5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神の病いと奇怪な現象との関係

1 :病弱名無しさん :2007/04/18(水) 02:38:58 ID:B/mtBhks
・ここぞという時に他人から咳、咳払いなどの生理現象
全体の約70%くらい
(されない日は一日もない)
・部屋に居る時は奇怪な物音
・隣人の騒音率が高い
・車の騒音に煽られる
・人前に出ると極度に周囲の人を意識してしまう
(必死で我慢しても抑えられない)
・物事が良い方向に進むと訳もなく対人恐怖症の発作が起こる
(顔のこわばり、目のこわばり、震えなど
・考えたくない事ばかり頭の中をループしたりする
(過去のトラウマ等)


主にこんな感じの事が毎日続いている
精神の病いだけじゃこんな事にならない気がするんだけど
一体何が起きているのだろう?
呪われているのだろうか?
御払いでもするべきなのだろうか?

俺が取る最善の対処法を教えて下さいm(..)m

126 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 20:26:19 ID:7QC5X4DL
幼い頃から親の思惑読んだり、自分の意識と自分以外の意識を考えたり
神経症になる癖というか性格なんだわ 今始まったことじゃない
しかし、同じ環境で育った兄弟でも、性格に違いはあるわけだし、自分のカルマ
といか言いようがない

127 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 20:37:03 ID:7QC5X4DL
なんでもかんでも意識飛ばすと生理現象やら、不思議なことは起こるもんなの
自分も他人も同じなのよ 自分の体に直接きて生理現象が起こるのが
普通対人恐怖で他人に迷惑をかけると思うのが重症の対人恐怖と分類されている
しかし、他人に迷惑かける方はなんにも解明されていないからオカルトになってしまう
だけの話だ 意識飛ばしてるんだから医療でかたずく問題じゃない

128 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 20:42:26 ID:TFJryRX8

ID:7QC5X4DL

キチガイ度が高いね



129 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 20:46:11 ID:K2/65y9V
126 :優しい名無しさん :2007/05/19(土) 20:26:19 ID:7QC5X4DL
幼い頃から親の思惑読んだり、自分の意識と自分以外の意識を考えたり
神経症になる癖というか性格なんだわ 今始まったことじゃない
しかし、同じ環境で育った兄弟でも、性格に違いはあるわけだし、自分のカルマ
といか言いようがない <<

   大方、誰にだってそういうところは、ある。

  どう、ハンデと共存するかが、先ずは、重大。



 ところが、精神の病いと奇怪な現象との関係に関しては、それとは全く違う話でも

  ある訳です。まさしく、精神医療に押し付けられた、精神医療とは全く関係の無い

 問題がそこに潜んでいると言う事であります。

  これは、分別の問題に過ぎない訳ですが、、、。一筋縄の話ではございません

  
   この件は、ゆっくりやっていきます、、。




 

130 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 21:43:45 ID:7QC5X4DL
>>128
重症の対人恐怖って,世間では理解できていないのよ
理解できないのに薬のまされて、効かない人ばかりなのよ
普通対人恐怖も重症の対人恐怖もどっちも自分や他人に生理現象
を発生させてしまうもんなんだよ
信じられないのなら消えれば?

131 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 21:46:50 ID:7QC5X4DL
おまいさ精神の病を医療という分野でしか治してはいけないって言いたいのか

132 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 21:50:37 ID:/HjipXLY
>>1
上の4つと下の3つはぜんぜん違うような気が

極端なこと言っちゃえば、上の4つの障害が俺にも出て欲しいよ
そうすりゃ介護のお世話になれるか、なかったら遠慮なく自殺できる

133 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 21:58:36 ID:7QC5X4DL
俺は>>1じゃないけど
統質の可能性もあるのではないか とか色々、こっちも勉強してんだから
放っておけよ 管理人なんか?あんたさんはよ

134 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 03:07:44 ID:NOqKwFLI
皆さん、オカルト関係にはかかわってはいけません。
ひどい霊障に合います。


135 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 03:58:40 ID:XnNnvGcb
霊障より基地外につきまとわられる方がよっぽど怖い。

136 :1:2007/05/20(日) 04:02:43 ID:8lOklISX
1です。7QC5X4DLさんへのレスですが、
対人恐怖は治すのが難しいと言われているけど
前向きな気持ちと薬でコントロール出来ますよ。
俺の場合軽度なのかもしれないけど、年が経つにつれ薬の力を借りなくても
良くなってきています。対人恐怖って言っても軽いものから重い症状があるので
場合に寄っては相手に迷惑がかかっていると思ってしまうこともあると思います。
ただ、自分が意識を飛ばしてる時に気付く相手と気付かない相手が居るのは事実。
意識的か無意識なのかは断定は出来ないけど、相手を見ていると違和感を感じている様子が分かる。
俺の場合は脇見の時や、咳されそうな予測をしている時、相手を警戒している時、緊張している時などに
生理現象で反応されやすい。でも気にしすぎると、余計に嫌な空気になってしまうので極力明るく振るまって
雰囲気を良くするように心掛けている。
敏感になり過ぎると、答えの見つからない事ばかりになるので
楽観的に居るのが一番良いと思う。

あともしオカルトが関わっているなら、負の気持ちを失くすのが最もな改善策だと思います。
そんな事にこだわっていると霊も寄り付いて離れないのではないでしょうか?


137 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 10:50:38 ID:E+ckyrmY
軽くスレ読ませて頂きましたが
私も同じで幼い頃から自分の意識とは別に変わった所に意識が飛んだり強迫観念みたいなのがありました。
でもそれは家庭環境とか父母が仲悪かったり色々な事が幼い心を少しおかしくさせたのかなと思ってましたが
ココ一年前から精神安定剤などを服用してからときどき凄くオカルト的な本を好んで読んだりしてしまいます。
殺人犯や事件などいろんなオカルト雑誌を読んで後で気持ち悪くなったりします
眠剤のせいか悪夢もみるようになりどうしたらいいのでしょうか?


138 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 10:59:55 ID:E+ckyrmY
>>134 なぜひどい霊障にあうのですか?
やっぱり何か関係してるのですか?
わたしはココ一ヵ月ほとんど引きこもりです。人の視線や関わりもつことが恐いです。
明るかったあの頃には戻れないと思うし裏切られるのは恐い。一人暮らしだから自分のことは自分でしなくてはならないけど話す相手もいないし余計社会や世の中から消えた感じがします。
携帯からすみません

139 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 16:18:50 ID:NOqKwFLI
オカルトに関心を持って精神的に病んだ人の話は
昔から良く聞きます。
私も体験者なので断言できます。
オカルト本や雑誌などは今すぐ捨てるべきです。

http://homepage2.nifty.com/sph/syoutop/7syou.html

140 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 20:05:31 ID:RTcH13WJ
確かに俺の脇見はヒーラーに浄霊してもらったが、確かに不安は半減した(扁桃体)
が反応(松果体?)は倍化した 扁桃体は緩和できても松果体は活性化したってこと
になる やはり無理か
そもそも意識の使い方までも、わがまま なのかもしれん
人と接触しそうとか危ないときは、この神経が活躍してるし、無意識で
使っているからな

141 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 20:09:59 ID:RTcH13WJ

猫やスズメ並の扁桃体備えてるから、警戒心が強いんだよ
人間の扁桃体つけてもらえ

142 :1:2007/05/20(日) 21:01:21 ID:8lOklISX
スレ立て本人ですが、このスレ卒業します。

143 :142<<:2007/05/21(月) 10:10:42 ID:CAEgPG5N
         -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !
             l ::!:::ヽ、!::l u 、_′   /:∧!: :!
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj <<よろしおま?
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/     ええやろ!
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ



144 :壊れる前の君を知ってるドコモのオレ:2007/05/22(火) 20:33:46 ID:oVJccuH9
>>125
キチガイ怖えええええ!!!
ハゲワロタwww

145 ::2007/05/23(水) 15:24:03 ID:Y+9hdByv
  -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !
             l ::!:::ヽ、!::l u 、_′   /:∧!: :!
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj <<,,,?
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/     
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ




146 :優しい名無しさん:2007/05/23(水) 20:53:09 ID:XuPkmwHN
キチガイだらけと聞いてVIPから来ました

147 :優しい名無しさん:2007/05/26(土) 15:16:42 ID:jUa3sgxz
,

148 :優しい名無しさん:2007/05/26(土) 17:26:36 ID:dRzPRDXd
霊障の本読むと似たような症例がいっぱいあるね。
怪我、事故、原因不明の病気、体調の変化・・・

149 :白からす黒ひうじ:2007/05/27(日) 01:27:47 ID:+n7wjm6/


ぶっちゃけ、ユングはシンクロニシティーについて色々研究していたが、

命の危ない意味での偶然の問題には手をつけていないものと思われる。

現代精神医療は、もはや、偶然の問題について考える余裕などなく、

全体的危機をどうにか回避するために、社会体制に精神医療を組み込んで

対処するのに精一杯なのが現状である。

そのことが、デュルケームの自殺論が評価されるにいたった根拠である。



150 :取り合えず、現時点でのヒント:2007/05/27(日) 19:40:12 ID:+n7wjm6/
http://c-others.2ch.net/test/-/jsdf/1156634720/i
正攻法の自衛、軍、つまり、危機管理スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160177251/l50 テンプル騎士団スレ
http://c-others.2ch.net/test/-/atom/1160230399/i
THE 環境スレ

      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´_ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |   
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |   
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ _ト(  ノ l (   \  |  |


http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1176819034/ 恐怖の占い 百期夜行の地獄スレ



151 :、、、、、、、、、、。:2007/05/27(日) 20:43:59 ID:+n7wjm6/
174 :ゆき:2007/05/08(火) 17:21:38 ID:v0CJNhST0
: : :   私には、彼氏がいます。彼とわたしは、デートの時、どちらかの家に行き、だれもいないとき
、部屋で横になって裸でだきあいます。それがだんだんエスカレートしていって、学校の体育倉庫で
服をぬがされ、まだ3年生ですが学年で1番大きいおっぱいを、つかむように触られたり、しゃぶった
りされます。最初は、苦手だったんだけどだんだん気持ちよくなりサイコーです。しかも、わたしは
、学年1美人でもてます。彼も同じで、美男美女でよくみんなにうらやましく、思われます。
: : このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ44日後に死にます。それがイヤならコレをコピ
ペして5ケ所にカキコして下さい。私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。44日後友達は
行方不明・・・・。いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付けました。すると7日後
に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。
: :     信じる信じないは勝ってです
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/
ほんまかいな !?  事実検証スレッド




152 :tumari,:2007/05/27(日) 20:45:23 ID:+n7wjm6/


13 :マジレス これは、通報関係のはずだけど、、。:2007/05/27(日) 20:37:53
: : このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ44日後に死にます。それがイヤならコレをコピ
ペして5ケ所にカキコして下さい。私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。44日後友達は
行方不明・・・・。いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付けました。すると7日後
に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。
: :     信じる信じないは勝ってです <<

本当かウソかは別として、これは、病院にいってもらわにゃならんねぇ、、、マジで
へんなカルトや犯罪者は、大抵、このような少年時代を送っているものでしてね、、。

http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/eroaa/1168083349/l50



153 :優しい名無しさん:2007/05/27(日) 20:52:39 ID:+n7wjm6/


     その手のタイプの問題も少し関係しているかもしれないということ。

   いわゆるヤミ系の黒魔術のこと。それがウソか本当かは解らないけど、

  オカルトでは、これを黒魔術と言っています。酷くなると、

 他人の人体を傷つけて喜びながら力を引き出すようになります。

 そいつの告白が本当なら、直ぐに病院に行くべきでしょうね、、。

   この件に関しては、このスレッドではそれ以上のことはありません。



154 :優しい名無しさん:2007/05/27(日) 21:24:20 ID:8h7pPGbi
>>153
お前キモイよ
いくらなんでも統失過ぎだよ

155 :優しい名無しさん:2007/05/27(日) 21:46:47 ID:+n7wjm6/

  利己的で、支配欲むき出しの欲張りで意地悪の類だが、

  ヒットラーの場合は、このような力によってナチズムは成り立っていた。

  アウシュビッツの収容所とかの類は、それによって可能になる訳です。

  実際、アメリカの放射能の人体実験の類もこのヤミ系の働きによるものと言えます。

  それらの成り行きの進行の根拠は、151のレスに見られるような、悪質な

  呪いの力による誘導のものと言えるでしょう。

  呪いや魔術の力は、原始のクロマニオン人が、呪いの力によって、狩猟していた

  事実によって証明される事であります。

156 :WARNING:2007/05/27(日) 22:12:59 ID:+n7wjm6/
174 :ゆき:2007/05/08(火) 17:21:38 ID:v0CJNhST0
: : :   私には、彼氏がいます。彼とわたしは、デートの時、どちらかの家に行き、だれもいないとき
、部屋で横になって裸でだきあいます。それがだんだんエスカレートしていって、学校の体育倉庫で
服をぬがされ、まだ3年生ですが学年で1番大きいおっぱいを、つかむように触られたり、しゃぶった
りされます。最初は、苦手だったんだけどだんだん気持ちよくなりサイコーです。しかも、わたしは
、学年1美人でもてます。彼も同じで、美男美女でよくみんなにうらやましく、思われます。
<<
だけのレスであれば、支配欲の塊の思い上がりめ、さっさと失せなw、お前みたいな奴が何人いると
思ってるんだ、汝、己を知れ、さっさと失せな、位の叩きで済んだ事でしょう。
裸の触りあい位だったら、子供のお医者さんごっこやスキンシップや甘えの延長上ですから、
赤ん坊や、幼稚園児に、すらあるような、別に大した事を言うなよ、で済んだのですが
残念です。    ゆきさんと言う人は、法に触れる事の無い犯罪者とか、狂気の発生現
とか、原因不明のトラブルの発生源と言う事を意味します。周囲の人は、非常に危険です。
ピンク板に書き込んでいるので、完全にアウトです。放ったらかしたら文明は成り立ちません
が、2ちゃんねるにも、ヤバイのは、沢山見てきてますからねぇ、、、。

157 ::2007/05/27(日) 22:18:19 ID:+n7wjm6/



   それは、刑務所や少年院の管轄では無くて、精神医療の管轄です。

  

158 ::2007/05/27(日) 23:25:02 ID:+n7wjm6/


それが、本当の話なら、早く手を打たないと手遅れになると思われますが、、。

159 :優しい名無しさん:2007/05/27(日) 23:44:20 ID:px6smKm/
自分も理由もなく咳とかでるけど
こういうのって精神病に関係するの??

160 :優しい名無しさん:2007/05/27(日) 23:59:21 ID:agEfc9Hl
>>159
あなただって理由なく外に出たりするでしょ?それと一緒

161 :151<何が最悪かと言うと:2007/05/28(月) 11:13:58 ID:Gcv80zrL
それがだんだんエスカレートしていって、学校の体育倉庫で
服をぬがされ、まだ3年生ですが学年で1番大きいおっぱいを、つかむように触られたり、しゃぶった
りされます。最初は、苦手だったんだけどだんだん気持ちよくなりサイコーです。しかも、わたしは
<<節度と分別を失っている。

、わたしは
、学年1美人でもてます。彼も同じで、美男美女でよくみんなにうらやましく、思われます。
<<うぬぼれて、自分の世界に浸りきっていると考えられるが、呪いの話が本当なら
支配力があり、本当に支持されていている恐れもある。

このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ44日後に死にます。それがイヤならコレをコピ
ペして5ケ所にカキコして下さい。<<そいつが2ちゃんにやってきて働きかけている
つまり、世の中に影響をおよぼそうとしてきている。しかも、ありもしないことを
始からおきうると前提にしている。


私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。44日後友達は
行方不明・・・・。<<本当かどうか解らないが、発想、その者がかなりキテイル。

いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付けました。すると7日後
に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。
: :     信じる信じないは勝ってです <<世の中が全体的にヤバクて当たり前
ということを平然と臆面も無くおしとおしている。




162 :優しい名無しさん:2007/05/28(月) 11:16:37 ID:Gcv80zrL

これが、本当なら、ある意味、告白して、隠す事をしなかったと言う意味では

救われていると言えそうであるが、、、しかし、反省と言う意味では、

話は別と言う事になってくると思われるが、、、。



163 :優しい名無しさん:2007/05/28(月) 11:20:45 ID:Gcv80zrL

しかし、こんな幼い人が既にそのような事態に直面して、

この様なことをしてくると言うことは、身の毛がよだつ話だ。

164 :白からす黒ひつじ:2007/05/29(火) 09:38:21 ID:vjJ1ule5


    キーワード 

      整体 アンマ 指圧、マッサージ 気功 カウンセリングやネゴシエート 催眠術

  特に、現代西洋医学では 整体 アンマ 指圧、マッサージは、物理的刺激によって

 説明されているものの、例えば気功に見られる脳波の同調現象や脳波の意識的コントロール

 現象は西洋医学では説明不能である。西洋医学では、東洋医学のように心身の病気ではなくて

精神病は脳の病気とみなしており、現在では、その治療法は、大方、薬物によるドーパミンの調節

によって成り立ている。うつ病にはドーパミンを多くする薬を、統合失調症には、ドーパミンを

抑える薬を使うことになっている。

しかし、薬によってコントロールできるようになったとしても、それは、薬による影響によって

そうなっているだけであり、コントロールできたとしても、起こりうる奇怪な現象のもの、つまり、

いわゆる西洋医学や現在一般に認められている自然科学で説明のつかない現象に関しては

全く考慮されておらず放置したままの状態であり、ノーマライゼーションの取り組みがあるものの

説明不能な問題は放置したまま、その問題にさらされたまま成り行き任せの状態であるといえる。



165 :白からす黒ひつじ:2007/05/29(火) 10:15:13 ID:vjJ1ule5


  整体 アンマ 指圧、マッサージ 気功 カウンセリングやネゴシエート 催眠術  等は

西洋医学の心身二元論で捕らえようとするのであれば、それは、いつまでたっても埒が開かず

何の進展も起こりえない。ここでは、心身二元論は再認識されなければならなくなる。

(この時点で、私は、個人的に唯物論と唯心論の両方を支持すると申し上げましょう。)

心と体が作用し影響しあう心身一元論でしか説明不能なことは、心身一元論で進めるべきである。

 整体 アンマ 指圧、マッサージ 気功 カウンセリングやネゴシエート 催眠術  等は

心と体の繋がりの見解に於いて取り扱われるべきものである。(恐らく、ゲーテは、克服していた

ものと思われるが、ダヴィンチは、この領域には、つまり、心身一元論に達していないもの

と感ぜられるが、、、、。しかし、ダヴィンチは、自然や地球の全体的把握に関しては、

ゲーテの比ではなかった。つまり、ある意味、ダヴィンチは心身一元論以上の領域の人だった。)

このとき、東洋医学の心身一元論に基づいて進めると、突き詰めると全てのものは、切り離せない

一体のものとして繋がっていると言う認識の下に(少し、量子力学はこれに近い)、

話を進めて、病気の異常をお互いの心と体の交わりによって治すと言うことによって

東洋医学は成り立っていることが解る。



166 :白からす黒ひつじ:2007/05/29(火) 10:44:20 ID:vjJ1ule5

 165続き、、。(上記は、http://c-others.2ch.net/test/-/mog2/1174740811/i
         THE  奴隷  スレ でも扱うべき問題でもあるが、、。)


このように、異なる者同士の心身が繋がり作用し影響し合っている事に基づくとき
このスレッドで扱うべき問題は、真っ先に、健康を支え良くするものと健康をそこなうもの
の問題が提示されそうである。

  整体 アンマ 指圧、マッサージ 気功 カウンセリングやネゴシエート 催眠術  等は

神秘的に思われるものの、どれも、客観的に、善用と悪用が可能である。

例えば、シグワルト・チュルネマンの事件の様に、口封じに催眠術で自殺に至らしめたような事件も
あるし、カウンセリングやネゴシエートの営みにおいて、相手を落ち着かせるのではなく、ワザと
あおる事が出来る。又、相手の動機にお構いなく誘導していくことも可能である。
それは、気功も同じで、そのように影響して誘導することも可能であれば、気を突発
的に集中して、手も触れずに、物理的に肉体に損傷を与える(例えば、転ばせる等)
ことも出来る。

 整体 アンマ 指圧、マッサージは、肉体的つながりの治療行為であるが、
肉体に触れる前に、先ず、心理的に影響しある状態にしなければ、治療の進行の見込みは無い。
この様な、働きが認められるとき、例えば、何かをしていて、治療の必要も無いときに
  整体 アンマ 指圧、マッサージ 気功 カウンセリングやネゴシエート 催眠術 等のような人が
やってきて、手も触れずに作用し影響してきたらどうなるだろうかと言う問題があります。
活動に影響され、目的が変ってしまうことになる訳です。又、その事によって、無意識に
刻み込まれ、運命の方向付けが本人の意思とは無関係に起きてしまう事がある。

つまり、これは、営利の商売、戦い、意識操作 人間関係 等の事に 多かれ少なかれ
起きていることですし、見られるし、直面するし、何かに応用されると言う事なのであります。



167 :白からす黒ひつじ:2007/05/29(火) 10:53:32 ID:vjJ1ule5


 この話、つまり、上記の書き込みは、この時点で、最も、明確に、具体的に人間の

 現実の道徳的あり方についての本質を問う、史上初の問題提起でありあす。

 ヒント↓

    め  い  ち  ゃ  ん [占い]
 め い ち ゃ ん    代六部 [占い]
テ ン プ ル 騎 士 団   ス レ ッ ド [オカルト]
奇  形  児    スレッド   二発目    [ハンディキャップ]
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1167408327/l50
3度目の奇形児スレ(詳しくは4度目)人間改革スレッド、又は、
正攻法の正規の元祖人権スレッド  半年だが、長い道のりだった
 http://www.2chan.net/test/read.cgi?bbs=hobby&key=1179971010
     めいちゃん ライブラリー 一発目
   http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1174920756/l50x
     何でもスレッド保管スレ [電波・お花畑]
 


168 :白からす黒ひつじ:2007/05/29(火) 10:57:11 ID:vjJ1ule5

  166<

整体 アンマ 指圧、マッサージ 気功 カウンセリングやネゴシエート 催眠術  の件ですが

中には、ユリ・ゲラーのようなタイプの人間もいます。テレビを見ればお解かり

いただけるでしょうが、彼は、非常に、敵見方に関して敏感なようですが、、。




169 :優しい名無しさん:2007/05/29(火) 16:57:10 ID:syix857m
基地ガイドが高いですね

170 ::2007/05/30(水) 00:00:48 ID:vjJ1ule5


  脈絡無く、漠然と変人呼ばわりしてくる奴が多いな、失馬鹿丸出しの失礼にも程がある。

 

171 :タイガードラゴン:2007/05/30(水) 00:26:09 ID:D9GilP8K

  脈絡無く、漠然と変人呼ばわりしてくる奴が多いな、

  馬鹿丸出しの失礼にも程がある。ぶっちゃけ、127、144,146?、169、は

  妄想にかられた病人であるか、名誉毀損の犯罪者です。

  嘘だと言うなら私を鑑定にかけるか、訴えてみれば解ること。どの道、そいつらは

 カタにはまって、詰みです。

127、144,146?、169、は、お疲れさん、お気の毒に、、、。

  





172 :171<:2007/05/30(水) 07:29:43 ID:D9GilP8K
127、144,146?、169、は、お疲れさん、お気の毒に、、、。

127→128

173 :128,169<<:2007/05/30(水) 07:33:39 ID:D9GilP8K


            -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/ <<基地外度高いって
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_ 何がやねん?
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /




174 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 07:41:25 ID:D9GilP8K
144 :壊れる前の君を知ってるドコモのオレ:2007/05/22(火) 20:33:46 ID:oVJccuH9
>>125
キチガイ怖えええええ!!!
ハゲワロタwww              <<




         -―――-     <<どこがキチガイなんや
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、 言うてみい?
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !
             l ::!:::ヽ、!::l u 、_′   /:∧!: :!
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/ <<ワシ、どこもハゲて
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_ へんがな。何でやねん?
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽオドレがハゲで
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }ワロタ言うんか?
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /



175 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 15:24:21 ID:Sbqfi25C
↑ ( ´,_ゝ`)プッ

176 ::2007/05/30(水) 17:04:36 ID:D9GilP8K
↑  質問に答えることなく、変な奴が又、やってきている、、、。
   このスレッドで、ふきだせるなんて、余裕な奴やな、、。
 その神経が、私にはまるで解らないのだが、、、。いらんことは、止めときや
 こんなスレッドで、ふざけたらアカンで。
   , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |





177 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 17:06:03 ID:Sbqfi25C
ふざけてないが

178 :↑、、、、、、、。:2007/05/30(水) 18:33:52 ID:D9GilP8K



     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |




179 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 18:40:18 ID:D9GilP8K

      スレッドに関係の無いレスはつけるな


       , : ‐ : ̄: ̄:`ー: 、――:<:. :. \
       _/:. :. :.‐-、:. :.\:. :. :. \:. :..ヽ:. :. :.\
     /:. :|:. :|:. 、:. :. ヽ:. :.:ヽ:. :. :.:ヽ:. ∧::::. |:.|
    /:. :. :.:}:|:.:ヽ:. \:斗―‐-|:. :. :. :V/∧:::: :|:.|
   //: :. :.i:|:ハ:. \く ァテテミ:ハ: :. :. :.レ: :. |:::ヽ:\
   |.|:. |:. :|:レ',ニミヽミ_>ト-ソ.}_./ |:. :. :.:|:: :. :|::::::ヽ:.:\
   |:|:. |:. :|:V トrヘ.   " ̄  /: :.:/イ }:: .:|:::::|:ハト、_:>
   |:ハ:.|:..:.ト:|. ゞ'^、      /_:.イ:. :レ::::: :. |V|::| |
     ヾ>、::>   ィ  }     |:. :.:|:::::::: ∧:∨ 
     /ハ:|:. :ト、   ヽノ    /|:. : ハ::::::. :∧:.\__ 
     VV|:. :V ヽ、     / /:. :./::∧::::: :∧ー'´
       |:. :|: :. :::::|`::ーr'´  /. :.:/:::::::∧::::: :.\
     ヽ、_」:. :.`ー‐::::|::::::」   /イ/ ̄ ̄ ̄ヽ: :. : :.\
        ゝ:. .>--ァく|L_/  /       ヽ:. ).:. :\
       /:.:/  / 辷シ'   /         ∨:. : :. :.ハ
       /:./ /   ノ _,, -へ、  へ.      ',:.: :. :./: |
       |/, へ===" ̄    \.  \    ∨:./:. :.|
      //       .:::::::::...   :.ヽ  ∧    ∨:. :. }
     / {.............   .::::::::::::::::::::::.  ::::V:.::∧    ヽ: :/.|
    /  ':,::::::::::::::    ::::::::::::::::    /:. :/:.∧    ∨: |



180 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 18:41:04 ID:Sbqfi25C
お前は言葉で話せないのか?
無意味なAA貼るなよ


181 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 18:44:09 ID:D9GilP8K
128、144,146?、169、175,177 << 何しに来た?


       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´_ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |   
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |   
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ _ト(  ノ l (   \  |  |



182 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 18:47:30 ID:D9GilP8K




180 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 18:41:04 ID:Sbqfi25C
お前は言葉で話せないのか?
無意味なAA貼るなよ <<

その前に、コピベでしっかり発想を表現しないと伝わらないと思ったが、

それ以前に、話が通じる奴かどうだか、、、、。






183 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 20:51:36 ID:D9GilP8K
■掲示板に戻る■
LoadAverage = 61.29 (50.00以上は人大杉)

人大杉

このスレを見る方法http://www2.2ch.net/live.html


read.cgi ver 05.0.4.8 2007/05/20
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)

正攻法の正規の立法  戦慄のデスマッチ [法学]

184 :優しい名無しさん:2007/05/31(木) 09:07:18 ID:RFRPtMPW



 この話、つまり、上記の書き込みは、この時点で、最も、明確に、具体的に人間の

 現実の道徳的あり方についての本質を問う、史上初の問題提起でありあす。 <<


  なんて言ってるけど、大方の奴は、大抵、何らかの仕方でこういう事

  いってるんだよなぁ、、、、。





185 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 11:23:33 ID:+o2LyOY8
>>139
悪化することは、裏を返せば、良くなることもあるってことで
原因はそこだってことだろ

186 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 16:46:04 ID:LOoUyQKF
裏を返せばって、オカルトって穴みたいなものだから裏はないんじゃない?
常識的に考えて

187 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 17:51:54 ID:+o2LyOY8
穴みたいってどういう表現?

188 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 18:50:33 ID:LOoUyQKF
穴・・・落ちるだけで出口はない

189 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 21:20:56 ID:+o2LyOY8
なんで?よくなった例もあるんでないの

190 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 21:47:35 ID:+o2LyOY8
インチキが多いからたまたまそれに当たったんじゃないの
ヒーラーが最近出回っているけど、すべてがインチキだったら
こんなに増えんべ
魂の扉、開けることはできても、そのまま開けっぱなしで
他の霊が侵入してやっかいなことになってるんではないか
本当の浄霊ができない、
できなければカルマであるから時間が経たなければ治らないとか
言い訳してるインチキが多いんだろ


191 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 21:50:42 ID:LOoUyQKF
君が「この暗闇の向こうに何かあるかも」と一歩踏み出しても
周りからはストンと穴に落ちたようにしか見えない。
その穴から出た者がない事は、経験的に判っている。
穴に落ちるは阿呆か盲ばかりと判っている。

192 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 21:54:35 ID:+o2LyOY8
ヒーラーって全部インチキなのかよ


193 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 10:27:39 ID:jYdOK2Yy
オカルトとか魔術とかは、人が踏み込んではならない領域なのだと思う。
人は人としての道を歩むべきであって
そういったものは邪道というか、、、
悪いカルマは、
善行に励んで償いをすることと
苦しい思いを身をもって味わうことで
次第に解消していく。



194 :さやかー。:2007/06/05(火) 11:54:42 ID:LUOQXvhj
感謝っちゅーもんは信仰の念があってはじめて高まるものらすい。
なんかさ、家柄のいい人は霊感高くないですか。
私は自らの身の程を知るのに使いたい。職安行く時期とかw

195 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 13:01:29 ID:lG8q417X
怒りや、憎しみなどの悪想念に取り付かれていると、
咳払いに合う確率が高い。

196 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 20:06:33 ID:kjDY9s+X


197 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 21:15:43 ID:Y7TIOgft


つ  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1180833234/l50


198 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 21:45:22 ID:+WIEbMUM
.

199 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 20:32:56 ID:otNlpmP8


200 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 07:16:20 ID:KA53nQ47
,

201 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 07:52:22 ID:9ATuDyMO
,

202 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 21:00:48 ID:eGqkxoV5
,

203 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 20:53:12 ID:oupSFKvy
,

204 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 20:54:31 ID:oupSFKvy
,

205 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 15:46:36 ID:TG+dHWWk
,

206 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 20:53:10 ID:ZdVEnW6E
,

207 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 08:55:38 ID:LS2Ld3C3
,

208 :195<敷衍:2007/06/28(木) 07:09:14 ID:LUwH1BEG

  何者かが個人的理由によって、勝負という土壌に引っ張り込むことをした時、

  もっとも、的確な確実な勝利は、自らが何もせずに、相手そのものが自滅する

  ことをすることであるという意図による働きかけで、記憶に影響して決定的

 影響を及ぼしてくる奴はいる、、。つまり、気づこうが気づくまいが、敵視した

 者の記憶に影響することをして、全体的繋がりの調和を断ち切って不調和な

 空回りした状態に誘導して、存在の破綻をきたさせることを敢行する奴、、。

 基本的に、宗教が、軍事にまして戦いの業界の世界であると言うのは、

 この事なんです、、、。神だのどうだの云々してますが、百鬼夜行そのものです、、。



209 :白からす黒ひつじ:2007/06/28(木) 10:30:25 ID:LUwH1BEG



誰かには、有効に働きかけて、誰かには、破綻的な影響を及ぼしたりして、組織の中で人を

配置していって、関係をコントロールしていって、死後を越えた長期の運命にも適用して体制を

築いてだれだれの運命を操作する支配体制の確立が可能なのが宗教な訳だ、、、。

殺す以上の危険で凶悪な支配体制を確立することが起こりうる領域が宗教、、、、。





210 :無動機単独テロ:2007/06/28(木) 10:36:00 ID:LUwH1BEG


 209<<これが解らないとケネディー暗殺の関係者の一連の怪死は何一つ


 はっきりしないことになる、、、。




211 :タイガードラゴン:2007/06/28(木) 10:46:10 ID:LUwH1BEG



 現在は、多くの隠されたからくりが公に明らかにされている時代である、、、

 100年後に、本来の人間の適切な営みを可能とする社会体制の獲得のために教育体制に

 福祉から教育へと焦点が向かい、予算も流れ込む時代がくる、、、。

 その時には、それまで、歴史と世の中に潜んでいた闇系の権力者が、奇形児や

 教育の問題が確立されると世の中との接点が失われるために、嫌がってそれを阻止しようと

 最終的には、公に姿をあらわす時がくるに違いないと予測される、、。

 これは、見ものだ、、、。



212 :208<<:2007/06/28(木) 10:50:40 ID:LUwH1BEG



  宗教の教えは、いくつかの側面があって、公で受け取られる意味とは、

 全く正反対な裏の意味もあったりする訳だ、、、。

  これを子供のように大方が真に受けることで世の中が成り立ってきたと言える、。




213 :白からす黒ひつじ:2007/06/28(木) 10:58:13 ID:LUwH1BEG


権力の操作の集大成が結晶した部分が善と悪についての認識に現れていると言える。

つまり、何者かの未来に向けた意思が、人間の進化に影響しようとしていることを示す

しかし、大方は、宗教に従うのは、世界観が生きるのに程よく確立されているため

初めから受け入れるのである、、。それが、いわゆるイデオロギーなのである。

イデオロギーはそれ自体に独自に満足を可能とする力を秘めていると言える、、。


214 :白からす黒ひつじ:2007/06/28(木) 18:24:11 ID:LUwH1BEG


 その宗教のイデオロギーはある地域においておさまっていて、特定の少数派の弾圧
 という形で現れていたものだった。
 また、宗教戦争にしても、イデオロギー戦争のものと言うよりはむしろ対立による闘争的
 駆け引きの苦悩の活動のものと言ったほうが的を得ていた、、、。(その意味では
 十字軍遠征は、宗教戦争というよりは、大方、イデオロギー味を帯びてきた
  ものと言った方が良さそうであるが、、、、。)
 根本的には、近代に至るまでは、このいわゆるイデオロギーそのものの働きについては
 あまり、注目されることはなかった、、。産業革命と市民革命そしてそれ以前の
 哲学の発達によって、そして、帝国主義の世界大戦の流れによって、イデオロギーが
 意識されるに至ったと思われる。そして、時代の意識が世界規模になるにつれて
 宗教そのもののはたらきより、イデオロギーそのものの働きのほうが力を持つに至った
 と思われる、、。それは、208のレスで述べたような誰かに対して決定的な影響を与える
 のに、宗教の体制より、イデオロギーの働きのほうがはるかに決定的なものである事によって
 自然に起き得た事であると言う事が明らかになる。宗教より、イデオロギーそのもののほうが
 決定的影響を及ぼす支配体制を可能とするものであると思われたからに違いない、、。
 ここから明らかになるのは、宗教よりイデオロギーが勝った事実からも解るように
  勝負の土壌に引っ張り込むことを好む事で、支配体制を確立することを好む
 者が、イデオロギーの優勢な時代におけるイデオロギーの領域において、決定的な
 影響力をもったという結論が導き出されると判断される、、、。イデオロギーについての
 問題の由来は、基本的に宗教が軍事にまして戦いの業界の世界であると言う
 真実について念頭に置かないと、扱うことは何一つ進まないと警告しているのである
 と警告を発しているのであります、、、。

 勿論、宗教は、半分は断念、諦めによって、半分は、野心による相反する要素によって
 成り立っている訳ですが、軍事以上に闘争的営みに豹変する要素によっても成り立っている
 事の真実による主張ですが、、。
 

215 :211<<:2007/06/28(木) 18:32:23 ID:LUwH1BEG


  
その時に公にそれまで潜んでいたどんな魔法使いが出現して来るか見もの、、、

実際はあたかも普通の人を装って接近して紛れ込んでくるものと思われるが、

あるタイミングで必ず牙を剥きはじめるものと予測される、、、。




216 :213<<:2007/06/28(木) 18:40:23 ID:LUwH1BEG




  軍事と精神医療に見られる人体実験は、支配欲の強い権力者に特有の

  人間の進化に対する操作と影響の欲求による試みの現れの側面があるとも

  解釈されるものと思われる、、、、。







217 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 20:56:29 ID:PRecS/a+
支離滅裂だな

218 :217<<:2007/06/28(木) 21:45:11 ID:LUwH1BEG

 漠然と、意味不明に書き込んでくるな

ヴォケがーー! ヽl//
 ∧_∧(⌒) ―★―― ←<<217
(   ) /‖ /|ヽ
(/   ノ 川 | ヽ
(O ノ 彡  |
/ / 〉
\_)_)

219 :214:2007/06/28(木) 22:03:33 ID:LUwH1BEG


  大体、宗教の領域も、動乱と安定の時期があって、支配者のトップも神の代行

 や代弁を兼ねる傍ら、悪魔のそれを兼ねたりする訳だ、、、、、。

 聖人は大悪党にもなれると言う例えからも解るように、、、、、。

  私が知りうる限り安定と動乱の問題は不可抗力の問題と思われる、、、。

 この動乱と安定の問題は、神とか悪魔とかの問題ではなくて人間同士の

 問題ですから、、、、。人間同士の問題意識が欠落している分だけ

 宗教は積み重ねが効かない発展性のないものとなるわけです、、、。

 科学も芸術もそこは、同じ事です、、、、。



220 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 22:13:42 ID:LUwH1BEG


  その意味で、人間性の欠落した悪魔か神の殉教者には、注意すべきであるし

  やはり、そういう奴は、病院にいってもらってくれれば、、、と思われることもある。

  大体、世の中は、極度の動乱期には、神の殉教者が病院に閉じ込められていて、

 極度の安定期には、悪魔の殉教者が病院に閉じ込められるように出来ている

 ものであるように見える、、、。

 人間性の欠落した人道主義者も居るかも知れませんが、、、、???、、いわゆる抜け作w

 つまり、人同士の問題で重大になってくるのは、教育のことですが、、、。

 法務省の刑法と厚生省の精神医療の福祉の結論は、教育な訳です、、、。




221 :白からす黒ひつじ:2007/06/28(木) 22:38:35 ID:LUwH1BEG

  軍事と精神医療が産業革命と市民革命の二つの革命が起きたときに

  既に用意されていたことを考えると、二つの革命が起きる前に既に

 宗教について徹底的に知悉した奴がいて、最初からイデオロギーに目をつけていた

 ものと思われる、、。要するに、宗教の支配に飽きて、新しい支配体制を求めた面も

 あったに違いない、、、。新しい、権力体制を、、、である、、。

 イデオロギーによって、何重の何段構えの体制が可能となる夢を実現したかったものと

 思われる、、、、。

 そういう種類の営みの業界は、秘密結社、特に、フリーメーソン系、、、、。

  歴史には宗教が、宗教には、秘密結社が、潜んでいるものでして、、、。

 これが、歴史の動きのからくりと口をそろえて言われてるものと思われます、、。

 秘密結社と言うとヒエラルキー、厳密な計算の元に人体実験は行われています、、。

 ダヴィンチは大方の現代人以上に確立された世界観に生きていた、、、。

 ダヴィンチより数百年後のメンバーの誰かが、ダヴィンチの先を進めてしでかした

 と言う事なんでしょうねぇ、、、、。ダヴィンチは善、精神医療と軍事の処置を

 二つの革命に取った奴は闇系の大悪党、、、。おそらく、両方ともテンプル騎士団

 に由来するものである可能性が高いと思われます、、、。

222 :白からす黒ひつじ:2007/06/28(木) 22:50:56 ID:LUwH1BEG


  テンプル騎士団と言うと正当なキリスト教の元祖の真ッ末です、、。

  ゲーテの言うようにキリスト教は政治的変革を(だったっけ?)企てたが

  それがだめだったので後に道徳的なものとなったと言ったが、

  テンプル騎士団は、宗教の主導権を握り損ねたので、後に、骨董品管理者となった

  いわく付きの  あ れ  です、、、、。

  キリスト教の元祖と言うことは、実は、恐らくは、有史以前の古代の秘密に通じた

  宗派の宗教であるとおもわれます、、、、。



223 :白からす黒ひつじ:2007/06/28(木) 22:54:17 ID:LUwH1BEG




  、、、、聖人は、大悪党になれる、、、、か、、、、



      、、、、、、、、、???



  テンプル騎士団、、、冤罪だからねぇ、、、、大義名分は有得そうな感じが、、、



224 :白からす黒ひつじ:2007/06/28(木) 22:59:01 ID:LUwH1BEG






///      ////  // ,、-‐ヽ'、  ヽ',
 / / /  / //,/_``   / /´ -- ハ|  , lヽ
 i/ /   / //シ'rーt.ヽ / i´,彳'。) )ミ/ / ,|||
 |! | / l. | |/ゝ,.'、.ソ '  | i  ゝ-rrシ//;イj!!
  ! | :ト || ハ|  ^'' ´`    l!    /'/ /
  ', |:;|ヽト! ト|:ト        ´    イ´
  ヽヽヽ|ヽト、:ヽ    ー---'    /   
       ヽ ` ヽ、   `  .  /     
         _ 」,`ヽ、._  _/:',
     、-''/ / ',    ̄   'ヽ、






225 :野放図の無鉄砲なブッチャケの電波:2007/06/28(木) 23:45:34 ID:LUwH1BEG



、、、、、あそこには、16世紀当時に現代では人工衛星でしか知りえない

  南極大陸の地図のえを持っていたと言ううわさもあるし、、、、、。

  、、、、シュタイナーがはるか過去からはるか未来に至るまでの人間の進化の

 予言をしているように、既に、ルネッサンス時に南極大陸の地形について知っている

 奴が居る位だから、ダヴィンチの上司が既にアメリカ大陸を地球最強の国家にする

 予定を立てていたのかも知れない、、、。そこから解ることは、二つの革命

 は、世界大戦と巨大闇国家のアメリカの人体実験とともに一連の計画の流れに乗っていたもので

 当初、テンプル騎士団が、実行を断念したものを、形を変えて念入りに計画を練って

 段階を踏んで急がずゆっくりと実行していった、、、と言う、、の、、、、、

 、、、、、、だろう、、、、、、、、、、か、、、、、????





490 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.05 2023/04/05 Walang Kapalit ★
FOX ★