5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お葬式の常識・しきたり 8

1 :愛と死の名無しさん:2008/04/28(月) 04:17:58
場数を踏まないとなかなか身につかない葬式の常識やしきたり。
引き続きオフザケ無しで教えてください

※冠婚葬祭では地域や親族内でのローカルルールのようなものがありますので
 特に親族関連の疑問は出来るだけ近い身内に直接確認した方が良いでしょう。

香典の相場表
ttp://www.zengokyo.or.jp/news/koden/h13_07.html
AllAbout 「冠婚葬祭」
ttp://allabout.co.jp/family/ceremony/
冠婚葬祭 大人のマナー
ttp://mrs.allabout.co.jp/p/p40004/

関連スレ、よくある質問は >>2-

前スレ
お葬式の常識・しきたり 7
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194339154/

2 :愛と死の名無しさん:2008/04/28(月) 04:18:18
< よくある質問 >

1)Q. 法事によばれました。服装は喪服?
  A. 親族間のルールによりますが、49日忌、または1周忌までは喪服が多いです。
    施主に相談を。

2)Q. 学生です。葬儀には何を着ればいいですか?
  A. 高校生までは制服をキチンと着ればいいです。
    大学生なら喪服またはリクルートスーツでも大目に見てもらえると思います。

3)Q. 会葬の際の、焼香の仕方がわかりません。
  A. 仏式でも宗派により焼香の仕方も違うので、そこで聞くのが確実。
    または喪主や遺族の焼香の仕方を見て真似ても構いません。
    会葬者がたくさんいる時には、抹香を1回つまんで合掌でも失礼ではありません。

3 :愛と死の名無しさん:2008/04/28(月) 04:18:30
< 関連スレ >

喪服を語ろう!7着目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194407473/
【御祝儀】いくらつつむ?弐拾四円【御香典】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1202390941/
【内祝】お祝い返し・香典返し相談スレ【志】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1172457092/

4 :愛と死の名無しさん:2008/04/28(月) 07:23:57
>>2の1に補足すると

喪服は本来、葬儀のときだけ着るものなので49日忌、1周忌でも
地味目のきっちりした格好(スーツ等)で良い。
(どこのお寺さんに聞いてもそういう回答が返ってくる。)
他に適当な服がなく喪服を流用するならば、全身黒尽くめにせず
ストッキングやインナー、ネクタイを通常の色にするなどして
「喪」の色を薄くすると良い。

もちろん地方や親族間のルールがしっかりある場合はそちら優先。
家族・親戚間で誰かだけが浮いてしまわないように、あらかじめ話を
合わせておくと良い。

都会だと、服をいろいろ用意するのは面倒だからと通夜も13回忌も
喪服で済ませちゃうパターンが多いかも。
ただ知識として「(本来は)喪服は葬儀のみ、法事は別」ということを
知っておいて損はないかと。

5 :愛と死の名無しさん:2008/04/30(水) 17:12:36
妻の父が亡くなった。
これから毎年GWは法事だと思うと鬱だ。

6 :愛と死の名無しさん:2008/04/30(水) 17:58:38
普通は早めるでしょ。

7 :愛と死の名無しさん:2008/05/01(木) 00:27:11
中学時代の部活の後輩が亡くなった。
特別仲が良かったわけじゃないけど、通夜には行くべきかな?
行くなら香典はいくらぐらい?
ちなみに自分は学生。


8 :愛と死の名無しさん:2008/05/01(木) 00:34:52
>>7
部活仲間や顧問の先生や親に相談。
皆で出し合って香典包むかもしれないので。

9 :愛と死の名無しさん:2008/05/01(木) 02:47:43
学生なら個人でお香典出すことは少ないかも。

10 :7:2008/05/01(木) 03:17:19
>>8,9さん
ありがとう!!
みんなに相談してみる。

11 :愛と死の名無しさん:2008/05/02(金) 12:59:03
あげ

12 :愛と死の名無しさん:2008/05/02(金) 16:32:49
長い付き合いの友人が亡くなりました。
親族の方とは面識がないのですが、
参列はお葬式だけでいいでしょうか?

13 :愛と死の名無しさん:2008/05/02(金) 16:42:16
いいんじゃね

14 :愛と死の名無しさん:2008/05/02(金) 18:34:01
>>12
「お葬式」ってあいまいな言い方だな
通夜・葬儀、両方か片方に出るってことかね

祖父の一周忌のときは友人などずいぶんたくさん来て
部屋に収まりきらなくてすごい大変だった記憶があるけどねえ

15 :愛と死の名無しさん:2008/05/02(金) 19:45:50
田舎の爺さんの葬式に行ってきた。
火葬場に婆さん連れてこうとしたら、近所のおっさんどもから止められた。
そういう風習なんですか?って聞いたら、
風習じゃなくて常識だろうがボケ!見たいな反応だった。
俺の常識がおかしいのか?配偶者の火葬には普通出席するよね?

16 :愛と死の名無しさん:2008/05/02(金) 22:29:30
普通は出席するし、骨も拾うね。明らかに地方限定の風習。
未亡人が参列すると向こうに連れて行かれるとかいう発想なのかな。

17 :愛と死の名無しさん:2008/05/03(土) 00:09:15
妻なら骨を最初に骨壺に収めるだろ

18 :愛と死の名無しさん:2008/05/03(土) 12:10:22
>>15
想像するに
自宅葬だろ? 
女房は葬式の後片付けや火葬場から帰ってからの飲食の準備や雑用をやれって事じゃないだろうか。

19 :愛と死の名無しさん:2008/05/03(土) 12:19:39
>>18
そういう発想からくるものでもひどいだろw
たぶんもっと宗教とか迷信がらみの発想だよ

20 :愛と死の名無しさん:2008/05/04(日) 10:12:48
>>15
その地域の風習だよ。
おっさんの説明が足らないか、おっさんの世界が狭いだけだから
ムカついただろうけど放っておけ。

21 :愛と死の名無しさん:2008/05/05(月) 12:53:39
おっさんたち、そこから出たことないのかねw

22 :愛と死の名無しさん:2008/05/05(月) 19:17:06
質問です。
一緒に仕事している方(部署は異なる)の義父が亡くなりました。
通夜、葬儀どちらか若しくは両方にいけばよいでしょうか?

23 :愛と死の名無しさん:2008/05/05(月) 20:01:13
>>22
そういう場合は職場の皆で足並みを揃えるべき。
ひとりだけ皆と違うことすると浮くぞ。

なお俺の付き合いの範囲では、同居でもしていない限り、義父の通夜・告別式に呼ばれたことは無い。

24 :愛と死の名無しさん:2008/05/05(月) 23:35:38
>>23
有難うございます。

25 :愛と死の名無しさん:2008/05/06(火) 03:11:33
本人は忌引き、職場から合同で香典出すくらいだよなあ、せいぜい。

26 :愛と死の名無しさん:2008/05/07(水) 20:37:23
あげ

27 :愛と死の名無しさん:2008/05/07(水) 21:15:09
家族が亡くなりお通夜に職場のかたが一人代表で7名分の御香典持ってきてくださり焼香してくれました。職場復帰した時お礼をなんて言えばよいのでしょうか。香典くれた方はすべて上司の方です。教えてください。

28 :愛と死の名無しさん:2008/05/07(水) 23:59:29
>>27
それぞれに香典返しを渡すのはもちろん、
職場に出た時には
「お気遣いありがとうございました。」とかって挨拶するんじゃないの?

29 :愛と死の名無しさん:2008/05/09(金) 14:23:35
先日一緒に旅行に行った妻の叔母が無くなった。
結婚式にも来てもらってるし、子供が生まれたときとかも会いに来てくれたり割と交流があったんだけど、
こういう場合夫である私も葬式には出たほうが良い?
妻だけの方がいい?

30 :愛と死の名無しさん:2008/05/09(金) 16:11:38
>>29
>妻だけの方がいい?
っていうのは、何か理由あっての結論なんだろうけど、
(子供と留守番とか、身内だけ少人数の葬儀にしたいとか)
夫婦でいけるなら夫婦で行けばいいし、
実際の血縁の妻だけ行ってもおかしくはない。
自分も焼香して手を合わせたいと思うなら行くだろうし。

31 :愛と死の名無しさん:2008/05/09(金) 16:29:47
>>30
実際私も行きたいんですけど遠いの(160kmくらい離れてる)です、仕事が休みにくいのと、子供が1歳9ヶ月でじっとしていないだろうなので、
仕事休まないまでも、早退で保育園に迎えに行って子守り留守番しないといけないかなと・・・
1歳児と葬式って無理ですよね?

32 :愛と死の名無しさん:2008/05/09(金) 17:44:46
>>31
それならしょうがないんじゃね。

33 :愛と死の名無しさん:2008/05/09(金) 21:13:01
>>31
無理ではないけど、
遠距離を行くならなおさら
しっかり準備して、式中に子供が騒いだら退席とか
気を使うのは確か。
今回は妻が代表して行き、
落ち着いたころにみんなでお線香あげにいくってのも
周りは納得してくれると思う。


34 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 00:37:41
あとは自分でどうしたいか、だよな。

35 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 02:05:00
お通夜なのですが、仕事だったので家に帰り、喪服に着替えて
出席したために、時間に遅れてしまいました。
喪服を持っていけばよかったのですが。
こういう理由でお通夜に遅れるのは、非常識になるのでしょうか。

お通夜は、セレモニーホールにて行われました。
自分だけ遅れて焼香したため、かなり目立ってしまい、とても
恥ずかしかったです。
いままで出席したお通夜が、時間があいまいなものだったので
始まる時間に遅れても、終わるまでに焼香できればいいかな、と
思っていました。
こういう考えはマナー違反なのでしょうか。

36 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 08:11:12
>>35
お通夜はもともとそういうものだよ。
時間内であれば何の問題もない。

37 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 18:01:55
>>36
レスありがとうございます。
自分が非常識な行動をしてしまった、と思っていたので
気が軽くなりました。

38 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 21:41:01
今年1月から身内が毎月のペースで亡くなり、つい先日も祖母が亡くなり、
今年になって、4回目の忌引を頂いた。
仕方ない事とは言え、上司はあまり良い顔しない。
月曜日から仕事復帰なのだが、職場での挨拶は、3日間ありがとうございました
だけで良いですよね?ちなみに、お悔やみは頂いてないので

39 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 22:10:54
>>35>>37
あまりに遅れそうだったら仕事着のままでよかったのに。
お通夜に限っては喪服じゃなくても可。
商店街のお葬式なんかだと本当に仕事に出てるそのまんまの格好で
おじさんおばさんたちが焼香しに来る。
地域によっては
「通夜に喪服を着てくるのは準備が良すぎ」
亡くなるのを待ってたみたいだからと、喪服を着ないのが主流というところもある。
都会はメンドイからって法事までぜんぶ喪服で済ませちゃう傾向があるけど
本来は「とるものもとりあえず駆けつけた」ということで
普段着で訪問するものなんですよ。

40 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 23:04:24
20代は、会社帰りのお通夜はほとんど「地味な黒服」で通しました。

去年久しぶりのお通夜で、会社で喪服に着替えて行くことになり、
同僚に「お通夜だからストッキングは肌色のほうがいい?」と訊いたら
全員一致で「黒!」
もうお通夜からバッチリ喪服という時代になったんだなぁと思いました。
@東京

41 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 23:27:18
私の伯父が亡くなりました。
遠方故、葬儀には参列しませんが弔電を送ろうと思います。
その際の差出人の名前は私自身でしょうか?
それとも旦那の名前にするものなのでしょうか?

どなたか教えてください。お願い致します。

42 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 23:28:32
>>41
連名にしたら分りやすいよ。

43 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 23:36:50
連名ってのも有りなのですね。
香典は旦那の名前で出すのですが
弔電の場合はどうしたらいいのか悩んじゃって・・・。
アドバイスありがとうございます。


44 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 23:50:04
>>40
私も通夜だからと肌色ストッキングで行ったら、みんな喪服と黒だった。
わざわざ黒っぽい服を買ったんだが、通夜も葬式と同じ喪服でいいとなると
案外迷わなくていいなと思った。

45 :愛と死の名無しさん:2008/05/10(土) 23:58:27
>>39
そうですよね。。
当日聞いたのならともかく、前日には知っていたので
喪服じゃないといけないと思っていたので。
喪服を持っていけばよかった。ただ荷物になるからと
持って行くのやめたんです。
今はそれが悔やまれる。
お通夜に遅れることに疑問を持っていなかったことが
そもそもの間違いでした。
同じ職場の人で用意してきた人は遅れていなかったので
なおさら自分が非常識だと痛感してます。
月曜に仕事にも行き辛いし、最悪です。
「遅れてもお通夜に出たからいいのでは?」と言ってくれる
人もいるのですが、遅れてあれだけ目立ってしまうと
これでよかった、とは全く思えなくて。
仕事でミスするより、こういう失敗はきついです。

46 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 00:10:49
>>45
みんないろいろなミスをして成長するんだよ。
おまいのミスはほほえましい部類だ。
気にすんな。

47 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 00:31:41
最近付き合い始めた彼の父が、病気の為もう長くはないらしいんです。
不謹慎だけど、葬式など出る立場にあるのでしょうか?
まだ向こうの親や兄弟には会った事はないです。
図々しいですよね。


48 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 01:06:27
>>47
一般の人と同じような列席のしかたがいいんじゃないかな。
単なる知り合いとか近所の人の葬儀レベルということです。
お焼香して3千円くらいの香典出して、すぐに帰る
もちろん彼の意向を聞いてからだけどね。
まちがっても火葬場に行って婚約者みたいな振る舞いはしない

49 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 01:21:59
>>48わかりました。
その時がきた時、彼にも聞いてみます。
ありがとうごさいます。

50 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 02:55:54
以前の上司が亡くなった、と人づてに連絡を受けました。
通夜には出た方が良いのでしょうか?出なくても良いのでしょうか?
本人は少し前に既に退職して、今は別の同じ会社ではありません。

51 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 03:10:54
知り合いが従兄弟が死んだから
旅行には行けなくなったと言われました
そういうものなんでしょうか?

52 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 08:59:47
葬儀にかぶるのなら当然。

53 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 09:01:03
>>50
義理ででるなら行かなくていい。
会社を辞めた人の葬儀はひっそりしていますよ。

>>51
従兄弟の親しさにもよるけれど、普通の人なら旅行は取りやめるよ
遠くに住んでいて一度も会ったことがないなら知らない


54 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 09:08:21
>>50
自分が出たければ出ればいい。

55 :愛と死の名無しさん:2008/05/11(日) 19:03:24
>>46
レスありがとうございます。
次になにかあったときには気をつけようと思います。

56 :愛と死の名無しさん:2008/05/12(月) 11:44:47
寺と縁が切りたい。葬式仏教とも縁が切りたい。
http://yoiotoko.way-nifty.com/blog/2008/05/post_44af.html#more

57 :愛と死の名無しさん:2008/05/13(火) 23:11:49
あげ

58 :愛と死の名無しさん:2008/05/16(金) 09:28:10
からあげ

59 :愛と死の名無しさん:2008/05/16(金) 12:51:03
主人の仕事の関係で通夜葬儀共に私のみ出席なんですが
香典は連名でと思ってます。
その場合の表書きなのですが
主人の名前の横に(苗字は抜いて)私の名前でよろしいのでしょうか?


60 :愛と死の名無しさん:2008/05/16(金) 15:58:46
その前に わざわざ夫婦で連名にする理由がわからん

61 :愛と死の名無しさん:2008/05/16(金) 18:21:55
>>59
夫の会社関係者の葬儀に、夫の代わりに行くなら
香典は夫の名前で。
例えば自営業などで夫婦とも知り合いの家ならば連名でも。

62 :愛と死の名無しさん:2008/05/17(土) 10:26:18
あげーの

63 :愛と死の名無しさん:2008/05/17(土) 17:09:11
さっき電話で親戚の妻が亡くなった知らせが入りました。
数少ない交流のあった親戚なのでおそらく葬式も出席すると思います
物心ついてから葬式に出たのが数えるほどしかないのですが、遺族の方にはなんと声をかければいいのでしょうか?
性格柄、気の利いたようなことが全く話せないのですが、終わりまで沈黙&焼香だけは避けたいです
ちなみに当方学生です

64 :愛と死の名無しさん:2008/05/17(土) 17:58:17
亡くなった状況にもよるだろ。
普通は考えなくても自然と言葉が出てくるよ。
残念でしたね、とかさ。
最初はお久しぶりですとかご無沙汰してました、とかからね。
そしたら向こうも「このたびはどうも・・・」「遠いところを・・・」みたいな風になって
自然に流れていくはず。

間違ってもお悔やみ申し上げますとかご愁傷様でしたみたいな
形式的な言葉は避けろ。(ご町内づきあい程度の軽い面識なら形式的なのもアリだが)

65 :愛と死の名無しさん:2008/05/17(土) 18:10:35
自分が学生で、相手が「親戚の妻」??
なんか書き方が微妙・・・・
具体的にどういう関係?

66 :愛と死の名無しさん:2008/05/17(土) 18:32:52
>>64
分かりました
自然にしていきます

>>65
ややこしくてすみません
亡くなったのは父の弟の妻です

67 :愛と死の名無しさん:2008/05/17(土) 18:38:56
>>66
つ「叔母」

68 :愛と死の名無しさん:2008/05/17(土) 18:55:57
すごい言い回しだな父の弟の妻って
普段叔母さんって呼んでないのか

69 :愛と死の名無しさん:2008/05/18(日) 03:58:18
アスペ気味の人なんじゃないかな?
一般的な親しみのある言い方じゃなくて機械的な言い方になってしまうあたり。
だからどう挨拶したらいいのかもわからなくて相談しにきたのかなと。

ちなみに
伯母、伯父→父母の姉、兄
叔母、叔父→父母の妹、弟
と区別するよ。
夫、妻もそれに準ずる呼び方になるので
>>67の言う通り、この場合は「叔母」になる。

70 :愛と死の名無しさん:2008/05/18(日) 04:38:38
あとは場面の雰囲気に応じて、自分の感じる気持ちを素直に表現すれば良いと思う。

「悲しい」「寂しい」「悔しい」「残念」「びっくりした」
「昔のこれこれこういう思い出が忘れられない」
などなど・・・
親戚や友人など近しい人なら自然とそういう感情がわきあがってくると思うので
挨拶の言葉をあらかじめ考えたりする必要はないと思いますよ。

71 :愛と死の名無しさん:2008/05/18(日) 09:45:05
親戚の叔母のお通夜が明日18時からおこなわれます。
親戚なので1時間前にはいないといけないのでしょうか?
教えてください

72 :愛と死の名無しさん:2008/05/18(日) 11:59:55
>>71
あなたの年令あなたの親がどうするかにもよる。
あなたの親が早めに到着しているのであれば、あなたがギリギリでも
許される範囲だと思う。

73 :71:2008/05/18(日) 13:01:25
>>72
ありがとう。
親はお通夜に1時間前にいくと言っています。
私は22歳で四月から新入社員として会社に入り、
今はまだ研修中の身なので休むことはできません。
研修は20人くらいの新入社員が受けているしペースが早いので、
1日さえ休むことはできないのです。
なので、お通夜の日はギリギリに行って、
告別式が12時までなので告別式の日は遅刻として午後から研修に行きたいと思っています。
↑こんな形でお通夜や告別式に参加しても大丈夫でしょうか?

74 :愛と死の名無しさん:2008/05/18(日) 13:43:37
質問です。
祖父の四十九日の法要が来週の火曜日にあります。
平日なので参加するには会社を休まなくてはいけないのですが、一般的には会社を休んででも出席するものでしょうか?

75 :愛と死の名無しさん:2008/05/18(日) 14:22:07
>>74
親の気持ち次第じゃないのか? 平日にあるなんて田舎なのかね?

76 :愛と死の名無しさん:2008/05/18(日) 15:42:33
>>75
北海道の田舎です。
先程親に電話で相談して不参加にすることにしました。

77 :愛と死の名無しさん:2008/05/18(日) 15:51:29
>>73
通夜・告別式ともキチンと行くならそれでいいと思いますよ。
遠方の親戚や、学生が大事な試験で‥‥とかで
告別式後すぐ帰る場合もたまにありますし。
ただし、親と遺族には説明をちゃんとして
一応「申し訳ないです」って態度で。
あと、心得てるとは思うけど、
いくら午後から出社と言っても、
会社に行くような服装で告別式に参列しないでね。


78 :愛と死の名無しさん:2008/05/18(日) 16:16:35
>>77
ありがとう。
服装はもちろんお通夜や告別式を考慮した服装で行きます。


79 :愛と死の名無しさん:2008/05/20(火) 21:42:33
からあげ

80 :愛と死の名無しさん:2008/05/22(木) 21:06:35
すあげ

81 :愛と死の名無しさん:2008/05/22(木) 23:23:04
明日、通夜の受付を頼まれました。
何か気を付ける事ってありますか?
憂うつです。

82 :愛と死の名無しさん:2008/05/23(金) 01:11:10
どこの誰のどういう関係?

83 :愛と死の名無しさん:2008/05/23(金) 01:26:37
>>81
香典を盗まれないように。誰に渡すのか遺族の人と決めておいて他の人には
絶対に渡さないこと。
通夜の引き出物があるなら香典をもらった人に引換券を渡すこと。
ぼんやりして渡し忘れないように。

84 :愛と死の名無しさん:2008/05/23(金) 01:50:01
>>83わかりました。気を付けます。
一緒に受付する人が、葬儀社に勤めてるので大丈夫だと言われてはいるんですけど心配で…。
短時間なんですけど、初めてなので不安ですね。

85 :愛と死の名無しさん:2008/05/23(金) 01:55:40
火事場ドロボーってほんとにあるからな。
まえに爺ちゃんが緊急入院して一日で亡くなったとき、
途中でICUに移ったんだけど、そのあたりのどさくさで
病室のキャビネットの引き出しに入れていたお金が無くなったと
父母&親戚が言っていた。
看護婦か、掃除のおばちゃんとかが犯人なのかしらんが
気分悪かったよ。

86 :愛と死の名無しさん:2008/05/24(土) 10:11:32
相談させてください。

現在、私は東京都内に単身赴任中です。
今朝、地元の九州に残してきた妻から、妻方の祖父が亡くなったとの連絡がありました。

諸事情により、現在、私には今月中に仕事と同時にやらなければならないことがあり、
その為にギリギリのスケジュールで動いている為、時間が無く、簡単には動けない状況です。

こういった場合でも、はやり世間一般常識的に、妻方の祖父の葬儀には参列するべきなのでしょうか。

ご意見宜しくお願いします。

87 :愛と死の名無しさん:2008/05/24(土) 10:51:39
>>86
外孫で直系じゃないなら、仕事優先しても構わない空気がある。うちの地方では。
妻親に相談して、どうしてもということなら、葬儀だけとんぼ返りで参列したら?

88 :愛と死の名無しさん:2008/05/24(土) 11:13:10
>>87
回答ありがとうございます。

とんぼ返りも考えましたが、九州まで帰ることを考えると、それだけでも丸一日、
ヘタすると二日間を費やしてしまい、自分にはその時間がない為、妻と妻の母親に
相談をして、心苦しいですが、今回は参列を辞退しました。
来月、九州に帰ったらまずその足で、仏前に線香を上げに行こうと思います。


89 :愛と死の名無しさん:2008/05/24(土) 13:52:48
>>86
あなたの会社の人間側から見たら「それくらいのことで休むな」が
日本の会社の常識

90 :愛と死の名無しさん:2008/05/24(土) 21:34:50
四十九日以降が「御仏前」だから四十九日の法要は「御霊前」でいいんですよね?

91 :愛と死の名無しさん:2008/05/24(土) 22:12:49
そう

92 :愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 00:15:05
>>90
以降というのは文字のごとく○○より後のこと、つまりそれは含まれる
だからご仏前が正しい

93 :愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 01:09:49
>>90
>92が正しいと思います。
「以上」「以下」と、「未満」が違うのと同じ。


94 :愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 01:36:46
ありがとうです

95 :308:2008/05/25(日) 10:08:43
彼ママのお兄さんが病気で亡くなました。
今日お葬式ですがとても気分が落ち込んでしまっているようです。
次逢う時,彼のお母さんになんて言葉をかけたらいいでしょう?
挨拶や会話で不幸があった方にかける言葉がでてきません

ちなみに彼とは二年付き合っていて,毎週末実家に遊びに行っています。
家族のお食事会や夕食などもご馳走になったり母の日や誕生日に簡単なプレゼントのやり取りをする仲です。



96 :愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 15:23:59
母方の祖母が亡くなりました。
私達家族は九州(父の実家もこちらの方です)、母親の実家は東北です。
危篤の連絡をきき母がまず向かいました。
母から私に連絡があったとき私は仕事中で、メールに気づいたのはもう 
祖母がなくなったあとでした。 
次の日に父親もバタバタと向かったそうです。
私と弟ひとりが実家の外で一人暮らしをしており、
また東北ということで距離が離れているためとりあえずまた 
連絡すると親から連絡はあったのですがそれきり、
葬儀は今日行われたようです。 
幼い頃一度しかいったことがないため行き方も 
はっきりと覚えておらず、私も駆け付けたかったのですが 
まだ九州にいるまま葬儀の日になってしまいました。 
今更ですが何かできることはないかと・・ 
あちらの親戚のことをおおよそしか把握できていないような 
交流しかもてませんでした。距離の問題が大きいですが・・
祖母とも残念なことにあまり交流がなかったため、
まだ実感もわかないような状態です。 

社会人にもなってこんな有様で本当に恥ずかしいです・・。
遠方の親戚の葬儀ではどういった対応ができたでしょうか。 
父親がいくことをきいて自分もいけばよかったと思っています。。 
十数年前に顔をあわせたきりのお別れになってしまったこと、すごく悲しいです。。

97 :愛と死の名無しさん:2008/05/26(月) 01:29:06
>>95
直接面識のない人の死で落ち込んでるのなら
「大変でしたね」とか
なんと言っていいかわからないのなら素直に
「なんと言って良いかわかりませんが」
と言えば良いと思うよ。形より気持ちを素直にあらわすことがなにより大事。

64 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 17:58:17
亡くなった状況にもよるだろ。
普通は考えなくても自然と言葉が出てくるよ。
残念でしたね、とかさ。
最初はお久しぶりですとかご無沙汰してました、とかからね。
そしたら向こうも「このたびはどうも・・・」「遠いところを・・・」みたいな風になって
自然に流れていくはず。

間違ってもお悔やみ申し上げますとかご愁傷様でしたみたいな
形式的な言葉は避けろ。(ご町内づきあい程度の軽い面識なら形式的なのもアリだが)

70 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 04:38:38
あとは場面の雰囲気に応じて、自分の感じる気持ちを素直に表現すれば良いと思う。

「悲しい」「寂しい」「悔しい」「残念」「びっくりした」
「昔のこれこれこういう思い出が忘れられない」
などなど・・・
親戚や友人など近しい人なら自然とそういう感情がわきあがってくると思うので
挨拶の言葉をあらかじめ考えたりする必要はないと思いますよ。


98 :愛と死の名無しさん:2008/05/26(月) 10:10:30
今朝、爺ちゃんが亡くなりました。
親からの連絡待ちなんですが、普通は今日、お通夜するんですか?

99 :愛と死の名無しさん:2008/05/26(月) 10:15:34
>>98
地域差や家によるからなんとも。
今日仮通夜で、明日が通夜、明後日が告別式かもしれんし。
とりあえず用意しとけ。

100 :愛と死の名無しさん:2008/05/26(月) 12:04:54
>>99サンクス
明日お通夜だと連絡来ました。
喪服買ってこなきゃ

101 :愛と死の名無しさん:2008/05/28(水) 20:16:12
 あ げ 

102 :愛と死の名無しさん:2008/05/30(金) 22:27:07
俺の親戚、母親の兄弟が死んだんだけど明日葬式です
なんかオヤジだけ午前中から行って俺は午後からで良いと言われたんだけど避けられてるのかな?
オヤジは母方の親戚とは付き合おうとしなかったのに年取ったら急に親戚づきあいするようになり
失業中の俺を結婚式などに連れて行かない(姉だけ連れて行く)
普通、親戚なら葬式の手伝いとかもするんじゃないんですか?

103 :愛と死の名無しさん:2008/05/30(金) 22:54:07
>>102
いや、そんなに手伝うことなかったよ。
葬式と火葬だけ出ればいいってかんじだった。
避けてるとかないんじゃない?
葬式は午後からってことだよね?

104 :愛と死の名無しさん:2008/05/30(金) 23:48:18
>>102
自宅葬なら手伝うこともあるけど会館なら甥にできることはあまりない。

105 :愛と死の名無しさん:2008/05/31(土) 00:47:01
>>103-104レス有り難う

106 :愛と死の名無しさん:2008/05/31(土) 22:23:51
>>102
今日まさにそんな感じだった俺参上

親父の姉が亡くなった、会館葬儀なんだが親戚に葬儀屋の人がいるんでそっち任せ
手伝える事なんぞ送迎とか話し相手になるとかチビ'sの面倒見位

その息子なんだが、半年で両親亡くしたんだよな…
親父さんは脳梗塞で倒れてしばらく入院してたからある程度覚悟はあったんだろうが
お袋さんは心臓患ってたんだがつい一週間前に大動脈解離起こしてそのまま…


突然過ぎて…(´・ω・`)

107 :愛と死の名無しさん:2008/06/01(日) 22:35:16
>>106
その親戚家、お気の毒です。
でも106みたいにチビーズの面倒みてくれるような人いて
助かったと思うよ。

108 :愛と死の名無しさん:2008/06/02(月) 09:51:26
質問です

祖母が亡くなった場合、祖母の孫にあたる者は全員お通夜・葬式に出席しなくてはいけないのでしょうか

109 :愛と死の名無しさん:2008/06/02(月) 10:41:26
>>108
たいていは全員出るよ。
もちろん、事情があって無理なら仕方ない。
そこのところは親にきいてみて。

110 :愛と死の名無しさん:2008/06/02(月) 12:09:14
>>108
109に補足。
遠方だとかって理由で、通夜か告別式かの
どちらかだけ出る人もいるので、
親と喪主家に相談。

111 :愛と死の名無しさん:2008/06/02(月) 13:15:11
>>109
>>110
ありがとう
自分ではないんだが、うちの姉が今入院してるので行けそうもなく多分うちからは両親と自分だけが参加になる
他にも孫多いし理由なだけにもうしょうがないだろうな 明日通夜に行ってくる

112 :愛と死の名無しさん:2008/06/02(月) 20:51:45
>>106
可哀想だけど、食生活とかにいろいろ問題があった
家族だったんではと思う・・・残された息子さんは身体を大事にして欲しいね

113 :愛と死の名無しさん:2008/06/02(月) 22:34:52
>食生活とかにいろいろ問題があった家族だったんではと思う・・・

って、なんだなんだ、唐突に。
>106の親戚かおまえ。
おせっかいなエスパーだな。

114 :愛と死の名無しさん:2008/06/03(火) 08:03:41
心配してるような口調で、無意識に人を傷つけるタイプだよな
気をつけなよ・・・

115 :愛と死の名無しさん:2008/06/03(火) 10:05:13
]

116 :愛と死の名無しさん:2008/06/03(火) 10:27:25
生前戒名とは?
戒名の前売り巻? 見たいなものですか

買っといたほうが安く上がるからのものですか
いい点 無駄と思われる点 知りたいです

117 :愛と死の名無しさん:2008/06/03(火) 18:59:09
>>116
>前売り巻
‥‥ってなんだ?

買っておいたほうが、とかいうモノじゃないと思う。
まず、戒名の意味を調べてみなよ。
自分の死後が気になる人で、なおかつ菩提寺がある人が
そういった生前戒名って考えを持つと思う。
特別なことでもないし、良くも悪くもない。
ただ、家族とか親しい友人とか、必ずその寺以外に話をしておかないと
せっかくの戒名がうやむやになることがあるので
キチンとしておいたほうがいいね。

118 :愛と死の名無しさん:2008/06/03(火) 20:36:33
うちの坊さんの言うには、
・死んでから頼むより多少安くて
・自分の好きな文字(漢字一文字)が入れられる
らしい。

でも宗派によって違うかも。

119 :愛と死の名無しさん:2008/06/03(火) 22:03:16
仏教系の学校へ行くと学校で戒名をもらうって聞いた。
死ぬまで忘れずに持ってるのがなかなかだろうけど。

120 :愛と死の名無しさん:2008/06/04(水) 05:37:56
戒名って「仏教徒としての名前」だから、
死ぬまで仏教徒でいるつもりなら無駄にはならないんじゃないかな。

しかし特に仏教徒ではないという場合。
たとえば今20代の人が死ぬ頃に仏教式の葬儀は一般的だろうか。
「今どきお坊さん呼んで葬式するの?へぇー金持ちー」という時代になっているかもしれない。
突然思い立ってイスラム教徒になってしまうかもしれない。
…なんてことを想像すると、そんなお金があるならとりあえず貯金しておけとか、
家族でどこかに旅行に行ったほうが とか、無粋な話になってしまうわけです。

121 :愛と死の名無しさん:2008/06/04(水) 14:25:26
>突然思い立ってイスラム教徒になってしまうかもしれない。

不覚にもワロタw

122 :愛と死の名無しさん:2008/06/04(水) 14:40:24
本家を継いでる義従兄は、親の葬式の時和尚さんとケンカした挙句
49日はキリスト教でやった。
姑は親の墓が突然寺からキリスト教の共同墓地になってしまいオロオロしてるw

123 :愛と死の名無しさん:2008/06/04(水) 16:23:29
キリスト教にも49日はあるのか?

124 :愛と死の名無しさん:2008/06/04(水) 20:14:30
忌明けのキリスト教版だったら、『昇天祭』。
だいたい一ヶ月後にやるね。

125 :愛と死の名無しさん:2008/06/04(水) 20:31:30
もともとキリスト教に年忌法要などないのだが
日本人の風習にあわせて年忌に準じた昇天記念式を営むようになった

節操がないというか、何というか・・

126 :愛と死の名無しさん:2008/06/05(木) 08:14:40
カトリックは葬儀での焼香を認めたけど、プロテスタントは認めてないみたいだね
面白いね

127 :愛と死の名無しさん:2008/06/05(木) 15:17:57
急遽葬式に行くことになったんだけどバッグがない。
ヴィトン(ダミエ)で行ってもいいもんですか?

128 :愛と死の名無しさん:2008/06/05(木) 22:24:17
>>127
もっていかない方がまし

129 :愛と死の名無しさん:2008/06/06(金) 09:33:07
>>127
>>128に同意。
手ぶらかコインロッカーに荷物を預けてから葬儀場に行きましょう。
・・・ていうか買ったほうがいいかも、一生使うし。

130 :愛と死の名無しさん:2008/06/06(金) 22:44:48
からあげ

131 :愛と死の名無しさん:2008/06/07(土) 08:29:04
直前に黒バッグが見つかったので式場へはそれを持っていった。
ただ金の金具がついていたからこれを機に買っておこうかなと

132 :sage:2008/06/07(土) 11:27:26
葬式中トイレは自由ですか?

133 :愛と死の名無しさん:2008/06/07(土) 18:46:47
>>132
オシッコ漏らしてもいけないから、緊急時は仕方ない。
でも途中で席を外す人ってあんまり見たこと無いよ。

134 :愛と死の名無しさん:2008/06/08(日) 11:59:43
>>132
トイレ近い人?
排泄は生理現象だし、当日酷い下痢をしている場合
133の言う通り、堂々と席を外せば良いと思う
弔事って言うのは、何時くるかわからないものだからね
体調不良の時と重なる場合も、多々あると思うよ

135 :愛と死の名無しさん:2008/06/08(日) 19:53:11
>>132
行っちゃ駄目ということはないが、自由って程自由でもない。
トイレが気になるなら離席しやすい場所に座るように心がけておいたら?

136 :愛と死の名無しさん:2008/06/08(日) 23:57:51
>>128
ワロタwwwwwww

137 :愛と死の名無しさん:2008/06/09(月) 07:42:36
>>133-135
有難うございます
トイレが近いので困っていたんですが、なるべく端の方に座ろうと思います。

138 :愛と死の名無しさん:2008/06/10(火) 14:24:03
どなたかアドバイスお願いします。
遠方に住む夫の父が危篤状態になりました。
医者から宣告を受け覚悟していたことなので、主人も喪服を持って、
臨終に間に合うように、朝一番に駆けつけています。
礼服一式を持たせたのですが、主人は喪章は必要でしょうか?
夫の実家が過疎地な為、こちらで一通り揃えなくてはならず、混乱しています。
よろしくお願います。

139 :愛と死の名無しさん:2008/06/10(火) 14:35:50
>>138
喪章は葬儀屋で用意するので要らないと思います
こちらのスレも参考にどうぞ
喪服を語ろう!7着目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194407473/

140 :愛と死の名無しさん:2008/06/10(火) 15:51:57
>139
早速のお答えありがとうございます。安心しました。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。
なんかとてもテンパっていて、自分でも何をして良いのか分かりませんが、
教えてくださったスレをもう一度読み直そうと思います。
本当にありがとうございました。

141 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 11:22:30
今朝の新聞に、彼の家のご開帳が載ってたんです。
そこに家族の名前など載っていて、彼は長男(喪主)なんですが独身なはずなのに隣には女性の名前が…。
彼には、下に2人弟がいて二人は結婚しています。
かなり動揺してます。
彼に連絡するのは、今は忙しいだろうし聞けないんです。
結婚してたのかな…

142 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 11:46:24
>>141
妹かもしれないけどね。
葬儀に参列して確認してみなよ。

143 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 12:04:22
>>142彼は男3人兄弟なので、妹はいません。
通夜は今晩で、葬儀は明日なんですけどまだ付き合って日が浅いし遠慮しようかと…。


144 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 12:25:53
葬儀で喪服を着てこない人は失礼だと思っていたけど、最近は変わったのかなぁ?
故人の孫27♀が、膝だけ胸開きノースリワンピ(スカート後ろに深いスリット)に緩いカーディガン。
ピンヒールのミュール。


家族で参列してたけど…親も何も言わないんだよね。

親族への御茶だしもしないで座ってるだけだし。

葬式は動く人と、動かない人の差が良く分かる。

145 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 12:34:31
服装はともかく
ほとんど他親戚と面識のないと思われるその孫が
親族へのお茶だしをするチャンスはなさそうなんだけど。
ああいうのって顔を知ってる、行き来してるような人がやる雰囲気がある。

146 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 12:53:46
孫が手伝うかどうかは微妙なところだな。
親戚ルールや地方ルールもあるだろうし、親戚の人数にもよるし、内孫と外孫でも違うし。

147 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 13:04:37
手伝ってたのは外孫、手伝わなかったのは内孫だった。

家族葬に近い葬儀で、お金を掛けないでやるから孫♀は皆さん手伝う話になってたのに、結局、外孫1人しか動いてない感じ。

最近の女はダメになったのかな。

148 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 13:29:18
本人が気が付かないとか親が気が利かないなんてのはよくあること
気が付いた人が彼女に「お茶出し手伝って」と言えば済む話だったんじゃない?

149 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 16:35:56
>>147がその働いてた外孫だったら まあ不満もわかるけど、
ただ座って飲み食いしてた男だったら 「グダグダ言うよりあんたがお茶出せ」と言いたい。

150 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 16:58:44
149
それは女の仕事
男の仕事は葬式で縁を深めること

151 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 17:52:33
>>150
戯れ言はアンカーつけられるようになってから言え。
無知と無能を自覚できない君にある意味同情する。

152 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 19:38:52
男が忙しく茶を出したり給仕するのは恥ずかしいだろ。

153 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 22:00:17
>>141
フツーにお母さんじゃないの?

154 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 22:01:33
>>152
なんの
今時のカッコいい若い男は腰軽くお茶だしたりポット替えてきたりするよ。

155 :愛と死の名無しさん:2008/06/13(金) 23:28:59
>>153友人に聞いたところ、結婚していたみたいです。
隠してたみたい。
頭真っ白です。

156 :愛と死の名無しさん:2008/06/14(土) 00:05:55
あらぁ・・・いろんな意味でご愁傷様
相手は正妻、あなたは不倫相手であることを知らなかった
どちらも被害者だ、早く忘れて次の恋をしなされ

157 :愛と死の名無しさん:2008/06/14(土) 00:16:00
>>156ありがとうございます。
まだ心の整理はつかないけど、泣くだけ泣いて前に進もうと思います。


158 :愛と死の名無しさん:2008/06/14(土) 00:25:00
葬儀に参列してみて、彼女と分かる様に振る舞ってみる。
奥さんに会ったら「お姉(妹)様ですか?○○さんと交際させて頂いております○○です。この度はご愁傷様でした…(;_;)」とか、通夜に行って親族とかに「○○さんと交際させて頂いております。何かお手伝い出きることはありますか?」とか言ってみる。


159 :愛と死の名無しさん:2008/06/14(土) 00:37:44
スレ違いスマソ
>>158
それ葬儀の場でやったら、めっちゃ荒れるよ。
彼が141を見捨てる態度をとったり、奥さんが攻撃対象を141にする可能性も高い。
確かに慰謝料貰える立場ではあるけど、弁護士たてて長期的に戦わなきゃいけない。
141が彼と奥さんをギッタンギッタンに不幸に落し入れたいなら、訴えるのもありだが
若い娘さんのようだし、さくっと捨ててやって、次探すのがいいと思うな。

>>141
彼が既婚者と知ったわけだから、悲しいけどもう彼と二人きりで会っちゃだめ。
会うと感情がこみ上げてきてしまって、未練を見せたり関係を持ったら
141が訴えられる側になってしまうからね・・・
次はきっといい人が待ってるはず。ゆっくりでいいからがんばって。

160 :愛と死の名無しさん:2008/06/14(土) 01:11:08
>>141さん失恋板へおいで(´;ω;`)
141さんの状況だと、下手に独断で動くと色々まずそうなので
不利にならない終わらせ方を相談したほうがいい気がします。

☆どんな話でもウザいくらい相談に乗ります☆127
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/break/1213108908/

161 :愛と死の名無しさん:2008/06/14(土) 01:34:00
>>158
このスレに出入りしててそのレスかよ・・・
そもそも婚約もしてない親族の恋人は、単なる一般弔問客ででしゃばりNG。
奥さんいるのに彼女アピールしたら、親族側から見たら基地外女の闖入。
関係者につまみ出されて彼氏は知らぬ存ぜぬ。目に浮かぶわ。

162 :愛と死の名無しさん:2008/06/14(土) 02:09:47
>>160寝ようにも眠れない…。失恋板にも行ってみます。
皆さんのレス読むだけで、涙が止まらない…。
ありがとうございます。

163 :愛と死の名無しさん:2008/06/14(土) 02:18:55
>>162
応援してるよ
夜更かししすぎないようにして、ゆっくり休んでね

164 :愛と死の名無しさん:2008/06/15(日) 03:36:46
それにしてもひでー男だな。

165 :愛と死の名無しさん:2008/06/16(月) 21:40:46
親類の通夜に行った時、高校生の娘の服装に伯父からダメ出しされました。
制服で行けば大丈夫と思っていたのですが、赤のリボンとチェックのスカートが派手すぎると言われたのです。
翌日の葬儀には、妻の古い喪服を引っ張り出して着せましたが、
制服なら何でも大丈夫、というわけではないのでしょうか?

166 :愛と死の名無しさん:2008/06/16(月) 21:49:00
>>165
本当は在学中の学校の制服であれば正装なので大丈夫。
昔は制服といえば紺白だったから、年上の人からは派手に見えたのかも。

167 :愛と死の名無しさん:2008/06/16(月) 23:40:39
伯父さんが物を知らなかったという可能性も捨てがたい

168 :愛と死の名無しさん:2008/06/17(火) 12:32:05
そりゃ伯父さんがアホウだ
コスプレならともかく、通ってる学校の制服なら無問題

169 :愛と死の名無しさん:2008/06/17(火) 15:00:51
>>165
グレーのジャケットに金ボタン、赤(エンジ色)のネクタイに
緑のチェックのスカートだって通ってる学校の制服なら正装だし、葬儀OKです。
たぶん叔父さんが正装のルールをよく知らなかっただけじゃないかと思います。

170 :愛と死の名無しさん:2008/06/17(火) 20:47:36
制服でもお葬式大丈夫。
靴下も今は黒が主流だから問題ないです。
私の時はルーズソックスだったので、そのままお葬式に行こうとしたら先生に、
「靴下だけはちゃんとしたのに変えろ」と言われ、ダイエーに普通の靴下買いに行ったの覚えてます。

171 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 00:56:36
本日義母から夫の祖父(義母の父)が危篤状態という連絡が来たそうです。
お亡くなりになった際、孫である夫は参列しなければならないと思うのですが
その孫の妻である私と、ひ孫に当たる子供は参列するべきでしょうか?
喪主は義母のお兄さんがされる事になるかと思います。

近場であれば私たちも参列も可能かと思うのですが、問題なのは義祖父の家が
どの交通機関を使っても片道7時間以上はかかってしまう場所にあると言う事です。
子供の体の負担も考えると、できれば夫だけで行って欲しいのが本音です…

172 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 01:11:07
>>171
孫の妻子で遠距離というとかなり微妙なので、
ご主人からお母さんに聞いてもらうのがいいと思います。

173 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 03:22:20
>>171
子供の年齢によっては迷惑になる可能性もある。
172が言うように一度確認したほうがいい。

174 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 07:08:46
>>170
ルーズソックスは正式な制服じゃないだろ。ふだんは黙認されてるのかもしれんが。

175 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 07:21:34
>>171
親戚ルールとかもあるだろうから、あくまで参考ということで私の例を書くと・・・

母方の祖父が他界したときには、母と私が葬儀に参列。
嫁と子供たち(当時小学校低学年と幼稚園)は出席せず。
祖父宅は車で2時間ほどの距離。

私の父がすでに他界していたので一家を代表して私と母とで参列したが、もし父が生きていたら父母だけで、私はなかったかもしれない。
明確な親戚ルールがあるわけではないが、外孫は無理しない範囲で参列ってことになっているらしい。

176 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 10:15:33
>>174
だから買って履き替えたんだからいいじゃん
よく読もう

177 :171:2008/06/18(水) 10:50:27
ご意見ありがとうございます
以前は義祖父母の家から車で20分くらいの所に義父母と同居していたので
義祖母が亡くなった時はお葬式に参列しました。
その時は子供も参列しており、現在は幼稚園児です。

近々夫から義母に遠方在住の場合はどうしたら良いか聞いてもらおうと思います。

178 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 11:33:44
父が亡くなりました。
喪主は母なのですが、長男である私は具体的にどのような役割をつとめればいいのでしょうか?

179 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 17:09:00
>>178
ご愁傷さまです。
178は、なるべく喪主のお母様と行動を共にするように気をつけるといいますか、
何事もお母様と情報の共有をしておいたほうがいいと思います。
葬儀関係の説明や、親戚・会葬者の対応、今後のこと、
通夜・告別式が終われば、自宅に小さな仮祭壇を作る場所も確保しなければいけません。
大事なことは喪主であるお母様が判断をしないといけないので
山ほどある事柄を、お母様と一緒に見聞きしておいてください。
数日忙しいけど、がんばってくださいね。


180 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 17:48:49
>>178

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1186404066/l50

↑ココ参照。
前スレもザッと目を通すのおすすめ


181 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 17:50:19
ごめんなさい、長文だけど許してください。
戸惑っていて、文章変かもです。

高校時代のクラスメイトが亡くなりました。(3年間同じクラスメンバーでした)
通夜は金曜日、告別式は土曜日にあります。


私は大学生で21歳、女です。

本当に急な事で、喪服をもっておらずリクルートスーツしか持っていません。
バックもリクルート用の少し大きめの物しか使えそうにないです。
(下に画像貼っておきます。)


なので…服装はリクルートスーツに黒のカッターシャツ、リクルート用のバックの格好で参加しても大丈夫でしょうか…?

ハンカチや、数珠などの小物は母から借りようと思っています。


あと、スカートではなくパンツスーツで参加してもよいのでしょうか…?
少し足が悪い&太いので…。
パンツスーツは目立ちますよね…


スーツとバックの画像を貼っておきます。
ズボン→http://i.pic.to/qp2u4
スカート→http://t.pic.to/rfctz
バック→http://q.pic.to/r7ma4
長々とすみません…、教えてください。

182 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 17:57:21
>>181
あなたは大学生なので、リクスーでも大目に見てもらえると思います。
パンツも同様。
靴にも気をつけてくださいね。
バッグは、大きいと野暮ったいので、
できれば小さめを用意するか、
式の間は荷物をクロークやロッカーに預けて手ぶらか。
(って言ってもハンカチや数珠は持って)

183 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 18:00:41
>>181

喪服を語ろう!7着目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194407473/l50

184 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 21:03:06
>>181
それでいいと思います
今後の為にも喪服は買っておいた方が良いと思います

ここ読んでる高校卒業以上の人は、学生でも社会人でも喪服は買っておきましょう

185 :愛と死の名無しさん:2008/06/18(水) 21:08:01
喪服用バッグをお母様に借りれませんか?
シャツ、ストッキング、靴(革はl)、スーツが黒なら大丈夫ですよ。


186 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 09:54:19
通夜はリクルートスーツでいいけど、
告別式に喪服以外は目立つし気後れするんじゃないかな。
お母さんか友達に喪服借りられない?なければ黒のスーツ。
多少サイズが合わなくても借りた方がいいよ。

喪服持ってる人は小物も持ってるから一式借りられるよ。

187 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 10:06:22
昨日

188 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 10:07:53
祖父が亡くなりました

神道式のお葬式なのですが、親族の玉串料はどれくらいが普通なのでしょうか

189 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 10:39:10
【御祝儀】いくらつつむ?弐拾五円【御香典】


190 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 12:10:48
ありがとう
行ってきます

191 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 14:11:40
>>174
だなwww

192 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 22:05:27
新札しかない時に、わざわざクシャクシャにしてから香典袋に入れたのですが
それでよかったんでしょうか?

193 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 22:13:02
祖母の葬式に行く事になりました。質問させてください。

自分は外孫なのですが、喪主の叔父や叔母、内孫の従兄弟など親族に対しても
「この度は誠にご愁傷さまでございました〜」などのお悔やみの言葉で良いのでしょうか?


194 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 22:33:46
>>192
新札ならくしゃくしゃにするのではなくて折り目を付ける程度で
あまり汚いのはまずいですよ。
>>193
身内にはあまりそういう挨拶はしませんね。

195 :愛と死の名無しさん:2008/06/19(木) 23:27:27
>>193
亡くなった方と血がつながってるなら、そんな挨拶しちゃダメだよ。
普段通りの挨拶でいい。
久しぶりなら「ご無沙汰してます。手伝えることがあったらやるので教えてください」と言っておけ。
ご愁傷様。

196 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 00:16:11
友人の母親が一ヶ月ほど前になくなったのですが最近知りました!友人は迷惑かけないためにと言わなかったかと思います。家族葬だったようですが近々お邪魔することになりましたが御香典は包むべきでしょうか?金額等教えて下さい。

197 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 00:18:21
>>196
家族葬だと、どこからも香典を受け取ってない可能性が高い。
日持ちのするお菓子か、仏様にそのまま供えられるフラワーアレンジメント程度で
いいと思う。

198 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 00:33:08
教えてください。
恩師の奥様が亡くなりました。
明日お通夜、明後日告別式なのですが
こども(2歳)がいるため参列出来そうにありません。
弔電だけでよいのか悩んでいます。

ちなみに私は奥様のされていたNPOのメンバーでしたが
子育て中の為ほとんど参加せず、会報が送られて来ますが
恩師と奥様には学生時代からお会いしていません。

199 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 00:38:11
197さんありがとうございます。 参考にさせていただきますm(_ _)m

200 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 00:43:06
>>192
嫌がらせですかwwww

201 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 00:44:54
>>193
祖母でしょ?いくらなんでも形式ばりすぎ。
普通の会話でいいよ、お礼と>>195あたりで。

てか「ご愁傷様」って実際に使う場面ほとんどないんだよね。

202 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 00:46:17
>>198
直接の面識がほとんどないのなら無理しなくていい。
できる範囲=弔電で十分。

203 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 00:58:32
>>202さん
ありがとうございました。
恩師は普段とてもマメにハガキを下さる方で
私はこんな時に弔電だけで良いのか?と悩んでました。
今回は弔電を送り、しばらくしたらハガキを書いてみようと思います。
スッキリしました。

204 :193:2008/06/20(金) 05:04:32
>>194さん
>>195さん
>>201さん

ありがとうございました。
とても助かりました^^

205 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 20:15:55
>>200
香典には新札を使ってはいけないというマナーがある
(あらかじめ新札を用意して死ぬのを待っていた、と思われるので)
だからどうしても新札しかない時は、折り目を付けるなどしてから入れる
クシャクシャは露骨すぎて失笑を買う

206 :愛と死の名無しさん:2008/06/20(金) 23:39:07
新札っていう言い方は違和感が・・・
いわゆるピン札ね

207 :愛と死の名無しさん:2008/06/21(土) 00:28:37
>>206
辞書をひいてみなよ。

208 :178:2008/06/21(土) 01:05:04
>>179
アドバイスありがとうございました
滞りなく通夜告別式を済ませることができました

親孝行 したいときには 親はなし
とはよく言ったものですね
もっと親孝行しておけば・・・と、今更そんなこと悔やんでてもしょうがないですけどね

誰もが通る道ですし、この悲しみを乗り越えた自信を糧にして前向きに生きていこうと思います

209 :愛と死の名無しさん:2008/06/21(土) 12:06:41
うちの身内の恥を晒すなるのですが。

先日、祖母(親父の母)の一周忌を行ったのですが、親父の弟(伯父)の嫁さんが
出席しませんでした。それでなくてもうちの親父の家系は女手は少なく大変なのに、
うちの母親と僕の嫁さんだけではとてもできるはずがなく、本来はお客さんである
母の姉に手伝ってもらったりしました。

法事を行ったのは、仕事や外せない用事なら前もって断りの連絡もあるはずですが、
それもなかったみたいです。

いくらなんでも常識外れの行動で付き合いを止めようかと考えてます。
伯父だけは幼少の頃からすごく世話になってるんで、付き合いは続けますが・・・

伯父の嫁さんは前からかなり常識のない行動が多々あり少し疑問を持ってましたが・・


210 :愛と死の名無しさん:2008/06/21(土) 17:19:12
ちょっとスレチ気味だとは思うがw
出る、出ないの話を直前にでもしてると思うんだけど
そのときはどうだったんだろう?

211 :愛と死の名無しさん:2008/06/21(土) 20:15:44
>>209
人手が足りないのに、家族の負担になるような法事の仕方を選んだんだから
それはそれで計画が不備だったのではないかと。
出欠の確認のほかに、
事前に「手伝ってくださいね」と言ってあったのかどうか分からないけど
女手ばかり頼らず、209も、その叔父さん(←父の弟は漢字)も
料理や配膳を手伝えばいいんだし。
法要のあと、お膳とったり料理屋さんに行ったりする家のほうが多いと思うので
1人来ないだけでそんなに負担ならば
今後すこし考えたほうがいいんじゃないかな。

212 :愛と死の名無しさん:2008/06/21(土) 20:27:25
>>209
叔父嫁が非常識なことと
法事の人手が足りなくて大変なことは分けて考えるべき。
全ての不満を叔父嫁に向けてしまうと、根本的な問題に気がつかなかったりするよ。

213 :愛と死の名無しさん:2008/06/21(土) 21:23:41
>>208
お疲れ様でした。
ああすれば良かった、こうすればもっと良かった、と
いろいろ考えたりすることもあるかもしれませんが
しっかりした考えをもった >178に、
お父様も安心して旅をしているのではないでしょうか。

214 :愛と死の名無しさん:2008/06/22(日) 09:44:43
というか喪主をやった奴はいないの?
俺は(29)昨日やってすごい色々恥じかいたが、みんなはうまくできてるモンなのか?

215 :愛と死の名無しさん:2008/06/22(日) 10:10:44
うまくできても書き込まないだけだろ。
愚痴や相談にレスするかどうかはそのときの気分とタイミング次第だし。

俺は人前で話すのは慣れているし、某経済団体で総務委員長を何年かやった経験もあるからいろんな式典の手配もわかるし、葬儀屋は友人の会社を使ったので大過なく親父の葬式を終えましたが。

216 :愛と死の名無しさん:2008/06/23(月) 02:55:56
50代のオヤジでも恥かきながら務めてるもんだ。あまり気にするな。
どっかちょっとおかしくても周囲は見守ってくれるよ。
よほどDQNなことでもしなけりゃ大丈夫。

217 :愛と死の名無しさん:2008/06/23(月) 20:43:58
>>214
逆に喪主の経験が豊富なんて嫌だ。
それだけ不幸をたくさん経験しないといけないんだから。
喪主なんて周りの親戚とか町内会の長老にフォローしてもらいながらやるもんだよ。

218 :愛と死の名無しさん:2008/06/23(月) 21:50:00
質問させてください。
四月に遠方に住んでる知人の奥様がお亡くなりになり、
故人とご家族の意思で葬儀全般は近親者のみで済ませられ、香典も辞退との事だったので、
人を通してお線香のみをお渡ししました。
昨日、自宅に宅配便で香典返し(香典は出してませんが)が送られて来たのですが、
これに対して御礼状は出すべきものでしょうか。
また、出すとすればどの様な内容で書くと良いでしょうか。

219 :愛と死の名無しさん:2008/06/24(火) 00:27:32
短パンマン阻止あげ

220 :愛と死の名無しさん:2008/06/24(火) 00:59:51
49日が終わった後に、お悔やみを持っていってもいいのでしょうか?
持っていく場合、御霊前など書いた方がいいのでしょうか?

221 :愛と死の名無しさん:2008/06/24(火) 01:29:25
>>218
香典返しにお礼はしないのがマナーです。
ttp://www.e-hikimono.com/manner/manner.htm
■香典返しの返事
一般的には香典返しをいただいた際に返事はしないのが普通です。香典返しを
もらってその礼状をだすというのは「不祝儀が繰り返される、あとを引く、長引く」
という考え方から昔から避けられ、失礼とされています。
■どうしても言葉をかけたい場合
ただし、ご遺族の中には葬儀のあわただしさもおさまり、しみじみと悲しさや寂し
さを感じておられる方もいらっしゃいますので、その場合には礼状ではなく、心
をこめたお見舞状という形式でだされるとよいでしょう。電話で力づけてあげるの
もよろしいのではないでしょうか。その際にひと言「ご丁寧に頂戴いたしました」
とか「恐れ入ります」とお礼を述べるとスマートです。

222 :愛と死の名無しさん:2008/06/24(火) 01:32:16
>>220
先方の都合を確認してからどうぞ。
四十九日を過ぎている場合は『御仏前』となります。

223 :愛と死の名無しさん:2008/06/24(火) 01:47:11
>>222ありがとうございます。

224 :愛と死の名無しさん:2008/06/24(火) 02:48:47
>>221
詳しいご説明ありがとうございました。
ここでお聞きして良かったです。

225 :愛と死の名無しさん:2008/06/24(火) 21:26:14
こちらで伺っていいのかわからないのですが、ネット、書籍等で調べてみても
不安な為、教えて下さい。
仕事で弔電手配をしているのですが、今までNTTの文例を使用(一部変更)して
電報を打っていました。
最近になって調べたところ、宗派や宗教では使えない言葉を文例では多く使用しているようで
今後どういう文で打てばいいか悩んでます。
宗教がわからない場合が多いのですが、一般的に無難なのはどういう言葉でしょうか?
また今まで誤って、冥福等の言葉は避け、お悔みや哀悼を使って
キリスト教の方に弔電を打ってしまっていたのですが、ビジネスで送るにはどのような文が最適なでしょうか?
(天に召され〜等、普段まったく使わない言葉でフレンドリーな印象を受けるものしか探しても見つかりませんでした)

長文ですみません。
よろしくお願いいたします。

226 :愛と死の名無しさん:2008/06/24(火) 21:49:37
>>225
お悔やみ(キリスト教)

神の御許に召されました○○様を偲び、ご遺族がこの悲しみに立ち向かいたくましく歩んでいかれますことをお祈りいたします。

神の御許に召されました○○様が、安らかな眠りにつかれますようお祈りいたします。
ttp://www.heart-denpo.com/message/ex03_1.html

「弔電 文例 キリスト教」でググったらすぐ出てきたぞ

227 :愛と死の名無しさん:2008/06/24(火) 22:14:48
>>226 レスありがとうございます。
かれこれ二時間以上、同じような項目で探していたのですが
いい文がありませんでした。
仕事上、目上の方に送るので、遺族の方への励ましがあるのは
失礼な気がしてスルーしてました。
下の文例がとても理想的なので、今後活用させて貰います。
ありがとうございました。

228 :愛と死の名無しさん:2008/06/27(金) 13:32:15
からあげ

229 :愛と死の名無しさん:2008/06/29(日) 19:11:04
すあげ

230 :愛と死の名無しさん:2008/06/30(月) 00:24:20
>>90
浄土真宗だとお通夜の時から「御仏前」
相手方の宗派が分からない場合は「お香典」が無難


231 :愛と死の名無しさん:2008/06/30(月) 11:50:14
へえ、そうなの。
浄土真宗は死んじゃったら「ほとけさま」なのか w

232 :愛と死の名無しさん:2008/06/30(月) 21:24:20
>>230
いつのにレスしてんだよ‥‥
お疲れさんだな。

>>231
そうだよ。
即身成仏。

233 :愛と死の名無しさん:2008/07/01(火) 00:52:02
清めの塩使わないのもそこだっけ。
なんかいいなと思った。

234 :愛と死の名無しさん:2008/07/01(火) 03:42:52
数年前に浄土真宗で葬儀を出したが、親族一同なにも知らない。
香典は「御霊前」で持ってくるし「塩がない」とか言い出す。それが普通、らしい。

結局、塩については当日出口に置いてあった。葬儀屋の心配りだそうな。
初七日法要で坊さんがいろいろ説明してくれたけれど、年寄り連中もろくに聞いてない。
去年二度目の葬儀でも状況は変わらなかったw

というわけで仏教ではあまり細かい事は言わないみたいですよ。

235 :愛と死の名無しさん:2008/07/01(火) 08:45:13
しょせん「葬式仏教」だもんねえ・・・。

うちは勝手にお高い戒名つけられてスゴイ嫌な思いさせられちゃったから
仏教で葬式やんのが本当に嫌になったよ。
でもなんだかんだと流されるのが日本人・・・ああもう。

236 :愛と死の名無しさん:2008/07/01(火) 12:20:13
>香典は「御霊前」で持ってくるし
それは仕方ないからいいんじゃない?と、思う。
通夜や告別式に行ってみないと宗派分からないのが多いし、
親戚一同で同じ菩提寺ではないだろうしね。
受付け手伝ってる人たちが良く分かってなかったら
「え?御仏前?」とかってこともあるかもね。

237 :愛と死の名無しさん:2008/07/01(火) 12:29:21
>>236
浄土真宗の葬式だからググって「ご仏前」にしたら
葬式受付の人がん?って顔した。
やっぱり宗教を問わないといわれてるご霊前にすりゃ良かったとその時思った。
でも、ん?意図が分からないしね。案外「ん、この人分かってる」って顔
だったのかも知れないし。

238 :愛と死の名無しさん:2008/07/01(火) 17:02:47
>>235
神式いいよ、安いよw

239 :愛と死の名無しさん:2008/07/01(火) 19:10:26
>>238
いいねw
神道や神社はけっこう好きなんだよ。神棚もないうちだけど。

240 :愛と死の名無しさん:2008/07/01(火) 20:03:05
足がしびれない正座の仕方↓
http://xn--xxt76z.seesaa.net/article/97715861.html

241 :愛と死の名無しさん:2008/07/03(木) 21:24:54
あげらった!

242 :愛と死の名無しさん:2008/07/05(土) 23:23:05
んー

243 :愛と死の名無しさん:2008/07/08(火) 00:27:10
明後日に通夜に行くのですが、喪服と黒っぽいスーツと
どちらがいいでしょうか。
事前に知っているものの通夜に駆けつけたという体裁を取るべきか、
事前に知っているのだから喪服で行った方がいいのか迷います。


244 :愛と死の名無しさん:2008/07/08(火) 00:46:07
>>243
地域ルール、親族ルールがあるので、親なり上司なり一緒に行く人がいるならそちらに確認した方がいい。
中一日あるなら喪服でいいと思うけど。

245 :愛と死の名無しさん:2008/07/08(火) 20:53:54
喪中の期間ってどれ位だっけ?
2週間位?

246 :愛と死の名無しさん:2008/07/08(火) 22:38:42
1年ほど

247 :愛と死の名無しさん:2008/07/08(火) 23:21:27
>>245
宗派の考えによる。
喪中と忌中、言い方もあるし。
49日忌とか50日祭とか、そういうのじゃなくて、
単に年賀状の心配とか?

248 :愛と死の名無しさん:2008/07/09(水) 00:41:06
>>245
自分と亡くなった人との関係でもちがうよ。

ttp://www.good-stone.com/hp/top/qa/qa-54.htm

249 :愛と死の名無しさん:2008/07/09(水) 22:20:01
先月、父親を亡くした友人にお守りを渡そうかと考えたんですけどどうなんでしょう?
渡すとしたらどんなお守りがいいでしょうか。

250 :愛と死の名無しさん:2008/07/09(水) 23:29:17
>>249
そんなチョイスありえないと思う。
なんでそんな事を思いついたんだ…

251 :愛と死の名無しさん:2008/07/09(水) 23:57:49
>>250やはりあり得ないですか…。
変な発想で失礼しました。

252 :愛と死の名無しさん:2008/07/10(木) 00:15:06
まあ別に気持ちの問題だから、いいんじゃないの。

私もいろいろあって家にこもりがちな友人に(しかも年末に祖母を亡くしてた)
正月にお地蔵さんのお守り買ってきてあげたことあるよ。
自分でこれがいいと思ったらあげればいい。

253 :愛と死の名無しさん:2008/07/10(木) 00:28:53
お守りって返しに行かなきゃいけないし、
身内が亡くなった直後に渡すって宗教の勧誘みたい。

254 :愛と死の名無しさん:2008/07/10(木) 00:35:18
亡くなった人の死因によっては酷い悪ふざけになるよね
病死で健康祈願守とか事故死で交通安全守とか。
悪ふざけってレベルじゃないか。

255 :愛と死の名無しさん:2008/07/10(木) 00:46:37
明日が祖母の通夜なので今日は喪服買って鞄買って新幹線予約して・・・
悲しむ暇もないね。精神的な疲労で体が重いし。

256 :愛と死の名無しさん:2008/07/10(木) 01:39:27
>>253
別に持っててもいいんだよ?
不要と思ったら神社のお焚き上げに出すとかすればいいし。

少しでもいいことあるといいねってラッキーチャームみたいに
気軽に捉える人もいるだろうし、宗教観は人それぞれなんだよ。
あとは本人と親友との関係や雰囲気によるから、他人が口挟むことじゃないよ。

257 :愛と死の名無しさん:2008/07/10(木) 01:48:49
>>256
他人に意見を求めた>>249は無視ですか?

258 :愛と死の名無しさん:2008/07/10(木) 07:12:56
七回忌のお返し(タオル)を頂きました。
これは何と表現するのでしょうか?
七回忌でも香典返しって呼ぶのでしょうか。

259 :愛と死の名無しさん:2008/07/10(木) 08:32:24
>>257
肯定的意見を言ってはダメなの?

260 :愛と死の名無しさん:2008/07/10(木) 09:43:08
>>249です。
やっぱりやめておきます。色んな意見ありがとうございました。

261 :245:2008/07/10(木) 12:04:37
>>246-248
遅くなりましたがどうもです。
単純に期間を知りたかったんですが、様々なんですね。
実は、今月7日におじが亡くなりまして、ふと思い、聞いてみました。

262 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 01:01:15
今は喪の期間を気にする人ってほとんどいない。
葬式仏教という言葉があるくらい、宗教と縁の薄い日本人ですから。
気にするのはゴリゴリの神道の人くらいじゃない?

263 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 10:42:36
葬式の後の食事会に出ないのは失礼に当たるでしょうか?
今、無職なので出来れば出たくないのです。

264 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 10:56:30
初歩的な質問で申し訳ありません。

本日祖父のお通夜があるのですが、スーツのジャケットの下は普通の白シャツでも良いのでしょうか?
それとも黒の服を着用した方が良いのでしょうか?


265 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 11:46:16
>>263
故人への供養の意味もありますし、ご遺族の心づくしでもありますから
気にせず離れたところでひっそり軽く飲み食いしていけば
いいんじゃないかと思いますが、まあ断っても大丈夫です。
急いでいるので・・・と一言いいましょう。

わたしも30才無職で祖母の葬儀に出ましたが、母の友人(妹の同級生のお母さん)など
懐かしい人たちと久々に会ったので一緒に食事をしました。
仕事は?と聞かれましたが「求職中なんです」で問題なし。それ以上はつっこまれなかった。
今はいろいろな事情で20代、30代で職探ししている人も珍しくないですからね。

266 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 11:47:08
>>264
男性のシャツは白が正式です。
黒を着てしまうとカジュアルorドレッシーになってしまいます。
ネクタイは黒で、ジャケ黒・シャツ白・ネクタイ黒にします。
白ネクタイは結婚式など式典用ですね。

267 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 11:50:42
>>264
実はスレ違いなのでこちらを参考に。

喪服を語ろう!7着目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194407473/

268 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 12:23:31
>>266
詳しくありがとうございます。

>>267
申し訳ありませんでした。誘導感謝致します。


269 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 13:06:31
>>265
レスありがとうございました。
ひっそり食べることにします。

270 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 14:55:30
明日祖母の告別式なのですが日曜に前々から約束していた飲み会って参加しても平気なのでしょうか?
次の日なのに不謹慎?

271 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 16:57:51
自分で気分的にも体調的にも大丈夫と思うのなら参加すればいいんじゃない?
別に誰も止めはしない。行っても断ってもどっちでもいいと思う。

ちなみに自分は祖母の告別式の翌日がマイ誕生日だった。
誕生日はいつも家族でケーキを囲む習慣があるんだけど
さすがにこのときは疲れもあって、親と相談して
「今回はいっか〜」「いいやいいやw」ってことに。
喪中だからどうのこうのではなくて、私も家族も疲れてしまって
ケーキ囲む気分じゃなかった、単純にそれだけです。

もともと鬱気味なのもあって、火葬が終わるまでは
誰かとしゃべってないと涙が止まらなくて困るくらいだったけど
終わったらすっきりしてピタリと泣かなくなった。
誕生日はどうしようかな、とはっきり決めてなかったけど
終わってみたら予想以上にグッタリきたもので・・・。

あとは亡くなり方によっても気分ってかなり違ってきますよね。
闘病ほんとにお疲れ様、楽になってよかったね、がんばったね・・・とか
大往生みたいなときは通夜も宴会状態になるようなときがあるけど
急な場合だとひたすら悲しみ、ショックのほうが大きいし。

272 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 19:29:01
>>270
特に葬儀後の手伝いも無く、ご両親の体調(疲れ具合)も大丈夫なら
約束の飲み会くらいは大丈夫だと思うけど、
もしご両親と同居ならば、「前からの約束だから」と、ことわって行ってください。
不謹慎かな、でも、約束してたし‥‥って気持ちだろうから
深夜までとか飲み過ぎとかしないようにすればいいんじゃないですかね。

273 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 19:34:55
自分なら欠席するかな。幹事とかどうしても自分が行かなきゃならないのなら考えるけど。

274 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 21:19:54
>>270
行くなら飲み会で「昨日バーちゃんの葬式でさあ‥」とか言わないようにね。

275 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 22:25:20
実際のところ、葬儀の疲れとはしゃぐ気分ではないというのがあって
普段どおりには楽しめないもんだと思いますよ。

妹は直後に楽しみにしてたライブがあって、時間がないので喪服のまま
行ってしまったけど、バラードで泣いてしまってやっぱり楽しめなかったとw

276 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 22:52:05
いくら時間がなかったとしても、喪服でライブはないだろう
周りの客がドン引きだったろうに

277 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 23:04:18
>時間がないので喪服のまま ライブ行って

びっくり。
急げば2〜3分でとりあえずの着替えなんてできるのに。
そして、お葬式あった当日と翌日では
だいぶイメージも気持ちも違うし。

278 :愛と死の名無しさん:2008/07/11(金) 23:42:02
客層がわりと上なので、どうみても結婚式帰りとか
妙な格好の客はちらほらいたらしいですw
一応、喪服そのままじゃなくてインナーだけ変えたりしてたと思いますけど。
火葬場から戻って即直行でギリギリ。
もともと自宅近くからの参加じゃなかったので荷物もあって慌しかったです。
社会人だと日程は選びにくいのでしょうがないですね。
1ツアー中に1日しか行けないとかザラみたいですから。

別の妹は沖縄(石○島)へ住み込みで働くために渡航した翌日に
祖母が亡くなって、トンボ帰りで悲惨でしたし・・・社会人になるといろいろありますよね。

他県から来た叔母なんかは、せっかく東京に来たんだからと
ディズ○ーランド観光までしていって(昔から呆れるほど好きで・・・)
個人的にはそっちのほうがようやるわと呆れました。

279 :愛と死の名無しさん:2008/07/12(土) 01:33:19
無駄な自分語り乙

280 :愛と死の名無しさん:2008/07/12(土) 01:35:21
大阪で祖母の葬式があった時は
東京から参列した親戚10人位で帰りに一泊して京都観光して帰ったけど、おかしいのかな?

281 :愛と死の名無しさん:2008/07/12(土) 02:06:41
いいんじゃない。たまにしか来れない人は
冠婚葬祭っていい機会だよね。

離れて暮らしてた人と、近場に住んで故人と
ちょくちょく会ってた人とでは温度差があるし。
また、準備やら何やらで大変な喪家と、
参列するだけの人とは使う体力気力が違うから
そういうところで差が出てくるね。

282 :愛と死の名無しさん:2008/07/12(土) 03:40:03
喪家ってどうもなじみがないなあと思ってたら
関東では葬家だからか。

喪家 【そうけ】
死者を出した家族のこと。西日本では「もけ」と読まれ、
関東では「葬家」と書き「そうけ」と読まれることもある。
古くは儒教で「喪(そう)のある家」を意味し「そうか」と読んだが
今では用いない。


283 :愛と死の名無しさん:2008/07/12(土) 09:10:14
通夜と葬式って亡くなってどれくらいで
行われるのでしょうか。未だに経験無しです

284 :愛と死の名無しさん:2008/07/12(土) 11:51:39
あげ

285 :愛と死の名無しさん:2008/07/12(土) 17:03:04
>>283
葬儀屋に連絡して焼き場の時間が決ってから逆算して
前日にお通夜を行ない、当日に葬儀・告別式が一般的
東京では一部の斎場が修理中で処理能力が落ちるため、下手すれば1週間

286 :愛と死の名無しさん:2008/07/12(土) 22:06:53
最初に焼いてしまってから通夜の地方もあるよね。

287 :愛と死の名無しさん:2008/07/13(日) 02:22:02
真っ先に焼いちゃうのってある意味合理的だよな。
遺体の傷みが早い昔の人ならではの知恵かも。
でも遺族はお別れが早くなるからそのぶん辛いかもな。
葬儀に時間かけることで諦めがつくという効果もあるし。

288 :愛と死の名無しさん:2008/07/13(日) 03:11:38
親父が死んだときは
火曜の夜に心肺停止、そのまま自宅へ→土曜午後に葬儀会場へ運んで日曜に火葬。
火葬場の都合じゃなくて、葬儀に来てくれる人のためだったらしいけど。

9月上旬だったので毎日葬儀屋さんにドライアイスを補充して貰ったよ。

289 :愛と死の名無しさん:2008/07/13(日) 15:22:54
>>288
そうだね、夏場はドライアイスの毎日交換は必須だね。
で、後はエアコンをガンガンに効かせていた。
自殺した場合や、その他、大きな外傷があると大変だろうなと思った。
上手く遺体が凍らないと腐敗が進行して体液が漏れ出すからね。

290 :愛と死の名無しさん:2008/07/13(日) 16:22:38
ひとり者の叔父が死んで発見されたのが2月だったが、やはり数日で臭くてたまらんかったらしい。

人付き合いもないひとだったんで身内だけでこっそりと葬儀をすませたが、棺は完全に打ち付けて密封していた。

291 :愛と死の名無しさん:2008/07/14(月) 01:04:27
内臓の溶解・腐敗が真っ先に始まるから
外はまだ綺麗でも・・・という。

10年前にワンコ亡くしたけどそのときは11月でドライアイスなし(東京)
深夜に息を引き取る→翌日友人と囲んで一晩しんみり→翌朝火葬という流れだったが
さすがにこの季節でもドライアイスなしは無理があったみたいで
自分では気づかなかったが少しニオイが発生してたらしい。
一応、綿つめたりとかは自分でやったんだけどね。

292 :愛と死の名無しさん:2008/07/15(火) 22:03:15
突然、祖父が亡くなって、親に「遠いから無理して帰ってこなくていい」と言われたのだけど…ありえないですよね?孫が葬式出ないなんて

293 :愛と死の名無しさん:2008/07/15(火) 22:30:41
>>292
外孫で、社会人ならあり得る。


294 :愛と死の名無しさん:2008/07/15(火) 22:37:05
>>293
社会人だけれど内孫です。私は休みも取れそうなので出席するつもりですが、兄弟は欠席するかもしれないそうです。なんだかなぁ。。。

295 :愛と死の名無しさん:2008/07/15(火) 22:50:26
>>294
社会人を孫にもつような年齢の方なら、大往生とまではいかなくても、ある程度予定の内のこと。
仕事の内容や時期によって、休みを取れるかどうかは人それぞれ。
お祖父様は孫が元気にきちんと働いていれば、葬儀に参列しないからといって恨まれたりしないよ。

ご愁傷様。

296 :愛と死の名無しさん:2008/07/16(水) 01:23:50
教えていただければと思います。
結婚話も出ている彼女(≠婚約)お母さんが亡くなりました。
私はお母さん始め彼女の身内の方とはまだお会いしたことはありませんが、
しばらく入院されていたお母さんには近々紹介してもらう予定でした。
その矢先の不幸でした。
木曜日が友引ということもあり、お通夜・告別式は金曜日以降になるとのこと。
お通夜は仕事もあり出られませんが、告別式には出たいと思っています。
こういう立場で告別式に出るというのは非常識にあたるでしょうか。
まずは明日PM休みを取ったんで、彼女の元へ行こうと思っています。
その際、告別式に出たいという自分の希望を伝えるつもりです。
出席できないとしたら、彼女と会った際に香典(1万円)だけでも渡したいと思います。
やはり図々しいでしょうか。
どなたかお知恵をいただければありがたいです、よろしくお願いします。

297 :愛と死の名無しさん:2008/07/16(水) 01:53:31
婚約者でもないなら、友人として参列してくればいいと思います。
仲の良い友人のお母様が亡くなったら、ご家族と面識がなくてもお葬式に伺うでしょう?

「せっかくのチャンスだからこの機会にご挨拶を」などというのは非常識ですが、
葬儀告別式への参列自体は非常識でも何でもありません。

298 :愛と死の名無しさん:2008/07/16(水) 09:05:36
>>292
>>294
最終的には自分が出たいかどうかだと思う。

299 :愛と死の名無しさん:2008/07/16(水) 10:28:14
> まずは明日PM休みを取ったんで、彼女の元へ行こうと思っています。

迷惑じゃないか?
先方はバタバタしてるだろうし、彼氏と逢引(死語)してる場合じゃないだろう

300 :愛と死の名無しさん:2008/07/16(水) 13:50:42
彼女自身は迷惑そうでなかったとしても、非常識だな<今日午後休んで逢引
彼女の個人的な感情で、「辛いときに支えてくれなかった・・」と思われるのか?
その辺は彼女と>>296の、大人としての常識しだいかと。

告別式に出るのは、友人としてならおk
彼女を力になってあげたいみたいな気持ちで、式中前後に用もなくそばに行ったり
弔問客が「お手伝いできることはありませんか?」アピールしたらだめ。
あくまであっさりと友人として、式のみプログラムどおりに列席し
焼香して速やかに帰宅しましょう。
彼女には返信を急がない内容のメールでフォローをいれ、電話は避けましょう。

301 :愛と死の名無しさん:2008/07/16(水) 18:02:17
>>296
彼女の意向が一番大事だよ
支えて欲しい時に他人行儀な振る舞いをされると信頼関係にも響く。
あなたたち双方に結婚の意志があるなら支えてあげて欲しい。
「でしゃばる気はないけど力になりたいから何でも言って欲しい」と
伝えることが大事

302 :愛と死の名無しさん:2008/07/16(水) 21:26:09
>こういう立場で告別式に出るというのは
よりも
>まずは明日PM休みを取ったんで、彼女の元へ行こうと
の、ほうが「図々しい」にあてはまると思いますよ。

その前に、>>296は、告別式やお通夜のことを分かってるのか心配です。
皆言うように、告別式は遺族の友人として参列する人はよくいます。
どうしても彼女が「仕事を休んで手伝いに来て」とか言うのでなければ
仕事を休むなら告別式に合わせたほうがいいですね。

303 :愛と死の名無しさん:2008/07/17(木) 12:47:49
アゲ

304 :愛と死の名無しさん:2008/07/19(土) 16:25:14
遠方から身内の葬式にきました。今駅です。
どこかで着替えてから式場へ行くべき?
それとも式場で着替えてかまわない?

305 :愛と死の名無しさん:2008/07/19(土) 16:56:21
何時開式?
一時間前だと一般客も来るけど余裕あるなら式場で着替えて問題ない
お通夜ならそううるさく言われることはないだろうけど

306 :愛と死の名無しさん:2008/07/20(日) 02:28:53
身内なら寄る家とかないの?普通。

307 :愛と死の名無しさん:2008/07/20(日) 04:15:24
うちの母方の祖母が亡くなりそうです。
うちの母は私に言うと、私が気を使い、実家に帰ってくると思い、
教えないつもりでしたか、やっぱり悩んで夜に教えてくれたため、
結局私が夜中に車で走ることになりました。
気の使い所がズレているので、いざ葬儀になっても大変かも。
チラウラぽくてすいません(´ω`)

308 :愛と死の名無しさん:2008/07/20(日) 09:46:29
>>307
ドンマイ

309 :愛と死の名無しさん:2008/07/20(日) 13:05:05
義理両親と長男の嫁として同居してる身です。
今日会話していた話です。
義母が義婆が亡くなったら
受付に次男のお嫁さんと後2人、誰々にする。
といっていました。
わたしは…?
と思ったのですか。
長男の嫁は何もしないものですか?
わたしの旦那は再婚で、わたしの存在を
他の人に知らせたくないのかもしれません。


310 :愛と死の名無しさん:2008/07/20(日) 15:09:54
忙しいと思うけど、長男の嫁。
それこそ受付なんてしている場合じゃないぐらいに。

311 :愛と死の名無しさん:2008/07/20(日) 22:31:19
>>309
同居してる人間が受け付けやるなんて、
一般的には考えないと思うんだけど、
309の地域ではそれが普通なの?
で、
受付けに立たないからやることが無いだなんて
想像力とアイディアが無さ過ぎだと思うのだけど。
長男の嫁だろうと再婚だろうと、この場合関係ない。
故人と同居、または関係の近い人間は
やることいっぱいあるだろうに。

312 :愛と死の名無しさん:2008/07/20(日) 22:50:07
友人のお母さんが亡くなり一ヶ月半以上過ぎてしまいました。上書きと言うのか分かりませんが御仏前と書くのでしょうか?

313 :愛と死の名無しさん:2008/07/21(月) 00:15:26
>>312
49日の法要が済んでいたら「ご仏前」

314 :愛と死の名無しさん:2008/07/21(月) 00:43:58
313さんありがとうです!

315 :愛と死の名無しさん:2008/07/21(月) 15:14:56
>309
私は先日、祖父の通夜・葬儀に出席しました。私(独身で25歳です)は長男である父の娘という立場ですが、とても忙しく色々と動き回っていました。来て頂いた皆さんへの挨拶、通夜であれば食事の準備など。
そして私以上に忙しくしていた両親のサポートです。
309さんもやることがないどころか、とても忙しくなると思います…

316 :愛と死の名無しさん:2008/07/22(火) 16:19:48
>>171と全く同じ間柄、義母の遠方住まいの父(旦那祖父)が余命宣告を受けています。
近くに義母と一緒にうちの子供も連れて会いに行く事になっていますが、
義母は万が一亡くなった際の話で「お葬式にあなたたちは来なくていいから」と言ったり、
「みんなで行くと〜」と言ったり、まだ曖昧です。
旦那はみんなで行くのが当然!と言っていますが…。
もし全員でお葬式に参列する場合、私はどのような立場でいればいいのでしょうか。
やはりあちらの女性方(義母や伯母や従妹達)と同じように進んでお手伝いをするものでしょうか。
従妹達の中では私が一番年上で、結婚しているのも旦那のみとなっています。

無知な質問申し訳ありません。

317 :愛と死の名無しさん:2008/07/22(火) 16:29:46
>>316
地域ルールや親戚ルールがある可能性があるんでその辺は旦那に確認してもらうとして。

旦那祖父からみれば旦那は外孫だから参列は旦那まででいいと思うよ。

318 :316:2008/07/22(火) 16:54:27
>>317
ありがとうございます。
お葬式にも内外孫が関係することをここを見て初めて知りました。
(ホントに無知で…お恥ずかしいです)
旦那がなんというかわかりませんが打診してみます。2ヶ月連続で何十万(飛行機代)の出費は厳しいので、
申し訳ないですが行かなくて済むなら助かります…。

319 :愛と死の名無しさん:2008/07/22(火) 17:47:30
>>318
>お葬式にも内外孫が関係することを

少子化・核家族化・地域性‥‥などで
関係なく考える家もたくさんあります。
まずは遠方と、家族で見舞いに行ってる事を理由に
夫だけ参列もアリです。


320 :愛と死の名無しさん:2008/07/23(水) 15:02:39
旦那の妻は、旦那の兄弟の夫の葬式はでなければいけないのですか?
旦那が代表で出れば良いと思うのですが。
でも妻も席するようです。
父兄弟にムカついている子供からの質問です。

誰だよ葬式なんか考えたのは。遺体を焼く業者だけいればいい。

321 :愛と死の名無しさん:2008/07/23(水) 15:14:10
結婚式と違って、告別式は招待するもんじゃないから来客は選べない。
確執があるのは多少なりともどこの家でもあるもんだよ。
その後の法要などで旦那だけ招待するようにはできるんじゃない?

322 :愛と死の名無しさん:2008/07/23(水) 16:36:53
>>318
内外孫の問題じゃないよ。旦那は孫だからっていうだけ。

323 :愛と死の名無しさん:2008/07/23(水) 17:33:20
>>321 ありがとうございます。こっちに非はつくりたくないのでがんばる。

324 :愛と死の名無しさん:2008/07/23(水) 18:28:58
葬式をした側ですが、通夜葬儀に参列して頂く方にお願いしたいことです。
・香典袋には名前、金額、郵便番号、住所、電話番号、できれば故人との関係や会社名を
 きれいな字(楷書)で書いておいて欲しい。
 特に1万円以上包む場合は必須でお願いしたい。
 満中陰忌(49日後の香典のお返し)で必要なので。
・弔問帳というのは弔問した人が名前を書くものなのでしょうか?
 そうだとしたら香典を預かってきた人の名前は書かずに、
 弔問した人だけ名前を書いて欲しい。
 後日、会った時にお礼の挨拶をするのに、通夜葬儀にきてくれたのか
 そうでないのか分かったほうが都合がいいので。
 弔問帳にも香典袋と同様に名前、住所等をきれいな字(楷書)で書いておいて
 もらうとありがたい。

325 :愛と死の名無しさん:2008/07/23(水) 19:59:37
>きれいな字(楷書)で
なんだとー!

>弔問帳
については、無い場合もあるし、その時の喪家の希望によっても違う。
それは受付けの人が会葬者に伝達するもの。

326 :愛と死の名無しさん:2008/07/23(水) 20:46:15
>>324
>名前、金額、郵便番号、住所、
ここまでは分かる

>電話番号、できれば故人との関係や会社名
ここからは厚かましいわ

それを調べるのも遺族の仕事だボケ! と葬儀後約1週間弔問帳と格闘した人間が通りますよ。


327 :愛と死の名無しさん:2008/07/23(水) 23:53:41
>>326
先日先輩の親の葬儀では、所属名を書いてくださいと言われました。
私も明後日祖母の葬儀があるので、参列者に頼もうかと思っています。

328 :愛と死の名無しさん:2008/07/25(金) 01:06:51
>>327
孫の立場で、受け付けに立つか口出しするかってことだよね?
独断でそんなこと絶対しちゃダメだと思う。

329 :愛と死の名無しさん:2008/07/25(金) 08:39:06
枕営業 武〇 出棺
(-人-)


330 :愛と死の名無しさん:2008/07/25(金) 10:17:32
>>327
明後日ということは今日だからもう見ていないかもしれないが、
職場関係の参列が多いと予想されるのであれば、職場専用の受付を設けるのが一般的。
受付も職場の方がするから、その受付担当の方に頼んでおけばいいと思う。
ある程度の規模なら当然承知のことだし、マニュアルなどもあるはずだから余計な口出しになる可能性大だけどね。
あくまでもこちらが頼んでしてもらっている立場だということを忘れずに。

331 :愛と死の名無しさん:2008/07/26(土) 00:10:30
ちくり社員I課長=自らの意思で、同僚、先輩、後輩社員や、辞めた社員の
言動動向を報告したり、いい加減な内容の「チクリ、告げ口」を行い、
自分の居場所を必死で作ろうとしている無能な社員。

332 :愛と死の名無しさん:2008/07/26(土) 11:34:05
ちくり社員、まだいるのかよ。この卑怯者嘘つきゴマカシ密告営業I課長めが。

333 :愛と死の名無しさん:2008/07/26(土) 21:16:31
ちくり社員って・・・!

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  <それは、まだ言うな…!
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    |  <ちくり社員って、
   /    `ー─−  厂   /       I課ちょ…!
   |   、 _   __,,/     \



334 :愛と死の名無しさん:2008/07/28(月) 21:19:59
初盆へのお供えは
そうめんにするのが常識ですか?

335 :愛と死の名無しさん:2008/07/28(月) 21:49:50
>>334
地域や家庭によっては常識かもしれません。

336 :愛と死の名無しさん:2008/07/29(火) 00:48:44
>>334
常識ってレベルでは無いけど、
地域によってはメジャーなのかも。
うちのほうだと、ビールや菓子、提灯が多いけど、
やはり現金が無難。

337 :愛と死の名無しさん:2008/07/29(火) 12:07:12
質問です。母方の義理の叔父が亡くなりました。
私は結婚して遠方に住んでおり、臨月なので葬式告別式には出席しません。
また、私の結婚式には招待をしていませんしお祝いももちろんいただいて
いません。年賀状等のやり取りもしていません。今後もつきあうつもりも
ありません。
香典の必要はありますでしょうか。また、包むとしたらいくら
くらいが目安でしょうか。
(先に結婚した妹はお祝いなどいただいているので1万包み、私にも
同様にしろと決めてきました。)

338 :愛と死の名無しさん:2008/07/29(火) 12:28:01
母に聞け

339 :334:2008/07/29(火) 13:12:49
>>334です
お仏前?も渡すつもりですが、
そうめんも持って行く事にしました。
有り難うございます。
ところで提灯は他の人と被っても大丈夫なんでしょうか。
沢山あった方がよいものですか?


340 :愛と死の名無しさん:2008/07/29(火) 14:24:25
>>337
家により人により答えが違うでしょ?正解はない。
生活板とかキジョ板のアンケートで聞いてみたら

>>334
うちのほうでは新盆の白い提灯は喪家が用意する。
通常のお盆の時に使う提灯は数を競う土地柄もあれば、場所ふさぎで
狭い家では迷惑がられる

341 :愛と死の名無しさん:2008/07/31(木) 00:23:23
ちくり社員 I課長のちくり現場を覗き見る社員

|:::::::::::::::::::::::::::::::  
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::
|,ノ  ヽ, ヽ:::::::::::::::::::::::::  
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::: :また、情報提供?
| (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ::::::::::
| ヽノ  ノ●   ● i::::
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ:::::::
| ヽ   /  ヽノ  ,ノ::::::



342 :愛と死の名無しさん:2008/07/31(木) 23:56:19
どこの会社にもいるよね
ちくり社員
専務〜っ ○○がこんな事言ってましたよ

343 :愛と死の名無しさん:2008/08/01(金) 13:34:28
ちくり社員、ちくり社員I課長の実態

      ________
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i
     |:::::::::::|             |:|
    |::::::::::::|     ー  | | 一   |l
    \,-、/.  ┏━━┓┏━━┓
     (< ¨¨¨¨¨|    |.¨|    |
       ∨     `ー─‐'(. ) ──‐'    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |     / ____ ヽ |  <  ちくり社員!お前はちくりをしないと居場所がないんだよ!
       |         丶-----'   |   \________________________
      /::ゝ、       ⌒    ノ______
   /::::::::::::::`ー‐‐--------一 ' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|-─---,
   /::::::::::::::::::::::::::::/::::::| ◇ |:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ノ ̄
  /:::::::::::::::::::::::::::::\::::| ∧|:::/::::::::::: ─────┘ ̄
 ./::::::::::::::|:::::::::::::::::::::ヽ| | | |::/:::::::::::::::|



344 :愛と死の名無しさん:2008/08/02(土) 02:40:43
辞めた会社の先輩が亡くなりました。
弔電を送ろうと思うのですが、差出人はどうしたら良いでしょう?
元株式会社○○○ ○○○○ではおかしいですよね?

345 :愛と死の名無しさん:2008/08/02(土) 02:54:12
>>344
弔電は個人名のみで良いと思います

346 :愛と死の名無しさん:2008/08/02(土) 05:43:35
亡くなった親にはご恩があるらしいが、
俺自体の性格が悪い為に、人が集まらないらしいw
今回で1周忌です。
どないしたらええ?
卒塔婆だけお願いして、有志だけでおごそかに法事した方がええんやろうか?


347 :愛と死の名無しさん:2008/08/02(土) 09:20:47
身内だけで十分。

348 :愛と死の名無しさん:2008/08/02(土) 11:14:17
>>345
回答ありがとうございます

349 :愛と死の名無しさん:2008/08/02(土) 13:36:42
>>346
「有志」なんて線引き難しいし後々面倒なので、
あなたの人望を少しでも立て直すためにも
ここはキチンと一定の範囲の親戚などに案内状を送り、
その上での参加不参加はいたしかたない。
親戚以外にも故人とごく親しかった人には案内を出すものだけど
そこは各家の考えや都合もあるので
あとで身内にて済ませましたとの報告ハガキでも構わないし。
どうしても面倒なことになってるならば
「身内にて取り行います。」ってのを丁寧に書いて事前に送っておく。

350 :愛と死の名無しさん:2008/08/02(土) 21:12:32
ちくり社員・カキコミ主犯者
 「オレへのカキコミが始まったから「2」は途中で終わらしてやったぜ!」

    ヽ、.=、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄     i/‐'/
            i       .:::ト、  ̄ ´      l、_/::|
             !                  |:    | ←ちくり社員/卑怯者嘘吐きゴマカシ営業課長「I」
                ヽ     ー‐==:ニニニ⊃ !::ト      



351 :愛と死の名無しさん:2008/08/02(土) 23:46:48
明日親父の兄弟 俺の叔母に当たる何十年も会っていない人のお通夜なのだが親父 母親は体調不良を理由に息子の俺にお通夜葬式とも会社を休んで池と強要。
何年か前にも覚えのない親戚の葬式に参列させられ火葬場まで引っ張られた挙句そのほぼ他人状態の骨まで拾わされた。親父は兎も角母親は友人と旅行に行っている癖して厄介事は息子夫婦に捲ってくる。
お前らの代になったのだから という理屈は理解できないことはないがどうも腑に落ちん。
断ってやるべきか?

352 :愛と死の名無しさん:2008/08/02(土) 23:51:20
>>351
とにかく顔だけだしてくればいいよ。
代わりに来た、仕事に戻らなくてはいけない、と言って
火葬場は丁寧に断って帰宅すればいいよ。
まー、でも、お母さんは体調不良でもなさそうだし、
困ったね。

353 :愛と死の名無しさん:2008/08/03(日) 00:48:04
>>352
アドバイスありがとうございます。
丁寧に断って帰宅 これがなかなか・・・
まあしかし 参列せざるを得なくなればそれが最善の方法でしょうね。

354 :愛と死の名無しさん:2008/08/03(日) 01:13:09
冠婚葬祭で私はこの親戚に腹立たった!その7
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1159329893/


355 :愛と死の名無しさん:2008/08/03(日) 01:13:45
明日(日付替わって今日)、四十九日法要があるんですが
納骨するまでとした後で何かやることというのはあるのでしょうか?

356 :愛と死の名無しさん:2008/08/03(日) 01:21:53
>>355
宗派や、親族ルールや、田舎ルールがあるから、それだけじゃわからんがな w



ものごっつい田舎ルールのあるところでも、それこそ村八分あつかいの人物はコソコソと済ませるしな。

357 :愛と死の名無しさん:2008/08/03(日) 02:55:14
>>353
うちの親戚も、わざわざ東京に来なくても・・・というくらいの遠方で
縁も微妙に遠かったけど、とりあえず告別式までは出てくれたよ。
火葬場には同行せずそこでお別れ。
そのうち一人はついでにディズニーランド観光して帰ったツワモノだがw

直接の血縁で無けりゃ、葬家側も無理に火葬場までとは言わないだろうし
場違い感があるのに無理して骨拾うのも何だしね。

358 :愛と死の名無しさん:2008/08/03(日) 08:33:35
>>351
火葬場まで行かないということは早めに断わった方がいいよ。
喪家は火葬場のあとは食事を人数分用意しないといけないからムダになる。
お通夜の時に「明日は会社に出ないといけないから告別式だけで
失礼いたします。火葬場まで行けなくてすみません」と言っておく

359 :愛と死の名無しさん:2008/08/03(日) 08:41:52
>>358
ありがとうございます。参列する羽目になったときは早めに断わるようにします。
しかし参列しても親の世代の滅多に会わない親戚ばかりで俺はその家系の長男の息子。
葬式の合間の待ち時間の間がキツソorz

360 :355:2008/08/03(日) 19:11:21
>>356
アドバイスありがとうございます
納骨やお墓の権利関係の書類手続き等いろいろありましたが無事終わりました


質問ではないんですがうれしかったことがあったので書き込みします

骨壷を風呂敷に包んで電車に乗ってる時、けっこう混んでて座る場所がなく仕方なく骨壷を下に置いて立ってたら
目の前で座ってた良識ありそうな30代くらいの女性が「(その仏さんが)かわいそうだから」と席を譲ってくれました
おかげで抱えながら座ることができました
すごくうれしかったんですがそれと同時に、そんなこと全然気づかずに地べたに置いていた自分が恥ずかしくなりました・・・

361 :愛と死の名無しさん:2008/08/03(日) 19:14:55
こんなスレなのに、なんかほのぼのとした

362 :愛と死の名無しさん:2008/08/04(月) 00:34:15
網棚に置き忘れ事故っていうのも毎年あるらしいですよwww

363 :愛と死の名無しさん:2008/08/04(月) 00:53:47
電車に置き忘れは、納骨する場所・費用をケチってわざと・・てのもあるらしい。
預かり所に取りに来ないんだって。やりきれんね

364 :愛と死の名無しさん:2008/08/04(月) 18:36:56
>>360
骨壷は地べたにおいてはいけないんじゃないかな?
遺体も納棺した後は地べたに置かずに必ず下に何かを置いてから棺を置く。

365 :愛と死の名無しさん:2008/08/04(月) 20:11:58
ちくり社員/卑怯者嘘吐きゴマカシ営業課長「I」
         ↓
      ∧         ∧
       / ヽ        ./ .∧
     /   `、     /   ∧
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ  
   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄水曜日 ̄ ̄ ̄7ヽ ハラリ
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /曜)  
  /::::::::::   rr=-,   r=;ァ  /日/   ニヤニヤ
  ヽ:::::::::::  '""   ゝ ""'/ /  
   ヽ__:::::::::::::   'ー=-' ミ./ // ○□の奴のことを銭無にちくってやる
  /\\       ´/ / /\ 
 |   \\   ミ く / /  |\ 



366 :愛と死の名無しさん:2008/08/05(火) 08:44:43
自分は内孫で、祖母が亡くなりました。
祖母とは年に一回会う程度の付き合いでした。
九州−関東という距離があるため、葬儀に参列すべきか悩んでいます。
仕事は休めそうなのですが、一般的には、行った方がいいでしょうか?
また、行かない場合は弔電やお香典など、何をすればいいでしょうか?
喪主は父、または叔父になると思います。
祖父も他界しており、現地には父・叔父以外には、
名も知らぬ親戚が数人いるだけです。

孫は自分だけなので、行ってあげたい気持ちもあるのですが
喪主のためと思うと、父がこちらに戻ってきてからでもいいかという気持ちもあり、
また、会社で「そんな事のために休むのか」と思われそうな気もするため、判断に困っています。
社会人にもなって常識がなく恥ずかしいですが、アドバイス頂ければ助かります。

367 :愛と死の名無しさん:2008/08/05(火) 10:59:31
>>364
そりゃ単なる風習レベルの話。

368 :愛と死の名無しさん:2008/08/05(火) 11:05:22
>>366
自分で行きたいとは思わないのかな?

うちも母方の祖父母が愛知の田舎にいて
正月とお盆には家族で帰省してるけど、
葬儀に行かないという選択肢はありえないな。
一般的にどうのこうのというよりも、あなたの気持ちについて疑問に思う。

うちの妹は沖縄の離島に住み込みで働く予定で渡ったけど
現地に着いた翌日に祖母が亡くなって、翌日にはトンボ帰りしましたよ。
お父さんや叔父さんもいろいろと大変だろうし
一人だけのお孫さんで仕事が休めそうなら尚更行かなきゃ。

369 :愛と死の名無しさん:2008/08/05(火) 19:09:20
>>366
行きたくなけりゃ行かないでいいと思うよ。
遠いし、孫だし。



あとは気持ち次第。

370 :愛と死の名無しさん:2008/08/06(水) 09:29:43
ちくり社員/卑怯者嘘吐きゴマカシ営業課長「I」
         ↓
      ∧         ∧
       / ヽ        ./ .∧
     /   `、     /   ∧
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ  
   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄水曜日 ̄ ̄ ̄7ヽ ハラリ
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /曜)  
  /::::::::::   rr=-,   r=;ァ  /日/   ニヤニヤ
  ヽ:::::::::::  '""   ゝ ""'/ /  
   ヽ__:::::::::::::   'ー=-' ミ./ // 次は△◎の奴のことを銭無にちくってやる
  /\\       ´/ / /\ 
 |   \\   ミ く / /  |\ 



371 :愛と死の名無しさん:2008/08/06(水) 10:14:57
>>366
仕事の都合がつくなら、身内の葬式で欠勤しても非常識だとは思われないから大丈夫。
会社の規定によって、忌引+有休とかで処理しないといけないかもしれないので人事に確認。添付書類として会葬礼状等が必要になるかもしれないので貰っておくといい。

あとは、自分がお祖母様をお見送りしてあげたいと思うかどうか。

372 :愛と死の名無しさん:2008/08/06(水) 13:38:06
ちくり社員/卑怯者嘘吐きゴマカシ営業課長「I」
       ↓
| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧ 
|      ̄ ̄ ̄    ヽ      
| ̄  水曜日     ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   コイツの行動を銭無にちくってやる
|::    \___/    /
|:::::::    \/     /



373 :愛と死の名無しさん:2008/08/06(水) 14:53:11
当方高一です。
先日高校の友達の父が亡くなりました。
今日がお通夜で明日が告別式なのですが
お通夜はバイトがあり出席が難しいです。
しかし、私が明日告別式に出席するのが
どうしてもおかしいのなら今日バイトを遅刻しお通夜に行きます。
お通夜にもお葬式にも今まで出席したことがないので
どうすればいいかわかりません。教えてください。

374 :愛と死の名無しさん:2008/08/06(水) 15:58:23
>>373
どちらでも都合のいい方でおk。
香典については、友人達と相談して合わせた方がいいと思う。
高校生なら1〜3千円で十分だと思うけど、親に相談。
服装は制服でおk。ただしミニスカートや開襟しすぎには注意して。校則で規定されている基準の長さ、形、色のものを着用。汚れたスニーカーは失礼なので綺麗な靴で。
制服がない場合は、通夜なら黒っぽい光らない服。告別式なら喪服で。

焼香方法なんかは、親に聞いた方が分かりやすいと思うので割愛。

375 :愛と死の名無しさん:2008/08/06(水) 18:54:44
>>373
通夜、告別式出席の重みは

通夜、告別式共>告別式のみ>通夜のみ

です。だから告別式のみ出席するのは通夜のみ出席よりも
重みがあるので、告別式のみで問題ないです。

376 :366:2008/08/07(木) 14:38:36
ばたばたしており、報告が遅れてすみませんでした。
結局参列してきました。
ネットで調べた限り、祖父母の葬儀の忌引きは1日という会社が多いとあり
遠方で、1日ではまず済まないなどの問題もあって
行くのはあまり一般的ではないのでは、などと考えたのですが
レスを頂いて、行く方が普通のようだったので会社でも安心して相談できました。

自分の気持ちの上では、もう今から行っても祖母に何かをしてあげられるわけでもないので
自己満足や身内の体面のためではないかという気がして迷っていたのですが
今は行ってよかったと思っています。
レスを下さった皆さん、ありがとうございました。

377 :愛と死の名無しさん:2008/08/07(木) 19:04:13
>>376
キチンとお別れしてこれて良かったね。
迷ったら、
行動せずに後悔するより、とりあえず行動してみよう、って
思ったほうがいいことも多いし、
まだ社会人として日が浅いようだから、
分からない事はまわりにどんどん聞いていいんだよ。

378 :愛と死の名無しさん:2008/08/07(木) 22:09:01
ちくり社員/卑怯者嘘吐きゴマカシ営業課長「I」の、水曜日の朝礼での最期
               ↓
                _
              //.|  これから朝礼を始めま〜す♪
             //./|
           //./| |
          //./ /|. |
        //./|/::/| |          ________________________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | じゃあ、ちくり社員/卑怯者課長「I」は死刑という事で・・・。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__ 俺等のこと、銭無にちくりやがってよ!
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧.
..∧_∧   (| |⌒/. ∧ ∧⊃イヤァァァ.     //|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//(;´Д`) ←ちくりI  //  |        ∧∧ ∧ ∧  ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |       (∀・ )( ´,_ゝ)(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧
        ~~         //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
.                //   /        ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧

379 :愛と死の名無しさん:2008/08/07(木) 22:50:37
>>377
祖父母だったら会社で相談しても「行ってきなよ」って
温かく対応してくれると思うしね。

380 :愛と死の名無しさん:2008/08/08(金) 18:25:39
夫の祖父が亡くなった場合、その奥さんである
祖母には最初どんな言葉をかければいいのでしょうか?
お悔やみを申し上げますとか、この度は急なことでとか
でいいのでしょうか?

381 :愛と死の名無しさん:2008/08/08(金) 19:35:47
ちくり社員のブレーン「営業ダメな一派」 
      ∧_∧         ∧_∧        
     ( ´∀` )        ( ´∀` )「ボカァ、『営業センス抜群』と勘違いしている、営業マン(退職)」 
     /    ヽ       /    ヽ、  「ボクわ、無断欠勤をしたり遅刻をする、営業マン(退職)」
     | |    | |        | ∧_∧|「ボクわ、ニート出身で30過ぎて初めて社会人となった、営業マン(退職)」
     | |    ヽヽ ∧_∧ | ( ´∀` ) | 「ボクわ、非常識で有名な、営業マン(退職)」
     .| |∧_∧ヽ( ´∀` )/´     「私は、人前で話すことが苦手な、営業マン(退職)」
     | ( ´∀` )∪   ヽ |   / )「私は、自己紹介もろくに出来ない、営業マン(退職)」 
     (_/   ヽ | |___.(⌒\___/ /    「私は、嘘ついたりインチキをする、営業マン(「I」)」
      |     ヽ、\   ~\______ノ| 「私は、影で色々と操り社内を乱す、営業マン(「I」)」
   ____|    |ヽ、二⌒)        \ 「私は、卑怯で有名な、営業マン(「I」)」
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  「私は、でたらめな売り上げを計上する、営業マン(「I」)」
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  「私は、腹痛・下痢といった仮病で遅刻欠席をする、営業マン(「I」)」
.      \     \         *「私は、同僚・退職した社員の行動や言動をちくる、営業マン(「I」)」



382 :愛と死の名無しさん:2008/08/08(金) 20:08:56
>>380
夫の祖母といっても、普段380があまり付き合いのない感じならば
「御愁傷様です。」みたいな言葉でもいいんですけど、
でも、どっちかというと他人行儀な挨拶よりも
「急な知らせで驚きました」
「おばあちゃん、お疲れでしょう?私に手伝えることあったら言ってくださいね」
みたいなのがいいんじゃないですかね。

383 :愛と死の名無しさん:2008/08/08(金) 23:22:16
380です。
レスありがとうございます。
そうですね、よくある御愁傷様です、とか
お悔やみを申し上げますよりも
自分の言葉で382さんのレスにある感じの言葉を
かけたいと思います、ホントありがとう

384 :愛と死の名無しさん:2008/08/13(水) 20:48:26
携帯から失礼します。

9月に、嫁祖父の一周忌に出席します。
この場合、私の焼香はいつになりますか?
嫁の次?嫁従兄弟たちの次?
よろしくお願いします。

385 :愛と死の名無しさん:2008/08/13(水) 21:52:46
>>384
奥様の次だと思います
葬儀屋さんか喪主が指示してくれるから大丈夫ですよ

386 :愛と死の名無しさん:2008/08/13(水) 21:55:08
>>385
ごめんなさい、一周忌でしたね
奥様の次になると思いますが、座敷の場合だと座っている順番(隣に送っていく)になったりします
心配なら施主に確認してくださいね

387 :愛と死の名無しさん:2008/08/13(水) 23:30:58
>>385さん、ありがとうございます。やっぱり嫁の次でよかったんですね。
初めての法事なので、分からないことだらけで…。
どのサイトを見ても、関係の深い順としかなくて、困ってました。助かります。

388 :愛と死の名無しさん:2008/08/17(日) 13:57:25
質問させてください。

隣組の班長をしてるのですが、近所の方が亡くなられて受付を頼まれました。
ホールでお通夜お葬式をされるようなんですが、お通夜の方の受付の方もするのでしょうか?
ついお葬式の方だけと思い込んでたので、お通夜の方まで聞く余裕が回らず聞きづらくなってしまいました。
また、受付は2人が望ましいみたいですが夫と私という形でも平気でしょうか??
隣組内にはお通夜とお葬式の案内は済ませ、行けない方からはお香典を預かりましたが
その他必要な事は他にあるでしょうか?

よろしくお願いします。

389 :愛と死の名無しさん:2008/08/17(日) 14:13:40
>>388
ここで聞くようなことじゃないでしょ
隣組との関わりは場所によって全然違います。
葬儀関係の受付はお金を預かるので万一トラブルがあったときのために
同じ家の人じゃない方がよくないですか?
お香典返しが来ないのは受付の夫婦が隠したんじゃないのか?とか
いらぬ誤解があると不愉快ですから
うちのほうでは従兄弟とか甥とかも受け付けに参加します
どっち道お手伝いするのなら遠慮しないではっきり聞くべきです

390 :愛と死の名無しさん:2008/08/17(日) 14:22:40
>>389
分かりました
すみません
ありがとうございました。

391 :愛と死の名無しさん:2008/08/24(日) 01:22:26
あげ

392 :愛と死の名無しさん:2008/08/24(日) 16:30:51
質問させてください。
大学の先輩のご兄弟が亡くなられたためにお通夜に行きます。
ところが、スーツ一式を実家に置いてきてしまったために黒のスラックスと白のYシャツと黒の無地ネクタイしかありません。
これでは失礼でしょうか?

393 :愛と死の名無しさん:2008/08/24(日) 17:30:27
真夏だし、お通夜ならセーフ
告別式だと浮きます

単独でお悔やみに出る機会がある生活なら
これからはフォーマルスーツは手元においておきましょう

394 :愛と死の名無しさん:2008/08/24(日) 22:23:33
喪服を語ろう!7着目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1194407473/

395 :愛と死の名無しさん:2008/08/24(日) 22:42:32
もう解決しているみたいだし、いいんじゃね。

それよりもこのスレタイが、なんでも相談の入口みたいに思われるんだろうな。

396 :392:2008/08/24(日) 23:48:29
>>393
>>394
ありがとうございました、これを肝に銘じてこれからはフォーマルスーツを一着手元に置いておくことにします。
大学生活中に葬儀に立ち会うとは夢にも思っていなかったのですが、甘い考えでした。

397 :愛と死の名無しさん:2008/08/26(火) 00:15:17
age〜

398 :愛と死の名無しさん:2008/08/27(水) 18:33:00
からあげ

399 :愛と死の名無しさん:2008/08/27(水) 18:34:32
先ほど、小学生の息子の級友のお母様が急死されたとの連絡がありました。
お通夜は今晩、告別式は明日とのこと。

私自身はそのお母様とは面識はなく、お母様を亡くされた級友と息子は
性別も違うので特に親しいわけではありません。
私は仕事を持っております野江、今晩お通夜にお伺いした方が、
こちらとしては都合がいいのですが、母親同士も子供同士も
特に親しくないのにお通夜に伺うのは、かえって失礼な気がします。
やはり、明日、息子と一緒に告別式に出るべきでしょうか?

その場合、息子の服装は小学校の制服である、
黒のズボンと白のポロシャツで構わないでしょうか?


400 :愛と死の名無しさん:2008/08/27(水) 18:44:27
住人では有りませんが、お子さんは制服で十分です。
都合が良ければお通夜で構わないと思います。

401 :愛と死の名無しさん:2008/08/27(水) 20:26:28
>>399
そのくらいのお付き合いならお通夜だけでも十分。
冠婚葬祭の多い田舎なら、PTAの役員でもなければお通夜にもいかないでしょう。
他の奥さんたちの出方を見たら? ・・・と思ったが、この時間ならもう遅いか。

402 :399:2008/08/27(水) 22:43:17
レス下さった方、ありがとうございます。
お通夜に行ってまいりました。
他の方々は、明日、告別式に参加されるとのことですが、
私は明日休むのは難しかったので…

殆ど面識もない方でしたが、同じ子を持つ親としては
身につまされる思いでした。


403 :愛と死の名無しさん:2008/08/28(木) 23:21:57
あげるーの

404 :愛と死の名無しさん:2008/08/30(土) 23:22:03
からあげーの

405 :愛と死の名無しさん:2008/08/31(日) 19:00:27
質問です
彼氏のおばぁちゃんが亡くなってお葬式をするんですが…お香典を包むべきなのか悩んでいます。
ちなみに私は19歳です。

・私は彼氏のおばぁちゃんの病院に4,5回お見舞いにいったくらいの関係です。

お葬式のお手伝い(&お通夜フル参加)する事になったのですが…葬儀屋にも一緒に行ったので金額など知ってるし、いちおう未成年なので、お香典を出したら逆に失礼にあたるのでしょうか?

教えて下さい

406 :愛と死の名無しさん:2008/08/31(日) 19:54:47
結婚どころか婚約もしていない単なる彼氏彼女の段階で
葬儀手伝いするのかー
田舎の方なのかな

407 :愛と死の名無しさん:2008/08/31(日) 20:05:59
>>406

彼氏の父が中国地方出身です。

彼氏の父兄弟は欠席のようで、人手が足りないみたいなので、手伝う事になりました。

身内だけの葬儀なので少し居づらいです…

お香典は3千円だと少ないでしょうか?

408 :愛と死の名無しさん:2008/08/31(日) 20:12:24
>>407
学生なら3000円で充分です。
手伝い頼まれたなら仕方ないけど、
サラっと程度にしておいたほうがいいよ。
>406が田舎なほうだから婚約もしてないののに手伝うのかと言ってるけど
田舎ほど親戚や町内会の人間が多くて、手伝いに入るので
単に稀ナケースだと思う。
葬儀やさんの打ち合わせにまで何故行ったのかビックリだし。

409 :愛と死の名無しさん:2008/08/31(日) 22:04:23
>>408
レスありがとうございます。
助かりました!

ちなみに葬儀屋につきあったのは、亡くなったおばぁちゃんに会いに行くためにいきました。

410 :愛と死の名無しさん:2008/08/31(日) 22:41:16
きもちわるい

411 :愛と死の名無しさん:2008/08/31(日) 22:42:19
ていうか親にきけよ

412 :愛と死の名無しさん:2008/08/31(日) 23:25:15
おばぁちゃん…

413 :愛と死の名無しさん:2008/09/02(火) 21:52:36
冠婚葬祭が大嫌いなまま社会人になってしまったのだが
上司、先輩、同僚が死んでも通夜と葬儀に行きたくないのだが・・・どう切り抜けるのがいいですか?

414 :愛と死の名無しさん:2008/09/02(火) 23:07:37
>>413
会社関係の付き合いには香典だけ送るか渡すなどして、
自分の親兄弟の葬儀は「香典・弔問、ご辞退いたします」と。
香典を包む時のマナーくらいはわかるでしょうから。

だけど、「冠婚葬祭が大嫌いな社会人」のレッテルを
自分に貼って逃げ回っていても、結局自分が損をすると思います。
今までは今まで。
機会があったら社会勉強だと思って出向くべきです。
「見たことない」「知らない」では済まない時がめぐってくるときに、
慌てたり恥をかいたりしないように。


415 :愛と死の名無しさん:2008/09/02(火) 23:28:34
>>413
会社を辞めればいいんでないかい?

416 :愛と死の名無しさん:2008/09/02(火) 23:41:37
>>413
今は避けて通ることができても、いつか親兄弟の葬儀に出ることになるでしょうし、
もしかすると喪主を務めなければならないかもしれません。
今のうちに経験しておく方がいいですよ。
とりあえず、通夜へ行って他の人の真似をする、ぐらいから始められては?

417 :愛と死の名無しさん:2008/09/02(火) 23:57:21
>>413
方法は、自分を甘やかさないこと。
皆、好きで葬儀に参列するわけじゃない。
まぁ、中には好きな人もいるかもしれないが。
長い経をガマンしてたり、出かける時間作ったり、
義理とはいえ香典包んだり。
社会に出れば、
本当に悲しくてお悔やみの気持ちで行く時ばかりでは無いから、
自分は自分は‥‥ばかりでは通らない。


418 :愛と死の名無しさん:2008/09/03(水) 00:03:51
まあ、無理なんじゃない?
この手のタイプって自分が逃げ回ってるだけなのに、自分の主義として〜はしない、なんて脳内変換してカッコつけて自分を甘やかせるオコチャマなわけで。
オトナコドモがいきなり大人にはなれんでしょ。

419 :愛と死の名無しさん:2008/09/03(水) 16:33:06
>>413
本当は怖いから行きたくないんでしょ?
大丈夫だよ〜 お葬式でお化けとか出ないから〜

420 :愛と死の名無しさん:2008/09/03(水) 17:12:22
つかさぁ、個人の性格とかもモチロンあるけど、
こういうのって、こんな社会人になる前に
親がキチンと教えたり、
機会があったら子供でもキチンと経験をさせたり、
それまでの育ち方ってか心構えって大事だと思う。
なんでも親のせいにするわけでは決してないけど、
冠婚葬祭の場面で子供のしつけもできてない親や
親も分からないからってごまかす様子見てるとそう思ってしまう。

421 :愛と死の名無しさん:2008/09/05(金) 19:36:57
父親が亡くなった事を会社にいったら、通夜に参列しますと言われたんですが、対応とかめんどくさいので断りたいんですが、何かよい断り方はありますか?

つか普通は参列してもらうもの?

422 :愛と死の名無しさん:2008/09/05(金) 19:57:16
普通に参列してもらうものです

423 :愛と死の名無しさん:2008/09/05(金) 20:38:02
>>421
うちの母が亡くなった時には故人の希望から身内だけで密やかに葬儀をおこなったので遠慮していただきましたよ
レタックスはいただきました

424 :愛と死の名無しさん:2008/09/06(土) 00:22:17
あげるーの

425 :愛と死の名無しさん:2008/09/06(土) 09:38:18
>>421
故人の意思で密葬にいたしますので身内だけで送りたいと思います。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。と言う
規定の香典などは頂いておく

426 :愛と死の名無しさん:2008/09/06(土) 13:30:16
土曜日、日曜日でも葬式ってやりますか

平日だけですか

427 :愛と死の名無しさん:2008/09/06(土) 13:35:16
>>426
また小説のネタですか?

428 :愛と死の名無しさん:2008/09/06(土) 15:55:33
>>426
土日もやるよ。火葬場が休みになるのは友引が多いよ


429 :愛と死の名無しさん:2008/09/06(土) 23:27:10
>>428
友引まで教えてあげるなんて親切だなぁ。
どうしてそんな変な質問してくるのか分からないのに‥‥

430 :愛と死の名無しさん:2008/09/07(日) 20:48:54
【麻生太郎は差別主義者】
(野中引退寸前、最後の自民党総務会で)

堀内の目の前に座っていた野中が、
「総務会長!」
と甲高い声を上げたのはそのときだった。

立ち上がった野中は、
「総務会長、この発言は、私の最後の発言と肝に銘じて申し上げます」
と断って、山崎拓の女性スキャンダルに触れた後で、政調会長の麻生のほうに
顔を向けた。
「総務大臣に予定されておる麻生政調会長、あなたは大勇会の会合で、
『野中のような部落出身者を日本の総理にはできないわなあ』とおっしゃった。
そのことを、私は大勇会の三人のメンバーに確認しました。君のような人間が
わが党の政策をやり、これから大臣ポストについていく。こんなことで人権啓発
なんてできようはずがないんだ。私は絶対に許さん!」

野中の激しい言葉に総務会の空気は凍りついた。麻生は何も答えず、顔を
真っ赤にしてうつむいたままだった。

「野中広務 差別と権力」P352



431 :愛と死の名無しさん:2008/09/07(日) 23:00:12
同和利権を食い物にしてたエセ同和の野中さんですか…

432 :愛と死の名無しさん:2008/09/09(火) 23:45:40
あげるけど、関係ないコピペはカンベン。

433 :愛と死の名無しさん:2008/09/10(水) 01:30:33
お葬式は場数をふまないといけないなと痛感しました。

434 :愛と死の名無しさん:2008/09/10(水) 01:34:55
身内の立場で場数を踏むのは、悲しいんだぜ。

435 :愛と死の名無しさん:2008/09/10(水) 15:48:09
>>434
433は単に場数と言ってるだけなので
それは分かるでしょ。

436 :愛と死の名無しさん:2008/09/11(木) 08:01:53
浄土真宗の教え。門徒はよく勉強するように

・人間死んだら終わり。霊魂は存在しない
・当然、あの世もない
・阿弥陀如来は頭の中の理屈上でだけ存在するもの
・葬式は死者の霊のために行うのではない
・葬式は参列者が死者を偲ぶのと、真宗の教えを学ぶ場である
・死後に霊を供養するということも無意味である
・法事も供養する場ではなく、生きている人間が真宗の教えを学ぶ場である
・仏壇も先祖供養するためのものでなく、真宗の教えを学ぶためのもの
・墓も生きている者が死者を偲ぶだけの場である
・占い、迷信、オカルトなど科学的証明ができないものを信じる者は馬鹿である
・よって、聖徳太子の夢のお告げを信じた親鸞は馬鹿である
・阿弥陀如来像、親鸞像なども単なる物質であるので、これに対して祈りを捧げるのも馬鹿である
・報恩講などのお布施は、親鸞はもう存在しないし、阿弥陀如来は架空のものなので、現在の僧侶に対するお礼として納めるべきもの
・本当は死ねば終わりなのだが、それでは宗教法人として認められないので、方便(嘘)で浄土をたてている
・『浄土は本当にあるのか?』と返答を迫られた場合には、『あるとかないとかの二元論思考は間違いだ』、
とか『死んで帰ってきた者などいない、よって死んで見なければわからない』と答えることにしている


437 :愛と死の名無しさん:2008/09/11(木) 22:01:43
あの世という所から帰ってきた人はいないから、
きっとあの世はいい所なんだ。

‥‥って思えばいいんだって。

438 :ぴぴぴ:2008/09/13(土) 17:00:22
旦那の兄の嫁の祖父が亡くなりました。私は妊婦なので旦那だけお通夜に行きました。

旦那はお焼香だけしてサッと帰って来たのですが、後日兄嫁に「座らないですぐ帰った!」と言われました…

私は兄嫁のおじいさんは見た事がなく、旦那も兄の結婚式で一度見ただけでした。
お焼香が終わったら着席しなければならないんでしょうか? 私達がマナー違反なのでしょうか?

439 :愛と死の名無しさん:2008/09/13(土) 18:02:31
>>438
通夜や告別式の参列に関しては、
故人との面識や親しさが目安では無いってことは
何度もこのスレでも出てる話なので、
時間あるとき過去レス読んでみてください。
あと、
焼香してすぐ帰るか着席するか‥‥っていうのは
どんな状況のこと言ってるのかわからないんですが、
通夜といっても通夜式に出向いたのか、
その時間をはずして出向いたのかにもよると思いますし、
会館なのか自宅なのかにもよりますね。
一般的には、通夜式の時間に余裕をもって出かけ、
通夜式に参列して焼香してくるというのが多いと思います。
地域や親族関係によってやりかたも違ったりします。
ですが、縁戚とはいえ、
挨拶もそこそこに、外せない用事があったわけでもなく帰ったと思われてるのでしょう。
マナーどうこうより、先方の家の考え方だと思います。
事前に兄夫婦に確認すれば良かったんじゃないでしょうか。

440 :ぴぴぴ:2008/09/13(土) 18:41:44
過去スレで勉強してみます。ありがとうございます。

お通夜は会館でした。
兄嫁の祖父なので、旦那の親が代表して行けば良いと思ってたのですが、兄嫁から私にお通夜と告別式の日時のメールが来たのでお通夜だけ行かせてもらいました。

後日に兄嫁がうちに遊びに来た時にうちの旦那はすぐ帰ったと言われ、お礼の言葉はありませんでした。 旦那の両親はお通夜の席で兄嫁の親族席に座ってたらしく、兄嫁はそれも気にくわないと言ってました。
旦那は兄に帰っていいか聞いたらいいと言われたみたいで帰って来たらしいのですが、お通夜に顔を出してもケチつけられたのがちょっと不思議でした…
私は妊婦なので遠慮すると伝えても兄嫁はあまりいい気しなかった様子です。
人それぞれ考え方ややり方の違いがあるので冠婚葬祭は難しいですね…

441 :愛と死の名無しさん:2008/09/14(日) 04:43:30
旦那の兄の嫁の祖父って結構遠いよね・・・
遠ければ香典だけで済ませてもよさそうな間柄だ
でも普段メールのやりとりくらいはするわけね?
まあ変な兄嫁なんだなと思ってやりすごすしかないかもね、
なんか虫の居所が悪かったのかもしれないし
あなたが気に食わないというより、元から旦那さん一家が気に食わなくて
あなたに八つ当たりしてるだけなのかなとも思うよ

442 :愛と死の名無しさん:2008/09/15(月) 03:59:02
>>440
>人それぞれ考え方ややり方の違いがあるので冠婚葬祭は難しいですね…

人・家庭・地域それぞれなんだろうけど、後日遊びに来てイチャモンだけつけてく
兄嫁さんて変わったひとだね。

旦那さん一族に文句があるならダイレクトに苦情言えばよいのに言えないだけっしょ。
苦情が言いやすそうなぴぴぴさんに伝書鳩の役をさせたいのでは。

ややこしそうな兄嫁さんなので、今はお腹が大きいことを盾に&赤ちゃんが産まれた
後は子育てで手が回らないとか理由つけて旦那さんに丸投げでイイんちゃう?
下手すりゃ法事毎にチクチク言われかねない。


443 :愛と死の名無しさん:2008/09/15(月) 10:38:09
>>438
いろんな人がいるけど自分ならその間柄ならお通夜・葬式には行かないよ。
機嫌をとりたいのなら49日にお花とかお供えを贈るのもいいかも
あくまで兄嫁との交際費。


444 :愛と死の名無しさん:2008/09/16(火) 09:31:15
あげるよ

445 :愛と死の名無しさん:2008/09/16(火) 13:20:59
祖母が亡くなりました。
祖母の家には住み込みで働いている夫婦(とその子供2人)がいます。


葬儀後の会食の席でその親子(母と娘)はTシャツで出席しました。
そして食事を備え付けの持って帰るための容器にそそくさと入れて帰っていきました。
あまりにも目に余る行為だったし、周りの親戚や祖母と親しくしていた方達も冷ややか目線だったので、
ひと段落してから
「さすがにその服装はどうかと思いますよ」と注意したところ・・・・
「私だってそのくらいの常識は持ち合わせています!!」とか言って泣き出しました。
「奥様(祖母の事です)には私達家族は本当に良くして頂いて感謝してます」
「娘達もショックを受けているんです!!」
って・・・それなのにTシャツで来るか??

訳がわかりません。

喪主に急いで食事の席について欲しいって言われたからって、
白のTシャツにピンクの文字が大きく書いてあるシャツじゃまずいってわかってるなら
住み込みなんだしすぐ着替えられるんだから着替えて来るでしょ・・・

しかも泣いてキレる50代のおばさん・・・ホント非常識。






446 :愛と死の名無しさん:2008/09/16(火) 13:39:01
>>445
一家で住み込みで働くくらいだからお金はない人たちだと思う
喪服を持っていなかったと考えるのが普通でしょ?
借りればいいのにとか一言相談して欲しいという人たちは恵まれた人たち
昔の雇い主なら使用人の着る物にも気配りをしたと思うよ。


447 :愛と死の名無しさん:2008/09/16(火) 13:46:15
>>445
会食の席に同席させなきゃいいだけじゃね?
使用人なんだし。

448 :愛と死の名無しさん:2008/09/16(火) 15:49:22
>446

それが前日は着ていたんですよ。

449 :花畑寺の住職 ◆ywiPFtc... :2008/09/16(火) 17:37:34
法事でもお勤めが終わって会食の席になると
海水浴に行くような格好に着替えるヤツがいるな(ゲラゲラ

450 :愛と死の名無しさん:2008/09/16(火) 20:17:39
>>448 借り物だったんじゃない?

451 :愛と死の名無しさん:2008/09/16(火) 22:08:57
そいつの葬式に同じ格好で出てやれ

452 :愛と死の名無しさん:2008/09/17(水) 15:35:29
質問です。
祖父のお葬式でお花を頂きました。
ユリの香りが苦手なため、どうしていいのか分からずにいます。
やはり飾った方が良いのでしょうか?

453 :愛と死の名無しさん:2008/09/17(水) 16:16:33
>>452
当然飾れ。452のために贈られた花じゃないんだから。

ご愁傷様。

454 :愛と死の名無しさん:2008/09/17(水) 16:20:44
あげ

455 :愛と死の名無しさん:2008/09/17(水) 20:28:07
言葉足らずですいません。
お葬式が全て終わり、式で飾られてた花を最後に束ねて来て下さった方に配っていた物です。

456 :愛と死の名無しさん:2008/09/17(水) 23:28:48
>>455
ほんとに言葉足りないなぁ。
どっちにしても、あまったのを持ち帰ったからには
ちゃんと水にさしてあげなよ。

457 :愛と死の名無しさん:2008/09/18(木) 07:06:36
はい。


458 :愛と死の名無しさん:2008/09/18(木) 12:16:03
葬式の花は仏壇かお墓へ。

459 :愛と死の名無しさん:2008/09/19(金) 00:23:43
NKグループあげ

460 :愛と死の名無しさん:2008/09/19(金) 16:38:25
お花って全部棺に入れるわけじゃないんだね

461 :愛と死の名無しさん:2008/09/19(金) 18:25:40
なん

462 :愛と死の名無しさん:2008/09/19(金) 18:54:11
全部入れようとして大変なことになる場合もw
ばあちゃんのとき、顔がマジで花に埋まりそうだったから必死でどけたよww

ユリとかでかい花の場合はちょっと無理があるかもね

463 :愛と死の名無しさん:2008/09/19(金) 19:13:23
花は親類の数や勤務先などの数によって変わるからね。
ほとんどの場合、棺に収まらないと思う。

464 :愛と死の名無しさん:2008/09/20(土) 20:57:22
残った籠花は














使い回し

465 :愛と死の名無しさん:2008/09/20(土) 23:48:53
>残った籠花
って何?
普通の生花のこと?

466 :愛と死の名無しさん:2008/09/21(日) 00:52:16
>>464
当たり前だよ。花かごの代金は含んでいないんだよ

467 :愛と死の名無しさん:2008/09/21(日) 09:16:58
この間身内の葬儀では
残った花はまとめて花束にして
葬儀社の担当者が家に持ってきてくれたよ


468 :愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 13:02:06


469 :愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 07:54:31
知人のお爺さん(知人と同居)がお亡くなりになり、お通夜とお葬式に参加しました。
今までお通夜には2回しか行った事がないのですが、会社の部署単位や全員で業務が終わってから
参加だったので、お通夜とは親族以外の者はお香典をお供えしお焼香をして終わりで
親族の方達が夜を共にに過ごす場だと思っていました。 
今回お通夜に行った時に10分ほど遅れて斎場に到着し(正確には駐車場近くで身なりなど整えたりして時間が経っていました)
受付で記帳とお香典をお渡しました。
案内の方に「そちらに入り左側の空いている席にお座り下さい」と言われ、皆さんが着席していて
お坊さんがお経を唱えている光景を見て愕然としてしまいました。
お経が唱えられている中を移動して着席し、お通夜にも式というものがある事を後で知りました。
私が無知過ぎたのですが・・。
その後、親族以外のお焼香をして式が終わり、通夜振舞いに呼ばれたので参加して2、3口にして数十分後に退席しました。
(仕事が夜勤の為)
翌日、遅刻とマナーに再三の注意をして告別式に参加しました。
後日〜その次の日に知人から「式に遅れて、最中に着席となるのだけは一番やってはいけない事〜」
「うちの者達だから笑って済ませられてるけれど、他の所では絶対にしてはいけない事〜」などと
注意を受けて、ただただ「自分が無知で申し訳なかった・・」と謝るしかない現状です。
お通夜の認識を間違えていた自分の無知さが情けなくやり場がありません。
お通夜の式に遅れて入るという行為は、どれぐらい罪深い行為なのでしょうか?
何かに例えていただくとありがたいです。
お香典(1万円)の返しは辞退という事は告げたののですが、ご迷惑料としていくらか
渡してから髪を坊主にするとかのけじめをつけたりして罪は償えるものなのでしょうか?
長くなりましたがどなたか真面目なアドバイスお願いします。

470 :愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 08:01:45
>>469

お通夜なんて突然やってくるものだから遅刻なんて普通。

お香典1万円だと今時香典返ししない家も結構ある。


471 :愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 08:25:28
お葬式はかなり地方の風習によるものだから断言はできないけど
うちの周囲では知人のおじいさんぐらいなら香典は3000円程度だし
通夜に遅れたぐらいで咎めるような風習はないけどな。
自分の親族に寺があるので、あくまでも自分の周囲の話だけど。

472 :愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 10:07:31
うちでも葬式を出したけど、忙しい中駆け付けてくれて申し訳ない、ありがたいと思いこそすれ
責めるなんてとんでもないよ。「うちの者達だからこそ〜」ってその知人はいったい何様なんだ。
通夜・葬式なんて急な事だから時間に間に合わないのも当たり前
その家のルールで「式の最中に参列NG」っていうんなら
受付に式が終わってから通すように言っておけばいい話だし
469がそこまで責められるいわれはないと思う。迷惑料とか頭丸めるとか言うほどの罪ではないよ。
しいて言うなら「映画に上映時間を10分過ぎて入ってくる」位のレベルのマナー違反じゃないかな。



473 :愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 13:17:55
お通夜に遅れてはならないのは親族くらい。
お通夜に関しての認識は>>469の考えで大丈夫だと思います。
以前、斎場の係の人に「通夜は(仕事や家庭の事情で)遅い時間に
お参りに来てくださる方もいると思っていてください。
一晩中通してのお参りが可能です。」と説明がありました。
(今の時代は半通夜といって夜9時頃までとされているそうですが)

今は着席式にの会場が多くなったので目立つかもしれないけど、
宗派によってお経の長さも違うので気にしなくても大丈夫。
葬儀の場合は遅れてはいけないでしょうが。

追加でいえば、お香典は5000円までにしておくのがよいと思う。
できればそんな横柄な知人とは今後のお付き合いを見直してもいいんじゃないかと・・・。

474 :愛と死の名無しさん:2008/09/24(水) 00:05:32
お焼香の順番について相談させて下さい。

・故人は私の母。父はすでに他界しており、喪主は私(長男)。
・父の兄弟(私の叔父2人)は存命。父亡き後も親戚づきあいは普通。
・母の実妹とも付き合いが親密。

母の子である私と兄弟たちが最初と思うのですが、次は誰でしょう?
○○家として父方の叔父らを優先し、母の実妹である叔母を後回しにすべきか
血のつながりを重視し、叔母を先にすべきか。
叔父らを優先した場合、通常は夫婦・家族単位で焼香すると思うので
母にとっては甥・姪より実妹が後回しにされることになります。
叔母を先にした場合、○○家として本家筋(父が亡くなってるので叔父)を
後回しにすることになります。

また、私の兄弟は 私(長男)・妹(長女子連れ出戻り)・弟(次男)なのですが
妹は弟よりも先に焼香していいのでしょうか。
弟家族を先にすべきでしょうか。

その家によって違う、と言われそうですが一般的なアドバイスがありましたらお願いします。


475 :愛と死の名無しさん:2008/09/24(水) 00:06:37
>>469
お通夜式は、その開始時刻によって
親族以外の人の集まりにバラつきがあるのはよくあることです。
仕事を早めに切り上げて来る人、
とり急ぎ仕事先からかけつける人、
遠方から来る人、学生、
通夜式の途中で入ってきても、通夜式が終わってから来ても、
それは通夜であれば予定内のことです。
いろいろな事情をやりくりして焼香をしに来てくださるんですから、
遺族は来てくれただけでもありがたいと思うのがほとんどです。
告別式には時間通りに参列しますが 。
ですから上で皆さん言ってるように、それほど気にすることではありません。

私は以前、葬儀関係の仕事をしていたので
その「知人」より信用してもらえる意見だと思いますよ。

476 :469:2008/09/24(水) 03:51:18
>>470-473 >>475
こんなに短時間で色々とアドバイスいただけるとは思っていませんでした。
ありがとうごさいます。
お通夜とお葬式に参加したけれど今後悪者扱いや非常識者となり、まったく参加しなかった者は
何も言われる事がないのなら、参加していなかった方がよかったのだろか?などとも思い
自分でもわからなくなっていて、それ以来1人になるとずっとため息ばかりが出る状態だったのですが、
ここで相談してみて多くの方の意見をいただき、だいぶん気が楽になりました。
身内や知り合いには聞く事も出来なかったのでここで質問させてもらいました。
わかりやすい説明・一般常識・体験談・アドバイス本当にありがとうございました。


477 :愛と死の名無しさん:2008/09/24(水) 06:04:45
>>474
お母様の苗字で順序を考えるのが一般だと思います。

親族席も左右に分かれると思いますが、
喪主側があなたの兄弟姉妹、お父様に属する親族、
反対側がお母様に属する親族となると思います。

あなたの妹さんですが、とりあえずは苗字を旧姓に戻したかどうかで
焼香順序を考えてはどうでしょうか。

葬儀の場では口を出す方もいるかもしれませんが、
ある程度のところで割り切って考えるしかないかも・・・。

478 :愛と死の名無しさん:2008/09/24(水) 08:19:05
>>477
丁寧なアドバイスありがとうございます。
○○家(父方)優先で考えます。
父と叔父は母親が違い(父の母が早逝)、血のつながりが薄いので迷っていました。
私の妹は旧姓(○○家)に戻っています。

あとは当日ですね。まだ気が早いと思うのですが
近いうちに現実になりそうなので、ふと思い立って質問しました。
ありがとうございました。

479 :愛と死の名無しさん:2008/09/24(水) 15:09:27
>>478
あなたの中で解決してるようだけど、
焼香の順序(席順)については
いざ着席する際に、父親の兄弟たちにひとこと相談っぽくしたほうがいいですよ。
「母の兄弟姉妹と、おじさん達、どっち前ですかね?」と。
『家』にウルサイ地域や家系でなければ、
血の近い人からどうぞ、と言ってくれるかもしれないし。

480 :愛と死の名無しさん:2008/09/24(水) 20:52:34
>>469
もうここを見ていないかもしれないれど驚いたので一応書き込んでおきます。
上の人達が書き込んでいるように親族でない人がお通夜とお葬式に出席してくれているのに
お通夜に遅刻したぐらいで後になんたら注意を受けるなんて正直今まで聞いた事がありません。
会社から遠方から来る方もいるのでお通夜の遅刻など日常茶飯事の事ですよ。
現にあなたも後に仕事に行くという状況の中で出席したという事ですし。

きっとあなたと知人はまだお若いのでしょうけれど、
もし年配の親族側の中で同じようにそう思っている又は言っているというのなら恐怖すら覚えます。
さすがにそれは無いと思いたいですが。

うちの者たちだから笑ってすませれるが、とか何なのでしょうか?
笑われる事すらまったくしていないですよ。
むしろ知人のお爺さんの葬儀にお通夜共に参加してお香典も1万円というなら、
逆にもっと感謝されないといけないぐらいの行いをされています。
悲しみの矛先をあなたに向けたのでしょうか?
もしくは、あなたに後ろ目たさを植えつけさせておいて後で何かで利用しようという考えなのか?
とさえ感じられます。

あなたの文章や考え方をみる限りですが、あなたはとても真面目で責任感の強い方のように映ります。
あなたの事を励ますとかで書いてる訳ではありません。
これが世間一般の考えです。  思い悩む必要などまったくありません。
今後もそう言われ続けるのならここをコピーして一般的な意見というものを見せてもあげてもよいのでは?
その後の事はなんともいえませんが。


481 :愛と死の名無しさん:2008/09/24(水) 21:04:51
>髪を坊主に
ここ笑うところだから

482 :愛と死の名無しさん:2008/09/25(木) 04:37:34
>>474
まだ見ているかわかりませんが参考にどうぞ

お焼香の順番は基本的に血の繋がりで決めます。
まず喪主である貴方から、そして弟さん及び弟さんの家族、そして妹さんと妹さんの子供。
そしてお母さんの妹さん(この場合、叔母さん→叔母さんの配偶者→叔母さんの子供)
それからお父さん側の叔父さんとなるのですが、留め焼香というものもありますので、それを叔父さんにして頂く事も考えられます。
勿論、宗教にもよりますので、葬儀屋さんと話して決めていくと宜しいかと思います。

483 :愛と死の名無しさん:2008/09/25(木) 14:48:47
>>474>>478です。

>>479さん、>>482さんありがとうございます。
血縁優先が普通、苗字を基準が普通…いろいろあるんですね。
父方の叔父に留め焼香はいいかもしれません。
どちらにせよ、葬儀屋さんまじえて
双方の叔父叔母の意見も聞きながらきめます。

今は1日でも先の話になるようにと思っています。
またこちらのスレでお世話になるかもしれませんが、よろしくお願いします。



484 :愛と死の名無しさん:2008/09/25(木) 14:50:15
追加です。
>>482さん
やはり出戻りの妹親子より、弟(末っ子)家族が先にするのが普通ですか?

485 :愛と死の名無しさん:2008/09/25(木) 23:37:43
>>484
>>482です。
レスが遅くなりすみません。
私自身が一番上の長女で出戻りなんですが、必ずと言っていい位、家族で出る葬儀や通夜の焼香は弟の後です。
やはり、一度は家から離れたと考えられるみたいですね。

486 :愛と死の名無しさん:2008/09/26(金) 00:15:21
お坊さんにお布施30万の他に、お車代とお食事代を包むらしいのです。
葬儀屋さんは「相場は二万円くらいですが、一万円でも五千円でも、ナシでも結構デス」と言ってました。

ナシでも結構デス、の結構ってのはどのレベルで平気なんでしょうか?

487 :愛と死の名無しさん:2008/09/26(金) 06:04:46
口の悪い坊さんなら露骨に厭味を言われるレベル。
普通の坊さんなら気が利かない家だと思われて、次からの法事の値段が最初っから高くなるレベル。
良い坊さんなら気にしないだろうけど、そんな坊さん存在するのか?ってレベル。

488 :愛と死の名無しさん:2008/09/26(金) 13:31:16
>>485さん
>>484です。たびたびありがとうございます。
一度家を離れたという考えもあるんですね。参考になりました。
やっぱり当日になってみないとわからないですね。
両親のいない私達には親世代の親戚が多いので、
うまく意見をとりいれてやっていきたいと思います。

489 :愛と死の名無しさん:2008/09/26(金) 17:45:58
葬式の時、数珠って必ず持って行かなきゃいけないもの?

490 :愛と死の名無しさん:2008/09/26(金) 17:52:38
>>489
仏式なら必要。と思う。

491 :愛と死の名無しさん:2008/09/26(金) 19:51:49
>>489
神式、キリスト教式、イスラム教式などの葬儀には持っていかないほうがいい。
仏式だったら、みんな持ってるから
特に事情がなければ諦めて持って行くのが日本の大人の対応。

その他事情がある場合。
・数珠持ってないよ → 100円ショップでも売ってる
・なんか年寄りっぽくて嫌 → 喪服の付属品だと思え。専門店ならオシャレな数珠もあるよ。
・自分は仏教徒ではないので持ちたくない → それは明確なポリシーなので持たずにガンバレ

492 :愛と死の名無しさん:2008/09/27(土) 00:00:59
>>489
一般会葬者として一応持っていって、
行ってみたら神式だったーなんて場合は出さなきゃいいだけなので、
とりあえず持参。

自分の家や親戚が仏式なら
親族の葬儀には数珠を持参。
「親族くらいは数珠持ってきてよ」って言うお寺もあるし。

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)