5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ50

1 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:32:06 ID:Crgq0oYS
1 :優しい名無しさん :2008/05/24(土) 16:11:21 ID:lX3JAwNk
アスペルガー症候群(Asperger syndrome:AS)について、何でも語り合うためのスレッドです。
テンプレは>>2-7あたり

前スレ
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ49
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1211613081/l50

・ASに興味ある非ASもどんどん参加してください。
・みんなで仲良く。みんなで楽しく。みんなでマターリ。

・原則sage進行です。分からなければメール欄(名前欄とは別!)にsageと入れて下さい。
・名前欄(メール欄とは別!)は、原則として「過去のレス番号の明示が必要な時」に用いて下さい。
・固定ハンドルネーム(コテハン)の過剰な使用は荒れの原因になるので自重しましょう。

・AS当事者も多数このスレを見ています。中傷や心無い暴言は慎んで下さい。
・煽りや荒しはスルーしましょう。
・悪意ある自演や才能ネタ叩きは禁止されています。

・テンプレ議論は常に歓迎です。次スレのテンプレは>>800-950で有志が完成して下さい。
 次スレは可能なら>>950が、無理ならすぐに報告して有志が、立てて下さい。

参考:スクニーニングテスト
(自己診断ではなく、ASの疑いがない人をふるいにかけるためのテストです)
ttp://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

2 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:32:58 ID:Crgq0oYS
   ||
   || 2chの鉄則 【 荒らしは無視・放置 】 しましょう。
   || 
   || ★ 荒らしは放置されるのが一番苦手です。
   ||   → ウザイと思ったらそのまま放置!
   || ▲ 放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
   ||   → 釣られてレスしたらその時点であなたの負け!
   || ■ 反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
   ||   → 荒らしにはエサを与えないで下さい!
   || ☆枯死するまで孤独に暴れさせておくのが一番です。
   ||             ∧ ∧   。
   ||          ( ,,゚Д゚)/ ジュウヨウ!!      E[]ヨ  
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| _____________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \    は〜〜〜〜い      /
    ∧ ∧    ∧,,∧   ∧ ∧
    (・,, ∧▲  ミ  ∧ ∧ (  ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_( ∧ ∧_ミ・д・∧ ∧
    @(_(,,・∀・)@ (   *)〜ミ_ (   ,,)
      @(___ノ 〜(___ノ    〜(___ノ

3 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:33:44 ID:Crgq0oYS
ASや他の軽度発達障害を背負わない、
人類社会の多数派を定型発達者(定型)と言います。
ASかどうかの「診断」は(主に専門の)精神科医の仕事であり、
我々には出来ません。
診断にも様々な経緯があります。
最初からASを疑って病院に行く人は、現状意外に少なく、
よく見掛けられるのは診断済AS児の育児で悩む親本人も
医者からASに診断されるケースや、
鬱などの二次障害で病院に行った時にASを診断されるケースなど、
「ついで」の場合です。
もし最初からASを疑って病院に行く場合は、
先ず発達障害者支援センターに相談し、
ASを診断できる専門医の居る病院を紹介してもらい、
予約して、受診日を待ちましょう。

Wikipedia「軽度発達障害」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E5%BA%A6%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3

4 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:34:29 ID:Crgq0oYS
アスペルガー症候群、又は類似の症状の人に対して困惑し、
このスレに辿り着く人も多いと思います。
相手の感覚を全く理解できなく、共有できない事について、
色々と言いたい事もあるでしょう。

それを踏まえた上で、どうかこのスレでは建設的な書き込みをお願いします。

ただ単純に文句を言いたい、愚痴を言いたいだけの人は、
下記のスレへお願いします。その方が、不快な反論も
返ってきにくく都合が良いでしょう。住み分けをお願いします。

アスペルガー・ADHD(軽度発達障害者)被害者友の会4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1209290839

5 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:36:58 ID:Crgq0oYS
5 :優しい名無しさん :2008/05/24(土) 16:15:57 ID:lX3JAwNk
アスペルガー症候群の中にも、恋人が居る人、結婚している人が居ます。
でも、そういった話題を受け付けられない人も多いので、
ここで書いて叩かれる前に、
他板ですが下記スレッドで書かれる事をお勧めします。

発達障害者の恋愛(アスペルガー症候群、ADHD)2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/pure/1214490218/l50

6 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:42:18 ID:Crgq0oYS
〜姉妹スレ〜
【アスペASである私の変わったハンディと特徴 4 】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1203869941
(特徴について語り合いましょう)
【復活】高機能自閉症スレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194707553
(アスペよりこちらが感覚が合う人も居るでしょう)

7 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:46:28 ID:Crgq0oYS
とりあえずテンプレは以上です。
姉妹スレの
【アスペルガー】確定前の人のスレ【自閉症?】5
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1205318355
は次スレが見当たりませんでしたので省略させていただきました。
不備等ありましたら次スレへ生かすという事でご容赦願います。

8 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:05:21 ID:Crgq0oYS
>1,5の一行目を削ってありませんでした。重ね重ねすいません。

9 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:29:00 ID:aF3domeD
>>1
おつかり〜〜・

そういえば、皆さん、効き耳ってありますか?
基本自分は電話は左。
そして昨日、恐ろしいことに気がついた。
たまたま、右側で電話応対したのだが、
「音は聞こえるのだが、意味を持った言語群に聞こえない・・・」
あわてて左耳に指を突っ込んで、集中して聞こうとしたのだが、まるで聞こえない・・・
なにか、受話器向こうでしゃべっているのはわかるのだが、それが日本語として理解できない。
日本語なのに、英語みたいな感じ・・・日本語なのに、まるで意味がわからない・・・orz。
ここまで、言語脳がいかれてるのか?(仮に)くらい、正直びっくりした。
これって、ASと関係あるのかなあ・・・




10 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 02:41:47 ID:5bF7IEm+
>>9
右脳が発達してるということか。ということは感情は豊か。
右耳が繋がってる左脳が弱いということは
理数系がダメということか。
アスペではないと思うが名。

11 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 03:13:10 ID:m4Za69Mw
>>9
精神科より脳神経内科の方がいいかと
(耳鼻科経由で紹介状を書いて貰うのが速いです)
多分アスペルガーとは関係ないと思う


12 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 08:34:32 ID:zwryqmCi
1、スレ立て乙な〜

13 :12:2008/07/04(金) 08:38:26 ID:ou0aVC16
アスペルガー症候群という類型の
人格症状が存在すると知って目からウロコが落ちた

今まで自分の社会不安感覚は
あくまでも神経症的なものであって
実際問題としては自分が感じているほど
社会は恐い場所ではないと頭では認識していた

しかしアスペのことを知って
問題はもっと違うところにあるのだと認識そのものを改めた

アスペの人間は現実問題として
常人と話が噛み合わないという症状を抱えており
アスペが社会の中で生きるということは
そのような状況の中で生き続けることを意味している

常人が社会不安感覚を持つ場合は
それは現実を過大評価した結果の不安という場合が多いようだが
アスペにとってこの世界は、常人の持つ感覚とのズレがあるために
実際問題として生きにくい世界になっており
社会不安感覚はむしろ正常であるという認識に変わった

14 :12:2008/07/04(金) 08:38:53 ID:ou0aVC16
その他自分の人生を振り返ってみると
理解不能だった数多くの謎が解けていった

例えば思春期には
自分は他人とは違うという悩みを抱えていたが
それは思春期なら誰もが抱える悩みだと思っていた

しかし自分の場合は
そういう一般的なレベルを超えて常人と異なっていた

こうして少しだけ気分が晴れた

15 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 13:49:18 ID:O2hfj9Im
アスペルガーか診断できるサイトって無いですか?
なんか自分の子供を親が診断するサイトばっかりなんですが。

16 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 14:04:43 ID:ntwvCYdz
>>15
それがわかるんだったら苦労して心理検査して云々ということにはならんだろうよ

17 :15:2008/07/04(金) 14:08:11 ID:O2hfj9Im
>>16
そうですか・・・。今主治医を変えたばかりで、主治医からは不安障害か双極性障害あたりと
言われています。ただ、メンヘル板で議論したら「アスペルガーだろ」って何度か言われて
それで気になってしまって・・・。

18 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 16:12:45 ID:2GS8aGx2
>>1
スレ立て乙です。

>>15
ネットに情報のってたり、得点性の自己診断テストなんかがあるらしいけれど、
アスペの自己認識、自己診断ほどアテにならないものはない。診断テストが機能しない。
専門の石か心理士に行くといい。時間をかけるし、必要に応じて脳の測定もするらしいよ。
経験でASと診断する石もいるらしいけれど、きゃかんてき科学的な診断については、
前スレの894あたり終わりのほうに、大学病院で診断うけた人の経験談のってたよ。


19 :15:2008/07/04(金) 16:30:54 ID:O2hfj9Im
わかりました。
とりあえず、今の主治医に「自分がアスペルガー症候群かどうか心配です」と行ってみます。

20 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 17:08:03 ID:ntwvCYdz
俺の場合は、
心理検査受けて脳器質に異常があるかもという所見が得られたので、
普通の病院の精神科で頭部MRIと脳波検査を行った結果、
脳器質の異常は否定されて、ようやくAS診断となった次第。

頭部MRIと脳波検査は大きい病院ならどこでもやってる。

ただ、心理検査の待ち時間が結構長いんだよな。3か月とか。

21 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 17:41:11 ID:mGSLZBJB
アスペルガーかそうでないかの診断を受けるには
地元の発達障害支援センターに診断のできる機関などを聞けば教えてもらえるのでしょうか?

22 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 17:51:38 ID:Xh8lNfHT
障害年金、なんとか降りた
毎日、お寺でお祈りした甲斐あった

23 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:56:35 ID:c5j+CG6n
>>15
もしかして自閉度チェックのサイトのことかね?
診断じゃなくて、あくまでも目安、ということになっているので
ttp://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

24 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 19:13:19 ID:ntwvCYdz
>>21
原則としてはそうだが、午前中しかやってないとか不便だったりする。
普通の精神科で相談のうえ、臨床心理士がいるところをWebで探して
そこから専門の医療機関を紹介してもらうほうがいいかもしれない。
臨床心理士がどこにいるかを調べるのは、臨床心理士会の
ページに検索ページがあるから、それを利用する。

25 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 23:01:33 ID:Xh8lNfHT
アスペで障害年金受けるポイントは抑うつの程度と患者の将来性だな

30歳越えたアスペは未来ないし、障害年金で救済する方向でいって欲しいものだ

26 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 00:53:53 ID:XYJY6WJE
>>25
10代後半で年金受給者の人もいるよ。ブログを開いてるから
検索してみたら出てくると思う。
それと抑鬱は必ずしもポイントではない。
いかに日常生活に支障を来たしているかがポイント。
自分は二次障害は多々あるけど、抑鬱状態はそれほどひどくない。
病名もアスペだけで、他の病名は一切書かれていなかった。
年齢は40近くて確かに将来は明るくないが。

27 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 01:00:33 ID:HrIXCBmk
今度の10日に復職に向けて職場で打ち合わせがあるんだが気が滅入る
どうしてもカミングアウトしなければならなくなってきたらしい、と産業医
確かにロールシャッハやWAIS-Rやベンダーゲシュタルトの結果は最悪だったけどさあ
40近いのに未来が全然明るくないぞ

28 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 02:03:41 ID:P0aRBa29
発達障害系の人ってフス,ブサメンが健常より多い感じがするが気のせい?
支援センター通ってて、たまにご同類とすれ違ったりするんだが、みんな容姿に恵まれてない人が多い。
若い女の子は可愛い子が多い気がするが。

29 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 02:15:06 ID:svtWEEQu
気のせいです。
きっと、28御大はラーメンつけ麺僕池面なんでしょうね。


30 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 02:40:16 ID:QO72f15A
今29だけど、年を取るにつれて
心で話すことがなくなってきたな

時には心で話すことも
必要と思うこともあるが
会話の場面では何も感じていないことが多く
気づいたら頭で話している感じになる

31 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 02:41:33 ID:elNL54uk
>>28
1行目と3行目で既に矛盾が生じているわけだが

32 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 06:48:26 ID:Baa01Kbb
>>28
容姿のいい人は、発達障害系でも支援が必要ないだけ。

若い可愛い女の子は、ADHD→境界性人格障害のお決まりパターン。

33 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 18:31:21 ID:MQRUoacc
ペルペルww
珍脳クズガァーwwチン脳ペルモンドドドド犯罪ペルガ―――――――――――――――糞ペルルがぁぁぁぁぁぁ――――――――
―アスペルガァァァァァ――――――――――――ッッッッ!!!!!!カスペルガ――――――ッッッ
クズペルガー――――――――――――ッッッッッッッ!!!!!!

34 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 18:38:14 ID:U6tTtrrI
>>26
10代で障害年金が貰える仕組みが分からんw
発達障害系は就労能力の低さと予後の悪さもポイントだろうなぁ


35 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 18:45:22 ID:rrbhXQVH
>>34
その人のブログ
ttp://shaka-win.blog.drecom.jp/

元気そうだけどねw
発達障害に関わらず、年金のポイントは就労能力、
日常生活の困難さ、予後の悪さ(不明さ)で
それは他の精神疾患と何ら変わらないよ。
ただ数年前まではアスペは年金対象外だったけどね。

36 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 19:02:19 ID:U6tTtrrI
>>35
url, THX
思うんだが、この人障害年金申請時20代じゃない?
初診は10代かもしれんが

37 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 19:03:18 ID:i6ULRmQd
発達障害者支援法で改正されたんじゃね?

38 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 19:07:50 ID:rrbhXQVH
>>36
あーそうかも。でもかなり若い頃に申請して通ってるよ。もう何年も前。
その頃はアスペは対象外だったから、結構話題になってた。
それもブログを見る限り元気そうだからね。
年齢は20代前半だと思う。


>>37
改正されたのは、手帳の方。
年金は知らない間に例外が増えていって流れでいつの間にか対象になったって感じ。

39 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 19:11:13 ID:i6ULRmQd
>>38
なるほど。
年金じゃなくて療育手帳と精神障害者保健福祉手帳の交付基準が改正されたみたいね。

40 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 19:22:16 ID:rrbhXQVH
>>39
確か昨年か一昨年の4月から、アスペにも手帳交付の対象にすると言うのが
明確に決まったみたい。もう一歩進んで、手帳保持者は
障害者雇用枠の対象となるといいけど、これはアスペに限らず、
精神手帳の人全員に言えるけど、身体ほどしっかり確立されていないみたいだね。

41 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 19:57:05 ID:mGe8XXm9
久々北産業

ピアノ君は元気か?

42 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 22:05:49 ID:DdGgmzup
>>38-40
こりゃ知らなかった。
次スレでテンプレに加えてもらえれば、それだけで安心できる人が多いと思う。
...まぁ手帳もらってどーなんだ?とは思うけどw

43 :iiyoninaru960 ◆LFKj8kA5m. :2008/07/05(土) 22:57:22 ID:+dsF3T2C
>>42
昔はそれ知っている住人が多かったけどね。
2年前くらいの改正だったから、すでにテンプレ化されているものかと思ってた。

44 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 23:15:05 ID:hmBK/27Q
なんていうか近所の人であっても、挨拶するタイミングがつかめなくて辛い・・・
声を掛けようとしても声が出ない(特に異性の場合)

45 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 00:13:35 ID:H7x8y3rW
>>44
おいらは逆だ。
同性の場合は挨拶できない。すげー苦手

46 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 00:15:24 ID:l1djCO7S
>>45
近所の人の顔もおぼえられなくない?
特に女の人の場合服装が変わったり髪形が変わったら認識できなくなる
人の顔を覚えるのも苦労するよね

47 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 00:37:42 ID:H7x8y3rW
>>46
顔は覚えられる。
名前が覚えられない。
特に男の名前は覚えられない。なんでかな

48 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 00:52:14 ID:lLYDssdG
親です。

コップのプーさんの柄がハゲてきたと言ってはメソメソ泣き、
幼い頃テーブルに貼ったシールがはがれてきていると言ってはメソメソ泣き、

「変化に弱い」ということは本にも書いてあって知ってはいたけど
今日はストレスがかかったせいで、それらの症状が一段とひどかったです。

生きにくいだろうなぁ。

「ハゲるほど使ってあげたことはモノにとって幸せなことだと思うよ?
お父さんはコップが『こんなに使ってくれてありがとう』って喜んでいると思うなぁ」
な〜んて言ってみたのですが効果なし。
あとで妻に聞いたんだけど
本には「パニック時はあまり余計な声かけもかえって刺激(言葉での刺激)になることもある」
なんて書いてあるそうで、
フォロー失敗だったかと少し凹んでます。

元々のストレスになった行為の除去と
パニックというかメソメソ泣いたときは下手ななぐさめをせず基本的に静観しようと
妻と話し合いました。

暑さも手伝って、妻がバテ気味。
一日中子どもの相手をして、参っている様子。

49 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:04:58 ID:lLYDssdG
元々のストレスになった行為は「将棋」

男親の自分の趣味が将棋で、子どもむけの将棋本も買ってあったのですが
それを読んで興味を持った子どもが対局を希望。

もちろん玉以外の駒を落として対局して、
勝たせてあげたのですが、
対局が思いのほか負担が大きかった様子。
対局中にチック様症状まででてしまって、ちょっと焦りました。
(ちなみに、登校拒否前に見せた症状です)

寝る時間になってからグズりはじめて、台所でメソメソしはじめました。

アスペルガー症候群は「空気が読めない」ことが大きな特徴のひとつように言われていますが
子どもなりに親の気持ち(将棋を指すようになってくれたらいいのに)を感じ取って
それにこたえてくれようとしたのかもしれません。
ああもう、俺のバカバカ!
今後は家ではなるべく将棋や囲碁の話は控えようと思います。

50 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:58:24 ID:HDOJy+Gp
子供向けに書かれた古典落語の本とかを与えていたら結構いいかも
内容分からなくても言い回しが面白いのでもしかしたら興味を示すかも
あと実用辞典などに興味を持つかもしれない
将棋や囲碁、オセロなどよりトランプとか百人一首、坊主めくりなどで遊んでみるとか

51 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:03:13 ID:H7x8y3rW
アスペの子は集中力があるので将棋や囲碁は良いと思うよ
脳を鍛えるしじゃんじゃん鬱べし

52 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:17:17 ID:lLYDssdG
>>50
たしかに音読の本はいろいろ暗記してました。
百人一首も喜んでいくつか覚えてました。
古典落語か〜。なるほど。

トランプはちょっとやってみたけどダメっぽいです。
勝負モノはプライドを傷つけやすい(負けたくない気持ちが強い)のか
失敗することが多い感じ。

そして事ある毎に消耗品やメモ用紙のような捨てるモノに固執するのが
家族の生活上困るのと、
本人もツラかろうな〜と。
成長に伴って少しでもラクな方向へ折り合いつけられるようになることを祈るばかりですが、
ここにこだわり続けたら大変だなぁ。

>>51
アスペだとわからない頃からそう考えていたんですが、
今日の対局中のストレスぶりは、ちょっとかわいそうなほどでした。
これも慣れるものかもしれないし
本人が希望するなら自分としては喜んで相手したいのですが…

今日は普段より疲れました。

なんか支離滅裂ですまない。


53 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:39:50 ID:H7x8y3rW
>>52
普通の子ならばストレスを感じるほど考えません
入門書を買い与えてみてはどうでしょう

負けん気の強さは成長には重要です

54 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 09:35:13 ID:HS0EyxmJ
>>52
難しいところだな。確かに勝負ものはしんどいケースもありそうだ。
カナーである弟→カラオケに点数表示出したら満点出すまで泣きながら歌うので点数表示切った
アスペである俺→対人のゲームはまずいと自主規制してCPU相手のゲーム

囲碁将棋の種類はともかくCPU相手のシロモノなら
当方として苦しくても存分にこだわりを発揮できるので大変マシだった。
見るに耐えんかも知れんがヒス起こしてもどうかほっといてほしいと当時から常々思ってた。

クマーコップに関しては万物流転の概念を「万物流転」の言葉を使わずに
教えるくらいしないとダメだろうな。もう少し頭が発育するまでやむをえんかも。

55 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 09:57:19 ID:gPFGWvNl
>>52
過集中状態に慣れていないだけ、って可能性もあるかも。
要は、その状況になって、本人が嫌がるか、それでも向かってくるか? 次第だと思う。

勝負事は、過集中をコントロールするいい訓練になることは確か。

56 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 10:46:09 ID:ALiDQeyT
なんかねえ。
ほんと、そんなことあるよね。
クマーコップ。
机に張られたシール。

とれたことが悲しいのか、どうだかわからんのだけれど、
怒らなければ大丈夫だよ・・・(と励ましてるつもり)。
どうしてそれくらいでなきわめくんだ。すてろ、がまんしろって。
パニックになって泣き出したときは、「疲れて泣きわめくのをやめる」までほおっておくしかないかもしれないねえ・・・
どうして泣いているか、多分本人はわかってないかもしれないし。
奥さん疲れてしまうのはお気の毒だ。
でも、正直(ご子息がASなら)そういうものだと割り切るしかないよねえ。
親御さんはもしかすると、自分が悪かったって、自責の念に駆られるかもしれないが、
AS子は、自分の感情にだけ素直に泣いているに過ぎないのかもしれないし。




57 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 10:59:44 ID:l1djCO7S
>>48
確かにコップの絵柄や模様がはげていたり傷が付いてるとなんか気になっちゃいます
やっぱり完璧な状態で無いと、と思うんでしょうね(お子さんの場合は違うかもしれませんが、私はそうです)

余談ですがちょっと前まではCDプレーヤーにちょっと傷がついただけでも凄くショックでした
またそのCDプレーヤーの液晶画面に傷が付いた時はそれはもう、ショックでした
なんで大切にしていたのに傷が付いたのだろうと・・・自責の念で・・・でも元々安物だから傷がつきやすかったのかもね

なんだか頭の中で極端な判断をしているようで、傷一つ無い完璧な状態or傷が付いたジャンク(がらくた、価値の無いもの)となっているのかもしれない・・・

他にもCDの裏面に傷が付くとCDがパァになるのでそれを恐れて過度に気を使ってしまい、逆にCDを聞くのが(ディスクの出し入れ)億劫になっていたり・・・
なぜメーカーは傷を付くようなやり方を自分にやらせるんだ!と怒ってみたり・・

58 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 11:50:30 ID:QhzahZGf
初めから中古品を買うってのも選択肢の一つ

私は二十歳前後の頃
古着ばかり着ていた
それだけで服に気をつかわなくて良くなり
随分楽になった
(それまでは一日中服に気を使い、非常に疲れていた)

あと、最近ようやく本に書き込みが出来るようになった

加齢と共に軽減される例もあるという事で

59 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:06:44 ID:stwwOb2o
>>48-49
おうちにおられる女の子さんですよね? たいへんそうですね

一日中おうちにいると、一日のスケジュールを自力で形成しなくちゃならないので
それは、ご本人にもおかあさんにも大変だと思います。
毎日を規則的に過ごせていますか? 大きい規則的な日課が安定していると、そのおかげで、
日常の小さい変化が気にならなくなることも多いですよ。うちもそうだった。

今がまだ疲れていて、休ませてあげたい時期だったら別ですが日課を決めてあげる
のはどうですか。
なんとうか、うちの子や夫は、連休や夏休みなどが開けたときに一番に嬉しいのは、
学校で定期的にチャイムがなることだったようです。

休み時間になると解放されるってことが大事なのではなく、
決まった時間に決まった合図があって、それによって、自分も人も行動を切り替えて、
一斉に決まった動きが起こる、これがすごくストレス解消になるらしいです。
お子さんが、学校が辛いのも、多数の人間たちの
予測不能の動きや働きかけが辛かっただけで、学校のスケジュールは好かったのでは?
と想像(そうでないなら以下スルーでお願いしますが)。

夫は今でも剣道のすぶりを就寝前にするのが日課ですが、強迫的ではありますが、
それがあるのと無いのとで一日の終わりがずいぶん異なるようです。
一泊の出張でも海外出張でも木刀持参で飛行機に乗ろうとする(汗

60 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:08:40 ID:stwwOb2o
大人のASも実は同じなんですが、

ASは、自発的には行動や意識の変化をおこしづらいので、
声かけせずに放っておくと、同じことをずーっとやり続けるのが習慣になってしまう。
起きてからやること、お昼までにやること、何時から何時までやること、
何曜日にすることなども、いくつかゆるく決めてあげる。

その決まりにそって、行動をしていけるので、そのほうがラクだし、自己肯定感も育つ。
長い間に自発的にも動けるようになる。
お母さんがいちいち声をかけて、行動が起こるまで声かけ続けて待つのは大変すぎます。

タイマーやアラームを自分で活用できるようになることも、目標にしながら、
お母さんがタイマーを使って声かけしてやって、切り替えを援助してあげる。
お母さんの声かけだけではなかなか動けないような時にも、
事前に説明した後、目の前でセットする、タイマーが鳴ると、それで行動のきっかけに
できることも多い。


61 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:15:10 ID:stwwOb2o
学校に行っているようなお子さんの場合に限らず、
ADD併発してるような人にも、すごくいい仕方になると思います。

向いた日課なら、どんどん決めてやればいいし、向いてない日課なら緩めに取り入れる。
「毎日することがある」というのは健常にとっても人生の財産になりえるがASには至宝かも。

日課を紙に書いて貼っておく、または、一日の始まりにホワイトボードに書くなど・・・・・ただし
決めごとには例外もあることも必ず明記する。例外が起きた時点でそこを示すことで対処できるようになる。

予定を書くとき「予定通りには行かないこともある、その時は残念だが、こうする」というのも、
思いつけば添え書きしてやる。残念だがこうする、の中に、「泣く」が含まれていても全然OKだけど、
より建設的な方法をとれるといい。・・時々見直す・・後日、決まりを話し合って変更する時には、
「子どもが育つこと」「育つにつれてルールもお姉さんらしくなって行くこと」「あんたは育って偉い」等を
話してあげると納得しやすい。
大人の都合で、すぐに変えちゃうようなことは、書かない。

ペットがいたら、餌やりや掃除の時間を一日に何度か時間を決めて、エサの量なども決めて、
その決まりを必ず他のことに優先させてやるなどすると、すごく嬉しいかも。
ペットなら、殆ど絶対に、一年中、例外無しに餌やり掃除や世話をするのでGood。

できたら、ポイントカードみたいに、スタンプやシールで(目に見えるように)褒める。
決めた通りに行かないことが非常なストレスになることもある一方、達成したときには決まりの中に
数字(時間や回数)がある、数字が増えることも嬉しいのですが、数字の部分は少なめに
向いた決まりを守ると守ることでストレスも解消できる、
向いた日課を洗練させて築けると日常のストレスが減る、
いつもと同じ日課の中でいつもと違うことがある許容度が増す、
体も楽になって健康度が増す
大きい動きが安定していると小さい動きが気にならない、
という風になるかもしれない。(皆さんの参考になれば..


62 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:20:00 ID:zVr9xg8u
煽りじゃないけどこの手の話題は育児板の方がいいと思うよ。
子供アスペと成人アスペとは悩みや問題がかなり違うからね。

63 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:20:15 ID:stwwOb2o
>>58
加齢とともにというと、私の場合は、自分が着て気分の良い服を他人の目を気にせずに選ぶようになって
生活全般が楽になった、しめつけないで、上から下にゾローッと広がった服ばかりになってしまいましたが。

子どもにもラクな服を着せてやりたいんだけど、ピンクとかヒラヒラとかにこだわってばかりいてなーんか
圧迫や皮膚接触に配慮できないような服ばかり着ているよ。

ちょっと高額でも、日常の生活用品も頑丈な修理可能な、伝統の道具を持つことがラクになることだと判った。
茶道の延長みたいなおてまえで成り立ってるような生活が理想なんだろうなあと思う。

64 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:31:50 ID:stwwOb2o
>>62
日課が決まってるっていうのは、成人アスペでも大事だと思うよ。

昔、どっかの国の大学町の偉い博士がいつも時間通りに通りを歩くので、町の時計代わりになっている、
なんていう笑い話を読んだけど、AS的だなと思う。
それが生活の支障や制限になるのは気の毒だけど、特性に向いた日課があるASは幸福だと思うな

うちで夏休みが近いんでプランを話し合っているんだけどね、
私も近くの山に定期的に散策には行きたいけど、観光地の旅行やレジャーなんか私はしたくないんだ

でも人生に多少の変化や楽しみは必要だよね、
ついでで申し訳ないんだけど、休暇旅行とか家族のイベントとかを
皆さんどうしてます?

65 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:33:53 ID:l1djCO7S

30分ごとに時報が鳴る時計があるでしょ?あれ便利だよね
あの鐘の音で行動しなきゃと思える
時計は高いので今はパソコン用フリーソフトで我慢
大事なのは1時間に一回ではなくて、30分ごとに鐘が鳴る事

66 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:40:49 ID:l1djCO7S
>>64
自然散策はいいけど、行楽地で人が多いと疲れるよね
自分の場合はどっかに家族で行くと必ず両親が車の中で喧嘩するからいい思いではなく、逆に家族で一緒で、がトラウマになってる
今でも家族一緒でなんか行きたくない

>>58
最近はちょっと軽減されたとはいえ、やっぱりゆっくり目なだぼだぼで広い服が好き
でも最近の若者が着ているダボダボ過ぎる服は嫌い
小学生の頃は制服とか、半ズボンがピチピチ(実際はそれほどでもないかもしれないが)で、それはもうパニックになりそう(なってた?)なぐらいストレスが溜まってムカムカしてたなぁ

67 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 20:17:59 ID:dtQBmBua
最近の流れを読んでいて、自分も休日の日課を決めてみようと思うようになった。

10年前に一人暮らしを始めて以来、
休日は朝から晩まで自分の興味の対象だけに没頭するようになったので、
非常に濃密な時間を過ごせている反面、
興味の対象以外のことをまったくやらなくなってしまった。
(運動とか掃除とか…)

フリーソフトのアラームは、確かに効果大かもしれない。

68 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 20:28:38 ID:l1djCO7S
>>67
自分が使っているフリーソフトはこれ
ttp://www.forest.impress.co.jp/lib/dktp/calclock/clock/bluetick.html
標準状態では30分で時報は鳴らないが、設定しておく事で鳴るよ

あと、このソフトで時々パソコンの時計を標準時刻に合わせておくといい
電波時計と見比べてても正確でリンクしていた
ttp://www.vector.co.jp/soft/win95/personal/se210032.html

69 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 20:36:58 ID:dtQBmBua
>>68
おお、ありがとう。助かるわ。

70 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:05:16 ID:QhzahZGf
>>62
ここでいいんじゃない
私は成人ASだけど
昔はAS児だったから
アドバイス出来るし
逆に今の寮育のフィードバックを貰う事もある
ためになるよ

71 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:16:23 ID:QhzahZGf
掃除は習慣だよ
習慣にとり入れてしまうと、びっくりするぐらい出来る
どんだけ便利なんだASは!

シーツを洗うのは土曜日、プールは日曜日、とか決めてる
ルーティーンには本当に癒される

田舎に行って自然と触れたい…って思うけど
腰を落ち着ける場所がないとつらいよね?
ちょうど祖母の持ち家で無人のものがあるから
別荘代わりに土日だけ使わせ貰う計画を立てていたら
身内から反対されて合鍵とりあげられた
今ものすごく寄る辺ない不安な気分
自分のアパートはオフィス街にあり
とてもじゃないが寛げる場所ではない
窓を開けるこれからの季節は音が気になり安眠も出来ない
土日だけは田舎でゆったり過ごせると思ってたのに…辛いわ

72 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:27:36 ID:2kRehAgh
>>4
キチガイが沸いてくるから勝手にリンクさせるなよゴミ障害者www

極端な解釈しかできない障害者の分際で説明するな早く市ねよ
馬鹿アスペどもwwwwwwwwww


73 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 21:32:07 ID:2kRehAgh
>>22 >>25
【復活】高機能自閉症スレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194707553/405
405 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:31:56 ID:Xh8lNfHT
>>404
保険のきくところに比べると確かに費用は高い(一式3万)
保険のきくところはWAIS-R
昭和大学千歳烏山は保険が効くし予約待ちがない

【私は】確定前の人のスレ【自閉症?】6
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213180989/107
107 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 18:00:07 ID:Xh8lNfHT
確かにアスペの人は生産現場に向いている。
しかし、アスペの診断を受けて医者の応援があれば、不向きとされる職場でもやっていける。
やりたい仕事をするのが大切というのは、Y田医師もモットーにしているハズ。

会社に職場復帰を認めさせるには、事務職での支障をどう改善できるか具体的なアピールが効果的。
1)工場現場の仕事よりも今の事務職のほうがやりたい仕事である。
2)アスペルガー症候群であるとの診断も受けたが、こういう対応法がある。
3)医師との相談のもとでやっていけば、支障は大幅に改善できる。
この3点が重要だと思う。

アスペの場合、何が問題なのか自分で意識できてない場合が多い。
「見事に支障をきたした」内容を分析し、今後につなげることができるのは、
ソーシャルワーカーとの相談が一番だと思う。

医師へのアピール不足もあるのかなぁ

74 :iiyoninaru960 ◆LFKj8kA5m. :2008/07/06(日) 21:32:10 ID:l9i2rgBF
>>72
向こうから基地外がやってくるんですね。わかります。

75 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:32:40 ID:pkHNrJZS
はいはい、カタワ様みたいなのが一番基地外ですからね、さっさとお帰り下さい

76 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 21:33:36 ID:2kRehAgh
また馬鹿がスレ違い書き込みはじめるのかなwwwwww
楽しみだwwwwwwwwwwww

77 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:36:15 ID:H7x8y3rW
さーて荒れてきました

78 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 21:36:52 ID:2kRehAgh
犯罪者予備軍は早く新でくださいwwww
生きてる価値ないっすよアンタラwwwww
勝手にリンクさせてマジウザイわwwwwww
やっぱりここの住人は荒らしが多くて困るわwwwwww

79 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:37:38 ID:l1djCO7S
ま、専用ブラウザで透明あぼーんしちゃえば事足りる事だけどね

80 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 21:38:56 ID:2kRehAgh
>>4
誰の許可でリンクさせてるんだクズ 早く外せ
障害者の分際で生意気だ
絡んでくるなゴミwww

アスペはアキバで事件起こすし電車で人を突き落とすしスレ違い板違いカキコをするし
本当に迷惑だわ
生きてる価値ないから死ねば?wwwwwwwwwww

81 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:40:45 ID:H7x8y3rW
定型って、自分が正常だとおもっているキチガイだわw

82 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 21:45:37 ID:2kRehAgh
あーあー、アスペ絶滅して皆死なないかな?

これはこのスレの煽り耐性を高めるテストでもあります。

83 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:46:09 ID:lLYDssdG
親です
たくさんのアドバイスありがとう!!

1レス1レスが励みになります。

娘は俺の不在時にひとりで将棋に取り組んで
途中、駒を落としてみつからなくてぷちパニックをおこしたりしながらも、
楽しんでいたようです(妻からその旨メールがありました)。

今日も対局を申し込んできて、チックっぽく振舞いながらも詰みまで指しました。
将棋に関しての考え方は>>52-55がとても参考になったし、
クマコップのことも同意してもらえただけで不思議と気持ちがラクになりました。
>>59-61も、娘は今はまだちょっとその段階じゃないっぽいけど
今後の方針の参考にしたいです。

>>70
ありがとう
多分医者に行ったってこのスレほどにいいアドバイスもらえないと思うんだ。
みんなに心から感謝してます。
俺は涙でうるうるしながら、鼻かみながらPCの前に座っています。

84 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 21:49:10 ID:2kRehAgh
>>83
おい!障害者産み落としたんだから違約金払って土下座しろwwwwww


85 :iiyoninaru960 ◆LFKj8kA5m. :2008/07/06(日) 21:50:27 ID:l9i2rgBF
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦   お茶置いておきますね
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
.   ∧__,,∧   旦旦旦旦旦旦旦旦
   ( ´・ω・)  .旦旦旦旦旦旦旦旦
.  ./.ヽ○==○旦旦旦旦旦旦旦旦
  /  ||_ | .旦旦旦旦旦旦旦旦
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

86 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 21:51:39 ID:2kRehAgh
久しぶりに来たけどんだけど、おもしろいスレだねwwwwwwwww

>>85
空気読めよ
冷えた飲み物出せよ
これだから空気読めない馬鹿は市ねよwwwwwwwwww

87 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 21:51:54 ID:DfsudwDR
id:2kRehAgh
こいつボダじゃね?

88 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 21:55:11 ID:2kRehAgh
スレ違い・板違い書き込みは辞めましょうwwwwwwwww

>>83
そんなくだらない涙は子供に通用しません。
早く健常者産んで障害者はポイッと捨てましょう。
最近の子供が親を○ろしたニュースを見ましょうねwww

89 :iiyoninaru960 ◆LFKj8kA5m. :2008/07/06(日) 22:01:06 ID:l9i2rgBF

      ,,,...--─'''''"" ̄ ̄""''''─--...,,,
      :{ _                 )
      | ~U ~'''"uU~~~`'''"""cU "`}
      | ll   l    ;;;;;::::::l::::::::::::: |
      |     l    ;;;;;::::::l::::::::::::: |
      | ll~''"''。;'"。゚::;~~O'"゚。。''':;o.|-‐−- 、
      | 。゚。゚。; o。∵。゚o。:l∵・; l       ヽ
      | l ・  l; 。 .。。 。!q゚ '  l'"⌒・、  ¥
      | ll   。゚  。・  。  . l |    ))  )
      | l  。.l  .  .゚ :l。゚  . |   // /
      | ll  . ゚   。・   ゚ "' l |  //  /
      |    。 ・     l ゚ ;  |  ノ  /
      | ll   l  .    l; 。 l レ"'  /
      |          .     l |  /
      | ll   l    。  l     |- "
      |     l       ;l   l |
      | ll   l         l   .l |
      | L_          _」 |
    .    |    ̄  ー 一   ̄  ;  |
       `ー--.....,,,,____,,,,.....--一"

90 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 22:04:02 ID:2kRehAgh
僕チンのぉぉぉぉお友達ぃぃぃぃのぉぉぉ障害者さぁ〜〜〜〜〜んへぇぇぇグヘヘへへへェェェ
ギュブブブブゥゥゥゥゥグヘグヘグヘへへへへへェェェゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェ
スレ違い・板違い書き込みを繰り返すアスペバカヘへへへへへェェェェェェゲヘヘへへへへへへへへへへへへへェェ
グヘグヘグヘへへへェェゲへへへへェェェギュブブブブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
ギュブブブゥゥグヘグへグヘへへへェェェゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェ
ギュブブブゥゥグヘグヘゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェゲヘヘへへへへへへへへへへェェェ
グヘグヘグヘへへへェェゲへへギュブブブブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
いつもねぇぇぇあ〜り〜が〜とぉぉぅねぇぇぇぇぇギュブブブブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
そうなんだよぉぉぉぅアスペって全員ねぇぇぇぇぇぇぇ申し上げるんだよぉぉぉぉグへへへへへヘヘへェ
今頃知ったのぉぉぉぉぉぉぅぅ??遅いなぁぁぁぁぁぁんグヘグヘグヘへへへへへへへへへへへへへへへへェェ
ギュブさん、暑中見舞い申し上げます!って言われると僕チン物凄くものすご〜っく興奮しちゃうぅぅぅんゲへへへへェ
アスペってねぇぇぇぇ全員ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ申し上げるんだぁよぉぉぅんグヘへへへへへへへへへへェ
知ってたぁぁぁぁん??ギュブブブブブゥゥグヘへへへェェェェェ覚えてぇおいてぇぇねぇぇぇぇぇん
ギュブブブゥゥグヘグヘゲヘゲヘゲヘへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへェェェェェェ
ギュブブブゥゥグヘグヘゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェゲヘヘへへへへへへへへへへへへへェェ
グヘグヘグヘへへへェェゲへへへへェェェギュブブブブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
ギュブブブゥゥグヘグへグヘへへへェェェゲヘゲヘゲヘへへへへへへへへへへへへへへへへへへェェェェェェ
ギュブブブゥゥグヘグヘゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェゲヘヘへへへへへへへへへへへへへへへへェェェ

91 :iiyoninaru960 ◆LFKj8kA5m. :2008/07/06(日) 22:04:03 ID:l9i2rgBF
ごめん、気づいたら、板違いでスレ違いだった。

92 :勝手にリンクさせるなゴミ障害者:2008/07/06(日) 22:06:17 ID:2kRehAgh
>>89
アスペが酒に酔うとどうなるんすか?
暴れて危険ですよねwwwwwwwwwwwwww

93 :iiyoninaru960 ◆LFKj8kA5m. :2008/07/06(日) 22:06:45 ID:l9i2rgBF
Flash板にしては荒れてるなぁ・・・・と思ったら、
板違いで、スレ違いのまま気が付かずに書き込みしてたw

94 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:09:43 ID:2kRehAgh
いいよいいよ気にスンナ
障害者だからしょうがないwwwwwwwwwwwww

95 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:16:27 ID:l9i2rgBF
>>94
まぁいい、付き合ってあげますよ。

あなた、鏡見たことありますか?

96 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:17:29 ID:QhzahZGf
>>93
どういう流れでこちらへおいでに?

97 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:20:15 ID:l9i2rgBF
>>96
HPの訪問履歴で、たどってきたらなぜかここに。

ちなみに、HPはここね。
http://iiyoninaru960.web.fc2.com/index.html

98 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:21:51 ID:2kRehAgh
>>74
元からここの常連アスペでしょ?

99 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:24:30 ID:l9i2rgBF
>>98
いや、ただの煽り好きですよ。
この手の煽りなんて、ほかでもやってるでしょ。

で、鏡は見たんですか(・∀・)ニヤニヤ

100 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:27:36 ID:QhzahZGf
了解
ところでここは飼育禁止です
拉 致 は O K で す

後は宜しくお願いします

101 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:30:04 ID:2kRehAgh
僕チンのぉぉぉぉお友達ぃぃぃぃのぉぉぉ障害者さぁ〜〜〜〜〜んへぇぇぇグヘヘへへへェェェ
ギュブブブブゥゥゥゥゥグヘグヘグヘへへへへへェェェゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェ
スレ違い・板違い書き込みを繰り返すアスペバカヘへへへへへェェェェェェゲヘヘへへへへへへへへへへへへへェェ
グヘグヘグヘへへへェェゲへへへへェェェギュブブブブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
ギュブブブゥゥグヘグへグヘへへへェェェゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェ
ギュブブブゥゥグヘグヘゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェゲヘヘへへへへへへへへへへェェェ
グヘグヘグヘへへへェェゲへへギュブブブブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
いつもねぇぇぇあ〜り〜が〜とぉぉぅねぇぇぇぇぇギュブブブブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
そうなんだよぉぉぉぅアスペって全員ねぇぇぇぇぇぇぇ申し上げるんだよぉぉぉぉグへへへへへヘヘへェ
今頃知ったのぉぉぉぉぉぉぅぅ??遅いなぁぁぁぁぁぁんグヘグヘグヘへへへへへへへへへへへへへへへへェェ
ギュブさん、暑中見舞い申し上げます!って言われると僕チン物凄くものすご〜っく興奮しちゃうぅぅぅんゲへへへへェ
アスペってねぇぇぇぇ全員ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ申し上げるんだぁよぉぉぅんグヘへへへへへへへへへへェ
知ってたぁぁぁぁん??ギュブブブブブゥゥグヘへへへェェェェェ覚えてぇおいてぇぇねぇぇぇぇぇん
ギュブブブゥゥグヘグヘゲヘゲヘゲヘへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへェェェェェェ
ギュブブブゥゥグヘグヘゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェゲヘヘへへへへへへへへへへへへへェェ
グヘグヘグヘへへへェェゲへへへへェェェギュブブブブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
ギュブブブゥゥグヘグへグヘへへへェェェゲヘゲヘゲヘへへへへへへへへへへへへへへへへへへェェェェェェ
ギュブブブゥゥグヘグヘゲヘゲヘゲヘへへへへへェェェェェェゲヘヘへへへへへへへへへへへへへへへへェェェ


102 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:35:40 ID:l9i2rgBF
はぁ・・・・・。なにこの房。煽り甲斐がないなぁ。
ただの基地外ジャン。

ジャイアンにいじめられたスネオが、自分より弱いものをいじめてるレベル。
やってて空しくないのかねぇ・・・( ゚д゚)ポカーン

103 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:53:34 ID:l9i2rgBF
さて、なんか、2kRehAghが逃亡して拍子抜けしてしまったので、巣に帰りますわ。

104 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:58:44 ID:mv9xL8zH
ん〜、2つほどNGにすると綺麗さっぱりだな
普段からこんなのが居着いてると思うといい気分はしないが

105 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:59:48 ID:2kRehAgh
>>4のリンクははずしておけよ!


106 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:05:37 ID:2kRehAgh
>>73
どうやら↓のスレにカキコをしているのはここの住人のようだな。

sage強要撲滅委員会 part33
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1214166019/58

58 :心得をよく読みましょう:2008/07/06(日) 22:58:53 ID:Y3hHiRhg
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/73
IDチェックしときました

107 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:08:36 ID:2kRehAgh
やはりスレ違い・板違いカキコを繰り返すのはアスペであったかwww
アスペ・ADHDスレは要チェックですwww

108 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:10:09 ID:cO88WFeL
明日に備えて寝たと見た。

109 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:12:17 ID:2kRehAgh
また無関係なスレに勝手にリンクさせてるよこいつ
発達障害関連スレをいつも見ているのかなwwwww
こんなに単純だとは思わなかったwwww

sage強要撲滅委員会 part33
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1214166019/58

58 :心得をよく読みましょう:2008/07/06(日) 22:58:53 ID:Y3hHiRhg
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/73
IDチェックしときました


110 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:20:44 ID:2kRehAgh
ここに書き込むと↓のスレに無関係なリンクが貼られるらしい
前はADHDスレで試して貼られていて今度はアスペスレでも貼られることがわかった
これからもこいつの動向を追うために君達の煽り耐性を上げる意味も込めて書き込むのでよろしく

sage強要撲滅委員会 part33
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1214166019/58

58 :心得をよく読みましょう:2008/07/06(日) 22:58:53 ID:Y3hHiRhg
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/73
IDチェックしときました

111 :勝手にリンクを貼る人物には要注意:2008/07/06(日) 23:23:23 ID:2kRehAgh
▼▼「sage強要…のカ…紹介」というコピペを貼る人物は荒らしなので要注意▼▼  ver.2

その荒らし(浩史)の経歴・特徴・自己紹介

マルチコピペを繰り返している。
「▼▼▼【危険物】 sage強要撲滅委員会のカタワ様 【取扱注意】▼▼▼ 」
これでググルとその荒らしが書き込んだスレが表示されますよ。

偽者防止&トリップ好きで複数のトリップを持ち合わせている。 この他にもトリップ持っている可能性あり。トリップだけ付けて名前は書き込まないことが多い。
「◆Idyh8WLYmI」を師匠と敬愛しておりそれを真似てトリップを複数持つようになったと思われる。
「◆CHK24XwAmU」というトリップを使い、なりきりキャラネタ板で板違いカキコを繰り返し、そこの住人に迷惑を掛け、削除依頼を出されスレを潰した過去がある。 「◆DCwJ3yyAGE」というトリップも使っていた。
現在もスレ違い・板違い・報告カキコを行い、住人に迷惑をかけている。

みみずんID検索・google・ウィキペディア・必死チェッカーもどきなどのリンクのみを貼り付けることがある。
それを魚拓にすることもこだわり。

ハンディキャップ板・メンヘル板など自閉症・障害者・引き篭もり・30代関連スレをよく見ている。

荒らしらしき人物の今までの書き込みから推測すると…

名前は「浩史」 通称(こうちゃん) 昭和54年生まれ
30歳前後の独身男性で分裂病・高機能自閉症である。
仕事は社会の底辺の仕事を一応しているらしいが仕事場では孤立。非番だと自ら発言することが多い。 仕事以外で外に出ることはないくせに時間がないと嘆く自称引き篭もり。趣味はアニメとゲームの根暗タイプ。

112 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:31:42 ID:YQbKm3Ab
>>105->>107、>>109->>111
キチガイが必死になってるなwwwwww

113 :勝手にリンクを貼る人物には要注意:2008/07/06(日) 23:31:46 ID:2kRehAgh
▼▼「sage強要…のカ…紹介」というコピペを貼る人物は荒らしなので要注意▼▼  ver.2

その荒らし(浩史)の経歴・特徴・自己紹介

マルチコピペを繰り返している。
「▼▼▼【危険物】 sage強要撲滅委員会のカタワ様 【取扱注意】▼▼▼ 」
これでググルとその荒らしが書き込んだスレが表示されますよ。

偽者防止&トリップ好きで複数のトリップを持ち合わせている。 この他にもトリップ持っている可能性あり。トリップだけ付けて名前は書き込まないことが多い。
「◆Idyh8WLYmI」を師匠と敬愛しておりそれを真似てトリップを複数持つようになったと思われる。
「◆CHK24XwAmU」というトリップを使い、なりきりキャラネタ板で板違いカキコを繰り返し、そこの住人に迷惑を掛け、削除依頼を出されスレを潰した過去がある。 「◆DCwJ3yyAGE」というトリップも使っていた。
現在もスレ違い・板違い・スレ違いな報告カキコを行い、住人に迷惑をかけている。

みみずんID検索・google・ウィキペディア・必死チェッカーもどき、などのリンクのみを貼り付けることがある。
それを魚拓にすることもある。

ハンディキャップ板・メンヘル板など自閉症・障害者・引き篭もり・30代関連スレをよく見ている。

荒らしらしき人物の今までの書き込みから推測すると…

名前は「浩史」 通称(こうちゃん) 昭和54年生まれ
30歳前後の独身男性で分裂病・高機能自閉症である。
仕事は社会の底辺の仕事を一応しているらしいが仕事場では孤立。非番だと自ら発言することが多い。 仕事以外で外に出ることはないくせに時間がないと嘆く自称引き篭もり。趣味はアニメとゲームの根暗タイプ。

114 :勝手にリンクを貼る人物には要注意:2008/07/06(日) 23:33:44 ID:2kRehAgh
>>112
このスレにどういう書き込みすれば↓のスレにスレ違いカキコを始めるのか色々と
テストをしているのです。

http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1214166019/l50

115 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:13:29 ID:g4opTGF2
>>48さんのレスを見て思ったんだが、
アスペは勝負事には負けたくなくても、変化やパニックには簡単に負けてしまう。
こんなことではうつなどに罹ったら一巻の終わりだな。

116 :某スレにスレ違い報告書き込みをするのか:2008/07/07(月) 00:20:21 ID:5bYC2T8U
それで皆、○ねば晩万歳じゃんうぇwwっうぇっwwwww

でもアスペって自殺するとか騒ぐ割に死なないよなwww

117 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:27:20 ID:BUq0UnHK
やたら伸びてると思ったら、またこいつか…

118 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:29:59 ID:MeMpjSEx
鬱から生還した私が通りますよ。

>>115
>アスペは勝負事には負けたくなくても

そうでもない。少なくとも私は競争心の強いASに会ったことがない。

119 :某スレにスレ違い報告書き込みをするのか:2008/07/07(月) 00:38:13 ID:5bYC2T8U
>>117
このスレを盛り上げて皆さんを笑顔にさせるのが私どもの役目ですから
盛り上がって良い雰囲気のスレになりましたねここ。

皆さんでこのスレを盛り上げていきましょ〜

120 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:41:57 ID:n7Kr41xY
アスペ的に空気読まず、『こころの科学』特集「アスペルガー障害」の抜粋(あるいは要約)をしてもよかですか?
もちろん、ここでの空気を読まないというのは、レス無視で暴走するって意味なんですけど

あたいは空気を読めないんで嵐と思ってスルーしてもらってもいいですよ
ちなみに平野綾が大好きです

121 :某スレにスレ違い報告書き込みをするのか:2008/07/07(月) 00:43:42 ID:5bYC2T8U
>>120
平野レミは私も好きです。よろしくお願いします。
いいですよ、こんばんわ

122 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:48:24 ID:n7Kr41xY
>>121
明日からヨロシク。
ちなみにレミパンは使えますね。
知り合いがレミパンを結婚祝いに送ってましたよw

って和田誠の奥さんじゃねーよ

123 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:49:03 ID:g4opTGF2
>>118
俺も大して競争心強くないけどな。認知異常があるんかもだな
まぁ、素人カラオケ大会の番組で、審査員が「楽しく審査する」
と言ったんだが、「正しく」の間違いだろ?審査は正しく行うものだ、などと思ったがwww
>>120
俺は水樹奈々だ、犬猿の仲か。

124 :某スレにスレ違い報告書き込みをするのか:2008/07/07(月) 00:59:17 ID:5bYC2T8U
>>122
ノリ突っ込みキターw



125 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 01:31:27 ID:5AbarL+M
アスペ声優=金田朋子

126 :53・男です:2008/07/07(月) 05:46:32 ID:pqskSSfd


     身長で、倉持ユカ(16)に負けました↓

                      ニコラ・サルコジ


127 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 05:51:07 ID:sBsgG3tb
サルコジさんって中心に向かって引っ張られたみたいな顔してるよね

128 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/07(月) 11:04:43 ID:3Tmyv2TG
痛い房が沸いていると聞いて、なぐさめに来ました。

129 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 13:13:30 ID:by/7RNW8
>>64
>日課が決まってるっていうのは、成人アスペでも大事だと思うよ。
いや全くその通り。いちいち脳内ストレス覚えずに動けるのって、結局パターン行動だからね。

俺のパターン行動は、主にモバイルPCに集約されてるから、
どこ行ってもそれ持っていれば安心w 精神安定剤代わりに
パターンを極め尽くしたバーチャロンてゲームで遊んでる。
極めつくしたと言ってもパターンの切り替えは生じるから、そのし易さや
指の動かしやすさでも体調の把握もできて便利。
そんな感じで、どこに行ってもいつもと同じ行動ができるものを
持っていれば安心じゃないかと思う。

130 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 16:10:46 ID:K+W4dili
自分のことは自分が一番よく分かってる

などという常套句があるけれども
常人の場合は思い込みであることも多いみたいだね

でもアスペルガーの場合は
実際問題として本当に他人に理解されにくいので
自分を最も理解できるのは自分自身
もしくはアスペルガーに対する理解のある人間である
という認識を強く持った方がいいのではないかと最近思うようになった

131 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 16:58:34 ID:Pxb1r9sj
純粋なアスペルガー症候群(合併症がないアスペルガー)に理解できないのは、
・他人の複雑な感情や情緒、またそれに基づく様々な思惑や人間関係の交差
(注:単純な喜怒哀楽なら気付ける)
・社会の不合理な暗黙のルールや不文律
(注:名文化され合理性のあるマナーや法は容易に理解できる)

本当はこれだけなんだけどね



132 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 17:24:48 ID:McXsd1sK
スレの方向性だけは見失わんようにな

133 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 17:36:36 ID:AFbeKHBI
↑文化が違うって事だね

134 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:20:29 ID:AFbeKHBI
>>133>>132に対してです

135 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 21:26:09 ID:ugGKMG9u
意識して常道行動をやめてみたが、
あんがいストレス溜まるのナ。


136 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 22:32:30 ID:5bYC2T8U
こいつは委員会様の印象を悪くさせて↓スレから荒らしが来ているという構図を
作り出そうとしている悪質な荒らしなので要注意
↓のスレに全くスレとは関係ない発達障害系スレが貼られたらそいつの仕業と思ってください

sage強要撲滅委員会 part33
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1214166019/l50

48 :心得をよく読みましょう:2008/07/01(火) 01:15:57 ID:dgLPq7tH
ほら、偶然にしちゃ出来すぎな偽トリップ野郎だろ?

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1211981411/737
737 :バレリン ◇hwT3nleWOE :2008/06/30(月) 17:37:10 ID:7bRR1r96

58 :心得をよく読みましょう:2008/07/06(日) 22:58:53 ID:Y3hHiRhg
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/73
IDチェックしときました

137 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 22:47:18 ID:5bYC2T8U
アスペって何で生きてるの?生きてる価値ないゴミでしょ?
早くしなないかなwwwwwwwwwww

138 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 23:18:14 ID:5bYC2T8U
おらかかってこい!!!!!!!

お前がこのスレの住人だということはバレバレなんだからなwwwwwwwwwww

139 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/08(火) 00:01:45 ID:bCCVE9Nf
誰と戦ってるんだ・・・(´・ω・`)?

140 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 00:12:14 ID:5kD1K5o/
定型が見えない敵と戦っているようでsy

141 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/08(火) 00:16:42 ID:bCCVE9Nf
中二病の季節かな・・・。邪気眼が(脳内で)炸裂している模様ですね。
みなさん、なま暖かい目で見守ってあげましょう・・・・。

142 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 00:30:18 ID:nktWj+8K
スルー推奨


143 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 01:52:04 ID:zIRmtHlA
ひさしぶりにアスペスレみたけど前と変わっていない感じですね。
なんだかホッとしますわ。
定型ぶりっこが板についてきた今日この頃だけど、正直かなりの疲労が。
疲れない方法はないのですかね?


144 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 02:05:33 ID:0HZLX8wy
あ〜アスペってあのあきこのことか。

145 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 03:19:31 ID:HI9ZJZkx
アスペって共依存になりやすくね?

146 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 07:06:40 ID:atA7UEM6
>>145がアスペでも何でもない
頭の悪いネット馬鹿だということはよくわかった

無関係のアスペの事を知ったかぶりして語るより
自分の事だけ考えたらいいと思うよ



147 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/08(火) 10:55:45 ID:bCCVE9Nf
>>146
いきなり突っかかるのは、失礼ですよ。
そう思った理由ぐらい聞いてあげたら?

148 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 12:16:22 ID:/oKnFND6
受動型ならあるかもしれないと、
受動型アスペ&ADHDな俺は
>>145を読んで思った。

149 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 12:26:25 ID:0Cv98MUO
>>146がなぜ急に怒ってレスを返したのか分からない

150 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 12:52:58 ID:YJeH6XIQ
アスペ馬鹿って>>146のように感情的にならないでしょ?

151 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 14:37:51 ID:nktWj+8K
>>146
ここはマターリスレだよ


152 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 14:45:21 ID:NGsRIyVS
ま、久しぶりに件のが沸いたから、苛々するのも分からないでもないけどね

>>146もそれにレスしてるのも、一々コテや荒らしに流されるなよ…

153 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 15:54:14 ID:nktWj+8K
アスペルガーってイライラするんですか?

154 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 16:19:11 ID:33USxpRi
アスペって、先天性ですか?後天性のものなんですか?

155 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 17:04:22 ID:T+aw8JXD
アスペなりADHDなり、発達障害かどうか判断するには入院が必要。
それも1ヶ月程度では足りない場合が多い、出来れば4〜5ヵ月は必要。
…そのくらい解かり難く、同時に重い障害でもある。
うつその他の症状によっても左右されるペーパーテストや問診、
表面的な特徴だけを捉えて発達障害と決めつけていたら碌な事がない。

156 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 17:40:31 ID:/oKnFND6
脳神経の電流や血流の量や行き先の偏りから
エゴグラムとかみたいに自閉度何%ADHD何%とか
分かるようになればいいんだと思う。
その偏りを元に、最低限自分がどう行動すれば動きやすいのかが
分かるようになればいいんじゃないかと思う。

157 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 19:45:11 ID:zFse3Eov
>>155
> アスペなりADHDなり、発達障害かどうか判断するには入院が必要。
> それも1ヶ月程度では足りない場合が多い、出来れば4〜5ヵ月は必要。

そんな事はない。むしろそれくらいしないと診断出来ないような人は
グレーゾーンだと思うし、診断の必要はないと思う。

158 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 20:12:58 ID:EtQnajgf
>>157
同感。

俺の場合はWAIS、ロールシャッハ、ベンダーゲシュタルトの結果は
ASであると特定するに十分な情報を提供した。
ついでに頭部MRI、脳波検査で脳器質に異常がないことで決定的になった。

159 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 20:17:29 ID:GnP6ALR0
押忍!このスレは野郎臭ぇ学ランに感じるラーメン店主にだけ使って貰いてぇ。
大学応援団、武道系の奴らが着込んでるハイカラーの学ラン・ドカン姿で
メニューにガン飛ばし挑発。「押忍」連呼しながらスケベ麺打ち、
勃起スープ割り、強制トッピング、野外露出ドンブリ洗浄たまらねぇぜ!
トドメに唖然とする客に目掛けて雄臭ぇ射精勘定!

同じ趣味のラーメン店主、ガンガン書き込んでくれ。
押忍!

160 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 21:01:05 ID:JxNkqGQ+
ま、だからってまだまだ平気で断言できるようなモノでもないけどね

161 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 21:41:56 ID:L45NmSuT
応仁の乱

162 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 21:45:43 ID:atA7UEM6
>>158
アスペルガーの決定的な特徴はそんなペーパーテストには出ませんよ



163 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 21:48:46 ID:atA7UEM6
連投スマン
>>157には同意します
患者のアスペルガー度(とでも言えばいいのか…)が強ければ、
極端な話、初診で見当をつけられる医師もいます


164 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 00:07:07 ID:jhjcdNU/
入院はいらん。俺が診断うけたとこは例え初見で検討つけられても
半日ほどのペーパーテストと面接型テスト(指示だけ聞いて積み木再現とかの知能テスト系)
およびそれらを第三視点(部屋の片隅とか別室カメラとか)で観察した結果で
結論出してた。

たとえば面接型の場合、耳からだけの指示では出来なかったからどうとかじゃなくて
出来たら出来たで過集中が働いた結果かもとかそういう風に多角的に見てた模様。

165 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 00:20:09 ID:+qEfIj7K
>>164
本格的ですね〜。
第三視点で観察するのは医師ですか?

私も一応専門医に通ってますが、そういう病院で診断受けてみたいです。
捨てアド晒しますので、もし良かったら病院のヒントを教えて下さい。



166 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 00:21:18 ID:qMBKxdIY
人の気持ちをお前はどうして汲み取れないんだ
表情が固い
挙動不審


頑張ってるが、こればっかりは克服できる気がしない・・・

167 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 00:28:45 ID:jhjcdNU/
>>165
・発達障害の概念を直接輸入すべく派遣された医師団の一人
・個人経営クリニック
・なんだかだで全国飛び回ってる
・小児をメインに扱ってるが俺は成人

四つ目がネックでこれ以上はナシヨ

168 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 01:06:18 ID:+qEfIj7K
ありがとう〜!

治療内容には満足してますか?


169 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 02:13:24 ID:+bEYZBVA
>>167のレス、一体なに言っているのかわからないゼ
というおれは似非アス。遠回しに伝えられても理解不能な点でAS的ではあるが、
どちらかと言えばADHDかもな…

170 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 07:18:47 ID:6FK79dmA
>>169
ADHDあっても、自閉圏の特徴で支障があれば、自閉圏に診断されるってよく聞くよ。
ちなみに俺も。ADHDのつもりで診断受けに行ったらアスペだったし。
でも思い返せば絶対多動があったから、ADHDも大目なんだと思う。

とりあえず、何故こう診断されるかの推測として、
まず、答えを知っていて自己完結できる世界を「自閉の世界」とすると、
自閉圏のADHDとは、その「自閉の世界」の中で記憶がポンポン飛んだりして多動な事、
なんだと思う。飽くまで「自閉の世界」で起きる事だから、長い目で見ると結局覚えていて
記憶力が良かったり、パターン行動しかしてなかったりする。
と勝手に思っている。

171 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 08:06:53 ID:0VgBi5/R
アスペの大学生だけど、やっぱり企業が求めているのはコミュニケーション能力なんだそうな

知らない人と即組んで信頼関係を作り、何か問題が起きても柔軟に対応し、他のメンバーと協調して作業を進める・・・
知らない人は人見知りするし、何か普通と違う事が起きるとパニくるし、自分と明らかに感じの違うイケイケ風の人から干渉されたりスケジュールや
プライベートを勝手に決められるのも嫌だし、ほんと、文型じゃなくって理系の大学に無理してでも行って研究者になりたかった・・・・
それに伝える能力と聞く能力が大事なんだそうな
それは勿論伝えようとはしているけど、相手には意味が分からないといわれたり、相手の言葉が聞こえづらくて言葉として分からない事もしばしば

これからやっていけるのかなぁと強く心配になってきた。

172 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 10:01:11 ID:jhjcdNU/
>>168
発達障害は「治療」するもんじゃねーよ。
裏づけと、発達障害に特化したカウンセリングが主。
日常生活に支障が出てることが大前提。
今まで健常者仕様で生活してたものの見方・考え方・努力の方向性を
発達障害仕様を知ることで大転換しなきゃならんからな。

これに年金や手帳をつけるとしたら最低半年に一回(目安)の
通院履歴がモノを言う、というところか。

173 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 10:19:34 ID:Nut5c8v9
障害年金、生活保護欲しさに必死でアスペ認定欲しがってるのワロタ

福祉乞食かw

174 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 12:35:21 ID:F/w+oZaS
乞食じゃ通えないよ

>>174
カウンセリングの質は?って聞きたかったんだ

逆説的に(?)今の主治医の良さがわかったような気がする
出来る範囲の中でやってくれてたんだな〜と感謝
色々教えてくれて有難う
自分にはちょっと敷居が高いみたい

175 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 13:12:23 ID:Nut5c8v9
乞食

乞食とは物乞い、つまり他人に金や食べ物を乞い求め、
それを恵んでもらうことを職業にしている人の事である。
単なる浮浪者やホームレスのことではない。
極端な事を言えば、ちゃんと家に定住して、
普段はきれいな服を着ていても、仕事の時間だけぼろをまとって
物乞いをしているような人は、立派な乞食である。

身体障害を騙る乞食について

かつては、自分は全くそうではないのに、
「私はメクラです」とか「私はツンボでオシです」
などと書いた札を下げて同情を誘う乞食がいたという。
「いざり」だったはずの乞食が、物乞いを終えると
元気に二本の足で帰っていったという笑い話もあるという。

http://kan-chan.stbbs.net/word/pc/kojiki.html

176 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 14:15:11 ID:b/U6aaMv
大学入れたけどもう限界近い。助けて。

177 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 14:18:07 ID:SPG4oYlb
アスペとボダって何が違うんだ。

178 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 15:14:50 ID:WQTEgOXB
>>177
アスペルガー(高機能自閉症)
 ⇒「自閉」の一種なのでマイペースの究極型。限定された興味・関心が最大の特徴
  故に他人を巻き込む大騒動は煩く感じる

ボダ(境界例)
 ⇒他人を巻き込んで大騒動を起こす事に陰湿な悦びを感じる。
  常に自分が渦の中心にいないと気が済まない

…アスペルガーと境界例は真逆の症状です



179 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 15:35:00 ID:TqoCV1YD
ボダだけどアスペの自分ってなんなんだろう・・・

180 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:17:32 ID:WZnt99zF
>176
この↓ニュース、思い出したぜ。

1回生の6月、この学生が教務課に退学届を手に飛び込んできた。
「もう京大生としてやっていけない」
ttp://blog.canpan.info/haxtutatusien/archive/162

181 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:21:53 ID:kgq49BkF
>>179
それって本当にボダ?
アスペの診断をした人が、一緒にボダも診断したなら分かるけど
そうでなければ、その診断自体どちらかが怪しいかもよ。


182 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:56:03 ID:ORgNN76h
普通にASとボダは骨折とガンくらい違わないか…?

あと、荒らしっぽいのが戻ってきたみたいだから、要注意ね
間違われたくなかったら、最低限sageとこうぜ

183 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 17:06:14 ID:WQTEgOXB
>>179
それは同一の医師の診断?
それとも別の医者に行ったら違う診断がでた?

表面的な症状と、根本原因は全く違うので
おそらくどちらかが誤診かと



184 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 17:56:33 ID:sumGWChd
アスペが厄介だとかボダが厄介だとか言われるが、本当に厄介なのは実は躁病なんだけどね。

185 :179:2008/07/09(水) 18:22:13 ID:TqoCV1YD
皆さんレスありがとん。引き続き長文すみませんがよろしくです。
違う医者です。(おまけですがADHDも)どっちか誤診なのかもしれないね。

自分の場合他人の気持ちとか空気とか読めなくて場の空気凍らせたり嫌われたりで
いつもめんどいしタルイから基本的に対人は避けるんだけど
KYだからまた嫌われるに違いない、それが怖いから、っていうのもある。
でもそれでも仲良くしようとしてくれる人はいて
そういう中でこっちが信頼できると思った人には見捨てられたくないから
ついキライだって言い出すぎりぎりまで振り回してしまうんだよね。

だから自分もよーわからんし医者も混乱。

つまり、仲良くなる前の相手にはアスペっぽさ丸出しで嫌われて
仲のいい相手にはボダボダでかまってちゃん行動してえらいことになる。

186 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 18:31:57 ID:/X4CBfDE
>>185
その内容だとアスぺっぽいね。
人との距離感がわからなくて極端な行動に出てしまうのもアスぺの特徴だから。

187 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 19:02:01 ID:V3LRQkDa
アスペルガー症候群【ネ実】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1215586006/

188 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 20:13:26 ID:WQTEgOXB
>>185
学生さんですか?
境界例専門医と自閉症専門医にそれぞれ診て貰わないとわからないですね
(私の個人的素人意見では境界例な気がします)

そもそも通院のきっかけはなんだったのでしょう?



189 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 20:39:17 ID:5U0J3IXg
マイケルのせんすい艦!?

190 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 20:40:27 ID:5U0J3IXg
誤爆

191 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 20:42:42 ID:ARBwDnNu
>>182
sage強要すんな障害者!!


192 :!東京工業大学の実態!:2008/07/09(水) 20:52:44 ID:j1aH6yZ3
「な、なに見てんのよ! ・・・・・・じゃなかった、そこの帝京大学の男子学生、来なさいよ!」
「お、俺ですか?!」
「他にいないじゃない! いいからつべこべ言わずに、このイチジク浣腸10個全部、あたしにぶち込みなさい!」
「なんでそんな・・・・・・」
「東京エ業大学のエリートが恥ずかしいのをガマンして頼んでるのよ! い、いいから、さっさとあたしのここに・・・・」
さすがに顔を真っ赤に染め、往来で相手に向けアヌスをさらけ出す東京エ業大学の女子学生。
あたりには何事かと集まってきた人々が遠巻きに人垣を築いていた。
「さあ、早く!」
「へ、ヘンタイに捕まっちまった・・・・・」
怯みつつも後難を怖れる帝京大学の男子学生は渡されたイチジク浣腸を次々と東京エ業大学の女子学生のアヌスに突き立てる。
冷たい薬液が腹腔内に拡がって行くたび東京エ業大学の女子学生のすらりとした両脚は激しく震え、ハイヒールの踵がアスファルトの上でカタカタと鳴った。


193 :!東京工業大学の実態!:2008/07/09(水) 20:53:36 ID:j1aH6yZ3
「終わったぜ」
汚いものを持っていたかのように空の容器を投げ捨て、帝京大学の男子学生は立ち去ろうとする。
だがその襟首を東京エ業大学の女子学生はがっきと掴んだ。
「使った浣腸の代金がまだよ」
「この上金取るのかよ?!」
さすがに怒気を発した帝京大学の男子学生だったが、豪嵐のような便意を抱えたまま睨み据える東京エ業大学の女子学生の迫力に一瞬で屈する。
渋々と取り出した財布から紙幣を一枚取り出すと帝京大学の男子学生は東京エ業大学の女子学生に渡した。
「じゃ俺はこれで」
「待ちなさい! さ、最後にオムツか、オマルかを選んで」
「ああ? なんだそりゃ」
もうさすがに腹部を手で押さえ、辛そうに顔をしかめながら命じる東京エ業大学の女子学生に帝京大学の男子学生は怪訝な表情をする。
だが東京エ業大学の女子学生は虚勢も便意も限界に達しようとしていた。
「くうう・・・・・・い、いいからどっちでも好きな方を選んで! は、早くしないと、漏れちゃう・・・・・!」
「勝手に漏らせばいいだろ」
「ダメ、それじゃ・・・・・選んでもらったものにするんじゃないと、卒研の単位が・・・・・・」
「じゃあ土下座して頼めよ、このヘンタイ! 散々人を馬鹿にしやがって」
「は、恥ずかしかったの! だから・・・・・・・許してぇっ!」
漏らせば卒研の単位が失われる。
それゆえ東京エ業大学の女子学生は必死に排泄をこらえ、屈辱の土下座をする。その両眼から苦い滴りが落ちた。
「お願いです、哀れな東京エ業大学の女子学生にオムツかオマルかをご指示下さい!」


194 :!東京工業大学の実態!:2008/07/09(水) 20:56:33 ID:j1aH6yZ3
32 :就職戦線異状名無しさん:2007/10/14(日) 02:37:39
高校時代に東京エ業大学を受験したら合格したので3日だけ通ったんだけど、ヤバかった。
新入生オリエンテーションで実験の見学をしてる時に、身長2メートル、体重180キロの人材派遣会社経営の大学OBがやって来て
4年の先輩達をぶん殴ったり蹴ったり踏みつけたり、竹刀や柄杓が折れ曲がるまで引っ叩いて周ってた。
埃まみれになって、舌を噛んでしまい口から血を吐き出す先輩も居た。
そして教授が俺の前に近づいてきたのだが、俺は先輩が口から血を吐く様子にびびって挨拶を忘れてしまったら、
教授が激怒して「そこの新入り!挨拶ができないのか!」と怒鳴り手に持っていた金属バットで殴られた
気がついたら寮の医務室で寝ていた、その日の夜、学生寮から逃げ出し
高校時代ネットで知ってスクリプト作成とかを手伝ったりしてたアダルトゲーム製作会社でバイトを始めました。

195 :!東京工業大学の実態!:2008/07/09(水) 20:57:40 ID:j1aH6yZ3
★東京エ業大学コピペ転載

隅の席の方に誰かが座っている。
後ろ姿だが、白いワンピースに身を包み、髪の毛が膝まで伸びているので、女性だという事が判った。
俺は期待に胸が高鳴るのを感じた。
「あ…」
女性は立ち上がって、ゆっくりこちらに向き直る。俺は声を一言かけるのも忘れ、彼女の顔に見入っていた。
まるで彼女のそばから、春の風が吹き込んできたように、温かく気持ちのいい微笑みが口元に浮かんでいる。
ボーッとしていた頭がハンマーでなぐられたようにシャキッとなった。
これまで見た事のあるどんな美人よりも美しく、どんな綺麗な花よりも可憐な女性だった。
「あの、山崎渉さんですよね」
「え…もしかして貴女が東京エ業大学の女性…ですか?」
信じられなかった。彼女の年齢はいくつくらいだろう。
見た目には、二十代半ばという感じだが、落ち着いた物腰は大人の女性の雰囲気がある。
ひょっとしたらしたら二十代後半なのかもしれない。そんな女性が、俺と本当に付き合ってくれるのだろうか。

いや、もし付き合ってくれるなら、何もしなくてもいい。俺の傍らに立っていてくれるだけでもいいという感じだった。
「あの…本当に私なんかで宜しいのでしょうか?」
ちょっと不安そうに、彼女の表情が曇る。
「も、もちろん!でも、ま、まさか本当に俺と?」
俺からの反応に、彼女の表情に陽光のような輝きが戻ってくる。
「で、でも、何の取り柄もないし…どこにでもいるような、平凡…いや並以下の男ですよ」
「そんなの関係ありません。私、貴方とお付き合いしたいんです」
邪気のない笑顔が、彼女の口元に広がる。その笑顔に接した人間に、癒やしと幸福感をもたらす微笑みだ。
それが俺と、彼女、東京エ業大学の女性との出逢いだった。

196 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 21:03:00 ID:0IyyfmxU
>>146 >>162-163
アスペルガーでよかったこと
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1201279094/718
718 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 05:41:32 ID:atA7UEM6
>>717
…というか、
今や障害者枠のアスペなんて、非正規や請負がわりに使われてるだけだよ
「普通に働いてるのに待遇悪くてかわいそー」と見下されてるから優しいだけ

普通の人は、相手を対等に見ていたら親切な対応なんかしないからね

アスペルガー障害者がいかに社会で生きていくか
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1214992097/13
13 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 05:48:45 ID:atA7UEM6
>>5に同意
四六時中解雇や契約打ち切りの浮き目にあってるけど、
「障害」というにはちょっと大げさ>アスペルガー

日本企業社会のつまはじきなだけだから、サラリーマン以外の道を探ればよい
誤診でない限り、それを達成する執着心と集中力はあるはずだから

197 :スレ違い書き込みするかテスト中よ:2008/07/09(水) 21:05:33 ID:0IyyfmxU
>>152
孤独で一人ぼっち その4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213728306/376
376 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 10:13:21 ID:NGsRIyVS
このスレにはな、
精神科医にでもかかるべき、色々な意味で本当に最低ランクの人間
下を見ずに上ばかり見て自分の境遇がまだどれだけ恵まれてるか気付かずに嘆いてる人間
そして、男女問わず最近流行のスイーツ的な思考の人間

この辺りで構成されております

【大学生以上専用】学校が怖い10校目【休学復学?】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1214172637/407
407 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 10:18:09 ID:NGsRIyVS
>>404
何か勘違いしてるんじゃないかい?
もし本気でそう思ってるなら大学行く意味無いじゃないか

さて、今日も後ろの方でビクビクする作業をしてくるか

198 :!東京工業大学の実態!:2008/07/09(水) 21:05:42 ID:j1aH6yZ3
>>180
こんなニュースもあるぜ。


1年次の6月、この元学生が教務課に退学届を手に飛び込んできた。
「もう東京エ業大学の学生としてやっていけない」

私は答えた。
「わかった。では退学届を受理しよう」

そして付け加えた。
「だが、前期分の授業用は払ってもらう」

http://www.gakumu.titech.ac.jp/gakuseisien/study/consultation.html

199 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 21:05:49 ID:F/w+oZaS
ASとボーダーは星が違う
ボーダーは地球人かもしれないが(注目を受けたいがる等、ある意味人間くさい)

200 :!東京工業大学の実態!:2008/07/09(水) 21:07:30 ID:j1aH6yZ3
授業用って何だよwwwww
コピペ改変失敗

↓修正版

>>180
こんなニュースもあるぜ。


1年次の6月、この元学生が教務課に退学届を手に飛び込んできた。
「もう東京エ業大学の学生としてやっていけない」

私は答えた。
「わかった。では退学届を受理しよう」

そして付け加えた。
「だが、前期分の授業料は払ってもらう」

http://www.gakumu.titech.ac.jp/gakuseisien/study/consultation.html

201 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 21:08:12 ID:0IyyfmxU
アスペって>>175みたいにどっかから引っ張り出して貼るの好きだよなw

202 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 21:09:11 ID:0IyyfmxU
東京工業大学とアスペ馬鹿はどんな関係あるんですか?
その大学に行けばアスペに会えるんですねわかります。

203 :185:2008/07/09(水) 21:39:58 ID:TqoCV1YD
何度もありがとうございます。
学生ではありません。かなりおばさんの域に…

最初のきっかけは見捨てられ不安と睡眠障害と希死念慮と
対人関係がどこにいっても上手く行かなくてつらかったからかな。
今は睡眠障害と抑うつ気分と希死念慮は消えてます。

ただ、アスペと行ったお医者さんもボーダーと行ったお医者さんも
専門はうつ病なんですよね。
だから、近いうちに成人アスペとADHD専門の先生にかかる予定です。
その時に過去両方の診断が出されたと言えば先生も考えてくださるんじゃないかと。

何だか最初は軽い書き込みのつもりが
お話きいていただいてどうもありがとうございました。

204 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/09(水) 21:44:08 ID:OjNhLedz
0IyyfmxU が低俗すぎる。sage反対とか傍迷惑にも程がある。
まぁ、こんなところでしか相手にしてもらえないようですから、
余程、碌な人間ではないとみえる。


0IyyfmxU (´・ω・`)カワイソス…

205 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 21:51:41 ID:0IyyfmxU
オラ!スレ違い書き込みかかってこいや!!!!!!!!!!!
お前がここにいることはバレバレなんだぞ〜wwwwwwwwwwww

206 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/09(水) 21:54:29 ID:OjNhLedz
>>205
だから、誰と戦ってるんですか・・・?

      ∧_,,∧ <とりあえず、お茶でも飲んで落ち着け。 
      ( ´・ω・) _。_          
      /  J つc(__アi! < トポトポ 
      しー-J     旦~

207 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 22:03:41 ID:0IyyfmxU
暑いから冷えた飲み物出せって言ってんだろ!!!!!!!!!!!!

208 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 22:11:46 ID:yt3LMSd5
発達障害と人格障害は、実はクロスオーバーしてるんだよね。

ぶっちゃけ現在の医療界ではボダなんて認識されなくて、
ボダ的振る舞いは、すなわち発達障害と見なされることもあるってこと。

つまり、ボダ(=後天的)などは幻想でしかなく、
脳内気質的な先天的障害であるってことです。

かなしいことに、過去に存在した「精神病質」という悪名は、脳の問題も多いってことです。

ところで現在、アスペを自認している倉持結香がスティッカムで放送していて
それをリアルタイムで見てんだけど、彼女はスゴイネ。
なんか知らんけど、励みになりますな〜〜〜〜〜。

209 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 22:14:07 ID:yt3LMSd5
>>207
どうした?
なにがあったんだ?
話を聞くよ。

210 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 22:21:26 ID:yt3LMSd5
>>207
おまいがアスペなら、俺はオマエといっしょに戦うよ。
相手がなにものであったとしても。

211 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/09(水) 22:21:40 ID:OjNhLedz
>>207
お茶で、心を暖めていただこうと思いましたのに・・・・・・残念です。

212 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 22:28:58 ID:JONk6tKd
>>211
そこは。気を利かせて冷たいお茶を用意したんですよ、
察してくださいなの方が個人的にいいなw

213 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/09(水) 22:36:21 ID:OjNhLedz
>>212
ピリピリモードの人にそんな言い訳しても、場がこじれるだけだろうし、
湯飲みから出ている湯気はごまかせない。

まぁ、冷たいものを出してもクレームを出す気マンマンでしょうね。
「お前は客に、冷めたお茶を出すのか?」とか。


214 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 22:45:57 ID:JONk6tKd
>>212
唖。
マジで湯気気付かなかったwww もっとよく読んで書く癖付けないとなぁ。

215 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 23:15:06 ID:WQTEgOXB
>>208
> 発達障害と人格障害は、実はクロスオーバーしてるんだよね。

いや、してないから…
人格障害はあくまでも性格が極端になったケース
人格障害者の脳に器質・機能異常はないし、問題行動の主原因は、
成育環境と本来の性格のかけあわせによるものだよ



216 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/09(水) 23:16:42 ID:OjNhLedz
>>214
まぁ、そこいら辺は十分に気をつければいいでしょう。

相手は眠るかなんかしていなくなったみたいですし、
もし、寝たとすると、中学生より年齢が下の生活リズムですかね。

ああいうクレーマーは、寂しくて誰かに突っかかりたい人が多いです。
話を聞いてほしくて、スーパーとかに文句付けに行くっていう人たち。
でなければ、ただの消防・厨房。まぁ、温かい目で見守ってあげましょう。


217 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 23:23:34 ID:WQTEgOXB
>>208
> ぶっちゃけ現在の医療界ではボダなんて認識されなくて、
> ボダ的振る舞いは、すなわち発達障害と見なされることもあるってこと。

ついでにもう一つ。
精神科医がまず真っ先に注意するのが境界例です
理由は、自害性・他害性がある為早期にカウンセリングなどを要する事が多いから
また、この種の人格障害は依存症を持っていることも多いので、
リハビリセンターに通わせる必要があるから



218 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 23:38:02 ID:F/w+oZaS
障害持ちでなんでそんなに加祢持なのよ…

いや、独り言

219 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 23:49:10 ID:ROy0q7HK
>>218
だーから、カショウモチって何なんだw
>>217
>真っ先に注意するのが境界例です
真っ先に注意するのは等質だと思うんだが違うのか?

220 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:28:20 ID:77itWYzx
境界例を含むどんな事例でも、患者を人格障害と診断(ここが重要)する医師は異例です。
また患者自身がACとかボーダーとかを医療界で発言するば、冷笑されるだけです。
町沢静夫か斉藤学信者と見なされるのが落ちですよ。

221 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:31:35 ID:76L1487W
なんか、むつかしいよね・・・
俺様は勝手にADHDとボダと鬱と発祥していると思ってる。

俺も質問です。
ASと自己愛性人格障害は共存するの?(一人の人格の中に)
ボダとASなら、ASが先にあって、バランスが崩れて、ボダが発症するって、理屈上は成り立つのかな?
と思うけれど。
統合失調症も、ナニをいちばん、糖質っていうのか、実は意味がわからないの・・・
教えて訓スマソ。

222 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:32:05 ID:9LmVvcOS
伸びてると思ったら、まーたフリーザ沸いてんのかよ…
お前らも一々触るなよ、喜ぶから

223 :217:2008/07/10(木) 00:32:06 ID:SS4hVtXx
>>219
統合失調症は「性格」とは違って明らかな障害なので、誤診なんてまずないからなあ
困った行動は一番顕著だけれど、必ずしも他害性があるとは限らないんだよ



224 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:36:09 ID:76L1487W
あと、わからないのが、
「ASは脳に傷があるため、普通の人とちがう」見たいないわれ方をしてるけれど、
どこかでMRIをとった人の話があったのだが、「脳内の気質の異常は除外された」ゆえにAS診断・・・
って、うろ覚えで書いてあったような。



225 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:40:06 ID:VuSa9vgk
irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6の口調がどうも勘にさわる

226 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:41:34 ID:EF+BSSEc
コテなんて荒らしと同じようなもんだから、相手しないのが一番いいんだけど、ここは良くも悪くもASのすくつなワケで…
にしても、カタワ様もずっと荒らしてるわりにはやってる事同じで全く何も成長してないな

227 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:46:21 ID:SS4hVtXx
>>224
アスペルガーは
「遺伝要因により脳の機能が平均的な人と違う」
「これは恐らく前頭前野の血流と関係があるのでは?」

というのが現在わかっていること
脳に傷などないですよ


228 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:54:51 ID:77itWYzx
実際に「人格障害は存在しない」と断言する医師もいるからなー。
俺もそう思う。
生まれか育ちか、っていったら、実は生まれ(遺伝的)な面が大きいと思う。

境界例特有のスプリット的思考(良いか悪いかの二者択一)や、
投影同一視(自分の考えを相手の考えだと誤って認識すること)は、
環境的要因というよりも、気質的要因(アスペ的)だと思うんだよ。

ただ唯脳論者の福島章や養老孟司はトンデモな方々だと思ってますが。

229 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:57:57 ID:76L1487W
>>227
なるほど。
それは知らなかった。
じゃあ、遺伝要因により・・・ってことは、やっぱり、
親でなく、親類縁者にそういう傾向がある家系は、そうなりやすのかしらん・・・

脳に傷があるって、たしか2CHでいわれた・・・
脳に傷があるから障がい者だって、治らないんだって。

鵜呑みにした俺様がBKだ・・・

でも、実際のところ、本当に原因がわからないんでしょうね。
わかってたら、MRIやCTとかで判明するものね。

はあ・・・お騒がせでつ。

230 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 01:05:42 ID:fhjbbkM+
ちなみみに自分の父親もAS。恐らく祖父もAS・・・
ASの遺伝子が強くて伝わってるみたい・・・
多分自分の子どもが男児だったら絶対高確率でASになるな。子どもを作るなら絶対に女児だ。
そもそも結婚できないだろうけど

231 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 01:43:53 ID:08tySRwX
非アスペだが、
重症?と言っていいのかわからんが、障害年金までもらっているアスペを見たら結構解る。
重症のアスペの人は(と言っても全体IQ120以上らしいが)
バタイユがどうとかフランス語で読まなければわからないなどと言っていると思えば
ヘビメタの話を始めたり、ブルックナーはアスペだったとか言っていたら
今度は俺頭ハゲて来たとか言い出して訳わかんね。
そいつに興味のない話題を持ち出したらオーム返しで終了。
オーム返しだから仕方ないが、とにかくマネをするので理解しているように「見える」
苦手と言われる身振りさえ結構忠実にマネるが、実は全く理解出来ない様子。
それと、アスペは基本的に一人でいる。たとえボダになりたくてもなれやしないだろう。

232 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 01:44:06 ID:Ay3OStOf
【調査】父親が40歳以上の新生児、自閉症になる確率は最大で6倍=米研究チーム
http://orz4.2ch.io/orz/orz.cgi/life7.2ch.net/news24.2ch.net/scienceplus/1157562667/

233 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 01:55:40 ID:am7xNU++
AS夫にボダ妻がAS児を子育て中
というのは療育の待合室でよく見る姿な気が...

出会い...AS青年がニコニコして黙々としている姿に、自身に無かった健康さや魅力を
感じるボダ女は、拒絶の片鱗も見せないAS彼に愛されてる好かれてると感じる。
ボダ女先導で結婚話がすすむ。AS青年はボダ女の手のひらに転がされ、その安楽さに
癒される。
結婚後、夫唱婦随の幸福な将来を思い描いているうちに赤ん坊が生まれ、状況が変転。
恋人時代はボダ女の尽くす恋でなんとかなる。結婚後子どもが生まれると違う様相に...

その後は双方の持ち味次第。AS夫の父母(ボダ女の舅姑)の性格も後を引く。
こうしてASの血筋は永続するのかな、と...orz
とはいえ、天の思し召しにより巡り会い添い遂げ、ここに確かに愛は存在している。

234 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 02:21:38 ID:77itWYzx
関係ないかもしれないけど、
ボーダー(ここでは後天的)にしろアスペ(ここでは先天的)にしろ、
はっきり好き、嫌い(理想化するか価値引き下げするか)を発言する人は、
時として魅力的に見えるよね。
まあ、政治家などの場合は、それが戦略だったりするけど。

一本筋の通った誠実さや正義感はアスペの特徴だからね。
クソ真面目っつったら終わりだけど、
不器用なところがくすぐられるというのは事実。

235 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 02:34:15 ID:am7xNU++
>>231
IQすごく高いのに年金もらえるASさんに私も出会って話したことありました。
ちょっとサヴァンも入っていて何でもよく知っていて素直で明るくてとても素晴らしかった。
その人のコミュニケーションの姿は231記述同様。一見してボダとは無縁っぽいですが。
ご自分の特性を知っていて診断も受けているので、普通にふるまうようにと一所懸命で、
その一所懸命さや、人と関わろうというモチがある辺りはボダというかそういう感じします。

閉じこもって孤立するタイプではなくて、人間が大好きなタイプ。
受け身でも人に近づこうとして「いいかんじ」で人と接しようとする。
孤立や身勝手という印象はなく、周りの空気を読めないのに読もうとしてた
たぶん、勉強熱心で、人間関係や心理について学んだ、ケドしかしやはりどうしても空振り続きで、
空振りが積もると辛い。ボダっぽい面も場合により育つでしょう。

おそらく、親御さんからはとても大切に丁寧に育てられていて、
人一般を愛していて、育ちが良くて、人との関わりに豊かさを求めていて
人と接する時にとても努力する。

231記述通りのコミュ能力なので、
まずは、人生最初の人間関係、生みの親との関係に悩んできたのは確かで。
療育や診断の無い時代に育っているので、親はとても良い親ですが、
社会的なプレッシャーや、躾を一生懸命になるあまり、体罰も入っていることもあります。

律儀でごまかしが無くその人の場合、その場にいる人たちのウチ、一番くろうしているのは
その人だったかもしれないですが、苦労が実らないことが辛いことだと端から見て思った。(哀


236 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 02:47:25 ID:am7xNU++

IQが高いと貫き易いと思いますが、
ASの人が自分をごまかさない信念を持つのは大切なのだろうと思います。
天性の特性も、ごまかすよりは、ごまかさない方を支えると思います。

なにかで挫折しそうで、訳が分からなくて混乱していても、誰かに利用されて傷つけられても、
人のせいにしないで、ごまかさないで自分で責任をとっていこう、不貞腐れずに、
自分自身に素直でいようとしていたら、だいたい予後が良いと思います。

最近、テンプルグランディンの本を二冊読んだのですが、彼女は子ども時代は野生児なんだけど
中等、高等教育で、教育効果が出てくる。最初は心理学を学び、途中から動物行動学に移る。
母親が立派な印象で、手紙などで彼女を支える。
テンプルの母だけがそうでなくてアメリカらしい点かもしれないけれど、
中学くらいから既に自立生活を求められ、自分で考え抜いている。
テンプルは女性なので思春期のホルモン変化にさいなまれるのだけれど、
自分をごまかさず真っ直ぐに歩んで自分の道を見つけている。

私は彼女の「締め付け機」に興味がある。実は私は我が子を赤ちゃんの時から
強引に抱っこ法をしていた(自閉などと疑いを持つ以前に始めてた)のだけれど、
もしも、締め付け機があったら、もっとずっと情緒的な葛藤(邪魔)なしに
あのような身体的なアプローチをとれただろうなあと思う。

237 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 02:50:55 ID:77itWYzx
>>235
少し意見させてもらうと
ボダなどの傾向は、アスペの陥りやすいうつや対人恐怖などと同様に、
「二次障害」だと考えるのはどうでしょうか。

また、発達障害の遺伝的側面から鑑みると、
親御さん自身が発達障害を抱えており、
その影響から、原初的な人間関係の不全を生じたということも考えられます。

ともかく、世代間伝達の側面は大きいでしょう。

なんにしろ、あなたの出会った方は知性もあり、また努力家であることが伝わってきます。
きっと素敵な方なんでしょうね。
映画や小説の登場人物に出てきそうです。

238 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 03:12:45 ID:77itWYzx
テンプルグランディンの「締め付け機」を写真を見たときは衝撃を受けました。
その包み込むような母体的な様相と相反する、
死へ至るための現実的な装置。

僕の場合、締め付け機のような体験は(当たり前ですが)ありませんでした。
ですが、幼いころ、八畳一間に家族四人で暮らしていたとき、
僕は端に寝ていたのですが、
いつも頭から布団をかぶって睡眠をとっていました。
それが心地よかったのです。

アスペと関係あるのかな?

239 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 03:31:07 ID:am7xNU++
>>236
とっちらかったレスにコメントありがとうございます。
おっしゃるようにボダの傾向も鬱や対人恐怖と同様の「二次障害」と考えるのが
普通ですね。親御さんの発達障害の可能性、原書的な人間関係の不全の可能性、
つまり世代間伝達の可能性も外せませんね。
不適当な言動が躾の悪さのせいにされていた時代に育った人たち、その親たちも
苦労したと思います。

>きっと素敵な方なんでしょうね。
そうそう。その出会った年金受給のASの方はたしかに、
映画などに出て来て不思議でない。美しいですね。

そんなに何回もご一緒したのではなかったのですが、我が子の話をしたら
繰り返し親密に話をして下さいました。我が子の障害について
私があまり悲観的にならないで済むのは、その人と過ごした時間のおかげかもしれないです。
そのASの方の親御さんがなさったように(伺った話と、それから憶測も交えてますが)は
良好にはウチでは子育て出来てないだろうことは、まあ明白なんですけど。

短い時間でしたがその方の、良い、明るい影響を分けていただいた気がします。
次にお会いする機会があるかどうか判らないけれど価値ある出会いでした。


240 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 03:50:28 ID:am7xNU++
>>237
高校の時の美術部の先輩(♀)が、ちょっと変わった先輩でしたが、
合宿の時、かけ布団二枚を四つにたたんで、胴体の上のみに乗せるようにして
寝てました(汗 そうじゃないと眠れないとか皆に説明してからしてましたね。

我が子は狭目の箱に収まるのが好きです。
誰かに変だからと叱られたりしなければ、子どもは自分で見つけてするのかも。
発達障害児を対象とした「感覚統合訓練」の本の中に、体育のマットを
ロールケーキみたいにしてその芯に子どもが収まる。というのが図解されてた
気がします。手元になくて説明できないですみません。
簀巻きにしちゃうのは虐待かと思ってたけど。。。全身が適度に圧迫されると
感覚が調整されるって私でも感じます。

締め付け機でも語られていましたが、コントロールの利く状態でするのは
事故防止に大事ですね
私は我が子が戸棚や箱に入ったまま、なにかの不都合で、出て来れなくなる
ような事故が心配で、一人で箱に収まるのを叱ってしまったのですが。
今も胴体や手足を圧迫するように抱きしめる事を暇があるとしています。

241 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 09:03:51 ID:GaK64iaz
>>229
アスペ知らん相手に大雑把な理解として応急処置っぽく説明する分には
脳に傷でも大きく間違ってはいないけどな。
2chのどっかで「脳機能に微細欠損」って書いてあったのは覚えてる。「機能」な。

ところで俺、ボダとAS併発してたよ。今はボダ気は抜けたけど
ガキの頃から中心にいないと気が済まんような自己顕示欲満々で、ずいぶん長く続いた。
経年でホントの意味で客観的に自分を見ることが出来る様になって
汲めども汲めども尽きなかったそういうボダ的欲求はしぼむように消えた。
発達障害の閉じた感性のせいで精神発育がイビツだった影響で
子供の状態のままが長かっただけなのかも知らんがね。
発達障害者の精神年齢が平均すると実年齢の2/3くらいというデータを
病院とかにおいてある発達障害認知パンフで見たことあるし。

242 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 09:13:26 ID:GaK64iaz
あー念のため書いておくが、ボダ克服後も相変わらず周辺とは話の間がかみ合わんから
健常者エミュレータ走らせて脳を酷使してるし(数スレ前でそんな話あったよな)
何事か始めたらきりがつくまでやめられる気がしないし
予定の狂いもあらかじめ想定の範囲に入れておいてそれを超えた予定外が起こると
目眩がするほどのやり場無い怒りがわくというアスペ症状てんこもりだよ。

243 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 10:49:44 ID:zVkPCSqn
>>226
ver.7.5

皆さん、「フリーザorスーパーフリーザorザーフリ」他、などなど、スレ内で突然発する人を見掛けることはありませんか?
大の大人が「フリーザ」とアニメキャラを連呼していたら、とても幼稚なお子ちゃまに見えますよね?
前から歩いてきた大人が急に「フリーザ」「スーパーフリーザ」「スーパーフリー化!!」「ザーフリ様」と叫んでいたら誰が目を合わせるでしょうか?
意味がわかりませんよね???

彼は根本的に人とのコミュニケーションのとり方がわかっていないアスペルガー症候群なのです。

そういう人を見掛けたら「あぁ発達障害者なんだなぁ」と呆れて悲しい目で見てあげてください。
ア○ペルガー症候群は猟銃男になったりストーカー化したり、駅から線路内にいきなり後ろから突き落とされたりと関わると非常に危険です。

粘着構ってちゃんがアスペルガーだと思う件について

・揚げ足 (自分では分析・考察ができないため周囲の言葉を借り「フリーザ・スーパーフリー化(死語)・etc」と連呼)
・個人情報や姿・容姿への一方的な思い込み (「相手は○○であるから△△である」という決め付け)
・粘着質 (少しでも気に入らない相手には徹底的な誹謗中傷を行う)
・嘘を嘘と見抜けない(ry  (自演と釣りが見抜けない)
・自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく (どんなスレでも空気読まずに○○連呼)
・キャラが定まらない (いつも中途半端な真似事のキャラ作りで終わってしまうためキャラが立たない)
・自分の中で物凄く流行っている言葉を皆にも同じように流行っているものだと思い使ってしまう。
・相手の反応を見る(色々と探りを入れているようだが障害者なのでそれが直接的で下手糞)
・口癖(はいはいフリーザ・フリーザ・スーパーフリーザ・カタワ様 などなど)


244 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 10:51:42 ID:zVkPCSqn
>>222
ver.7.5

皆さん、「フリーザorスーパーフリーザorザーフリ」他、などなど、スレ内で突然発する人を見掛けることはありませんか?
大の大人が「フリーザ」とアニメキャラを連呼していたら、とても幼稚なお子ちゃまに見えますよね?
前から歩いてきた大人が急に「フリーザ」「スーパーフリーザ」「スーパーフリー化!!」「ザーフリ様」と叫んでいたら誰が目を合わせるでしょうか?
意味がわかりませんよね???

彼は根本的に人とのコミュニケーションのとり方がわかっていないアスペルガー症候群なのです。

そういう人を見掛けたら「あぁ発達障害者なんだなぁ」と呆れて悲しい目で見てあげてください。
ア○ペルガー症候群は猟銃男になったりストーカー化したり、駅から線路内にいきなり後ろから突き落とされたりと関わると非常に危険です。

粘着構ってちゃんがアスペルガーだと思う件について

・揚げ足 (自分では分析・考察ができないため周囲の言葉を借り「フリーザ・スーパーフリー化(死語)・etc」と連呼)
・個人情報や姿・容姿への一方的な思い込み (「相手は○○であるから△△である」という決め付け)
・粘着質 (少しでも気に入らない相手には徹底的な誹謗中傷を行う)
・嘘を嘘と見抜けない(ry  (自演と釣りが見抜けない)
・自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく (どんなスレでも空気読まずに○○連呼)
・キャラが定まらない (いつも中途半端な真似事のキャラ作りで終わってしまうためキャラが立たない)
・自分の中で物凄く流行っている言葉を皆にも同じように流行っているものだと思い使ってしまう。
・相手の反応を見る(色々と探りを入れているようだが障害者なのでそれが直接的で下手糞)
・口癖(はいはいフリーザ・フリーザ・スーパーフリーザ・カタワ様 などなど)

245 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 11:28:21 ID:am7xNU++
>>241

> あー念のため書いておくが、ボダ克服後も相変わらず周辺とは話の間がかみ合わんから
> 健常者エミュレータ走らせて脳を酷使してるし(数スレ前でそんな話あったよな)
>何事か始めたらきりがつくまでやめられる気がしないし
>予定の狂いもあらかじめ想定の範囲に入れておいてそれを超えた予定外が起こると
>目眩がするほどのやり場無い怒りがわくというアスペ症状てんこもりだよ。

アスペ症状について非常に判り易い自覚を記述していただいてありがとうございます。
これだけ自覚を持てると、疲れるけど、害が最小限に抑えられるのではないですか



246 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/10(木) 11:58:54 ID:u4rE5+Fd
>>225
まぁ、それは間違ってはいないと思います。
揚げ足を取ろうとする相手を自爆させるための文章が盛り込まれていますので。

ただ、些細なことですが、勘ではなく癇では?

247 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 12:02:11 ID:pJ5P4eT8
良かった
自分のハグ(され)好きは自閉的には普通なんだね
職場で疲労困憊すると
バックヤードでコッソリ同僚にハグしてもらっていた

本当は体格の良い男性にハグしてもらいたいのだが
日本の文化圏内では色んな意味で難しい

248 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 12:25:47 ID:sLEjEOOe
>>237
禿同。極端な話、何にでもなってしまうんだと思う。
そして多分その理由は、自分の世界が壊れたり、壊れる事を防ぐ為と
共通しているのではないかと思う。

あと>>235-236もその通りだと思う。
特に
>なにかで挫折しそうで、訳が分からなくて混乱していても、誰かに利用されて傷つけられても、
>人のせいにしないで、ごまかさないで自分で責任をとっていこう、不貞腐れずに、
>自分自身に素直でいようとしていたら、だいたい予後が良いと思います。
この3行は誰にでも通じる真理だと思う。俺もそうして精神的に自立してきた。

249 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 12:59:54 ID:SS4hVtXx
テンプル・グランディンの話が嘘だとは思わない
でもあれはあくまでも“一例”に過ぎないことは頭に入れて置くべし



250 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 13:18:37 ID:+R02puqy
>>249
ただし、比較的IQの高いASには参考になるかもね
いろいろな書籍等に載っている事例はIQ<100の事例とかばっかりだし

251 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 13:23:49 ID:5Wzi7US7
>>241
・脳の配線がちょっと間違ってる
・Windowsばっかりの世界で、1人だけMac使ってて、Winコマンドじゃ動かない感じ(能力的にはそんなに遜色ない)

この説明が、知らない人には分かってもらいやすかった

252 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 16:56:22 ID:SS4hVtXx
>>241
素人が「大雑把に」説明できるたぐいのものではない>アスペルガー

きちんと専門医に行って説明を受けるべきだて思う



253 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 17:50:14 ID:GaK64iaz
説明する側がアスペで聞く側が健常者だとして、つまり両方素人な。
話の元は「2chに書いてあった」てとこから端を発した話だし。
いちいち健常者に「専門家に一から聞いてくれ」と頼むわけには行くまいよ。
多少乱暴でも説明するシチュはある。無い方が楽だがある。

254 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 18:47:10 ID:hHgjEnJ5
泣き言言っていい? アスペってかなり取り返しつかなくね?
人生経験が薄くて、31歳の無職童貞で、虐められ迫害され軽蔑されるような苦しみだけを長期間味わって、
いいことなく死んでいく。癌とか身体障害のほうがまだマシに思えるんだが・・・
俺31歳です、でも高校生相手ならさすがに優位に戦えます。だから脳だけ今のままであの頃に戻してください!!
そしたらまともな人生送るし、彼女もできるかもwとか言ってもさすがに失笑だよな。

なんだこの病気。親も気付いて治療しろよくそが。


255 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 19:25:40 ID:F5qBPhj/
どっちもどっちだな、保障とかそんなのはアレだが

ま、医者にかかってのんびりやってくといいよ、それなりには改善されることもあるみたいだし

256 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 19:28:23 ID:EIjGRfbg
>>254
てめぇ、俺より若いやん

まあ、たしかに高校生ぐらいなら五分に張り合えるな、とは思う
とりあえず、偏った能力を金に出来る方法でも考えようぜ。

257 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 21:37:21 ID:+R02puqy
>>254
31の若者が贅沢言うなよ、俺なんて38だぜ?

俺はようやく職場にカミングアウトしてきたところ
なんとなく上司も気づいてたっぽい
障害者職業センターに1か月ほど通い、それから復職だそうな
ストレスコーピングとかうまくいくかなあ、実例がないらしいから

258 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 22:43:14 ID:am7xNU++

二次障害がまだ無い若いASにお勧めなのは「秘書検定」の本。

秘書検定の受験準備の本には、詰め込み式の知識として、
オフィスや社会の常識、人付き合いの常識が網羅記載されてる。

普通に暮らしているASはまずその存在すら想像しないような、きめ細やかな秘書の配慮。
これまで社会人は、センスでこの常識の大系を築いて、伝えて来た。

受験しなくていい、知っても活用できなくていい。読んで記憶に留めて
「こんな世界がこの世にある」と判っているだけでもいい。

あんな知識はふつう文章になってないものだが、秘書検定の受験準備の本では、
膨大なリストに文章化されている。

国家資格ではないが世間では評価されている。
ぐぐって見て、受験準備の本を古書でいいから手に入れてみて下さい。

鬱で療養中で時間のあるASの人も、気晴らしにどうぞ。
曖昧さが減って、迷いが減って、楽になる部分もあるかも。

259 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 22:44:41 ID:sLEjEOOe
>>257
とりあえず、ストレス感じたら深呼吸の癖付けるのお勧め。
あと切りの良い所で個室トイレで10分程度休憩お勧め。

260 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 22:53:34 ID:dsqLPoT1
アスペとかって医者に診てもらうの?発達障害者〜ってとこ行くの?行かなくても100パーアスペなんだけどもしそうだったら大学に言うの?質問責めごめん。

261 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 22:55:01 ID:dsqLPoT1
アスペとかって医者に診てもらうの?発達障害者〜ってとこ行くの?行かなくても100パーアスペなんだけどもしそうだったら大学に言うの?質問責めごめん。

262 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:00:36 ID:n6oj3Ih3
古書と言えば、古書を扱っているメジャーなサイトって何てところだっけ?
アマゾンじゃなくて…(アマゾンは新書オンリーだよね?)

263 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:05:46 ID:n6oj3Ih3
よく考えてみると、自分もかなり孤独だ。
友達いない。
家族ない(も同然。ずっと音信不通)。
恋人いた試しがない。
結婚/出産出来そうにない。

極悪人ってわけじゃない。
どちらかというと人がいい方。
愛想もいい。
容姿も悪くない。
ただ自活するのに精一杯で
生きて行くのに精一杯で、友人メンテとか
出会った異性メンテまで手が回らなかった。
2年ぶりにちょっと余裕が出来たから
友人に連絡をとろうかと思ったが(昔は毎日のように電話していた仲)
今更迷惑だよね…
なんかしみじみかなしいわ。
いやなこと思い出させないでくれ。

264 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:24:58 ID:+R02puqy
>>262
amazonは古書も扱ってる、結構利用してる

265 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:27:09 ID:n6oj3Ih3
そうか〜。
じゃあ自分が思い出したかったのはamazonの事かも!
ありがとう!

266 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:29:24 ID:jllRTbm6
>>254はマルチ。また例の荒らしがコピペしまくってる模様。

267 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:42:28 ID:dsqLPoT1
>>260 答えてよー

268 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:48:58 ID:+R02puqy
>>267
いろいろ言う前に改行とか見やすくすること覚えろ。

(1)発達障害者支援センター紹介の医者か大学病院でないとASかどうかわからん
 それくらい診断は面倒
 発達障害者支援センターは電話相談でも受け付けてくれる
(2)学生なら教務課とかで相談するもよし、黙ってるもよし、自身の勝手

269 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:50:25 ID:VuSa9vgk
>>246
君もしかして初心者?2chで誤字を指摘するのはナンセンスだよ
アスペ見下し厨のirony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 はNG推奨ケテーイ

270 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:51:50 ID:n6oj3Ih3
久しぶりに携帯メールが光ってる!!!

・・・オークションより、ガイドライン違反通告のお知らせだった。
(「評価の高い方から違反通報がありました」)
これどんな罰ゲームよ。。

出品取り消しせずに、問題点(商品説明)だけ手直しして継続するけどいいよね〜?

アスペルガーヤフオクスレを探してみたけど
見つけられなかったのでこちらで失礼。。

271 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:57:11 ID:dsqLPoT1
>>268 もしアスペ→学校に言ったとしたら、グループワークとか発表とかの授業で必修あるんだけどやんなくてすむかな?あるいはレポートだけ、とか…あと指されてすぐ反応できないのとか態度悪いって誤解されて評価さがったら…あーやだ。

272 :224:2008/07/10(木) 23:58:33 ID:SB+MhvtY
いろいろ、参考になるご回答(そうじゃねえよ)を読みました。

やっぱり、みんな大変なんだよね・・・

もしよかったら、皆さんの趣味(ってか過集中な、お気に入りか笑)
適当に教えてくださいよ。

ちなみに、俺はなんだろ・・・音楽すきってところかなあ・・・
読書はだめですw片っ端からストーリーを忘れる自爆。
気合を入れて2時間で親指くらいの厚さの単行本を読みきらないと気がすまない(伊坂だっけ?)。
でも、内容はあまり覚えていない・・・右から左へ読み流す・・・BK!
それでも、読書してる時間は楽しいんだけれどね・・・



273 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 23:58:41 ID:fhjbbkM+

ただ脳の敗戦の繋ぎ方が違うだけ・・・・だけどそれが本人にとっては苦痛の種なんだよねぇ・・
男と女でも脳の配線が違うけど、アスペの場合、特定の分野に弱い、でも、特定の興味のある分野にはめっぽう強い
男女の得手不得手とは違ってASの場合、物理的な配線がされてない、とでも言えるのかも知れない

配線が予めそこまで引いてあって、新しく新機能を取り付けるのと、配線すら通してなくて新たに配線を引っ張ってきて機能を取り付けるのとは
苦労が違うと思う

274 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:01:02 ID:fhjbbkM+
>>271
アスペだから出来なくてもOKとしてくれたらいいが、脳まで筋肉で出来ているような先生で「まだ若いからなんとかなる、苦手な物は練習に練習をするんだ!」
みたいに思われて普通より無理矢理グループに参加させられたり発表させられたりしたら嫌だなぁ
ほんと、理解してないと変な方向に行きそうで怖い

275 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:03:35 ID:dsqLPoT1
>>274 あーそれはあるね!!変な方向に行きそうだよね…普通に指されない授業ならいいんだけど指されるやつだと自分が何かやらかしそうで怖い。

276 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:06:59 ID:UJz4yXXp
>>275
ちなみに今は大学生?
自分は高校生の時に先生に当てられる授業が大っ嫌いで、その事が前日は気になって気になって何も出来ないような状態になってたよ
もちろん今でも当てられるのは嫌だし、グループ学習なんて嫌で嫌でたまらないね

277 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/11(金) 00:17:21 ID:L8D5khsc
>>269
残念だけど、君の推測は外れている。
2ch暦6年だし、そもそもironyは先代からASのコテ。

278 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:18:56 ID:W3U68M6u
>>276 大学です 高校までは本当に毎日辛かった。でも自分で調べて発表とかはなかったから…もう嫌だよー…まずは診断することが先でしょうか?親に言いづらい…

279 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:32:21 ID:UJz4yXXp
>>278
自分も高校生の時は地獄だったと思うよ
厳しいのは中学まででいいから、高校はもっと大学っぽくすべきだと大学生になってから思った
確かに自発的にやるのは辛いしめんどくさいけど、大学は高校とは違うから慣れだよね・・・・ああテストが近いのに何も勉強やってない・・・

子どもの時どういう子どもだったかエピソードが必要だから親の協力は必要なんだよね・・・・
アスペって遺伝するらしいから、遺伝子診断みたいなか感じでアスペかどうか診断出来れば良いのに

280 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:34:19 ID:2Xc+AHvW

>>260>>261>>266>>277
学生さんで発達障害のために履修に支障があると感じている方は、学校の学習相談や
カウンセリングの窓口、なければ学校の保健センター、保健室を訪ねて下さい。

そこで担当者と専門機関への受診や相談について相談する、親との連絡についても相談
すればいい。専門機関と学部との連携、学務科の単位への配慮や教職員の対応を含めて
保健室その他の担当者と相談されるといいと思います。

先進国では発達障害のある学生への配慮をとることが公的に求められていて
日本でも、同じ方向で制度の整備が進められている途中です。
今現在の学生さんは、もしや開拓者の立場をとる可能性あるかもしれませんが、
時代の流れは追い風です。どうか駄目もと気分でも良いので、声だしてみて下さい。


281 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:39:05 ID:W3U68M6u
>>279 なんかこれ以上親に迷惑かけたくないなー…やっぱ協力は必要なんだね…
私の場合は逆に高校は卒業という面では楽だった。テストできればいいんだし。大学は毎回毎回が大事だし、範囲勉強するだけじゃないから辛い。友達いないと情報漏らす。私もテスト期間なのにやばい。

282 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:39:23 ID:2Xc+AHvW
あれ。なんかアンカー間違ってる、ごめんね
>>279は、>>260>>261>>267>>271>>278へです。

283 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:42:26 ID:W3U68M6u
>>282 ありがと…とりあえず前期は必修落とさないように頑張って夏休みに診断…勇気がでればしてみます。

284 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:43:05 ID:UJz4yXXp
>>281
友達って大事だよね
アスペのせいなのか私の性格のせいなのか分からないけど、何かストレスになる気になる事が終わった後などにやらないといけない他の用事を
すっかり忘れてしまう事が多い

他にも友達からレポートの提出機嫌の事を言われて思い出したり(スケジュール帳にはメモしてあるんだけど忘れてる)するから

285 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 00:46:53 ID:W3U68M6u
>>284 あー…家で専業主婦やりたい…人と交わりたくないよー嫌われるだけなんだよなーもう嫌だ

286 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 01:19:45 ID:2Xc+AHvW
>>283
意識の切り替わった感じのするレスを見てホッとしました。

相談は一回限りのことではなく、
これから続く、何年かの在学期間を貫く支援につながるのだから、
どのタイミングから相談をスタートしてもいいと思います。
それに診断はひと月くらいの経過では出ないかもしれないですが、
診断が出ない間も相談して助けてもらう機会があるでしょう。

理解のある対応がいただける教職員の担当者がついて、定期的なカウンセリングの
機会が出来て、診断もついて、医療機関との連携システムも築かれたらいいですね。
そして、その後も、学習や生活の支障や課題が見えたらその都度一個ずつ、
その担当者や部署に、あなたの困惑や特性を見て対策を相談する。

一回で済まずに時間をかけることとなるのでご面倒でしょうが、
次の進路(進級、進学、就職あるいは結婚など)を相談する時にも、
丁寧に話ができる味方が学内外に得られるわけですから貴重です。
今現在の学習の支障が、良いきっかけとなって相談先が得られると今後これから先の
見通しを得易くなります。
あなたの大学に医学部や教育学部があると、早く頼もしい流れになるかもしれません。
高校時代までを辛く過ごしても、精進されて大学入学まで辿り着けたのは良かった。
今の課題を機会と見て、どうか今後は、一人で頑張り抜こうとせず
一緒に考えてくれる支援の中に身を置いて、
発揮できるあなたの能力を最大限引き出して伸ばして
あなたを活かして下さい。お願いします。

287 :Aspergian Graffiti:2008/07/11(金) 01:45:00 ID:hqFKlhdS

駄目だ
胸にばかり目が逝ってしまい、、

                おれ、東海岸のカレッジ往くです←

Autistic students get help navigating college life (USA TODAY.)
http://www.usatoday.com/news/education/2008-07-08-autistic-college_N.htm

288 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 05:03:48 ID:01jGnAEv
アスペ診断待ちの者です。
買い物のレジや病院の受付などで毎回苦しい思いをしています。
笑顔以外で接客されると『この人、何か私に対して怒ってる?』と思ってしまうのです。
色んな人がいて、ましてや今初めて会ったしまさかそんなはずはない。
と、どこかで分かっているはずなのに気になって仕方がないのです。
特にぶっきらぼうな店員の場合など、他の客に対してはどうなんだろ?と、チラッと観察して同じ対応ならホッとして、違う対応なら
『私だから?』と思ってしまいます。
子供の頃はストレートに「何か怒ってる?」と、初対面の人に聞いてしまう事もありました。
多分小さい頃、周りの大人に怒られる事が多かった事やあからさまに自分に対して怒りの表情を出しているのに「怒ってないよ。」
と口では言う大人がいたりで、怒りに対する表情が混乱したまま自分が大人になってしまったのかな?とつい最近思うようになりました。
アスペを知るまで自分は、あらゆる事に対して神経質なのだと思って苦痛な毎日を送ってきました。日常的なかなりの不安を抑える為に苦労してきた事がもしやパニックだったのでは?
わからない事に対して気が狂いそうになる事は幼稚園の頃からです。
必死で抑える事もありますが、時には暴言を吐いたりする事もあります。
表情を読めないとはこういう事も含まれるのでしょうか?


289 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 09:31:14 ID:UJz4yXXp
>>288
>買い物のレジや病院の受付などで毎回苦しい思いをしています。
>笑顔以外で接客されると『この人、何か私に対して怒ってる?』と思ってしまうのです
わかるわかる
接客の笑顔の中でちょっと相手の表情が曇ったりすると、「この人自分がやった行為が気に入らなくて自分の事を嫌いになったのかな」と
思ってしまう。最初から愛想が悪い店員だとなんか悪い事をしたかな?と思ってしまう・・・もしくは自分の外見とか態度が気に入らなくて嫌いだとか

基本的にアスペって人の表情や声、態度などの表面だけでしか相手の感情が分からないから、仕方ないと思う
例えば怒ってるのに、ムッとした顔と不満そうな声で「怒ってないよっ!!」って言われると意味が分からなくて混乱するわけ

アスペの人って、自分を含めて相反する指示が苦手なような気がする
〜はこうだからこうしないといけない、でも逆に〜だから〜しなければならない、 といわれると???????となってしまう

二つの「しなければならない」事の境界が分からない。理解できない。パターン分けしてあり、最初からここまでは絶対にA、ここまでは絶対にBと
決められていれば良いのに、その場の状況に応じて臨機応変に対応するなんていう不確かな事は無理。

いろんなことでもそうだが、「行っていいのか、悪いのか」など、境界線が分からない。いい事なのか悪い事なのか、グレーゾーンと呼ばれている事の
境界線が分からない。(明らかに良い、悪い、とされている事は分かるが、微妙な境界線付近の出来事が分からない)
普通の人ならそこを臨機応変に、と行く所だが、それは自分に甘い判断を常にすることにも繋がったりするから〜と色々と頭の中でぐるぐる考えて
しまう。

290 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 10:26:22 ID:DX26DRAj
今さらな質問で申し訳ないが、

どうして荒らしって現れるの?

291 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 10:38:42 ID:W3U68M6u
>>286 どうにか大学はでれたとしても就職は絶対無理。結婚したい。アスペ同士でお見合いとかないのかな??先の事考えると怖いよ…親にも病院行きたいなんていいづらいし…どうしよう

292 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 11:19:01 ID:MaxxfR1o
2chという底辺の、さらに底辺のこんなところでしか優越感に浸れない可愛そうな人なのさ

293 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 12:51:45 ID:UbnyIsCM
>>288
怯えているだけでは?
傷を受けた子供はそうなりやすいです
あまりASと関係ないんじゃ

294 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 13:47:49 ID:Gc34abis
>>288
それは…アスペルガーというより対人不安な気が…



295 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 13:58:25 ID:5Bd0dpbX
>>288
私は美容院で接客されることが苦手。
笑顔で話しかけてこられると、「なんで私なんかに、やさしくしてくれるの?」となる。
毎度ながら苦痛です。
薬で脳内を真空にして、すぐに寝たふりをするのが、いつものパターン。

どこかに無愛想でマジレスしかしない美容師いないかな?
その美容師がこだわりすぎて、勝手に注文以外の髪型にアレンジされたらこまるけど。

296 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 14:00:52 ID:MaxxfR1o
新しい店に入るのが怖くて、特定の店ばかり常連になってやたら話しかけられて困ったりとかよくあること

297 : ◆titech.J3E :2008/07/11(金) 14:02:49 ID:EgdXD41k
>>290
コミュニケーション能力ゼロで、リアルの社会でも、ネットの社会でも、居場所を無くしたけど、
自己顕示欲だけは消えていない俺のようなDQNが、自分の存在を誇示するためだよ

中学の頃、普通に自分の意見を伝えようとしても、甘えるな、努力不足だ、言い訳ばかりで生意気だ、
と怒鳴られてばかりで、グレてヤンキーの真似をするようになり、さらにDQN化していったのと同じようなものだ


>>280
>学校の学習相談やカウンセリングの窓口、なければ学校の保健センター、保健室を訪ねて下さい。
無責任なこと書くなよ・・・
学生不足に悩む、甘い大学なら、それで大丈夫かもしれない

しかし、東京工業大学のような厳しい大学の場合、学校の関係者を相手に弱音を吐いたら、
「ここは一流の人材を養成する学校だ。その程度のことで弱音を吐く軟弱者は必要ない。
やる気が無い人間は今すぐ辞めろ!」と怒鳴られます

ただ俺は1995年入学
あれから10年近く経つけど、今は少子化の影響とかでたいぶ変わってきているのかな?


298 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 14:14:56 ID:M0V4tE5B
>>297
> 「ここは一流の人材を養成する学校だ。その程度のことで弱音を吐く軟弱者は必要ない。
> やる気が無い人間は今すぐ辞めろ!」

まるで海堂高校みたいだw

299 : ◆titech.J3E :2008/07/11(金) 14:18:02 ID:EgdXD41k
>>297
>「ここは一流の人材を養成する学校だ。その程度のことで弱音を吐く軟弱者は必要ない。
>やる気が無い人間は今すぐ辞めろ!」と怒鳴られます
自己レス
これを言われるのは、たぶん俺がDQNすぎたせいだ、自業自得だと思う
ちょっと言い過ぎました

俺は、スーツ着て髪を短くして、みたいな世間で言う真面目な格好をするのが極度に苦手でね
とにかく窮屈で、圧迫感を感じで、イライラしてきて頭が働かなくなる
それで服装自由の底辺ITとかをうろうろしてきた経緯もある

加えて、姿勢も悪い、日本語はあやしく敬語なんて全然わかんねー
人の目を見て話すっても駄目で視線はふらふらしてる

見た目がDQNな奴が、超厳しい大学の学校関係者相手に文句を言っても、
「じゃあ辞めろ!ここはお前のような不良が来るところじゃない!」と怒鳴られても仕方が無い


学習相談室みたいな所の場合、まずドアを開けるところから、開け方が定められていて、
相手に促されるまで席には着かないとか、いろいろと礼儀があるだろ
先に出てた秘書検定の本とか読んで、予習していかないと、失礼な奴だと怒鳴られる
これが怖くて、あーゆー所には近づきたくないんだ

学習相談室の人間は自分の味方になってくれるだろう、って思える時点で軽度だと思うよ
俺は、ガキの頃、目上の人間に怒られまくったせいで、教師、医者、といった人間も非常に苦手


300 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 14:47:27 ID:N+IgMGEj
荒らしってアスペルガーっぽくないな
スレ鯛に「マターリ語り合う」と書いてあるんだから
アスペルガーだったら「マターリ」の意味さえ分れば荒らさないと思うが

301 :290:2008/07/11(金) 17:02:47 ID:DX26DRAj
>>297
ありがとうございます。
他のレスも読んだけど、これだけ冷静に自己分析できれば、
あなたはDQNじゃないと思います。

302 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 17:39:45 ID:I7uuemS7
弱音吐いていい? アスペってかなり取り返しつかなくね?
人生経験が薄くて、31歳の無職童貞で、虐められ迫害され軽蔑されるような苦しみだけを長期間味わって、
いいことなく死んでいく。癌とか身体障害のほうがまだマシに思えるんだが・・・
俺31歳です、でも高校生相手ならさすがに優位に戦えます。だから脳だけ今のままであの頃に戻してください!!
そしたらまともな人生送るし、彼女もできるかもwとか言ってもさすがに失笑だよな。

なんだこの病気。親も気付いて治療しろよくそが。


303 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 17:48:27 ID:I7uuemS7
>>297 >>299
東京工業大学の人ですか?

304 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 18:30:59 ID:01jGnAEv
288です。

今・・・書き込みの文章が長すぎてエラーになってしまい・・・
頭が真っ白です。出直します。


305 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/07/11(金) 19:05:32 ID:apPthTts
アスペルガー特別自立支援法

壱.工場ラインの単純作業または
 農家の草取り、袋詰め作業等に従事させること。
弐.収容施設を提供すること(食事付き)
参.労働の対価として1日2000円以内で支給すること。

こんな感じでどうや?
衣食住職面倒みてもらえるだけ気楽やろ。

つーか、生活保護なんて廃止して全てこれでええのに。

支援あれば働けるのはADHD、LD、統合失調症クラス。
高機能は若いうちに技術職、工の付く仕事習得させて
職場の理解あればなんとかなる。

306 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 19:16:26 ID:rYwoA/Yr
>>303
東京工業大学ごときでえらそうにされても困るんだけどね。
ま、違うでしょ。

307 : ◆titech.J3E :2008/07/11(金) 19:59:38 ID:EgdXD41k
>>306
偉そうにしてるんじゃない
逆だ
俺のような奴でもあっさり合格できる東京工業大学が世間では一流扱いされているという現状を示し、
受験業界で偉そうにしている連中に、
「お前らは、”受験は難しい”と無知な学生や彼らの親を洗脳して金を巻き上げているだけだろ、詐欺師」と挑発してるんだw


308 : ◆titech.J3E :2008/07/11(金) 20:06:28 ID:EgdXD41k
日本社会では、皆と同じようにしない奴は、弾かれる

DQN高校から東工大進学、という時点で、まず、皆と違う事をした
結果、東工大では完全に孤立して精神を病み始めた

そして、東工大から学部卒で就職、という時点で、再び、皆と違う事をした
結果、就職活動は、最終的に面接で暴言を吐き、失敗、ますます精神を病んだ

誰でも採るようなIT業界に入り、なんとか立ち直って、3年半ほど正社員やってた
しかし、無駄に大学を出ているぶんだけ、周囲に比べて技術力に劣り、さらにコネもなく、
その会社の経営が傾いたとき、俺も一緒に潰れるしかなかった、
3年半の実績では、たいしたコネも作れず、技術力も中途半端であり、転職は不可能だった
業界に入るのが遅すぎた

最初から、高卒で、ゲーム会社でバイトでも始めていればよかったのかもしれない


309 : ◆titech.J3E :2008/07/11(金) 20:19:16 ID:EgdXD41k
>>302
そのコピペ、別のスレでも見たような気がするけど、マジレスしてみるw

>彼女もできるかも

どういう形で「彼女」が欲しいのか?
自分が普通であるかのように必死で演技して、その演技した自分を好く彼女が欲しいのか?
こんな形で彼女を作っても辛いだけ、すぐに嫌になるぞ
演技し続けていなければ離れていくんだろ、って不安になるぞ
本当の俺は嫌いなんだろ、演技してる俺が好きなだけだろ、って思うぞ

学校に行っている間だけは演技をする、バイトしている間だけは演技をする、ってのならともかく、
ずっと一緒にいることになる彼女の前でずっと演技をし続ける、ってのは空しいだろ

彼女がいる、ということが、社会の普通であり、その普通を求めるために彼女が欲しい、というだけじゃないのか?

秋葉の加藤とか、この辺の事情を判ってたのだろうか?


310 : ◆titech.J3E :2008/07/11(金) 20:25:36 ID:EgdXD41k
旦那がアスペスレとかで火病してる鬼女の旦那は、
相手を求めて結婚したのではなく、普通を求めて結婚したから、あーなったんだな、って思われる場合もあるw


311 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 20:26:58 ID:CAuRKuwI
ヒント:共同幻想

312 :東京工業大学ファン:2008/07/11(金) 20:53:46 ID:Pq+laF4X
応援してます
頑張って

313 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 21:19:23 ID:9IgRn71n
しかし「おいおいそのまんまの自分を愛せだなんて
この性格とナリじゃムリだろー」てな奴はもっと考えてほしい
自分みたいな恋人欲しいか?

314 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 21:23:04 ID:4E5yL7kp


315 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/07/11(金) 22:47:51 ID:apPthTts
統合失調症 破瓜型

思春期前半に発症することが多い。
解体した思考や行動(まとまりのない思考や行動)が主体である。
激しい症状がない場合もある。
未治療の場合、周囲に関心を持たず不活発になり、
外部と接触しなくなる。予後は一般的に悪い。

予後は一般的に悪い。予後は一般的に悪い。予後は一般的に悪い。

                  :ハ_ハ:ハ_ハ:.
                 :(;゚Д゚)゚Д゚;):  ヒィィィィィーーッ!!
                 :(´`つ⊂´):..   
                 :と_ ))(_ つ:


316 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 22:53:57 ID:6MOzmrEl
>旦那がアスペスレとかで火病してる鬼女の旦那は、
「旦那がアスペスレ」とかで火病してる鬼女の旦那は、
という事か。読んですぐは理解出来なかった。

自分が恋人なら趣味も完璧に合うし、いいと思うよ。
自己嫌悪加速しそうだけど。

317 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/11(金) 23:01:59 ID:L8D5khsc
>>290
http://blog.arasitaisaku.com/

318 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 00:00:16 ID:2BGOsAF6
このスレコテハン増えたね

319 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/07/12(土) 00:03:09 ID:ppydwv0K
アスペは恋愛も理屈やなあ。

320 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 00:52:27 ID:rNuNsV8I
>>290
荒らしじゃなくゴキブリ退治や白蟻退治のような事をしている人と考えればよい。
人目につかない底辺の底辺に巣を作るのが害虫というもの
放置しておく訳にいかないからな

321 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 01:05:31 ID:UOYY65p1
書き込みも一方的で巣を作るつもりはないんだがな
それはそうと、今はなか卯のすだちおろしうどんに凝ってるわ

322 :290:2008/07/12(土) 01:26:18 ID:s0/18pqM
遅れてしまいましたが…

皆さん、いろいろと私の今さらな疑問に答えていただいてありがとうございました。
勉強になりました。

323 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 01:54:25 ID:rNuNsV8I
>>321
> それはそうと、今はなか卯のすだちおろしうどんに凝ってるわ
なるほど。なか卯、しばらく行ってないな
明日辺り行ってみるか

324 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 03:17:57 ID:aAJWPMLZ
遅レスですが、
>>287さん
これはステキ。こんどの九月からですか? おめでとう。わくわくしますね
autistic collegeとは???
(北米で一般人として数年暮らしたことはありますが英語苦手で読めません)
今後のあなたのご経験たいへんに興味深いです



325 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 09:24:45 ID:2BGOsAF6
>>110
>110 :優しい名無しさん :2008/07/06(日) 23:20:44 ID:2kRehAgh
>ここに書き込むと↓のスレに無関係なリンクが貼られるらしい
>前はADHDスレで試して貼られていて今度はアスペスレでも貼られることがわかった
>これからもこいつの動向を追うために君達の煽り耐性を上げる意味も込めて書き込むのでよろしく

>sage強要撲滅委員会 part33
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1214166019/58


>前はADHDスレで試して>前はADHDスレで試して>前はADHDスレで試して

                  :ハ_ハ:ハ_ハ:.
                 :(;゚Д゚)゚Д゚;):  ヒィィィィィーーッ!!
                 :(´`つ⊂´):..   
                 :と_ ))(_ つ:


326 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 11:47:10 ID:uTcz4WqV
アスペは恋愛も理屈やなぁ(ワラ

327 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 20:05:12 ID:ZJsP8XWn
ADHDの人(及び気の散りやすい人)は炭水化物を極力控えるべきだという文章を読んでから、大好きな麺類食べるとき気になるようになった。
ごはん・パン・麺・糖類は集中力がきれる原因になるっていうけど本当かな。

328 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 20:09:28 ID:uTcz4WqV
障害者じゃしょーがない

329 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:19:14 ID:8yXRG0Uy
>287
    "There's a great big beautiful world out there..."
                 -- Wolfman Jack in American Graffiti

よし!
オレも気分転換に、東海岸(九十九里浜)の風にでもあたってくるかw

330 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 22:39:53 ID:yZppaN9/
じゃ、私は西海岸へ!

331 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 00:17:20 ID:O/efKosB
僕はヨーロッパに住んでいる汁男優です。
今はインターナショナルスクールに通っています。
こちらの先生たちは日本と違ってアスペを珍脳症だと認めてくれる人がたくさんいます。

こちらで働いている日本人の先生によると、
日本は珍脳症に気付いたり、アスペを珍脳症と認めたりするところが遅れているみたいです。
日本だとアスペは理解や支援、保護が必要だと考える当事者が多いですよね。
でもこちらはそうではなく、アスペは汁男優になればいいという考えなんですよ。

僕はこちらの方が正しいと思います。


間違っているのは今、日本に存在する偏見の方だと思います。
「珍能症」と言いますがアスペ=犯罪脳というのも正しい思います。

アスペというのは遺伝的な特徴で
その特徴が犯罪者的だから犯罪脳というイメージがあるのでしょう。

その特徴自体は直らないでしょう。
しかし、アスペの人たちが欠点しか持ち合わせていないということではないはず。

まず自分の特徴を知り、認め、
そして他の得意なところを伸ばせばきっと
汁男優として成功できるアスペが日本にもいると思います。

332 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 02:18:13 ID:6Eh0nL+6
>>182
孤独で一人ぼっち その4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213728306/406
406 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 13:54:26 ID:ORgNN76h
子供が欲しいって言うのに酒煙草やれる人間って恐ろしいよな、男女共に…

【大学生以上専用】学校が怖い10校目【休学復学?】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1214172637/435
435 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 13:46:17 ID:ORgNN76h
意味の無い煽りはお帰りください


333 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 02:24:21 ID:6Eh0nL+6
>>292 >>296
孤独で一人ぼっち その4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213728306/505
505 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 13:33:40 ID:MaxxfR1o
世の中には上しか見えない人が多いからね

【大学生以上専用】学校が怖い10校目【休学復学?】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1214172637/

494 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 14:34:36 ID:MaxxfR1o
場合によっては似たような職種に就くから、人脈は作っといて損じゃないって教授が言ってた



まぁ、俺には関係ない話だが
499 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 19:53:06 ID:MaxxfR1o
嫌なら止めてもいいんじゃよ?
但し、デメリットも覚悟しとこうな

334 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 02:28:46 ID:6Eh0nL+6
>>305 >>315
■■  自律訓練法2  ■■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152613288/936
936 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 12:30:02 ID:apPthTts
自律訓練で疲れたことはないな
むしろラクになる感じ
いいアドバイスはできないけど、
もっと気楽にやればいいんじゃないかな

俺は、
「気持ちが落ち着いている」
ですでに気が楽になって、
「○○が重い」
で力が抜けて、さらにリラックスするよ

疲れるようであれば、もう少し短い時間でやってもいいかも


335 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 02:29:28 ID:6Eh0nL+6
>>305 >>315
気分変調性障害(気分変調症)のスレッド
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1204807189/384
384 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 07:48:13 ID:apPthTts
宣伝乙って言われるかも知れんけど、
「うつが晴れるダイアリー」っていう本を実行してみることにした。
長引く軽い「うつ」に、森田療法を生かすって帯には書いてある。
何をやるかって言うと、ただ日記を毎日付けていくんだけど、
普通の日記と違うのは、自分の書いた日記に、自分でコメントをつけていくこと。
それも、前向きなコメントを。
昨日から始めたから、またしばらくしたら結果報告に来るよ。

336 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 03:00:46 ID:xZPPt8TV
>>331
あちらのほうの娘さんたちとヤリまくりでうらやましいな。
ひとり紹介しろ。

337 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 03:10:32 ID:zimpWVUG
不器用なアスペルガーに要領良く女遊びなぞ出来るわけがない
病気もらってオシマイだ



338 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 03:22:34 ID:6Eh0nL+6
アスペルガーって性欲どういう感じなの?
本能のままに動いてんの?

そういえば昔、アスレイパーとかレイプするやつってアスペとか言ってたなwww

339 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 03:38:10 ID:hAZ7HKGc
汁男の男優名はアスレイパー


340 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 04:19:37 ID:mxpNmCUK
まあ普通に考えて自作自演だな。

341 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 04:21:58 ID:oXS2bp8G
必死チェッカーでお前が個人的に気に入らないヤツのよその文章並べてみたところで
お前みたいに人の嫌悪をかき立てる文章しか書けないわけじゃない、普通の文章だから
何の意味も無いんだがな。

あれか?監視スレで監視されてるからって「ボクも監視してるんだぞ!」ってか?
m9(^Д^)ギャハハ超幼稚

342 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/07/13(日) 06:57:17 ID:sLla3Tyf
IDが同じだけで別人やけどな。

でも必死チェッカーで調べてるんやなあ。

343 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 14:12:10 ID:hAZ7HKGc
IDが同じだけど別人だって言えば自作自演ではないと回避できるわけですねW


344 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 14:31:10 ID:6Eh0nL+6
>>341
誰にレスしてるんですか・・・?

      ∧_,,∧ <とりあえず、お茶でも飲んで落ち着け。 
      ( ´・ω・) _。_          
      /  J つc(__アi! < トポトポ 
      しー-J     旦~


345 :↓次スレのテンプレに追加希望:2008/07/13(日) 15:16:27 ID:O/efKosB
僕はヨーロッパに住んでいる汁男優です。
今はインターナショナルスクールに通っています。
こちらの先生たちは日本と違ってアスペを珍脳症だと認めてくれる人がたくさんいます。

こちらで働いている日本人の先生によると、
日本は珍脳症に気付いたり、アスペを珍脳症と認めたりするところが遅れているみたいです。
日本だとアスペは理解や支援、保護が必要だと考える当事者が多いですよね。
でもこちらはそうではなく、アスペは汁男優になればいいという考えなんですよ。

僕はこちらの方が正しいと思います。


間違っているのは今、日本に存在する偏見の方だと思います。
「珍脳症」と言いますがアスペ=犯罪脳というのも正しい思います。

アスペというのは遺伝的な特徴で
その特徴が犯罪者的だから犯罪脳というイメージがあるのでしょう。

その特徴自体は直らないでしょう。
しかし、アスペの人たちが欠点しか持ち合わせていないということではないはず。

まず自分の特徴を知り、認め、
そして他の得意なところを伸ばせばきっと
汁男優として成功できるアスペが日本にもいると思います。

346 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 15:28:01 ID:6Eh0nL+6
>>345
了解っす。

アスペは汁男ならやっていけるというアスペに希望の光を与えてくれた
汁男には感謝しなきゃね

347 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 22:07:05 ID:NqWt00Xl

みんなパニックになったときどうしてる?
まったく自分が予想していなかった出来事で計画が崩れた時は勿論だけど、時々やってくる発作的なパニックの対処法も教えて欲しい
発作的なほうはとにかく何が何でもイライラする原因は分からないからたちが悪い・・・
よく言われるのは深呼吸だけど、そんな時は深呼吸は上手く出来ない・・・

348 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 22:31:35 ID:AAaIyJGn
>>347
ひっっっっっっっっっったすらイライラを自主的に味わい続け、
「うぉりゃーっっ!!!」と行動するエネルギーへ転換するか、
ひっっっっっっっっっったすらイライラの根本原因を探る。
外的原因が思い当たらなければ、体の感覚にも意識を向ける。
俺はそれで「あ、小便行ってなかった」とか気付いて、出したら
イライラが収まる事も多いw

どっちにしろ、なるべく他の行動が間に挟まれても、
合間合間でとことん突き詰めることをお勧め。
どうせ中途半端に押え付けても解消できないんだから。
癖にできて、いつでもとりあえず自分が納得できる原因に
気付く事ができるようになってくれば、それだけでもかなり楽になる。

349 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 23:03:31 ID:NqWt00Xl
>>348
アドバイスありがとう
身体の感覚といえば最近トイレで排便してなかった(失礼)ので腸が調子悪かったり、顔や頭皮に脂がついていてそれがイライラの原因になってたことも
ありました。とにかく不快な状態でイライラするんだよね。

普段はそういう性格じゃないんだけど、極限にイライラしたりパニくってると周りの人への配慮や物への配慮が出来なくなって物に当たる時があるから怖い・・・

350 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 23:12:47 ID:6Eh0nL+6
糞詰まらせて市ねばよかったのにw
アスペなら誰が新でも悲しまないよw
葬式誰も来ないよきっとw
笑いが絶えない葬式になるでしょ〜うw

351 :348:2008/07/13(日) 23:46:29 ID:AAaIyJGn
>>349
原因になっている事がわかったら、それをいつでも解消できるように
準備をしとく方がいいね。
顔や頭皮に油には、ウェットティッシュ常備、
意識的にトイレにも行ってみたり。

ほんと、体の不快がダイレクトに感情に直結してしまうのは
大変だよなぁ〜。しかも訳が分かってなければ尚更。
とりあえず、原因のパターンを把握する事から始めて、
特定できた事から対処方法を考えて、少しづつ負担を
減らしていくように心がけると良いと思う。
対処方法が分かれば余裕もできるし、余裕ができれば
自分も周りも平和になってくるよ。

352 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 23:52:18 ID:NqWt00Xl
>>351
ありがとう

353 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 10:42:24 ID:7y1505ES
会話のやり取りを勉強するとき、なにか参考にしているメディアはありますか?
私はラジオがいいと思います。

テレビは進行が台本の筋書きどおりだったりするので、
出演者のアドリブが見受けられないことが多いと思います。
(例外として『笑っていいとも』のテレフォンなんたらがありますが)。

それに対して、ラジオならフリートーク(ある程度テーマがあると思いますが)のように、
自由に会話を進める時間帯があったりするので、私は真面目に聴いて勉強します。
もちろん、番組に出てくらいの人々なので、素人の私が「つかえる」と思える「技術」は少ないです。
特に芸人さんがパーソナリティをつとめる番組は、笑い先行なので日常では浮くでしょう(飲み会じゃ異なるでしょうが)。
正確に言うと、ラジオも本編は台本があるので、テキストにするには無理があることが多いです。

本当にいちばんためになるなるのは、携帯さんには申し訳ないんですが、Podcastです。
私は3番組ほど購読してます(どれかは秘密)。

その内容にあるような、話題が飛び飛びだったり、会話に参加しない人がいるというリアルなトーク場面をケーススタディに利用してます。

354 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 11:41:55 ID:7y1505ES
本で参考になったのもいくつかあります。

まずはデール・カーネギー著『人を動かす』。
自己啓発系ビジネス書や営業テクニック本でよく言及される、古典中の古典です。

次は京都大学教育学部の東山紘久先生が著した『プロカウンセラーの聞く技術』。
簡単明瞭な文章で、カウンセラーのネタばらしをしてくれます。

三冊目は『コミュニケーション学がわかる 』(アエラムック) 。
多数の学者が各分野の解説をしてますが、それよりその先生の実体験に基づいたミニコラムが秀逸。

四冊目は『現代思想のパフォーマンス』(難波江和英・ 内田樹著、光文社新書)。
難解な部分が大半です。ただレヴィ=ストロースの「実践篇」だけは、立ち読みでいいから読んでもらいたいです。

最後に『家族の痕跡 いちばん最後に残るもの』(斎藤環著)。
ひきこもり研究で名を成した精神科医の語る家族論。アスペとは関係ないかもしれないですが労作です。

四冊目までの通奏低音は「会話は場面場面で情報交換と情緒的交流の二種類があり、スイッチを変えてつかいわけろ」ということです。
嘘と本当、本音と建前、ネタ(上辺だけのキャラを演じる部分)とベタ(信念や弱音をマジで語る部分)などの対比ですね。

そのモードチェンジが自在にできれば、ソーシャルスキルがアップすると思います。

355 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 22:47:15 ID:+T8zRT/z

こいつバカか?
最後、論理破綻してるだろw

356 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 00:06:52 ID:T0WOIk3c
ごめんなさい。
自分AS&鬱&自律で病院通ってます。

本日「職場の定形(と思っているが、実はACか、自己愛か同じくAS?)」
と思しき、同僚の発言・・・
「怒ったときの表現は自由だ」仰せつかまりました。

これって、定形で、一般的な事由なのでしょうか?
まかり通るものなのでしょうか?
彼の持論は、怒ってるので、どんな暴言を吐いてもいいとの事です。
てめえ、ふざけんな、
なめんじゃねえよ。
おれはおこってるから、言葉づかいなんて、かんけえ、ねえんだよ!

定形の方、いかがご覧になりますか。
自分は
「男性と女性がけんかをするのであれば威嚇するようなあなたの表現は適切でない、
対等な言葉を使えない以上、けんかをしてもあなたが負け。
しかも、怒鳴りばして、制圧しようとしている」といいました。
もちろん、相手は自分がASって知りません。
それでも、
「俺は怒ってるから、言葉遣いなんて関係ない。
怒りの表現は自由だ」と、仰せ抜かしました。

どう思いますか・・・
すみません。



357 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 00:35:02 ID:MztbzF8c
>>356

子どもがアスペで自分のことは定型だと思ってる父ちゃんとしては
怒ってるからってどんな暴言吐いてもいいとは思わないですよ。

「てめえ、ふざけんな、
なめんじゃねえよ。」
は「怒鳴りばして、制圧しようとしてい」ると感じます。

何に対して怒っているのか知らないけど。

>「怒ったときの表現は自由だ」仰せつかまりました。
>これって、定形で、一般的な事由なのでしょうか?

後日「あのときは頭に血がのぼって見境なくなっていたんだろーなー」と考えることはあっても
決して一般的ではないと思いますし、
怒って乱暴な言葉使いしてるのを第三者に聞かれたりしたら、ギャップが大きいほど
「キレて豹変するヤツなんだ」とマイナス評価で見られると思いますよ〜

358 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 00:35:27 ID:XEiy9mY9
日本語でおk

359 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 00:55:11 ID:mPmORNdG
自分アスペかもです。大学入るまでずっと孤立てか友達はいたけど周りからは変人扱いだった。大学入って自分がいかにぼーっとしてるか分かった。忘れ物無くし物が激しく、テスト勉強についていけない。当たり前のことが当たり前にできない。

360 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 01:00:28 ID:b96LGrXM
それってASよりADHDじゃね?

361 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 01:11:47 ID:mPmORNdG
高校の時のテストはプリントとか問題集のままでますとかここ暗記するとかそれだけで赤点逃れられた。(評定はかなり悪い)だけど受験勉強かなり頑張ってなんで普段はクラスで下から2番目とかがこんないい大学入れんの?ってとこ入ったけど、取り残されてる。

362 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 01:48:18 ID:/+DHIlUN
閾値を超えてしまった…改めて自分が障害者だということがよくわかった…
Orz

363 :362:2008/07/15(火) 01:51:45 ID:/+DHIlUN
上のテストのことね

364 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 03:41:41 ID:4bA0Qp+Z
>>363
>(自己診断ではなく、ASの疑いがない人をふるいにかけるためのテストです)

365 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 07:09:13 ID:HCFqUbyU
>>364の事さ、もっと具体的にテンプレに書いとく方が良いかな?

具体的には
閾値より上=ASの疑いあり
閾値より下=ASの疑いが少ない
というだけで、閾値より上=ASではありません。
ASの確定診断は医師に判断してもらってください。
診断は医師でなければできません。

みたいに。てなげーなw 誰か主旨に同意したらもっとうまくまとめてください。

366 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 11:32:57 ID:4WktfP2V
やぱアスペは基地害の部類だわ
汁男優?レイパー以外、汁だせんの?

EUはマダム相手のジゴロは話術豊富かつ巧みな仕事人。

会話無理なアスペにできる芸当じゃないw

汁男優って、やるだけおだろ

367 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 13:21:48 ID:fQnvGj+e
>>365

閾値より上=ASの疑いあり (1割強はASではありません)
閾値より下=ASの疑いが少ない (3%程度はASです)
ASの確定診断は発達障害専門医師でなければできません。

程度でいいんじゃないの?数値はWikipediaから。

368 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 13:33:03 ID:Akd7Bw7M
ネットでちょっと調べたから、私がそう思ったから、人にそう言われたから、だから私はAS
そういうの、多いからね…

369 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 14:21:06 ID:pMrL291h
ネットとか見て「俺はアスペじゃねーな」と思った人ほど、
実はアスペだったりする転倒ww

370 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 16:42:44 ID:5OSlh6D8
仕事がほとんど続かない(特に接客)。
あと小学校の頃は知恵遅れってよく言われてたけど、高校のとき暗記力がすごいということが世界史の
模試で判明した(河合の記述模試で偏差値81だしたことがある)。
でも英語と国語が偏差値40台だったから、一般受験じゃなく指定校推薦でマーチ以上の大学に進学。だって学校の定期テストは
教科書、ノートと出るとこ丸暗記だったから、かなりできた。おかげで評定4.7ぐらいあったよ。けど模試がからっきしダメ。
あと大学も暗記じゃダメなことが多いから、C(可)ばっかだったよ。ほんで大手企業に就職するもコミュ力ゼロだから一年で退社。
今は引きこもりニート。これってアスペルガー症候群かな?


371 :356:2008/07/15(火) 17:09:25 ID:CK+eRkyN
>>357
どうも・・・
多分、AS由縁の意味不明な行動が、癇に触るのかもしれません。
おかしいって自分で思わないの?
(あんたそこまで言うか・・・あんたこそADHD?ACだろ?自覚症状なしの最悪タイプ!
と心の中で悪態をつく)
まあ、何もなければ、突然優しかったり、面白い人なんですがねえ。
その突然の逆切れの様は、(こっちがASパニック起こしてヒスを起こす)並に
ひどいです。
過去にもADHD様の人に同じようにやられたことがあります。
何かにつけて、怒鳴られまくる・・・
黙って聞いてやってるとつけあがるんですかねえ・・・
あ、基本自分は平和主義。
そして、昨日判明してしまいました・・・
同僚が「激怒していることが実はわかってないこと」w

372 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 20:47:00 ID:fQnvGj+e
>>371
>>4

373 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 21:07:55 ID:rLmhnqWC
>>367
○ 閾値より上=ASの疑いあり (4割強はASではありません)
× 閾値より上=ASの疑いあり (1割強はASではありません)

若林の論文(2004)には、
AQで33点以上だった人の58%が自閉性障害の診断基準に該当した
って書いてある。つまり12名中7名

下の (3%程度はASです) っていうも、おかしいよな;

374 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 21:20:43 ID:fQnvGj+e
>>373
適当に直しておいてくださいな
まあ診断済ASにとっては>>367の3行目以外はどうでもいいこった

障害者職業センターで今後のスケジュールについて打ち合わせした
比較的高いIQを持つASの事例がないそうだから、俺を実験台にするみたい
負けてたまるか

375 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 21:36:48 ID:F3I5/5ki
アスペ的なモンは現存するが、その判定は医師の恣意的なものが多いかと思う。
そのうえ診断されても、他人には「So What?」ってのが世間の認識。

アスペと診断された人は、そのことによるメリットを教えてくれ。
またデメリットも、できればヨロシク。

ニキリンコのように開き直るしかないのか?
それとも、ひっそり自分の欠点を補う人生を送ればよいのか?

先輩方のご教授を願いたいです。

376 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:00:43 ID:AlPVgQj9
鳥居みゆきのように芸人になる

377 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:02:43 ID:S4Q2K5NR
>>376
今テレビ見てて思ったんだけど、あの人って素であんな感じなのかな。それとも芸風で演じているだけとか

378 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:12:16 ID:IBt/i6Xo
大人になってからの診断はほとんど意味ないと思う。
気分的に「お墨付きの本物のアスペです」と言い切れる満足感ぐらい?

子供だったら、診断ないと受けられない療育とかあるので
受けておいて損はないと思う。
ただ、子供の頃から障害者として扱われると、その枠で収まってしまって
アスペの割にはつまらない人間になりそうな気もする。

379 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:25:37 ID:03CCC9sp
>>375

それとも、ひっそり自分の欠点を補う人生を送ればよいのか?
自分の欠点だけではなく、自分の特性。
それを知る事ができれば、それがメリット。

>>377
・自分の行動に集中している時は名前を間違えられても気付かない
・犬とか視界に入ってない。
・人混み大嫌い。
・水が落ちてきて素で「漏れた!」と言う。
・素で「信じてたのに」と言う。
・二度も落とし穴に落とされて「二度手間じゃないですか」とか理屈から文句が入る。

こういうのを仕込みでやってるとしたら、そこまでこの手のキャラが流行ってんのかとw

380 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:41:35 ID:AdegCzOu
>>375
メリットは障害年金と手帳だな。あとは、過去の
自分に説明が付いたことくらいか。

381 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 23:06:55 ID:5uZPue6P
年金手帳もメリットばかりじゃないがね…
自分がはっきりする方が大きいと思う

382 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 23:24:07 ID:mMu/nY1V
>>375
メリット)
月に一回主治医に相談出来る。
(毎回スルドイ助言を貰っている。ASは視野が狭くなりがちだから、すごくありがたい)

デメリット)
なし。

383 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 23:40:17 ID:SK+CuV7W
>>375
するべき努力内容が一般とかけ離れてるんで
無駄な努力が少しはマシな方向にもっていける。
これがでかい。

384 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:27:16 ID:FZEjeAjZ
>>375
メリット:年金、手帳、失業保険、社会不適応の言い訳、うつ病への諦め、
人生への半分諦め、解脱

385 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:31:45 ID:8yZjQsAZ
何か勘違いしている人が居るようだが、ASによる症状を「言い訳」とは言わないぞ
そんな精神でどうにでもなる、心を鍛えよなんて考えは通用しない。一体いつの時代の人間だよ
それに子どもの時にASと診断されてそれで甘えてつまらない人間になるという考えも間違い
ASに合った支援を周囲から受ける事でその子なりの能力を伸ばす事が出来る
勿論そのためには親を含む周囲がちゃんとASについて理解し、支援しなければならない

「この子はASみたいですね」
「だからどうした?」
ではいかんのだよ。

386 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:37:28 ID:zppEjJPW
>>371
>>4は向こうのスレの許可なしで勝手にリンクさせているものですから効力はないので
無視して話続けていいですよ。

387 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:42:53 ID:zppEjJPW
>>356-357 >>371
後、アスペルガーの館掲示板でアスペのふりして書き込みしたり健常者として文句
言うこともあります。
言いたいことがあるのならこの糞アスペどもにわざと聞こえるように言った方が
不満がある人にとってもストレス発散になるでしょう。
糞アスペどもにはとことん嫌な気持ちになってもらいましょうww

アスペって厄介ですね・・・
知能はあまり他の人と変わらないし、一見普通に見える。
だけど何かあったらもう大変。収拾つきません・・・
この掲示板なんかアスペルガーの人が殆どだから
大変。見てみるとムカつく奴等ばかり。
学校や職場から排除される意味がわかる。
あまりにも変だから、ズバっと言ってやりましたよww
ちょっとストレス解消になったかなww

みなさんもアスペに言いたい事あればどうぞ!
マジメに返信が返ってきますよww
http://www.nadita.com/asbbs

388 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 04:50:14 ID:crstr9Pt
>>386
だからこういうのをほっておくと>>387みたいなのが湧くんだよ
当事者として読んでる分にはゴミを読む分だけ時間の無駄
ただでさえS/N比の悪いスレなのに

389 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 06:27:33 ID:pBxVkaTG
ID:zppEjJPW

386と387は同一人物だぞ。


390 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 07:28:02 ID:crstr9Pt
2度寝起きだったから頭寝てたくさいな

今日も障害者職業センターに行ってくる
同級生もPDだったり統合失調症になったり大変だよ

391 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 09:19:52 ID:x8753p9p
S/N比とは?

392 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 12:11:54 ID:cT5k2kDo
>>391
信号(Signal)とノイズ(Noise)の比。
ここでは建設的な話題と比建設的な話題の比に例えられてると思う。

393 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 12:23:24 ID:Vjks0uwV


394 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 13:29:22 ID:1wMAYU/h
愚痴ですみません。ASではなくて高機能広汎性です
長年鬱や睡眠障害だけど生きてきました。
最近になって自閉を知り、ただ、駄目な弱い自分にも素直になろうと思って
思いつく言葉をそのまま話すようにして、しばらく、心やすらかに、
弱くてもしかたないありのままで暮らしてたんだけど。

ある人と話題にしたことない私のことを、ほかの人から聞いて
知っていて話をされた。そういうことが、何回もあった。
この人だからと話した自分の話が、うわさ話で伝わって
当たり前に回り回って複数が知っている。

前に住んでいた町では、露骨なうわさ話はしないし、
よもやしていても、伏せるっていう品性があったんだけどなあ。

「大人の人たちは、ニコニコしながら軽蔑したり、違うことを考えて
いるんだなー」と思うようなことが、何回か有った。前から知ってたけど
口にすることと考えていることが別、の人たちがいるのを改めて認識した。
出会った時に親切に優しく社交辞令で応対されても、本当は内心では
避けられているんだよね、といじけて思う。
そんな人たちと一緒にいるくらいなら孤立のほうがいい。

このごろ、他所様に会いたく無くなってしまった。
他の人たちからすると私から避けられてるって思われるだろう。
誰か特定個人を避けているわけじゃないよ、全人類を避けている。
誰と話しても本当はどう思ってるの?と考えてしまう。
なんだか家族まで、「あんたにこれ言うと嫌がるでしょ」と言われて
本心を話されないでいる。
自分が嫌われ者だからしかたないんだ。本当はどう考えてるのと思うの疲れてしまった。



395 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 15:31:04 ID:ze0reqhD
>口にすることと考えていることが別、の人たちがいるのを改めて認識した。
>出会った時に親切に優しく社交辞令で応対されても、本当は内心では
>避けられているんだよね、といじけて思う。
悲しい瞬間ですね。ただ職業生活では表面上和やかにやっているように見えても
内心では互いに嫌い合っているというのがむしろ普通の事です。逆に言うと社交辞令がなければ
職場が成り立っていかない。だから相手の本心を疑ったりすることなく、表面上のやりとりが円滑にできればうまくいくんでしょうけどね。
自分もそういうのが「極めて」苦手です。


396 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 17:05:29 ID:crstr9Pt
障害者職業センターのassertion trainingを見学したところ、なんか既視感が...
まんまDale Carnegie Trainingだったわ。
表層的にうまくふるまおうとしても結局だめなんだよね、あれ。

397 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 19:33:31 ID:FZEjeAjZ
気が緩んだり精神状態が悪いときアスペ特有の行動が出やすいよなぁ
他人といるときはずーっと緊張してないといけないので困る

398 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 19:57:57 ID:sccT5SKn
アスペと診断された人に聞きたいのですが、薬はなにを処方されてます?
わたしはデパケンRとレキソタンです。

399 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 21:45:00 ID:gGuRgCsw
その前におまえ、それが何のために処方されてるか理解してるか?

400 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 21:57:16 ID:x8753p9p
口がかたい一匹狼タイプとだけ付き合ったらどう?
それが成功するかどうかは
あなたの観察力/分析力しだい

>>392
分かりやすい説明をありがとう!

401 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:09:03 ID:FZEjeAjZ
>>398
トレドミン、デジレル、ハルシオン、メチコバール

402 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:26:20 ID:AQrsyVZZ
>>398
リタリン。

403 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:35:14 ID:0OHNOWn3
今までアスペって名前しか知らなかったんだけど、なんとなく自分に当てはまる気がして…。

水泳やってたのに、運動音痴だった。マラソン大会は毎回ビリ。

勉強は暗記ものは出来たが、理解したり読解力が必要なものは全然出来なかった。

クラスで一人だけ浮いてた。

親や先生に言われたことは必ず守っていた(例えば、悪いことしてる生徒がいたら先生に言ってねと言ってたら、素直にチクってた。
私自身は悪気は全くなく、先生のいう通りにしてただけという感覚だった)

チクリ魔で有名になってしまい、イジメられた。

人とのコミュニケーションが困難で、その場で理解したり出来ない。

人との距離感がわからない。

片付けが出来ない。
だらしない。
思いつきで行動する。計画立てて行動が出来ない。



どうなんだろう?

404 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:49:18 ID:7wPvvRG9
そう思うなら、病院へどうぞ

405 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 22:59:07 ID:8yZjQsAZ
>>403
共通点が多いね
水泳はスイミングスクールに通ってたが、サッカーや野球などの体育は全然駄目だった。
漢字や英単語や地理など覚えるのは好きだったが、ちょっと理解が必要になる数学は駄目だった。
クラスでも溶け込んでは居なかったし、溶け込もうとも思わなかった。

親の言った事は必ず守ってたし、今でも良い悪いは別として、自分がやらないと決めた行為は絶対にやらない。
人に言われたことをその場で理解できずに、10分ぐらいしてやっと理解する事がある。
人との距離感が分からない。
片付けも出来ない。
だらしない。
思いつきで行動をする。
計画を立てて行動を出来ない。計画は立てるんだけどいつも守れない。今まで生まれてから、長期的な計画を守れたためしがない。
一日の計画ならなんとか守れるが、忘れてすっぽかす事も多い。

色々調べたり脳内で考えて結論が出ると、それをすぐにでも試したくなる。例えばお店で品物を買ったら店の外に出た途端に箱を開けて中身を
確認してみたりする。(好奇心が我慢できない)
「これを」「あれ」に変えればもっと良くなりそうだと結論が出たら、今すぐにでも交換したくなる衝動が生まれる。

毎日会わない人はすぐに名前を忘れてしまい、思い出せない。
顔を覚えている人でも街中など予想外の場所ですれ違っても誰か分からない。
すれ違ってしばらくすると、ああ、あの人だと思い出す事がしばしば。

あと文章の縦の行が詰まってたりする読みづらい文章は嫌いだし、文の最後には必ず。を付けたい方。

406 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 23:54:37 ID:K7U/6Xt1
http://speedo.ula.cc/test/r.so/human7.2ch.net/wmotenai/1209212318/1-?guid=ON
もてないのは自分がアスペだからで、でもどうせ治らないから医者で診断されるのは嫌…

407 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 00:30:09 ID:3vSNV487
なぁ、アスペって普通の人と同じような恋愛したり結婚したりってできないんだろうか?

408 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 00:32:07 ID:CKDhYtxF
>>407
人によるが、厳しい

409 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 00:43:52 ID:j+s9mgUj
>>407
過去スレで見た言葉。どこからかの引用だったと思う。

・アスペのパートナーとして好ましいのは…

いつもおだやかな人。静かな声で話し、
けっして大きな声で怒ったりしない人。
保護者的な人。
でもけっして愛情の押し付けはしない人。
常識にとらわれない人。
でも何が常識かは知っていて、アスペと世の中の橋渡しをしてくれる人。


410 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 00:48:04 ID:3vSNV487
>>408
やっぱりそうか
>>409
なるほど…でもタイプじゃないから結婚できそうにないな

411 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 00:50:58 ID:4JjjlhdK
>>409
それって理想の親象とかぶるね。

普通の人と同じような恋愛ってどんなのかなぁ。
恋愛って、ほんと人それぞれじゃない。

412 :411:2008/07/17(木) 00:52:35 ID:4JjjlhdK
象×→像○

変換が・・・?

413 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 00:52:35 ID:3vSNV487
なんか409は介護されてるって感じになりそうだからな、


414 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 00:54:45 ID:3vSNV487
409は ×
409の理想像は ○

415 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 01:54:42 ID:wdMQY6V9
>>319
『自律神経失調症』スレッド Part9
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215056240/101
101 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 15:33:43 ID:ppydwv0K
マジな話dhcのクエン酸粉末を水に溶かして飲むと治るぜ

416 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 02:22:54 ID:3vSNV487
アスペの人間は結構自殺願望を抱いている人が多いとかどっかに書いてあったけど
自分自身が障害者だとわかっても平然としていられる人間はいないと思うんだがどうだろう?

417 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 04:07:33 ID:6tijfyMc
私は障害者だから死にたいとかじゃなくて
人と上手くやっていけないから死にたいってよく思う。
障害自体はアスペ以外にも色々持ってるけど全然思わない。

418 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 06:40:07 ID:eAb+3yCJ
そうそうアスペの場合薬で何とかなったり、手術でなんとかなる障害じゃないからね
手を加えるとするならば周囲の人間が理解を深めたりしないといけない。
本人も自覚する事が必要だけど、本人だけでは余りにも無力すぎる。逆にどうしようもならないこの障害に自殺願望を抱く人も多いんじゃないかと思う

419 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 06:48:12 ID:FsbAgjxU
少なくとも知的障害ありの自閉症者よりは自殺願望率は高いだろうしなぁ。

420 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 06:58:20 ID:p2wSvCR0
自殺願望なら何年も前から持っている。
未遂に終わるのはやはり生に未練か執着があるからだろうな。
半端に自殺企図しても後遺症が残ったり強制入院させられただけだし。
眠るように死ねたらと思う。


421 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 07:32:25 ID:PWcPsYdN
>>409
そんなムシの良い相手がいるかどうか、
いたとしてもそんな相手が自分を選んでくれるかどうかだな。

「近頃は女性の望みが高く、自分を棚に上げて相手に完璧を望むからいけない、
むしろ未熟な男性でも自分が育ててイイ男に作ってやればいいではないか」
みたいな論調を見るたびに、そうしなきゃいけないのかな…
自分には何て壁が高いんだろうと気が遠くなるw

422 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 07:35:55 ID:9cM+pPd8
多分俺このアスペだ!約10年間仕事なにやっても
続かん(人間関係でwどこにいっても孤立していじめられる)
詳しいことはわからんが障害年金だかなんだかもらえるんだろ?
もらえるまでの手順を教えてくれ?このままでは餓死してしまう!
他もらえるものやなんかメリットはないかな?

423 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 07:49:30 ID:liioP6It
>>422
また新手のか?
まずは大学病院行け
話はそれからだ

424 :4222:2008/07/17(木) 08:55:46 ID:9cM+pPd8
大学病院は昨日行ったそこは違う科に以前入院してて昨日その科に外来で
行って昨日は普通にイライラするんですとか言ったらレキソタン2_一日一錠出した
脳外科に受診していてそこの先生が同じ大学病院の精神科にメールしたらその日のうちに
受診できとのことで昨日行った、普通は完全予約制らしい、そんでなにげに2ch
見てたら多分俺このアスペだかだと思う、昨日2ch見てればよかったんだが…
次に行くのは8月13日だ

425 :422:2008/07/17(木) 08:57:51 ID:9cM+pPd8
422ねw

426 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 09:17:19 ID:liioP6It
>>424
診断が出たなら次は障害者支援センターだ
そこに電話をかけて聞いてみるといい

427 :422:2008/07/17(木) 11:10:41 ID:9cM+pPd8
>>424
いや。診断もなにも出てないんだが
次行ったとき(僕、アスペルガーみたいなんですけど…)って言えばいいんかな?

428 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 11:59:07 ID:E2GnZeaN
>>424はアスペルガーではないと思う
知的障害入ってない?
文章見るだに…



429 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 12:09:22 ID:g8wNRIVJ
>>427
発達障害系を疑ってるなら、
とりあえず小学校から中学校くらいの通知表見てみて。
それに各学年一貫して「協調性がありません」とか
書かれてあるなら、それを医者に見せればいい。
できれば親から子供時代の事を事実を曲げず話してもらう方が良い。
そういう、子供時代を客観的に見た証拠があれば、
発達障害の診断をしやすい。それでもあなたが思うように
アスペと診断されるとは限らない。

430 :422:2008/07/17(木) 12:22:23 ID:9cM+pPd8
アスペを日本語に訳すると発達障害なの?
それとアスペに効く薬ってなに?レキソタン?これはイライラするって
言ったら出してくれたよwでもこれも落ち着くなw

431 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 12:27:18 ID:kTkw5eWA
>>430
存在しない、だからふつふつとある願望が・・・

432 :422:2008/07/17(木) 12:29:25 ID:9cM+pPd8
なぬっ?願望?

433 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 12:31:18 ID:kTkw5eWA
普通になりたいとか存在消したいと願っております

434 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 12:43:41 ID:At/Z4ZMn
まぁ、なんちゃって診断も増えているというから……
本当は、いつも座っている席から2つ3つ離れた席に座ったり、
人混みの中だと(自覚はないかもだが)もう調子が悪くなっているとか、
そういう感じなんだが。

435 :422:2008/07/17(木) 12:48:23 ID:9cM+pPd8
それはあるかも知れんw過去自殺未遂二回あるな俺
でも世間によくあるタイプのネガティブな自殺未遂ではなく
もっとポジティブな感じだったねw人にこのまま迷惑かけるなら
自力で潔くこのまま逝こうとw結果この通りなんだがw
でも上のほうで脳神経科の話が出てるんだがあれは車の事故で脳の血管の病気
なんだwその事故もぶつけられたとかの事故ではなくなにも障害物のないとこから
でかいビルに一人で突っ込んでいったみたい俺w今思えばその事故もあれは自殺
だったのかもしれんなwとなると自殺未遂三回だw

436 :422:2008/07/17(木) 12:50:26 ID:9cM+pPd8
ちなみに事故で頭打ったショックで記憶喪失で俺は車に乗ったのも
覚えていないw

437 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 13:00:38 ID:liioP6It
>>422
たぶん発達障害じゃないと思うがな
診断済んだらまたおいで

438 :422:2008/07/17(木) 13:05:47 ID:9cM+pPd8
わかったw次病院行ったら色々言ってみるわw

439 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 14:08:22 ID:E2GnZeaN
>>422=430
アスペルガーは人の名前
Asperger Syndromeを日本語訳したのがアスペルガー症候群

アスペ診断を下すには、まず>>422=430が発達障害であり、かつ自閉圏であり、
更に言語障害・知的障害が“ない”という
すべての基準をクリアしていなければならないわけです



440 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 14:12:42 ID:qWx5Hicd
というか、唯の年金狙いにしか見えん

441 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 16:10:40 ID:qt8D7j49
>更に言語障害・知的障害が“ない”という
>すべての基準をクリアしていなければならないわけです

言語障害と知的障害は必須じゃないよ。
小学入る前の子供の時は知的障害がなくても脳の成長が遅くて
成人してから知的障害の範囲に入る人もアスペルガーって
診断されることもある。
あと俺は軽い言語障害もあるけどアスペルガーって診断されたよ。
それも大学病院で。

442 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 16:13:31 ID:EM9ZsEhl
あーすっぺ

443 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 16:30:21 ID:ZWemcj1V
>387
最低なやつだ アスペ以下の自分に気づけ  

444 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 16:38:50 ID:E2GnZeaN
>>441
それを誤診という
最近は『アスペルガー診断流行り』
だと何度言えば…(ry


445 :422:2008/07/17(木) 16:56:45 ID:9cM+pPd8
大学病院の精神科男二人のおにゃのこ一人の質問攻撃なんだがw
がんばってありのままを話してみるわwただの年金狙いに見えるかもしれんが
実際ありとあらゆる仕事しても多分アスペの症状で職場の人から徹底的
にいじめられすぐやめてしまうwそんな生活を約10年w中高のいじめも加えたら
まだまだもっとw楽観的に見えるかもしれんが親が死んだらまじ餓死しかないんよw

446 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 17:00:05 ID:qWx5Hicd
とりあえず芝を句読点に置き換えるくらいしろ、努力もしないで何でもかんでもASだからってのは正直引くわ…

447 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 17:05:30 ID:E2GnZeaN
一番迷惑なタイプ>>445
口調からして大阪人



448 :422:2008/07/17(木) 17:34:14 ID:9cM+pPd8
怒るなw怒るなw希望が見えてきたではないかw

449 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 17:39:38 ID:ac4aNhqg
何これ?ひょっとしなくてもただの荒らしか?

450 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 18:01:59 ID:E2GnZeaN
例のヤツが名前変えて定期的にわいてるのでは?



451 :422:2008/07/17(木) 18:04:32 ID:9cM+pPd8
荒らしでもなく例のやつでもないが8月13日に結果報告するから
期待して待っててくれw

452 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 18:22:10 ID:lCzjg9hQ
422は事故が多いとかADHD/ADDじゃない?
俺は、なんとか免許は取ったが(教習所なら慣れれば上手くいく)
どうせ臨機応変な対応など出来るはずもなく、下手すると大事故起こしかねない。
だから車は運転しないと決めている。

453 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 18:41:58 ID:3Gm2fKZs
このレス見てると、ASとか以前に人間として間違ってると思うんだ

454 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 18:48:10 ID:f7e4Xkr7
蛭子さんみたいな感じのアスペもいるからね。

よく人とぶつかって問題起すのがアスペには多くて
空気が読めると抑えるのもいるけど
でも空気読めるのがアスペっておかしいよ。
検索すれば空気読めないから無茶やってクビになるアスペの話は多い。

あまり排他的なのよくないのでは?
軽度のアスペモドキが本当のアスペを虐めるようなもの。

>>422さんは苦労してきたんだと思うよ。

簡単に人を叩けるのはボダとかだからやめようね。

455 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 19:56:39 ID:jW4u8nb7
>>454
ハンパに読めてるんだよ、空気。全く読めないわけじゃないんだ。
その中途半端さ加減が、空気読んだ結果さあどうしようという段になって
無茶なチョイスに繫がっていくと考えるんだ。

456 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 20:33:14 ID:j2ABNv7l
精神疾患は全般的に
病識あり=軽度
病識なし=重度
こんな傾向あると思う。

電車内で周りに話し掛けまくってる変なのいて
電車や駅の説明が凄く詳しくて知的障害があるとは思えない。
その後、綺麗な女の子の前に座って
股間いじっている(チンポ出してないけどたぶんオナニー)のいた。
通報しようと思ったら女の子は次の駅で泣きながら降りてったけど
病識がなくて空気読めないとある意味、凶器。
女の子につきまとったりして警察>精神科>アスペと診断
こんなケースもある。
当然、周りから虐められたり叩かれるわけで
422さんも精神科で診てもらう方がいいんでないかな?

457 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 21:26:18 ID:y7jHZvBL
電車の車中でオナニーをする男は異常だが、泣いていった女性には同情するものの、
心情はなかなか理解できないな。(「泣くほどのことか?」と思ってしまう)

ただでさえ他人の心を読むのが難しいAS。
異性の心を読むのは、さすがに困難なのだろう。

458 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 22:29:35 ID:eAb+3yCJ
>>457
わかるわかる

459 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 22:39:43 ID:eAb+3yCJ
>>397
まったくだよね
心の状態が良くないときに人間関係全般のタイミングが普段より余計に分からなくなったり、元々持ってる対人恐怖が
さらに酷くなったり、歩き方がおかしくなってただ立っているだけでもきつく(歩くのも辛い)なったり・・・

かといって普段は良いかといえば、普段でもやっぱりタイミングとか人との距離、暗黙の了解?みたいのが分からなかったりする
ただ心の状態が悪くなると、生活していけないぐらいに調子が悪くなる。身体の調子も悪くなる。

普段は余り気にならないかすかな音もストレスになるし、肌は敏感になりすぎてちょっと脂がひっついていただけで強烈なストレスになるし
(特に顔と頭皮)、普段は何とか我慢している不快な臭いが死ぬほど不快な臭いに。普段は気になる程度の臭いが強烈に不快に。
元々においには敏感な方だけど、さらに酷くなる。部屋を移っただけで、その臭いが他の人にはなんともないんだろうけど、不快で不快でたまらなくなる

特に知らない人と顔を合わせてしゃべらないといけなくなったら相当辛い
緊張しっぱなし

460 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 22:48:21 ID:0GmgVtaN
おまいらだったら、その電車に乗り合わせたときどうする?

俺はエルメスゲットのために、その異常者に「この娘が迷惑してるんで、やめてください」と救いの手を差し伸べるぞ。

そもそも、アスペって計算度外視した正義感を持ってるはずなんだけど、どうよ?

461 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 22:49:35 ID:QteNBtSf
エルメスゲットっていう下心のある時点で正義感じゃないと思う。

462 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 22:53:22 ID:liioP6It
空気は読みにくいけど計算はできるんだよな
俺ならあえて知らないふりをする

463 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:01:04 ID:YU9Vgl7/
422
俺の知り合いでないことを祈る。

・・・ってか、時々いるだろ・・・まじで、電車とかバスとか公の場で
股間に手が行って、目がどこかいってるやつ・・・普通のときは、なんだか独り言をぶつぶつ、
楽しそうにいってるやつなんだが・・・

それもアスペルガーだからなのか?
アスペルガーだから、公共の面前で、そういうことしていいってことになるのか?

俺も、どこかおかしいから、病院通ってる。

ただ、本当にそういう風に、個と公を理解することが困難(特に性的な部分がある場合)
且つ、通院しているのであれば、
支援者が付き添うべきなのではないかなあ・・・とマジで思う。



464 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:13:59 ID:eAb+3yCJ
>>463
この場合アスペルガーかどうかはあまり関係ないと思う
個人の生育状況やその他もろもろ
結果的にAS「も」入っていたならありうるけど、最初からASだからそうなったと考えるのは間違い
ASの殆どの人はいくら空気読めないとはいっても、そこまで極端に空気読めないわけじゃない
他人から軽蔑の視線で見られたり、睨まれたりしたら、やっぱりその事は分かるし、そうなるような事はしないわけで。
ただ、なぜ「睨まれるのか」が分からないというだけ。

465 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:15:49 ID:eAb+3yCJ
またその場ではなぜ睨まれたのか分からないけど、その後脳内でずっと考えているうちに10分とか、酷い時は家に帰ってからああ、ああいうことだたんだ、って
なぜそうなったかの理由が分かる事もある。

466 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:23:59 ID:YU9Vgl7/
うむむ・・・・
ぜんぜん論戦するつもりないよ・・・
気にさわったらごめん。御容赦。

仮にASという言葉を使って、だから許されるのか?と書いた自分の表現力のなさを、まずお詫びします。

(ASいかんにかかわらず)
そういう、本当に社会性の構築されてない&社会に害も加えない、本当に自分の思ったとおりの行動をしてしまう、
性格の人がいるのは事実。
じゃあ、それを、どうやって、受け止めればいいのかなって。
電車の中で、発情するのは、よくないことだよ・・・って、言わなきゃならないのか?
どうしてにらまれたか、わかるのか?

でも、それって、はっきりいうけれど、
「電車の中でいちゃいちゃしている、発情期のサルみたいな、
高校生男女と大差ない」よね・・・

常識論で、物が言えなくなってる世の中に鬱。

467 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:34:45 ID:0GmgVtaN
>>461
まあな、エルメスゲットは、さすがに言い過ぎた。
でも、助けたいって気持ちは否定できない。
俺は、世間では排除されがちだったから、
弱い者への無条件の共感(同情かもしれない)があるんだよね。
いじめられてるヤツの肩を持つとかさ。
あと、自分が不利になっても、間違ってると思う行為は許さないとかもある。
昨年は食品の賞味期限偽造が社会問題化したけど、その多くは内部告発だった。
告発したやつはバカかもしれないけど、俺は嫌いじゃない。

>>462
まあ、計算ができるなら無視が妥当だわな。
この場合の計算って、どこか将棋の思考経路に似てると思うのだが。
しかも対戦相手は、異常者、エルメス、他の乗客、警察、下手したらマスコミ、もっと下手したら棺桶など、複雑に絡んでくる。
スルーがいちばんかもね。


468 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:36:57 ID:l6povqGD
微妙な表情の変化を理解できないと言うけど
(´∀`)と(´Д`)は分かりますか?


469 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:43:44 ID:0GmgVtaN
2ch的文脈では、よくわからない。
ただ、素直な印象では、
(´∀`)=こいつアホだな、と嘲笑
(´Д`)=あきれて苦笑
なんか、心理テストを受けているみたいだな。
自分の気持ちが投影されてしまいそうだ。

470 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:46:47 ID:3vSNV487
上で色々いわれてるけどそれってアスペなのか?公共の場で股間弄ったり独り言って自閉症とかの類では?

471 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:47:43 ID:QteNBtSf
>>467
エルメスゲットは冗談で言ったんだよね?
また空気読めなかった(´・ω・`)

472 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:50:49 ID:3vSNV487
>>471
突っ込みみたいな感じとしていいと思うがww

473 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 00:02:59 ID:0GmgVtaN
1997年に渋谷の円山町で起きた殺人事件。
被害者は慶応大学卒で東京電力の総合職OLで、
かつ、ラブホテル街の円山町で売春をしていたことで話題になった。

マスコミは「一流企業で働いても満たされない空虚感を性を売ることで埋めていた」
とストーリーを作り上げていた。

が、実際は道端で放尿したり、野外でセックスしていたという事実が分かり、
ある精神科医は「羞恥心が欠如した疾患だったのではないか」とコメントしていた。

ということで、知能の高さと異常行為の両立はあるようだ。
そして、それを説明する疾患は自閉症のみならず、統合失調症の可能性もある。

たしかに周りの目を気にしない=アスペという判断は短絡的ですね。

474 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 00:08:44 ID:TTMw2ECa
>>470

えっ( ̄◇ ̄;)
私、小学生の時、授業中、短パンの上からあそこを手で押し付けてグリグリしたり(要はオナニー)、お尻出して教室掃除したりしてたが…アスペじゃないの?!
独り言も普通にしてるし…
母親もアスペっぽいんだが、どこでも演歌うたってるよ…買い物しながらとか…

475 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 00:11:38 ID:XY+MROWY
>>470
自閉症あまり関係ないんじゃ、
公共の場で股間弄るほどなら親にオナニー見られるくらい全然平気だろうな

476 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 00:20:54 ID:rX2rkPvP
>>471
いや、誤解させるような書き方をした私が悪かったです。

ところで、>>472さんが「突っ込み」ということをおっしゃってますが、
2ch的な突っ込みって、難しいものが多いですね。

最近では
「〜ですね、わかります」(レス相手の誤認や失敗などをわざとやったかのようにすることで、間接的に間違いを指摘する)や、
「〜と聞いて」(レス相手の意思を誤読したかのように見せる)とか、
「わたし女だけど〜」(ネタだと前置きする)など、
慣れないとついていけないことが多いです。

477 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 00:24:56 ID:w0IU6gno
>>474
独り言は健常者でもするよ、
>>475
自閉症といったのは知的障害持ってる疾患が他に思い浮かばなかったから

478 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 00:40:11 ID:3PwpfsFI
電車の中で大っぴらに股間に手がいってる人って、一般に知的に重い人でしょ。
例え駅や電車に詳しかったとしてもね。
そういう人の事をネタにするのはどうかと思う。
脚に障害のある人を見て「ヘンな歩きかたするヤツ見た」と言うようなものだよ。

479 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 00:47:32 ID:a4iMaoKw
アスペルガー症候群(知的障害のない自閉症)は精神障害
自閉症そのものは重度でも精神障害だけど、
知的障害を合併している事が多い



480 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 00:53:05 ID:w0IU6gno
>>479
っつかこの変な歩き方ってどうにかならないものか・・・

481 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 00:57:06 ID:rX2rkPvP
電車内での空気の読めない人との遭遇体験は、実はいくらでもあると思う。
俺のであった人
・普通電車なのに缶チューハイを飲みだすオヤジ(まあ、深夜だったけど)
・込んできているのに、座席に置いたカバンをそのままにする高校生(変なプライドを感じた)
・普通電車なのにタバコを吸いだした老人(こういう人にはなりたくないと思った)
・高校生男子集団が床に車座(奴らは十分他人の目を意識していたと思う。それより仲間との強調を優先したんだろう)

そして俺の過去
・高校時代、安物の香水をガンガン付けて登校
・深夜ラジオを録音してそれを聴いて登校してたのだが、無意識に面白くて笑ってたかもしれない
・つり革を2つ占領してだらけた態度を演出(今思うとイタイ)

482 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:05:09 ID:TTMw2ECa
>>481


> そして俺の過去
> ・高校時代、安物の香水をガンガン付けて登校
> ・深夜ラジオを録音してそれを聴いて登校してたのだが、無意識に面白くて笑ってたかもしれない
> ・つり革を2つ占領してだらけた態度を演出(今思うとイタイ)


え?別に痛くなくない?
一日中ずっとランバダを笛で吹くのを二年間やってたり、円周率何百桁・百人一首などを暗記して独り言としてブツブツ言ってた私からみたら、普通にしか見えない…(-"-;)

483 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:08:24 ID:w0IU6gno
>>482
けなすつもりはないが…自覚できてるんだったらやめれるんじゃね?

484 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:09:25 ID:AI1gGFlS
安物の香水…私もあった。
汗かいてくさかったからつけただけだったんだけど
つけすぎてたって気づかなかった。
しかも友達からは冬あたりになって「あれってわざとやってたんでしょう?」
とか言われたorz陰でかなり悪口言われてたらしい。
どうせ言ってくれるんならもっとはやく言ってほしかった…

仕事行く途中に友達から借りた懐かしのアニソン替え歌メドレーっての
聞いてて(←その日の夜に返さないといけなかったから)
会社のあまり仲の良くない先輩に朝会った時に
「何きいてんの?」って言われて上記のとおりそのまま伝えたら
その場の空気が凍った。さらに嫌われた。

どうしてこうなんだ。

485 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:09:38 ID:rX2rkPvP
>>482
ちょ、ランバダって・・
あと円周率や百人一首の記憶って、サバン(天才)症候群じゃねーかw

その頭は活かされているのか気になります。

486 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:10:01 ID:jBxs8HsP
> ・つり革を2つ占領してだらけた態度を演出(今思うとイタイ)
それ、よく通勤途中のオサーンがやってる。
はっきりいってウザイ。

487 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:10:29 ID:TTMw2ECa
ちなみに、

> ・高校時代、安物の香水をガンガン付けて登校

フェロモン入り香水とやらを買ってガンガンつけてた中学時代(´・ω・`)


> ・深夜ラジオを録音してそれを聴いて登校してたのだが、無意識に面白くて笑ってたかもしれない


うんうん、よくやってた(´・ω・`)
思い出し笑いは当たり前だ(´∀`)


> ・つり革を2つ占領してだらけた態度を演出(今思うとイタイ)


未だによくやる(´∀`)
たまに吊革3つゲットして脳内でルール決めて脳内でゲームして遊んでる♪

488 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:18:24 ID:AI1gGFlS
授業中にいきなりくすくすくすって笑い出すのとかは?
別に思い出しとかじゃなくて。何もないのに。

489 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:18:55 ID:TTMw2ECa
>>483
それがなかなか難しいのよ(´・ω・`)


>>485

リコーダーのランバダも珍しいかもだが、ピアノ弾いてて、思いつきで作曲したりもしてた。

今思い出すと変わってたなぁと思うのが、 小さい時に録画した「ふじこふじおランド」(オバケのQ太郎とかパーマンとか)のビデオを、20年見続けた。


>円周率や百人一首の記憶って、サバン(天才)症候群じゃねーかw

私、アスペ…あれ?


> その頭は活かされているのか気になります。

全くいかされていません。ヒキニートとして毎日活躍してます(´∀`)

490 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:23:46 ID:jXXzaewO

周りから自分がどんな風に見えているのか、判らないことが多い


・・・っていうのは、よく言われていますよね。
最近になって、そのことを自分に当てはめて考え始めて観察し始めて、たまに思いついて、
リアルタイムで自己チェックをしてみた。
けっこう変なことしてる自分に気づいた。しかし、電車内の自慰行為はしていないと思います



491 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:25:10 ID:jXXzaewO
意外とスレの皆さんも、自分で気づかず(はたから見て)変なことをしてるかもしれません。
他人を観察することは昔からしていたので、その目線を自分に向けたところで、ときどき
ぎゃふん、となりましたよ。

最近のぎゃふん。わたしはしゃべっている時の目線の動きが変だった。
会合で出会う、他の自閉傾向の人の目線が変だなあ♪と前々から思っていたのだけど
実は、その奇妙な目線の動きを、私もしていたなんて!!ってこと。

それに気づいたら着ている服が、わたしは年中、同じ。
これは他の女性達にしてみたら、とんでもないことだったと思うのに、なかなか気づきません
でした。今月はすでに開き直って同じ服にしています。

Yシャツの袖のボタンを全くしない同輩夫に、先日「あなたの髪型は変ですよ」と言われ、
まだ「ふーん」と思っているところ。昔、二つ分けの三つ編みにしてたのを改善して
今のコレになったのを良いと思ってたのに。やっぱり変なのか。もういいよ

492 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:33:54 ID:rX2rkPvP
>>488
俺の場合、高校の時の話だが、授業中に来る清掃業者の車の音で、死にそうになったことがある。
その清掃車はバックで校内に入ってくるのだが、
安全対策のためにバックするときは警告音が鳴るようになっていた。
で、その警告音なのだが「ピッ、ピッ、ピッ、ピッ」という一定したリズムの音程がたまに狂って、
変則的に音がいきなり高くなることがあって、そのランダムな音に神経が奪われてた。

その変則さがなぜか可笑しくて、笑いをこらえることで必死だった。
息が詰まって、くしゃみをかみ殺すみたいになったことがあったよ。


493 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:34:16 ID:TTMw2ECa
視線って、健常者ってどういうタイミングで目を合わせてるのかなぁ?
普段は下向いてて、誰かと話すときはチラッチラッと目を合わせるようにはしてるが、不自然に映ってるんだろうなぁ(´・ω・`)


人のことをジーッと見るくせがある。
よく人に指摘されたり、ジーッとみてた人に「見てんじゃねーよ」ってキレられたり、ストーカー扱いされる…(´;ω;`)

494 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:35:46 ID:dF/Der94
DQNは悪いことしているの自覚してやってる。
アスペは気が付いていない。そこに違いある。
ヤンキーやDQNが電車の話を独演し股間弄るとかありえない。

なんか違うんだよね。
ヤンキーなら「しょうがねー奴」
アスペだと「えっ!?な、何してるの・・・」
こんなイメージの違い。

どっちも迷惑だけど
病識ないアスペが許されるわけでもない。

495 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:39:34 ID:TTMw2ECa
>>492

「ピーッピーッピーッ…バックします」っていうトラックあるよね。
「バックします」が「ガッツ石松」って聞こえて神経が奪われてたりはなかったの?(´・ω・`)
私はよくあったんだけど…

あと、救急車が横を通り過ぎる時!!
「ピーポーピーポー」って音が、だんだん低くなるじゃん(>_<)
あれ、気持ち悪いよね。
よく物真似したものだ(´∀`)

496 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:53:55 ID:rX2rkPvP
>>489
あなた様の才能が活かされていないのが残念です。
まあ、ヒキニートで活躍されているのであればいいかww

>>490
電車内の自慰行為に匹敵するのって、意外と見かけませんか?
地下鉄とか夜の電車の窓は鏡の代わりになので、
それに対して、自分の髪型とか格好とかを延々チェックしている人がいますよね。
あれは、みっともないと思いますよ。

>>491
他人にファッションや髪型などを指摘されるだけでも、なんだかうらやましく思えます。
俺なんか・・イジイジ・・。
旦那様と切磋琢磨してくださいね。

497 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 02:01:35 ID:w0IU6gno
>>488
他から見ると理由もないのに笑ってるように思われるってこと?
教師が生徒に遊ばれてるのを見てつい笑ってしまうんだけど、
たぶんほかからは別の意味にとられてるんだろうな
>>489
そうか…なんかごめん

498 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 02:13:23 ID:rX2rkPvP
>>493
若手アイドルやアナウンサーが受けるレッスンのひとつとして「話をしている人の目を見る」というのがある。
実際は目じゃなく鼻を見るように指導されてるようだけど。
言うまでもなく、カメラの前での話。

一般人が目を見つめあって話をする機会って、あんまりないと思う。

視線をどこに持っていけば分からないという症状は、
精神科医なら神経症と見なすだろう(レセプトには記載できないが)。

まずは相手の鼻の形体を意識してみるのはどうでしょうか(半分じょうだんです)?

499 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 02:16:55 ID:XY+MROWY
しかし、「股間弄る」という言い回しでこんな夜中にPCの前で大笑いしている俺はもう終わりだな…
その上検索癖があるもんで、、、股間弄る の検索結果 約 39,600 件中 1 - 10 件目 (0.03 秒)
【股間弄る】西川貴教【セクシーロボット】
なんてのが出てきてしまったらね…

500 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 02:26:36 ID:rX2rkPvP
>>494
ヤンキーは注目されてなんぼの自意識の塊だから、ある意味他人の目を強烈に意識してると思う。
逆にアスペを含む、ある種の障害者は、その対極にあるんだろう。

運がよければ、ヤンキーは先生になって母校に帰ることが出来るみたいだから、ヤンキーに分があるかな。

>>495
ガッツ石松はなかったよ。
でも、これから「バックします」を聞いたら、「ガッツ石松」に聞こえてしまうかもしれない。
なんか変な呪いをかけられたみたいな気がするんだが。

501 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 02:32:53 ID:pWt1bGxJ
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【ドラム】モーラー奏法スレ2打目 [楽器・作曲]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その23 [育児]
発達障害者の恋愛(アスペルガー症候群、ADHD)2 [純情恋愛]
キリスト教@質問箱192 [心と宗教]

502 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 02:48:23 ID:TTMw2ECa
>>498

そうそう。
鼻を見るといいって聞いたことあって、鼻見てた時期があった。
だけど、なぜかみんな嫌な顔するんだ(´・ω・`)
多分ジーッと見すぎてより目になってるのかも(´・ω・`)

難しい(つд`)


アスペと神経症が合併してるのか、私って……

503 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 03:54:04 ID:jXXzaewO
レスありがとう・・・でも。
事実ですが、今ではないのですが、
我が子の所属している支援学級を見ていたら、高機能も女の子も含めてみんなが人目気にせず、
全員が三々五々、自慰行為をしている、というひさんな時期があった。
これは担当教諭の不勉強の結果、みんなが不適応で、みんなが放置状態だったからなのですが。
父母がいるところでもそうだったのでたまりませんでした。

今より少し前の時代だったら、みんなが通常学級にいて放置状態だったわけで、
いったい何歳までやってたんだろうか、と思いますよ。
わたしは性的な感性がひどく遅かったのでしてなかったと思うのですが、そういえば
小学校低学年時期の家族旅行の写真を見ると、私と姉がいつもトイレを我慢している図。orz

似た様なことでは、学校の授業中に暇つぶしに、指の関節をポキポキと鳴らしていました。
あと。。。手の指の湿疹を皮膚を破って壊すことも小学校時代授業中に延々とやっていました。
湿疹を壊して皮下組織がむき出しになったところを、鉛筆や髪の毛の先でつっついて
ズキンと痛かったです。こうして振り返って見ると、我が子が昨年、鉛筆で消しゴムを穴だらけに
していた、なんて大したことではないですね。(あぁ。今よりもっと寛容なママになれそうだ。)

私は小学校時代、優等生待遇を受けていたのですけどね。そういえば、そんな変なことばかり
してた時に、先生は何を見ていたのだろうか。。他の小学生たちも勝手な事をしていたの? 
これ全然判らない。まわりを見てなかった。
中学校の頃は授業中は漫画見てるか、漫画描いてるか、どっちかだった。

504 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 05:22:11 ID:Q0nniNTr
>>503
小児オナニーでググったら、癖みたいなもので性欲は関係ないと出てくる。
ある意味、チックの一種なのかも
ttp://www.minc.ne.jp/n.same/ad108.htm

だが、少なくとも義務教育を受けた大人が、公共の場でオナるってんならもう知らん。

505 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 06:58:02 ID:N3Q+fPvp
トイレを我慢して股間触ってた小学生時代…

506 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 07:29:11 ID:VcV+gg1H
ASの女性と付き合いたい

自分で言うのもなんだけど、自分はイケメンで何回も告白されたけどACだから全回避の童貞
自信が無い自分でもASとならやっていけそう。


507 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 07:42:15 ID:vDFGlfiK
夏休み入ったか…

508 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 07:44:04 ID:w6ARJVsV
>506
AC?そんなものは10年前の亡霊、サブカルですよ
全回避であるならば回避性パーソナリティ障害
ASと付き合うのはまず無理でしょうな

509 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 10:41:33 ID:rX2rkPvP
ACはサブカルか・・なるほど。

昨年、エヴァの残滓の寄せ集めが黄泉の国から、まさしく「亡霊」となって舞いもどり、
綾波レイ的エキセントリックな少女の再評価がありましたね(なかったかな?)。
ただ、10年前と状況が異なる点は、当時から始まった溢れんばかりのAC物語の氾濫によって、
自分語りがインフレ状態となり、現在では価値が暴落してしまっているということ。
あのクリントンも「私はACだった」と告白(言い訳?)し、淫行すらごり押しして世間を納得させた。
あれはギャグだったね。

まあASと付き合いたいという気持ちも分からなくはない。
偏見かもしれないが、やっぱASは真面目で純粋なイメージがあるもんね。
あとASの人に付随する、どことない危うさと緊張感から、
「守ってあげなきゃ」という保護者的な欲望も刺激されるし。

どうしたものかね?


510 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 11:01:55 ID:TTMw2ECa
>>506

> ASの女性と付き合いたい

私、ASだよ♪
どだ( ̄∀ ̄)?


> 自分で言うのもなんだけど、自分はイケメンで何回も告白されたけどACだから全回避の童貞 自信が無い自分でもASとならやっていけそう。


それはどうだろか・・・・彼氏は10人くらいいたけど、あまりうまくいかなかったよ。今思うと、特にうまくいかなかった彼氏はASだった感じ。
お互い欲が抑えられないし、言葉を選んで話したり出来ないから、喧嘩ばかり、相手もすぐ浮気に走る。

511 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 11:08:11 ID:5YvFeL/n
やたら伸びてると思ったら、またこの手の流れか…

512 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 12:13:02 ID:SFh51KxH
なんかむしろ顔文字多様で多感情そうな
ここでは珍しいアスペルガーに驚いてしまった

個人的にはあまり顔文字好きじゃないし
それを置いてもこのスレをざっと読んで使ってる人もいないことから
分かるように自重して欲しいとは思う
なんか顔文字って好きになれないんだけど何故だろう
媚びへつらってる感じがするのかな、なんか下品というか(好きな人ごめん)

視線の話が出てたので少し
自分も視線で笑われたり注意されたりする事が何度か
何処見て良いか分からないから凄いキョロキョロしてるらしい
かと言って「一点見て」と言われると今度は逆に
「見すぎ」と叱られる。難しい。

513 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 12:52:14 ID:AI1gGFlS
顔文字、感情が伝わりやすくて好きだけどね。
まあ2chではあまり使わないや。

514 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 12:53:35 ID:cP/7/zrj
発想の逆転、顔文字を使わないと感情が表現できない、と…

515 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 13:03:12 ID:3+6IR8fl

             AAを使わないと感情が表現できないww

516 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 13:15:39 ID:TTMw2ECa
>>512

顔文字使ってごめんなさい。
ちなみに、私の小学生時代のあだ名の一つが、鉄仮面でした。無表情、無感情。

517 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 13:21:02 ID:aF9TA4WD
>>>482
もしリアルタイムで気付かず、後から「あ、またやっちまった」て
自覚するパターンを繰り返してるのなら難しいよ。

518 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 13:27:16 ID:jXXzaewO
>>515
横ですが、わたしの高校のときのクラスメイトからいただいた名前も鉄仮面でした・・
実はつい最近まで、自分は表情ゆたかに出してると信じてたんですが、ビデオ見て納得

519 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 13:28:11 ID:jXXzaewO
(あれ、ブラウザの不調で、レス番号がズレてる・・・・)
ごめん

520 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 14:42:05 ID:TTMw2ECa
>>517

これって>>482の私宛てでなく>>483に書いたのかな?

わからないので、とりあえず返事。
>リアルタイムで気付かず、後から「あ、またやっちまった」て自覚するパターンを繰り返してるのなら難しいよ。

私は毎回このパターンです。
なので難しい。
気長に認知療法するしかないのかもしれない。

521 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 15:27:40 ID:f3NJrqBn
ASが無愛想といわれるなんてよくあること

522 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 15:29:30 ID:a4iMaoKw
だって無理して笑うといかにも不自然な作り笑いになるからね



523 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 17:28:20 ID:CUizC9Cy
こないだ医者にアスペルガーだと診断された。
幼児期の行動やら、アスペルガーの特徴やら聞けば聞くほど自分でワラタwww
自分でADLDのADっぽいなぁ、って自覚はあったけどまさかアスペルガーだったとは…

けどなんだかんだで今まで生きてきたし「自由人」だの「不思議ちゃん」だの言われてはいたけどいじめられたりはしなかったし。
なんだかんだで就職もしちゃったし。
そんなにアスペルガーで苦労しなかったからよかったかなぁ、とか思ってる。

524 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 17:34:43 ID:zhWvWCm0
平井堅の「LIFE IS...」 の歌詞は、弱ってるときには響くね
素のありのままの自分を受け入れてくれる人と出会いたいな^^

自分を強くみせたり 自分をうまくみせたり
どうしてぼくらはこんなに 息苦しい生き方選ぶの
まぶかにかぶったぼうしを 今日ははずしてみようよ
少しみだれたそのかみも かわいくてぼくは好きだよ

風におどるかれは ぬれたしばふのにおい
君とねころんで見上げた 何もない空

答えなどどこにもない 誰も教えてくれない
でも君を思うと この胸は何かを叫んでる
それだけは真実

むきだしの言葉だけを 片すみに捨てたあの日
そのむこうの優しさに 今なら気づけていたのに
こごえそうなベンチ よりそう恋人達
いくつもの愛の言葉が 生まれては消える

永遠はどこにもない 誰もふれることはない
でも君が笑うと その先を信じてみたくなる
手を伸ばしたくなる

答えなど どこにもない 誰も教えてくれない
でも君を思うと この胸はいたみをだきしめる
それだけが真実

525 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 17:40:48 ID:zhWvWCm0
>>523
苦労しないで生きてこれたんだったら、なんで診察に行ったの?

526 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 18:55:38 ID:f08GyB0o
>>525
就職先でちょっとおかしいことに気付いたんじゃね?

就職するまでは変わり者でも別に困らないんだよね。
俺の場合は就職先は大学の推薦があったから全然苦労しなかったし。
ただ、就職してから先は人に合わせないといけないとか多いから。

527 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/07/18(金) 18:58:58 ID:uuAeXK94

明るく楽しい自閉笑♪ええな〜ぁ

     |∧∧
     |´Д`)   自閉笑と珍脳症
     |⊂     どっちがええやろ?
     |

528 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:04:22 ID:CUizC9Cy
こないだ仕事中にミスをしまして、それからパニック発作とか時間調整やらで問題をおこしまして。
「疲れてるんだよ」「鬱かもしれないから病院行きなよ」とか言われて診察に行きまして。

で、医者と
「3〜5歳頃、どんな子だと言われてましたか?」
「(抽象画みたいのを出されて)これは何に見えますか?」
みたいなやりとりを30分近くやって
「パニック発作は一時的なものだけど、そうなりやすい要因がある」
「今は理性が働いていてそういった要因を押さえ付けていても、こだわりとかそーゆーところにまだ片鱗がある」
「ハッキリ言うならアスペルガー、自閉傾向が見られます」

みたいな( ´ω`)

529 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:04:54 ID:zhWvWCm0
>>526
就職で発覚ですか、わかりました。

530 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:07:37 ID:a4iMaoKw
>>523>>526同一人物
そんな気がする
他のアスペスレにもいた…
ADHDなんて普通医者に言われるまで知らない
勘だからスルーヨロ

531 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:09:54 ID:zhWvWCm0
>>529
あらら、微妙なタイミングで本人からの返信が。

やっぱり仕事中で発覚したんですか。

532 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:10:38 ID:PmLA3G08
アスペルガーは遺伝が関係しているらしく、親子代々3代に渡ってアスペルガー症候群だっという例もある
だからそのうち遺伝子診断が出来るようになって欲しいと思う。

533 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:19:25 ID:zhWvWCm0
>>532
T型糖尿病とかは遺伝が関連することが証明されていますよね。

自分のことが知りたいという反面、遺伝子による判断って正直怖いです。


534 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:43:15 ID:pWt1bGxJ
>>501
sage強要撲滅委員会 part33
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1214166019/114
114 :心得をよく読みましょう:2008/07/18(金) 19:25:42 ID:CUitazs7
>>113
追加

ハンデ板障害者差別厨をけなすスレ
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1214813507/106

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ50
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/501

535 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 20:38:44 ID:W4ycg+fn
>>527


> 明るく楽しい自閉笑♪ええな〜ぁ

>      |∧∧
>      |´Д`)   自閉笑と珍脳症
>      |⊂     どっちがええやろ?
>      |


珍脳症の方が認知度が高いけど、自閉笑の方がポジティブなメッセージを感じるね。
僕はASの本質を表した珍脳症に一票入れるけど、状況に応じて使い分けたいところだね

536 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 20:59:58 ID:yQXYQrE5
人の名前が付いている障害や病気って、
よく分からないことが多いからとか、奇形とか、治り難いから、とかが多いらしいけどね。

537 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:03:26 ID:pWt1bGxJ
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
発達障害者の恋愛(アスペルガー症候群、ADHD)2 [純情恋愛]
【ドラム】モーラー奏法スレ2打目 [楽器・作曲]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その23 [育児]
キリスト教@質問箱192 [心と宗教]
【高機能】発達障害系の負け組【ADD・ADHD】 [負け組]

538 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:33:11 ID:zhWvWCm0
IEユーザーさん、「おすすめ2ちゃんねる」の報告おつかれさまです。
でも、あんまり必要ないかと・・・。

ただ、あなたの伝えたいメッセージは、なんとなくわかりますよ。
痛みがすごく感じられます。

539 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:41:12 ID:zhWvWCm0
アスペの痛みを否定することは、同類者として、わたしは認めない。

540 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:10:11 ID:f08GyB0o
ID:zhWvWCm0
ちょっと落ち着きなはれ

>>530
俺は3年前に診断済だから>>523とは違うよ
あまりにパターンが似てたから突っ込んでみたら案の定って感じ
二次障害が出ないとAS等を疑うことってしないんだよね

541 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:16:25 ID:HtKf8Wnw
アスペはそのうち差別される世界になっていて日本がいつかファシズムに染まって
虐殺されるっていう夢をたまに見る
実際定型の人間に対するアスペの感情を見ると怖くなる


542 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:27:12 ID:pWt1bGxJ
>>538
お勧め2ちゃんねる貼るとこのスレに自分のレスリンクが貼られるのが楽しみで貼ってるんですよ
sage強要撲滅委員会 part33
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1214166019/
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
発達障害者の恋愛(アスペルガー症候群、ADHD)2 [純情恋愛]
【ドラム】モーラー奏法スレ2打目 [楽器・作曲]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その23 [育児]
キリスト教@質問箱192 [心と宗教]
【高機能】発達障害系の負け組【ADD・ADHD】 [負け組]

>>540
そいつは充分、落ち着いているだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

543 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:30:39 ID:549Eic7k
お前ら、いちいちフリーザ様やコテに触るなよ…

544 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:33:15 ID:zhWvWCm0
>> 548
えーと、あなた様の意向がよくつかみかねないのですが。
もうすこし噛み砕いた説明を願います。

545 :544:2008/07/18(金) 22:35:24 ID:zhWvWCm0
間違えました。
>>548向けではなく>>542向けでした。


546 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:36:27 ID:pWt1bGxJ
>>543
ver.7.5

皆さん、「フリーザorスーパーフリーザorザーフリ」他、などなど、スレ内で突然発する人を見掛けることはありませんか?
大の大人が「フリーザ」とアニメキャラを連呼していたら、とても幼稚なお子ちゃまに見えますよね?
前から歩いてきた大人が急に「フリーザ」「スーパーフリーザ」「スーパーフリー化!!」「ザーフリ様」と叫んでいたら誰が目を合わせるでしょうか?
意味がわかりませんよね???

彼は根本的に人とのコミュニケーションのとり方がわかっていないアスペルガー症候群なのです。

そういう人を見掛けたら「あぁ発達障害者なんだなぁ」と呆れて悲しい目で見てあげてください。
ア○ペルガー症候群は猟銃男になったりストーカー化したり、駅から線路内にいきなり後ろから突き落とされたりと関わると非常に危険です。

粘着構ってちゃんがアスペルガーだと思う件について

・揚げ足 (自分では分析・考察ができないため周囲の言葉を借り「フリーザ・スーパーフリー化(死語)・etc」と連呼)
・個人情報や姿・容姿への一方的な思い込み (「相手は○○であるから△△である」という決め付け)
・粘着質 (少しでも気に入らない相手には徹底的な誹謗中傷を行う)
・嘘を嘘と見抜けない(ry  (自演と釣りが見抜けない)
・自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく (どんなスレでも空気読まずに○○連呼)
・キャラが定まらない (いつも中途半端な真似事のキャラ作りで終わってしまうためキャラが立たない)
・自分の中で物凄く流行っている言葉を皆にも同じように流行っているものだと思い使ってしまう。
・相手の反応を見る(色々と探りを入れているようだが障害者なのでそれが直接的で下手糞)
・口癖(はいはいフリーザ・フリーザ・スーパーフリーザ・カタワ様 などなど)


547 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/07/18(金) 22:38:21 ID:uuAeXK94
>>535

自閉笑=愉快な発達障害
珍脳症=勘弁して欲しいレベル

で使いわけようか?

     ( (   (. )
     . -‐ ) ‐- .
    .´,.::::;∧_∧  `.
    i ヾ:(´Д``)_,.ン|
    l    ̄ ̄...:;:彡| 
    }  . . ...::::;:;;;;;彡{ 
    i   . . ...:::;;;;;彡| 
    }   . .....:::;::;:;;;;彡{ 

548 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:44:27 ID:AWu3QqNo
>>544
構ってくれて嬉しい
注目されて嬉しいんだろW


549 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:47:54 ID:zhWvWCm0
>>547
GERO猫ろけっつさん、もう少し具体的な表現を希望します。
今のままでは、なんだか、あなた様の主観が基準になってるような気がしますから。
無知なわたしにも理解できるように、分かりやすい解説をお願いいたします。

550 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:51:16 ID:zhWvWCm0
>>548
あの、注目されるのは嬉しいことです。
が、残念ながら構ってもらえてないのが実情ですよ。

551 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:54:30 ID:pWt1bGxJ
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
発達障害者の恋愛(アスペルガー症候群、ADHD)2 [純情恋愛]
【ドラム】モーラー奏法スレ2打目 [楽器・作曲]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その23 [育児]
キリスト教@質問箱192 [心と宗教]
【高機能】発達障害系の負け組【ADD・ADHD】 [負け組]


552 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:56:00 ID:zhWvWCm0
わたしは痛みを感じます。

553 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:57:21 ID:zhWvWCm0
そして、痛みのない表出(表現とはことなります)には興味がありません。

554 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:57:47 ID:pWt1bGxJ
>>552
どこが痛いんですか?
アスペ豚に心はないはずですよ

555 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:08:04 ID:zhWvWCm0
>>554
あなたのその行動そのものが痛みなのです。
痛みで構成された人生を送ると、他人の痛みをことさら感受してしまうのです。
それは、悪いことだけではないと思います。

556 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:15:32 ID:zhWvWCm0
痛みのない表出は、犬さえも無視します。

2chでなにかを言いたいのなら、自分の傷跡くらいは見せてください。

557 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:18:35 ID:pWt1bGxJ
>>555
私は痛くないですよ?

>>556
自分の体の傷跡をうpすればいいんですね?

558 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:26:34 ID:zhWvWCm0
>>557
いいえ、あなたは十分に痛みを表出しています。
ですので、ことさら行動を起こす必要はないですよ。
痛みとは、肉体的なものではありません。
こころの痛みが、間接的であっても伝わること、それが「表現」です。
もっともっと書き込んでください。

それがあなたの表現です。

559 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:27:00 ID:a4iMaoKw
とりあえずsageよう…



560 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:30:14 ID:5I9CeWA7
とりあえず、メンヘラチックな書き込みは痛いと思われるよ

561 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:34:05 ID:pWt1bGxJ
>>558
アナタハイタイ、ワタシイタクナイ OK?

562 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:40:18 ID:zhWvWCm0
「痛み」のない表出が、どれだけ「イタイ」かということは、携帯小説の分析で分かりました。
わたしはあなたの熱意に、どこかしら、あなた自身の「痛み」を感じたのです。
ですから、どうしても無視できなかった。

わたしはあなたの「痛み」を感じたと、勘違いしているだけかもしれません。
無礼がありましたのなら、お許しください。

563 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:43:51 ID:5I9CeWA7
>ID:zhWvWCm0
あのさ、どういうことが主張したいのか分からないけど、そういった発言は痛いと思われるから
ここでも止めた方がいいよw

564 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:46:06 ID:pWt1bGxJ
>>563
何を発言しようが勝手だろ
市ねよ豚アスペwwwwwwwwwwwwwwwww

565 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:47:29 ID:5I9CeWA7
>>564
黙れマルセイ

566 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:47:53 ID:zhWvWCm0
>>563
すいません。
ぶっちゃけな主張は「おすすめ2ちゃんねる」を貼り付けるなってことだけです。










全部ネタです。ごめんなさいです。

567 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:51:36 ID:pWt1bGxJ
>>566
何の携帯小説読んでたんですか?

568 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:54:53 ID:HtKf8Wnw
ここはマターリ語り合うスレじゃないのか?
そんな事もわからんのかクソ定型

569 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:57:06 ID:zhWvWCm0
定型じゃないです。

>>567
『恋空』です。

570 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:57:29 ID:5I9CeWA7
アスペだが、性格が歪んでいるが故に厳しい指摘をしてしまう。
許してくれ

571 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:57:48 ID:pWt1bGxJ
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
発達障害者の恋愛(アスペルガー症候群、ADHD)2 [純情恋愛]
【ドラム】モーラー奏法スレ2打目 [楽器・作曲]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その23 [育児]
キリスト教@質問箱192 [心と宗教]
【高機能】発達障害系の負け組【ADD・ADHD】 [負け組]

572 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:58:14 ID:5I9CeWA7
よく考えれば、アスペのスレで何を書くのも自由だ。
すまんかった

573 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 23:59:19 ID:pWt1bGxJ
>>569
読んでたのはネタじゃないんですか?w

>>570
アスペって時点で生きている価値ないゴミだから安心汁

574 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:00:11 ID:5I9CeWA7
>>573
貴様、精神障害者の癖にずいぶん生意気だな。
消えろよ蛆虫

575 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:02:37 ID:HvjNvIj9
人間きらい。みんなはどう?

576 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:03:13 ID:VW/JMv0V
>>572
何を書くのも自由じゃねぇよゴミ
曲解すんなよ障害者の分際でwwwwwwwwwwwwww

577 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:04:57 ID:ZqdF68xM
>>576
VIPで生やしてろクズ

578 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:09:48 ID:gnyTlWqd
お前ら、荒らしは相手にしないってことが何故できないんだ?

579 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:10:57 ID:VW/JMv0V
>>569
今時、恋空って遅くないですか?w

580 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:12:08 ID:v4C896L1
>>578
よくも悪くもASスレですから
ついでに新しい人も多いみたいだから、いつものって分かってないみたいだし

581 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:14:25 ID:VW/JMv0V
大丈夫だよ、そのうち障害者は日本から消えるからwwwwww

582 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:15:03 ID:gnyTlWqd
>>580
俺もASだけど本当に個人差があるようですね

583 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:16:20 ID:ZqdF68xM
>>582
私も普段は温厚なのですが、場の空気を乱してしまってすみません。
私の責任でした。

584 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:17:05 ID:VW/JMv0V
>>583
貴方のせいじゃないですよ

>>577が馬鹿だから悪いんすよ

585 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:19:04 ID:ZqdF68xM
アスペルガーについて、典型的に馬鹿にされると怒りを感じますね。
似非定型には分からないでしょうが。

586 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:20:18 ID:ZqdF68xM
こんなところでASを煽っているのは、普段世間から相手にされない人間のクズなのでしょうね。
世間で自分の立場が弱いから、より立場の弱いASを馬鹿にする。

587 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:21:21 ID:gnyTlWqd
とりあえず生暖かく見守っていれば去ると思うんだ

588 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:23:07 ID:ZqdF68xM
すみません、少し落ち着いてきました

589 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:23:21 ID:VW/JMv0V
恋空の映画は見たんですか?

590 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:24:35 ID:VW/JMv0V
>>588
ここはお茶でも飲んで落ち着きましょう

おい、いつものAA貼るクズ!!!こういう時に茶を持ってくんだよ
気がきかねー、馬鹿だなーw

591 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:27:20 ID:ZqdF68xM
ゴミ虫、早く消えないかな

592 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:27:56 ID:VW/JMv0V
馬鹿アスペ早くしなないかな

593 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:41:21 ID:X6GZEOpH
俺は定型ごときに馬鹿にされるほど頭悪くないんだけどな

594 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:45:21 ID:NW+jjXlA
お前らカタワ様に触ってもろくな事にならないって分かってるんだからさっさと放置しろよ…
若しくは煽りまくって殺人予告でもさせて逮捕されるようにでも仕向けてくれ

595 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:46:02 ID:/OlJzUZE
アスペ煽る人間って同族嫌悪ってやつだと思うわ・・・
だから、同じアスペか人格障害ではなかろうか?
なので、ムキになって反論する必要なし。

596 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:46:22 ID:VW/JMv0V
>>594
ver.7.5

皆さん、「フリーザorスーパーフリーザorザーフリ」他、などなど、スレ内で突然発する人を見掛けることはありませんか?
大の大人が「フリーザ」とアニメキャラを連呼していたら、とても幼稚なお子ちゃまに見えますよね?
前から歩いてきた大人が急に「フリーザ」「スーパーフリーザ」「スーパーフリー化!!」「ザーフリ様」と叫んでいたら誰が目を合わせるでしょうか?
意味がわかりませんよね???

彼は根本的に人とのコミュニケーションのとり方がわかっていないアスペルガー症候群なのです。

そういう人を見掛けたら「あぁ発達障害者なんだなぁ」と呆れて悲しい目で見てあげてください。
ア○ペルガー症候群は猟銃男になったりストーカー化したり、駅から線路内にいきなり後ろから突き落とされたりと関わると非常に危険です。

粘着構ってちゃんがアスペルガーだと思う件について

・揚げ足 (自分では分析・考察ができないため周囲の言葉を借り「フリーザ・スーパーフリー化(死語)・etc」と連呼)
・個人情報や姿・容姿への一方的な思い込み (「相手は○○であるから△△である」という決め付け)
・粘着質 (少しでも気に入らない相手には徹底的な誹謗中傷を行う)
・嘘を嘘と見抜けない(ry  (自演と釣りが見抜けない)
・自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく (どんなスレでも空気読まずに○○連呼)
・キャラが定まらない (いつも中途半端な真似事のキャラ作りで終わってしまうためキャラが立たない)
・自分の中で物凄く流行っている言葉を皆にも同じように流行っているものだと思い使ってしまう。
・相手の反応を見る(色々と探りを入れているようだが障害者なのでそれが直接的で下手糞)
・口癖(はいはいフリーザ・フリーザ・スーパーフリーザ・カタワ様 などなど)

597 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:57:02 ID:bVrIwtCK
ボダ一匹でこんなに荒れるもんかねww

598 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 00:59:46 ID:dffe0eNN
アスペルガーは煽り耐性ないんだよね

599 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 01:00:48 ID:gnyTlWqd
>>597はスレタイを見てほしい

ID:VW/JMv0Vは反応しなければすぐに沈静化したかもしれないけどここまでくると粘着しちゃうかも

600 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 01:01:01 ID:XTjSBlKp
http://homepage2.nifty.com/l/ne07.jpg

これに出てくるような「齢をとった子供」でなおかつその自覚がないんじゃないかな。
だからこの漫画に出てくる「10代のころは周りが馬鹿だと思ってた」
みたいな状態が維持しきれなくなって、短絡的にこういう場所なら
みんなが自分より馬鹿だと信じられて居ついた。
「障害者」とくくってしまえば何言われたって馬鹿が何か言ってることに出来る。
カタワサマとかアダナつけられてそれ以前から随分長いことはしゃいでるようだけど、
住人が自分より馬鹿だと信じていられるここがさぞ居心地いいんだろうね。
障害の有無に限らずこういう生き様は手本にも出来ないし、
何よりこういうことに満足覚える当人の生き様は、哀れだね。

601 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 01:01:29 ID:gnyTlWqd
ID:VW/JMv0Vは ×
ID:VW/JMv0Vに ○

602 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 01:04:45 ID:g+UtcLkS
>>468,469
素直な印象
(´∀`)=普通に笑ってる
(´Д`)=ボーッとしてるもしくはポカーン

603 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 01:21:46 ID:bVrIwtCK
>>599
アスペスレでしたね

ところでmixiにアスペコミュニティってあるのかな?
あるんだったら、紹介スレからアカウントもらって、もぐりこんでみたいんだけど

604 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 01:26:02 ID:gnyTlWqd
あるんじゃね?ただしアスペ限定じゃなくほかにも色々統合したヤツとか

605 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 01:58:34 ID:ehJe7ZjY
アスペの症状について悩みがある場合って誰かに相談してる?

606 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 02:23:33 ID:vhiuWjbs
>>603
あるよ。
俺はmixiでアスペコミュに入ってた。
つい最近、mixiで人を怒らせちゃって、それがショックで思わず退会したけれど。
何故その人が怒ったのか、今でもよく解からん……。
俺、何か変なこと云ったのかなぁ?

607 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 02:29:43 ID:iiNzLJ0w
>>503
>我が子が昨年、鉛筆で消しゴムを穴だらけに
俺も消防の頃、机をコンパスで穴だらけにしてたなぁ〜...
後で字が書きにくい事に気付いて、なんでこうなったんだろう?
なんて思ってたw

あとね、消防2年の頃、ホチキスの使い方を暫く知らなくてね...
ずっと、親指に針を刺してたw 痛いけど、意味が分からず何度も繰り返してた。
まぁ何度か繰り返すうちに気付いたけどね...誰か教えてよとか思ってたw

まぁそんな俺も今三十路で宿直仕事をそれなりにこなせてる。
物心ついてから高卒までと同じくらいの時間がかかっちまったけど、
自分にとってやりやすい生き方を模索する方法が見つかれば、なんとでもなる。
最悪親と全く合わなくても(←良い親、悪い親かは関係無い。合う、合わないが問題)
俺みたいに実家を出て全く一から自分自身を構築していく事もできる。
まぁだから、あなたが壊れない程度に気楽に子育て楽しんでください。

608 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 02:44:25 ID:n2pmj7X4
>>607
レスありがとう。このごろ力を抜いて楽しむようにしています・・

609 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 02:51:02 ID:n2pmj7X4
>>504
>小児オナニーでググったら、癖みたいなもので性欲は関係ないと出てくる。
>ある意味、チックの一種なのかも
この一節は助かりました。一種のチックということなら、
先生たちとも話がし易くなりますね。面談で話すのにも気遣う話題でした。
まあ今は学級もなんとかなっていて、子どもたちもストレスもなく平穏に過ごし
ていて、有り難いことに、前のようなことはもうありません。


610 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 09:13:52 ID:/yoHFrzr
随分夏休みモードだな。
連休も重なって賑やかしいか。
ガキは家族か友達と遊んどけよ…。

611 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 10:14:14 ID:ehJe7ZjY
>>610
ガキじゃないが友達なんていない・・・

612 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 11:59:33 ID:ZrYYpTCw
>>611
友達は作って維持するもんだぜ。
もちろん俺も友達いないけどな。
ちなみに俺社会人。

613 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 12:54:05 ID:dffe0eNN
皆の夏休みの予定は?


614 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 13:39:14 ID:X6bQ3RgG
常駐先の盆休みに合わせて休み取る程度。
車検と重なって金無いから家でゴロゴロしてる。
ゴロゴロって言っても猫じゃないぞ。

615 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 15:09:04 ID:vX1QdBBJ
30、40過ぎて友人とゾロゾロ団体で行動する方が珍しい



616 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 15:10:30 ID:BGYLBdSR
日本人にはよくあること

617 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 15:29:13 ID:wJVr6kLw
夏って窓開けるから、近所の騒音が気にならない?

アイマスク着けられないから余計物音が気になって
不眠がちになるわ
(夏場は汗で蒸れるからアイマスク着けられない)

今日は子供がボール遊びしてる音が…

もうだめだ
死にたい

618 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 16:11:33 ID:yYPYFyem
エアコンひとつで悩みがほとんど解決しそうだ

619 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 16:42:02 ID:wJVr6kLw
目からウロコ落ちたわ

後は電気代か…

620 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 17:11:02 ID:BGYLBdSR
エアコンの音や室内音がうるさくて寝れなくなるんですね、わかります

621 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 19:05:07 ID:TZinoIHC
>>617
エアコン付ければいいじゃない
障害があるから一般の人より手間が掛かったり、お金が掛かったりするのは仕方が無い
貴方がアスペならね

自分は暑い寒い駄目だし、臭いも駄目だから、エアコンに生ゴミ処理機(ディスポーザー)は必需品だと思う
あと五月蝿い音も駄目なので電車の中では耳栓もしている
最近はエアコンも省エネになってるらしいよ

622 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 19:20:08 ID:KQYbDwVj
>>617
逆にエアコンがだめなASもいます・・・
夏になると、冷房の聞いた部屋に入るととたんに具合が悪くなって、
熱中症になりそうな、屋外にでると超復活する俺様が通りますよw
・・・体温調整まで世の中に逆行して、欝だw

623 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 19:32:21 ID:5PZEiLPx
アスペって虚弱体質が多いよね

624 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 19:37:36 ID:TZinoIHC
分かる分かる
しょっちゅう風邪ひくし、少しの事で風邪引く
暑い駄目、寒い駄目、疲れやすくて長持ちしない
おなかも良く壊す、っていうか自分だけ下痢になりやすい
大腸も過敏かも?

625 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 19:51:54 ID:XTjSBlKp
虚弱というよりは体の異常を異常と気付くまでに時間がかかって
気が付いたらちょっと重症になってました、の方が近い気がする

風邪ひとつとっても、だるさを感じてるんだけど
寝覚めが悪いな・・・疲れてんのかな・・・って
判断迷ってるうちに慣れちゃったり、あるいは単に鈍感だったりで。

626 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 20:11:30 ID:6B8A7r/9
確かに体弱いし鈍いとこもある。
中学時代、プールで泳いでいる内に低血糖ショックに近い状態になり病院に担ぎ込まれた。

627 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 20:15:05 ID:TZinoIHC
>>625
私は過敏と鈍感と二つのタイプがあると思うね
過敏な方は自分みたいにちょっとの事で不快になり、我慢できなくなる
逆に鈍感な方は>>625の言うとおり

友達にASっぽい(かなりの確立でASだと思う)人が居るんだけど、その人はギリギリまで身体の発するサインに気づかないで重症になるタイプ
夢中な事には本当に夢中になって取り組むが、身体は確実に疲労を溜めており、良く喘息や原因不明の身体の疲れで1日〜3日休む事がある

その証拠に眼鏡の位置がずれて、斜めになり、左右の目と眼鏡との間が狂って左目のレンズが異常に目に近づいていたことがあったが彼はあまり
気にならないそうだった

私だったらあんなに眼鏡がずれていたら恐らく不快で不快で気が狂ってしまうと思う。(目が痛くてたまらない)それぐらい敏感で神経質。
眼鏡を作る時も球面レンズがどうしても駄目で、非球面レンズに変えてもらった。
どうやら目がピントあわせなどで無理をしていても、それがかなりの不快な信号となり私の脳を襲うみたいだ。

なんか不快で嫌に感じるなぁと思ったら自分の眼鏡が若干汚れていた。綺麗にすると眼鏡を掛けていて不快な症状は取れた。
でも、その鈍感な方の友達は、眼鏡が凄く汚れていても別に気にならない(不快に思わないそうだ)

だけど敏感・過敏、という違いはあっても、個人個人によって、ある事に対しては過敏でも、ある事に対しては鈍感、

過敏だから何か不快に思っているんだけどそれが何か分からない。
不快に思ってなくて平気なんだけど、実際は身体が無理をしている
色々あるんだなぁと思う

628 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 20:21:36 ID:TZinoIHC
でも>>625の言う
>虚弱というよりは体の異常を異常と気付くまでに時間がかかって
>気が付いたらちょっと重症になってました、の方が近い気がする
>風邪ひとつとっても、だるさを感じてるんだけど
>寝覚めが悪いな・・・疲れてんのかな・・・って
>判断迷ってるうちに慣れちゃったり、あるいは単に鈍感だったりで。
というのに自分も当てはまる事があるので、敏感と鈍感を持ち合わせているという方が正しいかもしれない

なんかだるいなー、なんでだるいんだろう?
なんて思ってたらか風邪ひいているんだよね
突然ひいたように思える

629 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:07:16 ID:wJVr6kLw
実は冷房は苦手
冷房の音も

蚊に刺されると目が覚めるから、蚊帳をはってる
で、蚊帳のせいで部屋が視覚的にゴチャゴチャしてイライラすると

除湿機、加湿器、空気清浄機なども必須
本当にASはお金がかかるわ

630 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:15:16 ID:XTjSBlKp
耳の中や足の指ど真ん中刺されたら流石に夜中に痒みで飛び起きても
これは別にアスペのせいで過敏なんじゃないよな?

631 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:21:59 ID:TZinoIHC
>>629
あー、冷房苦手だったのか・・・・
実は自分も冷房をかけると寒く、冷房を切ると途端に暑くなって困ってるんだよね

自分が色々調べて参考になるかもしれないから書いておくね
まず、エアコンから出る冷気が直接身体に当たってはアウト。
エアコンの風邪はフラップが水平でも、冷気はだんだんと下がって来て床に到達する。そして床に溜まり、じわじわと床伝いに部屋に広がっていく。

暑いからクーラーをつけたのに、足元が冷えてかえって不快。だからクーラーを消す。すると暑くなる・・・・どうすればいいか?
@サーキュレーターを使う。
 サーキュレーターで、床付近に溜まった冷気をかくはんし、天井付近に溜まった暑い空気と混ぜる。実はエアコンは天井付近の温度を測っているので、
 何もしない状態だと、床付近の温度がどんどん下がって、設定温度よりかなり下がる事もあり。冷え性のASの人にはたまらなく辛い。
 一遍、床付近と、天井近くに温度計を二つ置いて温度差を測ってみるといい。
 サーキュレーターを使って空気をかくはんすると、エアコンが冷やし過ぎなくなる事が分かる。

A最熱除湿という機能を使う
 エアコンの種類が新しいと、空気を冷やすだけじゃなく、湿気を優先して取りながら、温度はあまり冷やさないという素晴らしい機能が付いた物がある。
 これにより人間の体感温度は下がるのでそんなに室温を冷やす必要も無くなる。自分の汗で冷やすから、快適。

B健康冷房機能をつかう
 健康冷房というような機能が付いているエアコンがある(ダイキン)
 部屋の外の温度を測って、室内と、室外の温度の差があり過ぎないように調節してくれる。実は同じ26度でも、猛暑で部屋の外が暑くなってると、
 冷房してある部屋の外に出たと単に気分が悪くなる事がある(経験済み)そういうことを防ぐ機能。

632 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:34:21 ID:TZinoIHC

その他だと、エアコン内部にカビが生えていて、エアコンを起動するたびにカビカビな空気が部屋に充満し、のどが痛くなって、臭いも気になって
その部屋に居られない事がある。
そういう場合は、電気店に頼んでクーラーの洗浄をしてもらうといい。あとその後カビがまた生えないようにワサビのカビ止めを取り付ける。

今はあまりそういうことがなくなったが、昔はエアコンの動作音が気になって音楽をヘッドホンで聴けないことがあった。(不快で気になって聞けない)
今でも目の前のパソコンのファンの音が気になって仕方が無いけど(そんなに大きくは無いけど、気になる)

ちなみに暖房時は暖房時で、色々とあるんだよね・・・エアコン暖房。

でも、サーキュレーターは2千円の安物買ったら効果がある風量を出すためには音が五月蝿くて不満・・・ →大きな高級機種を買わないと駄目
エアコンも、再熱除湿機能付きは、ローエンドよりは高い。
エアコン洗浄は一万2千円ぐらいから

どれも高いよ・・・

同じような事はそのほかの事にも言えて、

移動手段として、剥き出しのバイクよりは車、車もチープな車種だと騒音が五月蝿いから高級車種。
トイレも暖房便座(温かくなるやつ)じゃないと駄目。
ガス給湯器を使う時は、お湯の温度が冷たくなったり、熱くなったりする(冷水サンドイッチ現象)不具合が無い機種(Q機能搭載)じゃないと駄目
もっといえば家が全館空調の方がいい
とか、自分が求める快適な空間は色々とお金が掛かる・・・・

633 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:42:56 ID:TZinoIHC

周囲の健常者から見ればなんて贅沢な奴なんだ、それぐらい我慢できるだろ、文句の覆いやつめ、と思われそうだが、
自分が快適に暮らすためにはこれぐらい必要なんだよ・・・・・・・

除湿機も、加湿器も、空気清浄機もマジで自分にとっては必要。

掃除機を掛けて掃除をするのが大好きなんだが、掃除機の排気のせいで、窓を開けていてものどが痛くなって肺がいがいがする。
だから私は自腹で、わざわざHEPAフィルターのついた高い掃除機を買った。
なんでこんな苦労をするのだろう、っていつも思ってるよ。

634 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 21:48:48 ID:TZinoIHC

あと、自分が窓の近くに居ると当然、外から入ってくる日光とか、熱とかをもろに身体が受けて暑くなるから、エアコンからも、窓などの(熱源)からも離れてみてね
どうしようもない時は窓をカーテンで閉めておくのもあり

635 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 23:13:51 ID:KQYbDwVj
>>631
あ〜〜〜まさにそれだよ!
本当にほんの少しの空気の動きでも涼しくなれるから>自分・・・
個人用のマイナスイオン空気清浄器を職場の机の上に置いた。
結構、PCから出る不愉快な電磁波?wが軽減されたような気がするよw
>>633
周囲の健常者から見れば・・・
もう、どうしてホント、あんなにクーラーに過剰に反応するのか・・・と夏になると何時も同僚と喧嘩・・・
それが嫌だから、ずっと我慢して厚着して、夏なのにフリース着て、ネックウォーマーして5年間、クーラーの真下で職場にいたら・・・
自律神経失調症と鬱を発症してしまった俺様が通りますよw
自律神経失調症に効果のある鍼を試してみたら、
「今まで力が入らなかった背中が、まっすぐ伸びた・・・」

どれだけそれで、体の自由が利かない事(思ったように動けない)、時間を過ごしてきたか・・・
わかったときは泣きましたよ。

お金かかりますが、背に腹は変えられない。


そこまでなっても、本当に気がつかなかった・・・ヘルニアだと思ってた・・・
ありえませんよ。






636 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 23:24:19 ID:KQYbDwVj
今週は本当に一気に暑くなったから、クーラーフル稼働で、死にそうになった人も多いよねw
やっぱり、クーラーつけると具合が悪くなる、カッタルクナル・・・とためしに熱を測ったら、37.2分。
完璧体温調整できないよね。それでも、寒いから、上着着るし、体温はこもるし、汗もかけないから、おかしくもなる・・・って始めて認識しましたよw
いってもわかってもらえないから、我慢し続けて、こうなっちゃったんだ・・・泣。

ガキのころ、嫌なことがあって学校に行きたくないと便利な体で
「熱が出る」体質だったのだけれど、今思えば、そんなときから、そうだったって説明が付くのも悲しいけれど笑える。

来週性格検査します。とりあえずのところ、ASなんじゃないの?といわれたので病院に着ましたと、先月くらいから通ってます。
石に、「自律神経失調症で同意書を書いてもらえると鍼の本人負担が軽くなるのですが・・・」
と相談したところ、確実に現段階でその診断はかけないので、今はちょっと無理といわれました。
でも、自立支援の公費負担で1割になる制度があるから、とりあえず申請してくださいと言われたので、役所に書類を取りに行きましたよ。
今のところ、「広汎性発達障害」で診断書は出せるから・・・とのことです。

うれしいんだか、悲しいんだか・・・もらった書類を見て、こっそり(相当)泣いたのは内緒です。

637 :617:2008/07/19(土) 23:39:21 ID:J0gn8JPr

みなさん、色々とアドバイスをありがとうございます!
冷気が床面に来るとは知りませんでした。
どうりで、寒いわけだ・・・!

冷房で同僚と険悪になってるのは私だけじゃないみたいですね。

風邪予防については、首のつけ根の辺り(背中側)に
熱いシャワーと冷シャワーを交互にあてるといいですよ。
(30秒ずつとか)
自律神経/体温調整機能が正常に働き出すから。
水泳なんかもそういう効果があります。
私は水泳をやっていた年は全く風邪引きませんでした。

>>636
よしよし・・・


638 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 23:41:26 ID:J0gn8JPr
なんかこのスレクラシック好きの人が沢山見てるみたいですね。。
(ショルティ、ブラームス、モーラー奏法など)
何かあったのか??
クラ板でASが噂になったとか??

639 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 23:52:59 ID:KQYbDwVj
>>637
ありがとん・・・水泳は、動けるようになってきたので、ストレス発散のために(溜め込まないように)何年かぶりにはじめましたよ。
プール行くとこれまた笑っちゃうんだけれど、「泳ぐ以外のことを考えると沈んでしまう」ので、余計なことを考えられないのでw自分にとってはいいみたいですw
カラヤンもベートーベンもASだったって言われているらしいけれど、
ガキのころから、その偉大な大先生が大好きだった自分ってやっぱり・・・自爆です。

ちなみに質問でございます。
よくわからないのが広汎性発達障害。
ぶっちゃけ原因不明なのがそういわれる・・・と斜め読みで調べてみましたが、
もう、どっちがどっちで重症なのか(ごめんなさい書き方悪くて)、よくわかりません。


640 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 00:09:47 ID:MjkpK2Gy
>>639
ASも広汎性発達障害っていわれたりするんじゃなかったっけ?殆ど同じと見ていいんじゃね?

641 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 00:35:01 ID:QxnEjDJZ
>>635
実は>>627の中で出てくる私の友達も、身体の調子がおかしくて病院にいったら原因不明の自律神経失調症だと言われたそうなんだ。
確かに自分の身体でもテレビで言ってた自律神経の切り替えが上手く言ってない時におこる不調(胃や腸などの調子が悪いとか、体温調節が下手)
などの症状は、自分の身体でもある事があるんだよね。ていうかお腹が凄く減ってるって身体が言うから多く食べようとしたら、結局入らなかったり・・・・

道理で温度と湿度が同じでも、暑い寒いって別々に感じる時があるわけだ
こういう温度管理って一貫性が無いとやりにくいよね

ちなみに、私の所ではエアコンの設定温度は大体26度です。
夏に入りかけの頃は外気温が低いから24度、今の季節だと26度ぐらいがちょうど良くなります。

最近は、よくエアコンの設定温度を28度にしようなんていわれていて28度に設定する人が居ますが、28度ではかえって暑すぎて能率が落ちます。
まだ、窓を開け放って、外の風を導入した方がいいくらいです。

ちなみに、エアコンの設定温度は高めでも、除湿機を使って湿度を下げて(大体55%ぐらい??)あげると人間の本来の冷却機能が活躍して、
涼しくなります。さらに、その湿度が低い状態で、扇風機などで風を作ってあげると、良いです。

大事なのは温度だけじゃなくて、「温度」「湿度」そして「風」です。部屋の中に空気の渦を作って、部屋の中の温度を均一にする事も大事です。

ですから、よく職場やレストランなどで行われている、設定温度だけを下げる方法は良くないと思います。

外から帰ってきた人が暑いからって設定温度を19度にしたりすることがあるよね・・・・
ちなみに、家庭用のエアコンか、業務用でもインバーターが付いてない機種(殆ど)だと、別に設定温度を低くしたからって風の強さが強くなるだけで冷却能力は
一緒なんですよ。

642 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 00:49:55 ID:QxnEjDJZ

ちなみに窓に近い位置に居る人が暑いの言うのは本当で、窓から入ってくる赤外線や、断熱効果の低い窓から外の熱が侵入してきます。
その人達が暑いというのでエアコンの設定温度を低くする場合もありますが、本当は窓を工夫して、熱が入ってこないようにするのが理想です。
冷気は床を伝わってきます。冬場だと分かりやすいですが、足が冷えちゃうと血流が悪くなってすぐに身体の調子が悪くなります。
足を暖める冬用の電熱マットを使ってみてはどうでしょう。

>クーラーの真下
大変ですね・・・天井についてるタイプだと真下に冷気が来ますよね・・・・アウトです・・・冷気が肩に直接当たると、相当こって大変な事になりますよね。
ちなみに噴出し口の羽は「水平」から「真下」まで変える事が出来ますが、殆どはスイング(真下から水平まで自動で繰り返す)にしている所が多いです。
また、水平噴出しに固定しても、冷気は天井付近を進まないで、段々と下に下がってきますので、別の同僚の人の下へ直撃してしまいます。

>>635
電磁波過敏、じゃないけど、私も一時期は機械から何か変な者を感じたなぁ・・・・
マイナスイオンいいよね・・・イオリーム?かな、昔テレビの通販で大量のマイナスイオンを発生させるといううたい文句があったのでそれが欲しかったです。
シャワーをするときにもマイナスイオンが発生しているらしいけど、確かに気持ちいいよね。清清しい。
あと、この季節だと、明け方(6時から7時?)の空気もマイナスイオンたっぷりでとても気持ちがいいよ。
明け方とか、森の中とか、そういう清清しい所でいい空気を吸うと、ああ、生きててよかったぁって思うよね。

>>637
風邪予防アドバイスありがとうございます。
でも冷たいシャワー浴びたらそれだけで刺激が強いので・・・


643 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 00:55:28 ID:ZXff6AGe
うつ病者向けのassertiveness trainingがどうも効かないことがわかったんで
とりあえずストレッチ・自律訓練法トレーニングのコースだけとってる

ここまで来たらニキリンコばりに開き直りかなあ

644 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:01:19 ID:8GqRVGaC
夏のせいかスレの雰囲気ががらりと変わったな


645 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:08:43 ID:sbjT4pfo
>>641
>窓を開け放って、外の風を導入した方がいいくらいです・・・

そうなんですよ。
ただ、クーラーバトルを繰り広げる同僚様は
「電気代の無駄だ、クーラーを入れている意味がない、そんなのおかしい」
といってまるで聞きません。
そうやって、締め切られてからおかしくなったよ・・・

>別に設定温度を低くしたからって風の強さが強くなるだけで冷却能力は・・・
業者が説明をしてくれたので、そのように説明したのですが、
「そんなわけない」といって、これまた、まるで聞きません。

自分より、やつのほうがよほどAS?OR、ADHD?丸出しでわめき散らしますぜ・・・
開き直って(実際我慢し続けてこうなってしまったので)
やつの得意な「大声出して相手を威嚇する戦法」でやっつけました。
って大人気ない凹・・・ただ、もう、そこまで自体が逼迫してしまったのであきらめました。
そうやって、大きな声を出して相手を威嚇するような態度をとるから、
言われるのが嫌で、我慢して、ノイローゼになってうつ病になって、自律神経失調症になって、病院に通ってるんだゴルア!
・・・と勝手に持論をぶちまけてやりました。だって本当のことだから仕方ないw
今年の夏は、少し窓を開けさせてもらおうと思います。



646 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:24:30 ID:QxnEjDJZ
>>645
自分も「大声出して相手を威嚇する」人が嫌いです。
大きな声、怒っている顔、起こっている声、凄まじい形相・・・・全て嫌いです。

不良とかヤクザじゃなくても、一般の人でもそういう怒り方は嫌いです。なんていうのかな、自分も男なんだけどね、こう相手を脅すやり方っていうか
自分にはそう感じるんだよね。

分かりやすく言えば、感情に任せて大きな声で怒鳴ってしかるタイプ。こういうタイプの人は一番嫌いです。
女の人でも問題だけど、特に問題なのは男の人がそういう怒り方をした場合。

腹の底から出る低音と、形相、座った目。今にでも殴りかかって来そうな感じに感じません?
私の場合はそういう場面が一番嫌いで、例えばマイクを使ってそういう人が全体を叱り飛ばしているような場合でも、自分がしかられていて、
殴られるんだと思ってしまいます。

その時の緊張度は異常です。究極の緊張度です。動悸がして汗も出ません。

ですから本当はその人はいい人だった場合もあるけど、そのマイクで怒鳴って大声で叱り飛ばしたのがトラウマになってその人と会う前はそうとう
心の中で色々と問題が起きたりしました。
なんていうか強くその場面、印象、恐怖が甦るんですよね。

嫌いな事  「腹から出る低く大きな相手を威嚇する声」「汚い言葉」「感情任せ」「暴力」の組み合わせ

647 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:25:43 ID:w0yDh+mh
>>644
今日(というか昨晩?)、テレビでアニメ映画「時をかける少女」を見たんだけど、泣いちゃったね。
当時は高校時代なんて、辛くて辛くて早く終わってくれって思ってたけどさ。

失われてしまって、もう二度と手に入ることのできないことへの郷愁を感じたんだろうか?

夏休みがある人が、うらやましい。

>>645
ASは自分自身の身体の調子をモニタしにくいらしいです。
というか、例えば暑い状況なら、上着の一枚を脱ぐとかできなかったり。、
逆に急に冷え込んだ日なのにもかかわらず、前日と同じような格好をしたりとか。
そのせいで、体調管理がうまくできないことがあるそうです。

648 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:35:41 ID:w0yDh+mh
>>643
ニキ・リンコさんは自分への戒めとして、
・自分の認知の欠陥を知っておく
・間をとる
・科学の心で(自分の特徴を)面白がる
と言っています。

なんだか、すごく前向きですねw

649 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:37:10 ID:QxnEjDJZ
>>645
設定温度が高くて暑いのですか?
それなら自分の机に小さな扇風機を置いてみてください
また今日のニュースで28度だと生産性が低くなるとの研究が出たそうです。

でも、外気温がそんなに高くないのに28度に設定すると、冷房する期間が短くなって、結果的に除湿が十分に出来ないんです。
すると室温も高く、湿度も高く非常に不快な状態になります。(冷房しないのと同じです)
じゃぁドライにすればいいと思うかもしれませんが、ドライでは出来るだけ室温を下げないようにして弱冷房のON・OFFを繰り返すので、思ったほど効果は無く、
逆に暑いです。(長く放置すれば効果はあるかもしれないけど、人間が我慢できない)

ときどき設定温度を19度にしたりする人が居ますが、馬鹿です。
業務用だとパワーの強さを変えられないので冷えるまでの時間は変わりません。
家庭用だと、パワーも上がり、早く冷えます。

机の上に温度・湿度計を置いて色々と眺めてみるのも面白いかもしれません。

650 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:52:52 ID:sbjT4pfo
>>646
>その時の緊張度は異常です・・・
いやあ、なんかわかってくれる人がいると正直、救われます・・・
その前怒鳴り飛ばされたときに(やつは3ヶ月に一度くらい、定期的にヒスを起こす傾向がある)、
多少なりとも応戦したのですが、そのときは、正直
「恐怖で心拍数が上がり、指先が緊張で震え、体に力が入らないので、声を必死に搾り出し」た結果、
椅子から崩れ落ち、落ち着こうと思ってマグカップに入ったお茶を飲もうとしたらそれさえも、手が震えてもてなかった・・・
ことがありました(これ、多分鬱が相当酷かったと思う)。
ちなみに上司がいるときはこういう態度は一切とりませんw
主治医にも昨日の喧嘩の件&同僚の行動&言動について聞いてみました。
もしかすると、なにか、人格に問題があるかもしれませんねとおっしゃっていました。

>>647
>逆に急に冷え込んだ日なのにもかかわらず、前日と同じような格好をしたり・・・
ああ、まさに、同僚様はそうですw。
ですから、風邪をよく引いてますね、同僚様。

仮に両者ASであれば(嫌な会社だw)恐ろしいですw
向こうは「感覚鈍感、切れモード突入後、感情的に怒鳴りまくる」
こっちは感覚過敏、基本平和主義。

はあ、愚痴すみません・・・
頭を休めないと眠れませんね。


651 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 02:02:02 ID:sbjT4pfo
>>649
あなたのクーラーに対する考え方は、本当、自分と同じですw
もう、同僚様に読んでほしいっす。
28度・・・・本当にその温度は蒸し暑いです。
それこそ、クーラーの意味ない温度ですね。
その同僚様は、昨年意固地に28度に設定なさってました。
熱けりゃ、下げればいいのに・・・こっちは防寒してるんだから・・・
と、温度を下げてやると、また逆切れです。
寒い寒いって言ってるのに、どうして温度下げるんだよ!
・・・あんたが熱そうにしてるから、温度下げただけじゃない・・・言っても無駄なので、
言いませんでしたが。
その同僚様が言うには、
俺様は「体が動かないとか、ごまかして、嫌がらせをして、うそをついて、適当なことをいっている」と。
あきれて物が言えませんでした。

どっちもどっちですがねw




652 : ◆titech.J3E :2008/07/20(日) 11:43:49 ID:xCADwXm1
俺はスーツが着れない人だよw
中学では、制服を真面目に着なくて、何度も教師に怒鳴られた
高校はDQN校だからなんとかなったけど、巣鴨とか海城みたいな厳しいところだったら、高校中退で終わってたな

というわけで、大企業だとか公務員だとかは、全然羨ましくもなんともない
お前、毎日決まった時間に、スーツ着て、満員電車に乗って、通い続けられるのか?って問われたら、絶対無理だもんw
自分とは別の世界にいる人間

冠婚葬祭とかどうしようもないときは我慢したけど、それでも家に帰ったら熱中症みたいな感じになって、
後はもう、すぐに、ぐてーっと寝ることしかできない状態

就職活動時はこれが毎日だ
加えて、大学からは、実験の進行が遅いとつつかれる
空ろな目で夢遊病者のようにフラフラ動くだけ
精神を病むのは当然
こういう点から見ても、大卒としてやっていける人間ではなかった


それよりも、底辺ITで3年半居て、DTP関連のソフト開発で、SOHOみたいな感じで仕事してる人とも接点があったんだけど
デザイナーさんとか打ち合わせのときも私服だし、自宅で作業できるから、そういう人間に非常に嫉妬
こういう人は本気で羨ましい

俺は、絵は書けない、文章も書けない、音楽も作れない、出来るのはスクリプト作成とか鯖の管理とかそんなことだけ
これらはルールが決まっていて、誰でもできる、代わりは幾等でもいる、って言われ続けている能力
いくら受験勉強ができても、高卒のデザイナーさんに比べたら、俺の地位はずっと下、いつでも交換可能な存在
俺は頭が悪い、頭が悪いから受験勉強くらいしかできない、って自己嫌悪


653 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 12:20:42 ID:QxnEjDJZ
受験勉強に失敗し続けた人も居ますから・・・

654 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 12:51:07 ID:7ckLrc4r
今思うと・・・
私も制服が苦手だったのかも知れない
学生の頃、学校帰りにうちに遊びに来た友達に
「お願いだからこれに着替えて。」と自分の私服を渡し着替えてもらっていた
自分が着替えるのは勿論の事、友達が堅い服をきて私の目の前に居る事にすら耐えられなかった
(よそでは我慢できる)
現在でもちょっと堅めの服来た友達には「その服しんどくない?」と聞いてしまう(外%8

655 : ◆titech.J3E :2008/07/20(日) 13:47:37 ID:xCADwXm1
俺が受験勉強で成功できたのは、完全に独学だったから
県立に落ちた人間が集まる私立高校で、塾も無し、家庭教師も無し、
親に勉強しろと言われたってのも記憶に無い(他の面での問題が多すぎて、勉強どころではなかったからだろうw)
自分で参考書や問題集を買い集めて、通信添削出して、って感じ
だから成功できた

机にじっと座って、教師の話を聞いて、って感じだったら、確実に受験も失敗しただろう
事実、こういう勉強法が強制された中学までは、平均より下の成績

相手の話を聞いて、相手のペースに合わせて、そうしながら物事を理解するって能力が低い
それで、大学に入って、予習が難しくその場での説明を理解しなければいけない、実験装置の使い方とかで躓く
バイトとかでも、現場に行って始めて説明を受ける、って状況が多いから、頭が悪い、理解力が無い、となる

自分で本なりネットなりで納得がいくまで調べる、という手法だと、それなりに理解できたりする


加えて、勉強ができるようになったことで、服装や姿勢が悪い、休み時間は机に突っ伏して寝てる、体育とか学校行事をさぼりまくる、
みたな行為も、教師からも、周囲の生徒からも、大目に見てもらえた感じがあった
確かに、高校時代も孤立していたけど、孤立していると怖いのは、主に休み時間や学校行事の時
卒業までの我慢と信じて、毎日学校にただ行って、ただ机に座って、ただ帰ってくる、
周囲も結構バラバラで、厳しい学校だと虐めに走りそうな人も、漫画読んだりゲームボーイしたりで大人してくれている、
って状況を得ることができれば、孤立はそんなに怖くない

今考えると、受験勉強をした目的は、大学に合格するために加えて、高校を無事に卒業するため、という部分も大きかったと思う
高卒の資格を得るために勉強したって部分が強すぎたから、大学に入って即効で精神を病んだのだなw


656 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 17:07:05 ID:DkYzxHg4
俺は荒らしだが東工大の兄さんは面白いので叩かない
いくつなのか知らないが
つまりオモローだからかな

657 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 18:18:06 ID:KUeFIetg
>>614
実際眠い時とか喉をゴロゴロいわせると気持ちいいよ、お試しあれw

658 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 03:15:39 ID:SW2geqUg
>>655

私とまっっったく一緒だわ。
私も中学高校大学と私立で受験勉強したけど、塾行かず完全に独学だった。親から勉強しなさいって言われたことなかったし。

> 相手の話を聞いて、相手のペースに合わせて、そうしながら物事を理解するって能力が低い

これも当てはまる。


> 自分で本なりネットなりで納得がいくまで調べる、という手法だと、それなりに理解できたりする

わかるわかるw


> 加えて、勉強ができるようになったことで、服装や姿勢が悪い、休み時間は机に突っ伏して寝てる、体育とか学校行事をさぼりまくる、みたな行為も、教師からも、周囲の生徒からも、大目に見てもらえた感じがあった

そうそうw

> 確かに、高校時代も孤立していたけど、孤立していると怖いのは、主に休み時間や学校行事の時

まさにそうだったw

> 卒業までの我慢と信じて、毎日学校にただ行って、ただ机に座って、ただ帰ってくる、

寂しかった三年間を思い出すわ〜

> 高卒の資格を得るために勉強したって部分が強すぎたから、大学に入って即効で精神を病んだのだなw

同じく完璧頭おかしくなって爆発したのは大学入ってからだw
多分生きる目的がなくなったのと、人の批判や非難中傷をまともに聞き過ぎて、周りの期待通りにしようと頑張ったがいっぱいいっぱいになりすぎて爆発。

659 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 08:32:53 ID:3dem0AzK
>>648
前向きと言うか、自分なりに行動する為には必須だと思う。
特にコレ。
>・科学の心で(自分の特徴を)面白がる

コレも重要だと思うんだけど、一番難しいと思う。
反射行動だけで動かない方が良いって事だと思ってる。
>・間をとる

660 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 09:08:06 ID:v9BGAQso
kkk


661 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 09:08:16 ID:FD9a1htH
アスペだけど自動車の運転が上手い人居る?
勿論運転というのは自動車を思いのままに操る事だけではなく、安全確認とかそういうのも含めた総合的に

自動車教習所でも苦労したなぁ
「なんで出来ないの!」
「ここはどうするんだった?」

他の人より覚えが悪いみたいで
だって一日車乗らないと、感覚とか全部忘れて初めて教習した時に戻っちゃうんだもん
で、やっと教習所の外に出れた(外の教習ね)と思った外でも大変苦労して

教員に「やっと中に慣れたと思ったら今度は外で大変だねぇ」なんて同情される始末・・・
他の教習生を見ていたら飲み込みが早くて上達が早い早い
同期に入った人達は殆どさっさと卒業してしまった


ところで自動車教習所では教習員によって教える事が違ったり、同じ教習員でも相反する事を言うことがあるでしょ?
あれが理解できなくて困った。
どっちなんだよ!!!ってね。

教習所で性格診断をやるんだけど、あの診断、結構当たってるよ。
例えば自分は人目を気にするタイプだし、気分が運転に著しい影響を与えてしまう。当たってた。

卒業した今でも何かびっくりするような、動転するような事が起きると、運転がぐだぐだになる。そういう時は歩くのもだるい。まともに歩けない。
あと雨の日と、夜の運転は苦手。雨+夜なんて時は最悪。そんな時は運転しない。

662 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 09:10:46 ID:FD9a1htH
あと、落ち込んでたり気分が欝なときもまともに運転できない。
多分仕事とかやり始めても、運転と同じような感じじゃないかと思うとさらに欝になる。

663 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 09:43:10 ID:7nhd7yPU
人頃すまえに運転やめれ
とっさの状況判断できないアスペには運転は無理


664 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 12:24:40 ID:3dem0AzK
>>661
自動車運転に関する性格診断はヤバいと思った。
当たり過ぎてるものwwwww
あれより当たってる性格診断見た事無いw

665 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 12:56:35 ID:aLXTPJqB
私も自動車の運転は怖い。ど田舎の一本道なら何とか…て感じ
でも私より自閉が強い父親はパリバリ運転上手い
駐車違反以外無事故…



666 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 13:03:51 ID:Xh20ELHy
駐車違反もしちゃだめだろ。

667 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 14:09:57 ID:rU5Fd6T8
アスペは日本にとって害以外の何者でもない
よってアスペは虐殺すべきだ

668 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 14:18:35 ID:FD9a1htH
>>663
実は車を運転するようになってから車の事が大好きなったんだよね
今までは運転しないから蚊帳の外だったけど
唯一大好きなのが車で、趣味は車の運転ってぐらい
運転手やとっても相手は人間だかから気にするし、早く自動運転が実用化しないかなぁ

>>664
なんであんなに当たるんだろうね




669 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 14:30:55 ID:FD9a1htH
>>665
そうそう、晴れた日の田舎の道ならやりやすいよね

車の数が多い、天候が悪い、人がうじゃうじゃ居る道、後ろにバイクが居る時、夜間、出先で人が多くて疲れちゃったとき
こういう事が多ければ多いほど疲れて運転がやりにくいような気がする

670 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 15:27:27 ID:jZ4X0uZg
診断を受けようと思って子どもの頃の通知表を送ってもらった。
嫌なことを思い出して落ち込んだ...orz



671 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 15:38:22 ID:gI3t+9eK
高校に入って健康診断表に発達障害と書いてあったのが自分が障害者と知ったきっかけ…
あのときは泣きそうだった(泣かないけど)

672 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 15:40:57 ID:Xt8/bY8J
いや、さすがにそれは無くね…?

673 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 17:21:08 ID:Q1F3kBNI
アスペルガーは脳機能障害人

674 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 17:21:49 ID:Q1F3kBNI
アスペルガーは生れ付き脳に異常があって空気が読めない

675 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 17:22:27 ID:Q1F3kBNI
アスペルガーは脳に異常があって毎日同じものしか食べれない

676 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 17:35:00 ID:5cFGxd+p
>>671

診断でてるなら、小学校高学年くらいに告知したらいいと思う。
タイミングもあるし、想い描く夢や進路もあるよね。

何かが欠けているだけじゃなく、長所や才能もあるはず>671

子ども時代に特性を知ることは宝の山の探索かもしれないのに、
診断だしているのに、子どもに教えない親や専門家ってなんだろう。

でも告知しない親は多いだろう。
「一見した所、健常児と変らなく見えれば、診断や障害の中身はどうでもいい」
と考えるのが定型親かもしれない。寝た子を起こすなと考えるかもしれない。
学校時代への適応、外見が周囲となじむ、は、その時限りなのに。

成人後もずっと続く、思考や感情に負荷をかけながら、知性で補いながら定型と同じように
生きる、ということのストレスを考えていない。
定型の模倣でなくて、感覚特性を配慮した生活をする、自分らしい能力を生かして生活する、
ということを定型親はもっと考えてやってほしい。。
自分も親ですが、親として陥りがちですが、外聞や人目に対して「障害」かどうか、だけを
文字通り「一見したところ障害かどうか」を考えてしまうのかもしれない。

677 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 17:41:54 ID:Xt8/bY8J
そうやってサヴァンを夢見られ過ぎても困るんだけどね

678 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 18:16:22 ID:5cFGxd+p
>>676
サヴァンは生活の幸福と結びつき難く、そうそう幸せなものではないと考えてるから、
サヴァンを前提にカキコしたわけじゃないですよ。そんなことを言っているのではないです。

ただ才能としては、単に偏在する集中力ひとつ取っても、自閉は立派なものを持っていますよ。
自分が興味を抱いたものへの情熱は素晴らしい創造性を生み出しますよ。あなどれません。
定型社会でずれてるといわれる発想も、独自性、創造性として社会に活かされる機会もあり

診断があるということで理解ある人びととの出会いに恵まれたら、
診断があるということで生活上の困難で自己評価が低下せず、傷つき体験を克服できれば、
ずいぶん違う予後があると思いますよ。
2chでもそれ以外でも、自己愛の健康な自己肯定感の高いASの人と接したことがありますが、
とても楽しく生きているように見えましたよ

679 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 18:58:39 ID:7nhd7yPU
臨機応変ができないのに車の運転って

そうじゃなくても矢印でるまで右折もできないんだろ
対向車まったくなくて、見通しが良くても。
そんで法定速度きっちり守りすぎて、後ろから煽られっぱなしだろ

路上でも迷惑そのもの

アスペは煽られてパニック起こしたらブレーキとアクセルまちがえそう

680 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 19:41:51 ID:gI3t+9eK
>>676
ちなみにそう診断されたのは俺自身な

681 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 19:44:19 ID:gI3t+9eK
追記

自力で調べて発達障害がアスペってことだと知った(なんか一次性だか二次性って描いてあった気がするけど)
そしてそれは絶対直らないと知った、そっから生に執着しなくなった

682 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 21:03:41 ID:lzGJ+cwh
>>668
>>452だが、悪いこと言わない、運転やめろって。
多少金があるなら、アスペは自作PCヲタか、鉄道模型ヲタ(あくまで模型な)になる程度がお似合いだと思うぞ。

683 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:03:21 ID:3thNcP+s
高速道路を逆走する・・・
どうも、乗り口で方向を間違えたらしく、一生懸命元に来た道を
戻ろうとするのだが、ものすごいカーチェースを繰り広げた挙句、
阪神大震災並みの地震がおきてくれたおかげで、
橋を飛び越えて、川に転落する寸前で、怪我もなく停止・・・

という、かなりはちゃめちゃな夢を見る・・・失礼w
ちなみに、
「世界の平和を守るため」に運転免許はもっていない。
自転車だって危ないんだからw

684 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:05:20 ID:FD9a1htH
でもなー、公共交通機関は嫌いだし、徒歩はこの季節暑くて死ねるし・・・・

685 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:16:57 ID:vg3V4Ooa
「楽しく生きたい」という欲望の断念というのは、あまりに切ないことですよ。
でも仕方がないかな・・

定型みたいに、海や山でバーベキューしたり、遠方まで遊びに行ったりとか・・
大人数だと気疲れのほうが大きそうだから、絶対に無理。
でもアスペに理解あるパートナーと2人きりなら、なんとかなりそう・・
ただし、そんなパートナーとめぐり合うチャンスはないだろうな。
結婚→不調を訴えて受診→アスペと判明、とゆうような流れは、もうありえないし・・

と、今、やや卑屈な気持ちになってます。

686 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:19:45 ID:3thNcP+s
公共交通機関はマジで切れ疎。

ただでさえ触られるのが嫌なのに、
ラッシュとなれば、ところかまわずたっちんぐぅー!
ボディのふれあいタイム勃発!

特に夏は、知らないやつの、汗べたべたの腕が触ろうもんなら、まじで手を振り払おうとしてしまう・・・
明日は仕事だラッシュダウツだ・・・
外にいけるだけ、まだ俺はましなのだが・・・

687 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:51:41 ID:FD9a1htH

バスは嫌いだ。だって狭い席に座ると隣に人が来た時体が密着してしまう。あと、降りるときに隣の人に声を掛けづらい。だけど座らないと疲れる。
それにラッシュ時は通路にも人があふれて、いちいち声を掛けて前に行くのが凄く大変。早くしないとバスが発車してしまうし。
「すみませーん おりまーす!!」と大声で、とか「おります!どいてください!」と声を出せばいいと他の人はいうが、そんな事なかなか出来ない。

また、今はICカードのお陰でだいぶ改善されたが、バス内での両替や、小銭の準備(バス停で準備しておく)など、焦って嫌な事が何かと多い

あと、なんていうかバスや電車を待てない。
自分が駅やバス停に到着したら10秒以内に来て欲しいぐらいだ。バスの時刻表を見ても時間や徒歩のペース配分が出来ないから無理。だからとマージンを多く取ると
バス停で退屈な時間を過ごさないといけなくなるから嫌だ。

自分には無言で運転してくれるタクシーがいいと思う。でもね、タクシーも相手は人間。狭い空間の中、運転手と二人っきりなんて耐えられない。
ドアミラーで運転手と目が合うから気まずい。

だから自分には貸し切りバスが合ってる。広いバスを一人で貸切。自分は一番後ろに居るから運転手とも十分距離を取れるし、会話する必要も無い。
後ろの扉から乗れば運転手の前を取らないで済む。

電車でもラッシュ時はかなり嫌だ。密着しまくり。地方ローカル線なので駅で30分以上、途中の駅で列車行き違いで5分以上待たされる事もしょっちゅう。
そもそもお金を払ってるのに、座れないというのが理解できない。
座っても向かい合うシートだから、目の前に人が着たら足がぶつかりそうなほど近く、他人がそれだけちかくに居る事でものすごく疲れる。

電車もブースごと区切って貸切がいい。

色々考えてると車が自分には合ってる。でも車の運転は下手だ。どうしようもない。

688 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 23:55:51 ID:FD9a1htH
>>687
ドアミラー → ルームミラー  だった

689 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:20:33 ID:1vEWkcb8
会社の営業に勤務して5年(アスペだと診断されたのは2年前)。

会社に戻って「どんな話をした?」って上司に聞かれて報告したら
「不利になるような事をなんで喋るの?」
「喋っていいことと悪い事の区別もつかないの?」
「キチ○イだろ」
と怒られる。
なのに取引自体は成功してる。

空気がうまく読めないし、人とうまく話せないし、ニコニコできないし、すごく大変。
だけど取引は結構成功してて、あとあと聞けば
「変わってると思った」
「聞いた事にバカ正直に答えるもんだからワラタ」
とか言われる。

産業医に紹介された心療内科でアスペだって説明された時は「ああ、もともと病気なんじゃん」って逆に安心した。

690 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:23:55 ID:TZ/PbzzC
俺より相当大変だなあ・・・

でも、適当にやろうぜ。
視線合わすの苦手なのは俺も一緒。
グラサンかけるだけでも気分的に違うよw
周りから怖い人と思われるかもしれないがw

車の運転は安全運転で、気持ちに余裕を持ってね。
危ないときは深呼吸♪

691 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:53:55 ID:o2WuNL0o
僕、アスペルガァァァ
クウキヨメナイアタリマエ
僕、アスペルガァァァ
トモダチイラナイアタリマエ
僕、アスペルガァァァ
ウマレツイテノショウガイシャ

692 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 00:56:15 ID:o2WuNL0o
僕、アスペルガァァァ
キョウモミンナデアスペルガァァァァァァァ
僕、アスペルガァァァァ
ウンテンデキナイアタリマエ
僕、アスペルガァァァ
コイビトデキナイアタリマエ
僕達、アスペルガァァァァ
テイケイキライダホゴシテクレ

693 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 01:09:27 ID:1vEWkcb8
2年前に上司と行った取引先で、そこの偉い人(70くらいのばばぁ)が育ててた植物があって
上司「キレイな花ですねー」
ばば「これは○○っていう種類の○○なんですよ」
漏れ「いえ、これは○○科の□□です」
ばば「あら、そんなはずはないわ」
漏れ「いえ、□□の特徴として〜」

※こだわり発生www

これでばばぁとケンカになり機嫌を損ね破綻。
で、すごく大事な相手だったもんだから、解雇宣告されて、鬱→産業医→心療内科→アスペ診断。
それから一週間くらい経って上司から電話がきて、ばばぁにまた会うことになった。
ばーさんはその植物を知り合いに見せたら間違いを指摘されたらしくて、漏れに謝るために会社に電話してきたらしい(既にデスク片付けてたけど)。
で、ばーさんと和解して、しかも契約結んでくれて、上司も解雇取り消してくれた。

未だにそのばーさんとは仲良くしてて、球根とか株の交換とかしてる。

694 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 01:22:31 ID:HtgAfw84
>>693
よかったな

695 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 04:17:33 ID:oGyp/Kg2
うまく災い転じやがって羨ましくて許せん

696 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 05:23:32 ID:kOUGlOsT
結局、最後に大切なものって、誠実さなんだってことか。

トップに立ってる人ほど、周りがおもねったり迎合したり追従したりで、
本音が聞こえてこないから、逆に裏表のないアスペ的人間は重宝されるのかもね。

まるで「釣りバカ日記」のエピソードみたいだな。

697 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 05:53:01 ID:MjUK7mil
>>693
>ばば「これは○○っていう種類の○○なんですよ」
>漏れ「いえ、これは○○科の□□です」

相手が取引先なら、相手が間違っていても相手に合わせるところだな
俺(定型)なら知らないフリして「そうなんですか〜」って言ってニコニコ笑ってるところだな

たしかに空気読めてないw
いい例をありがとう

698 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 05:59:58 ID:CSZS7Nmc
>>693
いい話をありがとう。

そのばあちゃんが素直な人でよかったな。
自分の間違いに気がついても謝らない奴も結構いるから、
取引先でこだわりを発揮するのはほどほどにw

699 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 06:34:50 ID:CToIqRw2
>>690
サングラスはいいんだけどね、他のサングラス掛けている人を見ると怖いからなぁ・・・・

700 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 07:20:29 ID:0OxcUvgE
みんなも非を認める人間になりましょうって反面教師ですね

701 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 07:24:15 ID:wZ3mq+UH
「反面教師」の使い方を間違っていないか?

702 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 07:45:56 ID:CYGyh6EE
ネタじゃないの?w

703 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 07:59:36 ID:kOUGlOsT
アスペってさ、自分が間違えたと思ったら、即「ゴメン、間違えた」って認める人と、
反対に、間違えを導いたプロセスを延々説明して、ぜんぜん認めない人がいるように思えるのだが。

704 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 08:00:56 ID:MjUK7mil
それは別にアスペに限らないし
同一人物でも時と場合によって前者だったり後者だったりするのだが

705 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 09:20:18 ID:LZi5zURr
>>699
大丈夫。俺様も充分何か入って怖そうに見えるからw

706 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 17:01:51 ID:wy6gNzt4

アスペって同年齢や対等な関係の人間関係が構築できなくて、年上とか年下を好んで執着するっていうけど、ぶっちゃけそうだとすれば。。

アスペってロリコンが多いだろ?

どうなの?

707 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 19:02:14 ID:9e/8f7v1
誰に向かって聞いてるのやら

自分で統計でも取ってみたら?

708 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 19:08:28 ID:oGyp/Kg2
>>706
>年上とか年下を好んで執着するっていうけど、ぶっちゃけそうだとすれば。。
>アスペってロリコンが多いだろ?

せめて「ロリコンと老け専」のように並列しろ。ま、それはいいや。
原因があくまで人間関係の距離のとり方なんだから、ロリコンをはじめとする
本能のうずきに直結した性的趣向とは無関係だよ。
ロリコンも老け専も同年代にこだわりぬくヤツも何でも喰っちまうヤツも
通常通りの発生率のハズ。ただそんな統計見たことない。

以前のスレにも触れられてたが、精神年齢の発育に遅れが出がちな点を踏まえると
性的目覚めの中途半端なヤツが多少は多いかもな。

709 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 19:27:00 ID:OiFpUYaq
そもそも、その考えの大本の部分が不確定な気がするんだが
それでよくそこまで考え膨らませれたもんだ…

710 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 20:54:22 ID:sIZCGwTw
空気読まずに聞くんだけど、
ニューロフィードバックっての見つけたんだけど
これってどうなの?

障害が少しはましになるかもって書いてるけど、
ウキにもスレにも情報がない。だれか教えてください。

711 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 23:42:42 ID:1BUkaopq
>>710
初めて知った。ぐぐってみたら、要するに脳のトレーニングなんだな。

本当は自分で考え、思考している最中に、今現在の
自分の脳内の動きを観察し、意識の切り替えの実験を
繰り返す事で、どこまではOKでどこからが無理かみたいに
自分の脳の特性を把握し、意識的にコントロールできるように
なるのが理想だと思うけど、自力でそれができにくい人には
いいかもしれない。

712 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 00:12:40 ID:e19vaTiS
2chを代表する糞スレですね

713 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/07/23(水) 00:21:14 ID:KjqTMO8Q
性同一性障害、チック症、ロリコンに広汎性発達障害の
特徴よくあるんやけど逆は少ないのや。天才も同じやけど。

714 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 00:40:58 ID:dtYmPNgZ
自分、アスペルガーだった。
治らない癖に、10年以上も必死に治療してきたわw
もう障害者手帳でももらおうかねw
職場では絶対イジメられるか、孤立するかだし、ミスの回数ハンパないしw
仕事なんてムリだしさw

715 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 00:41:56 ID:SWzYhfDT
手帳だけで食ってけると思うなら、諦めた方がいい

716 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 00:43:17 ID:+L9qCvkG
年上、年下との関係が築きやすいというのには確かにあると思う。
これもアスペの影響なのか、単なる対人関係の構築が苦手ということの反映かは
わからなないけど。
ただ、年上、年下との関係性というのはある程度様式というか形式が
あるものだから、そういう意味では同年代との関係構築より
容易なのかもしれない。
自分だけかもしれませんが・・・。
子供との関係においても、それが即性的な関係に結びつけるかというと、
それはないと思う。
だいたいにおいてアスペの人間はカマトトが多いから(これも自分も含めて周りの人間だけかもしれませんが)


717 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:18:10 ID:C/hucYZD
>>716
「カマトト」の意味、間違ってないか?

718 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:22:13 ID:cZHzHmYC
あ、俺、定形とカンバセーション中、
「かまとと」という言葉か会話中に出てきて、
まるで意味がわからなかったので、説明を求めて、教えてもらったのだけれど、
やっぱりわからなかったのw・・・
ので、できれば、説明きぼんぬ・・・


719 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:26:14 ID:8BwcP04B
あ、まちがってますかね。
ならごめん。
とにかくさっきは、性的な関係とあまり得意としない、という意味で使ったんですが。
とりあえず、ロリコンとかの小児性愛は自分には感覚として、
よくわからない部分があります。
子供と性的なことはあまりに差がありすぎてるように感じるので。

720 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:29:09 ID:8BwcP04B
わー。718を読んでからレスしたので、冒頭の「あ、」がうつっちゃいました。
僕は718ではないです。
ID変わってますが716です。
といっても、そういう振りをした人間という可能性も考えられるのですが、この場合はうそをつく必要性もあまりないので、あまり疑問の余地はなさそうですが。

721 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:34:57 ID:v8waZ+nm
昔宮中の女官で「カマ(蒲鉾)はトト(魚)からできてるのか?」といった
発言をした者がいた。
(知ってんじゃん・・・なのに質問形式ってナニ?ものを知らない可愛さ演出か何かなの!?)
と居合わせた皆が心の中で総ツッコミをした。

以後、すでによく知っている事柄を知らん振りをすることに対して「カマトト」と言う様になった。

さらに、若い女性が性的知識を実体験を通して大変よく知り尽くしてるはずなのに
さも実体験は知らない風を装う場合にも特に用いられるようになった。


>>716が何をカマトトと間違えたかの予想すら出来ない。

722 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:46:16 ID:sRO3la+L
「おぼこ」じゃない?

723 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:49:56 ID:8BwcP04B
716ですけど、721さんの言うとおりなら、僕の使い方で
あってると思うんですが。

724 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:57:06 ID:H1jjyeGK
「かわいこブリッコ」とか「ねこっかぶり」も同じニュアンス

で、「カマトト」の使用例
二岡「ここまできたんだから、な、先っぽだけでもいいからさ、いいだろ」
山本「いやです。そんなこと・・・ごめんなさい」
二岡「っんだよ、カマトトぶってんじゃねーよ」
(かなり山本擁護的に表現しました)

ところで、「カンバセーション中」って、長島終身監督かよw

725 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 02:08:36 ID:8BwcP04B
やっぱ、間違ってないじゃん。
性的な話を避ける、というのと、知ってるのに知らない振りをするというのは
ほとんど同じようなことかと。
むしろ、知ってるのに知らない振りをすることは、そういうことを避けるという
カテゴリーの一部であるわけで、拡大解釈すれば、それほど間違った使い方ではないと思う。
とにかく、言いたい事はそういうことです。

726 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 02:10:41 ID:sRO3la+L
ほとんど同じ
じゃないんだが。説明するのもわずらわしい。

727 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 02:18:15 ID:/XYJU9Rm
うーん。だから。
「あること(=A)を知ってるのに知らない振りをする」、というのが原義だよね?
なら、その原義の行為は、
「Aに関することがらを避ける」という行為の
一部であるよね?
Aを避けるからこそ、知らない振りをするわけで。
つまり、「あること(=A)を知ってるのに知らない振りをする」は
「Aに関することがらを避ける」の一部であり、それは
「あること(=A)を知ってるのに知らない振りをする」を拡大すれば
「Aに関することがらを避ける」につながるということだと思うのです。
ですので、僕の使い方はかまととを拡大解釈した使い方だと、
解釈しても差し支えないように思うのですが。

728 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 02:50:30 ID:v8waZ+nm
実にアスペらしい誤用というかなんというか・・・

>(知ってんじゃん・・・なのに質問形式ってナニ?ものを知らない可愛さ演出か何かなの!?)
>と居合わせた皆が心の中で総ツッコミをした。

知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。

どストレートに言うとだ。処女じゃないのに処女のフリするのはなぜだ?
あと宮中の女官とかいた当時は女が博学なのは男に対抗するみたいで
大変生意気とされていたので無知なフリは可愛げのある女を装うための
常套手段だった。あとは自分で考えろ。

729 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 02:58:05 ID:/XYJU9Rm
いや、むしろあなたのほうが原義にとらわれすぎていると思いますよ。
僕のほうはそれを拡大解釈した使い方、だといっているわけです。
それが成り立つかどうかは、国民投票でもしてみないと
分かりかねると思います。
たぶん、ぶりっこという意味合いの性格が強いと解釈されているようですが、
僕のほうは、そうではなく、知らない振りをする、というところに重点を置いて、
それをさらに拡大解釈して使用したと解釈できないか、ということなんです。
こちらの言いたいことを理解しようという姿勢があなたのほうにないようですので、
こういう掲示板でのやりとりにおいては、平行線になるのは容易に
予想できますが。。。
つまり、言葉の使い方というのは比喩暗喩も含めて、ある程度許容されるべきものではないか
と思います。本旨以外の枝葉末節にひっかかることはあまり意味のあることとはいえません。

730 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:04:16 ID:v8waZ+nm
自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態のことだっつーの。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%AB%A4%DE%A4%C8%A4%C8&kind=jn&mode=0&base=1&row=0
辞書にも「世慣れていないように振る舞うこと。」とある。

>知らない振りをする、というところに重点を置いて、
>それをさらに拡大解釈して使用したと解釈できないか
出来ない。国民投票の必要も無くみんなそう使ってるのがコトバの現場。
おまえさんが世の中知らないだけ。

>こちらの言いたいことを理解しようという姿勢があなたのほうにない
君が何を言いたいかももうわかったし、それと同時に君がコトバをどう誤解したかも
読んでるみんなもわかったと思うよ。

731 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:07:26 ID:H1jjyeGK
>>730
基本的に意識的にしろ無意識的にしろ、カマトトは戦略的ってことなのかね?

難しい話になってきたな。
たとえば、主婦仲間で食事をしたとき、「ダンナと月に何回セックスするか」という話題になったら、
その話題に対して「避ける」のと「(セックスを知らない)振りをする」のとでは意味が異なってくる。
どちらとも、その行為がカマトトの定義に合致するかは、俺には判断できないが。

んなことより、「アスペってカマトトになりやすいか」って話をしたい。

上の例でいえば、その話題に触れたくなかったら、
臨機応変に避けることができればアスペとは思われないだろう。
また、上下左右の立ち位置にそって適切に判断して答えても、変だとは思われない。
しかし、「セックスっていわれても・・」と言いよどんで柔軟に対応できなかったり、
逆に相手が引くほどに生真面目に答えたら、ちょっと変わり者だと思われるだろう。

で、俺の結論は「アスペは戦略が下手なので、(言いよどんで)カマトトに誤解されたり、
逆にオープンに思われることもある」でファイナルアンサー

732 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:13:52 ID:/XYJU9Rm
いいでしょう。徹底的にやりましょう。
まず、あなたが引用した辞書ですが、

知っているくせに知らないふりをすること。世慣れていないように振る舞うこと。また,その人。多く,女性についていう。「―ぶった女性」
とありますね。
この前文の、「知っているくせに知らないふりをすること。」に重点を置いた修辞的な表現だとも解釈できると思います。これは解釈の問題ですから。もちろん、あなたのように近視眼的に、解釈して、国語教師のように、原義にがんじがらめになって、
人の間違いを大声で指摘することに、なんらかの快感を得て、それにより、日ごろの憂さを晴らされるのは
結構ですが。
知識というのは、道具ですから。
細かい知識を表層的に知ってるだけの人間は、原義にこだわりすぎて、応用が利かず、その知識を使いこなせず、
無駄にしてしまっていると僕は思いますね。

733 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:14:29 ID:v8waZ+nm
>だいたいにおいてアスペの人間はカマトトが多いから(これも自分も含めて周りの人間だけかもしれませんが)

なまじカマトトの意味を知ってる身としては唐突過ぎて連想も出来んかった。
おまいのあとから続くレス読んでようやく解釈できたのは

「だいたいにおいてアスペの人間は性的な話題を妙に恥ずかしがってタブー視したがる
(以下略)」ってとこか?しゃべりたがらんのは同じだが動機が真逆だ。
もういいなカマトト談義は。

もともとおまえさんが言いたかったのは
年上年下との人間関係の構築にはある種の様式があって、
同輩たちとのフラットな関係よりはやりやすさがあるはずだってことだったよな。
対子供にしてもあくまでその延長なんだし即ロリコンと繋がるのはあるまいよ、と。

734 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:18:51 ID:/XYJU9Rm
そうそう。そういうことです。だいたい、僕にはロリコンなどという感覚がまったく
わからないわけです。なぜ子供に性的な行為をしたいと欲求するのか。


735 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:19:01 ID:v8waZ+nm
>この前文の、「知っているくせに知らないふりをすること。」に重点を置いた修辞的な表現だとも解釈できると思います。

できません。

>これは解釈の問題ですから。
いいや、用法の日常性。実践性。

>あなたのように近視眼的に、解釈して、国語教師のように、原義にがんじがらめになって、
人の間違いを大声で指摘することに、なんらかの快感を得て、それにより、日ごろの憂さを晴らされるのは
結構ですが。

国語教師的な原義主義じゃなくて、実際に現場でどのようなニュアンスで使われてるかを
こちとら日々研究しまくってんだよ。おめーみたいなニュアンスを読み間違える誤用で
何度も何度も恥をかいてきたその現場での経験に裏付けられた話だ。

>知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。

これに気付くのに俺は10年かけた。アスペ向きの説明なんてだれもしてくれないんだよ。

736 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:22:05 ID:/XYJU9Rm
できませんの根拠があなたの経験とは、根拠が薄いといわざるを得ません。
あなたは国語学者ですか?
この質問に答えることで、この問答が終わると思います。
経験主義ですか。うーん。

737 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:29:30 ID:v8waZ+nm
>あなたは国語学者ですか?
>この質問に答えることで、この問答が終わると思います。

学者じゃないと答えたら
「素人の経験なんぞ当てにならないから私が正しいで終了です」ってか?
ま、学者じゃないけどさ。

その学者も確かに言ってるよ。「役者が足らない」というべきが正しい箇所でも
「役不足」という誤用が蔓延してしまった。蔓延した時点でもはや
誤用じゃなくなる。オマエの誤用は既に蔓延してるのかね?
経験主義?そんなたいそうなもんじゃないよ。自分の周囲・各種メディアでの
用法を良く観察して確認したってこった。たいていのやつらが無意識にやって
その過程でコトバを覚える。そこらをちゃんと意識してやったに過ぎん。

そういうことをしても例えば北海道方言の「なまら」とかは随分前から耳目に入るが
周囲に使うやつがいないのが致命的なようでまだ使いこなせん。

738 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:34:31 ID:v8waZ+nm
あーめんどくせ。つーか俺もまだまだアスペっ気が制御しきれてねーや。

おめーの誤用は世間様の前でやらかして充分恥になるほど外れた解釈なんだよ。
今まで何とか隠そうとしてきたが、俺もこないだ(といっても年単位)やらかした。



落語オチじゃねーかまるっきり。

739 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:35:02 ID:sRO3la+L
マターリスレだけあって、みんな優しいことw

740 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:36:25 ID:/XYJU9Rm
2007年5月12日の日経新聞の春秋では、高野連のことをカマトトぶるな、
という表記があったそうです。
高野連はぶりっ子ですか?
ここでは知ってるのに知らない振りをしたということに重点がおかれた表現に
なっていますね。
あなたの経験主義もたいしたものです。
言葉は運用ですから。
あなたの能力の許容の狭さが一連の流れで露呈しただけだと思いますよ。
それから、あなたのおまえ、などと呼ばれる筋合いはありません。
これは議論ですから、あくまでも言葉遣いは丁寧でありたいものです。


741 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:37:46 ID:/XYJU9Rm
それから、あなたのおまえ、などと呼ばれる筋合いはありません。
これは議論ですから、あくまでも言葉遣いは丁寧でありたいものです。

ではなく、

それから、あなたにおまえ、などと呼ばれる筋合いはありません。
これは議論ですから、あくまでも言葉遣いは丁寧でありたいものです。



742 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:40:41 ID:H1jjyeGK
おまえら、まだやってんのかww

哲学的な意味では、経験主義の対義語は合理主義だけど、今は関係ないか。

アスペは経験から学ぶことが苦手だから、テキストに頼りがち。
でも、辞書的な意味合いを教条主義のごとく崇高に思ってしまうのはどうかなw
逆に、経験を頼りにしすぎるのも考え物。

俺にとっては、目くそ鼻くそに見えるのだがw

743 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:41:46 ID:v8waZ+nm
>高野連はぶりっ子ですか?

そう、保身のためのいい子ぶりっ子。
「健全なスポーツマン精神の塊の我々がそんなこと想定さえするわけないじゃないですか」ってな。

744 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:45:39 ID:v8waZ+nm
>こちらの言いたいことを理解しようという姿勢があなたのほうにないようですので、

などと主張内容に重きを置くかと思いきや

>それから、あなたのおまえ、などと呼ばれる筋合いはありません。
>これは議論ですから、あくまでも言葉遣いは丁寧でありたいものです。

言葉遣いが乱暴なのとその内容そのものが無礼なのを混同してやいないか?

745 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 03:53:01 ID:/XYJU9Rm
あなた、本質見失っていると思います。
ぶりっこというのはあくまで、ほかの人が判断するんですね。
ぶりっ子アイドルは自分がぶりっこだとは思っていないという前提がある。
つまり、ある行為をした際に、それを周りの人間がぶりっこだと思えば、
その行為はぶりっこだというわけです。
つまりぶりっこというのはその行為そのものにふくまれるわけではないということです。
では、僕が書いた、「アスペにはかまととが多い」という表現ですが、
これはあくまで、「知らない振りをする」という意味合いで使っているわけです。
(これは対人関係の構築に問題があるということを述べた文脈で書いたものですが、)
しかし、そういう話をしない、あるいは避けていると、周りの人間が
ぶりっこであると解釈するわけです。
ですから、本人にはぶりっこの意図はなくても、周りがそう判断すれば、
それは表面的に見て、かまととだ、といっても差し支えないのではないか、
とも考えられますね。
つまり、知らない振りをする、という行為が外面的に見てぶりっこだという判断を
周りから引き出すということであり、それは本人の意図には関係がないということです。
であるならば、行為の意図にぶりっこが含まれない場合にも、
かまととという表現を使うことの論理的根拠はあると思いますね。


746 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:01:12 ID:H1jjyeGK
鏡像は同一物。
反対、対立、敵対性は同一化作用の一部であり、
敵対者はアルター・エゴの一つの形。
ラカンは自己とそのような鏡像とのあいだの関係を「想像的」と呼ぶ。
「想像界」とは、鏡の働きによって、間主観的な構造がすべて隠蔽される領域である。

なんだって。


747 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:11:16 ID:/XYJU9Rm
返答がないようですので、続けさせてもらいますが、
ここらで論点をはっきりさせましょう。
あなたはかまととという言葉は、
@「知らない振りをするぶりっこ」ということであり、
Aそれは女性に対して使うもので、
B「知らない振り」をするという意味では使われないという主張でした。
それに対し、僕のほうでは、「知らない振りをする」ということにも拡大解釈で使えないか、ということでした。

そこで、高野連のことをかまととだと指摘した、日経の論説を僕は紹介しました。
もちろん高野連は女性ではありませんので、この用例だけを見ても、女性だけを対象とした用法ではないということがわかると思います(もちろん女性的だという揶揄の意味も含まれるかもしれませんが)。
つまりAは成り立たないということになります。

また、ぶりっこ、は他者がある行為を見て判断することであり、その行為そのものにぶりっこの意図がなくても、
ぶりっこと認定されうる、ということをぶりっこアイドルの例で僕は示しました。
つまり、知らない振りをするという行為の中にぶりっこの意図がなくても、ぶりっこと認定されうるということです。
で、性的な事を話すのを避ける、知らない振りをする、という行為は一般的にはぶりっこと認定されうるものです。
であるならば、このような話題でかまととという用語を使う場合は、「知らない振りをする」行為そのものが「ぶりっこ」という判断を自動的に引き出すものであり、
であるならば、「知らない振りをする」という意味の代用として使うことも許容されるのではないか、ということになります。
これで@とBは成り立たないということがわかると思います。


748 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:23:59 ID:v8waZ+nm
俺自身も気をつけてることだけどな、理屈にまみれた時点で
それは「自分の正しさ」への執着にしかならんのだぞ・・・
だからこそ実体験での恥なども晒してみたんだが、まだ早かったか。

なまじオレサマ的苦い思い出の「カマトト」でおまえさんに数年前の俺の再現を
やらかされるとは・・・見ててつらいことこの上なし。

あと議論を謳うわりにはおまえさん、人格批判多いな。

>あなたの経験主義もたいしたものです。
だの
>あなたの能力の許容の狭さが一連の流れで露呈しただけだと思いますよ。
だの。

取引先ならいい加減引っ込むところだが、アスペ全開フルスロットルと行きましょうか。

だんだんぶりっこが少し本来の意味より比喩的な広い意味も含まれ始めたので
「ぶりっこ」と「」つけてみたほうがいいかもな。

改行おおすぎらしいので続く



749 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:26:26 ID:v8waZ+nm
>ぶりっこというのはあくまで、ほかの人が判断するんですね。
状態を表す言葉であって当人の自覚の有無はもとより誰も気付かないであとで
「よくよくかんがえるとあいつぶりっ子だったんだなあ」なんてシチュだってある。

本質・・・ね。本質を語るならこうだ。
コトバの本質はそのコトバを読み聞きして世の中の大抵の連中が何を
「イメージ」するか。誤用が定着するのもいちいち言語化しないこのイメージに引っ張られるから。
カマトトには 知らん振り+(カマトト独自のニュアンス) がある。
カマトトと聞いてどんなイメージ(上記ニュアンス)をもつだろうかね、ちゃんと言葉を知る
世の中の大抵の連中は。その中身こそがおまえさんが声高に叫ぶ実際の運用上とやらの答えだろ。

こすずるかったり計算高かったり、でもそんなずるさとは無縁な風を装ってたり

高野連の記事だってそういう用語のイメージを踏まえてるから見出しに持ってこれるんだよ。
知らん振りだけでいいなら他のニュアンスを付加した言葉もあるし、直接知らん振りでもいい。
そしてアスペはその無形の「イメージ」の把握にとても弱い。おまえさんも例外じゃないよ。
もちろん俺も。だからそれを自覚して無形イメージの把握に十年かけたとこうさっき言ったんだ。
そのへんはカマトトに限らんがね。

知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。ともう一回。

この程度の誤用の指摘にいちいちこだわるな、いいたいことの論旨を読んでくれ
というなら>>733で答えたとおりだし定型連中はそれで済ます例が多いがな。

750 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:35:28 ID:v8waZ+nm
言いたいことの論旨にかこつけて
「ボクは間違ってない!ボクは間違ってないんだ!それは絶対だ!
 間違ってることにして指摘するやつがおかしいんだ!」ごかしな
モノイイにちょいと引っかかったってのは大きくある。

俺もあらゆる間違いの指摘にたいして「いやあ、こんなの間違いのうちに入らないよー」と
必死に「これはベストじゃないけど決して!決して!間違いじゃない!」って
既成事実化に勤しんでいた苦い過去がある。そういうことを相手に向けた後の
相手(もちろん主に定型だね)のなんともいえない嫌悪の視線はつらかったし
かといって何が悪いのかを当時は全く把握出来ないでいた。自分でそれを
自覚するのには随分かかったし、アスペ症状が何らかの作用を及ぼしていただろう
とも今は感じてる。あるいは人格障害が併発していたのかもしらんが。

今日、久々にこだわりぬいたのはおまえさんからそんな当時の俺においを感じたからだ。

751 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:38:04 ID:/XYJU9Rm
論点がずれてきていますね。
あなたは、「知らない振り」という意味でのかまととは使えないという主張でした。
ですが、僕が用いた「アスペはかまととが多いから」という表現では、あきらかに性的な話題に関する中での表記であり、
その場合、性的な話題を避ける行為自体がぶりっこ行為であるから、この場合は、代用可能でしょうということです。
ニュアンス云々も論理ですから、ニュアンスをも含めた論理を構築すれば経験に頼る必要はないわけです。

それよりも、あなたの発言で気になったことがあります。
能力に関する発言を人格否定だという発言です。
能力が低くても、人格を否定したことにならないと思いますよ。
知識がなければ、人格ができていないということですか?
知識の量=人格でしょうか。
知識がないことが恥でしょうか?
言葉はコミュニケケイションの道具であり、それを広辞苑片手に
御用だの何だのと指摘することに何の意味があるんでしょうか。
僕は知識がないことを恥だとは思いません。
知識の得て不得手もあるわけですから。
僕自身はある種の専門知識を生かした職種の人間ですが、
その方面の知識のない人を馬鹿だとか思ったことはありません。
幼稚園児からでも学べることはあるし、犬からだって学べることはあると思います。
漢の創始者である劉邦は知識がある人間だったとはいえないと思います。
でも人格者ではあったでしょう。
知識などとるに足らないということなのです。人間の本質は知識ではない。






752 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:47:36 ID:v8waZ+nm
>言葉はコミュニケケイションの道具であり、それを広辞苑片手に
>御用だの何だのと指摘することに何の意味があるんでしょうか。

辞書を引き合いにこそ出したが、あくまで実用・実践に軸足を置いて
説明したこちらの意図を完全に無視してる。

>能力に関する発言を人格否定だという発言です。
「否定」までされた覚えは無いし、おまえさんが俺を否定したと述べた覚えも無いね。
おまえさんの中で「否定」と「批判」の意味が随分癒着してるようだ。
ここでは批判をここでは「正すべき未熟な点の指摘」とでもしておくか。
でも、「別に正せといった覚えも無い」とか言いそうだから先回りしておくと
指摘の時点でそうとるセンスの方が「常識」とされてる。


俺の中の定型エミュレータがようやく少しだけ動き出した。

「おまえさん、そもそもカマトトの意味を、使えるレベルではまだ知らなかったってこったろ?
 その事実にもう少し真摯になれよ」と定型ならこの一言でもう終わらせると思う。

753 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:51:52 ID:v8waZ+nm
>知識などとるに足らないということなのです。人間の本質は知識ではない。

つーか誰が人間の本質の話なんかした。「本質」自体は>>745でおまえが言い出したんだろうが。
>>749で俺が使った本質はそれを受けての「本質」
話の流れの本質ってことじゃなかったのか?受け手のオマエがそこをゴチャにしてくれるな。

754 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:57:22 ID:PelE7S9o
あなたと僕ではまるでかみ合わないようだ。
批判や否定の違いではなく、
能力についての言及がなぜ人格への言及(批判であれ、否定であれ)
になるのかということです。
人格と能力、知識は別でしょう、ということなんですが。
おそらく、あなたの中では同じなんでしょう。
知識がないと人格も低い?と。よくわかりませんが。
それから最後の指摘についてですが、
もちろん、かまととについての原義も知りませんでしたし、
ある本で、かまととという表現が性的な話題をさける人間についての描写で使われていたので、
その記憶をもとに使ったということです。
しかし、あなたの指摘の趣旨

@「知らない振りをするぶりっこ」ということであり、
Aそれは女性に対して使うもので、
B「知らない振り」をするという意味では使われない

についてはどれもこれも成り立っていないんですね。
論理的に考えて。
だから、あなたは何をもって僕の用法を誤用だと指摘したのか、
もう一度伺いたいです。

755 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 04:58:54 ID:PelE7S9o
あーそれから、ある種の言葉や文章が出てくると、
自動的に付随した記憶フレーズが続くことがあるので、
その辺ははしょってよんでください

756 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:02:13 ID:PelE7S9o
いやー。僕まともです。
あなた重症ですよ。
僕もかなり重症な部類らしいのですが、あなたには負けます。たぶん。
粘着度でもあなたのほうが上だと思う。


757 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:07:24 ID:v8waZ+nm
>>754
>>749でさ、
>しかし、あなたの指摘の趣旨
>@「知らない振りをするぶりっこ」ということであり、
>Aそれは女性に対して使うもので、
>B「知らない振り」をするという意味では使われない

そのまとめ、間違ってるよという内容で書いたんだけどな。
特に二番ね。

「知らない振り」をするという意味「単体では」では使われない。
知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。ともう一回。
ではカマトト等 知らん振り+(カマトト独自のニュアンス)の
( )内が重視される言葉はどんな時に用いるか?
揶揄・いやみ・皮肉・当てこすり等だ。

平たく言えば悪口なんだよ。

俺もこの核心をすぐ言えないあたり、バツンバツンのアスペだな。
オマエはあの最後の一行で悪口言いたかったのか?立派に誤用じゃねーか。
その前提でもう一回>>749の本質のくだりあたり読み返してくんね?

758 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:10:39 ID:DNOrwswT
>>ID:PelE7S9o

気長に相手をしているのはID:v8waZ+nmだけだけど、
あなたの「カマトト」の解釈にあきれている人間はほかにもいるんだよ。

性的な話題が気恥ずかしくて知らないフリをするのと、
経験豊富なのにウブに見せたくて知らないフリをするのでは、
同じ「知らないフリ」でも大違い。
カマトトっていうのは、基本的に後者の意味で使うものです。



759 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:11:55 ID:H1jjyeGK
  || ̄ Λ_Λ
  ||_(Д`; ) 「まだ続いていた・・・」
  \⊂´   )
    (  ┳'

760 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:12:22 ID:v8waZ+nm
>>756
>いやー。僕まともです。
>あなた重症ですよ。
>僕もかなり重症な部類らしいのですが、あなたには負けます。たぶん。

今度のは立派な人格批判だな。
いちいち一行目に自分をまともと置くことで
比較対照の俺を「まともじゃねー」って言ってる。
そういってる自覚がないならなるほど「かなる重症な部類」ってことか。

761 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:20:20 ID:v8waZ+nm
>>759
長らくアスペ症状押さえこんで来たもんでホント、久々に「本当の自分」でモノ言えた。
もうそれだけで今この瞬間ものすごい開放感・・・

この先日常に戻ってまた押さえ込んでいき続けなきゃいけないと思うともーねorz

762 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:21:08 ID:hd4Gg7gr
>「知らない振り」をするという意味「単体では」では使われない。
ですね。

まず、「ぶりっこ」というニュアンスが追加されるということですね。
この点。
行為そのものの意図にぶりっこの意図がなくても、他者がぶりっこだと認定すれば、
その行為はぶりっこだということになります。
これはぶりっこという言葉の持つ性格上のものでしょう。
つまり、ある行為が他者から見て当然ぶりっこという感想を持つような行為であるならば、
それはぶりっこ行為であるわけです。
で、性的な話題を避ける、知らない振りをする、という行為はその行為者の意図にぶりっこの意図がなくても、
その行為はぶりっことされるわけであり、そうであるならば、
こういう話題においては、知らない振りをする行為そのものが、ぶりっこというニュアンスを含んだ行為であり、
かまととという言葉がぶりっこというニュアンスを含むものであったとしても、
自ずとぶりっこという認定をされる知らない振り行為においては、その知らない振り行為単体をかまととと
言っても同じことだということです。


またまた。
あなた人格についての定義が曖昧です。
シゾなどで人格荒廃は症状ですが、病態の本質ではありません。
重症と人格荒廃は同値ではないのです。
重症だから人格が批判されるの?
重症かどうかは症状で判断されるべきもので、人格とは別物です。
もちろん重症なら100%人格荒廃が起きるというのなら別ですが。
あなた、物事の定義が曖昧すぎる。

763 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:24:34 ID:DNOrwswT
>>762
その「カマトト」の定義が正しいと思うなら
街に出て実際に使ってみるといい。

764 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:28:25 ID:v8waZ+nm
>>762
悪口として元々開発されたコトバな上に未だ悪口として認識されてるんであって
「ぶりっこ」ニュアンスだけが追加されるんじゃない、揶揄当てこすり等の
使用目的そのものもその語の中に内包されるという趣旨を
形を変えて散々述べたんだがその趣旨に関してはまったく触れず無視とは。
そうすることでもしおまえさんに何か都合がよいとことがあるとするなら
>>750に繋がってゆくだろう。

>またまた(以下まとめて)

人格批判かどうかは撤回し、以下に差し替える。
結局人を悪し様に形容することが目的なんじゃないか。
いい加減「バッカジャネーノ」とかその手のストレートな罵声を俺に向けたい自分の気持ちに気付いとけ。

765 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:28:26 ID:bx/ZmM2w
まちがってるんでしょうね。
でもかまわないですよ。
今の話をするだけですから。
で、楽しくおしゃべりと。
なんか君らみたいにかつかつな人たちは窮屈だよ。
広辞苑片手に間違ってるーって?
どうでもいいっつーの。
でも論理としては間違ってないと思う。
こんな時間に急にいろんなIDで参加するのもおかしな話だけど。
まあ、いいです。

とりあえず、
@「知らない振りをするぶりっこ」ということであり、
Aそれは女性に対して使うもので、
B「知らない振り」をするという意味では使われない
の論点はいずれも成り立ってないです。もう一度言うけど。
アーつかれた。

766 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:30:08 ID:v8waZ+nm
>>757でも言ったのに

>とりあえず、
>@「知らない振りをするぶりっこ」ということであり、
>Aそれは女性に対して使うもので、
>B「知らない振り」をするという意味では使われない
>の論点

このまとめがそもそも間違ってるっつーの。読解力無さ過ぎ。

767 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:32:59 ID:bx/ZmM2w
>いい加減「バッカジャネーノ」とかその手のストレートな罵声を俺に向けたい自分の気持ちに気付いとけ。

それは自分のことでは?
僕には何の意図もないです。
悪口という意図もないですね。
それより、>>750を読むと、あなたのほうこそ別の意図を持って発言していたようですが。
こちらの興味は、かまととの用法が間違っていたか否か、
そしてその論理的根拠は?ということです。
実際上間違ってるといわれましても、そんなことはほとんど意味がないです。
常識だの何だのは時代や環境によって変わりますから。
あまりそういう普遍的でないことには興味ないですね。
間違ってるなら、その論理的根拠は何かなと、単なる好奇心で議論していただけです。


768 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:36:46 ID:v8waZ+nm
>広辞苑片手に間違ってるーって?

>>752でも言ったろ。資料としての引き合いにこそ出したがそっちよりも
実践重視でものは言った!
「この辞書に書いてあるからすべてだ」の趣旨でモノいった覚えはないね。
人に論旨を汲み取れとか言ったクセにてめーは自分がなんだか理不尽食らってるような
そんな既成事実を捏造しようとして今俺に見抜かれてる。

>まちがってるんでしょうね。
>でもかまわないですよ。
>今の話をするだけですから。
>で、楽しくおしゃべりと。
>なんか君らみたいにかつかつな人たちは窮屈だよ。

だったらなぜオマエこそ「ボクは間違ってない」と主張し続ける。
本当に「楽しくおしゃべり」が目的なら>>733でのロリコン談義のまとめの
そのレスへの返答に特化すればよかったはず。
でもオマエは「ボクは間違ってない。誤用じゃない」に執着した。それが現実。
窮屈にもなろうさ。

769 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:39:16 ID:7B5/0Tdk
あなたが論理的根拠を示せばいいわけです。

770 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:41:52 ID:v8waZ+nm
>>767
じゃあ>>757

>知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。ともう一回。
>ではカマトト等 知らん振り+(カマトト独自のニュアンス)の
>( )内が重視される言葉はどんな時に用いるか?
>揶揄・いやみ・皮肉・当てこすり等だ。

>平たく言えば悪口なんだよ。

で?>>716は悪口で使ったの?

>あまりそういう普遍的でないことには興味ないですね。
>間違ってるなら、その論理的根拠は何かなと、単なる好奇心で議論していただけです。

議論の余地無く、「役不足」みたいな誤用かどうかの微妙な議論も無く
「カマトト」は現在立派な悪口です。

771 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:45:40 ID:G9dlJzvu
>以後、すでによく知っている事柄を知らん振りをすることに対して「カマトト」と言う様になった。

あなたこう書いてますけど?
悪口とか追加しないでくれる?
議論の流れとともに、つけくわえないでくれるかな?
あなたの定義に従うなら、僕の用法は間違ってないけど。

それから、あなた人格批判、とか悪口、罵声、とかにやけにこだわるけど、なんで?
こっちにはそんな意図はないよ。
で、肝心なことになったら、

>議論の余地無く、「役不足」みたいな誤用かどうかの微妙な議論も無く

とかでお茶濁してるし。



772 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:49:19 ID:DNOrwswT
>>765
広辞苑なんか見てないよ。
辞書で意味を調べてまで使う言葉じゃないから。

逆にいえば、それ相応の年齢になっても
意味やニュアンスがわからなかった言葉を使うなということ。
今更「論理的に」理解しようとしても君にはムリです。


773 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:50:12 ID:9w0WSJ6/
そうやって逃げる。


774 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 05:59:40 ID:daBxchnJ

結局、こっちを馬鹿にしたかったのは君のほうでしょう。
で馬鹿にしてみると、なんだかんだと言い返されて、頭に来たと。
君のほうが正直でないね。
こっちは純粋に「アスペにはかまととが多い」という表現は誤用ではないかと指摘を受けたからなんでと聞くと、
>以後、すでによく知っている事柄を知らん振りをすることに対して「カマトト」と言う様になった。
と言うから、それならそういう意味で使ったんだけど、と言うと、
>(そういう使い方は)できません。
というからおかしいではないかと。
でぶりっこというニュアンス云々と言い出すから、行為者にその意図がなくても、
その行為が一般的にぶりっこ行為なら、書き手側がその行為をぶりっこだと思ってなくても、
かまととと使っていいでしょ、といったわけです。
そうしたら、悪口のニュアンスも含むと追加してくる。
議論とともに、論点を変えないでくれるかな?



775 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:01:16 ID:MiGxIWf1
770だか連投し過ぎてアク禁食ラタ\(^o^)/



携帯からその旨だけ伝えてもー寝る。


携帯の親指操作時間かかりすぎてキライ。

776 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:03:44 ID:daBxchnJ
うわー幼稚な逃げだね。
都合悪くなると逃げると。
高校生?
偏差値低いんだろうね。
で、こう書くと、悪口だの人格批判だのと書くと。
偏差値が低いか高いかは客観的な事実ですから、
事実をいうことがなぜに悪口になるのか。

777 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:06:21 ID:v8waZ+nm
test

778 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:11:40 ID:v8waZ+nm
お、復活した。ただの連投規制だったらしい。

>そうしたら、悪口のニュアンスも含むと追加してくる。
>議論とともに、論点を変えないでくれるかな?

説明の不足分を追加して何が悪い。正直、そこまでわかってないとは
見抜けなかったし、書き込んだ時点でその先に言えばいいものを
いえなかった点を「俺もアスペだな・・・」と自嘲交じりで書いたの無視か。
俺が悪口のニュアンスの存在をオマエに示さないだけで
「カマトト」って既に昔からあって今も使われてる言葉から
そのニュアンスが消えるとでも?


>高校生?
>偏差値低いんだろうね。
>で、こう書くと、悪口だの人格批判だのと書くと。
>偏差値が低いか高いかは客観的な事実ですから、

俺が高校生かどうかも不確定で偏差値についても
オマエの身勝手な希望的観測で決め付けてるその時点で
「事実」じゃないし客観どころか主観。
これをもって立派な悪口。

779 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:11:41 ID:1cUrhhPN
IDでかけてるじゃん。
あく禁くらったんじゃなかったけーw

780 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:12:45 ID:1cUrhhPN
高校生?と聞いてるわけだし、
それならという前提で読むのが文脈というものだけど?

781 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:13:23 ID:v8waZ+nm
>>779
「書き込みすぎですよおさるサン」って出てきたんだ。
正直そのメッセージは初めてで、見込みでアク禁と早合点。スマンスマン。

782 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:13:50 ID:1cUrhhPN
悪口はぶりっこで議論が成り立たなくなったから導入したんだろうが。


783 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:25:30 ID:TIEMm8qi
では再開。
はじめにもどると、僕は「アスペにはかまととが多い」
というのを性的な話を避けるという意味で使ったんだが、
それに対し誤用では、ときた。
で、あなたはその原義を述べた上で
「すでによく知っている事柄を知らん振りをすることに対して「カマトト」と言う様になった。」
と書いたわけだ。だからそれなら誤用ではないでしょうと聞くと、
「知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。」
「自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態のことだっつーの。」
という。
しかし、性的な話を避けるという行為は一般的には、”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
と言える訳だ。
であるなら、たとえ、書き手が、”性的な話を避けるという行為”を”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
とは思っていなくても、一般的にそうだと思われているなら、”性的な話を避けるという行為”を”かまとと”と
表記して何が誤用なのだ?
と聞くと、それにはまともに答えずに、あく禁だなんだのと逃げる一方。
逃げずに議論したらどうか。


784 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:26:12 ID:v8waZ+nm
おいちょっと待て、まさかオマエ・・・

>悪口はぶりっこで議論が成り立たなくなったから導入したんだろうが。

俺がオマエの言葉を知らない無知につけこんでウソを既成事実化しようとしてるとでも
思ってるのか?
正直、ブリッコの時点で揶揄当てこすりは前提だと思ってたし、
そもそも心の中で総突っ込み、っていう故事の部分でも
そういった要素は書き込んでいた。
確かに「転じて」でその要素が消えたと錯覚させる文章になったというなら
もう少し気をつけるべきだったかも知れん。
しかし、議論てのは現実に忠実であるべきだ。よもやオマエが気付いていないとは
わかってなかった要素を議論が煮詰まったそのタイミングで出したからって「ずるい」ってか?
てかカマトトが悪口で使われてるニオイもかぎとれないってどんだけ・・・もういいや

・・・ボクが間違ってました。別に誤用じゃないです。
あなたの言葉遣いこそが正しいかったんです。ボクは僕自身の
無知を恥じます。

オマエ、俺にこういわせるまで続ける気だろ?満足か?
ハイハイボクの敗北宣言敗北宣言。

785 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:27:06 ID:TIEMm8qi
では再開。
はじめにもどると、僕は「アスペにはかまととが多い」
というのを性的な話を避けるという意味で使ったんだが、
それに対し誤用では、ときた。
で、あなたはその原義を述べた上で
「すでによく知っている事柄を知らん振りをすることに対して「カマトト」と言う様になった。」
と書いたわけだ。だからそれなら誤用ではないでしょうと聞くと、
「知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。」
「自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態のことだっつーの。」
という。
しかし、性的な話を避けるという行為は一般的には、”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
と言える訳だ。
であるなら、たとえ、書き手が、”性的な話を避けるという行為”を”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
とは思っていなくても、一般的にそうだと思われているなら、”性的な話を避けるという行為”を”かまとと”と
表記して何が誤用なのだ?
と聞くと、それにはまともに答えずに、あく禁だなんだのと逃げる一方。
逃げずに議論したらどうか。


786 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:32:57 ID:5dBeGA4B
敗北とか、そういう感覚が分からないね。
君は議論を進める気があるのか?
議論=勝ち負け?
うーん。そういう感覚が分からないなあ。
すぐに人格批判、とか悪口とか、罵声とか言うけど。
それからぶりっこが悪口にふくまれるなら、なぜわざわざ議論の後半で
こちらの発言意図が悪口か?とあえて問い直したわけ?

では再開。
はじめにもどると、僕は「アスペにはかまととが多い」
というのを性的な話を避けるという意味で使ったんだが、
それに対し誤用では、ときた。
で、あなたはその原義を述べた上で
「すでによく知っている事柄を知らん振りをすることに対して「カマトト」と言う様になった。」
と書いたわけだ。だからそれなら誤用ではないでしょうと聞くと、
「知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。」
「自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態のことだっつーの。」
という。
しかし、性的な話を避けるという行為は一般的には、”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
と言える訳だ。
であるなら、たとえ、書き手が、”性的な話を避けるという行為”を”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
とは思っていなくても、一般的にそうだと思われているなら、”性的な話を避けるという行為”を”かまとと”と
表記して何が誤用なのだ?
と聞くと、それにはまともに答えずに、あく禁だなんだのと逃げる一方。
逃げずに議論したらどうか。


787 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:33:19 ID:DNOrwswT
>>785
> しかし、性的な話を避けるという行為は一般的には、”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
> と言える訳だ。

なんでこうなるの?
性的な話を避ける人がすべて「自分をウケよく装」っているとでも?
もともと慎み深いとか、TPOを踏まえてそういう話題を避ける人もいるでしょう?



788 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:34:49 ID:fJ7jrJt8
皆凄いな・・・自分は長文打てるときと打てないときがあるわ
なんか関係ないけどかまぼこ食いたくなってきた

789 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:36:14 ID:5dBeGA4B
ぽっとではいいから。
v8waZ+nmに答えるから。

一般的には、と書いてあるでしょう。

一般的に、性的な話題を避けるという行為は、”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
と認識されているわけで、
その行為者の意図や真意がどこにあるかは一般的には分かりかねるのが普通。

790 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:36:47 ID:DNOrwswT
>>788
あなたの反応がいちばんまともに思えるよ

791 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:36:49 ID:5dBeGA4B
敗北とか、そういう感覚が分からないね。
君は議論を進める気があるのか?
議論=勝ち負け?
うーん。そういう感覚が分からないなあ。
すぐに人格批判、とか悪口とか、罵声とか言うけど。
それからぶりっこが悪口にふくまれるなら、なぜわざわざ議論の後半で
こちらの発言意図が悪口か?とあえて問い直したわけ?

では再開。
はじめにもどると、僕は「アスペにはかまととが多い」
というのを性的な話を避けるという意味で使ったんだが、
それに対し誤用では、ときた。
で、あなたはその原義を述べた上で
「すでによく知っている事柄を知らん振りをすることに対して「カマトト」と言う様になった。」
と書いたわけだ。だからそれなら誤用ではないでしょうと聞くと、
「知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。」
「自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態のことだっつーの。」
という。
しかし、性的な話を避けるという行為は一般的には、”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
と言える訳だ。
であるなら、たとえ、書き手が、”性的な話を避けるという行為”を”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
とは思っていなくても、一般的にそうだと思われているなら、”性的な話を避けるという行為”を”かまとと”と
表記して何が誤用なのだ?
と聞くと、それにはまともに答えずに、あく禁だなんだのと逃げる一方。
逃げずに議論したらどうか。


792 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:45:21 ID:GCxptozf
最初は
>さらに、若い女性が性的知識を実体験を通して大変よく知り尽くしてるはずなのに
>さも実体験は知らない風を装う場合にも特に用いられるようになった。
これで押すつもりだったんだろ?
だけど、それも高野連のかまとと記事で崩れたってわけだ。

793 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:45:28 ID:v8waZ+nm
>敗北とか、そういう感覚が分からないね。
君を見くびりすぎてたのは謝る。
文章の随所にとにかく誤用なんてありえん、絶対に誤用じゃないと認めさせてやる
とそういう意思をみてとったつもりになっていた。それをもって君の中の勝ち負けと
このように見ていたのだ。


>しかし、性的な話を避けるという行為は一般的には、”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
>と言える訳だ。

いえねーよ。避けてる時点で全然ウケ良く装えてねーっつーの。
積極的に参加しつつ絶妙なタイミングで「わかんなーい」と未熟を装うから
ウケがよくなったりする。この土台から既に違う。


>であるなら、たとえ、書き手が、”性的な話を避けるという行為”を”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
>とは思っていなくても、一般的にそうだと思われているなら、

でないので思われてない。

794 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:45:54 ID:GCxptozf
敗北とか、そういう感覚が分からないね。
君は議論を進める気があるのか?
議論=勝ち負け?
うーん。そういう感覚が分からないなあ。
すぐに人格批判、とか悪口とか、罵声とか言うけど。
それからぶりっこが悪口にふくまれるなら、なぜわざわざ議論の後半で
こちらの発言意図が悪口か?とあえて問い直したわけ?

では再開。
はじめにもどると、僕は「アスペにはかまととが多い」
というのを性的な話を避けるという意味で使ったんだが、
それに対し誤用では、ときた。
で、あなたはその原義を述べた上で
「すでによく知っている事柄を知らん振りをすることに対して「カマトト」と言う様になった。」
と書いたわけだ。だからそれなら誤用ではないでしょうと聞くと、
「知らん振りをする目的の方に重点が置かれる言葉なんだよ。」
「自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態のことだっつーの。」
という。
しかし、性的な話を避けるという行為は一般的には、”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
と言える訳だ。
であるなら、たとえ、書き手が、”性的な話を避けるという行為”を”自分をウケ良く装うために未熟を装ってる状態”
とは思っていなくても、一般的にそうだと思われているなら、”性的な話を避けるという行為”を”かまとと”と
表記して何が誤用なのだ?
と聞くと、それにはまともに答えずに、あく禁だなんだのと逃げる一方。
逃げずに議論したらどうか。



795 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:47:50 ID:v8waZ+nm
”性的な話を避けるという行為”を”かまとと”と表記して何が誤用なのだ?

良く考えたら原文は「転じての一般論」じゃなくて女性に特化した用法を
そのまま男女問わずのアスペにはめ込んだ用法じゃないか。
あの文脈でかまととと入れてしまうと読み手はこう解釈する。

「アスペにはなんだかんだで経験豊富か耳年増かでよく知ってるくせに
 知らん振りをする輩が多いから」と。

唐突にこんなのが出てくるから浮く。あそこにカマトトが入る限り文脈と
整合性が取れなくなるので「カマトトあたりがどうも本来別の言葉で言うべきところの
誤用なんだろうな」とこうとるしかなくなる。


>だけど、それも高野連のかまとと記事で崩れたってわけだ。
そう思ってるのは残念ながら君だけ。
高野連は清廉潔白(本来の女性特化になぞらえるなら性知識無しの状態)を
タテマエにしてそれを押し通そうとしたんだよ。
散々スポーツ特待生を常習的にやってきた(実体験豊富)くせにな。
そういう例えだと既に述べたはずだが。

796 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:51:33 ID:LeQHszLU
>いえねーよ。避けてる時点で全然ウケ良く装えてねーっつーの。
あなたの主観。

>文章の随所にとにかく誤用なんてありえん、絶対に誤用じゃないと認めさせてやる
>とそういう意思をみてとったつもりになっていた。それをもって君の中の勝ち負けと
>このように見ていたのだ。



797 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:54:15 ID:LeQHszLU
うん。だからどういう点で
「アスペはかまととが多い」は誤用な訳?
簡潔にどうぞ

798 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:54:47 ID:iiSbt6Yu
朝から熱いな、このスレ。
まるで「朝まで生テレビ」みたいだw

799 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:55:53 ID:v8waZ+nm
>>いえねーよ。避けてる時点で全然ウケ良く装えてねーっつーの。
>あなたの主観。

その後に書いた根拠まるまる削除して編集して読み手にアピールしてるかのように見える。
そういう風にこっちの意図まるで読もうとしないで自分の理屈の正しさに
固執するから「誤用なんてありえん、絶対に誤用じゃないと認めさせてやる」
って姿勢に多くの人に見られるんだと思うよ。

800 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:56:06 ID:LeQHszLU
ごっちゃごっちゃ言ってないで、
どういう点で誤用か言ってみましょうね。ぼくちゃん?

801 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 06:57:06 ID:v8waZ+nm
>>797
あの文脈でかまととと入れてしまうと読み手はこう解釈する。

「アスペにはなんだかんだで経験豊富か耳年増かでよく知ってるくせに
 知らん振りをする輩が多いから」と。

唐突にこんなのが出てくるから浮く。あそこにカマトトが入る限り文脈と
整合性が取れなくなるので「カマトトあたりがどうも本来別の言葉で言うべきところの
誤用なんだろうな」とこうとるしかなくなる。


この意味が読み取れないんだね・・・

802 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:01:21 ID:v8waZ+nm
俺一人じゃ彼に通じる言葉をひねり出せないらしい。

俺の言いたいことを誰か彼に通じる形で通訳してもらえないだろうか。
もしその通訳が違うようならあとでその通訳になぞらえた修正はする。
今はもう時間だ。メシ喰って出ないと・・・

803 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:03:06 ID:M8iTmVLF
なんか理解力ないね。
だいたいいい年した人間が猥談のひとつもしなかったら、
そりゃあ、お高くとまってる、上品ぶってる、いい子ちゃんぶってる、受けねらい、
といったことは連想されるでしょうが。
で、そういう状態のことをかまととと表記して何が誤用なわけ?
で、アスペな人間にそういうタイプが多いというのは、それはこっちの主観だけれども
それはその旨書いてあるしね。
それから高野連のことは君が女性の例を頻繁に持ち出すから、
女性にしか使えないとか言い出すのではないかと思って提示した。


804 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:06:48 ID:eyde4qrV
>>803
あなたも逃げないで>>787に答えたら?



805 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:09:17 ID:M8iTmVLF
じゃあ、君は猥談もしないような人間のことをかまととと表現するのに、
その人間が童貞かどうか調査した上で、やりまくりであることを確認した上で
かまととと表記しないといけないということか?
加藤鷹が猥談避けてる場合にしか、かまととは使えないということかww??


806 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:10:48 ID:M8iTmVLF
v8waZ+nmと議論してるのであって、ほかの人間にはレスしない。
時間もないし、論点もぼやけるからね。


807 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:11:28 ID:eyde4qrV
だから普通の人は、
「猥談をしないだけ」という理由だけで
相手を「かまとと」とは呼ばない。

808 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:12:43 ID:eyde4qrV
あ、こりゃキチガイだわ。

アスペの人に偏見はなかったけれど、今確信した。
ID:M8iTmVLFみたいなのがリアル知人にいなくて本当によかった。

809 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:13:47 ID:sveTIEYS
英語なんかの辞書でさ
同じ意味でも
(主に悪い意味で使う)とか注釈ついてることあるでしょ。

あれと同じだと思う
カマトトは本来の意味はその広辞苑にのってるもので
合ってるだろうけど
多分そういう注釈がついてておかしくない「皮肉」的な言葉
「言われたとおりそのまましか受け取れない」ASの特徴だね

じゃあ拡大解釈について
これは日本語を破壊している一つの大きな要因だろう
本来の意味をもって使うことでやっと文は意味を成す
実際にカマトトという言葉を使う人々には(悪い意味を持つ(皮肉))という
パターンという経験が既にあるものだから
君の言い分は理解できないだろう

君は「広辞苑」的には間違っていないかもしれない
でも日本語としての使い方やマナーに関しては間違ってると言えるだろう

ま、こんな自分も思い込みや勘違いでずっと
訂正できてない言葉がたくさんあるんだけどね
仕事行くからレス遅れるとだけは言っておきます

810 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:15:47 ID:v8waZ+nm
>>803
>>716の最後の一行だけが独立して書かれてたならその通りだけど・・・
そもそもカマトトを何の根拠に使ったんだっけね。だから「浮く」っつってんだが。
流石にこんだけ言い合ったから今は意味を取れるけどね。

あのままだと小児性愛に繋がる根拠になんでカマトトが関係するんだろう?
という誤読には繋がる。
「アスペはカマトトだらけだから確かめようもないんだけどね」とかだったら
多分意図どおりになるんじゃないかと思った。

811 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:20:56 ID:v8waZ+nm
× 小児性愛に繋がる根拠
○ 小児性愛にまつわる根拠

繋がる繋がらない自体は「まあ、無いんじゃないの?」程度でそれほど明確じゃなかったよな。

どうすれば誤用じゃなくなるかの例を示したことでもう勘弁してくれ。

812 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:23:34 ID:7KrKtCOr
>810
もう疲れたわ。
小児性愛に発展するには、子供と性的なやりとりをするわけで、
それがかまととなアスペにできるのか、ということ。
人前で性的なことやパーソナルなことを話すのを避ける傾向にあるアスペが
どうして、それも子供とそういう関係になるのか、ということなんだけど。
で、アスペはかまととというのは誤用なわけ?
なんか文脈上では、とかいう流れになってるけど?


813 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:28:25 ID:v8waZ+nm
>小児性愛に発展するには、子供と性的なやりとりをするわけで、
>それがかまととなアスペにできるのか、ということ。

こういう意味だったのかーーー!?


良くわかった。この意図を伝えたかったのならカマトトでOK。
ただし、その意図でやりたいなら文章が未完過ぎる。1〜2行足らん。
本来ならその辺を詳しくやりたいがもう無理書きなぐりスマン!

814 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:30:29 ID:7KrKtCOr
>「アスペはカマトトだらけだから確かめようもないんだけどね」
これで誤用でなくなるんなら、アスペはかまととのどこが誤用なわけ?
あんた散々原義を引用してたわけだから、
「アスペはかまとと」が誤用だったわけだろう?
で、訂正したあんたの文章にも使われてるってことは、
誤用じゃなかったってこと?
いちゃもんつけてただけだろう?
こっちを馬鹿にしてみたかっただけなのはそっちだろう?
もういい加減にしてくれ

815 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:36:04 ID:7KrKtCOr
だいたい、この流れで、

706 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 17:01:51 ID:wy6gNzt4
アスペって同年齢や対等な関係の人間関係が構築できなくて、
年上とか年下を好んで執着するっていうけど、ぶっちゃけそうだとすれば。。
アスペってロリコンが多いだろ? どうなの?

716 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 00:43:17 ID:+L9qCvkG
年上、年下との関係が築きやすいというのには確かにあると思う。
これもアスペの影響なのか、単なる対人関係の構築が苦手ということの反映かは
わからなないけど。
ただ、年上、年下との関係性というのはある程度様式というか形式が
あるものだから、そういう意味では同年代との関係構築より 容易なのかもしれない。
自分だけかもしれませんが・・・。
子供との関係においても、それが即性的な関係に結びつけるかというと、
それはないと思う。
だいたいにおいてアスペの人間はカマトトが多いから(これも自分も含めて周りの人間だけかもしれませんが)

とレスしてるんだから、716は
小児性愛に発展するには、子供と性的なやりとりをするわけで、
それがかまととなアスペにできるのか、ということ。
人前で性的なことやパーソナルなことを話すのを避ける傾向にあるアスペが
どうして、それも子供とそういう関係になるのか、

という内容で解釈できると思うけど?読解力ないのは君のほうだろ?

816 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:42:04 ID:59W05VwD
要するに、716を読んで、君は自分を非難されたかのように解釈して、
それを誤用にかこつけて、こっちを非難してたわけだ。
そういうのを言いがかりというのではないだろうか。
なんかしらんけど、途中で違うIDのやつに、キチガイとか言われるし。
そりゃね、僕は頭おかしいかもしれませんよ。
でもちゃんと生きてますから。
誤用だ何だのといわれてもね、言ってることを理解しようという姿勢がなければ
いかようにも文句はつけられるでしょう?
そういう偏見にアスペはさらされてるんでしょう?
なんでそういうことをここでくりかえすのか僕には理解できない。
悲しい

817 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:42:22 ID:eUUGNn8K
いち傍観者の感想を一言


い つ ま で や っ て る ん だ よ … (呆) うぜぇ…



818 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:50:31 ID:pMV3omSj

クールダウン































819 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:50:43 ID:59W05VwD
結局、このやりとりでわかることは、人間は他者を理解しようとしないと
意思疎通は図れないということです。
それから偏見にさらされても、それを自分の中でさらに昇華させなければ、
自分自身が偏見をもつということです。
何かある意図を持って、会話する人間がほとんだとは思いますが、
そういう人間特有の疑心暗鬼が猜疑心を生み、関係性を壊しているということに
気づくべきだ。
どうせ100年くらいで死ぬわけですから、なんでそう猜疑心をもって
対応するのか僕には分かりかねる。


820 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:52:42 ID:59W05VwD
それから、僕をキチガイと呼んだeyde4qrVは謝罪してほしい。
僕は君にキチガイなどと呼ばれる筋合いはない。
たとえキチガイであったとしても。
君は突然議論の中に入ってきて、一方的に、こちらを非難しただけだ。
きちんと謝ってほしい。

821 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:58:20 ID:o3n2B2c8
よい子のみんなは好きな女の子にかまととなんて言っちゃいけないゾ。
嫌われるのがオチだ。

エッチな話題が上る

良く知らない様子の女の子

「君はかまとと振ることが多いね(笑)」

(ヤダ何この人、感じ悪い…)

その恋実らず

822 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 08:05:34 ID:YTggr83I
アスペ同士で討論とか対立とかしちゃうと、どうしても徹底的に
言い合ってしまうから真剣十代しゃべり場みたいに
なっちゃうんだよなあ
(十代じゃないけど・・・)

823 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 08:06:10 ID:bgzLozcu
もうやだ・・・

824 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 08:22:04 ID:0Luiyb8d
ALL or NOTHINGというか…
議論は「勝つ」か「負ける」かだし、
人間は「味方」か「敵」しかいないみたいだね。

825 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 08:51:52 ID:SDNvHapJ
v8waZ+nmが勝手な言い分で言いがかりをつけて、結局自分の読解力のなさに起因する無理解が招いたこの事態。
自分の無知を恥じるのは君の方だ。
それから無知だけでなく、偏見という大罪を犯しているということにも気づくべきだ。
自分の受けた偏見を他者にもまき散らし、人を避難する悪意を持って会話したことに恥ずべきだ。
知識がないのは君の方だ。
無理解なのは君の方だ。
読解力がないのは君の方だ。
人格批判をしたのは君の方だ。
言い訳、騙し、ほのめかし、あらゆる会話技術を使って議論を本質とはかけ離れた方向に向かわせようとした、
その低俗な悪意と不正直さを恥ずべきだ。
君は低俗で下劣な不可知論者の典型だ。

826 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 09:02:53 ID:H1jjyeGK
ちみたちは、どうやら誤解しているようだね。
彼らはプロレスと同様に、互いに「アスペルガー障害」というキャラを、
ギミックとして演じていたまでのこと。

そうとしか考えられない。

827 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 09:08:20 ID:8Fg8KhGh
「カマトト氏」はそうかもしれんね。

828 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 09:46:27 ID:xQYANttH
個人的な感覚だと「かまとと」って、「避ける」より「受け流す」って感じだね。
つまり、コミュニケーションを拒絶、遮断するのではなく、あくまでコミュニケーションを
継続した(継続しようと努力した)上で、必要な知識の欠如によりコミュニケーションの継続が
不能である(と装っている)状態なんだと思う。
そういう意味では、「アスペはかまとと」というのはちょっと違和感がある気もする。

あと、必要な知識を「かまとと」と表現される人が「確実に持っているだろう」と予想され、
「知識の欠如を装う行為が明らかな嘘である」と言う条件も必要。
この部分でも、「(知識を)持っているけど持っていない」と言う「嘘」を付いている訳でなく、
「単にコミュニケーションを拒絶している」と言うアスペは「かまとと」とは言われない(言わない)かと。
単なるコミュニケーションの拒絶にあざとさや計算は感じられないだろうからね。
どちらかと言えば、「潔癖な人」、「面白味のない人」と評されそうな感じ。

ただ、悪意のある人間から見ると、かまとと振ってる様に見えるのかも知れない。
「かまとと」と評する条件が受けて側に委ねられてるから。
とは言え、その「かまとと」と言う評価が広く同意を得られるかは、また別のお話。


829 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 10:06:45 ID:veFxeh/u
心療内科で相談したら、大人の発達障碍を診断することには意味がないし
ネットでいってる人は、勝手にいってるだけだって。で、薬の処方箋書かれて、また来週〜。
知能検査みたいなものをするとかって
(WAIS-III)とか書き込んでたけど。なに??

発達障碍の診断ができるっていうから予約したのに、わけわからない。
トラップ?
もう行かないけど。

830 :718:2008/07/23(水) 10:07:42 ID:3dr00MXv
もちつけカンバセーションw
といったところで、納得するまで終わらないのね・・・
ごめんね、俺はもうかまととの意味はすごくわかったからさ

831 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 10:08:18 ID:veFxeh/u
↑WAISだったかな。

832 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 10:16:22 ID:xQYANttH
>>829
WAIS(ウェクスラー成人知能検査)
知能検査みたいなモノと言うか、知能検査そのものですね。
発達障碍の診断での判断材料のひとつとされています。

833 :829:2008/07/23(水) 10:56:49 ID:veFxeh/u
ありがとうございます。

>発達障碍の診断での判断材料のひとつとされています。

ということは、発達障碍の検査だったのだろうか。
予約時の話と違うんで、受付で全部キャンセルしてもらったんだが。。

834 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 13:17:46 ID:yfyaJFZS
WAISという時点で計算・記憶力・全体把握等
どの個所がまずいのかを検査するつもりだったんだろう
まずい個所がわかっていれば今後の対応もやりやすいからな

835 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 15:21:21 ID:C/hucYZD
>>833
早まったな。ちゃんと診察するつもりだったんだよ‥

836 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 16:48:46 ID:LUi4unRp
やめといた方がいい気もする
やったからってこっちには何の対処もしてくれないし、
せいぜいが医者の論文に利用されるだけ



837 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 17:10:08 ID:uYRxq9kA
なんか夕べ凄かったんだなぁ〜w
仕事の休憩中だからまだ半分も読んでないけど、
言葉を運用する場合、目的が悪意であるか、又は悪意に近いかで区別すれば
それで良いと思う。

で、「カマトト」の場合悪意側なんだと思うよ。
性に関しては
「性に関して知らないフリをしてかわいこぶって彼に取り入ろうとしている」
高野連に関しては
「知ってたくせに知らなかったふりして、私たちは悪くありませんと訴えてる」
て感じ。
しょーじき、こういう言外のニュアンスとか、最悪に煩わしいけどさ。
しょーが無いから、最低限その言葉が悪意に取られる状況があるか?を
調べる事で、コミュニケーションの問題が回避できてきた気がする。

838 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:19:01 ID:5Z0Z5BFO
内容をとればいいとおもうし、相手の発言を好意的にとろうとするか、悪意でとろうとするかの、その人の寛容さがあるかないか、だと思う。
突然、おまえはかまととだ、って言ったわけじゃなくて、前後の文があるわけだあら。
しかも、悪意にとったなのなら、そういう悪意は間違っていると正面から話すべきで、誤用にかこつけて相手を落としめて、発言の信憑性を下げようとするやり方こそ、
悪質だし、卑怯だと思う。

839 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:31:08 ID:pMV3omSj

スレの内容とは関係ないが、
こだわる所には徹底的にこだわってしまう。こうした方が良いと思われるところは、絶対にこうしなければならない。しかも他人も絶対にそうしなければならないと
思ってしまう。そこで異を唱える他人の気持ちが分からない。

840 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:48:08 ID:v8waZ+nm
>>838
おまえさんは自分の文章は読みにくさやニュアンスのねじれの一切無い
少なくとも充分一般レベルで通じる文章を書いたのに
されなくていい誤用呼ばわりされた、言いがかりをつけられたと
「これは誤用じゃない」という自分の主張こそが正しいのに
理不尽に言い募られた、と。ボクは一方的に純粋な悪意の標的にされたと
こうまとめて終えるつもりなんだね?

841 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:19:12 ID:v634qlUC
俺は偏狭だが、「カマトト」と言われてもああそうかでいいじゃん。と思う。猥談に限ればだが、
高野連などは俺に関係ない世界なので、どうでもいいと言えばいえるんだが、
組織ぐるみで知らないフリした時は、カマトトではなく、隠ぺい工作と言うんでないか、とは思う。

842 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:25:51 ID:Yo3Y8HyH
>>840
おかえり。
彼は、生きた言葉を運用したり行間を読んだりできる人じゃないから
もうそっとしておいてやったらどうだろう?

843 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:48:58 ID:v8waZ+nm
>>842
そーする。でも向こうは誰かが「カマトト」に触れるたびに
既にこちらをそっとしといてはくれてないや。


>>784の最後に、彼の側が俺に言いたいであろうことをちょろっと書いたら
勝ち負けがどーたらと否定ごかしにレスしておきながら
俺がいなくなった途端>>825でその言い当てられた本音を
まんま書いてて噴いた。しかもさも自分が先に言われた風に。

844 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 20:19:48 ID:d4Zm9a0m
すでに本質から逸脱して、長文オンパレードの文法こだわり論に脱線しまくりwww

アスペはどうしようもないな

845 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 21:05:07 ID:MlEZ1nTc
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【ドラム】モーラー奏法スレ2打目 [楽器・作曲]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その23 [育児]
発達障害者の恋愛(アスペルガー症候群、ADHD)2 [純情恋愛]
アスペルガーっぽい有名人 3人目 [メンヘルサロン]
【EMOBILE】EMONSTER (S11HT) Part20 [携帯機種]

846 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 21:13:54 ID:MlEZ1nTc
>>527 >>547
■■  自律訓練法2  ■■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152613288/952
952 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 16:16:13 ID:uuAeXK94
俺はやり始めから、いきなり額が冷たいまでやって
暗示もやったよ
少しずつ進めていくという発想がなかった

847 :829,833:2008/07/23(水) 21:30:17 ID:veFxeh/u
>>834,835

そうか、、またやっちゃったか。。。
忘れることにします。
orz

848 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 21:33:24 ID:MlEZ1nTc
アスペ馬鹿って誤解があると必死に訂正するよな
誤解をとくために必死になって周りが見えなくなるからアスペはどうしようもないなwww

馬鹿アスペって周りが荒れてる時に夕べ凄かったとか朝まで生テレビとか
凄いどうでもいいこと言うよな
つまんないし、今すぐ氏ねばいいのにwww
マターリとか空気読めない障害者が使う言葉じゃないよwww今すぐ新だ方がいいぞ君達

849 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 21:38:31 ID:veFxeh/u
>>848

なんで偉そうなんだろう。
まぁいいけど。

「アスペ馬鹿」と「馬鹿アスペ」の違いが気になった。
わかる人いますか〜。

それだけ。

850 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 21:42:55 ID:dyV6hjRC
同じ障害者同士なのにわかりあえないのね。
同じ障害者同士でも争い続けるのね。


851 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/23(水) 23:06:20 ID:Nc38n92e
>>848
通常なら日本語でOKと言うところだが、レスしてあげるよ。
まぁ・・・具体的にいうとだね、「あなたは自分が見えていないから、人を見下せる。」ということだ。
なぜかは自分で考えるといいよ。人を見下せるほど偉い人なんでしょう?


>>849
アスペ馬鹿→ただの差別的な悪口。
馬鹿アスペ→>>848氏の同一視的な視点が生んだ虚像。
でしょう。

852 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 23:30:15 ID:ZekWN4rT
で、結論としてアスペにロリコンは多いんだな?

853 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 23:36:17 ID:bgzLozcu
>>852
俺は年上がいいです

854 :irony 2.0 ◆BkuYon9Vg6 :2008/07/23(水) 23:42:54 ID:Nc38n92e
>>852
ただ話しやすいだけでコンプレックスではないんだから、ロリコンではないだろう。
こういう場合、精神的な未発達で性欲すらない人ばっかりなのだから、
性欲的な趣向として成り立たない。

855 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 00:01:41 ID:ovoRJDUO
とりあえず全部読まずに本題に戻ってみるとだな...
「アスペにカマトトが多い」は否だろう。

アスペの本質は、カマトトの全く逆だと思う。
自分の知ること、自分の脳内をそのまんま話すのが本質だろうと思う。
今の俺や、カマトトの自説を開陳していた人のように。

いっつもそれだとマズいと学習し、処世術として自分の脳内開陳を
極力押さえ、結果的に周りから「カマトト」扱いされる人は
居るかもしれないけど、もしそういうアスペばかりなら、
アスペのコミュニケーション問題の半分は無くなっている気がする。

856 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 00:09:46 ID:8oLvQDe+
確かに自分の脳内での解釈はすらすらと書けるっていうか、人を納得させるだけ詳しく話せるね
反対に聞いただけの事は良く分からない

857 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 00:14:32 ID:hsSXJQGX
>>854

ironyはド変態なのが
文章にも出てるぜ
図星だろw

858 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 00:19:43 ID:hsSXJQGX
>>851
君達が荒らしと誤解をしている人達は決して人を見下したりする事も無い善良な人達だよ〜
アスペは人の気持ちが分からないから誤解してるだけだよ
それからアスペルガーは人じゃないから
獣人だからね 勘違いしないでね


859 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 00:27:51 ID:AwnUYkIg
ロリコンって、小中高校生時代に異性と健全な関係を築けず、そのまま大人になってしまい、
その苦い思い出から屈折した精神を生じさせて、なってしまうものではないだろうか。
学生時代にモテた人は、コンプレックスなんて持たないだろうからね。
アスペは基本的に同性はおろか異性とさえ真っ当な関係を持てない場合が多いから、
「アスペにはロリコンが多い」という命題は真であると思う。

それとは別の理由を挙げると、幼いオンナのコは(幻想かもしれないが)大人のような計算高さがないので、
勘ぐったりする必要がなく接しやすいということもあるだろう。

アスペが定型のロリコンと同じように、少女を性的な欲望の対象として見ているかは、微妙なところだが。



860 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 00:28:30 ID:PDmPdulS
だめ!
過集中しちゃ!

の〜〜〜
執着したら。

ってかいたら思った。

のーーの、のーのーのー♪

さー。
のーの練習はしてきた?
我慢する練習もしてきたかしら?
あら、だめよ、思ったとおりにならない議論に、
むきになったらぁん。

リラックスの総仕上げよ♪

と、某エド女史が言っているような気がしてならない。

俺はかまととの意味は、本当にわかったから、
「喧嘩はやめて」
ってか

地震だよ


861 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 00:29:55 ID:PDmPdulS
おうよ、
俺は都心だが、
青森らしいぜ。
まだゆれてるぞ。

大変だぜ
このゆれなら・・・

862 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 00:53:48 ID:zsG7mr/5
なんか間違えてアスペが直ったりしないかな・・・・
普通にコミュニケーションとって、感情豊かに表現したい

863 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 01:02:53 ID:NiF85Dan
誰か構ってくれよ!!!!!!!!!
スルーするなよ
いいなウンチアスペ!!!!!!!!!!!!!!!!

864 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 01:24:38 ID:AwnUYkIg
カマトトは意志による計算の産物であるのだから、計算の弱いアスペはカマトトにはなりにくい。
しかし、アスペが意識的でない場合でも、他者にカマトトと誤解される場合がある。
つまり、アスペはカマトトに「なる」ことは少ないが、カマトトと「見なされる」場合はあるってこと。

類義語としては、
「動詞」
とぼける、しらばくれる、白を切る、うそぶく、見て見ぬ振りをする
口をぬぐう、ほおかぶりする、やり過ごす

「形容詞」
空々しい、白々しい

「形容動詞」
空空し気な、知らぬ、素知らぬ、我関せず、どこ吹く風

「副詞」
(いけ)しゃあしゃあと

「名詞」
とぼけ、知らん振り、知らん顔、涼しい顔、何食わぬ顔
知らぬ顔の半兵衛、空目、空耳、とぼけ者、ポーカーフェイス

話は変わるけど、地震は怖いな。
だが、アスペは意外と緊急事態には冷静に対処できるという話がある。
なぜか? 他人の恐怖や混乱がアスペには伝染せず、我ひとりでもやっていけるから。
某大地震後、県に地震対策室ができて、そこへテレビの取材が入った。
会議室で各部署の職員が話し合っているところを取材していたのだが、
そのとき偶然にも、結構おおきな余震が起こった。
その場面はテレビ放送されたのだが、会議室で職員が騒然としている中、一人だけ地震をスルーして、
椅子に腰掛けたまま資料を見入っている人が映し出されていた。
で、こいつはアスペに違いないと確信したよ。
普通なら隣の人とかと何か話して、落ち着きたくなるだろw

865 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 01:35:04 ID:FVKmI/3s
>>859
>学生時代にモテた人は、コンプレックスなんて持たないだろうからね。

ロリコンのコンプレックスって劣等感のコンプレックスでよかったっけ?
うろ覚えだがなんかもっと別のややこしい意味だったような気がするんだが
さっぱり思いだせん。

で、wiki見てきたけどその辺は書いてなかったけど
精神医学的な意味でのロリコンとサブカルチャーとしてのロリコンには
随分意味に違いが出てきてるらしいことはわかった。

866 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 01:35:14 ID://tbPrq6
やれやれ、ここもASより性質の悪そうなのが増えたな…

867 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 01:55:05 ID:AwnUYkIg
>>865
その発言には根拠がなくて憶測です。
だから、もしかして間違ってるかもしれません。

ところで、厳密なロリコンを定義するなら、ご指摘のとおり、
医学的な「脳の気質から人をモノと同等に扱って希求してしまう」症状と、
サブカル的な「少女を消費の対象として希求してしまう」現象とを区別する必要はあるでしょうね。

サブカル的ロリコンなら、80年代に『漫画ブリッコ』という、
「おたく」という言葉を生み出した伝説のロリコン雑誌がありますが、
その話をしだすと切りがないので止めます。
ロリコンから再びブリッコ論争に逆戻りしそうですからw

とりあえずアスペと切り離して、それらの話題は今のところは棚上げしましょうかね。

868 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 02:20:28 ID:NiF85Dan
アスペっておもしれーなー
冗談で言ったロリコンについて真面目に討論しだすし
オマエラおもしろい

869 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 02:30:17 ID:AwnUYkIg
おもしろがってもらって、たいへん光栄です。
今後も公私ともどもよろしくお願いいたしますね♪

870 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 03:46:03 ID:2m1+bY3m
>>864
どうするべきか判断が付かないことに曖昧な反応を返してしまって
何かしらの誤解をされるっていうのはあるな。
カマトト云々って言うのとは違うから話がそれるけど、自分の場合
定型の人と会話の中で「○○って本当に○○だよね」というように
自分ははっきり言って知らない人や事柄をさも知っていて当然だろう
みたいに話されると、知らないといってしまっていいのだろうか、とか
機嫌を損ねるのだろうかとか、正直判断が付かないので、適当に
その場では話をあわせることが多い。
ふとした時にその対象を知らないことがばれたりするわけだけど、
するとやっぱり定型の人から見た思考パターンで判断されるから
「そう」みなされてしまう。
大げさかもしれないがこの辺が定型との壁だなと思う。

871 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 03:47:59 ID:8oLvQDe+
ASだけど、カマトトなんてどうでもいいし、そもそも興味の無い長文は読まないからスルーしている人間もここにいるけどね

872 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 06:09:07 ID:mmkglGF4
「一般に、アスペはカマトト」と主張した人と、誤用を指摘した人の
お二方のやりとりは興味深いです。

>>864の言っていることが面白い。
「アスペはカマトトに「になる」というよりは、評者の存在によって「と見なされる」」
とそういう視点がいい。本人と評者の意識や状況と必ず併せて使うのが、正しい用法と思う。

カマトトという言葉は、「あいつはカマトト」と言われた本人の性質や言動やあり方のみで
用いられる言葉ではなくて、「あいつ」の意識を外から憶測して評して言った人の存在と意識、
感情、本人との関係など個別の状況に強く結びついて用いられる。
アスペはカマトトと言う時は、アスペである誰か本人の個人に対し、
一種の不満や抑えた悪感情を抱く意識を持ちつつ、評者の憶測を断定的に裁き下すような
そんな表現として使うことが用法として正しいのではないだろうか


873 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 06:09:32 ID:mmkglGF4
性的未熟や清廉潔白を装った人のことを指す言葉←この説明では評者の存在抜きになってる。
ある人を偽装者と判断した人が攻撃や陰口として言う言葉←これは評者の存在を添えているこ
とで説明として前進してる。

このようなカマトトという言葉を「一般にアスペはカマトト」のように用いるものだろうか?
必ず個別の状況、評者個人の意識、言われた本人の憶測された内面、関係などと結びついて
用いられるはずの言葉。
「アスペはカマトト」と言うのは、状況抜きで一般論として言及する辺りが誤用を感じさせる。

わたしも判らないままで記述しているので、伝わりにくいかもしれませんが、
どこが誤用だよ!と言う人よりも、誤用を指摘した人の方に、私はより近い感覚を持っている。
自閉のある人は、時と場合や権勢意識、力関係、感情的な確執や個別の状況に依存して
使われるような言葉の用法をうっかり、普遍や一般化や定義に用いるような、誤った用いかた
をすることが多いのではないだろうか。


874 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 06:44:20 ID:mmkglGF4
わたしは、アスペルガー症候群の人はカマトトかどうか、
(一般化して用いることの是非は、脇においておいて)について、
カマトトと見なされるようなことはあっても、真性のカマトトのような意図を持った
振る舞いはしない、したがってカマトトではないだろう、と思います。

生育途上のアスペルガー症候群の人にとって、自分の利益を見込んで、他人からの印象や
評価を操作する、というのは難しいことです。
それに、自分が知っている事柄が、周りで話題になれば、話題に参加することでの
自己の損得はまったく考えず思ったそばから話題に参加する。知っていることがあれば、
質問に言葉通りに応答し、即座に、知っている限りの知識を披露する。
正しいと思う言動に自分を殉ずる、が特性から導きだされてくる姿です。

もっともアスペの人も成熟して、さまざまな状況をくぐりぬけて学習した人は、
特性に説明された通りの姿は、成人した後では、しないかもしれませんが、
その場合は「カマトト」と評される姿とは異なるでしょう。
家庭の躾の賜物として、節度を身につけたことで、知っていても慎む、という姿を見せる
アスペの人もいるかもしれません。

875 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 06:53:16 ID:mmkglGF4

節度や慎み、自己を抑制するような、そのような場合のアスペルガー症候群の人の態度が、
自閉らしい未熟さから、状況にそぐわない、違和感ある、ぎこちない振る舞いだったとして、
そのせいで「かまととと見なされる」ということは、あるでしょう。そういう場合でも、
見なされた本人の問題ではなくて、たいてい見なした方の人の、
「こいつはカマトト、つまり=利益の為に自分を偽るヤツ!!しかも、偽り方が愚か過ぎ、
すぐに気取られる哀れな醜い歪んだヤツ」と裁きを下すほうの、
その評者のほうの問題だったり、その評者とアスペの本人との人間関係の問題だったりする。

・・カマトトの意味をまさにこういう状況から
あぶりだされて見えてくるソーシャルスキルに未習熟の姿である、
他人に誤解されやすい姿、嘘をつこうとしても見透かされる姿であると説明されるなら、
確かにアスペの人はカマトトでありがち、なのだろうと思う。

「カマトト」の意味を「利益を見込んで(バレバレかバレバレでないかに関わらず)人心操作を
繰り返す人」を指すのだとしたら、アスペルガー症候群より
むしろ別のメンタル状態が脳裏をよぎる。



876 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 06:54:35 ID:pup66c/r
>>871
同意。まぁこれ言っちゃ反感買うだろうけど
ここのアスペはほとんど健常者に近い領域の人だらけな気がする。
簡単な診断や誤診でアスペと思い込んでる人も大勢いると思う。
このスレに限らずね。

877 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 07:15:55 ID:mmkglGF4

二次元のサブカルのロリコンにアスペの人が陥り易いのは、
人の情緒がリアルでは判り難いのに、(ロリコンに限らず)制作された映像の中では、
情緒は記号化されたものゆえに非常によく判る。
むしろリアルの対人では圧倒され堪能し難い情緒を、映像や書物の中には喜びを伴って
感じ取れる、という事態があるからではないだろうか。
二次元ロリコンが多いのは、大人対象では記号としての情緒に大人ならではの社会性を交える
ことで、情緒の感応が薄まるからかと。
この面では、よく言われるような
対象を商品化・・所有する玩具化する、支配ということではなく、それよりも、なんというか
お約束の単純化、記号化されたものによって初めて情緒を楽しめる、近づき過ぎないで済む
という認知の幼さや距離の問題の気がする。

現実の今や犯罪と見なされるロリコンに、アスペがなろうとしたら壁が大き過ぎる。
しかし、IQが高く計算高い、という天才に踏み込むようなアスペが資源に恵まれて陥る場合
拘りの向けどころによっては、ありそうな気もしないでもない。
ただ魅力的な子どもはどこにでもいるものでもないし、しかも、アスペがコントロール下に
置いて,巧みにたぶらかしておける子どもというのは、そうそういない。

アスペの人が、年上、年下願望が強いのは、対等の情緒的な関係よりは、
情緒を排除しても一応人間関係が成り立つような、支配や従属の関係の方がラク、という
理由がある。依存することや、依存されること(世話焼き)のほうが、
情緒的に不毛なままでも存続できる。

(長文連投してスマソ、よく判らないことを噛み砕いて理解しようとして
消化不良を起こしてしまった気が。お詫びします。)

878 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 09:13:40 ID:8oLvQDe+
ロリコンかどうかは別として、ロリはロリで可愛く、大人のグラマーの女性はちゃんと魅力的に感じる
むしろ、ロリは可愛くて自分がなってしまいたい憧れの対象

879 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 09:16:25 ID:jPjmhXsS
またこういう流れか…
何が何でも性欲の話題にしたがるヤツがいるね



880 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 09:35:54 ID:oS5Goj9T
一部の荒らしをスルーしきれてないからね
まぁ、ASスレっちゃASスレっぽいが

881 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 09:56:38 ID:JilvTf0V
>>877
なんだかんだグダグダ長文で理由づけないと気がすまないようですが、ようするにロリでババ専も多いって認めてますね
理由は依存や依存による支配ということで

はあ、ほんと簡潔とは無縁ですね。アスペって

882 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 10:04:46 ID:oS5Goj9T
馬鹿みたいに騒いでるけど、このスレでは往々にしてASである前に人間だと言う事を見失いますね

883 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 10:07:02 ID:ykw/q+OI
アスペスレは長文多すぎ、読む気が起きない
頼むから空気読んでくれby受け身型アスペ

884 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 10:12:12 ID:zS0qwMdJ
受身なのにageとな

885 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 12:15:45 ID:Qv6YESpr
馬鹿しかいないな。
所詮、人間なんて分かり合えないのに。
理解を求めるつらさから、自由になりなよ。

886 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 12:46:43 ID:2Ostg+a8
>>885
結局、やたらめったら理解を求めようとするとうまくいかないんだよな。
自分の意見を理解しない、同意しない相手に対しての攻撃が入るからおかしくなる。

887 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 12:54:23 ID:n6QOT85I
別に意識して仲良くしようとは思ってないんだけど、なぜか小さな子供に好かれる事が多いな。
ありゃなんなんだろう。理由がさっぱりわからん。

888 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 13:11:27 ID:yV8B5nJN
見ず知らずの若い女性2人を無言で突き刺した菅野昭一容疑者は、内向的で引きこもるタイプだった。
唯一、仲が良かったとされる家族とも、ここ7年ほどは、ほぼ音信不通だった。
菅野容疑者は「家族が相談に乗ってくれなかった」と供述。
一方で父親(69)は「変わった様子も悩み事もなかったように見えた。相談もされていないんですが…」と困惑気味に語っている。

菅野容疑者は地元の小・中学校を卒業した。だれもが「おとなしい」「内向的」と口をそろえるが、
別の素顔ものぞかせていた。知人は「休み時間に同級生にからかわれると怒って教室を飛び出し、次の日は登校しなかった」と明かす。
こうした性格から友達はおらず、教室ではいつも1人だった。
中学2年になると不登校に拍車がかかり、進学した高校は1日も行かずに退学。その後は職を転々とした。

唯一の理解者は家族だった。母親は「昭くん、昭くん」と言ってかわいがっていたという。
学校に行かないことを周囲から指摘されても「うちは教育テレビを見ているからいいの」とかばっていたと、近くの女性(64)は証言する。
20歳を過ぎても母親と仲良くコンビニに買い物に行く姿も見られた。
だが7年ほど前に「彼女ができた」として家を出て以降はほぼ音信不通。
その後に彼女と別れ、1人暮らしをしていたというが住所は家族にすら話さなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080724-00000903-san-soci

父親は「犯行原因は思いつかず、頭が真っ白」と頭を抱えた。一方、知人からは「甘やかした結果じゃないか」という声も漏れた。

889 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 13:18:09 ID:JilvTf0V
なんか菅野ってスペシャルな発達障害&糖質かなと感じる

(アスペ+学習障害+AC)×糖質 みたいな

890 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 13:37:56 ID:8oLvQDe+
マスコミはあれこれと病名をつけたがるんだろうなぁ・・・
でも、病名が報道されるのが良いことなのか悪い事なのか・・・

891 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 13:39:17 ID:kLV61jPI
他者とのコミュニケーションの必然的ズレや不完全性は、アスペや定型関係なく、社会学系世界では自明のこととされています。
そのような、すれ違いを前提とした社会の中、どのようにすれば互いが幸福に過ごすことができるか。
そんなことは学者にでも聞くしかないでしょう(その先端の研究の素材が2chなどであったりするから、ややこしいが)。

ただ、対処法のひとつとして、たとえばマルチカルチュラリズム的に、
「みんなお互いに差異を尊重して共生しよう」という政治的な共通認識を持たせることがあります。

それができるといいですね。



892 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 14:00:43 ID:8oLvQDe+
>>891
多分日本だとこれからは反対方向に行くだろうなぁ

893 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 14:33:48 ID:2Ostg+a8
日本て、コミュニケーションは最大公約数を求められ(最悪、持っている中の1しか出せない)
コミュニケーションを行う為の努力は最小公倍数なんだよね(最悪1の人は何百倍も努力しなければならない)

逆の世界になんないかな...

894 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 14:41:21 ID:kLV61jPI
アスペなどによる触法の問題が話題になったので、近年の事例をまとめてみました。


アスペルガー症候群が世間で最初に話題となったのは、
2000年に豊川市で起きた高校生による主婦殺人事件であった。
犯行を行った少年は「人を殺す体験をしてみたかったと」と述べたと伝えられる。
そして、この少年は精神鑑定によりアスペルガー症候群と診断された。
この事件を嚆矢として、アスペルガー症候群あるいは高機能広汎性発達障害と診断された
青少年による重大事件がわが国では毎年のように生じた。

同年、福岡での西鉄バスジャック事件。
さらに岡山県では金属バットで母親を撲殺した事件が生じた。
これは部活動でいじめを受けていた少年が、いじめた生徒をバットで殴り、
殺したと信じた彼が、自分の母親は息子が殺人を犯したと知ったら悲しむだろうと、
母親のほうを撲殺してしまったという事件だ。

2001年にはレッサーパンダの帽子をかぶった青年による女子大生の通り魔殺人が起きる。
2003年には長崎市の少年による幼児殺人事件。
2004年には石狩氏でいじめの加害者に仕返しを思いつき、
たまたま玄関にでたその母親を殺してしまう事件が起こる。
さらに寝屋川市で起きた中学校教師殺傷事件においても、
加害者少年は高機能広汎性発達障害であったという鑑定結果が報道された。

また1997年の神戸市で起きた連続殺人事件の加害少年は、
当初行為障害とのみ報道されていたが、その後医療少年院において再診断がなされ、
高機能広汎性発達障害と診断された。


以上です。
以前から報道の仕方しだいでは発達障害は犯罪者予備軍とみなされる、という懸念が各所でありました。
今回の事件や秋葉原の事件で犯人が発達障害だという報道は、寡聞にして知りませんが、
どのようなことであれ、真相の究明と報道は慎重にしてもらいたいです。

895 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 14:43:04 ID:npe2SwxH
>>887
わからなくても、一生懸命に説明する事とか、目線の低い分解能の高い会話、
そして何より時間を割いて相手をしてくれることに子供は愛情とかを感じるんだろう。

大人相手に分解能の高い会話したら、回りくどいとか言われるだろうけど、
子供はそういう理解の及ばない未完成な部分も平気で許してくれるからね。


>>885-886
一番いいのは、誰も細かいことを気にしないことだ。

人はだれでも自分の道みたいなものを生きていて、他人への完全な理解や
他人からの完全な理解なんていうのはありえないから、
それをみんなが知らないと誰も自由になれないだろうね。

だがこれは、無関心ということではないよ。
知っていることも、知らないということも、許しあって生きていこうというもの。
ただそこに誰かがいるだけで救われることが多いんだから。

>>891のいうとおり、「人がもともと誰でも違うこと、それを認め合っていこう」って感じ。
自分を保つために争うことがいかに醜いか、みんながすでに知っているはずなのにね。

でも現実は、>>892のいうとおり派閥を煽って利権を得ようとする輩で溢れている。
誰もが平等になれば、自分の立場が崩れ去るから。誰からも搾取できなくなるから。
だから、気づかせないように煽っている。気づいても加担せざるおえない。

896 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 15:30:31 ID:ovoRJDUO
>>847
忘れると書いてるところにすまんが、一つだけ重要な事がある。

>予約時の話と違うんで、受付で全部キャンセルしてもらったんだが。。

こういう事をしたくなった時は、こうする前によく考える癖を身に付ける方がいい。
「予約時の話と違う」→「キャンセル」に行動を直結させるのではなく、
「予約時の話と違う」→「何故?」→「『何故これをやるのですか?』と聞く」

いやまぁ俺もよくやりがちだから、半分は自分メモなんだがw
自分が元々持っている目的に状況が直結しないと、
意識を状況に合わせようとするだけでえっらい脳内ストレスかかるから
なかなか難しいけどさ...。

897 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 16:48:33 ID:3yhSTQYi
アスペっ子(女児)の男親です。

みなさんの子どもの頃の楽しかった思い出を教えていただけませんか?

一時期「(昔あった)イヤなことばかり思い出しちゃう」とメソメソ泣くことがあったんだけど
親としては「今まで楽しいことも一緒にいっぱいやってきたじゃんorz」と
思ってしまったり。

楽しい思い出はあまり思い出さず
ストレスがかかったときなど、
辛いことを優先的に思い出しちゃうものなんでしょうか?

「これを思い出すと今でも心の中が暖かくなる」みたいなエピソードがあれば
聞かせていただきたいのですが…

夏休みは(不登校なんで毎日が夏休みみたいなもんだけど)
ちょっと日帰りの鉄道の旅なんぞを連れて行きたいです
(変化は嫌うことが多いのに、意外と旅行は好きみたい)。

898 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 16:56:54 ID:8oLvQDe+
>>897
何か失敗して気分が不安定になると、過去の失敗した出来事がまるでその場にいるような感じで鮮明に思い出される
それにズルズルと芋ズル式に過去の失敗の記憶の扉が開いちゃって・・・
アスペだと記憶力はいいからね

899 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 17:00:22 ID:0CaF1/JY
>>898
正確に言うと、リンク式に記憶した物事がつながりやすい。
だから、検索とか不向きなんだろう。
次々と知識が出てくるのは、ネットサーフィンしているようなものだと思う。

900 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 18:43:23 ID:8oLvQDe+
>>899
それはいい面もあるけど、気分が落ち込んだり、パニクってる時は逆効果だよね

対人など極度の緊張時にも過去の失敗した実例や、失敗した体験がフラッシュバックのように脳内でよみがえり不安が増大するし。
いい面は友達に知ってる知識を離す時にべらべらとどんどんリンクして関連事項を伝えられる事かな。

901 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 19:48:37 ID:8MBjQQJd
>>897
>「これを思い出すと今でも心の中が暖かくなる」

自分にはなかなかこういう都合のいいものがないですね。
失敗した記憶ばかりが芋蔓式に出てくるので、好きなことに集中して思考を無理やり引き離します。
頭の中だけでやろうとすると妙なループに入り込んでしまうので。

902 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 21:19:15 ID:8oLvQDe+
>>901
>頭の中だけでやろうとすると妙なループに入り込んでしまうので。
ああ、よくなるよね、ずぅううううっと頭の中でループしてるの

ちなみにASで障害年金をもらっている人、月にどれ位もらっているの?
今の所自力でがんばるつもりだが、これから先上手く行くとは限らないので万が一のための時に聞いておきたい。

903 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:25:06 ID:AuwemuzT
>>902
障害基礎年金の1級だから月8万ちょっとだ。
ただ、これは田舎暮らしで車の運転が出来ない事を
考慮してのものだよ。

904 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:33:16 ID:8oLvQDe+
>>903
なるほど、教えてくれてありがとう。

905 : ◆titech.J3E :2008/07/24(木) 22:37:16 ID:djo6tpBC
>>897
>みなさんの子どもの頃の楽しかった思い出を教えていただけませんか?
俺も辛かったことばかりを思い出す
学校に適応できず、教師から怒られまくった、ってのが主

それに、傍から見れば楽しそうに見えても、当人は必死で演じているだけだったりするしな
例えば、学校の遠足の時とか、楽しそうにしていないと仲間外れにされる、
弁当を独りで食う羽目になったりする、それがイジメの標的になる、
これはイヤだから必死で楽しい振りをする、って感じ


>「これを思い出すと今でも心の中が暖かくなる」
俺は、小学から中学は、学校に行くだけで疲れ果てて、
休日とかぐったり寝てることも多かったし、欠席も多かった人だけど、
そんな時、母親が、頭を冷やしてくれたり、お粥とか作ってくれたりしたこと、かな
あとは、そういう時に布団の上で聞いた、虫や鳥の鳴き声とか、シトシト降る雨音とかを覚えている
マンガを読んだり、ラジオを聴いたり、って気力も無かったから
心の中が暖かく、ってのとは違うかもしれないけど、学校から今だけは離れられている、という安心感みたいなもの


つーか、俺の場合、高校に入って受験勉強を始めて、そこでようやく自分が始まったって感じ
それ以前は、何もわからずただもがいていただけって感じなのか?
子供の頃の自分を振り返り、思い出として懐かしむ、みたいな感覚は、たぶん持っていない

906 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:49:07 ID:5DSvIWCp
>>903
1級通ったの?すごー!
年金スレで、等質でも1級の人ってほとんどいないのに。

907 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:50:48 ID:5DSvIWCp
ちなみに1級って、ほぼ生活全般において要介護状態なんだよね。
煽りじゃないけど医者が重めに書いたんだろうね。

908 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:56:34 ID:8MBjQQJd
自分も田舎暮らしだけど、車が運転できないとなると交通費がどうしようもなくかかる。
最寄り駅までのバス代より、そこから隣の県までの電車代のほうが安い。

909 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:59:07 ID:Nj4rrVo6
>>902
基礎2級なので67000くらい
足りん罠w

910 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 23:05:04 ID:3yhSTQYi
>>898
そう、なんか記憶力をもったいない方向に使っているんじゃないかと
子どもに心の中で突っ込んでました。
一日楽しく遊んできたのに帰宅後なにかのきっかけで
「イヤなことばかり思い出す」とメソメソ状態になって、困ってた時期がありました。

>>901
>自分にはなかなかこういう都合のいいものがないですね。

ないですか〜〜〜。楽しい思い出もどんどん思い出せるよう、
この夏休みはインプットを充実させたいと目論んでいるのですが…

>>905
>俺も辛かったことばかりを思い出す

正直、こういうレスがくるんじゃないかと怖れていました。でもありがとう。

>傍から見れば楽しそうに見えても、当人は必死で演じているだけだったりするしな

子どももそのようなことを言ってたことがありました。
担任が「楽しそうに遊んでた」って言ってて同級生も「明日も遊ぼうね」って
言ってくれながら下校していったのに、本人は「イヤだった」とか…orz

>母親が、頭を冷やしてくれたり、お粥とか作ってくれたりしたこと

やっぱり今は(これからも)とにかくいっぱい優しくしてあげることが必要かな。
思い出として嫌なことしか残らないってわけじゃなさそうで、ひと安心しました。
楽しい思い出を少しでも多く持って大人になってほしいと思ってます。

先週あたり夫婦の間も微妙に危機でした。妻も僕も疲れてました。

911 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 23:13:44 ID:8oLvQDe+

自分が好きで夢中になれることをしている時が一番楽しくて幸せかも・・・・
残念だけど家族でどっか行った事よりも、出かけた先で見つけた自分が好きな物(例えば家なら家、電車なら電車、自分の場合はPHSの基地局)の方が
強く印象に残ってるのがASですから・・・

強いて言うならば、本人が社会不適応を起こし、学校に行きづらくなった時などに、一般人に対する「怠けるな!」「軟弱者が!」と言う叱咤激励をせずに
しっかりと受け止めて(アドバイせずにずっと聞く方法です)あげたりすると、困って精一杯になってる本人からすると印象深いですね>

>>909
ありがと


912 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 23:42:22 ID:Ux7CqKsR


913 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 00:07:19 ID:ggqwnGiQ
>>897
元気!!!かああ?

あったかいな・・・と思ったことは、
やさしくしてくれること。

俺様は、多分、ガキのころから、みんなと違うと思っていたが、
大人になって、ついぞ最近、人から指摘されて(というよりどうにもならなくなって)
医者に通っている。

表面上仲良くなったりした、行きつけの店の店員さんに、
「あ、ちょっとかわっていて、面白いのは知ってますよ♪」
なんていわれると、本当に、ほっとする。
なんだ、みんな、俺のことわかってんじゃんってw。

そういうことなんじゃないかな・・・って。
ごめんね。気分害したら、読み飛ばしてね。
ちょっと変わってるけれど、とても優しくていい子だよ!っていわれると、
安心するらしい。いろいろ調べてみた。

大人になったら、ある意味、長所は個性。
いいところだって。
ガキでも、たぶんそうかなって、勝手に想像してる。

大阪でだしてるパンフレット、あれ、読むと、なんだか、安心する。
ひととちごても、ええやんって。
ttp://www.iph.pref.osaka.jp/KoKoRo/dl/pdd/pdd_dl.html
今、役に立つかどうかわからぬが、興味があったら、読んでみてね♪
父ちゃんの肩の力も抜けるから♪




914 :901:2008/07/25(金) 00:08:20 ID:dGLr0W0D
>>910
言葉足らずになっていました。

私の場合ですが、ちょっとした刺激で嫌なことを思い出すループにはまってしまいがちです。
楽しい思い出はもちろんあります。
しかし、ループから抜け出すのには楽しいことを思い出す程度の刺激では不足なのです。
集中できる作業に没頭することで思考を切り替えることができるようになりましたが。

この夏の間に楽しい思い出をいっぱい作ってあげてください。
でも、思考を切り替える方法はまた別に教えてあげてください。

915 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 00:16:38 ID:ggqwnGiQ
関係ないKYですまそ。
最近、話題になってる、血液型の本。
「ほにゃらら型の説明書」だっけ?

俺様はB型なので、よんでみると。
うけるうける。
そのままだ・・・っていうか、B型説明書じゃなくて、
AS説明書にしても、遜色ないくらいおもしろい。
(図星なんだよwいろいろ・・・)
あ、偏見とかじゃないからね、普通に3の倍数だけオモロー!ってかんじだひょ。

916 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 01:06:16 ID:hN8lHh+S
わたしは夫が血液型B型だから変なのかと思っていたけど。どうもASだったらしく現在相談中です。
そしてわたしはO型で、夫だけがASだと思ってたんですがどうやら自分も自閉スペクトラムらしく
相談予約中です。
産まれた子が女の子ですが、女の子は二年前に自閉症診断が下っています。
男の子対女の子の比率は四対一とのことですが、両親そろってスペクトラム確実ということで、
それで、子どもにアタリが出たんですねえ

とはいえ、子どものほうが確実に進化していて、子どものことは不安よりは喜びが多いです。



917 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 01:14:14 ID:hN8lHh+S
わたしは25年前に失業して以来、鬱状態の診断で働けず&働かずにいて、どさくさまぎれに結婚、
したのでずっとずっと就労してません。思うと、永年、仕事をせずに不自由無く生きて来れた幸福
を家族と天に向けて百万回くらい感謝したいです。
そんなわたしですが、15年くらい前に、私の父が「重度鬱のため就労出来ず」の障害認定を受ける
準備をしてくれたのです。

当時付き合っていた彼氏(現夫)が事態を軽く見て、反対した為、手続きを見送りました。
今となると、認定あったらお金がいくらかでもいただけて、良かったかなあと思いますが、
そう思う一方、その後の生活の変化など思うと、認定なしで色いろな事に挑戦し、
人生経験を蓄えたことは、今のわたしの生命力の源な気がします。

わたしは文字で記載された言葉や文章に、強く自分を規定されて、行動を規定される傾向が
とても強いと最近つくづく気づいて実感してるのですが、そういうわたしが、
鬱状態で障害認定を受けていたら、通院・投薬を止めず、結婚せず、出産せず、引っ越しせず・・
人生の当たり前で特別な挑戦を全て回避してしまっただろうなあと思います。



918 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 01:18:42 ID:hN8lHh+S
そういうわたしですが、この頃、自閉症での障害&鬱状態ということで、受診して
確定診断を受けることが念頭にのぼり始めてから、この奇妙な特性をお墨付き貰うことについて
自分の老後の生活イメージなども含めて「まあ、いいか」と受容がすすむ気がしています。
なんであれほど長年、鬱状態だったのか、どうして自分はこうなのか、治癒がなく今の生活が
相変わらずだとしても、これまでの自分の理由が判ることのほうに、多少のワクワクがあります。

なじみの他人と盛り上がったり、レジャーで観光地を巡ったりすることに、毎度ほとんど
疲れしか感じないし、あと何年かで五十歳になるのですが、
自分一人、または、夫と二人で、猫かオウムかを飼いながらほどほど孤立しながら、
福祉の訪問を受けるだけのような・・・・そんな老後ができたら幸せかもしれないと思うように
なってます。もっともっと貧苦と孤独になったとしても、隣人を眺めながら慈しみ、
自分が孤独でいることに苦痛や自責を感じずに済むのだろうと思います。

もしわたしが確定診断の出た自閉症なら、「おばあちゃん、もっとお友達を作りなさいよ」
「出かけて一緒に演歌ダンスや俳句をしましょうよ」なんて声をかけられずに済むでしょう?
まあ自助グループとかは有ったほうがいいかな、と思いますが、
今のところ当地ではそういう動きは知りません。

919 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 08:25:29 ID:VG2ao3rS
>>918
理解ある配偶者の方とめぐり合えたことが、とても羨ましいです。
現在はご主人様とお二人で暮らしてらっしゃるのでしょうか?

以前にいちど障害者認定を受けそうになったところ、
ご主人の反対でとどまったということですね。
そしてその決断は今振り返ると、それからの人生のうえで、よい判断だった。
なぜなら認定をしなかったことで自縄自縛することなく、
様々な挑戦や経験をすることができたから、ということのようですね。

それから15年たった現在、再び自閉症の診断を受けそうになっている。
今回は前回と異なり、時間の経過による内面の変化から、
自分の特性を受け入れる覚悟ができているということ。
また将来についても、小さなことでも幸福を感じながら生きていけるとだろうと思えたこと。
それに自分のこれまでの不調の原因を知りたい、という好奇心もあって、
確定診断を受けてみようと考えている、ということのようですね。


その内面の変化の過程は、確定診断を躊躇われている者には、たいへん興味ぶかいものでした。
私自身は未診断で、正直申し上げますと、診断されることのメリットとデメリットの天秤で揺らいでいます。
(2chでは似非アスペと叩かれるかもしれませんが)。
診断されることはパンドラの箱を開けることのようにも思え、
様々な検査を避けて、このまま「知らぬが仏」のままでもいいのではないかと感じていたからです。
いろいろ考えさせられる内容でした。

920 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 08:40:36 ID:qsV+P9D7
なんか最近結婚とか性欲の話題が多いね…



921 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 08:44:33 ID:qsV+P9D7
正直、本当にアスペルガーなら結婚なんてほぼ無理

変に感動的な方向に持って行こうとしてるのも、
あざとい少子化対策を感じる



922 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 08:55:32 ID:KbWDVXgT
アスペが遺伝すると考えると子供作るのは怖いな
そもそも自分の子供をかわいいと思えるかもわからないし
どう接していいのかもわからない・・・

923 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 09:39:44 ID:VG2ao3rS
>>921
>>918さんは、15年前にうつ病で障害認定を受けようとしたのであって、
アスペルガー障害で認定を受けようとしたのではありません。
ですので、結婚し出産に踏み込めたのは、それほど困難なく可能だったはずです。
当時はアスペルガーが、今ほど世間に認知されていなかったですからね。
うつの原因のひとつが自閉症によるものだとは、だれも考えていなかったでしょう。

924 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 09:52:21 ID:4ZZwboQO
自分の父親もアスペルガーだが、給料を握って家族に生活費出し渋るし、DV加害男性の事を調べたら実は本人が自覚してないアスペルガー症候群だった
という事もあるそうだ。
家族内で同じ価値観を共有できないし、家族の気持ちも分からないので正直言うと給料を握るような真似はやめて欲しい。

925 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 10:10:54 ID:zklj49hl
>>924
それって、20年前の我家のことをどうして知ってるのw
そんなもんなんだろうなあ・・・・
そして20年後、俺様は病院通い・・・欝だw

926 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 10:27:38 ID:5Y6RnMqo
うちの両親共々アスペっぽい。私はアスペだが。
父は、うちの中でも外でもDVしてるわ…orz
コミュニケーションが下手な頑固者。頭の中はエッチなことしかないみたい。とにかく性欲強い。

母は、ネガティブ思考の天才で、よく親にやられたこととか、イジメられてたことを思い出しては語ってる。
友達といても、自分が関心あることを一方的に話すか、黙り込むか。友達の話をまず聞かない。
好きな人にはニコニコ、そうでない人や苦手な人には無愛想。



アスペ夫婦から生まれたアスペな私。

927 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 10:30:10 ID:4ZZwboQO

ちなみに父親は片付けられないで家の中は父親の荷物がいたるところに溢れ出し、ゴミ屋敷状態。
歩き方がおかしく、いつも自分の荷物につまづく。歩き方の音が独特。
仕事場で使うワープロを、同じ物を6台も持ってる。
せめて玄関や廊下など共用の部分を片付けてくれと母親が言うと、最初は「うんわかった」と言うがしない。そのうち口調を強くすると逆ギレして怒鳴りだす。

家族と価値観がズレてる(違いすぎる)ので、家族が色んな要望をしても聞き入れない(お金を出さない)。
例えば掃除機や冷蔵庫といった生活に必要なものが壊れても、お金を出そうとしない。夫婦喧嘩も絶えない。その癖自分の車や、スポーツ用品には目が無く、
数万円単位でもポンっと出して買う。
どこか家族で連れて行ってと言っても、自分の用事の「ついでに」とか、自分が興味があって行きたい以外は行かない。
家の何処かが壊れても、他人には頼もうとせず、自分で治すと言い張る。しかし、その技術が中途半端な上にやるやるといってやらない(催促されるとキレる)ので
家のあちこちが壊れたまま放置されている(家族は不満たらたら)

少しの事でも始めるとすぐに疲れる。年中疲れていて、リビングを占領して寝てる。(自分の部屋はあるのにリビングで寝る)
家族から頼まれた時の口癖は「仕事が忙しいから」「今忙しいから黙っとけ」「疲れてるから後にしろ」

車の運転も傍から見ると恐ろしい運転をしている時がある
どっちつかずで車線を跨いで走ってみたり、急な車線変更など。以前カーブを曲がってる時に進路がおかしくて右を振り向いたら運転席で寝てた。
自分が注意しなければ民家の駐車場に突っ込んでた。その後高速の料金所で追突。

性格的な面も含まれているかもしれないが、疲れやすいとか、家族の気持ちが分からないとか、そういったアスペルガーに由来するものも多い。

928 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 10:32:51 ID:5Y6RnMqo
>>926に追加。


反省しても、その場限り。
理不尽に怒られると、ふてくされ、反省してたのは嘘だったのか?状態。
あなたのものは俺のもの、俺のものも俺のもの。
片付けられない。整理整頓出来ない。

警戒心強い割には、お人好し過ぎて人に騙される。


・・・・ってのがうちの親。

929 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 10:34:56 ID:5Y6RnMqo
>>927

あなたんちは私んちですか?

930 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 10:40:05 ID:4ZZwboQO

ちなみに私も弟もアスペルガー遺伝子?を遺伝したみたいで、

私も歩き方がおかしく、疲れやすく、何か始めだすとすぐに疲れる。

さらに部屋を片付けられない。
同じ物だってヘッドホンで言うといくつも持ってる。(集める傾向がある)
普通の人とは価値観が違う(他人と暮らす上でアウト)

親戚の用事や、親の用事で借り出される事も嫌だし、自分に関係の無いのに使われるのは嫌だ。
自分の用事じゃないのに他人に時間を拘束されて、何か作業を強要されるなんてまっぴらごめんだ。

自分では家族の気持ちを分かっているつもりでいるが、実際はそうでもないかもしれない。


アスペルガーだと分かる前は、親の親や親戚から(父親は)なんて酷い人なんだ、あんな人になっては駄目だぞ、あんな奴に似るなよ、と言われ続けてきた。
しかしそれがアスペルガーという障害であり、遺伝する可能性も大いに有ると言う事を知った今は、自分が結婚しても父親の二の舞になる可能性があるのと、
また自分の子供がアスペルガー症候群で苦しむ事を考えれば、結婚なんて到底出来ないと思う。

931 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 10:49:45 ID:qsV+P9D7
大局的な意味での生命愛や世界平和感みたいなのはあっても
個人に対する愛情(というか関心)は希薄だよね…

何かに集中している時に話しかけられると煩いなあと思うし



932 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 10:51:21 ID:4ZZwboQO

あとこんな場で言うのもなんだが、私でも性欲は強いらしくて異性にも興味がある。恋とかしてみたい。しかし・・・・・・・・


>>922
多分自分の子供が出来ても、そんなに可愛いと思わないと思う。最初は可愛いと思っても、アスペの場合耐性が低くて一般の親みたいに我慢できないから、
すぐに可愛くなくなると思う。

>>926
アスペで男の場合、女の人が得意の巧みな言葉で攻撃してくると、予想外&思考が回らなくなって手が出る場合がある。実際に両親間でそういうのを見た。
私はとりあえず他人の話を聞くように努力しているが、本当に興味の無い話だとただの薄っぺらな能面になってしまうのが弱点。
好きな人は大好き!  嫌いな人は大嫌い! 存在自体がゆるs(ry

>反省しても、その場限り。
>理不尽に怒られると、ふてくされ、反省してたのは嘘だったのか?状態。
>あなたのものは俺のもの、俺のものも俺のもの。
>片付けられない。整理整頓出来ない。
>警戒心強い割には、お人好し過ぎて人に騙される。
ああ、うちの父親だ・・・・

自分のものは家族とは区別して使わせないくせに(所有欲が大変強い)
家族のものは自分の物みたいにして使う
酷い時には私物化する

怒られてる時だってその場を我慢してしまえばいい、なんてあいつの気持ちが分かってしまう自分が痛いわ・・・




933 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:06:21 ID:4ZZwboQO

ちなみに弟の方は父親に似たみたいで、
母親と何か喧嘩→相手は大変怒ってるのに、次の瞬間別の話題を普通の口調で話しかけてくる。相手から見れば何だこいつは!!
父親も同じような所があって、母親は大変イライラしている

こっちの要求は聞かないで逆切れ、しかしテレビなんかを見て自分の言いたい話題は平然と話しかけてくる。
しかも返事をしないと「ねぇ? ね? ね?ね?ね?ね?」と相手が返事をするまでしつこく聞いてくる。

相手の要求は聞き入れないくせに、自分の要求は有無を言わさずやらせる。
「やってもらえない?」とかじゃなくて、最初からするのが前提で話しかけてくる。相手がNOといった時のプランは脳内に無い。
相手がNOと言うと、しつこく、食らいつき、相手がYESと言うまでしつこくしつこく、文句を行ったり粘る。
その時の態度はまるで駄々をこねる子供のよう

こっちがなぜどうしてなのか、というのを説明しても、その説明された文章に突っ込みを入れて、こうすればいいからやれ、とにかくやれ、と、
何が何でもやらせようとする。相手の気持ちとか、モチベーションは眼中に無い。
それでも要求を受け入れてもらえなかった時、暴れだす。

無視とか、話をしないとか、そういう大人の対応ではなく、あくまでも相手に対しての関係をしつこく最後まで持つ。で、相手に対して罵声を浴びせたり
手を上げたりする。

態度も明らかに拗ねたり、大人なのに幼稚な態度を閉める事もある、特に自分の欲求が通らなかった場合。
私も、自分の欲求が通らなかったら非常に不快になり、その場限りの強い感情で相手を言葉で攻撃したりする事がある・・・・・・・・
あと、相手が動く事前提で物事を考える事がある。自分の頭の中での計画では、あくまで人は歯車であり、想定した動きをしてもらわなければ困る。

家族の場合、他人と違ってそういう歯車的な要素が強いんだと思う。多少無理利くし。

934 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:11:45 ID:4ZZwboQO

あとしょっちゅう物忘れするし、おっちょこちょいといわれる事をすることがある(これは父親、弟、私共通)
家の何処に物を置いたか忘れて探し回ったり、そとに傘や財布を置き忘れてきたり、大事な予定を忘れれて間に合わなくなって慌てたり
いっつもそうだ

さらに言うとこれからの事とかを考える時に、パソコンの画面に高速タイプするかもしくは口に出して、「ああしてこうしてぇ、つぎはこうしてぇ、」と
しないと考えがまとまらない。健常者からすると非常にいらいらするそうだ(喋ってる内容を聞いてると突っ込みたくなるそうな)

935 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:14:08 ID:4ZZwboQO
>>931
アスペの友達がいるんだけど

友達(熱中)
自分(とにかくこれを見てもらいたい衝動)
自分(話しかける)
友達(なんだよー)
自分(そんな態度取らなくても・・・傷つく)

と言う事がある、逆もありうるけど

936 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:22:16 ID:4ZZwboQO

こんな感じで次々とリンクして思い出すのは問題解決には役立つ事があるかもしれないけど、いつもは負の方向に働いちゃって
鬱々してくて大変な事になるんだよね
実際ご飯ものどを通らなくなるていうかご飯を食べる気力もなくなるから欝にもなってるかもしれない

937 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:29:32 ID:5Y6RnMqo
アスペ一家は、どこのうちの家庭も似たり寄ったりなのだろうか。


うちの親戚にアスペがいて外国人と結婚して子供まで産んだが、外国人はただ永住権が欲しかっただけらしく、逃げられたらしい。
なんだかなー…。
結婚するにしても、結婚詐欺にあう確率高そうで怖いんだよなー…。

938 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:30:39 ID:zklj49hl
>>936
面倒かもしれないけれど、
病院いったほうがいいよ・・・


939 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:35:36 ID:5Y6RnMqo
過去の嫌なことを思い出して鬱々するってやつ、何か対策ないのかなあ?
寝る前に思い出してしまうことが多くて、なかなか寝付けなくて困る。

アスペは前頭前野が働いてないって聞いたので、ナンクロやら間違い探しやらをやって脳トレしてるが、余計過去を思い出して悲観的になるだけだ…。
催眠もやったが、「ポジティブ」って言葉の解釈がおかしい方向に行ってしまい、自分が嫌だと感じてたことや嫌いな人をバッサバッサ切ってしまったことが…。

何か方法はないのかな?

940 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 14:29:07 ID:hN8lHh+S
>>919さん丁寧に読んで下さった様子が伝わりましたどうもありがとうございます。

>>923さんも読んで下さってありがとうございます。ほんとに当時は、自閉症のせいだとは
わたしも思わなかったし、たぶん医師たちも思っても居なかったと思います。20代は殆どを
自殺願望と向き合っていて、とくに悲惨なきっかけもないのに死にたがる自分の、
強い自己否定感の理由がわかりませんでした。今も死にたいと思うときがありますが、それより
は生きたいと思うことのほうが多くなってきました。


941 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 14:29:59 ID:hN8lHh+S



>>934までの4ZZwboQOさん
ご発言拝見しました。毎日たいへんな想いをされている真っ最中ですね。
わたしの育った家庭とそっくりです。そして今の家庭もそんな感じと紙一重のところですね。
同じものを沢山欲しいと思うのも自閉なんですね。(昨日も在庫処分の安値だからと箸立てを四個
買ってしまう自分に悩みながら、言い訳考え考え買い物からかえって来たorz)
わたしの母や父もDVです。兄弟で一番へんだったのはわたしです。
幼い頃一番激しかった父母のDVを一番記憶していて、母の不幸を一番気にしているのも
わたしなんですよね。

わたしは自分の自閉が判ったのはつい最近なので、それまでは自分をAC(≠ボダ、≠診断名)だ
と思って、せっせとACの自助グループに通っていました。ACとして回復を目指す人たちは、
ネットで見受ける毒親罵倒の人たちとは一線を画していて異なります。
現場に行き、出会う、ということは、なかなか良かったです。それに...来ている人たちの中には、
たくさんスペクトラムな人がいます。
それって自閉だろ、とか突っ込みを入れたりしないのがルールです。


942 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 14:34:44 ID:hN8lHh+S
↑改行が変に入っていてすみません)
>>934までの4ZZwboQOさん への続きですが

わたしは自分のことはよく判らないのですが、他人のことなら話を聞いて目で眺めて、
判ることもけっこう多いです。
しかし、それでも自閉なので、他人を(よく知らない内面も含め)侮って
勝手に判ったと思い込み易いです。だとしても、自分自身の姿や自分の置かれた状況がどんな様子
なのかがとんと判らないことと比べれば、話された他人のことのほうがまだ判る感じ。

だから自助グループで似た様な問題を抱えた人の話を聞いて、
その人を眺めてみるのは、すごく助かり、自分自身を理解して判って行くのに非常に良かったです。

自助グループでは、普段だれも決して言葉にしないようなことまでも、その時点その人なりの真実
として、徹底的に言葉にしてくれるので非言語に疎いわたしも助かったと思う。

そうして私が判ったことで、重要なことは
「ASや自閉は遺伝するが、否定的で悲観的な世界観、人生観、人間観は遺伝ではない」
「否定的で悲観的な世界観、人生観、人間観などは肯定的で建設的なものに変えて行くことが可能」
ということです。疲れ易いことも、強迫的に理屈をたどって考えるところも変らないのですが
自分や他人を蔑んだり責めたりする拘りは無くなってきたかな...


943 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 14:36:17 ID:hN8lHh+S
↑皆さんへのありがとうや、人へのレスなのに長くてごめんなさい。ゆるしてください。
わたしは自閉のある人たちを大好きですよ。

944 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 17:09:00 ID:y7Ly+DTA
>>943
アルコール依存症の自助団体AA(アルコホーリクス・アノニマス)では、
「平安の祈り」と呼ばれる、以下のような祈りの言葉があります。

神様、私にお与えください。
自分に変えられないものを受け容れる落ち着きを!
変えられるものは変えてゆく勇気を!
そして、二つのものを見分ける賢さを!

あなたがACの自助グループで得たものに似ているように感じたので引用しました。

またフランスの哲学者アランはこのような言葉を残しています。
「悲観主義は気分によるものであり、楽観主義は意志によるものである」

自閉症であっても自棄にならずに、楽観主義を維持しながら肯定的で建設的な生き方をしたいものですね。

945 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 18:07:49 ID:an6YoMDU
八王子通り魔の菅野ってもしかしてアスペじゃないの?
仕事覚えられないとかよく怪我するとか友達できないとか

946 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 18:15:33 ID:4ZZwboQO
甘やかし=アスペルガー
なんてふざけた構図をマスコミが植えつけそうだから、たとえアスペルガーだったとしても公表しないで頂きたい

障害があるから、事件を起こすのではなく、大事なのは障害がある点を本人も周囲も適切に理解して、適切なサポートをすることなのに。

947 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 21:00:04 ID:DJGcLaNr
はいはい、sageれないうえに無駄にAS叩き、いつものカタワ様ですね

948 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 22:03:51 ID:WSibm5lC
>>917
>結婚せず、出産せず、引っ越しせず・・
>人生の当たり前で特別な挑戦を全て回避してしまっただろうなあと思います。

すげえ傷ついた。
定型だってこれらはそんなに簡単なものではないだろうし
まして発達障害圏の人だとやりたくてもそれはそれは難しい事なんだよ
時々良くある「こんなアテクシでもケコーンできたんです!」自慢乙。

949 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 22:10:44 ID:iRyiTdW8
楽観主義かああ・・・
本日、性格テストを受けてきました。
ほにゃららV見たいなやつ。
先生が、いい先生で、俺様のくだらない冗談にも付き合ってくれて、
1時間ですむ検査時間が2時間以上かかったよ。
積み木の最後の難しい問題は解けなかった。
それだけはちぃと、悔しかったす。
あとは、そつなくこなしたつもり・・・

ほんと、ああいう先生方は大変だと思うようになってきて、
思わず 「先生も大変ですね・・・いろんな人がいるのに・・・」って、この前の診察のときにも、お医者にいってしまった・・・
「いや、皆さんのほうがたぶん大変でしょうから・・・」とさらりとおっしゃっていた。

本日の検査料C+消費税なり。
ねえ・・・僕の苦しみは、それだけで、判断されて、楽になるものなの?
と思ったときに、エテフエテを自分でわかること、認識することは必要なことだと思っているから、
別に、何とも思わない。ただもっとはやく、病院にいけば、こんなことにならなかったんじゃないかって、
本当におもった。自閉症って、ののしられることもなく、苦しむこともなく、自分のことがわからないこともなく・・・・

安直に、医者にいけばいいって問題でもないこともわかる。
誰でも彼でも、精神が病んでますっていわれて、終わる問題じゃない事だってある。
なんか、よくわからないね。今日は、病院混んでた・・・待ってる人はみんなつらそうだった・・・
アツイから余計、みんな疲れてしまっているように見えた。
俺様は、熱いほうが元気になるので・・・
何の悪意もない、ただのチラ裏でご容赦。


950 : ◆titech.J3E :2008/07/25(金) 23:04:56 ID:AkCPqzYz
>>948
>人生の当たり前で特別な挑戦を全て回避してしまっただろうなあと思います。
「是々は出来て当たり前」みたいな概念に縛られている奴は嫌いだ
当たり前なんて概念、世間が勝手に決めたものだろう

逃げて逃げて回避しまくっても、そうしながらも自分の生命が脅かされない立場を手に入れた人間は、
それで十分勝ち組だ

俺は、世間が出来て当たり前としていることだけど、自分には出来ないってことが大量にある

しかし、世間では出来て当たり前のことを、自分も出来るようになりたい、とは全く思わない
無理やり出来るようにしても、それには非常な困難、労力、ストレスが伴う
もの凄く辛い思いをして、ようやくぎりぎり出来るって状態にもっていける感じ
ちょっと気を抜くと、あっという間に、出来ない状態に逆戻りだ
俺は辛い思いなんてしたくないから、出来ないものは出来ないままでいいや、って思考なんだよ

当たり前のことを回避しまくりながら、その状態でも生きていける世界に入れない、って部分が愚かなんだ
回避の仕方が下手だから駄目人間になる
出来ない部分を上手に隠しながら、出来る部分を徹底的に磨いて、それで無難に生きられる世界を探す、
そんな感じでしたたかに生きられないから駄目人間になる



951 : ◆titech.J3E :2008/07/25(金) 23:25:07 ID:AkCPqzYz
>>949
医者に冗談言ったりとか、
>「先生も大変ですね・・・いろんな人がいるのに・・・」
みたいな言葉が言える、って凄いな

俺は極度のネット弁慶だから、
リアルの世界で病院に足を踏み入れたら、緊張でガチガチになって明らかに挙動不審な奴になるだろう
「何してるんだお前、ここは病院、真面目に病気を治そうとする人間が来る所、DQNは帰れ!」と
屈強な男性看護士につまみ出されるかもしれんw
つーか、中学の時、服装がどうの髪型がどうの、と保健室にいる職員?にまで怒られまくったからさwww

なんとか診察室に入れても、診断に必要な情報のみをボソボソと喋る、って感じにしかならないと思う
冗談とかは絶対言えないだろうなw

松山千春が医者の言う事を聞かないならもう病院には行くな、ってニュー速+で叩かれてるけどさ、
これを俺に当てはめると、その軟弱な根性を叩き直さないと病気は治らない、
親元から出ろ、仕事に就け、どんなに辛くても半年続けろ、それまでは診察はしない、
とか医者に言われたら、どうするよ?
俺も「医者の言う事を聞かない奴」になることが明らかだから、じゃあ始めから病院には行かないよ、ってなる

医学部の入試の難しさ、学生時代の上下関係の厳しさ、研修医時代の過酷な勤務、
みたいな話題も結構知ってるから、医者が怖いんだよねw

952 : ◆titech.J3E :2008/07/25(金) 23:31:07 ID:AkCPqzYz
>>951
>親元から出ろ、仕事に就け、どんなに辛くても半年続けろ、それまでは診察はしない、
>とか医者に言われたら、どうするよ?
自己レス
流石にこれは無いかwww
言い過ぎた

でも、駅弁医ですら、東工大1類より偏差値が低いところは殆ど無い
そこに合格して、俺が学部で逃げ出した学生生活を、6年間も耐え抜き、
さらに睡眠時間もまともに取れないと言われる過酷な研修医生活
礼儀とか挨拶とか凄く厳しいだろ?
あんな世界を耐え抜いた医者って存在は怖いよw

倉庫の仕分けのバイトとかに来る人のほうが、見た目は怖くても、
内面は俺と同じような嫌なことからはすぐ逃げ出すDQNだよな、みたいな偏見?の気持ちが出て、
まだ話せる


953 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 23:36:56 ID:4ZZwboQO
>>952
確かにそういう世界を生き抜いてきた人達にとっては「軟弱者」とか「甘えている」なんて思われるかもしれない。
でも、それは健全な一般人に対してであって、あくまでも国家試験に通り、精神科の人間として学んだ専門職の人間が、問題を抱えているクライアント
(しかも何らかの障害を抱えているであろう人間)に対して、そういう事を言うと言うのはありえないともいえる。

954 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 23:42:52 ID:dRhkR0y/
あの〜、医師を理想化しすぎてませんか?
私はただの薬屋さんとしか思ってませんが
利用できるものは、利用しましょう
彼らだって同じ人間
患者に嫌われたくないって思ってますよ

955 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 23:50:18 ID:qsV+P9D7
駄目人間てなんだろう…
誰の価値観だろう…

そんなの人それぞれなのにね



956 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 23:55:53 ID:xl4R0Ud7
アスペルガー進でほしいな

957 :チョコボールSATORU:2008/07/26(土) 00:00:41 ID:Eix930L/
こねスレならトリップを使わなくてもいいはず。
今日ははじめて稽古でマワシをつけてみた。
相撲は昔から好きだから。
最年少汁男優横綱を目標に稽古してる。
このスレも汁男優について語れるようになるのが希望。

958 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 00:01:49 ID:dRhkR0y/
アスペルガーが神でいてほしい気持ちはわかるけど、そんなに直裁的に言われると照れるな

959 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 00:03:08 ID:Eix930L/
神?

960 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 00:03:09 ID:dRhkR0y/
帰ってください

961 :チョコボールSATORU:2008/07/26(土) 00:10:43 ID:S1IPdSfI
帰れと言われても引き下がれない。アスペだから。
このスレで自分の兄弟子を探している。ごっつぁんです

962 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 00:10:49 ID:KuibJkx/
>>945
アスペルガーだよ
通り魔=アスペルガーって常識だから覚えておくように



963 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 00:16:51 ID:KuibJkx/
先輩!俺も汁男優になりたいっす
どうかご指導のほどよろしくお願いします

まともな職場についてもアスペルガーということでいじめられて馬鹿にされるんですよ
汁男優はいじめありませんよね?

964 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 00:16:56 ID:yJzPLS0B
半角でアスペルガーと表記することは了解

965 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 00:22:45 ID:98iVYNt0
アスペルガーの外見や隠れた特徴を挙げてみよう
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1209443884/599-601
なんか言って

966 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 00:30:48 ID:KuibJkx/
チョコボールサトルさんいませんか?

967 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 00:35:46 ID:bzMPyL4m
いません。

968 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 01:07:06 ID:S1IPdSfI
>>963
ここにいます。
汁男優同士は常連が結構いるけど、打ち解けたりする人もいるし、孤高を貫く汁男優もいます。
比較的人間関係を強要される事はなく、アスペルガーにとって非常に働きやすい生き生きとした職場です。
通常の方は先入観で尻込みする職種なのが残念なようですが、逆にそれがアスペにとってはチャンスになります。
世間の目を気にしないアスペルガーが個性を発揮するのには抜群の仕事。
周囲のアスペルガーにも勧めてみてください。

969 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 01:14:12 ID:yzNugIBt
>>911
無理に休日にお出かけとか張り切らなくても
本人がそれを望んでいるときに一緒に何かするのが
本人にとって一番いいのかなぁと思いました。
子どもから「一緒にやろう」と持ちかけられる遊びは、
オトナにとってつまらない、エンドレスなクイズ遊びだったりして
つきあうのが正直ちょっとツラいんですがf(^^;)

>>913
私も元気ですし、子どももすっかり元気を取り戻しています。
元気な不登校って変な感じもしますが、元気ならいいか〜♪
パンフレット、DLして印刷します。ありがとうございます。

>>914
ループは結局自分自身で乗り越える術を身につけてもらうしかないのかもしれませんね。
親がどうこうしてやれるものでもないかと考え始めています。

>>927
うちのは女の子なんですが片付けができないです。整理整頓できない。
そして、私を遊びに誘うときの強引さも>>933読むと「ああ、なんかわかる…」と思ってしまいます。

970 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 01:37:16 ID:pQwYPjox
特定職業の勧誘行為・・・ね

971 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 01:58:17 ID:5nNG+gaX
>>954
こういうヤツが一番嫌い

お前は医者になれるのかよ?

相手に対し尊敬の念を抱く自体、出来ない強がりファビョーで劣等感を隠そうと威張るアスペの気質が大嫌い

972 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:01:54 ID:TNTfJLjd
みんなは働けてる?一人暮らしとかしてる人とかいますか?
自分は働きたい、一人暮らししてみたい

973 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:02:41 ID:S1IPdSfI
じゃあ勧めません。単なる私の知識としての話題に留めておきます。

974 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:02:55 ID:TNTfJLjd
>>965になんか言ってほしい

975 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 02:03:53 ID:S1IPdSfI
>>973→970

976 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 04:49:04 ID:63FqNZAi
>>944
わたしはAAメンバーではありませんがAAの考えが大好きですよ。
ただAAの考えが大好きだけど自助グループの人たちのようにプログラムの実践が
できているかというと、そうでもないけど。
あなたもAAの考えをご存知なんですね、よかったですね。知らない言葉でしたが
「悲観主義は気分によるものであり、楽観主義は意志によるものである」
ってそれいいですね。


977 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 04:57:00 ID:63FqNZAi
>>948
>定型だってこれらはそんなに簡単なものではないだろうし
> まして発達障害圏の人だとやりたくてもそれはそれは難しい事なんだよ
その「当たり前で特別な挑戦」に関しては「重度の鬱状態による長期間の就労困難」と
いう流れでの障害認定にまつわる話です。わたしは上に書いたように、特性由来で、
書かれた言葉に行動を規定されがち。
もしその申請をして認定されていたら、通院投薬を止めず。。の流れをご覧下さい。

付け加えるなら「人生の当たり前で特別な挑戦」っていうのは、わたし的には
深い精神的な意味合いで書きました。おっしゃるように人生は定型でも健常でも簡単なものでは
ないです。周りの誰もが全て頑張ってしてるし、発達障害があると意志と関係なく
頑張れないことも多い。

人生の当たり前で特別な挑戦、というのは「世間的にやって当然、できなきゃゴミ」の
意味ではありません。自分でなんどもできなきゃゴミ風に自分をけなしたり責めたことはあります。
ご指摘のお気持ちは理解できるつもりは十二分で、言葉で表現するのがむずかしいことですが
希有で貴重で奇跡的な珍しい経験のことを人生の当たり前で特別な挑戦と記載しました。
それにあなたが「こんなアテクシ」にどのような意味を込められているのか、いろいろあると思い
ますが、わたしはひたすら感謝してます。というか感謝する以外できることがありません。

978 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 05:02:59 ID:63FqNZAi
毎朝起きて朝ご飯を作る、いってらっしゃいを言うとか、そういう人並みのことができないのに
結婚してる妻や母になってる、というのは、めちゃくちゃなことで、感謝する以外ない。

結婚、出産と言ってもあれは40台前でした。けど本人には晩婚という意識はないし、さらには
彼と出会うまでは、結婚するようなセクシャルな1面が自分にあることも知らないような感じに
生きてたし。例にもれず精神年齢は言われているようにわたしも夫も低いですから、結婚の時は、
わたしも小娘のように結婚に夢も抱いて、それに、特性由来なのか、なんだかひたすら定義も大事で。
一方、夢の通りになんか何一つ出来ない現実が累々と続きました。

定義通りでない妻である点を許容できずに、誰に責められずとも自分で苦しみました。
何しても「自分の思い描いた通りになんか何一つ出来なかった」けど、
大きな流れに運ばれて「思いがけないことをたくさんした」ということは、指摘されてみれば確かに
わたしの自慢かも。「思いがけないことをする」というのは自閉にとってはスゴいことですね!

30歳の時のわたしは実家の一室で「このまま父に養われてるのかな、両親が死んだら、兄か姉が
助けてくれるかな」と思いながら長過ぎる鬱の自宅療養してて、十年後の40歳の誕生日の時の、
自分の姿を思い描けなかったな。40歳の誕生日というとNYの貿易センタービル崩壊の直前(・・)

979 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 05:46:52 ID:63FqNZAi
>>950
>俺は、世間が出来て当たり前としていることだけど、自分には出来ないってことが大量にある
> しかし、世間では出来て当たり前のことを、自分も出来るようになりたい、とは全く思わない

そう確信できるようになるなんてすごいですね。
それ前はたいへんだったと思います。

>出来ない部分を上手に隠しながら、出来る部分を徹底的に磨いて、それで無難に生きられる世界を探す、
> そんな感じでしたたかに生きられないから駄目人間になる

わたしの場合、できない部分をあまり隠さないでいたら、不思議な空間が生まれて
パラレルワールドみたいに世界が切り替わった気分です。
「障害」を「挑戦」と読み替える流れがありますが、こんな自分が子育てしてるのは、
とんでもない挑戦。自分を障害者だからダメとか思わなくていいと思います。

「ASだからこう」と先々の事を決めたくなる気持ちは十二分に判りますが、そうやって
自分で先の事を決めたり、決めた将来に絶望や不安を感じたりしても、
実際に時間や歳月が経ってみると、大抵のことが、自閉の自分が決めたようには、なっていない。
このことは、がっくりくることではありますが、喜ばしいことでもあります。

980 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 05:58:13 ID:63FqNZAi
(チラ裏でごめんなさい)実はまだ感覚的には自分が二十台のつもりなのに、
いつのまに二十年以上経っていて(たまに鏡を見ると愕然とする。それはともかく)
二十年とか三十年とかの歳月を俯瞰すると驚かされる。
30過ぎてから同棲何年もしてから結婚して子どもは七歳。たくさんの人に助けて
もらって迷惑もかけた。「母は強し」という生物学的な、あるいは世界的に共通の
母親像があるけれど、わたしがどれほど自分に望んでも得られない。
いちおう血反吐を吐くほど望んだんだけど、たった七年で、今、断念しつつある。

嫁だから妻だから主婦だから母だから女だからだから当然とか言われても、
できないことはできない。夫にアレコレお願いしてゆるして貰って家事をやらないで
のこる最低限度の家事も子育ても、なんとか工夫してタイマー使ってベルを鳴らして、
ベルに促されてそれでやっと取りかかる、というような始末。
だいたい自分で欲求を感じてトイレに行くのも普通のこととしてできない
とんでもないのorz

二十代前半、鬱状態と自殺願望で入院を繰り返した時期がある。
od自殺未遂で救急で入院して二週間。熱も下がって体が動き始めて相部屋に移った日。
精神科病棟はシーツ交換を自分するんだけど、それを求められてその日はできなかった。
シーツ交換せよ、と言われて出来なくて固まって、根負けした看護士さんが午後やって
くれた。その後で今度は、わたしはベッドに乗れなくなった。ベッド脇にうずくまって
固まってたわたしを、やってきた医師と看護士六人くらいが声を合わせてヒョイと
軽々持ち上げて、ベッドに乗せられた。映像として昨日のように思い出せる。
あの時の、あんなくらいやっぱり今も、色々なにかが出来ない。

981 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 06:09:00 ID:63FqNZAi
(連投長文チラ裏でスマソでした。どうもありがとう)
ベッドの脇でうずくまっていた時から、20年か21年くらい経ちます。
人生観は転換して、お米の炊き方くらいは憶えたけれど、あの時の自分と今と自分に変化ない。
なのに、PTAの会合に出席したり、マンションの管理組合の総会で挙手したり、
子どもの連絡帳に先生への要望を書いたり、子どもの療育のお教室に通い、
熱心な療育ママさんたちと並んで顔を合わせ人並みな挨拶したりしてる。とてもシュール。

最近になって子どもの遠足の弁当のために、三ヶ月ぶりくらいに炊飯器でご飯を炊いたけど、
あれからまた2週間、炊飯器はそのまま洗っていないし。
スレの皆さんの何人かは勤務の仕事してて偉いです。わたしは勤務の仕事なんか夢のまた夢。
なのに生きて住まいがあり食べるものがありマッキントッシュのkb叩いて夜更かししてる。
家族にも天にも感謝しないでいられない。

実家の一室で将来を想い描けなかったわたし。病院のベッドの脇でうずくまってたわたし。
それと今のわたしがなにも変らず、ただなにか天の大きな力により居場所を運ばれて、
運ばれながらさまざまな特別な経験にひたされたという感じがする。
大きな力にたまには抵抗したけど、受動タイプとして大きな力に受け身で居続けたと思う。
わたしに取り柄があったとしたら、
夫を大好きになった事と、授かった我が子を美しく素晴らしく感じた事でしょう。
自閉かもしれないけれど、わたしは人が好きで人を眺めるのが好きだと思います。

982 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 07:04:22 ID:PcgXVEp9
おばちゃんの書き込み、もうお腹一杯。

983 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 07:45:55 ID:f23WO5tn
ID:63FqNZAiさんの文章読みました。
私はアスペだし、小さい頃から太陽のような主婦になりたいって思ってたけど無理かなって諦めていましたが、諦めなくてもいいんだって思えました。
ありがとう。

984 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 08:11:44 ID:PcgXVEp9
診断もされていないくせに延々と自分語りは主婦の特徴。
ID:63FqNZAi、もう二度とくるな。
主婦は既女板へ逝けよ。スレ違いどころか板違い。
うんざりしてても言えない奴は一杯いるんだよ。
自己陶酔、家庭自慢はよそでやれ。

985 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 09:12:11 ID:j8h8dcXP
そんなくやし(984)みたいに書かないw
もちけつ

986 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 09:33:13 ID:5757HfSL
>>948 >>950
「発言者はそれらを世間としては当たり前と思っている」ってだけでしょ。
べつに傷付くような事でも、否定するような事でも無いと思う。
「人それぞれ」とはこういう事。

987 :986:2008/07/26(土) 09:39:16 ID:5757HfSL
言葉が足らない事に気付いた。最後訂正。

こういう時に「人それぞれだね」で流せると色々楽。

988 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 09:40:56 ID:ap9/5odK
アスペルガーだけど、テストの成績はずっと振るわず、勉強が出来なかった人いない?
自分は小学校から中学の最初に掛けては塾に行ってた関係でテストの成績が良かったが、それ以来は悪い

毎回毎回テストが来ると計画を立てるも失敗し、同じことの繰り返し。
成功したためしがない。
ペース配分も計画も何もかも出来ない。
日ごろは勉強する気も起きない。あぁ、今日もなんとか当てられずに済んだなぁと、思い、学校の事はもう考えたくも無いから考えない。
夜になるとまた明日学校がある事を考えて不安になってしまい、勉強に手を付けられない。

日ごろは日ごろで他の事が気になって不安で、そっちに力をつかっちゃってるからテストのことなんて考えられない。
で、テストの一日前になるとほかの心配事や悩み事<<テストがあること、となり勉強し始めるも既に時遅し。

989 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 10:01:03 ID:Cw+11WoY
>>988
わかります。
日々、授業では勉強の内容よりも周りのことが気になってしまってしまい、まったく集中できない。
で、緊張でぐったりして帰宅して、予習復習なんてできずに寝てしまい、翌日になっている。
これじゃ学校での成績が振るわないのは当たり前。

またアスペに過集中傾向があるというのはわかりますが、みんながみんなそうではないでしょう。
逆に注意散漫でなにも手がつけられないことがある。
自分は部屋の中や机の上が完璧に整っていないとダメな性格なので、苦労しました。

990 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 10:36:21 ID:5757HfSL
>>988
なんかね、黒板見てもいっぺんに頭に入ってこなかったなw
文字を書くのも大変だったし。主にそれが原因で勉強は並以下だった。
でも本を読むのは大好き。文字を一文字一文字追ってく分には楽しいんだ。
だから国語は並以上だった。図画工作はてんでだめw いや絵とか工作は嫌いじゃ無いんだよ。
でも何故か、うまく手が動かない。
仕事やってる今も文字を書くのは苦労してるな...
どーしても歪む。読めるけど、自分の文字が字形とか気に入らない。

>>989
多分、集中できないと行動しにくいというのが
大体共通してる事なんじゃないかと思う。
何とか二つ以上の事を言われてもこなせるように
訓練できてきたけど、「今はこっち」「これが終わったらこれ」と
指差し呼称して決めてから一つ一つ集中してやらないと
やっぱりグチャグチャになってしまうからそう思う。

991 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 11:16:35 ID:i+etu785
>>984
激しく同意。

>>986
いくら他人がそう言ったって、本人にはそれで割り切れない事だってあるんだよ。

992 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 11:27:11 ID:d8wVda5t
>>978
アスペルガーにはあまり性差意識もないからなあ
朝起きてご飯を作るのなんか個人個人がやればいいし
いってらっしゃいを言うとか…共働き時代の思考ではないだろう



993 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:23:48 ID:5757HfSL
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ51
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1217042241

立てますた。

994 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:39:37 ID:d8wVda5t
>>984には同意
考え方が古くさ過ぎる

“世俗的な価値観”を他人に吹聴するって、
アスペにはない特徴だよね



995 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:43:48 ID:f23WO5tn
私は勉強は出来た科目と出来ない科目の差が激しかったなぁ。
暗記が得意だったから、いつもテストの前日にまとめて勉強しても、だいたい90点〜100点だった。
逆に暗記だけではすまないものは、30〜50点とか。ひどい時は5点とか0点とか。

996 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 13:28:05 ID:ap9/5odK
>>989
机の上が散らかってたりすると気が散って勉強できない点も同じです。
注意散漫と言う事なのですね。
確かに、冬、夏、は温度関係とか、湿度とか気になったり、「注意散漫な人が気を散らすことなく集中できる場所・環境」を私は追い求めていた気がします。

>>990
字を書く事にストレスを感じるので、字を書くのが嫌いでした。なんていうか、とにかく手で字を書くとストレスが溜まるんです。
どうせ書いても字が汚くて嫌な気持ちになりますし。教科書の活字のように綺麗な字を書けたらいいなぁと思ってました。
今はもっぱらパソコンで文章は書きます。この綺麗なフォントが大好きです。

確かに一度に一つの事しか出来ません。
一度に二つ以上のことをしようとすると、どちらかが悲惨な結果になってしまいます(または両方失敗する)
グチャグチャという表現が痛いほど分かります。
「今はこっち、これが完了したら、こっち」というのも良く分かります。というか普段の生活がまさにそれです。

他人のように、何処に行きながら何を済ませる、同時に次にここに行くからこれをして行く、なんていう複雑な行動は出来ません。
まずはここに行く、そしてそれが終わったら、いったん分岐点に戻ってから次へ行く、次を済ませたら、最後はここに行く、と言うような感じです。

997 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 13:30:18 ID:YPKHKXiv
梅干食べたい〜

998 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 13:32:24 ID:YPKHKXiv
うめぼしたべたい

知らない間に僕も悪者になっていた

999 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 13:33:45 ID:YPKHKXiv
とても寂しい

1000 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 13:40:54 ID:ap9/5odK

過剰集中できるタイプがいると言う事で、私は逆に注意散漫型タイプなのかもしれません。
恐ろしいほど自分の意思で集中してやった事はありませんし、逆に何かやってもすぐに他の事が気になって、そっちに興味・関心が向かいます。

私は片付け、整理整頓が出来ません。
俗に言う、出しっぱなし、と言うものです。広いスペースがあれば並べる事ぐらいは出来るかもしれませんが、捨てる・生かすの判断に非常に迷います。
私の片付けは、ただ並べているだけで、他人のやる整理整頓とは中身が違うと思います。

何かやる時も、棚から取り出して、でも次のことが気になり始めて、次に移り、とりあえず今のものは机の上において、次のものを引っ張り出してきて・・・
と言う事の繰り返しで、机の上がグチャグチャになります。

出しっぱなし、開きっぱなし、やりっぱなし、やりかけで放置、ちょっとかじって放置などが多いのも注意散漫タイプなせいなのですね。

>>995
私は地理は90点近いのに数学は赤点が多かったです。0点も取りました。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

435 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)