5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【初診】初めての精神科・心療内科【Part36】

1 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 16:32:44 ID:wey0zEr6
初めて病院へ行く人の為への支援スレです。
初診に関して不安・疑問がある、初歩的な質問をしたい…などにお答え致します。

▼注意▼
お答えしてくれる人は医学の専門家とは限りません。
友達や精神科・心療内科の先輩に相談するつもりで質問しましょう。

・お願い
 お答えを書き込む人は出来るだけ「最新50」のレスを見て,
 自分の考えと違うものを見つけたらその旨を書き込む様にして下さい。
 質問する人は,自分のレスから50以上たってもお答えが出ない時には,
 「再度書き込みをする」と書いて,もう一度質問しなおして下さい。

>>2-10のあたり
【地域別病院情報一覧】【FAQ】
【保険の明細】【自立支援医療とは】【スレッド検索のコツ】【関連リンク】

前スレ
【初診】初めての精神科・心療内科【Part35】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1209472018/

メンタルヘルスFAQ
http://mental2ch.s201.xrea.com/utu/index.php?%BD%E9%A4%E1%A4%C6%A4%CE%C4%CC%B1%A1%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6

地域別病院お仲間探しスレ案内
http://utu.jog.buttobi.net/link/
全国区(ウツネット)
http://www.utu-net.com/

2 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 16:33:18 ID:wey0zEr6
【よくある質問集1】
■神経科・精神科・心療内科はどこが違うの?

基本的に精神科・心療内科・神経科というのは、違いはないと考えて大丈夫です。
要はその医師の専門であったり、医院の専門によりですので、
世間的に精神科と看板に掲げると客も入りにくかろうで、
その医師の専門が、精神科でも、心療内科と掲げてあるところもあります。
また反対にその医師の専門が内科から、心療内科としてあるとこもあるので、
その医師や、病院の専門によります。
従来の概念だと心療内科というのは、胃潰瘍や心身症などの内科的な要素が絡む科と、
定義されてたそうですが、今はほとんど違いないと考えて良いようです。
神経科と精神科は全く同じものと考えていいでしょう。
また、看板には心療内科・神経科とあってもタウンベージなどには、
精神科と明記してあったりするところもあります。
ただ心療内科というのは、精神病(躁鬱病や精神分裂病など)は扱いませんので、
精神科へ受診してください。

・神経内科について
神経内科の神経とは、精神ではなく本当の神経を意味してますので
取り扱う病気が様々ありますが、例えば神経痛全般・パーキンソン病
アルツハイマー・進行性筋ジストロフィーその他etcですので諸精神科とは別物です。

3 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 16:35:17 ID:wey0zEr6
【よくある質問集2】
■お金はどのくらいかかるのか
薬代込みで3000円余りが相場でしょうか、3000〜4000円くらいでしょうかね、
1万円持っていけばまず足りない事はないでしょう。
次からは、処方箋などにもよりますが、2500円前後。
自立支援医療などがありますから有効に利用してみて下さい。
※保険証をお忘れなく。

■大きな病院できちんと検査を受けたい
どうしても「大きな病院できちんと検査を受けたい」と思う人は、
近くのメンタルクリニックやかかりつけ医の先生に紹介状を書いてもらうことをお勧めします。
大学病院などの「特定機能病院」といわれる病院を受診した場合、
紹介状がないと初診料が高くなるためです。
(大学病院以外の大きな病院でも同じようなケースがあります)


4 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 16:37:51 ID:wey0zEr6
【初診時のメモ】
初診時は取り乱してしまったり、言いたいことを十分に伝えられないこともあるので
症状をメモして持参すると良いでしょう。
以下に、精神科受診の際に聞かれる項目がありますので、
これに対する回答を書いておくとよいかもしれません。
ttp://www.utu-net.com/utur/diagnosis.html

[例1] part15より
箇条書きでいいんじゃないかい?
・慢性的に気分が重い
・吐き気などがあり、食欲が無い
・○○などをしていると、気分が重くなり頭痛がする
・人の視線が怖く、外が歩けない、とか

[例2] part15より
この位書ければ、ほとんどお医者さんと口きかなくても済むかと。
------------------------------------------------------------
【症状】 だいたい、今年の5月初め頃から以下の症状が起きている。
1)慢性的に気分が重い
 (朝起きるのがつらい、今まで楽しめたテレビ番組もおもしろくない等。
 夕方になると幾分回復するような気がする)
2)吐き気などがあり、食欲が無い
 (サクロンを飲めば吐き気は治まるが、食欲は以前の半分ほど)
3)○○などをしていると、気分が重くなり頭痛がする
 (やめると1時間程度で治まることが多いが、ひどい時はバファリンを服用して止めている)
4)人の視線が怖く、外が歩けない
 (無理にあるくと動悸がする、近所のコンビニ位ならあまり出ないが遠出すると必ず起きる)

5 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 16:43:15 ID:wey0zEr6
【症状発生の背景として関連がありそうなもの】
1)3月に最初に○○を教えてもらった友人と大げんかして、その後連絡をしていない。
2)4月頃、勤務先で異動があり、理解のある上司が別の部署に移った。
後任の上司とは今ひとつ馬があわない感じがある。
3)以前から社内で自分とそりの合わないグループがあり、自分のことを悪く言っているのではないかと最近特に気になっています(自分も向こうの悪口言ったことあるので)。
【治療上の注意点(アレルギー・常用薬・他科で治療中の疾患・過去の精神科通院歴など)】
1)アレルギーはとくにありません。酒もつきあいで飲む程度。たばこは吸いません。
2)昨年の社内検診で肝臓の数値が少し上がっているとの指摘がありました。
-------------------------------------------------------------

※考えがまとまらない症状の人は、無理にメモを作って持参する必要はありません。
医師に考えがまとまらない旨を告げて、できるだけ症状を口頭で言うようにしましょう。
【医者に行かなきゃいけない人・行かない方がいい人】
[行かなきゃいけない人]
 ☆自傷他害の行為がある人は、否応なしに精神科受診の対象です。
 ☆希死念慮のある人、逆に他人を殺傷したい思いが強く実際に行動に移してしまいそうな人も同様です。
 ☆統合失調症の可能性がある人は、放置していると悪化して、最後には治療にも反応しない(直らない)ことになります。

[行かない方がいい人]
 ★精神科医全般に疑問・失望感を抱いている人で、薬物療法を受けなくても 症状が安定して社会生活が営める人は、当面は受診の必要はないかも知れません。
 ★生命保険に加入しようとしている人は、受診後病名が確定すると保険加入が 困難になります(これは精神科に限ったことではありませんが…)。
   メンヘルと保険
    http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1108043285/l50
 !ただし、ここで自分の主義主張を喧伝して、他の必要な人まで!
 !精神科受診を妨害するような行為は厳にご遠慮ください!

6 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 16:45:52 ID:wey0zEr6
Q.初診でどんなことを聞かれたりするのでしょうか?
A.病状の問診と病気に関連する事項の質問です。
 病状と医師の方針により左右されますが、だいたい、次のようなことを聞かれます。
 現在の病状・家族構成と家庭の環境・職場(学校)の環境・発症にいたる経緯

Q.初診でうまく説明できるか不安です。
A.必要なことは医師のほうから聞いてくれるので、気を楽に持ってください。
 それでも不安なら、上の項目について、メモを作成して持って行くといいでしょう。

Q.精神科と心療内科はどう違うのですか?
A.本来は、精神的な理由で症状が精神面に出た場合に精神科、症状が身体面に現れた場
 合は心療内科です。ですが境界はあいまいなので、初めてのときは気にしなくていいでしょう。

Q.〜という症状なのですが、行ったほうがいいでしょうか?XXXサイトの鬱度チェックで危険域でした。
A.気になる症状が現れているのなら、とにかく行ったほうがいいです。もし病気でなくても、怒ったりする
 人はいません。むしろ確認のためにも病院へ行きましょう。
 なお、各種サイトのチェックは、あくまでも目安です。病気かどうかの判断は医師がすることですので、
 あまり気にしないように。

Q.費用はいくらくらいかかりますか?
A.初回は初診料や薬代も含めて、本人負担3割で5〜6千円程度です。再診時には3〜5千円くらいです。

Q.お金がないのですが。
A.自立支援医療というものがあり、これを利用すれば負担額は安くなります。
 自立支援医療で通じますので、医師と相談してください。
 http://mental2ch.s201.xrea.com/utu/index.php?%BC%AB%CE%A9%BB%D9%B1%E7%B0%E5%CE%C5%A1%CA%C0%BA%BF%C0%C4%CC%B1%A1%A1%CB#n938ee0b

Q.大きな病院の個人クリニックのどちらがいいのでしょうか?
A.大きな病院は患者数も多いため、どうしても一人ひとりの診察にかける時間が少なくなりますし、紹介状が
 なければ診察を断られる場合もあります。ですので、まずは個人クリニックをお勧めします。もしクリニックの
 設備で十分な治療ができない場合は、大きな病院への紹介状を書いてくれます。

7 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 16:49:34 ID:Q9mln7u7

精神病者と呼ばれる者どもよ

お前たちは飴と鞭で飼い慣らされているのだ

飴は薬物と社会的責務免責
鞭は悪魔からの自死への誘い

そして腐っていく

ただちに精神病者という汚らわしき名札を剥がし
神を信じ尊び教えに従え



8 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 17:00:06 ID:qjuBOUaf
もうムリ、ほんとムリ。日曜日のこれから初診対応してくれるとこなんてないよね…

9 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 17:12:50 ID:M1b9/zmJ
なんて良いスレ
水曜にでも連れていこう。

10 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:45:16 ID:MJMEhGsz
精神科医は単なる薬売り
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1203090252/

【対症療法】精神科には治療薬がない
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1198133277/

メンヘルの薬で肝臓ヤバス
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1181960154/



11 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:45:48 ID:MJMEhGsz
SSRIが自殺・自傷行為・他害行為・性機能障害を引き起こす
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/42136516.html


抗うつ薬は本当に効果があるのか2
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/40442262.html


12 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:48:57 ID:MJMEhGsz
不調だったので精神科に行った
    ↓
うつ病と診断された
    ↓
薬でうつは治ると言われて飲み続けた
    ↓
薬を飲むと変にハイになった
    ↓
医者に躁うつ病と言われた
    ↓
メジャートランキライザーを出された
    ↓
ますますおかしくなった
    ↓
統合失調症と診断された


明らかに、薬によって新たな症状が作られ、その症状に対して
病名がつけられている。結局、その方は統合失調症とされ、
精神科にかかる前までの社会的地位も能力も失ってしまった。


13 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:53:22 ID:MJMEhGsz
精神科医を訴えよう

今まで、患者や家族は医師の言葉を信じるしかありませんでした。
明らかに悪化させられても、なぜそのようになったのかを理解することができませんでした。
被害に遭っても泣き寝入りするしかありませんでした。
実際のところは、それが被害であることに気付かないケースがほとんどでしょう。

しかし、精神科医が好き放題できた時代はもう終わりました。
患者や家族が知識を持ち始めたからです。
何事も、知ることが最初のステップとなります。
情報を手にして初めて判断することができるからです。
以前は医療を提供する側の都合の良い情報しかありませんでしたが、
今やネットにはずさんな精神科の診療の実態や被害について証言する患者の生の声が溢れ、
精神医療産業がもはや隠蔽できないレベルに達しています。

http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/43212481.html

14 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 22:55:20 ID:MJMEhGsz
精神医学会は、自身の呼称変更をすべき
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/42574883.html

「精神」を扱う診療科や医師となると、いかにもカウンセリング中心で
心の問題を解決してくれそうなイメージがありますが、
あまりにも実態とかけ離れています。
是非「レッテル・投薬科」などに呼称変更して欲しいものです。


15 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:50:12 ID:MJMEhGsz
精神科でよく使われるパキシルという薬があります。
この薬は問題が多すぎる薬です。
特に減薬・断薬で死ぬほど苦しみますので絶対に飲まないでください。

パキシル減薬・断薬情報交換スレ24
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1212116507/


16 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:54:00 ID:MJMEhGsz
【飲んで】1番困る副作用【分かった】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1196576411/

【鬱病】性欲減衰報告・質問スレ2【副作用】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1162024890/

薬の副作用で母乳(乳汁)が出る女性のためのスレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1208400188/


17 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:56:35 ID:MJMEhGsz
そしてパキシル同様、とても問題の多い薬ジプレキサ。
この薬を飲んでひどい目にあった人がたくさんいますので
絶対に飲まないでください。

【実11】ジプレキサの副作用に悩む人のスレ【肥満】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1203575932/

18 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 23:57:41 ID:ek/NUELL
こうなると救いようが無いな。


19 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:07:12 ID:Dyicua81
精神医療ユーザー拡大化と薬との葛藤

精神医療の分野では「家族会」なるものが組織化されていて、最初のターゲットとなった。
製薬会社がスポンサーになり有名大学教授を講師にした勉強会を主催したり、
家族会機関紙にそれとない宣伝記事を載せ経済的援助もしながら、
新薬への切り替えに直接・間接的な圧力を医師にかけるよう家族会を誘導してきた。

http://www.yakugai.gr.jp/bulletin/rep.php?id=259


20 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:12:18 ID:Dyicua81
抗うつ剤-SSRIの服用で自殺増加
http://lonestar.sakura.ne.jp/blog/archives/2005/07/ssri.html


自殺の一因? SSRI系抗欝剤に注意
http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/06/post_6039.html


21 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 00:23:06 ID:Dyicua81
精神科荒廃の原因とその対処

ある薬剤の効果は普遍であると思い込み、
効かない場合は副作用も無視していくらでも追加する。
この際に起こりえる混乱症状など薬剤の不適切は彼らの概念には全く存在せず、
好転しないと患者の病態のせいにするのが当たり前。

http://www.k2.dion.ne.jp/~kappa-ze/newpage27.html

22 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 01:04:43 ID:OEKpcegW
保険証がないといくらぐらいになりますか?

23 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 06:00:37 ID:PqXvXYtO
1:1 イエス・キリストの召使い,またヤコブの兄弟であるユダから,父なる神によって
聖別されており,イエス・キリストのために守られている,召された者たちへ。
1:2 あわれみと平和と愛があなた方に増し加えられますように。
1:3 愛する者たちよ,わたしたちの共通の救いについてあなた方に書き送ろうと切望して
いましたが,かつて聖徒たちに伝えられた信仰のために真剣に戦うよう勧めるため,あなた
方に書き送る必要が生じました。 1:4 というのは,ひそかに忍び込んできたある者たち,
それも以下に述べるような裁きを受けるとずっと前から書かれていた者たち,また不信心な
者たち,わたしたちの神の恵みをみだらな楽しみに変え,わたしたちの唯一の主人,神,
また主であるイエス・キリストを否認している者たちがいるからです。
1:5 あなた方がすでに知っていることですが,わたしは次のことをあなた方に思い出させたい
と思っています。それは,主が,民をエジプトの地から救い出し,のちに信じなかった者たち
を滅ぼされたということです。 1:6 また,自分たちの最初の領分を守らずに,その住みかを
捨て去ったみ使いたちを,大いなる日の裁きのために,永遠の鎖をもって闇のもとに留め置いて
おられるということです。 1:7 それは,これらの者と同じように淫《いん》行にふけり,
異常な肉欲を追い求めたソドムとゴモラ,またその周辺の町々が,永遠の火の刑罰を受けて,
見せしめにされているのと同様です。 1:8 それなのに,あの夢を見ている者たちも同じように,
肉を汚し,権威をさげすみ,天にいる者たちを中傷しています。 1:9 しかし,み使いのかしら
ミカエルは,悪魔と言い争い,モーセの体について論じ合っていた時,ののしって裁きをもたらす
ことはあえてせず,「主があなたをとがめてくださるように!」と言いました。 1:10 しかし,
これらの者たちは自分が知ってもいない事柄について悪く言います。彼らは,理性のない動物と
同じく生まれつき理解している事柄において,自分をだめにしています。


24 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 06:01:46 ID:PqXvXYtO
1:11 彼らは災いです!
彼らはカインの道を行き,報酬のためにバラムの迷いに突き進み,コラの反抗によって滅びた
からです。 1:12 これらの者たちは,あなた方と一緒に食事をするとはいえ,あなた方の親ぼく
の食事における隠れた岩礁であり,恐れもなく自らを養う羊飼い,風に吹きまわされる水のない雲,
実を結ばずに二度死んで根こそぎにされた秋の木, 1:13 自分の恥を泡立たせる海の荒波,
さまよう星であって,彼らのためには闇の暗黒がいつまでも用意されています。 1:14 これらの
者たちについては,アダムから七代目のエノクも預言してこう言いました。「見よ,主はご自分の
幾万もの聖なる者たちを率いて来られた。 1:15 すべての者に裁きを執行するため,そして,
すべての不信心な者を,彼らが不信心な仕方で行なったあらゆる不信心な業について,また不信心
な罪人たちがご自分に対して語ったあらゆるひどい言葉について,有罪を宣告するためだ」。


25 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 06:02:58 ID:PqXvXYtO
1:16 これらの者たちは,つぶやく者また不平を言う者であり,自分の欲望のままに歩んでおり
(そして彼らの口は横柄な事柄を語ります),利益のために人にへつらって見せています。
1:17 しかし,愛する者たちよ,あなた方は,わたしたちの主イエス・キリストの使徒たちによって
前もって語られていた言葉を思い出しなさい。 1:18 彼らはあなた方にこう言いました。「終わりの
時には,自分自身の不信心な欲望のままに歩む,あざける者たちが現われるだろう」。 1:19 これら
の者たちは分裂を引き起こす者であり,肉欲的で,霊を持っていません。 1:20 しかし,愛する者
たちよ,あなた方は,自分の極めて聖なる信仰の上に自らを築き上げ,聖霊のうちにあって
祈り続けなさい。 1:21 永遠の命へと導くわたしたちの主イエス・キリストのあわれみを待ち望み
つつ,神の愛のうちに自らを保ちなさい。 1:22 相違を作り出す人たちを哀れみ, 1:23 肉によって
汚された衣さえ憎みつつ,恐れをもって彼らを火の中からつかみ出して救いなさい。
1:24 それでは,つまずきから彼らを守り,あなた方を欠点のない者として大きな喜びのうちに
ご自分の栄光のみ前に立たせることがおできになる方, 1:25 わたしたちの救い主なる神,ただ
おひとり賢い方に,栄光と尊厳と支配権と力が,今も,そして永久にありますように。アーメン。


26 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 07:40:56 ID:2l5zIMUH
電話で予約したりする時って
なるべく自分でした方がいいですか?

27 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 13:28:01 ID:YpBxNAMh
>>22
テンプレの>>3に書いてあるのは保険適用(3割負担)の場合の目安。

>>26
御自身でなさることをお勧めします。
電話の応対がその医院との最初の出会い。
ここで違和感を感じるようだと、治療のために通院しても
不快な思いをしてしまうかもしれません。

28 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 18:31:26 ID:dojNx/jA
>>27
ありがとうございます。
自分で予約してみますね。

29 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:09:06 ID:Dyicua81
残念なことに、医療現場で精神科の医師が、抗うつ薬の危険な側面に
ついてしっかりと患者や家族に伝えていないので、彼らはそのような
情報を得る機会がほとんどありませんでした。その結果、薬の服用後
に現れた耐え難い副作用や湧き上がる衝動について戸惑い、対処する
術がありませんでした。主治医に伝えても、それを副作用と評価でき
ないような精神科医もいました(ある精神科医は「自分の出す薬に
副作用はない」と患者を叱りつけていました)。

30 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:11:10 ID:Dyicua81
1999年頃から異常な勢いで市場が拡大しています。普通に考えると、
「治療薬」が多く出回れば出回るほど、病気が治る人が増えるはずです。

ところが、一度周囲を見回して下さい。

精神疾患が治癒された人は増えましたか?
国民や社会に心の安定がもたらされましたか?
自殺は減りましたか?
精神科を受診して、人々は幸せになりましたか?

31 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:12:23 ID:Dyicua81
ここ数年で、精神科や心療内科のクリニックが乱立しています。
都市に住んでいる人は、駅前に行けば必ず見つけられるでしょう。
同時に、向精神薬の売り上げは急増しました。特に抗うつ剤と統合失調症
治療薬の伸びは尋常ではありません。

以前は知られていなかった病名や障害名(うつ、双極性障害、社会不安
障害、注意欠陥多動性障害など)が次々と宣伝され、精神科受診を勧める
ような広告が増えています。実は、これは新たなビジネスモデルなのです。


32 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:13:53 ID:Dyicua81
1997年に精神病院は徹底的に叩かれました。次々と診療報酬の不正受給
などの詐欺が発覚し、精神病院内での虐待の実態が明らかにされ、患者が
必要以上に長期入院、隔離、拘束させられていることがようやく社会に知ら
れるようになったからです。実際、患者数や精神医療費、薬の売り上げなどが
特異的に下がっている傾向が各種統計から見受けられます。


33 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:18:58 ID:Dyicua81
そこに危機感を抱いた精神医療産業は、今まで徹底した隔離収容で患者を
固定資産にしていたビジネスモデルを一新し、見せ掛けの解放(患者を解放
させたように見せかけて、実際には通院を義務付けて薬漬けにする)を前面
に出してイメージ回復を図りながら、従来までは精神疾患とみなされなかった
人々をターゲットにしました。誰でも人生で起こりうる困難や問題を新たに
「障害」と再定義することで、精神科に行く患者を獲得する手段です。
欧米で既に成功していたモデルでしたが、日本でもうまくいきました。

34 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:27:45 ID:hhmp1ZU0
精神科に行く前に地域の精神保健福祉センターに相談してみたらどうだろう?
無料だし、うちの地域は精神科医の先生が週1回ぐらいやってくれる。
保険証使わなくて良いから会社にバレないし。
地域の危険人物としてマークされるかもしれないが。

35 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:51:09 ID:ViMnGaDx
離婚するときに子供の親権問題になった時に,通院歴って調べられてしまうものなの?

36 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:54:28 ID:iHakyVDm
>>35
調べられはしないけど、「通院歴(精神的疾患・身体的疾患両方)の有無を正直に言いなさい」とは言われる。
言わなきゃわからないけど、後からバレたときに「隠していた」ってことになって不利になること必至。
親権で揉めるなら、正直に自分から言っておいたほうがいい。

37 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 20:18:57 ID:dojNx/jA
精神保健福祉センターってどんな相談に乗ってくれますか?


38 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 21:58:48 ID:Dyicua81
>>37
基本的に自分の地域の精神科・心療内科の案内をするだけ。
だから相談しても解決するようなことはしてくれない。

39 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 22:29:38 ID:Dyicua81
事例1

最初は単に睡眠のリズムが悪いということで精神科にかかった。
処方される睡眠薬の量がどんどん増え、最初にはなかった精神症状
が現れた。そのうち、出される薬も安定剤、抗精神病薬へと移り、
最終的には統合失調症と診断されるに至った。単に睡眠リズムを
整えたいという最初の目的は達成されるどころか、薬漬けによって
どんどん悪化し、向精神薬によって作り出された症状によって障害者
に仕立てられた。薬を飲み続けていないと離脱症状が出るため、
薬漬けの地獄から抜け出せない。


40 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 22:48:30 ID:Dyicua81
事例2

友人とのトラブルがあって学校にいかなくなったが、学校側は単に
病気とみなして児童精神科の受診をしきりに勧めた。しぶしぶ行った
専門病院では、自分は病気ではないという気持ちがあったため、
受診の際に医師の話を聞かなかった。すると、それが自閉症の症状だ、
と言われて即入院させられた。初日から大量の薬を処方され、
一日に20時間以上眠ったり、意識が朦朧とする日々を過ごした。
退院した後は、以前にはなかったてんかん発作が現れ、ろれつが
回らなくなり、その症状は回復していない。

41 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 22:56:05 ID:Dyicua81
事例3

ADHDと診断され、リタリンを処方された。しかし、薬の副作用について
説明は無かった。副作用の症状に気付き、親が医師に相談したが
とりあってもらえなかった。親の判断で薬をやめたら症状が回復した。

事例4

精神科にかかり、処方された薬を飲んだところ、体が傾いたりよだれ
が出たりする、明らかに薬が原因と思われる症状が出た。医師に
相談すると、「自分の出す薬に副作用なんか無い」と言って怒り出し、
さらに薬を増やされた。別の病院で、処方量が異常だったと判明した

42 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 23:27:51 ID:Dyicua81
抗うつ剤をいくら飲んでも治らない

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1190266224/

43 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 16:11:56 ID:i0vlY36t
すいません質問があります
初めての診察ってだいたいいくらぐらい金かかりますか?
それと、逮捕歴とかバレてしまいますか?

44 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 19:10:32 ID:uU9Rzf8X
>>43
お金のことは>>3


45 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 19:47:21 ID:/cqxgClU
基本的なことでここで聞くことじゃないかもしれませんが、
保険証を使うと精神科に行った履歴が残るのでしょうか?

46 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 20:27:59 ID:kTTAU19c
>>45
そりゃまあ、精神科でも他科でも残りますよ。

47 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 23:55:42 ID:/cqxgClU
>>46
それはまずいですねorz
保険証に残るんですか?

48 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 04:06:54 ID:Ql0rK7Zw
親が病院行って来いってだってさ。
どこも悪くねーよ
馬鹿。

49 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 10:47:49 ID:sF2ys7qg
精神病の人って 自分が病気に気づいてない人 自分が病気だということが解らない人いるんだって。
精神科と心療内科の併設された病院で聞いた。おだいじに。

50 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 11:08:09 ID:iyh2pSVz
>>45
残るけど会社にはばれませんよ。

51 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:12:56 ID:5la6ftvF
>>47
最近の保険証ってキャッシュカードみたいなカード式に変わってきてるじゃん。
昔の紙を折りたたんだものだと病院名を書かれたりしたけど、カードなら
表向きわからない。(なんの記入もない)

紙のときでも、精神科や産婦人科(特にお産以外)なんかは記入しない病院も
あったし、会社にまとめて送られてくる個人宛の保険利用の記録も、その手の科の
受診がひとつでも含まれると送ってこない@兵庫県。
一応破らないとわからないようにはなってるけど、受け取るのが会社である以上
何があるかわからないし、実際クレームがあったから送付をやめたんだと。
私自身が社会保険の担当で、自分の分はいつも送られてこないので社会保険事務所
に聞いてみたことがある。

52 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 17:46:24 ID:oIWEF6o8
>>50
>>51
未成年じゃないんですが親と住んでて親に精神科に行くこと言えなくて親にバレたくないんです。でもその前に保険証が見付かりませんw

53 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 19:14:52 ID:kP+DnHhw
>>52
自分で保険料支払って居ないなら、保険証使った場合、だいたい2ヶ月に1度家に通知が届くからバレる。
ただバレるのは「受診した日」「誰が受診したか」「医療機関名」「料金」だけ。
だから複数の科を扱っている医療機関だったら、何科にかかったかとか、検査内容とか病名はわからない。
「〇〇メンタルクリニック」とかだとモロバレだけどね。
精神科というのがバレたくないなら「体調が悪くて点滴受けて」とか、偽の病気をでっちあげておいては?

保険証が無いなら10割負担で受診するしかないね。
つまり普通の3倍強かかる。後日保険証を持参すれば7割返却してくれるけど。
それだって家に通知がくることに変わりは無い。

54 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 00:25:51 ID:MnXD11Tu
>>53
保険証持っていかなくても自費負担すれば家には通知行きませんよね?
それでも行くんですか?

55 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 01:49:09 ID:ue5fOA0P
>>54
自費なら大丈夫です。
ただ、そんな高いお金を使うのはもったいないと思いますけど。

56 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 02:07:48 ID:MnXD11Tu
>>55
あることを知ってから親が信じられないんです。親に見張られてる気がしてまともに会話できません。
それに親は精神疾患者を馬鹿にしてますし。

最後の「それだって家に通知くることには変わりない」とはどういう意味ですか?
後日保険証を持って行ったらの話しですか?

57 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 02:20:52 ID:ue5fOA0P
>>53を書いたのは私じゃないですけど、
自費で診察して高いから気が変わったりして
やっぱり保険証使おうと後日保険証を持っていけば7割返却してもらって
3割負担になるってことですね。
その場合は通知が来てしまいますので、親にばれてしまいます。

58 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 02:28:09 ID:trGL3wdM
>>43
逮捕歴は、言わなきゃばれない。
けど、逮捕されたことによって精神を病むようになったのなら、
正直に言ったほうが良いと思うよ。


59 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 07:32:49 ID:LLD5p4UM
>>54
いや、全額自己負担してずっと保険証を使わなければ、家に通知はいかない。

ただ、家族が疑って医療機関に直接行って「〇〇の家族です。こちらに息子が通院しているとうかがいました。
病状を知りたいので先生をお話したいのですが」と言えば、医者は話すことがある。
(身元のわからない人や、友人がそんなこと言っても駄目だけど、
免許証や住民票で「確かに同居家族であること」が確認されれば話すこともある)
真剣に家族に隠したいなら、あらかじめ医者にそう伝えておこう。
隠したがる患者は珍しくないから「そういったご質問にお答えすることはできません」
って対処してくれる。

60 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 07:42:10 ID:mIRvkajZ
>>44,>>58
43を書いた者ですが、レスありがとうございます

61 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 17:28:28 ID:MnXD11Tu
>>57
>>59
おしえて下さって本当にありがとうございます。
「隠したがる患者も珍しくない」に安心しました。
あと私は女ですが「息子」とは男にみえましたか?

62 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 18:02:15 ID:LLD5p4UM
>>61
59です。失礼しました。
未成年ではないとのことで「こちらに子どもが」とするのはおかしいかなと思い憶測で書きました。

63 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 01:13:32 ID:GsQvVZCT
社会不安障害総合情報サイト SAD NET
http://www.sad-net.jp/about.html

presented by
アステラス製薬株式会社
東京都中央区日本橋本町2-3-11

ソルベイ製薬株式会社
東京都北区田端6-1-1

明治製菓株式会社
東京都中央区京橋2-4-16


こういうの見れば分かるけど、製薬会社が利益を上げるために
必死で煽ってるだけなんだよ。

64 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 15:48:18 ID:5j7lBSDJ
勇気だしてさっき予約しました。
なのに受付の人の対応があまりよくなく
嫌な思いをしたうえ
年齢を聞かれて、18歳ですと答えると
なぜか戸惑われてしばし無言。
"え…こんな歳で心療科なんて来るの…?"
と思われてるきがして
せっかく予約はしたものの、行くのが嫌になりました…

65 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 16:48:10 ID:Epk5PIk7
どうしても病院に行く勇気が出ません
とりあえずお母さんが行って症状を伝えて薬をもらうって有りですか?
不安と緊張を抑え働き始める事さえできればいいって感じなんですが

66 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 19:40:51 ID:rIiL/M63
今度行くんですが「どうしました?」って聞かれるのが恐くて行けない。
「どうもしません」とか言っちゃいそうで。

67 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 21:34:56 ID:qPtZrGPA
精神医学の実態を暴くDVD

このDVDを見て一番笑ってしまったのは、患者を装ったカメラマンが、
隠しカメラを用いて診断する精神科医の様子を撮影したものです。
患者役は、自分の症状を説明するセリフをあらかじめ決めておき、
全く同じセリフを複数の精神科医に向かって話したところ、
精神科医の診断も処方する薬も全く違うという結果になりました。
精神科医は、精神病を客観的(科学的)に特定できるどころか、
詐病すら見分けることができませんでした。

http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/23235807.html

68 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 01:56:35 ID:PSuuKOwL
悩みに悩んで、初めてメンクリに電話しました。今日行ってきます。
土曜日は混雑してるだろうけどメモ片手にがんばる

で、メモを用意したはいいんだけど、物凄く細かくなってしまいました。
箇条書き程度じゃないと医者に読み飛ばされたりしないか心配です。
伝えたい症状だけザックリと書いたほうが良いでしょうか…


69 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 06:05:50 ID:8whtY8PT
心療内科初心者だけど寝れないからレスしますね。
アドバイスになればいいんですが…ってもう見てないかもしれないですが。

>>65
私の経験では、薬をもらうこともそうなんですが、
やっぱり先生と話すことでだいぶ楽になれる気がします。
その病院の印象もわかりますし、逆に先生も病状に合った薬を出せると思います。
最初は私も怖かったけど、お母さんに行ってもらうなら
一緒に2人で行くっていうのは難しいですか?

>>66
まぁテンプレにもありますが、メモはかなりいいですよ。
「今度行く」と言うからには、何か困っているんですよね?
話すことなんて何でもいいと思います。
私も初めて行った時は自分でも何を言っているか分からないような…
支離滅裂で、でも自分の昔話とか考えてること全部頑張って言いました。
もちろんメモ見ながら。
そしたら先生も親身になった話してくれたので、
まぁ病院がはずれじゃない限り、メモさえあれば心配いらないのではと。

>>68
メモをそのまま渡すなら細かい方がむしろいいと思います。
私は箇条書きにしましたが、結局話しながら先生が紙にかなり色々メモってましたから。
どちらにしろ、多分1回行っただけじゃお互い理解もできないと思うし
薬の合う合わないもあると思うので気楽に相談してみる感じでいいんじゃないでしょうか?

70 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 06:29:22 ID:LCiIv+Ie
>>68
確かに細かくいっぱい書いてあったら「主なものをピックアップして答えてあとは読み飛ばし」というのは有り得る。
それに「症状」そのものを箇条書きにするより、その症状で「どう困っているか」のほうに着眼点を置いたメモを書こう。

メモは渡すだけじゃななくて、コピーして同じものを自分でも持っておくといい。
(一応礼儀として、直書きを医者に渡してコピーは自分で持とう)
で、筆記用具持参で「この質問にはこれ、この疑問についてはこれ」って感じで
しっかりメモる。答えてくれない項目があったら口頭で質問する。
そしたら聞き忘れも防げるし、あなたの頭の中の整理にもなるよ。

71 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 06:41:30 ID:LCiIv+Ie
>>65
こないだ、精神科の受付でまさにそういう母親を見たよ。
「娘がこんなこんなで、ここに連れて来るのは難しいんで、薬だけもらいたいんですが」って。
受付も困ってた。
何故困るかというと、その母親の言うことが嘘で、虐待してるかも知れないから。
その傷を見せたくない、けどうるさいのを眠らせるためだけに睡眠薬が欲しい、そういう親は悲しいけど実在するから。
または、薬を転売する目的で入手するために、何の関係も無い娘を理由としてでっちあげているのかも知れない。

結局、電話で医者と患者が直接話をして、その内容とかやりとりはわからなかったけど、
だいぶ経ってから受付が「確かに病気の可能性はありますけど、とにかく直接診察しないと薬の処方はできません。
他の患者様と会わない時間帯に、別枠で予約をおとりしますので必ずご本人と一緒にきてください」って母親に説明してた。

そんなわけで、「薬だけ」ってのは医療機関側にもリスクというか無責任な処方になってしまうから
家のドアまでタクシー呼んででも親と同伴でも直接受診しないとね。
逆に受診無しでほいほい薬を処方するような医療機関はヤバイと見ていい。
依存性のキツイ薬を出されて廃人になるかも知れないよ。

72 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 06:59:26 ID:LCiIv+Ie
>>66
69さんも書いてくれてるけど、受診するってことは、それなりの理由があるんだよね?
テンプレの>>4>>5>>6あたりを参考にメモっていけば、あなたが取り乱したとしても意図は伝わるだろうし
(初診で泣いちゃったり取り乱したり何言ってるのか自分でもわからなくなっちゃう人は珍しくないよ)
できればメモは時系列で時間が前後しない書き方で。「いつ頃からこんな気分で(こんな症状があって)」って感じ。
「でもその時の親の対応はこうで」「そのときバイトがこんなんで」「この時こう思ったんでそれは言わなくて」
みたいな注釈は後にして、とにかく簡略的に「いきさつ」「症状」「困ってること」をまとめておこう。

生い立ちは関係あるかも知れないけど無いかも知れない。
とりあえず症状とは別枠でおおまかにメモっておこう。
私の場合は、生い立ちから家族構成から職歴まで、看護師がひととおり聞いてくれたけど、
問診表渡されて自分で記入するやり方をとっている所も珍しくないみたい。

73 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 07:07:04 ID:LCiIv+Ie
>>64
未成年はまず一人でなく親同伴が基本だけど、
18歳ってのは微妙な年齢だから(働いてるかも知れないし、親に知られたくないかも知れないし)
それで事務が「親を連れてきて」とマニュアルどおりに言いにくくて戸惑ったんじゃない?
でも「親御さんと一緒に来てください」って言われなかったってことは、まずは受診してもらって
それから親を呼ぶかどうか決めようって判断ではないかと推測。
病名も何もわからないけど、処方される薬によっては、保護者の同意と協力が必要な場合があるんで、
そういう時は親同席で説明する。

「こんな年」っていうけど18でしょ?待合室には中学生も高校生も居るよ。
参考書片手に受験勉強しながら待ってる子もいるし、彼氏や彼女とお喋りしながら待ってる制服の子もいる。

あ、当日は保険証を忘れないようにね。

74 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 07:10:52 ID:PSuuKOwL
>>69
>>70
おはようございます。アドバイスありがとうございました。
レスもらえて受診する決意できました。
メモを少し練り直して出発します

75 :66:2008/07/12(土) 11:05:21 ID:a3ekjbVm
>>69
メモって基本なんですか?
困ってることや疑問に思ってることを書けばいいんでしょうか?

76 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 11:29:10 ID:g3wiAuZa
今、医療系の専門学校に通う学生です。
夜間の学校なんですが平日の昼間(週4日)は働いている為、朝から深夜まで休んでる暇がありません。
ただ数ヶ月前から勉強のモチベーションも上がらず成績は下がる一方。職場でもミスが多くて叱られてばかりです。

最近の症状としては
・何をやっても楽しくない(時間的にも余裕が無いせいかもしれないですが)
・体のあちこちが痛む(特に足の関節、歯、手指のしびれ、酷い肩こり、眼精疲労)←整形や歯科、眼科に行ってもMRIを撮っても異常なし
・布団に入っても眠れない(とりあえず今はチューハイで寝てます)
・体重減少(ダイエットしてる訳ではないのに半年で10キロ)
・朝が1日で一番辛い(目覚まし2つ鳴らして6時に気合で起きて会社行ってます)
・土日も何処にも出かける気がしない
・旅行が趣味だったけどもう1年以上小旅行すらしてないしする気も起きない

ただ鬱=死にたい気持ちが出ると聞いているんですが
死にたいかというと絶対に死にたく無いし悲しいかといえば悲しい訳でも
対人恐怖もないし。最近は成績不振でやる気あるの?医療従事者になりたくないの??と先生に怒られるし
単なる頑張りが足りない気の緩みなのかなとも思ったりもします。というか
周囲から言われます。

でもかかりつけの整形の先生から「抗不安薬とか抗鬱薬の薬とかで痛みが取れる人もいるにはいるんだけどね〜」
と言われ1度心療内科に行こうかどうか迷ってもいます。

77 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 11:48:38 ID:LCiIv+Ie
>>75
69じゃないけど。このスレの>>4>>5>>6を参照のこと。>>72も読んでくれるといいな。

78 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 11:55:45 ID:LCiIv+Ie
>>76
過労による症状である可能性が大。
「勤労学生」という立場が、あなたのキャパシティを越えているのなら、留年も検討しては?

と、その前にまず内科でしょう。
肝臓を調べてもらうこと。それで何も無ければ精神科or心療内科へ。
あと飲酒で寝るのはやめれ。そんな生活態度で医療従事者になろうとはおこがましい。

79 :優しい名無しさん:2008/07/12(土) 11:55:49 ID:vpCEseq1
>>76
かなり多忙な生活でストレスが蓄積された状態だね。
経験上、眠剤と抗不安剤で眼精疲労や睡眠は改善されそうな気がするが。
休日は静養に当てたほうが良いね。
調子が悪かったら、自分みたいに鬱状態になる前に早めに受診すべきかな。
精神科・心療内科受診を心配する必要ないよ。行けば分かる!


80 :69:2008/07/12(土) 21:09:23 ID:vgzZaf56
>>74
亀でスマソ
うん。とりあえず行ってみることが大事だよ。
印象悪かったら病院変えればいいだけだし、
話し聞いてもらえるだけでも全然違うしね。

>>75
基本ってわけじゃないと思うけど、
あったらお互い楽だと思う。
何を話したらいいか分からない、どうしていいかわからない
そうした相手に医者だってどうしていいか分からないから。
どんないい医者でも相手の症状が分からないなら直しようもないからねー
ってもう行ってるかなw

81 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 00:11:08 ID:zxrNW1Y8
初めて診察受けたんだけどやたらと入院を勧められた・・・
こういう事ってよくあるの?

82 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 01:36:08 ID:fqJSLDMq
1999年頃から異常な勢いで市場が拡大しています。普通に考えると、
「治療薬」が多く出回れば出回るほど、病気が治る人が増えるはずです。

ところが、一度周囲を見回して下さい。

精神疾患が治癒された人は増えましたか?
国民や社会に心の安定がもたらされましたか?
自殺は減りましたか?
精神科を受診して、人々は幸せになりましたか?

83 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 01:37:12 ID:fqJSLDMq
不調だったので精神科に行った
    ↓
うつ病と診断された
    ↓
薬でうつは治ると言われて飲み続けた
    ↓
薬を飲むと変にハイになった
    ↓
医者に躁うつ病と言われた
    ↓
メジャートランキライザーを出された
    ↓
ますますおかしくなった
    ↓
統合失調症と診断された


明らかに、薬によって新たな症状が作られ、その症状に対して
病名がつけられている。結局、その方は統合失調症とされ、
精神科にかかる前までの社会的地位も能力も失ってしまった。

84 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 01:39:02 ID:fqJSLDMq
残念なことに、医療現場で精神科の医師が、抗うつ薬の危険な側面に
ついてしっかりと患者や家族に伝えていないので、彼らはそのような
情報を得る機会がほとんどありませんでした。その結果、薬の服用後
に現れた耐え難い副作用や湧き上がる衝動について戸惑い、対処する
術がありませんでした。主治医に伝えても、それを副作用と評価でき
ないような精神科医もいました(ある精神科医は「自分の出す薬に
副作用はない」と患者を叱りつけていました)。

85 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 01:46:00 ID:fqJSLDMq
精神科医は単なる薬売り
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1203090252/

【対症療法】精神科には治療薬がない
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1198133277/

メンヘルの薬で肝臓ヤバス
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1181960154/

86 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 01:48:21 ID:fqJSLDMq
精神医学会は、自身の呼称変更をすべき
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/42574883.html

「精神」を扱う診療科や医師となると、いかにもカウンセリング中心で
心の問題を解決してくれそうなイメージがありますが、
あまりにも実態とかけ離れています。
是非「レッテル・投薬科」などに呼称変更して欲しいものです。

87 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 01:50:36 ID:fqJSLDMq
どうもアンチは大げさに言ってるように取られて嘘だと思われてるが違う
ここで依然として勧めてる一見優しいレスは、薬漬け真っ最中で気づいてない人達
まあ、これだけ忠告しても行く人は行くだろう
行く所まで行って、運よく地獄を抜け出せたら気づくだろうけど

88 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 02:43:24 ID:tSWmm7qN
これは釣られといた方がいいのか?
マジレスしてほしいのか?

89 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 07:02:28 ID:ikKVYBiF
>>88
いや、放置の方向で頼む。

90 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 12:00:25 ID:edGTGzWl
あの〜……無気力で心療内科に初診って有りですか?


91 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 14:22:32 ID:g25pPYR3
>>90
アリだとは思うけど、カウンセラーっていう手もあると思う。
本当に何もしたくない、今まで好きだったことすら手につかないとか、
寝れないとかなら薬もらうのはいいと思うけど、
ただなんとなーくならカウンセラーもありかと。
そこで心療内科に行くかどうかの相談とか、
何を話してどんな薬もらえばいいかも教えてくれると思う。

まぁ行って門前払いとかはないと思うから安心しな。
でも、薬必要ないくらいの症状なのに薬出されたりするかも…
っていう可能性は考えといた方がいいと思う。

どの程度の無気力かによると思うが…

92 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 17:56:44 ID:edGTGzWl
レスありがとうございます

状態はやらなきゃいけない仕事もやる気でないで出来てない
部屋の片付けも出来なくなってる
仕事時間前までに起きれない
気力が出ない
逃避行動
頭で理解してても行動が出来ない……
はたから見たら、すんげールーズかやる気ないだけにしか見えないんだろうな……
好きな事すら出来ないっていう点については
好きな事→携帯触る事と買い食いぐらいか……それなら、大丈夫かな……
友達欲しいがSNSの絡みはめんどくさい


田舎にカウンセラーいないっす……


正直、経済的にも赤字なので、薬で対処療法すら出来ないなら、
病院に行きたくない

93 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 18:14:50 ID:g25pPYR3
>>92
脅すつもりはないけど…
それは単なる無気力って程度じゃないと思う。
私も同じ症状で病院に行ったんだけど、抑うつって言われた。
重度になる前に病院に行った方がいいよ。

症状はほとんど同じかな?私の場合は、
やらなきゃいけないのは分かっててもできない、
夜寝れないのに、寝たら起きれない。
いつもゲームしたりお酒飲んだりするの好きだったのに
それすらなぜかやる気になれない。
って感じでした。

無理に仕事続けて、仕事も仕事にならないなら
何とか病院に行った方が良いかと…
田舎でも、この板で検索かければ地域の病院の情報とかあると思うし。
無理にとは言わないけど、話聞いてもらうだけでも楽になると思うよ。

と偉そうでスマソ

94 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 18:37:17 ID:edGTGzWl
いえいえ、丁寧な回答ありがとうございます
明日、病院行ってみます
副業の新聞配達も休みだし………
ってか、もう、クビになってそうな……
今朝の新聞配達、寝過ごしたし…泣

通算、7・8回目……今度こそクビやろな……

95 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 18:52:02 ID:g25pPYR3
>>94
そうですねー
なんか私勝手なことばっかり言ってますけど…
自分は、何もしなくて解決するようなものじゃないと思いました。
先生にも知人にも言われましたけど、
やる気ないんじゃなくて、心が風邪を引いているって。

病院の先生には思ってること全部ぶつけるといいと思いますよ!
半分は薬の為に通院してますけど、
もう半分は、あんまり周りに相談したりグチったりできないことを聞いてもらって
楽にしてもらってますw

気軽に行ってみては?
怪しいとか、薬が怖いと思えばやめればいいだけですからね。

96 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 20:44:23 ID:bf3Xpeua
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/society6.2ch.net/hosp/1185382489

97 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 21:31:10 ID:edGTGzWl
診療費…カードで借りるしかないが
金稼げなけりゃ同じ事か……
素直に病院行ってくる
薬の効果は個体差あるだろうけど
期待しちゃっていい?
精神安定剤で無理矢理、ほのぼのとした気分になれた経験はあるが
テンションが上げられるような薬とかあるのかな?
ん…………いいや、とりあえず、病院行ってからだな
明日、結果報告しにカキコミに来ます

98 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 21:54:41 ID:g25pPYR3
>>97
私に期待されても困りますけどねw
でも仰る通りで、自分に合う薬がする見つかるとは限りませんし、
完治にどれだけ時間がかかるかも人によります。
私もなんどか薬を変えましたし…
ただ、失礼な言い方になっちゃうかもしれないですけど…
あまり余裕がないなら、やっぱり何度も通えばお金はかかってくるので、
借りてまで絶対行っとけ!とは勧められません><

ご利用は計画的に…ということで。

99 :sage:2008/07/13(日) 23:35:44 ID:e/KuLJGW
携帯からすみません。私も心療内科行こうか悩んでます。

症状としては、2ヶ月ほど前から少しずつ行動力が減り、面倒くさくなり、休みの日もスッキリすることがなくなりました。疲れた日や、夜考えごとをしたりすると涙が出ます。小さなことにイライラします。

原因は分かっているつもりです。仕事のストレスかなと。今は仕事に行きたくないけれど、行かないといけないから無理矢理行ってます。

接客業だから、悪い顔できないので、さらにストレスです。スタッフとも話したくなくて、仕事中も溜め息ばかりで、元気が取り柄だったのに今は私らしくありません。

明日になれば元気になるかも…明日になれば、明日になれば…と今日まで来ています。

病院なんて行かなくても元に戻ったりしますかね…?自分の弱さでしょうか?

長文失礼いたしました。読んで下さった方、ありがとうございました。

100 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 00:14:26 ID:ewp70aJ/
通りすがりの者ですが
>>99さん読ませていただきました。かなり無理をなさっているみたいで、空元気するの辛いですよね、わかります。
決して弱くなどないですよ、一人で抱え込まず、一度受診なさってみて下さい。

どうか無理なさらずに。自愛下さい。

101 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 00:28:03 ID:swgFObH+
よく、人と話す時に顔(左半分)が強張るというか痙攣してしまいます。
あまり親しくない人や、目上の人と話す時になりやすいです
(悪い評価をされたくないと思う相手かも)。
今の自分の話つまらないかもって思った時とか、
思った事がうまく話せない時とか、
話したくない事を話さなければならない時とか、
本当は大丈夫じゃないのに大丈夫って強がる時とか、
緊張のせいかも知れません。
愛想笑いを続けてるとなりやすい気がします。
症状が出るのを防ごうとすると目を見て話せず、
うつむいて無表情になってしまいます。
1度そうなると気になって何度もなってしまいます。
シラフなのにバッドに陥る気分です。
ひどい時は胸が痛くなって押し潰されそうで
何故か泣き出しそうな感覚になり、
その場にいられなくなってしまいます。
滅多に無い事ですが、
人間関係であまり辛い事があると、
それと同じような感覚で(もっと酷い)
自傷しなければ抑えられないという事もありました。

これはよくある事でしょうか?
例えば薬で治したり出来るなら治したいです。
それと、こういった症状の場合は心療内科に行けばいいでしょうか?
長文すみません。
誰にも相談出来なくて、
アドバイス頂けたら有り難いです。

102 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 00:32:38 ID:ZaFZ8heW
>>101
痙攣っていう症状がまず気になる。
ストレスによる顔面神経麻痺の初期症状とかかもしれないから
まずは神経科か耳鼻科(顔面神経麻痺の診療科は耳鼻科)に行って
診察してもらって異常がなければ精神科なり心療内科に行けばよろし。

103 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 00:46:34 ID:fkhAK5uH
>>100
通りすがりさん、ありがとうございます。次の休みにでも予約してみようかな…。

最近は少し前と比べて、また様子?症状が変わったんですよね。前は情緒不安定な感じで、感情の起伏が激しかったのですが、 最近は逆に反応が鈍いというか、ボーっとしちゃうんです。

今だって…。

病院考えてみます。

104 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 00:57:52 ID:1qtRgNUQ
明日初めて精神科に行きます。
希死念慮がひどくて家族にも迷惑を掛けたけど、なんとか今日まで持ち堪えました。
……病名って初診で分かるものなのかなぁ。
それとも何ヵ月か通わないと分からないものなのかな。

105 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:00:56 ID:xo+k/GAL
家族からの理解が得られず、病院行きたくても行けない。
症状としては、息苦しくなって胸が痛くなったり、過呼吸が出たりします。つらい状態が続くと泣きながら奇声を上げたりします。
最近は知らない人と目が合うと、自分の悪口を言われているような気がして怖いです。自分が死ぬ所を想像して安心します。
小さな事でイライラしたり、急に不安になって頭を掻きむしったりもします。

自分でも調べたりしたんですが、よく分からなくて…

106 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:12:58 ID:1qtRgNUQ
>>105
過呼吸はつらいよね。
わたしも泣きながら叫んでしまったり、タンスが壊れるまで叩いてしまったことがあるよ。
死を想像すると安心というか、少し救われる気持ちになるところも一緒だ。
わたしも精神的なものは気の持ちようだと家族に理解されなかったよ……。
今も理解されてないけれど、これ以上物理的に迷惑をかける前に……と思って自分で予約してみた。
こっそり行くとか、理解・了解は得ずとも強行で行くとか……難しそうですか?


107 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:30:26 ID:ewp70aJ/
>>103さん、いえいえ、たいした事いえなくて申し訳ないです。

症状が変わったとの、事ですが、無気力で虚ろになったりしてるのかな?多分

是非一度受診して、その節も伝えてみて下さい。

快方に向かわれるよう、祈ってます。
お大事に。


108 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:31:57 ID:xo+k/GAL
>>106
家族から言われた言葉も一緒だ。
母がよく部屋をあさるので、薬など処方されたりした時気付くのではないかと思って…。


109 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:33:05 ID:KN+oHtX7
>>104
通りすがりですが…
病名は初診では分からないと思います。
私の場合は、初診の時に検査をしました。
まぁ、心理テストの本格的版みたいな奴です。
次行った時にその結果が出てたので、
恐らく初診から1〜2週間くらいで大体はっきりするんじゃないでしょうか?
自分に合う薬、医者を見つけるには時間がかかると思いますが、
やはり何もしないで治るものでもないと思うので、
話を聞いてもらうだけでも行く価値はあると思います。
明日、緊張すると思いますが気楽に相談相手くらいの気持ちで行ってみては?

110 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:49:34 ID:AZInmOjb
恋人の薦めで受診を考えていますが、自分では何処がおかしいのか、あまり分かっていません。
自傷癖がありますが、自分のことがよく分かっていない状態なので恋人と一緒に行って状態を恋人に説明してもらおうかと思っていますが、そういうやり方はありなのでしょうか?

111 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:51:51 ID:1qtRgNUQ
>>109
レスありがとうございます。
そうですか……病名の判明は初診だと難しいみたいですね。
命の電話感覚で堅くなりすぎずに受診できるようがんばります。
検査とか、心理テスト?の話、参考になります。

>>108
なかなか精神面の病って理解してもらえないですよね……。
わたしも部屋というか、荷物やパソコンの履歴を漁られます。
なので、本当に見られたくないもの(市販の眠剤と携帯)は巾着に入れていつも腰に下げてます;

112 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:52:03 ID:9bJnwO+r
>>110
ありですよ。
事前に受付で、恋人が同伴することをお伝えください。

113 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:56:43 ID:AXjo/Yhs
過食嘔吐21年目にして始めてカウンセラ−から進められた病院へ行きます。薬を貰うと過食嘔吐は治まるのでしょうか。でも今まで過食嘔吐して痩せていたのが当り前なので太るのが心配です…。

114 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 01:57:30 ID:AZInmOjb
>>112
レス有難う御座います
ひとつお伺いしたいのですが、その旨を伝える場合は予約するときの電話と受け付けでは、どちらの方が良いのでしょうか?


115 :112:2008/07/14(月) 02:01:39 ID:9bJnwO+r
>>114
どちらでも良いと思いますが、電話で言ってしまったほうが良いのではと思いますよ。

116 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:08:03 ID:AZInmOjb
>>115
とても助かりました、参考にさせて頂きます。
ご丁寧に有難う御座いました。


117 :112:2008/07/14(月) 02:10:04 ID:9bJnwO+r
>>115
精神科の場合は、家族同伴の場合が他の科より必然的に多いから、
そんなに心配しなくても良いですよ。
(結局、患者本人が病院に行きたがらずに、症状に気づいている家族が病院に連れてくるケースが多いから)

118 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:13:36 ID:VRasI0G6
いいスレだね
いい人ばっかだ

119 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:15:18 ID:RNc5o5lw
異常に朝起きれないので大学のカウンセラーに相談したら
抑うつ状態かも知れないから精神科に行けと言われました。
親は普通の道から外れることを嫌うので内緒で行こうと
思ってますが未成年は親同伴じゃないとまずいですか?

120 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:21:19 ID:KN+oHtX7
>>113
21年…大変でしたね;;
私も拒食、食べても嘔吐があり胃カメラを入れても異常無いと言われ、
それと不眠がきっかけで心療内科に行きました。
心療内科の薬で直接過食嘔吐が治るかは分かりませんが、
原因が精神的なものであれば、合う薬が見つかれば治るかと…

プロではないので、これは予想ですが…
両方とも精神的な原因であれば、
嘔吐が治れば、過食もおさまるのでは?
太る心配もあるでしょうが、体を大切にする方が大事だと
私が家族だったら言うと思います。

121 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 02:39:40 ID:AXjo/Yhs
120《お返事ありがとうございます。過食嘔吐さえなかったら多分いい人生を送れたかもしれません。自分では痩せる為にやったのですが愛情不足もあるみたいです。家族は過食嘔吐のことを知りません。仮に知ったとしても理解不能でしょう…。

122 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 03:09:02 ID:KN+oHtX7
>>121
確かに、ただ痩せる為だけに過食嘔吐を繰り返していたのだとしたら、
なかなか理解はできないかもしれないですね。
でも、理解してもらうには時間がかかるかもしれませんが、
今まで21年も頑張ってきたんですから、
これからは自分と、体に優しく生きてみるのも有りではないかと。

家族は理解云々の前に心配すると思うんです。

私も吐き慣れ族ですが…
やっぱり美味しいものいっぱい食べて、すっきりしたいじゃないですか。
カウンセラーの方が勧めたなら、きっと行く意味はありますよ。

むしろ、紹介で心療内科に行けるのが羨ましいです。
初診はネットで見てハズレかアタリか分からないまま通う人も多いらしいですしね。

123 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 04:15:40 ID:AXjo/Yhs
122《お返事ありがとうございます。進めてくれた病院は胃腸外科です。そこの先生とカウンセラ−の方が長いお付き合いがあるみたいです。すぐには治らないとは思いますが取りあえず薬をいたたき様子をみてみたいと思っています。

124 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 04:31:24 ID:swgFObH+
>>102
ありがとうございます
そうゆう病気?があるんですか
とりあえず神経科に行ってみたいと思います

125 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 05:51:21 ID:DCSASduR
初歩的な質問ですみません。
病院の予約というのはどのくらい前にした方がいいのでしょうか?
当日はさすがに無理ですよね……?
前日なら大丈夫でしょうか?

126 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 08:17:06 ID:1qtRgNUQ
>>125
うーん……当日・前日は厳しいかもしれません。
わたしは埼玉住みで都内の病院を予約しましたが、県内都内と4つの病院に電話をして最短が2週間先でしたorz
地域差はあるのかもしれないけど、どこの病院も混んでいるみたいです。
受付の電話の人もそんなようなことを言ってました。
いくつか候補の病院をリストアップしておくといいかもしれません。


127 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 12:28:48 ID:BTkteyFx
田舎は予約無しでOK
行ってきたが、事情聴取と処方
………こんなものだろう。
ジェイゾロフトという抗うつ剤と
睡眠導入薬処方してもらった
薬を起爆剤に、自分ではい上がるしかない
薬の効果に期待しようと思う

128 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 12:51:09 ID:GtOGKJKL
以前書き込んで、アドバイス貰った者です。その説はありがとうございました。
持参メモを纏めすぎたのか、医者から不審がられました…orz
「ほんとにこんな症状あるの?ネットから丸々コピーしたんじゃない?」みたいな。
それについて自分の口からはぜんぜん説明できなくて、モヤモヤしたまま初診終了。
次に病院行った時に、「あの時は言えませんでしたが…」というようなメモを持って行ってもおかしくないでしょうか?
しどろもどろでも、自分の口から言ったほうが良い気はするのですが、
先生の雰囲気が物凄く怖くて、とても会話できそうにないです。
いっそ先生を変えてもらいたい位です…。

129 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 14:57:36 ID:6AwmnqXl
>>128
文章がうますぎて逆に不審がられちゃったのかな?おせっかいだったらごめんね。

ええと、それじゃあ台本を作っていこう。
「前の受診の時もなんですけど、やっぱり、喋って説明しようとすると、
自分でも、わけが、わからなくなってしまって・・・家で、練習してみたんですけど、駄目でした。
それで、今日も紙に書いてきました。すみません」
これくらいは口頭で言えるんじゃないかな?丸暗記していこう。
そして「前回から今まで、薬を飲んでの経過、副作用の有無、症状の変化、睡眠や食欲の状況」
などを書き出したものを渡そう。

医者も本当は時間かかって聞くより簡潔に説明してもらったほうが助かるんだよ。
ただ、あんまり「よくできた」症例だと、クスリ目的や傷病手当目的じゃないかとか疑ってしまう、
もしかするとその先生、過去にそういう経験があったのかもね。悲しい社会だけど。

130 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 15:07:07 ID:6AwmnqXl
>>125
あなたがどんな所に住んでいるかとか、
精神科や心療内科の密度がどのくらいかで違うけど、基本は予約。
私は電車通勤の沿線に10件以上あったんで、通いやすい辺りからタウンページ片手に電話しまくったけど
どこもかるく2〜3週間待ちだったよ。結局いちばん早く予約がとれたところに通ってるけど
そこも予約できたのは、電話してから1週間後だったな。

受診そのものは毎回そんなに時間がかかるわけじゃないけど(5〜10分くらい)
初診のときは、じっくり詳しく話を聞くことが必要だから、別に枠をとるみたい。
だからそのための時間をきちんと確保するのが当日できればいいけど、
そうでない場合のほうが多いから、まずは電話で確認をしてみて。

131 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 15:40:18 ID:Z6uLuI5l
予約して来てるの、見たことないのだが・・・・田舎だからからな?
歯医者とかと一緒で、初診は予約無しで行っても構わないと思う。

132 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 16:10:48 ID:BTkteyFx
>>131

うん、都会行ったら、床屋ですら予約制がデフォ

133 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 17:16:12 ID:8DqSFoWM
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/society6.2ch.net/hosp/1185382489

134 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 20:45:54 ID:WTMrKv1G
向精神薬を飲むリスクをちゃんと説明しないと
まずは被害の実態を知りましょう。

精神科医の罪を問う
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55


135 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:13:18 ID:vBejQR3t
駄文を垂れ流すkebichan55 はサイエントロジー信者

[DOC]
Diary2005/04/24
ファイルタイプ: Microsoft Word
『精神医学 死を生み出している産業』. 精神科医の犯罪を告発する
kebichan さんから頂いたDVDの一部を見る。
市民の人権擁護の会提供の『精神医学 死を生み出している産業』。
豊富な資料を惜しげもなく使い、それに高度な処理を施した映像にまず驚く。 ...
web.hc.keio.ac.jp/~asuzuki/BDMH/01Research/Archives/BlogDiary01(2005-7).doc

136 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:14:49 ID:vBejQR3t
サイエントロジー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サイエントロジーの提唱する技術等

* 勉強の技術
* ピュアリフィケーション・プログラム
* しあわせへの道
* クリミノン
* 世界サイエントロジー企業協会
* 市民の人権擁護の会

サイエントロジーと精神医学

サイエントロジー教会は反精神医学運動に参加している団体の
一つとして名を馳せており、心理学の体系と実践公然と反対している
数少ない団体の内の一つである。
それに加え、第一次世界大戦が勃発[85]、
ヒトラーやスターリンの台頭[86]、
アメリカにおける教育水準の低下[87]、
ボスニア紛争とコソボ紛争の勃発[88]、
アメリカ同時多発テロ事件の発生[89]は全て精神科医に責任が
あるとしている。
これらの問題に関する教会側の意見は主に教会が出版している
「シチズン・コミッション・オン・ヒューマン・ライツ」や
「フリーダムマガジン」に記載されている。

137 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:17:02 ID:vBejQR3t
ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20060529
はい、今日の「コラムの花道」で話したサイエントロジーの話は全部本当です。
http://www.scientomogy.com/southpark_scientology.php
このアニメの内容は、「サウスパーク」の主人公スタンにサイエントロジーの信者が7500万年前の人類の歴史を1分で説明するというもの。

7500万年前、宇宙はジーヌーという名の邪悪な帝王に支配されていた。

増えすぎた人口を解決するため、ジーヌーは人々を眠らせ、凍らせ、

DC−8そっくりの旅客機に乗せて地球に運んできた。

そして富士山をはじめとする火山に放り込んで殺した(正確にはそこにわざわざ水爆を落とした)。

すると殺された人々の魂(セイタンと呼ぶ)が浮遊したが、ジヌーはそれを魂キャッチャーで捕まえて、映画館に監禁して、映画を見せた。

その映画でセイタンは、キリスト教や仏教やあらゆるサイエントロジー以外の宗教の考えを刷り込まれた。

その洗脳されたセイタンは、地球に生まれた人類に入り込んだ。

だから人間は今も混乱し、悩み続けているのだ。

138 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:29:47 ID:WTMrKv1G
ブログの内容に対する反論があれがどうぞ
精神科に行って治療を受けた人がその後どうなってしまったか?

これから精神科に行こうと思ってる方はこのスレで質問に答えてる人達の
耳触りの良い言葉に騙されないでください。

139 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 22:46:47 ID:vBejQR3t
サウスパークの内容に対する反論があれがどうぞ
サイエントロジーを信じる人がその後どうなってしまったか?

これからあのブログへに行こうと思ってる方はそこでコメントしている人達の
陰謀論くさい言葉に騙されないでください。
ググればわかりますがサイエントロジー信者だらけです。

精神科医の犯罪を問う 精神科医を訴えよう
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/43212481.html
僕は栄養療法で統合失調症の発作が無くなりました。
精神病をわずらっている人は栄養療法で改善できると思います。
http://afufa.eshizuoka.jp/
2008/7/10(木) 午後 9:27 [ han**ko ]

アルファ日記:2008年05月
なんでサイエントロジーに興味を持ったのか?
とかダイアネティックスとどうゆう風に出会ったのかとかとか勉強の技術と
であったのはどんな感じであったのかとか、
ほとんど自分の話をしていました。 ...
afufa.eshizuoka.jp/d2008-05_3.html

140 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 23:35:27 ID:WTMrKv1G
あー、サプリメントをすすめる栄養療法ね。
あれは私も信用してないよ。
別にサイエントロジーがどうっていうのは気にしてない。
こういう実態を知ってもらえばそれでいい。

各国政府機関による、向精神薬に対する警告(2006〜2007年)
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/38181210.html

SSRIで自殺衝動が強くなったりするのは一般紙でも取り上げられたし、
危険な薬はリタリンだけじゃないってことなんだよ。

141 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:02:56 ID:2c67Pb3n
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q128296797
SSRIの弊害って、何なんですか?

自殺衝動を起こすって言われているけど、そんなのどの精神薬もそうでしょう?

ベストアンサーに選ばれた回答

seasonsflowさん

海外の、副作用例が、日本でも当てはまるとは、言えないのです。
多くの薬は、日本での薬のdose(量)と、アメリカのdoseは、
結構大きな差があるのです。アメリカは、多量服用で、
日本で許可された最高量は、心配しなくていいケースがほとんどです。
また、アメリカなどは、
「基本的に何でも自由、その代わり、責任は各自とれ」という思想で、
ルーズな使われ方も多く、カゼ薬をやせ薬として使おうと多量に
服用した人が脳出血で亡くなる事故もありました。
しかし、日本で使われるdoseとは、比にならない多さで、
又、使用目的も、あいまいであるため、
マスコミが騒ぎたてる事はないのですが、
日本も、使用禁止になってしまいました。
昨年のインフルエンザ薬タミフルも、品切れのうわさが飛び交うと、
マスコミが「タミフルで幻覚の副作用」と騒いだのです。
それも、根拠なきことで、マスコミ報道は、官僚との申し合わせなのです。
世論統制なのですが、政策の一つとしてよく行われてきた事でよくありますが、
一般の方は、信じてしまいますよね

142 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:22:30 ID:32gRp1jn
同居している恋人から病院で診てもらう事を勧められました。

最近、家事もバイトも何もしたくない状態です。
実際、家事は全くと言っていいほどに出来ていません。
バイトは上がらないテンションを無理矢理上げて行っていましたが
終わって帰ってきた時の疲労感がひどいです。
今日はあまりにも気分が下がりすぎていてバイトも休んでしまいました…。

このままでは自分自身も困るので受診を考えています。
以前(学生の頃)にも精神科に連れて行かれた事はありますが、どこが悪いのか分からず、
良くなったとも感じなかったので通院をやめてしまいました。

病気という程じゃなくても診てもらえるでしょうか…?

143 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:50:26 ID:ZI5lZXdP
衝動性は自殺だけではない。攻撃的になるリスクがあるよ。
日本でも向精神薬が原因の事件がたくさんあるし
一番有名なのは宅間守だね


144 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:58:59 ID:ZI5lZXdP
>>142
>以前(学生の頃)にも精神科に連れて行かれた事はありますが、どこが悪いのか分からず、
>良くなったとも感じなかったので通院をやめてしまいました。

まあ、精神医学なんてそんなものですね。
診断には何も根拠がない。
結局医師としてもよく分からないのです。
だから感覚で投薬ということになるのです。
これでは治らないか逆に変な症状が出るかのどちらかです。


145 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 03:30:23 ID:Y0eU1/yp
何でこのスレ変な人がいるんですか?
やたらと精神医学を攻撃するけど、学問として根拠が無いという話は全く信用できないのですが。

146 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 05:19:09 ID:mvYxb9RX
>>145
いちおうお題が「初めての精神科・心療内科」だから、
まだ精神科をよく知らない人を相手に「自分なりの論説と正義」を語ってみたいだけでしょう。
精神科にかかった経験があればバカにされて終わりだけど、ここならそんな事ないから。

「ゲーム脳」みたいなものです。統計や科学的根拠を分析・検討することなく
「こんな人がいる」「こんな人も居る」という極端な例を挙げて自説を強調しているつもりになっているだけ。
要するに独りよがり。スルーが一番ですよ。他の皆さんもたいていそうしているでしょ。

147 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 20:01:04 ID:ORWmlCP6
これから初めて精神科に行こうと思っているんですが、
会社に通院してる事がバレたりするんでしょうか?

148 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 20:07:05 ID:c1P1oKeU
言わなきゃバレない。
通院が理由で休職するなら、精神科通院以外の傷病理由が必要。内科でも形成でも眼科でも他の理由があればね。

149 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 21:23:23 ID:ZI5lZXdP
では、精神医学にどんな科学的根拠があるでしょうか?
診断は?
その医者の主観がすべてでしょう。
診断も治療もいい加減すぎる。
そのため、良くならない。あるいは悪化してしまうのです。

薬漬けにされた被害者がどれだけいると思ってるんでしょうか。


150 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 21:29:58 ID:jfhmVY10
正直、うつより副作用に悩み、今服用せず。
あんまり変わらないなあ

151 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 21:57:47 ID:ZI5lZXdP
統合失調症などと診断されて薬をたくさん飲まされたが、
他の医者から病気ではない。薬も必要でないと言われた方がいます。
つまり必要ない薬を飲んでいたせいでおかしくなっていたのです。

もう一件
ちょっと心の状態が不調だった人が受診したら薬を大量に処方され
入院も必要だと言われましたが、突然だったのでびっくりして断ったところ
「私の言う通りに治療を受けないとどんどん酷くなる!」と脅されましたが
不信感を持ち通院するのをやめたが普通に社会生活を送れています。

つまり病気だ、治療が必要だなんて医師の適当な意見なのです。
DSM‐IVなんてまったく正常な人でもどれかに当てはまるように作られています。
ですから、精神科に行けばどれかに当てはめられて薬を飲まされています。



152 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 10:10:02 ID:XMEjBx3Y
粘着しているのがいるけど、そのカキコをみていると
治療がいい加減だと、こうなることの証明になってしまうかと

確かに受診しなくても治るけど、かなりの長期戦になるし
クマを素手で倒すようなものだから

受診には、勇気も体力もいるけど、自分のことは自分でしか守れん
病気なんだから、早期発見早期治療が原則

>>142
もう一回受診しておいで

薬が効き始めるのに2〜4週間かかる
薬の相性もあるし、効きが悪かったらその旨医師に言うように

153 :sage:2008/07/17(木) 10:36:11 ID:JNhHapD1
明日、心療内科に初めてかかろうと思っています。
ですが、料金のことや、どう話をしたらいいのかがわかりません。
ここで少しご相談させてもらうことなんかはよいのでしょうか?
違うところに適切な相談場所があるならどなたか教えてください。

154 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 10:41:01 ID:JNhHapD1
うわぁ・・・ごめんなさい;;
名前を普通に間違えてしまいました・・・なにせ書き込むのが久し振りなもので・・・。

上から全部読めば、必要なことが書いてありましたね、大変失礼いたしました・・・。
大人しく、明日を待ちます・・・。

155 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 10:51:24 ID:P7UN5Qr9
>>149
残念ながら医師の主観です。

156 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 10:56:48 ID:xTF9X7xI
>>151
私も薬漬けにされそうになったよ。医者も商売だからね。特に精神科は。
でも薬でイライラを落ち着かせたり出来るし、全てが悪ではない。うまく利用することだ。

157 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 14:54:44 ID:Oxc9ufQS
病院のサイトに「診療予約:なし」と書いてあったんですが、これは予約なしでいきなり行ってもいいのか、それとも紹介とかがないと受診できないってことなんでしょうか?

158 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 16:28:23 ID:a2F4QM1g
>>157
紹介が無いと駄目という意味ではないと思う。
ただ心療内科や精神科の場合、「診療」が予約不要でも、初診だけは予約が必要、
というのは珍しくないから、念のため電話で確認をとっては?

159 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 16:45:26 ID:Oxc9ufQS
>>158
返信ありがとうございます
電話で確認してみます

160 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 18:35:36 ID:Apd9WufY
>>156
薬のせいでイライラしてしまっている人が多いのです。
で、それを医師に訴えると「酷くなってますね」とか
「もっと薬が必要だ」などと言ってきます。

161 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 13:21:39 ID:iNEHaAh6
今日、始めて受診しようと思った。
朝一番、8時半きっかりに予約しようと電話したら、
「今日は臨時で休業しております」
結局明日に延長されました・・・昨日が休みだったから待ってたのに泣きそう。

162 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 15:24:43 ID:8Yq6pH1C
さっき予約の電話したら2週間後になった
行こうと思って三年目でやっと電話できた…
予想外にどんな症状かとか年令、電話番号も聞かれて慌てた
でもこれで病院に行けると思ったら安心した

163 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 16:54:18 ID:K2X15zLy
>>161

電話しただけでもよし

>>162
乙乙

164 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 18:10:25 ID:iNEHaAh6
ついでだから、ちょっと質問なんですけど。
初めて受診するんだけど、気になることがあって・・・。
ひとつのところに行ってみて、ダメだったら次の病院を探すほうがいいのかな?
それとも、何件か行ってみて、いいところで継続して診てもらうほうがいいのかな?
皆さんはどうしてますか?

165 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 18:14:54 ID:K2X15zLy
>>164
2,3回行ってみて、合わないと感じたらヨソへ行ってみる

どんな科でも医師との相性は
3(合う):4(状況で変化):3(合わない)
とのことなので、数字の上では3〜4件行くと相性が合うのが出てくる

よくわからなければ、一番マシなとこへ通院でいいかと思う

166 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 18:32:19 ID:iNEHaAh6
>>165
早速お返事ありがとう。
初めてのことだから、余計に気になります。
3〜4と具体的に出していただけたのがありがたやです。
まぁあくまでもだと思うので、自分によい先生を探そうと思います。

167 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 01:33:52 ID:yVR60XRS
>>129さん
遅くなってごめんなさい。レスありがとうございました。とても心強かったです。
しかし気づいたら再診の日で、メモを作る時間がなかったのでがんばって医師と会話しました。
結果玉砕で、適当に薬を増やされて終わりました…orz
聞いてほしいことを伝えるのって大変ですね…次は空いてそうな時間を狙って行って見ます。
ありがとうございました

168 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 08:48:27 ID:qQs8fA6B
昨日初めて受診してみました。
当方、母乳を赤にあげているので、薬は飲めないと伝えると漢方を出されました。
ツムラ抑肝散エキス顆粒 54 というのを出されました。
夜に飲んでみたら、頭痛、背中の痛み、動悸、などがしました。
このまま飲み続けても大丈夫でしょうか?
本日が日曜日な為、電話しても出られませんでした。

169 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 09:01:52 ID:X1INkOjn
救急行ったほうがええ

170 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 09:07:22 ID:Mk6wcT4p
>>168
その薬今ネットで調べてみたけど
そんな副作用ないみたいだよ。
あくまでも一般論だけど、一回飲んだだけだと
副作用なのか、たまたまその症状が出たのは判断できないと思う。

171 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 09:43:18 ID:6xsxq0A6
>>168
嫌だ怖いと不安に思いながら飲むと、精神面からそれらの症状が出るかもしれない。
漢方薬は体質に合わなければ副作用も出るけど、それらの症状は副作用というよりパニックに近いのでは?
母乳あげてるのに飲んでも大丈夫かな?って不安があるのでは?
抑肝散は、ピリピリした精神を落ち着かせる薬だよ。
人によってはだるくなる場合はあるかもしれない。
怖いなら半分にしてあと二回位飲んでみて、二回とも頭痛や背中の痛みや動機を感じるならやめた方がいいよ。

172 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 16:32:58 ID:xdwbyZqq
日本の社会に蔓延する向精神薬

日本では向精神薬の売り上げが急増している。
治療薬がこれだけ消費されるようになったと考えると、
患者数は減っているだろうと考えてよいところだが、
実際は逆に大幅に増えている。
向精神薬がこれだけ蔓延するようになった背景には、
精神科や心療内科のクリニックの乱立が挙げられる。
都心部を中心に無数のクリニックが開業しているが、
必ずしも良質な医療が提供されているわけではない。
むしろ、診察時間を短くして回転を早くし、
薬を大量に出すような質の低いクリニックほど儲かっている。

173 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 21:14:01 ID:xdwbyZqq
これ読んだほうがいいです。

薬を飲む前は、こんな娘ではなかった。主治医に聞くと、
「病気が進んだんだと思います。」と、答えが帰ってきた。
そして、2年生で高校中退した。そして、昼夜逆転の生活が始まった。
薬を飲むまではなかった症状が、次から次へ出てくる。
そのたびに、薬の量が増え、私も長女もこれが薬剤性症状とは夢にも思わず、
長女も医者の支持通り服薬し、症状に耐えていた。

http://karifuku.digit-01.com/jittai/jittai_yakuzai.html


174 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 02:31:12 ID:oUB/43Rl
名古屋の小林メンタルクリニックは最悪です。あそこの男の方は人の情を持っていません。
社会的なメンタルクリニックにはやたら評判がいいけどいじめの事に関しては相談しない方がいいと思います。
あそこは人を選び気に食わない患者は即侮辱されます。いじめ後遺症が治るどころか
トラウマを引き起こす可能性があります。僕は実際そういう目にあいました。なのでいじめの相談は辞めた方がいいです。
もしこの書き込みが気に食わない人がいたら通報しても良いですよ、絶対負ける気はしません。

175 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 05:42:02 ID:jEKP8Txu
外に出ると心拍数が上がるのは太っているから
とか言われたらどうしよう
太っているからストレスが溜まりやすいんだよ、とか
身体が怠いのは太っているからだよとか…

そう思うだけで気分悪くなる。
けど食べたくなる。
ふつうは食欲なくなるんですよね?
だから甘えてるだけなのかな。
自傷もしたくなってしまう。

診察受けていい境界線がわからない

176 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 06:12:37 ID:6Q/RtKHN
>175
心療内科とかで、太ってる患者さんは見たことない・・・・。
実は、太ってるって自分で思ってるだけでは?
もしそうなら、診察は受けた方が良い。

177 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 06:26:19 ID:jEKP8Txu
>176
太ってます。本当に。
三桁いきそうです。
痩せたいけど食べたくてしかたがないんです。

食べたくなるのは、なぜか仕事が終わってからなんです。
眠れない時やイライラした時。
食べ物だけが私を癒してくれるような気がして。

やっぱり、デブは行く必要ありませんよね…

178 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 06:31:49 ID:6Q/RtKHN
>177
それだと、行く必要があるかも。
でも、会社の健康診断とかで要再検査とか言われなかった?

血糖値とか、絶対異常な数値なので、手遅れになる前に普通の内科に逝った方が良い。


179 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 06:44:44 ID:jEKP8Txu
>178
会社勤めではないので、健康診断は受けたことが最近ありません。
自営業を継がされてから、なんだか毎日のように、なんて言ったらいいかわかりませんが
とてもぐるぐるするのです。
本当にわたしはここにいるのかさえわからなくなることがあったりして
ネットの友人に、病院へ行った方がいいと言われて。

誰かが頭の中で叫ぶんです。
静かにしてほしい。

180 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 06:54:02 ID:6Q/RtKHN
>179
糖尿とかになったら、治らないし、足が無くなったり目がみえなくなったり・・・死ぬよりヒドいかも。
とりあえず、「身体がダルいし幻聴とかもある」って言って、普通の内科へ・・・。

181 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 07:09:16 ID:+pKoNt6j
糖尿と鬱とか、密接に関係してるしな。

182 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 10:24:21 ID:nhFVB8q6
太ってたら肥満が原因にされるの?
私も太り気味だから初診が心配になってきた…
息苦しいとか胸が苦しいとか言ったら太ってるからだろとか思われるのかなー…

183 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 12:26:14 ID:Y63hCJxI
>182
糖尿とかだったら、まずそっちから治療するだろう・・・。
自覚症状が無いから、血糖値を下げる薬とか、高血圧の薬とかで治療すると、欝とか良くなる場合もあるんじゃない?


184 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 12:33:05 ID:jEKP8Txu
>175です
先程、内科に血糖値の検査ついでに診察していただきました。
確かに体格のせいもあるかもしれませんが、
私は血糖値があまり高くなく、糖尿病の可能性は(完璧ではありませんが)ないと言われ
近所の心療内科をすすめられました。

わたしのような人間…体型が気になって心療内科に行きづらい人は
まずは内科で健康診断をする、という人が多いみたいです。

長々とすみませんでした。
レスしてくださった方々、ありがとうございました。。

185 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 20:27:06 ID:MmtAdR6K
精神科セカンドオピニオン
http://www.geocities.jp/happy_mimi1418/book.html

誤診と誤処方を受けた患者・家族の体験記28編を掲載

「的外れの診断と治療からあなたを家族を救いましょう!」
「多剤大量処方により廃人化してしまう精神病」
「生還者が語る恐怖の精神科医療」
「日本は診断のできない精神科医だらけ」
「医療現場の恐るべきデタラメ治療」

186 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 22:57:45 ID:QW9fody2
arai blog: 精神科医薬とサイエントロジー
http://www.moodindigo.org/blog/archives/000348.html
精神科医薬とサイエントロジー

サイエントロジーという宗教団体をご存知でしょうか。
アメリカで非常に多くの信者をもつ新興宗教団体です。

市民の人権擁護の会 (CCHR JAPAN)という会があります。
この会は「精神医療は有害である」というサイエントロジーの教義を
もとに精神医療批判を行っている会です。

この団体は精神科医薬と精神医療を否定し、
さまざまなネガティブキャンペーンを行っています。
とくにプロザックとリタリンを強く批判しています。
最終的な目標を明らかにしてはいませんが、
現在の精神科治療を一切廃することが目的ではないかと考えられます。

「精神科医薬は患者を廃人にする」、
「精神科医薬には一切治療効果がない」などのデマをもとに、
ビタミン療法などのイカサマを広めています。
巧妙なことにCCHRのサイトでは、こうした主張は隠されているのですが...


187 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 22:58:55 ID:QW9fody2

一見、普通のブロガーの人がサイエントロジーの教義そのままに精神医療有害論を展開していたりするので、意外と広まっているのかもしれないと思います。

もちろん精神科治療にも副作用はありますし、
その危険性を訴えるのは間違ったことではありません。
しかし普通に考えて、全ての精神科医薬は悪であり廃止すべき、
というような主張をするのは有り得ないことです。
そのような言説を見つけたら、まず疑ってかかりましょう。
裏には新興宗教教団が存在するかもしれません。

インチキ治療を行っているとんでもない医者もいるようで、
これにより正しい医療が受けられずに被害を受けている患者が
いるとすると、ひどい話です。

サイエントロジーが有害きわまりないウソを広めるのを防ぎましょう!

188 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 00:12:46 ID:icrt4K+O
おっと、大事なところを転載しないんですね。

>最近、中枢刺激薬であるリタリンが乱用され、それによって規制が厳しくなり、
>一般の患者がほとんど服用することができなくなりました。
>私はこれについて、厚生労働省は患者の苦痛を無視して、
>恣意的に懲罰的な運用をしておりけしからんと思いますが、今日はやや別の話をします。

いまだにリタリンを肯定してる方のブログですか!
驚きました。
そんな事を言ってるぐらいですから精神医療による被害者の実態など理解されてないのでしょう。



189 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 00:51:19 ID:ZQE8aaj8
精神科と心療内科とカウンセリングの区別がつかないんですが
自分の症状としては虐待とADHDかな?と自分で思っています
この場合まずどこに行けばいいのでしょうか

190 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 00:57:08 ID:icrt4K+O
>>189
自分がどんな治療を望んでるかです。
クスリを飲みたいなら精神科・心療内科です。
虐待などで傷ついた心理的な問題を何とかしたいならカウンセリングです。


191 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:13:19 ID:jKytaoTF
明日(今日)初めて行ってきます。
話すの苦手なんだけど、頑張る。
時間にちゃんと行けるか不安です…。

192 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 01:33:38 ID:ZQE8aaj8
>>190
薬を飲むと飲まないとでどう違うんでしょうか?
心理的な問題を何とかしたい時、精神科・心療内科は行くべきではないんでしょうか?
どんな治療とか考えた事なかったな
なんとかまともなちゃんとした人になりたくて。

というか、虐待とADHDで行く所が違うのかどうか聞きたかったんですが

193 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 02:07:39 ID:Iipex0We
殺伐としたクリニックスレッド

【大船・町田】 ハートクリニック 【鳩】

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1207999118/570-



日本、マジやばいです。病んでます。

194 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 02:31:45 ID:efZhVXR5
みんなすごいなあ
行きたいけど予約もできず、家からも出れず時間だけがどんどん過ぎていく
今日こそ予約しよう・・・はぁ

195 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 07:31:48 ID:eGbThZF+
>>194
不思議なもので予約するのってすごく勇気が必要だったけど
予約できた直後には「あぁもうコレで私は助かるんだ」って
ホッと安心できました。
明日は休診のところも多いだろうから、今日、がんばってかけてみて。

196 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 10:27:28 ID:zXwUHJGk
友人から心療内科の存在を聞き、通院するように言われてましたが、怖くて拒否してました。
でも、このスレを発見して、午後から心療内科に行くことにしました

鬱・不安障害って診断されるんだろうな…

197 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 10:44:46 ID:OX6h7FsH
ここ1年なんとなく調子悪い(軽い息苦しさなど)くらいで
日常生活は支障ないのですが、出張とか旅行とかライブ行くと
吐き気がして気分が悪くなり、長時間乗り物乗るのも不安です。
皆さんに比べたら全然たいしたことないけど、周りに迷惑かけたくないし
治るものなら治したいので病院行くか1年くらい悩んでます。
その程度で悩んでんじゃねえよゴルァって言われそうなのですが、
皆さんどのくらいで病院に行くことを決意されたのでしょうか。

198 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 12:38:52 ID:/NqIBtWe
>>197
日常生活に支障がないなら行くな、なんてことはないよ。
上の三行で、症状の説明も完璧!
こういうことで困ってる、というのがあるのだから
行くと良いと思うよ。

薬で対症療法になると思うんだけど。
治すために薬を服むんじゃなくて、症状を抑えるために服む。

日常生活の不調に、常用薬
出張その他のときの症状用に、頓服薬
が処方されると予想。

薬での治療はイヤ…とかじゃないよね?
だったら、一度、行ってみなはれ。
それで改善すれば、いいじゃない。
悩むことないよ。




199 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 14:08:08 ID:OX6h7FsH
>>198
優しいお言葉、ありがとうございます。
周りは心療内科とか否定的な人が多くて誰にも相談できなかったのですが、
ここで聞いてみてよかったです。また次の出張も近づいてきてるし、
思い切って予約してみようと思います。
薬は絶対嫌というわけじゃないけど、なるべく最低限で抑えたいので
そういう方針の病院を探してみます。ありがとうございました。

200 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 14:34:14 ID:qLuCFpkj
働かなきゃいけないのに、体が動きにくい。(今は無職…)
朝起きられない。すぐ昼夜逆転する。
訳もなく死にたい・消えたいって思う。
気分が涼みやすい。
人づきあいがうまくできない。
時々過去の嫌な記憶がブワッと出てくる。
イライラして怒りなどの感情のコントロールが難しい(職場では切れたりはしないが態度に出る)

などの症状に困っています。
いつから出てるとかじゃなくて、小さい頃からこんな感じが断続的に続いています。
このままじゃいけないと思い、病院へ行きたいのだけど、例によってなかなか行動できません。
やっぱり病院行かないと、良くはならないですよね?
できれば薬は飲みたくなく、カウンセリングに重きをおきたいのですが、
それってアリなんでしょうか?
そんなのでも病院行って良いのでしょうか?
単なる甘えじゃないかと思うし、自分が情けないです。
支離滅裂ですみません。

201 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 15:44:16 ID:moBEAbxe
>>200
怠けと心の病気は違うと思います。
いきなり病院が怖かったら、カウンセラーに相談してみては?
話を聞いてもらえるだけでも楽にはなると思います。
ただ、素人目に見ても、うつ病かどうかはともかくとしてうつ症状は出ているので、
病院に行った方が話は早いと思います。
行って検査して、何も無ければそれでいいし、
なんらかの病だったら治すようにすればいいし。

私が心療内科に通っているのは、半分は薬ですが、
半分は話を聞いてもらって楽になる為です。
良い先生に巡り合えるかは運ですが、相性がよければだいぶ楽になると思います。
行けば治る、行けば元気になるとは保障できませんが、
今何もしないよりは、とりあえず他人だし話聞いてもらうだけでも…
っていう感覚で気軽に行ってみるのも有りだと思います。

202 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 16:18:20 ID:L2+FQefl
>>200
オレが書いたのかと思ったくらい、ほぼ同じ症状。
オレも昔からそうだったし、無職なのも同じ。

自分のケースですが、意を決して病院に行って、
薬をもらったら、だいぶラクになりましたよ。
少なくとも、死にたい、消えたいとは思わなくなった。
もちろん、体は充分に動かないし、過去の記憶が噴出したりはするけど。

あと、自分の経験談だけど、絶対に「自分は甘えている、怠けている」とは思わないこと。
そう思うと、思考が負の循環にはまりだして、抜け出せなくなってくる。
病気がそうさせているんだと、ある程度開き直ったほうがラクになりますよ。


203 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 16:40:47 ID:KIU+shH5
>>200
カウンセリングだけもありだと思いますよ。
ただ、実費でなく保険診療にする場合、カウンセリングも行ってる病院を探さなくてはいけないし、診察して医師がカウンセリングも必要だと判断した場合だけ受けられます。
症状から言って、軽い安定剤ぐらいは飲んだ方が楽になると思いますよ。
しばらく通ってからカウンセリングを受ける事になるかもしれません。(カウンセリングは予約にも時間がかかると思うし。)
薬が嫌で自力でなんとかしたいなら、眠くても昼間は眠らない、動ける時は軽い運動をする等した方がいいです。
病院には行った方がいいと思います。自己流だけでは悪化する可能性が高いです。
私も今から思うと何年も前から徐々に病んで行ったんだと思います。

204 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 17:22:14 ID:0l3mVwIq
趣味が中学生の子たちに勉強教えたり、一緒に話すことなんです
こないだ、その子たちから夏休みは部活忙しいから
一緒に勉強できないって言われて鬱状態です

その子たちが好きだし、毎日でも会いたいけど、そんなこと強制できるはずがありません
それを聞いて2週間、毎日1リットルくらい泣いています(マジな話)
こんなに早く終わってほしいと思った夏休みは初めてです…

こんなこと精神科に行って相談してもいいですかね?


それと、私は教師を志望しているのですが
精神科に行った経験があると、教師になれなくなるから行くな、と親に言われました

これは本当ですか?

205 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 17:48:02 ID:VeQwoGAi
>>204
精神科の既往があるからという理由で教師になれないわけではないです。
「治療中」ではなれないけど。

ところであなたが親の立場だったらどうですか?
また、自分が中学生だと想像してみましょう。
「精神科疾患の既往をもつ教師」に教えてもらいたいと思いますか?

206 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 18:21:15 ID:0l3mVwIq
>>205
そうですか、ありがとうございます

なんとか頑張ってみます
アドバイスがあればなんでもいいのでお願いします

その子たちとは勉強しか繋がりがないので2ヶ月会うことも出来ません
想像したら吐きそうです

207 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:18:03 ID:jyfLQLdU
>>204
会えない位で、情緒不安定になるひとが子供に近づくこと自体が危険だと思う。
また一リットルも涙を出すというあまりにも現実離れしており、
現実を正しく伝えることができない人なんだと思う。少なくとも今は子供に近づくべきではない。

208 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:26:23 ID:moBEAbxe
>>206
横レスですが…
教師になりたいなら、自分が会いたいとか、どうしたいというより
その子達にどういう大人になってほしいか。
そして、そういう見本に自分がなれてるかが大事なのではないでしょうか。
子供が先生から学ぶのは勉強だけではありません。
精神科に行くことや、会いたいと望むことが悪いとは言いませんが、
2ヶ月会えないなら、逆にその期間で立派な見本に少しでも近づけるように努力すべきでは?
精神的に少し病んでいると自分で思うなら、
その期間に少しでも健康になっておくことが、子供達の為にもなると思います。
夢を叶えたいなら、少し病院に通ったり、心の風邪を治したりと、遠回りも必要かもしれませんが
頑張って下さい!

209 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:29:08 ID:KIU+shH5
>>207
同意。
子供に依存してるんだね。
普通の精神状態ではないから精神へは行った方がいいよ。
あと子供に依存しないで済む様に、絵を描くとかエッセイを書いてみるとか本を読むとか映画を見るとか、趣味を持った方がいいと思う。
今の状態で2ヶ月後に子供たちに会うのも>>204が言う通り不安だよ。
焦らないで好きな事を見つけましょう。

210 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 20:52:39 ID:JGcjSl+l
>>189 >>192
>精神科と心療内科とカウンセリングの区別がつかないんですが

どちらかというと心療内科は心身症や軽いうつ、パニック障害あたりまでが守備範囲で、
精神科はそれらも、もっと重症の「精神病」も、
それからあと、ADHDや自閉症のような発達障害も扱います。
(専門でないとか、大人の発達障害は扱わないとかでことわる病院もあり)
上記2つは心理療法取り入れていることもあるけど基本投薬中心。
カウンセリングは、薬を使わず診断もしない(医療ではないから)。
方法論・流派は色々あるけれど、まあ対話を中心にしながら、
クライアントの心の問題を、なるたけ本人が自己発見・内省、
今後どうしていきたいかを見いだす手助けをしていく方向のもの。

>自分の症状としては虐待とADHDかな?と自分で思っています
>この場合まずどこに行けばいいのでしょうか
症状が虐待、という言い方は正確ではありませんよね。
虐待によって、アダルトチルドレン的であるとか、
あるいはPTSD、フラッシュバック、2次障害としてのうつ状態があるなど、
それらによって、カウンセリング的な心理療法が適切なのか、
薬物療法(病院にかかること)が必要なのかちがってくると思います。
一方、ADADは、虐待による後天的なものと違い、
先天的な脳の機能障害ですから、いったん自己の思いこみでなく診断は必要でしょう。
その後に、注意欠陥/多動の、多動傾向が強ければ治療薬はあります。
それから、健常者との差異による「生きづらさ」があって、
2次障害のうつ状態等がきつければ、これも投薬治療対象になると思います。
問題がそういう医療対象でない場合は、治療と言うよりも、
同じ障害・同じ生きづらさを抱えた成人の発達障害自助グループを探すことをおすすめします。

あとは、虐待とADHDは上記説明のように問題内容が違うので、
自分にとってより差し迫って深刻な方から、というふうに、
優先順位をつけて診断とか、療養を考えてはと思いますよ。

211 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 22:22:13 ID:hqGTwkJa
ここ2週間程不眠、1日中寝続ける、起きるとめまい、頭痛、吐き気などで
全く会社に行けなくなり、さらには食べ物の味がしない、イライラ、不安
などがあったので思い切って心療内科に行ってきました。

診察結果はうつ病だったのですが
診察の時に「今日はどんな症状で来たの?」と聞かれただけで
他には特に何も聞かれず、問診表(診察前のチェック表?)
「これで欝にあてはまるから欝だね」との事でした。
「薬出すから、2週間もすればやる気がでてくると思うよ」
と言われましたが

本当に治るのか不安・・・
もっと色々聞かれたり、対処法を教えてくれるのかと思ってたんですけど
初診だとこんなもんなんでしょうか?

212 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 22:25:44 ID:KIU+shH5
精神科と心療内科の区別はないと言えばないよね。
心療内科の方が内科の延長、おまけでやってる病院もある。
あと自分で病名を決めつけない方がいい。病名をつけるのは医者だから。
医者が間違える事もあるけど。

213 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 22:27:46 ID:VeQwoGAi
>>211
そんなもん。
長い目で見るのがメンヘルの基本だし。
その「最初に出した薬」が合うかどうかもまだわかんないし、合わなかったら変更するし、
変更したらまた2週間とか1ヶ月とか様子見るし。

初診でいきなり「この患者はこの先こうなってこうなるだろうからこう治療していこう」
なんて見抜くなんて不可能。医者は魔法使いでもエスパーでもないんだから過大な期待をかけるのはやめたほうがいい。
治していくのはあくまであなた自身であって、医者はその手助けをするだけなんだよ。

214 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 22:27:56 ID:xkIXp6aw
>>211
うつ病じゃなくて「鬱」または「うつ状態」と言ったのではありませんか?
まず薬で様子をみるというタイプの先生なのではないでしょうか?
根掘り葉掘り聞かれるのがつらい患者さんも多いと思うし
対処法なんて「ゆっくり休め」って位だと思います。

215 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 22:37:00 ID:icrt4K+O
>>210
ADHDを含めた発達障害を、発達障害者支援法では「脳の機能障害」と
明記されています。ところが、発達障害の診断とは、科学的根拠の無い精神医学の
診断基準にいくつあてはまるかなどという、医師の主観によってされます。
ADHDと診断を下すのは簡単です。基準にあてはまりさえすれば、何でも障害とできるからです。

んで、クスリは何を飲ませる?
根拠がある治療?
問題点理解してる?

説明不足なんです。
これぐらい書いてあげましょう。
そして薬物療法やってるところをご本人が望むのかどうかという事なのです。

216 :211:2008/07/23(水) 23:28:27 ID:hqGTwkJa
ありがとうございます
初診は「様子見」みたいなものなんですね
問診表に当てはまるのなら5年以上前からなので、
「じゃあ何故急にこんな症状が?」と思っていたので。

確かに「うつ病」ではなく「鬱」と言われたかも。
とにかく何とかして会社に行ける様になればいいんですけどね・・・

217 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 23:36:21 ID:xkIXp6aw
>>216
他の方も書いていますが
まず、あなたに合う薬探しから始まります。
薬を飲んで体調がどう変化したか次回先生に報告してください。

もしうつ病だとしたら、いずれ治る病気なので回復するのを待ちましょう。

218 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 23:55:48 ID:alqVuL2n
教えてください。安定剤と睡眠導入剤を処方されていて薬を二つ飲むのは我慢して体調悪い時にデパス、それ以外は寝る前に睡眠導入剤飲んでますが今日は飲んでも寝れず体調も悪いです。寝る前に睡眠導入剤とデパス飲んでも大丈夫ですか?

219 :200:2008/07/24(木) 05:35:30 ID:hxjhTfN6
>>201-203
亀になりましたが、やはり病院行ってみた方が良いのですね。
温かいアドバイスありがとうございます。
勇気をだして病院に行ってみようと思います。

220 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 06:03:11 ID:P4Zf4L2j
>>219
まぁ最初は勇気いると思うけど、慣れたら楽だと思うよ。
少なくとも、自分はそうだった。
怪我みたいにすぐどうこうなるもんじゃないし、
気長に気楽に行ってみるのがよろし。
良い先生や、合う薬を見つけるのもある程度は時間が必要だと思うしね。
そうやって決断できたことが、まずは改善の大きな一歩だと思う!

221 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 15:55:08 ID:GG9BY3cr
自分の状況、見に起きてる事を伝えられるうちは平気だろ
相談しようにもどうすればいいかわからないから困る

222 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 12:24:21 ID:ULoqg/Zn
心療内科と小児心療内科の年齢の境目って何歳なんですか?

223 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 21:48:46 ID:v1ABZIZ/
小児に特化した心療内科ってすごく少ないはず。
だから病院によって違いがあると思われる。
心当たりがあるなら「その小児心療内科」に電話で聞くのが1番。

224 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 21:57:20 ID:qLEAfJMZ
>>219
>>200を読ませてもらったのですが、俺の症状にとても似ていた。
ここ2,3ヶ月、何にもやる気がなくて、体が何に対してもぜんぜん動かないし。
ずっと、考え事や過去のことを思い出していたり。
睡眠も寝れるには寝れるのですが、早朝3〜4時に目が覚めるときが一週間に3,4日あって。
食欲も波があるし(夏バテでもなさそうだし)
週末に一人でいると、症状がひどくなって「このまま消えたいな・・・。」と思ったり。
ここ1,2年の間にきっかけとなりそうな色々な環境の変化や出来事もあったし・・・。
こんな状態を打破しようと思って、お酒とか小旅行に出たりしてもだめだし。
挙句の果てにはリストカットまで。(死にたいとか周りへのアピールじゃなくて、みんなやってるから、やればある程度精神状態が落ち着くものかと思って。)
>>200のレスをみていると、病院に一度行ってみたほうがいいのかな・・・。
ただ、やっと二十歳になる大学生の俺なんかが、病院に行っていいものかと思っているのですが・・・。
何か、この年齢だと敷居が高いというか・・・。

225 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 22:07:53 ID:d2CnNLrc
>>224
大学生なら、尚のこと今のうちに治しておいたほうがいいんでない?
リストカットなんて普通に考えて正常ではないんだから。
しかも酒でなんとかしようなんて短絡もいいとこ。オトナになってもそれ続けるつもり?
そんな状態のままで3年4年になって就職活動とかできるの?無理でしょ?
就職できなきゃそのまま無職だよ?
そこから精神科だの心療内科だの行き始めたってスタートラインから大きく出遅れるよ?

メンクリには高校生だって居るよ。
敷居がどうとか体裁気にしてるより、自分の将来を気にして
マトモな道に修正することを考えたほうがいいと思う。

226 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 22:28:12 ID:qLEAfJMZ
>>225
高校生でも行っているくらいなんですね・・・。
調べてみたら、普通の内科と心療内科・精神科を併設しているところ、日曜日も診療しているところも結構あるみたいですね。
心療内科や精神科に対する抵抗が少なくなった気がします。
とりあえず、行きやすそうな病院にでも来週の頭までには行ってみたいと思います。

227 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 04:42:59 ID:YKubHLx8
うまく先生に話せる自信がなく、かつあまり話したくありません。
なので自分の状態を紙に書いて渡そうと思うのですが、初診でそれは必要ですか?
調べてみたら初診は心理テスト? とかが多いと。
念のため紙も持っていく、みたいな心構えで大丈夫でしょうか?
精神科は初めてなので不安がつのります。

228 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 05:02:37 ID:pAY31yyF
>>227
渡すか、それを見て話をするかはその場の雰囲気もあると思うけど、
あったら楽だと思うよ。
確かに初診は検査になるし、具体的な診断は先になると思うけど、
なるべく自分のことを知ってもらわないと、どれだけ腕のいい先生でも治せない。
とりあえず心構えとしては、気軽にでいいんじゃないでしょうか?
薬がどうとか、症状がどうとかもあると思うけど、
良い先生だったら色々話を聞いてもらえると思うし、それだけでも楽になるよ。
ただ、紙を渡して「はい、終わり」だと…
悪い言い方をすれば、違う目的で薬をもらいに来る人もいないわけじゃないから…
できればメモを見ながら、つたなくても自分の言葉で伝えた方がいいと思う。
どうせ何回も行くんだから、気軽に行ってきなされ!

229 :えり:2008/07/26(土) 06:46:29 ID:8q15o+cR
はじめまして。
せき止めのブロン液をもう10年ぐらい毎日飲み続けています。
たぶん、薬の成分が変わってから、飲んでも変わらない(鬱状態がますますひどく)ので
逆に増えて今では1日に3〜4本飲んでます。お金もかかるのでかなりの借金もできています。本当に止めたくて病院へ通院したこともありますが、先生と 合わなかったというか…2回で通院をやめてしまいました。
実際、何科に行くべきかもわからないです。
神奈川県内で良い病院をご存知の方、いらっしゃいましたら、教えて下さい。
お願いします。助けて下さい。

230 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 07:11:28 ID:AedfNlQe
>>229
家から一番近くて通いやすく交通費が一番かからない
精神科はどうですか?
先生が我慢できないほどキライなタイプじゃないかぎり
通い続ける気でいってみては?

231 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 07:37:31 ID:XYfpAlW3
おまんこペロペロ

232 :えり:2008/07/26(土) 08:09:29 ID:8q15o+cR
以前、行った心療内科では、予約(一番最後)に3分遅れてしまって、受付の人が聞いてくれたのですが、「えぇ〜来たのぉ、もぉ、帰りたいからさぁ〜帰しちゃって」と 話しているのが丸聞こえで、とても悲しくなって泣きながら帰りました。
「結局、精神科の医者もそんな風なんだ」とかなりのショックでした。
それから、なかなか病院へ行く勇気が出なくなってしまって。 ちなみに田○都○線鷺○駅前の病院でした。
次にはなるべく失敗したくないので、慎重に探してます。

やっぱり、[精神科]ですかね?

233 ::2008/07/26(土) 08:23:39 ID:cuvtZVXA
京都の心療内科と神経内科2箇所行ったんだけど…

つかさ○クリニック  つかもと○○こクリニック
精神科って宗教からんでる…?精神科医って一体何なんだ…
めっちゃ態度悪いし、完全にバカにされてました
訴えたい   

234 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 08:25:46 ID:QjhawjrV
診療内科や精神科に行ったからといって治るわけじゃない
結局は自分が変われるかどうか
軽く手助けしてくれるのみ
後は薬で抑えつける

行ってみた感想
俺の場合は鬱々以前に性格的問題の方が大きかったみたい

235 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 09:52:17 ID:wVYcE0d/
>>234
それで、結果的に病院行って鬱はよくなりましたか?

236 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 13:05:25 ID:A9bIdTJC
>>232>>233
自分が受けたことは医師の倫理としておかしいと思う場合は、
医師名や苦情内容(できるだけ詳しく)を記載の上、苦情を。
日本医師会
〒113-8612
東京都文京区本駒込2−28−16
TEL:03−3946−2121(代表)
FAX:03−3946−6295
ttp://www.med.or.jp/jma/syozaiti.html

その上で、また別のまっとうな病院にかかる意志があれば、
メンタルヘルス板に各都道府県別の、精神科心療内科の情報交換スレがあるので、
そこで情報集めをするとかしてみて下さい。


237 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 16:38:56 ID:gXjPIRJP
>>227
うちは心理テストとか無かったよ。
状況を書いた紙を持っていったら、それについて質問された。
話すの苦手な人はメモ合った方がいいし、メモがあれば言い忘れもなくなる。

238 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 17:22:00 ID:mr7d3EXF
抑うつ状態を引き起こす問題が心理的なものからきているなら、
(例えば、仕事がきつい・辛い、両親が自分のことをわかってくれない、
自分の性格的な問題から生じているとかなど)

抗うつ剤は効果ないよ。
精神系の薬により、余計に身体がだるくなっていくよ。

精神医学には昔から懐疑的だったけど。 だって、心の専門家といいながら、
生物学的精神医学でしょう!哲学や宗教を学んだ人の方が心の専門家になれると思う

239 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 17:43:25 ID:JF17xsow
薬代より診察代のが高いのが納得出来ん
金が続かないから毎週は行かなくても良いんだよねぇ

240 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 18:59:10 ID:0xzArOM5
宝喜クリニック(東京都杉並区)
平成19年2月28日、女性患者を病院に搬送する際、拘束して精神安定剤を注射し、
さらに口にティッシュペーパーを詰めて窒息死させたとして、業務上過失致死罪に問われ、
有罪判決(禁固10月執行猶予3年)が確定していた精神科医の宝喜正身医師に対し、
免許停止1年の行政処分が下された。


式場病院(千葉県市川市)
平成19年4月15日、ノロウイルスに感染していた入院中の女性患者が、
仰向けに拘束された状態で喉に嘔吐物を詰まらせて死亡した。
女性患者は両手を縛られ、寝返りが出来ない状態だった。



241 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 19:05:09 ID:uCcenqBu
>>239
医者は「診察」する能力を身につけるためにすげぇ投資してるからそこ突っ込むのもどうかと思うけど…
まぁ、薬の変更したとか診察が必要な状況でないなら、別に毎週通院しなくていいよ。
薬によって何日ぶん処方できるか違うから、限度いっぱいまで処方してもらえばいい。

ただ、経済状況で通院が中断するほうが問題だから、お金が心配なら医療費減免の相談をしてみては?

242 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 19:17:01 ID:uCcenqBu
>>227
初診で心理テストをするかどうかは医者によるんで、そのへんは行ってみないとわからない。
でもまず問診表は書かされるだろう(もしくは看護師が聞き取りをする)から、
紙に書いたことをそのまま問診表に写したら良い。
口頭で話すのが自信無いなら、診察室で紙をそのまま渡してもいいよ。
私は字に自信が無いんでPCで書いてプリントアウトしたやつを持って行ったよ。

あと、診察室でメモするための筆記用具も持っていくといいね。
その場で聞き返せなくても次回質問できるし、わからなかった言葉を調べることもできるから。

243 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 19:24:30 ID:0xzArOM5
>>241
精神科医の「診察」する能力ってなんでしょうねw

結局患者の脳の状態など分からずに
向精神薬を処方するだけ。
誤診しようが治療により悪化しようが罪に問われない
つまり何も知らない、何も出来なくても精神科医という仕事はできてしまうのだ。

244 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 19:35:44 ID:uCcenqBu
>>243
世の中には需要ってもんがあるんだよ。

245 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 19:57:48 ID:0xzArOM5
どんな需要でしょう。
何も治せない事はばれてしまっていますよ。

やたらと敷居を下げて薬を飲む人が増えたけど結果を出せてない。

246 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 20:14:17 ID:YWyG41fU
質問いいですか?
二年前位に初めて精神科(神経科?)にかかって、不眠治療剤と坑不安剤を処方されました。
軽い症状だったので一度の通院で良い感じになり、薬をかなり余らせてしまいました。

最近になって、たまに精神的に耐えられなくなると、その時の薬の余りを飲むようになりました。
恒常的にではないし、理由はしっかりあるのですが、辛くなると飲んでしまい、そうすると本当に楽になります。

その薬があと少しでなくなってしまい、欲しいというか無いと不安なのですが、病院に行っても良いものでしょうか?
そもそも余った薬を後で飲むって駄目ですよね…

ちなみに、かなり離れた土地に引越したため、当時の病院には行けません。

247 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 20:22:03 ID:uCcenqBu
>>245
結果はそのうち出るよ。てか「結果」なんてもんじゃなくとも徐々に前進はしてる。
エイズの治療に関わってる医療者だっていっぱいいるけど、まだ結果出てないじゃん。
それでもエイズ啓蒙や治療薬の研究は進んでるし、それで助かってる人もいる。
それでもエイズそのものを治せてるわけじゃないって理由で
エイズを治療している医者に向かって「治せないことはばれている」って言う?

昔は精神障害を持っていた人は差別されたり結婚や就職にひびいていたけど、今はマシになってきている。
(勿論全部解消できたとはいわないけど)
「医師の診断書」で経済的な問題を回避できた人も大勢居る。(まぁナリスマシも居るけど)
精神科病院における患者の人権問題だって精神科医が動いて(他の医療者の協力あってこそだけど)
以前よりはちょっとずつマシになってるよ。あなたが>>240で書いているようなことだって
過去には揉み消されていたことでしょ。それがこうしてオモテに出てきてるってのは前進ととらえていいんでないの?

248 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 20:31:20 ID:uCcenqBu
>>246
うん、その経過と「辛い理由」を正直に話せば適切な量を処方されると思う。
ただ今度は「良い感じ」という自己判断をしないようにね。

249 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 20:40:50 ID:4e4rynzt
すみません、質問いいですか?

私は学生なのですが、ここ三年程の自分の状態から鬱病ではないかと考えました。
一度メンタルクリニックへ行こうと思っているのですが、
お金は大体いくらほどかかりますか?
親は精神病にあまり理解が無い人なので、貯金から出そうと思っています。
検診だけなら〜、薬を貰うなら〜、という風に書いていただけると有り難いです。

250 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 20:55:33 ID:2xmKOzOv
>>249
初診なら保険あれば診察で4000円くらい、
薬だけで1000〜2000円くらいじゃないかな?
自分はそうだった。
でも多分2回目からは安くなると思われ。
心理テストってみんな言ってる検査とかをするかしないかにもよると思うし、
血液検査するかしないかにもよる。
ちなみに自分は血液検査、心理テスト2つでその値段だった。
2回目以降は1000円前後だった気がする。

251 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:00:54 ID:3ycld8sn
3割負担なら
診断は初診で2〜3千円、再診で1〜1.5千くらい
薬代は薬によるけど1週間で1000円程度かな?

252 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:02:06 ID:uCcenqBu
>>249
金額については、このスレの>>3を参照してください。
ただ、保険証が親といっしょだと(つまり、保険料を支払っているのが親だと)
受診したことは後日バレます。
保険証無しでも受診はできますが、その場合は通常の3倍強の値段がかかります。
(保険証があれば3割負担のところを、10割負担しないといけないので)
「薬だけ」ということは有り得ません。診察しないと薬は出せないので。
検査については、診察のときに「この検査にはいくらかかりますか」と直接聞いて良いです。
フトコロに厳しいようなら断ることができます。

補足:保険証を使うことによってバレる履歴は「受診した病院or診療所の名」「受信日」「金額」だけです。
つまり何科にかかってこんな検査をして病名は何だった、ということはバレません。
「精神科」を受診したことがバレたくないなら
精神科だけでなくいろんな科を扱っている病院へ受診しましょう。
受診や通院していることを家族に内緒にしたがる人は珍しくないので
その旨受付か医者に伝えておくと、家族が問い合わせてきても
「患者様個人のプライバシーにはお答えできません」と対処してくれます。
ただ、あなたが未成年の場合、処方する薬に制限があったり、家族の了承が必要なことがあります。

253 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:03:28 ID:A9bIdTJC
>>247
現状の認識として、とっても同意する。

254 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:04:44 ID:0xzArOM5
>>247
ご意見ありがとうございます。

しかしですね、エイズは治療の結果が出せていなくても患者がどんな状態かは証明できる。
ところが、精神疾患と呼ばれてるものはどうでしょうか?
生物学的精神医学だ。全部脳の問題だ。薬物療法だ。
というのが今の精神医学の現状です。
脳なんてものすごく複雑なのに、脳のどの部分に効く薬を飲ませればいいかなど
医者もはっきり言って判断できないのです。
薬の効き方、副作用は患者さんによって個人差が大きいですからなんていうのも
やはり医者に都合が良すぎる言葉なんです。

>「医師の診断書」で経済的な問題を回避できた人も大勢居る。

これについては同意。
しかし精神病院では、医者が社会復帰に消極的ですから
長期間入院して延々と薬を飲まされたあげく障害年金や生活保護に
頼らざるを得ない状態になってしまった人がたくさんいるのです。

>あなたが>>240で書いているようなことだって
>過去には揉み消されていたことでしょ。それがこうしてオモテに出てきてるってのは前進ととらえていいんでないの?

まあ、前進はしてるか。オモテに出てるのはほんの一部ですけどね。
人権侵害は今も行われています。
特に昔からある精神科単科病院で。

結局精神医療が何のためのものなのかです。

255 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:09:27 ID:uCcenqBu
>>254
精神科患者のためのものでしょ。
そしてそのためには精神科医は必要でしょ。
これって立派な「需要」ではないの?

256 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:32:29 ID:0xzArOM5
>>255
精神科の敷居を下げたのは明らかに新しい抗うつ薬の宣伝でした。
それに影響された人は期待して精神科に行ったでしょう。
しかし、その薬を飲んで期待してた効果があったか?
売り上げがは上がり続けましたが治っていない。余計ひどくなった。
あるいは、医者の言うとおり計画的に減薬したがひどい離脱症状に苦しんでる人たちもたくさんいるのです
ですから、需要というのは宣伝によって変に生まれてしまったと。

それから自殺対策などについては
借金・失業などの問題を具体的に解決する事が重要。
精神科通院によって自殺を減らせるなんていうのはあまりにも馬鹿げています。


257 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:36:50 ID:uCcenqBu
>>256
それは抗うつ剤に限らず、抗がん剤でもあった事例だよ。
そこで精神科医療だけをあげつらうのは的外れじゃないの?
言及すべきは治験制度やそれらの管理、第三者機関の充実、
社会制度(すごく曖昧な表現だけど)の改善、といった点ではないの?

258 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:50:20 ID:4e4rynzt
>>250-252細かいところまで教えていただいて、本当にありがとうございます。
早速行ってみようと思います。

259 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:57:13 ID:uCcenqBu
>>256
なんでそこでいきなり自殺対策が出てくるかな。
自殺の原因は精神科医が原因ではないでしょ。
ほとんどが病苦や経済苦で死を選択しているわけで、病苦は精神病に限らないし
経済苦に関しては対策は政府や自治体のお仕事でしょ。

それこそ自殺対策として「自殺企図のある患者にこの薬を投与するけど家族さん、ちゃんと見ててね」
って説明するために精神科医は必要でしょ。
その薬(勿論医者にしか処方できない)が無ければ自殺はもっと増えていると思う。
「自殺を防げた事例」ってのは統計に出ないから見えにくいんだろうけど
医療者の地味な努力によって自殺を回避できた患者ってのは結構居る。
居ないって言える?

260 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:13:37 ID:0xzArOM5
がんなら患者の体のどこがどんな風に悪いか分かるでしょう。
精神疾患と呼ばれてるものはどうでしょうか?
精神科医は診察して患者の脳の何が分かっているのでしょうか?

>言及すべきは治験制度やそれらの管理、第三者機関の充実、
>社会制度(すごく曖昧な表現だけど)の改善、といった点ではないの?

もちろんです。
なぜこんな薬が認可されたのか?という薬があります。
そして問題点が明らかになった後も処方を続ける医者も問題。

261 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:19:54 ID:uCcenqBu
>>260
だから精神科医療を改善する必要があるんでしょ。
今の精神科医療はまだまだ未知の領域がいっぱいで、わからないなりに模索していくしかない現状なんだから。
エイズも癌も、そうやって模索してきた時代があって、今があるの。
精神科医療はまだまだなの。
でも、だからって患者を放置するわけにはいかないでしょ。
今、力不足だからって、じゃあ精神科医不要、精神科関連の薬を投与するのはやめましょ、という理屈にはならないでしょ。
むしろ精神科医をどんどん増やして、精神科医療を充実させて進歩させていくことが必要なのではないの?

262 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:23:40 ID:0xzArOM5
>>259
ここで自殺対策が出てきたのは、この業界が自殺対策には
精神医療が有効であるとアピールしてるからです。

>ほとんどが病苦や経済苦で死を選択しているわけで、病苦は精神病に限らないし
>経済苦に関しては対策は政府や自治体のお仕事でしょ。

ですから私は精神科は専門外であると言ってるのです。
精神科医の薬物療法が自殺を防げるとなぜ言えるのですか?
逆にSSRIやSNRIで自殺の危険性が高まると分かっています。

http://lonestar.sakura.ne.jp/blog/archives/2005/07/ssri.html

263 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:28:48 ID:uCcenqBu
>>262
>精神科医の薬物療法が自殺を防げるとなぜ言えるのですか?
鬱病を放置もしくは治療を中断することで鬱が進行して自殺に至った患者を大勢知ってるからだよ。
あと、経済的に苦しくて鬱状態になった人が、精神科医に医療費減免や生活保護申請のアドバイスを受けて
自殺を回避できた事例もいっぱい知ってるからだよ。
そしてその「回避」のために抗うつ剤で冷静になれた効果も見てきたからだよ。

で、あなたは
医療者の地味な努力によって自殺を回避できた患者ってのが、居ないって言えるの?

264 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:32:08 ID:uCcenqBu
>>262
>逆にSSRIやSNRIで自殺の危険性が高まると分かっています
あのさ、それらの薬は抗うつ剤だよ?
うつが治癒傾向にある時期に自殺の可能性が高まるのは常識。
つまりそれらの薬を飲んでなくても、うつが治りかけの時期には自殺の確率が高まるから要注意な時期なの。
それらの薬を飲んで自殺の危険性が高まるのは、つまり抗うつ剤としての効き目があるってことでしょ。

265 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:44:44 ID:0xzArOM5
>>263
それはあくまでも生活保護などの申請に精神科医の書いた診断書が役立っただけ。
精神医学がどうというのは関係ない。

>>264
うつが治癒傾向にある時期に自殺の可能性が高まるのではありません。
効き目が出始めるのは投与して2週間後といわれているのに
自殺のリスクがあるのは投与初期であるということです。

266 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:47:15 ID:uCcenqBu
>>265
じゃあ精神医学が未発達のままでいいの?役に立たないままでいいの?
よくないでしょ。
精神医学を発達させるために、精神科医の需要はあるんでないの?

267 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:49:07 ID:uCcenqBu
>>265
で、あなたは
医療者の地味な努力によって自殺を回避できた患者ってのが、居ないって言えるの?

268 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:52:35 ID:0xzArOM5
>>267
経済的に苦しくて自殺願望があった人が
医者の書いた診断書により生活保護などを受ける事が出来て
自殺しないですんだというなら意味はあったでしょう。
しかしこれはあくまで制度を利用できたということであり、
精神医学により自殺が防げたわけではない。

269 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:57:28 ID:0xzArOM5
順番を間違えた。

>>266
精神医学が発達する間は副作用による自殺も容認するんですか?
離脱症状にとても苦しむというのも容認ですか?


270 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 23:16:29 ID:A9bIdTJC
話をぶった切るようだけど、
経済苦とか、失業問題と関係なく、職場状況でうつ病になり、
私は3環系抗うつ剤で、同僚はSSRIで治療を受けて、
希死念慮から解放された=自殺回避できたんだけど。
精神医学、精神科医がいなかったら、抗うつ剤がなかったら今頃死んでる。

271 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 23:29:58 ID:dDKr8I+G
質問なんですが、
ネットでの鬱診断・精神病診断って
信用するべきなんでしょうか?
どれをやっても一番危険な状態という結果が出ます。

272 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 02:42:27 ID:ejfOKGbg
>>271
それを見たわけじゃないし絶対に信用できるとは言い切れないけど、
一番危険と出るならやっぱり病院に行ってみたほうがいいんじゃないかと思いますよ。
それでなんでもなかったら一安心だし。
でもボーダーラインならともかく、
一番危険って出るからにはやっぱり病気の可能性が高いのかもしれませんね。

273 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 03:06:07 ID:IJW+PZIs
>>272
レスありがとうございます。
確かに一度病院に行った方が安心できるとは思いました。
でも、普段の生活で普通に過ごせているんです。
ただ心に何かが溜まっている感じはしていて…。
それに家族に診察を受けたという事を知られたくなくて。
いざ、本当に病気だった時が一番不安です。

274 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 10:39:42 ID:y+hjtZHG
>>273
逆に鬱病だったら、治療すればよくなるんだから
安心できるお。

275 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 12:28:52 ID:J8YfK1xw
>>269
容認したくはないけど、容認になってしまうね、ある程度は仕方ない。
人間に使う前に動物実験やら何やらでできる限りのリスク回避はしているし、
自殺回避の努力は為されてる(その努力を怠っている医者や製薬会社は責められるべきだけどそれは別問題)。
離脱症状で苦しむのも仕方ないでしょ。まだ離脱症状で出ない薬が開発されてないんだから。
(そこを省いて早く実用化するために今の患者が苦しんでも仕方ない、という意味ではないよ)

ひと昔前、輸血の不適合で数知れない人が死んだよ。
その時代の医者に向かって「輸血という医療が発達するまでには人が死んでもいいんですか」って言う?

276 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 12:31:55 ID:J8YfK1xw
>>268
その制度を利用するためには「精神科医」の肩書きが必要なわけでしょ。
そのへんの素人つかまえて「ハイこの心理テストで私は鬱ってことになるよね、ハイ印鑑押してサインして」
では制度の利用はできない。

あるじゃん、需要。

277 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 13:32:21 ID:J8YfK1xw
>>265
>うつが治癒傾向にある時期に自殺の可能性が高まるのではありません。
>効き目が出始めるのは投与して2週間後といわれているのに
>自殺のリスクがあるのは投与初期であるということです。
あのさ、この情報はどこから入手したの?このデータを出したのは誰?
あなたがこのデータを出せるのは、精神医学のおかげじゃないの?

278 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:20:50 ID:0ayH312a
「精神科にいけば何かわかるんじゃないか」
「医学部には精神科という医局講座が存在する。精神科にいけば日常生活
での対人関係の葛藤だとか、人間として社会生活を送っていく上で遭遇する
いろんな矛盾点が、大学にふさわしい学問的レベルで解決する。
だから精神科に行けば人間的にも大きく成長することができるんだ」
「医学部の精神科には神秘的ですばらしい精神世界の調和があるんだ」
若かりし頃の私は、そういう希望を抱いて医学部に入学したんですよ。

だけど医学部の学年が進むにつれて精神科の医局のあり方だとか
精神科の存在そのものに疑問をいだくようになったんですよ。

正直に言うと母校の精神科の医局でいつもやる気なさそうに寝転がってる
先生方の姿や後輩に対して精神科医としての明確な方向性が示せない
先輩の先生方を見てがっかりしたというのが大きかったですね。
そして精神科の入局希望者に対して「所詮、精神科医はぜいたく品である」
などと言ってはばからない精神科の教授に対する失望感。
精神医学に希望を抱いて医学部に入学してきた若者たちが
どんなにがっかりしたことか・・

結局今では精神科でない医者になってまあまあの規模の病院で臨床を
やってますけど、精神医学に対する失望感はすごく大きかったですね。
医者になってからも精神病院の投薬で悪性症候群になったような患者を
救急車で一般病院に送ってくる精神科医にどんなにがっかりしたことか。
それでもなぜか精神科に不思議な未練があるんですよ。


279 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:53:38 ID:6sey5tN/
>>278
医者が神なんて思ってはいけないとか、
もらった薬は必ず検索にかけなさいとか、
医療行為以外の知識を、患者さんに教えることも、
患者さんの手助けになると思いますよ。

と、患者が言ってみる

280 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:14:31 ID:J8YfK1xw
>>278
そういうのは精神科に限らないよ。
ちなみにうちは脳神経とリハビリ内科だけど、「先生、なんとか助けてやってください!」とか
脊損患者やその家族が言うわけよ。救急病院で「こっから下は一生動きません」ってはっきり告知受けてるのにね。
それでもリハに望みをかけて来る。結果、救急で言われたのとおんなじこと言われて失望するのが目に見える。
でもできる限りのリハやって、床ずれ予防の指導とかして在宅なり施設なりに送るわけよ。

頭痛も似たような感じだね。
いろんな病院をまわって「ここは専門だから!」って感じですっごい期待をかけられるんだけど
頭痛の半分くらいは「原因不明」で、一生頭痛薬とお付き合いしなくちゃならない。
がっかりする患者を見ると、まぁ無力っていうか、医学の限界を感じるね。

でも日々研究は進んでるし、日常生活を少しでも便利にする機器なんかも開発されてるし、
模索しながらデータを蓄積して無駄にせず医療やっていくのが、
今、この医学レベルの時代に生まれたうちらの役割じゃないかな。
少なくとも先人たちがそうやって蓄積してきた経験によって(模索の中で失敗も間違いもあったけど)、
今の医学があるんだから。それを途切れさせちゃいけないって思うんだ。

281 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 22:06:35 ID:1IPxV5Ca
http://www.drmakise.com/supplementclinic/supplementclinic21.html
読んでみる価値はあると思う。
特に中年層は更年期障害による「うつ」もあることを認識して欲しい。
自分は自律神経失調症でドグマチール(ED)⇒アモキサン(希死念慮)で
おかしくなった。
アモキサンの希死念慮をうつ症状の増悪と思ってしまったんだな。
その後、ルボックス⇒トレドミン⇒ジェイゾロフトと処方されてきたが、
良くならない。アカシジア又はセロトニン症候群に似た症状が最近出てる。
医師は副作用だからねえ、で対処なし。
後の祭りだが、自律神経の異常を認識したとき(心療内科を受診しようと思ったとき)
血液検査等で自分の何が枯渇して自律神経がやられているのかを検査するべきだった
と思ってる。
とういうのも、アモキサン以降、自分の脳が確実に萎縮していることを感じるようになった
更年期症状は5年ほど前からあった。
http://男性の更年期障害克服.homementors.jp/xn--u9jt99krlf7es70e/kiso_01.html
↑これも参考になる。
自分は思い当たる節があるので、現在、血液検査中。

282 :メイラックス:2008/07/28(月) 01:46:48 ID:2Vb9B224
薬づけの人生に乾杯

283 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 02:11:05 ID:ZDC+UFpL
流れぶったぎって申し訳ないのですが質問させてください。

2,3年ほど前から「仕事に行きたくない」「何もしたくない」ってゆう状況が
良くなったり悪くなったりを繰り返しています。
仕事に行きたくないって言っても頑張れば行けるし、
うつ病などで本当に悩んでる人の話を聞くと
なんて自分は怠け者なんだろう…と思ってすごく悲しくなります。

でもここ最近睡眠状態がちょっとおかしくて、きちんと寝てるのに
まったく起きれない日が多くなって週に1、2回のペースで仕事を休んでしまっています。
起きたらもうとっくに仕事が終わっている時間とかでほとんど無断欠勤です。
途中で目が覚めることもあるのですが眠気のせいか体がまったく動かないので
とりあえず電話だけでも!と思って携帯をいじっているうちに意識が飛んでしまっています…。
元々起きるのは苦手な方ですが
ここまで起きれない自分が本当に情けないです。
友達と遊んだり、好きな事したいってゆう気持ちはあるけれど
それをやるまでが億劫でなかなか実行に移せません。
しばらくやっていなかったリストカットも再発してしまいました。

それで先日上司と面談があったのですが、一度病院に行った方が良いと言われました。
もしかして病気とかなのかな…って考えると不安になってきてしまったので
医者に病気とかじゃなくてただの怠惰だって言ってもらって早く安心したいです。
こんな病気とかでもないただの怠け者代表みたいなやつが病院に行っても大丈夫なのでしょうか?
行ったことがないので色々不安で…。

皆様の意見を参考にさせていただきたく、ageさせてもらいます。
お見苦しい長文大変失礼しました。

284 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 02:25:49 ID:SS05P+RY
リスカしてる時点でもう要通院

285 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 02:40:26 ID:0PntQfVL
あなたは惰怠ですなんて初対面の人間に対して言わないと思うよ。
病名だってすぐに分かるわけじゃないから、悩みを打ち明けるくらいの気持ちで話に行くのもありだと思う。

怠け者かそうじゃないかよりも、とりあえず何を解決したいのか具体的に考えてみたらどうでしょう。
医者にもよるだろうけど睡眠障害に関してはすぐに薬を処方してくれますよ。
眠剤でゆっくり眠れるようになって少しずつ体調も回復していくこともありますから。

286 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 08:22:29 ID:OQ/+X8vw
>>283
1度、受診してみること

病気とわかったら治療できる
そうでなければ安心できる

287 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 11:48:35 ID:ZDC+UFpL
>>283です。

とりあえず一度受診してみることにします。
アドバイスありがとうございました。

288 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:07:58 ID:9AqGTMLp
>>276
しかしね、診断書の内容は?
精神科医は根拠の無い診断をして、いい加減な診断書ばかり書いている
これが一般に知られるようななったらどうだ?

289 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:13:22 ID:9AqGTMLp
>>277
精神医療業界がやりたい放題やっているので
各国政府機関が警告をしている。

その1
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/38181183.html
その2
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/38181210.html


290 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:14:34 ID:9AqGTMLp
薬害オンブズパースン会議
http://www.yakugai.gr.jp/

291 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:26:48 ID:9AqGTMLp
>>280
精神医学はとにかく無力である。
絶対に期待なんかするな。
と、いう考え方を徹底させよう。

292 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:35:01 ID:9AqGTMLp
>>283
社員のメンタルヘルスについて、訳のわからない産業医や精神科医の
アドバイスを鵜呑みにして、精神科を受診させれば解決するだろうと
安易に考える愚かな会社があまりにも多いです。
受診を勧められ、その後帰ってこない社員を何人見たら気付くのでしょうか?
会社勤めしている方なら少なからず目の当たりにしているのではないでしょうか。
有能だった人材が精神科を受診した結果、ひどい状態にさせられて帰ってきたり、
長期休暇から戻ってこなかったり、退職に追い込まれたりしているという現実を。

293 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 21:07:19 ID:Wn0a+n2u
>>288
一般に知られるようになれば、第三者機関を充実させて
そういういい加減な医者は淘汰されていくシステムが促進されるじゃないか。
診断の根拠を示せるよう統計やデータを統括して「これぞ根拠」って言えるデータを出せるようにしたらいい。
(煙草もそうでしょ。確実なメカニズムは解明されてないけど、とにかくいろんな疾患の統計とったら
喫煙者は非喫煙者より有意差が出る、ってのが「禁煙を勧める根拠」として通用してるでしょ)
頑張って啓蒙活動してくれ。

もしかしてそういう活動してないの?(言っとくけど2chで書き散らすのは啓蒙にはならないよ)
してないならそれはどうして?

294 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 21:30:36 ID:Wn0a+n2u
>>283
仕事に影響出てるのに、何も対策をせずにいるほうが、よほど「怠け」でしょ。
だって病院にいかなければ、いつまでも「昼まで寝ててダラダラ欠勤」していられるもの。
病院行って、適切な睡眠をとってきちんと仕事ができるように対策練るほうが、よほど勤勉な社員でしょ。

それでも抵抗があるなら「病気なのか、怠惰なのかの区別をしてもらうため」と思って受診しては?
薬が処方されるかどうかはわからないけど、
少なくとも「起きられず欠勤してしまうのを直すには、どういう心構えが必要か」
「仕事が嫌だという逃げの精神があるんじゃないか、それは何なのか」といった自己分析の方法、
くらいは最低限相談するつもりで受診しておいで。

295 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 22:40:59 ID:+WtMI8HD
今日勇気出して初めて受診してきました
親にばれると困るから付属病院に行ったのに最初研修医に話根掘り葉掘り聞かれて泣いちゃって、
一度外で待たされてからもう一度呼ばれて研修医じゃない先生に改めて結局どうなのって話し聞かれました
未成年だから親も一緒に来てもらえないと困るって言われて親に連絡するとか電話来たりしたら全部答えるとか
親や周りには言えないし自分だけじゃつらくてもうだめだと思って病院に行ったのに。。
学校の先生みたいだった。なんで弱みを握られたような逆に憂鬱な気持ちになっちゃってるんだろう…
リストカットの傷も普通に無理に見てくるし
薬出してもらってちょっと飲むだけでもぜんぜん違うからって言うの聞いて頼りにして行ったのになぁ。
次木曜日に来いと言われました。親に話さないと始まらないって言い方で
自分だけで解決したいって思ってるのにこれじゃあまた行っても薬も出されず怒られて帰されるんでしょうか
大して何もしてもらってないのに5千円もかかって半日潰れちゃって
夜やだなぁ苦しくて気持ち悪い何もしてないのに涙出てくるし。
また眠れなさそうだしどうやって木曜日まで乗り過ごそう
初診ってこんなものなんでしょうか?
長々と愚痴みたいなこと書いてしまいすみません。

296 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 23:17:40 ID:t7hmj+8r
>>295
「つらいから何とかしたい」ということよりも、
「薬が欲しい」というのが前面に出ちゃって(orドクターにそう受けとられて)
厳しめの対応をされたのかも。

297 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 03:20:41 ID:sef2eeCe
>>295
辛いかもしれないけど、あなたのような状態の患者さんにホイホイ薬出すような医者じゃ逆に信用できないって思います。
未成年ならなおさら、薬を出すことや通院することに許可と理解を貰わないと駄目でしょう。
もっと周りを頼ってください。自分一人の力で解決しようと思ったら、良くなるものもなりませんよ。

298 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 07:34:57 ID:a+3FiEjC
>>294

レスありがとうございます。
確かにこのまま同じ事を繰り返し続けてもそれこそ怠けですよね。
とりあえず明日一度病院に行ってみようと思います。
受診する不安が少し薄くなりました。

ありがとうございました。

299 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 13:27:29 ID:QCpzdRSb
>>298
とりあえず、乙

付属病院だと、研修医はどうしてもいることになるからね
うちの主治医(開業医)も、薬についてはうるさいよ

300 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 17:34:14 ID:yhCF9OCg
泌尿器科行って、血液検査を行うべきだ。
ターゲットは、フリーテストステロン。ついでにコルチゾールも。
テストステロンは主にタマキンで作られる。
病名は男性更年期障害。主原因はストレス。
うつ患者の中にフリーテストステロンの枯渇している者が
含まれているようだ。
健康感減少、不安、いらいら、うつ、不眠、集中力低下、記憶力低下
性欲減少、筋力低下、筋肉痛、疲労感、ほてり、発汗、頭痛、めまい、
耳鳴り、性機能低下、朝立ち減少、頻尿等の症状が抗うつ剤の処方前から
あるようだったら、自分の何が枯渇して、バランスが崩れているかを調べた方が良い。
レスは少ないが、身体・健康板にhttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1216552402/l50
がある。
精神科・神経科・心療内科の多くは問診だけで処方している。
確かに、セロトニン・ノルアドレナリンの枯渇もあるだろう。
でも、抗うつ薬が本来持っている能力を低下させることは、
うつ症状の悪化につながるのではないか?
うつに対して、異なるアプローチも一考だと思う。
他のスレでも貼るぞ。救われる者が相当数いるはずだ。

301 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 18:32:40 ID:UYbalHTA
295です
レス下さった方ありがとうございます。。
もしかしたらそういう態度が出てしまっていたかもしれません。
カウンセリングを望んで行ったわけではなかったので
自分だけじゃどうにも出来ないこともあるというのも、よくわかります
でも、やっぱり親にだけは言えないんです
話せないし、話したくもないし、一緒に来てくれるなんてないだろうし
ほんとチラシ裏なんですが今日ペットが死んじゃいました
もうおはようも行ってきますもただいまもおやすみも言う相手がいない
泣きすぎて頭痛い
色々ご意見ありがとうございました
木曜日気が向いたら行ってみます

302 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:15:49 ID:Lyo5mPDC
保守あげ

303 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 14:53:21 ID:bIfEllwo
精神医学にはこれからも期待できない
心理学・哲学・文学なんだよ、心っていうのは。

身体疾患と比べるのもまったく意味がない。


304 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 06:36:56 ID:F17tHumy
心を作り出しているのは、脳内の電気信号である。
だから半分は、脳生理学であり生物学、医学でもある。
また、精神疾患を身体疾患から完全に切り離すのも科学的でない。
不具合が起こっているのは、脳という臓器なんだから。

ただし精神疾患で表出される症状が、精神という物質の形をとらないところで起き、
その精神というものを持ち合わせている人間のみが、
心理学、哲学、文学などを創出したのだから、
半分はそうした面からの理解、アプローチも有効であり必要なものであろう。

人間は高次脳を持ってしまった特異系の類人猿なので、
どちらか片面だけに偏った精神医学では無理がある。
精神医学は、だから境界に立つ科学でなければいけない。

305 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 08:13:56 ID:qOWCRxKb
だからといって、とにかくSSRIを服用させとけっていう風潮はどうかと思うなぁ
「効くかもしれない」とか「治るかもしれない」程度の根拠で依存性のある危険な薬品を服用させるなよな

306 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 09:07:36 ID:F17tHumy
>>305
304だけど、上記のようなことを書いたからといって、
最近の、なんでもかんでもセロトニン学説によるSSRI、SNRIを
うつ病の第1選択薬とする最近の風潮には賛成してない。
第1世代、第2世代の3環系抗うつ剤のように、
ノルアドレナリン再取り込み阻害>セロトニン再取り込み阻害の作動薬でしか、
抗うつ作用が奏功しない人もいるわけで、
第1選択薬に何を持ってくるのか、病状、気質、体質、年齢その他を勘案して、
「人を診て、抗うつ剤選択ファーストチョイスができない医者」はクズだと思う。

307 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 15:11:57 ID:FPFvcfOQ
10年近い引き篭もりなんだが、家計に余裕ができたみたいなんで近々精神科行こうと思う
医者とはいえ10年振りの外出、対人なわけで、ちゃんと話せる気がしないからPCでメモ作って持っていこうと思うんだが、↓こんなんでいいのかな?
決定的な発症のキッカケってものは無かったと思うからそれは書きにくいんだが…後持ってる劣等感とかも全部書いたほうがいい?


症状
・人が怖い。他人の存在を認識すると体が熱くなり動悸がして顔がひきつる
・視線が怖い。目を見たり視線を感じると上記の症状になる。目を見てもなにも感じないのは現状母親一人のみ
・眠れない。どんな時間に寝てもどんなに疲れていても数時間で目が覚めてしまう。なので日中に浅い仮眠を何度もする
・性欲が減退。最近はとくにそれが著しい
・テレビでもゲームでも、楽しいと思っていたことでも何もやる気がしない、気分が重い
・夕方〜夜になると若干気分が回復する
・常にだるく、疲れやすい
・憂鬱になったり、なんでもできそうな気になったりする(日によって違う)
・失敗を異常に恐れて新しいことに何もチャレンジできない、一人ではほとんどどこにも行けない
・他人の評価が異常に気になる


経緯

中学高校と劣等感を感じる場面が多々あったが、それを解消しようにも失敗を異常に恐れる症状があったり改善できるものじゃなかったりした
色々な症状とコンプレックスが強まり、人間関係にも疲れて憂鬱になり、高校2年のときに中退
中退した年はバイトもしたりしていたが翌年から引き篭もりへ
暴飲暴食、不規則な生活繰り返し体重の大幅な増加
不規則な生活で歯周病、脂漏性皮膚炎になりコンプレックス増加
去年よりダイエット開始(無気力で休止したりも多かった)
今年の6月に母から去年亡くなった祖父の墓参りに行かなきゃダメだと言われストレスに
7月某日、母が新幹線のチケットとってきて逃げることは不可能になり大きなストレスに
その後は睡眠不足、性欲の減退、無気力やダルさや憂鬱感が今まで以上に
同日に家計に少しだけ余裕ができたことを聞かされ経済的支援が望めることになったので、数年前からずっと行きたかった病院へ行こうと決意
今に至る

308 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 15:44:14 ID:KAk7QnL8
>>307
そういう風に行動を起こそうって思ったのが一番大事

307のレスを印刷して持っていくといい

309 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 16:37:24 ID:FPFvcfOQ
>>308
ありがとう
これ印刷して持っていくよ
電話したら今は予約いっぱいらしく、初診は7日の午前9時半になった
今から緊張する…主に移動が('∀`)
電話のお姉さんに症状聞かれたけど、どもっちまったよ…
「そういうとこだから別にいいんだ」て意識持っていても、「引き篭もりで人が怖いんです」とはなかなか言えないもんだね…
頑張るよ

310 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 19:15:00 ID:8zn7JIsV
>>304
そもそも、心が病んだ状態とはどういう状態なのか?
性格・個性・思想・行動
こういったものを主観で分類して診断してるだけだ。
身体疾患のように科学的に表すことが出来ないのが人間の心だろう。

一般的には社会に馴染んでない人が病んでいると言われることが多いが
これはただのレッテル思考だね。

311 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 19:42:59 ID:8zn7JIsV
音楽・美術・文学という世界の人は自殺が多かったりするが
そういう人生観・世界観に対し科学的にどうこう言う問題ではない。


312 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 20:17:36 ID:7kpWtBjZ
今日、初診受けてきた。
最初は怖かったけど、優しそうなおじいさんがマジメに聞いてくれたから平気だった。

セニランってのとパキシルっての貰った。

313 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 20:32:49 ID:g3MMDzhH
>>307>>309
「発症のきっかけ」が曖昧なのに上手に症状をピックアップできていると思う。
受診が1週間後なら、その間の生活時間なんかを具体的に記録していくといいね。
何時に起きて何時に寝たとか、何時に目が覚めたとか。食欲はどうかとか。

内科的な疾患を何も調べてないなら、まず無いか受診してからと言われるかも。
体重の増減については、わかるなら身長体重を数字で書き出したほうがいい。
自己判断で肥満と思い込んでいるだけってこともよくあるんで。

経済的なことについては、いくら余裕がでてきたとは言っても無尽蔵に贅沢できるわけじゃないだろうから
(カウンセリングということになったら結構かかるし、いろんな心理テストも保険がきくとはいえ有料)
親の年収等も正直に言って、経済的不安もあることを付け加えておいたほうがいいと思うよ。

314 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 20:41:36 ID:8zn7JIsV
>>312
パキシル減薬・断薬情報交換スレ24
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1212116507/

【激離脱症状】パキシルは薬害か?
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1199795499/

315 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 20:43:52 ID:7ssqLEs0
>>292
そんな体験ばっか載ってた本最近読んだわ
精神科って誤診多いらしくてビビった

316 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 20:51:15 ID:8zn7JIsV
>>315
「精神科を受診して余計酷くなった」っていうと
「病気が酷くなってますね」なんて言いますから。
そんなのが普通に通用しちゃってる世界なんです。

317 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 21:09:55 ID:g3MMDzhH
>>316
そんなの内科でも外科でも普通にあるよ。
「入院したら脳出血起こした!」
だからね、入院してなくても脳出血起こしてたの。
入院してて良かったでしょうが。スタッフがすぐに気付いて適切な対処したんだし。
自宅で同じ日に脳出血起こしたらどうよ?家族、気付いて適切な対処できたの?

「薬を飲んだら気分が悪くて吐きそうだ」
飲まなかったら血ぃ吐いてるんだよ。胃の中のもん吐きそうなくらいで済んでよかったでしょうが。

精神科に限らず、医療ってそういう世界。

318 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 22:41:35 ID:8zn7JIsV
>>317
明らかにクスリが原因なのにね。
クスリさえ飲まなければ絶対にそんな事にはならない。
責任はすべて医者にある。

それと身体疾患とは質が違うので比較しても意味が無い。



319 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 23:16:53 ID:F17tHumy
>>318
ここは、はじめて精神科・心療内科へ行く人の支援スレなので、
精神医学不要論、薬物療法不信論が言いたければ、
あなたが別個にスレを立てて、そっちで持論を展開してください。

320 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 23:28:25 ID:8zn7JIsV
話の流れでこういう展開になっているだけだよ。
しかし、どれもこれから精神科に行こうとしてる人が読むべき内容です。
「精神科に行ってクスリを飲めばこんなにいい事がありますよ」
なんていう意見だけ読ませようとするのはフェアじゃないね。
「こんなに苦しむことになるかもしれません」という意見は封じ込めたいのか?



321 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 23:42:51 ID:hxOtE3lP
夏だから〜構ってほしいのぉ〜♪

322 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 00:10:21 ID:Esa8gG8B
>>320
いや、封じ込めたいワケじゃない。ただスレチだと言っている。
精神科医、投薬状況がすべて正しいとまでは思ってないので、
事実をきちんと上げて、啓蒙することまで封殺する気はない。

で、もし初診で行く人に警告を促したいなら、
例えば【警告】精神科・心療内科初診の前に【一読推奨】など、
すごくわかりやすいスレタイにして、
読む人が選べるようにしたらいい。(ageたきゃそうすればいいし)
両方読む人もいるだろうし、それぞれ片方を選んで読む人もいると思うけど。
とりあえずこのスレの主旨とは違うので、
他人の土俵で相撲を取りなさんな、ということなんですよ。
おわかりください。


323 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 00:40:30 ID:Jh09SHU/
>>322
>精神科医、投薬状況がすべて正しいとまでは思ってないので

それなのに他人に精神科受診を勧めるときにリスクの説明はしないのは何故でしょう?


324 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 07:49:29 ID:okLu/J30
>>315
なんつう本か教えてくれ

325 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 09:58:52 ID:Esa8gG8B
>>323
内科、外科、小児科、歯科、……何科に行こうが、
医療を受けるということ自体、
リスクを伴うものだというのは、一般常識だと思うので。
それをいちいち言わねばならないとは思ってません。
文面から、どうしても医療にかかるべきだと思う人が、
その敷居の高さから精神科・心療内科を受けるのをためらっていたら、
医療に救われている立場としては、
同じように救われて欲しいと願うから受診を勧める。
スレ主ではないけれど、ここのそういう趣旨に添ってそういうレスをする。
私の立場としてはそうです。

323さんが、メリットよりもリスクを強調したいなら、
そういう情報自体は否定しませんから、独立してスレ立てしてやってください。
別立てで、という提案理由は2つ。
まず第1に、精神状態が悪くて、判断ができなくなっている人が、
同じスレの中で、相反する主張をみる混乱とジレンマで、
余計追い込まれることを考えて下さい。
それよりは、別立てでスレがあり、
それぞれに分けて読む方が、まだ判断の手助けになると思いますが。
第2に、メリットを考えて勧める方にとっても、
リスクを考えるように警鐘を鳴らしたい立場からも、
やたら議論にレスを費やすのはお互いのためにならないばかりか、
相談者の判断材料になりにくいと思うのですが。
以上のような考えから、私はここではリスクについて言及しない立場であり、
スレ本来の主旨からも、323さんの立場尊重の意味からも、
棲み分けを提案します。


326 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:24:26 ID:6rYWEmEn
男性に恐怖心を抱いてしまいます。特に同年代の若い男性が怖いです。
大学のサークルでもまともに男性の顔が見れなくて、
手に汗をかいてい、極度に緊張します。
酷い時には後で家に帰って泣いてしまいます。
多分昔男子にいじめられたのが原因だと思うんですが…

病院に行って治すことはできますか?カウンセラーに行った方がいいのでしょうか。
それとも徐々に男性に

327 :326:2008/08/02(土) 12:27:03 ID:6rYWEmEn
すみません、最後の行は

それとも徐々に男性に慣れていくしかないのでしょうか。

です

328 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:05:24 ID:JNHJeE0D
>>326
医者に行くだけ行ってみる
行政のメンタル系の相談窓口か、精神福祉センター(保健所)で相談してみる
電話帳で、どんな病院があるかチェックしてみる

しやすそうなことからしてみれば?

329 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:07:29 ID:JNHJeE0D
>>327
徐々に慣れていく姿勢も必要だし
上に書いたように、誰かの手を借りるのも必要かな

自分1人で努力するのが悪いわけじゃないけど
つまづいてしまった時、1人じゃ辛いと予想

330 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 16:23:09 ID:Jh09SHU/
>>325
無責任極まりないね。
医者・製薬会社にとって都合のいい事しか言わないなんてね。
精神科なんて医学と呼べるようなものではない。

>文面から、どうしても医療にかかるべきだと思う人が、
>その敷居の高さから精神科・心療内科を受けるのをためらっていたら

この辺がおかしいね。
精神科に行くとどうなってしまうか?
これを教えないんだから。

331 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 16:33:59 ID:Jh09SHU/
>>328
>医者に行くだけ行ってみる

このスレにしてはめずらしく控えめな提案ですね。
いまの日本では精神科=薬物療法だけど
これでは対人関係の問題は解決できないよ。

だからね、医療である必要がないんだよ。


332 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 17:49:56 ID:MEe0SAuh
一番問題がありそうな人が病識がない件

333 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 17:55:59 ID:jpKveuCT
>>326
私も小学校の時の事がキッカケでいろいろあって、カウンセリング行ってるよ。10年前はカウンセリング系はあんまなくて心療内科行ったんだけど、な〜んも解決しなかった。で自分で解決するしかないと気持ちうまくいいきかせてごまかしてきた。けどやっぱ無理で今に至る…。

334 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 17:56:46 ID:jpKveuCT
つづき
もしも私が抜け出せたらここのスレに戻って報告するね。って今どうしたらいいか聞きたいのか…。私的にはそこのいじめの時に感じた気持ちと向き合い対処していく療法がいいと思うが、治ってない私が言ってもねぇ…

335 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 19:04:24 ID:jpKveuCT
>>326
今たまA 強迫性障害 31 のスレみてたらよさげ?かも(最後までみてないし、本当にわかりませんが!!)なサイト紹介してあった アドレスコピーできなかったので気になったら 220 からいってみてね

336 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 19:26:38 ID:Zk8Bd2tZ
>>313
ありがとう
それも付け足して作成してみる
身長は175ちょいくらいで体重は90ちょいだから凄いピザだよ
持病は喘息で、肝臓が少し悪いと小学生から20ちょいまで言われてた

数年間も数千円の病院代すら出せなかった程だからそれが心配…
こういう心の病は長い付き合いになって通院するって印象あるし
早く働けるようになりたい

337 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 19:42:12 ID:vTEoNUt5
>>336
医師に自立支援医療制度について聞いてみるといいと思う
資金面の負担は減る(3割負担→1割負担になる、条件によっては上限も)

338 :326:2008/08/02(土) 20:45:41 ID:6rYWEmEn
レスくださった方、ありがとうございます。
とりあえず夏休みが明けたら学校のカウンセラーさんの所に行ってみます。


>>335
ありがとうございます!
今から見てきます。

339 :ご用心:2008/08/02(土) 21:41:59 ID:7cq2IDos
しきりに相撲取ってるのは集金カルト宗教「サイエントロジー教会」系の運動ですから、区別しましょうね。

340 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 21:58:28 ID:Jh09SHU/
もちろん彼らの存在は存じていますが、
私は何の関係もありません。

341 ::2008/08/02(土) 22:44:55 ID:jpKveuCT
test

342 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 00:21:12 ID:YJI8v8az
>>330
>無責任極まりないね。
このテの掲示板で、全方向に責任が取れることがある、とれる人がいる、というのならご教示願いたいものです。
それぞれの経験を経た上での、それぞれの知識情報から、あくまで「自分に言える限りのこと」の範囲でのレスに過ぎない。
それはあなたも同様でしょう。
それに医者・製薬会社の利得をはかるために発言してるわけでもありません。
単純に、医療にかかって救われた・服薬によって私的、公的生活を取り戻せた、
そういう実体験者の立場から、「その限りにおいて」レスしているだけです。

>おかしいね。
>精神科に行くとどうなってしまうか?
>これを教えないんだから。
だからそれはあなたが別スレを立てて、あなたの体験と、あなたが獲得している知識情報の範囲で、
つまり、個人として負える責任の範囲で言ったらいいじゃありませんか。
わたしはあくまで、発症したときに、病院行きに背中を押してくれた人がいて、
死に近い極期のうつ状態から、「精神科専門療法」と「投薬」によって、
日常生活、社会生活のかなりのQOLを取り戻したし、
長年の友人や、元同僚が、統合失調症や社会不安障害から、医療によってよくなってきた事例も見てきている。
自分の実体験、もしくは直接話を聞ける人の範囲で、私が知っているのは、
医療によって救われた人の事例のみ。
情報として、精神科医療の失敗事例は聞いたことはあっても、私の体験範囲にないこと。
だから個人としての私が責任を持って言えるのは、精神疾患が疑われる状態の人に、
「医療ケアを受けてみましょう」というスタンスの発言にとどめているのです。
330さんの立場やバックボーンがなんなのかは知りませんが、個人としての発言スタンスを表明しないまま、
相手の発言責任のみ追及するやり方は、議論のための議論としか思えません。
これ以上やりとりをしても不毛ですし、私は私の発言スタンスと責任範囲の表明もしましたから、
今後は、あなたの発言にはレスしません。(某教会系の運動では、との指摘もありましたしね)

343 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 01:27:44 ID:gYQB2dFZ
>>342
>自分の実体験、もしくは直接話を聞ける人の範囲で、私が知っているのは、
>医療によって救われた人の事例のみ。
>情報として、精神科医療の失敗事例は聞いたことはあっても、私の体験範囲にないこと。

つまり自分は知らないから、そんなものは認めたくないということですね。

>330さんの立場やバックボーンがなんなのかは知りませんが、個人としての発言スタンスを表明しないまま、
>相手の発言責任のみ追及するやり方は、議論のための議論としか思えません。

発言スタンスは読んでれば分かるかと思いますが、
精神疾患と呼ばれてるものは精神医学側が都合のいいように分類しているだけであると。
そして、薬物療法による被害事例を研究しています。

>(某教会系の運動では、との指摘もありましたしね)

これは絶対に違います。
見分け方のひとつとして、
サイエントロジーの人達の特徴は薬の変わりに栄養を!と勧めるようですが、
私はそんなことは一言も書いていませんし、これからも書くつもりはまったくないです。

精神医学を否定してるのは特定の集団だけだと思っている方がいるようです。


344 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 01:53:21 ID:Zdct56Es
誰か別宅つくってやって。自分はスレ立てできないんだ。

345 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 02:10:29 ID:ilS+D/Ze
長文うざい
メアド交換して2人でやりとりしてくれ

346 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 23:05:06 ID:PzzrD/H7
精神科の医者って何であんなに態度がでかいんだろう。


347 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 02:48:36 ID:t77EUZv4
予約するときの電話の応対で困っています
最初に精神科の診察を受けたいみたいなことを伝えれば良いのでしょうか

348 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 02:51:29 ID:MAFgMKLe
>>347
うん。あと気になる事があったら電話で聞くとよろし

349 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 04:39:56 ID:t77EUZv4
>>343
受けたい日の三日くらい前に
○日に精神科の診察を受けたいのですがよろしいでしょうか?で切り出して
あとは話の流れに沿って色々聞けばOKっぽいですね。ありがとうございます

350 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 09:35:46 ID:ahKEYVLD
>>349
3日前に電話して、3日後にちゃんと受診できるかどうかは限らない。
田舎はともかく都会だと予約がいっぱいで「初診の場合、数週間待ち」はザラ。
なるべく早めに電話したほうがいいよ。
毎日診察しているとも限らないしね。(診療所だと、水曜や木曜が休診の所が多い)

351 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 21:51:54 ID:TZPETOrb
>>350
了解しました。ちょっと立て込んでしまったので盆明けに連絡を入れて
9月始めくらいを目処に診察を受けれるように考えてみたいと思います
ありがとうございました


352 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 22:36:59 ID:7pII9atR
前から、精神科か心療内科に行って薬貰いなさいとスクールカウンセラーに言われます
「別に、病気とか、あなたが変っていうわけじゃないけど、一回だけ行ってみない?」って何度も何度も言われるのですが、それで受診する意味あるのでしょうか・・・・


353 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 00:34:34 ID:B+o4tu+j
いちど行ってみたら?

多分カウンセラーはオブラートに包んで(婉曲に)言ってるよ。
(あなたのことを、もしかしたら病気かも、変かもと思っている。)

精神科か心療内科に行きなさいなんて、
普通なかなか言えることじゃないでしょ?

354 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 07:13:03 ID:94+qSd1H
>>352
精神科池と言われて、そんな扱い受けた!となってしまう人もいるので
そういう言い方になってしまっているんだと

カウンセラーはもし病気だった場合、見逃してはいけないと考えているのかもね
何度も言われると言うことは、しばらくその状態が続いてしまっていると予想

ホルモンバランスの変調が、気分の変調に出てきているので
それを薬で整えていくために、医者にはかかる

リアルで352と何度も面談しているカウンセラーが言うんだから
1度、受診を勧める

355 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 12:41:53 ID:/tkcl9jw
>>353>>354
ありがとうございます

なるほど・・・
夏休みなので一回行ってみます

356 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 15:49:33 ID:Gr5JHzQp
近所に予約無しのでいい病院があって、
今から行こうと思えば行けるんだけどやっぱ怖いよお
お腹が痛くなってきた

357 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 15:53:17 ID:Gr5JHzQp
自殺しようと思ってる、とか言ったら入院させられちゃうの?

358 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 17:26:14 ID:pOaScbGh
>>357
医療保護入院とか(緊急)措置入院になるかも
意味は自分で調べてね

359 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 17:41:44 ID:Gr5JHzQp
>>358
そうですか。ならば言うのは避けておきます。
意味は知っています。ありがとう。

360 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 17:44:05 ID:pOaScbGh
>>359
意味はご存じでしたか
入院が嫌で、医師に言うのを避けたいのかな?
逆に医師に隠さず話した方がいいと思います

361 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 18:42:30 ID:haDRCNLi
>>356
どんなふうにこわいのかな?

362 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 10:10:47 ID:+0k/ndRl
たまに吐きそうになるのが不安で旅行とか怖くて行けない。
でも普段は全然なんともないので忘れてしまう。
でもやっぱ旅行行きたいし。。。
この程度では病院行くべきではないのかと悩んでしまう。

363 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 12:39:40 ID:x5QChk66
予約はできた。
でも今更どうしていいかわかんなくなってきた。
この程度で行っていいのかなとか…
行って何考えてるのか言えばいいんだよね?場合によっては薬が出るんだよね?
イライラしてものが食べられなくて注意散漫すぎて仕事重ミス連発でまたイライラするんだ…
悪循環を止めたい。

364 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 17:33:24 ID:2Pj1eyjn
>>363
下から二行目に書いたことをそのままメモして、
あとどんなときにイライラがはじまるのか、
どの程度食べられないのか、
注意散漫の感覚とか、仕事上のミスの内容とか、
わかる限り付け足して書いて持っていくといいと思う。
そこまでこちらが自分の情報出せたら、
それを手がかりに、医者が確認質問してくれると思うから。
悪循環、止められるといいね。

365 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 19:35:28 ID:Df7SZAmA
>>362 >>363
行ってしまえ。その後のことは、そのときに考えればいい。
もう行きたくないと思ったら、次は行かなけりゃいいんだから。


366 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 23:54:46 ID:V19ywbIa
.>>360
大事になるのは避けたいので…
でも、できれば正確に話したい。

>>361
まず見知らぬ病院に行くって事自体が怖いのと、
自分のことを他人に話さなくちゃいけないっていうのが怖いです。
あと入院とかなって家族に知られるんじゃないかということ。
そして医師にお前のはただの甘えだと言われるんじゃないかって思うと気が引ける。

>>365さんの言う通りなんでしょうけど。

367 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 00:01:26 ID:hlOboKFJ
>>366
いきなり強制入院というのは、今すぐ自殺しかねないとか、今すぐ他人を殺しかねないとかじゃないとないですよ。

368 :307:2008/08/07(木) 11:00:41 ID:G7uYx4f6
今逝ってきた
紙に症状とか書いて持っていったおかげで結構スムーズだったと思う
というかこのスレ見て紙にまとめてなかったら絶対に無理だった
このスレとレスくれた人に感謝^^

んでロナセン錠4mgっての2週間分貰った
一応また2週間後に来いというか通院というかそういう形になった
病名とか言われなかったし、こんなもんなのかな
自分がどういう状態なのかとか、これがなんの薬とか詳しく教えてくれよとか思った

診察代2520円+薬代1030円x2を毎月か…
ごめんよカーチャン負担かけて
「カウンセリングとか色々あるけど〜」とかなんとか最後あたりに言ってたような気がするけど、カウンセリングとかってのは金かかるみたいだからそれは断ろう…

なんにせよサンクスでした
人と話すことは全然ダメだったけど、10年ぶりの青空は凄いよかった

369 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 13:15:08 ID:nSeIKfHo
祝・最初の一歩!

370 :優しい名無しさん :2008/08/07(木) 13:40:40 ID:X+70gKg+
>>368
よかったね。
「青空は凄いよかった」と思えるようなら
まだまだ大丈夫。
あせらず少しづつ治療していけばいいよ。


371 :307:2008/08/07(木) 14:51:33 ID:G7uYx4f6
考えてみれば初診でそんな病名ハッキリと診断できるわけないか
こういうのは個人差あるものだと思うし

昔いた世界を久しぶりに見れた
感情の起伏が少なくなってる俺だけど、こんなので+方向の感情を感じられるとは思わなかった
無気力で毎日何もしない日が多いけど、脱ヒキしたいって想いはあるからちょっとづつ頑張ってみるよ
ありがとうございました^^

372 :356:2008/08/07(木) 20:09:32 ID:rKJ8C3KP
>>367
そうですね。ありがとうございます。

さっき行ってきた。
問診票書いて、受付の人が見てんじゃないかと気になったけど
呼ばれて入って向こうからいろいろ訊いてくれたから緊張せずに済んだ。
でも実際の十分の一も伝えられなかったような気もする。
NHKの松本アナ似の人の良さそうな先生で、
一通り話した後ちょっと緊張感が強いのかな、なんて言われてそれを緩和する薬を出された。
自分としては抑うつ感が強かったのだけど、今日に限って調子が良かったし…
他に何か問題などありますか?って訊かれたけどそこでいきなり死のうと思ってるなんて
言い出すこともできず(そういう項目が問診票にも無かった)また来週ということに。

373 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 16:41:18 ID:hEiyWlCQ
このスレでいいかちょっとわかんないけど
質問いいですか?

2chに限らず他人から強く批判されたり、けなされたりすると
猛烈な睡魔が襲ってきます。これは精神的な病気なんでしょうか?
単に相手の言い草がくだらなくって眠くなってるんでしょうか?

374 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 17:03:05 ID:7KbhxOJE
>>373
単に「嫌になって頭が拒否反応起こしてるだけ」だと思う。一種の逃避。
登校拒否の子どもが仮病じゃなくて本当に腹痛起こしたりするのと似たようなもん。
とりあえず病気ではないよ。
それが仕事(学業?)に影響するようなら心療内科へ相談を。

375 :373:2008/08/08(金) 18:54:03 ID:hEiyWlCQ
>>374
そうですか、病気じゃないのならとりあえず安心。

376 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 12:11:12 ID:+ccBXnkd
もう一度言う。
泌尿器科行って、血液検査を行うべきだ。
ターゲットは、フリーテストステロン。ついでにコルチゾールも。
テストステロンは主にタマキンで作られる。
病名は男性更年期障害。主原因はストレス。
うつ患者の中にフリーテストステロンの枯渇している者が
含まれているようだ。
健康感減少、不安、いらいら、うつ、不眠、集中力低下、記憶力低下
性欲減少、筋力低下、筋肉痛、疲労感、ほてり、発汗、頭痛、めまい、
耳鳴り、性機能低下、朝立ち減少、頻尿等の症状が抗うつ剤の処方前から
あるようだったら、自分の何が枯渇して、バランスが崩れているかを調べた方が良い。
レスは少ないが、身体・健康板にhttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1216552402/l50
がある。
精神科・神経科・心療内科の多くは問診だけで処方している。
確かに、セロトニン・ノルアドレナリンの枯渇もあるだろう。
でも、抗うつ薬が本来持っている能力を低下させることは、
うつ症状の悪化につながるのではないか?
うつに対して、異なるアプローチも一考だと思う。

なぜ、2度も貼るかって?
たった10日で2年続いていた症状が、テストステロンで緩和されたんだよ。

薬漬けのスパイラルに陥る前に、泌尿器科で血液検査した方がいいよ。

377 :363:2008/08/10(日) 12:55:50 ID:3sydkqfd
>>364,365
ありがと行ってきた。でも怒られてるみたいで怖かったよ……
再来週また来てくださいって言われて思わず予約取っちゃったけど、
これ電話さえ入れたら行かないでもいいんだよね?

378 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 13:05:50 ID:8KZfSXAh
>>377
来週に行きたくないってこと?
だったらそのとおり。あらかじめ電話で予約を取り消せばいい。
別の日を予約しなおすように言われるだろうから、そこは都合のいい日を言うか
「予定が立ったらまた電話します」って言っておいて後日再予約すればいい。
それとももう2度と行かないってこと?
それは勿体無いなあ。せっかく勇気出して行ったのが無駄じゃん。

379 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 02:22:57 ID:AMHr/X9w
もう2回精神科に行ったが、診察室入ると元気になってしまう(´・ω・`)
というか、症状があっても薬もらってるから良くならないと、とか治らないと面倒な患者かなぁとか思って、「どうですか」と言われると「調子いいです」と言ってしまうし、友人に対してするように愛想よく能天気に喋ってしまう…
家帰ったらそれに対する自己嫌悪と昔からのトラウマで二重に苦しい。

380 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 04:50:55 ID:q0tBjGBX
22♂ですが、対人恐怖症で具合悪いので精神科行きたいんですが
色々怖くて中々一歩踏み出せません。
どの精神科がいいのかもよくわかりません。
でも今の状態いつまでも続けるわけにもいかないので薬とかくれるなら貰いたいのですが
どうしよう・・・・
怖い

381 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 06:44:19 ID:HaxG7kJJ
>>379
ここに書いたことをそのままプリントアウトして、
「実はこんな感じなんです」って、
次回診察の時に読んでもらうといい。

382 :490:2008/08/11(月) 08:58:23 ID:9tjx8cZs
>>379
何人も患者さんを診ている精神科のお医者さんなら、
あなたが元気に振舞っているのも見抜いているかもしれません。
面倒な患者さんなんて、精神科にはいっぱいいるよ。
お医者さんにも気遣ってしまうのは、とても優しい人だからだと思います。
お医者さんはあなたの心の奥にある言葉を待っているかと思います。
381さんのいうように言いたいこと、その時思ったことをメモしておくといいかも。
お医者さんにはそれを見せるだけでOKです。

>>380
行きたいと思えるなら、最初は怖いかもしれませんが、行ってみるといいと思います。
お医者さんに話を聞いてもらうだけでも、気持ちは変わってくるかもしれないし、
必要ならお薬も出してもらえます。
何が怖いのか具体的には分かりませんが、精神科へ一歩踏み出すのはあなたにとって
良い方向へ向かうものだと思います。
いいお医者さんが見つかるといいですね。

383 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 09:18:58 ID:9vHP244V
>>380
どの病院がいいかなんて行ってみなきゃわかんないから
とりあえず、通いやすい場所にあるところに
まずは行ってみれば?

384 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 17:05:03 ID:QnnpqUrL
さっき病院行ってきた。
朝起きれなかったり、イライラして会社に行きたくなくて、またイライラして…って悪循環なんだけど、
先生には「あなたがどうしたいのかわからない」って言われて、カウンセリングに行くことを進められた。
会社に行きたくないのは、ここではどうにもできないから、来るところが間違ってるって言われた。
そういうことをはっきりさせるためにも、カウンセリングに行ったほうがいいのかと思うけど、
会社からは診断書貰って来いっていわれてるし、明日からどうしたらいいのか…

ただの愚痴ですね、すみません

385 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 18:13:34 ID:9oOFR8dr
>>384
会社に行きたくなくてもいけばいい。
働けるんでしょ?

386 :384:2008/08/11(月) 18:26:08 ID:QnnpqUrL
>>485
もう何日も行けないから困ってる。
無理矢理会社まで連行されて、PCの前に座らされたら、働けるんじゃないかな。
泣きながらでもよければ。みんなそうじゃないの?

387 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 18:27:06 ID:QnnpqUrL
ごめん、>>385だった。

388 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 19:28:35 ID:9oOFR8dr
>>386
そういうのだったら働けるとは言えないな。
つまり医者は「病気ではなくただの出社拒否」と判断したということか?
それにしても何で行きたくないの?

389 :384:2008/08/11(月) 19:59:12 ID:QnnpqUrL
>>388
なんだろう。だいぶ前のことだけど、働きすぎた反動かもしれない。
一日12時間労働、休みが月4日、休日は会社から出された自宅研修。
普段こんなに働かないので、調子が狂ったのかも。
寝ても疲れがとれないし、人と接するのが苦痛でイライラする。
あとは会社に合わない人が何人かいるくらいかな。

ほかに大きな理由はないので、
疲れて行けない→休んで気が重い→次の日もっと気が重い
っていうのが積み重なってるのかと思う。

なんか甘えてるだけの気がする…
てか、こういうときは精神科じゃなければどこに行けばいいの?
やっぱりカウンセリングに行くべきなのかな。

会社に行けるきっかけがほしい。
毎日、明日こそ、明日こそって思ってる。

390 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 20:09:43 ID:9oOFR8dr
>>389

「寝ても疲れがとれないし、人と接するのが苦痛でイライラする」
この部分は他の心療内科で話を聞いてもらう価値がある気がするなぁ。
仕事以外の外出や友達と会うのもしんどいのかな?


391 :384:2008/08/11(月) 20:34:53 ID:QnnpqUrL
>>390
一人で外出なら平気かな、面倒だけど。
会社以外の友達も、このことについて知らないひとなら平気かも。

カウンセリングもやってる心療内科探してみるよ。
390タン付き合ってくれてありがとう。
聞いてもらえただけで、だいぶ楽になれた。

明日のことは明日考えることにする。

392 :379:2008/08/11(月) 23:27:05 ID:1kvsy8Ob
とりあえず、医者の目を見ずに(見なかったら無心になれる)、>>379と同じことを言った。
「元気になれるんだったらマシ」と言われたw
「薬飲んだら気分は良くなるのはいいけどすぐ切れて鬱状態になるから、飲み続けないといけないんですか?根本的な解決にはならないと思うんですけど」
っつったら「薬飲んでよくなるなら効いてるってことだね」ってスルーされたw
病院は薬もらうとこって割り切って、私もカウンセリング行ってきます(´・ω・`)


393 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 01:55:29 ID:Fg9zOpiv
ロナセン錠なんて副作用怖すぎて飲めん
初診でよくこんな薬出せるな


394 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 09:27:37 ID:ZOgn9o4r
>>389
ここで診断つけるのはNGだけど
この状況だとうつ病発症してもおかしくない印象

イライラもうつの症状のこともあるよ

395 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 12:43:50 ID:oQfsYCVD
384でつ。
今日、別のクリニックの予約がもらえたので行ってくる。
ちょっと遠いけど、まさか今日行けると思わなかった。
今度はカウンセリングメインなので、大丈夫かな?

396 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 13:14:49 ID:AAVgB5x7
初診で行ってきて薬1週間分650円、診察代2500円で「次回は60〜90分かけて心理テストしたりお話をじっくり聞きます」と言われたんですが
これってカウンセリングのことですか?
カウンセリング料って目安としていくらぐらいかかりますか?

397 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 13:55:15 ID:CqSg9unN
>>396
うーん、カウンセリングかも知れないし、
心理テストっていうなら、看護師が時間かけて問診するだけかも。
カウンセリングですとハッキリ言われなかったらここで判断するのは難しい。
料金が心配なら電話して質問したらいいよ。
「〇日予約の00です。その日に検査をすると言われたんですが、お金はいくら持っていけばいいですか」みたいに。
お財布のぐあいが心配な人は珍しくないからだいたいの目安を教えてくれるよ。
(それに、医者は実はそういう方面詳しくない。医療事務のほうが細かい料金をよく知ってる)
それに心理テストもいろいろあって、だいたいは保険がきくけど一応検査料金がかかるから。

念のため参考にどうぞ

【カウンセリング受けてる人集まれ!】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1218462349/l50

398 :396:2008/08/12(火) 14:30:48 ID:AAVgB5x7
>>397
ありがとうございます。
少し気後れしますが、電話で料金の目安を聞いてみます。

399 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 17:38:43 ID:fzDXNxxt
さっき初めて行ってきました
最初に心理療法士みたいなのがカウンセリングみたいなのして、ある程度症状伝えた後、先生が診察だった。
数分間話して薬どうするだの色々決めたかなー
とりあえずソラナックス錠とデプロメール錠2週間分くれた
まぁ、飲んでみるよ

400 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 23:21:45 ID:sEN4rXxQ
スレ違いだったらすみません。
旦那と義家族に精神科に行って安定剤をもらえと言われています。
ただの喧嘩が原因なのですが、義家族は喧嘩をしない家族で
喧嘩をする短気な私を精神病患者と見ています。
日常生活は何も問題なく家事育児もやっています。

あまりに失礼なので、本当に病院に行こうと思うのですが、
病院は心療内科で、必ず付き添いがいないといけない、と言われました。
(精神鑑定のことでしょうか・・・??)
行くとしたら精神科でしょうし、心療内科は間違ってると思うのですが、
付き添いはないといけないのでしょうか?


401 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 01:58:38 ID:w02h8hAp
>>400
未成年でもないだろうし
付き添いなんていらないと思うけど
いったい誰に「必ず付き添いがいないといけない」といわれたのですか?

402 :400:2008/08/13(水) 02:09:58 ID:YfCokNJH
>>401
旦那に言われました。
でないと、精神的にどうかという証明にはならないと。
一人で行って精神的に問題ないと言われたとしても、
付き添いがいなければ意味が無いと言われました。
精神科とはそういうものなのかわからなかったので、
本当に付き添いがいなければいけないのなら
身近に一緒に行ってくれる人もいなく、困ったな・・・と。
もしかして旦那は犯罪者がやる精神鑑定と間違えてるのでしょうか・・・。

403 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 05:17:08 ID:8vFFb1Yp
付き添いなんていらないよ。
私は高校のとき心療内科行ってたけど、次からは一人で来てねって言われたもん。
で、また今日行く予定だよorz

404 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 07:54:52 ID:XkZojIYY
>>402>>400
付き添いなんて要りませんよ。
普通は一人で受診します(未成年の場合、親の同伴を求めることはあるけど)
精神科と心療内科の違いについては、このスレの>>2を参照してください。

>精神的にどうかという証明にはならないと
受診したあなた自身の口から「何もなかったよ、病気じゃなかったよ」と言われても信用できないから、
「証言」できる第三者を連れて行かないと意味がない、
あなたの旦那さんとそのご家族はそういう意味でおっしゃっているのでは?

まずは一人で受診して(お子さん連れでもいいですよ)医師に「診断書」を出してもらってはどうでしょう?
あなたが本当に安定剤が必要な精神状態なら、医師は病名を書いてくれるでしょうし
病気ではなく薬も不要ということなら、あなたのその家族環境を医師に説明して
ちょっと例外ケースではありますが「精神疾病は認めず」といった診断書を書いてもらいましょう。
普通は職場や役所に出すもので、「家族に証明するため」に数千円支払うのも馬鹿馬鹿しいですが、
家族がそれで納得なさるなら、書いてもらてはどうでしょうか。

405 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 08:14:13 ID:8UdudY0K
>>402
病院に行けという旦那といったらいい。
そうしたらお互いすっきりするでしょう。

病気かどうかは別として
短気な人が近くにいると
相手は精神的に消耗してイヤなものですよ。

406 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 08:19:44 ID:XkZojIYY
>>400
>喧嘩をする短気な私を精神病患者と見ています。
>日常生活は何も問題なく家事育児もやっています
具体的にどんな喧嘩なのかを整理して受診することをお勧めします。

たとえばきっかけとか、(あなたにとっては怒って当然のことでも、
旦那・家族にとっては大したことではないのに何故怒る?というすれ違いがあるかも)
また暴力をふるう事や物を投げたり当り散らしたりしてはないかとか(喧嘩といえば口論しかしない家族だと、
「叩いてくるヨメ」というのは精神的にどっかおかしいのでは、と疑っても無理はありません)
感情的になって泣いたり叫んだりしてないかとか(意見が食い違えば、冷静に話し合って前向きに解決の方向へ向かうのが普通という人は、
「感情的になってお話にならないヨメ」というのは、心療内科で安定剤をもらたほうがいいのでは、
と考えても不思議ではありません)
*ここに挙げたのはあくまで「例」ですので、あなたがそうと言ってるわけじゃないです。
気を悪くしたらごめんなさい。とにかく、家族とあなたでは、
「喧嘩といったものへの認識の違い」が、かなりあるんだろうな、とは推測できます。
なのにあなたが一人で「一方的な意見」ばかり医者に話していては、医者も判断しにくいし
判断するとしたら「一方的に旦那・家族が悪い」ということになってしまいます。
それを懸念して、客観的な意見を言ってくれる誰かを連れて行くように、
あなたの旦那さん・家族さんはそう言っているのではないでしょうか。

受診するにしても予約が必要ですし、今はお盆の時期で休むところも多いですし、
受診までにそのあたりを整理して書き出しておいてはいかがでしょうか。
(家族に「私のどんなところが短気に見えるか」「あなたがた家族が喧嘩をしないのは何故か」など、
旦那さんに訊いておくのもいいでしょう)

407 :400:2008/08/13(水) 15:48:43 ID:YfCokNJH
レスありがとうございました。
叩いたり泣いたりはありません。
他人から見ると(実際旦那と話した事がある人)
旦那のほうが言ってる事がおかしいよ・・・とよく言われます。
なので、話し合いをしていても話し合いにならず
旦那の犯した犯罪(私は関係ない)や、
嫁姑関係がうまくいってないこと、
旦那の嘘ばかりつくことが私のせいになり喧嘩になるといった具合です。
おかしいと言われ続けて正直疲れてきているのも事実です。
色々貴重なレスばかりで感謝しています。
まずは色々まとめて、診察を受けてみます。

ありがとうございました。


408 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 21:29:55 ID:+Ah7Ei+h
テンプレの医者に行かなきゃ行けない人の項に、希死念慮のある人とありますが
これは定期的に浮かぶのではなく、ふとしたときに浮かぶような単発的なものでも行ったほうがよいのでしょうか?


409 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 23:07:09 ID:1uAL/z3d
受診を考えています。
私は保険をかけていないのですが、受診してしまうとこの先加入は難しく(無理?)なってしまうのでしょうか?
そして、今はそれほど重い症状が出ていないのですが
症状が重くなるまで受診は控えたほうがいいのでしょうか?


410 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 23:17:00 ID:UlKE4eDl
>>409
先に保険に入っちゃいなよ。
その後に精神科に受診すれば良いよ。


411 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 23:47:04 ID:1uAL/z3d
>>410
ありがとうございます!



412 :清瀬の梅園さん:2008/08/14(木) 05:22:45 ID:zrjkP0gL
410は無責任なこといってんじゃねーよ
この薬物依存の弱虫野郎が

413 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 06:34:42 ID:CKaT67Eq
中学生の女です
二年近く不登校で引きこもりで将来のことも考えると
このままじゃいけないし精神科に行ってみようと思います
親に内緒で行けますか?
お金はどのくらいかかりますか?
診察室では具体的に何をするんですか?
質問ばっかりですいません

414 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 07:01:02 ID:keR7H+vM
>>413
この掲示板の一番上のところで、表示を「全部」にして、
1〜6番を読むとお金のことと初診の様子はわかります。
親に知られたくない場合、親の保険証を使うと、
いずれどこの病院にかかったという明細が届くので、
科までは記載されない総合病院の心療内科か精神科ね。
思春期外来やってたらそこがベスト。
でも、お薬が必要になった場合未成年者には親の許可が必要な場合が多いし、
隠し続けるのはいいことじゃないから……話しにくいと思うけどね。
その場合は、病院で家族向け説明をやってくれるので、
それを利用して、ちゃんとおうちの人にもわかってもらうこと。

415 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 07:06:36 ID:O8UMz7V8
>>413
親に内緒でいけないこともないけれど、その場合は保険証が使えません。
保険証を持参すれば3割負担で済むところを10割負担しないといけません。
金額はこのスレの>>3にもあるとおり「1万持って行けば足りるだろう」というくらいですが
それが「3万くらい持参必要」というわけです。支払えるでしょうか?
(こっそり保険証を使っても、使ったそのときはバレなくても
後日保険組合から「家族の誰がいつどこに受診していくらかかった」という
通知が届くのでばれます)

診察室では主に問診です。
診察の前に問診表を渡され、患者本人に書きこんでもらうやり方をしている所もありますし、
別室で看護師かカウンセラがこれまでの経過や診察の理由などの聞き取りをする方法をとっている所もあります。
身体的な症状があれば、それらの検査をすることもあります。
まず何が困っていて、これからどうしたいのか、といった話になると思います。
もし投薬を行うとすれば、親の承認が必要ですので内緒にしておくのは難しいでしょう。

まずは学校の保健室(スクールカウンセラが居るならそちらに)で相談してみてはどうでしょうか?

416 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 07:07:50 ID:CKaT67Eq
>>414
分かりましたありがとうございます
保険証は私だけ家族とは別なんで大丈夫です

417 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 07:12:36 ID:CKaT67Eq
>>415
詳しくありがとうございます

418 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 08:51:04 ID:u6J0m9mG
>>413
思春期ホットラインという電話相談もあるから
検索して電話してみるという手もあり

もちろん、受診したかったら受診もOK

でも、そういう風に自分でなんとかしてみよう、という気持ちを持ったというのが大事

419 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 10:13:30 ID:O8UMz7V8
>>416
保険証が別でも、「保険をこれだけ使いましたよ」っていう通知は、
保険組合に保険料を支払っている人宛で届くから、遅くとも2ヵ月後にはばれるよ。

420 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 10:29:42 ID:aeHeoLRz
精神科にかかり初めてどれ位で病名が言われるんですか?

421 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 10:38:12 ID:O8UMz7V8
>>420
初診で診断がつくこともあれば、1〜2ヶ月様子を見ることもあるし、
診断がついても本人に言わないこともあるんで、目安というものは無いと思っていい。

個人差(環境や性格)もあるし、病状にもよるし、
医者の能力や方針にもよるので本当にまちまち。
診断書を早く出さないといけないような場合(原因はともかく自殺しそうで即入院が必要とか)は、
書類を作成するために、暫定的に病名をつけることもある。
いったんつけた病名が変わることもあるよ。

422 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 10:46:28 ID:aeHeoLRz
>>421
そうなんですか…
何だか気になってしまって。
ありがとうございました(^-^)

423 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 15:08:13 ID:zrjkP0gL
花の〜高校三年生

424 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 22:46:36 ID:YxWnARks
>>413
親に「精神科に行きたい」って言ってみたら?
現在引きこもり中なら前向きな行動や意思の表示として歓迎されるかもしれないよ。
親としては何も行動せず意思表示せずに引きこもっている方が心配かもしれない。

425 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 00:25:17 ID:F3NeXL1P
薬が生かしてくれるなら薬もらいたいけど
本当は鬱じゃなくて薬じゃダメだったらと思うと怖い
未成年は親に言えって散々このスレに書かれてるけど
言おうと思った矢先親同士が
「職場に鬱の奴いてうざいからとっとと辞めてくんねぇかな」
とか話てるの聞いちゃってもう言えそうに無い
親は自分のことを夢見る青春真っ盛り高校生だと思っている
おとといスーパーやけ酒アピールしたけど無駄だった
二日酔い気持ち悪い
スレ汚しごめんなさい

426 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 03:18:08 ID:wGFLdQOu
>>425
身近に鬱の人がいた経験がない人なんてみんなそんなもんだよ。
でもさすがに自分の子供がなったら真剣に考えるだろ。
親に言いにくいこともあると思うけど、最後に自分を一番大事にしてくれるのは親だよ。
酒飲んだのも陰で心配してるかもしれんし、
鬱がどうとかの前に自分の症状とか気持ち、病院に行きたいってことを
親に相談してみるべきだと思うな。
親に期待するのを諦めるのはそれからでも遅くはないはずだよ。

427 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 10:10:01 ID:sCUMer/X
>>425
それ以前に、未成年が飲酒して咎めない親って何なの?

428 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 13:54:18 ID:HCnFJBAG
>>416
保険証は親の会社の健康保険?
その場合、半年に1回、社会保険事務局から会社に被保険者宛てに医療費のお知らせが届くけど、
医療機関名と通院月、入院は記載されるよ。
精神科や心療内科だけ記載を伏せるところもあるみたいだけど。
それでばれる危険を避けるなら、いろんな科がある総合病院の心療内科、精神科を選べばいい。病院名だけじゃ何科にかかったかは分からないから。
精神科、心療内科は未成年は親同伴が基本?らしい。

429 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 20:45:40 ID:Wzp1g3Cy
精神科に行くことになりました。
回避性とSAD、病気じゃありませんが思春期病の症状が当てはまります。
それはメモに書いておくべきでしょうか?
こいつ病気気取りかよwwwうぜぇwww とか思われるのが怖いですorz

430 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 21:01:11 ID:sCUMer/X
>>429
確かに、自分から病名を決め付けていくのは困った患者です。
病名でなく、症状をメモしていきましょう。
それらが出現した時期とか、原因として当てはまりそうなことなど。
その上で「これらの病気が心配で、受診しようと思いました」て流れなら、病名を出してもいいでしょうけど、
最初から「私はこの病気だと思うので治してもらいにきました」という姿勢だと、医者はうんざりします。

431 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 21:15:11 ID:Wzp1g3Cy
ありがとうございます。
そうしようと思います。助かりました。

432 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 07:44:07 ID:Hfz1Dspx
>>426
レスありがとう
ちょっと考えてみる

433 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 14:25:17 ID:7HnDaQOD
初診ではないのですが質問させてください。

私の行っている精神科では診察なしで薬だけ貰っていく方を見かけるんですが
精神科ではそれも普通なんでしょうか?
今まであまり医療機関のお世話になったことがなく、病院を訪れる理由と言ったら受診に決まっているだろうという認識なんですが、
受付で毎回「診察ですか?」と聞かれることに違和感があって…。
逆に毎回診察を受けるのは珍しい方なんでしょうか?

434 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 15:43:51 ID:kxH1StoA
>433
薬だけでも診察料みたいなのは取られるから、診察しないと損かも。
患者が混んでると、ちょっとだけ早く終わる。

435 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 15:59:05 ID:7HnDaQOD
>>434
ありがとうございます。
いつも混んでいてお医者さんも忙しそうなので、特に症状の変化もないのに毎回診察を受けるのは迷惑だろうかと迷っていました。
料金が同じなら遠慮なく受診させてもらうことにします。

436 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 17:03:10 ID:JPWHPODv
相談お願いします。
主人がメンタルクリニックで見てもらいたいと言い出しました。
症状としてはとにかく些細な事でもイライラして怒りっぽく
不眠の症状も出ているようです。
キレやすいというのは結婚して初めて気付いたのですが、
本当に些細な事でキレます。
ちょっと前まで談笑していたのにイキナリです。
とにかく少しでもプライドを傷つけられるような事(周りは
そういう意味で言ってなくても本人的に)を言われると
豹変します。
義父がとにかく短気で怒りっぽく出入り禁止になった飲食店が
数知れずなので遺伝なのかな〜と思ってはいたのですが、
今までは身内(私にだけ?)に対してだけだったのが
最近は会社の同僚や電車の中での些細な事にも
制御がきかなくなってきているようです。
ただ、義父は血気盛んなキレ方という感じなのですが、
主人の場合は粘着質な感じです。
例えば、会社の同僚にイヤな事をされるとしつこいくらいに
長期間嫌がらせをしてるみたいです。
私がもういい加減にしたら?と言っても絶対に許さないと
言ってやめません。
結婚して8年ですが、以前からキレやすく尋常じゃない行動を
私が指摘しても絶対に認めなかったのに、最近はそれがひどくなり
本人も自己制御ができないと思い始めたようです。
あと、気付いた点としては会社がストレスなのか朝食を食べた後に
嘔吐する事が多いです。
これは病気なのでしょうか?
やはり病院に行った方がいいのでしょうか?
長文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

437 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 18:47:58 ID:LYIkoq49
>>436
怒りっぽいというのは生まれつきの性格の可能性もあるでしょうが、
生活に支障をきたすような場合は(>>436さんを含めた周囲の方々が疲れ切ってしまう前に)受診をお勧めします。
不眠や嘔吐といった症状も出ていることですし、性格とはまた別の病気の可能性もあるかもしれません。

性格から察するに、ご主人にとっても自分から受診したいと仰ったことは大変な勇気だったと思います。
大変だとは思いますが、どうかご主人を支えてあげてください。
>>436さんご本人もあまり無理をなさらずに。

438 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 20:16:53 ID:S/4et3Z0
>436
たぶん、安定剤くれるだけだと思います。
そういうキレやすい人って、女性にはとってもやさしい(?)んですよね。
でも、同性に対しては、かなり攻撃的・・・・犯罪とかにまきこまれる前に、迷わず病院に行きましょう。

439 ::2008/08/20(水) 20:22:15 ID:HoogbkBG
まだ行くかわからないんですが一応行こうと思っている病院が神経内科と書いてあるんですがパソコンで調べたら精神科の相談室と書いてありました。
これって精神科の病院なんですか?

440 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 20:49:02 ID:nk0xKqxz
>>439
神経内科というのは精神科ではありません。

でもあなたのみた病院が精神科の相談室と書いてあったのなら
「神経科・内科」なのではありませんか?

441 ::2008/08/20(水) 21:22:19 ID:HoogbkBG
病院の看板には神経内科としか書いてなくて精神科の相談室と書いてないんです。
だけどパソコンで精神科の病院を調べた時にこの病院が出てきました。
神経科・内科とも書いてないんです・・・

442 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:35:50 ID:nk0xKqxz
>>441
一般的に神経内科とはパーキンソン病とか
末梢神経の病気などをみるところで
全然ちがうことを指すんですけどね・・・。
精神科の相談室と書いてあるなら
相談してみたらいいんじゃないですか?

443 ::2008/08/20(水) 21:38:11 ID:HoogbkBG
そうですか・・・
ありがうございます。

444 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 09:04:46 ID:XbhNtXSm
大きな原因もあるしこの一ヵ月以上明らかな鬱の症状なので、薬を飲んで楽になれるなら病院に行ってみたいと思うようになりました。でもどうやって行く病院を決めたり探したらいいかわかりません。PCはもっていません。
皆さんはどうやって決めて行かれるんでしょうか。

445 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 10:07:14 ID:6Ex856SK
お医者さんとか看護婦さんみたいに確実に話を聞いてくれる人の前では饒舌になります。
だから以前行ったことのあるカウンセリングではほとんど相手にされませんでした。
辛そうに話さなければ聞いてもらえないものですか?

446 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 11:39:34 ID:J+oZPoXP
>>444
自宅から通勤での通り掛かりに、看板が出ていたりとか。
タウンページで探すとか。
総合病院で、メンタル系の科があることは多いよ。
あとは、健康相談センターみたいな公的機関に問い合わせてみるとか。

初診の一度で終わりということは、まずないので
通うことを前提に、自宅から近くて通いやすいところや、通勤ルート付近にあるところを選ぶのが無難だと思います。

>>445
> 饒舌になります。
明るく元気に振舞ってしまう、ということかな?
結構そういうひとって居るよ。
けれど
> だから以前行ったことのあるカウンセリングではほとんど相手にされませんでした。
これは、カウンセラーに問題があるのでは?
445さんが饒舌だから、まともに話も聞いてくれないの?
だとしたら、それは、おかしいと思う。
そうでなくて、話を聞いてはくれるけれど、
何かしらのアドバイスを提示してくれたり、ということを期待していたけれど、無かった
ということなら、「相手にされなかった」わけではないかもしれない。。
いろいろなカウンセラーが居るだろうけれど、聞き役であって導く者ではないから。

> 辛そうに話さなければ聞いてもらえないものですか?
このことが引っ掛かって苦しいのなら
機会を見て、「先生や看護師さんの前だと、元気なフリしちゃうんですよ」
と、話してみてはどうだろう。
実際に辛いときに、医師や看護師に愛想ふりまかなくていいんだよ。
っていうか、辛いことを辛いと伝えるには、元気にニコニコしながら話しても、伝わらない、ということもあるね。
より良い関係を築けるように、頑張ってね。


447 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 14:26:27 ID:6Ex856SK
>>446さん
ご丁寧にありがとうございます。優しい言葉に救われました。次に行く病院では伝えられるように努力します。ありがとう!

448 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:10:14 ID:MzFvSCDK
精神科とか心療内科はどこが自分に合うのか分からないのですが…。

449 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:40:16 ID:s5faDb1y
>>448
もうすでに受診していますか?
それなら今通っているところで医者にすごい不用意な発言があって傷つけられた
などのことがないなら、そまま通って良いかと思いますが。
これから受診を考えているようであれば、>>446さんが>>444さんにアドバイスして
いるようにまずは通いやすさを考えたうえで、メンヘル板のそれぞれの地域スレでの
評判を参考にしながらどこかひとつに絞ってはどうでしょうか。

450 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:15:36 ID:ae9kYi0r
近頃の人達は安易に精神科行きすぎなんでない?
明らかにおかしいから病院行けっての以外は
自分で勝手な診断して、医者を頼って自分から病気になりに行ってる気もするんだが
薬浸けになって、おかしくないもんもおかしくなったりね。
自分の力で乗り越えようとすることが第一だよね。周りに勧められるほどなら行ったほうがいいだろうとは思うが。
自己判断でわざわざ精神病になりに行くことも薬浸けになることもないわけで。


451 :436:2008/08/21(木) 16:21:13 ID:YwOLsTBE
>>437
おっしゃるとおり、主人の方から言い出したのはよほどの事なんだろうと思います。
私自身は楽天的な性格で大概の事には耐えてこれましたが、
最近になって手を上げるようになり、子供も幼いので改善するものなら
早く改善してほしいです。

>>438
>犯罪にまきこまれる前に
正に、私もそれを1番心配してました。
電車の中で不快な思いをさせられると(酔っ払いにしなだれかかられたとか)
平気で足をかけたりするそうです。
私が「何でそんな事するの?そんな事くらいいくらでもあるよ。
後で刺されたりしたらどうするの?」と言っても
相手を選んでやっているとか訳わからない事言います。

>女性にやさしい(?)
とんでもないですよ。
主人曰く、「俺にとっては老若男女関係ない」だそうです。
本当に困った人です。

私も以前から主人の異常行動を指摘してきましたが、全く聞く耳持たず
彼のプライドを傷つけるばかりだったので、第3者のしかも専門家の
言う事には耳を貸すのでは?と思ってきました。
なるべく早く受診する方向で考えたいと思います。
レス有難うございました。

452 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:23:00 ID:MzFvSCDK
>>449さん
ご丁寧にご説明していただいてありがとうございます。
行く前なので色々不安になってしまっていて…。

453 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 19:29:26 ID:W5A2usU3
>>450
分かる。
でも悪化してから行くのも良くないしね…。
難しいとこだと思う

454 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:17:56 ID:OCNxAtcy
はじめて、精神科に行ってみたんだけど
知ってる人に会うとなんかいやだなぁと思ったので隣の市の病院に行ってみた
待合室で隣に座った人がどこかで見たことあるような・・と思ってたら
名前を呼ばれて思い出したよ、以前会社で自殺騒動おこして会社やめた女だった
最初、気がつかなかったから真正面から近づいて隣にすわっちゃった、
向こうは気づいてたかなぁ・・。


455 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 23:19:55 ID:fHGO1YXa
>>450
そうかな?
もっと気楽に行けたらいいのにってずっと思ってるよ
精神科への世間の目はまだまだ冷たいからね
とはいえ医者や薬に頼るだけってのもダメだとは思う
自分で治す気力がないとそれこそ薬漬けになっちゃうよね

456 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 00:11:21 ID:W1mW5BQr
今度精神科に自分は正常か病気か確認しに行こうと思ってるのですが
その場合
受付「今日はどうなされました?」
俺「」←ここで何て言ったらいいんですか?

あと高校生が確認のために精神科に行くのは結構普通ですか?

457 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 01:12:35 ID:pQAlFB3B
>>456
受付じゃなくて、先生にだろ?
確認のためにってことは、自分の中に何かひっかかりがあるってことかな?
何か思い当たることがあるのなら、それを伝えればいい。

後、正常かどうかって聞いてもじゃあ「正常って何?普通って何?」って言われるよ
正常にも普通にも定義なんてないんだしね

精神科通うのに高校生も社会人も関係ない
風邪ひいたから病院行くのと同じだよ
考えすぎないように、気軽に行ってくれば大丈夫〜

458 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 05:42:26 ID:FJ+HDBE2
ここで相談させて下さい。僕も今年で25歳の男ですが、小学校四年から18歳頃まで長期にわたって激しいいじめを受けていました。18歳の終わり頃に
最後に自殺を考えるような精神状態になり、精神が錯乱し、平衡を保つ事が出来なくなったのですが、それから7年程たち、随分落ち着いてきました。それでもやはり、
過去のトラウマに悩まされる事が多々あります。対人恐怖の気も多少はありますし、そこで、最近になって精神科に相談に行こうかと考えているのですが、このような理由でも
精神科というのは見てくれるものなのでしょうか?また、精神科というとどうしても抵抗があり、敷居が高いのも事実なのですが、他に良い所があれば教えてください。

459 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 06:38:54 ID:zMcO+QYB
>>458
まず確認ですが、今は精神の錯乱はないんですよね?
あと、今抱えている対人恐怖は、社会的生活に相当支障が出るほどキツイですか?
そこまでのことではないのであれば、出来事の経過から考えて、
病気というより、心理的な葛藤であって、
精神科で薬物治療をしないといけないほどではないと思います。
ただもし、そうは言っても過去の出来事の影響で悩みや困りごとがあるのなら、
精神科、心療内科で、カウンセラーさんも置いているところを選び、
医師の方からは、きついフラッシュバックや対人恐怖が起きた時用に、
ほとんどお守りがわり程度、という形で薬をもらっておき、
(頓服的に。必要がなければ飲まないで持っておく)
カウンセリング治療に力点を置いて通院されてはどうですか。
その場合、保険診療でうけてくれるかどうか確認を。
医師による医療的指示での場合は保険診療、
併設だけど分業でやっているところは保健適応外です。
また、病院でなく個人開業のカウンセリングも保険が効きません。
(最もカウンセリング技量は保険適応内か適応外で違うと言うより敬虔さその他)
それでも精神科の敷居が高いという場合は、
医療行為でないので保険が効かない個人カウンセラーを探すことになりますが、
45分〜1時間単位で、1回8千円〜1万円強、です。

460 :458:2008/08/22(金) 07:56:47 ID:FJ+HDBE2
今は錯乱状態は治りました。
ただ、多少対人恐怖の気を感じる時があります。
また、どうしても過去の出来事を忘れる事が出来ず、
ほぼ毎日のように思い出しては、やりきれない気持ちを抑える事が出来ずに憂鬱な気分になります。
精神的に不安定なのかと思い、相談したいと思うのですが、
どうでしょうか?

461 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 08:56:09 ID:7Elqj/my
会社と家はまだましでも、
他の場所では人が怖くなって固まってしまい、話せなくなります。
周りの楽しそうな雰囲気も、変な空気にかわってしまいます。
以前から人見知りではありましたが、情けないです。
ここまではひどくなかったんですが…
病院に行った方がいいのかなと思うのですが、
とにかく主人にはばれたくないんです。
保険証を使わなければばれる確率はぐっと下がるような来はしますが、
とても全額負担できる経済力はありません。
私は扶養から抜けているので、
保険証は別々なのですが、
それでもばれてしまいますか?
主人は私とは正反対な性格で羨ましい限りです。
が、精神病院とか薬とかには嫌悪感があるらしく、
理解は皆無です。

462 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 09:02:39 ID:zMcO+QYB
>>460
ほぼ毎日のように憂鬱感もともなっているのなら、
1番目に上げた、カウンセラーのいる精神科か心療内科へ。
診察次第では、軽めでも服薬の必要が出てくるかも知れないし、
心理的ケアの方も必要に思えるので。

463 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 11:28:03 ID:8CXdpA/j
>>461
保険証を別々にお持ちということで、「医療費のお知らせ」も別々に届くと思うのですが
それは旦那さまが気軽に開封することはありませんか?
また、投薬治療が基本の現代医療ですから
例えば、一日三回の服薬をするとなった場合、隠れて服用するのでしょうか。
かなり神経が擦り減りそうですね…。
理解は皆無、とありますが、「嫌悪感」とありますし、実際には夫婦関係を悪化させてしまう可能性がある
というように、お見受けします。
違っていたら、ごめんなさい。

もちろん、病院に行っても構いませんし、安定剤かなにか、薬も処方してもらえるとは思います。
でも、上5行からは、その辛さといいますか、困っているとまでは、感じられませんでした。
人見知りのひどい人、いらっしゃいますよね。
物凄く緊張してしまう人も。
それで、日常生活や社会生活に不都合が生じたり、自分をダメだと激しく思い詰めたり
「対人恐怖」で外に出るのが辛い
というような状態であれば、通院を勧めるところではあるのですけれど…。
そこまででもないように感じますし。
夫婦関係に問題を生じさせる可能性を考え合わせると、メリットよりデメリットの方が大きいのではないかと。

あくまで個人の感想で、良いアドバイスも出来ず、申し訳ありません。


464 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 13:02:19 ID:7Elqj/my
>>463

ありがとうございます。

去年、友人の結婚式にいったのですが、
顔がひきつってしまったり、声が出なくなったり、顔は真っ赤で、大汗もかき。
そこまではいつものことでしたが、
いすに座ったまま足がすくんで動けなくなり、
私以外は新郎新婦に声をかけにいくのですが、
私だけぽつんとテーブルに居残り…
何とかしなくてはと思うほど空回りしていまい、
せめて笑おうとしてもだめで、私の周囲はそれは微妙な空気が漂って…
当然ですよね。
以来、友人にも申し訳なく、
まともに連絡できません。
主人には具合が悪くなったからすぐに帰ってきた、とだけ伝えましたが…
情けなく、やるせなく…
以来、久々に会う人や、知らない人と会うときには、
まったく同じようになってしまい、吐き気も出てくるようになってしまいました。
どうしたらいいのか分からないし、
主人に言えばきっと、罵られて甘えだと言われます。
普段はとても優しい人で、後輩にも慕われています。
どうしたらいいんでしょうか…
って、こんなこと聞かれても困ってしまいますよね。
情けないです…

ちなみに主人は保険証に限らず、ああいった類の書類はあまり開けません。
まさか通知が来ないようにするなんてできませんよね。


465 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 17:14:29 ID:dHLbMpR7
大学院2年の男です。
5月に内定が出て、あとは学業に専念するばかりなのですが、ここ数カ月ずっと学業関係に力が入らず鬱な状態が続いております。
具体的な症状としては、やるべきごとを考えると動悸が激しくなり、体が熱くなります。また最近は朝、学校に行こうと決めてもなかなか起き上がることができず結局行かないことが多くあります。仮にいけても14時といった遅い時間になってしまいます。
「こうるべき」「こうありたい」と思う自分の姿と、今の自分の状況にかい離が大きく、そこのことを考えると鬱になります。ベットで横になると、いろいろと考えてしまって、消えたいとか、死にたいと思うようになりました。

今日、心療内科の病院に予約を入れましたが、初診の日は26日です。はじめての心療内科に行くので、不安があります。なにか意見やアドバイスを頂けたら幸いです。


466 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 17:51:27 ID:QSGd79YP
人と話したくない。
話すのが面倒臭い。
全く人に感心がない。

これってなんでしょう

467 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 20:26:44 ID:gkZbhUlx
・ちょっと聴覚過敏気味
(+発生源に対する嫌悪と憎悪)
・主に↑で苛々 考えてくないのにそのことばかり考えてしまう
・苛々したあと何もヤル気が出なくなる
・楽しかったことが楽しくなくなった
・心にモヤモヤがかかってる感じで物事への反応がイマイチ
・笑ったりはするけどちょっと心の底から笑えてない感じ

・食欲落ち気味だけど食べられるし、睡眠も浅めだけどそれなりに

という微妙な感じで精神科行くのって迷惑だったりしないですかね?
自分の元々の性格だったり気にしすぎだったり一時的だったりとかで。
ハッキリさせるために行った方が良いとは思うんですが、
中々勇気が出ません

468 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 22:34:51 ID:ZG/KBG1n
>>467
>・楽しかったことが楽しくなくなった
>・食欲落ち気味だけど食べられるし、睡眠も浅めだけどそれなりに

ここら辺はうつの代表的な診断基準とされてるので、行けるんだったら行った方がいいと思うよ。
重くなっちゃうと病院にすら行けなくなっちゃうし。

469 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 23:07:32 ID:gkZbhUlx
>>468
やっぱり行っておいた方が良いですかぁ
明日予約の電話入れてみます

ありがとうございましたっ

470 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 23:45:42 ID:zMcO+QYB
>>465
ここに書き込みされたことをそのまま話す。
話しづらいとか、アガッて伝えたい症状を忘れそうならメモして持っていく。
書かれている程度のことが医師に伝われば充分。それをもとに質問・確認してくれる。
たいてい簡単なチェックシートと、問診とあって、
初回に自分から全部はなせるひとはいないし、
初回でいきなり診断名出されることはまれだから、肩の力を抜いて行ってらっしゃい。
まずは表面に出ている困った症状に対応する薬を出されて、
当面は、その効果や副作用を確認しながら様子見通院になります。

471 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 02:24:43 ID:Rsex5NYO
>>470
え・・・初回でうつ病だって診断されたんだけど・・・
自分の場合、ずっと一人で問題抱えてて
一回話し出したら止まらなくなって泣きながら過去のこと話した


472 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 06:51:43 ID:26Iknyid
>>471
470だけど。初診で診断告知はまれ、と書いたけど、
あり得ない、ではないです。
実際、自分も初回でうつ病告知されてます。

ただ「うつ状態」ってのはどの精神疾患にでも出る症状なので、
医師によっては経過観察してから、ということが多いんですよ。
病名にこだわらず症状を中心に対応、て方針の医師も多いし。
それからあと、患者さんが精神科の病名告知受け入れ準備ができてないとき。
初回で告知するというのは、割と間違いようのない症状が出てて、
「うつ病ですよ」(=病気のせい)と言うことで本人がラクになるとか、
病人が自分自身の病名を知っている方が、療養上有利と考えられるタイプとか。

大体そういう事情になっているんだなあ、というのは、
自分が病気診断受けてネット上をうろうろしてたらわかりました。
だから数年通院してても、最初っからずっと、
診断名聞いてない人も少なからずいるようです。

473 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 07:02:00 ID:1c0hrr35
初めて精神科行くわけじゃないけどいつも精神科を普通に受けて1300円
次の予約日まで薬が足りなくなって処方箋だけもらえば投薬料なんかで300円ちょい
ろくに診察もしないし積もればその1000円も大きいしうつ病も大分よくなったから次から診察なしで処方箋だけもらいたいんだけど同じように処方箋だけもらってる人はいますか?

474 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 09:21:31 ID:26Iknyid
>>473
診察をせずに処方箋書いてくれる病院はあるけど、
本当は違法なので、診察しなくても形式上診察したことにしないといけない。
なので処方箋を発行するにあたっては、診察料取られますよ。
(それは精神科に限らずどの科でも一緒)
金がかかっても時間がないから時間を節約したいと思うか、
どうせ診察料取られるのなら診察受けなきゃソンと思うかは人によりけり。

475 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 20:20:03 ID:MAtyRQZR
精神疾患を自覚していて、精神科か心療内科へ行こうと思っているのですが、
初診で身体検査を受ける場合が殆どなのでしょうか?
恥ずかしながら、他人に体を触られたり見られたりするのが凄く恐いんです…。
以前も健康診断の際に待合室で発作が起きてキャンセルしました。
身体検査を断わる事は可能ですか?迷惑ですかねorz

476 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 20:27:13 ID:Z7JSS1ze
>>475
貴方が感じる違和感が、身体的な異常であることもあります。
その場合、いくら精神的な治療をしても、悪化する一方です。
病気を診断するのは医者なので、
精神疾患であると、貴方が確信していても、
身体的な検査は避けることは出来ないと思います。

といっても、私は血液検査だけでした。

477 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 21:03:02 ID:MAtyRQZR
>>476
お早いレスありがとうございます。
なるほど…やはり避けては通れませんか。
実は身体検査が恐くて数年悩み続けていました。情けない。
特に聴診が物凄く苦手ですw
血液検査だけなら何とか堪えられるかも?知れませんが、
症状や診療所によって異なりますよね。

478 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 23:50:16 ID:26Iknyid
>>477
医師ひとりのみでやってるメンタルクリニックとかだと、
そもそも検査器具自体置いてありませんよ。
私のかかっているメンタルクリニックでは身体検査はなしでした。
ただ、私の場合職場検診があるので、「結果は見せてください」です。
別件で内科にもかかっているので、そこでの検査結果も見てもらってはいます。

おそらく問診の上、身体疾患が背景にあると疑われる場合は、
本人のかかりつけの病院か、そこの連携先病院に、
依頼の紹介状とか出されることはあるかも知れませんが、
「身体検査自体に恐怖感があり発作を起こしたことがある」ことを話せば、
そういう時の頓服安定剤も処方しないで、
「検査してこい」はないだろうと思いますよ。

また、初回の所見で身体疾患の疑いがなければ、
すぐに身体検査の指示をされることもないかと思います。
服薬が長くなると、肝機能への影響を考えて血液検査指示が出ることはありますが。

479 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 00:46:51 ID:ruKChpSg
>>478
小さい診療所がよさそうですね。
今は仕事をしていないので、その点は問題ありません。仕事をしていると色々面倒なんですね。
よかった、無理に検査をされるのかと思ってビクビクしていました。
しかし動悸や震えなど身体症状もあるので、指示されるかも知れませんね…。
心電図とかは無理でも、血液検査くらいはどうにか頑張ってみます。
レスをいただいて不安が減少したので、月曜日に精神科に電話してみます。
大変参考になりました。ありがとうございました!

480 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 02:10:04 ID:l5/V+v5H
今日初めて心療内科行って来たんですが、上手く症状を伝えられず嘘までついてしまいました。

来週また行く予定ですが、どうしたら素直に上手く話せるんでしょうか?

481 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 05:26:35 ID:pKO2BEUQ
>>480
自分の気持ちや症状をメモして、医師に見せれば良いよ。
うまく話せなかったりする人が行く科なのだから、医師も慣れたものですよ。


482 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 07:16:01 ID:vU6/Pae7
124 :匿名希望:2007/11/27(火) 07:42:58 ID:FvQ57foI
145 名無しさん@お腹いっぱい。 [] Date:2007/11/27(火) 03:09:18 ID: Be:
820 けーこ 2007/11/26(月) 10:53:29 ID:hsw9aGjl
あたしストーカーみたいなのやってたよ。ちょっとした探偵気取りできて楽しかったよ。請け負い元はだれか分かんない。友達の友達からおもしろいからやってって頼まれましたよ。だからその仔は知ってんじゃないかな?
内容は、ある男の容姿とか教えられ見かけたらあたしがメールすればいいだけ。その男何かしたの?って聞いたら悪い人だからってさ。それだけ。たぶん女の子がやってることだから些細な痴話だろうけど。暇なときやってるとこれがハマっちゃってた。

でもこんな事やっちゃったら犯罪みたいだよね。それに飽きたがらもう見かけても適当に連絡するだけ。友達の友達が主犯ですよ〜〜〜。あたし自白したから許して〜(=゜ω゜)ノ

821 けーこ 2007/11/26(月) 11:08:51 ID:hsw9aGjl
メールであたしに指示することもあったよ。なんかいっぱいその男のこと調べてあってさ。そいつにこう話してとか。友達といるときはこうしてとか。やっぱ友達もやってるのね。みんなやってんじゃんってさ、罪の意識消えちゃってたです。(=_=;)

m(_ _)m陳謝


483 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 09:55:17 ID:WX4KmirO
>>481
アドバイスありがとうございます。
次回は書いたもの持って正直に伝えようと思います。

484 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 19:04:37 ID:sWdKO/Sz
長文ですが聞いてください!29♀
先週初めて精神科(内科等併設クリニック)に行ってきました。

ちょっと脳みそが切羽詰まっていたのと、予約するのが苦手なので
・一番近所
・予約無し
の理由で受診しました。
初診なのでいろいろ聞いてくれるのかと思ったんですが、『いつから・体重変化・睡眠状態』を聞かれ、また元気が無い原因は何ですかと…
正味10分くらいでメイラックスと半夏厚朴湯一週間出されました。
そんなもんなんでしょうか?あと、また来いとは言われなかったんですが…

485 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 19:32:49 ID:K9FMPXvM
私も先日近所のクリニックに行ってきました。
アッサリしたもんでした。
よけい不安な気分になりました。

医者も、いちいち感情移入してたら身が持たないのもわかりますが。

486 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:12:32 ID:QE2dF8Yu
>>484
メイラックスでよくなればもう行く必要ないでしょ?
それでもダメだったらまた行けば?

487 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:13:55 ID:QE2dF8Yu
>>485
あんまり親切にしたら、医者に依存するようになっちゃうでしょ?
症状だけ把握してもらえばいいんでしょ?
他に何を求めているの?

488 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:46:52 ID:K9FMPXvM
>>487さん
私が勝手に期待しすぎただけだ。

489 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 07:54:36 ID:xezt4wde
>>484
それでおかしくはない
医者にもよるし、薬が切れる頃、また受診したらいいよ
もう2,3度行ってどうしても違和感を感じるなら転院

>>488
も同じく
メンタル面を、とことん追及していくわけではないよ
治療前半は、休養と投薬が主になることが多い

490 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 08:09:11 ID:ZVrd7yUQ
土曜日、近所のメンタルクリニック行ったら「治す気持ちがないあなたに
何もしてやれることはありません。どうぞ他の病院へ」といわれ
それなのに2千円も取られた。

491 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 08:22:24 ID:xezt4wde
>>490
診察自体はしているから、料金は発生してしまうね
病院のその態度もなんだかな〜とは思う

相性が悪いといってしまえばそれまでだけど
とりあえず、ヨソの医者に行ってみれ
選択権はこっちにあるから

492 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 08:46:05 ID:BOGkuzgw
>>490
治す気がないの?

493 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 09:43:53 ID:8mNOcviM
かなり無気力のときに「治す気あるんかないんかハッキリせえや」言われても・・・なぁ
ってな患者多いと思うのにその医者はそもそも向いてるのか?
・・・まぁ医者に見離されるのが怖いチキンな自分は未だにこのスレを卒業できないわけだが

494 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 15:25:56 ID:fjsywT+4
484です
>>486さん
>>489さん

どうもありがと。意を決して受診したんだけど呆気なかったので、不安になりました。
様子を見てみます

495 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 15:49:27 ID:h1ys6xKG
今日、初めて精神科に行ってみたんですが、先生の診察の前に看護師の方からどういう症状なのかを個室で聞かれ
数十分待った後診察室に呼ばれたんですが、先生の第一声が「診断書書くから会社に休職願いだす?それとも通院しながら仕事行く?」
でした。

そんなこと急に言われてもって正直思ったんで来週の診察まで考えてみますとしか答えられなくて・・

その間、体の症状等に関してはあんまり聞かれず、こんなものなのかなぁと不安になりました
初診では、そういうものなんでしょうか?

それとも、精神的なのではなく、単なる甘えと思われたんでしょうか・・・

意味不明な文章で申し訳ありませんが、助言お願いします。

496 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 16:18:14 ID:wS7IgaWS
>>495
精神科医は絶対に「甘え」や「気分的なもの」とは言いません。

>>先生の第一声が「診断書書くから会社に休職願いだす?それとも通院しながら仕事行く?」
この部分については、あなたの状態を確かめるちょっとしたカウンセリングだと思えばいいと思います。

>>その間、体の症状等に関してはあんまり聞かれず、こんなものなのかなぁと不安になりました
初診では、そういうものなんでしょうか?

医者と言っても、エスパーじゃないので症状を話してもこうすれば大丈夫ということは分かりません。
とりあえず薬はくれましたか?
処方されたのなら、それを飲んでください。
それで次に通院したときに「あれからどうですかー?」とか聞かれると思うので状態を伝えれば医者のほうから薬変えるだの色々言ってくれます。
とりあえず精神病ってのは様子見しながら直していくものなので、焦らずゆっくり直すことが大事です

497 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 17:06:21 ID:h1ys6xKG
>>496さんありがとうございます

薬は処方されませんでした。そのこともあり、先生が「甘え」や「気分的なもの」と判断されたのかなと思いまして・・
(実際、自分も毎日自問自答してる状態ですが)




498 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 18:19:10 ID:dogj0k80
しせん恐怖症だってさ^^

499 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 19:33:58 ID:Xgp1w/md
99 名前:名前は誰も知らない[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 16:27:11 ID:0fFRfWZg0
78 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/11/26(月) 20:55:57 ID:Qfkpy5Os
とある会社の事だが、『氏ねば良い』『キモい』『役に立たない』など、とにかく誰にでも構わず暴言放つ人間が集まってた。
内定決まった後の職場見学で、その社内状況に気付きかなりビビった。

あまりに陰湿雰囲気な職場だったのでこれはヤバいと思い、数日働きやめることに。
退職願いを出した際、横で聞いてた奴等が小声で『もうアイツをキモいって言えないな』だと‥ありえねぇ、こんな会社あるんだと初めて知った

100 名前:名前は誰も知らない[] 投稿日:2008/04/17(木) 16:47:28 ID:9r0ZZhZnO
そんな他人を貶める様なクズ共が集まってる会社とか経営大丈夫なのかよ

101 名前:名前は誰も知らない[] 投稿日:2008/04/17(木) 16:54:51 ID:Z4fixXazO
>>100
今の企業はそういう奴らばっかりだよ

500 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:39:46 ID:zQnjnzmU
今度初めて心療内科に行くものです。
受験やストレスのせいで神経性頻尿になりました。最近さらに悪化して尿意がなくても、不安でしかたなくって集中できなくなったり、手がひどく震えたり、ひどいときだと嘔吐してしまいます。
まわりに心療内科を勧められたので、受診を決意したのですが、なんて言えばいいのか…そもそも管轄内なのかがわかりません。
漢方だされて終わり!ってなりそうで不安です。

501 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:56:17 ID:nFbdQ3u4
>>500
そのまま伝えればいいと思いますよ。
心療内科で漢方っていうところもありますが
わりと漢方出すところの方が少ないと思いますよ。

502 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 23:19:16 ID:zQnjnzmU
>>501
レスありがとうございます。

そのまま伝えればいいんですね。
うまく伝えれられるか、わかりませんが頑張ります。


503 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 23:56:03 ID:6WBI/iC7
保険証使うと、受診しているの会社の人事にばれるの?

504 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 00:15:28 ID:eJ0wb9x1
>>503
バレないよ
しつこく問い合わせても個人情報にあたるのでお答えできませんってなる。
会社にも家族にも内緒にしてくれる

505 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 02:19:16 ID:W8qhoX+s
初めまして。質問させて頂きます。
今、心療内科に行くかどうか悩んでいるのですが……こういう症状だと行くべきなのでしょうか?

・些細な事でカッとなり、右手で左手の甲を血が出る程に引っ掻いてしまう、テープカッターに手を押し付けガリガリやってしまう、壁や床を殴ってしまう
・彼氏と外出先で喧嘩になると、人の多い場所だろうと怒鳴り散らしてしまう
・長生きしたくないし、生まれて来なかったら良かったのに……ばっかり言ってる(リストカットは怖くてした事ないです…)
・このスレの報告に多い不眠症状や嘔吐などは全くなし

ちなみに仕事は接客で、自分では楽しくやっているつもりです。ですが、本当に些細なこと(お金を投げて置かれるとか、凄い偉そうな態度されるとか)で仕事中だろうと手を引っ掻いたりしてしまいます……
直そう、我慢しようと今まで何度も努力しましたが結局の所、何も直っていません。
左手の傷跡を見ると悲しくなります……
やはり心療内科に行くべきなのでしょうか?

506 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 07:33:53 ID:lMQB3pSL
>>505
早く行った方がいいよ

ここに書いてあるレスをそのまま言うか
印刷して持っていくかしたらいいかと

507 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 08:25:40 ID:wgid09bg
症状的にもウツにまちがいなさそうなのですが、脳を調べる機械の検査はした方がいいものなのでしょうか?
それによって病院の候補もかわるんですがよくわからないので・・・

508 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 08:49:03 ID:cVvMA5xM
>>507
それが必要かどうかは医者が決めること。

509 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 09:37:09 ID:BG+YsnKz
>>507
鬱で脳を検査することはまず無いよ。

ケイレンや意識消失発作を起こすようなら脳波、
目眩・吐き気・手足のしびれや麻痺なんかがある人や、アルコール依存ぽい人には
脳血流を調べたり頭のCTをとったりすることはあるけど。

それに検査の機械なんてどこも同じ。どこで検査したって同じ結果が出るよ。
大事なのは医者との相性だから、もし検査が必要なら紹介状もらって
そういう設備のある病院で検査だけしてもらいに行けばいいことだから
病院や診療所を選ぶのに迷っているなら、まずは「長く通院するのに負担でない場所」を目安にするのがいいと思うよ。

510 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 11:32:04 ID:LgA8jzM/
>>505
精神科に行ってください!


511 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 11:41:36 ID:2//cdrDe
夏休み前に、ご飯が食べられなくなるほど追いつめられたのに、評価されず留年した。これが、トラウマで夢にもたまにでてくる。
そして、夏休みに入り過食にはしり5`増加した。
で、人に自分の姿を見られたくなく、学校に課題をだしに行かなくてはいけないのだけど、課題も手につかず行けていない。
病院行くほどかな?勉強に対してだけ無気力でしょうがない。
また、どうしても学校行く気になれない。
早く楽になりたくて、マンションから飛び降りたくなる…。
昔、受験失敗して薬を大量に飲んだこと、リスカ経験ありです。(今はしていない。)

512 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 13:09:32 ID:vmekXWUF
>>503
会社に健康保険組合があるならバレます。健康保険組合の部署の人に。

513 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 14:28:10 ID:BG+YsnKz
>>511
>ご飯が食べられなくなるほど追いつめられたのに、評価されず留年した
評価というのは努力と比例するものではありませんからそこは仕方ないでしょう。
あなたが望む評価を得るためにはもっと努力が必要という現実を見つめましょう。

>人に自分の姿を見られたくなく
ではダイエットしましょう。

>課題も手につかず行けていない。
それは逃避ですね。「人に自分の姿を見られたくなく」というのは、
課題がめんどくさくてやりたくないので「課題をしなくてもいい理由付け」をしているのでは?

>早く楽になりたくて、マンションから飛び降りたくなる…。
>昔、受験失敗して薬を大量に飲んだこと、リスカ経験ありです
かなり、逃避型の思考回路をお持ちのようですね。
努力をするのが嫌なら、今の学校を中退しても就ける職業を選択するなど
ゴール設定を低くなさってはいかがでしょうか。
それが嫌で、なんとか「努力する自分」になりたいのなら、
心療内科でカウンセリングを受ける相談をしてはいかがでしょうか。

514 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 15:00:54 ID:UCc5iIjk
昨日予約したとこ今から行ってくる。怖い…。

515 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 20:33:57 ID:Sn1OGcSG
>>514
私も最初は怖かったし、行く気力もなかったが
行ってみたらたいしたことなかったよ

病院によって違うかもしれないが言いたくないことは
言わなくていいんだよって言われたりした

いちいちそんなことまで説明してくるんだって思うくらい
丁寧に診察してくれたよ私の場合はね

一回いって合わないと感じたら病院変えればいいだけだから
きにしないでいってらっしゃい

516 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:57:37 ID:FSY60GhA
物心ついた頃からのひどい人見知りで、他人の前で緊張して挙動不審に
なってしまう性格なのをなんとかしたくて、
それを薬でマシにできたら…と思い、明日、心療内科に予約を入れました。

色んなことがめんどくさくて、できればすぐ死にたいと思っているし、
イライラしたり泣いたりも多いけれど、
眠れているし、ご飯も、めんどくさいけれど食べれば食べられる。
仕事も毎日行けていて、嫌われながらも何とかなっている。

病気じゃなくて性格だと分かっていて、薬を試してみたいだけなんです。
ここを読んでいたら、こんな私が病院に行っていいものかどうか
とても不安になってきました。

行って大丈夫でしょうか?
大丈夫といってもらいたいですがダメと言われたらキャンセルする勇気に
繋がる気がします。

アドバイスお願いします。

517 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 23:32:24 ID:fA3KGM3D
前の質問であったらごめんなさい。低カリウムが原因で腎臓結石が出来て、下剤を飲んでいるからと言った所紹介状をもらい精神科に親付き添いで行く事になりました。実は過食嘔吐で親は知りません。診断内容はすべてばれてしまいますか?

518 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:18:00 ID:3SfiYfXa
皆さんどの程度の症状で病院に行こうと思いましたか?
病院に行けば必ず病名が付けられるし
行く事によって本当に病状が悪化したら…
と思うと一歩が踏み出せません。

519 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:22:50 ID:gi5zg06w
>>516自分がいる!w
私も全く同じ状態で、数年前に勇気出して初めて病院に行ってみましたが何も異常はないと言われてこういう性格なんだ・・・って諦めてました。
でも最近になって違う病院に行ってみたら鬱病と不安障害(?)と診断されました。
先生にもよるけどしんどい状態が続くようなら病院に行くことをおすすめします。
今の時代、病気なのにそれに気づかずに性格の問題だと勘違いしている人は多いと思います。

520 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:29:25 ID:rPMcFzZE
>>519
なんかそれって逆を言ったら
しょせん性格の問題なのに病気のせいにしてるとも言えますよね
精神的に不安なヤツが病気調べまくって
この病気かもしれないと
その症状くっちゃべって薬出される世の中だし…
俺なんか多分躁鬱じゃないのに躁鬱っぽい症状言っただけで薬もらったしw

521 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:33:07 ID:KsRQp2Mz
あんまり薬は飲まない方がいいよ


522 :メイク魂ななしさん :2008/08/27(水) 00:55:28 ID:d7hLMlw3
>>512
優しい名無しさん [sage] :2008/08/26(火) 13:09:32 ID:vmekXWUF
>>503
会社に健康保険組合があるならバレます。健康保険組合の部署の人に。


↑会社が個人経営で親が社長で部下なしって立場なんだけど
 この場合は健康保険組合の部署も親が兼任しててバレるのか?


523 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 01:54:47 ID:GAtmafsA
>>508>>509
レスありがとうございます。以前、父がウツで数年通ってた心療内科から精神科に変えたときに、最初に脳も機械で調べたと聞いたので(何検査だったかは失念)設備が整ってる病院だとウツは脳も調べるのかな?と思ったので。

524 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 06:52:31 ID:75s4ANAr
>>518
仕事に支障が出たら。

病名がつくのは確かだけど、それは保険をっかせるために便宜上やってるだけで、
実際に初診で病名がつくとは限らない。それは内科とかでも同じ。
初診で確定することもあるにはあるけど、とりあえず「〇〇疑い」ってカルテには記載しておいて、
検査や投薬をしていって、それからやっと確定診断、て流れも珍しくない。
(咳で内科受診、結核の検査して、結果が出るのは後日だけど、「結核疑い」でちゃんと診療したって保険は効く。
結果的にそれが結核でなくても保険はきく)

>行くことによって病状が悪化したら
通院をやめたらいい。または別の病院にしたらいい。
「つらいけど、通院しない」という状況でなんとかなるなら、自力でなんとかしたらいいけど。

525 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 06:58:38 ID:75s4ANAr
>>517
最初に問診表を書かされるから、そこに「親とは別室でお願いします。知られたくないことがあるので」
と書きこむか、受付や看護師にそう書いたメモを渡すかすれば、診察時に別々にしてもらえる。
そういう患者は珍しくないから。

ただ、あなたが未成年だったり、過食嘔吐について家族の協力が必要な場合は
「話はわかった、でも親にも知っておいてもらわないと治療できないから」
って言われて、医者から親に説明が為される。
(多分同席することになるから「これだけは言わないで」て内容があったらあらかじめ医者に言っておくといい)
あなたが親と別世帯で、薬も自分で管理できて(つまりオーバードーズの心配はなくて)、
過食嘔吐への対処も自力でなんとかするっていうなら家族でもプライバシーは守ってくれる。

526 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 08:46:00 ID:cBXj2z/E
昨日初めて個人の心療内科行ったんですが
『うちだとどうやれば貴方にとって最適な治療が出来るのかわからない』
と言われ大学病院を勧められました
そういう事ってあるんですか?
あと紹介状書いて貰わなかったんですが自分から言わないといけなかったんでしょうか?

527 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 09:33:35 ID:qDK0l1Oy
>>525 ありがとうございます。未成年で親の見ていない所で紙をわたしたり、何かを書いたりはおそらく出来ないと思います…やは精神科の先生は嘔吐している事もわかってしまうのでしょうか?何度もすいません。

528 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 11:01:41 ID:ixn+m4Cv
>>526
精神病の患者は、あなたが行かれた心療内科では診ないところなのでは?

とりあえず勧められた大学病院にいってみてはいかかですか?


529 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 13:43:02 ID:5aRiCpeA
>>527
>>525さんではありませんが。
>低カリウムが原因で腎臓結石が出来て、下剤を飲んでいるからと言った所紹介状を
ということで、それを持って行くわけですから、医師にはピンとくると思います。
過食嘔吐していること、親にはバレたくない気持ちは分かるけれど
医師にはこれこそ話すべき事柄ですよね?
他にも症状があるかもしれませんが、このことを話さずに診察を受けても
ほとんど意味がないのじゃないかと思います。

親に伝える必要があるかないかは、医師の判断ですが
親のことはちょっと置いておいて、
527さんが診察・治療を受けるのですし、治したいとお思いになるなら
思い切ってきちんとお話されるのが良いと思いますよ。

530 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 14:33:13 ID:qDK0l1Oy
>>529 ありがとうございます。そうですよね…頑張ります。

531 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 15:07:05 ID:yO8J/Nbw
>>515
励ましの言葉ありがとう。無事行ってきました。

薬もらったあと「次の予約どうしますか?」って聞かれてポカーンとしてしまったんだけど
普通はもらった薬が効かなかったり無くなったらまた行くって感じだよね?
もらったのは7日分だけど毎日フルに飲んで7日でなくなるだけで実際なくなるまでは
もっとかかりそうだし…。
単に次に来院する目安がたってるなら予約どうぞって意味だったのかな…。

532 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 15:39:05 ID:lUErvisl
横からの質問、失礼いたします。
心療内科を受診されている方にお聞きしたいのですが、
リストカットが辞められず以前心療内科を受診していて、でも毎回、自分の考えが上手く伝えられず、
薬を渡されて、様子を見ます。はい終了。…でした。
実際、そんなものなのでしょうか。
リストカットをしている理由が自分で分からないのもあってか、
医師に「こいつはファッションだ」などと思われているのかもしれないというのがあってなかなか再受診に踏み切れません。
実際、他のスレ等でリスカしてるやつウザいという書き込みを見ていて自分も、もしかしたらそうかも知れないと思います。
自分からわざと病気になりにいってるんだという気がしたりします。
同じような経験をもしお持ちの方がいらっしゃれば、何か上手く伝える方法があれば教えて頂きたいのですが…。
宜しくお願い致します。

533 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 16:04:04 ID:9AD8nNKi
携帯から失礼します。質問です。
・10年程続けてる過食嘔吐。でも身体に異常をきたす程の頻度ではない。
・恋愛および性依存症の傾向。以前は不倫などに発展した。今は彼氏のおかげで落ち着いてる。
・仕事中毒の傾向。一人身の今は問題ないけど、結婚生活には支障があった為、離婚歴あり。
・対人関係に多少難あり。大勢の前に出ると極度に緊張したり、他人を信頼できず、嫌われてるんじゃと不安。
などなど、読んでお分かりいただける様に、現状では日常生活がままならない訳じゃないんです。
わざわざ病院にかかる程ではないのかも、と思う反面、このまま放置したら再婚もできないし将来が不安。
ネットで調べて、ACなのでは?と思っていますが、AC自体は病気ではないとの事で、なおさら病院行くのを躊躇。
こんなんで病院行っても良いと思いますか?

534 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 19:17:54 ID:7U0kt/E4
>>532
>>1から>>6まで読むことをオススメする

535 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 19:22:42 ID:RYoZAfOK
>>534さん
申し訳ありません。
ありがとうございます。覗いてみます。

536 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 20:01:38 ID:9mFEopht
今回、うつのような症状で通院します
10年以上前にうつになった時にリスカをしてたのですが、
そのことは医者に伝えたほうがいいですか?
医者は、患者の腕まわりとか観察するんでしょうか?
傷跡があるので・・
今は、リスカ衝動はないので黙ってた方がいいのでしょうか?

537 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 21:26:40 ID:75s4ANAr
>>536
一応言っておいたほうがいい。「今はリスカ衝動は無い」ことも併せて話しておこう。
過去にやったってことは、またやるかも知れない確率が「やったことない人」よりも高いから。
今はする気がないと、あなたが思っていても、それでもリスカしてしまう人は居る。
「うつのような症状」で受診するなら、たぶん投薬治療になるだろうし、
その薬の影響でリスカする気になってしまうかも知れないので、そういう情報は医者に把握してもらっておいた方がいいよ。

538 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 21:27:05 ID:twxmhwwl
>533
あなたの年齢は40代?
更年期障害の影響で性欲が異常になる場合が多い。
閉経する前に、女性ホルモンが一時的に増加するからだそうで・・・。

性依存は一時なので、我慢しましょう。

539 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 21:34:25 ID:75s4ANAr
>>531  515さんじゃないけど。
>単に次に来院する目安がたってるなら予約どうぞって意味だったのかな…。
たぶんそれで正解。
前日予約ができるくらいなら、数週間単位で予約がぎっちり入ってるほどの混みようじゃない所のようだし。
予約することで「あと〇日で受診日」ってのがプレッシャーになっちゃう人も居るし、
反対に予約しておかないと不安だ」って人も居る。
どっちでも対応できますよ、あなたはどうしますか?って意味で、「どうしますか」って訊いたんじゃないかな。

薬は頓服で出されたのかな?
だったら薬がなくなる頃にまた電話して予約したらいいけど、
毎日飲むように言われたんだったら、きちんと7日後に受診したほうがいいよ。

540 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 22:49:47 ID:9AD8nNKi
>>538レスありがとうございます。
残念ながら、まだ30になったばかりです。
性依存は、10年程前(ちょうど過食嘔吐と同じ時期)からです。
性的に異性を満足させる事で、自分が価値のある人間なんだという安心感が得られる気がするのです。
仕事が順調な時期は大丈夫なのですが、ミスが続いたり不調になると、そういった依存が出てきます。

541 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 00:59:15 ID:E0ZkA4Yw
1から読んだけど
病院行くより自殺したほうが安くすまない?

542 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 01:06:46 ID:HPxpIzqX
>>541
メンヘラでも死にたくない気持ちがある人は一杯いるんでね。
それとも試しにあなたが死んでみる?

543 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 01:19:09 ID:E0ZkA4Yw
出来ることなら死にます
病院行ってだらだら生き続けて無いお金使いきるより
さっさと死んだ方が安くすむと思ったんですが…

544 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 02:19:06 ID:E8G3Rvbi
医師に「生い立ちを教えてください」と言われ、話せなかった方っていますか?医師の反応や対応はどうでしたか?
問診表や質問形式なら少しは気が楽ですが、言葉を並べる自信はまっったくありません。
恥をかいたり迷惑をかけたりするのでは…と、一歩が踏み出せません。

545 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 06:43:01 ID:PagFKX9x
>>544
初診から生い立ちなんかあまり聞かれない。
現在の家族構成と、亡くなった者も含めて家族の既往歴を紙には書きましたが。
初診では今現在起きている症状と、
それに直接関係していると思われる状況は詳しく聞かれると思うけど、
それだけでも充分な時間が立つし、
それに対する治療方針や投薬の説明してるだけでめいっぱい。
何回か通っているうちに「生い立ちが症状に関係してる」と判断されたら、
少しずつ聞かれるかも知れないけど。
初診からはあまり心配しなくても大丈夫。
もし医師との信頼関係ができてないうちに聞かれたら、
「もうしばらくはそのことに触れたくないです」とか、
「今はまだ話せません」って言っちゃっていいよ、医師も慣れてるから。

546 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 07:42:12 ID:E8G3Rvbi
>>545
レスありがとうございます!ちょっと救われました。
家族構成ですか。手が震えるけど書けるかな…。
話せない場合は症状を控えた紙を渡そうと思っていますが、嫌な顔をされないか心配ですw
行こうと思っている心療内科は、初診は三十分〜一時間かけてカウンセリングをするそうなので、結構時間の余裕があるんです。
それいいですね、もし生い立ちなどを聞かれたら、まだ話せませんと言う事にします。
今日こそは…行ってきます!

547 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 07:51:24 ID:9bTIk+35
>>546
紙を渡して嫌な顔されることなんて無いですよ。
感情的になって泣きながらだと話も聞き取りづらいし、
時系列めちゃくちゃでいろんな話題をバラバラに話されるほうがずっと大変だから、
症状がいつから出たかとか、それで困ってることとかを、あらかじめ整理して書き出しておいてくれると
医者はとっても助かります。

548 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 08:30:35 ID:E8G3Rvbi
>>546
安心しました、ありがとうございます!
口で説明すると、混乱して支離滅裂になる可能性大ですw
箇条書きでいつからとは書いていませんので、"うつ状態は〜から 対人恐怖は〜から"で大まかにまとめます。

549 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 18:21:19 ID:r7ggoaBP
話すのが苦手なのでできれば予約の電話はしたくないです。予約しなくても大丈夫なんでしょうか?
田舎です。

550 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 18:46:53 ID:NLn4vZYO
>>549
田舎といっても病院によって毎回予約が必要なところ、初診だけ予約が必要なところ、
予約が必要ないところなどいろいろだからホームページなどで調べてみて。

551 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 19:26:33 ID:KdKCC1HY
>>539
やっぱりそうだよね。どうもありがとう。

552 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 19:59:42 ID:r7ggoaBP
>>550
ありがとうございます!

553 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 10:32:18 ID:8AKn/2Ua
はじめまして
最近心療内科に通いはじめたのですが、病名とかって先生から伝えられますか?
暫らく通ってから病名を伝えられるのでしょうか?

554 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 11:41:14 ID:kmwsk4iU
その場

555 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 20:23:45 ID:d+0tQwDL
>>553
患者にもよるし、医者の方針にもよるので決まっていません。

診断書が必要な場合などは、たとえ「〜〜疑い」というただし書きをつけてでもすぐに病名を言います。
病名を伝えないで治療に支障が無ければわざわざ言うことはない、ということもありますし、
病名を伝えることでショックを受ける患者も居ます。
また、そもそも病名がハッキリしないので言えないということも有り得ます。
さらに本人が直接質問するまで言わないでおこう、という医者も居ますし、
まずは本人にしっかり病名を自覚してもらおう、という医者も居ます。

これ以外にもいろんなパターンがあるので一概には言えません。

556 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 21:26:56 ID:vhLBsFWo
よく聞く「医者との相性」って、どういう感覚なんだろう・・
ビビビってくるんかな?恋愛みたいな。
それとも、とりあえずこの医者と面と向かってもストレスにならないって感じ?


557 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 22:09:09 ID:N58PQ0jJ
>>556
後者。話していて我慢できないほどだったら相性が悪いと判断。
そうでなければOKかと。


558 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 09:24:04 ID:ioOP9JIw
薬の副作用についてです。飲んでいる薬を自分で調べてみたら、副作用で「錯乱」とか「取り乱す」というものがありました。
これはどのような状態になるのでしょうか?


559 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 09:32:14 ID:f4xRLzRs
>>558
飲んでてそんな症状が出てないなら
心配するだけ無意味。
錯乱・・・普通の日本語ですよ。
どうしても知りたければ自分でしらべましょう。

560 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 14:33:59 ID:KN8J6XXs
横レスすみません。
今年の2月に親に黙って、心療内科のほうへ行ったんですけど、そのとき、保険証(共済組合)を使いました。
その、通知っていつごろ来るのでしょうか?
また、どのような形で通知されるのでしょうか?

561 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 15:08:18 ID:7l5A4ZM8
>>560
だいたい2か月ごとに郵便葉書で届きます。
糊付けしてあってそれを剥がさないと内容が読めないタイプの葉書です。
内容は「家族のうちの誰が」「何月何日に」「病院名」「かかった医療費の額」です。
病名や症状、検査やその結果・薬品名などは記載されません。
今年の2月ということはもう既に通知が来ている可能性が高いですね。
ご家族が何も言わないなら、何も気付かず捨ててしまったか、知ってて黙ってるかのどっちかでしょう。

あと、あなたがかかった病院が「〇〇心療内科」でなく「〇〇総合病院」「〇〇内科」といった、
病院名から診療科が判別しにくいところだったら
「ふーん、風邪でもひいて自分で病院行ったのかな」と思われているかも知れません。

562 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 15:22:19 ID:KN8J6XXs
>561
ありがとうございます。
通知は、半年かもしくは1年に1回まとめてくるっていうようなことがネットにちらっと書いてあったので、いつ来るのか不安だったのですが、2ヶ月ごとと聞いて、安心しました。
何もいわれていないので、ばれていないって思っときます。
○○クリニックだったので、気づかなかったのかもしれません。

もう一度通知が来れば、ばれることはないですよね?

563 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 15:29:12 ID:7l5A4ZM8
>>562
組合によって期間は違うので一概には言えません。
あくまで「普通」は、2ヶ月ごとです。

>もう一度通知が来れば、ばれることはないですよね?
さあ?>>561にも書いたように、知ってて黙っている可能性もあります。
あと、「うちの誰もどこにも受診してないのに保険を使ったことになっている。
何かの間違いでは?または誰かが盗んだかコピーして悪用しているのでは?」と、
家族が保険組合に問い合わせをすれば、ばれます。

564 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 15:40:18 ID:KN8J6XXs
>563
どうやったら、期間が分かるのでしょうか?
共済組合など検索をかけても見つからないのですが・・
無知なもので、いろいろすみません。

なるほど。そいった可能性もあるのですか。
ありがとうございます。

565 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 16:25:56 ID:7l5A4ZM8
>>564
>どうやったら、期間が分かるのでしょうか?
保険証に保険組合の電話番号が書いてあるので、そこに電話して聞きましょう。
ただ土日祝日は休みのところが多いです。

566 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 17:21:20 ID:KN8J6XXs
>565
ありがとうございます。
月曜日に電話してみます。

567 :史子:2008/08/31(日) 09:20:37 ID:s9wgxR3Z
最近、転職して関東に出てきました。お仕事にまだ慣れていないことや、
環境が大きく変化したことで精神的にかなりキツイ感じです。仕事に支障
が出ないうちに一度メンタルクリニックで見てもらおうと思うのですが、
受診したことが、会社に分かっちゃったりすることってあるのでしょうか?
あと生命保険に加入の際に、加入することが難しくなったりしますか?

568 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 09:29:00 ID:npZQqYQr
>>567
会社にはわかりませんが、生命保険の加入が難しくなることはあります。
初診で病名がつけば、そこから5年はどこにも加入できないと思ったほうがいいでしょう。
(まったく無いわけではないですけど、掛け金が高額になったり、実際に病気や怪我をしたとき、お金がおりる条件がいろいろ厳しかったりします)
いずれ生命保険に加入する意思があって、メンクリに受診するのでしたら、受診前に加入しておいたほうが良いです。

569 :史子:2008/08/31(日) 10:06:09 ID:s9wgxR3Z
568さん レスどうもありがとうございます!(ホントに参考になりました)
やはり生命保険加入は難しくなるのですね。体がすごく重くってお仕事が休
みの日(土・日)は、ほぼ寝て過ごすという感じが続いているので、なるべ
く早くメンタルクリニックにと思っていたのですが、生命保険に加入してか
らの方が良い様ですね。

570 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 12:17:30 ID:roDKP/JE
神経性頻尿と予期不安で今日初めて心療内科に行きました。
婦人科が主な病院だったからか、3分くらいで診察が終わりました。
漢方薬とソラナックス、リーゼ錠を処方されましたが、薬についての詳しい説明もなく終わりました。
(あとでみてみたら処方箋にも詳しい説明が記載されていませんでしたorz)

それで、病院をかえるべきか迷っています。
他の心療内科もこんな感じなのでしょうか?それともやはり併設の心療内科じゃなくて、精神科・心療内科のみ取り扱ってる病院にかえたほうがよいのでしょうか?

ご意見よろしくお願いします。
受験生の為あまり時間がなくて焦っています。。。

571 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 18:16:08 ID:l6Kq9lxz
>>570
別に不快な思いをしたわけではないんでしょ?
とりあえず薬を飲んで数回通ってみてはどうかな?
ソラナックスもリーゼも飲んだことありますが
気持ちがたぶん楽になると思いますよ。

あと焦ることは精神的な病気に一番悪いことです。
自分で自分を悪化させてしまわないように気をつけましょう。

572 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 19:01:25 ID:XGFIGIb0
質問させて下さい。
性格と病気の境目は何なのでしょう?
自分の状態がどちらかわかりません

573 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 22:19:44 ID:dqT2iWEF
>>572
境目は曖昧です。
健康と不健康の境目が曖昧なように、くっきりはっきり線引きができるものではないです。

強いて線引きをするなら「周囲に迷惑をかけているかどうか」です。
周囲に迷惑をかけて、尚且つ自力でそれをコントロールできないなら、
病気として薬なり医者なりカウンセラーなりの力を借りましょう。

574 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 23:39:10 ID:e8r0cr+J
>>572
573さんに付け加えると、周囲も困っていて、
なおかつ本人もそのことでつらい、あるいは、
生活上に支障が生じていること、というのもあるかと思います。

575 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 00:29:50 ID:oQYsdyeJ
>>573
>>574

ありがとうございます。参考になりました。
彼氏には八つ当たったりして迷惑かけてますが
それ以外ではまだ抑えがきいているので
様子を見る事にします。

本当にありがとうございました

576 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 01:08:53 ID:YWS2SWmn
3年程悩み続けていましたが、このスレのおかげで、心療内科に予約の電話をすることが出来ました。
今日行って来ます。
ありがとうございました。


577 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 12:24:54 ID:omqAE67L
>>576
もう出掛けたかな?

三年も悩んだんだ…大変だったね。
今日の初診、頑張って、行って来てね。

これから少しでも辛い症状が楽になると良いね!
医師と相談しながら、焦らず、ゆっくり、マイペースでね!

578 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 13:51:20 ID:3RXRxopz
初診の時の先生に再診の時もみてもらわないといけないんでしょうか?

579 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 16:47:08 ID:Kuzn03X4
>>578
普通は初診の時の先生が主治医になってずーっと診てもらうことになります。

580 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 17:13:59 ID:Wq1Zh88A
>>578
だいたい初診時の医師がそのまま継続して診るのが普通ですね。

初診の先生に「合わない感じ」を持ったとか、
威圧感を感じてしまったり、受診しにくいと思ってしまったなら、
セカンドオピニオンを申し出てみるなどで、医師を変えることはできますよ。
医師本人に言いにくければ、受付で相談してはいかがでしょうか。

そこの病院(診療所?)に複数の医師が居るなら、
「別の先生に受診してみたいんですけど、できますか?」って受付で聞いてみたらいいし、
(だいたいできます。「じゃ、〇〇先生は〇曜日の〇診だから、この時間帯に来てください」と言われるか、
予約制なら、その医師の診察予約の手続きをしてくれますよ)
一人の医師しか居ない所なら「セカンドオピニオンを受けたいので紹介状をもらえませんか」って受付で言えばいいです。

581 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 18:29:43 ID:3RXRxopz
>>579-580
ありがとうございます!

582 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 19:31:27 ID:YWS2SWmn
>>576です、病院へ行けた事でまずホッとしています。
参考になるかわかりませんが、30分の診療で、薬代(眠剤、安定剤一週間分)入れて3千円ちょいでした。

>>577さんの暖かい言葉が嬉しくて心強くて、泣いてしまいました。
ありがとうございました!


583 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 22:31:06 ID:abV94aaR
近々初診なのですが、紹介状は受付で渡すものですか?それとも、診察して頂く医師に直接渡すものでしょうか?

今から緊張しています。

584 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 22:39:33 ID:xmflV2fi
>>583
受付

585 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 23:38:00 ID:abV94aaR
>>584
ありがとうございます。
受付で保険証と一緒に渡します。

586 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 04:18:34 ID:T8C7LCU+
すみませんどのスレに書けば良いのかわからないのですが、まだ病院に行ったことが無いのでこちらで質問させてください。
私は派遣で働いていたのですが、会社にいけない日々が続き、夜も眠れず、うつ病かなと思い、心療内科を予約して病院まで行きました。
しかし病院のドアの前の待合室みたいなところにいた人にビビってしまい、ドアを開ける勇気もなく、そのまま帰宅してしまいました。
そして8月末で仕事の契約が終わり(更新したかったが、健康上無理と判断し辞退)、今現在保険証が無い状態です。
新しい仕事を探そうにも、体がいうことを聞きません。
国保に加入するお金もなく、一体どうすればいいのでしょうか。
病院に行き、治療してからまた働きたいのですが、このような状態をサポートしてくれる制度はありますか?
よろしくお願い致します。

587 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 04:23:17 ID:FzGkMglL
もうだめ…明日病院いってくる…疲れた

588 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 04:53:38 ID:uVmDm10Y
病院に行くか悩み中です感情の起伏が激しくて 自分でも嫌になります
こんな症状で病院に行ったら先生に怒られますか?

589 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 07:14:45 ID:q0HdWWyN
>>586
国保への加入手続きは、あなたがお住まいの市区町村の役所でおこないます。
退職日がわかる書類と、印鑑、それと本人である証明(免許証やパスポートなど)を持参しましょう。
「国民保険課」という窓口がある筈なのでそこで料金などを聞けば良いでしょう。
国保料金については自治体によってかなり差があるので一概に言えませんが、
8月末に退職したばかりなら、今年度の残り半年分を支払えばいいわけなので
いきなり何十万円とか請求されたりはしないと思われます。
少額であってもどうしても工面できない場合は、収入によって減額される制度や、
徴収を延期してもらう制度などがあるので、その窓口で現在の経済状況や必要な書類などを相談すると良いでしょう。

勿論、減免制度や支払延期をしていても、手続きさえきちんとしていれば保険証は普通に使えます。
治療して、働いてから支払えば問題はありません。
そういった「制度」が、いわゆる「サポート」なわけですけど、
「精神病でダメダメな状態を、病院まで連れてってくれて働けるようになるまで、治るまで面倒みてくれる」
というサポート制度は存在しません。受診は自力で、もしくは家族の力を借りるなどして行きましょう。

590 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 07:25:05 ID:q0HdWWyN
>>588
怒られはしません。
でも「だからどうしたいの?何のために来たの?」な対応はされるかも。
「感情の起伏をなくす薬」「自分を好きになれる薬」なんてものは無いので。

「感情の起伏が激しいことで、どんな影響が出ているか。それでどんな困ったことが起きているか」を具体的に話しましょう。
(万引きしてしまうとか、暴力をふるってしまうとか、犬猫を蹴飛ばしてしまうといった犯罪に走ってしまうとか)
(大声で叫んだり喚いたりしてしまうとか、ちょっとしたことで泣いたり怒ったりして友人を失うとか?)
(嫌な事を思い出すとそればっかり考えてしまって仕事や勉強ができずに困るとか?)
その「困っていることを解決するため」に、病院へ行くのはアリですので、
まずはそのへんを整理してみることから始めてはどうでしょうか?

また、その感情の起伏が激しいことの原因として思い当たることもいくつか考えてみましょう。
(よくあるのは友人関係や職場での人間関係、家族との確執など)
(あなたが学生なら、テスト期間との関連とか)(あなたが女性なら生理周期など)

591 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 08:04:35 ID:q0HdWWyN
>>588
>>590へ追加。
身体的疾患が、メンタルへ影響を及ぼしていることもよくあるので、
持病をお持ちならそのことも医師に伝えましょう。
常備薬やよそで処方されている薬があるならそれも持参しましょう。

592 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 10:27:23 ID:dLtnqedw
近々病院に行く予約を入れました
初診なのでどういう風な診察をされるのか分からないので、もう今からビクビクしています……
「初診の時は問診表に記入をしてもらうので予約時間より十数分早めに来て下さい」と言われました
これはさて置き、お聞きしたいのは私は過去に軽半在でつかまった事が二度あります
幸い二度とも不基礎しょぶん扱いにしてくれましたので公にはなっていないのですが
こういった事も正直に話さなければいけないのでしょうか?
それと精神に作用する薬というのは出来れば服用したくないのですが
「薬はできれば飲みたくありません」とこちらからの要望に応えてくれるものなのでしょうか?
因みに病名で言うと対人恐怖とか視線恐怖と診断されると思っているのですが
症状としましては良い時と悪い時の落差が結構ある時は何日もあるし、無い時というか少ない時もあります……

593 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 11:59:36 ID:q0HdWWyN
>>592
その「不起訴処分になた軽犯罪」は、正直に書いてください。
プライバシーは守られます。家族に秘密にしているならその旨も書いておけば家族にも内緒にしてくれます。
治療に必要なことも有り得るのでちゃんと書いてください。
たとえば痴漢や万引き・覚せい剤・酒に酔っての暴力沙汰など、再犯性の高いものは医者が把握している必要があるので。

>「薬はできれば飲みたくありません」とこちらからの要望に応えてくれるものなのでしょうか
場合によりますが、だいたい応えてくれます。
ムリヤリ飲ませる権利は医者にはないし、処方されたところで患者が捨ててしまえば無意味ですし。
「その他ご要望」の欄に(無ければ欄外でも)「薬はできれば飲みたくありません」と書いておきましょう。
でも理由は聞かれるので、「何故飲みたくないのか」はきちんと説明しましょう。
(「精神に作用するので」というのは理由になっていません。
「精神的に依存してしまいそうで抵抗がある」「薬を飲むと飲酒ができないから」
「副作用で、無意識に意図しないことをしてしまうと聞く。そうなるのが怖い」等具体的に)

病名についてはそのまま書いたら良いです。
「これこれの症状から、対人恐怖とか視線恐怖ではないかと思い受診に来ました。
しかし症状は、良い時と悪い時の落差が結構あるのです。
時は何日もあるし、無い時というか少ない時もあります。
自分では判断がつかないし、どう対処したら良いかもわからないのでよろしくお願いします」
こんな感じでどうでしょう?

594 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 12:32:11 ID:T8C7LCU+
>>589
詳しくありがとうございました。
勇気を出してあの時行けばよかったです。
なんとかお金を用意して病院に行きたいと思います。
本当にありがとうございました。

595 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 12:36:10 ID:9xyKda4M
>>592さん>>593さん
横から失礼しますね。
出来れば薬は使いたくないとのことですが。
薬物治療が第一の選択、となっている医院は多いと思います。
カウンセラーが在駐していて、「カウンセリングだけで」ということも可能な医院もありますが
実際のところ、そういう医院も多くはないと思います。

以前、歴代のこのスレだったと思うのだけど
「薬は使いたくない」と言ったら
「それじゃあ、わたしに出来る事はありません」と医師に言われちゃった初診さんが居たはず。

その医師は如何なものかと思うけどね。
もしも、そんな風に言われてしまったら
迷わず別の医者を探しましょう。

と、念の為、補足したくなりました。

596 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 14:23:31 ID:mw8Clqzz
>>593,595
在銘はきぶつ村会と万匹なのですが、この事は両親は知っておりますが、キョウ台には伏せてあり知りませんです
きぶつ村会の件は放任主義なリン接の住人との騒ぎごえ等のとらぶるで起こした事でジダンとなっております
話が前後しますが、こういう病気になってもう20数年以上経っております
両親にもこの事はずっと黙っていました……しかし今年の初め頃の昼頃に部屋で泡噴いて痙攣してた所を発見され病院に担ぎ込まれ入院しました
ちなみに、これは精神疾患によるものではありません
約2ヶ月ほど入院したのですが、まだこの病気の通院も行っております
この病院は総合病院だった事もあり別の科同士の連携もしっかりしていたので
退院間際に勇気を出して精神疾患の旨を母親に打ち明けました……これは入院した事により少しだけ外界の喧騒から逃れられ、
簡易的な森田療法みたいな状態になれて、一時的にでもやる気が少し向上したせいもあったからかもしれません
もう少し正直に病状を言いますと会食恐怖もあり父親とキョウ台とは20数年以上食事を一緒にはしておりません
この総合病院で退院する時に担当医に精神科医を紹介してもらい、後日に行ったところで薬の服用は出来ればしたくない旨を言いました
そうしたら認知行動療法で有名な病院を勧められて、親切に紹介状を書いてくれて今に至っております
ですので正確に言えば精神科は初めてではないと言えるのでしょうが、精神科一本の専門の所は初めてなのでとても緊張しております……
>>595氏の仰ってる様な事は総合病院の先生にも言われました……
もし飲むのなら漢方薬とかならいいんですがと言いましたが、やんわりと断られました……
長文になってしまい申し訳ございませんでした……

597 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 15:03:27 ID:q0HdWWyN
>>596
ちゃんと紹介状があるなら良かったですね。連携してくれてるってことですし。
でもその器物損壊その他の前科についてはちゃんと書いておきましょう。
「親は知ってるけどきょうだいには内緒にして欲しい」旨もきちんと書きましょう。

あとその病状ですが「きょうだいと一緒に食事をしないこと」で、何か支障があるのでしょうか?
私ももう数年親と一緒に食事なんてしてませんけど、何も困りませんが。
「家族以外とも、一緒に食事ができない」のでしょうか?
家族だけと食事できないのなら、それは単に「家族仲がよくない」だけで病気とは思えません。

598 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 16:01:31 ID:mw8Clqzz
>>597
一応家族は皆同居しております
どの様な症状が出るかもっと具体的に詳しく言うと首が震えます
例えば、多少離れた距離にいる人と振り向き様に目が合うとビクッと吃驚した様になったり
職場とかで指導される時に、私の後ろやら横でジーッと見ていられると首が震えてきます……
食事は家族だけではなく発症する以前に親しかった友人とかも駄目です
なんというか健全だった頃を知っている親しい友人ほど醜態を晒したくないみたいな心境になります……
食事をする上で何が苦手かと言うと、対面席になる様なファミレス等や、
友人の車に乗っけてもらって途中で立ち寄るサービスエリアの中にある様な店での食事も私だけ出来ません……
ですが、ラーメン屋さんの様な横に並んで座るカウンター席だと少し楽な感じです

599 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 17:06:12 ID:uHtldkOk
はじめて心療内科行ってきた。
仕事行きたくなくて胃腸がやばくなって内科行っても薬きかなかったから。
問診表かいた。
思い付くかぎり書いた。めちゃくちゃな文章だったかもしれない。
診察時間5分。
転職によるストレスですかネーゆるい安定剤だしときますワー2週間分
これのんで仕事行ってください はーいお大事にー
って終った。
なんの解決にもならなかった。話くらいもっと聞いてくれてもいいじゃないか。
HPにかいてることと違うのね

600 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 17:21:15 ID:3RtBTIaZ
>>599
HPには教会の懺悔室ばりに悩みを聞いてくれそうな事かいてあったりするよね。
心療内科なんてどこもそんなもんなのが現実。

・・・・・・でも、初診で5分はさすがに短い気もする。
気になったら他も行ってみるといいかもね。

601 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 18:57:39 ID:q0HdWWyN
>>599
ん〜、メンタルを1回の診察で解決しようってのがそもそも不可能な事ですからね。
とりあえず2週間は指示通りの投薬で様子を見られてはいかがですか?

あと、「診察=話を聞いてもらうこと」じゃないですよ。
「話を聞いて欲しい気持ちであること」を医者が「把握」したなら、それが「診察」。
あなたが書いた問診表を読んだのも診察のうちだし。
ただ話を聞いてもらいたいだけなら友人や恋人や家族等に頼みましょう。
そうでなく、いわゆる「カウンセリング」をご希望なら、
そのことを次回診察で相談なさってはどうでしょうか。

602 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 19:26:45 ID:t6gyQlPy
都合が悪い質問が来るとシカトするID:q0HdWWyNにクソワロタw

603 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 19:40:46 ID:8eFcSsvM
今日初めて電話しました。泣いて受付の人困らせてしまいました。
自分の大学の病院の心療内科に電話したけどやっぱり混んでるらしいね。
そこ出身の先生がやってるクリニック紹介されたので明日行ってきます。
また泣きそう…

604 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 20:17:36 ID:VgZHt7vA
>>603
泣き出す人なんてたくさんいるだろから
病院側も慣れていると思うよ。
気にしない気にしない。

605 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 11:15:23 ID:O0eRuz0D
>>603>>604
自演乙

606 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 12:42:31 ID:oU0g+hf6
昨日初めて病院行きました…病名などは言われず診察の後カウンセリングを受けました。
もらった薬はツムラの漢方とスルピリド…イミドール糖衣錠…セニランです…

どんな病名かもわからずモヤモヤしてます…
どうしたらいいでしょうか…

607 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 15:17:18 ID:oU0g+hf6
誰か教えて下さい…
お願いします…

608 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 15:47:13 ID:9Xz9FJmu
私は3年通院してるけど病名言われた事は無いよ。

609 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 15:55:22 ID:l2HecZl8
>>606>>607
それはその処方をした医者にしかわからないことだと思いますよ?
もしかしたら、医者も「病名不明」なまま処方を出しているってことも有り得ます。
ただ、処方箋きるときに、「仮」とか「疑い」とかいう形で何らかの病名は必ずついてますので、
どうしても知りたかったらそれを訊いてはいかがでしょうか。

個人的な意見ですが、私は病名を知ることは大した意味は無いんじゃないかと思ってます。
そもそも何故受診したのか、その原因が解決できれば、病名なんて何でもいいんじゃ?
「病名を知った」ら、あなたのその症状は消えますか?消えないでしょ?
だったら、病名を教えてもらわなくても教えてもらっても、何の違いもないと思うのですが。

610 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 16:10:53 ID:SkB+TcKo
       ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
     ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
     i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
     |:::::::| ,,,,,,  ,,,,,,|
     |r-==( 。);( 。) +   ほほう それでそれで?
     ( ヽ  ::..__)  }    +
      ヽ..  ー== ; +      
     /ヽ..\___ !| \─/
    / > ヽ▼●▼<\  ||ー、
   / ヽ、 \ i |。| |/  ヽ(ニ、`ヽ
  .l   ヽ   l |。| | r-、y`ニ  ノ

611 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 16:18:55 ID:oU0g+hf6
答えてくれた方ありがとうございます

そうですよね☆
考えこんじゃって色々気になったので…
ありがとうございました☆

612 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 16:23:10 ID:SkB+TcKo
何この自演wwww

613 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 17:58:02 ID:RF20vnbG
>>606>>607
回答を二時間半すら待てなかったのに、答え貰ったとたん☆☆
病んでるなw

614 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 19:22:17 ID:XL6oZbu5
初めて行くのは勇気がいるけど、
絶対行ったほうがいいよ。
私は早めに行ってよかったです。

615 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 20:33:09 ID:npX8w1yG
>>614
だね
俺は5年くらい我慢したけど、こないだ頑張って行ったよ
5年でも早いって言われたよ
精神科ってほんとどうしようもなくなるまで我慢して行くというか連れて行かれる人多いしね
とにかく、悩んでる人いるなら勇気出して一歩踏み出してください。


616 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 21:09:47 ID:byMWnPF+
週末初めての診察に行ってきます。
もともとのうつ傾向に合わせ、ここに来て胃まで痛くなり、限界にきてしまいました。

ちょっとドキドキですが行ってきます。

617 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 21:16:24 ID:R7eeRsN0
         ,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::;.: --─---─-、:::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::/ィC¨ヽ      \:::::::::::l
   /:::::::::/  └¬'´,   ィC¨ヽ';:::::::::!
  ./::::::::イ        / ,.  ヽ `¬┘';:::::::!
  l::::::::::::l       /ハ ハ }     ヾ::::j
  {::::{⌒l:!      / `   ' ヽ   V}
.  ';:::l ゝリ     l ,/ ̄¨ヽ  ',    }l     で?
  ヾヽ__j     { {,. -−‐‐ヘ    {,l
    ヾ::::|   i  ヽ ヽェェェェェノ     {  
    }:::l   ヽ    ` ̄¨´   ノ   }
     ヾ;k    \_  __  ,/   }
     "|       ̄ ̄ ̄    ノ
  _,. -‐"\              フー-、_
'"´      `ヽ、          /

618 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 22:33:18 ID:MN+vKzU1
明日初めて精神科に行こうと思うのですが、やはり前もって電話しておいた方がいいのでしょうか?
それと、
自分は高校生なんで、学校に精神科に行ったことがバレないか心配です。

619 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 22:56:53 ID:uuLxC8mW
>>618
ほとんどの病院が予約制。
ちがうところもあるから要確認。

高校にはバレない。

620 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 09:01:45 ID:LKd2pDaQ
>>598

>職場とかで指導される時に、私の後ろやら横でジーッと見ていられると首が震えてきます……

これ分かる
私もなります
それで相手に変な目で見られて居辛くなって結局職を失うんですよね・・・
あと私は免許証の写真撮られる時とか特に緊張してなります
よく御土産屋さんで見かけるでんすけ人形みたいにぐらぐらなります
後ろに並んでいる他の人も皆見ててすごく辛いです

621 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 09:21:00 ID:aIdgdwKP
私は自傷が続いています。
来月精神科の初診が決まったのですが、どう説明したらいいでしょうか。
薬などはどのような場合にもらえますか?
未成年なのですが、診察時も保護者同伴でないといけないのでしょうか?

質問ばっかりですみません。


622 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 09:36:49 ID:jEbMQ/kP
自律神経失調症なのですが、きちんと心療内科を受診した方がいいでしょうか?
今は、近所にある小さな個人病院に通ってます
専門的にやっている所ではなく、内科でも外科でもなんでも見てくれる所です

623 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 09:41:40 ID:hTa3wHY3
心療内科は混んでるって本当かい!?


624 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 10:22:01 ID:2DwgWpPd
おまいらジャイナ教に出家すればなおる!

625 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 13:47:11 ID:kWPv8iWv
>>620さんは正視恐怖症なのではないでしょうか?
>>598さんは脇見恐怖が強いと見て取れます。
いずれにしても早い内に診察なされた方がいいのではないかと思います。
>>621さんと>>622さんは同一人物でネタなのでしょうが
一応回答差し上げますと
どう説明したらいいかは今の状態を正直に話す事ですね。
例えば自傷により出来た傷跡を見せるとか。
どのような場合に薬が貰えるかと言ってる事は薬を飲みたいのですか?
何れにせよ薬の処方は主治医が判断して決める事なので主治医になる人に聞いて下さい。
自傷行為を保護者が知っていて隠す必要が無いのならば同伴しても構わないと思います。
保護者が自傷行為を知らず隠したいのなら気分が優れないからとでも言って
保険証借りて一人で行けばいいのではないでしょうか。
当然主治医にも親には内密にして下さいと伝えておく必要も出てきますが。
>>622さんの自律神経失調症との事ですがこれは病名ではないので、これだけの情報ではなんとも言えません。
その個人病院は専門では無いとの事ですと精神病の臨床経験は浅いと思われます。
早めに専門医の門を叩きに行って下さい。

626 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 14:30:50 ID:J+4qVrpJ
爪水虫で長年悩んだ。思い切って医者に行って治った。
早く行けばよかったと思った。
最初は予約なしでもいいから行くことが大事です。
悩んでる時間があれば病院行こうよ。

627 :622:2008/09/05(金) 14:33:44 ID:jEbMQ/kP
>>625
レスありがとうございます。
ネタではなく、真剣です。ちなみに>>621と同一人物ではりません。

症状としては、フラつき、全身のダルさ、のぼせ等で、自律神経失調症と診断されました。
自律神経失調症は病名ではないんですね…知らなかったです。
ありがとうございました。
受診するのは、心療内科で大丈夫なのでしょうか?

628 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 14:45:40 ID:J+4qVrpJ
大丈夫です。早く行きましょう。


629 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 17:56:02 ID:Odi4Sgjr
心療内科に行こうと思い、とりあえず近所のクリニックに行こうかと思っています
何の紹介でもなく、とびこみでも変に思われないでしょうか?
電話で問い合わせてみようかと思ってるんですが、なんて言えばいいですか?
この時点でドキドキオロオロorz

630 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 18:47:19 ID:u99QEydR
自分が病気なのか甘えなのか分からない。
でも辛い。
電話するべきか?


631 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:12:12 ID:r3Nns3bq
>>629
「初診なんですが、そちらは予約制でしょうか。」
と聞いて、予約制と言われたら「では予約をしたいのですが」で、
1番早く空きのある日時(今後の通院を考えると行きやすい曜日がベター)に、
予約を入れてもらっておく。
予約制じゃないといわれたら、最短で行ける都合の日に。
受付は医者じゃないから、あまり病状等は聞かれませんよ。


632 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:17:04 ID:Odi4Sgjr
>>631
親切にありがとうございます
勇気出して電話してみます

633 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:32:26 ID:ASGoOXIl
>>630
その判別をするために受診する、というのもアリなのでは?
具体的に何故これを甘えと感じるのか、どうツライのかを整理していく必要はあるだろうけど。

もし「それは甘えですね」ってことになったら、
「甘えないための心構え」を相談するくらいの気持ちで受診したらいいと思う。

634 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:43:31 ID:qPi3lMxN
>>616

今日行ってきました。
「これから行こう」と思っている方に、参考程度に紹介しますと、問診表(症状や自分の正確、経歴に家族構成、病歴やアレルギーなど)を待っている間に記入後、カウンセリングでした。

ドグマチールとデパスを処方してもらい、薬代含め3000円ちょっとでした。

「きっと大したことはないのかなぁ」と思っていますが、わかる方いらっしゃいましたら教えてください。

635 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:50:05 ID:DgSdeYcT
>>632
心療内科なんかだと、最初にカウンセリングを受けるからカウンセラーの予定が空いている日を伝えられるんだけど、
人気のある病院なんかだと初診が一ヶ月近く先になるとかがざらにある

近くにある病院に手当たり次第に連絡して、一番早いところで受診することをオススメする

636 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 23:37:08 ID:r3Nns3bq
>>634
私も最初の処方はドグマチールとデパス(と眠剤はハルシオン)でしたよ。
「うつ病ですが、軽症ですよ」でした。
(でも、仕事環境他事情があって、ほぼ5年のうつ歴なので
「軽症」はあなどれません。薬は変遷があって今は別の抗うつ剤です)

で、その処方は割と古典的な初期処方ですが、
なんでもかんでも新薬のSSRI、SNRI系の抗うつ剤を出す医師より、
おそらく経験が深い医師の、慎重な判断と思います。
ただ、抗うつ剤としてのドグマチール(少量で胃薬、高容量で統合失調症薬)で、
出やすいのが生理不順や乳汁分泌など、ホルモン系の副作用。
これらは服用をやめればあとに残ることはないので、
精神症状にフィットしてくれてる方が大きいならそう気にしなくてよいのですが、
あまり困るようなら、副作用の申告をして薬のチェンジしてもらうとよいです。
最初からピッタリの抗うつ剤に出会えることはまれで、
1〜3回ぐらいの、トライとチェンジがあって、処方が決まっていく、と考えて下さい。
まずは、症状に対して治療方針を決める上での、
はじめの一歩の、どちらかというと慎重かつ古典的初期処方と思いますよ。

637 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 10:11:39 ID:wLoRs4Yx

半年前ストーカー被害にあってから憂鬱な気分になりやすく
些細なことで苛立ったり、泣き出してしまったり、パニックを起こしてしまったり、自傷行為をしてしまったりが続いているのですが、何ともないときは本当に何ともないので病院にいくか悩んでいます。

病院にいってもよいのでしょうか?ただの気分屋だからと門前払いされたりしないでしょうか…

638 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:30:28 ID:QV5I3NCp
>>637
門前払いはされないと思うけど、
治療の割合は薬4:カウンセリング6ぐらいになりそうなので、
医師による診察と、
カウンセラーによるカウンセリング体勢がしっかりしている病院がいいと思う。
表に出ている症状は、ストーカー被害による心因反応で、
二次的な障害だと思うので、お守りがわりの安定剤もらっておくと、
表面の不安定状態は落ち着くと思うけど、
心に受けた被害を、きちんと聞いてもらう・話すことで受け止めてもらい、
外に出すことで、距離が持てるようにした方がいいと思うから。

639 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 17:27:02 ID:tPsRdKXF
行きたいけど、病院にかかるごとにわざわざ家に医療費のお知らせのハガキが来るから家族にバレる。
保険証別でも意味がない。
うちの自治体だけかな?

640 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 17:29:51 ID:zYNHwQ36
横浜死大の開業医はキョウカイSetを処方するらしいよ
「聖書と十字架と?」おもしろ杉

641 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 20:05:08 ID:G57v7KKX
>>639
いや、だいたいどこの保険組合でもそうだよ。
2ヶ月おきに葉書で通知をしてる。

家族にバレたくないなら、保険料を自分で支払おう。
そうしたら通知は「親展」で届くからバレないよ。
(親展でも勝手に開封しちゃうような家族だったら別だけど)

642 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 20:35:48 ID:xaUE8Kpn
人前で声が小さくなる
人(特に男性)の目を見て話せないなどで困っています
学校では精一杯声を出しているのに理解されなくて、甘えかもしれませんが、心療内科に行こうか迷っています。
正直行くとしたらとても不安です。カウンセリングをされるらしいのですが何より人と会話するのが苦手なので、きちんと答えられるか心配で…
カウンセリングではだいたいどのような事を聞かれるのでしょうか?答えたくない質問をされた時は?
あらかじめ言うべき事を決めてから行けば安心はできると思うので…

643 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 21:07:33 ID:G57v7KKX
>>642
その「困ってること」を箇条書きにしてその書いた紙を読んでもらうといいよ。
はじめに「会話するのが苦手です」って言っておけば医者も承知の上で診察してくれる。

カウンセリングも、初診のその日にすぐするわけじゃないんで、
あらかじめ「カウンセリングではどんなことを質問されるんでしょうか。
きちんと答えられるか心配で」と聞いておいて、心構えをしてから予約してカウンセリング、
という段取りにしてもらえばいい。
たぶん、「人前で声が小さいと自覚したのはいつから?」
「それで、どんな事で困ってる?(仕事?プレゼン?友人とのコミュニケーション?恋愛がしたいのにできない?
学生なら男性教諭を過剰に意識してしまう?カラオケなどの付き合いができないとか?)」
「男性に特に話しにくい原因として、何か思い当たることは?」
といったことを質問されると思う。

答えたくない質問は答えなくていい。
黙ってるのが気まずいなら「それは答えにくいです」くらいの返事を準備しておけばいいよ。

644 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 21:14:22 ID:xaUE8Kpn
>>643
そうなんですか…
大体分かったので少し安心する事ができました。
参考にさせていただきますね。
答えてくださってありがとうございました。

645 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 21:37:24 ID:OulBCYoy
通院し始めて約半年経つんだけれど、ここ最近何事にも興味が持てなくなってきた。心が渇いてしまうような感じ。

これって鬱が悪化しているって事なのかな?

もう通院したくないんだけれど、当日ドタキャンした椰子いる?

646 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 21:41:57 ID:QV5I3NCp
>>645
マルチポストはいけないなあ。
「精神科・心療内科で毎回何話すの」のスレで同じ事質問してたでしょ。

647 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 21:57:52 ID:v+447TSU
千葉県の精神科スレにもいたよ。

648 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 03:29:38 ID:JvoDH2M5
引っ越してきて保険証は親のに入ってて実家にあります。
薬飲まず半年、もう限界なので近くの病院行って薬だけ貰いたいのですが、薬代以外お金かかりますか?保険証無しで病院行く予定なのですがいくらかかりますか?

649 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 08:58:06 ID:ZvmHkhJc
>>648
初心なのに「薬だけ」てのは基本的に不可能。
ちゃんと診察受けすに薬だけもらうのは無理。ってか違法。
(もし、それが可能な病院があったら、
そこは金儲け主義のヤブで違法処方オッケーのやばい所と認識したほうがいい)

基本としては「以前に通院していた医師」からの紹介状を持って
(紹介状が無いなら、おくすり手帳持参するか、今までの経過や薬の履歴を自分で説明しなくちゃならないので
記憶が曖昧ならしっかり思い出して書き出していこう)
予約して診察受けて、薬の処方受けて、これで初診の場合高くても1万かかるかどうかってところ。
保険効いてその値段だから、保険ナシなら3万円以上はかかるとみたほうがいい。
でも、実家に保険証があるなら、保険証を病院にファックスしてもらうという手段がある。
そうすると保険証持参したのと同じになるよ。
受診時間に親の都合がつかないなら、予約のときに事情説明して病院のFAX番号聞いて
前日とか当日朝にFAXしておいてもらえばいい。

650 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 12:43:58 ID:p6ACvtM1
>>648
いつインフルエンザとか食中毒とかいつ急病になるかもわからないんだから
保険証は親と別にしてもらって、自分でちゃんと持っているべきだよ。



651 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 20:56:59 ID:jQJzVH2c
先週初めて精神科に行って軽い鬱病と診断されました。
明日2回目行くことになってるんですが、普通受付する時って一言目何て言えばいいんでしょうか?
前回は「今日ここ初めてです」みたいにいったら「じゃあこちらの方記入お願いしますね」とか全部進めてくださったのですが・・・
しょうもない質問ですみません

652 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 21:10:31 ID:ZvmHkhJc
>>651
予約制のところなら「今日予約してます〇〇です」って言って診察券出せばいい。
調子が悪ければ、黙って診察券出すだけでもいいよ。

予約制じゃないなら「先週受診しました〇〇です。診察お願いします」で、同じく診察券を出そう。

653 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 21:54:00 ID:jQJzVH2c
>>652
( ..)φメモメモ
詳細説明ありがとうございます
かなり気が楽になりました。診察券忘れないように行ってこようと思います

654 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 17:11:49 ID:ZvaP323p
自傷が原因でシフトを大幅に減らされました。
でも自分がやった事なので、仕様がない、クビにならないだけ有り難いんだと
言い聞かせて頑張ろうとしているのですが…
仕事に行こうと思ったら涙がでます。
自傷が原因なのに更に傷をつけてしまいます。
最近は寝るのも起きるのも億劫になり、仕事も接客なのですが笑顔がつくれません。
お店に迷惑をかけているのに、このまま無気力で仕事を続けるのも申し訳ないです。
なので病院へ行こうと思っているのですが、上のような事くらいで行っても大丈夫なのでしょうか
あと自分は未成年なのですが親が同伴でなければ薬などは出してもらえないのですか?
長文失礼致しました

655 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 18:09:28 ID:YXmgSTtl
書き込むのはここでよろしいのでしょうか。

今月、他県で1人暮らしをしつつ働いていた長男が、体調を崩したことをきっかけに退職し、実家である私の所へ戻ってきたのですが。
その病気というのが鬱病だか神経症だかという精神的なものだと本人は言っており、帰ってきてすぐ職探しをするのかと思いきや、まだ働けないなどと言い、薬を飲み毎日家に籠っているのです。

私からすれば、鬱など病気では無いと思っております。
確かに人間誰でも落ち込んだり憂鬱な気分になることはありますが、そんなものは気の持ちようでどうにでもなるものであり、気の緩みや精神的な弱さによるものに他ならないと思っております。
長男は、「医者から休養が必要と言われた」と言っておりますが、私からすれば「怠け」以外の何物でもありません。
最近マスコミ等で度々鬱が病気として報道されているのは存じておりますが、そのたびに苦々しく思っておりましたし、息子もそのような偏向報道に毒されているのではないかとも思います。
病気でもないいい歳をした大人が昼間から家にいるなど、世間的にも情けない事ですし、我が子がこのような精神的な弱さ脆さを持っていようとは、実に情けない限りです。

更には、向こうの病院から紹介状を貰ってきたので、こちらでもまた精神科の病院にかかると言っているのですが、やめて欲しいのです。
精神科病院などは本当に気が狂ったような者が行くような所だと思っているので、家族の中に精神科にかかっている者がいるなどと近所に知られては、世間体も悪いものです。
地方ですから、そのような噂が出回るのは早いものなのです。
気の持ちようでどうにでもなるようなことで、薬などに頼るべきでは無いと思っておりますし。

この息子に対して、一体どうするべきなのでしょうか?
このまま仕事もせず、病院に通うのであれば、勘当せざるを得ないのかもしれませんが・・。


656 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 18:50:09 ID:D+BilDMU
>>655
田舎のおばちゃん、鮎でも釣っててよ。
はい、サヨナラ

657 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 19:00:17 ID:S898868P
>>655
頭からうつ病を否定しているんじゃ話になりませんね。
うつ病は、ふつうに健康な人に生じる憂鬱状態とは、
脳で起こっていることが質的に異なっているのですよ。
神経伝達物質の働きが枯渇し、
思考、感情中枢の働きに不具合が生じている状態です。
隣接する自律神経も相当の失調を生じます。
気の病などではなく、生物学的な不調、
脳という臓器の不調と考えて下さい。
これは、1冊でもいいですから、
うつ病に関する本を読んでいただければすぐわかることです。
息子さんのことが心配ならば、
親として最低限そのくらいは知ろうとする努力をすべきです。
また、精神科通院を妨げるようなこともやめて下さい。
治療中、服薬している薬は脳という繊細な臓器に、
有効成分血中濃度を保って働きかけている薬ですから、
治療中断=突然の断薬をしてしまうと、
治療が1からやり直しになるばかりでなく、
退薬症状として危険なことが起きたり、症状悪化が起きるからです。
ぜひ偏見を捨てて、息子さんの通院先に同行し、
医師から病気について説明を受けることをおすすめします。
最悪、悪化して、自殺既遂されてから後悔しても遅いのですよ。

なお、ここで真っ向からうつ病を否定しての持論展開でしたが、
ここで読んでいる人、レスを返している人は、
うつ病を始めとする精神疾患闘病中の者か、
そこを通過して、寛解に至っている者が、
経験から役立てることがあろうかとこころざしでしていることですので、
まさに病苦を経験した人を否定した上で質問するような、
いわば大変失礼なことをなさった、ということは心に刻んでおいて下さい。
けれども、ぜひご家族として病気を理解・受け入れして差し上げてほしいことと、
息子さんの回復は、同じ苦しみを味わった者として心より祈らせていただきます。

658 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 19:47:43 ID:PI5uU0kX
勘当してもいいんじゃね?
息子を見殺しにした鬼婆として一生世間(笑)に嘲笑されればいいよ

659 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 21:08:41 ID:hFNpo/yn
>>654
自傷は受診する充分な理由になるので病院は行ったほうがいい。
それで投薬治療になるか、カウンセリングを勧められるかはわからないけど。
投薬はだいたい保護者に知っておいてもらわないといけない場合がほとんど。
知られたくないなら、初診は一人で行って(保険証は風邪でも胃痛でも頭痛でも理由つくって借りられるでしょ)、
薬はどのへんまで親に把握してもらわないといけないのか、医者と相談するといい。
軽いものなら「同伴」は初回だけで、あとは一人で通院すればいいってパターンもあるし、
毎回保護者同伴が必要な場合もある。
あと、カウンセリングは保険きかない事が多いんで、
経済的に負担ならどっちにしろ親には知られることになるし。

初診からもう「親と一緒に話をしなくちゃ治療がはじめられない」って言われたら、
それから親と相談して出直して、それから処方を受ければいい。
初回ですべて決定しなくちゃならないわけじゃないんで、
はじめは「相談」くらいの気持ちで行けばいいよ。

660 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 21:19:46 ID:5toAkGoX
皆、でかすぎる釣り針に良く食いつくなw

上の世代だと、未だにそんな考えだから困る。
気合だの根性だの叫びまくるから嫌だ。
その気合とやらで俺の頭痛、吐き気、腹痛&下痢、EDが直せるなら信じてやる。

661 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 22:01:00 ID:USFuoMjK
こんばんは、↓が自分の今の状態なのですが、これは診療内科で診察してもらった方がいいのでしょうか?
・朝起きて少しすると凄まじい喪失感に襲われる。
・道で会う人全員(車に乗っている人にも)に凝視されている感じがする。
・集団で話している人達を見ると自分の悪口を言われてる気がする。
・人が近くで咳や鼻をすする音を立てたりすると自分は臭いんだと感じる。
・他人に眼を合わせられず、会話も続かない(少しだけ喋れて後は黙ってしまう)
・レトルト食品の調理以外、全ての事においてやる気が出ない。
・自宅近くのローソンまで出る程度なら問題ないのですが、外に出ると吐き気を催します。

腕の毛をピンセットで抜いてたりすると落ち着くので左腕の毛が殆どない状態なのですが
お医者さんに診察してもらうとして気持ち悪がられないでしょうか?病院自体は見つけたのですが怖くて…

662 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 22:20:16 ID:rSWD9QJ1
>>655
この人、本気で書いてるのかな・・・
そんなわけないか。
いまどき、こんな人いるわけないよね?

663 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 23:30:57 ID:hOqTk+4s
>>661
自意識過剰だと思う。

664 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 00:13:02 ID:k59ccter
>>662
いたりする、うちの親もこれに結構近い
私が心療内科行って初回で病名つかなかったからなんともないと思ったみたいで
シャキッとすればいいんだ、気の持ちようだって何度も言ってくる
少し前までそういう病院は全部鉄格子あると思ってた人だし

665 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 00:29:10 ID:PsXxILJl
いるんだろうけど、そんな人が2ちゃんに書き込むか?
それが不思議なんだよな。違和感ありまくり。
釣られちゃってるね、俺らw

666 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 00:33:17 ID:WsiW2bjB
>>662
地方じゃ珍しくも何ともない。
655が本気か釣りかは別にして、ジジババ・親世代はこんなもんですよ。
ちなみにそれをめぐる大騒動がイヤで、
同居していた母がガンで死ぬまで私のうつ病のことは言わなかったし、
(家族で知っているのは夫だけ)
もちろん同じ小学校区にすんでいる、ダンナの実家にも言えませんでした。
日頃、よそサマのことをどう言うか聞いていれば、
どんだけ前近代的偏見持ちなのか、というのがわかるし、
また近所の人の思想もそんなようなものですから。
とにかくザラにいますよ。
政令指定都市の隣の市だし、新幹線も止まるけど、
日中、通勤してないで地域にいる連中ってみんなこんなもんだったりします。

667 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 00:39:36 ID:pBnvrSxC
初めまして。
前から受診すべきか迷っていて、昨日初めて心療内科に電話をかけました。
すると、早くても予約は1ヶ月先になると言われ、はっきりとした症状はないのか、入院が必要なのか、薬や煙草をやっているわけではないのかと立て続けに聞かれ、戸惑ってしまいました。
私は自傷行為は無く、5年ほど希死念慮にとらわれ続けていまして、そのうち時間が解決してくれるだろうと思っていたのですが、5年前とほぼ変わらず…
やはり自傷行為が無いと鬱病ではなく、受診する資格はないのでしょうか?
テンプレは読みましたが、私が受診してもいいのか判断できないので不安です。

668 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 01:01:50 ID:aO6qKAnv
でも、下手に精神科や心療内科を受診したら、あっというまに薬漬けにされる危険はあるよね・・・・
それが怖いんだよ

669 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 01:29:22 ID:lcYTq/Hy
>>655
ネタ・・・・・だよな?


670 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 04:06:09 ID:EjkP7B6H
>>667
自傷行為は鬱病の条件じゃないです。
受診しても医者にされるがままにならないように(コワ…)
薬はくわしく調べて、いらない薬は飲まないように…

671 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 05:51:50 ID:YoqBfRSa
>>655
http://kokoro.squares.net/psyqa1136.html

672 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 06:55:38 ID:GcdmIZUy
初めてじゃないんでスレ違いの質問で悪いんだけど…
今予約不要の病院に通ってます。
症状が酷くて薬も全く効かないし、今日行きたいんだけど、主治医がいない日でも診てくれるかな
迷惑かな。
病院自体行き始めたばかりだから行っていいもんか分からない…

673 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 07:02:11 ID:tNT/bvbD
>>672
診てくれますよ。
同じ病院ならカルテがあるんだから医者が違っても大丈夫。
「〇〇先生の診察日まで待とうと思ったんですけど、〜〜の症状がひどくて我慢できなくて」
と言えば対処してくれます。
ただ、かかり始めたばかりなら「薬はまだ効かないけど副作用だけは出る」という
いちばんツライ時期なので「このまま様子をみましょう」ってなるかも。
そういう場合は、いちばんツライ症状を訴えて(例えば頭痛とか吐き気とか不安感等)
それの頓服を出してもらうよう言ってみましょう。

674 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 07:07:26 ID:GcdmIZUy
>>673
詳しく有難う。
何か救われた。有難う。


675 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 07:34:53 ID:HSTvzpH7
今日初めての精神科に行くのですが、
内科で出されたデパスを飲んで行ってしまうと、
その効果が出てしまうので飲まないで行かない方が良いでしょうか?

676 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 07:39:00 ID:tNT/bvbD
>>675
飲みたいなら飲んでいいですよ。
ただしそれは診察時に医師に言いましょう。
「今日は、〇時にデパスを服用してきました」ってふうに。
そうしたら医者も「今はデパスを飲んだ状態」として診察してくれますから。
デパスはどういう時に服用するのか、日に何度までなのか、内科で受けた説明も医師に話しましょう。
(先に問診表を書くことになると思いますので、そこに書いてもいいです)

あと、デパス以外にも処方されている薬があれば、薬現物か、おくすり手帳を持参しましょう。

677 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 07:46:18 ID:TcTjKmLH
>>667
そこ以外の近所の精神科、心療内科へいってみる
5年もそんな状態じゃ、しんどいっしょ

精神科の医師が心療内科の看板上げていることもあるけど
希死念慮なら、心療内科より精神科の方がむいている

心療内科は、高血圧とか、偏頭痛とかそっちを診るのが主

心療内科でないと行きにくいなら、受診してみて
内科的な症状を主に診る医師なら、精神科に行った方がいい

薬について疑問があるなら、医師に質問
673にあるように、最初は副作用が出てしまいがちで
効果が現れるまで、2週間はかかるというのは覚えておいてね



678 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 07:53:34 ID:tNT/bvbD
>>668
私は、希死念慮がなく自傷をせずにまともに仕事ができるようになるなら、
一生薬漬けでもかまいません。
高血圧や糖尿病や本態性頭痛の人なんて、原因もろくにわからず一生薬漬けの生活をしています。
それと似たようなもんだと思いますが?

679 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 08:06:13 ID:xNRv1yVP
>>667
東京や横浜なら病院間の競争が激しいので、当日でも初診予約取れる病院がいっぱいありますよ。


680 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 08:18:17 ID:EqIYUdZy
当日でも?
自分は>667氏ではないですがちょっと探してみます

681 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 09:12:35 ID:HSTvzpH7
>>676
ありがとうございます
安心しました
飲まないと電車に乗れないので助かりました

682 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 09:41:06 ID:RMnbAR/i
高校生の頃から辛いことがあると暴れたり周りにわざと迷惑をかけるような行動をしてました。
単に感情の起伏が激しいのだと思っていましたが、結婚して子供がいる今も
落ち込んだり腹がたつと自傷したり物を壊したり夫を罵倒してしまいます。
子供を意味なく叩いたことや、先日は夫の上司にも暴言をはいてしまいました。
手足の痺れもあります。
でも普段は普通に生活していますし、子供も可愛いと思っています。
とても楽しく暮らしています。
でも、月に1、2回は死にたいと思います。
自傷や子供へ手をだすのはさすがにまずいと思い精神科に行こうとしましたが、夫は私をキチガイと言うくせに病院には行かないでと言います。
このスレを見て近隣の病院に電話しましたがどこも1ヶ月〜半年待ちでした。
誰にも話せないし話す場所も無いし。
普段は本当に穏やかです。病院に行くべきでしょうか。



683 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 10:00:31 ID:tNT/bvbD
>>682
行くべき。子どものことを考えたら絶対行くべき。
「普段」がいくら穏やかでも、「いつなんどき理由も無く暴力をふるうかわからない母親」
「しかもそれを相談できる友人も居ない」「父親は頼りにならない」という家庭は普通ではありませんし、
そのような環境でお子さんがまっとうに育つとは思えません。
人の顔色をうかがい、人のご機嫌をとり、暴力に怯える人間に育つことが容易に想像できます。

会社のことは旦那さんが自力でフォローすることが可能かも知れませんが、子どもには何もでいません。
いずれ育ってあなたに暴力をふるい返すことで帳消しになるかも知れませんが
それでは遅過ぎます。そのような時には、お子さんはあなた以外にも暴力をふるう人間になっていることでしょう。
お子さんのことを思うなら専門病院へいますぐ予約してください。
半年先でもいですから予約してその日にきちんと受診してください。
それでも最低6回は暴力を受けるあなたのお子さんが不憫でなりませんが。

繰り返しますが、あなたは「普通」ではありません。
楽しく暮らしているのはあなただけです。
子どもさんも旦那さんも「あなたが楽しくすごせるように」ビクビクしながら日々を送っているのです。

684 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 11:10:39 ID:zyx1jtC+
明日病院にかかります。

もともと社会不安障害の症状はあったのですが
今は仕事もしていなく社会不安よりも鬱の症状の方がひどいです。
この場合は鬱の症状を話してから社会不安障害もあることを
説明すべきでしょうか?
今徐々に就職活動しようとしている所です。

685 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 11:56:28 ID:tNT/bvbD
>>684
順番はどっちでもいいです。
その両方があることと、就職活動予定であることが医師に伝わればいいので。

あと「社会不安障害がある」と言うのでなく、どのようなことに対して不安感があるのか、
もしくは「不安感」というのがどんな身体的症状を起こすのか、等、具体的な症状を話しましょう。
「社会不安障害があります」と言っても漠然としすぎていて医師には伝わりません。
またそれらがいつからあるのか、身体的疾患の有無も伝えましょう。

686 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 12:42:24 ID:zyx1jtC+
>>685
わかりやすく説明してくれてありがとう。
うまく伝えられるかわからないので今日メモしてまとめてみます。
あぁドキドキ。

687 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 16:55:44 ID:yxXP4s6T

バイトしてる未成年の浪人生です。
・寝ても疲れが取れないのでバイトや勉強がつらい
・自傷衝動があり、実際にやってしまうこともある
・気分が晴れず、何をしても不安や焦りがつのる
・頭の回転が悪くなり思考スピードがのろい

このスパイラルから抜け出すために病院へ行きたいのですが
田舎すぎて病院の選択肢がありません。
地域でただ1つの精神科は、2chでもあそこだけはやめとけと
噂されるほど評判が悪いです。
前に精神病院へ行ったときいやな目にあったので慎重に選びたいのですが…

家族に相談できる雰囲気ではないので最初のうちだけでも内緒にしたいです。
むしろしばらく家を離れたいです。誰かに相談できばいいのですが…

まとめ
・病院へ行きたいが近所にまともな病院がない。
・家族には内緒にしたいが、自分にはお金がない。
・32条のせいで進学が不利にならないか心配。
・病院でまたいやな目にあったら立ち直れなさそうで怖い。
・そもそも病院へ行く必要があるのか悩んでいる。

688 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 17:23:02 ID:tNT/bvbD
>>687
バイトをやめて勉強に集中。進学する。社会人になる。
それからも自傷が続くようなら受診。
その環境ではもうこの選択肢↑しか無いんじゃないかと。
社会人になって自分の保険証を持てば、親と同居でも通知は本人宛で来るからバレません。

今は良質な睡眠をとり、疲労をためないようにして勉学に集中する時期ではないでしょうか。
良質な睡眠のとりかたについてはそのへんの健康本が充分参考になると思います。

689 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 21:03:03 ID:XwUqsM0s
>>687
自傷→どう考えても普通じゃないので病院へ行く必要あり。
まともな病院じゃなくても、処方される薬はまともなはず。
バイトしてるんだからお金あるでしょ?
でも保険証は親から借りていきなよ。
32条は知らんが自傷でうっかり死んでしまったり、
本格的に頭が狂ってしまったら進学フリとかいってる場合じゃないよ。

690 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 11:55:06 ID:mfde3lQK
>>659
丁寧に教えて下さってありがとうございます。
薬の事は親に知られても構わないのですがやっぱり自傷の事もバレますよね…
でも659さんのおかげで少し気が楽になりました。
相談するような気持ちで行けば良いのですね。
頑張ってみます

691 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 17:01:16 ID:nOVXGuvc
>>688 >>689
調べてみたら精神保健センターというところで無料相談をしているそうなので
明日行ってみることにします。
相談のことを考えると元気が出てきました。
アドバイスありがとうございます。

692 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 20:37:30 ID:/gKzCPYr
鬱状態が酷くて、初めて精神科に行くことになったのですが、
自傷の痕は診察でチェックされるのでしょうか?

私は太ももを自傷してるのですが、誰にも見られたくないのです。
「自傷癖がある」と伝えるだけで、信じてもらえますか?
「見せられないのは本当はしてないからだろ?」とか思われませんか?



693 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 20:42:52 ID:E88Kejl9
すみません長いのですが

・半年前に会社を辞め東京から田舎の実家へ戻ってきた
・家族から太ってる事をいつも言われて醜かったのを実感
家の中からでないようになる
・食事をとらない事でかなりやせたがまだ太ってる。家族と食事をすると
「また太る」と言われるのが嫌で部屋から出なくなった
・人と会うのが怖くて就職活動ができない
・死にたいと思うのに実行ができない
・家族に自殺がどれだけ迷惑かと延々言われ、この家で自殺するんじゃなくて
遠い所で身元不明で死んでくれればおkといわれた
・その言葉がそれからいつも頭の中にあって一日に何度も突発的に泣いてし

↑こんな感じなのですが心療内科へ行ってもいいのでしょうか
精神科の方かなと思ったのですが、唯一ある所がかなり評判悪いのです
あと、会話しようとするとちゃんと声がでないので紙に書いていこうと思うのですが
原因などは排除して症状だけ簡潔に書いた方がいいのでしょうか…

694 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 22:28:15 ID:Z7enDf8+
>>693
まず家族ときちんと話し合うのが先では?
それこそ面と向かうと声が出ないなら紙に書いて。
「太っていると言われ続けて家から出たくなくなってしまった。言わないで欲しい」
「人と会うのが怖くて就職活動ができない。本当は就職したい。だからダイエットに協力して欲しい」
「自殺したいと思うことがたびたびあるが、実際はしたくない。
よそで死んでくれるならOKと言われ大変傷ついた。
そういう事を言われて発奮できる性格ではないので言わないで欲しい。泣いてしまい辛い」

良い医者にかかって薬やカウンセリングを受けても、家族がそんなんでは何も改善しないと思う。
当面の目標は「就職活動ができるようになる。人前に出られるルックスを作る」
これに協力してもらうよう家族に頭を下げては?

695 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 22:32:36 ID:Z7enDf8+
>>692
診察するよ。
程度とか頻度とか化膿してないかとか消毒は適切か等をチェックするから。
どうしても見せたくないなら、強要はされないけど、そういった「診断ができないことのデメリット」を覚悟の上でね。

696 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 23:16:15 ID:E88Kejl9
>>694
前に思いきって「軽い気持ちで言うんだろうけど私は傷つく、言わないでほしい」
と言ってみたのですが
「本当の事なんだからしょうがない。
自分たちの言ってる事は普通、お前の心が弱いからダメなんだ。
そんなんじゃ働いても上手くやってけない、死にたいなんて狂ってる。
こっちの迷惑を考えられないなんて頭がおかしいからだ」
と2人がかりで言われてどうにもなりませんでした

はい、まずもっと痩せようとは思います
部屋から出ないのは食事できないのでダイエットには役立つんですけど
でも自分の全てが駄目な気になってしまうので…

697 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 23:24:49 ID:Z7enDf8+
>>696
だから2人がかりで「言われる」から、そこで言い負かされてしまうんでしょ?
交換日記でもつけてみては?
「本当のことなんだからしょうがない」
→それは自覚している。その「本当のこと」から脱却したい。
 あなた達だって、私がこのままで良いとは思ってないでしょ?

「自分たちの言ってる事は普通、お前の心が弱いからダメなんだ。」
→弱いから強くなりたい。なのにそうやって罵倒するのは、強くなるために立ち上がろうとしている頭を抑え付ける行為だ。

「そんなんじゃ働いても上手くやっていけない」
→上手く働いていくために、ダイエットもしたいし、死にたいという気持ちをなくそうとしている。
 なのに死んでもいいと言われてしまうとその気持ちが萎える。
 あなた方は、私の「死なずに上手くやっていこう」というモチベーションを下げている。

「死にたいなんて狂ってる」
→そのとおり。病院に行って治療したいと思うがどう思う?

「こっちの迷惑を考えられないなんて頭がおかしいからだ」
→そのとおり。今はあなた方のことを考える余裕が無い。
 マトモになるために罵倒はやめて欲しい。余計におかしくなる。

こんな感じで、文章で整理していこう。

「自分の全てが駄目な気になってしまうので」
その根拠は?
引きこもってダラダラしている言い訳に読める。
部屋から出ないことのほうが余程「駄目になる」でしょ。矛盾してない?

698 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 23:43:04 ID:V16Rq75R
>>696
ヒキ2年位で一週間前首吊りと薬物自殺図って(親に阻止されたけど)、病院行った。
精神科か心療内科かはわからん状態。医者にあなたは正常ですから薬は出せませんと言われた。
やったことは経歴・家族構成・理由等全て話し、人並みに生きたいとそう願ってると話した。
よく覚えていないけど印象に残ったのは「あなたは誰の目を気にしているのですか?何が怖いんですか?」
自分の傷がついた過去、それを自分自身で直視すること、自分を知っている他人に見られるのが怖かった。
それがわかり次の日職安行けた。昼間に散歩できるようになった。面接行けた。今日とりあえず働けることも決まった。
その先生の言葉を。私とは症状が違うかもしれないが。
「人生の問題に苦悩することは当然であり、長い間引きこもってしまうと一見精神的におかしな状態になるのが
逆に普通なのです。たとえ薬を使って一時的に不安や緊張を和らげたとしても、根本的な解決にはなりえません。
あなたを知らない第三者から見られることも苦痛ですか?家から出て遠くの喫茶店でコーヒー一杯のむ、
夜中でもいいから家の外にでて散歩してみる。自分から境界を広げて縁を作れば、仕事できるかどうかは
神のみぞ知るっという感じですが不思議とうまくいくものです。外にでなさい。ここにこれたんだから大丈夫。」
まあこの後に、あなたが外にでてどうしても不安や緊張を抑え切れないなら薬は出しますがと続くんですけど、今は必要ないね。
俺がそこに行ったのも親が勝手にタウンページとかで調べて行っただけだが、本当に神はいるかもナ。
あなたがもし本当に現状打破を望むなら、心療内科行くのもいいと思う。ただ部屋にいるだけでは解決しない。

699 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 23:58:52 ID:E88Kejl9
>>697
すみません…昔から似たような事について何度も話しましたが無理でした
伝えようとする努力ができないからと言われればその通りです
部屋にこもる事が駄目な行動だともわかっています
わかっていてできないから駄目だというのも…
それなのに家族と会うのも怖い、知人だろうと全然知らない人だろうと怖い
未来は全くない幸せなこともない生きていてもしょうがないんじゃ
なんて気持ちでいっぱいになるのです

>>698
とてもいい巡り合わせだったんですね
部屋にいるだけでは変わらないと思ったので
一度受診をと思いました…それで二つ気になる事があったのでここに
私が正常なのかそうでないのかは自分ではわかりません
けどこれが何かのきっかけになればと思いました

700 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 00:37:43 ID:biP28BNX
>>699
テンプレに気になる症状があるなら行ってこいとある
もし病気じゃなくても怒ったりする人はいない、確認のためにも行けって

俺はレス読んだだけであんたに言い訳だろとか言わない、言えない
家族についても俺は知り合いじゃないしどんな家族かも知らないしな
ただあまり自分を責めすぎるな
自分で医者に行こうとしたんだいい傾向だ
どうしても伝えたい要点を紙に書いてその他は医者に聞かれたら答えればいい
まずはその心療内科で先生に話してみ、精神科でもどっちでもさ

701 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 01:18:48 ID:jpnQRXbA
>>700
読んで涙が出てきました
病院に行くのも医者に迷惑なのかもと思ったけど、行ってみます
紙の事もそうしてみます
本当にありがとう…

702 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 01:21:27 ID:vVavso1h
明日2回目の心療内科です。初診時は問診票みたいなものがあると思っていたのですが、いきなり先生と話でどうしました?と言われて自分の現状をあまり伝えられませんでした…。

皆さんはどのように診察を受けられていますか?メモなどあったほうが良いのでしょうか?

703 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 01:41:25 ID:ZNEMpq2A
今度精神科を受診しようと思っているのですが
自分ひとりで行った場合、親に連絡がいくということはあるのでしょうか?
あと、自傷は自分から言わない限り傷を見られることはありませんか?

704 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 01:59:30 ID:ryygen65
薬のみ初めてから悪夢をみるようになったの何故ですか?

705 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 03:44:42 ID:biP28BNX
>>703
俺は高校の時に通院したけど連絡されたりしなかったよ
自傷も無理に見せろとは言わないだろ

706 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 07:03:59 ID:oN+Kda6A
>>702
最初に「どうしたか」をうまく説明できなかったなら、
次回受診までに「どうして受診したのか、しようと思ったのか、どうしたいのか」
を整理して話そう。「前回のときはうまく言えなかったので」って前置きすればいい。
順序良く話す自信が無いならメモ持参でも、メモ読んでもらう形でもどっちでもいい。

1回目のときに薬が処方されていたなら、「飲んでどうでした?(変化はありましたか?」
を質問されると思うので、そのへんもちゃんと言えるよう準備しておこう。

707 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 07:11:15 ID:oN+Kda6A
>>703
あなたが未成年の場合は親に連絡するのが普通。
投薬などする場合は、保護者がちゃんと見ていてくれることが投与の条件だったりするので。
でも、医者が勝手に電話したりはしない。ちゃんとあなたに説明してから家族呼ぶ。
あなたの知らない所で勝手に連絡して「実はあなたのお子さんがうちに受診しましてね」
なんてことはない。

また、あなたが親の保険証に入っているなら、ひとりで受診しても数ヵ月後に通知がくる。
(病名や症状は書いてないけど「いつどこに受診していくらかかった」かが書いてある)
あなたが社会人で、独立した保険証を持っているなら、医療者が勝手に家族に連絡することは、余程のことが無い限りしない。
(余程のことってのは、犯罪を犯すおそれがあるとか、飲酒がやめられないとか、他人に暴力をふるうとか、麻薬を使用しているとか)
(「自分から言いにくいので医者から家族へ説明お願いします」という場合は勿論する)


708 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 07:20:19 ID:oN+Kda6A
>>703
自傷については一応傷を見せることになる。嫌がればムリヤリ見られたりはしないけど、
診察の一環だから見せておいたほうがいい。(医者だって別に見たいわけじゃない、必要があるから診る)
浅いためらい傷だらけなのか、マジ自殺企図の傷なのか、流血で安心するタイプなのか
回数とか何を使って自傷しているか、その後の手当てはどうしてるか等、いろいろ診察の参考になるから。

自傷は症状のひとつなんだから、ちゃんと医者に言ったほうがいい。
どんな時に自傷してしまうかと、頻度とか場所とかきっかけとして思い当たる事とか。
あと、自傷に使うものの衛生面にどれくらい気遣っているかについても。

709 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 07:37:29 ID:c+aPDPW+
>>704
主治医に聞いてみれ

710 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 09:27:00 ID:vVavso1h
>>706
詳しくありがとうございました。

711 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 12:05:09 ID:sK9zXYBw
携帯から失礼します

地元から離れた学校に通ってますが、色々あり昨日から一時的に実家に戻っています
周りの人間は信じられなくて何も話せず、心療内科とかに行こうとも考えていますが、「聞いてほしい」と「言いたくない」という気持ちが半々で…
そもそも医師とは言え初対面の人に話す内容なのかどうか…単なる甘えだとも思い、行くべきかどうかも迷っています

また実家には少ししかいられないので、学校に戻ったらまた新たに病院を探す必要も出てくると思いますが、厳しい学校で暇がないのでまた悩みます

自分でも何を書いているのか解らない…精神系は初めてなので、何かアドバイスあればよろしくお願いします
乱文&他人任せですみません

あと、地元板でも似たような事を書いてますが、テンプレ(?)とかではありません
時間がないので少し焦ってるのかな…


712 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 12:47:05 ID:oN+Kda6A
>>711
何を言ってるのかわからない。
もうちょっと整理して欲しい。
そもそもどうして「自分に心療内科の必要がある」って思いついたの?
別に周りの人間を信じなくても勉強はできるでしょう。
さっさと学校へ戻って勉学に励んだら解決することにしか読めないのだけど、
それを妨げるどんなことがあって困ってるの?

713 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 12:54:51 ID:lKWKtPxL
>>711
心療内科・精神科≠お悩み相談所

714 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 13:49:17 ID:sK9zXYBw
>>712-713
そうですね…やはり自分が甘かったです
すみませんでした


715 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 14:45:40 ID:lKWKtPxL
>>714
学校で何かあったのか、別のところであったのか
何があったかはここで書く必要がないけれど、
それによって、体に異常が出るとか、自傷行為を繰り返してしまうとか、
日常生活に支障を来たしていて、それが何週間も続くのなら、病院行きなよ。
単なる『お悩み』なら行かないほうがいいよ。
精神科へ行って、悩みがなくなるわけではないから。


716 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 16:28:43 ID:sK9zXYBw
>>714
体の異常とかは自分でもよく分からないです
自傷はしてませんが、市販薬で死なない程度のODを繰り返してて、今回たまたま見つかって現在に至ります

「もっとしっかりしろ」とか言われると、やっぱり自分が怠けてるだけだと頑張ろうとしてきたんですが、もう何が何だか解らなくなってしまって。でも周りの人は怖くて、何も言えないんです
これでは病院に行っても変わらない気もしますし…やはり行くべきではないのでしょうか


717 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 16:46:01 ID:oN+Kda6A
>>716
推測だけど、あなたは何かから逃げようとしてるんでない?
部活なのか勉強なのかイジメなのか居心地の悪い教室なのかはわからないけど。
その「何か」が、わかっているなら逃げずに対処する方向へ向かうことをお勧めする。
逃げても何にもならないよ。
ODは体に悪いし。今は若いから大した影響も無いだろうけど、
年とっても逃避するクセが直らなくて同じこと繰り返してたら肝臓やられるよ。
そしたらマトモな職に就けなくて貧乏に苦労することになるよ。

「死なない程度」の加減ができるんなら、そして「初対面の医師」に言うのをためらう程度の内容なら
確かに受診するほどじゃないのかも。
とりあえず保健室か進路指導の教諭にでも相談してみては?
「知ってる人には余計に言いにくい」内容なら、それこそ初対面の医者のほうが言いやすいだろうから医者でもいい。

718 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 17:01:47 ID:sK9zXYBw
>>717
「逃げ」だという事は自分でも分かってます…
ただ原因が一つに絞れず、過去の事も混ざっているので、完全に解決するには全部忘れてしまうしかないのかな、と…
それが独りで出来れば問題はないのですが

ちなみに学校とは言え企業で持ってる訓練校なので、部活はなくただ勉強のみです


719 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 17:16:14 ID:lKWKtPxL
だんだんうざくなってきたけど。
心療内科なり精神科に行けば、完全に過去を忘れ去り、
今の悩みもなくなり、すべて楽になると思ってるとしか思えない。
医者は、病気に対して薬を出すだけ。カウンセラーは解決策を出すわけではない。
過剰な期待をして心療内科へ行くなら、行かないほうがいい。
傷つくだけ。最終的に頑張って乗り越えるのは自分。

720 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 17:23:50 ID:sK9zXYBw
>>720
その通りですよね…これで終わりにします
レス下さった方々ありがとうございました


721 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 19:20:05 ID:biP28BNX
>>720
レスはいらない
自分でどうしようもない、糸口も見つからないというなら行ってみていいと思う
もちろんそれで解決する訳じゃないが
また違う方向が見えるかもしれないし見えないかもしれない
苦しくて苦しくてしょうがないなら何でもいいから一歩踏み出してみればいいよ
過度な期待をせずまあ一回行ってみるかな気分でさ
実際に客観的な言葉聞いてみるのも転換になるかもしれない
ただちゃんと自分の状態を伝えないとあっちもどうすりゃいいかわからないからな
それでカウンセリングでも勧められるかもしれないしどうなるかはわからない

俺も含めてここにレスしてる人が正しいとは限らないんだ
行くかどうかはあなたの判断だよ

722 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:10:46 ID:6vgRfj6D
流れ切りですみません。
夫の帰宅が憂鬱です。毎晩遅いんだけど
それでも帰宅すると心臓がドキドキします。
でも、ときめいてるわけじゃないです。
落ち着かなくて、夫と目が合うのが怖いです。
休日も怖い。2歳の娘と私は毎日一緒に過ごしているので
娘に私のドキドキが伝わって悪い影響があるんじゃないかと
心配です。だから精神科とか心療内科とかで、夫が家にいても
ドキドキしなくなるお薬をもらって飲みたいと考えています。
この場合、何科にいくのが適当ですか。

723 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 00:05:52 ID:o0SaTci6
明日初診なんですが、病名とかはすぐ分かるものなんですか?
先生、人によってバラバラですか?

724 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 00:13:19 ID:BEtKp+K/
>>722
行くとしたら心療内科かなあ。
それよりどうして、ドキドキするのかな?
旦那さん、暴力振るったり、威圧的、神経質とかかな。
旦那さん以外の人の視線もドキドキ? 


725 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 00:59:33 ID:tbv1mtKd
>>724
722です。
夫以外の視線は気になりません。
夫の暴力はないです。威圧的なところはあるかもしれません。
機嫌を損ねるようなことを言ってしまうと途端に口をきかなくなります。
ちょっとしたことでも私が意見を言うとすぐに否定されます。
だから黙って会社(仕事)の愚痴や話をきいています。私が娘のことや
その日にあったたわいもないことを話しても「うん」だけです。
私は夫が機嫌を損ねないようにすることだけをいつも考えていました。
夫の仕事が忙しくて毎日タクシーで朝帰りが続き、休日も寝てばかりで
娘とも遊ばないので、休日のたびに娘をなだめています。
…とまあ愚痴になってしまいましたが、こんな状態が続き、最近は夫がいると
ドキドキするようになってしまいました。夫の帰りが怖いです。
わたしの悩み相談みたいになり、申し訳ありません。

心療内科、いってみます。

726 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 06:30:17 ID:ZWrpZ+5T
>>723
病名はすぐわかる場合とわからない場合があってバラバラ。
いったん病名が付いても、通院していくうちに変わったりもする。
患者にもよる。病名でショックを受けたり、「あぁこの病気なのか!」って思い込みが激しすぎて
「その病気」に典型的な症状がガンガン出てくる、みたいな人も居るので、
「病名が判明しても言わない」って医者も居る。

診断書がないと休職できないといった「初診で病名をつけて欲しい」っていう理由が何かあるなら、
「仮」とか「疑い」とかをくっつけた病名になるかも知れないけど、
希望すれば病名は書いてくれるよ。
ただ知りたいだけなら医者に直接質問したらいいけど、
そこはやっぱり個人差。すぐに教えてくれる場合もあるし「まだわからない」って答えられるかも。

727 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 15:30:04 ID:7aaQ4qPC
A精神科の予約を過去3回キャンセルした
そうしたら「ここでは受け付ない、他を当れ」と言われました

体調不良や捻挫などの正当な理由があったんだけど
聞く耳持たず受付不可だそうな orz
一ヶ月待ちもざらだと言うし、心療内科って明らかに需要の方が多いんですね orz
今回は明らかにこちらに非があるので諦めますが、

普通の内科からA精神科への紹介状を書いて貰ったんですが。
全然違うB精神科にコレを持って行く事は失礼になりませんか?
この紹介状、どうしよう… orz

728 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 15:38:19 ID:OOsDw/Bp
>>727

そのまま理由を言って、紹介状渡してみれば?


729 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 15:42:12 ID:7aaQ4qPC
>>728
レスd Aは門前払いなのでBの事ですよね
分かりました。 Bに正直に話して紹介状を渡します

730 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 20:28:56 ID:6YcVDLNX
今日心療内科デビューしました。

診察室に入った段階でなぜか半泣き。
話が始まると号泣。
待合戻るのがはずかしかった。
ハンカチ忘れて家を出たけど100均で買っておいてよかった。

評判いい先生みたいだし、優しかった。
「大丈夫だよ、薬飲んだら楽になるからね、
病院にかかってよかったって思えるようになるから」
って言ってくれて安心した。

ただ初診なのに診察時間がすごく短かった…と思う。
10分くらい。先生はメモを読んだだけでほとんど質問してこなかった…
メモは、辛くなりだしたここ1年のことを
「この時期にこういうことがあってかなり落ち込んだ」って箇条書きにして
ルーズリーフに軽く1枚分くらいと、
ここ1年の身体の症状を半分くらい。

先生には家族のこととか、自分の性格のこととかも何にもきかれてない…
「残念ながらうつの症状にありますね〜」って
ドグマチールとリーゼって薬を処方されました。

初診でも診察時間が短かったり、
あまり色んな話をしないことってあるんですか?

731 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 21:35:44 ID:83tMBT6S
>>730
それはまあ、診察室に入った段階で半泣きで、
話が始まると号泣で、という状態だったのなら、
あれこれの質問をすることの負荷を考えて控えた、ってところじゃないかな。
こらえてこらえてやっと診察室に辿り着いて、
そこまでで力を使い果たしてしまってて、
つらかったところを質問でいじったり引っ張り出したりすると、
反動で悪化する人もいるから。
ひとまず初期対応の薬を出して、少し落ち着いてもらって、
人間関係を作りながら問診した方がいい状態、と判断されたんでは、と思います。
そういう場合もありますよ。

732 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 23:01:36 ID:BlEVDFz2
諸々の事情により「初診で保険無しだといくらくらいかかりますか」と病院に電話しようと思ったのですが、
初診の料金は人それぞれだと思うので聞くだけ迷惑でしようか?

733 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 03:03:03 ID:PECkeJf5
保険なしだと一万以上かかるかもね…
お金がどうしても足りるかわからないなら聞いてみれば?
月末までに保険証持ってけば7割返してくれるよ


734 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 03:55:11 ID:UkCO3255
友達が出来ないと理由で精神科に行くのはありですか?
もう8年ぐらいいません。自分はおかしいんじゃないかと思ってしまいます
誰かに聞いてほしいけど精神科の先生はただ医師として聞いてくれるだけ
と思うと少し寂しいです

735 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 04:28:59 ID:wrXT9myO
体がかなりな不調とか、自傷するとかなら治療受けなきゃいけないけど
それでも友達作る薬なんてのはないよ…
誰か信頼できる人に相談みたら?
学生なら学校のカウンセラーとか、アドバイス貰えるんじゃないかな

736 :732:2008/09/13(土) 12:43:55 ID:+pZwa+VY
>>733
レスありがとうございました。電話してみます。

737 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 12:48:32 ID:vMat1AWj
頭痛下痢不眠などで内科に行きました。
今は体の検査をして結果待ちです
多分体は悪くありません
体に異常がなければ心療内科にまわるみたいなんですが、
心療内科って自分の話をしなくちゃならないんですよね
治したいけど他人に話すのはすごく嫌いです
皆さん我慢して話してるんですか

738 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 12:56:57 ID:yH/MHhu4
>>737
「自分のこと」と言っても、生い立ちとか性格とか自分のことを説明しなさいって言われるわけじゃない。
その頭痛や下痢や不眠と関係のありそうなことが、自分のことに関係あるなら、
言いたくなくても言わなきゃなりません。(強制じゃないけど、言わないと治療にならないし)

原因として考えられることは何でしょう?
例えば人間関係のストレスが可能性高いなら、
そのストレスのもととなっている人を「自分がどう思ってるか」とか
「周囲との関係や今までの経過」などを話さなくちゃなりませんね。
また例えば受験勉強が原因なら
「自分の成績が受験校のレベルに見合ってないこと」を言わなくちゃなりませんね。

739 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 05:15:20 ID:mScpj7zN
初診を実費で行ってきたよ

保険証見付からなくてしかたなく
そのうち払い戻ししてもらうけど

薬込み2万でお釣り来ました

740 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 06:50:56 ID:mScpj7zN
連投すいません
病院行って病名とか聞かされなかったんですがトレドミンって薬をもらったんです
少しずつ増やしていくからって

これは欝ってことですか?

741 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 07:00:08 ID:hlLsY7w9
>>740
初診で、病名はつかないことも多い
気になるんなら、次回きいてみれば?
うちの家族はうつ病でトレドミンも飲んでるけどね

あと、症状に対して薬は飲むので、この薬はこの病気っていう判断はしにくい

742 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 07:08:14 ID:mScpj7zN
>>741
ありがとうございました
次は聞いてみます

743 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 11:55:57 ID:WiDIxo1I
>>738
ありがとうございます

サイトを見た限りの自己判断になるんですがボダの気質があるような気がします

けど原因がわからないんです
虐待だとかなにかトラウマになるようなこともなかった

744 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 12:16:17 ID:uGaHHvR9
本当に心療内科行けば、僕の不安も解消されますか?

745 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 12:29:24 ID:PiYDNDRJ
>>744
その不安が何なのかわかりませんが
病的なものが原因の不安なら、解消される可能性が
かなり高いと思いますよ。

746 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 12:35:15 ID:daBgy6r7
心療内科経験者なんですが教えてください。
現在内科でマイスリー(入眠剤)を処方されてるんですが、別の内科でももらえるものでしょうか?
病院が遠いので、できれば近所の医者から貰いたいと思ってます。

原因が心療内科で貰った大量の薬と日々の飲酒で肝炎になってしまったので、入院先の先生から
「心療内科の薬を飲むのをやめなさい(もちろん酒も)」と言われて、マイスリーだけそこの
病院から貰うようになりました。それで心療内科に通うのを辞めました。

肝臓関係の内科でマイスリーがもらえるのなら、腹痛を診てくれるような普通の町の内科でも
もらえるものかと思い聞いてみました。

ご存知のかた、よろしくお願いします。

747 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 21:17:43 ID:0ZkAH6wu
>>746
内科で処方できないと言うことはない薬だけど、
全部の内科とその調剤薬局で出せる(置いてる)とは限らないから、
実際にはあたってみるしかないと思いますよ。

748 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 01:31:43 ID:luDYbSKb
精神科に行こうか迷ってます。ただの甘えか、病気なのかわからなくて、行ったところで何をどう言えばいいのか。どんな症状なら行ってもいいのかな…。みなさんどう1歩を踏み出せたのですか?

749 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 03:17:56 ID:aDSAJlm8
何年か前から診療内科へ行こうとは思ってるのですがいくらかかるか不安だし行くのも怖いです…どうしたらいいのでしょうか?

750 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 05:53:39 ID:7SvfoqrY
別のスレでレスを頂き、地元のメンタルクリニックに行くことを決心しました。
昨日の夜に決心したので、まだ予約は入れていないのですが、
頭痛(おそらく歯痛からくるもの)で市販の鎮痛剤を少し多めに飲んでいたせいか、
胃が荒れていて、もしかしたら肝臓の方も少し影響が出ているかも知れないという状態です。
(↑どちらも自己の判断ですが)
他の方の書き込みを見て、診察をしてもらってお薬をだされると思うのですが、
「今はお薬は出来るだけ飲みたくない」と先生に言っても良いのでしょうか。
ちなみに今は歯痛も頭痛も治まってきていて、薬も用量を守っているので、
胃の方はだいぶ良くなってきていると思います。
(判断基準は胃の不快感だとか、舌が痛い・痛くないの程度ですが)
また、言っても大丈夫な場合は予約の時に言った方が良いですか?
診察のときに言った方が良いですか?
長文失礼しました。

751 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 06:00:51 ID:CdQqE9Zp
>>731
それじゃあ今の心療内科にしばらく通ってみようと思います!
ありがとうございます!

752 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 07:00:48 ID:VDxrNqem
>>748
つらいですか?
つらかったら行ってみては?
歯が痛ければ歯科に、胃が荒れたら胃腸科に、風邪をひいたら内科に。
それと同じですよ。大丈夫ですよ。

>>749
最初からたくさんの薬は出さないと思うので、初診料5千円でお釣りがくると思いますよ。
ちなみに私が転院した時の初診料は、2週間分の薬5種類でお釣りきました。
病院は閉鎖病棟でもない限り、そこらへんのほかの病院と同じような空気だし行けばこんなもんかって感じです。
うちの近所だと胃腸科のほうが暗くて怖いです・・・

753 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 08:04:33 ID:GCheTVc3
>>750
まず歯医者へ行って歯を治療するのが先決では?
歯医者で鎮痛剤やら麻酔やら使うときに、メンヘル系の薬飲んでると
「影響があるかも」と別の日に予約設定してその日は薬飲まずに来てくださいとか、
ややこしいことになったりするんで。
それに診療内科の医師も「歯痛によりメンタルに影響が出ているのかも」
という疑いをカットできるから助かる。
両方あると「歯痛による精神症状なのか、無関係なのか」の判別がしにくい」
「歯痛→頭痛→鎮痛剤による胃荒れ」が精神症状を引き起こしているなら、
歯医者に行くだけで心療内科への受診は不要になるってことも有り得る。

「容量を守っている」のを当たり前みたいに書いてるけど
市販薬を常用しなくちゃならない歯痛なんて異常なんだから、まずは歯科医へ。

754 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 08:07:49 ID:GCheTVc3
>>748>>749
私は、集中力が低下したり仕事中に情緒不安定になったりして仕事に影響が出てきたので受診した。

初診時のことについては、このスレの>>3>>4>>5>>6あたりが参考になると思う。

755 :750:2008/09/15(月) 08:54:19 ID:7SvfoqrY
>>753さん

レスありがとうございます。

>「歯痛→頭痛→鎮痛剤による胃荒れ」が精神症状を引き起こしているなら、
歯医者に行くだけで心療内科への受診は不要になるってことも有り得る。

確かに…
ちょうど体の疲れを感じ始めたときに生理と歯痛が重なったので
ちょっと不安になっていたんだと思います。

歯医者には行き始めたので、ちょっと時間はかかるどろうけど
まずは歯の治療を終わらせます。
…虫歯で歯医者行くなんて当たり前のことなのですが…orz
今となっては自分の甘さや怠け、判断力等の低さが本当に恥ずかしいです。

ちゃんと治療を終えて様子見て、
それでも、どうしても辛かったらまたこの板やスレにお世話になるかもしれませんが
その時は宜しくお願いします。

756 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 16:57:11 ID:51fTtWag
高1♀ですが、最近学校に行くのが嫌になりわざと遅刻してしまいます
寝る前には腕を切らないと眠れません
遅刻の理由は寝坊や体調不良と言っているので誰にもこの気持ちを話したことはありません
自分でもなぜ行きたくないのか、腕を切るのか、分からないのですが思いあたることは2度の両親の離婚と自分の高校受験の失敗です
これはただの甘えなのでしょうか?
メンタルクリニックなどに行ったほうが良いでしょうか?

757 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 17:33:03 ID:gWLCWZVk
>>756
自傷は病院に行くべきです。

758 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 17:50:39 ID:HG3s1vP0
>>747
遅くなりましたが、レスありがとうございます。
調べて当たってみようと思います。

759 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 20:33:22 ID:CdQqE9Zp
>>748
>>749
>>756
行こうか迷ってる人、
学生さんなら学校の心理相談とかにまず相談してみたらいいと思います
学生じゃなくても保健所だと医療にかかったほうがいいのか
無料で相談にのってくれたりするみたい

わたしも甘えかうつかすごく考えて1年間病院いけなかったけど

大学の心理相談室でカウンセラーに相談

そこに時々来る精神科医の先生と面談(無料)

心療内科いったほうがいいと言われる

金曜日心療内科デビューしました

760 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 20:36:35 ID:6pAgRsD1
生きるのがとてもつらいです
回避性人格障害にある症状そのものです

特に仕事でコミュニケーションが必要な場面で、
極端に回避してしまい、それでさらに精神的に
追い詰められます。

なんとか仕事はいってますが、精神的には
もうそろそろ限界に近づいています。

回避性人格障害が疑われるような症状のみ
でも、心療内科や精神科で見てもらえるもの
なのでしょうか



761 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 00:06:48 ID:7q8jGCfe
>>752
>>754
>>759
748です。ありがとうございます。
ただ自分が甘えてるだけだと思って我慢していました。
母にも「あんたのは甘え!あんたよりヒドいとこで頑張ってる人山ほどいるんだよ」って言われたけど…。
頑張りが足りないと思って耐えようと思ったけど、私はもう限界で…。
毎日19時間労働って、普通なのかな。やっぱ甘えてるのかな。
死にたいけど、まだ怖いから。生きるために、精神科に行ってみます。
コメントありがとうございました。

762 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 10:12:11 ID:hmhjpxSL
限界だと思って会社に理由を話して半休を貰い
午前中に受診予定だったのですが
今朝起きたらすごく気分が良くて元気なんです
急にスッキリとしてしまったのですが
それでも前日まで症状が酷かったようなら
一応受診するべきでしょうか?

前日まで(半年くらい)はめまい・嘔吐・動悸・震え・不眠・頭痛・不安感
でも死にたくはなかったです
居なくなりたいとは思ってましたが

763 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 10:37:34 ID:hmhjpxSL
もうすぐ予約の時間なので諦めて行ってきます
正直に話して異常なしで恥かいてきます

764 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 14:20:59 ID:K0NQqFh7
>>762>>763
恥なんかじゃないですよ。
調子の良いとき悪いとき波があることもあります。
また明日から調子が悪くなることだってあるんですよ。
病院に行って正解だと思います。

765 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 14:39:47 ID:J/xztMTQ
>>762-763
レス遅くなってごめんね。
764さんの言うように恥じゃないですよ。
今朝すっきりしてたのは会社を休んだからということはないですか?
会社へ行くことが何らかの影響を及ぼして、そうなることもあると思います。
病院に行ってどうでしたか?
今頃はもうお仕事かな、無理はなさらないでくださいね。

766 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 15:35:26 ID:SboOoM22
心療内科の 待合室って 皆さん お知り合いなのかな?

767 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 18:11:41 ID:UUEkuN5z
>>764>>765
ありがとうございます
行ってきました、薬を処方されました
色々話をして、子供の頃から病気の傾向にあったのだと言われました
薬を調べたら統合失調症の薬でショックでした
午後の仕事は何とかなりましたが帰ってから涙が止まりません
薬の副作用が怖くて、このままでも良いと思ってしまってます
このまま悪化して自殺できたらその方がいいです

お二方に、せっかく優しいレスを頂いたのにごめんなさい


768 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 19:17:18 ID:J/xztMTQ
>>767
病院とお仕事お疲れ様。
病名は言われませんでしたか?
私も統合失調症の薬飲んでますよ。(診断は鬱)
副作用が出るってことは、薬がちゃんと作用してるってことでもあると思うから、
最初はちょっと辛いかもしれないけど、そんなに心配しないで処方通りに飲みましょ。
もし副作用が出てしまってもお医者さんと相談しながら治療を進めていけばいいんだから。
大丈夫、大丈夫。
病院にも行けて、お仕事もして、すごいです!
今日はゆっくり休みましょう^^

769 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 21:39:41 ID:a4pxeSzV
>>766
いや、めったにそういう人は居ない。
皆、ケータイいじったり読書したり、ぼーっと待ってたりと静か。
たまに付き添いの人と会話している人も居るけど、
患者同士で雑談したりってのは滅多にないよ。

こないだ年配の女性に「ここの先生どう?」って聞かれたんで
自分の印象を正直に答えたけど、患者同士のコミュニケーションはそんな程度。
一般内科や小児科みたいに、患者同士が「あんたどこ悪いの?」「そう、大変ね、私はね」
みたいな会話はほとんど無い。

770 :受付:2008/09/16(火) 22:55:00 ID:T+Mz+wRW
なんか、偶然知り合いってケースを時々見かけます。後は夫婦ともかかってたりで。
後は、いつも予約日時が一緒な方達が意気投合してるのとかも見かけますね。

771 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 00:45:39 ID:Gfjgm26I
ある問題から不眠症(軽い鬱)になり心療内科に通い半月。
自分ではもう直った気がするがいつが治療(投薬)終了となるん
でしょう。先生には完璧に治さないとと、ひたすら薬を飲んで
るんですが、体にも悪いと思うし。病院側から今日で終了です
とかで終わる事になるんでしょうか。


772 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 02:51:44 ID:xlWUoYog
>>771
症状が安定してきてからも、しばらく飲み続けないと
また反動がくるからね。
今日から一ヶ月半たって医師も何も言ってこなかったら、行くのやめたらいいのでわ

773 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 07:04:35 ID:8FcMG098
>>771 772に補足。
薬はブッツリやめると、反跳性といってリバウンドがなにがしか起きます。
医師の指導に従って徐々に減らして、減らしても何ともなければ、
ゼロにして様子見→断薬→終了、だと思いますよ。

774 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 12:20:14 ID:VQf91Bmd
昨日、心療内科の先生にカウンセラーに会うことを勧められました。
ただそのクリニックでは保険適用内で、予約がいっぱいだそうです。
自由診療のクリニックならそんなに待たなくても受けられるそうですが
カウンセリングって何がどう違うのかいまいち掴めません。
経験者の方がいましたらそのあたりの事情を教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

775 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 12:28:43 ID:g9DRp6K4
【リ○○ン】入荷しました。
@60000円/瓶(完全未開封品)
※ 関東手渡しのみ
数に限りがございますので、お早めに!
詳細は nandakana93@xxne.jp まで

776 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 15:02:18 ID:xuUHGI5m
>>771
終わる時は、先生から言われると思うよ
身体のことが心配なんですが、もうしばらく通院が必要ですか?と聞いてみてもいいかと

再発防止には完全に症状がなくなってから、半年は投薬が必要
肝臓が心配なら、血液検査をしてもらえば?

個人的に、飲酒は薬よりよっぽど肝臓にイクナイなと

家族がもう2年以上投薬されているけど、肝臓は正常値
通院前に、余りの辛さに酒に走っていた時は肝臓の数値ガタガタ

777 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 15:11:40 ID:xuUHGI5m
>>774
ある程度の期間が必要なんで、保険適用の方がいいかも

たぶん、認知療法的なことをされるのでは?
治療前半では受けるには早すぎるのと、考え方にクセがあると再発しやすくなるからその是正かな

見方を変えればカウンセリングが受けられるまで回復したんだよ
オメデトウ

自分の場合は、薬かカウンセリングが選ぶことが出来た
内容は、家族間のことを話した記憶が
自分にとって、しんどいことをしゃべるので、ちょい辛かった

効果が現れるまで、時間がかかるので
今思うと、薬→カウンセリングで治療すればよかったよ



778 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 15:21:50 ID:9TyMAGt+
仕事でミスしたのでこれを期に病院行くことにしました。
このスレ見ながら症状まとめてる。
ありがとう。

779 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 22:01:04 ID:vK+DgEV0
>>774
カウンセリングにもいろいろなんで、こっちで情報集めるのがいいと思う。

【カウンセリング受けてる人集まれ】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1218462349/l50

780 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 23:19:32 ID:yxyhu03Y
771です すいません半月じゃ無くて半年の間違えでした。
でも先生の指示に従いじっくりいきます。アドバイスしてくれた方たち
ありがとうございました。

781 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 00:40:24 ID:waEE3PFl
>>774
カウンセリングは話を聞いてくれるよ。
自分は保険内だけど良かった。
予約もまだまだ先と悲観してたら意外とあっという間だったし。
禅問答みたいに感じる時もあるけど、人に話して吐き出すというのも精神衛生上いいし、話す事で自分でも気付かなかった事が整理されたりもするし。
私は良かったよ。

782 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 05:43:38 ID:qCU17I5L
心療内科での診察を希望してるんですが、
初回でいきなりお薬出されるんでしょうか?

それとも数回カウンセリング等があってからですか?
もしくは希望すればもらえるんでしょうか?

症状や、お医者さんによって違うとは思うんですが教えてください。
できれば薬に頼らず、治せたらなと思うんで・・・

783 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 08:11:47 ID:ySUTut5s
>>782
いろんなパターンがあります。
初回から薬が出ることもあるし、何回か診察してから出ることもあるし、ずっと出ないこともあります。
カウンセリングもまったくしない人も居るし、カウンセリングがメインの人も居ます。

症状があまりにキツイとか(典型的な鬱症状ならいきなり抗鬱剤が出ます)、
「情緒不安定で話にならないからとにかくまずは薬で落ち着かせて治療方針はそれから」という場合や、
症状の種類がはっきりしていれば(頭痛なら鎮痛剤、吐き気なら吐き気止め等)
初回から薬が出ます。
「薬を飲みたくない」という人は珍しくないので、そう言えば配慮はしてくれるでしょうけど、
まずは投薬治療が基本の病気の場合などは、必ず希望通りになるとは限りません。
「薬に抵抗がある人」でも、漢方薬はまだ受け入れられるという場合があるので
漢方薬が処方されるかも知れません。

でも「とにかく飲みたくない」ではなく、「何故飲みたくないのか」はちゃんと意思表示しましょう。
「薬が初回から出るなんて!私はそんなに重い病気なのっ!?あぁ私はもう駄目っ!もうオシマイ・・・」
となってしまうのが怖いというのが理由なら、それは誤解です。

784 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 09:03:06 ID:hERgL0r7
>>782
もし、内科や他の科で薬を出されたら、副作用がきつくない限り
飲むのではないかと

実際、薬やカウンセリングについては、783さんのレスの通りで、不安なら医師に相談だし
飲む必要ありと主治医が判断した時は、飲んだ方がいいかと思う

カウンセリングだけで治すのは、時間がかかるっていうのはあるからね

785 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:18:57 ID:3xNbEPcY
精神科に初めて行ったのですが、カウンセリングをほとんどせず、検査は何もしない。
そして診察室に入ってすぐ薬を処方されたのですが、>>783の言うとおりパターンは何通りもあると思いますが、
何がもとで薬を処方したのか全くわからなく不安です。本当にそれを飲んでよいのでしょうか?

786 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:29:24 ID:gVxIGcLw
>>785
診察前に問診表を書きませんでしたか?
それをもとに、あなたの表情や話し方をみて判断したのでは?
私だったら医者を信じてとりあえず飲んでみます。
それでダメだったらもう一度同じ病院に行って相談します。

787 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:37:07 ID:3xNbEPcY
>>786
早速の回答ありがとうございます。
診察前には問診表を書いていました。
表情や話し方で判断ですか、わかりました。私も信じて飲むことにします。

788 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 18:55:44 ID:2NOg949S
小さい頃から長い間病院へ行きたいのに行けません
昔は行きたくても親がつれていってくれず、今は自分自身
どうしても行く勇気がでません

なんらかの診断が下されたらそれに甘えてしまって
かえって治らないかもしれないと思えたりもします。

一番の心配は、複雑な精神が問診表だけでわかるのかということです
初診だけでもある程度の時間をとって話をきいてほしいのです
しっかり疑問点を答えてくれるお医者さんにかかりたいです

他科ですが、こちらに一切口を挟ませないような方がいます
精神科の先生にもそんな人はいるのでしょうか
初回予約時に初診にどのくらいの時間をかけるかきいて
時間をさくようなら、ある程度安心していいのでしょうか。

精神科に期待しすぎているでしょうか。診察もないうちから依存している・・・?

789 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 20:26:03 ID:f33OFdka
>>788
精神科の病気は、初診だけではほとんどわからないものだと思います。
もちろん、問診表だけで判断することは滅多にないはずです。
「見立て」というのは、あるかもしれませんが、通院して様子を見つつ、
お薬選んでいくものだと思います。

初診はふつう30分〜1時間かけて、お話しするというところがほとんどだと思うし、
初診から10〜15分なんて、再診の人並みの時間の病院(医院)であれば、
変えるほうが無難です。
初診で、そのくらいなら再診はもっと雑の診察になるでしょう。
いわゆる、お薬医師ということになるかと思います。

疑問点に答えてくれるかどうかは、病状によるかと思います。
薬の副作用の質問等には、答えてくれるでしょうが、精神的なものには
自分で気がつかなければならないものもあると思います。
それを、いちいち医者が答えていたら、自分で考えるという作業が怠ってしまいます。
アドバイスやヒントなどはあるかもしれませんが、答えを求めるのは
少しちがうかな?と感じます。

また、初診はそれなりに時間を取ってくれても、
再診からは雑になることも考えられます。
初診のみで判断せず、2〜3回通院されて、
総合的に判断されたほうがいいと思います。

790 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 20:36:37 ID:f33OFdka
>>788
ちょっと続き。
私も、子供のころからで、初診こそは40分話しましたが
2回目からは、ほとんど話せなくていました。
でも、お医者さんは20分くらい、時間を取ってくれていました。
しかも、私に合わせてほぼ無言の状態で。
そんなお医者さんもいますので、ご自分にあう?
お医者さんを捜してみてくださいね。

791 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 22:04:06 ID:2NOg949S
>>789
ここだったか、薬だけ出されて終わった→当たり前
のようなやり取りが不安でした。
診察にいかないことには合うお医者さんもみつかりませんよね。
こんなにご丁寧に回答くださって感謝します。ありがとうございました。

792 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 10:19:37 ID:2J0ra4jA
医療法人
分院あり
複数医師在籍

もうけ主義クリニックのキーワード。
そう言うクリニックは避けるべし。
薬漬けにされるぞ。

793 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 11:05:41 ID:7Xq4Trof
私も問診票→「うつ病ですね」で多剤処方された。
先生に「うつ病ではないと思う」と通院の為に何度も掛け合ったが聞き入れてもらえず、パキシルやリタリンまで出された。
ネットでリタリンはヤバイと知りセカンドオピニオンして転院した。
セカンドオピニオンして良かった。
商売として薬漬けにする医師もいる。薬漬けで人生終わる所だった。
不安な事おかしい事を医師に伝え、納得が行く回答をくれるか、信頼出来る医師かを見抜く。
あとは病院の患者の様子を見る。薬局での周りの人の薬の量を見る。
判断基準にはなるよ。

794 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 12:46:45 ID:pPF40lTM
自分も転院考え中なんですが、念の為転院先の病院に行ってみてから
転院するかどうかを決めたいなんてワガママは無理ですか?

795 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 12:46:51 ID:NMD0W+GV
最近通院を始めたクリニックなのですが先生が複数人いて曜日によって診察する先生が違います。
一回目はA先生で薬を処方され、先日悪化してどうしても通院したかったので
二回目の診察をB先生の日に受けに行き違う薬を処方されました。
一週間分出して様子見ようとのことなので来週また行くのですが次からもB先生で一貫して診察してもらうべきでしょうか?
特に不満に思っているわけでもないのにコロコロと先生を変えても迷惑ですよね?

796 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 12:54:09 ID:tD+u/Xe4
すみません質問です。
ここ数ヶ月何もやる気が起きず、好きだった本も何もかもがつまらなくなり、最近では
時々発作的な自殺願望が出てきてしまいました。

数年前も同じことがありましたが親に理解がなく、現在高校生なのでスクールカウンセ
ラーの勧めで地元の精神保健福祉センターに行くことに決め、電話をしました。
しかし受付の方から、カウンセラーの先生は学会が忙しく後日先生の都合のいい日にと
言われ、昨日その先生の方から直接電話が来ました。

最初、受付の方は優しく安心していたのですが、電話をかけてきたカウンセラーの方は
とても合わない感じの方で、被害妄想かもしれませんが『学会で忙しい時に…』という
雰囲気が伝わってきました。

カウンセリングは来週なのですが、いまからその先生との対面が怖いです。
やはり電話だけでも合わないと思った先生への受診は諦めた方が賢明なのでしょうか?

797 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 14:07:22 ID:wqr1JBKy
>>796
1度受診するだけしてみて、それでもダメと感じるならやめてもいいと思うよ
今のタイミングだと、かえってやめにくくない?

どの科でも、当たり3割、はずれ3割だからはずれてしまったのかも知れない

それより、796の高校生とは思えない行動力と判断力に拍手だ

798 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 14:13:02 ID:aE9VCIBN
>>795
お薬が一週間分なら、ちょうどB先生ですよね?
先生との相性もあるから一概には言えないけど、A先生のほうがよかった、というのでなければ、私ならB先生に行くかな。


799 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 17:34:29 ID:0Q7FLyYy
精神科って他の科とちがい3ヶ月に1回通えば初診扱いにならないのでしょうか?
4年前に精神科に通っていた人がそう言っていたので、本当かなと思いまして。
よろしくお願いいたします。

800 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 17:34:55 ID:Q2ntgRxk
>>794
世間ではそういうのを「セカンドオピニオン」と言います。
別にワガママではないです。
別の先生に受診してみたら、そっちのほうがハズレだったってことも有り得ますし、
その場合はまた別の医師(病院・診療所)を探すことになるか、
「やっぱり今の先生がいいや」と感じることもあります。どっちもおかしいことはないです。

今かかっている医師に紹介状を書いてもらって受診してみればどうでしょう?
今の医師に言いづらいなら、紹介状なしでも受診はできますが
今までの経過と病状と薬の変遷などを自力でまとめていかなくてはなりません。
あと「何故、転院しようと思ったのか」も正直に言いましょう。

801 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 17:47:21 ID:CadLfWNp
>>799
初診扱いにはならないと思います。
同じ病名で定期的に通院ということになるので。
内科などで、3ヶ月あけると初診扱いになるのは、
病院に来なくなった時点で、そのときの病名が「治癒」になるからです。
精神科の病名や、内科でも高血圧などは定期的に通院し、
お薬が必要になるので、「治癒」にはされません。
なので、大丈夫だと思います。

802 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 19:43:35 ID:pPF40lTM
>>800
ありがとうございます。
一回目の転院のときにはこちらから転院先候補を挙げていたのに別のところに決められてしまい
精神科の転院というのはあまり自由が利かないものなのかと悩んでいました。
次の診察のときに相談してみます。

803 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 22:31:45 ID:ItgbeIlS
三ヶ月以上開くと、初診扱いになるよ。
内科とかだと風邪とかなら三ヶ月以内に行っても、初診扱いにされるよ。

804 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 23:59:32 ID:UhF2Aax2
心療内科で数年行かなかったら初診扱いで診察も嫌がられた

805 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 00:58:31 ID:gubo1LtZ
ちょっと失礼な質問ですが
みなさんは精神科受診に対して抵抗はありませんでしたか?
事件があると精紳科通院歴ありとか報道されています
警察沙汰になった時も圧倒的に不利になるんじゃないかと思います
それだけで犯人扱いです
また受診した後、大家や隣人と問題が起きた時不利になるかと心配です
それに就職後も、もし知れたら白い目で見られ疎外されるかも心配です
精紳病歴は百害あって一利無しだと思うのですが、現実的にいかがでしょう
随分失礼な話だと思うのですが、この壁を越えられずに受診できずにいます
どなたかお答えいただけないでしょうか

806 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 01:27:06 ID:Og/n8UfB
ここ数週間で一気に悪化してきたのでやっと休みな月曜に行こうと思って覗いてみたんですが
予約してないと診てもらえないorめちゃくちゃ待たされるんでしょうか‥‥
最近は患者が多いし季節の変わり目だし‥
もうかなりまずい状態なんです

今日予約するにしたって休院だろうし‥

ちなみに都内です。

807 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 01:43:17 ID:1RaQvYj7
>>805
犯罪や厄介ごとを起こさなければいいのと、本当に親しい人にしか言わなければ
特に問題ないと思うけど?

808 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 01:44:30 ID:1RaQvYj7
>>806
月曜に朝一で予約して、とりあえず内科へ行きましょう
軽い安定剤とかくらいは貰えます

809 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 03:39:16 ID:p11I+VO7
>>805
大家や隣人との問題でなぜ不利になるのかわからない
害だけあって一利もないと思うほど症状が軽いor治す必要がないなら
行かなくていいんじゃないかな?
普通容疑者にでもならなきゃ報道されないんだけどね
あなた自身が馬鹿な偏見なんかどうでもいい治したい!と思ってなきゃ
治療も意味ないと思うよ

810 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 05:34:19 ID:K43d5CFo
>>806 808さんに付け足して、
東京都医療機関案内サービス“ひまわり”で探して、
電話かけまくって、できるだけ早い予約を取る。

811 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 08:11:56 ID:aZXli5tZ
>>806
横浜ならすぐ予約取れる所たくさんありますよ。

812 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 09:34:43 ID:DEKBT3nS
>>805
個人的にはなかった。子宮に筋腫が見つかったときのほうがショックだった。
母親がメンヘルは気合でなんとかできるとかいう誤った認識の人なんで、
母親にバレたらうるさいことになるかな、とは思ったけど
どうせ別々に暮らしてるしうるさかったら電話番号変えよう、くらいの気持ちはあった。

>事件があると精紳科通院歴ありとか報道されています
それは「この人が悪いんじゃなくて病気のせいかもよん」というフォローじゃん。
「ほーらメンヘラはこんな事やらかすから皆、メンヘラには気をつけるんだぞ」
というふうに受け取るなら、そういう目で見る読者のほうが悪い。

>警察沙汰になった時も圧倒的に不利になるんじゃないかと思います
なんで?おんなじ犯罪をおかしても、精神病持ってたら罪状軽くなるじゃん。
それより「精神病らしき症状を自覚してたのに受診しなかった」ほうが罪は重いよ。
「ちゃんと精神科で治療を受けてたら犯罪おかさなかったかも知れない」ってなったら余計。

>それだけで犯人扱いです
んなわけない。「おまいはメンヘラだから理由もなく犯罪をおかす筈」なんて理由で連行されたら訴えていいよその警官。

>また受診した後、大家や隣人と問題が起きた時不利になるかと心配です
「問題」はメンヘル無関係に解決の道をさぐろう。言わなきゃバレない。

>それに就職後も、もし知れたら白い目で見られ疎外されるかも心配です
就職時には不利かもね。でも黙って就職したらいい。
>もし知れたら
それで阻害するのは、あなたみたいな偏見の持ち主でない?
普通は「扱いがよくわからず距離をおく」程度。阻害まではされないよ。
心配するなら「そんな理由でメンヘラを阻害しない社会の一員」にまず自分がなろう。

813 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 13:41:42 ID:UaRwQAaM
>>805
私の場合は体の症状だけだったから精神科への受診は抵抗があったよ。
うつ病とは思えないのにうつ病と言われて薬漬けにされて苦労した。当然治療効果もなし。
セカンドオピニオンで違う病気だと分かったし改善してきたけど、周りからは未だにうつ病扱いで苦労してる。
一番は他人よりも家族から何かの時に「病気のくせに」「キチガイ」などと罵られる事かな。うちは全く理解ないから。
逆に友達にはオープンにしてるし変な偏見は持たれないし労ってくれる。
端から見て「おかしな人」でなければ「精神科」に通っていても何とも思われない。
ただ、近所に知れると親も可哀想だし、ちょっと離れた個人病院に通ってる。その点では偏見は拭えない。近所の人と私は交流ないし。
会社に知られたくないのは分かる。前の会社ではオープンにしてたけど、友達同様変な目で見られる事はなかったよ。
ただそれは、それまでの付き合いがあるから。
新人なのに精神科通いだったらちょっと不気味だよね、周りから見て。どんな人か分からないから。
会社に知られたくないなら、まずは精神科で診断&薬を処方してもらって、就職したら内科でその薬を出してもらうのも手だよ。
病院名は会社で分かってしまうけど、中身(病名)までは個人情報だから知られる事はない。

814 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 16:53:34 ID:WdKiOU1e
怪我とかして救急車呼ばれちゃった時に、『今日どんなパンツはいてたっけ?』
『ムダ毛処理してたっけ?』って心配してるようならたいした怪我じゃない。
それと同じで、周りにどう思われたらどうしようなんて思ってる間はまだ余裕がある。
(病院行かなくても良い、という意味ではない)
ホントにしんどい時は、最後の死力を振り絞って這ってでも病院へ行く。
自分の場合はそうだった。


815 :805:2008/09/21(日) 17:36:51 ID:ikb80laf
みなさんお答えありがとうございます。
大変参考になりました。

誰にも相談できずに悩んでいました。
積極的になれないのは、やはり心が疲れているからだと思います。
何度も精神科クリニックの下調べをして実際に前まで行ったのですが決断ができずにいました。
総合病院の精神科だと周りにに知られる心配はないようですね。

今は孤独で相談する人もいません。
もう何もかもが嫌になってしまったのです。
親身に答えて下さって本当にありがとうございます。

816 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 20:18:11 ID:Og/n8UfB
>>808
ありがとうございます。
なんとか早起きして電話してみます(´・ω・`)
明日祝日だから4連休にしてないといいなぁ
>>810
ありがとうございます。
とりあえず調べてたところに断られたら他にすぐ診てもらえるところを探します。
>>811
ありがとうございます。横浜はちょっと遠すぎます><;;

817 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 20:31:00 ID:xSa5SHaV
人前で字を書くときとか手が震えて書けなかったりするので今度精神科に行こうかと
思いますがお薬は処方してもらえますか?
処方されるとしたらどんなお薬ですか?

818 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:33:15 ID:xjeE7RLm
すみません、過去レス読まないで質問します。
テンプレになかったようなので。
初診だと行って帰るまででだいたいどのくらい時間かかりますか?
個人クリニックに行く予定なのですが。

819 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:36:37 ID:21x8ASot
昔から人との会話や視線が怖くてどうしようもなかった。ここのスレを見て病院に行こうと決めた。
保険証、症状を書いたメモ、場所の下見もしたけど病院に入る勇気がない。
医者に「病気じゃない」って怒られたらどうしよう。怖い。
初診って皆こんな気持ちなのかな。



820 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:36:46 ID:NMqpFYGi
>>818
予約していれば1〜2時間ぐらいあれば大丈夫かと。
予約無しだと半日から一日仕事でしょうね。移動の距離は別として。

821 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:42:41 ID:0rk4nBGG
質問です
ネットで「うつチェック」の類をやって見ると、ほぼ確実に病院に行く事を推奨する結果が出ます。
私自身、特にこれと言って、具体的に提示出来る様な症状は無いのですが、自分の余りの出来損ないっぷりに精神的な疾患を疑っています。(高校中退ニート、ついでに実質ヒッキー状態です)

ですが、「ひょっとしたら自分はうつか何か何じゃないだろうか」程度の動機で来院しても良いものでしょうか?
また、来院する場合、病院側になんと説明したら良いのでしょうか?(「心の健康診断に来ました」じゃあ、おかしいですよねえ)

822 :821:2008/09/21(日) 21:43:40 ID:0rk4nBGG
来院するって言う表現はちょっとおかしかったですね、訂正します

823 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:49:48 ID:NMqpFYGi
>>821
別にかまわないと思いますよ
現在の状況をそのまま説明すればいいでしょう。日常生活に支障は出ていますから。
ただ、医師がどう判断するかは別の問題ですので。うつなのかそれ以外なのか性格の範囲内なのか。
状況から考えると性格の範囲内ではないでしょうね。

824 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:53:25 ID:NMqpFYGi
>>819
自分の意思でいけるうちに治療されたほうがよいのでは。
自分の場合、職場で倒れてそのまま閉鎖病棟へ入院。
事態が飲み込めるまでに一ヶ月ぐらいかかりましたので。

825 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 22:08:41 ID:iWthGT3z
>>824

>>819じゃないんですけど、始めて心療内科を受けようと思ってて不安だった気持ちが随分楽になりました。ありがとうございます。

826 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 22:13:43 ID:0rk4nBGG
>>823
そうですね、今まで当たり前過ぎて(って時点で問題ですが)生活に支障が出ていると言う感覚が有りませんでした
有難う御座います、明日にでも予約の電話をかけてみようと思います

827 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 22:14:28 ID:ZrJunT8B
>>817
抗不安薬とβブロッカー

828 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 23:24:50 ID:nwhuOHaQ


829 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 01:51:21 ID:oiv3GrJW
>>815
どちらかというと個人病院の方がいいよ。
もちろん個人病院にも当たりハズレはあるけど。
総合病院の精神科や心療内科はおまけな場合が多い。
結局は担当医師次第だけどね。

830 :815:2008/09/22(月) 08:20:19 ID:qAxdj2Yp
>>829
ありがとうございます

そういえば総合病院の精神科は常勤医師が少ないみたいですね
いろいろ下見しすぎてどこがいいのか迷うばかりです
大きな精神病院でもホームページが簡単すぎる所もあるし
入院専門みたいな気がします
でもクリニックだと住宅街にあって普通の家みたいなのが多いので不安になります
また医者も人間だから相性もあると思うので心を打ち明ける不安もあります
内科でも医者によって薬の量も全然違うので当たり外れはあるのでしょうね


831 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 08:38:20 ID:NyZ8zqcT
>>819
みんなそんな気持ちだよ

>>830
そこまで準備出来ているんなら、いっといで
初診はそこまでつっこんだ話にならないし
もし2,3回行ってみて、どうしてもダメなら転院したらいいよ

それだけ調べているなら、転院しやすい

自分も、飼われてる猫が目の前を通っていくような住宅街のクリニックだ
鞄もったサラリーマン、更年期らしきご婦人、課題やっているオネーチャン
茶髪というより金髪のオニーチャンもいるよ

他の科と変わらない

832 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 09:04:19 ID:la12fV5J
502 名前:没個性化されたレス↓[sage] 投稿日:2008/09/22(月) 01:53:24
マニュアルがあるんだよ、監視してる人間にもし文句言われたら白を切れと

誤認逮捕以外は絶対謝らないし、白を切るようになってる。

声を録音すると言っても小声でやられる事が多いから音拾えないし、
拾えたとしても「早く捕まれ」「氏ね」など単発だから、自分に言った言葉とは断定できないって事になるでしょ?

833 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 12:20:53 ID:oiv3GrJW
>>830
ホムペに力を入れてたり新聞によく載ったりと営業熱心=良い医療ではないからね。
下見はいいと思うよ。
待合室の雰囲気や患者の様子。薬局での薬の量。
私が初めて行った総合病院の心療内科の待合室は、壁に穴開けて空間を作っただけみたいな場所に向かい合わせでシーンとしてて、座ってるだけで鬱になる感じだった。
医師も処方も普通だったけど。やる気あるのかって雰囲気ではあった。
薬が合わなくて(心の病とは自分で認める事が出来ず)通わなくなった。
次に行った個人病院ではアンケートだけで鬱病と決めつけて多剤多量処方だった。
病院内はキチガイっぽい人が沢山。奇声を上げてたり自分で電話もかけられない人とか。
薬局もみんな山の様な薬を持って帰る。
先生が信頼できず、通院をやめてセカンドオピニオン。
3つ目は個人病院で、患者を番号札で呼ぶから個人情報漏れにならないし、待ち時間の目安にもなる。重症患者はほとんど見掛けず、普通の人が多かった。
薬が余ったので通院をやめ服用を続ける。
4つ目は、3つ目が通いにくい場所だった為、精神的に辛い時に近隣の精神科(個人病院)へ。
完全予約制なので待たない代わりにサラリーマン先生だった。冷たそうでやる気がない感じ。
薬は悪くなかったが副作用が出たのでやめた。
結局また3つ目に通ってる。

834 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 12:39:07 ID:N+1V7P9p
>>819です
今日、病院に行って来ました。社会恐怖だと診断され薬も処方されました。
病名が分かって、少しだけ気が楽になったよ。行って良かった。みんなありがとう。

835 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 13:26:24 ID:P3FcayDJ
すみません質問させてください。

最近なにをするにも涙が出てきて突発的に自殺に繋がるようなこともしてしまいます。
よく眠れないし食欲不信もあるのですがこれは病院に行って良いのでしょうか?
別にたいしたことないって思われるのが怖くて最初の一歩が踏み出せません

836 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 17:08:12 ID:xp8ZutbA
>>835
自殺につながるようなこととは、具体的にはどんなこと?
あと、最近と書いてあるけどどのくらいの期間で、
そうなった原因というか、何か思いあたりはある?
(これは直接の引き金という意味だけではなくて、
 例えば「長期の疲労・ストレス」というような時間経過のあるものも含む)

837 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 17:29:14 ID:P3FcayDJ
>>836
レスありがとうございます。
リストカットや市販薬でのODなどです。

理由は大好きだった彼とお別れしたことだと思います…

前々から自傷癖はあったのですが更に酷くなってしまって。
仕事にも行けないし呼吸が苦しくなるし生きてる意味が見出だせなくて苦しいです

838 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 19:19:46 ID:xp8ZutbA
>>836
リストカットとODがあって、
食欲不振に不眠も重なっているのでは、病院へ行った方がいいでしょうね。
期間は書いてないけど、半月以上その状態が続いているのなら、
早めに予約を取って、心療内科でも精神科でも。
心因性のものもあるから、カウンセラーもいるところがいいかな。
取りあえず自傷の衝動と、睡眠障害をなんとかしてもらいましょう。
本格的に病気になってしまう手前の、うつ状態なら、
そこを治療してもらうことと、
話を聞いてもらって気持ちの整理をつけていくことでよくなる可能性は高いです。


839 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 20:43:06 ID:EZypIz9X
今日始めて心療内科に行きました。
うつだと診断されました。
先生の診断では「軽度」とのことでした。

処方せんをもらいましたが、家の近くのいつもの薬局(喘息の薬を処方してもらっているところ)に行ったら受付が閉まってましたorn

診療が終わったのが7時30分だったので、心療内科の近くの薬局に素直に行ってればよかったです。つくづくバカだ自分orn

しかも明日は祝日、どうしよう・・・(´・ω・`)

840 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 20:47:17 ID:M2ThY6fW
>>839
大きなドラッグストアだと処方箋も
取り扱ってるところあるけど、近所にないかな?

841 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 20:56:20 ID:EZypIz9X
>>840

近所にドラッグストアあるんですけど、祝日はその中の薬局は休みになってました。
街の方まで出てみます。ダメもとで。
ありがとうございます。

842 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:03:51 ID:M2ThY6fW
>>841
ネットで検索するのもよいかと思います。
もし見つからなくても1日くらい飲み始めが一日遅れるのは
あまり気にしなくていいと思うよ。

843 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:10:03 ID:oiv3GrJW
>>837
充分病院に行っていいレベルですよ。普通の人は失恋でリスカなんてしませんから。
アドバイスにもある通り、それらの症状が2週間以内なら一時的なうつ状態、2週間以上続くなら鬱病と思われます。

>>841
処方箋は出された日を含めて4日有効です。
精神科の近くの薬局でないと薬がすぐに揃わない可能性もあります。
自傷など緊急でなければ水曜日に薬局に行けば大丈夫ですよ。

844 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:16:41 ID:EZypIz9X
>>842-843

ありがとうございます。
落ち込みはキツいんですけど、まだましな方だと思います。
水曜日に行ってみますね。

845 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 22:42:14 ID:xQQE89HU
高2のものです。
思い込みや、家でのストレスで、何もやる気が起きなくなってしまいます。。
ストレスや不安でどうしようもなくなり
自殺のことを考えだしたり、感情が抑えれず泣いてばかりです。


今でも上手に書けないのですが、話すのが下手で
何が原因?とか症状は何か?とか言われても
うまく受け答えれる自信がないです;
自分は病気じゃないと思い込んでるからだと思いますが。。

スクールカウンセラーに相談してみたら?
と言われているのですが
上記の理由で未だに足を運ぶことができてません。

あいまいにしか受け答えできないと思うんですけど
そんなでもカウンセリングになりますか。。?
保健室にいっても緊張するし、悩みがくだらないので…
明るいふりをして話してしまいます。
その上、自分から症状とかもちゃんと話せないので
せっかく聞こうとしてくださってるのに、いつもお話になりませんorz

長々と下手な文章ですみません。

846 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 22:49:31 ID:b7shqhIZ
>>845
うまく受け答えができたら病気じゃありませんよね。
そういうこと。あまり心配せず思ったことをぽつぽつしゃべればそれで結構です。
どうせ、一回で終わる話でもありませんので。
重症化すれば受け答えもなく泣き喚くか、それを通り越して反応も無くなるかになりますので。

847 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 23:32:38 ID:X4PJrQor
>>845
ここ1ヶ月でカウンセリング&心療内科デビューした者です

だいじょうぶ、書き込みわかりやすいよ〜
書き込みするのも大変だったかもしれないですが
ここに書き込んだみたいに話せばおkだと思います

わたしも最初学校の心理相談に行ったときすごく緊張したし
実際どう答えていいかわからない質問とかもあったけど

カウンセラー「●●●とかはどうですか?」
わたし「…どうですかね………(無言&すすり泣き)」

とか実際何回もありましたし
カウンセラーさんも慣れた感じで
もう少し答えやすい質問に言いかえてくれたりしました

848 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 02:05:39 ID:ThZ/ZrGF
テスト

849 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 10:08:46 ID:XUV23/IW
>>845
カウンセリング受けてみたら?
相性もあるけど私は受けて良かったよ。
最初は何を話したらいいか分からないし、どういう風にやってくのか、またどのぐらいの期間通うかなど不安がいっぱいでカウンセラーにもそういうのを全部話した。
向こうも慣れてるからうまく導いてくれるよ。なるべく本音を伝えた方がいい。
それもだんだんそうなる様に導いてくれると思うけど。
4〜5回通って効果がないと感じたら、違うカウンセラーにした方がいいかも。
人に話すのが苦手なら、ノートに自分史を書くのもいいよ。
家族構成、最初の記憶、小学生の時の記憶、中学生の時の記憶、高校…と。
今気になってる事、問題と感じている事、どうしたら改善されるかなど。
ノートに書いていく事で、悩みの大小とか自分の長女短所とか、今の生活の何が悪いかとか色々見えてくるし、心の整理が出来るよ。

850 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 12:12:52 ID:z2oKrRyi
HPに院長名を書いてないクリニックだけには行ってはいけない。

851 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:36:12 ID:/VrKXp/5
>>850
なんで?


852 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:36:46 ID:XUV23/IW
>>850
んなこたぁねぇ。
HPすらない病院もあるし。

853 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:40:30 ID:z2oKrRyi
>>852
立派なHP作ってるくせに院長名を出せないのは
胡散臭すぎる罠

854 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:42:35 ID:gsLrqaKS
急に不安感に襲われて何に対してもヤル気が無くなる事って,
普通の人にもよくある事なんでしょうか?
最近頻繁に不安な気分になる事があり辛いです(理由は分かりません).
大学進学と上京をしたばかりで生活に慣れていないからかな?とも思います.
ほっとくと悪化する,という事はありますか?
悪化するようなら受診してみようかと思っているのですが…

855 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:46:47 ID:Rik2mh+z
>>854
普通にあるというか、そういう状況なら無いほうが不思議だろう。
大学生ならスクールカウンセラーがいるので話をしてみて、
治療必要なら病院を紹介してくれると思いますよ。

856 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:49:46 ID:gsLrqaKS
>>855
大学にもスクールカウンセラーっていらっしゃるんですね…
恥ずかしながら今まで知りませんでした…話をしてみようと思います.
ありがとうございました.

857 :sage:2008/09/23(火) 22:40:04 ID:/VrKXp/5
>>853
よかった、わたしが行ったとこ名前でてないけど
HPはお世辞にも立派とは言えない



858 :age:2008/09/23(火) 22:55:50 ID:Pa2gz4yr
心療内科へ行けば、症状にもよりますが、必ず診断結果を言われますか?

859 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 23:53:45 ID:lMMIYu3P
>>858
医者による

総合病院の精神科をセカンドオピニオンしてみたいのですが、どんな感じでしたか?初診予約は必要ですか?

860 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 00:10:43 ID:4wxENw4Z
>>796です。

>>797
明後日にカウンセリングを受けることになりました。カウンセリング後に書き込もうと
思いましたが、797さんのおかげで逃げようと思う気持ちが少なくなりました。
ありがとうございます。

861 :845:2008/09/24(水) 01:02:09 ID:4gF89r+z
>>846-849

とっても参考になる返事ありがとうございます。
なんか読んでるだけで涙が;−

勇気を出して行ってみよう!と決心しましたが
カウンセラーさんがいらっしゃる日と
休校日とがあいにく重なっててしまってて
2週間後になってしまいそうですが・・・
頑張っていってみようと思います。

本当にありがとうございました!

862 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 01:22:21 ID:iofrRx4n
>>858
初診ではっきり「○○病です」と言われる場合もあるけど、一度診ただけじゃ分からないよね。
患者も全て話せてるか分からないし。
私が初めて行った精神科なんてすぐにうつ病認定して来たよ。
病院によりけり。通っている内に病気は分かってくるし、病名はあまり意味がない。
要は自分が生活しづらいのを取り除くのが目的だから。
基本的に心療内科も精神科も薬屋さんだから、まずは薬で症状を緩和。

863 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 01:45:32 ID:LiXvRU0n
医者にはこうなった経緯を話したほうがいいのでしょうか?
つまり過去を説明するということです
それとも手短に今の精神状態を言ったほうがいいのでしょうか


864 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 01:46:45 ID:S6II2iiy
まだ通院してないんですがもし自殺して失敗したら速攻で入院させられるんですか?

865 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 08:17:56 ID:BXaIlYBO
>>863
とりあえずは、今の精神状態
それに合わせて薬は処方されるから

問診もあるはずだから、それにそって答えたらいいよ
ある程度は経緯も言っても大丈夫

>>864
身体の状態と精神の状態で長短は分かれるだろうけど、その可能性は高い

自殺未遂して、そのまま2ヶ月入院していたような話は見かけるし
精神救急だと、身体が回復したらそのまま退院だったのを
精神科にまわすようにしたっていう新聞記事は読んだ

ってか、早く受診しなされ

866 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:03:29 ID:cUuA+5vQ
子供の頃から、実姉に殴られ蹴られが当たり前だった。
復讐したい、思い知らせてやりたいって気持ちを抱えて20年近く生きてきた。
殺してやりたいとは思わない。手を掛ける価値もない。でも事故で死ねばいいとは思う。
姉のみへの暴力を振るいたい衝動(実行した事は無い)とか、とにかく嫌いすぎて頭がおかしくなりそう。
姉は「言うこときかないあんたが悪い。あれは必要な躾」と私の被害妄想で片付け、今は馴れ馴れしく接してくる。
抱きつかれると、害虫にまとわりつかれてるみたいで気持ち悪い。
私自身は、自傷などはした事無い。
そして2交代の仕事を数年やってきた現在、不眠に悩まされている。
精神科か心療内科に行ってみようかと思う時があるが、私が弱すぎるだけなの?普通は、これくらい乗り越えて生活できるの?病院に行った方がいいの?判断基準がわからない。
でも、母が別件から鬱病→顔面麻痺と診断されて、近所の内科に通っていた事があり。
やっと治ったのに、私まで精神科に行きたいなんて言いだしたら、再発して酷くなったらどうしようと思うと怖くて言えない。
(成人してるけど、家庭の事情で母に内緒で通院は無理)

867 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 15:04:47 ID:5lGtanPC
>>863
今日初診行ってきたけどまず診察の前に研修医と一時間ぐらい話したよ
「生まれてから今までを順に話していきましょう」って
家族構成から学生時代やら全部
その後担当医にタッチして更に三十分、もっと詳しく!と聞いてきた
病院によるけどこういうのもあるってことで

>>866
人が感じる痛み苦しみの度合いは人それぞれだよ
あなたが平気なことも他の人には無理な事があるように
このスレで一つのレスしか見てない他人に「あなたが悪い」と言われても何も変わらなくない?
普通に生活できるんならいいけど、体に変調をきたしたり
自分か他人を傷つけるかもしれない、とかだったら行くべき
カウンセリング勧められるかもね
もっと悪くなって何か起こしたらその方がお母さん苦しむと思うよ

868 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 15:29:08 ID:qdvOR6wl
勇気出して予約入れてきた
電話しただけでガクブル

869 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 16:08:13 ID:GghGrUMZ
>>868
おお!お疲れ!

870 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 22:46:39 ID:uiRxWI8C
気分が安定してくると鬱状態の時の自分が理解できなくて
自分は精神科に行く必要がないと思ってしまいます
実際に5日程前まで鬱状態が続いていて鬱病の典型的な症状が出ていたし
最近少しずつ悪化してきて自傷しそうになりかけていました
藁にもすがりたい思いで親に精神科に行きたいと伝えたのですが
今はその時の自分が全くの別人のように思えてきます
逆に鬱状態の時は死にたいと思わない人の気持ちが理解出来なくなり
元気な時の自分が別人のように思えてきます
来月には精神科に行く予定になっているのですが自分が精神科に行く
と言うことに全く現実味が感じられません
酷い鬱状態の時は指も動かせなかったりするので
元気な時に行くしかないんですが
こんな状態で精神科に行っても良いんでしょうか?
今こうして書いている文も嘘を書いているような気分になるくらい実感が無いんです。

871 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 23:21:42 ID:GghGrUMZ
>>870

>>欝の典型的な症状が〜

なら欝についてネットとかで多少勉強はしたんですよね?
躁うつ病のチェックとかにあてはまる箇所はなかったですか?
元気なときと欝なときを繰り返してる様子なので
ちょっと躁うつ病が疑われるような気がします…
↑素人判断ですのであまり決め付けないように(´・ω・`)

精神科にいっても大丈夫ですよ
指も動かせないほどの欝状態になることがあるのなら
十分生活に支障も出てるでしょうし。
ただ先生には、
「今は元気だけど欝状態のときはこんな風につらくて、
元気なときと欝状態のとき別人に思える、実感がない」
ということはちゃんと伝える必要があるかと。

元気なときは欝状態のときの説明が上手くしにくいかもしれませんが…
また辛い欝状態になって辛い思いをする前に病院に行ったほうがいいと思います

872 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 00:53:41 ID:KNzQDSJ7
このスレは本当に役に立つ
ありがとうとしか言えない

873 :870:2008/09/25(木) 01:27:05 ID:DI3JilWx
>>871
レスありがとうございます
鬱については症状が出始めたときに精神病全般について調べて
症状がぴったり一致していたのでこれだと思いました
鬱以外にも当てはまるものが結構ありますが躁状態は感じたことがないです
元気な時とは書いたのですが自己嫌悪と軽い憂鬱はあるので。
ちょっと良くなるともう鬱にはならないと思ってしまうんですが
そんなに簡単なものじゃないですね、これ以上酷くなる前に医師に相談してみます。

874 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 01:43:07 ID:2rRYISzC
実家に保険証あって往復二万はするしお金も気力もなく辛いです。
保険証送ってもらいたいけど保険証を紛失したら悪用されるとか言って送ってくれません。
保険証を持参しなきゃ何が何でも実費ですよね?もう不眠だし鬱だし辛いです

875 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 01:44:55 ID:pfptJJWk
>>867
レスありがとうございます。
>>866 です。
日頃は、普通に生活できています。
と言うより、表向きはしてきました。
姉を前にしている時、嫌な事をすぐに思い出してしまって、暴れてしまいたくなるのです。
それでも、そんな事をしたって何にもならないと自分に言い聞かせてきました。
だからこそ、暴動など起こした事も無く、仕事は毎日行っている自分は、病気なのかそうではないのか、考えれば考えるほど、わからなくなっていきました。
最近は不眠に悩まされていた事もあり、こんなに苦しいのも寝不足が重なって情緒不安定になっているのかもと考えていました。
一度、母とちゃんと話し合ってみた方がいいのかもしれませんね。

ありがとうございました。

876 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 05:11:19 ID:O0xnLUl6
中学の頃から自殺願望があったのですが最近酷くなってきました。
21になって大人にならなきゃと気持ちばかり焦り、楽しかった子供の頃を思い出しては泣いてばかりいます。
バイトして稼いだお金を自由に遣う事や車で1人好きな場所へ遠出するのは楽しいはずなのに、母親と手を繋いで眠った頃に戻りたいという気持ちが強いです。
化粧をしてお洒落をして自信たっぷりでも、いざ家を出ると全ての人に笑われ見下されている気がしてなりません。
学生ですがお金がどれだけあっても稼がなきゃという焦りと不安があります。人とは距離をおいて偽った自分でしか付き合えません。その癖常に深い付き合いに憧れ望みます。
上記の事やこれから先の事等考えるのが面倒で、もういっそ死ねば楽かと毎日思っています。
これは病気ですか?薬で治るなら病院へ行こうと思ってるのですが、アドバイス頂けると助かります。
長々とすみませんでした。

877 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 07:46:52 ID:rmGY/nGD
>>874
それは親がおかしい。
鬱以外にもいつどんな病気になるのかわからないのだから
離れて暮らす子供のために、家族用の保険証を作ってもらって
書留で送ってもらうべき。
メールだと流されてしまうかもしれないから
まじめに電話してコトの深刻さをわかってもらえるといいかも。
粘り強く交渉してね。


878 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 07:51:22 ID:oMMbTWKM
>>874
遠隔地被保険者証を地元の自治体で交付してもらって
簡易書留でいいので送ってもらう

保険証がなかったら、歯医者にすらいけないよ

病院行く時以外は、自宅保管しておくと言っておけば?

879 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 07:52:30 ID:oMMbTWKM
>>876
早く、医者行っといで
治るから

880 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 11:20:23 ID:NOAl4b78
今日初めて受診しようと思っています
調べてみたら家のちかくにあるようなのでそこにしようと思うのですが
緊張して家を出る勇気がでません…
以前他の病院に行ったとき(その時は内科でした)に
異常なしとわかった途端お医者さんに冷たくあしらわれて以来病院がこわくて仕方ないんですどんなに不調を訴えても、でも異常なしなんだからとばっさり。
また今日も実は自分は元気な人間で、全部自分の思い込みで
お医者さんに冷たくあしらわれたら…と考えると涙がとまりません
でも体はもうつらくて、でも調べても異常なしで…

881 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 11:44:07 ID:DYWyj4BN
>>880
内科では対象外の症状だったから医師もそっけなかったのかもね。
精神科にくる患者ってナーバスだからその辺は医師も心得ていて内科の医師とは
違う対応だったりするよ。
気を楽にして行っておいで。

882 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 11:50:41 ID:Wg0kura3
>>880
内科の件は、お気の毒でしたね。

今回は別の所に行くということで、気持ちを切り替えましょ。
心療内科、精神科ですよね?
初診は予約制のところも多いので、念の為、電話で確認することをお勧めします。
電話が苦手でしたら、直接言って「初診なんですが」と受付に声を掛けましょう。
そのまま診察になるかもしれませんし、要予約でしたら、その場で予約しましょうね。
診察では、以前、内科でどんな検査を受けて異常が無かったのかも伝えましょう。

今回は良い先生にめぐり合えると良いですね。
頑張ってね!

883 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 11:53:31 ID:Wg0kura3
>>881
リロってなくて、かぶっちゃった。
ゴメソ。

884 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 14:10:57 ID:h0w7cud0
>>880
そもそもどうして受診しようと思ったの?
何か症状があるからでしょ。
「これこれの症状がいつからあって、その検査を内科でこれだけやって、異常なしでしたので、
精神的なものじゃないかと思ってこちらに来ました」って言えばいい。
その内科での検査結果を持参すると心療内科の医者も助かるよ。
そして「もしかすると自分の思い込みかも知れないとも感じています」と言えばいい。

あと、予約はした?
予約不要のところでも、初診のときは予約が必要な場合が多いから
1度電話して確認したほうがいいよ。

885 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 14:25:57 ID:Q4SGD5Jg
>>876
お、今年で21歳?なら同い年ですね〜
もっとひどくなって出かけることとか
バイトに行くもの無理になっちゃうかもしれないし。
まず自殺願望があるなら早めに受診したほうがいいと思う。
バイトはできるし病気とかじゃないのかも…って思うかもしれないけど
またこれから毎日自殺のこと考え続けるのつらいでしょ(´・ω・`)

886 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 17:20:00 ID:NOAl4b78
>>880です
たくさんのレスありがとうございます…!
とりあえず、予約制ということだったので、来月頭に受診することになりました
電話での予約だったのですが、症状のことを聞かれて
しどろもどろになってしまいうまく話せなかったのですが
相手の方はやさしく、うん、うん、とずっと聞いてくださって泣きそうになりました…

勇気をだして行ってみてよかったです
受診の日まで今までのことをメモしてみます

本当にありがとうございました!

887 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 20:53:56 ID:k6TYje1d
初診行ってみたら病名はまだ決まらないけど
なんか体調悪そうだから血液検査してみようか、となってしてみたら
体の方の病気だった…なんか倦怠感ややる気の低下も招くらしい
それだけの症状ってわけでもないんで、これからはそっちの科とメンタルヘルスか
二足のわらじで通うことになった
症状が進んでたら深刻なことになったらしい
何がきっかけでこういうの発覚するかわからないですね…

888 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 22:45:21 ID:UOOzCELT
>>887
ちなみになんて病気だったの?

889 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 22:53:41 ID:k6TYje1d
>>888
甲状腺の…何とかw
はっきり病名覚えてないんだけど甲状腺○○○○…って感じの名前

890 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 23:02:01 ID:k6TYje1d
>>888
わかった、これでした
ttp://www.karadaodaijini.com/hyperthyroidism/hyperthyroidism.html

891 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 23:29:22 ID:pS1QbBfk
今日頑張って精神科行きました!先生に『情緒不安定で神経症』だと言われました。神経症ってどういうモノですか?

892 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 23:58:16 ID:ewb1JW+J
行く勇気がでない。
診察で泣いてしまいそう。こんな患者珍しくないかな。
初診の段階では うつ などどはっきり診断される事はないようなレスがありますが、診断書が必要な場合はどれくらい通院するとだして貰えますかね。

893 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 00:01:53 ID:Uh7TxPVe
>>891
あなたの症状がそうなのでは?
携帯があるなら自分で検索しましょうね。

894 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 00:14:02 ID:wtpxzvvb
>>892
別に珍しくはないと思いますよ。
診断書は初診で必要なら出ますけど、確定診断が出るかどうか何とも。
確定しない場合『○×の疑い。○×日間の休職加療を認める』のような感じではなかろうかと。

895 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 00:40:33 ID:cXSZE9P0
>>894
ありがとう。
先生でもきっかけを話す気にはなれないんだけど、そんなんでも診て貰えるかな。

はぁ…濁して話しても震えと涙は我慢できないっぽい。
あ診断書はとある事情で慰謝料請求するかもしれないので一応とっておこうかな、という感じです。

896 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 00:49:51 ID:wtpxzvvb
>>895
一度に全部話さなくてもいい、と言うか普通話せない。
今言えるだけのことをぽつぽつ言って、数ヵ月後に大まかがつかめればいいんじゃない。
どうせ一度で治療が終わるわけでもありませんし。気を楽にして行ってみてください。

897 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 01:36:58 ID:seZa9RlO
>>865
大丈夫、私は初診で嗚咽がもれるくらい泣きましたよ〜
安心していってらっしゃい★
泣きそうならハンカチ忘れないように〜!

898 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 01:54:36 ID:RgZn7Rai

先週初診で、今日二回目の診察受けてきました。

情緒不安定で仕事が出来なかったんだけど、弱い安定剤を出してもらってそれを飲み始めたら随分楽になった。

先生、優しくていい人だった。これからもお世話になるつもり。

ただ、周りに精神病に理解がない人が多すぎてちょっと困ってる。自分が精神科に通ってることは気付かれないように、何の気無しを装ってメンヘルの話をしたら
うつ病は病気なんかじゃない!とか、人の気分や気持ちを薬でなんとかしようだなんて甘えてるだけ、とか言われてしまった…

只今19歳で、家族とは絶縁状態の会社員。ついでに去年一人で上京してきたから友達も片手で数えられるくらいしかいない。
1番信用している先輩と彼氏には隠し事をしたくないけど、言ったら批難されそうで怖い。

みんなは家族とか友達とか恋人にメンヘラで薬飲んでるって言ってますか?
長文すみません

899 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 02:00:43 ID:wtpxzvvb
>>898
言わないほうがいいと思う。よほどの理解がない限りやめておいたほうが無難。
自分は治療暦18年で最近ガンの手術もしたが、執刀した外科医にすら告げていない。
知っているのは精神科医と親と兄弟と患者仲間だけだね。

900 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 02:35:49 ID:iELlZfJO
>>898
私は親友(と思ってる人)に話したけど、病気じゃなくて気の持ちようだと言われたよ
病院に行く事も金払う程のものじゃない、それはみんな逃げ道探してるだけだってさ
その子とは今でも仲いいけど私の中には壁ができた
二度と病気の事は話さないだろうね
理解がない人には話さない方がいいよ、その人に失望したくないなら

901 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 05:22:26 ID:13SPSybB
>>898
俺は今、精神病の人たちが通う施設に通所してるんだけど、よくみんなとの
話ででてくるのが、
「心の病は当事者になってみないとわからない」ってこと。

自分も以前の職場でそう感じていたし、同じ病気の人たちもそう感じてる
ってことは、世間一般の健常者の精神病に対する考え方ってのに
期待するのは、やっぱり無理があるんだなって思った。

施設は当然メンヘラの人ばっかりだから、何ていうか気分はすごく楽。
みんな程度や病気の種類の差はあっても、同じ悩み抱えてるからね。

でも健常の人に、理解してもらおうと思っても、なかなか難しいと思うな。

>家族とか友達とか恋人にメンヘラで薬飲んでるって言ってますか?
って質問だけど、俺は家族と何人かの昔からの友達には言ってる。
だけど、病気に対する理解はそんなないと思うし、こっちも期待してない。
これは悪い意味じゃなくて、わからなくて当然なんだよなって気持ち。

だから、言うのはいいと思うけど、言うとしても期待しすぎないこと。
「なんでわかってくれないの?」って思いたくなるけど、そこまで期待
するのは、ちょっと無理があると思うから。

そこまできちんと踏まえて覚悟したうえで、それでも言ってみようと
思うなら打ち明けてもいいんじゃないのかな。お勧めはしないけどね。

902 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 08:16:37 ID:jA/IuOA+
>>898
安定剤なら耳鼻科や内科でも処方されるよ。
そんなに大げさに考えるほどのことではないと思うけどなぁ。
日常で「頭痛薬飲んでます」とか「胃薬飲んでます」とか
飲んでいる薬を人に説明することもないだろうし。

深刻な状況ならともかく、イチイチ人に話すほど大きな問題じゃないと思うけど。

903 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 11:45:37 ID:seZa9RlO
>>898
わたしはそういうのに理解ありそうな人にしか言ってないよ〜
わたしは一番仲良しな子が元メンヘラ&
身内にカウンセラーがいるコだからそのコにしか言ってない
彼氏がそういうのに理解ない人だから彼氏にも言えない
そろそろ言うつもりだけど
私はうつだから、「うつは心の病気っていうより脳の病気でね」って
ちゃんと説明するつもり
今は彼氏に「それ何の薬?」って聞かれても胃薬って言ってる
ドグマチールだから嘘ではないしw
やっぱなかなか理解ないよね(´・ω・`)
病気は辛いけど、
逆にメンヘラの辛さを理解できる人間になれたんだと思っておく

904 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 14:41:25 ID:qj7RsGiF
精神科病棟を経験したナースと付き合ってるので、薬や病気への理解は結構高いw
気分が悪いときも察してくれるので、迷惑掛けてるなーと思うけど有難いです。
ちなみに、病棟で出会ったわけじゃないよw

905 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 16:37:49 ID:RgZn7Rai
>>898です

レス有難うございました。
やっぱり理解のない人が多いのが現実なんだね…頑張って早く治したい。

彼氏の前ですらメンヘルで苦しんでるって言えなかったからここで吐き出せてすごく楽になりました。有難う。

…あとはストーカーが逮捕されれば…orz

906 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 17:57:11 ID:seZa9RlO
>>904
いいなー!
ステキなナースで彼女さんだ(´;ω;`)ブワッ

907 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 19:55:04 ID:qj7RsGiF
・・・じ、実は彼氏がナースなんだw

908 :845:2008/09/26(金) 23:53:24 ID:WdPIBmLc
今日がカウンセラーの方がいらっしゃる日でした。
が、部屋に入ろうとしても緊張して力が入らず
その場で泣き崩れてしまいました、、

友人が中を見てくれたみたいなんですが
先客が二人いらっしゃったので
どちらにせよ無理でした。

せっかく勇気づけて頂いて、決心したのに行くことが出来ませんでした。
行きたかったのだけど、、、
今夜も眠れなさそうです(´・ω・`)

909 :優しい名無しさん:2008/09/27(土) 00:05:53 ID:QiS2qdjE
>>908
じゃあ、また次の機会を待とう。
養護教諭か担当の先生がおられると思うので、この次の相談日に予約を入れておこう。
場合によっては相談日以外にきてくれるかもしれないし、専門医への紹介になるかもしれないが、
一歩は踏み出せたのだ。必ずよくなる。日が昇らない朝はない。

415 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)