5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ45

1 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 00:49:21 ID:WqVKW+bZ
アスペルガー症候群(AS)について何でも語り合うためのスレッドです。

前スレ(44) http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1197904710/

・ASに興味ある非ASもどんどん参加してください。
・みんなで仲良く。みんなで楽しく。みんなでマターリ。
・本人も多数このスレを見ています、どうか中傷のコメントや心無い暴言は慎み下さい。
・煽りや荒しはスルーしましょう。悪意ある自演や才能ネタ叩きは禁止されています。
・原則sageましょう。分からなければメール欄(名前欄とは別!)にsageと入れて下さい。
・名前欄(メール欄とは別!)は原則として過去のレス番の明示が必要な時に用いて下さい。
 固定ハンドルネーム(コテハン)の過剰な使用は荒れの原因になるので自重しましょう。
・テンプレ議論は常に歓迎です。次スレのテンプレは>>800-950で有志が完成して下さい。
 次スレは可能なら>>950が、無理ならすぐに報告して有志が、立てて下さい。
ttp://(ASに詳しいサイトへのリンク数個。又はこのスレ専用のwiki)←未決定

2 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 00:54:10 ID:eVfDVT98
>>1
早速のスレ立て乙!

3 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 01:33:17 ID:PYA/7P5R
>>1
甲シチュー

4 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 01:55:22 ID:gLJkx9dR
http://titech.J3E.info/denpa/

京都大学の数学の入試問題の解答例をupしました
http://titech.J3E.info/ojyuken/math/kyoto/
とりあえず1991年以降、でもかなり抜けがある
1961年〜1990年はこれからスキャンする、こちらはまだ少ししか解いてない


ニキなんとかとか館の人よりも東工大厨さんのほうがサイトのカオス度では現時点でも上だって。
http://titech.J3E.info/test/bbs/light.cgi
掲示板は荒れ放題ですよ。

5 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 02:01:38 ID:wt5NeGGf
前すれ1000…「病気な俺って格好いいっ!」て思ってんのかな・・・

6 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 02:38:37 ID:1Jb5vu8K
嫌がらせか・・・
アスペルガーが何でもできると思い込んでる厨が住み着いてそうだな。

7 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 04:49:55 ID:7TruQEGp
>>5
こんな板でそういう事言う?w

8 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 05:06:24 ID:sBMTEn67
ああああもうだめだああ
リアルで人間と話したくない

>>1

このスレのWikiを用意するのであれば設置だけならできるけど。

9 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 06:40:31 ID:eVfDVT98
>>8
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1197904710/970n-
前スレの972でwiki作るって言ってたものだけどあなたに任せるよ
設置だけじゃなくて長期的に責任持つ姿勢はほしいけど

10 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 09:03:43 ID:YqIG3HuP
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1197959704/

このスレッドを監視対象とさせていただきます


                 sage強要厨撲滅委員会 監視部

11 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 09:26:14 ID:zilc1oy/
ASって、誰かと協力して物事を進める事が苦手で、
どうしても一人で済ましてしまおうとする、
といった傾向があったりするんですかね。

12 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 09:32:25 ID:eVfDVT98
>>11
いや、最初の管理人、総合的な管理人は一人だけでいいだろ
あとで増やせるけど

13 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 09:33:23 ID:zz5AV7TA
>>10
フリーザさんこんな時間からお疲れ様ですね

14 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 10:27:01 ID:sBMTEn67
>>9
Wikiだと誰でも書き換えられるから責任をもてと言われても困るのだ

そもそも何の責任を?

15 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 10:56:51 ID:eVfDVT98
>>14
とりあえずさっきのレスで前スレを引用したので流れを見てくれないか。
管理人以外書き込めない設定を一時的に発動する際に、
管理者権限を誰が持つかが重要なんだ。荒しに荒される恐れがあるだろ?
荒しが来た時に管理人が見ていたり、荒しに変更された内容を復帰したり、だ。
内容について対立が生じた場合も管理者が裁定することが必要かもしれない。
余りに無責任な管理人だと利用者が相当苦労すると思うぞ。

16 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 11:01:43 ID:+KzofffL
たかが2ちゃんで何をそんなに(ry

17 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 11:13:56 ID:sBMTEn67
>>15
Wikiは誰でも編集できるといえど荒らすような奴は相当な粘着か自動スパムあたり程度だと思う。ただこれは経験からだが。
荒らされたら、気づいた人がバックアップから内容を復帰できれば良い。
トップページあたりの重要な項目は部分編集のみ可能にするなどの権限設定も可能ではあるし、
管理人にメールやスレへレスなどの手段で任意の内容を通知して管理者権限でなにかを要請することもできる。
ただし管理人が生きてるとは限らないのと、少々面倒だが。

他の者に管理者権限を与えるとしても自分が設置できるのはレンタルサーバの1つのアカ上(XREA)でしかすぎないので、
FTPによるファイル転送や設定ファイルを編集するような権限は与えられないんだ。
XREA以上の複数人で共有できるようなレンタルサーバがあればいいのだが、それがなければ管理者権限は
一人の管理人に任せるか、編集者の権限を広げるか、諦めるかしかない。

まあようは管理人以外書き込めない設定は滅多に使わない。

18 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 11:37:23 ID:eVfDVT98
>>17
非常に詳しい人みたいだからもう任せちゃっていいと思ってるけど一応反応しとくと、

・相当な粘着→居るらしい。荒されるの前提で取り組む必要があるらしい。
・気付いた人がバックアップ→そこまで熱心にwiki編集に参加する人がどれだけ居るか。
・管理人以外書き込めない設定は滅多に使わない→いざと言う時即使えるかどうかが重要。
・どうせ文字情報だけだから画像ファイルの転送とかはどうでもいいんじゃないかな。
・設定ファイル編集ってよく分からないけど、要らないのかな?どうだろう。

スレ住民のコンセンサスが取れたら是非管理人やって下さいな。
最低あと1日はスレのレスを見てから判断して下さいね。

19 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 12:01:30 ID:RpY/ZJ4I
俺はアツアツでサクサクでジューシーなテンプラが良かったな。

20 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 13:12:07 ID:L2aCMdDT
アスペって障害って程なの?性格や個性の範囲じゃないの?こんなので障害なら他にも障害の定義さえ作ればいくらでも障害になるじゃん。
運動音痴は運動発達障害とか勉強出来ない奴は学習発達障害とかさ。
精神病とかもそうだが、最近何でもかんでも病気や障害にしすぎなんじゃないの?


21 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 13:17:41 ID:sBMTEn67
まあ性格とみなされようと障害とみなされようと世間から
「使えない人」「冷たい人」「キモイ」
と思われることには変わりないけどな

22 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 13:22:28 ID:zz5AV7TA
現状、ASが障害者という扱いを受けてる気は全くしないけどね

そんなことよりもどうやったらマトモに暮らせるかの方が大事だぜ

23 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 13:35:26 ID:66v4I29g
>>20
精神病んでる人は精神障害だし、性格悪い人は人格障害だし、
普通より出来ないことが多すぎる人は発達障害なんですよ。
あなたの言うとおり、何でも病気や障害にカテゴライズしてるだけ。
昔なら、精神的に疲れてしまった人、根っからの悪、変な奴、で済まされてた。

40代以上の人に発達障害の話をしたら、たいてい
「昔からそんな奴いたけど、どうちがうんだ?」
「今はそんなものにまで名前がついてるんだなぁ…」
と返ってくる。

24 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 13:36:22 ID:MEpUdZEa
>>20
お前の想定する“個性的な人”の個性係数を仮に4〜5とするなら
発達障害者は最低20からだな。上は果てしない。
文章で症状だけ読むと同じに見えてもその“実際差”は相当なもの。
だから障害として定義付けられた。あと、数値は体感的なもので厳密なものではない。

25 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 15:31:43 ID:+wR3F1lo
アスペが5じゃない理由は?


26 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 16:33:15 ID:dHfnqnLQ
                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
..               ∧_∧  /||___|^ ∧_∧      
..               (・ω・`)//||   |口| |ω・` )
.             ./(^(^ .//||...||   |口| |c  )
.....            ∧_∧ / //  ||...||   |口| ||し      新スレです
.......        (・ω・`) //....  ||...||   |口| ||        楽しく使ってね
         /(^(^ //  ....  .||...||   |口| ||        仲良く使ってね
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "
                    .    ∧_∧
                   ===,=(´・ω・`) 
                   ||___|_゚し-J゚||_
                ∧_∧/ //.___|^∧_∧
               (´・ω・`) /||    |口|(´・ω・`)
              ./(^(^//|| ||    |口|⊂ _)      
              ∧_∧ /./  || ||    |口| ||    ∧_∧    
   ∧_∧    (´・ω・`)/  ...|| ||    |口| ||  (´・ω・`)     
  (´・ω・`) /(^(^/ /      .|| ||    |口| ||    ゚し-J゚
 "" ゚し-J゚:::'' |/  |/ '' " :: ":::::⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, " ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::
      ぼくたちは、なかよくつかってるよ


27 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 18:42:00 ID:jjgi+1Eo
テンプレは>>2-1000

28 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 15:44:39 ID:fKOzF7Ht
こういう話題になるといつも、そんなの本人に言われてもな…と思ってしまう。別に根拠なしに言い張ってるわけじゃなくて医者が言ってんだけどなあと。
だからそういうことは医者とか学会とかに言わないと、こんな一般人に言ったところで何にも変わらないのに。
かく言う自分も、アスペが障害か否かについては悩むときもあるが、
手帳や年金がおりるわけでもないしまあ世間には障害としては認められてないという認識で100パー自力で生きているが、
なんでもかんでも名前を付けるなと本人やその家族などにいう場合、話し手は何を期待して言うのだろう。
言われる方も「別に普通に生きてますけど」と戸惑うんじゃないかな?少なくとも自分はそうだ。

29 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 20:44:55 ID:RVypxcVC
空気が読めないとか反論がしつこいというのは、本人の性格の問題もあるが、
アスペが障害らしいもっともな理由は、自分から人間関係が作れない事。
だから、誰かに言われた事にうなずいたり、反論したりするだけ。アスペにも
色んなタイプがあるみたいだけど、自分は暗闇に話し掛けている様な感覚がある。
人間が見えない感覚に近い。仮に定型の説教を聞き入れ、定型のルールを
守っても、決して人並みに生きれないそれがアスペ。


30 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 20:56:29 ID:WnBmhqKo
人と話してると反論したくなることがしょっちゅうあるけど
反論すると滅茶苦茶引かれるから多少のことは黙ってる。
ただそうすると自分に素直じゃなくなるんだよなーorz

31 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 21:09:40 ID:Oksj9SCh
>>28
メリット
障害に気づくことにより、親や本人の自覚により治療がスムーズにできること。

デメリット
アイツはアスペだとレッテルを貼られて、はじかれるところ。
20年位前は精神病院に行ったということが会社にバレただけで出世コースから外された。それと同じ。

32 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 21:20:43 ID:RVypxcVC
前スレでage,sageの説明をしてくださった皆さん、ありがとうございました!

33 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 21:26:56 ID:RVypxcVC
原則sageるんだった・・・

34 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 21:35:04 ID:SXuFyKyF
レッテルも何もASな時点でどうにもならないでしょ
診断するデメリットは金銭と時間くらいしか思いつかないわ…

35 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 05:18:49 ID:k2eTsPVo
知人♂(仲悪い)にノートを借りた。知人♀と話し中、♀の友達が数人来た。私は黙ってたけど「(知人♂)って知ってる?(私)の友達だって」と話してたので(ノートで友達?)と一人で思わず笑った。一瞬沈黙と奇異の目になった。何が変なのか解らず、その場から逃げました

36 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 08:01:00 ID:1T7oAD5p
>>35
あなた自身は「私は知人♂と仲が悪い」と思っているだけで、周りから見れば
仲が良くも悪くも見えないところに、あなたが知人♂からノートを借りている事を
知れば、それだけで「あ、友達なんだ?」と反応するかもですね。
そう反応したところに、あなたの笑い方が「悪意に見えた」としたら、奇異の目にも
なるかもしれませんね。

以上の解釈で良いとすれば、この件の要点は、
「あなたがどんな笑い方をしたのか?」
だと思います。

まぁ私としてはその前に、何故わざわざ仲が悪い知人からノートを借りるのか、
が疑問ですけどね。もしかしたら知人♀の人は、その点を最初から奇異に思っていた
かもしれません。最初は繕っていたけど、あなたが笑い出したので本音の態度が
表に出てしまったかもしれません。

この解釈で良ければ、要点は
「何故わざわざ仲が悪い知人からノートを借りるのか?」
になると思います。

以上は憶測であり、他にも色々考えられると思いますが、
知人♀が、あなたと知人♂の人間関係に興味を持ってしまった事だけは
確かだと思います。

37 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 12:33:53 ID:iXZeXEgd
11月にセンターに行って相談してから、今日結果がでました。
違うそうです。ごめんなさい。

38 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 14:05:31 ID:FalvUWtl
どんまいどんまい

39 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 15:48:27 ID:kcbbdVVZ
基準が際どいからね、セカンド、サードオピニオン挑戦し続けてたらそのうちもらえるかもしれない

40 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 16:58:25 ID:5QlD+oYu
ところで、ふと思ったんだけど、ASに対して今の奇麗事教育って逆効果な気がしない…?
なんかASは奇麗事と現実のギャップで大変そう

41 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 19:37:01 ID:Pk7Yl9du
アスペ診断に脳の検査はあるの?

42 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 20:11:16 ID:NHqTcrxg
カミーユ 「僕は見込みありません。自閉症の子供なんだ」

頭脳は子供、体は大人

43 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 20:22:55 ID:xBhSNz8j
なんかアスペルガー臭い文章だらけのスレですね^^

44 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 20:34:08 ID:IoKd5o3M
>>41
ないよ。脳の障害が原因ではあるけれど、どの部位がどのように定型と違ってるのか
分かってないから検査しようがない。
研究者が原因究明のために脳を検査してデータを取ることはあると思うが、
今のところ診断基準とは関係ない。

45 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 20:34:37 ID:Pk7Yl9du
そういうスレ

46 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 20:36:55 ID:Pk7Yl9du
45→43 まあわかるか

47 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 20:55:57 ID:Pk7Yl9du
診断のメリットは、自覚が出来るとか、カウンセリングの要素とかいろいろ
ありそうだけど、デメリットは、障害認定されてしまうと、悲観的な疑念が
付きまとうんじゃないかと思う。これは障害のせいか、障害だから無理だろうかと。
定型とも認識にズレが出て、精神的にも壁ができ、より定型とのコミュニケーション
が困難になるような気もする。原因も対策も明らかになってないのに、障害と定義
付けてしまうのは、医学の罪作りなところと思う。障害というだけで、どれだけ
の人が絶望してしまうのか。ロボトミーを知っていますか?精神病の治療に
脳の一部分を切除するのが、効果的と考えられ、手術した人がたくさんいたんだが
後に後遺症で訴えられて、廃止された手術。医者が言うと間違いがあっても、
素人じゃ指摘できない。現段階ではアスペルガーは障害じゃなく、症状だと言う
認識なら救いもあるというのに、と無意味な事を言ってみる。

48 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 20:57:14 ID:Pk7Yl9du
診断すると、周囲の理解が得られやすくて、いいとは思うけど。

49 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 21:03:08 ID:HbtgwIK9
「エジソンの母」ってドラマの子供はアスペ?

50 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 21:11:20 ID:qg0EAsw/
>>49
予告編を見る限りは限りなくそう見えた。俺の視点では
本人の症状よりも周囲の困惑振りの「困惑させられ方」みたいなのが
逆説的な裏づけになった。

51 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 21:33:50 ID:5QlD+oYu
AS=天才みたいなイメージ無駄にバラ撒かれると俺みたいな出来損ないASはやりきれないぜ…

52 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 23:19:08 ID:Pk7Yl9du
自分は未診断なんだが、アスペのカキコを見ても、そういう事思ってたと共感
する事があるし、定型の様に、アスペは甘えだとか、短絡的に捉えたりもしない、
やはり不自由な事があると思う。アスペの苦労と同じ種類の事を経験してきたし、
定型の群れには、なじめていない。そういう意味で、自身をアスペと疑っている状態だが、
診断されていない以上アスペではない。ちなみ障害認定を受けたりする事に個人的には
抵抗もあるので、これからも、診断を受けないでしょう。そういう意味で、ずっと定型で
あり続ける訳だけど、定型として、自身の経験や意見をカキコする意味は余り
無い。どうしても、アスペよりに考える訳で、いっその事、アスペを疑っている定型を、
アスペよりの人間、アスペの様な人間て意味でAYと造語をつくってみるのは
どうでしょうか?必要な時にAYと明記すれば、ASとしての意見なのか、定型としての
意見なのか、AYとしての意見なのか、立場がはっきりする訳で。
ASはAYの意見を鵜呑みにする必要はないし、AY同士なら、同じ立場で
意見交換できる。どうでしょうか?

53 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 23:56:26 ID:COucqzaD
>>52
それいいね。>AY
自分もまさにあなたみたいな立場の者です。賛成にイピョーウ。

54 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 00:28:55 ID:peahWdK4
あげ

55 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 00:30:55 ID:peahWdK4
>>33
別に従わなくて結構ですよ。
バリバリageておkです。
ここはテンプレに問題ありなのでしばらく監視させてもらいますね。

56 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 00:37:20 ID:cYb8xqej
>>55
で、君は>>54の書き込みに何の意義があって書き込みをしたの?

57 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 00:42:43 ID:wWi+fDlz
36解りやすい説明ありがとう。そう考えれば何となく納得できました。知人♂とは単純に試験前に先輩のノートや過去問が回ってくるようなそういう繋がりです。個人的に話すとぶつかり合うので仲が悪いです。笑い方は苦笑いアハハだったと思います。やっぱり空気読めない。

58 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 00:44:14 ID:peahWdK4
>>56
あげ

59 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 00:45:04 ID:YJvRWyR6
むしろ、AS度が低いと非ASと診断されたりとかもあるし、でも、ASっぽさはあるわけだし
ASってなんなんだろうな…

>>56
このスレでsageないのはもはやコテ同然の痛い子だからスルーしとけ

60 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 00:56:46 ID:peahWdK4
>>59
はいはい
フリーザフリーザ

61 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:01:52 ID:YJvRWyR6
フリーザさん、自分から正体明かしちゃってどうしたんですかwww

62 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:17:47 ID:peahWdK4
はいはい
フリーザフリーザ

63 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:19:42 ID:peahWdK4
>>61
オマエ、よくこのスレの住人を演じれるよな「www」でバレバレ
本当に勘違いアスペは困るよwww

64 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:22:15 ID:peahWdK4
221 :心得をよく読みましょう:2008/01/12(土) 01:01:09 ID:lG2K2/Uz
60 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2008/01/12(土) 00:56:46 ID:peahWdK4
>>59
はいはい
フリーザフリーザ


むしろお前がフリーザな件
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1197959704/221

図星だったからってあてつけは辞めてくれよw
別に俺をフリーザに仕立て上げて叩くのは勝手だがなwwwww

65 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:24:55 ID:peahWdK4
225 :心得をよく読みましょう:2008/01/12(土) 01:21:48 ID:FEovnqQz
54 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2008/01/12(土) 00:28:55 ID:peahWdK4
あげ

58 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2008/01/12(土) 00:44:14 ID:peahWdK4
あげ


何この糞みてぇなage荒らし


66 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:32:07 ID:peahWdK4
231 :心得をよく読みましょう:2008/01/12(土) 01:27:32 ID:lG2K2/Uz
だからフシアナつかって証拠見せて見ろっつーの
235 :心得をよく読みましょう:2008/01/12(土) 01:30:24 ID:lG2K2/Uz
>>230
そんな自信満々いうならIP晒してみろよ

67 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:34:24 ID:cYb8xqej
コピペ荒らしか、通報対象だな

68 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:38:16 ID:peahWdK4
通報ちまちゅた・

69 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:46:52 ID:peahWdK4
あげあげ〜
あははは〜
あげあげ〜あはははー

70 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 01:54:01 ID:CEBY3RSb
>>49-50
ADHD児だって。

71 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 02:44:27 ID:OvRGempI
当方PG
現在参加してるシステム開発プロジェクトが所謂デスマーチorz

もうね、現状は悲惨の一言に尽きる…
内容があいまいな設計書
後出しジャンケンよろしく小出しにされるDBの仕様変更
毎日毎晩の深夜残業
毎週必ずある休日出勤
リーダーはやたらと締切にうるさく
期日より仕上がりが遅れることを話すとロコツに嫌な顔をするタイプ


疲れた…
腹イテェヨ…
瞼が重たいよ…
休みたいよ…
とにかく休ませてくれ…

その一方で、同僚達は
文句や愚痴ひとつ言わずに黙々と作業している。
どうやらデスマに慣れてしまったらしい
どうして辛い仕事ほど張り切ってやるのだろうか…

72 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 02:47:06 ID:cYb8xqej
恐らく良いストレスハッサン方法見つけたんじゃないか?
もしくは貴方が真面目すぎて休めないとか…?

とりあえず、乙…。

73 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 08:17:33 ID:sm8v34aG
>>71
>>どうして辛い仕事ほど張り切ってやるのだろうか…
逆だ逆。
「辛い仕事だからこそ、辛いと思う自分自身にムカつきつつ、やってやろうじゃねぇかと
 逆切れ気味にエンドルフィン垂れ流しのハイテンションで突き進む」
のさー。ASの本領発揮の場面じゃん。

但しそんな中でも、なるべく休む時間は見つけるべきとは思うけどね。
トイレに逃げてちょっと寝るだけでも気分が違ってくる。

74 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 08:43:12 ID:7DL2KuHx
>>73
いやあそれは性格の問題なんじゃないかな…AS全部そうは行かないだろう

75 : ◆titech.J3E :2008/01/12(土) 12:38:06 ID:Zj/rXbdy
そういう状態の時は、リストラも同時進行していないか?辞める奴が多発とか?

>その一方で、同僚達は
>文句や愚痴ひとつ言わずに黙々と作業している。
同僚相手に文句や愚痴を言ったら、自分が弱者と思われて、リストラの対象になると思い、恐怖する
張り切っているように見えるのも、演技だ、そうしないとリストラの対象になる

そういう人は、その会社に入社する前の段階で、地獄を見ている
面接の解説書は、自己を全否定されることしか書いていない
自分を雇ってくれる会社はどこもな、という絶望の中、就職活動しているんだ
俺も、就職活動の段階で、最初の自殺未遂を経験しているよ

ここをクビになったら、もう誰も相手にしてくれない、死ぬしかない、って恐怖と闘っている
死の恐怖と闘っている状態で、文句や愚痴を言う気力があれば、その気力も仕事にまわす

そして、こういう人は、本当にクビになったら、『本当に死ぬしかない』

残念ながら、日本のIT業界で追い詰められたら、ほぼ人生終わった、の状態だろう
業界として見れば、サラ金や不動産営業のほうがもっとヤバイけど、そういう業界に行く人は、コミュニケーション能力に自信がある
期間工や運送業界も辛いけど、彼らは体力に自信がある
コミュ能力があれば面接で採用される。体力があれば工員なんかは面接で即、いつから来れる?と聞かれる
IT業界は、何も持っていない、就職活動の段階ですでに追い詰められている人がいく業界
そもそも「採用」されることが非常に厳しい人たちだ、転職は無理。追い詰められると逃げ場が無い

辞めた、もしくは首になった後で、生き残れるどうかは、親が甘いか、親が金持ってるか、にかかっている
クビの後、数ヶ月寝たきり、その後も精神を病んで問題行動連発、
ようやく落ち着いても、心臓の調子は未だに悪くて肉体労働は無理だし、
長期の空白期間がある上、面接で嘘を付くことなどできない
嘘を付くくらいなら死のう、嘘を付かなくてはいけない=自分の本当の人生は認められない、って気持ちが出て、
自殺願望が一気に強まる


76 : ◆titech.J3E :2008/01/12(土) 12:38:59 ID:Zj/rXbdy
とりえあず、文句や愚痴を言おうという気力が残っているなら、
肉体的にも、精神的にも、まだまだ大丈夫な状態だと思うから、
まだまだ大丈夫なうちに逃げ出して、別の職種に逃げる手もあるけど、
逃げる職種があるかどうかなのですよ。

コミュニケーション能力があれば、店員とか、
体力があれば、期間工、運輸関連、
どっちもなければ、エロサイトとか
ネット上の怪しいサイトを巡回して、
在宅PG募集とか探して、
最初は、詐欺覚悟で、逆に金を要求される脅迫だけは注意して、
金が振り込まれなくても、己の技術の向上に繋がった、と我慢して、
エロサイト作成代行の技術を磨いていけば、
もしかしたら、自分ひとり養えるだけの収入が維持できるように
なるかもしれない

エロの業界は、昔から根強く生き残る

その間は、収入は絶望的に低くなるから、
預金残高と親の財力にかかってくる


77 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 13:17:55 ID:YJvRWyR6
生活保護で18万くらい貰えちゃう人も居るのに、最低限、普通に働いてそれくらいも貰えない、世の中自体おかしいからね

78 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 13:48:30 ID:T2ce+g6s
>>77
逆だよ、逆。

必死こいて全部試して、親もあてにできない人のためにあるのが
生活保護の制度だろ。
それでも貰えなければ確かにおかしいけど。

79 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 13:57:49 ID:peahWdK4
【mixi】足跡の仕様の情報交換スレ3【足あと】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/sns/1191153126/l50
でも活躍中

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/sns/1191153126/124 「軽度発達障害者に迷惑してる生活part2」へのリンク

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/sns/1191153126/229 sage強要厨撲滅委員会のご案内


80 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 14:47:14 ID:M3HEJsUM
親が居たら親に縋れ、親戚家族も無論、だから受けさせない、そんな生活保護はあって無いようなもの


81 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 14:59:48 ID:Jw3PusRZ
アスペルガーっぽいんじゃないかと相談しようと地域の発達障害者支援センター調べたんだけど、凄いちゃちいのが出てきたんだ…
ひょっとして、全国こんなのなのかな?それともここだけなんだろうか…?

むしろ、相談は本当にここでいいんだろうか…?

82 : ◆titech.J3E :2008/01/12(土) 15:14:34 ID:Zj/rXbdy
>>81
そんなところには絶対に相談しない
プライドが許さない

ネットでは電波発してばかりのキティちゃんだけど、
リアルでは、文句、愚痴、一切言わない、というより言えない人間なんだ

昔、酷い虐めにあって、教師からも協調性ゼロと悪者にされ、
必死でヤンキーの真似事をして、なんとか中学卒業に漕ぎ着けた過去がある
父親が世間体ばかり気にする人で不登校も許されなかった

少しでも弱みを見せたらまた虐めに遭うって恐怖心が凄い

それに、一応、表向き自営業やってるんだし、それで実家に居候する許可を貰っているようなものだから、
そんなところに泣き付いたことがばれたら、大変なことになる
おまいをそんな風に生んだ覚えは無い、と半狂乱になられたことがあって、
アスペの話はリアルでは最大のタブーになってしまった


83 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 16:56:19 ID:o3ggAe7k
アスペルガーって自分が障害者だと理解してるやつが少ないな

84 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 16:59:02 ID:8SCwCzCi
はいはい、今日もフリーザさんお疲れ様です、NEETですか?

85 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 17:49:44 ID:o3ggAe7k
アニメの話しを始めて現実逃避か
さすがアスペスレは気持ち悪いな

86 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 17:52:17 ID:JN946aa+
このスレでsageてない時点で決定的だよね、もはや…

87 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 17:54:48 ID:ij9rDHY5
アスペの女性に執着されてキスまでされたんだが、色々と無視してたら
ウチで働く?とか言い出したんだけどwww金と恋愛を混同してるねwww
アスペきもすぎwww

88 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 17:56:23 ID:JfsPKWR8
また沸いてるのか、いい加減コテでもつけてくれとね…

89 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 17:57:33 ID:peahWdK4
>>86
そりゃ困ったな
アスペ女は氏ねよなwww

90 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 17:58:36 ID:peahWdK4
>>84
皆さん、「フリーザ」「スーパーフリー化(死語)」をスレ内で突然発する人を見掛けることはありませんか?
急に前から歩いてきた人が「スーパーフリー化!!」と叫んでいたら誰が目を合わせるでしょうか?
彼は根本的に人とのコミュニケーションのとり方がわかっていないアスペルガー症候群なのです。

そういう人を見掛けたら「あぁ発達障害者なんだなぁ」と呆れて悲しい目で見てあげてください。
アスペルガー症候群は猟銃男になったりストーカー化したりと関わると危険ですよぉwww
粘着構ってちゃんがアスペルガーだと思う件について

・揚げ足 (自分では分析・考察ができないため周囲の言葉を借り「フリーザ・スーパーフリー化(死語)・etc」と連呼)
・個人情報や姿・容姿への一方的な思い込み (「相手は○○であるから△△である」という決め付け)
・粘着質 (少しでも気に入らない相手には徹底的な誹謗中傷を行う)
・嘘を嘘と見抜けない(ry  (自演と釣りが見抜けない)
・自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく (どんなスレでも空気読まずに○○連呼)
・キャラが定まらない (いつも中途半端な真似事のキャラ作りで終わってしまうためキャラが立たない)
・自分の中で物凄く流行っている言葉を皆にも同じように流行っているものだと思い使ってしまう。
・相手の反応を見る(色々と探りを入れているようだが障害者なのでそれが直接的で下手糞)

荒らしや粘着の大半はアスペルガーだと思う件
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1196003847/791-792


91 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:00:31 ID:O+4LB0vf
なんという自己紹介
かまってちゃんだねえ
煽られて顔真っ赤かい?

92 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:03:43 ID:peahWdK4
アスペ馬鹿の特徴
アンカー付けずに独り言のように喋る。
自分では伝わってると思っているが周りから見たらガイキチの独り言に見えることをわかっていないらしい

93 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:06:16 ID:peahWdK4
ADHDスレはage・sageで文句言ってこないのにアスペスレはルールやこだわりに
縛られすぎていて、それが逆に気持ち悪い。
そのくせ現実社会で全く空気読めないくせにルールにだけはこだわる
いい加減、暗黙のルール覚えろカスw

94 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:09:01 ID:N4LVEIMw
スルーを覚えろと何度言えば。
嵐は構うから書き込むんだって気付かないの?

95 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:10:39 ID:peahWdK4
アンカー付けないでレスしたら誰にレスしてるかわからないって何億回言えば。
日本語わかんないの?

96 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:10:42 ID:ij9rDHY5
重症なアスペ馬鹿って1つの言葉に1つの意味しか対応づけられないんだよね。
だから自分がめちゃくちゃなことを言ってるのに気づいてない。
アスペ馬鹿に2つの意味がある言葉を教えたら多分発狂するよ。
そこら中に張り紙でもすれば抹殺できるんじゃね?

97 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:11:27 ID:O+4LB0vf
>>92-93
あれれ?別に君に対して言ったわけではないのだけどな。
自分に当てはまって思わず書いちゃったかな?
あと君も人のこといえないぞ。
暗黙のルールを覚える?
君は明示されてるルールさえ理解できてないではないか
さらにルールに縛られているのなら暗黙のルールに従うこともルールに縛られていることではないか?
説得力無いよ。


ああ、俺は釣っているようで実は釣られてたのか。なるほど。

98 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:12:49 ID:peahWdK4
「フリーザ」とか1つの言葉に執着するのはアスペ馬鹿の特徴だね。
スルーしなきゃって意識がそっちに向えば向うほどアスペ馬鹿はスルーできない。
人に指図されればプライドが許さないのでスルーできない。
臨機応変に対応できないから毎回スルーできないって突っ込まれるんだな

99 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:14:19 ID:peahWdK4
>>97
いつ、オマエにアンカー付けてレスをした?

やだなぁ、独り言にアンカーでレスしないでくれよ。
アスペみたく大声で独り言喋ってるだけだお

ほらぁ、またスルーしろ!!!って同じアスペ馬鹿に注意されちゃうおwww

100 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:17:30 ID:peahWdK4
         カレーはやっぱりチキンカレー♪
             カレーはやっぱりチキンカレー♪
    ∧,_∧                        ♪       ∧,_∧ 
  (( (    )                              (( (    )
♪   /    ) )).                              /    ) )) ♪
 (( (  (  〈         .     ∧,_∧           (( (  (  〈
    (_)^ヽ__)           (( (    )   ♪         (_)^ヽ__)
               ♪      /    ) ))
                   (( (  (  〈
                      (_)^ヽ__)         ♪


101 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:31:48 ID:O+4LB0vf
やっぱり見え見えの針に引っかかるものなんだなこういうアホは

スレ汚しすまんかった。

102 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:40:51 ID:peahWdK4
プロの釣り師は釣れたなんて自分から言わないもんだぜ

103 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 18:43:54 ID:rPDew64s
意識の切り替えができにくい、重度になると全くできない障害ですからね。

中軽度の人なら、2chでもその訓練をして実生活にも生かせますから、
努力する価値はありますよ。私はその努力の甲斐あって、ここ十数レス
斜め読みで華麗にスルーし、平穏にこれだけ書いていますw
実生活でも役立ってますよ。たまに自分の地雷に触れてしまっても、比較的早く
意識を切り替えられるようになりました。それができるようになれば、確実に
比較的普通に過ごせるようになりますよ。

104 :18:2008/01/12(土) 18:59:48 ID:7DL2KuHx
いきなりすまん。今まで規制で書き込めなかったんだが、
wiki立てようか?って言ってくれた>>17に反応しないと
>>17はどうするよ俺wwwって感じで困惑してると思うんだが、
テンプレは薄いので決まりとして、wikiも無しならそういう意見も明確にしてくれないか
俺としても「やろうか」って言ってくれた>>17に悪いし
あと>>17はまだここ見てる?(笑)
それからこのレスに対して反応悪かったらwikiの話は無しと判断して下さい>>17

105 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 19:09:17 ID:ij9rDHY5
>>104の頭には>>17しか無い^^

106 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 19:12:14 ID:ij9rDHY5
アスペにネットゲームやらせたら右に出る者はいないんじゃね?

107 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 19:22:56 ID:saXzh8Hg
見え見えの釣り針に引っかかったのはお前だID:O+4LB0vf
荒らしと釣り師はほぼ同じもんだと思え。
荒らしはスレ住民が反応してくれるとさらに荒らしやすくなるの。
釣られた奴が釣り宣言してどうすんだ。

その議論好きなところが荒らしのカモにされる理由なんだとわかれよ。

108 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 20:25:33 ID:FggZJOZ9
>>52
AYのYってなに?
そういう言葉があったらいいかもと思うけど
このスレを初めて見た人にも分かりやすい言葉がいいな。

109 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 20:38:39 ID:o3ggAe7k
あげ

110 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 20:58:40 ID:Vnxlfx9s
>>108 Yはアスペ よりのY アスペの よう のY アスペっぽいけど、
診断受けてないからわからない奴の事。自身にも使えるし、違うスレで
言われてる様な小島よしおとか、それっぽい人を表現するのに、使ってみても
いいかもしれない。もちろん、他人に使えば失礼になるので、リアルでは
使えないが。別にAYじゃなくても、簡素化出来るなら、何でもいい。
定型も初めてスレを見た時は何だそれと思ったが、健常者の事だと、使い方で
すぐ分かったな。

111 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 21:12:28 ID:peahWdK4
定型なんて呼び名はありません
感じ悪いので健常者様と呼びましょう
障害者どもよwww

112 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 21:19:43 ID:Vnxlfx9s
健常者のつもりなら、粘着するなよ。あんたも暇人。

113 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 21:23:45 ID:AWPeevdn
>>111
無能乙
「定型発達」はれっきとした学術用語です

http://www.kazoku-shinri.com/cp-bin/kdb25/k_db.cgi?action=kategorie&k_no=3&mk_no=0
http://www.nise.go.jp/kenshuka/josa/kankobutsu/pub_b/b-184/b-184_06.pdf

114 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 21:28:07 ID:SRVZDvue
>>110
私はADHDを知ったときに「定型」て単語聞いたから、2ちゃんで見たときも受け入れられた。

アスペっぽい人のことは、AYとか他で通じない表現でなく、「ASもどき」とかで良いんじゃない?


115 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 21:33:35 ID:peahWdK4
>>112
まぁ、俺をアスペと決め付けて叩くなら構わないぞwww

>>113
相手がその呼び名が感じ悪いと嫌な気持ちになったのなら辞めるのが普通だろ。
2ちゃんなら何と呼ぼうが勝手だがな。
オマエラはそうやって人に嫌われていく。
何で嫌われているのかすら気付かずに可哀想に。。。www

>>110
糞アスペは自分の中で流行ってる言葉は周りでも当たり前のように通じると思ってるから立ち悪いわ
自分はわからないと説明してとか懇願するくせに、相手がわからないとアスペは説明せずに
突き放すのみ。
こいつらは嫌われる障害者まさしくアスペだなwww

KY=アスペで充分通じるよ

116 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 21:35:59 ID:peahWdK4
>>103
>>104>>17に意識が逝っちゃってて>>17ばかり書き込んじゃうんだね
後でみたら気持ち悪い文章だね。

言葉はミサイルより強烈だから発したらそのまま相手に届いてしまうので
アスペは外で安易に発言しないでほしいな

117 :53:2008/01/12(土) 22:03:45 ID:AmGdOhbE
>>52(=>>110?)
>>53で賛成した者ですが。非定型疑いの人を指す呼称が仮にでもあったらいいな、と思っていたけど
全くのオリジナルではなかなかなじめないんじゃないかとの懸念もありますね。
グレーゾーン、灰色、ボーダー、非定型疑い、発障疑い、疑AS、うーん何か良い呼び方はないかな。

あと自分も提案なんだけど、そんな人たち専用のスレがあったらどうかなとも思った。
定型か非定型か、非常に微妙な人達が集まるスレ。
特徴を見てみると明らかに当てはまる事が多くて、その可能性は高いけど
色々の事情や思う所があって診断には行っていない人、または
診断に行ったけど、AS、ADHD、自閉等発達障害系の傾向が人より強いが
障害と認められるには少々足りない、と言われた人。
診断前の人が集まるスレなんてのもありますが、あそこはこれから診断を考えている未診断の人専用なので。
…需要ないかな?

118 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 22:11:41 ID:peahWdK4
>>117
そもそもここは板違いなのでまずはここから出てってください
アンタラは障害者なんだよ!!!!!!
自分勝手にルール作るのは勝手だが2ちゃんのルールは守れカスども
障害者ちゃんwww

119 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 22:18:42 ID:Vnxlfx9s
>>117 需要はあるかもしれない。自分はASでも、AYの発言を参考に
してくれる人もいると思うから、このスレで、AS,AY,定型それぞれの
意見が上がればいいかなとは思っている。言い方は今挙げてくれた中のどれかでも、
いいと思う。疑ASとかさ。皆が使ううちに、一番使われる言葉がそのうち
浸透してくると思う。

120 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 22:21:44 ID:peahWdK4
池沼・犯罪者予備軍・KY・クズ・ゲスヤロウ・宇宙人・チンカス・etc
どの呼び方がアスペ馬鹿的にはいいかい?

121 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 22:50:08 ID:icJaDBLT
>>117
>診断前の人が集まるスレなんてのもありますが、あそこはこれから診断を考えている未診断の人専用なので。
これのこと?
【私は】確定前の人が集うスレ【自閉症?】4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1158457219/

言いたいことはわかるけど、充分に案を練った上での派生スレならともかく、
安易な思いつきでスレを細分化・乱立させるのはどうかと思う。
「自分が完全にあてはまる訳ではないけどかすってるっぽい」スレならばROMるって選択もある。
雑談がしたいならメンヘルサロンに行けばいい。メンサロにもASスレはある。

言葉にしても、「AY」などという無理やり感の強い造語をわざわざ作らなくても、って感じ。
そもそもが自閉圏は「スペクトラム」なんだし、濃淡のさまざまなグレーゾーンはあって当たり前。

そういう些細なこだわり(気になる自分も含め)もAS仕様ですか、そうですか。

122 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:02:09 ID:AWPeevdn
>>115
皆が便利だからと思って使っていて、既に定着しているものを
自分が気に入らないからやめろとか喚き散らしてるだけの奴が相手にされる道理はない
お前が定型発達者だとしても、精神障害か人格障害を患っている可能性が大
定型だからといって必ずしもまともな人間ではないということだ
ようするにお前のような奴を識別するために定型という呼び名があるんだよ。間抜け

123 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:10:37 ID:peahWdK4
>>122
このスレ内(狭い世界)で使われてる物を皆が使って定着しているなんて嘘つくなよ
2ちゃん全体に浸透されてるならまだしもリアルで定型なんて言ってみろよw

オマエラは宇宙人なんだからな
そこはきちんと認識しとけ障害者ちゃん

124 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:12:50 ID:AWPeevdn
>>123
2ちゃんどころか学術用語として広く知られてるよ
字も読めねえのかカスが

125 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:14:47 ID:cYb8xqej
>>123
ねぇ、君はどうしてこのスレの人たちと仲良くできないのかな?
ひょっとして何か理由でもあるんじゃないのかい?

126 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:18:09 ID:uHXh7FCd
>>124
荒らしにとっては事実なんてどうでも良いの。
相手のことなんて知りたくもないから読まないの。

アスペルガーは真面目すぎる。
荒らしでも事実を伝えればわかってくれる、とどこかで信じている節がある。

127 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:21:24 ID:ij9rDHY5
アスペルガーってセックスやオナニーにも過集中するの?
アスペルガーのセックス動画ないかなー^^

128 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:22:15 ID:cYb8xqej
>>127
ねぇ、質問に答えてよ
どうして仲良くできないのかな?

129 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:22:29 ID:AWPeevdn
>>126
お気遣い感謝
私も嵐に対して理解や改善を期待するつもりはありません
目にした他の利用者の理解の助けになれば、と思っています

130 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:24:44 ID:peahWdK4
>>127
別名、アスレイパー症候群と呼ばれてるから欲望のままに動くからレイプするやつは
アス●と思った方がいいね

ADHDは注意欠陥ですぐ股を開く糞女が多いけどねwww

131 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:27:22 ID:cYb8xqej
>>130
ねぇ、何で君は宇宙人だと思ってるんだい?

132 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:27:48 ID:ij9rDHY5
アスペルガーってオナニー・セックスの記憶も3歳からずっと覚えてるの?
もしかしてそれを思い出しただけでオナニーできる?

133 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:28:58 ID:ij9rDHY5
宇宙人というか未来人でしょ
どんどんアスペの遺伝子が人間全体に浸透して行くんだ

134 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:30:18 ID:cYb8xqej
>>132
ねぇ、質問に答えてよ。
そして、どういう経緯からその現象があるといえるのかな?
ねけ、ソースはあるんでしょ?そこまで自信たっぷりいえるなら

135 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:30:21 ID:hCV/CNaZ
>>131
荒らしに構う人も荒らしです

136 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:32:26 ID:peahWdK4
>>135
ねぇ、質問に答えてよ。
そして、どういう経緯からその現象があるといえるのかな?
ねけ、ソースはあるんでしょ?そこまで自信たっぷりいえるなら


137 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:33:31 ID:peahWdK4
>>131
犯罪者予備軍・クズ・KY・チンカスetcと思っているが何か?

宇宙人なんてのはお世辞だよ

138 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:34:25 ID:ij9rDHY5
アスペ属性があるとセックスの快感度うpなんだろ^^

139 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:35:31 ID:cYb8xqej
>>137
そう、何で犯罪者予備軍・クズ・KY・チンカスetcと思ってるの?

140 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:37:07 ID:peahWdK4
>>138
エイズ患者もアスペが多いらしいってまじ?

141 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:50:31 ID:ij9rDHY5
アスペかもん

142 :53:2008/01/12(土) 23:56:17 ID:AmGdOhbE
>そもそもが自閉圏は「スペクトラム」なんだし、濃淡のさまざまなグレーゾーンはあって当たり前。
そんな事ぐらい分かっている。
でも、「診断する気もない、単に1つ2つ傾向があるというだけで勝手に自分はASと思い込んでる
ニセAS野郎はいっちょまえにASヅラするな、勝手に仲間みたいなツラするな」的な声が
ASスレには結構見受けられるから提案してみた訳ですよ。
わざわざ最後一行で「ASはこだわりが強い」をますます証明するような嫌味を言わんでも。

143 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 23:56:53 ID:peahWdK4
アスペかもん

144 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:00:10 ID:30N1sHLs
アスペも充分排他的なんだよなあ

145 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:02:55 ID:o3ggAe7k
アスペ

146 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:04:04 ID:Wq4QvUg7
アスペをボコボコにする

147 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:05:08 ID:QBtSJXbn
AS確かにエロいよね〜w

148 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:23:42 ID:Lmhi7kdY
>>142
> 「診断する気もない、単に1つ2つ傾向があるというだけで勝手に自分はASと思い込んでる
> ニセAS野郎はいっちょまえにASヅラするな、勝手に仲間みたいなツラするな」的な声が
> ASスレには結構見受けられるから提案してみた訳ですよ。

そんなの、はいはいワロスワロスでスルーしとけばいい話でしょ。
「隔離スレ」を、こちら側がわざわざお膳立てして、作成してやる必要があるの?
必要があると思うなら、その主体となる側がどうにかすればいいことじゃない。
発達障害関係のスレはメンヘル板に限らず色々あるんだから、
近いと思われるスレに適宜誘導してやったっていいこと。

>>121の最後一行が自嘲込みの嫌味であることくらい、レスした本人が一番よくわかってますが何か。

149 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:27:48 ID:qyKLUC20
こちら側、と言うけど、現状で少しでも意思の統一された人々がいるようには見えない
全員ばらばらで、思い思いのことを言い放つ感じ

150 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:28:47 ID:9OJpcIMY
ここ、ASについて語るスレなんだぜ、中の人がどうとか関係ないし
最近のこのスレは変なのに煽られてか、層が変わってるのか、色々見失いすぎて困る

151 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:31:22 ID:4s+k95DT
アスペ馬鹿って肝心なことは言わないからこまっちんぐ

152 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:36:49 ID:Lmhi7kdY
>>150に同意。そしてここは2ch。
>>149みたいな意見の人は、2ch向きじゃないんじゃないの。

153 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 00:47:41 ID:xcKj9X8K
そんなことはないよ

154 :149:2008/01/13(日) 00:55:12 ID:qyKLUC20
>>152
ばらばらが悪いと言ってるんじゃないよ
ばらばらなのに「こちら側」はとても滑稽だと思っただけ
日本語の使い方にすごい違和感を覚えたんだよ

155 :53:2008/01/13(日) 01:03:26 ID:OzHMKtcA
もう…カタいんだから。(呆

>そんなの、はいはいワロスワロスでスルーしとけばいい話でしょ。
>「隔離スレ」を、こちら側がわざわざお膳立てして、作成してやる必要があるの?
>必要があると思うなら、その主体となる側がどうにかすればいいことじゃない。

いちいちクドクドこだわってうるさいな。
私はただ軽い気持ちで提案をしてるだけなのに、なんでかみつくように言うのか?おお怖い怖い。

だから、必要かどうかを判断する為にも他のスレ住人に
「こういうスレを作ろうかと思い立ったけどどうかな?」って試しにこのスレで軽く聞いてみたただけ。
自分ひとりがそう思っても、他人らがどう思ってるかはか分からないし。
「必要性はないように感じる」という声が多いなら、別にそれはそれで全然構わない、
別に自分がスレを立てる事にこだわってる訳じゃないよ。
けど、同じ「スレ立ての必要性はないと思う」という主旨の事を言うのにしても
ASって言い方がなんかカチンとくるなぁ、もうちょっと言い方あるだろうにって感じる事多いんだよ。
だからついこちらもキツく反応した。

>>121の最後一行が自嘲込みの嫌味であることくらい、レスした本人が一番よくわかってますが何か。
そんな事にまでアンカーつけてレスするのがクドいんだよ。
ASだからクドいのはしょうがないもーん、という開き直り最低。

156 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 01:10:56 ID:qyKLUC20
前すれの観察女に文体が似てるよ53
本性隠せよw

157 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 01:35:48 ID:W/ph/66e
自閉症スペクトラム診断
ttp://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

俺は41点だった。大学生の平均が約20点らしい
アスペと見ておk?

158 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 01:47:31 ID:0POSaKyP
>>157
そんな自動モノでの診断で言えることは「要検査」くらいなものだ。

159 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 10:25:31 ID:Lmhi7kdY
>>155のレスはおまい自身に三倍返ししてやるよ。くっだらねー>>155

>>154
統一された「濃度」でないと、「こちら側」って言葉は使うべきでない、と?

160 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 10:44:21 ID:jvwcjGbJ
>>157
大学板から来たな?

245 :学生さんは名前がない:2008/01/09(水) 10:06:09 0
アスペルガーの特徴
ttp://www.geocities.jp/yanbaru5555/ASspirit1.htm 積極奇異型
ttp://www.geocities.jp/yanbaru5555/ASspirit2.htm 受動型
ttp://www.geocities.jp/yanbaru5555/ASspirit3.htm 孤立型

自閉症スペクトラム診断
http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html


161 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 11:08:01 ID:xcKj9X8K
当たり前

162 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 11:42:25 ID:qyKLUC20
>>159
少なくとも1つの合意点が存在すれば使ってもいいよ。
但しその合意点に限り、だけど。だってその特徴によって集団を定義するんでしょ?
「こちら側」というのは159に同意する人間から成るんだろうし、
「主体となる側」というのは53に同意する人間から成るんだろうね。
でも159は自分以外の人が何を考えているのかどうやって知ったの?
53はちゃんと自分以外の人が自分に同意するように提案してるのに。

まあそれはそうと、53の目的は
AYとやらをレッテル付けて追い出して純粋なASを観察したいだけだろうけどね。

163 :103:2008/01/13(日) 12:04:30 ID:J7bd3GNl
>>154
何をもって「こちら側」とするかの問題だと思うのですよ。

空気が読めない?違う。訓練してある程度読めるASも居る。
嘘をつかない?違う。嘘をつくASも居る。
感覚過敏?違う。感覚鈍磨なASも居る。

そういう表面的な事だけ見てれば、確かにバラバラなんです。
でも、私は私自身の経験と、AS関連のスレを読んで、これだけは確かだと
思う事があります。

それが>>103に書いた
「意識の切り替えができにくい、重度になると全くできない障害」
かつ
「メンヘルに陥った上でそうなったのではなく、生まれた時からそうであり、
 それを疑問にも思わない、思わなかった」
です。これがあれば「こちら側」と言って良いのではないかと思います。

まぁ私は努力して、ある程度意識の切り替えはできるようになりましたが...
結局どこまで行っても「デジタル」なんですよね。多分、アナログ的な意識や感情の
切り替えができる人から私を見れば、
「人の話を聞いているし、正しいとは思うけど、なんか違和感ある」
なんだと思います。AS傾向...と言うか、自閉傾向の方が良いでしょうか?...
とは、以上の様な事だと、私は思っています。

164 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 13:43:12 ID:4h3vgmIY
身近に1人でも自分を理解してくれる人がいるかいないかでも随分違ってくるよね。


165 :53:2008/01/13(日) 14:28:30 ID:OzHMKtcA
>>162
>まあそれはそうと、53の目的は
AYとやらをレッテル付けて追い出して純粋なASを観察したいだけだろうけどね。

勝手な憶測はやめてほしい。(それと、前レスにいた観察厨って何のこと?)
なんでそうやって大仰に捉えるかな。本当に勘弁してほしい。

グレーゾーンな人の呼称もここで何か言い方を決めて、それを名乗りたい人がいれば
その人達が使う事にするのもいいんじゃない?という事だよ。
(別に義務化しなきゃいけない訳ではなくて、各自の自由って事で)
定型、グレーゾーンな人、AS診断済み、のどの立場で言われた発言なのか、が分かれば
それも一つ参考になる事があるかも?とジャブ程度にかる〜く話題・提案を振ってみただけ。
何も「微妙な人の呼称も作るべき!義務化しよう!」とまで別に深刻に思ってる訳じゃないって。

自分もグレーゾーンな立場の人間なので、対処法などで参考にできる事があるかと思って
このスレにいる訳だし、定型も微妙も非定型も全部このスレでは共存して欲しいと思っているよ。
ただ、微妙な立場の人間が居づらい、そういう人達だけで話したい事もある、という声があるならば、
そういう人達主体のスレもあったらいいかな?とふと思い立っただけ。
別にないならないで構わないさ。それ以上の他意なんて本当にないよ。

166 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 14:31:47 ID:iWOk5jml
ナショナルジオグラフィックの番組「遊びのチカラ」面白かったぞ。
ttp://www.ngcjapan.com/explore/2blddp0000003rdm.html

167 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 17:41:05 ID:qyKLUC20
なんだ53はこれだけ言われてシラ切れるツワモノか。大したヤツだ…。
文体なんて比べれば一目瞭然なんだがな…気付けるかどうかは才能だが

168 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 17:56:52 ID:0POSaKyP
>>167
真相は俺には判断つかないが、


「似てる別人の可能性」


・・・と、>>53がもし前スレ実験屋であるなら、アスペがこういいだして
アスペ同士が余計な議論に無駄なエネルギーを費やすのを期待する。

それを見抜かれる可能性とその対処法も既に用意があるなら
お手並み拝見てところかね。
あの実験屋は自分の立場も正体も徹底して隠しとおすんじゃなくて
嘘(実験上の架空設定)か“あいまい”な記述なのな。
そのどっちつかずさ加減がアスペにとって最大のストレスになることをヤツは
知っててあえてやってる。そこに底知れない悪意を感じたよ。

169 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 18:07:06 ID:TWCENYep
54 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 2008/01/12(土) 00:28:55 ID:peahWdK4
あげ

-----------------中略-------------------

143 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 2008/01/12(土) 23:56:53 ID:peahWdK4
アスペかもん

peahWdK4 言語性の知能の低い暇人

170 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 18:13:01 ID:/XQQktvp
盛り上がってるな

171 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 18:30:56 ID:zcE/07Ro
このスレのAS含有率予想
AS:AY:定型
10:60:30

172 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 18:45:09 ID:je/QO+Xr
本気になれん……。
長い文章読むのも億劫だ。
年をとったのかヘタレたのか大人になったのかボケたのか。

もう昔のような研ぎ澄まされた感性は戻って来ないんだろうな。

173 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 19:36:37 ID:vVlDQ1BH
>>172
失礼だとは思いますが、良かったら年代だけでも教えてもらえませんか?

私は今33歳ですが、まだまだ精神的に子供な自覚があります。
年を経れば、この自覚は変わっていきますか?
それとも、こういう自覚は変わらないままに、億劫な意識等が育ってしまう
感じですか?

174 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 20:24:47 ID:A8GIQo7P
>>173
172とは別人だけどあなたと同い年。ASと診断されています。

自分の中に幼い頃から変わらないある感覚があって、そこが他人と違い、
そこはこれからも違い続けるんだろうと思います。どうしようもない。

その自覚はあっても、年を経ると真剣に向き合えなくなる、という意味ではないでしょうか。

175 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 20:24:57 ID:51ozdySE
興味が向くかどうかじゃない?
相変わらず読める本とかはバカみたいに読めるし、つまらないものは全然ダメ

>>173
貴方ほど歳取ってませんが、そういう感覚はいくつになってもふと思う時がありますよね…

176 :53:2008/01/13(日) 21:16:49 ID:OzHMKtcA
前スレ見てきたよ。
実験屋、観察厨ってageとかsageとか言って騒いでた人?
「自閉疑いの者」として書き込んだ事はあったけど、断じてあれらとはちがうよ。
というか、最近流れが速すぎで上手くつかめてないんだけど…
ただ、多少このスレにおいて私の出した考えや提案が不要でKYだったのは事実のようだね。
騒がせてすみません。ROMに戻ります。

177 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 21:44:52 ID:qyKLUC20
前すれをどう読んでも「観察中」とか言ってた人は一人なんだがな
やれやれ

178 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 21:57:56 ID:0POSaKyP
>>176
age sage言ってるのは人でなし。
実験屋は色々関係者(身内や職場にアスペ疑いがいる)に成りすまして
「いろいろ煽ったり質問したりしてようやくアスペが少しわかってきた」とか
言ってた、スレ住人をラットの様に扱った御仁。

179 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 22:00:45 ID:qyKLUC20
>>178
必ずageって書いたらどうとか言ってた俺も人でなしか…w
まあ仕方ないな人の印象は、何とでも言え!。・゚・(ノД`)・゚・。

180 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 22:05:52 ID:0POSaKyP
>>179
めんどくさい子だねえ・・・

誤 age sage言ってるのは人でなし。
正 >>176の言うage sageだけで大騒ぎしてるアレは
  他所のスレにも粘着しててなんかマンガじみた
  あだ名もついてる人でなし。

これでいいか?

181 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 22:08:53 ID:qyKLUC20
>>180
なんだ俺の勘違いか良かったよつД`)・゚・。・゚ウウッ

182 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 22:56:48 ID:KMJwG//p
今日はあの冷蔵庫来ないな、あっちのスレにも、良い事だ。

183 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 00:19:45 ID:+NJuJ5i9
ボダとアスペを混同してる人もいるようなので
こっちもよろしく

境界例(ボーダー)被害者友の会part69
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1198673222/l50


184 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 00:21:27 ID:+NJuJ5i9
178 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 21:57:56 ID:0POSaKyP
>>176
age sage言ってるのは人でなし。
実験屋は色々関係者(身内や職場にアスペ疑いがいる)に成りすまして
「いろいろ煽ったり質問したりしてようやくアスペが少しわかってきた」とか
言ってた、スレ住人をラットの様に扱った御仁。


179 :優しい名無しさん:2008/01/13(日) 22:00:45 ID:qyKLUC20
>>178
必ずageって書いたらどうとか言ってた俺も人でなしか…w
まあ仕方ないな人の印象は、何とでも言え!。・゚・(ノД`)・゚・。

age・sage言っただけで人でなし扱いを受けるらしいです・・・
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1199807361/178-179

185 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 01:15:50 ID:wGLkB6Vk
本日のID:peahWdK4

ID:+NJuJ5i9
これはNG推奨

186 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 01:17:46 ID:+NJuJ5i9
んなばかな

187 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 01:29:41 ID:INzJbR4G
それ以前にsageてない時点でこのスレでは公然のNGだろ、スルーしとけ

188 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 01:34:39 ID:+NJuJ5i9
それは差別です。
障害者の分際で差別か?カタワ

189 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 05:56:04 ID:3AWBNkpV
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199282090/481

190 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 10:01:00 ID:+EeGdblX
ごくごく簡単なルールも守れない自己中っているんだねぇ…

191 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 12:16:23 ID:dcI88Lgz
サゲることはルールじゃないからね

192 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 12:44:54 ID:OqpOc1GY
同じASでも いいヤツもいれば死ぬほどウザいのもいる。
ASでさらに元々の性格もブサだったりした日にはもう最悪だな。
mixiなんかじゃ まともな会話もできやしない

193 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 14:50:11 ID:D/ggORnf
mixiのアスペコミュに居たけど、先日感情的になってmixi退会しました
復帰したいと思うんですが、友達が居ません。
どなたか、招待していただけませんでしょうか・・・?
「ゲハ」という名前で活動しておりました。

194 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 15:11:42 ID:OqpOc1GY
>>193

例のコミュにいる者だけど、オマイが退会したとたんに活性化してて
ムカつく輩がウヨウヨ湧いてきてるぞw


195 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 15:13:19 ID:D/ggORnf
さようでございますか
その子との後日談について書きたいので、どうしてもmixi復帰したいです。
招待していただけませんでしょうか?

メルアドはこちらです。
ccc@v7.com

196 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 15:29:43 ID:D/ggORnf
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/intro/1199974213/

その子との関係が決裂した原因は簡単です。
↑のスレの>>539にて俺が書き込んだ内容を彼女が見たので、それが原因でもめました
それ以外にも、何度も失言はしております。後になって気づくんですよね、傷つけることを言ったということを
もちろん、本気で言ったわけではありません、必死で訂正しましたが、俺の発言には重みが無いと、気持がこもってないといわれました。

このレスをそのコミュにコピペしていただければ幸いであります。
アスペルガーの人間が、恋愛及び友人関係を築いていく中での問題点は、誰よりもよく知ってると思う。
正直、この問題は昨日で終わらすつもりでしたが、同じアスペルガーの人間が、これをどう思うかという事について興味があるので
場所限定で事の顛末を公開することにいたします。

197 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 15:51:22 ID:D/ggORnf
mixiの退会は、ネット上で二度と失言しないという事を誓うという意味での退会でした
コテもやめてます。
ですが、結局関係は取り戻せませんでした。まぁ、行き過ぎた行為のせいですが。
そうでもしなければ、彼女と話すことすらできなかったので、脅しまがいの事をしました。
もちろん、実行する気はありません。顔写真も全て消してあります。

198 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 15:57:09 ID:DgRNEZHM
>>197
脅される=相手を敵と認めざるを得なくなる。

おまいさん自身のこだわりを崩そうと努力できないなら、
諦める方がお互いの為に良いよ。
それでもがんがりたいのなら、おまいさん自身の為ではなく、
相手の為にどうすれば良いか?を、よく考えないとアウトだよ。

199 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 16:22:01 ID:D/ggORnf
とりあえず、mixi復帰したので続きはそちらでお願いします。

200 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 16:26:19 ID:NmVe85aF
高機能自閉症の別名なんでしょ?

201 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 16:57:20 ID:NlAdsfX5
自分が痛い子って分かってないんだろうか…
一人でもアレな子が居たら全体がそう見られるとか考えないのかな?

202 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 17:01:51 ID:D/ggORnf
痛い子というのは、具体的にどういう事?

203 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 17:03:03 ID:OqpOc1GY
どのように『アレ』なのかは個性にもよるが
アスペである以上『痛いヤシ』という点では
どいつもこいつも同じ穴の(ry

204 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 20:31:30 ID:Gdi4peXK
>>201
自分がそうだと素直に認められる人って、どれくらい居ますかね?
そんな風にすぐに認めて、改善できるなら、こんな板存在しないって。

自分が痛い子と認めたからって、すぐ死んだり引きこもったり社会に出なかったり
しても解決にはならず、何かしらの迷惑かけるし、同じ迷惑かけるなら、せめて
自分を常々観察して悪い点を認めていって、改善していこうと行動したい。

その結果、私は以前と比較して、まともに仕事できてるし、改善している。
そう自負して生き続ける。>>199さんも応援しますよ。

205 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 20:48:52 ID:+NJuJ5i9
>>193
アスペって感情的になることなんて滅多にないだろ?

206 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 20:51:16 ID:57gqwYWt
>>200
一般的にはその解釈で充分です。

研究者によっては高機能自閉症とアスペルガー症候群を区別しますが
区別する基準が人によりけりですので。

207 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 21:06:13 ID:QRHzsrHv
>>げは さん
その人の障害レベルにもよりますが、mixiはASにとって特に難しいネットコミュニケーション媒体だと思います。

どうかくれぐれもご自愛下さい。

>>205
横レスですが。
ASには激しい癇癪持ちが多いですよん。

208 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 21:10:47 ID:HlIYZvAA
というよりも、感情の起伏は爆発型と抑制型で両極端。

209 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 21:38:18 ID:2XyxDQ+l
ID抽出してみたら ID:+NJuJ5i9って、アレじゃね?

210 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 22:19:23 ID:ifBH5akV
偶に普通の会話を持ちかけて、あぼーんされてるかどうか確かめてるんだなきっと

211 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 22:45:20 ID:qV+wBE3i
なるほど。一般書き込みを真似ようとする知恵はつけたか。
いずれにせよ隙無く知性を感じさせない書き込みには変わらないのにな。

212 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 22:46:28 ID:D/ggORnf
>>207
すでにASコミュのとあるアスペからアク禁にされてますよ
その人いわく、俺とかかわりたくないらしい。
俺はASとしてのレベルが高すぎるんだと、提示版で話をしていいほどのコミニュケーション能力がないとか言われたわ

213 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 22:51:14 ID:mIls3MER
夫が3連休で疲れた
アスペは私の方
夫を怒らせないようにずっと緊張してました
しかし、やっぱりちょっとした口論になって
私の言い返した言葉に傷ついたと、狂乱状態になったので
説明してもらった。
夫が傷ついた言葉とは、自分が想像した部分と違う部分だった
そういうズレがアスペなんだよなあ・・・

気は使っているんだけど、ずれてるの

214 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 23:57:45 ID:yjR4gQJg
ゲハさんはアスペと診断されてなかったんじゃ?

215 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 00:01:19 ID:D/ggORnf
俺は診断されてないっすよ
特徴があまりに合致してるんで、ここに居ますが
どちらにしろ参考になるので。

216 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 00:27:45 ID:6+mfVy3N
>>215
オマイかまってチャソ丸出しだからアク禁食らうんだよw

あんなとこでねらー自慢して何になるんだ?
巣に帰ってこいww

217 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 00:36:52 ID:2puBCow+
巣でもいいけど、とある事情で今コテつけるの躊躇ってるからなぁ

218 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 00:37:53 ID:tHn7AZNZ
未診断がASを名乗るのはいかがなものか

219 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 00:39:24 ID:2puBCow+
名乗ったか?
そもそも診断済みのASでも俺ほどのレベルはいねえよ

220 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 00:44:12 ID:2puBCow+
うーん、悩んだ末コテ復帰することになる
そもそも、もはや関係ない女のいう事など聞く必要が無い
あいつは発達障害に対して理解があるわけでもないのに、なぜ言われた通り普通の人間になる努力せねばならぬのだ。
それならば、キャラクターとしてでも理解を得たほうがはるかにいい。

221 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 00:44:29 ID:tHn7AZNZ
>>219
人格障害じゃないのか?
一応診断を受けたらどうだろう

222 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 00:47:12 ID:2puBCow+
診断受けたいところだが、俺はそういうキャラじゃないんだよなぁ。
弱気の人間じゃない、悩んでクヨクヨしてるようなのは性にあわねえんだよ
精神病院行くことによって人間関係が変わるとも思えん。そういう経験談すら聞いたことが無い。

調べて行くほどの価値があるとは思えないんだが精神病院には。

223 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 00:48:16 ID:2puBCow+
そもそも、精神病院に行ったとして、受付でなんていうんだ?


「ぼく、発達障害だと思います。診断してください」とでも?

とてもじゃないが、こんな事いえないぞ

224 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 00:56:40 ID:B8aYZH1q
うん、やっぱりsageないのは痛いのしか居ないな、良く分かるわ…

225 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 00:58:06 ID:6+mfVy3N
本人が悩んでないのなら診察の必要もない。
ただ 彼女欲しいなら診断受けた方がいいぞ

226 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 01:09:14 ID:GsseFQvg
>>223
病院行く前にまず地元の発達障害センターで、正に
「ぼく、(以下同文)」と相談するのだ。診断先を紹介してくれる。
ま、あくまでこれは手順の話。

孤男板でのやりとり。
コミュ力が低すぎて病気かと思うぐらいやばい
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/alone/1193477004/

441 名前は誰も知らない [sage] Date:2008/01/14(月) 22:13:31  ID:ZVWtAV+z0 Be:
    アスペや人格障害という免罪符がほしいようなほしくないような
    診断結果が健常者なら「努力が足りない」と言われてる気がするし
    そうでなかったとしても確実に有効な治療法はないし、
    周囲に多めに見てもらえるわけでもなし

442 名前は誰も知らない [sage] Date:2008/01/14(月) 23:30:42  ID:h9U2cYnD0 Be:
    >>441
    上手く言えんがアスペとか発達障害系なら努力の仕方が根本的に違うから、
    例えばきょどらない挨拶の覚え方にしても「アスペ向きの教え方」されるだけで
    目が開くように理解できてゆく場合もある。健常者の文法ではどうやっても
    身に付かないけどアスペ文法でなら身に付くっつーのかな。
    努力のやり方をアスペ向きにチューンしなおすことで対処の可能性が出てくるわけね。

    が、障害じゃないに越したことはないよな。いろいろ面倒しだ。

人間関係がかわるかは知らんが、わからないで苦労してた事がわかる可能性はある。
主に「空気」にまつわる何かが。そうすれば地球は喜びいいオンナともヤれる。

227 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 01:21:40 ID:2puBCow+
俺、病院いくことにする

228 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 01:22:12 ID:2puBCow+
広島市か廿日市市で手ごろな病院ねえかな
ていうか、今保険証ねえんだよな、任意継続やってるんだがなかなか届かん・・・
なんでだ

229 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 01:26:19 ID:2puBCow+
22歳で初めて精神病院か
高校時代に担任教諭に何度も紹介されたんだが、結局行かずじまいだったんだよなぁ・・・
今思えば、あのとき行っておけばよかったわ

230 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 01:37:06 ID:VBhc451I
自分アスペと自覚している人とそうでない人の見分け方ってありますか?

231 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 01:48:59 ID:6+mfVy3N
>>ゲハ

国保か社保か知らんが
『病院行きたいけぇはよ発行してつかぁさい』と催促しる。
まずは『発達支援センター 広島』でググレ。
八本松町とやらにそれらしい機関がある。
そこへ電話して『発達障害について相談したい』と言えば あとは相手がリードしてくれる

232 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 01:51:11 ID:2puBCow+
>>231
サンクス
事の顛末はmixiの日記にでも載せるわ、ここにも書くが
保険証については、早く発行してくれと頼んでるが前の勤め先が手続きしないとダメらしい

233 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 01:59:40 ID:6+mfVy3N
>>ゲハ

つかぬことを聞くが 親や家族は頼れないのか?
その若さなら親に連れられて来る輩も珍しくはないぞ

234 :204:2008/01/15(火) 02:00:12 ID:7m39xSko
>>229
>>226の引用の通りですよ。例を挙げましょう。

私は27歳で会社を首になり、どうやらおかしいのは周りではなく自分らしいと
気付きました。それまでは定型発達の文法でがんがってたのですが、
どうも周りが変としか思えず、でも私以外の周りはそれでうまく回ってるんだよなと
気付いた訳で...。

それからは、子供の頃他動があったので、ADHDの文法を試してみました。
実際ADHDも大目なのである程度は合ったのですが、でも根本的になんか
違うと思い、適当にしようとすればするほど頭が真っ白になってできず、
余計混乱しました。

で、30歳の時にやっと病院行って、それでもADHDと思ってました。
医者にもそう疑っている事と、紙に箇条書きでびっしりと自分の自覚を書き、
通知表も持って揃えて出しました(今思えばこの行動だけでもADHDじゃ無いよなぁ)
そしてWAIS-Rを受け、診断されるとアスペでした。

意外と思いつつも受け入れて、アスペの文法で生活を始めて今33歳ですが、
劇的に生活しやすくなりましたよ。自分は適当が苦痛でできない人間な事が解り、
集中すれば返って楽な人間な事が解り、意識を切り替えるのが困難な人間である
事が解りました。

このように、正しいカテゴリで診断されれば、その文法で生きる道が見つかります。
あなたは私から言わせれば、「まだ」22歳です。三十路超えた私でも、派遣ですが
月々20数万貰って普通に生活できています。22歳なら、今からでも十分社員に
なれると思います。自分の特徴をうまく把握して、充実した生活ができるように願います。

235 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 02:08:10 ID:2puBCow+
>>234
ウホwそんな事言われたら俺の人生バラ色に思えてきちまったw
2chでの活動力に加え、リアルでの人間関係もこなせるようになりゃ、鮫島超えるのも時間の問題だな。
無職期間中に発達障害の文法極めるか

うーん、でもそんなことしたら、俺ヤバいくらい最強になっちまう。
2chで天下取るのも時間の問題だな。

236 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 02:15:11 ID:GsseFQvg
>>235
せっかちねぇ。
まだ発達障害と決まったわけじゃないでしょ!
もぉ、ゲハったらチェリーボーイなんだから!

237 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 02:28:20 ID:2puBCow+
mixiのアスペコミュで管理人に目をつけられたっぽい・・
「高機能広汎性発達障害」のコミュでアク禁にされてやがる・・・
このアカウントにしてからは何一つ書き込んでないのに。

238 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 07:43:29 ID:YmSJ4xKy
>>237
とりあえず自分を見つめなおす意味でも精神科行って来い。
例え発達障害でなかったとしても、自分の今の問題点がわかるかも知れないから。

239 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 08:38:27 ID:piQzBd6g
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ
アスペはウンコ

240 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 09:28:12 ID:i1ee2vT6
以前はバリバリ働いていたのですが、なぜか職場で居辛くなることが続き、勉強には
自信があったので、「専門職」を目指して30過ぎて、ある大学に入りなおしたのですが、
そこで、イジメにあい、馴染めず、鬱病かと、病院に行ったら、アスペの診断を受けました。
大学は何年も休学していて、30代後半です。
結婚も焦るし、貯金もなくなり、昨年末、実家からも勘当扱いになり、今、必死でバイト探してるけど、
なかなか外見もアレなので見つからず、困っています。。
今も、大卒だけは取りたいと思っていますが、諦めて、実家に泣きついて、家事手伝いでもしようかと思いますが、
優秀で勉強も仕事もできた自分と、実はアスペだった自分の統合が自分の中で出来ません。
どうしたらいいんでしょうか?

241 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 09:56:26 ID:y7erbYKU
(´・д・`)

242 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 11:31:14 ID:v7Hhw4lR
>>240
どうしたら良いか?と聞かれたら、
逃げずに自分自身を観察する事
と答えるしか無い訳ですが。

勉強も仕事もできた自分と、何故か職場で居辛くなる自分に、共通点があるはずです。
私の想像では、どちらも「意識が一箇所に固まる事」だと思います。
その集中力は、勉強や仕事には都合が良いものですが、
他人と話す時には、一つの問題点ばかり集中してつついたりする等で
弊害が出る原因になります。また、仕事でも「今求められている仕事」に
「自分がしたい仕事」から意識が切り替えられなければ、弊害が起こります。

例えばこのような感じで考えていく訳です。そうしていく事により自分自身が
解っていき、自分自身が解っていく事により、行動方針も決まり、動きやすく
なっていきます。

243 :242:2008/01/15(火) 11:32:57 ID:v7Hhw4lR
言葉が足りなかったですorz
「私の想像では」→「アスペ診断された私の想像では」

244 :240:2008/01/15(火) 11:53:49 ID:95wcNQqo
>>242アドバイスありがとう。
一点集中と言うか、過集中はいつもですね。
それが勉強や仕事に向いてても方向性を誤ると…って事ですかね?

進学した事で、親しい友人や家族なしに一人で判断をして頑張ったんですが、もう限界

245 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 12:01:59 ID:f9cEe4b8
>>240
「優秀で勉強も仕事もできたと」、「イジメにあい、馴染めず」
はAS的に普通に両立します。

私の推測だと定型発達は帰納法、ASは演繹法を脳の初期設定
としており、「意識が固まる一箇所」とは頭の中の事なので、自分自身
を観察すればするほど気分が悪くなると思います。

具体的な状況が解らないのでなんともいえませんが、家事が苦手な
ASは多いので家事よりも、自分が納得できる「専門職」に就けるのならば
それがベターだと考えます。

私は現在、障害年金を貰いながら自宅で療養していますが、障害者
の枠に入っていいものなのか疑問を感じています。

246 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 13:19:17 ID:5asH3S40
>>245
何となく言いたい事が分かる気がするんだけど、
定型は帰納法だけじゃなくて演繹法もできるんじゃないかな?
ASが演繹法のみなだけで。
コンピューターの勉強をしてる人に向かってホリエモンになりたいんでしょ?
って言う人は過度に訓練された定型なのか。

247 :240:2008/01/15(火) 13:20:58 ID:RiHN94io
>>245私は家事は得意ですが、独創的です(よく言えば平野レミ風)
帰納法えんたく法の所がよく分からなかったので、出来れば詳しく。

私も障害年金貰えたら貰おうかとも思いますが、バイトでもちょっと浮いたりするけど、どこも悪くない。健康かどうかと言えば、健康なんですね…悩みます

248 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 13:59:59 ID:f9cEe4b8
>>246
>>定型は帰納法だけじゃなくて演繹法もできるんじゃないかな?
なので、初期設定(生まれたとき)の話をしています。
学校教育等で演繹的推論を嫌でも学習しますから。

>>コンピューターの勉強をしてる人に向かってホリエモンになりたいんでしょ?
>>って言う人は過度に訓練された定型なのか。
普通に言ってくるけど、本気で受け取ってはならないでしょう。

249 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 14:20:53 ID:fDMYIe96
一部のかなりなAS以外は特殊な訓練を受けた定型には勝てないのが事実

にしても、上のほうでmixiだのコミュだの騒いでるのはアスペらしからぬと思う俺は孤立型なのか…?

250 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 14:25:28 ID:2puBCow+
>>249
俺も孤立型だったんだが
そろそろ色を覚える年だからな
女の子ゲットするために日々コミュニケーションの訓練に励んでいるわけだ
そうでもなきゃskypやmixiなんてやらねーんだよ

251 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 14:29:17 ID:5asH3S40
>>248
帰納的推論は学習できないの?

252 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 14:43:32 ID:2IThtKL9
アスペコミュでコミュニケーション訓練とかどうなんだか

253 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 14:52:29 ID:2puBCow+
アスペコミュの前はvipコミュとか居たぞ

254 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 16:30:09 ID:mlK9dcW3
>>224
まあ君みたいな障害者はもう一生自由派にならないだろうね
引き続きこのスレッドを監視対象とさせていただきます



               sage強要厨撲滅委員会 監視部

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1197959704/

255 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 17:42:25 ID:2puBCow+
sage強要という行為そのものが遅れてるんだわ
2ch暦7年、コテ暦4年の俺に2chマナーで口挟もうといういう事そのものが間違ってる

256 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/15(火) 17:47:54 ID:2puBCow+
ハァ・・
とあるスレの鮫島とかいうキチガイに個人情報晒されたわ

257 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 17:53:51 ID:piQzBd6g
その考え方でいくとボダは帰納法しか使ってないからああなってるのか

258 :257:2008/01/15(火) 17:56:19 ID:piQzBd6g
ボダは幼児退行なんだっけ?だから定型が帰納法なのも納得できる。
となるとボダのアスペってどうなるんだろう?

259 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 18:20:53 ID:VBhc451I
>>256
どんまい^_^;

260 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 18:57:22 ID:6+mfVy3N
2ch歴7年って そんなに自慢できるほどのスペックでもないぞ

261 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 18:58:58 ID:7byEsobp
そもそも○○暦は自慢にならない

262 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 19:18:17 ID:zGIXaKpS
医者の診断も絶対ってわけじゃないよ。
医者で違うから。
もしかしたら自己診断の方が確実性があるかもしれん。
医者より自分の事見てるから。

263 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 19:22:24 ID:du1PD3J1
>>247
帰納法、えん「えき」ほう、な。
とりあえず辞書ひいてみたら。

264 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 19:25:15 ID:/PIQqx2A
>>262
客観的に見れてるならな。

265 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 19:47:10 ID:NYBlriw5
帰納法が機能するには外部データが正確である必要があるな
ASは外部データの質も量も最悪だ

演繹法が機能するには内部データさえあればいいな
神の存在さえ証明できるのが演繹法のすばらしく愚かなチャームポイントだ

外部データというのはつまり客観ということだ
自分とは思考も感性も、生れも育ちも違う人間が何を考え何をするのか
それを心のヒダの裏側まで再現できる人種がいるな、文学者とか
あれは先ず現実世界から帰納したあとで文学として演繹してるんだぞ
帰納か演繹かじゃないと思うな

266 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 21:02:42 ID:tHn7AZNZ
ASは自分を客観視できないという障害だ
他人から見た自分の姿を想像できない
自己診断はどうだろう?

267 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 21:04:49 ID:qAgd3vAx
>>255
おめえウゼーから仕方ねえよwwwwww

268 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 21:17:50 ID:NYBlriw5
>>266
というより他人から見た自分の姿が、自分から見た自分の姿に等しいんだな
なんか文句を言われたら、漸くズレに気付く
そこを定型は、相手の行動や雰囲気から相手がどういう考え方・感じ方の人種か
見抜きながら暮らしてるから文句を言われる前に空気を読める

269 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 21:49:04 ID:mLkJicwC
>>268
>そこを定型は、相手の行動や雰囲気から相手がどういう考え方・感じ方の人種か
>見抜きながら暮らしてるから文句を言われる前に空気を読める
ASはこれが、行動、雰囲気、考え方、感じ方の一つに集中して脊髄反射してしまうから、
全てを統合した「相手」として認識しにくい、て事でいいのかなぁ?
AS診断された私の実感ではそうです。

270 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 22:34:26 ID:piQzBd6g
オナニーにも過集中なアスペさんきもいです><

271 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 23:00:16 ID:dDqBJyCh
人生25年目。
多動の傾向があるのは自分でも気が付いてたけど
アスペルガーだとは思わなかった。

でもどうして他の人とこうも考え方が違うのか
なんとなくわかってちょっとすっきりした。
もやもやとした霧が少し晴れた気分。

何故、自分でも些細だと思うようなことで
パニックおこすのかもこれでわかった。
いきなりは無理だろうけど自分を含め、
自分を助けてくれる周りの人も、
生きやすくなるように色々調べてみようと思う。

吐き出しだけでごめんなさい。



272 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 23:40:00 ID:3gSJ7Qr5
パニックってアスペの特徴としてよく挙げられるけど具体的にどういう状態?
あんまりそういう状態に陥ることがないような気がする
子供の頃は些細なことで感情を爆発させてたけれども(いまはすっかり抑制型)
人の書き込みを見てるとそれともまた違うような感触があるし
自分の処理能力を超える事態が起きても別に我を見失って奇声を発したりするということもないし
頭の中が白紙で自他の状況が把握できないということなら、人と対峙している時は常にそうだし

273 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 23:47:54 ID:6UjFYkqy
>>272
パニック障害のパニックとは違うらしい。

274 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 23:54:30 ID:76+Vqkfe
たしか、この場合(自閉症)の“パニック”は和製英語みたいなモンじゃねw
英語では一般に、“メルトダウン”っていう表現だったような・・

275 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 23:57:13 ID:/PIQqx2A
>>272
私の場合、予定外のことが起こると思考が高速で回り出して
考えがまとまらなくて脳が沸騰しそうな感覚になる。
脳が沸騰中の間は体は固まってるか動作がさらに鈍くなるので、
傍からはとても落ち着いて見えるらしい。

276 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 05:33:18 ID:yUy6d1lu
>>274
実感としてわかるなぁ>メルトダウン
心の中の原子力発電所が臨界事故起こすような感じ。

277 :271:2008/01/16(水) 07:13:08 ID:EzU1A2et
確かに所謂、パニック障害のパニックとは全く別物ですよね。
パニック障害持ちでもあったのですが、
そちらの主な症状は冷や汗と動悸、過換気でした。

アスペルガー特有のパニックとしてドクターに指摘されたのは
例えば、予定外のことがあると、いきなり頭の回転数があがりすぎて
パソコンがフリーズやビジーをおこしたような状態になるという点です。
私の場合、そうなると話すことが出来ず、
酷くなると歩けなくなったりします。
そして復帰までかなり時間がかかります。

メルトダウンと言う表現、確かにピッタリな気がしますね。


278 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 08:20:11 ID:R8o17U1Y
パニックというか思考停止だよね

メルトダウンは言いすぎかつ少しズレてる気がしないでもないけど…

279 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 09:59:34 ID:N1sEL9Tn
MENTAL MELTDOWN(A)

280 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 11:58:03 ID:ABrD2rVB
そのへんは個人差があるのでは?
正に『思考』が停止するタイプと、脳ミソが過活発になりすぎて『動き』が停止するタイプ等々。


もうさ、みんな診断名が同じなだけで症状はバラバラなんだから
『アスペ』と言うくくりで『気持ちを分かち合う』とか200%無理でしょw


281 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 15:56:31 ID:82ihmKzN
回りすぎてドカンしちゃう人と、一気に落ちる人が居るのかな?
私は後者だけど…

282 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 16:05:53 ID:6q6MUBbp
おいこの冬で19になるんだが
アスペらしい
地方大前期で中退して死んだ生活おいしいです(^o^)ノ
記念真紀子

283 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 16:55:16 ID:CP1gDjyk
シネや障害者www

284 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 17:48:19 ID:6q6MUBbp
       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOTE .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |  >>283              :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |

285 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 17:57:00 ID:bb7BvuPn
アスペ同士は戦争同士になるな。
だから俺は友達なら定型の人だな。
アスペ同士だとどっちも引く事を知らないし自己主張が激しいから
意見交換から意見のぶつけ合いになる。

286 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 17:59:58 ID:o/XogUjc
>>276
細かいツッコミスマソ。
原子炉の中では「臨界」状態(=核反応が連続して起きる状態)でないと、正常に機能しませんよ。

メルトダウンは「炉心溶融事故」で、スリーマイル島事故やチェルノブイリ事故がこのパターンですね。
特にチェルノブイリ事故の状況を思い浮かべてもらうと、更にピッタリと当てはまりませんか?

287 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 18:04:33 ID:0kznHc3Y
ここにはほとんどアスペいないだろ

288 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/16(水) 18:25:15 ID:Ji6m3Hi3
>>285
それが面白いってのもあるだろうがな

289 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 18:58:36 ID:ABrD2rVB
同じアスペでも相手が悪いと煽り合いにしかならないからイヤン

290 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 19:07:18 ID:dwsvDfwb
>>285
戦争は集団意識が生じさせるんですが
単なる対立構造と戦争の区別つく?

291 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 19:22:20 ID:cs+E2oyh
意見のぶつけ合いは結構面白い。
相手が気の長いタイプの場合に限るけど。
気が短い奴はすぐキレて意見でなく悪口を言ってくるからつまらん。



292 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 19:27:18 ID:6q6MUBbp
Skypeしとけ

293 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/16(水) 19:31:51 ID:Ji6m3Hi3
スカイプは面白いぞ、まあ俺と会話してる相手が面白いかどうかは判らんが。

294 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/16(水) 19:32:12 ID:Ji6m3Hi3
ちなみに、俺のスカイプIDはgehadaisuki
直電OK

295 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 19:46:18 ID:0JcxJaKz
>>294
スカイプしようか迷ってる俺がいる

296 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 19:51:00 ID:6q6MUBbp
馴れ合いはほどほどにな

297 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 20:43:04 ID:hyQln9nj
そんなに交流を求めてどうする?
自閉した方が楽しいだろうに。

298 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 20:49:17 ID:ABrD2rVB
自己診断さんは確実にアスペじゃないとオモ
家庭内に問題を抱えた人格障害だろ

299 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 20:50:57 ID:q5ha1tS+
そうなると仮定が原因だろう

300 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 20:54:10 ID:d98Hnr7q
>>288
相手によるね。
ただ俺の場合アスペ同士だと喧嘩にしからなん。
ディベートは相手が定型の場合に成立する事の方が多い。

>>290
俺のいう戦争は比喩表現なのでアスペ同士だとようするに喧嘩になってしまう
から嫌だって意味ね。親父もアスペなんだけど結局は水掛け論になる。


301 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 21:56:06 ID:yaPRxH7L
>>157
おれ

++++++++++
自己診断テスト得点計算結果

あなたの得点は39点です。
社会的スキル
10点
注意の切り替え
10点
細部への注意
8点
コミュニケーション
7点
想像力
4点

閾値を越えています。
++++++++++

やっぱ、ちゃんと医者に言うべき?


302 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 22:10:06 ID:6q6MUBbp
当てはまるなら言えばいいし
そう思わないなら無理していうほどのことでもなかろう

303 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 22:46:04 ID:82aYYG2J
自分のスペック把握しとくのは面白いぞ


...面白いと思うのはエンジニアやってるせいかな?

304 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 22:49:17 ID:bshfpR4t
>>301
自己診断テスト(AQ等)の結果を持ち出して、そのスコアが高い低いと言ったところで、
現場の石や心理士には、鼻で笑われるのがオチなんじゃないかと予想;

笑われてもいいように予防線張ってさ、
ネタ♪として、サラッと語ってみるっていうのはどうよw

305 :301:2008/01/16(水) 22:50:14 ID:yaPRxH7L
当てはまってて、言っちゃった場合、どうなるの?
医者は医者でやっぱりテストみたいのするのかな?
その結果次第で、どうかなるのかな?


306 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 23:04:57 ID:nKyaTuXk
>>301
医者には一応
・ガキの頃からの生育暦(親同伴ならなおよし)
・おまい自身との面接
・知能その他コミュに関しそうな筆記テスト
の三点セットで見る方法が確立されてる。
面接だけとかで勝手に診断するところはヤメトケ。
発達障害者センターてのが最近箱モノ行政でにょきにょき建ってるから
まずはそこ行き。

・元々自己診断以前から周囲との不協和音に困ってたり違和感があったりした
・発達障害の名前を知った
・ネットの自己診断で閥値超え
って流れがあるなら(特に一番最初の重要)センター後に医者の前で
全てぶちまけても別に問題はないんじゃね?

307 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 23:24:08 ID:OBkIKxYJ
俺はAQテストが43点になったけど、診察の結果ASと診断するほどではないって言われた。
でもASかそうでないかで言えば、とてもAS寄りなんだと。

すげぇ微妙じゃね?

308 :301:2008/01/16(水) 23:29:47 ID:yaPRxH7L
発達障害者支援センターでいいのかな。
0〜1歳頃に弟が生まれるんで、親父方のばあさんが来たんだが
泣いていても音楽をかければ、すぐに泣き止んだそうだ。

周囲との不協和音に困ってはいないけど、違和感は相当ある。
子供の頃からそう。恥ずかしがり屋だからかな、とか思ってたけど。
で、発達障害とか知って、このスレ見て自己診断の結果が39点。

歯医者行かないとかがそうだととか上に書いてあって、
あー、そのまんま、俺だわ、と思った。
奥歯で残ってるのは右上だけw 前歯も3本は義歯。

でも遠いなー、うちの県のセンター。
なにはともあれ、行ってみます。

ありがとう  >>306



309 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 23:29:57 ID:1gB5fME6
>>307
医者の診断基準なんてかなりあいまいだよ。
5人の医者に見てもらえば確実に二通りの診断結果が手に入る。

310 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 23:30:25 ID:bJ+kSNuH
おまいら、診断はちゃんとした専門医に見て貰えよ。
本物の専門医なら、診察室入って5秒後にはもう判断が付くんだよ。
状況に応じて本当の事を言ったり言わなかったりするけどな。

知識の追い付いてない精神科医だと、酷く嫌な思いをすることがあるよ。

311 :301:2008/01/16(水) 23:31:19 ID:yaPRxH7L
>>307
うん、微妙。
だから相談してみました。
満点じゃないもんねw

312 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 23:41:03 ID:rTgcGO1h
>>310
具体的に聞いてみたい気がする。どうなるのか

313 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 23:57:56 ID:bJ+kSNuH
>>312
「あのね、自閉症って言うのはあなたの言ってるようなものじゃない
へえ、インターネットで?よく勉強してるんですねえ
ほう、アスペルガー(笑)ね」

総じて上から目線で慇懃無礼な感じ。
こっちが分ってもらおうと必死になればなるほどその度合いは高まる。
そんな医師ばかりじゃないと思うがな。

314 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 00:04:03 ID:nKyaTuXk
なるほどな。
医者も人間だし、今までの精神医学の半分くらいを
ひっくり返す発達障害の概念そのものをどうしても
受け付けられない人もいるだろうな。
今まで自分がやってきた治療の内何人かは誤診で
余計悪化させてた、なんて事実を知るハメになるケースも
あるだろうし。

無理解・偏見で対応するヤツも少なくないだろうな。

315 :312:2008/01/17(木) 00:23:01 ID:DcverqRQ
>>313
ああ〜…分かる分かる。
自分も、数年前にちょっと抑うつっぽくなって心療内科に行った事があるんだが
どうやらナンチャッテ鬱の烙印を押されたっぽいので、余計にもうダメだな。
IQも調べてもらったんだけど、このぐらいの差なら学習障害とは言えません、と言ったきりで
それ以上そっち方面での言及は何もなかった。ただ視覚処理より口頭処理の方が不得手みたいですね、
ですからそれが多くなる職業は避ける方向で、ぐらいで。(実際、結構差はあるものの
はっきり障害と言うにはやや少ないみたいだけど…)

素人判断であれこれ言うのって気を悪くするんじゃないかと思って、
インターネットで調べて云々、なんてのも言わないようにしてたよ。どうせ素人判断なんて馬鹿にするだろうし。
そこの医師にはもうかからない事にしようかと思ってる。
言ってみるならまずは公立の発達障害者関係のセンター、それから発達障害中心にやってる本格的な医療機関かな。

それから、医師の中でも「最近の発達障害乱発風潮はけしからん!」みたいに思ってる人っているんだろうか。


316 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 00:24:05 ID:kM43629j
そこら辺の外科医に外科手術だからって心臓手術させたらどうなるか、そんなもんだろ…?

317 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 00:28:53 ID:aUNYrltk
専門医には話しが通じるんだよな。
なんちゅうか、外国で日本語話す人に出会えた感じで
意思の疎通がめちゃくちゃスムーズにいくんで感動する。
この感じが分ってもらえるんなら、他の誰に分ってもらえなくても
いいやと思うくらいありがたい存在。
具体的に何をしてくれるわけでもないんだけど。

318 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 00:30:40 ID:/HNnoAuu
児童精神科だからその辺の見極めが出来るかと思って行ったら
統合失調症だと診断されたことはありますよ。
転居前、小さなクリニックで
「発達障害かどうか、都会の病院できちんと確定してもらうのがいい」
と言われていたので、食い下がってみると
「アスペだったら成績がいいはずだからとりあえずこれは違うね」
orz

後に専門医にアスペと診断されました。

319 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 00:41:11 ID:DcZ6FqXG
俺の今かかっている医者、
「大学も出てるし、趣味でプラモとかも作れるんですから、
自閉症じゃないですよ」って言っていたよ。

発達センターで勧められた病院だったんだけどなー。
ちなみにAQ43点。

320 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 01:20:02 ID:DcverqRQ
>>318>>319
…(絶句)なんてヤブだよ。特に>319
自閉症の人でパズルやプラモやらが得意な人は結構いるのにね。

321 :301:2008/01/17(木) 03:31:30 ID:GeP6/aUk
>>315
自分もIQテストがあって、明らかに妙にぐらぐらしてるグラフになったのに
「これくらいは普通」だって言われた。
「普通より高い方にあるし、関係ない」みたいな感じのことも言われた。
IQ119で大学出てて(浪人して留年して)、幻聴、幻覚ないのにエビリファイ。
眠れなくて眠剤の山。元々が不眠気味だったのに。
たまんないです、この医者。
古典的な系しか知らない物理学者なんて、今時いないぞ、物理の世界なら。
主流はもうとっくに量子力学、統計力学から、もっと先まで行ってるのに。
いつかは、こういう医者もアスペルガーやADHDを診断するようになるのだろうか。

322 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 09:54:29 ID:vOg+tWcY
医者は探して選ばないと。


323 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 12:00:56 ID:J5craVRp
帰納法で批判してる人にも演繹法で返さないといけないからやっかいなんだよな。
両者とも帰納法で言い合ってたら話にならないわ。

324 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 12:43:28 ID:Nzvpd6bY
帰納法って反例あげれば崩れるじゃん
その点演繹法は将棋倒しのようにいくから便利

325 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 15:49:02 ID:nf3KFQfG
>>298
実際人格障害と発達障害の明確な区分も微妙になってきたけどな。
社会で生きにくい人間じゃないと人格障害にはならないし。
家庭内で問題あっても人格障害にはならないと思うよ。
家庭内で問題あっても外で問題なければ人は大抵うまくやっていける。
強烈な虐待がない限りは。

326 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 16:22:40 ID:72Pay1ed
>>325
多くの人はそこに結論付くのが恐くてなるべく考えないようにしてるんだよ。
恐ろしい事を文字にしないでくれ。

327 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 16:25:56 ID:J5craVRp
>>324
反例とか簡単に言えるもんじゃないだろ。
悪魔の証明とか言うし。
例えば、ナルシストでないことを証明しろみたいな。
一番タチが悪いのは帰納法で出した結論を相手にも同意させようとする人。
特にこちらが不利または悪者になるような結論。
こういう場合こちらがいくら帰納法で示しても納得してくれないことが多い。
必然的にこちらは演繹法で対応しなければいけないわけで。

328 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 16:29:55 ID:zj5XU8/K
>>325
人が生きづらい社会だから人格障害や精神障害が後を絶たないし、
発達障害みたいな微妙な障害が目立つことになるのにね
社会がそれを認めて改善されるようになるのはいつになるんだろう

329 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 16:42:17 ID:tsxz4+Oc
>>312
では漏れは>>310がいうところの「5秒後には判断がついた」例をひとつ。

5年ほど前から鬱状態で小さな個人開業医にかかっている。
しかし今年の夏にとうとう限界を突破、入院希望という事で総合病院へ紹介状を書いてもらった。
結果、「緊急避難的に少し(一月程)入院してみますか」となった訳だが…

紹介状には当然ながら、現在の診断名やこれまでの経緯などがある程度詳細に書かれている。
これを読んだ担当医(実は発達障害が専門の医師だった)が言うに、「今まであんまり本格的な
心理テストとか受けた事がないでしょ?折角だから入院してる間にやってみようよ」。

出た結果はガキの頃AS→現在PDDNOSという診断ですた。
#ちなみにPDDNOSは気分変調障害(要は鬱ですな)を併発しやすいんだとか。

後日種明かし?をしてくれた時、「診断書を見た瞬間に、こりゃ典型的な発達障害パターンだなと
すぐにピンと来た」と仰っておられた。
もしあの時、あの先生に当たってなかったら、未だにドロドロの底無し沼で暗中模索を続けていた
かも知れないな。

330 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 17:13:09 ID:8ANQkBny
>>325
更に言うと精神科に行かなければ障害は無いってこと?

331 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 17:30:24 ID:C0QWn/Rp
>>330
末期癌でも病名が付かなければ、ただの体調管理不足にも見られるようにね。
いいもん食えとか運動してるの?とかさ。

332 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 17:59:05 ID:e7rx8W/T
>>330
そうとも言える。
変人をそれぞれ特徴別に区分した名前が発達障害・人格障害・精神障害だし。

生まれつき変人なのが発達障害で
先天的なものと幼い頃の環境が合わさって変人になったのが人格障害で
環境によって変人になってしまったのが精神障害
て感じで良いのかな?

333 :325:2008/01/17(木) 18:19:56 ID:nf3KFQfG
>>332
>生まれつき変人なのが発達障害で
>先天的なものと幼い頃の環境が合わさって変人になったのが人格障害で
>環境によって変人になってしまったのが精神障害



その分け方が俺はおかしいと思ってる。
環境でおかしくなる奴はもとから変人なんだよ。
だって環境に適応できないんだから。

334 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 18:27:29 ID:QZNWxPCO
>>333
弱肉強食よのう…

人は区別したがる生き物なんだよ。
自分と違うものを『何かの原因でおかしくなった人』とカテゴライズして、
「俺はコイツとは違うんだ!普通なんだ!!」と思いたいんだと思う。
選民意識みたいな。

335 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 18:29:30 ID:m2j7KWOj
俺は普通に魅力を感じないけどな
きっと人じゃないんだろうw

336 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 18:30:26 ID:zj5XU8/K
>>335
何に対してのレス?

337 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 18:50:44 ID:m2j7KWOj
人は区別したがる生き物である
(この場合、普通と普通でないとに区別したがることをいう)
自分は別に普通であることに魅力を感じない
ゆえに自分は人ではない
という三段論法だ

338 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 18:54:44 ID:nf3KFQfG
今は普通か普通じゃないかの議論じゃないだろ?
人格障害と発達障害の違いだろ?
俺は人格障害者には発達障害が前提としてあってむしろ人格障害
は2次障害だと思う。
2次障害の発生しない発達障害者もいるかもしれないが発達障害
のない人格障害者はいないと思う。
いるとしてもごくごくまれ。何か恐ろしい出来事があったとか。

339 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 19:06:42 ID:zj5XU8/K
>>338
それは言葉遊びの範疇だ
時代や流行によって「普通」の定義も変わっていくんだから
本当に今が心地良い人間を除いて
ほとんどの人間はただ合わせてるだけの潜在的発達障害者ということになる

340 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 19:39:13 ID:ZfWPsrf/
このスレってまじでアスペルガーいるんだ、気持ちわる〜wテレビで見たことあるよ
迷惑だから一生精神病院に隔離されるべきだと思うな
治らないなんてかわいそうに、自殺して

341 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 19:51:28 ID:m2j7KWOj
>>340
俺もお前が気持ち悪いよ
早くその穢れた舌を切って綺麗な自分に生まれ変わってほしいな

342 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 19:56:35 ID:nf3KFQfG
>>339
そうなるとやっぱ人格障害と発達障害のラインってないね。
精神科医の間でも意見対立してるし。

343 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:05:15 ID:m2j7KWOj
ラインは無くてもいいのよ
明確な中心がそれぞれにありさえすれば
典型的な発達障害と典型的な人格障害が重ならないなら
別のものと言って構わないはず

344 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:10:46 ID:ZfWPsrf/
アスペルガー人格障害とか終わってるだろwww
Fラン私文の足元にもおよばねーよwww

345 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:13:08 ID:m2j7KWOj
>>344
階級でしか判断できないスウィーツ(笑)はパフェでも喰ってろ

346 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:14:05 ID:QeFBwHUn
>>343
典型的な人格障害者で典型的な発達障害者もいるかもしれないだろ。
ってか典型的な人格障害者はほとんどそうだとオモ

347 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:16:52 ID:ZfWPsrf/
>>345
いや・・・これが現実なんだよ
お前みたいなカスはどうあがいても死ぬしかない世の中なの
しかもスイーツ(笑)の使い方間違えてるぞwwww

348 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:27:51 ID:m2j7KWOj
>>346
いやだから、両方を兼ねる人が居たっていいよ
でも兼ねない人が居るでしょ?だから別なんだよ
そもそも別だから兼ねる人と兼ねない人が居るわけでしょ

>>347
自分がどれだけ階級脳に毒されたセレブ志向か理解できてないようだな
自分のことが分からないのは仕方ないよ…知能が低いんだから

349 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:29:25 ID:Nzvpd6bY
ここの住民はなぜスルーができない
NGIDにいれれば終わりだろう

350 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:31:23 ID:ZfWPsrf/
>>349
だってアスペルガーだもん
自分の思い通りに行かないと本当に発狂する人間だよ

351 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:32:29 ID:m2j7KWOj
>>349
律儀にsageてるからいつもの荒しじゃないでしょ
自分はsageられる、ローカルルール守れる人間だって意識はあるんだよ
なら個人の裁量で相手してあげてもいいと思うけど
荒しというより誹謗中傷が目的だろうな

352 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:38:25 ID:f/z2N/Jv
>>348
>典型的な発達障害と典型的な人格障害が重ならないなら
>別のものと言って構わないはず


典型的な発達障害者と典型的な人格障害者の話してたんだろ?
なんで論点ずれてんの?

353 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:40:31 ID:m2j7KWOj
何が論点なのかは知らんが
俺は発達障害と人格障害は別という意見だよ

354 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:43:51 ID:ZfWPsrf/
アホすぎて話にならんw
アスペ煽ったら面白いかと思ったけど
意外とつまらんので帰ろうかな

355 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:45:13 ID:m2j7KWOj
ちゃんと刑務所に帰れよ

356 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:49:48 ID:f/z2N/Jv
>>353
だったら俺は典型的な発達障害と典型的な人格障害は重ならない
っていう意見に反論したわけだが
参照>>346(ID変わっているが)

そしたら今度はお前が兼ねない人もいるかもしれないっていう意見
に変わった。

357 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:51:10 ID:ZfWPsrf/
>>356
人格障害者を真面目に相手にすんな
こっちまでキチガイになるぞ

358 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:52:46 ID:f/z2N/Jv
>>357
俺はアスペだからこういう曖昧な結論は納得出来ないんだよ。

359 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:54:05 ID:ZfWPsrf/
>>358
ぶwwww
じゃあアスペ同士で白黒はっきりさせろ!
そのキチガイ同士の会話を見て笑ってやるよ

360 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:58:13 ID:zj5XU8/K
>>346
それは思い込み
例えばボーダー(境界例)なんかは代表的な発達障害のどれにも属さない症状を持つし
サイコパスなんかも人格障害だが発達障害ではない(彼らはコミュニケーション能力が非常に高い)
それに脳器質性障害と人格障害とは普通区別して診断する。
症状が明らかに違うアスペとボダなんかは両立しうるが、症状の近い人格障害とは診断が重なることはないはず
発達障害者が併発しやすいのはむしろ精神障害のほうだと思われ
ttp://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#syougai

361 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 20:59:01 ID:m2j7KWOj
なんか整理できてないようだな
1.発達障害しかない人
2.人格障害しかない人
3.発達障害と人格障害のどちらもある人
4.1と3の中間
5.2と3の中間
のどれが現実に存在してどれが現実には存在しないと思うワケ?
ちなみに俺は全部現実に存在すると思うぞ
その上で、発達障害と人格障害は別だと思うぞ

362 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:01:19 ID:f/z2N/Jv
>>361
お前は1の>発達障害しかない人を典型的な発達障害者だとして
2の>人格障害しかない人を典型的な人格障害者だとしてたんだ
ろ?

その上で俺はそれに反論した。
大体典型的な人格障害と典型的な発達障害の「典型的」の定義
すらわからないんだが。
元から俺は○○しかない人を否定したわけじゃないよ。

363 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:05:00 ID:m2j7KWOj
典型の意味が分からないのか
赤い林檎と青い林檎とどっちが林檎らしい?
もし赤い林檎だと答えるなら、典型の概念が分かってるという事になるな
「本当の」「真性の」「いわゆる」「それらしい」「代表的な」などの形容詞がつく

364 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:07:17 ID:f/z2N/Jv
>>363
それを発達障害者と人格障害者で定義してくれよ。
典型の意味がわからないんじゃなくてどういった特徴で定義されるのか
わからないから聞いてるんだが。

365 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:11:53 ID:zj5XU8/K
だから発達障害にも人格障害にも「典型」なんかないんだっつうの
何種類あると思ってんだよ
あるのは「典型的なアスペ」「典型的なADHD」「典型的なボダ」「典型的なサイコパス」「典型的なパラノイア」など各症例ごとだ

366 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:13:56 ID:m2j7KWOj
いやすまん俺は医者じゃないしそこまで詳しくないぞ
自分の発達障害を知るだけで手一杯だ
それにその義務もないな。分かってるとは思うが
特徴で定義、と言うが典型というのは定義じゃなくて特徴の数の多さで決まる
あとは診断基準でも読んでくれ

367 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:14:28 ID:f/z2N/Jv
じゃあやっぱり>>343は前提が間違ってますね。
発達障害の典型例や人格障害の典型例なんて存在しないんだから。


368 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:14:52 ID:m2j7KWOj
>>365
すまん語弊があったその通りだな

369 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:16:44 ID:f/z2N/Jv
義務がないなら無責任に
「典型的な発達障害」「典型的な人格障害」等という発言はしない
方がいいと思われ。

370 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:17:53 ID:m2j7KWOj
お前が怒ってるのは分かったよ

371 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:20:17 ID:ZfWPsrf/
これがアスペの会話か・・・











正直引くわ・・・

372 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:21:49 ID:Nzvpd6bY
     いいかお、みんな
        /⌒ヽ
       ( ^ω^ )
       (つ と)
―――――――――――――――――――
  ブーンはどんな時でも
     嘘だけはダメと思ってるお
        /⌒ヽ
     嘘 (^ω^ )
        と    と)
―――――――――――――――――――
  あまりに悪質だと
     つかまるからだお
        /⌒ヽ
      嘘 ( ^ω^) つかまる
       と    つ
―――――――――――――――――――
   誰につかまるかって?
        /⌒ヽ
     lie ( ^ω^ ) cop
      と    つ
―――――――――――――――――――
    それは警察だお
         /⌒ヽ
       ( ^ω^ )
       U   U
        Police     

373 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:22:04 ID:m2j7KWOj
お前はそのまま後ろに引き下がってトラックに轢かれとけ

374 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:44:49 ID:8ANQkBny
アスペって国語得意なんだよね

375 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 21:56:11 ID:nlVoQX0n
今日もsageない子はアレなのばかりですね

376 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 22:39:29 ID:UZwow14f
sage無くても十分イタイのがいるがな、たぶん真性のアレだろう

377 :東京工業大学:2008/01/17(木) 23:09:18 ID:HzSZ5Mlt
医者を探せるくらい心の余裕がある人間はネットの最下層で荒らしばかりする状態までは転落しない。

心臓が痛い。
タクシーを止める。
とにかくここ周辺の大きな病院お願いします。心臓が痛いのです。って顔面蒼白な顔で頼む。
連れて行ってもらった病院が全てだ。

精神の病も同じ、
錯乱状態。
親に無理矢理連れて行かれる。
循環器科に。
医者が精神科の紹介状を書く。
統合失調症の疑いだ、薬で治る、行って来い、と親に説得される。
怖いです、これからはおとなしくします、バイトも真面目にします、ごめんなさい、と謝る。


378 :東京工業大学:2008/01/17(木) 23:18:08 ID:HzSZ5Mlt
>>321
>大学出てて
これ自己申告だろ。
どうして医者は、患者が、大学を出た、ということをそのまま信じる?
嘘付いてるかもしれないだろ。

例えば、メンヘル気味の帝京女が「アタシは東京工業大学を卒業したの、本当なの、信じて!」と泣きついてくる
学生証見せろ?と問うか?、でも卒業してるから大学に返還してるよな
東工大生しか知らない情報を尋ねる?
でも、詐称するくらいだから、今はネットもあるし、東工大に関する知識も相当なものだろ?
2食は本館にある、とか、健康診断は目蒲線の線路を渡ったところの建物で受けるとか、
結構知識は溜め込むだろ?

医者は「患者の嘘」を見抜けるだろうか?

バイトの面接なら、あなた東京工業大学理学部物理学科卒、と書いてありますけど、本当ですか?
っていきなり訝しげな目を向けられるだろ?

医者は、患者の訴えを、ハイハイととりあえず信じている格好をするよな
それウソじゃないですか?とか面接官みたく、患者を刺激する態度は取らないよな

これじゃあ「アスペになりたい人」がアスペの診断を下される可能性はあるわけ?

やはり、脳波や脳の輪切り写真で診断できるくらいまで医学が発達しない限り、正確な診断は無理だろう、と思ってる

379 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 23:25:20 ID:aaHChfh9
今度はまたえらく観念的なヤツがお出ましだな。

380 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 23:31:29 ID:Nzvpd6bY
これはひどい

381 :. ◆WSIz4bMAHM :2008/01/18(金) 00:11:22 ID:pC1Ie6QV
>>378

嘘を見抜く必要は無いでしょ。
嘘をついて困るのは患者本人だけ。
自業自得。


382 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 00:31:07 ID:NS8MITeW
思ったんだけど「ヒキコモリは必ず悪い事」っていうのが世の中の理論だけど
アスペにはあてはまらないよな。
アスペの思いと違うバイトを無理してダラダラやらせるよりひきこもらせてヒン
ト見つけさせた方が行動力も違ってくると思うんだが。


まぁ俺の考えだから違うかもしれないから信用しないでね。



383 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 00:34:40 ID:Vk1y0aRe
それもまた一理有り

384 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 00:53:49 ID:wT6+oomk
>>374数学だろ

385 :東京工業大学:2008/01/18(金) 00:55:57 ID:K01nR3UN
>>382
そんなことは工房時代に理解している

俺は中学までは毎日真面目に学校に通わさせられ、
成績も悪かったし、高校なんて田舎の県立高校に不合格になり、DQN私立に通う羽目になったが、

高校がDQNだったので、
学校さぼりまくって、その間、家で、勉強して(当時は、勉強もファミコンゲームみたなものと思ってた)
天性の粘着力で、東京大学を狙えるくらいまで成績を上げて、
本来、中学時代の成績を考えれば、帝京大学理工学部合格も危なかった人間が、
東京工業大学に現役合格するという偉業を成し遂げたのだ

参考資料
http://www.j3e.info/ojyuken/math/tokyo/
http://www.j3e.info/ojyuken/math/kyoto/


高学歴の人格破綻者はこうやって誕生する

塾なんて知りません。家庭教師って何ですか。
教育ママは俺のような存在は理解できないだろう。

もし、県立高校に合格して、毎日真面目に学校に行き、周囲の人間関係に正面から向き合っていたら、
俺は、帝京大学理工学部中退のフリーターだっただろう


386 :東京工業大学:2008/01/18(金) 00:57:38 ID:K01nR3UN
俺の異常な学歴は現実から逃避した結果だ。


387 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:00:27 ID:K01nR3UN
東京工業大学程度で自慢するな!


だから再び引きこもってアダルトサイトの世界で成功してみせる

388 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:02:09 ID:Y9I7aBje
そんなあまたまきあ

389 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:02:51 ID:wT6+oomk
>>348って書いたけど実際どうなの?単に大卒が多いだけ?
国語得意なのはポエム書いてる人が多い統合失調症のイメージがあるけど…

390 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:05:19 ID:crNhV/w8
今日もまた、個人差以前にASだから〜ばっかりですか…

391 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:08:51 ID:wT6+oomk
>>398>>384だた

392 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:10:23 ID:wT6+oomk
>>389駄レススマソ…

393 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:10:36 ID:Y9I7aBje
?案内

394 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 08:53:01 ID:rMPpBHCC
【神奈川】「将来を悲観」 息子2人(29)(24)を殺す 母親(57)を緊急逮捕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200558547/l50


人ごとじゃない事件だ
いつ親に殺されるか分からんな
無職だし普段から家で切れまくってるから・・・

395 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 10:08:18 ID:mLf1fKZx
>>394とりあえず親との同居をやめてみろ。
キレることも少なくなる。
精神的に楽になるぞ。親子共々お互いに。


396 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 10:48:43 ID:whvf1KFd
発達障害故に 親や家族からの理解が得られずに
二次障害的に人格障害を発してる人が多いと思うんだよね。
人生がうまく行かないのは アスペのせいじゃなくて 家族に理解されない寂しさとか悔しさとか
幼少の頃から罵られて生きてきたことによる自己肯定感の低さから
自分に自信が持てなかったり 人を信用できなくなってしまったとか。

そう考えると、本当に単にアスペの症状だけで苦しんでる人は案外少ないのかも。
医者でもカウンセラーでも、本当に自分を理解してくれる人がいると思うだけで
人間性を改善できる人が相当数存在すると思う。


親や家庭にわだかまりを抱えてる人は ひとまず家を離れたほうがいいと思う。
遺伝性が認められている以上、親もアスペである可能性も高い。
親もまた 愛しい我が子を理解してやれない自分に苦しんできたはず。

少し距離を置いて 互いを客観視できるようになれば 関係もスムーズに行くこともある。

近くにいすぎると 見えないものってのもあるんだよ。

397 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 11:08:44 ID:ZpRVQzHx
正解

398 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 11:34:51 ID:mLf1fKZx
自閉症の子供が生まれたら自殺するしかない
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1199099390/l50


399 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 11:48:52 ID:+hocynEV
アスペ虐めんのって面白そうだね
どっかにいないかな

400 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 11:59:52 ID:whvf1KFd
アスペでも温厚型のヤシを狙わないと、
発狂して逆に何されるか分からんぞw
せいぜい気を付けたまえよ

401 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 13:04:11 ID:5+5PvQKI
>>390
あなたはどういう流れを望みますか?それとも、何も望んでないけど書いてみただけですか?

私は、「ASは〜」と書いているのを見たら、
「相手は、ASは〜だと思っている」
と脳内変換する事にし、必要があれば私のAS観も書いてます。
いちいち相手がASと言ったのを否定する必要は無く、私の意見を書くだけ。
いろんな意見を読んで、それらを自分なりに統合していくだけ。

AS診断された私ですが、それだけで済む事ではないかな?と思います。
最初からそう思っていたのではなく、ここまで考えをまとめるのは
時間がかかりましたけどね。

402 :401:2008/01/18(金) 13:06:56 ID:5+5PvQKI
また肝心な事書いてないorz

以上の理由から、>>390さんのAS感も書いてもらえればと思います。
少しでも、自分の固定観念と違う情報が必要なので。

と結ぶつもりでした。

403 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 13:42:59 ID:whvf1KFd
ご自分でご自身を理解しきれていないが為に
なんでもかんでも悪いことの全てをアスペのせいにしている人が存在してる。
ということではないでしょうか。
それは本人の努力不足、と言うことではなく、
本当は改善の余地があるのに それに気付ける環境が周囲に整っていない。

本当にお気の毒だと思います。

医者の診断が全てとは限りませんよ。

どうか皆さん自信を持って。

404 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 13:43:14 ID:hRIIriz1
俺はアスペ(診断済み)なんだけど小3の頃から
中3までいじめの天才と呼ばれてたな いじめても人がどう感じるか
とか全くわからん ボクシングやってたんだけど、ボクシング
やってるからこそこのくらいなら大丈夫だろと思って
手加減して好き放題ぼこってた。>>399俺は定型虐める方が面白いな
アスペっぽい奴は無視するからな 苦笑いすらしない

405 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 13:49:04 ID:El09cY2N
今日もsageてない痛い子が沸いてますね


>>394
そういうのを見ると、一家そろって何か遺伝で障害とか持ってたんじゃとか疑う俺は末期

406 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 14:03:49 ID:I9yPQYXf
>>404
いじめられる側だった俺は相手がなんでこんな労力の無駄をするのか疑問だったよ

407 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 14:15:05 ID:Cqm/BPIv
>>396同意。
アスペの、「字が苦手」「算数が苦手」「ちょっと本音言い過ぎ」自体は問題じゃなく
二次障害で、対人恐怖や、潔癖症や、いじめや、鬱になっちゃうのが問題。

田舎でのんびりまったり、家の仕事継いでぼちぼちみたいな環境なら、かなり問題回避できるが
そんな恵まれた環境難しい、または、自分か家族が作り出すのが大変。

408 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 14:32:02 ID:+hocynEV
田舎でのんびりまったりとかどこが恵まれてんのw
まじでアスペ終わってるなwww

409 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 15:01:25 ID:El09cY2N
田舎は人間関係とか無駄にしんどい、そう都会に出てから分かりました

まぁ、なんとなく親の仕事見てきて、その仕事なんとなく継いで、なんとなく食っていけるっていうのは恵まれてると思うけどね

410 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 15:31:27 ID:whvf1KFd
田舎でまったり、都会でセカセカ。
どっちがいいかも それはまた同じアスペでも個性によると思いますよ。

それよりも 理解してくれる人が身近にいるか、
支えてくれる人がそばにいるかどうか だと思うけどね。

って それもまた私の個人的な見解に過ぎないけどw

411 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 15:43:50 ID:iUMls4kM
田舎のおばちゃんは平気で人のうちに入ってきてべらべら喋ったり、
勝手に大根や里芋を置いていったりする。
こういうのをうまく処理出来ないときついよ。

頭の中でシュミレーションぐるぐる
「いつもどうもー、あのこれ通信販売で買い過ぎたお菓子ーどうぞ
おばちゃん達が気にかけてくれるから安心だわ〜」
でも実際は固まって自然に言えない。小学生の発表みたいな言い方。

412 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 16:33:52 ID:k3VqiGV4
俺は田舎の方がきつかったな。もう戻りたくない。
そもそも田舎でまったりできるならまだしも、しがらみを強要されて精神はそれどころじゃないし。

働かなきゃ食っていけないのは都会も田舎も一緒。
しかし都会には仕事がいっぱいある。しがらみはほぼない。娯楽は多い。そういう認識。

413 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 16:46:29 ID:Y9I7aBje
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕


414 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 17:56:49 ID:ln+LpOGP
>>394
親を殺すケースの方が多いでしょう。
切り刻んで植木鉢に手を植えるとか。

探せば資料は出てくると思うけど
自閉症は人を物のように扱うことがある。
軽くても相手の痛みを分からない傾向はよく見られます。


415 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 18:49:55 ID:JV9SNRg9
コミュ能力無きゃ『田舎でのんびり』なんて不可能。
周りが放っといてくれていざとなれば専門機関が近くにある都会の方がアスペにはのんびり出来るんじゃないかな。

416 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 20:09:39 ID:x0i83d0H
>>414
でっかい釣針ですがあえて喰らい付いてあげます
相手の痛みを分からないのではなく、相手が自分と同じように痛むと思ってるので
相手が自分とは違う精神的理由で痛んでいてもそれに気付く事が難しいという事です
刺されたら痛いのは無痛症を除けば人類普遍なので、自閉でも相手の痛みを想像できます
逆に、相手が痛がるのが愉しいという神経の人間も居ます。所謂快楽虐待者・快楽殺人者です

417 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 20:18:57 ID:pMqNhUOu
えーと、ひょっとして上記の「痛み」を痛覚ととらえてます?

418 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 20:49:34 ID:x0i83d0H
>>417
いいえ。痛みは精神的痛みという意味で使ってますよ
痛覚は精神的痛みの一つとして捉えています。国語力と読解力をつけましょう

419 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 20:55:10 ID:ywBuEW7i
痛覚はアスペも定型も隔てないからわかるが
心的痛みは個人差もある上にそこへアスペが要素絡むと
痛む場所のへだたりが加速度的に大きくなる。

しかしアスペは自分の痛み方がそこまで大きく違うとは
なかなか自覚しにくい。自身をアスペと自覚してなければ尚更。

あーめんどくさ。これでいいか?

420 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 20:59:00 ID:FCB96lsc
>>418
横レスですが、多分精神的な痛みから

「何の断りも無しに」

肉体的な痛みに変わり、そしてそのまんま、快楽虐待者や快楽殺人者と
肉体的な痛みを連想させる事例で〆てるから、>>417さんは疑問に
思ったのだと思いますよ。

私もよくやってしまいがちな話のズレ方ですので、よく解りますけどね。

421 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 21:00:09 ID:x0i83d0H
>>419
おk

422 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 21:06:23 ID:FCB96lsc
>>419
あーそうそう、最初からそう説明すればいいのにと後で思いつつ、
何故か「逆から説明」してしまうのも、私がよくやってしまう事です。
よくやっちゃうんですよ、最初は普通の意識で>>416さんのように、
でも後で考えると逆に言う方が解りやすかったな、と>>419さんの
書き方のように思い直す。

この脳内メカニズムってなんなんだろう?と我ながら不思議です。

423 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 21:10:52 ID:x0i83d0H
>>420
快楽虐待者ってのは相手の肉体的痛みだけでなく精神的痛みも愉しむよ
そうでなきゃ2chに荒しは蔓延らないだろうし
あと快楽虐待者の面白い点はさ、
快楽殺人者の感性と紙一重なのに自分は正常でまっとうな人間だと思ってるんだよね
だから虐められっ子が自殺すると途端に青ざめて
「え?ひょっとして俺悪いの?ふざけんなよ勝手に死にやがって…この程度で死ぬんじゃねえよ」
とか思ってたりする。彼らにとっては「殺さないこと=命を大事にすること=悪くない」だし。
ふつうは「相手が痛い→自分も痛い」なのに彼らは「相手が痛い→自分強いぜ最高」だから。

424 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 00:57:02 ID:m2QVUWoG
そもそも快楽虐待者の話しじゃないんですよ。

アスペの場合、あんまり罪悪感も快楽も感じてなくて
ちょっとストレス溜め混んでその発散先として
健常者なら看板蹴ったりするような感覚で猟奇的に行動しちゃう。

数的には自傷行為(頭を叩いたり)やら抑うつ状態になるとか
の方が多いんでしょうけどね。

あと規則には煩い方なので法律は犯さない人が多いけど
年に数回、世間を騒がせる猟奇的殺人者のかなりは
発達障害か統合失調症なんですよ。

今までは発達障害があまり知られていなかったので
統合失調症とされていた事件も相当数は発達障害の
「相手の気持ちが分からない」ことから起している可能性が高い。

アスペは理屈では理解しているつもりでも本当は
あまり相手の痛、苦労、悲しみとか感じてない人が多い。
理由は以下の特徴を薄くても持っているから。

>孤立型
>重度、もしくは小さな子供に多く見られるタイプで、まるで、他人が存在しないかのような振る舞いをします。
>呼ばれても来る事はなく、返事もしません。また、話しかけても答えません。
>顔にはほとんど表情が無く、時々人を横目で見るだけです。
>人がいても気付いていないかのように通り過ぎ、 床に座っている人があれば踏み越えようとさえします。
>親が痛がったり苦しんでいても、同情したり関心を寄せません。
>基本的に、周囲の人間に対して無関心で、相手にも気持ちがあるという事を理解出来ない為、
>しばしば親や周囲の人間を物のように扱います。
http://development.kt.fc2.com/social.html

425 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 01:16:53 ID:lWLwVdWB
>>424
孤立型です。
踏み越えようとしたことはないけど、またごうとしたことは何度もあります。
またいだ人に怒られる度に何故怒られるのかわけがわかりませんでした。

アスペが根が真面目で自分が正しくないと判断したことは絶対にやらないのなら、
アスペと診断された犯罪者にとってその行為は悪くないことなんだろうな、と思ってたんですが、
なるほど、物のように考えてる場合もあるんですね。
(私も専門医から「貴方の脳は人と物の区別がついてないんですよ」と説明受けましたけど。)
ストレス溜まって人でなく物に当たるなら許されますもんね。
看板などの公共物に当たっちゃ駄目ですが、自分の物と他人の物の区別がつかないタイプもいるらしいし。


426 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 01:18:45 ID:HBNIdAFT
>>424
話自体はよくわかったよ、カイセツ屋。
で、そのカイセツされたジジツを何のためにココでぶちまけたか
その真意とか動機とかに関しては教えてくれないのかね?

427 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 01:35:25 ID:hDiZeceQ
そりゃもうネガキャンすよ。
な?>>424

428 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 01:59:59 ID:aKnFLDhR
sage強要厨撲滅委員会part28
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1200638828/l50
「sageを強要された!」「ageたら叩かれた!」そんな方はこちらのスレへご相談に
おいでなさい。
我々が出向き、論破してみせますよ。

429 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 02:09:00 ID:y0flhj8u
アスペゆえに、被害者になってしまうケースもあると思う。
高学歴で見た目普通だと、わからないよ。
肝心なところで謝ったり回避できないから、相手に逆上される。
例のセレブのバラバラ事件の被害者は、実はアスペでないかと密かに思ってる。

430 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 02:12:08 ID:aKnFLDhR
犯罪者が犯罪者を疑うなカスがwww

431 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 02:23:08 ID:HBNIdAFT
疑われてるのは犯罪被害者の方じゃ・・・

432 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 02:29:17 ID:q83Xqdjz
いつもの冷蔵庫か、都合悪くなるとこっちにしか
書き込んでないのな

433 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 02:36:18 ID:aKnFLDhR
70 :心得をよく読みましょう:2007/11/03(土) 18:43:25 ID:d6LTZP0R
>>11の中にあるリンク先
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1171083308/
(アスペルガー症候群が集まるオフ)
でコピペ連投されてます。
同じ板の他のスレでは見かけないコピペです。
スーパーフリーザがスーパーフリー化してるのでしょうか?

あと、そこの幹事さんに「ウザイから消えろ」メールが届いたようです。
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1171083308/143
スーパーフリーザの犯行でしょうか?

そのすぐ上のレスをした人の名前は「アスペスレ常連健常者様」となってます。
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1171083308/141
スーパーフリーザの別名でしょうか?

他にも、ageのレスに変なレスが多いです。
スーパーフリーザがageレスのイメージダウンを図ってるのでしょうか?

>>11はスーパーフリーザの工作レスで、
こちらの委員会があちらのスレに乗り込んでいる
という構図を作り出そうとしてるのでしょうか?


434 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 04:34:59 ID:/lB4dQ5+
今宵も変なのが沸いてカオスになってますね

しかし、相変わらずフリーザさんは余所の威を借りないと何も出来ないんですね

435 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 05:50:22 ID:DbxBqqeY
>>424
お前の言ってる事は全部頓珍漢でこじつけだけど
そんなに自信があるなら医者の学会で発表すればいいだろw
それにしても暇人だな…もっと社会に貢献するような時間の使い方をしろw

>アスペの場合、…行動しちゃう。
AS全てがそうであるような一般化。

>数的には自傷行為(頭を叩いたり)やら抑うつ状態になるとか
>の方が多いんでしょうけどね。
なんの根拠もない自傷・抑鬱への限定による阿呆な一般化へのフォロー。

>年に数回、世間を騒がせる猟奇的殺人者のかなりは発達障害か統合失調症なんですよ。
データを伴わないすごい思い込み。

>統合失調症とされていた事件も相当数は発達障害の
>「相手の気持ちが分からない」ことから起している可能性が高い。

「相手の気持ちが分からない」にも色々な原因や仕組があるという観点に欠けて、
ただ自分が思う「相手の気持ちが分からない」の意味を当て嵌めただけの素人解釈。
「相手の気持ちが分からない」にも最低2種類の意味があるなんて知らないんだろw

>アスペは理屈では理解しているつもりでも本当はあまり相手の痛、苦労、悲しみとか感じてない人が多い。
>理由は以下の特徴を薄くても持っているから。
データの裏付けの無い「多い」。背景知識に欠けた素人判断に基づく「特徴」の解釈。

436 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 09:29:20 ID:FGNEEDmD
『相手の気持ちが理解できない』ことと
『相手を傷付けてもいい』と考えるのとは 別の問題。


437 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 09:48:45 ID:Ng0kpSpx
それは違う

438 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 10:11:57 ID:ndIkGzkV
俺は>>436の意見に賛成

理解した上で傷付けにくる気持ち悪い奴もいるしな

439 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 10:21:12 ID:R8/l2P7w
>>436
間に『相手を傷つけたい』て発想が無けりゃそこに行き着かないからね。
基本的に周囲の人間に興味が無い孤立型がそんな思考になるのはあまり無いんじゃない?

440 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 11:57:50 ID:Lkg/aoFW
アスペの精神科医で自閉症診断が得意な先生が居たりして面白いよね

441 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 12:01:58 ID:Ng0kpSpx
アスペルガーは糞だけどね

442 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 12:25:28 ID:2MPBgybx
ID:Ng0kpSp粘着ご苦労様

443 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 12:54:19 ID:Lkn5qG+j
>>441
野糞乙

444 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 14:29:23 ID:FGNEEDmD
同じアスペでも
親に『お前は糞だ』と言われながら育てばID:Ng0kpSpxみたいになっちまうわけだ。
粘着することに執着するなど、特性が悪い方向で作用してしまった典型例だな。
定型だって障害だって 親にさげすまれながら生きてこれば何かしら人間性に問題がでるわけで。
ASの場合は その特性故に周囲からの理解が得られず、道を踏み外してしまう可能性が高いのは確かだとは思うよ。

結果、犯罪者に発達障害傾向が多くみられることは 統計上十分有り得ると思う。
『発達障害』の名が広まれば広まるほど偏見も多くなるとは思うけど
理解してくれる人もいれば理解してくれない人もいる。
『去るものは追わず』である程度の人間関係は諦めつつも
まぁ自分なりに自信を持って生きて行くしかないね。

445 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 14:32:49 ID:/lB4dQ5+
いや、ただの荒らしだと思うぞ
このスレに粘着してるのは一人とかどころじゃないみたいだしな…

446 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 15:17:17 ID:DbxBqqeY
>統計上十分有り得ると思う
これがどれだけ「どんだけ〜」な発言か自覚がないようだな…大した奴だ…
統計ってのは「有り得るかどうか」でなく「実際そうである」事を示す為に存在するんだぞ
まだ調査してもいない統計を空想して、こんな統計結果は有り得る、なんて吹くのは電波だ

447 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 15:21:24 ID:Ng0kpSpx
まぁアスペルガーが糞以下だという

448 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 15:22:57 ID:hDiZeceQ
そうやなあ。
もっともらしいことと電波を混ぜると話通っちゃうことがあるんだよね。
前半はちょっともっともらしいんだけど後半の電波主張の布石でしかない みたいな。

449 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 15:25:42 ID:DbxBqqeY
>>447
お前はそんな糞を鑑賞するのが大好きな糞蟲なのか?いい趣味だな

450 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 18:40:56 ID:Lkg/aoFW
>>444
かと言って過保護も虐待だけどな


451 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 19:39:52 ID:m2QVUWoG
>>425
ただ、事件を起すのは孤立型よりアスペの上の層に多いと思います。
重い場合、そもそも人とあまり関わらないし
行動力も弱く保護、管理されているので。
あとADDやADHDはわりと人間的なところがあるから猟奇まで行かない。

アスペの軽度が人に近づきストレス溜め込んで切れちゃうんでしょう。

切れたときに恐いのが

>親が痛がったり苦しんでいても、同情したり関心を寄せません。
>基本的に、周囲の人間に対して無関心で、相手にも気持ちがあるという事を理解出来ない為、
>しばしば親や周囲の人間を物のように扱います。

この特性なんですよ。

452 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 19:49:54 ID:Ng0kpSpx
ようするにアスペルガーは隔離しろということか

453 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 20:33:05 ID:Qf+Vuf1q
親が困ると結果的に自分も困るから同情ぐらいするんじゃないの?

454 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 20:59:51 ID:Xg6DWXbo
>>444の言ってる事はもっともだと思うけど。別に根も葉もない偏見とか中傷じゃあないんだし
傾向があるのは事実だという程度の事でも、アスペの人はそれを認めたくなくて
「全てがそうだと」とか屁理屈こねて意地を張ってるんじゃないのか?
>>446
それは誤りだ。おまいさんの考えはそうなんだろうが必ずしもそうだとは限らないのだよ。
もっと巨視的な結論・考察を導き出す為の一過程として統計を用いる話の進め方もあるんだよ。
経験則や実際に出てる統計だけでしか判断できないのはどうかと思う
全ての人間を調べるなど到底不可能なんだから、一分野のデータだけでなく、ある程度の調査から
他分野などいろんな分野からの知識も用いて考察を導き出せるようでないといかんと思うよ

455 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 21:00:44 ID:Xg6DWXbo
スマソ言葉が抜けてた
「全てがそうだと」×
「全てがそうだとなぜ断定できるのか」○

456 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 22:02:32 ID:m2QVUWoG
猟奇的な事件が起きたとき
統合失調症の人は自分に重ねる人が多くて
逆に違うんじゃないかと思った。

自分は運転下手だからと慎重な人と
大丈夫と思っている人の違いみたいなもんで。

>>452
キミみたいのが一番、危ないかもしれないねw

人並み以下の頭脳しかない男性ほど、自分は知能が高いと信じる傾向にある
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1200616680/
>男性は自分の知能を実際以上に高く自己評価する傾向がある。
>それに対し、女性は自分の知能を過小評価する傾向がある。
>――ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジの心理学教授エイドリアン・ファーンハム氏が
>IQの性差に関する過去の研究をレビューしたところ、そんな結論が得られたという。

457 :425:2008/01/19(土) 22:12:42 ID:Uh0J7mUO
>>451
その特性自体が恐ろしいのでなく、その特性を持った人がキレたら恐ろしいということだね。
でも、相手にキレるというのは、相手が感情を持ってる生き物だと認識してなけりゃ出来ないと思うんだけど、どうだろう?
物に対して喧嘩したりキレたりしないでしょ?
近年の広汎性発達障害と診断された犯罪者は皆被害者を憎んでたようだし、
ただストレス発散の為に物に八つ当たりしたのとは訳が違うよね?

>>425ではあんなこと書いたけど、人に関心持たない孤立型が
ストレスでキレやすかったり人を憎むって、よく考えたら矛盾してると思う。
あと、猟奇殺人者の多くが統合失調症と診断されるらしいけど、
それは加害者弁護士が厳罰のためにでっち上げたって可能性は無いの?


458 :425:2008/01/19(土) 22:20:30 ID:Uh0J7mUO
孤立型が人を憎まないと言いたい訳じゃないです。
憎むけど、人と関わりたがらない元からの性質が相まって、相手には極力近づきません。
飽くまで私の場合は。

459 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 22:25:37 ID:Xg6DWXbo
孤立型が人に全く興味ないとも限らないと思うけどね。
積極奇異だったのが、さんざん叩かれて懲りて孤立に転化する事も多いし
本当は人並みの交流への憧れも密やかにあるのに、それに気付かず抑圧しているとか。

460 :425:2008/01/19(土) 22:33:01 ID:Uh0J7mUO
>>459
人に全く興味無いわけじゃないよ。
孤立型と人間関係が嫌になって孤立するのはちょっと違うと思ってる。
気分的に人と関わりたがらないんでなく、
孤立型の場合、「関わろう」と意識しないとコミュニケーションが取れなくて、
気を抜くと無意識的に1人で行動してしまってる。
『他人と関わる』て概念が無いのかも。

461 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 22:35:01 ID:HBNIdAFT
>>451が特に「キレた時」を想定した上で恐ろしいと主張する、

>親が痛がったり苦しんでいても、同情したり関心を寄せません。
>基本的に、周囲の人間に対して無関心で、相手にも気持ちがあるという事を理解出来ない為、
>しばしば親や周囲の人間を物のように扱います。

この二行目が妙なロジックを禁じえない。
キレるということはアスペにしては珍しく全力で相手を見る状況。全く同情も関心も無く、
モノのように扱うなら一々「壊す」か?という点が弱い。
猿ぐつわでもしてそこらに縛り上げておけばいいのだから。

わざわざ身体損壊を前提として命をとる「猟奇事件」(しかも快楽殺人の動機とは
一線を画することさえもきちんと他のレスで断っている)を起こすとしたら、
キレる原因を作った相手に対し負の関心を持ち一種の怨念めいた情念を
(症状の軽重によっては無自覚に)持ちうる。

相手が痛がったり苦しんでいる事を認識するだろう。しつつ、
「苦痛に対して苦痛で以って返してるのだから怯んだりためらったりする理由は無い」
この可能性を一切検証することなく相手の気持ちの存在を認識できないなどと断じるのは
「犯罪者にしかなれない人々」というタイトルでアスペの紹介本を出すに等しい軽挙だ。

目的はネガキャンだけとは限らない。
シャーロック・ホームズ曰く
「相手から正確な情報を引き出すには“少し不正確な情報”を確認するよう装い
 相手に修正させることだ」
前スレあたりにアスペを知るためと称して平気でネガキャンじみた発言するやつがいたな?

462 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 22:47:06 ID:ndIkGzkV
アスペ馬鹿に帰納法と演繹法の違いを説明すると発狂するよ!

463 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 00:18:56 ID:BXTQtKRu
アスペ馬鹿のメモ帳隠すと発狂するよ

464 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 00:22:23 ID:YUSPvF2L
フリーザ乙

465 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 00:27:45 ID:Sote8r6Y
最近発達障害系のスレのどこに行ってもフリーザ沸いてるな…

466 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 00:48:29 ID:i5jlb+Wl
>>464-465
皆さん、「フリーザ」「スーパーフリー化(死語)」をスレ内で突然発する人を見掛けることはありませんか?
急に前から歩いてきた人が「スーパーフリー化!!」と叫んでいたら誰が目を合わせるでしょうか?
彼は根本的に人とのコミュニケーションのとり方がわかっていないアスペルガー症候群なのです。

そういう人を見掛けたら「あぁ発達障害者なんだなぁ」と呆れて悲しい目で見てあげてください。
アスペルガー症候群は猟銃男になったりストーカー化したりと関わると危険ですよぉwww
粘着構ってちゃんがアスペルガーだと思う件について

・揚げ足 (自分では分析・考察ができないため周囲の言葉を借り「フリーザ・スーパーフリー化(死語)・etc」と連呼)
・個人情報や姿・容姿への一方的な思い込み (「相手は○○であるから△△である」という決め付け)
・粘着質 (少しでも気に入らない相手には徹底的な誹謗中傷を行う)
・嘘を嘘と見抜けない(ry  (自演と釣りが見抜けない)
・自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく (どんなスレでも空気読まずに○○連呼)
・キャラが定まらない (いつも中途半端な真似事のキャラ作りで終わってしまうためキャラが立たない)
・自分の中で物凄く流行っている言葉を皆にも同じように流行っているものだと思い使ってしまう。
・相手の反応を見る(色々と探りを入れているようだが障害者なのでそれが直接的で下手糞)

荒らしや粘着の大半はアスペルガーだと思う件
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199282090/l50

467 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 00:50:58 ID:oWIkDFMx
>>461
>親が痛がったり苦しんでいても、同情したり関心を寄せません。
>基本的に、周囲の人間に対して無関心で、相手にも気持ちがあるという事を理解出来ない為、
「理解できない」というより「認識できない」と言った方が正しいかも。
人間なのだから、言われれば「他人にも感情がある」事自体は理屈では分かる。
が、人から指摘されたり、よほど丹念な自分が体感して納得できる過程を経て相手に愛着が湧かない限りは
認識するスイッチが眠ったままでいるんだ。概念がない。ポッカリ抜け落ちている。

しかし耳が痛いもんだ。
もうろくに覚えてもないけど、親が入院しても、何もしようとしなかったらしくて
幼少のころからことごとく言われてきたのと同じくその時も、お前は思いやりがない!とさんざん責められた。
けど、私が親に対し愛情を持てるような過程を経もせず「思いやりを持て!」責められるように要求だけされても、思いやりが湧くはずもなく
むしろどんどん親からの感情的遊離を強めていった。距離をどんどん置いていってしまった。
二言目には、そんなに親が憎いなら、うっとおしいなら殺せ!出て行け!と怒鳴られる事もあるけど、それとも違うんだ。
別に死んで欲しいとかも思わない。まるまるいなくなったらむしろ「環境の変化」という事では十分辛いぐらいだ。

まぁ、>しばしば親や周囲の人間を物のように扱います。のくだりは
「しばしば親や周囲の人間を、あくまで環境としてしか認識できないところが多々あります。」とでも書く方がいいんじゃないかな?


468 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 00:57:17 ID:q7RIv9yh
「しばしば」はやめてくれ…「そういう人もいます」にしといてくれ

469 :425:2008/01/20(日) 01:05:35 ID:zxqW1jU+
>>467
思いやりの持ち方は教えてもらうもんじゃないからね。
それに気付くまでは「思いやりを持てと言うだけでその方法を教えてくれないなんて駄目な親」と考えてた。

孤立型の場合『周囲の人を空気として扱います』でも良いんじゃないかと思う。
家族や友人知人以外は本当に空気扱い。存在してるんだけどほとんど気にしてない。
でも客観的には、大事にしてるつもりの友人でも物のように扱ってるように見えるのかな?

470 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 01:21:54 ID:oWIkDFMx
>>468
AS全員ではないにしろ、定型の母集団と比べればそういう人の割合が目立つのは事実。
それじゃ、これからASの事を調べていこうとする人のハタから読む目には
定型と何も変わりなく見えてしまって分かりづらいでしょ。
それ以上の詳細や個々の違い、表れ方なんかはおいおい知っていけばいい。
まずは導入部分として分かりやすくする為に、他と比べての頻度を表す為の「しばしば」であって
「AS=○○である」という絶対定義じゃなくて、こういうのは相対定義なんだよ。
そりゃきちんと根本的な国語の意味を分かってない。


471 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 01:27:28 ID:q7RIv9yh
>>470それはお前だろw
「しばしば多々あります」で数が多くないと思うのか?
それとも「しばしば」は「頻度が存在する」という意味だと思ってるのか?
「しばしば」は「多数頻度」だぞ?
それから分かりづらいかどうかがどうして定義と関係するんだ?
定義と関係するのは正確かどうかだけだろ…常考
たとえば高等数学を全部分かり易くしたら人工衛星が全部空から落ちてくるよ

472 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 01:28:13 ID:i5jlb+Wl
。 o 彡川出川三三三ミ〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。 川出川/゜∴゜\ b〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。‖出‖.゜◎---◎゜|〜 ゜ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  出川‖∵∴゜。3∵゜ヽ〜< ネェネェ・・・・・・
。 川出∴゜∵∴)д(∴)〜゜ | ダレカ、カマッテヨ!!
 。出川∵∴゜∵o〜・%〜。   \_____________________
o 川出‖o∴゜〜∵。/。 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 川出川川∴∵∴‰U 〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。U 〆∵゜‥。 ゜ o\。゜〜。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。。/∵\゜。∵@゜∴o| 。o゜。゜ プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /::::∴/:::::::::::‥ ∵゜ | 〜 。oプゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
(:::::::: (ξ:  ・ ノ:::・/:| 。゜o 。。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
o\::::: \:::::::∴。 (::: | o。゜ o。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /:::\::::: \::: ∵゜ ヽ| 。゜。゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
/::::   \::::: \::: ヽ )∴ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ
|:::∴o゜  \::   ̄ ̄⊇)__ 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
|::::::: ∴゜∵。\;;;;;;;;;;;(__(;;;・) 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
\::::::::::。ξ(;;; );; ) ゜。。   〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
∵\::::::::::::。∵ ) ) ゜o゜ o。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。o。。):::::∵゜ // 。o。゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。゜ /::::::::: // 。 ゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /:::::  (_(_ 。oプゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ


473 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 01:31:04 ID:eUHR2PKD
気持ちの存在を認識もしてるし読み取ろうともしてるだろうよ。
認識力も読み取るセンサーも存在してる。
ただ、定型同士なら自身の中にあるはずの互換(例:相手の立場
で考えてみろ!などの定番台詞)がなさすぎて、ブラウザで言うなら
文字化けに近い状況と見るべきではないかね。
アスペ独自コードを使うもんだからSHIFT-JISやEUC-JPを
どっかでインストールしなきゃいけないんだろう。

>>467
>>461では既に文中で「理解できない」をあなたの解説してる意味で
「認識できない」と置き換えて話を進められている。

474 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 01:32:05 ID:i5jlb+Wl
    |      /|       ._|_   |三|  |三|
   /  | ヽ    |   | ̄| __|_   | ._   |
   /  |  ヽ   |   | ̄| ──|─  | |_|  |
    \|      _|_     ̄  ヽ |    | |_|  |


  |三|  |三|         ヽ  _|_    |   /   _/__
  |     |  |   \ ──  __|__   /~| ̄/ヽ    / __   |   \
  | ┌┐ |  |    |   二  __   |  ∨   |  /       |    |
  | └┘ |  レ      口  |___|   \ノ   ノ  /  \__  レ     ○






                            __   __   |_  |  |
                             ヽ/   ヽ/   .|    レ  |
                              ヽ    ヽ   ○\   ノ


475 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 01:42:50 ID:oWIkDFMx
>>469
まぁ一応「母さんが入院してるんだから、ああしてあげようとか、持ってきてほしいものはあるかとか
そういう風には思わないのか」みたいな感じで、どうこうしろとは具体的に言われたんだよね。
しかし、それだって結局は口頭で示されるマニュアルでしかなく、心の底から感じ取れてる訳じゃないんだ。
自分って何て愛されてるんだろう、こんな事してもらえて嬉しい!と態度、エピソードで
実体験させてもらわないと駄目なんだ。口頭で「こうしろ!」と言われる事じゃないんだ。
自分に対し愛情があるんだなぁ!と感じられる事がいまいちない。
そりゃ弁当のいる日はきちんとそれを作ってくれたりはしてくれたけど…なんかこう…

聞いた事があるんだが、私はガキの頃感情的な反応がえらく薄かったらしい。
だから、親も無自覚の内にそういう体当たりの愛情は持てなかったのかもしれないな。
愛情というより「産み落としたからには責任もって育てる」みたいな?
でも、それをきっと愛情と思い込んでいるかも。あるいは本当に愛情でも、ズレている。
けど、酒乱だったり片親だったり学校にいくのもままらならいぐらい貧しいとか、
そういう家庭で育った人達から見れば、何言ってんだこの非人間甘ったれ親不孝!としか見られない。

でも…無理もないかと思う。育児なんてただでさえ大変なのに、
こんな可愛げのある反応を返してくれないガキ相手じゃ、そりゃ失望もするしイライラもするし腹立たしくもなるだろうな、と。
子持ちの人のブログとか読んでるとね、育児がいくら大変でも、「ママ大好き」という言葉で
何もかも吹っ飛んで救われるって。それは分かる。
けど、このママさん達もじゃあ私らみたいなガキ持ったら違っちゃうんだろうかな…と想像するよ。

476 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 01:46:50 ID:oWIkDFMx
>>461では既に文中で「理解できない」をあなたの解説してる意味で
「認識できない」と置き換えて話を進められている。

うん、それは分かるよ。

477 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 02:15:15 ID:lAgwZx4c
>>475
「もっと愛されたかった!」という概念がないから、
読んでて正直、構ってちゃんの反抗期にしか思えない。
「病気の時に奴らが看病などしたから生きているんだし、
入院するならば世話をするか」と思えないのは、
別に親のせいではないんじゃないか?

478 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 03:25:02 ID:oWIkDFMx
>>477
別に親のせいにしてるつもりはないよ。別に私自身が愛情を強く希求してる訳じゃない。
私の性向について責めないなら正直それほど執着はしない、どうでもいい。
ただ、親があんたはどうして思いやりを持てないんだとガンガン辛く私を責めるから、
そんな事を口頭でダイレクトな要求をしたって無理なものは無理なんだから、その方法は有効ではないよ、
実体験に基づくそれなりの過程を経ないと効き目なんてないんじゃないの、
それもせずして口頭で叱責による要求をされるのは理不尽な事だよ、その理屈と理不尽性を訴えてるまで。
「親からの愛情」に限らず、私は確かに朴念仁な人間ではあるだろうけど、そこそこに感情や愛着らしきものはあるつもりで
自分を認識してくれる人の存在はありがたいと思うし、自分なりに大事にしていきたいと思う気持ちはあるから。

まぁ、実体験を経ないと人間らしい感情は身につかないよ、というのはASに限らないとも思うけど
ADや自閉者に対しては、尚更の事それを丁寧に体感する体験をさせてやらないといけない、と思ってるんだ。
私個人の事に限らずね。

479 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 03:27:22 ID:oWIkDFMx
あ、ちょっと文章がおかしい。
下から五行目の>「「親からの愛情」に限らず」は
「自分を認識してくれる人の存在はありがたい」の前につけて読んでくだちぃ。

480 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 03:29:12 ID:oWIkDFMx
あ、また一つ間違い発見。
下から二行目、ADじゃなくてASね。

481 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 03:31:45 ID:i5jlb+Wl
アホ

482 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 03:44:14 ID:+DZNA5Ys
アスペの高校生息子を持つ親ですが、アスペの型によって親の養育態度は違ってくるかもしれないと
皆さんのレスを読んで感じました。
息子は10歳ごろまでは積極奇異型で、自慢できる工作や勉強を嬉しそうにアピールして来てたので
親も自然と笑顔になるし、息子もいろいろと問題は抱えていても自己肯定感は得られていたようです。
次第に落ち着くと同時に孤立型に移行している気配なのですが、
息子と集団の仲立ちをしてくれるような子が数人いたのですが、
皆さんにはそういう間柄の子はいなかったでしょうか。
成績がよくてしっかり者のお姉さんタイプの子がほとんどでしたが、
クラス替えで離れてしまい、「あーあ、便利なアイテムだったのに」と息子は言ったので
私はびっくりして「あんなに親切にしてもらってアイテムって言い方はないよ」と言うと
「ツール?」
母としてはちょっとショックなことだったのですが、
その考え方はわりとナチュラルなものなのかと、今考え新たにしています。
お邪魔しました。

483 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 04:11:16 ID:eUHR2PKD
>>482
アイテム・ツールという言葉に幅を持たせすぎている可能性も少ないながらある。
She is useful. と言いたかっただけとか。
必ずしも通常の意味で道具扱いしていたかどうかはその言葉だけでは確定しない。

484 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 04:18:16 ID:Sote8r6Y
とはいえASというまえに人でもあるわけで…

ま、親御さんは程々に広い心で接してやってくださいな

485 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 04:22:01 ID:eUHR2PKD
>>483に追記。

この“可能性”が親にとってショックの軽減あるいはせめて先延ばしになることを願う。

486 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 07:47:24 ID:W1LrDF9R
>>483>>484
レスどうもありがとう。
息子の言葉の選び方はニュアンスが若干違う例もあるので、
悲観材料にはしないようにします、でも目くじらを立ててはいかんと肝に銘じます。

いまさらですが、身近な例を思い出しました。
娘は定型ですが、クラスにASっぽい子が2人いるそうで、
ほうっておけないという気持ちで支援者の立場になっているようです。
彼らなりの気持ちなのか、夏休みには時刻表と西村京太郎の本をセットで貸してくれたり、
切り絵(紋切りの複雑なもの)をファイルにしてくれたりしています。
ASのタイプによって違いはあるかもしれませんが、
そういう彼らの気持ちは大切にしていかなきゃいけないだろうと思います。

487 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 10:40:24 ID:P0MTrBvy
クラスに2人って、アスぺってそんな頻度で存在するものなの?
俺は人生40年以上やってるけど、つい最近初めてアスぺな人間に
ぶち当たって、困惑してるとこなんだけど。

488 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 10:53:11 ID:rXNyuSDd
>>482

本人が本当に困ったり悲しい思いを経験していないと
助けてくれた友人の有り難みもわからない。

過保護のあまり本人が『感謝の気持ち』を持てないでいるのかもしれないよ?

これはアスペも定型も同じことだけどね。



489 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 11:05:42 ID:rXNyuSDd
>>478と似たようなレスでしたスマソ

なんでもかんでもアスペ扱いも良くないと思うんだよね。
『アスペだから表現が独特』に限定しないで いろんな可能性を考えておかないと
親が子どもの可能性を狭めることになる。

本当は改善の余地があるのに親が『アスペだからできない』と決めつけてしまっては子どもも可哀想。

490 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 11:42:06 ID:akZSbRny
>>487
症状が軽くて傍から見てもわからないものや未診断も含めて200人に1人と予想されている。
一学年に1〜2人居る割合か。

ただし、ASでなくてもASっぽい人は結構居る。
ACだったり何かの精神障害だったりただのオタクだったり。

491 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 11:51:40 ID:P0MTrBvy
>>490
200人に1人かぁ、それでもかなりな割合だな。
おかしな人は結構居るけど、アスぺがそんなに居るとは
思わなかったよ。

今までは、たまたま出くわさなかっただけか。

492 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 11:55:11 ID:BXTQtKRu
そうなんですか

493 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 12:07:48 ID:akZSbRny
>>491
見た目で判断できる障害じゃないし、その人と付き合ってみなきゃわからんからね。
なんか空気読めない奴だな、とか、話がかみ合わないな、とか。
しかも、そんな性格だからといってその人がASとはまた限らないから、
(  AS         → 空気読めない・どこかおかしい ○  )
( 空気読めない・おかしい→    AS           ×  )
本人がカミングアウトしない限りその人がASかどうかなんてわからない。

494 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 13:34:40 ID:oWIkDFMx
コミュニケーションの苦手なオタクは必ずASのタネを持ってるんじゃないかな?
ただそれが軽度のため、ただの「傾向」程度になってるってだけのような気がする
(最近増えてる、実社会にもバリバリ耐性のあるミーハーオタクじゃなくて、昔からいるようなタイプね)
あくまで考察だけど。

495 :486:2008/01/20(日) 15:06:07 ID:4WTunonZ
>>487
クラスに2人のアスペらしき子、というのはあくまで娘が感じることですが、
背景には私立中学ということがあると思います。
ちなみに、アスペの息子の通っていた私立中学は、
特に発達障害の子を受け入れると標榜しているわけではありませんが、
偏差値はそれほどでもなく個性を大切にしてくれる校風からか
AS、ADHD、要観察の子など、親同士で「あら、うちも……」の子が1割近くいました。
カウンセラーは常駐、担任が専門医の受診にも同伴するなど、手厚くしてもらっていました。

496 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 15:06:16 ID:fNnxGTxe
大半のオタクは仲間を見つけたがるし、同じ趣味同士での仲間意識が凄い。
この辺がアスペとは違うとこだと思う。
アスペにもオタクは多いみたいだけど(私自身もオタクだけど)
アスペで一つのものに没頭するからオタクになったのと、
オタクで狭い世界で過ごしてきたためにコミュ能力低いのとは違うんじゃないかな。

497 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 15:13:07 ID:fNnxGTxe
>>496>>494へのレスです。

498 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 15:23:44 ID:BXTQtKRu
それは違う

499 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 15:37:30 ID:898CpEOR
>>482さんの下5行を読んで。

ASの皆さんは、こういう時はどう言われれば解りやすいと思いますか?
それを親御さんが読む事により、対応の仕方が見えてくるかもしれないと
思ったので、質問しました。

診断済、受動型を自覚している私の感覚で書くと、

「アイテムやツールは物に対して使う言葉だから、
 人に対しては『知り合い』とか『友達』と言うべきだよ」
と言われれば、
「そうか、人に対してと物に対しては言葉の使い方が違うんだ」
のように解る気がします。2chのスレでも、言葉の間違いを何度か指摘して
もらった事があるのでw

500 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 15:44:31 ID:oWIkDFMx
>>496
さほど重くないASならその限りでもないんじゃないかな。>仲間を作りたがらない
だいたい、タイプに色々あって積極奇異ってのもあるんだから。
自閉ってのは仲間を作りたがらないという事じゃなくて、(自発的に心を閉ざすのとは違う訳だから)
気が向けば人の所に出向いていって、ハタから見ればその行為は人を求めているように見えるし
本人も「自分にはちゃんとお友達がいる〜♪」と思い込んでいる事も多い。が、
しかしニーズに気を配る必要性のある自分と同じ人間である、と認識できているかどうか、これが大事。
一見人を求めているように見えても、自分に刺激を与えて自己の感覚を保つ為の
(繰り返し同じ動きで足をゆするなどの動作とも同じもの)それでしかない可能性も大きい。

ネットかなんかでちょっと知り合って、時々会って趣味の話だけしてる分には、
それほど相手のニーズに気を配る必要性がないからね。
会って趣味の事だけ話すってのは、要はネットで興味ごとを検索するのと一緒なんじゃないかな。
ただPCが人間に変わっただけ。自分の知識欲や興味ごとを引き出してくれる装置と同じようにしか感じてない可能性もある。。
人と交流してる様子をパッと見て、仲間を求めてるからASじゃない、とは言えないと思う。
これ、結構落とし穴だと思う。今は色んなメディアがあるから、診断にはここら辺も詳しく観察する必要があると思う。

501 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 15:45:52 ID:oWIkDFMx
>オタクで狭い世界で過ごしてきたためにコミュ能力低い
これは因果関係逆じゃないかな。
元々はそういう性質じゃないのに結果でそうなったという訳じゃなくて、
タネがあるから狭いお宅世界に入ったって事だと思う。
もちろん、対人関係苦手な原因の全てがASって訳じゃなく、単に引っ込み思案なだけのオタクも大勢いると思うけどね。

実際何人かのAS診断済みの人に会った事もあるけど、自分がASと分かって
「同じような事で苦しんでるのは自分だけじゃないと分かって嬉しかった」
「私こういう事があるんですが、他にもこういう人はいませんか?(人の話を聞いて)あ、同じだ!」
と盛んに同士を求めたがる人もいれば、オフに来ておきながら全然なじもうとしない人、両方いたよ。
このスレによく表れる、ASだからって安易に一緒くたにするな!勝手に仲間認定するな!という人間も当然いるだろう。
そういう人はこういう場所にあまり出ていかないんだろうね。
前にASの人がTVで取り上げられてたけど、行きつけのバーみたいな所があって
そこでやっと仲間ができた、みたいな事を喜んで語っていたしね。

502 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 17:03:25 ID:ohE36i8Y
>>446
アメリカの少年犯罪では一応統計が出てるよ。
ただ難しいのは、「お前はバカだ」といわれながら育つと本当にバカになってしまうような作用が働いている
可能性を否定できないところ。



503 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 18:06:42 ID:W75x7kMb
アメリカの殺人事件の9割はサイコパス(反社会性人格障害)が起こしてると聞いたけど。
日本ではこっちの障害はあまり認知されてないね。
アメリカでは4%、日本でも1%が相当すると言われてるのに。

504 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 19:11:59 ID:g/L+8Bdu
私は、積極奇異タイプでADHDが強いタイプです。
「アスペが交流好きなわけないだろ」
「アスペが恋愛できるわけないだろ」
「アスペは仲間を求めるわけないだろ」
みたいのは全部当てはまらないです。
あと、ニキリンコさんのような感覚過敏も無いし
スレのみなさんのような論理的思考もありません。

自閉症のことを調べたり
アスペルガーの人が書いてる文を読めば読むほど
「ホントに私ってアスペなんだろうか?」
「医者に誤診されたんじゃないだろうか?」
と不安になってしまいます。

サリーとアンテストもクリアできたし
アスペの人が苦手だという、
絵をストーリーの順番に並べるのもできました。
AQは31点です。(25点以上が非定型らしい)

しかし、人間関係下手だったり
空気読むの苦手だったりするという傾向は
私もあります。

505 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 19:24:55 ID:IYDZbWKj
>>504
担当した先生に自分のどこら辺がアスペなのか聞いてみるか、
他の専門医に診断してもらえば?

506 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 19:35:15 ID:H6wE0qfA
なぜだか、おれも絵画配列の成績は良かったんだよな
そういうヒトもいるって言われたでw

507 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 19:42:45 ID:IYDZbWKj
「サリーとアンのテスト」は知的障害伴わない自閉症なら多くがクリア出来るらしい。
アスペや高機能でも引っかかりやすいのは「教会と公園のテスト」。

医者によって見解が違うからセカンドオピニオンがお奨め。


508 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 20:00:19 ID:g/L+8Bdu
>>507
それも引っかかんなかったんだよね。
私は子供の頃から自分で物語を作ったりマンガ描いたりしてたからか
そういう、物語、お話の「想像力」や「創造力」は高いんですよ。
AQの点数があまり高くなかった(でも定型の点数じゃないけど)のも
想像力は0点に近い点だったから。(AQは点数が低いほうが定型に近いらしい)

でもこれが、「自分」のことでなおかつ「とっさのこと」となると
いわゆる「アスペの人は想像力が無い」状態(?)が私も発動!

他人から意地悪なことを言われた時に
とっさに正しく反論したり怒ったり
適切な態度を取るべきなのに
頭がポカーンとなっちゃって
その時に適切な態度を取れないから
ナメられる。
で、しばらくたってから、そのことを鮮明に思い出して悔しくなる。
「あぁ、あれは私がバカにされたんだよ。
 なのに笑ってごまかしてしまった。」
「なんできちんとバカにされた時に
 毅然とした態度を取れなかったんだろう!
 くやしい!」って。


>>506
おー。そういうタイプの人もいるんだね。
ネットでも初めて出合ったような気がする。ちょっとホッとした。



509 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 20:07:04 ID:g/L+8Bdu
セカンドオピニオンかぁ…。
いずれ、別の医師からの診断受けることも考えてみるね。

私とは逆に、
ある医師に定型に診断されたけど納得がいかなくて
別の医師から診断受けたらアスペ診断が出た
って人もいるんだろうね。


510 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 20:14:51 ID:g/L+8Bdu
>>505
苦手な音や感覚はありますか?
って聞かれて
ガラスを引っかく音、黒板のキーッて音、時計のカチコチの音、
歯医者のキュイーンの音、

掃除機の音

って言ったら
「掃除機の音」ってところで医師に反応された。

それはアスペルガー症候群の人が苦手とする典型の音です、って。

ガラスや黒板や歯医者や時計は定型でに苦手な人がたくさんいるけど
掃除機の音がキライなのはアスペなんだって。


でもね、掃除機の音が嫌いすぎて掃除ができない、
ヘルパーさんに掃除してもらっている、とか
掃除は私はアスペだからできないから家族にやらせてる、みたいな
そこまで重度の障害は別にないんだ。
アスペルガー当事者女性のサイトを見たら
そこまで重症な人がいたけど
自分は掃除機の音は嫌いだけど、我慢して
掃除機を使った掃除はしている。

アスペルガー障害者のための人権活動とか演説とか
執筆活動やってるような当時者のサイトを見て
「私はここまで症状は重くない」「私って本当にアスペ?」
と悩んでしまったんだ。

511 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 20:16:33 ID:WGtni7ug
長文連投とか見たまんま空気読めてないから気にしなくていいよ

512 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 20:20:32 ID:g/L+8Bdu
>>511
空気読めない=アスペ とは限らないんでね?
別の障害かもしれないし、性格かもしれない。

513 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 20:25:29 ID:y+W0X/aI
でもこういうレスはこのスレでは典型的な良くあるレスだよね

514 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 20:26:49 ID:g/L+8Bdu
句読点の無い煽りいらね。

515 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 21:02:54 ID:RtykQ5o+
意識の切り替えのできないアスペ馬鹿が本気を出しましたwwwwwwwww

516 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 21:03:59 ID:oWIkDFMx
私も絵画配列は点数高かったな。
問題を課せられてるという状況が明らかなテストの場で、
「この場面の流れを正しく絵で並べてみましょう」「この言葉の裏にはどんながあるのか推察してみましょう」と
問われた場合には、正しく答えられる事も少なくないんだな。
しかし、目まぐるしく流動的な、しかも1度きりしか目の前で流れないリアルの人間関係で
果たしてどのタイミングで人の言動の裏を読むべきかどうかの判断が適切に出来ない、
あるいは「ここは言動を読むべき所だ」というスイッチが入らず気付かないという事が多い。
「場面・相手の言動読解力の上手・下手」という能力的な問題のみならず、
その判断が適切にできるか・あるいはそういう場だとの認識が持てるかどうか、
大きく分けて、空気が読めかったりする理由は大別してこの両者があるんじゃないかと思った。
テストするには絵による配列より、ビデオテープとかの方がいいんでないかね?w

517 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 23:10:53 ID:DoLesjD8
アスペルガーとストーカーの因果関係はなんでしょうか?

518 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 23:23:48 ID:i5jlb+Wl
>>515
アスペ馬鹿った糞だよね
意識の切り替え下手だし

粘着アスペルガーが気に入ったAAを皆に紹介するど!
糞アスペが気に入ったんだからオマエラ糞も気に入るに違いないどo(^-^)o

何かよく分りませんが、ここに釣りざお置いときますね。
       /゛、
      /  ゛、
     /    、
    /     ゛、
   /      、 
  /        ゛
 /         ゛
           ゛、
            ゛
            ゛、
             J


519 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 23:29:25 ID:h6b+aiTM
こんな板で荒らしとは…お里がしれる

520 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 23:30:48 ID:i5jlb+Wl
ここってカタワ板じゃないよね?

だってカタワスレがメンヘル板にあるんでちゅかぁ?wwwwwwwwwww

521 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 00:28:53 ID:oqg2fpZd
>>510
掃除機!わかるなぁ。
実家にいた時、使われると発狂しそうだった。
一人暮らししてる今は、一応持ってるけどあまり使わず
日頃はホウキ使ってる。

522 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 01:43:14 ID:d0XooKry
あまり音のしない掃除機なら何とかなるだろうか?

523 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 05:12:04 ID:Qro5ILWy
>>510
診断済みASで受動型自覚の私も、同じく掃除機の音が大嫌いです。
今のサイクロン方式等の掃除機はどうか解りませんが、20年以上前から
一般的に安価で購入できる大音量の掃除機の音はもう嫌い。
子供の頃、掃除機使って掃除している母親が鬼のように思えたくらい。

三十路の今でもやはり嫌いで、なるべくほうきとちりとりで済まそうとします。
掃除機を使う時もなるべく早く済まします。掃除機を使ってる時は、
頭がぼーっとしてますね。無意識に逃避している感じです。

私も子供の頃多動大目でADHDと信じて疑ってなかったのですが、
アスペ診断された人間です。どーでもいーのー、適当したいのーと
思っていたつもりでしたが、それはどうやら夢想や願望に過ぎなかったようで、
意識の切り替えが苦手、今拘ってる事から切り替えにくいという事を認めて
意識するようにすると、自分に色々と気付き、ある程度意識切り替えのコントロールも
できるようになってきました。あなたもこれから色々気付いてきて、その度
悩むと思いますが、コツコツと答えを見つけていけば、まぁなんとかなりますよ。

524 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 07:11:05 ID:eGnldukT
私もアスペで掃除機の音が苦手なのですが、これって学問的にはどう説明されるのでしょう?
ただの聴覚過敏ってことでしょうか? それとも掃除機の音に特徴的な何かが不快の
要因になってるんでしょうか? 

個人的には掃除機ってキーンという高い音が混じってて、それが不快の原因になってる
ような気がします。でも黒板を爪でひっかく音とか、普通の人でも嫌いますよね・・・? 

525 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 07:28:57 ID:G34h1W0D
今の時点では脳科学があまりにも未発達、未成熟なので分からないでしょ
そもそもアスペの診断基準が単なるアンケートみたいなのでしか判断できず、患者の脳の
具体的にどの部分が先天的におかしいかが全く分かってないんだから。

526 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 10:15:57 ID:Qro5ILWy
>>525
専門の研究者の間でも、まだ全く解ってないのでしょうか?
私の中では、根本的な問題がほとんど絞り込めているのに...。
私の場合、AS的な問題点は、意識の切り替え、ミックス、分離が困難、これに尽きる。

「怒った」なら怒ったの意識で一直線、
「楽しい」なら楽しいの意識で一直線、
「ちょっと嫌」ならちょっと嫌の意識で一直線、
そこから他の意識に変えるには、必死で意識しなければ無理。

これが例えば「不謹慎だけど笑えるけど笑っちゃいけないよね」の意識を、
それまでの経験とパターンをミックスして何とか身に付けたとしても、
気を抜くと「不謹慎だけど(以下略)」の意識のまま一直線。
「いやもう場面変わったから」とか理屈や知識では思っても、必死で変えようと
しなければ、意識はずっと「不謹慎だけど(以下略)」のまま。

以上全て、変えてしまった後は「なんであんなに変える事に苦労したんだろう」となるけど、
変えた後でまた状況が元に戻ってる事を理屈で気付くと、あぁまた変えないと、
現状に意識を合わせないとと四苦八苦。そうしないといけない理由がある、
現状と自分の意識がズレてると、なんか頭がモヤモヤする事に気づいてしまったから。

勿論「不謹慎だけど(以下略」の意識を経験とパターンからミックスして作る事も自然に、
当たり前にはできない。そして、今怒ってるけど何に対して怒ってるのか、現状か、
過去に対してかの切り分けも不明瞭、と言うか自分で気付いてない時も多い。

多分、こんな私は、アスペ診断はされましたが軽度なんでしょう。
一応、自分で意識を思い通りに変えようとして、遅れながらも変える事はできるのですから。
でも多分、それもどう頑張ってもできない、気付く事に意識を切り替える事も困難な
アスペの人も多いと推測します。

以上の問題の特定と対策ができれば、アスペの大体の問題が解決すると思うのですが。
より早い医学の発展を望みます。

527 :526:2008/01/21(月) 10:39:45 ID:Qro5ILWy
あー、無理やり話を曲げてしまいましたね...ごめんなさい。
>>526を書いた後でそういう事に気付く辺り、見事に意識の切り替えが困難を
裏付けてしまいましたorz

掃除機の音が嫌な理由ですが...なんでか自分でもよく解りません。
電車の金属音は平気、カラオケも好き、なんで掃除機はダメなんだろ?

関係あるか解りませんが、突風を叩きつけられた時にも身がすくみます。
大粒の強い雨が体に当たる感触も不快です。両方合わさると、傘を差しながらも
決死の覚悟で歩かなければなりません。まぁそれだけですが...。

528 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 10:40:33 ID:G34h1W0D
MRIとかじゃ大雑把な脳の形しか分からないから診断には使えないし
心理学のアンケート調査みたいなことやっても分類は出来るけど根本的な原因や治療には
どう考えても役立たないし

脳の神経細胞が動いているところを実際に顕微鏡で見れたのがつい最近(半年ぐらい前?)のこと
(NHKで東大医学研究科の研究として紹介してた。)

つまり少なくとも脳神経細胞(繊維)レベルでの研究ってのはほとんど進んでなくて
脳の中がどうなっているかを考えることを放棄して
脳をブラックボックスとして捉えて無理やり研究や治療を行ってるっていうのが現状でしょう。

患者の症状をひたすら記録に取る
→分類する(AS、ADHD・・・)
→様々な薬を手当たり次第に試す
→症状を緩和できる薬を患者に渡す

これが今の医学の限界で、残念だけどこんなんで根本的な解決とかになるとは思えない

529 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 11:36:54 ID:W+DT3xNn
アスペ馬鹿の長文はやばいな

530 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 12:57:22 ID:+q7gj70T
↑学のないヤツはすぐコレだ

531 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 13:25:15 ID:W+DT3xNn
意識の切り替えができないアスペ馬鹿は長文が好きですね^^

532 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 13:56:50 ID:7XRcrm0K
はいはい、いつもの馬鹿なんだから、sageない粘着荒らしに触らない

533 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 14:14:10 ID:MvT2s4Aq
子供の頃、親に番組の録画を頼んで
録画を忘れられたときはめちゃくちゃ暴れてたな
掃除機は五月蝿いのと窓開けて冷たい風入ってくるのが
嫌い

534 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 15:23:29 ID:W+DT3xNn
アスペまじきめー

535 :525:2008/01/21(月) 20:18:26 ID:gIqeLcJF
>>457

http://ja.wikipedia.org/wiki/宮ア勤
>当時は「怪獣博士」とも呼ばれていた。

>近所の主婦が自宅裏の川原で何十匹ものトンボの羽を
>宮アが引きちぎっていたところを目撃している。本人によれば、いじめも経験した。

>1978年4月、明治大学付属中野高等学校に進学。
>この学校を選んだのは家族には英語の先生になるためと説明したが、

>1984年夏、帰宅する最中電車の車中から偶然に行水する女児の姿を見つけ、
>五日市線の熊川駅で引き返し、裸や性器の写真を撮った。

>父親が強行する形で4回見合いしたが、ほとんど相手と話をしないため、
>全て相手側から断られた。事件直前の1988年5月16日、
>最愛の祖父を失った。祖父死亡の頃から約4000本ビデオを集めている
>風邪薬も食べるように飲むようになった。動物虐待も祖父の死亡時からエスカレートした。

>統合失調症の可能性は否定できないが、現時点では人格障害とされ、これを受け起訴に踏み切った。

当時、アスペは殆ど知られていないけど
アスペがベースにあったような気がする。

元々勉強はできるし英語が得意なことからアスペの上の方でしょう。
健常者とアスペの境界あたりでストレスが相当に掛かっているタイプ。

障害が重いと生きることで精一杯になるし
相手への怒りや恨み、妬みなど持ちにくいと思う。
他人を意識していない以上、その手の感情は薄いでしょう。
無邪気に、あるいは八つ当たり的に
トンボの羽をちぎるような感覚での事件はあると思うけど。

536 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 20:19:41 ID:ceVyR9AW
久々にアスペスレ
しかし相変わらず稚拙な議論

537 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 20:20:49 ID:gIqeLcJF
525じゃなく424の間違いです。
すまん。

538 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 21:01:34 ID:W+DT3xNn
痛覚過敏のアスペって死ぬとき絶叫するのかなw

539 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 22:12:15 ID:W+DT3xNn
アスペきもいアスペきもい

540 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 22:21:39 ID:FUDCL4sK
アスペ馬鹿はなんで生きてるんだ?

541 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 22:31:30 ID:7XRcrm0K
フリーザ量産と聞いて

そろそろウザいし報告しとくか

542 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 22:33:22 ID:UA4lPfxe
>>535
そういった反社会的行為に至る原因はアスペそのものではなく、重篤な人格障害にある

543 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 22:40:52 ID:FUDCL4sK
あげあげ

544 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 23:04:19 ID:W+DT3xNn
フリーザだって(大爆笑)
アスペ馬鹿の考えることは分からんね

545 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 23:15:11 ID:FUDCL4sK
いきなりアニメキャラを言い出すやつって頭おかしいよな

546 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 23:21:37 ID:+q7gj70T
>>535
サイコパスって知ってっか?

547 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 23:24:40 ID:7XRcrm0K
フリーザさんテンプレ反応ありがとうございます、コレで遠慮なく規制持っていけるわ

548 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 06:36:56 ID:uhIQRx29
母殺害少年の審判再開へ

福島県会津若松市で昨年5月、少年(18)が母親を殺害、首などを切断した事件をめぐり、
福島家裁会津若松支部が3カ月実施した精神鑑定のための鑑定留置が21日、期限を迎えた。
同支部は中断していた少年審判を再開する見込み。

特異な犯行形態などを踏まえ、福島地検が捜査段階で精神鑑定を実施したが、
家裁が再び当時の精神状態を調べていた。

福島地検の精神鑑定は「軽度の障害はあるものの、精神障害の状態にはない」との診断内容で、
地検は「刑事責任能力に問題はない」と判断。「刑事処分相当」と意見を付け、家裁に検察官送致(逆送)を求めた。

送致事実によると、県立高校3年だった少年(事件後自主退学)は昨年5月15日、自宅アパートで
就寝中の母親(当時47)を包丁で刺殺。その後、頭部をバッグに入れて、会津若松署に自首した。

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080121-310073.html

青森県八戸市でも似たような事件あったけど
軽度の障害って・・・

549 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 08:03:32 ID:0/EpiSFL
障害って言葉に釣られすぎじゃない?ただの軽い欝とかかもよ?

550 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 10:31:05 ID:ZZtRyn0w
その通りだし、人格障害って言葉や実態が人権保護の考えからか公にされないよね
凄惨な事件起こすのは10種のパーソナリティ障害の中でもサイコパス含むクラスターBの4種類
自分の子他を虐待したりDVしたり、社会に出てまでイジメモラハラパワハラするのも親から抑圧されて育ちなおかつ他罰的で責任転嫁するタイプの自覚も自省能力もないこの人種

551 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 10:44:33 ID:Z0Usuy/W
>>549

「軽度の障害はあるものの、精神障害の状態にはない」

精神障害ではないわけですよ。
つまり先天的な障害。

552 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 11:01:33 ID:ZZtRyn0w
人格障害も先天的に脳に素因がなければ発症しない、後天的環境によってどのタイプになるかの表現形が決まる
親殺しはだいたい親からの抑圧が強いため追い詰められて殺すことになる
これが人格障害のケース
>>548の少年には抑圧がなかったのかどうかが問題だ
軽度の障害が発達障害を指している場合、人間と物の区別がつく軽度ならばそういった行動へは向かわない

553 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 11:04:01 ID:Z0Usuy/W
宮崎勤が人格障害か広汎性発達障害か微妙だとしても
博士と呼ばれたり収集癖や趣味は
広汎性発達障害に近いでしょ。

554 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 11:06:39 ID:ZZtRyn0w
おまえはどこまで頭が悪いのか

555 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 12:11:14 ID:EVZni9gr
そうだよね

556 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 12:50:44 ID:v5mKy9pf
勉強できなさそうな子だ

557 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 14:19:51 ID:WRY3rX4o
久々にアスペスレ
しかし相変わらず稚拙な議論

558 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 14:40:58 ID:A+Qd1+0R
そうですね・・!
つまりこういう事?
http://www.yoko-deli.com/img/gra/flove/mary04.jpg

559 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 15:57:26 ID:cZXr0qUm
アスペとサイコパスなんて大差ない

560 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 16:01:40 ID:lWfu2h7h
アスペで得したことのある人、いますか?

私は街中で知らない人からやたら物をもらいます。
わざわざお店で買ってきて渡してくれる。
一万円札をティッシュにくるんでくれた人もいたなあ。
名前も名乗らず、見返りの要求もなし。いいからもってってと。

なんなんだろ。似たような体験ある人、いる?

561 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 16:05:39 ID:N5MPMtjw
>>560
知らない人からって怖くないか?

562 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 16:05:50 ID:+AtzbNnk
サイトアスペ馬鹿ってどういう意味でちゅか?

563 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 16:21:29 ID:lWfu2h7h
>>561
雑貨屋さんにいるとそのお店のものを買って渡してくれたり、物自体は普通のものなんだ。
一度は断るんだけど、無理やり押し付けられてしまう。なぜ?そしてどうすればいいのだろう?


564 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 16:27:32 ID:0/EpiSFL
いや、そもそもなんでそれがASなのかという時点から疑問



にしても、sageない馬鹿な荒らしは一日中沸いてるな、NEETか?

565 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 16:49:41 ID:+AtzbNnk
オマエモナー

566 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 19:37:14 ID:zxejbK4I
>>553
アスペに近いのとアスペであるのとはちょっと違うんだよ。
自閉症も健常者もスペクトラムで境界線は無いと考えられてるから。
自閉症の特徴を強く持ってる人が広汎性発達障害と呼ばれ、
自閉症圏に片足突っ込んでる人も当然多く存在するけど、彼らは健常者と呼ばれる。
自閉症究極男性脳説を唱えてる学者は、男の大半は自閉的傾向を持つと言っている。


567 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 19:47:03 ID:mAm0iwAH
人格障害ネタたまにでるけど基本は健常者なんですよ。
(グレーゾーンもあるでしょうけど)
例えば会社での人間関係はダメでも友達は結構いたり結婚してたり
基本的な能力はあるので使い分け可能。

キャラで例えるなら和歌山ヒ素カレー事件の林真須美とかで、
もし犯罪に病名付けるなら人格障害が多いでしょう。

でも会津若松市や八戸市の母殺害少年、宮崎勤とかは、
どうもそっちの犯罪っぽくないね。
異常行動や生育暦、自閉的なキャラが気になるとこ。

>頭部をバッグに入れて、会津若松署に自首した。

まるで「物」扱いなんだよね。
宮崎は幼い頃「博士」と呼ばれていたりして
人格障害なら「軽度の障害」なんて一々書かないでしょう。
ヤクザなんか人格障害多いでしょうから。

568 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 20:06:02 ID:zxejbK4I
>>567
政治家にサイコパスが多いのではないかって説があるね。
嘘が上手くて人を使うのが得意だから。
彼らは「成功したサイコパス」と呼ばれる。



569 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 20:25:32 ID:EVZni9gr
話しをそらすな糞アスペ

570 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 20:41:13 ID:+AtzbNnk
糞に失礼です。

571 :優しい名無しさん:2008/01/22(火) 23:56:40 ID:v5mKy9pf
>>567
おまえ、宮崎に夢中だな。

>人格障害なら「軽度の障害」なんて一々書かないでしょう。
>ヤクザなんか人格障害多いでしょうから。

意味ワカンネ
「軽度の障害」っつったって、星の数ほどあるワケだが。
おまい的には、精神障害って人格障害と自閉症しかないのか?

572 :優しい名無しさん:2008/01/23(水) 06:39:09 ID:oc1WlAXV
人の話を聞くとき、ボタンが何個ある、模様のラインが何本あるか、など視覚情報に意識がむいてしまう。
人と話をしているときも人より景色が気になる、っていうか人が景色の一部にしか感じられない。
心の理論がしっかり発達していたならばこういう感覚にはならないのだろうか?

573 :優しい名無しさん:2008/01/23(水) 12:45:31 ID:6xKaNR/+
>>563
アスペ故の奇妙な挙動を見て、
「可哀想な人」だと思って恵んできたんじゃないの?

574 :優しい名無しさん:2008/01/23(水) 13:50:10 ID:YBMroIZS
>>572さん
心の理論…のことはよくわからないけど
私も同じようにはなるよ。
で、会話にならなかったり、話がわからなかったりする。

575 :優しい名無しさん:2008/01/23(水) 18:14:25 ID:9c0PICbX
>>567
『障害』と省略される場合は身体障害か知的障害じゃないの?
発達障害も精神障害も人格障害も日本では正式には障害と認められてないから、
発達障害なら「軽度の発達障害」と書かれるだろうし。

576 :優しい名無しさん:2008/01/23(水) 18:15:41 ID:9c0PICbX
間違えた。
精神障害は障害と認められてるわ。
障害者手帳の対象だから。

577 :優しい名無しさん:2008/01/23(水) 23:47:34 ID:VfiesOuY
>>564
agesageにいつまでも粘着してるのがアスペの特徴だと聞くけど
そんなに気になるのかな

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1200638828/

578 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 00:15:16 ID:4DWOX9iH
>>577
わかったから、なにひとつ良いコトもない明日に備えてさっさと寝ろよ。

579 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 00:30:48 ID:OK8Hfewr
>>577
そのスレで自分達がアスペ認定されたのがよほど悔しかったんだね。
アスペ当事者から見ても、自分理論展開しまくって他人の意見は聞かず「俺正しい」なその姿勢はアスペっぽく見えますよ。
空気を読めないんでなく「読もうとしない」辺りがちょっと違うかなと思うけど。


580 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 00:36:03 ID:IG4waJ2I
アスペな上にDQNか、救えないなフリー…いや今はカタワ様とかって呼ばれてたっけ

581 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 01:02:00 ID:JszUZOeY
今はカタワなんね、フリーザっての頑なに拒んでたみたいだし、今度からそう呼んであげるよ

582 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 03:41:03 ID:vQ9aw3JY
今までそれなりに友達作ろうと頑張ってきたけど
やっぱり難しいや
一生懸命普通に会話してるつもりだけど
最後には「あの人悪い人じゃないけど変な人」って
必ず嫌われちゃう
だからもう不毛な努力はやめようと考えたよ
いっぱい本読んで、アドバイス聞いて、自分の事ばかり
押し付けないように会話の組み立て考えて、他にも色々
努力したけど、それが正解だったのかすら私には分からない

今は毎日怒られないように気を使いながら仕事してるだけ
頭と体がバラバラな感覚です
自分はどうしてこんな脳みそなのか悲しい毎日です

自分がアスペだと自覚してから、人と深く関われなくなってしまった人
いますか?

583 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 08:26:17 ID:aYc0KX5z
>>582
自分の特徴を掴んで生きやすくなりたいと思う一心で診断を受けて、
ある程度まともに生きられるようになりましたが、やっぱり>>582さんの
様な時はありますよ。

でもそのたんび、「自分も皆も普通に暮らしたい」という欲求が強い事に
気付いて、気を取り直します。あなたはそんな思いは無いですか?
あなたができる事は、何一つ思いつきませんか?

私の場合はどうしてもそう思うので、そこからもう一歩踏み込んで考えてみます。
「じゃ、普通てなんだろ?」
そして周りを観察します。そうすると、意外と皆、ネガティブな事に気付きます。
その人の居ない場所でその人の文句言ってたり、そう言ってる自分も他の人から
言われてたり。私には理解しにくいですが、多分それで普通なんでしょう。
何故なら、どこ行っても一緒なので。

ではと私を内観してみると、周りのそういうところが嫌いなので、私は皆に
平等に接しよう、と必死になってましたね。どうもそうする必要は無いようです。
自分に嘘をつかず、好きなものは好き、嫌いなものは嫌いとし、
でも、業務上必要なら素直に従うと。話しかけられたら素直に応じると。
でも、自分からは、自分に嘘ついてまで必死に周りに話しかける必要は無いと。
話しかけられたら話して、話したかったら話して、嫌がられたら素直に認めて、
ただそれだけで良いと、私の経験では思いました。

最近、以上を歌ってくれているバンドを知りました。THEイナズマ戦隊です。
中でも「雨上がり」が、あなたや私の状態をよく歌っています。
中途半端な大人だから、生きることの難しさに立ち止まり、
負けることの怖さを知って、逃げ出したくなることもあるだろう。
よく分かるけど、でも負けるな、それが人生、それで普通、それでOK。

それでいいんだと思いました。

584 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 12:03:56 ID:/XnpmBe6
>>582
それが懸命かも


585 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 12:18:12 ID:BVUZ0qef
なんつうの?共感性が無いんでどうしょもない。人の行動見て分析し客観的な感覚で対応するしか出来ない。
事務的な対応は得意なんだが、皆で意味の無い会話を冗談言い合い周りに合わせ自分も楽しみ場を盛り上げたりするそうゆう調整力が無いよな。
感情移入したいが顔面も心も躍らない。物事を客観的に見すぎるんだろうか?どうも心の面での感覚が疎い。その他の身体感覚や知覚面は鋭いのに。


586 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 12:20:14 ID:BVUZ0qef
客観的に見すぎて心のアドリブや主観性が発達していないのは何故だろうか?
アスペはそうゆう脳だとしたらどうしょもないな・・・

587 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 12:28:31 ID:BVUZ0qef
後は他人と居る時もそうだが、一人で居る時も感情の起伏がよく感じられない。
ホントに感覚的に喜怒哀楽を心から感じたいよ。喜怒哀楽までも理屈で感じている気がする。
自分の心がよく分からない。今どんな気持ちでいるのか。むしろ何の気持ちも感じていないのかも

588 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 12:30:10 ID:R1j4M6ym
>>586
ゆうっていうな

589 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 12:32:50 ID:BVUZ0qef
いうか。指摘してくれたのは有難いがホント君アスペっぽいね。こんな事でさ・・・

590 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 12:46:23 ID:BVUZ0qef
感情の起こりが生じたとしても単純なんだよな繊細な感覚が生じないし理解できない。
快か不快かとか幼児レベルでの心の作用レベルまでしか発達出来ていないのではないか・・・
赤ちゃんでも快か不快分かるくらいだし、心の成り立ちで最初の機能はたしかこれの事だ

591 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 12:51:40 ID:BVUZ0qef
人の言葉を理解する時とかしゃべり方だって人と違う気がする。
言語野の部分に問題ありか?人の言葉も表面的にしか理解出来てない気もするよ。表面的にはパッと理解できているが、その裏の繊細な背景が見えてこない・・・ 
パッと言いたい事が決まりタダそれをしゃべるだけで、熟考してしゃべったり出来ないんだよな。空気だって勿論読むの苦手だ。
空気も何も全部理屈で理解・・したつもりにはなってる気はする

592 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 13:07:25 ID:BVUZ0qef
後は思考の飛躍があるらしいって事だ。他人になんでそうなるの?って疑問に思われる事もある。
実際に会話でコミュニケーション取るより、メールなどでコミュ取ったほうが自分的には上手くいきます。
思考をまとめやすいし、要点だけ書くのでアスペとかには向いてるのかな?
視覚的な理解は得意だしそうゆうのはあるな。小説だって幼稚園ごろから読み始めたけど、人間同士のコミュやはりヘタだった。聴覚的言語理解より視覚的言語理解のが向いてるのかもアスペって
そろそろ仕事入って来ます

593 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 13:09:22 ID:lq4k2rjG
快か不快にはミラーニューロンが働いてるぞ。
より複雑な心情は考えて理屈で理解する感じ。
それで周りとうまくやっていくのマンドクセ。
30歳越えてできるようになってきたけど余裕のないときに地が出ちゃうこともある。

594 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 20:14:58 ID:prS+n5Qm
>>592
幼稚園から小説wwwキモイなwww

595 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 20:52:57 ID:RVl+k22T
>>592
笑うな。共感する素地がないなら、去れ。

596 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 20:57:10 ID:3EJl17PD
>>582
まったく今の自分と同じ立場です。友達の作り方が分からなくなってしまった。

会社でも今は独りでいるようなもので、めちゃくちゃ淋しいけど明るく振る舞ってる。でもアスペ(未確定)って思い始めてからさらに人と接するのが怖くなって、旦那に最近鬱っぽいよと言われた。
まだ未確定だから今度病院に行って詳しく検査してもらう予定。それではっきりすればどっちにしてもこのモヤモヤが取れるような気がする。脳波とか測った人いますか?


597 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 21:55:43 ID:IROi3iIC
>>582>>596
全く一緒です。
アスペって診断されてからのほうが
明らかに性格が暗くなってしまった。

前は気弱だけどアホで前向きに人と関わってたんですよ。
もちろんそれで嫌われたりいじめられることもあったけど
それでも、私を好きになってくれる人もいたし、友達も少数だけどできた。

でもアスペって診断されてから
アスペに関する本やサイトを色々読んで勉強して
「私の考えって変なんだ」「私っておかしいんだ」
とか考えすぎて、他人と関わるのが怖くなってしまった。

診断受けたのも、自分がアホで、生活にケアレスミスが多いので
ADHDを疑ってたからで、アスペは夢にも思わなかった。

598 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 22:09:16 ID:PaeCMw/9
アスペの人ってゲシュタルト崩壊出来る?
http://www.yamai-station.com/html/gestalt.htm
前の方に「人の顔が風景の一部としてしか認識できない」ってレスがあったから気になった。

599 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 22:15:46 ID:QUFoljyM
>>598
あれ?「借」ってこんな字だったっけ?・・・?

600 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 22:28:11 ID:prS+n5Qm
愛って心配と同じ感情なんだよね?
だとしたらアスペの人に心配かけたら愛してもらえるかな?

601 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 23:06:19 ID:QctF+cMu
他人の心配して何の利益になるんだか

でも心配が理由なら心配対象を殴っていいらしいから
人を殴りたい人にはオススメ

602 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 23:44:41 ID:DddksVcH
対象者に愛着があれば、真面目にアドバイスすると思うけど…。
それでも(構って欲しい目的で)心配をかけ続けるようならば、
改善の余地がない人と判断し重要度も下がると思う。

603 :582:2008/01/25(金) 00:05:10 ID:hva8bf/G
>>583
私も裏でこそこそ人の悪口などを言うのは嫌いです
昔の583さんのようにみんなに平等に接しようとしています(現在進行形)
なぜなら、裏表を使い分けようとすると使いどころと空気がさっぱり
分からないので、結果一番ネガティブ発言をしてはいけない場面で
無自覚爆弾発言をしてしまうからです
これは経験済みなのでやめました
でも、無理をしてまで(それこそ話を作ってまで)人に合わせる事はないんだよ
と、気が付きました
ありがとです

>>584
そうかもしれません
でも、心は寂しく苦しいです
私は我侭ですね

>>596-597
同じです
嬉しいな、同じ感情を共有できる嬉しさってこういう感じなんでしょうね
私は縁あって、小児科の発達障害を勉強されてる先生に見てもらってる
のですが、アスペかどうか明言はされていません
ただ「そういう子供達が大人になった時どういう風になるのか、君を通して
僕も知ることが多い」と私の話を熱心に聞いてくれます
素直に嬉しいです

604 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 00:14:54 ID:R32oNXf4
ASで陰口好きの香具師っている?
俺はどっちかっつうと気に食わない奴はこっそり罵りたくなる

605 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 01:13:58 ID:bFgGn0zz
>>604
そういう感覚がないとか嫌いとか書くAS者はよく見かける気がするけど
自分も>>604と同じく誰かを罵りたくなって愚痴系のスレに書き込みすることはある
ただ基本的に本人にぶつけたり他人に触れ回ったりはしない

606 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 01:57:27 ID:J8JFJohs
特定の人間に対しての悪口は無いけれど、

特定の大学とか、
特定の業界とか、
さらには社会に対しての悪口だらけ

東工大の悪口はもの凄い回数書き込まれたよ

607 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 02:05:34 ID:tjXS9rO3
>>598
それ自体はある。人の顔を風景にしか認識できなくても
例えば全く同じ風景画ばかり見てたらいい加減しんどくもなるし
漢字書き取りで同じ字ばかり書いてれば(多少通常より
耐性はありそうだが)しっかり起こす。

一例だが、空気読む話とかを初めて理解しようと人の話を
聞いてると日本語なのに意味が全く入ってこないで、
とりあえず暗記した相手の言葉を頭の中で再生しまくってると、
理解するより先にゲシュタルト崩壊が先に起きる。

608 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 09:36:17 ID:xYNgjJaQ
ゲシュタルト崩壊って言葉の意味がよくわからないので困った。
「なんか『ゲシュタボ』みたいな言葉だな〜(苦笑)」
と思いながら言葉の意味を調べたら
「自分が思ってたものが実は違っていて、ショックを受ける」
みたいな意味のようだけど、なんかピンとこないです。

あと、人の顔が風景に見えるとか、数字が顔に見えるとかは全く無い。
自分はアスペルガーの中でも多分症状は軽いほうなんだろうと思う。
身体症状や過敏やこだわりも無いから。

でも、人間関係に苦労するということは自分も同じで当てはまっている。

609 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 12:31:44 ID:tjXS9rO3
>>608
漢字書き取りを出来る限りの早書きを物凄い勢いで繰り返してみろ。
例えば「借」という字で>>599みたいな感覚に陥ったらそれがゲシュタルト崩壊だ。
「借」って字に対する認識が一時的に崩壊する。違和感の一種なんだけど
“違和感”としての気持ち悪さは最悪クラス。書き取り中の小学生の貴重な証言
「感覚が麻痺してこの字がホントに合ってるか急に自信が無くなって手本見るんだけど
 手本も同じで『アレ?そもそもこんな字あったっけ?』な感覚になる」
アスペはどうか知らんが総画数十前後が単純すぎず複雑すぎず起こしやすい。

頭の中が擬似的に無限ループ処理っぽくなると起き易いみたいだけど
自閉症系は音楽のサビの部分だけ繰り返し聞いたり短い同じシーンを繰り返し見たり
執着がゲシュタルト崩壊の気持ち悪さをを上回ってるんだろうけど、時として
ゲシュタルト崩壊の感覚さえも刺激として楽しんでやしないかとも思う。

610 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 14:18:36 ID:JJw3An1O
抑うつ・パニック障害っぽい症状(人ごみでしょっちゅう気持ち悪くなる)・物覚えの異常な悪さが気になり精神科に通ってます。
最近精神科の医師に「あなたは感覚過敏なところがあって、人ごみに行くと気持ち悪くなるのはそのせいだと思う」と言われ、
そういう症状が出るのはどんな疾患・障害なのかと思って調べたらこのスレにたどり着きました。
このスレ全部読んでみたけど、自分がいっぱいいてびっくりした…。
やっぱり大なり小なりAS傾向があるんだろうな。
はっきりと告げられたわけじゃないので、次回聞いてみるつもりです。

ところで自分は自動車の免許持ってないんだけど、ASの視覚過敏がある人で免許取れた人いますか?
距離感とかわかんなくて全部のっぺりに見える上、反射神経が鈍いから何かあったときに怖い(´・ω・`)
それより何より、物覚えの悪さのせいで仮免許すらアウトだと思うorz


>>582
自分もまったく同じです。ASを意識しだしたとたんずっと離人感がついてまわるようになった。
あと頭と体がばらばらに動いてる感じもします。
なんでなんだろうか。気持ち悪くて非常に困る。

611 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 15:36:33 ID:j97FmFLh
>>610
ペーパードライバー(恥)ですが、免許持ってます。
私は、教習所の中では意外とちゃんと運転できたんですが
(どこでハンドルを何度切れば大丈夫、みたいなパターンで
 覚えて、仮免はクリアできました)
教習所の外に出て、一般道での教習が始まってからが
ダメダメでした。

普通の人は、教習所では苦労するけど
仮免取って、外に出だしたら、ラクになるって言うんですけど
私は外に出てからのほうがキツかった。
実際の車とか人がたくさんある場面だと怖くて怖くて。
受かったのもギリギリで受かったようなものです。

ところで、私はこんなんでしたが
アスペでも免許持って普通に運転してる人もいると思いますよ。
ASだからダメとかはあまり決め付けることはないかと思います。
定型でも運転ヘタクソな人はいくらでもいますよね。

「自閉症だった私へ」の著者でAS当事者のドナさん(女性)は
身体症状等がかなり重い人ですが
免許持ちで、キャンピングカーで遠出もしていたそうですよ。

「こだわり」が車や交通法規や地図のほうに向いてる人だと
むしろ運転がすごく上手くなりそう。

612 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 16:09:10 ID:MEyovIG7
>>600
何その図々しい発想。

>だとしたらアスペの人に心配かけたら愛してもらえるかな?
心配するのは>>600の勝手、それに対してどう思うかは相手の勝手。

613 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 17:50:44 ID:M5aw6hrC
愛があるから心配になるわけで
愛もないのに心配されても お節介としか(ry

614 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 18:10:59 ID:qN38bply
>>606
>特定の大学とか、
>特定の業界とか、
そんなこと言ってたっけ?
社会に対する悪口というか愚痴や不満のレスは確かに多い。

>東工大の悪口はもの凄い回数書き込まれたよ
これはネタで言ってるんだよな?

615 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 19:56:30 ID:du37peiL
ネタ?

616 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 20:00:54 ID:BStS0ulY
>>612
ヒント:このスレでsageてないおかしな事いってるヤツはスルー

617 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 20:38:29 ID:nn0u8Vk9
>>614-615
ネタっていうか、一名の荒らしが書いてたことだよね。
しつこいくらいの東工大の悪口って。

あの1名の荒らしのことを礼にして
アスペ全体の傾向みたいに言われると
それは違うんじゃないか?と思う。

614さんが>>606をネタって言うのはそういうことだと思う。

618 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 21:39:05 ID:G5SPNwEf
>>610-611
小生の場合、昨年9月に鬱で1ヶ月間入院→突然のAS宣告で(゚д゚)ハァ?ナンダソリャ というパターン。

入院前は特に視覚過敏らしき症状はなかったように思えるが、退院後の自宅療養中に突然キタ。
片道5km程の図書館に車で行くだけでヘロヘロ。
主治医曰く、「軽い知覚過敏じゃないかな? 例えば対向車線の車を無意識のうちに気にしすぎてるとか」。
思えば退院直後で、気力・体力共にドン底状態だったかも知れない。
現在は片道30分以内なら何とかなる。

こんな小生でも入院前には大型二輪・大型二種を教習所で取ってる。
カネとヒマさえあれば、大特とけん引にも手を出してやろうか等とヨコシマな野望(藁)もある。

人それぞれ症状も違うから、一概にどうとは言えないけども、こんな資格マニアのASもいるって事で。

619 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 21:48:31 ID:BStS0ulY
金とか暇があればな…

あ、暇はいくらでもあるや…

620 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 22:11:24 ID:lkxYyffk
>>598
ありますねぇ。
私の場合、特に「年」に対してしばしば違和感を覚えます。
他の文字でも、文字を書いてて「あれ?こんなんだっけ?」と思う事が時々あります。
書こうとした文字と別の文字を書いてしまう事もよくあります。

あと、私はゲシュタルト崩壊の意味をよく知らなかったので調べてみたのですが、
要するに自分の与えた「意味」がガラガラと崩れてしまう瞬間なんですね。
これ、私にとっては日常的に起こってる事ですよ。自分の特徴を色々気付いてからは特に。

具体的には、例えば「今の思考」が、「どこ」に向いているか?
私の場合は、今の現実から受ける刺激を、自動的に過去の脳内記憶と結びつけてしまい、
それを現実扱いしてしまう事が多い事に気付き、その行動に気付いた瞬間が
ゲシュタルト崩壊と言えると思います。
例えば何か言いかけてから「あれ?なんか違和感ある」、その瞬間です。
うまく現実を再認識できれば違和感は消えますが、ずっと脳内と現実が
噛み合わなければ、違和感として付きまといます。

あと、探し物が見つからない時、忘れ物がある時も必ずと言って良い程
違和感を覚えます。そして、その違和感は必ずと言って良いほど当たってます。
これも、無意識に「今の自分の行動は違ってるのではないか?」という
ゲシュタルト崩壊が起こっているものと推測します。

これは問題あるのではないか?と少し悩んでいましたが、ゲシュタルト崩壊から
ゲシュタルト療法を知り、検索してみると、どうやらこれで良い事が分かりました。
理由は、下記の引用です。
ttp://www.pat.hi-ho.ne.jp/soyama/gakusyuukai/siryou/01-9-2gesyutaruto.htm
>・人間の成長とは,ゲシュタルトを作り,こわし,またゲシュタルトを作るという連続である。

私は今まで、特定のゲシュタルトに自動的に執着し、その他に意識が向かない人生でした。
でも、それを少しづつでも自ら気付いて、壊し、再構築する事ができるようになってきた、
それが私の現状だと思います。そう考えて、これで良いんだなと思いました。

621 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 22:16:52 ID:mJi2UpIr
アスペでも嘘つけるんじゃないの?

622 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 22:48:42 ID:3UZwk4Ja
>>616
age・sageは関係ないと思うよ。

623 :614:2008/01/25(金) 22:58:28 ID:o22bD2qm
>>617
そうそう、そういうこと。
代弁サンクス。
>>621
嘘を吐く事を覚えれば可能。
コミュ能力(特に文脈把握力・そう言ったら相手が相手がどう思うかという想像力)が無きゃ上手い嘘は吐けないから、
当然バレやすい嘘になるだろうが。

624 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 01:34:28 ID:gBbPx6dh
相変わらず凄いスレだな。

上げ下げなんて些細な問題だし荒しなんて2ちゃんの名物だからさ。
いいわけでもないが放置すりゃいい。

それより>>621みたいな質問なのか
レスなのかよくわからない書き込みをする方が迷惑だわ。

くどい書き込みの方が、一生懸命質問や答えようとしていて
アスペだから簡潔に書けないんだろうと許せる。

625 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 01:37:03 ID:LZ2yYDc5
そうだよね
反応する人が荒らしなんだよ
アスペっておかしいね

626 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 01:41:08 ID:4tiJ54IZ
カタワさんですか、今日もご苦労様です

もうみたまんまバレバレなんだからコテつけてくださいよ、NGめんどうなんです

627 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 01:43:37 ID:s+Kww0TZ
ここで「は?カタワって誰だよ?アスペの妄想きめぇ」とお決まりな反応をするに100ペソ

628 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 02:01:21 ID:pezI+ltb
いい加減スルー覚えろよ
周りに流されすぎだぞオマエラ

629 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 05:34:25 ID:X5GMcXCo

荒らしてる側も反応している側も我に正義あり。
悪を叩くみたいな感覚同士。

まあ人なんて都合よく自分の考えに合わせてくれないから
最後、奴隷にするか殺すしかないですよ。

630 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 12:08:21 ID:pGW8cdP0
最近は住人もわざと遊んでる感あるけどな、荒ってクラスターBの中の人なのに自覚なくて、無知の恥って格言を知らなくて、どこの板でもIQも低そうに見えるのにそれも自覚なくて、何つうかな。

ところでここの皆にアンケートなんだけど、「気配」ってわかる?
死角に人がいたり後ろにいたりすると全く気づかなくて、よく気配がして…っていうけどあの感覚が解らない。
これはもしかするとアスペの鈍感さに由来するものなのか気になる。
ちなみに極度の感覚過敏はない。

631 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 13:12:19 ID:vYNl1gI5
>>610
自分もこのスレ読んで自分がいっぱいいると思った一人です。
2chがあってよかった、と思いました。

次スレのテンプレに

自閉症スペクトラム診断
ttp://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

を入れることを提案します。

632 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 13:28:15 ID:Syf4EuC0
>>630
「人の気配がする」と事前に感じることもないけど、逆に死角から人が現れても驚くこともない。
人にいわせると私は「気配」を出せていないらしく、よく驚かれたり非難がましく言われるので、
見通しの悪い所や背後から近づく場合には、意識して音を立てるようにしてる…。

633 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 13:32:34 ID:fEz7FBF6
>>632
同じだ
なぜか怒られる

634 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 13:55:42 ID:pGW8cdP0
やっぱりアスペは気配に鈍感というか気配そのものに関心、アンテナが向いてないのかな。
ちなみに自分も気配は出せてないらしい。

635 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 14:12:53 ID:pezI+ltb
目から情報を得ることしかできないアスペ

636 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 14:15:04 ID:fEz7FBF6
そうすると音楽が聞けないな

637 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 14:15:46 ID:s+Kww0TZ
ちょwww自分から尻尾出したwww

638 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 15:00:16 ID:A9i0MUj4
ASって結構、おき楽だよね?
あまり自殺したとかの話も聞かないし
話の内容も子供みたいだし。
KY代表の安部元総理も前は「戦う政治家」とか言われてたり幸せ。
(最前線に立たされるとオシッコ漏らしちゃったけど)

KYとか世間知らずって幸せなことかもしれんよ。
総理とか調子に乗りすぎると悲惨だけど。

639 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 15:14:07 ID:9Mi98/Fr
>>638
社会に馴染めなくて、ホームレスや刑務所暮らしのアスペも
多いだろうから、気楽ではないと思うが
二次障害の抑うつとかしんどいじゃん

640 :620:2008/01/26(土) 15:30:26 ID:Uq7BZSCa
まぁ自分の中で何かの形で納得できさえすればスッキリしやすくはありますけどね。
それまでは「何であれ」死ぬ気で悩む。
時々「もういいかな?」と思う事もあるけど、理屈で死ぬ意味を考えて、
どーせほっといても死ぬしそれまであがくかという気になって止める。

今は>>620を思いついて、悩む時も
「あー、また何かに気付く必要があるんだな、良い機会なんだな」
と捉えられてます。

641 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 16:33:21 ID:LZ2yYDc5
>>635
一点に集中しちゃうからね。

目なら目
耳なら耳

だから目でしか情報を得ていないと捉えられることが多いのだろう。

642 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 17:49:23 ID:KtmJShCB
>>641
いや、そうとも言いきれない。
目を閉じて集中しててもヒヤリングテストは壊滅的だった。
何を言ってるのかわからない。

そういえば、化粧品のCMで流れてたフランス語も未だに聞き取れない。
ナントカカントカ コンセンソメモン

643 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:12:15 ID:PbBAksGJ
>>638
社会でやってこうとする限りお気楽に決してなれない立場だぞ。総理とか家柄や強力なバックアップがいる場合は別じゃないか?
こと人格非難に人は走るしASは圧倒的無勢だから人格に問題アリで圧倒的多数に結論出されちまう。
こちらはASだなんて社会的に他者に発言できないからな。言ったら言ったで言い訳くらいの効果に過ぎないから無意味だし。
自殺は過去俺も浮かんだけど理性、つか論理が勝手に先走って食い止めるんだよな。
ここで自殺して確かに楽になることは確かだがことは解決するのか、自殺した場合身内にかかる迷惑被害とか、信頼した人にまで身近な人間の自殺のショックで心的ストレスを与え精神疾患を与えてしまわないかとか。
そんなこと考えないで俺は自殺するーて感情に上手く溺れられるほうがガス抜きになって心にいいと思うんだが。
子供みたいってのはこのスレにいる住人を見てもわかるが確かに他意がないよな。
基本的にASが発言済みのことは
本当にそう思ってるんだ、とマジ受け取りして受け取り側に損失は無いと思う。突拍子無いことでも。
KYだが相手のことと自分のことどちらも冷静に見れる、つか通常の人は客観的といっても自分に比重が傾きがちなのを何故かどうしても比重が均等になってしまうしそれが自分の意思でコントロール不可能。
だから子供みたいだけど争い事や怒り等マイナスな事に関しては限界まで冷静でいられる人が多いんじゃないか。
自分の事も他人事のように分析できるから視点や言い分がまるで当人じゃなく第三者の言い分みたいらしくよく当事者意識に欠けると言われたりするけどみんなも言われたりする?

644 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:17:44 ID:fEz7FBF6
>>643
「本人がそれを言ってどうする」とか
「それは第三者が言うことだろう、お前に言う権利はないはずだ」とか
わけのわからないことはよく言われる

645 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:17:54 ID:PbBAksGJ
>>641
耳コピ不可能。
目を閉じても。
普通脳なら適当英語かませるのに適当英語かませない。

646 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:25:26 ID:PbBAksGJ
>>624
嘘をつくにもテクニック的なことから入ろうとするから駄目。マニュアル駆使みたいに嘘のつき方を習得しようとすると思われ。
つか嘘をつくことを解釈して理論体系づけようとする。
この場合嘘をついたらこのように展開の選択肢が別れ嘘をつくことのメリットは・・メリットが少なかったら嘘はまずつかないと思われ。
この場合を嘘をつけと人に言われる裏事情があったらまず嘘をつくと思われ。

647 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:36:51 ID:PbBAksGJ
>>643に追記
感情を傾ける比重、ね。
他人へも自分へも感情的な比重が何故か一緒になる。

648 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:44:05 ID:PbBAksGJ
すみません>>624さん>>621さんへの間違い。
>>624さんにたいしてはアスペはいつもくどい長文かっつうと‥日常生活で嫌に疲れて掲示板に書き込みたくない気の時でも掲示板レスに義務を感じて義理程度にレスを終わらせようと心に義務感が働いた場合や何等かの事情がある場合短いレスも有り得る。


649 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:47:49 ID:fEz7FBF6
あとは短い文章で済む場合は必然的に短くなる

650 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:48:49 ID:PbBAksGJ
>>644
ありますよねw自分擁護してどうすんの?とかそれは本人が言っても説得力がないてw
擁護してる訳じゃなく相手と自分の立場の違いや摩擦の背景が自然と見えてくるんだが

651 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:53:08 ID:PbBAksGJ
第三者の視点に立てるのは逆にいいことで相手が自分中心なのに気付いてない、だから相手は言い争いを止めたり見解の相違を解決する気がないんじゃないか?結局自分が不愉快だという私的感情を優先して押し付けたいだけじゃないか?
と俺もわけわからんのだけどね。

652 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 19:39:51 ID:LZ2yYDc5
アスペって人のモノマネ上手いよね。
だから耳コピもできそうなんだけど、できないのか・・・
変な障害者だな。

653 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 19:40:59 ID:PbBAksGJ
>>20>>23
いまさら蒸し返しだけど、
ASの思考性やその他の異質性は個性や性格や病質ではないのですよ。

性格が悪いからくどい訳でもないし個性的な人だから長文を書く訳でもない。

神経を痛めているからくどくど考える精神状態になっている訳ではない。
気付かなくても自然としてる事なんです。
性格や個性や神経が痛んでる状態か否かはまた別にある。
ASで性格がキツイ人もいるでしょうしASで楽天家な人もASで気さくな人もいるでしょう。
ただ通常脳の人とどうしても摩擦が起きる。
俺もよく宇宙人と話してるみたいと言われるし言う人同士に接点がある訳じゃないのに言う人は宇宙人や何等かの似たような相応する単語を使う。

通常脳の人からしたら個性的ではなく超個性的な性格に見えるマイノリティ性が障害と診断される故でしょう。

マイノリティでないのならむしろ通常脳の人がマイノリティとして障害診断をくらうことだったでしょう。
摩擦や人との違いにより精神疾患や精神ケアも派生するだろうしだから通常なら脳外科の問題を精神科に持ってきているのでは?

俺が医師から聞いた話だと通常脳の人が負担に感じることがASには負担じゃない、ASが負担に感じることが通常脳には楽な状態、偉い極端な幅の次元で語られましたが間がかなり開ききってる。

人間がASが多数派ならどうだったのだろう?
合理性や的確さから言って多分理不尽や矛盾で納得出来ない事に通常脳とAS共ども苦しむハメに合わない世界になる。

がかなり今と違いすぎる問題が新たに生まれるんじゃないだろうか。
ASの人が問題意識を感じる(我慢ならない)範囲が通常脳には
別段気にとまること(我慢て言葉自体浮かばない)範囲でないことからしても。

倫理、正悪の定義からして違く(細かく?)なるかも。

654 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 19:41:51 ID:u8AXPMO0
>>652
できるアスペもいればできないアスペもいる。
定型と違うのは、できるできないが両極端な場合が多い事。

655 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 19:46:24 ID:fEz7FBF6
>>652
モノマネと耳コピは全く別物だと思うのだが

656 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 19:50:14 ID:PbBAksGJ
>>652
興味持った分野ならできる。
モノマネして技術は修練されていくからたいてい出来る分野で人の一段上はいく。
一段上は行くが特別上手くまではならない。
例えば絵にしたら技術は上手いが人の心の共感性を煽る様な色彩や人物画では表情に欠ける、と。

興味持たない分野では出来ないレベルと言えるほど程度が低い。

657 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 19:57:04 ID:PbBAksGJ
>>655
感覚や神経の問題としたら同じ物のような気もするなあ・・モノマネは一種他人の神経や感覚を真似るものだから。

658 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 19:58:13 ID:PbBAksGJ
sage忘れ今更すまそ

659 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 20:26:38 ID:VivBgdsS
もしAS中心で、しかもうまくいく世の中になったら、どうなるのだろうか?

私自身の自覚では、ASにとっての自然とは、
Aを思ったらずーーーーーーーーーーっとA
Bの行動を始めたらずーーーーーーーーーーっとB
てな感じだと思います。

そこから合理的な方法を考えると要するに、
ゆりかごどころか生まれる前から墓場までの徹底した管理生活でしょうね。
遺伝子の段階からどのようなタイプのASとなるかを確認し選別し管理できないと、
早々に滅ぶ気がします。ベタですが滅びのこだわりを持つASが核ミサイルスイッチを
押したらアウトですし。

そういう事を考えると結局、今はAと思ってるけど昔はBだったし、なんならCも
できるよ、みたいな柔軟性を持ち、ストレスかかっても必要があれば集中もできる
現在のいわゆる定型発達中心の社会が、全体的には都合が良いのだと思います。

まぁ私は正直、マイノリティリポートみたいな世の中で良いのですけどね。
管理してもらえるなら従って、許される範囲で自分のこだわりに没頭して生活する、
そんな世の中で良いです。無理だと思うから色々苦労して、三十路でやっとこさ
>>620みたいな考えに行き着いて、自分の観念を壊しては再生する努力を
身に着けつつありますが、それもそうしなければお互い平和に暮らせないからです...。

660 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 20:42:05 ID:PbBAksGJ
>>659
今定型とAS的なズレで戦争中だから俺も平和になりたくなってきた・・。
観念死と再構築の連続性か・・・。
それを自然とできる定型がすごい。
恐らく自覚なく自然にやってるのだろうから尚更。





661 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 21:12:31 ID:LZ2yYDc5
障害者ということを自覚しろ

662 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 23:30:01 ID:NmIux4d6
またカタワさんですか、毎日毎日ご苦労様です

663 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 23:39:36 ID:J0zBvsbN
>>662
構うなと何度言えばわかるの?

664 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 23:41:37 ID:LZ2yYDc5
スルーできないバカが多い糞スレはここでちゅか?wwwwwwwwwww

665 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 00:15:19 ID:4hlzAiBk
【マターリ】高機能自閉症について語り合うスレ
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1164785713/163
163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 05:57:03 ID:lPUVofRF【sage】
ブラクラとは「ブラウザクラッシャー」の事。
Internet Explorerのウィンドウを無限に開いたりするものが典型的。
パソコンがハングアップするまでウィンドウを開き続け、最終的にはリソース不足でハングアップする。
Windows9x系のOSなら間違いなくハングアップする。

聴覚障害者ちょっとこい
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1195803172/177
177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 05:49:10 ID:lPUVofRF【sage】
音声言語とは、喋る言葉(日本語あるいは英語、ロシア語、中国語、朝鮮語など)を
聞いてその意味を知ったり、日本語(あるいは英語、ロシア語、中国語、朝鮮語など)を
話したりする言語だよ。

日本人の場合は、学校とかで習ったりするので、自然に日本語の音声言語と、日本語の視覚言語が身につく。
ところが、海外の開発途上国など、貧しい国では、文字が読めないで困っている人もいるのだ。
※音声言語は喋っている言葉を聞いているうちに自然に覚えると思うが・・・

666 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 00:16:00 ID:4hlzAiBk
>>662
カタワを差別しちゃダメ ><
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1201342943/l50
カタワも一生懸命生きてるんだおwww

667 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 00:22:26 ID:4hlzAiBk
>>532 >>541 >>547
【私は】確定前の人が集うスレ【自閉症?】4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1158457219/
788 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 23:21:07 ID:7XRcrm0K
しかし、そうなると発達障害者終了のお知らせなんだよな
隠して生きると全く補償が無い

どっちに転んでも\(^o^)/
790 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 23:37:29 ID:7XRcrm0K
ヒント:うつ病→治る病気
   :発達障害→治らない病気

定期的に精神科に通わないとアレだったりするからさらに敬遠される

668 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 00:25:06 ID:4hlzAiBk
>>581
孤独で一人ぼっち その2
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1198906165/891
891 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 00:44:03 ID:JszUZOeY
ですよねー

あ、俺今日独り言以外しゃべってないや、もちろん学生としてバリバリ大学生活してるんだぜ?

669 :625:2008/01/27(日) 00:28:39 ID:4hlzAiBk
625

670 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 01:59:52 ID:QwNJqeX0
まだこのスレにフリーザ居たのか、いい加減フリーザもASなんじゃね?w
AS仲間にすら入れないから発狂してんのか?w

671 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 02:07:44 ID:pE8VuxHp
一度仕事手伝ってあげたら
ずっとやってくれるものと勝手に
思い込まない?
手・指の力の入れ具合がおかしくない?
茶碗をやたら落とす。乱暴に置く。
何度行っても修正テープを伸ばして切る。
一日何個も壊す。
物の構造を理解して使えない。
電話でメモを取りながら聞けない。
知的障害かと思っていたけど
知能は悪くなく結構な高校に入っているんだけど。
もしかして それかな。
同僚なんだけど。

672 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 02:35:18 ID:vb9jJAiS
>>671
物をよく壊すならADHDかも。
アスペなら物の構造はすぐに理解出来そうな気がする。

673 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 02:37:39 ID:QwNJqeX0
>同僚なんだけど。

このパターンですか、こういうのって下手に長文とか持ってきたり、実は本人も…って気がする

674 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 05:28:30 ID:eryraZT9
>>671
それは単に無精で乱暴なだけでは?
アスペルガーなら規則は守る。一回言えば修正テープのことくらいあなたよりもうまくやれる。

675 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 05:42:03 ID:wganojuY
守りつづけるか、破りつづけるかのどちらかだな

676 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 06:18:27 ID:L/NJU8/A
>>671
間違いはないかと。判断基準は同僚が同じ失敗をした時にせめた様子を思い浮かべたら1番わかるかも。
最初から最近まで一貫して同じ様子で謝っているか。
ほんとに謝る気で謝ってるかとかじゃなくて。
杜撰やおおざっぱな性格でアスペじゃないなら責めてく内に謝罪をしていても態度や雰囲気が段々変わってくるはず。

最初から最近まで同じ調子で謝っているか。ふてぶてしいと思えるまで同じ調子が最初から一貫してたら可能性は高い。
後アスペが物覚え良いから一回で覚えるハズだ、てのは極度に良い分野と極度に悪い分野に別れてたりする。

677 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 06:22:25 ID:wganojuY
俺なんかは興味の外のものすぐに忘れるしな、
たまに妙にくだらんことは覚えてるが。

678 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 06:27:07 ID:L/NJU8/A
同じ失敗を繰り返し同じ謝罪を繰り返すというある種ロボットのようなかんじ・・・アスペの場合なら今の仕事が極度に悪い逆に言えばやってきてない分野なのかも。
やってきてない・・それ初めてだから物覚え悪いのは誰しも一緒かと思うかもしれないが、健常の場合は初めてでもやってく内に習得し熟達していく流れが傍目からたいがいわかる。
アスペなら毎日同じ調子で毎日間違え毎日同じ調子で謝罪し、ある日突然人が変わったように要領良く見違える程上手くなるかもしれない。なにかのきっかけで得意な分野に脳が切り替わったとしたらば話だが。
ASは傍目から流れが見えない。

679 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 06:44:08 ID:L/NJU8/A
質問ですが皆は思考する時言葉を使いますか?俺は全く使えないことがある。
イメージで勝手に思考を組み立てる、それに言葉を使う場合は漢字や平仮名自体が頭に浮かびながらでないと使えない。例えば喧嘩してるシーンを浮かべてそこに彼は憤ってるようだ、と字幕みたいに横にならべながら。こと面と向かった対人になるとこれが使えないから困る。
頭使うより相手の顔をじっーと見ててガン付けてるらしい。見ることに集中してる。
このスレで視線が合わせられないとよく書いてあるが俺は逆にうまく視線が外せてないらしい。


680 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 06:48:17 ID:L/NJU8/A
>>677
あるあるwくだらないことのほうが一言一句まで時間とかその前後あったこととか覚えてるやけに記憶力良くなる場合

681 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 07:33:28 ID:hZAFQxIW
>>679
大事な、肝心な時に言葉が出てこなくて事態が一層悪化するときはあるけど
そんな感じかな??

682 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 11:12:48 ID:VYxeIJmi
http://ep.blog12.fc2.com/blog-entry-605.html#kyo
ここなんかどうでしょうか。

アスペルガーは他人と共感する事に快感を感じない。
アス以外の人たちは、逆に共感してると「思い込んで」いる精神病。

683 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 12:09:45 ID:buFQhtb9
>>682
最後の行の表現はそのリンク先に出てこないぞ

684 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 13:00:05 ID:NcU0o+5f
>>682
定型だけど脳味噌なんて未知の領域なんだから完全に相手と化学物質が同じになるなんてありえない、
だから共感なんてできないって思ったことはある。

685 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 13:03:59 ID:Q08Wghwr
>脳味噌なんて未知の領域なんだから完全に相手と化学物質が同じになるなんてありえない

少し医学やってみたらどうだい?たとえば、なぜ鎮痛薬は一般的にオールラウンドに効くんだ、とかね

686 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 13:08:32 ID:L/NJU8/A
どちらも病気とした意味は根っこは極めて同じで方向性がただ違うだけだということ?
方向性の違う一派が多数にいてもう片側に方向性の違う一派が小数民族みたいに各地域にいて・・


687 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 13:56:38 ID:+rQTfzBy
>>680
個々の記憶は要点とは無関係な要らん情報まで一緒に覚えてたりするんだけど
2週間以上前のことを2日前のことと勘違いしてトンチンカンなこと言ったりすることがある

688 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 14:23:40 ID:T1hmIEnC
たかじんのそこまで言って委員会でアスペについてやってる。

689 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 14:37:24 ID:PX49gCJJ
で、番組的にはどういう展開・扱いになってるの?ASが・・

690 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 14:42:27 ID:T1hmIEnC
>>688
犯罪としんしんこうじゃく?そうしつしゃの刑罰って運びで

何でもかんでも診断名をつけて・・・って運びで

最近少年審判でアスペって診断名ですぐ医療少年院に持っていく
からよくない。

ASには責任能力ある。
あとASだから犯罪性を持ってるわけではないっていってた

あとADHDとリタリンの処方に関してもやってた

691 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 14:43:32 ID:jjh15dED
>>689
いまテレビつけてみた。
心神喪失者についてどう対応する?という話題で
『心神喪失の子供に対して、厳密に検査もせずにADHDと名づける事例が増えている』
と専門家が言っていた。
『その為にその子に合った正しい治療が出来ない』というような話もしてる。

692 :ゾロフト:2008/01/27(日) 14:45:04 ID:W45CkqqX
私もたかじん見てます
_(._.)_

693 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 14:49:56 ID:T1hmIEnC
>>691
ASのとこみてた?w
俺ASだけどさw犯罪犯したやつは普通に処罰でおkだよな?

694 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 14:51:44 ID:jjh15dED
>>690
そんな話もしてたのか。
最近の少年犯罪でやけにASの名前聞くからおかしいと思ってた。
『事件当時心神喪失状態で責任能力は無い』と加害者弁護士が主張したがるのと同じように
ASも扱われてるってことなのかな?
ASは心神喪失ではないし責任能力もあるってのに。

母親にリタリン飲ませた子はガチASぽいなと思うけど、それ以外は正直信じられん。

695 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 14:52:04 ID:PX49gCJJ
なるほど、なんとなく予想通りの展開っていうかスタンスっていうか・・

番組のサイトをみると、小田晋が出ているようだな
おれ、見れない地域なもんでorz

696 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 14:57:16 ID:K35OCCDi
こういう半バラエティーみたいな番組で下手に煽られるのが一番困る

697 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 14:57:52 ID:jjh15dED
>>693
私もASだけど厳罰全然OK。
責任能力あるし判断力もあるし基本的に”自分が”間違ってると思うことはしないASが犯罪に走るとしたら、
判断力が落ちてたんでなく、判断力持ったまま間違った方向に行っちゃったんだろうから、
罪を本来より軽くするんじゃ逆に危ないって。

698 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 15:02:55 ID:NcU0o+5f
相手の顔色を読めるアスペもいるよね

699 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 15:07:58 ID:jjh15dED
たかじん観てて、小学校教師の母から聞いた話を思い出した。
今の小学校では発達障害の問題が結構重要視されてて、先生達も発達障害について学ばされるらしい。
特に問題視されるのは、授業中に暴れる多動型ADHD。
母の勤めている学校には発達障害専門のスクールカウンセラーが時々来るんだけど、
低学年の教室で授業の様子を見て、暴れる子や落ち着きの無い子を「ADHDですね」と授業態度だけで判断してしまうとか。
診断法間違ってないかと聞いてみたけど、母は「専門家は見ただけでわかるらしいよ」と当たり前のように返してきた。

絶対おかしいよね。

700 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 16:31:34 ID:0mw3JhC7
>>685
もちろん分かってるとは思うけど一応書いとくと
どんな薬にも効きの個人差があるよね
医者以外でも分かり易い例で言えばお酒とか

701 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 17:10:01 ID:NcU0o+5f
アスペって自分へのハードルが高いと思うんだけどどうなの?

702 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 17:20:06 ID:bjhyhpOK
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1200638828/

>>616
sageないからスルーってどんなアスペだよ
早よ死ねや基地外

>>658
いえいえ全然構いませんよ
むしろそのように謝罪してることこそがアスペですよ

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1200638828/

703 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 17:49:05 ID:gBXSFOWa
>>702
自分の書き込み見返して恥ずかしくならないの?大丈夫?

704 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 18:56:53 ID:2GTs5Eoe
アスペは自分と他人の区別が脳の中でついてない。
外からは自己中心的で他人に無関心、幼稚な人間に見える。

705 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 18:59:00 ID:ykaWISAd
>>703
そうやって構うから調子に乗って煽るのを止めないんだって気付かないの?大丈夫?
荒らしは自分が間違ったことしてるかどうかなんて気にしないんだよ。
話し相手になってほしいだけだから。

706 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 21:45:29 ID:e/4upHPI

  もしかすると見ている人がですね、
  自分自身とこの辺が違うなっと思って見るんじゃなくて、
  同じとこだらけだと思っておそらく見てもらうと、
  凄く共感してもらえる部分が沢山あるんじゃないかなっていう気がしますね
                                    (井上監督 談)

きのう、『音符と昆布』の番宣で監督がこんなふう↑に言ってたw
もう本編のほうを見た人いますか??
演技面での、池脇のASっぷりは実際どんな感じなんだらうと思ったわけで...

707 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 01:32:59 ID:P+Z5yiC6
>>693
当然。

>>694
アスペなのは事実でしょ。

殺人件数でカウントすればアスペは多くないと思うが
(もしかしたら健常者よりも少ないかもしれん)
テレビを騒がせる猟奇的事件は、やっぱり
人を物のように扱っているんだよね。


708 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/28(月) 01:42:59 ID:FV/2UAHG
>>704 内的規範は高いっつんだから区別は付いてると思うよ、寧ろ区別し過ぎて区別される。

709 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/28(月) 01:45:01 ID:FV/2UAHG
>>699 良く暴れたなあ、何で?内的規範の低い知恵遅れにムカついたからw

710 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 01:51:32 ID:6cvHkmgX
>>708>>709
あれ、ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 じゃないか!
確か、政治板のコテハンだよな。
おまい、アスペルガーだったの?

711 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/28(月) 01:54:13 ID:FV/2UAHG
>>710 あはは、前から何となく自覚は有ったんだけれどもそだったみたい、否定する材料が見当たらんw

712 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/28(月) 02:07:15 ID:FV/2UAHG
>>710 正確には政治思想板のコテハンだ、最近ではメンヘルサロンにも出入りしてるが、
如何にも俗世たあ逆の事ばっか書く性分は直らんなあ、しかしまあ何つうんだろ?ASの居る
所あ癒される。

アスペルガー障害は世間で最も嫌われる障害
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1196265220

713 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 02:22:21 ID:RylFqnF8
ASの人と話すと話がかみ合って癒される
普段定型と話すとかみ合わずに嫌われるからね

714 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/28(月) 02:52:00 ID:FV/2UAHG
知恵遅れ程理解出来ずに絡んで来て面倒なんだよな。

715 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 05:28:46 ID:alRyjk9i
http://www5.big.or.jp/~seraph/zero/discomm.cgi
これやってみそ。

自分はアスペルガーとでた・・。

716 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 05:44:10 ID:RylFqnF8
>>715
やってみた。
100が出た。

717 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 06:25:53 ID:alRyjk9i
俺は無関心がMAX 不器用が半分だったかな。
それ以外は0

718 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 07:30:47 ID:usW9S4UC
>>704
自分と他人をはかる方法論が定型の人と違う。ASは"自分"と関わる人を他人と位置づけるなど自分からみて・・という意識が欠けており自分を人間関係のなか中心に置かない。わがままで自由奔放な癖に比較的小さめな自意識が対象的である。
ASは自分も恐らく他人だと思っており集団を構成する一部品、他人はその隣前縦にならぶ一部品、 とASに他人と自分をテーマに質問してみたら一人一人独特の見解を広げていて回答を必ず得るはずである。

719 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 07:31:24 ID:usW9S4UC
>>704
自分と他人をはかる方法論が定型の人と違う。ASは"自分"と関わる人を他人と位置づけるなど自分からみて・・という意識が欠けており自分を人間関係のなか中心に置かない。わがままで自由奔放な癖に比較的小さめな自意識が対象的である。
ASは自分も恐らく他人だと思っており集団を構成する一部品、他人はその隣前縦にならぶ一部品、 とASに他人と自分をテーマに質問してみたら一人一人独特の見解を広げていて回答を必ず得るはずである。

720 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 07:38:30 ID:usW9S4UC
非コミュ38軽指数
人間不信型

721 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 08:01:36 ID:9zrA0mL5
50、中程度 無関心型
無関心80、オタクが60、不器用20、人間不信0だった。
オタクワロタw

722 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 18:38:42 ID:JGhJo5PM
2ちゃんのアスペ関連のスレを覗くのは初めてなんですが、アスペかアスペと疑われる人達が色んなことを話し合っているところかと思っていたらどうも明かにアスペではなさそうな人のものと思われる書き込みも結構あるんですねぇ。
それらの人たちが実際にアスペではないのならば、なんらかの興味があってこのスレを覗いているんですかねぇ。
(´〜`)ウーム

723 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 18:57:02 ID:VWmr0sJb
とうとう此処にもふざけた奴が来たか。
>>711
とりあえず自覚があるなら医者で診てもらって来い。
文章力無かったり考え方ズレてたり頑固すぎたりするところはかなりアスペっぽいが、
未診断の自称アスペが2ちゃん内で暴れられるのはアスペ当事者としても迷惑。


724 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 20:43:11 ID:tH4lI7Tn
指数83(LV3)、無関心100%、人間不信90%、不器用80%、オタク50%。

725 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/01/28(月) 21:19:06 ID:1pxMZQnL
非コミュ指数: 35(レベル1/軽度非コミュ/無関心型)
無関心60%、人間不信60%、不器用20%、オタク0%

726 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 21:21:11 ID:VXwU8x6D
師ねカス

727 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 21:39:17 ID:Qu0PALTn
>>723 未診断を余りにとやかく言うのはどうかと思うよ。確率は半々なんだし、
医者で無い以上、文章だけで、定型だアスペだとも断定できないはずだし。
医者によって判定が違ったりする位、診断基準も曖昧で難しいんだから。
同じ様な苦労をしているなら、話し合う価値はあると思う。
診断を受ける事を勧めるのは悪くないと思うけど、個人の考えや事情もあるだろうから。
未診断と診断済みと何がどう違うのか、明確に区別できるものがあればいいけど、
医者が認めたか認めてないかと言う立場の違いだけだと言うようにも感じる。



728 :699:2008/01/28(月) 21:44:42 ID:gV+iX6wh
ゴメン。>>699の内容一部間違ってた。
カウンセラーは診断してしまうんでなく、この子はADHDじゃないかと予想して、保護者に診断を勧めるだけらしい。
受け入れる保護者も居れば、「うちの問題だから放っといて」と検査を嫌がる親も居るらしい。

どうでも良いことかもしれんけど、間違った情報をそのままにしておきたくなかったんで。

729 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 21:55:07 ID:EaY3CFMU
>>728
たぶんその人はカウンセラーではなく、巡回のコーディネーターではないかと。
特別支援学校では数年前から教師を発達障害のコーディネーターに養成し、
普通学校の相談に乗るってことをしてるみたいですよ。
やはり大変なのは「うちの子を障害児扱いするな」という親へのアプローチのようです。

730 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 01:01:31 ID:6/10as5U
とうとうIDにまでasが出ましたorz

731 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 01:15:27 ID:G0qbzQ3u



732 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/29(火) 02:17:57 ID:qKdRY4/E
>>715 非コミュ指数: 7(レベル0/コミュ)だったぞ、まあ幼少の頃に比べれば俺あ随分変わったからなあ。

この場合如何成るんだ?

>>723 医者なあ?ASの医者が診る訳ぢゃねんだから理解しねえんぢゃね?俺あアスペでも
園児の時に「世の中に正しい事等無い」と説法食らって以来好きに生きて来たからなあ、空気は
読めないではなく、ぶっ壊す。

>>727 苦労なのかもは知れんが、面白く成っちまったんでこの侭押し通す。

733 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 03:07:41 ID:nwJ2/bJW
>>723
医者に診断されて長い間悩んでたのに後で誤診と発覚することもある。
医者頼りはどんな病気でもそうだけど自分の為に良くないよ。

734 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 03:44:57 ID:h7L7o+uR
とにかく診断受けろってのと医者頼みとは別の話だと思う。

735 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 05:51:05 ID:nwJ2/bJW
とにかく診断受けてアスペが良くなるか悪くなるかは医師の診断うけて通院してる俺でもそんなことないんだから。

チェックして心内アスペの確率が高かったのなら
治療法は医師には頼れないことを予め理解しておいてから診断するべき。

医師もいろいろいるから同一人物にアスペだと診断する医師もいれば診断しない医師もいる。 (成人後診断に及ぶ場合はそれまでの社会でなんだかんだやった経験から
コミュ能力が一見非ASに劣らないアスペもいるから。コミュは非AS並、ただしアスペ目、ヒヤリング能力、運動性、多動、記憶分野、言語性など他はアスペ諸出しなのが俺。人間関係が下手ならASってこともない)

診断メリットは公にアスペルガーだと提出できるか否か、しかはっきりいえばないし私生活以外で公にアスペルガーだとカムする機会なんてそんなにない。診断メリットはない。

736 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 05:57:54 ID:nwJ2/bJW
>>732
ちなみに俺はASだが同じASは見ればわかる。その子が未診断でアスペルガーの知識が一切なくとも。つか無い場合がほとんど。言ったら気にするから
あえて言わないようにしてるが。

非ASも見ればわかる。
非ASはASについて生理的違和感や意味不明な奇妙さによる生理的嫌悪感を個人的感情と別に感覚で敏感に感じとりやすいが
相対してASも逆に非ASに対して生理的違和感嫌悪感意味不明な奇妙さを過敏に感じとりやすい。

737 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 06:03:43 ID:FRLMTT6j
あとAS自体を知らない似非精神科医とかいるからな
難しいところではあるが、診断はできるときにしておいたほうがいい。
診断しても証拠がもらえるだけで何も変わりはしないが。

738 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 07:31:29 ID:nwJ2/bJW
とくに社会的にASといったところでデメリット以外の何者でもない

739 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 08:09:51 ID:rhs6CzcI
とにかく診断を受けてみて、というのは、周りに言うためではなく、
自分で考えるためですよ。

診断内容を自分とよく照らし合わせて、合致するかどうか。
合致すればそれで良く、合致しなければするまで別の病院で
受けなおしても良いし、それらを判断するには、どっちにしろ
自分の思い込みだけではなく、他人からの診断が必要、て事です。

740 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 10:03:10 ID:nwJ2/bJW
確かに客観的にみてどうかの意見を得られるなら数多いほうがいいね。
だがひっかかった一文があるがアスペだと思い込む、そのメリット、つかアスペなメリットは死にたいくらい1%もないよ。
診断くらったからって社会的な待遇も変化ない。欝や統失疾患と違いアスペだけの診断で生活保護て話も聞いたことない。
アスペだと思い込みたい人間なんているのかね。

741 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 10:15:16 ID:nwJ2/bJW
ちなみに俺は
境界性人格障害→てんかん性人格障害→アスペルガーって診断(言う事)がころころころころ変わられた過去から医師が専門家だの医師の言う事は確実だのを信じてないんだよね。
医者が宣告した事を一片の疑いなく信じ込むのは危険だとさえ今では逆に思う始末。
多分ほとんどの医師が「恐らく〜の疑いが高いであろう」までの確信で診断名くだすと思われ。
こと精神科医程度の専門知識なら素人でも勉強により得られる。

742 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 11:06:39 ID:d02cYw2F
>>741
でも勝手に自己診断していいかは別の問題だけどね。

743 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 11:55:32 ID:nwJ2/bJW
そりゃそうだが、あまり医者に盲目にならないことに越したことはない
あるいは診断名に家族が本人おきざりにして慌てふためくこともあるから慎重に望めよ

744 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 13:06:08 ID:yl5ncpFb
またこの手か…

いつからこのスレはマターリじゃなくなったんだろうな…

745 :739:2008/01/29(火) 13:30:47 ID:094RHmbe
>>740
最初からアスペだと思い込みたい人の思考は、私もよくわかりませんが、

でも「自分の意識と合致する診断を受けるメリット」ならありますよ。
それによって、自分がどう対策すれば良いか、気付いて分かってきますから。
私は元々ADHDを疑って、アスペ診断されて、確かにADHD前提よりも
アスペとして対策する方が遥かに改善効果が大きかったので、そう強く思います。

746 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 13:40:05 ID:094RHmbe
まるちぽすとっぽいけど、ちょっと話題振ってみるテスト。

会社行ったら、機械の自己診断機能が働いて止まっていた。

思いましたよ。

「あー、機械ってばラクだよなー、処理しきれなければ勝手に音を上げて
 止まってりゃいいんだからさー。
 Windowsだってなんかあったら『問題が発生しました』とか言って止まってれば
 いいんだからさー。XPになってよーやく『ご迷惑をおかけします』と謝る知恵を
 身に着けたみたいだけど、謝れば済むなら苦労しねーんだっつーの、働けよ、
 自分で修復しろよ、ソフトだろ、組めるだろ、プログラムだろ...
 ...まぁ、結局俺が対処しなきゃダメなんだよなー、俺も頭がフリーズした時に
 他の人が察して自動的に対処してほしーよ、無理だけど」

なんて、機械を羨ましがってしまいましたw

747 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 14:32:11 ID:nwJ2/bJW
>>745
どう改善されたの?俺は最近になってカウンセリングもろくすっぽ行かなくなったよ。社会でどう生きてくかは医療には頼れないと悟った。
結局は独りで臨機応変に自分なりの方法でやってくきゃないです。

748 :745:2008/01/29(火) 17:10:55 ID:5iYGO9b9
>>747
あなたと同じく、診断受けただけですよ。カウンセリングも受けてません。

「適当にしたい〜」「いっぺんにやりたいー」
てなADHD的意識だったのが、
 「なんだ、細かくキチキチ対処していったら楽じゃん」
 「いっぺんにやるから混乱すんだな、一つづつこなすと楽」
 「どうも一つの事をやってる間は他の事に意識を切り替えにくいみたいだ、
  なら切り替える前はある程度自分の中で区切りをつけてから、おーうまくいく」
という風に、自分に適している事を色々気付いてきたのが、
診断を受けた何よりのメリットです。その他に何を求めるんですか?

749 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 17:15:45 ID:yl5ncpFb
まだまだ希望のある人はいいんですよ
正直、底辺になってくると手帳でも取って障害者枠でのんびり働ければいいやとか思えてくるんです…

750 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 17:35:46 ID:jW+vyUxY
二次障害でならいけるのかもしれないけど、
発達障害者は障害者枠では雇用されないと聞いたが。

751 :745:2008/01/29(火) 17:40:10 ID:5iYGO9b9
>>749
ごめんなさい、あなたに対して書いた言葉では無い事をご了承ください。
あなたはそういう事を求めますよね。それは分かります。
私は、まだまだ元気があり自分で何とかするしかないじゃんと思ってそうな
>>747さんに対して、(そう思うのなら)「他に何を求めるのですか?」と問いました。

以下また長文ですみませんが、>>748で「ADHD的意識だったのが」と書いたのは
語弊があり過ぎですね。「適当にしたい〜」の連想だけで書いてしまいました。

正しくは、診断を受ける前は、周りの人が言う事に馬鹿正直に脊髄反射して
必死に守ろうとしていた訳です。
「そんなの簡単簡単」
「適当でいいよ、はやくして」
「やればできるよ、人のやり方見て」
等を、忠実に守ろうと必死こいてた訳です。
当時自分がADHDとしか思っていなかった私は、言われるままに
「皆のする通りにやればできる、できない事は無い」と根性だけで
がんがってました。いっつも頭真っ白でどーしようも無いのに。

診断されてみればアスペで、そりゃ周りのやり方でできる訳ありませんよ。
適当になんてできない、細かく自分で決めないとできない。
でも、細かく自分で納得して動けば、スムーズにこなせる。

そういう風に、自分に適したやり方が分かった、私にとってはそれだけで
自分に合致する診断を受けた事がメリットになりました。

752 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 18:38:39 ID:ZimDKPmB
小学生の時に通学途中に踏み切りのところで
線路に石を置いて蹴っ飛ばすのが日課のようになってたんだけど、
それを先生に告げ口した人がいてめちゃくちゃ怒られた。
自分としては蹴りやすいために線路の上に置いてただけで
後で必ず取り除かれるのだから、別に問題ないと思ってたのですが。
これって感覚としてずれてるんですかね?


753 :優しい名無しさん :2008/01/29(火) 19:01:03 ID:ggEqAFM/
>>752
当然ずれている。

誤解を受けるような行動をするな。

そんな事も判らないのか?

754 :723:2008/01/29(火) 19:09:24 ID:N758XpoN
なんか俺のせいで荒れてるようでスマン。
診断してもらえ、と言う理由は
・アスペの特徴をよく知った上で自己診断してるとは限らないこと
・自分を客観視出来てなければ正しい判断は出来ないこと
・アスペと自己診断する人の内、実際にそうなのは2割だといわれてること
・逆に、アスペだと全く予想してなかったのにそう診断された人も多いこと
 診断されても「アスペではないのではないか」と疑問を持つ人もいること
・VIP、喪男板、大学生板のアスペスレで自分の甲斐性の無さ(ニート、モテない、内定来ない)を
 アスペのせいにしたがる(しかもアスペのことよくわかってない)奴が複数湧いたこと

だから、一度専門医に診断してもらって、それでも納得出来ないなら他の医者にも診てもらって、
それから自分はどうであるのか、を考えて欲しいと思ってるんだよ。

755 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 19:36:23 ID:IbvYufBk
>>752
問題があるかどうかを判断するのは752だけじゃないという事だな。
752の頭の中をどうやって他人が知る?後で取り除くかどうかなんて。
説明して回るというのも面倒だが一つの方法だとは思う。

で、相手が752の説明を信じてくれて(疑うこともできるが)、理解してくれたとして、
相手の頭の中には「危険な場所で遊んではいけない」というルールがある。
実際にその行為が危険かどうかではなく、その場所が危険な場所かどうかという判断だ。
だから752の主張が通ったとしてもやはり「危険な場所」なので遊ぶことは禁じられたと思う。
危険な場所でも安全な行為は可能じゃないか、という判断は尤もだと思う。
でも「子供は何をするか分からない」から「大人が子供を安全な範囲に閉じ込めておく」という
ルールが存在しているから、子供には「危険な場所で安全な行為をする権利」が無いんだな。

で、頭の悪い人はこういう事をちゃんと言葉で説明できないから、自分だけ分かった気分で相手を叱る。

756 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 20:17:05 ID:kJGhn3TK
>>755
お前はヴァカかって、アスぺか…
本人以外の外的要因とか、本人の意図しないアクシデントとかが発生
して、石がそのまま残ることを想定できないんだな。

アスぺは想像力が足りないというか、自分中心でしか物事を考えられず
自分だけ分かった気分で、相手に主張する。

757 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 20:38:22 ID:IbvYufBk
>>756
「子供は何をするか分からない」読めノウタリン

758 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 20:40:24 ID:CfzRs1N/
>>756
>>755さんとは違いますが、>>752を読んで、そんな思考を先生がしたと
想像したのですか?

まぁ私もアスペですが、真っ先に思いつきましたが、よく>>752を読むと
「感情任せにめちゃくちゃ怒られた」とあるので、そんな理屈を話す
状況じゃ無かったのでは?と思い、思いついた途端除外してしまいましたよ。
まぁこの辺りは「勝手に考えて勝手に自己完結する自己中心」と言われても
仕方ありませんが。
>>756さんの書いたような理屈は、真っ先にアスペが考えそうな事だと思います。

私は>>752を読んだ妥当だと思う流れは、
密告者「せんせー、あいつ線路の上に石置いてるよー、危ないねー悪い奴だよねー」
先生「なんだと!?そんな危険な事」←叱って危険性を叩き込まねばという感情で頭一杯

てだけだと思うのですが、変でしょうか?
定型発達の人は感情優先で動いている、それだけだって気がします。

759 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 21:00:22 ID:4U8spsZ2
>>752
そもそも“後で必ず取り除かれるのだから”という認識が間違い。
自然に石が消えるわけじゃなくて、お前が蹴ってるだけだろ。

お前が蹴り損ねれば、まず間違いなく石は残る。
石が残れば、高い確率で事故が発生する。
そういうリスクのある事(それも単なる遊び目的)はしてはいけない。

>>758
非常に危険な行為なら、そりゃ激しく怒鳴られるだろう。
線路に石を置いた事実があれば、どういう背景があろうと叱られるのは当然。
その事実を伝えた人間が、なんで“密告者”なのよ?

だいたい「感情任せに」なんてどこに書いてる?

もし“感情優先で動いている”ということを主張するとしても、
この話を例としてあげるのは最悪だろう。
危険な行為の結果として怒られている以上、なんら同情できない。

760 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/29(火) 21:02:53 ID:0HwlRz4V
>>754 自分で理解する程に改善してるから医者で見て貰う気は無いな、お陰で此の年にしてにょろにょろに
成ってしまう言われる平仮名の癖は気を抜かなければ普通?には書く様に修正出来たからな、まあ年中遅刻魔
っつうなあ如何やって直すかは知らん、子供の頃は親でさえフラフラ歩いてたっつうし、ボール遊びは全く駄目、
近所の子供達と遊ばず興味の対象は学研の百科事典、学校は喧嘩っつうか虐められに行ってた様な物だ、
此れでASぢゃなかったつうなら何だっつんだって話よ。


761 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 21:15:33 ID:kJGhn3TK
>>757
お前はヴァカかって、アスぺ(笑)か…
「本人以外の外的要因」読めアスぺ

どこが「子供は何をするか分からない」に繋がるんだ?
アスぺは論理的なんてのは詭弁で、自分中心でしか物事を考えられず
自分だけ分かった気分で、相手に主張する。

762 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/29(火) 21:30:46 ID:0HwlRz4V
>>761 え?ぢゃあ子供のやる事お前判るんだ?俺は大抵の事は確立に変換する事にしたが、成長迄は考慮し難いので
何時も予想を裏切られる。

此れは其の侭返してやるw

>論理的なんてのは詭弁で、自分中心でしか物事を考えられず
>自分だけ分かった気分で、相手に主張する。

763 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 21:30:52 ID:CfzRs1N/
>>759
「密告者」はただのシャレですよw 「告げ口」と書いた>>752さんに合わせた。
「感情任せ」は、最初の鍵カッコ付ける位置を間違えてしまいました、
書いてしまってから気付きましたが、いちいち言い訳するのもウザいだろうと
思ったのでやめときました。申し訳ありません。

あと、>>752さんは学ぶべきだとは思っても、同情すべきとは思いません。
私はただ
「理屈ではなく、感情に『悪い事だ』と訴えようとするのが定型発達の人達」
と思ったので、>>756のような理屈は二の次なんじゃないの?と思っただけです。
私はまず理屈で訴えようとしてしまいますけどね。

しかし、けっこう細かいところ突っ込みますね。
考え方が私よりかもしれないという印象を受けました。

764 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 22:15:55 ID:5tBU8d1I
「本人以外の外的要因」は関係ないと思うぞ…ノウタリン
本人が石を置いて、それをちゃんと取り除けるかどうかが問題なんだから
つまり本人が石に気配りをできる大人かどうかだ
まあ大人はそもそもそういう遊びをしないんだけどな…子供の時の話だろうから

765 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 22:34:49 ID:kJGhn3TK
>>764
お前はヴァカかって、アスぺ(笑)か…

気配りできる大人であろうと、石が間違いなく取り除かれる訳ではないことが>759
でも説明され、認識が間違いと指摘されている。

766 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 22:43:35 ID:5tBU8d1I
>石が間違いなく取り除かれる訳ではない
いや、それは本人の要因であって本人以外じゃないだろ…ノウタリン

767 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 22:45:17 ID:Q9kvsDoK
そもそも「定型はみんな感情的で非論理的」という過度の一般化が非論理的。根拠が希薄。

768 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/29(火) 22:49:33 ID:rjiBK42Y
ASに絡む奴の内的規範が低いから反目するんぢゃね?定型はASに絡まない気瓦斯。

769 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 23:09:53 ID:FXEPrQjd
うん、そうだな

770 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 23:37:49 ID:kJGhn3TK
>>767
アスぺ(笑)からは感情的で非論理的に見えるんじゃないの?
そうしておかないと都合が悪いんだろうけどw

771 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 23:43:03 ID:yl5ncpFb
また頭痛い子が増えてるのか…?

772 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 00:09:29 ID:8vhZizHI
>>767
誰か>>752さんの話題の後に
「定型はみんな感情的で非論理的」と書いてますか?

少なくとも私は
「理屈ではなく、感情に『悪い事だ』と訴えようとするのが定型発達の人達」
と書いてますよ。飽くまで、理屈よりも感情優先、てだけです。
感情に訴える上で論理を展開するとも思いますよ。それは論理だけでは無い分、
定型発達の人が優れてる面だと思ってますよ。

せっかくそれができる定型発達の人なら、悪意で解釈を止めずに、
論理も活用して考えてみてください。

773 :767:2008/01/30(水) 00:44:20 ID:03YMWVrk
>「理屈ではなく、感情に『悪い事だ』と訴えようとするのが定型発達の人達」
定型一般が感情優先に行動し理屈がそこに先行することがない、という意味なのであればここと同じじゃないかな。
「ASは論理で考え、定型の人は感情を優先する」という一般則の仮定にまず根拠が薄いんじゃないか、と。
752の事例で先生が感情で動いていたのか、或いは指導の方針として「めちゃくちゃ怒った」のかを
明確に判断できる根拠は今のところ出ていない。
それを「定型は一般的に感情を優先する」という、この事例のみからは導きにくい結論に結びつけるのは
論理としちゃ飛躍しているな、と思ったのでそう書いた。
本筋からズレた長文失礼。

774 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 00:53:08 ID:tLLIF2l8
>>773
>「ASは論理で考え、定型の人は感情を優先する」
自分もこれは疑わしいと思っている。
そのままの自分ではどうしたらいいか自動的に分からない事が起こった有事の時に
理屈で考えるという事であって、ASとて無意識に感情や本能で動いてる時はそれで動いてると思うな。

必要時には理詰めで考える能力をきちんと持っている定型もいる。
だけど彼らなら、必要あらば情緒モードに上手く切り替えられるし。

775 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 00:53:36 ID:Lz0zVnNJ
>>772
感情に訴えるのが優先に見えるのでしょうけど、怒り、不快、喜び、悲しみ等
の感情を表せば、何故そうのような感情を持たれたのか解ることが多いので、
それだけで済ませることが多いかな。

優先というか、それで済むってことです。

776 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/30(水) 01:32:27 ID:+UkdNL44
>>774 俺は論理と感情に境界が無いんだが、答えは何時でも感情も含めて直感的に先に出る、
アインシュタインに言わせると思考のジャンプて言うらしいんだが、要するに理屈は後から付ける。

答えが合ってるなら其れで良いし、凄くしっくり来て納得した。

777 :772:2008/01/30(水) 07:21:38 ID:1z8F6A8O
>>773
ありがとうございます、私にはこういうレスが、表面だけでは無くもう一歩踏み込んで
考えているレスであり、本筋からずれているとは思いません。

>752の事例で先生が感情で動いていたのか、或いは指導の方針として
>「めちゃくちゃ怒った」のかを 明確に判断できる根拠は今のところ出ていない。
指導の方針として「ここは怒っておく方が良いな」と判断したとしても、
結局表に出すのは「めちゃくちゃ怒った」という、感情に訴えかける行動であるのは
違いないと思います。

その判断も含めて私は、前に書いた事を誤解ないように少し訂正して、

「まず理屈ではなく、感情に『悪い事だ』と訴えようとするのが定型発達の人達」

と思っています。

そして、>>775さんにも同意します。『普通は』それだけで済むんですよね。
送り側:「怒ってるぞー」という感情を送る
受け側:「あ、怒られるような事をしたんだな、気をつけないと」と受け取り、終わり。

そうではなく、「何故?意味分からない。理屈で理解して納得しないと動けない」
となってしまうのがアスペ、そのように思っています。

私は、定型発達の人をこのように解釈して、自分なりの理屈でですが
「あ、今こういう『感情』なんだな、適切な対応を取らないと」
と解釈するようにしてから、仕事上は割とうまくいってると思います。
それができるくらい軽度ってだけなんでしょうけど。
できれば周りの人にもアスペを理解してもらい、何かあったら理屈だけで話してくれれば
分かりやすくて、対処しやすくて、相手も楽だろうになぁと思います。
あなたのこのレスのように。
でも、それは私の我侭なんですよね、周りの人にとっては。それは分かっています。

778 :772:2008/01/30(水) 07:25:10 ID:1z8F6A8O
>>777の補足です。

>できれば周りの人にもアスペを理解してもらい、何かあったら理屈だけで話してくれれば
>分かりやすくて、対処しやすくて、相手も楽だろうになぁと思います。

この「相手」とは「アスペ側」ではなく「アスペの周りの人」って事です。
相手の特性に合った行動をする事により、結果的に自分が楽になるという事を私は学んだので
こう書きました。

779 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 08:43:47 ID:CBytgKhn
>>748
747書いたやつだけど俺もそうゆうの日常でやってる。
診断前の小さい頃から問題点に気付いてたからね。
俺の場合根本的に治療したくて医者にすがった訳だけど、脳構造を変える手立てはないから、診断前診断後も自分なりのやり方で試行錯誤してくきゃ、ないな。てのが変わらぬ答えだった。

780 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 08:56:30 ID:CBytgKhn
>>751
メリットは考えたところ一つでしょうね。
俺の場合なら小さい頃から他とのズレを他者から指摘されつつ意識してもなお自分は普通だ、と思い込んでその場その場対策をたて仕切り直しある程度を社会でやってきたから。
抜本の原因を診断により突き付けられた後も
それを指摘され防ぐため試行錯誤しつつ、を続けるしかない。
あえて言うなら
「自分は普通(健常者)だ。他と一切違わない」と思い込む自我と掛け離れた現情が乖離して苦しむのまでは一旦防げた。
AS現状と健常者意識の乖離で苦しまない、が一つメリットとしてあるだろう。
だが問題は生存中依然続行するから一旦楽になったくらいか。

781 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 09:07:25 ID:CBytgKhn
>>754
すまないorz
荒すつもりはなく、そんな妙なアスペ人気も知らなかった。
つうか最近このスレくるまでアスペルガーは健常と見分けがつかないこと、一見の障害性が薄いことから一般の知名性が低い障害だと認知していたから2ちゃんねる内で乱用するほど認知度が高いことも知らなかった。いろいろな情報不足だった。

782 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 10:19:39 ID:kHW3UVsq
>>712
非コミュ指数: 87(レベル3/重度非コミュ/人間不信型)

【タイプ説明】
1)不器用型
空気が読めなかったり社会的適応能力が低いタイプ。いわゆる本来の「非コミュ」。アスペルガー症候群の可能性もある。

2)無関心型
遁世的で、他人とのコミュニケーションに余り価値を見出せないタイプ。「孤独力」が高く、ひとりでも全く気にならない。

3)人間不信型
家族以外の原初的な他者承認(当サイトでは「基本的承認感」と呼んでいる)が十分でないため、他人を信頼し、深い関係を結ぶことが難しいタイプ。

4)オタク型
興味が偏っていたり、一般的ではないために、他人と共通の話題を見出しにくいタイプ。

こんな感じでしたがなもんでしょう?

783 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 10:45:10 ID:QdjuXbDP
「ASは論理で考え、定型の人は感情を優先する」とはよく言いますし、そういう場合が多いとも思いますが、
万人がどんな状況であっても必ずしもそうであるとは言い切れないのが難しいところですなぁ。
(´〜`)ウーム

784 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 10:52:31 ID:kHW3UVsq
×>>712
>>715 でした。失礼。

ちなみに自閉症スペクトラム指数(AQ)自己診断テスト得点計算結果
http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

あなたの得点は34点です。(前は39でした)
社会的スキル8点
注意の切り替え7点
細部への注意6点
コミュニケーション8点
想像力5点
閾値を越えています。

「空気読み力テスト」 ttp://www5.big.or.jp/~seraph/zero/ky.cgi
空気読み力: 11(Cクラス/重度KY(空気読めない)

【空気読み力説明】
1)空気支配力
「空気を読む」というよりは、自ら空気を作り出し、コントロールすることができる力。場の主導権を握ることができる。
2)人間洞察力
部分的な会話や表情から、他人の考えや感情を読み取ることができる力。ホンネとタテマエが分離しており、言いにくいことをはっきり言わない日本では特に重要。
3)文脈把握力
ある社会、集団、会話などの場で形成されている「コンテキスト(文脈)」を把握する力。
4)会話柔軟力
必ずしも自分の本心とは異なっていても、相手に合わせたり、役割を演出することで柔軟に会話を運用することができる力。場の「和」を保ったり、「楽しさ」を演出するためにも重要。
5)TPO力
TPOをわきまえた言動ができる力。TPOをわきまえず、他人に不快感や気まずさを与えるのもまた「空気読めない」と思われることがある。


ASの致命的欠陥ですよね。

785 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 11:03:59 ID:FSQlQUAa
本音と建前を分離するメリットがわからない
自分の言いたいことを言わないのなら何故会話するのか。
互いにご機嫌取りの発言するだけでは会話の意味が無いような。
人間関係を保つためにやるというのは聞くが、その程度で壊れるような関係ならば
最初から無かったも同然なのではないか?

786 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 11:06:59 ID:kHW3UVsq
>>783
ASもまず感情ありきですよ。
でも定型のそれとはまったく別次元なんです。
だから万人に伝わるように論理性で説明しようとする習慣がつている。
翻訳ですね。それを経験的に瞬時にやってしまってますから、
一般的にASは論理ありき、定型は感情ありき、ととらえられているんだと
僕は考えていますよ。
定型もASもまず感情ありきです。ただその感情のあらわれ方見え方が
全く違うのではないかと。翻訳しないと大きな語弊が生じます。
ASが論理にこだわるのはその辺の理由からかな、と考えていいます。

787 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 11:07:54 ID:kHW3UVsq
>>785
同感です。

788 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 11:10:39 ID:+7cdj8BZ
>>785
わかる!

789 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 11:14:56 ID:CRI9sEbV
>>785
まったくもってそのとおりだ

790 :751:2008/01/30(水) 11:17:35 ID:Rix7JrQ5
>>780
子供の頃から、「自分は普通、自分は普通」とがんばって、
それで何とかやれてしまった、だから診断受けても現状が変わらない事に
ガッカリ、て事で良いでしょうか?子供の頃から気付くというのも、そういう
苦しみがある訳ですね...。

まぁ、もうそこは、「そんなもんだ」と割り切るしか無いんだろうと思います。
あなたがやっている内容は多分私と似たような事で、私も2chの過去の書き込みで
似たような事をしている人は見てますから、それでいいんじゃないの?て感じです。

自分の中で考えて、納得できる答えを探して、見つけて、行動して、
もし違ったらまた考え直す、ゲシュタルト療法でも、THEイナズマ戦隊も(w
そう言ってます。多分、それが人生なんだろなと、そういう基本は、
多分定型発達でもアスペでも変わらないんだろうなと、そう思います。

だから、悩んでも、それでいいんですよ。自分の中で答えを出して、
前に進めさえできれば。そう思うと、今私もたまたま自分の中で悩んでる
現状ですが、まぁしゃーないか、と前向きになれます。

791 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 11:22:12 ID:DpsNawd/
あなたの得点は43点です。

社会的スキル    9点
注意の切り替え  10点
細部への注意    7点
コミュニケーション 10点
想像力        7点

閾値を越えています。


空気読み力: 11(Cクラス/重度KY(空気読めない))


非コミュ指数: 60(レベル3/重度非コミュ/無関心型)

【タイプ説明】
1)不器用型
空気が読めなかったり社会的適応能力が低いタイプ。いわゆる本来の「非コミュ」。アスペルガー症候群の可能性もある。

2)無関心型
遁世的で、他人とのコミュニケーションに余り価値を見出せないタイプ。「孤独力」が高く、ひとりでも全く気にならない。

3)人間不信型
家族以外の原初的な他者承認(当サイトでは「基本的承認感」と呼んでいる)が十分でないため、他人を信頼し、深い関係を結ぶことが難しいタイプ。

4)オタク型
興味が偏っていたり、一般的ではないために、他人と共通の話題を見出しにくいタイプ。


(´・ω・`) もはや何も言うまい・・・

792 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 11:30:25 ID:kHW3UVsq
それでも生きていこうじゃあーりませんか

793 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 11:39:54 ID:sXsgLq4b
>>785
>>787-789
アスペならだいたいそういう思考になるのは分かるし俺も概ねそうなんだが、
建前だけであっても、自分の精神衛生上必要な会話もあると感じるようになった。
やっぱりアスペである以上嘘が嫌いで嘘つくのも苦手なんだが、
例えばお菓子もらってさほど美味くないと思っても「おいしい?」「うまいっすよー!」みたいな
軽い嘘をつくことはよくやるようになった。そっちの方が楽しく日常を送れる。
さすがに明らかに不味く感じるものを美味いとまでは言えないが。
軽くささやかなレベルであれば、嘘を織り交ぜつつの建前会話の方が楽なシチュエーションが多いと感じる。

794 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 11:49:59 ID:5/kRO3hu
あなたの得点は33点です。
社会的スキル
6点
注意の切り替え
6点
細部への注意
7点
コミュニケーション
7点
想像力
7点
閾値を越えています。
空気読み力: 12(Cクラス/重度KY(空気読めない))

【空気読み力説明】
1)空気支配力
「空気を読む」というよりは、自ら空気を作り出し、コントロールすることができる力。場の主導権を握ることができる。
2)人間洞察力
部分的な会話や表情から、他人の考えや感情を読み取ることができる力。ホンネとタテマエが分離しており、言いにくいことをはっきり言わない日本では特に重要。
3)文脈把握力
ある社会、集団、会話などの場で形成されている「コンテキスト(文脈)」を把握する力。
4)会話柔軟力
必ずしも自分の本心とは異なっていても、相手に合わせたり、役割を演出することで柔軟に会話を運用することができる力。場の「和」を保ったり、「楽しさ」を演出するためにも重要。
5)TPO力
TPOをわきまえた言動ができる力。TPOをわきまえず、他人に不快感や気まずさを与えるのもまた「空気読めない」と思われることがある。

AS診断済み

795 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 12:43:56 ID:RU7MFtiN
てめえの得点も自分の得点も知りたくも無いわ。

796 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/30(水) 12:51:25 ID:7dS937jj
>>795 何故?自分を理解する事は面白いよ。

797 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 13:05:42 ID:1DKTAT3K
またsage進行のところで空気も読む事が出来ない変なのが増えたか…

798 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 13:06:53 ID:FSQlQUAa
ASに空気を読めとな

799 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 13:13:03 ID:1DKTAT3K
ASだから空気を読むのを諦めるとな?

800 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/30(水) 13:28:58 ID:7dS937jj
逃げてるて言われたら悔しいので、下げないのが俺のポリシーなんだが、下げろっつわれりゃsageても困らん。

昨日は下げてたから、どっちかつうとADHDぢゃね?

801 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 13:39:18 ID:4rahIRl5
>>786
>ASもまず感情ありきですよ。
>でも定型のそれとはまったく別次元なんです。
これを、具体的にうまく言葉にできますか?「別次元」の内容を。
私はなかなか具体的にこのへんを整理できてないので、
あなたの考えを知りたいです。

なんつーか私の感情はあれです...多分定型発達の人から私を見れば、

ハイテンション我が道を行くとか、怒りを感じてそのまんま出すと
「自己愛」とか「ボダ」に、
ネガティブをそのまんま出すと「鬱」に、
言動がとっちらかると「統失」に、

つまり私の感情を修正せずにそのまんま表現すると、
全部メンヘルに見られるんじゃないかと?だから皆引くんじゃないかと?
そういう風に思うわけです。メンヘルを、ある精神状態にはまり込み、
そこから柔軟に切り替えができない状態と定義してしまえば、
生来意識の切り替えができにくい、できないアスペは、生まれながらに
全てのメンヘル要因を抱えている存在、という事ではないかと思います。

802 :801:2008/01/30(水) 13:48:41 ID:4rahIRl5
こう考えると、>>785さん、
確かに、アスペだからこそ、いちいち本音と建前を分離するのは
良い生き方では無いと思います。本音はこうだけど違う事言わないと...
無理無理!んな事やってると頭が死にます。

でも、自分の本音が周りに合わないと知ったなら、
それでもそのまま突き進むか、
自分を変えるか、
どっちか選ぶ必要があると思います。どっちを選んでも、自分の責任で。

嘘をつく事なく自分を変えられるか?できます。
心底納得し、気付いて、こうしたいという欲求が発生すれば、人間変わります。
ここに書く能力がある人は、程度の差こそあれ、できると信じたいです。

803 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 16:50:59 ID:UVAtwmMh
アスペってアニメの登場人物みたい

804 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 17:25:35 ID:DpsNawd/
”キャラクター”には「変人」という意味もあるからな

805 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 17:38:46 ID:CRI9sEbV
個性と言ってもらおうか

806 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 18:54:58 ID:hwn3Yn+L
>>799
そんなこと言っても読もうとしてる間に刻々と状況が変わっちゃうよ

807 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/30(水) 19:11:30 ID:7dS937jj
>>806 たぶん深層で空気を読んで居るが、流される理由が取るに足りないので先に出た答えを放つだけだ、説明はしない。

心の冒険家なんだよ。

808 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/01/30(水) 19:32:24 ID:7dS937jj
>>799 本当に幼い頃は言いたい事を言いやりたい事をした、すんと先公が○○君は○○がしたかっただけなんだよね?
とか押し付けがましく綺麗に纏めやがんから、終いにゃ面倒に成り(何となく空気で)「はいそうです」とか答えてた。

言いたい事は本人に言って目的は果たしてるし、面倒な事は適当に流す、空気は読んでるし計算高い、まあ実際には外す事も有るが、
計算して物を喋るから「相手が怒り狂う結果は予測して言い放ったんすよ」とは言わず、空気読めませんでした
と言う都合良い事にしてすっ惚ける訳だ。

幼い頃の事なんか忘れてしまう事が多いが言われてみると自覚ないか?

809 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 20:28:57 ID:CBytgKhn
>>790
うーん、おおまかにそんなかんじですね。
成長期では幼児から思春期にかけて自分も家族も周りも発達障害の知識なんて知ってる訳ないから

何やらこいつはおかしいぞ、と
いや手足はちゃんとついてるし勉強はやってるし問題ないぞ、と
周りも自分も同条件可で不可解。
普通普通でごまかしてきましたね
自分自身を。
普通にこだわってた、特異に見られることを過剰に恐れていた思春期だったと思います。
まあ、前に進む糸口が一つも見つからない状況、最低の終わり方も確かに存在することを踏まえて、
何とかそうならないようにがんばりましょう。
ところで皆さんは平均的な睡眠時間はいくらくらいでしょう?
俺が疲れいかんに問わず過剰に眠り過ぎるタチなんで、少し気になりました。
アスペとは関係ないかな?

810 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 20:43:27 ID:CBytgKhn
>>807
それは同感でアスペが場を弁えてない、流れを読んでないとは俺も感じないんだよね。
流れやTPOなら定型より事細かく頭で解析しながら進めている。
定型はアスペにゃないノリ、てもんがあるよな。
ノリを大事にしてるから皆の感情の波が高まったからこそ、反論や意見を抱えてもわざわざ言わない。むしろノリにノって楽しむ。
アスペは事細かく解析している事が裏目にでて、ノリがない。
感情の次元が違うとはここにあるんじゃないか。
恐らくアスペの感情にはノリがない。
時計の秒針が刻んでいるような感情をしている。
定型の感情にはノリがある。

811 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 20:54:34 ID:aewa38Xj
>>807
だいたいそんな感じだけど、私の場合、
流される理由が無いから流されないんでなく、流され方がわからない。
状況見てて、皆が盛り上がってノッてるのはわかる。
でも自分がどんな言動をすればその流れに乗れるのかがわからなくて
何も出来なくてそのまま置いていかれる。
あるいは流れを止めてしまう。

812 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 21:44:27 ID:tLLIF2l8
>>785
じゃあお前さんは、世間のかなり多くの人の本音「アスペ氏ね、うざいんだよ」を面と向かって言われてもいいのだね?
世の中全部の人間が本音むき出しにして生きてりゃ大変な事になる。
人は皆互いのちょっとした配慮によって生かされているのだ。何人たりともそうじゃない人間などいない。
どうしてそれが理解できないのかね。それが分からないから自閉なのかもしれないが。
どっちかつうと>>793みたいな意見に同意だ。


813 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 21:47:46 ID:FSQlQUAa
>>812
別に相手がそう思っていればそれを口にするような状況であれば口にして構わないんじゃね
俺はべつに言われてもなんとも思わんし別にいい。

814 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 21:58:12 ID:K2hJUh9z
なんだこのスレは、アスペルガーなのにみんな
よく喋るな

815 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/30(水) 21:58:49 ID:eIiBNiuA
このスレ以上に長文がウザイスレは他に見たこと無いな

816 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 21:58:56 ID:K2hJUh9z
世は空前のアスペブームですぞ!!

817 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/30(水) 21:59:24 ID:eIiBNiuA
俺もそろそろ病院いくかな

818 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 22:04:13 ID:8vhZizHI
>>809
私もよく寝ますよ、そんなもんです。
些細な事に対しても、常に自動的に頭を酷使してますからねぇ。そりゃ疲れますよ。
眠い時は、なるべく寝る方が良いです。

819 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 22:08:01 ID:FSQlQUAa
24時間起きて24時間寝ることもよくあること

820 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/30(水) 22:21:00 ID:eIiBNiuA
テスト

821 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 23:55:16 ID:tLLIF2l8
>>812
じゃあ今日からでも「お前は死ね、ハゲ、キモイ」とか
少しでも胸に起こったいちいち相手に正直に言って生活しろよ。絶対にやれよ。
それじゃどこも勤まる筈もなく食う手段にも困るから、最低限の常識は考慮して生活してる訳だが。
それができないなら今すぐにでものたれ死ねという事だ。
重症ASはこんな幼稚園児レベルの事も分からないのか。
まあ、低レベルな強がりならよした方が良いよw

>別に相手がそう思っていればそれを口にするような状況であれば口にして構わないんじゃね
>俺はべつに言われてもなんとも思わんし別にいい。

お前はそうでも大多数のまともな感覚を持った人間はそうではないので。
そういう普通の人間同士の間では、そんな事してちゃ迷惑がかかるんだよ。
>>785なぞただの幼稚な非常識としか思えんね。
相手に取り入る為のおべんちゃらやご機嫌取りと、ただの常識を混同してるあたり馬鹿かと思う。
そんな感覚の基地外はごく少数派、本当にあんたの感覚がそうなら
それによって他人が迷惑を被る事を想像もできないから仕方ないかもしれないが、
最低限それぐらいは分かっとけ。機械的にでもいいから。

ぶっちゃけそれができない人間は生きる資格がないと言っても過言じゃない。
もう社会の害悪でしかないんでね

822 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 00:00:37 ID:rKImjC4I
まあ、なんだ。
とりあえずおちつけよ。

823 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 00:11:57 ID:zBIwUu2H
大多数のまともな感覚、というのは因果関係を誤解してるな
大多数「だから」まともな感覚、が正しい
そのことは定型なら身に染みて理解しているはずなんだがな

824 :◇titech.J3E:2008/01/31(木) 00:59:52 ID:3itmzcMJ

トリップと全く同じ文字列のドメインを使用したホームページ
http://titech.J3E.info/

最古参の荒らしは単なるバカではない。

東大入試数学解答例
http://titech.J3E.info/ojyuken/math/tokyo/

京大入試数学解答例
http://titech.J3E.info/ojyuken/math/kyoto/

問題はここでも見れ
ttp://hw001.gate01.com/akiyoshi/

825 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 01:37:25 ID:T0whIysk
まぁ普通は不在を狙って妹の部屋に入り込んで物漁って買い物をいちいちチェックするなんてイタイことはしない

826 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 01:37:51 ID:T0whIysk
誤爆

827 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 01:52:22 ID:FkMtM+F1
なんだよ、これ?ネタかww
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/host/1201589720/

828 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 02:24:48 ID:hqUmEdfz
>>821
「お前は死ね、ハゲ、キモイ」
これが本音というのがAS的にありえ無い発想なのだよ。
こう考えることに何のメリットがあるのか理解に苦しむ。
ハゲが事実の指摘を目的としてる事はわかるが、
その他は意味不明だ。

829 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 02:41:57 ID:iBFdans7
毛が無いくらいで何でいちいち生理的嫌悪を示したり
命に関わる話に持ってったりするんだろう?おかしいや。

830 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 05:54:06 ID:ElpL2aqZ
>>828
アスペの場合なら
「どうして髪の毛がないんですか」
「ハゲてるからだよ」
「ハゲってなんですか」
ハゲを説明。
「なんだそういうことか」
理屈でスッキリするアスペ。
こんな調子だからハゲが気持ち悪いという生理的嫌悪に結び付くまでが定型より遥か遠い道程というか。

831 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 06:02:15 ID:zycptRH/
人には好き嫌いというものがあってだね。
それに多かれ少なかれ基づいて行動するわけだ。
「好き嫌いでひいきしちゃだめ」なんて台詞は好き嫌いでひいきする気持ちがあるから存在する。

人間は気持ちの生き物でね。
わざわざ嫌われることを言ったりやったりするのはあんまりメリット無いよ。
「言ってやったわ」、「やってやったわ」なんてスッキリするかもだけど後々の人間関係にどう影響するか考えないと周りの人からは「あんまり考えずにもの言う人だな」とかイタイ人に見られて距離置かれるようになったり。
そういうことも踏まえて上手にやってかないと。
イタイ人はイタイ人にしか相手してもらえずイタイ人コミュニティーにしか属せなくなっちゃうぞ。

832 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 06:16:01 ID:3haBUoiJ
アスペの人って数学が得意って言われるけどゲーム理論は苦手なの?アスペの人どうなの?

833 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 07:56:04 ID:HPWIzrdA
>>823
自分は非定型だが。
非定型だからって>785みたいな基地外DQNばかりと思うなよ。
自分の知る非定型は
ここの連中がひどいのかもな

>>828-830
表に出さぬ本音ってのは生理的嫌悪感にのたぐいに限らんだろ。
表に出さない腹の中の思い全般、という意味だよ。それを出すか出さないか、と言っておる。
「お前は死ね、ハゲ、キモイ」はあくまでその極端な一例として出したまで。
腹の内に起こったちょっとした感想、なら何もそれらの言葉でなくてもいい。
もっと行間を読んで全体的な意味を把握しろ。
ま、自分が傷つかないんだから人にも気遣ってやる必要なし、という考えの持ち主である事は分かった

>>831
激しく同意。
しかしここの多くの連中は、自分の精神衛生の為ならそれでもいい、
定型なぞに気なんて使うのはまっぴらだ、と肯定するような論調の者が多いのだ。
幼稚な意地をはるのはみっともないね

834 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 09:05:01 ID:Qp2W+xMI
>>833
基本的にあなたの意見に同意ですし、私もコミュニケーション上必要なマナーは
守るように努力していますが、でもなぁ...

>ま、自分が傷つかないんだから人にも気遣ってやる必要なし、という考えの持ち主である事は分かった

これ、逆に質問しますが、
「自分が傷つかない事を、『前もって予測して』他人に気遣う方法はあるのか?」

私は子供の頃からなんとなく「え?なんでなんで」て事が多く、半分社会勉強の為に
漫画とか小説とか読んでコミュニケーション知識を学んでいましたが、それでも
「なんでこんな事で怒るの?」て事を繰り返してきてしまいました。三十路の今では
まぁ殆ど無くなりましたが、それでもやっぱり、理由が分かってから言わないようにする、
という方法しか取れません。

だってねぇ...相手が嫌と言った事を馬鹿正直に以降絶対に言わないようにすると、
「冗談も分からないのか」とか言われるし、同じ言葉でも「時と場合」ってもんがありますし、
だから理屈で納得しなけりゃ対処できてません、現実問題として。

あなたはこのあたりの問題は、どのように自分の中で解決できていますか?
私は、以下の方法しか取れませんが。つまり、

とりあえず話して文句言われたら、相手は文句言っていると認めて、理由を聞いて、
それでもとにかく文句しか言わないなら本気で文句言っていると認めて
「そうなんだね、ごめん」と謝って、その後何故文句を言われたのかを必死で考えて、
納得できなくても必死で考えて、自分の中で納得するまで答えを探して、
見つかったら言わないように心に決める、見つからなければ...また同じ事をするかもしれない。
だって理由が分からないから。何が相手の不満に触れるか分かってないから。

これよりもスマートな方法があれば、教えてください。

835 :834:2008/01/31(木) 09:09:19 ID:Qp2W+xMI
>見つかったら言わないように心に決める、
見つかったら言わないように、又はしないように心に決める、

です。単純に言葉だけの問題では無いので。

836 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 09:44:43 ID:w70AoRUU
「前もって予測して」とは何処にも書いてないんじゃね?
自分が傷つかなくても相手が傷つく言葉は慎んでくれ、という旨を言ってるんだと思う。
本音を言ったら相手が怒る、と気が付いたら二の轍は踏まないようにしようね、とか…
別にASだから如何と言う事ではなく、定型でも基本的には同じ事をしているんじゃないかな。
その際に非言語的な情報を読み取ることと、
相手がキレる前にイラッときたあたりで気が付くことがASより得意だというだけで。
極端な話定型から見ても人の内心はブラックボックスだと思うよ。
反応から中身を推測することしか出来ないのはある程度しかたない。
仕方ないんだけどせめて開き直るのは辞めようぜ、って、そーいうことかと。

837 :834:2008/01/31(木) 10:10:31 ID:HdGb+vL/
>>836
「自分が傷つかない事をどーやって相手に気遣えばいいの?」
から入ったので、こうなりました。前もって予測する方法でもあるのかと、とか。
自分は「普通の感覚」で言う事なので、どの言葉がどの時と場合に言うべきでは
ないのか?とか。

あー、あとこれもあるんですよ、「あんた同じ事言ってるじゃん」とか。
自分で言っといて人には言うな?アホかと、て思いが非常に強かったですね。
よく私は、周りの言う事をそのまんま真似してしまってましたからね。
なんであんたが言うのは良くて、俺が言うのはダメなのよ?
いや、こう書いてるだけでその状況の感情まで蘇ってきます。
でも、これも「時と場合」とか「立場」とか、色々あるんですよね。
これは会社行くようになっても覚えきれませんでした。三十路の今では
なんとかなってると思いますが。

それ前提で、それでも、周りの人を私の行動で不幸にさせずに、
私も周りも平和に過ごす必要があると判断したなら、
>>834のように頑張って分からないとな、と努力しています。
やっぱり、分かってしまえば、納得しますからね。
だから>>834よりスマートに「分かって納得する」方法があれば知りたいです。

838 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 10:58:00 ID:w70AoRUU
万人に普遍的な傷つく/傷つかないの判別法がもしあれば便利なんだけどねw
ある程度の傾向に添って行動の規範が「マナー」「礼儀」としてマニュアル化されてる以上には
体系的に整理されたものってなかなか無いように思う。憶測だけど。

>「あんた同じ事言ってるじゃん」
残念ながら傷つけることには鈍感で傷つくことに敏感な人も存在する。
自分が同じ事を言われたら傷つくが相手が傷つくという想像が出来ない人も居るし
判ってて作為的に人を攻撃する奴も居る。
じゃあそいつらに気を使う必要は無いのか、と言ったら、そこからは各人の倫理観と実利次第かと。
同じ事を言い返して相手を苛立たせることが好ましくないと思うなら
「相手は言っても良いが自分は駄目」で通せばいいし、
知るかそんなこと、と思うならそこから先は個人間の問題。

>「分かって納得する」方法があれば知りたいです。
ぶっちゃけた話、障害という性格上「あなたが何を何処まで出来るのか」を知らない人間に
何を読み取って如何すればいい、という具体的なアドバイスは相当困難だと思う。
「三十路」の繰り返しが『経験や精神的落ち着きによるコミュ能力の改善』を示しているのなら
それを元に自力・ないしあなたの状況を十分理解した人間が考えたほうが無難かな、と。

839 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 13:00:21 ID:V/QjbNqQ
万人に普遍的な傷つく/傷つかないの判別法は極端に言うと無いからトライアンドエラーで良いじゃん。
相手の反応を見てその人が嫌がったことは言わない、やらない。
相手が嫌がった時は謝罪するとか相手が喜ぶことして穴埋めするとか。

そういった行為をフォローというのだけど、フォローきっちりやっとけば何とかなる。
放置はいかんよ放置は。
俺は放置されると落ち着くので相手にもそうやってた時期があるけど今振り返るとひどいことしたなーごめんと思う。

あと「ありがとう」と「ごめんなさい」も大切。
言われて気持ち良い台詞は自分から言う。
そしたら後々相手からも気持ち良い台詞が帰ってくるよ。
良くしてくれる人には良くしてあげたくなるから。

840 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 13:19:48 ID:hVtNr6T4
>>682
>>317


841 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 13:27:09 ID:V/QjbNqQ
ただし人格障害系の人に対しては毅然と対応するかもしくはその人から離れる。
やけに粘着質だったり訳のわからないことを繰り返してる人に注意する。
俺はそういう人とは関わらないようにしてる。

842 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 22:04:42 ID:6lCvzEpD
>>801
見えているものが違う
小さな頃から他の人とは違うと感じていた
宇宙人

こんなキーワードで伝わりませんか?

今ちょっと時間ないのでこれで許してください。
伝わらなかったらまたレスくださいね。
後でもう少し詳しく書きます。
要はドイツ人が日本人に意思を伝えたかったら翻訳が必要で、片言の日本語では誤解が生じて当然という事。
定型が日本人ここは日本、ASは異人ということです。

あなたの意見ももう少し聞かせて下さいね。興味深い。
では。

あ、それとあなたは感情の「出す」部分に着目して書いていませんか?
僕は逆にASが感情を表に出さないタイプという立場で書いていますよ。
ただ人間誰しもまず感情ありきでASは見えづらいだけだといいたかったのです。論理のせいで。

843 :834:2008/01/31(木) 22:09:13 ID:2XavOvZP
皆さんレスどうもです。私もアドバイス頂いた事と同じ事をやってるので、
やっぱりこれでいいんだなと安心もし、逆に、やっぱりこれしか無いよなぁ〜、
としみじみとした気分にもなりました。

結局、「できるだけ早く気付いてフォローができるかどうか」が問題なんですよね。
何かやれば、合ってる事もあるし、間違う事もある、
そこまでは定型発達もアスペも一緒。

でも、「間違いの選択をしかけている」と気付くかどうか、そこがアスペは難しい。
そして、「間違った選択をしたと指摘されても、間違いと気付かない」というのもアスペ。
その上、
「間違った選択をしたと気付いても、どう修正すれば良いかも見えない状態に陥る」
もアスペ。

結局、以上を繰り返していくしか無いんだろうなぁ...本当にあれですね、
「意識の視覚障害」と例えます。いつも手探りで、見えなくて...。
改めて自分の問題点が確認できました、皆さんありがとうございます。

844 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 22:11:03 ID:6lCvzEpD
>>830
「どうして髪の毛がないんですか」
に対して
「ハゲてるから」

が答えに感じられないのがASなんでしょうけれどね。
「ハゲてるから」の時点で絶対スッキリしないですよ。
定型の子供ならすっきりするんでしょうけれど。

845 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 22:18:42 ID:AF/8brOB
そもそも髪の毛が無いこと自体気にならないという手もあるぞ

846 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 22:23:45 ID:HnqzsO/f
「どうしてハゲてるんですか」でいいじゃない

847 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 22:36:43 ID:2XavOvZP
あと私は>>801でもあります。
>>842さん、レスどうもです。

そうですね、私も元々表情が無いとかなんとか言われる事もありました。
でも、時々あったんです。やたら皆が怖がってたり、やたら「自分好きでしょ?」
とか言われたり。そういう皆の反応を解釈して>>801になりました。
子供の頃多動もあったので、ADHDが強いかもしれず、その影響もあるのかもしれません。

小さい頃から「何故僕はここに居るんだろう?」みたいな感覚もありました。
翻訳しなければ伝わらない感覚も分かります。

でも今は、>>843を書いて、「意識の切り替え先が見えない」という感覚が、
一番しっくりきます。翻訳どころじゃ無いんです。でも翻訳に例えるなら、
私は「日本語辞典」だけ渡されて、必死に勉強していた状態です。
最初は意味も分からず、身をもって分かった時点で、日本語にドイツ語のルビを
振っていた状態。「和独辞典」や「独和辞典」はもらえなかったのです。
アスペに必要なのは、そのように翻訳してくれる存在なのだと思います。

できれば、こういう掲示板が、翻訳の役割を果たしてくれればありがたいです。

848 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/01/31(木) 23:55:36 ID:uDXrA4Df
さっきヤフーの出会い部屋でボイスしてたら、別に攻撃的な発言もしてないのにKYと言われまくってNGされまくった

849 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 23:56:39 ID:AF/8brOB
珊瑚礁捏造事件

850 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/02/01(金) 02:52:17 ID:dTkoDvUF
なんか此処のスレ見てたら劇的に改善されて来た気がする、パンピーと同じ事しようとすんから無理が生じてぎこちなく成ってしまうんだが、
パンピーに合わせようとすんと内的に無理が生じなく成った希ガス。

851 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 02:59:11 ID:ooGFpYSD
ま、反面教師なり、目から鱗なり、一人でやってるよりかかなりアレだからね…

852 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 06:50:50 ID:o4HwI8dm
>>850
ここしか居場所がないんでしょ?

853 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/02/01(金) 11:08:34 ID:0GBq6BZX
>>851 俺は必要性や理屈を頭が理解しないと行動が付いて来ない若しくは自制が利かないんだよね、
エゴと言えば其れ迄だが理解すればたぶん動ける。

>>852 君と違ってテリトリーを増やした結果でしかないから。

854 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 12:06:27 ID:a1PU1DNE
まあ書き込みを参考にするのはよいことだと思うよ

855 :Mr.東工大:2008/02/01(金) 13:21:06 ID:0wwkNdtC
入学式からして、生活指導担当の教授が金属バット持って、体育館の入り口で見張ってて、
金髪で顔面ピアスだらけで咥え煙草の新入生とか、
珍走がよく着てる背中に文字が書いてる白衣姿で剃り込み入ってる新入生を見つけて、
根性を正してやるとか大声で怒鳴り散らしてるじゃんwwwww

あの光景を見たら、ひ弱な金持ち娘は、入学式に出ないで校門前で引き返して、
「私は受験する大学を間違えた、やっぱりパパに頼んで帝京大学に今から裏口入学させてもらおう」
って考えるよwwwww

大学なのに、都内最底辺のヤンキーだらけの工業高校より、もっと荒れている学校
ビーバップハイスクールであったなんとか水産高校のモデルって言われている学校
それが東京工業大学だろwwwww

教授も強面の893顔負けの人間揃いで、殴る、蹴る、煙草の火を押し付ける、
負けじと学生はナイフで切りかかるけど、教授の鋼の肉体に、ナイフのほうがポキって折れて、
学生は頭蓋骨が複雑骨折するほど殴られて、すぐそばにあった東急病院は、
教授に殴られて運ばれてくる学生の手当てで大忙し、って噂
でも5月の連休をすぎた頃には、新入生はみんな病院送りになって、その後、
半泣きで田舎の実家に逃げ帰るから、キャンパスはがらーん、としてしまう
教授は残り11か月間は、今年の新入生も根性が無かったな、とか言いながら、捏造論文の製作に励む

これが、日本最底辺、東京工業大学の実態だ

856 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 14:52:48 ID:fiHn/jhp
アスペルガーの若い人って相手を善か悪、絶対服従か支配で分けて、
支配する相手は嘘をつくものとか思ってるでしょ?

857 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 15:07:12 ID:katIUefy
(´_ゝ`)。oO(きっとそういう人が1人856の身近にいるんだろうな)

858 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 15:13:42 ID:WWbFWnWs
>>856
診断済の三十路アスペですが、

>善か悪
昔も今もその通りですね、正直。或いは「正と誤」。
今でもなかなか「その間」を判断しかねてます。

>絶対服従か支配
意識としては違います。
昔は極端な「正しいと思う事には従うし、間違ってると思うなら従わないよ」
でした。それが相手から見れば、支配か服従に見える事もあるかもですね。
今では「まぁあなたにとってはそうなんだね、でも私は違うけど、ちょっと考えてみる」
くらいには軟化してます。

>支配する相手は嘘をつくものとか思ってるでしょ?
ごめんなさい、意味が分かりません。
「自分が支配しようとする相手は、嘘をつくものと思っている」でしょうか?

859 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 15:37:44 ID:fiHn/jhp
>>858
アスペの人は有利、アスペの人が支配した相手は不利、
その状態からアスペの人が支配した相手が有利になったとき、
それは嘘をついたに違いないと思っている?

860 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 15:42:21 ID:BVyESGTI
日本語使えよw

861 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 15:47:41 ID:fiHn/jhp
日本語不自由でサーセンw

862 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/02/01(金) 15:48:51 ID:0GBq6BZX
>>856 其れは若いASの人は悪と言う事ですか?

自分には対価と言う意識は有っても善悪自体の意識は薄いです。

863 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 16:05:57 ID:BVyESGTI
コーヒー飲むの?

864 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 16:19:00 ID:VBiJBqxi
>>846
ハゲている と 髪の毛がない は同義でなく
ASとっては「なぜそこを根拠なくつなげるのか?理由があるか?」と感じてしまうと思います。
個別と一般論の同一視。少なくとも僕はそうです。
それ以降のハゲの説明は一般的解説であって個別的事象である「髪の毛がない」
に対応するものではありませんから。

>>847
読んでてなんとなく同じ人かなぁと感じましたよ。

異人感・疎外感、それの反動としての選民感・自己特別視の様なものは、
発達障害の人間は程度の差はあれ小さな頃から誰しももってるんではないでしょうかね。

「自分好きでしょ?」と言われるのは、言いたい事がうまく伝わらずもどかしく、
ついつい、「(いやそういう意味ではなくて)僕は〜なんです〜思ってるんです」って言い方してるからでは?
それが自分好き・自己主張型・と受け取られているのでは?僕はそうです。

ASはそもそも論理的な傾向がある、これは事実だと思います。
加えて特徴として見えているもの、感覚、そういったものが定型と違っていて、
けれども生きていく上で接触し思いを伝えなくてはいけない。
自らの感覚・世界観を上手く相手に伝える術を学ぶ過程でそ経験的に論理性に更に磨きをかけていっているのではないか。
これはいわばハンデのカバーです。
僕はそう考えているのです。
ASと定型の論理性での軋轢は、生まれ持ったASの論理的傾向と、経験的に鍛えられた論理性が故と、
両方あると思います。後者は性格に思いを伝えようとするあまりこだわりすぎてウザがられる、といった例。

ASにしても定型にしても見え方の違いだけでまず感情ありき、
については確信があるのですがいい例が見つかりません。全く伝わりませんでしたか?

865 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 19:15:03 ID:xaO/6zbS
鬱の友人がアスペの人と付き合い始めたんだけど。
アスペの人って鬱に対する耐性が強かったりするんですか?
最初は相性最悪だと思ったんだけど、意外に良い雰囲気です。
私は友人と話していると辛くなるのですが…

866 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 19:17:07 ID:ooGFpYSD
また〜だから〜か…

ASだの欝だのの前に個性や相性ってもんがあるだろうに…

867 :858:2008/02/01(金) 20:37:31 ID:UVhjIB4z
>>859
そんな凝った疑い方なんてしませんw
基本的には相手の言う事をコロコロ真に受けるだけです。

まぁ、あるパターンを記憶して、それが繰り返されると、
「前もこうこうあったけど、今度は違うの?」という形で確認する事は
あるでしょうね。何度も念を押したりして。で、結果、やっぱり真に受けると。

私は診断済で受動型を自覚していますが、それが関係するかはよく分かりません。

868 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 20:46:00 ID:o9ThfzaF
今年で22なのにまだ運転免許持ってないです・・・
とりあえず身分証代わりに原付免許とろうと思うんですがアスペでも車の運転してるって方いますか?

869 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 20:49:18 ID:pg25EmKv
>>868
身分証にするだけだったら小型特殊にしたら?
多分まったく役には立たんが、原付と同内容の筆記だけだったはず。

870 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 21:10:09 ID:o9ThfzaF
>>869
小型特殊ですかー、、それも考えてみます。
車の運転で大変そうなのってやっぱ車庫入れですよね。
車と車の間の距離感掴むのがどうやっても自分には無理そう・・・

871 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 21:22:37 ID:q+yleGDY
皆は歌は得意か?
俺は感情のこめ方がさっぱり分からんです。

872 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 21:31:52 ID:uRFk7AQK
ラッシュ時、時速70マイル(112km)で走行中、
意識を失った母親に代わって、アスペルガーの少年(9)がステアリングを握るw
二人とも無傷...ジョナサンがよくやった!

トヨタのフロントガラスは...
http://www.thisislondon.co.uk/news/article-23434898-details/'Superhero'+boy,+9,+takes+the+wheel+at+70mph+after+mum+blacks+out/article.do

873 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 22:13:41 ID:MxOHkoKc
>>866
また「ASだから〜はやめましょう」か…

そういう質問ぐらい別にいいじゃないか。
質問者はアスペの事をよく知らない部外者さんなんだから
そういうところにグダグダこだわるのもウザすぎる。

874 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 23:11:06 ID:Bcjf87jg
>>868
免許が欲しいのか?
身分証なら顔写真付きの住基カードでどう?

875 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 23:20:14 ID:katIUefy
>>873
よく分からんがお前がウザイと思うからといって
そういう個人的な感情に他人が同調して従う必要はないと思うぞ

876 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 23:21:54 ID:MEp/mcUu
>>865
相性最悪なら最初から付き合わないんじゃないか。

877 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 01:35:02 ID:6hnMt/XE
>>873
じゃあASだからという言われ方をされるのが嫌だからといって
相談者の質問を無視するいわれもないよね。
自分の個人的感情も入った事は否定しないが、
何度も何度も同じレスを繰り返すのって非建設的だろう。
なんで素人の質問ぐらい鷹揚に受け付けられないのか。
つくづくASというのは排他的でキャパが狭い事を痛感させられる
社会に適合できない訳だよ。

一つ、なぜASってそんなに「ASだから」という言い方を毛嫌いするの?
これは煽りでも何でもなく知ってみたい気がする

878 :873:2008/02/02(土) 01:35:37 ID:6hnMt/XE
しまった自分にレスしてしまった。>>873じゃなくて>>875

879 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 01:41:35 ID:qxDg/V0p
観察女乙

880 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 01:43:41 ID:6hnMt/XE
「ASって〜」「ASだから〜」という表現を見かけた時、それはAS全体を決めつけてるんじゃなくて、
定型一般に比べればASによく見られる傾向の特徴の一つにそれがあって、
ASの特徴としてそれがあって彼(女)もその一人だから?という風に捉えてみてはどうだろうか。
「男は○○だ」という表現をする時、たとえその○○な男の割合が40%しかいなかったとしても
女の方には10%とか20%しかいないならば、その表現は決して間違いではないんだよ。
もっと頭を柔らかくした方がいい。

881 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 01:50:58 ID:qxDg/V0p
文学的には間違いではないかもしれんが
科学的には間違いだろ…常考
まあ医学が文学だと勝手に信じるのも個人の内心の自由だと思うよ

882 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 02:16:51 ID:6hnMt/XE
あまりしば末節にこだわらずに、もっと大きな物事の仕組みを分かりやすくする為には
「男はこうで女はこう」みたいな傾向でくくる事も必要なんだよ。
例えば「緑」という色の定義の中に、その中にまた「青緑」とか「黄緑」「黒身のかかった緑」とか
無限にある訳で。それだけの事であって個々の違いを拘束はしてない。
そんな書き方、巷にいくらでもあふれてるじゃん。
「男の方が女より体が大きいので、…」という文があれば、
「バレーボール選手の女の方が小人症の男より大きい。
だから男全部が女より体大きいと決めつけるのはおかしい」などといちいち反論してるのか?ASの人達は。
「男はこうで女は〜」というのは文学的な表現の問題という事じゃなくて、
物事の流れや仕組みの概要を、まずは大づかみに把握しやすいようにする、頭で行う一つのやりかたなんだよ。

>文学的には間違いではないかもしれんが科学的には間違いだろ
いつどんな場面でも科学的とやらが優先されると思ったら大間違いだよ。
リアルでそこらも考慮せず論理にこだわるから問題が発生するんだろ
しかもそれを「俺らASは理論的で頭がいいが定型はそうじゃないから馬鹿」と
優越感に浸っているから始末が悪い。

883 :847:2008/02/02(土) 02:48:45 ID:n360DVXU
>>864
同意します。

ただ、「選民感・自己特別視」と言うよりは、独我論ですね。
自分が知ってる事しか知らず、自分の知らない事は知らないのです。
自分が知らない事を言われても、それまで自分が知ってる世界に自動的に
意識が向いてしまう、ただそれだけの事だと解釈しています。

私のレベルでその証拠を挙げると、色々気付いてきて、自分が知らない事も
積極的に学び、考え、自分にものにしていく必要があると自覚した今でも、
それをやろうとすると、覚えるまで大なり小なり脳みそを捻じ曲げるようなストレスを感じ、
意識の切り替えが、ギギギギと錆び付いたものを無理やり動かすかのように、
ぎこちなく、飛び飛びで、コントロールが効きにくいですからね。
それが、他人から見ればあなたの書いたように見られても仕方が無いのは、
今ではよく分かります。自分の事だけで必死、とりあえず自分がどう行動するかを
決めないと、てだけで必死なのは事実ですからね...気付いてからは幾分
他人に気を回すことを覚えてきましたが、多分十分では無いのでしょうね。

そういう意味では、確かにASも「最初に感情ありき」ですね。どんな感情か自分で
よく分かってない事も私はありましたが、とにかく「必死」だったのは確かです。
なんか自分が楽しんでいるだけじゃダメみたいだからなんとかしないと、なんとかしないと...
...ほんと、そればっかでした。

でも、自分を知る為に必死になる事は、ASには必要だと思っています。
自分の事をよく分からないと、どう対策すればいいかも分かりませんからね。
私もまだまだ勉強中ですが、自分の特性を把握してから、本当に余裕ができました。
これは、全てのASに言えると、言い切っても良いと思っています。

884 :非AS:2008/02/02(土) 03:16:03 ID:g4KFEPhC
>>882
> あまりしば末節に(ry

あなたは細木さん型の人ですね

885 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 09:18:35 ID:0a9/sw9j
枝葉末節 ふつうにIMEで変換できるが?あほ?


886 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 09:57:14 ID:/OM3SXcj
ああ、読みが間違ってたのかw
しばしば末節に…と読み替えてたよ

887 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 13:28:27 ID:qxDg/V0p
>いつどんな場面でも科学的とやらが優先されると
勝手に人の行動を捏造するなよ…妄想さかんな人ですか?
ちゃんと文学的と科学的で区別してるだろ…お前は医学を文学だと思うのか?w
それとも私と話す時はどんな話題でも文学的にしなきゃいけないという独自ルール?

888 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 13:38:58 ID:5L7arhEc
○○だから〜 というのは自分の言葉を納得させるための口実に過ぎない
ASや非AS等という区別は議論の際邪魔でさえある。

889 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 14:19:42 ID:9BaHZWE3
アスペの女性が俺でオナニーしたって聞いてびっくりした。

890 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/02/02(土) 14:32:51 ID:rveCxzdA
>>889
最高だな
まあ、俺も一回あるが

891 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/02/02(土) 15:01:10 ID:5knlP3Q/
科学的、現実を有りの侭受け入れると言う事に成ると思うのだが、規範とか言うから小難しく成るが
妄想や願望が現実と区別が出来るかの差だったりする。

そして自分と言う現実にも興味が尽きない。

892 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 16:39:02 ID:ryTziK8/
今日の読売新聞朝刊の人生相談コーナー読んだ人いる?
相談内容が困ったちゃんな部下についてだったんだが
その部下っていうのが以下のような特徴を持ってるらしいんだ

・相談者(上司)が重い物を持っているのを見てもそ知らぬふり
・ミスが多いわりに気に病む様子がない(ように見える)
・自分が浮いてることに気づいてない(ように見える)態度で周囲に接する
・上司に向かって「うん」と返事したり「お前」と呼びかける

出先から記憶だけで書いてるので細かいとこ間違えてるかもしれんが大体こんな感じ

こうやって改めて客観的にはこう見える、と示されると嫌われてしゃーないなと鬱になる
さすがに「うん」とか「お前」は言わないけど、自分も似たような印象を持たれてるんだろうな…
こっちはこっちで精一杯考えたり気をつけたりしてるんだよと言いたいけども
成果が伴ってないうえに言われてることも極めて正当で反論の余地がないぶん、余計やるせないわ

893 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/02/02(土) 16:41:10 ID:rveCxzdA
>>892
俺もちょっと前までは気を使いまくって、それでも周りに悪く思われてかなりの葛藤があった。
でも、今はそんなの一切やめて悪役キャラで売ることにしたわ
そしたら人生楽しくなったぞ
ただ、友達や彼女がなかなかできないのがなぁ・・・
うーん、特に彼女が欲しい。

894 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 16:52:59 ID:5L7arhEc
普通の人は呼び方呼ばれ方にもこだわるものなのか
あと浮いてる浮いてないってどうやって判断するんだろう

895 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/02/02(土) 17:07:59 ID:rveCxzdA
>>894
俺はスカイプで話してると普通に言われるな
KYとか浮いてるとか

896 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 17:24:15 ID:PWeTVesu
>>893
よくハラ決めたな。
俺は逆にこちらに向けられる負の感情を見て取るのにいい加減疲れたよ。
本当に、一人だ。

897 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/02/02(土) 19:50:06 ID:rveCxzdA
一線を越えると負の感情も無くなると思うぞ
こういうキャラだと認知されれば嫌われる事もない


898 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 20:46:03 ID:UmzpJgzC
>>893
その「悪役キャラ」も、実は無理して作っていませんか?

というのも、私も、どっちも経験しているので。
「なんとか回りに合わせないと」と無理したり、
「どーせ俺は悪い人間だ」と無理に開き直って行動したり。

両方経験した今、間を取って適当に生きる道を模索しています。
良い所も悪い所も俺。それでいいじゃんと思うようになりました。

899 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 21:12:33 ID:5L7arhEc
>>898
でもそうやってると「何全てを悟ったような気してんの?かっこつけ?」とか言われるんだよなあ
じゃあ何をすればいいんだろうか・・・

900 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 21:16:26 ID:8i8bsMWK
俺のmixi見てくれ

901 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 21:17:51 ID:/ewpb8Ek
517 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/02/02(土) 21:15:40 ID:3zbBnCdq0
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1199807361/


俺のmixi見てくれ 彼女募集中です いつでも書き込みOK
メールも可です 文通しましょう
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=16170148


902 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 21:26:26 ID:VkFdtRGf
全く、折角アレな子がわざわざコテ付けててくれるんだからどいつもこいつも触らなきゃいいのに…

903 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/02/02(土) 21:26:58 ID:rveCxzdA
アレな子ってどういう子だよ
そもそも、俺もお前等も同じ穴のムジナだろ

904 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 21:29:07 ID:5L7arhEc
>>901はわざわざ他所から書き込みをコピペしてきてなにが言いたいのだろうか
コテがついてようがついてまいが単に名前が違うだけ

905 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 21:29:49 ID:/OM3SXcj
>>902
だよなぁ。
コテ付けてトリまで付けてくれてる親切な人なんだからさぁ。

906 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 23:05:14 ID:UmzpJgzC
>>899
全部すればいいと思いますよ。悩むのも楽しむのも怒るのも。
「悩んでる自分に対して悩む」とかすると思考の無限ループに陥ってフリーズしたりも
するけど、それもやりたい時はやればいいしと。

そう言えば、疲れている時でも、頭の思考を止めずにだらーーーーーーっっっっっっと
流しっぱなしにすると、なんかリラックスしてリフレッシュできます。

907 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/02/02(土) 23:21:51 ID:rveCxzdA
感情に素直になると楽だぞ
俺は自分の感情を全て出す
書き込みにしろ喋りにしろ思ったことは全て口に出す。

だから平気で「○○さんでオナニーする」みたいな書き込みしたりする

908 :ゲハ ◆oTZJuX2yEU :2008/02/02(土) 23:51:25 ID:rveCxzdA
そういう事言ってると逆に女にひかれるからな。
かといって自分を偽って女と付き合っても長続きせんだろ
そろそろ去勢考えてる

909 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:00:26 ID:ESIgAexV
>>626
【大学生以上専用】学校が怖い7校目【休学復学?】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194950168/423
423 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 01:28:56 ID:4tiJ54IZ
残られるとアレだから〜な大学だとまだいいんじゃない…?
下手にいい大学入ったら、お前落ちて消えろ、だからな…


910 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:07:19 ID:ESIgAexV
>>662
【専門】ADD/ADHD専門スレッド part39【総合】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1200981936/

108 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 23:06:31 ID:NmIux4d6
>>107
そういう意味ではここで問題になるような育て方、見方しか出来なかった親にも多少の責任は…

正直20年くらい前なら、しっかりしてる親は不思議に思って医者に見てもらったりして診断受けてる人もそこそこ居る
110 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 23:35:19 ID:NmIux4d6
>>109
お父さんの話は別に要らないし、ここにそこまで書いても無駄だと思うんだ…

911 :911:2008/02/03(日) 00:13:47 ID:ESIgAexV
糞スレ〜〜〜ッ!!はっo(⌒▽⌒)oけん〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
なんで厨房って言われてるかしってるのぉ〜〜〜っ?(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私ぃすっごくすっごく暇でー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんとっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
馬鹿みたいなスレ♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
さ・む・い〜{{ (>_<;) }} ブルブル何個かレスがありますけど、
これ全部1人の方がレスしているんですか?(@@;)すごすぎ …
てなわけで、ついつい書いちゃったのらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
削除以来、出してくれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやいや〜〜、ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン
出してくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ
(>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
(+_+) 気絶中。。。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! (゚□゚;ハウッ!
ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
あ、怒ってる? に・げ・ろ〜C= C= C= C=┌(^ .^)┘
(*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★

912 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:17:02 ID:Mogn8hGx
またフリーザ発狂してたのか?
もう少し暴れてくれたら規制に持って行けるのに、際どいクズだな

913 :911:2008/02/03(日) 00:28:28 ID:ESIgAexV
皆さん、「フリーザ」「スーパーフリー化(死語)」とスレ内で突然発する人を見掛けることはありませんか?
大の大人が「フリーザ」とアニメキャラを連呼していたら、とても幼稚なお子ちゃまに見えますよね?
前から歩いてきた大人が急に「フリーザ」「スーパーフリー化!!」と叫んでいたら誰が目を合わせるでしょうか?
彼は根本的に人とのコミュニケーションのとり方がわかっていないアスペルガー症候群なのです。

そういう人を見掛けたら「あぁ発達障害者なんだなぁ」と呆れて悲しい目で見てあげてください。
アスペルガー症候群は猟銃男になったりストーカー化したりと関わると危険ですよぉwww
粘着構ってちゃんがアスペルガーだと思う件について

・揚げ足 (自分では分析・考察ができないため周囲の言葉を借り「フリーザ・スーパーフリー化(死語)・etc」と連呼)
・個人情報や姿・容姿への一方的な思い込み (「相手は○○であるから△△である」という決め付け)
・粘着質 (少しでも気に入らない相手には徹底的な誹謗中傷を行う)
・嘘を嘘と見抜けない(ry  (自演と釣りが見抜けない)
・自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく (どんなスレでも空気読まずに○○連呼)
・キャラが定まらない (いつも中途半端な真似事のキャラ作りで終わってしまうためキャラが立たない)
・自分の中で物凄く流行っている言葉を皆にも同じように流行っているものだと思い使ってしまう。
・相手の反応を見る(色々と探りを入れているようだが障害者なのでそれが直接的で下手糞)

荒らしや粘着の大半はアスペルガーだと思う件
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199282090/l50

914 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:32:45 ID:pxgBEvD1
>>912
気にしてるんだからフリーザって呼んでやるなよ、最近はカタワって呼ばれてるらしいぜ?

915 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:34:05 ID:pboRJ/yD

東工大卒の荒らしの元祖さんは単なるバカではない。

トリップと全く同じ文字列のドメインを使用したホームページ
http://titech.J3E.info/

東大入試数学解答例
http://titech.J3E.info/ojyuken/math/tokyo/

京大入試数学解答例
http://titech.J3E.info/ojyuken/math/kyoto/

問題はここでも見れ
ttp://hw001.gate01.com/akiyoshi/


916 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:41:20 ID:ESIgAexV
>>914
>>913

917 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:45:02 ID:XCk0srGW
だからいちいちこいつに触るなって言ってるだろ
すぐにキレて暴れ出すの目に見えてるんだから

918 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:48:12 ID:ESIgAexV
アンカー付けずに会話が成り立つスレってアスペスレぐらいだよね。
この光景は結構珍しいかも。

919 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:51:47 ID:VY5wvDwE
にしても、毎度毎度何か書くとこんなにも綺麗に釣れる馬鹿も珍しいよね

920 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 00:54:20 ID:ESIgAexV
スルーしろだの釣れただのアスペって本当に協調性ないな〜
意見を一つにまとめて手をあげてから発言しましょうねアスペちゃん達www

921 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 01:01:11 ID:DdL+SUiS
>>918
会話が成立してるんじゃなくて、自論の展開に終始するからアンカー
なんかいらないんじゃない?

他人の話なんか聞いてないだろうしさ。

922 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 01:02:38 ID:v5NwUSos
一つNGIDに入れてみな、普通に繋がるから

923 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 01:05:01 ID:ESIgAexV
>>921
だからアスペはKYって言われるんだよ
現実でもこいつらは人の話なんか聞いちゃいねえ
自分の世界に入り込むし

924 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 01:08:29 ID:8D836XEX
KYの方がASよりも悪いイメージだったのか
知らんかった

925 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 01:10:11 ID:ESIgAexV
>>924
ASはまだまだ知名度低いからな
そのうちKY=ASになるから安心汁

926 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 01:13:23 ID:nTTcjVDA
とりあえずASより性質悪い基地外に反応するのは止めとけ、荒れるだけだからな

927 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 01:29:45 ID:pjv/CP0e
その通り

928 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/02/03(日) 03:37:16 ID:WN2USpyH
>>920 >>921 >>923 俺からすんと空気読めてないのはお前等な気ガス、まあ蟻からしてみんと
人間て協調性が無くて空気読めない奴等だなて思うだろなみたいな。

929 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 03:51:07 ID:OrLZ8hwQ
>>911
タカちゃんヒマそうだね
オベンキョウとシュウカツはどうなったの?
ああ、タダメシ食って下剤でウンコひりだすのが仕事なんだっけ

930 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 09:23:55 ID:r4CsXSir
自分の周囲では圧倒的にO型にアスペが多いんだが

931 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 10:32:29 ID:brqqP9DH
空気読まない奴は、頭が悪いって言ってる奴がいるんだが
悪いのは頭じゃなくて、性格だよなwwww










932 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 12:24:22 ID:8D836XEX
空気読めない奴は頭が悪い
空気をあえて読まない奴は性格が悪い

933 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 15:21:46 ID:jllWR/XU
アスペ同士は無理。
どっちも引く事を知らないし我が強いから。
だから俺は定型の方が気が合う。

934 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 15:39:44 ID:QUbIUUfq
アスペの人って怒ると過散漫になるの?

935 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 16:15:56 ID:zWQg0qS/
アスペが障害じゃなくて個性だというのは無理があると思う

例えば空気読めない発言をしたり、笑っちゃいけない場面で一人だけ大笑いして周りからヒンシュク買ったりする人がいるけど、
そういう奴は周りから子供っぽいとか自己中だと思われたり、ちょっとウザい奴認定されているにすぎない。

アスペの人間は、怒られた時に自分のどこがまずいのかが認識できていないことに重大な問題があるんじゃないか。

俺の知り合いにもアスペの疑いがある老人が居るが、頑固ゆえに家族は大変な思いをしているそうだ。

936 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 16:19:31 ID:TXbJ0qhT
ただ怒って感情をぶつけられても
何所が悪かったのか言わないとわからんやん

937 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 16:59:10 ID:g+cXzIia
>>918
アンカー以前にとんでもない奴沸いてるよ。
唐突な問い掛けみたいなの最近よく目立つ。

>>935
その流れはどっからきてんの?レスか?質問か?

誰が個性と言ったのでしょうかね?

もしレスじゃないなら「個性と言う人もいますが」などから書き出すべきでは?
誤字、脱字、ミスならともかく最低限、小学生程度の日本語使えませんか?

なんかログ探した俺馬鹿みたいだわ。個性で検索かけたりさ。
こんな屑の為に時間浪費しちまったよ。

同じ奴だろ↓

>856 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2008/02/01(金) 14:52:48 ID:fiHn/jhp
>アスペルガーの若い人って相手を善か悪、絶対服従か支配で分けて、
>支配する相手は嘘をつくものとか思ってるでしょ?

アスペでも読み手や相手のこと少しは考えてんだよ!
上手くいかなかったり失敗するけどさ。
まったく考えようとも思わない奴は人間じゃねーよ。
人の会話に入ってくるな。自閉してノートにでも書いてろ!

938 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:06:47 ID:QUbIUUfq
人の会話(笑)
本物のアスペ馬鹿は一味違いますね^^

939 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:10:26 ID:QUbIUUfq
>>937
それ俺のレスだけど >>935 は別人だよ。
アスペが混乱する文章だったかな?

940 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:13:24 ID:QUbIUUfq
>>937
今思った。そうか連続性に拘ってるのか。

941 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:15:53 ID:7J5vxoR+
アスペっていう概念自体まやかしなんじゃないの?
って思う人はアスペ?

942 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:17:04 ID:UWD/DFbI
>>934
そのレスみたいなニュアンスの書き込みどうにかならんか?

943 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:17:26 ID:QUbIUUfq
>>941
それは本物のアスペに会ったことがないからだよ。

944 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:18:02 ID:TXbJ0qhT
>>938-940
1つのレスにまとめて書かないか?

945 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:18:05 ID:QUbIUUfq
>>942
どこが悪いんですか><

946 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:21:25 ID:QUbIUUfq
アスペからかうのおもしれーなwwwこれからもアスペの混乱しそうな文章を考えるよ^^

947 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:22:56 ID:7J5vxoR+
それで、自分のありように気付く能力自体が弱めだから
気付くとこにすら気が付かないみたいな感じで、鶏が先か
卵が先かのような哲学のような感じになってくるのだが。

948 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:27:45 ID:7J5vxoR+
>>943
いや、俺自身アスペに違いないって一時は確信したんだけど
どうにも分からなくなってきたんですよね。

949 :sage:2008/02/03(日) 17:37:25 ID:7J5vxoR+
さぁ頭いい人達、もう一歩踏み込んで考えてみようよ

950 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:40:59 ID:7J5vxoR+
あっ、名前のとこに書いちった……ごめん

……って訂正しないと気が済まないのは「こだわり」なのか?
そのままだと「この初心者が!」って罵られるかも……って考えるのが
空気を読むってことなのか?

951 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:45:19 ID:hrGuVtQQ
>>946
自閉症って幸せそうだね。

952 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 17:52:36 ID:Ux9C/RC+
QUbIUUfqで検索すると始めと最後だけなら
からかいでも通用するけどね。

注意され意味がわからなくうろたえキレる流れが面白いわ。

次はコピペやAAで登場しようと考えてるんでしょ。

953 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 18:01:32 ID:7J5vxoR+
「自分とは何なのか?」なんて考えずに
「自分は自分だろ」みたいに根拠のない理由で納得してしまえるのが
定型っていうことなんだろうか……

954 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 18:13:59 ID:QUbIUUfq
>>952
アスペ馬鹿の連想は面白いなwwwwwwwwwwwwwwwwww
またフリーザとか言い出すんでしょwwwwwwwwwwwwwww

955 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 18:16:38 ID:7J5vxoR+
アスペは表情から相手の気持ちを察せなくても、例えば声の調子や話の流れから
相手が自分のことを騙そうとしてる事なんかはわかるはずだが
逆に、定型タイプはアスペタイプから「こいつ愛想笑いなのになんでわからないんだろう?」
って思われていても、それにも気付いてないのではなかろうか。

956 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 18:45:11 ID:7J5vxoR+
スマーティ課題
スマーティは「お菓子」「甘いもの」程度の意味である。
 1. お菓子の箱の中に、被験者から見えない所で予め鉛筆等を入れておく。
 2. お菓子の箱を見せ「何が入っているかな?」と問う→答え「お菓子」。
 3. お菓子の箱を開けると、鉛筆が入っている。→「お菓子じゃなくて鉛筆だった」。
 4. お菓子の箱を閉じる。
その後「じゃあこれを家に持っていってお父さん/お母さんに見せたら、お父さん/お母さんはこれに何が入っているというと思う?」と問う。

お菓子 と答えれば定型と診断されやすい
鉛筆 と答えれば自閉症と診断されやすい
んーなのわかる訳ない、なぜなら開封済みのお菓子の箱をわざわざ持ってきて見せる
ってことは、中に違うものを入れているんだろうと察しのいい大人なら考えるはずだから
と答えればアスペと診断されやすい
んだろうなきっと…と考えてしまう人は何者?

957 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 18:58:09 ID:QUbIUUfq
>>956
お父さん/お母さんが違うものを入れてると察しても鉛筆かは分からないだろ常考。

958 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 18:58:44 ID:lKG198A+
このスレも、いろいろあったけど、いよいよ46ですか。

959 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 19:02:37 ID:7J5vxoR+
>>957
重度の自閉症だと自他の区別が難しいから、鉛筆と答えてしまうらしいよ

960 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 19:10:26 ID:7J5vxoR+
要するに3番目の答えは「なんと言うか予測できない」ってことですね
違うものが入っていると察しても、あえてお菓子と答えるかもしれないし、
「なにかな?お菓子じゃないよね?」と言うかもしれない。

961 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 19:25:03 ID:7J5vxoR+
さらに要するに、この手のテストを受けるとテストの意図がわかってしまって
あえて定型と診断されるために「お菓子」と答えるか、
アスペと診断されるために「予測不能」と答えるべきか……
と迷ってしまうような人は何者なんだろう?
ということが言いたかった。

962 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 19:29:12 ID:QUbIUUfq
結論:そこまでの文章が書けるならこんなテストは受けない

963 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 19:34:05 ID:7J5vxoR+
だから「この手のテスト」といっているではないっすか
あらゆるテストの意図がみえてしまってなんとこたえるべきか迷う人

964 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 19:55:55 ID:Pr13n3B/
それ普通。
例えば自閉症スペクトラムについて知っている人間が『自閉っぽい』回答を選ぶのはそれほど困難ではない。
むしろ就職適性検査の心理テストなんか「意図を見抜いて装う」能力を見てるとしか思えんw
だから一方ではロールシャッハなんかの判りにくいテストが有難がられてるんじゃね?

965 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 20:01:42 ID:7J5vxoR+
判りにくいテストって診断結果自体も判りにくいし
そもそもテスト自体に意味があるのかって思ってしまう。

966 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 20:08:13 ID:7J5vxoR+
うんじゃ普通ってことで!
もうどっちでもいいやw

967 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 20:13:57 ID:Pr13n3B/
診断する側にとってはそれでいいのでは?
作為やバイアスなしで答えてくれないと正しい診断は不可能だし、
意味があるかどうかは統計で判断することだし。

便宜的には誰も困ってなければ普通で良いんだよw
本人含む誰かが困ってて治療の必要があるから「症状」とか呼ばれるわけで。

968 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 20:26:19 ID:7J5vxoR+
そう、その誰かが困ってるから症状とか、少数派だから障害
とかのあたりもよーーく考察してみたんだが
アスペには症状の表れ方が多彩だとしても、共通する何かがあるというような
記述をみてなにか引っかかるなと思って…
それで、そのへん突き詰めていくと「気付くことすら気付けない」のパラドックスに
嵌ってしまうんだよね。

969 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 20:52:19 ID:mfUc7UN1
>>957

http://ja.wikipedia.org/wiki/心の理論
>多くの場合、4、5歳程度になると、この2問に正解できるようになる

>心の理論の障害が想定される自閉症の子供は、
>高年齢になっても誤答する割合が高い。
>ただし、知的障害を伴う低機能自閉症の場合、
>質問の意味自体を理解できていない場合もある。


知的障害を伴う低機能自閉症の場合
質問の意味自体を理解できていない場合もある・・・

970 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 21:18:25 ID:DSQIK0QQ
QUbIUUfqは知的障害を伴う 低 機 能 自 閉 症 ですた!

やっぱりか・・

いま救急車呼んで施設に搬送するから
替えのパンツと歯ブラシ用意しておけよ。
おやつは500円まで。(バナナはマンコに入ります)

971 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 21:34:31 ID:jllWR/XU
他のアスペって知的障害を見下してるの?
俺はそんな事ないけど一般的なアスペはそうなのか?
それとも>>970がそうなだけなのか?
まぁ知的障害の人がいるから俺らは高機能自閉症なんていう
頭のよさそうな名称つけられるんだろうけど高機能自閉症の方
が割合は多いんだから俺は名称は低機能自閉症とただの自閉
症だけでいいと思うんだよね。
要するに高機能自閉症から高機能をとってしまおうっていうわけ。
俺らはただの自閉症なんだよ、高機能でもなんでもない。

972 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 21:52:24 ID:w9dEm5z/
>>971
見下してない。ASは判断能力がるし

差別するやつは人間として問題



973 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 21:53:29 ID:8D836XEX
医者に言え

974 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 21:54:49 ID:wL7QWQG5
ところで次スレ立てようと思うんだが、>>631を踏まえて
診断サイトへのリンク追加した方がいい?

975 :次スレテンプレ?:2008/02/03(日) 21:56:38 ID:wL7QWQG5
アスペルガー症候群(AS)について何でも語り合うためのスレッドです。

前スレ(45) http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1199807361/

・ASに興味ある非ASもどんどん参加してください。
・みんなで仲良く。みんなで楽しく。みんなでマターリ。
・本人も多数このスレを見ています、どうか中傷のコメントや心無い暴言は慎み下さい。
・煽りや荒しはスルーしましょう。悪意ある自演や才能ネタ叩きは禁止されています。
・原則sageましょう。分からなければメール欄(名前欄とは別!)にsageと入れて下さい。
・名前欄(メール欄とは別!)は原則として過去のレス番の明示が必要な時に用いて下さい。
 固定ハンドルネーム(コテハン)の過剰な使用は荒れの原因になるので自重しましょう。
・テンプレ議論は常に歓迎です。次スレのテンプレは>>800-950で有志が完成して下さい。
 次スレは可能なら>>950が、無理ならすぐに報告して有志が、立てて下さい。
・自己診断はこちらで
http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html
ttp://(ASに詳しいサイトへのリンク数個。又はこのスレ専用のwiki)←未決定

976 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:03:08 ID:F360SzF6
Wikiの話はなかったことになってるよ

977 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:04:21 ID:wL7QWQG5
>>976
ああ、そうだったorz
指摘thx

んじゃいちばん下の行削って立ててきます ノシ

978 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:05:20 ID:6m+1NY2h
自己診断は似非アスペルガーを増やしてスレを混乱させるだけな気がする。
そもそも、そのテストはスクリーニングテストで、診断サイトではない。
スクリーニングテストはアスペルガーの疑いがない人をふるいにかけるテストで、
意図的にアスペルガーになりたがってる人間には意味がないテスト。
つまり、アスペルガーに関するテストとして受けている時点で意味がないです。

979 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:08:35 ID:jllWR/XU
>>978
でもどんな人間にもどんどんアスペルガー診断くだす医者だっているよ?
数は多くても少なくても荒れる時は荒れる。
アスペ同士が喧嘩すると戦争状態に陥りやすいから。
視点の違うもの同士だと相手の視点を受け入れる事が出来ない。

980 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:09:27 ID:tQ4TIqTq
そもそもスマーティ課題をどっかのアスペが変に改編してないか?
お父さん/お母さんとかくどいわ。第三者なら誰でもいいのさ。
近所の 子供 でもいいわけよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/心の理論
>4.お菓子の箱を閉じる。
>5.「この箱をAさん(この場にいない人)に見せたら、
>何が入っていると言うと思う?」と質問する。

新しい答え「大人は違う物と疑うだろ」みたいなの作っちゃって>>956

極めつけ新しい答えに「鉛筆かは分からないだろ」>>957

なんじゃそりゃw 吹いた
何か新手のお笑い芸か?

アスペってここまで逝っちゃうもんなの?(・ω・)

981 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:12:28 ID:wL7QWQG5
>>978
語弊があってスマソorz
このスレに来てまだ間もない自分が立てるのがいかんようですね

ついでに規制くらってたのでどなたか立てていただけると幸いですorz orz

982 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:16:23 ID:6m+1NY2h
>>979
そうですね。
しかし、ここ最近、
アスペルガーではないと見られる人たちと
本当にアスペルガーの人たちの食い違い
みたいな話が多いので、個人的に気になっていたのです。

983 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:19:42 ID:6m+1NY2h
>>981
いやいや、私のほうこそ、
直前で出すぎた話をして申し訳ありませんでした。orz

984 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:22:01 ID:jllWR/XU
>>982
>アスペルガーではないと見られる人たちと
>本当にアスペルガーの人たちの食い違い

現状の医学会において明確な区分というもの
自体存在していないからその考え自体的外れ
になる。
ようするに定義が統一されていない。
例え統一されていたとしても例えば
「幼少期に○○な子でした」って親が言っても
それは親の視点だから正確に把握出来ない
可能性もある。
だから定義と違う子でも定義通りの子でもその
子の正確な情報を知る方法がないために正確
な診断がくだせないのが実情。

985 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:26:52 ID:Jpsv3vbG
ASって怠け病?

986 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:28:32 ID:FYDlyiyD
怠けてるように取られる可能性がある病だな

987 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 22:28:44 ID:Jpsv3vbG
ASってウィンドウズ?

988 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 23:38:10 ID:6m+1NY2h
>>984
はい、確かに、誤解を与える書き方になりました。申し訳ありません。
アスペルガーを含め自閉症に関して、線引きや定義が難しいことは重々承知です。
しかし、医学的な枠組みでアスペルガーを認知する以上、
アスペルガーとそうでない人の区別はやはりしなければならないのも確かです。
もちろん、アスペルガー症候群かもしれない人や
アスペルガー症候群ではない人に対して、このスレは排他的なスレであってはならないと思います。

私が、問題視するのは、本当にアスペルガーであるか否かに関わらず自称アスペルガー症候群の人がこのスレに多い現状です。
自称の方とアスペの人との議論の食い違い、共感できる部分も様々あるでしょう。
しかし、テストを受けたりこのスレを読んで、私はアスペルガーだったという強い認識を持つ前に
その人に適した診断を病院で受けるべきであるように私は思います。
そういった意味合いにおいて、このスレが読む人に対して
不必要なミスリードはできるだけ少なくする必要があると思ったのです。

989 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 23:54:50 ID:Pr13n3B/
そうは言っても2ちゃんだからねえ。匿名掲示板の性質上、
どんなに厳密に線引きをしても「自称AS」と「自称定型」以外存在し得ないのでは。
ミスリード「されたがっている」人を止めさせる方法はないし。
「自称」がはっきり見て区別できるのであれば特に資格制をとる必要は無いんじゃね?

990 :テンプレに使えそうな文章:2008/02/03(日) 23:59:18 ID:8D836XEX
参考用にテンプレに使えそうな文章を44から拾ってみた。

ASや他の軽度発達障害を背負わない、人類社会の多数派を、定型発達者(定型)と言います。
ASかどうかの「診断」は(主に専門の)精神科医の仕事であり、我々には出来ません。
診断にも様々な経緯があります。最初からASを疑って病院に行く人は現状、意外に少なく、
よく見掛けられるのは診断済AS児の育児で悩む親本人も医者からASに診断されるケースや、
鬱などの二次障害で病院に行った時にASを診断されるケースなど、「ついで」の場合です。
もし最初からASを疑って病院に行く場合は、先ず発達障害者支援センターに相談し、
ASを診断できる専門医の居る病院を紹介してもらい、予約して、受診日を待ちましょう。

Wikipedia「軽度発達障害」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E5%BA%A6%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3

991 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 23:59:29 ID:6m+1NY2h
んー、難しいところですよね。
資格性とまではいかないまでも、多くの他スレでは、
診断などは病院で。と強く書かれているのに対して、
アスペに関してはアスペという性格上、
あまりにも自称、あるいは騙りが多い気がするのも確かなんですよね……

992 :テンプレに使えそうな文章:2008/02/04(月) 00:00:00 ID:8D836XEX
   ||
   || 2chの鉄則 【 荒らしは無視・放置 】 しましょう。
   || 
   || ★ 荒らしは放置されるのが一番苦手です。
   ||   → ウザイと思ったらそのまま放置!
   || ▲ 放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
   ||   → 釣られてレスしたらその時点であなたの負け!
   || ■ 反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
   ||   → 荒らしにはエサを与えないで下さい!
   || ☆枯死するまで孤独に暴れさせておくのが一番です。
   ||             ∧ ∧   。
   ||          ( ,,゚Д゚)/ ジュウヨウ!!      E[]ヨ  
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| _____________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \    は〜〜〜〜い      /
    ∧ ∧    ∧,,∧   ∧ ∧
    (・,, ∧▲  ミ  ∧ ∧ (  ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_( ∧ ∧_ミ・д・∧ ∧
    @(_(,,・∀・)@ (   *)〜ミ_ (   ,,)
      @(___ノ 〜(___ノ    〜(___ノ

993 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 00:05:48 ID:6m+1NY2h
>>991>>989へのレスです。申し訳ありません。

>>990
私も、そういったテンプレが、このスレにも必要だと思います。

994 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 00:41:44 ID:qNP7N+Gf
>>988
>しかし、医学的な枠組みでアスペルガーを認知する以上、
>アスペルガーとそうでない人の区別はやはりしなければならないのも確かです。

俺はその医学的な枠組み自体に疑問を持っている。
例えば16歳くらいを過ぎてから発達障害診断を下すのは
非常に困難であり、問診しかないから嘘もいくらでもつけ
るという問題点がある。
早くに発達障害を疑えば診断が下りやすい現状は仕方な
いにしてもただのタイミングの問題といわれれば否定出来
ない。
発達障害か否かはタイミングの問題じゃないと思うしこの
スレで多少なりとも関心がある人は受け入れていくべきだ
と思う。

>私が、問題視するのは、本当にアスペルガーであるか否かに関わらず自称アスペルガー症候群の人がこのスレに多い現状です。

そういった意味で俺は自称も診断下ってる人もこのスレで
は区別する必要はないと断言する。

>その人に適した診断を病院で受けるべきであるように私は思います。

今心療内科や児童精神病院はパンク状態と聞くからそれに
拍車をかけるような誘導はしない方がいいかと。

>不必要なミスリードはできるだけ少なくする必要があると思ったのです。

これに関しては問題ない。
アスペ診断下ってる人も症例は千差万別だからアスペ同士
でもミスリードはたくさんある。
ようは「俺の場合は」をつける事を義務付ければいい。

995 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 00:44:34 ID:NbXnMcfb
身長172cmのチンチクリン男、且つ軽度発達障害
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/loser/1201967815/1-100
新スレよろしく。

996 :912:2008/02/04(月) 00:50:10 ID:NbXnMcfb
912

997 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 00:51:51 ID:nXqk4Ke9
我が強く偉そうな俺様キャラお断り。

998 :912:2008/02/04(月) 00:53:34 ID:NbXnMcfb
創価

999 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 00:57:04 ID:QzD0R5J7
なんかいい加減フリーザが池沼かなんかに見えてきた…

1000 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 00:59:16 ID:nXqk4Ke9
1000…

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

362 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)