5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

うつ病は精神科医が作る2 

1 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 18:19:35 ID:w9qfIKeO
精神科医だった親父の遺言
気分が落ち込んだくらいで精神科医には絶対かかるな。
精神科医は楽になる薬を処方するが、それは悪魔の薬だ。
その薬は段々精神を冒して行き、気づいたときにはもう
悪魔に魂を売った人。本当のうつ病のできあがり。
もう廃人まっしぐら。

〜初代スレ1より
精神科医を信用してはいけない。


764 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 11:21:08 ID:wLzb/SpD
>>757
じゃあ心は、脳以外のどこにあるの?脳の病気は薬飲めば完治するのか。なら脳梗塞だって、完全に治るよね。
鬱の場合セロトニンとノルアドレナインによって、状態は変わる。脳に確実に関係してる。でも、薬で完治出来るような簡単なもんじゃない。鬱は根深い病なんだよ。いつ治るか、薬だけで治るか、はっきりわからない。単純なもんじゃない。

765 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 11:34:34 ID:frsSFvfe
セロトニンの病気とか、アホなことを鬱病の奴らが抜かすから。

766 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 12:11:26 ID:hUNX74Ui
鬱病は薬だけでは治らない、ならいいだろう

だからと言って、じゃあ薬を止めたら治るなんてもんじゃない。
それなのにここの馬鹿どもは、薬のせいで記憶力が落ちただの文句ばかり抜かす。
記憶力の低下という副作用を覚悟しながらも治療するか、鬱を放っておいて悪化させるかどちらを取るかだよ。

あと単純に薬のせいにしているが、鬱の症状自体で記憶力が低下することもある。
薬で防ぎきれないほどに鬱が進行していたとも解釈できる。
薬を飲まなきゃお前らの記憶力の低下はもっと進行していたかもしれない。

薬を止めた後も記憶力の低下が治らないなんて完全にやつあたり。
血中濃度が低くなったらそんんもん関係ない。自分自身の鬱が治ってないだけ、もしくは
元々大して頭が良かったわけでもないのに、幻想の昔の良かったイメージとやらにはまってるだけだろ。

767 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 12:46:05 ID:bllCw6Qs
すごくえらそうだけど希望のもてる事が書いてあって有難いです。

768 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 12:50:08 ID:wLzb/SpD
薬止めたら治るなんて、言ってない。
医者の言う通りに飲んでるだけで。
病院では脳波も計られた。自分では病気だと思って無かったから入院させられた時は、びっくりした。
薬が悪いとも言ってないよ。現実をいっただけで。そんなに鬱患者を嫌うなら、書込みしなければいいのに。

769 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 12:53:58 ID:oCeunFPs
本当にいい医者は1~2時間くらいかけて自分が同じ立場に立ったような気持ちで
聞いてくれる医者が1番だよ。女医と患者で患者が女医を好きになっても
医者=患者=プライベートで話す は成立しないんだよ。

770 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 12:59:56 ID:wLzb/SpD
↑意味がわからないよ

771 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 13:13:07 ID:io830vKC
医者と信頼関係が出来てくると、良くなってもずっと通い続けたくなるな。
お互いのプライベート話なんかをしてるから、医者と患者の関係だけでは済まされなくなってくる。
何でも話せる友達というか…。


772 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 13:14:42 ID:zsVZqQxa
>>766
乱暴な言い方だけど同意。
オレは薬を飲んでから、記憶力が上がった(戻った)んだ。
とはいっても、病気になる前と比べたら、まだヒドイけど。

あとは、これまでの不眠や偏った食生活などで、
脳に与え続けたダメージをいかに回復するかだなぁ。

なるべく規則正しい生活して、栄養バランス考えてちゃんと食べよう。

773 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 13:17:52 ID:Ii2YTER0
薬は全部麻薬と一緒。というか麻薬。
一時的効果があるだけ。飲み続けても治らないし、死ぬよ。絶対。
ほとんど宗教

774 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 13:25:53 ID:wLzb/SpD
そうだな766のいってることは、間違いだとは思わない。薬のせいで記憶力が落ちたとかいうのは、違うと思う。もともとたいした頭でもないし…多少影響があったとしても、薬だけのせいじゃないような…
断薬は辛いけど、それすら記憶力の低下を薬だけのせいにするのは短絡的な気がする。

775 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 13:29:14 ID:adpKTwY/
>771
そんな良い医師に
めぐり合えた、
あなたは幸せだと思う。

自分は3分診療です。

776 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 14:04:44 ID:pW2i6VG2
鬱になると記憶力、思考力が低下するっていうからな。
薬で低下するって話は確かに聞いたことがない。

…そう願いたい

777 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 14:31:48 ID:frsSFvfe
おいおい、睡眠導入剤の主な副作用の1つは健忘症だし、SSRIだけでもこんなに副作用が確認されているのに、何を言ってるんだ、患者さんたちは。

セロトニン症候群..不安、焦燥、興奮・混乱・もうろう状態、取り乱す、幻覚、発汗、体のぴくつき、ふるえ、けいれん。
幻覚、せん妄、錯乱、けいれん..現実でない人や物が見えたり声が聞こえる、混乱、興奮、取り乱す、けいれん
意識障害..ボーッとする、もうろう状態、意識がなくなる。
悪性症候群(Syndrome malin)..急激な体温上昇、筋肉のこわばり、体の硬直、発汗、ふるえ、意識がはっきりしない。
ショック、アナフィラキシー様症状..気持ちが悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え・しびれ、じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、息苦しい、めまい、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れる。
重い血液成分の異常..発熱、喉の痛み、だるい、皮下出血(血豆・青あざ)や歯肉出血など出血傾向。
肝臓の重い症状..だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が褐色。
抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)..だるい、のどが渇く、頭痛、吐き気、けいれん、意識もうろう、気を失う。
吐き気、食欲不振、口の渇き、便秘、下痢
眠気、不安感、イライラ感、めまい、頭痛、だるい、ふるえ
性機能異常、性欲低下
尿が出にくい、動悸、目がまぶしい
発疹、発赤、かゆみ

778 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 17:30:55 ID:h0SAZ1K5
>>760
同じ事いわれてずっと飲み続けてたよ

飲まなくなって1か月半ぐらい
現在の主治医も私の症状には必要ないと言っている
離脱は半月ぐらい続いたけど
ショートサーキットで思考が同じ所をぐるぐるしてるのが
無くなったようだ

今は抗不安薬を切ろうとしている
こちらの依存絶つ方がきついかも知れない

779 :呪われた人生:2007/11/25(日) 18:11:55 ID:RU8hJ2r8
抗うつ剤飲むと脳がボーっとするんだけど。
この薬飲みながら再発する人ってどれぐらい
ストレスかかっているんだろう?
きっと想像以上のストレスなんだろうね?!

780 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 18:16:54 ID:oCeunFPs
>>775いやめぐりあってないですよ 0rz


781 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 18:37:06 ID:pW2i6VG2
スレ読んでる限り離脱症状が永遠に続くということはないみたいだね

たぶん…

782 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 18:56:30 ID:QzkGby78
1年振り位に2chに来たが、
(自分も含め)病人がよくこんな危険なとこに来れるよな。
本心を暴露出来ても余計傷付くorz

783 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 20:17:29 ID:Ya3OI+xF
その前によく1年も2ちゃん止めれてたよな コツ教えてくれ

784 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 00:00:31 ID:mbycoNQp
精神科医は医師の落ちこぼれ。ヤクザ以下の社会のゴミ。
早く死になさい。

785 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 00:09:32 ID:GlOxI9M6
っていうか精神科医の工作員多すぎ。
こいつらも生活かかってるから絶対に引き下がることはないだろうし、
まともに相手してても埒があかないね。
薬関連のスレなんてもっと工作員多いけど。

786 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 00:20:19 ID:k6dbcdsa
人格障害者ばっかだな。
薬効かないのも無理ないな。


787 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 00:25:22 ID:F7CMx3NE
歯科医みたいなもんですね

788 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 08:48:21 ID:mtweWG/g
妙にぴりぴりした空気になったのは七月ぐらいからだね
これは2ch見てない奴も言ってる

来年初頭の政府の動きに注目だね

789 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 10:52:53 ID:iPpqUO0x
被害妄想が酷い。否定派の意見を言うと全部工作員扱いか。
可哀想に、ここまで来ると完全な末期症状なんだな…。


790 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 11:20:17 ID:psRnAIKu
工作員扱いは2chではお約束だろうに何を今更

791 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 12:03:05 ID:rsXFoXBp
すべてがGKと思うようになったら完璧な2ch脳

792 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 21:12:16 ID:WVVq35mh
>>787
禿同!
両者の開業ラッシュの状況はよく似ている。
どちらも市場過当競争!

関西のとあるビジネス街には、
何と両者が(夫婦とか友達?)仲良くお隣どうしで開院。
ビルの窓には仲良く
「○○メンタルクリニック」「●●デンタルクリニック」と
きれいに語呂合わせした文字がならんどる。

793 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 15:23:56 ID:RDGOEATN
薬飲んだら余計悪くなったと言う人がたくさんいるのも事実なわけで、
それを薬の量が足りないからだとか、鬱が酷くなったからだとか、
どんどん処方を増やす医者がいるのが
問題だと思う。
医者によって診断がコロコロ変わるような精神科医を信用しろというのが
無理があるんだよ。


794 :トシ:2007/11/27(火) 15:26:54 ID:9BC3VDkf
医者じゃない普通の人でも偏見や認知がないのに
なんで一緒の人間が治せるんだよ。
1番金儲け出来る科だね。
自分もその話聞いて感染しちゃうんじゃないだろうかという不安感を
医者も持ってるから5分診療になっちゃうんだ

795 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 15:40:12 ID:GdSNjCH+
自分じゃ診きれない重症な人は普通
他の病院に紹介するんだけど
医者友達の少ない医者は
他に紹介が出来ないから
どんどん悪化させちゃうよ。気をつけて

796 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 15:47:26 ID:JC2Gf5Bm
リタリンを平気で処方してた医者がいたのは確かに問題だね
あんなのやったら、そりゃ中毒になって鬱になるっつーの

797 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 15:58:30 ID:biNKtCgg
>>794
としさん自殺するっていってたのに…
かまってほしかったかな。

798 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 01:17:15 ID:0Ja4oTn8
メンヘル板は2ch中で最も本物の工作員が多いスレだからね。しかもダントツで。
ニュー速板でリタリンのスレが立った時なんて工作員による書き込みが凄まじかったからね。
マジで怖かったw

799 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 01:41:08 ID:iab65pbF
リタリンは他のスレでやれ。
まじで。

800 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 01:50:51 ID:0Ja4oTn8
>>799
ゴミ精神科医のウンコ工作員野郎は早く死ね。
まじで。

801 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 04:44:23 ID:Pt0r4veD
>>759
神経科は安易にSSRIを出すんだよね。副作用が少ないのが理由だけど、本当は薬価が高いから。
本当に大うつ病の人には必要らしいけど、軽いうつの人には「脳の何割かが確実にイカれた」これが正しい。自律神経も狂う。
自分も心療内科と精神科の両方とも第一選択薬だった。自分には全く必要ない薬だったよ。
自分の場合は記憶力は大丈夫だけど肝機能が多少低下した。

802 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 04:54:39 ID:Pt0r4veD
>>740
>そもそもうつ病という病気自体が存在するのかも怪しい。
いや、うつは存在するよ。本当に無気力で死にたくなるんだ。
ただ、数日で治るなら精神科まで行く必要はない。
そんな患者をも鴨にしてしまう精神科医が多いからこんなスレが立つ。

803 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 04:56:46 ID:Pt0r4veD
>>742
聞いた話だけど、宅間はパキシルで自殺衝動、飛び降り→足骨折から人生が狂い、医者を怨み・世間を怨み凶行に至ったとか。
だから刑務所にいた頃にはもう飲んでいなかったのでは?
自分も自殺願望が全くないのにパキシルを出されて自殺衝動が起きた人間だから気持ちは分かる。

804 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 14:38:43 ID:NKlcqxbA
東京クリニックの元院長だった伊澤純は1本の木の絵を書かされて
鬱病と診断されて下記の4種類の薬を処方した。

パキシル、レキソタン、スルピリド、マイスリー
薬を飲んでいる間は仕事中、眠気とボーっと過ごすことが多く、
判断力も鈍り、心身症として出ていた激しい頭痛が治まらないので
他の病院に転院し、検査、診察の結果心因性のうつ病で、
頓服でレキソタンを服用していたけど、今は必要なくなって完治した。

鬱病は精神科医が作るのは事実だが、ちゃんとした精神科医がいるのも事実

805 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 15:16:33 ID:fl5vkuzL
医者の処方をうらんでいるが、おまえらに他に何の方法があるんだ?
訴えるのか?
診療室で直接医者の悪を見抜けるのか?
医者を絶対に信用しろと言っているのではない
具体性の無い議論が不毛

806 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 16:48:09 ID:NKlcqxbA
>>805
伊澤純の悪については闘狂クリニックのスレを見れば分かると思う。


807 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 18:03:54 ID:3JUKUObW
スレタイに話を戻すが

抗うつ剤で肝機能が多少低下することはあっても、うつ病を作り出すなんてのは
お前らの妄想に過ぎない。パキシルにおいて、自殺衝動を駆り立てる副作用が出る
人が0.0何パーセントかいるだけの話だ。
うつ病は精神科医が作るのではなく、お前ら自信が自らうつ病になったんだよ馬鹿。
どこの世界にもおかしな職業人というのはいるものであって、そのおかしな人間だけ
取り上げて、精神科医全体を批判するようなスレタイを付けるなよキチガイが。

808 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 18:35:36 ID:v4cWUxHU
精神病院に入院するともう出れなくなるよ。金払えない患者じゃない限りできるだけ長く居させる。しかもその医者ヤブだった。

809 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 19:55:31 ID:g3NqLIfu
>>807
かつてロボトミーという処置を巡って
事件が起こった話を知っていて、それを言っているのか

医者がみんな悪いとは私は言っていない
現に今の主治医のおかげで薬の数は10分の一ほどになっている

ただ私にはSSRIとSNRIが合わなかったのは確かだ
私がその「おかしな職業人」とやらの一人だって事なら
別にそれでもかまわない
しかし当初「この薬はうつではない人には影響が出ず無害だ」
と私は医師に説明されていた
つまり効かなければうつでは無いという訳だ
現実には効いていないにもかかわらず薬はどんどん増えていった

私は最終的な診断でうつではなかったにも関わらず
マイナス方向に影響が出ている、これはどういう事だろう
具体例を出し過ぎると不安になる人もいると思って控えているが
投薬中はかなり危ない目にあってもいるが

810 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 20:04:28 ID:fpHmE0j2
>>809
昔の話を持ち出すと、精神科に限らずいろいろ非人道的な処置してる。

809は鬱でなかったというなら、何で鬱っぽい症状が出たのですか?

811 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 20:56:18 ID:3JUKUObW
>>809
キチガイが早速レスをしてくれました。
っと思ったらロボトミーですかwどんだけ前の話〜どんだけ〜
いっそのこと悪霊が付いたせいで癲癇が起こるって言われてた時代まで戻れば?

うつでは無くて何だったんだ?何病よ。精神的な病気はレントゲンですぐに診断できる
ようなものではないから診断が変化することもあるだろう。
似たような症状を呈する疾病の場合、なかなか絶対に合っている薬を出すというのは難しいんだろう。
効かなかったのに薬を増やされたというが、薬の量が足りないために効いていないという判断だって有り得る。

で、お前のレスは俺に対する反論になってないんだが、、、、
抗うつ剤を飲んでうつ病になるんですか?え?

812 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:20:31 ID:+FOJFC6k
>>807
>そのおかしな人間だけ
>取り上げて、精神科医全体を批判するようなスレタイを付けるなよ
いいえ。
精神医学自体が非科学的で、製薬会社主導でやばいのは事実だが、
精神科医の土俵に立ってあげても、精神科医としてすらちゃんとした医者がほぼ0という現実だ。
学会の出している診断診療基準・治療ガイドラインをちゃんと満たしている医者がほぼ0だ。

つまり、精神医学すら守っていないという事実。

813 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:46:48 ID:w7K27OTM
ちなみにロボトミー技術に対して当時ノーベル賞が与えられたことは知ってるのかね

814 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:49:15 ID:m5br+mya
 ┌─────────┐
 │               .|
 │  キチガイ警報!  │
 │               .|
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く


815 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:50:05 ID:m5br+mya
                     |\
┌──────────┘- \
│  キチガイ精神科医が       \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く


816 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:50:35 ID:m5br+mya
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       /
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >


817 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:59:24 ID:k1GQ8da4
自分が入院した精神病院はリピーターが多かった
最初は患者の評判が良いからだと思っていたが
リピーターが多い病院って、つまり治らないから
患者が出たり入ったりしてるって事だよね?
一見、元気に見える患者も薬はどっさり飲んでいて
悪く考えれば薬漬けにも見える
一番気になったのは、最初元気だった患者がいつの間にか
車椅子や寝たきりになったことだった


818 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 22:22:17 ID:3JUKUObW
ロボトミー技術に対してノーベル賞が与えられた。
これが意味することは、当時の国民が総じてアホアホマンだった。
その程度の知識しか無かったということだろう。
今の時代になって縄文時代の人達を馬鹿だと罵る人がいるだろうか。
それが君の姿だ。

>>817
治らないくらい悪いならしょうがない。
あなたは肝炎の患者やエイズの患者が内科に一生通院していても不思議に思わないだろ?
難治性の精神病は完治するのが難しく、薬で症状を抑え続けるしか無いのだろう。
だからと言って、薬を飲まなければ症状は悪化してまともな生活が送れないんだからしょうがない。

>一番気になったのは、最初元気だった患者がいつの間にか
>車椅子や寝たきりになったことだった
薬漬けで車椅子生活や寝たきりになったというならあんた研究者にでも
なって論文でも学会に提出すれば?何を根拠に薬の影響だなんて言ってるんだか。
そもそも元気だったら患者じゃないわけでw症状が前面に出てきた、悪化を防ぎきれない
ほどの重症であったと解釈するのが普通だろう。

819 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 22:38:11 ID:+FOJFC6k
>>818
薬理学も、医学の知識も少なくて、
>パキシルにおいて、自殺衝動を駆り立てる副作用が出る
>人が0.0何パーセントかいるだけの話だ。
こんなことを書いちゃうようなあなたが、
なぜ当時の精神医学の治療方針がアホアホで、今の精神医学の治療方針はアホアホではないと思うわけ?
あと、上でも書いたけれど、精神科医は、精神医学の基準すら満たしていないよ。

820 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 22:56:46 ID:3JUKUObW
>>819
薬理学にも医学にも精通されているあなたは
抗精神病薬の怖さを厚生労働省にでも訴えてくれば?講義でもしてくれば?
今専門家が議論してる最中だろうに。何様だよこの阿呆は。

現在の精神医学を100年後から見たらアホアホな治療だったと判断できても
少なくとも自称薬理学や医学の知識に長けている精神病患者のメンヘル野郎には
今の精神医学の治療方針がアホアホだとは判断できないと思うけど。
具体的にどこがどう基準に達していないのか言えよ。
抽象的に精神科医が仕事をしてない、なんて言われても説得力を感じないぞ。

821 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:02:45 ID:oUblET/6
うつ病になったことがないやつにうつ病が理解できるはずはない

822 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:23:17 ID:+FOJFC6k
>>820
ん?あたしは病気じゃないけど?
まず、診断から行こうか。
精神疾患は、他の科の疾患と違って、精神科単体で診断を下すことは出来ないはずなんだ。
考えられる全ての肉体的疾患を検査して調べて、全ての肉体的疾患を否定してから、初めて精神科の診断開始が出来るんだ。

823 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:25:28 ID:+FOJFC6k
次、治療ね。
投薬治療において、週単位での定期的な血中濃度検査、他不整脈・血圧や各数値など肉体的な状態を細目に見て、十分に肉体的変化に留意して行わなければならない。問診のみとか、聴診器のみとかありえない。
また、何かしらの健康障害がでた時には、速やかに他の過渡連携を取らないとならない。
また、生活や栄養状態の改善を並行してやらなければいけないんだけど、ちゃんと食事していないことが分かっても、エレンタール何かを出してくれる精神科医なんていない。なぜかね。

824 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:36:32 ID:+FOJFC6k
それから、精神科医は、診療において
「これがストレスの原因で」とか「このトラウマが元で」とか
原因追求することは出来ないはずなんだ。
「こういう病気は、こういうことがげんいんで怒ることが多いんですよ」
くらいしか、言ってはいけない。

なぜなら、原因を探るのは精神分析と言って、熟練した精神科医が、精神分析の技術も習得し、その上で患者を何年単位で観察・分析し、やっと出来るものだからなんだ。
精神分析が出来る精神科医は、日本に数えるほどしかいないと思われ、また、普通の診療の範囲では無理なことなんだ。

825 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:00:17 ID:3JUKUObW
>>822
病気でも無いのに何しにきてんだかこの人は。
あんたの言ってることに信憑性が無い。まずはソースを提示して欲しい。
それと肉体的疾患の検査ってのは心身症の場合だろ?それだったら普通にその科に
回してくれるよ。
>>823
仮にそれらが全て事実だとしても、この国は建前の国だからね。
ソープがお風呂屋さんてことになってる国だから。
実務上建前の取り決め通りの診察はできないんでしょ。
患者だって毎週血液取られて何時間も待たされたら大迷惑だよ。
それらの検査が必要無いと思うのなら、法律でも規定でも改正を訴えれば?
きちんと検査を一々実施しろというのなら、厚生労働省にしっかり実施するように勧告を出すよう訴えたら?
そんなお上が決めたやれるはずも無い理想論を現場が行っていないからと
言って、俺は全然精神科医がアホだとも、うつ病は精神科医が作るとも思わない。
>>824
は?精神分析は熟練した精神科医以外やっちゃいけない、なんて決まり聞いたこと無いが?

826 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:21:53 ID:F8P5DyvX
>>825
あのさ。
学会の診断基準すら読む気がないなら、ソースなんて言うなよ。
精神疾患は、全て、
「症状は、物質の直接的な生理学的作用、または一般身体疾患によるものではない。」
という一文が入っているの。
症状から考えられる身体疾患を全て否定しないといけないんだよ。

それよりも後の文は、意味が不明。
医療行為というものが分かっていないとしか言えない。

あと、鬱病は精神科医が作るというのは、その通りでしょ。
精神科医が勝手に診断出しちゃうんだから。もう量産だよ。

薬の副作用は、いくらでも公式にアナウンスされている情報を検索出来るから、見てね。
精神科の薬には、薬の作用での鬱症状って、ほぼ例外なく入ってるから。
製薬会社が認めてるだけの副作用の中にすら。

827 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:27:01 ID:UCJEs1tX
 ┌─────────┐
 │               .|
 │  キチガイ警報!  │
 │               .|
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く



828 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:27:33 ID:UCJEs1tX
                     |\
┌──────────┘- \
│  キチガイ精神科医が       \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く



829 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:28:05 ID:UCJEs1tX
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       /
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >



830 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:31:54 ID:u81R/Z49
    ___
   /     \
  /   ∧ ∧ \  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ・ ・   | < 氏ねよ、キチガイ精神科医
 |     )●(  |  \___________
 \     ー   ノ  
   \____/



831 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:33:38 ID:wcc8Y6uk
>>826
ソースを示せないのかよ・・・結局妄想か。
医療行為がわかっているのなら医者になってるはずだよな。。。。ただのメンヘラなのに。
精神科医が誤診したら鬱病が出来る、なんてアホな論法ありえない・・・
こんな馬鹿相手にして損した。副作用の話なんて関係ない話を持ち出しちゃって。
精神科医が誤診して薬を飲んでも鬱病にはなりません。詭弁は止めろ阿呆メンヘラ。

832 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:34:14 ID:u81R/Z49
________.  |  ・・・「からけ」?
|||          | \____ __
|||          |  )\       ∨
|||    空  気.   <⌒ヽ ヽ
|||         \ ( ´ー`)    ∧∧
|||_________V(   丿V^  ●Д゚,,)
|,,|          |,,| ヽ (      と  ,)
              ノ )     |  |〜
            ∧          .し`J,,.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄\
 空気読めてネーヨ


833 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:35:48 ID:u81R/Z49
 ∧_∧      精神科医?ぼこぼこにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

834 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:38:49 ID:57mu8Qjc
ソースはサイエントロジーの本か何かなの?

835 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:39:49 ID:Zq20cJjm
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |
     |        |        |   |   キチガイ精神科医を
     |        | ∧_∧ |   |   窓から
     |        |( ´∀`)つ ミ |   投げ捨てろ
     |        |/ ⊃  ノ |   |
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |    ミ >>831


836 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:41:22 ID:Zq20cJjm
    ___
   /     \
  /   ∧ ∧ \  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ・ ・   | < おめーが来るとこじゃねーんだよ、キチガイ精神科医
 |     )●(  |  \______________________
 \     ー   ノ  
   \____/


837 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:42:52 ID:Zq20cJjm
  | >>831ってうざいよね〜
  \  _______
   V
  ∧_∧∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)´∀` )< だよね〜、誰か頃してくれないかな?
 (    )    )  \_______________  ∧ ,∧
 | | || | |                           (・д・,,)ペッ!!
 (__)_)__(_)            ∧__∧?          、'(_@
                     (´⊇`)
                     ( 1 )
                     || |
  ∧ ∧ムカムカ           (((_)_)
  (#゚Д゚) ̄ ̄ `〜                   ∧ ∧
    U U ̄ ̄UU                     (   ) イッテヨシ!!
  へ                            |  ヽ
/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ったく、サルみてーに糞スレ乱立させてんじゃねーよゴルァ!!

838 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:47:56 ID:M6Qle48k
養老孟司が
「心の傷は肩こりのようなものでそういう概念ができたから自分に当てはめて気にしているのではないか?」
「心理学者は相談するといっても話を聞くだけ、あくまで相手が自分で発見する手伝いをするだけ」
「心の傷というものは自分で治すのが一番」
「深刻なものについては他人によるケアが必要」
と言っていた。

返す言葉はなかった。


ちなみに「深刻な物」とはどういう物かというのは
精神科医がうつ病になった―ある精神科医のうつ病体験記
泉 基樹 (著)
を見れば具体例がわかると思う。

839 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:51:36 ID:VBxZiw6r
                _
              //.|
             //./|
           //./| |
          //./ /|. |
        //./|/::/| |          _______________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | じゃあ、>>831は死刑という事で・・・。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧.
..∧_∧   (| |⌒/. ∧ ∧⊃イヤァァァ.     //|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//(;´Д`) ←>>1   //  |        ∧∧ ∧ ∧  ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |       (∀・ )( ´,_ゝ)(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧
        ~~         //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
.                //   /        ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
.               //   /         (д- )(   )( ´,_ゝ)(TдT)(∀` )


840 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:02:42 ID:F8P5DyvX
>>831
もうね。
ソースは、DSMだって言ってんじゃん。
日本精神神経学会の診断基準でもいいよ。

病気じゃないですよ。
精神科じゃない科の業界の人間ですが、レッテル張りと人格否定に逃げ込んだあなたは相当精神状態悪そうですね。

841 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:06:06 ID:VBxZiw6r
  _n
 ( l    _、_
  \ \ ( <_,` )
   ヽ___ ̄ ̄  )   グッジョブ!!
     /    /


842 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:10:04 ID:L8TqKzk4
このスレで精神科医相手にしてたってきりが無いと思うんだよ。
それよりもこの板の全てのスレで、ちゃんと精神科医の正体を広めることが大切。
メンヘル板の住人が真実を知って精神科に行かなくなれば、絶対に精神科は潰れる。
ゴミ精神科医相手に無駄な労力を使うのはやめよう。

843 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:16:26 ID:wcc8Y6uk
>>840
DSMなんて誰でも言えるんだよw図書館行ったらどこにでも置いてあるんだから。
そんなに自分は詳しいんだって主張したいなら具体的にDSM-IVのどの部分に
該当するのか言ってみろよ。DSM見れだなんて逃げたのはどっちかな?( ̄ー ̄)
精神科じゃない科の業界の人間ならこんな板に来ないと思うが、、はて。
というか精神科系の専門家じゃないなら安易な発言は控えては?

本書には、「DSM-IVは、臨床的、教育的、研究的状況で使用されるよう作成された精神疾患の分類である。
診断カテゴリー、基準、解説の記述は、診断に関する適切な臨床研修と経験を持つ人によって使用されることを想定している。
重要な事は、研修を受けていない人にDSM-IVが機械的に用いられてはならない事である。
DSM-IVに取り入れられた各診断基準は指針として用いられるが、それは臨床的判断によって生かされるものであり、
料理の本のように使われるものではない。」と書かれており、非専門家による使用を禁じている。



844 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:17:56 ID:L8TqKzk4
>>843
だからお前は早く死ねっつーの。

845 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:20:11 ID:f3lxYb8x
    ___
   /     \
  /   ∧ ∧ \  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ・ ・   | < おめーが来るとこじゃねーんだよ、キチガイ精神科医 >>843
 |     )●(  |  \______________________
 \     ー   ノ  
   \____/



846 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:21:46 ID:f3lxYb8x
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 <精神科系の専門家じゃないなら安易な発言は控えては?
        ノノノ ヽ_l   \______________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |


847 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:23:24 ID:F8P5DyvX
>>843
それぞれの疾患の診断基準に、>>826の一文が必ず入っていると思うが。
というか、身体疾患ではないというのは、精神医療の扱う範囲の大前提だと思うが。

安易な発言?本書?はて。

848 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:23:25 ID:f3lxYb8x
\\  もうおこったぞう
  \\            もうおこったぞう   //
       もうおこったぞう           //

    (⌒⌒⌒)        どかーん! (⌒⌒⌒)
     || どかーん!          ||
                 どかーん!
   / ̄ ̄\      (⌒⌒⌒)     / ̄ ̄\
(( | ・ U  |       ||      | U ・  |
 匚| |ι    \             /     J| |コ
   U 匚    ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄\    /    コ U
    \     )    U ・  | ⊂     /
      \  入ヽ ))     .J| | (     ! ̄| ))
       ||  ´ | ̄ ̄||U  ||"~ ̄


849 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:23:42 ID:qTUKdWuR
ID:F8P5DyvX頑張れ
(勝手な予想だが、結構有名な人ではなかろうか)
狭いところで医者へ愚痴ってるだけの馬鹿共は駆除すべし

850 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:31:11 ID:F8P5DyvX
とりあえず、仮に精神医療を正としたとしても、
>>822-824
で、精神科医は精神医学すら実践していないことを書いたし、
絡んでくる人は、あたしの書き込みに反応するだけで新しい話題を生まないから、
もうこれ以上、残り少ないスレを無駄遣いすることもないでしょ。

おやすみ。

851 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:35:03 ID:wcc8Y6uk
そうそう、医者に愚痴ってるだけの馬鹿共は駆除すべきだよ。
>>847
それぞれの疾患の診断基準に
「症状は、物質の直接的な生理学的作用、または一般身体疾患によるものではない。」
という一文が入っているというソースは?原文は?
入っていたとして、DSMはあくまで診断の指針に過ぎない。
研修を受けたわけでも無い、専門家でも無いあなたが、疑われるその他の一般身体疾患
の検査を受けていないと決め付ける根拠は?
心身症で精神科に行ったらまず内科での診断結果を聞かれたが?はて。
何を根拠に妄言はいてるんだ。しかも指針に過ぎないものにどれだけ拘ってんだこの馬鹿は。

852 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:38:35 ID:KXdphGoq
    ___
   /     \
  /   ∧ ∧ \  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ・ ・   | < おめーが来るとこじゃねーんだよ、キチガイ精神科医 >>851
 |     )●(  |  \______________________
 \     ー   ノ  
   \____/


853 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:39:49 ID:wcc8Y6uk
>>850
そういえば何を持ってして精神分析というのか、一般精神科医が何故精神分析療法を
行っちゃいけないのかも書けてないな。そして吐き台詞を吐いて逃亡。
やっぱり適当にものを言ってたんだ。残念な人だ。
DSMは非専門家に料理本のように使われるものではない、と書内に書かれている、という時点で
完全にこいつの論は破綻した。ド素人が文面だけ見て適当に判断するようなものではない。

854 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:43:24 ID:zxmLKEB1
>>853
お前相当頭おかしくなってんな
自分で気付いていないのか?
粘着キチガイ精神科医は氏ね

855 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:44:09 ID:k+g0cf9h
でも、不整脈や血圧を週単位で測らなければならないってのは初耳。
ソースのURLだけ貼って消えてくれ。

856 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:52:41 ID:wcc8Y6uk
ネットで聞きかじった程度の話を披露してるとしか思えない。
身体症状を呈さない精神疾患にまで必ず
「症状は、物質の直接的な生理学的作用、または一般身体疾患によるものではない。」
と書いてるなんて普通の人は思わない。絶対あたしの言ってることは正しいのよ!
と言いたいなら最低でもネットの情報でいいから示せ。

精神科が他の科と遮断されていて連携が取れていない、と決め付けるに至った
根拠を示せ。

ほとんど全部妄言じゃないだろな?うつ病は精神科医が作る(誤診するから)、と詭弁を言った後に薬の副作用の
話をする辺りがどう考えても医療関係者じゃない。まるで薬の副作用=うつ病になる とでもミスリードするかの
ような発言だ。

857 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:56:00 ID:VBxZiw6r
>>856
お前、恐ろしい粘着だな
頭大丈夫か?
精神科紹介してやるぞ

858 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 02:00:45 ID:M6Qle48k
wcc8Y6ukが変に暴れてくれたおかげで、精神科医はやばいかもしれないという危機感が得られた
こいつが仮に精神科医だったとしても、こんな奴にぜったい診療されたくないな

859 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 02:27:10 ID:Bee/uO87
  ,-======-、
 |n_j_ij__j__ji_j|
  ( ・ω・) 
  ,ノ゙゙゙゙゙ハヽ、
  `〜ェ-ェー

860 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 14:10:42 ID:0DtYmN1S
大物が釣れて良かった。

861 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 14:37:01 ID:EoewE9W/
いつも疑問に思うのだが、なんで精神科って医者によってコロコロ診断が
変わるんだ?
他の科だったらだいたいどこの病院に行ってもそれほど診断は変わらないのに。
朝青龍問題の時だって、いろんな精神科医がいろんなこと言って、
結局病気だったのかどうかも怪しい。
こんないい加減な精神科医を信用出来る筈がない。


862 :トシ:2007/11/29(木) 14:37:56 ID:/LQ0l6Be
嘘800=(でも精神科医)だからね
国家資格 どこがだよ!

863 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 19:29:23 ID:UKD6rQ/S
>>850さんは精神科医なの?やたら詳しいし、総合的に見れて賢いみたいだけど…
精神科医なら、ぜひとも診察してほしいわ…

864 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 01:19:48 ID:LIWHSoiB
とりあえずCMをあげておいた。

http://jp.youtube.com/results?search_query=%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%80%80CM&search=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

どうぞ。

公共広告機構みたいなもんだから、他の人にも見せてやってくれ。


325 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)