5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【過食嘔吐】身近に摂食障害者がいます【拒食】

1 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 22:30:48 ID:8A1OGyq4
春先まであったスレが消えてしまっているようなので立てました。
家族や配偶者・恋人などが摂食障害だけどどのようなスタンスで向き合えば良いか分らずに戸惑っている・・・
そんな人たちの情報交換ができればと思います。
ですので、当事者の方の声なども聞ければ大変役立つと思います。
どちらの立場からの書き込みでも、非難の応酬にならないようなスレになることを願います。
その大前提として「摂食障害はただのわがまま病ではなく病気なんだ」という共通認識のもとで
発言されることを望みます。
自分は2ちゃんねるのベテランではないので、ここでの作法など、
勉強不足な面もありますが、よろしくお願いします。



2 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 22:36:32 ID:8A1OGyq4
早速ですが自分の状況を書きます。
自分は35歳男性、当事者は30歳女性、自分の妻です。
交際の末今年の6月に入籍しました。
彼女からは2月に「過食嘔吐」の事実だけを伝えられました。
高校生の頃からだそうです。
それ以外のことは一切自分からは聞いていませんし、彼女も話しません。
この話題は暗黙のタブーのようになっています。
彼女によると悪い状態は過ぎているが、今でも時折症状が出るとのことです。
分っているのはそれだけです。
日常生活では普通に食事もし、本当に仲良く生活していますが、
その陰で彼女が苦しんでいることを思うと切なくてたまりません。
彼女から病気を知らされて、たくさんの本を読み、2ちゃんねるの関連スレを
ロムりましたが、個人個人でケースも様々ですし、彼女の病気を本当に理解したとは思えません。


3 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 22:44:33 ID:8A1OGyq4
ただ、なんとなくわかったのは、この病気は周囲から干渉してはいけないということ、
食べたとか吐いたとかいう症状で一喜一憂しても無意味であり、
その症状を生み出す根本の何かに目を向けるべきだということ。
なので、自分からは彼女にこうした話題は一切切り出したことがありません。
しかし、先日偶然、ゴミの中から大量のパンや総菜、お菓子などのゴミを見つけてしまい、
とてもショックを受けました。
分っていたつもりですが、自分がいない時間を待ってこれらを貪り食べ、
そして吐いているという彼女の姿が生々しく想像され、とても辛かったです。
しかし、彼女に対して何か話せば、余計なストレスを与えてしまうし、
なにをどうしたら良いか分かりません。もちろん、放っておけ、ということが正解なのかな、
とも思いますが、、、。

彼女に気づかれないようにこのスレを立てて書き込んでいますので、
レスやチェックが頻繁にはできませんが、同様なご家族や配偶者を持たれている方や、
当事者の立場として苦しんでいる方のいろいろな声をお聞かせ下さい。

スレを私物化するつもりはないので、みんなで共有できて有効なものにできることを願います。


4 ::2008/08/05(火) 22:48:03 ID:8A1OGyq4
一応、コテにしておきます。今後のために。
本当に皆様にお聞きしたい意見やアドバイスについては、
日を改めて書きます。
一方的ですみません。

5 ::2008/08/05(火) 22:52:28 ID:VFqQCcJD
でも、これだけは言わせて下さい。

「妻を思いやれる俺、カッコいい・・・」

6 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 01:57:10 ID:Rr6N9WPn
あんまり参考になるかわからないけど
私は16才で摂食障害
個人個人でちがうかもしれないけど
わたしはとにかくこのことに関して
触れられたくないし、話題にされたくない
そしてなにより気づかれたくない
まわりの人に
やっぱり罪悪感はあるしそれ以上に恥ずかしさがある
普通でいれないことが恥ずかしい

あとちょっと知識をえただけで
「〜なんでしょ」「わかってるよ」みたいな
ことをいわれるとどうしようもなく悲しくなる
わかってないくせに 気持ち悪いっておもってるくせに
って思ってしまう
だから中途半端に踏み込んでほしくない




いい旦那さんもって幸せな奥さんだね
応援しています

7 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 07:07:16 ID:U89Hgohy
1さん、奥さんに「時折」症状がでるというのはどういうときですか?
なにかあったときに症状がでているということなら、その原因をつきとめた
方がいいのかもしれないですね。
また、そっとしておくのはすごく有効だと思います。
自分の場合は、自分自身が過食でしたが、家族がわかっていながら
大きな干渉はせずに、ただただ大事にしてくれたことでだんだんとおちついてきました。
そしていまでも家族仲は良好です。
病院にはいかずに安定してしまったので本当の治療方法はわかりませんが、
1さんのスタンスはすごくいいと思います。
過食症患者は、普通の人であればストレスともいえないようなことが
ストレスになっていたり、本人さえも何がストレスなのか気づいていないことが
多いと思うので、あまり気にせず、ただその発作がおきるときはどんなときか
日記やメモなどを奥さんに内緒でつけていってみてはどうでしょうか?

8 ::2008/08/06(水) 11:31:32 ID:id6tXfNk
>6
ありがとうございます。
彼女も気づかれたり話題にされるのをとても嫌だろうと思います。
結婚という大切な話の中で、とても勇気を出して告白してくれたのだと思います。
しかし、どんな経緯でどんなふうにしてきたか、今はどんな状態でどう考えているのかなど、
夫婦として一緒に生きていく上では、必要最低限のことを知っておかないと心配な部分もあり悩んでいます。
自分の何気ない言動が彼女にどう感じるかとか、まったくわからないので、
とてもとても神経を使ってしまい、僕もつらいです。
いつもいつも病気の話ばかりするつもりはないのですが、
どこかのタイミングで、お互いに勇気を出してじっくり話し、二人の間で病気への
認識を共有できるようにしておいた方がこの先のためには良いかなと思ったりするのですが、
かわいそうな気がして切り出せません。
当人にとっては病気のことに触れるのはつらいのでしょうが、
誰にも言えないで一人で苦しいのと、
信頼できる人(自分がそうか分かりませんが)に一度すべてを話し、
その後は静かに見守ってもらうのとどちらがいいと感じますか?

>7
ありがとうございます。のちほどレスさせてもらいます。

9 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 12:31:24 ID:+vbhCJNl
自分ならいてもたってもいられず妻に言うよ
家族が食べて吐いてるなんて放置できないな
吐く行為は体に害しかないし。勇気だして言ってみるべきだよ
やめろとかじゃなくて、妻の体が心配だから、例え痩せても太っても愛情は絶対変わらないから。
健康で一緒に長生きしたいから吐かないで努力してみてほしいって
夫婦だし妻はもう1人だけの体じゃないんだよってそう言えば安心すると思うよ

10 ::2008/08/06(水) 13:15:39 ID:id6tXfNk
>7
どのような時に症状が出ているか、わかりません。
ただ、彼女から病気の告白を受ける前、「ストレスのない生活がしたい」と言ったのを覚えています。
それから、病気の告白をした時に「・・・今でも時々やってしまう。飲んだ時とか・・・。」と言っていました。
僕も彼女も比較的よく飲む方で、適量ですが晩酌する日は多いですし、
そうした時には彼女は症状を出すわけにもいかないので普通に寝てしまいますが、
本当はすごく衝動を抑えているのでしょうか。
あと、夫婦仲はとても良いですが、ケンカもよくします。
彼女にとってストレスになるので控えなくてはいけないと思いながらも、
生身の人間同士なので、感情がぶつかってしまうこともしばしば・・・。

7さんと同様、彼女もとても肉親と仲が良いです。
両親が離婚していますが、どちらの親ともとても仲良くしていますし、
3姉妹のまん中ですが姉妹仲も良いです。
彼女の家族のうち、誰が病気について知っているかもよくわかりません。
高校生の発症した当時、お母さんとお父さんには知られたみたいです。
また、両親は今は治っていると思っているそうです。

7さんは大分経過が良いようですが、どれくらいの頻度でどんな症状なのですか?
彼女は、不確かですが、週に1〜2回だと思われます。
普段の食事は3食一緒に食べていますが、僕から見ると結構小食に見えます。
やはり我慢しているのでしょうか?


11 ::2008/08/06(水) 13:26:09 ID:id6tXfNk
>9

ご意見ありがとうございます。
9さんは当事者ではなさそうですが、ご家族などに病気の方がいるのでしょうか?
9さんが言うように、言わずにいるのもつらいです。
彼女の歯が極端に小さいこと、詰め物が取れたといって歯医者に行くことなども、
過食嘔吐と無関係ではないような気がしますし彼女の体が心配です。
しかし、原因が心にあるのなら、体に現れる症状を気持ち悪がったり責めたりすると
余計に心を追い込んでしまうような気がして何も言えなくなります。
痩せても太っても愛情は変わらない・・・これは僕も心底思っていますが、
口で言って分ってもらえるか不安です。
昔、病気を告白する前の彼女が僕に「私がブヨブヨに太っても嫌いにならない?」
と聞いたことがありました。
病気のことを聞き、本などで知識を得てから、彼女がとても体系を気にしているのだと
思い、切なかったのを思い出します。
ちなみに彼女は身長はかなり小柄で少しも太っていませんが、顔は丸顔で童顔です。
元々の顔の形のせいか分かりませんが、
耳の下から顎にかけてのいわゆる唾液腺という部分がはれているようにも見えます。


12 ::2008/08/06(水) 13:59:51 ID:id6tXfNk
素人なのでトリがうまくできていませんでした。
テスト中です。うまくいくかな。。。

13 : ◆tsGpSwX8mo :2008/08/06(水) 14:03:29 ID:id6tXfNk
再テスト。

14 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/06(水) 14:05:48 ID:id6tXfNk
1です。
汚してしまいすみませんでした。トリをこれに固定します。

15 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 15:40:48 ID:+vbhCJNl
>>11
これから書くことが1さんに伝わると嬉しいです
実は大学生活で初めての1人暮らしで彼氏と半同棲してた時、ストレスで過食してしまい、太りたくないため下剤してた時があります。たまに意図的に吐いてたことも。
辛くなってこんなの耐えられないと思い、一年半くらいで自力で元の生活に戻しました。
その時の彼氏に少し太っただけで容姿について悪く言われて本気でショックだったのを覚えています。
相手に嫌われたくない一心でなかなか摂食障害を治せませんでした。治す時には下剤と吐くのを辞めるため体重が一時的に増えてしまうのが嫌だったからです。
その時感じたのは、彼氏がありのままを受け入れてくれてたら過食はしても下剤と嘔吐はしなかったと思います。
もう今ではたまにドカ食いはしても下剤と嘔吐はしていません。完治したと思います。
1さん、言わないと相手に伝わらないよ。別に責めることはないし、奥さんが自分の体を大事にするようになってほしいのです。
奥さんに、何があっても愛情は変わらないし、2人で健康に長生きしていきたいと伝えてほしい。
1人で苦しむ必要はないんだとわからせてほしい。精神的に楽になれば随分摂食障害は改善します。
とてもじゃないけど、恋人ならいざ知らず、夫婦になったらもう一心同体のはず。我慢して放置することが愛情とは思えません。



16 :sage:2008/08/06(水) 16:33:56 ID:+pZ1gYsX
私は10年前から過食嘔吐ですが、
家族や旦那にどこか気付いてもらいたい気持ちがあります。
ただその時の接し方は充分注意は必要だと思います。
若いとき母親にバレて、私はどこか心の中で心配してほしかったのに
怒られバカにされ精神病院に入れ!とまで言われ 
とてもとても傷つきました。
今は旦那は知っていますが、それほど心配はされてません。
なかなか周りに理解される事ではないようです。


17 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/06(水) 17:06:52 ID:id6tXfNk
>>15
そうですね。黙って見守るだけが愛情だとは言えませんね。
タイミングや言葉を慎重に、病気についてちゃんとコミュニケーションがとれるようになりたいと思います。

彼女の場合、高校生の時のダイエットがキッカケですが、
10年以上も続いて習慣化した今、僕の愛情が変わらないとか、
そうゆうことだけで嘔吐をやめられるとは思えないし、
嘔吐だけを無理やりやめさせようとするのは精神的に益々追い込んでしまわないでしょうか。。。

18 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/06(水) 17:09:00 ID:id6tXfNk
>>16
気づいてもらいたい、というのは「受け入れて理解してほしい」「力になってほしい」
というような意味でしょうか?
逆に「知られたくない」「見つかりたくない」という声も多く聞くので迷ってしまい、
身動きがとれなくなります。

19 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 19:50:40 ID:+vbhCJNl
>>17
そこまで奥さんは1さんに期待していないでしょう
一言伝えるだけで完治はしないだろうしあなたにそこまで求めてないと思います。
1さんが苦しんでる奥さんをどう思ってるかを、力になりたいとか。どう言うかはなんでもいいよ。
過食嘔吐、特に吐いたりするのは寿命を縮めている行為だよ。抵抗力が弱くなって感染症になる人もいるし。自分が奥さんの立場だったらなんて言われたら心が安まるか。弱ってる時自分が言われて嬉しい言葉をかけてあげて下さい。
放っておくことなら誰でもできます。それなら他人と同じだよ。
けど1さんは奥さんにとってもう他人じゃないはずです。
奥さんが健康で普通の人生を送れることが1さんにとっても幸せなはず。
奥さんが摂食障害で苦しんでることに実は気付いていて自分も心配であれこれ力になれないかと悩んでいる。この事実を伝えるだけでも1人ぼっちじゃないとわかり、嬉しかったりします。

20 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 19:56:48 ID:+vbhCJNl
芸能人でタレント?の
千葉麗子さんが摂食障害で1人で悩むのが限界で夫に告白して、病院に通院して完治したという記事がネットに載ってます。
ググッてみたら参考になるかもしれない。

あと、ほおっておいてほしかったら最初に1さんに摂食障害であることを打ち明けたりしないはず。
打ち明けたと言うことは1さんに心を開いてるからだと思います。
もう1人で苦しむ必要はないことを伝えてあげてください

長々とすみません。

21 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/06(水) 20:19:45 ID:id6tXfNk
ありがとうございます。
タイミングを見て、勇気が持てる時に、傷つかずに聞いてもらえるような言葉で声をかけようと思います。

このスレを立てて僕自身も救われている一方、この問題にとても神経質になっているのか、
とても恥ずべきことですが、今日、偶然ではなく初めて自分の意思で、
過食の形跡がないか、という目で、ゴミ箱を見てしまいました。

そしたら、ありました。
カップラーメン、5個入りチーズケーキ、スナック菓子、
ツナおにぎり、ほか弁、菓子パン3つ、クッキー1箱。。。

彼女がこれらを食べているとは信じられないような量でした。
涙が出てしまいました。

どうしたらいいんだろう。。。

22 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 20:55:20 ID:+vbhCJNl
どうしたらいいかもうわかってると思います。
行動にうつしてもっと幸せな結婚生活を送ってみて下さい。
それだけ悩んでくれる人が隣にいるんだから奥さんもきっと普通に戻れると思う。

23 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 20:56:51 ID:VCeAO4Q+
>>21
過食症で苦しんでいる本人も周りのひともどうしたら良いのか治るのか分からないもの。
彼女とよく話しあってください。ネットで過食症のこと調べたりこういう掲示板で
どうしたら良いのか聞くのもよい。でも彼女に聞いても良いと思いますよ。
彼女も分からなくて答えられないかもしれないけど、一緒に考えていったらいいんです。

私は嘔吐なし過食ですが、夫とは病気のことよく話しあいます。



24 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 21:20:37 ID:cWnV9pvd
初めまして。

普段はいじられキャラだけど、メンタル面弱くて少し前まで、食べては吐いたり、アームカットをしていた友人が、
大分調子も戻って来ていたのに今日男子に【お前は2人分場所とってる】って言われたせいでまた元に戻りそうです。

注意の為とはいえ、その男子の呟いた言葉を繰り返して友人に聞かせてしまった私にも責任があり、ちゃんと謝りましたが、明日からどう接していいか分かりません。



25 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 21:59:13 ID:Cp/BmuBO
通りすがりの意見ですが
あまり相手を傷つけることに過敏にならなくてよいと思います。
勿論、傷つけてよい、とは違います。
どう気遣っても他人同士、意志疎通が噛み合わない場合はあるし、相手や自分が思いがけず傷つくことはあるでしょう。
大切なのは、相手を思っての行動や言動である事を伝えていくことだと思います。
一方通行にならないように、相互で辛さを乗り越えていけると理想的ですね。
難しいですが。
自分も過食歴10年ですが、通院と家族が受け容れてくれてだいぶよくなった。

26 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 03:35:21 ID:AUTDvw5R
じゃ私も通りすがりの意見。
彼女さんにカミングアウトして貰えたのって光栄な事だとオモ。
普通なら話せないよ、大切な人になら尚更心配かけたくないし。
彼女さん一緒に食事してたり普段の生活態度、言葉のどこかで
何か気付いて欲しい的なサインは出してないのかな?
注意して観察(?)してるといいかもね。特に1さんの場合
一度カミングアウト受けてから何もない状態という事で
持っていき方も大変だろうけど‥少しずつ、本当に少しずつ、根気よくね。
あとは彼女さんに心を開いて貰えた自分に自信を持つことかな!

27 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 07:51:12 ID:puKDBHlh
接食の人は、自分をわかってほしいって気持ちが大きいから、過食のことだけじゃなくいっぱい話を聞くだけでだいぶ違う。お前はどう思う?とかいっぱい聞くと良い。

28 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 17:09:35 ID:0GaU3U5p
週1の過食嘔吐を楽しみにしてる人とかいる?
毎日吐くのは習慣化して怖いから
週1だけ暴飲暴食して吐く

29 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/07(木) 20:52:36 ID:CXK0j33G
みなさんのお話、とても参考にさせてもらっています。
実は昨日の夜、食後に飲みながら彼女と話しているときに会話の流れで
「悩みをひとりで抱えるか、誰かに打ち明けるか」という話題になり、
彼女「○○(僕)は悩みあるの?」
僕「多少はあるよ・・・」
という話になり、
彼女「私の病気のことでしょ」
図星でしたが「そうだよ」と言えず、「それもあるけど、いろいろだよ」と、
思わず逃げてしまいました。。。
情けないです。

30 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/07(木) 21:02:00 ID:CXK0j33G
連投すみません。

今日〜明日、僕は出張なのですが、
彼女が僕の出張を心のどこかで楽しみにしているかと思うと悲しい気持ちになります。
当事者側の方、教えて下さい。
過食などの衝動って、どんなタイミングでどんなふうに来るのですか?
たとえば普通の食事中に、スイッチが入って、目の前の相手の存在も構わずに
ガーッと食べてしまうようなこともあるのですか?
あるいは、そうゆう衝動に駆られても「これは普通の食事なんだ!」と自分に言い聞かせて
本来食べたい量の半分も食べずに平静を装い食事を終え、
ひたすら一人になれる時間が来るのを待ち望んでいたりするものなのですか?
衝動があるがために、家族や恋人とはいえ「早く出かけないかな〜」とか
内心思っていたりするのですか?
僕の仕事は毎日必ずどこかに出勤というわけではなく、週の半分近くは昼間も在宅していたりするのですが、
彼女が過食をしているのは僕が昼間仕事で出かけている時間です。
これはつまり、僕が出かけている時間は彼女にとって「過食嘔吐するチャンス」であり、
何日も前から、その日が来るのを楽しみにしているのですかね。。。

31 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 21:35:24 ID:Sud6NVeu
>>30
過食衝動がいつくるかはひとによって様々だし、ひとりのひとでも必ずこのときとは
ならないでいろいろな場面がある。

私の場合は誰かといるときは過食したいなんて気持ちほとんど起きないけど、
過食スレ読むとそうじゃないひともいるみたいだし・・。
あなたの奥さんのことは奥さんにしか分からないよ。

32 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 21:57:33 ID:TPruf3V8
>>1
もうチェック済みかな。
関連スレで紹介されてたブログ。
過食嘔吐に悩む既婚女性が心情を細かく綴られていました。
この方は回復の兆しが見えていたにも関わらず…

ttp://blog.goo.ne.jp/kotori_1972/

33 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 22:10:14 ID:ssnA+bkW
>>30
自分の場合、過食衝動は人がいる時は自制心があるので来ません。普通の食事から急にスイッチが
入ることもありません。ただ、個人差やその時の体調もあるので一概には言えません。

一人になるのを心待ちにしてるのはあります。けどそれは相手が居なくなればいい、というのとも違います。
本音を言うと過食している自分を見てて、それでいて受け入れてほしい。傲慢ですね。
でも最低な自分さえも知ったうえで好きでいてほしい、というのが本当なんです。

あと過食の形跡を探したみたいですが、それを奥さんが知ったら傷つくと思います。
>彼女がこれらを食べているとは信じられないような量でした。
そう思っても態度や言動に滲ませないよう注意して下さい。あなたが悩んでると知ったら
奥さんも自分を責めると思うので。
過食嘔吐を知れば知るほど奥さんのことを嫌いにならないことだけを祈ります。
理解しようとしたからには最後まで受け入れて下さいね。

長文のうえ、失礼なこと書いたかもしれません。すみません。応援してます。


34 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/07(木) 22:52:22 ID:CXK0j33G
みなさんありがとうございます。

>>33
失礼だなんてとんでもないです。よかったらまた聞かせて下さい。
彼女の過食の形跡を見て感じたことはもちろん彼女にそのまま言いません。
言えないからこそ、ここで書いたつもりです。
当事者側の方には不快かも知れませんが、本当にすごい量を食べているんですね。
普通の人間なら、絶対に食べられない量。。。ある意味、拷問みたいな量。。。
それを夢中になって食べてしまう事実、食べずにいられない心、本当に辛い病気なのだと感じます。
けど、絶対に彼女を嫌いにはなりませんよ。
むしろ尊敬するところがたくさんある人です。



35 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/07(木) 22:53:39 ID:CXK0j33G
それから、いろいろ聞いてばかりですみません。
当事者の方には失礼なことかもしれませんが、本当に分らないので。。。

一人になって過食できる時間が来るのを心待ちにしている時というのは、
特に抑えがたい衝動があるわけじゃなく、比較的落ち着いた気持ちでありながら、
それでも、一人になって我慢せずに自分の食欲を解放したいという感じなのでしょうか?
つまり、特に猛烈な過食衝動に駆られていなくても、
一人になってまたやりたいなって思っているのでしょうか?
そして、いざ一人になった時は、別に強い衝動がなくても、
「せっかく一人になれたのだし、今のうちにやってしまおう」というような
感覚で、衝動的にではなく「さあ始めるか」みたいな気持ちで始めるのですか?
彼女の場合だと、どうもそんな気がしてなりません。
普段は家にはお菓子などなく、ストックしている食材は乾麺などを含めいろいろありますが、
過食の時にもそれらには一切手を出していない様子です。
必ず僕が出かけた後で買い物に行き(2回しか確認していませんが)パン類、総菜類、
スナック菓子、団子、饅頭、デザート、おにぎり、お弁当などを買ってきて過食嘔吐しています。
普段は添加物が多く味付けが濃い総菜やジャンクフードを嫌い僕に食べさせたがらない彼女が、
どうして自分が過食嘔吐する時だけそうしたものを選ぶのか、そして、おにぎりみたいに自分で作れるようなものまで
どうして「買う」のか?
彼女には本当に悪いのですが、普段言っているキレイ事と実際にやっている行為が正反対で、
偽りの自分を作っているように見えてしまいます。
これは決して彼女を含めた当事者を非難しているのではなく、本当に僕には理解できないんです。


36 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 23:13:46 ID:ssnA+bkW
>「せっかく一人になれたのだし、今のうちにやってしまおう」
私の場合もまさにそうです。今しておかないと夜、急に過食衝動が来て眠れないかもしれない。
誰かいるときにスイッチが入って止まらなくなるかもしれない、と不安に駆られて
やってしまいます。
 
>どうして「買う」のか
もしかしたら奥さんが過食嘔吐用の食事を自分のお金で用意しているからでは
ないでしょうか?普段の食事用はあなたのお給料から差し引いて過食用は自費で、と。

>どうして過食嘔吐する時だけ味付けが濃い総菜やジャンクフードを選ぶのか?
これは普段食べれないからだと思います。体に悪い、摂取したくない、でも食べたい。
吐いてしまうから食べても平気、というような。

また答えてしまってすいません。個人的意見なので、参考程度にして下さい。

37 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/08(金) 00:00:35 ID:+G7c7Bka
>>36
いえ、本当にありがとうございます。
分らないことだらけなので、たとえ彼女に当てはまらないことでも、
こうしてお聞きできることはありがたいです。

ちなみに彼女は夜の寝付きが悪く、夜中も頻繁に目を覚ましています。
なのに驚くくらい早朝から起きて活動します。
本人いわく、子供の頃から早起きだそうですが。
やはり過食の欲求と闘っているのでしょうか。。。

「買う」ことの理由、もしかしたら、過食の費用を僕の給料から使いたくないという思いがあるのかも知れませんね。
確かに、出来合いのものばかりでなく、二人の生活では買っていない生めんの空き袋もいくつか見かけました。
だとしたら彼女は自分の過食を僕に申し訳なく思っているんですね。
そんな風に自分を責めたり一人で抱えないで欲しいのに。。。

普段避けているジャンクフードや出来合いのものを食べるのは、
本当は普段もそうしたものを食べたいのに相当我慢しているんでしょうかね。
なら、普段二人での生活の中でも、適度に食べる環境を作ることはダメでしょうかね。
もちろん、それでもそうした過食は収まらないでしょうが、
ジャンクフードなどに対する執着心(キライだけど食べたい!みたいな)が
少しは薄れていったりしませんかね。
よく、過食嘔吐の方の話を見ると、NG食材というものがあるようですが、
これがつまり、「食べたくない(食べるべきではない)」と思いながらも、
本当は「食べたくて食べたくて仕方ない」食材ということでしょうか?
そして、過食嘔吐する時というのは、そのNG食材を食べることが多いということでしょうか?

38 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/08(金) 00:18:01 ID:PHxDD9HM
重ねての質問です。すみません。

過食嘔吐が始まった根本の理由は諸説様々なようですが、
実際に発症してしまっている人は全ての人が「太りたくない」「痩せたい」という
強い思い、或いは自分の容姿に対するコンプレックスがあるのでしょうか?

一度彼女がアルバイトしていたパン屋(パンって、多くの過食嘔吐の人がすごく好んで食べますよね。これも何故でしょうか?
吐きやすいということでしょうか?)に二人で顔を出した時、
1人の店員が「あら〜、少し太った?」と言ったんです。
その時彼女が少しだけ同様した表情をしたような気がします。
そしてその後別の店員に「私、太ったと思います?」と聞いていたのですが、
平静を装いながらもうろたえているのを感じました。
彼女は金ピカの服で着飾るような人ではなく洗いざらしのジーンズやアウトドア系の格好が多く、
そしてそれがとても良く似合い、彼女の生き方(工芸や美術などの技量や知識を活かした仕事)に
よくマッチしていて、性格的にも人からどう見られるかなんて気にとめないで
自分らしく生きている人だと思っていたので、少し違和感を感じたことを覚えています。
その後、「○○(彼女)は太ったとか言われたりすると気にするの?」と聞いたのですが
「そんなの全然気にしてない」と言っていました。
けど、見たり聞いたりした僕の知識では、ほとんどすべての人が体系を気にしていて
痩せたいと思っているとありますし、やはり彼女もその可能性は高いのでしょうか?
(本人もキッカケはダイエットだったと言っていましたし、そう考えるべきでしょうかね。)


39 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 01:08:38 ID:ZhmZrKEx
私は過食嘔吐と拒食を10年程繰り返しています
拒食で低体重の時は、これ以上減らしたらダメだ、とも思いますが、減らしたいというよりは「体力が欲しい」→「体重が増えるのはやっぱり怖い」→「食べたくない」→「でも本当は食べたくてたまらない、食べてしまう」→「嘔吐して体重維持」です
牛乳などを摂りながらパンを食べると吐きやすい方は多いみたいですね
それとNG食材は、野菜、こんにゃく、海藻ばかりの消化する食事じゃない時は「せっかく過食なんだから!」ってのはあるかもしれません
ジャンクフードを普段あなたにも食べさせないのも、ヘルシー思考、そんな物食べるなんてよくない
って言うアピールなのかも(全然違うかも知れないし失礼な事スミマセン)

> 1人の店員が「あら〜、少し太った?」と言ったんです。

これは物凄く気になります(自分の場合ですが)太った?やっぱそう見える?みんなそう思ってる?
と考えるうちに、本当はそうでもなくてもそう思い込みだす、ああやっぱり私は物凄いデブなんだ醜いんだみんなそう思ってるんだ、ってなる
で、言ったひとじゃない、違う人に確認したいし、それを確認するときは冗談まじりみたいに聞いてしまう(本気で体重を気にしてると思われたくない)

↑と似てますが、死ぬ気で努力したから痩せたとも思われたくない、そうしなきゃ痩せでいられないんだって思われたくない
そもそも死ぬ気で頑張ったって「ガリガリ」になったとはずっと思えない、なってたとしても
本来わたしは痩せているのよ、と主張したい
だから太っている(と自分で思い込んでいる時)は、こんなの違うのよ、私は本当ならもっと痩せてるのって、声に出さずに言い訳してる

ダイエットはきっかけではあるかも知れないし、そこが原因かも知れないけど
本当の原因は違う方も沢山います
ダイエットから始まったけど、気付けばやめられなくなっていたり、儀式的行為になってしまったり、日課みたいになってしまったり
長文で分かりにくい文章でスミマセン

40 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 08:36:41 ID:1xe6t0Jc
姉が過食嘔吐です。
毎晩トイレがくさいので我慢してたら便秘になりました…
姉は堂々とまったく悪びれる様子もなく毎晩過食嘔吐しています。
親も私も病気だからと思ってなにもいうことができません。
最近ホントうに腹が立ってしょうがありません。
姉が過食嘔吐しなくなるにはどうしたらいいんでしょうか…

41 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/08(金) 09:18:06 ID:h5tJ3FAK
>>39
すごく参考になりました。ありがとうございます。
体型なんかでくよくよ気にしないように見える彼女が内心で人よりもずっと過敏なのだろうと実感しました。
過食嘔吐に至る本当の原因と、発症するキッカケ(ダイエット)は別モノだと思いますが、
体型を守ることが無意識的に原因である何かからくる苦しみを乗り越える力になっているのかも知れませんね。

それと、これは憶測にしかなりませんが、彼女とは普段からよく日常的な意味で食べ物の話をしますが、
彼女の鉱物というのが、よく言われているところの吐きやすいものばかりなんです。
これは彼女の病気とどこかで関係あると考えるべきでしょうか。
具体的にはパン、麺類(ラーメン・パスタ・うどんなど)、生クリーム、チーズ・・・・。
逆に「白米にはあまり関心がない」とよく言います(過食嘔吐の時はほか弁やおにぎりも食べてるようです)。
本当の好物を正直に言っていないような気がして気になっています。

>>40
お姉さんも辛いと思います。
肉親だからこそ、腹も立つと思いますが、非難して孤立させないようにしてあげましょうよ!


42 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 09:43:09 ID:BLQhp6pX
>>1さんや>>40さんは摂食障害は病気だとの認識はあるみたいですが、
ちゃんと病院いって治療は受けさせているのでしょうか?


43 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 10:06:50 ID:ZhmZrKEx
>>41
食べ物の好みも、まともじゃない食事ばかりしていると自分でもよく分からなくなったり、実際変わったりします
私は今は拒食ですが、無意識に野菜が好き、さっぱりした和食が好き、と周囲(家族以外の人)にアピールしていると思います
本当に好きだけど、肉だって揚げ物だって食べたい、でもNG食材だからダメ
しかもそんな物食べる奴だと思われたくない、だから太ってるんだよ、と思われるんじゃないか、となる
逆に「ちゃんと食べてる?」と聞かれて、敢えて食べてるよアピールみたいに、太りそうな食べ物を好きだと言う時期もありました
拒食も過食も、常に食べ物の事で頭がいっぱいです、それが全ての中心になっている人が多分ほとんどです

44 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 10:29:10 ID:1DuZqKme
拒食症の人には
「太っても好きだよ」って言い続けてあげたら?
拒食の人っってこれじゃダメだ、太ったらダメだ、って自分で自分を許して
あげれないんだよ。
好きなこと我慢しないでいいのにね。



45 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 10:51:16 ID:PA23HK0f
奥様と一緒にいる時間が多いとのことで、
難しいかもしれませんが専門の本を読んでみてはいかがでしょうか。

過食とかメンタルな病気は、本人が本気で「治したい」と思っていない場合も多いのです。
私自身、最近悪化するまでは過食はストレスに対処する為の行為で、
他人には言えない個人的な趣味のような物だと考えていて、
治す気なんてさらさらありませんでした。

ひとつ質問ですが、
奥様の過食症が、アルコール依存症だったらどうされますか?
もっと必死に治したいと思うでしょうし、
アルコール依存症の方を探して「どうすればいいですか?」なんて聞くでしょうか。

46 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 11:35:04 ID:OZHcjOxd
>>44
太っててもよくても、自分が太ってると嫌なんだから仕方ないんじゃない?
だってデブ専の人と付き合ってても、普通の感覚してる人なら太りたくないでしょ
「太ってなくても君が好きだけど、太ってくれたらいいなぁ」って言われても、デブになりたくないよね?
そういう気持ちはあたりまえに誰にでもあることで、人がどういおうと自分の価値観で醜いと感じるものにはなりたくないんだよ

47 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 11:39:18 ID:OZHcjOxd
他人の体型がどうであろうと、自分は関る相手の内面を見てるから「他人の体型は顔なんてどうでもいい」って言えるけど
自分の体型がどうかっていうのは全く別の次元だし
自分の好きな人がどんな体型でもいいから、自分の体なんてどんな体型でもいいわなんて思う人居ない
必死で痩せようとしてる拒食症の人だって、他人が太ってる事で「アイツきらい」って思う人は少ないと思うし
「太っててもいいよ」っていうのは全く気持ちの分かってない言葉だと思う

48 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 12:13:00 ID:TLb1LZhI
>>46
摂食障害って根がとても深いことが多く、特に親(母)の愛情不足から
きてる場合が1番あるパターンなんだって。
だから愛されたい、愛されてたいって気持ちから自分が完璧でいたいと
いう気持ちが出てきて、結果過酷なダイエットに走り、摂食障害となる。
親の愛情不足から自分が親になる事を心のどこかで否定して食を拒む
パターンもあるらしいけど、とにかく外見じゃなくて中身が好きなんだ
っていうことを相手に分かってもらう事が実は1番の治療法なんだそうです。
並大抵の努力では摂食障害を患った人の『曲がった体型への価値観』
を覆すことは出来ないですけどね。1さん頑張ってね!

49 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 12:34:23 ID:mt28vHCY
身長によって内臓の大きさが極端に違うわけじゃないから、150cmの人と165cmの人の横幅が
同じだと、体重に関わらず165cmの方が細く見えちゃう。正方形と長方形をイメージすれば
分かるかと思うけど(個人差の話は抜きにして)。
>>1さんの奥さんは小柄で高校時代にダイエット経験があると言ってたので、もしかしたら
その多感な時期に誰かに体型の事でからかわれたりした事があるのかもしれない。
それがトラウマだとしたら心療内科や精神科を受診して、不安感等を抑える薬(抗鬱剤にも
過食症適用のもの有)とカウンセリングが必要かも。身内に話せない事も赤の他人なら話せる
事もあるし。
まあ、自分は過食症が病気として認知されてない時代(古っ)に過食になって自力で治した
から、本当に当て推量で申し訳ない。

50 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/08(金) 13:03:49 ID:UXOMf2bJ
>>42
かなり以前に病院にいったことはあるようですが今は行っていません。
本人が治す意思を持ち、病院に行くことに積極的にならなければ余計にストレスを与える気がしています。
今はそんな相談や話し合いもできずにいる日常なので、まずは病気のことを避けずに話し合える関係を築くことが必要だと思っています。

>>45
アルコール依存であれば、治療は、どんなに苦しくても酒を断つことしかないと思いますが、
過食嘔吐は、過食や嘔吐を無理やり封じ込めても心の健康は取り戻せない、もしくは余計に悪くなってしまうことも
あるような気がしていますので、力ずくでやめさせようとは考えていません。
しかし、体の健康も大切ですから心と体のバランスを大切にしながら彼女自身が
直したい!と思い、治療に取り組んで欲しいと思います。

>>48
「体型への曲がった価値観」・・・本当にきっとそうなんでしょうね。
僕には病気の本質がわからないから、「どうして・・・どうして・・・」
とばかり思ってしまいます。

>>49
彼女は身長150です。童顔の丸顔なので顔だけみると痩せているように見えにくいですが、
体は標準〜やや瘠せ気味です。
時期は不明ですが心療内科にかかった経験はあると聞きました。
また、医者は信用していない!という言葉も別の機会に聞いたことがあり、
僕の中では、両者をむずび付けて考えてしまい、昔病気の治療でとても嫌な思いをしたことがあるのかな、
とか思ってしまいます。
49さんは自力で治されたんですか。すごいですね。
迷惑でなければ、どんな風に始まって、どんな経験をされて、どのように治されたのか聞かせていただけないですか?

その他の皆さんもありがとうございます。こんなに親切な言葉をもらえるとは
思っていませんでした。
外見ではなく中身が好きだと伝えることは病気の有無にかかわらずやりたいことですが、
数人の方が言っているように彼女は自分の尺度で美しくない姿になりたくない気持ちはあるみたいです。

51 :45:2008/08/08(金) 13:21:15 ID:PA23HK0f
最近読んだ本ですが、
『摂食障害の精神分析的アプローチ 病理の理解と心理療法の実際』
は分かりやすかったです。
患者本人としては耳の痛い部分も多かったのですが、
様々な人の過食に至るまでの過程と、治療の実際が共感をもって読めました。
一般人・・・というか治療医視点で書かれているので、
1さんの「どうして?」にも多く答えてくれると思いますよ。

52 :49:2008/08/08(金) 14:09:52 ID:mt28vHCY
>>1
過食のきっかけなんてホント単純。2年付き合った初彼に浮気された挙句振られたからw
最初の1〜2週間は食欲無かったけど、独りになっちゃったんだなあ・・・という寂しさで
過食が始まった。マーガリンたっぷりの食パン2斤・スナック菓子2袋・ほか弁2個なんてザラ。
大学にもほとんど行かず、1日中食べ、酒も飲み続けてた。一人暮らしだったし、止める人も無く。
でも今は亡き祖母にある日言われた。「人間、泣いて過ごしても1日、笑って過ごしても1日」
最初その意味がよく分からなくて、過食をしながらふと思った。今の自分は涙こそ流していないが
泣いている、自分を泣かせているのは自分、笑わせるのも自分じゃないか、と。
嘔吐なしの過食だったから15Kgくらい太った。その姿を正視した時、自分に対して申し訳なく思った。
自分で自分を痛めつけてどうする、自分自身を幸せにするのは自分の意志だ、自分を振った男に拘り
続けてもソイツは帰ってこない、自分が一番自分を愛さねばっ、って気付いた。
そうすると何か憑き物が落ちたように食欲が普通になり、体重もいつの間にか戻ってた。
>>1さんの奥さんは、どこかで自分を嫌ってるのかもしれない。でも、幸せや不幸せは各人の心の中で
醸成されるものだし、閾値も違うから、第三者はそれに気付きを与える程度の力しか持たない。
>>1さんの奥さんは恐らく、>>1さんの愛情を感じるのと同時に、自分の過食嘔吐が>>1さんを傷付けている
事に気付いて苦しんでると思う。
>>1さんはナーバスになり過ぎず、過食嘔吐している奥さんも本当の奥さんだと認めてあげて。
人間、良い面だけが本物じゃないでしょ。情けない・弱いといったマイナスを含め全て本物の自分だから。



53 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 15:10:49 ID:mhdFa252
私も摂食障害です。彼氏にも同棲中カミングアウトし、その上で普通に
日常生活を過ごしてくれてました。だから1さんと彼氏の境遇や心境は
とても似ているなぁと思い、またお二人の気苦労を改めて痛感し胸が痛んでます。

摂食障害の人と日常生活を共にするのは、とても大変なことですよね。
私の場合、トイレが嘔吐臭したり(掃除は徹底してたけど無臭と断言はできない・・)、
常にカロリーに過敏だったり(一緒の食事のとき、食べ物を一々ナプキンで拭きながら食べたり
松屋でサラダしか頼まなかったり)。すぐ泣いたり、ケロイドになる程の
引っかき傷を増やしていったり。とても迷惑かけてしまいました。

嘔吐中に彼氏が帰宅してしまったときもありました。そのときは
「俺曲きいて寝てるから大丈夫だよ 気にしないでいいよ」と言ってくれました。
家から逃げず、私を咎めもしない優しい応対でそのときは本当に
嗚咽泣きしながら吐きました。(吐くの止めろよ、とか思われそうだけど
嘔吐を中断し食べ物を体内に残したくなかったんです)
おわったあとは体を気遣ってくれ、一緒に反省もしてくれて
本当に心が救われ、同時に沢山迷惑かけてしまいました。

自己中とわかってはいるんですけども私が彼氏に求めていたことは、
病気の解決策じゃあなくただ傍にい続けてほしかったです。
摂食障害の解決なんて難題に気苦労し、最終的に離れるくらいなら
策なんて考え続けないでほしかったです。

自己中な意見で本当に恐縮です。

54 :49:2008/08/08(金) 15:45:51 ID:mt28vHCY
>>53
きっと私よりかなり若い方と思われます。彼とはもう別れてしまったのでしょうか。
>>52>>1さんの問いに答えましたが、>>1さん本人の問題ではないので書いていない事もありました。
それは摂食障害に陥っている当事者が、自分を愛し、信じる事に気付いて欲しいと思っています。
>>53さんは別れたとしてもそんな理解力・包容力のある男性に愛された、その経験を大切にしてください。
それもあなたの魅力ゆえに愛されたのですから。
ただ、例えば自分が丹精して作った料理をいちいちナプキンで拭いたり、衣を剥がしたりされたら
どうでしょうか。また、そんな姿が他者から美しいと見えるでしょうか。その事は少しだけ胸に
置いてもらえればと思います。
決して過食嘔吐する自分を責めないで。あなたの体と心はその食べ物の中から何かを欲してる状態です。
その体と心の声を時には聞いてみてください。
私はうつ病で1ヶ月に10Kg痩せ、今も痩せてきています。自分がこうなってみて、拒食や過食嘔吐、
鬱の食欲不振で痩せた肉体は美から遠ざかって行く気がします。

55 : ◆EKc1x5gUsU :2008/08/08(金) 15:50:57 ID:UXOMf2bJ
>>51
その本、できるだけ早く読んでみます。
ありがとうございます。

>>52
とても良くわかりました。本当に参考になります。
今の状態(互いに気にしているのに話題を避けてしまう)を抜け出し、
互いにリラックスした心で自然にありのままを見せたり話したりできるように少しずつでも変えていきたいと思います。

56 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 16:02:49 ID:QJCMeQrN
>>40
過食嘔吐してる者です

>まったく悪びれる様子もなく
これはないと思う
お姉さんも一応良くない事をしてるって認識はあるのでは

とはいえ家族が我慢してストレスため込んでいては互いにとって良い結果に
繋がらないだろうし、この病気は治そうと思ってすぐ治るものじゃない

まず、あなたが気にしてる臭いの件は家族に相談してお姉さんを病人として
気遣う気持ちがあるのなら一方的に責めるのではなく、あくまで
「吐いても構わないけど換気と消臭スプレー撒いといてね」
くらいの軽めのノリでそれとなくお姉さんに伝えてみたら?
念のために言っておくとここでキツく当たっても無意味だからね

過食嘔吐は本人も周りもいかにして上手に付き合って行くかが重要だと思う

57 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 16:34:02 ID:ZhmZrKEx
本と言えば、
マーリャ・ホーンバッカー著
「こんな体、大きらい」
がお薦めです
医師とかカウンセラーの物もいいけど、心境みたいなのが知りたいなら
当事者の書いたこの著書はいいかもと思います
多分、非摂食障害者からすれば想像を絶する心理や行動が描かれていますよ

58 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 20:59:03 ID:OZHcjOxd
>>40
分かる
太ってくれていいけど、においを何とかして欲しい
上でも書いたけど大事な家族であっても、大事な恋人で合っても、他人の体型なんて、どうでもいいんだよね
太ってるから嫌いになるってわけないし、家族は特に、会話できて存在があればそれでいい
でも、そんなこと何の意味もなくて、本人は他者の目のためや自己満足のために食べなくなって
その反動やストレスで食べ過ぎたり食べなかったりを繰り返す
食べ過ぎてる分はまだ我慢できるけど、嘔吐物のにおいだけは勘弁して欲しい

下剤とか使ってた時期も居るけど、そっちの方がまだマシ
自分も下痢する時もあるし、そのにおいはまだ大丈夫なんだけど
健康な人だと嘔吐することってあまり無いよね
あのにおいで気持ち悪くなるし、私はそのせいで公衆トイレしか使えず、
辺りに微妙に漂う独特の臭いで、ご飯も食べれなくなった
こっちまで一時期拒食になってた
私は外で何度も小分けに食べるようにして改善されたけど。。
嘔吐物って下水も詰まり易くなるし、臭いもこびり付く
多分油分そのまま出してるからだと思うんだけど
頻繁に何時間も篭るし・・・
トイレにかぶさって吐くから、髪にもにおいが篭って、すれ違うと臭い

>悪びれる様子もなく
っていうのも凄く分かる
カロリーの低いものを作ったときに食べるか聞いたら、
「今日はいい。今日はパンが食べたいの。吐くときするっと出ると最高に気持ちいい」と嬉しそうに言われて
こっちが吐き気を抑えるのに必死だった
犬猫の世話で頻繁にオシッコに触ってたら、汚いって意識が薄れるように
嘔吐常習者も自分は慣れてるから平気って思ってるんだと思う
>>40も自分の方が病まないように気をつけたほうがいいよ
周りに嘔吐常習者や自傷常習者が居る人へのサポートって無いのかなぁ
介護だと相談窓口あるのにね
あっても傷つくから相談しないで欲しいってなるのかなあ

59 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 23:40:17 ID:xIEu7enR
過食や依存の原因は満たされない心。
前のほうのレスにあるように、愛情不足であったり劣等感からきていると思います。
では相手を愛せば治るのかといえば、そうもいかない。
自分の愛情=相手の求めている愛情 とは限らないので。
でも、摂食障害の人間の愛情に対する認知は歪んでいる部分が大きい。なので、カウンセリングやトレーニングで歪みを矯正していくことが必要だと思います。
2人だけで解決していくのは難しいですが、パートナーの存在は大切だと思います。
もっと、>>1さんの気持ちを奥様に伝えてよいと思います。
結果、過食を促進させてしまう恐れもありますが…
正直、何をしても過食行動は伴うので、あまり恐れて何も伝えないままですとお二人の関係が改善しない気がします。

60 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 00:08:21 ID:Bcb3TDyU
過食嘔吐歴30年、摂食障害31年です
既婚です
以前 付き合っていた彼氏には摂食障害、過食嘔吐の事を話しました
結果、食事のたびに 緊張するようになり ぎくしゃくし 別れました

夫には ひとには言えない 言いたくない精神疾患だ とだけ 話してあります

毎日 過食嘔吐していますが ほかは普通に暮らしています

私は 両親の不和、父の母に対するDV、母からの虐待・・・が かなりのトラウマになっています

母が憎いし 何より自分が憎くて憎くてたまりません
特に 母から 容姿について 口汚くののしられて育ったので、自分の姿 かたち からだが 憎いです

整形を繰り返して別人になりました
自傷の跡もたくさんあります

私の主治医は 心理分析的 アプローチを嫌う人だったので、何の解決もはかられず 私の心は母への憎しみで いっぱいだし
いつも 果てしない飢餓感でいっぱいです

今度 近々 臨床心理士によるカウンセリングを 受けてみようかと思っていますが
母に 自分がしてきた事がどんなにひどいかを認め、あやまってもらわないと 気が済まない 解決しないような気がしています


それに 過食嘔吐はもう 習慣化しているし、 食べる事 以外に 楽しい事は皆無なので
過食嘔吐は一生続くのかな・・・

61 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/08/09(土) 13:24:32 ID:TZiACXr2
みなさんありがとうございます。
今日から夏期休暇でなかなか一人の時間がないのでレスできない日が多くなると思います。



62 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 19:15:52 ID:qD2Evf1S
よく遊ぶママ友
絶対吐いてる
アタシ太んないんだよね〜とか言いながら
人ん家で昼飯食べた後もトイレにこもって吐いてる
細いことを誇りに思い
周りの太い人を大批判してるが
全然憧れない
人ん家で吐くのやめてほしい

63 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 19:22:03 ID:g0guQK+b
私は摂食障害になって15年程たちます。
家族は私が過食と拒食を繰り返していることを知っていますが、
あえて何も言わずに、普通に接してくれます。

相手に自分の食事内容を観察されることなどは私にとってはすごくストレスですし、
心配されると「早く良くならないと!」と思いすぎて逆に過食がひどくなってしまうことが多いので
家族の今の対応にはすごく感謝しています。

>>1さんが奥様を心配する気持ちは分かりますが、
しばらく奥様が摂食障害であることを考えないようにしてはいかがですか?
摂食障害者は他者の気持ちに敏感ですので、
>>1さんもあまり悩まずどーんと構えていたほうがいいと思います。

あくまでも私個人の考えですので、参考程度に…。
分かりづらい文章・長文失礼致しました。




64 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 20:33:07 ID:SPUTCuNa
何と言う自分に突き刺さるスレ…
もう後悔の波が後から後から押し寄せてきます…orz

少し話を聞いて貰っても良いでしょうか?

65 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 21:37:20 ID:Bcb3TDyU
>>63 過食嘔吐30年の者ですが >>63さんに 激しく同意です
奥さんの告白は聞かなかった事にして
過食嘔吐をしている奥さん全てを受け止め 泰然として
何も気にしないで すごしていただかないと
破局が訪れるような気がします

66 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 22:00:00 ID:azD9IXUY
>>58
>吐くときするっと出ると最高に気持ちいい
あなたの手料理を前にそんな無神経なこと言うなんて完全にマナー違反だよね。
いくら吐いてる事が周知の事実だったとしても開き直りは良くない。

>周りに嘔吐常習者や自傷常習者が居る人へのサポート
金銭的に余裕があるなら入院させてみたら?
摂食障害自体が入院で治る確率は低いけど
要介護の老人を預かってくれるデイサービスみたいな
感じで家族の休息時間はとれるんじゃない?

67 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 22:06:37 ID:azD9IXUY
>>62
>人ん家で吐くのやめてほしい
たぶん、そのママ友はあなたが気づいてないと
思ってるからあなたの家のトイレで吐いてるんだよね?
一度本人に吐いてるかどうか確認してみたら?
その場で否定されたとしても危機感感じてやめてくれると思う
肯定されても余計なアドバイスは控えて話を聞いてあげるといいよ

>>64
過食嘔吐してる側の人?
私もそうです。本スレとは違って交流場みたいな
もんだから色んな意見があっていいんじゃない?

68 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 22:18:25 ID:g0guQK+b
>>67
>一度本人に吐いてるかどうか確認してみたら?
これを聞かれたら>>62さんの友達はものすごく傷つくと思います。
文章から察するに>>62さんはこの友達のことがあまり好きではないようなので、
何も言わずに徐々に家に誘う機会を減らして行けばいいのではないでしょうか?
ママ友ということなので難しいかもしれませんが…。


69 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 22:18:30 ID:Bcb3TDyU
>>66 ナンセンス
マナーうんぬんで 規制できるなら こんな病気 厚生労働省指定の難病なんかに ならないよ

べつに 家族は 休息なんか必要としていないよ
現に、うちの夫は 私の過食嘔吐を 知らないし

70 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 22:32:30 ID:azD9IXUY
>>68
>ママ友ということなので難しいかもしれませんが…。
>>62さんとそのママ友がどういう間柄なのかは分からないから安易な
アドバイスになってしてしまったけど結局はこの一言に尽きるね。
でも“傷つくから”ってあからさまな迷惑行為には賛同しかねる。
しかも>>62さんが作った物を吐くわけでしょ?
ママ友さんも食事は断って他で埋め合わせ
するとか何らかの対処法探ればいいのに。

71 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 23:07:39 ID:azD9IXUY
>>69
>べつに家族は休息なんか必要としていないよ
それはあなたのご家族の場合でしょ
世の中>>1さんのように理解を示してくれる優しい人ばかりじゃない
過食嘔吐に対して『痩せる事に執着するなんてバカジャネーノ』
『一応病気なんだからしょうがないけど自己満足のために家族まで巻き込まないで欲しい』
って認識の人もいる
その辺踏まえて気遣ってくれてる人に病気だから所構わず吐いていいとか
嘔吐常習者特有の発言を投げ掛けるってのはどうかと思う

72 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 23:34:05 ID:nNmNkGEy
中枢性摂食異常症(拒食症・過食症(過食嘔吐))
ttp://www.nanbyou.or.jp/sikkan/072.htm# (難病情報センターHPより)

73 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 00:20:19 ID:RY4M0nwo
吐いていいとか悪いとかじゃなく、吐かずにいられない それだけ
別に ダーリンには 迷惑かけてない

74 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 00:48:07 ID:f8uw4AhL
過食嘔吐している者です。とりあえず>>40>>58さんの意見には傷つきました。
過食嘔吐者は汚い、臭いと言われてるようで…

でも吐くのは病気だから仕方ないにしても迷惑かけてないって考えるのとか
処構わず吐くとかはマナー違反だと思います。
迷惑かけてないとか、するっと吐けて気持ちいいとかは相手の気持ちを考えてない発言ですよね。
嘔吐する側は自分がそう思ってるだけで沢山嫌な思いさせてることを忘れてはいけないと思います。

とりあえず自分も含め過食嘔吐側は相手に迷惑かけないようにすること(発言、掃除等)
周りの方々には苦労かけることも多いと思いますが心の病気ですので優しく見守ってほしいと思います。
あと過食嘔吐者も色々な人がいるので全ての人間がみな自分勝手な人間とは考えないでほしいです。


75 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 05:09:22 ID:qopqa/P3
うちの母さん昔から摂食障害で過食嘔吐持ちで 父さんに『食べ過ぎるの止めろ』って注意されるたびに『これが私の生き甲斐なの!』とかいつも喧嘩してたよ。
ちなみに 自分も高校生で 拒食ななって今 過食嘔吐
姉は彼氏ができて ダイエット初めて最近は家に帰ってくるたびに『○キロ痩せた〜』『下剤飲まないと』『ダイエット』『汗かきたいからクーラーかけないで』『○○食べた〜太った』『1キロ太った』その話ばっか
姉も摂食障害なりかけてる‥
4家族中3人摂食障害やだなぁ

76 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 07:37:26 ID:e1Z6bTlu
>>68
縁切りされるよりは、吐いてるの?って聞かれた方がマシだと思うなあ
やめてもらえるかどうか見てから縁切ってもいいと思う
普通吐いてたら心配されるもんだろうし


77 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 09:55:48 ID:kqyjkT0b
私は母が太っているのが底辺にあるかな。

普段は普通の量(外食でたとえるなら定食を完食できない程度)
でも吐く。
過食になったら定食プラスサイドメニュー2〜3品です。

きっかけは姑との同居でした。
同居解消しても摂食障害が残ってます。
う。気持ち悪いと思ったら我慢する苦しみを解消したくて吐いてしまいます。

トイレの臭いが気になるならスプレータイプの消臭剤を使用したらいかがでしょう。
口なら衛生の為にすすぐタイプのオーラルケア商品を用意して
家族や自分で使うとか。
両方除菌タイプなら一石二鳥とポジティブに・・は無理かな。

78 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 10:09:50 ID:rU6X/x1H
娘が過食嘔吐の摂食障害です。皆さんの投稿を読んで直ちに止めさせられる
方法がないことはわかりましたが、トイレや洗面所の排水管がしばしばだめ
になり困っています。先日新聞を見ていたら、ごみの集積所に嘔吐物を捨て
ていた女性が逮捕されたという記事が載っていました。嘔吐物はごみとして
出すことが禁じられているのだそうです。皆さんはどうなさっていますか。

79 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 10:54:13 ID:e1Z6bTlu
>>78
でも嘔吐物は排水溝に流しちゃだめだよ
生ゴミ扱いにしないと
あまりに未消化な噛み砕いた食品類って、詰まるかもしれないし
便と違って硬い場合や、水流で砕けない事もあるんだって

配水管ダメになるよね
ダメにならなくても臭うようになる・・
流してるのに何でだろうね
>>77
うちも妹がこれの時、あまりの臭いに部屋ごとに消臭剤とか置いてたことある
臭いが好きだからとか理由つけてだけどね
トイレに強力な消臭剤を置いて、その上スプレー式のヤツを使っても
いつもドアを開けたときは「吐いた直後」じゃなくても、独特のにおいがするの
多分下水管から上がってきてるんだと思う
それってどうにも出来ないじゃん?
最後はほんとに家族中ダメになりそうで、
話し合って自分の部屋で吐いて生ゴミの日に出してもらうようにしてた

80 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 10:54:47 ID:e1Z6bTlu
ごめん上げちゃった

81 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 11:05:49 ID:rU6X/x1H
>79
78です。レスありがとう。ただ、どろどろの状態の物を生ゴミに出すの
もだめなのだそうです。ごく少量ならどうってことないのでしょうが、
2、3日でかなりの量になるでしょう?うちでも一時期生ゴミに出して
いたのですが、注意されて止めました。あるいはゴミを出すに当たって
何らかの下処理をするなどの工夫をなさっているのでしょうか。良い知
恵があれば教えて下さい。

82 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 12:22:55 ID:RY4M0nwo
私はトイレで吐いていますが、何にも不都合無いです
築30年の古いマンションで、過食嘔吐18年になります
1度も詰まったことは無いし、流れも悪くなっていません

83 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 13:02:39 ID:e1Z6bTlu
>>81
生ゴミは倍に増えたみたいですが、何も注意を受けなかったので
そのまま出してたみたいです
そのうち「明日は生ゴミの日だから、今日は過食する日」などと明るく過食するようになり
過食の変わりに一日中外で走るようになってから、いつの間にかあまり過食しなくなったみたいです
なんとなくですが、余計な事考えないように毎日限界まで、
思い切り体を動かしてたのがよかったのかなって思いました
今でもたまーに臭う日はあるんですが、癖付いてない分、臭いが消えるのも早いです
ほぼ毎日〜週2.3日とか吐いてた時は、旅行に行こうが、絶食するから吐かないって言おうが
一ヶ月はにおいは消えませんでした

家庭用の堆肥を作る機械とかどうですか?
乾燥させるにも臭いは物凄い事になりそうですよね・・・

>>82
いいですね、うちのトイレは臭いがでるようになりました
油が浮いてた事もあります・・
においの方はペットを飼う人や体臭にもいえることですが、
本人はトイレに覆いかぶさることと、髪に臭いが染み付くことで慣れてしまって感じない事もあると思います

下水、階下への影響とか心配ですね・・

84 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 13:17:24 ID:RY4M0nwo
>>83 私は>>82ですが、食べて時間を置かずに 即吐くし、吐くのに10秒くらいしかかかりません
ゆえに いわゆる吐瀉物の臭いは無いです
夫にも気付かれていない程です
私の病気を知る母に聞いてみましたが、食べた物の臭いがたまーに少しするだけ・・・との事でした


85 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 13:24:39 ID:obsA/E4I
下水道か浄化槽かによって違う

下水道の家でも、その下水道の本管までの距離による
本管まで距離がなく、直下に近いなら問題も起こりにくい
距離があって勾配によって引っぱってる場合では詰まることもある

浄化槽なら、個人の家の5〜6人槽のようなものならすぐ影響が出る
アパート等の大人数用のコミスターやRC造なら、大量の排水で薄まる訳だから影響が出にくい

>>84
吐いたものは通常浄化槽に流すもの(し尿)とは違うわけだから、吐くまでの時間は関係ない

86 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 17:54:23 ID:RY4M0nwo
>>85 すぐに吐くから全く消化されておらず、したがっていわゆるゲロの臭い、吐瀉物の臭いはしない、と言う事です
お手洗いにいわゆる吐瀉物の臭いは無く、10秒程で吐くので髪の毛に吐瀉物の臭いがすると言う事もありません

87 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 21:19:55 ID:Aq9Oe8Xc
私も捨てる場所がない ごみ袋かなり重くなるし 生ゴミに出してる 逮捕者も出てるしどうしたらいいの

88 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 22:48:41 ID:RY4M0nwo
>>87 トイレに流すしか無いと思う

89 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 22:59:42 ID:S5cG7HUZ
彼女がどうやら吐いているよう。
中指にタコがあって、外食でも食べ終わったら必ず「リップなおしてくる」っていってトイレへ。
涙目になってもどってくるしなんだか臭う。すごくセンシティブなことだから、聞くに聞けない。
どうしたらいい?

90 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 02:41:47 ID:AgPHTylU
トイレも浄化槽でゲロで前大変な事になったし
このまま生ゴミにだしてたら大変だ┐('〜`;)┌

91 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 03:39:43 ID:uriEMLoi
私も本当に処理に困っています
ゴミ袋って透けるし重いし破れたら地獄です。
私の場合短時間に集中して(?)吐くのではなく
1時間くらいかけて間隔をあけてだらだらと吐くため
トイレを使用することはできません。
そのため自室でゴミ袋に吐いています。
それを朝の4時とか人のいない時間に捨てに行きます



もしよかったら逮捕者の記事、何月何日の何新聞か
教えていただけませんか?

92 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 05:52:23 ID:npB1/tJ7
>>91
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%98%94%E5%90%90%E7%89%A9%E3%80%80%E5%BB%83%E6%A3%84&lr=

とりあえず検索する癖つけたほうがいいよ。
スルーされるかもしれないし、誰か教えてくれるまで待ってるってのもだるくない?

93 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 07:37:34 ID:hD9Gj31P
吐瀉物は猫のトイレの砂なんかに吐けばゴミとして持っていってもらえるのでは。
・・・はいいとして、このスレの主旨は>>1さんの奥様が過食嘔吐で>>1さんはそれに対し
どう向き合っていくか、過食嘔吐は病気というスタンスで情報交換したいというスレだと
思うので、あまりスレチなレスはいかがなものかと。

94 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 08:51:57 ID:Q0zBf7kX
>93
78です。私が誘導してしまったようです。ただ、精神的に支えるとしても、
長期間のこととなれば、近隣とのトラブルや家族間のストレスを最小限にす
るためにも厄介な「物」の処理について知っておきたいと思ったのです。失
礼しました。

95 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 09:54:56 ID:hD9Gj31P
>>94
93です。いやいや、違うんですよ。吐瀉物の処理だけじゃなくて、過食嘔吐肯定派やら臭いの話やらの
レスが繰り返されてきてるので、このスレの主旨に合ってないなあと思っただけで。
こちらこそ失礼しました。

96 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 10:54:39 ID:npB1/tJ7
>>93
>どちらの立場からの書き込みでも、非難の応酬にならないようなスレになることを願います。
こう書いてあるからいいんじゃない?
病気である事を前提に話してるんだし。
病気の人にとっては、家族や周りの人が気付いてたり、自分のことで悩んだりってケースの話を見るのは腹立たしいかもしれないけど、
周りの人だって悩むんだし、相談させてはもらえないんですか?

97 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 11:26:30 ID:hD9Gj31P
>>96
>>1さんは過食嘔吐の妻とどう向き合っていけばいいか悩んでスレ立てしたわけで、病気の方や
そういう家族を持つ方の悩みを相談するのはいいと思うよ。
自分はその主旨に合っていないと思われるレス(単なる愚痴等)は控えた方がいいと思ってるだけ。
過食嘔吐系のスレは他にもあるしね。不愉快だったらごめんなさいね。

98 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 17:29:57 ID:wzbwT72D
>>1さんへ
奥様は、ご家族や姉妹の仲が大変よい、とのことですが、不自然なくらい、ではありませんか?つまり、喧嘩もしない、とか。
摂食障害の方は人からどう見られるか、に過剰な程、神経を遣うので、家族でさえもいい子を演じる場合があります。見捨てられることが異常に怖いのです。その為、夫・彼氏には依存します。この人と物(食物)への依存は関係が深いとされています。
依存対象があることは、患者の気持ちの助けになりますが、一方で依存を長引かせる要因にもなり、難しいところです。
いずれはお子さんもお考えでしょう。ぜひ専門家にかかることをお勧めします。

99 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 00:19:03 ID:FzXB9G4M


100 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 00:19:47 ID:FzXB9G4M


101 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/08/12(火) 09:12:27 ID:eIbqgU/B
夏休みで妻の実家に帰省中でレスするだけの時間がありませんが
みなさんのレスは読ませてもらっています。
多少投げやりにも見えるご家族側の書き込みなども含め、
それもこの病気が招く一つの実態なのだという意味で、とても参考になります。
また落ち着いたらいろいろ聞かせてもらいますのでよろしくお願いします。

102 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 14:54:29 ID:Yw1hbkiQ
みなさん食事は一緒にとられていますか?

わたしはスイッチが入りやすい食事(ご飯をはじめ炭水化物、揚げ物など)が
普通の食事では食べられないので、人前では野菜ばかり食べています。
家族には極度のダイエットとか偏食だと思われているようです。
(カミングアウトはしていますが、いまひとつわかってもらえていない)

ある時、家族に「あんたと食べるのは気をつかうから嫌だ」と言われました。
他の家族も同意見のようです。
いつも食事がバラバラな家族が、ようやく揃って食べるようになってから
何度目かのことでした。
自分のせいでまたバラバラな食事に逆戻りです。
別に痩せたくて我慢しているわけではないという事も伝えましたが、
それでも嫌だとの事でした。
すごく悲しくて何も言えませんでした。

やはり、偏った食べ方の人と食事をするのは気を使うんでしょうか…
まあ当たり前ですよねorz

103 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 16:53:20 ID:8FfBmTE5
>>102
スイッチ入っても人と食べてたら止められない?
ていうかそもそもご飯家族で食べてたら、3,4杯食べたところで「もうご飯ないよ」って言われて終りになる気がする
スイッチ入れてみたら?
そのうち慣れたら普通の量が分かるようになるかもしれない

104 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 20:46:22 ID:DrOW+HvP
>>102さん
お気持お察しします。あなたのことが心配で気がかりだから「嫌だ」というの
だと思います。その意味ではあなたに対する愛情の裏返しなのだと思いますが、
もう少し心遣いが感じられる言い方をしてもらえると良いですよね。

105 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 23:45:10 ID:YUu4ipWr
彼氏が摂食障害かもしれません。
身体は細いのに顔だけかなりむくんでいて大きいです。
昔は太っていたと言ってましたが彼は太ってる人の事を見下してバカにします。
体系の話もよくします。
最近見るたび痩せていくのに顔は反比例してどんどん大きくなってます。
本人に何て切り出したらいいのか分かりません。



106 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 23:48:35 ID:EXr4UwXC
>>105 やせている人は嫌いって彼氏に言うか、知らぬふりして無視するか
しか無いでしょう

107 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 00:09:47 ID:NpsxZLaB
「あれっ?顔太ったね。」

108 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 01:17:06 ID:SiX0gXhh
痩せてて体型が貧相だったり、骨格が華奢で肩幅が狭いと
顔がでかく見えるから、それで大きくなったように感じるのでは?

または腎臓に疾患があって浮腫んでるとか、栄養不足で浮腫んでるか

109 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 06:20:05 ID:6L21KQJu
「顔太ったね」+「むくんでるんじゃない?体の調子大丈夫?ずっとむくんでるよ」

110 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 12:10:39 ID:zOaGWR+v
過食嘔吐を繰り返す大学生(女)の親です。精神科や心療内科に連れて行きた
いのですが、頑として行こうとしません。治療を受けさせるためにはどうした
ら良いでしょうか。この板を見てあまり焦ってもいけないようにも思いますが
、さりとて見守るだけでは改善しないだろうと思うのです。

111 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 12:39:22 ID:w11OyVfC
>>110 病院に行くことによって 医師から過食嘔吐をやめさせられる事は無い、何か行動を規制や強制される事は無い、
と約束してあげると良いと思います
摂食障害の患者は周囲から体重を増やせとか、過食嘔吐するなとか、規制や強制される事をとても嫌がります
私自身 長い間摂食障害ですが、夫には打ち明けていません
自由にさせて欲しいからです
病院選びは とても慎重に行った方がいいです
専門外来がある病院や治療チームがある病院をたくさん調べて、
なるべく患者の気持ちに沿うような診療を行っている所をオススメしたいです


112 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 13:15:00 ID:6L21KQJu
>>110
みんなが食べるものなんだから、あなた一人に食費を使え無い事
このままじゃ困るから辞めて欲しい事
辞める事が出来ないなら、専門の人に手伝ってもらうことを提案したら?
学校辞めて家出て、過食のために働くって言うなら、それもまた人生だけど
実家に居るなら、他の家族の迷惑になってることも伝えるべきだよ

なんだかんだで、「このままで受け入れてもらってる」って思ったら、ずっとこのままだと思う
親が言うより兄弟がいう方がいいとおもう

113 :110:2008/08/13(水) 13:27:01 ID:zOaGWR+v
>>111さん 
ありがとう。ただ、彼女は、カウンセラーや精神科医に自分のプライベートな
悩みを聞きだされる、あるいは見透かされるのが嫌だといって聞きません。ち
なみに111さんは通院されているのですか。そうだとしたら「通院して良かっ
た」とお考えになることはありますか。

>>112さん
アドバイスありがとう。ただ、うちは片親の一人っ子です。彼女にとって厳し
い意見を言ったときにフォローしてくれる人がいないのです。ともあれご意見
を参考に考えてみます。

114 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 23:51:28 ID:01Ll3+xP
私は>>112みたいなこと言われたら結局私は一人ぼっちだとか消えてしまいたいと思ってしまう。甘いかもしれないが悲しくなる

115 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 03:37:03 ID:ePpHpREu
うちの親はわたしのことあんたって呼ぶ。
どんなにかくしてもかわいくないって思われてること時折わかる
子供の頃からかわいがられずののしられた記憶は消えない

チラ裏スマソ
>>102見て悲しくなった。みんな、ひとりじゃないよね

116 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 10:29:38 ID:LCiwo9ms
>>115
娘が過食嘔吐です。「あんた」と呼ぶのは親御さんの口癖ではないかな。私の
親も私を「あんた」と呼んでいましたから。
もっとも私の娘は小さい頃私の母(つまり娘から言えば祖母)から「あんた」
と言われて自分は嫌われているんだと思っていたそうです。
可愛くないと思われているというのも少し違うと思いますよ。ただ、どのよう
に接して良いかわからなくて、困惑するときがあるのだと思います。
私自身、トイレが詰まったり、ごみ出しで注意されたりすると、「いい加減に
してくれ」と思ってしまうことがありますが、それは娘を可愛くないと思って
いるのでは決してありません。
子どもの頃から可愛がられずののしられたとのこと、本当にお気の毒ですが、愛
情表現が下手な親御さんだったのではないでしょうか。私も小さい頃には良く母
から「役立たず」とか「できそこない」などと言われましたが、慣れてしまい
ました。自分が大人になって、母は言葉使いの下手な人なんだなと思うように
なったら彼女なりの愛情も見えるようになりました。
あなたがいくつか分かりませんが、一度他人と思って親御さんを観察してみる
と良いかもしれませんね。愛情も見えてくるかもしれませんよ。

117 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 11:55:22 ID:GM+yq9M0


118 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 11:56:29 ID:GM+yq9M0
間違えました。最近足パンパンにむくんでるんですが嘔吐のせいですかね?

119 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 13:16:25 ID:v9R8+Tmi
>>113 >>111です、私はいろいろな病院に行きました
何十年も昔ゆえ、まだ摂食障害がポピュラーではなく、専門外来も皆無で、おまけに地方都市に住んでいたので、親は本当に困ったと思います
拒食症がひどくなり大学病院に入院もしましたが、入院には何のメリットもありませんでした
やっと相性の良い精神科医師と巡り会い
確執があった母親から離れ 一人暮しをしてから 拒食症は回復にむかいました
今は体重は かなりやせぎみですが 健康診断では異常無しです
過食嘔吐だけは治りません
もしも、>>112さんのような 理詰めの対応で摂食障害が治る、おさまるのなら、医師もカウンセラーも要らないし、
摂食障害は厚生労働省指定の難病になんかならないと思います
摂食障害は本当に厄介な病だと思いますが、どうかお嬢さんを突き放したり、厄介者扱いしたりせず、
苦しみを和らげたいから・・・とカウンセリングなり摂食障害専門外来へと こぎつけられる事をお祈りしています
長文 失礼しました

120 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 13:35:35 ID:Z6cN+Qj7
>>116
それもちょっと違うと思う
「あんた」って方言的なものもあるんじゃない?
うちの親戚の女は皆相手を「あんた」って呼ぶし
近所のおばちゃんたちもにこやかに「あんたのとこの花壇はいつも綺麗でいいね」とか
「あんたに当番代わってもらったから助かった」とか言ってる
近所の奥さんで関西から出てきた人居るけど、出てきて20年、今も関西弁しゃべってるし
その友人にもちょっとうつってる

どこかで覚えちゃった方言とか癖になった呼び方はなかなか直らないよ

121 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 15:18:22 ID:8toBpSte
本人も辛いのは分かるけど家族も辛いのを分かって欲しい
いろいろ気を使ってるんだから「家族のために今日は吐くのはやめよう」位努力して
すぐにやめろとは言わないから治す姿勢を見せて欲しい

122 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 15:19:28 ID:7YMxhElJ
>>119さん
113です。ご自身の経験を教えて下さってありがとう。私自身は娘を大切に
思っていますから、突き放したり厄介者扱いしたりは決してしません。とき
どき疲労感や無力感を感じることもありますが、娘に対する愛情は揺らぎま
せん。苦しみを和らげることができるような摂食障害専門外来を探してみま
す。ありがとうございました。

123 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 15:27:15 ID:Amf2EBf7
>>110
まずはお母さんだけでも、診察に行かれたらどうですか?
お一人で子育てはご苦労があったと思いますが、摂食障害は、やはり母娘関係の歪みが遠因になっていることが多いので、お母さんが行かれるだけでも、随分違うと思いますよ。
勿論、摂食障害の専門外来のある所をお勧めします。

124 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 15:34:30 ID:Amf2EBf7
>>118
一概に言えませんが、過激な嘔吐によって、肝か腎機能が低下して浮腫む、とゆうことは考えられます。
いづれにしろ、よくない状態ですので、内科でよいので病院へ行った方がよろしいかと。

125 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 17:46:22 ID:X1aXlMrN
過食嘔吐が治らないのは、病気の本人にとって過食嘔吐がストレス発散の場であって
楽しみ、快楽だからですよ。それでどうにかバランスを取ってる。
後は、長年やっていると顔を洗ったり食事を取るのと同じ感覚で習慣でやってしまいます。

私の場合ですが、食べたら吐くが習慣になってしまっていたので、
吐いたらダメ、一日三度の規則正しい食事ができる入院治療がだいぶ効果ありました。
治したい気持ちがない人は病院でも吐くので意味がないですが。

126 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 18:02:43 ID:X1aXlMrN
匂いとか迷惑しているなら本人にちゃんと言ったほうがいいと思う。
過食嘔吐は不治の病ではないし、遠慮したり気を使って我慢するのは変だと思う。
触れないで欲しいかもしれないけど、異常な行動してるんだってちゃんと自覚して
トイレのケアとかは病気の本人がきちんとするべきだと思う。

私は一日何回もトイレ掃除してるし、壁も磨いてるぞ。
(重曹で掃除するとにおいすっきり取れますよ!安いしね)

127 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:06:32 ID:eGFYoGyg
拒食の友人が克服のため食事をいきなり高カロリーも吐かずに食べたり三食も完食しだしたのですがなかなか体重増えないみたいです。
消化器官が弱くなっているとうまく増えないのでしょうか?

128 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 04:45:04 ID:ZQpmkBHh
その食事をしばらく続けたら一気に増える
ただ本当に吐かずに食べてるかは疑問
もしかしたらひっそりと吐いてるかも

5日くらい普通に高カロリーの食事を三食食べて体重が増えてないのなら
ちゃんと食べてないってことを疑った方がいいのでは

129 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 11:02:27 ID:Frk3M0Dz
>>128ありがとうございます
少し増えたみたいです。吐いているかは一緒にいないときは確認できていませんが一緒にいるときは大丈夫です。
ただ便秘らしくコッコアポ飲んでます。それでも出ないみたいですが。
今はきれいに増やしたいと、三食なるべくバランス良く、間食少しという感じにしています。料理は私が作っています。留守の時は作って置いていき食べてくれています。
事情により一緒に暮らし出したのですが、彼女は160/30になり足が動き辛くなり現在33キロになったらしく足も良くなってきてるみたいです。
今は1日家にいるのですが運動や筋トレをしたいと言っています。
ウォーキングなどさせても良いのでしょうか?ある程度体重戻してからでも遅くないと止めるべきでしょうか?
病院を拒むし私は無知すぎてどうしていいのかわからず戸惑っています。

130 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 14:45:45 ID:FUlhwcvt
>>129
便秘じゃないと思う
1週間下剤我慢させてみて?
多分3,4日で自然なお通じ来ると思う
毎日うんこでなくても正常な人は一杯居るんだよ

それと一日中運動してる可能性は?
摂食障害の人で、一日中腹筋したり運動したりしてないと、不安で普通に食べられなくなるって人居る



131 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 16:44:06 ID:Frk3M0Dz
>>129お腹がぽこんと出ているのですが大丈夫なのですかね?
そうですよね。止めるよう言ってみます!
彼女がきて一週間最初の3日間は仕事でひとりにさせてしまいましたがあとは私が買い物へ行く一時間程以外は一緒です。
3日間は歩けずにただ一生懸命食べていました。
頼まれたお菓子などいわれるがまま買いに行きむちゃ食いさせたこと反省しています。
少し良くなったので洗い物や洗濯をたたんでくれたりしています。
栄養つけて安静に過ごさせた方が良いですよね?長期休みとれたのでよくなるまで一緒にいる予定です。

132 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 16:44:58 ID:Frk3M0Dz
>>130でした

133 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/08/17(日) 13:35:59 ID:XaBCfqcX
この夏休みの間にいろいろなことがありました。
時間がないのでまた今度ご報告し、皆さんにいろいろ教えていただきたいと思いますが、
一つ教えて下さい。
過食嘔吐した後というのは、眠くなることが多いのでしょうか?
彼女が不自然な時間に「眠い」を連発するのですが、
いろいろ考えてしまい、どう反応してよいか迷ってしまいます。

134 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 16:34:03 ID:mEAcvWhI
>>133
1さん、お久しぶりです。
嘔吐した後は確かに眠くなります。吐くという行為は疲れますからね。
でも眠くなる、ならないは人によりけりだと思います。あくまで私の場合です。

ただ、奥さんの場合>>37で日頃熟睡出来てないようですので
そのことが大きいのではないかと思います。

135 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 22:58:36 ID:Wrsy5olT
姉が過食嘔吐してるんですが、本当にいい加減にしてほしい。
18のくせに親の脛かじって一日中食べて吐いてわがまま言って勝手過ぎる。

136 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 18:54:57 ID:vtquy1OT
>>135
18歳ではまだ精神的に未熟でしょう。
あなたも大変嫌な思いをされていると存じますが、怒りや憎しみを抱いてはなりません。私の過食経験からすると、姉さんは家族の温かさを求めているように察します。
どうか、大切な家族を愛してあげて下さい。

137 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:16:00 ID:Wu4kVVre
>>136
そうやって苦しんでる人に「もっと我慢しろ」って強要して追い詰めるの止めたほうがいいよ
私も家族に摂食障害者が居て辛い思いをしたことあるけど
一番傷つくのがそういう言葉だと思う

好き勝手して迷惑かけて、臭い、何もかも家の食べ物が無くなる、食べ物も好きな部分だけ食べる(栗ご飯の栗だけだのサラダのクルトンとカボチャだけだの)
おまけにトイレは独り占め
それを更に愚痴ったり相談したりした時、その自分の悩みの根源、自分を苦しめる人間に同情する言葉、
そいつのために、の言葉、そういう言葉が一番いやだった
偽善ぶって、家族だって限界なんだよ
こんな恥かしい事なかなか愚痴も言えないのに、やっと吐き出したら追い討ちをかけられるような感じ
つねにメンヘラ目線で「希望」を言わずに、人の気持ちも考えて欲しい


138 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 22:52:43 ID:c5Y/BM8G
みなさん、1読んでますか?
>どちらの立場からの書き込みでも、非難の応酬にならないよう
>大前提として「摂食障害はただのわがまま病ではなく病気なんだ」という共通認識のもとで
発言されることを望みます。

って書いてあります。
身近に摂食障害の人がいる人も辛いとは思いますが>>135のようなただの愚痴ならわざわざここに
書き込む必要はないかと思います。
>>137
>>136がメンヘラ目線の希望と言うなら>>135に適切なアドバイスをお願いします

139 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:24:39 ID:vtquy1OT
>>137
過食症の家族を持つ立場の方からの貴重なアドバイス有難うございます。
しかし、やはり過食症の患者が治らない限り、家族の不満は消えないと思います。
過食症は我慢で治る病気ではありません。
家族の方からすると、とても耐えがたい苦痛かも知れません。
しかし大切な家族が我慢して表面上良くしても、果たして本当に幸せでしょうか?
もし、身近な家族に過食症になったほうが悪い、人様に迷惑かけるなと言うなら、とても冷たい気がします。


140 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 00:49:36 ID:QdMqz8y4
>>135
大変ですね。お姉さんが18歳ならあなたはまだ15、6歳ですよね。愚痴を言い
たくなるのも無理はありません。私の家もまたトイレが詰まったみたいです。
お姉さんを案ずる気持といい加減にしてくれよという気持は矛盾していない
と思います。ご両親があなたの気持をよく理解してくれると良いですね。

141 :135:2008/08/19(火) 00:58:24 ID:Ld5QlgbQ
すみません、ただの愚痴になってしまいましたが、もう少し読んで頂きたいです。
姉は直す気なんか全く無いし、さらにはお前のせいでこんな体になったんだと親に言うし、気軽に行ける距離でもないのに3日に1回は買い物に連れて行かせます。
風呂に吐いた物を流すから臭いでゆっくり湯船につかっていられないし、最近家の外でも臭いがする。
いきなり包丁を持ち出す、気に入らない事があったら暴れてわめきちらす。
歩く時は夜中だろうと床を踏み鳴らして歩く、ドアは力いっぱい閉める、夏はクーラー冬はストーブつけっぱなし。
姉のせいでたくさん我慢してきたし、今まで泣いた事なんかほとんど無いのに、最近すぐに泣いてしまう。
学校で友達の家族の何でもない話を聞くだけで落ち込んでしまう。
親は姉が好き勝手やってるんだから、僕も何でも好きにしていいと言います。裕福でもないのにそんな事言われて余計に悲しい。
自殺したら楽だろうと何回思ったか。
一体姉の存在はどう受け止めたらいいの?許すのは絶対に無理。でも考え方によって楽になるならそれを教えて欲しいです。

142 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 01:03:41 ID:mDB6IFTd
あたしの妹も135さんみたいに思ってんのかな。。。

143 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 02:17:51 ID:qPQdyBA0
>>141
分かるよ
私も妹がこれの時同じ気持ちだった
親は食べるがままにして、いやな部分は見ないふりしたり病気だからって放置したりしてて
家の食べ物がなくなるから、好きな物食べなさいってお金渡されても、こっちは悲しい気持ちにしかならない
ほんとに妹のせいでいつもイライラした
臭いも気持ち悪いし、すれ違うと香水プンプン+嘔吐臭さ・・。
台所で吐いてた時もう限界で、気持ち悪いって母親に怒鳴って泣き喚いて、その時流しの付近にあった食器全部投げ割った
母親は病気だからとしか言わないし、洗えばいいじゃないのって、そんな問題じゃないのに
トイレも使えないから、何度も朝公衆トイレを使うために遠くの公園に行って、
夜中から明け方にトイレを占領してることが多いから、尿意が来ないように夜は水分撮らなかった
夕方、帰宅した時に玄関開けたトタンに漂う嘔吐臭さもほんとに嫌だった

割った食器の中に自分で作った食器があって、それだけ後日くっつけられて戸棚に戻ってきてたけど
そんなのより、妹に強く言って欲しかった
妹の痩せたい気持ちより食べたい気持ちより、ゲロが気持ち悪いっていう気持ちを理解して欲しかった
一人ぼっちで虐げられてる気持ちだったのはこっちのほうだよって言いたかった
我慢強いられて、トイレも満足に行けない、どこもかしこもゲロの臭い
凄く辛い、苦しい
親はいいよね
自分の子供だからゲロもウンチもなんともないでしょ
兄弟じゃ親の気持ちにはなれないんだよ

友人の中の一部の人が「そりゃ参るわ」とか「えーきもーい」とか共感してくれるとちょっと癒されるんだ
自分が思ってる怒りとか嫌悪を他の人も感じてるって実感できると、ちょっと楽になる
そうしたら食べ吐きしてても、耳をふさいで目をふさいで居られるんだけど
暫くしてまた苛立ちが溜まってくると、自分から湧き出る嫌悪を止められなくて壁を殴ったり物を壊したりするくらいの衝動が涌いてくる
鳥肌も立つし、眠れなくなった、嘔吐臭が気持ち悪くて食事も取れなくなった、ガリガリになった
それを見てまた嘔吐する、妹が焦るからもっと食べてって言われても気持ち悪くて喉を通らなかった
いらだちすぎて体中がむずむずするというか、内臓が痒い引き裂きたい死にたい気持ちになったのもこのときが初めて

144 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 02:21:52 ID:qPQdyBA0
病気なのは分かるよ
でもね、この病気の中でも開き直ってる時期って憎たらしくて仕方ない
精神的な病は「病人の、大好きなあの人を労ろう」って気持ちよりも「あの人は中身が変わってしまった」っていう思いの方が強くでちゃって
嫌いな人になってしまった相手に対して、いたわりや無心の愛情を与えられるわけがないよね

妹は後に治す気になって、今は直ったみたいだけど
結局私が安心できたのは、妹が学校の寮に戻ることになってから
偶に戻ってくる時はネカフェにとまって、
その後も住み込みで働いてくれたから
5,6年会わずにいたら、子供の頃の楽しい思い出とか思い出せるようにもなってきた
妹が居ないおかげで親とも関係も修復できた

家族に愛情や我慢を強いる人を見るたびに、傷ついてるのが自分だけだと思ってるのか
自分が家族を傷つけてる事は見ないふりするのかって、憎しみが増幅する思いがあった
自分が受け入れてもらいたいなら、傷ついた家族も自分が感じた思いを受け入れてもらいたいって想像してほしいな
「これを読んで傷ついた」そんな単純な切捨ての逃避じゃなく
こんな思いをしてる人も居るんだって思って欲しいし、この感じた気持ちを非難しないで欲しい
被害者を痛めつけないで欲しい
自分が苦しいのと同じように、家族も苦しんでるかもしれない、家族も心を病むかもしれない
それを直そうって気持ちに持っていって

家族だって安心や余裕がないと、愛情なんて与えられないし寛容な態度なんて見せられない
余裕奪ってるのは自分なんだから、食べすぎ以外理性があるなら、気をつかって、安心させて、他所で吐いて
じゃないと共倒れだと思う

こんな長文書いたのもここまでしゃべったのも初めてだけど、これが自分の本音だと思う
あの頃はただただ腹が立ってイライラして気持ち悪くて、どうしようもなかったけど
今思うと、私は、気持ち悪いっていう気持ちを親や本人が「おかしい」ように扱う事で不安定になってたんだと思う
このくらいの事、病気でも吐くでしょ
そういう問題じゃないってこと、本人やそれを守ろうとする人は何も分かってくれないもんね


145 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 03:53:57 ID:rXDOPIab
私の娘の話です。自分は50才。娘は16才です。やせ形です。
自分がいうのもあれですがこの年代の親子にしては仲のいい方だと思います。
そんななかこの前突然自分は摂食障害だと告げられました。

仕事の合間を縫って調べてみたのですが膨大な情報が溢れていてどうしたらいいか分かりません。
同じような境遇、環境のかたにアドバイスいただけたらとおもいます。


娘の場合、少食なんで普通の量より少ないくらいの食事をとりおえて
それから少しすると意図的に手をつっこんだりしてないのに
吐き気がじわじわ胃から喉へあがってくる感じがして食べたものを吐いてしまうそうです。
それが中3から高2の今まで2年間続いているようで
そのうち誰かと食事をとれなくなりそうで怖いといっていました。
一体どうしたらいいんでしょう。
拒食症とも過食嘔吐とも違う症状のようなんですが、これはどういった障害なんでしょう?


大事な娘です。どうか少しでも楽にしてあげたいです。力を貸していただけたら幸いです。

146 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 05:48:00 ID:46+2aeEu
なんで病院連れて行ってあげないの?
精神的なものだけじゃなくて、胃が悪い可能性だってあるんだよ
病名は素人が判断するものじゃないんだから、とりあえず医者にかからなきゃ

147 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 08:56:34 ID:Kg+MxkwR
>>145
お嬢さんが何とかしたいと思っているのならこの段階でどうすべきか悩むこと
はあまりないと思います。146さんの言うとおり早く病院にかかるのが良いです。
夏休みは良いチャンスだと思いますよ。

148 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 10:20:17 ID:mckjdky+
>>129
160p30sでは、即入院!という体重だと思いますよ。
あなたが献身的お世話をすることになった理由はわかりませんが、素人には難しい部分があるのではないでしょうか?
運動をしたり、下剤を用いるのは、彼女がまだ、「痩せたい」願望を持っているからだと思います。
あなたのお身体も心配です。

149 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 12:47:54 ID:l17M3gdv
>>148
ありがとうございます!
私は過去に何度も過去彼女に助けられたので私にできることがあるのならしてあげたいので全然大丈夫ですよ
色々調べて栄養士の方に相談しにいきました。
彼女は吐いたことは全くなく、むしろ吐けないらしいです。
過食したりしていますが栄養士のかたも今は体に悪い、栄養が偏るなど気にせず食べたいものを食べさせ、バランスのよい三食を食べさせなさいと言ってくれたのでそうしています。
今は37キロまで増えてます!
顔色良くなって可愛いね、日に日に健康的ないい女に戻っていくねって言うと本人も体力つけたい、健康体になりたいって言ってくれ過食が減りました。
三食の食事で美味しく食べれることが幸せだと言ってくれたのでしばらくは料理に凝ります!
彼女のおかげで私も知識が増えましたし、健康に戻ってくれたら一石二鳥でありがたいな、と考えております。

150 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:21:41 ID:ea9ckxQu
>>135>>143にマジで同情する。
ましてや>>135はまだ若いから家を出て行くってわけにもいかないしね。


151 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:07:29 ID:pJyoeSWk
>>144
過食嘔吐です
家族の気持ちを書いてくれてありがとう、いろいろなことに気づけました。
今まで「私誰にも迷惑かけてないし」的な考えでした。
ほんとありがとう

152 :135:2008/08/19(火) 23:52:29 ID:Ld5QlgbQ
>>143>>144何回も読み返しました。また泣いてしまった。
中途半端に哀れんでほしくないし、何より恥ずかしいから今まで誰かに話した事なんてなかった。
でも、同じように苦しんでいた人がいるってわかって、今は少し楽になりました。
今誰かに迷惑かけてると思う人は、余裕のある時でいいです。その人に少しでも気を使ってあげてください。
苦しんでいるのはこっちなんだ。偉そうに言いやがって。そう思う人もいるかと思います。
でも、当たり前の事ですが、私はあなたがどれほど苦しんでいるのか分かりませんが、あなたも私がどれほど苦しんでいるか分からないでしょう?
やはりどちらも苦しいんです。ずっと我慢するのもしんどいです。
あなたに余裕ができたら、周りの人にも余裕ができます。ゆっくり治していって下さい。
自分はこれから最低でも二年近くはこのまま耐えないといけないけど、摂食障害に悩む人、またその人の事で悩む人、どちらも今より少しでも楽になったらいいな。
餓鬼が偉そうにすみませんでした。
でも、こんなに辛い思いは誰もしたくないだろうし、我慢しすぎて他の人の病気で自分も病んでしまったりするのは悲しすぎます。


153 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 00:27:43 ID:AXVUeVdv
>>144の妹は自力で治したんだねえらいね
それなのに>>144ときたら親と妹を責めるばかりで
そんなに嫌なら家を出ればいいのに、文句を言いながらもずっと寄生して

妹はそんな姉を察して寮に入って、卒業後も家に戻ることは出来なかったんだね
妹だってたまには家に帰りたかったろうに、でも帰るたびにネカフェとかに泊まられたり
嫌味なことを遠まわしにされるから妹もさぞ傷ついただろう
でもそんなことも姉は自己中だから気付かなかったのね

そして今も自分は実家にいて楽に過ごしてるんでしょう

私が言いたいのは傷ついたり苦しんだりしてるのはお前だけじゃねーってことだよ
そして妹の方がずっと努力してる、そして家族に気を使ってるよ
私にはそう見える

154 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 01:16:55 ID:91Dd+YcY
何というか…本当に人間て心身病むと客観的な視点を持てなくなるもんなんだな
面倒だけど面白い生き物だ

155 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 02:06:12 ID:XFCWxDDp
釣りでしょ?ね、釣りだよね?
じゃなきゃ頭おかしいから病院連れて行ってもらってね。
まぁ釣りにしてもこんな長文わざわざ書くくらいだから
病んでるんだろうな。可哀想に…

156 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 05:56:48 ID:Mvzo/FxK
>>144は妹に被害を受けたんでしょ。
家族だって血が繋がってるだけで他人みたいなもんだし期待しちゃいけないんだと思う。

ただ摂食障害になる人は家族間うまくいってない人が多い気がする。
私も母、妹から太ってることで幼い頃から蔑まれてきたし。酷いイジメにも遭ったよ。
でもイジメよりも家族からされたことが一番悲しくて辛くていつまでも忘れられない。
太ることで恐いのは母からまた嫌われるようになること。
家族に期待しちゃいけないのはわかってるけどいつまでも拘ってるのも自分なんだ。

これは過食嘔吐スレに書くことか…。スレ違い&自分語りスマソ。

157 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 11:31:35 ID:W1vC44M0
自分摂食障害歴6年だけど、昔も今も変わらず家族とは仲良しなんだが・・・

158 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 23:17:33 ID:kVmLXFXx
うちも仲が良いよ。
お互いにいたわり合ってるし。迷惑かけて申し訳ないなぁと思う。

159 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 23:53:42 ID:Mvzo/FxK
仲良い人はいいな、羨ましい。私は家族から嫌われて、そのなかで生き抜くには痩せるしか
ないってかんじだったから。申し訳ないですが自分語りさせて下さい。
太ってた頃の方が今より精神的に不安定だった。太ってることで何か言われるたびに泣きながら
辛い気持ちをノートに書き綴ったり、アームカットしてみたり。
ゴミって言われたことも蹴られたこともあった。小さい頃から母親に話聞いてもらえなかった。
父親の愚痴いつも聞かされるのも嫌だった。(父親が太ってて、母、妹が痩せ)
父親の体質受け継いであんたはかわいそうね、と憐れまれたり。

クラスメイトからイジメられたり知らない人からデブ呼ばわりされてもその時は
傷つくけど時間の経過とともに癒えるけど、家族からされたことだけはいつまでも心に残る。
家族とうまくいってないこんな人もいるんだよってことで。長文スマソ。


160 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 00:38:17 ID:+pGXR/Ky
ボダと摂食障害はリンクすることが多いが、家族関係(特に母娘)の歪みは多い。「うちは仲よい」という人も、よく聞くと、母が娘を操作していることが殆んどだ。娘は愛されようと必死になる。お互いその関係に気付いていない。

161 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 01:19:23 ID:loSa98zk
仲が良すぎるのも良くないって聞いたことある
何か不満があっても自分の中に封じ込めて言わなかったり


162 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 02:12:37 ID:EezQvcfB
人のせいにばっかりしてたらいつまでも治らないよ。

163 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 04:35:10 ID:7YPwcDeZ
私はもう完治したというかうまく病気と付き合えてはいるけど
家族仲は元々悪いままだな。

兄とは10年以上言葉交してないし、
母親は無口すぎる父のことが大嫌いで、離婚するのも面倒だからしないけど、
同じ墓にだけは入らないと断言する。

164 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 07:13:38 ID:XUhpbdm1
仲が良いって書くと、必死で否定しようとすると人って何なのー?
愛されずに育つそうなるの?かわいそうすぎる。
自分の物差しだけで、すべてを分かったつもりになってて滑稽です。

165 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 07:46:23 ID:+pGXR/Ky
残念だろうが、ほんとの話。だから気付いてないと…。
母親からすれば、「こんなに娘を愛してるのに」「ママが嫌がることしないわよね」という有形無形のプレッシャーを与える。「娘が『ママのために頑張る』って言ってくれました!」とかね。それで、娘は「ごめんね、ママ。もうしない」「次は頑張る」と言って、隠れて過食かリスカ…。
言いたいのは、人のせいにする、ということではなくて、「うちは仲良し」と言って、本質をみないでいること。「差別された」なら、その家族から離れる選択ができるが、気付かなければ、なかなかそこから抜け出すことができない。

166 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 08:14:04 ID:XUhpbdm1
はいはい。
そういう家庭で育ったのね。かわいそうだね。無理解な母親を持って・・・。

高校の時は留学させてもらって家族と離れた生活もしたし
卒後は一人暮らしも経験。
隠れて過食もないわー。「我慢できないから食べる!」って目の前で食べるし。

自分の経験wだけがすべてだと思わないように。
あ、医師にもカウンセラーにも家族関係が原因でないといわれてますんで。

167 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 08:33:07 ID:zZ8cbcf7
ID:+pGXR/Kyは自分だけの経験で語らない方が良いよ。
うちも家族は仲がいいし、他が原因だってはっきりしてる。
僻んでるみたいでみっともない。

168 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 10:01:49 ID:+pGXR/Ky
これ以上はやめとくし、言えないが、自分の親や自分の体験ではなく…ね。
絶対ではないが、かなりの割合で多いということですよ。
そこに気付いてもらわないと、治療が難しいわけで…。気づきがあると、これが劇的に変化したりするんですよね〜。
ここまでにしときます。仕事なんで。

169 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 10:13:23 ID:jWKrOkKn
自分の所は普通。
特別仲が良いわけでも、悪いわけもない。いたって普通。

でも摂食障害の本に「母子関係に問題があった」っていうのを読んだ母が
私の主治医に聞いたらしい。
実際に診て来た中で、家庭環境が問題なケースもあるが、そうでない場合も多い。

ま、本とか何らかの原因を特定しないと、売れないからね。

>>168
はいはい。もう来ないでいいよw

170 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 10:45:13 ID:+6qDCg3o
ID:+pGXR/Kyみたいな決め付け厨って 自 称 医療関係者に多いよねw

一定数いることは事実だけど、そうじゃない場合もあるって事をいってるだけなのに
自分の理論ばっかり押し付けて馬鹿みたい。
こんなのが身近にいたら、絶対に悪化するね。

171 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 11:42:14 ID:lJCLjIEt
170:優しい名無しさん :2008/08/21(木) 10:>>45:13 ID:+6qDCg3o
ID:+pGXR/Kyみたいな決め付け厨って 自 称 医療関係者に多いよねw

文章からしてひねくれてるな。



172 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 12:25:19 ID:Ugg+y1Y2
パスタ屋で働いてます。週に3回来るガリガリの常連さん、いつも吐いてる。トイレ臭いしつまるし長時間占領するので、今まで何も言えなかったけど、昨日ついに言った。
皆さん共用なので吐かないで頂きたいのですが…って言ったら、お金も払わず逃走。追いかけて捕まえましたが。泣いてました。
私が悪いみたいじゃん…

173 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 13:07:26 ID:s5faDb1y
>>172
172さん悪くないから気にするな。
そのお客さんも172さんが原因で泣いたんじゃないかもね。
摂食障害になって今のどうにもできない自分の状況に泣いてしまったのかもね。

174 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 14:18:29 ID:Ugg+y1Y2
>>173

ありがとう。お客さん常連さんだったけど、もううちの店には来てくれないだろうな…


最初からここ読んで切なくなりました。みんな早く治るといいね

175 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 15:08:46 ID:kSBEY5aG
>>172
そのお客さんも今回注意された事で外吐きは迷惑になるって気付くといいね。
本当は止められるのが一番いいんだけどそんな簡単じゃないしね。

176 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:56:14 ID:UpUaYF1e
家族のみんな、ごめんなさい。
もう一生骸骨で寝たきり生活かもしれない。


177 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 22:18:11 ID:hbbZOxNJ
初めてダイエットしたら始めての初回ボーナスのせいかスルスルと体重が落ちて
拒食気味になった。最初は痩せたことを喜んでくれた母や友達にも心配され始めた。
私の誕生日だからとケーキを買ってきた母に「ダイエットしてるの知ってるくせに」と
八つ当たりした。でも我慢できず食べたあと初めて自分の意思で吐いてしまった。
これはマズイかもと思ってこのスレにたどりついて読んでるうちに涙出てきた。
奥さんの心配してる旦那さん、お姉さんに苦しめられた弟さん、妹に苦労した
お姉さん、それぞれすべてのレスに胸をつかれる思いでした。
もうやめます。
家族に迷惑かけるまえに気づかせてくれてありがとう。


178 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 00:55:10 ID:V0VumuhU
冷凍して1cm角くらいを食べればいいのに、
私も自分が買ってきた食べ物を、要らなきゃ食べなきゃいいのに
「買って来ないで」って言われて凄く腹立った事あるなあ



179 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 14:02:28 ID:T0C1olV3
>>177
早いうちに気付けたおまいは偉い。


180 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 19:42:12 ID:F6Ufv0i7
>>172
迷惑なときは言うべきだよ。正しい。
よく患者本人が一番苦しんでるんだから周囲は責めるようなことを言うなって
人がいるけど、そのために周囲が我慢しすぎて限界になっては意味がない。
統合失調症や鬱病の治療でもそうなんだけど、患者の言動に我慢しすぎて家族
のほうも精神的におかしくなってしまうことはよくある。
また、周囲が我慢するというのは、場合によっては患者本人を甘やかすことに
なり、治療をかえって遅らせることもある。
ケースバイケースだけど、ここで思いを吐き出してる人は我慢し過ぎタイプが
多いだろうね。

181 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 21:39:29 ID:mqm1lC6k
>>1だけしか読まず書き込みさせていただきます。スミマセン。

摂食障害の患者が多い病院に通院してるのですが、
摂食障害の人によく「あなたも摂食ですよね?〜…」と
尋ねられるのですが、「いいえ、違うのですよ」と答えると
付き添いの人とヒソヒソと小声で私に聞こえるように
「あの体型は絶対摂食に間違いないなのに何で隠すんだろ?感じ悪ぅ」と
言われたことがあるのですが、病院の待合室などで、摂食障害の患者さんに
上記のように質問された場合、どのように答えたら良いのか困ってしまいます。
私や他の患者さんの体型を見ただけで「あなたも摂食ですよね?」と
聞かれて陰口言われて勝手に他人を摂食障害患者と決め付けられる方も
あまり気分いいものではなかったから、今後また同じ様な事を聞かれたら
どう答えたらお互い不快感なく話せるのか前から気になってました。
(摂食障害の人にキズつく様なことを言ってしまったのかな?等と今でも凄く気になってます)
ホントにこういった場合どうしたら良いのでしょう?

若干スレチだったかな?
それに長文になり、スミマセンでした。

182 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 21:44:11 ID:V0VumuhU
>>181
会話したいだけなんだろうから、切り捨てずに話してあげたら?
「違いますよ。自然にこの体型なんですよ。どうしてですか?」とか「違いますよ。あなたはそうなんですか?」とか言ってみたら?

それにしても失礼だよね
「あなた痩せすぎですね」「あなた太りすぎですね」って言ってるようなもんだもの

183 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 22:15:46 ID:LqfDLtyS
>>181さん、優しいですね。
そんな失礼なこと言う人がいることに驚きました。
私も摂食障害ですが体型のこととか干渉されたり、何か言われるのが一番嫌いです。

>「あの体型は絶対摂食に間違いないなのに何で隠すんだろ?感じ悪ぅ」
摂食障害抜きにして人として性格悪いですね。関わらない方が良いと思います。
私なら、笑顔で「違います。すいません、忙しいので。」と言って避けます。
いくら話しても相手は摂食障害と決め付けてくると思うのでお互い無駄な争い
をしない為にもさらりとかわして相手にしない方が良いと思いますよ。

184 :181:2008/08/22(金) 22:18:15 ID:mqm1lC6k
>>182さん
ご親切なレスありがとうございます。

182さんの仰るように、ただ会話したかった人だったのかも知れなかったですね。
言い訳みたいで申し訳ないのですが、私は人見知りしてしまう方なので
初対面の人に対して少々無愛想な印象だったのかも知れなかったです。
私のそういった態度が「…感じ悪ぅ」と言われたのかも知れないので、
反省しなきゃなぁ・・・
時々、待合室で摂食障害の患者さんが話し掛けて来られますが、次からは
話し掛けてこられた時はもう少し気遣ってお互い楽しく待ち時間を過ごせる
ように私も努力したいと思います。
 先生にも待合室で他の患者さんとの接し方等を言うのは申し訳ない気が
してたので助かりました。

185 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 23:46:18 ID:nMmye2Od
親戚の子(小学高学年女子)が夏の初めから最低限の食事しか取らなくなりました。
成績も運動もでき可愛いけど1番にはなれず、その分お洒落したいとか何かを自慢したいタイプ。
ハードな部活は継続しているのに食べないので、みるみるガリガリに。髪も肌もカサカサ。
母親と精神科に行きましたが、先生と合わず大泣きし「もう病院はイヤ」と。
父親は単身赴任で不在なので、母親にヒスを起こして八当たりすることも。
学校や親戚の家でも食事は味見程度。お友達との今後の付き合いも心配です。
無理やり病院に連れていけないし、田舎なので専門医もいません。
家族や周囲の大人はどう対応していけばいいのでしょうか?


186 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 00:34:34 ID:4JFvopSj
初めて書き込みます
>>1さんの彼女と同じ30歳、そして今結婚を考えている彼氏がいて35歳…
状況が似ていて、ちょっと自分のこと話そうかと思いパソコンに向かっています

自分が摂食障害になったのは恐らく大学1年、18の時だったと思います
最初は、慣れないコンパの連続で、節度をもった酒の飲み方がわからず、酔って気持ち悪くなったときに
介抱してくれた先輩が「吐け、吐いたら少し楽になるから」と、大量に水を飲まされ、口に手を突っ込まれて
無理やり嘔吐させてもらった…それだけのことでした
自分の吐しゃ物の感覚で正直気持ち悪く、しかし腹部の圧迫が解消されたことで楽になったように錯覚し
簡単にはけるんだな、と…おかしな言い方ですが味をしめてしまったのです
それからも「酔いそうだな」ってときはたまに飲み会の途中で吐きにいくようになりました

時同じくして片思いの彼がいました
とても仲がよく、周りからは付き合っていると思われていましたが、ある日、ふとしたときに
「5Kgくらい痩せてみない?」と言われました
その後、告白して、結局振られてしまい、悲しくて、そして悔しくて、そのときの「痩せてみない?」って言葉を思い出し
自分が太ってるから振られたんだと思い込んでしまいました
当時の私の体重は身長157/体重51キロです
決して細いほうではありませんが、別に太ってもいませんでした(スーツは下が9号上7号でした)
けれども彼を悔しがらせたい一心で1ヶ月で5kg落としました
当時はダイエットなど一度も考えたことがなかったので、知識もあまりなく、「運動せず食べない」という最悪の方法を選択しました
ひたすら主食を食べず、油ものもよける、間食もせず、休日などで一日家にいるような時などは絶食…
見た目にもほっそりし、周りからも痩せたね、と言ってもらえ、痩せたことで自分に自信がついたのです


187 :186:2008/08/23(土) 00:36:05 ID:4JFvopSj
しかしこんなダイエットはすぐにリバウンドします
あっという間に2キロ戻りました
今まで我慢してきた分、コンビニにいけば新商品を買い貪り食うようになり、元の51キロまではすぐでした
元に戻ったことで焦りがでます
そこで、飲み会の時にたまに吐いていたことを思い出し、間食をした後はトイレに行って吐くようになりました
体重は51キロから減ることはありませんでしたが(3食はきちんと摂っていたからかと思います)、増えず、
これだけ食べても増えないんだ…とまたしても味をしめてしまったのです
そして「食べても吐けば太らない」と思い込んでしまい、たまに大量に買っては食べて吐き…が常習化されていきました
自分がおかしいことを自覚できなかったのは「たまに」だったからかもしれません
例えば友達と一緒にケーキバイキングに行けば普通に食べまくって吐くこともありません
一人のときは、罪の意識は一切なく、コンビニでひとつ新商品を見つけては、
あ、「どうせ吐くんだし」と、ついでにあれもこれも手に取り、帰って一気に食べてトイレに行く…

その後「過食嘔吐」の言葉を知り、もしかして自分も?と思い始めました
そして「過食嘔吐」を繰り返すと胃酸が歯を溶かすとの情報を知り怖くなりました
というのも歯科にかかるたびに医者から
「君のエナメル質は普通の人と比べてずいぶん柔らかいから虫歯になりやすい、また欠けやすい」と言われていたからです
吐いていたからだ…とショックを受け、それから吐くことはなくなりました


188 :186:2008/08/23(土) 00:38:57 ID:4JFvopSj
しかし突発的に大量にお菓子が食べたくなります
我慢できません
そして「吐かなければいいんじゃん」と、ビニール袋に咀嚼したものを出すようになりました
そのビニールはその時食べていたスナック菓子の袋にいれ口を縛って捨てます
誰も気づきません
いろいろネットで調べられるようになり王道ダイエット(食事日記とウォーキング、社会人になってからはジム通い)で48キロをキープしています
そしてダイエットの知識がついたことで摂食障害の知識も増えました
チューイングという行為を知りました
今の私です

摂食障害について、チューイングを知ったことで、一気に罪悪感が生まれてきました
彼と一緒になる前に治したい、そう思うようになりましたが
でもまだ心のどこかで「別にやせ細ってるわけじゃないしなぁ」とか、「食事摂れてないわけじゃないし」とか、
危機感の薄い自分がいます
誰にも話したことはありませんでしたが今ここに書いたことで少しすっきりしてきました
これから真剣に向き合おうと思います

長々とすみませんでした
自分が過食嘔吐→チューイングに至った経緯はこんな感じです



189 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 00:50:43 ID:oL6oVRt2
このスレには専門家はいないし、実際に本人と面談できるわけでもないので、
具体的なアドバイスは難しいと思う。
精神科、カウンセリング、拒食症の詳細について、正確な知識をつけること
が重要です。たくさん本が出てるし、ネットにも情報が溢れています。玉石
混交なので見極める目は必要になりますが。
拒食症について理解が進めば、これは病院に連れて行かなければならない、
とか本人の現状がどのレベルなのかわかってきます。

いまは成長期でしょう。少し太めでもいいくらいのはず。
今の時期に食べないというのは、一生にわたって影響をおよぼす可能性が
あります。身長が伸びない、第二次性徴が来ない、とか怖ろしいでしょう。

このスレをみるとわかりますが、拒食症の人というのは単に痩せたいから
食べない吐くというわけではなく、実は家庭や人間関係に問題を抱えている
ことが多いので、そういったトータル的なところを見ていく必要があります。
少なくとも父親、母親のあり方は再検討する必要があるでしょうね。

190 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 01:28:32 ID:zSZxsO1d
多くは単に痩せたいから食べ吐きし、それを止めると太るという当たり前の現象に悩み
そのことを調べ、病気の意識を持つと同時に、原因を他所に求めようとしてるんだと思う
食べ吐きを選ぶってことは痩せたい意図が大きいのは明確だからね

家族仲がよければ、「親と仲良すぎた、これはコントロールされていたんだ」と思い、叱られることが多い子供時代なら「虐待じみてた」と思い返す
深く何度も思い出を反芻するたびに、自分が「こうなった原因」を無理やり見つけ、思い出の中で何度も思い返し大きい出来事のように錯覚する
そして、人のせいにし、他人に過剰な責任を求めるんだよね
一部極端に虐待されただの言い出す人は居るだろうけど、(私の事たいした事ないって言ったね!みたいな逆ギレはやめてね)
殆どの人はたいしたことない出来事を思い出して傷ついた自分っていう物を作り出してるだけだよ
「ダイエット」って行動は自分の意思で「開始」してるんだよ
その方法が間違ってるのは他人との関係に問題があるからって、ことはない
大人なら親が居なくても生きていけるし、兄弟や友人、会社で上手く行かないからって恨んでも
「私は病気だから、私の居心地のいいようにしてね」ってことはできないでしょ
人間関係がギクシャクするってことは、相手も自分のために同じように悩んでるかもしれないんだから

>>185さん
親じゃないなら何もしない方がいいと思う
事情も知らないふりして今までどおり接すれば?
ネットで情報見て手を出したくなるのは分かるけど、そうなるとその子の親は凄くストレスだろうね
親戚の家族に余計な事しない方がいい


191 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 03:27:14 ID:6UxrHrMQ
>>189>>190
二人は摂食障害?経験者?
虐待された経験ある人?無い人?身近に摂食障害者がいる人?
虐待、摂食経験者なら自分だけの経験で決め付けないでほしいし、
未経験者ならなおさら語ってほしくない。
>>190は身近に摂食障害者がいる人みたいに見える。違ってたらすいません。
でもなんかすごく怨念みたいの感じるから。

家族関係に問題ある人、ない人両方いるでいいでしょ。ただ、家族関係の歪みが関係してるって
のはよく言われてることだからそうゆう家庭が多いのは事実だと思うけどね。

自分の経験だけで全て理解したような気になって原因を決めつけるのはやめて。それだけ。

192 :181:2008/08/23(土) 03:55:18 ID:yqFCtb/g
>>181です。
>>183さん
遅くなってスミマセン。レス見落としてました。
ご親切なレスありがとうございました。

>そんな失礼なこと言う人がいることに驚きました。
私も言われた時は一瞬カチンときたのですが、摂食障害の人は体型を凄く気に
されてる方が多いのかなぁ?と思って痩せ型の私が摂食障害を患ってると
勘違いされたのは仕方なかったのかも・・・?と思いました。
それから、その人に対して無愛想だと思われたのかな?とか色々と考えたり
してたのですが、その摂食障害の方はご自分と同じ摂食障害なら私と話が
合うのではないか?とお考えになられたのかなぁ?とも思いました。
(共感してお話しがしたかったのかな?と・・・)

私は摂食障害を患われてる人に「あまり太らないタイプなんですよ…」的な
こととか言うとキズついたり気にされて治療の妨げになったりしないかな?
と思って、その時はどう接して良いのか分からなかったのですが、
もしまた今後、同じ様なことを言われた場合は183さんのご意見を参考に
させて戴きます。

それと摂食障害の患者さんが多く受診されてる病院に通院してるので、
摂食障害のことを調べたりした方が患っておられる人の辛さ等が少しは
理解したうえで話せるかも知れないなぁと思ったので調べてみることに
します。

またまた長文になってスミマセンでした。

193 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 06:14:47 ID:oL6oVRt2
>>191
じゃあ誰が語ればいいの?
経験者もダメ、未経験者もダメでは誰も何も言えないでしょ。

全体的に何が言いたいのかわからない。とりあえず拒食症について安易に
語ってほしくないという気持ちは伝わってくるけど、それだけ。

もう少し論理的に整理された文章を書いてくれないと、質問者に何のプラス
にもならないよ。ただ「拒食症とその周囲にはやっかいな人間が多そうだ」
ってイメージが残るだけ。

194 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 10:57:16 ID:wQE4PYM0
私は摂食障害者だから>>191の言うことがすごくよく分かるけど、
このスレには>>189>>190のような冷静な意見も必要なんじゃない?
摂食障害者にしか分からない悩みがあるのと同じように、
身近に摂食障害者がいる人なりの考え方があるわけだし。

ただ、>>193は正論なんだけどもう少し言葉を選んでくれると嬉しい。
摂食障害者は周りの人に「やっかい」と思われてるの一番分かっているから…。

195 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 12:35:47 ID:6UxrHrMQ
>>193
>>160から>>171の流れで原因を語ることは争いしか生まないと思ったから。
どんな経緯、背景で病気になったのかは人それぞれ違う。私はこんな経験しました
っていうレスならわかるけど、個人的考えで原因を特定するのは何の意味もないってこと。

拒食も過食嘔吐も過食も痩せ=自分の存在価値になってることが問題。
どうしてその価値観を持ったかに原因があって両親、ストレス、失恋、ダイエット…
みんな同じではないし、個人の中でもいくつか合わさってるから特定なんて出来ない。

あと、ここに書き込む人は>>1
>「摂食障害はただのわがまま病ではなく病気なんだ」という共通認識のもとで発言
>どのようなスタンスで向き合えば良いか分らずに戸惑っている・・・ そんな人たちの情報交換の場
を忘れないようにしてほしい。
摂食障害者個人の責任みたいな発言は正論だけど、お互い相手の責任だけを追求してたら解決にならない。
摂食障害者とどう向き合うべきなのかに焦点を当ててほしい。

相変わらずのわかりにくい文章、長文すみません。





196 :135:2008/08/23(土) 13:24:54 ID:cLzpZpkm
ここ3日姉と親が喧嘩してます。
叫び声とか、食器が割れた音とか、親が泣いてる声が聞こえる度に悲しくなって、同時に怒りが込み上げてきます。
そろそろ怒鳴ってやろうかなとか思ってしまうんですが、やっぱり干渉しないように我慢するしかないですか?何かできる事って無いですか?


197 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 13:30:26 ID:zSZxsO1d
>>193
家族に問題のないケースの話を聞くとむかつくから、そういうケースは無くみんな家族に問題があるんだって言って欲しい!ってことでしょ
ここでさんざん自分や一部の人のケースを取り上げて、
「家族や人間関係に問題があることが多いらしいよ」って個人の主観で決めてるのに、
誰かが一度、「そうじゃないケースも多い」と言うと、決め付けないでと騒ぐのは同じ人でしょ

「親や家族が悪い」が唯一の心の支えなのかねえ
「痩せたい」が一番の要因だと思いますけど、>>195的には痩せたくて障害になる=ワガママ病ってイメージなのかな?
異常に食べてしまって悩む、異常に痩せたくてパニックになる、それも、ちゃんと病気だと思ってるよ?

198 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 13:51:53 ID:5WwXJNZq
>>196
とりあえず、今度喧嘩始まったら二人の前に出ていって思いっきり辛そうに泣き崩れて見るというのはどうか?
ものすごく思い詰めたように。

199 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 14:50:50 ID:ROXl7wiS


「拒食症 母親 愛情」で検索すると原因が分かりますよ



200 :135:2008/08/23(土) 17:23:41 ID:cLzpZpkm
>>198
泣き崩れるとまではいかないけど、それに近い感じで素で泣いてしまった事があったんですが、何も変わらなかったです。
姉とは仲が悪いので、人が泣いてても何とも思ってないでしょうし。

201 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 17:31:15 ID:QtAeRAML
>>200
泣くあなたの気持ちは、親には解ってるんじゃないかな。
父親に頼んで、ウィークリーマンションとかに逃げられないかな?
一週間くらいストレスから逃避させてもらうって不可能?

202 :135:2008/08/23(土) 19:30:44 ID:cLzpZpkm
>>201
それは難しいですね。
でも、もうすぐ学校が始まるんで、家に帰る時間を遅らせたりはできます。
部活はやってませんが、6時まで学校にいたら、家が遠いので帰るのは8時くらいにできます。
それで10時に寝て5時に起きたら、姉の顔もほとんど見ずに済みますね。
しばらくこれをやってみます。夏休みなのにちょっと疲れたし。
でも親との会話も無くなりそう…。

203 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 19:46:04 ID:Kn8ZB09Z
>135
あなたまで壊れてしまわないか心配だー
一度きちんと御両親と話し合った方がいいよ。
自分がどれ程辛い思いをしているのかを伝えるべき。
御両親、お姉さんのことを心配するあまり
あなたの気持ちを察することが出来ないんだと思うので…

204 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 19:48:48 ID:8LRbLMU4
>>181さん
貴方は優しい人ですね。
優しい心の持ち主だから、この病気になってしまうのかもしれません。
自分にも優しくしてあげてください。

205 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 05:03:07 ID:komxWq9A
家族関係のことが理由で摂食障害になる人もそりゃもちろんいるだろうけど
大半はダイエットからだと思うけどね

206 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 08:50:41 ID:LcYxm5ia
摂食障害て病気だからね。その人の人格がおかしい訳じゃないのが大半
摂食障害になりやすい人は、波風立てず周りの言うことを聞いていい子をする人が多いらしい
その反面頑固で融通きかず完璧主義だったりする。だから食べてしまうんだろうね
と摂食障害と最近気づいた私が言ってみるよ。周りの人が病んでしまわないようにね、鬱は移るから。頑張りすぎないで

207 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 09:47:10 ID:aN7BAnmT
>>206
性格も関係ないと思う。
真面目な人でもなるんだろうけど、自分の思い通りにならないと勝手にキレてるようなタイプも凄く多いよ。
マラソンや腹筋でも場所取りだから周りは迷惑で「このくらいで止めておいてよ」「もういいんじゃないの?」「この部屋使いたいんだけど・・」って言っても、聞き入れない人とか、
食べろと強要したわけじゃないのに、おいしそうな物を買ってきてるだけで、家族に文句言い出したり
友人が痩せたとか、自分が望んでたものを他人が先に手に入れるとあからさまにむくれたり。
他人の容姿を凄く悪く言ったり。
家族や、学生時代の友人で何人かこの病気の人と関ってきた
ネットでも、何故か何人もこの病気の人と関る機会があった。
融通が利かないのは合ってるだろうけど、自分に厳しいというより、自閉症の「拘り」的な厳しさなんじゃないかと思う。
私の周りの自己中型の人は、自分の体重は思い通りにならないからイライラし、食べたいのも我慢できないから食べ吐きする から抜け出せなくなるのかな。

いいこというか他人に迷惑かけないように、人の悪口言わないようにっていう
世間一般的な「おとなしいいいこ」は私は見たこと無いし、206は多分私が見てきたような人は見たことないよね。
だから、特にそういう人がなりやすいわけじゃなく、どんな人でもなるんじゃないかな。

208 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 09:54:40 ID:aN7BAnmT
「自分の原因はなんだろう」って考え出すと、絶対に長引くよ
その理由が
親との関係で摂食障害になりやすい とか、 周りの言いなりになってる子がなりやすい っていう他人に責任を求める方向に行くと
「摂食障害でも仕方ない」という諦めや納得と共に、「親子関係がこうだったからこうなったんだ」っていう余計な恨みや悩みが増えるだけでしょ。

親が大嫌いなままでも、家族が口聞いてくれなくても、太るのが怖くなくなったら「摂食障害」は治癒だよね
だから余計な事考えない方がいいし、自分の問題を他所にそらしちゃだめだと思うよ。

私は自分が摂食障害だったわけじゃなく、身近で見てきたから客観的に見てそう思った

209 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 14:32:19 ID:ZEpzxJxp
>>207
そう思う。うちの姉も思い通りにならないとキレて暴れる。周りが自分を殺して対応してるし 本人は女王様みたいにふるまってるして容姿への中傷もすごい。
疲れた…

210 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 14:38:11 ID:Cw6JEKi9
カショオしてたとき親気付いてるけど放置だったよ
吐いてる私よりも水道の詰まりとか心配してた
挙げ句の果てに汚い気持ち悪い言われたよ
ちなみに16〜7歳のとき。

211 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 16:13:31 ID:SM844jmP
私「首が痛いんだけど・・・」
父「ふーん、お前の事なんか知ったこっちゃない」
私「・・・」


212 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 17:53:35 ID:dg8Xtm+K
>>208
そのやり方で治った人はいるの?具体的にあなたが見てきた事例の経過を挙げてよ。


213 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 17:56:41 ID:ttvW8mGr
正論だけどそう簡単に割り切れるもんじゃない
むしろそう言い切れる強さが羨ましい
辛い経験してなくて摂食でもないから言えることだね


214 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 18:01:16 ID:aN7BAnmT
>>212
208だけど「やり方」ってどのやり方のこと?
直し方なんて話したっけ?

215 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 18:01:53 ID:aN7BAnmT
接し方全てが「治し方」だと思っちゃってるの?
自分以外の周りの人は皆自分を治療するための言動だと思ってる?

216 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 18:13:57 ID:dg8Xtm+K
>>214
過食の原因を他人に求めない考え方をして、実際に治った人はいるの?
具体的にどのような心の持ちようをしてその人は治っていったの?
あなたの見聞きしたケースを教えてほしい。

あと>>215の意味がよくわからないのだが。「接し方」というのは、誰が誰に対しての
「接し方」をいっているのか。「自分以外の〜人が〜言動〜」というのもよくわからない。
これでは「人=言動」になり意味が通らない。

217 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 19:48:08 ID:aN7BAnmT
>>216
直った人も見たけど??
なりやすさに家族関係は関係ないんじゃないかって話をしてたと思うんだけど、治り方とか治ったのかどうかに話が及ぶのは何故?

「こういう考え方をしたらなおります!」と言いたいわけじゃなくて、「親や周りは関係なく、摂食障害になる人は居る」と言いたいだけだよ。
家族関係がおかしいから過食症になるんじゃなくて、家族関係がどうであっても、ダイエットで間違った人がなるんだって言いたいの。

>そのやり方で治った人はいるの?
ってあなたが言ったでしょ?
まあ分からないならいいけど・・・
あんまり「治し方」「直ったの?」と治し方じゃなけりゃしゃべっちゃダメみたいな言い方しないでほしいな。
ここは身近に摂食障害者が居る人のスレでしょ?
摂食障害者が摂食障害者を安心させるため、治すためのスレではないよね。
思ったことや感じたこと、周りに居るからこそ思うことや腹が立つこと。
書いてもいいはずでしょ?

病気であることは認識してるし、スレ違いでもないよね?
ダイエットのしすぎで病気になるのは、昔からあったこと。
昔の医学書見ると、「思春期痩せ病」とか言われてたらしいよ。

218 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 19:51:22 ID:pu07le3g
>>208じゃないが、
「原因を振り返るよりも、食生活を見直し食事訓練を根気よく続ける」ことで摂食障害の異常行動から
立ち直った(完治した)人↓はいて、その人も>>208とだいたい似たような事を言っている。
まあ根性決めて試してみるのもいいんじゃあないだろうか。

ttp://jizoan.at.infoseek.co.jp/sesshoku/
ttp://plaza.rakuten.co.jp/jizoan/diaryall

219 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:12:33 ID:sqnKUhoD
親だってその辺の人間のひとりなんだから
自分にヘンな親が当たっちゃうことだって確立的には低くないよ。
それをどうしてあんなことしたの?どうしてああしてくれなかったの?って考えてても仕方なくない?
親がそうゆう性格だからとしか言えないよ。
くじではずれを引いてなんで?なんで・・・なんて悩まないでしょ。
親って大きな存在だから簡単にはわりきれないってのはわかるけどさ、
結局、親と距離を置いて別の事柄に心をもってくようにして、
時間にまかせて嫌な記憶を忘れさせるしかないんじゃないかな。
親に関わり続けるより自分自信で信頼できる人を見つけて家庭をもったほうが
幸せになれると思うよ。

220 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:42:33 ID:dg8Xtm+K
>>217
「他人に原因を求めた人」と「求めなかった人」との間で摂食障害の経過に有意な
差があったの?治る比率が高いとか、治るまでの期間が短いとかさ、そういう明確
な根拠がないと説得力ないでしょ。

あなたは「親や周りは関係なく、摂食障害になる人は居る」って方向に話をスライド
させたいみたいだけど、それは>>208で書いていた「「自分の原因はなんだろう」って
考え出すと、絶対に長引くよ」とズレてきてるよ。>>208では「他人に責任を求める
人は長引く(≒治りにくい)」って書いてたでしょ。「こういう人は長引く」って書い
てたのがいつのまにか「どういう人でも発症するときはする」って話になってるんだよ。

あなたの「治った人も見たけど?」では何の説明にもなっていない。その様子を書いて
くれないと参考にならない。事実ならとても参考になることだし、このスレに事例として
紹介してもいいはず。

で最後の
>病気であることは認識してるし、スレ違いでもないよね?
>ダイエットのしすぎで病気になるのは、昔からあったこと。
>昔の医学書見ると、「思春期痩せ病」とか言われてたらしいよ。
がまたよくわからん。これが事実がどうかは別として、なぜこの文脈でこんなこと書く必要性
があるのか。

要するにあなたの書いてることは希望的観測みたいなもので、具体的な根拠は何も無いということ?
摂食障害の人の周りにいる人が「こうだったらいいな」と思って思いつきで書いたということなの?

221 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:52:33 ID:dg8Xtm+K
>>217
>なりやすさに家族関係は関係ないんじゃないかって話をしてたと思うんだけど、
>治り方とか治ったのかどうかに話が及ぶのは何故?

あなたの書いた>>208を普通に読むと、「なりやすさと家族関係」を書いているようには
みえないが。明らかに「患者の考え方となおりやすさ(にくさ)」を書いてるでしょ。

222 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:12:16 ID:aN7BAnmT
>>221

・なりやすさと家族関係は関係ない
・あえて自分の家族関係に問題を探す行為は余計なストレスになるだけ
って言ってるわけで、

×家族関係となりやすさを関係ないと思った方が早くなおる
ではないんだけど?


223 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:14:20 ID:aN7BAnmT
端折るとわからないかな
えっと・・・
・なりやすさと家族関係は関係ない
・あえて自分の家族関係に問題を探すと精神的な病が長引く
って言ってるわけで、 にかえとく

224 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:23:50 ID:dg8Xtm+K
>>223
で、「あえて自分の家族関係に問題を探す」ことをしなかった人が、それをした人
よりも早く治ったって事例を紹介してください。
そのケースではどういう経過だったの?

225 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:28:03 ID:ttvW8mGr
>>208
親が大嫌いなままでも、家族が口聞いてくれなくても、太るのが怖くなくなったら「摂食障害」は治癒だよね

家族関係に問題ある人(もちろんそうじゃなく摂食になる人も大勢いると思うけど)は
太ると親に嫌われる、家族が口聞いてくれなくなるって考えがあると思う。
だから摂食障害が治らない。
親に嫌われて口聞いてもらえなくてもいいって人は治るだろうけど
そんな簡単なことではないと思う。あなたなら親とそうなっても平気?

割り込みスマソ。でも気になった。

226 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:28:58 ID:dg8Xtm+K
それから私は>>222
>×家族関係となりやすさを関係ないと思った方が早くなおるではないんだけど?
のようなことは書いていないが。

あなたの文章を読んでると他人のレスを勝手に深読みしてレスつけてくる傾向があるね。



227 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:36:45 ID:dg8Xtm+K
あのね私がいいたいのは>>207>>208の内容に疑問を呈しているわけではなくて、
具体的な事例を教えてほしいということなんだよ。
そういう経過の仕方があるのなら参考になるし、統計的に有意な差があれば治療の
仕方(患者の家族に対して過度に責任を認めないでくださいとアドバイスしたり)
にも影響がある。
それをあなたはたぶん摂食障害の患者本人や原因は家族にある派の人間がケチつけて
きてると思ってレスしてるんじゃないかな。

228 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:56:01 ID:LcYxm5ia
どっちの意見も頷けるよ、両方いい意見だと思う。こういう見方もあるんだ〜って勉強になるね
私は原因を探してる方。それで他人に責任転換ってより原因を見つけて、心の傷を癒やし根本から解決したい
私の場合過食しなくても心の問題から目を逸らしてたら、再発するか別に依存するかだな、って思ったから
だけど>>208のいう通り答えがでなくて少しストレスにはなってたかな。早く治したいのに!って焦りもあって
心の問題を解決したいから、病院行ってカウンセリング治療してもらおうと思ってる
いいとこ見つかるといいけどなあ…不安半分期待半分
考えるだけ考えても悩むだけで答えでないね。ただ治したいって気持ちだけはハッキリしてるよ

229 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 22:33:28 ID:aN7BAnmT
>>225
もともとの事だよ
もともと嫌いでも、もともと会話のない家族でも、
太るのが怖くなければ「摂食障害」ではなくなるわけでしょう?ってこと
太るのが怖いのは親の目が気になるからって言うケースは少ないと思う

230 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 22:44:30 ID:0MbbfYfR
摂食障害のある人って、こだわりが強いんだね

親や家庭、生育環境の問題というよりは、どっちかというと自己愛が強すぎるんじゃね
神経がピリピリとがっていて、他人のミスをあげつらい、自分のミスには寛大
こだわりを持ちすぎたり、イライラ、ギスギスして攻撃的なので、
接触障害者の周囲の人は、キチガイにつき合わされている振りするのに大変
ほうっておくと、構ってほしくて吐いたり、倒れたりで面倒くさい存在だからさ。
相手してあげないといけないわけ
自己内観できない、人生の目標も無く、排他的で他罰傾向が強いんだから
会社でも適当にあしらわれているし、雑談なんてできないな
話題に入ってきたら、一瞬、あわせるけどさ、正直、ドン引きだし
よく吐いてるね。構ってオーラだしてるよね。きんもいデス
自分の身体も魂も大事に出来ないで、人に愛されるとか大事にされるとか思ってる?
馬鹿馬鹿しいから、吐くのやめなよ。
まきちゃんへ

231 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 22:58:21 ID:ttvW8mGr
>>229
>太るのが怖いのは親の目が気になるからって言うケースは少ないと思う
そうなの?
仲悪かった人に痩せたことで、褒められたり認められたりしたら太るのが怖くなるのは
当然だと思う。この病気は周りの目を気にしてる人が多いんじゃないかな。
逆に太ってても認められてた人は摂食にはならなそうだし。


232 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 23:08:00 ID:2f2hcNpZ
まあ、細かいことにこだわりもたない大らかな性格だったら摂食障害にはならないだろうからね…

「家族が悪い学校が悪い社会が悪い」とか人のせいにする犯罪者よりは
「私が悪いだけ親のことは悪く言わないで!」って言うほうが可愛げ
あるし更生の余地がありそうだからまだマシかな。
いや犯罪者と一緒にしてるわけではないけど、ふと思った。

233 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 23:29:09 ID:aN7BAnmT
口も利かないような親や仲の悪い人が、(嫌いな人が)痩せたら褒めるとかないんじゃ?

何しても無関心か、何しても気に入らないのがそういう親のパターン
痩せたくらいで褒められる関係って、痩せなくても認めてもらえてると思う
注目浴びたい欲が、痩せたという「変化」に他人が興味を持ってくれたという喜びに錯覚することはあっても
痩せないと繋がれない関係ってないよ
女同士なんて、他人が痩せると気に入らないって人も居るんだし、痩せたら褒められたって
社交辞令の一部じゃない?
「痩せて綺麗になったね」「髪切った?似合うよ」「パーマかけた?かわいい」
変化にコメントもらえるのは変化が起きた時くらいなのに、痩せ続けてもっと注目してくれって思ったら
骸骨になるの分かりきってるじゃん
髪の毛ならロングからセミロングにして「髪切った?いいね」って褒められて、坊主になるまで毎週きり続けてても、
坊主になったらもう切るところがないから終わるけど
体重は死ぬまで減るところがあるから終わらないのかなぁ

234 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 23:44:17 ID:ttvW8mGr
ふむ。
でも太ってる人が痩せたことで周りから咎められなくなったら
また太りたくないって思っちゃうのでは?
太ってると知らない人からデブ呼ばわりされたり嫌なこと結構あるよ。
痩せないと繋がれない関係は無いのかもしれないけど
太ってると繋がれない関係ってのはあると思う。綺麗事じゃなくね。



235 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 00:27:35 ID:mbGsbvpK
aN7BAnmT

236 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 03:06:47 ID:OsXpI0qh
原因が親子関係でない私の例ですが

親戚と親に食事中デブ(笑)って言われて途中からご飯食べられなくなった。
私は多分それがきっかけ。
毎晩二回の嘔吐が止められない今でもちょっと親戚を恨んでるけど、自分の依存気質が悪いんだと思っている。
摂食の前はゲーム依存症でした

237 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 09:44:31 ID:wRoAg5Zq
>>235
異常者だね。

238 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 11:04:21 ID:wRoAg5Zq
>>236
自分も依存傾向がある。
何か好きなものとか趣味とかあると、深く深く追求するタイプw
広く浅くとかバランスよくっていうのが上手くできない。人間関係もそう。

食事も偏食になりがち。

239 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 13:34:57 ID:OsXpI0qh
>>238
仲間だ―、人間関係もそうそう!親友一人!(笑)

後私は1か100かみたいな考えになりがちで、ダイエットも依存したあげく100を求めて拒食になったようなもので。

で、今は過食嘔吐を止めるとその時間をどこにどう依存していいかわからないの。
またゲーム依存に戻ろうかと思ってる。

禁過食2日目

240 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 15:05:17 ID:RF+k2VCk
自分もだ。極端しかできない。普通に頑張れず頑張り過ぎて倒れたり、逆に何も手につかず無気力だったり
過食なる前は自傷してたし。これ治さないと過食治っても意味がない
精神病になる前はこんなじゃなかったんだし、病院行って治すよ!

241 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 15:35:37 ID:OsXpI0qh
>>240
私は明日が初病院です!
心療内科は予約でいっぱいで、1ヶ月も待ちました。
緊張して過食しそう。
終わったらチラ裏か保健室辺りでレポする予定です。

242 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 17:21:54 ID:991mDYOC
拒食の時は常に声をかけてくれた。
過食になった今、家族誰一人とも相手にしてくれない。

父親に久しぶりに言われた一言「食うな、食わないで死ね」

243 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 18:41:29 ID:YOy4vqJo
>>242
(・・)/(p_-)ヨシヨシ、泣かないで。
私も太ってる頃家族に冷たくされた人間だから
なんて声かけていいかわからないけど…
死ぬのはだめだよ、あなたの命がもったいない。

そういえば1さんってどうなったんだろ?
もしココ見てたら近況教えてくれ。


244 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 18:51:00 ID:OsXpI0qh
>>242
どんな理由があろうと、子供にしねって言える親は基地外。
私は家出したよ(笑)

245 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 19:11:41 ID:Ee3HwYLk
描ける

246 :242:2008/08/25(月) 20:33:59 ID:991mDYOC
>>243-244
レスありがとうございます。
他に行く場所がありません。
貯金もわずかしかないので一人暮らしは無理そうです。
働く気はあります。
でも、母親が「そんな醜い体で外出ないで、みっともないから」と外出しようとしたら言われました(筋肉がなく、ガリガリ)
摂食障害でも自立して働いている人は大勢いるのに・・・

昔から私の話を全然聞いてくれなかった父親、常に世間体を気にする母親。
もう少し摂食障害のメンタル的な部分を理解してもらいたいです。

何より、親からの自立が一番だとは分かっているのですが、一歩が踏み出せません。

247 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:04:56 ID:9SnSpyar
>>242
辛いね。大丈夫かな?
あなたが存在してるのには必ず意味があるよ。
誰に何て言われてもだよ。

248 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:16:27 ID:AFih6Mrf
昨日のID:aN7BAnmTは>>242にアドバイスしてあげたら?

249 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:41:27 ID:OsXpI0qh
>>246
自動車の部品作成とか、工場なら「寮完備!」ってところあったと思うよ。

レオ○レスの会報?みたいなのに求人が出てたのを目撃しました。
環境が変わると、一瞬摂食どころじゃなくなるよ。私はずるずる摂食に戻っちゃったけど…

家出したら、私の家族は私に気を使い出してくれたよ。お互い家族とはいえ「人間」だったんだって、離れてみたことで、初めてバランスのいい距離ができた。
今では家族大好きです。

250 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:52:10 ID:Wd1hSpjO
>>246
働く気はあっても、働く体力あるの?
夜でも2,3時間歩いてみては?
気持ちはあっても動けなきゃ迷惑になるだけだよ?

後さ、他のスレの方が接触の人が相談するのに向いてると思う。

251 :242・246:2008/08/25(月) 22:45:55 ID:991mDYOC
皆さんの優しいお言葉とアドバイス、心に染み入りました。

今後は他のスレで相談してみます。
本当にありがとうございました。

252 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 23:14:24 ID:YOy4vqJo
>>251
頑張ってね。でも無理はしない程度にね。応援してるよ!

253 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 23:25:43 ID:PFg/n57+
>>242のケースは摂食障害というよりも虐待という問題で考えた方がいいような気がする


254 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 01:20:41 ID:vJR2sxIs
もういい年齢なんだし、この程度で「虐待」って言うのはちょっと違うような
ご飯をもらえないなら分かるけど過食分の食事も家族が出してるんだろうし

多分親は愛想をつかした、って言うか心配するのに疲れたのかもね

私は自分自身が摂食障害だからメンタル面は理解出来るけど、
普通の人には理解は難しいと思うよ
理解してもらおうとするだけ無駄と思ってる。
あとちょっと親に精神的に依存してる、っていうか期待しすぎてるところがあるんじゃないかな
期待するから「裏切られた」と傷つくんだと思う

255 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 02:13:54 ID:CPDZrtoS
いや、死ねなんて虐待だろ
あと、親からの愛情を期待するのは、自然なことだよ
期待しないって押さえ込む時点で病んでる

256 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 06:32:20 ID:MqgtziSL
そう思う。
心理的虐待でしょう。
>昔から私の話を全然聞いてくれなかった父親、常に世間体を気にする母親。
心理的虐待とは
言葉による暴力、恫喝、無視や拒否、自尊心を踏みにじる
心理的外傷を与える言動を行うこと。
だから死ねって言葉、無視とかは虐待の一部なんだよ。


257 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 06:50:11 ID:5ekPWrd1
きっと親も限界だったんだよ
世間体とか話聞いてくれないとか、どこの家でもあるじゃん?
一々そこに拘って生きてるだけじゃん?
大げさすぎ
文句あるなら家出れば?

258 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 09:37:23 ID:cyKfDBX1
親が愛想をつかした、は分かる気がする。


259 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 12:06:56 ID:xrbN7Sib
知人が精神病だったが家庭が耐えられず家出して自立してるよ
そういう人もいるから、行動によっては解放される部分もあるかもわからん
一番いいのは家族の協力のもと治す、だと思うけどね。精神病は一般的に理解できないから難しい
幸せな家庭と優しい親、周りもいい人でドラマにありがちな和気あいあいした家庭環境だったら、精神病になる確率はだいぶ低いと思う
思う、だから断言はできないけども。全て親が悪いって訳じゃなくいくつもの出来事が重なって、病気になったんだろう

260 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 20:19:09 ID:z3VOvq3A
あんただけが辛いと思ってんの!?その歳(31歳)になってまで子供の心配しなけりゃならない親がどこにいる?!って眼鏡を投げられました。
はやく自立しなければ・・・。仕事してはやめ、変えてはやめ、です。情けない。

261 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 20:50:42 ID:PRC+6Qr3
>>260
凄い淋しい話ですみません

大きいクマのぬいぐるみを向かいに座らせて、2人きりで食事したら、どうにか食べて寝られた私です。

効くのかわからんですが…あなたも淋しがりやな人なら此1案。
とりあえず、体力回復したいですよね

262 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 21:25:26 ID:z3VOvq3A
>>261
ありがとう。誰かが応えてくれただけでうれしい。

263 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 21:49:27 ID:5ekPWrd1
摂食障害者本人の愚痴や馴れ合いは他のスレで他の人と一緒にやったほうがいいんじゃない?

264 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:14:39 ID:Z6Z/TGCd
摂食障害が親の愛情で治ると思っているんですか皆さん?

265 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:25:34 ID:mwlJEhw+
というか>>1を読んでないのか読んでも無視なのか
最初の方は周りの人が相談しに来てそれに摂食の人もアドバイスしていていい雰囲気だったのに
途中から病気だと理解していると言いながら気持ち悪いだのただの愚痴を
延々書き込む人が出てきて摂食障害本人の愚痴も出てきてどんどんギスギスしていってる

266 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:47:20 ID:Hg3RP/Ze
愚痴の一言でかたづけようとするんかい…
周りの人だって本人だって必死だろうに

267 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:53:39 ID:MqgtziSL
気持ち悪いは確かに不快
摂食の人だって沢山見てるのに

268 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:56:04 ID:5ekPWrd1
>>266
本人用のスレいっぱいあるじゃん
吐く過食、吐かない過食、拒食、過食のメニュー、吐かない過食のメニュー、
過食の費用、吐きやすいもののスレ、下剤乱用スレ、食べて直す過食、
この上このスレまで使うの?
「家族に不満のある摂食障害者」「レスの欲しい摂食障害者の集まるスレ」ってスレでも作れば?

269 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 23:04:43 ID:Hg3RP/Ze
>>268
そうだね貴方の言う事の方が正しいです。
間違っていましたすみません、お詫びします。
気に障ったのなら本当にごめんなさい。
本当に本当にすみません。

270 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:09:13 ID:YsVPEqNL
ずっと考えていても解らないので
良ければ相談に乗って頂きたいのですが旦那の妹、つまり義理の妹が昨年の冬頃あたりからみるみる内に痩せ細っていってしまって
今では本当に見ていて痛々しくなる程にまでに(こういった言い方はあまりしたくないですが正直骨と皮という感じです)痩せこけてしまっています。
義妹は旦那の実家にお義母さん、お義父さん達と一緒に住んでいるのですが
まだ病院には連れて行ってないみたいです。
私たち家族(私、旦那、子供2人)が旦那の実家に行くのは月に1、2回くらいで次会うまでに間が空いてる分、その凄まじい痩せ方が本当によくわかります。

271 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:13:02 ID:YsVPEqNL
私たち家族(私、旦那、子供2人)が旦那の実家に行くのは月に1、2回くらいで次会うまでに間が空いてる分、その凄まじい痩せ方がよくわかります。
前から子供達をかわいがってくれたり、遊びに行けば私とも結構話す子だったので余計に何とかしてあげたいって気持ちで一杯で。
私に何かできる事はないだろうかと真剣に考えています。

272 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:16:12 ID:YsVPEqNL
義妹が留守だった時に、お義母さんにそれとなく
『○○ちゃん、ご飯は食べていますか?あのままでは体が心配で』と言った事があったのですが、
『食べてるよ。病院は私も行けって(一緒に行こうって)言ったんだけど本人が私は元気だから、病院には行かない!って言うから』との事だったので、
その時はそれ以上踏み込んで話さない方がいいと思い、もう何も言えなくなってしまいました。やはりそっとしておくのがいいのでしょうか?母親にも耳を貸さない状態で、義姉(私)なら、余計に心を許してもらう事は難しいでしょうか。
携帯から長文すみません。

273 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:50:58 ID:AL/f10vb
>>268
261です確かにそうですね。スレ違いすみませんでした

274 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 01:15:12 ID:jzZbVXFt
260です。
もとはといえば、勘違いのもとは私でした。
すみません。

今日は気持ちがどうしようもなくて、「過食嘔吐」で検索していてここに行き当たりました。
それで、たががはずれて生まれてはじめて書き込みました。
でも、スレにもいろいろあること、わかりましたので、以後気をつけます。




275 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 06:33:38 ID:Twkke9jb
>>272
食べてるなら甲状腺の病気かもよ
代謝がよくなりすぎてガリガリになるらしい
目が大きくなってたりするならそっちを疑った方がいいかも

276 :1515:2008/08/27(水) 11:17:51 ID:7RaRTO4d
>>270
はじめまして、2人姉妹を持つ親です、もちろん、2人共摂食障害です、
1人は、アルコール依存症まで付いています、とにかく、病気への理解が、第一です
回りから変化しないと・・・・、本人へのアプローチはゆっくり、あせらずです、
後回しで良いんじゃないでしょうか、心と身体のバランスが今、崩れているわけだから、
身体を直しても元に戻るだけなので、当方は、親が先ずカウンセリングと、家族会に、
参加しています、これは、本人の為に行くのではなく、自分たちの為に行くことです、
勇気付けられますし、参考にもなりまし、どうでしょうか?


277 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 11:41:23 ID:/uCR/5+I
>>276
親だと強くなれるもんなのかな。その精神力が自分にも欲しい。

自分は姉(過食症で吐いてる)がいるけど限界っぽい。
最初は理解しようとしてたけど、こっちが病みそうな勢い。
週末に食料買って来ると翌日の夜には無くなってるし、しかもそれが全部吐かれてるんだと思うと悲しい
向こうが出て行く事は多分ないから自分が家出て行くしかないのかも。
そうすると親を残してしまう事になって家が破滅するんじゃないかと怖い。
そうやってごちゃごちゃ考えてると最近眠れなくなってきた。

278 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 12:39:34 ID:Eic9N1zg
>>270-272
親より義姉さんのほうが話しやすい場合もあると思います。
距離が近すぎると言えない事たくさんあるから。
自分も親には言えないが、従妹や叔母に話したりしている。
その辺は考え過ぎなくていいのでは。
明らかに痩せ細っていく義妹さんに対し、何事もなく見過ごす態度を取ると本人も気まずい部分はあるでしょうね。

279 :1515:2008/08/27(水) 13:26:13 ID:7RaRTO4d
>>277
この心境になるまでに、11年かかりました、ですから云えるのですが、
「早期発見、早期治療です、身内では直せません、第三者の力を借りる方法
 を考えて見ては?」当方は、9年ぐらい、自分たちで何とか直そうと、努力して
 来た結果です、他の人には、もっと、良い近道が有る事を、知ってもらいたいのです、
 今も、病気と闘っています、本人たちは、もっと、しんどく、つらいんです、
 そのことを解ってあげてください、あなたのつらさも、理解できますが、
 それは、第三者と共有すれば軽くなります、本人は、毎日、毎日が、
自己嫌悪に陥っていることを、考えてあげてください。

280 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 15:00:20 ID:YsVPEqNL
皆さんの考えやレスをくださってありがとうございます
>>275
甲状腺の病気かも。そうですね。何も解らないのに接食障害と決めてかかるのもよくないですね。
でもそれなら尚更早く本人を納得させて病院へ連れていかないとって少し焦ってしまいます
でも目が大きくなったりギョロギョロしてる感じはあまり無いように思います。
ずっと前に、義実家に行った時に食卓テーブルの上に大量の下剤を置いてあったのを覚えています。
なので接食障害なのかと思って此処で相談してしまいました
一番いいのは本人にきちんと話が聞けたらなぁと思うのですが『その事に触れられたくない』と思っているとしたら逆に心をもっと閉ざしてしまうんではないかという心配もあって。もどかしいです。


281 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 15:14:38 ID:YsVPEqNL
>>276
家族を守る為、積極的に動けるその力、羨ましいです。私も自分の家の中の事ならもうすこし把握できる事や理解してあげることも積極的にできそうな気がするのですが義理の妹という事でなかなか足が踏み出せずに居ます。
接食障害と言う病名を漠然としか知らなかったので、気になりだしてから色々調べたり、きっかけも接食の種類も人それぞれだという事は理解した上で
メンタル面でのことも少しは理解できるかもと体験者の方の記事や体験談なども結構目を通しました。
私に心を許してくれるかという不安から、積極的に踏み込めなくて・・。いや、そんな事を言ってて何かあってからでは遅いじゃない!とまだ葛藤しております

282 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 15:33:31 ID:YsVPEqNL
>>278
身近にいる人より少し遠い人の方が話しやすい。
良かった。そういう方もいらっしゃるんですね。少し安心しました。
義妹がはたして過食嘔吐なのか、前のレスにも書きましたが下剤が大量にあった事から下剤の乱用なのか拒食なのか今の状態では把握できていません。
ただ痩せていっているという事。下剤が大量にあった事。食事は採っているようだと言うこと(量はわかりません)。義母曰く『吐いては無いと思う』『病院には行きたがらない』『その話をすると機嫌が悪くなるから』との事。
あそこまで急激な痩せは、嘔吐ですぐに全て吐ききっているか拒食で受け付けないなら解るのですが、
下剤でもそんなにガリガリになってしまうのでしょうか?腸まで行ってる時点で結構吸収されてそうな気がしたので。

283 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 15:35:32 ID:RCOjVG7E
>>280=>>281
甲状腺の病気のことは分からないですが、摂食障害で下剤を使用しているなり
嘔吐するなりで痩せてきている場合は、これから痩せるという本人にとって
嬉しいことだけではなくて、貧血で身体がふらふらするとか抜け毛が多くなるなど
嫌だと思う症状がでてくる可能性があるかもしれないです。
そのときが本人も病気を治したいと思うかもしれないです。

284 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 15:51:00 ID:YsVPEqNL
>>283
ありがとうございます。
そうですね、そのサインを見逃してはいけないですよね。まだ子供2人が小さかったりと義実家に行くのも頻繁には難しいので、
会った時の痩せ以外の変化等も見逃してはいけないなと思いました。
その事に触れる第一声をとても悩みます。押しつけるような言い方はしたくないし、義母もこれ以上あまりその事に触れないでくれという雰囲気をだしてくるので余計、どういう風に切り出そう?と悩みます。

285 :1515:2008/08/27(水) 16:00:34 ID:7RaRTO4d
>>281
いやいや、山有り、谷有り、一喜一憂、です、先ず回りが、変化をしなければ、
本人は変われないです、摂食障害の延長には、自傷行為、万引き、
薬、アルコール依存、等々、大変なことが待っています、アルコール依存(一生治らない、
治療法は断酒しかない)になると、家庭崩壊まであります、当方は、姉が、
自傷、アルコールまで行っています、とにかく、悩みを、抱え込まないで、
専門家に相談です、そこからが、スタートラインです,早くラインに立つと良いですね。


286 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 17:17:57 ID:/uCR/5+I
>>279

レスどうも。
もう少し様子を見てみる。第三者というか医者には一応かかってるんだ。
でもいくら家族でも自分の生活を滅茶苦茶にしてまで姉に尽くす義理は正直無いと思ってるんで、
可哀相という気持ちはあるけど見切る事を考えてる。
冷たいって思われるかな、でもそれが自分の本音なんだよね。

287 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 19:06:26 ID:Twkke9jb
>>286
当然の気持ちだよ
献身的に全てを受け入れない自分を責めないで
そんな事必要ないんだから。
自然でいいんだよ
腹が立てば怒ればいいし、使わないで欲しいもの食べないで欲しいものがあれば名前を書いたり注意したり
一緒に暮らしてるんだもん、全部許されると思ってる方が間違ってる
私は家族に過食が居た時、食料に名前を書いたり、自分の部屋に冷蔵庫買ったよ

同じ家に居ながらでも、線を引くことは出来ると思う
親の事も諦めて家から出て、一人辛い決断しなくても
自分が居心地のいいスペースが、自分の部屋だけでも作れたら
親と自分だけで出かけて気分転換させてあげたり、自分と親との関係を再確認して自分を安心させたり
どうにか自分を守ってね。

自分を大事にする事で「それじゃ患者は治らないよ」という脅迫を受けることもあるかもしれないけど
それはただ、「あなたの身内の病人に自己投影してしまう全てを思い通りにしたい患者」側からの、
嫌味、嫌がらせ でしかないから気にしちゃダメ

288 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 20:07:17 ID:2bdGK8D4
>286
私も287さんの言う通りだと思う。
自分を責める必要はないよ。

それに、あなたまで限界をこえて病んでしまったら
それこそ御両親にとって「破滅」でしょ。
病んでいる人が病んでいる人を救うことはできないんだから
今、自分を守ることが
ひいてはお姉さんを救うことにも繋がると思うよ

289 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 08:48:50 ID:lS82THtW
>>286
見切るんならさっさとした方がいいと思う
私はこのスレにアドバイス的なレスが沢山あって周りの対処とかを
参考にさせて貰ってるんだけど前から貴方のレスは姉を気持ち悪いだとか
戸惑ってると言うよりは嫌悪して関りたくないという感じが凄く伝わってきて
こっちまで心折れそうになってしまう(違う方ならすみません)
私は戸惑いながらも一緒に患者といい方向に向かっていけたらいいなと思ってる
あとここはそういうスレだと思ってた


290 :270:2008/08/28(木) 10:14:04 ID:ni6f181U
>>285
レスありがとうございます。やはり専門家に相談しにいくのが一番いいですよね。しかしながら私もまだ自分の子供達が小さいので、そこまで本格的に動けそうにないのと、義母は(一緒に住んでもいない)私がそこまでする事をきっと嫌がると思うので
やはり私が出来る事は本人に(義妹に)直接コンタクトを取る事が早かれ遅かれ近道なのかなと思ってしまいます。
もし、仮に本人に“そうなってしまったのはどうして?”と核心をつくような事を聞く場合、どのような切り出し方、言葉なら心を開いて話してもいいかという気持ちになってくれそうですかね?
接食障害経験者の方からもアドバイスを頂けたら参考になるので嬉しく思います。

291 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 10:43:20 ID:Yyn7WHZl
>>290
おせっかい焼いて関係が、全ての人間関係がギクシャクしそう
義理母も嫌がってあなたにいやな気持ちを持ち、当の本人ももうあなたに会いたくないって思うような気がする
夫はなんて言ってんの?
一緒に住んでるわけでもなく、治るまでウチに同居しましょうでもなく、できれば力になりたいな程度でしょ?
「悩み聞かせて!!」って近づいて言っても、そういうのって悩んでる人から見ると怖いんじゃないかな
中途半端に手を出せば自分の家庭まで壊れるよ?
子供が大事なら摂食障害者にわざわざ近づいて悩み相談受けたいって思わない方がいいと思う

興味本位な気持ちを感じるんだけど、
普通「そうなったのはどうして!」って聞く前に、悩みを相談されたいと思う前に
気晴らしになるような誘いを続けるとか、2人で遊べるような仲の良い関係を深めていこうっていう方向に努力しないかな?
自然に相談されるようになれば、受ける気持ちがあるなら受ければいいし
されなくても、一緒に楽しめればお互いのタメになると思うよ
相談されないままでも、偶に一緒に外へ言って、笑いあうような関係が出来たら
義理の母親も嬉しいだろうし、本人も治らなくても楽しい事があるっていうのはとてもいい事だよね
お義理で付き合うんじゃなくて、あなたも病気の事ばっかり考えるんじゃなくて、一人の人間として見て一緒に楽しんであげることが大事
「人が自分と会うことで楽しんでくれてる」これが相手の安定につながる事もあるよ

そこすっ飛ばして摂食障害について話したい!っていうのは、本人ではない私から見ても、凄くおせっかいなおばはんって思う
義理親も「ひっかきまわさないで」って思うの当然


292 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 14:29:46 ID:kJ3Gb4Cj
>>286です。

>>287-288
レスどうも。
ちょっとだけ救われた。ありがとう。
自分が小学生の時から(姉は16歳から)10年近くこの状態で、子供の頃は相談相手なんか居なかったから(勿論姉も)
自分の気持ちを少しでも分かってくれる人が居て助かった。
今まで我慢してたけどちょっと意見してみるよ。
キレたら大変なんでなるべく怒らせないように気をつけて。

>>289
どのレスを見てそう思ったのか分からないけど自分は>>286>>277だけです。


家族側、患者側だと全然感じ方は違うって知った。当然か。
本当はダイエット始める前の明るくて私とも仲の良かった姉に戻って欲しい。


293 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 16:41:41 ID:ni6f181U
>>291
レスありがとう。考えさせられました。ただ、興味本位ではない事だけは確かです。
旦那は『俺もおかんも病院行けって言ってんのに行かんアイツが悪い。最近は見てるだけで腹立つから、アイツの話すらしたくない』と言います。
義母も最近は呆れてもう放っているというような感じです。旦那の家族は関係が凄く淡泊というか、あまりお互い深くまで干渉し合わないという感じの家庭だと旦那からずっと聞いていました。
でも私からしたら病院を拒否した事で、誰ももう手を伸ばそうとしないの?自分達の家族なのに本当にこのまま放っておくの?と少し腹立たしい気持ちにもなってしまい・・
余計に私が出来る事は何かあるだろうか?見て見ぬふりしていていいのだろうか?と思うようになったのです。
でもあなたが言う通り私も自分の家庭があり、中途半端に触れといて本当にトコトンまで付き合いきれるの?と言われると
私が最大限できる範囲のことを目一杯してみたところで本人や義母からしたら、あなたの言うように
『中途半端に首を突っ込んでくるな』『お節介』になってしまうのかもしれないですね。

294 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/08/28(木) 21:24:56 ID:agVjo5Db
久し振りに書き込みます(アク禁中でした・・・)

お盆休みに、話の流れの中で妻と初めて病気について少し深く話す機会を持てました。
皆さんからの後押しのおかげもあったと感謝しています。
話してみてわかったことは、
高校1年生でダイエットを機に発症。
最初は拒食。
生理も止まった。
友達から食べて吐くことを教わりそれが習慣化。
食べ物を万引きすることも覚える。
自宅での食事は殆どとらず深夜に家を抜け出してジャンクフードを過食嘔吐、
それを母親に見つかりひどくしかられた経験あり。
吐いていることは誰にもバレたことがない。
摂食障害という病気を知らぬまま、25歳まで自分だけが卑しく食べモノに固執する
意地汚い人間だと悩んでいた。
病気の存在を知り、カウンセリングを3度受けたが受診するほどに
自分は病気だと思い知らされるような屈辱を感じ、フェードアウト。


295 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/08/28(木) 21:39:37 ID:agVjo5Db
彼女と話して感じたのは、
まだ心のどこかで病気だと認めたくない自分がいること。
病気だと認める=どこか(誰か)に原因があり、そのこと(人)をつきとめる、
つまり犯人探しをするようなことに抵抗がある。
つまり、結局のところ食べて吐いているのは自分自身であり、
悪いのは自分だという観念が抜けていない。
よって、病気について深く調べようとしたり、治すためのアクションを起こす
前向きな姿勢を持てないまま15年もたっている。

なので、驚いたことに、僕よりも知識がありません。
僕としては、これは本当に悲しく残念なことでした。
この病気は、本人が病気を自覚して、自分を責めない気持ちを持って治りたい、
治したいという自発的な気持ちにならないと、治療に効果は期待できないと感じているからです。
患者の共通点として自尊心が持てないということが言われますが、
それゆえに自分を卑下しまったりしている気持ちのままでは、病気と真正面から
向き合おうとした時、自分を卑下する方向にしかものが考えられなくなってしまうのだと思います。

その後も時々病気のことで話すようになり、
今は以前のようにこの話題がタブーという環境でなくなったことはとても良いことだったと感じています。
その結果、僕の本棚にある大量の関係書籍などの中から彼女に「読んでみて」と
勧めることもできるようになりました(以前から隠さずに普通に本棚にはあったのですが、
彼女は一度も読んだこともなく、読みたいと思わず避けていたそうです)。
まずは、病気についての認識や意識を高め、自分が病気だと自覚し、
治したい、治りたいという気持ちになってもらえるように接していきたいです。

一度に書ききれませんが、この夏の数回の話し合いで、いろいろなことがあり、
揉め事もあったので、それらについてもまた報告・相談させてもらいますので
宜しくお願いします。

最後に、不在中に多くの方がそれぞれの立場でレスされているのを読んで、
いろいろ考えさせられました。ありがとうございます。


296 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 21:53:24 ID:AWRRvNFK
1さん、お久しぶりです。
奥さんと病状について話し合えたみたいでよかったですね。
そこまで詳しく奥さんが自分の病気のこと話せるのは1さんに対する
厚い信頼があるからだと思います。
私事で申し訳ないのですが自分を大切にしてくれる人が出来て
初めて過食嘔吐を治したいと思いました。
その人の為に正常になりたい、長生きしたい、と。
ですから奥さんも1さんの愛情に応えたい気持ちで一杯ではないかと思います。
この病気によって心と体にどんな悪影響があるのかを奥さん自身が理解する事
は回復への大きな一歩ですね。

これからも優しい1さんでいて下さい。応援してます。

297 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 22:00:43 ID:mCo57xVY
>>1すごいな。すごくよく調べて理解してると思う。カウンセラーさんかと思った
私も病気、って言うか過食って自覚したくなかったから気持ちがわかるかも
自覚するのが怖かった。でも自分を許していいんだよ、って言葉に少しずつ感情を出した結果
今止まってたりする。何年も患ってると更に嫌なんだろうなって思う
病院に行くのが一番だから、>>1が無理ない程度に接していって本人が治す意欲をもてたらいいね
摂食障害じゃないが母親が似た感じで病院嫌がってるから、どちらの気持ちも理解できる
二人を応援してるよ。完治できるように、がんばってこうね

298 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 23:35:16 ID:O7ftZOKE
>>295
>なので、驚いたことに、僕よりも知識がありません。

これはほんとにそうだね。拒食症だけでなく神経症全般でそう。
病気で苦しんでいるのは間違いないんだけど、それを直視するともっとつらいから、
目を背けながら過ごす。この類の患者特有の行動だね。

299 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 02:16:22 ID:nsq4gg/b
摂食の彼女の親が無理解すぎて、話し聞いてたら腹立ってくるわ
けど、それが彼女の家族なんだと思うと文句言うわけにもいかんし、どうしたもんか

300 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 10:08:23 ID:W9taC5r1
>>299
話ってのはその親本人から?それとも彼女経由?
でも話の通りに酷い親なら摂食障害の原因の可能性もあるかもね。

301 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 20:00:18 ID:fO0BDnmM
摂食障害が、嫌な現実から逃避する恰好の隠れみのになってるんじゃないんですか
食べなくて痩せ細っていたり、食べ過ぎたり吐いたり下したりしてる間は
何もかも忘れられるんじゃないんですか
治すと言う事は現実に立ち向かわないといけなくなるから、もう逃げ道がなくなるから
本当は治りたくないんじゃないんですか
そうこうしている内にトラウマとか親がどうとか自分の容姿に対する不満とかそんな事はもう治療には関係なくなって
脳と自律神経の問題になっていて
おまけに統合失調症まで発症しちゃったりしてね
親や周りが理解を示し優しい態度で接すれば接する程
それをありがたく思いがんばらなくちゃいけない気持ちと
自分のやめられない気違いじみた行動との間に折り合いがつかなくなって益々混乱するんじゃないですか

302 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 22:06:29 ID:CWL1TWBa
>>301
同意!すごい!自分もそう思うよ。

303 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 22:29:16 ID:IwJXFMBq
>>301
治りたいよ。
吐かない過食だから良くならないとどんどん太っていくんだもの。

304 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 23:52:13 ID:5eojb42R
>>301
今止まってるんだがすごくよくわかる。治したいが、自分の心の病んだ部分見たくなくて
治っていく途中怖かったのを覚えてる。過食できなくなるとそれと向き合わなくちゃいけないから
また病んで頑張れなくなるのが怖かった。過食してれば直視しなくていいからそれに縋ってたのかもしれない
過食止まった今は、それと向き合い辛かったり傷ついたりしてるけど
感情のない人形のような過食状態には戻りたくないと思うようになった
心の問題抱えてて、そこから目を逸らす為の手段として過食してる人多いんじゃないかと思う
自分の弱さや嫌いな部分を自覚するってことほど怖いことはない。私の場合だけど

305 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 01:53:42 ID:I+XJj/3G
>>301
>おまけに統合失調症まで発症しちゃったりしてね

これはありえない。精神病と神経症の違いを理解しろ。

306 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 02:51:53 ID:oH+gLUh2
>>301
こういう知ったかぶりが一番むかつく

307 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 03:55:09 ID:HVGeJvd/
>>305
え…


知らないんだ?

308 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 03:58:03 ID:HVGeJvd/
>>306
図星だったかい?

309 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 04:22:57 ID:oH+gLUh2
>>308
摂食障害についてはある程度知識があるみたいだけど
統合失調症についてはあんまり知識がないのでは?
摂食障害から統合失調症が発症するなんて聞いたことすらないですがw

なんだか自信があるのようなんで分かりやすく説明してもらえます?

310 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 07:17:18 ID:f7THtlIh
>>309
やめなよ

311 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 08:22:40 ID:QNfecB1c
何故喧嘩腰になるのか。>>301のレスで苛立ちを感じたんだろうが
間違いを指摘するのにそんな態度でなくてもいい
指摘されたほうも素直に謝ればいいだけのこと
また論点ズレて揚げ足の取り合いになることは避けようね
最終的にスレ違いにまで発展しちゃうから

312 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 09:50:00 ID:+HvkBpjQ
まったり行こうよ。
治すつもりがない人はずっとここにいれば良い。
治したいと思う人もずっとここにいれば良い。
どうせ治らないと思ってる人も、みんなずっとここにいれば良いよ。

過食が止まってもうすぐ四ヶ月。私は近いうちに出て行く。…また来るかも知れないけどね。

313 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 10:17:39 ID:lujMnDh2
ほんとなんで喧嘩腰になるんだろねぇ。>>306って、以前、家族の問題で荒れた時の人じゃない?あの時も「こういう知ったかぶりがむかつく」って言ってた。
自分と違う意見も「なるほどな」と少しは思えないかねぇ。そうそういつも喧嘩腰じゃあ、周りも大変でしょ。

314 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 10:31:18 ID:B4xUR9DH
糖分をとらないで、24時間イライラカリカリしてた。。
「ダイエット中だったよね?おいしいお寿司屋さんがあるんだ、食べに行こうよ」
とのジェントルマンのお誘いに
「お寿司なんか、(ご飯がついてるから)全っ然!!ヘルシーじゃないし!!」
と爆ギレしたのはイイ思い出……

315 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 11:50:43 ID:u/C1tRRe
ここ最近良い流れだったのに…スレ違いだからもうこの話題やめた方がいいんじゃない?
>>301はこのスレじゃなくて他の摂食スレに書く内容だと思う。

>ここは家族や配偶者・恋人などが摂食障害だけどどのようなスタンスで向き合えば良いか分らずに戸惑っている・・・
そんな人たちの情報交換ができればと思います。
ここってそういうスレのはず


316 :1515:2008/08/30(土) 13:56:19 ID:O0q/NbmL
姉妹で摂食障害を持ち、姉は、アルコール依存まで行っています、で、その先には、
統合失調症まで有ると言わています、決して、摂食障害だけで終わる病ではない、
と、云いたかったのでは?

317 :野中:2008/08/30(土) 14:13:12 ID:tLruB8Cs
>>313
>>301はあなたが書いたんですか?私もまったく同意見です。
30代既婚の親戚がまさにその状態。買いまくっては、
吐きの連続です。本人の心のどこかでは治りたくない
という気持ちがあるんでしょうね。

318 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 14:37:17 ID:+NrIeNk8
過食嘔吐が心のよりどころになってると治すのは怖いかも
摂食障害の人は極端な考えが多いから
治す=過食嘔吐をこの先一回もしてはいけないと考えてしまうから踏み切りにくいと思う
柔軟な考えと過食嘔吐以外の心の支えを持てるといいんだけど


319 :1515:2008/08/30(土) 17:11:40 ID:O0q/NbmL
摂食障害は、心と、身体のバランスが、壊れておきていることなので、心を、
先ず直さなければ、吐くのをやめても、同じ事の繰り返しなので、無理に、
吐くのを止めせないで下さい。

320 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 20:46:39 ID:mHLz4pQf
吐くのが日常化してる生活から、正常な精神って生まれないと思う
言うならば汚物に触れるような劣悪な環境で、正常な精神を保てるかって問題


321 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 23:25:35 ID:PHOS6okE
タムムム

322 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 09:55:18 ID:EByZeKou
精神病って症状の都合のいいところに
逃げ込んで依存する事だろ。
まー俺の事だが。

323 :313:2008/08/31(日) 15:07:57 ID:RLx+fMxA
>>317
いや>>301はうちじゃないよ。でも、そのとおりだと思った。
うちの親戚にもいてね。3人姉弟の内、上二人が過食症で、末子も問題児。真ん中の子が特にひどくて、きっかけはいじめで不登校らしいんだけど、うちらから見てると、根本は親かなぁって。とっても仲いいんだよ、特に真ん中と。ベタベタで。でも変なんだよなぁ。
本人は、治すつもりはないみたい。今の関係が楽みたい。心配して気を遣ってくれるし。

324 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 22:03:01 ID:hMCUTTyE
最近になっていきなり、どれだけ食べてもお腹いっぱいという感覚にならなくてやばい。
いつも2時間くらいお腹いっぱい食べて吐いてたのに、最近4時間くらい食べ続けても、満腹感がこない。人間技じゃないくらい食べてるのに…もーやだ。

325 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 22:05:02 ID:hMCUTTyE
↑ごめん。素でスレ間違えてしまった。

326 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 00:14:43 ID:Obn/PgHX
>>325
(・∀・)キニスンナ!!


327 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 10:27:44 ID:s12QbQFc
>>301は当てはまり過ぎててドキッとした。
食べ吐きしてる時点で十分基地外だけどこのまま気が狂うんじゃないかといつも思う。

このスレで家族側の本音を色々知って、自分がどれだけ回りに迷惑かけてるか自覚できたよ
今までは自分だけの問題だと思ってたけど、んなわけないもんね。

328 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 20:45:59 ID:NgIzSWEh
姉についてなんですがこれは拒食一種なんですか?
毎日コーラックや便秘薬何錠?か飲んでいる。
毎日体重をはかっている。
食べ過ぎた日は食事制限している。朝は食べないが、昼はちょっと甘いもの食べている。夜は?
体重はそんなに痩せても太ってもいない。
155で42?くらいかな?見た目では。

329 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 21:32:34 ID:ixgb6PHn
>>328
食事制限をしたり体重をはかっている理由によるけど、あやしいね。
医師の指示なく便秘薬を毎日服用するのは、拒食であろうとなかろうととても体に悪い。
体重計がないといてもたってもいられなかったり、
食事制限や便秘薬の服用をやめられなかったら摂食障害。
やめられないようだったら早いうちに、
本人をつれていかなくてもいいから医者に相談に行ったほうがいい。

330 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 22:27:35 ID:kavvt8sq
>>328
食べ過ぎた日に食事制限するのって普通だよ
皆そうやって体重維持してるのに、それを「病気」「悪」「痩せようとしてるにきまってる」って思って見てる方が病んでる気がする

331 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 23:19:15 ID:oxrOO8+u
治ったら言い訳する要素がなくなるし周りに心配されなくなる
何でもいいから見て欲しいかまってほしい助けて

って気持ちが強いんじゃないかな。不器用な自己表現というか…
私はそうだったな。
治りたい反面治るの怖かったなあ。今じゃいいおもひで



332 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 01:21:57 ID:CaF0o51L
>>330
>>328-329は、「食べ過ぎて食事制限する」ことだけを言ってるんじゃないだろ。一文だけ取出してけなすのはよくないな。
下剤の乱用はよくないし、体重計も日に何度も、cまで気にするようだと心配だな。
>>331
リスカする人も、リスカ痕をわざわざ見せるのいるけど、同じ心理なんだろうね。

333 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 12:42:40 ID:ISSnAZEf
私は嘔吐、下剤服用もしない摂食障害です。
そのため、過食、拒食を繰り返し
体重差は常に30キロの
変動を繰り返すこと10年。
でも家族には迷惑かけたくないから
愚痴(私にとっては悩みも他人から見ると)も言いません。
でも、家族の理解があったら、どんなに心強いか
と、孤独を感じます。
過食のときは抑えきれない食欲
に涙を流しながら食べまくり、
拒食で精魂使い尽きます。
肉体の病気があると同じで精神の病なのです。
脳のメカニズムの病気なんです。
理解してほしいです。



334 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 17:00:48 ID:1cf42nmT
長姉が頻繁に拒食で次姉が過食嘔吐と拒食繰り返してる。
長姉の拒食が、次姉の過食嘔吐のゲロを部屋でバケツに溜めてるのを見てから始まり、
常に家の一室にゲロがおそらくあり、常に妙な臭いがする事で食べられなくなったらしい。
俺が外に連れ出しても、殆ど食べられず。
もう5年近く一食の量を朝と晩に分けて食べ、昼はサラダ程度しか食えてないらしい。
この場合の拒食ってダイエットじゃないからどうしたらいいんだろう。

臭いや想像で吐き気がし、吐きはしないが食べられなくなるらしいので、病院では吐き気止めとビタミン剤を出して貰ってるくらいらしい。
次姉は過食嘔吐のときも拒食の時も家族にはハイテンション。
開き直ってるみたいで見ていてむかつく。
吐いてるときは明らかに顔が丸くて、異臭がしブツを見て無くても明らかなんだが、
そうじゃない時も部屋から、(カーテンから?)似たようなにおいが漂ってくる。
タバコの臭いも漂ってくる。
あいつが吸い始めると俺も長姉も咳き込む。

過食嘔吐の次姉は随分長い間タバコ依存のせいで安定してもう治ってそうなんだが、
長姉をはじめとして他の家族は食欲不振のまま。

「若いうちはみんなやってもそのうち止めるから我慢して」「病気だからゲロは仕方ないでしょ」と母親は言ってた。
内臓の病気で吐き気があるときって、食欲不振も伴うよな?
味の濃いものやにおいの濃いお菓子類は食べたくなくなるよな?
あえて食べた上で、ああいうにおいのキツイ未消化の食べ物を毎日吐かれると、独特のにおいは部屋から家全体に広がるし
ほんとに何とかしてくれって気持ちなんだよな。
本人は母親の言うとおり、一過性の物で終わったんだろうけど、
それで食べる気がなくなり続けてきた他の家族はその後どうしたらいいんだ?
今では俺も、ハンバーガー類の臭いやドーナツ類の臭い、スナック菓子の臭いでゲロを連想するようになってしまった。

自分の問題で自分さえ治って自分さえ太らなきゃお前らはいいんだろうが、こういう副害もあるんだぞー。

335 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 20:24:20 ID:k5f6NFQf
>>334
ごめんよ弟。


家族がトイレ終了し、寝静まるまで待ち、深夜こっそり吐いて、ピカピカにトイレ掃除の毎日だったけど、やっぱり気持ち悪かったよな。
そんな私に食事させようと、私の好きなチーズとか買ってきて一緒に食べようと誘ってくれたな。

砂糖控えめのニンジンケーキ焼いてくれたよな。お前の作ったケーキだけは、姉さん吐けなかったよ。

もう実家では吐かない!!覚悟して頑張る!

実家の弟を思い出しました人違いスマソ…

336 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 04:50:23 ID:1hXLQZzs
ひとりガタリ ラジバンダリ

337 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 05:35:45 ID:6OrHkTyV
>335
ごめん泣けた

338 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 06:35:57 ID:AJqyQlW9
私は過食→拒食を経験しました。
親に知られてしまい、精神科に行くように言われたケド完全に無視!彼氏にも辞めるように何度も言われたけど逆キレして限界まで体重を落としました。
でも痩せすぎが原因でフラフラするし、集中力も無くなり仕事に支障が出るようになってしまった。
その時思った…このままでは仕事が続けられない!
そう思ったらダイエット辞められた。
結局自分で痛い目に合わないと解らないのだと思いました。現在はチョイ痩せくらいですねぇストレスで嘔吐する事はたまに有りますけど。

339 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 12:47:49 ID:gIVOvaPq
摂食障害者が自分語り大好きなのは理解した。

340 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 15:40:11 ID:Q+NlPsP7
>>339
ありがとう

341 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 16:12:49 ID:nVK0nLSa
自分の妹の話。過食嘔吐。
ある日から半ば強引だけど一緒にプールに行くようにした。この辺は長くなるので省略。
最初は嫌がってたけどね。鬱陶しそうにしてたし。
で、運動後は腹減るし疲れるから直ぐ寝ちゃって、数ヶ月経って嘔吐が減り体重が7キロ増えたらしい。
でもウエストのサイズが殆ど変化なかったらしく、そこはSUGEEEE!とおだてまくったw
その時のちょっと嬉しそうに笑ったんだけど、久しぶりに笑顔を見た気がする。
完治はしてないが、少しずつ良くなっていってる。引きこもりだったけど外出するようになったし。

皆もいつか嘔吐止められるといいね。

342 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 16:47:21 ID:475H/nX6
友達なんですが、ガリガリに痩せているというわけではありませんが、BMI17程度で普通より細身の体型をしています。
周りは食べてるの?と心配しているのですが、本人は好きなブランドの一番小さいサイズがキツいと言い、更に痩せようとしています。
すごい食べると言っているのですが、どう対応すればいいのでしょうか??

343 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 16:49:48 ID:475H/nX6
↑ジーンズがキツいと言う事です。
連投申し訳有りません。

344 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 16:57:49 ID:lFvUSCan
>>342
17程度なら普通にダイエットかもよ?
ダイエットの邪魔したいってこと?
モデル体型って17〜18だよな

345 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 17:08:38 ID:IqVO/qNk
>>341
いい姉ちゃんですね。
妹さん、きっと良くなると思います。

346 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 17:29:16 ID:qv6XSAY8


347 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 18:00:54 ID:lVYhhQNG
友人(32♀)のことなんですが、、
背が低くガリガリで頭が大きく見え体全体のバランスが良くない、不健康な感じです。
よく「私どんどん痩せていくんだよね〜」みたいな事を言ってて、
でも自分から見て「太ったな」って思うときもあって、なにかおかしいと思っていました。
ちょっと問いただしてみたら、かなりカロリー制限していることは判明。
一日1000kcal未満に抑えているそうです。
どんどん痩せていくなんて言っていたのに、実際はただカロリー抑えてただけでした。

ガリガリなんだからダイエット必要ないと言っても聞き入れてくれません。
「摂取カロリー抑えるのではなく、適量を食べて筋肉を増やしたり運動して、
代謝をあげるほうが正しいやり方なのでは?将来太りやすい体になると思う。」
と言っても摂取カロリーを増やすことはできない、怖いと言っています。
少しでもカロリーを増やしたら太る気がする、太るのは怖いんだそうです。
結局上記のような「体質改善をすれば?今のやり方は間違ってると思うよ」という提案にも
彼女は納得いくような答えは全くできず、「太りたくないから」「年取っても私は太らない」と言い、
最後には「これが私の個性!」と言われバカバカしくなってしまいその話は止めました。

太らない体質アピール(嘘だったわけですが)や、常に体重やカロリーを気にしているところなど、
病気か病気の一歩手前のような感じがしてしまいます。皆さんはどう思われますか?

もしかしたら結果的に彼女を責めるようなことをしてしまったのでは?と心配しています。
ちなみに彼女は真面目で他人からの評価を気にするタイプだと思います。
皆さんのご意見が聞ければ嬉しいです。長文スイマセン。

348 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 18:47:04 ID:475H/nX6
342です。
決して邪魔するつもりでは無いです。
心配だったので。
有り難うございました。

349 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 19:42:00 ID:/dNwSkgA
>>160
思い当たるフシがあるんですが
具体的に何が問題でどう対処すればいいのかわかりません。
何か参考になる本やサイトやスレがあるなら教えてもらえませんか?

350 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 09:03:34 ID:tfapRvkL
>>349
私も過食やら、ペンで手の甲を刺したりすることがあって、学校のスクールカウンセラーのとこに遊びに行って何となく話したら、眠ってた?気持ちがあふれてきて止まらなくなった。
病院は婦人科行ったけど、病院より私はスクールカウンセラーと話すことでおちついてる。
あなたもカウンセリング受けてみたら?
(160じゃなくてごめん)

351 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/05(金) 09:32:25 ID:GnM/nWOg
夏休みの間に妻との間でいろいろなこと(話し合い、時にはケンカ)があって
今に至りますが、それによって妻が「病気なのだとしたら悪いのは自分ではなく病気だからなんだ」
と少しずつ考えられるようになってきました。
話し合った直後に、心を安定させる諸策として「香り(アロマ)」を楽しんだり、
苦手な白米(過食の際にはよく食べてるみたいですが)を克服していくために
「玄米食」を取り入れたりしたいと言い出し、僕も賛成して始めました。
ただ、僕の考えの中には、これらの取組は治療・回復に向かうときの補助的な
役割にはなっても、本質的な回復のためにはカウンセリングのような
「病気と真正面から向き合う何か」も必要だと感じたのでそのことを話しました。
しかし彼女にとっては急がされているように感じてしまったみたいで、
少しギクシャクした状態になったり。。。


352 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/05(金) 09:39:52 ID:GnM/nWOg
なんとか再び歩み寄り、今は彼女の感じるペースで、少しずつゆっくりやっていこうという
ことで生活しています。
相変わらず彼女の過食は2日に1回、時には連日のペースで続いているようですが、
僕が貸した本以外を自分から読んだり、夜の寛ぎの時間には病気のことで
どちらからもギクシャクせずに話せるようになりました。
今、彼女は、故郷のお母さんや家族に、手紙を添えて自分が読んだ本を送りたいと
言っています。
絶対に知られたくなかった姉妹も含め、肉親に病気のことを知ってもらいたいのだそうです。
焦ったり、急ぎすぎたりして無理はしないでね、と言っていますが、
このような気持ちになってくれたことは、彼女が本気で病気と向き合う気持ちを
持ち始めてくれたのだと思い、嬉しく思います。


353 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/05(金) 09:46:39 ID:GnM/nWOg
また、
摂食障害の患者か家族の支援団体のNABAってありますよね?
ここの公演が今度自分たちの町であるので、
彼女と二人で行ってくることにしました。
彼女に教えたら、行きたい、できれば一緒に行ってほしい、と言ってくれました。
病気への理解を一緒に深めながら、回復に向けた専門的な取組を始めていければと思います。

354 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 13:16:03 ID:ww5OLKAe
1さんお久しぶりですね、初めて書き込みしますが
ずっとROMってました
献身的なサポートに頭が下がります
 さて、私は奥様の立場に当たるものです
夫のサポートでかなり寛解しています
これから奥様のご両親にお話しされるとのことですが
一つ大きな山場になると思いますのでどうぞお二人力を合わせて
頑張ってください
それと第三者の力を借りることも時にはプラスになります
身内だけだとどうしても感情的になったり自我を通しがちです
私の場合は心療内科の先生が、両親、夫、会社の人事などの
間に入ってくれています

355 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 13:18:28 ID:ww5OLKAe
長くなるので一旦切りました>>354です
夫、医師、私が三人で協力しつつ治療しているという感じで
そのつど必要に応じ父親を呼んだり、会社の人事を呼んでいます
しかしまだ母親とは対峙できていません
道のりは長いと思います
気長にゆっくり治していこうと思います
1さんの報告、楽しみにしています

356 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 13:57:51 ID:D2fyv8Nb
奥さんは嘔吐するんですか?
家族に知ってもらって、認めてもらって楽になりたいっていう奥さんの気持ちは分かるんですが
嘔吐物が汚物であること、可哀相だと思っても汚いという意識は拭い去れ無い事
それはどうしようもないこと分かってますか?
一緒に住んでもない家族にまで言って、どんな言葉を求めてるんですか?
もう家庭も家計も生活も別になってるんだから、実家にわざわざ教えに言って
こういう状況でなる人が多い、子供の頃家庭に問題があった人がなるかもしれないと、
「あなた、私の育て方間違ってませんでしたか??」「子供の頃私を傷つけませんでしたか?」みたいな威圧をかける事には反対です

可哀相、私達も力になってあげなきゃ!って思うよりも、不快感、嫌悪感、怒りの方を涌かせる気がします

357 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/05(金) 15:11:10 ID:GnM/nWOg
>>354
ありがとうございます。
置かれている状況などに自分達と共通点が多いこともあり、
とても参考になり、また、勇気づけられました。
自分はどれだけ頑張っても彼女の立場や気持ちを100%理解することはできないので、
354さんの視線から言葉を聞けるととても参考になると思います。
どうぞよろしくお願いします。



358 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/05(金) 15:12:55 ID:GnM/nWOg
>>356
ご意見ありがとうございます。

奥さんは嘔吐するんですか?
>嘔吐しますよ。

家族に知ってもらって、認めてもらって楽になりたいっていう奥さんの気持ちは分かるんですが
嘔吐物が汚物であること、可哀相だと思っても汚いという意識は拭い去れ無い事
それはどうしようもないこと分かってますか?
>わかっています。嘔吐物が好きな人なんていません。
けど、嘔吐物は好きじゃなくても、僕は彼女を好きですよ。
今まで彼女が肉親に言えずにいた(母親には6年前に話してますが治ったことになっている)のは、
彼女自身も自分の汚く卑しい事実を知られたくなかったからです。
大切で大好きな肉親に言えずにいたことで、彼女は自分を責めてきました。
彼女は言っています。
話して、何か言ってほしいわけでもしてほしいわけでもなく、ただ、知っていてほしい。
そして、原因がお母さんなのかお父さんなのか、家族なのか、それとも別の何かなのか
わからないけれど、とにかく自分は今家族のみんなが大好きだから、
隠し事のない丸裸の自分をそのまま知っていてもらいたい。

一緒に住んでもない家族にまで言って、どんな言葉を求めてるんですか?
もう家庭も家計も生活も別になってるんだから、実家にわざわざ教えに言って
こういう状況でなる人が多い、子供の頃家庭に問題があった人がなるかもしれないと、
「あなた、私の育て方間違ってませんでしたか??」「子供の頃私を傷つけませんでしたか?」みたいな威圧をかける事には反対です



359 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/05(金) 15:14:39 ID:GnM/nWOg
可哀相、私達も力になってあげなきゃ!って思うよりも、不快感、嫌悪感、怒りの方を涌かせる気がします

>そんな意味で話すのではありません。
肉親に話すと決めた今、彼女自身が一番懸念しているのもそのことです。
だから、彼女の希望で、僕からも言葉を添えて誤解のないように話すつもりです。
別に過去の原因探しをして、誰かを責めて謝らせるために言うのではありません。
あわせて、僕も彼女に「万が一、ひどい反応が返ってきたらどうする?その時は、
君が(心の中で)家族を捨てる時になるかも知れないけど、大丈夫?」という話もしています。
彼女は、「それも含めてすべて受け入れる」と言っています。
(同時に、そのような家族でないことは僕にもわかっていますが。)

心配してレスしてくださったことにお礼しますが、あなたが仰ることは彼女自身が一番分かっていることです。
その上で耐えがたいほどの恥ずかしい気持ちや嫌われたくない気持ちを超えて、
誰を恨むこともなく、病気を治して真の自分の人生を生きようと思い始めている彼女の気持ちを
僕は応援するつもりです。



360 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 15:24:19 ID:ww5OLKAe
一人で書き込みすぎると申し訳ないのでこれで最後にします
>けど、嘔吐物は好きじゃなくても、僕は彼女を好きですよ。
この一言で奥様はずいぶん救われると思います
読んでて私まで温かい気持ちになりました
私という存在を認めてほしいんでしょうね、私自身

そして母親に原因の一部があるというような話をした時の事です
結果的に言うと頑として「私は悪くない」の一言でした
父母、私と夫で話した時でした
泣きました。一週間くらい何も手につきませんでした
心のどこかで認めてほしい、嘘でも謝ってほしいと思っていたのでしょう


361 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 15:28:28 ID:ww5OLKAe
>>360最後です
しかし、これを境に寛解しました
諦めたからです。あぁ、この人もうだめだと思ってしまったからです
医師にも「諦める」ことの大切さを教わりました
母親も一つの人格であり、私の望むハッピーエンドを押し付けられませんし。
諦めたことで過食嘔吐の回数はほぼなくなりました
しかし、医師曰くこれからの課題は弱くなり年老いた
もしくは母親が他界した時にどのように自分の葛藤を衝動に結び付けないか
ということなのでやはり一筋縄にはいかないでしょうね

長々と自分語り、長文失礼しました
家族と話し合うことで予想外の反応があったとしても諦めないでください
応援しています

362 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:44:57 ID:D2fyv8Nb
>>359
家族にも心があって、必ず伝えられたら責められてる意識を持つと思う
そうならないようなフォローってどうやったらできるの?

なんとなくだけど、1さんは気を回しすぎて彼女を誘導してるような気がする
あなたのしてきた過食の本や原因を探ろうという働きかけで、きっとあなたが思っていた通り「親の責任」を彼女にも感じさせ
実際に家族に話しに行きたいという行動を生んでるよね?
そして、「家族を捨てる」って言葉を出す事で、初めてはっきりとしたそういう可能性を考えないといけないし、多分思うとおりの反応じゃなかった時
彼女は諦めるでも、軽い話として終えるでもなく、本当に家族を切るつもりになってしまうと思う
夫も交えてこんな改まって、夫の助言を添えながら話すほどの重圧感、無駄なんじゃないかなぁ・・・

2人の関係ではその共依存がちょうどよくかみ合ってるのかもしれないけど
その2人だけの世界に、他人を入れると揉めるだけじゃないかな?

彼女にとっては、精神病の時のちょっと安定しそうな時に、「〜しても大丈夫か」って人を試す事があるけど、それに似ていて
揉めるであろうことをあえてやってみて、その衝撃を受けたときの、あなたの態度や周りの反応を確かめ、
自分が病的な行動をとることの免罪符を作る
そういう行動ではないのかな
親には言わず、2人だけの間で、彼女とあなたが無償で「親を」愛せるような感情のコントロールした方がいいような気がする
今、知ってください無償で愛してくださいと、逆に求めるような事するよりも
何も言わずに愛情持って接する事ができたら、愛情ってある程度帰ってくると思う
一緒に住んでないんだから、社交辞令ででも、愛情は戻ってくるよ
まず自分から与えてみる、そういう考えの方が
失うものは少ないと思う


363 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/05(金) 22:32:37 ID:GnM/nWOg
>>362
ご意見ありがとうございます。
内容にも説得力があり、理解しやすく読ませてもらいました。

自分は彼女の両親や家族に原因を見つけたつもりはないのですが、
無意識に誘導しているのでしょうか。。。

話はそれますが、自分は付き添うとかじゃなく、
彼女が書くという手紙に、一言添えるだけで、家族が集まって僕も交えて
神妙な顔をして話し合おうというのではありません。説明が不十分ですみません。

こうした意見をお聞きしていて、どうすればよいのか、
ちょっと分からなくなってきました。。。
いろいろな立場の方のご意見をきかせてもらえたら嬉しいです。

ちなみに、362さんはどのような立場の方ですか?
よかったら教えてください。

364 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 01:01:55 ID:ruIzFV9r
私は>>1>>360を応援するよ。
>>1の奥さんは、別に原因探しをするわけじゃなくて、自分と向き合う気持ちになったんでしょ。
言ってみれば、今までは、自分と向き合うのを避けてたんだよね。
奥さんが真剣に病気と闘う決意をした、そして自分と向き合うというのは、避けて通れない回復の過程だよ。
母親に原因があったとして、責めて終わりじゃなく、最終的には許して、自分を再生していく、そこが大事なんじゃないかな?

365 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 01:09:58 ID:P5Hpwnvj
「許して」って親が悪いに決まってるわけでも、親に悪くないか問いに行くわけでもないのに、その思い込みがガクブル
>>1はそういうプレッシャー与えないような手紙書くんでしょ!
母親を許して自分を再生とか妄想乙!

366 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 01:27:32 ID:+kHO7Re5
二人だけで出来ること全部出来てからでも遅くないと思う
家族って、伝えたら、協力しようしてくるもんだと思うよ
自分達にとっての意味は考えてあるけど、
家族にとっての意味に配慮がないかもと思った
「甘えさせて貰う」スタンスが取れないまま
「自己完結・迷惑はおかけしません」つもりでそういう事すると
どんどんストレスが出来てくるし、相手もいい気しないもんだ

367 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 01:48:21 ID:P5Hpwnvj
>>366
凄く同意
その通りだと思う


368 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 07:16:25 ID:ruIzFV9r
あなたさぁ。妄想乙とか、なんでそうゆう書き方しかできないんだろね。
よく読んでほしいけど、私は母親に原因がある!って断定してないでしょ?
自分に向き合うって話なんだよね。
そういや「思い込み」ってフレーズ聞いたような?もしかして>>306とかあなた?


369 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 07:17:39 ID:ruIzFV9r
あ、あんか>>365ね。

370 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 08:22:22 ID:P5Hpwnvj
>>368
>>306見てきたけど「思い込み」なんて書いてなかったよ???
繋がりがよく分からないけど半年振りくらいに覗きにきましたー
だから最近のレスは私じゃないですよー?

また家に菓子類が溢れるようになったよ
妹の病再発かなあ・・・廊下で妙な臭いするんだよねぇ・・・

>>364
>>359にあるように
>別に過去の原因探しをして、誰かを責めて謝らせるために言うのではありません。
手紙書くだけの自己満足自己解決なのに
「原因があったとして」って何なんだろう?って思った
原因探ししないんだよ?そこから「親を許して自分を再生していく、」ってすごい突拍子ないじゃんw

>>366の言うように、ただ言い捨てて無関係になってくださいっていうのは、相手に配慮ないし失礼だよねぇ
病気告白の手紙が舞い込んで、困惑させられるだけの人と、言い捨ててすっきりする>>1夫妻
すごい温度差を感じちゃう

371 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/06(土) 10:45:57 ID:iTEbiJNN
伝えることでスッキリする妻と自分、突然伝えられて迷惑な家族・・・
やはりそうゆうものなのでしょうか・・・

僕は過去に自分自身が大けがで入院したとき、
術後に痛みで苦しんでいたのですが、
「こうゆう薬を投与してああでこうで・・・」と専門的な説明をしてくれる看護師さんよりも、
「そうですか、痛いですか、辛いですね・・・」と言ってくれる看護師さんの言葉の方が、
ずいぶん嬉しかったのを覚えています。

彼女もきっと、一緒に過去を振り返って原因(犯人)探しをするとかではなく、
「長い間そんな病気で苦しんでいたんだね、辛いね・・・」という「共感」を
家族に持ってもらいたいという気持ちはあるのだと思います。
伝えることが目的とは言いながらも、何か期待するものがあり、同時に、
この病気特有の自分を卑下する心理から、期待してはいけないという気持ちが
入り混じっているのかもしれないと思うときもあります。

伝えられた家族にとって、そんなに迷惑なことなのでしょうか。
家族って、そんなに冷たいのかな。悲しいですね。。。

もう少しよく考えてみます。
ありがとうございました。
引き続き、いろいろな意見が聞けたら嬉しいです。


372 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 10:51:29 ID:opzzit1k
それは受け取る側によって違うのではないかと。
聞きたくなかった、という親もあれば
一緒に痛みを分かち合いたかった、という親もあるでしょうし
そこは1さんと奥様、そしてご両親次第だと思います

ただ、聞きたくない、というのは子を持つ親の中でも
少数派だとは思いますが

373 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/06(土) 10:52:07 ID:iTEbiJNN
>>370
妹さんが病気のようですね。
あなたはお姉さんでしょうか。
すみませんが差支えない範囲で、少し状況を教えていただけませんか?
(妹さんと370さんの年齢、妹さんの発症年数や現在までの経過、治療の取組や
家族間で起きた衝突など・・・)


374 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:02:43 ID:P5Hpwnvj
>>371
>「こうゆう薬を投与してああでこうで・・・」と専門的な説明をしてくれる看護師さんよりも、
説明は義務だぞ!
専門的な説明はしないといけないことで、「けが人を労るために、患者さんと何を話そう、そうだ薬の説明で話が弾む!」って思ってるんじゃないんだぞ!
医者や看護婦さんは、誰がどの患者に何を説明するかとか役割分担して、必ず薬の処方や必要な治療方針は話さないといけないんです
なんかずれてる人だなあ(笑)
天然?

お手紙に返事が欲しいなら
あなたから手紙を出して、「今妻がこういう病気になっています。少しでいいのでお見舞いの言葉をいただけませんか?」って頼んじゃダメなの?
冷たいとか関係なく、何求められてるかわからんのに、一方通行な手紙が来るのは迷惑だよね?
>>366の言うように、「甘えさせてください」って態度もとれず、なんとなく曖昧に「温かい言葉が帰ってきたらいいなあ」って思われててもなー
例えばー、旅行に行く人に「お土産なにがいい?」って聞かれて
「無事帰って来てくれたらそれだけでいいの!お土産なんていらないわ!ほんとに時間無かったらいいからね!」って言っといて、
実際手ぶらで帰って来て「時間無かったから君のお土産選べなかった!」って言われたら、むくれる女性・・・
上手くいえないけど、自分は何も求めてませんってふりをして、相手からの好意、気遣いが戻ってくる想像をして待ってる人のような腹黒いイメージがあるんだよねー
自分ストーリーっていうの?
はっきりした期待じゃなくても、なんとなーく筋書き作ってて、その通りにならなかったときショック受けるんだよね
だったら最初から自分が欲しいものを要求すればいいじゃん?
でもさ、そういう人にそういうと「自分が要らないって言っても、くれるのがいいの」「自分が言わないのに相手が分かってくれるのがいいの」って言うんだよ
プライドなのかな?憧れなのかな?



375 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:03:48 ID:P5Hpwnvj
>>1は手紙の後どうするか考えてないでしょー
なんとなく↑見たいな設定でいいことあればいいなぁみたいな
逆に悪い設定でもストーリーがあったりして?
(何も反応が戻ってこなかったら、伝えるだけでいいと言ってても悶々とするだろうけど
それって、何も求めてませんよって手紙で病状を送ってこられた時の悶々に似てるかも!)

冷たい言葉でも生い立ちを考えてくれる言葉でもなく、「どこの病院なの?家に食べ物置かないようにしたらどう?」とか アドバイス が戻ってくるとどうだろう?
その都度「もうやってます」「それは違うみたい」と返事してても
ずっと「治った?」「今どこの病院行ってるの?」「薬飲んでる?」と自分の責任なんて全く思い当たらない心配の言葉><
治療は夫婦でやりたいのに、期待はずれの反応で恨めもせず嬉しくもなく
口を出すなら「親の責任」を考えた結果の話が聞きたいのがあなた達
でも言わないし求めないと言うんだから、戻ってくるのは治し方への「要求」かも

私も妹が病気の時「食べ物隠しておいて」とか「名前を書いたものは食べないように言っておいて」とか「ダイエットコーラは体に悪いみたいだからやめた方がいい」とか「お菓子ばっかり食べさせないで、ご飯を食べさせたら?」とかそういう方向で心配してたよ
心の問題を一緒に考えて!なーんて微塵も思わなかったし求められてるなんて思わなかった
妹は求めてなかったかもしれないけどね
今も、もし再発してたとしても考えたいとは思えない

うだうだ長くバカみたいなこと書いたけど、一つの可能性として読んで頂戴
このスレに居る多くの人はあなたの奥さん側、言って労られたらすっきりするのにっていう貰いたい側の人だけどさ
身近に嘔吐が居る人、自分が嘔吐する側じゃない方から見た可能性だから甘い夢は語れないけど
お手紙は自分たちが何求めてるのかはっきりさせてからにしたら?
奥さんが今「何も求めてないの伝えるだけでいいの」って言ってそうかそうかと手伝って、
後から「何も反応が無い、どう思ってるのか知りたい」って言い出して「何も求めないと言ったじゃないか」って静止できないでしょ
あなたはまた言いなりに接触とりにいくんだよね
何度も手間かけずにきっちりやりたい事やりなよ
あなたは健康なんでしょ?


376 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:11:24 ID:ruIzFV9r
>>370
私は>>1>>360にアンカーつけてるから、最後のくだりは>>360に向けたけど、>>1だって、その後の展開があるだろうからね。
このスレは夏にたった?最初から読むと、やたら攻撃的な人や「母親」「家族関係」に妙に反応する人がいるんだな〜と思ってね。


377 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:17:12 ID:ruIzFV9r

ID:P5Hpwnvj

おいおい。興奮すんなよ。頭で少し咀嚼してから書き込めって。

378 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:21:00 ID:P5Hpwnvj
>>376
よくわからんけどw
すらーっと読んだだけだけど、患者側で「母親」に妙に食いついてる人が何人か居たかな
それあなた?
私患者側じゃないから違うよ?
スレは前も無かった?2月とか3月とかの頃
スレタイ違ったかなー
アンカーどうのこうのも意味分からん
>>368>>360なんて書いてないのにアンカーつけてるって???
んー・・・レス番間違えてる?余りにも繋がらん

379 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:21:06 ID:opzzit1k
いろんなケースや様々な考え方、発症だって
十人十色だから、あまり決めつけないほうがいいような。
ID:P5Hpwnvjさんの言いたいこともわかるけど
もう少し落ち着いてほしいよ

改行したり相手を不快にさせない方法で書き込みして
それぞれがいい方向に向かえるようなスレにしたいですね

380 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:37:49 ID:FpeSGTDE
sageろバカ

381 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/06(土) 13:32:48 ID:iTEbiJNN
ID:P5Hpwnvjさん、

このスレは、多くのみなさんが患者の立場や周囲の人の立場の双方に
配慮しながら、慎重に言葉を選んでレスしています。
>>377 >>379も荒れないように願ってのレスをして下さっています。
そのあたりをもう少し配慮してもらえるといいな、と感じます。

棘のある語調には抵抗感を抱きましたが、あなたの意見の内容は、
ひとつの考え方としては参考にしたいと思っていますよ。ごめんなさい。




382 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 15:44:53 ID:PCiIYkz9
>>313>>368
>>191>>195は私ですが>>306も今回の>>365も私ではありません。
余計なことでしょうが明確にしておいた方がいいかと思い書き込みました。

383 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 18:38:15 ID:ruIzFV9r
>>382
違う違う、あなたのことじゃないよ。
みんな、いろんな考え持ってるんだから、一つの意見に反論が出るのは当たり前。
ただ、人をおちょくった言い方とか、やたら攻撃的なな人がたまにいて、そうすると当事者は勿論だし、読むだけでも嫌な気分になるからね。
そうゆうのは、止めようよ!と思います。
>>1さん、大丈夫?

384 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 18:52:35 ID:PCiIYkz9
>>383
ホッとしました。結構気にしていたので。
今見ると以前の私の書き込みも感情的ですね。反省してます。
私も言い方には注意してほしいと思います。それだけで荒れる原因になりますもんね。

出来たら1さんにはその後の経過も報告してほしいです。これからも応援してます。

385 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 09:09:05 ID:CrjdMuCq
母親や母親に限らず両親がが
裏で子の感情操作するような家庭で育つとその皺寄せが
摂食障害はじめ色々な形で表出するのは事実だし
悲しいかな、そういった親は存在する

386 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 15:16:45 ID:h0M4TarW
ずっと「治った?」「今どこの病院行ってるの?」「薬飲んでる?」と自分の責任なんて全く思い当たらない心配の言葉><
治療は夫婦でやりたいのに、期待はずれの反応で恨めもせず嬉しくもなく
口を出すなら「親の責任」を考えた結果の話が聞きたいのがあなた達
でも言わないし求めないと言うんだから、戻ってくるのは治し方への「要求」かも

↑これあるかも
うつの時相談してずっと愚痴聞いて欲しかったのに、相手は愚痴はあんまり聞きたくなさそうで
「薬飲んだ?」「病院いきなよ」「働けばそんな暇なくなるよ」
心配で電話かけてくれても、薬で寝逃げしようとしてるときに
「薬ちゃんと容量守ってる?」
何故か腹が立った
お門違いだけど・・

387 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 15:27:56 ID:5X0VWTVH
摂食障害になる人は感受性が強いとよく言われているけれど
私の妹は逆
苛立つほど鈍感
毎朝4時に起きて弁当や朝食を作ってくれる母や
どんなに疲れていても寝ずに遅い帰宅を待ってくれる父に
「何もしてくれない」と言う
妹は昔から1は1としか受け取れない性格みたいで
「これ、良かったら食べて」と親戚から貰ったお土産を
「私が食べてって言われたんだから」と
一人で全部食べてしまった事がある
彼女は箱を見る事はできても中身を見る事が苦手

だから自分達の愛情不足だと老いた身体を丸くして
沈む両親を見て凄く居た堪れない気持ちになる

私が思うにこの障害は感受性が「強い」人ではなく
中間から+にも−にも極端に偏っている人がなり易いのだと思う

388 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 21:25:16 ID:xyFy6kXA
>>387
妹さんはどんなタイプの摂食障害なの?
なんかアスペっぽいんだが。
アスペも偏食で食行動が変わってたりするから。言葉の裏を読めず、額面通りの行動をしやすいんだ。
どおかな?

389 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 23:47:19 ID:UYM95pHe
吐いたせいでトイレが詰まることがあるって書いてあったけど、それは本人が
掃除してるの? それとも家族がやってることのほうが多い? 私は過食嘔吐の
経験が無いので分からないけど、もし家族が処理してるんなら、これは吐いた本人
がすることだと思ったのですが、どうでしょうか?

390 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 00:33:29 ID:6G+DFvkH
元摂食障害です。
過去レスは読んでいませんが、「ダイエットをやめたらヤセちゃった」という本はご存じでしょうか?
私はこの本がキッカケになって過食が止まっていったので、ぜひ読んで頂きたいです。
図書館に置いてあるところもあるので、騙されたと思って読んでみてください。


391 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 00:48:15 ID:jIQq7UnD
>>387
こんなこと言ったらあれだけど、すごく素直な子なんだね妹さん
その素直さあるなら治したい気持ちとお医者さんとかの協力で治せそうなのに
子供っぽいって言うより、子供だよね。なら子供に接するように対応してみたらどうかな
子供は一方的に叱ると拗ねて反発するし、何でも誉めちぎると態度がでかくなる
子供だと割り切ってこれはいいことで、これは悪いことなんだよって教えてあげることから始めたらいいんじゃないかな
って思ったよ。こういうことは普通小さい時に教わってるもんだけど、どうだったんだろう
個人的意見だから気を悪くしたらごめんね、あなたも大変だろうしできることだけやればいいと思うよ
これからも色々あるだろうけどいいこともあるから、挫けず前向いて歩いてこうね

392 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 02:13:48 ID:poPBh0ot
うちの妹も摂食
子供の頃から自分でご飯をよそわせると、栗ご飯なら栗しか入れない
他の人が栗食べられくなっても、おかまいなしで栗しかとらない
その我慢のできなさ、他人への配慮の無さが「ダイエット」っていう目的が出来たことで
他人への配慮やマナーは一切関係なく、我慢もできないが痩せたいっていう病的な衝動で食い吐きするんだと思ってる

他人の内面は分からないから、心の中では「ああ、気がついたら栗ばっかりとってた。ねえちゃんに怒られるかも。でも我慢できないし・・」ってウジウジなやんでたのかもしれないけど、
外側から見ると、自分が一番と思ってるようにしか見えなかった

393 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 02:55:44 ID:NnWmk3kL
「ほかではニコニコ笑顔で我慢するから、ここ一番の快楽は自分を優遇させてくれ」
もしくは「優遇するべきだ」みたいな偏った傲慢さ、というか。

394 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 07:49:31 ID:sUMpkKZG
>>387
もうやってたらすまないが。
妹さんが何歳か分からないが、そこまで周りを見ず不平不満ばかり言っているようであれば
これまで家族がどれだけ気遣ってきたか、妹さん自身が周囲の事を考えてないかを懇々と指摘し
言い聞かせるか過剰書きにメモしてつきつけてはどうだろうか。
「お前が逆の立場だったらどう思うんだ」と。

395 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 12:22:22 ID:om0bW6Hu
もし妹さんがアスペだったら、普通の会話は意味をなさない。彼らは普通の会話の意味が読めない。

試しにアスペ板も覗いてみてはどうでしょう。

そんな私と母は軽くアスペルガーorz
「よろしく言っておいてね」の意味が解らず「よろしく」って言ってた。。

396 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 12:35:32 ID:GEKEY8U6
まあ間違ってはないんじゃないか笑

397 :387:2008/09/09(火) 14:12:33 ID:vVzPNIkD


皆さんレスありがとうございます

妹は現在24歳で四大を卒業して公務員として役場で働いています
高校時代にダイエットを始めたのを境に拒食症となり今に至っています
ただ隠れてお菓子を食べたりしているようなので正直拒食なのかどうか
私にはよく分りません…でも自分で病院には通っているようです
検査結果等はまったく教えてくれませんが…
何か悪い病気にかかっていないか心配です

妹はアスペルガーではないと思いますが…どうなのでしょうか
家ではあんな状態ですが外では過剰なほど他人に気を使うのです
私には「外では我慢して押さえ込んでいる素の自分を
家で思い切り解放させている」感じに見えます

398 :387:2008/09/09(火) 14:14:01 ID:vVzPNIkD
続きです

しかしコミュニケーション能力が他人より劣るのは確かで
今友人と呼べる人間は一人もいません
学生時代にも友人と遊びに行く姿など見た事がありません
他人との接触が乏しいせいか昔から勉強はできたのですが
俗世間に疎く大学時代には詐欺や悪徳セールス被害にも遭いました
とにかくテキストに書いてある事は100できても
それ以外については0といった感じなのです
391さんの仰るように「素直で子供」なだけなら更生の余地が
あるのでまだ希望が持てるのですが
もしかして本当にアスペルガーなのでしょうか…

実は394さんから頂いているアドバイスのように
少し前まではあまりに勝手な言動が多い(他人に抗議しておきながら
同じ事を自分は平気でする、隣の家の庭にお菓子の食べ残しを
捨てる等)ので両親はその都度注意し諭していました
しかし妹は「私は脳が萎縮してるからしょうがないの」
とか「私もうすぐ死ぬって病院の先生も言ってたし」などと言うので
最近は親も何も言えなくなってしまっています

ダイエット前はまったくそんな風ではなかったので
やはり摂食障害が原因だと思うのですが
皆さんのお話からアスペルガーかもという不安が出てきました
少し調べてみようと思います

長々と済みません
ありがとうございます

399 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 22:15:52 ID:efmHEcyz
短パン

400 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 06:18:12 ID:izUHZvML
アスぺ以前に家族で病院に行ってサポートの仕方とか
アドバイス受けたほうがいいと思う
隣の庭にモノを捨てるっていう時点で家族だけの問題じゃ
なくなってきてるし、お隣さんにとっては恐怖だと思うよ

401 :387:2008/09/10(水) 08:32:06 ID:ow7IiwO3
>>400
そうなんですよね
お隣さんとは昔から親しくさせてもらっているので本当に申し訳なくて…
親が事情を説明して平謝りに行きました
病気とはいえ24歳にもなって情けないです
どうやら「ご飯を食べずにお菓子を食べている事を親に知られたら
怒られる」と思ったらしいです
ここまで来るとほとんど犯罪なので
流石にこの時は穏やかな親も物凄い勢いで怒りました
でも本人は反省というより拗ねているだけなんですよね…

病院へは親の扶養時代は無理矢理一緒に行っていたのですが
社会人になってからは本人から同行を拒否されています
やはり無理にでも同行して先生のお話を伺うべきなのでしょうか

402 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 08:44:37 ID:izUHZvML
>>401
まったく別の心療内科やカウンセラーに家族が先に受診して
一通り妹さんの症状等を相談してから
妹さんに「○○(家族の誰でも)が病院に罹ってる。
他の家族との面談を頼まれているので一緒に来てほしい」
と、悪く言えば騙し討ちみたいで気分がいいものではありませんが
一緒に受診できる環境を整えるケースも散見されますよ

ご家族の心労を思うと頭が下がりますが
実際にこのような形で家族一丸となったことが幸いしてか
ご家族自身の戸惑いも解消されることが多いです
参考までに・・・

403 :387:2008/09/10(水) 08:59:57 ID:ow7IiwO3
>>402
なるほど
そういうやり方も有効なのですね
このままでは何の進展もないので
色々試してみるのもいいかもしれません
参考にさせていただきます

今家族がバラバラになりかけていて
少し精神的に参っていたのですが
だいぶ気分が楽になりました
本当にありがとうございます

404 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 09:34:53 ID:7ziyvO0S
>>402
本人じゃない相談なら保健所とかじゃないの?
まともな病院じゃ取り合ってくれないと思う

405 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 09:56:13 ID:izUHZvML
>>404
実際に病院やカウンセラー等で行われてますよ
ソース出せと言われても困りますが

406 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 21:36:41 ID:PCFCeQBM
満腹になるのが怖い。
ご飯食べてて満腹に近づくと急に吐き気に襲われてめまいがする。

人とご飯が食べれなくなっちゃったよ。

ダイエットに成功したけど、こんなことになるとは。




407 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 22:56:22 ID:7ziyvO0S
>>406
ここはそういう人の家族のスレだから・・・
摂食障害の人のスレは幾つも物凄いジャンル分けされて存在するから探してみてね

408 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 23:54:34 ID:s9slYI+9
NHKドラマ『キャットストリート』はフリースクールの話だけど、このスレの人にも、結構いいんじゃないかと思った。

409 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/11(木) 20:40:03 ID:4flRw+y6
妻と大ゲンカをしてしまいました。
自己弁護みたいで嫌ですが、387さんの妹さんとある種共通した部分かもしれないのですが、
彼女は他人に対して呆れるくらい気を遣う反面、身内には時々、ぞんざいで無配慮な言動をとることがあり、
今回もそのことで揉めてこじれた結果でした。
時々自分にレス下さる方から「理解があってやさしい旦那」みたいに言われますが、
実態はこんなものです(笑)。
互いに嫌な空気で過ごしたあと、自分は3日間の出張に出ています。
猛烈に立腹していたので、自分からメールなど一切せずに彼女からの「いつ帰るん?」などという
メールに冷ややかに答えていたところ、また衝突してしまい・・・
最後には両者ともに相手を口汚く罵る形になってしまいました。

彼女からの返信が急に途絶えたので「どうせやけ食いでもしてんだろ」と内心思いながらも、
いくら感情的になっても、決して言葉にしてはいけないと思い、普通に様子をうかがったところ、
「もう 苦しくて 苦しくて 苦しくて 死にそう」という返事が来ました。
そもそも彼女の無配慮な言動に立腹したことが発端でしたが、そんなことはどうでもよくなり、
心から「すまなかった」と思いました。


410 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/11(木) 20:41:05 ID:4flRw+y6
摂食障害は、個人個人で原因や内容が様々で複雑な病気ですが、
多くの当事者に共通するのは、「愛情で満たされていない絶望感(飢餓感)」があるとよく言われますよね。
彼女の中にもそうした傷があるのだとしたら、自分との喧嘩でどれだけ傷ついて苦しい思いをしているのか。。。
メールの言葉が胸に突き刺さりました。
彼女が僕に対しても絶望してしまったらと思うと、やり切れない思いです。

なんだかチラシの裏の落書きみたいで恐縮ですし、恥ずかしい話なのですが、
387さんの話を読んで、「病気だからとわかっていても、血のつながった家族であろうと、
すべてを優しく受け止めたりするのは難しいし、やりすぎたら甘やかしにしかならないんだろうな」
などと自分に都合よく感じていたのですが、この病気の当事者は、
いつも心のどこかに「苦しくて 苦しくて 苦しくて 死にそう」な思いを
抱えているのだということだけは分かっていてあげなくてはならないのだと感じたので、
書き留めておきたくなりました。
長文失礼しました。

※母親への手紙は、少しずつ書いているようですが、まだまだ時間がかかりそうです。


411 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:38:12 ID:iUjcu0sy
1さん、また出てきてくれてうれしいです。
私は摂食の側なのでその視点からの意見を書きますね。
「愛情で満たされていない絶望感(飢餓感)」というか孤独感みたいのはあります。
いくら誰かが近くにいても一人、というか。全員に共通するものかはわかりません。

奥さんは1さんのことを自分の素(無配慮な言動等)を見せても受け入れてくれる人
と思っていたのだと思います。最低な自分でも受け入れてくれるというか。ある意味甘えですね。
>彼女が僕に対しても絶望してしまったら
これは無いと思いますが、遠慮がちになるかもしれません。摂食の相談や自分の意見
を我慢したり1さんに気を使うようになったり…
ただこれらのことは最低限の配慮に入るのかもしれません。
心配なのは奥さんの孤独感というか淋しさが強くなったかもしれないということです。
全面信頼していた1さんから冷たくされたことで色々考えてしまったかもしれません。

でも身内だから何でもしていいわけじゃないってことをわからせることも
必要だと思います。しばらくはぎこちなくなるかもしれませんが、今までの
ように近くにいることで段々と元通りになるんじゃないかな。
無責任かもしれないけど、奥さんのことを想う気持ちがあって側にいることが
出来るなら大丈夫ですよ。よく解らない文章ですみません。

412 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:55:38 ID:syViEpLv
何でも受け入れてもらえるっていう甘えは鬱病の人も配偶者や家族に持ちがちなんだけど
それを増長させていくと、立ち直れなくなるとも言うよ
どこまでも「ここまでやっても大丈夫だろうか」って試す気持ちが出てきたり
その全面的な愛情に満たされていたとしても、治らない今の満たされた状態から抜け出す意味が無くなるとよく言われる

精神病の人の支えになり続けるためには、「これ以上はできない」「駄目な事は駄目」って線を引いて、絶対に妥協しちゃダメだよ
子供と同じで、だだをこねたり、死にたいとか死んでやるとかいう脅しをすることで、相手の態度が軟化するなら
その次、また思い通りの愛情が得られなかった時、同じことをして、まだダメなら更に脅してきたり落ち込んで見せたりする
その中には、自傷や自虐的な発言も含まれていく

これはエセ鬱とか、演技じゃなく、わざとじゃなくそうなっちゃうんだよ
悪気はないけど、そういう行動を取るんだよ
ホントに子供と同じで純粋にもっと〜欲しい、もっと〜して欲しかったのに得られなかったどうしたらいいのかわからないっていう
純粋な暴れん坊なんだよ
それを言いなりになって、落ち着かせてあげるんじゃなくて、言いなりにならず、
「こういうのはダメだって言ったでしょ」このスタンスは動かさず
暴れたり自虐的なことを言ったり、キレたり落ち込んだりするのを落ち着くまで見守る
普段どおりに接するだけで
「ボクが悪かったよ」等といわず
揉めた問題点自体を無かった事にせず、それとこれとは別っていう態度をとり続けないと
どちらもダメになると思う



413 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/11(木) 22:26:59 ID:4flRw+y6
>>411
>>412
ご意見と励ましの言葉ありがとうございます。
すごくよく理解できましたし、自分も共感する部分が多かったです。
これからも、常識的にみて(あくまでも僕の主観が入ってしまいますが)
いけないと感じるところは指摘したりしていくことの大切さもわかりました。
ただ、これまでにも喧嘩をすると彼女から、
「怒鳴ったりされたことで、あなたに対して恐怖心を持ってしまいそう。
それに自分が耐えられるか自信がない」と時々言われます。
自分は怒鳴ったり乱暴な態度をとって威圧的に、
或いは強迫的に彼女に接したことはなく、どれだけ怒りを感じても、
口調や行動には気をつけていますが、彼女がそう感じるなら、
気づいた点を指摘することも難しくなってしまいます。
愛情をもって厳しいことを言っても、彼女にとっては「見放された」「嫌われている」
というような理解になってしまうようで「私を否定して拒否して軽蔑している」とも
言われてしまいます。
実際に、彼女は本当にそう感じているみたいで、今日も一日泣き続けたみたいです。
僕の前では殆ど涙は見せない(悪い言い方ですが、とてもとても強情な部類だと思います笑)ですが。

普段はとても仲がよいですが、こうした反省を促すような話になると険悪になってしまうことが多くあり、とても悩んでいます。
なので、どこまで信念を貫いたらいいのかわからなくなるときがあります。
よく言われるところの「愛の鞭」みたいなものは、愛情への飢餓感を持った心の人には通じにくいのかも知れませんね。


414 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/11(木) 22:49:03 ID:4flRw+y6
>>411さんは>>354さんですよね?
似た状況で反対側の立場の方の声として、本当に本当に感謝しながら見させてもらっています。
>>411さんの書き込みを見て感じるのは、ものすごくご自身の病気を含めた自分自身を深く見ていて、
自分を知っておられるということです。
前にも書いたように、彼女はその逆で、病気を認めることへの抵抗(通説では「親や家庭に原因がある」などと
言われているため、病気と認めることは大好きな家族を否定することになるし、
悪いのは自分の心の弱さなんだという自己卑下する心理、つまり極めて低い自尊心や、
自己不在の精神構造とでも云うのでしょうか)から、15年もの病歴がありながら、
信じられないくらい病気について知らなかったため、当然自分自身を冷静に客観的に見ることが
できていなかったように感じられました。
>>411さんはどのようにして、病気について理解を深め、いたずらに自分を責めるのではなく
客観的に自分を見つめ、自分を許し、症状が改善していったのでしょうか?
何かターニングポイントのようなものがあったのですか?
以前にも少し書かれていますが、僕や彼女へのアドバイスとしてでなく、
ご自身の経緯についてよかったら話を聞かせてもらえませんか?


415 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:49:47 ID:2epxGTy7
私は高圧的な母親との関係がすごく苦手で
今でも自己主張の激しい人や支配しようとする人が怖い
感情的な人に苦手意識を持ってしまう奥様の気持ちもわかる

そんな鬱と拒食持ちです(不眠なども)
愛情への飢餓感を持った人に愛の鞭は通じにくいとのことですが
反省を促すのは難しいかもしれませんね
摂食障害患者にとって受動であることは苦痛であることが多いので
自傷癖を持つ人は能動的に己を律し、それができないことによる
罪悪感から自傷行為に走ります
食べて吐いてみたり、一切食物をとらなかったり、痩せをキープしたり
なので上から頭ごなしに(もちろん1さんがそういう対応をしているという意味ではなく)
反省を促すよりは「自分は夫としてこう思うけど」というように
本人に考えさせるようなエクスキューズの仕方が有効かと思います


416 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:50:50 ID:2epxGTy7
>>414
ちなみに私が>>414>>354です

417 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:55:10 ID:2epxGTy7
>>416
自己レス
私が>>415>>354です
>>415を書き込んでいる間に>>414が書き込まれ
行き違いになってしまいさらにアンカーミスを・・・失礼しました

私も>>411さんの見解には興味があります

418 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:00:22 ID:syViEpLv
>>413
>「怒鳴ったりされたことで、あなたに対して恐怖心を持ってしまいそう。
>それに自分が耐えられるか自信がない」
これもある意味「あなたの言葉を封じる脅迫」でもあるんですよね
わざと狙って言ってるわけではないと思うけど
こういうことで、自分の居心地のいい世界を維持する(耳が痛いことを言わせない)という曖昧な目的はあると思います。
逆に「そういう風に言われると、自分は思ったこともいえなくなるし、あなたが傷つくというのが怖くて、
あなたのためを思っての助言も、自分が耐えられないと思うあなたの行動も何もいえなくなって対等な関係とは思えない」
「自分が何を言っても、君の事をすきなのは変わらないから、意見は意見として受け取って」
と言うとどうなるでしょう?
きっと同じように落ち込んでしまって、あなたがそういうことを言えなくなるよう口をふさぐんですよね?

愛情の飢餓というのは、人から見ても分からない
本人の心の中でのものだから、本人が耳が痛い→酷い と言い出すと、誰も叶わない無敵な状態なんですよね
難しいですね
何度「耳に痛い」言葉を言われても、見放されてなかったっていう、体験の繰り返しで、敏感な被害心を鈍く導き
お互いに自然に、お互いに無理をして口をつぐまない状態で居られませんか?
片方だけが一方的に言いたいことを黙らされてる関係が、お互いに良い物になるとは思えません

419 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/11(木) 23:01:38 ID:4flRw+y6
>>412
>ホントに子供と同じで純粋にもっと〜欲しい、もっと〜して欲しかったのに得られなかったどうしたらいいのかわからないっていう
>純粋な暴れん坊なんだよ

連投すみません。
この部分、自分自身の認識が足りなかったと思います。
彼女に対して常に心の隅で「この人は5歳の子供なんだ」というような見方をもって見てあげようと思います。
決してなんでも許し甘やかすという意味ではなく。
彼女と口論になればなるほど自分は理論的&理屈的に諭そうとしていましたが、
それでは5歳の女の子には通じないですよね。
あ、決して摂食障害の人を幼稚だとか未熟だとか言うつもりではないです。
彼女とこれから上手に接していけるか自分自身とても不安な気持ちでいましたが、
なんだか少しスッキリして元気が出ました。
ありがとうございます!

420 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:04:22 ID:syViEpLv
>>1さん、患者さんの居心地の良さだけじゃなく
自分自身の生活や気持ちも守ってあげてください
見守る人の心の平穏が崩れることが一番危険なんですよ
何でもOKなんでも受け入れる、それで治るって言う単純な物じゃないのは分かってるはずです
長引いても、対等な立場というスタンスは崩さないでください
お互いの人生が終わるまで付き合っていく関係です
今は見放された気がした、忠告されたらあんたが怖くなるといわれても
20年30年40年先に、「ああ、いろんな事は言われたけど、愛されてたんだ。見放されなかった。」って思われれば、それは「いい人生だった」「愛された夫婦生活だった」って思いにも繋がるんじゃないかな


421 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:14:34 ID:iUjcu0sy
>>414
いえいえ。私は>>411ですが>>354さんではありません。
まだ未婚です。彼氏はいて一応カミングアウトしています。
私も少し何か言われただけですぐ嫌われた!見捨てられる!という心理になるので
奥さんの気持ちはよくわかります。しばらくはネガティブに考え込んで鬱々としたり
しますが、でも自分の病気を知りつつも側にいてくれるのはこの人しかいないと気づいて
結局元に戻ります。
根本の愛されてるという感覚が曖昧というか自信が無いのですぐ揺らぐのだと思います。

出来たら注意するときは、あなたのことは好きだけどこういう所は良くないと思う。
嫌いにはならないけど直してほしい。というように肯定したうえで訂正するように
した方が奥さんを不安にさせないのではないでしょうか。どうでもいい存在だったら
こんなこと言わないよ?とか。大事されているという実感を持たせて自覚を促すのが良いと思います。

あくまで個人的考えなので奥さんにも当てはまるかはわかりません。
面倒でしょうが私ならこんな風に言ってほしいな、と思います。
長文失礼しました。



422 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/11(木) 23:24:29 ID:4flRw+y6
>>415さんが>>354でしたか。
勘違い失礼しました。
>>411さんも含め、これからもいろいろ教えてください。

自分で考えさせるエクスキューズ、参考にさせてもらいますね。
あと、彼女と病気について話し合えるようになってから、僕の提案で始めたのは、
「YOU TALK」は避けて「I(WE) TALK」を使おうというものです。
「あなた(YOU)は○○だ・・・」という言葉は時として、相手のことを断定して非難する意味を含んでしまうけれど、
「私(I)は○○だ・・・」というと、聞く側も身構えることなく聞けて共感もしやすいという意味で。
「あなたはなぜ私にそんなこと云うの?」というと、相手への非難と受け止められ、言われた方は悪気がなくても
「だってこうだから・・・」と自己防衛に走ってしまうけど、
「私はあなたにそう言われると悲しい気持ちです」と言えば、言われた側も
「そうか、ごめんね。言いたかったのはこういうことだったんだよ。」と素直になれるからです。
これはある本で読んだものでしたが、彼女も意識するようになっていて、
役に立っていると感じています。
余計な話で失礼しましたが、何かこういったことで、コミュニケーションを円滑にできて
良いものがあれば、いろいろ教えてほしいです。

423 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/11(木) 23:35:07 ID:4flRw+y6
>>420さんもありがとうございます。
とても大切な心構えとして、忘れずにいようと思います。
そして、>>414>>421さんの言うように、心配りも忘れずに接していきたいです。
自分も生身の人間なので、時々感情を出してしまい後で自己嫌悪でぐったりする時があります。
彼女が病気だからとても気遣いをしているけれど、そうやってクタクタに疲れ果てた自分のことは
誰が気配りしてくれるの?と思って泣きたくなることもあります。
彼女の病気のことを打ち明けて相談できる人は一人もいませんし、そんなこと絶対にするつもりもないので、
時々ここで愚痴るかも知れませんが、許して下さい。

本当に皆様ありがとうございます。

424 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 00:03:09 ID:V1ZdvK74
>>422
「YOU TALK」は避けて「I(WE) TALK」を使おうというものです。

まさに私が言わんとしていたことです
断言されることに激しく抵抗を感じるんです

1さんの考え方を知ることは
私自身が夫をより理解し二人で幸せになるために
とても大切な意見として大切に拝見させていただいています
これからも愚痴なども含みつつ色々聞かせてください


425 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/12(金) 14:17:30 ID:K50qjOKs
昨夜はいろいろなアドバイスやご意見ありがとうございました。
先ほど出張から帰り、ショックでショックでたまらない出来事がありました。
摂食とは関係ない話になるかも知れませんが書かせてください。

昼過ぎに自宅へ帰りました。
今日は彼女は15時までバイトなので自分一人です。
あれだけの喧嘩をしたのだから、当然症状も出したと想像していましたし、
形跡を探そうという気持ちもなかったのですが、
帰ったから、僕が自分の机の上に飾っていた彼女から過去にもらったハガキ
や、家のところどころに飾っていた二人の写真がなくなっていました。
ごみ箱を見ましたがありません。ごみ箱の中身が妙に少ないので、
おそらく過食時のゴミと一緒にゴミに出したのだと直感でわかりました。
(住んでいる町では指定日以外のゴミ出しは禁止なのですが。)
マンション前のゴミ置き場に行くと、一つだけゴミ袋が。
部屋に持ち帰り中身を見ました。
ここでは書きたくないくらいの量の食べ物系のゴミが。
もう、分別もなにも関係なく、ひどい状態です。
そしてその奥に、過去に彼女からもらったハガキや二人の写真などが滅茶苦茶に破られて
捨てられていました。
もう、泣けて泣けて仕方がありません。

昨夜遅くには、メールで彼女に謝り、彼女も大分落ち着いた様子で答えてくれていました。
(もともとは僕が彼女に対して腹を立てるできごとがあり、それにより自分は悲しく傷ついたと感じていましたが、
その後の揉め事の中で、僕以上に彼女が傷ついてしまったことに気づき、謝ったのです。)
彼女がこのようなことをしたのは、おそらく喧嘩が一番ヒートアップしていた一昨日のことだと思いますが、
それでも、ここまで反発を覚えられて、憎しみの感情を持たれているのかと思うと、
仲直りして一緒に病気を乗り越えようとしながら生きていけるのかと、
本当に分からなくなりました。

アドバイスや慰めを求めるつもりではないのですが、この気持ちのやり場がなく、
書かせてもらいました。すみません。


426 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 15:11:10 ID:V1ZdvK74
衝動はすべての人に平等におこるものでそれをいかにうまく
コントロールするかが大切だと私の主治医は言っています
リストカットをする人、お酒をあおる人、過食嘔吐
挙げればきりがありませんが、奥様の場合それが過食嘔吐であり
写真などを破いてしまったんでしょうね

奥様の心中は誰にもわかりません
奥様自身も把握しきれていないかもしれません
ただ想像するに奥様自身も後悔されているかと思います
まずは自然に話し合う機会を設けてはいかがでしょうか
長くなるので一旦切ります

427 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 15:15:46 ID:V1ZdvK74
続きです長文すみません

ただ、私が奥様だとしたらゴミを見られたという事実は
ケンカしたこと以上にショックだと思うのです
ですからゴミを拾ったことは伏せておいて
「ここにあった写真は?」などと切り出しつつ
お互いに語り合えるようになった病気について話し合ってはいかがでしょうか
  二人のことなので正解はないから
  一番お互いにとって心地のいい方法を考える
これが夫と私の話し合いをするときの約束事です

あら、昨日の書き込みだと思っていたら日付が変わっていたので
IDが同じで誰が書いたかばればれですね
いつもたくさん偉そうなことを書き込んですみません
  


428 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 15:18:19 ID:V1ZdvK74
ちなみに捨ててあった破れた写真は
1さんが隠し持っていてもいいと思います
何年か後に笑って話せるようになった時にでも
見せて差し上げたらいいのではないか、と

きっと笑って話せる日が来ると信じています

429 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/12(金) 15:36:47 ID:K50qjOKs
>>426
こんな痴話喧嘩みたいな話にまで親身にコメントを下さりありがとうございます。
もちろん、ゴミを見たことは決して話しません。
彼女から過去にもらったハガキは、彼女が書いた絵が描かれていて(彼女は絵を描くことが好きで美大に行っていました)、
絵の余白には温かい言葉が添えられており、遠距離恋愛をしていた頃はいつも手帳の中に入れていた僕の宝物でした。
けれど、写真はハガキは拾ってくるのもよそうと思います。
なくなっていることに気づいたように話はすると思いますが。
>>426さんが旦那さんと実行されている約束事、自分も心がけたいと思います。

430 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 15:53:38 ID:AVY6rXpA
>>425
いつも謝ってなあなあにしちゃうの?
傷つけたことを謝ったとして、元の問題点はどうなったんでしょうか・・・
より多く傷ついた、より強く混乱したっていうのが「勝ち」になっちゃってませんか?

ゴミも1つだけ置いてあったということは、ゴミだしの日でもないのに置いていたか、分別が出来てなく置き去りにされたかなんでしょうけど
いい大人なら、ゴミの日の意識くらいするべきだし、
このスレの人達が綺麗に自分で後片付けし、トイレも磨くように
他人への気配りの意識は持つように話を持っていけたらいいですね
それで逆ギレするようだったら摂食障害以前に人格障害を疑った方がいいと思います

黙って座ってて、戻ってきた奥さんから謝罪があればいいですね
言い訳や逆に攻めてくるような態度に終始するなら、ほんとに性格悪いと思う

>>1さんが可哀相
ほんとに信じられない
汚物と一緒に思い出の写真やハガキをゴミの日でもないのに不法投棄してくるなんて・・


ゴミは拾わずに置こうとのことですけど、今日もうゴミ収集車がこないようなら、持ち帰った方がいいですよ
猫が荒らしますし
近隣の方が持ってきてくれることになったら、迷惑だし、ゴミ出しちゃんとできるはずのあなたにも恥です

431 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/12(金) 16:27:24 ID:K50qjOKs
>>430
ごもっともな考えだと思います。
僕の目線から捉えて同情して下さることにも感謝しています。

なあなあにしてしまうことは良くないと思います。
ただ、彼女は普段は人一倍倫理感や道徳心もある人で、
ゴミの分別にしても、ちゃんとやらないと気が済まないですし、
トイレ掃除は自分の仕事だといって、いつもキレイにし、自分の病気で少しでも僕が不快な思いをしないようにしてくれてて、
本当はとてもちゃんとした人です。今日のゴミはダストケージの中ですので、
収集日は明日ですが、1日早く出しても深刻なことはない(もちろん本当は決してよくありませんが)ですし、
なによりも、本来なら自分でも許せないようなルール違反をしてまでも、
大量の食べゴミを家の中に残して僕に見つかるのが辛かったからの行動だと思います。
本人が自分で自分を本当はとても責めて、恥じていると思います。
ちなみにゴミは、家に持ち帰った時に分類しました。
ただ、家の中にはおいておけない(彼女を傷つけてしまうので)ので、
また戻しましたが。

摂食障害は一種の「自分いじめ」でもあると思うので、
今は常識的にはいけないことでも、それを正面から攻めて追い込みすぎると、
さらに自分を責めてしまうと思うので、いけないことはいけないという線引きと、
彼女がこれ以上自分を追い込んで責めないようにする配慮との両方の気持ちをもって接していきたいです。

「多く傷ついた方が勝ち」みたいな状態を恒常化すると、彼女が今の心地よさにとどまろうとしてしまう懸念もあるので、
それなりに考えて、愛情をもって諭していきたいと思います。


432 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 17:47:09 ID:+ZSGULVG

1さんは書き込みからすると優秀で頭脳明晰ってな感じがする
んで、彼女さんも人一倍倫理感や道徳心があるんでしょ
俺からすると逃げ場がないような気がするんですよね
アホアホな会話することありますか?
お前アホだろーwって日常会話
緊張がほぐれますよ

433 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 18:21:47 ID:zmF1lxsS
何だかこのままだと、1さんの心が壊れてしまいそうだなぁと思いました。
摂食障害について、1さんはすごく専門家のように知っていらっしゃるけれど
奥さんの事を医者のようにみることは出来ないと思います。
奥さんの病気の事は、摂食障害を専門に扱っている病院で1さんだけでも相談してみてはいかがですか?
医者やカウンセラーのような第三者がいた方がいいような気がしたので書きました。
(病院など行かれてたらすみません)


434 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 21:50:11 ID:AVY6rXpA
>>1さんが病院に行ってきて下さい
彼女のためじゃなく、自分でも思ってるように、誰が自分を支えてくれるのっていう疑問
カウンセラーに愚痴って解消してください
ネットもいいけど、顔合わせてしゃべることで得ることってあると思うよ
所詮文字で書きなぐるしか、自分の思いを出す場はないって言う制限も、1さんは自分を抑え続けてしまう人だから限界まで達するとどうにもならなくなりそう

極端な話DVに悩んでる女性が、夫と一緒に直していくんです家の問題だから誰にも相談しませんって言っても、心配になるのと同じで
>>1さんがボクはそれでも一人ぼっちで妻を支えていくんだって言っても、冷静な第三者から見ると
もう、内側に篭りすぎて共倒れするのが目に見えてる状態に思える
病人を支えるほうだって病人になるんだよ
「ボクはならない」って自信過剰なのもいいけど、金払ったら聞いてくれる専門家が居てもいいんじゃない?
今にショックだったことや嫌だった事が夜中にフラッシュバックして涙が出てくるようになったり、眠りにくくなったり
症状が出てきてからじゃ辛いよ
ガス抜きの意味でも病院やカウンセリングに通ってみたら?
>>1さんが傷ついて助けを求める事自体を奥さんが「それじゃ自分が追い詰めたみたいで傷つく」って言うようなら、黙ってでもいいから
ちゃんとした専門家にアドバイス貰うべきだよ
奥さんを治すためのじゃなく、病人と上手く付き合うためのあなたのために ね
奥さんのタメに奥さんの居心地のいい環境をつくって奥さんにどう対処したらいいかじゃなく、
あなたの心をどう守ればいいのか、真剣に考えて欲しい
ここに居る人は奥さんの立場の人が多いから、「〜されたら傷つく」「〜って言われたら辛い」っていう、奥さんを傷つけない方向でしか考えられない人が多いよ?
あなたの事を考えてくれる人っていうのを探した方がいい
>>1さんはここで話すだけで紛れることもあるんだろうけど、
共依存の人が一人、患者と共に破滅しようとしてるのを見せられてるようで胸が痛む
心配

435 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 23:11:38 ID:FloqBbvr
930 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 18:55:54 ID:syViEpLv
>>929
ほんとに痩せすぎで食べても太れなくて死にそうだと思ってるなら
寄生虫疑うか病院に連れて行かれると思うんだけど・・・
絶対ばれてるよ
どんなに掃除しても未消化物大量嘔吐の独特の臭いって部屋中に充満してる
936 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:53:15 ID:syViEpLv
気付いてないと思いたくて麻痺してるのかもしれないけど
絶対気付いてるよww
943 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 09:21:57 ID:AVY6rXpA
嘔吐物フェチって居るよね・・・


436 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 01:19:56 ID:BYn0EtjO
>>435
スレ違いになると思いますけど、
私は病人側じゃなくて傍に病人が居る側なんで、
分かってても「吐いてるでしょ」って言えない環境を長く過ごしてきました
開き直ってたり、ばれてないことで安堵を覚えてる人は嫌いです

でも、上に書いたように、跡形も無く片付けようとしたり、トイレを掃除したりするっていう汚物を見せない努力は評価ますよ
どんなに自然に吐いてるつもりかもしれないけど、薄くても異常な臭いってあるんだよ
よっぽど鈍感な人も居るだろうけど、逆に10回も毎日はいてる人や、本人でさえ嘔吐臭してるのになあっていう時にキスしてくるにも関らず、全く気付いてないっていうのは考え憎いし、何度も繰り返すなら嘔吐物フェチとか考えてしまう
だって、キスしたとき恋人の口が嘔吐物臭かったり、口臭臭かったりしても、なかなか指摘できないものじゃない?

晒そうと思って貼ってるのかとおもうけど私の>>1への心配は本心だし、そっちのスレの絶対気付かれてるって書いたのも本心だよ

437 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 11:36:07 ID:OzigXgmf
私も多くの方と同じように、もう医療につなぐ時期じゃないかと思いますよ。
まじめな>>1さんが壊れて行ったり、共依存になっていくのが、見えるからです。
近くに専門病院はありますか?

438 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 11:55:11 ID:5Ya/LF4U
ふとしたことでこのスレを知りました。
かつて家族が摂食障害で苦しんだ日々を思い出しました。
うちの場合、一年ぐらいで奇跡的に回復、精神的不安定さも数年で目立たなくなりました。
家族はもちろん本人にとっても、悪夢の中にいる様な毎日でした。
ここの方々の大変さと比較できないかもしれませんが。
回復していく過程はまさに、憑き物がとれる様でした。
家族が摂食状態を責めると孤立感を深めるだけで、どんどん悪循環になりました。
甘やかすわけでなく、責め過ぎずで、最終的に家族は味方だと思ってくれたようです。
一時は、アウシュビッツのユダヤ人の様に痩せ、体毛も増え、入院もすすめられ
でも今はやや太めで健康そのもの
大丈夫、いつか心から笑える日々が帰ってきます。


439 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 16:42:24 ID:Tt7vqpm5
>>438
今はやや太めで〜。

それを見て普通に食べるのが怖くなる自分狂ってる。

440 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 16:54:34 ID:LU0w2f3c
私は結婚してから長いけど、夫に摂食障害、過食嘔吐の事は話していません
話した後 、二人の関係や 私の食生活が 良い方向に 向かうとは思えないからです

食事のたびに緊張するのはイヤですし、いちいち関心を持って私の生活を監視されるようでイヤです
結局、治すのは 自分 だと思います

441 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 19:47:42 ID:N/tHeYHs
拒食症から回復中の娘がいます。三食しっかり食べてくれていますが一人前の量がわからなかったり度々過食してしまっています。
食べ過ぎていないか悩んでいたり、過食したあとに謝ったりしてくれる姿を見ると辛くなります。
回復中気をつけることはあるでしょうか?

442 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 22:47:20 ID:wcmenWav
>>441
3食きっちり普通の量だして、無駄な食料を家に置かない
甘やかすのはいいけど、金銭は渡さない
買い物に行く時はついていく
何時間でも「食べ物を見る」のに付き合う
お菓子は一日1個だけ
子供の頃と同じように、だだこねてもまた明日来るからとごまかせ
夜中に抜け出して自分で買ってくる分には何も言わない
見たら、一ひとつかみでもいいから貰う
分け合う
娘の食べる量を減らすためにたくさん食べたりは必要ない
偶にヤケ食いや過食するのは、普通の人にもあることで異常じゃ無い事を偶に口にする

きょうだいが居たら、きっとそういう摂食障害の家族を疎んでるか、母親を独占してる状態にいい思いはしないから
摂食障害の人が嫌われないように、他の家族にも「通常以上」の愛情を示す

443 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 00:03:09 ID:TDLbcz36
>>441
娘さんは、今食べるとこんなに体が楽になると感じてることでしょう。
周りが先回りして注意したり、変化に右往左往せずどっしり構えた方がいいのでは。
家は、食べてくれるだけまし、とほっとして過食については、気にしないようにしました。
お金の管理はきっちりしてましたけど。
そのうち、生活での食への関心が通常程度に戻っていったというかんじです。
体重が戻ってきたころ、すごく髪の毛が抜けて怖かった。
でも脱毛症じゃなく、代謝が高まって細胞がどんどん新しくなってたようです。


444 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 08:42:45 ID:K0NQqFh7
>>441
娘さんは3食ご飯は食べるのですね。それはお母さんにとっては嬉しいことですね。
でも同時に食べ過ぎたんじゃないかと悩んだりもするわけですね。
摂食障害の治る過程ではご飯をきちんと食べるという表面的な回復が最初にあって、
精神的な回復はそのあともっと時間がかかると思います。だからご飯はきちんと食べていても
急に食べるのが恐くなったりとかの症状はまだまだあると思います。
>>441さんは娘さんのそういう不安を分かっていて話も聞いているようですので、
そのことを続けてください。>>441さんがつらいと思うこともあるみたいですが、
一番心配なのは>>441さんが娘さんの心の葛藤を見過ごして3食食べれるようになったということで
もう回復したと錯覚することだと個人的には思います。
娘さんが自分の不安を>>441さんに話せる状況はとても良いのでこれからも
娘さんの心の状態をよく見ていってあげてください。


445 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 13:10:15 ID:zSwaAC0g
>>442>>443>>444
ありがとうございます。
娘は最初は怒鳴ったり料理の文句を言ったりしていましたが今は一緒に考えて作ったりできるようになりました。
まだ低体重の範囲ですが体重がどのくらい増えるのか、体重増加は止まるのかが不安なようです。
過度な運動もしなくなり家でのんびり過ごしていますがこのまま様子をみるので良いでしょうか?

446 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 13:26:06 ID:1mJ/ki/e
>>445
病院で医師に聞くべきだと思います
ここの人に聞いた不確かな情報が仮にもし間違っていたとして
お嬢さんに何かあってからでは遅いと思います

447 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 13:50:24 ID:/jR0OBr/
兄がもう5年以上過食嘔吐しています
男なのもあって食べる量がハンパなく月に13万以上
ひどい時は20万を食費に使います

食事の後は毎回トイレに行き、食いすぎだと注意するとキレます
何度もトイレから嗚咽がするので親が吐いてるの?と聞いても
吐いてないと言い張ります

親は前から気づいていたのですがストレスが発散できるなら、と
見てみぬフリをしています

今、兄は大学に通っていて食費や家賃、電気ガスすべて親のお金で払っています
22なのですがバイトの経験無し、就職活動もせず、免許も持ってなく
休みになるたびに61になる親に往復5時間かけて迎えに来させます
頭が弱い人なので、卒業論文も親にやらせて、文句いいながら作業してたり・・・

ヒステリックで、すぐキレる性格です

正直兄を殺してしまおうか、交通事故で死ねばいいのにと思う毎日です

私も精神的にすごく追い詰められていて、昔から私より兄を優遇する親が嫌でしたが
仲良くやってたつもりです。でも最近親も兄も憎く自分のコントロールができなくなり
私より兄をかばう発言をされると突発的に皿を割ってしまったり
家中のものを投げたり、ガラスを割ったり自分でも抑えられない怒りやストレス
リストカットなどで心が壊れてしまいそうです・・・

448 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 18:34:37 ID:EZWDNCIG
家から独立しなさい

449 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 20:54:56 ID:GAiQPbdz
>>440
私は旦那にカムアウトしたんだけど、ある晩、食べ盛りの息子に向かって「食べ過ぎ、過食症か?!」と言っていたのを聞いてしまった。中途半端に理解される位なら言わない方がマシだった。

450 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 23:45:34 ID:iwhsHxVo
>>447
大丈夫かぁ?
男性の摂食障害は少ないだけに、重症例が多く感じる。
兄弟にいると、もう一人の方にしわ寄せが必ずくるよな。>>448の言うように、別居できないか?
じゃないと>>447が参ってしまうのじゃないか?
逃げることも必要だと思うな。

451 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 05:29:00 ID:+dUrN4db
>>432が何気にいいこといった

これだけマジメな人が、マジメな奥さんと顔つきあわせて
食事内容から生活の一挙手一投足までこまごま観察して
ちょっとした言動にも過敏に反応してぜーんぶ病気に結び付けてヤキモキ
釣りじゃないとしたら、別に摂食障害でなくてもこのことが原因で
心を病みそうだ。
他人事として読んでるだけで息がつまりそうなんだがw

第三者を入れる(病院に行かせる)ってのは夫婦間の関係性に
ワンクッション入れるって意味でもいいと思うんだけどねえ。
正しいか正しくないかは別にして、ある種の権威をふるう人
(食い吐き禁止、というパワーを行使する人)を家庭の外に
設置するのは手だよ。

感情面での利害関係が拮抗してる夫婦どうしで食うの食わないの
とやってると、安心して治療や生活改善ができる「いい意味での
精神的ユルみ・バッファ」は生まれてこないだろうと思う。
病気とは関係なく、普通の健康な夫婦にもこいうバッファは重要。

452 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 07:42:24 ID:/W8MRMCB
>>450
>>447は別居でしょ?

兄で22歳ってことは、それ以下
少なくても大学生、ヘタしたら高校生
学校が楽ならいいけど、独り立ちは難しいんじゃない?
そんなに鵜のように食べてる人が居たら、一人家賃と食費出してるのに、
もう一人にも別の住居で親からの仕送りも無理だろうし
学生のバイトって、稼ごうと思えば稼げるけど、やっぱり勉強と両立っていうと
せっかくの楽しい時期に友達との交流も減るし寂しくなると思う

別居だから親が447を省みてくれたらいいんだけどねー
うちも嘔吐の妹が居た時、居心地は悪いし、親独占されてるし、
「これは食べないで」「妹が炊いても炊いても食べるなら、朝も夜も、帰宅すると食べるものがないからご飯を炊いて置いて」
という当然の要求すら通らなくて
常にイライラしてたし、寂しかったし不安を持ってたよ
自分も高1で大人ではなかったし
いきなり家庭内で一人ぼっちになった感じだった
治療に協力とかそんな気もないし、することもないし
ただ臭くて自分を辛い目に合わせる悪魔のようだった
移り香が怖くて外に出るときいつも不安だった

頃嘔吐臭のせいで食事取れなくなった私も病気になったし
食事量が取れず会食で食べられなくて損するし
今もやたら貧弱な痩せ気味のまま
妹は太ったり痩せたりしてるけど、吐くのは止めたと言ってる
偶に大量に菓子袋が捨ててあると不安になったり、未だに妹が居る日の自宅のトイレに入るのが怖くてコンビニへ行ったりしてしまう

453 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 08:02:38 ID:rVVkhOPF
ここで>>1に反論してるやつは過食嘔吐だろ。
いい加減にしろ

454 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 10:08:33 ID:I3d7W7y9
>>440
精神疾患に罹患して回復しない状態での婚姻って
離婚の充分な原因になるよね。

言ってみれば、詐欺だもの。

455 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 10:10:41 ID:W/5HODsQ
主人が夕食時、食べ初めて10分でトイレに行きます。

吐いているようなのですが

食後ではなく、食事中に吐き戻す摂食障害もあるのでしょうか?

456 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 15:55:05 ID:HgseK0ug
>>455
自分は量にしたらおそらく二人前半くらいを、二〜三回に分けて吐く過食嘔吐症患者です。
だから、同じような人がいてもおかしくないとは思いますが、上の書き込みだけでは断定はできないかもです。
もしかしたら他の神経症的なものかも…

旦那さんは、トイレに立って戻ってから、また食事に戻るんですよね?
食事の後、また吐いているような様子はありますか?


457 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 19:12:05 ID:/W8MRMCB
>>455
口に合わなかったか聞いてみたら?
嚥下障害があるとか、食道に何かできてても飲み込みにくくなったり、大きさによっては吐き気に繋がる
精神的より肉体的な病気を先に疑った方がいいかも?

458 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 20:49:04 ID:vkESV3kf
>>452
食事量取れない?拒食?大丈夫?
家族が悪いって言いたいのもわかるけど親も兄弟も一人の人間で完璧じゃないんだからさ
いつまでも周りのせいにしてたら治らないよ!
家族が負担なら独立した方がいいかも!それか結婚して家出るとか!頑張ってね!!!



459 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/17(水) 21:24:29 ID:vFccj9yx
金曜日、彼女といろいろなことがありました。

帰宅した彼女とお互い静かに話し合うことができ、互いの非を謝ることもでき、
落ち着くことができたのですが、
写真やハガキのことについてさりげなく切り出したところ、
「ごめんなさい、その場の感情に任せて捨ててしまった」という話になり、
僕自身が改めて悲しさに潰れてしまって、彼女を非難してしまいました。
その結果、過食のゴミと一緒に捨てたということを彼女が泣きながら話してくれたのですが、
今度はそのようなことを僕に知られてしまったという辛さから、
彼女が苦しんでしまい、結局、共に苦しい思いをすることになりました。
彼女の過食自体は仕方のないことだと、慰めると同時に、そのような辛い話を言わなくてはならないように
仕向けてしまったことについては謝りました。

互いに、特に彼女にとっては辛くて惨めな思いをする出来事でしたが、
その後彼女から、ポツリポツリと、過食の事実については伝えていたものの、
それでも僕に言えずにいた様々なことについて、話をされました。
今までどれくらいのお金を使い、それによってどのような苦労をしたか、
過食に支配されることで、自分の志が思うようにいかず、どれだけの挫折を味わってきたか。。。
話せば軽蔑されると思い、言えずにいた生々しい話なども、できる範囲で話してくれました。
その上で、僕には悪いけれど、話せず隠している罪悪感が少し軽くなり、
改めて、本気で病気と向き合いたいと言っています。
僕からも、彼女を見守る立場でどれだけ辛く心配な気持ちを抱えているかを話し、
僕も含めて二人で専門的な機関の力も借りながらやっていこうという話をしています。

多少話を端折っていますが、週末の3日間でのだいたいの流れです。
この顛末がよかったかどうかはわかりませんが、どうにか互いに許しあい、
理解を深め、今後のことも考えられるようになっています。

いろいろと助言して下さった方々に、深くお礼申し上げます。

>>441さん、お互い頑張りましょう。


460 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:26:39 ID:j7q0p3rm
>>458
やけにハイテンションだな

461 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/17(水) 21:35:55 ID:vFccj9yx
>>432
あ、少し買いかぶりというか、誤解されているかも知れません。
僕はそこまで高潔な人間ではないです(本当に)。
普段はかなり下らない話でゲラゲラ笑って過ごしています。
彼女からも「深刻ぶらない人だから救われているよ」と言われているくらいです。

>>433>>434>>437
ありがとうございます。
僕たちの住む町は専門的な受診やカウンセリングを受けられる環境がそれほど整っていないのですが、
彼女とは、二人で受診(彼女は摂食障害について、僕はその家族として、場合によっては別々に)と話しています。
彼女も一生懸命いろいろ調べている様子で、僕から話題にしなくても、
今どんなことを考えているかとか、どうしていきたいとか、僕にどうしてほしいとか、
気楽に話してくれるようになっています。

ただ、そんな風に話せている環境下でも、当然ながら過食の衝動は起きているでしょうし、
実際にやってしまうこともあるでしょうから、そのあたりのことは何も話していません。
おそらく、今のように病気が二人の間で共通認識されるようになった状況での症状は、
ある意味では今まで以上に辛さを伴っていると思いますので、そっとしておこうと思います。

現在自分は出張中ですので、また彼女との間で話の進展がありましたらご報告・ご相談させてください。



462 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 22:20:59 ID:Jc/eQy2f
>>461
 なんだかいい方向に進んでいるようですね
もちろん1さんもわかってらっしゃると思いますが
治そうと決心した日から綺麗さっぱり衝動が消えるわけもなく
むしろ治そうと決心したはずなのに衝動に振り回される自分に
余計罪悪感を感じるほどです
なので私の主治医は治療初期によく吐いてしまっても
自分を責めないように、とおっしゃられました
 摂食障害を持つ人の多くが0か100かという白黒主義に陥ります
1さんには奥さんにグレーゾーンの大切さを是非伝えてほしい
たまには吐いてしまう日があってもそれも含めて奥様を愛してあげてください

463 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 22:25:36 ID:Jc/eQy2f
もうご存知かもしれませんしちょっとショックが大きいのですが
私にとっては絶対に目をそむけられない大切なブログです
出張から戻られてからでもよかったら

ttp://blog.goo.ne.jp/kotori_1972

464 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/17(水) 22:47:36 ID:vFccj9yx
>>462>>463
ありがとうございます。
ブログは以前のレスでどなたかが言っておられたので見ました。
とても複雑な思いで見ましたが、彼女にも教えました。
彼女自身、自分は絶対にこんな風になりたくない、大切な人たちを悲しませたくないし、
何よりも自分自身がこんな病気に支配されて人生を終わらせたくない、と言っていました。
長い道のりになると思いますが、一緒に頑張っていきます。

465 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 23:48:43 ID:HR9GQrzs
>>137
>>392
栗が好きなんだね。

466 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 00:50:27 ID:TT4XZHq9
女性は好きな人多いね。栗とか芋とかw
秋はいい季節だ。

467 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 01:15:51 ID:MWflUpHv
炊き込みご飯の具だけ食べちゃう人、結構多いよね・・・

468 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 01:18:14 ID:MWflUpHv
調理実習の時も一人、「ご飯あまり好きじゃないの^^」って具だけよそう人居たし
友達同士で集まって会食する時や居酒屋で、パエリヤとか頼むと、低炭水化物ダイエットなのか、具しか取らない人が偶にいる
普通に食べる人が、最後米だけ食べる事になったりして大変不快

469 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 11:22:47 ID:KcJTluKK
うちの摂食障害の身内もそう
食べたいものだけ好きなだけ食べる事に何の躊躇いもない
食べたい物は他人の皿から持っていってでも食べる
逆に食べたくない物(天ぷらとか)は他人に押し付けようとする
「要らない」といっても無理矢理皿にのせる
この前「自分の皿に残しとけばいいだろ!!」とブチ切れたら
びっくりしてその後モニョモニョ言い訳しながら苦笑いしてた
もうダイエットで頭が完全に支配されて
他人がどう思うかとか考えられなくなっているんだろうね…

470 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 12:17:48 ID:u7unhzlW
摂食障害者を叩くのって楽しいね、楽しいね
良いストレス解消になるね^^

471 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 13:43:30 ID:KcJTluKK
この程度で解消するようなストレスではないよ

472 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 22:12:14 ID:cUTDUjY0
今日、明らか拒食の人見たけど気持ち悪かったわ〜
ジーッと見ちゃったら向こうもジーッと見てきたけど顔とか、こけててお化けみたいだった

473 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 22:28:38 ID:BOCOptRb
鏡ってオチか!

474 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 00:43:30 ID:fKxaS30y
知り合いが夜中に無意識に起きて冷蔵庫の中の物を食べているみたいです。
これは過食症ですかね?2ちゃんで検索したら眠剤飲んでる人に多かったので眠剤と関係あるのですかね?
知り合いが眠剤飲んでるかはわからないけどストレスがたまっているみたいなので心配です。

475 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 01:06:46 ID:sDjkIc9y
>>742-743
ブハッ(´艸`)

476 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 01:07:36 ID:sDjkIc9y
↑間違えた
>>472-473

477 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 06:54:52 ID:Wnaq3mVE
>>474
眠剤止めてみたら?
泥酔してる時に意識が無いまま冷蔵庫漁ってるとか、よく聞く話
忘れてるんじゃない?

478 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/19(金) 11:46:52 ID:rMKqM/h8
いろいろなことがあった末、自身の病気を自覚し、治療に向けて取り組む気持ちを持ち始めた妻ですが、
「ジーパンがキツくなった」「脇腹の肉が・・・」など、最近自分の体形を気にしている様子があります。
僕の想像ですが、過食嘔吐(或いは嘔吐だけ)を、自分なりにセーブ(我慢)しているのではないかと思います。
実際、体形は少し太ったかも知れませんが、顔は最近スッキリしているように見えます。
病気と向き合う気持ちになったことは嬉しく思いますが、
過食(嘔吐)は「症状」であり、我慢などで抑えるべきものではないと感じますので、
専門家にかかることもなく、自分の判断や根性で無理をしない方がいいと感じます。
しかし、我慢しているかどうかもハッキリしない状況では僕からはそのあたりの話は
しにくく、どのように接したらよいかわかりません。
「太った」の言葉に「そうだね」「そんなことないよ」のいずれもあまり意味がないように思いますし。
やはり、自分の判断で症状を抑えているのかどうかさり気なく聞き、
もしそうであれば、あまり無理をしすぎないように言った方がよいでしょうか。

479 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 13:44:43 ID:Y0fgR/NT
>>478初めまして。ずっとROMらせてもらってました過食嘔吐の者です
奥さんが無理に我慢しているのかわかりませんが、何も言われない限り無理しなくていいよ
などの言葉はいらないと思います。過食嘔吐のない生活の楽しさなどを教えてあげてください
太った、など言っている時は「そうかなー別に気にならないけど、顔がすっきりして可愛くなったよね」
とか「表情が明るくなった」など言ってあげるといいと思います
頭の悪い文章でごめんなさい。一つの意見として見てもらえると嬉しいです
応援してます、お互い幸せになれるといいですね

480 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 14:07:01 ID:Y0fgR/NT
連投すみません
私の場合、過食嘔吐はもう「症状」というより「癖」みたいなもので習慣なんですよね
一人の時間や食べ物があったり苛々したりすると、「あぁ、食べて吐かなきゃ」っておもってしまう
だからそれをやめる為に始めはやっぱり我慢や努力が必要になると思う
少しずつ嘔吐のない生活に馴れていって、その生活の楽しさを知って
嘔吐なんて別に必要ないんだ、吐かなくていいんだって思うことが大事だと思います
私もまだ完治はしていませんが毎日過食嘔吐していた頃より随分よくなりました
心配や気遣いもいいですが過食嘔吐を忘れるくらい楽しいことを教えてあげる
又は、一緒にしてあげてください。疲れていたら部屋でごろごろするだけでもいいと思います
長々と失礼しました

481 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 23:34:15 ID:OQlXM0zx
>>478->>479さんと同意見で太った、という奥さんに対して
1さんがどう答えようと反応を見ていると思うんです
「そんなことないよ」(←嘘ついてる!)でも
「そうだね」(←やっぱり!)でも同様に落ち込む気がします
私も「顔がすっきりしたね」と言われるのが一番励みになります
過食嘔吐は欲望がおもむくままの快楽ですが唯一辛いのは
目先の顔の腫れと将来的な金銭問題、健康問題かと。
1さんの感じるままに顔のすっきりさと、嘔吐のない生活の素晴らしさを
どうぞ教えてあげてくださいね。


482 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 02:03:31 ID:vOefBESs
「顔がすっきりした云々」も結局は嘘なんだけどね(笑)

483 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 05:01:22 ID:ft7rRsJN
>>477
聞いてみたら眠剤は飲んでないみたいです。お酒も飲まないので酔っ払ってってことはないと思います。

484 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 08:24:11 ID:dFcD+H8k
>>483
夢遊病怖いね・・・
知り合い、夜中に寝てるはずの時間にお茶飲んだり洗濯しかけたりしてて、おかしいなって思ってて
そのうち明け方起きたら、出勤する格好で外に出て公園のベンチで寝てたって言ってた

485 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 18:54:30 ID:ft7rRsJN
>>484
マジですか!?

その人出勤しようとしてたってことは仕事のストレスとかがあるんでしょうね。
夢遊病の人ってけっこういるんですね!
話それちゃってスレチになってたらすみません。

486 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 19:57:21 ID:dFcD+H8k
>>485
仕事のストレスとか関係ないんじゃないかなあ
お茶にストレスがあってお茶飲んだとかありえないし、仕事の話も楽しそうにしてた子だよ

小学校の頃も「覚えてないけど朝起きたら服着替えてて、お母さんに聞いたら、私が、夜中にランドセル背負って外に出て行ったんだってww」とか言ってる友達居たし
ずーっと続くなら夢遊病で病気だろうけど
寝ぼけた上、二度寝して忘れる事は誰にでもあるよね

摂食障害の人が身近に居るんだけど、過食の時期は、食って現実逃避で寝逃げして、起きたら忘れてるとか言うんだけど
「だらしなくて食べたんじゃないんだからね」って自分に対する言い訳で、忘れたと思い込んでるだけだとしか思えない
ていうか眠い時に何かしてすぐ寝たら、それが現実か夢なのかごっちゃになるのは皆同じだよねえ?

487 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 02:23:00 ID:N37a5EkK
アルコール依存の人で、酔っ払って寝ていきなりむっくり起き上がったと思ったら
眠ったまんま菓子食べ始めたり冷蔵庫のドア開けてその前で一時間近く座り込んでたり
近くで寝てた友人蹴り飛ばして布団強奪して再び寝て、朝になったらマジで何も覚えて
いなかったという人がいるらしい。

記憶が定かじゃないが、「自分のやった事を夢かと疑いつつ何となく把握してる」ってのは
レム睡眠何とかって奴じゃなかったか?

488 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/22(月) 12:42:00 ID:68EKms67
>>479>>480
アドバイスありがとうございました。
『体形を気にする彼女の言動』を気にすることのないようにしていきたいと思います。

489 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 19:52:29 ID:pNohfzLh
>>479
吐いてる人に、最近顔がスッキリしたね


なんて言葉は、正に過食嘔吐を悪化させる言葉です。
もっと痩せて綺麗になろうとして、どんどん加速していきますよ。


490 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 20:06:59 ID:jdpqFoSW
最近顔がスッキリしたね

って吐いている人に言うんじゃなくて、嘔吐を我慢していて
唾液腺の腫れがひいてきた人に言うんじゃないの?

491 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 23:09:01 ID:vycvrJjr
「毎日見てるから気付かなかった」でいいんじゃね?

492 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 17:55:21 ID:GQHLnD3C
体型容姿に関することはNGワードになる可能性の方が高いと思う。

>491みたいに気がつかないとか分からなかった
が無難だと思うな。

あとは、顔色がよいとか表情が明るくなったとか?

493 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 02:24:15 ID:gh8RsCBH
体型の中でも私の中で顔は別。体は吐けば痩せるけど顔は腫れて醜くなるばっかりだったから
顔の腫れを無くす為に嘔吐を我慢して久しぶりに本当の自分の顔の大きさ(形?)を見て凄く驚いた
周りからも「顔が小さくなった」とか言われて嬉しくて、それからは何日か嘔吐を我慢したり
するようになった

494 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 09:25:46 ID:DNvEY9bV
稼ぎのある社会人にもかかわらず
身内の財布から金を盗むような摂食障害者には
どう対応すべきだろうか
普通に叱っても無駄な気がしてならない

495 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 10:26:40 ID:DYWyj4BN
>>494
食べ物のことが思考の大部分を占め正常な判断ができなくなっていると思います。
自分のやった行為に責任をもたせるために、盗んだお金は自分で働いたお金で返して
謝罪させることが必要だと思います。それを拒んだ場合は警察を間にたてることを
警告しても良いと思います。
私はお店から食べ物を盗むということをしてしまったことがありますが、そのあとの
問題の大きさ(お店への謝罪ともしかしたら警察に訴えられて牢にいれられていたかも
しれないという事実)で目が覚めました。
病気による行為であっても、やってしまったことについては何らかの責任を本人に
とらせることが必要なのではと思います。

496 :1 ◆EKc1x5gUsU :2008/09/25(木) 20:25:04 ID:EFkRBhRo
>>494
僕の妻も、若い頃には食べ物を万引きしたことがあったそうです。
摂食障害の人にはこうしたことがしばしばあるようです。
しかし、これは単純にモラルや道徳が欠けているというよりも、
それほどにまで食べ物に対する執着が強いのだとも言えると思います。
もちろん、いけないことですが、根はとても真面目でモラルの高い人でも
こと食べ物(症状)に関することになると、正常な判断ができなくなってしまうという、
この病気の複雑さや根深さが逆に伺えますよね。。。
本人が「病気だから仕方ない」と開き直っているなら言語道断ですが、
本人も自己嫌悪や自責感を持っているのなら、叱り諭すスタンスと、
本人と同じ目線で一緒に悩み考えてあげるスタンスの両方が必要だろうな、と感じます。
偉そうに失礼しました。

497 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 18:02:50 ID:aSJN2PoB
&&&

277 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)