5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ51

1 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:17:21 ID:5757HfSL
アスペルガー症候群(Asperger syndrome:AS)について、何でも語り合うためのスレッドです。
テンプレは>>2-7あたり

前スレ
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ50
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/

・ASに興味ある非ASもどんどん参加してください。
・みんなで仲良く。みんなで楽しく。みんなでマターリ。

・原則sage進行です。分からなければメール欄(名前欄とは別!)にsageと入れて下さい。
・名前欄(メール欄とは別!)は、原則として「過去のレス番号の明示が必要な時」に用いて下さい。
・固定ハンドルネーム(コテハン)の過剰な使用は荒れの原因になるので自重しましょう。

・AS当事者も多数このスレを見ています。中傷や心無い暴言は慎んで下さい。
・煽りや荒しはスルーしましょう。
・悪意ある自演や才能ネタ叩きは禁止されています。

・テンプレ議論は常に歓迎です。次スレのテンプレは>>800-950で有志が完成して下さい。
 次スレは可能なら>>950が、無理ならすぐに報告して有志が、立てて下さい。

参考:スクニーニングテスト
自己診断ではなく、ASの疑いがない人をふるいにかけるためだけのテストです。
閾値より上=ASの疑いあり(ASとは限らない)
閾値より下=ASの疑いが少ない(稀にASの人も居る)
ASの確定診断は発達障害専門医師でなければできません。
ttp://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

2 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:18:29 ID:5757HfSL
   ||
   || 2chの鉄則 【 荒らしは無視・放置 】 しましょう。
   ||
   || ★ 荒らしは放置されるのが一番苦手です。
   ||   → ウザイと思ったらそのまま放置!
   || ▲ 放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
   ||   → 釣られてレスしたらその時点であなたの負け!
   || ■ 反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
   ||   → 荒らしにはエサを与えないで下さい!
   || ☆枯死するまで孤独に暴れさせておくのが一番です。
   ||             ∧ ∧   。
   ||          ( ,,゚Д゚)/ ジュウヨウ!!      E[]ヨ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| _____________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \    は〜〜〜〜い      /
    ∧ ∧    ∧,,∧   ∧ ∧
    (・,, ∧▲  ミ  ∧ ∧ (  ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_( ∧ ∧_ミ・д・∧ ∧
    @(_(,,・∀・)@ (   *)〜ミ_ (   ,,)
      @(___ノ 〜(___ノ    〜(___ノ

3 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:18:53 ID:5757HfSL
ASや他の軽度発達障害を背負わない、
人類社会の多数派を定型発達者(定型)と言います。
ASかどうかの「診断」は(主に専門の)精神科医の仕事であり、
我々には出来ません。
診断にも様々な経緯があります。
最初からASを疑って病院に行く人は、現状意外に少なく、
よく見掛けられるのは診断済AS児の育児で悩む親本人も
医者からASに診断されるケースや、
鬱などの二次障害で病院に行った時にASを診断されるケースなど、
「ついで」の場合です。
もし最初からASを疑って病院に行く場合は、
先ず発達障害者支援センターに相談し、
ASを診断できる専門医の居る病院を紹介してもらい、
予約して、受診日を待ちましょう。

Wikipedia「軽度発達障害」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E5%BA%A6%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3

4 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:19:17 ID:5757HfSL
アスペルガー症候群、又は類似の症状の人に対して困惑し、
このスレに辿り着く人も多いと思います。
相手の感覚を全く理解できなく、共有できない事について、
色々と言いたい事もあるでしょう。

それを踏まえた上で、どうかこのスレでは建設的な書き込みをお願いします。

単純に文句や愚痴を吐き出して精神を安定させたいという人は、
下記のスレへお願いします。その方が、不快な反論も返ってきにくく、
共感も得やすく目的にかないやすいでしょう。住み分けをお願いします。

アスペルガー・ADHD(軽度発達障害者)被害者友の会4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1209290839

5 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:19:54 ID:5757HfSL
アスペルガー症候群の中にも、恋人が居る人、結婚している人が居ます。
でも、そういった話題を受け付けられない人も多いので、
ここで書いて叩かれる前に、
他板ですが下記スレッドで書かれる事をお勧めします。

発達障害者の恋愛(アスペルガー症候群、ADHD)2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/pure/1214490218

6 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:20:19 ID:5757HfSL
〜関連スレ〜
【私は】確定前の人のスレ【自閉症?】6
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213180989
(自己診断、疑いの人はまずこちらへ)
【復活】高機能自閉症スレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194707553
(アスペよりこちらが感覚が合う人も居るでしょう)

アスペルガーの外見や隠れた特徴を挙げてみよう
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1209443884
アスペルガー障害者がいかに社会で生きていくか
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1214992097
アスペルガーでよかったこと
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1201279094
【アスペ】“前頭前野”の活性化【自閉症】2
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1193741617

7 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:21:16 ID:5757HfSL
とりあえずテンプレは以上です。
あと前スレ38-40で
療育手帳と精神障害者保健福祉手帳の交付基準が改正されて
アスペルガー症候群含む発達障害者も交付対象となった事が
書かれてましたが、ソース含めて簡潔にまとめられなかったので
テンプレ化は見送りました。誰かおながいしますw
その他不具合、修正等ありましたら検討し、次スレに生かすという事でお願いします。

8 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 13:58:16 ID:BEvbztV3
アスペと診断受けてなんか救われた気がした
今まで恥の多い人生を生きてきたけどそれが少なからずも障害のせいだと分かって涙が出てきた
今の自分の人生が何か変わると言うわけではないけど

9 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 13:59:47 ID:IwgAY8Nb
【政治】不登校・引きこもり、ニートなど「育て直し」を支援 青少年施策大綱
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216962981/

政府は25日午前、青少年育成推進本部(本部長・福田首相)の会合を首相官邸で開き、
今年末にまとめる新たな「青少年育成施策大綱」の枠組みを決定した。

不登校や引きこもり、ニートなど、問題を抱える青少年への対応策として、地方自治体、
学校など関係機関が協力して、しつけや教育をやり直す「育て直し」などを支援する
方針を新たに打ち出した。

「育て直し」については、幼少期の家庭環境が要因となって、その後の成長過程で不登校や
引きこもり、ニートなどの問題につながるとの指摘があることから、しつけや教育などの履歴を
含めて相談を実施し、安定した職業に就くまで支援する態勢の構築を目指す。

これらの施策を進める上で、国や地方自治体のほか、非営利組織(NPO)など地域の
ネットワークを活用することも盛り込む方針。
このほか、
〈1〉インターネット上の有害情報の規制
〈2〉乳幼児期の教育の重視
〈3〉自然・社会体験の促進
などの柱を掲げている。

同大綱は、青少年を育成する上での政府の基本方針をまとめたもので、2003年12月
に初めて策定した。
5年ごとに見直すことにしており、今回決定した枠組みに対する意見を国民から募集し、
年末に新たな大綱を決定する。

(2008年7月25日11時01分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080725-OYT1T00343.htm

10 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 14:17:56 ID:nz7fvPbz
>>9
対象は「青少年」だけなんだな。

大人のための「育て直し」機関って刑務所しかないのかな。

11 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 14:42:42 ID:5757HfSL
>>8
何が障害のせいで、何が自分の意思でなんとかできるかはっきりと分かれば、
人生変わるよ。

俺の場合はいつも脳内もやもや真っ白で
子供の頃は行動が、体が育ってからも脳内が多動で
ADHDかと思ってたけどアスペ診断された。
試しに、勝手に無理と思っていた「一つの事に集中する」をやってみると
意外と、と言うかそっちの方が楽で、まず意識して自分の内面を個別に
納得するまで集中して考え、答えを見つけていく事で脳内の真っ白もやもやが
薄まっていった。

行動も、複数の事を行わなければならない時も、順番を指差し呼称して
確認し、一つ一つを集中してやるよう心がける事でやりやすくなった。
もちろん一つの事をやってると中断せざるを得ない時も多々あるけど、
それも「とりあえずここまで」と声に出し、メモ書きする事でできるようになった。

飽くまで俺の場合だけど、例えばこんな感じ。
もしこれ読んだだけで強烈な拒否反応が出るくらい感覚的な人なら、
>>6にある高機能のスレも覗くと良いかもしれない。

12 :チョコボールSATORU:2008/07/26(土) 17:32:12 ID:S1IPdSfI
兄弟子の意見参考になった。
これは相撲に生かしていけると思う。
更にこの方法なら汁男優と相撲の両立も出来る。

13 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 18:57:35 ID:U6KtFx9N
>>10
障害者職業センターは大人(←俺)のための育て直しをやってくれてる
なかなかに試行錯誤みたいだけどね
一応形だけは立派なマニュアルを作ってる

14 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 19:09:08 ID:6DKU/IlJ
発達障害に関してはまだどこもほとんどグダグダだと思うけどね、特に田舎

15 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 20:39:45 ID:cO9fI/b9
すれた手乙!
なんか感謝してないみたいな文字・・・

16 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 20:47:32 ID:ap9/5odK
>>11
>それも「とりあえずここまで」と声に出し、メモ書きする事でできるようになった。
参考になります。メモ帳持ち歩こうかな・・・いる場所が切り替わると考えてる事もすっかり忘れちゃうので。
でもメモ帳をポケットに入れててもすぐになくしちゃうんだよね。(正確には落としても気づかない)

17 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:39:43 ID:2f6zMgRz
携帯から失礼

自分は会社にも通知していない、かなり軽微なアスペなんだが
(健常者と世間話ができ、「マイペースな人」で許されるレベル)
以前飲み会で健常者たちが、
その場に居なかったバリバリのアスペ社員の悪口
(どうしたら、あんな性格になるんだ!?等の)
を始めたことがあって、かなり凹んだ。


確かにそのアスペ社員はコミュ力ゼロだが、
本人に悪気がないのがわかるだけに、悪口を聞いていて本当につらかった。

かといって、場の空気的にも止めることもできなかった…


こういうことがあるたびに、早くアスペの認識が深まって欲しいと思う。

自分も経験あるからわかるが、
見た目でわからない障害って、本当につらいよな…
人格まで否定される

18 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:47:43 ID:U6KtFx9N
>>17
健常者でなくともそういうのいるよ。
前に零細事務所で勤務してたんだが、隻腕の事務所パートナーに
ボロカスに言われたからな。
二度と零細企業には行かないけどな!

19 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 21:49:43 ID:ap9/5odK
>>17
あくまでも他の人からは普通の人、に見えるわけだからね。脳の障害だと分かってもらわないと・・・・
しかもコミュニケーションなど、特定の分野が苦手で、それ以外は普通の人となんら変わりないように(外から)見えるから、本人が甘えてるとか、
それぐらいの苦手は訓練すれば直るなんて考えている人も居るから・・・

でも実際はコミュニュケーション以外にも色々と本人が日常生活で困ってる事は多くて、なんとか本人の努力によって人並みに出来ている場合が
多いんだけど。

ただ、アスペという障害について認知してもらい、それを気をつけてもらって何か失敗しても許してくれるような社会だったらいいけど、逆に中途半端で
誤った知識が広まって、空気読めない人、自己中な人=アスペ、みたいな誤った認識が広まってもらったら困るよね。
「あの人、アスペっぽいよねー」とか言うような感じで、たとえばネット上で言うゆとり、みたいな人を見下した感覚で使ってもらっては困ると言う事。

例えるなら車の初心者マークかな。初心者マークをつけてると気を付けてくれる人もいるが、「こいつは初心者だから遅い」と初心者マークを見るなり
強引な追越を始める人間もいる。

下手をすれば、アスペという悪い色眼鏡で見られて、地域や家族、会社の問題が全てあいつのせいなんだ(実際は他にあるにもかかわらず)と見られる可能性が
無いともいえない。

20 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 22:04:56 ID:ap9/5odK

また、脳の障害と、身体の身体の障害とは違って、脳の障害であるアスペには、身体的な障害で時々起こりうる努力によって障害を克服したなんていうのは
通用しないし、勝手にそういう言う事を期待しないで欲しいと思う。
よくあるのはアンビリバボーなんかである、身体の障害を負っていたが、努力に努力を重ね、スポーツ大会に出た、なんていう例。

こういうのを同じ障害だからといってアスペである自分に、周囲が重ねてもらっても困るし、期待してもらっても困る。
また、欝でも勘違いしている人が言う事があるが、向上心が無いとか、努力していないとか、甘えているわけじゃない。
こういうところを本当に理解してもらえないと、困ると思う。

また、よく子供のときはアスペだとわかっても何でもやらせてないとつまらない大人になると言う人がいるが、違うと思う。
子供のころに苦手だと思った事は、やっぱり大人になってからも苦手で嫌いだし、嫌いな食べ物は大人になってもやっぱり食べられない。
逆に無理してやらせたり、食べさせたりするとトラウマになって余計に嫌いになる。

アスペは、そういう好き嫌いが激しい障害なんだと、理解してもらいたい。つまり一般人に対する好き嫌いをなくすとか、何でも鍛錬だ!練習だ!とにかく慣れろ!
とか、苦手なら繰り返しやらせろ、といったような常識が通用しないと言う事。

嫌なものは絶対に嫌だ。何があってもやりたくは無い。
それじゃぁ社会で生きていけないだろうが、と言われるかもしれないが、そういう障害なのである。

また、学校でもあからさまに特殊学級に入れる必要は無いが、少なくとも担任や親は、一般の子供とは違って、環境に過敏で、コミュニケーションが苦手で、
不登校や引きこもりになりやすいんだと言う事を理解しておいた欲しい。
大切なのは親と先生のサポート。先生が目を掛けてやることによって生活しやすくなるかもしれない。

21 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 23:50:21 ID:d8wVda5t
脳の機能障害は全てのアスペにあるわけではないよ

アスペ単体での特徴なんて、せいぜい
「価値観が生まれ育っている地域社会の多数派と違う」
こと位だと思う



22 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 00:54:34 ID:3nSzsKzL
本当にそれだけだったらどれだけ楽か…

23 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 02:07:40 ID:J9z0ICx9
>>21
無知のきわみ

24 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 02:37:03 ID:QXumUkRO
>>21
挙げ足をとるようだが、その理論で行くと
日本人とは価値観が違う外国人も、日本ではアスペ扱いされることになる

でも日本人のアスペより、健常者の外国人の方が
回りに溶け込んでるケースなんて、沢山あるよな?

価値観の違いではなく、人類が共通して備えている機能が欠落しているから
アスペには苦労が絶えないんだと思う

25 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 03:00:12 ID:8aRc+uTA
>>21って比喩的に言ってるんじゃないのか?



まあ、それにしても曖昧すぎてどういう比喩なのか解釈にとても自信が持てんが

26 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 03:06:49 ID:2tIbCeTW
>>1乙!

27 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 06:45:05 ID:Cqf8ZhXu
>>1アスペ乙!

28 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 08:28:13 ID:cUkmNELz
もっとアスペを抱える人でも暮らしやすい世の中になるように「日本アスペルガー協会(NPO法人)」なんて作ったらいいのに・・・
でも、あんたが作れ、って言われたら出来ないら、他人に造って言う資格は私には無い。

29 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 11:57:14 ID:mocCpabW
アスペ(に限らず発達障害者)が苦手な事は障害のせいで仕方ない。
定型(未診断者含む)が出来ないのは努力不足で愚痴るのは甘え。
みたいな論調って何なんだろうね。

脳の器質的な障害と言うのは分かるけど、極論すれば単なる個人の特性の振れな訳で…。
そういう意味では定型も発達障害者も差はないと思うんだけどね。
定型でも出来ない事は出来ないし、努力でも埋まらない溝はある訳だから。

30 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 12:29:08 ID:IL/21spJ
…ま、ASスレだから空気読めてないレスなんて日常茶飯事だよね
でも、いい加減無駄に貶める行為は程々にね

31 :チョコボールSATORU:2008/07/27(日) 12:48:30 ID:DOSsNlTB
糞を料理してみた。
匂いはきついけど、味付け次第でなんとかなる。

32 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 14:58:40 ID:TDIOGCok
>>29
激しく同意。
脳の器質的な障害と言ったって、〜が出来ない理由は?という事を
そうやって詳しく調べていけば、何だって必ず「その人内部の何かに原因がある」訳で、
それが脳の器質であった場合だけ免除され、脳の器質から来るものでないものは一律に
「性格的なわがまま」「甘え」「怠け」と一蹴されるのはなんだかおかしい気もするよな。

脳の器質的な事から来る事でない事だって、
他にも例えば内分泌関係など他のくちで調べていけば「やる気を出すホルモンの分泌不足、
それを分泌する内臓である○○器官が弱っている為」とか必ずあるもんだろう。
何かその人内部のどこかに原因があってできないというのは
AS以外だって同じだろうに、ただそれが脳の器質的な事と判明していないから
急転直下、「脳器質から来るものではないから性格的なものであって甘え」と一蹴されるのは
不思議で不公平で理不尽である気がしてならない。

33 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 15:11:51 ID:2wTBYf2u
>>24
日本にいる外国人で完全に日本人に馴染んでいる例は見たことがないな
特に欧米系(日本でアスペルガー扱いされそうな性格の)は、
なんだかんだいって欧米系の人が多く居住する地域に住みたがる



34 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 15:12:34 ID:2wTBYf2u
>>29
器質障害と機能障害は違うよ



35 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 15:51:44 ID:HojXx3gH
>>33
日本人だって同じだよ
外国にいけば日本人街に固まる

アスペとか関係ない。
ただの文化と言葉のせい

36 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 16:16:38 ID:RykvUSGd
孤独で一人ぼっち その4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213728306/805
805 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 20:59:17 ID:DJGcLaNr
メンヘル板で何を…

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ50
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/947
947 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 21:00:04 ID:DJGcLaNr
はいはい、sageれないうえに無駄にAS叩き、いつものカタワ様ですね

37 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 16:18:32 ID:RykvUSGd
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【ドラム】モーラー奏法スレ2打目 [楽器・作曲]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その23 [育児]
アスペルガーじゃないかと思ってる孤男 [孤独な男性]
【EMOBILE】EMONSTER (S11HT) Part20 [携帯機種]
アスペルガー・ADHD(軽度発達障害者)被害者友の会4 [メンヘルサロン]

38 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 16:33:59 ID:RykvUSGd
>>1-7 >>11
アスペ乙

【復活】高機能自閉症スレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194707553/674
674 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 20:26:11 ID:5757HfSL
>>672
なんとなくあちこちに散っている状態がごく普通、或いは心地良い
のがADDな気がするのは偏見だろうか?
俺はASだから高機能にはそれが無いかどうかも言えないけど。

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ50
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/
986 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 09:33:13 ID:5757HfSL
>>948 >>950
「発言者はそれらを世間としては当たり前と思っている」ってだけでしょ。
べつに傷付くような事でも、否定するような事でも無いと思う。
「人それぞれ」とはこういう事。
987 :986:2008/07/26(土) 09:39:16 ID:5757HfSL
言葉が足らない事に気付いた。最後訂正。

こういう時に「人それぞれだね」で流せると色々楽。


39 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 16:35:41 ID:RykvUSGd
>>1-7 >>11

990 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 10:36:21 ID:5757HfSL
>>988
なんかね、黒板見てもいっぺんに頭に入ってこなかったなw
文字を書くのも大変だったし。主にそれが原因で勉強は並以下だった。
でも本を読むのは大好き。文字を一文字一文字追ってく分には楽しいんだ。
だから国語は並以上だった。図画工作はてんでだめw いや絵とか工作は嫌いじゃ無いんだよ。
でも何故か、うまく手が動かない。
仕事やってる今も文字を書くのは苦労してるな...
どーしても歪む。読めるけど、自分の文字が字形とか気に入らない。

>>989
多分、集中できないと行動しにくいというのが
大体共通してる事なんじゃないかと思う。
何とか二つ以上の事を言われてもこなせるように
訓練できてきたけど、「今はこっち」「これが終わったらこれ」と
指差し呼称して決めてから一つ一つ集中してやらないと
やっぱりグチャグチャになってしまうからそう思う。

993 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 12:23:48 ID:5757HfSL
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ51
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1217042241

立てますた。

40 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 17:27:34 ID:2wTBYf2u
>>35
だから、“アスペルガー”なんてただの価値観の違いの問題だと思う訳さ



41 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 17:33:52 ID:ls+QFPkU
アスペルガーは障害だよ

42 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 17:34:31 ID:mocCpabW
>>34
なるほど、器質的=物理的、機能的=働き的と言う事で、
確かに違う様だね。

ただ、結果として出てくる問題は同一な訳で、かなり枝葉の問題かな?と言う印象。
気になるなら、申し訳ないけれど、「器質的、機能的障害なのは分かるけど」と、
読み替えておいて下さい。



43 :チョコボールSATORU:2008/07/27(日) 17:37:22 ID:DOSsNlTB
アスペルガーは向上心のない人の事を指す言葉。
僕はASだから、努力する気はないし、社会適応する事にも興味ない。
ネットをやりながら、年金生活をしたい。

44 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 17:49:22 ID:8aRc+uTA
>>29
>極論すれば単なる個人の特性の振れな訳で…。

ちょいと暴論が過ぎないか?
極論すれば視覚が効かない足が動かん手の長さが不揃いとか
そんなのだって特性の振れの一部に入れられる。極論すれば、な。
結局その振れの程度がでかい(社会の許容範囲外)のが問題なんだろう。
そこへ加えてアスペをはじめとする発達障害の場合は上記例のように
目で見てはっきりわかるもんじゃないのが問題を余計ややこしくする。
さらに、情報化の急激な発展で「普通」の含む範囲がどんどん狭くなって
一昔前なら「ちょっと変わってる(普通の範囲のやや端寄り扱い?)」が
今じゃ平気で異常者扱いになる。

定型でも埋まらん溝とやらは、別に埋めなくてもいいし努力不足呼ばわりされても
一般生活に支障の無い範囲なんじゃないのか?
例えば挨拶という当たり前のものの間合いに苦しんで努力不足をあげつらわれるアスペと
お目当ての大学に行けるか行けないか(偏差値が多少落ちたらって直接一般生活までが
おかしくなるか?)の努力不足は同じ土俵にはあがらないだろう。

45 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 17:58:15 ID:QXumUkRO
>>33
外国人なら、多少空気が読めない行動をしたり個人主義が強くても
「あいつは日本人じゃないから仕方ない」
で許してもらえるけど、
日本人が同じことをすると「空気が読めない」と非難される

育った環境の価値観を身につけることが出来ないっていうことで、
社会的に非難されがちなんだと思う

46 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 17:58:30 ID:8aRc+uTA
ちょっと蛇足

もし100年前に発達障害的な脳機能の差異が発見され
少なくとも当時の「普通」の範囲が今より広い社会背景のまま
どんどん研究が進んでいたとしたら
発達「障害」とは呼ばず、あるいは脳機能の得意不得意を分類し
「型」と呼んでいたかもしれない。

とりあえずそうした脳差異は存在すると見ていいんだろう。
現在はそいつをどう扱うかであちこちでもめてる状態・・・か?

47 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 17:59:57 ID:rOtrzwHg
>>42
アスペの診断書は免罪符、という考え方に疑問なのはわかります。
開き直って「俺はアスペなんだからしゃーねーだろ」って居直られるのは最悪ですよね。

だけど、そんこと訴えている人はきわめて少数であって、
多くの人は自身の欠点や欠落を補う努力をしたり、
生活設計の見直し図るような謙虚な人たちが多い。

アスペであることを利権であるとする少数派に振り回されてはだめですよ。

48 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 18:33:47 ID:mocCpabW
>>44
いや、四肢の欠損や聴覚や視覚の致命的な不具合に類するモノまで
能力の振れと同一視するつもりはない。
ただ、難しいのがその程度問題な部分。
悲しいかな、その部分ってのは認識を共有し辛い訳で…。
>>44が四肢の欠損に類する障害だと思っていても、定型からはそうは見えないモノもあるだろうし、
その逆もあると思う。
アスペや発達障害者が持つ悩み・問題は、全てに渡って定型の持つ悩みや問題より重く、
なにものより優先されるべき問題なのかな?

つまりはそう言う事。

49 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 18:35:13 ID:rOtrzwHg
>>46
よくわからないのですが、おそらく100年前から、ダウン症などは「型」の分類にはいっていたでしょうね。

話は飛びます。
発達障害の人口比率は、統合失調症と同じく、この数世紀は変わっていないははずでしょう。
そして、近代以前までは社会に溶け込んでいたはずです。
グラハム・ベル、エリック・サティ、ルートビィヒ・ビィトゲンシュタインなど、
後日ASと病蹟学的に診断を付された有名人はいくらでもいます
ただ、フーコーの指摘するように、自閉症や精神病の患者が「サバン(天才)」として、
畏敬の念を持って崇められた時代は近代で終焉を向かえてしまう。
1966年に公刊されたバートン・ブラット著の写真付きエッセイ『煉獄のクリスマス』は、
彼がアメリカ東海岸の某州立施設に潜入して隠し撮りした生々しいドキュメントで、
当時のアメリカ社会を騒然とさせました。
ロックされた移住棟の広間、大小便垂れ流しの悪臭の中に立ちすくむ全裸の収容者たち。
以後アメリカでは、州立施設の閉鎖と収容者の人間性回復を要求する裁判闘争が相次いだということです。

時代によって障害への認識が変遷していくということですね。
今はアスペが世間に認識される過渡期といえます。
いろいろな意見がある中、当事者としてどう考えるか、それが問われている時なのではないでしょうか。

50 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 18:37:09 ID:RykvUSGd
>>36
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ50
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215102726/182
182 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 16:56:03 ID:ORgNN76h
普通にASとボダは骨折とガンくらい違わないか…?

あと、荒らしっぽいのが戻ってきたみたいだから、要注意ね
間違われたくなかったら、最低限sageとこうぜ

孤独で一人ぼっち その4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213728306/406
406 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 13:54:26 ID:ORgNN76h
子供が欲しいって言うのに酒煙草やれる人間って恐ろしいよな、男女共に…

【大学生以上専用】学校が怖い10校目【休学復学?】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1214172637/435
435 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 13:46:17 ID:ORgNN76h
意味の無い煽りはお帰りください

51 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 19:10:21 ID:8aRc+uTA
>>48
>アスペや発達障害者が持つ悩み・問題は、全てに渡って定型の持つ悩みや問題より重く、
>なにものより優先されるべき問題なのかな?

およそ言いたいことの趣旨は把握したつもりだけど
「全てにわたって」とか「なによりも」って言い回しが出てくると
何かそう思うきっかけでもあったんでしょーかとかそんな疑問を禁じえない。
既にそんなに手厚かったかなぁ・・・とか誰かがそうしろと主張したっけかなぁ・・・とか。

「日常生活に支障があるか無いか」がおっしゃる優先順位決めるのにも決め手に
なっていくんじゃないだろうか。このスレでも年金や障害者手帳とろうかとかそういう話題
の際既に兆候が垣間見られる。きっと今は>>49でも触れられてるけど過渡期。
手厚くもなるだろうし揺り戻し的にほっとかれもすると思うこの先。

>>49
発達障害にまつわる
「そもそもそんな脳差異の存在がホントにあるのかどうか。
障害者ビジネスの枠を増やしたいだけでは?」と
「差異の有無に関わらず障害扱いしていいのかどうか。
事実上性格差異の範囲なので普通扱いでいいのでは?」と
「援助すべきかどうか」という問題がいつも果てしなくこんがらがるので
蛇足の中で例えてみた。
差異は最初からあって扱いは時代で変わり援助は未だ選択肢の構築中。

52 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 19:15:29 ID:RykvUSGd
>>43
汁男優の夢は諦めてしまったの?

53 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 19:36:14 ID:cUkmNELz

よく「そんな事気にしちゃ生きていけない」なんて言われることを気にしてしまう。自分の中でこれは気にしなくていいことなんだ、気にしなくても罪にならないんだ、と
区切りが付けられない。結果悩み続け、日常生活も困難になる。

54 :チョコボールSATORU:2008/07/27(日) 19:45:22 ID:DOSsNlTB
>>52
まさか。汁男優はみんなの夢。年金生活と両立が希望。

55 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 19:49:25 ID:xgs3WJ4d
このスレは、糞コテと馬鹿な荒らしのスレになりました

56 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 19:53:52 ID:RykvUSGd
>>54
汁男優という素晴らしい仕事に就いてお金貰えるなんて羨ましい!
どうすれば汁男優になれるんですか?

57 :49:2008/07/27(日) 19:56:27 ID:rOtrzwHg
>>51
すごく面白い意見だと思いました。
「障害者ビジネス」といえば、破綻したグッドウィルの介護部門「コムスン」を連想させられましたよ。

私自身の考えでは、政府の「発達障害」法案の通過プロセスは、
介護および福祉事業団体の圧力だけではないでしょう。

そういう点では、日本政府(というか厚生労働省)の判断を信じています。


私自身は、根本的には、障害に対する援助は政治的な問題だと考えています。
市民への啓蒙およびロビー活動があって、初めて「援助すべきか」が問われるものだと思います。
マイノリティが権利を勝ち取ってきた過程は、例外なくそういうものですから。

58 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 19:56:53 ID:ls+QFPkU
僕も汁男優に興味があります
普通の職場だと僕がアスペルガーだということもあり虐められて靴を隠され裸足で帰ったこともあります涙
汁男優なら裸足でも不自然ではないですよね
さすがに裸足で帰ったときはアスペルガーの僕でも周りの目をきにしました

59 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:09:23 ID:rOtrzwHg
ネタスレにしたいんだったら村西とおるくらいの名前をだしてもらいたいですw

60 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:09:36 ID:RykvUSGd
>>54
貴方はアスペの希望の星

貴方が汁男優になるということがアスペ皆の希望や自信に繋がるんだ!
どうか俺達の分まで立派な汁男優になってくれ

61 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:14:30 ID:RykvUSGd
>>59
村西とおるのAVでお勧めはなんですか?

62 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:17:11 ID:mocCpabW
>>51
確かに「日常生活の支障(著しい困難)があるかないか」と言うのは、ひとつの
指針だと思う。そういう意味では、発達障害における支援の必要性の有無は
議論の余地などは殆どなく「ある」と言ってもいい。

ただ、その点に到達する以前に、両者の尊重と言うか…互いに想像力を
使いあう努力は必要なのではないかなと。
例えば、>>44の下段で見られる様な意見は(定型に対する)想像力の欠如・偏見にも感じる。
(この部分は個人的な感覚としては非常に違和感がある。)
もちろん、一方的にどちらかが悪いと言うのではなく、互いが共に鏡像である様な、
自己の問題の過大評価と他者の問題の過小評価ではあると思うんだけどね。



63 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:17:56 ID:rOtrzwHg
のーこめんと

64 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:47:44 ID:p4YWN7eC
レス読んでません。
先日アスペルガーの人(おそらく重度なのではないかと思います)
と接触する機会がありましたので初めてですが書き込みさせて頂きます。
悪意から書き込むのではないです。


「他人の感情がわからない」前に「自分の状態すらわかっていないんだな」と感じました。
人の話をほとんど聞いてくれません。
仮に聞いてくれたとしても曲がった方向でしか考えてくれません。
「そりゃこんなキチガイみたいに振るわれたらみんな嫌がるだろ・・・」と思います。
人よりも優れているのならば「特徴」と言っても良いかもしれませんが
明らかに他人から卑下されて拒否される以上は「障害」と言われても当然ではないでしょうか?

人に文句を言う前に、まずは自分を見つめろ!と言いたかったです。

65 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:53:42 ID:cUkmNELz
その人がアスペルガーだと医者に診断され、自覚すれば別だけど、自分は健常者だと思ってる人に何を思っても無駄だよ。

66 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:53:50 ID:RykvUSGd
>>64
その通りです、アスペルガーは市ねでしゅ

67 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:54:48 ID:RykvUSGd
汁男優になれば人と接する機会もないし、人を不快な思いにさせることもないですよね?

68 :ぴょん♂:2008/07/27(日) 20:54:53 ID:U8r4PxKW ?2BP(450)
そんな子と言われてもさ 自分がないんだもん 他人との区別もないんだもん 見つめても何もわからないんだもん・・・

69 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 20:55:41 ID:RykvUSGd
>>68
君も汁男優にならないか?
なれば新しい自分に出会えるよ

70 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:02:45 ID:rOtrzwHg
落ちます、永遠に。

71 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:07:58 ID:p4YWN7eC
>>65
最初に「私はアスペルガーですよ」と自己紹介をされました。
なのに何を言っても無駄だったので「こりゃあかんわ」と思い関係を切ることにしました。

>>66
アスペルガーは氏ねなんては思いません。
しかし自分で症状を自覚しているにもかかわらず
それに対して自分からの対応を全くしていないのはキチガイだなと思います。


72 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:10:45 ID:RykvUSGd
>>71
素直になりましょう

貴方はアスペルガーは市ねって思っているのです

障害者だからしょうがないです、汁男優になるしか僕には道が残っていないんどす

73 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:14:51 ID:p4YWN7eC
>>72
そういう決めつけがアスペルガーの症状なのではないでしょうか。

私はここに純粋な悪意だけを持って来たわけではないのでこれで書き込みを最後とさせて頂きます。
ありがとうございました。

74 :64:2008/07/27(日) 21:21:53 ID:RykvUSGd
アスペルガーどもさっさと市ねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

75 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:30:01 ID:rOtrzwHg
俺たちは、釣りのように感じたものに対して「こいつはネタか?」と悩んで時間を費やす無駄より、
もしこれが事実である場合なら、と考えて全力で釣られてみる。

これがアスペスレクォリティ!

76 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:35:29 ID:RykvUSGd
汁男優になるためにはまず何から行えばいいのでしょうか?
どこで申し込み受け付けてるんでしょうか?

77 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:44:16 ID:8aRc+uTA
>>62
>>44の下段

正直、まとまりきらなくて例えが乱暴になったと思って反省してる。
支援とか生活への支障とか直近の行動にまつわる部分しか考えてなかったし
第一偏差値はそれが元で家庭が崩壊したりもするし非常に例えの素材としても悪い。

何事につけ限界は定型非定型に限らずあるだろうし努力だの甘えだのという言葉は
当人をろくに観察しもしない上で濫用するなどもってのほか。
正直、>>44(下段)の段階では、特にその辺に定型の悲鳴があるわけでもなさそうだし
今同じ土俵に上げなくてもいいんじゃないの?という程度に考えていた。
これ自体がもう相互理解のためには亀裂なんでしょうな。
いちいち定型非定型で区切ってると、無視できない問題や聞くべき悲鳴も
取りこぼしかねない。その辺がきっかけで社会の変化に伴う新たな社会サービスが
必要になるかもしれない。そんな時にそれこそ「障害者じゃあるまいし」などと問題を
過小評価されては確かにされた側はたまらない。それを言い出しかねない危うさが
>>44下段にはあった。反省点だ。

昔肥満を理由に映画館の入館を拒否された人が訴え出て「我々は最後の非差別者だ」
と言った話を思い出した。支援とか社会の認知とかってブランコの順番のようなものかもしれない。

78 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 21:57:15 ID:d99yWbTA
>>71
対応のしようが無いのですよ。恐怖心を全く感じない人間のことを
定型発達が理解できないように、心理を持ってる人間の考えることは
良く分からないのです。あと、キチガイではなくて少数派です。

79 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 22:04:16 ID:RykvUSGd
↑違います、障害者です
少数派の前に障害者ということを自覚するのです
障害者です

80 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 22:58:26 ID:7hAThnoi
>>64を見て思い出したが、
以前、自分のアスペとしてのこだわりの強さが原因で
周囲の人に不快な思いをさせたことがあったらしい。

その時自分は、「これはアスペの特徴なんです」
と周囲に説明した記憶があるが、
思えばそれは間違いだった。

なぜなら多くの人にとっては、
「正しいか正しくないか」よりも、「好きか嫌いか」の方が優先するからだ。


仮に自分の特徴をくまなく相手に説明して、
それで相手が「理解」してくれたとしても、
自分の振る舞いが相手を不快にさせるものであるなら、
依然として相手は自分のことを「嫌い」でい続けるだろう。

もし集団になんとか溶け込もうと思うなら、
「相手を不快にさせない振る舞いを身につける」ことは必須条件だと思う。

特に溶け込もうと思わないなら、その限りではないが。

81 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 23:30:55 ID:2wTBYf2u
アスペルガー症候群は治す治さないの問題ではないからね

パーソナリティ障害や引きこもりと勘違いしている人が多いだけ



82 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 23:37:57 ID:GV39RVFS
レス読まないのは構わないがテンプレぐらい読めよ…。

83 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 23:40:39 ID:RykvUSGd
>>36
孤独で一人ぼっち その2
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1198906165/891
891 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 00:44:03 ID:JszUZOeY【sage】
ですよねー

あ、俺今日独り言以外しゃべってないや、もちろん学生としてバリバリ大学生活してるんだぜ?

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ45
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1199807361/581
581 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 01:02:00 ID:JszUZOeY
今はカタワなんね、フリーザっての頑なに拒んでたみたいだし、今度からそう呼んであげるよ


84 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 23:42:10 ID:RykvUSGd
>>36
はいはいが口癖ですか?

【大学生以上専用】学校が怖い7校目【休学復学?】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194950168/423
423 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 01:28:56 ID:4tiJ54IZ
残られるとアレだから〜な大学だとまだいいんじゃない…?
下手にいい大学入ったら、お前落ちて消えろ、だからな…

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ45
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1199807361/626
626 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 01:41:08 ID:4tiJ54IZ【sage】
カタワさんですか、今日もご苦労様です

もうみたまんまバレバレなんだからコテつけてくださいよ、NGめんどうなんです


85 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 23:42:58 ID:cUkmNELz
論争したり皮肉ったレスは読めない事が多い

86 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 23:48:17 ID:RykvUSGd
【私は】確定前の人が集うスレ【自閉症?】4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1158457219/
788 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 23:21:07 ID:7XRcrm0K
しかし、そうなると発達障害者終了のお知らせなんだよな
隠して生きると全く補償が無い

どっちに転んでも\(^o^)/
790 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 23:37:29 ID:7XRcrm0K
ヒント:うつ病→治る病気
   :発達障害→治らない病気

定期的に精神科に通わないとアレだったりするからさらに敬遠される

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ45
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1199807361/
532 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 13:56:50 ID:7XRcrm0K
はいはい、いつもの馬鹿なんだから、sageない粘着荒らしに触らない
541 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 22:31:30 ID:7XRcrm0K
フリーザ量産と聞いて

そろそろウザいし報告しとくか
547 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 23:24:40 ID:7XRcrm0K
フリーザさんテンプレ反応ありがとうございます、コレで遠慮なく規制持っていけるわ

87 :チョコボールSATORU:2008/07/27(日) 23:49:46 ID:DOSsNlTB
>>60
ありがとう(チョコボールフレッシュ!!!)
マジレスするとその手の雑誌に募集広告があるし、ネットで検索すれば、
すぐにいろいろな情報が手に入ります。
汁男優は厳しい仕事だけど、励みつつ、しごきつつ、精進している毎日です。

88 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 23:51:02 ID:RykvUSGd
>>36
【大学生以上専用】学校が怖い7校目【休学復学?】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194950168/337
337 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 05:14:10 ID:/lB4dQ5+
福利厚生がしっかりしてる大学だとまだ救われるんだよ、うん…

医務室が便利空室状態なウチの大学なんて…

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ45
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1199807361/434
434 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 04:34:59 ID:/lB4dQ5+
今宵も変なのが沸いてカオスになってますね

しかし、相変わらずフリーザさんは余所の威を借りないと何も出来ないんですね
445 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 14:32:49 ID:/lB4dQ5+
いや、ただの荒らしだと思うぞ
このスレに粘着してるのは一人とかどころじゃないみたいだしな…

【私は】確定前の人が集うスレ【自閉症?】4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1158457219/
760 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 05:14:59 ID:/lB4dQ5+
フリーザさん、こんなスレまで出張ですか、大変ですね
765 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 19:25:08 ID:/lB4dQ5+
メンヘル板だし、ageたがるアホが粘着してたりするしね

89 :チョコボールSATORU:2008/07/27(日) 23:51:50 ID:DOSsNlTB
>>58
そんな辛い経験をしてるんですね。
汁と一緒に心の膿も出しつくせるのが汁男優です。

90 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 00:33:26 ID:gpkmuVKV
フリーザさま専用スレッド
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1217149401/l50

>15 :名無し戦隊ナノレンジャー! :2008/07/27(日) 21:30:31
>アスペルガースレにレスすると
http://2chplus.2ch.net/test/read.cgi/superfree/1215613759/
>このスレに書き込まれるのかしばらくテストする

91 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 00:41:53 ID:INrjhH5K






92 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 08:38:25 ID:IYmLJ4hH
>>71
「自分がアスペで何かをできにくいのは知っている」
=「PCの操作が分からない事は知っている」
「でもどういう方法できるように努力すれば良いのか分からない」
=「でもPCをどういう順番で操作すれば良いか分からない」
て感じ。

そして、
「話しても曲がった反応を返す」
=「指示しても違う所をクリックする」
「いくら話しても型通りの反応しかしなく考えてないように見える」
=「いくら操作しても教えられた型通りの操作しかできなく、考えてないように見える」

でもそこを超えれば、アスペもPC初心者も、自分なりに考えて動けるんだ。
今後アスペと会う事があれば、そんな感じとでも思っとけば、あなたも幾分マシな
気分で居られるんじゃないかな?

93 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 09:25:08 ID:p14lyqEd
>>40
はあ?w

>>47
居直るというか、出来ないのだから障害なわけでしょ
利権?バカすぐる
障害って何か理解できてないね
足が無い人に歩けっていえる?
人の感情や話の内容が理解できない障害だから、あきらめてあげるしかないでしょ。

相手にするかどうかは別として

94 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 11:55:48 ID:dmvAKAJz
>>92
興味がなければ無理だよ


95 :92:2008/07/28(月) 12:03:57 ID:IYmLJ4hH
>>94
居るよね、「パソコンなんか無くたって仕事できるわい」って人。
でも、現実には仕事の流れ上、どうしても最低限のPC操作は
必要な事が多い訳だ。
どうしても周りにとってその人がPC操作をする事が必要なら、
その人にPC操作の必要性を認識してもらうように、興味を持ってもらうように
話の流れを持ってくしか無いよね。

それと一緒。

96 :92:2008/07/28(月) 12:10:53 ID:IYmLJ4hH
最初の言葉が足りなかった。

>>94
そうだよね、どっちも興味が無ければ無理だよね。

を頭に入れるべきだと思った。

97 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 12:13:12 ID:krhUzmvR
アスペルガー進でよ

98 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 14:21:09 ID:INrjhH5K
>>90
ver.7.5

皆さん、「フリーザorスーパーフリーザorザーフリ」他、などなど、スレ内で突然発する人を見掛けることはありませんか?
大の大人が「フリーザ」とアニメキャラを連呼していたら、とても幼稚なお子ちゃまに見えますよね?
前から歩いてきた大人が急に「フリーザ」「スーパーフリーザ」「スーパーフリー化!!」「ザーフリ様」と叫んでいたら誰が目を合わせるでしょうか?
意味がわかりませんよね???

彼は根本的に人とのコミュニケーションのとり方がわかっていないアスペルガー症候群なのです。

そういう人を見掛けたら「あぁ発達障害者なんだなぁ」と呆れて悲しい目で見てあげてください。
ア○ペルガー症候群は猟銃男になったりストーカー化したり、駅から線路内にいきなり後ろから突き落とされたりと関わると非常に危険です。

粘着構ってちゃんがアスペルガーだと思う件について

・揚げ足 (自分では分析・考察ができないため周囲の言葉を借り「フリーザ・スーパーフリー化(死語)・etc」と連呼)
・個人情報や姿・容姿への一方的な思い込み (「相手は○○であるから△△である」という決め付け)
・粘着質 (少しでも気に入らない相手には徹底的な誹謗中傷を行う)
・嘘を嘘と見抜けない(ry  (自演と釣りが見抜けない)
・自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく (どんなスレでも空気読まずに○○連呼)
・キャラが定まらない (いつも中途半端な真似事のキャラ作りで終わってしまうためキャラが立たない)
・自分の中で物凄く流行っている言葉を皆にも同じように流行っているものだと思い使ってしまう。
・相手の反応を見る(色々と探りを入れているようだが障害者なのでそれが直接的で下手糞)
・口癖(はいはいフリーザ・フリーザ・スーパーフリーザ・カタワ様 などなど)


99 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 14:31:37 ID:INrjhH5K
>>90-91
133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 21:48:57 ID:DmI155mj
スキゾイドはシゾイドとも言う。これ↓

統合失調質人格障害 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E8%B3%AA%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3
>統合失調質人格障害(とうごうしっちょうしつじんかくしょうがい)または
>シゾイド型人格障害(シゾイドがたじんかくしょうがい、
>Schizoid personality disorder, SPD)とは、DSMの人格障害のなかで、
>大きな区分である「クラスター A」に属する一型である。
>社会的関係への関心のなさ、孤独を選ぶ傾向、そして感情的な平板さを特徴とする。
>(略

100 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:39:06 ID:6oJKDEjZ
アスペきもいアスペきもいアスペきもいアスペきもいアスペきもいアスペきもいアスペきもい

101 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:51:52 ID:fN7XGoda
>>64です。
丁寧な説明をして下さっている方もいらっしゃいますので
「もうしません」と言ったのですがレスをさせて頂きます。

大学では医療にやや近い専攻でしたのでアスペルガーには興味がありました。
(野次馬的な興味ではなく、学問的、心理学的な意味での興味です)
仕事ではなく、個人対個人としてお会いした一番最初に
「私はアスペルガー症候群と診断されています」
と自己紹介して頂きました。
私は基礎知識が多少ありますから、なるべく刺激をしないようにしようと気を付けながらお話をさせて頂きました。

しかし無駄でした。
どうやっても私の意図とは異なる理解しかして下さいません。
私なりに丁寧に謝罪して言い直しても無駄です。
質問に対して答えると「あんたはわかってない!」
と怒られるばかり。
もう自分勝手な子供と変わりません。

私も神様ではないのでむかつくことにはやはりむかつきます。
これ以上謝罪しながらへりくだって話をするのも限界でしたので
「これではお友達になることは不可能だ」
と判断し、もう二度と会うことがないように避けています。
この出来事でもう二度とアスペルガーの人には近づくまいと決めました。

102 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 17:59:49 ID:/5rcSWQ8
ここはアスペの愚痴を言う場所じゃないよ
愚痴や不満は専用スレで
貴方の書き込みで普通のアスペの人が傷つく

103 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 18:07:48 ID:krhUzmvR
アスペって外傷以外で心が傷つくとかないんじゃないですか?
だからどんな暴言はいてもいいんですよね?
言葉の意味は理解できるロボットでも心はないはずですよ


104 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 18:22:27 ID:dgtK9A0J

面白いことに
専門職についているアスペ旦那がいて、その奥さんが医療関係の従事者、看護士とか
だったりするって有りがちですよね
たんに旦那の専門が医療でない場合でも、
人を救いたい欲求=愛情と感じている人がうっかり、アスペと結婚しちゃう。

105 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 18:23:48 ID:dgtK9A0J
>>104
>面白いことに
というのは、もちろん、興味深いことにの意味です
アスペ旦那にボダ奥というのは、典型的なアスペファミリーの基盤かと

106 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 18:44:53 ID:aYqMoy6Q
>>101
もしや獣医さんですか?

107 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 18:53:07 ID:P8HFhfaW
>>101の記述にあるこの部分なんだが
>この出来事でもう二度とアスペルガーの人には近づくまいと決めました。

当事者だらけのこのスレで高らかに宣言する意図は果たしてなんだろうという
そんな疑問を禁じえない。誰かわかる人解説希望。

>大学では医療にやや近い専攻でしたのでアスペルガーには興味がありました。
>(野次馬的な興味ではなく、学問的、心理学的な意味での興味です)

こういうことなら脳機能的な原因を同じくしながら表に表れる症状の個体差の
激しい現実も当然ご存知であろうと推察されるわけだが、

>どうやっても私の意図とは異なる理解しかして下さいません。
>私なりに丁寧に謝罪して言い直しても無駄です。

これが元でそのアスペにムカついたのはアスペの俺でもよーくわかったけど、
これを元に不特定多数のアスペがいるであろうこののスレで「アスペとは二度と関わらない宣言」。
まるで、こうした反応をすべてのアスペルガーが取るかのような仰り様に読めなくも無い。
どーせ今俺が書いてる疑問も、「そういう疑問が生じるその時点で意図と異なってる」
とかそういうことになるんだろうな。俺、アスペだし。

ま、当人はアスペ相手にはどうやっても自分の意図と別の理解しかしてくれんと
すっかり意思疎通を拒絶してるし、だれか他の人、俺にもわかるように>>101を通訳してくれ。

108 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 18:57:56 ID:9ep9y2Ch
>>103の人はロボットみたいなアスペとしか会ったことが無いのだろうか?
それなら困る事って殆ど無いんじゃないの?
定型発達に理解不能な事で理解不能な感情を出してくるのが辛いんじゃないの?

109 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 19:17:05 ID:9ep9y2Ch
>>107
俺もアスペだけど、
>>64でも>>101でも、どちらから望んで会ったのかも、会話の流れも分からない。
分かる事は、>>64の人は一人のアスペと会っただけで、もう二度とアスペとは関わらない
と思ってしまった、それ程アスペとは話をする事が不可能と思ってしまったという事実だけだろう。

その事から書き込みの意図として推測できる事は、その事を反面教師として、自分自身を理解し、
相手の発言の内容をよく聞いて理解して、意思の疎通をできるようになって欲しい、
そうできないと特徴では無く障害でしか無いよ、そう訴えたいのだと思う。

俺の感想としては、医療に近い専攻と言うなら、せめてそのアスペと接した経験を、
自分の研究に活用して欲しいと思う。そのくらいの気構えが無いとやっていけないんじゃ
ないかと思うし。

あと、アスペから接してきたのならしょうが無いと思うけど、>>64の人から望んで接して
この結論じゃ、ちょっと覚悟足りなさ過ぎだと思う。そういう意味でも心配。

110 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 20:19:09 ID:fN7XGoda
申し訳ありません。私の書き方が非常に不適切でした。

>>107>>109
>この出来事でもう二度とアスペルガーの人には近づくまいと決めました。

これにつきましては

>自分の症状に対して自覚があるににもかかわらずアスペルガーを言い訳にして他人への配慮を全く考えない、
立ち止まって一旦考えない、自分が悪いと一切思わないアスペルガーの人には近づきたくない

に訂正させて下さい。
症状の重軽に関わりなくアスペルガーの人とは一切関わりたくない、と言うわけではありませんが、
先日の経験から言って今後は相手がASだと知ってしまった場合はまず間違いなく一歩引いてしまうと思います。
>>64で訴えたかったことは>>109の方が仰っている通りそのままです。
先日会ったASの方はAS=病気、障害ということを一切認めない方だったので。

ちなみに今の仕事は医療と全く関係ありません。
また相手方から私に接触してきました。

111 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/07/28(月) 20:40:33 ID:ODeJQI0v
感情のある人やったら
ぬこちゃんに話しかける方がアスペより意思疎通でける。

     |∧∧
     |´Д`) マジや
     |⊂
     |

112 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 20:56:12 ID:aYqMoy6Q
>>110
獣医さんでもないのですか?

113 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/07/28(月) 21:40:18 ID:ODeJQI0v

アスペがもし先生やと地震があったら
生徒を押しのけて真っ先に逃げるタイプ。

生徒が死んでもタンパク質程度にしか思ってないから平気。
(それはアスペより周囲の人が感じる空気やから)
アスペは人に助けてもらう資格が無いんやけど
法律あるから支援は建前しなきゃならんの。

愛とか情とかマニュアル的に装備しようとするのはおるけれど
見かけ上、人に似せようと必死なんやろね。

アスペの書き込みは翻訳ソフトのあれとそっくりで
パソコンに感情なんてあるんかw

得意の1mの視野からいつも自信過剰でうらやましいわ。

114 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 21:49:24 ID:mtubRNlf
>>110
貴方がアスペのことを嫌いになってしまったのは仕方が無いと思う。
私自身も、生まれてこの方人から好かれたことなんてないし、
自分でも自分のことが嫌いだから。

でもね、生まれて、気がついたらこうだったんだよ。

自分はこれまで何一つ、悪いことをしてきていないはずなのに。
納得がいかない!というのが、多くのアスペの人が抱える思いだと思う。

それでも、それでも自分のことを悪いと見なして生きていくのは、
とても心が強くなければ出来ないことだと思う。
私が普通にしているだけで、周囲の人に不快な思いをさせるなら、
じゃあ私の存在そのものが悪なのか?と考えて、心が折れそうになる。

だから、アスペの人全員が自分を悪いと考えるのは、きっと無理。
私もたまに、自分に負けそうになる。

私たちは、距離を置くしかないと思うんだ。

115 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 23:24:54 ID:IYmLJ4hH
まぁでもね。
>>109を書いて、その推測を>>110で同意してもらえた俺もアスペ。
それができたのは、>>92のような論理で、自分の中で細かく納得しつつ積み上げた成果だと思う。
そして人に何かを言う時は、>>95のような論理で考えながら話している。
何が目的かを常に自分の中で確認し、そこからずれないように話す事を心がけている。

どうしても後手後手になってはしまうけど、そういう風にある程度コミュニケーションを
取れるようにはなってきたよ。

あと、>>95の例えに関連して、PC操作は好きでは無いけど、
PC操作をして得られる結果は欲しいから、
PCを使ってるって人も結構居る。
アスペのコミュニケーションに対する姿勢も、
そう考える方がいいんじゃないかな?と思う。

ちなみに俺は、べつに自分から積極的に話す訳では無い。
ただ、「周りにとって必要な仕事」(把握するまで苦労するけど)を行い、
話しかけられたら「適当に」(も実生活のみならず漫画や小説とか参考に
勉強しまくった感じだけど)応じて、どうやら基本的には支障なく仕事
できてると実感できるようにはなった。
それが俺が欲しかった「コミュニケーションをして得られる結果」だ。
やっぱりコミュニケーションそのものは、意味不明な、ピンとこない事も多いけど、
雑談はそれで支障は無いものと学んだ。仕事は意味を追及するけど。

116 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 00:07:33 ID:T/7HXnBw
>>112
獣医さんでもないんです。動物さんは大好きですが。


疑問なのですが、皆さんは本当にアスペルガー症候群と診断を受けたのですか?
偉そうに言ってしまうことになりますが文章は丁寧、分析も判断も的確です。
私が先日お会いしたASの方とは全然違います。
とてもじゃないですが同じAS患者と信じることが出来ません。
どう考えても皆さん普通の人です。
>>114さんのように悩んでしまうことも人生誰しも必ずあると思います。私もありました。


117 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 00:27:19 ID:dYg/Z5rP
>>116
アスペっ子の親です(俺は定型。多分w)

掲示板でのやりとりは、
むしろ定型の人間が集まっていると思しきところでの定型の人間どうしのやりとりの方が
ひどいことが多い。

ここの住人にはいろいろアドバイスしてもらってます。ありがたい。

掲示板でのやりとりだとアスペ特有の生真面目さが
いい方に発揮されることが多いのかな〜なんて思ったり。

ええ、自分の子どもとのリアルやりとりはたまに大変ですよ、もちろん^^
いつまでも俺が傍にいて面倒見てあげたいけどなぁ。

118 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 00:30:19 ID:f+zCUcQk
>>116
>>114ですが、二人の医師からアスペ診断を受けてますよ。
実際に会うのと、文章だけ読むのとでは、随分印象が違うと思います。

119 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 00:37:56 ID:dYg/Z5rP
高校生の頃、バスやタクシーの運賃を即座に計算しちゃう特技のある
ちょっと変わった、生活面では少しだらしなさもある同級生がいました。
(お互い寮に住んでたから、訪問して部屋の様子を見る機会があった)

彼は頭は悪くなかった(むしろ良かった)です。地元の国立大学に現役で合格してたし。
俺はよく彼からエロ本を借りてました。

彼はいわゆる「サヴァンが入った」と形容されるタイプの
アスペルガーだったのかもなぁと懐かしく思い出しています。
たしかに暗記は得意だったようでした。
何を暗記してどうやって運賃を算出してるのかわからなかったけど、
算出された料金は正確だった。

うちの子、女の子だけど、ああいうわけわからんキャラになるのかな(笑)
そして、ここで親身にレスつけてくれる方々も
リアルで会うとやっぱりみんな変わり者なんかな〜と思ったりしてます。

120 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 01:12:21 ID:eCotu0b7
>>116
>>107
>脳機能的な原因を同じくしながら表に表れる症状の個体差の
>激しい現実

の意味を今あなた体験してるところ。

121 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 01:43:37 ID:J/h5HAGI
ただ一人のアスペを見ただけでお前らはアスペじゃないってか…。
基礎知識あるんだったら自閉症スペクトラムの概念も分かってるだろうに。

122 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 02:09:43 ID:Oi13oAGo
大体この人はここに書き込んでる連中の顔を見てないじゃないか。
見たらこの人が拒否反応を示すような人でも、分かりやすい文章を書ける人はいくらでもいる。
自分も実際に話すより文字でのやり取りの方が上手くできるタイプだ。

123 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 04:00:39 ID:kmTe2dxO
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1216307359/175

124 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 04:52:33 ID:+bwqp19F

アスペが入ってると、文章では上手くまとめられるんだけど、実際に他人と会ってるときは上手く話せない気がする。
要点とか大事な事とか、実際に人と会って話す場合は、リアルタイムで処理が求められるんだが、「目の前に人がいる」ってだけでこうやって文章を
パソコンに打ち込んでいるときは出来る柔軟な発想が出来ない。

だから、よく他人に「何を話したいのか分からない」って言われるし、嘘をつくのも下手だ。だって嘘は高度な技術が必要だもん。予想外の他人からの出来事に
とっさに嘘をつくことなんて無理。こなえだなんか、エアコンの設定温度を家族に聞かれると言う予想外の事に、とっさに本当の設定温度を言ってしまった。

予め予測して、何度か脳内で練習・推敲し、家族の性格パターンまで読んでやるんだったら、自分の動く台詞や、こういう切り替え氏をされたらこう答えるっていう
パターンを作っておけるわけだ。

同じように、パソコンや自分で書く文章と言うのは、何度も何度も書き直せる。自分は手で書くのがストレスになるのでパソコンで打ってるが、これも
何度も何度もやり直しがきく。そうやって普通の人より時間を掛けて書いた文章は、普通にリアルタイムで話すよりずっと説得力のある者になるし、
自分が言いたいことも、漏らさず書ける。

だからアスペの自分が他人と話して交渉したりするのは、つくづく不利になる事が多いなーって思う
っていうか知らず知らずのうちに、一般の人とは違う不利な事を言ったり、
そもそも視点が違って狭い視野で一点のことだけを主張したりするから(他人のように全体を見て自分が有利だと思う点を選び出すような事はしない・または出来ない)
この世でアスペが生活していくのはつらいなーと思う

125 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 11:08:41 ID:BCBwPaPh
>>124
そうか、じゃ次は改行の方法を学べ
読みづらくてかなわん

126 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 17:32:40 ID:/NXos26+
>>124は要点や大事なことを伝える練習はした方が良いな。
文章ですら、こんなにダラダラしているのだから、喋ったら何を言っているのか分からないタイプだろう。

リアルタイムで要点をまとめる訓練は役に立つぞ。
2chだと5行以内にまとめる訓練は欠かすな。

127 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 23:14:58 ID:6tRxB+Y2
>>117
掲示板で文字だけのコミュニケーションはアスペの疑似体験に近いものがある

128 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 23:28:29 ID:f+zCUcQk
>>127
なんとなく同感。
自分の場合、まず頭の中で原稿を書いて、次にそれを読むという手順で
コミュニケーションを取っているから、
読むという手順を踏まない分だけ、掲示板の方が楽なんだよね。

129 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 00:21:15 ID:BXhJp5bn
>>128
会話の際は、頭の中にツリー構造を組み立てて、常に選択肢の枝を増やしていき、
その中から最善と思われる答えを口にすればいいんじゃないか?
もちろんここでの最善とは、自己優位性又は理論的妥当性の観点ではなく、
他者との協調性やら相互交流などを優先するわけだが。
ちなみにツリー構造の反対の意味はリゾーム(ぐちゃぐちゃに乱れる)構造です。

それに関して少し言わせてもらうと、アスペは論理的といいつつ、
突然話が飛んだりする点ではリゾーム構造な思考回路も持っているような気がします。
偏見は承知で記すと、男はどちらかというとツリー型で女はリゾーム型のような印象があります。
あくまでも偏見ですよ。

130 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 00:32:10 ID:L8XYPKbu
>>129
それをこなすには、頭の回転が相当早くないと駄目だな。
ゆっくり時間があるなら別だが、
リアルタイムで複数の選択肢を同時並行的に考えるってだけで
軽いパニックに陥りそう。

131 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 00:34:16 ID:u7GUftty
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1216307359/179

132 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 01:06:04 ID:iXEVKJv3
>>129
他人からは突拍子が無いように見えても、
本人の脳内では結果的にツリーとしてつながってる訳なんですよ。

別スレからの引用。
>パニックは、恥ずかしさと似ている
>胸が熱くなって、押さえたい、胸が痛い
>しかしこんなことどうでもいいです
>だから、結局1つの所に行き着く
>SAMとか、中枢性の統合とかいうそれです(僕は、言葉では分かってない)
>つまり、集めた記憶が蜘蛛の糸で、蜘蛛の巣の中心が真っ白になっていて、中心に近い部分程白い
>中心に、すべての思考が行き着く(きがする)
>この例えは、おかしいですね
>とにかく中心は何もない感じです
>つまり僕が言いたいのは、どうして、怖いと泣いてしまうのだろうって事

これは、
1)パニックは、恥ずかしさと似ている
 (どちらも)胸が熱くなって、押さえたい、胸が痛い
2)恐いと泣いてしまうのは何故?
1)+2)
=3)結局1つの所に行き着く
   SAMとか、中枢性の統合とかいうそれです(僕は、言葉では分かってない)
   つまり、集めた記憶が蜘蛛の糸で、蜘蛛の巣の中心が真っ白になっていて、中心に近い部分程白い
   中心に、すべての思考が行き着く(きがする)
3)→4)この例えは、おかしいですね
     とにかく中心は何もない感じです(と思うからおかしい)
4)→5)(後で出てくる話ですが)
     つまり自分には中心が無い(という結論)

のように、要するに枝から結論に向かって、逆にツリーを辿ってく思考の流れなんだと思う。
書いてるうち、喋ってるうちに、自分の本当に言いたかった結論に気付く。俺もこういうパターン、よくあります。

133 :132:2008/07/30(水) 01:16:40 ID:iXEVKJv3
>>132を要約すると、
脳内でバラバラに散らばってる思考をツリーとしてまとめて、
最終結論に結びつけるのが、ASの思考パターンの一つ。
て感じ。

なんでか自分でも分からないけど、目的の事が素直に出てこない感じなんだよね。
ある思考のツリーを辿っていかないと、自分が探してる結論に辿り付かない。
ツリーの枝を間違うとアウト。

単純な話だと、例えば風呂から上がって髪を乾かそうと思う時、
ドライヤーが見つからなくてどこにあるか尋ねる時(因みに男ですw)
なんでか「ガーガー」と口に出してからでないと「ドライヤー」の名前が
出てこなかったり。
「えーと、ガーガー無い?ガーガー...そう、ドライヤー。」
てな感じw
まぁ物を見たら即座にドライヤーと出てはきますが。

134 :132:2008/07/30(水) 01:19:13 ID:iXEVKJv3
連投ごめんなさい。
>>132で引用した事は俺の書き込みじゃ無いと書き忘れてました。
>>132の引用主みたいな思考方法を、やっぱりアスペな俺も脳内で
やってるって話です。

135 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 04:07:12 ID:frv7qmjl
なんか皆気にしすぎだよ…
アスペじゃなくても、色んな人が色んな思考をしている
そういう事をいくら考えても仕方ないと思うよ
好きな事に集中すればいいだけの話



136 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 06:42:15 ID:L8XYPKbu
でも、好きな事だけに集中してたら、
他者との協調性や交流なんかは、
それこそ皆無になってしまうw

皆無でも生きていければ理想なんだが…

137 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 06:59:02 ID:dSAVULCS
>>136

実力があって、結果を残せば、相手の方から寄ってくる。
強いてあげると、相手を拒絶しない程度の協調性は必要だが、
自分から寄っていくような協調性は不要。

まず、好きなことに集中して、社会の役に立つような結果を出すことが先決。
協調性とか考えるのは、その後で十分。

138 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 07:42:54 ID:vNea0N/F
>>137
20年ほど前にプロになり、後にメジャーに行った伊良部秀輝(193cmで巨漢)っていう野球投手がいた。
伊良部の実力は本物だったんだけど、なぜか愛されているように見えなかった。
どうも彼はわがままなところがあったらしい。またファンサービスも手厚くなかったという。
やはり、実力とともに、あるていど人格が練磨されていないと人は寄ってこないと思う。
たとえそれが表面上だけであったとしても。
「男は強くなければ生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない」って、
ハードボイルド小説から生まれた有名なアフォリズムがあります。
結果がでなくても、自分から手を差し伸べる優しさや協調性は必要だと思いました。

139 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 07:47:08 ID:JBqzEoEP
結果が出せるこだわりのある人間は素晴らしく受け取られ、結果を出せないこだわりの強い人間は誰も寄ってこない
周りの受け取り方は身勝手
有名人に合ってみたらイメージほど人格が出来てなかったと言うのはよくあること

140 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 08:27:22 ID:vNea0N/F
OK、まとめると
1、結果が出せて、協調性もある
(松井秀喜)

2、結果が出せて、こだわり(クセ)がある
(イチロー、中田ヒデ、昔のホリエモン、昔の細木数子)

3、結果が出せないで、協調性がある
(だれだ?)

4、結果が出せないで、こだわり(クセ)がある
(俺ら?)

で、>>139の理屈からいくと、(1=2)>(3=4)?

確かに企業は営業成績の優れた人(結果の出せる人)が多少スタンドプレー(こだわり)に走っても咎めないだろう。
でも、こだわりは協調性で獲得したサポートによる精神的余裕から生まれることもあるから・・難しい。
にわとりと卵の関係に似てるな。
個人的には、協調性で土台を作ってから結果を残していくのがセオリーだ思うのだが。


141 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 09:00:34 ID:JBqzEoEP
そんなに簡単に協調性を会得できるんだったら、障害年金が必要な障害にはなってない

142 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 09:03:19 ID:JBqzEoEP
特にASの人の場合、一般人より協調するのが難しいと言われているのに
土台を作って結果を残したければ自分の考えに従って自らがやればいい

143 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 09:59:30 ID:R42R102k
何をするにも他者との関わりはどうあっても避けられん。
食う為であればそこには必ず「対価を支払うもの」がいるわけで。

ボクらの過集中はそうした相手さえも平気で無視出来るから困る。
”過”集中の過集中たる所以か。

144 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 10:08:36 ID:6DFtD4CI
昔(今でも)、よくお笑いのベテラン(さんまとか島田伸助とか)が、言葉がつまって喋りがとまった後輩芸人にむかって、
「おまえ話すときは、いちど頭でまとめてからしゃべれ」って言ってたけど、
当時は、それを聞いても意味がわからなかった。
あと「彼は言葉を慎重に選んで話している様子だった」なんて文章も意味がわからなかった。

最近になって、それらの意味が漸くわかり始めて生きたよ。
でも、頭でまとめるなんて、おいらにはできないよー(;;


145 :132:2008/07/30(水) 11:12:59 ID:iXEVKJv3
>>135
いやなぁ〜...やっぱ気になるよ。だってさ、
「ドライヤー」という名前は知ってる。
その物を見ると「ドライヤー」という名前はちゃんと出てくる。

でも、「ドライヤー」を探そうと思って、人に聞く時の言葉が、
何故かいっつも「ガーガー」なんだぜ?w 「たまに」じゃなくて「いつも」。
で一応俺も「ガーガー」と擬音を発するのはちょっと恥ずかしいくらいは分かってるんだ。
だから思考方法について追求し、対策したくなる。

146 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 11:47:54 ID:R42R102k
>>145
「ああ、名前が出てこない名前が出てこない・・・
 頭を乾かすための道具でガーガーうるさく吐く息熱いホットガイ!
 ヤツの名前が出てこねぇ・・・」

俺いつもこんな感じ。連想ゲームの出題者にでもさせられた気分だ。

147 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 14:00:54 ID:frv7qmjl
他人との交流は自然に生まれる
無理して造るものではないとオモ


148 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 20:48:43 ID:L8XYPKbu
自然にしてると交流が生まれないのがアスペ

149 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 21:02:31 ID:JBqzEoEP
最初から見てみたが
ここってアスペ叩きの荒らしが結構多い気がするぞ
IDが安定しない奴は荒らしだと思ったほうがいい

150 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 22:09:17 ID:uPrEQCeI
今朝、同期と雑談してた時に、自分について誤解されるようなことを
うっかり言ってしまったんで、昼休みにその訂正をした。

でも、当の同期達は全然別の話題で盛り上がっていて、
そこに自分が予告なしでいきなり別の話題(しかも自己の弁解w)を
出したから、一様に「?」って顔をされてしまった…
そしてその後、「空気読め」って言われた

自分のことを話す前に、
相手が現在何を話しているかを考えなきゃいけないよなと
思うと同時に、こんな小学生みたいな失敗をしていることが
まさしくアスペだなと切なくなった。

151 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 23:32:56 ID:PgatH4rD
凡人のくせに攻撃してくるやつは死ねばいいのに
排他的で他人に価値観おしつけてくるやつ
一般大衆の価値観にひたって甘んじてるやつら死ね

152 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 23:39:41 ID:J8qSL2Kp
>>133これよくあります。すごくわかります…
長年の試行錯誤で
人の中で浮かない対応が割とできるようになってきたとしても
この部分でギクシャクしてしまう、言葉がうまくでてこなくて
会話のキャッチボールのテンポが狂って台無しにしてしまう。
努力しても結局ある一線は越えられない現実を知りました。

153 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 23:41:28 ID:R42R102k
よう、ナチ公

154 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 23:43:31 ID:gBGC3z1n
>>150 ああ、すごくわかる。自分もやってしまう。
自分の頭の中では「その件について」言うことを推敲して、
他人にわかりやすくまとめたりして完璧に準備するのに。
しかも勿論、それを話すタイミングや周りの状況に、気を配らなきゃいけないのは
わかっているんだが、つい「うっかり」空気を読まずに投下して
みんな「???」って感じ。

ここからは自分語りだが、初めて自分の近親者が亡くなったのは大学3年の時、祖父。
悲しかった・・・が、それをどういう態度であらわしていいのか、とにかく戸惑った。
いや、勿論、沈痛な顔をするとか、泣くとか、そういうのはわかってたけど
「悲しい」と自分では思っているのに、それがうまく表現できないというか・・・。
葬式の場ではかなりぎこちない振る舞いだった。

二度目、数年たって叔父が亡くなったときは、前回の経験があったから安心して
泣いたり、愚痴を言ったり、個人の思い出を語ったりすることができた。

とにかく、経験。私の場合は、適切な振る舞いをするために、周りを見て
経験値を上げる。学生時代は学生として、働いていたときは社会人として、
子供が出来てからは親として・・・・。
でも、そうしていると今度は周りばかりを見て取るべき行動?
をチェックしている自分に「本当の自分」はあるのか、なんて考えちゃったりしてね・・。



155 :優しい名無しさん:2008/07/30(水) 23:57:37 ID:L8XYPKbu
周りを見て経験値を上げる、か。
私は17歳の時に、周りの人の動きを見て
歩き方や走り方、会話のジェスチャーなどの基本動作を矯正したっけな。
普通なら幼稚園児でも出来ることだろうにw

156 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 00:12:23 ID:tBbkO6jA
KYすまそ。
俺様は、とにかく一方的に話す・・・。
際限なく、ひとつのことについて、語りだすと止まらない(らしい)

&定形友人と会話をしていたと思っていたのだが、
よく考えると、「全てのスチュエーションを想定して、話を進めていた」と自分で思う。
だから、会話が成り立たない・・・
というところで指摘されたのが
「相談があるっていうのに、話を聞いてみるが、最初から結論が決まっているじゃないか・・・怒」
となってしまうw

前述のとおり、一方的に、自分の得意分野について、
いくらでも尽きることなく、べらべら、しゃべれる・・・
そしてわかった。

それは、俺様が、コミュニケーションをとりたいから、一生懸命、話をしているのだと・・・
チラ裏スマソ・・・

157 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 00:33:48 ID:ia0KjgfC
アスペうざっw

158 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 00:36:46 ID:tBbkO6jA
・・・
こういうのかいたらあまりよくないんだろうけれど、
昨日ウエクルラララ???ほにゃららテストを受けてきた。
誰かも書いていたけれど、
「面白い冗談を言ってしまって」たぶん、精確な診断にはならないだろうなあ・・・と、
テストを受けながらも思ってしまった自分・・・

作業工程を問われるテストで、おもわず
「絶対そんなの無理です、そんな仕事の計算する前に、業者変えましょう!」
って、素でうけねらいでいっちゃった・・・
だって、そんなの考えてもわかんないもん・・・・ばか俺。

あとね、おばあちゃんがお菓子食べて、子供が野球やってるやつがまるでわからなかった。
おじいちゃんが本を読んで散歩してるやつに、説明を求められた・・・
よく考えたら、たぶん回答になったと思う。

映画とかよく見ますか?本は読みますか?と立会の先生に聞かれたが、
ああ、映画って、見てもよくわからんのですw
本は読みますが、何しろ、斜め読みで、理解しないで読み飛ばして、
一冊の単行本を2時間で読まないときがすまないんですw
と答えたところ、
なるほどね笑と、笑ってくださった。

とりあえず、今のところ、広汎性発達障害と主治医はノタマワってらっしゃる。

脳のMRIでもとったら、気質性の異常が見つかるのだろうか・・・




159 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 00:52:00 ID:gtK4NACB
>>158
悪いが何を言ってるのかわからない

160 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 01:23:31 ID:KmlVG/kh

単発IDは無視したほうがいい
このスレだとむしろ一般人には何を言ってるのか分からないのが標準なんだから

161 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 02:29:48 ID:e16nUXik
社会にも適応できないし
ネットでも人間関係ってきずけない
さびしい
誰かに相手にしてほしい
どうせだれかのNO.1になれない
ひとりがいい

162 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 02:31:32 ID:e16nUXik
先生、恋がしたいです

163 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 05:57:22 ID:Yf8SAWK1
こうなることがわかってたら医学部行けばよかった
何を間違えて工学部に進学して院出てメーカーに就職したんだろう

164 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 12:54:31 ID:9PacjSM2
アスペルガーに企業社会は合わないよ



165 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 15:14:21 ID:pBZpqIfZ
行けばよかった、とか過去の話は幾らでも出来るよね、うん
まぁ、企業なら、最近流行の農業会社とか良さ気
業績もまぁまぁみたいだし、農業はある程度パターンで人付き合いも最低限でいいし…

166 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 16:41:55 ID:9PacjSM2
一次産業なんて最悪の泥沼人間関係



167 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 17:42:44 ID:1BRP49Tt
農家は人付き合い必要だぞ
水利の話し合いとか

168 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 19:26:44 ID:gx5YlV83
>>164

> アスペルガーに企業社会は合わないよ

アスペルガーは障害年金もらって大人しく引きこもったほうが正解だな。

169 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 20:28:19 ID:hnjl8QPh
私は他人の言う軽口や悪口を聞き流せないで困る。
聞き流すってことすら不誠実極まりない所行、、と思っていて困る。
自分の言うことが聞き流されると悔しくて腹が立って悲しくて仕方がないので
他人にはついついくそ真面目に対応してしまう。
そして窮屈すぎてかどんどん人との関係も変になってしまう。

170 :132:2008/07/31(木) 21:57:15 ID:lJKHlum+
>>156
>「相談があるっていうのに、話を聞いてみるが、最初から結論が決まっているじゃないか・・・怒」
これさ、「本人の脳内では結果的にツリーとしてつながってる」に関係してると思う。
ほんと、いつも最初から答えは自分の中にある、だよなw ツリーの根っこはいつも自分の中にある。
でも、いつも最初からそれを見つけられない。
いつも、脳内でバラバラに散らばってる思考をツリーとしてまとめて、最初から自分の中にあるはずの結論に
結びつける必要がある。あなたもそんな感じじゃないかと思うけど、どうだろう?

まぁ俺がこう思ってるのも実は錯覚なのかもしれないけどさ。
たまたまツリーの根っことして収束して見つけた結論を、最初からそう思ってたと
確信してしまう錯覚。実際錯覚な事もあるし、錯覚ではなく確かに最初から抱いてた
結論な事もあるだろう。
俺にとって確かな事は、錯覚にしろそうでないにしろ、結論を見つけるには、必死こいてツリーの
枝を収束させていく必要がある、て事だ。

171 :133:2008/07/31(木) 22:07:35 ID:lJKHlum+
>>152
そうそう、脳内に思考のツリーがバラバラに点在してるんだけど、
適切なツリーを即座に探せず引っかかってしまうんだよなぁ〜...
点在しているツリー間を網の目の様に結んで即座に検索できれば
いいんだけど、多分それを試みてもより大きなツリーにしかならない気がする。
だからやっぱり、>>129さんが書いてるリゾーム構造には成り得ないと思う。

172 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 23:23:59 ID:gE18AOD/
ツリーとリゾームの例えでいえば、アスペほど物事をツリーで捉えていない気がする。
自覚していないアスペは、場当たり的で衝動的。
自覚しているアスペも、他者の心の理論が理解不能で消耗するだけ。

173 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 23:43:32 ID:1xDcdNgX
>>170
れすとんくす。うむむ・・・。
ツリーっていう感覚がちょっとわからないな・・・・
のだけれど、たぶん、同じような感覚だと思う。
本当に、こういわれたら、こう答えるだろう、という、一問一答を、考えられる限り、
(この句読点の多さが物語っていると思われw)想定して、「語っている」のだと思う>定型からすると。
だから、「会話および対話」ではないのだろうね。
パハップス、そこで、カンバセーションがあるはずなんだよね>定型からすると。
でも、一問一答でのRPGを自分のシュミレーションのとおりに、やってしまう。
だから、会話が成り立たない・・・でも、その前に書いたとおり、それでも、俺は、コミュニケーションをとりたいって、
漠然と思っているのかもしれないって。

昨日、俺様の調子が悪いと、やってきたお客様が、昔、俺様の会社に勤めていたパートの人に、連絡を取ってくれたらしい・・・
156は、本当に、どこか悪そうだ・・・と、わざわざ、電話をしてくれたみたいで、
休み時間に、たずねてきてくれた。

なける。

俺の定型の友人が吐き捨てた。
もし、お前の言っていることが、全部本当で、演技をしているのでないなら、
一冊本が書けると。

書いてもいいけれど、ここでのことを、ねたにしてもいいかな泣。

どうやっていきていけばいいのか、まだ、よくわからない状態なのだ。俺は。
すまそ。泣き言・・・
俺の小さなときのガキが、ぎゃんぎゃん、なきわめいて、なだめるのに、どうしたらいいか、わからない・・・
それは、今の俺様なのだが・・・
チラ裏・・・ごめん・・・みんなも、こうやって、苦しかったんだよね泣。


174 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 01:21:21 ID:Fz4nRWax
アスペルガーーに向いてる仕事ってありますか?
アスペルガーがたくさんいる会社はどこでしょうか?
アスペルガーがたくさんいる会社なら働けますでしょうか?

175 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 01:53:08 ID:XYfKzEe4
たくさんいると意思疎通が成り立たん

176 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 05:21:20 ID:BHZzaQQN
アスペ(笑)

177 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 08:14:46 ID:z4SuSE7L
>>174

アスペって能力の偏りが激しいことの総称だから、
アスペ向きの職業は存在しない。

自分の得意なことを職業にしないときつい、というのがアスペ。

アスペの比率が高い職業というのはある。
公務員、IT系、医師、趣味関係(日本将棋連盟とか)・・

アスペはペーパーテストには強いから、公務員とか資格が必要な仕事にはアスペは多いはず。

178 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 13:22:44 ID:MS/4Z+rE
>>168
相当自閉度が高くないと「アスペ単独」で障害年金は貰えない
少なくとも「ネット掲示板に文章が書ける=日常生活位はさし障りなくできる」と解されるから

元々知的障害や言語障害はないのがアスペだからね



179 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 13:26:52 ID:MS/4Z+rE
>>167
農林水産業は絶対にアスペには向かない
全てが人的なコネクションの泥臭い世界

水も電気も自給自足で自分一人の生活を確保するだけなら別だけど、
農業等を仕事にするのは無理だよ


180 :ダソンズ:2008/08/01(金) 15:33:26 ID:uw610qdO
アスペですが、どうやって自殺しようか悩んでいます。
まぁ、アスペという価値のない生き物らしく、私には痛い事もマズイ事も暑いことも苦しむことも無理だ。

何の勇気もない人間だ。

おぉっと、そんなクソカスがここに書きこんでしまった--!
これはミスだぞ。

それと、この世の中の何%くらいアスペって言葉を知っているのか?
おそらく俺の周囲は、みんな知ってて隠してきた。

俺が死ねば、ようやくみなの気が晴れる。

こうやって、皆に止めて欲しいと思う。
だって、アスペだもの(笑)

え?甘い?
アスペに逃げるな?

ごめんごめん、だって俺、クソカスのダソンズだもの。

181 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 15:45:02 ID:FCB5JRz9
>>178
前スレ見ると分かると思うけど、ネットに書き込み出来ていて普通に障害年金をもらう人が居るけど?
日常生活が支障があり出来なければもらえるのではないかと思う

182 :ダソンズ:2008/08/01(金) 15:47:33 ID:uw610qdO
おい、さっさと返信よこせよ!!

183 :ダソンズ:2008/08/01(金) 16:28:50 ID:uw610qdO
この俺様に変身をよこさないヤt、全員アスペやったな(笑)

184 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 16:49:58 ID:6N4cc1IG
AS単体だとまず貰えないよね
まぁ、ASだと色々アレで鬱になりやすかったりするからそういう人も居るみたいだけど
後は、そこのドクター次第かな

185 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 18:26:07 ID:t9nZCleP
>>178
診断書上はこう解釈する

ネット掲示版で文章が書ける→どうせネットでしか自分の考えを言えないんだろ
→対人交流の欠如、日常の意思疎通ができない

これだけで障害年金貰えないのは確か。
自閉度が極めて高いけど心身健康という人もいるし。

186 :ダソンズ:2008/08/01(金) 19:11:11 ID:uw610qdO
だそだそ、だ・ぞ〜〜。

俺と言う神を、早く敬え。

187 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 20:03:45 ID:Fn7RUq4p
http://oyakatu01.exblog.jp/7342089/

やはり、集団からは阻害されてしまうんですね

188 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 20:29:51 ID:edh/tmGG
>>187
なんでコメントの人がこう書いたのかの意味が分からないから
もし分かるなら、要点だけでいいので説明して欲しい。

189 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 11:44:48 ID:kMS5VL99
やっぱり「私はアスペです」って周囲に公表しないほうが良いみたいだね。
そう言われたほうは、なにも言い返せなくなるからね。

アスペであっても、それを言い訳にしないで、謙虚に社会にコミットメントしていく、
そういう姿勢が求められているんだと思った。

190 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:02:49 ID:hOb8P4Kp
>>189
そうじゃないと思うよ。
現段階で客観的に見て、ASの本人が周囲に迷惑ばっかり掛けていて、それを本人も自覚して無いような場合は問題だけど、
周囲のことを気にしつつ社会不適応を起こすASの人には努力だ何て言葉は逆効果

障害を持っている人間は出来ない事がある。例えば下半身不随で車椅子に乗っている人間に、立って歩く事を強制してもどうにもならないでしょう?
勿論自分の性格や、ASであることを理解し、本人が周囲に対して気をつけることは必要だと言えるが、周囲が本人に対してそれを強制する意味も効果も無い。
それに本当に度合いが酷くて、家族や、長く付き合っている人の気持ちさえもさっぱり分からないような人は、それこそ「社会に適応していく」なんて言っても
馬の耳に念仏だよ。

だから、問題度の大きくて、周囲に迷惑をかけ、手におえない人ほど、そういう事を注意して「他人の気持ちを考えろとか」「障害を言い訳にするな」なんて言っても
無駄だと言う事。

191 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:19:35 ID:fNFwWibA
>>189
> アスペであっても、それを言い訳にしないで、謙虚に社会にコミットメントしていく、

何故アスペだけが謙虚になる必要がある?
「非アスペは好き放題、アスペは縮こまれ」、
>>189の文章からは定型さんらしい陰険な悪意、
=同情するフリをして差別する
そんな姿勢しか見えない




192 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:28:30 ID:smj9gOHH
>>190
そうやってアスペを理由にして、なんでも放任してる親もどうかとおもうね

アスペでもその場で暴れたりして手がつけられなくても、落ち着いた頃にわかりやすく説明するなどして、社会でしてはいけないことを根気強くしつけていくのは必要なことだと思う。

放任で育てて、どうしようもない非常識な大人アスペが増えているのが現状な気がしてならない。

なんでも法則どおりを好むアスペは、間違った法則(自分だけは特別で、何をしても咎められない)を身に着けて育ってしまったら、とんでもない害者になる。

193 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:32:26 ID:hOb8P4Kp
そういう本人主義の親は一部に入るかもしれないが、全体じゃないし、そういう類の親は一般人の親にも一杯いるじゃないか
非常識な大人アスペが増えていると言う客観的なデーターを持ってきてよ
まさか自分の周りにそういう人間が多いからってそんないい加減な事を言ってるんじゃないだろうな。

194 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:33:53 ID:hOb8P4Kp
本人主義→放任主義

195 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:40:12 ID:fNFwWibA
>>192さんは本物のアスペルガー症候群の人に何人合った事があるのかな…

気に入らない人=アスペ

勝手にそう決めつけて、アスペに八つ当たりしているだけでは?


196 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:40:36 ID:smj9gOHH
>>193
データー?
ソース馬鹿はここでもよんでくれよ

発達障害児に迷惑している子供・親御さん 6人目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1214497044/l50


197 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:45:36 ID:hOb8P4Kp
>>196
うわぁ・・・・
それがソースだとでもいうのかしら・・・

198 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:46:24 ID:o0qt1DeI
アスペは死ねアスペは死ねアスペは死ねアスペは死ねアスペは死ねアスペは死ね

199 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:49:04 ID:hOb8P4Kp
>>195
気に入らないorアスペっぽい=こいつはアスペだ!!って決め付けてるんだろうね
もし本当に問題を起こす人間がいて、その人がアスペだったとしても、その人自身に問題があるわけであって、すべてのASの人がそういう訳ではない
つまり、他のASの人に「あれこれこうしろ」って言う事自体筋違い。

200 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 13:24:45 ID:LhofqApS
俺もアスペだけど、要は何か問題があったり支障が出たら、
その人の特性に合った方法で対処していくしか無いってだけでしょ。
アスペはそれぞれの意識の固定化具合に沿った対策、
定型発達等でメンヘルになった人は、その人の感情的な根本原因を探して癒したり
する対策、人それぞれ対策は違うでしょ。そういう話だと思う。

アスペ全体がどうのこうのまで話を広げたり、それに付き合う必要がある話ではないと思う。

201 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 13:28:52 ID:LhofqApS
>>192
>そうやってアスペを理由にして、なんでも放任してる親もどうかとおもうね
こういう親も多いんじゃないかな?
子供の特性を把握できずに、放任したり、自分が正しいと思う教育しかできない親。
親がそうなら、子供としては何とか自分で自分の道を模索するしか無い訳で。
俺も高卒で家を出てから15年かかったよ、自分自身を育て直すまで。

202 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 13:29:16 ID:4v/J4xnu
>>199
>つまり、他のASの人に「あれこれこうしろ」って言う事自体筋違い。

アレだな。代理戦争ってヤツだな。

203 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 13:43:39 ID:odt37c+G
>>201
まあ、子育てには子供と同時に親も育つという側面があるわけで、
特に教育の重要度が高い幼少期には親自身も未熟なことが多く、
子供が定型であっても、的確な教育ができる人は少ないと思う。

まして、ASという特殊なケースにおいては、
一般的な躾が有効な場合から、特別な方法を模索しなければならない場合まで
様々な場合があり、
発達障害に対して特に理解のない普通の親がそれを見極めるのは
不可能に近いと思う。

だから専門家のアドバイスが必要って話になるんだが、
親自身が専門家の言うことを疑ってたり、信じてなかったりすると
お手上げになってしまう。

204 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:13:11 ID:E7rNRzh+
掲示板だからアスペルガーと定型の会話が成り立っているわけであって
リアルで会いましたら全く話し合いにならないと思いますよ
上の方で文章だけ読めばマトモって言っていた人は勘違いしないでください

205 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 14:24:46 ID:smj9gOHH
>>203
親も発達障害が多いからなw

206 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 15:11:57 ID:hOb8P4Kp
>>205
そうそう

207 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 16:10:14 ID:FLU7S6D/
作業所で他の人に嫌われないよう気をつけて一所懸命頑張ったけど
だめだったわ。統合失調症の人にはスタッフも優しいのに。
アスペって孤独だ。

208 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 16:23:39 ID:FmnQZuyj
優しくされていることに気づいていないだけでは。

209 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 16:34:38 ID:KTFj/G+R
アスペでも作業所なんて行けるのか

210 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 17:07:51 ID:fNFwWibA
親の話が紛れ込むとややこしくなるんだよね…
「アスペルガー症候群単体の当事者」と「発達障害児童の親」は
全く違うんだからさ…

親御さんに何か言いたかったら、発達障害児/育児板でやった方がいいと思うよ



211 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 23:03:17 ID:LhofqApS
>>210
>>201で書いた目的は、どっちか言うとアスペ当事者に対して、
もしそんな親に当たってしまったら親にあれこれ期待する事は
諦めて、自分のできる事を模索する方が予後が良いと思うって事だ。
俺ももっと早くからそう割り切ってれば、もっと早く自分の生き方見つけられたろうな...
と思う事あるよ。

212 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 00:28:23 ID:TucCO3aK
AS/HFAの人のハローワークという本の出来がわりと良い
おなじみTemple Grandinの著
会社入ってからでも結構役に立つ

213 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 10:59:59 ID:+xHCu6Cf
ここでいいのかな・・・?

バイト(事務系)の同僚がアスペルガーっぽいです。
・単純作業はバイトの中で最もできる
・ちょっと例外的なことを頼むとうろたえて理解するのに時間がかかる
・記憶力はいい
・20歳なのに見た目中学生
・説明が下手。ごめん理解できない的なことを言うと「えっ?何で?」って顔をされる

本人が「私頭が悪いっていうか、なんか皆と違うっていうか、おかしいみたいなんですよー」
と気にしてるみたいなんですが、アスペルガーのこと言ってもいいと思いますか?

214 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 11:15:07 ID:9kvzXZiI
>>213
>・ちょっと例外的なことを頼むとうろたえて理解するのに時間がかかる
これだけ、「え?」て反応をされた時に、普段の業務とどういう流れで関連性があるのかとかを
細かく説明する事で、納得して仕事できるようなら、それでいいんじゃない?
説明が下手なのが支障なら、話を聞いてから「要点はこうこういう事なの?」と聞いてみたり、
言葉が辛そうだったら絵に描いてもらったり、自分でも絵に描いて確認したりとか。

そういった対処であまり支障なくコミュニケーション取れるなら、
いちいちアスペルガー症候群のレッテル貼って悩ませる必要なんか無いと思うよ。
ただ、本人がどうしても自分が何者かよく分からずに、その事について悩む事で
生活に支障がある様なら、こういうのもあると言ってみるのもいいかもね。

215 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 12:13:08 ID:LH88wr0C
>>213
いずれにしても、専門医でない限り「診断」はできないから、
受診を勧めるのはありだとしても、素人が断定するのはやめたほうがいいな。

あとは、本人の症状がどれほど深刻かによるな。
もしその同僚が、友達が一人もいなかったり、誰ともコミュニケーションを取れないぐらい重度なら、
専門家による適切なアドバイスが必要だろう。
逆に、ちょっと個性的でも職場に普通に溶け込めるぐらい軽度なら、
アスペの診断を受けることで、かえって悩みが大きくなる可能性もあるので、
伝えないほうがいい場合もある。

この辺は、ガンの告知にも似てデリケートな問題なんだよね…。

216 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:13:44 ID:mmqVSnnz
だよな

2chって精神科医に診察してもらったわけでもないのに勝手に判断してる自称アスペが多くてうざい
マジであいつら全員死ね
全員殺すぞ

217 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:19:49 ID:9kvzXZiI
>>216
さいあくおまえさんが殺されるから、そういう意識はやめとく方がいい。
殺されてもいいから飽くまで貫き通すと言うなら、今すぐ通報するが。

218 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:22:38 ID:OU+3h2Tl
お楽しみのとこ申し訳ないんだが…
アスペルガー症候群とピーターパン症候群の違いを的確に教えてくれないかな?
両者の定義でもいい、

219 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:23:48 ID:mmqVSnnz
はぁ?馬鹿じゃないの?
住所知らないのにどうやって殺すんだ?
殺して欲しいなら住所言えよ殺すぞ

お前らだってそうだろ?
俺も初め近所の心療内科で聞いたけど、その心療内科の医者は僕じゃそういうのは診断できないってが口癖だったぞ。
心療内科の奴らでも診断できないのに、素人がどうやって判断するんだ?
馬鹿じゃないのかアイツら

220 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:28:02 ID:mmqVSnnz
>>218
自分で検索しろよ
これだからゆとりは嫌われるんだよな

221 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:44:09 ID:nKm5/XF4
>>213
ASにありがちなタイプだね。
ASに作業工程を教えるときは、実演と図解の二つは必須。
マニュアル読んでおいてはNG。
この作業はどういう目的でどういう意味があるのかを教える必要がある。

フライドポテトを揚げたら油を切ってください。→×。

フライドポテトを食べるお客さんは油でペタっとしたフライドポテトは好みません。
フライドポテトは揚げたら直ぐに油をきると美味しく仕上がります。
実際にやってみますね。3回トントンとやれば油が重力で相当落ちます。
当店ではお客さんに美味しいフライドポテトを食べていただきたいので、これを行ないます→○

222 :アスペ:2008/08/03(日) 14:48:45 ID:l9IfcZ12
>>216 >>219
やれるもんならやってみろよ
かかってこいよ

お前こそ自称アスペだろwwwwwwwwwwwwwwww
俺が本物のアスペだから似非アスペ乙

223 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:51:57 ID:l9IfcZ12
>>216 >>219
どうした?なぜいらいらしてるんだ?
アスペはイライラしないはずだぞ

さてはお前は噂の自称アスペだな!

224 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:51:58 ID:dlPETC9J
>>221
ここまで説明しなくてもと一瞬思ったんだけど、作業の意味が分からないと力加減ができないことに気付いた。

やったつもりでもできてなくて怒られたり、必要以上に丁寧にやって急かされる原因はこれか。

225 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:56:38 ID:9kvzXZiI
>>219
ttp://koerarenaikabe.livedoor.biz/archives/51131843.html
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080714/crm0807141624011-n1.htm
とりあえず、こんな風にいくらでも拡大解釈される恐れがある事だけ書いとくな。

226 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 14:58:20 ID:LH88wr0C
>>218
むしろ、両者の共通点が分からない。

アスペルガー症候群は脳の「障害」、
ピーターパン症候群は大人になりたくないという「願望の強い状態」。
本質的に別物だと思うよ。

227 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 15:10:07 ID:9kvzXZiI
まぁ、無理やり関連付けるなら、
アスペルガー症候群の中にピーターパン症候群のような願望を持っている人が
居てもおかしくは無い、て事だな。

228 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 15:13:06 ID:a6fsUEeE
アスペだが、別人になりたいっていう強い願望ならあるな
この嫌いな姿や顔、性格や行動パターン・考え方、までまるっきり別人になれたらこんな苦労はしないのにと。

229 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 15:31:17 ID:1VQxI14O
>>227
大人の社会の中でうまくやっていけないのなら、
いっそのこと自分を子供だと思って対応してくれない?
とか言い出しちゃうピーターパンなアスペさんか。

アスペだと正式に診断されれば、まさに私がそうだが。


230 :218:2008/08/03(日) 16:30:21 ID:OU+3h2Tl
現実的にアスペの振る舞いや仕草はピーターパンのそれと
なんら変わりないのではないかな?思考回路も近いと思うんだが?

231 :218:2008/08/03(日) 16:39:34 ID:OU+3h2Tl
あとみんな脳の障害だと鬼の首でもとったかのように言うが
目に見えるものでもないだろ?その脳の障害が?
アスペの人に聞きたいんだが健常者の脳と自分の脳を医者に比較して
説明されたことあるのかな?

232 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 16:49:24 ID:TucCO3aK
調べろ、といってしまえば簡単だが

>>219
脳障害というのはラター等による現在の「通説」な
他に原因がわかるようであれば議論は終わってる
頭部MRIとかでもさっぱりわからないから困ってるんだが
ちなみに主治医の診断書には罹患したのは生まれつき、と書いてあった

233 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 16:50:00 ID:TucCO3aK
おっと>>218へのリンク間違い

234 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 16:53:27 ID:AIhlmaRI
MRIだけで何もかもわかる訳ではないからね…
どちらかと言うと消去法で検査しているんだよ

脳の器質に異常があるならアスペルガーではないから



235 :218:2008/08/03(日) 17:02:08 ID:OU+3h2Tl
難しいな、神のみぞ知る領域かも知れん、しかしアスペの疑いがあるから
と言ってMRI検査いきなりするわけにはいかないだろう、
街の心療内科にMRIがあるわけないしね、となると大学病院に
回される事になるんだが、あそこは治療に重点を置いてるのではなく
臨床とかなんだろ?てことはまだまだアスペは医者にとっても興味深い
発展途上の研究対象だな、

236 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 17:04:38 ID:P06TEJY7
すいません。スレチですが悩んでいます。
アスペの診断のための面談受けるために
急遽半日休みを取るのに上手な口実ってあるでしょうか?
一度面談受けてアスペの可能性があると言われましたが
その時はそれ以上のことを避けてしまったんです。
でも職場で問題連発になり一人でやっていくのに限界を感じて
できるだけ急いで受けたいんですが…

237 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 17:09:18 ID:nKm5/XF4
>>236
アスペの診断は結構つかれるので一日休みをとることをオススメする
温泉旅行があたったので休みますでイイジャン

238 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 17:13:42 ID:v4rGEMl8
>>231
鬼の首とったようよか揶揄的な言葉選びから察するに
主張の根幹は発達障害なる怪しげな偽病は無い、ってところか?
それとも自分が調べるのが面倒で相手をムキにさせて調べさせるか・・・

旧来から、脳にはまったく異常器質がない(MRIやらでも見た目は正常って意味)のに
知能指数は低く様々な認識に以上が見られる「自閉症」ってのがある。
自分の殻にこもる精神状態のことじゃないぞ。今では「自閉症・カナータイプ」と言われる
大雑把に言うとアスペの知能指数も低い、一目見て障害とわかるバージョンだ。

まず一つ違いの俺の弟がこのカナータイプだった。ガキのころから子守させられたりで
行動パターンとかが体でわかったけど、異様に自閉症特有の異常行動とされる
部分が、俺の性格行動とえらく似てやがった。「IQが一般範囲の自閉症ももしかして
あるんじゃないかしら・・・」とこっそり不安に思ってたらアスペルガーとか発達障害の
概念が世の中に生まれてた。

掲示板ではこの辺が限界だな。具体的な部分を書いてたら俺一人でスレ埋めちまうことになる。
こうした俺の体験を、思い込みの一言で片付けるにはまだまだ反証研究も
進んでないと思うがね。

239 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 17:18:45 ID:TucCO3aK
すなおに「検査受けに行く」と言えばよいのでは
少なくともウソはついてない

たぶん面談だけだと効を奏しないだろうから
心理検査を組み込んでおいたほうがよろしかろう
急場しのぎのための薬物療法は首肯できる

240 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 17:23:40 ID:nKm5/XF4
>>239
医者にいくというのは極力、会社には秘密にした方が良い。
アスペは嘘のつきかたがヘタクソなので、嘘をうまくつく練習はしておいて損はない

241 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 18:27:15 ID:LH88wr0C
>>230
>現実的にアスペの振る舞いや仕草はピーターパンのそれと
>なんら変わりないのではないかな?

こっちに関してだけど、
アスペ一人ひとりの性格は、とても一括りにできないほど
幅が広い、ということを理解して欲しいと思った。

ピーターパン症候群は、(この言葉自体、自分は今日初めて知ったんだが)
その人の性格傾向を直接表した言葉だけど、
アスペルガー症候群は、その人のいわば
「内部的な特徴」を表すだけで、
それがそのまま性格に結びつくわけではない。

だから、同じアスペ同士であっても、
性格傾向は(一部共通点はあるにせよ)異なる場合が多い。
仮にあなたの身近に
ピーターパン的なアスペの人が居たとしても、
全てのアスペが、その人と同じような性格を持つわけではない。

242 :218:2008/08/03(日) 19:18:53 ID:OU+3h2Tl
ふむふむ、奥が深いな、やはりアスペだと診断できるのは
アスペ診断テスト(あるみたいだね)を受けて複数の医師の意見がまだまだ
必要みたいだな、違うスレかこのスレで見た街の小さいクリニックの医師に
はい、貴方はアスペです、って宣告されるのはどうかと思ってね、
街クリを差別してるわけではないがなんちゃってアスペ診断も多いと聞く、
なぜ俺が突っ込んだ聞きかたをするかと言うと俺の「友達」にアスペっぽいのが
いてね、ネットの診断テストをやってもドンピシャで引っ掛かる、本人も
心当たりがあるみたいなんだ、けど現実ではその友達は年下の人間からは
ピーターパンと馬鹿にされてるんだ、酷くおちょくられてるらしい…
それでその「友達」は思い悩んでね今日も誰かに相談してるみたいなんだ…

243 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 19:30:05 ID:9kvzXZiI
>>242
素人の誰かじゃなく病院へ聞きなよと言ってあげなよ。
いきなり病院がアレなら、発達障害支援センターて所もあるし。

244 :218:2008/08/03(日) 19:37:09 ID:OU+3h2Tl
わかった、伝えとく、

245 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 20:45:29 ID:LH88wr0C
まあ現状、ピーターパンじゃなくてアスペルガーだと証明されたからといって
おちょくられなくなるとは限らないのだが、
その「友達」が自分の症状を客観視できるようになれば、
自分の生き方を考えたり、対人的な問題を乗り越えていくための
手助けにはなるかもしれないね。

ご存知のように、アスペルガーは未だ
専門家の間でも意見が分かれている状態で、
仮に大学病院などでアスペの診断を受けても、
それが将来覆される可能性もないとは限らない。

だから、専門家の診断は必要だとしても、
あまりアスペだと証明することばかりに固執せずに、
その「友達」が直面している問題をどう乗り越えていくか、
という点に比重を置いてアドバイスしていくほうが
いいんじゃないかな、と思った。

246 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 21:00:53 ID:mmqVSnnz
近所の心療内科でアスペの診断なんかしてんのか?
俺の所は紹介状書いてもらって大学病院で診てもらったけど
お前らの場合はどうだったの?

247 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 21:55:35 ID:GQNfIys7
>>238
是非ブログを作って欲しい。

248 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 21:58:34 ID:GQNfIys7
アスペだと診断されて何かメリットある?

249 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 23:18:15 ID:ZKpc5LXC
アスペルガーガガー、ゼツメチュ計画

250 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 04:09:09 ID:N2nFGeBs
疾病利得は微妙。

現実的側面では、福祉により手当や訓練、指導などの措置がなされる。
心理的側面では、曖昧だった自己(と社会との関係)が再認識(リフレーミング/パラダイムシフト)され、
アイデンティティが安定し、過去の清算と未来の生活設計が可能となる。
また社会との繋がりを容易にするために、「自ら」自己を変容させようとする動機づけが強化される。

ただし「自ら」自分を過小評価してしまい、可能性の芽を摘むことにもなりかねない。
加えて社会的には、うつ病などと異なり発達障害にたいする偏見が強い場合も考えられるので、
就職や結婚、出産などの際には不利にはたらくこともあるでしょう。

251 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 06:19:06 ID:rSb2eMur
>>237>>239ありがとうございました。


252 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 08:36:50 ID:0barlmtd
>>250
結婚・出産は知らんが、就職についてはわかってもわかんなくても同じ
結局面接等でAS傾向を看破られて落とされたから
それよりはまだ分かっておいて開き直るほうがいいかも

253 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 09:18:29 ID:1xB38VQN
自分の容姿・若さに異常に拘る人、アスペでいる?
アスペらしくないよね、これ

254 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 10:34:16 ID:npRVPZAY
議論での発言が的外れだったらしい。
後でそのことを言われたから
「どこが的外れなのかわからないから説明してください」
って言ったんだけど相手にしてくれなかった…。

255 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 10:37:58 ID:bEps38i6
>>253
どうしてアスペらしくないと思ったの?

256 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 12:27:24 ID:1xB38VQN
>>255
何となく、自分は2chでよくボダボダ言われるタイプなので

257 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 14:09:28 ID:bEps38i6

ASである自分の事を見ていて気づいたんだけど、自分は出来ないのに、他人に対しては「なぜやらないんだ?」と腹を立てることがある
自分でもこの事は十分気を付けているつもりなんだが、どうも無意識レベルでそういう風に考える傾向があるみたいだ。
アスペで「孤独な理想家」なんていわれるのは多分このようなせいなのだろうな。
確かに理想を追い求める。生活のなんにしても、だ。洗濯物の洗い方までこだわる。でもそれは洗濯が上手くいかないと自分が不快になるからやってる
だけなんだよね。
ただ自分が不快にならないためにやってるうちに、その事に深く顔を突っ込んでこだわりだす。

258 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 15:29:31 ID:0barlmtd
>>247
>>238じゃないけど、blog書いてみてはいるんだが誰も来ないね
AS向けのblogはどこ見ても後ろ向き
開き直りタイプはなかなかなさげ

259 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 16:26:07 ID:A7OtTZeO
わかる人にしかわからんが、タクシードライバーのデニーロが
アスペでミーンストリートのデニーロがピーターパン?

260 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 17:24:20 ID:0uhtASxK
>>250
疾病利得はどっかのバカ医者が考えた言葉だからねぇ


261 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 18:10:19 ID:ppeI/S5k
>>260
どっかのバカ医者じゃなくフロイトね。
それと通常の疾病利得の意味と、>>250の言っている意味は微妙に違っている。
疾病利得を良く理解するには年金関係スレを見てごらん。
本スレは荒れてて参考にならないかも知れないが、
これ以上ないサンプルがゴロゴロ転がってるからあながち馬鹿にできない。

262 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 18:41:59 ID:0uhtASxK
>>261
疾病利得なるものが存在していると考えるなんてバカだよなぁ

263 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 19:07:04 ID:bkwSTqVx
ほんらいの疾病利得は
仕事の激務などで鬱病になる

周囲が気遣ったり、休職できて楽チン

鬱病が治ったとしても、無意識に治りたくない心理が働き、鬱病のような症状がでる

無意識がポイントで、意識的に鬱病を装うのは詐病
それらの点で>>250はかなり使い方を誤っている

264 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 20:32:33 ID:858jNmpf
自称連中は自分を見据えられてない時点で無意識の場合が多いんだろうな。
ホントに詐病したきゃ症状が似ててもう少し風当たりの少なそうなところを選ぶだろうし。

265 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 21:29:48 ID:ppeI/S5k
>>262
疾病利得にしっかりはまってる人は自覚症状ないし、
指摘されても認めたがらないしね。

266 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 23:42:35 ID:9xVWw3I+
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1216307359/207

267 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 01:10:46 ID:d/o9axxB
>>265
治るハズなのに治るのがイヤというのが疾病利得の心理だから、治らないアスペルガーのスレで
疾病利得の話をするのはスレ違いもいいとこだね

268 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 01:35:44 ID:XGBr7jrh
>>267
車椅子等使って動く事ができると知っても、それをしようとしない
肢体不自由者と似た意味で使えない事も無いと思う。

269 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 01:39:39 ID:f7fCvB8b
ある意味障害者年金詐欺もそうじゃね?

270 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 01:43:39 ID:d/o9axxB
>>268
アスペルガーにとっての車椅子って何があるんだ?

271 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 06:06:30 ID:Y8nM+Oar
>>267
疾病利得の意味をもうちょっと深く考察してみたらどう?
確かにアスペに完治はないけど、
療育や自己努力によって少なからず健常者に近づく事は可能。
「どうせ治らないのだから」と言う考えでは、進歩もないだろうけどね。

272 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 06:40:06 ID:PEXj4WGc
>>271
まずは、「健常者に近づく事は可能」の根拠を提示してくれ。

感情や道徳、属人的要素、雰囲気を判断材料として採用しないが
故に起こる意思疎通の障害だ。恐怖を感じない人間がどうやって恐怖を
知覚する?恥を感じない人間がどうやって恥を理解する?
人格が無い世界に住む人間がどのようにして人格を認識する?

大量の資料を集積して、哲学書をよんで定型発達が感情や道徳等を重要視
するらしい事が理屈でわかったとして、それは健常者に近づいたと
呼べるのか?

273 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 06:56:06 ID:RfQZtSHe
>>270横ですが、
>大量の資料を集積して、哲学書をよんで定型発達が感情や道徳等を重要視
> するらしい事が理屈でわかったとして、それは健常者に近づいたと
> 呼べるのか?
理屈で定型発達の感情や道徳をわかるようになる、それって魅力的だね。
哲学者には多いんじゃないかな、人と交流するのではなくて、ただ
人を眺めるのが好きなアスペって多いよね
ヒトのことが理屈でわかったら、健常者にならなくてもステキじゃん

274 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 06:57:11 ID:RfQZtSHe
>>273 のアンカー間違い
ただしくは>>272あて

275 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 07:24:45 ID:+BHT4yDM
>>272
その結果感情エミュレータのベータ版くらいのシロモノを
過集中で脳内に走らせるくらいまでもってけたら近づいたと呼んでいいかもな。

とてもじゃないが習慣化できるシロモノじゃないけど、無いよりはマシだろう。

276 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 07:41:31 ID:PEXj4WGc
>>275
しかし、自分の判断材料としては感情を使わないから
無理やり表に出した感情はAS視点から見ると意味不明な
ノイズ以外の何者でもない。こんなものを読みとって妙な
解釈されても困るぞ。

277 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 08:23:55 ID:X8AEBbhK
発達障害を自己規定して、固定してしまうことは問題。
「自分はまだまだ成長する」と信じるほうが人間的。
逆に「自分は障害者だから」という発想でチャンスを諦めるのは愚行。

障害があり困難を抱えていても、それを乗り越えようと努力する姿勢は魅惑的。
少なくとも世をスネるよりは立派。

山本七平の『「空気」の研究』は必読。
外国人が日本に来て文化の違いに戸惑うことの理解が可能。
アスペも同じ境遇だと思い、定型との差をトライ・アンド・エラーで少しずつ認識し、自分を変えることが必要。
その過程は脳血管障害後のリハビリに酷似。

少しくらい空回りしたって迷惑かけたっていい。
俺たちはロボ的だがロボじゃない。
人間だもの。

278 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 11:00:13 ID:RfQZtSHe
>>277
ありがと。さっそくその本、注文したよ!
自分も、まだまだ成長すると確信してるので、あなたの発言はよく判るつもり。
外国から来た人のように、自分の周囲の人びとのことを学ぶ必要がある。

自分が障害だと思うことで
(あるいは症候群でもどっちでもいいけどさ)
(なにか特定の偏向した性質の持ち主だと判ることで)
学ぶ必要について知り、自分の置かれた状況に謙虚になれるよね

知って、試して、失敗して、繰り返して、成功するように、だんだんなっていく。
失敗学なんて言葉を提唱した先生もいたけど、
アスペも失敗からもきっちり学べる、成長する


279 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 12:30:36 ID:E8+R1lom
「空気」の研究
ttp://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html?ie=UTF8&location=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fdp%2F4163646108%2F&tag=hoghog-22&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211

280 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 13:02:43 ID:rAXnEKYk
イザヤベンダサン以降山本七平は大っ嫌いなんだが

281 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 13:28:07 ID:Ux/P9EeE
>>272
たとえ感覚として身につかなくても、
実践に活かせなくても、
「理解する」事だけでも立派な進歩なんだよ。
健常者とトラブった時、今までは「何で解らないんだ!
俺の方が絶対正しい事を言ってるのに!」と思ってた事。
でも健常者の思考や生活を理解する事で、
一呼吸置く事が出来るようになる。
「待てよ、世の中、絶対これだけが正しいってあるのか?」とか
もっと進めば「あーこういう時は健常者だったらこんな風に解釈するんだろうな」
とか、頭で理解できるようになる。それでもやっぱり摩擦は起こすかも知れないが、
「理解せずに」トラブるのと、トラブりはしても「理解してる」のとでは大きく違う。
そこが出発点。
最初から「俺はアスペだから孤立しても仕方ない」と諦めたらそこで終わり。
生きていく事は出来るだろうけど現状維持のままだと思う。

282 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 14:19:23 ID:RfQZtSHe
>>281 
ふたたび横ですが、
自分は>>278で、本を注文した者ですが、
わたしは成長すると信じていますが、それと同時に
「俺はアスペだから孤立しても仕方ない」と思ってます、しかし諦めとは感じて
いませんが。
>>272の言う「健常者に近づいたと呼べるのか?」というのも
よく判る、つまり、わたしも「アスペとして成長できて生き易くなるが健常に成る
んでなく、成長したアスペになる」という感じでいる。
このスレの皆さんもそう思ってるんじゃない?

283 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 14:51:21 ID:PEXj4WGc
>>281
それは、「定型発達者に近づく事」じゃなくて、「定型発達者の思考を
理解する」だ。さらに言うと、定型発達者の思考をある程度理解したうえで
定型発達者的な思考が全く面白くないと感じることもあるだろう。

あと、「俺はアスペだから孤立しても仕方ない」は自分的には終点
じゃなくて出発点だよ。

>>282
一応、自分も参考資料として役に立ったから一冊紹介しておくよ。
空気を読む力―急場を凌ぐコミュニケーションの極意 (アスキー新書 056) (新書)
一応知識としては持っておくけど関わりたくない世界だと思った。

284 :268:2008/08/05(火) 15:00:44 ID:XGBr7jrh
>>270
例えが悪かった。アスペの車椅子は無いからね。
例えるなら、「手を使って動く事ができても〜」とすべきだった。
>>277>>281>>282の人が書いてるような感じ。
障害を理由に努力や成長をしない方が楽と考える、という意味で書いた。

>>282さんのが一番分かりやすいな。
別に健常者にならないでもいい。アスペとして成長できればいいんだ。

285 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 15:38:52 ID:PEXj4WGc
>>284
アスペとしての成長てのはある意味、一流の人類学者を目指すような
部分がある。定型発達者的思考と根本的に合わないことを知覚できる
意味でのメリットはあるが、相当な経済的負担が掛かるから障害年金
程度のお金は必要になるし、人類学者として一流になったからといって
社会生活が出来るわけでもない。
努力や成長をしない方が楽という判断も一応は成立するように思える。

ちなみに、自分の場合、凄いだの、才能あるだの言われる時程、全く
努力(エネルギーを投入)していない。努力と成長を同時に出来る人
ってどんな頭の構造をしてるんだろう?

286 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 15:49:59 ID:XGBr7jrh
>>285
>ちなみに、自分の場合、凄いだの、才能あるだの言われる時程、全く
>努力(エネルギーを投入)していない。努力と成長を同時に出来る人
>ってどんな頭の構造をしてるんだろう?
俺の場合は努力してる時って、途中経過を出せないんだよな。
必死にパズルのピースを集めている感じ。ただそれだけで必死。
で、努力の結果脳内パズルが組みあがってしまえば一気に結果が
出たりするけど、実はその時はただ脳内を出力しているだけで
普通にやってるだけだよとw

287 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 18:36:53 ID:gil5jVHO
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その23 [育児]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その24 [育児]
アスペルガーじゃないかと思ってる孤男 [孤独な男性]
アスペルガー・ADHD(軽度発達障害者)被害者友の会4 [メンヘルサロン]
アスペルガーっぽい有名人 3人目 [メンヘルサロン]

288 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 19:20:50 ID:d/o9axxB
アスペには車椅子のような誰にでも使える便利なものはないからね。
仮にあったとしても制度的に普及していないし、決して万能ではない。
諦めることが何よりの出発点。

諦めて見つかるものもある

289 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 20:14:40 ID:fMIKLst6
「諦めるべきか、それとも努力するべきか」という二項対立の議論を読んで、
シェイクスピアの"To be, or not to be"を思い出したよ。
どちらにしろ、その人の信念の問題だと思った。
好きな方を選べばいいだけのこと。

シェイクスピアといえば「お気に召すまま」のセリフに有名なのがあった。

「この世界はすべてこれ一つの舞台。
人間は男女を問わずすべてこれ役者にすぎぬ。
それぞれ舞台に登場してはまた退場していく。
そしてそのあいだに一人一人がさまざまな役を演じる」

「世界は舞台」ってやつね。俺の世界観に似ている。
結局みんな、舞台の上で演技しているだけ、っていう意味。
アスペは演技が下手くそだから、基本的には悲劇だけしか道は残されていないのかもしれない。
しかし演技のマニュアルを定型よりも努力して学べば、多少は喜劇にもなりえるはず。
だから俺は、人生の半分は諦めたが、もう半分は努力しようと思っている。

290 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 20:50:54 ID:+BHT4yDM
生きることを諦めるのと人並みを諦めるのとはわけが違うし、
自分の性質を健常に近づけるのと
彼らが中心で回ってる社会でともに生きるために近づいていくのとも
やっぱり違う。


ここ数レスの流れはどうもこの辺の前提が果てしなくこんがらがってたように見える。

291 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 22:39:17 ID:dgfit7I6
>>285

そもそもアスペは能力の偏りがあるという現象を示すだけ。
結論としては、「得意なこと以外はできない」につきる。

能力の高いものに関しては、自分が努力と感じない程度の力でも成功できる。
能力の低いものについては、自分が努力した気になるが、成果を残せない。

成功することは好きなことだから、努力を努力と感じない面はあるだろう。
だから、他人からみると、努力しているように見えるはず。

アスペの成長には二種類ある。
ひとつは、定型等自分以外の思考を理解すること。
そして、どのように自分の能力を使えば相手(社会)のためになるのかを考えて実行すること。
常識的なやり方では社会の役に立てないのがアスペだ。

もうひとつは、自分の能力の高い部分を磨くこと。

これ以外の努力はいくらやっても無駄。
人生の時間は限りあるのだから、無駄な努力はやめたほうがいい。

努力がそのまま成長に直結するのはADHD。
ただ、表現が下手だから、成長しているのが周りから見てわからない。
何かのきっかけがあると、急にその成長の成果が見えることがある。


292 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 02:27:12 ID:xU1z1N/9
ここでいったんアスペの基本にもどりましょう。

『DSM-IV-TR』(精神疾患の分類と診断の手引)
299.80 アスペルガー障害 Asperger's Disorder

A.以下のうち少なくとも2つにより示される対人的相互作用の質的な障害:
 (1)目と目で見つめ合う、顔の表情、体の姿勢、身振りなど、対人的相互反応を調節する多彩な非言語性行動の使用の著明な障害。
 (2)発達の水準に相応した仲間関係をつくることの失敗。
 (3)楽しみ、興味、成し遂げたものを他人と共有すること(例:興味のあるものを見せる、もって来る、指さす)を自発的に求めることの欠如。
 (4)対人的または情緒的相互性の欠如。
 
B.以下のうち少なくとも1つによって示される意思伝達の質的な障害: 
 (1)その強度または対象において異常なほど、常同的で限定された型の1つまたはそれ以上の興味だけに熱中すること。
 (2)特定の、機能的でない習慣や儀式にかたくなにこだわるのが明らかである。
 (3)常同的で反復的な衒奇的運動(例えば、手や指をぱたぱたさせたりねじ曲げる、または複雑な全身の動き)。
 (4)物体の一部に持続的に熱中する。

C.その障害は社会的、職業的、または他の重要な領域における機能の臨床的に著しい障害を引き起こしている。
 
D.臨床的に著しい言語の遅れがない(例えば、2歳までに単語を用い、3歳までに意思伝達的な句を用いる)。
 
E.認知の発達、年齢に相応した自己管理能力、(対人関係以外の)適応行動、および小児期における環境への好奇心などについて臨床的に明らかな遅れがない。
 
F.他の特定の広汎性発達障害または精神分裂病の基準を満たさない。

293 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 03:11:09 ID:RGFPtJmH
診断する医師によってかなり診断名にばらつき出るよね。
おれの周りだとHF−PDDって診断されることがほとんど。
幼児期で診断すること自体に無理があるのかもしれないけど、
発達相談会とかいってみるとADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症は
区別が難しいってよりも区別することにあまり意味がないってことらしい。
実際保育する上で障害名を気にすることってないし、
一人ひとりの発達課題に合った対応をすることが重要。
アスペだから高機能自閉症だからという差を気にしすぎるより、
一人ひとりの発達段階、特性、課題を考慮して話をしていった方が有意義だと思う。


294 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 05:27:58 ID:mzHP3t7p
>>293
ですよね。発達障害といっても、その症状は百人百様だという意見には同意。
だから抽象的な話をして一般化できるような答えを探ろうとしても、ただただ煮詰まるだけ(不毛)だと思った。
もっと具体的な話が聞きたいです。
たとえば俺の場合、「お盆に親戚が家に集まってくるんだけど、
もう大人なのに叔父さん叔母さんや従兄弟たちと上手く会話ができないよ><」とか。

ところで、発達障害は30歳でようやく成人する、という意見を前に読んだことがあったんだけど、
それってぶっちゃけると本当のような気がしてきました。

まあ、マターリ人生でもいいかww

295 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 07:48:13 ID:BEK3/qrv
>>293
>発達相談会とかいってみるとADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症は
>区別が難しいってよりも区別することにあまり意味がないってことらしい。

ASと高機能の違いはともかく、その中ではADHDははっきり区別されるべきだと思うが…
併発してる事はあるものの、ADHD単独だとまた全然違う

296 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 08:03:56 ID:xw5xPFdt
某スレに以下の記述がありました、発達障害者支援センターのデイケアはどんなですか?

======

障害者職業センターに通ってるよ(今日は休み)。
都道府県によって少し違うみたいだけど、地元でのプログラムはこんな感じ。
・グループミーティング
・認知療法(コラム法)
・アサーショントレーニング
・フリー作業(読書や脳トレなど)
あと、昼食後にラジオ体操や自律訓練法なんかもある。

メンバーは男性がほとんどで、病気もうつ病、神経症、統合失調症とさまざま。
でも、皆社会人ばかりだし、復職活動が出来る状態の人たちだから、雰囲気は結構いい。
早起きと通勤の練習になるし無料(交通費と昼食代は自己負担)なので、試しにやってみるといいと思う。

精神保健福祉センターなどでも、こういうデイケアをやってるところもあるから、そちらに通う人の意見も聞きたいな。

======

・週間活動記録票(1時間単位の活動とうつ気分(数値化したもの)を記入して提出)
 ・・・カウンセラーやリワークアシスタントが全部目を通してくれて生活指導をしてくれる。
・月曜のグループミーティングは1週間の振り返り(活動と気分のつながりについて発表)。
・月初めは1ヶ月の振り返り(毎月自分で目標を立てる。リワークアシスタントが手伝ってくれる)
・カウンセラーが会社と復職やリハビリ出勤について交渉を手伝ってくれる。
・コラム法は個別コラムと合同コラムがある。合同コラムは参加してる皆が反証を考えてくれる。
 ・・・自分でネタを出したくない人は合同コラムに参加して反証を考えるだけでもOK。
・リワークは原則3ヶ月〜4ヶ月だけど、卒業(復職)してもアポを取れば相談を聞いてくれる。
・立ち作業が多い休職者にはそれに応じたトレーニングプログラムを組んでくれる。
・何か不安な事があればその都度カウンセラーやリワークアシスタントが聞いてくれる。

メンバー(休職者)は男性が多いですが女性もいます。

297 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 08:35:05 ID:HMt+eaZ4
>>295
うーん。少なくとも去年持った子どもはADHDの疑いと診断されたが
社会性の障害もあったぞ。
NHKのテレビでADHDと診断された人にもPDDのような傾向はみられたし。
少なくとも幼児期におけるADHDとPDDの差は大きくなく、
診断名によってその子を規定することはよくないと思う。

298 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 15:26:43 ID:j9XC3Rrp
>>294
考えてみればアスペは幼児的な特徴が多いよな。
コミュニケーションが未熟、感情のコントロールがヘタとかね。

俺も30歳でようやくまともになってきたアスペだけど、どうにも手遅れ感がある。


299 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 15:53:57 ID:22W6StHV
昨日、30代後半にしてようやくアスペ認定されたオサーン。
これまで周囲から「おまえは幼稚園児か」とか、
散々言われまくって、
反論できずに余計に鬱を溜めまくって
休職を余儀なくされるにまで悪化した。
30どころかもうすぐ40になろうというのにまだ成人していない超手遅れ感。

これでようやく反論する材料だけはできたけど、
だからと言って、自分の今置かれている立場が良化するわけじゃないんだよな。
「だから何?」で終わらされる。

300 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 16:39:01 ID:iAHjaTis
>>296
発達障害者支援センターでは電話受け付けはしてくれるが
デイケア等の面倒は看てくれない(うちの県の場合)
障害者職業センターに発達障害ということでリワーク支援等で
面倒看てもらうほうがいい

>>299
まともな企業なら障害者職業センターとかを味方につけると
ある程度は特性を生かす方向で対処してくれるはず
零細なら腰据えて転職活動したほうがいいかもね
Temple Grandinの本に、「会社があなたをクビにしたくない程度に
特性を高めないといけない」とかいった件があった

301 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 16:46:48 ID:EMGy/TXS
カミングアウトは、メンヘルっすかwwwwwでさらに終わる可能性もあるけどね

302 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 17:24:48 ID:iAHjaTis
もともと終わってるんだからこれ以上堕ちようがない、という考え方もある

カミングアウトするかどうかは終わる可能性を相当に考えた
年齢的にもすでに終わってるし、人生をそれなりに満足して終えるには
どうすればいいかを考えた

303 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 17:52:35 ID:WIClYKyO
>>299
そりゃ反論材料どころか鉄板の裏付けじゃないか。
「ああ、そのせいで幼稚園児並だったわけね」と。
しかも成長伸び白がほとんど無いの前提になる。

304 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 20:58:18 ID:BPc3LvUp
>>300
>Temple Grandinの本に、「会社があなたをクビにしたくない程度に
>特性を高めないといけない」とかいった件があった

コミュニケーション力の程度や職種にもよるが、
自分の得意分野だけで認められるためには、
少なくともその得意分野に関しては
社内の上位5%以内ぐらいには入っていないと厳しいだろうな。
いや、数字にあまり根拠はないんだけど。

過集中を最大限に活かせれば望みもなくはないが…

305 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 10:29:55 ID:S5NCz++W
昨今「ヤンデレ」という言葉が流行しているようだ。
ウィキによると意味は「精神的に病んだ状態にありつつ他のキャラクターに愛情を表現する様子」とある。
が、場合によっては「精神的に病んでいる人を好きになる人」のことを指すこともあるようだ。
なにが言いたいかというと、世の中には「病んでいる人(多くは人格障害やうつ病)が好き」という人が存在するということ。

で、やっと本論。
いったいアスペ(的)な人に惚れる人はいるのだろうか?

僕はいると思う。というか、僕自身がそうだ。
アスペ(的)な人は真面目でバカ正直で、だから不器用であったりするのだが、そういうところがカワイイと思えたりする(恥)。
しかも、そういうダメな自分を内省し、変化しようとがんばっていたりすると萌え度アップ。
そんな中、たまに無邪気で健気なところが垣間見れたりすると、さらに萌え度アップw
そういえば「どじっこキャラ萌え」って言葉もあったな。
でも一番好むのは、アスペ(的)な人といると言葉の裏読みをしなくてすむから、すごく楽なところだ。

逆にアスペ(僕)に惚れてくる人はいるかといえば、いたりする!
アスペ的な勧善懲悪な姿(一人よがりの場合もあるようだが)がよかったり、孤立を恐れないところがいいらしい。
ただ単にバカで渡世術が身ついてないだけなのにね。
そんな僕は相手に好まれているとわかった時点で、相手を避けるようにしてきた。
アスペであることが二の足を踏むことになっているのだ。

距離が近づいたら「実は僕はアスペなんだ」って伝えなければならない日が、いつか来る。それが怖い。
アスペのスティグマ(マイナスイメージ)は境界例やうつ病の比ではないと思うからだ。
それがネックで、近づいてくる人と距離をとらざるを得ないのです。

306 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 14:04:49 ID:/b/9qM3f
アスペ当事者。
買い物に行った時「見てるだけで楽しくない?」っていう人の心理がよく分からない。
どれだけ見たって、買えないものは買えないし、時間の無駄って気がする。
買いたいものがあったら、それ一直線で買って帰宅。
ウインドーショッピングってのがよく分からない。

307 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 14:08:34 ID:s3CcXow1
>>306
買いたいものがあるか探す為に、
又は買いたい物は色々あるけど、実物を見たり触ったりして
本当に欲しいと思える物を絞り込む為に
とりあえず眺めて回る、ならアスペな俺もやる。

308 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 14:26:14 ID:H+Ag4fH0
>>306
買い物以外のアミューズメントな目的を見出してるんだろ。

自分のものにならなくても、友達のバッグに似合いそうな
小物見つけてそのまま脳内で勝手に友達のコーディネートはじめたり
えらい高いもの見つけてこんなのどういう層が買うんだ???とか
気がついたら想像力で遊んでだり、
絵画好きが絵画見に行ったり模型好きが模型展見に行くように
お店にあるその何かが好きで眺めるだけで満足しもするだろうし。

店側に言わせりゃ「冷やかし」っつーんだろうけどな。

309 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 14:53:32 ID:P7qj0HaU
店員が苦手だから普段はネットで情報収集。
で、ある程度下調べが終わったら実物が見たくなる衝動に駆られてお店へ行って品物を見る
せっかく来たんだからと(実は何も買わない=何も目的が無いのに外に出るのにはよっぽど心を内側から押す何かが無いと外には出ない)
他の物もちょっと見て帰る

何か物を買うときは一直線。寄り道はしない。目的のものをサッと買って家に帰る。

でも自分の興味のある事には熱中できるが、家族とか他人の興味のあるものにつき合わされるのはたまらな苦痛なんだよね。
買い物も一緒で、家族が洋服なんかを選ぶ時に一緒に選ばないで、時間を決めて単独行動をするほうが楽なタイプ。

310 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 15:38:11 ID:P7qj0HaU
アスペで片付け、整理整頓する事が苦手な人も居ると思うけどどうしてるの?
自分は片付けや整理整頓がやっぱり出来なくて困ってる
意識的に定期的に片付け、掃除をしたり、毎回その都度意識して物を決まった場所に直すようにしてはいるんだけど
結局は意識的にしないといけないので疲れる

311 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 15:44:35 ID:WW4zwl5r
※上記〔参考情報〕の補足

 適職の一例が紹介されています。
  ttp://www.computerworld.jp/news/trd/111349-4.html

312 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 15:44:56 ID:WW4zwl5r
すみません、誤爆です。

313 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 17:12:20 ID:/b/9qM3f
306です。
レスありがとう。
考えてみたけど「見て回ること」そのものが目的だったら大丈夫みたいだ。
ただ、ちょっと時間あるからぶらぶらしよう的な意味で、見て回るってのが駄目らしい。
時間あるならどっかのベンチにでも座って音楽聞いてぼんやりしてたい。
店員との会話はマジで苦手。
話しかけてくるのが悪意にしか思えなくて、顔が歪むほど苦痛だよ。
タイプとしては>>309と全く同じ。
人に付き合わされるのが駄目だ。単独行動が楽。

314 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 18:34:31 ID:6Sin3qiD
服を買いに行って、店員に話しかけられるとマジでウザイよね。
実際は店員にもノルマがあったり、上役のために頑張ったりするというのはあるって知ってても。
話を聞くと、大手家電販売店のスタッフは消費者に商品を説明し、購買させることで評価が決まるんだって。
店員も死活問題を抱えているんだね。
それを聞いてから、ウザイ店員の気持ちもわかる様になった。

ぜんぜん関係ない話をします。
今日行った精神科クリニックは、午後は休診だった。
で、おれは午前の最後の患者だった。
最後だと分かっていたので、いつもと異なり、成人がアスペと診断されることの意義と不利益などを医師と深く話し合ったよ。
30分くらい話したかな。
俺の診察が終わって、門前薬局で薬をもらって帰ろうとしたとき、ちょっとした衝撃を受けた。

いつも無愛想で地味な印象を受けていた受付のオネーサン(30代半ば?)の人が、クリニックの外に出てきたのをちょうど見かけた。
たぶん帰るところだったのだろう。
その人、カウンターの奥の格好とは(あたりまえだが)異なり、胸にデザインの入った白のTシャツにジーパンを膝上で切った格好をしていたんだ。
「お前はギャル(死後)かよ!」っと内心つっこむ。
しかも、そのオネーサン。乗り込んだ車が、車類は不明だが3ナンバーの黒のSUV。

既婚か独身かしらないけど、あまりにもそのギャプにビックリだった。

で思った。女は役者だなって。
そういえば、すべてのオンナは役者だなんて写真家の荒木経惟や多くの作家が言ってたよな。
近松門左衛門の虚実皮膜をもう一度学ぼうかな。

315 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 20:15:07 ID:epg+s5uF
>>300-303
えーと、まずアスペであること以外は、
社内に全部カミングアウトしてしまってます。最悪の形で。

普通に考えればもう今の会社には居場所なんてないはずだし、
アスペであったとわかっても懲戒解雇は免れないほど、
社内で大迷惑な勤務態度を取り、奇特な行動をしてきたんだけど。
もう、完全孤立は免れないだろうね。

あとは家族とかとも縁を切って、最後の手段を取るべきなんだろうか。
(あ、犯罪とかそういうことをするつもりは極力ないんで。)

316 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 22:15:16 ID:3799EhwV
>>315
とりあえずハローワーク行ってきたら?
障害者職業センターへのアプローチにも必要になってくるし、
最悪転職を考えるにせよ役に立つはずなので。
(障害者就労担当者がいる)

家族に理解されないと大変だぞ。最後の支え。
年金生活するにせよ、理解者がいないととてもやっていけん。

317 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 22:18:10 ID:Jx1tabUE
ここ、やたら年金生活夢見てる人居るけど、理想は程々にな

318 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 22:36:09 ID:pIM5L4NA
>>310

苦手というより、必要性を感じない。
だって、しまったら、出さないといけないじゃない。
何がどこにあるのか、だいたい覚えているのだから、
良く使うものは、下手にしまわずに近くにおいておいた方が良いのだ。

取り出してしまう。
そんなことをするより、近くにおいて置くだけの方が、効率的と思わないか?

必要無いことをするから、疲れるのだ。
たまに、長いこと使っていないものは捨てるかしまう。それだけで十分。

319 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 22:46:44 ID:3cB6hAbs
>>315
>(あ、犯罪とかそういうことをするつもりは極力ないんで。)
うぎゃ!
俺もそうだけれど(笑うに笑えないし、心中お察し申し上げます)

キチガイに、キチガイっていうな。
ばかにばかっていうな。
頭がおかしい俺に、あたまがおかしい!っていうな・・・
にゃははあだ!

そういって、独り言を呟きながら、歩いている自分がいる・・・
やばいよ、ヤバイよって。

そんなもん、充分わかってる。
いわれたときに、キレソウになる。
鬱に、欝は仮病だっていうな!

マジで、なにか、「しでかしてしまう」のではないかと思う自分がいる。

きついよなあ。
一生懸命、平静を保つように努力してます。
でも、厳しい。
仕事には行ってます(行ってるだけ、昼寝してる)。
幸い、お盆休みだから、誰もいないから、のらりくらり。

どうしたらいいんだろ・・・





320 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 22:53:22 ID:+fzBb/y/
>>319
公務員ですか?

そうなら芯でください

321 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 22:59:58 ID:3cB6hAbs
自己レスすまそ。

キチガイにキチガイっていうな・・・
俺の場合は、高機能自閉だと思う(今のところ医師の診断は広汎性h障害)ところがあるから、
余計に、「どうして?」っていわれると、困る。
どうしてもこうしてもないのだ。
自分のことがわからないのだから。

いろいろ、調べてみたけれど、「全開な自閉」ではなく、
「全開な自開!」くらい、ひょうきんで、おもしろい、と人から思われる人も、たくさんいるみたいでね。
(特に大人になった場合)

全開な自開で、一方的にしゃべる俺。
あはは。
氏ねってイワレテルノカヨ・・・。
ごめん、それくらい、絶望的。どうすればいいんだろ・・・
認めてもらいたいのかなあ・・・おれは頭おかしい子ちゃんだって・・・
どうすればいいんだろ・・・



322 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 23:01:51 ID:Jx1tabUE
昼寝で食ってけるんだから、どんだけ恵まれてるんだか…

323 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 23:04:04 ID:3cB6hAbs
そうだよね・・・

それは恵まれてると思う。


324 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 23:05:33 ID:3cB6hAbs
>>322
あなたは、定型なの?
診断スミなの?


325 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 23:14:26 ID:3cB6hAbs
現実に、仕事ができない。
デスクワークがもっぱらだが、椅子に座っていられない。

なぜなのか、わからなかったのだが、どうも、背骨&骨盤&股関節&首が、相当ゆがんでいるらしい。
椅子に座れない(脊柱立筋がうまく働かない)・・・仕事できない、泣きながら帰宅。
たまたま、仕事の移動中に、足を痛めて、労災認定してもらった。

仕事できないほど、体の自由が利かない。
ってか、普通にパソコン使っていて、突き指する、手首捻挫する、立ち上がって、腰痛める・・・
あ、今日は接骨院いって、なんとか、体のゆがみを修正してきた。

こういう、発達障害って、ホネのゆがみとか、関係あるのかなあ・・・
一説によると、アトピーもちは、ストレートネックと関係してるという人もいるらしい。

こういうことは、パソコンでキーボードで打てる。
ただ、仕事になると、全身「いうことがきかぬ」。
傷病給付金でも取って、少し休んだほうがいいのかなあ・・・

ちなみに、このスレで1割負担になってる人ってどのくらい、いるのでしょうか?
よければ、症状なんぞ、お聞かせください<(_ _)>


326 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 00:24:45 ID:28s6ArGc
あと、周りに対しての周知の仕方。
カミグアウトっていうのw

家人には、うつ病で大学病院に通っていると言った。
でも、家人は
「あんたが自閉症なんてのは、うまれたときからわかってるんだから!」
と酔っ払って吐き捨てる親だ。

どういったらいいのだろう。
ちなみに、父親はDV。こっちの家系は全員ASだろうと思われるくらい見事にKY。
(生活費を入れないで、勝手に遊び歩いて、家に帰ってこない、家庭内暴力、挙句の果てに、数十年たってから、
精神的苦痛を強いられたと、離婚調停を家裁に持ち込み、裁判所通して、DV被害家族側と父方兄弟ぐるみで家裁で相談する始末・・・)
。。。調停委員が、調停が終わったあとにいったそうだ。
あなた達が訴えれば、慰謝料とれるよって。

おれが悪いのか・・・。
家人どもは、俺がキチガイだといってのたまう。

ああ。
俺、でも、絶対、自殺とか、殺人とか、犯罪を犯すようなことはしないって、
いえる。
だって、そんなことしたって、だれも、楽しくないし、幸せにならない、ってことは、
少なくとも、絶対的に理解してることだから。


327 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 00:49:27 ID:wufIOvGE
こんばんわ。アスペっ子の親です。
育児板のアスペ関係のスレをざっと見てみたけど、
いまひとつピンとこないです。


知人にポケモンのゲームのソフトをもらったんで
子どもにあげたら、喜んでやってた。
「お?ポケモンにハマるのか?」と思った。
ポケモン博士になるのも悪くない、なんて考えた。

昼、ケータイに妻からメールがきてた。

「お気に入りのポケモンが進化しちゃって大泣き」

ああ、そこまで変化に弱いですか。そんなにですか。
うちのアスペポケモンは、今日も元気に変な子でした。
大切だし、かわいいんだ。

>>310
とりあえず、今は親が困ってます。
解決法が見つかったら、是非俺にも教えてください。

328 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 01:04:07 ID:0dceYMPT
アスペで辛いこと悲しいこと悔しいこと
歩けど普通の人より愉しいこともある
だが、両親が死んだ跡のことを考えると心配
結局両親におんぶに抱っこ状態


329 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 01:07:39 ID:0dceYMPT
そういや、先日大叔父の家に言ったときに
大叔父の口からきちがいて言われたときは
顔でえへへと愛想笑い浮かべつつ少しショックだった

やっぱ、親戚もそう思ってんのかと


330 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 01:07:46 ID:P/MSdCk8
>>327
育児板があわんのもわかったしわが子可愛いのもよくわかったが
おまえさんこのスレに何しに来たんだ?整頓か?子供に整頓させたいのか?

331 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 01:10:14 ID:8Yttx7mU
>>327
とりあえず、可愛がって甘やかすだけじゃ駄目
俺は親、祖母の事殺したいくらい嫌いだったけど、理に適ってる事で厳しくされたのは感謝してる
まぁ、その数倍は理不尽な事で怒られる、怒鳴られる、貶されるetcでしたが…

あと、子がASなら親もその傾向があるかもしれないから気をつけよう、というのを常に心にどうぞ…

332 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 01:41:22 ID:wufIOvGE
>>330
うちのアスペポケモンにさせたいことは山ほどあるけど、
今、生活で特に困っているのは整理整頓できないとか、物が捨てられないとかですね。
俺はアスペについてマターリ語り合うために、結構前からこのスレにいます。

>>331
>とりあえず、可愛がって甘やかすだけじゃ駄目

その駄目なことになってしまっています。
どこまで躾が可能でどこからは言ってもやれるものではないのか。
この境界がなかなか見極められないですね。

親はアスペではないものの、(遺伝するというのなら)遺伝的要因は
思い当たるフシもあります。

333 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 01:44:55 ID:Kg7fNuIn
↓↓子育ての本ではない!!!↓↓


日本の現状、今月先月くらいの現実に即した対応や理解、
的外れでない、報われる努力、etc.


今すぐ書店に走って行って立ち読みしなさい==>成人アスペ

『自閉っ子は必ず成長する 』
服巻 智子 (著)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4907725736/
単行本: 265ページ
出版社: 花風社 (2008/08)

334 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 02:01:58 ID:alRZXeOU
親が頑固だと、理不尽な事でも真っ向からぶつかって行って無駄な喧嘩になるんだよね…
とりあえず、それなり以上に躾やマナー、常識が叩き込まれてるASとそうでないASは社会に出るとかなり違うよね

それが+になるか−になるかは誰もわからないけどさ…

335 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 02:26:30 ID:Kg7fNuIn
332さん、ママさんを支えてよく頑張ってる頼もしいパパさんだと思うな♪
エピソードを伝えてくるママさんの携帯メールへの332さんの反応は、ほんとに
単に反応なのでその辺りが、自閉っぽさを感じさせるw


336 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 02:39:33 ID:C7z7fgLn
自閉症の子供が黙り込む時
それは相手が言っていることに納得していない時

自分はそうだった



337 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 03:34:17 ID:Kg7fNuIn
>>332
ママさんのストレスが高いとしたら相談先を決めて定期的に相談するのが吉。
大丈夫なら下記を参考になさって下さい。

お子さんが自分で決めて自分で選んで片付けや整とんに取り組めて
やれたら幸福になるような流れを作る。
家の中を構造化する(「構造化」について書かれた本を少しは読んだ?)

普通、小一くらいだと、片付けられなくて普通らしいけれど、
それを放置だとASっ子には不憫。
しかし実際は、ASらしい我が子のことで気づかっている最中の家族のほうが、
ASっ子のチラカしっぷりにダメージを受けている。
声かけしない、声かけが難しい、声かけしても効果がないことが
周囲の堪え難いストレスになっている。
片付けを課題として大きくとりあげる理由は、その、周囲の家族のストレスが
大きいからだ、と明白にする。大義名分、本人の身のため等と言わない。

本人はこれっぽっちも片付けの必要を感じていないから、片付けないでいる
だけ。必要性に気づかない目覚めない以上、促しても動かないし、
学校の清掃のような枠組みでもなけりゃ、やるわけがない、
必要も意識もない、片付けを必要としない人に片付けをするようにさせるの
だから、小1でも片付け整とんが、無理なく出来るような
枠組み・構造・システムをチャートにして作ってやる。

仕組みを作るのは大人、でも、仕組みの中で、選んで決心して行うのは本人
という流れで取り組む。時間やエネルギーをかけ本人の(変化)成長を待つ。


338 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 03:52:29 ID:Kg7fNuIn
>>332
もし片付けに取り組んで片付けが出来たときには、
片付けた景色を堪能して、美しさや素晴らしさを大喜びに歌うように喜んで、
そして子どもの、取り組むことにした決心をほめてあげて下さい。
子どもの素晴らしさや美しさも喜んで、子どもの成長する(変化する状態)ことを
褒めちぎって下さい。親が喜ぶということが、今まで片付けの必要を知らなかった子どもの、
片付けの必要、動機の最初の礎となることもあります。

自分で進んで片付けをして、その片付けっぷりが、すっきり美しかった時に
自身で片付けの必要を初めて味わうかもしれません。
秩序がある収納であること、片付くと美しいしつらえであることは、片付けの行動の魅力に
なります。片付くとこんなにも気分が良いということを、もし片付けが出来たときには
わくわく感動してみせてください。

行動を促すのではなく、時刻が来たら、あなたの選んだその時間だ、というやり方が
親子関係を守ります。
親子関係をたいせつにされている332さんのお宅だから、大丈夫でしょうが。
前準備として、絵に描かせたり図に示したり、音楽ややさしいアラームを鳴らしたり、
視覚や音声で促して、親の声かけや圧力に頼らない、時間の動きを作って
やって下さい。
アスペっ子なら、視覚か音声かどっちかに過剰なくらい反応すると思います。

取り組み始めてからしばらくは、疲れすぎないように課題を減らします。
片付けの時間を何時何分から何時何分までと決めるのは基本ですが、
眠く無い、疲れてない、好きなテレビ番組の無い時間に決めます。
片付いたら美しい・・・をたんのう出来る時間を持つこと、家族で報告し合って
喜びを増やせるような会話が助けになりますよ

小2女子ですが、うちは先週、きれいに並んだ本棚の、
並んだ背表紙の垂直水平なところが美しい!!とようやく気づきましたよ。
以前は、次々本をひっぱりだすだけで、戻さないので、斜めや逆さが平気でしたが

339 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 10:59:29 ID:jUSrUbDV
>>327
これ分かるw
ずっとそのまんまで居てくれないと困ってしまう訳で。
どっかのブログで、歌のお兄さんが変わっただけで大泣きってのもあったなぁ。
なんかこういうたぐいだと、原因さえ分かれば「よしよしいいこいいこ」て感じだよねぇw
何が原因か、周りに分からないのが一番困る訳なんだよな...

340 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 14:00:16 ID:IwUD+a5B
子供のイベントに手伝いに行ったら自閉っ子が居た。
他の大人の人は多動でこだわりがあるその子を心の中で「うざ!」と思ってた
ようだが、未診断でもアスぺの自覚がある自分としては、その子と一緒に居る
のが楽しくてたまらない。ま、一日だけだからそんなこと言えるんだろうけど。
「自閉の子の世話の方が楽しいから専門に手伝わせてください」ってわざわざ
志願するのも変だろうなあ。
この楽しさは、なんか動物と遊んでるときの楽しさに似てる。

341 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 14:15:59 ID:C7z7fgLn
>>340
それは自閉ではなく(自閉症が強い子は概して多動は少ない)
ADHD(注意力欠陥・多動)という行動障害だよ



342 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 14:53:04 ID:eqvSBCqs
>>341
そこは突っ込み所じゃないよ。
いかにも自閉症の人が口出ししそうな話題だけど。

343 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 15:52:21 ID:Kg7fNuIn
>>333の本ですが、子育ての本ではなくて、終始、大人のアスペのことを
解説、アドバイスしてるようです

しかし、>>332の課題にしてる片付け、物を捨てるってことも描かれてたよ

本では、三つ組みの問題のほかに、実行機能の問題と呼んでました。
日本では支援者の間で、三つ組みの問題について話題になり易いけれど、
実行機能のことで困っているアスペも多いとのことで。

そもそも「構造化」とかが大いに支援になるのは、
大人も子どもも、アスペには、この問題が生きて行く上でとても重篤に
困るからなのだそうだ。。
就業にしても家庭生活にしても、歯磨き洗顔ひとつとっても、
貼り紙をして視覚的に毎日自分に指示するとか、ルーチンや儀式にでもしない
限り、実行機能の問題に困らされる

わたしもお風呂や家事に重篤な障害を感じている。
あと夫との議論が始まると、「議論を終える」という実行が無くて困る。
子どもへの反応として育児はしてきたけれど、自分の世話なんか殆どやれない。

この本は、みにつまされる本で、アドバイスに満ちた本なのだな〜
九州にいる人うらやましいなあ

344 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 16:32:18 ID:X3ass6lS
自分はアスペルガー症候群だけど、一年中しょっちゅう風邪を引いてる・または風邪を引きやすい。
他人にとってはちょっとした事や、日常の事でも疲れる。そのためか家では寝てる事が多い。
例えば学校に通学するのなら、学校に行くまでの間に体力がどんどん減って疲れて、家に帰り着いたら布団に直行するような感じ。
この疲れやすさと虚弱体質は何とかならないものなのかな。

345 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 22:00:27 ID:wufIOvGE
アスペっ子の父ちゃんです。

>>343
いっぱいのアドバイスと本の紹介、ありがとうございます。
楽天で探してみます!
物を捨てられないとか片付けできないとか夜寝たがらないとか、
個別の問題ごとに解決法が載っている本はないもんかな〜と思ってました。

今朝、妻が昼飯の弁当を「弁当箱はdisposableだからね」って言って渡してくれたんだけど、
あとで「英語でごめんね。アスペポケモンの前で『捨てる』って言えなくて」ってメールがきました。
俺はディスポーザボーの意味がわからんかったw

>>338の前準備とか、なるほどな〜と思いました。妻と話してみます。

>>339
サンクス。「わかる」って言ってもらえるだけで、なんか嬉しいんだ。

346 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 00:06:58 ID:Qk4YGxF0
>>344

30過ぎると、少しはまともになるかも。
体ができるのが、極端に遅い可能性もある。


347 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 00:11:12 ID:h+HVcENI
昔は体弱かったな…
小学校高学年くらいで何故か馬鹿食いするようになってからは安定してるが

348 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 01:29:49 ID:K0F+M1vs
>>345
父ちゃんが元気だと、普通にうれしい笑。

でぃすぽーざぶるもうけた。
ぽけもんが進化しちゃって・・・も(すまない)
ワラッテシマッタ・・・

349 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 02:12:36 ID:bGPWqQry
>>346
>30過ぎると、少しはまともになるかも。

ならんw
虚弱が加速するわ

350 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 08:52:24 ID:oucBqbZb
確かに今21歳だが、高校生の時より余計に疲れやすくなってきた気がする

351 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 19:37:19 ID:+Vv2h3r+
それは定型でも同じ

352 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 21:02:01 ID:cV7BfUQY
 アスペの人の疲れ易さって、社会生活の経験知と比例してないだろうか。
あれはまずい・・これもまずい・・・そういう決まりごとや注意点が増えるにつれ、
どんどんストレス溜まるような気がする。

 定型の人はテキトーに意地悪したりして発散してるんだ、きっと。
おばちゃん連中の井戸端会議なんかそういう機能があるんじゃないか。

353 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 21:28:31 ID:HlKLudWE
>>352
無難な最大公約数を求めて、後はそれぞれの場所によって
プラスマイナス調整を心がければ割と楽よ。

俺にとっての最大公約数とは、
・とりあえず挨拶
・とりあえず積極的に仕事を覚える姿勢を見せる
・とりあえず会社のルールを覚える


・会社のルールと、実際皆がやってる事を比較対照し、間を取るようにする。
 最低限守るべき事と、ある程度妥協して良い事を把握する
が調整だな。最初は失敗してもいい、と言うか、失敗しに行く勢いでw
後の失敗よりは最初に失敗して「その場所によって正しい事」を覚える方がマシ。
そんな姿勢で割とマシに仕事できるようになったと思う。このパターンを体で覚えるまで、
正社員とゆうメイトで必死こいて挫折するはめになったけど。

354 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 21:29:08 ID:oucBqbZb
>>352
結局は「こうしてはいけない」と「こうしなければならない」の板ばさみだからねぇ
そこら辺を上手く出来る一般の人が羨ましいよ

355 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 21:54:39 ID:HlKLudWE
>>354
正にこれなんだよなぁ...
例えば、重要書類を送る時は、必ず上長のチェックをもらい、
印鑑を貰う必要があるというルールがあるとして、
でも実際は上長が席を外していて、でも大至急送付しなければならない場合もある。
さてどうするか?と。

そういう場合、上長に電話連絡を行い、判断を仰いで、上長責任で印鑑を借りる
というのもアリだったりする訳だ。又は上長の代わりに、先輩か他の人にチェックしてもらったり。
その代わり、いつも以上に二重、三重にチェックを行い、絶対に間違いの無い事を確認するとかしてさ。
ミスったら自分の上長も終了、と極論でも考えて。
でも上長が居ないからって、いきなり自分勝手にはしない。
飽くまでまずは上長に連絡を取る事を試みる。
上長が会議で連絡厳禁か不可の場合、上長の直属の部下か、
上長の信頼を得ている先輩に相談する。あと必ず上長自身が目を通すように
厳命されている書類か、その必要が無いかも思い出して。指示された覚えが
無いか、忘れてたら誰かに聞いて。

と、結局こういう風に様々なパターンを考えて、必要があれば、なるべく簡潔に
質問して判断するしかないわなと。こういうパターンに整理して判断する事は
うまくなったと思う。

356 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 22:48:04 ID:oucBqbZb
>>355
そんな難しい判断は自分には出来ないなぁ・・・(というより他人に言われるまで思いつかない)
上長が居ない=出すわけにはいかない=そのまま待機
か、上長が居ない。でも出さなければならない=自分の判断で出してOKと解釈しそうで怖い

357 :353:2008/08/10(日) 00:14:06 ID:RHJ6cvIy
>>356
うん。マジ、体当たりで失敗しまくりつつ覚えるしか無いと思う。
失敗して、言われて、なんで?と理由を考えて、納得できなくて、でも頭には残って...
或る日それが何かとつながって「こういう事だったのかぁぁぁっっっっっ!!!!!」と
悟って涙が出て...を延々繰り返しつつ身に付けていく。
>>353で書いた
>このパターンを体で覚えるまで、
>正社員とゆうメイトで必死こいて挫折するはめになったけど。
8年+1.5年の肥し。三十路寸前になってからの今の派遣でもうすぐ5年目、
ようやく「自分なりの生き方」の芽が出てきたと思ってる。10年おせーよwww
でも思うよ...俺もまだ、こうできるだけ軽いんだろうな、とはさ。

358 :352:2008/08/10(日) 00:52:27 ID:9j46D9Xq
>353
 そう、その最大公約数をやっているつもりなんだけど、
なんだか空中綱渡りで。
他の問題があるのか性別による、必要とされるSSの違いなのか、
上長の立場よりも身近な人、ことに直接接する機会の多い人の
気分というものが気になって仕方がなくなる。
感情の摩擦というのが一番わかりづらくて怖いし面倒だから・・・
それでクタクタになって細かいこと抜ける抜ける。

355に書いてあるような事を毎回きっちり繰り返し出来る方なら、
もう何も困らないように思えますね。
体当たりで失敗しまくりでいくぜ!という気合、言葉は悪いけど鈍感力って
いうのは、タフに生きる秘訣ですよね。
よし、おいらも失敗恐れないぞ。

>354
 共感します。


359 :353:2008/08/10(日) 08:44:25 ID:ZLh9UCok
>>358
>鈍感力
ほんと、この一言に尽きると思う。
最低でも、何故か分からないけど自分が嫌な状態になってる事は分かる。
それすら分からなければ苦しみとかは無いだろう。多分逆に喜びも無いだろうけど。
そして意味は分からないけど、周りがある言葉を言った時に自分が嫌な状態に
なると知る。
そして「意味は分からないけど」自分を守る為に、今まで言われるとは思っても
いなかった言葉に過敏になったりする。そういう意味じゃないよ、こうこうだよとか
必死に説明したりして。
そうして知った上でいかに「ソレはソレ、コレはコレ」と分けて気にしないものは
気にしない「鈍感力」を身に付けるかが重要なんだと思う。

それをどうやれば身に付けられるか、そもそもこれを身に付ける必要があるかは、
一言では言えないけど、
とりあえず適切な「鈍感力」は、自分が自然に選択できる
脳内パターンを増やしていく事で、身に付ける事が可能だとは思う。

360 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 09:31:54 ID:XBXfcfkp
私は定型ですが、取引先のASの人に対応するのに「鈍感力」を駆使してますよ。
どうしてそういう言い方するかな、とかなんでわからないんだ、とか
いちいち腹を立ててたらこっちの健康がもたないから。

361 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 09:36:04 ID:/61p75sU
定型の人の文章が投下されたということは何か空気を読んで
行間を読みつくさないとまた鈍感力を浪費させてしまうというわけですかそうですか

362 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 10:39:42 ID:GKK3jyZi
定型がのさばる事で、日本の学術文化はドンドン衰退し、
いずれ発展途上国に堕落すだろう

空気を読むとか鈍感力とか、知性の衰退としか思えん…



363 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 12:10:14 ID:AFBVweUl
定型なんて、いっぺん通りの考えしかできないアホやん

沢山可能性を考えることができる脳を持つASやADHDのが優秀やん

相手にせんとけw

364 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 12:16:35 ID:p6hRfss8
世間の迷惑になっていないと思いたい気持ちはわかるけど
優秀だとまで豪語するのはちょっとね

365 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 12:18:08 ID:AFBVweUl
定型なんて全く発想力ないやん

わたしらが1000考える間に1つ考えられるかどうか、って程度

ASやADHDが考えだしたモノをチョマチョマ改良して
世の中の発達に参加してるつもりの定型の言うことなんかほっとけや



366 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 12:26:45 ID:GKK3jyZi
定型に発想力がないとは言わない
だが、定型は自分の意見をはっきり言えず、周囲の顔色伺いばかりしている
これを、空気を読むとか鈍感力という言葉で美化しているだけ

定型により日本は衰退するよ




367 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 12:56:54 ID:/61p75sU
いちいちどっちが優秀みたいな話もウザいことこの上なし

368 :353:2008/08/10(日) 13:30:55 ID:ZLh9UCok
>>362
俺が思ってるのは、
周りの雑音を知った上で、自分の目的に集中するする為に
鈍感力が必要な人も居る、て事なんだ。

俺が「鈍感力」という言葉に「これだ!」と思考が合致し、
多分それ抜きでは以上の事ができないだろう事は確か。
いちいち聞く事全て受ける感情全てに全力で反応してると
自分の本来の目的を見失い、集中できなくなる、て意味で使ってる。

いちいち鈍感力とか持ち出さないでも自分のしたいように集中できていて、
自分の生きたいように生きられていれば、それが理想だと思う。

369 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 14:28:19 ID:RBnjl84d
>>365
思慮の足りない思い付きは限りなくありますね。わかります
そんなに発想力があるなら、なんで相手がどう感じるかまで発想できないんでしょうかね?

そんで発想力はあるけど実行力はどうですかね?
無責任に次々思いついて言うけど、じゃやれというと段取りさえできないプ

370 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 14:52:10 ID:3XYPylmW
>>369
何も感じない(感情が動かない)が故の発想力だったりする。
脳が大量の資料を利用しての最適解の割り出しに特化してる
から身の回りのこまごましたことは苦手なんだ。
データベースが服を着て歩いてると考えるとわかりやすい。

371 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 15:17:59 ID:AFBVweUl
>>369
かわいそうに。非定型の楽しい世界が想像できないんだろうな。

自分は生まれ変わっても、定型にはなりたくない。

372 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 15:19:23 ID:AFBVweUl
段取りとか実行とか、誰にでもできることは定型がやればいい
つか、あんたらそれしかできないっしょ

373 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 16:20:17 ID:GFLOQZUC
障害者が健常者を叩くスレはここですか?


374 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 16:24:13 ID:zShFmVMu
健常者なんて都市伝説だよ

375 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 17:17:07 ID:RBnjl84d
>>372
>誰にでもできることは

ならアスペにでも出来るよな?w

できもしないで口ばかりは能書きっていうんだよw



くやしいのう くやしいのう

376 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 17:18:06 ID:/61p75sU
このあと、一連の健常者叩きを勝手にこのスレの総意に仕立て上げて
アスペを叩きにくる自称健常者が現れる。

377 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 17:45:20 ID:vTk/2yFR
わかりやすいマッチポンプだなー

378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 18:41:45 ID:DhAA6yOK
スゲー良く晒せるな

380 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 18:42:49 ID:Nb8ovsh/
mixiのあのコミュ自体うさんくさいな
ほんとにアスペのやつらがいるのかすら疑問

381 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 18:47:06 ID:CMOALVEn
>>380
それは僕も思いますね。
mixiの性質的に、あそこは社交的で対人スキルのある人向けのコミュですので
どちらかというと、こっちの方がAS向きかと思っています。
mixiのコミュでASとはかけ離れた人格の人間を片っ端から潰しませんか?
正直、イライラが溜まって明日にでも加藤容疑者のようになってしまいそうです
僕が名前や住所電話番号などを晒しているのは、レスポンスが欲しいという事と、自分のレスをもっと見て欲しいという所からです

現在 広島市南区の松田病院という所に通院しています。
これは別れる直前の彼女のすすめで通っています
今は彼女には完全に無視されていますが

やはりASは社会と深く関わりを持たないほうが良いと思いました
我々は社会の敵であり、周囲の人間に受け入れてもらえることはまず無いと思います。

僕はいま、壮大な計画を立てています
自分を迫害してきた人間数百人を殺したい。
現在は逮捕対策のため詳しい内容は喋りませんが
時がきたらここで同志を募集したいと思います

382 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 18:52:06 ID:L4nRo0/d
怖い

383 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 18:53:50 ID:CMOALVEn
>>382
どなたですか?
僕にいわせれば普通と違うというだけで、無視されたりなどの迫害を加える方が怖いですが
僕は別に長生きしたいとは思いませんね、その代わり、普通の人みたいに普通に友達つくって遊んで彼女作って結婚してというのをしたいだけです
彼女と結婚できるのなら、人生の半分以上を捧げてもよかった

384 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:06:02 ID:L4nRo0/d
広島に住んでなくてよかった

385 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 19:07:50 ID:CMOALVEn
どういう意味ですか?

386 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:09:45 ID:RBnjl84d
>>381
住所さらしといて殺害計画ですか
ASというより基地害ですね


387 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 19:11:51 ID:CMOALVEn
キチガイとASの違いがいまいち判りません。
僕はキチガイですが、皆さんは違うのですか?
同じキチガイでしょう
今は平穏でも、いつか皆さんも俺みたいになるかもしれない
誰にも構ってもらえなくなり、こうやって殺害予告しなければ反応すら得られなくなるかもしれない
そこまで考えた上で自分と俺との線引きをしましょう

388 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 19:12:55 ID:CMOALVEn
あと、僕のようなタイプのキチガイはネットでもリアルでも最強という点をお忘れなく
いつ死んでもいいと思っていますし
日本国籍がありますので、テロ等は起こしやすいと思います

389 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:24:03 ID:/61p75sU
>>387
>同じキチガイでしょう

どいつもこいつもアスペが人殺しにしかならないって意味で言ってるなら
「違うキチガイ」とでも言っとく。そもそも個人差の大きい障害で必ずしも
一人一人全てがキチガイとも限らんがその辺の議論はまた別の話か。

晒してる住所氏名もあやしいもんだ。
オマエが気に入らないアスペか何かを貶めるために騙ってる別人じゃないってことを
こんな匿名掲示板でどうやって証明するんだ?こんなとこで名乗るほど怪しくしかならねーよ。

390 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 19:26:30 ID:CMOALVEn
人殺しには、僕もまだなっていませんよ
違うキチガイというカテゴリで同じキチガイですね

住所氏名は本物ですよ
証明する方法とか提示すれば従いますよ

391 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:28:59 ID:PisF4pZF
>>390
IDとチンコうp
話はそれからだ

392 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:29:23 ID:Nb8ovsh/
>>381
そんなこという自分は未診断ですがね
つぶしたかったら勝手につぶせ
イライラが貯まってたら見なければいいだろ


393 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 19:33:46 ID:CMOALVEn
http://www.vipper.org/vip897592.jpg
チンコは犯罪になるので遠慮しておきます
顔写真とIDうpしました
免許証もうpできます

394 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:36:53 ID:PisF4pZF
>>393
処方薬のリストは?

395 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:36:58 ID:L4nRo0/d
>>393
かっこいいのにもったいない。
元彼に似てる

396 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:37:14 ID:ffAQu3lh
夏だねえ

頑張ってくれや、俺はこの世で生きやすく過ごせる方法を探究することにするから
幸いにして頭の回転だけは速いんで

397 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 19:43:41 ID:CMOALVEn
>>394
こちらになります
http://www.vipper.org/vip897597.jpg

>>395
元かの曰く、どんなにかっこよくてもASは彼女つくれないっていうのが俺を見てると判るらしいです
ASに生まれた以上、彼女作ったりは無理でしょう
女性の場合は容姿が優れてればASかどうかは関係ありませんが

398 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 19:45:08 ID:CMOALVEn
僕も頭の回転は速い方と思いますが
この世でASが生きやすく過ごせる方法なんてありませんよ
僕達が属しているこの社会は協調性と共通の感性ありきなものです

最も、家に引きこもってゲームやアニメ見るだけというのであれば、そこまでの能力は必要とされませんが

399 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:46:23 ID:/61p75sU
>>390
わかんねーやつだな、ここで見てるやつにすぐわかるような証明出来る手段なんかねーんだよ。
サーバーに情報開示頼んでここで晒すにしたって手続きや開示理由もめんどくて時間かかるし。

持ってる身分証明書の類あらいざらいと手書きのここでのIDやトリを書いた紙キレを
全部一枚の写真に携帯かなんかで収めてうpって手もあるが、
相手ボコって並べさせるようないじめだって今の世の中当たり前にあるし100%はないんだよ。
が、そこまでやるならみなし証明扱いでもいいのかもな。

400 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 19:51:05 ID:L4nRo0/d
電話したら取るのかなあ
逆に晒されそうだしやめとこ

401 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 20:02:38 ID:CMOALVEn
電話は非通知許可にしています
僕がここに来たのはmixiのアスペルガーコミュで無視されているからです
彼女にも完全に無視されていますので、居場所がどこにもありません。
とある人のアドバイスで2chに居場所を作ったらどうかという事を聞いたので、今こうして2chで居場所を求めているわけです

402 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:02:55 ID:/61p75sU
予告inあたりにさっさと通報したかったんだが
未だ計画も具体性が無いうちだとどうなんだろうな。
文面から強い殺意だけはひしひしと伝わるし・・・
こんなことのためにいちいち頭使うのウザ('A`)マンドクセやーめた

403 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 20:04:31 ID:CMOALVEn
通報しても構いませんし、しなくても構いません
警察に捕まってもいいし、捕まらなくてもいいです

404 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:10:46 ID:3XYPylmW
>>403
無視されるのは気になるものなのか?
これ以上楽なことは無いように思えるのに。
居場所がどこにもないって具体的にはどういうことだ?

405 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 20:15:59 ID:CMOALVEn
誰も相手にしてくれないし、深い悩み事に干渉しようとしないところです
mixiの「アスペルガー症候群」というトピックでは僕の書込みだけが無視されます
なぜかというと、そこで告白された女の子と付き合ってて、先日振られたんですが
ソレに対して慰めの言葉が浮かばないからだと思います。
あとは単純に俺がキチガイなので、それで相手にするのが疲れるから放置してるのかもしれません
詳しくはmixiの「アスペルガー症候群」というトピックを見てください

406 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 20:18:11 ID:CMOALVEn
あとは最近彼女に振られて
二度と連絡するなと言われたのがキツイです
唯一遊んでくれる人だったのに、それにすら完全無視されたから
居場所がきえました

407 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:21:23 ID:I6kGHGCo
学生さんですか?

408 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 20:26:14 ID:CMOALVEn
広島ポリテクセンターに通っています
機械加工科です

409 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:28:51 ID:3XYPylmW
>>405
深い悩み事に干渉して欲しいのか?
俺はmixiって見えないから話が全然つかめない。
まとめて貼り付けるなりしてくれ。

410 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 20:29:32 ID:CMOALVEn
なんというか、そこの女の子と付き合ってたんですが
それについて触れるのがタブーのような雰囲気があるんです

411 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:33:10 ID:/61p75sU
>>405
おまえの中の当たり前が話し相手の当たり前だとは思うなよ
ましてホントにアスペなら自分の中の当たり前だと思うことの半分以上は
疑ってかかるくらいでちょうどいい。

手始めに、mixiくらい誰もが当たり前に登録してて閲覧できないほうが
除外していいような例外とは思うな。わりといる。

412 :ぴょん♂:2008/08/10(日) 20:33:19 ID:bijeMlkS ?2BP(450)
すげぇ〜 部屋がきれいに片付いてる。

>>388
うんにゃぁ 白人が中国人だと認識すれば それまで。
パスポ〜ト偽造なぞ いくらでもあるから 白人に典型的な日本人に見える格好をすることが求められる

>普通の人みたいに普通に友達つくって遊んで彼女作って結婚してというのをしたいだけです
もれは全然思わないびょん まるで、日本人が白人になりたがるのと同じびょん

>自分を迫害してきた人間数百人を殺したい。
もまえ、鬱入ってるだろ? ↓池

私をうつ病にした相手に復讐したい*第8弾目*
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1213368787/l50

とりあえず、ドコモやめれ。 犯行計画筒抜けw

ゲハ ◆oTZJuX2yEU

もしかして、こういう人?

【会話】電話で癒される人のスレ78【訓練】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217967734/l50

413 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:38:26 ID:3XYPylmW
>>410
雰囲気とか言われても手帳や年金をもらってる重度の
自分にはわからないんだ。
話がしたいならまず基本的な情報を開示してほしい。

414 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 20:42:34 ID:CMOALVEn
mixiの「アスペルガー症候群」というコミュニティーです
アドレス教えてくれたら招待します

415 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:47:43 ID:3XYPylmW
>>414
わざわざmixiに招待されたいと考えてるわけではない。
アドレスを簡単に他人に教えるほど無用心でもない。

ここに貼り付けるのは難しい事なのか?

416 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:50:21 ID:n7Q1DxJN
>>414
アスペルガーの館行ってきな

417 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 20:51:31 ID:CMOALVEn
いえ、僕がここに貼り付けたら、また彼女に嫌に思われるだけなので
彼女という存在がなければここに貼り付けてもいいですが

418 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:57:19 ID:PisF4pZF
アスペなのになんでリスパダール処方されているんだ?

419 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 20:58:19 ID:n7Q1DxJN
>>417

だったら掲示板のあるサイトで相談してみるといいよ。きっと協力してくれる。ここから探しな。
http://www.a-spectrum.info/ering/ering.cgi?mode=all&no=0

420 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:04:22 ID:n7Q1DxJN
>>417長見由貴

アスペルガーの館は使えないから
だったら掲示板のあるアスペルガー当事者様サイトで相談してみるといいよ。ここから探しな。
http://www.a-spectrum.info/ering/ering.cgi?mode=rank&no=0





421 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 21:06:39 ID:CMOALVEn
>>420
403がでます

422 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:07:40 ID:n7Q1DxJN
>>421

http://www.a-spectrum.info/ から入って。

423 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:14:20 ID:8pAnxV2d
これから24マラソンするから時間がない。
誰か3行で現状を説明しる。

424 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/10(日) 21:16:02 ID:CMOALVEn
お気に入りにしました。ありがとうございます


425 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:17:39 ID:n7Q1DxJN
>>421      長見由貴さま

アドレスバーにhttp://www.a-spectrum.info/入力してから参加者サイト一覧で探すといいよ


426 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:19:29 ID:/61p75sU
>>423
mixiのアスペコミュでも相手にされず彼女と思ってた女性にも絶縁されたアスペ坊やが
人の勧めで2chに居場所つくりにやってきた。非通知拒否の携帯番号と顔写真うp引っさげて。
「はじめまして。アスペはキチガイです。ボクを無視して迫害したやつの皆殺しを計画中」

427 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:19:46 ID:ZLh9UCok
>>423
24時間歩くだけで100km余裕で行ける事を証明しようとしたけど、
8時間目で道間違えた事に気付いて諦めた事ならあるw
ちなみに、途中30分休憩含んで30数キロ歩いた。

428 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:21:18 ID:1c3HVV9X
田村で金
谷で金
ママで銅

429 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:24:23 ID:8pAnxV2d
>>426
よくわかった、ありがとう。
遊んでるうちはいいけど、煽るのが出てきたらやっかいだからスルー推奨だなぁ。

>>427
元気だなぁw
こっちの24マラソンっていうのは海外ドラマのDVDをラストまで観るっていうやつだよ。
ジャック・バウアーの出てくるやつ。
とりあえず始めるらしいから行ってくるわ。

430 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:30:58 ID:1c3HVV9X
24時間もドラマ見続けるのか
楽しそうだな

431 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:57:38 ID:YYC0uoO0
昨日、医者からアスペルガー認定されたよ。
ある意味、ホッとした。
自分が何で他人と違うのか、ようやく分かった・・・。

432 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 22:29:38 ID:1c3HVV9X
おめでとー(でいいのか?)
新たな門出を祝します(皮肉じゃないです)
第二の誕生日だと思って、心機一転、よりよき人生を歩んでほしいです


433 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 22:30:51 ID:ZLh9UCok
>>429
無事感想を祈るw

俺は知り合いの家でカレイドスターてアニメでそれやったけど
最後の2、3時間で果てたw やっぱ睡眠必要だわ睡眠。

434 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 22:42:46 ID:ZLh9UCok
>>431
これまでの人生よくがんがったね。
多分、違和感覚えまくりながらも、周りと同じようにできるように
必死にやってたんだよね。
これからの人生は、なるべく迷わず、自分のやりやすいやり方、
生きやすい生き方を見つけられるように願ってます。

435 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 23:01:50 ID:jzbWElFS
職場の同期の同僚アスペっぽい奴がいる。相当濃厚です。色盲と音声チックもある。
まさか「アスペ?」て聞けないし。
根が悪い分けじゃない(おそらく)んだが殴りたくなる時がある。

・説明がド下手なのに聞きなおすと棒読みで「まだわかんねーのー?」と物凄い不愉快。
・「○○(アニメ)が面白かったです」→俺「それは笑うような面白いだったの?」→「それ以外どんな面白いがあるんだ?」と眉間にシワを寄せる。
・仕事上のまじめな話してるのに変な時に笑う

話だけ書くとそんな対したことないだろうと思うかもしれんがイントネーションや表情の含めるとホント腹立つ。
兄弟とも険悪な仲らしいし他の同僚もあいつムカつく連発している。
どう対処すりゃいいんだ。仕事で組まされるですよ。


436 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 23:10:04 ID:Nb8ovsh/
>>435
それだけでアスペっぽいっていえるのか?
ただお前がそいつが嫌いでアスペに結び付けてるだけにしか見えないのだが。。

437 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 23:23:44 ID:3XYPylmW
>>435
とりあえず自分が対案を出すなら

・説明がわかりにくく感じる理由を分析して話して対案を出す。
・思い出し笑いは無視するか、できるだけ音を立てないように頼んでみる。

ぐらいか。おそらくASなら表情、態度は単なるノイズで意味は無い。
よって、周囲のムカつく、腹立つも同様に意味が無い。
無意味に衝突してしまう部分が障害になる。

実務的な会話以外を避ければ衝突も減るかもしれない。

つーか、日本は表情、態度の重要性が無駄に高すぎるように
感じるぞ。おかげで、ASの能力を活かせる場が限られて
無駄に税金が掛かる。

438 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 23:33:17 ID:1c3HVV9X
同僚とか友人とか恋人がアスペっぽい、って書かれることがたまにあるけど、
その書いた人はどのような経緯でアスペを知ることとなったのだろう。
いつも疑問に思う。
だって、そんなに世間に認知されていないでしょ、発達障害とかって。
同僚とか友人のために勉強したのかな?
なんだかエライと思うよ。

439 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 23:41:14 ID:/61p75sU
どうかね。
かみ合わない原因になりそうな発達障害や人格障害やらはいっぱいあるけど
単にその全ての代表とか象徴的なモノとしてアスペがアタマ一つ有名になっちゃっただけなのかもな。
結果、その辺の事情知らんヤツはすぐアスペの名前にだけ飛びつく。

でも>>435の件は妙に自閉的な特徴が見えんこともないな。

440 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 00:24:19 ID:ZqZfxv4U
社会学では「医原病」という概念がある。
心理学用語(ボーダーラインやアダルトチルドレンなど)や「ひきこもり」などの概念が一般化することで、
それまで「ちょっと変わった人」として社会に位置づけられていた人々が、
障害者や精神の病を抱えた人として前景化する現象のことを指す。

たとえば10年前なら、発達障害なんてだれも知らなかったはずだ。
だが2000年に『片付けられない女たち』が日本で出版されマスコミが取り上げたことで、
ただ単に片付けられないだけの人々が急に「脳の障害者」と見なされてしまったり、
あるいは裏表の無い正直な人や、
頑固で一本気で融通のきかない職人さんが、
いきなり「アスペルガー」などと見られだしたりした。

その是非はわからない。
が、言葉の定義だけが先行して、当事者も、その周囲にいる人も、
すべてを色眼鏡で見るようになってしまい、自分や他人を正当に認識できなくなってしまう懸念はあるはず。
知るということは、いい面もあるが悪い面もあるということです。

441 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 01:01:06 ID:xTMI99cG
長見由貴 ◆oTZJuX2yEU

気持ち悪すぎ
自己中心的な物の考え、しかも自己顕示欲誇示しすぎ
自分がASだから嫌われると思ってるんだろうけど、基本的に人格障害で嫌われているということ自覚無し
失恋なんてだれでもあるし、フラれてもつらくても乗り越えていくもんだ。
すべて相手や社会のせいにし、それらを攻撃しようとするその他害的性格
だれにも相手にされなくなって当然

そんでおそらくDVだろ
彼女なぐってたんだろうと思う。
自分は愛のムチぐらいの軽い気持ちで、暴力という意識ないだろ

そんで、報復に同士をもとめる依存度高いお子様

こんなのに執着されたらかなり迷惑なんてもんじゃないオーラを漂わせてそう





442 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 01:09:59 ID:UVgHCejd
>>441
DVまで行き着けたか疑問だよ。
むしろお情けで交友関係を見捨てられなかっただけの状態の女性にたいして
身勝手かつ一方的に「彼女」と呼んでたんじゃないか、どーせ。

既に人格障害部分が前面に出すぎて目立たなくなっちゃってるけど
コイツの視野の狭さ・・・というか自分の内面状況だけ見て周辺情況にまったく
注意を払おうとしない行動傾向は、自閉圏由来なんじゃないかと見える。

443 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 02:08:51 ID:So/CtYpr
>>378長見由貴 ◆oTZJuX2yEUさん

あなたのお気持ちを広く大きく開いた心でつづって下さって
どうもありがとうございます。
あなたがどれほど貴重な、大切な人なのか、判ります。
愛していますとしか言いようがありません。この土地にこの時代に
生まれて生きて来られてほんとうにどうもありがとうございます。

あなたが傷ついて痛ましく苦しんでいることを残念に思います。辛かったですね。
残念です。ほんとうに申し訳ない、ごめんなさい。
こんなにも永い間、辛い気持ちで居続けていたのですね。それなのに
わたしがあなたを省みていつもいつも気にして、あなたの痛みを切なく感じていることが、
今日これまで、あなたに伝わらなかったとは...なんということでしょう。
わたしはあなたにどれほどか深く大きくゆるされる必要があります。
どうかどうかわたしをゆるして下さいお願いします。

あなたが生まれて来て生きて来て、今日まで生き延びて下さって
こうしてご自分の痛みや苦しみをわたしたちの前にあきらかにして下さったことを
わたしは感謝しています。どうもありがとう。
これからの人生をあなたが、あなた自身をたいせつに一日いちにちの時間を
喜んで楽しく自由に幸せに生きて下さることを考えると、
胸があつくなります。素晴らしいですね、感謝でいっぱいになります。

大好きです愛しています。今まで酷く辛かったですね。
これまでのことは本当に残念でした。どうかどうかゆるして下さいお願いします。
しかし、これまでのこともこれからのことも、あなたからいただいたものごとの全てを
感謝しています。どうもありがとうございます。

444 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 02:15:14 ID:So/CtYpr

それにしても、かなしいことだった
つかれさまでした

 

445 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 02:38:19 ID:inlmhR3s
>>378
重たいと言うかね、本気でない瞬間、命が賭けられてない瞬間が無いん
だよ。でさ、その内圧の病的なまでの強さに普通の人間は耐えら
れない。あなたの世界に引きずり込まれるように感じるから。

学問でも芸術でも起業でもいいからさ、人間の限界を超えていこう、
自分にしか出来ない事をやろうという方向でエネルギーを発散せずに、
人間相手に全エネルギーをぶつけるのはお互いに不幸なことだよ。

446 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 03:49:37 ID:00HHA2Eg
アスペルガーと色盲なんて関係ないだろ
定型(か人格障害か知らんが)の方が妄想入ってるな…



447 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 04:00:10 ID:xTMI99cG
>>446

だれにレスしてんの?
すごい妄想なのはお前じゃね?

448 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 05:11:45 ID:felFaEpp
マ タ ー リ 語 り 合 う スレです。
刺 々 し く 吐 き 捨 て る スレではありません。

449 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 07:22:43 ID:jp2JeA0j
きもい流れだな。
アスペルがー症候群ってレッテル張るより、ちゃんとその人のこと見ようぜ。
定型かHF−PDDかなんて問題じゃない。
問題だと思われることに着目して対処したほうがいいよ。
対処の基本は「相手に何か求めるよりまず自分が変わること」
疲れない程度にね。自分が疲れると相手も疲れるから。

450 :449:2008/08/11(月) 07:31:37 ID:jp2JeA0j
上は〉〉435

451 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 07:55:25 ID:+C+U8Yg7
上長の指示仰げ
それとスレ違い

452 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 11:22:49 ID:2txeUrc4
>>448
アスペって、トリップ(>>)もつけられないんだね

2chでも相手と会話できてない

ほとんど独り言と同じw

453 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 11:41:49 ID:PRr0uJA+
>>452
ツッコミ先間違えて毒吐くのってかっこ悪いぜ。
本当は>>449だろ?

どう>>448を読んでも、あなたからそんなツッコミ入れられる筋合いは無いと思うんだけど、
それがあなたにとっての会話なんだね。

だけで済ませても良かったんだけど、アスペなりに気を利かせてみたw

454 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 11:51:32 ID:UVgHCejd
>>ってアンカーって言わんかったか?とりあえず2chの場合。

>>450はそろそろ〉〉と>>(←キーボードの「る」のとこ)の差を覚えるべきとは思う。

455 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 12:02:17 ID:SiD1a5/V
なんという恥ずかしい流れ・・・・・・

456 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 12:19:04 ID:2txeUrc4
>>454
そかスマソ
だれかがトリップって書いてたから、トリップ(旅行)という意味だと勘違いしてた

>>453
だれにむけてもいいんだけど、このスレ全般とも言えるw
まあ、それがアスペの習性ではあるが

457 :455:2008/08/11(月) 12:24:43 ID:m4/W1ns3
あ〜おれだ。
すまん。S11HTではじめて書き込んでみたもんだから。
>>だと思ってくれ。申し訳ない。

458 :450:2008/08/11(月) 12:32:01 ID:m4/W1ns3
また間違えた。なんか終わってるな。

459 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 13:41:07 ID:OiIHvHSQ
最近、雨宮処凛なる33歳の女性作家のかいた、
小泉政権以来拡大した新自由主義(実力主義や資本原理主義)批判を読んだ。
急速に進められた新自由主義のしわ寄せが、フリーターやワーキングプアに押しつけられているという現実を論じたものだ。
彼女は執筆の他にも、講演やデモなどの活動によって政府へ政策転換を呼びかけており、
マスコミもそれに便乗する姿勢をとることあるようだ。

彼女の批判する対象は小さな政府を掲げようとする内閣であり、
フリーターやニートではないという点で非常にわかりやすい。
いつの時代でもある、マイノリティが行う権利拡大のための運動にすぎないと感じたが、
それに参加し(アンガージュマンなんて言葉を思い出したw)指導することは評価に値すると思った。

で、感じたのだが、アスペ当事者もマイノリティ(ここでは社会的弱者)なのだから、
団結してなんらかの運動を起こすことで、社会を動かすことが可能なのではないかと。
しかし、そのためには批判の対象、つまり弱者切捨てなどを掲げる団体などのターゲットが必要となる。
ところが、その対象があるのかすら明瞭でないうえ、あったとしても、
それに対抗しうるような論理的支柱がアスペ当事者にはないように思える。

アスペが論壇に立てる日はいつかおとずれるのか?
だれか意見を聞かせて。

460 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 14:47:52 ID:mqxqZdEF
水泳金メダリストの北島は、アスペルガーかもしれないね。目つきが。天才坊主。

461 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 14:56:52 ID:PRr0uJA+
>>459
批判の対象はなぁ...
「空気を読め」「人を気遣え」等の、
「おまえなんかどうでもいいから俺に良いようにしろ」
という意識が、どうやら日本全体にまかり通ってそうな事なんかどうだ?
自分がそうせずに他人に命令しているだけじゃん、ての。

これ、アスペ、定型発達に関わらず感じるよ。
こんな意図を感じると、殺伐として息苦しくて気持ち悪い。

462 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 15:42:39 ID:00HHA2Eg
>>461
息苦しさや不満は誰もが何かしら抱えているよ

ただ、「少数派」という事で迫害され易く、
現実に二次障害を起こす人が(というか起こした人が)「アスペルガー」と診断される
今は定型のつもりの人も他人事ではないんだよ
少なくともこれが現状


463 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 17:54:25 ID:gPsJlqNt
>381
うんk中学生乙

464 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 18:47:01 ID:uXjvOA/Z
有名人
診断なくとも
皆アスペ

465 :GERO猫ろけっつ ◆16lWgEb3rM :2008/08/11(月) 19:27:45 ID:Qb63Plu+
由貴タンみてタイゾーを連想したんやけど
あのレベルでも統合失調症、発病するわけでもないから
ゲハとかもやけどアスペルガーの系統になるわけやね。
名前からしてトウシツの系統やけれどな。


     ( (   (. )
     . -‐ ) ‐- .
    .´,.::::;∧_∧  `.
    i ヾ:(´Д``)_,.ン| 旅行へ行ったり遊んでいて
    l    ̄ ̄...:;:彡| やっと落ち着いてけた。
    }  . . ...::::;:;;;;;彡{  ブログの更新遅れてすまんかった。
    i   . . ...:::;;;;;彡|
    }   . .....:::;::;:;;;;彡{

466 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 19:37:38 ID:psypJAul
記念

467 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 19:56:07 ID:+C+U8Yg7
>>464
「半島の著名人はみな半島出身」みたいで気持ち悪いね

それはさておき、この変人ぶりをGrandinばりにネタにできないかなー

468 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 20:30:43 ID:xnkYwUPO
一億総アスペ化なんて、すでにJK。
んなことよりアカデミズムとアスペ本人の架橋となる、
NHKやロフトプラスワンで顔出しOKの、サブカル的なキャラ立ちする人材はいないかな。



469 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 21:50:53 ID:9efjN6vr
田村で金
谷で金
ママで銅







バツ1でもっかい金!

470 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 22:21:26 ID:i3UEJvb1
突然すみません
アスペルガー症候群の症状として下記のリストがあげられているのですが
ttp://blog.livedoor.jp/soylent_green/archives/19762893.html
これは事実なのでしょうか
スレ違いだったらスルーして下さい

471 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 22:34:12 ID:/4DR+ELv
目の前の箱でググレカス。

472 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 22:59:06 ID:xnkYwUPO
目の前の箱ってXBOX360と関係あるのか?

473 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 23:59:05 ID:xNqvfCfz
>>472
マジレスすると471の文の目の前の箱とは、パソコンの事でググれとは検索しろと言う事だよ。

アスペの人は言葉を字義通りに解釈するから、アスペの人には絶対にあいまいな言葉を言っちゃだめだよ。
超具体的な言葉で話さないと理解出来ないから。

474 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 00:04:31 ID:Ug6LDSbY
472がXBOX360を持ってるのは分かった。

475 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 00:13:53 ID:+h4axEXD
小学校に入学した頃、教室で先生に「話を聞くときは手を膝に置きなさい」って言われ、
他のおともだちが何で手を膝じゃなくて太ももに置いてるのか不思議に思ってたっけ。
先生、お願いですから児童には超具体的な指示を出してください。

476 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 00:39:50 ID:d3ttej63
そうだね。
学校の先生もなるべく具体的な言葉で生徒に話すように心掛けたらいいのにね。

477 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 01:38:05 ID:yrVPnaw+
由貴は捕まったのかな?

478 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 01:45:32 ID:+h4axEXD
あのレスだけだと、何かの業務を妨害したとか特定の誰かを脅迫したとかいうような具体的な違法性を証明する客観的事実に乏しい気がするけどどうだろう?

479 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 02:52:09 ID:8O4fxNEv
>>475
それって、今だって、そう思っているよ。
小笠原流だの茶道の家元だのが、非常に厳密な表現で規定して広めているらしいので
そういう余裕な時間とお金があったら勉強したいくらいだ。
ああいう作法を支えているのはASかもしれないと思うけれど、そういう世界と無縁のASは
またこれをとことん判らないし判らないことにも気づいてないかもしれない。

「畳に三つ指ついて丁寧なご挨拶をする」というのは人差し指と親指と中指なのか?
だったら、三つを畳に上手につくって、どうやるの?長さがすごい違うのよ、と
思ってこの前、頭に来てたんだけど。どうもあまり正式な挨拶方法ではなさそう。。。。

もっと普通の学研の「◎◎のマナーとコツ 暮らしの絵本」というのがイラスト多用で、
現代的なマナーを伝えていて、役立ちそうなのでシリーズで何冊もあるので注文中なのだ。
絵が多いのでうちの女の子も見てるけど、ほんとうはママが何も知らないで困ってるorz
話し方のマナーとコツ おつきあいのマナーとこつ しぐさのマナーとこつ...............

単に人としてや女性として等のマナー、自閉を自覚してからハッとして気づくと
全滅だと判って来ました。大企業の手厚い研修体験があったので身につけてたと思って
いたんだけど、途中で学生みたいな海外生活をしたのが私の中の伝統の全てを壊したかも。
実はマナーだけ出来てるだけでも社会対人センスゼロでも社会スキルがアップしてるはず。

480 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 02:55:22 ID:8O4fxNEv
479自己レスですが
> それって、今だって、そう思っているよ。
の「そう思っている」のは
「何で手を膝じゃなくて太ももに置いてるのか不思議に思って」るってことです。
あいまいですみません(レス一行目のあいまいさを気にしたのは私だけかな)

481 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 03:44:33 ID:mS4hbnrP
膝枕なんて あり得ないよね。
何回聞いても
(太)もも枕でしょ!と、ツッコんでしまう。

482 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 04:43:54 ID:ac6Jo0ef
自分も「手は膝の上」について永年疑問に思っていたが、
もしやと思って辞書を引いたら・・・こういう事だったのか

ひざ 0 【▼膝】

(1)脚の、ももとすねをつなぐ関節の前面。ひざがしら。

(2)ひざがしらの上の、ももの前面部。
「子供を―の上にのせる」「―枕」

483 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 04:48:40 ID:8O4fxNEv
>>482
なるほどー。辞書をひく習慣ある人は素晴らしいです!

484 :ぴょん♂:2008/08/12(火) 09:18:20 ID:JRxEwFlD ?2BP(450)
>>478
んじゃ 裁判で 被害者が
「死刑判決が出なかったら 私が代わりに殺す」って趣旨を公共の電波を通して発言するのは 
許されるのかい?

485 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 09:41:42 ID:XnuzNjNl
      / /  ももであり、かつ
     / /   ひざでもある部分
    / /  ――――――――
   | |     ひざ(ひざがしら)
   | |   ――――――――
   | |     すね
 「 ̄  |     

こういうことかな。
変な図ですみません…

486 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 10:22:26 ID:+h4axEXD
>>484
その例は特定の誰かを名指ししてるから脅迫という意味で違法性高いかもね。
違法性が高いとはいえ、実際には情状酌量の範囲だろ。
結局おまえは何が言いたいの?

487 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 10:33:49 ID:+h4axEXD
>>485
子ども向けの本でそんなの見たことないw
頭全体を「首」と言うのも違和感感じてた頃があったな。生首とか。

ちょっとズレるけど、「首の皮一枚つながってる」と聞くたびにそんな絵が頭の中に思い浮かんでしまい、
10秒くらい幻想世界にトリップしてしまう駄目な社会人です。

488 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 10:34:07 ID:p7dprBEb
全然関係ない話題ですまそ・・・
鬱も発症している俺様が通りますが、
バナナって、セロトニンが多く含まれているらしい・・・
朝バナナダイエットって、この前テレビでやっていたので、
だまされたと思って、やってみているのだが・・・
ただ、バナナとか熱帯系の果物は体を冷やす効果があるので、
俺様の整骨院の先生は、あまりお勧めしないと言っていたが・・・

489 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 12:12:42 ID:9yHjRCeo
アスペきもいアスペきもいアスペきもいアスペきもい

490 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 13:45:37 ID:5xwaHOt+
>>484
TVで有名になるほどの裁判であれば当然発言者の身元・氏素性全部筒抜けだわな。
しかも全国区。それは狙われる側も半ば同じで、実際に死刑が出なくて仮に
言った側がさあ殺そうとしても拘置所か刑務所か知らんがガードが硬くて引きずり出せん現実。
他様々な抑止力が働いてるのが直感的にわかるので、見る側は「まあやらんだろうjk」と直感する。
それでも懲役出てくるのを待ち構えて殺るやつは殺るんだろうけど、そういう例はむしろマイナーポジション。
結果的に、喧嘩の最中に激昂して「ブッ殺してやる!」と言ってるのと似た扱いになる。
ホントにやるやつもいるだろうけど実際にやる例は極少って意味で。

一方ネットでの殺害予告は同じ全国区でもムダに広いだけで視聴者層に相当するモノが
現実的に言って大変ピンポイント。顔までさらそうと>>389>>399
情報に対する責任のありようが全く異質。

違法性という意味ではひょっとすると大差ないのかもしれないけど、
以上の現実及び情状の面から総じて概ねにおいて被害者サイドが代わりに殺す
発言をしたところで許される場合が多い。
残虐な事件だったら実際にやっても許されるケースさえありうる。その際に法が許すかは知らん。

491 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/12(火) 15:34:50 ID:YBbWqfwd
まだ捕まっていません
今日は広島市南区の松田病院に行ってきました
心理テストを受けました

492 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 18:12:50 ID:dMc6kXlZ
長見よ、女ってわがままだと思うだろ

493 :321:2008/08/13(水) 00:22:07 ID:yrTavp9e
相手してやってもいいから、
出てこいよ♪
491

あんたが、つらいのもわかる・・・・と書いて、
わかるはずがない。偽善者のフリは俺はできないんだな。おれ、ASだから。
でも、それでも、あんた、それ、どうしても、いいたいんだろ?

でも、ここで、なにか、いうことじゃないだろって、考えてくれないかな?


494 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 07:00:58 ID:WhE7JeKg
根本的にわからない気持ちでもわかろうとすることは偽善じゃなくて優しさや思いやりだぞ。
相手のために自分の時間を削って思ってくれることが嬉しいんだぜ?
スルーされてるのが一番嬉しい我々とは違った定型の心理だ。

495 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 09:03:38 ID:fODerZKc
>相手のために自分の時間を削って思ってくれることが嬉しいんだぜ?

そうなのか・・・それは知らなかった・・・little a bitショックorz

496 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 18:45:28 ID:3YJkIk9m
すれチショック・・・
抜け毛がひどいので(ちょっと頭をかいたら7本抜けた・・・数えるなBK)
さすがに円形ができてるのかと思って、鏡を見たら・・・
円形はできていなかった。
しかしここ半年以上、悩んでいたかいがあったのだろうw
生えてきている髪の毛がみんな白髪だ・・・
やばいぞ俺・・・この後半年後は、きっと真っ白になってるかもしれない・・・
四捨五入すれば40になるから仕方ないか・・・
これがほんとのマッシロガー・・・

497 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 19:33:15 ID:HY8nHm8u
なんかこう、食べたい物を食べたいという欲求が強くて困るね
家族がご飯を作っても、それが自分の気に入らないジャンルの料理だったら不満で不満で機嫌が悪くなるのを自分でも抑える事が出来ない
で、料理はそんなに食べないで自分で買ってきたお菓子やラーメンを食べて口直し
でもそれでも不満は若干残っている
気が付くとアスペの父親と同じことをやってたわ・・・

498 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 20:43:20 ID:1ZzQG3xv
会社の昼休み、同僚が「友達んとこの子供がアスペルガー病で、学校が理解してくれなくて、先生からもいじめられるんだって」
と言うから、「今は支援法もあるから、特殊学級に入れてもらった方が良いよ」
と返したら、明らかに不服そうだった。
そういえば同僚は、私がアスペで特殊学級に入れられてたことを知らないのだったorz

499 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 20:47:11 ID:1ZzQG3xv
>>495
×little a bit
○a little bit

500 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 20:55:28 ID:CIwpqlXF
アスペ持ちの「なぜ怒られたのかわからない」ってどんな感じですか?
実は私もよくわからないことがある。それも怒られ方の度合いがひどいほどわからない感じ。
あとで、原因を追及するためいろいろ思い出すとますます混乱する。

501 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 21:07:45 ID:CIwpqlXF
With a little bit of Monkey Magic, You'll see fireworks tonight.

そうだ、a little bitが正しい。w

502 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 23:57:44 ID:QN2qNP11
>>496
円形脱毛は針治療で治る事もある
やっぱり若い人の方が早く治るらしいが
しかも保険効かないので月に2、3万かかる



503 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 00:25:42 ID:w7iBAZL3
>>502
ありがとん・・・
俺様、小学生から、円形脱毛症な人だったの。
もう、20年以上もたっているのだが、保険で効く塗り薬って
「フロジン液」っていう、緑色の薬なの。
2年位前に、久しぶりに皮膚科でもらって、実は感動した。
お医者様に、「ガキのころにもらたくすりといっしょでつ」
と告げたところ、
「今も、保険で効く薬って、これしかないよね、でも、
これ、すごく効くのよ、いい薬よ」と笑顔で話されていた。

鍼は、今、背骨矯正でたまに使ってる・・・
ってか、自律神経失調症。
どうも、背骨、骨盤がひん曲がって、自律神経圧迫しているらしい。
何度か、ばきばき、ぼきぼきやってもらったが、今年の夏は、
クーラー病に勝てそうだ・・・

定型にいったら、
「あらら、ゆがんでるのは、こころだけじゃ、ないのね」
といわれてしまった泣。

どちらが、先か?笑って、考えようと思う。
そうやって生きてきたんだからさ。
わらって、これから先を見据えていこうと思う。

それ位の、余裕が、できてきたよ。

504 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 00:33:27 ID:w7iBAZL3
ああ・・・
また、一方的なカキコミだ。

一方的、って実は、折れ的にはいいことだと思ってる。
定型と会話をしていたときに、
「また、一方的に話してる・・・」と指摘された(されようと思って一方的に話をした)
「俺は会話が成立しないから、一方的に話をするのだ」と、自分自身を一刀両断。

そういって、あとでゆっくり考えた。
それって、積極奇異?

俺は、機嫌よく、べらべらしゃべることで、
「俺でない人との、コミニケーションを、とりたいと欲している」のだと、わかった。
俺でない人・・・って、第三者、他人ね。

たぶん、思考上、みんな(第三者特に、自分が単純に好きな人)
自分と同じだと思ってるに違いない・・・(それさえもよくわからないが)。
だから、違うことを考える人が、どう感じるかわからないのだ・・・と、積極奇異の行動をよんで、自分に当てはまるところがあって、そういう答えを出してみた。



505 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 01:23:17 ID:w7iBAZL3
>>500
一方的すまそ。

実は、「人が怒っていることもよくわからない」ことも多々ある。
気分を害したことが、わからないことって、こと・・・かな・・・

「怒ってるんだ」っていわれて、よく観察しても、多少、顔が赤くなっていたり、
目がつりあがっているように見えるのだが、それが、
「怒り」という、表情なのだと、断言されても、実は、本当にわからない。

そうすると、怒っているレベルが上がれば上がるほど、意味不明・・・というのは、
俺様もよくあるよ。なんで、こいつは、こんなに、上気して、怒鳴り散らしてるんだ?

感情的ってのがわからないのね。

>>497
俺は、摂食障害餅。
出された食事に、「毒が入っているんじゃないか」と思って、喰ったもの、
吐くのが、日常茶飯事だったときもある。
少し残して、自分の食べたいもの、好きに喰ったほうがいいって、勝手に近頃思ってる。

実は、人と食事するのが、死ぬほど嫌だ。

プラスマイナス0な人生だけれど、
それでも、勝手気ままに、適当くらいでちょうどいい。
って、自分を追い込まないようにすることも、必要なことかも・・・



506 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 01:50:36 ID:VFxUdzTI
>505
ワケわからず、一応「ごめんなさい」なんてね。
で、「理由がわからないのに、なぜあやまらなければいけないんだろう。」
または
「これだけ怒ってんだから僕が何か失礼なことを言ったに違いない。
だとしたら、口先だけで謝ってんだよな、今」
っていう葛藤がある。


507 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 02:00:13 ID:VFxUdzTI
一方的さんのカキコ良いです。
もうひとつお訊ねしたいのですが、「思い込みの激しさ」とか、「騙されやすい」
「勘違い」のエピソードはありませんか?

508 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 03:14:07 ID:SNyfdzdO
>>465
ブログやっているんですか?
なんというブログですか?
私もアスペブログやっているんですよ、よかったらリンクしてください

509 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 12:11:18 ID:SlAuLPeU
ああ、勘違い。

リトルアビット・・・
昔覚えた英単語を、いたずらに思い出してつかってみると、微妙に少しちがってる・・・
そんなこと。
なんかね、言葉を逆にして覚えてしまって、何言ってるの?
え?それって、違うの?ガァーンって感じですね。

あとは、重い「コンダラ」。
これは普通の人でもそうか・・・
巨人の星で、星火馬が冒頭で腰で引いてる、
すごく重たくてでかい、グランドを平たんにする道具。
(絶句)
夏ですね。
お盆休みを楽しくお過ごしください。


510 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 12:20:19 ID:gXaT0Mck
>>507
学生時代、布団のクリーニングを騙った業者から
いつの間にか20万円の羽毛布団を購入していた俺が通りますよ

511 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 13:27:48 ID:nMzyOQZ8
アスペ特有の事がこの脳トレーニングをすることで少しでも一般人に近づきます!大手支援センターでも使われている教材です!なんて
言われたら買ってしまいそう
特にただの教材じゃなくってパソコンでトレーニングするような奴だったらなおさら

512 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 13:30:40 ID:MTJ7fv3v
>>509
普通にコンダラで通用するし、いいんでない?w
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&safe=off&q=%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A9&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
ほら、専門の製造会社もあるしwwwww

513 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 14:30:04 ID:SlAuLPeU
>>510
いつの間にか、羽毛布団買わされてしまったのですね・・・
お察し申し上げますorz
>>511
それいいですな。
俺様が実用新案登録してぼろもうけさせていただきますぜ(悪人)
しかもネットとかだったら、すごくヒットしそうな予感・・・
>>512
専門の製造会社・・・日本ほにゃらら株式会社ですよね?
いやあ、実在すると思いませんでした・・・
銀座系のコンダらを、彼女のバースデーにプレゼントしたいですw

そうねえ。
だまされたってことはあまりないねえ。
ただ、趣味の集団で、グルになって「困るようなことをされたこと」はあるなあ・・・遠い眼。
大人の「大人げないイジメ」だよね。
細かくは書けないけれど、首謀者は今考えると「自己愛性」入っていたやつで、
言葉巧みに周りの人を巻き込んで、俺様を困らせるようなことをした。
こっちは、公明正大、仁義と友情にはアツいおバカさんだからさ。
負けないで、自分のやり方を変えずに(相当めげたけれど)
貫き通したら、そのうち、周りの人間がわかったみたいで、結局やつは最終的に総スカン喰って自分から消えたけれど。

思い込みは、激しくないよ。
でも、人からは
「そうやって、おもいこんでるだろ?」といわれる。
思い込んでないって。自分がとらえた事実と、
人が指摘することの事実が「違うっていることが瞬時に受け入れることが難しい」故に、
「思い込みが激しく」という、特性になるんじゃないかなって思うようにした。



514 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 18:41:32 ID:w9tX/os6
特許ならともかく、登録実用新案なんて無視するに決まってんじゃん
評価書取り寄せたらたいていろくでもない結果返ってくるし

515 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 20:27:45 ID:koycBZ18
パラリンピック始まるね♪
有識者(なんちゃってでもおk)から一言!!!

516 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 20:45:26 ID:fvDAlcBu
みんな動物とは眼をあわせれる?
俺は犬とか猫とかなら普通に目をあわせれるんだけど

517 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 21:29:14 ID:kv+bc0L0
思い込んだら、特許の道へ!
>>514さん
ごめんなさい、なにか、気に触るようなこといったら、>>506のように、俺様は詫びを入れます・・・
ってか、そうやって、ガキのころ、怒られたぜ・・・
「どうして、そういことするの?!怒」
「どぅして、わからないの?!怒}
「どうして、わがままばかり言うの?怒」
むむむ。当時を思い起こせば、本当に、どうして怒られているのかわからなかった自分がいる。
そして身に着けたのが、
「ごめんなさい、もうしませんから、許してください」
おいおい、小学生の低学年だぜ。
とにかく、怒られていることが、わからない。
推測だが、とにかく、がんばって、なにか、やってきたのに、
道理も、なにもわからんまま、頭ごなしに、俺様だけ、怒られるのだ。
たぶん。
疲れてしまって(俺様)ASないし、自閉傾向ありガキの、
「パニックで泣き叫ぶ」状態になっていたのだと思う。
だって、いわれてることわからないし、どうして、そんな、いわれて怒られるのかが、わからないのだ。
今はさ、いい時代だよね。
「むやみやたらに怒ることは、意味がありません、むしろ逆効果です」
という、石もいるらしい。
だから、逆に、どこまで躾かって、悩んでしまうような親御さんもいるわけじゃない?

ちうか、俺様のようなASガキが、暴れだすと、本当に大変だったことくらい、自分でわかってる。
でも、それでも、とめられない、とめられなかった。
なぜ、怒られているのか、本当にわからない。
いえることは、とにかく、公平じゃないと思ったことだろう。
(兄弟多し)俺様だけ、怒られたよ。




518 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 21:36:13 ID:D7vWAR6L
>>511
まさか洗脳教材じゃ…



519 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 21:38:27 ID:kv+bc0L0
俺様の家には、ニャンコ様がお二人、いらっしゃるぜ。
でっかいの(野郎・・・正確に言うとオカマちゃんw)と
ちいさいの(女子・・・こっちも、オカマちゃん)。

でっかいのは、気に喰わないと、1年に一回くらい、スプレーしちゃう・・・
もうそのときは、首根っこ捕まえて、殴る蹴るぐらいに、俺様怒ってやる・・・

そうすっとさ・・・
ニャンコ様もけなげだよ泣。
自分がワリーことして、怒られているのかどうか、わからんが、とにかく、
「あやまって、目をつむる」のだ。おまえさ、気に食わないから、何してんじゃごら!
と、首根っこ掴んで、動けないようにして、目を合わせに行くと、
やつは、拒絶しているのか、説教されているのが怖いのか、
「あやまって、ぎゅっと目を閉じて、耳を伏せて動かない」

俺様なんかより、本当、従順な慣性だよ。

基本、猫は、視線をそらします。
犬は、機嫌がいいと、じっと、こちらを見てくれます。

そして人間様の俺様は、人の目を見て、会話ができませんw

ってことは、
動物ってか、おうちの家族なみな、ニャンコどもとは、目は、あわせられるよ♪
俺様のこと、わかってくれてるみたいだw。
一方通行すまそ。




520 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 21:52:19 ID:l3DvCcmD
アスペっ子の父ちゃんです。家族で日帰りで遠くまでちょっとお出かけしてきました。
「旅は好き」と言ってもかなり緊張してたみたい。特に混雑。
でも楽しかったそうです。

>>517
>「むやみやたらに怒ることは、意味がありません、むしろ逆効果です」
>という、石もいるらしい。
>だから、逆に、どこまで躾かって、悩んでしまうような親御さんもいるわけじゃない?

仰るとおり、どこまで躾か?今注意しなかったら将来どうなってしまうんだろう?と
葛藤の日々です。


関係ないけど、一人称が俺様だと
「ハリー・ポッター」に登場する悪のラスボスを思い出してしまいます^^
ああ、ヴォルデモートが書き込んでる…


521 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 23:36:45 ID:kv+bc0L0
>>518
ぬはは♪まさに新手の振り込め詐欺を企んでるな俺様は♪
>>520
ヴォルデモートですが何か?w
ハリポタ・・・最初の15ページくらいで断念した。なにしろ、その、高い、ロンドンの(だっけ?)ターミナルステーションの、
どこかのホームに、なにか、ある・・・ってのを想像しなくちゃいけない時点で、挫折したw
ミヒャエルエンデ(モモ、ネバエン)はOKだったんだけれどねw まじめな話、ちょっとかくぜ。
奥様と、父ちゃんと、しかるべき病院に相談にいってみたらと提案する。チビモンは一緒にいかなくてもいいよ。
あくまで、みんな経験則。それがいいのかもしれないけれど、本当に人様のことを心配するのおせっかいがいても怒らないでな。
20年後。俺様ももう、お年寄り様だぜ。そのときに、オタクの、美人なチビモンちゃん(二十歳でぴちぴちだぜ♪)
と偶然病院で鉢合わせてしてしまったなんてことを考えると・・・
おい、ASのくせに、想像力豊かだなw。ってのは冗談で。

ご夫妻で一緒にってのは、それは無理かも知れないから、
とにかく、専門機関で「子育て相談」みたいな感じで、
「アドバイスOR相談」をしても、いいんじゃないかなって思う。
俺様思うに、成人の判断より、未成年のほうが、判断しやすいってこともあるし、
なにより、父ちゃんと母ちゃんが、モンスタチビタを心配していることくらい、それは
俺様だってわかるのだから、小児自閉専門医だったら、ここより、適切に、父ちゃんの悩み事を適切にアドバイスOR解決策の提示を
してくれることもあるかもしれないよ。
予約して半年とか一年後でも、それでも遅くないよ。
俺様みたいに、「だめでちゅ♪僕ちゃん(そうじゃないひとごめんなさいあくまでたとえです)」
って、なるよりいいんじゃないかって。
チビモンも、がんばって戦ってると思う。
あなた達にとっても、強力な、アドバイザーがいてもいいんじゃないかなって。
余計なことだったらごめんな。 気分、悪くしないでね。


522 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 00:15:14 ID:nVp5Dm/R
>>520
子供をどう躾けるかは重要だが、子供をどんな職に就かせるかを考えるのも重要
職を相当に選ぶからね、この障害

ああそうだ、特許とかの話題が出てたからついでに言うけど、
特許事務所に勤務するのだけは絶対にやめといたほうがいい

523 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 00:22:42 ID:A4QpFg8R
司法書士事務所とか、税理士事務所もやめたほうがいい・・・
弁護士事務所なら、いちばんあってるかも知れぬ。

524 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 00:48:52 ID:7q69fEOI
>>522-523
幼いながらも本人には将来のかわいい夢があるんですよ。
そしてそれを聞いて「うん、うん、そうだね。なれるといいね。頑張ろうね」
って笑顔で答えてます。

でも内心「このままでは無理ぽそうです、このアスペポケモンには」とも思ってます。

ま、これからどんな風に変化するかわかんないから
父ちゃんも可能な限りの応援をしていきたいです。

525 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 00:50:42 ID:nVp5Dm/R
弁護士も多分にコミュニケーションスキル(特に交渉・訴訟、そして顧客獲得)を
要求されるから法律事務所も難しいんじゃないかな

526 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 01:47:14 ID:isNQG4qi
弁護士はアスペ(診断はされてないかも知れんが)寄り多い

特許事務所行政書士が合わないのはなして?
税理士会計士が合わないのはよくわかるw



527 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 01:51:48 ID:K7H4DqF6
弁護士も様々な事例に対応し臨機応変に弁護を考えたり、依頼主の話なども理解しなければならないのに、アスペにできるのか疑問

むしろ大抵の事例の書式が決まりきってる行政書士のほうがいいのでは?

528 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 02:11:46 ID:isNQG4qi
アスペルガーに単調作業は合わない
関心のある分野に焦点を絞れば持ち前の集中力と執着心で
創造性も十分過ぎるくらい発揮できるよ

裁判は長期間同じ事を繰り返す粘り強さと、
細かい点を逐一見落とさない集中力が必要だから
ある意味アスペルガー向きと言える



529 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 02:28:45 ID:nVp5Dm/R
特許出願の明細書作成や中間処理には期限があるからね
それらの複数の作業を並行して進めなければならない
しかも他人のアイデアを期限に追われながら
さらに膨らませてやらないと話になんない

じっくり腰を据えるタイプの多いASには特許事務所はちと難しい職業でした
問題は資格をとったんだがそれが現在の仕事には全く役に立ってないことだが
「難しい資格とったんだね、でも仕事ないよ」

ASの子供の教育は他人が一目置く程度にまで長所を伸ばすことに尽きると思う
いかんのがあってない仕事等におかれてうつ等の二次障害を引き起こすこと

530 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 07:48:14 ID:0EAeJY/1
>>528
>関心のある分野に焦点を絞れば持ち前の集中力と執着心で
>創造性も十分過ぎるくらい発揮できるよ
これを十分に発揮できるくらいは邪魔の入りにくい職業ならなんでもオケって事で
良い気がする。
それにしたって少ないだろうけど...

531 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 10:56:18 ID:+6qEmpx3
独立行政法人雇用・能力開発機構広島センター
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1218763417/
>この件に関する対処について、広島県警に相談し、まず、掲載されている文書の削除を行うよう指示を受けたところです。


532 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 10:57:27 ID:MQqxR1jn
独立行政法人雇用・能力開発機構広島センター
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1218763417/1

サイは投げられた。


533 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 11:59:24 ID:isNQG4qi
>>530
>邪魔の入りにくい職業ならなんでもオケ

そりゃそうだよ。
障害名は同じ「AS」でも、関心のある分野は違うから、
公務員・リーマン(医者・工学・建築等々)・理系研究職・文系研究者に始まり
スポーツ・美術家・工芸家・小説家や漫画家・学者・資格職(弁護士)…

得意な分野は千差万別だから



534 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 12:00:27 ID:isNQG4qi
要するに、「足並み揃えて」が駄目なだけ



535 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 12:59:42 ID:64mp5JDC
>>534
オイオイ、いくら何でもそれは違うだろ!w

他人の心や立場を考慮できない、しようとしないんじゃ、
それは端的に言えば、社会人として適応出来ないってことだから、社会から弾き出されて当然。

536 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 12:59:44 ID:TD1C4Nvw
>>531 >>532
>また、現実に実行された場合、他の訓練生が被害を被る可能性も否定できません。

総務課氏は、なにげに恐ろしいことを書いてるよ。

537 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 13:11:27 ID:qEVd9His ?2BP(258)
NTの想像力 たくましすぎw

538 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 13:13:22 ID:qEVd9His ?2BP(258)

? そうか 身に覚えがあるってことかw

539 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 13:16:47 ID:qEVd9His ?2BP(258)

>自分を迫害してきた人間数百人を殺したい。

これが 
>無差別の殺人予告
になるらしい

540 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 13:25:58 ID:qEVd9His ?2BP(258)
アスペスレなんだから NTもアスペの空気嫁よ

541 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 13:29:12 ID:rr6SQeRC
自分を迫害してきた人間数百人を殺したいとは書きましたが
無差別に殺人を起こす気は少しもございません。
私が言っていることは、革命の一種と捉えていただければと思います

542 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 13:30:08 ID:rr6SQeRC
織田信長やゲバラのようになりたいとは思いますが
加藤のような評判を受けるのはごめんですね。

543 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 13:34:30 ID:rr6SQeRC
大量殺人は、時として悪として扱われてこなかったという歴史があるという事を前提に置き、私のレスを読んで頂きたい。
歴史に対する理解の少ない人間により、本意と違う受け取られ方をしたことは遺憾に思います。

544 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 13:40:25 ID:9AC3G6Yk
浅はかな行動に対しても責任が発生します。
それが大人の社会人。

545 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 13:42:08 ID:PDGsquLL
>>541
>自分を迫害してきた人間数百人を殺したいとは書きましたが
>無差別に殺人を起こす気は少しもございません。

ほほう。おまえと直接関係した人間が数百人もいるのか。
それだけ人と関われただけ大した行動力だな。

546 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 13:42:26 ID:rr6SQeRC
浅はかな行動?
確かに精神的に不安定下にあったときに書込みをした内容は浅はかと言えるかもしれません
しかし、匿名で好き放題言ってる連中に比べれば誇れる事だろ。

547 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 13:48:36 ID:PDGsquLL
>>543
>歴史に対する理解の少ない人間により、本意と違う受け取られ方をしたことは遺憾に思います。

ほほう。歴史を語るか。ところでおまえ、選民思想って知ってるか?
歴史と迫害・差別の両方を語る上で実に基本的な要素だが。

548 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 14:28:18 ID:7xTf5KHA
独立行政法人雇用・能力開発機構広島センター
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1218763417/1

1 名前:総務課 投稿日:08/08/15 10:24 HOST:host1.hiroshima-pc.ac.jp
対象区分:[法人/団体]管理人裁定待ち
削除対象アドレス:
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1217042241/378
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1217042241/381
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1217042241/390
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1217042241/408
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1217042241/491
削除理由・詳細・その他:
当センターは(独立行政法人雇用・能力開発機構広島センター(広島職業能力開発促進センター(愛称:ポリテクセンター広島)))、求職者のための公共職業訓練を実施している施設です。(http://www.ehdo.go.jp/hiroshima/
今回、書き込みで明記されている人物名(**** 氏)、住所、電話番号は当センターで職業訓練を受講している訓練生と同一人物であると思われ、また、その内容には無差別の殺人予告が書き込まれています。
当センターには多数の訓練生がおり、訓練生が書き込みを目にした場合、訓練生への影響が懸念され、また、現実に実行された場合、他の訓練生が被害を被る可能性も否定できません。
この件に関する対処について、広島県警に相談し、まず、掲載されている文書の削除を行うよう指示を受けたところです。
このような状況を御理解いただき、何卒削除いただきますよう、お願い申し上げます。

549 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 14:59:55 ID:fnWdOxTJ
逮捕予定者が長々と寝言を書きこんでいると聞いてやってきました

550 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 15:59:05 ID:rr6SQeRC
アスペルガーは声をあげずに不遇を黙って受け入れるだけか
それじゃいつまでたっても立場は変わらんぞ
一生社会のつまはじきもの
コミュニケーション能力の低い餓鬼、感性の無いつまらない人間としてコレからも定型に差別され続ける
ちょっとは社会に対する不満を口に出して言うべきだな、立場上感情的な味方を得られないのが悲しいが、むこうも理屈で考えれば差別はいつかやむ。
理屈で考えさせるように問題提起していくべき

551 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 16:14:48 ID:rr6SQeRC
扱いが、あまりに不遇すぎる
手がなければ、足がなければ理解される
なにかあれば「お手伝いしましょう」と暖かい声がかけられる。

ASは、違う。
治らない障害を治すように社会から常に圧力をかけられ続ける。
その障害の特性は常に己の責任として責め続けられ
社会経験の少ない未熟者として常に迫害され続ける
一生だ。


社会からは、この治らない障害を無理やり社会の型に嵌るように矯正することを強制させられ
自分らしく生きる事を完全に否定される。



理屈で考えりゃ判るだろ
どっちが倫理観から外れてるか

552 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 16:20:50 ID:7xTf5KHA
削除依頼板から来ますた

> 「お手伝いしましょう」
と声を掛けてほしいのか?

553 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 16:23:00 ID:+CICDxNf
>>551
社会の型に嵌るように矯正することを強制させられ
の部分について具体的に教えてくれ。

554 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 16:25:14 ID:ZTq6wAUe
>>551
ちょっと確認したいのですが、あなたはアスペルガー症候群と診断されたのでしょうか?

555 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 16:26:23 ID:9uVlnaqH
過激派だなw

556 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 16:26:47 ID:rr6SQeRC
欲しいのは権利だね
今は、無理やりにでも社会にあわせるしかない
ぎこちない笑顔作ってありもしない社会性を見せていくしかないが
いつの日か、ASがASらしく生きられる世界が手に入ればいいと思う


>>553
簡単な話さ。
医者に行ってASと診断されたら次に何が待ってる?
パターンの暗記さ。

ASの人格を完全に否定され、対人応対を「パターン」で覚える。
暗記完了したあとに出来上がるものは何か、

個性の無いパターン人間。

557 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 16:28:07 ID:rr6SQeRC
>>554
されてない

558 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 16:33:00 ID:rr6SQeRC
通っていた松田病院で言われることは
常に「アスペルガーの診断」にまつわることだった
幼児期の記録が必要だのなんだの・・・

診断されたから、どうなるの?
パターンを暗記?一生薬漬け?

冗談じゃない。


俺はね、このASというものを一つの人格として捉えている。
先ほどは障害と述べたが、ASに対する迫害は人格、個性を迫害するものと同意と認識する。
本来認められてしかるべき個性が、社会的圧力によって抑圧されている。

法律では保障はされているのだ。
だが社会的圧力が、我々の個性を否定する。

559 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 16:33:48 ID:PDGsquLL
>>557
ほほう。つまり、自己診断か。
確かに、いまだ医師の判別さえもあまり当てにならぬ現状ではあるが、
自分以外の他者を交えた冷静かつ客観的な判断ではなく、
お前一人で自分をアスペルガーだと判断し、おまえただ一人がおまえ自身にそれを保証するわけだな?

560 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 16:38:16 ID:rr6SQeRC
>>559
アスペルガーの診断は重要ではない
述べている通り、医師の判断さえも当てにならない「コレ」は明確たる障害ではなく人格の一つである。
そもそも、障害と認定を受けたものだけが保護され、「ソレ」があるにも関わらず認定を受けていないというだけで両者間に対する待遇の差が生まれるべきではないと認識する。
とくにASの場合は、それがあるにも関わらず、認定を受けていないものが圧倒的多数を占める。

障害と認定されているものだけが、保護(仮)を受けるべきとの発言は
この圧倒的多数を疎かにする発言である

561 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 16:46:21 ID:PDGsquLL
>>560
>アスペルガーの診断は重要ではない

まあ、多くの連中がそこを問題にするのはわかるし、
お前がその前提で待ち構えるのも無理は無い。

だが俺が問題にしてるのはそこじゃない。

おまえが、誰にも相談も相談せず、客観視点なくテメェ勝手な判断で
アスペを名乗ってるその点を問題にしてる。
医師の提供する話題を多少は参照してるようだが、
よく連中も誤診する統合失調症や人格障害の類と
おまえが間違えない保障はどこにもない。
まだ完全な証明方法こそないが、客観的事実を積み上げて
近似的に判断することは可能だろうが、連投された文章からも
おまえにそれが出来てるとは到底思えない。

562 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 16:48:24 ID:XWLDg/eT
>>510
その布団の寝心地はどうだったの?
やっぱり高いだけの事はあった?

563 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 16:52:08 ID:rr6SQeRC
>>561
君は診断済みかね?
もし、君が診断済みであるのならば。
"よく連中も誤診する統合失調症や人格障害の類と
間違えていない保障はどこにもない"

という事だけ言っておこう

ちなみに俺の元彼女は統合失調症のちASの診断を受けてたが、どちらが正しいかは神のみぞ知るところだ。

564 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:02:36 ID:PDGsquLL
>>563
>客観的事実を積み上げて近似的に判断することは可能

おまえにはこの意味がさっぱりわからんらしいな。
もちろんいちいち教えてはやらん。
せいぜい「どうせ無意味なこと」と自分ひとりで決め込んでいればいい。

さらに言うなら、おまえ自身がアスペかどうかもわからん内から
差別がどーの大量殺戮が時に歴史的に正しいだの
ちゃんちゃらおかしくってきいてらんねーんだよ。
計画中のおまえにとっての「正しい」殺戮とやらをやらかしたとして
その数年後に例えばアスペの証明手段が出来て、アスペじゃなかったら
どんな責任取るつもりだ?証明手段が出てきたら色々都合が悪いんで
出てきませんようにと祈るか?
おまえの主張は紙切れにも満たないほど軽くて寒々しいんだよ。

565 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:03:54 ID:PDGsquLL
追伸
レスなどするなよ。今すぐウセロ。

566 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 17:04:18 ID:rr6SQeRC
アホか
殺戮どうこうは、考えるうちは合法
やったら違法なんだよ
実際にやるわけねーだろうが

まあ、歴史上の偉人になれるのなら、それも悪くは無いとは思うが
ちなみに織田信長はASと言われてるね

567 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 17:05:37 ID:qEVd9His ?2BP(258)

革命を起こすらしい・・・ これは妄想なのか? ワクワク♪
成功しても失敗しても どっちにしろ 歴史は勝者が書くからな

568 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:06:40 ID:CVbLx+Bh
アスペじゃなくて池沼

569 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 17:09:20 ID:qEVd9His ?2BP(258)
>>566
いや 書いても 読者であるNTの思考法により
他者が強迫や威力業務妨害と解釈すると 違法になるびょん

570 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:10:14 ID:eP66Seuf
>>566
複数のASを診てきた専門家の診断の方が、君より高い確率で正しく診断するだろうね。
よって、専門家の診断を否定した時点で、君は自らの診断を否定したことになる。
天にツバってやつだ。
それ以前に、自称ASまで手厚く保護するような制度が仮に出来たとして、どうなる?
1億総自称ASになって、制度が形骸化するだろうに

殺戮はやったら違法だが、予告しても違法ですよ。
殺人罪ではない別のセコい罪で逮捕。

571 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 17:10:15 ID:rr6SQeRC
誰しも人を殺したいと思うことはある
頭んなかで殺したいリストを作ることはあるだろ
んで、それをネットでポロっといったら、ハイ警察、ハイ逮捕

んな都合よく行くわけねーだろ
今日日殺人予告で逮捕されてる連中は、殺すっていう単語が引っかかったんじゃなくて具体的な場所を指定して、そこに警察を増員させるなどしたことにより威力業務妨害で捕まってる。
俺の発言がな、捕まるんなら。世界中みんなつかまっとるわ。

>>569
具体的な場所や対象を指定したか?
威力業務妨害には当たらないな。
解釈により可能性は無いとはいえないが、あれを何らかの対象と解釈するのは無理がありすぎる

572 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 17:12:54 ID:rr6SQeRC
>>570
俺は別に法律による保護を求めてるのではなく
社会的圧力からの解放を求めてる。

なんでその辺理解できないんだ。
俺が法改正しろとか制度どうたらとか、いつ言った?

あと、別のせこい罪=威力業務妨害だが、俺は場所を指定してないからこれには当たらない。
ただ、もし逮捕されるとしたら俺のこの主義主張がより沢山の人に読んでもらえるという事を考えると悪くない
2ch運営は俺の書込みサクるなよ

573 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:13:45 ID:PDGsquLL
>>566
>実際にやるわけねーだろうが

ほほう。じゃあ>>381
>僕はいま、壮大な計画を立てています
>自分を迫害してきた人間数百人を殺したい。
>現在は逮捕対策のため詳しい内容は喋りませんが
>時がきたらここで同志を募集したいと思います

こいつはアレか?>>387
>誰にも構ってもらえなくなり、こうやって殺害予告しなければ反応すら得られなくなるかもしれない

これと併せて考えるに
「寂しかったんで相手してもらうためにでっち上げただけなので
 実際にやるわけねーだろうが
 アホか」

と、こういうわけなんだ?

574 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 17:17:01 ID:rr6SQeRC
>>573
そう受け取ってもらって結構
ただ、自分で「殺害予告」という単語だしてるからもしかするかもしれんな
まあ、この辺は警察の解釈がどうかによる


ちなみに俺は、長見由貴という個人を対象としての明確な殺害予告を2ch上及び電話で十数回受けており、広島西警察署に電話で十数回、実際に広島西警察署に行って訴えたことが2回ほどあったが、相手の逮捕には一度も至っていない。
ヤクザに家族皆殺しにすると脅されたときですら動かなかったからな。
もし通報するんなら広島西警察署だけはやめとけとは言っておく。

575 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:17:02 ID:0E5wwEMm
司法試験の勉強を10年くらいやってるASがいるけど、
こんな人間的欠陥者に弁護士やってほしくないと思う。
 
自発的で臨機応変の親切がまるで出てこないから、サービス業は全部ダメだろうね。

576 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 17:18:48 ID:qEVd9His ?2BP(258)
法の解釈はNT裁判官が行ないまつ。
もっとも通報はNT読者が行い
捜査は NT警察官が行ないまつ。
起訴するかどうかも 警察と検察のNT公務員が行ないまつ。

いちどつかまえちゃえば、いくらでもでっち上げ出来るのは 過去の歴史が示すとおりでつ。
そう セコイ罪でタイ〜ホw

577 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:18:51 ID:eP66Seuf
法律以外に何の力で保護できるんだ?
宗教?道徳?仁徳?愛と勇気?
つまりな、何で理解できないんだって言われてもな、理解できるわけないんだよ。

> 僕はいま、壮大な計画を立てています
> 自分を迫害してきた人間数百人を殺したい。
> 現在は逮捕対策のため詳しい内容は喋りませんが
> 時がきたらここで同志を募集したいと思います

場所を指定してないけどさ、危害の対称を特定してるんだよねぇ。
君と関わった人がこれを見て恐怖に怯えた時点で脅迫じゃないのかい?
そりゃ見た人の解釈次第だよ。君の解釈なんか関係ない。

578 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:21:05 ID:PDGsquLL
>>575
>自発的で臨機応変の親切がまるで出てこないから

積極奇異型とかはその辺の親切に満ち溢れてるのもいる。いるが、
いかんせんセンスが違いすぎて「必要な親切」になりえないのが
悲劇的だと思う。

579 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 17:21:36 ID:rr6SQeRC
詳しく書くと、

日本刀を持った男に「殺しに行く発言&首晒す&親の職場にも行く」と殺害予告をうけ警察に通報→なんのアクションもなし。

在日朝鮮人ヤクザに「俺のしりもち?の女に手を出すな、家族皆殺しにするぞ、お前も警察にわからないように殺すからな」と30分以上にわたり脅迫を受け通報→なんのアクションもなし。

前者をやった奴は森一真
後者やった奴は岡本健(朝鮮名 朴健)ね

これ保存しといて。
俺が逮捕されたら抗議すっから

580 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 17:22:03 ID:qEVd9His ?2BP(258)
>>574
警察は 仕事したくないから 弁護士経由じゃないとたいていは動かん。

581 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:22:14 ID:eP66Seuf
>>575
こいつがASと診断されてるわけでもないのに、こいつとASを一緒にしないでいただけますか?

582 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 17:22:32 ID:qEVd9His ?2BP(258)
こういう 公のものだと 動かざるを得ないがな

583 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 17:26:37 ID:qEVd9His ?2BP(258)
>>579
証拠がないと それ 反対に訴えられるよ

584 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 17:28:04 ID:rr6SQeRC
まあ、どっちでも結構。
この件が逮捕までいくのなら、2chでは相当大きく扱われる
(実際に対象をしていしていないのに、どういう罪状で逮捕されるか知らんが)
そしたら俺の主義主張がより沢山の人間に見てもらえるというわけだ。
代償は肛門検査と拘留数日だけ
というか、不起訴処分か

安いな

585 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:29:06 ID:PDGsquLL
>>574
>>548は読んだか?そんな狂言じみた殺戮計画の話してる時に
迂闊にかつての所属を名乗るから既にご迷惑がかかってる。
いちいちおまえごとき個人に特定の集団が気を使わされてる時点で
妨害行為なんだよ。威力・・・の法にひっかかるかまではわからんがな。
他人の迷惑ってヤツだ。

おまえ自身は「あんなことホントにするわけねーだろwwwアホか」と
本気にするヤツに全部責任と問題があると信じ込んでるようだが
誰もがおまえの性格・方法論・行動パターンを把握してるわけじゃねー。
全くの未知数の存在だ。そいつが加藤みたいな暴走しないって保証は
誰にも出来んのだよ。だから集団としては然るべき防衛策をとらにゃならん。
削除するなとおまえは言うが、彼らのとりあえずの削除依頼はそういうことだ。

そんな社会の道理を理屈からひねり出して把握することくらいはASでも出来る。
それさえサボってる自称ASのおまえが法解釈を語るなんざ10年早ェよ。

586 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:29:22 ID:TNZ8/Lwf
>>581
診断されてASになるんじゃなくて、先にASがいて
それが診断されるわけで・・・。

思考パターンと突き詰められた論理性は
ASと見ても問題なさそうに見える。

587 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:29:56 ID:eP66Seuf
そんな大きく扱われるかな。無理だと思うよ。片隅で「またか」と思われて終了。

588 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:34:40 ID:c9Ldobh6
●●●ーのほうが、扱われるかも・・・
無理だなw

589 :ぴょん♂:2008/08/15(金) 17:35:57 ID:qEVd9His ?2BP(258)

ええええっ?! ってことは ぴょん♂も有名になれるチャンスびょん!?

590 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:37:11 ID:eP66Seuf
今のうちに俺もコテでも名乗っておくかwww

591 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:38:45 ID:c9Ldobh6
>>589
>>590
おもしろいからやめてw

592 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 17:43:37 ID:rr6SQeRC
確かに所属名出したのはまずかったかな
あと本名もか。
匿名で書いてりゃ何の問題もなかったものが、本名で書くと大問題か
嫌なんだよね・・匿名で卑怯なことするの。
極めて不安定な精神下でも、その辺のポリシーだけは表にでてくる。

593 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:49:55 ID:PDGsquLL
>>592
>嫌なんだよね・・匿名で卑怯なことするの。

ほほう。おまえの今までの主張は匿名になった途端
卑怯に早代わりか。

うまくいえないのがもどかしいが、「卑怯」を何か履き違えてやしないか?

594 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 17:54:01 ID:rr6SQeRC
正々堂々としていなくてって感じか

595 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:55:45 ID:eP66Seuf
つか、自称ASって時点で卑怯じゃないですか。
他人の障害を勝手に自分の免罪符にしやがって、信長と同じだのなんだの何様だよと思います。

596 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 17:57:01 ID:rr6SQeRC
診断済みだから何なんだ?
その辺おかしいよな価値観

597 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:57:55 ID:eP66Seuf
おまえがなw

598 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 18:03:59 ID:rr6SQeRC
ポリテクも退校っぽいな。
職探しも振り出しか

599 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:04:47 ID:CVbLx+Bh
人生オワタ

600 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 18:05:16 ID:rr6SQeRC
ASは生まれつき人生終わってるようなもん

601 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:07:30 ID:MWUHGx7z
六人くらい警官が乗り込んできて連行されるらしいよ。
で、「いたずらはアカン」って怒られるんだって。
五十万の保釈金で出てこれたと金バエがついこないだスレ立ててたよ。>予告

602 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 18:09:11 ID:rr6SQeRC
パンツも今日プラスに居たな

603 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:11:01 ID:PDGsquLL
まあその、匿名だからって必ずしも卑怯じゃないってことなのね。


その意味じゃ、おまえさんの主張の骨子は
「本来認められてしかるべき個性が、社会的圧力によって抑圧されている」
にあったわけで、これを主張するだけの段階なら別に匿名でもなんら問題は
無かったはずなんだよな。
ここを利用するなら匿名同士で主張の中身を煮詰めるという手段があったろう。
何事も一人の視点というのは(ましてホントにASなら)偏って不備が必ず出る。
それからリアル活動に移す段になって実名を出すのがものの順序。

リアル・ネットに関わらず実名は不要な叩きも呼び、時に他者をも巻き込むので
特にネットでは必要な状況以外では実名など使うべきじゃないのだよ。
おまえさんと彼女さんの関係を知ってる他人がここを知り(センター経由もあるかもな)
巡り巡っておまえさんをふった彼女さんにも影響が出る可能性だってある。

主張の中身で勝負すればよかったのさ。それを、
実名と共に殺戮計画だのを持ち出した時点で、
しかも人目を引くための狂言だというその時点で、
おまえさんの意図とは別に「うわー、主張に自信が無いからって
過激なこと言って注意引いて無理やり読ませて・・・ズルイ」
とかそんな感想持つやつがいたとして無理の無いことではないかね。

604 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 18:13:43 ID:rr6SQeRC
たしかに、殺すとか何とかはまずったと思う。
当時の精神状態はマジで最悪だった。

605 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:14:44 ID:MWUHGx7z
>>601
え、パンツも出てきたの?
どのスレで見かけた?

606 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/15(金) 18:15:22 ID:rr6SQeRC
>>605
ナチュラルに復帰してる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218771120/

607 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:16:57 ID:MWUHGx7z
あ、アンカー間違えた。
>>605>>602宛ね。

608 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:18:50 ID:WzDF6tED
わかってもらいたい、受け入れて欲しいと
手段を選ばずにそれでも必死に訴える姿は興味深いね。

609 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:22:15 ID:MWUHGx7z
>>606
ホンマや、普通に復帰しとるw
教えてくれてありがとう。
あなたも頑張ってね。
素直にゴメンナサイすれば酷い目には合わないから。

610 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:41:23 ID:7veKqONp
554 名前: 優しい名無しさん [sage] 投稿日: 2008/08/15(金) 16:25:14 ID:ZTq6wAUe
>>551
ちょっと確認したいのですが、あなたはアスペルガー症候群と診断されたのでしょうか?

557 名前: 長見由貴 ◆oTZJuX2yEU 投稿日: 2008/08/15(金) 16:28:07 ID:rr6SQeRC
>>554
されてない


長見由貴 ◆oTZJuX2yEU

アスペに迷惑かけるなよ、糖質

611 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:44:41 ID:eP66Seuf
自称ASって時点で診断済みのASを敵に回してる罠。

612 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:45:46 ID:7veKqONp
糖質は自分を糖質と認めたくないのが病気の特徴
だから、アスペルガーと思い込むことに逃げているのですね 他人はわかります



613 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:58:53 ID:PDGsquLL
自称うんぬん自体を取りざたしても仕方ないだろ。
病名に逃げてるやつもいれば、単に裏付けがないだけの真性もいるだろうし。

せめて自分の言葉でそれなりの根拠を語れれば
とりあえずAS仮定で話を聞いてみようかと思えるやつも
中には出てくるんじゃないか。

614 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 19:31:27 ID:5/YZnNeO
リスパダール処方されている時点で糖質と考えるのが普通

615 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 19:38:24 ID:QIr6LY+W
>>614
それじゃアスペと診断されていて、リスパダール出ている私はどうなるの?
立つ瀬がないよ。

616 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 19:39:10 ID:PDGsquLL
二次障害もあるしなあ・・・

617 :長見由貴:2008/08/15(金) 19:57:06 ID:+DgTkG1d
うつになってきた

618 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 21:43:58 ID:3rRmENq4
おまえがつかまったりすることには同情はせん
所属先や同じ障害を持つ方たちに心底わびろ

病気を盾にどれだけ社会に迷惑を掛けてるんだ?


おまえのような輩がいるから
同じ病をもつ人たち、同じ所に所属する人たちがまた偏見に晒されるんだよ



自分だけを正当化するのは楽だわな

619 :長見由貴:2008/08/15(金) 21:49:34 ID:+DgTkG1d
確かに
後悔してる

620 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 22:08:26 ID:3rRmENq4
後悔できるならおk

ゆっくりいこうぜ

621 :長見由貴:2008/08/15(金) 22:12:41 ID:+DgTkG1d
後悔して
二度としないと思っても繰り返してしまう

622 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 22:17:32 ID:3rRmENq4
そこまで自己分析できてるなら大丈夫だと思うよ

右上の方にもう一人の自分を浮かべて
あたかも第3者が見ているような感じを常にもってみれば?

自分自身を傍観するというか

623 :225:2008/08/15(金) 22:20:09 ID:0EAeJY/1
>>571
>ttp://koerarenaikabe.livedoor.biz/archives/51131843.html
>ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080714/crm0807141624011-n1.htm
>とりあえず、こんな風にいくらでも拡大解釈される恐れがある事だけ書いとくな。
もっかい張ってあげるからよく読んでな。

624 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 22:51:33 ID:eP66Seuf
>>623
もう追い込むなって。

625 :長見由貴:2008/08/15(金) 23:18:06 ID:+DgTkG1d
逮捕されて
何か変わるのなら逮捕してほしい
物心ついたときから皆に嫌われては自分を変えようと決意してきた
でも何度も何度も同じことを繰り返してしまう
こうやって後悔して
忘れて嫌われて後悔して忘れて嫌われて後悔して

何度も
何度も
小学生のころから
幼稚園のころから
繰り返してきた

626 :長見由貴:2008/08/15(金) 23:21:06 ID:+DgTkG1d
自分も幸せにできず
人も幸せにできない
不幸をばらまくだけの人間が
なんで生きてるんだろう
死にたいでも死んだら追い詰めてしまう人がいる

627 :長見由貴:2008/08/15(金) 23:25:48 ID:+DgTkG1d
さみしい
居場所が欲しい
どこにもない居場所
どこにあるの
今日も2chのオフ行ってきたけどダメだよ楽しめない馴染めない

628 :445:2008/08/15(金) 23:47:48 ID:t6rFViyy
>>625
思うに、認知の構造に対称性がない以上、対人関係の
努力は徒労に終わる場合がほとんどだろう。

俺は自分の居場所は自分の中だと割り切ってるが、
他人といても楽しめない人間が何故人の輪の中に
入っていこうとするんだ?

629 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 00:06:28 ID:VE4MjExO
>>627
ここの人たちは全力で反応してくれたじゃないか。

居場所がないと思ってるのは俺たちも同じ。
つーか、単純に損得勘定で考えたら、居場所なんか要らないと思う。
俺の場合、無理に誰かと関わろうとすると、余計なことを言ってしまい、後悔ばかりで、逆に疲れる。
だから、ひとりでも充分楽しいというか、他人の干渉がないほうがラクじゃないか。

たぶん俺がオフなんか行っても、何も喋れなくてテンパって無理に喋って場をシラケさせて、
飲み過ぎて周りに迷惑かけて、なぜかそういう記憶って消えなくて未来永劫後悔するんだと思う。
俺だったら、そんなもののために貴重なカネと時間を浪費したくないな。

630 :ぴょん♂:2008/08/16(土) 00:15:41 ID:YE063weu ?2BP(258)
>>614
それじゃ ただの教科書どおり。 アスペ、自閉でリスパ出されている人は結構いる模様。

>>627
んじゃ 寂しさを感じなくなるような処方をしてもらえ あるかどうか知らんがw
漏れなんか 寂しさ感じないから 楽だぞw ある薬を飲んで寂しさをはじめて?知ったときには
ありゃ 覚せい剤並みに依存のある感情だと おもたなw

631 :ぴょん♂:2008/08/16(土) 00:19:58 ID:YE063weu ?2BP(258)
たぶん
薬だけじゃなくて カウンセリングも必要っぽい気がするな

632 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 00:27:25 ID:VE4MjExO
長見は発達障害者支援センターには相談したのかな。まだなら電話してみてはどうだろう。

633 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 00:27:32 ID:ypKRAHSZ
>>625
もう一つ聞くが、そもそも、他人に何を求めてるのかがわからない
から教えて欲しい。
褒めて欲しいのか?同情して欲しいのか?話を聞いて欲しいのか?
悩みの解決策を提示して欲しいのか?

634 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 00:29:24 ID:tCB9olCA
>>625
私も日常では同じ感じだよ。今じゃもう馴染むより慣れろって心理だよ。
飲み会とか楽しめないことをそんなに悪いこととも思わないでいいと思う。
どうしても周囲に馴染みたいという思いが強いなら、かえって優秀な心理なんじゃないかな。
まず、肩の力を抜いて楽に考えてみる努力をしてみてはどうでしょう。


635 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 02:11:37 ID:XSnF2j5T
>>634
宮本武蔵は若い頃悪さが過ぎて領主に天守閣に数年幽閉されたという。
史実かドラマの演出かは知らないが、北大路欣也が演じる武蔵は
「誰か俺と話をしてくれー!」と絶叫。そのタイミングを見計らったように
領主様から本を差し入れられ、貪る様に読んだ。幽閉が解かれたときの武蔵は
領主自ら仕官のスカウトするほどの一端の武士だった。

彼は強制引きこもり刑によって自分をイヤでも見つめることを余儀なくされたんだと思う。
自分のしてきたこと、他人が自分にしてきたこと、その時自分が何を思ったか、
そして相手が何を思いなぜ自分にそういうことをしてきたか・・・
そこへ他者の価値基準である「本」が投入された。そこには極論も理想論も
ただの常識論もあったろう。数多く他者の価値基準に触れることで
最大公約数的なセンスを知ることは出来たはず。

今おまえさんに必要なのはこうした自分を見つめることと
最大公約数的他者のセンスを体得できなくてもいいから知ることではないかね。

636 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 02:42:36 ID:WsAWgpqG
アスぺの奴って一度話相手になってやるといつまでもこちらに執着してこない?

637 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 02:59:45 ID:z0M52OGJ
>>636
一方的にしゃべり続けるよね
つっこみいれても屈せず、しつこく食い下がってどこまでもこだわる
勘弁して欲しい
他人なら良いけど、うちのは兄だから最悪

ほんと会社首職転々無職、もういい年して母親いじめ
挙動不審。音痴のくせに歌って踊るがリズム感も変
最近はポニョの歌い出しを基地害のように繰り返す
キモくてキモくて

シネばいいのに


638 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 03:26:22 ID:XSnF2j5T
>>637
流石に死まで望んでしかもそれをアスペの巣窟で書き込んじゃったら
ここの住人に粘着されても知らんぞ。
ここは俺に任せて早く帰るべき巣に帰るんだ。

アスペルガー・ADHD(軽度発達障害者)被害者友の会4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1209290839/

639 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 04:08:26 ID:gR85D481
とりあえず長見って奴は知り合いにそっくりだな

640 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 04:18:40 ID:llG3oARm
自首したら罪軽くなるらしいよ>長見さん

641 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 06:03:24 ID:YGaPadFs
診断テスト20点だった
ASじゃなく鬱だろうな

642 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 07:38:59 ID:VE4MjExO
>>636-637
定型発達にもキモいのはそれなりに居るわけで、障害でひとくくりにされるのは気分良くないな。
世の中いろんな方がいらっしゃいますから、そう仰る方がいても仕方ないとは思いますけどね。

俺に言わせれば、あんたらのような非常識な方は他の定型の方からも奇異の目で見られてるはず。
それに気付いてないだけだろ。特に妹さん。かなりの確率であなたにも遺伝してるわけだから。

643 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 08:17:17 ID:lq3q6Svi
>>635を見て思ったが、
ASにとっても、本というのは精神的成長をするうえで非常に有効だと思った。

定型は他人との会話の中から様々なことを学び、精神的に成長していくが、
それができないASは、成長の機会に恵まれにくいといえる。

しかし本なら自分のペースで読めるし、
論理的な言葉で書かれたものが多いため、ASの思考にもフィットしやすい。
何より本を読むということは、それを書いた著者と
擬似的に対話するということでもあるため、
他人との会話の代替手段になりえる。

かくいう俺もASだが、入院をきっかけとして100冊以上の本を読み漁り、
世界が随分広がった。
>>635が言うように、「数多く他者の価値基準に触れること」が重要なんだな。

644 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 08:36:45 ID:QPTkfPWG
>>628
俺が必要な物、好きな物は、俺一人では作れないからねぇ。
もしそうできるなら、無人島で一人暮らしとかしたよ。子供の頃からそうしたいと思ってた。
でも、俺が必要な物は、無人島の一人暮らしでは得られないと知ったから諦めた。
一人では満足に得られるものが殆ど無いなら、欲しい物は買わなければならない。
買うには、金が必要。金を得るには、仕事が必要。

そして、買うのも、仕事も、最低限の人付き合いは発生する。
ゆえに、どうしても人の輪に入る必要はある。

そして結果的に、人の輪の中で無難に過ごす為には、最低限のコミュニケーションは必要と知った。
そんだけ。

ついでに書くと、自分に何が必要かを知るには、
>>635の人が書いたように、まず自分を見つめて、自分を知る事が必要だと思う。
自分を見つめて、何が必要か、何を求めているかを知る。
自分が必要な物、求めている事には、何が必要かを考える。
必要な物を得られるように行動する。
その結果、人の輪に入る事が不要と判断したなら、それがあなたの正解なんだろう。

645 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 08:44:40 ID:40ZaLDag
>>637
俺の芋でないことを切に願うw
>>643
読書ね・・・
小説なんてからきしだめ・・・何かいてあるか実はよくわからない・・・
ってか、意図が理解できないw
哲学書なんか読めばいいの?歴史物とか?
・・・・
隣の家の会話が聞こえた・・・
「やもりね、あのでっかいのが・・・」

おっと、これは個人情報漏洩か?
ちなみにここはM42星団だから宇宙連邦軍に拉致される可能性が高いな・・・
CBK・・・朝から逝って来ますorz

646 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 09:05:09 ID:XSnF2j5T
>>645
とりあえずという意味では新書本。どれをとっても正に「他人の価値基準」そのもの。
学者が自分の研究をつづったものもあれば
人付き合いのハウツー本?のような何かもあるし
芸能人のエッセイみたいのさえある。
ここ数年のうちに流行った「人は見た目が9割」とか「バカの壁」なんかも新書。
特にバカの壁の養老孟司の言い分は唯脳論みたいに言われてて、
脳機能の違う俺たちアスペには興味深い切り口の視点。俺は随分かぶれた。

647 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 09:18:14 ID:lq3q6Svi
>>645
自分も文学は苦手。
文学は表現があまり論理的でなく、
詩的な表現や比喩、暗黙を多用するので、
向き不向きが激しいと思う。

自分も>>646と同じで、新書をよく読むかな。
本屋の一角の、岩波新書とかちくま新書とかが並んでいるコーナーへ行き、
目に付いたタイトルの本を片っ端から選んでいる。

648 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 09:24:15 ID:ttkjMaxu
好糞症

649 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 09:39:41 ID:Rj3o9U6l
suggestionとんくす。
なるほどね。
コーヒーのコマーシャルみたいだな・・・
「この惑星の人間は、にぎやかなカラオケが好きだ、でも意味がわからない・・・」
その意味がわからないから、新書でも買って読むか。

sagestion・・・とか危うく打ちそうになってしまったw
俺様も人付き合いが、ほとんどないから、このスレ楽しみなところがあったが、
人に迷惑をかけちゃorz
und(ドイツ語ってこれでいいの?)思考が2ちゃん化してるところが笑えてしまう。
いかん遺憾だ。
普段は無口な社会人だから、たまにはいいか・・・




650 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 14:28:13 ID:y8oWek2Z
☆心中自殺相手募集☆ 25ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217906292/
【心中自殺相手募集】4
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/
【ノックダウン】硫化水素による自殺74【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1218061981/
【自殺】今から逝きます【最後のスレ】 part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217639732/
【情報充実度】 THE 首吊り Part51 【日本一】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215258806/
□自殺決行する前に身辺整理-11□
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1214979326/
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part31
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1208688811/
比較的楽な自殺方法Part18
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215867366/
今日もどこかで誰かが自殺してるんだろうな 44
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1215016904/

651 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 17:57:25 ID:Z5yPZzWu
ttp://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1218517888/l50
違う人だな。

652 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 18:34:57 ID:h/C5jv0w
そもそも生育歴でASという生まれつきの障害が分かるものなの?
ある時点からASの傾向が見られることは分かるかもしれないけど、それが生まれつきかどうかどうやって判断してるのよ?

653 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 18:39:44 ID:XSnF2j5T
例:幼稚園も含めた通信簿相当のモノの所見欄に毎年同じ傾向の指摘が書かれる

ガキの頃ほどクセが強いので記録に残りやすいのがまず一つ

654 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 18:39:57 ID:wkBUMwDO
>>652
ASの人の多くが子供の頃は症状が酷い事があるので子供のときの話しを回りから聞いてれば「普通の」子供とは違うって事が分かるのでは

655 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 18:40:32 ID:lq3q6Svi
幼児期の記録を元に判断されることが多い。
早ければ乳児の段階でASとしての特徴が表れる。

それゆえに、成長してからのASの診断は、
親の証言や母子手帳などが頼りとなるため、
正確な診断が難しい。

656 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 18:43:03 ID:pFhCN0dB
なんだよ、過去形の病気かよ w
現在はっきりした症状なければ、治療もいらないし、病気でもないだろ
単なる、個性

657 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 18:44:32 ID:Z5yPZzWu
ttp://www.rda.co.jp/topics/topics2613.html
簡潔でわかりやすい・・・
ホントか嘘か知らないけれど。

658 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 18:47:30 ID:zt6hVOMa
親が未診断のASの場合、子の違和感を感じにくいような気がするんだけど
それはどうなんだろう。母子手帳かなあ、やっぱ。

自分が普通だと思って生きてきた人は、自分の子供の頃に似てるなあ
って思うだけでおかしいと思わないような気がするし

実際診断されて勉強すると、これって全部自分のことじゃないかと思う
親も多いみたいだし。
こんなの親が年取ってから気が付いたら
もはや親も受け入れきれないような気がするしなと。



659 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 18:51:11 ID:XSnF2j5T
>>656
>なんだよ、過去形の病気かよ w
>現在はっきりした症状なければ、治療もいらないし、病気でもないだろ

全く逆の発想。今現在症状があっても子供の頃症状が無い人は
自閉圏とはべつものの可能性を考えないといけないってこと。
そもそもはっきりした症状が無いなら診断をうける動機が無い。

660 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 18:52:23 ID:lq3q6Svi
>>656
診断済みであっても、特に症状が酷くない人は
普通に暮らすことも可能なので、個性で済ますこともできるだろうね。
実際、診断を受けていないだけで、そういう人は割と多いと思う。

しかし中には、社会で自立して生きていくのが困難なレベルの人もいるので、
そうした人には何らかの支援が必要。

それから、ASは過去形ではなく、
過去から現在、未来まで続くものだ。
病気とは違うので、根本的な治療は基本、不可能。

661 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 19:00:41 ID:h/C5jv0w
>>653-655
だからなんでそれが生まれつきだって分かるの?
100%保障はできないじゃない。

662 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 19:02:40 ID:wkBUMwDO
>>661
そのうちDNAで分かるようになるから安心汁

663 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 19:10:44 ID:Z5yPZzWu
>>658
医者に行くとできれば、母親と来てくださいといわれる。
たとえば、ダッコされていたときの反応を聞かれる。
「なまえ」を呼ばれたときの反応とか。
たとえば呼びかけて、「何時もよく笑っていたのか、名前を呼ばれても、あまり反応しなかったのか」
・・・って、いちばん母親がわかるからってことらしい。

俺様は家族に何も言わずに受診したから、
「あとから何かいわれたことがありますか?」
とたずねられたよDRに。

あとは、小学校低学年のときの通知表。
>>653にもあるように、ガキのころ。
成長するにつれ、そういった傾向が少なくなるらしい。
いろいろ自分で調べた、ある程度、社会に適合するようになっていくみたい。
お友達を増やしましょう
→自分から進んでお友達を増やしましょう
→お友達と仲良く遊べるようになりましょう
→思いやりをもてるようになりましょう
→協調性を持ちましょう
→他人に厳しいところがあるので、やさしさを持ちましょう
→リーダーシップを発揮できるようになりましょう

だめじゃんw

記憶を掘り起こすとこんな感じだろうな。


664 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 19:15:49 ID:lq3q6Svi
>>661
ASは脳の障害と言われているので、
奥の手として、脳の血流量なんかを調べる方法もある。
しかし費用がバカにならないので、あまり行われていない。
(そもそも、そこまでしてASを証明しなければならない動機がない、ともいえる)

アスペルガー自体、あくまで現在有力な学説の一つにすぎないので、
診断基準が将来変わる可能性も、0ではないんだよ。
もっともそれは、どんな病気や障害であれ当てはまることだが。

665 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 19:23:38 ID:Z5yPZzWu
>>661
保証じゃない?
それは、医者や、精神病の分類を、決めた御偉い人たちに
質問してみれば?


666 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 19:31:33 ID:Pnq+sKwl
>>658
それはある。


667 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 19:37:23 ID:Z5yPZzWu
DRに「ぶっちゃけ、ASって、生まれつきだから、薬飲んでも治らないんですよね?」と聞いた。
「残念ながらおっしゃるとおりです。
ただ、(コミニケーションが取れない)原因がある程度特定できれば、
今ある、精神的苦痛は和らげることができるし、
そういうお手伝いをしていくことになります。」

病院に通うことは、一種の対処療法でしかないかもしれぬが、
「自分はASだ・・・」って思い込まないで、
正確な判断をもらったほうがいい。自分のことなんだから、自分を知ったほうが、
後々楽になるってことなんだろうな。
なにしろ、他人を巻き込むから。
(他の人は知らないが、俺様は、巻き込んだ・・・)

あれ、脱線してしまった・・・

668 ::2008/08/16(土) 19:38:39 ID:wwcKhIq8
おいふざけんなよ俺の本名だすなハゲ。
なんで俺が関係あんだよ

669 :668:2008/08/16(土) 20:55:45 ID:LiYgGZpE
誤爆

670 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 21:11:03 ID:Dtj9PAQg
>>662
遺伝情報が同じはずの一卵性双生児でも、片方が自閉症なのに片方は定型の場合がある。
(90%以上は一致するが)
つまり、自閉症の発現には、遺伝以外の要素も含むため、DNAだけで判断することはできない。

671 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 21:17:57 ID:l7Gk5LXB
>>668
こっち今までに味わったことのないような
ハゲしい雨と雷だからマジでビビッタ・・・
パソコンに落ちそうで怖い・・・
落ちます。

672 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 22:03:39 ID:cpKua2M/
発達障害の検査を受けたらIQの低いただのバカっだった、ってなことはありえるのか?

673 :ぴょん♂:2008/08/16(土) 22:05:38 ID:YE063weu ?2BP(258)

スペクトル障害だから 相当な量の遺伝子の多形が存在するんだろうなw

674 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 22:06:39 ID:UABix2K6
>>672みたいな奴が検査を受ければ、あり得るだろうなw

675 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 22:22:17 ID:cpKua2M/
>>674
マジで?
それってアスペとか診断されるよりキツい気がするのだが。

676 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 22:47:56 ID:5TcnqDC9
>>675
障害手帳が貰い易いからいいんじゃね?w

677 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 23:14:46 ID:PN9IYMmC
>>675
某スレを見てもらえば判りますが、672は夏休みのお子様です。
もし、お子様でないなら…と言うわけですw

678 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 23:36:56 ID:lq3q6Svi
ID…

679 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 02:25:38 ID:H49jlx7R
子供がアスペルガーなので月一で医者というか教室みたいなところに連れて行っているのですが、
先生方は親もアスペルガーかどうか判断しているのでしょうか?

というより、親も診断受けたほうがいいのでしょうか?

680 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 06:46:32 ID:Bg7Prtbc
子供がアスペだからといって親がアスペとは限らない

ただし、自閉は遺伝要因によるものなので、
父方か母方どちらかの家系の親族に自閉系の人が何人かいる確率は高い
(勿論これも必ずしも“アスペ”とは限らず、カナータイプから軽度自閉症まで様々)



681 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 09:40:46 ID:FBShPBG3

よく一卵性双生児で片方がアスペでも片方はそうじゃない事があるといわれているけど、私は脳の血管も関係しているように思えるな
脳の血管って一人一人形が違うんでしょう?だったら元々そういう遺伝子を持ってる人間が、胎内で脳が形成される時に運悪くアスペや自閉傾向を
引き出す脳の血管の構造や、または神経回路の構造になってしまったがために、そういう風になるんじゃないかと思う。

682 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 09:46:25 ID:xtQe+phB
流石にその辺になると今後の研究を待つしかない部分だろうな。
それも直近の目標として。

683 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 09:56:25 ID:dheXiESW
数学者で知的障害者なんて人がいたような気がするが

684 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 10:17:29 ID:ESuEmk0R
>>548
その依頼はどのスレに出てるの?
探せないんだが。

685 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 10:24:04 ID:xlwAJZ3u
>>684
>>548 の2行目

686 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 10:35:21 ID:ESuEmk0R
>>685
ありがとう。

メンタルヘルスのレス削除、重要削除を探して見つからなかったからさ〜。
2行目は削除依頼と関係ない単なるポリテクなんちゃらのスレだと思って
踏んでなかった。

ってか、依頼、不備で受付されてないし(笑)


687 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 10:55:51 ID:H49jlx7R
>>680
家系ですか。自分で言うのもなんですが変わった者同士なんで判断が着きかねます。
近いうちに診断に行ってみます。ありがとう。

688 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 12:00:35 ID:vlKNDyc5
>>687
変わってるということでうつとかの被害を受けていなければ
検査を受ける必要はないと思う、どうせ治らないんだし
むしろ本とか読んで子供の教育方針を今後どうするかを考えたほうがいいかと

689 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 13:39:56 ID:nHAeOcbz
>>688
無責任のバカ乙

アスペ親はほとんどが毒親が多いと思う
ちゃんと他人からの第三者判断してもらって、どういう能力が欠落しているのか親の診断も必要。

子供にしつこくこだわりをみせて、間違った教育を繰り返す。
うちの父がそのアスペ家系だからいう。

親も診断してもらって、出来るなら薬などで異常行動を抑えて子育てしてほしい。

意に沿わないからしつけと称して殴る家庭内暴力親にならんよう、自分がどういう性質か認識は必要

690 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 14:19:16 ID:ctNURhGK
>>689
そんなものなのか。うちもAS家系だが論理的、近代的な
発想をする人間がほとんどで、定型発達的な考え方をする
祖父のほうが体罰してたが。

691 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 14:31:07 ID:tY4GSx4k
>>688
「被害を受けていなければ」と前置きしているので、
別におかしいことは言っていないと思うが。

鬱にせよ体罰にせよ、自分または周囲に
何かしらの被害があれば診断が必要だし、
そうでなければ診断は必ずしも必要ではない。

うちの親はかなりこだわりが激しいほうで、
小さい頃は頻繁に叩かれたものだが、
それでも毒というほどではなかったな。

692 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 14:32:32 ID:tY4GSx4k
アンカーミス。
>>691>>689宛て。


693 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 14:55:53 ID:KBcbpVUj
>>689
うちのアスぺ父は毒親だったよ。
その時の気分によって言うことがコロコロ変わるし、
自分と考えが少しでも違えば全否定して馬鹿扱い。

694 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 15:53:20 ID:vw9O9SIj
生まれた時に仮死状態で生まれ奇跡的に息を吹き返したんだが、その時に脳に何らかの障害ができてアスペルガーになることってあるんだろうか?

695 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 17:06:17 ID:9r/oZahz
>>694
俺もそうだったんだが、アスペかどうかは知らんが相当の変人になる例はあるらしい。
ピカソもそうだったと言われている。
産声も何も上げなかったので死産かと思い、助産婦か医師がタバコをふかした所、その煙を吸って息を吹き返したという。

696 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 17:38:21 ID:FBShPBG3
>>693
自分の父親もアスペだがそういう傾向があって嫌だったな

697 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 17:41:01 ID:tY4GSx4k
>>695
関係あるもんかねぇ?
自分の場合、自分を産む前に母が何度も流産していて、
やっと産まれた自分もかなり未熟児だったそうな。

698 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 17:44:52 ID:FBShPBG3
ある意味アスペだと自覚が無い、または自分がアスペだと知ってもアスペ特有の現象を理解しない人が親になると、そりゃぁもうアスペの子供に適した
環境何処じゃなくって、逆に悪化させるような環境を作ってしまう「場合」があると思う。
自分の家庭の場合はそうだった
時には子供だけじゃなくって定型の妻とか、親戚とかも巻き込んでしまうから厄介

でもその人も本当は適切な支援を受けられなくって実は可哀想な人なんだよね。でもやってる事は有害で、行動を改める(例えばDV的な行為や、
あまりにも家族の暮らしや人権を犯すような行為)それはなんとしてでも改めさせないといけないけどね。

699 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 18:03:35 ID:1QDGb0zA
>>698
改めさせるというより、理由をはっきりさせるの方が正確だろう。
妙にむかむかすると思ってたら洗剤の臭いが原因だったり、
定型発達がどんな原理原則で動いてるのかわからなかったり
する事が多いからな。

700 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 18:42:50 ID:Bg7Prtbc
>>690
>アスペ家系
そんなものは無い

カナータイプから高機能自閉まで含めた広義の『自閉』は
遺伝要因によるところが多い、というだけ

片方の親が健常圏なら、必ずしも“自閉症の人の子供は自閉症”とは限らない
この辺は容姿や目の色や髪の色なんかの遺伝と同じで、あくまでも確率の問題



701 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 18:50:27 ID:Bg7Prtbc
>>694>>695>>697
そりゃ、アスペは自閉症の一種で、自閉症は発達障害の一種ですから…

生物としての“ヒト”の通常の発達過程において、
なんかしらの障害を他に持っていたとしても不思議ではない
運良く(?)アスペonlyの人もいる、というだけの話



702 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 20:11:49 ID:3PivmHuc
アスペルガーに有効?オキシトシン
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1218903542/l50


703 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 21:00:41 ID:uD626O/w
自閉の遺伝子って優性?劣性?

704 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 21:25:17 ID:30oqdrYV
長見って鮫島と言い合ってたあの長見(ゲハ)か?

705 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 22:57:09 ID:Bg7Prtbc
>>703
数が少ない方を“優性”と呼ぶなら
自閉遺伝子は優性だろうね



706 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 23:27:56 ID:BdXwjdDp
>>705
>>703
> 数が少ない方を“優性”と呼ぶなら

発現型として多数派を優性と呼ぶので、あなたの見方で言うなら劣性になる。
エンドウマメのようにはいかんだろうが…

言うまでもなく、優性劣性とは、性質の優劣を表現するものではない。

707 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 23:43:41 ID:Bg7Prtbc
>>706
ああ逆だったか
数が多いのがを優性と呼ぶなら
自閉遺伝子は劣性だろうね



708 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 00:09:13 ID:wV/2UijC
劣勢と優勢遺伝子の関係は、たとえば天パは優勢遺伝子なので、
直毛とクセ髪の夫婦ならば、どちらかがクセ髪なら、その子の髪は天パになる、
そういうことだよね。

709 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 00:15:21 ID:TKEAwTCW
性質として発現率が高い方って意味だよね
昔やったなあ

710 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 01:36:35 ID:1McyR4Xd
つか、アスペは無職で結婚率低そうだから、一概に劣勢かどうか判断できないだろ

運良く結婚できた一部のアスペが子孫をうみ、それがなんとかつづいているから少数なだけじゃねーの?


711 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 03:45:24 ID:I/0MQTSP
うちの家族(旦那系とウチ系の両方とも)みてると、
どう考えても劣勢って感じしないんだけど。

むろんASほど重症でない、スペクトラムな者まで含めて見てのことですが。
似た者同士結婚で、相手にスペクトラムな人間を選ぶ傾向もあるようだ。orz
劣勢でも単に濃いだけなのかな。


712 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 09:58:32 ID:2XwCJqzZ
ゲハいないの?

713 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 11:33:34 ID:R+A68OT/
だれだよゲハって?
古参ぶってんじゃねーよ
それともゲハ板のことか?

と心のなかでつぶやく

714 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 11:57:47 ID:R+A68OT/
自覚している発達障害者どうしは上手くいくこともあると思う。

互いに嘘が下手くそだから相手から嘘をつかれる心配はないし。
互いに好きな趣味とかあっても、共感を求めないかわりに干渉しあわないし。
互いに意見の食い違いが合っても、折り合うことを遵守しようとするし。
相手の心が読めない分、言葉でのコミュニケーションを重視しようとするし。
欠点を指摘(アドバイス)されても、そのことに抵抗や反発を抱かないだろうし。

ただし両者に高い知性とルールを守ろうとする意志が要請されるけど。

二人とも専門職に就いており、どちらも仕事が安定していているようなDINKSなら幸せになりそう。

715 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 12:11:44 ID:qhQjd+/O
遺伝子の組み合わせは本当に運によるし、
遺伝子は持っていても症状が顕在化しなかったりもするから、
(血液型とかも基本4つだけど、遺伝子的には本当は十何種類もある)
「子供が自閉症だから私達も!?」とかこだわらなくていいと思うけどね…
そこまで追求し始めるとはっきり言ってキリがない訳だ



716 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 12:26:23 ID:R+A68OT/
つーかアスペとかって異性から「打ち明け話」されるのが多くないか?
俺だけかもしれないけれど(あるいは、それが女が男に取り入る常套手段なのかもしれないけれど)。
こっちがバカ正直に自分のダメなところを臆面なく話すからそうなるのかな?

「今の彼には言ってないんだけどさ・・・」とか、
「周りには内緒にしてて欲しいんだけど・・・」とかがよくある。
で、俺はバカ正直にそれらの情報を他人に漏らさない。

そして俺は多人数で集まったとき、打ち明けた人とその話の対象者の前でどう振舞ったらいいかわからず、
ただただ固まるしかないのである。

俺にしてみれば、いけしゃあしゃあと二面性を維持できる人はすごいね。

717 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 12:39:04 ID:R+A68OT/
最近、「アスペルガーの館」で発達障害の遺伝子に関わるトピックがあったので、参考にと思い引用します。

====

平成15年から18年に国費で「発達障害の遺伝的要因と環境要因の相互作用に関する研究」
研究代表 桃井 真里子(自治医科大学 医学部 教授)が行われています。
http://www.ristex.jp/examin/brain/program/disable.html

その結果を私なりに要約しますと
自閉症(含むAS)は遺伝子変異による疾患であり、養育環境は大きな役割を占めていない。
自閉症の異常行動が養育者・両親や本人の責任ではない。

その遺伝子変異は、
1、関係していると見られる遺伝子は、かなり多数に上ると見られる。
ほとんどの染色体で見つかり、形質発現はメンデルの法則に従わない。
(単純な優性、劣性での現れ方はしないと言う意味か? 恐らく誰もが定型発達の人も自閉症に関連する遺伝子異常を持っている)。
2、臨床的には自閉症は、症状が多彩で一人一人違い、軽いものから重いものまで、
連続的に変化する自閉症スペクトラムと見られており、
形質(自閉症の症状)の発現は、変異している関連遺伝子の量的効果によると見られる
(10個よりも20、30個と変異した遺伝子が多ければ発現しやすく、また重くなる)。
3、おなじ変異を持った家族でも男性は発症し女性では発現していないなど性差が大きい、
これはホルモン環境、女性ホルモンの影響と見られる。

====

実際はどうなんでしょうかね?

718 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 13:03:29 ID:8qDkTt45
>>717
確かに養育環境が問題になるとすればそれは親の育て方や教育方針が少なからずアスペルガー症候群を発祥させたと言えるからね
興味深い

女性ホルモンで思い出したんだけど、男でアスペルガーな人の中にはなぜか女っぽいと言うかそういう人が居ない?
どっかでアスペルガーと性同一障害も関係しているかもしれない、という文章を見た

719 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 14:19:03 ID:2XwCJqzZ
ゲハいないの?

720 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 15:13:23 ID:AEaToGar
>>717
>自閉症の異常行動が養育者・両親や本人の責任ではない。
これは正しいと思う。
だからと言って、自閉症の「異常行動」に合う教育を放棄するのは間違ってると思う。
「異常行動」とは飽くまで平均からかけ離れているというだけであり、かけ離れているなりに
折り合いを付ける言動、行動を身に付ける事はできる。

721 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 15:28:40 ID:8qDkTt45
>>720
結局こういうのは一部の親が悩まないようにそういう但し書きがあるが、結果としてASに合う教育を放棄するような親って言うのはこういう文章を見て
自分には一切の責任は無いし、=自分が子供に対して何か特別に、追加でしてやる必要は無い、これまでどおりで良い、なんて考えてしまうからね

722 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 15:30:22 ID:i4fKbpEe
異常行動をするように育っちまったその責任は本人や養育者・両親の責任じゃないんであって
しでかした結果に対する責任は全く別。

723 :720:2008/08/18(月) 15:49:47 ID:AEaToGar
>>722
>しでかした結果に対する責任は全く別。
そうこれこれ。
いわゆる「異常行動」により、「しでかした責任」を認知しにくい、或いはできないのなら、
親が責任を持って「しでかした事に対して適切に責任を取る方法、フォローする方法」
を、本人の「異常行動に合わせて」教育する必要がある、て話。せめて「世間一般での最低限」程度には。
それを早い段階で本人ができるようになる事が、本人にとって充実した人生を送る為に一番必要な事だと思う。

724 :720:2008/08/18(月) 16:21:29 ID:AEaToGar
そう言えば、ちょっと方向は違うけど、思い出した事がある。

最近の「ザ!世界仰天ニュース」て番組で、不良少年が更正施設で
犬の訓練を行う事で自信を持ち、そして、自閉症の子供に適切に
犬をしつける為の指導を行う話が出てた。

これで凄いと思ったのが、
・少年は、自閉症の子供が人間どころか犬とすら視線を合わせない事を素直に受け入れている。
・受け入れた上で、視線を合わせずとも犬をしつける方法を考え、指導している。
 視線を合わせる代わりに、身振りと言葉の組み合わせや強弱を子供に覚えこませ、
 指示をできるように指導した。

少年は見事に自閉症の子供の特徴を見抜き、見抜いた結果に対して適切な指導をしたんだ。
「空気を読む」とは、こういう風に使うべきものだと思った。アスペな俺も、できるだけこうありたいと思った。

725 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 16:48:32 ID:1McyR4Xd
>>724
それを自然に覚えるアスペが、人間界でファビョれるジャイアン型に発展するのかな

暴力や大声あげれば人は逆らわないと学習したり

726 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 16:59:43 ID:mav5PkDR
医者ってアスぺそのものだな まだこんな障害なんて全然言われていなかったころから精神科医、外科医
などからどれだけひどい傷つくこと言われたことか

 最近も神経内科のボンクラに 両目があかない症状を言ったら「わははははは」と
下品な笑い方をされた しかももう年からいって中堅クラスのにだ  しかも医療費はきちんと取って

 医療というのは患者の困った症状を見て直して料金を取って成り立つ職業のはず  兵庫県の医療はすごい質悪い
 いろんなとこに言いまくってやったから

727 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 18:40:57 ID:qhQjd+/O
アスペルガーの舘は好きじゃない

「異常行動」って誰の視点で「異常」なの?
“当事者の会”と言いつつ実は身近な定型(親とか)視点なのがバレバレ
アスペルガー当事者視点だと定型の方が異常に見える訳で。
定型だって失敗をしでかす事はある訳で。
定型だって責任逃れをすることはよくある訳で。


自閉症なんて、ただそれだけの話


728 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 19:31:54 ID:ZHPziKPt
>>727

アスペルガーの舘私も嫌い。すぐ都合悪いネタは消すし、住人どうしようもない。
みんなは????

729 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 19:56:20 ID:HQO5Ian0
友達でASっぽい子がいるんだけど、すごくおおらかでおとなしいし、別に人の物を勝手に取っていったりもしない
一度、私が学校に置いてる自転車とか使ったときも、使う前にきちんとメールしてたし。

でも、こないだその子がスクーターの事故で救急車で運ばれたとき、私の親友が事故現場のその子のバッグの中のケータイからその子の親に連絡したのね。
その子ケータイ見られたり使われたりするのはすっごく嫌がってたんだけど、それからその子はどうしたかと言えば
その親友と私とでお見舞いに行ったら、その子いきなり親友に「帰って下さいね、もうあなたとは何でもないから」って無視して松葉杖ついて病室出てっちゃったの。
私も親友もビックリしたけど、「怒ってたのか機嫌悪かったのかなあ」そのまま帰ったんだけど、それ以来、メールも電話も止みました。

疑問なんですが、ASの人にとって友情とか友人とかって、その程度のものなんでしょうか?
あと、こういう「逆鱗に触れたらスパッと切る」みたいなのって、ASの人の特徴なんでしょうか?

730 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 19:59:46 ID:8qDkTt45
>>729
当たり前

731 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:11:05 ID:rdJamZhm
>>729
「人の物を勝手に取っていったり触ったりしない」が
すごく重要なルールだから、そのルールを破るかも
しれない人間といるとストレスが溜まるんだろう。

732 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:36:04 ID:qhQjd+/O
>>729
変な話だね…
そういう場合、普通ご家族への連絡は病院や警察に任せるのでは?
余程親しくて、自分の携帯に事故った友人の実家の番号があれば、
自分からも連絡はするかも知らんけど…



733 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:38:24 ID:FV3yB9Hk
「アスペ館」に対する感情は、医師に対する陽性転移と陰性転移の関係と同じとみてしまった。
つまり、好きなんだけれど、同時に強烈な反感をもつという二律背反。
なんとなくエロスだね。
欲望が感じられて、すごく健全だと思ったよ。
エロスを失ったら、人は生きていけないからね。


734 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:45:40 ID:FV3yB9Hk
おれ自身は「アスペ館」やmixiのコミュは発言者がコテで発言している分ツーチャンネルより信頼している。

735 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:48:39 ID:1McyR4Xd
>>727
アスペルガー当事者視点(笑)

>定型だって失敗をしでかす事はある訳で。
>定型だって責任逃れをすることはよくある訳で。

偉そうな態度は決して折れるとか、自分の間違いを指摘されても認めることがない上に、相手が認めるまでいつまでもいつまでも執拗さが異常なほど続き、またパニック起こしたり相手を殴ったりするからアスペ特有の異常な気質

これを定型もやってることという言い訳が正当で当然という時点で、定型とかアスペとかというより人の常識として嫌われて当然


736 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:14:11 ID:bJ3WVpgX
定型には人から嫌われる気質を持ってる人なんて滅多にいない、とでも
思ってるんだろうか。
それも定型への幻想が強すぎるような…


737 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:18:29 ID:H2UM8ioN
>>734
tuちゃんだろうと、mしーだろうと、とどのつまりは一緒。
どんぐり。
むしろ、mのほうがひどい。
ちゃねらー以下。
もちろん、ちゃねらコテハンのどこかの誰かさんもいるんだろうしね。
最悪だよ。


738 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:21:27 ID:H2UM8ioN
【広島】いまどこいまひま【突発】

確かに
アスペのスレでの書き込みは後悔している
特に殺人予告の件は
それに絡みただ面白いからと論争したことも後悔
俺は人は殺しません

俺の最大の悩みはこのように人を傷つけ脅かしてしまうこと

mixiのコミュにきてください
ここは関係が薄すぎるので

だってよ。

739 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:27:23 ID:TKEAwTCW
>>729
事故った子の気持もわかるけど、居合わせたその子も緊急非常事態だから
親御さんに連絡したのもわかる。

親切な子だったんじゃないの?何とかしてあげなくちゃって必死で。
アスペの人には非常事態であるとか関係ないから
小さな親切大きなお世話になっちゃって、
かわいそうなことになっちゃったね。


740 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:28:38 ID:TKEAwTCW
いっそ通りすがりの人なら警察に当然任せたんだろうけど
下手に友達だったのが仇になっちゃったね

741 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:30:31 ID:8qDkTt45
でも普通携帯っていうのはプライベートの塊だから、それを他人に使われたら=取られた、なら、(実際にやってないにしろ)中のメールとか画像とか
一番知られたくないことを見られた、と思われても仕方が無い。

742 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:35:28 ID:FV3yB9Hk
>>737
まあ、コテとかいろいろいいや。

訴えたいのは、
定型(この場合は生得的に正常)だって変人はいるさ、そりゃ。
定型に幻想なんてもてってねーよ。
なんで俺たちは行きにくいか?と考えたとき、悩んで悩んでたどり着いたのがアスペだろ?
それなら俺は「アスペな大脳を楽しもうぜ!」って言いたい(だろ?)。
定型と非定型の差は、生得的なところから厳然とある。
だったら、自分自身の「異常な」思考回路を楽しもうじゃないかってこと。
それで仕事に支障が出ても、笑ってすまそうぜ!
それがツーチャンネルクオリティだろ!

743 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:58:21 ID:FV3yB9Hk
ツーチャンユーザーが率先して萎縮し「遺伝のせい」だとか「自己憐憫」に陥ってたらアホくさくね?
たとえIQが低くても学歴に問題があっても、それは自己責任。
それを受け止めるのが2chな精神だろ?

他者を糾弾するのはイナカモノのすること。
俺たちはイナカモノか?

違うのだったら、別の手段を考えろ。
「アスペルガーの館」でもmixiのトピックを越える独創的な発想をしてみろよ!

なんちゃってwww


744 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:02:11 ID:FV3yB9Hk
俺の意見
「汝、隣人を愛せ」

745 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:33:04 ID:nZPsMHGa
>>729
もし自分が救急車で運ばれた側の立場だったら、
必死で連絡してくれようとしたんだなと理解はできる一方で、
やはり不快な気持ちにはなると思う。
自分だったらそのことだけで絶縁まではしないが、
気持ちのしこりはいつまでも消えないと思う。

逆にもし、自分が事故を目撃した側だったら、
まず他人の携帯を開けるという発想が思いつかないし、
思いついたとしても、プライバシーを侵すことに激しく躊躇すると思う。
ただ、よほど生きるか死ぬかの激しい事故だったら別かもしれない。

746 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:33:18 ID:H2UM8ioN
テロを起こしたいって、書き込んだら、喧々囂々いわれ、
いいわけをした、
某コテ、忘れろってことだよね。

それは納得できる。する。
でも。

罪は罰せられるべき。
ごめん、みんなもそれが、つーくおりてくらいに、受け流してる、俺の人生の
先輩だってわかってる。から。
ご容赦ください。申し訳ない。

でも、くやしいから、書いた。
絶対に、ゆるせない。

ボーダー&糖質が、ASかたって、同情ふりまいて、挙句の果てに、テロ宣言。

差別的な用語申し訳ない。
俺ももうすこし、マタリの精神、養うようにします。

あ、キチガイすまそ。
もうしわけありませぬ。







747 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:37:50 ID:1McyR4Xd
>>736
読解力がないですね
ここ理解不能ですか?
>定型とかアスペとかというより人の常識として

748 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:42:05 ID:FV3yB9Hk
アスピー万歳でよくね?
アトピー万歳みたいに

749 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:42:57 ID:H2UM8ioN
あっという間に立ち直るのも特技。

喧嘩うらない!
>>747

どうぞ、御撤回くださいw

なんて単純だ。

750 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:46:23 ID:H2UM8ioN
げ、積極奇異全開!

俺、アトピーだけどw

アトピー万歳!
アトピーで、自分を攻撃できていたときのほうがまだよかった。
原因不明だから。

でも、いま、わかったのさ。
俺は、どこか不思議ちゃん!
それを、納得するために、体に抗議してるのってさ。

ももも。
3の倍数いじょう、あほになることが、どれだけ、大切か。
おれ、こわれた?全開・・・大丈夫。


751 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:50:10 ID:1McyR4Xd
>>749
先にケンカうってるのはそっち
そういう自分の行いの事は無意識だから困るね、wqww
定型にケンカ売るスレなら、マタ〜リなんて文字いれてるのおかしい
で、ここ定型出入り禁止なら、1に書けばいいのに
次スレはアスペのオナニーすれに変更してくださいね

752 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:53:56 ID:H2UM8ioN
>>751
え?俺が喧嘩売った?

そんなら、あやまるぜ。
ぜんぜん、怒って書き込んでくれていいと思うんだけれど・・・



753 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:55:12 ID:rdJamZhm
>>735
間違いを指摘された場合、間違いが混入した思考の
経路を割り出さなければならないんでな。

で、間違いが混入した思考の経路を指摘させるために
は徹底的に自分の思考経路を明らかにしなければならない。
相手に認めさせるのが目的じゃなくて、間違いの理由を指摘
させるために自己主張している。それなのに、間違いだ、
間違いだだけで、理由を言わなかったなら腹を立てるのは
当たり前だ。そんなのはわかってることだからな。

754 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:08:47 ID:H2UM8ioN
>>735
よほど、こまったちゃんに、迷惑をかけられたことを、
お心お察し申し上げます。

俺の行いについて、文句言ってるみたいな逆切れしないでね。
>>751さんが、おこってるのは、俺でなくて、735みたいな人に対して怒ってるんでしょ。
おれに喧嘩をうらないでよ。

ただ、そいつは、ホントにASだったかどうか、お知らせください。


755 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:12:41 ID:1McyR4Xd
>>753
ソフトの問題だといいたいわけでしょうが、残念ながらハードの問題だと思います。
つまり、アスペルガーは他者との境目が無い。
自分が主張したことは、他人もわかってあたりまえという意識が根底にあり、なぜ相手は理解できないのだという憤慨感が生じるのが現実です。
これは脳の機能の欠陥のせいで、どうにもならないことではないでしょうか?
そして、>>727の問題点は、定型にもいるなら自分がそうでも良いという、他人に責任転嫁した思考回路です。
人は人・自分は自分という考え方ができないのも、他人との境が理解できないゆえの原因ではないでしょうか?

それとも>>727個人の性格によるものでしょうか?
私はそっちを指摘したまでですが

756 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:16:12 ID:1McyR4Xd
>>754
わかりました。
定型にケンカを売ってるのは>>727でした。
謝ります

757 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:20:09 ID:H2UM8ioN
そんなに、ここで、アスペルガーの思考回路を訪ねたいのですか?

たぶん、あなたの同僚とか、相方がASなんでしょうね。

医者にいって、相談したほうがいいですよ。
「どうも、同僚OR相方ORにちゃねらーが、ASでどうしても、困る」と。
聞いてくれますよ。まじで。そういう人、たくさんいますから。

あなたも、相当、鬱になってる可能性がある。


ここで、ぐちぐち、ぐたぐた、定型だの、ASだのいっても、
「お慰みにしかなりません」といってのける、診断済みが申し上げますから。

みんな、ひとりひとり、ちがうのです。
ここで、一派からげに、俺に喧嘩を売っても、あなたの憂さ晴らしにしかならないのですよ。
それで、あなたが満足するなら、
お話にお付き合い申し上げます。


758 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:24:21 ID:H2UM8ioN
>>756

あらら、ごめんなさい。
先に、757かいちまいました。

あなたが、ストレスを抱えてるのは、事実です。
757で、あおるような書き方をしてごめんなさい。

よかったら、落ち着いて、書いてみてくださいね。
だまって、きけますから。3の倍数以外(ぎゃぐですよ!)



759 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:30:46 ID:rdJamZhm
>>755
なんていえばいいんだろ。脳機能の欠陥というより、
一人称視点と三人称視点の違いと言ったほうが解り易いか。
生得的な視点の位置が違うと言語の意味の体系全体が
違ってくるから噛み合わないと思うよ。

760 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:36:54 ID:H2UM8ioN
>>755
よかったら、IDがかわったころに、のぞきにきてくださいね・・・

あなたの俺達に対する不満が、少しでも
「あ、こいつら、宇宙人でも、面白いところがあるんだ」って、
思ってもらえるように、おれは、努力したいです。

・・・>>ALL。
宇宙人扱いしてごめんなさい・・・
お怒りでしたら、どうぞ、3の倍数だけ、怒ってくださいますよう。


761 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:56:01 ID:rdJamZhm
>>755
自分が主張したことは、他人もわかってあたりまえという意識が根底にあり、
なぜ相手は理解できないのだという憤慨感が生じるのが現実です。

さらに言うと、視点の違いがわかればこの事はお互い様になると思うんだよ。

762 :727:2008/08/19(火) 00:07:38 ID:DZ6MWry8
…ですが、喧嘩を売った相手は定型ではなく、
『アスペルガーの舘』のような偽善“自称当事者”団体ですよ

“アスペの思考回路”“定型の思考回路”
そんなものはないと思う
人は個人個人違うのが“普通”だから

それなのに、アスペルガーの舘ときては…



763 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 00:18:39 ID:6b/HIdwc
>>761
おっしゃるとおり・・・

そして性質の悪いのが・・・>視点の違いがわかればこの事はお互い様(略)
さらに性質の悪いのが(たまに俺が思うこと)、
「あんたらのほうが、ひどいこといってるんじゃね?」

残念ながら、定型発達している方たちのほうが、ASに対する偏見は多いかもしれない。
でも、AS(診断スミ)からしてみたら、残酷なことを言うのは定型のほうが多いと思っているかもしれない。

俺も、現に言われた。
「どうして、そんなん、わからんかの?残酷なこというてるんで、なんで、わからんの?
あんた、わからんから、いうてるで?!わかる?」

わかりません。
どうしたいいかわかりません。
でも、そんなことに、うらみつらみをいうつもりはありません。
でも。
おれ、本当に、わからないのに、怒られても、「よくわからんのだよ・・・」
といって過ごすしかない泣。
歩み寄ろうとする姿勢が大事。
これって定型VS定型にでも、見て取れること(なんで、そんなに争うのだ?おまえら・・・)
発達障害なんて、本当は、関係ないんだよって、そっと、自分に言い聞かせる。

764 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 00:26:26 ID:6b/HIdwc
>>762
あ、俺、そういうの、あんまり見ないの・・・
なにしろ、高機能発達障害だから・・・

コミニケーションうまく取れなくてごめんなさい。
でも、
こうやって、一生懸命、場を取り持とうとすることは楽しい。
俺にとって、
「3の倍数ではなく、全ての倍数で面白いことをいう!」
ことは、コミニケーションをとりたい、ことなのだと、勝手に思ってる。

あとは、気をつけなくちゃならないのが、
自分が正しいと思ってしまうこと。
結構、これで、ASの人ってトラブル起こしてるみたいだよね。
でも、定型でもそうでしょw。
俺の中じゃ、「定型=自分が絶対に正しい」と思っている人だと思ってる。
まあ、俺より、普通だから、その人が、ただしいとおもったことは、絶対に正しいって思ってるんだろうなって。

逆に、定型がいうことには、俺=「自分が絶対に正しいと思って、人のいうことを聞かない」
らしい。

どっちもどっちだぜw。

765 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 00:28:21 ID:Fb46Q1nN
>>762
>“アスペの思考回路”“定型の思考回路”

あるんでない?

2chでいえることは、リアルではほぼ言えない。
これは定型思考回路

リアルでも平気
これはアスペ思考回路


766 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 00:32:14 ID:YYEbrmhb
>>762
あそこのサイトってそうだったの?
俺、以前よく見てたんだけど。
まあ掲示板に一人キモイやつが常駐してて、それがきっかけで止めたんだが。

767 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 01:33:56 ID:+qFglyUJ
331 名前: ゼッケン774さん@ラストコール 投稿日: 2008/08/18(月) 22:09:06

女子サッカーなんてクソ競技に回す時間があれば、
エレナの試合をやれ!
空気読めなさすぎ。

だれが沢みたいなんを見たいんや?
100人が100人ともエレナやろ?普通に。

マジNHKは許さん!テレビ欄に載せた以上、やれ。
あんな1回の跳躍だけで、ご機嫌取ったつもりか?
受信者の?

二度と受信料は払わん。

今日の怒りは一生忘れない。楽しい楽しい『至福の時間』をクソNHKは奪った。

テレビ欄に載せた以上、放映しろ!
クソNHKは、エレナの人気が分からんのか?
ホンマに空気の読めないクソ放送局。存在する意義は無い。

マジで言う。サッカー今すぐ放送中断しろ!
エレナの試合をやれ!


768 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 02:40:47 ID:m2u118PW

>>717
711ですが、興味深い論文のご呈示ありがとうございます。
関係している遺伝子が多数で、ほとんどの染色体に見られるとか、
量的効果で症状が発現するとか、素人ながら、ああなるほどなと思います。
男女差については、うちでは診断済みでは女の子がいるので、
なんだかやっぱり濃いんだわ..とか素人ながら漠然と納得してorz

この論文以前より言われていると思いますが、ここでも、
認知行動に依存しない生物学的早期診断法の可能性が言われていますね。
我が子が子どもを授かる頃には遺伝子診断で、堕胎の検討を促されるなどの
「遺伝相談」が実施されるようになるのでしょうか。
あとモデル動物(自閉症マウスetc.)を用いた病理解明や治療法の可能性も
書かれていますね、遺伝子診断ではぶかれちゃうより前に
動物実験で効き目のある薬が見つかったりするんでしょうか

769 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 02:44:21 ID:m2u118PW
当事者として当事者親としても、上の論文を読んで感じたことは、
皆さんがおっしゃるように、環境要因を廃してどうだ〜ということもそうですが
それ以前....一次障害と二次障害の明確に分ける必要はこれを読んではっきり感じます。

ASを含めて高機能の自閉において、
特性を活かし創造的な独自の人生を送る可能性は充分にあるのに、
特性に合わない養育によって二次障害を負うこと、
それと、特性に合った必要な社会性トレーニングを受けないこと
の二点で、能力を発揮する機会を持てないことなど、
こちらの対策のほうが現実に重要です。

親や学校(環境)が悪くて自閉になるかどうかより、
母胎の影響で発症したとか環境や予防接種のせいで発症するかどうかより、
親や学校(環境)が悪くて大変な生き難さを負う二次障害になることは、
今も続いて起こっているでしょう。痛ましいことです。


770 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 03:21:05 ID:0kLiWZoZ
>>769
そうだね。
そしてそれは自閉スペクトラムのみならず、あらゆる先天性、胎児性の障害に言えることだと思う。

771 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 03:22:46 ID:wnxkxRO4
http://kishou-ondanka.at.webry.info

772 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 03:55:23 ID:/V1gPQ7c
>>765
>2chでいえることは、リアルではほぼ言えない。
そう?
「2chの一部の掲示板で書かれている事は」だと思う。
私は趣味系の板を良く見るけど、たぶん、この人たちと会っても同じ事を喋ると思うよ。
言葉遣いは多少変わるかもしれないけど。

773 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 03:57:45 ID:/V1gPQ7c
>>772補足
「この人たち」っていうのは「趣味系板の住人さん」です。
分かりにくくてすみません。

774 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 03:58:58 ID:Fb46Q1nN
>>772
へえ
池沼とか糖質とかは、面と向かってなんて言ってあげんの?w

775 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 06:29:26 ID:pGy6iuTi
ゲハいないのか?

776 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 07:26:56 ID:ec5XESNs
盗聴機はいないのか?

777 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 07:34:39 ID:PUojMwQF
>>772
恐らく一般人は出来るであろう、時と場合に合わせて言葉遣いを変える、というのがアスペの一部の人には出来ないのでわ?
これも「柔軟」に「臨機応変」にやらないといけないから

だから普通は空気読んで「です、ます」などの言葉を使うべき場所で「おめぇ、ちょっ、きめぇwwwwバロス」なんて2ch用語全開で、しかも大声だったら
当然引くし、かと思えばそれぐらいの空気は読めるけど、時と場合に応じて柔軟に対応する事が難しく、尚且つ友達の気分が分かりにくいので
友達に対して、親しくなってからも丁寧言葉を使うアスペも居る。自分は後者だった。
ちょっとでもここは崩した言葉を使うと怪しいな、と思えば、全部丁寧語。逆に浮いてたけど、自分の信念に従っているだけだから気にならない。

778 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 07:38:43 ID:r+EvlOXW
>>693の、
> その時の気分によって言うことがコロコロ変わるし、自分と考えが少しでも違えば全否定して馬鹿扱い。


ってアスペ親の特徴なんだ。
うちの両親もアスペなんだけど、言うことバラバラ。人が言ったことを、あたかも自分の考えかのように言うから、言った人間が違えば、言うことも変わってくる。

朝「おまえはピアノの先生になるんだぞ」→帰宅後「おまえは会社を継ぐんだぞ」→次の日「仕事は好きなことをやれ」etc...
一貫性が全くないから、困惑したもんだ。


全否定して馬鹿扱いもするする!
両親共にアスペだから、喧嘩ばっかりだ。暴力ふるったり、もの投げつけたりもするし。

779 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 07:39:57 ID:PUojMwQF
脳の疾患だとはっきりわかっても、薬で何とかなるとか言う問題ではないと思うけどね
自閉症だって薬で治らないじゃん
まぁ、医学が進歩してもし自閉傾向のある脳を一般人に近づけることが出来たとしても、それはその脳内に入っている人格まで変えることとなるから、
倫理的に引っ掛かるかもしれない。未来だとそういうことにも五月蝿そうだから。

780 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 07:55:57 ID:PUojMwQF
>>778
うわ、うちの親と一緒だ!
言う事がコロコロ変わる、一貫性が無い、その時の気分で言う事が変わる
他人が言ったことを偉そうに、あたかも自分の考えのように言う
他人が言ったことは鵜呑みにするくせに、家族が言った事は全然信用しない(恐らくバカにして、下等な人間だと思ってる)

約束を守らない、口約束は簡単にするくせに、守った事は少ない
期限も守れない、日常生活のいろんなことで、期限を守れず(正確には期限にあったスケジュールが立てられないため、いつも直前にバタバタ
周りから見るとお金の使い方が変で、安物買いの銭失い。同じ種類の品や、同じような物をいくつも買う。そのくせ、それらを有効活用できずに、ゴミの肥やしに。
部屋を片付けられない。親だった場合、家全体がぐちゃぐちゃでだらしが無くなる。

公私混同。
自分の物は自分の物。他人の物は自分の物。
家族がいいと思える物を持ってて、自分も同じ物を手に入れたかったら、しつこく購入店と、値段を聞いてくる

あと、何事にも言える事だが、しつこい!!!しつこすぎる!!!!

デリカシーとか、も無い。
外では腰が低いように見えるが、やってる事は傲慢で、自分のやりたい事をゴリ押している。
本人はそれでも自分は腰が低いと思い込んでる

何か喋る時に、何を言いたいのか、他人には分からない。
他人と話する時にドギマギして、他人から「貴方は何が言いたいのか分からない」とピシャリといわれる事も多い。

車の運転時も自己中で、前の車にピッタリくっつける。低速でも、高速でも、車間距離を余り取らない。
かと思えば、制限速度ピッタリで走って、自分は安全運転なんだ、と言う。

自分の欲求が通るまでは同じ事を何回も何回も言う。しつこく、しつこく。
で、それでも欲求が通らないと分かったら、子供のように駄々をこねる(切れて物に当たるとか、暴言を吐く)
でも、それからほんの少し時間がたつと、また普通の口調に戻るが、最初と同じように自分の欲求を言ってくる

781 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 08:07:33 ID:zPDvud6b
そろそろ毒親スレに行け

782 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 08:11:18 ID:PUojMwQF

生活全般が、他人から見てだらしない。
他人の気持ちが分からない故に、親戚と問題を起こす。
ASなのは父親だが、余りの酷さに定型の母親の祖父・祖母は、あんな奴に遺産を残すぐらいだったら、やらない方がマシだ!!みたいな事言う。
部屋はゴミ部屋。家はゴミ屋敷に近い有様。

なんでも権限や、お金などを自分で握ろうとする。
他人の自由や、他人の時間まで握る。

家族を自分の用事で待たせる事が多い。で、その事を指摘されるとキレる
いつも、いっぱいいっぱい。
本人にとっては普通の生活でも精一杯らしい。家族サービス?ナにそれ?自分の用事の「ついで」でしか出かけたりしないよ。
本人にとっては、家族のためを思ってやってるらしいが、それが大きなお世話であり、尚且つ、普通の家庭の「家族サービス」とはかけ離れた
ズレた物であるため、家族からしてみれば大迷惑であり、嫌われる原因に。(事実ウザイ以外の何者でもない)

自分が他人から話しかけられたときは適当に対応するくせに、自分が話しかけたときはしつこく、しつこく返事をするまで聞いてくる。

自分がやられたらキレて怒り出すような事を、平気で家族に対してやる。自覚が無い。
いろんな事に言えるが、自分はOK。だが、他人はダメ!!!
自分は絶対に正しいと思っている。


でもさ、こうやって自分が嫌なアスペの親の事書いてても、度合いは違うにしろ、いくつかは自分にも同じ事が当てはまって嫌になるんだよね
家に帰ってアスペの父親の顔を見るたびに、声を聞くたびに嫌な気持ちになって、心を犯されてる様な気分になるのに、父親の事を馬鹿にして、
ああいう人間には、ああいう父親、男にはなりたくないと思っても、定型のの母親から指摘されたり、自分でも少し分かるから、似てる、もしくは同じような
事をしているってわかって嫌になるんだよね。

783 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 08:18:19 ID:PUojMwQF
ま、ここに書かれている事はAS当事者からすると気分が悪いかもしれない。だって本当に当てはまってるから。
事実、自分でもここに書いていて気分が悪い。
だけど、事実なんだ。自分がASでも、同じくASの他人のせいで気分が悪くなる事もあるって事。
耳が痛くなるような事だが、事実は事実でこういう親も居ると言う事。それがまったりと言いたかった。

784 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 09:02:17 ID:m2u118PW

ほんとにそれ、あてはまっているね。わたし自身の親もそうだった、たぶん二次障害で
苦しんでいるなにかもありそうですね。
今は今の家族の中で、夫婦カップルでそれやってるから、指摘されて死にたくなっちゃ
いそうでした。

それでもこのごろ判って来たことでは、
そんなASが、それでも家族の顔色を見ようとして頓珍漢なことをした時に
ホメてみたよ。

「あなた、なんかすごく変なことしてる。しかも、家族のために空気読もうとした自分を
偉いと威張ってるみたい。その判断は頓珍漢だから迷惑なんだけど、....それでもあなたなりに、
家族の気持ちを、配慮しよう思いやりを持とうと挑戦して、してくれたことなのね。」
とホメてみたら、仲良くなれましたよ!!


785 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 11:17:14 ID:30G5+Q8I
☆心中自殺相手募集☆ 25ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217906292/
【心中自殺相手募集】4
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/
【ノックダウン】硫化水素による自殺74【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1218061981/
【自殺】今から逝きます【最後のスレ】 part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217639732/
【情報充実度】 THE 首吊り Part51 【日本一】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215258806/
□自殺決行する前に身辺整理-11□
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1214979326/
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part31
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1208688811/
比較的楽な自殺方法Part18
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215867366/
今日もどこかで誰かが自殺してるんだろうな 44
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1215016904/

786 :762:2008/08/19(火) 11:25:18 ID:DZ6MWry8
『アスペルガーの舘』は、アスペ診断を受けた時に一回見てウンザリし、その後は見ていないんだ…

ところがこの前、管理者とやらがNHKにまでシャシャリ出てきたから、
当事者として異論位書き込んでおこうかと思った訳です



787 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 11:28:04 ID:m2u118PW
>>784ですが、
たぶん、上にある人みたいな>>780>>782みたいな似た状況でも、ウチの家庭が
今うまく行っているのは、家族の中で、相手に対する尊敬や、ねぎらいや、ゆるすこと
のようなそういう概念が今は共有されている。だからかと思います。

ごくごく精神的な、普通なら言葉にしないことを、ASの人が学んでこころに止めておくのは
難しいけれど、出来ないわけではない。みんなが言葉にしないままで、当然学ぶようなことを、
言葉にしないせいで学びそびれているだけ。精神的なことを言葉にして身につけて行く事は
ソーシャルスキルと同じに大人に成ってからも可能だと判る。

生活の中で、まず最初は口先だけでもいいから、相手をねぎらったり感謝したり、ホメたり
することで、相手がASだとか定型だとか、関係なく、相手との関係は好転していく。
これは当たり前のことなんだけど、ASの奇妙な言動とひきおこす混乱の前で見逃されている。

尊敬や修復の無い、機能不全な状態だと、ASらしい奇妙な態度や誤りを放置し、
勘違いを勘違いしままにして、人との関係も悪くしたままにしがちだけれど。

ASが奇妙だからと、周囲で、せせら笑いや蔑みが横行するようになれば、
それに反応するようにASも、同様のせせら笑いや蔑みなどの行為を(しかも頓珍漢の的外れに)
するようになるから、人間関係が機能しなくなる。
そういう状態の中でも、新しく、尊敬、ねぎらい、ゆるすこと・ゆるされること、感謝、愛情
表現などを学んで取り入れてゆけば、変えて行けるんだなと思う。
それはどの家族メンバーの誰から始めても、うまく行くと思う。


788 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 11:33:37 ID:DZ6MWry8
>>780>>782はアスペルガー症候群の特徴ではありませんよ
特に
>言うことに一貫性がない
>生活全般がだらしない

こんなのどこの臨床文献を調べても、
精神科医に聞いても、ASだとは診断されない

定型にだっていくらもいるよ、そんな人



789 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 11:36:06 ID:DZ6MWry8
言うことがコロコロ変わるのがアスペルガー症候群なら
政治家、特に自民党は皆アスペルガーになってしまいますよ…



790 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 12:00:25 ID:m2u118PW
>>788
生活全般にだらしない、というのはASの人生によく見られますよ
どうして起こるかというと、実行機能の障害、と、つい最近、読みました。
ひとつづきの作業を、いつ始めるか、いつ終えるか、のキューを
ASが自分から出すのが苦手なために起きている、という気がします。さらに
強迫行動や鬱状態がすすむと悪化します。

また、言うことに一貫性がない、というのは、場面や意味を
読み違えた時に簡単に起こります。
生活全般にだらしない、というのは、ASの実行機能の障害がよく理解されないと
ADDと混同されやすかったと読んだ本にのってましたね。

それと、ASの特徴が、同じ人間の定型にまったく見られないわけではないです。
ASが言うことを変えることと、定型が得手勝手にエゴイスティックな都合で
あるいは、定型が気易く適当に言うことを変えることは、
場面も目的も、まったく異なるでしょう。
それを同列に歪めて同じかのように指摘しようとするのに悪意が見られますが、
あなたは自閉のある人ですか?
>>789のように理論をゆがめてわざと混同して、その場の情報の価値を
落とそうとするのは、論理の乱用です。そういう仕方をとっているあなたが
もしもASなら、ご自分のそういう論理の用い方の癖をご自身で警戒したほうが
生き易くなると思います。もしも、あなたが定型なら、時と場合で上手に
使い分けているのでしょうから、不思議でも心配でもないですが。




791 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 13:29:17 ID:15URLpZo
人はだれでも他人の気持ちを考慮していないような発言をする。
その理由は、
1、考慮しているが、あえて戦略的に挑発や冗談ともとれる発言する。
2、考慮しているが、認知が歪んでいるので、場にそぐわない発言をしてしまう。
3、他人に気持ちがあるとは思っていない。

俺はたぶん「2」なんだよね。
よく「○○君ってトゲのあること平気で口にするよね」って言われる。
自分では普通に会話の輪の中に入っているつもりなのに。


ところで、NHK教育テレビ「ハートをつなごう」(20時〜20時半)の、
8月20日(水)・21日(木)放送の特集が「発達障害第10弾『結婚』」で、
「アスペルガーの館」を運営している夫婦が出演するらしい。
http://www.a-yakata.net/newsentry.php?eid=00038
http://www.nhk.or.jp/heart-net/hearttv/
ちなみにアンコール放送で「発達障害第9弾『友達』」が8月27日(水)・28日(木)の同時刻に放送される。


内容が現実に沿っているかどうかは別にして、発達障害に対する世間への影響は計り知れない。
俺は見ることにした。

792 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 13:41:34 ID:gx7Ei4oP
ID:m2u118PWは定型なのですか? アスペルガーなのですか?

793 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 14:29:45 ID:DZ6MWry8
>>790
最近になってやけに濫出版されている
自閉症やアスペルガーの本はあてにならないよ…



794 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 14:34:26 ID:DZ6MWry8
追加:発達障害関連も怪しげなのが多い

きちんと医者に行って、「自分自身が持つ固有の症状」それぞれについて、
臨床的に(社会的にではなく)問題があるかないか、
一つ一つ確認して、臨床的な問題がないものはそのままでよい

変に社会問題と臨床問題をごたまぜにすると、
ただの少数派差別になるだけ



795 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 14:51:55 ID:m2u118PW
>>793
まだ途中なんだけど>>333で紹介された本を読んでます。
日本の現時点の成人した自閉のおかれた状況とともに自閉者のことを
判り易く説明してアドバイスしているなかなか良い本のようですよ。

796 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 15:24:21 ID:gx7Ei4oP
毒本だな…

797 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 15:47:37 ID:15URLpZo
自閉症を論じた書籍なら『そだちの科学』のバックナンバーが最適だと思う

798 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 15:56:24 ID:5i81Ni27
親の悪口の長文うざい。内容がスレチだよ!

799 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 16:39:27 ID:ket/PVi8
>>798
ほれ、とくいの正論ふりかざしがはじまりました。
ASの多くは毒親だよ
結婚は勝手だろうけど、子は生んでほしくない

800 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:06:13 ID:m2u118PW
>>333の本のことですが、学術的ではないですが、面白いよ。
洋行帰りで最新の情報という話にちょっとあれですが。

実行機能の障害、というのはASや広汎性に限らず、カナーや全ての自閉にある
そうです。そういえば、カナーの重い人も実はいろいろ見聞きされてるのに、
じっとして何もしない、ときおりたまに反応する、という印象ですが、

私自身も、いろいろ眺めて聞いているけど、じっとして何もしない、ときおり反応する
という感じです。
今日は、子どもや時計に反応して、行動してますが、それでも今日はよく反応しやすい
ので良かったなあ。反応できない時もあるし、
夫や子どもが、返事しない時も多いので、まるで自分がゆーれいになった気がするときがある。
女性なのでホルモンの月周期の影響で程度も変るから結構たいへん。
でも今日はよく反応できて良かった。
これから広汎性の子どもの英語教室送りに行ってきます。バイバイ


801 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:50:19 ID:5QKQeS59
214 :長見由貴:2008/08/19(火) 16:31:14 ID:62zhecSBO
お世話になります長見です
広島南警察署行ってきました
2chの書き込みの件と、もう一件意外な事件についてです

任意に応じ反省しているとのことで逮捕については容赦して頂けました。
反省文誓約書を書き刑事課長の貴重なお話を聞かせていただき
心身改めて、よりいっそう、これからの人生精進しようと決意いたしました


802 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:54:50 ID:vSFcBWNb
反撃しようとする気持ちを捨てる

803 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 18:12:00 ID:vSFcBWNb
復讐なんて無理

804 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 18:27:57 ID:vSFcBWNb
LOCE & PEACE

805 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 18:32:51 ID:vSFcBWNb
LOVE & PEACE

806 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 18:38:34 ID:GQjfIa5C
あ。例のレス無くなってるw やっぱ本名どころか住所までさらすのはまずいわな...

807 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:00:30 ID:zPDvud6b
>>790
そりゃ生活のだらしなさもある無いで言えばアスペにもあるだろうけど
一方でこだわりがキッチリカッチリな生活する形で出るASも等しくいるわけで
最終的にはだらしないのがASの特長にはなりえんだろ。
ひとたびだらしなくなると歯止めが無くて派手だから目立つというのはありそうだが。

ASのだらしなさ加減には定型のだらしなさにはない特徴がある、ってだけだ。
よくみられるとか割といるって表現は、例外的に少ないわけじゃないって意味にも使われるしな。

808 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:18:29 ID:j5oo3AHQ
直径400kmの巨大隕石が衝突したとき、地球で何が起こるのか
http://jp.youtube.com/watch?v=SWQaTOj1H4A

こういう映像を見ると、人生の悩みなどは
全く小さな事のように思える。

809 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:38:07 ID:V1eGaIda
>>802->>805

俺はこれを心の中で唱えながら、今コンビニに買い物に行ってきた。

そしたら、高校生が俺に寄ってきたし、いつもの店員さんの俺に対する態度は変わり

同じマンションの女性に自然な感じで挨拶することができた。

アスペルガー&強迫神経症を自分で疑っていた者ですが。


810 ::2008/08/19(火) 19:40:45 ID:V1eGaIda
あくまで俺の場合です。

他の人は知りません。

811 ::2008/08/19(火) 19:43:27 ID:V1eGaIda
とても気分が良いね。

812 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:56:26 ID:ket/PVi8

【科学】「引きこもり」や「キレる若者」など対人関係の不適応が問題化 脳の機能や構造を研究 文科省★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219111392/l50


813 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 20:00:22 ID:15URLpZo
愛はアスペを救うんだね
ただし、その『愛するということ』(エーリッヒ・フロム)がなんなのかを知るのが難しいのだけどね

814 ::2008/08/19(火) 20:01:24 ID:V1eGaIda


815 ::2008/08/19(火) 20:10:05 ID:V1eGaIda
どこで知り合ったかは教えられない。

復讐なんていう考えは捨てた方が良いと思うよ。

今日も薬局で農薬混入だってさ。

前は、パンに針を入れたバカもいたし、加藤は・・・

反撃、復讐という考えを捨てれば幸せになれるかもしれない。

816 ::2008/08/19(火) 20:21:50 ID:V1eGaIda
コンビニの店員さんと心が触れ合うのを実感することができた。

817 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 20:27:46 ID:15URLpZo
まあな、女がいれば犯罪になんて走らないかもな、っていつの間にアスペが犯罪者予備軍に確定してんだよw

818 ::2008/08/19(火) 20:28:16 ID:V1eGaIda
自然に他人と心を触れ合わせることができたことが大事だと思う。

相手は男だけどねw

819 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 20:31:05 ID:STmbtQfr
>>801
復讐と言うより、問題意識の根幹に

この治らない障害を無理やり社会の型に嵌るように矯正することを強制させられ
自分らしく生きる事を完全に否定される。

があるから、この方向で自閉症者に対処しようとする限りは
長見由貴のような結論に至る人間が必然的に出てくるだろう。
長見由貴が反省や謝罪してめでたしめでたし程度に考えてたら
大変なことになるから覚悟が必要だろうね。

>>817
犯罪者予備軍でない人間なんていないよ。

820 ::2008/08/19(火) 20:32:34 ID:V1eGaIda
ちょい書き込むのが遅かったなw

いや、俺は、反撃とか復讐とかを考えない、そんな考えを捨てることが

俺にとって役立った気がするんだ。

俺は、アスペルガーと強迫神経症の症状に驚くぐらい当てはまったよ。

今日2chを見て、自分にあまりにも当てはまるものだから驚いて、

午前中に○○市の病院に予約したんだ。

予約は取り消そう。


821 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 20:32:37 ID:DZ6MWry8
てか、何がそんなに憎いの?



822 :820:2008/08/19(火) 20:33:30 ID:V1eGaIda
また遅かったw

>>821
最近はだいぶまともになってきたな。

823 :820:2008/08/19(火) 20:34:17 ID:V1eGaIda
最近、だいぶ日本社会が正常化してきたよ。

824 :820:2008/08/19(火) 20:36:16 ID:V1eGaIda
俺はそんな余裕ないのに、そんなことばっかり考えてたなw

825 :820:2008/08/19(火) 20:43:40 ID:V1eGaIda
俺は、他人に復讐するくらいなら、自分で死ぬんじゃないだろうか。

家族に迷惑はかけたくないし。

だから、反撃とか、復讐とか、そういう考えを一切捨てることにした。

826 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 20:47:59 ID:STmbtQfr
思うに、家族から

「この治らない障害を無理やり社会の型に嵌るように矯正することを強制させられ
自分らしく生きる事を完全に否定される。」

をされた場合には「家族に迷惑はかけたくない」すら機能しない可能性があるだろうね。

827 :820:2008/08/19(火) 20:50:33 ID:V1eGaIda
俺は、他人から何をされても、何を言われても、反撃と復讐を放棄することにした。

周囲に合わせるって、そういうことじゃないのだろうか。

難しく考えすぎてんじゃないの?

828 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 20:56:27 ID:E3D9jtvP
同意。
俺はこの10年そうして生きてきて、意外と快適だということに気付いたよ。

はじめの頃は言いたいことを我慢するのがつらかったけど、
自分が言いたいことを出しゃばって言ったところで、
言ってスッキリするかといえば後悔が付きまとうことが多いし、
結局黙ってる方が自分にプラスだってことに気付いたら、
言いたいことを言わないことが自然にできるようになってきた。

沈黙は金だな。

酔っ払うと饒舌になって後悔するけどなw

829 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 20:57:24 ID:mpYfIouP
大切な人がいないんならそれも有りかもなぁ。

自分自身が何を言われてもどういう扱いでもスルーできるけど
大事な人が不当に傷つけられていたら反撃に出るね、自分は。

830 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:02:32 ID:V1eGaIda
>>828
わかっていたなら、教えて欲しかったがw

まあ、俺は着実に自分の失われた時間を取り戻そう。

俺の場合は、失われた10年だな。

>>829

自分で苦しんでいるのに、他人の心配をする余裕があるなら、大した人だね、あなたは。

831 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:06:05 ID:15URLpZo
ちょ、アスペは「黙る」か「突っ走る」かの二択しかないのかよ?

832 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:09:45 ID:STmbtQfr
>>831
起こる可能性のある失敗を予測して、先に言っておくとかもあるぞ。

833 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:18:07 ID:mpYfIouP
>>830
それとこれは別物だから、たいした人云々は関係ないけど
結局、人と無関係に生きていく事は難しいって事だよ。

834 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:22:47 ID:V1eGaIda
>>833

俺はよく知らないけどさー、特定の人にこだわりを示すっていうのは

どうなの?

そりゃ、俺だって、父親、母親にはこだわりを示すけどねー。

女性とかなら、自分がしっかりしていれば、どんどん出会いが増えるんじゃないの?

俺はトラブルに巻き込まれる女なんて関わりたくないね。



835 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:45:05 ID:E3D9jtvP
>>829
大事なひとを悪く言われた場合は定型発達のひとでも黙ってないんじゃないか?
そういうときくらいブチ切れても回りは理解してくれるんじゃ?(程度にもよるけど)

>>830
あんなこと書いておいてこういうのもなんだけど、俺もいまだにうまくできないんだよ。
何気なく言ったことがトラブルにならなくても、相手の表情が曇ること多いし、
人と出会うたびにストレスを感じる。また無礼なことを言ってしまった……とか。
でも、トラブルは確実に減ってる。
最近は「俺が俺がと出シャバる人」ではなく、「ちょっと抜けてる変わった人」で済んでる。

>>831
ないよ。
少なくとも俺はね。
そんなことも知らないでこのスレに居るの?
同情するよ。

つか、俺だって、リアルでは黙ってても、ネットじゃ黙ってないよw

836 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:48:40 ID:V1eGaIda
>>835

俺は家に引きこもる苦しみよりも、あなたの言う苦しみの方がはるかに楽だと思うよ。

あなたの言う苦しみは、自分の評価を上げるための苦しみであって、他人から認められない苦しみではないでしょう。

837 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:51:20 ID:V1eGaIda
俺はさっきまで他人から奇異の目で見られることに苦しんでいたんだよ。

838 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:04:55 ID:OzUPn8EL
ここの人たちは、苦しみながらも自分なりの対処法や立ち振舞いを学習していて素晴らしいと思う。
自分も見習いたいと思う。長い時間がかかっても。

839 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:11:52 ID:V1eGaIda
俺は小さい傷とか気になっていたのだけれど、どうでも良くなったw

840 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:29:00 ID:E3D9jtvP
>>836
もし失礼なこと言ってたらごめんなさい。
仰る通りだと思います。
ただ、俺もけっこうひどい常態になったからこそ改善しようって気になったんです。

電話が鳴るのも怖くて、外にも出られず、頑張って外に出ても、自宅と駅を往復するだけ。
待ち合わせの相手もいないのに、駅につったって誰か待つ振りしたり、
泣きながら適当なポケベルに適当なメッセージ送ったり、はっきり言って馬鹿でした。
何もしたくなくて、流行り始めたインターネットにハマって、掲示板手当たり次第荒らし回って、
気が付いたら、体重激減して、部屋が古新聞とゴミで埋まってて、ダニが大量発生して、
この頃にさすがに気付きました。このままじゃ俺は駄目になるって。
でも自分なりに頑張りました。

そこで考えたのが、人間関係の改善ですわ。
「黙ってたほうが得なんじゃないか」ということ。とにかくやってみることにした。

やると決めたら徹底的にやるのは俺たちの得意分野じゃないですか。
だから、この10年は、気に入らないこと言われてカチンときても、
言い訳を全く添えずに「申し訳ございません」「出過ぎました」を唱えてきた。
もちろん心の中ではそんなことは思ってもいない。
心の中では、俺に謝られていい気になってる裸の王様(相手)を蔑んでやる。

ごめんちょっと長くなります。


841 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:30:38 ID:E3D9jtvP
>>836
続きです。

そうすると、俺をカチンとさせた相手も何かを察してか、次第に態度が変わるんだよ。
たぶん、空気を読んでるんだろうな。俺にはわからないけど、相手は勝手に読む。
たぶん、俺にひどいことを言って、俺がそれに反論しないから、
ひどいことを言った相手は、自分だけが悪者になったように思うのかも知れない。
それまでひどい性格で評判だった俺以下の悪者になるわけだから、きっと気分悪いはず。

そしたら、見てる人は見てるんだ。
俺がギャアギャア反論しなくても、むしろ言わずに堪えてるのを見てくれてる。
それを見て「あいつは変わった」と思ってくれるひとが必ず居る。
(それまですぐキレて反論ばかりのひどい性格だったから)

そうやって評判を上げていきながら、同時にASの緻密さを生かして
例えば、会社では規律正しく出社して整理整頓を心掛けてた。
これが驚くほど年配の方の好感をゲット。馬鹿でも誰でもできることなのに。
そしたら、仕事の成績なんかたいして良くないのに、査定の評価がトップですよ。

それからはその勢いで乗り切っています。なんかコツつかんできた。
それでも毎日ストレスです。さっき言ったとおりです。
相手の言葉をよく聞き取れない弱点が努力だけじゃクリアできそうにないのがつらい。
雑音のなか聞き分けられない。音で聞こえても意味を理解するのが難しい。

でも確かに、現時点では俺の苦しみの方がマシだと俺も思う。
10年前の俺と比べ物にならないくらい、らくに生きてるから。

842 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:34:52 ID:V1eGaIda
>>840-841

良かったですね。


843 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:43:07 ID:E3D9jtvP
>>842
ありがとう。

844 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:48:13 ID:rB396RXL
最近やたら自分のエゴ垂れ流しが増えたな…
まぁ、ASスレっちゃASスレらしいが、程々にな

845 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:58:56 ID:E3D9jtvP
>>844
最近じゃないだろ。今日の9時頃からだろ。
分かってるならそんないちいち教えてくださらなくてもそのうち黙るんでご安心を。

846 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 23:19:10 ID:hYJcxhFn
801 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:50:19 ID:5QKQeS59
214 :長見由貴:2008/08/19(火) 16:31:14 ID:62zhecSBO
お世話になります長見です
広島南警察署行ってきました
2chの書き込みの件と、もう一件意外な事件についてです

任意に応じ反省しているとのことで逮捕については容赦して頂けました。
反省文誓約書を書き刑事課長の貴重なお話を聞かせていただき
心身改めて、よりいっそう、これからの人生精進しようと決意いたしました


????
これどこ?
もうきえちゃったのか?

847 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 23:37:52 ID:hYJcxhFn
>>845
なぜ今日の9時からなんだ?
俺はパチ屋でフィーバーだったからわからぬ・・・

流れについていけない・・・泣


848 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 01:39:00 ID:WDr/u0r0
彼の名前でググれば、いくつか手がかりが得られるよ

849 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 05:32:24 ID:oeJVfaX7
LOVEを女だと言ったけれども、父親に対するLOVEであるかもしれない。

父親はどうしようもない俺を見捨てないでくれたからね。

父親の言葉は俺の役には立たなかったけれども、一生懸命俺の役に立とうとしてくれたよ。

姉とは絶縁、母親は俺からだいぶ距離をとったね。

850 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 06:25:56 ID:oeJVfaX7
俺は群れるのが嫌いで、特に中学校あたりから、浮いていたね。

修学旅行では集団で行動するのに、俺だけポツンと集団と離れていた。

だから、日本の公的教育とか精神科医って何なのかと思うね。

俺の場合、日本の公的教育とか精神科医の話は、全く役に立たなかったね。

俺はアスペルガーの診断を受けたことはないけど、神経科?、心療内科?で

医者に強迫性障害という言葉を言われたことはあるよ。

それで俺が医者に強迫性障害と診断されたことになるのかは知らないけれど。



851 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 06:31:23 ID:oeJVfaX7
それで俺が医者に強迫性障害と診断されたことになるのかどうかは知らないけれど。

852 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 06:36:45 ID:oeJVfaX7
精神科医の話は、聞くだけ聞いてみたよ。

だけど、俺の場合、問題解決には役立たなかった。

他の人のことまでは俺はわからない。


853 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 07:04:53 ID:oeJVfaX7
俺は、自分で社会科学の知識?を使って、自分で解決した。

俺はこう考えた。↓

「復讐や反撃を奨励する社会だったら、社会はどうなる?」?

854 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 09:34:08 ID:DEZIM/E4
意味がよくわからないんだけど…

855 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 09:36:48 ID:e8V4c784
なんだかんだ文句をいいながらも
居心地がいいから家に引きこもってるんじゃ?

856 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 09:53:18 ID:sQHpb98T
中途半端な反撃でも死刑にならないと、普通の刑務所で刺青のオサーンたちに尻に釜掘られ、イジメられる毎日が待ってますよ。^^
出所してもどこからかあの方たち独自の情報網で嗅ぎ付けられ脅かされ食いものにされそう

まちがいなく自分で自分を死刑にした方が、後々面倒じゃないですよw

857 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 11:20:03 ID:QxvIyVEw
とにかく寝られりゃまずはOKなんだが
二次障害ってめんどうですな

858 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 11:31:31 ID:xA6aMQVO
>>857
眠剤は処方されてないの?

わたしは、街のクリニックから大学病院を紹介されて診断され、そしてまた街のクリニックに定期通院しているよ。

859 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 11:33:45 ID:QxvIyVEw
>>858
眠剤の調整がうまくいかないのよ
ベゲとか処方されると昼まで寝てるし、ほかのだと中途覚醒するし
会社からは中途覚醒せずに朝きちんと起きられるまで出社するなと言われてる

860 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 11:38:29 ID:xA6aMQVO
>>859
そうでしたか。失礼しました。
ちなみに、わたしはデパスを寝る前に飲んでます。
日中はメイラックスでフンワリしている感じです。

861 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 13:10:34 ID:ucVtb0Sa
>>761
>自分が主張したことは、他人もわかってあたりまえという意識が根底にあり、
>なぜ相手は理解できないのだという憤慨感が生じるのが現実です。
>
>さらに言うと、視点の違いがわかればこの事はお互い様になると思うんだよ。
禿同。
「空気を読め」等とか、感情的な事で、相手の意図を全く考えもせずに
命令してくる事は、その最たるものだと思う。
で、「どういう意味?」と聞いたら更にネガティブになられて、こちらは意味が分からず
たまたま「あ、そういう意味ね」と気付くまでは永遠に分からない。

勿論こちら側も、>>753みたいに「相手が理由を教えてくれないと怒る」と
いう態度じゃ、人の事言えないとは思うけど。

相手と話をしたいなら、
アスペ側は(念の為論理主体のアスペ側と限定しようか)
相手に対して、どういう理屈でそのような感情になるのか、空気を読んでない事に
なるのか、教えてもらうように「お願い」する必要があるし、
感情優先な人たちは、論理優先なアスペに対して、
こうこういう理由だから分かって欲しいと「お願い」する必要があると思う。
そのように、互いに相手を尊重し合わないと話はできないだろうと思う。

相手が自分の良いようにしてくれないという意識になってしまうと、
心が押し潰される感覚になる。
相手はともかく、自分は自分の目指すところをしようと考えると、凄く楽。
それは多分、アスペとか自閉圏とか定型とか関係なく、一緒なんだろうと思う。

862 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 15:43:14 ID:6V/EOt3L
>>861
>教えてもらうように「お願い」する必要があるし、

空気の言語化ってのは当たり前のこと過ぎてかえって難しい。
食い物の観念さえ無い宇宙人に果物のオレンジの説明をするのに近い。
>>861の語る日頃からの心がけはもちろん大事だし常に根底に持ち合わせるべきものだけど
欝の観念さえ甘えにしか見えない大多数のごく一般の方々には、
アスペ等発達障害の観念が存在することを知ってもらうこと自体が
わがままな暴力行為にしか感じられないだろう。
わけを話して「お願いする」。二重の暴力だ。
暴力と感じ取られてしまう時点で何が事実だろうがそこに理解などは存在し得ない。

863 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 16:06:23 ID:xA6aMQVO
評論家の柄谷行人は『探求T』でコミュニケーションの可能性を考察した際、
アスペだったのではないか、ということでも名高い哲学者ヴィトゲンシュタインを援用して「教える-学ぶ」の関係を取り上げていた。
著書の中で彼は、通じ合わない「他者」との対話のための処方として「教える-学ぶ」を重視する。
私的には、民族対立の解消などで国連が介入する際には有効な手段だと思うが、どこか理想論のような気がした。

個人の場合を想定してみても、少し疑問がある。
おそらく「教える-学ぶ」の関係が究極に機能しているのは、マニュアル主義のマクドナルドの店員だろう。
あるいは勉強や部活動を文字どおり「教える」先生と生徒の関係もある。
日本の国旗を振り回しながら中国で道を尋ねるというのもあるだろう(ボコられるかもしれないが、それも学習である)。
だが社会のルールはどこで学ぶのか?
運よく社会人となり、いい先輩にめぐり合えたら、言葉でしきたりやルールを学べるかもしれない。
しかし実際には「教える-学ぶ」の関係が成立していないほうが多いのではないか。
社会常識やマナー、エチケット、デリカシーを手取り足取り教えてくれるほど世の中はやさしくない。
たぶん定型は自分が失敗したり人の失敗を見たり、あるいは人のマネをして学ぶ場合が多いのだろう。

アスペが学べないのはどうしてか?
おそらく失敗してもそれを感じ取れなかったり、逆に上手くいっていてもそれを実感できなかったりするからではないか?
だからケースの記憶ができないことで行動パターンの引き出しを増やせず柔軟に対応できなかったり、
自分の想像の世界で空回りしてみたり、自棄になって場当たり的な行動を取ってしまったりする。
そして傷つき自信をなくしたり、自家中毒に陥ったりするのが大方の流れだろう。

まとめるとアスペに必要なものは「教えてくれる人」と「学ぼうとする姿勢」である。
たとえば就労支援を利用して正しいフィードバックのあるソーシャル・スキル・トレーニングをうけるとか、
本気で相談できるバランス感覚のとれた人を見つけるとか。
そのようなことで社会を「学ぶ」ことが、いちばん現実的なのではないかと思う。
その過程を経ずして他者から「教えてもらう」とか他者から「理解してもらう」というのは、まさに傲慢であると感じた。

864 ::2008/08/20(水) 16:24:35 ID:xA6aMQVO
論理がねじれていたので補足。

定型は「教える-学ぶ」を必要とせずとも社会を学習することが可能だろう。
しかしアスペには「教える-学ぶ」という関係が必須だ、と言いたかったのです。

最後の行もおかしいですね。
もうメチャクチャですww

スルーしてください。

865 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 17:14:26 ID:QxvIyVEw
文章長いです(><)
もっと簡潔な文章書いてください

866 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 17:22:19 ID:qC1onLTy
アスペには自分で掴み取る力が無いから、
学校の授業のように、まずは何でも正しく(これ重要、誤学習が取り消しにくいので)
教えてくれる先生&教科書が必要ってことでしょ

何もなしで状況を見て自力では無理ということ


867 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 17:23:56 ID:qC1onLTy
教科書があることはアスペでも学習できる。
そうでないことは無理ってこと

868 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 17:39:13 ID:1wQNVEqh
ほんとアスペに生まれて損してると思う
もっと普通の人間になりたかった
まぁその場合自分と言う人格は存在しなかったと言う事になるが、それはそれでOK

869 :863:2008/08/20(水) 18:52:01 ID:xA6aMQVO
>>866
整理してもらって、ありがとうございます。

また「誤学習が取り消しにくい」という指摘は、そのとおりだと思いました。
なんでも親の責任にしたくはないのですが、
幼少時や少年期に保護者が適切なアドバイスなりをできなかったら、
その子は生涯にわたって、困難を抱えることにもなりかねませんからね。

アスペのうえにアダルトチルドレンというのは、ひどく大変そうです。

870 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 19:10:22 ID:1wQNVEqh
何かの用語にしても、タイトルにしても、一度間違って覚えちゃうとなかなか修正できないんだよね。
例えばテイルズというゲームもいつもティルズと言ってみたり。友達から「それ違うよ、テイルズって言うんだよ」と言われて、あっそうかぁティル・・テイルズだよね・・
と覚えなおしても、10分ぐらいでまた元に戻ってる

同じような事で、間違ったやり方を習得しちゃうと、それがなかなか直せないのも強いのかもしれない

871 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 19:53:30 ID:xm3D0Kb8
そんな理屈まみれの長文を読んでもらえると思うんだから

872 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 20:00:51 ID:xA6aMQVO
NHK教育で発達障害特集きましたよ

873 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 20:09:50 ID:xm3D0Kb8
>>854
それは、あなたが勉強不足なんだよ。

ある分野の権威と言われる人だって、誰でもわかる文章を書くのは

無理なんじゃないだろうか。

ましてや、俺がアスペルガーに関して誰でもわかる文章を書けるわけがないし、

そもそも俺は医学の知識は平均以下だ。

ただ、俺は昨日から繰り返して言っているように、精神科医の世話にはならなかったけどね。

誰にでもわかるアスペルガーの克服方を俺に期待するのはどうなの?

それとも、俺は期待されるほど役に立つ文章を書いているのかな?


874 ::2008/08/20(水) 20:11:29 ID:xm3D0Kb8
勉強不足っていうのは、社会科学に関しての勉強不足ね。

俺には、社会科学の知識が役に立ったみたいだから。

875 ::2008/08/20(水) 20:14:57 ID:xm3D0Kb8
いやー、昨日と今日では周囲の反応が完全に変わったね。

俺は、露天で販売している人とかすごく苦手だったんだ。

露天で商売している人は、俺に露骨に反応していたね。

今日は、全くそんなことはなくなった。

876 ::2008/08/20(水) 20:19:22 ID:xm3D0Kb8
社会科学を軽視する傾向が日本にはあるけれど

社会科学も大事な学問だと思うね。

少なくとも俺は、社会科学に感謝しているよ。

877 ::2008/08/20(水) 20:26:29 ID:xm3D0Kb8
自然科学、社会科学、人文科学

日本は自然科学に傾斜しすぎているような気がする。

このスレでも、医学(自然科学)の知識を晒す人ばかりだよね。

その晒された知識が本当に正確なものなのかどうかは知らないけどw

878 ::2008/08/20(水) 20:28:54 ID:xm3D0Kb8
俺は、医者に強迫性障害であるかのように言われたのに、

その医者は俺に薬も出さなかったし、再診の話もしなかったんだよw

おいおいっていう感じだよな、今考えてみると。

医者もいい加減な奴が多いんじゃないの?

879 ::2008/08/20(水) 20:38:57 ID:xm3D0Kb8
この事実は、医学の限界を医者が認めたってこと?

880 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 20:39:41 ID:umdI9NYo
アスペっ子(未診断)の父ちゃんです。
>>337の人が勧めてくれた本(>>333)を楽天で注文しました。


アスペっ子と「もし妹ができたら」という仮定でいろいろ話をするのですが
(アスペっ子自身が嫌いな話題のハズなのに、むこうが振ってくる)、
変化を嫌うからか、予防線を張りたがります。
「自分は妹に頼られる状況下で、妹にこんな意地悪をしてやるんだ!」という内容の話になります。

果ては木刀で妹に決闘を申し込むだの、木刀でなく真剣にする、などと物騒なことを言ってきたので
「真剣は、手に持つだけで違法だよ、銃刀法違反でお巡りさんに捕まるんだよ」
と言ったらみるみるうちに目に涙をためて
「大きくなったら絶対ポータブル国会を作る!!」と泣き叫びだしました。
ポータブル国会というのはドラえもんの道具で、自分好みの法律を作れるものらしいです。
7歳のくせに銃刀法の改正を目論んでいるようです。

…なんちゅーか、子どもの相手は大変です^^;
妹ができる予定は今のところないから、心穏やかに暮らしてくれよ。。。

まだアスペだと疑いもしなかった頃、もし妹ができたら名前は何にしよう〜なんて話していたのですが
お母さんを妹に取られると思って不安になったんですね。
本人にとってはその話自体がしつこく思い出される「嫌な思い出」なのかもしれません。

ってか、ポータブル国会を作ったら、父ちゃんにも1回貸してくれw

881 ::2008/08/20(水) 20:40:37 ID:xm3D0Kb8
あー、この書き込みは良くないな。

取り消させて下さい。

無視してください。

何も知らない素人が知ったかぶりして言っているだけだから。


882 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 20:44:42 ID:xm3D0Kb8
>>881>>879について。

俺は素人、何の専門家でもない(もちろん社会科学についてもね。)から、何も知らない。


883 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:23:57 ID:xm3D0Kb8
俺は誰か一人でも役に立てばいいと考えて、

自分の経験談を書きたかっただけなんだ。

884 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:25:11 ID:xm3D0Kb8
俺は誰か一人にでも役に立てばいいと考えて、

自分の経験談を書きたかっただけなんだ。

885 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:26:56 ID:xm3D0Kb8
社会に適応できた喜びは最高だよ。

886 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:26:59 ID:1wQNVEqh
考え方を変えても他人が怖いのが治らない自分は対人恐怖が入ってるんだろうな

887 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:28:40 ID:WCRkwsuJ

わたしは、↑さん、のカキコは好きだなあ。
勝手ながら、また思うところがあったらお願いしますm(__)m

888 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:32:42 ID:xm3D0Kb8
>>887
ありがとうございます。

そう言ってもらえるとうれしいです。 m(__)m

889 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:47:41 ID:6V/EOt3L
言ってる中身がダメとは言わんが思いつきで連投し過ぎだろ。一般的に考えて。
↑氏はもちっと投稿前にグっとこらえてレス内容まとめろ。

890 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:50:35 ID:xm3D0Kb8
俺の経験談のキーワードは、「反撃」と「復讐」だよ。

みんなが、「反撃」とか、「復讐」したら、社会は滅茶苦茶にならない?

昨日も言ったけど、パン会社でいじめられたから、パンに針を入れ

職場の薬局では農薬を入れ、死刑になった宅間も、飲み物に変な物を混入したんじゃなかったっけ?

そして加藤・・・

これらは、「反撃」とか「復讐」なんじゃないか?っていうのが俺の感想。

何の専門家でもない素人の感想。

昨日も言ったけどね。

今日も繰り返すけど、「反撃」「復讐」を考えなくなったら、俺は楽になった。

繰り返し。

俺は、「反撃」「復讐」を完全に放棄する。

関係ないかもしれないけど、中国、韓国が、本気で日本に過去の侵略に対する「復讐」を今も考えていたら

日本、日本人はどういう心理状態になるんだろうかw

俺は社会に適応できたと、自己評価するよ。


891 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:53:06 ID:xm3D0Kb8
>>889
確かにそういう部分もあったけど、じゃあ、あなたは、俺以上にまとめて

書き込みすることができるのか?

誰だって、間違いはあるんだよ。

消しゴムが必要ない人って、世界中を探せばいるのかね?

892 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:53:19 ID:xA6aMQVO
横槍だけど、「反撃」や「復讐」を考える前に、自分の被害妄想を考慮したりはしないのですか?

893 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:56:02 ID:xm3D0Kb8
>>892
女は、痴漢、レイプを警戒する人が多いだろうね。

女性専用車両なんていうのがあるくらいだからw

だから、他者に対する警戒は、当然のことであり、それを被害妄想だというのなら

女はほとんどが被害妄想になるんじゃないの?

これもまた、何の専門家でもない素人の意見だけどね。

894 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:58:22 ID:6V/EOt3L
>>891で言ってる中身は正しいが、それを
いくらなんでも>>873-879とかの連投しすぎに当てはめるには無理がある。
その意味じゃおまえよりまとめて無いやつ探す方がめんどくせえよ。

895 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:00:10 ID:1wQNVEqh
確かに被害妄想はあるかもしれないな。自分にもある
被害妄想が加害妄想にも繋がってる事もある
アスペの場合、他人からすればちょっとした事でかなり驚いたり、不快に思ったりする事があるので、あながち「妄想」ではなくて本当に被害を被ってる
場合もあると思うけどね

あと、AS本人で言うと、自分の空間やテリトリーを大切にして他人にそれを犯されると怒ったり、不快に思ったりするという文章を見かけたがこれも
自分に当てはまる。

896 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:02:46 ID:xm3D0Kb8
>>894

俺は、簡潔性よりも、理解に重点を置いて書いているから。

1度だけ言えば簡潔だな。

だけど、1度だけ読んだだけで理解し、記憶できる奴なんて、ごく少数だ。

俺はごく小数のために書き込んでいるんじゃない。

教科書を1度読んだだけで理解し、記憶できる奴は、一体どれだけいるんだ?



897 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:08:19 ID:6V/EOt3L
>>896
簡潔ってのはこういうスレッドタイプの掲示板の場合はレス一つの使い方も
(なるべく増やさないとかも)考慮対象なんだがな・・・多数相手ならなおさら。

まあいいや、
自分の日記帳のようにだらだらと書き散らしたきゃ勝手にやればいいが
忠告はしたからな。

898 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:10:49 ID:r+HwUzH1
女友達でASな娘がいるんだが、これの新しいカレシが絵に描いたような典型的な超自分勝手AS。
何処がいいのかわからんのだが、とにかく気に入ったらしく同棲しだすと言い出してる。

まあ、AS同士で最初はウマが合うのかも知れませんが、長続きするもんなんですかね?
特に、こういうASの病態に程度の差があるカップル同士が同棲した場合、どうなんでしょう?
それともやっぱし途中からどうしようもなく憎しみ合うようになって凄い破局が待ってるもんなんでしょうか?

899 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:13:59 ID:xm3D0Kb8
>>897
君の忠告なんて、俺は聞かないけどな。

掲示板の形式なんて、俺には興味がないw

掲示板の形式が変わっても、俺の書き込む内容に変化はないw

目的と手段って言えば、君は理解できるかな?

君は手段にとらわれすぎているんじゃないか?

インターネットの掲示板なんていうのは手段であって、

目的であるはずはないと思うんだが。

俺の目的は、時間に余裕がある間に、他の人の役に立ちたいということだよ。

掲示板に書き込むというのは、そのための手段だな。

900 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:15:30 ID:xA6aMQVO
>>893
「反撃」や「復讐」という言葉は、日常では目にしません。
そして、そのことを口にできる権利を持つ人は、現代の日本では一部の世界以外はありないでしょう。
そのような考えを持った時点で、反逆的と思われていい。
今村昌平の『復讐するは我にあり』は1979年に公開されてヒットしました。
それは自分に対する自虐的な主人公に共感した人が多かったからでしょう。
他人に対する「復讐」は見苦しいし、またそれを押さえ込んでいることを誇示することもまた見苦しい。

聖書に記されているように「目には目を、歯には歯を」という思想は、ケース・バイ・ケースだと思います。

901 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:19:19 ID:xm3D0Kb8
>>900
私は、「反撃」「復讐」ということを心の中では思っても

実際に行動を起こさなかったから、犯罪者にならずに済みましたw

でも、やはり、昨日の午後5時ごろまでそういう思考をしていたんでしょう。


>ケースバイケース??????

私は、面倒くさいので、完全に「反撃」「復讐」は放棄します。


902 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:25:39 ID:xm3D0Kb8
ちょっと変な文章ですね。書き直します。


私は、「反撃」「復讐」ということを心の中では思っていたかもしれませんが、

実際に行動を起こさなかったから、犯罪者にならずに済みましたw

でも、やはり、昨日の午後5時ごろまで「反撃」「復讐」というような思考を

していたんじゃないかと思います。

903 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:28:39 ID:xm3D0Kb8
俺はプロの物書きでもないからねw

これ以上正確にと言われると、ストレスになるね。

俺は、かなり、正確、的確な方だと思う。

それが、自己評価。


904 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:30:02 ID:xA6aMQVO
>>901
わかりました。
あなたの考えを理解したいと思い直します。
ただ現代のガンジーを気取るなら、衝動的だったり発作的だったり突発的だったりする思想は放棄してくださいね。

905 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:38:18 ID:xm3D0Kb8
>>904
俺が営利目的で書いているのなら、もう少しまとめて書くよ。

ただ、俺は、みんなの反応を受け入れながら書いているし、繰り返し言っているように

何の専門家でもないから、そんなまとまった文章を書くのは無理だと思う。

だから、まとめて書くのが俺の目的じゃなくて、俺の目的は、一人でも苦しんでいる人の

役に立ちたいということだよ。

目的と手段について、勉強してください。

キーワードは、「目的」「手段」です。

ところで、あんたは俺をガンジー気取りだと言うけど、あんたはガンジーの何がわかるの?

まあ、くだらない煽りは覚悟しているけどね。

一生懸命書いている人は許せず、くだらない煽りを書く自分は許せるんだから、

あんたは笑える人だよw

906 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:42:44 ID:6V/EOt3L
気付かないというより
気付けない障害・・・か。

907 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:42:51 ID:xgUMF7mL
なんで行を空けて書くの?段落ごとに空けるならともかく。非常に読みにくい。

908 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:47:03 ID:xm3D0Kb8
>>906

まあ、自分が必ず多数意見になると考えるのは、間違っている可能性が高いだろうな。

俺は24時間このスレに常駐しているわけではないのだから、

気に入らなかったら、他のスレを巡回すれば?

あるいは、俺が荒らしだと思うのなら、報告すれば?

>>907

某掲示板では、1行空けるのが常識ですが、何か?

909 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:49:33 ID:xm3D0Kb8
俺はいつまでもこのスレに常駐する気はないよ。

アスペルガーの事なんか考えたくないし。

910 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:52:05 ID:xgUMF7mL
おまえが某掲示板とやらに逝けよカス。

911 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:53:29 ID:xm3D0Kb8
まあ、教師が何でも1回しか言わない教師だったら、そいつはダメ教師の可能性が

高いんじゃないかな?w

自分が重要だと思うことを繰り返し言うのは、全然変なことじゃないよ。


912 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:55:05 ID:xm3D0Kb8
長期的に毎日1度ずつ言うよりも、短期的に集中して言う方を俺は選んだんだ。

913 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:57:47 ID:6V/EOt3L
この段階で健常者が直近の50レスほど見たらと思うと
何だか情けないよ。

914 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:59:49 ID:NDukYMXA
いや、なんかちょっとアレな子な感じするし、さっさとNGにしちゃった方が…

915 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 23:31:28 ID:pKB3JWkp
律儀に相手してやるやつは優しいのか寂しいのかw

916 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 00:26:57 ID:7t4GBo2D
まあ、欧米人の捕鯨反対運動を見て、よくやっているなあと考える人もいれば

とんでもないことをしていると考える人もいる。

社会において、これは仕方のないことだ。

特に日本人は、KYなんてふざけたこと言っている糞民族だからな。

917 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 01:25:38 ID:13xXMuoD
ID変わっても一行空けご苦労様です

918 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 02:15:07 ID:wPDNAc0/
>>905
営利じゃないからというのが免罪符として利用していますね
何の免罪符にもなりませんので。
一方的に私話を続け、人の迷惑というものを考えられないのがアスペなのでしょうが、あなたは学習能力も欠落しているようですので、絶望的な障害をほかにもかかえているようです。


919 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 02:52:22 ID:hHLFUkoD
全然アスペの話と関係ないね…



920 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 03:35:53 ID:RwyXaPNG

↑氏ではありませんが、
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1214992097/216をカキコしました。

一行開け、繰り返し、の書き方は、わたしの視覚特性に合っていると思います。

人並みか、あるいは人並み以下の両親のもとに生まれ、
とくだんの支援もなしに、成人して生きて来て、あがいていた殆どのASにとって
反撃と復習の放棄は、その人の日常の思考のすべてに照らして有効だと思います。



921 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 03:38:46 ID:RwyXaPNG

反撃と復習の放棄を意識して行い、少しずつ実践できるようになれば二次障害は緩和し、
いずれ鬱は去り、気づいたら引きこもりでなくなっている自分を発見するでしょう。
そう思います。

922 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 03:41:22 ID:RwyXaPNG

他者を許容し、慈愛を生きるというのは、観念的すぎるし、
未知のものごとを実践するのは、困難すぎる。
反撃、復讐の放棄だけでいいと思いました。どうもありがとう。

(上のレスで、◎復讐が、×復習になってました。訂正します)



923 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 06:34:09 ID:BBFiqmCD
ありがとうございます。

↑です。

あなたに感謝します。

正常になったと自分で思っても、煽りは腹に立ちますねw

心の余裕が、以前とは違いますが。

私は昨日、突然、ガンジー気取りだと言われたのに、カチンと来ました。

私は、世界史選択ではなかったから、ガンジーのことなんてほとんど習っていないし

ガンジーは立派な人だと思うけれど、

ガンジーは痩せ細っていて良いイメージがないからかもしれません。

ですが、布団に入ってすぐに、彼は「非暴力?」「無抵抗?」と言いたかったのではないかと

気付きました。

924 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 06:36:07 ID:BBFiqmCD
続き@


そういえば、私も以前は他人の知識を試すようなことを言っていたかもしれません。

「非暴力?」は私に当てはまります。

「非暴力」だから、昨日も言ったように、犯罪者にならずに済みました。

でも、「無抵抗?」は、以前の私には当てはまらないと思います。

おとといの午後5時ごろまでの私は、物理的な抵抗は少なかったと思いますが、

心理的な抵抗は凄かったと思いますから。

頭痛をしながら、自分で「反撃」「復讐」という言葉を見つけることができました。

「非暴力?」「無抵抗?」よりも、「反撃」「復讐」という言葉のほうが

ぴったりしていると思います。

自分で言うのもあれですが。

925 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 06:39:28 ID:BBFiqmCD
続きA


私が突然他人に殴られたら、私を殴った人を殴り返さずにいられるだろうか?

自分で、自信がありません。

だから、やはり「非暴力?」っていうのは、ちょっとずれていると思います。

殴られたら、殴り返す。

これは意図的と言うよりも、反射的なことかもしれません。

私の言う「反撃」「復讐」というのは、反射的と言うよりも、意図的なこと

なのではないかと思います。

加藤の行動やパンに針を入れたり、職場のポットに異物を入れたりするのは

反射的な行動ではなく、意図的な行動なのではないでしょうか?

だから、加藤らの犯罪行為は、「反撃」「復讐」と言う方が適切なのではないかというのが

完全素人の私の意見です。

926 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 06:47:31 ID:BBFiqmCD
続きB


私をガンジー気取りだといった彼は、私の言った「反撃」「復讐」という言葉を

使いたくないのかもしれません。

彼は、私に、「心理的に抵抗」「心理的に反撃」「言葉で反撃」しているのかもしれません。

言い忘れましたが、完全素人の私は、意図的な行動は止められるかもしれないと思っていますが、

反射的な行動さえも止められるのでしょうか?


927 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 06:50:59 ID:BBFiqmCD
キーワードは、「意図的」「反射的」です。

本当は、「反撃」「復讐」もキーワードに入れたいのですが、

しつこいと言われたり、しつこく煽られたりするので、キーワードに入れませんw

928 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 07:12:38 ID:BBFiqmCD
私の場合、「KY」なんていう言葉は、全く役に立ちませんでした。

知ってはいましたが。

偉そうに「KY」などと言うマスコミの有効性、公的教育の有効性、医者の有効性に対して

私は疑問を持ちました。

医者の有効性に疑問を持った理由は、精神科医の話は、私にとって参考程度の効果しか

なかったこと、(しかし、私以外の人についてまでは、私はわかりません。しつこいですね。だけど、大事なことじゃないですか?また、私は精神科医の話を参考程度には聞きました。)

心療内科、神経科で(ひとつの病院です。内科もやっているようです。)

私に強迫性障害という言葉を使った医者が、私に再診を勧めず、私に薬も出さなかったからです。

これは、私は医者に放置されたということではないですか?

医者に放置されるのは腹が立ちますね。

公的教育においては、優しい人もいましたが、その程度の話ではないでしょうか。




929 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 07:16:36 ID:BBFiqmCD
心療内科、神経科で



また、心療内科、神経科で

930 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 07:33:14 ID:BBFiqmCD
そもそも私は、医者に強迫性障害であるかのようなことを言われたことはありますが

アスペルガーだと言われたことはありません。

ただ自分で、自分がアスペルガーと強迫性障害を併発していたんじゃないかと疑っているだけです。



931 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 07:46:23 ID:BBFiqmCD
物理的な反撃、復讐だけでなく、精神的な反撃、復讐でも犯罪になることも

あるだろうね。

訂正します。

私は、自分が犯罪を犯さなかったことは、非情に良かったと思っております。

932 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 08:39:32 ID:zZQDvhDH
>>898
>典型的な超自分勝手AS
AS同士惹かれ合うのかもしれないが、男が「典型的な超自分勝手AS」だった場合、女に対してDV的な行為(例えば暴力だったり、金銭的DVだったり、
妻の行動制限をするなど)をする場合があるので止めておいた方が・・・

そのカップルが子供を生んだ時に、ここのスレでも良く出てくる毒親(特に父親が)になり、子供も遺伝的にASになる確立が高く、結局子供が不幸になって
しまうと思う

933 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 08:46:58 ID:vyycmj6G
ASで付き合いたいだの結婚したいだのと思うのか
俺はブサメンというのもあるが、なんだかんだで一人が一番気楽だからそういうことは思わないなぁ

934 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 09:25:16 ID:+h4/2vpp
1行ずつ空行を入れてとりとめのないことばかりずらずら書くのはやめてください。
しかも未診断となると言語道断ですな。

935 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 10:05:49 ID:ZO+zE83E
アスペが好きなことを一方的に書き込むスレ4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1218523927/

ここに行け。

936 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 12:50:41 ID:lGhcJEm6
>>667
DRって何?

937 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 13:00:16 ID:lGhcJEm6
>>920
一行開け、〜の繰り返し、など一部分にしか目がいかずに人の話を聞かないのは
アスペルガーの特徴だから気にするな
一つのことが気になるとそれしか見えなくなるから

938 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 14:33:37 ID:YyulBZw0
結婚するしないは別にして、他人の結婚式・披露宴は本当に出席したくない。
あれは壮大な虚構の産物としか思えないよ。
もっとクールでドライであってもいいと思うのだが。

海外のどの地域でも結婚式って盛大に行われるよね。
やっぱり、それだけ重要なイベントなんだね。

結婚するなら相手は結婚式の嫌いな人がいいと思ったしだいです。

939 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:31:17 ID:6b6r/oi/
やるより、やられる方が楽っていう事かもしれないな。

こんな偉そうなことを言っている俺は、これから履歴書を書こうとしている。  (´・ω・`)

俺は、おとといまで協調性がなかったから、みんなと同じ(´・ω・`)を

書き込むのさえ嫌だった。

俺が(´・ω・`)を書き込んだのは、おそらく2,3回しかない。

とにかく、協調性が最悪だった。

「競争」っていうのは、経済学的に重要で、好ましいものだと思うけど

経済学だけですべての事柄を判断することはできないっていう事なんじゃないかな。

ひとつの学問(例えば、経済学だったりね。)に集中することは

危険なんじゃないかな、っていうことを今考えている。

もうさっさとこのスレに書き込むのを止めたいんだけど、いろんなことが思い浮かんできて

しまうんだよね。 (´・ω・`)


940 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:33:13 ID:RwyXaPNG
だから日記に使うなって。
ここはお前の日記帳じゃないんだよ

941 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:41:15 ID:6b6r/oi/
俺の言っていることには、独創性はないけれど

意外と誰も言わない(もしかしてみんな知らない?いや、そんなことはないと思うのだが)

から、自分が言わなきゃいけないと思ったことは、どんな批判をされても

言い続けるよ (´・ω・`)

君は、俺の行動を止めることはできないんだよ (´・ω・`)

942 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:45:35 ID:RwyXaPNG
まあ犯罪じゃないしな! m9(>∀<)

自分の書いたもので誰かが何かに気付くといい

な〜んて夢見る事すら罪じゃない!

943 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:52:44 ID:6b6r/oi/
自分が気に入らないにしても、

こういったオープンスペースで、荒らしではない人間を執拗に排除しようとする君は、

他人をバカにするほど頭は良くないと思うね、俺は。 (´・ω・`)

944 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:52:48 ID:0V8MaJ3b
私が以前付き合った彼氏ってアスペかもしれない。

私のことが好きだったのは知ってたが、いきなり押し倒してきて、身動き取れないように手足押さえつけられ、強引にキス→エッチ。

趣味はオペラ鑑賞で、何千枚というオペラCDが部屋にあり、どこの会社(EMIとか)で、誰が指揮していて、誰が歌ってて、何年にどこで録音されたものかとかスラスラ言えてたよ。
あと、歌手の生まれた年やら出身地やら色々。

オペラ以外ではパチンコが好きだったみたい。

食事は365日毎日カップラーメンで、カップラーメンにも詳しかった。
昔、欲しいものを買ってもらえなくて、親にテレビを投げつけたとか。

私に対して傷つくことをよく言ってた。

顔はダルビッシュ有にそっくり。体型はガリガリ。

アスペかな?

945 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:55:14 ID:RwyXaPNG
>>943
ローカルルールすら自己正統化して守ろうとしないやつに


何言われても屁でもないわww

946 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:01:10 ID:6b6r/oi/
頭のおかしな人には気をつけましょう

・自分の感情だけ書く人

「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

http://info.2ch.net/before.html


わかりました (´・ω・`)

947 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:02:56 ID:RwyXaPNG
自己紹介乙!

948 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:21:35 ID:x/VdlV/x
>>944
その人をアスペルガーだと言う人にも問題があると思うし、

匿名掲示板でアスペルガーだと言われ、それを信じるとしたらあなたにも問題があるんじゃないの?

そもそも、あなたは、そういう人間と、どうして関わろうとする(した)の?

適齢期の男はたくさんいるでしょう?

949 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:33:06 ID:lGhcJEm6
>>941
よし、言い続けるんだ

どうせこのスレはメンヘル板に障害者スレという板違いみたいなもんだからお前の好きに使ってくれ

950 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:35:55 ID:x/VdlV/x
精神障害ってないの? よく知らないけど (´・ω・`)

君が俺を執拗に排除しようとすることも、このスレを自分の好きなように使っていることになるんだよ?



951 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:40:43 ID:o+fLjtSB
>>950
ID:6b6r/oi/は君か?
自分宛てのレスは全て同一人物だと思ってたりしないよな。

952 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:43:17 ID:x/VdlV/x
再起動したからね (´・ω・`)

多数派がいつも正しいとは限らないんだよね (´・ω・`)

君はそんなことも知らないのか (´・ω・`)

953 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:46:39 ID:x/VdlV/x
あるいは、IDが違うからって、100%別人だとも言えないし。 (´・ω・`)

PCと携帯、両方を駆使する基地外なんて、この掲示板では珍しくないだろ (´・ω・`)

954 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:46:49 ID:I4X8j4C6
   ( ゚д゚ )
   し  J ID:x/VdlV/x
   |   |
   し ⌒J

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃( ゚д゚ )が仲間になりたそうにこっちを見ている。 ┃
┃仲間にしますか?       ┏━━━━━━━┓
┃                   ┃    はい     ┃
┗━━━━━━━━━━━━┫ こっちみんな←┃
                   ┗━━━━━━━┛


みなさん、スル〜検定上級編ですよ

955 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:54:14 ID:lGhcJEm6
アスペはスルーできない障害者ですよー



956 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 17:01:05 ID:o+fLjtSB
人とのコミュニケーションを、モグラ叩きゲームのような感覚で処理してるなw

957 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 17:42:43 ID:NweXd/wq
ID変えてまで必死な人は居るわ、いつもの荒らしは紛れ込んでるわ、今日もカオスですね

958 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 17:46:21 ID:1xnJlq3w
あなたには青々とした森林が砂漠に見えるのではないでしょうか? (´・ω・`)

959 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 17:50:48 ID:1xnJlq3w
ちょっと例えが変ですね。 (´・ω・`)

数学を学んでいない人が、数学の計算式を見てもチンプンカンプンでしょう?

私はそういうことじゃないかと思います。 (´・ω・`)

960 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 17:58:32 ID:lGhcJEm6
>>917
うん?

961 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 18:14:16 ID:1xnJlq3w
昔、2chでは、「社会不適合」という言葉を得意気になって書き込む人がいました。

こういうバカが、日本には多いです。 (´・ω・`)

こういうバカが減ってきたと思ったら、今度は「KY」・・・

こんな言葉を作りだしてみたところで

問題解決には何の役に立たないでしょう。(´・ω・`)

何も知らない、問題解決に何の貢献もできないのなら

黙っていた方がいいと思うのですが (´・ω・`)


962 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 18:27:39 ID:1xnJlq3w
私は、「社会不適合」も「KY」も、「排除」のための言葉だと思います。

私は「排除」するのではなく、社会への適応を支援することが必要だと思います。 (´・ω・`)


963 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 18:40:45 ID:zZQDvhDH
一見正論を言っているように見えるから突っ込んでおくと、社会不適合とKYとでは指しているレベルが違うし、2chで言われる
社会不適合と一般社会のそれとは違う
 
そもそも2chなんて自分が気に入らない相手に対してはすぐに「ゆとり」とか「デブ」・「オタク」などとレッテルを貼って一方的に
攻めるような事が普通なんだから、ここをマトモに参考にしてはいけない
 KYなんて自分が期待する動きを相手がしなかったときに「アイツKYだよね」という嫌味に使うレベルから、本当にルールやその場
に応じた行動が出来なくて、警察に捕まるレベルまで幅が広すぎる

社会不適合なんていうのも、一般人が作った社会の中で大多数が適応出来てるのに、一部の人が出来ないからそういう人に使うだけで。
2chの中の世界=この世界の縮図ではないからな。

964 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 18:50:49 ID:1xnJlq3w
俺は、特に若者は、インターネットの影響が大きく

インターネットの常識が、(若者)社会の常識になりかねないと思っている。

俺は繰り返し言っているように、何の専門家でもないのだから

俺に完璧を求める方が間違っていると思うよ。

あと、俺は今まで執拗に攻撃されながらも、自分の考えていることを長々と書いてきたんだが

君の指摘した部分を除けば、君は、俺の言っていることが正しいと思っているのかな?

965 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 18:55:14 ID:1xnJlq3w
誰かが完璧な答えを知っているのなら、それを発信し続けて欲しいと思う。

俺も、誰かが俺より有用な言葉を発信してくれたのなら、こんな書き込みをせずに

ゆっくり履歴書を書いていたはずだし。

966 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 19:17:51 ID:o+fLjtSB
甘えん坊さんだなぁw

967 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 19:25:41 ID:1xnJlq3w
俺は、何とか自分でギリギリのところで問題を解決できたけどね。

君は、人間の命の価値をどう思っているんだ。

君と同じような考えを持った医者が俺を強迫性障害といって、放置プレーしたんだが。

自分の能力の無さをを棚に上げて、障害者の自己責任に問題をすり替えるとは、

とんでもない奴だな、君は。

話は変わるが、他スレにあった。精神的に疲れる。

これは俺も同じ経験があるよ。

酷い目に遭った。

968 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 19:32:52 ID:YyulBZw0
あなたの、その粘り強い意志が持続すれば、きっと就職活動も上手くいくと思いますよ。
がんばってくださいね。

969 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 19:44:56 ID:1xnJlq3w
ありがとうございます。

今までは(正確には一昨日までは)、他の人に同情されることはあっても、優しい言葉をもらったことは

ほとんど無かったので、とても嬉しいです。

970 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:04:43 ID:YyulBZw0
NHK教育の「ハートをつなごう」の発達障害の結婚特集が

女子サッカーで延期になった(;;)

971 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:12:23 ID:J2q214zu
一行空けやめてくれないかな。
読みにくい。

ASだから読む人のことなんて想像しないのか。

972 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:16:10 ID:lGhcJEm6
日本代表を応援しようぜ

973 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:18:17 ID:lGhcJEm6
一行開け別に読みにくくないよ

読みにくいなら読まなければいい

974 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:25:46 ID:zsO/HxCl
そうだな。

読みにくくない。

少数派は失せれば?

975 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:38:06 ID:J2q214zu
読みにくいよ。1,0で世界は成り立っているわけじゃないんだよ。

976 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:39:17 ID:J2q214zu
上の方でも読みにくいって言ってるじゃん。
読みにくいんだよ。
こだわりなんだろうが、他人の気持ちを読む努力をしような。

977 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:40:29 ID:fHsMbCzu
読みにくいよ

978 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:47:07 ID:1xnJlq3w
読みにくいといっている人は、「権利」と「義務」から勉強した方が良いかもしれないね。 (´・ω・`)

俺には、君たちの読みやすいように書く「義務」はないし、

読んでくれるのはは嬉しいけど、君たちには俺に読みやすい文章を書かせる「権利」は無いね。

俺は本当はこういうことは言いたくないんだよ。 (´・ω・`)

でも、俺が変更すれば、もしかすると、君たちのわがままを容認したことに

なるかもしれないから。 (´・ω・`)

過ぎたるは及ばざるが如し。

「協調性」も、「過度な協調性」になれば問題があると、俺は思う。

だから、俺は、文章入力方式を変えない。 (´・ω・`)

979 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:52:29 ID:YyulBZw0
ブログとかで一行あけて書いてる人がいるけど、
あれは読みにくい。

980 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:55:54 ID:Lrl5bSOF
つか、1行飛ばしという特徴的な書き方のおかげで助かってる。
読まなくていいことが一目瞭然だから。

981 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:56:48 ID:XY1yVcXC
偶然の一致かねぇ・・・

140 優しい名無しさん [] Date:2008/08/13(水) 00:37:31  ID:8xTBR3K4 Be:
    お盆休みに突入しましたが親戚の人が来ると気まずいですか?(´・ω・`)

141 優しい名無しさん [sage] Date:2008/08/13(水) 07:02:52  ID:bIBLV8L3 Be:
    生きてることに罪悪感を感じないのですか?(´・ω・`)

ヒキスレでいっつもこういう顔文字つけて誘導的な質問ばっかり投げかけては
自分は何も答えないヤツがいて、「少しは応えろよ」とかに端を発して荒れる。
一々スレの流れや一般解釈に真逆なんだよな。

一方このスレにしてもアスペ的に微妙にズレてるんじゃなくて、ヘタな健常者が
アスペの真似しようとしてずらしてるつもりなんだけど、真逆になってる・・・というのか。

日記的使用で釣り上げた所をおちょくったり叩くそれ自体が既に目的と化してるし
わざわざ不自然にNGすり抜けてくるし、そろそろ言い分をまともに聞く必要は無いと思うよ。>>all

982 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:58:09 ID:zZQDvhDH
読みやすいか読みにくいかと聞かれればどっちとも言えない
定型の荒らしが読みにくいとするならば、態と自分も一行開けをやってみようと思う
ただ、このスレ以外でそんなことしたら即NGIDに入れられるだろうな

983 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:59:23 ID:lGhcJEm6
そんな顔文字使う奴なんかたくさんいるだろw

アスペは探偵にはなれないな

>>981
ヒキスレによくいるんですかw

984 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:02:19 ID:lGhcJEm6
読みにくいなら読まなければいいだけのこと

いちいち文句言うからアスペは嫌われるんだよ

985 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:02:23 ID:J2q214zu
そうか、1行空けは、読まなくて良いレスの目印にすればいいのか。
ありがとう。

986 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:04:42 ID:lGhcJEm6
>>981
長期ひきこもりもう就職できないの?5年以上限定 7
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1217173436/l50

>>985
個人の判断に任せます

987 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:05:59 ID:J2q214zu
>>984
「あなたのこだわりは他人にとっては迷惑なんですよ」
「他人がどう感じるかを常に考えて行動しましょう」

とアスペに忠告してあげたの。お礼言って欲しいぐらいだ。

988 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:07:24 ID:zsO/HxCl
>>987

なんて偉そうな…

989 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:07:52 ID:YyulBZw0
次のスレだれかよろしくね〜

990 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:08:48 ID:lGhcJEm6
>>987
余計なお世話って言われるだけだよ

個人的に読みにくいから読みにくいって言えばいいだけのこと

迷惑と感じる人と感じない人がいる

一行開けがルール違反なら従うんじゃないの?

一行開けを禁止にするよう運営に持ちかけて制度を変えるといいよ 頑張れ

991 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:10:32 ID:lGhcJEm6
過集中w 過集中w

992 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:12:32 ID:YURPYr4z
俺なら絶対採用しないw
こんな支離滅裂が職場に来たら仕事にならんよwww

993 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:16:51 ID:J2q214zu
>>ID:lGhcJEm6

「あなたのこだわりは他人にとっては迷惑なんですよ」
「他人がどう感じるかを常に考えて行動しましょう」



994 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:18:14 ID:J2q214zu
こうも言える。

>>ID:lGhcJEm6

「あなたのこだわりは他人にとって不快な場合もあるんですよ」
「他人がどう感じるかを常に考えて行動しましょう。他人にも感情があるんです。」

995 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:20:19 ID:J2q214zu
>>ID:lGhcJEm6

「ルール」だけがすべてじゃないんです。
空気を読んで投稿しましょう。

996 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:20:47 ID:lGhcJEm6
IDでアンカー付けるのがこだわりですね、わかります

997 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:21:59 ID:lGhcJEm6
○○さんの一行開けての投稿が不快に感じるので一行開けての投稿を禁止してください

と、運営に持ちかけて禁止にしてもらいましょうwwwww

998 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:22:28 ID:J2q214zu
あなたのマネをしてみただけです。

999 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:23:47 ID:J2q214zu
ルールに沿ってしか行動できないのがアスペだということはわかりました。

こだわりも治せないのが、よくわかりました。

1000 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:24:10 ID:gFKWV2L5
>>968

あと私は、今は、自分で死ぬぐらいなら、他人に殺された方が楽だと考えているので

どんなに苦しくてもやっていけるんじゃないかと思っています。

つい最近までは、他人に何かやられるんじゃないかと異常なくらい警戒していましたが・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)