5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[スキゾタイパル]統合失調症型人格障害

1 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 15:58:56 ID:4CMII543
dat落ちしたので立てました

統合失調型人格障害=スキゾタイパルのスレッドです
ICD10コード:F21です

このスレはスキゾイド(シゾイド、統合失調症質性人格障害 )とは異なります


2 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 16:00:51 ID:4CMII543
>境界例は現在の分裂病型と境界型の病態を指す
>始めノイローゼとプシコーゼの中間状態で始まった境界例は、
>時代を経て研究が進むうちに、精神病的な病態と情緒不安定で衝動的な病態に区別され、
>それぞれが一疾病単位に昇格した結果、前者が分裂病型、後者が境界型となった

3 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 16:02:45 ID:4CMII543
85 Name: 84 [sage] Date: 2005/07/31(日) 19:47:50 ID: 6XRB8YDr Be:
統合失調症型(スキゾタイパル)パーソナリティ障害
 親密な関係では急に気楽でいられなくなること、そうした関係を形成する能力が足りないこと、
および認知的または知覚的歪曲と行動の奇妙さのあることの目立った、社会的および
対人関係的な欠陥の広範な様式で、成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。
 以下のうち5つ(またはそれ以上)によって示される。

(1) 関係念慮(関係妄想は含まない)
(2) 行動に影響し、下位文化的規範に合わない奇異な信念、または魔術的思考(例:迷信深いこと、
    千里眼、テレパシー、または“第六感”を信じること、:小児および青年では、奇異な空想または思い込み)
(3) 普通ではない知覚体験、身体的錯覚も含む。
(4) 奇異な考え方と話し方(例:あいまい、まわりくどい、抽象的、細部にこだわりすぎ、紋切り型)
(5) 疑い深さ、または妄想様観念
(6) 不適切な、または限定された感情
(7) 奇異な、奇妙な、または特異な行動または外見
(8) 第一度親族以外には、親しい友人または信頼できる人がいない。
(9) 過剰な社会不安があり、それは慣れによって軽減せず、また自己卑下的な判断よりも妄想的恐怖を伴う傾向がある。

4 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 16:04:49 ID:4CMII543
84 Name: 優しい名無しさん [sage] Date: 2005/07/31(日) 19:46:17 ID: 6XRB8YDr Be:

統合失調質(シゾイド)パーソナリティ障害 (こっちがスキゾイド)
 社会的関係からの遊離、対人関係状況での感情表現の範囲の限定などの広範な様式で、
成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。以下のうち4つ(またはそれ以上)に
よって示される。

(1) 家族の一員であることを含めて、親密な関係をもちたいと思わない、またはそれを楽しく感じない。
(2) ほとんどいつも孤立した行動を選択する。
(3) 他人との性体験をもつことに対する興味が、もしあったとしても、少ししかない。
(4) 喜びを感じられるような活動が、もしあったとしても、少ししかない。
(5) 第一度親族以外には、親しい友人または信頼できる友人がいない。
(6) 他人の賞賛や批判に対して無関心に見える。
(7) 情緒的な冷たさ、よそよそしさ、または平板な感情。

5 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 16:08:57 ID:4CMII543
検索用
スキゾタイパル
統合失調症型人格障害
統合失調型人格障害
分裂症型人格障害
分裂病型人格障害
スキゾタイパル パーソナリティー ディスオーダー


6 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 08:13:40 ID:9p9/tKtH
保守

7 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 08:24:35 ID:C7WGfCEy
以下のどっち?
 (a)すきぞたいは(濁点)る
 (b)すきぞたいは(半濁点)る
仔細なことでスマソ


8 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 08:30:16 ID:mXzuf8BQ
アスペルガーに似てる

9 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 08:32:55 ID:9p9/tKtH
>>7
スキゾタイハ「゚」ル


10 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 10:06:27 ID:O8GHOKO2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/l50

27 :卵の名無しさん :2006/08/19(土) 08:35:52 ID:nOI25pda0
何の論理的反駁も出来ていません。ここでの論議を覆せる根拠を
どなたも提示できていません。

@覚醒剤等の薬物乱用者230万人(政府統計@統計数理研究所)
→100万人以上の中毒者(ロシア政府が発表した中毒者割合から試算)
→統合失調症、鬱、本態性パーキンソン病との症状および患者数の類似性
 (100万人規模の覚醒剤中毒者の動態が把握・報道されていない不可解性)
→100万人規模の中毒患者が、覚醒剤取締法での検挙を恐れて、医師には覚醒剤案件を話せないまま
  統合失調症、鬱、本態性パーキンソンとして治療を受けている可能性が最も高い。(科学的推論)

A中世以前からの思想統制の流れ(異端者狩り、魔女狩り、思想犯、政治犯としての扱いなど)
→その時代の技術にあわせた「健常者の排除手段」
→現在の排除技術としての各種の違法盗聴手段(大規模な通信傍受インフラ)
→秋葉原から年間70万台の盗聴機器の販売実績、200〜400万人といわれる盗聴マニア(盗聴犯罪者陣)の存在を指摘する資料。
→層化、同和、共産系、宗教系団体の集団嫌がらせ犯罪を指摘する膨大な資料
→年間70万台と言われる盗聴器販売実数に相当する盗聴犯罪被害者陣は必ず実在する事実
→全国の統合失調者数と年間盗聴器販売台数との奇妙な一致。

*上の2点が診断基準(DSM)に加わっていない不可解性
*上の2点は血液・尿・毛髪検査(ドーパミン量、覚醒剤等の代謝産物量)で識別可能であるにも関わらず
 診断基準に含まれていない不可解性
*医師や厚生官僚自体でのリタリン汚染(リタリンは医師にとっては合法的覚醒剤)の懸念
*覚醒剤中毒者や健常者には「毒(廃人化剤)」にしかならないドパミンD2受容体遮断剤(オランザビン等)多用の不可解性

以上の理由により、日本の精神医療の学問性はやはり崩壊していると結論付けられる。


11 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 20:33:19 ID:00M4Zft5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/

45 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/19(土) 14:32:50 ID:FsVTEuYl0
鬱病等の気分障害・・・・・44万人(軽度の薬物中毒に症状類似)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/01/s0126-5d.html
統合失調症・・・・・・・・73万人(中度の薬物中毒に症状類似)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87
パーキンソン病・・・・・・13万人(重度の薬物中毒に症状類似)
http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/67koza_1.html
=====================================
主要3精神病・・・・・・・130万人

一方、厚生労働省管轄の国立精神・神経センター精神保健研究所薬物依存研究部は、
http://www.ncnp-k.go.jp/dyakubutu/drug-top/data/researchJDU2005.pdf の15ページ)
@有機溶剤の乱用者数:  161万±36万人  精神病状態、無動機症候群
A大麻の乱用者数:    146万±35万人   精神病状態、無動機症候群、フラッシュバック
B覚醒剤の乱用者数:   34万±17万人    精神病状態(包囲襲来妄想を特徴)、フラッシュバック
============================
上記を含む薬物のいずれか 265万±47万人   

となっており、統計的に眺めた場合、薬物乱用者の約50%が常習性ゆえの中毒者になっていたとすると
精神疾患の実は大半が薬物中毒だったと考えても辻褄はあう事になります。
(ただそれ以外にも集団盗聴犯罪の被害者推定数も同程度いるので、実際は半々だと推察していますが・・・)

それにも関わらず、現在の診断基準DSMでは尿・血液・毛髪中の薬物検査すら行っていないのは、
どう考えても理に適っておらず、構造的な誤診によって患者に害になる薬剤を治療薬と称して投薬しているのが
現状ではないか?、そして実際、投薬によって症状が悪化しているケースの方が多いとする立正大学論文もある。
という点を重く考えざるを得ないというのが今回の論議の趣旨です。


12 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 16:49:41 ID:KQqC2OSc
>>8
アスペルガーと似てるのはシゾイドじゃない?

自分の場合は親しい人と話したりすると
むしろ躁病っぽい感じになるよ。

まあ親しいと感じるのも思い込みで、ある瞬間だけなんだけど。

13 :優しい名無しさん :2006/08/23(水) 21:30:25 ID:zFreY8wP
俺、多分この病気だわ。
やっと統失が寛解したと思ったのに。
そりゃ面接で余計なことばっかり言って
失敗するのも無理ないね。

薬足してもらったほうが良いのかな?



14 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 11:59:59 ID:qJ5Hvh3e
スキゾタイパルは統合失調症の初期症状とも言われてるみたいだし、
症状が出てるなら薬を飲んだ方がいいと思いますよ。


15 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 19:06:25 ID:cnEVejRe
普段は人と触れて意味が発生することが
めちゃくちゃ面倒なんだけど(遊ぶ約束・飲み会・電話など)、
何気ない会話を交わすだけで人にポンポン親近感を抱ける。

恋愛妄想も抱きやすい。もう知り合いの友達とか
一回会って挨拶程度の会話するだけで気になる存在になってしまう。

さっき心理学の本見てたら、そういうことの原因が分かった。

「不安が高い状態あるほど、親和欲求も高まります」

なるほど、と思った。
誰かと会話があるたびに二言目には
(今日の自分の状態はどうか。調子いいかどうか。)と
考えてるような不安の固まりと言っていい存在だから、
あれほど人に対して親しいという思い込みを持てるのかと納得した。

16 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 19:14:02 ID:cnEVejRe
調子いいかどうか、というのは妄想の程度・頭の異常回転の具合のこと。
別に他人に対しては、どう思われようが仕方ないと開き直ってるので
気にならない。
けどほんと、今振り返ってみたらいつも自分の頭の状態を気にし過ぎてたようだ。
そういう障害なわけだけど。悪化させないよう気をつけたいけど
なんか生きてるだけで刺激 ― 過剰反応の結合が毎日刺激されてる感あるから
無理だな。

17 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 08:48:00 ID:VsmkX7Ls
意味が怖い
意味の地獄

18 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 20:18:11 ID:/sVSh5pS
あたしひょっとしてこれかな…。バイトできない。
横にいる同僚が自分にキレてる気がして続かない。
友達といてもキレられてる気が時々する。カラオケでへんな顔で歌った、とかで
教授に考えに独特のくせがあって直さないと研究者は無理って言われた。
たれながしごめん。知った衝撃…
立てた人ありがとう。調べてみる


19 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 10:46:04 ID:7E/dgrG/
文面みてるとスキゾタイパルっぽいけど、人間関係うまくやれてれば、
障害までは行かないかもしれませんよ。
たとえスキゾタイパルだとしても研究職を諦める必要はないのでは。
どんな研究かわからないけど、個人的に思うんのは、
タイパルには研究職とか合ってると思うんですけど。



20 :優しい名無しさん:2006/09/03(日) 18:05:17 ID:yVccDzmc
自分は猜疑心のかたまりのような人間なのですが、このスレの人たちはどうですか?
人間関係がきちんと築けていますか?
信頼できる人はいますか?

21 :優しい名無しさん:2006/09/03(日) 18:19:00 ID:mN8dbQ9R
親身になって悩みを聞いてくれるのは一人だけだな。その人と一緒にいると躁病みたくテンション上がる。

22 :優しい名無しさん:2006/09/03(日) 20:27:10 ID:yVccDzmc
>>21
その友人に関係念慮というか猜疑心がわくことはないのですか?
猜疑心が強くて友達ができないし、医師すら信用できません。


23 :優しい名無しさん:2006/09/03(日) 20:39:28 ID:mN8dbQ9R
>>22
その人だけ無いね。唯一尊敬出来て、信頼出来る人だから。

24 :優しい名無しさん:2006/09/03(日) 21:49:25 ID:yVccDzmc
>>23
うらやましいです。
警戒心を振り払って自分から信用しないと、
人と関係を築けないんでしょうね。
関係念慮が強い自分にはむりそうですが。


25 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 15:29:05 ID:B0wEotks
信用する、これが難しいよね。
というか、なんて言うんだろう。
もともと「人を信用する」って自動的なものじゃないですか。
(こいつは信頼できるな)という実感、というか、
突き詰めていくと
「ある人に対して親しいという感情が湧く」ということだと思う。

でさ、自分の場合だけど、
もう、この部分が決定的に欠けている。
「親しい」という概念が(自分の)世界には存在しないって感じ。

「会ったら色んなことを話せる」
「心から笑いあったりすることもできる」
そういうことも、いちおうできるんだけど、
あれだけ親しく話していたのに
たとえば次の日会っても何も感じない。

心理的な距離の変化がまったく起こっていない。

形式的には“人間関係”はできあがっていて
向こうもこっちを友人だと思ってる。
自分も「彼なら話ができるな」と大脳では思っていて
その場の流れで楽しく話したりはできる。
しかし実感としての”親しさ”が存在しない。



26 :続き:2006/09/04(月) 15:48:52 ID:B0wEotks
うまく言えないなぁ・・
えっと、自分の場合、疑い深さというキャラクター(特性)は
もってるんだけど、
人に対しての警戒心はほとんどない。
なぜなら「別にどうでもいいや」って考える感じの
開き直りタイプだから。

けど、結局、
警戒心はなくて人付き合いも頑張ればできるんだけど、
結局、人と心理的な関係は築けない。
頑張れば、人との関係という「場面」や「状況」をつくることはできる。
ある人間に対して「友人という役割」を認識することもできる。
だけど「信用」「親しさ」「自分の内面からくる心理的な接触」というものには
たぶん一生縁がない。

27 :優しい名無しさん :2006/09/04(月) 17:09:33 ID:RmDSDQQl
俺もそんな感じ。統失を理解はしてくれているけど
歳相応の社会経験がないから、同じ目線での普通の
会話みたいなことを話そうとすると、自然な感じで
話せない。

28 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 17:23:44 ID:jIMyjTRJ
>>25-26
>もともと「人を信用する」って自動的なものじゃないですか。
この言葉が衝撃的でした。
そうか、普通の人にとって人を信用するって事は自動的なんだと。
自分もこの部分が欠落しています。というか似ています。
まさに表面的な会話などはできるけれど、心理的な関係は築けない。
でも親しくなりたいという希望はあります。
ただ自分の場合は、自分が猜疑的になって、自ら身を引いてしまうところが親しくなれない所だと
思っています。
>だけど「信用」「親しさ」「自分の内面からくる心理的な接触」というものには
>たぶん一生縁がない。
これは寂しいです。どうでもいいやとは思えません。
どうでもいいと思えるようになったら、うまく生きられるようになるんでしょうかね。
でもやっぱりそういうのは寂しいと思ってしまいます。


29 :18:2006/09/04(月) 23:55:05 ID:2CIHNiow
>>19
亀レスすみません。
そうですね、なんとかやってってるんですよね。
ただ就職が不安…。
研究は、文学専攻なので、人の心理がわかんないと
きついのかなと思ったんです。
でも、ずっと自分あたまわるいと思ってたので、
教授にほめられて嬉しくて研究楽しそうだなと思って。
研究者か工場で機械組み立てる人になりたいです。
レスありがとうございました。

30 :18:2006/09/04(月) 23:59:16 ID:2CIHNiow
ところで、これって「治る」ものですか?
治るとかじゃなくて、生まれ持った特性なんでしょうか。
知らなくてすみません。

31 :25:2006/09/05(火) 10:26:51 ID:Cmu6cp5J
>>28
あ、無理に考えを変える必要はないと思います。
縁がないと書いたのも僕の場合のことです。
なぜ自分がどうでもいいやと開き直れるかと言うと、

自分の場合は、音楽・読書・絵を見る、などの趣味があって
完全に自分の世界に没頭している感じで、結果として
周りの細かいことに興味がない、という感じです。

32 :25:2006/09/05(火) 10:46:24 ID:Cmu6cp5J
それで、「親しくなりたい」と思うことがない。
ただ、そうは言っても
「親しくなりたい」ということにまで思考が進まないだけで、
おそらく人との触れ合いがないことからくると思われる「寂しさ」を感じることは、
前はよくありました。

でも人との接触(ある程度の自分からの行動)→人付き合いによって感じられる
異様な面倒くささ(自分の行動の後悔、葛藤)を繰り返すうちに、
いつの間にか人というものをフラットに考えるようになってた。

33 :20、28:2006/09/05(火) 18:29:49 ID:DdHhLJwr
>>30
環境的になったという人もいるし、遺伝説もあります。
ただ、人格障害は治るというより「寛解」って言葉を使うみたいですよ。
何をもって寛解というのかわかりませんが。
あと夏目漱石がこの障害だったはずです。
書くほう(作家)と研究するほうでは違うのかもしれませんが、何かの参考になれば。

>>31-32
詳しくありがとうございます。
没頭できる趣味があるのはいいですね。
私にはまだ人をフラットに考えられないです。
ある時までは普通に社会生活をおくっていたので、
まだこの障害を受け止められていないのだと思います。



34 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 19:44:26 ID:hCLP5+mm
age

35 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 09:36:24 ID:SvAqqXJi
何か俺がいっぱい居るな……

自分も就職が不安。人間関係の構築とかそんなのはもう諦めたけど、
かといって完全に引きこもってたら生きていけないし、
何とかして生計立てないといけない。それが憂鬱で憂鬱で。
どっかに人と接しないで安定した稼ぎが得られる職は無いかな。

36 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 16:43:21 ID:HsNiwMMV
統失本の書評
http://myshop.7andy.jp/myshop/noguchi1109?shelf_id=09

37 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 22:23:41 ID:LbFIBaNH
保守

38 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 10:20:28 ID:M6WrQK+q
やはり自我機能の中のなにかが欠落している、という感じなんだよなあ。自分を分析して思う。

自分という概念を体験的に感じる能力が、人より明らかに低い。

たとえば「明日までに宿題やらなきゃいけない」という状況があったとする。
普通だったら、(そうしなけれ"自分"が痛い目に合うな)ということを予測・察知して
「やらなきゃヤバイよー」な感情が発生する。

しかしタイパルの場合はこの"自分"にあたるものが存在してない感じ。
"自分"が痛い目に合う、ということを実感的に予測することができない。
だから記憶や推論能力でそこを代理するしかなくて、
そのために思考がいつも
(やらなかったとしたら〜〜という状況になる、ということが考えられるな・・)みたいな感じになる。


39 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 10:34:21 ID:M6WrQK+q
感情の能力(脳力?)は普通だから、
(〜〜ということになったら、嫌な思いをするな〜、苦労するな〜。)みたいなふうには考えられる。
普通だったらここまで考えたら、(じゃあやるか)という感情がすんなり発生するはず。
でもタイパルは、"自分"が侵害されるという感覚を持つことができないので、
(嫌な思いをするな〜)というのも、「やな思いをするという出来事が起こる」という論理的な感覚でしかない。
だから(嫌な思いをするな〜)というふうに考えていても
じゃあやろう!、とはならない。

とにかくこういう、自分から「こうしよう」とか「こうしたい」みたいな思いが湧き上がったことがない感じだな。

日常会話で「おまえはどうしたい?」とか言われると、ほんと、しどろもどろ。
「(どうしたいっていうか、この場合はどうするのがフツーなの?)」とか、もしくは
「(もし〜〜だったらこうなって・・・そうなるとどうかな・・ああいうふうにしたとしたらどうかな・・・)」という
熟考モードになる(しかない)。

40 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 10:37:02 ID:M6WrQK+q
つぎはぎで文章構築したらちょっと流れが変だった、まあいいや。

41 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 16:02:58 ID:Y95Z5YFY
全体的になにが言いたいのかちょっとわかりかねますが

>でもタイパルは、"自分"が侵害されるという感覚を持つことができないので

タイパルは関係念慮が強く、被害念慮があるので他人から侵害されることに
過剰に恐怖心を覚えたり、不快感を覚えたりして、常に防御壁を張っているような
感じではないかと思うのですが、どうでしょう?

宿題をやるかやらないかはタイパルゆえだとは思えないのですが。



42 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 02:40:23 ID:ld50/iI7
>>33
ありがとうございます。寛解というのですね。統合失調症と同じ言葉ですね。
とりあえず院に来ています。いいかんじです。

43 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 02:42:21 ID:ld50/iI7
すみません、下げ忘れました。
スキゾタイパルの人って少ないのかな。あまり人がいないみたい。

44 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 07:29:23 ID:yHa5rLTJ
前スレも他の人格障害スレに比べると閑散としていましたが、
もう少し人はいました。
何処へ行ってしまったのでしょうかね。


45 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 07:33:38 ID:yHa5rLTJ
連投すいません
人格障害自体告知されることが少ない上に
統合失調症型は告知されるのはかなりまれみたいですね
ちなみに人口の2〜3%位いるはずですよ。


46 :38:2006/09/26(火) 09:35:26 ID:BGSLQCF/
>>41
>関係念慮が強く、被害念慮があるので他人から侵害されることに
>過剰に恐怖心を覚えたり、不快感を覚えたりして、常に防御壁を張っているような

まったくそのとおりですね。
それで、僕が>>38で考えていたことというののは
なぜそのような関係念慮という現象が起こるのか、ということです。

宿題は例として挙げたんですが、ちょっと抽象的すぎてダメでしたね。

47 :38:2006/09/26(火) 09:56:14 ID:BGSLQCF/
"自分"という言葉がまずかった。

僕が観察してわかったのは、
どうも普通の人にはあるのに、タイパルの自分にはない
"ある感覚"が存在しているらしい、ということです。

この"感覚"というのは、図で表すと、心のなかの"自分自身"というものを
すっぽり取り囲んでいるバリヤー、みたいな感じ。

普通の人は、この"感覚(バリヤー)"を持っているために
人からちょっと嫌なことを言われても、"自分自身"がダメージを受けることはありません。

しかしタイパルの場合は、バリヤーが無く、いかなる出来事も
すべて"自分自身"に直にやってくる。そのためちょっとしたことで
過剰な恐怖心、不快感が発生してしまう。


48 :38:2006/09/26(火) 10:03:51 ID:BGSLQCF/
そしてこの"ある感覚"というのは、単にバリヤーなだけではなくて、
重要な自我機能の一部だということです。

普通の人は、この"感覚"があるために、自分・自我というものがはっきりしている。
そのため、なんでもない会話などを自分と関係付けるようなことは起こらない。
しかしタイパルの人は、この感覚ない分、自我がゆらいでいて、
なんでもないことを自分と関係付けて考えてしまう、というわけです。

49 :38:2006/09/26(火) 10:20:58 ID:BGSLQCF/
あー回りくどくなっちゃった・・・わかりづらすぎですいません・・

要は、一言で言うと、

「認知的な歪曲」「奇妙な考え方、話し方」「不適切な感情」
などのスキゾタイパルの特徴は、
自我機能のなかのある一つの感覚・機能の欠如、ということで説明できる、ということです。

その感覚を言葉で言えば、"自分"というものの感覚>>38

そしてその機能の欠如によって、"自分自身"がむき出しになっている>>47ため
「関係念慮」
「迷信深い、第6感を感じる・信じる」(敏感)
などが発生する。周囲に自分の感性・自分自身が溶けだしてしまっているような感じ。


50 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 10:25:52 ID:BGSLQCF/
とまあ、こんなことを考えたということです。長くてすいませんでした・・

スキゾタイパルは割合的に本当に少ないようで、資料も少なく、
色んな精神医療系の本を読んでも詳しく載ってなかったので
少し自分でどんなものなのか、考えてみたわけです。

51 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 22:45:59 ID:zPDb9YHZ
>>46-50
関係念慮がなぜ起こるのかを考えていたわけですね。
たしかに、自我画の欠如から起こっているのでしょうね。
スキゾタイパルは仰るように文献が少ないので、考察していくことは大事でしょうね

ちなみに私は統合失調症型人格障害を告知されているのですが、確かに普通の人が
受け流せるような言葉にひっかかることがありますね
紹介状にはひとの言葉や表情に厳格と書いてありました(他にも書かれていましたが)。
私の場合バリアがないというより、貴方の仰るのとは別の自分の周りに人には無いバリア
を張っている状態だと思います。


52 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 00:23:22 ID:ueDQ8OQ9
すみません、質問があります。

>>3
>(6) 不適切な、または限定された感情
>(7) 奇異な、奇妙な、または特異な行動または外見
>(9) 過剰な社会不安があり、それは慣れによって軽減せず、また
    自己卑下的な判断よりも妄想的恐怖を伴う傾向がある。

とありますが、
1、「限定された感情」とはたとえばどういうことですか?
2、「奇異な行動や外見」とは、どういうかんじでしょうか。
  統合失調症の方の「スキゾイド感」だっけ、それとはまた違うのでしょうか。
3、「過剰な社会不安」とありますが、他人が怖いのではなく社会が怖いのですか?
  その違いは? 

何も知らない素人ですみません。一応調べたんですがよくわからなくて・・。
詳しい方がいらっしゃるようなので質問してしまいました。



53 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 09:10:17 ID:Z4hgIyfb
統合失調症型障害と統合失調症型人格障害って一緒なの?

54 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 09:55:28 ID:kmr1YLAy
はじめまして。あの…私、他人から言われたんですよ。多重人格か統失じゃないかと。どんな症状の事を言うんですか?

55 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 18:34:04 ID:8MnpazYy
>>52
(6)は普通の人が感じるのとは別な特異的な考えや感情を抱くことだと思います。
たとえば人が冗談を言って普通なら笑っている状況でも自分は笑わず、悲しんだり
怒ったり、社会適応してない状態かと思われます。
(7)はそのままのとおり、奇異的(キチガイじみた)考え方や行動のことだと思います。
よく言えば、独特とか個性が強いともいえますね
(9)は私の場合に関してですけど、社会が怖いですね。
人自体が怖かった時期もあります。

>>53
統合失調症型障害は始めて聞きました。統合失調症感情障害のことでしょうか?
でしたら別物です

>>54
一応言うとここは統合失調症のスレッドではありません
統合失調症総合スレッド↓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1158762560/

56 :55:2006/09/28(木) 18:40:57 ID:8MnpazYy
すいません質問をよく読んでませんでしたため、聞かれていることとは違うことを書いてました。
しかも質問に答えられるだけの知識は持ち合わせてませんでした。
他の人のレスをお待ちください。


57 :55:2006/09/28(木) 18:41:51 ID:8MnpazYy
>>56>>52あてです。

58 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 20:33:55 ID:4TO7c8DF
>>52
自分で自分のことを考えた限りでは、次のような感じです。
(でも専門知識があるわけじゃないので、あまりアテにはなりません)

・限定された感情
おそらく、たとえば普通の人の"感情"というものを10種類くらいに分類したとすると、
タイパルの人は7,8種類くらいしか持っていない、
というような意味だと思う。

何かが足りない、というような感じがある。
人間・感情・意識って複雑だから、
具体的に「これがない」というわけではないんだけど。

これは「タイパルの人と話すと、論理的な矛盾はないが、何か奇妙な感じを受ける。」といわれることとも
深いところで関係していると思われます。

59 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 20:50:58 ID:4TO7c8DF
2は、
スキゾイド感というのとはかなり違うと思う。
スキゾイドは「感情の表出が乏しく、 何事にも興味関心がないように見える」、
というのに対して、タイパルの場合は、もっと感情が過剰な感じだと思う。

自分の場合では、
「奇異な外見」がかなり当てはまる。一時は、「髪を切る(床屋に行く)」ということが面倒で
自分の外見にも興味がないので、かなり髪がボサボサだった。服・ファッションも
どうでもいい、という感じ。
しかし髪や見た目がそんな感じだと周りから奇特な目で見られるだろう、という考えと軽い恐怖から
今は体裁上、ちゃんとするように気をつけてる。
本心ではどっちでもいいが、とりあえず取りつくろってる。

というか、考え方がこういう感じだから「奇妙な行動」もいくらでも出てくるな。
でも個人差が大きいと思うから、具体例出しても意味ないかな。

60 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 20:57:31 ID:4TO7c8DF
3は、自分の場合では
なんていうか、何かに関わりを持つことが不安という感じ。
不安というか、本能的な回避?みたいな。
「怖い」という感じじゃない。
人や社会的な事象に関わったときに起こったもろもろの過去の嫌なこと・・・・
そういう感覚を察知して、抽象的な何か、(まあ言葉すると「社会」になりますが)に
拒否反応、未来にも少し不安がある、という感じでしょうか。


61 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 21:11:02 ID:4TO7c8DF
ああでも、単語にすると"妄想的恐怖"というのがしっくり来るな。
というか、抽象的に考えすぎて内容がでたらめになった。だめだ・・。


62 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 21:19:35 ID:4TO7c8DF
いや、"怖い"ってどういうことを言うんだろう?
あの、人から遊びとかに誘われたときのピキーンと来るやな感覚、
本能的な拒否感、拒絶感、
そっか、これって怖いってことでいいのか。
自分のイメージのなかでは「おばけが怖いよママ〜」みたいなのが"怖い"だと思ってた。

こういう言葉と感覚に対する分離みたいなのがあるから、
思考それ自体が抽象的で、文章を書く・何かを説明する、ということにも
苦労する感じがあるんだな。いつも。
チラシのウラ。

63 :52:2006/09/29(金) 02:57:02 ID:l5XFQZi3
>>55
ありがとうございました。いえいえ、すごく参考になりました。
こっちこそ何も知らないのに質問してすいません。
じゃあ私は(6)はないかな・・・ 
私の場合、普通に話してるときはいいのですが、
公的な場面になると怖いので、それはなんなのか分からなかったのですが、
きっと社会的なやりとりが苦手というか怖いんだろうなと、
(8)を読んで思いました。
レスありがとんです。


64 :52:2006/09/29(金) 03:10:49 ID:l5XFQZi3
>>58-62
ありがとうございます。丁寧で嬉しかったです。
ちなみに自分はスキゾタイパルかどうかはよくわかりません。
ただ、「不思議だ」とよく周りに言われて、自分でも何かへんだなーと
感じることがあったので、このスレを見つけて「ひょっとして・・・」と
疑念がわいたところです。

・限定された感情
感情の欠落というのは、上に書きましたとおり、
自分の場合はあまり感じることがないので、説明を読んでもぴんと
きませんでした。きっと「ぴんとくる」以外で伝えるのは
不可能に近い感覚なんでしょうね。
あ、でも、自分は共感能力が低かったり、他人と関係をむすぶうえで
必要ななにかが欠けているような気もちょっとします。



65 :52:2006/09/29(金) 03:21:25 ID:l5XFQZi3
2について
スキゾイド感とはまた違うのですね。
過剰・・・挙動不審、みたいなものなのですかね。

自分の場合、人と歩き方が違うのがコンプレックスで
中学の頃は人前で歩くのが苦手なくらいでした。はは・・・
神経症かな?と思ったこともありましたが、本当に不思議な感じなようです。
(愛嬌といってくれる友人はいますが)
あの頃は仕草の違いもコンプレックスでした。
親に聞いたり人を観察したりしてずいぶん普通っぽくなるのに苦労したもの
です。まだ変な気もしますが、愛嬌ということに私の中でしています。
まあ被害妄想もはいってるかもですが。



66 :52:2006/09/29(金) 03:26:43 ID:l5XFQZi3
3 関わりをもつことが不安というの、すごく分かります。
本当に分かっているのかは考えどこですが、たぶんあれかなと思います。
自分は学生なのですが、教授からメールが来ると怯えます。
あとmixiが苦痛で仕方ありませんでした。
もし「それとは違うんだよ」という指摘ありましたらお教えください。

うーん、自分がこれなのかどうか、ちょっと気になるので
先生にでも訊いてみよう。
ほんとうにありがとうございました。

67 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 19:11:57 ID:kpzWh1PI
>>53
一緒だと思っていい

68 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 21:32:24 ID:27iI8LSd
>>67
ややこしいね

69 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 13:18:44 ID:3EiTovIJ
http://yaplog.jp/po-op/archive/4
----
 やつらが彼女に取った連絡は全て彼女から俺に筒抜けになっていたから、
やつらが表向き休戦を申し出ておきながら裏で蠢動していることもわかっていて。
 やつらから仲裁者の方に休戦の連絡があったのは、記憶では9月4日。

 仲裁者の方から聞いた要旨は、「事実究明をしたいが、彼女との連絡が
一切取れなくなっている。我々は彼女が再び連絡してくれるまでずっと
待っている。その間はこの問題については休戦とする」というもの。
 一字一句正確ではないにしても、そのようなことを言ってきたらしいと記憶していて。

 でも、少なくとも彼女の両親にはやつらは連絡を取っていた。
だから、「連絡が取れない」というのも嘘だし、連絡が取れていたという
事実を仲裁者の方にも隠して、彼女の証言は引き出させないようにして
おいた上で、彼女のご両親とは接触を取ろうとしていた。

 その接触した結果についてはわからないけど、何らかの要求、例えば
その席でまた例によって「この男はストーカーです」などと並べ立てて
自分の協力者に取り込もうとでもしたのか、脅しでもかけたのか、それは
憶測の領域の話になるけど、結果として彼女はメイド喫茶には戻らな
かったから、やつらが彼女のご両親を取り込もうとした行為は失敗したのだと思っている。

 俺は、やつらのそういう裏工作を彼女から念波で知らせてもらっていて、
「やつらがもっとも出現しそうな場所と時間」に、その通る場所にいて、
もし誰かと会って話している現場を押さえられたら、それは決定的な
証拠を押さえることになるから。

 俺が彼女から得た情報をもとに、休戦と言ってきながら裏で懐柔
工作を進めようとしていたやつらの動きを押さえようとしたことを、
やつらは人権侵害だのストーカーだのと逆手に攻撃材料として
使用できるだろうか、と思うけど、結局やつらを見つけることは
できなくて、それにやつらの懐柔工作も失敗したようだった。

70 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 08:47:40 ID:z1CKcd9I
>>65
挙動不審になるかどうかは状況にもよりますね。
でも近いと言えるかな。
なんていうか、あらゆることに対して意識が働きすぎる感じ、です。

普通の人(平均的な人)だったらなんにも気にかけないようなことにも
意識が回っている、というような感じ。

だから歩き方コンプレックスというのも、かなりありえますね。

71 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 09:19:10 ID:z1CKcd9I
神経症とは強迫観念があるかないかで区別できます。

神経症の場合には、強迫観念があって、それを打ち消すために
ある行動をとり続けたりします。

スキゾタイパルの場合は、気にしやすいという性質は持っていますが、
神経症になるとは限らない。

72 :永遠とわ:2006/10/05(木) 06:21:39 ID:6iUpaSjm
スキゾタイパルの板あったんだ・・・。
結構マイナーなのか、スキゾタイパルの知り合いいないからちょっと嬉しい。

73 :永遠とわ:2006/10/05(木) 06:31:55 ID:6iUpaSjm
自分は今ジプレキサとソラナックス飲んでるけど、過眠がひどい・・・。
ずっと起きてる分にはいいんだけど、1度寝てしまうと12時間くらい起きれない。
薬飲んでて、日常生活に支障をきたす程眠い人っていますか?

74 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 18:25:16 ID:91eL7OIH
>>73 永遠とわ さん
睡眠剤を飲んでいないなら過眠というよりジプレキサによる「過鎮静」では
ないでしょうか。
ジプレキサに慣れるまで耐えるか、ジプレキサの処方量を減らすか、別の薬に
変更するか主治医と相談しかないと思います。
私はセロクエル150mgで15時間くらい眠り、リスパダール2mlで1日半眠り続ける
など薬に弱いので、薬効の低いとされているルーラン(同じく非定型抗精神薬)を
20mg処方してもらっています。

ところで別スレで貴方をお見かけしたのですが、質問スレで横レスするのも
どうかと思って、あえてこちらで質問させていただきます。
スキゾタイパルについて、

>この病気は最近画期的な治療法が見つかったばかりで、

って書いてあったのですが、その画期的な治療法方法を具体的に教えてください
ませんか?

75 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 01:23:36 ID:Os9I8cCp
人間関係を回避したくてしかたがなくて、ヒキコモリ気味で
親や親戚ぐらいしか話しなくて、就職する気も全然なくて親
が死んでしまったら、バイトするしかないだろうと思いながら
とりあえず生きている状態の人いますか?

76 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 00:12:25 ID:MntR5kMQ
自分は今はなんとか…でも気を抜くとヒキります。

77 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 14:48:50 ID:tJAoxW0H
スキゾイドスレに書き込んだらこれを教えてもらって激しく納得です。
向こうでは651から書き込んでる人です。
本当に伝えたいからこそこんな風に書きたい
俳句とか得意だった
等質みたいになる前から予知夢もあったし
山や海、川に行くとさらわれそうで怖い

スキゾイドさんよりもhotな面があるのもわかる
ただし本当にこの人は大丈夫と心を開いた相手のみ
私は気を使ってるつもりでもまわりからは気の利かない人と思われている
優しさのつもりでも冷たいと言われる
気にし過ぎな面もあるのに他の人からは無神経無頓着、すかしていると思われている部分もある
人間以外に生まれたかったとけっこう本気で思っている
でも私の中にも醜い人間がいるって認めなければならないと思っている
何か作業したときに「私がんばったよ」「私たちがんばったよね」
的なアピールをする奴をぶん殴りたい

78 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 11:51:37 ID:UHRf1Awj
俺の場合は意味に囚われてしまって切り替えが遅いという感じ。
話していて(滅多に話さないが。。。)思うのは、どうしてああも話題を
ころころ変えながら話せるのかということ。

普通の人も言葉の意味を深く考えて話すこともできるような気がするんだが、
考えなくても話ができるという印象を受ける。
気に入らない話を振られても平然と無視して他の話を始めたり、
自分の都合のよいように解釈して相手を丸め込んだりできるのも不思議。

人間って自己弁護のために生きるんだなぁ、、、と外からぼんやり眺めて
話に加わる気が醒める。結果黙っているから愛想悪いと避けられるんだが。
話している人たちはその瞬間は世の中は人と人が食い合うもんだと
信じているように思われるが、他方、そんな会話の中でいじめはよくないとか、
助け合いは大事だとか平気で言えたりもする。

俺が感情でしゃべれないからいけないのか。


79 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 12:47:32 ID:SFGDI9LW
スキゾの人って他の人格障害にくらべて
自己分析がわりと冷静にできているほうだと思う。
でもそれを他者との関係に昇華できないんだよね
サイコやソシオパスのひとたちは
もっと賢くて自分のことをいろいろわかった上で
あえて悪用するというかんじなんだろうか
まあ、わからないよね。
チラッとスレを覗いてみてそう思っただけだ

80 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 15:03:31 ID:f3Z365W/
統失とスキゾって決定的な差は無いの?

81 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 16:10:11 ID:az7diIx1
>>77
同感。何故かそれだけは俺も耐えられん。
自慢もたいがいにせいと思う。自分が自慢できないから
嫉妬してるんかな。理由が知りたい。

>>79
分析できてるだけに、闇が深い気もする。
あえて悪用できるほど、自分本位になれないのかな。
分析が先に来て自分に素直に生きられないような
妙な葛藤を感じる。

>>80
程度??
A うっかり
B 体が勝手に反応
C 自分がしたことに気付かない
D 悟りを開いて使い分けはじめる


82 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 23:28:04 ID:L6+tyhy5
無視してほっといてくれれば良いんだけど、
いつも何故か絡まれるというか、構われるというか……
何か変な化学物質でも分泌してんのかな

83 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 11:22:22 ID:xnwX2b38
この半年、自分がスキゾタイパルなのか何なのか未だによく判らない。
↓こういう性格ってこのスレ的にはどうです?


積極的に人と関わろうとしない割に放置されると絶望する。
嫌われているような、迷惑がられているような疑心暗鬼

特にひどいときは、心の声が周りに聞かれているような
非現実的な被害妄想(妄想との自覚はあり)

子どもの頃の失敗や空気の読めない行動を逐一思い出しては
恥ずかしくて泣きたくなる。

欲求が低く、休める時はつい引きこもる

自分自身がストレスに弱い為に歪んだ正義感があって、
驕りが強い・他人を貶める・相手や第三者を不快にさせる態度は許せない

ギリギリな人の「頑張った」アピールには「ああ偉い」ぐらいに思うけど、
頑張った結果の誇示は人として異常だと思う。

84 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 16:02:44 ID:0bWaTzUO
age

85 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 16:23:41 ID:xJHdaPTW
>>83
携帯からなので改行がおかしかったらごめんなさい。
文面ではスキゾタイパルかどうかは微妙な所だと思います。
スキゾタイパルを告知されている私からみた感想ですが、

>積極的に人と関わろうとしない割に放置されると絶望する。
>嫌われているような、迷惑がられているような疑心暗鬼
同意。

>特にひどいときは、心の声が周りに聞かれているような
>非現実的な被害妄想(妄想との自覚はあり)
激しく同意。

>子どもの頃の失敗や空気の読めない行動を逐一思い出しては
>恥ずかしくて泣きたくなる。
よくあります。

>欲求が低く、休める時はつい引きこもる
ちょっと違うかな。
私の場合は社会が恐いけれど、社会から疎外される恐怖もあって、
引きこもることが恐い。
でもタイパルにとっては引きこもりも一つの選択肢だと読んだことがあります。

>自分自身がストレスに弱い為に歪んだ正義感があって、
>驕りが強い・他人を貶める・相手や第三者を不快にさせる態度は許せない
同意。でも妙な正義感によって孤立することがよくあります。

>ギリギリな人の「頑張った」アピールには「ああ偉い」ぐらいに思うけど、
>頑張った結果の誇示は人として異常だと思う。
私は思わないですけど、タイパルはそう思うかもしれませんね。


86 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 18:06:02 ID:EL9vW9Sg
この障害で障害年金もらえますか?

87 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 18:52:05 ID:xJHdaPTW
前スレでは手帳は貰えるけれど、年金は貰えないみたいでした。
人格障害と神経症は年金の対象外みたいです。


88 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 18:55:46 ID:+Esa3rqj
ひどいよね。人格障害だってなりたくてなったわけじゃないのに
悪いのはなんでも組織本位の社会のほうなのに

89 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 20:31:55 ID:tVpxt0iA
障害認定、保護は無しってのは、
昔の被差別民に限りなく近いな。。。orz

90 :83:2006/10/12(木) 21:40:34 ID:xnwX2b38
>>85
そうですか〜、
極端な所ばかり書いたので、どうなんだろうと思ったんですが、
割と共通する所もあるんですね。

「頑張った結果の誇示」に追加すると、子どもみたいに無邪気ならまだしも
“有能な俺自慢”みたいな、何にしても他人を巻き込んで優越感に浸る事が
人としてほんとに恥ずかしい事のように思うなぁ。
この程度はタイパル以前に普通の感覚か…?


とにかく人がみな穏やかでストレスフリーな理想郷を夢見る所があって、
たまにこの世の中が我慢出来なくなる。

91 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 23:18:48 ID:RQgz9gTB
何となく分かる気がする
自分も、何で皆わざわざ互いに傷つけ合うような生き方するのかな、とか思うことがある。
些細な事を皆でちょっと我慢するだけで皆随分楽に生きられんのになあ、とか
出来ることなら全人類を洗脳してしまいたいとか考えることもある。
歪んでるなあ。

でもこういうのって、タイパルの特徴っていうか、
タイパル故に孤立したり虐げられたりしたことによる歪みなんだろうなあ。

92 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 23:34:30 ID:T7luRq+h
>>91
すごいわかるよ。
どうしてわざわざ、他人の悪いところを見つけるのかな
噂話が好きなのかな 駆け引きするのかな 陰口言うのかな

93 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 01:24:39 ID:DT4G+uTd
たぶん人より上だと確認すると快感を得るんだろう
危険を避けるための情報収集の意味もあるのかも

94 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 01:43:26 ID:t15Cba4i
実際どうなんだろう。
位置確認なんだとかどうだとか、外側からの分析はよく目にするけど、
実際にそれをやってる人間の側からの説明って見たこと無いな。
あんまりにも自明すぎて説明のしようも無いのかな。

95 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 09:38:19 ID:z9t9Dk+Z
人への信頼感の喪失
→社会的活動に対する無関心。
→他人の考えに対する共感の欠如
→社会不適応
→信頼を破壊する利己的な行為への怒り

人が信頼できるものと疑わない
→社会的活動に自分を投影できる
→同じことを感じていると確信できる
→社会的に強い立場を保てる
→気に入らないやつを捨てることに疑問を抱かない

俺の理解はこんな感じ。

96 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 17:52:10 ID:4J9W8HRb
だいたいそんな感じだろうね。

悪口・陰口のたぐいはみんな、
このワタシの心理をもっとみんなわかって!、という心理の働きでしょう。
「社会性」という感覚があるんでしょうね。

だからもれなく
そしてみんなであいつをやっつけましょう!という流れになる。
毎日毎日、テレビでは犯罪者をやっつけましょう!
(心の声:"みんなー"これって許せないでしょ?)
学校ではヘンな奴をイジメよう!
(心の声:"みんなー"、こいつヘンだよな)
職場では仕事できない奴は人間失格ということにしよう!
(心の声:"みんな"だってあいつ邪魔くさいだろ?)

そういうふうな価値観の形成の遷移形式。
もう、スキゾタイパルとは真逆。タイパルなら、
なんでこんなことでいちいち問題(話題)にするのか、と思うことでも
一般ピーポーは
("みんなー"、)という呼びかけの感覚さえあればなんでも話題にする。
話題の中身自体はどうでもよくて、
むしろこの呼びかけの感覚、共感の感覚がもっとも強いものを話題にしようとする
傾向がある。

まあ、いきおいでちょっと極端に書いたけど、
人間を生物(動物学)として考えたら社会性を確保しようとするのは
種の戦略として最適、みたいなことなのかな。

97 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 17:57:42 ID:4J9W8HRb
嫌味ではなく分析の感覚で書いたんだけど読み直すとひどいな。
こういう嫌悪感ももう何度も味わってる。価値観って難しくてよくわかんない。
だから5秒で気持ちを切り替えるようにしてる。

98 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 10:32:54 ID:yCMpWrk9
>>96
何かわかる気がする。
俺も社会性がある人には本能的な都合のよさを感じる。
数の力を傘に着て相手を攻撃していることにすら
気づいてないずうずうしさがとてもいやなんだと思う。
生きていく上ではそれができた方が便利なんだろうなぁ。

>>97
禿同。
特に会話だと取り返しがつかないことに。。。orz


99 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 13:08:38 ID:GUlDt0gG
↑みんな、みんな同意だよ。
ここのスレに限っては人の気持ちが凄いわかる…

100 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 14:08:38 ID:DDjfkIDV
>>95
無闇に「清く正しく」な理想がある為に自分にも他人にも失望するように思ってたけど、
「信頼関係の崩壊がトラウマになって」という要因も確かにあるかも知れません。
そう考えた事は無かったなぁ。

101 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 20:40:17 ID:OEYrck8Y
自分は回避性の人格障害かと思っていたけど、どうも対人関係に
嫌悪感が強いので、統合失調症型人格障害に近いのかもと思いはじめた。
>俺も社会性がある人には本能的な都合のよさを感じる。
凄い分る気がする。
しかし人格障害を検査して診断までする精神科って殆ど聞きませんよね。

102 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 01:39:18 ID:d3oi0sBz
猫になりたい言葉ははかない

103 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 02:17:50 ID:d3oi0sBz
ねえねえこれが病気じゃないなら統合失調も病気じゃないよね?ね?
違うと言われても病気と思えないよ
たまたま凡人がマジョリティなだけじゃん
大衆社会が主体になったから空気嫁、チームワークが大事とか
言ってる連中が幅きかせてるだけじゃん
もっと同じ人が増えれば逆転できるのに
そうさせないために病気扱い、はみだしもの扱いしてるんだよ
治療という名の駆除だ!

104 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 14:25:50 ID:PRjs7H5O
そういう想定は楽しいけど、でもどうしようもないよね。

105 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 17:54:24 ID:6jCcul64
>>103
別に駆逐されているんじゃないんじゃない?
マジョリティに合わせるのに精神的にストレスを被る障害
というだけで、マジョリティが悪いわけじゃないし。
統合失調は明らかに理性が壊れちゃってる病状の時があるだろうし
違うだよ、全然。

106 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 22:51:38 ID:qmk5Hk9Z
自分、統合失調症だけど、悪化すると自我が崩壊するよ
自分がバラバラになって世界を認識できなくなる
そこまで行く前なら戻れる
騙されたと思って治療うけてみ
数年したらわかる

私はおかしいと言われて反発して薬絶ったら
漫画に出てくる狂人みたいになった
自分が人じゃなくなる感覚。
奇跡的にここまで治ったけど、誰でも回復するわけじゃない。まだ後遺症もある。
脅すみたいでごめんなさい。
戸惑う気持ちはすごくよくわかるのだけど
でも、三年後の自分のためだと思って、医師に従った方がいいと思います。

スレチすみません。

107 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 01:15:16 ID:78gy3sJQ
統合失調症型人格障害と統合失調症は違う
障害者年金貰えるから、統合失調症の方が
遥かに得だ。

108 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 01:50:49 ID:gizJLyQr
あ、ごめんなさいスキゾパイタルの方に言ったのではなく、>>103の方に言ったのです。
紛らわしかったです。すみません。

109 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 05:49:30 ID:0tlKFN0P
>>107
統合失調症型障害でも年金もらえるよ

110 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 12:15:40 ID:guPhWMNy
統合失調症型だけで?

111 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 17:16:49 ID:ZcTFXEe2
>>109
本当は陶質だったりして・・・

112 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 19:25:32 ID:0tlKFN0P
>>110
はい、私の場合は貰えましたけど。
>>111
いえ、病名は統合失調症型障害って書いてありました。
たぶん飲んでる薬が9種類も処方されてるからかもしれません。

113 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 20:13:45 ID:bYFzTLZI
統合失調型障害がF2コードだからでしょ多分>>110-111

114 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 23:30:21 ID:xOCsTxLv
>>112
心理テストを受けて診断されたんでしょうか?

115 :103:2006/10/18(水) 23:38:27 ID:njZn/Y3o
>>108
最近覚えてる最近の書き込み、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1160318991/29
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159078354/10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139220449/483
関係妄想とかそういうの?
あともっといろいろあるんだけど長くなっちゃうから
最近ヤバイのはイライラ粘着になってきてるかなあというかんじ
イライラ粘着のときと明るい妄想のときが
自分でも豹変が怖いっひっひっ今?ご機嫌だお
「等質かも」と思うことはあってもそれが病気なのかどうかっていう疑問。
ここで診断してくださいなんて言ってないけど、タイパルとそんなに違うかな
もとの性格とか子供の頃とか思い出すとタイパルのような気がするんだけどなあ
薬は前リスパダール飲んでたけど、楽しい妄想もなくなっちゃうからや、め、ぴ!
でも最近ぶちきれそうな自分ちょっと怖い
あと、なんかニュー速にいたら、いつも来てるっぽい人がいるから
「毎日、同じようなこと書いてご苦労様」とレスしたら
「はじめて来たんですけど等質気味の方ですか?」とか言われたんだけど
たぶんそいつ、等質だと思うよ。
だから自分のこと棚に上げてしらばっくれてたんだとおもう。





116 :103:2006/10/18(水) 23:40:41 ID:njZn/Y3o
>>115
あーなんかそれぞれ文体違う。今日も違うけど
でもネットの書き込みはそのときどきでだいぶ違う

117 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 10:58:20 ID:0DQQoGI9
自分、身近に等質の人がいるから、自分(タイパル)と比較して
やっぱりけっこう違いがあるなと思うよ。

タイパルの妄想→
何かひとつのことから際限なく妄想・思考が広がって行く感じ。

嫌なことがあると、そこから思考の海が広がっていき、どんどん
色んなことを関連付けてますます恐怖的な気分になる。

逆に気分が良いとどんどんテンションが上がって、躁病っぽくなる感じ。

118 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 11:04:05 ID:0DQQoGI9
等質の妄想→
脅迫的、絶対的な命令のような感じ。内容も
「一族全員を皆殺しにする」とかそういうバイオレンスちっくな雰囲気。

等質→心理的なものというより、極度の脳混乱状態というふう。
タイパル→過剰な心理、気分。脳は混乱(パニック)しているというより、
働きつづけている・働きすぎている感じ。

あくまで自分のイメージだけど。専門的知識はないから詳しくはよくわからん。

119 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 11:17:47 ID:0DQQoGI9
話は変わるけど、創作は本当にタイパルに向いてると思う。>>115の3番目。
「意味を多重にもたせる」この作業にタイパルの妄想力・
関係づけ能力がおおいに働く。
シナリオのもとを頭で意識してるだけで「ピキーン」って
あっそうだこういう展開ありえるじゃん!って勝手に思い浮かぶ。
夏目漱石もぜったい同じ感覚だったはず。

120 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 19:53:35 ID:dZPm5hOq
そう言えば漱石もタイパルだったんだっけ……
自分は岡田尊俊(漢字合ってる?)の本で読んだんだけど。

121 :115:2006/10/19(木) 22:10:07 ID:JZ0xG+C9
>>117-118を読むと思考や脳の働き方はタイパルっぽいでs
でも糖質の人みたいに関係妄想、被害妄想が強い…
自分のせい?とかこの人知ってる!とか予知したとおりだ!とか
前は視線恐怖とかもあった(今も若干)


122 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 10:41:27 ID:h522OOKl
>>120
あんまり読んだことないんだけど、講義で漱石の文章解説してる時があって、
たしか雲雀(ひばり)が飛んで行くとこの描写で
文章がそのセンテンスの中で全部関連付けられている、というのがあって、
ああーこれタイパルならではだわ、って実感した。

ほとんど覚えてないんだけど、なんか雲のあいだをぬっていくという鳥の動きと
「雲雀(ひばり)」という漢字の「雲」が関連づけられていたり、
そんな感じで数行の文章のなかだけで4、5ヵ所くらいは関連付けられてんだよね。

これは一つの文を書いてるうちに、たとえばひばりと書くために
「雲」という漢字を書いた瞬間に、もうその雲に関連することを思い浮かべてしまう、という感じなわけだから、
まさにそこは自分(スキゾタイパル)と共通するとこだな〜って。

自分も何かひとつの考えがあって文章書きはじめて、(たとえば日記)、
なのに途中で今書いた部分からまたすぐ新たな連想が起こって、ということが多い。
だから文章をうまくまとめないと、支離滅裂になる。文章ならまだしも
会話だと訂正不可能だから、難しい。

123 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 11:21:31 ID:h522OOKl
>>121
まあ病気と判断するかどうかの線引きは微妙、というか無意味ですね。
タイパルでも15%(だっけ)は等質に移行する場合もある、ということだから、
タイパルと等質の線引きも微妙なんでしょうか。よくわからない。

でも悪化して自我が崩壊するというのは最悪のパターン。
自分の身近、というかもろ親族のなかにけっこうギリギリのラインの人がいます。
等質は悪化するとかなりやっかいなことになる。
>>106さんの言うように3年後の自分のためと思って行動するのが
最善だと思いますよ。

124 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 14:29:39 ID:J63vx9YA
>>122
自分も2chのレス考えてる内に物凄い長文になったりする事が良くある。
仕方ないからもっと短くスマートに纏めようとしたら4行ぐらいで済んじゃって、
結局長々と書いたのは無駄になってしまった、みたいなことも。
悔しいからその長文はメモ帳に保存しておくけど。

125 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 10:26:32 ID:FXk5B+ut
わかるな〜

126 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 11:01:54 ID:nJpO+179
一度長く吐き出してみたからこそ短いまとめができたわけで、
無駄にはなってないんじゃない?

漏れも保存した事あるw

127 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 23:46:13 ID:0FnCgcCx
なんかもったいないよねw

128 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 23:49:01 ID:iy1TZ5b5
薬なにでる?

129 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 02:48:20 ID:L4whj6Qb
どこにかきこんだらいいのかわからないのでここにカキコまさせていただきます。
私は無意識に行動していたりしてハッときがついたときに我に帰ったりとそのようなことがここ最近続いているのですが病気なのでしょうか?
かなり悩んでます。

130 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 06:01:03 ID:5KyZDMub
>>128
前スレではリスパダールとか飲んでいる人多かった気がします。
私はルーラン飲んでます。
非定型抗精神薬が一般的だと思います。
あとは不安とか強ければ、抗不安薬とかもプラスしてもらうのがいいかもしれません。

131 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 06:06:51 ID:5KyZDMub
>>129
>私は無意識に行動していたりしてハッときがついたときに我に帰ったり
悩んでるのはこの部分たけでしたら、病気ではなく、疲れているだけだと思います。
でもこのスレを見て該当する部分とかあって書き込んだなら、
その部分を書いた方が適切なアドバイスがくると思いますよ。


132 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 12:58:53 ID:cjcw4pDx
質問です、統合失調症型人格障害でも統合失調症のように幻覚や幻聴を
体験する人が多いのかな?
リスパダールとかルーランて統合失調症の人が処方される薬だと思うのですが

133 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 15:00:04 ID:5KyZDMub
リスパダールやルーランは統合失調症の薬ですが、他の疾患にもだされます。

幻聴・幻覚・作為体験・思考伝播・プレコックス感などがあれば、スキゾタイパルでなくて統合失調症です。
妄想は微妙な所で、スキゾタイパルの判断基準には「含まれない」とされていますが、
医師には人格障害自体が精神病と神経症の間にあるので妄想が出ることもあると言われました。

私自身は妄想があります。

#ちなみに妄想とは、例えば誰かに盗聴されていると本気で思い込んでいる状態をさして、
自分で「妄想する」というのは空想であって妄想ではありません。


134 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 15:33:18 ID:oJO1KJST
F21コード  統合失調症型障害
http://www.dis.h.u-tokyo.ac.jp/scripts/search/ICD10_searchw.asp?searchstring=F21

    病名             ICD10コード    病名交換用コード 
1 偽神経症性統合失調症 F21      GD5U
2 境界型統合失調症   F21      EAVQ
3 潜在性統合失調症   F21      H2NQ
4 前駆期統合失調症   F21      RFJE
5 統合失調症型障害   F21      QMUJ
6 統合失調症型人格障害 F21      VUJU

135 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 16:22:25 ID:W+5ggA+t
>>133
知りませんでした、他の疾患にも処方されるんですね、レスどうもでした。

136 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 01:36:25 ID:IIJp3hHH
妄想の調子がいいときは幸せなんだけど、
ばらばらで頭が言うこと聞かないときは
自分が死を望んでいるようなえもいえぬ
恐怖を感じるんだが。

皆さんはどうですか?

137 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 09:46:14 ID:DurcDLLh
妄想を起こした事ありません。死を望んでいるようなえもいえぬ恐怖って
妄想なの?別に普通の事じゃない?

138 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 11:39:15 ID:AbNG1bQb
何かちょっとしたやな事がで起こるだけで、
「うっわはめられた・・・」となって、めまいがして
ヤバどうしよう、とりかえしがつかない、もうおしまいだ
というような絶望的な恐怖状態なることはある。

その状態にプラス関係念慮が来て、もう、周りのものに対して
頭の中で嫌悪感をとなえまくってるときがある。
(あーやだやだやだ!)(顔顔顔!街なかは顔ばっかだ!)みたいな。

自分の場合は死を望んでいるような恐怖というより、
"やるせない怒り"のような、攻撃的な感情を持つことが多い。

きっかけとなる嫌なことに対しては恐怖的な感情をもつけど、
次の瞬間にその感情に対して怒りが湧いてくる感じなのかな。
「なんでこんな目に合わなきゃならないのか」っていう感じの。

139 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 11:46:45 ID:YbA6UiX6
>>134
1〜6まで全部人格障害?

140 :136:2006/10/23(月) 20:32:12 ID:Acjbdm/a
>>137
普通だとちょっとうれしい。

>>138
わかる。
俺の場合は、嫌気が通り越して自嘲気味な
妙な笑いがこみ上げてくるときが一番やばい。
「何だよ。もう死ぬしかねぇじゃねぇか。」
って思って意味もなく笑ってる。


141 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 03:07:31 ID:R+m8L2yy
age

142 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 18:18:29 ID:W74kmzlR
スキゾタイパルの人って結婚できるのかな?
いろいろな人がいると思うけど。


143 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 14:02:38 ID:w6widsda
一般人でも結婚できない人が多いんだから、ましてや
タイパルは、と言ったところじゃない?

144 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 23:23:51 ID:dHJ0djFD
そうかーorz
自分は一緒に住めるほど心許せる相手が
今のところいなくてね、
結婚するほど恋人と親しくなれた人っているのかな、と
思って訊いてしまったんだ。

145 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 00:48:43 ID:URqe3+px
長年転職繰り返して人と関わる仕事は無理だってわかった
上司とうまくコミュニケーション取り合わないとミスにつながったり
電話の内容とか勘違いしたり、上司の指示も勘違いしたり
おべっかとか愛想笑いも苦手だから調子よく媚売れないし
みんなどんな仕事してるの?

146 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 08:45:44 ID:56FJ1g8+
自分はまだ学生です。でも明日は我が身。
モロに「準ひきこもり」な生活送ってんだけど、他にもこういう学生居ない?

147 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 13:52:41 ID:JYGFLUNx
前よく書き込ん込んでた者ですが、今はバイトですよ。しかも一日
三時間しか働いてませんよ。一応週五日ではあるが。
年齢もやばくて30ですよ。でも職場では精神年齢が低いせいか
23くらいに見られる。「30です」と言うと「まじっすかー!」
とか驚かれる。コミュニケーションは苦しいけどなんとか
耐えてますよ。本に書いてある通り、がんばって現実処理能力
身につければ創造性があがるというのは、たぶんほんとですよ。
実感しますよ。それで成功者になってやろうと密かに目論んでますよ。
みなさんもなんとかがんばってください。
長文&変文すいません。では

148 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 14:14:11 ID:998z3E1b
私は5年プログラマでした。今年半ばに辞めました。
過剰な社会恐怖で辞めました。
でも社会が恐いけど社会から疎外される恐怖があって、デイケアを選択して休んでいます。
しかしながらデイケアってつまらないし、人間関係に疲れるんですよね。
で、もう一度プログラマになろうと思ってます。
理由は人間関係は何処に行ってもついてくる。でもプログラマの仕事は結果主義だから。
納期と質さえ守れば、多少人間関係ダメでもやっていける業界ですから。


149 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 14:18:42 ID:998z3E1b
追記
ソフトウェア業界はおかしな人もいて、自分のおかしな部分に気付かれない
メリットがあります。隠れみのにはいいかもしれません。。


150 :147:2006/11/04(土) 10:55:07 ID:TqnfHnlr
>>149
>>自分のおかしな部分に気付かれない
>>メリットがあります。隠れみのにはいいかもしれません。。

そうなのですか。自分もかつて目指してたけどそれさえできずに
挫折してしまったよ。とにかく人が怖くて何もしないうちに
逃げ出してしまったから。しかし今となっては
結果主義の方が結局性に合ってる気はするね。基本的に人格障害者は
「気持ち」では一般人とは
分かりあえないから。実力と結果で認めてもらうしかないと思う。
「気持ち」にすがってるとダメになるよ。ボダの人とかも
「(結果は出せてないけど)自分のことを分かってくれ分かってくれ」
ってなっちゃうんだろうけど

151 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 11:47:59 ID:le4gAxIc
>>146
自分も学生。
授業にはほとんど出てない、昼すぎまでに学校に行ってから、
「あー授業あるな」と思いつつも図書館に直行。そこで
自分の好きな本をダラダラ読む&仮眠でだいたい1日が終わる。

単位落としまくり、あと就職の準備とかも考えなきゃいけないんだけど
ガイダンスみたいのがあっても完全に放置してる。
だからちょっと状況がまずくなってきてる。でも全然現実感があまりない方で、
だから危機感もまったく感じてない。(だからそこにちょっと危機感を感じる。)

152 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 12:03:58 ID:le4gAxIc
つづき、
コミュニケーションは、一時期かなり苦しかった。

ある時期までは、ちょっと浮いてたり行動変だったりな程度で
自分でもあまり気にしてなく、問題なかった。
でもある日の授業のとき、横で友達ふたりが話をしてて、
特になんてことないたわいもない話だったんだけど、
それを聞いてて
あまりにも自分と考え方が違っていて衝撃を受けた。

考え方が違う、というか、もう脳の構造が違う、
違う世界に住んでる、「オレは異星人か?」っていうくらいの衝撃・実感を受けた。
それからしばらくはちょっと、色々と意識しすぎで危なかった。
それで思い返してみたら、前から
友達とかに会ったときに「いま声をかけるべきかどうか」とか
そういう変なところで色々悩んでいた。

でも今はわりと安定してる。

153 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 14:59:27 ID:V+6aYRou
>>150
コミュニケーションって仕事より疲れますね。
今無職なんで引きこもりになる前に再就職したいです
なんとなくですが、多分貴方に前スレで励まして貰った気がします。
その節はどうもです。
違ったらすみません^_^;

154 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 16:01:32 ID:f2d+qJXZ
>>152
その友達が話していた脳の構造が違うと思えるほどの考えってどんな話
だったんですか?是非教えて下さい、自分が衝撃を受けるかどうか知りたい!

155 :145:2006/11/04(土) 17:30:31 ID:CDdB6sxI
レスありがとう。
今ぼちぼち職探し中といったっところです
唯一、自分の力で他人の心を動かせることができるといったら
2ちゃんで描いてるAAだけなんで
楽しいけどそれで食っていけるわけじゃなし
AAじゃなくてPCで絵描いたりできるような人ならそういう職に進めたり
漫画や文章がもっとうまければ同人活動でお金稼げるのかな
やっぱり何よりも根性がないや・・・

156 :147:2006/11/04(土) 17:45:41 ID:4TATpXoa
>>153
なんとなくですが、多分貴方に前スレで励まして貰った気がします。

名無しだから分からないけど。それはさておき
コミュニケーションは疲れる、ってほんとだね。俺はネットに書き込む
のも違和感がある。前スレに書いてたころは特にそうだったけど、
「相手を見れない」んだよね。相手が目の前にいるのに「自分の中だけ」
にどうしてもなってしまう。だから掲示板でも相手の言葉にちゃんと
返答できてないかんじ。俺なり考えたんだけど、これはやはり
外界と自分の内面を統合できてないってことなんだろうなあ。
職場では話すときできるだけ相手を見て、「感じよう」としてるけど、疲れて
くる。頭がぼんやりしてくる。
どう考えてもやっぱり俺は「自分の中だけ」がいいんだなと思うよ。


157 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 20:40:14 ID:V+6aYRou
>>156
>名無しだから分からないけど。
ごめんなさい。これも関係念慮ですね


>だから掲示板でも相手の言葉にちゃんと
>返答できてないかんじ。
それはよくあります。自分の中で自己完結していて、
自分では筋道たてて書いた文章がどうしようもなく的外れな時があります。
今も的外れかもしれません。

>どう考えてもやっぱり俺は「自分の中だけ」がいいんだなと思うよ。
同意です。


158 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 21:14:02 ID:CDdB6sxI
くっくっく、この前ニュー速で熱くなってて
「>>○○ お前、昨日も同じようなこと言ってたよな」って指摘したら
「え?このスレに書くの今日はじめてなんですけど等質の方ですか」って
言われたことあるよ。くっくっく…

159 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 21:34:19 ID:CDdB6sxI
でもやっぱり同じ人だったと思う
その指摘をかわすために「今日はじめて来た」って言ったんだと
思わざるをえない

160 :147:2006/11/05(日) 13:39:37 ID:rGrglR73
>>157
うーん、会話をぶち壊すようで悪いけど、やっぱり言っておくと
人格障害本人スレで互いの苦しさ、生きにくさを告白しあっても
プラスにならないと思う。むしろマイナスで「分かりあえる相手がいる」
と期待しちゃってこのスレにすがるようになっちゃうから。
ボダの人がカウンセラーにすがるのと同じ。そういうことを前スレで
なんとなく自覚してたから俺はずっと離れてたんだった。
やっぱりいつの間にか甘えだしてるから、もうここには来ないよ
(見ることもしない)(って前もそう言ったんだけど)
他の人も気をつけた方がいいと思う。
いつの間にか誰かが助けてくれるんじゃないかって暗に期待しちゃうから。
(根本的なことを言うとカウンセラーなどがいる専門の機関でもない
のに相談所みたいになってる2CHは良くないなあと思う)

では


161 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 13:52:08 ID:UF4DYArs
>>160

>>157の人じゃなくて横レスけど)
自分もこのスレというより
メンヘル板全体について同じようなこと思っている。
ここにいれば同じような感覚の人が多いし
誰も自分にキモイとか空気嫁とか言わないから楽だ。
でも他の板では「こいつ、メンヘラか」と言われることも多い。
この板やメンサロにばかりいると、どんどん普通の人の感覚から離れていく
たとえ2ちゃんの中の話とは言え恐ろしいことだ

162 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 14:44:35 ID:KPsENUkS
>>157です。
でもってこのスレを立てた>>1でもあります。
誰かと共有できるとは思っていません。
だってスキゾタイパルだから。
誰かが助けてくれるとも思ってません。
ただ生き辛さみたいなのをみんな抱えて、

どうやって、生きていいいなかわからない。
で、どうやって生きていくかを考えていく上では有益ではないかと
思ってます。
あと文献が少なくて情報がないので、他のタイパルはどう生きているのかにも
興味があります。

すがっている・助けて貰いたいと思っていないとは言い切れないですが、
このスレがみんなの財産になるといいなと思います。
ただ、ずっとこのスレばかりにいると、限定された感情が普通に思えてくるかもしれませんし、
さらに限定されていくかもしれません。。
その辺は>>160-161の言う通りかもしれませんね

>>160
貴方の考え方に否定はしません。
もう見ていないかもしれませんが、あなたの人生が豊かになりますように。


163 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 16:54:02 ID:b2UgQCDo
タイパルがどうだかは分からないですが、自分の場合は昔から
依存してしまう事に対して危機感と自制が働きすぎる所があるから、
逆に人を頼る事も積極的にやるべきなのかなと思いますよ。

タイパル自体がボーダーや自己愛と対極の精神状態で、
そういった行動を嫌う所があるように思うし。ニュートラルな状態に
近付くには少しわがままになってみるのも大事なのかなって。

だからひとりで抱え込まない為にもある程度共有する事には賛成だけど、
同類で固まってしまう事の心配というのも確かにあるでしょうね…

164 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 10:19:27 ID:PQWrv24h
>>154
いや、話の内容自体はほんとに普通のたわいもない会話だったと思う。

講義の最中で、またこの講義がクソつまらなくて、みんなダレている空気。
眠ってる人も何人かいて、自分も少しヒマさを感じながら
ぼ〜っとしていた。(でもぼ〜っとしながらもタイパルらしく色んなことを考えてた)
すぐ横では
友達と、友達の友達という感じの女の子(かわいい)が話してた。

「昨日〜〜(料理)つくって食ったら、うまくてさー」
「えーそうなんだー(笑) よくつくるの?」
「・・うーんと、たまにかなぁ。食べながら〜〜(アニメ)見てた」
「あーアレわたしも見てた見てた、〜〜(キャラ)がやっぱり超かっこいいよ〜」
「うんうん(笑) でも俺は〜〜(別キャラ)のほうが好きかな」

こんな感じの会話をずっと聞いてた。
そこでふと思ったんだ。

(平和だなー・・)って。
もう、絵に描いたようなあまりのふつうさ、平和な日常、幸福って感じが
ものすごい心に来たんだよね。
ガツーン、って来たよ。


165 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 10:20:28 ID:PQWrv24h
ああそうか、”普通”ってこういうことか、普通の感じ方、考え方・・・
あのタイミングで(笑)なのか、自分はあんなふうには話せないな
何から何まで、もう違うんだな
あーそれってつまり
俺って別の世界に生きてるんだ、っていう。

本でたしか、「スキゾタイパルの人と話すと、何か
透明の壁ごしに話しているような印象うんぬん」ってあったけど、
それの逆の感じ。
こっちから向こうの人らを見ててさ、
あ、なんだ、ここに透明な壁があるじゃん、みたいな。

166 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 10:35:05 ID:PQWrv24h
向こうの人ら、はちょっと言い過ぎだったな、読み返すと。
(しかも「人ら」が、ヒトラーと韻を踏んでるw)
その時はちょい悲観気味だったけど、今はかなりふつうです。
というのも・・まあ、それはまた今度書きます。

167 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 11:52:03 ID:Z2GMg1GA
統合失調性感情障害と言われたのですがこれはここのことでいいのでしょうか?


168 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 17:01:37 ID:xzHxMgMc
>>167
違います。
統合失調症スレか非定型精神病にいくとよろしいかと。


169 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 17:31:09 ID:xzHxMgMc
>>164
>>154じゃないけど、よくあります。なんで笑ってるんだろうみたいな感覚。
でも私は、普通ここで笑うんだろうなあって予測して愛想笑いするのに慣れてしまった感じですね。
あまり動じなくなりました。


170 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 17:49:43 ID:xzHxMgMc
>>167
連投な上にまちがっててごめんなさい

非定形精神病の人いませんか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1160844165/
ここの34当たりを見るといいと思います。


171 :167:2006/11/07(火) 23:55:10 ID:Z2GMg1GA
>>170
dクスです

172 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 15:56:17 ID:le5nRuVQ
医者に行ってきた。
回りくどい話方をするので手短に話してくれって言った。
医師「僕は回りくどいですよ」
私「わざとやってるんですか。行間が空いているとこんな意味にも
あんな意味にも取れて誤解が生じるじゃないですか」
医師「でも世の中の人は皆回りくどいですよ。
だって言いたいことだけ話してたら殴り合いになっちゃうじゃないですか」

なんか衝撃的だった。
そうかくだらない笑い合いもどうでもいい話も殺伐としないために
平穏を守るためにあるんだって。
くだらないと思えてることが本当は凄く意味のあることなのかもしれない。
そういうくだらなさを身につける必要があるんだと。

長文駄文スマソです。


173 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 15:58:35 ID:ce0tCK7R
あっはっはー

174 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 03:54:37 ID:f1izbEIl
頭いいなこいつ
俺は普通の統合失調症だけど理解出来た

175 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 21:22:37 ID:nPKT63sJ
レス番号忘れたけど、自慢するひとが理解できないという話出ていましたよね。
私の周りにも自慢する人がいます。
その人を見ていて思ったのですが、自慢するひとは自分に自信がないのではないかと。

他人から普通の人だという目で見られたり、扱われたりすると自分の自信が保てないから、
周りに自慢することによって、まず自分をすごい人だと思わせようとするのではないかと。

そして、周りにすごい人だと思われることによって、やっと自分の自信を保っているのではないかなーと思います。

176 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 01:51:50 ID:5cP0DhGy
おれアスペなんだけど、>>4のスキゾイドの基準値は満たしてるし確かに似てる。
ってか満たしてる時点でそうみなされるのか。

このスレのタイパルの人達は、
自閉圏の
・言外の意図(空気)を読み取れない
・↑の症状が三歳児までにあらわれる(要するに先天性)
というのとはまた違う?

小さい時は皆、ふつうの人と変わらなかったの?



177 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 10:42:54 ID:kXAm7+Ww
空気が読めないというのとはまた違う気がする。
さき走って考えがやって来る感じだから、たまに話の意図を
勘違いすることはあるけど、
だいたいいつも空気に敏感過ぎて嫌になる。

小さい時は、たぶん普通じゃなかった。
とにかくいつも何かしらを空想してたから、つまりこれは
その時からタイパルの状態だったということかな。

学校の帰り道、一人で歩きながら、
足し算を頭のなかでやる。
家では棒もって一人でゲーム・漫画のことを考えながら、
庭を走り回る。

こどものごっこ遊びってふつうは役割を演じる感じだと思うけど、
そういうのとは明らかにスケールが違っていて、
まるごと世界観をイメージして、もうその中の住人として
キャラになる、「敵」を倒す、技を使う、ということをしていた。

178 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 15:26:41 ID:iroIrA+g
死亡事故や殺人事件の報道で
リポーターの顔が楽しそうに見えて
言葉では「悲しい事件、痛ましい事件」とか言うのに
その表情は生き生きしていて、そして毎日被害者が出て
テレビの前の人もすぐに忘れちゃうのに、悲しんでみたりして
私にはその悲しむっていうことも人間の娯楽の一部になっているんじゃないかと
納得できなくて、ある掲示板に
「私は人が死んだニュースを見るたび楽しい」というような趣旨の書きこみをした
案の定非難ごうごうだったけど、それでよかった。
自分だけ傍観者として、報道を評してキレイな人間ぶるのは嫌だった。
自分も責められるべき汚い人間のひとりだと思ってそうしたかった。



179 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 17:22:22 ID:C7992g2J
孤立すると障害が酷くなるって本に書いてあったから
頑張って周りとコミュニケーションとってたら、「喋り方がウザい」と言われたYO

180 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 00:38:06 ID:Tltnwgbr
>>177
じゃあ自分の考えとは別に、相手の気持は正確に読めてるってことでいいんかな?
空想の世界で生きてるって自閉の子供にもよくある特徴だし、
物心ついた頃から変だったなって思うなら人格障害とは違う気もするんだが…
人格障害は環境が主な原因で思春期頃からおかしくなるものだと思ってたけど、そうじゃないのか…?
社交辞令や冗談を本気にとっちゃう、とかそういうことは皆無?

>>178
よくわかる。

誰か、自閉症とタイパルの明確な違いを教えてくれー




181 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 09:16:17 ID:5rRUFM1M
社交辞令や冗談を本気で受け取ることはないかな。
むしろその言葉の裏の意味を真剣に読んだりするかな。
よくアスペの人がタイパルじゃないか、スキゾイドじゃないかとこっちのスレに来るけど、
見かけが似ているだけで別物だと思ってる
アスペは行動が、ある一点に夢中になるともう止まらない所とか、一緒に雑談してても自分がつまらないと感じたらつまらない表情して、他のことやりだしたり。
タイパルは関係念慮があるから常にどう思われているかを気にするし、
笑いたくはないところでも笑って見せたり。まぁ内面が空虚なのは変わらないかもしれないけれど。
アスペのスレとかよく荒れてるじゃん。きっとスルーするってことができないんだよね。
多分タイパルのスレに嵐がきてもみなスルーするんじゃないかな。
タイパルはよくいえば冷静だけど、悪く言うと冷徹な部分を持っていると思うから。

182 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 09:30:46 ID:5rRUFM1M
よく見ると>>180さんは>>4に当てはまるんだね。
スキゾイドとスキゾタイパルは別物。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1122182672/
がスキゾイドのスレです。


183 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 21:35:12 ID:5fmlvpCH
>>180
「空想の世界」ってのは言葉のあやで、
たぶん、自閉の子供の「空想世界で生きてる」ってのと
タイパルの「空想」の感覚は、かなり違う。

自閉の場合は、他人と関わりがないゆえの「自分の世界」だと思うんだけど、
タイパル(というか自分の場合)は単に、
イメージ感覚が豊富すぎていつの間にか「空想」で遊んでいる、という感じ。

“頭のなかが活発で、常に何かを考えたり、自分と話をしたりしている”というのが
タイパルの特徴だけど、もうそれがもろに表れていたと思う、ちっちゃい頃から>自分

184 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 21:40:37 ID:5fmlvpCH
それで、
>人格障害は環境が主な原因で思春期頃からおかしくなるものだと思ってたけど、
これはそうなの? よくわからない。
けど自分の場合は、だいぶ遺伝的・先天的要素が強いと思ってる。
というのも、親の家系に思いっきりそっち系の人が多いから。

185 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 22:10:34 ID:5fmlvpCH
>>179
正直、「ヘン」っていうだけで露骨に引くからね、世間or人間って。

あと自分のしゃべり方、ここで書き込んだ文章を分析して思ったのは、
タイパルの言語感覚ってどうしても
自分のみが対象になっている感じになりやすい。

というか、共感感覚、他人の存在を想定する感覚が
やっぱり鈍くて、
ほとんどしゃべる内容が、自分の思ったこととかだけになる。

もう言語構造のなかに、他人というものに“ことば”を方向付けるものが、無い。
(普通の人なら「共感の感覚」がこれに当たるんだと思う)

むかし学校の掃除当番か何かで女子とふたりきりになった時に、
その女子がバイトでの色んな体験談を話してるんだけど、
自分、「なるほど」しか言わなかった。それしか思わなかった。

たぶんふつうだったら「うっわータイヘンだねー(笑)」みたいな感じになるんだろうけど。
本当にそういう感情がまったく湧かなくて、はじめてそういう自分の存在に気づいて、
後で「あれ?自分って無口だったんだ」と思った。
その時はめっちゃ気まずい沈黙が流れてたんだけど、あまり気まずいとも思ってなくて
「(この場合自分のことも話すのが正解なのかな?)」とか考えてた。
まあ、今ならかなり愛想笑いも、ある程度話を合わせるという事も思いつくだろうけど、
根は変わってなくて、空虚だと思う。

186 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 23:07:18 ID:r22eQGQ3
私は女なんだけど、
女の友達ってたぶんそういう「何か言ってほしい」っていうのがあるんだろうけど
そういう気持ちに答えられないんだよね

友達の話を聞いて心の中で(大変だなあ)って思えば思うほど
考え込んでしまって上手く言葉をかけてやれないこともある。
大人になってからそういう気の利いた返しをしてやれない自分に気づいてから
どんどん人付き合いを遠慮するようになって孤立してしまった。



187 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 02:02:12 ID:67MvZkXa
自分ではみんなの話やさっきの話を踏まえて話してるつもりなのに
「今その話はしてないから」とか「急に話変えるよね」ってよく言われる?

188 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 03:06:53 ID:a2uIZMPn
私は言われないかな。
ただ頭の中は煩雑になっているから、話がまどろっこくなって、途中で嫌な顔されて
早く話を切り上げなきゃって焦ることがある。

189 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 04:02:30 ID:NEE6ox+r
>>181-182
なるほどよくわかったかも。
リンクありがとういってくる!

>>183-184
なんとなくわかった。
人格障害については一応ウィキを見てみたが…
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3
>自我の形成期における家庭内環境など様々な外的要因が、生まれ持った気質と相俟って一般には思春期以降に表面化する。

タイパルの項目もあったけど「編集中」になってたぞ。

190 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 17:17:37 ID:UIeZBans
>>185
タイパルにも共感性の欠如はあるのね。
あんまりにも他人の気持ちと言う物が理解できないもんだから、
自己愛か何かでも併発してるのかと思ってた。

あと、タイパルは遺伝的要素が強いって本に書いてあったよ。
統合失調を発病する遺伝子のせいだとか。

191 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 20:26:04 ID:u00nabTw
で、タイパルの人もトウシツになる可能性あるのかな
あと、関係妄想と関係念慮はどう違うのですか

192 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 10:47:08 ID:58FWwSPZ
>>187-188
どうもフツーの人らにとっては“話”って、
共感の感覚、“自分”という感覚、ってのがメインにあって、
そこが動かされたり刺激されることを
“話をしている”と解釈してる・感じてるみたい。

その“自分の感覚”(自我のなかのとある機能)が無いのが
タイパルだと思うから、

「今その話はしてないから」というのは
その人らの話してる内容の範囲が、色んな意味を含んでるようで
実はただ共感の感覚を動かしてるだけ、
話の内容・意味自体は彼らの感じてるところの“意味”に属してない、

タイパルの人は話の内容から連想して
会話につっこんでくんだけど、そこには奴らの“意味”の感覚が宿ってないから
そのために
「急に話を変えるよね」と言ってくるんだと思う。

あー言葉で言うとややこしくなりすぎで説明になってないな・・・
けど書いたから一応書き込み。

193 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 14:19:34 ID:B2eGAU4R
>>192
実際そうなんだとしたら、それはもうコペルニクス的何とかだなあ。
自分には一生理解できないと思う。

194 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 22:56:31 ID:GeG7skUK
ちょと落ちそうなんであげます

195 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 01:28:41 ID:KKFvi6dl
>>189です。
ゾイドスレ見てきました。
ゾイドはトウシツの陰性症状、タイパルは陽性症状をそれぞれ軽くした感じなのですね。
ゾイドはなんだか哀しい人達かもと思ったけど、全部読むと、
必要さえあれば何とも思わずに人もころせそうで、そら恐ろしい気がしたよ…
しかし本人達は悲しみとか感傷とかないみたいだし、困らなくて幸せそうだな。
基準は満たしてるけど、やっぱ自分はちと違うかも。
でも実は社会に出るまではゾイドそのものだった気がするんだが、それもベースに自閉あってのことみたいだ。

しかし人格障害もどうも環境より気質の部分がほとんどなんだな。
遺伝については、母方の祖母-祖母の甥1がアスペっぽく、甥2は多分ビンゴでゾイドっぽい。
正に仙人、隠者みたいだ。
タイパルの親族にも心当たりが…
祖父と祖父の母-叔父も軽いアスペっぽい。

遺伝病って血が濃いと出易いってほんとなのかな。
母方の親族は村みたいなせまい町に密集してるんだが、これって近親婚と関係あるんだろうか?

長文&スレ違いだったらごめん。








196 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 15:21:48 ID:H32gigo7
自閉症圏も遺伝するんだね。
うちは統合失調症圏の遺伝だと思う。
祖母・叔母が統合失調症で父がスキゾイドみたいな人で、私がタイパル(診断済)
私の場合統合失調症予備群でもあるかな(笑)

197 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 10:28:15 ID:0aiFhjPU
>>193
すいません、すっごく抽象的な話なうえに、>>192
理論的範ちゅうだけしか書かなかったので、かなり意味不明でした。
実際の例で書きます。

電車で隣に座った2人組、ともだち同士という感じの人らがはなしてました。
「ねぇ○○ー、カレシできたー?」
「ううん」
「できたら教えてよ」
「うん」

たったこれだけの何気ない会話ですが、隣にいた自分はもう
(ああ、俺がこんな会話をすることはぜったい無いな)と思うわけです。
別に性別とか恋愛とか、そういうのを含めず考えても、
(ぜったい無いな)なんです。

なぜかと言うと、
「ねぇねぇ○○ぅ」、こういうふうに、
“自分”(ある主体)に対してたずねられる、という感覚がわからないんです。
わからないというか、もう、そういう感覚が無いんです。ゼロです。


198 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 10:28:46 ID:0aiFhjPU
ふつうだったら、このタイプの会話に、心の声をたすと、↓な感じになります。
「ねぇ○○ー、カレシできたー?」
「ううん」("わたし"まだなの)
「できたら教えて」
「うん」(そだね、"わたし"に彼氏ができたら教えるよ)

これが自分の場合だと、"わたし"に当たる感覚がないので、
もうてんでおかしな受け答えをすることになるだろう、ということなんです。
ちょっと極端に書くと、
「ねぇ○○ー」
「・・・・・・」(え、○○って、あ自分に対して話しかけてるんだ) ←"わたし"という感覚がない
「カレシできたー?」
「カレシ?」(何がどうなったら、「彼氏」になるんだろう・・) ←"わたしの彼氏"という感覚がわからない
「できたら教えて」
「なんで?」 ← 話し相手の、("わたし"はこれが知りたいの)という気持ちが、いまいち理解できない

199 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 10:37:03 ID:0aiFhjPU
俺の考えでは、
タイパルの人が“見かけ上”感情が欠けているように見えたり、
文章のリズムが独特だったり、
なぜか人に対して疑い深い考えを持ちやすいのも、

すべてこの「自分("わたし")に対しての〜〜」という類の感覚の欠如、ということで
説明できると思います。

200 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 10:51:12 ID:0aiFhjPU
ちょっと言葉のあやがあるな・・
「"わたし"に対して」の感覚 の欠如というより、
「"わたし"に対する」ということを判断する感覚 の欠如
と言ったほうがいいか。(あ〜わかりにくくて・・すいません)

あ、関係念慮もまさにこれだ。
周りの会話がぜんぶ「"わたし"に対して」言ってるように感じてしまう、
そこのところの判断が狂ってる、というふうに。

それからこの感覚の欠如は文法の範囲だけではなくて、
もっと感受性の根っこのほうにまで及んでいるので、
自分と自然界との境界もあいまいになって第6感を感じやすくなったり
神秘主義っぽくなったりするのだと思う。

201 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 10:55:47 ID:0aiFhjPU
長くて続けて書き過ぎですいません。考えてると、無限にこの考えは
続けていけてしまうので、ここまでで打ち切っときます。

202 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 11:19:15 ID:RIZKKpRl
>>197-201
わかるよわかるよ。
>>192の話もわかるし
無限に続いてしまうっていうのもわかるし、
「あ、今わたしに話しかけてるんだ」というのもよくあるし
「何がどうなったら【友達】になるんだろう」と子供の頃から思っていて
【友達】ていう単語をあまり使えない。
人からは「無視するよね」とか「冷たい」と思われることも多いな
意思の疎通ができないくせに、へんなテレパシーとか感じる
あと予知夢やデジャブが多い

203 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 15:48:46 ID:g+jiAOCU
ところで、タイパルでぐぐったらこんな結果が出たんだが↓

【スキゾイド】統合失調症型人格障害本人スレ
スキゾタイパルは人格障害の中でも王様に位置する らしいね。他の人格障害の要素を多少なりとも併せ もっているそうだ。 ... ある意味、スキゾタイパルは糖質よりも難しいかも知れない、ってここ読んでて思いました。 感想文すいません。 ...
www.domo2.net/ri/r.cgi/utu/1116805587/ - 4k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ

204 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 18:33:14 ID:WThXS/6n
>>192の時点でちゃんと通じてるよ。
でも[私に対するということを判断する感覚の欠如]は、何をすれば埋まるのか、
何をすれば普通になれるのか、そこがいまいち分からない所だよね。


205 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 02:11:00 ID:vhHnbIrw
スキゾタイパルの人たちはなぜ
こんなに頭いいんだ?

206 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 13:14:17 ID:IjbXlbMZ
>>205
自分ではいいと思わないよ。ただ酸素を吸うように考えることが癖になってるんだ。
私からみて頭いいなと思う人は
会話を広げられたり、気の利いた言動ができたり、世渡り上手な人
「世渡り上手」って皮肉にも取られそうだけど、心底羨ましいよ

207 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 22:06:51 ID:ILiGIoN0
>>197を見てて思ったんだけど
私は自分について聞かれるとすぐ「えーっと・・・」って口ごもっちゃうんだ
みなさんはそんなのありませんか?

「これこれについて君はどう思う?」「君はこれ好き?」とか聞かれるのがすごく苦手。
そういう風に自分のことを聞かれて
答えようとして考えると
自分っていう言葉の周りが莫大な空虚に感じられて何を言っていいのか分からなくなる。

「わたし」がこれを好きなのか、嫌いなのか、わからない。

それなのにしゃべるときはけっこう「わたしは」とか主語を多用している。

話がずれていたらすみません。

208 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 23:33:18 ID:ikNikATS
>>207
わかる

209 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 09:59:24 ID:sR4AfFE8
>>207
完全に同じ感覚だよ、自分も。

聞かれても何を答えていいかわからないというか、
頭のなかに何もない・浮かばないんだよね。

「おまえどうする?」「どうしたい? 行きたい?」とか聞かれると、まず
"どうしたい"って何?食べれるの?質問の意味がわからない
って思うもん。

210 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 13:50:07 ID:2aOdUkFf
>>203
ちょっとそれるけど、医師曰く、神経症の恐怖や不安がここ(医師の手元)にあるなら、
境界性の恐怖は(医師から30センチ離れた所をさして)ここにある
で、統合失調症やスキゾタイパルの恐怖は(医師から1メートル離れた所を指して)そこにある。ファンタジーの世界の恐怖みたいだ
と言われたよ。

ファンタジーって言われて、なんだか自分一人であれやこれや考えて猿芝居してるような気がしてきてしまった。
人格障害の中でも王様と言われるのはなんとなく分かる気がする。


211 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 15:18:51 ID:tfr/2zVg
考えなのか幻聴なのかわからない感覚が止まらない。
自分の行動を常に分析されている気がする。
自分というものが崩壊していて異様に傷つきやすい。
よって他人とのコミュニケーションが取れない。
おそらくここは現実ではなく夢の世界…。

212 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 15:53:12 ID:Yxnaebn+
他人に言ったら空想とか妄想ってきっと言われるよ
でも私にはそれが現実なんだよ
その世界が何かをする理由になってるから
繋がってるんだよ!現実なんだよ!

213 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 16:38:04 ID:tfr/2zVg
夢の世界だよ…
現実に戻った瞬間が一年前数時間だけあったんだよ…
不安感も他のざわざわした声も消えてただ一人「自分」がいた。
妙に傷つくこともなかった。
だから戻れるんだよ!
戻ろうよ、何年かかってでも…!

214 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 19:38:13 ID:nPKT63sJ
>>208,209
なるほど、そういうひとが私の他にもいたんだなあと感慨深いです。

どこかで読んだんですが、
小学生や中学生は鬱になっても「つらい」という気持ちを
人に伝えられず「自分が悪い」「自分が情けないから」などと考え
一人で悩むそうです。

自分のつらい気持ちをうまく表現できるようになるのは
高校生くらいからのようです。

それは、高校生くらいにならないと
自我がしっかりしないからだそうです。

「わたし」がどうなのか分からないというのは、やはり自我というものに関係しているのかなぁ、と思いました。

全ての精神的な問題が、自我に関しているのかもしれませんが。

>>210
>自分一人であれやこれや考えて猿芝居してるような気
よくそういう気になります。
経験する前から想像がでかくなりすぎて
現実を知ったとき
いままでなにを考えすぎていたんだろうって。
現実を知った(と思える)だけラッキーなのかな。

長文失礼いたしました。

215 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 20:34:32 ID:sLbAYMKs
>>210
治療受けてるんですか?
病院ではどんなことやるのか教えて欲しいのですが

216 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 00:36:54 ID:HcGvoTqc
頭に電極刺して電気ビリビリ

217 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 02:38:38 ID:u8MqNWGS
>>210
今の自分の恐怖
自分が怖い。いちばん怖いのは自分。
自分の豹変振りが怖い。演技性なのかなって思うくらい
実際そうなのかな。
リアル生活では激しくタイパル。もうこれでもかってくらい。
でもネットの書き込み、全部が自分だと思うと自分で自分が怖くなる。
怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い
一面しか知らない人はびっくりすると思う。自分でも怖い!

218 :210:2006/11/24(金) 12:07:09 ID:vOlC7/b/
>>215
1投薬治療 一般的に非定型抗精神病薬を使用します。あとは必要に応じて抗不安薬の使用。
私はルーラン。頓服でリスパダールを貰ってます。
2簡単な認知療法。認知の歪みやくせを治すためのものです
毎回書いたものを読んでくれて、総括的にアドバイスくれます。

現在病院にかかっているとかじゃなく、紹介状も持っていない場合で医師にかかるなら、
始めに「スキゾタイパルだと思うのですが、診察しきれますか」と尋ねた方がいいと思います。
曖昧な返事やわからないなどという医師からは離れた方が懸命だと思います。
人格障害は厄介な患者なので嫌がるか手抜きする医師が多いので、
まず医師を選択するところから始めなければいけません。
長文失礼しました


219 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 12:16:26 ID:vOlC7/b/
>>217
激しく豹変するかは分からないけれど、人はみなネットと実社会では大なり小なり違うのでは。
「自分が恐い」のは、関係念慮とかが強くて、自分と他人を切り分けられていないのでは?
と勝手ながらに想像してみました。
違ったらすみません


220 :217:2006/11/24(金) 12:56:14 ID:regMF8kZ
いつか誰かを殺し犯罪者になる日も遠くない気がしてきた
このスレのけっこう上の方100何番あたりで
タイパルと等質の思考の違いが書いてあるけど
私のゆうべの混乱と恐怖は等質的なのか
平時や子供時代振り返るとタイパルぽいのだが
演技性かと思うのはネットでの文体がそのときによって異常に違うし
つい数日前にライブに行って感激した自分の記憶が
もう今は他人の記憶のよう。覚えてるけどそれは私なのか?悲しい
今のこんな人殺すかもしれない私の瞳があの日あんなに輝いてたなんて
自分の記憶として[・∀・]シンジラレナーイ
いや冗談抜きにマジで自分の記憶が本当に自分のものなのか
記録だけど思い出として実感の伴わないことが多い
と思えばあるとき手に触れるかのように思い出す

221 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 13:45:01 ID:vOlC7/b/
>>220
何で人をあやめそうなの?
そういう時こそ落ち着いて自己分析してみて。
どうして混乱しているのか、何が恐怖なのか?
混乱してるのは分かるけれど、何に混乱してるかわからないよ

あと病院行った方がいいと思います。


222 :217:2006/11/24(金) 13:55:01 ID:regMF8kZ
よく多重人格の人は別人格がしたことはまったく覚えていないそうですが
私の場合、脳内フィルムに記録がとってありそれをみることはできるけど
それを見ながら「これ私なんだ…よね?」とその当時の感情はどこへやら…
自分が出てる映画を観る感覚
かと思えば何かの衝動で蘇って熱く思い出し泣きをしてしまったり怖かったことを思い出して寒気がしたり

話ズレるけど
いろんな私の中にタイパルさんがいるのかなと思ったこともあります

223 :217:2006/11/24(金) 14:25:12 ID:regMF8kZ
>>221
人を殺しそうなくらい凶暴な自分がいることに向き合いたい
ネットで人と雑談していて怒りというか
自分の気持ちわかって欲しくて熱く書いたら怖がられることがあって
煽り返されるというよりも(゜д゜;)だとか「ごめんなさい。もうしません」と
ひかれてしまう反応。自分で読んでみても凄い、触るだけで切れそうな氷みたい
こんな怖い文章を書くということは私の中にそういう怖い人間がいる
ということなになり、そういう自分が怖いと思う。いつか発狂して人を殺すかもとも思える
そんなとき再生されるフィルムが子供の頃、無心で蟻んこを踏みつぶしてた私
動物好きな反面、蟻んこ大量虐殺するような残酷性を持っているんです

逆に楽しさや美しさ暖かさを感じたことを文章に込めれることもあり
人に伝えられて嬉しいレスを貰えることもあることはあります


224 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 16:36:51 ID:vOlC7/b/
>>223
専門家じゃないから適切かはわからないけど、多分自我が分裂してる状態なんだと思う。
ただそれが人格的なのか病的(統失)なのかは素人には判断できないと思う。

人をあやめるかもしれないと思うのは、冷淡な自分がいて、何かするかもしれない
という[行動の先読み]で、実際にそんなことをしようとは思ってないでしょう。
思ってるなら即病院行くべきだけど。

自分と向き合うのには日記を付けるといいみたい。
出来事と思考を分けて書いてみる。
読み返すと自分は何に怯えてるかとか、自分の認知のクセが見つかるらしい。
できれば、医師か臨床心理士と一緒にやった方がいいと思う。

やっぱり病院に行くべきと個人的には思うよ。

225 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 17:15:12 ID:regMF8kZ
>>224
混沌とした文章に真摯なレスをいただき
ありがとうございます
薬は嫌だけど病院行こうかな
田舎だから地元の病院に期待できそうにない
都会に出るとしたら八王子か立川なら片道1時間くらい

226 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 21:11:12 ID:5YYCT2Qq
>>217さんは、多重人格とか統合失調症のような分裂というよりは、
タイパルにありがちな認知の歪み、って感じだと思うな。

昔の記憶が他人のような気がする、ってのはけっこう誰でもそうだと思うし、
怒りで豹変するというのも、そう。
落ち着いて、カウンセリング等を受ければ、不安もなくなると思うよ。

227 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 21:42:58 ID:Sqri1+/n
>>226
>昔の記憶が他人のような気がする、ってのはけっこう誰でもそうだと思うし、

これが離人感なのかなと思ってるのですが
>>226さんもタイパルだからそんな気がするのでしょうか
それとも本当にみんなみんなそうなのかな?


228 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 10:10:17 ID:5mpjqY5F
おそらく離人感ではないです。
記憶をどう解釈するか、認知しているか、ということなんです。
(認知の仕方が他の人とは違う、という点が、タイパル的。)

ほとんどの人にとって記憶というのは
印象が薄く、自分では思うようには扱えないものです。

たとえば
>数日前にライブに行って感激した自分の記憶がもう今は他人のよう
ここですが、
数日前の出来事の印象が薄まって、
もう今ではあまりよく思い出せない、ということは
誰にもであることです。

多くの人は、それを気に留めない
というか、そういう領域に対して思考を働かせる、ということがない。

しかしタイパルはちょっと違う。(自分もタイパルです。)
あまりよく思い出せない、ということは、それは私なのか、
私であるとは思えないから、つまり、それは”他人”なのだ、というような感じで
思考がはたらく。
それで本当に、私は他人なのだ、というような認知が現れて
混乱する。

>>220
>記録だけど思い出として実感の伴わないことが多い
>と思えばあるとき手に触れるかのように思い出す
とあるように、思い出すときはちゃんと思い出せているので、
もとにある感覚、自分が持っている感覚自体に異常があるわけではないと思います。



229 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 10:22:25 ID:5mpjqY5F
>>222の感覚も、
感覚自体は通常の範囲内で、それに対する認知・解釈の仕方のみが
変になっている、という印象です。
多重人格とか、感覚がおかしくなってる場合には、もっとめちゃくちゃな感じになる。

と、こんなに書いておきながら、
自分は専門家じゃないのであまりアドバイスになってないし、
信用していいかどうかも微妙・・。


230 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 21:37:41 ID:H3jLU77w
タイパルの人って何かに執着する気持ちが強いですか?
例えば会社とか交際相手とか。

231 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:13:43 ID:H+/uMdrD
>>230
質問の意図がわからない。

232 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:34:15 ID:H3jLU77w
>>231
すみません。
好きな人がちょっと変わっていて色々調べていたらこのスレを発見しました。
仕事というより会社に執拗に執着心があり、妄想的な事もかなり言います。
突然話の流れに関係のない事を言い出したりします。
会社では孤立していますが、本人は辛い様子はありません。
私の異性関係にもかなり執着しています。
タイパルは妄想性や自己愛も含んだ感覚なのでしょうか?

233 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 23:58:16 ID:MP3JKYmE
私は嫉妬深くないというか、しがらみや執着は嫌
自分の宇宙の法則に従って人を愛し
世間のそういったことから離れて自分の宇宙に逃げ
ひとりで納得している

234 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 00:46:28 ID:NE6DkeXI
>>233
私自身がタイパルについてよく理解出来ていない為、参考になりました。
タイパルの人には執着する特徴は無いという事でしたら他の人格障害かも知れません。
妄想性に当て嵌まる項目が多いので、タイパルかなと思ったりしました。
ありがとうございました。

235 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 11:04:33 ID:3kenBWwU
保守

236 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 21:53:14 ID:KZEPaRhE
人格障害についての本を確認してみたが、
タイパルのことは詳しく載ってなかった。
ネットのほうが情報にあふれてる気がする。
何かいい本ありませんか?

237 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 23:19:35 ID:jF52oZrc
今日、気持ち悪いって言われた。うд`゜。  
ネット上でだけど
でもネット上の書き込みを気持ち悪いって言われることは
すなわち私は気持ち悪いということになるよね
まあ、はじめての経験じゃないけど、
つい長文書いちゃうと言われるお…


238 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 00:11:07 ID:3E9yvfnF
気持ち悪い文章読みたい

239 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 06:45:14 ID:vQCVP0K0
保守

240 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 11:51:19 ID:YCbVdOgb
>>237
ネット上だと特に、相手が勝手に自分の価値観で
こっちのことを決め付けるからね。
顔が見えない分だけ、さらにその傾向が助長されるっていうか。

よくあるのがちょっと長文書いたたけで
「なに感情的になっての?」みたいなリアクションされるの。
はぁ思ったこと書いただけ思ったことが長いだけで
少しも感情的でないのに、相手はもうこっちをそうだと思い込み、
そうなると弁解しようがないしね。

勝手に相手の思い込みで
こっちの気分が左右されるようなら、無視したほうがマシだよ。

241 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 16:19:41 ID:O5hynYJv
まだ診断確定していないのですが、どなたか教えてください。

自分は日本と外国のとある国を定期的に往復しているのですが、
日本にいると、さまざまなイライラから体調を崩します。
そこで診察を受けたところ、この障害に該当する可能性もあるので、
とりあえずカウンセリングを受けてみたらと言われている状態です。

ところが、この障害の症状として挙げられているものを見ると、
自分が深く関わっている国では、特におかしな考え方ではなく、
むしろそう感じたり振舞ったりする方が普通なのです。
自分もそうだからこそ、特に抑うつ状態(なる日本人は多いようです)に
もならず、気楽にやって来られたわけです。
上のレスでもいろいろな方が言っていらっしゃるように、「自分がある」
「自分がない」という分類だとすれば、もし自分がこの障害があるなら、
対極に位置しつつ、同じ症状を呈しているということになりますが・・・。

そこで質問なのですが:
1)ある国では障害で、別の国では障害ではない、などということがあるか
2)仮に日本でカウンセリングを受けて、日本で生き易い考え方・行動に
なった場合、別の国では考え方の違いで苦しむことにならないか

どこにいても自分は自分、と思えれば、こんな質問をすることもないの
でしょうが、どなたかの個人的体験やお考えをお聞かせいただければ
参考になります。



242 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 18:59:19 ID:nBnGqRYs
>>241
関係念虜や妄想様観念があって疑い深く他人を信じられず電波ちっくな思考回路が常である国ってどこ?


243 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 19:08:53 ID:Ih180gkz
>>241
うまく応えられないけど、DSMという世界共通の診断基準があって、確か6項目位あるんだけど、病状とか人格的なこととか環境的なこととかトータルで病名が決まるんだよね。で、大幅な環境変化を行き来してれば病状・病名がかわるのは当たり前だと思う。



244 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 19:09:51 ID:O5hynYJv
関係念慮・疑い深い・他人を信じない
だけならけっこうありますよ。

妄想は程度問題、電波チックも度合いがありますが。
でもたとえば、コーシャー料理店の周辺を常に警官が警備してるような
国で、ユダヤ系の人がふとした人を見たときに「危険かも」と
思うのは、何でもないと明らかになれば妄想だけど、
本人にとっては当然の警戒心ですからね。
線引きも自分にはよくわからないです。

245 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 19:10:30 ID:Ih180gkz
で、自分の事を考えると、私は凄いカメレオンみたいなんだよね。
会う人によって印象が凄い違う。
でもそれは自分で変えている訳ではなくて、回りの人間によって変えさせられているんだよね。
ようは自我の欠如。
これが自分っていう格がない。
これは境界性にもみられる状態かもしれない。

246 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 19:17:53 ID:O5hynYJv
>>243
ありがとうございます。
病気かどうかも、相当に異文化もわかっている医者・カウンセラーに
かからないと難しいということかな。
特に環境や親子関係のあり方などの解釈は相当に違うように思うので。

>>241
244は自分なんですが、たとえば関係念慮って、
小さい村なんかでは当たり前で、
しかも別に事実じゃないとも限らないから、
事実をそのまま認識してる、ありうるべき想定でもあり、
異常というよりは、そういう考えを話すのが当たり前に
なっているところもある、ということです。

247 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 21:04:45 ID:Ih180gkz
もっというと文化の違いってあるみたいだよ。
例えばどっかの民族の長がれいばいしだったり、神が〜と言っているとか言ってみたりするじゃない。
あれって日本の精神科からみたら、精神病なんだと言ってた。
で、文化の違いだと精神科の医師が言ってた。
文化の違いに右往左往するのはしょうがないと思う。
ただ日本にいる時に辛いのはちょっとまずいね。
いっそ楽な環境で暮らせるといいのだけど。

248 :241:2006/12/04(月) 21:46:33 ID:O5hynYJv
>>247
さすがに少数民族シャーマン状態ではないと思うのですが、
たとえば自分が行っている村では:

望遠鏡で隣人の行動を伺うのが普通
会社の電話交換台で盗聴されるのは普通

なんですが、この2つだけでも、日本の人が聞くと
「妄想」にされてしまいがちです。証拠写真でもあればよかった。

私に共感性が欠如しているというのはたぶん本当なんですが、
それより人の言葉と意図がきれいに一致しないのがイラつくんです。
特にこちらからなんらかの言葉を引き出そうとして何か言う人には、
非常な軽蔑も感じてしまうし、イラつきも大きいです。
これは文化差異と言語習慣の問題であって、私の性向・人格の
問題か?と思うのですね。しかしいつも言葉だけじゃなく、
「その言葉を言わせている意図は何か?」ばかり探るので
疑い深いということになり、あれこれ診断がつながってしまうのです。
ちなみに、私が行き来している国では「それ私に言ってるの?」とか
「どういうつもりでその話をするの?」とか聞くのは普通で、
失礼にもなりません。

おっしゃるとおりで、妄想(ある程度原因が周囲にある)が多少
減じた状態が現実なところでは、ある意味、気が楽なのですが、
そろそろ両親も年齢が年齢なので、定住してほしいと言ってきていて、
楽に日本で暮らすために、何か言ってほしくてイノセントな言い方を
するにも関わらず、顔には意図丸出しみたいな人たちとうまくやらないと
いけないのか・・・と思って苦しいのです。
適合障害とかに絞って治療した方がいいのですかね。


249 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 21:54:00 ID:LLlU0lEC
おー。
カメレオンとか言語と意図が一致しなきゃ嫌とかすごいわかる
私は他人から、「あなたと同感です。僕も〜〜〜〜と思います。」といわれても
「同感と言われても、私はそんなこと言ってないよ?」っていうのがある

250 :247:2006/12/05(火) 06:39:48 ID:y3d9I+lB
>>248
「人の言葉と意味が一致してないのにいらつく」のは凄い分かる。
この障害は言葉の意味に凄いこだわるんだよね。
で、医師に言われたのは感情と思考を分離させられるようになると
合理的になって良くなるらしいよ。


251 :247:2006/12/05(火) 06:46:10 ID:y3d9I+lB
間違えました。
言葉の意図の間違いです。


252 :247:2006/12/05(火) 06:47:53 ID:y3d9I+lB
更に間違えました。
「言葉と意図」でした。
ホントにスマソ。

253 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 19:15:33 ID:WAj8OXcX
>>249 >>250
言語と意図の不一致にいらいらするのって症状というか特徴なんですか。
なるほど・・・
しかし247さんの言うように、言葉と意図を分けて捉えてたら、
じゃあいったい発語とはなんぞや、ですよね。

ご自分の感覚などを話していただけたので、診断確定がまだでも、
症状として出ているものが自分にとってつらいのだし、
傾向は明らかなのだから(度合いは違うかもしれないですが)
カウンセリングを受けることにします。
よい人が探せるといいのですが。
ありがとうございました。踏ん切りがつきました。

254 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 08:58:41 ID:VDU/nyLu
いや言葉と意味は分離しないの。
「思考感情を分離」するの。
スプリットっていうらしい。


255 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 09:23:50 ID:RK/2zyqd
>>244
関係念慮は、さすがに国民性レベルでは無いと思う。

自分の実感としては、
「危険かも」とかそういうマイナスの感じの時以外でも
常に関係念慮が起こってる。

電車でとなりの人たちが会話をはじめる。
そうするともう、その会話・その友人グループの一員になっている気がする。

むかしよくあったのが、学校の授業で
先生が著名な人の人物エピソードを話していると
その内容をいつのまにかすべて自分自身と重ねている。

言葉で書くと、「なんだ誰でもありそうじゃん」って見えるんだけど、
ぜんぜん違って、
明らかにその度合いが、常人とはケタ3つほど違う感じ。

もし昔から人類みんながこんな感じだったとしたら、
とっくに戦争で絶滅してると思うってくらい。


256 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 12:27:10 ID:U422EreR
>>255
>電車でとなりの人たちが会話をはじめる。
>そうするともう、その会話・その友人グループの一員になっている気がする。

わかるお。
私の場合、職場で周囲のデスクの人らが会話始めるとそんな感じだった
(そこは、もう期間満了で辞めたけど)
相槌すら打たず、黙って聞きながら自分の考えを巡らせるだけで
私にとってはそれは「十分会話に参加してる」ということなの
でも、きっと他の人はそういう私のことを
「この人会話に参加してない」という風に見てると思うの
だから、こういうところが社会性が無いといわれる所以にもなるんだろうね

257 :ウン子:2006/12/07(木) 18:29:40 ID:2/VqlKPi
仕事なんてしないで国から金もらって遊んで暮らせばいいんだよう

258 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 18:36:01 ID:VyK48LXS
こういうスレ見ると反吐が出てくる。
皆自意識過剰で統合失調型とは真逆だろ。
ただの自意識過剰。
なんでもかんでもメンヘラするな。死ね。

259 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 19:37:09 ID:1QEpq8XP
>>258
スレを立てるのに適切と思われる板がこの板であるというだけで
私たちは統合失調症のようなメンヘラとは違うという意識があるし勘違いしているのはあなたかもしれません

それにこのスレに来てる方たちは「自意識過剰」と思われることにも慣れてしまっているでしょう

しかし特にどのような発言が気に障ったのかよければ教えていただけませんか
考えることが好きなもので非常に興味深い

260 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 19:53:15 ID:1QEpq8XP
私としては自意識過剰であることとタイパルであることは真逆だとは思えません
これを自意識過剰と言うならば、まるで呼吸をするかのように
自然に自意識過剰な状態だとも言えるのではないでしょうか

ただし、タイパルの特徴は自意識過剰な面だけではありません。
さらにここで私が使っている「自意識過剰」という言葉とあなたが使っている「自意識過剰」という言葉が同じであるかという問題も出てきますし
このスレの人、ひとりひとりも違うかもしれません
長くなりそうです…どうしましょう


261 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 20:19:13 ID:8NiycP68
いやいや私はタイパルだけど、タイパルと統合失調症は医学的にいとこ同士みたいなものだよ
げんにICDコードはF21で、統合失調症圏に位置してる。
他の人格障害とはちょっと違う。
で、医師の見解の分かれる所だけど、タイパルは統合失調症の前段階と言う人もいる。

どこを自意識過剰と捉えているのか分からないけど、
自己分析家みたいな所かな?と思うのだけど、私も理由が聞いてみたいな。

262 :258:2006/12/07(木) 20:45:43 ID:VyK48LXS
下らんレスに返事するつもりはない。
俺のレスに返事した奴は100%統合失調型ではない。
以上。

263 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 20:52:58 ID:Ikuf+8Pz
ハァ? そんなことは診断基準にはならない。
おそらくおまえが統合失調型人格障害というものを勘違いしてるだけ、
それを勝手にキレられてこっちにヘンな感情をぶつけられても知らん。
なんでそんな行動に走るか理解不能だが、
自分で「以上」と言った以上はもう書き込まないでくれ、精神衛生上。

264 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 20:59:06 ID:1QEpq8XP
私は誤診でなければ型ですが、>>262氏は型ではなく質では?

265 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 21:04:00 ID:1QEpq8XP
スキゾイドのスレには262さんのような方も何人かいそうです

266 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 21:10:58 ID:Ikuf+8Pz
真逆どころかタイパルの関係念慮は
自意識過剰と通じるところがあるしね。
「あ、あの人こっち見てるなー」とか
「わたしのこと話してる」みたいなのは
タイパルの人も言う可能性があるし、
ただの自意識過剰な人でも、よく言ってるんじゃない?

違いは、(勝手なイメージだけど)自意識過剰な人は見た目もハデで
周りともよくしゃべってそう。
真逆と言うんだったらここでしょう、タイパルは基本的には
周りから「異常におとなしい」と思われるほど、な感じ。

267 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 21:30:51 ID:1QEpq8XP
ただの自意識過剰なら視線や内緒話を意識するのがほとんどで済みそうだけど
時空を越えたlinkを感じてしまいそこから思考がどんどん膨らんでいく

私も文字では多弁ですが実際は静かで無口です。ただ頭の中はたいへんなことが
だから、グレープフルーツちょうだいw

前にスキゾイドは等質の陰性にタイパルは陽性に似ていると言ってた人がいたのを思い出した
でもタイパルも頭の中サトラレなければ外見(そとみ)は陰性の状態のようなんだろうなあ

268 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 22:06:40 ID:cx8BoDIc
分裂病質と分裂病型の違いがよくわからない

269 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 22:45:36 ID:6E0PednB
スキゾは無意識過剰
他人に興味が沸かない

270 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 22:50:27 ID:Fd3hucAP
>>268
統失の陽性症状に似てるのが統失型(分裂病型)、
陰性症状に似てるのが統失質(分裂病質)

271 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 23:19:58 ID:CZZyXNey
>>264 >>265
ゾイドスレにはキレたり人を怒らせようとする奴はいない。
全部読んだわけじゃないけどざっとみたところでは。
皆淡々と書き込んでる。

272 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 06:08:00 ID:eDEMplpu
でも話の腰を折る人ならいるよね。スレが少し活性化すると
「俺おまえらに興味無い」てレスする人
本当に興味無いならそれすら書かないはずのに
「興味無い」ということを主張したいという気持ちがあると私から見て分析
でもタイパルと違って長文書く人はいないね

273 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 08:57:07 ID:RlGEGfVs
私は別にどちらの肩をもつこともないけど、ちょっと思ったことを書いてみる
このスレには診断基準だけを見て自分はタイパルだと誤解している人がいるのは事実だと思う。
でもタイパルは本当は凄く統合失調症よりなんだよ。関係ないと思ってる人は、多分タイパルじゃないんじゃなかもしれない。
医者を変えてみたら統合失調症と言われてしまうことがある位、近いもんだよ。
実際飲む薬は統合失調症の薬だしね。
統合失調症から幻聴・幻覚の明らかな陽性症状をを差し引いたものが
タイパルだったりしるわけだよ
こんなことは書くべきじゃないかもしれないけど、
池田小学校事件の宅間守は3人の鑑定士に、統合失調症・乖離・スキゾタイパルと診断され、
裁判官はスキゾタイパルをとって死刑判決をとした。
専門の鑑定士でさえ意見の分かれる所なんだよね。
言いたいことは、タイパルと統合失調症は関係ないって言っている人に疑問を感じること。
ちゃんと病院で診断受けた方がいいと思うよ。


274 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 08:59:35 ID:RlGEGfVs
>>273>>261です

275 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:12:12 ID:eDEMplpu
いやいや、関係ないなんて言っていないじゃん
私も幻聴幻覚幻触あって薬もらってたことあるし
でもタイパルと等質は=(イコール)ではないし
メンヘルメンヘルって隠るのはイヤだしメンヘルのせいにして生きるのもイヤだよ
人格障害だよ

276 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 13:25:45 ID:RlGEGfVs
>私たちは統合失調症のようなメンヘラとは違うという意識があるし
っていうのにちょっと引っかかってしまったの。
誤解してごめんなさいね。

277 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 16:49:13 ID:VDpVhexO
>>273
宅間はスキゾタイパルじゃないよ
彼の人格障害は妄想性、非社会性(DSM呼称:反社会性)、情緒不安定性衝動型の三つ

278 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 17:13:13 ID:JpZbGOuu
>>276
私もごめんなさい。言葉が足りなくて
「違う」というのは「似てるけど」あくまでも「違う」といいう意味で
一歩間違えれば等質、もしか今でも等質にかかかってる?と心配になることもある。

自分がタイパルとわかってからは妄想に走る自分と
それを観察する自分がいることに気づき、
観察するほうの自分が妄想に走ってしまうほうの自分を
もう少し上手く監視、操作すりゃあいいのかなあなんて自分なりには思っています。

それでじっさい最近やった短期バイトでは
それなりに周囲と(自分としては、だけど…)上手くやれたかなあと思ってます。



279 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 19:06:55 ID:RlGEGfVs
>>277
あれっ、間違えてましたか?
ネットで前にみたのですが。
すみません


280 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 19:10:42 ID:RlGEGfVs
>>278
実は私もギリギリですよ。
3番目の医者にスキゾタイパルといわれ、4番目の医者に統合失調症といわれ、5番目の医者にスキゾタイパルと言われてる。。


281 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 17:05:29 ID:bFgF7Kfi
庵寿プロフ
http://pr3.cgiboy.com/S/4012870/


http://gocco.jp/community_bbs.do?community_bbs_id=96152&_ts=1165908398597&_hash=49ee39&_login_user_id=506978&_login_key=d3e57d&hash=1e4edf


282 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 19:36:44 ID:21NIxHIR
思考操作の機能によりターゲットの感情が意のままに操れるんですね。。
一度取ったデータを送信することで、異常な性欲に駆り立てることも可能。
世の中には統合失調症患者に仕立て上げ、犯罪者にされた人もいます。

















九州人氏ね


283 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 16:05:03 ID:EK1Re3tm
あげ

284 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 03:09:26 ID:agP2XxaE
ええと、疑問に思ったので書きます。
主治医に自分はスキゾタイパルかどうかを訊いたら、
その診断名は「症状が固まって治らない」状態のときに使うので、
できれば自分はつけたくない、そしてあなたはただの(?)統合失調症だと
言われました。
私は10歳くらいから一日延々と1を2倍にする計算をしていたり、
自分だけの言語を作ろうとノートに単語を作り上げて書き留めたり、
自分が外に出ると人に不快な思いをさせると思い込んで外に出られなかったり
とにかく異常な毎日を送っていました。
20歳頃、統合失調症の陽性症状で入院し、ほぼ完治しました。
これは軽度の統合失調症を小学生くらいから発症していたという
ことなのでしょうか。
スキゾタイパルが統合失調症に移行したということなのでしょうか。
訊かれても困るかも知れませんが、何でもいいから助言が欲しい私としては、
多少あやふやでも情報・意見感謝いたします。
どうなのでしょう?

285 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 00:20:49 ID:fJx+Myku
やっぱり、ごめんなさい、主治医じゃないと
判断できない問題だと思うので、
すみません、妙な書き込みしましたが忘れて下さい。
次の方どうぞ。

286 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 00:49:25 ID:ioDYSAWy
様子を見て発言しようと思ってたんだけどごめんなさい。

スキゾタイパルか統合失調症かとか、鬱病にしても何にしても
そういった診断自体がある程度はあやふやなものであって、
医者が診断基準とかを元に主観で決める事だから
複数の医者が診れば違う診断になる事も多いそうだし
絶対的にこうであるという事は誰にも言えないとおもいます。

症状の移行も微妙な事だし、精神というもの自体アナログな物だから
対策さえ決められればきっちり分類する必要性は無いという医者もいます。

287 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 01:16:24 ID:fJx+Myku
丁寧な回答ありがとう。
うん、そうですよね、診断名より対処の方が大事というの、わかります。
ただ、自分はなんなのか、時々気になっちゃうんです。
大事なことを改めて気付かせてくれてありがとう。
最近、忘れてました。


288 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 08:41:35 ID:ioDYSAWy
> ただ、自分はなんなのか、時々気になっちゃうんです。

そうですよね、それもよく分かります。
自分は状態が軽いから診断名は付かないだろうけど、
タイパルの手前50〜70%程度の所だなと自分で納得してます。

対策を立てる為に分類するというのもあるでしょうから、
病名にとらわれない程度に、信頼する医者に任せるのも有りだと思います。

289 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:36:24 ID:bA+FG2m8
人と仲良い雰囲気で、その場でにこにこしているなら違和感なく出来るのに、
相手のこちらに対する好感度が上がって親しみを持たれるようになると
なぜか急に虚しいような感覚になり、結局は壁を作ってしまいます。
恋人とかのsexする又はしたい相手以外と馴れ合いたいという気持ちが解りません。
だから寄ってくる人は皆そういう目で見てしまい、好みかどうかで好き嫌いが激しいです。
↑私はこうなんですが、このスレの人たちは、他人に対してどんな感覚なのですか?
参考までに聞いてみたい。
私は未診断だけど対人関係がすごくストレスになる場合があります。

290 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 00:18:53 ID:uF8TRdnw
私には大好きな人が居て
それを人に言ったりすると
妄想、夢見がち、遠い存在、病気 とか言われそうだけど
自分ではいつか会えることを信じてて根拠を持っている

291 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 00:28:47 ID:ji05H6Ez
明らかに死んでる昔の有名人が自分の運命の人のような気がするw
それを匂わせるようないろいろな啓示みたいなのがあったし。
別にキリストとか釈迦とか宗教的な人物ではないけども。

292 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 01:09:37 ID:iHEL28yx
躁鬱の周期? みたいなのはどうよ
俺は診断はスキゾタイパルっぽい(医者は断定はしなかった)らしくて、自分でも納得してるが
精神的に調子が悪くなってくると、
「ものすごく怒りっぽくなる・攻撃的」→「その後ふさぎ込んで無感動・何も感じない」
みたいなに、タイパルよりスキゾイドに近いんじゃないかという状態になる
20台中盤からここ何年もその繰り返しなんだよな
そういうのないですか? 単にスキゾタイパルと双極性の合併症なんだろうか

293 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 01:15:46 ID:LJU7g+tm
それってどっちかというとボーダーじゃないの?

294 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 01:19:09 ID:iHEL28yx
対人関係で振り回したりはないよ?
人嫌いのすげー孤独な男ですがw

295 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 01:30:45 ID:LJU7g+tm
>精神的に調子が悪くなってくると、
>「ものすごく怒りっぽくなる・攻撃的」

この辺が境界性パーソナリティ構造だなあと思ったから。それにボーダーの人は結構気分の起伏が激しい。
対人関係での振り回しってのは意図的でなくても、結果的にやっている場合もある。

まあ自立できているんならボーダーではないと思うけど。

296 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 01:50:03 ID:iHEL28yx
ああなるほど。
ボーダーのひとってジェットコースターみたいに気分が入れ替わるんだよね?
俺のは半年くらいの周期でじわっと来るやつ

ちなみに、怒りっぽくなったときは、路上で口論になったり夜中に独り言言いながら徘徊して職質されたり・・・すまんw
自分でも統失来るんじゃないかと怖いわ
対人関係は、調子がいいときほどトラブル起こるね、悪くなると煩わしくてフェードアウトってか蒸発してしまう 

自立は微妙だな。この病気のせいで職(塾講師ばっかりだけど)は転々としてます
やっぱ躁鬱なんかなあ。医者は統失もうたがってるらしいが、元気なときはなんともないんだよな

297 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 01:59:56 ID:LJU7g+tm
>>296
そういうことですか。ちょっと読み違えていました(汗
それだといわゆる非定型精神病の類なのかもしれんね。

298 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 08:28:26 ID:pCLY2hkR
ボーダーだと思う。ageてるし
>対人関係は、調子がいいときほどトラブル起こるね、
>悪くなると煩わしくてフェードアウトってか蒸発してしまう

この辺がボーダーだと思う。
タイパルは自分の調子の良し悪しと
対人関係の良し悪しはあまり関係しないもの
なんていうか誰といても私の世界だから
調子の良し悪し関係ないもの
そりゃ日によって「今日は割りと喋れるな」っていう日もあったり、
相手によって「この人は喋りやすいな」というのはあっても
その程度。「関係」までには至らない

調子がいいときは人と関わってトラブって
悪いときは塞ぎこむってボーダーの人の
「見捨てられ不安」から来るものじゃない?

299 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 08:55:48 ID:pCLY2hkR
あと「病気のせいで職を転々としてる」
っていう言い方もなんかね…

300 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 10:05:47 ID:H/IHReSk
人格障害は複数持ってるケースの方が多いから、両方ある事を視野に入れておくといい

301 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 21:10:47 ID:iHEL28yx
>>298-299
あのな、俺は医者にかかっててボーダーなんて一度も言われたことないんだよ。
主訴は感覚過敏と被害妄想だ
お前はメジャーを飲む辛さとか知ってるのか?

赤の他人のカキコをみて、頼まれてもいない素人診断して決め付けてるお前がボーダーだろ
死ねよカス


302 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 21:34:09 ID:qnJXTt5M
その反応の仕方

303 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 21:50:03 ID:qnJXTt5M
思ったとおり

304 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 00:53:00 ID:RQGY0fOH
ボーダーをあんまり悪い意味に使うのはボーダーの人に失礼だと思う。
まあみんなやってるけど…。

305 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:06:07 ID:MCKfu93w
そんなに嫌いじゃないけどリアルでは向こうから寄ってこない
ボーダーからみればタイパルなんて 頼りない、
依存できない、役に立たない存在なんじゃないのかな
それとも一見、おとなしい都合のよさそうな人に見えるのかな
でも自分はおとなしく気弱に見られがちだけど、
本当は頑固で警戒心強いからそれほど振り回されない

306 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:42:50 ID:WLB9Gf6E
>>301
どんまい。
>>298-299は私もちょっとひどい言い方だと思ったよ。

>>301は違うかもしれないけど、、
>>304の言うとおり、ボーダーもみんなが使っている意味ほど
悪いものじゃないと思うよ。

307 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 20:08:19 ID:84Kj+NNk


308 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 20:30:11 ID:WLB9Gf6E
Σ(・Д・ノ)ノ

309 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:25:24 ID:3iGYzxo0
タイパルって何で他を馬鹿にすんの?
自分は偉いって妄想があんの?

310 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:12:34 ID:bLKo2vTZ
君もタイパルなら人に聞く前にすることがあるだろう
私は今、その件に関してそれを始めてグルグルし出したところである

311 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 11:22:51 ID:x8GE+wuZ
タイパルってやっぱり嘘がつけないのかな
適当にあしらっておけば良いところをくそ真面目に取り合ったりとか
お世辞を言うべきところで馬鹿正直な口をきいてしまったりとか

個人的にはこういうの身に覚えがあるんだけど、他の方はどうですか?

312 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 12:37:15 ID:ugfNh6lQ
>>309
人間の行動の中で一番苦手なタイプというのが大体決まってるから、
そういう人を見るにつけて自分はだいぶマシだろうなと思うし
>>298-299もいやな言い方をするな〜と思うけど気持ちは少し分かる。

>>311
子どもの拙い作業を褒めるのが上手い人は尊敬するな。
あと「面白い」とか「美味しい」とかで薦められた物に対して
上手く反応出来ずに白けさせるのが一番辛い。

テンションがどん底の時は何を言われても上手く反応できない。
どっちかというと欝っぽいのかな?

313 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 13:06:34 ID:MgDwmPhu
お世辞苦手だし励まして欲しそうな人になんていっていいかとっさに言葉が出てこない
良くも悪くも「テキトーな返し」というのができない
思ってもないことは言えない、という拘りがあり、それで損することは多い
でもこれは口頭でのことであって、タイムラグのある
手紙や掲示板など文章でなら心をこめることができる
タイパルをよく知らない人がこのスレをみれば「普通にしゃべれんじゃん」と思うかもしれないけど
ネットの外では無口、感情がない、おとなしい、人形みたいなどと言われる


314 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 19:04:03 ID:Kjlh7Gt7
自分の体験だけど、
あまりにも普段内向きにものを考えているから、
なにか言葉をしゃべった時に
それがまったく相手に向けられてない時がある。

A「これって〜〜だよねぇ」
自分「ああなるほど」みたいな。なんかズレてる。

そしてこのコミュニケーションの感覚の薄さ、というのが
意味のレベルでも、よく起こる。

「俺は○○で○○だから○○だと思う。どう?」
とか言われた場合に、相手の言っている意味での○○を
うまくイメージできず、完全に自分の感覚のみで
その単語や状況を、捉えてしまう。

そのために相手との意味解釈の違いが出て、
一見 見当はずれに見えるようなことを、言ったりする。
こうなると大抵の場合、相手は怒る(イラつく)。
「俺は○○って言って相談してんのに、おまえ何なん?」

こういうことは自分、昔からネット上でよくあった。(同じ現象がこのスレでも起こっているようだ)
リアルでも、あまりに無口すぎるのもアレだからしゃべるようにしよう
と考え出したその日から、しょっちゅう起こる。
なので、結局無口でおとなしいままの状態へと、帰ってくる。

315 :sage:2006/12/27(水) 19:39:54 ID:NQtwJmG2
>>309
偉そうというか、いけ好かないヤツと思われることは多いと思うよ
ぜんぜんそんなつもりないのに。というか、こっちに言わせれば
「なんでそんな風に受け取るの?」って思う
君がそう思うなら君の中ではそうであることは事実なわけだから
間違いなく事実なわけだけど
自分はあまり他人に対して
「偉そう」とか「見下された」とか思ってもその時点で終わりというか
そんな風にいちいち突っかかろうという次のスッテプ(?)に移らない

316 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 19:41:28 ID:NQtwJmG2
ごめん。うっかりageてしまった。

>>313
逆に自分がほめられた場合でも
正直「はぁ、そうですか。」みたいな反応しかできない
褒められても貶されても、感情はあるけど
それが現れないから「愛想がない」とか「反省してない」みたいに思われる
もっと自分で思ってる以上に感情を表出させないと他人の満足のいく反応を
してやれない。感情が無いわけではないのだけど
ただ、母親や信頼してる人、好きな人を通して褒め言葉が伝わってくると
自分でも驚くほど感情が湧き水みたいにあふれる
なんていうか、その「あらわせる」「あらわせない」ことの「程度」が、
タイパルの人はその見えない分量を感覚でわかってくれそうと思うんだけど
そうでない人には「そんなの誰でもそうだろ」というかんじ?
でも「実践上では」やっぱり分量が違うんだ。なんていったらいいんだろう

>>314 自分もよくあるよ。

317 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 20:22:48 ID:q60TZdOI
タイパル全てにいえるかはわかんないけど、医師には自己愛がたりない
と言われてる
自己愛って何だと思って本を読んだけど、自分の感情や思考を
うまく伝えることなんだよね。
たぶん誉められた時に感情が出てこないのは、自己愛がたりないのだと思う。


318 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 01:22:10 ID:LOCfmibV
私も超軽度のタイパルなのかな、
ボーダーかなとはずっと思ってたけど
おとなしすぎて異常な印象を与えるみたい…
10代は自分の異常さに怯える日々でした
いじめられっこだったorz
相手にも理があるという気がしてそれが葛藤になって辛かったorz
メンヘルにはみんなある経験なのかなー

319 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 03:49:22 ID:9A49/Vii
ここでの悩みって、基本的に社会的スキルが足りてないことから来てるように思える。

320 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 06:27:54 ID:ecsJYi5+
>>319
このスレ全部読んだ?
君は何しにこのスレに来てるの?
君がわかってると思ってると思ってることなんて
とっくにわかってるんだよ。たぶん生まれた少しあとから
タイパルじゃない人になんと説明したらいいかわからん
だから何色の傘てウサギを守ればいいのかわからない

321 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 06:29:12 ID:ecsJYi5+
×何色の傘て
○何色の傘で

失礼

322 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 13:16:59 ID:8wWRjzEP
むかしからずっと異常(小3くらいから自覚)だったけど、いじめられたことはないな。
おそらく優等生という地位を維持していたためだと思う。


323 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 20:22:40 ID:eqwIAogf
>タイムラグのある手紙や掲示板など文章でなら心をこめることができる

はげどうです。
昔から不思議だったけど、これもタイパル特有なんでしょうか。
周りの皆がしてるリアルタイムな会話がたまに神業に思える。
ここが頭の悪さを痛感するポイントですね。

>>309の2行目はむしろ結構タイパルが嫌がる自己愛性とかでは。

324 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 20:46:57 ID:W808SOM1
>>318
おとなしすぎるボーダーもいるといえばいるけど
回避性だとか他のいろんな人格障害のスレは読んでみましたか
人格障害はA,B,C群にわけられるほどたくさん種類があるので
地球上の人々の性格はみんなどれかの要素にはあてはまるんだろうと思う。
あくまで要素の段階では。健常者でも
それが日常生活や社会生活に大きな支障をもたらしてる場合には
人格障害と呼ばれるんだとおもう。
あと、他人に「おかしいよ」とか「病院行け」とか言われたことがある人は
迷わずに行っていいと思うよ
今は自分では「そんなにおかしくない」と思っていても


325 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 22:50:58 ID:r6BCs3vm
恋愛やセックスの件で話してみたいことがあるんですけど
そういう話題は駄目ですか?苦手な方がいるならやめておきます

326 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 08:41:38 ID:Ey2Lr5ni
>>324
レスありがとうございます。
一応、調べようとしたんですが、
何がなんだか…
病院に行ってみようか?と思います。
努力の結果、だんだん普通のふるまいができるようになってきて、
今はそんなに日常に支障ないので、
いいっちゃいいんですけどね。

いじめは、今考えると、
いじめられているという妄想入ってた気がします。
ものおとが悪口に聞こえるんですよ。
今でもよくあります。
長文すみません。

327 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 08:42:19 ID:Ey2Lr5ni
あげてしまいました、すみませんorz

328 :326:2006/12/29(金) 14:22:26 ID:Ey2Lr5ni
なんかあたしの書き込み読み返したらムカつく…
不快に思った方いたらすみません。

329 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 14:56:30 ID:7ZMs8RKB
>>328
まったく不快な文章じゃない、と私は思いますよ。

330 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 15:47:51 ID:Ey2Lr5ni
>>329
ありがとうございます。
すみません、最近不安定で…
元気になったらまた覗かせて下さい。
レスありがとうございました。

331 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 23:36:40 ID:cYCiMBtf
>>325
タイパルの人は恋愛やSEX出来ますか?
妄想だけで終わっていませんか?

332 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 00:21:12 ID:CaaI6bbz
>>331
私は異性とお付き合いしたことあるよ
その頃は自分がタイパルだという自覚がなかったんですけど
今思えば、交換日記とか、文通とかしてみればもっと愛を育めたのかな
メール世代だけど、交換日記とか文通とかしたい。好きな人と
かわいい便箋とか選ぶのがきっと楽しいと思うし、
好きな人の字(筆跡)はきっと愛しいよ
今まで何人かお付き合いしたけど、みんな私のことがいまいち掴めなかったらしい
私も思い出すと、私あの人のこと好きだったのかな?うん好きだったはず…
あとは付き合うまでに至らなくても興味を持たれる
けどやっぱり面倒になって離れていく人や
私の(考えてる)ことがよくわからないっていって離れていく人がいた
sexに関しては簡単に言えばムッツリスケベと思う
語り始めると、長くなってしまうし
タイパルとは無関係の単なる性癖も関係してるかもしれない。
性欲が無いわけじゃないよ。
でもみんなが言うほどsexの喜びを知らないと思う。きっと私の知らないsexがある。
でもそれを知りたくてその場の性欲に流されたりしない

たしかに妄想は凄い

333 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 08:56:32 ID:FAa907rU
あーやっぱり流されてsexってのは無いんですね。
一見、おとなしいし自主性なさそうに見られるし、孤立しがちだったりで、
変にしつこい人に狙われたりしませんか?
基本的にヘタレで集団からあぶれかけてる様な人に。

334 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 11:37:48 ID:uZU3y2N9
>>333
「基本的にヘタレで集団からあぶれてる人で変にしつこい人」
↑って私にもあてはまるけど・・・あなた誰ですか?

異性からも同性からも
「こいつ思い通りにできそう」っていう視線を感じることはあるよ
でもそれを察知するとすぐに「こっち来るなオーラ」を出したり
プチ反抗するので、いつまでもつきまとわれるということは無い
相手は私が思い通りにならないとわかると手のひらを返すこともよくある。
ボーっと流されやすくみられるから周りからは心配されることもあるけど
ぜったい詐欺にはあわないと思う。
「コイツやばい。怖い」というビビっと来る動物的直感を頼りにしてる
逆に優しい人を見つけるときも動物的直感。「何が優しさなのか?」ていう話になると
またいろんな優しさの価値観があって難しいけど
「優しくしてあげてる」という恩着せがましいものや作為的な優しさや
義理や同情に敏感で、本当に動物や弱いものに優しかったり
余計な陰口を言わなさそうな人じゃないと、心を許せない。
空気を読む会話ができない欠陥人間のくせにそういうところで神経を尖らせてしまう。
人を選ぶほどの人間ではないのに、自分は必死。
「お前は自己防衛が強すぎんねん」とか「お前は犬かw」とか言われたことがある。
私は自分のことを人間になり切れてないと思っている。
人間としては不完全で何か別の哺乳類だと思ってる。

335 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 13:30:42 ID:1o06Vg76
まさにムッツリだからいちゃつくのは好きだけど、エロ行為は積極的にはなれない方。
割と軽い気持ちでの肉体関係は、避けるけど有り得なくは無い。男だからかな?

相手はもう気が無いかも知れないのに中途半端な関係を続けるのが嫌で
メールしたくてもわざと身を引いて向こうからの連絡に委ねた結果自然消滅というのがパターン。
恋愛には向かないね。

>>334
ドロドロが嫌だからそうやって距離を置いたり、苦手な人間関係を避けに避けて無難な方向に流れようとする傾向はある。
犬かと言われた事は無いけど、臆病な犬から人間になりたてっぽい、まだぎこちないという感覚はあった。

336 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 13:32:55 ID:FAa907rU
>>333で書いた者ですが、そういうタイプにたまに詰め寄られて、困る事があるので、他の人にもちょっと聞いてみたかったのです…
気を悪くされたならごめんなさいでした。
優しさの上部だけとか本物とかの話は分かるような気がします。
上部だけかな?とひそかに疑っていた人が、立場が悪くなると急に
自分が一番気を使ってた!(だから優遇しろ)なんて言い出したり、よくあります。
やっぱりなぁって思ったり。

337 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 14:46:37 ID:koM+HEC7
>>336
私も実際には淡白なんだけど意識レベルではしつこいところあるから
私の好きな人だったらどうしようと思ったんです
その人とは二人で会ったことないし会いに行けないんですけど

338 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 19:02:41 ID:q8m49RI7
>>335
肉体関係ないのに付き合っているみたいな妄想とか、335さんみたく自分から連絡しなくても相手に執着しているという事はありませんか?
それとも離れた相手の事はすぐ忘れますか?

タイパルの人はストーカー気質ではないのでしょうか?

339 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 20:11:10 ID:Uky/ZjxP
>>338
何かお悩みですか?身近にそういう方がいるんですか?

340 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 21:29:49 ID:Uky/ZjxP
>>338
私のことで答えるならば無いです。
あなたがあの人だと思って答えるならば
あなたと「付き合っている」という妄想はありません。
なんだか最近、タイパルを誤解していそうな人や
最近タイパルというものを知ったと思われるような書き込みが多いのは
私が他板に立てたスレが原因なのかな
そこでタイパルの単語を出したから?
私はストーカーなんかしないよ。
でももし相手がそう思ってるなら悲しい。だからこそ一切彼のことは口にしないし
もし彼から「迷惑」だっていう返事が来たら
悲しいけど一切つきまとわない。ネット上でも脳内でも
そんなことしても意味が無いから


341 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 21:49:06 ID:Uky/ZjxP
>>338
基本的に去るものは追わないです。異性同性問わず

342 :335:2006/12/30(土) 22:02:46 ID:1o06Vg76
>>338
妄想についてはタイパルのレベルでそこまで行くものなのかは知らないです。
統失レベルの問題かも。
あくまで自分の例だと、過去の相手に会ってみたくなる事はあっても
一応割り切ってはいるし、それ以前に“向こうからの連絡に委ねる”の時点で
既に相手の連絡先を削除して、したくても出来ない様にします。
お互いドロドロして迷惑を掛ける(受ける)のは絶対に嫌だという思いが
潔癖過ぎるくらいにある。

343 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 10:07:11 ID:2KLv9xUq
正直>>338の言い方は頭にくるなぁ・・
タイパルはストーカー気質とは真逆だよ。

「そんなことしても意味ないから」と挙がってる様に、
感情によって状況がグチャグチャになるってことが
ものすごくバカらしいと感じるから、相手に執着なんてまずあり得ないよ。

そもそもタイパルの関係念慮とは
「付き合ってる、という思い込み」だとか、「相手に執着」とか
そういうレベルのものじゃないよ。

なんでもない自分の行動を過剰に解釈してしまって
人に迷惑をかけてしまった、と感じたり、と
基本的にそういう、“自分に対する過剰な意識”っていう感じだよ。

他人や状況、世界に対する妄想じゃない。
根本的にそれらとは違う。


344 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 13:07:51 ID:CiC9unep
>>333
>一見、おとなしいし自主性なさそうに見られるし、孤立しがちだったりで、
>変にしつこい人に狙われたりしませんか?
>基本的にヘタレで集団からあぶれかけてる様な人に。 遅レスだけど、まさにそうでビックリしたよ。
一応回りからはいい人で生真面目なタイプに思われてて、
ただ人に平等でありたいと思うのが、いけないんだろうけど、
変な人に追いかけられるはめになる。
あとは境界性っぽい人に追われたりするけど、依存先を探してるんだろうけど、
タイパルは真逆だからね、そういう時も逃げる(笑)

345 :344:2006/12/31(日) 13:10:01 ID:CiC9unep
一部改行おかしくてすみません

346 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 13:23:18 ID:CiC9unep
連投すみません
話はそれるけど、みなさんは融通のきく方ですか?
私は医師にスキゾタイパルだってのがバレたのは融通のきかなさからだった。
転院してもスキゾタイパルと診断されてるけど、
「思考の固さ」を医師に指摘されるんだよね。
皆さんは柔軟に合理的思考ができますか?

347 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 14:02:42 ID:Oc0cFesX
今思うと、境界性っぽいひとに何度も追われたことがあります。
普通の人間関係ですら重荷なのに、無理だよ。
孤独でおとなしそうだから救ってやろうっていう気になるらしいです。
守ってあげたいタイプらしいが、守りたいんじゃなくて
自分に縛り付けたいんだとおもう。

融通が利くってなんだろう?
臨機応変に対応できると言う意味だったら私もできません。


348 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 14:53:27 ID:CiC9unep
>>347
私の場合はっきりと自称境界性の人は一人だけだけど、見ている角度が真逆だなぁと思った
縛りつけたいっていうより依存先を探して、死にたい感じとかを共有したい
みたいだったから逃げたよ

融通のきかなさは臨機応変と捉えることもできるけど、意思とか思考が
固くなに一方向を見ていて、アドバイスとか貰ってもそれは私の見解とは
違うからできないとか。
もう無理なものは無理な感じでアドバイスを受け付けられないんだよね
それを医師は[思考の固さ]って言ってて、なんでそんなに固いのか
尋ねられたけど、スキゾタイパルだからとしか答えられなかった。
自分でも何故なのか知りたくて尋ねてみました。

349 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 19:44:13 ID:ymwiLMYr
統合失調症の症状発生時と似た、性格がタイパルなんですよね?
自分、統合だけど。

350 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 22:49:54 ID:Oc0cFesX
>>348
たとえば、医者にアドバイスされても、
基本的には自分の考え方に沿っていない場合は従いませんし、信じません。
態度としては、澄まして「はい(心の中:するわけないし)」って言うときも、
「うーんそれは・・・」と渋ることもあります。
あとから考え直して、アドバイスと同じ結論に至れば、
結果として同じことをすることならありますが
(医者のアドバイスは後から正しいと思うことがけっこうあります^^;)。

他人を信じていないから、自分の考えと違うことを容易に受け入れられないのではないでしょうか?
ぜんぜん違ったら申し訳ないです。

みなさんよいお年を。

351 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 00:25:02 ID:8ffuVDEp
ネット上で気持ち悪がられるのは長文だったりポエマー(笑)だったりするからかなw

352 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 01:14:14 ID:KMXgM3yw
>>351
長文失礼しました;;

353 :351:2007/01/01(月) 05:42:01 ID:8ffuVDEp
>>532
いや違う自分自身のことを言ったつもりだった。ごめん
特定の板やスレ以外ではよく気持ち悪がられるよ

354 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 10:14:20 ID:8ffuVDEp
だからそういうところがストーカー気質と誤解されるのかなって
誤解でも相手がストーカーと思った時点でストーカーなんだろうな
と思えるからやっぱり一周してストーカー気質ではないのだろう
>>338意味伝わるかな

355 :352:2007/01/01(月) 12:13:52 ID:KMXgM3yw
>>353
そうでしたか、早とちりでした。

356 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 20:07:19 ID:+SYxr/xH
>>348>>350
自分の意識の存在が濃くて、違うものを想定しにくい所はあると思う。
目線を客観視に持って行きにくいとか

357 :348:2007/01/01(月) 21:24:52 ID:rKn3e9Bj
>>350
基本は医師すら信じていないというのは確かですね。
ただ信じている部分もあって、それでも納得出来ないことが多いです。
思考の歪みを治すのが認知療法だったりするわけですけど、歪みに気づいても
治せないんですよね。。

358 :348:2007/01/01(月) 21:27:01 ID:rKn3e9Bj
>>356
自分の存在が濃いんですか??
うーん、そうなんでしょうか。。

359 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 22:02:19 ID:8ffuVDEp
>>358
横レスだけど

×自分の存在が濃い
○自分の意識の存在が濃い

これだけで全然意味が違うはず
自分の存在は薄いけど(薄いから?)自分の意識の存在が濃いんだろうか

360 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 22:04:38 ID:KMXgM3yw
>>356
他を認識できるということは、自分をしっかり持っているということだと思います。
自我がしっかりしているというか。
客観視にもっていきにくいということは
そのへんの自我の境界のあいまいさに関係していそうですが
うう、支離滅裂ですみません。

>>357
>治せないんですよね。。
ここが気になったので 。。
>>357さんが「治す」ということをどのように捉えていらっしゃるのかわかりませんが
わたしはこう思います。

「思考の歪み」気づいたということは、ふたたび「歪んだ思考」をしてしまったときに
「また、思考が歪んでるなー」と気づくことが出来ると思います。
そしてそのときに、おそらく認知療法が与える「正しい思考法」のようなものが
あると思うのですが、それを「本当はこうすればいいんだよね」って思い出す、
そういうことを繰り返していくことで「思考の歪み」を改善していくというのが
認知療法での「治す」ということだと思います。

おそらく「思考の歪み」を「治す」という過程は
そう意識的なものではなく、気づきを繰り返しているうちに
ほとんど無意識的になされていくものではないかと思います。
だから、「思考の歪み」気づかれたということは「治す」段階をすでに
一歩以上進んでいるということではないかと思います。

ただの素人考えで長々と書いてしまって失礼致しました。

361 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 23:49:08 ID:+SYxr/xH
自己分析も言語化もあまりに雲を掴むようで
諦めて>>356というレスになっちゃいましたwすいません

タイパルは頭の中で生きるとか、自意識過剰とか言われるように
自分の意識=思考とか念とかが、自分の中だけで濃く循環するというか。
で確かに融通が利かない。(都合のいい方向には結構影響されるけど)
「他人を信じてない」を個人的な感覚で言い換えると、異文化の外国人みたいな。

そして客観視しようとしても異文化の価値観で見る事は出来ない。
常人から見ると宇宙人ぽいとか言うけど、確かにそうなのかも。
個人的な感覚だからタイパル的にどうなのか判りませんが。

362 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 06:20:29 ID:qLDu1WZX
>>360
そうそう自我が欠如してるんです

認知療法はこれが正しいという答えはなくて、合理的思考を導き出すんですが
納得出来ないことも多いし、医師のアドバイスをうまく受けとれないんですよね
でも歪みに気づいただけでも進歩ととるべきなんでしょうかね。
そうそうタイパルと話すと透明な壁を感じるらしいですが、
主治医も感じると言ってました。
主治医とすらまともにキャッチボールできません(笑)


363 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 06:26:13 ID:qLDu1WZX
>>361
わざわざ補足説明ありがとうございます
自分の考えが循環しているっていうのは凄くわかります

ほんとに異文化の中にいるような感じですね。
でも郷にいっては郷に従えというように、自分をその異文化に合わせて
行くべくなんでしょうね。
でも[思考の固さ]が邪魔するんですよね。

364 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 11:00:11 ID:LR0Mybc1
>>361です。過去レスを改めて色々読んで思ったのですが
(ここの皆さんとは性格傾向は一緒でもそれぞれの問題の捉え方が結構違うかも。
タイパル度が低くて、統失の逆方向に少し下がった感じかも知れません)

自分の場合は「自分と外を隔てるバリアが弱い」とは逆の感覚で、
バリアが厚いために良くも悪くも頑なな性質(自我?)があるし
普通の人が多分やっているような、一部を外に流して調和させあう事が難しい。
自分の世界という狭い範囲を超えた会話に意識が反応しないのと、
壁に隔たれて自己が動かない時に錯覚的に自我が無いと感じる。

関係念慮や小さな事でダメージを受けるのも、
外の情報の一端を自分の価値観だけで反芻して変な所に陥る感じかな。

365 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 16:03:48 ID:AXbD6BnM
なるほど、言われてみれば
外の情報を自分の価値観だけで反芻、
というのはすごいしっくりくる言い方。

366 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 19:16:17 ID:LWJirlLk
私はスキー、スケートが絶対無理
子供の頃から、あんな不安定なもので
雪や氷の上で遊ぶなんてことが
「絶対危ない、絶対怖い」と思ってた
みんなが楽しそうにやっていても自分の中でどうしても納得いかなかった
同じように、転と地が逆さまになる逆上がりや側転が怖くてできなかった
でんぐり返りはドキドキしながらもできた

367 :360:2007/01/02(火) 22:04:58 ID:4ad3F0WJ
>>361
自分の頭の中で生きているという感じはします。
何か人に説明をしようとしても、自分の中では当たり前のことを
常識だと思っていて、それらの説明を飛ばして説明しようとして
意味不明になったり。
常に考えすぎである為に、いつのまにかさまざまな面で
常識とずれてしまってそうなっているのだと自己分析しています。
そういえば、考えすぎて辿りついた答えは容易に捨てられません。

>外の情報の一端を自分の価値観だけで反芻
しているかもしれません。
だから、ここで話していてもうまく話がかみ合っているか不安です。
自分の考えのみを滔滔と書き連ねているのではないかとw
でも他のやり方はできないんですが。


368 :360:2007/01/02(火) 22:08:56 ID:4ad3F0WJ
>>362
合理的思考ですか。
自分の理にあった考えならすでにしていますよね^^;
透明な壁ですか、、まだ言われたことはありませんが
自分で感じることならあります。

369 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 22:15:09 ID:qBmeXnJa
このスレはそれぞれが勝手に自己分析してるけど
みんなの言ってることはよくわかる
ほとんど納得できるよ。
「私が書いたのかな」と思うものまであるし
どうしてそんな文体で書きたいのかも、気持ちわかる
でもタイパルじゃない人からみたら
ただ回りくどいだけなのかな

370 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 22:18:12 ID:qBmeXnJa
「透明な壁」と言われたことは無いけど
感情がないとか、話を聞いてないように思われる
とにかく話しかけにくい、何て話しかけたらいいか悩むらしい
距離感があるらしい

371 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 23:33:15 ID:NhWMILJ5
>>370
自分もそう思われてるみたい・・・
透明な壁っていうか心の壁かな。
ちょっとしたことでドキッとして、おまけに涙もろいので
バリアを張っておかないわけにはいかないのだけど
すぐに崩れてしまう。
まず人のことを信じなくて、傷つきたくないから期待も抱かなくて
すごくすごく逃げたくて死にたくなって仕方がないのだけど
5日から初めての仕事があって、ホントに泣きたくてたまらない。
病院に行ったほうがいいのかもしれないけど
まず医者に面と向かって話せそうにないから行けない。

372 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 23:55:01 ID:I0Trauqy
>>371
鬱や対人恐怖あるかもよ
タイパルというか自分の場合は、意図的に感情を殺すというよりももっとナチュラルに閉じこもってる
自分では閉じこもってるつもりでなくても閉じこもっていたのかな
と後々気付いたり人から言われて気付いたり
閉じこもることは他人から思われてるほど苦痛ではないし寂しくもないんだ
ただ、それだと社会や世間からは不適合者とみなされてしまい生きにくいさを感じる

373 :優しい名無しさん:2007/01/03(水) 00:59:11 ID:Jd9vifjy
>>369
同意、なぜかわからないけどコノスレ半分以上の分析に共感できた

相手から質問されても意味がわからないで時間が止まる
やべえ何か喋らなきゃと思うが相手の顔は困っている顔で、その場から逃げたくなる
自分は会話ができない奴と相手から思われてるだろうし、自分でも思ってしまう
人を不快にしているんだという意識、仲間に入りたいけど俺は無理という自意識
そこら辺で会話している人たちに「こいつらなんで会話できるんだ」と激しく嫉妬し、
人間社会ではこれが当たり前なんだとこれからの人生に恐怖し始める
それから、家に帰り部屋で恐怖が怒りに変化することがたびたびあるんだよな
で意味深な考えが頭の中を駆け巡り夜は眠れない。
やっとの思いで寝付けて、朝になったら外に出たくなくなっている。

怒りや恐怖、嫉妬、喜びが意外にも頻繁に頭の中に出てるのに、
人から「クールだね」、「おまえ暗いよ」とか言われるから困る。



374 :優しい名無しさん:2007/01/03(水) 12:31:27 ID:y9tay9u5
うつ状態→もしかしてボダ?→回避かも→このスレ で流れてきました。
どこのスレもちょっと違和感を感じたけれど、ここのスレはしっくり来ます。
昔からオマエおかしいよってどこか変人扱いされてきたし、
考えや発言が突飛で周りの空気よく固めてたし、
メンサロでもスレ止めしまくるし・・・
病院も怖くて行かなくなったけど、人格障害は薬じゃ治らないですよね?
ボダも回避もありそうですが、根本はこの気質があるんじゃないかと
思いはじめました。

自分ではまともな文章かいてるつもりでも、人からは普通じゃないらしいです・・・。
普通の文章ってどんなだろう。すみません・・・。

375 :優しい名無しさん:2007/01/03(水) 12:55:10 ID:jUR/fxz9
>>374
ちょっとだけ気になったのはおかしな人=スキゾタイパルではないですよ。
あと診断基準ってのもスキゾタイパルを集めた中の特徴的な部分をとっただけだし、
自己診断は危ないですよ。
自分をカテゴライズして安心してしまうし、知らぬうちに病気(障害)をトレースしてしまうから。
それと行動的には境界性とは真逆な位置にいると思います。

376 :優しい名無しさん:2007/01/03(水) 13:01:55 ID:jUR/fxz9
>>374
あっ、文章は普通だと思うよ。


377 :優しい名無しさん:2007/01/03(水) 16:23:14 ID:iPrF6g2b
>>369
世の中にこんな頭の中同じ人たちがいると思わなかった。
微妙な感覚で考えるから、
ニュアンスを表現すると確かに独特な文になっちゃいますね。

どう対処していくかが問題だけど、
まずは共感によって色々確認出来てよかった

378 :374です:2007/01/03(水) 20:06:44 ID:y9tay9u5
>>375-376 レスありがとうございます。
>自分をカテゴライズして安心してしまう
なるほど、「本当は自分は何なんだろう?」とカテゴライズされて、
誰かと同じ・自分だけじゃないと安心したかったのかもしれません。

あと、スキゾタイパルの方たちに失礼な書き方をしてしまったかもしれません。
気分を害した方がいらっしゃったら、お詫び申し上げます。
お邪魔しました。

379 :優しい名無しさん:2007/01/03(水) 20:13:15 ID:jUR/fxz9
>>378
気分を害してなんかないですよ。
こちらこそごめんなさい
ただあんまりスキゾタイパルな印象を受けなかったので。
自称の人もいると思うし、居心地がいいなら出ていく必要はないと思いますよ。


380 :優しい名無しさん:2007/01/03(水) 21:40:55 ID:fWYtWdm0
>>378
こういうスレもあるよ。

【高機能】健常者のフリをしてる【人格障害】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1151808581/l50


381 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 00:08:12 ID:YZDzoJ1l
>>379
率直なご意見と穏やかな言葉に感謝しています。
ホっとさせられました。(何度もすみません)

>>380 誘導ありがとうございます。
少し覗いてみましたが、うつ状態になる前に近いように思えました。
伸びているスレのようなので、もう少しじっくり見せていただいてきます。

382 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 12:26:50 ID:qO6viSys
自分には幸運にも、考え方が変わっている友人が一人いる。
その人も一見周りからは超おとなしいと思われてるタイパルっぽい感じ。
でも自分と同じ連想力爆発の能力を持っているから、
話しててめちゃくちゃ面白いよ。

そういう経験があるから、
>そこら辺で会話している人たちに「こいつらなんで会話できるんだ」と嫉妬
どころか、むしろ「なんでもっと面白く会話できないんだろう」と思う。
世間のニュースと同んなじで、そこらへんで話してる人の会話のパターンって
いつも決まってるから。

383 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 12:35:58 ID:a4fbjfIb
>>373
>そこら辺で会話している人たちに「こいつらなんで会話できるんだ」と激しく嫉妬
わたしはみんなの仲間に入りたいわけではないけど
やはり普通の会話や行動ができる能力は欲しいです。
必要なときは普通のふりを完璧にできるようになりたい。
だから場面場面で普通らしき行動を記憶しています。
覚えた普通の行動ができたときは嬉しいですね。

普通普通とあいまいな言葉を連発していますが。。

384 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 16:35:29 ID:mbwSyw/V
割と普通と思われる人との会話はなにか壁でもあるかのように感じられる。
別にスキゾと健常人が会話できないと言うつもりではないけど
会話をするときに、前提として置いてある思考が180度異なっている感覚があるからな。

ネットでいう電波を受信する事が多々あるよな、他の人はどうかわからないけど。
「人格障害の解決法を導き出せない民衆と、それに煩悶し狂ったマスコミが
血液型に無理矢理、性格をくっつけた」
とか意味のわからないゴチャゴチャした妄想が日常活動で頻繁に現れるのよ。
これは自分が凄いと示唆しようとしてるんじゃなくて、ある現象を説明する前フリです。
その現象は、この妄想は直接、文字を媒体にしないで、脳に伝わる というものです。
たぶん映像かその類で脳に投影された感覚を、文字にしているんだと思う。
だから電波を受信した時は、文字として理解しないで、脳に直接あるもので理解していて
それを処理するには、自然に消滅するのを待つか、文字に表すかしなければならない。

俺は人と話すときに、言葉を聴いて、突然、上に書いたような妄想が脳に現れるんだよ。
もちろんその感覚を文字にすると普通ではないようなことで、口に出せないわけ。
で、この感覚は頭の処理速度を低下させてると考えられるんじゃないか。
そうすると、言葉のキャッチボールがしにくい原因が判明する。
これは、寝かけているときにも頻繁に意味不明な妄想が出てくるのと同じだ。
おしゃれに言えば、会話してる途中も夢をみているんだよ。

あと、俺だけかもしれないけど、目をつぶって話すと、
会話内容とアクセントや発音がましになるのはなぜ?
脳の視覚野に受ける刺激が強すぎるのかな?風景とかもすごく綺麗だと感動するし。
気持ち悪い文章で悪い。

385 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 21:52:10 ID:O2mCcbud
>>384
サトラレ?

386 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 23:45:48 ID:2rLxMNiT
>>384
私の場合は、180度というよりは、「遠いねじれの位置」にいる感覚です

>電波を受信する
あるかもしれない。なんかときどきざわめく。

>「人格障害の解決法を導き出せない民衆と、それに煩悶し狂ったマスコミが
>血液型に無理矢理、性格をくっつけた」
面白いですね。私はA型ですが、よくB型と思われるみたいです。
激しくは無いのですが、マイペースでしがらみを避けてるようにみえるから(?)
A型だと思われないことが多いです。

>おしゃれに言えば、会話してる途中も夢をみているんだよ。
私が、人の話のネタから自分の脳内で色々と勝手に進行する
そしてひとりの世界へ・・・

目をつぶって話したことは無いのでわかりませんが
「風景」の美しさに感動して俳句を詠んだり
それをすごい人に伝えたくてはしゃいだりします。
この件はタイパルに限らずかもしれませんが

387 :優しい名無しさん:2007/01/07(日) 09:43:01 ID:DcO7chnT
サトラレとは逆じゃないかな。
自分の場合は特に調子が悪いとサトラレ妄想始まっちゃうけど。
この類はタイパルでも現れるという統合失調症の陽性症状ですね。

一瞬頭の中の世界に行っちゃって、何か思い出したり考えている内に
上の空で話を聞いてない事はよくあります。
いま聴覚途切れてた?ってくらい何も聞こえてない時がある。

388 :385:2007/01/07(日) 19:15:15 ID:a3xTxJNi
>>サトラレとは逆じゃないかな。
えっと、サトラレが他人に分かっちゃうだから、
他人の考えが分かるってことね。

自分は、タイパルじゃなくて統合失調症。
文の意味がよく分からなかった。
病気柄、タイパルに興味があって、少し見てる。

このレス、スルーで構わないんで。

389 :優しい名無しさん:2007/01/07(日) 21:05:25 ID:0yzH6e5h
サトラレって頭の中の声が漏れちゃうことだよね

390 :優しい名無しさん:2007/01/07(日) 22:03:33 ID:zoRTkc2O
わたしは子どもの頃からよくサトラレています。
いまもサトラレが止まっているわけではありませんが
「お前ら、好きなだけさとれ!」という気持ちでいます。
ネットでの行動も監視されていると思っていますが
「好きなだけ監視しろ!」という気持ちです。

でも、実は、こんなことを書き込むのはちょっとドキドキです。

391 :387:2007/01/07(日) 22:29:38 ID:DcO7chnT
厳密にはサトラレの逆という訳でもないかもですね・・・
自生思考というものみたい。

392 :優しい名無しさん:2007/01/07(日) 22:37:06 ID:0yzH6e5h
>>390
すごいわかるよ

393 :優しい名無しさん:2007/01/08(月) 21:55:02 ID:obSBadF8
>>390
こうなる前に治療を受けるか、あるいは、自決すべし

【尼崎】2階から包丁を投げ、道路を歩いていた女子中学生に当たり怪我 職業不詳男(38)を逮捕
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168208625/




394 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 00:26:10 ID:abNsmdoK
>>393
これタイパルがやったのですか?
それとも統合失調症?

395 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 01:23:46 ID:abNsmdoK
スキゾイドのスレでやってた。

エニアグラム
ttp://shining.main.jp/eniatest.html
性格診断
ttp://www.egogram-f.jp/seikaku/sin-d.htm

エニアグラムはタイプ5
性格診断はcabba

396 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 08:34:57 ID:JQ1MkN51
最近、ストーカーだとか>>393のような犯罪者のイメージをタイパルに故意につけようとしてる人がいるような気がしてならない
「そうなってしまうかもしれない自分を恐れる」ことはあっても基本的に他人の身体を殺傷するような反社会的なことはしない
でも反体制的、反組織的な言動は認める

>>395のような型にハメられるような診断テストは好きじゃない
病院で月一回やるような問診にも「いつも」「ときどき」「普通」「あまり無い」「全く無い」等、5段階で答える選択肢があるんだけど
質問に対して自分をどれにもあてはめられなくてよく困る
余白に自分の言葉で回答を書いて出している

397 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 11:08:09 ID:abNsmdoK
>>396
ゾイドのスレでこのテストをやっても共通性がないねって
話が出ていたのを見て、こっちではどうなるかなと思って貼りました。
お気に障ったなら、すみません。

398 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 11:16:21 ID:abNsmdoK
書き忘れました。
>>393は統合失調症の陽性症状スレにも貼ってありましたよ。
だから>>394と聞いたのです(ちなみにわたしは>>390

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1145601470/

399 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 13:49:49 ID:PjNBZSfi
性格診断は好きだな。
悪い所も正直に答えるかどうかで客観性は狂いやすいけど
性格傾向をある程度の尺度で確認できるのは助かる。

結果はタイプ5とbbbca前後

400 :385:2007/01/09(火) 19:58:23 ID:dM4/1Pru
タイプ9
5と同スコアだったけど。

401 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 18:20:35 ID:2sIUnoNT
hosh

402 :優しい名無しさん:2007/01/13(土) 02:41:21 ID:R5foxmIC
マジれすすると、ナースと結婚するとよろし。
いっぱいあまってるからww

【看護師今まで何人GETしましたか? 】
ttp://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141774993/


403 :シコシコ仮面:2007/01/13(土) 20:36:00 ID:2DpZJauB
加藤あいのうんこが食べたい

404 :優しい名無しさん:2007/01/14(日) 13:54:11 ID:Wkc/hsJ5
タイパルは幻聴ないの?幻聴あったら等質疑ったほうがいいのかな
タイパルでお薬飲んでる人は何をどのくらい飲んでるですか

今度病院行くことになりました

405 :優しい名無しさん:2007/01/15(月) 08:02:32 ID:9lb6P6GK
>>404
幻聴は統合失調症の一級症状にあたるから統合失調症を疑われると思う。
でもここでは診断はできないから、医師にありのままを伝えた方がいいと
思う。
初心なら緊張するかもしれないけれど、気楽に行くのがいいと思う。
合わなかったら即チェンジすればいいし。

私は低力価のルーラン(統合失調症の薬)を8r飲んでる

406 :優しい名無しさん:2007/01/18(木) 23:20:30 ID:6/Bg7NUi
>>405
レスありがとう。あまり強い薬は怖いので
幻聴は最近は無いんですけど
高校の頃にあったものと、何年か前にあったものを言っていいのかな?
幻覚(心霊体験?)は一度だけなんだけど、「幻触」(触られる感じ)はよくある。
幻聴は等質の人たちがよく言う「死ね」とか「〜しろ」という命令形のものじゃなくて
名前を呼ばれたり、数名が自分を捕まえようと相談している声が聞こえる、
小動物がいるような物音、チャイムが聞こえるなど です。
高校時代や何年も昔の幻聴はもう関係ないのかな。
普通の人にも空耳ってあるよね。等質って何年かかるものなんだろう

あと等質の陽性症状のスレで「プレコックス感」という話題が出てたのだけど
それはこのスレで言われてる「透明な壁」というものと似ているのかなあと思いました

407 :優しい名無しさん:2007/01/19(金) 16:22:37 ID:P6aqTysT
>>406
その状態であって、日常生活に支障が出ているなら病院に行くと楽になりますよ。

408 :優しい名無しさん:2007/01/19(金) 18:17:44 ID:FrIZhzuP
>>406
透明な壁とプレコックス感は別物です。医師いわく。

プレコックス感は話ていて、披切断感みたいなのを感じるらしいです。
昔医者板で昔聞いた所ですが。
昔はプレコックス感で統合失調症かどうか判断していたようですが、
今は古い考えとされています。今は一級症状があるかどうかで判断されます。
透明な壁を感じるのはスキゾタイパル特有な感じみたいですが、どんな
感じなのかわかりません。
いずれにせよ、プロの医者でさえ判断が難しい所で普通の人に
プレコックス感があるか尋ねても意味はないと思いますよ


409 :優しい名無しさん:2007/01/20(土) 12:05:59 ID:faLbsRVG
>>408私はそんなこと言っていない
それは>>408さんが>>406を読んでだいぶ話を膨らました上でレスしている状態
私だって一般の人がプレコックス感を感じるとは言っていない
でも、いわゆる「人好きな人」や「他人に興味がある人」や「人とのつながりを自然に取得できるてるような人=健常者」から見て
タイパルも等質も接するときに何かしらの違和感を感じると思う
自分で思ってる以上に周りからは「なんか嫌な感じの人」「怖い人」「冷たい人」「石みたい」と思われてるんだろうなと最近思う

410 :408:2007/01/20(土) 14:28:02 ID:gWJRkBOo
>>409
>>408だけど、「私」って>>406>>407
怒ってます?
私は誰かを否定したつもりはないですけど、誤解させましたかね?
私は以前タイパルと統失の両方の診断を別の医師に貰って、プレコックス感
について凄い気にしたことがあって、医師は医師の内面に存在するものだ
と言ってました。
古い医師はプレコックス感を覚えるように訓練したと言ってました。
だから普通の人が違和感を感じたりすることもあるだろうけれど、
プレコックス感を分かる人はそういないから安心してね
っていう意味合いで書いたつもりです。


411 :優しい名無しさん:2007/01/20(土) 14:32:46 ID:gWJRkBOo
追記すると、
普通の人からみて、違和感を感じるのはあると思います。

ただ貴方が怒っている理由がよくわかりません。
プレコックス感と透明な壁の違いを聞かれて答えただけだし。。


412 :優しい名無しさん:2007/01/20(土) 15:53:49 ID:faLbsRVG
私は怒ってないです
私のほうも>>408さんに怒られたような気がしました
ごめんなさい

413 :優しい名無しさん:2007/01/20(土) 16:39:03 ID:gWJRkBOo
>>412
貴方は>>407さんなのですね。
私が横レスしたみたいになったから誤解されたんですね。
私も>>407さんのように病院にいくべき状態だと思いますよ。
ただ、プレコックス感を透明な壁と誤解されている気がしたので追記
しただけです。
全然怒ってないですよ(^-^)


414 :優しい名無しさん:2007/01/20(土) 21:38:35 ID:fErcXf2B
>>413
私は>>406ですよ
プレコックス感を透明な壁と「誤解」したのではなくて
「似てませんか?」と言っただけです
それは「誤解」とは言わないと思います。

あっはっは。
このスレの↑のほうでも「言葉の意味に拘りすぎ」とありますが
拘ってみました。あっはっは(←別にあなたをバカにしていない自分も含めて笑ってる)

415 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 00:51:07 ID:DGmVIUrf
みんな敏感だなぁ


416 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 11:00:17 ID:0Fn7VeWq
詳しく説明するところが真面目ですね。

417 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 12:07:21 ID:uMtiiRYo
このスレの長文多い所とか、
書いてある文章の作り方とか、
妙に落ち着くよ。

418 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 12:26:05 ID:nrxxlMj+
リアルでは自分を全然語らないけどネット生活では長文の自分語りをしてしまうから
ネット上の知り合い(そう呼んでおく)からは
「ナルシスト」だとか「自分のことが大好きだよね」と煽られる
でも自己愛性の人のソレとは違うと思ってるんだけどな…
私の場合は好きと言える自分がおそらく無いからソレをひたすら探し続ける掘り下げ作業のため、
あるいはその日の自分の存在確認のため、に自分語りをしてる

419 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 13:02:11 ID:0Fn7VeWq
自分にしか興味がない。自分のことをだれよりも理解していたい。
その状態を一般的に自分が好きと表現するのならそうだと思う。
でも、自分のことは好きじゃないと思う。
たぶん普通よりも世界=自分だから、わたしは世界が好きじゃないのかもしれない。

420 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 17:31:46 ID:mMB+sPn/
なんかこのスレ可愛いな
…って言うのは失礼?

421 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 18:46:29 ID:kmk+4gC0
普通の人と言うと変になるけど
普通の人ってなんでさも意識を共有したかのように会話できるのか
タイパルができないといってるんじゃなくて
とりあえず普通の人がなんで高速で意識を共有できるのか
みんなで話しているときに俺だけ、遠い距離から見ている感覚があって
異文化かここ?とか、俺は外国人?とか気どった考えしか持てない
適当に会話に合わせればすむとかそんなレベルじゃない
歯車のなかに歯が無い歯車がいるようなそんな感じ



422 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 10:01:46 ID:Knd03AAL
>>415-416 多分だけど、誤解を恐れるとこはあるもんね・・・
>>421 同じような感覚の人が沢山いるもんですねー


タイパルの人って人格について潔癖な所があると思うけど、
2ちゃんとかで性格のひどい人に対して、嫌悪したり根に持ったり、
何とかしたくて外堀を固めて言いくるめたり、こちらも逆に嫌な物言いをしちゃう事ないですか?
こんな馬鹿はやめてもっとスマートになれないかと思うけど。
スルー出来ない粘着質というか。俗っぽくていやだ。
これはタイパルとは関係ない個人的な性質かな。

423 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 11:00:34 ID:0r/7dcHF
>>422
かなり前にちょっとした祭りになるくらいの粘着っぷり見せた事あった。
内容も争点も全然思い出せないし、たぶんどうでもいい事だったんだろう。
それ以来はスルー覚えたな。
馬鹿馬鹿しくなる。

逆にリアルの方が細かく根に持つ。
行動や態度には出さないけど。(多分、出てないと思う)
ネット、特に2ちゃんなんかは「そーゆー人」は揉め事あっても二度とコンタクトとれない反面、
(仮にあったとしてもお互い気がつかないだろう)
日常生活じゃあそうはいかないし。
「あいつはあの場面であんな事したから、信用できない。」
て思っちゃうことがたびたびある。

424 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 17:10:23 ID:6KI7qojs
タイパルでリスパダールを出される事はありますか?

425 :385:2007/01/28(日) 21:05:15 ID:+9bqqrD4
パニックとかにリスパ出すから、
タイパルでパニクったときとか、統合なりかけなんかで出すんじゃない?

426 :シコシコ仮面:2007/01/28(日) 21:39:51 ID:xbItLJz5
リスパちよっと飲んでやめて今はドグマち〜る

427 :優しい名無しさん:2007/01/29(月) 08:35:28 ID:2IMrHGwp
>>426
統合失調症のスレで見かけますけど、ここは統合失調症のスレじゃない
ですよ

428 :優しい名無しさん:2007/02/03(土) 08:16:33 ID:3L2Ir4ev
運動は苦手だしけして足は速くなかったけど
一人のペースでグルグル考えごとができる長距離走は疲れても好きだった
球技などチームプレイは苦手だった。
気を使い過ぎて裏目に出たり、役立たずな自分を責めた
創作ダンスは思春期の同級生が恥ずかしがるなか
とくに周りを気にもせず堂々と踊りきった

429 :優しい名無しさん:2007/02/03(土) 18:57:16 ID:b8XZOL2w
こっちはテレパシーが使えるほうのスレだっけ?

430 :優しい名無しさん:2007/02/03(土) 19:18:36 ID:FAvSeqiz
>>429
使えないほうのスレってどこよ。

431 :優しい名無しさん:2007/02/03(土) 20:53:33 ID:b8XZOL2w
失調症質と失調症型ってまぎらわしくて。
確か、違いが
テレパシーだった気がするの。
自分はテレパシーの方なんだけど
このスレでいいのかな?

432 :優しい名無しさん:2007/02/03(土) 20:58:40 ID:b8XZOL2w
こっちであってるみたい!型=テレパシーって覚えることにした♪

433 :優しい名無しさん:2007/02/04(日) 01:46:53 ID:V7NVBePg
>>428
>運動は苦手
協調性運動障害?

>>311 >>313
自分は自閉のほうなんだけど、タイパルの人も嘘をつけないの?

社会性/言語・コミュニケーション/想像力 の三つに障害があるのが自閉症の基準みたいなんだが、
タイパルも自閉と近い部分に機能障害があるように思えてならない。
「思考の固さ」も想像力の欠如からくるもののような。

ちなみに自分は形而上的な話題が好きでタイパルも入ってる気がするんだが、
アスペスレでは神様や潜在意識の話をすると叩かれるというか荒れる…けどこれはどこでもそうか
けどテレパシーは使えませんです

434 :優しい名無しさん:2007/02/04(日) 05:48:27 ID:wtARc+Lv
嘘は一応つけるよ。つけないというよりつきたくないって感じかな

テレパシーや予知夢は信じてるよ。
神様は新興宗教的なものは信じないけど山の神様や精霊的なものは信じてる
オーラの泉の人よりも自分の能力を信じてる

主治医はたぶん私のことを統合失調症だと思っている
どうなんだろ

435 :優しい名無しさん:2007/02/04(日) 20:18:15 ID:RIxMV/xm
テレパシーというのはよく解らないけど、
サトラレ妄想のある人って
妄想だと解ってはいるけど不安でしょうがないとかじゃなくて、
確信的な状態に至ってる人も多いのかな?

霊とか輪廻転生といったような魂の存在は信じるけど、
一時期面白くてのめり込みそうになったから程々にする事にした。

436 :優しい名無しさん:2007/02/04(日) 22:21:54 ID:TD/sHlts
オカルト系は面白いが特に信じてる訳ではない。


と、他人事に思っていたが違った。
月を見ると必ず一礼する。
俺の中で月は神様で、めっちゃ崇拝してる。
話しかけたりするし、敬語で。

想像以上に妄想的なものって自分で気がつかないもんだね。

437 :優しい名無しさん:2007/02/04(日) 22:30:35 ID:GLoDH170
植物と話したりする人いる?

438 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 23:25:44 ID:xSygsUNQ
自分が知らないだけで、いわゆる「不思議なこと」が実在してもおかしくはない、と考えてる。
あるかもしれないし、ないかもしれないけど、
とりあえず「ない」と否定するのはしたくないというか。
自分の知覚レンジが広がったら、それらのことを知覚できるかもしれないからね。
そういう意味では、オカルト系なるものに親和性はあるのかもしれない。
ただ、盲信はできないけども。

>>437
今んとこそれはないや。
それって、遊佐未森の「ハルモニオデオン」みたいね。

439 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 07:24:15 ID:yX154pOB
スキツォタイポー、デァーミッ!

440 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 00:16:18 ID:32obDaRe
デァーミッ、デァーミッ!

441 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 00:01:25 ID:OLKSs/OE
なんか、人間何人かと雑談してる時でも
人間以外の植物・動物、自分に話し掛けてくる目に見えない存在と心の中で話してしまうんだ。
なんで人間に生まれてしまったんだろ…

442 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 01:04:44 ID:5vkW7fy/
>>441
自分とは、それらの存在との通訳であると考えるのはどうだろう。

443 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 17:21:16 ID:ji3wVjUT
高校の時心読まれてるんじゃないかと疑ってた。クラスのみんなに心の中で話しかけたり。
監視カメラがついてるんじゃないかと思ってたりとか・・。誰かに付けられてると思って逃げたり。
幻覚見て気絶したり。幻味がひどい。

444 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 20:03:18 ID:gJBUUtFN
このスレを見つけてしばらく読んでいて思ったことは
「自分と同じ思考パターンの人がたくさんいるんだな、理解できるし参考になる」であって
「自分と同じ人がいるんだ、よかった」という共感は生まれなかった。
他の人はどんな感じなのだろうか

このスレの流れはかなり特殊だと思う。
他の人格障害や病気のスレではやはり共感しあっているようなやりとりが多い気がする。

445 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 20:29:41 ID:nEBWKghs
>>444
同じく、みんなのレスは参考にしたり、
自分と周りの位置関係の確認のために読むけど
このスレに仲間意識とかはない

446 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 21:09:31 ID:Hh7prkA0
幻聴めっちゃ聞こえる。駅で電車を待ってるときに後ろから自分の名前を
呼ばれたと思って、何度も振り返ったりきょろきょろしたり。かなり挙動不審。
目をつぶると色んなオッサンが階段を上ったり降りたりしてたり。
100人くらいの人が私の悪口言ってきたりする。人と待ち合わせをしてもこれは
罠かもしれないと思って騙されないぞっと思って行かなかったら、ちゃんと待っててくれたりとか。
とにかくこれは罠だとか思うことがかなり多い。メールが来ても罠かもと思うと返せなくて
もうメールしないでみたいなことを書いてしまって、今では友達が一人もいなくなりました。


447 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 08:19:26 ID:7PKJLR5u
>>446
それはタイパルではなくて統合失調症では?

448 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 10:29:40 ID:Ij6AJqle
>>444
タイパルがどういうもので自分がどの程度なのか知る事が出来たから
似たような人が沢山いる事にはとても安心を感じた。
馴れ合いや仲間意識とは違う方向で、共感できる事を貴重に感じてはいる。

449 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 13:05:13 ID:Fn+W+R0v
>>210
みんなが笑ってる〜♪
お日様も笑ってる〜♪
るーるるるるっるー♪
あなたを笑ってる〜♪


450 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 13:58:58 ID:mRl1Ui3p
>>210じゃないけど笑えばいいと思う
笑われるのなんか今更ってかんじ

眉間に皺を寄せてる君に
笑われてあげる〜笑われてあげる〜

451 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 20:49:21 ID:bJXZ7Dj6
>>417禿同

452 :441:2007/02/11(日) 23:21:24 ID:a2yT7dHk
>>442
通訳かぁ。照れるなぁw
>>203
王様かぁ。ちょっといい気分w

453 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 18:36:19 ID:gw7LEPXE
やっぱテレパシーが使えるから王様なんだろうな!

454 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 22:03:45 ID:RSC1fuUa
私は悪い意味の「王様」だと思った…

ところで幽霊と(幻覚と?)セックスしたことあるひと居ますか?
私はたまにあるんです。
視覚的な現象だけじゃなくて本当に感触もあるんです。

455 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 22:40:31 ID:gw7LEPXE
悪い意味の王様ってどんなのさ?

456 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 22:45:50 ID:RSC1fuUa
>>455
いや、「人格障害の王様」って褒められた気がしないよね
人格障害の中でいろいろ「複雑かつ微妙」で
「魔王」的な悪い意味だと思った


457 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 23:08:24 ID:gw7LEPXE
王様っていうと自己愛や反社会のイメージがあったなー。

458 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 18:42:37 ID:9oMB/5k8
でもタイパルにしか見えない物ってあるよね。
見えない方がいいのかもしれないけど。

459 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 19:16:09 ID:24NnccZz
何それ?

460 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 21:01:17 ID:6zIRh3hz
幻覚あるのは統失
ないのはタイパル
統失は抽象的思考難しい
タイパルは得意

アスペルガーはスピリチュアルとか興味ないかも
タイパルはスピリチュアルなんだよね基本・江原とかオカルトじゃなくて

アスペルガーは自閉症
スキゾイドは人間きらい
でもタイパルはほんとは嫌じゃないと思う普通人と合わないから嫌になるだけ

少なくとも俺はいやじゃない人間関係は煩わしいけど人間好き

461 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 21:05:29 ID:Yc3ZE99Z
タイパルが二次障害で等質になることはありますか?

462 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 21:43:38 ID:Yovb3Eaj
以前にスキゾタイパルの一部は等質を発症するって誰かソース付きで言ってたと思う

463 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 22:55:47 ID:6zIRh3hz
私見だけど、幻覚の経験がない人は統失にならない可能性が高いと思う。
逆に幻覚の経験があるなら、最悪の場合、統失を発症するかも知れない。


464 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 23:02:17 ID:6zIRh3hz
同じスキゾタイパルと診断された人でも、
統失になる人とならない人で遺伝的素質が全然違うとカウンセラーが言った。
幻覚をみる統失になる遺伝子の人でも必ずなる訳ではないはずだけど。
きちんと養生して対策を取れば回避できるはず。

465 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 23:16:26 ID:6zIRh3hz
>>458-459
俺に言わせれば霊性を敏感に見抜くのがタイパルの特徴だと
統失の幻覚は余り霊性とか関係ないと思う
だから自然と言うことが魔術的になって統失の言ってる事と
似て聞こえるけど感じてる世界は違うと思う

>>464
訂正:遺伝的素質が全然違う → 全然は違わないか似てるけど確かに違う

466 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 23:19:00 ID:Yovb3Eaj
スキゾタイパルって統合失調症の多い家系から見出された人格特性だから遺伝的素質の有無云々はカウンセラーの誤りだと思う

467 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 23:20:31 ID:Yovb3Eaj
ああスマソリロード怠ってたわ

468 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 23:28:47 ID:6zIRh3hz
>>467
スマソって事はある程度納得してくれた?
統失の家系でも何の精神障害にもかからない人のほうが多い訳だから、
その中間として精神障害にはかかっても統失とは少し違う人もいてもおかしくはないと思う。
でも潜伏性の統失、つまり発症が本格的でない統失の遺伝子の人も、
同じスキゾタイパルと診断されうる。区別がまだまだとても難しい、という説。

469 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 00:23:11 ID:sDK0+hYp
>>462
これ? このサイトの更なるソースはわからないけれどね。

また、先に述べたように分裂病と関係が深く、
ストレスが原因で25%程度が分裂病に移行すると言われています。
その他、分裂病質人格障害、回避性人格障害、境界性人格障害とかとの鑑別が必要になってきます。
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#sctype

470 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 00:33:34 ID:y2Yw5h+v
拾ってきた

422 :412 :sage :2006/03/29(水) 03:08:19 ID:jpKN8EaL
『パーソナリティ障害 いかに捉え、いかに対応するか』P38-39
>  (ii)前節の所見から統合失調型パーソナリティ障害の患者が統合失調症を発病する確率の高いことが予想される。
> FentonとMcGlashan(1989)の平均15年間の研究では、統合失調型パーソナリティ障害患者の統合失調症を発病する
> 確率は13%であり、統合失調型パーソナリティ障害の特徴のうち、特に魔術的思考、社会的孤立、妄想様体験が後の
> 統合失調症の発病と関連していたという。さらに両親に統合失調型パーソナリティ障害が認められる場合には、同胞の
> 発病率が上昇することが確認されている(Lipton&Cancro1996)。

アメリカ精神医学会は統合失調症に発展する例は認めつつも、その割合は僅かと言っていたが、
上記の研究報告がある以上、楽観視は出来ない

471 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 01:58:35 ID:Ph+rQZ89
>>465
じゃあタイパルだな。自分は。
幻聴スレとか書き込むけど、幻とは思ってないし。

472 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 02:57:44 ID:sDK0+hYp
>>471
>幻聴スレとか書き込むけど、幻とは思ってないし。
余計やばくね?
霊の声が聞こえるってことでしょ?

473 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 11:51:29 ID:Th/NktY7
霊能者が幽霊を見る霊感みたいにオカルト的なモノはタイパルっぽくない。

霊性って微妙な言葉で、普通に言えば人格とか人徳の問題だと思う。
タイパルは感じる世界と一般的な物質世界の境界がはっきりしている。

聞こえないはずの音が聞こえて幻に思えないなら統失か霊感の類か。
霊感の存在については俺は知らないから否定も肯定も出来ないけど。

まあ、どちらがいいとか、わるいとかって事じゃない気はするが。

474 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 12:24:52 ID:08QHMzpu
仮説をくどくど述べてもそれが正しいかどうかはそれを研究してる専門家しかわからんし

475 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 13:25:07 ID:Ph+rQZ89
>>472>>473
やばいの!?
霊の声普通に聞こえるよ。
怒られもするし、励まされたり。家族みたいな存在。

じゃあただの霊感持ちの境界例かなぁ。
人格障害の中でめちゃめちゃ当て嵌まるのがタイパルと境界例なんだが。

476 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 14:31:26 ID:Th/NktY7
>>474
了解、以後自粛する。

ただ研究してる専門家すら何が正しいかわからんのが、
スキゾタイパルの歯がゆい所だよね。

情報は今後も変化して行くだろうね。

477 :ススム:2007/02/16(金) 15:36:13 ID:BI37nkz4
統合失調症デモ働けます。小田急電鉄名前ススム

478 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 19:18:11 ID:NGmR/aiX
私は仮説を比較検討するのが面白いけどなぁ、まじめな余興として。
アスペだけど重度じゃないからかかなりスピリチュアルだし

479 :優しい名無しさん:2007/02/18(日) 16:32:49 ID:4QtJzSH5
>人格障害の中でめちゃめちゃ当て嵌まるのがタイパルと境界例なんだが。

タイパルと境界例は真逆と言われるけど、
気質的な深い所では近いとこもあるかもしれませんね。

境界例はドロドロした感情を惜しみなく表現したがるけど、
タイパルは抑えて淡々と穏やかな人でいようとする。
多分人としての美意識や目的の部分が180度違うだけ。

潔癖故に善悪を極端に判断する所も、
境界例の二分法とは少し種類が違うけど通じる所はあるかも。

タイパル−自己愛、シゾイド−境界例を交差させて四隅に並べると
綺麗に対極の図形が出来そうな気がする。

480 :優しい名無しさん:2007/02/18(日) 20:08:50 ID:57PVuX76
>>479
その個人にスキゾタイパルになるような遺伝と
境界性になるような環境があったのでは。
このスレには他にもスキゾタイパルと何かを併発している
人がいると思う。

481 :優しい名無しさん:2007/02/18(日) 21:31:22 ID:YnQR47Gw
>>479
ああああああああ
私が最近思っていたことと似ている。

私も境界例の人の「実は自分が無い」感覚はなんとなくわかる

境界例の人はそこから「他者への依存」に逃げてしまうけど
タイパルはそこから「グルグル自分探し」をしてしまう のかなあ


482 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 00:39:02 ID:0DC07+1j
皆はシンクロニシティとか知ってる?
(偶然の一致)

483 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 01:24:12 ID:92DuQZOr
>>480
古い研究だけど、
ある人格障害が別の人格障害を持ってる確率はかなりものだからね

484 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 08:10:58 ID:TBC74rLD
>>482
ユング心理学だね。
ユング自身スキゾタイパルであったという分析もあるが、
それがどうかしたの?

485 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 11:34:23 ID:f16m+aPp
シンクロニシティは偶然の一致なのかな?
虫の知らせみたいなものですよね。
普遍的無意識の存在の為に起こるとされていましたっけ。
虫の知らせは起こったことがないのですが、そういうのはあると信じています。

486 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 15:04:05 ID:0DC07+1j
たまたま開いた本のページに今必要な言葉が載っていたり…
よくあるんだ。そういうのが。

487 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 17:17:46 ID:HLik3Cz7
統合失調症の前駆的症状のひとつに「偶然の一致に何か意味があるように思えてくる」と言うのがあったような気がします。
携帯からだから検索と確認ができませんが、あまり気にし過ぎるとよくないように思います。

488 :優しい名無しさん:2007/02/20(火) 08:49:40 ID:Cpl1241N
話ぶった切るけど、最近笑う意味について考えてる。
この人なんで笑ってるんだろう。なんでこんなことが笑えるんだろうって。
前は愛想笑いしてたけど、今はそんな気力がなくなって笑えない。
自分の周りに壁がある感じ。
でも本当は凄く単純で楽しいから人は笑うんだと思ったら、自分は
そういう楽しいって感情がどこかに置き去りにしてきてしまったよ
うな気がして。
共感性の欠如ともとれるけど、自我形成時に何かを築けなかったんだ
なぁと。それが何かわからなくてまたエンドレスに考え始めてる。


489 :優しい名無しさん:2007/02/21(水) 07:55:37 ID:LsQYMec1
愛想笑いは無理にしないほうがいいと思うよ。
人と話しながらヘラヘラするのは緊張や不安を和らげるためでもある。
おかしくもないのにやたらヘラヘラする奴ってヘタレが多い

490 :優しい名無しさん:2007/02/21(水) 15:41:33 ID:oY3lPF1Z
しない方がいいのか。静かな方なんで、たえず愛想笑いしてないと
場がもたなくて。
でも楽しくもないことに笑ってる自分が違和感を覚えるようになって。
というか笑ってる意味が本当にわからない。
窓ガラス越しに人を見ている感じ
ちょっと離人症にも似ているのかもしれない。



491 :優しい名無しさん:2007/02/21(水) 21:58:04 ID:GeeE1Zv8
このあいだ愛想笑いを自然にしていた事を自覚した時はびっくりした。
たぶん嫌な笑顔してたんだろーな、って思う。
こんなだから知らない人と接触するの嫌なんだよ。

492 :優しい名無しさん:2007/02/22(木) 21:00:07 ID:IlMJlIz1
リスパダールを3ミリ飲んでる方いますか?
私はこのスレのみんなが言ってること、子供の頃からよくわかってる
もっと生まれつきからわかってるような気もする
でも先生は私のこと統合失調症だと思ってるのかな
先生に聞けないよ


493 :優しい名無しさん:2007/02/22(木) 23:30:48 ID:NUFSMteR
俺も飲んでるよ。1ミリだけど。

494 :sage:2007/02/26(月) 03:56:19 ID:1+cLzHHd
オレもタイバルで普通の人のことは分からんが
よく言われる「認識の歪み」とは以下のようなことではないか
と推測した

例えば人を認識するに当たり
普通の人は「しゃべりにくい」人、「しゃべりやすい」人
自分の場合、しゃべりにくい「人」、しゃべりやすい「人」
友人・恋人にしても
普通の人は「友」人、「恋」人
自分の場合、友「人」、恋「人」

自分の場合、「人」という見方にたいして普遍性・一貫性がある
対して普通の人にはそれがなく、オレはその一貫性のなさが嘘臭さや
その場しのぎのように感じられて苛立つ
それと自分の「人」という概念に反する人、例えば必要以上に利己的
な人や犯罪者などには激しく腹が立つ


495 :494:2007/02/26(月) 03:57:55 ID:1+cLzHHd
久しぶりの書き込みでsage入れるとこ間違えた
ごめん

496 :sage:2007/02/26(月) 04:09:41 ID:xWY4ZSHC
あっそ

497 :優しい名無しさん:2007/02/26(月) 16:40:34 ID:g1XvMyJy
半分同意するけど、半分否定するかな。
利己的な人や犯罪を犯す人が許せないのは、社会全体の普遍的理念
でタイパル独特なものじゃないでしょ。
一方で譲れない強い信念や観念を持っているのはタイパルにあると
思う。医師に思考の固さとか融通のなさとか指摘されるから。
でも譲れない普遍的な思考と同時に社会環境に可変的な感情を抱く
自分がいる。
人はみな普遍的社会理念とは別に自分の理念があるんじゃないかな
と思うんだけど。

498 :優しい名無しさん:2007/02/26(月) 18:40:32 ID:9CKpp6oK
私は最近は犯罪者のほうに近い気がする
そんな自分が怖い
私は等質かもしれないんだけどさ

499 :優しい名無しさん:2007/02/26(月) 19:14:42 ID:HFy5MHXM
>>494
前に“霊性”という言葉も出たけど、
見る目があるかは別として表面や関係性よりは人の深い所を重視するし
結果的に人としてすら認められないという見方をする事は多い。
人に限らず物事の核心を正確に把握しないと気が済まない所はあるけど
そういう話かな・・・違ったら話が逸れるけど。

その結果なのか、自分が陰でどう思われているか異様に気にするし
他人の陰口を聞くのも自分を重ねてしまって怖い。
それと、思考はある程度の現実や一貫性に則っていて、
友人が楽しそうに話すような妙な妄想は夢の中でもなければ絶対ないし
明らかにおかしな思考をする人はまず人としてどうなのと思う。

人を陥れてプライドを保つ為の変な思考や発言をする人はもう
何かの人格障害か精神病で狂ってる人だろうと思ってしまう。
平和主義の割に犯罪や事件については関心が強くないけど、
身近な嫌な感じの人には社会の普遍性を通り越した強烈な嫌悪をする。

500 :優しい名無しさん:2007/02/26(月) 21:37:03 ID:FgF+DYKV
霊聴類

501 :優しい名無しさん:2007/02/27(火) 22:33:01 ID:1OaSV651
>>498
テレビとかで「異常」「理解不能」て扱われる犯罪者が他人に思えない。
人生の歯車がちょっとだけ違えば完全にあっちかも、っていつも思う。

一時期所属しているサークルでストーカー未遂騒ぎがあったが、
なんか俺だけ微妙に擁護してた。
まったく別の存在に思えなかったし。

502 :優しい名無しさん:2007/03/03(土) 09:16:10 ID:THIvY8un
最近はこのスレで「思考の固さ」が話題になってるけど
タイパルは「非常に自由」な一面も持っていて
安心できる相手と一緒にいるときは天真爛漫さを発揮するよね

503 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 11:02:00 ID:+pJsiYUX
このスレの人で中島義道とか読んでいる人いる?
ACとか他人への憎悪とか一見境界性に見えるんだけど、この人が幼少の頃から
悩み苦しみ生きている様がタイパルの様にみえるんだよね
自分がタイパルだからかもしれないけれど。
カインって本を読んだんだけど、30〜40年掛けてこの人が導き出した結果が
悲しかった。楽しさや幸せを他人と共受しない道を選択して義道なりの
解を導き出したのかもしれないけれど、そんな形しかなかったのかと
悲しさを覚えた。
タイパルらしく生きることと普通の人の様に生きるふりをすることとどちらかを
選択しなければいけないんだよね。
どちらが正しいかはわからないけど、どちらも悲しい選択の様な気がした。
皆さんはタイパルの寛解ってどこにあると思いますか?


504 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 18:34:36 ID:92p1N6bH
私は一応少しなら楽しい感じわかる
一番いやなのは共同作業的なもの
「凄い役に立ちたい」とは思うのに
そういうのをサラリとタイミングよくアピールできなくて
「ここは人が足りてるからじゃあ私は向こうやらなきゃ」
と気をまわすと
「みんなと一緒にやらない人」とみなされてしまう

505 :503:2007/03/06(火) 17:48:55 ID:LXvK9jun
書き方が悪かった。
スキゾタイパルの寛解ってなんでしょうかね。
と言いたかった。


506 :優しい名無しさん:2007/03/06(火) 19:13:36 ID:AH8AdvP9
>>502のいうような、状況によって自由な一面を発揮出来る時というのが
タイパル独特というより普通の精神状態に戻ってる時ではないのかな?
最近たまたま同じような事を感じた。
それが旅行に行った前後で結局最後は疲れ過ぎて
普段あまり無いくらいガラス瓶に入ったような感覚に襲われたけど。

自分はそうなんだけど、
疑い深くて信頼関係を築きにくいのがタイパルの要素だとすれば
長く続く人間関係で人を信頼する事を覚えることが必要なのかなと思う。

507 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 16:38:39 ID:KVWg47J5
>>506
>長く続く人間関係で人を信頼する事を覚えることが必要なのかなと思う。
なるほど。医師にすら親にすら猜疑心を抱くから難しいかもしれない。

>疑い深くて信頼関係を築きにくいのがタイパルの要素だとすれば
何で疑い深いか考えると、一見自分しか信じられるものがないようでいて、
本当は自分が信じられないから人を猜疑心の目で見てしまうのかな。


508 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 21:46:16 ID:GBbbmFmw
助けてー助けてー
酒飲めば一応ニコニコできるからあ
さっきまで会社の飲み会でニコニコしてきて
新しく採用されて行き始めたばかりのところなんだけど
「明日からもよろしくお願いします」なんてペコリと挨拶できたんだけど
明日からまたどうしたらいいかわかんないよ。
またきっとガラスケースに入ってしまうんじゃないかと心配で
いや絶対にまた私はまたケースに入ってしまうんだ
さっきまでニコニコできたのにうわああん!
助けてー誰かレスくれ
明日のことを思うとうわああ
私トウシツかもしんないけどタイパルのスレ落ち着くうわああ
私異常なの会社の人にばれてるかな
まだ来たてだから緊張してるとか思われてるかな
でも接客(対人)苦手なのは随所でアピールしてるんだおお

509 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 21:49:42 ID:GBbbmFmw
私だって一度なれれば愛嬌あるのにここ4、5年対人運悪くて
タイパルてきなものが悪化していて
でもこの会社と今の自分の状態ならなんとかうまくやれそうだと
思うんだ。でも明日どうすりゃいいのかな
ウワーン

明日が怖いよ明日どうしよ

510 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 21:55:29 ID:GBbbmFmw
私本当はホットなのに「冷たい」とか誤解されるんよ
それが辛いよ
でも他人がそういうからには
きっとけっきょくは冷たいんだろうな
ケースに入ってしまうんだ。
他の人もそれ(ケース)をわかってくれたらいいのにな

511 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 22:01:14 ID:GBbbmFmw
好きでケースに入ってるわけではないんだ
いや、でも、入るのは私自身なわけだから
けっきょく自分から入ってるということで
私は好きでケースに入ってるのかな

でも私今度の会社では長く居たいんだよ。もう転職したくないよ
だから「私はこの人たちと一緒にやっていきたいんだ」って
いっぱい言い聞かせて自己暗示かけたらいいのかな?

512 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 22:42:01 ID:/kSS7FGp
>>508
ガラスケースは離人症状では?

離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群 Part5
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1160992494/l50

513 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 20:12:28 ID:wo9DvgeW
このスレの人たちと酒飲んでみたい
自分は酒飲めば少しは社交的だし
タイパルどうしで話してみたい

514 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 20:18:57 ID:wo9DvgeW
会話になるかわからんけど
タイパルどうしでってどうなんだろ
こういう「文字」の媒体が無いとお互いスルーなのかな

515 :優しい名無しさん:2007/03/12(月) 18:24:52 ID:RS6o5122
仮に本当に飲み会やるとして考えると、私は無理だ。
距離的なこととか、金銭の問題ではなく、精神的に。
私は酒を飲んでも気楽になれないよ。
新しい場所に行くのも苦手だよ。


516 :優しい名無しさん:2007/03/12(月) 18:55:52 ID:sUvz0mrI
別に君達と飲み会したいとは言ってないよ
それはまた別の話だ
もしタイパルだけが集まったらどうなるんだろうって気になっただけ
私は躁の波が来てるときは勢いでオフ会出たりする
何年かにいっぺんだけど

517 :優しい名無しさん:2007/03/12(月) 19:26:14 ID:2gJrcYI+
>>507
人から疎ましがられてそうで不安になっても
付き合いが長くなると、疑いようの無い態度でいてくれる事がある。
友人や仲間とのそういう積み重ねがあれば色々と軽くなりそう。

別な意味で、性格が明るくても微妙に無神経な所があると妙に気になる。
こっちが猜疑心というのかなぁ。
親子は選んだ訳でもない集合体の縁だし仕方がないのかも。。

>>514
タイパル同士だと表面上は親密にはなれなさそうだし
飲み会とか会話は間が持たなくて無理じゃないかって気がする。
でもお互いの事が色々解ってる分安心はできるかもしれない。

飲みと関係無いけど、自分がもう一人ほしいとはよく思うし、
相性で考えれば良くはないだろうけど程よい距離感と信頼は保てそう。

518 :優しい名無しさん:2007/03/12(月) 22:45:50 ID:sUvz0mrI
「自分がもう一人欲しい」ってなんか凄いわかる
双子に憬れたり双子にまつわる神秘的な話を聞くのが好きだったり創作モノの双子の設定に惹かれたりする


本当は人類は受精した瞬間?だかなんだかはもっと双子の確率が高いらしいよ
でもそのうち何パーセントかは片方に育つはずが死んでしまうって聞いたことがあって
詳しい生命の学問的なことはよくわからないけど
私は受精卵のときのほんの一瞬、双子だったのかなって
いつも誰かを求めてるんだけど他人は誰もしっくりこなくて
ちょうどもうひとりの自分のようなそういう人に巡り合えたらいいなって
だからこのスレのシンクロ的な部分に惹かれるし
このスレのタイパルの人たちに興味持ったのかな

519 :優しい名無しさん:2007/03/13(火) 18:05:47 ID:coHOcqUl
>>518
そんな話あるんだ…。
俺の家は代々長男が早死にだが(少なくとも上3代は未熟児とかで死んでる)、
その時点で死んだヤツがいるかもな。

まるで誰かと会話している様な独り言するのが癖だが、
「もうひとりの自分が欲しい」て願望を自然と昇華しているんだなーと思う。


520 :優しい名無しさん:2007/03/14(水) 19:38:47 ID:KsbZjq9J
手製の"ナギナタ"で犯行!掃除機パイプ両端に包丁
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20070311/20070311-00000014-ann-soci.html
------
名古屋市の65歳の男が、掃除機のノズルを外したパイプの両端に
包丁を取りつけた手製の凶器を振り回し、同じアパートに住む住民3人にけがをさせました。
逮捕されたのは、中村区の無職・伊藤善朗容疑者です。警察によると、
伊藤容疑者は、同じアパートに住む76歳の男性を切りつけたほか、女性2人にけがをさせました。

伊藤容疑者が持っていたのは、掃除機のパイプの両端に包丁をテープで巻きつけた
手製の凶器だったということです。

伊藤容疑者は容疑を認めていて、
「みんなが俺の悪口を言っている」
などと供述しているということです。
-------

 ま た 統 失 か ! ! !

521 :優しい名無しさん:2007/03/15(木) 14:53:39 ID:LbeqgSvH
皆さんどんな職種ですか?今休養中でパートの仕事を探してて、
電話対応や接客はちょっと難しいかなと思って。
商品管理とか工場の単純作業が性に合ってるのかな。

522 :優しい名無しさん:2007/03/21(水) 20:56:45 ID:sbx6czkC
ほす

523 :優しい名無しさん:2007/03/21(水) 21:15:26 ID:rf+GyNgW
ぴたる

524 :優しい名無しさん:2007/03/21(水) 21:20:01 ID:rf+GyNgW
>>ほすと>>ほすいもの>>ぽすと>>はとバス>>派遣社員>>
保険>>ほすバーガー>>ほすおいね>>干しイモ>>星ガキ>>
星はオリオン座・・・限定かよ>>ほっしゃん

525 :優しい名無しさん:2007/03/21(水) 21:23:16 ID:rf+GyNgW
ぴす>>ほせなか流しましょうか?

526 :優しい名無しさん:2007/03/21(水) 21:25:36 ID:rf+GyNgW
ほすって干からびているよ、とっくのとうに誰かさん達のせいで誰かさんと
関係の無いかわいい私の我が子のような人生が。

527 :優しい名無しさん:2007/03/27(火) 05:22:31 ID:d7MZBHYF
なんか悪い想像をすごいしてしまう。変な想像ばかりしてしまって頭が
おかしくなりそう。幻聴、幻覚はないんだが、被害妄想、加害妄想はかなりある。

528 :優しい名無しさん:2007/03/27(火) 20:26:34 ID:xY6kd9rY
>>527
妄想を自覚してれば妄想とはよばないよ。自覚しているうちは大丈夫かもしれません。
統合失調症には見えないけど、妄想性障害の可能性はあるかもしれません。

529 :優しい名無しさん:2007/03/27(火) 21:53:56 ID:zhSqD6mB
自覚できてると妄想性かも?でいいのん?

530 :優しい名無しさん:2007/03/28(水) 04:08:55 ID:QebmAzHc
対人接触を持つと悪化してしまうのですが、皆さんはどんな仕事や
アルバイトをしていますか?
ちなみに、これまではマネキン(お買い上げで抽選会とか試食とか)を
やってました。決まった時間だけ売り場にいて、たいてい一見さんの
お客様を相手にしていればいい&毎回行くお店が違うので自分的には
楽でした。
事務職などで毎日皆で雑談しつつ昼食とかいうのがもっともだめです。

531 :優しい名無しさん:2007/03/28(水) 11:20:40 ID:WgrLsLU8
>>529
いや妄想と呼んでいるものが、本当の妄想だった場合で、幻聴・幻覚がないのが妄想性障害。
分かりづらくてスマソ。

被害妄想は自覚できるかもしれないけど、加害妄想は傷害を起こしたらどうしようみたいなかんじなら
妄想じゃなくて空想。誰かに傷つけられそうだからやってしまおうとか思いこんで修正不可能な感じが妄想
自分で妄想と思っているのは大抵空想とか関係念慮だったりする。

532 :優しい名無しさん:2007/03/28(水) 11:28:09 ID:WgrLsLU8
>>530
プログラマー
自分の決められた仕事の範疇を決められた納期までにやればいいから楽だった。仕事は。

ただ運用のオペレーターが女性ばっかりの所に行って精神的ダメージ受けて精神科に行って、
社会不安障害とかうつとか言われて、半年位たったら、タイパル診断が下った。



533 :優しい名無しさん:2007/03/28(水) 12:29:35 ID:WcFriB2i
>>531
あ〜よかった家にいながら一人で妄想にふけって気持ちよくなってるのが好きなんだけど。
これもまだまだ空想のうちなんだね。
楽しいことを考えるのが好きなんだが時々俺ってやばくないかと思ってた(いや、やばい事には変わんないだろうけど)
とりあえず、現実と妄想の区別がついてる間は空想を楽しんでてもおkですか?



534 :521:2007/03/28(水) 13:23:29 ID:mtJ/0Tc6
楽しい妄想が出来るって凄いなぁ。俺だったら悪い方にしか行かない…

>>532>>530
プログラマーは合ってるっていうけど、諸事情で
研修中の会社諦めようかと思う…。でもプログラムは面白いんだよな〜
地元スーパーで裏方的に働ければ一番いいけど睡眠障害もあって心配。
客層が良ければ接客も出来そうだけど、大抵ストレス溜まるのかな。

535 :優しい名無しさん:2007/03/28(水) 14:03:24 ID:JcthtgXK

>>533さんのは空想だと思う。他の人と居る時、気づかないで独り言
言ってたら危ないけどw

スレちだが俺も一人暮らしで「隣が騒がしい(実際は静か)、俺を攻撃してるに違いない」
「隣に俺の行動が筒抜けである、盗聴しているのだ」とか、怖くなって部屋にこもるように
なったけど、連れてかれた所の医師は「幻覚だよ」だそうで。しんじられなかったけど
薬をのんだら部屋の中が静かになりました。今は実家に連れ帰られたけどね…
表情とか目(死んでるみたい)、とか言動(まとまりのない)が明らかにおかしいそうです。
自分じゃ自覚できないのは確かだと思…う。今でも現実のことのように思えるし。

>>534
だれかがいってたね。「人が想像するのは、極端に良いケースか、極端に悪いケースの
どっちかしかない」とか。内容も合ってるかわかんないけど。だれだっけ?

536 :優しい名無しさん:2007/03/28(水) 14:18:50 ID:WgrLsLU8
>>534
多分大丈夫じゃないかな。自分もよく空想して時間が過ぎていてはっとわれに帰ることがある。
電車乗り過ごしたり日常に支障きたしてるけど医師は大丈夫って言う。

例えば女性が自分の出したゴミが誰かに漁られてるかもしれないというのは、よくある想像で、妄想とは言わないらしい。
それが盗聴されているとか非現実的になると妄想になるみたい
時代背景とかで妄想と想像の差異も変わるのかもしれないとふと思った。

537 :優しい名無しさん:2007/03/28(水) 14:20:51 ID:WgrLsLU8
>>536>>533宛でした。

538 :優しい名無しさん:2007/03/28(水) 14:29:53 ID:WgrLsLU8
>>534
自分も悪い方に考えるかな。
死ぬ空想とか悪い想像をする。で、自分の存在を確認したりまだ大丈夫だと認識したりする

プログラマーは微妙な所だと思う。楽だけど「普通」から遠ざかってタイパル道を突き進むにはいいかもしれないけど。
接客とか憧れるな。大学生の時はやれてたけど、今は怖い。
by5年目でプログラマー辞めた人より

539 :優しい名無しさん:2007/03/28(水) 23:49:18 ID:Y34Q51vh
最近はきっと被害妄想が強い気がする。
なんか色々なものが自分をマイナスに導く様な。
でもそれに全然具体性がなくて、カウンセラーさんにそこを突かれると困る。
なんか運命的というか、世間一般的というか、
妄想の中の加害者がすごいあいまいなもの。

540 :530:2007/03/29(木) 00:52:55 ID:uPeXsoZE
みなさんありがとうございました。

そういえば、大きな会社で自分の仕事がはっきりとわかるところで
もくもくとデータ入力をこなしていたときは、仕事がけっこう正確で
速かったこともあり、「変わった人」と思われつつもお昼休憩は
おとなしいグループに入れてもらってなんとかやれていました。
小さい会社で複数の仕事を同時進行に・しかもいろんな人から口を
出される、その上で何でも臨機応変に、というのは無理です。
友人というものももともとあまり必要としていなかったし、
そんなわけで人間関係全般と、一般的な社会常識も不安です。
マナー本を何冊か持っています。結婚式なども一度しか
出席したことがなかったり。

「ひとりでもくもく」といっても、ポスティングでは稼げないし、
今後どうしようかと思っています。工場みたいなところが
いいのかもしれません。

541 :533:2007/03/29(木) 15:13:47 ID:TpUKcqo5
>>531みなさんありがとうございました。

空想していれば現実逃避だけど少しは辛い気持ちがなくなるし人生の貴重な時間を無駄に使っているのはわかるけど気持ちいいからやめられませんねw
自分の場合はコンプレックスからくる空想だから例えば飲み会でうまく騒いでる(自分は人付き合いが下手なのがコンプだからそういう空想をしてしまう)とかそんな妄想ですね。
あまり、空想の世界に入り浸ったり空想と現実のギャップがでて愕然としてしまうようだといけないけど。
とりあえず、気持ちよく楽しめる程度ならいいかなと。
ただ、最近は自分とよく向かい合う事の方が大切なんで空想をしてない時は根詰めて考えすぎてきついですけどね。

542 :534:2007/03/29(木) 23:24:44 ID:j3nl8KDD
>>538
そうですか〜、仕事はのんびり進められそうにも見えるし、
逆に納期の制限で残業もよくあるのかなとも思うし、何だかいまいち。

接客は惹かれますね。店舗で労働してた時も接客のスマートさに憧れて
でも頭の回転とストレス耐性が無いと大変だろうなと。

>>541
あ、、そういう空想なら俺でもするなぁ。
どちらかというとイメトレ的に仕事や会話の状況を想像、ですが。
少しでも現実に反映していけたらいいかなと思って。
あと頭の整理というか、雑談的に延々と頭の中で喋ったり。

543 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 20:43:46 ID:Im55vWJH
医者がスキゾタイパルを知らないということはあるでしょうか
私は今、統合失調症を疑われています
だけどこのスレに出会ってスキゾタイパルを知り
これこそが私なんじゃないかという気がしてなりません
医師に「私は自分ではスキゾタイパルだと思うんですが」と言うのっておかしいですかね?
医者はそういうのは嫌がるかなという気もしてなかなか言い出せずにいます。

544 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 21:23:45 ID:DAoFhf8B
精神科の医師でないと病名診断できません。自分判断は禁物でしょう。

「うたがわれた」のはどこから分かったんでしょう?医師が言葉で匂わせたとか?
使う薬に統合失調症でよく使われる抗精神薬が出されたとしても少量で睡眠薬のように使用
したり、躁鬱やてんかん等、他の病気に効用があるものもあります。

>私は今、統合失調症を疑われています
おもいこみ(被害妄想)では無いですよね。疑っている証拠が無いのであれば。
医師でない私も統合失調症を疑いたくなります。

545 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 22:41:03 ID:Im55vWJH
思い込みではないです。
先日、診察の時に
「もし家族に薬のことを訊かれたら何の病気でいつまで飲むのか、など、なんと答えればよいのか」
という趣旨の質問をしたときに
「今のところ精神病(統合失調症)である可能性は高いけど一年くらい様子見ないとわからない」
という返事が返ってきました
処方はリスパダール3ミリを太るからやめて欲しいと言ったら
リスパダール2ミリとエビリファイ3ミリに変わりました
たぶんそのうちエビリファイだけに以降していくのだと思います。
過去にはリスパダールを4ミリ処方されていたことがあります

546 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 23:23:30 ID:8S4mVokV
お医者さんが言っている通り、病名判断は時間かかるものらしい。
たとえ聞いたとしても、はっきりとした答えは返ってこないと思うよ。
それでも気になるなら聞いてみてもいいだろうけど。
俺も別のヤツだが聞いたことはある。

547 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 10:42:08 ID:8150dsqi
>>545
精神病=統合失調症ではないんだが…まぁ統合失調症寄りなんだろう。
統合失調症でないと言う気持ちがあるんだろうけど、>>14といわれることもあるので
きっちり薬飲んで治療しよう。
俺もあなたと似たような事いわれてますよ。自分はジプレキサ10mgでしたが最近は
5mgに減ってます。

548 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 10:58:40 ID:lEeRmL8x
タイパルも考慮した上での観察をお願いするくらいは何も問題ないと思う
診断名が決まったら決まったでそれに囚われるのも良くはないと思うし
統失でも軽い状態ならさほどタイパルと変わらないんでは。

549 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 00:27:26 ID:er/CV4R9
え、タイパルを知らない石なんて5マンといるのでは…
石が患者からの自己申告を嫌うのは、石が自分の知識の無さを指摘されることになるからじゃないのか。
いくら聞いても病名を濁されるのも、結局は石が「わからない」からだと思うよ。
だからそういう石にかかってても何も相談できないし、あんま意味ない。

550 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 21:38:39 ID:akJyRYHy
病院の先生に「あなたは性格の問題です」と言われたので
人格障害を色々調べて最初境界性かと思ったけどなんか違って
スキゾタイパルを知ったら「これだ!」と思いました。
子供の頃から妙に親しげにしてくる人には嫌悪感でいっぱいで
逃げたくてしかたがなかったし、ここを読んですごい「わかる!」
と思うことばっかりです。

551 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 13:21:58 ID:TVzm/33y
俺は医者に診断名聞くのは
怖かったなあ。勘違いしてて「演技性ですか?」と聞いてしまった
もんだから大変。たぶんこの時点で医者は「こいつ自分のこと全然
把握してないな。変な理解をして悪化する恐れがあるので
告知するのはやめよう。」
と思ったんじゃないかと思う。推測だけど。

552 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 13:39:30 ID:TVzm/33y
だからはぐらかされて答えてくれず、医師(石?)がとても嫌な奴に
思えて通院しなくなった。そもそも
一年以上にわたる通院の間、渡されていた薬(石は薬の名前
も教えてくれなかった)にずっと不信感をいだいていて、長い間
もらってたけど実は飲んでいなかった、とある日告げると、彼はムッとした
様子で「治療する気ないようだから、しばらく中断しましょう。」と
言ったよ。その後俺は自力で自分を変えようと努力し続け
自分のことも理解し、ある程度修正できるようになってきたよ。だから今に
して思えば医師のこの判断はよかったんじゃないかと思う。本読むと
治療の継続に執着せずうまく行かないときは中断したほうが結果的には
よくなるみたいなこと書いてあるからね

553 :優しい名無しさん:2007/04/06(金) 08:28:24 ID:ckMyfWBW
スキゾタイパルを知らないというより治療方法が確率してない上に、医師たちもどう扱っていいかわからない
ってのが本音じゃないのかな。
私は三人の医師に同じ診断を貰って、それはたまたまかもしれないけれど、なんか嗅ぎ付ける力は
医師たちはあると思うんだよね。
ただ治療しても治らないし、日に日に医師に不信感を持つようになるし、医師も次第に手に余すようになるね。
純粋な(?)統合失調症とかのが医師もかわいいだろうなぁとか思う。

554 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 12:06:56 ID:qUlbhM8N
PDは気質なんだから完治するようなものではないし、治療という考え方はおかしい。
そんな基本的なこともわかってない上に一方的なやり方をする石に不信を覚えるのは当たり前だと思う。
PDは種類と原理と対処策を患者にわかるように告げて療育的なサポートをしていくのが石の職分だと思うんだが。



555 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 15:05:23 ID:Tp3qBSJO
PDてなあに?
ああどんなカウンセラよりママンになんでも打ち明けると落ち着く
仕事のこと人生のこと

ママン大好き
私は女だけど男だったらマザコンなのかな
パパンとはこころの距離置いてます
あいつ(父親)たぶんボダか演技性だわ
ギャンブル狂
でも実は裏返しでファザコンかもしれない


556 :555:2007/04/08(日) 15:11:22 ID:KN3LcgSa
↑ごめんなさい。酔っ払ってました

557 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 01:56:41 ID:hIavuDwj
感情移入ばかりしたり、他人を自分の事より心配してあげたりしてしまうけど、みんなもそういうのあります?

558 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 05:08:03 ID:BbWofbKM
それボダ

559 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 11:16:40 ID:7VSMN6x3
>>557
ぜんっぜん、ない。
確実にそれはスレ違い。

560 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 16:30:01 ID:wlSD5lCY
他人が責められてる状況を第三者として見られずに変に傷付く事はあるけど感情移入とは違うような。
心配するべき状況の時はかえって飄々とした態度になってしまって申し訳無くなる。
>>557みたいなのは共依存?

561 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 17:38:55 ID:nmVNrfMy
「心配してあげたり」という表現がちょっと気になるな
「心配したり」じゃないところが

562 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 18:59:05 ID:BbWofbKM
>心配するべき状況の時はかえって飄々とした態度になってしまって申し訳無くなる。

あるあるある。
冷たい人になってしまう。内心は心配してるのに

563 :557:2007/04/09(月) 20:03:30 ID:hIavuDwj
すいません。病名聞いてみたら統質と人格障害って言われたので調べてみたらこれかなと思いました。
小さい頃から少しなんか言われただけで傷ついて泣いてばっかりな性格だったり、周りにやさしくしすぎたりしていたんですけど、
それと小学生の頃習いごとをしていて、そこで体罰の虐待されて親にその事を言えずに6年くらい通っていました。
そのせいか周りの人がみんな自分ばかり見ていたり、友達にもいつ何されるか分からないって思ってしまって、恐くて今は引きこもっています。家に一人でいても、周りに誰かいる気がして恐いです。
気のせいとは分かっているんですが治らないんですよね。あとは、人と接するときには、嫌われないために相手が望むような行動を取るようにしてしまいます。
感情移入は、うまく言えないけど、小さい頃に顔色を伺ってきたせいで自分でいる事が恐いというか、相手の望み通りの行動しなきゃと思って感情移入してしまうんですよね。
もう一回調べてきます。スレチだったらすいません。

564 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 22:02:12 ID:BbWofbKM
うん、スレ違いかな
境界例のおとなしいタイプの方じゃないか
よくわかんないけど

565 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 22:06:07 ID:BbWofbKM
タイパルも一応他人の顔色は伺うけどそこから
人が望むような行動はなかなかとりきれない
どこか頑固だから最終的にはマイペースな人になってしまう

566 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 22:10:31 ID:duptLtlB
>>563
この可能性もあるかな?

自己愛性人格障害 過剰警戒型part3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1154667111/l50

567 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 22:48:28 ID:wlSD5lCY
まあ多分みんなボーダーとかには敏感だし、そう感じる所もあるけど。
とりあえずは、精神医療の範疇ではないけど
アダルトチルドレン(=子供の頃のトラウマがある人)の傾向は結構典型的なのかも?

568 :優しい名無しさん:2007/04/10(火) 01:02:59 ID:8UA/ZyI3
こわくてこわくて外に出られない
でも何がこわいのか分からない
どこにいきたいのかも分からない
人と話して楽しいと次は確実にいやなことがまってるはずだぶりかえす
ハアハア
まともになりたいけどまともってなにさ
動くのも
もう やだ

569 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 13:26:06 ID:6R3uHxv5
あああああ外出たくねええええええ

570 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 23:01:11 ID:7PBrhcMX
まあどのタイプにも言えることだけどできるだけ一貫性、連続性をキープする
ことだな。PDの頭の中は言ってみりゃデジカメ、一般人のは
ビデオカメラ。時間の流れを全体でとらえられないから、次の瞬間には
別のイメージに切り替わってしまう。これをどれだけ修正できるかだな。
俺はだいぶできるようになってきたよ。もちろん完全にはできるように
はならんけどな。気合いいれて、やろうとするとできるって感じ。で
それが結果的に創造力につながって創作できるんだよ。

571 :優しい名無しさん:2007/04/17(火) 14:16:36 ID:UuEzkP6G
自分は電波に身体が支配されていくような気がして携帯を解約した。これってどうなんだろう
妄想の電波じゃなくて本物の電波だから。
あとは朝起きて仕事に行って帰ってくるというルーチンで自分が壊されてくような気がして、今は週に一回コンビニに出かける程度になった。
孤独だしたまに少し村々するけど、困ってることといえばその程度
他には、何かする度に自分にツッコミ入れられてうるさいとか、そのくらいかな。知りたいのが、これらは普通の人にもあることなのか、
やっぱり医者に罹ったほうがいい類かなんですが、どう思いますか?

572 :優しい名無しさん:2007/04/17(火) 16:29:50 ID:2UZCRQfA
>>571
医者に言った方がいいと思う。
頭の中が静かになる薬というものは、ある。

573 :優しい名無しさん:2007/04/18(水) 16:12:24 ID:+Vtby6yl
静かになったらどれだけいいだろう。でも頭の騒音に悩まされるっていうのはADHDとかの可能性もあるよね

574 :570:2007/04/19(木) 22:28:45 ID:pTLxX7Fu
アニメーションのコマの動きとかPD的なんだろうな。
フォトショップ(?)とかやったことある人なら分かるだろうけど
一枚一枚の絵がきれいにつながってないとスムーズな動きにならない。
一枚一枚をどうしてもつなげられないのがPDなんだと思う。
俺は感覚として分かるんだけど、数秒前自分が抱いたイメージを
もう覚えてない。思い出せない。つねにリセットボタン押してる
感じ。ある意味痴呆症というか。
だからバラバラの支離滅裂になってしまう
これは統質に近いのかもしれんけど。ボダの人が
どんどん話が飛躍していってしまうのと同じか。いや長くてすいません

575 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 00:12:25 ID:pX7rKVFV
PDってパーソナリティー障害の事か・・・^^;

自分の場合は元々支離滅裂になる事が嫌で、自分の過去の言動を改めてチェックするとか常に気を付ける癖があるからか、長いスパンで見ても不思議と一貫性はあるな。
タイパルとか、そういうとこは必要以上に几帳面だと思うけどなぁ。
どうだろう。

576 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 00:33:52 ID:pX7rKVFV
あっ、頭の中で連想的にいろんな事を考えていって、
最初何考えてたっけ?って事はたまにあるけど・・・
リラックスしてる時とか、一人の世界でしかこういうのは起こらないかな。

あと痴呆と聞いてよくあるのは、物を置き忘れたり鍵を閉め忘れたり、
これは考え事や用事が同時進行になると誰でもあるだろうけど

577 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 22:09:10 ID:6aEooeya
その辺においた物を秒単位で忘れて探す事はままある。
「あれ、ボールペンどこ消えた…」みたいな。
立ち上がった瞬間に何故立ち上がったかを忘れたりも多い。

これは純粋な健忘なのかもしれんけど。

578 :優しい名無しさん:2007/04/21(土) 03:17:21 ID:zoF+ZwUN
タイパルとは関係ないんじゃないの?

579 :優しい名無しさん:2007/04/21(土) 03:30:22 ID:9AYGKwcb
某新人社員なんですけどこれって統合失調症ですか?

・同僚が悪口言ったとかメンチきってきたとか(〜にメンチきってるとか)
・悪口が聞こえるとか ・・・周りも不快にさせる
車で移動中も
・対向車のスカイラインマフラー吹かして威嚇した。
・あのトラック故意で黒煙出した。(某君はMTや大型免許もない)
とにかく聞いていて不快に感じるんです。
性格は、自分が正しくて曲げない。わがまま、自分勝手。(嫌われる性格)

これって統合失調症ですか? 性分ですか?



580 :優しい名無しさん:2007/04/21(土) 03:34:31 ID:zoF+ZwUN
↑とりあえずタイパルとは違う
スレ違い

581 :優しい名無しさん:2007/04/21(土) 05:10:08 ID:lNgdnXZQ
>>577
それは解離性障害では?
http://z80.hp.infoseek.co.jp/kairi.htm

582 :優しい名無しさん:2007/04/21(土) 22:17:57 ID:kdyT2mHo
>>581
36.1。要相談だとさ。
まぁ、たいして困る事が無いから気にしないが。

583 :優しい名無しさん:2007/04/23(月) 12:38:54 ID:C1FKbrFZ
全然関係ないけど、やってみたら
>診断結果
>あなたは47.1でした。
>ひょっとするとアレかも知れません。心配事があればお気軽に相談してください

でした。
微妙ってか、自分が怖い。

584 :優しい名無しさん:2007/04/24(火) 01:33:25 ID:BS6i7q+q
このスレが一番落ち着くので相談させてください
私はある板でコテと自スレを持っています
今日、何者かが私の職場に電話してきて
私のスレを課長に教えたような気がして心配です
これは病気のせいでそう思えてしまうだけなんでしょうか
それとも事実である可能性もあると思いますか?

585 :優しい名無しさん:2007/04/24(火) 17:16:00 ID:hDvzm1bQ
とりあえず、そういう種類の不安はこの系統にはよくあると思います。
悪い方に考えるあまり不意に判断が狂うけど、冷静になれば現実的に無いよなっていう。

586 :優しい名無しさん:2007/04/27(金) 08:38:57 ID:i90sRP0L
>>584
その「何者」が誰なのか追及していくと良いですよ。
多分関係念慮が強いだけだと思います。事実かどうかは自分の思考で否定しましょう。

例えば誰かに追われてると感じた人に誰に追われているか問うと、なんとなくとか、探偵に追われている
とか言います。じゃぁ、莫大な金額を払って、誰が探偵を雇っているのか問うとわからなかったりする。
これが妄想なんですけど、その思考過程でちょっと待てよ。これはありえないとか、矛盾してるとか
考えられれば、妄想ではありません。

貴方は事実じゃない可能性もあると考えているから、関係念慮が強いだけかもしれません。
ただ病院で相談すると楽になると思いますが。

587 :優しい名無しさん:2007/04/27(金) 16:21:36 ID:Yjv7VZkq
ただ本気で恨まれてたりすると妄想だと思ってたら事実だったりするからあなどれんよ世間は。

588 :優しい名無しさん:2007/04/27(金) 17:40:41 ID:i90sRP0L
>>587
そうかもしれないけれど、584の件は何処の誰かわからない人が、自分の会社や上司を特定してる
かもって話でしょ。
もしくは自分に近い人がスレを特定してるかもとか。

どうやって特定してるか、そんな事があり得るのか考えれば、否定できる話なんじゃないでしょうか。


589 :優しい名無しさん:2007/04/29(日) 18:46:27 ID:5pSD1Pgq
人間に依存はなくてむしろ淡泊なんだけど
酒だのコーヒーだのに依存してしまう
タイパルとあまり関係なくてすみません

590 :優しい名無しさん:2007/05/05(土) 02:38:41 ID:NmqUxLlU
プロまで叩いちゃっていいのかよ〜オカルト大生
ttp://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1174652956/716-


591 :優しい名無しさん:2007/05/05(土) 03:14:18 ID:PO73fIUW
61.8
かなりアレですね。
健忘だよ、ただの。

592 :優しい名無しさん:2007/05/06(日) 15:34:55 ID:+V21/SiI
一応好きな人居る
動物になりたい
そうじゃなきゃ側に行けない
人間のままじゃダメなんだ

593 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 13:01:28 ID:gIYf+MLA
ほしゅ

594 :570:2007/05/13(日) 13:17:01 ID:CUNxJyCp
>>575自分の過去の言動を改めてチェックするとか常に気を付ける

ってすごいね。俺はそれができない。どんどん思考が脱線していって
よく分からなくなる。しかもそれが妙に心地よいというか、でも結果的に
妄想的になって体の感覚がおかしくなる(奇妙な身体的訴えって奴
じゃないかと思う)

595 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 19:25:44 ID:cKJMUrwN
ドスのきいたヤクザのような声が聞こえてしまう、夜に寝ようとして
ベッドの中に入ってたときに、「あぶねえなあ」ってみみもとで
聞こえた。子供の声も聞こえる、家のトイレに入ってるときにドアの
すぐ向こうから「もうすぐだね」って聞こえた。
電車の中で座ってるときに窓の外から「うるさいよ」って聞こえた。
機械の音も聞こえる、自分の声に似た声も聞こえる。

596 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 11:54:31 ID:saiX1scL
自分は逆に声を聞こうとしてしまう
天のお告げとか、そういうのが聞けそうな気がして
耳をすますんだけれど、なーんも聞こえないんだよね。

597 :ひと:2007/05/21(月) 22:28:55 ID:9UOvQZaV
24歳です 統合失調症型障害です

598 :ひと:2007/05/22(火) 17:27:39 ID:tchF0jGG
私の症状は 体感幻覚 くわしく言えば頭の中に自分の手が入れられている
不安 抑うつなどです。統合失調症と昔は診断されました。
今の診断名とはどう違うのでしょう。誰か教えてください。 

599 :優しい名無しさん:2007/05/22(火) 20:24:07 ID:qWss6RGF
>>598
統合失調型障害は統合失調症とほとんど同じだそうです。
統合失調症とほぼ同じですが
統合失調症の診断基準を明確にはみたしていないひとにつけられる診断なようです。

>分裂病型人格障害:
>このタイプの人格障害(人格障害: 分裂病型人格を参照)では統合失調症と同様の症状が現れますが
>一般に症状の程度はより穏やかで、精神病の診断基準を満たしません。この障害の人は内気で自ら孤立しやすく
>疑い深さを見せるなど思考にやや問題があります。
>遺伝子の研究によると、分裂病型人格障害は統合失調症の軽症のタイプである可能性がありそうです。

ttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch107/ch107b.html

600 :570:2007/05/26(土) 11:48:11 ID:GvncRT/N
スキゾタイパルの診断基準である、「認知的または知覚的歪曲」がひどいと
「幻覚」になり、統合失調症状態になるのだと思われるね。
俺の場合調子が悪いと、どうも「内臓が下がってくる感じがする。」
以前病院に通ってたころ医師に「僕の体はゴムみたいに柔らかくて
フニャフニャなんです。だから下がってくるんです」と訴えていた。
医師は「『ゴムみたい』なの?ゴムだ、と断言できる?」
と聞いてきたから、このとき断言してたら統失と診断されてたと思う。

601 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 10:12:30 ID:f0kdYDHT
最近調子がいいなー
ひきこもってるからかなー

602 :570:2007/06/03(日) 13:01:43 ID:w5F19CcP
引きこもってると調子いい・・けど結局社会に出れてないから鬱
→周りからどう思われてるか気になる→迫害妄想悪化

って感じ

だからどう考えても適材適所の重要性なんだけど・・
つまりタイパル特有の非現実性非日常性を保ちつつそれを仕事にできる
っていう。在宅勤務とか。しかしそういう仕事ないんだよな。
作家とかしか

603 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 13:13:08 ID:5OiwMhJj
>>599
>>統合失調型障害は統合失調症とほとんど同じだそうです。

統合失調型障害≒統合失調型人格障害(タイパル)
ほとんど同じって事はないでしょ?
タイパルは関係念慮(思い込みだけど妄想以前、自覚的に現実と区別しうる)
統失は幻覚(五感とすら区別しえない)
ものすごい乱暴な文ですが、この違いは大きい。
分かる人、分かってくれ。細かい議論は面倒だ。

ただ、中間もいるだろうし、きちんと診断されてる人ばかりじゃないだろうし、
相当、混乱はあって難しさはあるでしょうね。

604 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 13:27:51 ID:5OiwMhJj
俺は実際にタイパルと診断されて非定型抗精神病薬を、
下手したら一生飲まされる所でしたが、
インスピレーションが来て(←タイパル的でしょ?)医師を説き伏せ減薬を開始、
750mgが現在200mgまで減りました。完全にやめます。
俺は元々、人間関係は苦手だったが、人間は大好きだった。
大勢の人と出会って、今では充分に社交的だし、居酒屋で接客業をしたい。
もうタイパルって言葉は捨てます。
社会では世俗の歓びを楽しみ、オフの日、自然の中などで精神性を磨きたい。
とにかく必要以上の薬はタイパルの直感力を中途半端に損ない俺には毒だった。

以上、私的な長文、失礼しました。

605 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 14:17:26 ID:+EaVx+z4
いいなぁ、理想的。
俺は仲間内なら割と打ち解けられるようになったけど
新しい人との付き合いでとんでもない性格の人に当たったりしてだめ。
直感的にこの人どうなんだろうってのはあるけど、上っ面には騙される。
人を見る目が有るんだか無いんだか。

606 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 14:59:53 ID:JC7Z18B/
http://blog.goo.ne.jp/geg07531/e/10df248cce17f2b6379e20877d68f6eb
 ttp://blog.goo.ne.jp/geg07531/e/10df248cce17f2b6379e20877d68f6eb

http://blog.goo.ne.jp/geg07531/e/0de66a0fd4e19a52769037a5dda00c9b
 ttp://blog.goo.ne.jp/geg07531/e/0de66a0fd4e19a52769037a5dda00c9b

607 :570:2007/06/12(火) 12:21:42 ID:H3qiDLhR
>>604
>>もうタイパルって言葉は捨てます

これは良い傾向だと思う。
具体的にうまく生きていくことがメインであって
うまく生きて行ければ人格障害とかどうでもよくなる
しかし人格障害という概念が全く意味がないというわけでもない
ところが難しいところだが

608 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 18:23:43 ID:hgy2OgbW
あげ

609 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 00:05:19 ID:vTqlz5/D
女子高生さらって嬲り殺しにしてコンクリ詰めにする奴とか、
幼女さらって歯を抜いてフェラさせたりまんこ切って挿入する奴とか、
母親を生きたまま手や首を切って植木鉢に飾る奴とか…
そこまで行くと、正直、 刑務所に10年や20年入れても治らんだろ?

そこで、だ。
そろそろ、ロボトミー手術の復権を考えても良い時期ではなかろうか。

大脳を切り取る、と書くと何だか非常に不気味なイメージだけれど、
昭和50年代までは普通に行われていた訳で。

当時よりも医学も進歩している。今は脳の地図も出来、
適切な部位のみを切り取る事が出来るのだ。
凶暴なキチガイよりも、大人しい薄馬鹿の方がマシだろ?
当人も罪を重ねて破滅より幸せだろ?

統失は事前にロボトミー。
これが、これからの社会の趨勢となる。

610 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 05:25:36 ID:Qrwa73XG
 みなさんは恋愛とか結婚生活とかはどうされてますか?
 自分の場合、結婚できたのはよかったのですが、自分が異様に空気が読めない(あるいは仮に読めていたとしても平気で人をいらだたせることをする)
性格なので、今、別れる寸前です。妻はかなりの世話焼き女房型で性格がとてもよい人なのですが、それでも、やはり無理みたいです。
 正直、もう二度と同じ過ちは繰り返したくないです。
 そこで皆さんに聞きたいのですが、異性関係でうまくいくよい工夫、知恵などありますか?
 私の方から考えていることをひとつ提案しますと、最初から家庭内別居の状態を用意しておくというものがあります。
 具体的には今度の相手ともし一緒に暮らすことになった場合、マンションの部屋を2つ借り、寝るときは家に帰るけれども、ある一定の時間はもうひとつの家にひきこもる時間をつくることで、自分と相手双方のストレスを避けようとするものです。
 これはとても変な発想ですかね?
 やはり普通の一般常識のある女性からすると、「冷たい」「自分勝手な」「家族思いでない」ように映るのでしょうか?
 もし、仮にそうであるならば今度つきあう女性は私は最初から「水商売の女性」か「外国人の女性」に限ろう(←失礼かもしれません)と思います。
 これまで私はほんとうに常識ないといつもいわれ続け生きてきたので、相手も常識がないか、常識が通じない相手の方が楽だと思ったのです。(少し甘いか。やはり世話焼き女房型がいいのかな?)
 つっこみどころ満載でしょうですけど、どうでしょ?

 *ほかの趣味の版でよく「日本語でオケ」と書かれます。* 

611 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 07:46:53 ID:cTZZUF8T
>>610 W
つっこみ所満載というより、キミタイパルじゃないでしょW
非常識な人なのは間違いないだろうけど。。

612 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 10:07:25 ID:zlGNvdt4
空気読めてるのに苛立たせてしまうとか

なんで?

613 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 12:06:51 ID:Qrwa73XG
指摘を受けてみて最初から読んでみたのですが、25、39、58、78番などを見ても、ちょっと違うなと感じました。
。論理的に考えるのは全く苦手ですし・・・スレ汚してしまいまして、すいませんでした!

614 :570:2007/06/23(土) 23:18:32 ID:udq9y96e
恋愛もしたいけどなあ・・結構もてると思うんだけどね。自分で言う
のも変だけど。それこそ恋愛関係念慮(?)なんだろうけどなあ。
今バイトしてるところで何人かの女性が俺に好意を持っているような
気がする・・なんでかって言うと、ある女性は俺が出勤するとき、
彼女のシフト時間が終わるみたいなのだが、その帰る時間を俺の出勤
時間とあわせていて、入り口で俺とすれちがって「お疲れ様です」と言って
俺に顔を覚えてもらいたがってる気がする・・笑
そうに違いない!と思い始めるとエロ妄想や結婚生活も含めてどんどん
イメージが膨らんでしまうわけだよ。現実はそうではない!とある程度
思えるようになったけどさ。でもつまらないんだよな。
スキゾイドの人と同様本物の相手ではなく勝手に理想化した相手が
いい、とどうしても思ってしまう。というか気づくと勝手にイメージ
当てはめて見てる(これが投影同一視だと思う)

615 :570:2007/06/23(土) 23:31:34 ID:udq9y96e
長くてすみませんができるだけ情報はあったほうがいいと思ったので
書くと、最近DVD見たんだが映画「ビューティフルマインド」はお勧め。
知ってるかもしれないけど統合失調症を煩いながらもノーベル賞とった
実在の数学者ジョンナッシュの半生を映画化したものです

http://www.tohotheater.jp/interview/020320.html

発病する前のナッシュはタイパルと言われてるので見とくといいかも。



616 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 00:07:08 ID:usiCs/as
前からちょっと気になってたけど>>570さんはタイパルなの?
俺が中途半端な軽い状態のせいかも知れないけど、
なんかタイプが違うのかなって・・・。

そういう妄想をした事はあるけど、関係念慮というもの自体は基本的に
関わりの薄い人を無理やり結び付けて、
自分が悪く思われてる気がするみたいに悪い方向に行くものでは。

有名人との恋愛妄想しちゃう人とか身近にいるけど、自分は
人との関係が途切れたり悪化する方の妄想が多いから正反対だなと思うし。


あと投影性同一視は、自分の欠点をストレートに見ずに
無自覚に周りの誰かに投影して嫌悪する事で劣等感や自己嫌悪を
完結させる行動の事で、自己愛性とかの人に多いっぽい。


いやなレスだったらごめんね。

617 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 18:19:47 ID:CP0C0b1l
タイパルにも統合失調症にも楽しい妄想もあると思うよ
わたしは恋愛妄想わかるよ。
たぶん普通の人なら
実際に付き合ったり身体を求めあったりしないと
寂しかったり満たされないんだろうけど
ちょっとした偶然やその人との秘密の繋がりや
特別なオリジナルな関係を感じられるだけで
かなり満たされてしまう部分がある
でもそこで満たされるから、それ以上を相手にも求めないし(ここがポイントかと思う)
前にも話題になったけどストーカーみたいに
相手に強く迫ったりはしない
嫌われることを恐れたり
「嫌われてるのかな」って勝手に心配したりはする

618 :616:2007/06/26(火) 01:59:27 ID:LxOKgbN+
そうか、確かにそういう妄想する事はあるし、
それだけで満たされて求めなくなるという事はあるな。
でも実際付き合ってない人との妄想だと、相手に対して失礼に感じたり
実際の相手はたぶん自分に対して何も思ってないだろうから自分がアホらしくなったりはするな・・・
これはタイパルとか関係無しに個人的な所か。

投影性同一視は自己嫌悪に限った事じゃなく自己愛の投影もあるんだった。
色んな解説があるけど結構誤解も多い言葉のような気がする。

619 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 03:46:24 ID:LxOKgbN+
あと、そういえばストーカーの話が出た時にも
そういう妄想は強くない傾向が感じられたから同意が強かったし
今回の話は逆の傾向だなとは思ったんだよね・・まあタイパルにも色んなタイプの人がいるんだなと思った。

620 :617:2007/06/26(火) 04:24:39 ID:CeH0ggxT
>>618
私の場合、相手は一般人ではないけど
相手に申し訳ない気持ち?
あるあるある!
私ってきっと気持ち悪いヲタに違いない
相手を不快にさせてるに違いないと
だからわたしは最近、現実で身近で男友達を作ろうと
努力はしてる

621 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 21:21:30 ID:nyR9fspC
すいません。初カキコですが、2の書き込みを見て思ったのですが、僕は境界例なのですが振り回しはあまりなく自傷は全くせず、演技・自己愛的要素より失調的要素がずっと強いのですが、タイパルに入るんでしょうか?

622 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 21:25:36 ID:nyR9fspC
抽象的すぎて自分以外には全くわからないような失調的な言葉を発することがあるし、ハタから見て奇妙な行動をするし、タイパルだといわれている夏目漱石の全集は小学生時代に読破したし、あと一年くらい前に幻聴幻視ありました

623 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 17:44:28 ID:aFkL5Obn
>>621
境界例と診断した、主治医に聞いてみてください。

624 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 18:10:01 ID:qb7F0hR7
このスレ、初めて来たんですけど
とても面白いですね、爆笑しました。

625 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 19:19:43 ID:jYg5X+PU
 

626 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 07:03:26 ID:5hBDOjtO
集団でいきがってる奴をみるとイラつく

627 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 23:08:28 ID:6ll9qDAl
統合失調症に3年前なって薬飲んでる者です
このスレ初めて見たんだけど
空想にふけるとか、孤独を好むとか、人と深い付き合いを望まないとか
まさに当てはまるわけだけど
病院で性格診断とかやってもらえたりする?
また再発するのやだし、問題解決したい

スレ違いとかは言わないでね

628 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 23:43:50 ID:0Xq670Wa
もうすぐ28歳。
生まれてはじめて心から友達と呼べる人ができそう
なんていうか、こんなに他人に興味持ったのはじめてだ
相手もタイパルなのかどうかわからないけど
感じることや好きなもの、空想癖や考え事してるときの癖
「そうだよね」、ってこんなに親近感感じられる人はじめて
普段からグルグル考えてる脳内の話まで打ち明けることができて
一人行動大好きだったのにその人とだったら
一緒に同じところに行って同じことしたいと思える。
こんな人はじめて
ただ、同性でなくて男と女だから
けっきょくは愛だの性だののドロドロにまみれてしまうのかな
他の人間たちと同じように

629 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 08:06:28 ID:JUWB6WNH
タイパルでも
「感じることや好きなもの、空想癖」
とか話し合ったりするんですね

630 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 12:32:40 ID:VNwD0+tQ
>>629
それを話せた相手が生きててはじめてだった
他の人の前では「おすまし」していて
晒すことのなかった脳内を
何故かその人には話せたし
向こうもひかないで聞いてくれた
なんかこの人なら受け止めてくれそうな
そんな気がした
さらに不思議なことに、その人となら
同じ場所に行って同じモノを感じてみたいと
お母さん以外では生まれてはじめて思った
タイパルは「共感性がない」と言われてるし、そうだけど
何故かその人とは…不思議!
なんでだろう。何者なんだ
一生そんな相手には出会うことはないと思っていたのに
もしくは私の勘違いかな。
大袈裟に興奮しちゃってるだけなのかな

631 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 16:30:22 ID:/O/nqjk3
>>630
つ 類友

632 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 15:17:41 ID:i4Uy7PvZ
いいね

633 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 15:35:51 ID:3qBU5LNJ
勘違いできないのがこの病気

634 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 16:39:28 ID:iIWoXwL6
勘違いだらけだと思うけど

635 :優しい名無しさん:2007/07/14(土) 00:36:54 ID:cFVPbzYg
あげ

636 :優しい名無しさん:2007/07/14(土) 13:58:30 ID:pyO6sYUa
>>624
何が面白くて爆笑出来たのかなぁ?わからん

637 :570:2007/07/14(土) 17:16:30 ID:ERUz1LQW
>>
自分が悪く思われてる気がするみたいに悪い方向に行くものでは。

それはたぶんボダで言うところの悪い面の投影ってことなんだろうと
思う。岡田の本「人格障害の時代」の例だとタイパルの恋愛関係念慮の例が
載ってるよ。良い面の投影だと一時的に幸福感にひたれるけど
結局それは幻想だからあとで相手に幻滅してしまって状況は悪くなる。
まタイパルならそんなに幻滅はしないきもするけど




638 :優しい名無しさん:2007/07/15(日) 10:32:09 ID:n3Sncw7i
初めて書き込みします。
知人が俺の目から見て、どこか変に感じ、色々ネットで見てみたら
>>4が、ぴったりあてはまりました。

ただ、それ以外に嘘をつきます。
過去の話をしてた時、知人は「姉がいたけど死んだ」と言い、それを真に受けてました。
俺の姉は10代後半で本当に事故死していて、同じ人がいたのか、という感じで仲良くなりました。

その後、話しててもあまり姉の話は出てこなく、例えば俺の姉の誕生日だった日、命日、墓参りetc
の話をしても、知人は「思い出すのが辛い」と口ごもってしまいました。
俺もそれ以降、なるべく姉の話を出すのをやめました。

最近になって、その他のことで大きな嘘をついてたことを知り
俺も良くないと思うけど、姉のことは本当か、と疑いを持ってしまって、問いただすと
「本当は結婚して出てった。でも本当に死んでるかもしれないし知らない」と言われました。
かなり衝撃でした。でも相手はいつも通り平然としてます。
俺はこの知人と絶縁すべきでしょうか?
>>4のような人に、色々言っても無駄でしょうか?

639 :優しい名無しさん:2007/07/15(日) 12:14:37 ID:KgTJxlkD
…だから何? としか言いようがない。
知らないよ、そんなこと。

640 :優しい名無しさん:2007/07/15(日) 13:35:12 ID:WICnCobC
>>4はスキゾタイパルじゃなくて
スキゾイドだよね
スキゾイドのスレってないのかな

641 :優しい名無しさん:2007/07/15(日) 14:43:20 ID:oL4XsOpw
投影同一視は自分や相手に対して思っている事をそのまま
立場が逆転するように投影する事だったと思うけど、
それと>>637の、いわゆる“投影”という行動は別だっけ。
自分の理想を投影するとか、第三者への思いを相手に投影とか、
嫌われ不安を実際の誰かに投影とか、
これを投影同一視として説明してるサイトもあるけど正確には亜種というか別物だよね。
相手の理想化と幻滅もボダには典型的な事みたいだけど
タイパルでもあるんだね。分からないでもない気がする。
やっぱりボダとタイパルは結構似通ったとこあるんだな・・・

642 :優しい名無しさん:2007/07/15(日) 14:56:16 ID:7ItreUfZ
>>640
【健常以下】スキゾイド(分裂病質)2【メンヘル以上】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1169961866/

>>641
808人の境界例患者を対象にした研究によれば、
54%の患者が統合失調型と境界性の両方を持っていたらしい
だからここにもそういう人が多いって話ではないか

643 :優しい名無しさん:2007/07/16(月) 09:55:20 ID:k1PwTcjW
投影の例
A,自分自身の受け入れ難い考えや人格を相手が持っているものと思い込む
B,抑圧された過去の苦しみを他人に見出して過剰に共感する

投影性同一視
A,実際にその考えを相手が持つように仕向けて、肩代わりさせる
B,過剰な保護をして、相手に過去の自分を重ねて解放する


悪い関係念慮は自己嫌悪の投影とも言えなくは無いけど、基本的にそれとは違うもっと単純なものだと思うよ。タイパルは思考伝播とか悪い症状多いし。

644 :570:2007/07/17(火) 10:35:55 ID:w4PDrcAx
投影って「自分の内面を対象に投げ入れる」って本に書いてあるけど
いまいちピンとこない。俺自身としては「相手のことが『内側』から
分かると思い込んでしまう」ってことなのかなと思ってるんだけど。
で、健全な投影もあってそれは「共感、思いやり」らしい。
(「境界例の治療ポイント」、133ページ)
話が派生するけど哲学者の中島義道が日本人に染み付いた
「思いやりの美徳」を糾弾してるのはこれと関係があるような気がする。


645 :優しい名無しさん:2007/07/17(火) 19:40:37 ID:HYmBY5MW
以前は、タイパルはボダ嫌いって感じだったけど、併発の人も増えたのかな?
随分スレの感じ変わったんだね・・

646 :優しい名無しさん:2007/07/17(火) 21:17:32 ID:dL/PIjvx
1から読んだけど、「自分がもう一人欲しい」っていうのが凄く気になった。
こう思う人ってタイパルには多いのかな?

647 :優しい名無しさん:2007/07/18(水) 10:15:11 ID:XLuMsiDk
>>646
ノシ

世界中が自分だけだと楽だろーなーと、幼少時、切望してました。

今はどっちでもいー。
どーでもいー感じになりました。

648 :優しい名無しさん:2007/07/18(水) 11:00:13 ID:pNLnHt9T
>>647
「夢使い」という漫画の第一部(第一巻〜第三巻)お薦め。
芝田教授が作中にて出現させたがっていた「世界」とは、
主人公サイドからすると悪しきもの、出現させてはいけないものだたんだけど、

649 :優しい名無しさん:2007/07/18(水) 11:08:55 ID:pNLnHt9T
途中で送信してしまったorz
>>648自己レス

>>647
「夢使い」という漫画の第一部(第一巻〜第三巻)お薦め。
作中にて芝田教授(主人公サイドからすると敵)が出現させたがっていた「世界」とは、
主人公サイドからすると悪しきもの、出現させてはいけないものだったんだけど、
読み直すにつれ、私は芝田教授のほうに肩入れ(?)して読むようになっていた。
世界が「自分」だけだったら、ほんと楽だと思うんだもの。
どうしてわざわざ「自分と異質なものと削りあい」をしなければならないんだろう? と。
削りあいしか知らず、包まれたり与えられたりという経験が
わからないからこその発想なのかもしれないとも思いながらも。

(以後、関係ない話)
自分と異質なものって、怖い。
自分以外の世界(いや、自分の中の未解明な・克服されていない部分すら)は全てが恐怖の対象だ。

650 :643:2007/07/18(水) 11:22:53 ID:yccyA+67
>>644
確かに文字での説明ではなかなか難しくて解り難い言葉だったけど
色々調べた結果>>643で大体は合ってるんじゃないかなと思う。

「自分の内面を対象に投げ入れる」
投影・投げ入れるを別の言葉で言うと、自覚したくない自分の性質を他人に上塗りして、この人はこういう人だと思い込む感じかな。
投影性同一視は更に相手をその状態にコントロールしていく事らしい。

投げ入れるという言葉を使う意味は、自分の持ちきれない思いを手放して肩代わりさせようとする行動だからという事みたい。

「相手のことが『内側』から分かると思い込んでしまう」
結果そういう事になる場合もあると思うし、確かに「共感、思いやり」は健全な投影とも言えると思う。
その方向性の極端な例が>>643のBじゃないかな。

651 :優しい名無しさん:2007/07/18(水) 12:00:55 ID:yccyA+67
>>646
最近は違うタイプでも性格さえ良ければ付き合えるようになったけど
深い付き合いをするなら人格的な条件も高くなるし、
それなら自分っぽい人がもう一人いれば無難とは思うな。

自分が人格が高いと思う訳じゃないし自分好きな訳でもなく、
似たもの同士なら理解し合えるし、人間のいやな面に反発が強過ぎるから。

652 :優しい名無しさん:2007/07/18(水) 16:43:18 ID:O6RbvaZ4
タイパルは告知されにくいらしいけど、ここの人達は告知されてる?

自分はカウンセリング受けてるけど何も言われない…。
時折感情が爆発するからボダじゃないかと思ってたけどタゲとかいないし…。
グルグル思考やもう一人自分が欲しいとか、友達欲しいと思わないで一人行動、激しい関係念慮など当てはまる。

相手は医者じゃないから訊いても診断してくれないだろうし…もやもやする。

653 :優しい名無しさん:2007/07/18(水) 22:10:26 ID:pNLnHt9T
とりあえず、診断書にはそう書いてあった。
けど、告知ではないなあ。診断書の病名はある種便宜上のものだろうからなー。

654 :優しい名無しさん:2007/07/20(金) 07:53:09 ID:AfOPlBBn
空想するといったらハロペリドールだされた

655 :優しい名無しさん:2007/07/20(金) 15:28:44 ID:8X0BwY8L
>>654飲んでみてどう?
空想って薬で収まるのかな…。

自分のことなら細かいことまで分析しちゃうのに他人のことになると分からなくて
イヤミや皮肉を言われたことにも気付かず「なんでそんなこと言うんだろう?」と言葉を真正面から受け取ってしまう。
それイヤミ言われたんだよって指摘されて自分の馬鹿さに落ち込む。


656 :優しい名無しさん:2007/07/20(金) 19:22:27 ID:ZuUvTr3f
>>655
凄くわかる。
わたしには指摘してくれる人なんて居ないけどさ

657 :655:2007/07/20(金) 20:43:42 ID:8X0BwY8L
>>656
俺に指摘してくれたのは医者だよ…('A`)
自分では分かってないから「なんで?」と思ったってことまで話しちゃって……orz


658 :優しい名無しさん:2007/07/22(日) 19:33:10 ID:3JC8ZCQ4
皆さんは、何年ぐらい
人と話さないでいますか?
それが相当長い人に聞いてみたいのですが、
そのこと(誰とも話せない。接触できない)で苦しいとき、
どうにもならないとき、どうされていますか?
私は、2ヶ月に一度、主治医の先生と数分の
カウンセリングを行うのと、わずかに両親と口を聞くだけの生活が、
もう4年ぐらいになります。
友人はひとりもなく、人と知り合う機縁というのが、
ヘタをすると、このまま一生起こりそうにありません。
同じような境遇の人、いますか? 

659 :優しい名無しさん:2007/07/22(日) 19:41:02 ID:W8y/6nCU
>>658
自分は前は引きこもってたからそのような状態だったけれど
今は働き始めたから人付き合いはある程度していくことになると思います。
これからそのようにつらい時があっても自分なりに色々息抜きしてみます。

660 :570:2007/07/24(火) 13:18:56 ID:B3woyuOI
俺もずっと友達いないけどな。仕事は軽いバイトしてるから
職場の人とはある程度雑談はする(ようにしてる)。
しないと孤立しそうで、あんまり話したくないけど「最近話してないな。
まずいな。」とか思うころに会話する。墜落しそうで地面すれすれ
になってギリギリ持ち直すような。そういう、その場しのぎが
続いてる。

661 :優しい名無しさん:2007/07/26(木) 01:19:20 ID:WzY3t3PZ
関係念慮とはどういう意味ですか?

662 :661:2007/07/26(木) 18:38:13 ID:lpls0oFn
関係念慮:関係妄想の軽いやつ。妄想は確信的な訂正不可能な思い込み。念慮は
「・・・かも・・」といった思い。ちなみに関係:対象(人・物・出来事)と自分が関連
しているといったこと。例:「電車に乗ると私が嫌で皆が咳をする・・」など

663 :570:2007/07/29(日) 13:28:49 ID:vEXsOX7G
だいぶ統合されてきた・・自分の今までの人生があったからこそ
今の自分があるって感覚に目覚めてきたかな・・
>>570でなんかえらそうに書いたけど、まだ分かってなかったな。
分かった気になってしまうのが良くないんだよね。割り切ってしまう、
対象aはこういうものだ、この人はこういう人だって単純な構図
を描いて、その「安全な側」に身を置いて安心したくなってしまう。
それが関係念慮、投影につながるんだろう。

664 :570:2007/07/29(日) 21:49:15 ID:moBaPqZr
なぜなら不安に汚染されてない「安全な側」を死守したいんだよね
しかし現実にはそれは無理で、少なからず不安要素は混じってしまう。
でもそういう混じった感じとして受け止められないから、ますます
単純な二分法的思考にしがみつきたくなり、ますます「悪い面」
「不安な面」におびえ続けなきゃいけない

665 :570:2007/07/29(日) 22:11:54 ID:VpyrSlUn
ま、グダグダ書いても意味ないから簡単に書くと(どうせ長くなるが)
健常者は「過去、こうだったから、今こうなっている。今こうだから
これからこうなるだろう。」という態度で生きてる。そういう生き方
に満足感を感じている。
しかし人格障害者はその発想がまったくなく、その場限りのこと
しか頭に浮かんでこないのだね。だから、「面」的になってしまい
柔軟性がないわけだね。タイパルの人だったら考えるのは好き
なんだろうけど、どうしても「思いつき」ばかりになってしまい、
みんなとの「流れ」を共有できず孤立してしまうのだね

666 :優しい名無しさん:2007/08/04(土) 03:23:47 ID:JMucVgqi
>>655
発達障害?

667 :優しい名無しさん:2007/08/04(土) 23:27:58 ID:qs77I7zK
初めて書き込みます。
社会生活は送れているけどたぶん自分、まさにこれです。
今は季節性感情障害で通院しているので、一緒に聞いてみたい。ベースにはこの気質が絶対ある。
昔から自分のテリトリーを侵害されるのがどうしてもいやなんです。
この概念を知らないお医者さんっているんでしょうか?いるようだと困るけど…。

668 :優しい名無しさん:2007/08/06(月) 08:28:06 ID:XUavatdB
>>667
精神科医なら知っている。
ただ精神科医によって「統合失調型障害」に関する
考え方に差はあるだろう。

669 :優しい名無しさん:2007/08/10(金) 09:02:12 ID:O6vGA9vZ
女子高生さらって嬲り殺しにしてコンクリ詰めにする奴とか、
幼女さらって歯を抜いてフェラさせたりまんこ切って挿入する奴とか、
母親を生きたまま手や首を切って植木鉢に飾る奴とか…
そこまで行くと、正直、 刑務所に10年や20年入れても治らんだろ?

そこで、だ。
そろそろ、ロボトミー手術の復権を考えても良い時期ではなかろうか。

大脳を切り取る、と書くと何だか非常に不気味なイメージだけれど、
昭和50年代までは普通に行われていた訳で。

当時よりも医学も進歩している。今は脳の地図も出来、
適切な部位のみを切り取る事が出来るのだ。
凶暴なキチガイよりも、大人しい薄馬鹿の方がマシだろ?
当人も罪を重ねて破滅より幸せだろ?

統失は事前にロボトミー。
これが、これからの社会の趨勢となる。

670 :優しい名無しさん:2007/08/10(金) 18:47:50 ID:bSVjN850
アメリってこれっぽくない?とちょっとおもいました。


671 :優しい名無しさん:2007/08/10(金) 19:00:13 ID:s9pltn4H
>>670
私もずっと思ってた
けど現実はそんなにロマンティックにはいかないよね

672 :優しい名無しさん:2007/08/10(金) 20:16:14 ID:nqcQDXSY
あの映画でおじいさんがいった、
「もしおまえがこのチャンスを逃したらお前の心は私の骨のように脆くガラスのようになってしまうだろう」
て言葉にすごく感動、すれ違いsage

673 :優しい名無しさん:2007/08/12(日) 19:06:38 ID:9fHpWB0w
タイパルのひとは希死念慮はありますか?

674 :優しい名無しさん:2007/08/12(日) 19:43:28 ID:3SQS+UzN
いつも波があるな。
死にたいと思うとグルグルいろんな感情や記憶が駆け回って、薬で紛らわす感じ。
何もない時は晴れ晴れしてて周りのものが綺麗に見えたりもするね。

675 :優しい名無しさん:2007/08/12(日) 20:36:58 ID:+01KY1UV
>>666
655だけど…
他人の感情を推察することは出来るんだ。
ただそれは表情や態度からで、言葉の方は額面通りに受け取ってしまう。
冗談だと分かっても上手く返せないから、「あいつ冗談通じない」って言われることもある。
「どこ行くの?」「ちょっとそこまで」みたいな肩に力の入らない受け答えを身に付けたい…。

アスペとか自分に関係ないと思ってたけど、そうでも無いかもな。
ちょっと勉強してみるわ。レスありがとう。

676 :673:2007/08/12(日) 20:45:13 ID:9fHpWB0w
>>674
そうなんです。
蝶とかが近くを飛んだりしただけでもうれしくなったり。
音楽を聴くと、たまに脳がしびれる(錯覚だと思います)感動の感覚がたまにあります。
悪いときはつらさも思考でループ、無駄に、つらくなっている感じなときもあります。波あります。

レスありがとうございます。

薬を飲んだ場合、アイデアがでてこなかったり、空想しなくなったりしますか?

677 :優しい名無しさん:2007/08/12(日) 20:56:49 ID:3SQS+UzN
あるかもしれない。
目がぼやけるみたいにはっきりではないけど、そこら辺の想像する能力の質が変わる気もする。
前は動かされるように妄想と空想ができたけど今はコントロール出来る範囲内で。
逆に日常生活をするにはちょうどいいんだろうとは思うけども。

678 :673:2007/08/12(日) 21:20:13 ID:9fHpWB0w
>>677
そうなんですね。レスありがとうです。
薬についてはよく考えてみることにします。

679 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 11:43:19 ID:3FiuhQXa
浮き沈みか〜、自分は生きるも死ぬも興味ないし、
いつもコンスタントに淡白で飄々としてて鬱っぽい感じだな。
シゾっぽいのかな?

680 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 22:06:19 ID:1QSDNI5d
自分も、スキゾぽいなと思うことある。
タイパルと、スキゾイドの素質がありそうな場合は、統合失調症なのかな?

681 :優しい名無しさん:2007/08/14(火) 15:03:22 ID:SBP/z1oh
統合失調症の一番顕著な特徴は幻覚幻聴に妄想だから、
それがないなら違うはず。
破瓜型とかもあるけどここに文章書き込めてる時点で違うはずだし。

682 :お初どぇす:2007/08/16(木) 00:32:33 ID:kvuLl8L3
>>665
>みんなとの「流れ」を共有できず孤立してしまう
そんなふうです、だけどもくだらん流れなど共有したくないし
不遜なのは承知だけど程度低いとか浅いとか汚いものが本当に嫌で。

関係念慮もばりばりにある。
じぶんでは観察や思考や状況判断によるもので根拠のないものじゃないと思ってる。
というのはそうしたものに対応する反応が相手から返ってくるからだ。
見抜いてしまう、見えてしまう。
相手が統合失調のようなので、ますます混乱するのだけどこちらの頭の中は整然としている。

スキゾタイパルの多くが統合失調の因子を持つのだそうだ。
分ってしまうのはそのせいもあるのかな、という気もしている。


683 :優しい名無しさん:2007/08/16(木) 06:05:58 ID:1EKPtscj
声が聞こえてくるのは、なぜだろうか。
しかも、美人キャスターの。これってラッキーなの?


684 :優しい名無しさん:2007/08/16(木) 13:57:44 ID:4NnPQqmx
>>683
精神科医に話した?
たぶんそのままだと、もっと色々な声が聞こえてくる恐れがあるので
薬をくれると思うよ。

685 :ひと:2007/08/16(木) 15:22:54 ID:af3lkwe9
タイバルの人はどんな薬を飲んでいるのでしょうか。
私は統合失調症のくすり 抗うつ剤 精神安定剤を飲んでいます。

686 :優しい名無しさん:2007/08/22(水) 00:29:24 ID:sWtw8tlY
デプロメール飲んでるよ、効果は・・・ん〜よくわかんない。。

687 :優しい名無しさん:2007/08/25(土) 12:18:48 ID:ZufXZfy8
エビリファイ飲むようになってから
他人と関わるのが苦痛じゃなくなった。

688 :ひと:2007/08/26(日) 18:34:29 ID:p28BIQ/V
タイバルで障害年金1級の人がいたらどのくらい症状がつらいのでしょうか

689 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 16:36:20 ID:ui5C/9CE
スキゾタイパルの方は薬いらずで平気なひとが多いのかな?


690 :優しい名無しさん:2007/09/01(土) 14:10:16 ID:y8ATDUlS
私は7年前に発症して
1番目の病院 統合失調症型人格障害
2番目の病院 統合失調症型人格障害
3番目の病院 うつ病
現在の病院 統合失調症 

と診断されました。
ちなみに現在の担当医師は名医です。

691 :690:2007/09/01(土) 14:14:58 ID:y8ATDUlS
仕事は出来ません
デイケアに通っています
障害者雇用で社会復帰、目指してます

692 :優しい名無しさん:2007/09/03(月) 09:38:14 ID:7dUSnQLm
遺伝子の研究によると、「統合失調症型人格障害」って「統合失調症の軽症のタイプ」である可能性があるらしいんですけど
どうなんでしょ?
夏目漱石もそうだしユングもそうだし
仕事、社会機能に顕著な低下がみられなければ「統合失調症型人格障害」。
逆に仕事、社会機能に顕著な低下がみられれば「統合失調症」と言えるのではないのではないだろうか?

693 :優しい名無しさん:2007/09/03(月) 09:57:47 ID:JTbIlABm
タイパルは理性など自己モニタリング機能がつよいから妄想や幻聴などをある程度抑えられるのでは?


694 :優しい名無しさん:2007/09/03(月) 21:53:58 ID:bNrd1Z1P
理性はあまり関係ないと思う。
統失は脳の分泌物の病気だからね。
理性で風邪を予防できないのと一緒だよ。

695 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 00:39:22 ID:sRz9YZHH
理性の強さは脳内物質の強弱だとおもいます。


696 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 03:03:10 ID:pee0MMCJ
でも等質で分泌物が崩れたら理性的じゃなくなっちゃうから一緒だよね。
それにタイパルはあまり理性的ではないと思うんだ、うん。
しいて言えば観念的

697 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 08:43:01 ID:n1bqZxEq
精神病は意図的に作られる場合がある。
ご近所にスパイがいないか気を付けて

http://members3.jcom.home.ne.jp/kota_autumn/

698 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 16:56:46 ID:1WwcwC4b
タイパルはとうしつより理性的ではないのですか?

699 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 22:12:06 ID:Q4vXYANp
baka
baka
baka
baka

700 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 01:47:38 ID:MLjKtOYK
タイパルととうしつは別のものと考えたほうがいいよ、
つながってるところもあるとされてはいるけどね。

あくまでとうしつ=精神疾患、タイパル=人格障害

701 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 03:37:27 ID:8OnEjmn4
タイパルの一部にスキゾフレニアに移行する人がいるのも事実です

702 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 05:01:14 ID:8OnEjmn4
「失調型パーソナリティ障害は、統合失調症に近い、あるいは同じ遺伝的素質を持ちながら、
環境的因子や発病を抑制する他の素因によって、統合失調症を発症していない状態と考えるのが一般的である。
したがって、他のパーソナリティ障害と異なり、遺伝的要因の関与が比較的大きいといえる。
一般人口の約3パーセントが該当すると言われている。」(引用)

703 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 06:16:13 ID:MLjKtOYK
僕も等質に移行した一人だからその意見は否定は出来ないかも。
でも実際に幻聴が聞こえるようになるまでに至る人はタイパルの中の一部だと思うけどね。

704 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 08:47:52 ID:8OnEjmn4
>703
シュナイダーの1級症状
1.考想化声(自分の考えが勝手に声に出ていってしまう)
2.思考奪取(自分の考えが勝手に抜き取られる)
3.作為体験(何者かによって操られている)
4.思考伝幡(自分の考えが勝手に広まっていってしまう) …など

統合失調症における陽性症状として最も重要なものは、シュナイダーの1級症状であり、DSM-IVでもICD-10でも、これがあれば(少なくとも陽性症状に関しては)診断基準を満たすとされている。

705 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 09:03:06 ID:MLjKtOYK
全部経験済みだw
自分の存在はスレ違いかもしれん、ありがと。

等質がよくなってタイパルに戻るってことはありえるのかな?
診断基準見るとバリバリにあてはまってるんだけど>タイパル

706 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 15:05:03 ID:AGa18F4S
>>702
引用する場合は出典元を明記しないと

707 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 17:00:16 ID:8OnEjmn4
>>702
すまん
著者/岡田尊司 「パーソナリティ障害 いかに接し、どう克服するか」より引用させて頂きました。

708 :707:2007/09/05(水) 17:02:29 ID:8OnEjmn4
702×→706○

709 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 07:39:30 ID:aqXPg/tv
皆さんは人とちょっと先の予定(例えば一週間後に遊ぶ)の約束をするのが苦手だったりしますか?
というか、守れない約束はしたくない、みたいな感覚で、別に破るつもりはないんですが、何日か後のことなんて分からないんだから、守れる確証がないと思ってしまってどうも苦手。
普通の人はそんな事考えずにもっと軽い感じで約束している気がして。
タイパル関係なしに個人の問題かな。


710 :ヤマナカ山:2007/09/09(日) 00:19:16 ID:NKC1VgGY
季節の終わりに、傷口も閉じる。
  胎内でウィルスが活動を開始する。
 時々何かが、背骨の左でざわめいてウルサイ。
  それは、毎日増えていって、自分でもわからないうち育っていて、終いには白い雲と繋がってしまっていた。
 失った部分が後悔の傷痕も残さずに消えた。
 何一つ残らなくて哀しんでも、その空間に流れている考えを信じる。
 過ちを許して、注射針の理不尽な傷みに打ち勝つ。
 あの子も苦しんでいるとしても、現実感に結びつかない内部の慟哭。
 最後まで、けしてあきらめないで。
  「もうダメだ。」なんて、絶対に言わせない。

711 :優しい名無しさん:2007/09/15(土) 00:52:24 ID:Q94W7Tm5
ほしゅ

712 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 13:20:17 ID:bP5iJqeo
タイパルの人は自分の症状など分析できますか?
医者に言われないと気づかないですか?

713 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 16:03:36 ID:HuRkYq4k
タイパルは自己分析ばっかりしてると思うよ。過剰なほどに。
しかし基本的に人格障害の人は自分を客観視できないので
タイパルの人も何かゆがんだ自己分析してると思う

714 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 16:12:33 ID:HuRkYq4k
岡田の本がまた出てたので(>>702より新しいやつ)いちおう

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4879546259.html

それにしてもいつも思うのは人格障害に熱心に取り組んでいる
医者は少ない。おそらく良く分からない、やっかいな、扱いづらい
存在だからだろう。しかしそれでも取り組んでいる人というのはおそらく
人格障害者に親和性があり、つまり自身がそういう傾向があり、親身に
なりたいという思いからなんだろう。精神科医だからタイパルが多いんで
ないかと思う

715 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 16:17:44 ID:HuRkYq4k
それにしても熱心に取り組んでいる岡田の本においてさえ
タイパルに関する記述は少ない・・結局まだよく分かってないんだろうな。
スキゾイドとの関連やドーパミン放出量や遺伝とかも謎

716 :優しい名無しさん:2007/09/21(金) 16:14:07 ID:IxRcfHdn
男女間で「守りたい」とか「幸せにする」って言葉があるけど、
現代社会で“守る”って何だろう。
“幸せ”って、してあげるものとかしてもらうもの?
そういう言葉は人と人っていう関係では出て来ないような。
(そもそもジェンダーとか本能的に対等じゃない関係が前提なのかな)
“扶養”とか現実的な意味があるとしても、小奇麗な言葉に妙にイラッ。
他愛の無い話だけど。ちなみに男なんだけど。

>>709
前に出てたけど、タイパルは嘘が付けないというのはあると思う。
あと二面性とか不透明な事をする人とか乱雑な部屋とか、
把握しづらい事が全般的に苦手とか・・・これは個人的な傾向だけど。

>>715
ドーパミンというか、快感とか楽しいとか綺麗とか感動とかの感情が
弱い気がする。無気力感とか、怒り・嫌悪やストレスは強い。
タイパルより軽い鬱傾向だから?みんなは違うかな?

717 :優しい名無しさん:2007/09/21(金) 16:56:40 ID:r2gaPuFn
>>716
自分も守りたいって意味わからなかったw独特な男女の価値観もってたのかな・・・。
感動はするとき、するもので、かなり変わる。しないものはまったくしない。

718 :優しい名無しさん:2007/09/22(土) 16:44:48 ID:yxWFVwVH
感動するものには感動する。たぶん普通のひと以上に感動している。
でも他の人とは違う観点でものごとを評価している可能性は限りなくある、な。

719 :優しい名無しさん:2007/09/22(土) 16:46:26 ID:yxWFVwVH
感動するものには感動する。たぶん普通のひと以上に感動している。
でも他の人とは違う観点でものごとを評価している可能性は限りなくある、な。

720 :優しい名無しさん:2007/09/26(水) 12:17:54 ID:RXBIyYE/
ここの相談じゃないかもしれませんが、
きいてください。
最近妙に疲れやすくて、頭痛があり、
どうでもよくなるんです。
自分のことが人事というか、周囲になにが
おこっても無関心・・・・
どうでもいい心境です。
まずいですかね・・・
すれ違いだったらあやまります。


721 :716:2007/09/27(木) 00:49:01 ID:A7NiOISb
音楽とか、じんわりと感じられる芸術的要素には割と感動するかも知れない。
最近水族館に行ったんだけど、生き物を見て楽しむ友人を横目に
漂うクラゲとか、水のグラデーションや
南国の海の海洋植物の再現に目を奪われた。ちょっとずれてる。

>>720
判らないけど、その症状自体は鬱っぽいのかも?

722 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 21:43:52 ID:/Nl4Ff4F
人の書き込み読むのが億劫だからあまり読んでなかったけど読んでみた。
自分の考えに夢中だから読めないんだろうね。

今更だけど>>314 >>323 >>361 >>364 >>373あたりは共感できる。
リアルタイムでタイミングよく会話できないのはどうしようもないのかも。
おそらく時間間隔が断片的ってことなんだろうけど。(詳しく考察
しだすとまた長文になってしまう)。
等質の人も他人との間合いが図れないらしいし。

>>503
俺も中島はタイパルだと思ってる。始めて中島読んだときは
「俺と似たような人がいる!」って感動したけどね。中島の
騒音文化論とかとてもユニークで、一歩間違えれば気違いだけどね。
最近の不幸論とか人間嫌いとか、他人に期待しないっていうのは
スキゾイド的傾向なんだろう。思うに、スキゾイドとタイパルは併症(?)
してる場合が多いんじゃないかな。俺もスキゾイドの診断基準にかなり
当てはまってるし


723 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 00:04:48 ID:PuaRar3Q
>>503
> タイパルらしく生きることと普通の人の様に生きるふりをすることとどちらかを
> 選択しなければいけないんだよね。
> どちらが正しいかはわからないけど、どちらも悲しい選択の様な気がした。
> 皆さんはタイパルの寛解ってどこにあると思いますか?

どちらか選ぶというか、いま迷ってます・・・
自分をとるのか、社会の価値観が嫌いでも合わせるのか・・・。

かんかいは、どちらもが、うまくバランス取れた状態なのかなあ。




724 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 08:52:42 ID:t2ezD0mD
まあ、タイパルのほとんどにとっては、初めから選択の余地なんて無いだろうけどね
「選ぶ」だなんて、傍から見ればものすごい傲慢な物言いかもしれない

725 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 08:47:14 ID:NPZ/nXdJ
ルーラン飲んだら空想が減ったよ

726 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 13:28:01 ID:YF07mi4R
顔がむくむからルーランは嫌いかも。

727 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 11:57:10 ID:iBErpuzw
自分が気になる人って、どうもボダっぽい人が多い。

728 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 07:42:04 ID:bqs4p77C
上の「気になる」というのは実際の人間関係の上での所謂「気になる」ではなくて、自分は直接関わりを持たない、例えばネット上で偶然見つけた人とか、ミュージシャンであるとか、そういう人たちのことです。
現実の中でもしボダの人に関わりを持つことは避ける気がする。
ボダの方には悪いけど…。

今更ごめん。
言葉足らずだったなってずっと気になっててorz

729 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 14:14:13 ID:kyEU/EWV
へー、俺はそういうのはあんまり無いけど
昔ボダっぽい歌を出してた某歌手は好きヨ。
聴いてると自分に無い激しい感情を疑似体験できる感じがして。

730 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 23:17:31 ID:1PkMpGQJ
ボダっぽい人と知り合いになったり気に入られることが多い。
被害妄想気味だから普段から人を批判しないようにしてるけど、
そこら辺が「扱いやすい人」と思われるらしい。
一緒にいると普段よりもピリピリしてしまうので居留守使ったりしてる。

731 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 15:13:08 ID:q2YK1N7F
もうこうなったら作家目指すぜ!
みんな、オラにアイディアを分けてくれ!

732 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 23:19:35 ID:Qi1cZaJS
服装ってどうしてる?
自分はファッションに対する興味が欠落しているので、
服を買うのも苦痛だし、何を買っても似合わない。

日本人が皆、人民服を着るようになればいいのに

733 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 07:13:39 ID:XAchilj8
ファッションは好きだけどセンスはとんとなく地味め。
けど意外と小奇麗にまとまってるらしくてたまに褒められる。

知り合いに結構重度のタイパルじゃないかって人がいるけど、
その人はサムエ着て数珠ブレスして頭にタオル巻いてたかな。

734 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 20:17:17 ID:d+MjcLeJ
冗談半分のきつい言葉を真に受けて、解っていても傷付いて、
その人が嫌いになってしまいそう。もういやだ。

ところで文学作品や映画には興味が無いんだけどみんなどうですか?
癒しとか感情を揺り動かすものに何年も飢えてて、何か無いかなと思って。
おすすめありませんか?

735 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 20:38:15 ID:V57hE7vk
以前は感動を求めてたけど、最近は感情を動かすことに疲れてきた・・・シゾイド傾向なのかな。


736 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 01:34:53 ID:BkXFeWxM
>>730
わたしもです。
あんまりいいように扱われるとだんだんつかれてきて着信拒否。
でもやっぱり寄ってくるのがそういう人ばっかり……。

737 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 22:22:08 ID:DGQx7M+3
女子高生さらって嬲り殺しにしてコンクリ詰めにする奴とか、
幼女さらって歯を抜いてフェラさせたりまんこ切って挿入する奴とか、
母親を生きたまま手や首を切って植木鉢に飾る奴とか…
そこまで行くと、正直、 刑務所に10年や20年入れても治らんだろ?

そこで、だ。
そろそろ、ロボトミー手術の復権を考えても良い時期ではなかろうか。

大脳を切り取る、と書くと何だか非常に不気味なイメージだけれど、
昭和50年代までは普通に行われていた訳で。

更に当時よりも医学も長足の進歩を遂げていることも見逃せない。
今は脳の地図も出来、適切な部位のみを切り取る事が出来るのだ。
社会的には凶暴なキチガイよりも、大人しい薄馬鹿の方がはるかにマシだし、
当人も悪行を重ねて破滅よりずっと幸せなはず。

統失は事前にロボトミー。
これを、これからの社会の趨勢としたい。

738 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 13:47:13 ID:svqxRsn5
タイパルという人格障害を知らない精神科医っていたりしますか?

739 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 10:56:29 ID:aMjWLWWz
>>737
まずあなたがどうぞ

740 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 10:17:22 ID:wBboIOex
>>738
いないんじゃない?知ってるけど軽視されてるというか・・

ところで数年前に通院してたころに渡されてた薬が最近になって
抗精神病薬(フルフェナジン、商品名はフルメジン、量は0.35g)
であることが分かった。ただの神経症じゃ渡されないよね・・
自覚してたけど改めて分かると軽いショックだよね。そういうこと
があるから医師も告知しなかったり、薬の名前教えてくれなかったり
するんだろうけど


741 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 10:30:42 ID:wBboIOex
統質の本読むと抗精神病薬の種類は主に

A神経の過敏さ、興奮を和らげる働きのもの
B幻聴、幻覚、妄想を和らげるもの
C意欲を引き上げるもの
 複数の働きを兼ね備えているもの

フルメジンはAらしい。ルーラン,ジプレキサはBとCみたいだ。


742 :740,741:2007/11/10(土) 11:15:33 ID:YeCDl1Js
>>734
俺も本読まない、映画もあまり見ない。たぶん集中力が続かない
せいだね。しかし数少ない俺のおすすめ映画をおすすめしろ
と言うなら(?)

「ガタカ」:遺伝子操作で人が生まれることが当たり前になった近未来、
      劣等遺伝子の持ち主は差別される。そんな主人公の悲しみと
      儚さと透明感を描いた作品。

「ロストイントランスレーション」:東京を舞台に落ちぶれた大物俳優と
                 新婚生活にむなしさを抱える女との
                 出会い。お互いの胸のうちが分かってる
                 けど、近づきつつ離れるという感じ。
                 スキゾイド、タイパル系かな、と。

「グランブルー」:幼いころに両親をなくした孤独な青年は、イルカが
         友達。その純粋さに心奪われた女。二人の恋は燃え上がる
         が彼の孤独感はやはり癒せないのだった・・

長々すいません。以上です



743 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 11:36:47 ID:lMp8aTWF
昔のレスで「アメリ」の主人公がタイパルかもといわれてたね。
本は「眠れる美女」(川端)「夜のピクニック」(恩田陸)「秘密の花園」(光文社から出てるやつ)
映画は「スウィートノベンバー」が面白かった。

744 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 17:39:25 ID:Vx4g4DMS
a

745 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 22:14:03 ID:UvbUciDv
知的障碍者はメモリ不足のパソコン 一応軽いプログラムは動く
精神異常者はOSに致命的なバグのあるパソコン HDDの容量はでかい

746 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 00:59:24 ID:FJk5LQHE
俺は疑い深く、人の揚げ足を取る発言が多い。
抽象的な表現で言ってるのであまり気づかない奴がいるが
そういう人間はうらやましい(皮肉)。

俺はファッションに興味はないし
なんで他人は着てるものに異様に執着するのがよくわからないが
俺のファッションセンスはオッサンらしく、周りの人間に見下される。
そういう人間とファッションについて討論して論破できる知識はあると思うが、
強気に出れるような自信はなく、馬鹿にされても気づかないフリをしてるので
アスペルガーっぽい人間だと思われてる。

とにかく疑い深いので今だに友達だと言える人間はいない。

こんな人格一生直らないと思う。
細かい事を気にしないようにしようと考えても
それを気にすることを気にしてしまうため、さらに頭が混乱してしまう。
でも、実際よくイジメられてるので人にだまされないための
反動形成かもしれない。

747 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 08:20:07 ID:GMDOwufb
みんな友達いる?
わたしはメル友がひとり。

748 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 09:37:02 ID:O+P9UjYq
メル友状態の高校の友人が一人と、そのまた友人数人。そして全員オタ。
でも信頼できるのは直接の友人一人だけ。

749 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 13:32:47 ID:tUjisb3V
いない、育ちが少し特殊だし。
ちなみに外見は良くしたほうが明らかに得なので、
出来る限り気を使ってる。

750 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 16:03:52 ID:vTW0NU49
ようやく俺と似た毛色のやつらの集まるスレを見つけた
安心した
でもとてもじゃないが仲良くはなれんわ

751 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 16:46:55 ID:za0dO1cb
なんていうかいろいろ調べて自分はスキゾパイタルらしいと思ったんだけど
どうせならスキゾイドになりたかった。


752 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 17:03:06 ID:za0dO1cb
あ、タイパルか、一回間違って覚えると修正するのに3年はかかる。

753 :734:2007/11/17(土) 18:47:13 ID:Ii83P7iu
遅くなったけど、映画や本について色々ありがとう!

754 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 22:07:01 ID:Flryb07U
ここの人、よくぼーっとしない?
私よく何考えてるの?とか聞かれて困るんだよね。
仕事の集まりとか飲み会とか半ば強制だから参加するんだけど、
喋ることないし盛り上がることもなく静かにしてると指摘されて気まずい。
仲良い人もほぼゼロだし、コミュ能力が下がる一方・・・

755 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 22:45:43 ID:pFYqhdze
>>754
それ俺も最近友達にも言われた
、、、どこ見てるの?……
って

どこも見てなくてボーッとしてるだけなんだよね

756 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 22:46:34 ID:pFYqhdze
あ、でも俺は単なる糖質だけど

757 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 18:28:39 ID:wGhzn9XA
「何黄昏てんのー?」とかちゃかされるんだけど
ほんとになんも考えないで一点をみつめてるだけなんよね。
だから適当に「○○の事考えてた」とか相手の興味ありそうな話題を振るな。

758 :742:2007/11/23(金) 12:31:17 ID:090VeF17
俺は話さないと落ち着かない・・そんなに話したくないけど話さないと
孤立する恐怖が襲ってくる。ある程度話すと落ち着くけど、またやばく
なってくる・・この繰り返し。
ボーッと一点見つめてて周りが気にならない、孤立しても平然としてる
のはシゾイドなのでは?と思う


759 :742:2007/11/23(金) 12:35:23 ID:090VeF17
「こいつはしゃべらない奴だけど悪い奴じゃないんだよ」って雰囲気の場
ならいいんだけどね。そういう環境を確保できない

760 :742:2007/11/23(金) 20:01:27 ID:CCHY91yJ
下に書いてある「アスペルガー症候群なら負け組確定」って・・
ちらっと見たけどタイパルと間違って自己診断してる人多そうだな。
つーか俺も昔アスペかと思って医者に「アスペルガーなんじゃないかと
思うんですけど」って言ったら医師も本気になっちゃって検査受けた。
CTスキャンと知能テスト、それに脳波のチェック。結果は陰性。医師は
俺のペースに乗せられちゃったということなわけで。

761 :742:2007/11/23(金) 20:15:03 ID:CCHY91yJ
何が言いたいかというとアスペはタイパルと似てるけど
データで分かる脳の器質的問題なので「公認の弱者」になりやすい。
タイパルは心の問題だからどうあがいても「物的証拠」を提示できない。
だから羨ましい・・っていう人いそうだよね。俺もその一人だったわけだよ。

以上独り言でした


762 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 20:34:05 ID:lTejenJ4
いっそ統合失調症ならよかったの?

763 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 21:27:50 ID:I4HzsfAu
スキゾタイパルにも器質的変異は認められてるんだけどな
それが統合失調症との関連を示す根拠にもなってる

764 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 17:55:45 ID:U5RsrwJ3
小中学校の時はいじめられる事が多くて、反撃できずにただ相手を憎んでいたら
忘れた頃に相手に不幸(といっても軽い程度の)が起きる事がよくあった。
ざまあみろ、俺を馬鹿にするやつはこうなるんだという考えが自然に出てきた。
社会人になったら、さすがにそういう子供じみた意識は薄れたけど。

765 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 18:01:24 ID:CilVE+dY
>>764
自分にひどい事してた人が
家が燃えて祖母ちゃんは死に本人も火傷した。
ざまぁwとは思ったが「自分の力だ!」とは思わんかったなー

766 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:19:12 ID:Bl8oireH
災害にあった人をざまぁ、はちょっと性根を疑ってしまうわ…

767 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:56:09 ID:CilVE+dY
最悪ですw
サーセンw

768 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:21:55 ID:xTTeUw8+
スキゾタイパルが登場人物の小説って夏目漱石のこころ、行人以外に面白いのありますか?

769 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 08:22:52 ID:P7cbzNvd
他人の不幸は蜜の味 の検索結果 約 148,000 件

770 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 12:24:52 ID:EcVHUrVr
図書館で借りてきた本でサイコキネシスの練習を始める小学生
だった俺が来ましたよ・・・

771 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 18:00:01 ID:kLTe9ZJm
すれ違いかもしれませんがきてください。
現在ある実習にいっています。
メンバーと話すのに意味がみいだせず、だんだん「我関せず」という監事で
ABの人がどんだけ自分ができるのかを話してるのをきいてもあさっての方向をみて
別にという感じです。
一応笑顔や声かけしますが、基本的にはご勝手にどうぞという感じです。
よく人から不思議といわれます。
またよく嫉妬されたりはぶられます。
でもいいんです。そこまでエネルギー使えないというか使う意味がみいだせません。

772 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 23:21:45 ID:pLcgoXVU
以下だらだらと長文スマン

子供の頃、軽いいじめや体罰を受けた。
オカンに髪の毛つかまれて振り回されたり、頭踏んづけられたりしてるとき、
友達にお前は来るなあっちへいけと言われたとき、ものを隠されたとき、泥水に落とされたとき、上履きにおしっこをかけられたとき
必死で空想の世界に入って耐えた。
一人のパートナーをつくってその人と遊ぶ
「最初は優しい人に甘えさせてもらえる幸せな光景」を思い描いていたんだが、それだと却って惨めになる事に気がついた
だから途中から「顔つきと言動だけは優しそうな殺人鬼、合意の上で手際よくメッタ刺しにされる」と言う光景に変わった。
これだと、恐怖や悲しみと同時に「幸せな光景」では消す事の出来なかった悔しさや、やり場の無い怒りも消してもらえる。

現実じゃありえないことだが、そいつに切り刻まれているときはどんな苦しみも忘れられる
うつぶせにされて、喉を切られて咳き込んで、身体から血がなくなって行く感触が心地よい。
血だらけの刃物を手にうれしそうに笑うパートナーを見ると、こっちも幸せな気分になる。
殺された後、パートナーの視点で自分の死骸を眺めるとホッとする

773 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 23:22:44 ID:pLcgoXVU
最初は逃避のためにしていたものだったが、次第に「暇つぶし」となり、今では「無くてはなら無いもの」になってしまった。
いい年こいて昔の癖を引きずっているので最初はPTSDか何かだと思ったが
自分がした経験は、ネットに書き込まれているような事例と比べるとずっと軽いと感じた。
痣や傷が残った事は一度もなく、頻度も低い。
そもそも怒られるような事をするのが悪い。いじめのほうも、こっちの性格が原因だったとおもう。
生活を思い出して見ても、あの頃の自分はよく笑っていた。むしろ今よりも気楽で楽しかったくらいである。
空想の中ではかなり無茶な事をしているが、現実で自傷行為をしたり、自殺未遂はした事が無いし、これからもするつもりはない。
現実と空想の区別もついている。日常生活でも、友達が少ない、空想のしすぎで疲れる、時間を食う以外の問題は無い。
どうかんがえても、自分がPTSDなどと言ういかにも被害者染みた、大げさな病気だとは到底思えない。
どれもこれも、真正面から受け入れようと思えば受け入れられる程度の事であった。自分はただ、それをサボっていただけだ。
問題があるとすれば、性格の問題。ただ単に精神が未熟なだけだろう。

で、いろいろ調べて行き着いたのがスキゾタイパルだったんだけどこの判断は正しい?

774 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 22:50:03 ID:BMeEZWFB
>>764-765
うちの母ちゃんみたいだなw
久々に会ったら911陰謀論にハマっていたよ母ちゃん…

775 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 16:08:16 ID:GsYkoOc6
>>774
俺のかあちゃんもだw



776 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 14:42:21 ID:YiMeaaOj
自分がよほど酷い事をされたとしたら、相手の不幸を笑ってしまうのは分かるような。ものすごい根に持つ所はあるからなあ。
ちょっと気に食わない相手を陥れて喜ぶのは自己愛性とかだろうけど。

「俺を馬鹿にするやつはこうなるんだ」は美輪明宏も言ってたけど、
あの年齢でっていうのは自己愛系っぽい。


>>771のドライさはシゾイドの傾向もありそうだけどタイパルもそんな感じなのかなぁ?

777 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 20:42:37 ID:doA9Qr3Y
777

778 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 20:58:45 ID:WMu1ouas
>>764は、「何か知らんけど自明の法則によりこうなった」的な解釈の仕方が
いかにもタイパルらしいなと思った。>>765はその意味では普通な感じ。
因果について「また自分のせいで…」と思うか「当然の報いだな」と思うかは
それぞれの個性や受けた被害の軽重による部分が大きいと思う。

779 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 10:50:29 ID:6fjODVOS
俺が古いゲームを引っぱり出して遊ぶと必ず関係した何かが起こる。
長く続けようと思っても、気が失せてしまう。
電車シミュレータ→列車脱線による大事故
フライトシミュレータ→ハイジャック(機長殺害事件)

780 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 13:25:31 ID:S9QNCRiB
関係妄想です。

781 :優しい名無しさん:2007/12/05(水) 23:01:44 ID:KmO99dTK
>>776
うちの母親、話すとタイパルな妄想だらけだけど、表面的な対人関係は771な感じ。
特定の友人はいないけど一坪菜園やったりして楽しく生きている。

782 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 14:31:35 ID:irl4rI2J
>>766
俺も昔そんな感じで、ニーチェとか読み漁ってたクチだけど
少しでも社会に適応しようという気があるならさっさと改めた方がいいと思う。

783 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 14:32:28 ID:irl4rI2J
あ、>>771だった

784 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 22:32:59 ID:BhJMxM5q
ある意味で自分が嫌いなやつが被害にあって喜ぶのは生物として正しいと思うけどねえ。
そうでないと何が自分かがわからなくなる。
自分とは異質な人間は消えてほしい、と思っているここの人の数はすくなくないと思う。

785 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 22:36:43 ID:BhJMxM5q
いや、弁明めくけど、もちろん実際に被害にあわせてやろうとは思わないけど。
ただ自分が嫌いなやつが、被害にあうと喜んでしまう自分の部分があって、
それを生物としての自己の認識の手段として活用している人は多いのでは。


786 :優しい名無しさん:2007/12/15(土) 11:16:27 ID:r6xyyK9Y
またおまいらか!!!!!!!

【佐世保乱射事件】容疑者と見られる男の遺体、佐世保市内の教会で発見★4
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197681768/

・死亡した容疑者は 馬込政義、37歳。 http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/134673.jpg
・佐世保市内で 5 年 前 ま で 看護師。
・近所の住人も馬込容疑者の銃所持を知っていた。
・しかし数年前から様子がおかしいので、近所の住人は「銃所持は危ない」と警察に訴えていた
・動機は今のところ不明。


787 ::2007/12/16(日) 14:42:48 ID:swe5A7LU
以前書き込みしたものですがよく主治医によると統合失調症型障害と統合失調症型人格障害は別な病気ようです

788 :優しい名無しさん:2007/12/18(火) 19:10:57 ID:EcEbAZ3A
私は「社会不安障害」を特に専門にしているお医者さんにかかっていて、私自身も「自分は社会不安障害なんだ」と思っていました。
が、この間ドクターにYES/NOアンケートを渡され、機械的に○をつけ終わった後、改めて用紙を眺めていて気づいたのですが、
質問内容が明らかに「人格障害のどのタイプに当てはまるか」を見極めるものでした。
そして、数えてみたら圧倒的にスキゾタイパルの項目に○が多い。次に多いのが回避性でした。

Wikiによるとスキゾタイパルはcomorbidity(併存疾患というらしい)が高い率で起こるらしいです。
特に例として挙げられていたのは回避性と妄想性人格障害でした。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Schizotypal_personality_disorder

自己診断でしかありませんが、確かに思い当たる節がいろいろあるんですよね。>>3の項目のほとんどが当てはまります。
疑い深さ、空想、過剰な社会不安、魔術的思考、テレパシー、第六感、普通ではない知覚体験(これの意味がよく
分からないんですけど、「翼竜が2頭空を飛んでいる」のを見たことがあります)、被害妄想(特に毒を盛られている
妄想と思考盗聴と隠しカメラによる監視)、筋は通ってはいるが話があちこちに飛ぶ、関係念慮, etc.
魔術的思考とかって誰でもある程度やっているのかと思っていたのですが、やはり違うんでしょうか。

このような奇妙な考え(テレパシーとか妄想)はもちろん他人には漏らしません。変人だと思われるのが関の山なので。


789 :長すぎた・・:2007/12/18(火) 19:12:16 ID:EcEbAZ3A
あと、他人から見てエキセントリックな格好なのかどうかは分かりませんが、長らくメタラーな格好と顔面ピアスでした。
やる気がない時期はボロボロのジーパン・古着のヨレヨレTシャツ・貰ったビーサンというまさしく浮浪者の出立ちでした。
他人の対応と評判が断然良いことに気がついたので、今は普通にオシャレな格好をしていますが。
ちなみに人とはもっと仲良くなりたい、もっといろんな人と知り合いたいと常々思っているのですが、どうにもこうにもうまくいきません。

なんだか私の個人的なメモみたいになってしまって申し訳ないので、
スキゾタイパルについて(もう分かりきっていることですが)追記させて頂きます。

性格5因子モデルに基づくスキゾタイパルの心理的特性は以下の通り
・Neuroticism(神経症傾向、情緒不安定性): 高い
・Extraversion(外向性): 低い
・Openness(開放性、知性): 高い
・Agreeableness(調和性): 低い
・Conscientiousness(勤勉性): 高い


↓ここに詳しい解説が載っています(英語)
ttp://www.ptypes.com/schizotypalpd.html
↓性格5因子モデル
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E6%A0%BC#5.E5.9B.A0.E5.AD.90.E3.83.A2.E3.83.87.E3.83.AB

なにか誤記があったらすいません。

790 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 15:45:51 ID:uK7hJCOJ
“社会不適応”」「統合失調症質の人格障害」…精神科医が証言
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198207654/l50

791 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 16:06:06 ID:DkMokOr2
気づいたら頭の中で会話をしている。
これが周りからすればぼーっとしているように見えるんだろうな。

792 :優しい名無しさん:2007/12/23(日) 13:14:53 ID:jfGidzG6
自分も>>771に似てる。
ヒトのことなんかどうでもいい。
他人に文句ばっかり言っているヒトは
面倒で付き合いたくなくなる。
自分ではソレが普通だと思っていたけど
どうやらそのレベル(他人に対する関心のレベル)が
全然違うらしいとようやく気づいた。
しょうがないから、以来、何か同意を求められたときはうんうん言ってる。
でも返事をするだけでも実は面倒。どうでもいいじゃんって思ってる。

793 :優しい名無しさん:2007/12/23(日) 16:49:54 ID:xrZs/lD1
ネットやってると、プライドの高い・人格の低い人が結構いて、
そんな人間がちょこちょこのさばってる現世の全てがもう地獄にしか感じられない。

関係無いからどうでもいいと思えればまだいいけど…
他人に対して淡白でドライなのは羨ましいな。

懐の深い、人格的な水準の高い地域があれば移り住みたいくらい。
文字通りのひどい厭世観。←本来の意味はちょっと違うけど。

ちょっとスレ違いかなぁ…?

794 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 01:15:00 ID:nzKSoDD9
うん、ヒトは所詮他人だから
あんまり気にしないほうがいいよ。

と思ってたけどあんまり変人扱いされると
さすがにちょっとね・・・。でも馬鹿は相手にするだけ
自分が損する。だから放置推奨。ほっときます。

795 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 01:16:49 ID:nzKSoDD9
そういう自分だって
他人からはそう見られている可能性だってあるんだし
(自分もなかなかその辺の感覚を共有できないため
お高く留まってる、プライド高いなこいつって思われてそう)
淡々と行こうよ。ソレが結局のところお互いのためだと思う。
最近疲れてるせいかどんどん達観してきた。オヤスミ。

796 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 17:38:51 ID:WKVrsSmD
>>791
自分も頭の仲で会話してる。
と言うか頭の中に別の存在がいる。
自分にとっては当たり前なんだけど、医者はかなり心配してる。
そんなに変なんだろうか

797 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 18:26:19 ID:+2jcUG/F
会話というか
自分という同一性を失わない範囲で
思考している状態だったらいいけど(ていうかこれは普通の人のすること)
明らかに、自分のコントロールが及ばない
他者が頭の中に同居しているって
認識なら
危ないと思うけど。


798 :優しい名無しさん:2007/12/29(土) 13:03:58 ID:9wrCNE7+
自己同一性キープできん・・頭の中バラバラだよ俺は

799 :優しい名無しさん:2008/01/03(木) 19:04:43 ID:ehBSsJwa
下界を見下ろすような態度だと反感かうけどな。いや、そういう態度が
比較的許される環境ならいいんだろうけど。研究者系の仕事に就けてたりとか
普通のフリーターだとそもそもそんな話は全然できないから苦しいよね。
タイパルで苦しんでる人はそういう状況にあるんだろうね。ここに書き込まれてる
ような心理的、内的なことをここ以外で人に話せないときつい。
2ちゃんねるでしか本音を話せないのはね

800 :優しい名無しさん:2008/01/06(日) 08:03:15 ID:TLUYTxP2
800

801 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 19:48:17 ID:PW5j2RYC
自分の死因は婦人科系の悪性腫瘍だと悟ってしまった。
根拠無し。全くの思い込みなのだが納得してしまったので仕方がない。

こういう感じある?

802 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 15:27:27 ID:XS1NTix/
中1くらいまで、夜寝るときに布団の中で頭の中に曲がぐるぐる回って(サビの部分が延々繰り返し)
止めたくてほかの事を考えたり、他の歌を歌ってみるんだけど、止まらなくてそのまま眠る


てことがよくあった。今は全く無いけど。


803 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:04:43 ID:E9J6uTyD
>>802
それは普通の人でもあるんじゃないかな

804 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 14:07:12 ID:LtNvAuPg
>>801
俺も心気症的なのは一時期ひどかった・・やたら自分の体の状態を
気にしてしまう。医師にも「僕は奇病なんです」って訴えてたし。
パーソナリティ障害は妄想とも神経症ともいえるようなあらゆる症状が出る
からそういうのもあるんじゃないかと思う。
分裂系の人は身体感覚がおかしいってのもあるらしい。

805 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 21:22:05 ID:d6JT9Ftn
保守

806 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 17:53:55 ID:5ZerWcAa
他人など信用できるわけがないだろ。聞こえがしにこちらに罵声をさりげなく言ってくる。
ほとんど付き合うに値しない人もどきだから別に困らないが。


807 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 16:41:38 ID:9HG8uLh5
スキゾタイパルの人は恋人や好きな人が急に信じられなくなったり関係念慮の
対象になったりしますか?

808 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 21:19:42 ID:5cwulFRj
>>807
そもそも最初から(ry

809 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 21:33:03 ID:ZR/sqxTZ
あんまり他人に興味がない。

810 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 01:04:10 ID:MKMDZwoK
自己愛性人格障害を併発してる人多そうな気がする・・・。

811 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 20:30:18 ID:+IDo7KGy
統合失調症自体が人格を歪ませるから
そういう傾向があるのかも、分からんけどさ。

812 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 12:25:47 ID:AzEgwu5m
特定の人を大嫌いになることはある?
もしかして、一人の人間(の人格)に対して愛憎すらはっきりしない、関心がないのかな。


813 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 11:31:06 ID:B2CZ1Qec
自分も自己愛性的な所が全く無いとは言い切れないのが悔しいけど
ほんとの自己愛って虚栄や外面に拘って他人を貶して自己を保つでしょ。
自分の場合、人に対する怒りから酷い事を言う時はあるけど、
自己愛の特徴的な価値観とは真逆だし苦手だな。

814 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 19:59:14 ID:XJuiHDJ3
>>813
外面や言動で他人を見下すだけじゃなくて、
自分のことしかやらなかったり、関心がないのも自己愛だと思うよ。


815 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 20:26:08 ID:cT2aNw4E
だって他はどうでもいいんだもん。
自己についても愛があるというよりは
関心が集中してるということなんだと思うんだけど
違うのかなぁ。

816 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 21:33:46 ID:YWw2dq0c
何でもナルシズムに収斂させようとする人っているよね

817 :813:2008/01/28(月) 20:43:48 ID:uBOcPsMy
「ほんとの自己愛って→ほんとの自己愛性人格障害の人って」って言いたかったんだ、ごめんなさい。

自己愛性人格障害は一見ナルシストでも実は劣等感と嫉妬が強くて、
常に過剰な評価を受けたり人と比べて自尊心を高めるか、そうでなければ
ターゲットを作って執拗なモラハラをしないと気が済まないみたい。
相手を支配したり精神的に追いつめるのが凄く嬉しいらしい。
逆にモラハラサイトにある加害者像の解説がモロに自己愛性人格障害。
そういう衝動が強いだけで倫理観が無い訳じゃないだろうし本人も何かと苦しいらしいけど…。

818 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 22:34:42 ID:+0T81pLn
どの人格障害も、全て「自己愛の傷つき」「自己愛の歪み」から来るらしい。
簡単に言うと、回避性なら自己愛の傷つきから回避するし、自己愛性も根底には
傷つきやすい自己がありそれを守ろうとして自分に愛を注ごうとしたり誇大自己を
周囲の人にアピールして愛されようとする。境界性なら見捨てられそうな自己を
守るのに他人の愛を貪る。
スキゾタイパルは傷つき易い弱い自己・悪い側面を持った自己と良い自己・強い自己
を分裂させてしまい、前者を抑圧し後者で生きようとして統合を欠いてしまっているという状態。
人の悪口やいじめなどに敏感だったり正義感が強いのは抑圧されてる部分が凄く傷つき易い
からだと考えられる。他人に愛を向けられなかったり親密な関係が怖いのも、他人の
悪い側面・弱い側面を嫌悪してしまう(自分を投影してしまう)からと説明できる。
長文失礼しました。

819 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 23:59:11 ID:AK+7+p36
職場の同僚にこの病気の人がいる。
20代の女性なんだけど、服装とかすごく地味、頭はボサボサ、
たまにブラジャーしてなかったりする、なんというか異様な外見。
そのうえ表情がすごくわかり難くて何考えてるのか見えないことが多いので近寄りがたい。
コミュニケーション能力の問題はあるけれど、仕事はけっこうできる。
ただ、プライドの高い人で、仕事上でもミスを指摘されたりすると気にしてない風を装いながら露骨にイラつく。
バレていないとでも信じているのか、うそ(主に仮病)が多く、勤怠が悪い。
だから仕事はできても信用が薄い。

私は彼女の独り立ちしてる感じが好きで、職場の中では一番仲良くしてた。

数ヶ月前から様子が変だな〜と思っていたら、どうやら友達がいないってことで悩んでいたらしく、
それらしいことを(凄まじく回りくどい言い方で)相談された。
周りが自分をどう言っているのかってことも気にしてるようで、気にしてることを隠しつつ、
ちくりちくりと探りを入れてくるので、仲間内で彼女が話題に上ることなどほとんどない中から思い出して告げると、
「ふーん、みんなわたしのこと陰でそんな風に噂しあってるわけねー」と唐突に自意識過剰な反応。
それから、自分から聞いたくせに、いかにも無関心な態度を作って、
「わたしはわたし、あなたたちとは違うの。でもそれでいいの」ってなことを言う。

相談されたからには何かアドバイスをしようと思い、
「輪に入れ」とか「ランチに誘え」とか言ってみたが、これがことごとくネガティブな反応。
友達は欲しいけど、その為に自分を曲げようとは思わないってことらしい。
そのままの自分じゃ友達できないんだから、それじゃどうしようもないだろう!
友達って楽しいものだけど、それだって基本はギブアンドテイク。
自分からは何も与えずに人からは貰おうなんて、そんな旨い話はありませんよ!
と言ってやったら、困ったのか「く〜ん」みたいな声だしてたけど、
相変わらず表情が変で何考えてるのかよくわからなかった。



820 :つづき:2008/01/29(火) 00:00:01 ID:AK+7+p36
いったいお前はどうしたいんだ??と思ってたんだけど、人間関係をどうにかしたいのは本気らしく、
近頃彼女もがんばって笑顔がよくでるようになってきた。
ただし、店員がお客に向けるみたいなモロ営業スマイルで、不自然極まりないので、
ただただ戸惑っている人も多い様子。
高いプライドも邪魔してスムーズにいかないことも多いようだけど、
前よりはみんなとうまく行っているにみえる。

よかったな〜なんて喜んでたら、突然彼女から「あなたに気を使われて、
無理して付き合ってもらっているという感じに我慢ができません」という理由で絶交された。
交通事故にでもあった気分。なにがなんだか、まったくわからなかった。

でも、このわからなさがこの病気なんだろうな。
色々腹の立つことやびっくりすることはあったけど、本人が大変に苦しんでるのはわかる。
まあ頑張れ。世間の風は冷たいだろうが、陰ながら応援してるよ。


821 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 00:12:34 ID:XXqx+n8D
それ、なんか違う気がする。
もっと自然体に、変なのが主流なのでわ?

822 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 00:58:36 ID:5nRHrcqo
そうか?俺はその女性にものすごく共感したんだが。
突然絶交を考えるなんてまさに昔の俺だよ。
それでも見捨てないでくれている友人にはどう感謝しても足りないくらいだ。

823 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 05:22:36 ID:upohf+cw
>>819
アスペルガーの可能性もありそうなので、スキゾタイパルと決めつけるのは少し待って下さい。

824 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 12:23:33 ID:pUuT+N0q
>>819のその女性の苦しみもよく分かるし書き込んだ人の気持ちも分かるなあ
そこでその女性がどこまで折り合いをつけられるかだなあ。
タイパルはある意味ドライに社会的スキルを身につけられるかだと思う。
常識とか普通を軽視しているし「心からはできない」ってとこがあるので。
それで常識を織り交ぜながら創造的分野の仕事するしかないって感じだ

825 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 12:31:18 ID:pUuT+N0q
突然絶交するのはやっぱ常識がないし、そういうことやってると
結局自分の首絞めてることに気づけるかどうか。つまり自分を
客観視して、ある程度常識にかなったことをやっていくことが、
他人との共感性につながり創造性にもつながるんじゃないかと思うんだよ

826 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 12:33:49 ID:pUuT+N0q
でもそれがとてもとても難しいんだよなあ・・・分かるよ

827 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 14:05:40 ID:iHPb1fZG
>>820
なんかどっちもどっちって感じ。

828 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 14:12:10 ID:psBGqsnV
物事の道理というか何故そうするかっていう理由がわからないから、全てが表面的に
なって、その時はいいけど後でトラブルが起きる。っていうのがタイパルの生きにくさ
なんじゃないかな?
スキルを器用に身に着けるのも大事だけど、他人の心の部分を理解しないことには誰かを
傷付けてしまうことになる。多くのタイパルの人は経験済みだと思うけどね。。
岡田尊司の「パーソナリティ障害−いかに接し、どう克服するか−」(PHP新書)にも
克服のポイントとして「人の気持ちに目を向ける」とある。心と行動を理解することに努力
すると、タイパルの人は行きやくすなると思うよ。

あと、>>819さんの気持ちすごく分かります。罪を憎んで人を憎まず。きっといつかその子も
分かってくれると思います。

829 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 12:54:46 ID:a1NiboVA
771です。
792さん、別に他者と迎合しなくても大丈夫です。
表面的で。
彼ら、彼女らは同意してくれさえすれば満足します。
私は心は違う方向むいていますが。
基本的に人の話きいていません。
自分の頭の中が忙しいからかもしれません。
周りが想像しすぎますね。

830 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 23:00:39 ID:bnIlWWCP
スキゾタイパルの方の恋愛について教えて下さい。

831 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 20:52:18 ID:/e0eHnJ4
>>830
恋人とか親友がいる時点で
人格「障害」ではない、よってスキゾタイパルではない。
あなたに教えられる人間はいないでしょう。

832 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 21:04:06 ID:KfgLV1jX
障害者に恋人がいないといいたいの?

自分はいたよ、でもタイパルだからってひとくくりにならないと思うし
参考にならないと思うけど。

相手の言葉に関しては執拗に疑う。
浮気してるんじゃないかとか、「好き」って嘘なんじゃないかとか。
微妙な浮気の証拠とか出てくるともうだめ、
相手罵りまくってその後も最後まで信用できなかった。

正直毎日ないてた気がする、
相手はいい人だったけど。

833 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 23:46:51 ID:lCN1IHIV
タイパルでも恋人はできると思う。
むしろ友達のほうができにくくないか?

自分は恋人ができるととにかく相手に依存する。
というか他の人間関係が一層めんどくさくなる感じ。
恋人役、親役、親友役、遊び友達役、
メシ友役、カウンセラー役
それらを全部恋人にやってもらって
一人でいっぺんに済ませようとする。
複数の人間を相手にするより楽だから。

寛大な相手じゃないと長続きしないけど。

834 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 15:01:47 ID:Np4QMcbL
自分が二人くらいいる気がする。自己評価の高い人とすごく低い人。
その間で葛藤?みたいなのが起こるときがある。

あと、自己開示が全くできない。
だから、うわべだけならすごく親しく話ができるけど、それ以上には踏み込めない。
踏み込みたい気持ちもあるんだけど、踏み込まれるのに異常に恐怖を感じたり。
同期とか先輩会社ではうわべだけかも知れないけど親しく会話できるけど、
休日に一緒にどこかに出かけるとか、自分から誘うこともないし、誘われない。
そういうのが普通に出来る人がすごくうらやましい反面、自分の領域が侵害されるような気がしてできなかったり。

あと、距離的に人と離れる(自分が引っ越すとか違う学校に進学するとか転勤とか)ともうその人と親交を持つのが怖い。
自分の感情が上手く伝わらないのではないか、すごく嫌われているのではないかという妄想があるためかも知れない。

それと、誤解を受けやすい。
自分ではやる気があるのに、他人にはそう見えないらしい。だからバイトや仕事では損してばかりだ。
表情を作っているつもりでも、現れていないのかな?
よく変わってるね、独特で面白いねとも言われるけど…。

医師からは今のところ鬱とSADと言われているけど、スキゾタイパルな気がする。
わたしは当てはまりますか?

SADに関しては人前で文字が書けないとか食事ができないというのはなく、
ある一定の人たちの前では急に喋れなくなって、混乱して涙がでてきそうになるからということで診断された。

喋れなくても、文章で自分の感情を表現するのは得意だと思う。
小学生のころから作文で評価されたし、大学ではエッセー、レポートや論文とかも評価が高かった。

でも、先生もSADに関しては最近は疑問を感じているみたいだし。自分から「スキゾタイパルなんでしょうか?」って聞くのは変かな?

835 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 15:19:58 ID:2pyZCOxG
自分は人格障害まで行くかどうかはわからないけど、スキゾタイパル系列であることは間違いないと思う。
人に対する関心が薄くて、モノに対してのほうが関心がある。
何度か会って話した人でも、すぐ顔や名前を忘れてしまうから、接客業とか無理。
誰にでもにこやかにできるけど、本当のところは誰にも大して関心がない。
目の前から消えると、親和の感情もリセットされてしまう感じ。
少数の親しい人とは普通に付き合えるけど、それもそうしょっちゅうは会いたくない。
一日のうち1時間以上は一人でいる時間がないと、すごく疲れる。
ストレス溜まると一人になりたくなるし。
人にどう評価されるかは気になるけれど、顔とか態度にさえ出さずにいてくれるなら、
嫌われても平気。

もうちょっと若い頃は自意識過剰な部分もあったと思うけど、
年齢とともに良くも悪くも枯れてきた。
社会性はあんまりないほうだけど、長いこと社会に出て働いてたから、
それなりの振る舞いはできるようになった。
でも未だにアフターファイブのお付き合いとか、大っ嫌い。すごくめんどくさい。
フランスみたいな個人主義の国に生まれたかったなあ…。

836 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 16:17:49 ID:b+G9AJOS
>>834
>自分が二人くらいいる気がする。自己評価の高い人とすごく低い人。
それはまさしくタイパルや統合失調症の人の一つの症状でしょう。自我があたかも善と悪に分裂した状態
(またはそのように感じる)これは防衛機制のひとつで「スプリッティング(分裂)」と言うらしいです。

人間関係については、生きていくためには仕事しないといけないですから、うわべだけの関係だけでもいいと
割り切ってしまうしかないのではないでしょうか。無理しなくていいと思います。

医師にはスプリッティングのような思考のことを話してありますか?タイパルのことを
聞いてみるのも悪くはないと思いますよ。


837 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 16:27:55 ID:FTZxGntJ
それって境界例とかクラスターBの症状かと思ってた。
統合失調症だと「二人いる」とか認識できず、
「これが私なのよ!」てマジで信じ込んでるところあるよね。

病が一層重いというか。

838 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 18:24:59 ID:i/YcbB3I
>>823
同意…
>>819に出てくる人、私(広汎性アスペ診断済)と凄く似ています
専門家すら誤診する事がよくあるみたいなので、
あまり素人が勝手な推測をするのは止めた方がいいかと思う



839 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 18:38:44 ID:i/YcbB3I
因みに、あくまで自己診断ですが、私の場合、以下は無いです
---
・関係念慮
・超常現象(テレパシーや第6感)を信じる
・社会に対する過度な(妄想的な)恐怖
---
要は、明文化されたもの、客観的な事実、
はっきりと(遠回しな言い方だと理解不能)言われたこと、
が私にとって全て、という感じです

以上、アスペとの違いの参考になれば…と思って書いてみました



840 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 20:05:44 ID:b+G9AJOS
>>837
スプリッティングは原始的防衛機制ですから、他の防衛機制(抑圧や投影など)
と同じようにクラスターB群に限らず普通の人でも見られるものです。
詳しく言うと、抑鬱ポジション(統合された状態)にならず、妄想・分裂ポジション
になった状態が優勢であることが統合失調症であるとも言えます。

メラニー・クライン スプリッティングで検索すると詳しく分かると思います。

841 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 20:10:22 ID:FTZxGntJ
いい自分と悪い自分がいて
二つを極端に分けちゃうから
あるときは「いい自分」ある時は「悪い自分」て振り回されるのが問題なんでしょ?

そういうのは誰でもあるけど
クラスターBの場合それが極端。
なぜかというと悪い自分を自分で認められなくて
無理やり押さえつけるからふとした時に反動で別人になる。
普通の人はもっと二つが融合してる。

専門家じゃないから理論的には穴があるかもだけど、
大体こうじゃないかなと認識してる。

842 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 20:12:33 ID:FTZxGntJ
>>834の事を言ってみたけど
タイパルと境界例は少なからず共通点があるから
重なるところはあるかもしれない。

843 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 20:21:40 ID:/KO0bsTU
>>834-835
似てる似てる。
でも自分もSAD扱い。
自分ではスキゾタイパルじゃないかと思ってるけど
病名付けしてもしなくても自分は自分だしと思っちゃうから
医者にも言おうとは思わないけど、言ったら肯定されるのかな。
よくわかんない。でもどうでもいいや。

844 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 22:02:28 ID:b+G9AJOS
>>837>>842
境界例とは神経症と精神病の間のことです。(クラスターA・B・Cの人格障害のこと)
つまり、スキゾタイパルも境界例です(クラスターA)。
スプリッティングというと境界性とか自己愛性(クラスターB)と思われるのは、おそらく
問題が起きたとき対象に対する理想化と脱価値化が本人から明らかに表出されるからでしょうね。
でも実はタイパルや統合失調症の方がその症状が当たり前すぎて表出されないというか。
二人の自分がいるのが普通。対象に対しても「興味がない」のとごく一部の「理想の人」のどちらかしかない
のが普通で特に問題にも感じないのかも知れない。



845 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 22:24:30 ID:FTZxGntJ
境界例と境界性の違いですか、了解。

タイパルや統合失調症だと
「違って当たり前、同じほうがおかしい」て前提があるかもしれませんね。

逆に私は「いつでもどこでも同じ態度で通せる人」というのが、
不思議すぎて理解できませんでした。
あまりに人間が出来すぎてるのか、
常に同じ自分を意識してつくってるのかのどちらかなのかなと。

正直今でも「別の自分を持ってる人」と「いつも同じ人」のどちらが普通なのかわかりません、
私はむしろ前者が普通じゃ?と思ってるのですが。

846 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 22:26:32 ID:FTZxGntJ
仕事とプラベート程度のonとoffなら誰でもあると思いますが、
私は五分前と人格が別人だったりして吃驚されますね。
実際に人格が入れ替わったわけではもちろんないのですが。

847 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 22:48:56 ID:EGzv117u
>>834です。
似たような人がいて驚きました。

ちなみに岡田尊司著の「パーソナリティ障害」の付録の自己診断シートやったら失調性、妄想性が同率で一番高くて次に自己愛性で、ジゾイドだった。

たくさん当てはまってビビってるけど、中でも失調性がしっくりくるので、質問してみたんだんです。

自己愛の強い親に小さい頃から抑圧されて育ったせいかな。

先生には二人の自分については話していませんが、二人のせいで「自分でもどっちなのか、どうなのか自分の考えが分からなくなる」とは伝えています。

848 :優しい名無しさん:2008/02/11(月) 00:01:28 ID:/kMWWehc
>>845
>逆に私は「いつでもどこでも同じ態度で通せる人」というのが、
>不思議すぎて理解できませんでした。
>あまりに人間が出来すぎてるのか、常に同じ自分を意識してつくってるのかのどちらかなのかなと。

誰でもオモテ・ウラはあると思いますよ。若い頃は特に弱い部分って隠したいと思ったりしますし、
誰に対しても同じ態度だとマズイことも沢山出てきますしね。
でも基本は「嫌なところもある自分でもとりあえずいいかな」という考えなんだと思います。
同じように誰かに対しても「嫌なところもあるけど、いいところも沢山あるし付き合い続けたい」と
思ってると思います。
特に人間が出来ているというわけじゃないと思います。安定していると言った方がいいかも知れませんね。
でも自分がそのままでいいと思っているわけでもなくて、成長するために意識して努力はしてると思いますよ。
弱い部分を憎んで隠す努力ではなくて、弱い部分はとりあえずそのままに、良い方向へ努力して行ったら
もっと自分が好きになれるんじゃないかなという感じで。。

849 :優しい名無しさん:2008/02/11(月) 00:33:29 ID:VhIBGjhC
他人が努力して今の自分をつくってるだろうことはわかるのですよね。
「まぁこんなもんだけどいいかな〜」くらいの思考で物事が動いてる事も。

でもなんだろう、
一日前の自分と二日前の自分と今日の自分とあまりに人が違ってて怖いというか。
常に感情の塊に動かされてて例えば、
「あの人は疑わしい」とかいう感情がいきなりこみ上げて
ボロボロ泣き出しちゃったりとか。

「弱い自分が嫌」というよりは
感情にとりつかれたときの自分が何をしでかすかわからなくて怖いという感じです。

850 :優しい名無しさん:2008/02/11(月) 10:34:34 ID:/kMWWehc
>>849
>「あの人は疑わしい」とかいう感情がいきなりこみ上げて
>感情にとりつかれたときの自分が何をしでかすかわからなくて怖いという感じです。

タイパル的な関係連慮とかちょっとした被害妄想で、すぐに思考が正常に戻るならあまり
気にしなくていいと思うのですが、そういう感情が常に支配してくるようになると統合失調症
を発病という可能性もなきにしもあらずです。(タイパルの数パーセントは発病する可能性が
あるそうです)
あまりストレスを溜めないようにして、医師に相談するなどなさった方がいいかも知れません。
早期治療と療養で悪化を防ぐことが出来るはずです。ご自愛ください。

851 :優しい名無しさん:2008/02/11(月) 11:57:22 ID:KnV+3K8A
>>846 
>私は五分前と人格が別人だったりして吃驚されますね。

この障害はこんなことはあるの?
私は、二人の自分は存在するけど、5分後とか一時間後とか時間単位で人格が交代するのではないな。

ぼんやりした「私」の中に自己評価の高い人と低い人が平行して溶け合うように存在している感じ。
それで何らかの意思決定の時に溶け合っているからこそ、自分の考えがどちらとも付かない、分からなくなってしまう感じだなあ。

852 :優しい名無しさん:2008/02/12(火) 10:31:44 ID:G14HEGZP
>>846
解離性障害の傾向を感じます。

853 :優しい名無しさん:2008/02/14(木) 05:49:59 ID:zvzFWDeb
自分は表面的な裏表は無いけど過敏で潔癖だし、
>>818を読んで初めて悪い面を抑圧しているのかも知れない事を知った。
特に酷い時は、思っても無いような酷い言葉を
チック症候群みたいに突発的に頭の中に発したりして変だった。
>>837>「これが私なのよ!」てマジで信じ込んでる
分裂だとしたらだけどそんな感じ。
常に鬱っぽくて絶望的だし、どうだか判らないけど。(>>840)

人に対する極端な嫌悪感はトラウマからだと思うけど、
抑圧した自分の投影と言われると確かにそういう理論付けもあるし
ヒヨコか卵かみたいにどっちとも付かない気がする。
でも自分が抑圧状態だとしたら、有る物を隠すじゃなく
生まれないように抑えるイメージだな。(自分で判断出来ないものかな)

前に話が出た夏目漱石のこころと行人は確かにそれぞれ
タイパルっぽいみたいだけど、どういう違いだろう。行人が分裂状態?
自分はこころに近いけど、あれは若干寛解状態って訳でもないのかな。

854 :優しい名無しさん:2008/02/14(木) 22:44:06 ID:avHSVzoT
理論だけで人間を理解するのは大変なんだと充分わかった。
知識+想像力がないとだめなんだね。

「これこれこういう理由だからタイパルは大変」て理論でわかってても
その間の感情を理解することがすっぽり抜け落ちてるというか・・・。
だから精神科医とかが必要なんだけど
精神科いって大体クズだから・・・。
身近な人に甘えたり励ましてもらったりするほうがずっといいかもしれない、
治るわけじゃないし。

855 :優しい名無しさん:2008/02/16(土) 08:33:36 ID:jM/OuPtl
落ちすぎなのでage

この障害の人って一人でいることの方が楽だと思うし、上でもSADって診断されている人がいるように社会不安があるよね。

でも、普通の人みたいに楽しく話したり、恋人作ったりしたいと思って鬱になりませんか?

なんで、自分はこんな人格なんだろって。

856 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 00:34:16 ID:PDqRcix6
思いますよ。私は36歳ですがこの年になるまで異性と付き合ったことがありません
友人もいません。なんでみんなあんな簡単に友達を作れるのか…と鬱になります
会社で普通に話してる人たちも、プライベートで遊んでいるらしいのですが
私は彼女らのメルアドすら知りません

でも、辞めた人が赤ちゃん連れてきてみんなが「わあっ」と集まったりしてても
私は興味がなくてむしろ「誰だっけ、あれ」と冷めた目で眺めています
会社の人に「あなたって子供みたいだよね」と言われて「どうして?」と
問い詰めたら「子供の頃に愛情をもらえなかった感じがする」と言われました
つまり、子供が母親にかまってもらいたいような言動ばかりのかまってちゃんに
なってたみたいです
そりゃ、うざがられますね。でも感謝してます、これから会う人には多少なりとも
この面は気をつけることができますから

自分でも薄々気がついていたことですがハッキリ言われると結構ショックでした

857 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 01:07:19 ID:LHYJWqva
かまってちゃんになるのはタイパルじゃないと思うよ…
タイパルの人はむしろ、目の前にいる人にその場限りのノリで喋るのはわりと平気だと思うし。
ただ、親しみの感情が長続きしない。
一人でいるのが気楽で、ほっといて欲しいのにむしろ向こうから絡みに来る。
どちらかというとかまってチャンにかまわれてしまうほう。

858 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 01:41:28 ID:WwpMFHWe
うん、かまってちゃんはタイパルっぽくないね。

>タイパルの人はむしろ、目の前にいる人にその場限りのノリで喋るのはわりと平気だと思うし。

まさにそれ。
その場かぎりで、深い関係の構築ができない。
その能力が恐ろしく欠けてる気がする。
私はそれで少し鬱になる。
普通に友達と出掛けたい、飲み会に誘われたら行きたいとか告白されたら付き合ってみようかなと思うのだけど、自分の領域が侵されるのが恐ろしくて、今までのチャンスを全て棒に振ってきた。

周りの同期が飲み会やってたり、彼氏作って遊んでるの見ると、自分もタイパルじゃなかったら、あぁいう風に楽しくやってるのが普通だよなぁって。


859 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 20:55:31 ID:/B+u9a/i
「自分」は人とは違う感覚を持っており、それに対して混乱し発狂しそうになる。
それゆえにまともに人と会話が出来ない「自分」は、人間に対する最後の求愛として道化を行う。

現在春休みで自宅警備を担当している大学生ですが
バイトが怖いしめんどくさくてできません。
大学では友達もいないのでぼっちです。
大学にいるDQNに馬鹿にされててすごいストレスが溜まってます。

ペアの実験とかが苦痛で吐きそうになります。
なにかいい方法ありますか?

860 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 22:31:12 ID:y8L1ekrl
>>859
道化って太宰治ですか?

タイパルっぽくない気がするけど。
私は詳しくないから、分からない。
ごめんね。

ペアで実験が苦痛で吐きそう…なところから考えるとSAD(社会不安障害)のような気もするけど…春休みを利用して病院にお行きなさい。

SADならSSRI等の薬物療法やそれ以外の治療法もある。

自宅警備してもんもんとしているよりも、医師に判断を仰いで下さい。

861 :優しい名無しさん:2008/02/24(日) 04:12:09 ID:KvOsUD1y
話題ないね。。。。

862 :優しい名無しさん:2008/02/24(日) 21:27:05 ID:rZdztljl
人格障害、っていうか
ずばり統合失調症とは何が違うんだ?


863 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 00:28:25 ID:bm9XhX4D
タイパルの人は仕事はどうですか?
自分としては地位はどうでもよくて、給料は二の次、
一番大事なのは仕事の内容が性に合うかどうか、
次は人間関係に面倒がないかです。
やっぱり職人的である程度クリエイティブな仕事がいい。
今無職なんだけど仕事見つけるのめんどくさー

864 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 13:37:15 ID:1tTafPFY
てす

865 :優しい名無しさん:2008/02/28(木) 09:00:30 ID:mWeXf3bd
ちょっとした接客にも興味があるけど、
社会生活に致命的なレベルの睡眠障害で職には就けません。
症状自体も、性格と社会の摩擦による鬱状態から来てると思うけど。

関係無い話だけど、感性があまりにも突飛らしく、
公開した作品に変な方向で受けがいい妙な評価が付いて、
vipper辺りがふざけて作ったというようなネタ化をせざるを得ない状況w

あと、ちょっとした揉め事とか何にしても些細な事で
神経が臨戦態勢になって、睡眠や生活にひどく影響する。

866 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 13:41:57 ID:K8wCivlU
>>807に近い質問なんですが、嫉妬や1度相手を信じられなくなった時モラハラみたいな暴言吐く事ってありますか?
けどモラハラみたいに執拗にはしないで1度だけで音信不通。
人に対する猜疑心が強いみたいで引越しも業者に頼むと知らない人に家の中に入られるのは嫌だと言ってました。
この人はアスペルガーは確実だと思うんですが、この障害も入ってるのかな?と思ったのですが
アスペルガーと併せ持つことはないですよね?自己愛やボーダーにも凄く似ていました。


867 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 15:58:28 ID:bO89IgZo
>>866
嫉妬はあまりしないけど、相手にあまりにも酷い態度をされたら
メールとかで間接的に抵抗したり関係を切ったりする時はある。
そういう相手と関わる事は耐えられないから。
でもあまりにも後味が悪くなる事は避けるかなぁ。引きずる所もあるから。

>>862
幻聴とか幻覚が無いというのが決定的な違いだったはず

868 :優しい名無しさん:2008/03/03(月) 00:04:34 ID:zrNEbnNl
>>867ありがとうございます。866です。
普通なら酷いとも思わない程度の事です。私の方が酷い事たくさん言われてました。
メールじゃなくて電話で1時間ほど一方的に罵倒され次の日から寝込むくらいショックを受けました。


869 :867:2008/03/03(月) 12:26:55 ID:qRNTyhFM
いえ、決してあなたが酷い事を言ったのではと疑った訳じゃなく
自分なら、それくらいの事でも無い限り逆上したりはしないという事で。
あまりにも敏感で悪い意味に取る所はあるけど…。

タイパルに饒舌さは皆無のはずなので、人格障害でも明らかに別のもので、
私も自己愛やボーダーの方の傾向ではないかと思いますが。
でもよく知らずにそう決め付けるのは、
相手にも、自己愛やボーダーの人にも失礼だと思いますが…
アスペルガーとか、複数の人格障害の併発の傾向はよく知りません。
とりあえずあなたも悲しい事は忘れてお大事になさって下さい。

870 :優しい名無しさん:2008/03/04(火) 01:24:45 ID:nqe4Cu/a
タイパルって人と攻撃しあうようなシチュエーションは
極力避けたがる傾向があるんじゃないかな。
正直、喧嘩するほど仲良くなれないというか…
よほど腹の立つことでもあれば、捨て台詞くらいは言うかもしれないけど
大抵はすっと離れて距離をとるとかそんな感じじゃないかと思う。

871 :優しい名無しさん:2008/03/05(水) 22:18:01 ID:AUxw7VR0
タイパルだったと言われる夏目漱石は浅い付き合いの人(周りの大体の人)にはとても優しく紳士な態度でとても敬愛されて
いたようですが、妻の夏目鏡子や子どもの著書によると、家族にはとても厳しく辛くあたってたらしい。
その二面性が周りの人には信じられず、鏡子夫人は悪妻だと(誤解?)を受けていたくらい。
やはりスプリッティングにより善悪の二面のペルソナを使い分けていたということでしょうね。。
でも彼の文学の中の「こころ」の妻像は夏目漱石の理想とも言える文句のつけがたい完璧な女性像が描かれている。
実際のタイパルの人も理想的な人と理想的な関係を築くことを願いますよね。。。

872 :866:2008/03/06(木) 21:13:58 ID:j9c/EfRp
867さんや皆さんありがとうございます。
このスレ全部読みましたがここの皆さんは優しくて良い人ばかりですね。ナイーヴなんですよね。
私の説明不足で誤解等させてしまったらすみません。
>>867さん、相手は医師なので人格障害か何かわからないのですが自覚無いし受診させられないので
自分で調べて推測したり、知り合いの専門家の人に相談したりしています。
それでほぼアスペルガーとわかりました。

>>871さんの書き込みで凄く思いあたるのが相手は普段は皇室の方達のような話し方で
物凄く穏やか。でも私に嫉妬して(ちなみに結婚しようと言われてました)攻撃された時の豹変振りが凄かった。
外面も良いのでこんな事周りに言っても私が悪いと言われるんだろうなと想像しました。
離れてれば離れてるほど好かれて近付くほど分かり合えない・・・
そんな感じで>>870さんの「喧嘩するほど仲良くなれない」というのも当てはまります。
エリート医師なのに結婚しても数年しか続かなくて×2だし。

873 :866:2008/03/06(木) 23:48:10 ID:j9c/EfRp
連投すみません。

結婚の話しは何年も逢ってないのに(その間一方的にメールは来てたんですが返事はしていませんでした)
電話とメールをしたたら急に超真面目に言われました。
関係念慮なのか?妄想なのか?わかりませんが私を自分の理想人に作り上げてるようでした。


874 :優しい名無しさん:2008/03/07(金) 01:09:02 ID:AdtlF/Ol
>>871の二面性や高い理想って、傷付きやすい故に関係が近付く程に許容範囲が狭くなる事だろうから、人格の分裂とは若干問題が違う気もするなぁ。

豹変の原因が明らかに嫉妬なのか、物言いが理不尽か変に厳しいだけかという所でも判断が分かれそう。地位や外面に拘らないから嫉妬は無いし、理不尽さは嫌う所がある。
適度な距離感があった方がうまく付き合えるのは確かだけど、外面の良さとか「周りに言っても…」の部分は自己愛性のタゲ被害者がよく陥る状況でもある。

放置されても嫌われたと思わずに相手を理想化したりメール送り続けるのもどうだろう。タイパルでそういうタイプもいるかな??
人格障害も典型だけじゃなく色々いるだろうし、併発にしても何と何を併発とかじゃなく中間の状態も有り得るだろうからよく解らないけど。

875 :優しい名無しさん:2008/03/07(金) 02:02:41 ID:Hm6fXKxW
放置されてもメールを送り続けるというのは、タイパルらしくないな。
どっちかというとメールなんかでもすぐに続かなくなるのはタイパル側。
なしのつぶてになりがち。
親密さの感情が長続きしないから、その場で返事を書かないと
どんどん疎遠になっていく。

876 :優しい名無しさん:2008/03/07(金) 15:43:45 ID:Wyyv4nOM
>>873
自己愛性人格障害の方が近い気がしますね。。

877 :866:2008/03/09(日) 13:45:30 ID:PzjpGkuu
皆さんありがとうございます。
私がこの人の事を、タイパル入ってるのか?と思ったのは、
暴言吐かれた時、統合失調症なのか?とも思いました。
でも診断基準には満たない感じで、それでタイパルを知り、あてはまらない所もあるのですが
人格障害って少しずつ色々なものが入ってる人もいるのかな!?と思ったりしていました。
よく見てるブログにこの人のタイプのアスペルガーは自己愛性人格障害と同じとも書いてあったし、
自己愛性、ボーダー、妄想性、回避性(少し)ACがあてはまります。

飲み会が苦手だったり、結婚はした事ありますが恋愛はしていないところとか、友人も少ない(いないかも)
思考が固い、妄想があるような感じだったり、猜疑心が凄い。そういう所がタイパルっぽいと思いました。
(失礼な事言ってたらごめんなさい)
アスペルガーにも全てあてはまる事なので難しいですね。

妄想は突拍子もない事を言うわけではないですが、私の家は資産家で駅前にビル持ってると変わってたり、
毎日電話していても男と住んでるんじゃないか?と疑われたり、
興信所で女に調べられた事があると言ってた事もありますが、本当かもしれないけど、
尾行されてる気がした、だから調べられたと思い込み、それも妄想なのかな?と疑ってしまいます。
業者に引越しを頼まないのも知らない人に盗聴器でも仕掛けられたら・・とか思ってるのかな?とか。
(これは私の想像ですが)荷物いっぱいあるのに知らない人に家に入られるのが嫌だと言って
自分の所の大学生に頼んでいたから。
誕生日も初めは個人情報だから何されるかわからないからと教えたがらなかった。


878 :866:2008/03/09(日) 13:46:45 ID:PzjpGkuu
タイパルと違うところは、空気全然読めません。感情が極端過ぎる。多弁。
タイパルの方達は広い視野があるから空気読めると思うのですが
視野も狭いし、自分中心にしか物事を考えられず、思い込んだらなかなか変わりません。

私がメールをしなかった時も放置に気付いてなかったようです。
自分が好きなんだから相手も好きなはずと考えるんだと思います。
店員に普通に商品説明されただけで自分に気があるのか?と思ってしまったり。

誰々が○○と言ってた、だからおまえは○○だ!と何度も言われました。
自分の意見ではなくて誰かが言ったからこうなんだと言ってそれを思い込む。
ここはボーダーっぽいですよね。そして違うから訂正しようとしても全く聞く耳持たず
ワーワー言われて話させてもらえなくて訂正できません。

電話で言われた時は30分くらいワーワー言ってたかと思うとパタッと黙り込む。数分普通に戻ったかと思うと
また更に易怒して何を言ってるか聞き取れませんでした。

簡単に書いたつもりなんですが長くなってすみません。
やっぱりタイパルじゃないでしょうか!?それとも少しは入ってるんでしょうか?
○○障害と特定出来なくても何かしらありますよね?
なんだかスレチになってきてしまいすみません。


879 :優しい名無しさん:2008/03/09(日) 18:09:39 ID:ZUzgcgeE
>>866さん
妄想性人格障害ってのもありますよ。
でもここでいろいろ言っても専門家じゃないから結局のところは分からないですよね。

ところで貴方はお相手のことをどう思ってらっしゃるのでしょう。今後どうしたいと?
相手の病名とか障害名をしったところで、何かあるのでしょうか。
相手を好きではないなら、ご自分の傷を癒すことや他のことに集中した方がいいですよ。
余計なお世話ならすみません。

880 :優しい名無しさん:2008/03/09(日) 19:01:28 ID:0r7vjfuV
>>878
KYって言われない?

881 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 21:57:49 ID:wYhJcPWD
中原 幹治


882 :優しい名無しさん:2008/03/18(火) 17:51:48 ID:ZFeQt6uP
○○へ

元気にしているでしょうか?
突然ですが味方は気づきだすと
ニューワールド目指して行っちゃうので
情報手伝ってください。

hydeは私が裏切らないように
夜たまに見に来ています。

「日出処の天子」ですごく気づかされたよ、ありがとう。

P.S。霊能力者みつけた。本物だよ
-----------------------------------------------------

タイパルの知り合いからこんな手紙が送られてきた。
どう考えてもこの人のあたまの方が
ニューワールドに召されちゃってるよね?


883 :優しい名無しさん:2008/03/18(火) 19:03:54 ID:nHRpUE31
>>882
病院連れてった方がいいよ。タイパル→発病じゃない?

884 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 20:31:51 ID:cBWICOjH
最近は善人回路を失ってたたのサイコパスになりつつあるわ
まあいいか。それはそれで

347 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)