5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『毒になる親』32人目

1 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:12:36 ID:drfx44Gw
『毒になる親』(単行本)スーザン・フォワード著、玉置悟訳、毎日新聞社、1999年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4620313157/
『毒になる親 ―― 一生苦しむ子供』(文庫)講談社、2001年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062565587/
※文庫版では、単行本のうち「十四章 セラピーの実際」がカットされている。

『不幸にする親 ―― 人生を奪われる子ども』(単行本)ダン・ニューハース著、玉置悟訳、講談社、2008年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062144484/

本の内容紹介は>>2-3
2冊の関係については>>4
過去スレッドは>>5-7

前スレ
『毒になる親』31人目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213714659/

2 :長谷部タイ子:2008/07/03(木) 19:13:01 ID:ZRsSDQRz
導尿カテーテル2げと

3 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:13:08 ID:drfx44Gw
『毒になる親』内容紹介

悩める人生のトラウマは「親」!!勇気をもって親の呪縛をとく!!
子ども時代に植えつけられた不安、怒り、過剰な義務感、つきまとう罪悪感が、
大人になったあなたに害を与え続ける!!親に奪われた人生を取り戻すための名著!!

●子供が従わないと罰を与え続ける「神様」のような親
●「あなたのため」と言いながら子供を支配する親
●大人の役を子供に押しつける無責任な親
●脈絡のない怒りを爆発させるアル中の親
「毒になる親」に傷つけられた子供の心は、歳を重ねても癒されない。
悩む数千人の人々を20年以上にわたってカウンセリングしてきた著者が、
具体的な方法をアドバイスする“現実の希望”にみちた名著!!

4 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:13:41 ID:drfx44Gw
『不幸にする親』内容紹介

人生を阻むトラウマ、それは「親の支配」!
不幸の連鎖を、あなたの世代で断ち切るために……。
全米で話題となった名著の邦訳、ついに登場!!
ロングセラー『毒になる親』(講談社+α文庫)の解決実践編!

「いつも損な役回りをしてしまう」「物事がなかなか決められない」「他人がうらやましくて仕方がない」
……その正体は、子ども時代の心の傷。
心を癒し、希望のある人生を切り開く方法を具体的にアドバイス!

<有害な親の8タイプ>
その1 かまいすぎて子どもを窒息させる親
その2 子どもの幸せを取り上げる親
その3 完全主義者の親
その4 カルトのような親
その5 支離滅裂な親
その6 常に自分の都合が優先する親
その7 身体的な虐待をする親
その8 責任を果たせない親

5 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:14:22 ID:drfx44Gw
『不幸にする親』訳者あとがきより抜粋

本書を『毒になる親』の続編と呼んだ人がいましたが、
それは『毒になる親』が読者を最も納得させた重要な点である
「許し」や「対決」などについて、話をさらに進めていることが理由でした。

(中略)

本書の〈パート3〉は、その話の続きです。
その意味でこの本は、すでに『毒になる親』を読まれた方にとっては続編になるといえますが、
表や箇条書きを多用して簡潔に書かれているという点で、
『毒になる親』をまだ読んでいない方には入門編になるかもしれません。
同じテーマを扱っている以上、重複する部分も当然ありますが、
この2冊はこのようにお互いを補い合う関係にあります。
「許し」については、受けた被害の程度と時間の長さ、
虐待的な親の言動が現在も継続しているかどうか、
親が愛情を見せた時がどれくらいあったか、などによって考えが分かれることになるでしょう。

6 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:17:21 ID:zkhoserB
過去スレッド
「毒になる親」 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1101024607/
「毒になる親」2人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1112588242/
「毒になる親」3人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1119588290/
「毒になる親」4人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1123329145/
「毒になる親」5人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127553511/
『毒になる親』5人目 (実質6人目) http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127630519/
「毒になる親」7人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134305022/ 
『毒になる親』8人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1137419256/
『毒になる親』9人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139361335/
『毒になる親』10人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1141787240/

7 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:17:58 ID:zkhoserB
原著 "Toxic Parents"
http://www.amazon.com/dp/0553381407/

関連スレ
親から小さい頃から精神的虐待を受けた人のスレ 9
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1200395458/

毒親持ちの喪女5 [もてない女]
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1203472429/
毒親におしゃれを禁止されて育った人[もてない女]
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1198432632/

☆☆親が毒な30代集まれ☆☆2 [30代]
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1194529627/

「毒になる親」[50代以上]
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1154065671/

「毒になる親」2[一般書籍板]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1191307902/

8 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:18:22 ID:0GFabupp
神奈川県、無職(25)男性が母親と口論になり包丁で母親の首を切断
画像はこちら↓

ttp://image.blog.livedoor.jp/blv42/imgs/2/b/2b095feb.png

9 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:24:19 ID:drfx44Gw
『毒になる親』11人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1144555425/
『毒になる親』12人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1147428023/
『毒になる親』13人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148834940/
『毒になる親』14人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1150561532/
『毒になる親』15人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153323991/
『毒になる親』16人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1158156460/
『毒になる親』17人目 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1163603689/
『毒になる親』18人目 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1169841993/
『毒になる親』19人目 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1174646520/
『毒になる親』20人目 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1179558246/


10 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:29:07 ID:drfx44Gw
『毒になる親』21人目 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1184163267/
『毒になる親』22人目 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1186396157/
『毒になる親』23人目 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1189934945/
『毒になる親』24人目 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194011441/
『毒になる親』25人目 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1198755148/
『毒になる親』26人目 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1200619744/
『毒になる親』『不幸にする親』27人目 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1202887267/
『不幸にする親』28人目 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1205797724/
『毒になる親』29人目 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1209427699/
『毒になる親』30人目 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1212236987/


11 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 20:19:09 ID:KIuTXGaY
>>7
子供は親の幸せグッズ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1200931190/


次回からこれも入れてもらいたい・・・
です。

12 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 20:39:41 ID:drfx44Gw
>>1です。不完全なスレ立てになってしまいすみませんでした…
他にも追加・訂正等ありましたらお願いします。

13 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 22:22:57 ID:sDt677Qw
いちもつ

14 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 00:13:05 ID:rBVB1dr1
>>1乙です。

私は小さい頃から「おねえちゃんなんだから!」って
なんでも我慢することを押し付けられて、一方の妹(1才下)は自由奔放で、
私は人と接するのが苦手に、妹は交友関係が広い。
家に友達を連れてくると「何あの子、お母さんああいう子嫌い!」
と言い、それがクラス中に広まってだんだん友達がいなくなった。
クラスの大半が持っているものも買ってもらえず、
代わりに妹が買ってもらってた。
「お前はおねえちゃんなんだからいらないだろう?」と。
おばあちゃんとか親戚が家に来て、一緒に買い物に行くことになり
「何か好きなもの買いなさい」って言われるとイチ早く母が
「○○はおねえちゃんだから欲しくないよね?」とすごい形相で聞いてくる。
あとでこっぴどく怒られるから「・・・うん」としか言えなかったし
親戚には「この子、何言ってもいらないって言うし、張り合いがないねぇ」と言われた。

そのくせ、妹が何かやらかすと父が私の所に来て無言で殴った。
腕を掴まれて連れて行かれると、台所に醤油がこぼれてた。
私はやってもないのに怒られ、泣きながら拭いた。
妹が泣いている時も「お前はすぐ妹をいじめて!」と怒鳴られ
私が謝るまで殴られたり蹴られたりされて「してない!」と言うと
「姉のくせにウソをつくのかっ!ウソをついていいなんて教えた覚えはないゾ!」
と、さらに怒られた。
妹が泣きやみ「なんでお姉ちゃん怒られてんの?」と言うから
泣いていた理由を聞くと「だってドアに足ぶつけたんだもん」
そんな風に育ち、現在ではストレス性の病気でメンクリ通いの無職orz
今日も父が私には関係ないことだけど怒鳴っているのを聞いただけで
下痢と吐き気が止まらなくなってしまった。


15 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 00:21:12 ID:w9/2T6Md
>>14
それ親殺しても情状酌量の余地あるよ

16 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 00:38:06 ID:WTC70pCk
お姉ちゃんのクセに
お姉ちゃんなんだからって
すごく残酷だよね…

17 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 00:44:04 ID:fmdzsQIs
なあ、女ってデフォルトで毒じゃないか?

18 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 00:44:58 ID:UC0U3toi
>>14
私は逆だよ。祖母が毒に「平等に育てなさい。下の子は何も分かってないんだから、特に上の子に気をつけてあげて」などと余計なアドバイスをしたもんだから、甘やかされるはずの末っ子が厳しくされた。
姉とは年がちょっと離れてたから、母はいつも姉に色んな事を相談したりして、私は「子供だから」と言って話にいれてもらえなかった。
出掛けてもいつも二人で話し込み、私は独りぼっちだったし、姉が私をからかいケンカになると姉が「ママ〜」と毒に泣きついて私が縛られて真っ暗な倉庫に閉じ込められて反省させられた。
でも子供だから泣きわめいたら何で怒られてたか忘れて弁解もうまく出来なかった。今思うとアホだけど。
姉はいつもからかった後に形勢が悪くなると母の後ろに逃げて、後ろで下を出してた。それに私が怒る。更に毒が私に怒る。
そんな環境で母は「私はよそのうちとは違って娘達を平等に育ててる」といつも自慢してた。
大人になって、初めて「平等」という言葉はマインドコントロールだったと気付いた。母本人が「平等」と思い込んでいるんだから始末が悪い。
今さらだけど悔しい。
姉は悪い事をしたと言ってくれるが、母は「愛情持って育ててやったのに何だ」と逆ギレ。父親も古いタイプの人間だから同じ意見。
今はもうそういう内容で母を責める事はない。
でもこの溝は、自分が思うよりずっと深いんだよね。
愛されたいけど憎しみも強い。

19 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 00:45:38 ID:KeAo69ba
オレの場合、兄は優等生で、悪い事は全部弟であるオレのせい。

20 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 00:55:59 ID:OheIBS5P
>>17
又来たか・・・執着野郎ww

21 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:10:10 ID:pm0XSZfX
>>17の母親が毒だからそう思うんだよ


22 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:27:22 ID:jZqkRDpN
>>20
何か間違ってる?

>>21
それは違うということは前に書いたよね

23 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:50:31 ID:oWHRu1QH
>>19
うちは悪いことは全部姉である自分のせい。でも妹より自分の方が優等生だな…



24 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:51:44 ID:oWHRu1QH
>>22
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

25 :21:2008/07/04(金) 01:58:01 ID:pm0XSZfX
>>22
ではあなたの父親のみが毒親だから、ここに来てるの?

26 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:01:32 ID:FIgb4vRh
毒親の子供ってみんな一生毒だよね><


みたいな感じ?

27 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:04:24 ID:KeLUCOUK
自分がACの回復をして変わらない限り、一緒にいて居心地のいい人間や好きになる人間が
類は友を呼ぶ現象で自然と自分と同程度のACになるから>>17の周囲が毒女ばかりなのは普通だよ
毒女を叩く前に自分がどれだけ毒されているか自覚した方がいい

28 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:15:06 ID:FIgb4vRh
>>27
私は最近やっとそれが理解できるようになってきた。
親はもう仕方ないにしても、毒ばかり近くにいるのは自分が呼び寄せてたんだ。
毒ではない人間を遠ざけてたのは自分自身だったんだよ。
遅まきながらやっとスタートラインに立てた気がする。

29 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:21:21 ID:jZqkRDpN
>>25
違うけど、何故?

30 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:22:04 ID:jZqkRDpN
>>27
いや、俺の周りの話じゃなくてね

31 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:33:17 ID:FIgb4vRh
赤・青・黄・黒のビー玉が沢山入った箱。
この中から黒以外の一つを探したい時に、黒を意識したら黒ばかり目につく。
赤を探せばあっさり見つかる。他の色も同じ。

毒の存在を嫌いと思いすぎて、
人を見たら「毒なところはないか」と欠点ばかり探してしまう。
その結果目につくのは毒ばかり。この世は毒しかいないと嘆く、と。

32 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:43:07 ID:FjUaNKp5
俺の同級生の話しだがそいつの母親はもの凄く子供に干渉する親だったそうな
でもその同級生はある時(小学生の時)
「だめだ、この母親の言うことを聞いていたら俺は一生自立できない」と悟ったらしいw
それ以来心の中ではいつも一定の距離を置いて過ごしたらしい
俺も自分の母親には色々あってどうしても好きな親とは言えないんだが
ある程度年食ってくるとあんなに親を恨んでいたのはそれは自分の親に対する
「依存心」の裏返しだったなあ、と思えるようにもなった
「母親ならこうあるべきだろう」みたいな期待感(依存心の裏返し)は早く捨てた方がいいね


33 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 03:34:03 ID:kwlf7wAt
>>32
期待を捨てたいです。
親だからこうあるべき..すごくわかります。いつも考えてます。
友達の親と比べたり。。
苦しいです。どうしたらいいんだろう

34 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 04:20:29 ID:M+X9Lpf7
普通の親:野原ひろし
毒親  :碇ゲンドウ

35 :ごめんなさい吐かせてください。:2008/07/04(金) 05:51:15 ID:6f8CaQSE
私はブスでいい加減で家事も出来なくて、嘘つきで要領が悪くていらないことばかり言うし男の人に色目使う。
お父さんお母さんいつも不愉快にさせてごめんなさい。その分楽しんで貰おうと思うんだけど、一人で浮いててごめんなさい。
大学行かせてくれてありがとうございました。本当にありがとうございました。
お陰で家を出て独り暮らして仕事もしてます。ありがとうございます。
つまらない贈り物ばかりでごめんなさい。中身を見て貰えるように努力します。何が喜んで貰えるかな。
生んで良かったって思ってくれたら嬉しいな。
抱っこして欲しかったな。手をつないで欲しかったな。一緒にゆっくりごはん食べたかったな。
仲良くしたかったな。恐がりたくなかったな。ベタベタしたかったな。一緒に笑いたかったな。お話し聞いて欲しかったな。
家の鍵変えたら教えて欲しかったな。おじいちゃんやおばあちゃんの法事に呼んで欲しかったな。
電話切らないで欲しかったな。
無視しないで欲しかったな。わたしはここにいるよ。

あなた達が私に興味なくても、あなた達の子供の私はここにいるよ。

ウザくてごめんなさい。家族がいないのは寂しくていけないね。あなた達は夫婦でいいな。


あなたが言うように私は将来幼児虐待してしまうかもしれないから、私に家族は出来ないね。作っちゃダメだね。

うぬぼれないように生きていきます。

違う子が生まれてくると思ってたのかな。私だったね。ごめんなさい。




異常だ異常だ。両親も私も異常だ。



36 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 07:42:40 ID:46ccxGDf
>>32,33
自立を支援せず、期待感や依存心を植え付けるのも毒親の典型的な特徴だね

37 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 07:44:34 ID:46ccxGDf
>>35
あえて言います。そんな親、捨てて忘れてしまうといいよ。

38 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 08:44:45 ID:dY7GntaD
>>30
じゃ、脳内?

39 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 08:53:46 ID:ObwDhWCN
>>38
お前、毒親と同じだな

40 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 09:04:25 ID:uxgQmKtN
毎朝本当に胃が痛くなる。
頭ごなしに働けだの、みっともないだの、おかしくなっただの。
無理やりやらされて体壊したのにサポート以前にキチガイ扱い
嫌になってチャリとかで逃げ出すと浮浪者扱い。
金あったら見つからないところまで逃げるのに。


41 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 09:33:19 ID:awv9+OCQ
異常な子供に育つのは
親が異常だから
子供に何にも罪はない

だがおかしい、と気付けたなら
家を出る、独立する為の努力をする事だ
気付いているのに行動に移せない奴は

ただの甘えだ

42 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 09:52:23 ID:AADVQVcl
ただの甘えって結論しか出せない人も
甘えて思考停止してる人だと思うが

43 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 10:20:00 ID:/XPZN9NT
>>34
あ〜野原ひろしみたいなのはうちの毒親が馬鹿にするタイプだな。

44 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 11:23:08 ID:FjUaNKp5
子供だったら仕方ないと思うけど
俺もいつも愛されたい愛されたと願っていたなあ
でも18才の時かな。ふと思った
みんなが愛されたい愛されたいと思ったら
いったいいつ誰が愛するのだろう?って
そしたら気づいたんだ。涙が止まらなかった
世界中の全ての存在が「あなたを愛しています」って言ってたんだ。本当に
そのときにわかったことは
愛っていうのは与えられるものじゃなくて
自分が愛した分が自分に返って来るってことなんだって

45 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 11:25:35 ID:fMzgIUBD
昨日、毒母の人間ドックで「胃が血まみれ」との結果が出た。薬治療は不要だそうだが、原因はストレス。
これ見よがしに、この原因はお前と毒父のせいだ!!と言う…
違うでしょ?
今も29才の愛人に会社の株券内緒で売って、外車だ旅行だって貢ぐお前の59才の夫のせいだろ?
そのはけ口を夫に似た私にぶつけるな!私だって自分の満期貯金と遺産全部、愛人の慰謝料で使われたんだぞ!!ふざけんな!!


46 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 11:47:56 ID:iFeekQu0
甘えと言うより・・・親を主役にする負のスパイラル?
まずは自分を主役にしないとネ♪

親のペット化で嘆いてばかりじゃ一生ペットになっちゃう。

それに気付いたなら、離れればいいじゃん?
自分が主役でさ。。。だって親の人生じゃないんだもんw


47 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 11:58:04 ID:qrNat26W
>>45
ほんと攻撃する相手を間違えないでほしいよね。

離れて分かるけどこんな家じゃ疲れるよ

48 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 13:29:00 ID:UC0U3toi
>>32
>「母親ならこうあるべきだろう」みたいな期待感
すごくあるね。それ。

>>35
それはもう関わらない方がいいよ。

>>44
自分が愛した分だけ返ってくるなんて幻想だよ。
小さい頃からどれだけ気を引こうと頑張った事か。
無条件に愛される姉と一人で競ってた。

49 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 13:33:19 ID:HvYyg8DN
そうかね?

50 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 13:47:05 ID:+3UTrlWm
甘えてる奴ほど
「甘え」って言葉に
異常に反応する

全て言い訳でしかない

甘えてないなら
毒親から離れて自分の力で生きてみろ

51 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 13:49:53 ID:ave3saff
と、自分に言い聞かせる>>50なのであった。

52 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 14:23:28 ID:2C5Um6V5
>>50
あなたこそ私達に甘えてるよ
そういうレスを書けば真面目に相手してもらえるもんね

53 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 14:32:49 ID:ave3saff
よく
「そんな親なら見捨てちまえよ」とか、
「関わらない方がいいよ」
「あきらめなよ」
なんて事が本にも書かれてるけどさ、
そんな事当然分かってるんだよね。
俺らが知りたいのは、その具体的方法なんだ。

54 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 14:46:54 ID:+3UTrlWm
>>51
そう、自分に言い聞かせ実践して
人生を生き直した訳ですが・・・何か?

>>52
お前らに甘える?
お花畑な頭で幸せだなww

55 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:07:11 ID:ave3saff
自分に言い聞かせ実践して人生を生き直したはずなんだけど
うまく行かなかった、
俺はこんなはずじゃなかった!クヤシい!
そうだ、荒らしてやる!足を引っ張ってやる!
そうすれば俺は寂しくないはずだ!
という、その気持ちは分かりますけども。

56 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:20:40 ID:+3UTrlWm
>>55
あら、いつまでも毒親から
独立出来ないヤツの負け惜しみ?
乙!!

57 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:25:36 ID:ave3saff
独立出来てる自分を演じて荒らすのは、かなり虚しいんじゃないのかな。
俺には出来ないな。
書き込みした瞬間は何か力を得た感じになるかも知れないけれど、
後になって反動で激しい鬱が襲ってきそうで。

58 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:40:40 ID:+3UTrlWm
>>57
お前も暇人だな・・・
だけど、いい奴だからマジレスするよ

実際、独立して家庭も持ってるよ
そして、自分は男じゃないよ

でも子供を産むとかは怖くて出来ない・・・
だからこう言うスレに来て皆の叫びを聞いて
昔の自分を思い出して
イライラしちゃうのかも知れない

ごめんね、別に嬉しくも何ともないよ

ただね、抜け出して欲しいんだ
それだけは本心なんだ・・・

伝え方がまるで毒女で嫌になるね
自分のレス読み返すと・・・


59 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:44:05 ID:46ccxGDf
>>53
まず必要なのは、運命と闘い抜く覚悟を持てるかどうかだと思う。
何だかんだ言って、ここの大多数の人は毒親のせいで不遇の一生を送ることになるだろう。
自分がそのうちの一人になってもよいのか、わが身に問いかけてみることだ。
逆説的だけど、無駄にあがくよりは不幸な運命を受け容れるのもありかもしれない。
その道を選んでも、だれも責めたりしない。

60 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:45:37 ID:dY7GntaD
急に独立しろって言ってもできないよね、今まで鳥かごで生活してたよなもんだから。
でも、徐々にでも頑張ろうよ。本当共の依存になってしまったら取り返しが付かない。
うちの弟みたいに。

61 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:48:13 ID:X7+PKtdE
今日はちょっとどころか結構あぶなかった。
いつもどおり部屋に乗り込まれて説教。
だが、今日確実にダメだと悟った。
市役所に知り合い居るから頼んでやるとか強制してたがその後だ
上から目線で世間体もいいからな!といわれた。
世間体が大事ですかそうですかと思った。親戚の人も俺が殺人犯と似てるから
犯罪起こすんじゃないかと思っているらしい。
蹴られもしたがあぶなかったのは包丁を出そうとしてた所があぶなかった。
まぁ速攻で逃げたけど。
こんな家で死ぬのは勘弁だ。どうやって逃げてやろうか考えてる。


62 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:48:24 ID:ave3saff
>>58
「独立」=「経済的独立」
という理解なんですか。僕はそう思っていませんでした。
精神的な独立の事を指すのだと思っていました。
あなたは自分が精神的に親から独立出来ていると言えると思いますか?

>>59
とても興味深いレス。
もっと頼む。

63 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:55:11 ID:yEyVndKH
>>58
事実と受け止めてマジレスすると、余計ややこしくなるだけ。
間違った気持ちの渡し方してもダメだよ。
やってる事が言い難いけど毒と同じ。

色々なやり方を学んでこれなかったのだからわからない事がおおい。
わざと失敗するように、また失敗を恐れるように仕向けられて来たのもある。
簡単な事が上手く行かないのではという恐怖感に打ち勝って行動にでても
普通の人ならつまづかないなんてことないような事につまづき、
不安が湧き、それがどんどん大きくなって抱え切れなくなっておかしくなりそうになる。

そうしながらでも探ったり行動に移さないといけない現実は変わらないわけで、
でもうまく進めない、それでも進みたいと余計な葛藤しながら
こういう所で堪ったマイナスの気持ちを吐き出す。
マイナスの気持ちのたまり方が尋常じゃないから苦しいんだよ。

みんなどうしていいかわからない。貴方と同じだよ。
現実的な方法を示さないで自分の気持ちを押し付けられたらどうかな。
堪らない気持ちにならないかな。
大体個々で違う問題を抱えているパターンが多いから
それぞれに合わせて全てにあった回答を導きだせる人も中々居ないと
思うから無理な事なんだけどさ。


64 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 15:57:19 ID:ave3saff
ウチの場合、親が、子供を「お前はダメだ」と言って罵る事で
自分を精神的に維持しているような気がするんですよ。
「子供はクソだ。どうしようもない。そんな子と比較して、親の私はまともなのだ。」
という思考をしているように感じるんです。
だから子どもとしては、ダメじゃなくなったら、それは親の
存在意義を消す事と同義なわけで、すごく罪悪感を感じるんですよね。
この感覚からどうやって逃れたらいいんでしょう。

65 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 16:01:18 ID:yEyVndKH
>>62
経済的独立は1つのきっかけだね。
私も>>58と同じく結婚して家庭を持ったよ。
でも毒に対立したり、ある程度の事を自分で考えて行動して
それに自信が持てるようになるまでに随分時間がかかったよ。
経済的な独立は物凄く大切な事の1つだけど、
精神的な独立というか自分の確立が出来ないといつまでも支配された感じがした。

物理的な距離を置いて生活しているけど、いまだに毒との関係は
都合上切れないでいる。
いわゆる世間の「親なのだから」的感覚が自分ではなく毒の周囲にあるから。
うちの毒は外面が激しく良いタイプだから、毒の事を話しても誰も信じない。
下手したらこっちが嘘つきだなんだと冷たい目で見られたり責めらたりする。

元からまともでない思考、モラハラ・アルコール中毒、借金、浪費、
家族以外にはとても人当たり良く対応し、何かヤバい時にもうまく立ち回る。
最悪の毒。

66 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 16:11:21 ID:46ccxGDf
毒親との対決を人生の中心的な課題に据えてはいけない。
そんなの本当は自分にとって瑣末的なことにすぎないはず。
大切なのは、その先にあるものじゃないのかな。


67 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 16:18:26 ID:+3UTrlWm
>>62
精神的にかぁ〜
親から独立、って事より
自分自身大人になりきれてないって思う
ここで、煽りやってるくらいだから

具体的な方法・・・
あなたは親に手かせ足かせ付けられて身動き取れないのかな?

私は非行を繰り返し親に見捨てられる様に持って行ったよ・・・
大人しくしてると絶対抜け出せないから・・・
でもかなりのリスクあるし命がけだったけど
親元にいる地獄を考えるとその当時は死んだ方がマシ
って考えだったし・・・
学歴無いから、歳偽って水商売に潜り込み
何とか生活出来る様になった

でもね、ホントはそんな世界もウンザリで・・・
でも、そこで身に付けた接客のノウハウは人生に役立った
その後は昼の飲食関係で少ない給料だけど頑張ったよ
親元離れて6年後に結婚した
凄い幸せな家庭に育った人とね
そこで、改めてどんなにウチが異常だったか思い知らされた

>>63
私の現実的な方法は、上に書いたように一般向けじゃないし
ただ、死ぬ気で抜け出したんだよ、私も・・・

苦しい苦しいって言ってても始まらないし
生きるにはそうするしかなかったんだけどね



68 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 17:27:14 ID:RMym9L0y
こういう話聞くと女は得だなって思う。
後天的な影響を男よりも受けないから。
女は学歴なくてもまともな職歴なくても収入なくても結婚って逃げ道(希望)がある。
男で学歴、職歴ないと加藤みたいな底辺人生一直線だよ
加藤弟もこれからどうなることか。
高校中退して5年も引きこもりだったんでしょ。

女と社会は底辺男にはかなり冷たい。
相当差別される。結婚どころじゃない

69 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 17:39:10 ID:MIhH6ado
>>68
スレ違い
ここ毒親スレだからどっちが得か語っていい場所じゃないよ

70 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 17:48:55 ID:ave3saff
とは言ってもある意味かなり的を射てるんじゃないかな。>>68の意見は。
しかし、逆に考えれば、結婚に逃避する事で真の問題に立ち向かう事を避けているならば、
その人は永遠に親との間の問題を解決出来ずに苦しみ続ける、とも言えるかな。
男なら直面せざるを得ないから、なんとかして解決しようと試行錯誤してもがく、
だから男の方が克服出来る可能性が高い、と言う事も出来る。一概には言えないなあ。

71 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 17:50:13 ID:yEyVndKH
>>67
貴方が辛く無かったとは思って無いよ。間違わないで。
そうするしか無いと思えた事は今貴方を毒から遠ざけた大切な勇気だとも思う。
貴方のその経験を読んでやってみようと思う人も現れないとも限らない。

ただねそれとは分けて受け止めてもらいたいのだけど
私が言いたいのは「皆が同じ様な方法がとれるとは限らない」し、
それが「出来るならいつまでも苦しんだりしない」という事。
げんに毒の元から飛び出してもあなたは苦しんでる。
それは「離れた」だけでは充分ではないという事なのじゃないかな。
大なり小なり、精神的な建て直しが必要なんだと思うよ。
見えない出口で悩んでしまうから苦しいんだよね。

私は周囲が非行に走っていつも迷惑かけられた側なので
自分は絶対同じ(人に迷惑かける)にならないようにしてた。
素行が悪くなかったわけじゃないけどさ。
あんまり詳しく書いても自分が鬱陶しいからこの辺りで止めるけど、
非行を認めないわけじゃないからね。うちの兄と同じ。
逃げる為にやった事なら凄い事だと思うよ。
ちょっとでも毒を忘れる時間が増える事と
毒の呪縛から解放される事を願ってるよ。


72 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 17:59:36 ID:+3UTrlWm
>>68
>>70
逃避・・・か
旦那は病気がちで私が養ってるよ
旦那に両親には世話になりたくない
これは私の意地かな・・・
結婚反対だったからね

学歴無い分努力してきたよ
今、店一軒任されてるよ
接客業は唯一学歴に関係無く認められるよ

非行やお水は手段であってそっから這い上がって
今の店では大卒の子が部下で、ま〜使えないけど
愛情かけると育って行ってくれるから嬉しいよ

でも何で女だと扶養されてる、って思われるんだろ・・・


73 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:11:59 ID:RMym9L0y
>>69
こういうのは全メンヘラ共通の問題なんだよ。
まぁ、女には関係ないし共感もできない
他人事話かもしれないけどね。

74 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:13:38 ID:yEyVndKH
>>68
得ではないよ。というか比較する事じゃないよ。
結婚で物理的に毒の元から離れた訳じゃ無いし。(家出)

それに結婚する前の付き合ってる段階から「結婚して子が出来て、
自分が受けた毒が子に出たらどうしよう」と思う事は度々あって
頭おかしくなりそうだったし、まわりの幸せそうな友達見ても漠然と不安だったし、
結婚した後でも、精神科にかかるようになってから気持ちが荒む事がおおくなって
人を受け入れられなくなり夫婦仲がうまくいかずに一時別居してた事もあるよ。
(別れて他の人と一緒にならないと絶対不幸になる、って。)

それでも夫婦でいる事を選んだのは私ではないから何とも言えない。
今あるのは確かに段階を経て理解を示してくれた旦那のお陰だとも強く思うし
とても深く感謝してる、その分私に出来る幸せを与えたいとも伝えてあるし、
いつでも離婚に応じるとも話しある。

でもある時からほんの少しずつだけど、負に向ってた大きな人生の軸の方向が
普通の方向へと動きだしたような感じになったと思う経験はある。
それは「薄汚い、情けない、何の価値もない自分」を見ないようにしていたのを
ちょっとずつだけど見るようになってから。
というか、考えるようになっていった時からくらい。
毒の事なんかよりも「自分の何がいけないのか」「自分で何が出来るか、出来ないか」
「出来ない事はなんで出来なかったのか」「その時周囲の反応はどうだったか」
「じゃあどういう言葉・行動なら良かったか、何故そんな言葉・行動が出たか」。

75 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:14:06 ID:yEyVndKH
内観法みたいな感じというのかどうかわからないけど、常にそれを意識して
人が居やすいとはどういう事かを考えるようになった。
何故なら人が居やすいという事が自分が居やすい事に繋がってたから。
真面目に自分の生い立ちに向き合って、その間に自分の事だけやってるんじゃなくて
周囲に対しても真剣に向き合った事は無駄では無かったんだな、とは思う。
それが今の少ない自信に繋がってもいる。

結婚=何も問題なく幸せを築く事、だと思っていたら大間違いだよ。
毒の元で育ってなくても、お互いに乗り越える苦労を片方が放棄して
壊れた夫婦は私の回りにも数組あるんだよ。
結婚は逃げではないよ。新しい場所を夫婦とその周囲の皆で作る所だと思う。
何かいい事があるかもしれないとは思ったけど、結局何もしないままでは結婚したっていい方向に向わない。
自分に向き合わないと結局一緒になった人を不幸にして自分も潰れるという事を
身を持って知った場所だよ。

結局は自分に向かい合う方法を探る事が大事なんだと思うよ。
但し毒の影響下でのその行為はかなり辛くて厳しかったけどね。
だからみんなここでたまった物を吐き出すんだと思うし。


76 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:16:42 ID:fmp//ycj
>>72
>でも何で女だと扶養されてる、って思われるんだろ・・・
世の趨勢から、そう推察されるのは仕方がないことかもね

ところで差し支えなければ、どんなひどい親だったの?

77 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:18:19 ID:ave3saff
>>72
社会的経済的に成功したかしないか、という事と、
親と自分との間の問題について解決したかしてないか、という事とを
混同して考えていませんか?

78 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:19:12 ID:iFeekQu0
>>72
旦那のことは関係ないんじゃないのかなぁ。

あくまでも対自分だと思うよ
糞親にこだわってないで〜
あなたの言い方だったらが親の次は旦那(子供)のせいにしそうだよ?

79 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:26:15 ID:RMym9L0y
>>75
得ではなくハードルが低いと言うべきか。
社会のレールからはずれても
水商売や風俗、結婚という選択肢があるだけマシなんだよ。
幸せ以前の話

80 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:29:02 ID:46ccxGDf
>>77
逆に、どうしてそこまで親との問題の解決にこだわるのですか?

81 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:42:43 ID:C5oSn0t8
解決は、結局自分の中でするしかないんだなと最近思う。
改善を求めてぶつかっても更に傷つくだけ。
諦めるというか悟るというか、親を親じゃなくて他人と思うというか。
直接対決するにしろ、黙って疎遠や絶縁を選ぶにしろ、
自分の気持ちは自分の中で昇華させるしかないんだよね。

親に何も求めないこと。何も期待しないこと。
親に対して何もしないこと。親への想いは捨てること。
他人に何と言われても開き直ること。
自分を変えるのも簡単じゃないけど頑張ろうと思う。

82 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:54:56 ID:V2aVO1rx
>>79
どうしても自分のほうが不幸で
他人のほうが気楽っていう話に持って行きたいんだな

自分はどうにもならなくって、自分以外はどうにでもなるって
身勝手すぎる意見なんじゃないの

83 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:57:20 ID:V2aVO1rx
水商売や風俗が本当にましだというなら、
ブラック金融でも、不正詐欺でも、やくざの手下でも
なんにでもなればいいじゃないの

84 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:59:14 ID:yEyVndKH
>>82
もしそうだとしても、心理状態が多分辛い時なんだと思うよ。
何かを責めたりする事でしか気持ちの均衡が測れない時ってあると思うから。

85 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:09:36 ID:ave3saff
>>80
それはとてもいい質問です。
「当然ひき受けるべき苦しみ」から逃避すると
その代用物に苦しむ事になるらしいんですよ。

例えば「私は親との問題は解決済み扱いだ!許したし!」
などと自分に言い聞かせても、感情レベルでは解決されてないのだから
神経症になる、何かの依存症になる、というような事ですね。

86 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:19:23 ID:jO1f27d+
私もこれから絶縁です。
それでも期待してしまう自分がいる。。。ハァ…絶対直るはず無いのに…。
もうすぐ住み込みのバイト。
荷物はトランクルーム借りてそこに全部置くことに。
皆さんもこれを乗り越えて、良くなって行ったんだよね?
自分を信じなきゃ…。
励ましの言葉がほしいです;

87 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:20:45 ID:yEyVndKH
>>79
ハードルが低いのかな。需要と供給だと思ったりしてる。
選択肢なら男性にもあるじゃない。
男性可能な職として清掃もあるし、住み込みのパチンコ屋とかもあるよ。
これなんて住む所まであるのだから切っ掛けとしてはいいと思うけど。
住んでる地域の求人条件に自分が当てはまらないという事なのかな。
まさかとは思うけど切っ掛けなんだから、
いきなり自分に満足出来る仕事を…とかの方がハードル高くしている気がする。
それこそ面倒見るのが好きな女性もいる。嫌味でなく現実としてね。

あと、男とか女とか関係なく、自分で何とかしようと自分と戦ってると
思える人じゃなければ好きになりにくいと思うよ。
恋人でなくても人として支えてやりたいな、って思えないと。
でも媚びるのとは違う。
それに戦っているにしても、殴る等の暴力してしえば敬遠されるし、
何かにつけ難くせつけたり何もせずに卑下が続く人を見ていると
理由分かっている人でもどうしても気持ちが離れる方へ働くいてしまう。
これは辛いし悔しいけど避けられない事だと思う。

毒にあてられて感じたのは、頑張っても結果が出来る事の方が稀といという事と、
その変わり何かしらの結果がでればどんな小さな事でも積み重ねによって
自信に繋がっていくという事。お風呂に1滴づつ水足してるみたいな感じ。
時々毒にわざと水抜かれたり、自分でお風呂の栓抜いてしまう行為に走るけど。


88 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:22:17 ID:yEyVndKH
>>86
どんな失敗をしても自分を責めないで下さい。
毒の元から離れるだけで相当にエネルギー使うし、
もとより難しい所で育っていて分からない事の方が多いのだから
失敗は当たり前で、大事なのはその時にどうしたらいいかを
冷静に考える事だと思う。
最初は色々と無理しないといけないかもしれない。
でも未来がまっとる。

89 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:27:32 ID:46ccxGDf
>>85
それは何かの根拠があるのかな…急に妄信めいてきた感がありますが…

ついでに >>64 に対して意地悪な回答ですが、
親の存在意義を尊重するのは立派な事ですから、現状のままでいいのでは?
罪悪感を感じてまで、ダメな子でなくなる必然性はどこにもないでしょう。
傍目からは、ダメな子であり続けることが正に最善の解決策と映ります。
親子関係を円滑に解決したいのに、どうしてそれを維持したくないのですか?


90 :sage:2008/07/04(金) 19:32:31 ID:jO1f27d+
>>88
ありがとうございます!!
そうですよね、いつでも、失敗が問題じゃなくて、それから自分がどうするか?
が唯一の問題なのですよね。
過去より未来のほうが明るいのは、決まってる…。未来を頂きました。ありがとう。。

91 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:33:41 ID:jO1f27d+
間違えました、すみません

92 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:36:02 ID:ave3saff
>>89
ユングの言葉ですけど。
とは言っても、ユングの言った事が全て真実である保障があるわけではないので、
確かにあなたの言うとおり妄言かも知れません。
ところで、さっきからあなたは僕に敵意を持っているように僕は感じます。
僕は恐怖を感じます。どうして僕に敵意を持っているのでしょうか?

93 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:38:26 ID:46ccxGDf
>>92
そう感じさせたならすみません、敵意なんて勿論全くないんですよ。


94 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:43:33 ID:SR7iOMNx
>>83
勝手にねじ曲げて解釈しないでくれ
学歴なしや人生に空白がある場合
女の方がその後の人生の難易度が低いって言ってるんだよ。選択肢があるからね。
女を見下したり責めるために言ってるわけじゃない。事実を言ってるだけ。

自立だの結婚だの話が出てたから
率直な意見を言ったまで。
メンヘラの男と女を同列に語るのは無理がある

男は犯罪に手を染めればいいってそれこそ身勝手だ

95 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:48:12 ID:+3UTrlWm
ありがとうね!
ID:yEyVndKHさんはホント人の痛みが分かるよね・・・
あなたは前スレにもいた、子供を持つ事を旦那さんから
懇願されて勇気を貰って出産された人ですか?
自分の意思で人生切り開いた人の言葉はホント尊いです
人間としても女としても尊敬します

私は、努力もしないで自らを嘆く事を良しとしなかった
辛い場所で立ち止まってるのは嫌だったので行動を起こした
ただ、それだけなんですけどね・・・

水商売は手段だ、と言ってるのに理解されないね
実際一年もやって無かったよ・・・

旦那も今は病気だけど精神的に支えてくれてるから
経済的に支えるのは当然だと思ってるよ
幸い子供も居ないしね・・・

ここの人はやらない理由を正当化して
くれるレスを求めてるのかな・・・

そうだよね、努力ってしんどいもんね
でも毒親の元に居るよりずっと楽だよ
一歩踏み出せば分かるのにね・・・


96 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:51:07 ID:yEyVndKH
>>92
>>85の言葉は「問題の摺り替え」の事かな。
片付けないと終わらない問題の場合、辛過ぎて向きあえないと
問題を他の事に移してしまい、結果的にはまた立ち止まる事になる、とかさ。
ただ向き合えないのか向き合わないのかでも違ってくるよね。
向き合えないなら向き合える時に立ち向かえばいいけど、
向き合わないのはいつまでも問題を抱えたままだし、
自分が何処まで解決出来るのか、という目安も分からなくなっちゃうんだよね。
だから時間が必要なんだよね。

97 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:59:00 ID:46ccxGDf
>>92
>>96さん、フォローどうもありがとうございます。
私は、毒親の存在はいわば持病のようなものだと伝えたかったのです。
真摯に向き合ったからといってきれいに解消する類の問題ではないから、
そこにばかりこだわって人生を浪費してほしくないのですよ。
ある意味、適当に受け流しておけばいいんじゃないか、そのさじ加減を
早く会得してほしいと、思っているのです。


98 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 20:18:04 ID:ave3saff
なるほど、それは説得力のある意見だと思う。
「毒親の元で育った事は、片足が生まれつき無いようなものだ。
いつまでも嘆いていても仕方がない。現実を受け入れて松葉杖をついて歩こう。」
という事なら凄く納得出来る。
一方で、「俺は片足が無い事なんて気にしないよ。他の人と同じだよ」と言って
杖もつかずに歩き出そうとした場合に、こけるのは当然のこと。
真の問題の存在を無視したなら代償を負う、と僕が言ったのはこういう意味です。

99 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 20:24:19 ID:H5QzAW5A
>>98
松葉杖か。いい考え方だね。
でもなんだか健丈者に馬鹿にされそうで怖くて虚勢をはってしまう自分ガイル

100 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 20:26:54 ID:46ccxGDf
>>98
代償の喩え、とてもよく分かりました。
毒親にしてやられたのは私も同じです。私は10年うつ病を患いました。
大変だと思いますがお互い現実を乗り越えていきましょう。

101 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:06:04 ID:UC0U3toi
男の人が「女はいいよな〜」と思うのも仕方ないかもしれないけど、不仲の両親を見て育った私は相手に完全な愛を求めすぎて恋愛にすらなかなか踏み込めない。
容姿は悪くはないはず。
でも、彼氏を作るって段階で、この人はギャンブルやるかな?女遊びするかな?お酒で人が変わったりするかな?一生ついていける(尊敬出来る)人かな?などと脳内だけであれこれ考えすぎてチャンスすら作れない。
それも毒の環境に育った影響はあると思う。
それから毒から独立したいけど、お水はやりたくない。もう厳しい年齢かもね。
うらやましがってる男の人は、好きでもない異性に媚び売ったり騙したりセックツしたり出来るの?
私は出来ないよ。絶対。

102 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:11:23 ID:UC0U3toi
あと昨日コードブルーというドラマを見ていてふと気付いたんだ。
女の子が病気で右手を切断した。トリマーになりたいという夢もあった。あと人工透析してて、3日に一度は4時間の透析を受けなければいけない。未来がないと言ってた。
多分その子はその現実を受け入れられなくて苦しんでた。
でも泣いても悩んでも、透析という事実も右手を失った事実も変えられない。
それを受容した時に道が拓けるのかもって。
癌患者とかもそうだと思う。
自分たちがこういう環境に生まれてきた事を受容出来たら少しは楽になれるのかもしれない。

103 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:21:58 ID:qxX/FILJ
別に女を批判するわけじゃないけど
男の有名どころの犯罪者ってみんな親がおかしかったりするんだよ。
宅間守の親なんてなにを喋っているのかわからない基地外だし
加藤智大は母親がおかしいし
それに引き換え女の犯罪者って比較的少ないと思う
それは女にはある程度の逃げ道があるからだと思う

104 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:26:11 ID:SYPTTon8
女のメンヘラは単なる我が侭な奴らばっかりだろ
自分の思い通りにならなければ死にたいだ?
金しか目がない強欲な奴らばっかりだな
自己中で地球が自分中心に動いていると思っている奴らばっかりだから
日本も腐っていくんだよな

>>103
どうしてメンヘル女ってすぐ子供を持ちたがるんだろう?
まあ、自分の存在意義をすりかえる目的なんだろうけどさ

そんなの結婚生活がうまく行ってから考えることだろうに

105 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:26:23 ID:+lVBxFqj
別に女叩きがしたいわけじゃないけど、やっぱり女ってデフォルトで毒みたいだね。このスレで質問してみてレスの様子見てよく分かった。
自分だって毒親にされて嫌だったくせに、同じことするんだもんね、ガチで。
馬鹿みたい。

106 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:26:41 ID:qxX/FILJ
あとさ、そもそも自立しろとかいってる奴
宅間守を見て自立しろっていえるか?
親がなにを喋っているのかわからない基地外のうえに
1人暮らしだって親の保証がないとできない
あんなんじゃ1人で暮らせる知恵もないと思う


107 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:28:44 ID:qxX/FILJ
そういう支離滅裂な基地外な親が
このスレにはいるんだよ
自立しろと言うだけなら簡単さ
でも社会は普通に育てられた人間のためにある
虐待された人間たちとはスタートラインが違いすぎる

108 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:31:39 ID:qxX/FILJ
ごめん>>106>>103からの続きです


109 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:31:44 ID:+lVBxFqj
>>107
子供の脚を切り落としておいて、「走れ。走れないのは自己責任、甘え。」と言っているようなもんだよね。
脚が無い人間が脚がある人間と同じような生活や人生が送れるわけがない。


110 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:31:48 ID:onGOumCX
>>104
> どうしてメンヘル女ってすぐ子供を持ちたがるんだろう?

自分の精神が不安定なのを、子供のせいにすれば、
気分的にいくらか楽になるからじゃないかな。

111 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:34:13 ID:onGOumCX
子供がいない時は
「私の精神が不安定なのは、子供がいないからだわ。
やっぱり女は子供を産まないといけないって事に違いないわ。」
子供を産んだ後は
「私の精神が不安定なのは、子供がろくでもないからだわ。
こんな子供を産んだせいで私の精神が不安定なんだわ。」

112 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:35:25 ID:SYPTTon8
メンヘル女の理想とする生活ってどんなだろ
金銭的なことや諸問題は親しい人が解決してくれて、
自分の言い分も文句言わずに聞き入れてもらえて、
普段はネットやテレビ観て過ごし、気が向いたら仕事や家事して
そういう生活なら満足して妙な言動もなくなるのかね

113 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:35:30 ID:+lVBxFqj
>>110
旦那が自分から離れられないようにする為の予防線として、もあるかもね。
子供は道具だから。




114 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:36:15 ID:qxX/FILJ
>>109
足は表面的に見えるからいいけど
虐待は表面から見えないから厄介だね
ま、一番いいのは知的障害だけど
別にバカにしてるわけではなくて虐待された人はある意味知的障害に一番近いよ
だって虐待をうけた子供は脳が萎縮するってアメリカの研究者がいってたから
そら普通に自立できるわけがないわな

115 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:39:17 ID:+lVBxFqj
>>111
全部周りのせいだよね。
屁理屈並べて。
都合が悪くなりゃヒステリック起こして暴れて。
暴言吐いたり、虐待したりね。

まんま、毒親だ

116 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:39:34 ID:yEyVndKH
宅間まもるの親がどうか詳しくしらないんだけど、
加藤という人の母親が庭先かどっかの会見で倒れこんだのは
ちょっと驚いた。
凄い震え方というか、そう思った瞬間にガクガクっと膝から崩れこんで。
ああいう姿晒すならおとっつぁんだけ会見したら良かったのになぁと思った。
何だこの人は、って口から出てた。

117 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:43:18 ID:yEyVndKH
あとメンヘルの女というけど、メンヘルも色々だよ。
子供欲する人欲しない人、欲しくないのに出来て生む人。
生んだ後に育児放棄する人、殺す人、虐待する人。
出産後に色々な事情から鬱や病気になって充分な育児が出来ない人。

一括りにしない方がいい事を一括りにすると誤解が生じるよ。

118 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:43:43 ID:+lVBxFqj
>>112
それこそ甘えだよね


119 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:45:42 ID:+lVBxFqj
>>117
割合としてさ




120 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:47:54 ID:qxX/FILJ
>>116
宅間守の父親は本当に酷いよ
実の息子が死刑になっても
記者会見で酒を飲みながら「いや〜肩の荷がおりた」って言ったそうな
宅間守は父親に愛されてなかったんだろうな
誰かに愛されたかったんだと思うよ
こんな不条理の世の中であの事件は起こった

121 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:49:53 ID:SYPTTon8
援交考えてるメンヘラもいるぞ
しかも40代子持ちの巨体
仕事もしないで生活保護を騙し取り、挙げ句の果てはいい年して体売るだぁ?
何が鬱で対人恐怖症だよ
相手が男なら話すのも怖くないもんな
お前の言う鬱ってなんなんだよ
ええっ?!

122 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:50:55 ID:qxX/FILJ
宅間の親父が何で酒が好きかはだいたい見当がつく
たぶんシラフだと弱い人間だったんだろう
酒を飲むと言うことが支離滅裂な人っているでしょ?
あれと同じ だけどシラフになったとたんマジメになる
まああの親父はシラフもヤバかった父親らしいけど

123 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:55:29 ID:qxX/FILJ
ごめんね。スレチだったね
まあとにかく女は逃げ道があるからいいってこと
例えフリーターやニートでも女ってことだけで許される場合が多いし

124 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 21:58:58 ID:yEyVndKH
>>119
なるほど、意を汲み取るのが下手でごめんorz
>>120
うわ…キング・オブ・クズ…
やった事は外道なんだけど、そういう話し聞くと
やっぱり立場的に(うちの親父も頭おかしい系だから)ちょっと同情するというか…。

凄く死にたかったんだろうな、世の中と親に恨み晴らしたかったんたんだろうなと思うけど、
でも結果的には無関係な親を悲しませただけで親がそんなふうで堪えてないって
どんだけ最悪な幕引きなんだろう、と物凄く複雑になる。
こういう事があっても国は健全な精神の育成の為の体制に力入れないってのも…。
ひいては国の為に繋がる事だと思うんだけどなぁ。

本があったっけ?それは、サカキバラだっけ。
無限回廊だとかのシリアルキラーやらなにやらのサイコパス関係の
サイト記事とか読むと、知りたい事が知れる反面しばらく深い所に沈んじゃうよ。

125 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 22:14:45 ID:onGOumCX
西暦2300年頃の歴史の授業では
「皆さんは信じられないかも知れませんが、2010年あたりまでは
『親のやる事は常に正しい』という神話が広く信じられていた為、
親と子の間の争いごとは必ず子が悪いという事にされていたのです。
そのため、ずいぶんと精神を病んだ子供が街に溢れていたのですよ。」
って先生が言って、生徒が
「うわ!ありえねーよそんな世界www」「なんという古典思想www」
とか言ってそう。

126 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 22:23:25 ID:qxX/FILJ
>>124
加藤の親もやたらワザとらしさが目についたけど
宅間の親ほどヒドい奴はそうはいないね
宅間を見ると人間死んだらどこにいきつくんだろうと思う

127 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 22:25:49 ID:yEyVndKH
>>95
レスおそくなっちゃってごめんなさい。どう言葉をかけようか少し考えてました。
あと、前スレで書いたかどうか思い出せなくてorz
ただ懇願されて出産に挑んだのはあってます。7-10スレくらいの時と
前スレからときどきのぞきに来てます。
それから、人の痛みが分かるのは、>>95さんもだしここに来てる人みんなそうだと思う。
人の痛みがまるで自分の事みたいに感じる分、自分の痛みなんて何倍にも痛むんじゃないかとか。
それから、ここの人は普通の感覚がわかりにくかったり
普通の感覚でいる事が疲れる分、いつもなにかしら頑張ってるとも思ったり。

嘆く事を良しとしなかった、それ全く同じではないと思うけどわかります。
泣いても仕方ない、考えても仕方ない、と常に思っていた時期があったから。
立ち止まって周囲を確認したり自分を確認するのも許されないくらい追われる時もあるよね。
でも行き過ぎて重度の鬱になってからは背負い込まないように注意してます。
あまりに胸を張り過ぎると余裕がなくなって人との対話が難しくなってしまうから。
旦那さんと2人、お互いを大事にしてね。

128 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 22:29:55 ID:yEyVndKH
>>126
外道の親は非道なのか…
非道な元で外道になる以外の道を断たれちゃったのか。
ちょっとネットで調べてみようかと思った。
関係ないけど明日お寺行くから、世の中の毒の浄化をお参りしてこようと思う('A`)
今日は久々に2ch三昧で、なんというか幸せを感じた…orz

あと、唐突だけど、皆は普段どんな本読んでますか?
しばらくの間、読むだけでレスできないかもしれないけれど、
最近たまに図書館にいくのでもし良かったら
読もうと思ったエピソードなんかもちょと添えて参考までに教えてください。

129 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 22:45:52 ID:qxX/FILJ
>>128
つ田口ランディの「できればムカつかず」にいきたい
特にできればムカつかずにいきたいは虐待をうけた人にオススメ
すごい共感する

130 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 23:27:25 ID:3dtbvugq
>>114
>虐待をうけた子供は脳が萎縮する
うろ覚えだけど、うつ病なんかも脳の働きが悪くなるとか聞かない?
全部親のせいとは言わないけど、温かい家庭だったら、もう少し学校の成績とか
良かったのかと考えてしまう。
授業中ぼんやりしがちだったのは家でストレス受けてたからでは?とか…
(ストレスかかる状況から開放された時、ぼんやりしませんか?)
色々余分なロスをしてた気がしてやりきれない。

131 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 23:43:24 ID:fmp//ycj
>>128
古典的ですがモンゴメリ「赤毛のアン」シリーズ。
愛されて育つということがどういうことか追体験できます。
自分と引き比べて少しかなしくなったりもするけど。


132 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 23:48:42 ID:fmp//ycj
>>130
常時リラックスできない状況に置かれているわけですから
それはありうるでしょうね。脳の委縮以前に、集中力がそがれる
こともまず間違いないでしょうし。


133 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 03:24:08 ID:D7Kd9KVb
文庫版のセラピーが無い方の247ページが痛すぎる………

134 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 03:33:52 ID:2XSNR9uU
>>12
遅いけど
幼い頃、親に精神を壊された人のスレッド11
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1207757651/

親から小さい頃から精神的虐待を受けた人 10
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213650578/



135 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 07:06:36 ID:5f5Ex1QK
>>34
エヴァって毒親とAC多いけど
それでヒットしたんだから不思議

>>130
脳への影響は調べてみなければわからないことだが
子供を暖かく支える家庭と
子供に理不尽な要求や仕打ちをする家庭、
どちらがのびのびと勉強でき成長しやすいか。
を考えると結論はほぼ明白だと思う。

136 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 09:30:04 ID:NFVzodXt
もう結論が出ていて然るべきと思うが、宅間守にせよ、畠山の姉ちゃんにしろ、
アキバの通り魔にせよ、犯行の原因は親なんだよ。
コイツ等死刑にするなら、親も一緒にやっちゃって欲しい。

137 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 09:35:51 ID:xL2GRN4J
随分前だけど虐待で海馬が委縮するってのを脳の特集の時にやってた。
多分脳全体にも影響はあるだろうね。
>>135
エヴァ見た事ないけどそうなんだ、
ヒットする要因には共感もあるから今度見てみようかな。

138 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 09:44:04 ID:MEc0orsb
エヴァ、再放送してくんないかな。
見てみたい。

>>136
親にも監督責任って事で何か罰を与えたいね。
前に犯罪者の親が、自分も会社を首になったし息子を恨んだ事もあるとか言ってたけど、そもそもの原因は親だもんね。
自分は自分が病気になったすべての原因を親のせいにはしないけど、秋葉原の事件なんかはどう見ても親が悪い。
努力しなかった本人も悪いけど、離れて暮らしても身動きが取れない様に洗脳されてたんだと思う。
親に愛されないとか見捨てられたという孤独を埋めるのって、違う人間関係に目を向けるとか趣味に没頭するとか色々方法はあるけどかなり難しい。

139 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 09:47:37 ID:cNca1G+w
加藤の母親はじめ、俺らの親みたいな人って、何故あんなことしたんだろうね?
理由というか、動機は何だったんだろう?


140 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 10:28:22 ID:kjT7T/j6
>>139
親自身も同じように毒親にやられちゃってるんだろ。世代間連鎖ってやつで。

141 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 10:31:56 ID:6apmBez0
>>140
発端はなんだろう?

142 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 10:34:17 ID:JXsF7X86
>>141

>>17

143 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 10:45:26 ID:JXsF7X86
あと頭の弱い男も一因

144 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 10:49:41 ID:dn8AIcG0
私は父が毒父だったせいか加藤の父親の会見が印象的。
なんか他人事のように用意してきた文を早口で読み上げて、形だけ会見を開きました
って感じで「子供は成人しているので親は関係ありません」とでも言いたげに思えた。

私にとって男はデフォルトで毒。父も父の兄弟も皆、毒。
父はものすごい自己中、自分の意見に合わない事を言う人は絶対に許さない。
アンタは間違っていると言ったら、気が狂ったように、「俺がそう思うのだから、そう
なんだ」とワメく。わめいているうちに疲れてくるのかちょっと静かになる状態になる。

それから「いろんな意見があるかもしれないが、俺が知っている限りそういう例が一番
多い。」と自分の感覚だけを押し出し、周りを無理やり納得させようとする。
嵐の静けさの前で、ここで反論したら鉄拳が飛んでくる。

「そうです、お父さんの言うとおり、お父さんがそう思うのだから、○○(その時父が
喚いている、父による世の中、世の常識)はそういうのが多いです。というか、ほとんど
そうです、例外は少ない。」という意味のことを言わないと
「お前は何も分かっていない、世の中を知らない」と説教され、「世の中の仕組み」を
説かれる。

出世するような人はそうでない人とそんなに変わらない、違うのは上司の機嫌をとるのが
上手が下手かだ。実力で出世する人は居るけれど、そんな例は少ない、ほとんどはゴマすりで
出世する、俺はそんな小人物がやるようなことはとても出来ない。という父による「世の中の
常識」を聞いたときは、馬鹿馬鹿しいと思いながら、反論するわけもいかず、拷問のように
「そうだね」と繰り返し言わされた。

こんなのがたくさんあって疲れ果てて私も母も皆、精神が壊れている。

145 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 10:56:26 ID:Yi+aFhwF
>>144
それだけのサンプルでデフォルトとか判断するなよ

146 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 10:56:30 ID:IhtoqH3A
統合失調症で幻覚や幻聴に悩まされてるのを母親に言ったら「それは守護霊」と言われた。
守ってくれるんだったらこんなに怖い事あるか。

暴れた時も「もう精神科に入院して檻に入れ!」とキレられた。
今は一人で暮らす事になって楽だよ。

母親は「私と離れて寂しいと思います」とか言ってるらしいけど。
自分の顔の写メ送ろうとしてたらしい。


147 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:03:08 ID:dn8AIcG0
>>145
大学の教授達もそうだった。「お説もっとも」でないと許せない。
理路整然と反論したら、干されてしまう。
そして、大学教授の世界とはどこでもそんなもの。
そして大学教授はほとんどが男。自分の意見に反論するものは絶対に許さない。
男は自分の意見に反論するものを憎悪し、絶対に許さない。

大なり小なり、人は皆、自分が接した人から世の中はコウだと思ってしまう。
私が男はデフォルトで毒も、女はデフォルトで毒もそういうものだろう。
その人にとってはそれが真実としか思えない。私もそういう人も毒がまわっている
のだろう。

148 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:10:48 ID:Yi+aFhwF
>>147
反論が間違ってるんでしょ


149 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:15:42 ID:dn8AIcG0
>>148
その>反論も、その大学に行けば、正論として扱われることもある。

これはその大学の中という小さな世界での話。家庭も小さな世界。そこで君臨する王の暴政。
具体的に言えば、助手が講師に、非常勤講師が常勤になるためには、お説もっともでなければ
干される。

他のその反論を正論としている大学に行けばいいだろうが、外様の新参者が耐えるより、今の
大学で「お説もっとも」としているほうが、職につきやすい。

150 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:16:45 ID:dn8AIcG0
>反論も、その大学に行けば

>反論も、別の大学に行けば

の間違い。スマソ

151 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:19:38 ID:tVlOWDnw
男は持ち上げないと気に入らない人が多いよね。
基本、女を下に見ているから正論で説き伏せようものなら恨み1000倍って感じ。

地方の田舎なんて男が優遇されてるよ。
同じ仕事なのに5年以上勤めてる自分より男の方が給料が手取りで5万違ってた。
男は将来家庭を持つから最初から多く出してるんだって。
馬鹿にしてるよね。
田舎は長男信仰もあるし、ここでフェミ云々愚痴言ってる人は地方の田舎に行けばいいんじゃないの。

152 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:20:00 ID:Yi+aFhwF
>>149
だから?
どっちかが間違ってるんでしょ。


153 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:21:03 ID:Yi+aFhwF
>>151
今の話題には当てはまらないけどね

154 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:22:56 ID:dn8AIcG0
>>152
学問ってそんな簡単なもんじゃないわけで・・・。
すべては白黒はっきりしているものではないのですよ。
分かりやすい例を挙げれば、哲学とか経済政策とか。正解があるようでない。
どっちが正しいというわけじゃないのですよ。

155 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:24:44 ID:Yi+aFhwF
>>154
で?今関係ないよね

156 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:27:46 ID:dn8AIcG0
へ?あなたに問われるままに、答えて例を出してきたのですが・・・。



157 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:28:16 ID:dIu9d91W
メンヘルにいる男って、本当につまらんヤツが多すぎる。
目の前にいる敵は自分から見ないように避けて
いない敵(妄想)と戦い続けてる、アホなんじゃないか?


158 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:29:00 ID:xfajXphF
この流れで哲学とか経済政策の例を持ち出している時点でおかしいだろ
この人の言う反論ってやっぱりおかしいんじゃね
屁理屈じゃん

159 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:29:57 ID:xfajXphF
>>156
内容がおかしいでしょ

160 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:37:59 ID:dn8AIcG0
この流れって
私の言っている事は、私にとって男はデフォルトで毒。と、書いたら

Yi+aFhwF さんに
それだけのサンプルで といわれたから

私のサンプルをだした。大学教授の世界でも、男は反論を許さないと言ったら

その反論が間違っているのだろうといわれた。

で、間違いとか正解とかはっきりするものじゃないですよと、
分かりやすい例として哲学みたいなものですよと答えたんですよ。

私が言いたいのは
大なり小なり、人は皆、自分が接した人から世の中はコウだと思ってしまう。
私にとって男はデフォルトで毒も、女はデフォルトで毒もという人も
その人にとってはそれが真実としか思えない。
私もそういう人も毒がまわっている のだろう。
なんですけど・・・。

161 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:40:55 ID:Sy26cM+Z
ニュー速板の女叩きもすさまじいものがあるね。
なんでもかんでもスイーツスイーツ(笑)ってさ。

162 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:48:32 ID:dIu9d91W
>>161
ニュー速も幼稚なのが多いね。
一番重要な点を、大丈夫なのか確認しただけで
俺サマが問題ないって言ったら問題ないんだーーーーって回答でびっくり。
で、女は理屈では勝てないとか言ってるから、可笑しい。
あと、自分も周りの一部で語ってるのに、女がすると、それはお前の周りの一部の話だろとか言い出すね。

163 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 11:50:33 ID:zEWIbe1A
xfajXphF
まあ、なんだ、加藤にならないようにな…
この女=毒に固執してる流れがあの掲示板の加藤の書き込みのようでぞっとした

164 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 12:24:15 ID:DfdkAhgR
>>160さん
私はあなたは人間的に正常だと思うよ。気にしないで。もう片方が間違ってるって意味じゃなくて。

165 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 12:34:51 ID:dn8AIcG0
>>164
ありがとうございます。>>164さんのカキコでハッとしました。

今、このスレでの自分のやり取りを自分で振り返ってみれば、
私がムキになった部分に私の父の影がありました。
そして、相手のかたに私の父の影を見てしまいました。
私の解毒はまだ足りないようです。

心のこもったレスをありがとうございました。



166 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 12:41:05 ID:phVx69xh
流れまとめた。

過去にある男が「女はデフォルトで毒」と主張したら
「自分の周りだけで決めつけるな」と言われて
ある程度のサンプルを出し「正論に反論するし、やっぱり女は毒」と言っていた。
その話を引っ張り出したのが>>142-143

そこである女が「私にとっては男はデフォルトで毒」と言ったら
男が「少ないサンプルで決めつけるな」と言う。
女はある程度のサンプルを出し、だから私にとっては真実。
女は毒というのもきっとその人にとっては真実。と主張した。

つまりさ、女=毒も男=毒も、正しいけど正しくない、って言いたかったんじゃないかな。

気持ちはわかる。お互い解毒頑張ろうね>>165

167 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 12:50:20 ID:dn8AIcG0
>>166
わかりやすく まとめていただいてありがとうございます。
その通りです。
>女=毒も男=毒も、正しいけど正しくない
そう言いたかったのです。でも、上手く言えなかった。

>お互い解毒頑張ろうね
ありがとうございます。がんばりましょう。

168 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 12:55:28 ID:nM1sU975
女はデフォルトで毒ってのは明らかに偽であるけど、
>>144から見たら男は毒ってのは主観の問題なんだから真偽は枝葉末節だろ

169 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 13:05:09 ID:nM1sU975
>>162
日本語がおかしくて何が言いたいのかがよく理解できないけど
ν速で言ってることを真に受けるなよ

170 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 13:05:54 ID:phVx69xh
うん、「本人にとっては正しい」けど、イコール「他人にとっても正しい」とはならない。
自分が思うのはいいけど、他人に価値観押し付けちゃダメだってことだと思う。
自分はこう思う、自分の周りはこうだ、ってつけるのは大事だよね。

171 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 13:07:10 ID:Sy26cM+Z
都合が悪い事柄に関しては「それを真に受ける方がオカシイ」という理屈で対抗する、
というのは合理的とは言えないのではないだろうか。

172 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 13:08:57 ID:O8Gx4eHg
貴方だけ合理的になってればいいじゃん。

173 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 13:19:29 ID:DfdkAhgR
>>165
聡明な方ですね。私がムキになったらもっと醜いでしょう(笑)そして、すぐには原因分析が難しいと思います。
それができる貴方を尊敬しますよ、ええ、確実に貴方は両親よりよく出来た人間です(笑)

そう思わせたくないし気付かれて困るのはやはり、全世界探して一人か二人の親だけなのでしょうね。

お互いアイトーですね!
長くなってしまいました。

174 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 13:26:13 ID:nM1sU975
>>171
俺のレスに対して言ってるのであれば、曲解しすぎ。
真に受けるほうがおかしいとは言ってないからな

175 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 16:05:52 ID:ucDoMp+d
>>174
曲解だというのなら、
「真に受けるな」とはどういう意味だったの?

176 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 16:15:07 ID:f9TpSJSa
そもそも過去の女毒論男の時も
「正しかろうがとにかく ス レ 違 い」
っていうので駄目だったわけで。
叩きも擁護もスレ違い。
男女論争はよそでやってくれ。

177 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 17:34:04 ID:PT8lKyzx
親がやりたい放題やると子供に不幸がのしかかってくるんだって…。
美輪さんがいってた。
ここのスレの住人の親はかなり自己中な親が多いからみたいだから納得
子供が全て不幸を受けとめなくてはいけない

178 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 17:47:43 ID:gBPiNwPQ
>子供が全て不幸を受けとめなくてはいけない
そして、その不幸を次世代には引き継がせないことが課題だな
子持ちの人は子供に毒を渡さないでね…

179 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 17:51:41 ID:MEc0orsb
>>144
それ読んで思い出したけど、私も子供の頃は父が毒父だった。
長々父親の話を聞いて、1割でも自分の意見を述べたら父の全てを否定していると思い込み、「お前は俺をバカにするのか?」などと起こりだし、しまいには「高校生の癖に何十年も人生経験が長い父親に意見するな!」と文句を言い出した。
大人になった今になって考えると「高校生の癖に」「養ってもらってる立場で」などという理不尽なセリフが出てきた時はつまり「降参状態」だったんだよね。
でも当時は納得できなくて「高校生とか親とか関係ないじゃない。おかしいものはおかしいよ」「全部を否定してる訳じゃなくてその部分だけを言ってるんだよ」などと反論し、喧嘩を更に大きくしてしまった。
今は母親が毒に。
今になって考えると、毒母に貶されて貶されて自信がなくなった父は、他人から否定や反論される事を極度に恐れてたんだなと解る。

180 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 17:51:54 ID:f9TpSJSa
2008年上半期で一番イラッと来た台詞。
秋葉原事件のニュース見ながら
「こんな子供持った親がかわいそうね」
「子供っていくら手をかけてもこんな風になちゃうかもしれないから怖いわね」
イラッとしすぎて閉口した。
家庭環境の報道見ても「25にもなって子供の頃のこと根に持ってるなんて呆れた」とか
本当にイラッとした。

181 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 17:54:01 ID:f9TpSJSa
私は今のままじゃ子供なんて絶対生みたくない。
強烈な毒親になると思う。
でも結婚したらやっぱり愛する人の子供欲しくなっちゃうのかな?
万が一そうなったら誰かに「やめた方がいい」と私を止めて欲しい

182 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 18:38:48 ID:5f5Ex1QK
今日本屋に行ったら
なんと毒になる親が小さなコーナーを作って平積みされていた
ポップもついててわりとアピールしてる感じだった
これで毒親の認知度も上がるかもと思ったけど
帯には「モンスターペアレントの猛威」って書いてあった

毒親とモンペって違うものだと思うんだけど…
毒は学校や世間にいい顔をする場合が多いと思うけど
モンペは学校や世間にわがままになり非常識な要求をするって感じ

まあモンペはドラマでも取り上げられるようになったから
そっちのが世間の関心は高いんだろうな
毒をテーマにしたドラマもあっていいんじゃないだろうか。

183 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 19:35:52 ID:URLAeoVD
>>127
前スレっていうのは、もしかしたら私かも。違うかもだけど。
はっきり覚えてないけど600前後?ぐらいでそんなこと言った。
煽られたからちょっと怖くなって、しばらくここを覗かないようにしてた。
お互いなんだか似た環境みたいだけど、
旦那さん大事にして毒に負けないように頑張ろうね。

184 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 19:53:33 ID:AUsE0gk/
家の毒親は「自分はACだから自分をいたわって生きるのだ」
などと自ら言って、毒まき散らし放題です…全く意味不明。
意図的にACの世代伝播をするところが殺したいほど許せない。

185 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 19:55:30 ID:6wUxDzuA
>>182
刺激が強すぎるかも分からんね。
まず、商業的に成功するのは難しいかも。(子供の立場の人達の共感しか得られないため)

そこいくとモンペは「非常識的な」って前置きがつくから、「ホントに非常識ねぇ。しょうがない人達ねぇ」って他人事でいられる。
毒親問題はその辺りが大きく違うからね。下手すると"儒教"を否定したり日本の風土を否定していると受け取られかねない。

なんていうかさ、あんまり有名になっても嬉しくないんだよな。
ウソ臭さを感じてしまうというか。結局他人事としか思われてないんだろうな、って感じる。
自分達がその毒親なんだって事は露ほども思わないのだろうって感じるんだよ。
たまたましっかり内省する人が気づく事はあるかもしれないけどね。
でも、そういう人はこんな本が無くてもある程度の理解は示すだろうし。

まず過干渉親とかは他人事として受け取ると思う。
ああいう親は正しい事をしていると思いこそすれ、間違ってるとは思わないだろうから。
虐待親は最初っから頭がおかしいから、本を理解する脳みそを持ち合わせていないだろうし。
(いや、虐待親って言っても色々な人がいるけどさ。ここで言ってるのは勢い余って子供を殺したりするような奴の事)

下手に「毒親とは犯罪者の事。異常者の事」みたいに認知されるのを恐れてる。
そうじゃない。隣の家、自分の家、普通の家庭の中にだって存在するものなんだって事を正しく理解して欲しいんだよ。
普通に起こり得る事として認識して欲しいものだ。他人事ではなく。

186 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 20:25:19 ID:AUsE0gk/
>>185
秋葉原事件みたいなのを1回物のドラマに仕立てるのは十分可能ではないかと思う。
さりげなく毒親をキーパーソンとして登場させる。

187 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 20:48:02 ID:PT8lKyzx
今は高齢化社会だから大量に苦情がくると思うよ
少子化はいいことだかね

188 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 20:51:27 ID:AUsE0gk/
>>187
>>186へのレス? 毒親の存在する世代は広いんだから無問題でしょう

189 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 21:00:32 ID:x/9Dtf9k
毒は常識的な顔をしてるから困る

190 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 22:18:27 ID:5f5Ex1QK
今の時代にはやっぱ早すぎるかな、毒親ドラマ
まあ下手すれば脚本やら監督やらはバッシング受けかねんし
そんなリスキーで複雑なテーマは扱いにくいだろうな
日本は思想的に他の先進国に遅れてるし
あと数十年すれば実現する望みはあるかも。

191 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 22:36:11 ID:MEc0orsb
そうなんだよね。毒は基本的に外面いいから。
でもモンスターペアレントをきっかけに(全く違うけど)毒になる親を知ってもらうのはいいかも。
ラスフレみたいに中途半端なドラマで扱われるより本ならより理解されるだろうし。

192 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 22:43:10 ID:MEc0orsb
毒親とは違うけど、「瞳」を見ていても、親の都合に翻弄されたり愛されない子供の事が少し描かれている。
瞳自体は登場人物にDQNが多くてくだらないドラマだけどね。

193 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 23:51:35 ID:O621vlnk
お前ら馬鹿か。
昔から、親は子供のやる事なす事、結婚、就職に反対していて
数多くの親子間闘争の映画がある。
親子の間での闘いは古代神話のオイディプス伝説から古典的なテーマだ。
昔の親は絶対であり、親の絶対命令を聞かない子供はぶん殴られてた。
今はなかなか子供を殴れないので、その分、言葉の暴力が中心になっている
ように感じるかもしれない。
かもしれないが、親がお前なんか死んじまえくらいの事を子供に言うのは
当たり前だった。
子供を大事にし過ぎる最近の風潮や、
至れり尽くせりでお姫様のように育てられていない子供は
犯罪を犯して当然だみたいな言論はおかしい。


194 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 23:53:30 ID:zEWIbe1A
>>193
馬鹿かお前。糞して寝ろ

195 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 23:56:17 ID:xF5I9nvG
>>194
     *      *
  *     +  いやです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *


196 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 23:58:27 ID:m0arfgzD
>>194
あなたには不愉快な思いをさせた相手を論破出来るだけの
語彙力、表現力がないのでしょう。
現実社会とネットではコミュニケーションの取り方に於いて、
大きな相違が存在します。
まぁ、ネット上のコミュニケーションにおいて意思疎通を
完全に相互理解しえるというのは不可能だ、という前提があるわけで
それを踏まえた上で利用してください。
あくまで道具ですから、ネットは。人間が振り回されていたのでは
本末転倒ですよ。
それと、コピペなどで嫌な思いをしたのでしたら
まぁゲームみたいな物だと考えてください。
2ちゃんねる利用者も適当に割り切って楽しんでるわけですから、
あなたも現実との区別をつけてみてはどうでしょうか。
それが出来ないようでしたら、ここはお勧めしません。

197 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 23:59:44 ID:48NlLhpS
>>194
汚い言葉を浴びせられるのが嫌なくせに、
他人には平気で汚い言葉を浴びせるのも
自己中型のメンヘラの特徴ですよね。

ま、この板にいるほどんどがこのタイプかと。

198 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 00:02:51 ID:rCQxAl/d
現実に存在しないような妄想的な理想の親像を描いて、
こんな素晴らしい親(妄想的で神様みたいな親)に育てられなかった子供は
駄目になって当然だ、みたいな話をよく見かけるようになったが、
科学的根拠が薄い。駄目人間の言い訳にしか利用されてない。

現実に存在しないような天才的で道徳的な子供像を妄想して、
こういう神的な子供に恵まれなかったから私の人生は駄目なんだ、
と子供に八つ当たりしている親と同じ思考回路。
責任転嫁型の思考はどこかで止めないといけないね。

199 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 00:05:15 ID:AjUIhBof
親の文句は人一倍言うくせに、
自分は親に与えてもらうばかりで
自分から何も与えようとはしない。

周りから大事に扱われたいなら、
自分がまず周りを大事に扱うことです。


200 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 00:27:27 ID:GubuPIPH
初めてエヴァ見たときは「これ作ったやつ絶対親となんかあっただろ」って思った

201 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 00:31:43 ID:9j+2enXJ
私の場合は、私自身がメンヘラだからって理由で
家族(両親+弟)に毒扱いされてる。

今は仕事も出来ず部屋に籠ってる私。

まず食事は抜きです、他の三人はテレビ見ながら昨日は
匂いからして唐揚げとコロッケだったみたい…お腹が鳴る。
今、家族が寝静まったから気付かれないように冷蔵庫覗いたのですが
やっぱり私の分はありませんでした。
プリンがあり、食べていいかと思いきや付箋で「ニートは食うな」
と弟の字。

あんたはいいよね、私が姉だから毒親の矢面に立たせられるんだよ。
あんたはうまい事かいくぐれて、良かったね!
そんな弟に両親はベタベタ、会社員の弟にはいまだに病院代保険料だ小遣いだ
渡してる。私には「あんたの病気は自己責任親の迷惑考えて」

貯金も尽き最近は病院にも行けません、食料も買えません…
狭い部屋で気付かれず干からびるしかないみたい…

まだ言いたい事沢山ありますが、お腹も空き過ぎてイライラも
収まらないのでこの辺りにします。

駄文失礼しました…



毒親め…私が死んだら呪ってやるよ…

202 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:04:34 ID:rrNwkUq/
>>201
【無条件に可愛いの小学生まで】

親と子の関係で無条件に愛してもらえるのは
小学生までです。

その後は子供も態度が横柄になったり、
親に反抗するなどして可愛げが無くなってくるので、
今までの様にはいきません。

つまり親子という枠を超え、1人の人間として
見られるようになるので、家族に何も貢献せずに
勝手な事ばかりやっていれば嫌われて当然です。

つまり、家族に大事に扱われたいなら、
自分自信も家族に貢献することです。

203 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:05:13 ID:rrNwkUq/
>>201
【親であっても1人の人間です】

親子だから、子である自分は与えられて当然…と
メンヘラは勘違いしていませんか?

親である前に1人の人間としての視点を持って
子供を見ているので、自分の子であっても
いくら鬱病とは言え、家でゴロゴロしてるだけの人間を
良くは思いませんよ。

親子関係だけにとどまらず、
自分が与えられることだけに視点がいってる人間は
周りの人間からも大事にはされません。

つまり自分こそが周りを大事にしてないのに、
自分が大事に扱われないと怒っている所が
既に自己中心的で我がままなんです。

そういう人間は周りと美味くやって行くことが
出来ないので、結局、自分を苦しめてしまうのです。

204 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:05:44 ID:rrNwkUq/
>>201
母親と言えば料理を作る役ばかりで、
それがアタリマエと思っていませんか?

母親だって稀には人から料理を作ってもらい
食べたいと思っているものです。

外食という温もりのない形ではなく、
稀には子供であっても親に料理を作ってあげると
とっても喜びます。

与え、与えられる関係こそが健全なんですよ。


205 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:13:21 ID:vlRa0h1n
長文連投にキチガイの臭い。

206 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:15:19 ID:vlRa0h1n
>>201
つか黙って干からびるな。
糞弟のプリン食べちまえ。
冷蔵庫のものは何でも食え。じゃがいもとかは調理して食え。
ちゃんと洗い物もして。それが独立の第一歩。

207 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:20:04 ID:QMIvCmH4
))202-204はなんかのコピペ?
毒母ってこんな思考なんだなー
教師やってる奴とかが鼻息荒く主張してそうな内容だね
これだけ自己正当化が徹底してたらダラ母は喜んで飛びつきそうwww
鬼女板辺りでは賛同者も多いのかな



208 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:24:28 ID:0SGGyJgr
>>201
去年、鹿児島の知覧に行ってきました。若くして死んでいった少年の顔を見てこれが今から死に行く顔なのか。
とても笑顔で満ちていました。あの勇気はどこから出るんでしょうかね。でも今現在、少年による犯罪が日々
多発しています。とにかく現在の日本は、駄目です。戦時中に戦った人たちの精神を見習わければなりません。

209 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:28:47 ID:QMIvCmH4
>>208
スレ違いです。お帰りください

210 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:30:17 ID:FaK3TVfo
>>207
「愛されたければ愛しなさい」
>>202-204はまあ、こういう事を言いたいんだと思うんだけど、それを子に求めるのはおかしいと思うんだよね。
それを言うなら、まず親が先なんじゃないの?って思う。
その論理(愛されたければ〜)が成り立つなら、やはりそれは親の自業自得という話になる。
子供を愛してない、ってのが先になっての子供が親を愛さないだから。

なんで?

当然の話だろ?子供が親を産むわけじゃねぇんだからさ。少し考えれば分かるだろう。
「(子供に)愛されたければ愛しなさい」そういう話になるよね。

211 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:32:41 ID:FaK3TVfo
>>208
少年兵にそこまで背負わせた奴らはおかしいと思わないのか?
で、そういう奴らは戦後のうのうと生きていると。
例えば、貴方のような事を言ってね。絶対許さねぇぞ。

212 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:35:17 ID:HSK0Sz63
>>211
正義のためだと教えこまれていた戦争が、実は無道な侵略戦争であり、他国へのあこぎな強盗行為であったのだと知ったのは敗戦になってからである。
こうして三百万ものあなたの「赤子(せきし)」が、あなたのためだと思って死んでいったのです。

213 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:42:07 ID:QMIvCmH4
>>202-204>>212は同じ人?
スレ違いと言っておきながら引っ張って悪いんだけど
読解力のない俺にこの人が特攻隊を引き合いに出して毒親スレで何を主張しているのか
小学生5年生に説明するように教えてくれないかな?



214 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:43:43 ID:ly+kdRo1
長文連投の人の意見にも一理はある。が、それは全てにはあてはまらない。

親から全く与えられず、それは全てお前のせいだと言われ、
与えられてもないのに与える事ばかり求められて。
例えこっちがどんなに尽くしたって当然らしく何も返ってこない。
何もかもすべて奪い続け、奪えなくなったらゴミみたいにポイ。

世の中には性善説なんか全く通じない奴がいるんだよ。

215 :213:2008/07/06(日) 01:47:11 ID:QMIvCmH4
ごめん訂正
×>>202-204→○>>208


216 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:50:25 ID:ly+kdRo1
>>213
多分「子供は疑問なんかもたず黙って親の言うこと聞いてればいいんだよ」

217 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:51:15 ID:roSau2NZ
>>214
親が産んで飯食わせて教育受けさせたから今のお前がいるんだよ。
ネットに書き込めるのも日本語が読めるのも、結局は親と社会のおかげ。
最低限自分で面倒みろよ。お前みたいなのを寄生虫っていうんだよ。

218 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:01:33 ID:9j+2enXJ
>>201です。
スレを混乱させてごめんなさい。

家族が誰もいない間は勿論自分のご飯は調理しますし、
掃除洗濯も何とかしています。(気力振り絞るのがかなり辛いですが)

問題は主婦の母が普段からほとんど外出しない事です。
ごみ捨てや朝刊夕刊を取りに行くのはすべて父任せ、
買い物も「おうちでコー○」で用足りてしまう様なのです…。

たまにどうしても出掛けねばならないらしく、その時に私は
一気にやれる事はしてしまいます。

本当なら私は休んでいる場合ではなく、仕事をせねばと焦っているつもり
ですが何と言うか…病歴が長く頭にエネルギーが入っていかないのです。


>>202-204の方へ
その通りだと思いますが、何故この遅い時間に
2ch〜メンヘル板〜このスレに連投しているのか、意味が分かりません。

私の両親と主張が似過ぎです…。


219 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:02:07 ID:ly+kdRo1
214で例に出したのは私じゃなくて友人の友人なんだけど、
その人は親に捨てられて施設で育ち、育ってから集られて吸い尽くされ、
病気で働けなくなったらまた捨てられた。
社会には育てられたけど親には恩なんかないわな。
てか>>217見て思ったけどむしろその親こそまさに寄生虫www

220 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:03:21 ID:ZVtukUk/
>>218
あいかわらずゴミみたいなやつしかいないな、このスレ( ´ー`)

愚痴だけなら日記にでも書いてろ。

221 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:09:23 ID:J8+2LphU
>>218さん
煽りは気にしなくていいと思いますよ。
でもお腹が空いたり病院に行けないのは困るでしょう。
なにかいい手だてがあればいいのですが…


222 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:15:01 ID:l9m8G2CG
>>220
こまめにID変えてお疲れさまですw
ここは毒親持ちが集まるスレで解毒の為に今の気持ちを吐き出すスレですが何か?

>>201>>218
ただのスレ違いの人が暴れてるだけだから気にせずに
吐き出したい時は吐き出して自分の気持ちを整理するのに役立てて

223 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:15:44 ID:J8+2LphU
そして>>217みたいな書き込みを見ると毒親との対決の絶好の実験台になるなと思う

論理的思考
>>217のように病身の人を煽るなどの貧しい心は、無知とやはり毒親からの育てられかただと推察される。
ではどうしたらいいか?
→とりあえず相互理解できるかトライ
(心の病気への理解を深めてもらうよう働きかけてみる)
→それでもダメなら諦める

224 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:16:56 ID:/8bnNMYd
\  \\       ____         // / /
<           _-=≡:: ;;   ヾ\            >
<         /          ヾ:::\           >
<         |            |::::::|          >
<        ミ|-=≡、 ミ≡==- 、 |;;;;;/          >
<         || <・>| ̄| <・> |── /\         >
<         |ヽ_/  \_/    > /         >
<        / /(    )\      |_/          >
<        | |  ` ´        ) |           >
<        | \/ヽ/\_/  /  |           >
<        \ \ ̄ ̄ /ヽ  /  /           >
<          \  ̄ ̄   /  /       \    >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \
     ___
   / ー\ ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウ
 /ノ  (@)\ ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキ
.| (@)   ⌒)\ ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッ
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョ
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョ
   \     _ノ   l   .i .! |  ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョ
   /´     `\ │   | .|  ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョ
    |       | {   .ノ.ノ  ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョ
    |       |../   / . ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウ

225 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:26:44 ID:C3AO+syE
>>222
ぼくが求めてるのは一方的な娯楽性だ。ぼくは観察するだけさ( ´ー`)
存在自体がギャグのような、君らというコメディアンをね。


226 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:30:06 ID:FaK3TVfo
>>212
正義の為だとか、実はあこぎな戦争だとか、貴方の為だとか、そんな事は俺にとってどうでも良いんだ。
問題なのは、それを少年兵に背負わせたという事。
(当時の)子供にそこまでさせたという事だよ。当事者ではない子供にね。(巻き込まれた側)

そこまでさせて結果はどうなの?そこまでさせる価値はあったの?キレイな御託並べてさ。
詐欺だろ、それは。命を騙し取る詐欺。

死んだ人はもうキレイな御託を並べない。いつだって残った人が良い風に解釈するのさ。
「赤子」だのなんだの言ってね。
俺はそれが気に入らない。
その「貴方の為に」を思って死んでいった本人達が言うならともかく、他の人がそれを言うのを俺は絶対に許せない。
不快だ。

227 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:31:19 ID:ZHp1lUNJ
もうすぐお盆だね
実家に帰らない理由を周りに聞かれるのがしんどい

228 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:55:23 ID:FaK3TVfo
>>225
ゴメン。笑えて笑えて仕方がない。
>存在自体がギャグのような、君らというコメディアンをね。
近年、ここまでの中二病的発言はざらにないね。
貴方はもしやマユリ様ですか?

229 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 04:10:37 ID:1NZ8CoWS
>>208
勇気?
勇気があったからじゃないでしょ。死にたくなかったんだよ。
国のために犠牲になったのに勇気があるとか失礼だね。
写真の中で笑顔だからって心の中で笑顔とは限らない。
どんな思いでいたか知れないのに。

何を見習うの?
彼らは犠牲者なんだよ。

230 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 09:22:47 ID:JInLNW7w
マユリ様が来られているというスレはここですか

231 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 10:27:30 ID:wCoGGx4B
>>208
特攻隊員には、出陣前に特攻錠(ヒロポン)が支給されていたというから、
覚醒剤の力による怖いものなしのハイな気分でニコニコしていられたんだと思うよ。

見習うってのは、覚醒剤でも打っとけということ?

232 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 10:28:15 ID:3/oFsFTQ
>>223
諦めた方が良いと思うよ
まともな親に育ててもらえた人間はそういう発想になるらしいから


自分たちは毒親に虐げられた人の気持ちが分かる、って思えば少し楽になるかもね

233 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 11:24:08 ID:NUL+NMkN
国は次世代を担う少年を守らなきゃいけない。
しかし、特効隊を作った当時の大人は、自分たちの立場を守るために少年の命を使った。
もう、戦局の行方は目に見えていたけれど、敗戦を先延ばしにするために、敗戦という
事実から逃げるために、キレイ事を並べて少年を集めた。

次世代を担う子供を喰う行為を美化する者は亡国の徒にすぎない。
その生き残りが特効隊を美化する。

今もイラク等で少年少女が自爆テロをさせられている。志願しているなんて言わせない。
子供との性交が同意の有無に関わらず強姦罪として糾弾されるように、子供の自爆テロは
それを薦めた大人が殺人罪で断罪されねばならない。

234 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 11:47:30 ID:J8+2LphU
>>232
メンヘル板にわざわざきて病気の人を煽るってまともかなぁ…
病気を理解してもらおうとする人の話を頭からきかないってまとも?
毒以外の何者でもないと思うんだけど
まあ他人に心の病気を理解してもらうのは並大抵ではないと思うけどね

235 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 13:02:28 ID:vlRa0h1n
毒親のふりした構ってちゃんとかスレチな話はスルーしようよ。
とはいえメンヘルの存在を否定する父親は、戦時中は子供を亡くしたり親を亡くしたり家や財産を失った人も沢山いたが、鬱病なんかなかったぞとは言う。
今の人は弱いんだとさ。
まぁ貧乏で兄弟が多くてもみくちゃに育ったら、妹より…とか卑屈になってる暇すらなかったのかもしれんが。
考える時間があるという事%

236 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 13:51:10 ID:sRrHtWsZ
昔は、男が優遇されていた時代だからね。今の親は、女の子が欲しいとかなってるじゃん。

237 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 13:52:30 ID:J8+2LphU
>>235
この平成の世の中で戦時中の話を出して比較しようというのがそもそも毒を生み出す土壌という気もするね。
「戦時中はそんな贅沢できなかった!我慢しろ!」とか
頭使えばできることもできないから我慢しろと決めつけるとか。
戦時中も自殺はあったと思うよ。
思いつめて自殺にいたるのは大抵急性的なうつ状態だろうから
うつがなかったわけじゃないと思う
自殺とうつを分けて考えちゃいけないと思うんだけどね。

238 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 14:25:51 ID:g1DS9Lgu
考えすぎるようになったのはどう考えても毒のせいだが
この辺を少しずつ前向きに切り替えていければ
もう少し楽に生きれるのかな。虐待毒うぜえ。


239 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 14:39:03 ID:QMIvCmH4
>>216
トンクス!
そもそも時代も状況も違う例を出されても納得できるわけねえw


自分達が作った歪みと膿が溜まった状態が今の社会なのに
その責任は無視して今の社会は駄目とかよく言えるよな
そのまんま自分への評価だということに気が付いてないなら爆笑モンだwwwなんのコントだよ
自己犠牲がこの世の秩序を守り平安をもたらすなら
まずご自分が実践してみせてくださいよ、毒親擁護者さん

240 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 17:04:03 ID:vlRa0h1n
>>237
なるほどね。確かに昔も鬱の人はいたはずだよね。
あと毒母には羨ましいと言われる。
「私の時はバッグは一つだけを何年も大切に使った」だの「服もこんなに買えてあんた達は幸せだ」とか。
毒って子供に嫉妬するよね。時代を羨ましいと言われても…。
逆にこれから来る食糧難だの水不足だの核戦争による大気汚染だのを知らずに死んでく年金暮らしの親を羨ましく思うよ。
うちらは年金じゃ老後暮らせないし。そういう不安もメンヘルには辛い。
お互い様だよねぇ…。
ちょっと話それてすまそ。

241 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 18:42:50 ID:q7rMReOL
>>240
昔の人は偉かった。
メンヘラーのようなキチガイは蔵や座敷牢に閉じ込めて、
他人に危害を加えないようにしていましたから。

行き過ぎた人権意識の結果、メンヘラーが世間に野放しにされ、
多くの不孝を招いています。
世間を騒がす猟奇的犯罪も、その殆どがメンヘラーの仕業。
子どもや小動物等の弱者へ危害を加えるのもメンヘラーの特徴。

メンヘラーは決して人権で保護されるべき存在ではありません。
どんどん迫害してメンヘラーのいない住みやすい社会を目指しましょう。

242 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 18:44:03 ID:6lgqCmvj
>>240
核戦争による大気汚染( ´,_ゝ`)プッ

さすがキチガイw

そりゃ親も毒になるわなwwww


243 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 18:45:14 ID:fqZeUowQ
>>241
ところが世の犯罪者の大部分はメンヘラーじゃないんだな、これが。
メンヘラー認定されて責任能力云々になるのは極小数。

これについてはどう思う?

244 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 18:45:16 ID:6lgqCmvj
ユダヤ人よりも先にメンヘラをガス室に送ったヒトラーは正しかったのかも知れないね。



245 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 18:47:20 ID:fqZeUowQ
>>244
んじゃ、お前がメンヘラになったら自分からガス室入れられてもそれは正しいわけだ。

お前自身メンヘラなんだからさっそくガス室入ってこいよ。

246 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 18:49:37 ID:6lgqCmvj
>>243
司法とねらーじゃメンヘルの基準が違いすぎるでしょw
お前らは甘え病ですらメンヘラーの範疇に入れるからなあ。
お前ら基準じゃほとんどの犯罪者はメンヘラーでしょ。
都合のいい時だけ司法判断もちだされてもねえw


247 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 18:51:30 ID:6lgqCmvj
>>245

     *      *
  *     +  いやです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *


248 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:42:43 ID:PxZiFCTA
世間体のための家族ごっこはもうやめてくれ
そんなに自分だけが大好きなら一家離散しようよ
早く一人で生きていきたい

249 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:47:02 ID:fqZeUowQ
>>246
何故突然、"ねらー基準"なるものが出てくるのやら?

お前の言い分からすると、解釈しようによっては犯罪者にメンヘラーなど極稀にしかいない事にも全てメンヘラーって事にもなるんだけど?

250 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 20:00:21 ID:6lgqCmvj
>>249
あなたは全然わかってないですね。(´ー`)

251 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 20:17:00 ID:vOBHTSe2
相手にすんなよ、いつものアホだろ。

252 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 20:33:27 ID:6lgqCmvj
>>251
そうですね。(´ー`)

253 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 20:40:11 ID:fqZeUowQ
>>251
そうだな。すまんかった。

254 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:27:27 ID:vlRa0h1n
ここ数日母親にムカついて当たってた。
さっき毒に「あんたは兄弟と比較されて貶された事がないから分からないんだ」「一度でも想像してみてよ。実の親から信用されてないって気持ち」「あんたが病気だって言うからキチガイ病院に行ってやるよ」とか言ってやった。
あれこれグチグチ言ったら「どうせ私が全部悪いんでしょ」とか逆ギレしだした。
「私やお父さんはあんたに貶され続けて、ずっとそういう卑屈な気持ちで生きてきたんだよ」って言ったら(明日は毒が出かける日だから揉めたくないらしく)珍しく向こうがフェードアウトした。
毒を吐き出したら少しすっきりしたよ。
あ〜スッキリした。今だけだけど。明日本当に病院行って来るよ。カウンセリング受けに。

255 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:31:24 ID:XMk/aEyg
昨日「瞳」見たけどさ

母親に捨てられた男の子。
ずっと連絡が取れなかった母親から「再婚したから引き取りたい」と児相に連絡。
そこで出る町の人の意見が
「どんな親だって子供はかわいいもの」
「向こうにも事情があったんだろう」
「○○君だってお母さんと一緒にいたいはず」

やっぱ日本は遅れてる。

256 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:03:33 ID:aJXycOrM
>>249
毒親=精神的苦痛、洗脳する親。
虐待=肉体的、性的苦痛、ネグレクトする親。
虐待は親が捕まるが、毒親は捕まらない。
だいたい子供がメンヘラになって子供が捕まる。

257 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:18:09 ID:Q5SKire8
http://www.sed.tohoku.ac.jp/library/nenpo/contents/56-1/56-1-14.pdf
ちょっとこれ読んで。的を射ていると思う。

日本では幼児期に親から『従順さ』を求められ『自己主張』が否定される
しかし『自己主張』と『自己抑制』は対立するものではない。
自己主張すべき時期に(親が子供の自己主張を許さず、同年代の友達もいないなどで)
自己主張の機会を奪われると、衝動性が強くなり精神の発達が妨げられる。

258 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:23:27 ID:aJXycOrM
>>255
遅れてるもいいとこだね。
アメリカは子供を施設に入れた時点で育児放棄とみなされて、すぐに養子縁組される。
しかも、サバサバしてるから、ちゃんと小さい時から養子だよと告げてる。
向こうは移民だから血より心を重視してるからなのかな。
日本は民族性なのか血にこだわってるのも原因。
いくら、親子が納得しても親戚を含め回りが許さないからね。
汚れた血だとか赤の他人の血だとか平気でけなすからな。
まー、親でも子供を捨てた時点で腐った人間と回りが思わない限り、日本は病んだ人間だらけになって駄目になるな。

259 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:50:27 ID:j8zxkC8l
寂しいよ。
本当に安心できる家族ほしいよ

260 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:05:17 ID:AHjNkhAn
>>259
うん。寂しいね…
でも自分達は毒親の子供に生まれてしまった
寂しさを乗り越えるのは辛いし孤独の連続だけど
無いものを追い求める気持ちを捨てて自分の人生を探そう
強さを身に付けたらきっと家族以上に大事なものが見つかるよ


261 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:39:26 ID:Lx6VwnSj
>>259
ちょっとグッと来た。

>>255
「瞳」はこれからでしょ。どうせ相手の男とうまく行かなくなって「やっぱり子供は育てられません」
>町の人の意見が
>「○○君だってお母さんと一緒にいたいはず」
この部分は当たってるよ。
どんな親でも子供は(自分を捨てたという悲しみや憎しみがあっても)親の愛を求めるんだよ。悲しいけどね。
早くふっきれる出会いが欲しい。たまにでいいからまるごと肯定してくれる様な伴侶。
自分は高校生位の時から(当時はACなんて全然知らなくて、親のマインドコントロールで愛情を受けていると思い込んでいたけど)何故か、自分に子供が出来たら沢山愛情を注いで育てるんだと思っていた。
子供が中学か、せめて小学生卒業するまではパートとかしてても子供が帰る時間には家にいて話を聞いてあげるんだとか思ってた。
今は子供を持つ自信はない。薬も飲んでるから無理だけど。
もしまだ若くてACって言葉も知らなかった頃に結婚してたら、ちゃんと子供に愛情をあげられたんだろうか。
親に似て、子供をいい子に育てようと理想を押し付けてたかもしれないな。
ACと気付いて良かった。

262 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:57:27 ID:QEyUPETA
子供が異常なのは
親が100%悪い


263 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 01:19:32 ID:BHDCQtoo
失敗したら困る
遅れたら困る
困る困る!

なんて仕事としては良いかもしれないが、
家族はほんと疲れる。
失敗したら罵倒
理由なんて何でも良いんだよね。
私を見下す事で、
自分は立派!
な自己満母親。

全部子供のせいにしてきたくせに
今更「育て方が悪かった」

言いなりロボット作成失敗の意味でだろ。
ロボットどころか、メンヘラになったっつーの!
自分以下に躾たくせに。

264 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 07:19:50 ID:YfMyRJa7
前の戦争が侵略戦争とか無知もほどほどにしてくれないか?
ハルノートって知ってますか?
どこをどうみてもアメリカの宣戦布告文書ですよ
アジアのほとんどの国が欧米の植民地だった時代です
善も悪もなくただ必死に生き残るためにやらざるをえなかった
「生存」戦争ですよ

265 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 07:48:01 ID:1MxSC/Md
>>264
そんなの常識ですが何か

266 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 11:16:06 ID:Lx6VwnSj
>>264
今も事実上アメリカの植民地ですが何か?

267 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 11:31:13 ID:rQZjMoOO
戦争を引き合いにして毒親の被害者を批判する人はどんなヒトか、妄想してみた。

1.スレの意味が分からない。スレ違いだと分からない馬鹿。
 このヒトが言いたい事は「なんでもいいから俺の話を聞いてくれ」

2.とにかく「戦前・戦中の日本人は偉かった、ひきかえ今の日本人はダメだ」と
 言いたいだけの阿呆。どんなスレであろうが、これを書きたくてウズウズしている。
 これを書くための使命が自分にあると勘違いし、舞い上がっている。

3.自分が毒親であると誰かに指摘された、または、自分の毒をほんの少し自覚している
 毒親が、自己を正当化するために、戦争を利用しているだけ。
 このヒトが言いたい事は「自分は悪くない」

4.毒親というものが存在する事を理解できない阿呆・認めたくない馬鹿が、毒親の被害者に
 対して、方向違いの批判を書きちらしている。毒親に関して無知なため、それを踏まえての
 毒親被害者への批判が全く無意味になっているのが分かっていない。
 このヒトが言いたい事は「とにかく親を批判するものは許せない」

5.メンヘラを叩く事で、自分の満たされぬ優越感を満足させようとする劣等感・コンプ
 レックスまみれのメンヘラ。
 このヒトが言いたい事は「俺は偉いのだ。メンヘラより偉いのだ〜」

268 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 12:51:05 ID:Nmp4Ew49
知らない人のために言うと
かつて、日本は欧米列強諸国に苦しめられている亜細亜諸国
を助けるため、大東亜戦争という開放戦争を戦ったのです。
今日、世界中の国々が自主独立できたのは、この日本の戦い
のおかげです。

なお、韓国だけは途中で裏切って大ひんしゅくを買ってしま
ったため、今でも俺は悪くないとウソを言ってごまかしている
というわけです。


269 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 12:53:11 ID:IVdWsybL
>>266
それは偏見だぞ。
サイパンに行く馬鹿丸出し女は、島民が玉砕した場所で静かに手を合わせてるし、
ハワイに行く安っぽい新婚は、日本海軍はこんな所まで攻撃に来たのかと感心している。



270 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 12:54:04 ID:IVdWsybL
>>264
若い女学生が追い詰められて断崖絶壁から次々と身を投げたなんて
今の世代じゃ考えられないよなぁ。



271 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 13:13:13 ID:rxYxknXo
皇国を救わん一心にて敵艦に突っ込んで行った若者たち。

無駄飯を食い、社会や人のためになることもなく、ただ永く存在しているだけのお前ら。

老人施設で朽ち果てるまで生きて、寿命を全うするのも一生、
若くして火花のごとく散華するのも同じ一生。
永い様でもたかが百年、人間の死のありかたのいずれが異議深く美しいだろう。


272 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 13:18:05 ID:llEaHf1r
帰って来たかった
爆弾だけを置いて来たかった

 笑って散っていきます
 お母さんも泣かずに喜んでください
 生前の不幸は幾重にも
 お詫び申し上げます
生前の不幸より 死に行く不幸なのに
時代が お国が 若者の心を狂わせた

親に特別攻撃隊のことを 言えない者もいた
兄も特攻で亡くなり
今度は自分が 逝こうとしている
本当の親不孝は 親より先に死ぬことだと
知っているから


273 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 13:26:30 ID:llEaHf1r
基地に来たときは
粗末な三角兵舎の中で
お互いお国のためと 固く誓い合った

基地を飛び立つ前夜は
若くして逝くすさまじい恐怖で
押しつぶされそうな自分がいた
普段はあまり飲めないお酒を浴びて
気持ちを 高ぶらせた

祖国朝鮮のアリランを しんみりと歌った
逢いに来た恋人と
夫婦になる約束だけして 涙で別れた
お世話になった食堂のおばちゃんに
「生きるつもりだった 三十年をあげる」
優しい言葉を残して
南の雲間に消えて行った

「靖国神社で逢おう」が 合言葉だった
飛行服を身にまとっている出撃前の若者達
この笑顔に 私は恒久平和を約束したい



274 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 13:57:01 ID:eoxCyk90
とりあえず、戦争については置いておきましょう。

275 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 14:23:30 ID:yNEE3LUV
そういえば自分の毒母が、
戦争で兵士は「おかあさーん」と叫んで死んでいくものなのよ。
というような話を何度かしていたな。
子供から強く愛され慕われる母親像にうっとりしていたみたい。
反吐が出る。

276 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 14:41:14 ID:1G3ehqpc
>>275
今日われ生きてあり
「松本ヒミ子(女子青年団員)の語る----」

 日本を救うため、祖国のため、いま本気で戦っているのは大臣でも政治家でも将軍でも学者でもなか。
体当たり精神を持ったひたむきな若者や一途な少年たちだけだと、あのころ、私たち特攻係りの女子団員はみな心の中でそう思うておりました。
ですから、拝むような気持ちで特攻を見送ったものです。
特攻機のプロペラから吹きつける土ほこりは、私たちの頬に流れる涙にこびりついて離れませんでした。
三十八年たったいまも、その時の土ほこりのように心のなかにこびりついているのは、朗らかで歌の上手な十九歳少年航空兵出の人が、

出撃の前の日の夕がた「お母さん、お母さん」と薄ぐらい竹林のなかで、日本刀をふりまわしていた姿です。-----立派でした。あンひとたちは・・・・・・。



277 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 14:41:52 ID:1G3ehqpc
 「背中の静(しい)ちゃん」

なつかしい静ちゃん!
おわかれの時がきました。兄ちゃんはいよいよ出げきします。
この手紙がとどくころは、沖なは(縄)の海に散ってゐます。
思ひがけない父、母の死で、幼い静ちゃん一人のこしていくのは、とてもかなしのですが、ゆるして下さい。
兄ちゃんのかたみとして静ちゃんの名であずけてゐたいうびん(郵便)通帳とハンコ、
これは静ちゃんが女学校に上るときにつかつて下さい。
時計と軍刀も送ります。これも木下のおぢさんにたのんで、売つてお金にかへなさい。

兄ちゃんのかたみなどより、これからの静ちゃんの人生のはうが大じなのです。

もうプロペラがまはつてゐます。さあ、出げきです。では兄ちゃんは征きます。泣くなよ静ちゃん。がんばれ!



278 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 14:56:36 ID:8ZT/HANa
お前らスレチ
いいかげん出て池

279 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 21:35:07 ID:s7WzZZLd
http://www2.imgup.org/iup641626.jpg

280 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 00:16:24 ID:DW2jg0GK
>>264から全部あぼーんでおk。

281 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 01:03:28 ID:OjJFCrkT
気付いたら軍事スレになっとるじゃないか
>>264
開戦するにしてもパールハーバーまでいかずに
アジア周辺国とカラードの連携を取れば明確な敵の前では強烈な同盟関係が結ばれる
そうしていれば今日までの日本が侵略者の汚名を着せられ代償を
払い続けるなんて事はなかったはずだ
待ち構えればだいぶ戦況変わったんじゃないかとも思うけどね
その辺詳しくないけどどうなんだろ

282 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 01:09:52 ID:RLJDAkOz
みんな死ねばいいのに

283 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 01:11:10 ID:RLJDAkOz
同じ家にいるやつらの頭がおかしすぎる
刺し殺されたいとしか思えない

284 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 01:13:10 ID:RLJDAkOz
バカらしいから殺さないけど
逃げ場もないし身近な人は誰も助けてくれないし外に出れば見張られてるしあとどのくらい耐えたら死ねるんだろう

285 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 01:19:10 ID:OjJFCrkT
毒親は一般常識を否定し己のルールで家庭という世界を支配しようともくろむ侵略者である!!
我々はこれ以上彼らの横暴に屈せず戦い抜く事を宣言する、終りなどない!!!
彼らとの関係は全てが戦いなのだ、ちょっとした態度、言動に人格を攻撃したり傷つけるような
ものを忍ばせてくる陰険極まりない連中だ、挙句の果てに血縁だから家族なんだからと
都合のいい事ばかり並べてコントロールを仕掛けてくる、それでいて彼らの脳内はそれが
当然のものとして考えているわけであり説得自体が不毛であり前近代的な価値観で
生活している相手に子供は親の所有物ではないという事が通じないのである!!!
今日はこの辺で^^/


286 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 03:11:37 ID:lKsOv7uC
うちの親父はいつも癇癪おこして怒鳴り散らす
口汚くしつこくののしってくる
子供にしてもらいたいことがあってもはっきり頼まず、不満や苦痛をグチグチ言っていちいち子供に罪悪感を与える
これは毒になる親ですよね?

287 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 03:24:31 ID:5Ar9n5c7
うちは何時も屋上までつれて来させて早く飛び降りなさいと怒鳴る。


288 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 03:30:47 ID:Ie3HXLXz
なんか、嘘をつく、っていうより
本当のことをいうのをためらう
損ばかりしてるよ

289 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 04:48:05 ID:E+Aeo+TW
毒親を擁護したいのなら、
まず、虐待疑似体験してからにしてね。

まずは、
1、あなた若しくは知人から罵声を録音したDVDを作成します。
2、それをリピート再生しながら固い床に正座します。
3、毎日2時間以上行い、ほんの少しでも動いたら1時間追加して下さい。
4、最低3年は行って下さい。

とりあえず上記をやり遂げてから擁護してください。
やる前からふざけるな誰がやるかこんな事と、思った時点で被害者を非難する資格はありません。

誰もそう思います。
ですが、被害者はそう思いながらも毒親から類似たことを強制的にやらされてます。
親も所詮は人の子、完璧ではない。
人間の屑が居るように、親にも屑が居るは自覚してください。

290 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 07:11:02 ID:+TxoDZpj
久しぶりに来たら軍事スレになってるw

昨日兄から祖父危篤の知らせが来た。
毒親とは縁を切っている、正直もう二度と会いたくない。
が、毒親には葬式には出ろと言われているらしい。
俺一人ではなかなか踏ん切りがつかず、
毒父持ちの友人に相談してみたところ
今すぐ帰郷するべきと言われた。
それが当たり前のことなんだろうが、どうしても毒に会うことを
考えると体が強く拒絶反応を起こす。
どうしたらいいんだ?

291 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 08:05:05 ID:XBNFhSsQ
カラシニコフがいちばんかっこよくてすごい

292 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 08:31:15 ID:khLlPNXS
その後、親を含めて親類と付き合わないつもりならば帰らなくてもいい。
付き合うならば、いろいろなケースが考えられる。

帰らないと親によって一族郎党にあなたは「悪い子供」だと喧伝される。
親類が毒ならば親の葬式で会ったときに集中砲火を浴びる可能性がある。
その場合、親の葬式も帰らなくていいと思う。
でも、これはささいな事。親戚なんかどうでもいい。

帰るなら親にされた理不尽な事を理路整然と糾弾できるように前もって
準備しておいた方が良い。で、徹底的に親を糾弾すべし。親がうだうだと
言い出したら、親類を交えて話そうと言えば、毒親の所業は他人に聞かせ
られない話ばかりで、毒親はだいたい見栄はりだから沈黙する。

親類も毒ならば帰らないほうが良いと思う。根っからの毒ならばあなたを
親と連合で傷つけるだろう。親からの吹き込みであなたを「悪い子供」だと
思っているのならば、親の所業を堂々と暴露してやればいい。一つや二つでは
なくて、こういうことが日常であったことも暴露してやればいい。

が、血縁とはいえ祖父である。帰りたくないなら帰らなくてよいと思う。
祖父があなたにとって良い人で、あなたが祖父を見送りたい・弔いたいと思う
なら帰ってもいい。

基本的には、帰りたくないなら自らを傷つけてまで帰らなくてもいいと思う。



293 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 08:55:39 ID:+TxoDZpj
>>292
レスありがと。
俺は家を出たときから親類縁者全ての縁が切れても構わないと
思ってた。今でも、毒親とまた繋がるならばどんなに困っても
ホームレスになる方がマシだと思ってる。
ただ、毒に直接俺の悪口を吹聴されることはないと思うし、
親類も罵詈雑言言ってくる分かりやすい毒でもない。
物凄いド田舎なんで俺の生き方にたいする批判はあるとは思うが
葬儀の場で言われることはないだろう。
毒親をを糾弾するつもりもない。戦うよりも、もう関わりたくないんだ。
個人的に祖父を見送りたい気持ちはあるけど、それ以上に誰にも会いたくない。

今祖父宅から1000キロ離れた場所に住んでるが弔電と香典を送るだけでは
礼を欠いたことにはならないのか?

294 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 09:28:46 ID:khLlPNXS
293を読ませてもらった感覚では、私なら帰らない。

>祖父宅から1000キロ離れた場所に住んでるが弔電と香典を送るだけでは
>礼を欠いたことにはならないのか?

通常の常識なら、ならないと思う。
皆が皆、祖父の葬式に出ているわけでもないし、親・親類以外、葬式に出たか
どうかなんて気にしない。

295 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 10:11:45 ID:lTqaNbJd
>>294
レスありがと。
毒親にはとにかく葬儀には出ろと言われてるが
田舎だから出ることが大事みたいな部分もあると思う。
とにかくポーズだけでも示せ、示さないと後が面倒臭いみたいな。
昔、世間体を取り繕うために家を出た俺を呼び戻そうと
したこともあった。多分俺とのことを誰にも言ってないんだろうな。

世話になったとかそういう言葉で人を縛り付けて
礼儀を欠いてると罪悪感を煽るのは本当にやめて欲しい。

俺だって人並みの気持ちは持ってるんだよ。
人でなしみたいな言い方しないで欲しいよ。

296 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 10:31:53 ID:I2OGImJj
>>258
向こうにも毒になる親はいっぱいる。ACの発生の地だからね。
しっかし、ホームステイしたときや留学時代の友人宅のとまっておもったけど、内面と外面が少ないうちが多い。

ホームステイを受け入れるってこと自体、家族外の人を家にすまわせることになり。
内面と外面ヶ激しい自分の家からみると、すっごいびっくりした。

オープンであったかくて、子供を褒めてた。
そのままそのうちの子供になりたいくらいだったよ。

297 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 15:42:20 ID:tkLq8B07
前スレで話題になったにゃんこのえんぴつ、あれからちょこちょこ読んでるんだけど…
すっごく気分悪くなるね。
なんていうか…本当に気の毒。親に自由に甘えさせてももらえず…

気分悪いんだけど見ちゃう…

フラッシュバックするから見ないほうがいいんだろうけど…

298 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 16:17:22 ID:OjJFCrkT
>>296
某アナウンサーが学生時代にホームステイしてた時のホストファミリーと再開
する番組の動画なんだけど、日本には無い古き良き大陸らしい寛容さはとても胸があつくなる

http://jp.youtube.com/watch?v=al99YWoH6n8

299 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 19:50:03 ID:uBe81M8W
>>297
ブックマーク、お気に入りから消してみるだけでも
疎遠になるかもしれないと思うお
ほんとに、なんであんなに、なんでもかんでも無闇に厳しかったり 変なんだろうか、、
子どもはしんどすぐるとおもった
>>297さんもできるだけ無理せずにしてくだしあ、、

300 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 20:30:01 ID:9rcq4Oiv
http://www1.atword.jp/spank/

これって完全に女尊男卑的毒母だよね?
読んでて恐ろしい
そして子供がかわいそう

301 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 20:43:38 ID:nbgfTLT6
何が気に食わないって、自分が安心したいために、
病気だと知っている自分の子に「大丈夫」と言わせようとする魂胆。

家の母は軽い毒だが、それでも身勝手さが見えるときは怒鳴りつけたくなる。


302 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 20:47:44 ID:pjdiwJmi
・私の食事は用意しない(義父がいるときは作る)
・入浴中、お湯の温度をわざと下げる
・何かと「お前は駄目な人間だ」という
・言うことをきかないと包丁を持ち出す
・私が怪我や病気になると喜ぶ

卒業まであと8ヶ月だけど、そろそろ限界だ・・・
早く働いて家をでたい

303 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 21:23:50 ID:Wu93n1jf
私が幼い頃、家は両親と祖母(それぞれ毒)の三つ巴のような状態だった。
その毒にあたって年の離れた兄が精神を患い、家族はてんてこまい。
今、祖母は老人ホーム、両親は毒を吐ききったのかスッキリ暮らしている。
兄は紆余曲折を経てひとり立ち。めでたしめでたし〜終わり。

4人の毒(1人は精神病だが)をシャワーされて育った私は、お幸せなお嬢ちゃんって事になってる
だぁ〜れも私を見ない。見て欲しければ、幸せそうに笑いつつあちこち尽くせって感じ
死んでやろうか。呪いを血でしたためた遺書でも残してやればショック位受けるかなw
・・・憎しみで良いから、叩きでいいから、私は存在するっていう証拠がリアルに欲しい

電車通勤だが、最近少し危ない。たまに利用駅を通過する急行に吸い寄せられる錯覚が。
大勢に迷惑がかかるなんて頭から消えてる。いや、記録に残るだろうから嬉しい、のかな

304 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 21:54:42 ID:W81nE48l
>>302
頑張らなくていいので出られるまでの間ひっそりと堪えるんだ。
知られると阻止されるか、出て行く際にわざとダメージ与えて
手負いにしてから出される可能性もあるなら尚更ひっそり。
もし余裕があるならその水面下での思惑を悟られないで過ごすのを
楽しむって手もある。
>>303
呪いを血で…分かる。分かるんだけど、あいつはおかしかったのだと
事情を知らない周囲まで納得してしまうような物をわざわざ用意してやる事もないよ。
飛び込むな。万が一巻き添えにするような事があれば自分が一番本望じゃない筈。
危ない状態の時は座り込め。道の端まで何とか歩いて座り込め。

305 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 22:33:00 ID:E+Aeo+TW
>>300
見たけど単なる馬鹿。
児童相談所に通告されたら終わりなんじゃないのかこれ。
基本的に躾ではなくて単なる虐待ですよ。
男女10歳以上同室を禁ずという言葉を知らないネグレクトで癇癪持ちの自己中毒親は理解できます。
行き過ぎた躾で秋葉原の事件を起こしたような、アダルトチルドレンを作るだろうな。
将来、必ならず子供から復讐されるタイプ。
なんで私が、私ちゃんと躾したのにと自己正当化するんだろうね。

306 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 23:09:15 ID:W81nE48l
>>300
これ頭がおかしい人か、愉快犯だよ。
お仕置きを躾けとして考えてる人が真面目っぽい言い回しで
内容の雰囲気が柔らかな印象になるように適当に誤魔化してるだけ。
外部リンクにアダルト指定の「美少女おしおき図鑑」なんてタイトルの書籍紹介しない。

307 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 23:12:51 ID:W81nE48l
足りなかった。
この人の場合のお仕置きは虐待。
着替えや怪我の処置とかでなく躾けとして裸にするなんて
人格否定して恐怖で支配しようとしてるだけだし。
大人になって鬱憤たまったら気晴らしに小さな子に対して
同じ事する可能性あるんじゃないかと思う。

308 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 23:16:24 ID:cYEhA3Aw
>>300
なんかこれ、すごく気持ち悪い

309 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 23:22:07 ID:tkgoYXwK
フェチですか。
>>300に、
通じ合うパートナーが見つかりますように。

310 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 23:53:20 ID:pEZlNnJA
>>300
>私は,男の子は中学3年生ぐらいまでは恥ずかしがらないものだというスタンスを取っています。今のところ。
>だから中3までは,お家に誰が来てても,悪い子だったら,その場でお尻ペンペン。
>素直じゃない子は真っ裸だし,お立たせもおちんちんペンペンもアリ。


ところが恥ずかしがったらどうするんだ?どう責任とるの?この人、ホント頭おかしいね。
っていうか、この人の子供って友達いないだろ。誰も他人の家で裸にさせられたかないわな。行きたかねえわ、こんな家。
「素直じゃない子は真っ裸だし〜」って、こんな頭おかしい人の言う事に素直に従えないんだから真っ裸確定じゃんw
絶対行きたくねぇw気持ち悪いわw

この人が巨乳でスタイルの良いキレイなお姉さんなんだったら別だけどね。AVみたいな展開を希望する。
こんな事思うのも、俺がそれなりの年齢だから、だろうけど。

でも、この子達にとっちゃお母さんだろ?気持ち悪い。中学2年まで「おちんちんペンペン♪」とかしてるオバサンって・・・。
大体"お立たせ"って一体何の事なんだ?まさか"お勃たせ"じゃないよな、まさか・・・。うげぇぇえぇぇぇwww
(ちなみに変換したら"男絶たせ"って一発目に出てきたw言い得て妙wインポになりかねないぜ、この子。)

311 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 00:07:15 ID:X23os2x4
>男の子は中学3年生ぐらいまでは恥ずかしがらないもの

いや恥ずかしいかどうかはあんたが決めることじゃないだろう
本人が嫌がったら止めるという選択肢はないのか
なんで自分の考えたとおりに考えないとおかしいって思うんだよ

じゃあ虐めも虐める方が、こいつが恥ずかしがるのはおかしい
って思えば虐めじゃないのか?
そんなことありえないだろう…

312 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 00:09:03 ID:X23os2x4
というか中3にもなった子が、嫌がって逆らって自分に危害を加えないと
どうしてのんきに思えるのか判らないよ

313 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 06:52:13 ID:VfNx0xGP
>>304
303ですが、ありがとう。
そうか、巻き添えって事もあるんだね。座り込めばいいんだ。危なかったらそうする。

314 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 12:11:33 ID:HfeJE63C
みんなみんな死んじゃえばいいんだ
姉の父親も私の父親も弟の父親も死んじゃえばいいんだ
母親を買収させた母親の父親も死ねばいいんだ
母親に金を集る叔父も死ねばいいんだ
叔父しか可愛がらなかった祖母も死ねばいいんだ
違う男の子供をポコポコ産むだけ産むだけの母親も死ねばいいんだ
私に暴力を振るってきた姉も死ねばいいんだ
私に気持ち悪いことたくさんしてきた弟の父親にだんだん
そっくりになってく弟も死ねばいいんだ
そして気持ち悪いゴミの私も死ねばいいんだ
幸せな親に育てられてるのに親のことを愚痴る
馬鹿な人間もみんな死ねばいいんだ。

315 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 12:19:08 ID:KYayKcF2
毎日働け働けいうのはまぁわかる。
が選ぶから職が無いって言ったのに、お前はあきやすいから続かないって。
矛盾してるよ本当にもうなんなんだよ毒母。
意味がわからん。
もう生きる気力すらもうねぇよ

316 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 12:41:52 ID:LtfctFmY
親だからってなあなあでやり過ごすのやめた
親だからって許すのもやめた
お前一番嫌いなタイプの女なんだよ
許してもらって当然と思って舐めてかかってんだろ
お前都合がいい時だけ弱者ぶって自分が責められそうな時は開き直って知らん振りして
何もかも見苦しいんだよこの寄生虫
この前毒夫の愚痴言ってたら今度は毒夫にこっちの悪口かよ
聞こえてんだよ!おまけに捏造すんな!
お前保身の為なら空気吸うように嘘つくよな
今後一切関わらねえ!全部自分でなんとかしやがれw
この年増スイーツ(笑)

317 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 12:57:00 ID:TL4uyRqM
俺らの母親みたいな奴、鬼女板とか家庭板とか喪女板とかにいっぱいいるよ

オワタ

318 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 12:57:49 ID:TL4uyRqM
このスレにすらいるようだしね

319 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 14:19:40 ID:Fxuljh9d
育児板にもいると思う。

320 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 15:22:36 ID:mikWkv8Y
第二、第三の加藤はこれからもたくさん出てくる。

321 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 15:41:28 ID:gYNO4x1U
加藤は男だからああなったけど
もし加藤が女だったら普通に結婚して子供産んで
子供虐待して連鎖させてたと思う

男のメンヘラは簡単に淘汰されるのに
女のメンヘラはなかなか淘汰されない

しかもメンヘラ女ってやたら子供産みたがるし

322 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 15:43:25 ID:Vj4wV5qv
>>320
俺はその一人だと言われてるさ。
毒母+親戚の人にも。
俺は一度もキレたことはないんだ。ただ大げさに声がでかいだけ。
それだけでみっともないだの頭の足りてないだの。
しかもたまに生ごみを見るような目で見られると相当腹が立つ。
事件起こす可能性だってある状況だからなんとかしなきゃ。
やっぱ金ないとでれないよなぁ・・・家借りるのも職探すのも・・・

323 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:09:11 ID:8oTYO8d0
みんな、本当の親じゃなくて本当の鬼かもよ。
私はそうだった。血の繋がりは恐らく全くない。
鬼畜としか言えないほどの虐待を受けたから、実の親や親戚じゃないってわかって嬉しかった。

324 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:16:48 ID:gYNO4x1U
残念ながら俺は親に顔も持病もそっくりだ

325 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:19:29 ID:hICJUoUZ
毒親もちの女性の場合は
生まれたときから奴隷、ストレスのはけ口、大きくなれば介護要員なので
割合、早く毒に見切りつけて自分の人生を歩む人が多いよ。まぁ、それでも苦しむ人は多いが。
うちは、3人兄弟で、上二人女は二十歳そこそこで家を飛び出した。
弟は逆に甘やかされ毒・過保護毒なので、ヒキになって働いたら負けを信念にするような人になった。
いずれは、「俺がこんな風になったのも親のせいだ」と言って殺人するかも知れない。

326 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:24:35 ID:gYNO4x1U
いやそういうことじゃなくてね…
加藤は殺人しなくても結婚できず淘汰されてただろう

327 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:39:25 ID:hICJUoUZ
あぁ、加藤の場合ね。
加藤の場合は以外と、結婚とかしたら立ち直れそうなタイプな気もするけどね。
毒父に多いタイプは自己愛型。こういう奴は普通に結婚して子供作る。
で、子供に虐待。


328 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 19:52:14 ID:l+/MCDqp
ちょっと吐かせてください。


職場で自分自身が毒化しちゃってものすごく辛い。
(もちろんそこまで表には出してないけど)
後輩や同僚がミスや間違った判断をしてると、
本当は怒りたくて怒鳴り散らしたくてたまらなくなる。
でも職場でそんなことしちゃだめだから、
注意程度しかできないのがすごくストレスになっちゃってる。
私が一番ベテランなんだから私に従え!
フルで働いてないくせに私に反論するな!
っていう酷い思いが沸いてきちゃうのも辛い。(口が裂けても言えないけど)

毒親と同じ考え方しかできなくなった自分が本当に嫌でたまらないよ…。
もう消えたい。

329 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 20:40:35 ID:mikWkv8Y
>>328
すごい。えらい。
感情を爆発させる前に踏みとどまれること、踏みとどまってることがストレスになってること、
そういうことをちゃんと自覚できているだけで、そうとうすごいと思う。

毒なひとって普通、反射的に感情を爆発させて、それを当然のことと思ってる。

330 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 21:52:33 ID:Fxuljh9d
>>329
あと、人に尻拭いしてもらう事になってても
「勝手にやった」とか「頼んでない」とかなるんだよね。
>>329の抱える毒っぽい思考も辛いんだけど
勝手にやった云々の言葉を聞くとあっけにとられて
一瞬毒気抜ける事あるよ。


331 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 22:17:12 ID:qexL25cS
もういいや。死ぬことにした
なんか疲れた〜嫌なことしかなかった俺の人生
普通の親に愛されたかった
普通の親じゃなくても親に愛されたかった
誰かに愛されたかった
もう疲れた。もういいよね

332 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 22:44:13 ID:Bw3Me353
>>331
( ´,_ゝ`)プッ
いちいち報告しなくていいからw


333 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 22:50:43 ID:hsKMQsDX
あきらめるな
ここを乗り越えたらお前よりもっと弱ってる
誰かを助けることができるかもしれないぞ

親に愛情がなかったんなら
自分で自分を愛してやって育ててやればいい
お前にも愛情がないんなら愛情があるキャラを探して
真似をすればいい
ネバーギブアップですよ!

334 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 23:01:52 ID:Bw3Me353
>>333
>自分で自分を愛してやって育ててやればいい

オナニーですか?( ´,_ゝ`)プッ


335 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 23:08:34 ID:Fxuljh9d
>>331
ムカついた事をもっと吐き出しとこか。
>>334
オナニーで思ったんだけど、性欲が獣のように激しく強くなる時と
全くなくなる時とが周期的にやってくる。
半年とか3ヶ月置きとかのサイクル。
これって極度のストレスでおかしくなってんのかな。

336 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 23:08:52 ID:bYafQ4Sx
はあ、また来た、こういう奴・・・。
何が楽しいんだろ、ホント。ウザいなあ。

337 :264:2008/07/10(木) 06:51:22 ID:mMbvAzeL
そろそろ本来の戦争スレに戻そうよ

338 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 06:51:48 ID:yGPq1ues
まあこれでもみようぜ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3586066

339 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 08:08:42 ID:Oiarj/G1
毒親の馬鹿さ加減にはほんとうんざりする。ていうか話が全く噛み合ない。
アルコール依存症で酒やめようとしてるのに普通にビール勧めてくるし。
外で汲んできた天然水だか何だか知らないが、焼酎のペットボトルに水入れて冷蔵庫に入れてある。
断酒中の人間が酒瓶見たらどんな気分になるかを説明しても韓国人ばりの斜め上の反論をしてくる。
「お茶飲もうと冷蔵庫開けたらビールが入ってる。飲みたくなるじゃないか」に対して、
「飲まなきゃいいじゃない」「一杯でやめとけばいいじゃない」など。
なぜ世の中にアルコール病棟やら禁煙グッズがあるのかまったく理解してない様子。

他にも飼い猫が玄関にちょっと入ってきただけでまるで強盗でも入ったかのような悲鳴上げて叩き出すしほんとイライラする。
もういい死ぬ

340 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 09:41:08 ID:5nQSwV9P
>>339
釣り?荒らし?
お前はただの甘えんぼじゃないかw
悪いけどもう来ないでくんない?
本物のの毒親もちの気分を害するから。


341 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 09:43:20 ID:4cDCM6lu
>>339
アル中のクズに何でそこまで気を使わなきゃいけないんだ?
文句があるなら出て行けよw


342 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 09:45:26 ID:KAaR/Q1E
>>339
親子だから、子である自分は与えられて当然…と
あなたは勘違いしていませんか?

親である前に1人の人間としての視点を持って
子供を見ているので、自分の子であっても
いくら病気とは言え、家でゴロゴロしてるだけの人間を
良くは思いませんよ。

親子関係だけにとどまらず、
自分が与えられることだけに視点がいってる人間は
周りの人間からも大事にはされません。

つまり自分こそが周りを大事にしてないのに、
自分が大事に扱われないと怒っている所が
既に自己中心的で我がままなんです。

そういう人間は周りと美味くやって行くことが
出来ないので、結局、自分を苦しめてしまうのです。


343 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 09:48:03 ID:KAaR/Q1E
>>339
大した価値も無い人間なのに、
自分を労ることを強要することは、
ブスなのに、男に美人待遇を求めることと同じです!

己の価値以上の要求をする人は、傲慢です。

貴方達の存在によって苦しんでいる人は
少なくないでしょうけど、喜んでいる人が
どれほど居ますか?

少なからず、病気になるまでは、
周りを楽しませて来ましたか?

価値の低い人間に尽くしてくれる人は居ません。

344 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 09:48:45 ID:KAaR/Q1E
>>339
受ける側としての視点ばかりではなく、
自分が与える側の視点も持ったらどうでしょうか?

そうすれば、いかに自分が何も努力していない
人間であるかが見えてくると思います。

自分は自分のことしか考えていないのに、
他人には自分のことも考えろ!と要求しているのだから、
なんとも自己中心的で傲慢なことでしょうか…。

人に求めるなら、まず自分が、周りを大切に
扱うことが先決ですよ。

345 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 10:00:18 ID:cK3CqtFs
叩かれすぎワロタ。
>>339はこれをキッカケに人間として成長して欲しい

346 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 10:08:24 ID:CGJRPwQ1
>>339
意思を強くもって、まずは病気を治すように頑張って下さい。
あとのことは、それから考えて。

347 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 10:13:48 ID:k9+wNqCP
>>339の親がアル中なのかとおもた…
自分がアル中の親にいつも酒を勧められるから…
だから>>339は甘えかもしれないが
切羽詰ってて文章が下手(すまん)ってだけかもしれないとおもた

もっと人の言葉をそのまま受け取ろうとがんがってるんだが
アル中の親が、飲んで暴れたその後に、「すまないもうしない、ほんとうは大好きだ…」、
とか言ってきて、「ほんとうにもうしないかな…嬉しいな」と思ってると
すぐ次の日暴れまくって、それの繰り返しだから、
人の言葉を素直に信じられないようになってしまた。

このスレのすれ違うぐらいの人たちの言葉なんて一切信頼できん。
家族のことだって信頼できないんだ
自分は人を信頼しない、だから人に裏切られることもない…
こんなのはもう嫌だ
もっと自分をなんとかしなければとおもた

348 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 10:26:22 ID:KAaR/Q1E
>>339は、親に理解されて当然…。
理解されてしかるべき…と決めつけている。

だから思ったように事が運ばないと、
我がままな子供がだだをこねるように、
相手を責めだす…。

相手には理解を求めるくせに、自分は
相手を理解しようともしない…。

つまり>>33は自己中の極みってことです。

349 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 10:27:26 ID:KAaR/Q1E
>>347
あなたを信頼すると
何かメリットでもあるんですか?

350 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 10:29:30 ID:KAaR/Q1E
>>339
病気なんだから仕方ない…とか、
健常者に病気の辛さは分からない…とか、
己の体を病気にしてしまった反省すらせず、
周りに尻拭いを強要しようとする人間のことなど、
理解する必要はありません。

理解すべきは、病人自身です。

351 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 11:41:02 ID:1s2aVUlj
お酒を飲むと自分が気付かない間に家族負担になってしまってる場合もある。
だから>>399が普段家族に対してどう接してるか知らない
(判断材料としての情報が無い)んで何とも言えない。
ただ、お酒やめたいと努力してるならそのまま続ける方がいいと思う。

話しずれるけど、アルコール依存の問題は
「最近酒量増えたかなあ、でも真剣にやめたいと思えば何とか出来るはずだから大丈夫。」
と気楽に構えてる段階で既にコントロール失ってる場合があるから怖いんだよね。
特にやめようと思って数日から1ヶ月くらいやめる事が出来る場合には
一番の敵である「過信」に繋がるから。

352 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 11:42:11 ID:1s2aVUlj
間違えたorz
>>399じゃなくて>>339

353 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 12:21:04 ID:2HLT1ce7
ID:KAaR/Q1E

愉快犯的な荒らしと言うよりもう病気だな
ここの住人をこき下ろして自分の優位性を確認したいんだろうけど
執拗に連続レスしてる姿はもう健常者とは思えない位異常な行為にしか見えない
ここに張り付いているよりカウンセリングなり治療なり受けた方がいい

あとやたら与える側になれと主張しているけど
ここは幼児期の本来親からの愛情や保護を与えられるべき時期に肉体的精神的虐待を受けた人間ばかりだ
根本的問題を完全に無視して一般論だけをふっかけてくるな
お前が子供に与えるべきものを与えなかったから返して貰えないんだよ
子育ての失敗をここの住人に説教して誤魔化そうとするな

354 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 12:23:44 ID:Xby/Tspi
アルコールに弱くてほんとよかった。
飲めれば絶対アル中になってる。
代わりにタバコ1日3箱吸ってるけど・・・

355 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 12:55:51 ID:yT0gg8M8
うちの母親、
休みの日でも時間通り起きてこないと
無理矢理起こされたり
エアコンのコントローラ
持ち出したりしてくる
またつけなおすと粘着してくる

356 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 13:04:17 ID:BnmWg8ck
>>354
依存するものがたまたまアルコールだったというだけだよね。
仕事でやたら忙しくして自分を追い込んだり、摂食障害になってみたり
形はいろいろだよね。

357 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 17:40:01 ID:rv1Sd0J8
今日、毒親と悪い意味で対決してしまった。自分もわけがわからず、キチガイみたいに
わめいて、ああダメだと思ったのに止められなかった。

きっかけはちょっとしたことだった。
なのに何でそんなに罵られなきゃいけないのか…疑問をぶつけてしまった。

結婚して家を出てからもコントロールしようとし、意見を言うだけで
「あんたは親に向かってそんなこと言うなんて(ry」と一方的に被害者になる。

ずっと殴られていたのがつらかった、弟にはしなかったのにと訴えると、
「あなたとあの子は性格も態度も全然違うのよ」と。

つまりはあんたが納得する性格じゃないから殴ってたってこと?

父親にいたっては、お願いだから帰ってくれと言う私に捨て台詞を残した。

わしは今初めて反省するよ。お前という人間の育て方を間違えた。お前のような
人間を育ててきたことが、わしの間違いだ。と…

母親は、父親に意見し、父親の怒りのボルテージがあがる父を見、私を抱きしめて
お願いだからお父さんにそんなこと言わないで。お父さんは本当は優しい人なの。
と泣いていた。記憶のなかで私がどんなにつらくても抱きしめてなんかくれなかった
母親が、父が切れるのを恐れ、私を抱きしめる。なんて皮肉なんだろう。

あんたたちにとって私は何なんだよ…

もう無理だ。子供に影響がおよぶまえに切るしかないのか…

358 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 17:54:03 ID:3N9h998/
あなたは悪くない。
通りすがりの私が言ってもあんまり意味ないかもしれないが
あなたは悪くない。
親を切れ。関わりを絶て。それを悪く言う人もまるごと絶て。
あなたは悪くない。

359 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 18:13:58 ID:35nUJlEO
>>357
子供がいるんだね。その子供のためにも、現実を見なきゃ。
親は、もうだめなんだよ。
あなたは病気に侵されている。そこを切り取って捨てなきゃ死んでしまうんだよ。
しかも下手すると子供にまでうつってしまう。
だから、頑張って親との関係を絶って。誰に何を言われても負けないで。
直接力にはなれないのがもどかしいけど、私も応援してるから。

360 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 18:51:19 ID:afP+IDNE
拒食症になっただの、いじめられただの
夫(私の父)にひどいことをされた、流産したとか、堕胎したとか
思えばショッキングなことを聞かされてきた。
小学校の時からずっとだった。
最近異常に気がついた。
母の話を聞くたびに、いやな気持ちになっていたが、
どういう感情かわからなかった。
拒絶すれば母は傷つくだろう、と思って話を聞き続けた。
23になった最近わかった。「ショックを受けた」と。
毒の攻撃は怖い。
自己防衛のために感情すら麻痺してしまう。

母のよく言う言葉
「いやならいやっていえばいいじゃない」
「私は子供が好きなようにやらせてきた」
→母の本心・私は子供のために十分尽くしてきたわ。
もう、何も教えることはない。
子供が失敗しても自己責任。
自分には関係ない。自分の責任なら、私が悪い母親になるじゃない。
そうなったらまわりに(元夫やその家族などに)「やっぱりあいつはだめなやつだった」
と思われるじゃない。
だから失敗しないでちょうだい。いつもあなたを応援してるわ。


361 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 19:18:23 ID:jyAmioxO
>>360
こんにちは、私。
聞かされた話の内容こそ違えど、それに受けたショックその他うちと一緒だ。

無邪気(当人的)にいろいろやってくれるから「いいお母さん」だし、無碍にも出来ない・・
嫌だから嫌、イランからイランって言ったら死ぬほど落ち込んで見せるし
そういうのを通して支配・管理してくるんだ。でも失敗は子供の自己責任。
嫌、イラン、知らん、関係ないとはっきり言えというから、言えるようになってみたら
「私、あの子とうまくやっていく自信ないわ・・・」とか父に言っていたみたい。
父は「これ以上ママとお前が険悪になるようなら一緒にやっていけない」だと
つっかかってるのは私じゃないと何度言ったらいいんですか、傍観者さん?
そしたら「ママはもう、人格変えるのは不可能だろうから…」
ああそうですか。私にサンドバッグになれと言うんですか。…家出たけど今も辛い

362 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 19:55:47 ID:Oiarj/G1
もうよく覚えていない
何かあるとすぐ雪の中にぶん投げられたり窓から突き落とされたりとか
祖父は朝から酒飲んで仕事行く人だったみたいだけど
祖父に受けたのか父に受けたのか分からなくなってる
小さい頃親が別居して母方の実家で育って左利きに気づかれなくて右手で箸持ってる
田舎の昔の人だから矯正したんだろうと思ってたけどほんとに気づかなかっただけらしい
面接行っても「アトピーの人はお断りしてるんです」とあしらわれる

363 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 20:13:11 ID:2HLT1ce7
結局、毒親夫婦ってさ、いがみ合ってようがDV受けてようが
なんだかんだで最終的に二人で共存状態になってて完結した関係なんだよな
だから子供なんて毒親共にとっては単なるどうでもいい添え物で蚊帳の外の存在なんだと思う
毒親共は子供なんて自分達の共同体に元々混ぜる気なんて更々無かったんだよ
でもセックスして種ついてなんか居るからストレスのはけ口に怒鳴ったり殴ったりセクハラしたり愚痴ったりには使う
でも、子供が自分達に向かって来たら二人団結してお互いを守って子供を責めるんだよ
本当に勝手だよな
自分は小さい頃は傲慢父が毒で母も被害者だと思っていたけど
大きくなるにつれてコロコロ態度が変わる母も毒親だと気付いた
今では二人に刃向かう自分は毒親夫婦の共通の敵として二人の絆を深くする格好のアイテムだよwww

本当に家族って何だろな?

364 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 20:20:39 ID:35nUJlEO
>>363
そうそう。
夫婦としている限り 片方は毒・もう片方は被害者 なんてことはない。
どっちもどっちの種類の違う毒なのさ。
父親が毒で母親は違うというのも、母親が毒で父親は違うというのも、まやかし。

365 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 20:41:14 ID:CJZUOUJ1
似た者同士だよね。
問題は嫌といいながら問題にに巻き込まれる。
不幸になりたがってるようにしか思えない。

366 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 21:03:40 ID:WiPniwxf
親の虐待で足が不自由になった23歳の女です
今、週に二回ほど風呂に入れる状況なのですが、
今さっき母に支えてもらいながら風呂から出たら
毒父がニマニマしながら見てきて気持ち悪かったので
思わず「みないで!」と大きな声で言ってしまいました。
私は、過去にこの毒父に性的虐待を受けており
裸を見られるのが本当に嫌で嫌で。
そしたら「お前なんや!その物言いは!えぇかげんにせえよ」と怒鳴りちらし
髪をつかまれハサミで髪を切られました。
なんかもう。なにが「えぇかげんに」なのかわからない。意味が分からない。
昔から「ぶち殺すぞ」「シめる」「潰す」など言っては脅されてきて、
髪を切られた事とかよりも「えぇかげんにせえよ」って怒鳴り声で
過去にされた様々な事がフラッシュバックして
怖くて涙が止まらないです。
左耳を潰されて聴こえなくなったり、
犬用の檻に入れられて1日以上食事抜きだったり、
殴って蹴って暴言ばかりで
なのに「俺ほど優しいやつはおらんやろ?」とか
「一番偉いの誰や?」とか本気で言う。陶酔しきった目で言う。
いっぱい、いっぱい毎日ずっと、小さな頃からずっと。
今日まだ何も口にできてないけれど、
さっき毒父を怒らせてしまったので確実に食事抜きです
悔しい。自分で働いて、自分で食べて、親を食べさせて
という普通のことができないなんかもうわからない

367 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 21:16:41 ID:AHbu02zO
>>364
大体は、父親がネグレクトで母親が暴力ヒステリック。
父親が暴力ヒステリックだと母親がネグレクト。
夫婦間の力関係で子供に八つ当たり度合いが違う。
1番八つ当たりされないのが、力関係一緒の時。どちらかが止めに入ったり、互いを理解しあってるから子供に八つ当たりがいかない。
片方が力関係が強すぎと、主従関係になり互いのストレスを浚に弱い子供に求めか、
自分がとばっちり食いたくないからとネグレクトになる。


368 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 21:21:57 ID:tOgHYDny
今日も私がお風呂に入ってるとふたりして祭りになってる
言い訳してたけど、私の名前とか毎日とか親のほうが参るわ!とか
そういう語句が断片的に聞こえてくるのはどうしてですか?^^
親も人間なんだから、なんて冤罪札使うなよ
おまえら人間の前に最低だろ、人の陰口楽しんでる時点で
私に死んでほしいなら早く殺してくださいね^^
できないならなんも言わないでね

369 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 22:38:00 ID:3VB8dj5a
>>366
…その父親の糞っぷりに腹立つわ……
訴えたりはしないの?

370 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:42:50 ID:TsBRjnNF
>>366
これは・・・どこか役所に言ったほうがいいのでは?
犯罪だと思います。
我慢する必要はありません。


371 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 01:25:11 ID:xlNHg1YE
>>366
髪をハサミで切られたんでしょ?立派な傷害罪、犯罪だよ。
だから警察でもいいんじゃないいかと思う。
女性保護シェルターってのがあるらしいし、警察には多少大袈裟に訴えてもいいとおもう


372 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 09:39:56 ID:YJdROkBy
>警察には多少大袈裟に訴えてもいいとおもう
アホ

373 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 10:52:35 ID:PpmXMpyd
・このままでは殺される気がします!
・このままでは犯される気がします!
大げさに訴えるってこういうこと?

374 :371:2008/07/11(金) 13:16:53 ID:xlNHg1YE
説明不足ですいません。
>>373 のとおりです。命の危険を感じている、家に戻りたくないことを強調したほうがいいかと。
家族のことだから民事不介入、ですまされないようにしないと。


375 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 17:41:40 ID:USAgAM1S
>>360、361

わ、私がいる・・・!
母親の言動がそっくりすぎ・・・。

360、361にあるような言動に加えて、うちの母の場合、現時点では表面的に
「自分が悪かった」と言っている。
けれど、口論になると「あんたの事を理解しようとこんなに頑張ってる
のに・・・!」とか、「経験したこと無いことは分からないのよ(だから
分からない私を許して頂戴)」と言い出す。

さんざん私に、どんな事にたいしても「まだまだ努力が足りない」
「兄弟の中であんたが一番頑張ってない、だから結果が出てない」とか
言ってきたくせに、自分の努力の「過程」は認めろと言うのか。
笑っちゃうね。


376 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 20:19:15 ID:rIdWrG5V
>>375
客観的に見て
悪いのはお前の方だな。
甘えすぎ。


377 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 20:27:24 ID:tGY1LhtH
毒親のもとで育った人に甘えるなってのも酷な話に聞こえるわ

378 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 20:37:27 ID:rIdWrG5V
>>377
甘えずに頑張ってる人がほとんどでしょ。
その自己欺瞞は親譲りですね。



379 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 20:49:34 ID:rPArg3hh
>>376
どいみても甘えてんのはその親のほうだろ

380 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 21:01:50 ID:LL9npbT4
>>375
を読んで、甘えてるとかどうとか判断してる人は、どれだけエスパーなんだよw
以前連投してた病的な人かと思った。


381 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 21:11:06 ID:v6fdkRpL
ここで甘えるなと言ってるのは自分の判断でしかないわけだから
相手にしても仕方ないよ。
むかつくむかつかない以前に知らないのだから判断しようがないもの。

382 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 23:17:44 ID:ltDsmQVn
いろいろありすぎてうつと過食になり、病院通いをしています。
親に「何であの時はこうしてくれなかった?」とか
「弟はこうなのに、何故私は?」とか聞いたんですが、
その度に
「どうせ私が悪いんでしょ」
「いつも母の私ををバカにして」
と言ってスネて話にならない。

どうせ私が悪いんでしょ=私は悪くない
いつもバカにして=悪くないのになじられて理不尽だ

こうだよね?
無理なのはわかってるけど、悪いことを心から認めさせて、今からでいいので、
私の願いを一つでもかなえて欲しい。

でも「あんたなんてもう知らん」と言って絶縁された。
誰かこのバカ親をみんなの前に引きずり出して、
そこで平身低頭謝って欲しい。

無理なのは100も承知なんだけど、
どうしても納得できない。
ほんっとどうにかして。

383 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 23:24:04 ID:/I0AoH4s
>>358 >>359
暖かいお言葉、ありがとうございます。
対決のあと、興奮して主人に電話してしまいましたが、自分の味方がいると
思うと、すぐに落ち着くことができました。

子供がいます。私は子供には決して自分のような思いはさせたくない。
親にもそう言いました。
両親は鳩が豆鉄砲くらったような顔をしていましたね。
話し合いにはならず、宇宙人と会話しているようでした。

私は小さい頃、竹のものさしで殴られていたのですが、その例をだして
「あんなのは正しい躾とは思わない。自分は絶対にしない」と言うと、
「だって私は、さしで叩いてしつけるのがいいと親に教えられたのよ。
私は被害者だわ」とわけのわからないことを言い、泣きだしました…

確かに母は、祖母から毒を受けて育ったのかもしれない。でも、それは私には
関係ないですよね。自分の荷物を私に背負わせようとする母、切れるだけの父…

もう無理だと思いました。我慢して、子供の祖父母を奪いたくなくて付き合ってきました
が…
明日、カウンセリングに行きます。いまだに、精神的にコントロールされている感じが
あるので、呪縛から逃れたい。自分の人生を生きたい…

384 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 23:38:58 ID:YzdwMN7J
>>383
成人したら親も子もない。
人間対人間として付き合いなよ

385 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 23:40:26 ID:YzdwMN7J
>>382
ゴミにお似合いの母親だな( ´,_ゝ`)プッ
神に感謝しなよ、君に似合う母親を授けてくれたのさ。
言い換えれば母親のおかげでこうしてここに存在して愚痴を垂れることができるわけだ。

386 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 23:43:19 ID:YzdwMN7J
>>382
>>383
親からフェードアウトする勇気もないくせに。
きみらは親が嫌いという形で親に依存してるだけだよ。


387 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 23:50:04 ID:lUF7kh9k
ストーカーにつきまとわれても「うちの子がかわいいから」
レイプされても「うちの子がかわいいから」と喜ぶ
どうやら親は昔から誰からも相手にされずに生きてきたらしい
だから人にかまわれる私を「羨ましい」と思ってるらしい
さすがに父方の祖母が「あんたは娘がこんな目にあってなにが嬉しいのよ」と
泣きながら訴えてくれたけど
キャッチなんかでも「話しかけてくれてるのを何で無視するの」って
キレられるw
もう祖母の所に逃げるよ

388 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 23:56:52 ID:v6fdkRpL
>>383
親とは気持ちを断ち切る以外での関係はあるのかな。
例えば金銭的な援助しないとならないとか、
肉体的に時々世話したり見に行ったりしないとならないとか。
正直貸したお金は返らないから他に関わらないとならない何かがないなら
切る方向へスライドするのがいいんではないかなーと思うよ。
毒の連鎖を断ち切りたいと思うならば、だけどね。
あなたに気持ちの切り替えが出来ないなら、祖父母と両親がセットでないと
祖父母に会わせてやれない状況は毎度負担にしかならない。
それならいっそ会わない方がいいかもしれない。
そもそも祖母から毒を受けてるかもしれないなら、その祖母が子にとって
毒に成り得る事もあるわけだし。

私も十数年金銭援助と老いたから時々様子を見る感じで関わって来てたけど
もうダメだと思ったから、これまで回して来て自分の家族に負担をかけた分と
自分の人生を普通にやり直す時間を取り戻す為に今年に入ってからは
凄く距離を置くようにしてるよ。
関わってる間に少しでも私の子供の祖父母として、また親として恥ずかしく無い
振るまいをしてくれるようにならないかと淡い期待をして来たけど無理でした。
自分自身にも色々と精神的な面で影響があって辛かったけどそろそろ卒業出来そうな雰囲気。
勿論心の片隅に毒の影はいつもあって、いつ何時ひょっこり顔を出すか分からない恐怖はあるけど。

389 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 00:01:51 ID:9GeTCVDA
>>387
被害者に全く落ち度がない強姦なんて殆どないんだよ。
ある程度は交際の合意がある場合が殆ど
車で拉致られる場合だってその殆どはナンパだからね。
強盗強姦でもない限り被害者の想像力が欠けていたケースばかりだよ。

390 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 00:08:41 ID:g1BUq4Cx
>>389
お前のやってることは加害者擁護でしかないってわかってる?

391 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 00:17:22 ID:oxZn/ZU+
>>387
あなたの大事なひとが、あなたのいうところの落ち度があってそういう目にあっても
同じ主張ができるの?

392 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 00:27:45 ID:EIooyfNy
母親が頭おかしい。
従姉妹の息子に
「お前の人生は私が決めるから、お前は言うこと聞いてればいいんだよ」
って普通言うか?

精神病=基地害と決め付け、毎日毎日ゴミでも見るような目つきで私を見る。
「基地害を産んだ覚えは無いの。だから早く良くなりな」
「親の顔に泥を塗るつもり!?」
挙げ句には自分が勝手に想像したことで私に決めつけてくる。
「どうせ部屋に逃げても何もしないんでしょ?」
「本当に勉強してるのかよ。どうせ絵描いてるんでしょ?」
自分に不利なことになったら自分の主張ゴリ押しor暴力
小学一年の塾の初テストで84点とって、殴られたのは今でもトラウマ。


今は母親が好きか嫌いかって聞かれて好きだとは言えない。

母親に命令されると発狂しそうになる。

私も母親も死ねばいい。


産まれたくなかった。

393 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 01:03:55 ID:QaFfDYqz
>>392
>>自分が勝手に想像したことで私に決めつけてくる。
>>自分に不利なことになったら自分の主張ゴリ押しor暴力

ウチと全く同じだなw 俺は「好きだとは言えない」じゃなくて「嫌い」だよ。
あんたは死ぬことないと思う。

394 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 01:26:31 ID:Mdj1VxlT
釣りや煽りはスルーと思ったけど、これを
毒親擬似対決と考えればこれほど貴重な存在もないなw
前に誰かも同じこと言ってたけど今実感した

395 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 09:04:56 ID:oxZn/ZU+
ごめん、>>391のレスは>>389へだった。

396 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 09:33:27 ID:c8gDfETB
>>391
大抵の女性はレイプされるとありえないほどの快感を覚える。
それは大量のアドレナリンとドーパミンが順番に分泌されるからである。

吊り橋効果と似ていて、レイプ魔に襲われて恐怖を感じた時に、
アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、
脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、挿入からしばらくすると、
膣が充血する事で、クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、
膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり、
痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。
女性というのは、そういう風に出来ているのだそうだ。

だから強姦はクセになってしまうのだそうです。
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、
強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に嫌悪して死ぬのだそうですよ。
ちなみにこれは知り合いの弁護士が連続強姦魔から聞いた話です。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと、
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい拒絶できない。

むしろ自分から求めてしまうそうです。
強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。


397 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 09:34:19 ID:c8gDfETB
3メートルのイチモツを誇るシロナガスクジラ。彼らは雄同士でも、お互いの体に性器を押し付けあって射精するという、人間のゲイの性行為とあんまり変わらないことをいたしますデス。
つまり、大海原がハッテンバということですね。同じ海獣ではバンドウイルカなどに同じような行為があるそうです。まぁ、イルカちゃんは、サメやウミガメとかともやっちまおうとするイケナイ子なのでありますが
(ってか、欲情する対象の認識が大雑把すぎ。大きさがだいたいあってればいいんかい!)
。。。ちなみに雄イルカちゃんは、メスには超乱暴者です。繁殖期にあるメスを発見すると集団で襲いかかり、噛みついたり体当たりしたりして無理くり輪姦してしまいます。
しかもメスが妊娠すると何事もなかったかのように放ったらかすサイテー野郎。ふふふ、そんなイルカに癒されたい♪


398 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 10:12:37 ID:6rN8DA7p
まさか、この人(>>396-397)って"にゃんこのえんぴつ"の人じゃないよな・・・?
それか"お立たせ"のあの人とか・・・?

なんつうか、文体が似てる感じがする。
あの人達が世間体とか気にしないで下衆な話したらこんな感じ、って感じがするよ。



とりあえず、被害者からじゃなくて、強姦魔からの被害者心理の推測を鵜呑みにしてるあたり・・・・
こいつ馬鹿じゃねww
アドレナリンがどうこうとか実際に測定して言ってる事なの?全部強姦魔の推測、もとい妄想じゃん。
その辺の論理をしっかりしてから話しようね、お馬鹿さん。

399 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 12:09:27 ID:jKYOGCpg
>>398
>>396はコピペだよ
>>397はわかんないや

400 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 12:15:34 ID:kwk/bpY/
                                          ○________
                               なぎはらえー     |:|\\:::::||.:.||::::://|
                                              |:l\\\||.:.|l///|
                         __ ィ   ,. -――- 、     |:|:二二二二二二二 !
                        /    L /        \.   |:l///||.:.|l\\\|
                / ̄ ̄ ̄ ̄ 7 / / f  / /   l l l lハ  |:|//:::::||.:.||:::::\\|
  ト、     ,.    ̄ ̄Τ 弋tァ―    `ー /   从 |メ|_l  l_.l斗l |ヽ V |:| ̄ フ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ \__∠ -――く  __       .Z¨¨\   N ヒj V ヒソ l .l ヽ\| / /
   ヽ  ∠____vvV____ヽ   <   ≧__/ ゝ、t‐┐ ノ .|┐ ./ /
.    \\_____ivvvvvvvv|   V.    (  (  /Tえハフ{  V / /
       \!      |   / 入_.V/|      >-ヘ  \:::∨::∧   / ∠ ____
 __  |\       l/V  _{_____/x|    (_|::::__ノ   }ィ介ーヘ ./  ,. ---―――
  )-ヘ j ̄} /|        /___/xx|       _Σ___/| | |V::::ノ/ ∠___
  {  V  /`7.         /___./xXハ    ( |:::::::::::::::::ハ   >' ____二二二
.  \_   |/        /___l XX∧     __≧__::::::::/:∧/   `丶、
    |   ヽ        /____|]]∧  __|__L.∠ ム'  <`丶 、 `丶、
    |     ',         {     |]]]>'  __      ∧ l\ \   丶、 ` 、
   ノ     }       l ̄ ̄ ̄.|] >' ,. '  ̄ / .// :/  V'  \ ヽ    `丶\/
  / ∧   { \      |      .|>' /      // :/ :/ :   ', l   \ ヽ  ,.-――┬
 入ノ. ヽ  く  ヽ______7 ー―∠__    〃  l :/    :l l     \V
`ー′   \  `<  | {      /   | /〃   :|/  __V/ ̄| ̄ ̄{_

401 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 12:18:29 ID:kwk/bpY/
                                          ○________
                               なぎはらえー     |:|\\:::::||.:.||::::://|
                                              |:l\\\||.:.|l///|
                         __ ィ   ,. -――- 、     |:|:二二二二二二二 !
                        /    L /        \.   |:l///||.:.|l\\\|
                / ̄ ̄ ̄ ̄ 7 / / f  / /   l l l lハ  |:|//:::::||.:.||:::::\\|
  ト、     ,.    ̄ ̄Τ 弋tァ―    `ー /   从 |メ|_l  l_.l斗l |ヽ V |:| ̄ フ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ \__∠ -――く  __       .Z¨¨\   N ヒj V ヒソ l .l ヽ\| / /
   ヽ  ∠____vvV____ヽ   <   ≧__/ ゝ、t‐┐ ノ .|┐ ./ /
.    \\_____ivvvvvvvv|   V.    (  (  /Tえハフ{  V / /
       \!      |   / 入_.V/|      >-ヘ  \:::∨::∧   / ∠ ____
 __  |\       l/V  _{_____/x|    (_|::::__ノ   }ィ介ーヘ ./  ,. ---―――
  )-ヘ j ̄} /|        /___/xx|       _Σ___/| | |V::::ノ/ ∠___
  {  V  /`7.         /___./xXハ    ( |:::::::::::::::::ハ   >' ____二二二
.  \_   |/        /___l XX∧     __≧__::::::::/:∧/   `丶、
    |   ヽ        /____|]]∧  __|__L.∠ ム'  <`丶 、 `丶、
    |     ',         {     |]]]>'  __      ∧ l\ \   丶、 ` 、
   ノ     }       l ̄ ̄ ̄.|] >' ,. '  ̄ / .// :/  V'  \ ヽ    `丶\/
  / ∧   { \      |      .|>' /      // :/ :/ :   ', l   \ ヽ  ,.-――┬
 入ノ. ヽ  く  ヽ______7 ー―∠__    〃  l :/    :l l     \V
`ー′   \  `<  | {      /   | /〃   :|/  __V/ ̄| ̄ ̄{_

402 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 12:19:30 ID:kwk/bpY/
           _,.. ---- .._
.        ,. '"       `丶、
.        /            ` 、
.    ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.  ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.  ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
. ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
. ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
.l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
.| ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   死にますように
.|::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
.`´     /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/
.       ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|

403 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 12:29:31 ID:kwk/bpY/
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <「○○○○○○○○○○○○」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

404 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 12:31:16 ID:kwk/bpY/
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <>>398「その辺の論理をしっかりしてから話しようね、お馬鹿さん。」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

405 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 12:31:35 ID:8jQztWcX
毒親のもとで1年ぶりくらいに一泊

睡眠薬いつもの倍でも聞かず

部屋中を破壊したい


デパスで落ち着きますか?

マルチすみません

406 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 12:33:02 ID:kwk/bpY/
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <>>405「デパスで落ち着きますか?」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

407 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 12:36:24 ID:KbRuex0R
横浜の義理母に中学生の頃犯されてから、レズに目覚めた直です。
婆さんにふられ続けたのも義理母が壊したせいだぜ
義理母を殺してやりたい

408 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 18:03:06 ID:d1kONn+u
ヒステリックでなにかあるとすぐに暴れ出す母親
どんなに母親に落ち度があることでも私が少し言及するだけでギャアギャア騒いで聞いてくれない。
すごく小さいことでも発動するから、言いたいことがなにも言えず話にならない。
本音で言い合って喧嘩したいのに、「なんで◯◯なの?」と言うだけで、
「うるさい!うるさい!うるさい!!!」あとは人間の言葉ではない意味不明なことを叫んで物にあたる。
最近は何言っても通じないからと諦めて、言えないことに自分がモヤモヤし続けてる。気分が悪い。

あと、静かにキレるときは顔を歪めて一心不乱に物を壁に投げ付け続ける。リモコンとか空き缶とか。
「リモコン壊れるし壁へこんでるからやめて」と言っても聞こえてない。「くそっ!!くそがっ!!!」とだんだんエスカレートしてる。
手が付けられないから部屋に避難しても壁に物がぶつかる音でこっちまでおかしくなりそうになる。

自分が毒親持ち(今も同居中)だからそれに疲れてるのはわかるけど、言いたいことも言わせてくれない母親は本当に毒。
やっぱり毒親の子は毒親なんだと実感して、自分は親になる気がなくなった。

長々と失礼しました。

409 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 18:38:20 ID:6rN8DA7p
なんでそんなキチガイと一緒に住んでるの?

410 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 19:35:32 ID:d1kONn+u
>>409
以前私が大学のため家を出たら、過去最高に狂って自殺未遂を繰り返したからです。
大学も辞めて帰って来ました。
同居してる父親も祖母(母親の毒親)も母親にストレス与えるばかりで、なにもしてくれないから。

頭おかしくなった時以外は、冗談言ったり一緒に買い物行ったりして本当に普通なんです。
だからいくら狂って暴れてもその時だけ憎くて、落ち着くと「なんでこんな人なんだろう」と逆に憐れんでしまいます。
よく考えると毒親じゃなくてただのメンヘラかもしれないです。スレチすみませんでした。

411 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 20:17:46 ID:LF17nD1p
セックス基地外母親

http://same.ula.cc/test/r.so/yomi.bbspink.com/kageki/1215012735/556?guid=ON

412 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 20:33:35 ID:5WD30Xv2
バイト先のオーナーの一人が毒だ
ああやだやだ

413 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 20:53:10 ID:LF17nD1p
元風俗嬢 セックス基地外母親
母乳プレイもできます。
http://same.ula.cc/test/r.so/yomi.bbspink.com/kageki/1215012735/556?guid=ON

414 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 20:59:13 ID:xwaNk2Lm
今日晴れてたし布団干したんだ。
「あ、とりこまなきゃ」といったら
「ばかだね、あんた、こんな暑い日に布団ほしたら布団が暑くてねむれないよ」
と母。

だってこのところ梅雨で布団ずーっと干してなかったから干したんだけど?

むかついた。
母親の友人がきたのでこのことをいったら
「あら、こんな暑い日に布団暑くてねれないよー」と同じにいわれた。

・・私が常識はずれかorz.

長時間ほしたのはまずかったかもしれない。でももっと言い方あるよね。
「あら干し他の?今日は暑いから短時間にしとけばよかったわね。次からはそうしてね。でも梅雨でずーっとほしてなかったから
乾燥していいわ」とかさ・・・。



415 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 21:08:33 ID:QS6aTgrf
>>414
スレ違い

416 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 21:51:09 ID:xwaNk2Lm
>>415

>>414
え?うちの毒親の話だよ・・一時が万事、いやったらしい言い方をする。
すれ違いではないとおもうけど?

417 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:02:01 ID:GadiMn8M
>>416
親に多少嫌なところがあることと毒であることは違うことだよ


418 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:03:05 ID:QaFfDYqz
さっきこのスレッド見てる時にちょうど母親が来て散々口論した。
ここを見る前ににしてた「あんたには何言ってもわかんないからもう何も言わない」とか
自分で言ってた口論の続きを持ってきやがった。
>>408のトコと少し性が似てて更に、
「親の言うことにどんな間違いがあって、あんたの言う事がたとえ正しくてもあんたはただハイって素直に聞けばいい。それがウチの基準。」
とか言う親なんだが、最終的に「あんた連れて死ぬわ。もう疲れた。」とか言い出したんで結局俺が謝って終了。
たっぷり毒素を浴びたよ。

419 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:15:48 ID:N6iioE71
>>416
毒親と話していて、
私が親の問題点とか誤りを指摘したりすると、
その内容や意味についてはスルーされて、
言い方が悪いとかそういう話にされてしまうのを思い出したよ。

420 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:18:26 ID:52xilJRa
両親がおかしいのか自分がおかしいのかわからない。
私はお姉ちゃんで昔から親、親戚から○○は賢いねって褒められて育って、
妹はダメな子の一本で姉妹比べられながら育った。10歳の時に両親が離婚、
母のほうにつき、そのあとすぐに2年ぐらいで母再婚、再婚相手との子供ができる。
妹はすぐ新しい父、子供と仲良くなれて今でも仲が良い。
思春期だった私は、それが理由になるのかわからないけど、いつからか家族と会話をしなくなり
20歳になった今では家族の誰かと顔を合わせてもほとんど会話をしない。
そのせいで、両親からは
「家族のことなんて何も考えてない心がない子」とか
祖母からは「もっとお父さんやお母さんみんなと会話しなさい」と言われる。
母は再婚前、不倫していたこともあり、何を言われても説得力ないと思うし
尊敬なんて全くできない。
こんな家族でも表面だけでもいい顔して付き合わないといけないのかな?
働いたお金はしっかりとられるし、事故で慰謝料がでたときもそのお金まで
よこせといってきます。確かに家は裕福ではないです。でもおかしくないですか?
家族に馴染めない私のほうがおかしいのでしょうか


421 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:19:17 ID:52xilJRa
すみません。
イライラしていて思ったままに書いてしまいました。
乱文になってしまいました読みにくかったらスルーでお願いします。

422 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:24:55 ID:QaFfDYqz
>>420
まず親に思ってること全部言いいなよ。

423 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:34:11 ID:3ubjX1/Z
>>421
環境は違うけど、母の不倫が同じで考え方共感できるわ。
下の兄弟もいるんだけど、知ってるのは私だけ。
母には誤魔化され、家族で一人だけ浮いてしまった私。
小学4年だと記憶していたのに、もう記憶すらぐちゃぐちゃ。
中学のときは精神をやられました。
受験も失敗、大人になりきれていない状態で誰も助けてくれず、
そこから人生もがた落ち。一応大学出て好きなこともみつけたのに、
社会不適応者で現在はニートだよ。
家では一人ピエロみたいに一人で荒れて一人だけ浮いてます。

自分語りスマソ。>>421は早く家出たほうが良いよ。
精神の領域だってとられてるのに、20で給料とられるなんて最低だよ。
ちょこっとずつ、自分で親に「恩返し」ならわかるけどさーって
ニートの私が言えることでもないが・・・

424 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:37:07 ID:vE6xYUV9
>>420
元がどうだったかわからないけど、不倫を知られてしまったのはダメ親だよね。
開き直ったりしたら更に最悪な訳だけど、その辺り、何故うまく馴染めないかは
話しした方がいいと思う。

425 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 23:03:35 ID:xwaNk2Lm
>>417
多少嫌なことがある程度じゃこのスレにはこないよ。

晴れた日に布団干しておこられる。

なんでも理屈をつけて怒りたいだけなんだよ、うちの親。

「蚊にくわれた、蚊取り線香つけようっと」といったら
「蚊なんていない。昼間は暑くて蚊なんかでてこない」とかいうし・・

食われたから食われた、だから蚊がいる・・のにさ。

うちの親は反対語王。
娘の言ったことすべて否定してかからなきゃ気がすまないんだよ。
布団の話はその一例。

426 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 23:08:22 ID:u/FGYuy8
家で毒親に一方的に言われて、バイト先にも毒先輩がいる。
「あんたなにもできないねー」「今まで人生楽しいとか思ったことある?」
「あんたには無理」「あんた友達いないでしょ?」とか言われてるわ。
なんで1日中仕事先でも家でもそんなこと言われなきゃなんだよ!

そんな2人は「私が一番の理解者」と思ってんのがうぜー

427 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 23:34:03 ID:qOo65OlP
うちの毒親のせいでボーダーになってしまったよ。。リスカ依存辞めたいが毒親に罵られたり怒鳴られると自信喪失してリスカしてしまう。

父は毎晩パチスロ通い。給料は月に50万貰ってるのに二、三日でパチスロに消える。
その度に知り合いからお金を借りる父。パチスロやめろと言えば『俺が稼いだ金だ。お前等には一賎もやらない』と怒鳴り散らかす。
私の学費やら何やらでたった少し使ったお金に対して『金使い荒い。異常だ。お前にやる金は死に金』と発狂する。

母は母でそんな父と別れずに毎晩喧嘩。その度に私に当たり散らす。『あんたのせいよ!あんたなんて生まれてこなければよかったのに。気持ち悪い。死ね。生きてる価値無い』と毎日罵られてる。

生きてるのが苦痛だ

428 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 23:37:01 ID:9HTa+H8Y
>>425
>「蚊にくわれた、蚊取り線香つけようっと」といったら
>「蚊なんていない。昼間は暑くて蚊なんかでてこない」とかいうし・・

>食われたから食われた、だから蚊がいる・・のにさ。

あるあるwうちもそうw

こっちはそれなりの根拠があってそれに基づいて話してるのに
「そんな事はない!!」の一点張り。
蚊に食われた、それなら蚊はいるってのは確かな事なのにね。
まず否定しよう、自分の思い通りにしようってのが先走ってるから、あんなに的外れなんだろうと思う。

429 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 00:26:39 ID:+rcPdz5B
>>428
「そんなことはない」うちの親とまんま口癖いっしょw

子供に共感するってことをしないよね。「そうだよね」とかいう肯定後が皆無。
お他人さまには「そうそう、うんうん」とうなづきなんでも共感する外面親。

なぜこうも子供に否定語ばかり言うのか、
自分が産んだ子供を貶してなにが楽しいのか、
わけわかめだよ。

430 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 00:29:17 ID:faHMtjOV
家族なんかあぼーんしちまえ

431 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 00:45:30 ID:RUg9cYu1
420です。
親にいいたいことは沢山あります。
でも、言えないのです。母の顔が怖いです、母は口が悪く
私は気が弱いのでうまく言い返せないのです。
家を出るのが一番いいかもしれないですね。聞いてくれてありがとうございます。
少し落ち着くことができました


432 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 01:14:02 ID:e0XWeKG2
>>420 えっとね 420は両親が離婚した事が凄くショックだったのかも
しれないね。多分あなたは凄く両親の事を無意識で想ってたんだと思うよ。
だけどなかなかそれが表現できない。その為に誤解されてしまう。
察しが悪い両親なんだろうね。そういう面ではその人達が悪いと思う。
だって母親って言うのはある程度子供の気持がわからないと行けないと思うし
それが母性ってもんだと思うし。もう少し心開いて本音で付き合ったほうがいいかもね。
たまには甘えてみるのもいいと思うよ。なかなか難しいんだろうけど。
慰謝料よこせっていうのは最悪だね。。
複雑な家庭に育つと心理的に不安定になるだろうけど、気が弱いっていうのは
優しいんだろうけど、もう少し気を強く持ったほうがいい場合もあると
思うな。(私の経験から。利用されちゃう時があると思うので。)
応援しています。

433 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 02:24:32 ID:+ScqWp+A
他人には気を使いすぎるほど使って外面はすごくいい毒親
なのになぜ自らの子供に平然と心無いことを言えるのか
その神経がわからん
他人には良く出来るんだから根っからの人格異常というわけでもないんだし

434 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 02:47:31 ID:e0XWeKG2
>>433
多分一回悪い部分を見せてしまうと、それが癖になって
だらだらと悪い部分を見せつづけてしまうんじゃないかなぁ。
この子の前では嘘がつけないと思って。
外で対面良く遣ってるのはそれなりに演技や潰しが効くから。
いい自分を演出できるからかも。
本当は自分の子供にも良く思われたいと思うけど出来ないってのは
あるだろうと思う。。本当の敵は家の中にありって旧約聖書の教訓にも書いて
あるしね〜

435 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 03:11:34 ID:KWy1Qmn7
<丶`∀´>チョッパリきもいニダ

436 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 09:39:24 ID:KWy1Qmn7
>>433
ハァ?
んなこと当たり前だろ馬鹿かお前
甘えは死ねクズが

437 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 10:10:25 ID:AkDsHaGT
>>436
なんでそんな感情的になってんの?

438 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 11:00:45 ID:hTy/wLBF
なんかもう疲れたなあ・・・

アトピーを本気で治そうと、掃除したり漢方薬の薬局に通ったりしたら、
「私の育て方が間違ってるって言いたいの?!あんたが悪いあんたが悪いあんたが悪い」
ってヒステリックに怒鳴られ続けてるよ

誰も何も言ってないし、自分でできる事をしようと思ってるのに
私が子供の頃から苦労してくれてるのは知ってるよ

毒親は、何も言われなくてもいつも自分が責められてる思いをしてるんだろうね
だからまず自分が悪くないことを主張しないと気がすまない

もっとこっそりばれないようにやればよかったよ

439 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 11:21:31 ID:/ILndn9A
>>437
親に甘えてもいいような子供の頃、「甘えんな!」って冷たくされてつらい思いを
したのかもしんないね。

440 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 11:39:32 ID:AkDsHaGT
中学のときの同級生で、途中から学校に来なくなった女子がいたな
その人も親に問題があったみたい
美人で優しくて可愛い人だった
元気にしてるかな

441 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 11:48:00 ID:kOyOSGMh
>>438
私の親と同じだ!!!
私は間違ってない、あんたが悪いあんたが悪いあんたが悪い!です。
誰も責めていないのに、ヒステリックに怒鳴ります。

本当に、常に(何かに)責められているんでしょうね。
そして私も…常に責められているような・・・


442 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 11:51:30 ID:AddaDDyE
自覚しているからじゃないかな?


443 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 14:17:07 ID:SAwIfVAs
数年間続いてた感情の麻痺が最近治ってきた。
親に対する怒りや甘えていた自分を認識することができた。あと、ご飯が美味しい。
親は捨ててもいいんだ。
母は「親は捨ててもいいのよ」と私にいい聞かせながらトラウマを話す。
親も毒親の被害者だから、どこかおかしい。満たされない子供時代を引きずってるんだろうね

444 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 20:14:24 ID:e0XWeKG2
438 はちーーーっとも悪くないから!!!
私がその母親に怒鳴ってやりたいよ!
あなたは早く免疫力を高めてアトピー治して欲しいです!
洗濯洗剤とか気をつけて、評判いい医者に見せたら治るよ。
良く本屋で売ってる名医者のランキングとか役に立つ。
私治ったしw

445 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 20:34:55 ID:Pr6NCOSG
友達が「親の過干渉が嫌だ」って言うから愚痴を聞いたんだけど

「出掛ける時いつ帰ってくるの?夕御飯は?とかしつこく聞いてくる」
「泊まりで遊びに行くって言ったら誰とどこへいつからいつまで行くのか根掘り葉掘り聞いてくる」
「帰りに誘われてちょっと遅くなったら連絡しなさいと言われる」
こんな内容で、他にもあるなら昔のことでも聞くよ、と言ったけど
「別にないけどなんで?」

私は、友達は成人しているけど親と一緒に生活してるんだから、
この程度の干渉なら普通じゃないかとげんなりしたんだけど
もしかして私が毒親持ちだから普通の感覚が常人と違う?と思ったりして。
教えてください。私の感覚がおかしい?友人が大げさ?

446 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 20:55:23 ID:E15zHZYQ
女の子で大学生(社会人じゃない)なら普通だと思う。

447 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 20:57:23 ID:6OrS0uuL
親の干渉なんてみんな嫌がるからな
親とその子の関係によるとしか

448 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 21:43:43 ID:+IAtDvRa
>>445
本人が嫌がってるんだから、それはもう普通じゃないんだと捉えるべきだと思うよ。

そもそも、普通かどうか、よくある事かざらにない事か、を基準に据えると曖昧になってくる。
普通でもおかしい事、よくある事でも間違ってる事、ってのはいっぱいこの世の中にあるんだから。

加藤容疑者の生い立ち聞いても「そんなのよくある事」って言っちゃう人はいるしね。
まあ、このスレにおいては「そんなのよくある事」なんだけど、でもそれはおかしいって。
いくら普通でもよくある事でも、おかしい事はおかしいんだって。

449 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 22:09:32 ID:df2Zqr1v
そりゃただの愚痴さ。
毒親だからどうのってヘルプとはまた違うんじゃない?
毒じゃなくてもストレスたまって愚痴吐くことは誰でもあるんだし、
次言ってきたら助けてあげればいいとオモ。

450 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 22:22:19 ID:Pr6NCOSG
>>445です
みんな意見ありがとう。そうか、本人が嫌がるかどうかが大事か。
普通かどうかは関係ない、ていうのに目がさめた。
私今まで「普通」にこだわってたかも。

というか毒親持ちだから愚痴に過剰反応しちゃったけど、
考えてみたら確かに今のところはただの愚痴かも。
本気でヘルプ頼まれたらその時はちゃんと対応したいと思う。

451 :448:2008/07/13(日) 22:24:27 ID:+IAtDvRa
>>445
さっきのレスは過剰反応だった。親が子を心配するのはもちろんアリなんだよね。そこまで否定するべきではなかった。

ただ、本人が嫌がってるってのがどうもね。
単に面倒臭いから嫌がってるのか、それともその後にあるだろう事を感じて嫌がってるのか?
俺は後者だと思う。

俺の場合は、根掘り葉掘り聞かれて答えたその後は、まず間違いなく否定され妨害された。
それは親の望んでいるような事を俺がしなくなった(いや、俺は自分の生き方で譲れない部分があるだけなんだが)からだろう。
だから、そうやって(親に)詮索される事が嫌になっていった。他の人からだったら別に大した嫌悪感もなく答えられるんだけどさ。

今じゃ親に根掘り葉掘り聞かれれば「あ!?関係ねぇだろ?」「だったらどうなんだ?」とケンカ腰になっちゃう。
もう手遅れだね。俺が親に心を開いて話をする事なんてもう一切ないと思うよ、ホント。

なんでその友達が嫌がるかっていえば、後でなんやかんや指図されるから(と予感しているから?)なんじゃないかと思う。
成人して自分のお金で自分の時間使ってする事に対して、いちいち指図なんか受けたくないよ。
それに家にお金だって入れて、家族の生活を賄った上でさ。金入れてやるから指図すんじゃねぇ、って思うよ。
その友達もそんな感じなんじゃないかと予想。



過干渉親(まあ、自覚してないだろうが)に言いたいのは、その内子供に殺されるか孤独死するしかなくなるよ?って事。
殺されるってのはそうそうないだろうな。子供だって馬鹿じゃない。
でも、孤独死は確実。親と子の絆なんてものは崩れ去る。
それでも良いならせいぜい詮索してろや、って言いたいね。過干渉親がここを見てればの話だけど。

452 :451:2008/07/13(日) 22:27:32 ID:+IAtDvRa
連投スマン。

>>451で示した"過干渉親"ってのは、このスレの誰かじゃなくて世間の過干渉親に対してね。
なんか誤解されそうな書き方だなぁ、って思って一応。

453 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 22:48:19 ID:nd6UnlO4
外泊したり食事を外で済ますならむしろ自分から言わなきゃ
レスを読む限りでは毒親かどうか分かんないし
普通の会話じゃないの?若気の何とかでメンドイだけかも試練よ

454 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 23:49:00 ID:S6wQoCKL
>>445
その程度で毒親呼ばわりかよw
毒なのはお前の方だろwwww


455 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 00:07:03 ID:EneUSN3N
親の不快な言動=毒 ではないからな

456 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 00:45:50 ID:xJPVxKfl
毒親‥いや無知親のせいで人生や進学を棒にふりました‥
30後半です、、もう挽回は無理でしょうか‥

457 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:26:41 ID:77n55Iq1
>>451
今じゃ親に根掘り葉掘り聞かれれば「あ!?関係ねぇだろ?」「だったらどうなんだ?」とケンカ腰になっちゃう。
もう手遅れだね。俺が親に心を開いて話をする事なんてもう一切ないと思うよ、ホント。

すっごいよくわかる。私は干渉、否定、罵倒され続けて、親に何か聞かれると
「何かダメなの?」とケンカ腰に聞くようになってしまった。親は「そんなこと言ってない
のに!!」と怒ってるけど、もうあんたには本当のことなんか話せませんから。
普通の親子のように、話したかったよ。

でもさ、何か買えば「無駄金」プレゼントすれば「何これ?なんでこんなもの買ってきた
の?あんたってほんとに…」言われ続けて、もう何か買ったとか、話すのが嫌になった
んだよ。プレゼントだってさ、母の日が過ぎれば「ねえ、普通は母の日には親に感謝って
気持ちをあらわすもんじゃないの?」としつこく催促してくる。

おめえが私からのプレゼントにことごとく難癖つけたから選ぶのもこわくなって
プレゼントなんて考えただけで動悸がするようになっちまったんだよ!!

絶対気づかないんだろうね、子供がそうなったのは自分が原因だってことに。

458 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:43:57 ID:0cAMSxwW
女の子は多少厳しい方がいい。痛い目にあうよ。

459 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:45:32 ID:0cAMSxwW
まあ、かといって限度はあるけれどね。出会いが無いほどに締め付けられると……

460 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:53:29 ID:l9gDCAaF
躾や品性の問題じゃないかな
その時になっていきなし言った所で伝わらないな
普段から己の行動も伴わなければ反発くらうだけの逆効果

461 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:05:48 ID:O/8TL68B
>>458

先に「17歳の女子生徒をクラスメートが輪姦、凌辱をくり返した後にその動画をネットに流す」の記事で、凌辱される少女の痛ましい姿が動画としてネットに流れている事件をお伝えしたばかりですが、こちら
広東省江門市では、強姦までには至らないものの、公園で数名の男女が少女の服をぬがして、ライターの火で体を炙るなどの凌辱のシーンをおさめた動画が、ネットにでまわっていることがわかりました。

これは12日付けの広州日報が報じているのもので、江門市新會区の市民が記者に語ったところによると、
事件は今年5月におこったもので、ひとりの少女を多くの男女がいたぶる様子を撮影、それがネットに流れ、
ひろく市民の知るところとなっているとのことです。記者が取材に応じた市民らと問題となっている動画をみると、
市街区の公園、芝生に連れてこられた少女は、ここで男女数名に殴打され、服を脱がされて、助けを求める声も無視され、
1人の青年にライターの火で炙られるという惨いもの。動画の最後には現場に向かって駈け寄る保安の姿が映っており、
そこで動画は途切れます。調べてみると、今年5月新會区の派出所では、この動画をいちはやく見いだし、
ただちに公安支局に報告をあげ、特別捜査本部を設立。少女をいたぶったと思われる男女5名を検挙したとのことですが、
問題は流出した動画が、すでにひろくネット上に出まわってしまっているということ。少女は16歳。現在心理面でのケアを受けていますが、
学校には行けずに自宅で補習をうけているといいます。




462 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:06:35 ID:O/8TL68B
また加害者の男女はうち1名が在校生。残る4名が中退者で、年齢は15歳から17歳までの男女とのことでした。
記者はこれら現在拘留されている男女に話を訊いてみたところ、ひとりの青年は「だって犯罪を犯してるって
意識なかったもん。昼も夜もないし、ただこうやってぶらぶらしてて遊んでて、なにかおれたち悪いことしま
したかって感じ」と答え、また、どうして退学なんかしたのとの記者の問いには、女性が「本を読むのが好きじゃないしー、
何人かの女の子たちといっしょに昼はレンタルームで眠って、夜遊ぶのがずっとだったから」と悪びれずに答えました。
現在、中国ではこうした動画をネットに流す事件が多く、またそのことで相手を強請る事例も増えているようです。
http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-3383.html

463 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:07:56 ID:ywBaFr7y
>>461

それが>>458にどう関係あんの?


464 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:10:18 ID:O/8TL68B
17歳の女子生徒をクラスメートが輪姦、凌辱をくり返した後にその動画をネットに流す

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-3379.html

http://www.badongo.com/jp/vid/700944

465 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:14:00 ID:ywBaFr7y
荒らし?

466 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:16:52 ID:/ldebOmO
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
17歳の女子生徒をクラスメートが輪姦、凌辱をくり返した後にその動画をネットに流す [痛いニュース+]
女子高生を同級生十数人が暴行、輪姦。さらに動画をネットに流す 2 [ニュース速報]
15歳〜17歳のDQN数人が少女の服を脱がせてライターでいたぶる動画が流出 [ニュース速報]
女子高生を同級生十数人が暴行、輪姦。さらに動画をネットに流す 3 [ニュース速報]
女子高生を同級生十数人が暴行、輪姦。さらに動画をネットに流す。 [ニュース速報]


467 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 05:32:00 ID:+2dZRJq/
躾うんぬん言っても、成人までなどと決めないと、
子供として依存させておきたい感丸出しな毒になるわけだ。
ある程度からは、黙って見守るっちゅうか。
それまでは、きちんとしといて。
自転車の補助を外すように微調整をつけていけばいいんだが。

468 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 11:29:09 ID:1D9Didez
>>467
ようするに
自分の都合のいい親であって欲しいわけだ。
自分のことを棚にあげて。
お互い様だな。
幼稚な同属嫌悪か。

469 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 11:32:34 ID:wNBIKO9n
あえてあげさせていただきますが、最近の学校で教える(あなたには、あなただけの素晴らしい価値がある)てな、ワガママ製造勅語は何?
私は、少し前の、1学年が中学高校で10クラス以上ある世代の最後の方だけど、
先生なんか、「他人の倍働いて、町内の人みんなが知るほど良い事して、毎日新しい知識を身につけて、そうした努力をしないと、あなた達は1カゴ幾らの安物でしかないのよ!」
と幾分、きれいな言葉に書き直さないと、人様に言えない事を平気で言ってたと言うに。

昔の、もう茶色くなって、虫がわいたような家庭の医学に書かれた、欝病の箇所を読んで、現代の鬱病患者見て、医者でもないのに、偉そうに批判してる馬鹿はいないだろうけど。

470 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 12:06:25 ID:StmH5xlX
>>469
コピペ?

471 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 12:26:53 ID:1eOqGSB3
>>468
>自分のことを棚にあげて。
詳しく

472 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 12:39:32 ID:1eOqGSB3
>ようするに自分の都合のいい親であって欲しいわけだ。
それ以外に何がある?何だってそうだろ。
その中で、双方の都合を円滑に処理すべき、なだけだろ。
それを自分の都合しか考えてないのが毒親なんだよ。
ちなみに子供に大人と同じく責任を求めるのは間違い。当たり前だが。

473 :467:2008/07/14(月) 12:49:00 ID:+2dZRJq/
>468
都合のいい親?
解釈違いだと思うんですが。
私はそうは言ってません。
人の発言変な要約して続けようとしないでください。
自発に汁。

474 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 13:19:17 ID:EvLMDSzs
>>468
毎日お疲れ様です。

475 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 13:30:17 ID:j1Ufzecl
>>472
いつまで子どものままでいるつもりだい?
毒親を免罪符に仕立て上げたって
ずっとそのままじゃいられないよ。

476 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 13:36:24 ID:OydvRxi9
思春期のうつ病にかかる人がいるが
その原因は過干渉な親にある事は間違いない。

477 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 13:49:34 ID:l9gDCAaF
成人後も躾や作法の伝授なんかが必要な場面って度々あるよ
親に頼れないと立場や属性が変化する度対処に困ってさ、本屋通ったり
上司や友人に相談したり、そうしてる自分がまた何とも惨めというか

成人だろうと稼いでようとも躾られてなきゃただのDQNなんだから
放任しちゃいけないと思うな
互いの都合とは全く別話だけどね

478 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 14:10:57 ID:oXrAb0Kl
最近、母は子供を「自分の味方」として育てたかったんだと思う。コントロールしていることから目をそらすため「親は捨てていいよ」と子供にいいきかせる。
不安にさせることばかり言う親を捨てることができるというの?
自ら「捨ててもいい」ということは、子供に捨てられたとき傷付かないためと優越感のためだろう
「ほら、親を捨てられた。偉いわ。これで大人になったのね。さすが私の子。マザコンやアダルトチルドレンにならなくてよかった。私の躾は正しかったわ」と思いたいんだろう。
実際に「アダルトチルドレンにならなくてよかった」と言われたことがあります。
私は立派なアダルトチルドレンで弟はマザコンです…


479 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 14:20:18 ID:+2dZRJq/
これは完全に私(「子」側)都合な意見です。

私の毒親自体が礼儀・作法関連でもDQNです。
成人までに、親か祖父母、周りの大人から基礎うけていれば、
なんとかなるんじゃないですか?
それ以降まで伸びているってことは、
それまでにも躾けられなかった周囲の大人たちがDQN。
さっさとひとり立ちすべしだと思う。

だめ人間でも実は礼儀や作法など躾けられてて、
放棄してしまってる人もいると思う。
そしたら躾られてないことになるかもだけど、
タイムリミット的なものもあると思う。
社会に出て逸れてDQNさに気づいたら直せるし。

480 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 16:02:28 ID:l9gDCAaF
気付いてから直せばいいで済まない事にあたったら、周りが
DQNだったからでは通らない、自分自信の評価として返ってくるんだ

作法の基礎がどの程度の事言ってるのか知らないが、簡単な例でいうと
上座が分からない大人も多いよ
実際今時の間取りや様式で判断しがたい場合も多い
間違えて腰をおろしてしまったらどうするか?
間違えた事よりもその対応で躾られているかが出ると思う
それに人間なんて忘れていく生き物だよ

人によっては生涯基礎すら必要ない環境に身を置く場合も
あるんだろうがね
自分は自分一人で何とかなるなんて思い上がりは無いな
他人に聞くのがどんどん恥になってくるし評価も下がる
自立心を否定する気は無いよ、自分も子供目線で書いてるし

481 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 16:20:55 ID:rZR9CDXx
>>475
子供においての話なんだが


482 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 16:55:16 ID:wxgSa3SD
皆で家族ごっこしようよ!!!

483 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 19:19:39 ID:Hh1SO2Te
そう言えば、子供のころ、家族ごっこって苦手だったな。
何か皆のように振舞えなくて、どういうふうにしたら良いかわからんかったw

484 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 20:01:13 ID:NEAo8n4b
そうだね。そういや私も苦手だった。
ネグレクトされて育ったので母親役なんか絶対出来なかった。
経験が無いことはわからんもんね。

485 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 20:17:26 ID:R1fwQZ3V
NHKでやってた「象はなぜ殺し屋になったのか」というドキュメンタリーを見ると
子供にとって親(大人)がどれだけ重要な存在かというのが分かるね。
と同時に幼児体験がその後の人格?形成にどれだけ影響するかってことも。

486 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 21:28:59 ID:CQbKKkUY
子供は与えられた物を吸収する、という学習の仕方で心が成長していくから
環境は凄く大切だよね。
時々無闇やたらと反面教師だとか選択する自由はあるとか言う人いるけどさ、
それって反面にする前の、自由に選択出来るようになる前の基礎が健全に
育ってこその話しだよ、と思う。
それでも思春期までの未熟な状態だとかなり歪みが生じるし思春期過ぎだって影響受ける。


487 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 21:50:47 ID:StmH5xlX
>>486
すごく納得できる
厨房時代までウチはよそと何か違うと感じてはいても
親の言うことやることが正しいというかおかしいとは思ってなかった
だから端からみたら全く躾もされず常識もない自分もかなり奇人変人だったと思う
あの頃の自分が恥ずかしくて消防厨房時代の同級生とかに絶対会いたくない
なるべく世間で恥をかかないように気を付けるようになった今でも
正直自分がまともかどうか不安だらけなままだし
自分の素地が躾されてなくてデタラメな自覚があるから
いつも仮面を被って周りの目を気にしているんで人間関係に異常に疲れる
こんな自分が嫌だもっとオープンで後ろめたさなんかない人間になりたい

488 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 21:51:08 ID:jV1ytAY/
反面教師とか、加害者の都合の良い屁理屈でしょ

489 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 22:30:22 ID:IZ3TinZT
私はマナーや作法は自分で習得しようと努力してるけど
家族団欒というものはいつまで経っても習得できないから悲しい。
自分が結婚すれば、自分が「親」という立場で
幸せな家庭を作っていけばいいんだけど
「子供」という立場で、(例えば)家庭とコミュニケーションを取ったり
皆で一つのテーブルを囲んで食事をしたかった。

一緒の家に住んでたのに、全く会話がないし、親同士は他人行儀だし…。
私が学校のことや友達のことを喋った所で「話がくどい」やら
「ふ〜ん」という感じで無関心だから、 ものすごく悲しかった。
久しぶりに親に会っても向こうはずっとテレビを見てるだけだし
近況を報告しても無関心だからね。
普通に「最近どう?」なんか言い合える家族が羨ましい。

自分語り失礼。
毒になる親を買ってみたので、色々と思うことが出てきたわ。

490 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 04:46:35 ID:QBPQqeDt
親が原因で鬱、加藤みたいな思考、自殺願望、親殺し願望を経験した事のない人に、
苦しみを理解するのは不可能。
だいたい親に思考を削ぎ落とされてる。
心の成長と言うが、中学の虐待で思考停止したまま。
まー、それ以前に幼児の時に掠われて親、親戚一同から汚物みたいな扱いをされた後遺症の方が強いんですけどね。

491 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 08:44:41 ID:7b1llxCH
毎朝掃除機の音で起きるから頭が痛い。
今日もドアのガラスが壊れるくらいな開け方するし。
このままじゃ犯罪者に本当になりそうだ。
家に居てもだめ、出掛けてもだめ。
俺が居なくなればきっと安泰だろうなぁ。

492 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 12:03:17 ID:A2xCDily
実家から出ても絶えず実家の事が心配で、かといって帰宅しても憂鬱に
なる。
異常な夫婦を両親に持ってしまった苦しみが、どうしても消えない。
もうどうしたらいいのかわからない。

493 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 12:16:14 ID:3s++a8Pq
今起きたことを書くんでちょっとageさせてもらうね。

昼飯って呼ばれて飯食べてたら母親がいきなりいい加減にしないとぶっ○すぞ!と言って来た。
俺はこういうのは口出さないほうがいいと思って黙ってたら味噌汁を顔に掛けられた。
親父に顔洗って来いと言われて洗ってたらてめぇがいつまでも甘やかしてるからだと親父に切れた。
その後何行ってるかわからなかったが皿の割れる音がして車でどこか行ってしまった。
とりあえず家にいるのは危険だから車で出かけるが、俺は90%いけないとしても残り10%は母だろうと思う。
頭ごなしに働けだの変出者だの言われたら誰だって黙るよ。後は一方的。
これはもう限界かもしれんね。俺終わったかも

494 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 12:22:21 ID:7qDFuaGn
子供を非リア充にしない為には
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1216092028/

育児板にスレ立てといたので
親たちに何か言いたいことがあったら書き込んでみてください。

495 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 12:22:58 ID:TOQTlQC4
>>493
ニートなの?

496 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 12:25:15 ID:J3k/Jx2K
>>743
どこの人?一緒に逝かない?

497 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 13:06:00 ID:zZJHcReV
死ぬ気で0から始める気にはなれないだろうか

特に煽りとかではなく聞きたいんだけど
ここに来てる親元から離れられない人は離島か山村育ちなのか?
最近は地方都市でも町中に無料の求人雑誌とか置いてあるよね?
ここにレスしてるって事はネットも使えるんだよね?
思い切って寮ありの仕事見つけて他県に逃げる手もある
死んで親の呪縛から逃れるのを選ぶ前に自由の喜びを知ってからでもいいんじゃない
親から離れると生き返るよ

498 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 13:22:59 ID:7b1llxCH
>>495
悪く言えばそう
ただ少し前まで精神科に通院してた。
金銭的な問題で行けなくなった。
まぁ元から心配どころかおかしくなったとしか思ってなかった

499 :496:2008/07/15(火) 13:32:30 ID:J3k/Jx2K
間違えました。
>>493に。
一緒に逝かない?

500 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 14:16:52 ID:tniWrVPb
>>497
それぞれ家庭や学校や仕事の事情もある。
見捨てられ不安を抱えている人もいる。
準備中の人もいる。
毒親にも色々なタイプがいる。
思い立ったらスッパリ離れることができる人もいれば
頭では離れるのが最善だとはわかっていてもナカナカできない人もいる。
そうせかすな。

501 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 14:20:54 ID:OmB0B5Lz
共依存になる前に
なんとか準備して離れてほしい。
共依存になったら、もうお終いです。

502 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 15:15:29 ID:iEIVtzF9
今まさに親が自分を口汚く罵ってる。
目を離すとすぐお酒を飲んで愚痴・悪口・罵りだす。
時々は自分の可愛がっているペットにも虐待してるみたい。

罵られている最中ってどう対応したらいいのでしょうか。

本当は家を出たいけど病気療養中だから難しいんですよね。。。
ちなみに毒母によると、私が病気なのは父親(浮気して別居中)の
血筋が悪くて根性が曲がっているせいらしいけど。
内臓の病気だから関係ないんですけどね。



503 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 15:15:52 ID:A2xCDily
恥ずかしい話だが、私はもう中年なのに、親との共依存がやめられない。
人間関係でつまずきまくり、精神科のお世話になって、かろうじて生きている。
犯罪者達の生い立ちが人事と思えないのが怖いがが、ギリギリ踏ん張ってきた。
どうしたらこの虚しさが消えるのか、未だにわからない。

504 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 17:24:56 ID:QBPQqeDt
自分の子供に出来て、他人の子供に同じ事できない親なんていっぱい居るからな。

まー、外に出て人前で餓鬼捕まえて、気に食わない、俺を崇めよ、讃えよと
怒鳴り散らかして捕まらなかったら凄いと思うよ。
身内だからこそ出来る事に気付いてね。

505 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 17:29:38 ID:Kzv36T9T
とりあえず今帰宅。キレてどっかいった毒母はすでに家にいた。
帰ってくるなり俺をにらみつけたが友人がいたので何も言わず。
多分明日の朝最悪消される可能性もなくないから危険なことだ。
やられるんだったら自分で断つよ。ほんと

506 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 19:06:02 ID:YQ6sKrgq
>>497
私の場合、の言い訳するね。

死にたいではなくて消えたい(もう何もできない、したくない)だから頑張れない。
ふら〜っと死にそうな行為(飛び込みとか)の衝動があったとしても、死ぬ「覚悟」があるわけじゃない
また、始めるとしても何をどうすればどうなるかわかってないので
0からというよりかマイナスからという感じになる。それも膨大なマイナス。
だって、笑うと相手に好意を示せるって事すら知らなかったんだ
自分が笑う=気持ち悪い、相手が笑う=満足してる、好意を示す=一時的な服従、と思ってた
また、世の中はずるくて最悪な連中ばっかりで、親がその中で一番マシなんだと、
我が子だからマシに扱ってるんだと洗脳されていた。

ネットでいくら情報を得ても、自分に当てはまるとは思わない。
だって、ネットだって「普通の人」が中心に回っているから。全く違う世界に見える。

507 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 19:39:36 ID:cZdjpvaa
>>497
地方の鳥かごからいきなり東京とか行こうと思う私は
ちょっと行き過ぎてますか?

ずっとそれを考えているんだけど、
家を出るって点ではOK。
そこで働きながら貯金して資格勉強はできるわけない
と何人もの他者に言われて毛穴につまったカス状態です。

508 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 19:58:39 ID:Q2u0THNm
他の人が当たり前に知ってる常識とか
コミュニケーションのとり方とかの替わりに
精神的に痛めつけられたりした嫌な記憶があったりして
人間としての基盤が破壊されてるように感じる

そしてそれはそう容易に埋められるものじゃないのだと考えたら
辛くて、悲しくなってくる。

509 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 20:17:17 ID:V8iWOZXW
死ぬ気で0からってのはあまり表現として適当でないと思う。
感覚がみんなバラバラだし、心に大きな問題抱えてる人は
「死ぬ気」という感覚が良く分かって無い。
てか暴力での肉体的な死以外で、精神的には既に死に近い状態にある人も多い。
死に近い精神ってのはかなり一般的な事を理解したり共感しにくい状態にある。

下手したら死ぬ気ってのは「もしまたミスしたら(うまく行かなければ)
本当に死ななければならない事だ」とか思ってる人もいるかもしんない。
そんな感じだからちょっとしたミスだと言われても納得というか理解できなくて
それこそどん底に沈み込んで「やっぱり何やったってダメな人間なんだ」っていう
毒の呪文が浮かんでうちのめされる事が多い。
一番に必要なのは自分にとって安定出来る方法を確保して置く事だと思う。
何かあった時、とりあえず少しでも安定して、解決方法探るのはそれからでないと難しい。

510 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 21:49:33 ID:U1EiNnWe
うちの親、客がきてるとき(居間からキッチンがまるみえ)
に洗い物しようとすると、「あら、やらなくていいわよ、あとで私やるから」と
肌が弱い私を気遣うようなことをいってやめさbる。

しかしお客がいないときは「あんた、洗い物ぐらいしなさいよ、まったくいつも私なんだから」と怒鳴る。

客には娘を気遣うふり、PLUS、うちの娘はあまり手伝いをしない、
私がなにからなにまでやるのよーっといいたいらしいよ母。

それ、自慢にもなんにもならないんですけど?

娘がよく思われることは、徹底して嫌うなんて、
娘がほめられてこそ、あなたが育てたと自慢できるはずなんですよ。

511 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:11:33 ID:yvzjrOQ0
>>510

あなたに敵対心むき出しですね

512 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:12:13 ID:lSyRheom
「人が怖くて大学にいけなかった」といったら
母「なんではやくいわなかったの?」
「うしろめたいことがあるんでしょ?だからいえなかったんでしょ?」
そんな簡単にいえたら苦労してない!
お母さんがいつも(>>360さん見たいな内容を)いうから・・・といえば
「はいはい、お母さんが悪かった。でも大学に入って頂戴よ
金をどぶに捨ててるってことよ」

という会話になりそうでこわい
お金の問題はたしかにあるけど

513 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:47:31 ID:6QCaWL/0
>>497
>死ぬ気で
ここで親に文句言っている人の甘えだとでも思っているのか?

>0から
基礎的な感情は小さいときにしか形成できない。
というか、その「0から」というのも、健全な精神であることが前提なんだろ、アホか。

>親から離れると生き返るよ
別居したって基礎的な感情か歪んでいるんだから矯正されるわけねえだろ

いい加減にしろやボケ



514 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:54:21 ID:OmB0B5Lz
>>503
あなたの場合は本当の意味の共依存じゃないと思うよ。
本当の共依存は、その状況に開き直り利用してやると思った時点から始まるのだと思う。

515 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 23:13:17 ID:OnC0tIVE
子供だって所詮他人だといわれ、親に言われてなにかどん底に突き落とされたような感覚がした
でも親を所詮他人と思うことができず苦しい
自分情けないな

516 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 23:25:52 ID:5zFbctka
>>515
情けなくないよ。ふつうそういうことを言われたら悲しい気持ちになるよ。
あんまり自分を責めないで。

517 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 23:54:42 ID:WRIRXXIL
>>507
おぉ、私がいた。家出というか失踪したいです。
家を出る正当な理由もなく出て行くのか、見捨てるのか親不孝者、と罵られるのが目に見えているので
書置き一枚残して家を出たい。親に縛られない人生ってどんなものになるのか興味があります。
まあ自分はもう30代なので、働くのも資格を取るのも一から始めるのは厳しいかもしれないけれど。
でもとりあえず自分の食い扶持さえ稼げれば、親元にいるよりマシになるんじゃないかと思ってます。

518 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:53:36 ID:169aE4EI
今日の朝迎えるのが怖くなってきた。
色々考えるせいで頭痛くなってきた。
ぶっ○すと言われたしぶちきれてたからきっとやられるな。
お金も無いから逃亡もできん。

519 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:56:42 ID:WubC6OYG
21の大学生ですが、不安障害でかなり大学にいけてません
「お前は一人で生きていないから面倒を見る、育てる。実家に戻って来い」
そういわれました
確かに、機能不全家族で育ったために
子供のような部分があります。
が、「毒になる親」を読んで認知のゆがみを少しずつ
変えて行って、ようやく生きるのが楽しいと思い始めていたところに
↑のせりふを言われました。
混乱しています。苦しいです
お金もないしもうしわけないです
パニックになってます。どう書けばいいやら・・・

520 :497:2008/07/16(水) 01:00:52 ID:hqnpvNxm
>>500>>506>>509>>513
死を選びかねないレスを見てとりあえず別の選択ができないかと思い投下しました
でもよくよく読み返してみるとレスアンカーを付けてないし
不特定の相手にも投げかける内容も入ってて要点が定まっていませんでしたね
毒親に苦しまされてる皆それぞれ状況も個々の気持ちも違うでしょうが
せめて希望を持っていて欲しいです。諦めないでください


>>507>>517
自分も30代になって上京しました
そのときは親から離れたい一心で>>517と同じように
住処と食い扶持さえあればいいという気持ちで決行しました
暮らしはカツカツですが自由なひとりの時間が一番の宝です
毒親から離れても自分は生きていけるんだと
今はほんの少し自分自身を取り戻せた気持ちです






521 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 01:52:39 ID:ju6KSldm
>>519
私も経験がありますが、帰ると症状が悪化しますよ。
自分で、アルバイトなりで働くか、それが厳しい状況なら、
親にお金を出させる。
それも厳しいなら、親戚の叔父さんや叔母さんに事情を説明して、
お金を借りるなりして、頑張って見られることをお勧めします。

どうしても実家に帰らざるを得ないのであれば、実家で、我慢はやめましょう。
親を殴ってもいいではないですか。実家を滅茶苦茶にして、窓も、家具も食器も全て破壊しましょう。
そうして、自己主張しないと、潰されてしまいます。

一番良いことは、他の人も言っていますが、きっぱりと縁を切ることです。
私も縁を切って、ようやく自分が取り戻せました。
あとは、復讐ですね。
殺してはだめですが。親を叩きのめすことは許されます。
腕の1、2本でもへし折ってやれば、あなたへの舐めた態度も変わりますよ。

頑張ってください。

522 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 09:52:11 ID:0j+y/onu
結局の所、専門行ってる間に職を決めれなかった俺がいけない。
と言ってるが、就活の重圧に耐え切れなくて学校辞める為に診断書も出したくらい辛かった。
だがそんなことはもう覚えちゃいないだろうしおかしくなったのも俺だし。
最終的には俺がいなくなるか死ぬかすればこの悪夢は終わる気がする

523 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 14:34:47 ID:/xZfUmd+
この世にはダンボール食べながら公園で生活を続けた中学生もいるんだぜ?

いなくなったら、もうおわりだぜ。

524 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 18:42:06 ID:/iuIP98F
>>520
死のうとしている人は諦めて死のうとしている訳ではないよ。
希望を持って死のうとしている。
死に希望を見出しているが正しいか・・・。

自分にとって一番良い事が死だという事。
だから諦めたり自暴自棄になっている訳ではなく前に進もうとしてるだけ。

525 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 19:46:28 ID:pIGRQ+A9
なるほど、死んだほうがいいかもしれんな。

526 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 20:27:57 ID:nADnUTvP
自信がない、金もない、資格も、職歴も、友達も、恋人も、人脈も、
人生経験も。何にもない。だから、どーした?
人と比べて劣ってる?劣等感に苛まれる?人の目を見れない?
何事も遠慮しちゃう?はっ。ははは。死んでんじゃねえよ!!!
お前、今までどんだけ悔しい思いをしてきたんだ!?
何で縮こまってんの!?なぜお前が遠慮してんだ!?
お前、何か悪いことしたのか?自分でも、許せないくらいの。
してねえだろがよ! 堂々と生きろよ!何にそんなびびってんだよ!?
人生それで終わりでいいのか?
クソ世間、世の中、マスコミ、そんなのに影響されんなよ!
あ!?一番大事なのは、お前自身なんだよ。
そこら辺のどうでもいいやつの意見とか、気にしてんじゃねえ!
やりたいことやれよ!やりたいようにやれよ!
昔の人達はなんで後世の人類に書物を残したんだ?
わかってねえよ、お前!
世の中なんてクソくらえ!
お前が楽しいか、楽しくないか、ムカつくか、ムカつかないか、
怒ってんのか、怒ってねえのか、
悔しいのか、悔しくないのか、
先生、親、新聞、ラジオ、テレビ、本、雑誌、小説、世間体、人の目、
そんなのより、お前がどう思うかが大切なんだよ。
そんな人生でいいのか!?適当に生きて、何事も中途半端で。
必ず死ぬんだよ。一回切りの生きるチャンスじゃねえのかよ!
全力でやれよ。
自分を捨てるな!人生をあきらめるな!生きろ!生きろよ!生きるんだよ!
ボーッと無駄に過ごしてる時間なんかないんだから。
出し切れよ。疲れたなんて言うな!
絶対負けるな!どうせ一人で、何も持ってない。
こわがることなんかないだろ!戦え!勝て!!
失敗がなんだ!?泣いてんじゃねえ!ぶっ潰してやれ!
大した命じゃねえだろ。出し尽くせ、お前を。


527 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 20:52:25 ID:U56vDQmM
>526
もう心が死んでるんです。
怒るのも、ムカツクのも、悔しいのも、何も感じなくなるんです。
生まれたときから監視され、束縛され、罵られる、そんな囚人以下の生活に疲れきってしまったんです。

…でも、有難う。
「生きろ」と言ってもらえるのは、とても嬉しい。
もがきながらでも、自分の答えを見つけたい、最近はそう強く思います。

528 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 21:36:02 ID:/sXW8M5E
しかし、5、60年前の日本人は、子供の頃から親に殴られて育って、
大学にも行けずに高卒の人がほとんどだからなあ。
農家だと小さい頃から働かされてたし。
そんな昔の日本人全員の心が死んでいたとも思えないし。
親に殴られるとか怒られるとか家を追い出されるとか、
みんなが通る道じゃないの。みんな耐えてるんだから、あんたも耐えないと。

529 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:06:16 ID:VVc7/eZH
>>528
そのように毒親に言われたんですね。わかります。

530 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:12:02 ID:udG9KvtO
よく、昔の人は殴られて育って云々とは聞くけど、それを示すソースをお目にかかったことないんだよね。

江戸時代では外人が書いた日本旅行記によると『日本の子供はとても幸福そうで、とても自由である』ということが強調され、
加えて『大人に許されていることは子供にも許されている――云々』と書かれている。

531 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:19:19 ID:VVc7/eZH
>>528
マジレスすると、全員とは言わないまでも殆どの人の心は死んでるだろ。田舎なんて特に。
田舎行ってみな?老人で立派な奴なんて数えるぐらいしかいないぜ?
大学に行かなかったどころか高校もまともに行ってない老人が結構いる。50〜60年前の現実はそう。
大学行った老人と大学(高校すら)行ってない老人を比べると・・・言ってる事に雲泥の差がある。

中には大学行ってなくても、それなりに自分で教養身につけたような立派な老人はいるけど。
50〜60年以前に生まれたような老人達は知能の格差が激しい。これホントの話。

532 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:23:57 ID:21+A3lPk
>>526
誰に言ってるのか知らないけど「お前がどう思うかが大切なんだよ。 」。
と言ってるのに「そこら辺のどうでもいいやつの意見とか、気にしてんじゃねえ!
」。と矛盾。
自由の意思を否定している。
求める答えは生きると言う答えだけ。
生きるように操ろうとしているのはかかれたことそのまま。
どっちが正しいか決めるのは本人。

本人はそれを正しいと思っているならそれが正しい事。

533 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:32:58 ID:ZzEXrIJp
>>530
そうなんだ。興味深いなあ。それがいつこうなったんだろう。
またなぜそんな風に見えたんだろう。

親がなんでそんな人間になったのか知りたくて最近親戚の人に色々聞いている。

「俺だって殴られて育ったんだ!」と父がいうので、複数の父の兄弟にインタビューしたけど
父の父は別にやたら殴る人じゃないってことで一致した。
「でもうちの父はよく殴られたって言ってたけど?」って尋ねたら、「ああ○○は殴られてもしかたない
ことばかりしていたからねー」って笑ってた。

インタビューはしばらく続けてみようと思う。

534 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 23:20:56 ID:nLwgcEXn
>>533
モラハラと言う。

535 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 23:21:29 ID:0ebkIwit
たとえ殴ったり怒鳴られたりして育ったとしても
それをフォローする受け皿があった人は心が壊れないと思う
友達でも先生でも近所のおばちゃんでも祖父祖母親戚兄弟でもなんでもいいから
「そうだね」とか「それはひどいね」って共感して話をきいてくれる人

自分だけで抱え込まなきゃいけなかった人は心が疲れる、壊れる。。。

536 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 23:48:43 ID:wH/K8dkK
>>528
みんながそうならまだ堪えられるんじゃないかな。
お互い励ましあったりも今よりもっとあった時代だし。
今は「みんながそう」じゃないから差が際立つし
その時代には「精神的に打ちのめす事を楽しむ毒親」じゃなくて
「今の貧しい時代を皆で頑張って生き抜こう、そしていい時代を信じよう」
みたいな感じだったんじゃないかなと思う。
それって毒の環境とは真逆に近いよ。

537 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 23:48:47 ID:1ExCBS0K
では、私の毒をば

母・・・実家、田舎で農家。DV家庭(祖父と曾婆2人で暴れる)の長女として生まれる。
    祖父はまともに働かないので、中卒で働き家族を食わせていたそうだ。
    (私が小さな頃から、よくそんな愚痴やら恨みつらみを聞かされていた)
    祖父は死ぬ間際まで暴れていて、それでがんセンター追い出されている。
    ちなみに母は祖父の葬式には出ていない。
父・・・農家の次男。祖父は戦死、母子家庭で育つ。
    食っていく為の百姓仕事も忙しく1人の叔母はケコーンすら、させてもらえず
    自宅から3.4km程のデパートにすら行った事がない@自宅と畑の往復のみ
    スーパーすら行った事がない。家の手伝いで忙しかったので、まともに学校すら
    行けず字を書く事が出来ない(今時と思うかもだけど、ホントの話)。
    婆は気丈すぎなので、長男の嫁に早々に逃げられる。
    跡取りがいないと焦った婆は、まるで犬や猫をもらうかの様に私を養子に
    欲しがった。母もわりとその気になってた@一応首都圏だからねぇ〜畑売れば
    それなりの銭になるから。

昔の農家はヒドイよ。嫁や子供は人間と思ってないから。

538 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 23:56:35 ID:nLwgcEXn
>>536
堪えられるのは酷い事をされてるとされる側も理解しているから。
もし正しい事をされてるとされてる側は理解していたらされてる側は耐えられない。
すべては否定されているから。

539 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 23:57:49 ID:WubC6OYG
親と会うと無意識でコントロールされて笑顔
あ、結構大丈夫じゃね?
→家に帰ってから不安感、絶望感、無力感・・・・
息が苦しい

540 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 00:37:32 ID:XpEXvvn2
幸せになれるのは五人に一人くらいでちょうどいいってことだね。
不幸なのが当たり前だと思えば楽になれる。
権利があっても実現できなきゃ意味がないさ。
毒親?普通普通w


541 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 00:38:53 ID:cK2qlyuZ
いまさら何言ってんの?っていわれた・・・・

542 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 02:04:19 ID:m5PDEsSf
>>540
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1216227350/l50x


543 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 02:10:18 ID:xMTVVSQ1
25歳子持ち主婦です。

結婚したら、自由になれると思ったら甘かった。
母子で一人娘で、縁切りたくても切れない。
主人もいい家庭とは言えない所で育ったみたいで頼りないし、もう疲れた。

母は、私を妊娠中に、自殺未遂したらしい。その時死んでてくれたら、私を流産でもしてくれてたら、こんな思いしなくて済んだのに。
もう2人も産んでしまったけど、同じ辛い思いさせないで、育てていく自信がない。
親が子供を愛する感情も、他のママとは違うみたい。
常に客観的にしか、子供を見ていない。
必死で良いママを演じているけど、もう疲れた。

544 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 02:27:24 ID:/PZ7MSLv
>>539 私もそうです。
父親用と母親用の自分が別々にいて、
常に自分の意見は圧し殺され、イイコを演じ、
1人になったら、なぜか分からないけど、
異常に疲れ自己嫌悪。

545 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 03:02:29 ID:eXLupOm4
体調良くなったので、対決した。
メールだけだから数日かかった。
でも、全部吐き出した。
産まなきゃ良かったとさ。
産まれたくなかったし、何度も死にたかった
とも伝えた。
まあ、一生分かり合えないだろうが。

疲れた。

546 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 04:12:11 ID:gpmNiJQv
たぶん、ずっと小学校の人間関係のことで泣き喚いてて
暴れまわってて、どうしても親に聞いてもらいたかったんだけど、
当時、「親が聞いてくれない」って泣きつづけてた
しまいに暴れまわる自分の上に親がのしかかっておしっこかけてきた

はっきり言って、最初に泣き喚いた自分が悪いのか
暴れたあとで尿かけた親が悪いのか、今でもわからない
押さえるためなら、普通におおいかぶさって尿かけますかね、、?
中途覚醒してからずっとこのこと考えてる、、
最初に泣いて暴れたのは自分だったから、、

547 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 04:19:25 ID:gpmNiJQv
小学校が嫌だ、頭が痛い、としか親に言わなかったから、だめだったのかな、、
「クラスメイトに殴られるから行きたくない」って言うのが恥ずかしくて絶対言えなかった
殴り返せば良かった 殴っちゃいけない、逃げてもいけないって思ってた
今思えば、殴られることなんて大したことじゃなかったのにな、、
幼心にしんどかった、、自分はきちがいなんじゃなかろうかと。
てか、自分が悪いから殴られたんじゃないだろうか?
でもまだ生きてみる、、
あまり考えず自立のみ考える、、

548 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 04:26:31 ID:otNF1vla
>>547
自分が殴られるという事を親に言ったら、親は味方してくれるどころか
「殴られるお前が悪い」といって罵るんじゃないか、と感じていたから
言えなかったんじゃないかな?

549 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 06:25:30 ID:jZQuKvZ2
>>545
対決お疲れ

550 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 06:38:59 ID:CgXHv/53
教育書が悪いと思うんだ。今の目の前の現実を無視した理想を描きすぎ。

子供の場合。
「理想の親」とはこういう親だ、という教育書や心理学書を子供が読む→
うちの親は酷い!理想の親ではない!と子供が考えるようになる→
私は不幸で悲劇のヒロインという自己イメージに酔う→
絶望して自暴自棄になる

親の場合。
教育関係の雑誌を読む→
負け組の子供は派遣労働者になってしまう等の記事で親の不安を煽る→
子供を負け組にしたくない、胎教、英才教育、お受験、偏差値、東大→
子供は成績アップしないし反抗的になる→
理想の子供になってくれないので親は怒り出す


親と子供の不安を煽って、教育関係者が商売をしているんだね。
親には→こういう子供は負け組で駄目な子供という先入観を植え付けて受験産業で商売。
子供には→こういう親は、あなたの人生を不幸にするという先入観を植え付けてインチキカウンセリングで商売。

551 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 07:07:07 ID:PpUjEiFH
ああ、バスジャック14歳少年の糾弾きいてると、悲しい・・・


552 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 07:44:44 ID:YHjolVsS
>>543
なんで産んだの?馬鹿じゃないの?自分さえ良ければいいの?

553 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 07:49:04 ID:XrSPnNp/
また犠牲者が生まれるんだね・・・

554 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 08:22:42 ID:PpUjEiFH
>>543
娘何歳よ?


555 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 08:23:01 ID:hEyq8blm
>>539
私もそうだった。今でも周りの人それぞれに対して演じ分けてる。
特に三年近く付き合ってる彼氏には、まるで子供みたいに振る舞ってる。
多分父親役を求めてるとこがあるんだろうな。モラハラっぽいとこがある人なんだけど、
最初嫌なことでも割とすぐ適応しちゃう。そしたら彼は飽きてまた違う嫌がらせ。
かと思えば猫可愛がりしてみたり…暴力もあるし完璧歪んでる関係。
でもそういう関係しか作れないんだよ
本当の自分がどんなのかわからない。

556 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 08:24:54 ID:UwdbzIlo
>>543は全然悪くないじゃん。
むしろ自分がダメな親だと自覚してて、よい親になるのはどうしたらいいでしょうか?って聞いてるんだろ。
なんでもかんでも叩こうとすんなよ。

557 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 08:29:45 ID:PpUjEiFH
>>556
それはわかるんだけど、ここにはやっぱ痛んでる人がたくさんいるから
こういう書き込みでウワァーってなる人もいると思う。他人事とは思えないからこそ叩く。
過敏に反応する人がいることも多少前もって考えて書いておくべきだとは思う。

で、娘が何歳かどうかでやることちがってくるね。

558 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 08:31:44 ID:+hKYMS6f
吐き出させて下さい。
親は賞味期限切れのものを平気で食べる。例えば生肉の賞味期限が2週間過ぎてても洗って焼いて食べてる。
刺身は皿に移さず、血まみれなのを平気で食べてた。私はそういう食べ物が気持ち悪くて食べられなかった。
賞味期限が1、2日過ぎた程度だったら私も食べるので神経質じゃないと思うけど
家族で私だけアレルギー体質で喘息や花粉症やアトピーを持っていて
体調の悪さを言うと腐ったものを食べないからだ!と根拠のない理由で怒られ。
15の時、布団の中で寝返りが出来ないほど発作が重度で病院では入院を勧められていたけど
母子家庭でお金がないので断った。で、部屋で咳をしていると「うるさい!」と一喝。
私は誰もいない部屋で泣きながら「死にたい」って思ってた。

こんな家が物凄く嫌で、高校時代に喘息のコントロールが出来るようになったら家を出ようと決意した。
そして家を出て自力で専門に行って頑張ったんだけど世の中は就職氷河期、低学歴の私には
まともな就職先なんてなかった。請負で1年で何度も転勤して初めてうつ病になった。
自殺未遂して家に強制送還するハメになったけどその後も自分になりに努力したけど仕事が安定せず
今年の初めには重い心身症で全身が痺れ握力が極端になくなり、膝が上がらなくなり歩けなくなった。
精神面も辛いけどここ数年は、この歩けなくなる心身症を何度か起こしており仕事にも長期間就くことができず
あんな親の価値もない人間と住まなければいけない屈辱感でいっぱいです。

559 :558続き:2008/07/17(木) 08:33:00 ID:+hKYMS6f
なんであんな浮気性で借金持ちで見栄っ張りのが父親なんだろう?
なんであんな必要な治療も受けさせてくれない鬼畜が母親なんだろう?
今カウンセリングを受けていますが、死ぬ前の記録を残すために通っています。
少し回復して小さい頃から絶対結婚しない!子供産む奴はバカだ!と罵っていたけど
回復してきたら愛されて育った自分の子供を見てみたいという気持ちが湧いてきました。
でももう限界。私は無理だったけど、ACを回復できた人は幸せな家庭を作って欲しいと思います。
ひとりでも幸せな子供がこの世の中に生まれますように。

>>543
子供を産んでからACを自覚して頑張っている方も大勢いらっしゃいますよ
育児をメインにAC回復に役立つサイトです。参考になさってください。
ttp://ameblo.jp/plain-note/
2chは吐き出しには向いてますが相談には他のサイトを利用した方がいいと思います。

560 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 08:46:13 ID:SOJoyQZt
>>555
絶対その人とは結婚しちゃだめだよ。2重地獄になるだけだから。
毒親持ちの人は、本当に相手を選らばないとまた苦しむだけ。
というか、その人から早く離れたほうがいい。
自己愛っぽいじゃない、その彼は。自己愛もかなりの毒だからね。


561 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 09:02:45 ID:xMTVVSQ1
>>543です

子供は、男の子3歳と女の子1歳の2人です。
子育てのお手本になるものが無いから、育児書読んで取り入れたり、ママ友の見様見真似でやってみたりしてる。
毒の連鎖は断ち切りたいから、手探りで何とかしようとしているけど・・
ふとした時、自分がされた事を思い出してしまう。
今はまだ、子供に毒になるような事はしないで済んでいるけど、この先どうなるのか不安になる。

毒親にならない様に、良いママを演じきるしかないんだろうけど。
正直、ごく普通に子育てを楽しめているママ友が羨ましい。
私はただ、ごく普通の家庭を持ち、ごく普通の子育てしたかっただけなのに。
毎日毎日、子供に向ける笑顔を作るのに疲れます。

562 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 09:05:58 ID:UwdbzIlo
>>561
逆説的な事を言うけど、ときどき子供に敵意を持つのは親として当然なんだぜ。
その敵意を「こんな感情は感じるべきじゃない」って封印しようとすると、かえって押さえつけられなくなる。
むしろ逆に「私はいまこの子にムカついてる」って認めるようにすると、怒りって消えるよ。

563 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 09:11:40 ID:CswzvPlC
>>507です 遅レスですみません。

>>517
失踪>なんとなくわかります。
出て行く際、もって行きたいものが山ほどあり、(とくに本)
どう動こうか計画を練っては延期の繰り返しです・・・
30台ですか。50台まではまだまだなので良いんじゃないですか?
食い扶持>家賃についても不安ですけど・・・

>>520
ひとりの時間>すごくほしい。
貧乏旅行するたびに、「私って自己がある一人の人間なんだ」って思えて
帰る時に、不安でつらい→また元の生活に戻るんです。
よし、出るぞー!!



564 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 09:28:13 ID:SOJoyQZt
>>561
3歳と1歳の子を抱えてるお母さんなんて、皆、どこかおかしいから。
じゃないと子育てなんてやってられない。
よく周りをみて、ごく普通に楽しんでると思われるママさんも、陰では悩んだり疲れてるよ。

>私はただ、ごく普通の家庭を持ち、ごく普通の子育てしたかっただけなのに。
よくわかるなぁ。
でも、普通って実はよくわからないことない?
私も一時期、普通にこだわりすぎて鬱っぽくなったりイライラしたりしたよ。
過保護すぎてもいけない放任すぎてもいけない、こんなに考えてるのに
子供は言うこと聞かないし、やっぱり私の奥底にある感情が伝わって上手くいかないのかとか。
でも、何とか自分の感情と付き合いながら子育てしてる。

何か上手く言えなくて、ゴメンだけど
>>561はもっと自信もっていいと思う。しっかり子育てできてるよ。


565 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 09:36:13 ID:NV//tMUG
>>561
良いママとは「いつでもいつでも子供に対して笑顔で、子育てが楽しいと思ってている」
なんてのは理想でしかないのではないかな・・・。
もちろん、理想のママになれるように努力し、自制しなくてはいけないが、実際のところ
子育てとは楽しいばかりじゃないと思う。

自分の体調が悪くても気分が滅入っていても、子供にはご飯を食べさせ、洗濯した服を着せ、
お風呂に入れてやらなければならない。
夫が必ず協力できるとも限らない。そんな時、なかなか笑顔ではいられない。

毒かどうかはそんな時に「恩着せがましい」事を言ったり、態度にあらわすかどうかじゃないか
と思う。笑顔でなくても笑顔ができなくても、子育てを・その苦労を、子供に恩着せがましい事を
言って子供に罪悪感を持たせる事をしなければ、それでいいのじゃないかと思う。

子供は思い通りにならない。思い通りにさせようとし圧殺するのが毒親。だから子供を思い通りに
しようと思わないようにすればいいのではないかな・・・。
でも、子供が思い通りにならないと親はストレスを感じる。なんでここまで泣いているのか。
なんで今、ご飯をたべないのか?そんな時、子育ては楽しいとは言えない。
「おお、こいつは私とは随分感覚が違うようだな、おもしろいな」とは、いつも感じる事が
できるわけでもない。そんな時、毒親は殴る。または恐喝し、その子の人格を粉砕する。
毒ではない親は、ぐっと耐えて待つ。待った後に恩着せがましい事を言わない。

ながながと書いてスマソだが、
つまり、子育てを笑顔で楽しむよりも、自分は毒親になるまいと思う気持ちの方が大切だと思う。
また、そう思って自戒したり反省する心があれば良いママだと思う。

566 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 10:09:24 ID:EGHVlabE
>>561
自分の経験から
「子に不安を与えたく無いし与えてはいけない」って
かなり強く思ってるんじゃないかな。
強く思い過ぎて自分の不安まで強くなってしまってるというか。
子育ては完璧や全力でなくてもいいと思う。
泣いてたら抱いてあげる、お腹空いたらご飯を食べさせてあげる、
具合悪そうならお医者さんにみてもらう、
一緒に笑ったり泣いたりとか大まかだけどそれだけでも子供は不安を拭えると思う。
意味もなく泣く事もあってこっちが不安になる事もあるけど、
それもよしよしとしてあげてたらそのうちおさまるよ。

ただでさえも力んでしまう傾向になりやすいよね。
あと全部を子に向けるんじゃなくて自分の事も楽しんでいいんだよ。
何か息抜きになる事みつけるといいかもしれない。
子供が寝てる間にレンタルのDVD見たり、趣味があるならばそれをやってみたり
いつ起きるかわからないからすぐ中断出来る物が向いているよ。
私は小さい水槽にメダカ飼ってみたりとかした。


567 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 13:11:27 ID:Z3MC3Ddn
>>546
それ、いい大人のする事じゃないよ。(子供でもナシだけど)
自分も説教されてる時に「かけてやるぞ」と脅された事がある。
それを聞いて慌てて謝ったけど、本当に恐怖だった。
自分は未遂だったけど、実行されたあなたはどんなに怖かった事だろうと・・・。
その行為がキ○ガイだよ。

568 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 13:35:55 ID:gpmNiJQv
>>548
そうかもしれない、、
親が、自分に「自分が悪いんだ」って考えを刷り込んだのか、
最初から自分が悪かったのか、軟弱さを改めるべきだったのか、
ずっと悩んでる。
少なくとも、姉は同じ親に育てられたのにもかかわらず
尿をかけられたり、閉鎖病棟に入れられたりしなかった、、
混乱してて考えまとまってなくてすまなうのだけど
とにかくレスをありがとうとだけはものすごく言っておきたい・・

>>567
そうか、、そうなんだろうか、
でも自分は死ぬほど泣き喚いて周囲の人が出てくるほどだったし・・
今思えばなんでそんなに学校が嫌だったのかと。
それに、閉鎖病棟では廊下に糞尿が落ちてるのが普通で、週に3、4回は落ちてる糞か尿を見たから、、
誰でもすることなのかと思った、、、
今でもそう思う うああああ
親が、暴れまくるわが子をどうにか抑えようとして、はずみでもらしたんじゃないかと、、
ああもうわけわからない、ひとまず落ち着いて休む、

ふたりともレスありがとう

569 :199:2008/07/17(木) 14:28:03 ID:j1Z3IvCA
実家から物理的に離れた今、自分の今までの人間関係に
びっくりする時がある。
「人のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」みたいな
思考しか出来ない、自己中心的な自分の親に似た友人たち。
あれを居心地いいと感じていたとは…。

毒に犯されていたのか、それとも警戒しすぎで人の欠点しか
見えていないのか、今でも混乱しまくりです。

570 :569:2008/07/17(木) 14:31:26 ID:j1Z3IvCA
ごめんなさい、199氏ではありません。
名無しです。

571 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 14:32:15 ID:IGQWmeok
身体障害持ちで、幼少期からいじめられまくり、集団が怖くて仕方なかった。
成人しても自立できず、家事をして親に恵んで貰い、内職や体を売って欲
しい物を手に入れてきた。

四十近くになって、やっと理解あるパートナーにめぐりあえたのに、自分
だけ幸せになるのが許せないし、安心できない。

実家に戻り、両親の世話をしなければ!
それが、私が生まれたせいで、不仲なのに離婚できなかった親への償い
であり義務である、と思ってしまう、、、

572 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 14:48:14 ID:scvOxNgV
>>561
一〜三歳、体力はいるし目が離せない&色んな事しだす、気分もムラムラ
世間では「1番可愛い時期」なんて言われてるけど大変で当たり前
自分を責める必要はないと思う
必ず、少しずつ負担は軽くなるものだし、世間でいう「可愛い時期」
なんて大嘘だと思うよ
年齢なんて関係ないよ、ずっと可愛いし幼稚園や小学生にもなれば
面白い話してこっちを楽しませようとしてくるし、今の季節だと
遊びや勉強で汗だくんなって、冷たいものを頑張ったねーて
出してあげるだけで、天使の笑顔で返してくれる、そしてそれを
実感できる余裕が増えてくる
あなたには未来がちゃんとあるよ、もちろんお子様達にも

573 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 15:18:04 ID:scvOxNgV
>>568
尿をかける恥辱というか、失礼かも知れないけどむしろ親御さんの方が
病んでいる‥

うちも正直親にこそ病院に行って診てもらって欲しいと昔から思ってる
でも絶対行かない&認めようとしないんだよね‥明らかに異常なのに
私の子供にもうるさいだの泣くから嫌いだの揚句顔を見ると眉間に
皺寄せて明らかに不快感アピール
毒父が死んでからは、演技や建前すらしなくなってきたよ‥
フラッシュバックしたくないけど着信ひとつで鬱になる自分も嫌だ

574 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 19:03:59 ID:lCJhiHh+
あなたの親は子供にトラウマがあるんだろうな。
子供を見たら体調が悪くなるのだろう。
昔、子供になんか嫌な事をされて辛い記憶でもあるんじゃないの。

575 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 21:55:11 ID:PC8ENz86
>>552

576 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 21:56:17 ID:scvOxNgV
>>574
私も尋ねた事があるのですがトラウマなど抱いたことないそうです
父親が、子供は親の持ち物なのだから親の言う事に逆らう事は
許されない俺が死ねと言ったら死ぬんだ、堂々と公言する人間
戦時中の話か?と考えたが父自体戦後生まれ、母親はそういう父親をもうまく利用する人だった
物心ついた時からネグレクトに暴力暴言、父親に性的虐待を受けたときは母が根回しし
一家全員からシカト、面倒な事は全て金で解決できると盲信する拝金主義者
父が死んで遺産を放棄させられ資産が無いウチを楽しそうに見下す
とにかく何をするにも自分が1番、自分だけが可愛いと思ってるような人です

577 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 22:06:39 ID:Rw/O0d1m
>>576
お父上がお亡くなりになって羨ましい限りです

578 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:29:00 ID:iS1sYFS4
子供に何かされたんじゃなくて
自分が子供の時にはしゃぐ事等を許されてこなかった
んじゃないかな
うちの父親がそうで私が子供の時はしゃいでると切れられた事がある
だから私自身も近所の子供なんかがはしゃいでるとたまに
イラッとする


579 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:52:40 ID:zuU3LG5Z
人の事なんかなーんも考えてない単にわがまま女かもしれないよ
ネグレクトとかじゃなく自由に放任されて生きてきて、それでいて異性や金の魅力に
目覚めると手がつけられない奴、結構いると思うな〜
特に金は人狂わせるって本当だよ、あっても無くても

根回しするとかもさ、普通なら思い付いても敢えて取らない安易で汚い策略で
知性派きどりの屑
うちは兄弟もそう、身内で些細な事で化かし合い、加害側はいつも本当に嬉しそうにしてる

580 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:31:13 ID:RWxlMdCS
>>551
死人も出てないし「ばっかだなぁw」って笑えれば良いんだが、「コイツも色々あるのかもな・・・」
なんて考えちゃうオレが悲しいぜ。

581 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 07:38:35 ID:4SBVwMOk
>>577
逆に親が死ねば解決するor解決すると思える人が羨ましいなー

582 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 08:39:30 ID:8RhAIiZv
バスジャックの子は、どういう子、親だったんだろう?

583 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 09:19:20 ID:RG3BPHOk
>>561

皆さんありがとう。

一人一人お返事出来なくてすみません。
確かに、それぞれ育児に奮闘していて、皆悩んで試行錯誤してますよね。

普通のママには、サラッと対応できる些細な事でも、私にとってはどうしたらいいのか分からない事だったりして。
本当に些細な事となると、育児書にも載っていないんですよね。

自分が辛くても笑っていれば、周りは幸せなんだ。そうすれば、幸せになれるんだ。そう思っていたけど、もっと自分の気持ちも尊重した方がいいのかな・・。

もう少し肩の力を抜いてみようかな。

実の親は相変わらずで、年を老うごとに毒が増している気がします。
いずれは、この毒母と同居になるんですが、今から気が重いです。

584 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 17:39:45 ID:iXSyxVKR
毒親の兆候が見える奴を見つけた。釣りならいいと本気で願う。

「国のために子供を作りました」「デキ婚はすばらしいこと」
「デキ婚への国の手厚い保護は当然の報酬」
「私は感謝されるべき」「私を批判するのはおかしい」←ここ特に注目
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214206148/

15日
http://hissi.org/read.php/ms/20080715/OHVhMnNjT1RP.html
16日
ttp://hissi.org/read.php/ms/20080716/OCtEdHlGWmxP.html
17日
ttp://hissi.org/read.php/ms/20080717/aWIxMjZOR1pP.html
18日
ttp://hissi.org/read.php/ms/20080718/QkNINURJTXdP.html

585 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 18:04:21 ID:XHGiGolz
他者を攻撃している暇があったら自分が回復する時間に充てろと。

586 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:02:44 ID:YlbuKXHW
老人の話が出ていたようだけど、立派な人はだいたい戦死しているよ。
むしろ立派な人から戦死。
今の70歳前後はGHQの最悪の教育を受けた世代で、究極の自己中人間が
量産されているわけですよ。
この世代の毒親率が高いと思われるのも当然かと。

587 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:15:33 ID:4SBVwMOk
>>585
昨今の保育所・学童保育なんかの利用のされ方見てると
毒親は確実に着々と増加中なんだろうと思う

ストレスが溜まる、ショッピングがしたいから乳飲み子を
監視カメラ付き託児所に預ける知り合いの医者嫁に反吐がでた
金で子供の安全買っていると豪語していたが、買い物ひとつで
子供を邪魔に扱う自身の愚行には気が付いてない模様
寧ろ最先端の子育てしてる勝ち組なアテクシマンセーで馬鹿丸だしだった

三歳児神話は親の精神的成長を促す為ではないかと思う今日この頃

588 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:18:58 ID:4SBVwMOk
レスアンカーいらんかったわorz

589 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 20:15:16 ID:zWVqaLOr
>>587
適度に子と離れてストレス解消しないと、
追い詰められて虐待しちゃうんだよ。きっと。


590 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 20:51:46 ID:r4GmAJyp
>>568
567です。
暴れていたあなたを、大人が止める方法に
その手段はおかしいという意味です。
はずみでというなら、意味は変わってくるけれど。
混乱させてすまない。
あなたの親御さん自身を悪く言ってるのではなく、
その行為がどうかな?と思う。

591 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:19:40 ID:LJgmufhi
>>578
分かるわ。脊髄反射が親と似てる。


592 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:28:22 ID:FwwQ/Odd
将来、扶養を求める調停を起こしてやるからね。
親の老後の面倒はちゃんと見る。
日本の法律はそう決まっている。
決して切れない親子の縁。
頑張って働いて、金貯めとけよw


593 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:37:53 ID:LJgmufhi
>>592
はらわねーよ。法律なんて糞くらえだ。

594 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:41:39 ID:1f0XTRIm
過去の自分の失敗談を何回も何回も言う
私的なことまでベラベラ他人に話す

595 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:44:18 ID:FwwQ/Odd
>>593
糞くらえ?
法律に守られてるくせにw
お前は殺人罪も強姦罪も糞くらえなのか?
逃げられないよ。
親子の縁は一生切れないからね。
あはははははは



596 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:52:58 ID:rvaLygJR
>>587
というか女全般的にどんどん自己中になっているよな。
その例はそれが育児の面で現れているというものであると


597 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:54:45 ID:rvaLygJR
そしてこの書き込みに対して屁理屈を並べる、と

毒親と同じことをするんだよな女って

598 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:02:04 ID:8RhAIiZv
毒親スレって、自分と意見が違う人なんかに対して
決め付けだとか意見を押し付けだ、それは毒親と同じだとか言い出す人多いね。
やっぱり心の病気なんだろうか?

599 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:05:50 ID:CoCMfJPi
>>598
毒親と同じだとか言うのは、自分と意見が違うから、ではないでしょ。
なにその論理性も糞もない屁理屈

600 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:07:17 ID:CoCMfJPi
>やっぱり心の病気なんだろうか?
その都合の良い結論付けがまさに毒親手法でしょ

601 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:10:16 ID:8RhAIiZv
>>599
本人は気づいてないんだよね、きっと。

602 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:11:12 ID:CoCMfJPi
>>601
あんたが曲解しているんでしょw

603 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:36:45 ID:owAaGsp8
泥棒を批判するくせに自分も人の物盗む人ってなんなの?






毒親を批判するくせに毒親と同じことする人ってなんなの?

604 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:51:43 ID:t0zlRMjT
>>603
本当に盗むとこみたなら通報しなきゃ。
批判はそれぞれの親がもたらした負の産物。

605 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:55:28 ID:I1TWhQMg
>>604
その泥棒の話は、後者の捉え方を導くためのものだからマジレスしなくていいです

606 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 02:53:32 ID:56LQzICD
なんか自分の世界に自分ひとりしかいなくて感情がないみたいな人がいるね

607 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 09:14:14 ID:UF2Wq7Nr
>>604みたいに比喩の分からない池沼が数多くいるのがメンヘル板ならではですな

608 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 10:14:04 ID:56XSYq5Q
子供が○ねば離婚できて愛する人と一緒になれるのにとほざいた母親

Winny流出加害者・不倫主婦あきる野出身羽村在住晴奈のビデオ絶賛発売中!
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=w002504_01.wmv

絶賛拡散中!Winnyハメ撮り流出加害者、羽村市の不倫主婦晴奈の痴態
http://www.morotube.com/watch.php?clip=47883a6e

609 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 10:56:55 ID:/NSE4WrJ
604だけど分かってて書いた。
だって比喩したって仕方ないじゃん。
嫌味言われて全てがいい方向へむくならいいけどまったく逆だよ。
それぞれが立ち向かわないとならない事で時間必要だし
その間に毒出ししないと落ち着けない時もある。
その毒だしをリアルで人にやったら迷惑だよね。
だからこういうトコでひっそりやって現実に向き合ってる人だっているよ。
嫌味とかってそういうのの邪魔になるよ。
>>607なんて基地外の典型じゃない。

610 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 12:22:19 ID:wNyGEFeO
親目線で考えれば、我が子の事を想いながら生活していくくらいしか
できないけど、自分とこだけ毒にならないようにしても
結局毒親とその子が氾濫した外の世界で、はしゃいでるから
ヘドが出るだの幸せそうでムカつくだのはけ口にされてしまう
現実もあるんだろうな

611 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 12:35:35 ID:klk8cCPq
24年間囚人以下の生活を強いられ、それを全て見せ物にされてますた(笑)
なのに一度もほめられず、最後はコップを落としただけで罵られて生かさず殺さず飼われてたらすさまじい超能力が芽生えました☆
明るく楽しく生きていけそうです☆

612 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 14:30:22 ID:RSLffv1L
>>611
念力集中ピキピキドカン!たちまち頭がだいふーんかー!だな!!


皆さん、解釈するって言うのは誤解するってことと同義だということを知りなさい。

613 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 20:13:19 ID:uthyj/16
今「FBI心理分析官 異常殺人者たちの素顔にせまる衝撃の手記」
って本読んでるが「毒になる親」にちょっとだけ近いもんがあるから
興味あるなら読んでみて

614 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 20:20:07 ID:erhiE74E
>>612
全く違う意味だろ

615 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 20:52:13 ID:RSLffv1L
>>614
お前は物事を正確に把握することが出来るのか?
お前の価値観から見た解釈じゃないのか?それは正しいのか?


616 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 20:55:09 ID:6PdJewQG
   g(^^^^_______,,,,,,;;59q
   ,,p6l゚゚    ゚l[゛`、]pvn .l[..l
  」"  4^゚゚゚゚゚゚゚_][  __,,,, .l[
  [゜  ,,g「゚p[{4,,  (" ^〉.\
  ],,,,gl゚"  .l[、.;][  .\^^^ .l
    ]!   ゚\ __,,xxx。  ]   /)
    ][      [゚   ]l.  〈  ( i )))
   J!      〔、  .l[  ]  / /
   |。_     .\-fff" ,,p ノ / < 何を言ってるのかわかりませんなあ
     ^"^9nxxxx./r==4"゛  ,/
     / _           /´
    (___)        /



617 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 20:56:54 ID:8OxbQeNq
全くは違わないかも知れないけど同じではないと思う。

解釈=理解+誤解 って感じ?

618 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:35:48 ID:cRG+4Ogj
うちの親は殴ったりお腹蹴ったり日常茶飯事だった
世間は知らずに冷たい視線しかなかった。
本当なら自立しないといけない歳だけど心はぼろぼろ死にたいとか消えたいとかしか感情が浮かばない
毒になる親は子供から引き裂く法律があればいいのに…世の中はいつも事後ばかりだ

619 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:37:09 ID:vxT9pPWO
>>618
自立しないといけない歳なら自立しろ
できなきゃ一生苦しみ抜け


620 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:41:05 ID:UkRM49T6
>>619
自立と苦しみがオルタナティブで、自立すれば苦しみから抜けられる、
とでも言いたげだがその理屈は正しく無いのでは?

621 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:41:47 ID:cRG+4Ogj
毒親に齎された病気のせいで働きたくても働けない
いつこの病気が治るのかもわからないし治ったとしてもフラッシュバックが怖すぎる
毒親の影響恐るべし
人生に希望がもてなすぎるどうやって死のうかとかばかり考えてます

622 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:59:14 ID:/NSE4WrJ
>>619
それ何て毒親的思考かね。
頭おかしい人にみられがちなステレオタイプ過ぎやしないか。

623 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:15:35 ID:kHFnC2cH
>>621
働きたくても働けない?
働きたくないだけだろw

>>620
他に方法があるのかよw
殺すわけにもいかないしwwww



624 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:19:45 ID:idObcLLr
>>620
とりあえず人並みの努力はしてみたら?
みんな苦しみながら自立してるよ。
苦しみや悩みがない人生なんて無いんだし、
大人になれば責任や嫌な義務や経験も増えて、
苦しみやトラブルやトラウマも増えていくのが普通だよ。
苦しみから抜けるなんてのは、ありえない宗教的幻想。
いつまでも幻想を見ていたら子供のままになってしまう。

625 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:22:18 ID:R12R4gSI
ママアアアァァァーー!!!!!!!!!
ママーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

626 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:22:54 ID:mC7PY2X4
>>615
貴様は何をもって正しい正しくないと言っているんだ?

627 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:25:06 ID:mC7PY2X4
>>617
パターンがある。
リンゴを見て「リンゴだ。」と解釈するのは適切。
リンゴを見て「サクランボだ。」と解釈するのは不適切。


628 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:29:36 ID:mC7PY2X4
>>619
お前なんでこの板にいるの?w

ID:cRG+4Ogj に謝りな

629 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:32:05 ID:mC7PY2X4
>>623
なんで健全な人間であることが前提で考えてんの?
この板は何の板だ?


630 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:32:14 ID:+yWIasuS
>>623
世間のおとなが全員毒親に見える恐怖は貴様にはわかるまいて

631 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:39:55 ID:mC7PY2X4
>>624
だからここの人達をお前みたいな甘ったれと同じだと捉えている時点で間違いなんだよ
いい加減にしろ


それに、ここの人達は、“潰してきた自分の本当の気持ちを吐き出す”ことによって、むしろそれでしか心の健全さを取り戻す方法はないんだよ。
それをお前みたいな甘ったれと同じく解釈してせっかくの回復の機会を潰してんじゃねえよ。
貴様が回復の機会を潰しているくせになに説教してんの?しかも的外れな。

出て行けよ。


632 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:43:31 ID:cRG+4Ogj
>>621>>620は続きで書きました。わかりづらくてすみません。病気の障害のせいで働けないのは事実ですいつ治るかもわからない
ほんとにたまに殺したくなる時もあります。

633 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 22:52:55 ID:cRG+4Ogj
すみません>>621>>618の、の間違いです。重ね重ねすみません

634 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 23:04:18 ID:n4Rs8l2A
例のバスジャック犯の親も毒親っぽいな。
いい加減に毒親の弊害をきちんと論じるべき。

635 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 23:35:11 ID:OXpU8jdG
自分の感情を押し殺して、極限まで我慢して、そして
溜まりに溜まった毒を、自分が大切にしなければ
ならない人に吐き出す、そういうことを繰り返してしまう。
で、自己嫌悪。
自分のキャパみたいなものがはっきり認識できていた時期も
あったのに、最近はまた揺り戻しが来ているみたいだ…。


636 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 00:14:37 ID:tzsaPtxZ
>>634
そうなの?どこまで詳細でてるかしんないけど
女の子が嫌がってたのにしつこくしてたみたいだよ。
それで女の子が付きまとわれたくなくて諦めてくれると思って
高額のお金(10万とか)を持ってきたら、みたいな事いったら
それを真に受けて友達からかお金借りたらしいけど、
その事がばれて叱られたってとこまでは知ってる。
今回叱った事についてはそれなりの理由になるとは思うけど
どんな叱り方をしたのか詳細はよくわかんない。
この男の子が何故こんな考え方というか物事の捉え方になったのか、
それは知りたいかも。

637 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:04:18 ID:/PILUI4r
なにもかもわからない
会ったこともない人のことを理解なんてできない
自分のこともわけわからないのに…
あと何年かかるんだろ、自分が何なのか知れるまで

638 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:36:43 ID:1nY1Xuy8
まあ、なんだ、お前らには全く未来がないなあ。
段々可哀相に思えてきたぞ。



639 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 06:18:06 ID:6mu9z9/E
希望を持てないように育てられた事が許せない。

640 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 06:28:23 ID:6mu9z9/E
子供の頃から生きてる意味が分からなかった。早死にだけが夢だったのにまだ生きてる。何で産んだの? ストレス解消のためか。

641 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 06:38:56 ID:aRi8YF17
親に聞けよ。

642 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 06:41:23 ID:Y72bgJXZ
どうしたら毒だと気づけさせることができるんだ?
面と向かって言わなきゃいけないのかな?
言っても理解されそうにないと思うが。

643 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 06:44:48 ID:aRi8YF17
親に「あなたは毒です」と気づかせる事が必要です、ってどこに書いてあるんだ?

644 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 11:13:17 ID:60BkAqPU
>>642
>言っても理解されそうにないと思うが。
そう。もう結論は出てるよね。貴方がこれまで体験した事から導いた結論。
10年かな?20年かな?それとも30年40年体験した事からそう思うのかな?
どちらにせよ、それだけの年数を費やして得た結論なんだからそう簡単に覆せないと思うよ。
「毒親は理解しない」で固めるしかないんだよ、もう。

面と向かって言おうが何しようがそれは簡単に覆せない。そして、多分それは真実。
執着しないのが吉だと思うよ。

645 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 12:20:17 ID:tzsaPtxZ
毒には理解して気持ちを通じさせたいと思ってはダメなんだよね。
毒から離れる時、黙って離れるもよし、
心に引っ掛かるならば「自分の思う事」を告げてもよし。
ただ告げるだけで一方的にしか終わらせる事は出来ない。
その言葉を毒が理解するかしないかわからないし、
理解するとしても死ぬ間際かもしれない。
言う事で人生の邪魔をしようとしてくる切っ掛けにもなる場合があるから
そういうのが分かってる時は黙って離れるのがいいかもね。

基本、世の中で何を言っても通じない相手からは距離置くよね。
それと同じにするしかないとおもう。

646 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 13:17:53 ID:ScxO1xRh
自分の希望が親の希望と異なるとき、
自分の人生なのに自分の希望に従って歩めないのも嫌だし、
でも親が親の希望通りじゃなかったときに嫌がるのに罪悪感を感じるし、
そのバランスをどうしたら良いのか分からない。
親のワガママなのか親の適切な指導なのかも、よく分からない。
でも友達の話を聞くと、大抵自分の好きなようにやっているらしい。
そういうのを聞くと、自分の希望を通していいのかなとも思う。
実際、うちの親は食べ物や服や髪型の好みや体感温度すら自分が感じる通りしか認めない人。
しかも好き嫌い多いし、センスが古い(と俺は思う)。
どうしたらいいんだろう?


647 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 13:39:02 ID:HCXj7AHU
>>646
親には思いたいように思わせておくのがいいんじゃないかな。
自分の希望がA、親の希望がBだとして、
親が「Bじゃなかったら価値が無いんだよ。Aなんて誰からも認められないよ。」
というなら、親の考えを変えようとせずに、そう言わせておいて、
自分は自分のAという自分で選んだ道に進んで、自分で満足すれば、OKじゃないかな。

648 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 13:49:37 ID:/D3j6LSq
携帯から失礼します

母親はよく、私の人格を否定する。
しかし私は昔から親の真似をしてきた気がする。
嫌なことがあった時、母親がすぐに怒るから その姿を連想して
ちょっと嫌なことがあったら母親みたいに物に当たってタンスを乱暴に閉めたりするようになってた。

最近は気付いて辞める努力をしてるけど
お母さんは何も変わらない

お母さんは怒ると私の過去の気に入らない行動について嫌味ったらしく言う
小さい頃の失敗を未だに馬鹿にする

それを聞くと心がぐちゃぐちゃになる

夕飯をちゃんと作ってくれない
最近は冷凍食品・レトルトカレー・生協の食品・スーパーのお惣菜ばっかり
兄貴がこの年の時はもっと良いもの食べてたのに。
クリスマスや誕生日も兄貴が今の私の年の時は
しっかり家族で楽しんでいた
兄貴と比べていちいち泣いてる自分が馬鹿みたいだ

あと、兄貴が鬱病になった時
母親の対応は焦らせることばっかりで
仕事探せとか学校いけとか 見るに耐えないことばかりだった


これは毒親って言うのかな。
違ったらすみません

649 :ID:ScxO1xRh:2008/07/20(日) 14:09:09 ID:gTCDpARl
>>647
レスありがとうございます。

そうですよね、自分の人生ですものね。
でも、親の残念そうなリアクションに凄く罪悪感を感じるのです。
親のことを憎んでもいますが、感謝もしているので、親に悪いことしたという感覚がズーン…となってしまうんです。
それはどうすればいいのでしょうか?
あと、普通の家庭はどうしているのでしょうか?

650 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 14:38:19 ID:Fuo+BNqM
>>649
私は「はいはい、ありがとありがとう〜。」って言って、親の言うことも一応尊重します、否定はしませんって
スタンスで、実際には自分の好きなようにするようにしてみたよ。

やっぱり親の残念そうな顔をみるのがつらかったけど、自分の人生は自分のものだから
しかたないって思ったんだ。
そうできるまでには時間がかかったけど、生きにくさがずいぶん減った気がする。

651 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 14:56:14 ID:HCXj7AHU
>>649
もしかしたら、親のこき下ろしの声をゼロにしないと、人生をスタートする事ができない、って考えちゃってるのかな。
でもそれって多分無理だよね。ゼロにするのは。
だから、親のこき下ろしの声はある程度あるものとして人生を生きる事ほうが有意義かもしれないよね。
今、「やめてやめて僕をこき下ろさないで」という気持ちが100だとしたら、
「やめてやめて僕をこき下ろさないで」を30、
「むしろガンガンこき下ろししてもいいよ俺はそれに耐えられる」が70、
位の心の割合で考えるのはどうだろ。

652 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 15:19:10 ID:kruAhZ3c
罪悪感はわかるけど、親側の企みに気づいてから俺は
むしろそういう顔されるとムカついて来るようになった。
親側の勝手な期待を押し付けられて、なんで俺が自分を曲げてまで
罪悪感を感じなければいけないのかと。

653 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 16:33:01 ID:1Wo4XVqA
最近の親殺しとかので屑親を無条件で擁護してるのみるとムカつく('A`)
親を殺すとか考えれんとかほざいてるが、親を殺したいと思える位に恨みを持つような事
されてきてその結果でとかって発想にゃ至らんのな、親マンセーのアホどもって。

そもそも親だろうが、他人だろうが、普通の生活してれば殺したいなんて思う訳ないのにさ
普通の環境じゃ無いから思考が歪んでおかしな方向へ向かったとかって想像とか出来ないのかねぇ?

キチガイのゴミ親持った苦悩なんてのは実際に自分が経験しないと絶対に理解出来ないんだろうけど。
無条件で親は悪く無いとか親が可哀想ってのはゴミ親持ってそのゴミを処分せざるえなくなった
ガキが可哀想すぎるわ('A`)

日本って毒予備軍が如何に多いか嫌でも認識しちまうわ(´ω`)
そりゃ親が子を殺した時にも甘アマな判決が下るわな…

>>651
理不尽な事にムリに耐えようとしてもいずれ精神病むぜ。
そこで最後まで耐えれるのなんてなかなか居ないと思われ。
我慢しても最後は結局自分が死ぬか親を殺すかって選択肢しか残らん。
それなら最初からアホの戯言は耳栓でもして完全無視しておく方がマシ。
罵詈雑言なんて聞いても何の得もないしさ。
一番簡単なのは毒を人間として見ないなんだけどね、
蟲とか畜生とかって見なせば、意味不明で人間に理解不能な事いってるのも納得だしさ。
なまじ形が似てるからそこまで割り切り難いってのがあるけど。

同じ人間と見るから相手もいつか理解出来るんじゃ?とか流石に人語位は解るだろうし
なら会話も出来るんじゃ?って要らん期待を持ったりする羽目になる('A`)




654 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 20:00:06 ID:1Iy+ciVR
>>653
>最近の親殺しとかので屑親を無条件で擁護してるのみるとムカつく('A`)
>親を殺すとか考えれんとかほざいてるが、親を殺したいと思える位に恨みを持つような事
>されてきてその結果でとかって発想にゃ至らんのな、親マンセーのアホどもって。

同意。
ああいう人達(まあ、殆どの日本人ってとこなのかな?)はそういう親殺し、子殺しを単に頭のおかしい異常者として片付けたがる。
殆どの殺人は身内に関しての事件、って現実があるにも関わらずな。
まあ、"何親等まではOK”みたいな不思議回路でもあるんだろう(藁)馬鹿なんじゃないか、とさえ思うが。

ああいう人達に言いたいのは、
その殺人者と同じ過去を追体験すれば、まず間違いなくお前ら”まともな人間”とやらも同じような事するぜ?
って事。結果に至る因果があれば同じ結果になるって事を分かってない。


あの人達によれば、殺人するような人はどんな環境で育っても殺人するし、殺人しない人はどんな環境に育っても殺人しないらしいw
もうね、性善説とか性悪説ですらないのw狂った選民思想みたいなw遺伝子(笑)みたいな感じw
危ねぇな、って思うよ。そういう人達が頭の良い人達でなくて本当に良かったよ。

655 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 21:12:16 ID:zPL12Xb4
>>650
>>651
>>652
レスありがとうございます。
やっぱりもうある程度割り切るしかないということですね。


でも、ここまでアドバイス頂いておいてすみませんが、俺は割り切れそうにありません。
親は俺に酷いこともしたけど、俺の為にやってくれたこともいっぱいあるし、
俺は、自分の気持ちを大事にされなくて傷付いたから、人に嫌な思いをさせてまでは自分を押し通したくないやという気持ちになってしまうのです、その相手が親だとしても…。
感謝もしているから、本当は親の言動を不快に思うことにすら罪悪感を感じてしまうんです。
どうしょうもないのかもしれません。


凄く悲しくなります。本当は仲良くしたいのに。

656 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 21:37:11 ID:9lq72JP8
無理だな、何故に毒と言われるのかを、
分解される毒ならいいがこの毒は永遠に残る。
まー解毒してくれる相手が居ればいいが、
大体は毒にやられるか耐性が付くが自ら毒になったりする。

毒から離れるのはそれ以上毒を受けない事であって毒が治るのではない。

例えるならこの毒は放射能みたいなものだ。
自然に存在する程度、病気を発見治療する為の放射能ならば毒であれ無害だが、浴びすぎると異常をきたしたり死ぬのと変わらない。
人間なのだから意見の違い、意見の押し付け誰でも持ってし、
もちろん、躾の為には必要な時もある。
ただし、許容範囲に個人差もあるのは忘れてはいけない。
やり過ぎれば精神が壊れて元には戻せなくなる。


657 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 21:56:54 ID:c3RmQFPR
>>655
許せない部分もあり、感謝したい部分もある、それでいいんじゃないの。

658 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 22:02:18 ID:BMRS31ws
自分自身のこれからのことを大事に考えるなら、毒親は切らざるを得ないと思う。
成長し自立して、自然と縁が薄くなっていくのが普通の親子。
そういう変化を受け入れられない不健康な親ならば、つらくても子供のほうから切らないと。

659 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 22:02:56 ID:kCbPnDXW
>>655
差し出がましいかもしれないけれど、
親への感謝は親へ返さなくてもいいと思います。
その心をいつか持つ我が子や後輩といった次世代へつなぎ
感謝をラリーしてばかりで、そこで留まってしまうのはもったいないと思います。

それ以前に、してくれた事への感謝の気持ちを利用して罪悪感を抱かせている時点で
(抱いてしまってる時点で)
あなたの心を歪められている感じがします。

親の方でもあなたには自尊心があり、自我があり、自分の好みと道がある事を
認めていくべきです。
それができていないように感じるのであれば、親は大分、
あなたの境界線を犯しているのだと思います。
そうなると守ってくれるべきはずの親から自分の心を守らなくてはならなくなります。
大変です。
頑張って!


660 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 23:18:40 ID:m83WIps0
両親に続いて兄夫婦が毒親。
小さい子どもが毒されていくのを目の当たりにするのはつらい。
自分はただ、真摯なスタンスを崩さないで、自分の人生送るのに精一杯。
助けることなんて出来ない。
姪が大きくなって葛藤を自覚し始めたら、その時はあたたかく見守っていたい。
毒親関連事項にとらわれる生活を早く卒業したい。
ヒステリーの声聞くと頭痛くなる。

661 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 23:54:25 ID:fBiwHJZ3
>>653
だよなあ。
でも大体ニュースとかって「子供が親を殺しました」と位しか報道せず、子供が親にされていた事の説明なんか省くし。


特に毒親なんて外じゃ良い面してるから、「子供が親を殺しました」なんて、それだけの説明じゃあ普通の人達は「子供の方が悪い」としか思えないのも現状…。


どうにかして世に伝えられないだろうかね、毒親を持った子供のつらさを。

662 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 00:51:29 ID:G9CiocMd
人としての親じゃなくママゴトの親役だけずっと永遠にやってる馬鹿が多すぎ

砂の御飯出されて子供は美味しい美味しいと言わないと成り立たないだろ?

リアルでそれされちゃ関係おかしくなるのは当然

砂出される訳じゃないけど私の子供としてマニュアル通りに動けって感じ?

663 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 08:09:00 ID:y31Bwd0t
親殺しだけに限ったことでなく、子供がおこすいろいろな犯罪において
親がどんな育て方をしたのかって、子育て真っ最中の自分は
すごく知りたい情報なんだけど、全然やらないね。

664 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 08:51:06 ID:/LGE62Qc
>>661
ババア共が自分に都合悪い報道は潰そうとするぜ
この系統のスレにしょっちゅう湧いてくる屁理屈ババア共や、
鬼女板のひねくれた行動力を見りゃ分かるでしょ?



665 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 11:55:17 ID:AAWVY1Qh
加藤の毒親ババアの会見もふざけてたな。顔ぐらいだせよ糞が。
わざとらしく泣き崩れたりして、てめーは島田伸介かよ?
泣いて謝る→自分を守りたかっただけ→また同じ過ちを繰り返す。

教科書に載せられるくらいの因果関係がはっきりした教訓、あの事件はそんな事件だったんだが、
母親の異常性を取り上げてるのは週刊誌くらいだけだったな。
その週刊誌でも洗脳、去勢された弟が親と社会の空気を読んで「アレ(兄)の自己責任」とか言ってるしな。
オマエ、人間をアレ呼ばわりするのが異常って気付けよw

666 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 14:50:31 ID:s9IM6pB6
すいません、長文吐き出し。

私は親だけでなく兄からも毒を浴びせられたと思ってる。正直、恨んでいる。
けれど、一度兄とゆっくり話してみたい気持ちもある。どちらも毒の被害者だから。
親に対しても、愛していると思うし感謝している。けど、殺してやりたいくらい憎い。
まず自分の事をやらなきゃと思っても、自分って誰?から始めたから訳わからず苦しい。
夢って意味がようやくわかりかけた今、やたら苦しそうな道を選んでしまった。
希望と絶望が入り混じってる。解毒もまだまだこれからだし、でも世の中は明るい。
誰かにすがりたいけれど、一人の時間を邪魔されたくない。
もう途方に暮れている。幸い短期計画は立ちそうだから、薬に頼ってなんとか動けている。
時間の使い方が下手でどうしようもないけど。…ちょっと疲れたから、もう少し休もう。

667 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 15:14:21 ID:HxU2iJ6k
親になる信念とか覚悟が全くないんだよ。
本当に適当に生きてた結果たまたまはらんでしまっただけ。
子供なんかうんこの延長線上の存在ぐらいにしか思ってない。


668 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 16:42:21 ID:pmkSAt6Y
法律で親権乱用防止法とか、子育て免許制度があればね。

地球へ…のアニメみたいに政府が子供管理という名目で生みの親から無理矢理引き離して、二度と合わせないで、
適切な育て方が出来る家族に子育てさせる制度、
成人後の子離れ制度が当たり前になれば、
親殺し子殺し、ニートとか居なくなるのにな。

669 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 16:51:19 ID:Q6uofiYJ
この本、ライン引いて、創価学会に夢中になり、育児放棄をした母親に贈りたいです。果たして彼女が読むかどうかはわかりませんが。

670 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 16:56:25 ID:+BMvJmp5
>>668
地球へ、てそんなシーンがあるのか
まさに理想の制度じゃねーか
心から実現して欲しいと思う

671 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 17:33:34 ID:WkROjUrP
母親が憎い、しかし親だから見捨てられない
親に愛情を持てない、そもそも他人に愛情もてない信用できない
過保護過ぎる扱いをどうにかして欲しい、でもいくら言っても態度が変わらない
父親が早くに死んで母親一人で育ててきたから、母親にとって子供は所有物、存在価値そのもの
だから否定すれば相当のショック受けるだろうな・・・ほんと俺は愛はないのに哀れみだけは人一倍ある

もう嫌だ何もかも嫌だ
全ての関係を切り離したい切り離したい切り離したい

キレる若者って言うけどキレることができる人はある意味幸せだ
俺は人を殴ったこともない、人前で暴れることもできない、自分を傷つけることも無理、ただ耐えるだけしか・・・

672 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 17:36:45 ID:7hW2T3Vk
>>671
クズは一生苦しみ抜け

はい、次の患者


673 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 17:40:47 ID:WkROjUrP
クズなのは分かってるんだよ

そうだな一生苦しみ抜いて死ぬしか道はないな・・・
良かった限りある命で

674 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 20:06:59 ID:cI35PsM1
>>672みたいなのは、毒親に育てられた子が煮詰まった成れの果てなんだよ。
自分の人生は生きられない、というわけで他人の足を引っ張る事で慰めを得る、という構図。

675 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 20:37:36 ID:O95GlhSA
>>671

> キレる若者って言うけどキレることができる人はある意味幸せだ 
> 俺は人を殴ったこともない、人前で暴れることもできない、自分を傷つけることも無理、ただ耐えるだけしか・・・ 

同感
感情のままに言葉を発せる人が羨ましい
自分の気持ちを親に伝えようとしても全部「屁理屈」で片付けられて
その上何時間も親のムカつきがが収まるまで怒鳴られて
そんな事を繰り返してたらいつのまにか誰も自分の言葉なんて聞いてくれないと思うようになって
自分の思ったことを言葉に出来なくなってた

普通ならさらっと流すような事でも目ざとく見つけて
ねちねち繰り返し文句言ったり怒鳴ったりする親といて
不快な光景や言葉は見ないように聞こえないように気持ちをシャットダウンしていたら
実社会でも感情が乱れると頭が真っ白になって集中力のない人間になってしまった

普通の人から見たらただの駄目人間です。どうもあり(ry 
まだ精神科には言ったこと無いんだけど
薬とかでこういう性格って改善できるの?
投薬してでも普通の人になりたい…人が恐くない人間になりたい

676 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 21:20:18 ID:JbjyFgWh
>>668
一部のDQNに大歓迎されそうな制度だな
悪用するやつのが増えると思うよ

677 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 22:14:30 ID:NJW6kTMV
>>671
キレるってのは本来そういう溜め込んだ末に爆発する人を言ってたと思うんだけど・・・。
キレる"若者"って一括りにされて、怒りを顕わにする行為そのものを指すようになったような・・・。
きっと「今の若者はガマンが足りない」っていう論調に持って行きたいのだと思うけどね。

その辺からして日本っていう国はつくづく毒親向きの国なんだろうなぁ、って感じる。
"キレる若者"って言葉で不平不満を言いづらい雰囲気作っちゃってるんだもの。
それじゃますますキレる人が多くなっていく一方なのにな。

678 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 22:30:35 ID:shj3ihge
相談です。
とにかく親がうざいです。
子どもの頃親からの精神的虐待、兄からの性的虐待でボダになりました。
子どもの頃から成績に関しては無関心、風紀・生活面に置いては過干渉です。
成績良かったのに親が大学へ行く事を阻んで今フリーターですが、バイト辞めろと言います。
どーせお前なんか続かんと。
いや1年続いてるし。
家に縛り付けたいようです。
病院行くのも付いてきます。
うざいです。

もう23なのに電話してると誰と電話してるのか問い詰めて来て電話取り上げます。
1時間毎に部屋に来るし、財布勝手に見るし、何捨てたかゴミ箱漁るし、人の郵便物も勝手に開けます。
この間クレジットカードで買い物したらカード今取り上げられかけてます。
カード渡さないなら店にどなり込むと言っています。
意味がわかりません。
かなりうざいです。

この前なんか私がお風呂最後でお湯抜いたら母親が発見して父親に言いつけて(母親は何でも父親にチクるチクリ魔)
お湯抜いた事が気に入らなかったのか両親キレて夜中に怒鳴り散らして殴られて携帯折られそうになりました。
意味がわかりません。
とにかくうざいです。
何とかこのうざい過干渉な親をどうにかする方法は

679 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 22:31:10 ID:shj3ihge
相談です。
とにかく親がうざいです。
子どもの頃親からの精神的虐待、兄からの性的虐待でボダになりました。
子どもの頃から成績に関しては無関心、風紀・生活面に置いては過干渉です。
成績良かったのに親が大学へ行く事を阻んで今フリーターですが、バイト辞めろと言います。
どーせお前なんか続かんと。
いや1年続いてるし。
家に縛り付けたいようです。
病院行くのも付いてきます。
うざいです。

もう23なのに電話してると誰と電話してるのか問い詰めて来て電話取り上げます。
1時間毎に部屋に来るし、財布勝手に見るし、何捨てたかゴミ箱漁るし、人の郵便物も勝手に開けます。
この間クレジットカードで買い物したらカード今取り上げられかけてます。
カード渡さないなら店にどなり込むと言っています。
意味がわかりません。
かなりうざいです。

この前なんか私がお風呂最後でお湯抜いたら母親が発見して父親に言いつけて(母親は何でも父親にチクるチクリ魔)
お湯抜いた事が気に入らなかったのか両親キレて夜中に怒鳴り散らして殴られて携帯折られそうになりました。
意味がわかりません。
とにかくうざいです。
何とかこのうざい過干渉な親をどうにかする方法はないでしょうか主治医もカウンセラーもおかしいと言っています。
皆さんどう思われますか?

680 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 22:36:07 ID:XwH+vErQ
>>679
その親おかしいよ。
働けるなら家を出るための準備をこっそり始める。
時期を見て対決する。

681 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 22:39:25 ID:rv1JSoHe
親を変えようとしても無駄。
早く親から離れて自立することが最良。

682 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 22:46:17 ID:shj3ihge
>>680
おかしいですよね。やっぱり。
自分たちはおかしい事にきずいてないようです。
この家はアイデンティティーもないのか!
とどなりましたがアイデンティティーの意味がわからんバカ親。
何それ?だって。
後母親から物いろいろぶつけられて子どもを殺す親の気持ちがわかると言われていつ殺されるのか怖い毎日です。

>>681
やっぱり無理ですか。
カウンセラーに話してもらうとかバカ親だから意味ないですかね?

683 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:02:55 ID:rv1JSoHe
>>682
可能なら相談してみればいいと思う。

個人的には、例えそのとき効果があっても、
しばらく経つとまたもとに戻るだけだと思うが。

684 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:07:41 ID:7ALyTudV
たまに実家に戻って、アパートに帰る頃には実家の母はもう酔ってる。電話メール数10回。
無視してると『お前は浮気をしやがった父親の味方か!ふしだらな女め!生きる資格ない!』といった意味不明なメールが。

確かに父親は親としての義務を全く果たしていないけど、
母親がその不満や寂しさを子供に擦り付けるのは違うだろう。可哀想だけど。
こんな母親はボダ?アル中?子供の自分はどうしたらいいのか。

685 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:11:27 ID:shj3ihge
>>683
その可能性大ですね。
バカ親だから自分に都合悪い物事すぐに忘れるし。
逆にこっちの失敗やミスはいつまでも覚えてて、ねちねち言ってくる。
あ、バカ母が500万の借金してる事がわかったんですよ。
今バカ親たちその事でケンカしてます。
うるさい。
夜中なんだから近所迷惑考えろよ。
常識もないのかバカ親が。

686 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:52:40 ID:03Fq9Z4T
そんな親と一緒に暮らしているあなたが間違っている。
普通の人間は親と同居なんて嫌だから、家を出て一人で貧乏生活する。
親なんかに甘えてないで、親は捨てなさい。
あなたがいつまでも親に甘えているから、
親の言動をどうにかしなければいけないと悩む事になる。

687 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:55:52 ID:0xFQeUUA
>>682
そういう親は他の人の考えを理解するって事が出来ないから話したとこで何も変わらないよ。
私も昔は、いつか分かってくれるはず!と思ってたけど無理なんだよね。
親だから理解してくれるなんてのは信じない事。
親との関係を見直してみ?結局疲れてるのはあなただけじゃない?
馬鹿の為に疲れてるのが阿呆らしくなったら一人暮らしでも始めれば良いよ。
月一くらいで連絡するほうが仲良くできたりするしね!

688 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:56:09 ID:NJW6kTMV
>>686
バイト一年続いてるのは評価に値すると思うのだが。
間違ってるとか間違ってないとかの問題でもないし。

689 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:15:41 ID:gfbOL+nc
>>686
別に甘えてなんかないです。
身の周りの事まかなってるし、生活費もちゃんと渡してます。
ただ家出たくても今は出れないんです。

働けずに3年間年金未納だったため、その支払いに給料が消えていきます。
今の分も払ってるからお金ほとんどのこらないんです。
親おかしすぎるので早くお金貯めて家出たいです。

>>687
バカ親って何言っても同じですよね。
さっき私キレて
「この家プライバシーも自由もアイデンティティーもないのか!
おかしすぎる!」
と言っても
「プライバシーなんかない!
自由なんかない!
一生縛りつけたる!
アイデンティティーって何や!」

つくづく最悪なバカ親です。

690 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:17:08 ID:658D/jzo
>>685
そんな親は変えようったって変わらん、毒親は廃棄処分してしまえ。
実家もバカ親も本籍も過去も捨てて、遠くで暮らす準備品。
戸籍も分籍する、自分が筆頭者の戸籍の作り方はぐぐれば出る。

健康と仕事とお金はセットだから充分な用意が必要。
寮住まいの仕事してても新しい土地で20年計画で人生を生き直せ!がんがれ!


691 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:21:22 ID:658D/jzo
>>689
年金て理由があったら減額してもらえなかったっけか?

自治体の年金窓口で相談してみ、損してるかもよ

692 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:30:27 ID:eSfu0pUF
>>689 親だと認識しない事!
これだけでだいぶ楽になるよ〜。
血の繋がりなんて意味無いし精神的に繋がらない限り本当の親子なんてやってらんないでしょ。
自分は尊敬出来る友達の親を母親だと思って生活してたよー。
別に産んだ人が親になる必要無いと思ってるし人間だから合わないって当たり前だよ。
今回は運が悪かったと思ってサックリ切っちゃいな!


693 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:35:18 ID:gfbOL+nc
>>690
ありがとうございます。
やっぱり家出るのが一番の解決ですよね。
毒親と居ると疲れるしムカつきます。
毒親とはやってけません。
早く死んで欲しいです。
とりあえず家出る準備してお金貯めますね。
寮着きの所も探してみます。

>>691
え!そうなんですか?
知りませんでした。
役所に相談してきます。
ありがとうございます。

694 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:35:48 ID:+iHlzGa4
関係を切る事は出来ても、心の中に巣くっている親のこき下ろしの声は消えないんだぜ。

695 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:41:32 ID:gfbOL+nc
>>692
そうですよね。
他人と思えばいいのかも。
親らしい事された事ないし。
さっさと家出てって関係切るのが一番ですよね。

>>694
わかります。
いつでもバカ親の罵声や罵る声が消えなくて悔しくてイライラします。
将来こども持ったらバカ親と同じになるのではないかと不安です。

696 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:52:07 ID:+iHlzGa4
心の中の親の声に、どう対応したらいいもんかなぁ。最大の問題だ。

697 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 01:03:11 ID:aUC01X9X
もはや実家暮しはできそうもない。親が悪いのか自分自身が基地外なのかすらわからない。
母親の声がするだけで気分が落ちる。息苦しさを感じる。今年に入ってから、いろんな事がありすぎて抑欝状態?になり、投薬を続けるも少しずつ悪化している。
一人暮らしをしたいが、働ける自信がなく途方に暮れている。かくまってくれる友達もいない。入院するしかないのだろうか?
長文すんません

698 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 04:54:02 ID:2XYzvaCr
>>689
それ単なる言い訳。
年金未納が3年って別に払わなくても、支給金額が減るが25年分払えば年金は貰える。
しかも、未納猶予は2年だし、支払えないなら、支給金額が減るけど、未納扱いではなくて払ったと同じような扱いにできる手続きもある。
そもそも、仕事し実家に居て100万程度の金が融通出来ないの変だよ。
年金の支払いで当分入れられないとかきっちり言えないの?。
金をきっちり出来ない時点で家を出る云々より、共存しないと生きられない己に気付け。



699 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 07:33:45 ID:grbKF8hm
説教厨は常に誰かを見下してないと生きる事が出来ない己には気付きません。

700 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 07:54:41 ID:UoctERn5
>>699
毒親と年金問題は別次元の話では?

親を上手く切り捨てられたとして、結婚する時も大変そう
そもそも親が健在であるのに紹介できないor疎遠な時点で
普通の家庭からは不審者扱いされる可能性大
相手方からしたら、縁切りしてますからじゃ通らない

結納・挙式、子供ができたら等どうするんだろ…
ましてや年老いた親の介護は切っても切れない問題だし
縁切りした人・それを薦める人はどう考えているんだろうか?

701 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 10:28:23 ID:2XYzvaCr
>>699
すぐに厨、厨するが、
はっきり言うべき時は言わないと踏ん切りが付かない。

毒はきなら判るが、単なる出られない理由が年金とかでは同情できない。
貯めてた金を横取りされたとか、親にバレない逃げ方とか、
素直に出るか出ないか、毒と共存するのかしたくないかだろ、
>>700の言うように別次元の問題。


結婚を意識してるのなら切り離しは無理ですね。
結婚しても実家に理由を付けて帰らないとかするしか手がないかも…。
あまりにも毒にやられすぎると、自分が大事になって結婚したいとは思いたく無くなりますからね。
他人に自分をさらけ出す事すら悍ましいものになりますからね。


702 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 10:38:59 ID:8DGKqbrA
>>696
既にご存知かもしれませんが、参考に・・・

インナーマザー―あなたを責めつづけるこころの中の「お母さん」
斎藤 学 (著)


>>700
夫の姉の夫(60歳)は親と断絶していた。
理由をきいて夫の姉の両親も納得していた。もうかなり前のこと。
今よりももっと親が権威あった頃でも、酷い親なら「そりゃそうだわさ」で済んだ。
今なら、もっとそのハードルは低いと思う。
人によって違うが、腹を割ってそのままを話せば驚きながらも理解してくれる人もいる。
理解してくれない人は理解してくれない。これは親の問題に限らずそういうものだから、
理解してくれない人の事を悩んでも仕方ないと思う。

すべての人に愛されるわけでも理解されるわけでもない。そう思わないと苦しくて生きていけない。
親に愛されなかった自分はこれに随分苦しめられた。

でも、親を切って、親の信奉者を切って、私は私と生きてみた。
私の嫌いな人は嫌いでいいよ、嫌われたのは残念だけど、私を好きになってもらわなくて良い。
私も私で好きにする。と思うようにした。
全部が全部そう思えるわけでもなく、仕事をやり続けるにはうっとうしい人と付き合わなくては
いけないが、そう思うようしてから、ちょっと楽になった。

「親に愛されなった代わりにすべての人に愛して欲しかった私」に気がついて、ちょっと楽になった。
・・・・と長文、チラシの裏でスマソ。

703 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 11:43:29 ID:grbKF8hm
>>701
そうかな?
自分より下の立場の相手に、上から目線で説教したいだけなんじゃないの?
まるで、あなたの親があなたにやったのと同じように。

704 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 12:06:22 ID:ycG1guzl
私は甘えとか同情できないとかいってせめられないなあ
内なる毒親に行動不能にさせられてるなんてこのスレではよくある話だし
誰もが最初から年金の知識とか持ってるわけじゃないしね
>>689
というわけで世の中そんなに悪いもんじゃないよ
一歩を踏み出すのが恐いこともあるかもしれないけど、
内なる毒親の声に打ち勝つのは自分の中にある勇気だと思うよ
そんなに苦しまないでも生きられるようになってるから勇気をもって家族側以外の誰かに相談してみてね

705 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 12:19:33 ID:BQ0h95xJ
「親に愛されなった代わりにすべての人に愛して欲しかった私」
自分もおんなじだ。
なんか泣けた。

706 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 12:20:38 ID:2XYzvaCr
>>703
自分より下の立場の相手にって何時なったの?。
自分と同等だからこそ、自己解決出来ることを言い訳にして欲しくないだけだよ。
これだと、部屋を借りるのだって親同伴じゃなきゃ出来ない雰囲気だからきつく言ったの。

あなたの親があなたにやったのと同じようになら、
とりあえず、面貸せ、テメイが気に食わないなから正座しろ、
俺は偉くて素晴らしい人間なのに世間の人間は俺を認めてくれないのはなんでだ説明しろですか?。
貴方が賢いですとか馬鹿ですとか言ったら子供の分際でと暴力で訴えれば良いですか?。

婆はネグレクトだったから自分の事は自分でしてたから、働けるようになったら、即効で家を出た自分に取っては、
親と一緒に住む住まないと悩んでる時点でまだ幸せだと思うけどね。

707 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 12:29:45 ID:grbKF8hm
「家を早くでた俺は凄い。家にいる奴は甘え」というその考え方が親譲りだな、という印象です。

708 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 13:09:55 ID:2XYzvaCr
>>707
ならどうして毒親と住むの?。
理由が判らないよ。毒に侵されて精神をきたしてまで毒親と住む理由を教えてよ。
普通に間を取ったら二度と戻ろうと考えないよ。
間を取っても永遠に見えない親に苦しめられるのにさ。
やはり、宅間、加藤化するまで精神をきたさないと苦痛は理解できないのかなあ。

709 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 13:11:36 ID:sl6gjVph
人を責めるより先にまず慰めて同情してやることが先なんじゃないの?
ここのひとに必要なのはまず話を聞いて受け入れてやること
理屈はその後でいい

710 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 13:18:48 ID:grbKF8hm
>>706
「俺は偉くて素晴らしい人間なのに、世間の人間は俺を認めてくれないだけ。
お前は子供の分際で偉そうな口を聞くな」

という親のようにはなるまい、と決意して家を出たはずなのに、
その嫌いな親が自分に対してやった事と同じ理不尽な説教を
自分が今、他人にしているのだ、いう事に気付いてどう思った?
親とそっくりになっちゃったね。

711 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 13:57:31 ID:2XYzvaCr
>>709
最初はそうだろうが、年金が払えないので毒親と決別、対決できませんはないだろう。
どうしてそれが目線上だ下になるのか疑問なんだよね。
まだ対決後に金銭面を毒親が持ち出したなら判るが対決もしないで年金じゃあ、
最初から努力する気あるのかになる、見下す以前に馬鹿にしてると感じる。
まずはパラサイト気質と毒親に汚染された人間は別なのは見極めてね。
慰めてもパラサイト気質を取り除く事はできないと思うよ。

712 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 14:01:20 ID:/WzJxbzi
>>711
あんたの場合は追い出されたんでしょ。それを「俺の実力で家を出た」なんて言うのはいかがなものか

713 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 14:12:37 ID:/WzJxbzi
むしろ逆に嫉妬してんじゃないの?
自分は家の中に全く居場所が無かった、そして追い出されるように家を出た
なのにここには自宅にいる奴がいる、だからクヤシいと。

714 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 14:38:52 ID:2XYzvaCr
>>712
親と対決も決別もした事ないですよに聞こえますよ。
対決をしても親が治らず、決別をし縁切りしない限り手がなかった人間と、
親とのつながりを悲願でるとか言ってる人間では毒親の尺度が違いすぎますね。
その分だと毒親との縁切りに今だに苦労してるのではないのですか?。
まずは毒親との縁切りしてからにしてくださいね。
生半可でアドバイスすると被害者だけが増えるだけですよ。

715 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 14:41:52 ID:h2OqkG9N
>>689がもうここには来たくないとか思わなければいいんだけど…
689を応援してる人がほとんどだと思うからまた気兼ねなく来てほしい

それにしても最近自己愛みたいな人がいるね。
多分一人だと思うんだけど

716 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 14:51:35 ID:/WzJxbzi
>>714
アンタの主張には具体性が欠けてるんだよね。
「家を出ろ」「俺は家を出たから偉い」
これだけでしょ。
ようは「俺は偉い」とアピールしたいだけ。アンタの親父と同じだよね。

717 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 14:54:20 ID:oBM+Z8OM
考えも無く飛び出すのはそれこそ愚の骨頂だと思うが。
当然家を出た後も人生は続くんだぜ?むしろそれからが本番。
可能な限り準備整えた方が良いのは当たり前で、
毒が抜けず鬱で働けなくなったり、もしもの為にも年金はきちっとした方が良い。
年金を逃げ口上だと決め付けてんだろうけどその辺正に毒的思考で染まりきってんな。

718 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 14:56:48 ID:2XYzvaCr
>>716
人を叩く前にアドバイスしろよ。
結局、うだうだ言っても金を貯めて出ろになるから。
アドバイスちゃんとしてくださいね。
1日ROMってるからあんたらの言う適切なアドバイスを見てやるからよ。

719 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 14:58:43 ID:/WzJxbzi
>>718
俺のアドバイスは単純明快。 ID:2XYzvaCrをNGIDに放り込め、って事。
あんたみたいに「俺は凄い。俺を敬え。俺を崇めろ。」なんてのはアドバイスとは言えんね。むしろ毒。

720 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 15:04:09 ID:NcYZnhIL
時々ここがメンヘル板と忘れてしまう事があるけど
基本ここにいる人って自分の意識や環境をを変えるって考え方は無いよね
だから独立しろ毒親から離れろって意見に過剰に反発してる感じ

これから毒親持ちで真剣に今の環境を変えたいと思ってる人は
この板より生活カテの家庭板やひとり暮らし板の方を参考にするのをオススメしたい
親と絶縁してる人のスレとかも探せばある

ここは毒親からの解放を促すより愚痴吐き場に徹した方がスレ的には機能しそう
毒親憎しでも家は出たくない自分を正当化する場も必要だよね


721 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 15:08:28 ID:/WzJxbzi
自分で稼いだ金を親にもぎとられている>>689
「家を出ろ。出れないのは甘え。」と責めるのは間違ってないだろうか。
「俺は家を出た。だから俺は凄い。俺から言わせりゃ甘え。」
と得意顔になる事によって、一体誰が救われるだろうか?

722 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 15:12:47 ID:moXsunoy
家を出ることはこれ以上毒を受けないための一つの選択肢ではあるけど
出たら毒から脱出できるってもんでもない。
毒からの脱出は脱獄と似たようなものだからね。
周到な準備をしないと自分が痛手を負うことになる。
親から搾取され、がんじがらめにされ、悩みもがいてる人に対して、
厳しい言葉を浴びせるのは逆効果。
頑張って脱出するどころか、心が折れる結果にしかならない。
物には言い方がある。発した言葉を受け止めるのは他人だ。
自分の想いとは違ったとしても、タイミングが悪かったり相応しくなかったり、
とにかくちゃんと相手に伝わらなければ悪だよ。

723 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 15:35:06 ID:bMup7EaC
>>720
人ってさ、思ったらすぐ行動できる人ばかりじゃないんだよね。
むしろ少しずつ段階を踏んで進んでいこうよ、という感じ。
毒にさらされて減った気力をここで励ましあうのも必要なことだと思うよ。
正当化とかじゃなく、実質的にね。
誰の励ましもうけず厳しい道のりを一人で歩けなんて、さっさと挫折しろって言ってるようなものだから。

724 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 16:40:41 ID:UoctERn5
家を出る出ないで自分も学生時代揉めた、進学校通ってたからバイトも当然禁止
こっそり料亭の仲居をして月二十万くらい稼いで着々と準備してた
休みもバイト代使う暇もなかったけど半年何とか続けた
結局母親に見つかって通帳取り上げられ卒業後すぐの春休みに部屋探し
するために準備しておいた荷物も隠された
逆上した母親が私を陥れるために、普段使いの財布まで取り上げて
身動き出来ないようにした上で、自分はわざと夕方外に出かけ
わざわざ公衆電話から自宅の父親に「〇〇のせいで家を出るわっ」っと
嘘泣き連絡入れ、父親に私を殴るように仕向けられた
父親には「お母さんがどんな気持ちで家を出たと思っているっ!」
ってボコボコ殴られ、それを見て笑っていた母親(ちなみに家〜公衆電話まで500M)
性根の悪さを改めて実感した
ずっと子供放置でいつも自分達のお金稼ぐ事で頭一杯
偏差値いくつ取ろうが文句ばかり自分は50台しかない高卒のくせに
進路相談すら乗ってくれた事無かったのに自分で決めると邪魔する
所謂玉の輿婚だった母親は今でも私達子供とその配偶者、実家まで
馬鹿にしてくる「ふ〜ん手取りその程度?」とか商社勤めや
医者・弁護士でも母親の収入より低いから上から目線で辛くなる

725 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 16:43:19 ID:UoctERn5
>>724
間違えた
家〜公衆電話まで50Mですた

726 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 16:46:47 ID:zjkPtCh8
>>720
全く賛成。
独立を考えてる人は、他のスレで力と知識を蓄えたほうが良いと思う。
決して、ここが悪いとかじゃなくて、ここは爆発しそうな怒りを発散させて精神を保つところ。
そして少し前向きになったら自分の気持ちに合うスレに移動する。
じゃないと、いつまでたっても泥沼から抜け出せない。

727 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 17:11:13 ID:2CQ9cwKM
年齢重ねる事に、親がまともだったなら…と思うようになった
親が普通だったらこんな自己評価低い人間にならなくてすんだだろうなあ

728 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 19:30:17 ID:658D/jzo
>>720
この辺から検索ですな
http://life9.2ch.net/homealone/
http://life9.2ch.net/okiraku/
ここを、嫌い 殺したい でぐぐるとすごい
http://life9.2ch.net/live/
ここはけっこう勉強になる
http://life9.2ch.net/souji/
参考スレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1197900275/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1193503138/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1151324647/
最後の手段…
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1214585749/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1157392910/

いいカキコみっけ
121 名前:マジレスさん[] 投稿日:2008/07/21(月) 15:54:36 ID:irdUQY7j
親孝行は無償の愛ではない
してもらったことに感謝して
みかえりに何かしてあげること。

してもらったことが 悪いことしかないなら
親孝行はすべきではない

729 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 20:07:14 ID:GFizDbAS
親が言う事聞かせるために使う。
ペットを窓から投げ捨てて、あんたの言う事を聞かないせいでペット可哀想って責める。
生き物の命を大切にしない事にさらに怒り出す。
あんたのせいで生き物が死んでいく。
命を何だと思ってると怒りだす。
悪魔のような子供だね。
生まなきゃよかった。

最初から素直に従っていたらよかった。

730 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 20:12:04 ID:m1SkzhoB
もちろん毒に困らされてる人はみんないつもこのスレに来ていいと思うよ
色んなスレで情報収集するのも有効ってことだよね
あんまりこのスレの使い方とか決めつけて欲しくない

731 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:46:21 ID:lxKIZ6BD
なんで毒って声がやたらデカイの?
てかいつも怒り口調なんだけど、育ちが悪いんだろうか。
食べ方グチャグチャ、つまようじシーシー、歩き方ドスドス
少しは静かにできないか?

本気で殺したい

732 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 10:32:56 ID:vdfl4UFg
こどものころ両親から愛されなかったから(愛されてると感じたことがないから)
社会にでても人をうまく愛せないし愛されていないと感じて不安になる。
だから、社会にでるのに恐怖心を持ってて
外に吐き出せないんだと思う。
かといって、普通の人が持ってる内(家族愛)も持っていないため
どこにも吐き出すところがなくなってしまうのだと思うよ。

21歳、男のぼやきです。


733 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 12:37:47 ID:y6d/rCr9
親が120%悪いのは理解しているんだけど
毎日のように繰り返される精神攻撃で常に気力0
ポジティブ思考に切り換えた瞬間にまたイチャモンつけられる
残飯漁ってるカラスのほうが自由に見えて凄い羨ましい

734 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 13:03:21 ID:etfwBIyU
>>732
お前な将来のビジョンとか立てとかなあかんぞ!もう21やろ!


735 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 14:25:36 ID:vsLyZ9yS
戻ってきたぞ。
なんだ結局はアドバイス無しかよ。
別の人がアドバイスかよ。
自己愛だとか見下すとか言って、一番見下してたのは煽ってた奴らじゃないか。

やはり、対決、決別した人じゃないと単なる傷の嘗め合いにしかならないね。

736 :735:2008/07/23(水) 14:28:27 ID:5zgp+5ab
スレ間違いました。

737 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 15:12:14 ID:S4i4dMmT
>>732
21なら親から離れて両親に可愛がられて育った彼女でも出来れば変われると思う

738 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 16:31:49 ID:vsLyZ9yS
>>736
お馬鹿行為ご苦労さん。IDが何の為にあるか考えようね。

>>732
まだ21されど21ですね。
まずは毒親から逃げるのが先ですね。
毒と共に歩むかを考えるのは、一旦毒から離れて考えないと一生苦しむだけですよ。


739 :723:2008/07/23(水) 17:40:55 ID:vdfl4UFg
みんなレスありがとう。
ちょっと前にね、彼女がいたんだけどさ
あまりにも俺が落ち込みすぎてたから、
振られちゃってね…
その前の彼女とはほんとに本音で話ができてすごくうれしかったの。
だからさ、その彼女に見捨てられたらもう誰にも相手してもらえないんかなぁーって…

でさ、今まではそんなに感じなかったんだけど、
街歩いててさ、ちっちゃい子が両親と手をつないでコンビニはいって行ったりするところとか見ちゃうと
すんげーうらやましいなぁーって思ったんよ。いまさらだけどすげー甘えたいんだ・・・親に…
彼女とかだとさ、努力しなきゃいけないよね、甘えるにも甘えさせるにも…
でも親からの愛って普通、無償でさ、すげーうやらましく思ったんだ。

21大学生です。なんかうまく社会に出ていけれないし、大学より社会は厳しいって言うから、
もう人生閉じちゃっていいかなーって思ってさ。
なにするにしても生活は大変だろうしね・・・

740 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:06:48 ID:S4i4dMmT
>いまさらだけどすげー甘えたいんだ・・・親に…

たぶんこれはこころの根っこのあたりで皆思ってる事だと思う
少なくとも自分はそうだ

741 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:14:52 ID:Kd4JIlnL
【埼玉父刺殺】「親はみんなを愛している」 長女通う中学で終業式 川口
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216701469/




742 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:32:58 ID:QMsDCbJ7
俺の父親は、困ったことがあったら俺に相談しろ!とか言ってるくせに
批判しかしないんだよね。
なんで批判しかしないの?ってきいたら批判するところしかないからって・・・。

都合のいい時気分がいい時には親は常に子供が好きとか・・・。
本当にしんでほしい。ペット感覚だよな。完璧自己愛だわ。
自己愛はこの世から消えてほしい。しかも絶対謝らない。

都合の悪いときはすぐとぼける。早く死んでくれないかな。

743 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:41:08 ID:qb8brw4E
>>739
20歳女だけど、ものすごく親に甘えたいよ。
今更手を繋いで歩いたり、頭を撫でられたりするのは恥ずかしいから
「私が幼稚園児に戻って、そういうのをしてもらいたいなー」とか。
公園やスーパーでワイワイ楽しそうにしてる家族連れが羨ましいし
同年代の子が親に悩みを聞いてもらったり、一緒に買い物や旅行に
行くというのも羨ましい。

人付き合いってなかなか難しいよね。
その彼女のこと大好きだったんだよね。
落ち込みたい時は落ち込んでいいんだよ。

744 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:42:26 ID:k22yL7aH
>>743
すげえ共感する

745 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:47:31 ID:fPQkrdEc
http://netanabe.blog78.fc2.com/blog-entry-607.html
年齢だけは大人になってても、一度思いっきり甘えなきゃ
前に進めないのかもしれないね。

746 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:34:26 ID:qEc/nXKf
>>740
それは解決しないまま親から離れた瞬間から心の歪みとして永遠に残る。

747 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:36:54 ID:/ITnJhI+
毒親にありのままの自分を愛されずに拒否されて責められてきたひとは、だれかに「辛かったね」
「独りでよく頑張ってきたね」「あなたは悪くないよ」「あなたに責任はないよ」と受け入れられて、認められて
初めて普通の人たちと同じスタートラインに立てるんだと思う。
普通に親に愛されて育った人でも失敗したり落ち込んだりした時は誰かに慰めて欲しいと思うし認められたいと思うでしょ。
毒親持ちならなおさら無条件に誰かから愛されたいと思うよ。
自分も毒親持ちだからそう思う。

748 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:48:31 ID:SkneBrs5
>>743
すごく共感できた時があったと思う。やっぱり20歳くらいの時、そんな風に思ってた
でも、今はわかんないや。甘えると依存するの違いがわからない
家族連れは羨ましいというより別世界のこと。なぜ子供に微笑んでるか理解できない。
カネだよカネ、世の中なんて結局は金なんだよ。地獄の沙汰も、っていうだろう?
…と考えて、幼い頃に母からそう吐き捨てられた事を思い出した。
思い出さなくていいのに。せっかく昔の事あまり覚えてないのに。

749 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 21:35:12 ID:BLuKqiKT
親に尿かけられたと書き込みした者です。
しんどくてまたここへやってきました。
このスレには禿まされます。
まりがとうございます。
またがんがれそうです。

750 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 23:57:16 ID:EX/VLprT
>>749
おまいはよくやってるよ。がんがれ

751 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 00:05:30 ID:elZbvkAM
>>679
毒親はいいとして
兄貴がヤバいかと…

752 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 01:09:36 ID:yDxXt3YW
私は甘えるというより、幼い頃に戻って褒めてもらいたいな。
初めてのピアノの発表会で、あまり上手くはできなかったけど
アガリ症の私が、結構な人数の前で最後までちゃんと弾けたことを
笑って褒めてもらえてたら、どんなに嬉しかったろうと思う。

実際は、
「あそことあそこ、また間違って弾いてた。
近所の人も来てるのに恥ずかしい」
って、すごく叱られたんだよね。
今思い出しても泣きそうになる。


753 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 01:10:20 ID:0uTP1kBl
>>746
でもこのスレじゃそれを解決出来ずに
生きていかなきゃならない人が多いんだろうね

754 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 01:16:22 ID:ZBWODIGv
親の子供に何もさせなくする心理束縛に付いて。
子供を縛る親は子供に反対の2つの指示を同時に与えます。
たとえばもっとも理解しやすい例をあげた場合こうなります。
自立しろ(幼ければ自分で考えなさい)と親の言う事を聞きなさい。
この親は自分で考える事を子供に求めますが、いざ自分で子供が考え答えを出すと親の考えではないのでそれは否定します。
その時子供は自分で考えてよいのか親の考えを待たなければいけないのか分からないので何も行動する事が出来ません。

これは簡単な例でしたが普通はもっと複雑です。
片親は子供にある指示を与え、もう片方の親はその支持と反対のことを命令する。
こんな状況でも子供は動けなくなるでしょう。
そこにさらにお互いの親の言うことを絶対聞きなさいと子供に支持するものがいれば混乱は壮絶な物となるでしょう。



755 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 01:22:37 ID:bUYsi26O
>>679
病院にまでついてきてるなら、いっそ主治医に親の貴方たちこそ治療が必要ですって
言って貰うとか…
ムリだろうなぁ、モンペアなんてキチガイすき好んで相手にしたがるのなんて
普通の人にゃ先ず居ないだろうし…


756 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 02:30:17 ID:TkeUyxIx
物心つく前から精神的な虐待を受けていたような気がする。
いつもよく本音を言えない子供だったから。

757 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 02:53:57 ID:Y2L2Oir6
>>754
そうなんだよね
例えば親が「何か行動しろ」というからバイトを始めた
だけどそうすると「そんなもんお前には出来ない、意味がない」と非難してくる。
正面から真に受けてたらおかしくなります。

758 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 08:20:33 ID:ftZ2PeX5
たまにしか会わないが相変わらずからんでくる父親。
たとえそれが子供が嫌がることでもとにかく何でも話しかければ関心をしめして「やって」いて、
関心を示されている方は喜ばなきゃいけないらしい。

つくづく子供のころの自分、お疲れ様って思った。

759 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 11:09:01 ID:MiJflWUx
毒親もコミュニケーション不全家族の親も
はなから子供の気持ちに寄り添うとか共感する気持ちは持ってないよね
「黙って親の言う事を聞け」か「親の言うとおりにしておけば間違いない」が決まり文句で
子供の心の成長や自立心を潰しておいて
挙句、子供を社会にうまく適合できない大人に仕上げて人の人生ダメにしておいて
その事に対しては知らん振りとか本当にかって過ぎるよな

特に最近の親との関係が上手くいっていなかったと伺える
犯罪者達の親のまるで他人事のように子供の事を話す反応を見ていると
こいつらにとって子供って存在は何だったんだろうと
思わず自分の親の姿を重ねて悲しくなってしまう
加藤の母親のように泣き崩れるタイプも自分の不幸に酔ってるだけで
やっぱり自分の事しか考えてないんだよな

自分に関心を示して欲しくて何かしてやろうと思っている子供達に言いたい
そんな事をしても親は子供の気持ちになんて気付いてくれないよ
それが世間を騒がす犯罪でもな・・・親に期待するな


760 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 11:12:43 ID:4LoWVPfy
ある酷暑日、コーチが生徒達にランニングをやらせることにした。
我侭言わず我慢しろ、お前らは我慢が足りない、ということらしい。
コーチに従い、水分も休憩も取らず、〜しなければならない、と
憎しみに似た我慢をして走った生徒は、疲れ果てた末に熱中症で倒れ、死亡した。
コーチに逆らい、精神論に逆らい、自分を大事にした生徒達は、
口裏を合わせて水分と休憩を取り、何食わぬ顔で戻ってきた。
死亡した生徒に対し、コーチと生徒達は「根性が足りないからだ」と言葉を掛けた。


761 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 11:27:15 ID:SPjEcalw
>>760
比喩の話かもしれないけど
こういうことって結構あるよな、、
コーチ、上の立場の者の言うことは絶対だって
思い込まないようにしないといけないな、、しんどいな。
自分も上の立場の人間に逆らって、しかも逆らったことで罰を受けないようにひたかくしして、
逃げ出す機会を探すことができるか、自信が持てない。

でもとにかく、もうどうにか親から離れたいんだ
ひたかくしにして、どうにかしないと
自分、おかしくなると思うんだ

762 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 11:43:43 ID:P1kzoTKM
ついに母親が私の交際相手のことを興信所を使って調べた。いままで彼に毒親の手に掛からないように嘘を言っていたのだか、毒親曰くそれがよくなかったようだ。
私の出来が悪いのは彼のせいで、それについてクレームを言うとのこと。もうやだ。たすけて。

763 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 11:58:36 ID:hEEGQycd
>>759
>>加藤の母親のように泣き崩れるタイプも
あれ泣いていないって!へたり込んだだけ。

764 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 14:16:14 ID:NVnqZold
>>752
子供のころに戻って褒めてもらいたいっていうのに同感しました。
前に公文のバイトをやってたんだけどね
「子供がプリントを持ってきて採点してあげて、わからないところがあったら教えてあげる」
っていうのが主な仕事だったんだよ。
でね「よく出来てるじゃん〜」とか「ここもっかい読んで考えみてみ〜」
とか言って褒めてあげたり励ましてあげたりすると、がんばってプリンとやってきてさ、
また自分んとこに来てくれたりじゃれてくれたりしたんよ。
つまらん勉強なのにさ、楽しそうにやってて、子供たちの笑顔見るだけですげー幸せだったなぁー。
でも自分の過去とかに考えちゃったら、
うらやましって思ったり、なんか悔しくなっちゃって逃げるようにバイトを辞めっちゃった…
すごく生徒らと仲良くて楽しい職場(居場所?)だったんだけどさ…
よくわかんなくなっちゃった。

長文ごめん。

765 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 14:48:00 ID:s/61e3gk
>>764
私も塾講やってるよ。
親の無理解と見栄で無謀な目標を押し付けられてる子供達に、ついつい自分の過去を重ねてしまう。
褒めた時の嬉しそうな顔、俄然張り切る子供達。

私は今、自分がして欲しかったことを見知らぬ子供達にしてるんだなあと思う。

766 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 14:50:19 ID:gc99lvmy
>>765
うぜえ塾講だな
勘違いするな自己陶酔野郎



767 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 14:53:59 ID:e6b4gGtm
家を出て10年、母親と電話で話していてなりゆきで
一応対決というか、言いたい事が言えた。

けれど案の定こっちの言い分はやっぱりまともに聞いてくれなかった。
過去に親にされたことを言うと、言ってない、やってないの連発で
子供が辛い思いをしていたとは思ってもみないという。
子供を不幸にするつもりどころか、大事に思っていたというわりに
やっていることが矛盾していることに気付かない。本当に頭が悪いんだと思った。
だからそうやって無自覚な人相手に責め立てる自分に、罪悪感を感じてしまったよ。
そのうち泣きながら平謝りし始め、「今までどうも有り難う、さようなら、お元気で」
なんてくさいセリフを吐かれて、子供側に罪の意識を感じさせるような後味の悪い結果となった。

結局感情を操作される点で、親の支配からは抜けきれなかったということになるのかな
今も罪悪感で一杯で苦しい。
でも言えたことで進歩した気がするし、10年かけてここまできたように
この先も自分に変化があることを祈りたいです。
今までぐだぐだと付き合っていたのがきっぱりと会わずに済むようになったのだし。

支離滅裂な文だったらすみません。

768 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 14:58:41 ID:Nq2iewaC
>>767
依存してんなあw


769 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 15:01:52 ID:PIxDJ0zf
>>767
今の暮らしでどうのこうの、自分の生まれ育ちは〜ってカミングアウトされても、
「だから?」とかしか言えないし、傍から見たら順風満帆でも、
その本人にしてみたら、それなりに大変な事も沢山あったさ。
お前一人が悲劇のヒロイン気取ってるな!



770 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 16:17:35 ID:SPjEcalw
>>767
一応の対決、お疲れ様ですた。
>>767さんが思ってる気持ちが全部本物だと思います、
この先もきっと変化があると思うです。
励まされますた。
このスレに書き込んで、良くも悪くも(そんなに簡単にわけられんけど、、)
レスがあって、そういうことに動じてても動じてなくても、
落ち込んでても元気になってても、ぐだぐだしててもそうでなくても、
どうなっても、
自分は>>767を読んですごいと思いやすた。

771 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 16:24:30 ID:xCU1/bLi
>>767
対決が終わったということで
自分なりに区切りは付けられるんじゃないでしょうか。
後味は悪かったと書いてありますが、毒親相手ならほぼ100%誰もが後味悪くなると思いますから
親からの支配から抜け切れなかったとは思いませんよ。
あとは毒親に対して、こちらからアクションをとる必要は全くありません。
自分の道を歩んでくださいね。応援しています。

772 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 16:26:43 ID:e6b4gGtm
(*^ω^)ノさんきゅー♪ねえちゃん

773 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 19:35:52 ID:RpgcSsoD
>>759
親に否定を受けた事を肯定してしまったら子供の自分不要説は確実。
子供の選択は存在を認めてもらうまで親に期待するか、不要説を受け入れて自ら消えるかどちらかが一番理にかなって子供は納得して受け入れられる。

774 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 19:37:27 ID:QC9FNH2w
たぶん毒親とまではいかないけど、
何かモヤモヤするものがある人はどこのスレに行けばいいかな。

親にしてもらった事
・大学までの学費や養育費を出して貰い、引越費用まで出して貰った
・誉められたり、可愛がられた記憶もある(感謝できないし、気持ち悪いけど)

親にされた事
・殴られたことはない
・私がすごく苦しい思いをしているとき、
「陰気な顔して、あんた何が楽しくて生きてるの」
「悲劇の主人公気取りか」
・自殺・自傷関連サイトを見ていたのがばれたとき
「こんなくだらないもの見て、何が楽しい!?」
「傷の舐めあいでもするのか?それともこいつらよりましだと思って安心するのか?」
「死にたいの?気持ち悪い」
・大学時代、「ずっとこんな家には居たくないと思っていた」と告げたとき
「じゃあなんで今まで生きてたの」
・友人関係で悩んでいたとき
「あんたと気の合う人なんかこの世にいない」
 
他にも普段忘れてることが沢山あって、ふとしたときに思い出したり、夢に出てきたりする。

775 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 19:38:08 ID:QC9FNH2w
>>774です。
連投すみません。
私はきっと被害者意識がものすごく強くて、
自己中心的で我侭で甘ったれてるだけなんだろうと思うけど苦しい。
親から今度私に会いにくると2週間前に電話があって、 ずっとそのことばかり考えてる。
やっと自由になれた、2年離れて暮らしてやっと夢にも出てこなくなったと思ったのに、と。
連絡を一切絶ってしまいたいけど、会社に電話とか、訪問とかありそうで怖くてできない。

縁を切りたければこれまでの養育費を全額返すべきなのかな。
20年とかかかってしまいそうだけど。
私は親に頼みもしない借金して、返すためだけに生まれたのか。
とか思ったらやっぱり甘えなんでしょうね。
本気で切りたければ死に物狂いで稼ぎますよね。

理屈では感謝しなきゃいけないのはわかるけど、
「それなら産んでくれなくてよかったのに」が先にくる。
なんで、殴られたりした訳でもないのにこんなに辛いんだろう。
生まれつき私の頭がおかしいんだろうか?
どうしたらいいんだろう…

776 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 21:06:13 ID:CPzu3MQ1
感謝しなきゃいけない、ってのがまずおかしい。
と、このように言って理解る人ってあんましいないんだよね。

感謝とは字が表す通り、謝(頭が下がる思い)を感じる事、とここまで言っても理解しない人の方が多い。
人でなしとか欠陥人間だの、「おいおい、今の話とそれがどう関係するの?」と言いたくなるような返しをしたりする。

>>774-775
感謝は感じるもの。感情の一つ。
自分で謝意を感じないのならばそれは仕方のないこと。気にしてもしょうがないよ。
しなければならない、なんて事はない。
相手の行為に対して感じる感情だから。それはつまり行為の結果でもある。
ただ、毒人間にはこの理屈は通用しないようだから、まあ大変だよね。
(毒親ってのは「○○しなければならない」を感情にさえ適用するようだから。貴方の親のような人達は特にね。)

777 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 21:06:20 ID:NVnqZold
いろいろな理由で悩んでる人っているよね。
んで周りからは「何だそんなこと些細なことじゃん〜」
って言われたりすることってよくあるよね。

人それぞれなんだよ、悩むことって。
だからおかしいなんて思わなくてもいいんだよ。

ちょっと話が違うかもしれないけど
ニッホンって集団に合わせることをしないとつぶされちゃうところがあるから、
余計自分の意見とか考えに自信がなくなるんだと思うよ。
「KY」とか「マスメディア」とか「なんちゃらブーム」ってのがよく示してる。
「出る杭は打たれる」ってのもそうかな。

自信もっていいと思うよ。

778 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 21:11:52 ID:5QvyGHi8
      y^--、_
  (´^ナ´⌒`ヽ、 ヽ
 < イ /i_ii_ii_iヽ l^y
  ) ) l σ ρ〈 l
  >´∧ ワ / y
    /`y-く


779 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 23:44:23 ID:diK65Vrz
親の言動で負ったダメージと相殺でいいんじゃん?お金とか。
しらばっくれちゃえば?子供を産んだら育てるのは義務な訳で。
私はされてきた事で逆に毒親からお金貰いたいくらい。

それとモラハラっていうのかな。
家にいるのが楽しくないという時点で何かおかしいと思う。

780 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 04:38:25 ID:L2BxoKOZ
>>775
毒になる親に書いてあることだけど
子供に対する暴力だけが虐待というわけではなく
ひどい言葉で罵られることも暴力に劣らず
子供の精神を傷つけることになるんだよ。

781 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 04:51:18 ID:TeRn2bNK
>>774
毒親ですね。

毒親に金銭面的なのは関係ありません。
救いを求めてるのに救ってくれない、茶化したり、
モラハラ、過干渉、ネグレクトとする親ですね。
毒親かどうかは、自分の性格、行動がおかしいと自分で認識した場合は疑うと良いみたいです。
>>728
であったスレ見つけるといいですよ。

ここは毒の穿き場で親との対決とかの報告場所ですからアドバイスは期待しないほうが良いですよ。

782 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 05:32:29 ID:IQtYN+rt
現在20代半ば。鬱病になってから4年経った。

母親が・・・私が小さい頃から、父親と話してると陰から睨んだりしてきた。
また、言いたいことはハッキリ言わず、遠回しに
「(テレビを観て)風俗嬢の子は偉いわねぇ。お勉強だけ出来る子より稼いでてよっぽど偉いわ」という感じだった。
私は勉強は出来た方だけど人付き合いにコンプレックスを持ってたので、本気にして相当悩んだ。

ウチはいわゆる本家なので、昔、私が生まれてから11歳まで、ウチで同居してた叔母(父の妹)が居るんだけど
つい数ヶ月前から突っ込んだ話をするようになった。
そしたら、叔母もウチの母とは同じような思いをしてきたし、今でもしてるそうだ。

もう一人の伯母(父の姉)は、偶然ウチに寄った時、父しか居なかったので、まあ姉弟だしと思って二人で話をしていたら
スススーッ・・・と妙な音がして、何だろう?と軽く見回したら、母が引き戸を少し開けて、陰から覗いていたそうだ。
父も気づいたけど、何だお前そんな所にいたのか、とさえも言わなかったそうだ。何事もなかったかのように振る舞うだけ。
伯母いわく「父はあのお母さんと居るとマインドコントロールされちゃうのよね」とのこと。

一度、その伯母さんたち2人が、ウチの父を呼んで兄弟3人で話をしてくれた。
母のことも話して、今はまだ母には内緒でということだった。

ところが父は、「お前ら(私と伯母さんたち2人)に俺の人生を全否定された。
俺が選んだ相手が悪いということは俺が全部悪いって言いたいんだろ!」
と私に当たり、揚句、全部母に喋ってしまった。
(↑家の中で両親がそういう話をしているのを偶然私が聞いた)

それを知った伯母さんたちは、母に喋ってしまった父を大馬鹿者と言いつつも
「実家と喧嘩したくて言ったわけじゃないのに、そんなことになってしまうなら私たちもう何も言えないわ」と・・・

まとまりが無い文章でごめんなさい

783 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 06:11:56 ID:nzA3F3j6
>>782
母親が毒の場合、父親も同類なんだよね
お父さんには気をつけたほうがいいと思うよ

自分ちも母親が毒で父親は話が通じるっぽい感じなんだけど
妻の洗脳はさすが一緒にいる年月が長いだけあって根本的な部分でダメだなー

784 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 08:19:16 ID:YtDK2ZSw
ここをよくロムってます。
自分と似た様な境遇や感情を持ってる方々が居てロムってて、みんな、相当な悩みを持ってるんだな・・・と。
私も、ここにチラ裏になるだろうけど愚痴・憎しみ・色々と書き殴りたいけど、うまくまとまらないし、詳細に書こうとしたらかなり長くなりそうな話なので、躊躇してます。

ただ、家族なんて要らない・・

785 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 12:35:43 ID:nNYk3npI
うざい。
忙しいのも部屋が片付かないのも息子と意見合わないのも孫が懐かないのも体調が悪いのも
全てこっちのせいにしてくる。無理やり理由付けて。頭が悪いから理屈も何も無いんだ。
そのうち天気が悪いのもこっちのせいだと言い出すんだろうな。

786 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 12:39:47 ID:7NGb9no9
俺、離婚したんだけど、原因は親からの自立が出来なかったこと。
離婚して親に申し訳ないと思ったがよく考えると妻子に対して謝らなければいけなかったな。元妻は親から離れて仕事頑張れば子供の為に復縁考えてもいいと言ってます。
一方、俺の両親は復縁は無理、諦めろと言う。

787 :786:2008/07/25(金) 12:49:18 ID:7NGb9no9
このスレ見て俺自身が毒なんだ。仕事に行き詰まるとその現実から逃げてしまう。八つ当たりしてしまう。この態度に妻は逃げたんだね。親父もそうだった。性格は変えられると上司は言ってくれた。親は変えられないと言う。親は俺に対し見限っているのかな?

788 :786:2008/07/25(金) 13:00:05 ID:7NGb9no9
小さい頃からネガティブな言葉を掛けられるとひがんだり、すねたりしてしまう。

負の連鎖を断ち切りたいが遅かったな…

789 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 14:20:09 ID:8e4DRhvw
>>787
親は、アナタが変わると困る。
だから「お前は性格を変える事など出来ない」と言って諦めさせている。
自己破滅的な行動をとってダメになっていくアナタを罵る事を楽しみとしている。
アナタが変わって良い人間になって人生を楽しみ始めたら不愉快になる。
そう感じたけど。

790 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 14:36:56 ID:lj2J1JMr
>>786
大丈夫、今からでも遅くない。変われるよ。
元奥さんも、あなたが変われば復縁も考えると言っているんでしょ。
あなたが変わりたいと願って努力したら助けてくれる人は奥さん含めているはず。
>>789の言うとおり、あなたが自立したら不快になるから邪魔しているだけ。
毒親の洗脳に負けるな!今ならまだ間に合う、頑張って。

791 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 14:41:55 ID:7uo3zLUc
>>767
>>過去に親にされたことを言うと、言ってない、やってないの連発で
家と同じだな……

毒母の強烈な言葉の暴力の中で幼い頃に言われた、「あんたなんて欲しくなかったんだ。
あんたがお腹に居る時憎かった」「あんたは蚤以下だ」とか……今更ながらに凹む

792 :791:2008/07/25(金) 14:43:29 ID:7uo3zLUc
おまけにそれで教師だって言うんだから……

793 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 14:52:52 ID:T4TLO/pk
毒親って教師か底辺職パチンカス多いね

794 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 15:00:06 ID:ZmM2FZCe
「昔はやっていたけど、悪いと思ってる。悪いと分かったから今はやってない。」
という場合はどうすれば
どうしようもないね
親に求め過ぎなんだ



795 :786:2008/07/25(金) 15:06:32 ID:7NGb9no9
レスありがとう。

離婚の際に元妻の言葉を信じられなかったんだ。向こうの両親もいつでも待ってると。こんなダメな俺だから捨てられて当然なのに何言ってんだと。
親の言いなりで家を買ったんだけど一人じゃ辛い。売ってしまいたい。ローン残るけどね。

796 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 15:22:31 ID:lj2J1JMr
>>795
家なんか売れ!
そして親を精神的にも実質的にも捨てろ。
ローンは払わなきゃいけないけど絶縁料だと考えるんだ。
どうせこっちはとうの昔に捨てられてるんだ、何も怖くない。

797 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 15:29:34 ID:maPdvtFs
>>789
きっと親は楽しみとしてやってはいない。
やってしまうのはそうしないといられないから。
楽しみと言うより困るからやっている。

798 :786:2008/07/25(金) 15:30:08 ID:7NGb9no9
離婚の話が出たときに実家は今思えばトラブルを持ち込むなよという雰囲気だった。お前のためにやってるんだと言われても逆に俺を苦しめてる。

799 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 15:51:37 ID:4nqi1ykG
通り魔事件のニュースを見て父が
「俺に恥をかかせるな」
って言ってた。あんたなんかから生まれた俺が恥ずかしいよ。


800 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 15:52:30 ID:wNWOThZm
>>795
あなたがこれから一緒に生きていきたいのはあなたの両親じゃないよね。
毒に気づけたなら、あなた次第でいまの状況は良くすることはできるよ。
「ダメな俺」でも許して待ってくれる人がいるなら、これから大変だと思うけど
その時は力を貸してくれると思うよ。


801 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 15:57:01 ID:4nqi1ykG
毒親の父親ってだいたい自己愛のアル中でしょ?
この世から自己愛は死んで消えてくれればそれでいいよ

802 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 16:29:36 ID:O3WH3DTP
毒親って共通点多くない?
絶対に自分が完璧な親だと思ってるよね
これを毒父に言ったら、じゃあお前は完璧な子供なのか?
って言われた 言い返せなかった
子供は自分の意志で産まれることはできないのに

803 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 16:31:43 ID:8e4DRhvw
>>802
「私は完璧な子どもではありません。他の人と同じように、欠点もあれば長所もある、ただの人間です。
 一方、あなたは自分は完璧であるかのようなふるまいをします。これは理に叶った態度と言えるでしょうか?」

なんてどうだ?

804 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 16:39:39 ID:tghDqApg
あまりに我慢できなかったから汗や汚れで身体が臭い事を指摘したら
「人の事加齢臭とか、好き勝手罵倒しやがって!」
とか怒鳴られた。

一週間に一回しかお風呂入らないから臭いのは当たり前で、加齢臭なんて一言も言ってないのに。
「俺は感じないのに嗅覚が異常なんじゃ?」って。

言い返すと殴られるから謝った。
自立しきれるまで、あまり喋らないことにしよう。

805 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 17:09:16 ID:wSRnzUu5
>>802
世の中に完璧なんてないよ。
色んな人がいるのだからその数だけ人の在り方がある。
人を支配し孤独を埋めたりごまかしたりしないで
みんな大なり小なり悩みながら自問自答して判断して
毎日を過ごしていってるんだと思う。
それに対してしっかりしていないとかだからダメなんだとか
言う奴のほうがダメなんだよ。

806 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 18:11:09 ID:7N/HxelR
ひどい事言われようが、ひどい事されようが、相手してもらえてる事がうらやましい。私は存在消されてるような感じで相手にしてもらえないから。私が今生きてるのかタヒんでるのかさえ興味ないんだろうな‥

807 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 19:43:29 ID:ZGdZ5ZvW
何事も過ぎたるは及ばざる如しだな。
自分とこは会うと粗探しばかりされて
ほんの小さなことでも口出さずにいられないみたいで五月蝿くてしょうがないよ。
自分たちより劣った存在にしておきたいんだろうな。

808 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 21:29:38 ID:KhX62lf8
どうして親はこっちが離れようとするとファビョりだすんだ?
何故散々馬鹿にしておいて、仲良し親子ごっこをしたがるのか?
たとえ親子だろうと、別々の人間なんだから
傷つけられたら離れて行くのは当然なのに…
私はマゾではない。
理由もなく耐え続けることはできない。

809 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 22:37:27 ID:YgtUKJsP
いろいろ考えこんじゃってひきこもって3ヶ月目くらい。
んでふと本読んでみたんだ。
そしたらちょっと気が楽になったよ。
自己啓発系の本なんだけど、自分の知らないことを隣で教えてもらったみたいで
なんかそばにいてくれてる気がして嬉しかったんだよね。
でさ、親に自己啓発みたいな堅苦しいことじゃなくても、なんか伝えてもらいたかったなーって。
みんながさ、こうやって書き込みするのも何か伝えたいからじゃない?
人って何かを伝えたいたいものをもってるんだと思った。
でさ、そんな中で自分の腹痛めてまで産んだ子供に伝えてくれなかったんだろう、
なんで興味持ってくれなかったんだろうって、さびしくなっちゃった。

畑違いだったらごめん。
ちなみに読んだ本は「五木寛之」大河の一滴って本。

810 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 23:24:20 ID:Uvkz/nyI
実家に顔出さなくなって4ヶ月。
母が毒(な気がする)です。

母は父方の祖父や小姑からいびられ
その愚痴を私に話していました。
私は母の愚痴ばかり聞いて育ちました。

時は流れて
私は結婚して子にも恵まれましたが
産後のうつと夫からのDVが原因で離婚をしました。

母の言動
「あんたと孫ちゃんはかわいそうな人間なのよ」
「孫ちゃん(男児)も暴力振るうかしら?(w」

その他色々が許せなくなり
母親のことを思い出すと気分が悪くなったり
夢に出てくるとうなされたりします。

子は2歳になり育児は大変だが楽しくもあります。

ふと自分は母親とこうして笑ったことないなぁと思ったり
します。覚えていないだけかもしれませんが。

来月のお盆、実家に行きたくないです。

811 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 23:50:46 ID:JnkXOIiA
>>810
それは、完全に毒親です。
そして、あなたの身体が母親に対して示している
身体的不調も、典型的な反応です。

お盆はスルーできれば一番いいのだけれど……あなたとあなたの子供のためには、まず
>>1のスーザン・フォワードの本で「毒親とは何か」を勉強して欲しいです。
母親に会うのは、その後のほうがいいと思います。
たぶん大変な作業になると思いますが、お子さんにあなたが同じ間違いを起こさないためにも、頑張って乗り越えて欲しいです。


812 :786:2008/07/25(金) 23:55:45 ID:7NGb9no9
>>810
俺も両親、兄の愚痴、嫌味を聞いて育ちました。
毒だと気付いた今、復縁を目指して生きたい。我が子も同じ運命を辿ってほしくないので…


813 :810:2008/07/26(土) 00:10:12 ID:jQSqVMM7
>>811
>>812
ありがとう。
勉強します!

実は私には兄がいますが
息子を産むまでは母と同じくらい兄も恨んでいました。
理由はいわずもがな、母が兄を溺愛しているからです。

兄は甥っ子(私の息子)が出来てから
また私が離婚してから
母の言動から私をかばってくれるようになりました。

万が一私に娘が生まれたら
母親と普通の仲になれるのかな?

だらだらと失礼しました。
レス、ありがとう・・・。

814 :810:2008/07/26(土) 00:17:08 ID:jQSqVMM7
>812=786
さん。
お子さんとあなたと奥様に「幸せな同じ未来」が来ることを
願っています。

私の元夫は一切息子の親権を要求してこなかった。
なのでうちは無理です・・・。

いろんな事があったかと思いますし
これからも大変だと思いますが
幸せになってください。

(個人あてレスすいません)

815 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:20:04 ID:J+b3V6aq
成功者の母(グレートマザー)の特徴

明朗、社交的、コミュニケーション能力が高い、頑張り屋、忍耐強い,
犠牲的、献身的 体格が良い、情緒安定、受容的、包容力がある、楽観的、寛容 
養育態度・・・極めて民主的 個を尊重

例  高田万由子の母、吉行あぐり、小桜葉子(加山雄三の母)黒柳朝子(黒柳徹子の母)
   菊川怜の母、正田富美子(美智子皇后の母)ビルゲイツの母、ウォーレン・バフェットの母、
   ビルクリントンの母、石原慎太郎の母、長嶋亜希子etc

<ニート、中退者、ヒキコモリ、犯罪者>の母の特徴

暗い、無口、コミュニケーション能力が低い、非社交的、排他的、否定的、偏屈、虚栄心が強い
強情、視野が狭い、世間知らず、無気力、無能、怠惰、意志薄弱、体格が悪い 神経質、
ヒステリック、狭量 、悲観的、頼りない、自分がない、不誠実、卑劣、性格異常
臆病、無責任、依存的
養育態度・・・無関心、放任、支配監督型

例  大久保清の母、宅間守の母、加藤智大の母、麻原の母、畠山鈴香の母etc
   (福島章の「犯罪心理学」参照)
あなたの母親はどちらのタイプですか?


816 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:26:17 ID:kINTSlIS
まさにうちの毒親

夕食時にはずっと母方親戚の学歴自慢、父親の悪口、父方親戚の悪口
こきおろし 近所の○○ちゃんがいかに成績がいいか アンタはいかに頭が悪く
将来路頭に迷うかという話を毎日何年延々



817 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:31:08 ID:kINTSlIS
(感情を込めて)「アンタは最低」
「アンタなんか生まれなければよかったのに」
「アンタなんか××××」(頭が悪い、どうしようもない、人間のくず)
「アンタさえいなければ」これを延々


818 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:33:17 ID:kINTSlIS
そのおかげで今たぶん無敵の人

何をしようか考えてる

819 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:43:38 ID:qMF3A7Ys
>>783
やっぱり父はそうなんでしょうか。
伯母は、「お父さんはあのお母さんと一緒に居るとマインドコントロールされちゃうのよね。
だから、あんなことをしてるのは本当のお父さんじゃないのよ」と言います。
(まあ実の兄弟だからというのもあるかもしれませんが)

最近は親に霊媒関係のことをされることが急に増えました。前はそんなの信じない人だったんですが。
霊媒師を呼ばれたり、母が妙な水をこっそりご飯に混ぜたり、私の部屋の前でお札を翳してお呪いみたいなことをしたりしています。

また、両親の部屋には最近まで1枚だけ、ガラスの写真立てに入れて飾ってある私の写真がありました。
中学生の頃に祖父が亡くなったのですが、そのお葬式の直後に斎場で親族で食事をしている時のもので
私が喪服を来て、下を向いて黙々と食事している姿が手前に写っていて
奥に知らない人が2人くらい写っているだけの、変な写真なんです。
両親に元々写真を飾る趣味があったわけでもなく、その部屋には他には1枚も飾ってありません。

なんでこんな写真にしたの?と母に訊くと
「ん?可愛いかなーと思って」と笑顔で言われました。
強く言うと「悪気は無いのに」と言うか、
「お母さん思いやりが足りないんだね、ごめんね・・・」と悲しそうにするだけなので、とりあえずやめておきましたが・・・

820 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:45:38 ID:qMF3A7Ys
>>819>>782です。連レスすみません

821 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 03:05:02 ID:CSPo0lFv
>>819
貴方のお父さんにより毒を色濃く感じる。
お父さんに、っていうよりお父さんの周りを取り巻く環境に。

ゴメン。貴方は伯母さん達の事好きかも分からんけど、ハッキリ言わせてもらう。
特にその伯母さん連中が猛毒なんだよ。
言葉の節々から毒が滲み出してる。
貴方のお父さん、一回キレたんだってね。その気持ちすげぇ解るわ。

果たしてどっちが先なのか・・・。
案外、事の発端はその伯母さん連中だったりするかもよ?

822 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 03:30:13 ID:WjBInbtw
>>820
私の毒母は、いつもいつも
私が一人ぼっちで しょんぼりと下を向いているのを望んでいました。

元気な私、うれしそうな私、誰かと一緒にいる私、母は私のそんな姿を
見るとたちまち不機嫌になりました。
そんなでしたから、母は

>私が喪服を来て、下を向いて黙々と食事している姿が手前に写っていて
>奥に知らない人が2人くらい写っているだけの、変な写真なんです。

こういう写真が気に入るだろうなと思うのです。・・・と一人語りですみません。

823 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 03:32:38 ID:WjBInbtw
すみません
>>820 ではなく、>>819 です。



824 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 04:12:05 ID:xl76HhoV
>>819
家族の問題って親族が複数関わってくると複雑化するかもしれないね。
>>821さんの言ってることも可能性としてあるかもしれないし、ないかもしれない。
そこを判断する指針になるのはやっぱり>>819さん自身の感覚だと思う。
誰にどんなことをされるのが嫌だと思うのか?ストレスに感じるのか?
それをノートかなんかに書き出してみるといいかもしれない。
フラッシュバックとかがきついなら進められないけど…
書き出すことで問題が明確化することもあるから。
そして毒はなんであなたにそういうことをするんだろうか?ということを調べてみるといい。
家族歴というのはあなどれない。物事には必ず原因があって結果があるから。
自分の経験だと、調べた結果かなり毒の行動の原因が腑に落ちて
(だからといって許せるわけじゃないけど)わけのわからない恐怖はなくなった。
いやなことを調べるのはつらいかもしれないから、その力があるときに試してみてほしい。
あなた自身が楽になるためのAC療法だから、自分の感覚を信じて周りに振り回されないで。

825 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 09:25:42 ID:MCl681QW
最近「毒になる親」を読み始めました。
やっと。自分は悪くなかったんだ、駄目な人間なんかじゃなかったんだと分かりました。

未熟児の早生まれで人一倍体が小さく、小さい時から「愚図、役立たず」と、罵られ続けてきました。
「余所は余所、ウチはウチ」と言うくせに「どこそこの◎◎ちゃんは頭も良くて良い子なのに、あんたは人間のクズだ」と言うし、
それを指摘したら「だって本当の事でしょう!あんたは最低な人間じゃないのよ!」と逆ギレ。

物心付いた頃から一人でいるのが好きだったけれど、母親はそれが気に入らなかったらしく、
「あんたは基地外だから友達も出来ない」「私の子供なんだから友達が居ないのはオカシイ」
と、言われ、付き合う友達も母親が気に入った人じゃないと許してもらえませんでした。
友人の目の前で当人に「あんたの友達はそこにいる◎◎みたいな根暗ばっかりだよね」といわれた事もしょっちゅうでした。

どこに行くにも定時連絡しないと、帰宅してから延々と「人間として基本的なことも出来ないのか」と罵られ、
社会人になって携帯を持つようになってからは、何時間か置きに電話を掛けてきて何をしているのか確認する。
友人と遊びに出かけていると、電話を掛けてきて友人に代わらせ、私が申告した友人と間違い無くいるか確認する。
それが余りにも頻繁なので、友人から遊びに行こうと誘われなくなりました。

いつも「あんたなんて信用してる訳無いじゃない」と言われ、監視され、罵られ、自分は本当に人間としての価値がないと信じていたので、
どこまで自信が取り戻せるのか不安ですが…。

支離滅裂な文章ですいません…。

826 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 10:17:08 ID:br07abqk
>>635 わかる。大切な人は自分と同化してるから、ついやっちまう。一番やりたくない人に甘えてしまう。

827 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 11:05:39 ID:oN4bhrI7
せめて毒が片方だけだったらな…
両親毒って生まれたときから人生終わってるよorz

828 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 13:15:49 ID:uTLHRM0p
うちも両親とも毒。
一人っ子だから周りの人に「ご両親にさぞ可愛がられて育ったんでしょうね〜」と言われるのが辛かった。
実際は毒同士結束して子を虐める最低な親なのに。

829 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 14:19:34 ID:OmikE9IW
毒親って不仲な癖に周囲から何か尋ねられたり気取られたりしそうになると
利害一致で凄い結束で「いい面」振りまくよね。

830 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 17:26:42 ID:ZNRV+fhe
勝手に私の部屋の掃除とか、やらなくて良いことまでやっておきながら、
アンタは女らしいことが何にも出来ないねとヒスを起こす母親。
どうすりゃいいわけよ?

831 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 18:00:46 ID:VaA2q7Xv
>>822
うわ−…気持ち悪い母親だな…

娘にはあまり出世したり幸せになって欲しくないよね←でググるてマジでカスな母親達のスレが出るよ
俺には理解できない

832 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 19:54:02 ID:lrE08SgK
>>830
おぉー毒親の典型だねえ。絵にかいたような毒親っぷり。
自分で勝手に世話焼いておいて「あんたはなんにも出来ないから〜」っていって
自己満足。
オナニーを憶えたサルみたいなもん。一人でシゴイて一人で喜んでる。
子供は引くよなあ、劣等感感じてた自分が哀れで・・・

833 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 19:59:11 ID:lrE08SgK
>>828
うちは俺が5歳の時に両親が離婚して18歳で再婚。
その間父親の元でさんざん生甲斐になってやってたのに、ひとたび両親がひっ
ついたら、今度は目の敵。一銭も渡さずに「出て行け」言い始めた。
親父は妙にお袋に気を遣うし、お袋はその現状にご満悦。強いては息子に「こ
の家はあたしと父親のものなんだから出ていけ」を連発。

出て行ってやるから金出せや。
今まで親元だからと身包み剥いだくせにいまさらなにいっていやがんだ!?
今度は裸一貫で追い出し。
親のやることじゃありません。

834 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:17:18 ID:vrs0pKY1
この家庭に産まれたことを一生怨みます。

835 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 03:25:41 ID:GVAIzkDK
>>802
親の姿勢は親は完璧で子供も完璧になってもらいたい。

836 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 03:37:45 ID:GVAIzkDK
子供は何も出来ない。

837 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 08:26:12 ID:14a+/6Ko
せめて心の中で親を否定しようとすると、
人のせいにするな、自分を正当化するな、卑怯だ、甘えるなという声が
どこからか聞こえてくるわけですよ。


838 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 09:09:54 ID:QN0uDh1t
ひさしぶりに毒両親に会って毒っ気に当たってまた欝ぽくなったしまった。まさに毒。

839 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 09:14:55 ID:ZR3YdhlV
>>831

★〇娘の不幸を強く願ってます〇★
娘にはあまり出世したり幸せになって欲しくないよね

2ch家庭板 http://life9.2ch.net/live/ にはものすごいスレがありますね。
毒親のオンパレード、一気に読むと精神衛生にものすごく悪そうです。
フラッシュバックが起きそうな方は読むのをやめられた方がいいかも・・・。

数年前、毒母に「おかあちゃんは私の不幸を願っていたし、今も願っている」と言ったら、
毒母は一瞬、言葉に詰まって「そんな!いつもアンタの事を思っていたのに」と言いましたが
今、思えばあれは ど真ん中のストライクで図星だったようです。
「子には親より幸せになって欲しい」と思うのは親として常識であると知りながらも、本音では
「自分より幸せになって欲しくない」と思う親がいるのは確かなようです。
まさにモンスター、「満たされなかった自分」を満たすために子供を喰い殺すモンスターです。
こういう親は、人類の子孫のために地球温暖化防止、リサイクル、次世代エネルギー開発などに
政府が税金を使うと腹が立つのでしょうね。

840 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 09:35:38 ID:iYHSAhdi
計算づくの人生
アホなオヤジにしがみつけて幸せだったなw

841 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 10:41:38 ID:SnsLQ8vV
もう何十年も働いてない元父親。
用事があって久々に電話したら
お前ぶっ殺すぞ
て言われた

842 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 12:06:41 ID:NaXx/TWh
母親が嫌い
3歳くらいのときに、足めがけて頭上から包丁落としてきた
丁度右足の親指と人差し指の間に刺さってけがはなかったけど、右手で包丁使えなくなった
小5のとき玉子焼きに醤油を入れただけで19歳まで台所で調理することを禁じられた
当然料理など教えてもらってない
父が浮気してると思いこんで自分から不倫→家に間男連れ込んで修羅場→離婚
家追い出されたのに毎日家に来て家事やる
人の部屋漁って文具や本を盗んだり売ったりする
父が亡くなって生命保険金の受取人から外されたことを知ると脅迫して口座取り上げ→私名義の口座を新しく作る
けど暗証番号及び通帳カードは自分で管理(口座乗っ取り)
勝手に300万使い込んで豪遊
口座止めたら「保険料払ってきたから受け取る権利ある(離婚したからねーよw)」「保険金目当てで父を殺した」とかめちゃくちゃ言って脅して保険金をむしり取る
お遊び用のサロンが欲しくて公営住宅に申し込むが、広い部屋を取るにはひとりでは無理
なので私に「一緒に引っ越す」と言って引っ越したのは住民票だけ
鍵すらもらってないし、妹でも知ってたトイレの場所もわからないくらい入れてもらえない
母は友達招いてパーティーしてるんだと
妹も鍵持ってて自由に使っていいとのこと
私は住民票取られて迷惑してるし、障害者手帳持ってるからそれで家賃控除受けてる
この数年で一桁しか公営住宅に上がってないのに

まともに生活できないようにして私欲のためなら犯罪やって「親は一生子供の面倒見なあかん」ってよくそんなこと言えるな
なら強奪した金と自殺に追い込んだ父親返せよ
どうせ私はあんたの道具でしかないんだろ
死なれたら公営住宅追い出されるし、世間体があるからやめて欲しいだけだろ
あんたのせいで結婚とか無理
老後は仲のいい妹に養ってもらえよ
一緒に父親追い込んだり保険金脅し取った仲だから気も合うだろ

843 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 12:20:27 ID:TyYLDSwr
なんて言うか…弁護士に相談した方がいいんじゃないかという気がする

844 :842:2008/07/27(日) 12:42:41 ID:NaXx/TWh
>>843
生命保険金については市民無料相談の弁護士に相談した
その弁護士が悪徳で、説明も契約書を交わすでもなく書類作成して法外な料金を請求してきたので逃げた
それ以来弁護士は信用しないようにしている
脅迫及び横領で奪いとった保険金のことで罪になるのか警察板でそれとなく質問したら
「身内の犯行なら無罪です」と返ってきた
まあソースが2ちゃんだからあてにできないんだが
地元の警察はやる気なくて昔性犯罪に巻き込まれて被害届出しに行ったら
「男女間ではよくあることですから」「被害にあった場所を管轄してる警察でないと被害届は受理しませんよ」とめちゃくちゃぬかしやがった

駄目もとで警察と公営住宅管理センターにチクリ入れてもいいんだが、住む場所なくなるし
母と妹は私欲のためなら何でもやるので新たに事件起こされても困る
というのが現状

845 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 12:51:48 ID:68dtlVzx
>>839

>>317も言ってるね


846 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 13:23:29 ID:sBkw5SIr
>>844
弁護士はこちらが客であり選べるという事なので
最低数カ所回って探すくらいがいいよ。
相談料も1時間五千円のトコもあれば30分三千円、
それを過ぎたら1時間まで五千円とかあるみたいだから
要点を絞って相談料も大変な事も含めて相談するといい。
対応が悪い所はムカツクけれど除外するポイントになると思えばいいよ。
良心的な所は扱うケースに強そうな他の弁護士さん紹介してくれる場合もある。
こればかりは自分を守る事なので一度で諦めてはいけない。

数年で一桁しか上がった事のない所でも住む場所がなくなるっていう意味がわからない。
母親達が住む場所なくなって事件起こされたら、という事なら雲隠れ出来る場所も
探した方がいいけど。

てか改めて警察や弁護士で嫌な扱いうけた時に通常以上にきっぱりすっぱり
信用持てなくなる所とかも毒の元で育った負の遺産ってか、
とにかく凄く不利だなと思った。

847 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 13:23:45 ID:Pe4WsqF4
正直に言って、馬鹿で性格悪い女が多すぎる。
あいつらみたいなのがそのまんま毒親になる。
屁理屈や曲解をして、責任転嫁をして絶対自分が悪いんじゃないということにしたがり、
建て前を付けて周りのことも考えず自分の利益を貪り食いまくり、
自分は卑怯者のくせに周りには適切さを求める自己中ゴミカス。

適切さや倫理観なんか微塵もない、平気で“悪用”する。法すら悪用する。

そういうところはある意味賢いのに
周りのことを考えたりは全くしない。
自分さえ良ければ良い、周りの人間は自分の人生のツール、だと思ってやがる。
指摘されれば屁理屈や曲解をしたり滅茶苦茶や感情論をぶちまけたりヒステリックを起こしたりして逃げる。


そういった馬鹿女多すぎ

一因として、毒というのは、それらが子供に向けられただけだ。


848 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 13:30:27 ID:xyccxtty
              /               \
          / / ∠三ミレ-- 、      ヽ
         / / //─'''´ ̄ ̄`ヽ      ゙i
        / /  //        ゙iヽ  ヽ  |
        ,' /  //          | ヽё ', |
        | |  / l,、、,,_   -‐''" ̄`゙i. |   | |
        | | / ノ,.t-、    'Tッ'Tゝ ヽ|レ‐、| |
        ゙i |/ ,ィ`' _L.,!    ` ┴'  リ‐、 } |
        .!///゙!     ,         ノ__/ .!
         |/ | ',    ゙        /  |  |
          |! |  \   ゚       /  |  .!
          {  |  | | ゙ヽ、    /  |   |  |
         ゙、 ', | |   | `l'"´    ゙、|  |i   |
         ヽ ヽ | |   レ'′      \ || /  
           /ヽ \!  |  ̄ ``   r'´ ` ̄``ヽ
        /   ヽ ヽ ノ                   ヽ
        |     〉 V              |   |
        |    /  /       \       ヽ、 |
        |    / / /|       ヽ       \
        .!   / { ヽ|    ...     ゙、        ヽ
        |  {  ゙i   ヽ  ::r.;:.     l         ::_)
        .!  \ ト、 |   `゙"     /          /
         |    ト| | ∧       /           /
            |  / / /|| ゙ヽ、 __ ,. -'"    ` ーr┬ '′
          | / / | ヽ、               | /


849 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 13:35:08 ID:+0RYH6ho
>>848
スレ違い
出て逝ってくれないかな

850 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 13:40:05 ID:xyccxtty
: : : : : ;;,,: :^::;  ,,!^:" ;;;;ヾ:: ⌒:ヽ ̄ヾ、 
: : : :;;:" :: :; ,,::: ::.ヘ,:: \ヾ;::: :::ヾ:::へ    
: : :,, : : : : /:::: ::::.!;:::. ;;ヽヾ!;;;::ヽ::\:: ヽ
:.:/ : : : : :/: ::: :: ::/:,:::./;!:|  !; ::lヾ :::ヽ;;::;!
: ! : : : :/:. .:..::,r'':://  i::!  !',:i ヽヽ::.:.\!
: : : : :/::::.:::::/:/:, '     ソ__, ! i:| 、ヾヽ::::::',
: : : : i:::::::::/ // //__,,..--=く   l:|  ,ゝ、 ヽ:iヾ     ゚   ・
: : : : !:::::,イ 〃''〃,r'´ ,r'⌒',     リ   rヽヽ リ ヽ    O
:,. --|:::/:| /:::::'´ニ!、_.._{_‘’ノ  .:::::::::::..i ゚ !,!、::',   いやあああああああああああっ!!
 'ニ|,イ:::!::::::::. { =='')´´       ゞ"、__}:::', 
 { ,r! |::::!    `', i''´   ,r――---r     !、',         〇
、 {_|::ヽ、',      !| J /'"´ ̄ ̄{フ|    } ヾ!  
、ヽ、j::::.::!ヾ、      /: : : : : : :: : : :!    ,'、: lリ    
: `{:..:',::::::'、    |l  |__ __: : : : :!   /| ',::!    
:: : ゙ー'ヽ::::::ヽ   ',',  |:::::::ヽ:::::`ヽ : !   ,.:'::}| !|
:::::.::.:::ノ,..-―ヽ-、_ i ', ',:::::::::::::::::::::',:/ , 'ー'´:i リ
,. -‐''"       `丶、ヽ、:::::::::::::::ノ , ' : : : : :',/    ゚
       ____ \` ̄ ̄ /: _,. --、: :'、   o
   ,. -‐''"´      `゙'''ヽ __/-r'´:.:.:.:.:.:.:',: : ヽ
                \:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.}ヽヽヽ

851 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 13:58:55 ID:2VpwfJ23
>>752
その気持ち、よく分かります。
うちの母親がそうです。
「練習したんだから出来て当たり前」「当然でしょ」って。
何か試験にパスしたとか、(私もピアノ習ってた)発表会でうまく弾けたとか、
「頑張ったね。えらかったね」云々の労りとか思いやる言葉かけられた事ない。
だからあなたの気持ち、すごく分かるよ。
携帯からすみません。


852 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 15:23:45 ID:Za7BnwXX
大学2年くらいまで

服を買っちゃいけない(買ったら泣かれた)。
美容院に行っちゃいけない(美容院は不良の行くところ)。
眉を整えてはいけない(ほっとくと眉毛つながるげじげじ眉だから整えたかった)。
テレビ(アニメも)は母親が見て、良いと言ったものしか見てはいけない。8時からは勉強の時間だから8時からのテレビは見てはいけない。
録画して見るのもいけない。
携帯も、自分でお金を払ってもEメールはしてはいけない。おかげで中学卒業で中学の友達との交流が途絶えた。
テストも100点が当たり前。98点でもねちねち厭味言われ、土下座して謝ったこともある。
包丁とか、とがった物を持っちゃいけない(料理がしたかったし、図工でも楊枝とか使って好きな作品作りたかった)。
褒められた記憶がない(あるのかもしれないけど怒られた記憶で埋もれてるのか思いだせない)
母のやり方に逆らえば、家を追い出されるか、ヒステリー起こして泣くから俺が謝る。
毎朝毎晩、母親の愚痴につき合わせられる。
家族、親戚は母の味方。

今じゃ立派な視線恐怖症の屑人間です。

853 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 15:26:45 ID:sBkw5SIr
>>852
その母の元でやって来た事がとてつもなく凄い事だと思う。
負った傷はでかいけど、あなたはそこでやってこられたという自信を持っていいと思うよ。

854 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 15:39:30 ID:Za7BnwXX
>>852
ここで悩んでる人たちに比べれば全然たいしたことない内容だから、無視されるか馬鹿にされるだけかと思った。
でも今がとても辛くて、誰かに聞いてもらいたかった。

あなたのおかげで楽になりました。ありがとうございます。

855 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 18:40:31 ID:kL2jHDuv
mixiのニュースで見たけど、今日は親子の日らしい。
なんとなく、そのニュースに関係する内容を書いた日記を見たけど
「お父さんお母さん大好き」「大好きお母さんにメールしてみました」
とかで、なんともいたたまれない気持ちになった。
お母さんにメールした方は、お母さんからも「私の所に産まれてきてくれて
ありがとう」的なメールを貰ってたみたいだし。

私はこれから大好きな夫と幸せな家庭をつくるんだ!と、頑張ろうと
思ってるんだけど、心のどこかで何かを期待してしまうんだよな〜。
元サイマーな父から高校生時代にお金をせびられてたんで
もう一度、高校生に戻って普通に遊んだり勉強したいわ。

856 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:30:35 ID:WJQHSz5a
毒親っていうのはどうしてあんなに残酷言葉を
平気で言えるんだろうね
うつ病になって苦しんでいても
「あんたは情けないからそんな病気になるんだ!!」
って。
「メンタル疾病には家族の支えが一番大切です」って
医者の言われたその帰り道にだよ

857 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 22:02:07 ID:bpjxP150
>>856
で、医者には「ええ、本当にそうですよね(泣きマネ)。親がしっかりしなければ(肯き)」とかやってるんだよなw
その状況が目に浮かぶようw

858 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 22:04:57 ID:rDi5vy1p
>>856
根本の原因は親だからな。
さっさと親と縁切るしかないよ、
少なくとも精神的には

859 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 22:19:49 ID:WJQHSz5a
携帯に二、三回出ないだけで
「うちの息子はいまどこで何してるんでしょうか」って
会社の上司に電話するんだぜ。
もう嫌がらせでワザとやっているとしか思えない。


860 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 22:24:13 ID:bpjxP150
>>859
うわぁ・・・・。

社会的常識ってのが通用しないのな。世間体は気にするくせに。

861 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 22:37:13 ID:Za7BnwXX
普通の学生生活をおくりたかった。
クラスメイトが遊びに誘ってくれても服がないから断ってたら誘われなくなり、塾でも服を馬鹿にされて行けなくなって。

今でこそファッションに少し自信が出てきて、女性からも遊びに誘われるようになったけど、昔からこんなふうに出来たら人生変わってたろうなって思うと涙が出る。
仲良くなりたかった友達との遊びの誘いを断ってると、次第に俺と距離を置きだして。それが辛くて。
気持ち悪い根暗だと思われて、当時好きだった子に話しかけることすらできなかった。
家に帰っても、好きなテレビも見れず、勉強の息抜きに本を読んでも怒られて。
ただただ無気力に生きて、でも死ぬこともできなくて。ずっと怯えてて。人生ってなんだろ。

母親にそのこと言ったら「そうやっていつまでもうじうじして、そんな性格だから就職も失敗するのよ!」って逆ギレ。
誰かに見られると震えちゃうのは仕方ないじゃん。ずっとそうやって卑屈に生きてきたんだから。

どうして俺の気持ちをわかってくれないの?俺はそんな言葉欲しくないんだよ。

862 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 23:01:44 ID:fyV/yEhK
>>859
うちもだよ。
会社のみならずマンションの大家や警察にまで通報。
情けなくて泣きたくなる。

863 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 00:55:29 ID:OHQET8Ka
>>861
服どころか家なんて物心付いた時から風呂は一日置き、洗髪は一週間に一度に決められてたぜ。洗髪は何年もゴネてやっと高校の時に一日置きにして貰ったが
子供の気持ちなんて全く考えて居ないからそんな事出来るんだろうな…

864 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 01:01:14 ID:hN1rpwW4
うちは風呂は1ヶ月に一度だった。
先生に注意されたら親にその事でも恥かいたと叱られたけど。

865 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 01:09:39 ID:tmcZGzKQ
             |:ョ,: :::::: : i|,_ズバアッー!と挿入
             〔`|,r・: : : : `゚"'''''・x,_        : t・+
             ,,,i广: :::    i、   ゙'!i、       .〕 ゙L
              ,r″ : : :::::::: : :  ゙k   j゚L      .,,i´  〕
           ,i´ : : : : :::::::::::::::::: : ゙l,、  ヒ:┐ _,,v〃 ._,,r″
          ,i″.: :,ri,,:::::::::::::::::::::::: : ヽ:   ゚L゙厂`: ::::::::,,i″
         ,i´: ,r"_,゙l,::::::::::::::::::::::::: .゙L:   ゙l,゙l、:_::,J'″
        .,r″::,i´::::::::゙゚'|l,,:::::::::::::::::::::::::::`':   .゚l,レ,|`|「
     ,,,,. ,,i´: ::,r'ヒ::::::::::::: .”'r,,、:::::,,,、::::::::::::::::: ::゙'レ,!°
     ゙l_]″::,d゜: ゙l,'i,,::::::::::::: : ゙'ヽdペ''┐: : : : : : : `'r,
      .゙゙‐'''゙゙|:::: : .》,.~''ーv,,、::::::::|ぐ  〔       ゙'L
            |,   ゙l゙'l,,_:::::::`"'ー,,,レi,、 .゙k   ュ   〕
         ゙┐: ::'ョ".゙'l|l!_,,,v・″ ゙ヘi、,l゙    |    ,li、
          ゚L .ミ,,,r''“゜           ,「::   .,ぐ.ト
           ‘'',ir″     : : : :     _,r゚¬''j广::.,/
           ,r″     : : :::::::::::::::,,,v・″  ./~゚'l,l°
             |  ._,,,v――ー¬ーキ―:i,''゚゙~'i、 │  ゙l、
             |,_、″      : : ::::::::::::::`::::::゙l、 ヒ  |,
           `~゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙¨"''''¬-v,,::::゙゙l, .|  ,r"
                          ゙゚'┐゙‐'' ̄
             アッー!


866 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 01:20:05 ID:nK+J/m62
なんか母親に関する書き込み多いな。

うちは親父が薬やってた。
吸ってるとこは見たことないけど、部屋に白い粉の入った袋があるのを何度か見た。

これも毒親なんだろうか。
ちなみに薬のせいで虐待・罵倒さんざんされた。

867 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 01:27:21 ID:tmcZGzKQ
>>866
不覚にも勃起した



868 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 04:04:23 ID:q4G13Yrl
ココ見てると最近のおかしな事件とかモンペア見たいなゴミが量産された現状ってのは
当たり前の結果みたいな気がする('A`)

そういうのを作ってきた屑老害どもが自分達がおかしい事してましたって
言わないと下の世代は変わらんのだろうね、ゴミが日本運営してる様な状態だし('A`)

869 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 05:13:05 ID:8UUGYqK0
ID:WJQHSz5aさん
まさに自分が宇宙のルールだもんな、毒親ってヤツは…

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1212392226/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1212630316/

870 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 10:14:41 ID:EQEdMKRT
毒親に育てられた子供のパターン

@社会不適応になる
A表向きは社会に適応してしまい、その結果毒を再生産する

たぶんAのほうがずっと多い

871 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 10:25:26 ID:3W8/dQM1
>>866
毒親だと思う。
家では心が休まらなかったのでは?大変だったね。

母親に関する書き込みが多くなるのは、小さい時から子どもに
関わる時間が父親よりも多い家庭が、大多数だからなんじゃないのかな。

うちは父も母も過干渉型だったから、母をやり過ごせても父が帰ってくると
何か変なことをされたり、言われたりしないかいつもびくびくしていた。
悲しいことに今でも年に一度あるかないかだけど、父親と2人にされたりすると
話しかけられるだけで気分が悪くなったり、気分が悪くならなくても顔も見たくないから
別の部屋に行って時間を問わず眠ってしまったりする。

でもいいかげん父親の顔をみただけで具合悪くなるとかは支配されているみたいで
そんなのは嫌だから、なるべくそうならないようになりたいよ。

872 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 12:40:17 ID:NiGM8FZn
>>871
単純に母親に毒が多いんだとオモ
鬼女板とか家庭板とか見ると毒親思考な書き込みをしているのは大抵母親だしな

873 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 13:48:31 ID:20JJPasa
「自分の親は片方だけ毒」って認識は間違い。
夫婦として別れずやっている限り、毒母の数だけ毒父がいるしその逆も然り。
片方の毒に気づいても、もう片方の毒に気づかないと無意味。

874 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 14:34:03 ID:ZEf7ct0T
母親は生活のコマゴマとしたとこまで直接関わってくるから
母親の毒は目立つし
文章にしやすく共感も得やすいけれど
父親の知らぬ存ぜぬ、子供の教育は母親任せも毒だし
家族に対する暴力暴言、威圧感、支配欲・・・
父親の毒は説明しづらく文章にもしにくい

875 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 14:39:34 ID:5iINuTrP
>>873
確かにな
おれは昔は母親は父親に暴力振るわれて可哀相だなとか思ってたけど、母親も共依存なだけなんだよなーて最近気が付いた
はあ、リスク無茶高いけど大学辞めて家出ようかね、悩むわ〜


876 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 14:42:39 ID:LgurD57r
>>873それはパターン別に考えるかと


877 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 16:09:09 ID:OHQET8Ka
>>875
今は我慢して社会人になってからが良いぜ
俺は高卒だが中卒と変わらん仕事しか就けんから、中卒で家出れば良かったとも思うけど

878 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:41:35 ID:Rxha3g+2
>>877
マジかよ…

879 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:51:27 ID:7bjEP+Xm
>>878
いやいやマジに取らない方がいいよ
高卒と中卒では違うから高校くらいは出とけ

880 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 18:03:40 ID:SWZsZXAO
本人の資質と努力に関わらず、親が毒だと一生を棒に振ってしまうな。
現実ではどこにも言えないけど。
せめて学校で言いたい事をきちんと発言できるように教育してくれてれば
多少はちがったかもしれんが。

881 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 18:05:00 ID:ML+Va7A+
小さい頃に意見するととりあえず殴られたからなあ・・・
ハァ


882 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 18:59:05 ID:X9JYJCIM
>>881 同じだ。
屁理屈言うな!って殴るからな・・・
マッタク 屁理屈ってなんだよ、親父ってだけで何が偉いんだ。

883 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 19:24:46 ID:mtTQLRaJ
久々に実家に戻った。
もうここは私の家じゃないんだ、と感じた。
そんな私はもう四十代。
持病と不仲な両親の間で苦しみ続け、典型的な共依存になっていた。
自分だけが幸せになるのがまだ怖い。


884 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 19:53:56 ID:3JYMDk2i
母親が死んだ日が俺の誕生日。
今はただ耐えるのみ。

885 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 20:12:39 ID:SWZsZXAO
世の中善意よりも悪意で成り立ってる。
テレビに出て話したいよ。
どうして色々事件が起きるか説明してやるのに。
派遣なんて悪意がないと法律もできないし
業界としてもやっていけないだろう。
悪意の連鎖でどれだけみんな不幸になっているか。

886 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 20:38:49 ID:YsLZVTrG
俺小さいときから人を立ち上がる余地が無くなるほどメタメタに言葉で追い詰めることがよくあった。
今思えば本当に悪かったと思ってる。
んで、この前気付いたんだ。なんであんなことしたくなったのか。
それは、小さいとき母親からおそらくわざとこれでもかと言わんばかりにメッタメタに馬鹿にされたり否定されたりされた。
それを責めても母親は「躾の為」とか「親に向かって〜」とか屁理屈を言って逃げられていた。
その怒りを周りにぶつけていたんだと思う。


お母さん、あなたの“躾”は本末転倒でしたよ。

887 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 21:23:55 ID:tZCcRC8L
>>886
わかる・・・。
自分は女だけど、中学くらいに男の子を泣かせまくって自分で自分が怖くなった。
すらすら暴言が出てくる事、それを自分の意思で止められない事がものすごく恐ろしかった。

社会人になった今は、それらの言葉は全部腹の中で発してる。というか勝手に出てくる。
「しね」とかそんな軽い言葉じゃなく、もっと徹底的に相手の存在を否定する言葉をネチネチと。
表向きは我ながらめちゃ温厚キャラなだけに、本気で二重人格じゃないかと悩んだり。

自分をよくしようと思う前向きな気持ちとは別に、
黒くてドロドロのヘドロみたいな怒り・怨みの感情が渦巻いてる感じ。
子供の頃から溜めてきてるんだろうなー。

そんなわけで人前で愚痴を言えない。悪口を言えない。
ポロッとものすごい事いっちゃいそうで。
他人は勝手に「愚痴を言わずに頑張っててえらいね」と誤解してくれるけど。
気持ち悪い長文スマソ。

888 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 21:45:39 ID:b7vVr7jt
優しくされて育たなければ、他人に優しくするのは難しいよ

889 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 21:47:59 ID:JrX8dmgM
一応純日本人のはずの父は閉鎖的な田舎の膿家出身だからっていうのもあるのか、火病としか言えない状態になって勝手な決めつけや八つ当たりで家族にわめき散らすことがよくある。
収入だって少ないから共働きなのにそれを棚に上げ一切何もせずふんぞり返り、「女なんだから家事くらいやれ」の一言で力仕事から自分の世話まで指図し、指図の仕方が明らかに間違っていた場合も人のせいにして怒鳴る。
昨日も顔を合わせるとあまりに理不尽なことで恫喝してくるので食事を取りに行けず、胃腸炎になって夜中に救急外来に掛かる羽目に。私が悶絶してる間にもまた金が掛かるだの何だの言っていた。
戻ってきたら自分が要因とは思ってもみない様子で「ちゃんと食事取らないからそうなるんだ」。最近は会社で上手く行ってないのか年のせいか特に酷く、今日もいつも比較的甘やかしてる弟にも八つ当たりしていた。
結婚後に母が私を妊娠した時、父にそれを伝えたら「どうする?」と聞かれたらしいからそもそも人の親になる素養を持ってないんだろう。
だったら生まないで欲しかった。何で資格を持っていない奴に限ってやたら子供作るのか。迷惑だよ。

890 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 22:21:38 ID:gRyNtFCI
>>887
何かの拍子に驚く程攻撃的になることは自分もよくあった。
口が勝手に喋ってる感じで、頭はふわふわしてた。
あまりに酷いから薬で抑えて、本読んで、攻撃性の源だった親と対決したら
キレやすくなくなったよ。

もらった毒は、もらった本人に返すのがきっと1番いい。
返す本人がいなくても、この本に書いてあるみたいに代替法を使えるといいですね。

891 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 23:37:03 ID:wuNflNRb
>>890
ありがとう。
やっぱり親に返すのが一番ですよね。
幸い(?)親は健在なので、やろうと思えばできる。

ただ、それに何の意味があるのだろうと思う自分もいる。
結局今の自分をどうにかしながら、今周りにいてくれるひtl




892 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 23:48:40 ID:VBlcQWyb
愛や幸せを感じずに育った親は、自分の子供を必死に「未体験の理想像」に近づけようとする。

親自身を観察すると明らかに自分ができていないことでも、子供に強要したりする。
或いは、自分たちの子供の時代に全てを置き換えて考えることで、結果的に子供の考えを無視してしまう。

でも、これらは全て親の善意に由来した意見だからタチが悪いよね。
今まで、「なんで理解してくれないんだろう??」ってすごく不満で無力感に苛まれていたけど、
善意から来るものだと考えると「あーなるほど」と思えた。

親の意見に反対でも、反対せずにスルーするのが対応策だろうね。
親の自尊心や経験を傷つけないことが結構重要だと思う。

げ、なんかどうでもいいことかもw


893 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 23:51:09 ID:N6/K1k6M
>>890
ありがとう。やっぱり親に返すのが一番ですよね。
幸い(?)親は健在なので、やろうと思えばできる。

ただ、それに何の意味があるのだろうと思う自分もいる。
結局、今の自分をどうにかしながら今周りにいてくれる人を大切にする方がよっぽど健康的なんだよね。
子供時代はどうやったって取り返せない。
親に復讐したとしたらきっとものすごくすっきりするんだろうけど、
それによって今度は違うものを背負わなきゃいけない気がしてならない。

うーーーん。中途半端だね、自分は。

すごく不謹慎で嫌な言い方かもしれないけど、
ある意味100%の感情で親を怨める人がうらやましい。そうなりたかった。
自分はどうしても罪悪感とかいらん物が混ざっちゃうから。
もちろんひどいあつかいを受けたっていう自覚はあるけどw

よくわからん話でスマソスマソ


894 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 00:41:28 ID:gRZPg6W2
親に返しても効き目が無い場合もあるよ。
だってやつらの思考は健全じゃないから通用しないことが多いから。
ほんと扱いにくいから困るよ。
〉〉893の人の気持ち、自分わかるよ。色んな感情が入り混じるから余計苦しいよね。


895 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 01:13:04 ID:iW37ubYD
>>893
私もあなたの気持ちわかるな。
人の愚痴は絶対外にもらさないけど、心の中では毒親に似てか
ドロドロネチネチした愚痴がたくさんある。
何も考えずにズバズバと毒を吐くより、どうしようか考えて葛藤して
一歩立ち止まれる、ということはすごく大切だよ。
そういうことに気付けただけ自分達は偉いと思う。

896 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 01:16:49 ID:enMfKPcD
俺は親や周りの怒りがおさまるまで口答えせず黙ってれば済んだからなぁ…
言ったもんがちのこの世界では廃人だわ

897 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 02:06:49 ID:h4MIAock
>>895
私もだー。
ただ、ズバリまとめて言えないからネチネチになるってかんじ。
今はとにかく自分のどうしようもないおかしな気持ちが
他の事で消えるまで口閉じてる事にしてる。
以前は突如怒りや不安がバーンと湧いてしまったりするこの気持ちが
一体なんなのかわかんなくて随分悩んだけど毒に気付いて本に出逢ってから
ちょっとずつ自分の思考というか意識というかを書き換えみたいにして直してる。
でも一筋縄で行かないのが毒の元で育っただけあるな、と思う。

898 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 02:08:35 ID:u1fKl8FZ
>>897
はしゃぐなアホ


899 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 03:32:12 ID:h4MIAock
>>898
全然はしゃいでないよ。投げやりな気持ちで一杯だよ。
もっと空気読んで悲しそうに書けばよかったのかな。ごめん。

900 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 04:05:22 ID:KKJieJHB
>>899
898みたいなレスは、いちいち相手にしないでスルーでいいんだよ。

毒親にさんざん否定されてきたんだから
このスレでぐらい、あなたの行動や人格を否定する人なんか無視して、ありのままに好きなように書けばいい。


901 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 05:14:56 ID:u6UJPlfz
気に入らないレスにいちいちからんでくるの勘弁してほしいよな
「お前みたいな楽なのは毒親じゃないから目障り」
みたいに言うのとか基準が自分中心かよみたいな

902 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 05:36:04 ID:oyA/6JzK
毒に芯まで侵されてしまったある意味可哀想な人なんだよ。たぶん。
生温い思いを抱きつつ敢えて触れてあげない事も優しさだよ。たぶん。

903 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 21:45:44 ID:mnzIraDi
俺の両親ともにメンヘラの間に生まれたらしいと最近わかりました。



母親は最近に死別(余り異常を感じなかったが極近所の精神病院に通院歴あり)、そして残った父親は作話を始め支離滅裂な会話や責任転化(私に)等、害のある症状。
そして、周りの親戚はといえばそんな親の状態を利用する始末(母親の遺産を親戚関係に騙しとられたりと)。そして私が自分自身の守りを含め父親の救済に付こうも、父親が理不尽にも私を敵視し悪者にする始末。
もちろん悪意のある親戚連中にとっても私は邪魔ですので潰しにきます。身内や親戚がこれです。


母親の生前は唯一母親が話のできる肉親であり味方でした。
この先、生きる為には縁を切るしかないと思ってますが、いい方法を教えてください。
正直、今は死にたいと思ってます。

904 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 21:51:27 ID:mnzIraDi
文を少し校正しました。

俺は両親ともにメンヘラの間に生まれたらしいと最近わかりました。



母親は最近に死別(余り異常を感じなかったが極近所の精神病院に通院歴あり)、そして残った父親は作話を始め支離滅裂な会話や責任転化(私に)等、害のある症状。
そして、周りの親戚はといえば、そんな親の状態を利用する始末(母親の遺産を親戚関係に騙しとられたりと)。そして私が自分自身の守りを含め父親の救済に付こうも、父親が理不尽にも私を敵視し悪者にする始末。
もちろん悪意のある親戚連中にとっても私は邪魔ですので潰しにきます。身内や親戚がこれです。


母親の生前は唯一母親が話のできる肉親であり味方でした。
この先、生きる為には縁を切るしかないと思ってますが、いい方法を教えてください。
正直、今は死にたいと思ってます。

905 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 21:55:50 ID:xqFTz2FX
>>903悪環境で、よく頑張って来られましたね。しかしそんな人たちとは縁を切り、気の合う人たちと楽しく暮らすことをオススメします。人生はたった数十年しかないのですから、嫌な思いをする時間はなるべく減らすべきでしょう。改善する見込みがないのなら尚更です

906 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 22:00:10 ID:s05zxmjr
小さい頃から友達を家に呼ぶ度父親がとっ捕まえて私の陰口語り出すから結局家に誰も呼べなくなった

今は友達いないから関係ないけど

907 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 22:07:24 ID:mnzIraDi
>>905
具体的な作が何かないでしょうか?
法律的に縁を切る事はできないらしいですので、せめて今後、住所を知られないようにし生きるしかないと考えてます。
それには住民票を隠す必要があるんですよね・・・
そこが問題なんです。

908 :追記:2008/07/29(火) 22:15:22 ID:mnzIraDi
同じような境遇な方おられますか?


909 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 22:38:43 ID:Lbj3pf4L
>>907
お前みたいな楽なのは毒親じゃないから目障り


910 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 22:50:55 ID:C6+Njl9I
>>909
お前は一体何がしたいんだ?
お前が一番不幸なのは分かったから黙ってろよ。

911 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 22:51:34 ID:Lbj3pf4L
>>910
こんなスレいらない。
お前等もいらない。


912 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 22:53:28 ID:xhCwxkvE
朝から、奇声に罵倒。
声がこわい。

913 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 23:54:29 ID:onUevVKp
<こんな人は自殺注意>

1、 部屋が汚い。片づけができない。仕方が分からない
2、 一日中カーテンを閉めて通気性が悪いので、埃がすぐたまるため掃除機がけも諦める
3、 ベットの下が汚い。底が一部割れて粉々になっててもほったらかしで使う
4、 散らかってるが食べ物や匂いのあるものは置かない
5、 本棚は触らないから綺麗だが、ラインナップが10年以上変化がなく色落ち埃まみれ
6、 学校の机やアルバイト先など、公共の場は綺麗に使うorする
7、 なので清潔かと思われて過去に友人を自分の家に入れて幻滅されたことがある
8、 資格勉強など、何をやっても中途半端で結果を出せない
9、 オナニーでティッシュを使うのが面倒でそのままパンツに出す(男性のみ)
10、洗濯物はタンスに入れず、昼起きたら母親が置いていった畳んでるその中からチョイス
11、家に帰ると即効着ているものを脱いで、毛玉だらけの楽なジャージ姿になる
12、好きになったマイナー芸能人や子役・作品が、急に有名になると一気に冷めてしまう
13、ギリギリまでやらない。大学の履修登録で冷や汗をかいたことがある
14、昔の自分が痛くて思い出してああああとなる

914 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 23:55:56 ID:onUevVKp
続き

15、ケンカはしない。怖いから先に謝る。外では絶対に不快な顔を見せない
16、悩み事は聞き役。自分の悩みは話さないのがデフォ
17、常に気を遣い、真面目でいい人に思われている。でも本当はぐーたら
18、元々はテレビっ子だけど最近ニュース以外ほどんど見なくなった
19、その代わり2chを一日12時間ぐらいしてる。置き換わっただけ
20、育ちは保守的で品が良く、酒・タバコ・パチンコなどを嫌う。飲み会・カラオケが嫌い、怖い
21、店員や他人のちょっとした品のない行動、横柄な態度に遭遇するとすぐ傷つき人間不信になる
22、飛行機の乗り方など、常識を知らない。それを知られるのが怖い
23、楽しいと感じることがなく趣味がない。ゲームやアニメももうやる気力が無い
24、服のセンスはあるのに自分でそのセンスを実現する能力がない
25、睡眠時間は8時間以上ないと体調崩す
26、手帳にスケジュールを書くなんて信じられない。想像しただけで疲れる
27、美容院や理髪店にいけない。自分で切るか行けて無言10分1000円カット
28、ロリ・ショタ・同性愛・性同一性障害等、特殊な性癖or障害を持つ

【自殺】行旅死亡人から無縁仏へ【真の自由】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1196658915/1-292

915 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 23:56:01 ID:onUevVKp
続き

15、ケンカはしない。怖いから先に謝る。外では絶対に不快な顔を見せない
16、悩み事は聞き役。自分の悩みは話さないのがデフォ
17、常に気を遣い、真面目でいい人に思われている。でも本当はぐーたら
18、元々はテレビっ子だけど最近ニュース以外ほどんど見なくなった
19、その代わり2chを一日12時間ぐらいしてる。置き換わっただけ
20、育ちは保守的で品が良く、酒・タバコ・パチンコなどを嫌う。飲み会・カラオケが嫌い、怖い
21、店員や他人のちょっとした品のない行動、横柄な態度に遭遇するとすぐ傷つき人間不信になる
22、飛行機の乗り方など、常識を知らない。それを知られるのが怖い
23、楽しいと感じることがなく趣味がない。ゲームやアニメももうやる気力が無い
24、服のセンスはあるのに自分でそのセンスを実現する能力がない
25、睡眠時間は8時間以上ないと体調崩す
26、手帳にスケジュールを書くなんて信じられない。想像しただけで疲れる
27、美容院や理髪店にいけない。自分で切るか行けて無言10分1000円カット
28、ロリ・ショタ・同性愛・性同一性障害等、特殊な性癖or障害を持つ

【自殺】行旅死亡人から無縁仏へ【真の自由】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1196658915/1-292

916 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 00:05:12 ID:onUevVKp
>>907
スレ違い 
おまいまだ若いだろ、学生か?

家庭板を「絶縁、嫌い、殺したい」でぐぐれ
あるいは人生相談板のしかるべきスレで相談汁 ここにはくるな

917 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 00:20:14 ID:FR43RbFE
>>913-914がほとんど当てはまっててワロタwwww
確かにずうっと前から自殺は選択肢に入ってた。

でもその前に家出を試してみるけどね。親元にいると人生腐ってしまう気がして。
親から離れたら死にたくなくなるのかな?

918 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 00:36:10 ID:GVp0NaDL
>>906

気違い毒母にそれをされた年々エスカレートした

あの気違いを殺して欲しい

919 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 00:36:24 ID:NU4vY0F6
私(♀)の母親は妻子ある人と不倫して私をうんだ
私は父に会ったこと自体ほとんどないが
父がいるということにしろと母に命ぜられて
その通りやってきた

ただ、長く付き合った人と親友の男性には軽く事情は話したことがある。

でも、話したということが数日前に母にわかり、
そういうことを他人に話すなどクルクルパーだと罵られ
物を投げられ
今度母が何をするかわからない

自分はもう30代後半。
今は付き合ってる人もいない。

もう生きていく気力もないけど、
死ぬ勇気もない。



920 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 00:51:41 ID:Mysaqx80
>>918
うちもだ
家にあげるどころか電話すら駄目・遊びに行くとその子の家に今すぐ帰れと電話がかかってくる
共働きだったからか母親同士の交流すらしようとしなかったな〜

921 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 01:57:19 ID:kfmy1HUi
ぴ〜や〜ん
ぴ〜や〜ん
ぴ〜や〜ん

922 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 02:05:05 ID:OikXN9x7
世の父親は誰しも娘を犯したい欲望でいっぱいである。

923 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 03:05:56 ID:/ha5MeH+
毒ってどうしてパワーゲームで洗脳することしか思い浮かばないのか。
そんなことばっかりしてるから信頼されないのに気づかない。
分かっててやってるのかと思ってたけどどうも本気で
分かってなさそうなことが分かってきた。邪魔です。

924 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 07:49:50 ID:2c+dONBo
>>913>>914
って、結構あてはまる。自殺したいとまでは思わないけど
居なくなりたい、消えたいとは頻繁に思うかな。

925 :844:2008/07/30(水) 10:55:03 ID:YyQV+q9t
>>846
弁護士雇うのは気乗りしないよ
うちの家族、弁護士の書いた書類の内容を理解できないんだ
というか、自分たちに不利な案件は知らぬ存ぜぬわからぬを決め込んで話にならない

家を追い出されたら住む場所がないというのは、
借りてる公営住宅が普段無人の状態で…まあ俗に言う不法入居だね
で実際暮らしてるのが実家
不法入居がバレたら当然公営住宅は追い出され、家族から非難を浴びて実家を追われる
さらに、新しい居住地を探し当て嫌がらせをしてくる可能性が高い
最悪の場合、妹が母の世話を押しつけてくるだろうね
母の恩恵を受けて育ち、一緒になって嫌がらせしてくるほど仲もいいんだから
お前らが母の世話をしてくれよと思う

母も妹も毒だからつらい
『正義の味方』だっけ?
一話目しか見てないけど、理不尽な姉に感情移入してニヤニヤしてる妹が気持ち悪すぎだった

926 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 13:40:11 ID:iLjNjrRH
>>925
まず今後の気乗りした時の為に避難出来るとこ確保のが先だと思う。
簡単に確保出来ないから準備期間は長いに越した事ないしね。
母親の面倒みされらない為にもだね。
傍に居る事は渦中にいる事であって今後も揉めてしまうだけだろうし。

927 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 21:16:19 ID:UHmUlJvg
>>913-914
体の一部が無い人も。
手が無い足が無い。


928 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:01:47 ID:9UOJn/h6
>>913-914ねらーしてて初めて全部あてはまったorz

929 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:05:59 ID:w+gGS08r
うつ病で休職中の者です。

過労が切っ掛けでうつ病を発症し休職しましたが、
体調の回復と共に根本的な原因は毒母にあるのでは無いかと思うようになりました。

例えば上司から無理難題を突きつけられても「出来ない」と言う事は悪いことだと感じて言えないのです。
これは反論や言い訳を禁じられていた幼少期に起因するのではないかと思います。

主治医は体調の回復だけを見て、診察の度に職場復帰を勧めてくるので、
思い切って、うつ病が再発しないよう、母と対決を考えている事を告げました。

でも主治医の反応は「ぽかーん」という感じで、毒親に関する知識は無いようでした。
本も数冊出版している結構有名な先生なのですが、そんなものなのでしょうか?


930 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:12:37 ID:9UOJn/h6
過保護だけど家を出ようとか強硬手段に出るほどでもない微妙な母。父も兄弟もいない。ただの共依存かもだけど。
母「やればできる子、頑張って素敵な看護婦になってね(キャンディの影響)」→頑張っても脳なしだしだめぽ
母「やてばできる子、母さんだけは見方だから頑張ってね(単に俺しか相手がいない)」→学校いきたくない死にたい
でも社会人なったらある程度自由になったし、このさい一人暮らししたい。どうせいくなら東京行きたいって目標見つけて、
馬鹿ながらに取ったFP資格。自分にとって一番の誇りで人生で一番の宝物。あとは東京行って仕事さがすだけ、ってところで、
直前になって、遠まわしに一人はさびしいから家を出るなと猛反対。説得も失敗。誰かに相談しても
「お前のような無能じゃ難民になって野垂れ死ぬのがオチ」とか言われてやる気も自信もなくす。おまけに田舎じゃ資格役に立たない。

親のせいにする気もないけど、俺のような無能はどんなに頑張っても何の意味もないって事がわかった。
くだらねーって思われるだろうけど、いまは早く死ぬことばかり考えてる。

931 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 23:24:15 ID:JQ5/ARB7
>>930
こういう親はタチが悪い。

まず、こういう親の元で育って苦悩しても殆どの人はその苦悩を信じない。
「そんなの甘え。俺なんてな〜(以下、いかに自分が貧乏で苦労してそれでも頑張ったとかのサクセスストーリー)」
↑このスレですらたまにこういうのいるから。
例えば、最近で言うと加藤容疑者(あれは虐待が明らかになったから少し違うが)や本屋の奴の事件とか。

分かる人には分かるんだけど、世間は単なる「甘え」としか認識しないからなぁ・・・。
本当に優しくて立派な親の元で育ったなら、あんな犯罪犯さんよ。犯罪を犯そうという思考回路にはならんと思う。


世間には”(ちょっとばかり頼りないけど)子煩悩で優しい母親”として認識されるのだろうな。
まあ、それは間違いではないのかもしれない。それが一面の真実である事は否定しない。
でも、現に君は苦しんでる。不当な束縛を受けている。
その結果だけ見ても、君の親が毒親だって事は一目瞭然だよ。悪く言って申し訳ないけど。

932 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 09:14:25 ID:3PUWif+A
エルフェンリートみてちんちんおっき

933 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 12:55:16 ID:UHiSzgfw
エルフェンリートみてちんちんおっき」

934 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 14:02:32 ID:buALU+53
                        ., , メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″  

935 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 19:23:11 ID:+sKVU+8P
もう限界。
親殺しそう。
数十年耐えてきたけど、実家出てもいいですよね?
不仲でも離婚しない、散らかし放題、でも、犬がいるから心配。
私だけ逃げるのは卑怯でしょうか?
お前がいたから離婚しなかったいわれ、それが重しになっています。

936 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 19:46:54 ID:UzWRdWr4
>>935
未成年じゃないなら離れるのがいいと思うよ。

937 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 20:55:41 ID:+sKVU+8P
>>935です。取り乱してすみませんでしたm(__)m
とりあえず家出の用意をしました。
親と共依存で生きてきたので、離れる事に罪悪感と不安があります。
でも、このままだと親を殺しかねません。
逃げます。

938 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 22:04:20 ID:8AK+9HQ+
仲間がいっぱい。
親をどうにかしようとは思わないが、自分が消えてなくなれば良い感が未だに無くならない。
本当に苦しい。


939 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 23:08:49 ID:/VMOt2Z4
まただ・・
自分は手あれがひどくて、
でもお客がきてるとき洗い物してると「あら、あとで私がするから」と母親は言う。

で、今しがたは「あんた、お皿ぐらいあらっときなさいよ」とぶちぎれる母親。

だったらさ、人前で、「あらわなくていいわよ」なんていうなよっつーの。

あと、キッチンの横にたって手伝おうとすると「どいて、私がやる」
「あーあーそんな炒めかたじゃだめ、みてられない、かして」と。
娘にやらせなくてとりあげてしまう。

そのくせ時に「あんたはちっとも料理しないんだから」というんだよ。

チャレンジする機会奪っておいて・・・

で、たまに私が作るスパゲッティー(ソースは手作り)をスパゲッティーはすきじゃないから

という理由で食べもしない母親。
普通の親なら
励ます意味で口にしてお世辞にも「おいしいね」ぐらいいうだろうに。

940 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 23:27:34 ID:uVPtHSNH
ponyo?


941 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 23:28:39 ID:pHe4o2X1
>>939
こういう理不尽が積もり積もって爆発しちゃうんだよな・・・。
ああいうのってなんなんだろうな?もしかして奴らは馬鹿なのか?
自分の言った事すら覚えてられないド低脳なんだろう。

俺はもう特に期待はしてないけど、やつらにはせめて自分の言った事した事ぐらいは踏まえた上で話して欲しい。
さっきと言ってることが180度違うってのは勘弁して欲しいものだ。

942 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 00:10:25 ID:fFjMdBqc
毒の人は自分の中の矛盾に気が付けないね。

943 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 01:08:30 ID:dXBOT9KV
子供を無理やりドMに仕立て上げる親っているよねぇ。子供の心はとっくに折れてんのにさ、病められないわあって。
世の中毒親が生き易いようになり過ぎている。

944 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 02:16:17 ID:b5IqkzbP
もう亡くなってしまったけど、小さい頃から祖父母だけが自分の味方でいてくれて支えだった。
それなのに。

毒母が「おじいちゃん達、あんたの事どうしようもない孫だから嫌いって言ってたわよw」
とか怖い子だから近寄りたくない、と三人で言い合った〜
と吐きやがった。


最後の支えだったのにそれさえも一瞬で奪われた。
もう何も無い。


私が絶望してると奴は満足そうに笑ってた。
こうやって私の人生から、何もかも奪うのが生きがいなんだろう
消えればさぞ満足か?

945 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 02:35:40 ID:9oVCWaLr
今日、帰宅する途中での出来事。
小さい女の子と母親の会話なんだけど母親が女の子にむかって
「なんでいうことが聞けないの?そんな子はいらないし
もううちの子でもないから」とヒステリックに叫んでいて
女の子はヤダーと泣いて追いかけて母親の手をつかんだけど
「触らないで」とどなって手を振りほどいてツカツカ歩きだして
女の子は泣きながら追いかけていった。でもその母親は振り向こうとも
していなかった。

小さい頃の自分を見ているようでいたたまれなかったし
私もフラッシュバック起こして動悸と震えが止まらずその場で
泣いてしまったよ。

いつになったら心に巣食っている毒の影響から開放されるんだろ・・・。
もう嫌だ(泣)

946 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 03:08:46 ID:XsMbHXc0
「出来損ない」か。

生まれてきて、ごめんなさい。

947 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 03:58:56 ID:fUbtuoai
>>944
おそらく、それは毒母の作り話だよ。
「自分で作った話を、本当だと思い込んでしまう」という人格障害もあるからね。

そんな毒母の発言よりも、自分の感覚を信じてください。
祖父母が亡くなるまで味方でいてくれた、という感覚を信じ抜くことが大事だよ。
感覚は嘘をつかないから。


そもそも、毒母の発言を証明するものなど、何一つ無いことを忘れないで。


948 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 04:24:45 ID:dXBOT9KV
>>945
毒親というより未熟な親って感じた。何にせよ叱り方間違ってるんだろうけど。
自分は叱られてる場面見るよりも出先で子供放ったらかしてるバカ親の姿見る方が精神的にくる。
無意識に自分んとこの毒親とリンクしちゃうんだろうな。

>>947
毒母が勝手な都合で手がかかるのが嫌とか思ってたんだろうね。子供なんだから当たり前なのに。
ついでにこういう奴は子育て手助けしてもらってもジジババには何の感謝もしてないんだろうな。

949 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 10:59:11 ID:YsMlz83T
「オマエなんか生まなきゃ良かった」とか
「オマエは俺の子ではなく、どこかの医者の子」みたいなことを平然と言う。

950 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 11:00:03 ID:YsMlz83T
こっちが物心つく前にな。

951 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 11:54:59 ID:DoNppiAE
せめて、感謝と謝罪が出来る人間の元に生まれたかったです
来世に期待

952 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 12:06:09 ID:NKZq0P0F
>>951
まったくね。
いちばんつらかった時にキレて、
「このうちには『ありがとう』も『ごめんなさい』も無ぇ!!」って怒り狂ったことを思い出した。

953 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 13:45:05 ID:JP5Cc+Ig
毒に感染して、毒になってしまった。
子供作らなかったのは正解だった。


954 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 13:51:45 ID:EZd6wvYo
>>953

どうした?何かあった?

955 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 19:27:10 ID:dE5ecx7s
親の暴力がいつあるかわからなくて怖くて、シェルターのようなところにかくまってもらったのですが
毒親のもとに帰ってきてしまいました、、
これが呪縛か、、
うちの親は、アルコール中毒の父が暴力をふるい、母が逃避というパターンだったのですが
父と母の言うことがいつも違い、板挟みされて、親の仲をとりもたないといけないのが私の役目でした。

今回も、シェルターについて教えてくれた弁護士の人には思い切って暴力のこととかもっとひどいこととか話せたのですが
色々別の人を通して何度も何度も話を繰り返さないといけなくなりました。
しまいには別の人(Aとします)が「精神科についてく」と言ってきて、
主治医と一対一でなんとか話ができてるのですが、はじめてあった人にまた一から話して、主治医とAとの仲を私がとりもたねば
ならないかと思うとものすごくしんどくなり、逃げ出して帰ってきてしまいました。

もちろん、Aは善意から言ってくれたのだし、主治医とAに信頼関係がもたらされなくても、お互いののしりあって罵倒しあって
物を投げ合う、なんてことはないはず、と思ったのですがもう怖くてしんどくなり。
断らねばいけなかったのか、、きっとそうだ、、うわあああああだめだ、だめだ、、、

弁護士の人に、連絡して相談すればよかったと思います
また今からでも、、でも「迷惑だ!!!なんで相談しなかったの!?」とか罵倒されたら怖い、、絶対そんなことないはずなのに
でも呪縛が 毒が うああああああああああああああああ
ずいぶんその弁護士の人とは話せて、聞いてくれて、心開けそうだと思ったんだけど、、自分が逃げたから、逃げたから、今度は「だめな子」と
言われるのではないかと、、
そんなことないはずなのにそんなことないはずなのに

ひとまず、弁護士の人も言うように、障害年金をすすめていって…
1人暮らしも…
でもそれまでに歯っ経したくないしたくないしたくないしたくないしたくないうああああぽああああああ

ひとまず、ひとまず、爆発しそうなこと全部書き切ったので、顔でも洗って頭冷やしてきます
長くてすまです

956 :944:2008/08/01(金) 19:41:19 ID:b5IqkzbP
>>947
その言葉に救われました…本当にありがとう。

今日も、お父さんがあんたの事をあーだこうだ言ってたわよ!と第三者を持ち出して始まった。


つい毒の言うことを信じてしまったけど、感覚を信じるようにしたいです。
祖父母がいなかったら私自身生きてこれなかったと思うし。

それにしても毒が発する一言一言が怖い。

957 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 19:42:43 ID:rKAyveRh
>>955
別の人とかAさんは弁護士のような「仕事」であなたと接触してる人かな?
主治医や弁護士と次話す機会があったら「何度も話したり仲を取り持つのはきつい」
と言えそうなら言ってみて
弁護士も変わった家庭環境の人は沢山見てるはずだから
「だめな子」とは思わないよ

もし別の人やAさんが「仕事」であなたに接してる人では無いなら
この件に関わらせない方向にしていきましょう

958 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 19:46:25 ID:UiLPBkOl
>>949
聞き直すといいよ。

なんで生んだの?。
なんで育てるの?。
気に食わなければ、
なんで施設に入れないの?。
お互いの為に、
なんで別々に暮らさないの?。
そんなに嫌なら捨てればよかったんだよ。
と開き直って言ってあげなさい。
多分、あんたなんかよりもっと不幸な子が居るからと言い出すから、
だったら連れてこい、身内にいっぱい要るんだろと言ってやれ。
俺の場合は育てる気のない馬鹿父に掠われた子だから、
家族、親戚一同から気違い変人扱いされて嫌われて、親戚にそれ言ったら黙り込んだ。
馬鹿父、祖母が気違いだとバレるを恐れて血縁から絶縁された。


959 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 21:17:20 ID:fFjMdBqc
>>955
>>957にもあるようにダメだとは思わないと思うよ。
弁護士には何故戻ってしまったかを話せばいいと思う。

960 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 09:45:17 ID:yKkZU3PJ
なんでこんな親のもとに生まれたんだろう…

小さいころからストレスの捌け口にされ精神崩壊
基本人間大嫌い
まともじゃないやつは子供作らないでほしい
できるものなら親を訴えたい

961 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 09:58:10 ID:c+gpWdlv
>>960
俺もそう思う。
馬鹿が子育てすると馬鹿しかできない。
連鎖を断ち切るには、子供を作らないしかない。
精神が病んでるはけ口になりたくないしさせたくない。
生きる苦痛を与えない、人としての最低限の優しさだ。


962 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 10:25:45 ID:kZ56Zqlw
>>913は、ほとんど当てはまらない私は偉い でも

>>914は、全部当てはまる\(^o^)/

963 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 11:18:06 ID:NMmrsYw0
うちの母は満たされない自分の人生の埋め合わせを
したいためだけに子供を作ったんだろうと思う。

母の自己愛欲求を満たすためだけの道具として
生まれさせられて、生きさせられてきた自分は
今度はどうやって自分の人生を満たしていいのか
見当もつかない。

くじ運悪いとは思ってたけど、人生最初で最大の
くじでうちの母親を引いてしまった自分は死ぬまで敗者。
次に生まれ変われるものならダニとかノミあたりでいい。

964 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 13:17:01 ID:aeXEe4SH
>>957
>>959
ありがとうございます、、
弁護士に話せました、、
自分の意見と感じた事を尊重してくれてものすごく助かりました
事態と対策がいい方向に向かうことからも、弁護士の人が信頼できそうだってのは頭の隅ではわかるのですが
また否定される、否定されて殴られる、ともう反射的に恐怖しまくってしまってました

まりがとうございます、、

965 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 13:31:50 ID:DFZaCnwt
他の板の毒親スレなどを見て自分の親が毒親ではないかと思いはじめています。
自分の持ち物?(家、食料品、家具、お金等)の権利意識が強く
よく「育ててやっている、感謝しろ」言います。

少し口論になると「俺の家や!出ていけ!」等と言い、私はうんざりしていました。
高校生の頃、当時お付き合いしていた彼氏が骨折したので
元気を出してもらおうと弁当を作っていたら「誰の金で買ったと思ってるねん」と言われ
確かに父、母の働いたお金だけど…、という思いになった覚えがあります。

私の大学進学のさい、今私の通っている大学よりワンランク下がる大学の自分がずっと勉強したかった学部に受かっていたので
そちらに進学するつもりでした。
ですが、「何でも俺の言うとおりにしてたら人生間違いない、お前は俺に反抗ばっかりしてきたから人生失敗したんじゃ」
と言われてしまい、従ってしまいました…。

そして、今年に入って、今後の進路について親と話し合いを予定していたのですが
よっぱらって三時間遅れてきてきました。
私は昨年から女のストーカーみたいなのに嫌がらせあっていて
ホントに怖くて、今回テスト成績が今回全然ダメだったのを
「お金無駄にしやがって!なんで俺とお母さんからお前みたいな子が生まれるねん!」と言われてしまい

そこから半年程顔を合わせていません。
学費ももう払わないといわれ
私自身ですぐに払える額ではなかったのでとりあえず休学費用だけ払って休学している状態です…。
今は彼氏と一緒に住んでいます。

他にも色々エピソードがあり、学校側からしたらいわゆるモンスターペアレントだったであろうコトもあります。
ここにかかれている皆様ほどの猛毒親さん程ではないので恐縮ですが、今後の父親との接し方に悩んでおります…。


長文、乱文失礼いたしました。

966 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:02:30 ID:Sei1PvKG
辛さを堪える為に比較する事はあるけど、基本的に比較する事じゃないですよ。
あなたの親御さんは充分毒になってると思います。
貴方が今どのくらい気持ち的に苦しんでいるか
またはある程度安定していられるかにもよるけど、
まだ少しでも復学の気持ちがあるなら彼の元でお金をためて復学した方がいいと思います。
復学も、学校へいきながら生活するとなると世話をする人が居ないので大変だと思いますし
もしかしたら彼とそこで幾らか揉めるかもしれないけど、どうなるかは
その時になってみないとわからないのでその時に対処するという事になると思います。


967 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:05:18 ID:tVZRW+Jd
>>965
毒親にもいろんなタイプがあるので
ここのみんなの毒親とあなたの親が同じではなくても、それであなたの親が毒親ではないという事にはなりませんし
結論から言うと、あなたの親も毒親です。

今回、休学してしまったとのことで、毒親が再び払ってくれる可能性がゼロならば
最悪の場合は苦学生として自分ですべての学費を稼ぐか、または
学生課と相談して何か奨学金のような制度を受けられないか、手を尽くすといいかもしれません。

ストーカーは大事にならないうちに、すぐに警察に相談してください。


実際あなたは悩んでいるわけですし、今回の休学中にぜひ、『毒になる親』スーザン・フォワード著を読破してみてください。
今後の毒父との接し方が分かると思います。

968 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:27:10 ID:DFZaCnwt
>>966
レスありがとうございます。
まだまだ過去を思い出して泣いてしまうこともあるのですが、最近はだいぶ落ち着いています。
学費に関しては彼が半分は出してあげるからもう半分は自分で稼いでおいでと言ってくれました。
家事を大半私がするということで、生活費に関してはほぼ全部彼がみてくれています。。
彼にはほんとに感謝がつきないです。。。

アドバイスどうもありがとうございました。

>>967さん
レスありがとうございます。
なんとしてでも大学は卒業したいとおもっています。
学生課に一度相談しにいってみます。

ストーカさんは今お金を100万円ほど横領していたらしくて、私とは関係の無いところで
おとなしくしているようなので、最近は安心してくらしています。後だしでごめんなさい。

『毒になる親』読んでみようとおもいます。
どうもありがとうございました

969 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:39:55 ID:ZqhuQ/Ch
甘ったれんな ボケ

970 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:55:41 ID:DapNUS8R
アタマ使えよ

971 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:57:09 ID:Sei1PvKG
>>968
彼が協力的な方向で考えてくれる人で良かったよ。
ただ、色々な事考えるとお金は借りないのが一番いいと思う。
もしくは借りてもその借り方によるけど早め早めに返す。
これが結婚するとしても、それはそれこれはこれという風に結婚前に返して
貴方自信精神的に自立しておく事が大事だよ。
毒の元で育つと結婚してから、さらに子が出来てから見えてくる事が沢山ある。
夫婦でなくとも人と長く関れば喧嘩やもめ事も出て来るから
その時に学費の事や協力して貰った事をついうっかり楯にしてしまう事もあるかもしれない。
その時に貴方が不安定になってもすぐ立てなおせる精神が必要。
自分を追いつめないように頑張って下さい。


972 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 15:10:28 ID:DFZaCnwt
>>971
後残り1年でそんなことになってしまったので、彼は早く卒業してほしかったのだとおもいます。
私自身も早く社会に出たいので、お金の返済は社会人として働きだしてからにしようとおもいます。
私自身が全然自立できてなくて、甘すぎる彼の元で少し麻痺してしまいそうになってしまっていました。

アドバイスほんとにありがとうございました。
キチンと精神的に自立して、自分の子どもに自分のような思いをさせない親になりたいです。


973 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 16:14:26 ID:yKkZU3PJ
>>963
ほんとそうだよ
せっかく女に生まれたんだし、子供つくらなきゃ♪♪みたいな
典型的スイーツ(笑)が毒親になるんだと思うよ

こういう馬鹿女のせいで私は一生精神安定剤飲まなきゃならなくなった。
まともに働けないしどうしてくれんだよ
毎日呪ってるし恨んでるよ
毎日殺したいって思ってる

974 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 16:29:13 ID:HiLZz9ZQ
>>973
確かにな、スイーツ(笑)の特徴ってそのまま毒親に当てはまるわwwwww
自己中で御都合主義で不適切に感情的で頭の中お花畑


975 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 16:31:27 ID:IZPWoiMT
毒親をもつとほんと大変だよね。
本人たちは自分の行動が毒なんて気付いてないし。
もちろん被害者の私らだって最初は気付いてなくて…。
呪縛って言葉がよく合う。
それでも私は母親から離れられないだろうな。
精神的自立が適わなかったみたい。

976 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 20:12:53 ID:Hg9+Ew57
アホかね。
いつまでも親に甘えようとするお前が悪いんだろーが。
みんな自立するのは不安で葛藤があるがそれでもみんな自立してる。
いい歳こいた子供なんかを親は甘やかす必要ないし、どんどん冷たくなっていって当然。
ガキが歳とれば親が冷たくなるなんて当たり前だろーがボケ。

977 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 20:26:02 ID:r63CaEAr
こういう煽りを見ると
毒親持ちか既に自分が毒親なのに一生気が付かないんだな、
かわいそうにと思う

978 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 20:36:29 ID:MDfJNNcQ
>>976
甘えと虐待による被害は別物

甘ったれは黙ってろよ



979 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 20:44:54 ID:zL3/3z6T
親が「毒」である事は気の毒な事だが、
そんな親に認めて貰おうとして人生を浪費するのは、これは子どもの責任ですよ。

980 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 21:03:33 ID:qhF7vJOc
>>979
だから何?
ここで主張することでもないだろ

981 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 21:14:57 ID:zL3/3z6T
自分の責任は棚にあげて親ばかり批判する、というあなたたちの行動は、
あなたたちの親がやっている行動と全く同じ、というわけです。

982 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 21:28:54 ID:r63CaEAr
自分の責任は棚にあげてカルト教祖ばかり批判する、というあなたたちの行動は、
あなたたちのカルト教祖がやっている行動と全く同じ、というわけです。

こうですねわかります

983 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 21:35:19 ID:fD1OIeXY
毒親キター。
自覚がある毒親って最低ですよね。

984 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 21:45:03 ID:zL3/3z6T
>>982
正しいね。
教祖を批判するくせに、脱退は絶対しない「親信者」の集いになってる。
「なんでオマエ親教を脱退しないの?」と聞くと
「いつか教祖様は私を認めて下さるに違いないから」と答える連中には同情は出来ないねえ。

985 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 21:51:38 ID:r63CaEAr
>>984
ギャグを真に受ける脳足りんはとりあえず勉強して出直してください

986 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 21:53:54 ID:zL3/3z6T
都合が悪くなると「私が言ったのはギャグに過ぎない」などと矮小化するやり方は、
ご存じの通り、毒になる親の行動パターンそのものですよね。
やはり血は争えませんな。毒親の子もまた、毒親の性格をそっくり受け継いでいるわけです。

987 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 21:57:08 ID:PZuDDL2O
自己紹介乙

988 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:10:44 ID:r63CaEAr
「〜ですね、わかります」のガイドラインくらい自分で調べてください><;

989 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:14:39 ID:ApPq8Lq8
>>979
というかね、子供が親に受け入れられるのは本来なら当然なことなんだよね。

それに、ここで親を批判している人達は、親に認めて貰おうとはもはやしていないだろうよ。
だから、>>979>>981はここの人達に当てはまらない、的外れな書き込みなんだよね。

990 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:17:54 ID:uwAudGha
>>984
スレタイ、よく読んでみようね
どんな表現が使われているかなあ


991 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:38:02 ID:Sei1PvKG
多分毒がなんなのか知らないで書き込んでんだよ。
それかわかってるけどでもどうしようもなくて
脊髄反射で書き込んじゃってるんだと思う。
「自分が責められてるように感じてしまう」という条件反射。
毒親もそのまた毒親に毒されてしまってる可能性高いからね。
その場合は毒親は被害者だね。

992 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:41:10 ID:zL3/3z6T
「私は親のようにならない」と言いながらも、気付いたら親と瓜二つの行動をとってしまっている、
という事に、悲しい事にあなたたちは気付かないのです。

「あれ?その言動って、親と同じだよね?」と問われると、
「オマエは何も分かってない!」とキレる。
まさにあなたたちの親と同じですね。わかりましたか?

993 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:44:31 ID:PZuDDL2O
自己紹介乙

994 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:44:49 ID:iifpplwW
>>992
レス読まないなら2ちゃんに来んなよw

995 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:47:10 ID:zL3/3z6T
「互いにキズを舐め合うようなメンヘル友達を作るな。ウツ仲間を作るな。」
とはよく言われる言葉です。こうなると全く回復しないと言われています。
さて、このスレはキズの舐めあいのような様相になっています。
作者のスーザンフォワードは、自分の著書の名を冠したスレが、
後ろ向きなキズの舐めあいスレになっている様子をみてどう思うでしょうか。

996 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:49:26 ID:yrk76szz
>>995
レス読まないなら2ちゃんに来んなっつの


997 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:53:30 ID:zL3/3z6T
ここに書き込んでいる人は、自分の書き込みをよく見直してみて下さい。
身近な誰かとそっくりの行動パターンをとっている自分が見えてくるでしょう。
そうですね。つまりあなたの行動や言動は、あなたの親と同じなのです。
「私は親なんか嫌いだ!あんな風にならないぞ!」と言いながら、
親とそっくり瓜二つの行動を、知らず知らずのうちにとっているのです。
あなたの親があなたに好かれないのと同様、あなたは他人に好かれません。

998 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 22:55:31 ID:mbZmgqyD
>>997
死ね

999 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 23:16:23 ID:9EBi66PV
>>997
同じことばっかり書くな。書くなら説得力のある書き方にしろ

1000 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 23:18:27 ID:pfDmmnCF
>>984
基本は人間は生まれた時から死に向かうように出来てる。
それを助けてもらえる人だけが生き残る。
助けてもらえない人はそのまま死ぬ。
必要とする人がいないのだから・・・。
でもそれが普通。

今は違う、ここの人のように誰からも必要とされない人がなぜか生き残る。
倫理観のせい。
誰からも必要とされていないので満たされる事は無いのに生きている。

もともと必要とされてないのだからこれからも必要とされる為に何かをする必要の無い人。
だから必要なさを無視して必要とされるからこそ出来る考えには絶対至らない。
必要の無い人に必要があるかのように装って生きろというのが無理な話。

必要とされた人だけ生き残るようになっていたらこうはなってはいない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

430 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)