5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症

1 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 17:21:18 ID:9R9rI/kb
スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい人、
いたら集まりましょう。

2 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 19:29:33 ID:HWz7TyvI
うちの子が今のところそうだ。。。

3 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 20:08:08 ID:/aX8yQGS
>>2
「今のところ」って、後で診断が変わる可能性もあるの?
発達障害って治らないんじゃ。

4 :2:2008/01/28(月) 10:01:37 ID:jjObufC0
>3
幼稚園児で、専門医の話しによると
せめて小学生3、4年にならないと
はっきり発達障害でこんなタイプだ!の診断はできないと断言されました…
ですから今のところは、しいて言えるならPDD−NOSかもかな?との
あやふやな状態です…



5 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 20:25:31 ID:oQDpLj7a
非定型自閉症とアスペと高機能自閉症の違いってなに?
ネットで調べたりしても違いがわからん…

6 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 23:27:25 ID:qmOXHd4/
アスペは3つ組有りで幼児期に言葉の表出には遅れはないが、理解面では問題ありIQも特に問題なし
高機能も3つ組有りで幼児期に言葉の表出理解共々遅れあるが、就学前にはそこそこ追いつく。IQはボーダー以上から

特定不能広汎、非定型、PDD−NOSは医師によってどういわれるか医師によるが
3つ組は揃ってないが、定型児の成長過程より偏りがみられる。
IQは問題はない。3つ組揃うアスペ、高機能より揃ってない分
将来は個性の範疇と周囲がみとめるタイプが多い。




7 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 05:27:47 ID:BRo4m/XU
ネットで検索すると、アスペルガーは大体200人に一人くらいみたいだけど、
特定不能の広汎性発達障害だって200人に一人と書いてある。
なのに実際はどこを見てもアスペばっかり。

本当はスレタイのような診断になるはずなのに、
勝手な自己診断やヤブ医者の診断でアスペ名乗ってる人が多い気がする。

8 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 06:25:50 ID:0G9Oz3+v

  ┃                                              36.1
  ┃                                              ┏━━━┓
30┃                                              ┃      ┃
  ┃                                              ┃      ┃
  ┃                                              ┃      ┃
  ┃                                              ┃      ┃
20┃                                              ┃      ┃
  ┃   16.8                                       ┃      ┃
  ┃  ┏━━━┓                                  ┃      ┃
  ┃  ┃      ┃                                  ┃      ┃
10┃  ┃      ┃     8.4                          ┃      ┃
  ┃  ┃      ┃    ┏━━━┓                          ┃      ┃
  ┃  ┃      ┃    ┃      ┃                          ┃      ┃
  ┃  ┃      ┃    ┃      ┃     0.6        0.6       ┃      ┃
 0┗━┻━━━┻━━┻━━━┻━━┻━━━┻━━┻━━━┻━━┻━━━┻━
     自閉性障害  アスペルガー障害   レット障害  小児崩壊性障害  PDD-NOS


             広汎性発達障害の有病率(1万人当たりの人数)
                  Chakrabarti & Fombonne, 2001

9 :華麗なる名無し♪:2008/01/29(火) 06:28:40 ID:0G9Oz3+v
なんか見てるとさ、
HFAや非定型自閉症もひっくるめて、
高機能PDD全体を総じてアスペルガー!と言ってしまう傾向も見受けられ…


  PDD第一位のPDD-NOSが、第三位のアスペルガーに飲み込まれる;
            
              小が大を食う合併!乙

10 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 11:29:49 ID:IeDDo/Dd
>>8
わざわざグラフ化乙です。
PDD-NOSが一番多いとは知りませんでした。
やっぱり日本の現状はおかしいよね…。

自分はネットの情報からアスペの特徴に当てはまることが多いように思い、
アスペかと思って検査しに行ったけど、結果はPDD-NOS。
だからアスペを名乗ることはできず、アスペのスレとかで語り合うこともできず、
周りには理解されないし、情報も得られなくて悶々としてる。

11 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 18:39:55 ID:zf8/L4rK
PDD−NOSは3つ組揃ってないし
アスペより柔和だから、周囲にはまづ普通レベルでみられるから
生き難いかもね
性格も温厚なタイプが多いしね

12 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 20:07:35 ID:GNkzfq2S
え、そうなんですか?
自分の場合はひどく攻撃的で、
どこのスレ行ってもすぐに言い争いになって追い出されちゃう。

だから自分みたいなのをアスペと診断すると既存のアスペ患者の迷惑になるから、
無理やりPDD-NOSという訳の分からない病名にされたのかと思ってた。

13 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 23:01:22 ID:FXEPrQjd
>>1
ハンデ板でやれカス
どれだけスレ立てれば気が住むんだ障害者のくせしてw

14 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 00:19:41 ID:vt9Dk1w7
PDD−NOSだけど説明すんの面倒だからアスペか広汎性発達障害って言ってる

15 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 00:37:19 ID:9wdfIQvA
池沼・カタワ・キチガイって説明した方が早いと思うよ、うん

16 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 02:10:46 ID:DRNT9uf7
前出の疫学調査(チャクラバルティら)だけど、PDDnosの7.6%には精神遅滞があるな;
ASの場合、キホンIQは正常の範囲らしく...(一部例外もある模様)


                 自閉性障害    PDD-NOS   アスペルガー障害
                   (n=26)      (n=53)       (n=12)
  正常の範囲          8 (30.8)     49 (92.4)     12 (100)
  軽度・中度の遅滞     13 (50.0)        4 (7.6)        0
  重度・最重度の遅滞      5 (19.2)       0            0

                          ※ 数字は1万5500人中の人数

17 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 03:03:34 ID:GtwqRWw5
うーん…良く分からないけど
その7.6%を差し引いてもアスペルガーよりは多いようだね。

18 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 15:17:07 ID:ljSPszrD
>12
普通に見られ、周囲が理解してくれなく
2次障害になってしまったのかな?
アスペは3つ組ある分PDD−NOSより、独特の個性強し人の方が多いよ



19 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 05:51:02 ID:4cGRRQQA
>>18
周囲の理解というか自分の成長が遅過ぎて
周りと合わなくなって二次障害になったのかも。
元々の性格は全く攻撃的ではありませんでした。

しかしまた複数のスレで言い争いになってしまった…
インターネットなんてなくなればいいのに。破壊してやりたい。

20 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 09:13:52 ID:6cgDvQWd
>>19
今何歳なのですか?
成長過程が遅すぎ とは、単にオクテとか早生まれとか、そういう感じだったのかな?
ごめんね個人的な質問してしまい。

21 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 09:36:13 ID:/xc3P/cb
>>20
20代後半の早生まれ。
オクテって何ですか?

もしかして単に成長が遅かったというだけで発達障害ではないのかな?
それなのに自分がしつこすぎるから、情けでPDD-NOSと付けてくれたのかも…

22 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 09:58:16 ID:6cgDvQWd
>21
レスありがとうね
ワセとオクテ てのあるのですが、オクテというのは、男の子に多いんだけど
後半にのびるタイプね。
何て例えたらいいのか…例えば女の子は小さい時から、身長大きい子や
おしゃまさんで何でもすぐできる子がいて、天才かと思いきや
小学高学年、中学生辺りで普通になってしまうのがワセ。
一方オクテは、小さい時から目立たない存在の子や、むしろ遅いくらいの子が
中学2、3年高校生辺りで、ぐっと知能や身長とか伸びるタイプ。
分かりずらい例えでごめんなさい…

それとあまり自分を卑下する事はないと思うけどな…
情けでPDD−NOSの診断はつかないのだからね!
賛否両論かもしれないが、アスペはかなり個性が強いよ
どちらかと言うと、アスペと診断うけるよりPDD−NOSの方が
社会には適応できると思うよ。





23 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 10:26:51 ID:/xc3P/cb
>>22
ありがとうございます。
じゃあ自分はワセでもオクテでもなく一生伸びないタイプですね^^;
(身長はずーっと低いまま、学力は小中学生時代がピークで
その後は下降の一途を辿り現在は超底辺)

自分の診断名は別に気にしてないんですが、
ネットでアスペの特徴とかを見ただけで医者にも行ってないのに
「今まで悩んでたけど自分はこれだと分かって安心しました!」と言って
喜んでる人を見ると悔しくなります。
本来、PDD-NOSのほうが活発に情報交換されていてもおかしくないはずなのに…
まず存在自体が知られてないみたいだし。
アスペばっかり有名になってずるいです。
普通の精神科ではPDD-NOSと診断されることはあまりないんでしょうか?

24 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 10:46:48 ID:6cgDvQWd
連投になってしまいすみません。
>>23
あわわぁ!そういう意味ではないのね!
あくまで一般的なワセとオクテの説明までで、もちろん個人差もあるのでね!
不愉快なレスになってしまいすみません。

えーと私の子(6歳の男)がPDD−NOSかも?と診断されたのね
アスペでは無いですと言われたのね。
専門医の理由は3つ組はそろわない、アスペは幼児期から知能の遅れは無く
言葉の表出の遅れはない、等などの説明がありました。
うちの子は言葉の遅れあったし、知能は今は問題ないですが
3歳の時は軽度遅滞だったのね。
専門医曰く、今は色々自閉圏内の細かい分類の向上してますが、
昔はそこまでいってなかったと仰っていました。
精神科でもそれぞれですが、今だもって早期発見をもっとうにしてる
専門医でもPDD−NOSあたりでは診断に苦労してるらしいです。
アスペは3つ組強く、積極奇異タイプなら今では2、3歳で診断つくらしいですよ。
自分がこうだと診断つき安心されたい気持ち分かりますが
あまり診断に執着もたれないのも、一つだと思いますが。。。







25 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 11:07:54 ID:/xc3P/cb
>>24
別に不愉快じゃないですよ。ワセとオクテは参考になりました。

ところでアスペよりも精神遅滞寄りの場合でもPDD-NOSになるのですか?
健常とアスペの中間くらいに位置すると思ってたんですが…
イマイチ範囲がよく分かりませんね。

26 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 11:22:15 ID:6cgDvQWd
うちの子の場合だけど
言葉の表出、理解の発達が遅く
3歳半ころから双方のび、そこでいっきに知能が伸び
遅滞からボーダー通り越し、クリアーになったのね。
専門医のお話しですが、アスペとPDD−NOSの違いは
まず3つ組の問題らしいです
いくら知能が高くても就職で現社会で通用できないタイプが
アスペ(それぞれだけど、その確立が多くてトラブルで転職が多い)らしい
PDD−NOSの場合は、それもそれぞれですが、アスペより人間関係にトラブルがなく
そつなく就職して転職率は低いらしいですよ。




27 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 11:44:28 ID:/xc3P/cb
なるほど。じゃあやはり健常とアスペの中間なんですね。
3つ組が2つか1つだったらPDD-NOSになるのかな?
もっと病院でちゃんと説明聞いておけば良かった。

自分はうトラブルだらけですよ。
今は無職で引きこもってます。
PDD-NOSで更に貧乏低学歴メンヘルの場合の予後が知りたい…
ホームレスとかかな。

28 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 11:55:26 ID:0AS/pa9A
IQを軸にして考えるのは、なんかズレてないかw

要は、自閉症やASの診断基準をすべて満たさないケースは
非定型自閉症っていう枠組みに入るんだろうから、
結果、その中に精神遅滞のある人がいても不思議じゃないっていうか‥

少なくとも、DSMやICDの診断基準を厳密に適用すれば、
そういう流れになるんでないの

29 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 16:20:14 ID:iCG4e1if
>>27
>PDD-NOSで更に貧乏低学歴メンヘルの場合の予後が知りたい…
ホームレスとかかな。

障害年金を受けています。
年齢は35。就職は諦めています。
親亡き後は生活保護の予定です。


30 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 16:34:45 ID:bSs2vyD2
こんなとこでぐたぐたカキコする以前に
働けよ!
PDD−NOSならまだ軽いんだからさ
3つ組そろう知能ボーダーからの、厳しい条件の高機能なんて、つらいがちゃんと就職してる人もいる
そろわないPDD−NOSなんてそれだけでももうけもんなのに
もったいないね

31 :佐々木絵美:2008/01/31(木) 18:06:36 ID:kS3NyOYs
>>30
そんなに言っても働けないと思うよ。
社会的認知度も低いし、本人が劣等意識を持っているから職場でも気を使うし。
大変だよ。

32 :ゴンザレス:2008/01/31(木) 19:18:08 ID:tuhoTxd8
知名度低いの問題か?
んじゃ昔のPDD−NOSの人は
全て無職の人ばかりなの?
要するに、病名以前に自信の捉え方でしょう

33 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 21:45:50 ID:W5xs1LgO
>>29
PDD-NOSで障害年金って下りるの?
それとも二次障害のメンヘルか何かで認定されたんでしょうか?
年金がもらえるんだとしたら、障害者枠で就職できたりもするのかな…

>>30
>つらいがちゃんと就職してる人もいる

それって通常枠で?

障害の程度があるラインを超えたらこの国では福祉で守ってもらえるから
逆に有利なのでは?
ギリギリの位置で健常者に分類されるくらいの、軽い障害の人が一番苦労すると思う。

34 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 23:43:22 ID:4u/hGc27
軽い障害だからこそ苦悩する面もあるが
逆に周囲には気づかれ難い利点もあると思えば?
重度となるとそれこそ過酷だよ

35 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 00:10:39 ID:mg3vj36T
気付かれずに無理な期待をされたり
できないのは自分の努力不足だと決めつけられたりするよりは、
生まれつきの障害だと理解してもらった方がまだいいんじゃ。

別に病名をアピールしたりするつもりはないけどね。

36 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 00:49:29 ID:3F7WlmRH
ウェイスの言語理解って項目は音で入った言葉を理解する能力をはかるの?
そこが高かったんだけど講習聴いたりするのは苦手なんだ…なんで?

37 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 00:57:59 ID:6c+BdgXS
聴覚理解と視覚理解の問題だと思うよ

38 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 21:40:01 ID:3F7WlmRH
>>37
どういうこと?

39 :優しい名無しさん:2008/02/02(土) 13:54:28 ID:DkzEsD3Q
言葉だけの聴覚で理解できるか
それとも目で見て理解できる方が得意か
てことだよ。


40 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 07:36:34 ID:DQcn1Qql
>>36の「講習聴いたりするのは苦手」っていうのは、
群指数でいうと、言語理解より寧ろ(聴覚の)作動記憶のほうが関連あるカモ

41 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 12:27:01 ID:Uw0+DDn+
>>39
ありがとう
言語性IQが高い=聴覚優位が絶対だと思ってた。勉強不足…
>>40
ありがとう
作動記憶は確かに低かった

42 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 20:11:34 ID:mxzOq1sL

                男    女    合計

   自閉症         165   31   196
   AS          60   17    77
   PDDNOS      72     41    113
   合計        297     89    386人


スギヤマ氏が雑誌(そだちの科学5)に、
自身がフォローアップしているPDD者(3〜48才)の一覧を出していて…
これによるとPDD-NOSは他に比べて、女子の割合が明らかに多いんだよな

自閉症の数が多いのは、その施設(あいち)の特性なのかと。。

43 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 20:52:07 ID:aIAQ6nbA
うちの地域には、「知的に遅れがある自閉症」とかでないと
療育にいこうにもやってくれる人がいない気がする。

民間の発達障害やってるところにも連れて行ったんだが、テストや面談した
言語療法士、作業療法士とも、「平均水準以上に能力があってIQも高いので
われわれのやるべきことがあるのか?」というのが態度でありありとわかった。
あい、WISC−でも120近い点を上げるし、言語能力テスト全問正解だし
いったいこの子の何が問題なの?って感じ。

PDD−NOSがついたが、してあげられることは何も無いっていわれそう。

44 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 23:37:28 ID:XHWwkfRc
>43
ただの天才 神童だと思えばいいのでは?
何もやってあげれることは何も無いと言われそうなほどなんだからさ!
問題ないのだから、もちろん3つ組も揃わない、空気も読めお友達も沢山いる対人関係ばっちり
運動音痴、不器用ではないのでしょうからね


45 :優しい名無しさん:2008/02/05(火) 08:54:36 ID:K3ENbtxz
いや、空気が読めない、対人関係相当やばい(独特の世界観があって
友達と衝突ばっか)、白昼夢にふけってぜんぜん興味のもてないことなぞ
やろうとしない。着替えや教科書のしたくも、運動ほとんどできない。
でも、ペーパーテストは大好きなもんで。

しかし、学校カウンセラーも小児科外来も 知能がいいんだからいいんじゃない?
でおわり。困ってるのは、親と担任(班活動させ難くって)だけ

46 :優しい名無しさん:2008/02/05(火) 10:14:09 ID:cd0I5o5M
>45
43のかた?
PDDより個性強いからアスペぎみでは?
アスペ高機能スレみたら似たような感じの子おおいよ

47 :優しい名無しさん:2008/02/06(水) 00:40:53 ID:rdXUmfUZ
PDD-NOSを扱った書籍でいい本ある?
なかなかみつからない…

48 :優しい名無しさん:2008/02/06(水) 10:45:29 ID:DGdWtKLD
>>45
知能が高くて理解力はあるのに対人関係に問題があるって
本人はそうとう生きにくさを感じてるはず
そこを理解してサポートしてほしいよね

ただ公的機関はIQが高いと後回しにされることあるみたい
もっと重度な子で手いっぱいなんだよね
うちはIQ130の息子がいるけど、後回しにされそうになったので
民間の発達障害児サポートセンターに相談にのってもらってる
お金はかかるけど、その分ちゃんとやってくれるよ

49 :優しい名無しさん:2008/02/06(水) 10:51:00 ID:DGdWtKLD
たびたびすみません
民間にも相談してたんだね

うちが相談しているところは
IQ高くても発達の凸凹があればちゃんと相談にのってくれるんだけどね
そんなところばかりじゃないんだね

50 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 00:10:50 ID:u8euWqwi
育児スレか・・・

51 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 14:32:23 ID:h91fPI7S
このファミリー(ユタ州)の育児はすごいな
http://abcnews.go.com/GMA/OnCall/story?id=4245377&page=1

  * Robert (boy, 14)   高機能自閉症
  * Emma (girl, 9)     AS
  * Nephi (boy, 8)     AS
  * Sarah (girl, 6)     自閉症
  * Ammon (boy, 4)   自閉症
  * Mary (girl, 3)     PDD‐NOS

動画みてると、三女(6)や三男(4)の見た目の印象が強烈すぎて‥
末っ子のメアリー(PDDNOS)が、霞んでフツーの人に見えてしまったw

52 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 17:37:58 ID:XSpbUsL2
育児スレじゃないよ。

>スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい人、
>いたら集まりましょう。

だよ

53 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 22:29:13 ID:u8euWqwi
>>52
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ14【LD/ADHD】 [育児]
【自閉症】グレーゾーンの子育て2【スペクトラム】 [育児]
●●自閉症@育児板 Part28●● [育児]
●●広汎性発達障害統一スレ4●● [育児]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その22 [育児]

育児スレそのものだよw

54 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 23:17:40 ID:PVCTYdyN
>>53
まじで?そんなつもりで立てたんじゃなかったのに><

55 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 14:00:33 ID:C7B4427q
ver.3
皆さん、「フリーザ」「スーパーフリー化(死語)」とスレ内で突然発する人を見掛けることはありませんか?
大の大人が「フリーザ」とアニメキャラを連呼していたら、とても幼稚なお子ちゃまに見えますよね?
前から歩いてきた大人が急に「フリーザ」「スーパーフリー化!!」と叫んでいたら誰が目を合わせるでしょうか?
彼は根本的に人とのコミュニケーションのとり方がわかっていないアスペルガー症候群なのです。

そういう人を見掛けたら「あぁ発達障害者なんだなぁ」と呆れて悲しい目で見てあげてください。
アスペルガー症候群は猟銃男になったりストーカー化したりと関わると危険ですよぉwww
粘着構ってちゃんがアスペルガーだと思う件について

・揚げ足 (自分では分析・考察ができないため周囲の言葉を借り「フリーザ・スーパーフリー化(死語)・etc」と連呼)
・個人情報や姿・容姿への一方的な思い込み (「相手は○○であるから△△である」という決め付け)
・粘着質 (少しでも気に入らない相手には徹底的な誹謗中傷を行う)
・嘘を嘘と見抜けない(ry  (自演と釣りが見抜けない)
・自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく (どんなスレでも空気読まずに○○連呼)
・キャラが定まらない (いつも中途半端な真似事のキャラ作りで終わってしまうためキャラが立たない)
・自分の中で物凄く流行っている言葉を皆にも同じように流行っているものだと思い使ってしまう。
・相手の反応を見る(色々と探りを入れているようだが障害者なのでそれが直接的で下手糞)

訳わからないアニメキャラに様まで付けコピペを貼るLD・AS・ADHD持ちの巣は↓です。
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1164785713/l50
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1185375290/l50

56 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 22:35:09 ID:QgmqwkTA
ハ茸茸茸羨Mニッポソ糞杉浦の日記
ママ、俺今ソープランドの帰りなんだ。ヨかったよ、すごく。フリーで入ったんだ。たまには違う嬢とシてみたいじゃんか。
それに、どんな子が来るかなって
ドキドキするのも楽しみのうちだしな。で、大当たりだったよ
。俺好みの顔立ちで、服の上からも
はっきり分かるボインちゃんでね。個室に入ったら、「よろし
くね。こんな可愛い子で夢みたいだよ」
ってヨイショしたんだ。そうしたら喜んでくれたよ。手首を軽
く握って引っ張り寄せてキスをしたんだ。
彼女も受け入れてくれて、ディープキスをしばらくしたんだよ
。で、服を脱がせ合って素っ裸になったんだ。
おっぱいが最高でね。モミモミしたら、ペニスがピーンと勃起
しちゃったよ。
椅子洗いしてもらって、一緒にお風呂に入って抱き合ってキス
したり、潜望鏡でフェラチオしてもらったりしたんだ。
で、マットプレイに移ってさ。もう、たまらなくてね。手コキ
、フェラチオ、パイズリ、もう極楽浄土にいる気分だったよ。
おまんこでペニスの裏側をこすってもらったり、仲々のテクニ
ックだったよ。どうしても一発出したくなって、フェラチオで
口内射精させてもらったんだ。初顔合わせだったんで、さすが
に精液を飲んではくれなかったけどな。
一休みしたらベッドで正上位で本番したんだ。5分位でイった
かな。ちょっと時間が余ったから世間話をしてさ。 彼女、花屋さんをやりたいんだって。その資金を作るためにソ
ープで働いてるんだって。夢が叶うといいね、
って言ってあげたんだ。名刺をもらって、今日はありがとう、
また来るよ、と言い残して店を出たんだ。
ホント、いい子だったな。来週、今度は指名で入ろうかと思う
んだ。

57 :優しい名無しさん:2008/02/18(月) 22:11:23 ID:GMDvbmhz
>>51
このお父さんはASなの?
ウチの会社のAS君にそっくり・・・

58 :優しい名無しさん:2008/02/22(金) 11:23:37 ID:YEAoRK+Z
その両親について、記事では特に言及されてないようだけど、
もともとこれらの障害は想定していなかった模様。

遡れば、長男(Robert)が5年生のとき、
学校の先生にASなんじゃないかって指摘されたのが、事の始まりらしく。
そのときには、もうすでに末っ子(Mary)は生まれており。
長男ボビーを筆頭に、その後つぎつぎと診断を受けていったという展開で。

同胞出現率が15%ということで、子供が自閉症だと分かった時点で、
普通はそれ以降の出産を躊躇するケースが多いんじゃないかって思うけど、
Kirtonファミリーの場合は、もう“後の祭りでした!”的な;

まあ、つまり両親はASでもPDDでもないんじゃないかと。。

59 :優しい名無しさん:2008/02/25(月) 03:18:31 ID:Hw10Hav4
神は、6回連続でサイコロを振ったorz

60 :優しい名無しさん:2008/03/01(土) 20:24:25 ID:qaybIf8L
キルトン一家、最近の動画
http://www.kutv.com/mostpopular/story.aspx?content_id=b2fa1cb3-3b68-4e3a-9d71-86c532ed8617

ジョンとロビン、実は二人とも再婚同士で、長男(Bobby, 14)だけは母親の連れ子みたいで。
3才?で哺乳瓶を使っているPDD-NOSのメアリーが、気にかかった。

61 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 21:17:08 ID:W8jUJFtM
最近読んだアスペに関する本「こころのりんしょうvol25 星和書店刊」
ではアスペルガー障害の特徴ははっきり存在するがその程度が軽いケース
をPDD−NOSと診断すると書いてあった。

俺も就職して二次障害の鬱で心療内科に通うようになって初めてPDD
ーNOSという診断を受けるまで自分の生き難さの理由がよくわからな
かった。


62 :優しい名無しさん:2008/03/08(土) 23:57:31 ID:O4yeFQA9
PDDの診断されたんだけどアスペの人の苦悩というか悩んでることが一緒。PDDって聞いてなんか曖昧すぎてよくわからないです。

63 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 13:17:29 ID:tWnlZUiN
>62
苦悩は一緒かもしれないが、対手側から見ればASより個性がないPDD−NOSの方が
やりやすいてこと

64 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 03:28:42 ID:fk17oRaP
PDD-NOSの診断受けた人に聞きたいんだけど
どういう病院で検査した?

65 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 17:41:04 ID:lLwB6wNZ
職場での不安感と動悸、息苦しさで心療内科を受診しました。
後から知ったんだけどそこの心療内科は不登校とか学童期の問題に
実績のあるところだったらしい。

適応障害、パニック障害が不安感と動悸とかの原因だと診断受けました。

小学生の頃の生活とか細かく聞かれました。
整理整頓が苦手で「ひょっとするとADDかも」とは思っていたんですが
もらった診断は特定不能の広汎性発達障害でした。
発達障害の診断をうけるつもりで病院へ行ったわけではなかったので
正直驚きました。

66 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 00:44:50 ID:8IftfglV
>>65
自分も適応生涯による抑うつ状態という診断で精神科に通っている
のだけれど医師によるウンセリングを重ねるうちに抑うつ状態に
陥りやすい原因は広汎性発達障害だという事がだんだんわかってきた。

ただアスペほど障害の表れ方がはっきりしていないのでPDD−NOS
と診断された。

67 :優しい名無しさん:2008/03/31(月) 09:54:22 ID:7vvIs1Rn
近々発達障害者向けの支援センターに行こうかと思ってるんだけどどういう具合なのかなあ
関連スレ見ても発達障害持ってる人の書き込みが見あたらなくていまいち掴めない

68 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 16:22:18 ID:danR0VXB
たぶんこれだと思うけど
新橋東口とか明神下とかランディックとか
ヤブ医者にしか当たらなくて
ちゃんと診断されない
東京〜埼玉近辺だとどこへ行けばいいの?

69 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 20:44:06 ID:o+yhwTyO
その3つはおそらく藪とは言わないんじゃないかと思うけれども(実際行ってないけどスレ見聞によると)
検査と面接の結果は何て言われたの?
自分ではどの辺が自閉だと思うの?
AQは何点でしたか?

70 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 00:42:51 ID:6Vbs6CFs
新橋東口は気に入った患者には親切らしいが
第一印象で嫌いなタイプと思ったら徹底的に邪険にするヤブ
今は廃業してるのかどうか…
ホームページに独断的な持論びっしり書き連ねて埋め尽くしていた変人

明神下は子供専門で、成人の発達障害の知識は無く、
また知的障害を伴わない自閉症というものの存在を認めていないふしがある
幼少時に発語の遅れが無かったという理由だけで
発達障害の可能性を完全否定してくれた

ランディック院長はそもそも循環器が専門
そして院長自身が発達障害者で、
私はワーキングメモリーが乏しいので…と自称している通り
前回の診療内容をほとんど覚えておらず、
行くたびに診断や治療方針が変わる

71 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 00:53:16 ID:6Vbs6CFs
AQは41点でした

72 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 14:54:40 ID:YKbqS57/
それだと上2つは藪呼ばわりされてもしょうがないかな…
新橋東口って見てみたらHPがないみたいだから廃業してるのかな?
ランディックは藪て言うのはかわいそうな気もするけど、
HPには循環器が専門なんて書いてないのはいい加減ぽいね
中年以降だと新しい医学知識なんてないだろうし、医師にも人格や発達の偏った人って多いよね
私は著者の医師がADHDだけど自閉圏にも詳しそうな本を見つけたので今度そこにかかる予定、
かかってみないと実際どうかはわからないから今ここでは何とも言えないけど
地元でかかってた認知症が専門の医師もADHDらしく、
ひと月置きに行くと前回の内容とか忘れてたけど半月おきだと覚えてたよ
「発達障害診療医師」で具具るとリストが出てくるから成人に対応してるか聞いて片っぱしから回ってみては?

73 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 15:39:06 ID:YKbqS57/
成育歴の調査と問診を詳しくせずに自閉圏だとかそうでないとか言う医師は本当の専門医じゃないそうだよ

74 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 19:55:35 ID:hYo2oKu0
あちこちで勃起

75 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 11:28:00 ID:EzUWqPXE
仕方ないので地元の病院に通ってます。

76 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 23:49:05 ID:AX6E5pVV
俺は去年広汎性発達障害の診断を受けたんだが、

受けただけで何にも無い
支援センターからも連絡ない

こんなもんなの?定職に就いてるから関係ないってか?

77 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 02:01:17 ID:TyxFrkTq
ナニもないって?
認定証みたいなものを送ってくると思っていたとか?

78 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 09:49:47 ID:FbIRtbtO
手帳もらえたりとかは無い

79 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 14:22:24 ID:cg5mQlGZ
認定証ウケタ!!

認定証あるならほしい!額にいれて飾っておく。

80 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 21:41:03 ID:RN88FjkH
去年4月頃身体的検査とかで通院した、
セカンドオピニオンの総合病院精神科で広汎性発達障害の疑いと抑鬱状態と診断されて、
普段行ってる心療内科の主治医は、
ASを疑ってるみたいだけど関係あるの?

81 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 01:58:34 ID:Owm/ffFF
>>76
あのね、支援センターは召使いじゃないんだよ。こっちから相談したり
近況報告して、担当者さんに意見やアドバイスを仰がなきゃダメ。

82 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 04:50:15 ID:V8GgSK16
>>81
pdd-nosとかasだとその辺も詳しく説明されなきゃわからないし、特に受動型だと自分から相談や発信なんてできない
残念ながら支援センターの現在はやはりその程度

83 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 20:17:08 ID:50MOZeSg
>>70
明神下は成人AS/PDD専用のデイケアがあるし、小児専門ってわけじゃない

成人向けだと千歳烏山に発達障害専門外来があり確定診断が受けれる
AS/PDDに対応できる医師は二人いるが、性格は正反対

84 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 23:20:52 ID:7wp25Okp
千歳烏山ってどこ?
千歳烏山病院って名前?

85 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 00:49:17 ID:RTMrjdsI
>>84
昭和大学な
土曜と水曜(水曜は院長)

86 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 07:16:53 ID:n9dXdx5v
こんなこといったらいけないんだろうけど、発達障害に生まれるぐらいならまだ知障や身障にうまれたほうがよかったと思うよ


87 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 07:43:58 ID:GsGwpsD4
>>86
禿胴
発達障害って見た目じゃわからないもんな 見た目まんま健常者だし、
その点息子は知的障害ある自閉症 言動が一目瞭然なのでまだ「障害者です!」で信じてもらえる分ましだと思う鬼畜な親がいる。



88 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 16:19:38 ID:sgXH+8KY
>>76
書いてる人もいるけど
お役所系はこっちから聞いたりお願いしないと
行動してくれない。
まずは役所に(福祉課とかかな?)いろいろ聞いてみる。
程度によっては障害者手帳の発行もしてもらえて
もしかしたら交通費が割安になることもある。
これも発行してくれるところに申請しないといけない。
自分でやる自信が無かったら
家族とか信頼できるしっかりした人に付き添ってもらうとか
した方がスムーズにできるかも。

89 :優しい名無しさん:2008/05/26(月) 18:36:16 ID:Hj+XFJrz
>>84
京王線千歳烏山駅から徒歩10分

90 :優しい名無しさん:2008/06/03(火) 04:20:47 ID:fnSOMuOZ
Kirtonパパ(51)がYouTubeに動画うpしてるぞ
今後も順次追加されていく模様‥

ttp://jp.youtube.com/user/Dadof6Autistickids

91 :優しい名無しさん:2008/06/03(火) 19:40:00 ID:iKWn2l9C
すみません、どこで聞いたらいいのかわからないので
スレチかもしれませんが質問させてください。

知人のことなんですが、普段から人と目を合わせようとせず
自主性がまったくなく、人の身になって物事を考えるということができません。
常に自分の考えが頭にあるようなのですが、これを言ったら嫌われるのではないか?
などと深読みし、自分の意見をいいません。いつも人の顔色を伺っています。
だからといって空気読めてる反応も一切なく、
「ほんとに人の話ちゃんときいてんの??」と問い詰めたくなります。

何度か指摘したことはあるのですが、一向に治る気配はありません。
友達はほとんどいないようです。今まで生きてきて人間関係はかなり希薄だったようです。
32歳という立派な社会人なのに、ここまで感覚の鈍い人って初めてみました。

一人でいるときはニヤニヤと不気味に笑ったり突如歌を歌ったりします。
正直不気味です。

このような人は本来の性格からなのでしょうか?あるいは何かしらの発達障害や
精神的障害があるのでしょうか?
一度病院に行くことを薦めてみようと思うのですが、みなさんはどうおもわれますか?

何かアドバイスありましたらお願い致します。
スレチかもしれませんがどうぞよろしくお願い致します。

92 :優しい名無しさん:2008/06/03(火) 20:58:43 ID:a9qKulln
>>91
アドバイスじゃなくて申し訳ないんだけど
その状態でも社会人になれるものなの?
良ければ一体どういう職業なのか教えてほしいです。(自分は無職なもので)

聞くならここみたいな当事者の集まりのスレよりも
専門家が居そうなスレまたは病院で相談するのが良いと思うけど、
本人が何かに困っているわけでもない限り
病院に連れて行くのは難しいような気もする。

93 :優しい名無しさん:2008/06/03(火) 22:29:52 ID:iKWn2l9C
>>92
レスありがとうございます。
知人の職業はプログラマーです。

本人には自分が他の人と反応が違うということに全く気付いてないようです。
なので本人が「困っている」という感覚は持ってないと思います。

専門家がいそうなスレを探して聞いてみようと思います。
有難うございました。

94 :優しい名無しさん:2008/06/03(火) 23:41:22 ID:fY3A1+3x
>>93
プログラマーか。参考になりました。
こちらこそどうもありがとう。

95 :優しい名無しさん:2008/06/10(火) 20:28:47 ID:7j0WBn6d
昨日、広汎性発達障害です、と言われました。
というか、アルペルガーとか、自閉症とかの症状にぴたりとはあてはまらなくて、
色々な症状をかすっていて、あえて病名を決めるなら広汎性発達障害、ということでした。
よく、わからなかったのですが、これは病気だと言われたのでしょうか?

何度か(違う時期に)別々の先生に診断してもらっていて、
今まではグレーゾーンとか、病気じゃありませんという結果で、
私は病気じゃないんだと思っていたので、昨日の診断に困惑しています。

病気か病気じゃないか確信が持てなくて、不安な気持ちです。
↑の先生に聞けばよかったのですが…言い出せずに帰ってしまいました。
よろしければ教えて下さい。わかりづらい文章ですみません。

96 :優しい名無しさん:2008/06/11(水) 00:34:32 ID:fTBwZ++/
>>95
広汎性発達障害は発達障害の一種でビョウキです。
WAISとか心理検査は受けてみた?
精度をあげた診断が欲しかったら発達障害の外来をやっているクリニックで確定診断をすべき。

どういう経緯で精神科にくるようになったのかな?


97 :優しい名無しさん:2008/06/11(水) 02:06:15 ID:6PxOzzI9
>>96
レス有難うございます。病気なんですね…

はじめて精神科へ行ったのは、生きてるのが嫌だとか言い出したからかと…
その時期に病院を二件訪ねて、どちらも病気ではないと診断されました。
今は、二年くらい前から、精神福祉センターでお話しを聞いてもらっています。
(今回病名がついたので、病院に紹介状を書いてもらえることになりました)

センターに行き始めた頃、WAISとあわせて今回とは違う先生に診断を受けたことがあります。
(その時は軽いグレーゾーンという診断) WAISは異状ないとのことです。
その時も、今回も、同じセンターに先生を呼んで(?)診断して頂いたので
WAISの結果も、今回の先生に報告されているかもしれません。
今まで私がセンターで話したこと等を聞いてます、みたいなことも仰ってました。

98 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 19:02:12 ID:2xfPhiXT
>>97
じゃあビョウキの程度は深刻でないと考えてもよさそう
抗うつ剤での治療を希望するわけでもないんだよね?

99 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 19:41:59 ID:7Fn/1PRW
高機能発達障害(アスペほどひどくない)という診断が来た。
4年ほど前から疑ってたから覚悟はしてたけどショックは受けた。
受けるもんなんだな。

100 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 19:42:22 ID:o2tuGuQo
>>99
俺も同じ

101 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 19:52:53 ID:7Fn/1PRW
>>100
レス早っ!

医者の言っていることがいちいち勉強してきたことに当てはまるんで
ハイハイ言いながら聞いていたんだが、
いざ名前が出ると衝撃受けたな。衝撃受けたことにもショックだったが。
あと病気じゃなくて生来の脳みそのくせです、ってたくさん言われた。

しかし「高機能発達障害」なんてwebじゃ見つからないもんだから
広汎性とどうちゃうねん! と思う。
……先生に聞けばいいね。聞いてくるよ。



102 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 19:55:03 ID:o2tuGuQo
>>101
俺、まだ確定じゃないかも。知能テストを受ける予定。

103 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 19:55:45 ID:ji8SQPSo
>>98
薬は飲みたくないと考えていますが、先生の言い方だと病院で薬を貰って、
薬での治療もしながらセンターでカウンセリグしてもらったらどうかな、
というような言い方だったと思います。
「薬は飲みたくないんです」と言うと、少し困ってから気休めともとれる感じで
「絶対薬を出されるって決まってはいないし、行ってみない?」と答えられました。

(混乱してしまうんですが、程度が深刻でなくても、病気ではある、ということですよね?
同じ質問をしてしまうようでごめんなさい…)

104 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 22:21:13 ID:V1ofLiMN
病気じゃなくて障害だろう

105 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 00:10:32 ID:3FaPLxwm
>>102
私も厳密に言えば確定じゃない。生育暦聞いてないし。
ただ、ほぼ間違いないだろうといわれた。
コミュニケーションおかしい、ってのが最大の要因らしい。

>>103
病気じゃなくて生来の脳の癖ですよ。それが生活を脅かしたり
ストレスを余計に溜めさせるから「障害」なんです。
(ちょっと自己解釈入ってるかもしれないので話半分で)

薬を飲むことで私のように症状が落ち着く人も多いので、
相手の方はそう言ったのだと思いますよ。
薬を飲むか否かは、患者が選ぶことなのでとにかく行ってみては?


106 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 00:43:40 ID:YXHUlDQz
>>101
高機能発達障害...ぼくもそれ気になるので、ドクターに聞いたら報告よろしくです。

107 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 09:05:55 ID:9nuJZGc6
「高機能自閉症」じゃないの?
都や県にひとつずつある「発達障害者支援センター」に行けば
検査できる機関や支援内容なんかを教えてもらえるよ。

108 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 09:20:07 ID:74P8XE8z
http://orz.2ch.io/p/-/society6.2ch.net/hosp/1207482504#b 精神科診断のあやまりは、ブロイラーやヤスパースなどが顎関節症や頸椎症を考慮しなかった時点から。国賠?民法415条?

109 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 10:09:39 ID:JBnIG0lg
高機能広汎性発達障害という病名ならあるよ


110 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 10:28:08 ID:sYegbJii
軽度(の)発達障害っていうのがあるくらいだから、もしかしたら
高機能(の)発達障害っていう言い方も存在するのかな?って思ってしまった‥

いずれにせよ、DSM-IVやICD-10ではドコに該当するのかが気になるw

111 :101:2008/06/13(金) 13:14:15 ID:3FaPLxwm
あなたの場合、医学上発達障害と言います。
あなたは知能が高いので特に高機能発達障害といいます。
説明はそんな感じだった。
とにかくアスペルガーって言うほどひどくはないんだと。
でも知能検査で有意差が出ているし、
コミュニケーション困ってるしでどうもおかしいから
ほぼ間違いなく発達障害だろうと。

検査したクリニックと主治医のクリニックが違うし、
これから細かい分類を特定していくのかもしれない。
あともしかしたら先生の造語って可能性もあるなw

・高機能広汎性発達障害とどう違うか?
・自閉症とどう違うか?
はきいてくる予定。他になんかあるかな?

ちなみにコミュニケーションの困り具合(以下無礼な数々)
・他人が自分の外見を見ることができる、と自覚したのが20歳過ぎ
・自分が話していることを、相手だけでなく第3者も聞くことができる
 (通りすがりの人間でも聞こえている)と知って驚愕した19の冬
・ぶっちゃけラジオ番組と世間話が同じものと認識してた。
 違うらしいよ、ってことは今ならわかるんだけど。
・唐突に歌うのが好きなんだけど周りに聞こえていないと思ってしまう。



112 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 20:39:54 ID:CMOxWcpG
高機能広汎性発達障害の略っぽい気がする。

113 :103:2008/06/13(金) 21:26:27 ID:3CPrH+Vj
>>105
有難うございます。
病院には、紹介状も書いて頂くことですし、行ってみようかと思っています。

114 :優しい名無しさん:2008/06/15(日) 15:08:40 ID:tqtdZo+b
発達障害で診察をうけてみたいのですが、どこかいい病院はありますか?

115 :優しい名無しさん:2008/06/15(日) 19:28:04 ID:Xlj4lhUE
>>114
住んでいる地域を教えてくれないと答えようがない

116 :優しい名無しさん:2008/06/16(月) 05:05:19 ID:AazuKkRg
>>114
自分の地域の支援センターに問い合わせて聞いてみたらいいよ。

117 :優しい名無しさん:2008/06/16(月) 11:43:45 ID:KJDQjMzl
>>115
>>116
ありがとうございます。とりあえず自分の地域の支援センターに問い合わせてみようと思います。

118 :ピヨピヨ:2008/06/17(火) 12:54:51 ID:7vEa2IHr
広汎性発達障害と診断されている子供と関わっています。
障害についての知識はほとんどなく、ネットや本で調べまわっているところです。

119 :ピヨピヨ:2008/06/17(火) 13:17:19 ID:7vEa2IHr
ここにくるまでいくつかみましたが、
その子にしっくりくる症状が書き込みしてあるものが見つからず、
PDD−NOSで検索してこのスレにやってきました。



120 :不正アクセス禁止法:2008/06/23(月) 18:34:35 ID:UvxAgelC
 自分がされて嫌な事は、人にしない方がいいのではないでしょうか?
 もし自分の子供が発達障害で、学校や職場でイジメにあったら嬉しいでしょ
うか?例えば子供が発達障害で、他の子供のようにコンピューターを操作でき
なかったり、他の子供が出来ることができないとします。学校や職場で発達障
害の子供のコンピューターに不正アクセスして個人情報を盗んだりして、親は
嬉しいでしょうか?
 自分がされて嫌な事・違法行為はやめるべきです。これでも今まで通り不正
アクセスをして個人情報を盗み続けるのであれば、警察と職場に通報してすべ
てを話します。覚悟しておきなさい。

 不正アクセスによる個人情報の入手は、違法行為です。警察に通報すれば犯
罪者は逮捕され法律で罰せられます。今すぐやめなさい。
 違法行為を犯し、今の生活・仕事・収入・人脈・信頼などすべてを失っても
いいのなら不正アクセスによる個人情報入手を続けなさい。法律により、50万
円の罰金が課せられます。
 警察庁サイバー犯罪課
http://www.npa.go.jp/cyber/policy/index.html/ よく読みなっ!

スパイウエアのせいでコンピューターがおかしくなり、修理が必要です。あな
たせいで大迷惑してます。裁判になって何十万、何百万もの賠償金払う気あり
すか???
 あなたのせいでPCの調子が悪くなり、大迷惑してます。


121 :優しい名無しさん:2008/06/23(月) 23:02:05 ID:n8Ik3NFm
>>120
んー、いまいちよくわからなかったんだけど、
つまり、不特定多数の発達障害の子供が、コンピュータによる不正アクセスを行うので、
それをやめさせたいってことでいいのかな?
仮に特定できているのなら、それを通報すればいいと思うからね。
だとしたら、もう少し詳細に書かないといけない気がする。
んーでも、やっぱり特定の人間に宛てた文章のように思えるね。
ここに書かなくても、通報すればいいのに。

まあ、スパイウェアやウィルス程度ならコンピュータに詳しい人に頼むなどして、
予防するなり対処するなりすればいいと思うね。

122 :優しい名無しさん:2008/06/23(月) 23:39:20 ID:e2sMRtUX
>>121
上の変な文章、他のスレにも貼りつけてあったよ。

123 :優しい名無しさん:2008/06/23(月) 23:56:20 ID:Ev/XMg4l
コピペ荒らしだと思うから、放置でいいと思う。


124 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 23:13:50 ID:FgwHVAj/
今日、かかりつけの精神科医に聞いた話。
高機能広汎性発達障害は日本で特に増えている、と見ている専門家がいるらしい。
イギリスやアメリカが全体の0.6〜1%程度存在すると発表しているのに対し、
日本では2%近くがアスペルガー含む自閉症スペクトラムだと考えられているとか。
かかりつけの先生もそれぐらい居ると考えてると言っていた。
何故多いのか理由は不明だけど。

ストレートに言うより遠まわし表現を美徳とし横並びで協調性第一で右へ習え、な
日本の国民性は、自閉症スペクトラムには馴染みにくいものだと思うんだけど、
何で増えてるんだろう…?

125 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 23:20:18 ID:tl4jZdjT
増えてるんじゃなくて
いままで「変わってる子」「個性的な子」で見過ごされてきただけじゃね?

126 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 23:32:18 ID:JTbG86GZ
東洋人特にその中でも日本人は一番遅熟な方で本能も弱めだからじゃないかな

127 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 23:34:29 ID:JTbG86GZ
あ、それともう一つ

>>124
日本に馴染みにくいからこそ、目だって際立ってしまうのでは。
個人主義の外国ならその特徴が悪目立ちせずスルーされる事でも

しかし外国は能力主義が強いから、それはそれでまたシビアだと思うけどね

128 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 00:36:09 ID:25ZUkFXl
>>125
同意。生まれつきの障害なんだから、
現在発達障害の診断受けてる大人が子供の頃にも
障害そのものは存在したはずなのに、診断がされてなかっただけ。

129 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 00:44:15 ID:qNINkA40
>>127
すごく納得した。
>>125>>128
その可能性は大いに有り得るんだけど、
つまりその理屈だと昔から日本には広汎性発達障害者が多かったということになって、
じゃあ何故日本の国民性に合わない障害が日本に特に多いのか?て疑問が出てくるんだよ。
そんな国民性なら馴染めない発達障害は自然淘汰されてそうなもんなのに。
広汎性発達障害になる原因は遺伝だけではないから、完全に淘汰されることは無いにしても。

130 :129:2008/07/01(火) 00:46:42 ID:qNINkA40
いや、後半の疑問も>>127の理屈で納得できるかも?

131 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 00:47:53 ID:iLRislXR
妄想ですけど、
本当に水銀が自閉症に関係してるとしたら、
水銀が蓄積したマグロを食いすぎてるって可能性も

132 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 00:47:57 ID:/aerwtPm
>>129
高度経済成長を支えた研究者、技術者
日本の伝統工芸の達人みたいに
寝食を忘れて何かに没頭出来るって発達障害じゃないのかなと思う。

133 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 00:49:30 ID:/aerwtPm
>>131
どうだろう
私も両親も生魚食べないけど私と子供はPDDだしな

134 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 02:45:23 ID:4WXHaO9x
「お見合い」が悪かったのかもよ。
結果的に他の国より結婚する自閉圏の人が多くて
その結果、そういう人達の子の世代に自閉圏の人が増えてるとかさ。

135 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 12:32:59 ID:Y1UZC/QV
>>134
お見合いあるかも。
私の母も嫌な予感がして間に入った人間に断ってくれって頼んだのに
その人が変な気を利かせて
母からの断りの返事を捻じ曲げられて
結局父と結婚。
明らかに、私の発達障害は父からだから。
本当に生まれたくなかった。
父とのお見合いの前に職場の人に転勤前に一緒に来て欲しいって
プロポーズされたらしいんだけど、その時に一緒に行ってたら
母はまだ幸せだったかもしれないのに。
私なんか生まれなくたってそっちのが断然よかったのに。
父と私の犠牲になって亡くなって。
絶対、転勤前にプロポーズしてくれた人のほうが幸せにしてくれたろうに
その当時も今も有名なメーカーだもん
母が勤めてた頃は、それこそ結婚相手を見つけるために就職、数年後退職が
当然のような時代だから
是非付いてきて欲しいなんて、苦労はさせられなかったろうに

136 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 13:12:21 ID:be8AZvIo
>>135
姪ができてわかったんだけど、無条件の愛って存在するんだぜ
その子がどんな障害を負っていても、どんなに醜い容姿をしていようが
絶対的に愛するんだな。
自分も実際にこういう風に感じるまでは、これって悲しい事だと思ってたんだ。
けど、それは違っていた。悲しいどころか、これはとてもすばらしい事だと思う。

でも自分のこととなると、なかなか感じづらいよな。
自分の親も同じように自分を愛しているんだろうとは思うけど、
なかなかそれを信じることができなかったり。

あと大切だと思うのは、自分が自分を愛するって事だろうとはわかっているけど、
なかなか難しいね。

でもね、方法というか方向はひとつだと思うんだよ。
悲観的にならず、前向きに考えていこう!
疑いだしたらきりが無いし、肯定的な言動・行動は自分にとって良い結果をもたらすと思う。
実は物事の良し悪しって表裏一体なんだと思うんだ。

だらだらと長文ごめんね。
これって実は自分自身に言い聞かせたい事なんだと思う。

137 :129:2008/07/01(火) 18:59:33 ID:mhFZ1+7I
>>132
実は今日ふと同じことを考えてたw
職人とよばれる人たちはこだわりが強くて頑固で自閉症の症状に合致するし、
周りの人たちと明らかに違っていても、何かで尊敬されてる職人のような人なら普通に生きていけるし
結婚相手にも不自由しないし、何より日本には古来から匠が多いよな、と。

138 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 20:01:30 ID:mhFZ1+7I
>>134
お見合い制度も関係ありそうだね。
昔の外国は金持ってないと結婚出来なかったらしいけど、
日本は家が貧しくてもある程度の歳になったら結婚するのが当たり前だった。
自然淘汰されなかった原因として充分考えられるか。

139 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 22:51:33 ID:++P5ayly
要するに自由恋愛やサカリで捕まえられないヘタレは子孫増やすなって事なんだろうか
見合いはそういう売れ残りの為の救済システムになってたんだな。
昔は皆そこら辺の者同士で適当に自然にくっついてたのが当たり前だったのであって
現代はマスコミが軽率に流布した恋愛至上主義のせいで
結婚しない・できない人たちが増えている異常事態である・・・というような事が言われるが
しかし本来は性的強者のみがパートナーを獲得できるのが当然の摂理だったんだな。
自分もそんな生存競争の欠陥者だと思うと切ないね

140 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 22:58:16 ID:WskN3+C5
もし見合いで増えたのだとすると、
ここ何十年かは恋愛が増えてきたから
広汎性発達障害の人は今後減るということになるんじゃ?

141 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 23:53:05 ID:++P5ayly
そうか、それじゃ自分も淘汰される訳だな

今でも一縷の希望を持ってるけど捨てた方がいいんかなー

142 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 15:18:53 ID:bbv1I7vK
>>135 だが言わせてもらおう

父は自分しか愛していない。
自分のためになるように周りに働きかけるけど
それが上手くいかないとキレる。
自分がコレだけ相手のためにしてあげたんだから
その相手は自分にコレぐらいしてくれる
そうじゃないとおかしいと本気で思ってる。

行動の全てが打算の吝嗇家。

なんでも自分が相対的に得をしてないと気がすまない人

父はおそらくアスペ

私はADDアスペLD極端でなく満遍なく出てるらしい

父の家系はいわゆる職人だったけど、
その職種自体が時代の流れで無くなったから救いがない

母は私のためを思って大学へ進学させてくれたのだけど続かなかった。
私は専門職に就きたかったがその仕事は今更チャレンジできるものではない。

普通に生まれて普通に仕事につきたかった。
でなければ、突出した発達障害で貧乏でもいいから専門職のスペシャリストになりたかった。

143 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 17:19:03 ID:I1OXRtCX
>父は自分しか愛していない。
それ自己愛性障害じゃないの…
つきたかったなりたかったじゃなく今からでも
何か新しいもの目指せばいいじゃん
自分も最近興味のある分野が出てきてなれればいいなと思ってるよ
コネもとっかかりもなんもないけど

>でなければ、突出した発達障害で貧乏でもいいから専門職のスペシャリストになりたかった。
個人的になんかこういう発言が一番無責任つーか
しちゃいけないことだと思う

144 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 17:35:39 ID:FrZfJGqd
>>143
最後のところ、なんでそういう発言しちゃいけないの?

145 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 17:56:23 ID:I1OXRtCX
>>144
あーごめん、補足しようか悩んで
文章能力ないんでめんどくさくてさらっと書いてしまった

頭ん中でいろいろ考えてる事はあるんだけど
美味く纏められなくて意味不明な文章になってしまったらすいません

以下理由
簡単に言うと人間ってギブ&テイクだと思うんよね
何かを得るためには何かを与える(もしくは失う)ことが必須条件

んでこの場合、>>142は、まぁ『○○したい、なりたい』という割には
自分では何もしてないように見えるんよ、流されてきましたー的。
なんかそれってタダで「あれ買ってくれ飯食わしてくれ」って
言ってるように見える訳で。
そこまでに勿論なんらかの努力とか、抗いとかがあったなら
まぁ良いかなとは思うんだけど。

146 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 17:56:50 ID:I1OXRtCX
>>145続き

何もせずに希望だけ語られて、
実際に努力積み重ねてそこにたどり着いた人(>>142の場合専門職人かな)
にかなり失礼になるんじゃないかな、と。
だって人間そんな簡単に成長とかスキルアップとかしないもんよ。
どうしても出来ない事ってやっぱ自閉的にあったとしても。

>でなければ、突出した発達障害で貧乏でもいいから専門職のスペシャリストになりたかった。
この文章も実際にそういう発達障害を持ってて悩んでる人に
とっては失礼にあたるだろうし。

確かにこんな事言い出したら人間何も発言できなくなるとかは
よく言われるんだけど、でもなんか、実際に頑張ってる人もいるんだから
何にもせずにだらだらしてるんじゃないよって思ってしまう。

もし挫折したならば黙って別の道探すしかないと思うし。
個人的信念、「語り得ぬものについては沈黙しなければならない」 (ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』)に基づいてるんだけども。

なんか別に>>142を攻撃したい訳ではないんよ、
ただなんか泣く前になんかできるんじゃないの?って
それってホントに自分から障害だって決め付けて逃げてるだけなんじゃないのって思ってしまう
いや、自分も自閉的なことで悩んでる事多いし
逃げるな泣くなっていってる訳じゃないんだけども。

まぁ人の悩みはそれぞれで、不快に思う人がいたらごめんなさい。
分かってもらえれば幸い、というか
ギブ&テイクあたりはこっち方面の人には分かってもらえるんじゃないかなーと思うんだけども。

147 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 18:13:16 ID:qJmvWkY8
別に人間は必ず努力しなければならないとは思わないし、
必ずしもギブ&テイクだとも思わないし、
>>142の発言が悩んでる人に失礼とも思わないな。

ここの人は、どちらかというと中途半端な障害ということで悩んでるわけでしょ。
障害による生きづらさは確かにあるんだけど、他の発達障害に比べて
社会での認知度も低く、支援体制も整っていない。
健常者扱いされて、その中の底辺層で生きるしかない。
だったらいっそのこと
>突出した発達障害で貧乏でもいいから専門職のスペシャリストになりたかった
という考えに至るというのも理解できるよ。

たとえ障害や病気持ちだとしても、常に弱者というわけではない。
時には他人から羨ましがられることもあるということは受け入れるべきだと思う。

148 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 19:08:41 ID:bbv1I7vK
ID:I1OXRtCX

父が自己愛性障害かどうかはわからない。
他人の同情を引くために、心療内科に行こうかと思うなんて何年も前から言ってるけど
今の今まで行ってなどいない。
年齢を考えれば精神障害者はイメージ悪いから
本気で診察なんか行かないし、心療内科なんかすすめられたら激怒すると思う。
父の家系は職人系だったけど父自身は公務員だったから余計始末に終えない。


ただ、>142だけを見て努力をしてないだなんて勝手に思わないでね。
こちらは事務職も専門職も経て
抑うつ・適応障害の二次障害が出ちゃったんだわ。

あなたの意見、発達障害のない職場の普通の人を思い出す。
なぜかな。
ここでも、普通の人に攻撃されてる気分になるなんてな

149 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 19:16:49 ID:bbv1I7vK
しつこく、もひとつ。

普通の人のギブ&テイクは普通の人との間でしか成り立たないよ。
よほど環境がよくて周囲の理解がなければ、
普通の人が出来ることを出来ないのは
職場では許されない。

普通の人が出来るレベルで仕事をこなして初めて
ギブ&テイクが主張できるんだ。

私はコレが苦手でコレが得意です。
得意な部分は他の人の分も私がするので苦手な部分を補ってくれますかなんて
よっぽど恵まれた職場じゃないと言えないししてもらえない。


傍から見たら私は普通の人だもんな

150 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 19:24:24 ID:I1OXRtCX
>>148
努力をしてないとは思ってないよ、そう見えるだけで
確かに極論過ぎて責めてるように思われたかも知んないけど
何か他の道探してもいいんじゃないのっていう。

二次障害なら自分も出てるよ、そのせいで高校も辞めたし
仕事も続く事はない。なんとかやってるけど
気づけばすぐに体調を崩す。

>ここでも、普通の人に攻撃されてる気分になるなんてな
なんかこれでおいらもグサっときた。
別に攻めたい訳じゃなかったんだけどな、ごめん。
なんかやっぱり持論があっても言わない方がいいのかなって思った。
コミュニュケーションって難しいや、本当にごめん。

151 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 19:26:06 ID:bbv1I7vK
ちなみに、>>142を書かずにおれなかった理由は
>>136のいう無償の愛は世間のどこかにあるのかもしれないけれど
家の父にはない、と思っているからでした。


だから、後半の部分はほぼ蛇足ですね。
すみません。
気分悪くさせてごめんね。>ID:I1OXRtCX


152 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 19:32:41 ID:I1OXRtCX
>ギブ&テイク
レスがついたので一応補足。
ああある意味そうなのかもしれない。
自分も中学までは大分周りが良い人ばっかで
(後空気読めないせいで気づかなかった)、
うまくやれてる部分もあったから。

でもなんというか自分もギブ&テイク出来てる訳じゃない。
ただ貰った分は返したいというだけの話で。
んで明らかに返せないなら何も言わずに道を変えようっていう。
無償の愛は自分もないと思ってるよ、
だからギブ&テイクでしか人と関係が築けない(繰り返しになってしまう…
でも、やっぱりなんというか自分もギブ&テイクに疲れて、
それならもう全部から身を引こうって殆ど手放した。
自分もある専門職に憧れてたけどそれは本当に遠すぎて諦めてるよ。


いや、本当にこっちこそ気分悪くさせてごめん。
本当に相手の気持ちとかもっと考えるようにする。
できればあなたの人生がこれから良い方に向かうといいなって
本当に思うよ。申し訳なかったです。


153 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 19:35:18 ID:bbv1I7vK
>>150
ごめん。まだ若者なのね。
ムキになってごめんね。
コレだから年寄りはなあ…

ちなみに仕事続かないということだけど職種は辞めるごとに変えてらっしゃる?
それとも同じ?
自分、事務系は絶対駄目だと悟ったから、元の専門職に戻るか
別の専門職を検討するか迷い中なんだよねって
まぁ、その新たな専門職が年齢的にもどうよって感じなんだよなぁ

夢を語れるのは20代までだな>今の日本の雇用を鑑みるに
20代だって苦しそうなのに、30後半で経験無しは雇ってもらえないだろうしなー

154 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 19:40:11 ID:bbv1I7vK
あっれ…すれ違ってるかも…
私の言いたいことが伝わってない気もするし、
あなたの言いたいことも、私取り違ってる気がしてきた…
もう止めます
ごめんね〜>152

155 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 19:52:11 ID:0LRtrQ8Q
>>140
見合いで増えたというより、見合いで数が減らなかった、と言うべきかな。
もし本当に見合い説が正しいとしたら、結婚しない自由もある現代では
発達障害が結婚出来なくて自然淘汰されていくことにはなりそうだけど、
人間の場合は世代交代の期間が長いから、目に見えて減るのは私たちがこの世に居なくなった後だろうね。

156 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 19:54:50 ID:I1OXRtCX
>すれ違い
ああ本当に申し訳ないです・・・
どしてこんなに空気読めないんだろう…

多分すごく傷つけてしまったと思う、
癒しを求めに来た筈なのにこんな事になって本当に申し訳ない
今度からはちゃんと空気読んで、いろいろ考える

本当にすいませんでした、
わずかな時間だけど会話してくれてありがとう
それでは

157 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 18:55:13 ID:CTadtd7J
429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:06:53 ID:oa7d2T+BO
僕はヨーロッパに住んでいるアスペです。

こちらでは日本と違ってアスペを個人の特徴だと認めてくれる人がたくさんいます。

こちらで働いている日本人の先生によると、
日本のアスペの多くが誤診によって増えたアスペらしいです。

僕はこちらの方が正しいと思います。


間違っているのは今、日本に存在するアスペルガーの方だと思います。

日本のアスペのほとんどがエセアスペに過ぎず、池沼か低能のどちらかであるというのが正しい考えだと思います。

まず日本に戻ったらその事を周りの人達に広め、迷惑な存在であるエセアスペを一掃しなければなりません。

カス共は一掃ですwww
_____________________________________

他アスぺスレで見つけた。
医者によって見解は違うだろうけど、日本にだけ自閉症スペクトラムが多すぎるのは不自然だろ。
アスペルガーと見分けの難しい他の障害もあると聞くし。

158 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 18:24:27 ID:wGo3TSAt
カルテに N PDDってかかれてたけど特定不能の広汎性発達障害?

159 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 22:34:52 ID:5bYC2T8U
こいつは委員会様の印象を悪くさせて↓スレから荒らしが来ているという構図を
作り出そうとしている悪質な荒らしなので要注意
↓のスレに全くスレとは関係ない発達障害系スレが貼られたらそいつの仕業と思ってください
早く↓スレに必ず書き込まれますので見ててくださいwwww

sage強要撲滅委員会 part33
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1214166019/l50

48 :心得をよく読みましょう:2008/07/01(火) 01:15:57 ID:dgLPq7tH
ほら、偶然にしちゃ出来すぎな偽トリップ野郎だろ?

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1211981411/737
737 :バレリン ◇hwT3nleWOE :2008/06/30(月) 17:37:10 ID:7bRR1r96

58 :心得をよく読みましょう:2008/07/06(日) 22:58:53 ID:Y3hHiRhg
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/73
IDチェックしときました

160 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:09:32 ID:w5R/30tC
はぁ?
http://autism-kumamoto.stepserver.jp/start.php?banner=1




161 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:28:04 ID:frKMUdvZ
>>364の続き

≪娘のしてること≫
担任の Y 先生が2階の職員室にいるのを 外にいたユリが見つけて
Y 先生を困らせて、遊ぼうと思ったのか・・・
Y 先生と目が合い、校門まで走って行き鍵を開け とうとう外に出てしまったユリ
Y 先生も急いで追いかけたそうです。 Y 先生は背の高い男の先生です。
足の遅いユリを?まえることは出来るのですが その日は、脱走したユリが、どこまで行くのか
後からそっと、ついて行ったそうです。 するとユリは横断歩道をきちんと渡って
いつも学校の授業で清掃しに行く公園まで行き そこのブランコに乗って遊んでいたそうです
おおこわい
勿論、それからは先生方も注意してくれていますし 大丈夫なようです。
そして今は、ユリの担当の先生が T 先生に変わり
(この担当の先生というのが、あまり評判がよくないのです)
ユリにとっては、T 先生は怖い存在のようで ユリも、この先生とは遊ぼうとはしないらしいのです。
これも、いいのか悪いのか・・・
まあ、脱走の件では助かるけどね



162 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 12:11:38 ID:dACEvX51
これだと診断されました

163 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 23:15:36 ID:baPEaSq3
>>162
どこで診断しました?

164 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 10:32:38 ID:JxNR1kMg
私も広汎性発達障害って診断されたw

165 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 17:58:47 ID:4Fdiek0z
>>163
 明神下診療所ですよ。


言語性IQと動作性IQの差が6しかないけど、群でみると16位差があるのがありました。
積木は最高得点だけど、符号はかなり低かったり…。

166 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 18:01:45 ID:4Fdiek0z
そういえば、ネット上にあるIQテストはやっぱりダメですね。

検査項目や分析手法が大雑把なのは勿論の事、IQが高めに出るような気がします。
(ウェブ上では130とか140とか出るけど、WAIS3では123だった)

167 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:00:57 ID:p4FVc7jg
積木が高得点な人は、符号はどうしてもやや鈍る傾向があるよ
全部が全部そういう点数だったら本当の天才なんだろうけどね。

168 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:53:57 ID:8MBjQQJd
広汎性発達障害の疑いあり。
でも抑鬱と適応障害がひどいので、まずそちらの治療となった。
VIQ-PIQは22。
確かに積木は高得点だが符号と配列が苦手だな。

169 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 23:18:54 ID:4Fdiek0z
なるほど、人によって色々違うようですね。

自分は単語,知識,理解,算数,配列,積木,行列,記号が14〜18の範囲にあって、
10未満だったのが唯一符号だった。
複数の事を同時に処理する事が苦手なので、この結果には納得w

170 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 01:32:57 ID:iBPfW0/h
読解力が無いせいで遅読。
文章要約とか作文も苦手。
治るのかなあ・・。
これって障害なんでしょうか?

171 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 19:55:19 ID:/+AgMoHZ
自分に少し発達障害の傾向があるのはわかってるのだが・・・どこまでが発達障害で俺が入るかわからん;;。

172 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 20:20:36 ID:1Czmh3Se
私は積木が19で配列が8。残りは13〜15。
診断は広汎性発達障害。

173 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 20:42:05 ID:zeHHNZ9v
>>172
すげええええ。建物をパッと見て骨組が全部分かるとかそんな世界か?
そんな天才どこにいるんだろう

174 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 21:18:16 ID:bAz+uGV3
>>166

ネット上にある、IQ検査ができる場所を探しています。
是非、教えてください。
他の方でも構いません。
うまく検索できませんでした。
よろしくお願い致します。

175 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 21:29:25 ID:Cy4CeYyo
>>172
積木って19出るんだね。
17が満点だと思っていた。

>>174
ttp://www.iqtest.dk/
こういうゲームくらいしかないんじゃないかな?
別に診断の役に立つようなものではない。



176 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:09:15 ID:bAz+uGV3
>>175

ご回答ありがとうございました。
一応、私も広汎性発達障害(IQ52)と診断されている者です。
小さい頃は、発達障害があったことを認識せずに生きてきて、25歳で統合失調症の発病と共に、この診断名がつきました。
なので、療育手帳がとれませんでした。

前にどなたかも書かれていましたが、私も「将来、発達障害者手帳」なんてのができないかな〜」なんて思っている一人です。

皆様は、発達障害でどんなことに困り、どんな援助がほしいと思って生きて来られましたか(生きていらっしゃいますか?)。
よかったら、是非お聞かせください。



177 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:21:37 ID:qP1K4fk7
PDDとかアスペで統合失調症発症って診断珍しくない?
解離とかFBと混同されやすいし、診断は相当微妙だよね。



178 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:23:21 ID:bAz+uGV3
そうなんですか・・・。
初めてお聞きました。
解離障害はしょっちゅうあります。
すみませんが、FBとは何ですか?

179 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:35:48 ID:JYYq1Egn
>>173
 172さんじゃないけれど、自分も積木18と年齢枠上最高で配列は16でした。


使い慣れた社内システムとかだと、処理ミスやバグの要因が瞬時に映像として浮かんできます。
また、イレギュラーな処理方法も、処理したい内容を聞いただけで映像として下りてくる感じですね。

逆に符号は7と悪いので、実際に複数の処理を自分でやると破綻しますがw

180 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:36:17 ID:JYYq1Egn
>>175
 年齢によって上限があるそうですよ。

181 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:40:37 ID:qP1K4fk7
>>178
ちゃんと統失の診断受けたの?
良い医師は問診して慎重に経過観察するよ。

FB=フラッシュバック・過去の記憶の再体験
統失の幻覚幻聴と間違われやすい。

182 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:59:37 ID:bAz+uGV3
>>181

病院を5軒行きまして、どの先生も「統合失調症」と診断されましたので、間違いないと思います。
フラッシュバックも時々あります。
それで失神してしまうくらい。

そのうち、2人の先生が「広汎性発達障害」と診断されております・・・。


183 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 23:01:20 ID:bAz+uGV3
すみません、追加です。
過去4回、IQ検査をやりまして、いずれも52〜54でした。

184 :175:2008/07/31(木) 00:09:38 ID:+J+FTLtx
>>180
なるほど。それは知りませんでした。ありがとうございます。
医師からもっとしっかり話を聞くべきだった。

ところで、ID:bAz+uGV3氏は知的障害で補助を受けられると思うのだが無理なのかな。

185 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 00:24:42 ID:XA8A8yQs
鬱や統失の真っただ中だと、思考力が落ちて測定IQも低下する事がよくあるよ
通知表などを見て小さい頃からひどい成績不振とかでもなければ
知障の判定はなかなか下りないと思う
自治体によって基準がまちまちなのが不公平なところ
貧しい自治体だと経費削減の為軽度の知障は認定をはねられる事がある

186 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 01:44:46 ID:6BlF8pLJ
>>184

>>183です。
療育手帳が取得できなかったのですが、
(成人になってから発覚の場合、一度、申請が拒否されると二度と申請されないと言われました。)
それでも何か補助を受けられることがあるのでしょうか?
できれば具体的に教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。


>>185

確かに当方の自治体は、財源不足であります・・・。



187 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 11:14:28 ID:L5H4N7Rg
協調運動障害で困ってないかこれってリハビリとかでよくならんのか?詳しいひと頼む

188 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 18:51:01 ID:1fypQUJE
こんなスレがあったとは
俺も発達障害

189 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 19:39:34 ID:4I8z8Q0u
>>186
184じゃないんだけど。

療育手帳は単純にIQで判断するのではないよ。
本当に統失・PDDの診断受けてるなら精神障害者手帳が取れるし、
ディケアとか職業、身の回りの支援も受けられる。
IQの低さとか療育手帳にこだわるのが不思議なんだけど?

>25歳で統合失調症の発病と共に、この診断名がつきました。

小中学校普通に登校してて、IQ50台の知的障害あったならIQテスト受けてるだろうし、
スクリーニングに引っかかって早い時期に支援受られてたと思う。
精神障害で一時的に思考力落ちてるだけだと思う。
5軒も病院変えてたら経過観察しにくいだろうし、
PDD診断受けた病院でじっくり診てもらった方がいいよ。

190 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 04:54:35 ID:AIaower1
極度のストレスが続き統合失調症様と激越の状態で医療保護入院中し
症状が落ち着いた頃、WAIS-R、バウム、ロールシャッハ、Y-G、親への生育史聞き取りと
脳波、CTの検査がありました。その結果を聞いたら、医者からは「うーん。退院後ゆっくりやっていきましょう」
と言われました。退院後の数ヶ月の通院で、社会生活や人間関係でアスペ的なことはなかったかと
遠回しに聞かれ、2週間ほど前にPDD-NOS、いわゆるアスペルガーに近い物の疑いが強いと言われ、
親からの聞き取りも含めた確定診断をすることになりました。

質問なのですが、PDD-NOSの定義を調べてもよく分かりません。
webの少ない情報を見て回った限りでは、
アスペルガーに近いんだけど
「対人」「社会」「想像」の障害などの自閉症圏の症状が完全に基準を満たすほど
強くないけど、明らかに一般人よりは自閉症圏にあるということでいいんでしょうか。

処方は
リボトリール 2mg
アモバン 10mg /day
リスパ液 0.5ml 不穏時 1日一回まで です。
抗うつ剤も欲しいのですが、出ないと言うことは症状を
悪化させる可能性があるのでしょうか。

191 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 05:22:05 ID:AIaower1
ちなみに入院前の事ですが、9年前から他のクリニックにパニック障害、抑鬱または躁鬱病として通院していましたが
今思い出すと、人格障害かアスペなんじゃないのかと何度かほのめかされていたことに気づきました。
統合失調様の症状は入院直前と入院の中期くらいで完全におさまり、今はまったく出ていません。
ちなみに人格障害は対人、社会のトラブルから自我を守るためにそういう症状を
呈したのではないかと思っています。

今の一番の悩みは、親にどう通知すべきかです。
やはり確定診断後、医者立ち会いの下で説明してもらうのが
ベストかと思いますが。親が誤解して自分の責任を感じてしまい
つらい思いをするのではないかというのが最大の悩みです。

以上、長々と書きましたが失礼します。

192 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 14:12:39 ID:XKAb4Wym
>>142を見て思ったんだが、自分も家族からいつも同じようなこと言われてる。
おまえには優しさがない。利己的で打算的で、いつも自分自分だ。
人に優しくするときは最終的に自分が得しようとしているのが透けて見える。

など。でも、本気で言われている意味がわからない…。
もともと人に優しくしようとする気持ちが薄い上、たまにやっても
テレビや本などの模倣の優しさしかできない。
健全な人の健全な優しさってどんなものか知りたい。

193 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 19:43:36 ID:jgKmWRme
発達障害というより自己愛性人格障害の方が近いんじゃ?

という自分も駆け引きとかプラスマイナスとか無しには
あまり人間関係その他もろもろ構築できないタイプ

194 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 17:38:51 ID:5otHAyO2
流れ無視して割り込み失礼します。
私は先日PDD-NOSの診断を受けたものです。
診察受けてから、発達障害に関してネットで色々調べているのですが、
「自閉」という物が正直解らなくなってきました。

他人のWAISの結果を見ても、能力の優劣があまりにバラバラで
これで「アスペの人間はこうだ」「高機能自閉の人間はこうだ」と
決め付ける事が出来るとは到底思えないのですが・・・
結局、知能に極端な凸凹があれば自閉圏という認識でよいのでしょうか?

195 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 19:24:19 ID:d/o9axxB
凸凹=発達のアンバランス=発達障害

このタイプの病名だからこうだという決めつけが出来ない疾患
アスペと高機能自閉にそんな差はないしぁ

196 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 23:21:11 ID:nPuQlQMS
>>190 >>191
一般的に躁転する恐れがある人に抗うつ薬は出さない。
PDDNOS確定診断受けたわけじゃないんだ・・・
書き込みからだけで判断すると境界例か行為障害ってとこかな。
医師は患者の自己申告を鵜呑みにしないし、家族や生育暦を調べて診断するのは当たり前。

普通の人でも強いストレスで一時的に統失状態(幻覚幻聴)になるのは良くあるよ。
一時的な症状だけで統失の確定診断しないし、人格障害では手帳は無理そうだね。

>ちなみに人格障害は対人、社会のトラブルから自我を守るためにそういう症状を

人格障害側からみたら社会が悪いって事になるんだろうけど、
社会でトラブル起こしてるのは人格障害の方なんだけどね。

>質問なのですが、PDD-NOSの定義を調べてもよく分かりません。
>今の一番の悩みは、親にどう通知すべきかです。
>やはり確定診断後、医者立ち会いの下で説明してもらうのが

ここで聞くよりも医師に聞いたほうが間違いが無くていいよ。
入院してたならソ−シャルワーカー居るだろうから相談すれば良い。
人格障害起こしてる患者の親は、親の資質ない人が多いから仕方ないね。
子供を物扱いしてたり、自立できないように育ててたり、殴れば良いと思ってたり、
PDDでも親の対応や環境が良いと、素直で社会対応も良い大人になる場合が多い。
遺伝の影響が多いのも事実だし、親に責任が無いとはいえないと思う。

197 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 16:28:53 ID:GX4IoVbK
僅かなアスペルガー傾向ありの広汎性発達障害はこのスレに該当するのでしょうか?


198 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 11:29:27 ID:eM2jL70G
特定不能なのって、ADHDやアスペ等の特徴を併せ持つけれど明確ではない人が多いのでは?

199 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 18:46:43 ID:ue9KqeGA
ADHDやアスペルガー症候群やLDなど複数の領域に渡って症状が出ているのがほとんどじゃないかな。
特定不能というより複数の領域でそれぞれ部分的に出ているような感じがする。
いるにはいるが純粋にADHDだけとかアスペルガー症候群のみというのは少ないように思う。

200 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 19:28:16 ID:2V7s/dFj
あああああ、思い込みでやっちまったよう……朗らかだった客の当然かつ静かな怒りがすげー怖かった。

のに電話切れたら人事気分になってたが。



あと遅くなったが高機能発達障害の話。
ほぼ高機能広汎性発達障害と同じくくりだが、私の場合大学までそれほど問題がなく、比較的適応の度合いが高めなので「高機能発達障害」と言ったほうが実際に近いんだそうだ。
もともと成人で広汎性発達障害がわかった人のために、高機能って言葉がつけられたという話もあるらしい。
あまり違いにこだわる必要もなさそうだよ。



201 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 01:17:50 ID:ydd4Ax96
保守

202 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 03:05:11 ID:MSd/tJz9
これの疑いがあるから、検査しようと言われました。
発達障害に関してネットで調べてみましたが、どうもしっくりきません。
自分では強迫性障害だと思ってるのですが。
コミュニケーションは普通に取れるし、知能も普通だと思うんですけど‥。

自分がこの病気だと言われて意外だった方いますか?

203 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 09:48:00 ID:qdGe40OM
主観でしか物を見れてない奴に何を言えと

204 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 22:32:15 ID:tJ3tWl2u
病識がない病気ってことですか?
回りからの反応で違和感を感じたりしないんですか。

205 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 22:58:49 ID:aLLmT39g
で、何がききたいの?

206 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 23:07:18 ID:tJ3tWl2u
> 自分がこの病気だと言われて意外だった方いますか?
> 病識がない病気ってことですか?
> 回りからの反応で違和感を感じたりしないんですか。

これらが質問ですけど…、私場違いでしょうか。

207 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 11:13:32 ID:PK3gv4GO
PDD-NOSは、他の発達障害に比べて情報が集まり難いね。

208 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 00:05:45 ID:sxzDbByR
そもそもこれってどうやったらそう診断されるんだろう。

209 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 00:49:27 ID:poYkSWGQ
大人になってから診察を受けた場合、幼児期の発達状況が分からない(もはや分からなくなってしまった)ことがある。
そういう場合、特定不能の〜になる。
幼児期に言葉の遅れがあった場合は高機能自閉症、無かった場合はアスペになる。

210 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 23:45:55 ID:Iw2gQM31
発達障害の検査はどこでどのようにやるんでしょうか?
あといくらかかりますか?

211 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 00:05:14 ID:bNtkjtCP
>>210
都内だと、大学病院(昭和大学千歳烏山など)や発達障害外来をやっているクリニック(明神下診療所など)で検査可能
京都にも有名なクリニックがある

検査方法はWAIS-RとWAIS-IIIがある。
WAIS-Rは保険適応、WAIS-IIIは自由診療(1式3万)
細かい検査をしたかったらWAIS-IIIでどうぞ。

知能検査なので、最低限のコンディションは整えて受けた方がいい。

212 :つぐみ:2008/09/07(日) 21:32:50 ID:oJMZ/COm
三万のやつやりたい。高いけど発達障害かどうかわかるなら
今22でもわかるかな?
保険適応の知能検査でIQ84で低かった
発達障害の専門家に子供のころの通知表全部もっていきましたが、10代じゃないと診断できないといわれました
どうしたらいいんだろう

213 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 21:58:57 ID:3nhBjce5
>>212
22歳ならまだ若いし、発達障害の二次症状を予防するうえでも受けてたほうがいいかも
それにしてもIQ84って…

214 :ツグミ:2008/09/07(日) 22:37:51 ID:oJMZ/COm
コメントありがとうございます(:_;)IQ低すぎてびっくりしました(:_;)知識がかなりないらしいです。2次障害は、もうでています!
どこの病院でも三万円払えばうけさせてもらえるのでしょうか?

215 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 22:44:55 ID:JLVjefQZ
80〜120位なら普通の域なんじゃなかったっけ?

216 :つぐみ:2008/09/07(日) 22:56:37 ID:oJMZ/COm
普通の範囲らしいですが、普通より悪いので自信もありません

不思議ちゃん扱いされるのはなんで?

217 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 22:59:43 ID:3nhBjce5
>>216
頭が悪そうにみえるからでしょう。
実際悪いと思います。
都内では明神下と昭和大学付属千歳烏山が成人発達障害では有名のようです。
3万払っていいなら明神下に電話して、検査予約してください。

218 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 23:27:30 ID:gVmwoylo
都道府県の発達障害支援センターには行ったか?
オレはタダで検査してもらえたぞ。

219 :つぐみ:2008/09/08(月) 21:14:37 ID:9Lgrxfsg
そこで三万のけんさうけれますか?

220 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 01:24:28 ID:1W6afdVx
わからん。県によっても違うし。
ただ、検査だけでなく、いろんなサポートが受けられる。
医者を紹介してくれたり、当事者のサークルを紹介してくれたり、
就職の専門家を紹介してくれたりもする。

221 :つぐみ:2008/09/09(火) 13:07:44 ID:Wa128c/x
よいですねー
一度いってみます

222 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 21:39:01 ID:PQUKCs56
頭の思考のスピードと実際に処理できる速度に差がある(ディスクレパンシーが顕著)ので、
4項目のIQ全てが100超えていても作動不良を起こすよ…。

223 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 21:46:41 ID:MY6fvUus
>>215
平均的って判断されるのは90〜110の間と聞いた。90だと「平均の下」みたいな言い方をする。

発達障害者センターに電話するときにはしっかり要望を出した方がいいよ。
俺はセンターで紹介された病院がことごとく「成人の検査はできません」だった。
ちゃんとこっちの年齢を告げて検査してくれるとこ教えてくれって言ったのに。
うちの県のセンターが特にいい加減だったのかもしれないけど。

224 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 12:06:12 ID:rVO1Hn9Z
俺も某県の発達障害者センターでWAIS-III受けたよ。三万円もかからなかったよ。
IQや群指数にかなりばらつきがあることがわかったから、
平均値ではなく個別の値を指標として自分を客観的に見るのにいいと思う。

225 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 00:42:09 ID:phB0uBcX
東京都の発達障害者センターは役に立たなかったので、自力で大学病院に行って診断受けました。
発達障害者センターって地域によって支援してくれる事が違うんですね…


226 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 00:08:23 ID:uTOHP+0y
>>225
違います。
発達障害行政は地域によってもバラバラ。
手帳発行や診断書の基準もバラバラ。
医師のスキルもバラバラ。

227 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 01:05:27 ID:fZas1d5H
ほんと全然違うよね。
知能検査までしてくれるなんて自分の地域のセンターじゃありえない。
病院をいくつか紹介してくれるだけ。
しかもその病院にわざわざ行っても検査してもらえず、
無意味に初診料だけ払って退散。
センターに抗議の電話入れても糠に釘。

228 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 01:36:02 ID:uTOHP+0y
発達障害の地方格差は酷いので、県名は公表して書いてくれると嬉しい。

主観コミのランキングだが、
Aクラス(専門的治療機関あり);東京、神奈川、京都
Bクラス(検査可能);さいたま、千葉、茨城
Cクラス;その他
Dクラス(これは酷い):大阪

格付け、よろ

229 :227:2008/09/20(土) 04:43:51 ID:fZas1d5H
>>228
どういう格付け?各都道府県にある発達障害系医療機関の全体的な充実度?
だとすると一度良い思いしたor悪い思いしたって程度の個人経験じゃ語るべきじゃないのかな。

ちなみに自分は神奈川で、正直地元には良い思いは全く無し。
思い出すと未だにはらわた煮えくり返ってしまうくらいのめちゃくちゃな経緯だった…

230 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 19:04:38 ID:RHQ1RuJL
保守

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)