5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【うつ病】うつ病は治るの?2【鬱病】

1 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 23:57:19 ID:eXoHOkWJ
うつ病は、治るのでしょうか?
それとも一生付き合っていかなければならない病気なのでしょうか?

うつ病が治った人、うつ病で苦しんでいる人。
話し合いましょう。


前スレ↓
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1212389942/l50


2 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 00:00:30 ID:arr/PoOP
2私は悪くなったり良くなったりの繰り返し

3 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 00:01:35 ID:arr/PoOP
1乙忘れてた

4 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 00:31:35 ID:X+4yb/uO
適切な治療を受ければもちろん寛解はするが、また同じ条件に置かれたら再発の可能性が否定できない。
要は自己管理が大切なのだ。

そうは言っても生活のためには無理をせざるを得ないのはじゅうじゅう判っている。
ディレムマなんだよな。

5 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 00:55:10 ID:2WSzYIAC
1乙です
前スレで出てたロボトミーってなに?

6 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 01:07:43 ID:X+4yb/uO
>>5
精神外科です。頭蓋骨を貫通して脳に穴を開けます。
もちろん科学的根拠はありません。
これに伴って殺人事件も起こりました。
いまでは行われておりません。

7 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 02:08:37 ID:2WSzYIAC
>>6アリガトウ
前スレ埋めようとしたけど規制かかったので
誰かおねがいします
薬飲んでフラフラするので寝ます

8 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 09:23:24 ID:D/O6dC3b
うつ病治ったような治ってないような…
微妙な状態です。

9 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 10:06:38 ID:mlfJ56Ui
33で鬱になり、今37だけど鬱ゎよくなるどころか悪化してるよ(´・ω・`)

10 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 10:35:51 ID:CBJaDuXD
知らず知らずに無理をして頑張っていたら、鬱になってた。
頑張らざるを得なかったから、鬱になっているかどうかなんて自分ではわからなかったし。
物忘れは酷いし疲れて動けないし若年アルツハイマーなんじゃないかと思ったり、
自分はダメだと思うと希死念慮も強くて辛かったけど、
診察を受けて全て鬱病のせいだから必ず治るからと言われて、ものすごく救われたのを憶えてる。

11 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 11:01:52 ID:f1gfl47z
絶対治らないと思う。

人生の目標は無し。

自殺する勇気はないから、脳卒中とかで、あっけなく死にたい。

核戦争もいいなぁ〜。



12 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 11:39:48 ID:CBJaDuXD
私は治ると信じてる。

13 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 12:00:04 ID:XnWUY4rR
>>11全然関係ない人まで道連れにする考えは嫌だな。
逝くなら一人でひっそりと。



14 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 13:27:01 ID:5PZrQYPJ
>>12
僕も治ると信じてる。

15 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 13:31:57 ID:MUBso47F
治るって思い続ければ治ると思う


16 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 15:04:35 ID:LjoEj4So
>>11
一行目以外は同意
消えてしまいたいね・・・。

17 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 17:00:55 ID:XWLDg/eT
鬱は完治するけど、躁鬱は一生完治しないって、何かで読んだ。

18 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:06:43 ID:fqSuudM3
鬱べし 鬱べし 鬱べし

じょおおおおおおおおお

へへっ 拳キチのおっつぁんよ へへっ

じょおおおおおおおおお

19 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:09:27 ID:bD+aHrlv
鬱を理解できない健常者の人に鬱病と診断されたことを話すと、
鬱病であることを必死に否定したがらない?

「えーーただの気のせいでしょ
 元から落ち込みやすい性格じゃん」とか
「鬱病ってただの仕事行きたくない病のことでしょ?
 私こそ毎日仕事で疲れてるんだから鬱病だよ」とか
「暇だから悩みすぎて鬱病になるんじゃない?
 鬱にならないように仕事休みの日はバイトとかするべき」とか・・・

何をそんなに否定したがるのか理解できない

20 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:27:30 ID:9/g4CE4h
>>19
現実がそんなもんだからね。
みんな自分のことで一杯いっぱいだしね。

例えば、知人やら友人が頭痛だとしよう。・
その人が「頭が痛い」と言っても
どのくらい頭が痛いだなんで本人以外誰にもわからない。

それと同じで理解されないのは当たり前の事なんだよね。
でも、理解されないのは辛いしね。

ちなみになんで否定されるのかは鬱病は目に見えない
病気だからだと思うよ。

意味わかんなかったらすみません。

21 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:29:28 ID:CBJaDuXD
>>19それは理解がなさ過ぎる。

私は姑が友人と電話で話しているのを聞いていたら(相手は鬱病で辛いと言っていた様子)
「鬱病なんか病気じゃないのに、ダメじゃない、あんた、しっかりしなさいよ!」
なんて言うのを聞いて口を塞いでやりたかった。

知識がないのは仕方ないとしても、少なくとも知ろうとしない人とは接してもメリットないよ。
確かにそんな人はいるけどね、感情で物を言っているだけでしょ。
無知なんだと思ってスルーした方がいいと思う。

22 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:33:01 ID:9/g4CE4h
>>21
すまん、20は19さんには辛かったかもorz

23 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:41:16 ID:CBJaDuXD
>>22
うにゃ。私に謝らなくても。^^

どんな病気かわからないのは仕方ないけど、
それなら知ろうとしてから話して欲しいよね。
メンタルなものではなくても知らない病気って沢山あるし。
>>19の知ってる健常者の事を>>19が気にする必要はないって事を言いたかったのよ。

24 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 18:42:23 ID:X+4yb/uO
いやでもまぁ20は現実だしなあ。

健康な人がフルパワーでクタクタになるまで頑張って業績出すのは
それはそれですばらしいことなんだが、

うつ病も生きているだけで(そのときの症状の軽重により、働いているだけで)クタクタなんだなあ。
しかし業績が出ないからすっげー怒られる。

チャーチルとか、偉人患者はどうやって症状をコントロールしていたのか興味がある。

25 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 19:29:19 ID:y3M2RaR7
☆心中自殺相手募集☆ 25ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217906292/
【心中自殺相手募集】4
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/
【ノックダウン】硫化水素による自殺74【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1218061981/
【自殺】今から逝きます【最後のスレ】 part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217639732/
【情報充実度】 THE 首吊り Part51 【日本一】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215258806/
□自殺決行する前に身辺整理-11□
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1214979326/
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part31
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1208688811/
比較的楽な自殺方法Part18
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215867366/
今日もどこかで誰かが自殺してるんだろうな 44
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1215016904/

26 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 19:34:07 ID:fqSuudM3
僕は死にましぇ〜ん

27 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 19:53:28 ID:TnQBPvby
治って、、
幸せな生活をしてる俺が通りますよ

28 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 20:16:01 ID:fqSuudM3
オレのお笑いカキコ>>18>>26が流れていく・・・・・

笑う奴はココには居らんのか??

29 :20:2008/08/15(金) 20:16:37 ID:9/g4CE4h
>>23-24
わかってくれてありがとうございます。
煽られるかと心配しちゃったよw

ついでに一般的な病気(精神病も含めて)でも理解されない
医者でさえ理解出来ないことがあると思うんだ。

骨折したことない医者だっているんだろうしさ。

まあ今の日本の医者に文句言ったて仕方ないだろしね。

30 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 20:17:59 ID:OLDyJf3p
゜д゜)鬱死・・・

31 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 00:39:05 ID:OPoiirmL
「前向きに考えよう!」それができないから苦しいんだよ!
「先の事なんて考えてもしようがないでしょ?」
考えないようにするって時点でもう気にしてるってことなんだよ!
「何も考えず療養しなさい」何もしてない時ほどネガティブになるんだよ!
「じゃあ働けば?」そんな事毎日考えてへこみっぱなしだよ!
「いつ治るの?」自分が一番聞きたいよ!
「私、結婚するんだ!」・・・・・・・

私にキセキっておこるのかな?ほんとにキセキってあるのかな?
それを期待して毎日過ごしてます・・・

32 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 00:51:59 ID:k601KoEy
>>31
ほんとにそうだね


33 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 02:36:15 ID:MPkQmmEf
>>31
あたしも同じ

34 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 03:37:45 ID:LbbAtEft
1年半前に結婚した。
でも1年前にうつ病が再発した。
先日とうとう妻に「将来が不安で我慢できない。別れて欲しい。」と告白された。
その翌々日、妻の両親がやってきて、お父さんに、
「別れてやってくれ。仕事もしないで休んでるなんて信じられない。
 誰だって嫌なことでも、根性と努力で乗り越えてるんだ。
 それをうつ病のせいにするなんて許せない。
 頑張って働かない人とは別れてもらう。
 今後、もし君が立ち直ったら、その時は復縁を考え直しても良い。」
と言う感じのことを延々1時間以上言われ、離婚届に即日署名捺印させられた。
とにかく妻には本当に申し訳ないことをしたと罪の意識でいっぱい。

今はすぐにでもECTを受ける行動をしてる。
クリニックの先生には滋賀医大への紹介状を書いてもらった。
とりあえず1ヶ月入院して10回くらい電パチするらしい。
早く治して早く社会復帰できるようになりたい。

35 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 06:17:58 ID:lPdigl3g
電気ショック治療ってググるとやばいような書き込みも見られるけど
本当のところはどうなんだろうか?
有効な治療法? ロボトミーと同じレベル?

36 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 07:38:16 ID:zCjCViXn
>>34
大変ですね…
うつ病の辛さをわかってもらえないのが、さらに辛さを増すんですよね…
早期に回復されることを祈ってます。

37 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 07:45:26 ID:LqHtdWeE
うつと診断されて8年が過ぎた。

1年間病気休暇。

その後2年間休職。

その間に離婚しちまいました。

うつの原因のひとつが妻なのに、私が一方的に悪者にされた。
>>34氏と同じように義父がやってきて「キチガイ」連発された。

復職して、やっと治りかけてると思ったら今年の夏はトラウマが頻繁に蘇り
再びダウンしそうだ。

38 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 07:52:45 ID:TxgMMso3
その義父さんたちウザ過ぎ。。新聞読まない人なんだろうね


39 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 07:54:54 ID:TxgMMso3
34さん 私と結婚してください!
一目惚れしました。徹底的に支えますよ。

40 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 08:07:35 ID:pvhWFD22
>>39
ちょっww 保険金殺人フラグ?

41 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 08:08:05 ID:wyaPa/wI
心理的に弱っているところに調べもせず介入してきて一方的に責められりゃ
申し訳ない気持ちになるのがこの疾患の特性であって。

生きてりゃいろいろあるから、配偶者だって何らかの病気になったり経済的に困窮したりするわけだな。
病人ほっといて別れた、ってことで自責の念のない連中なら縁がなかったと思うしかないわな。

今はしんどいけど、焦らずゆっくりと寛解させて新しい人生を歩むのがいいと自分は思うのさ。

42 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 10:21:00 ID:kSDWODad
>>34
>>37
辛かったですね。

治りたいとか働きたいとか不安とか諸々を
一番感じているのは誰より当人ですから(嫌というほど)
理解して貰えないだけでも泣きたくなるのに、
身近な家族から辛い言葉を聞かされるダメージは大きいですね。
自分を責めないようにね。

大体、努力、根性で脳の病気が治るわけないのに!そう思い込んでいるから
正しい知識もシャットアウトして入って行かないんでしょうね。
可哀想な人たちだと思うよ。

変な言い方だけど、為にならないものが自然淘汰で消えて行ってくれたと思ったら
まだ捨てたものじゃないって事だと思います。

私も凹んだ時は後ろ向きにしか考えられなかったけど焦らないで。

43 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 16:40:22 ID:lPdigl3g
>>39やめとけ
鬱と打つが結婚してデキた子供も将来、撃つになる
同じ苦しみを子供に負わせるのは人の道に反する


44 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 21:08:56 ID:23sIDd7u
遺伝子レベルでの、うつはないとしても精神的なもろさは似るかもね

45 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 21:29:08 ID:wB7RVvSw
治らないよ

46 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 22:16:21 ID:pvhWFD22
悲観的思考を受け継がせることになるんだな・・・
生むまでは良いが、育ててはいかん

47 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 23:02:12 ID:qLDsbci2
泣きたい気持ちがあるのに泣けない…
自分の感情がわからない…
今度病院行った時泣きたい…泣けるのかわからんけど

48 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 01:27:00 ID:JNGQR0wA
>>19さんの気持ちがよくわかる。
私も理解してくれる人がいなくて話せば、
職場の人にも親にも甘えだとか怠けだとか散々言われて死にたくなった。
結局仕事辞めて1年休養して良くなってきたので仕事始めたが、
1年半後の今再発しつつある。
また居心地悪い我が家になりつつありしんどい。
はぁー。

49 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 08:36:59 ID:EPiV8/Sg
治らない
死ぬ勇気が欲しい


50 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 09:43:39 ID:A1Q4kkV+
君達暗いよ、暗すぎるよ

周りからネクラとか言われないか?

もっとポジティブに生きようよ

51 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 10:03:26 ID:/ScAWJCP
生老病死

愛別離苦
怨憎会苦
求不得苦
五陰盛苦

生まれず、老いる事無く、病む事無く、死ぬ事も無く。

愛する事無く、出会う事無く、求める事無く、身体すら無ければ、
苦しむ事は無くなる。

早く、全部無くなればいいのに、そうすれば直るよね。

52 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 10:28:17 ID:Pg9Y7qZ0
おめぇーら、理解理解ってウゼーよ。
癌患者が、おめぇーらみたいに理解理解言うか?そいで、此処に居る殆どの奴が仕事行きたくない「新型うつ病」って奴だろが。
ようするに「怠け者」って事。

53 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 11:24:28 ID:/ScAWJCP
>>52
ここにいるから、貴方もその一人。
ご自分の事を良く理解していらっしゃいますね。


54 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 13:09:42 ID:oE7LyTL5
>>52
癌は目に見える画像や血液の数値で診断される病気だから
誰もが理解納得出来るわけで
ここで持ち出す事すらナンセンス。

短絡的に決め付けるのは
理解出来ないんじゃなく、理解したくないんだよね。

55 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 14:12:24 ID:A1Q4kkV+
暗い、暗すぎる

もっとマグネシウム燃やしたときのように

まぶしくて直視できないような書き込みは出来ないのか?

56 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 14:40:35 ID:Z+CIDh4K
16の時に罹患し、24あたりで治ったと呼べる状態になった。
治った理由は良く分からない。薬も飲んだり飲まなかったり。
まあとにかく前向きに生活ができるようになった。

鬱の間は悲観的になるので、「一生治らないんだろう」と思ってしまう。
絶対に治るとは断言できないが、治らない病気ではないことは確かだ。

鬱が治った人はメンヘル板には来なくなると思うので、鬱が治ったという
報告も少ないのだろう。

俺も睡眠障害を持っていなければメンヘル板には来ていない。

57 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 15:25:45 ID:map3K+79
治るというよりは寛解なんだろうね。些細なことから再発した漏れ・・・

58 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 16:24:37 ID:ri7URsU8
26歳で罹患して、もうすでに半年。
治るのかどうか分からないけど、治ると信じて治療するしかない。
幸運だったのは、病院の先生が非常に優しい人だったこと。
丁寧に診察してくれる先生や、支えてくれる家族のためにも治すしかない!

59 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 17:28:40 ID:A1Q4kkV+
>>58おおおおお、前向きな書き込み発見

60 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 17:37:43 ID:ryb5xvlz
暇な中高生は病人板で煽りなんかせずに宿題でもやってろよ。

61 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 17:38:30 ID:A1Q4kkV+
これ↓を読んで笑った人は回復期にあります

薬剤師とヤクザ医師は同音異義語










ふふふ、くくく、ははは、あーーーっはっはっはっはっは

62 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 17:42:00 ID:Z+CIDh4K
>>61
俺、鬱治って15年経つけど笑えなかったぞ。
回復期だけに通じるおまじないか?

63 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 18:21:43 ID:mjsCVt+q
鬱病ってなんですか?

64 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 20:20:59 ID:A1Q4kkV+
>>62これならどうだ?

10億円と16円の発音は似ているが、拾ったときの喜びが違う









うはははははははははははははははははははははははははははははは

65 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 20:43:03 ID:Z+CIDh4K
>>64
にやっとした。これは何のテスト?

66 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 21:00:13 ID:A1Q4kkV+
>>65鬱からの回復力テスト

67 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 21:19:49 ID:+0okPYxZ
リスカもODも暴飲もやめて、薬も減らしてって、今はデパスとマイスリーをたまに飲むくらい
それで半年経つけど、いまだに唐突に不安が襲うのは治らない
何が怖いとか辛いとか、わかんないけど、何かが不安で仕方ない 
もうこれは治る気がしない

68 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 21:56:28 ID:/ScAWJCP
>>67
生きてれば、何かしら不安があって当たり前。
不安感と上手く付き合う様に出来ればいいね。
お互い。

69 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 00:27:19 ID:xrvMPstB
>>67
具体的に何かこれから先のことが不安な場合は、
それは「予期不安」であって、不安の中味があるだけまだいい。
だんだん飼い慣らしていくことはできると思う。
>>67さんの言っているのは、具体的中身がないのに、
まるで親族・知人が入っている手術室の前で待っているような不安が、
体感を伴って、前後の脈絡なくふくれあがるような、
そんな状態のことでは……?
この場合だと、誰にでも姉生きていく不安とは異質。
うつがかなりよくなっても、不安が残遺症状であとをひく人はいて、
私もそうなんですが、67さんもそうなのでは。
これはもう、気長にデパスで叩いたり、場面を変えたり、
なにか行動的なこと(作業でも何でも)にシフトして、
逃れる・逃すしかないかも知れません。
うまく逃れられた体験を脳にプリントして、
その状態の回数を減らし、間隔があくようにしていくしかないです。
でも、ゆっくりですが心がけていると遠ざかっていきますよ。

70 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 01:25:07 ID:LL/kGM2U
通院歴十年以上。
良くなってたような気がしてた時期もあり、今から思うと躁転していたのじゃないかと思う時期もあり。
最近双極性のような気がしてきた。なおんねーのかな。やっぱり。

71 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 03:12:25 ID:+nU5FGAm
治るって定義はない気がする、普通の人も欝状態になるし
うまく伝えられないが
なってみないと理解されない病気だよな・・。

72 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 19:25:49 ID:agE6bL7Y
いま休職中。
動けない状態からある程度回復することはできるけど、
そのある程度以上から回復できない。
とても働ける状態には戻らない。

センセに会うたびに「あたし、難治性じゃ無いですよね?」
といつも確認してしまう。


73 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 19:38:09 ID:u9SflEBA
うつ病になる人て色々なものを自分の内側に溜め込んでしまうタイプだと思うんだが・・
そういう人が怒り易くなった=感情を外に出すことができるようになった=良い傾向、と取っていいんですかね?

いや、自分のことなんですけどね・・

74 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 19:40:13 ID:OEK6DTBk
恋すればで鬱がなおるよ
人間の本能の部分に脳が訴えるからね

芸能人とかの片思いでもいいらしいよ
ジャニーズのライブの客の発狂具合をみれば
元気になれるのもわかる

75 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 19:42:12 ID:p0MGBP63
>>74
適当なこと言うなバーロ。ソース出せソース

76 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:06:23 ID:S/akPfBz
>>73
薬や服用期間が不明なので推測だが、抗鬱剤等によりやや躁転気味になっている可能性も。医師に要確認。
とは言え、個人的には感情を外に出せるようになった事自体は悪くないんじゃないかな。
問題は怒りの出し方。激怒に近いとか、些細な事でも怒りを感じて四六時中怒ってるというなら鎮静系の薬が必要かもね。

>>1
自分はうつ病6年目だが今回の休職を機に考えが変化しつつある。「治るのか」と頭を抱えるより、薄紙を剥ぐような良化の
兆候を見つめて「よっしゃー、治してやる(&ファイティングポーズ)」の方になってきた。
初診当時の地獄に比べたらかなり良くなってるし。自分を主治医を信じて前進・前進。

77 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:06:43 ID:tcarOV72
おまんこするのもメンドイ

78 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:10:43 ID:agE6bL7Y
最近親に「覇気が無い」とか怒られる。

「こっちまで元気がなくなっちゃうじゃない。やめてよ。」
「気持ちがしっかりしてないと、ダメなのよ!」

とか言われて。

病気で仕事に行けない人なんですが?

79 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:47:18 ID:I5vOpJm0
哲学者じゃないんだから、色々と深く考えないほうがいいんでないの?

漏れみたいにボーっとしていれば鬱にもならんよ

「何のために生きるのか」とか考えると脳みそがウニになるぞ

80 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:50:35 ID:p0MGBP63
>>79
気持ち一つで鬱が治ると思ってるの?馬鹿なの?死ぬの?

81 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 20:59:30 ID:I5vOpJm0
>>80まあまあ、そう悲観的にならずに お茶でもどーぞ 旦

82 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:07:20 ID:p0MGBP63
>>81
悲観的になんかなってねーよ。自分の馬鹿発言撤回してからにしろっつの。

83 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:09:06 ID:BXMVdq9C
治ることをあきらめたら、症状がやわらいだ。

84 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:12:50 ID:I5vOpJm0
>>82オレの馬鹿発言どうやったら撤回できるの?

85 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:19:24 ID:I5vOpJm0
>>75ソースです

ttp://park10.wakwak.com/~benri/newsauce.htm

86 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:29:24 ID:p0MGBP63
>>85
ぶwwww何年前のネタだよwww厨房か。早く寝ろwwww

87 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:35:14 ID:XE+iw+Cp
鬱なんて病気あんの?

病気してるんじゃない?

88 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:35:28 ID:I5vOpJm0
>>86おっ、覗いたね

89 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 21:36:03 ID:p0MGBP63
>>88
URLみりゃわかるんだよ中坊。

90 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 10:37:09 ID:WvQD/111
>>89じゃやっぱり覗いたんだね

91 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 10:39:10 ID:mdItmLl6
>>90
何年か前にな。今さらこんなのに釣られるヤツいないっつーの。

92 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 13:01:18 ID:WvQD/111
>>91釣られてせいぜい学習したわけね。ぎゃはははははは。

93 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 13:09:03 ID:mdItmLl6
>>92
バーカ。釣られて覗いた訳じゃねーよ。そういうテンプレ作るのが流行ったんだよ当時は。

94 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 13:35:50 ID:zgMzmqwU
治るも治らないも環境と自分次第

95 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 13:51:11 ID:HLuu+Q4M
幼なじみの男性が鬱病で先月強制離婚させられました。
本人はこの半年入退院を繰り返してようやく治りかけていたところの
晴天の霹靂だった様子。
嫁はそんな彼に将来は考えられない、との理由だったそうだ。

自分(私)は6月に結婚してその間お祝いのメールや応援メッセージくれてたから
すっかり夫婦生活もうまくいってると思っていたのに・・・
彼は私に必死に症状を知られまいと、
いつでも明るく振る舞っていたんだなっって。
こちらの為を思って落ち着いてから別れた事を話そうと気遣ってくれた
気持ちが痛々しくて。
昔から優しくて自分を殺しちゃう人だったから
この場を借りて。
私のことより今の自分を大切に、絶対完治する!!


96 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 13:58:48 ID:QXGfuNid
鬱になって2年。
その頃から付き合い始めた彼氏に
「今のままじゃ社会に出て生きていけないね」
って言われて、余計にしんどい状態に。
私の性格が幼くて、成長していかないことに苛立つようです。
せっかく薬は減ってきたのに、自分を全否定されていたら
もうどうしたらいいか分からなくなってきました。

97 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 15:10:03 ID:sJX3oRH4
他人から全否定されたって自分が認めればいいじゃない?
彼だって見守る方も辛いんだよ
あなたも鬱で辛いだろうけど相手の気持ちも少し思いやってみて
それがあなたにとっての本当の第一歩になるとおもうよ

98 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 15:19:24 ID:i4llogUg
>>96
人は他人を否定したいものだと思う。
ただそれはその人の意見であって全員がそう思ってるわけじゃない。

ただ彼氏に否定となると難しいね。

別に駅とかで二度と会わない人に
どう思われていようがその人の勝手だし気にしない。
他人は自分が思ってる程自分に興味がない。
って答えはだせるけどね。

99 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 15:47:14 ID:FRCZ+IDN
>>93見事にだまされたんだね

100 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 15:59:08 ID:wHe1XiK1
100なら治る

101 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 16:07:42 ID:jrLSzM9I
治るよ。だけど、波があるというか。
季節によってうーんとなる。でも
一度経験しとくと、次は負けないみたいな
強気な気持ちにもなる。
だから、だいじょぶ。気分転換は大事だよ。

102 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 16:41:51 ID:fx8OO01Z
病院の受付の子に恋をしてしましました
どうしたらいいですか?

103 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:03:28 ID:mdItmLl6
>>102
恋愛板みたいのがあるはずだからそこ行って来い。

104 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:06:34 ID:4hqFmWDU
うつは高血圧と同じようなものかな。
治ったと思っても薬はきらしちゃいけないっていう点でね。

>>102
少しずつ会話してコミュニケーションを図れば?
「今日も暑いですねえ」とか。


105 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:08:00 ID:mdItmLl6
>>104
15年、抗鬱剤は飲んでませんが。
まあいつ再発するか分からないっていうのはある。

106 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:37:16 ID:FRCZ+IDN
持病のひとつやふたつ、誰でも持っているだろ?
糖尿とか痛風とか血圧とか腰痛とかリウマチとか
その持病が単にうつ病ってだけじゃネーか

107 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:42:06 ID:FRCZ+IDN
健康な状態が保てていることが何よりの幸せのはず
寛解したあと、予防として薬を飲み続けることに何の抵抗が?
再発の可能性が少しでも低くなるのであれば迷わず飲み続けるね

108 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:44:14 ID:FRCZ+IDN
予防薬を飲むのも
養命酒を飲むのも
同じ感覚だ

109 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 17:55:11 ID:i4llogUg
煽り行為してる人達はここのスレに
書き込まなちゃいいのに。

被害者スレがあるはずだからそっちいけば?

ってかこんなことでしかストレス解消出来ないの?

110 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 18:08:40 ID:WvQD/111
>書き込まなちゃいいのに。

そんなこと言っちゃだめだっちゃ

111 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 18:11:47 ID:4hqFmWDU
>>105
15年も薬いらずなら、あなたは完治したのでしょう。
ガンだって5年転移しなければ完治だし。

112 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 18:11:56 ID:i4llogUg
すまん。

113 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 18:46:51 ID:DoAFBS5C
鬱病者に恋愛や結婚は無理。鬱病は障害者と同じ。

114 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:37:43 ID:j1fqVrO8
ニートも、結局うつ病に近い、自殺未遂する人もいる。
世の中心汚れてる人多い。でも、病は、気から、ですから本気にならなければ、
トンネルは、抜けれないと思う。ニートを持つ親でも、なんとかなるだろう、
いずれ、働くだろうと思っても、思い通りにいかず、なかには、自殺、
犯罪起こす人もいる。10年も、引きずってれば病気だろう。
一度ニート、引きこもりになれば復帰はむずい。

115 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:40:26 ID:eg8KGgiX
http://www.midnight-toyohashi.com/

116 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:46:38 ID:i4llogUg
>>144
まあ自殺者年に三万人で一日千人が自殺未遂の人がいて
その内の90人が自殺してるってなんかのテレビで見たけど
○○調べだから、もっといるんだろうな。

>引きずってれば病気だろう
それでまた病名ついて2chで騒ぎだんだろうんな。

117 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:54:26 ID:3FgG3lYM
経験上、同じストレスを感じている限り、間違いなく再発します。


118 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 20:13:29 ID:FQ7Vv5Ke
鬱病になりやすい性格もあるそうで
私は鬱病になる前に自分で思っていた自分の性格が
実は少し違っていた事を初めて知って(というか医師に教えられて)
そうだったのか…と思った事もあった。

それはトレーニングで少しずつ変えて行く事が出来ると言われたし
その方が再発の予防にもなると言われ、確かに一理あると思ってる。

もしもまた同じような状況に陥った時には、この経験が生きると思う。
今は維持療法中だから、減薬にも焦っていないけど
完治しても以前の自分の性格とは多少違う自分になっていると思う。

怪我が時間で治って行く事や、風邪薬で風邪が治る事とは違うから
本当に治るの?なんて不安で不安で仕方ない時が続いて辛かったけど
誰かが言っていたように、薄皮を剥ぐように良くなったよ。

119 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:01:41 ID:9GRK/3oU
わざわざageてまで煽ってるのは
サバゲ板の「ベレッ太郎」という人格障害者です
相手にしないようにお願いします

120 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 21:03:25 ID:69YO0Fvv
うつで会社にいけません

121 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:15:39 ID:kHHv1SSZ
薬が効いてきたのか意欲が少し出てきた。
でもここで無理すればまた悪化するんだろうな。


122 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 22:47:56 ID:FQ7Vv5Ke
>>121
無理はダメだよ。
私も一時意欲が出て来た頃に無理をしたら戻ってしまって
それまでを無駄にしてしまったと思うだけでも自分を責めたりして
とっても落ち込んでまたまた辛くなった。
お医者にも【治りませんよ!】ってこっぴどく怒られた。
怖かった。orz

何しろ元気な時の半分、余力があると思っても半分で止めて休めと。
無理は一番やってはいけない事だと。

まぁ、どういう事をしてはいけないとわかったわけだけど
以来、もう気長〜に行くしかないと開き直って
何ていうか、急がば回れだよ。

欲が出て来たのは良くなりつつあるって事。
行ったり来たりで治って行くから焦りは禁物。

123 :121:2008/08/19(火) 23:15:16 ID:kHHv1SSZ
>>122
ありがとう。
無理しないように気をつけるよ。
しかし治りかけの時期は恐いな。
こうなる前の生活に戻していいのではないかと考えてしまった。


124 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 23:18:50 ID:i4llogUg
なんか今日は気分が良かった。
なんでだろ?波が激しいから少しでも気分が
良かったらそう感じるんでしょうか?

125 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 23:45:47 ID:FQ7Vv5Ke
>>123
何でもお医者に聞いてからした方が良いよ。

>>124
そりゃそうだよね。
いつも辛い思いしているんだもの、気分が良い時はすごく良い感じでしょ。
でも、そういう時に、たとえ楽しい事でも以前と同じにしちゃうと
後からドーン。w
だから、何をするのも出力50。
そのうち少しずつ上がって行くから、良い時は嬉しいけど静かに喜ぶ。w

126 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 23:51:19 ID:i4llogUg
>>125
明日の朝はどうなるんだろ?と不安になりますorz


127 :125:2008/08/20(水) 00:02:52 ID:FQ7Vv5Ke
>>126
朝は一番辛いのでは?

行ったり来たりだから、右上がりな上昇線じゃないけど
良いと感じられるようになれたのは良い事なんだら、そちらを重視するのよ。


128 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 00:08:18 ID:KzUsmhxc
☆心中自殺相手募集☆ 25ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217906292/
【心中自殺相手募集】4
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/
【ノックダウン】硫化水素による自殺74【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1218061981/
【自殺】今から逝きます【最後のスレ】 part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217639732/
【情報充実度】 THE 首吊り Part51 【日本一】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215258806/
□自殺決行する前に身辺整理-11□
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1214979326/
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part31
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1208688811/
比較的楽な自殺方法Part18
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215867366/
今日もどこかで誰かが自殺してるんだろうな 44
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1215016904/

129 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 02:04:38 ID:9FpPt6wE
>>120
新型うつ病乙!

130 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 03:04:17 ID:uOuga0tg
自分は高校入学した年の夏休み前に鬱になった。
運良く地区の最難関校に入学できて気が抜けたこと、両親の離婚するしないの問題、
高校の勉強について行けなくなったことが重なって発病したらしい。
自律神経失調症も併発して、1ヶ月は寝たきりに近かった。
鬱自体も、もう治らない、死んでしまおう、と本気で考えた程悪化した。
転機は学校を休学する事に決めた事だったと思う。
退学しようとも思ったけど、苦労して入った学校だ、1年留年くらいなんてことない、
そう思えるようになった頃から徐々に精神的に前に進むようになれた。
両親の問題も解決とまではいかないにしろ、ある程度改善されたので、
残りの半年間はジムで体力を戻したり、自分の趣味をあれこれ楽しみながら、自分の性格を理解して補っていくように努力した。
翌年高校に復帰したが、悪化させて進級をギリギリにしたりと、
担任の先生には迷惑ばかりかけてしまったが、この春無事に卒業することが出来た。
幸運にも希望していた国立大に進学することも出来、今は一人暮らしもだいぶ慣れた。
薬は1日1錠だけ飲んでるけど、最近症状は出ていない。
こんな事長々書いて何かになるのか分からないけど、
鬱は必ず良くなるってこと、焦っちゃいけないってこと、
今苦しんでいる誰かに伝わって欲しい。

131 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 05:21:49 ID:lHnGhYWH
そして1年後にまた体調不良になったら、新しく発病?
実は躁鬱だっただけ?

なぉんねーょコレ。どーしょーもねー

132 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 10:05:14 ID:9KcEgw9K
>>130
躁転レポ乙ww

133 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 15:48:45 ID:hC3LHC0E
うつ病でも治る人(再発せずに数十年過ごせてる)もいるし
恋愛・結婚してる人もいる
片方がうつ病だとわかってて恋愛→結婚に至った夫婦も
結婚してからうつ病になって1年程で良くなってその後再発してない人も
知ってる

狭い世間しか知らない人の意見に振り回されない様にしてね

134 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 18:59:34 ID:9FpPt6wE
↑そーゆう人は軽かったか、なんちゃって鬱病だったって落ち。

135 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 19:55:10 ID:aKPXYneq
恋すれば
鬱は治るもしくは改善される!

これ定説

136 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 20:06:33 ID:zACUN7J1
恋できるやつは鬱じゃない

137 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 20:13:31 ID:6xFkokrz
なんかCMで漢方のうつの薬みたんだけど あれって普通に薬局で買えんのかな?

138 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:03:02 ID:aKPXYneq
>>136
いやいや

恋するから鬱じゃなくなるんだよ!

逆。

139 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:41:40 ID:OyGYTea0
軽いうつといわれてパキシル飲みはじめて一週間目です。
まだまだ改善はしないとはおもうのですが、うつがなおるとともにすこし表情とぼしくなったのと伏し目がちになってしまったのも改善するでしょうか。





140 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:42:28 ID:LDQDjx8W
鬱状態だったら恋どころか他人に興味いかないだろ。
逆に恋破れて鬱に陥る場合はあるかもしれんが。

141 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:03:02 ID:PJ/JydPp
>>140
原因が人間関係なら興味は無いにしろ苦痛だろ。

142 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 22:32:13 ID:uOuga0tg
>>139
良くなるよ。
俺も目つきがおかしくなってたって言われたけど、今は戻ってる。
焦らずじっくり治しんさい。

143 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 23:29:50 ID:auEcbuWr
>>137
CMで流されるような薬は、処方箋なしにふつうにドラッグストアで買える。
でもそれは、健常の人にある、病的ではない程度のうつ状態に、
まあ人によっては効くかもしれない、程度のもの。
精神安定剤でもないし抗うつ剤でもないから、
いわゆるうつ状態のデッドラインを越えた「うつ病患者」には効かない。

144 :139:2008/08/20(水) 23:46:30 ID:OyGYTea0
>>142さん

ほんとにレスありがとう!元気でた〜

145 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 00:34:25 ID:5Mc7rnuX
>>144
時間かかるかもしれないけど、絶対焦ってはダメ。
調子が悪くなっても、一番悪い時よりはだいぶ良いよね、くらいに思うと良いよ。


146 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:38:45 ID:WBAkJdi2
転職のコンサルタントが『「うつ」は心の風邪です。「うつ」を経験しないと優しい人間になれません!!』
(下記URL)と書いているが、非常識ではないか?うつ病で苦しんでいる人を
どう思っているのか?うつ病にかからない人は優しい人ではないのか?
こんなことを書く人がいるから、うつ病がなかなか理解されにくい世の中になっているのでは?

私に同感と思った人は下記のURLにクレームでもどうぞ!!

http://agent.mynavi.jp/a/publicinfo/MAPAGP13_init.html?bp=1219117978315&coChargeId=1829


147 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:47:44 ID:CEVr1IJ0
 僕も鬱病です。緊張型頭痛の人は鬱病らしいのです。 一昨日、脳神経内科に
行ってきました。 首から後頭部にかけて頭を丸め込むように痛いのがそれらしい
のです。その先生に次の薬を処方されました。SG顆粒、テルネリン、ツムラジャクヤクカンゾウトウを処方してもらいました。
 これらの薬を服用してるかたいませんか? 昨日から服用し、効果もでているんですが?
 仕事が出来るかどうか、微妙なところです。

148 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 18:02:30 ID:RsJWifl+
あのさ他人にも関心を持てない一生どん底のうつ病なんてないのよ
ずっとどん底の人はいわゆる病気のレベルではないか
一生寝たきり入院レベルの重度うつ病なのかどっちかなのよ

149 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 19:33:04 ID:hr343EUx
>>146-148
おまえら、日本語でおk

150 :124:2008/08/21(木) 20:07:48 ID:cLeiXPCQ
>>127
朝がキツイですorz

寝れさえすれば何も考え込まなくて体の調子が良く
こうして書き込みが出来ます。

今調子が良いです。

151 :127:2008/08/21(木) 20:21:31 ID:YXhaR0ae
>>124
わかるわかる、朝が一番キツかった。

今、良さそうで良かったです。^^
どうしても波があるから、行ったり来たりだけど
本当に少しずつ良くなるから、焦らないで。

152 :124:2008/08/21(木) 21:00:26 ID:cLeiXPCQ
>>151
でも寝るとき過去の嫌なこと思い出して
不安になり中々眠れませんorz

失言かも知れませんが嫌なこと忘れられる薬があったら飲みたいですw

153 :127:2008/08/21(木) 21:07:12 ID:YXhaR0ae
大体、嫌な事しか頭になかったよ。
ずっと考えないようにと言われ続けていたけど
どうしても頭に浮かんでしまうというか、勝手に考えてしまうでしょう?
そうしている間は辛くて辛くて…だよね。

記憶の上書きっていうか、した方が良いんだって。
脳が疲れ過ぎてしまっているから、先ず疲れを取る為には休む事と
なるべく、好きな事をするようにって初めの頃は言われた。

今思えば、気を紛らわすって事だったんだろうね。
忘れる事は出来なくても、新しい記憶で古い記憶を遠くにさせるというか。。。

でも、どうしても考えてしまってたから、よくわかる。

あとね、割り切るのも必要みたい。
考えたってしょうがない、考えない考えないって、良くお医者に言われた。

上手く言えないけど…。

私もそんな薬があったらいいなと思ったYO w

154 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 21:07:21 ID:yRcbhWgh
>>152
違法な薬の誘惑に気を付けてね。

わたしはどうしても考えちゃう事は自分で「あっ、また考え始めた」と
自覚して30分だけ考えていようと思うことにしたら、30分も経たずに
気持ちが切り替えられるようになったよ。

155 :127:2008/08/21(木) 21:21:03 ID:YXhaR0ae
そうそう。
薬は絶対に自己判断しないでね。


156 :124:2008/08/21(木) 21:23:02 ID:cLeiXPCQ
俺は気分展開が上手く出来ないんですorz

>違法な薬の誘惑に気を付けてね。
リタニン?は医者から怖い薬だと言われてるので大丈夫です。

157 :124:2008/08/21(木) 21:51:53 ID:cLeiXPCQ
連投ですまんせん。

今なんかわからないけどソワソワして落ち着かないです。


158 :127:2008/08/21(木) 21:59:53 ID:YXhaR0ae
>>124
気にしなくても ^^

私も気分転換は下手くそだから w
集中力もからきしなくなっていて、何をしても手につかなかったし。

リタリンはお医者が出す薬だよ。
脳の神経を活性化させるらしい。

ソワソワ??

159 :124:2008/08/21(木) 22:03:18 ID:cLeiXPCQ
>>158
ソワソワは落ち着きが無いって意味のソワソワです。



160 :127:2008/08/21(木) 22:04:08 ID:YXhaR0ae
不安なんじゃなくて?


161 :124:2008/08/21(木) 22:06:19 ID:cLeiXPCQ
不安は今は無いです。

寝るときにいきなり不安になります。

162 :127:2008/08/21(木) 22:10:56 ID:YXhaR0ae
疲れていない?

調子良かったから。

163 :124:2008/08/21(木) 22:16:01 ID:cLeiXPCQ
わかんないです。今、母とテレビ観てますが
母は少し天然が入ってて話してて疲れる時があるので
疲れてるんでしょうかね。

164 :127:2008/08/21(木) 22:18:46 ID:YXhaR0ae
もしかしたらね。
無理はいけないのよ。

抗鬱剤を夕食後に飲むのに、遅い時間になってしまうと
それだけで少し眠れなくなったりした。
初めの頃。

165 :124:2008/08/21(木) 22:26:43 ID:cLeiXPCQ
今日はもう落ちます。127さんありがとうございました。

166 :127:2008/08/21(木) 22:27:57 ID:YXhaR0ae
いえいえ おやすみなさい。^^

167 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 22:52:07 ID:IyzcKASC
治ったと言える日は来るのか。

168 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 22:56:44 ID:U/zmBEul
みんな元気出せよ
冬が来たのならば春は遠くない
夕日が沈んでも朝日は昇る

169 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 23:11:04 ID:YXhaR0ae
治る。

170 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 00:00:22 ID:TzAmNBlQ
('A`)そしてすぐ夜が来る。

171 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 00:44:00 ID:vQs3HhYp
朝昼の絶望感…治る治らないのぐるぐるした煩悶
眠剤呑んだので寝ます
回復期を信じます

172 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 07:17:15 ID:gimn/ylV
外出できるくらいよくなったかと思えば、
今日はまた仕事行けない。
ずっと繰り返しだ。
うつじゃなくて怠けてるだけかな…。

173 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 17:51:52 ID:1fPrF/v5
>>172

一度よくなってきたなと思っていたら、突然にドスンと落ち込む事の
くり返しだね。うつ病とはそういう病気だよ。うつ病治療薬はどれも
5割〜6割ぐらいの患者にしか効かないし、今の医療制度では薬物
療法以外はあまり期待出来ない。マスコミは「うつ病は治る。うつ病は
心の風邪」とか「最近は仕事中だけうつ症状が出る新型うつが流行
している」とか書きまくり、難治性うつで数年間苦しんでいる人
が居ることを無視している。
こうなったら開き直ってヤケクソで生きていくしかない。

174 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 19:34:47 ID:7B+FG6I+
>>172
具合が悪くなったとしても、階段を上るように少しずつ良くなってくんだよ。
一番悪かった時のことを考えてみると、その時よりは少しでも良くなってるはず。


175 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 21:22:22 ID:x7WDXKr8
>>172
新型うつ病者乙!

176 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 21:30:00 ID:zMcO+QYB
>>172
173、174さんの言われることも参考にしながら、
ちょっと考えてみて下さい。
「外出できるくらいによくなった」と思うとき、
「休んだときの取り返しをしなくては」とがんばってしまってませんか?
この病気は波があるだけに、
ちょっとよくなったと思ってがんばってしまうと落ちる波が大きくなりやすいです。
休職しないで働きながら治すと言うことなのであれば、
調子のよくないときもいいときも、
発症前の7割前後出力(人によっては6割)で、がんばりたくなるのを我慢し、
その出力レベルを維持し、マズイと思ったら仕事中小休憩を心がけたり、
残業をしないようにしたりして、ドタキャンを起こさないことです。
ドタキャンは周囲にも自分にもダメージ大きいですから。
「迷惑かけてしまった」「駄目な自分」と、自責してロクな事にはなりません。
元気だった頃と同じにがんばれない、それを認めて、
平均的に7割以上がんばらない・でもその水準を確実に果たす……
そのぐらいの方が、周囲の信用・印象も、自尊感情も守れます。
これは私が医者から忠告されたことです。ご参考までに。

177 :124:2008/08/22(金) 21:31:33 ID:/Np7/ifG
なんか生きてる心地がしない。
みんなから取り残される感じがする。

178 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 22:55:15 ID:W+dYJFNs
>>172
>「外出できるくらいよくなった」レベルで仕事したら落ちるよ。
休むときはきちんと休んで、ヒッキー状態からはいきなり仕事しないで、
ちゃんとリハビリしてから仕事復帰。


179 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 23:01:44 ID:1PJ8fTnB
他のスレで職人でもやればいいじゃんってレス見かけるけど、
元職人でした。大学進学率の低い県(それも日本海側)だと
短大卒でも何か壁があって、次第にダウンしました。
で、コメディカルの資格も取りましたが、独創的・精神面が強い
のどちらかが必要な業界だと気付き、回転休業中です。
色々と本や文献を読み漁りましたが、完治したと書いてあるものには
お目にかかる事はありませんでした。
ただパルス波の電気けいれん療法が、短期間かもしれないけれど、
かなり抑うつ・希死念慮・自責などに関しては効果はある事は知りました。
環境が変わらないとあまり意味ないかなと思っていましたが、
卵が先か鶏が先か的な発想ですが、とりあえず自分を変えてみようと、
サイマトロンを使用している病院探しをようやく始めました。
もう十年近く経ったので決心がつきました。

180 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 23:02:49 ID:QZLma5H3
>>124
こんばんみ ^^

私もそうだったよ。
元気な人を見ると、自分とのギャップしか目に入らなくて
孤独でひどく辛かった。
わけもなく泣けて来て、気持ちが内側にこもってしまったな。

だけど、少しずつ確実に動いているから、長く感じるけど
大丈夫だから良くやすむことね。

沢山頑張ったてたんだね。

181 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 23:50:40 ID:Z7t9Frcf
パキシル40mg
エビリファイ6mg
食後のみ
さっき睡眠薬飲んで
よく考えたら
パキシル40mg
エビリファイ6mg
を飲んでいた

182 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

183 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 01:01:48 ID:Q88LPdhS
>>181 エビフライ6尾まで読んだ。

184 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 02:10:01 ID:1xiwLS69
最近、仕事する意欲が全然湧かないんだよね なんか憂鬱

これってうつ病?

185 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 02:19:48 ID:vMFyyjFM
仕事のやる気が無くても遊びに行ける気力があれば鬱病じゃないと思う

186 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 03:03:39 ID:V2uOgiW/
好きなことも出来なくなるのが鬱病
TV・ゲーム・音楽・読書一切出来なかった
治りかけると好きな事だけは出来るようになったりする

187 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 03:18:09 ID:vIviKeby
短期のバイトだけやってて、バイトの時は割とシャキンとするんだけど
家帰ると寝たきり。休みの日も寝たきり。億劫で遊びに行きたいと思わないし誘われても断ってばっか。
短期のバイトだし金が入るからシャキンとするのかもしれない。
これは逆パターンだけどこれも病的な鬱ではないのかな。
薬が効かないんだ、あんまり。
自分はどうするべきなんだろう。

188 :172:2008/08/23(土) 06:33:33 ID:ZRdnXey5
レスありがとう。長文になるけどごめん。

>>173
「うつは治る」とか「新型うつ」とか聞いて、
8年も経っててなんで治んないんだと不安。
主治医もセカンドオピニオンも病名言ってくれないし、
自分がどんな状態か分からないのが不安だった。
いろいろ教えてくれてありがとう。開き直っていくしかないんだね。

>>174
うん、ネットできるだけ、最悪の時よりは良いんだよね。
ちょっと良くなってると思えた。

>>176
出勤できた時は、仕事が溜まってる事もあって、
あれもこれもと頑張ってしまう。
それで、次の日疲れてたら、周りに迷惑だよね…。
昨日も休んだ事を責めてて、休養にならなかった。
頑張りすぎないようにしていきたいと思う。

>>178
一年位ヒッキーして、そろそろ大丈夫か?と就職したら、
まだダメだったんだ。
就職→鬱悪化→辞める→回復→就職→鬱悪化…を繰り返してる。
辞めたら、もう就職先無いような気がして怖いけど、
行けないんだから辞めるしかないかな…。

189 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 11:21:51 ID:pFrxl9Ly
>>187
鬱の原因はわかっているの?
バイトに行っている方が考えなくて済むからじゃないかな?

薬はどのくらい飲んでいるの?
時間がかかるものだから、劇的には効かないけど
どんな感じとか、ありのまま医師には話してる?
焦らない事は大切だよ。

190 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 11:34:24 ID:pKXCzfba
44歳♂  更年期障害うつ
原因、ストレスによる血中フリーテストステロンの枯渇。
現在の対処、テストステロン注射2週に1回、テストステロンクリーム塗布朝晩2回
注射はまだ1回だが、これだけで過去2年の「うつ」「不定愁訴」が現在、克服されつつある。

♂、♀問わず、性ホルモンチェックを泌尿器科に行って、血液検査するべきだ。
男性患者は閉経という、分かりやすいポイントが無い分、脳内うつと思い込みやすい。
35歳以上の男性なら、うつ患者の中にテストステロンの枯渇している者が
相当含まれているようだ。
精神科、心療内科の類は血液検査なんかしないだろ。
あいつらは分かっているんだよ。でも、言わないんだよ。
俺のドクター、テストステロンの話したら、しどろもどろになったぜ。
だって、それで泌尿器科紹介したら高いSSRI売れないじゃん。

【男性更年期障害の主な症状】
健康感減少、不安、いらいら、うつ、不眠、集中力低下、記憶力低下
性欲減少、筋力低下、筋肉痛、疲労感、ほてり、発汗、頭痛、めまい、
耳鳴り、性機能低下、朝立ち減少、頻尿等

の症状が抗うつ剤の処方前から
あるようだったら、自分の何が枯渇して、バランスが崩れているかを調べた方が良い。
レスは少ないが、身体・健康板にhttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1216552402/l50
がある。
精神科・神経科・心療内科の多くは問診だけで処方している。
確かに、セロトニン・ノルアドレナリンの枯渇もあるだろう。
でも、抗うつ薬が本来持っている能力を低下させることは、
うつ症状の悪化につながるのではないか?
うつに対して、異なるアプローチも一考だと思う。

うつは何も脳内ホルモンのバランスだけが原因ではないことを
分かってもらいたい。
薬漬けになる前に…

191 :124:2008/08/23(土) 21:20:59 ID:owLu6Q9g
>>180
すみません。昨日は寝込んでました。

今日もご飯があまり食べれませんorz

バイトも4時間だけしてますけど周りの人から
助けてもらわないと出来ないという状況です。



192 :187:2008/08/23(土) 22:27:22 ID:vIviKeby
>>187です。
>>189
レスありがとうございます。
確かにバイトの時は考えなくて済む…ってのはあるかもです。
鬱の原因は4年前になりますが、高校生の時で無理をしすぎた、能力に合わない事をした、
当時家庭に問題があったと思いますが今は基本ひきこもりなので原因は解決したはずだと思います。
2年は痩せ我慢して病院に行かず(行かなくてはいけないと分からなかった)倦怠感で寝たきり、
その後2年は内科などにかかり血液検査などは正常で、抗不安剤や漢方を飲みましたが根本的に良くならず
今年になってようやく精神科にかかり抗鬱剤(アモキサン)を飲むようになって5カ月めです。
4年も無駄に過ごしてるので気持ちは焦るばかりですが
ようやく治療にこぎつけたのでゆっくりできたらと思います。
病院にかかるようになってから意思をきちんと伝えないといけないと心がけてます。

193 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 23:30:42 ID:pFrxl9Ly
>>124
>すみません。昨日は寝込んでました。

無理しないのが一番だから
せっかく良くなろうと思っているのに
ここで謝ったり気にしたりしないしないw

バイト行ってるの?すごいね。
無理してない?
一日終わったら自分の事褒めてね。

>>192
痩せ我慢…そこでまた沢山頑張ってたんだね〜
体のどこかが悪いのでは?と思っていたのね、辛かったね。

短気のバイトじゃなく週に何度か継続する事も出来るかも?

少しずつお金を貯めて行けたら、家を出る事で環境が変わって良いんじゃない?

194 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 01:41:24 ID:n4kCopHf
221 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 08:20:09 ID:6b67HnR70

オレも自殺前にソープで豪遊しようと思って、
「3Pお願いできますか?」
ってフロントで頼んだら、フロントの人が驚いたような顔して相談してて
しばらくしたらOKの返事が来たな。

まあ、嬢とオレはいいとして、なんでフロントの男と
3Pやらなかんのか分からんが、あまりにも
フロントを直視して説得するような口調だったのが
いけなかったかもしれんなw

ちなみに料金は一人分だったけどw
あまりにも下らないので死ぬ気失せた。

195 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 01:57:19 ID:/O+ZxIx7
朝と夕方は調子悪い。夕方から深夜にかけては良くなる。
だから>194のネタにも笑いが出る。

196 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 02:14:48 ID:WaGWt1Oq
健康診断の結果、一人で悩まず最寄りの精神科・心療内科もしくは社内の病院に来いと通知が来た。血液?検尿?問診は数秒だったし、なにで判断してんだろ?

197 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 02:17:40 ID:HSuL59lH
鬱は治るぞ!
特効薬があるが買うか?
転生薬って言うんだが・・・効果はなにぶん中華産なんでな。。。

198 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 02:31:37 ID:zxrPVGKH
はじめまして元鬱だったものです。
僕の場合は鬱を誰にも認めてもらえず、いつも受け流されてどんどんひどくなり
気がついたときには、自分がただの凶器になってました。
ある朝寝てるとすごい衝撃で「地震だ。死にたくない」とおもって飛び起きたら
ダンベルで僕の頭を普通の顔をして殴ってる嫁がいました。
もう、頭も顔もぼこぼこで血まみれになり、嫁も話しかけても何の反応もせず殴りかかってくるだけでした。
すぐに近くの救急病院へ行き、意識を失い気がついたらベットの上で生きてました。
その後、警察の方が来てすこしずつ現状が認識できてきました。その後すぐに嫁が自殺してないかと心配になり病院を抜け出し家に帰ると放心状態で死にそうな嫁がいました。
そのときに、「つらくなったときは俺から逃げろ」と私が言うと彼女が崩れて意識を失いました。
その後、嫁の意識が戻り、「殺そうとした私を心配してくれてありがとう」って言われた瞬間にすごくうれしくてもう鬱から立ち直ろうっておもいました。
それから、もう1年近くになり普通の生活が始まり、また昔みたいに普通に受け流される生活が始まるんじゃないかと恐怖心にかられるときがあります。
そういうときに嫁が「ありがとう」っていってくれて今は二人三脚でがんばり今は少しずつ完治してきました。
鬱を認めてくれないつらさ、自分を認めてもらえないつらさ、そのして普通に時が過ぎてゆくつらさ、すごくつらいです。
でもそれを認めてくれる人がそばにいれば絶対に直ると思います。僕はそう信じてます。


199 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 05:25:53 ID:sGanPyfb
鬱は完治しないよ

一生苦しめw

200 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 07:10:26 ID:X0zIkFOd
死ね

201 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 07:41:07 ID:J46kwkWT
>187
しばらくヒッキーしてたら、そりゃ体力も無くなるわな。
漏れも今のところ、1日何かしたら2日くらい疲れて寝込んでる感じだ。

4年は無駄にしたんじゃない。むしろ得難い経験だと思う。こもらなきゃ
気づかなかったようなことが何かないか?

202 :優しい名無しさん :2008/08/24(日) 07:44:06 ID:dnfmIijc



      ∧_∧  ハハハハハ!死ねクズ野郎wwww
     _(  ´Д`)
    /      )     ドゴォォォ _  /   >>199
∩  / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
| | / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_
| | | |  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
| | | |   `iー__=―_ ;, / / /
| |ニ(!、)   =_二__ ̄_=;, / / ,'
∪     /  /       /  /|  |
     /  /       !、_/ /   〉
    / _/             |_/






203 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 08:06:55 ID:ybViaPHu
再発率5割ってことは、1回目のうつ病で完全寛解して、
2回目がないまま健全な一生を終えるひとが半分はいると言うことだし。
「呪詛しか言えないアホ」はおいといて、希望は持ちましょう。

それと。慢性でも不完全寛解でも、
服薬しながら社会生活できてる人も多いわけだし。
私はもう、後者でもいいかなと思ってる。
一生ものかも知れないけど、大事に抱えて生きればまあいいや。
そんな風に思えるようになった。
絶望でも諦めでもなく、割と前向きに。

204 :124:2008/08/24(日) 13:24:20 ID:KmcnbDVX
>>193
バイトは自分の小遣い程度でバイトしてます。

今日はまあまあ気分が良い方です。

205 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 13:40:06 ID:E4yRzk6o
だめだ。陰が近づいてくる。。。

206 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 19:33:43 ID:v5zTetO9
薄紙を剥ぐように良くなってきてる。諦めたくない。微熱(MAX38度)はなかなか下がらないが、
それでも身体が37度以上に耐えるようになってきた。また会社で第一線に返り咲きたい。
一度は寛解近くまで行ったから、自分の中にある力を信じたい。

207 :124:2008/08/24(日) 19:45:58 ID:KmcnbDVX
やっぱり無理そうです。落ち着きません。
助けて〜orz


208 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:18:29 ID:6xr8bC3B
>>124
大丈夫?

今日はまぁまぁ良かったのね。
一昨日も良かったじゃん。w
少し疲れてしまったかな?

良い時があるって事は良くなりつつあるって事。
少しずつしかよくならないし、行ったり来たりするから辛いけど
絶対に良くなるんだよ。

209 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:20:42 ID:dm3bwdMk
>>207
俺は鬱から脱出して15年になるんだけど。
鬱から脱出する時は、体が元気になるから動いたり喋ったりして、
普段はそんなことしていないから体がついていかずにダウンする時がある。
階段のようにジグザグに良くなっていくと思った方がいいよ。

210 :124:2008/08/24(日) 20:21:52 ID:KmcnbDVX
>>208
度々ありがとうございます。

薬変わったからだと思います。
病院に電話して先生の許可取ってから明日から前の薬に戻します。

211 :124:2008/08/24(日) 20:23:52 ID:KmcnbDVX
>>209
レスありがとうございます。

212 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:25:08 ID:6xr8bC3B
>>124
そうだったんだ。
辛かったね。

そうだね、何でも先生に聞いてからってのは大切な事だから偉い偉い。
薬の事だけじゃなくて、何かしようと思ったり、何でも聞いてからにするといいよ。


213 :124:2008/08/24(日) 20:29:47 ID:KmcnbDVX
>>212
辛いかも知れませんが落ち着かないんです。

さっき病院に電話したら誰もいないということだったので
電話します。

火曜に薬変わったんですけど食欲も無くなりました。

いつもは親と一緒に食事してテレビ観て12時
くらいに床に伏せるんですが
ご飯少し食べたら床に伏せるって感じです。
親に「大丈夫?」と心配されます。

214 :124:2008/08/24(日) 20:30:47 ID:KmcnbDVX
さっき病院に電話したら誰もいないということだったので
明日電話します。


215 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:34:10 ID:6xr8bC3B
落ち着かないのは薬の事が不安だからかな?
こないだの夜も落ち着かないって言ってたね。

床に伏せてると落ち着く?
楽にしてていいのよ。

216 :124:2008/08/24(日) 20:39:57 ID:KmcnbDVX
>>215
まだご飯食べてないし今日も昼から
昼寝したのでまだ眠くないです。

>落ち着かないのは薬の事が不安だからかな?
わかんないですけど薬が変わってから不安が強く
なったのでそのせいだと思いたいです。

多分自分には今の薬が強すぎるんだと思います。

217 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 20:44:37 ID:6xr8bC3B
>>124
そっか〜
早く明日になるといいね。
体感している通り先生に話してね。

じゃあ、後でご飯食べるんだね。

218 :124:2008/08/24(日) 21:08:55 ID:KmcnbDVX
今からご飯食べますけど少ししか食べれないと思います。

なんかブログみたいですみませんw

219 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:10:22 ID:6xr8bC3B
>>124
毎回謝らなくていいんだからね。w

よく噛んで食べてください♪
またね。

220 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:12:24 ID:k651l9YD
>>187>>192です。
レスありがとうございます。
>>193
ありがとうございます。
受験をしていて病院に行くなんて考えがなかったのもあります。
受験は結局失敗し、今は低迷中です…
バイトは1ヶ月が限界かなと思い短期にしてます。
疲れが溜まって動けなくなるのが怖くて…
でも最近は普通のバイトをするのに前向きな考えが出てきました。
これって良くなってる証拠ですかね?

>>201
体力も落ちてると思いますが何もしなくても横になってる日が多いです。
ひきこもって、病んで分かった事は健康な頃の自分は怪我や病人の人、
お年寄りの気持ちを今まで考える事もしないでのうのうと過ごしてたという事です。
誰かの立場にたって気持ちを考えるのは大事でそうしようと思うようになりました。

221 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:22:39 ID:6xr8bC3B
>>220
>>193だけど
> これって良くなってる証拠ですかね?

勿論もちろん、前向きな考えが出来るようになったのが証拠よ。

とりあえず、何でもお医者に相談してからね。
私勝手に大丈夫だと思って始めたら
まだ早かったみたいで、落ちてしまって後悔したから。
体力も落ちているものね。

それからは、何をするにも相談してからにしたら良くなった。
焦らないのが大切ね。

222 :124:2008/08/24(日) 21:23:00 ID:KmcnbDVX
>>219
ご飯全部食べられました。まあチャーハンですけどねw

今日も色々ありがとうございました。

223 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:48:27 ID:aDmr41Dl
鬱になると声でなくなったりしますか?なんか病前の声の出し方忘れたっていうか、なんて言っていいか分かんないけど悩んでます。

224 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:48:57 ID:6xr8bC3B
>>124
全部♪良かったね〜


225 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:52:23 ID:v5zTetO9
>>223
失声が出る可能性あり。ただ、考えがまとまらなくて言葉にできない、話す事自体が
億劫というのも鬱の症状として考えられます。

226 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 21:52:54 ID:k651l9YD
>>187>>192>>220です。
>>221
アドバイスありがとうございます。
月一診察なので放置され気味なのですが医師とよく相談しようと思います。
もう失敗はしたくないです…

227 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 22:00:30 ID:KmcnbDVX
>>224
マルチになってしまうんですがよろしくお願いします。
インプロメン(3)
ホリゾン(5)
アキネトン(1)
レボトミン(5)
を火曜に処方された薬です。

やっぱ薬強いんでしょうか??

228 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 22:05:32 ID:6xr8bC3B
>>226
じゃあ、思った事を日付も付けて簡単にメモして見せるといいかも。
いざ診察になると聞き忘れを防いで診察時間を有効に使うために。

一度失敗したらもうしないから大丈夫だね。

229 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 22:14:40 ID:6xr8bC3B
>>227
ごめんね。
薬の事はわからない。

それまで飲んでいた薬や症状や、人によっても効き方が違うから
こういう場所で聞いて答えを貰っても、そのまま当てはまるとは限らないし。

初めから診ている先生に明日の電話で納得するまで聞いてみてね。

230 :hgpkg491:2008/08/24(日) 22:27:17 ID:RbBcn4qd
抗うつ薬減量した。しばらくは大丈夫かなと思っていたけど、今夜、ふっと心の中に秋風が吹くような感じがして、不安がきた。
これって再発したってことなのかな?

231 :124:2008/08/24(日) 22:32:27 ID:KmcnbDVX
>>229
はい、わかりました。

なんかいきなり気分が良くなってきて
今、母とテレビ観てます。

232 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 22:34:53 ID:zRp0J7BF
スレ違いすみません;
できれば教えていただきたいです;;

鬱の方はどういう事をしてほしくありませんか??

またどういう事をされたいですか?

233 :124:2008/08/24(日) 22:47:45 ID:KmcnbDVX
>>232
人にもよるけどほっといてほしい。
けど誰かと繋がっていたい人もいるから
こちらからはあまりアプローチせず相手からアプローチするのを待つ。

234 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 23:20:42 ID:yQBPp+PF
うるさいうるさいうるさいうるさい死んでしまえ私なんか
49キロもありやがるそれなのになんで食うんだ糞豚めが
これはもう死ぬしかない
学校が始まる前に死ぬしかない
死ぬしかない死んでしまえ
誰か殺してくれ

235 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 23:36:31 ID:ncZ7vY6L
>>234
早く精神科に逝こう。

236 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 23:59:08 ID:J46kwkWT
>223
まあ気にするな。直ったら何とかなるだろ。たぶん。
なんか言いたいことがあっても、どう伝えるか考えてるうちに
面倒になっちまうことってあるよな……

237 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 00:05:10 ID:qARDal2r
>>232
してほしくないのはアドバイス、説教。
こっちが思い切って心情を漏らしたときは、
特別なことは言わなくていいから、とにかく聴いて欲しい。
受け止めなくていい、受け流すぐらいでいいから。
あと、こちらが保っている距離感を、
相手から詰めてこられるのも離れられるのもつらいので、
「自分は自分の場所にいる」という立ち位置でいてくれると気持ちの負担が少ない。
どうされたいか、してほしいのかは、
うつの真っ最中(極期)は本人もわからない。
あれこれアプローチされるのも気を使うし。

ひとつだけありがたかったのは年上の元同僚が、「返事はいいから」ということで、
1ヶ月半〜2ヶ月に一度くらい、
なんでもないその人の日常のことを書いたハガキを、
かなり持ち直してこちらから連絡できるようになるまで送ってくれた…
それはしみじみとありがたかった。

238 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 01:24:58 ID:m5+vXbM7
みんなもっと頑張りなよo(^-^)o

239 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 05:53:15 ID:qZs37Pnz
>>238
鬱治療のために頑張ってますよ〜

240 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 09:38:25 ID:m5+vXbM7
頑張りが足りないんだよo(^-^)o
辛いのはあなたたちだけじゃないんだから死ぬ気で頑張りなよo(^-^)o

241 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 10:36:02 ID:Kia4PukI
>>240

>辛いのはあなたたちだけじゃないんだから
その言葉、イヤというほど聞いた。

自分なりに頑張ってはいる。
でも死ぬ気で頑張ってホントに死んだら虚しい。


242 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 10:36:39 ID:KdzGZvxH
>>238>>240
ひま人乙!

人生の八つ当たりすんなやo(^-^)o
ひねくれてるのはあなたの不幸なんだから死ぬ気で一人で背負いなよo(^-^)o

243 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 10:38:17 ID:8l1FHUow
☆心中自殺相手募集☆ 26ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219328709/
【心中自殺相手募集】4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/
【ノックダウン】硫化水素による自殺75【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219588331/
【自殺】今から逝きます【最後のスレ】 part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217639732/
【情報充実度】 THE 首吊り Part51 【日本一】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215258806/
□自殺決行する前に身辺整理-11□
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1214979326/
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part32
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217989717/
比較的楽な自殺方法Part18
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215867366/
今日もどこかで誰かが自殺してるんだろうな 45
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1219594640/

244 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 10:39:59 ID:KdzGZvxH
>>241
釣られないでスルーでいいんだよ。

あなたはあなたのペースでね。

245 :124:2008/08/25(月) 10:45:41 ID:IYd0+c8H
薬がまた変わるらしいです。

今度は自分に合う薬になってほしいです。

246 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 12:05:22 ID:m5+vXbM7
>>239
家でただボーッとしてるのが頑張ってるの?o(^-^)o
>>241
生きてることが辛いなら、いっそのこと死んでもいいんだよo(^-^)o

>>242
ひま人は怠け者のあなたたちでしょo(^-^)o

247 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 12:13:56 ID:QHoAubvH
おまえらこうなることが分かってるだから相手すんなっつーの。

248 :124:2008/08/25(月) 18:44:32 ID:IYd0+c8H
薬変わらないみたいです。
今飲んでる薬を一錠減らすみたいです。

自分としたら今飲んでる薬が合わないっぽいから
嫌なんだよな…

249 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 19:02:35 ID:GuV7SMdK
治っても無いのに鬱が再発したっぽい。
やる気も食欲もぜんぜん出ないし
情報が処理できなくてマンガすら読めない。



250 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 19:15:30 ID:XUGg0yYR
>>249
でもPCたちあげて、
2chにかきこめてるじゃないか。
全然、最悪化ではない!
大丈夫。
そのうちまた治るよ。
ひどいやつは、ねっぱなしだよ。

251 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 19:31:14 ID:WDnaTRPa
率直な気持ち…

私の鬱病治るのかな?
わからないよわからないよ。
先生は治るって言うけど、鬱患者に「治らない」
なんていう医師いないもんね。

どうしよう…死んじゃおっかなとか、思って…。
明日もこんななら、生きるの無理かも。
とても辛い。
どうすればいいのかな。わからないよ。

252 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 19:33:43 ID:D1lvHNBO


関わった鬱病の人たちから一番、効果があるのは、
やはり、
長期休暇だと思いました。




253 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:08:14 ID:WDnaTRPa
私の鬱が治らないなら、死んでしまう予定です。
もう疲れたみたい。

254 :124:2008/08/25(月) 20:10:39 ID:IYd0+c8H
>>251
>>253
ここに書き込めるなら死なないで下さい。
なんか上手く言えないけど俺もそんな時期があるけど
すぐに収まるから、だから安心して下さい。



255 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:11:36 ID:3PWfp2mc
通院を初めて7ヶ月になります。
日が経つにつれ、だんだん動けなくなってる気がします。
動けない自分を責めて、どんどん落ち込んでしまいます。
本当に合う薬を飲めば良くなるのでしょうか?
もう医者も薬も信用できないです。

256 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:14:32 ID:WDnaTRPa
>>254
わかりました。
もがき苦しんででも生きます。
ありがとう。

257 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:15:02 ID:SDdBM32S
みなさん大体何日くらいきつい日続きますか?

258 :124:2008/08/25(月) 20:15:05 ID:IYd0+c8H
>>255
セカンドオピニオンがあるし自分に合う
医者に会うまで探すしかないですね。

259 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:18:03 ID:WDnaTRPa
何日というより、一日の中での日内変動がひどいです。
基本的に今の時間は楽。夜は楽。
朝や昼間がほんとダメです。

260 :124:2008/08/25(月) 20:18:40 ID:IYd0+c8H
>>256さんの現実での立場がわからないので
こう言えますけど焦らないで下さい。

261 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:25:48 ID:WDnaTRPa
>>260
ありがとう。
立場?は、母親が電車で自殺したから
母親がいない事だけが苦しみです。
後は何不自由していません。
だからもがき苦しんででも生きます。
この時間は楽でいいですね。
明日の朝が怖いです。

262 :124:2008/08/25(月) 20:31:12 ID:IYd0+c8H
>>261
俺より大変ですね…
俺は両親いますし健常者なので
なかなか気持ちわかってもらえませんけど
黙ってこんな僕の為に色々やってくれるので
口では言ったことないけど「感謝してます」

俺も朝はキツイです。
でも乗り切るしかないんですよね。

263 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:36:42 ID:WDnaTRPa
>>262
ご両親いるなら、大切にしてください。
十代で片親は、惨めですよとても。
先生の「治ります」を信じて頑張ります。
ありがとう。

264 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:47:22 ID:oixdUDhI
うえ? >>263は十代なのか 

うつ病なの?

265 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:50:47 ID:WDnaTRPa
>>264
いえいえ、私は26です。
19の時、母親を亡くしました。
それに加え、先日、彼氏をフってしまい、
少し寂しかっただけなのかもです、ここ数日は。

266 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 20:52:57 ID:WDnaTRPa
もちろん鬱病です私は(苦笑)

267 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:14:13 ID:oixdUDhI
そうか、でもまだ若い
人生これからだね

268 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:18:25 ID:WDnaTRPa
>>267
ありがとう(泣)
頑張って生きます。ありがとう。

269 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:23:15 ID:2r1nit/b
>>124
先生にと話が出来たんだね。

様子を見てまた感じを先生に話すといいよ。
どうしても合わないなら考えてくれるから我慢しないでね。

270 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:29:35 ID:2r1nit/b
>>みなさん

鬱病は物事をプラスには考えられなくて
マイナスへマイナスへと向かうものだから
人生終わりの気がしてしまう所に行き着いてしまうけど

病気がそう思わせているんだから

本来の自分じゃないと思って、辛いけどやり過ごして欲しい。

271 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:33:02 ID:oixdUDhI
>>270が良いこと言った。

パチパチパチ

272 :124:2008/08/25(月) 21:39:13 ID:IYd0+c8H
>>270
今気分が↑な状況です。

俺は23歳だからまだまだですね。

273 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:47:57 ID:zt1iTQrT
十代二十代で鬱病と言ってる奴らは全部「新型鬱病」言い変えれば「擬態鬱病」

274 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 21:49:16 ID:2r1nit/b
>>271
パチパチありがとう。w

>>272
↑の時が増えてるじゃんw

出力50ね♪

275 :124:2008/08/25(月) 21:56:19 ID:IYd0+c8H
>>274
夜飲むのだけ薬1剤減らしたので落ち着きは無くなる
のは無くなるらしいです。それで調子が良くなったら
減薬減らしてくれるらしいです。

今薬飲みましたが一日目なのでなんとも言えないです。
まあ相変わらず食欲は無くあまり食べませんでした。

276 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 22:04:01 ID:2r1nit/b
>>124
薬によっては、複数飲んでいたのを一気に0にするのは良くないから
減らすにしても徐々になんだよ。

焦りたいけど焦らない〜w

食欲は、昨日チャーハン完食出来たから今日は半分でもおけ。
また食べれる時が来るよ。

277 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 22:50:53 ID:/0pwJVyV
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k54925420

278 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 23:02:42 ID:VBcBPsYf
>>277
そんな本いらね。

279 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 23:14:33 ID:m5+vXbM7
生きたくないなら死ねばいいのにo(^-^)o
でも死ぬのも怖いんでしょ?o(^-^)o 
ダメだこりゃo(^-^)o

280 :124:2008/08/25(月) 23:25:12 ID:IYd0+c8H
>>276
今日は母がもう寝るそうなので俺も寝ます。
おやすみなさいです。

281 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 02:08:02 ID:hj9EhK4t
医者は治ると言う。
そんな嘘はいい…。

今日もなんとか乗り越えた。それで満足。
明日のことは知らない…。


282 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 02:33:29 ID:++gynEBt
だよなぁ・・・

283 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 02:48:45 ID:j0NifgrM
>>265です

>>270
そう、なんでもマイナスになるから彼をフってしまった。
彼は1コ年下で、私の病気は受け入れられないだろうと勝手に。
でもなんだかんだいって執着している私。
でもこれで良かったのかな。
私には年上の人の方がいいのかも。
よくわからないけど。

自分語り&めちゃくちゃ文章、ごめんなさい。

284 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 03:13:01 ID:0J9zd0hD
一度鬱になって、考える事ができなくなって全てがわからなくなってたのですが、病院に通院し、
体調は薬も飲まなくてよくなり、体重も戻ったのですが、
自分が何をしたらいいかわからなかったり、したいことも好きな事もないし、物事に興味を持つことがないです。
マイナス思考や落ち込んだり、自信がもてなくて何だか疲れるんです。
これってまだ治ってないんでしょうか?

285 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 03:44:36 ID:j0NifgrM
>>248
治ってないと思います。
誰がどう見ても、そのような症状は鬱病なのでは?

286 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 09:04:03 ID:hj9EhK4t
>>284
薬飲まなくてよくなっただけでも、うらやましい。
確実に良くなっているとおもうよ。
あせらずに。そのうちいろんなことに興味が出てくるから。



287 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 09:38:27 ID:FXHuTbAz
ただの鬱状態と病的無気力を混同してる馬鹿にはどう接するべき?

288 :124:2008/08/26(火) 10:40:23 ID:PtOaaZ5Q
>>285
そうですね、さっき起きたのですが
朝はいつも死にたい死にたいって思っちゃいます。

289 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 12:19:47 ID:mWRqZ2O/
>>287
シカトするか罵声を浴びせまくるかだねo(^-^)o

290 :124:2008/08/26(火) 14:45:37 ID:PtOaaZ5Q
今日は5時半から10時までバイトです。
気を張らないように焦らずやります。

291 :優しい名無しさん :2008/08/26(火) 16:00:57 ID:05qUfdXF
>>290
何のバイトしてるの?


292 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 16:21:28 ID:+ICBfs9H
日々の生活を今までの50%にしなさい。って言われてもなぁ。。。
半分のことしか出来ないなら死んだほうがましだわな。

293 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 16:22:40 ID:aCgeiUcn
秋は鬱の季節だね

294 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 16:31:36 ID:alxs/t1h
>>292
死んだらアカンよ
うつ病は絶対治る病気なんだから
半分でもできるんならいいじゃん!って考えろ
半分も出来なかったオイラはここの卒業生さ
ちゃんと治ったよ 時間はかかったけど治った

みんな諦めるな 絶対治るから
かかる時間は人それぞれだけど絶対治るから諦めるな
寝たきりでもいいから生きる事だけ考えろ
飯を食え 寝ろ 考えなくていい
太った?運動不足? そんなもん健康になったらいくらでも取り返せる
誰も手遅れなんかじゃない どんな時間も無駄じゃない
色んなジレンマは回復すれば全部取り返せる

だから生きろ とにかく命を諦めるな
何事も頑張らなくても構わない だけど絶対生きることだけは頑張れ

295 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 18:12:22 ID:h3xK1e3K
>>292
私も「5、6割出力で」って医師に言われたとき、
受け入れがたくて、ショックで悪化したことありますよ。

その時に医師に言われたことだけどうつ病になる傾向の人って、
「自分は8割しかがんばれてないと思っているとき」
→人の100〜120%だと。
それも、ふつうの人は元気なとき/調子悪いときで、
無意識に毎日100%がんばったりしてないように微調整しているのに、
うつ病の人は、病前も病気になってからも、「できる限り」と思いながら、
実は出せるだけの全力投球をしてしまっていることが多いんですよ、と。
だから5割とか6割にセーブするぐらいでも、
結果としては7割8割ぐらいがんばっています、
あなたは闘病中の病人なんですから、7割8割で充分がんばってます。
それ以上がんばって悪化しないようにするための歯止めとして、
あえてショックでしょうが「5割提案」をしました、と。
292さんの医師も、そういう含みで言われたのではないでしょうか。
実際、5割に抑制を心がけても結果として7割8割がんばっちゃって、
医師にそれを言うんですが、
「心がけて抑え気味にしてることが大事ですから」、でした。
死んだ方がましなんて事はないですよ。


296 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 18:50:53 ID:VHcC3JIJ
7号正食したら一発でなおりますよ。
まあ詳しくは検索してみてください。
鬱って食生活変えるだけで余裕で治りますよ。 

297 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 18:52:15 ID:LBvpzCVY
>>296
それが真実だとしたら、医学界は大激震です。
つまらないデマを流さないように。
関係者ですか?

298 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 18:59:42 ID:VHcC3JIJ
デマじゃないですよ
自分自身、長年の鬱で死ぬ程苦しんだあげくスピリチュアルやらなんやらに色々手出して結局たどり着いたのが食だったんですからWW
まずは疑う前にやってみる事をオススメします


299 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 19:00:03 ID:ZCB8WIgg
>>294
再発が楽しみですね。
今のうちに人生を謳歌してください。
何年後に地獄が来ますから(笑)

300 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 19:06:09 ID:LBvpzCVY
>>298
あなたが治ったから皆治るというのはよくある詭弁です。
治ってよかったですね。
でも究極の治療法のような喧伝は止めて下さい。
「まずやってみること」ってのは通販でのお馴染みのフレーズですね。

301 :124:2008/08/26(火) 19:07:08 ID:PtOaaZ5Q
>>291
寝てたら具合悪くなって休んた。
接客業ですよ。

302 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 19:11:24 ID:LBvpzCVY
なんだ商品の宣伝じゃないのか。
それにしてもうさんくせーーーー。
栄養失調まっしぐらじゃんかwwww
http://chowa.livedoor.biz/archives/51148007.html

303 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 19:26:25 ID:VHcC3JIJ
自分も栄養失調になるのが普通だと思ってたんだけど玄米は完全食みたいなんで大丈夫でした。
鬱ってマクロファージの異常だって知ってました?
だから食ってめちゃくちゃ重要なんですよ。
まあこればっかりは、やってみないと分かりませんよね。
自分もやる前はまさか治るなんて思ってませんでしたからw

304 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 19:41:42 ID:LBvpzCVY
>>303
> 玄米は完全食みたい

だからデマを流すなって。

> 鬱ってマクロファージの異常だって知ってました?

電波ゆんゆんだよあんた。

305 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 20:08:52 ID:tPJFDxUu
鬱全般は完治しない。
一生苦しむ他ないよ。

薬漬けの生活に耐えられなくなったら自我を見失う→廃人
不安、焦燥感に負けて未来へ展望が持てない→自殺

この2択しか無い。
ざまぁww

306 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 20:09:04 ID:VHcC3JIJ
まあ信じる信じないはどうでもいいや。
真剣に治したいなら試してみりゃいいし、うさんくさいと思うならやめりゃいい。
どういう道を歩んで行くかは知らんけど鬱を克服して幸せになれる事祈ってますよ^^
じゃ!

307 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 20:24:42 ID:yy7e/Erh
二択しかないとしか考えられないなんて……うつの症状だな。

308 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 20:26:30 ID:LBvpzCVY
>>305
二択病か・・・がんばれよ。

309 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 20:51:56 ID:tPJFDxUu
コピレスで釣れたカスは二匹だけかよ
ちぇっ

310 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 21:48:19 ID:pDm62P3L
>>124
>>285の248は284の間違いだと思うよ。^^

朝目が覚めた時が一番辛かった。
だんだん午後に向かって治まって行く感じだったかな。
少しずつだけど良くなる。


>>283
> でもなんだかんだいって執着している私。

>>270だけど、マイナスへマイナスへ、辛いよね。
もしかしたら、心に精一杯蓋をしているからより辛いんじゃない?
すごく頑張って頑張って我慢していないかな。

どこかで気持ちを吐き出してみた?
我慢しないで泣いたりしたかな。
気持ちを封じ込めているなら開放してね。

311 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 21:56:20 ID:uoFFqDHN
はじめまして、こんばんは。
嫁が鬱病なんですけど、僕のほうが壊れてしまいそうで
ここ最近、離婚をにおわせた、会話などしてますが
ダイレクトに言うと、信じられない行動起こしたりしますか?
正直真剣疲れてます・・・
どなたかアドバイスお願いします


312 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:21:38 ID:0i6gAqQC
>311
鬱病だと分かってるという事は、通院してるって事でしょうか?
原因不明なんですが、高齢者の女性に幻覚・幻聴・妄想が多いそうです。
薬で和らぐそうなのですが・・・。

一度、居間かなにかに隠しカメラで録画して、医者に見せたらどうでしょうか?
ま、ただのヒステリックかもしれませんけどね。

313 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:37:16 ID:pZs8mQF7
治るけど再発しやすくなる

医者は治ったとは言わず寛解(だっけ?)とか言うらしい



314 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:44:23 ID:pDm62P3L
>>311
鬱病はマイナス思考にしかならないので、
奥さまにとっては大きな決め事は良くなってからというのが理想なんですが
病院へはいつも奥さま一人で行かれますか?

奥さまには内緒で医師に面会を申し込んで、
信じられない行動を含め、ご主人から見た家庭での様子を話し、
医師の話を聞いたり出来ると思いますが。

もしかしたら、良くなったと思われたい一心で、
医師にありのまま伝えていない場合もありますし
薬の管理が出来ていなかったり、悪化して入院が必要な事もありますから。

離婚云々のお話は、今の状態では冷静に出来ないのではないでしょうか。

315 :124:2008/08/26(火) 22:45:03 ID:PtOaaZ5Q
やっぱバイト先に行ってさっき帰ってきてご飯食べてます。

316 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:50:31 ID:pDm62P3L
>>124
おかえり。行ったんだ?
頑張ったね〜お疲れさま。

ってか、食べながら? (´艸`)
疲れたでしょ、ゆっくり召し上がれ♪

317 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:58:39 ID:2iNqipdm
対人関係療法や認知行動療法なんかはうつに効果があるみたいだが日本でははやっていないしな。
認知行動療法はうつの再発防止や予防にも効果があるらしいが。

318 :124:2008/08/26(火) 22:59:06 ID:PtOaaZ5Q
今日はご飯食べれました。

疲れました。ってか俺はトリップつけちゃいけないでしょうか?

319 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 23:09:22 ID:pDm62P3L
>>124

好きなようにしていいんじゃないかな?
ダメっていう人はいないと思うけど。

320 :124 ◆OF7avvR3L6 :2008/08/26(火) 23:13:56 ID:PtOaaZ5Q
じゃあお言葉に甘えて。

麻になるのが嫌です。

どうしても「死にたい」「死にたい」って思っちゃいます。

321 :124 ◆OF7avvR3L6 :2008/08/26(火) 23:19:33 ID:PtOaaZ5Q
朝ですねw

322 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 23:21:37 ID:CrlIiFpf
しかし、うつ病に罹っている人って結構いるんだね
オレの肉親も重度のうつ病に罹って苦しんでいる
俺もいつ罹るかわからんな


323 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 23:26:12 ID:pDm62P3L
>>124
ついたついた♪

それは病気がそう思わせているだけだから、本来の自分じゃない。
でも自分の頭の中で起きているから、即座に自力で考えは変えられないだけ。
だんだん変わって行くから。

324 :124 ◆OF7avvR3L6 :2008/08/26(火) 23:30:49 ID:PtOaaZ5Q
>>323
だんだん変わっていくといいです。

でも、朝は不安です。

健常者の知り合いに「なんかおもしろいことありますか?」
って聞いたら「なんもないよ」と言ってました。

みんな頑張ってるんだなと思った一日でした。

325 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 23:42:02 ID:pDm62P3L
>>124 ◆OF7avvR3L6

今日は、辛いから休もうと思ったのにバイトに行って
ご飯も食べれて、頑張った事が二つもあったら
それはそれはすごいことでしょ。

辛い朝が始まっても、一日の終わりは良かった一日じゃない?
少しずつだからね。

一番辛い頃は、寝起き=絶望だったからよくわかるけどw
まぁ、元気な人でも眠いのに起きるだけで朝は嫌だよね。

あんまり考えすぎない方がいいよ。
考えても考えなくても朝は辛くて、それ以上に辛い事はないんだと。

今に変わる。大丈夫。

326 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:20:23 ID:3S1DZ9Ti
>>311

私は鬱嫁ですが、今まで治療しながらも何度も夫に離婚をにおわせた経験があります。
なにせ全てがマイナス思考で負の迷路に迷い込んでいるようなものなので、夫に対して
非常に申し訳ない気分でいっぱいになり、もう開放してあげようか…などと思ったものです。
実際、夫は精神的にタフな方ですが、それでも参ってしまっている様子も見ましたし。
「共倒れになるぐらいなら、相手だけでも幸せに生きて欲しい」とか思っちゃうんです。

>>314さんがおっしゃったように、医師に相談してみるのも良いと思います。
とにかく、今の奥様はきっと正常な判断が出来ない状態だと思われますので、モチロン
ご主人も参ってしまって平静な心でお互いの事を話し合える状態とは言えないと思います。
離婚の話は出来るだけ先送りにした方がいいですよ。…と、詳しい事情も知らない私が
言うのもなんですが、大事な決断事は後回しにするが吉…と言うのが鬱病患者とその
家族の対応では基本だと聞きますので。

良い方向に進まれる事をお祈りします。出過ぎた言い方になってしまっていたらゴメンなさい。

327 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:31:03 ID:WRbwxzWc
↑オマエはボダ女。旦那を試してるだけ。

328 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 00:59:46 ID:zlALKN1J
そうだ。そうだ。

329 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 04:50:46 ID:lmnNoMuB
ところで、欝から開放されて医者に
「あなたは完治しました」と言われる日が本当にくるのでしょうか?

330 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 05:13:50 ID:EfIymmAQ
>>329
完治ではなく寛解だろうね。自分は1度は寛解寸前まで行ったがハードワークで再燃して
しまったんで参考にならないかwでも治ると信じてるよ。少しずつ前進してる感はある。

331 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 08:01:33 ID:BPLHtWQa
お医者さんに「治るんですか?」って直球で聞いたら
「う〜ん…あなたは慢性的なものだからね。もっと年をとればよくなるわよ」
だって…
受験期の今が大切なんだがw

332 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 08:14:23 ID:5BoElQvU
>>311
たぶん、離婚の話し合いに応じられる状態ではないと予想

主治医に相談して、奥様を入院させてみてはどうですか?
離婚の件も、相談されたらいいかと

入院には、ご家族の休息という意味合いもあります
行政によっては、ヘルパーも派遣出来るようです

奥様のご実家には応援頼めないでしょうか

333 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 08:16:01 ID:5BoElQvU
>>329
もう来なくていいですよ、ではないかと

334 :124 ◆OF7avvR3L6 :2008/08/27(水) 10:25:39 ID:Cz1oCEao
今日の朝はスッキリ起きれましたけど
一日に気分が変わる時もあるので気をつけます。

335 :326:2008/08/27(水) 11:07:15 ID:3S1DZ9Ti
>>327 >>328

ご親切に私の書いた文章からの診断結果を出して頂きありがとうございます。

残念ながら私はボダではありません。鬱病治療開始して3年以上経ちます。
カウンセリングも受けていて、最近はかなり減薬も進んでいます。

私が書いた「旦那との離婚を考えた」時期は、いわゆる鬱病の極期で、毎日
起き上がれず寝たきりで食事すら作れず・食べられず・・・という時期です。
仕事帰りの旦那に食事すら用意できない自分を責め、苦しんだ時期です。

「旦那を試してるだけ」なんて、勝手に妄想しないでくださいね^^

336 :124 ◆OF7avvR3L6 :2008/08/27(水) 12:10:41 ID:Cz1oCEao
でも、落ち着きません。
床に伏せては起きてなんかやってるって感じです。

337 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 15:38:12 ID:yH7NWICi
>>329
「何かあったら来てくださいね」だった。

行っても行かなくてもいいという感じ、
辛くなったら「もう来なくていい」と言われたのにと悩まずに
気楽に行ける感じの言い方だった。

あれから1年以上行っていない。

338 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 19:57:38 ID:WRbwxzWc
>>336
オマエ、うぜーよ。
手前の家の壁にでも書いてろ!

339 :124 ◆OF7avvR3L6 :2008/08/27(水) 21:03:45 ID:Cz1oCEao
今日のご飯はカレーです。食べれるといいな

340 :124 ◆OF7avvR3L6 :2008/08/27(水) 21:59:53 ID:Cz1oCEao
今日はいつもの人いないんでしょうか?
カレー少ししか食べれませんでしたorz

341 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 22:15:33 ID:9z2EsFyF
>>124

いつもの人が来ましたよ。

てか今帰り途中の電車ちう。
今日は遅くなり、携帯からなのでまた後からにします。

カレーは翌日も美味しいよ。

342 :124 ◆OF7avvR3L6 :2008/08/27(水) 22:18:43 ID:Cz1oCEao
>>341
待ってました☆ いつもありがとうございます。
あなたが僕の精神安定剤みたいになってます。

明日は少し出かけます。帰るのが夜の10時くらいに
なると思います。

343 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 22:23:20 ID:EfIymmAQ
あの、>>124さんとそれに関連する方、そろそろ相当スレチなので下記に移動しては。
過疎ってるので存分にお話できるかと。
  ↓
(チラ裏歓迎)うつ限定療養相談所
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1216597485/l50

344 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 22:44:11 ID:AXlIYB0t
しばらく静観してましたが124に心あたりがあります。

>>124さん本当に移動した方が無難だと思います。

345 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 22:55:14 ID:BQ2wQQKg
>>343

誘導ありがとうございます。
そちらへ行ってみます。

346 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 21:24:32 ID:qYhaugaN
妻が鬱になった。
毎日毎日気を使って、仕事と家庭両方で精神を酷使している。
イライラが募るとつい夫婦喧嘩になったりする。
妻を責めてはいけないと思いつつ、
間違いがあったら注意しなくちゃいけない場面もある。
両親も毎日気を使っているが、一緒に生活していると、やっぱり色々ある。
毎日辛い、当然当事者が一番辛いだろうが、俺も辛い。
どうしていいかわからない。
薬を服用してから多少良くなったが、でも以前とは違う。
本当に以前のような日々が戻るのか・・・?
俺も将来にあまり希望が持てない・・・

347 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 21:50:22 ID:+GWb3oBn
>>346
ある程度は戻る。時間はかかります。何ヶ月、何年単位だと思ってください。
でも、よく言われることだが完全に元通りに戻ることは
うつを発症した状態に戻ることでもあるので、ちょっとは変わる必要がある。

うつは長期化する人もいる
治ってそのままの人もいる。
治りはするものの再発する人もいる。

どうしたらいいかは医者に相談したらいいと思う。
奥さんの診察に付き添って聞いてきたら。
>両親も毎日気を使っているが、一緒に生活していると、やっぱり色々ある
両親てどっちの両親なのかな?
色々あると奥さんも大変だから、家でゆっくり療養できないなら、
入院も選択肢の一つでしょう。

うつは長期戦なので、あなたも息抜きができるといいですね。
近くに家族の集まりがあるところだったら、
そういうのに参加してみるのも良いかも。

348 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 22:43:10 ID:fwLsO5zW
なかなか眠れない。朝起きるのが辛い。体がだるい。もう会社に行きたくない。

何のために生きているんだろう? 

349 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 23:01:31 ID:AAG7mtvr
  |ヽ_/ヽr'( ノ(/|                  ,,、-ー ―- 、,
、,r、|          `''"(               ,、 '"   つ     `゙' - 、       lヽレレヽ/l_イ_
               ゙''イ           /       と      ヽ,  \―'>>348
                7        /    "" ー          ヽ  ノ
  ┃ よ. こ あ     /          /     ,ィ  rニ             ', <    思
  ┃. く  と の     (     /:|   ,'/lrレ"(゙("(                  l つ    い
  ┃ 思 を 時     >  / :|   ,'| (,,(゙,,r--ー―-==;z 、    r、r、    | ろ    だ
  ┃ い    の     ,イ  / : :|  ,'l゙ミo 〈" :,,、-ー 、;;Y /:|`゙''ー、ノ ノ .jY、  | )    し
  つ だ          |  / ::::::|  l|゙ミo  ヽミ::゙' ゙゙ー-ノ :/ /::,、;;; 、`' 、ソ ノリr }∠    て
  // せ         ,「 / ::::::::|  lヽ(。/-yーー-ミニ;;"ノ', :}::゙ -2,,゙i,l::::゙l"彡 リイ ろ.    み
  ・・           ( / ::::::::::|.  ,':::| |::::: | 、:::| ,,、::〉:::::''ー゙'、''- 、;;彡'",,,/イ う     ろ
            _(_,/::::,、- 、|  ,'::::| |: l| l: | | l:: |;;/ :/ r,ァ":::`゙>ーーイ) ,, イ /     //
)          / ''ーx三=、-\' ::::|ll| |;|.l |;;| l: |;;;/ / ./;;/ / /フ:::  ::イ::://_    ・・
レ"フ/~| _ ,、 ,/ _彡"´ ̄  ヽ:ヽヽlレl |;|.l |;;| l |;;;/ / /;;/ / /// /〉 :::/ ::/  ̄∠__     ( ̄
  :::::,、-|/ ,'"V .N'''"/-ー-、"゙   } l|::|ヽ: ', |;|.l |;| l |;;/ / /;/ / /// // :: /::::/  /|   /::::|   /ヽ|
:::/´  ,,、ノ  _/::l :/ー '''''''゙ .::| ::ノ:/::リ:::ヽ:゙j;|.l |;j l |;/./ /;/ /,///:/;/  /::: / ./::|  / : ::レ'"W"
/   /ノ',/:::::::| {      .::j-彡"::ノ::l|:: l'':::ヽ|:ヽ;|;| l /;/ ,//::///|イl|::/ /::::|  /:::::::::/

350 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 23:18:45 ID:1j1DN/5j
会社に行きたくない。行ける状態じゃない。
けど辞めたくない。復帰したい。
周りから見ればただの怠け者だってのは分かってる。

351 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 23:36:31 ID:PagFKX9x
>>346
>妻を責めてはいけないと思いつつ、
>間違いがあったら注意しなくちゃいけない場面もある。
うつ病状態の奥さんを注意しないといけないような「間違い」ってなに?
療養上、しない方がいいことや、
例えば服薬がきちんとできてないとかならそれは言わないといけないことかもしれないけど。
ひょっとしてあなたのそういう態度が奥さんのうつ病を招いたり、
よくなることを妨げている要因になってるかもよ。
今まで通り奥さんにきちんと家庭を整えていてもらいたいのかも知れないけれど、
そしてそういう順調が守られないという苛立ちやつらさがあるのかも知れないけれど、
病気に至った原因とか、奥さんの気持ちとか、
あなた自身の内省や、奥さんと向き合ってあげるとかしてる?
病院へ一緒に行って、医師から家族向け説明とか聞いてる?
346さんもつらいとは思うけど、ご自分でも書いているとおり、
1番つらいのは当事者である奥さん。そのことを忘れないで。
346さん自身も追いつめられているなら、
なおのこと医師に家族としての相談をした方がいいと思う(有料だけど)。

352 :346:2008/08/29(金) 00:09:24 ID:NhS9PgvY
医者に行って半年以上になる。
なるべく一緒に病院も行くようにしているよ。
うちは自営業でさ、俺の両親と一緒に過ごしている。
どちらかと言うと病気には理解があるほうです。
ちゃんと治療の事も話しているが、妻にもある程度家事を手伝ってもらわないと
とても回らない仕事なんだ。
俺もなるべく妻の負担にならないようにしているが、朝は特にだめだから他の家族が全部やる。
昼間から夜は多少やってもらう。
当然家族も病気のことはなるべく理解してもらっているが、負担が増えるので、みんなイライラしてきてる。
妻が一番辛いのは俺が家族で一番知っている。
しかし両親の気持ちもわかる。当然俺は間に挟まれる。
家族経営の零細のためほとんど休みも無い。
最近は俺も人生に疲れ気味かもしれない。
すまん、文章にまとまりが無く、何が言いたいのかも解らなくなってきた。
とりあえずレスありがとう。

353 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 04:39:53 ID:cfBc1V7N
>>346(>>346)
同居で義両親と夫への気遣い、鬱で思ったように動かない身体と頭・・・奥さん辛そうだなあ。
3人だけでなるべくお互いの負担を少なくするよう仕事や家事の効率を工夫するとか、親類に
1ヶ月くらい手伝って貰うとか、奥さんを休ませる事はできないの?
この状態で治療しても無駄に何年も過ぎると思う。鬱は特に初期の休養が大切だから。
せめて夫であるあなただけでも奥さんの味方でいて欲しいなあ。

354 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 05:45:22 ID:cfBc1V7N
>>353
ゴメン、安価ミスだ。>>346(>>352)でした。スレ汚しスマソ

355 :優しい名無しさん :2008/08/29(金) 08:04:26 ID:ZP5tYHGI
みなさんの中で、治療中に病院を変えた方いますか?
自分は10年前から、同じ病院に通っていますが
ここ6年間で、再発3回(転職2回で働けたのが合計で1年5ヶ月)
もしてます。

家族が、病院を変えろと言うんですが・・・。
やはり、これだけ治らないとなると病院変えた方がいいのでしょうか?

また、病院を変えた経験の有る方は、それでよくなりましたか?



356 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 08:05:32 ID:miNgJUzj
>>346
何もしないでいい時期があって休養がきちんととれていれば、
そろそろリハビリ期だとは思うが、休養がとれていないんだよね。

サプリはどうかな。鉄とビタミンB群、C。
わたしはこれで少し楽になったよ。
Bはアメリカの多量のものね。

それから、家事が楽なように
食洗機など機械でカバーできる部分は整えてあげて。

357 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 08:20:53 ID:miNgJUzj
>>355
途中から代替医療の医者と並行した。
薬だけが治療法ではないし。
復職して、精神科は行かなくなったけど、
再発防止に代替の方だけ行っている。
と言っても最近はうつより花粉症治療がメインになっているが。

替える替えないはともかく、
セカンドオピニオンやってもいいんじゃない。

それから、何回も再発しているなら、
よくなってちゃんと考えられるときに
自分のうつの原因は何なのかを探って、
それに対応できるようにした方がいい。
薬は対症療法で楽にはしてくれるけど、根本治療じゃない。
うつになりやすい自分まで変えてはくれないから。

358 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 08:28:11 ID:miNgJUzj
>>352
【鬱嫁】旦那の苦悩を語り合うスレ【立入禁止】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1128931438/l50

359 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 16:16:11 ID:0dYh8IAN
>>352
私もうつ病ですがまわりにいる人も辛いのはよくわかります
何て言ったらいいかわからないれど
大変ですね 自分の事も大事にして下さいね

360 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 16:50:56 ID:db7I3lqk
>>352
奥様のご実家にしばらく世話になるのは?
その状態だと、半年過ぎたくらいでは時間が足りないと思われる

場合によったら、入院をした方が治療に集中できるケースも
医者に付き添って行くことが多いのなら、主治医と相談できるかと

361 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 18:25:42 ID:GJEePa5B
やっぱりうつ持ちが家族にいるだけで負担なんですね
死んでいなくなるのがいいのはわかってるけど迷いが消えない


362 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 20:01:24 ID:db7I3lqk
>>361
自殺の方が、さらに迷惑
うつ病は治療すればいいけど、自殺されてはどうにも出来ない

一生涯、家族の自殺に気づかなかった家族と言われ続けるし
精神的な打撃ははかりしれない
本当に家族に対して悪いと思うなら、しんどいだろうけど治療を続けること

363 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 20:40:13 ID:SWAbouAr
>>346
ご家庭の事情はスレ違いかも知れませんが
結婚前はどなたが家事をされていましたか?
奥さまがいなくても回っていたのではないですか?

板ばさみで苦しいと仰いますが、今守るべき家庭はどちらでしょう。
同居を解消する事も視野に入れてみられたらいかがですか?

手伝ってもらわなくては困るとか、みんながイライラし始めていれば伝わりますよ。
いくら病院へ通っても、同じストレスに晒されていれば良くならないと思います。
どんなに良い親でも、奥さまにすれば他人ですし、色々あるとも書かれているのに
ご主人があっちもこっちもで、その負担が他人である奥さまにかかるのはいかがなものか。

結婚したら、先ずあなたはあなたの家庭を守るべきではないですか?

>>361
家族にとっても負担なのは病気だけで、
元気な時を知っているから良くなって欲しいと願っているんですよ。

死んでしまったら戻らないじゃないですか?
ご家族はそんな事は望んでいないですよ。
消えてしまいたいような申し訳なさがあるんですよね?
それならなお更 誰のためにも良くなる事だけ考えて、時間がかかっても。

364 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 22:07:58 ID:dDuH4HS8
>>361
そうだね。家族の負担になるよね。迷いは捨てて自由な世界へ飛び立とうよ。
誰にも負担にならない世界にね…

365 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 23:56:37 ID:jgG+kzlN
みんな ポジティブ思考で行こうよ

そうすれば、モノアミンかセロトニンか知らないけど

ビンビン分泌されるよ

366 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 00:02:27 ID:19Rl2rB5
ジェイゾロフト
トフラニール
セパゾン
テシプール
ドグマチール
ずっと飲んでいるけれど好転の兆しなし。

眠剤も
ハルシオン
レンドルミン
マイスリー
ベンザリン
飲んでいるけれど、寝付きが悪い。

医者は薬を変えたがらない。
眠剤も増やしたくない模様。
もうどうしようもない。

ただただ、むなしく、そしてしんどい。

367 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 00:17:30 ID:xUOBmEwN
》361
家族はうつ病のあなたを負担とか迷惑なんて思わない
もし、仮に、一生治らなくても
ただただ生きてさえいてくれたらいい

368 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 00:20:06 ID:2NUWiTkD
>>17読んで躁鬱と診断された俺が絶望した

369 :優しい名無しさん :2008/08/30(土) 00:50:19 ID:ggu0aH6C
>>366
医者を変えてみたら?


370 :361:2008/08/30(土) 02:41:35 ID:AFq0C8S4
何も考えずに書いたくだらない弱音に
沢山の言葉をありがとうございます。
死にたいけど自殺したくない。死が訪れることだけが望みです。
いつかきっと楽になれますよね

371 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 09:35:36 ID:TK/cPlzf
>>361楽になれた私が通ります。
お気持ち良くわかります。
何もかもに自身が持てず、回りに申し訳なくて消えてしまいたい気持ちなんですよね?
自分さえいなければ、もっと皆幸せなはずだとか、いなくなってしまった方が良いんだと
それが当たり前のように思えて、そうとしか考えられないし、正しいと思えるのでしょ?

> 死にたいけど自殺したくない。死が訪れることだけが望みです。

それがまさしく希死念慮ですよ。自殺願望とは違うもの。
字に書いてもわかりにくいですが、経験ある人にならわかると思う。
良い事は何一つ考えられない、マイナスへマイナスへの思考から、負のスパイラルで。
私もそうでしたからよっくわかる。

でも、時間と共に自然で当たり前なはずの考えが、
あの時はやっぱりおかしかったんだなと思えるようになりました。
鬱が良くなってみると、あの状態は何かに自分の頭を乗っ取られたような
としか言い様がないのですが、明らかに本来の自分ではないんです。
自分じゃ自然だと思っていたけど、少しずつ自我を取り戻せるようになるとわかる時が来ます。

> いつかきっと楽になれますよね。
なれます、なれます、必ずなれます。
私は心療内科や薬に抵抗があって、希死念慮の状態から病院へかかるのに3ヶ月くらいかかってしまいました。
勿論、それが鬱病だとも知らなかったし、どうしちゃったのかわからないまま頑張ってしまって。
後からもっと早くお医者に行けば良かったと思えたけど、きっとその分時間がかかると思うけど
それでも、確実に希死念慮は消えて、元気を取り戻しています。

361さん、脳が疲れきってしまっていますよ。頑張り過ぎていらしたのね。
今思ってしまう事を否定しないし、突飛な考えとは思わないけど、それは本来のあなたじゃないから。
そんな自分を抱える一分一秒は長くて辛いですよね。
でも、絶対に大丈夫だから、良くなる事を信じてください。
ご家族も待っててくれます。大丈夫です。
長文ごめんなさい。

372 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 15:14:40 ID:GJ6wKZCp
質問があります。
私の旦那が先日精神科に行き、うつ状態と診断されました。
薬を出されたのですが、その薬には依存性があるからやめたほうがいいと義母に言われています。
出された薬は、

スルピリド錠50mg「アメル」
トレドミン錠15
就寝前に モーズン錠0.5
不眠時に ネスゲン錠「0.25」

です。
義母が言うには行った精神科が金取りにために薬を出している。とか言います。
親戚でうつ病の人がいるんですが、その人は薬の依存がひどくてやめられないと・・・
精神科に相談しても薬物療法をやめないと思いますが、飲まないですむなら薬をやめさせて家族で治したいです。
病院を変えるにもどの病院が信頼できるのかわかりません。
勝手に薬を飲むのをやめるのは危険でしょうか?


373 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 15:16:12 ID:JCgFAK5i
http://id9.fm-p.jp/115/riaari/

374 :優しい名無しさん :2008/08/30(土) 15:42:57 ID:ggu0aH6C
>>372
旦那が自殺してもいいなら、薬を飲まなくてもいいでしょう。
どこの病院に行っても、うつ病、うつ状態という診断なら必ず薬は
でます。

>家族で治したいです。
脳内物質の変調を家族がどうやって治すんですか?

うつ病に関する本を1冊でも読めば、どのような治療が
必然なのかわかります。

旦那さんの苦しみを少しでも早く、治してあげて下さい。




375 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 16:03:40 ID:K/Xme1+h
>>372
年配の義母さんなら仕方ないなと思える部分もありますが
372さん自身が振り回されているようですね

372さんも、1度主治医に説明を受けられて、うつ病の入門書を1冊
読まれては、と思います

勝手に薬をやめてしまうのはだめです
薬を飲まないのは、徒手空拳でライオンと戦うようなものです
あの苦しさを、投薬なしでご主人に我慢しろというのは酷と思います

医師に支えてもらう部分と、ご家族で支える部分があります

376 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 16:19:37 ID:K/Xme1+h
>>372
追加
うつの薬は、症状が消失してからも半年は飲み続ける方が再発の予防になります
急にやめると、断薬症状が出ることもあるので、医師の指示に従って
やめることになります

徐々に量を増やす→相性がいいなら最大量維持→徐々に減らす、というのが投薬方法です
最大量飲むのが効果的なので、けっこうな種類や量を飲むことになります

ご主人が勝手にやめたり、ためて一気に飲んだりしないよう
ご家族で薬の管理はされて下さい

親戚の方の病状や医師との相性、ご家族や社会との関係までは
親戚でも正確に把握は出来ないので、親戚の方=精神医学界ではありません

377 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 19:18:30 ID:BfS7kNMZ
>>372
精神科は薬物療法をするところだからね。
そう言う意味ではどこも一緒。

薬が嫌で、本人も納得しているなら代替医療の医者を捜すといい。

薬も長く飲んでいるなら勝手に止めるのは危険だけど、
数日だったら、大して薬も効いてきていないと思う。
わたしは3日で副作用に耐えられず止めた。
そして、そのとき他の治療法で治した人のことを思いだして、
代替医療に切り替えた。
治ってきて、知り合いのカウンセラーには
薬物療法しなかったのが良かったかもねと言われた。
(病気になる前からの知り合いで、
カウンセリングしてもらったわけじゃない。)

専門家のアドバイスは絶対必要だと思う。
わたしは代替の医者と、運動療法の専門家についた。
保険がきかなかったので、単価は高かったけれど、
精神科ほど頻繁には行かないですんだので、
トータルはたぶん精神科に通うのとそんなに変わらなかったと思う。

下記も参考にどうぞ。
【薬なし】鬱を治そうとしている人【薬なし】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1210149143/l50

378 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 22:49:52 ID:F0HcGiOo
西洋系の薬でダメなら、東洋系の薬、すなわち漢方薬はいかがでしょうか?
知り合いに勧められて、東洋医学科のある病院で診察を受け、
貰った薬がすごく合い、3年間悪化の一方だったのが、半年もせずにかなり回復しましたよ。
こんな人もいるという程度に、聞き流して下さい

379 :372:2008/08/31(日) 08:37:06 ID:Wvi+Q83n
たくさんのアドバイスありがとうございました。
私はまだまだ知識不足のようです・・・

今のところ旦那は落ち着いています。
義母はやはり古い考えの人で、薬は逆に悪化すると思っているようです。

明日病院の先生に薬のこと、相談してみます。
私自身もこの病気のことをもっと勉強しなおしてみます。
ちゃんと理解して、必ず良くなることを信じます。

ありがとうございました

380 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 08:57:43 ID:oQnY36O0
>>372
まあ、うつの薬は効くまでに2週間はかかるというのと
やめる時もゆっくりというのが、普段飲みつけている薬とは違うっていうのはある

あと、副作用が効果より先に出てしまうこともあるから
その時は、医師に相談するということだね
それと、一直線では治らないで波があることかな

今、夫が精神科でうつ病治療中だけど、医者を拒否した時は本当に大変だった
家族のサポートは必要だけど、家族だけで治すのは危険度があがる
自殺の危険もあるしね

傷病手当金とか、診断書が必要な場面もあるし
行ったりやめたり、中途半端な治療は長期化の元だから、通院するならきちんと

精神科に行く行かないは自由だけど、行かないで
激悪化させてから、かつぎこむようにだけはならないでね

381 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 10:48:05 ID:bAHTZ2jf
鬱病になった先輩への接し方が分かりません…。

私が学生時代に大変お世話になった男の子先輩が鬱病になりました。

彼が働いている所は、大きな組織で仕事内容や生活環境も厳しいらしく、彼が働いている所だけでも今年に入り8人の自殺者が出たらしいのです。

それに加え、彼女にも振られ、彼女と揉めている時から、私に相談の様な電話がかかってくるようになりました。

死にたい…俺なんかの人生どうでもいい…良いことなんか一つも無い…
口から出るのはネガティブ発言ばかりで、どう接して良いのか分かりません。

彼には過去2回告白されています。しかし、大切な先輩だけれど、恋愛感情は無く、断ってきました。

今、彼に優しくしたら依存されてしまうのではないかと不安で、何と声をかけたら良いのか…

只、本当に最悪の場合を想像してしまったりと、不安で彼をほおっておく事は出来ません。

彼女もいなく、家族関係もあまりよくない彼には自分しか相談相手がいないのかな?と考えてしまうけど…

でも力になりたいです。彼が消えてしまうのは絶対に嫌です。

自分の都合ばかり考えてしまうのですが、なんとか彼が楽な方向に向かってほしいです。
どの様に接したらよいのでしょうか…。

分かりづらい上に、長文失礼しました。

382 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 11:10:19 ID:EF/vjzbo
>>381
うつ病の方にはどう接したらよいの?【18】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1216899894/l50

383 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 12:20:29 ID:WJ4bMFB0
☆心中自殺相手募集☆ 27ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219990371/
【心中自殺相手募集】4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/
【ノックダウン】硫化水素による自殺75【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219588331/
【自殺】今から逝きます【最後のスレ】 part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217639732/
電車に飛び込み自殺 3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1207847560/
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part32
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217989717/
□自殺決行する前に身辺整理-11□
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1214979326/
比較的楽な自殺方法Part18
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215867366/
【情報充実度】 THE 首吊り Part52 【日本一】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219832331/

384 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 14:35:37 ID:Py66ep52
「結婚のススメ」
長くつらい人生。ひとりきりではとちゅうでリタイアしがちです。
ぜひとも結婚しましょう。ともに歩む人がいれば幸せは2倍に不幸は半分に!
くじけず生きてゆけるでしょう。

385 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 17:36:34 ID:wNkWYDWx
>>384
気苦労が2倍になるだけ、まして、全てを捨てる際に
相手を巻き込むから、不幸は累乗で大きくなる。


386 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 18:05:21 ID:ltQOpcU5
http://ameblo.jp/kikukohanatani/entry-10133773977.html

387 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 20:56:32 ID:kvGvsy8/
>>381
相談できる人が貴方だけなのなら
彼の愚痴を肯定もせず否定もせずただ聞いて受け止めてあげるべき

ただ鬱の人に関わると色々と面倒なので覚悟した方がいい。

388 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 21:09:48 ID:ZgRQqmjA
このスレ読んでよーわからんが
結論だけいうぞ。
自分の経験だが。

鬱は間違いなく治る。

ただ、治っても生きることにつらいことはつきものだ。

だから、辛い気持ちになって、、また鬱になったと思うんjyないよ。
がんばるだよ。
俺も頑張ってる。
おまえらも頑張れ。
顔も知らんが、ナンカ愛してるぞ。
ガンバロ!!

389 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 21:27:25 ID:Py66ep52

    さくせんをねる
---------------------------------
 ガンガンいこうぜ >みんながんばれ
 おれにまかせろ   じゅもんつかうな
 いのちだいじに   めいれいさせろ



390 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 23:57:08 ID:8ACiCgay
>>388
アホか!?とりあえず氏んどけ!チンカス!

391 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 02:03:04 ID:s+INm1TV
>>388
通常時の鬱と病的な鬱の差くらいいわれるまでも無くわかるよ。

病的なのは頑張れないんだよ。

まぁ、嫌がらせでワザとに言ってるんだろうけどさ。

392 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 02:11:32 ID:UvqK/pAh
鬱は治る。
心の病気だと思ってたときは苦しかったけど、脳の問題だと認識してからは苦しさを冷静に受け止められるようになった。
パニックも冷静に受け止めて対応できる。
今はセントジョーンズワートしか飲んでない。

393 :372:2008/09/01(月) 04:48:59 ID:f3d+thm/
372です。
昨日、旦那が朝早くから出かけました。
朝食はコンビニですませるからと言うので薬は持たせて見送りました。
夜、旦那が帰ってきてポケットを探ると飲んでいない薬が見つかりました。
「薬飲んだ?」と聞いたら「飲んだ」と言います。
旦那は両親から薬は飲むなと言われているようです。
ちゃんと薬の管理をしていなかった私が悪いのですが、さっきテーブルに置いた飲まなかった薬を目の前に涙が溢れてきました。
旦那も私と両親の板ばさみ(私は薬を飲め、両親は飲むな)できっと辛かったのでしょう。
両親を説得するのはおそらく難しいと思います。
医者は金儲けという偏見が離れないようです。
両親は旦那に内緒で薬をビタミン剤に変えろと言いますが私にはできません。
大切な大切な人なので騙すことはできないし、薬を勝手に断って辛くなってしまう旦那を見るのは身が引き裂かれるようです。

なんとか両親を説得しなければ・・・

394 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 07:38:04 ID:XGEmba6T
>>393
まず、主治医にご両親のことも相談
可能であるなら、一緒に主治医のところにいって説明してもらうのも

息子さんであるご主人の病気を受け入れられない上に
メンタルな病気に対する無知や偏見が重なっているのかと

ビタミン剤に変えても、即バレると思う

395 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 13:08:34 ID:JfkKRfjK
私の親も薬に対して偏見を持っています
私は主治医を信じて治療を続けていますが
長引くのは医師が悪いのではないか、いつまで薬を飲まないと
いけないのか、医師はお金儲けで通院させているのではないか等々
言われます
回復期の調子が良い時などは「もう治ってる」と言われ
波があるから万全ではないとうつ病の症状を何回も説明しても
受け入れる事ができない様です
気性が激しい人だから泣いて罵倒される事もしょっちゅうあります
娘がこんな病気になったことで親も辛いのだと思うから
理解して欲しい、支えて欲しいという気持ちはありません
ですが本当に辛い 心の中は辛さで一杯です

396 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 13:16:09 ID:DR1njA+p
読書を始めても2〜3ページで集中力が散漫になる。
勉強をしようと机に向かっても30分ぐらいしかもたない。
好きなジョギングも10分ぐらいでヤル気が無くなって
ウォーキングになってしまう。
数種類の薬の服用が必要な中程度の鬱病だとしたら病気のせいだと
思えるのだが、2ヶ月前に軽度の鬱と診断されてるからなぁ。
病気のせいなのか単なる怠けなのか分からない・・・。

中高とハンドボールを続け高校時代はインターハイ出場、
大学時代は教授と積極的に接点を持って勉強も頑張った。
最初に就職した警視庁では警察署の駅伝や剣道の選手として頑張ってきた。
キツイ環境に躊躇せず飛び込んで奮闘してきた。
それが今や読書すらままならない始末・・・。
過去の自分と今の自分を比較しては落ち込む。
友人と自分を比較してまた落ち込む・・・。
長年に渡ってスポーツや武道で心身を鍛えてきたつもりだけど
無駄だったんだな。
親の期待も裏切ってるし。
そう思うとまた沈んでいく。

397 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 18:08:12 ID:w7jiwxnN
>>396
人生落ち込む時期があってもいいと思うぞ。


398 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 18:09:21 ID:fxD3rs1o
治さなくてもいいじゃない
またつらい現実が待ってるよ

399 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 19:32:07 ID:zk+gxLEp
鬱病、自律神経失調証は完治という言葉がありません。
抗鬱剤は止めれても、安定剤はいつか必要になる事があるでしょう。
脳にスイッチが入ればoffにはできません。

私が先生に言われた言葉です。

400 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 19:40:23 ID:cHQFgGSC
鬱歴6年目です。辛いけど頑張るしかないね(泣)

401 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 19:56:27 ID:0D1lyesJ
>>399
再発率は5割と言われている。
つまり、半分は再発せずに治っているということ。

402 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 20:50:43 ID:JfkKRfjK
>>399
うまく付き合っていかなくてはいけません

私が先生に言われた言葉です
再発2回目
一生リスクがつきまとうと言う事を最近やっと理解できた
完治を考えるのではなくて寛解でよしとしてそれが続いて
気が付いたら再々発せずに済んでたという様にしたいと思う

403 :優しい名無しさん :2008/09/01(月) 20:54:55 ID:ap35R9Jm
6年間で3回再発してる俺って・・・。


404 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 21:12:52 ID:xNIxuS+P
半年ぐらいストレスのない生活をしていたら、まともに戻ってきたよ。
酷い時は一歩も外に出れず誰かに会うのが怖くて、家でずっと寝たきりだったけど。今では友達と映画見に行ったりランチしたり。
ちなみにお薬は全く飲んでません。さいしょ躁鬱で欝になったけど病院には一度も行かなかったなー欝は必ず良くなるよ。

405 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 21:14:12 ID:xNIxuS+P
あっ、変換まちがえちゃったー
欝ではなく鬱でした。

406 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 21:22:27 ID:YysBM6mG
29歳位から鬱になりはじめていたと思う…33歳になる頃から漠然と死にたい消えたいと思いはじめた…現在36歳…年々悪化してる…

407 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 21:32:37 ID:efQWXnFs
うつ病は治る!
がんばれ!あきらめるな!逃げちゃダメだぞ!立ち向かえ!

408 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 22:41:26 ID:xNIxuS+P
そんなに頑張らなくていいんだと思う。
だって毎日毎日無理し続けて神経を擦り減らした結果、鬱になったんだから、頑張り過ぎ病でしょ?
無理しない。出来る範囲でやれることをやる。
肩の力抜いて、だめな自分や出来ない自分を認めてあげる。責める気持ちが強い時はとことんマイナスまで思考すればいい、膿はどんどん出す。ただし自殺とODとリスカを除く精神面の範囲で。
体に傷を残す必要はない。大切な自分の体に粗悪な記念品はいらない。

409 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 23:13:43 ID:XqSi+AEf
何もしていないのにしんどい。つらい。
仕事をしていない自分が情けない。
また社会復帰したい。
でも、体がいうことをきかない。

自宅で独りでいるのがしんどい。
苦しい。苦しい。

生きているだけで苦しい。
死ぬしかないのだろうか。
やっぱり。

ため息しか出ない。

410 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 23:22:34 ID:xNwcnr8q
遺伝(なる場合が少し高くなる程度だが)・環境(生育歴・親子関係・人間関係などから戦争・飢餓などまで)の二つの要素がメインであると思う。
よって寛解する人もいれば遷延化もあるだろうし、再燃する人もいるのでしょう。
要は何でも有りだろうし、科学的に解明されている部分は余りにも少ないし(教科書見れば仮説のオンパレードだらけ)、
明日の事は明後日考える位にしておかないとやっていられませんは。
で、私はうつ状態十周年記念として、パルス波の修正型ectを受ける事にしました。脳の細胞なんてそれでなくてもアポトーシスしてますので受けるのに怖さは無いです。流石に木箱は御免だけど。
治る・治らないより、いかにやり過ごす方法(薬・ライフスタイル)を模索しながら数多く持てるかがポイントなのかなと思います。

411 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 01:02:22 ID:elOcAg1A
>>404
躁鬱なら一生治らない事、知ってます?

412 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 02:36:38 ID:ec0njEmb
治るよ。

413 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 02:57:33 ID:w9UN7RQd
もう何をするのも面倒だ。
寝られるだけ寝て、じっとしてる

414 :フランケン兄妹カバイ素性アカスw:2008/09/02(火) 03:03:37 ID:wE97W/9u
永久テンパイ♪(´Д`)

415 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 03:22:26 ID:G4oCqP2a
鬱になって4年。
この先治るのかは全くわからないけど、
地道に薬のみ続けて環境も変えてみた結果、
確実に良くなってきてはいる。
何より、鬱との付き合い方が何となく分かってきた。
治らなくても、鬱を自分のものにできたらいいんだと思う。

416 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 06:13:48 ID:vrm4yoW3
>>396
自分では気付いてないだけで、あなたがこれまで生きてきた事で誰かを幸せにしてたと思うよ。

417 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 06:44:43 ID:vnyQfxJg
鬱はある程度薬で症状が改善してきてからが大事だよね。
鬱であることに甘えは必要ないのです。

418 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 23:19:53 ID:IAf+OkGB
>>411うそつくな
病気で苦しんでいる人を煽って何が楽しい?

お金に貧しくても 心の貧しい人間にはなりたくないな

419 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 23:41:30 ID:VeYoqPzr
>>413
同意!!
デプロメール仕事中は眠気伴うから飲めない、夕方一錠ブラスセルシン飲んで速攻寝ます。
根本はもう治らない、けどその日一日やり過ごせたらいい。
薬効切れたら緊張不安に襲われるよりマシだと。
積極的になると疲れるだけだからその位の心づもりでいいかと。てかそれでいっぱいいっぱい。

420 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 00:07:26 ID:onvuDVHG
精神科の情報が見れますよ

http://memotex.jp/


421 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 01:39:52 ID:DwCIJNXg
>>409
同じこと考えてるね…

>生きているだけで苦しい。死ぬしかないのだろか。
そこは俺とは違うくらいです
やっぱり死ぬのは勿体無いですよ
何故?って聞かれると自分でもわからないですけどね…

「我が敵は我にあり」十分わかってるんですけど
かなりの強敵ですよね
ポジティブ1(薬の効果?)、ネガティブ9って感じです





422 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 03:52:52 ID:5pYwGYMs
4年くらい前に鬱発症。
最初は軽かったんだけどんね。
トレドミンとリーゼを飲む程度。

その後2年くらいで長年付き合った彼女に鬱を告白したら去っていった。
数年付き合った彼女だからわかってくれるだろうと思って話したんだけどね。
相手を非難するつもりもないし、まぁ縁がなかったってことでw
でも薬は倍増♪
トレドミンが2倍、リーゼがデパスに、追加でメイラックス。ソラナックスも飲んでたな。
あとハルシオンとサイレース。こっちは不眠の薬ね。

いま。
治ったのかどうかはよくわからない。
でも安定剤を軽く飲んでる程度。飲まなくてもたぶん平気。

鬱ってのは千差万別だから一概には当てはまらないけど
オレのケースを書くね。
仕事も金も無いし人生に絶望してた。死ぬことばかりしてた。
2chとネトゲの毎日。ニュースとか流行とかさっぱり興味なかった。



423 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 03:57:04 ID:5pYwGYMs
転機はマジで資金が回らなくなったときだった。

地方に住んでるんだが、やけっぱちで都会に行ってみた。
通勤ラッシュとか終電で疲れて帰ってくる人とか、
自分の知らない世界がそこにあった。
結局、オレは「自分の枠の中で」ちゃんとやってるつもりだったんだね。
「こんなに頑張ってるのに・・・」とか。
世の中にはもっともっと心身の苦痛や世の中の理不尽と戦っている人がいるって気付いた。
みんなすげーな、ってw
なんだかすごく自分がちっぽけに感じてね。
せっかく生きてきたんだし、冥土の土産にこいつらと同じくらいやってみようと思った。

あとさ、仙人を目指すと鬱になると思うぜ。
なにか欲をもつといいんじゃないかな。
「○○が欲しい」とか「○○になりたい」とか。なんでもいいんだよ。
「目標」とか堅苦しい事を設定するとそれ自体がプレッシャーになるし。
「欲」であれば義務もなにもない。
目標よりは楽なはずだよ。そしてどっちも終点は同じ。

少し生活も安定してきたし鬱だった数年間を取り戻そうといま思ってる。
あとは自分に本当の自信を取り戻せたときが完全復活、の予定。


ウチの心療内科の先生が言ってた。一日の自分に点数をつけなさい、と。
オレ「今日はゴミ捨てしたくらいであとはネットしてました。」
先生「ゴミ捨てしたなら0点じゃないね。10点でも20点でもいいんだよ。
   100点を目指す必要は全然ないです。」
この言葉にかなり救われたな。
それでその日は合格点。なんだ、なんとかなるじゃん。
きっと先生はこう言いたかったんだろう。
どんな小さな事でも何かすればいいんだ、って。

424 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 03:58:08 ID:5pYwGYMs
オレはここで悩んでる人よりも軽い鬱かもしれないし、
そういう人からみたら「そんな簡単にできねーよ」って言われそうだな。
まったくその通りよね。


でもさー、おまいらすげーじゃん。
生きてるし。
そんなに気持ちが疲れてるのに諦めてないじゃん。
オレだったらそんなに酷い鬱だったら耐えられないと思う。
でも、おまいらは違う。
紆余曲折しながらでも戦ってるんだよ。
そう考えるとさ、酷い鬱で苦しんでる人ってのは
「心が弱い」ではなく、
酷い鬱にすら屈しない「強い心の持ち主」だと思うぜ。
ちょっとだけ自信をもっていいんじゃないかな。


乱筆乱文、すまぬ。学歴ないから勘弁してくれ。
大意を自分の都合のいいように解釈してくれぃ。


425 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 05:42:51 ID:gWZSDOKo
>>423
目標が見つからなくて苦しんでる自分にとって参考になります。
目標じゃなくて欲ね。
考え方を変えれば行動も変わる。
私も数年を無駄にした。
それを取り戻したい。

426 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 06:20:21 ID:eqTniq6F
24時間テレビって偽善臭がして嫌いなんだけど、テレビつけた時にやっててちょっと見てしまった。
世界に2人しか居ない難病の双子が、それでも笑顔で頑張ろうとしてて本当に凄いと思ったよ


427 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 08:18:30 ID:oXqBpZT8
425 考え方っていうのはどういう考えをどう変えるのですか?よかったら教えて下さい。

428 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 09:13:17 ID:K6FAXdvX
謳うになったらインターネットに張り付いてる時点で
治らないんじゃないの?
大方気付いてんでしょ?お宅たち。


429 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 11:33:54 ID:6RfWDyEQ
良い意見を聞けて感謝!!
考え方は自分で模索して得るものだと思うよ
ネットでも得るものはある
要は色々なレスを読んで自分が何を感じるかだと思う

430 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 11:56:31 ID:jeE0Vcz8
>>424
少し勇気をもらった




ありがとう…

431 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 12:16:46 ID:7Kj+VCm7
本当に状態が悪くなたらネット出来ないよ。
俺が最悪の状態の時がそうだった。

432 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 13:23:28 ID:gWZSDOKo
友人が鬱で布団から起き上がれなくなった事があるらしい。
体を起こす事ができないって状態が理解できない。
起き上がる気力が無くなるのか、動きたくても体が動かないのか?

433 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 13:37:02 ID:6UJgQ5GC
>>432
たまになります、その日によってですが。
私は、無気力で、もんのすっごく体が重くなって、嘘みたいに崩れるっていうか、
地面に水とか砂みたいにへな〜ってなって、もう起き上がれなくなります


434 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 13:55:59 ID:mt7OzKk6
>>432
その理解出来ない事が起こるのが鬱なんですよ。

寝込んでみて初めて、起き上がる事、歯を磨く事、その他もろもろ
普段なら当たり前のように出来ていた一つ一つの行動には全て
そうしようという「意欲」というものに動かされていた事を知ります。

死にたい消えたいほどの鬱に支配された人間には何の意欲も湧いては来ません。
やらなくちゃやらなくちゃとは思うのに、意欲がついて来ないから出来ないんです。
健康な時には考えもしない(しなかった)事です。

435 :優しい名無しさん :2008/09/03(水) 17:16:38 ID:TBkOrZbK
“アミノバイタル毎日いきいき”(味の素/トリプトファン入り)を
毎日2袋飲んでたら、最近調子がいい気がする。
外出するのがおっくうでなくなった。単なるプラセボ効果か、本物か、
もう少し続けて飲もうと思う。


436 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 18:01:17 ID:bNfYppoB
>>424
ありがとう
その言葉で、もう少し頑張れる気がする

437 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 18:24:29 ID:2bSnhf/F
2年くらい前から病院で薬貰ってて1年前に病院を変えたんたが、最近薬飲むと頭痛、腹痛、吐き気がするから薬飲むの止めちゃった…
そしたら今度はやる気出なくなって睡魔ひどくてそれでも何とか学校行ってたけど、結局今日は休んでしまった。
病院の先生にも本音で話せないしどうすればいいか分からない

438 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 18:34:04 ID:zPkCeXen
起きてから、午前中、ものすごーく落ち込んで泣いています。
夕方くらいからはよくなります。毎日そんな感じです。
これって欝ですか??

439 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 19:05:01 ID:F5NLaE9T
>>438
たった三行の書き込みでは、医師だって判断できない。
辛いのだったら、医者へ行ってみてください。

440 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 20:45:01 ID:qII1al/i
>>437
飲まないでやってられるうちは、飲まなくてよし。


441 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 22:48:01 ID:ZFM/JVt4
>>437
夏休みが終わるとこういう甘えん坊がわいて来るな。

442 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 00:19:42 ID:9oxHIsLU
>>438
朝から午前中に掛けて調子が悪いというのは、鬱病の症状の一つ
日内変動かもしれない。なにはともあれ、通院を勧めます。

443 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 00:21:02 ID:9oxHIsLU
>>437
薬飲まなくなって出てきた症状を主治医に伝えること。
本音は伝えなくていいから、客観的な事実を伝えたらいい。
主治医に本音が伝えられないのは珍しいことではない。

444 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 07:51:55 ID:U3o7OAXD
>>436
なんでも頑張ろうなんて思わなくていい。
あなたにとって本当にとって大切な事だけ頑張ればいいと思う。
その他の事は気持ちを込める必要はないし
もっと気楽に考えたほうがいいよ。


445 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 16:43:17 ID:TggHYKt4
薬なんかじゃ絶対治らないでしょ
そもそも心療内科医は、治す力はないし、治す気もないだろ
アレらはそういうフリしてるだけだ
アレらにつきあうと長引くだけ
たまに医者と会って話して薬もらって飲んでたって一生治りっこない

446 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 16:50:53 ID:qV6Rs2+H
朝起きれないのは欝なんですか?

447 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 16:58:13 ID:2z0ujcKj
怠け病です

448 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 17:00:09 ID:BlHWCZaW
現実を素直に受け入れろ すうっーと
やくで頭いかれるぞ

449 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 18:25:06 ID:9oxHIsLU
>>446
逆に朝起きてしまうよ。早朝覚醒。
でも、目が覚めても起き上がれるのは昼頃なんだよなぁ。これ日内変動。
うつ病の典型的症状から逃れられない。
死にたいわ。

450 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 18:29:33 ID:0zlxPAAe
445 じゃあどうすれば治るんだよ?

451 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 19:49:50 ID:OtqWGDuH
>>446
朝起きられないのは、普通は低血圧。
うつと症状がかぶるものもある。

452 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 20:55:44 ID:cWRHpnE1
>>451
おれ、低血圧だったが、
今、高血圧で健康診断ひっかっかってる

だが、朝弱い

血圧関係ないみたいだよ

453 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 22:24:05 ID:U3o7OAXD
うつは『心の風邪』なんて言われるがおれはちょっと違うと思う。
精神とうつをマラソンに例えてみようか。

うつ病はまじめなで几帳面な人がなりやすいとよく言われている。
マラソンで例えるとペースを考えずにはじめから
全力疾走でぶっとばすタイプにあたると思う(何でも全力投球or頑張ってしまう人)。


454 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 22:25:30 ID:U3o7OAXD
当然ペースを考えずに飛ばしているので次第にバテてくる(心労)。
この様な状態を繰り返していると疲労が蓄積され
次第に走れない状態になる(精神的にバテた状態=うつ)。
まじめな性格だからまだ走ろうとするがバテているので余計にしんどいし
疲労も全く回復しない(うつだが頑張らなきゃと思ってしまう人)。

食事や栄養ドリンク(病院に行く 抗うつ剤を飲む)を摂取して一時的に少しだけ体力が回復するが
それでも無理して走ろうとするので完全に疲労は抜けない(治ってもうつが再発する人)

中にはマイペースで走っていても暑さや大雨などの外的要因(周りの環境)でバテる人もいるだろう。



455 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 22:27:24 ID:U3o7OAXD
結論としては体力を完全に回復させるにはゆっくり道端で寝転んで休むべきだ(仕事を休む)。
そりゃあ人目も気になるが治すためだから仕方ない。

人生を長く走り続けるにはまっすぐゴールを目指す事も大切だがペースを少し緩めるたり遠回りしてでも障害物を避ける事を覚えたりするべきだと思う。



456 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 22:35:21 ID:2UewT+xb
この人の場合は、どうなんですか?

ttp://blog.livedoor.jp/gyber23/

457 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 22:54:48 ID:U3o7OAXD
中には読む事すらしんどいと思う人もいるだろうが長文ですまん。
おれはうつでやる気のないような精神状態が4、5年ほど続いていた。
時が経過するにつれ次第にうつが回復の傾向に向かっているように思っていたが
『心の曇り』が晴れる事は無かった。
うつでも何とか仕事はしていた。
疲れ果てて仕事を辞めてしまい、
次の仕事を探そうと思っていたがやる気が出ずに一年ほどひきこもってしまった(その間は貯金で何とかやりくりしていた)。
休んでいる間、何でうつになったのかとかいろいろ考えていて
何事もムキになり頑張ってしまう自分の性格が原因じゃないかと思った。
何でも頑張る気持ちは大切だけど
全てを頑張ろうとすると疲れて息切れして当然だ。
これからは『自分にとって本当に大切な事』だけを頑張ろうと。
考え方を変えて次第におれの『心の曇り』が晴れいった。
変な言い方だがそれから生きるのが少し楽になった気がする。

あの時、休まなければ考え方は変わらなかっただろうし
自分を見つめ直すよい機会になった。


458 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 23:51:03 ID:9oxHIsLU
うつは治るのか治らないのかは正直わからない。
当事者でありながら、まったくわからない。
明日も通院日だが、通院したからすぐ治るなんて
ここ2年半の通院で不可能なことは知った。
でも、治ってほしい。

また仕事がしたい。
普通の生活に戻りたい。
それが本当に本当に私の夢だ。

459 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 00:06:15 ID:38AojtWH
治りました。
去年の今頃と比べると、雲泥の差です。
合う薬に出会えたおかげです。
今はなるべく考えないように、適当に!と思って、生きてます。
今も服薬中ですが、リンデロン25mgを一日2回だけ。
次には薬は無しになる予定です。
皆さんにも明るい日がきっと来るはず!

460 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 00:22:24 ID:tI0Hs0XO
>>459
リンデロンってどういう薬ですか?


461 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 00:25:53 ID:lijUwXaz
抗うつ薬にリンデロンなんてないよ。

462 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 00:32:34 ID:tI0Hs0XO
>>461
そうですよね
リンデロンってステロイドの塗り薬でしょ?
誤爆したか、煽りかどっちかかな・・

463 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 00:37:00 ID:I1X5XqQG
うつ病を軽くするコツをつかんだ。それは諦める事だ。
職業、出世、学歴、結婚、恋愛、人からの評判・・・
それらをすべて諦めた。もう人生には何も期待しない、どんなに
うつが酷くなっても生きていればいいと考えるようになった。
すると心が軽くなって楽に生きれるようになった。
これからは人付き合いをせずに一人で気楽に生きて行きたい。


464 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 00:42:01 ID:e53IZjhp
弟がよく独り言で本格的に死にたくなってきたとか、この人生生まれて悪いことしかなかったとか死にたいとか
ぶつぶつ独り言を言ってます
これ鬱病なんでしょうか?感じは普通なんですが

465 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 00:50:12 ID:YhnkYrf2
うつは治るよ。
しっかり布団にかじりついてめっさ食べる。
ちーとよくなってきたら、無理矢理でも、健康人真っ青の筋トレ(職場での体力気力に耐える練習になる)。で、今は病前より元気。
ほぼすべて取り戻すし、病気になったぶん、人間優しくってか強くなるってかになって、尚且、再発防止も怠りなくなるんで、そう悲観的←そういう病気だか。になるほどのことはないと思う。

466 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 01:10:49 ID:Z1UzI3Xj
無理だよ
学校休めないもん

467 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 01:20:27 ID:3YprxKCZ
私も、仕事減らしたら生活していけない。

468 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 07:16:46 ID:8r4U0LEt
あと三ヵ月持ちこたえてくれたらいい(・_・、)ノシ。
今すでにそんな気持ち重くのしかかり苦しい。

469 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 08:40:11 ID:OCXkMoYA
465 マジですか?病中の苦しみは無駄にはならないんですか?

470 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 09:13:33 ID:0xG9Dhv9
あっつい風呂にたっぷり浸った後だけなんか気分がいい。

471 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 09:57:08 ID:c9jXVSYM
職場でのストレスでうつ病と診断されてから
ずっとニートのひきこもり・・・。
だいぶよくはなったけど
仕事してないし不安↓
たまに外に出るけどなんかデパートとか
眩しい><
病気になる前はめっちゃ明るくて
気楽なタイプだったのに・・・。

472 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 10:50:35 ID:zJPw/8fB
うつは間違いなく治るけど、少なくとも、薬じゃ治らないよ。
3年5年、下手したら10年近く通院しても治らない人なんてざらにいる。
通院して薬貰って飲んでまた病院に行く日々を送っても、
それが治療になってない場合があるから。
そもそも、そこらへんの心療内科のお医者さんにうつ
の患者さんを治療する能力なんてないといっていいくらいだよ。
話聞いて薬を選ぶわけですが、患者もそれぞれだから、
その薬も合わなかったり多すぎたり効かなかったりばかり。
大体、本当に重度のうつになるとまともに会話なんて出来ないでしょ。
なのに診察と銘打った会話だけで全てを判断してしまう。
結論は、薬を飲めとしか言わない。
本心から患者さんを治してあげようという気持ちもないはず。
何年間も通院している患者さんを、「そんなもんだ」で割り切るくらいだから。
患者には、ずっと拗らせてもらって、長く通院してもらった方が儲かるし。
世の中のすべてのお医者さんがそうかは分からないけど、
少なくとも、薬を大量に処方する医者は警戒した方がいい。
気をつけてね。

473 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 17:33:47 ID:lijUwXaz
難治性のうつ病にエビリファイが効果あるかも?らしい。
ドーパミン関係に作用するのがうつにも効くかも?しれないらしい。
興味のある人は主治医にリクエストしてみては?

474 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 17:56:31 ID:xST5RB+n
ディスチミア親和型うつ病を始めて知った
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1202551354/l50

475 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 18:53:55 ID:u99QEydR
>>472どうすりゃ治る

476 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 21:13:35 ID:rURmQHh7
深鬱病になって病院に通っても治らなくて 拒食と自殺未遂のくり返し。でもうつになったきっかけが解消されて一時期は薬も止めたのに 
徐々に四肢の震えや不安感、緊張感がひどくなりまた病院通いです。いつになったら治るのか病院できいたら
あなたの性格矯正ができたら。でした、、考え方を変えるのって難しい 頑張ってもちょっとしたことですぐうつ状態に陥る。
以前の自分に戻りたい。

477 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:12:09 ID:lJJdi4V/
死にたいは疲れて逃げたいてこと。
疲れているのだから死にたくなったら安定剤のんで休もう。
あなたがどんな性格の問題を抱えているかは私は分からないけど、性格よりは物事の捉え方とか、考え方を少し工夫したほうがいいという感じかなあ。あと、odと自殺未遂だけは絶対やめようね。
医者との信頼関係が崩れてしまうよ。

478 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:18:47 ID:b72fUsCg
いろいろ諦めるのは、うつ状態にとって良いことだと思う。
人並みに何かすることは、スッパリ諦める。
過去の自分は捨てる。無かったことにする。
比較しない。自分と別の何かを比べない。自分は自分。

479 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:19:20 ID:XSEJFJYl
477さんの意見に賛成
物事の捉え方とか、考え方を少し工夫して7年越しのうつ病が
改善しつつあります。

480 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:30:45 ID:OCXkMoYA
478 お前いくつ?人並みになるのは諦める?バカじゃねーかお前。こういう書き込み見て落ち込む人間もいるっていう事忘れんな。

481 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:36:02 ID:gZ98q3zj
ぶっちゃけ〜、鬱病って治らないよww
症状が軽くなるだけ。
だから『寛解』っていうんだよ。

482 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:44:13 ID:7vjUnzZJ
了解。
俺は死ぬまでウツと付き合うよ。
悩まされながらも、薬飲んで仕事や好きなことをやって人生を楽しもう。

ここでリタイヤするのも中途半端な人生ってことで、いやだな。
俺流で行こっと。

483 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:59:16 ID:gZ98q3zj
あたしも、死ぬまで鬱と付き合って、
好き放題生きるわ。
鬱とか死を宣告されたようなもんだからさ、
もう何も怖くない。
愛人もっといっぱい作って金を巻きあげて、
アッシーみつぐはキープだな。
結婚なんかしたくないし、子供も要らない。
お金貯まったらとりあえず刺青いれる。

484 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 23:03:43 ID:YhnkYrf2
469さん
病院に通えないくらいの苦しみだった。薬はその状態を補助するだけと思って、最終的に破産寸前までの経済状態まで、こうなりゃ本気で治してやると、ある意味腹くくった。実際三年棒にふった。
今は再就職してるよ。
物凄いハードな仕事に就いてるのに、あのうつ地獄に較べたら楽勝!。
でも、無理しないようにだけ気を付ける。好い人ぶらない。まっいいかと適当にやってることで、どういうわけか回りからは楽しそうに仕事してると思われてる。
無駄にはならないよ。

485 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 23:17:38 ID:NhKPL6sN
治んないでしょ?
死の宣告されたも同然。

楽しいことって、何にも無いよ。

486 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 23:48:21 ID:nKuXFRHb
>>483
刺青(笑)

487 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 00:29:37 ID:gf3v9e/F
うつ病は自分を知る一つのきっかけだった気がする。

何かを諦めるというより、できる人は身辺整理して、これだけはなくちゃ困るというのだけ残すようにする。

生活そのものをシンプルにしてしまう。

あと相方の問題だけど、うちは相方があんまり物事にこだわらない人なので助かってる。

時々自分が病気である事を忘れてしまうほど普通に接してくれる。

時々家事も手伝ってくれたから、この人が病気になったら今度は私が支えようと思った。


488 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 07:14:49 ID:krAN3NQP
486 お前には無縁だ、ヒキオタくん

489 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 09:19:52 ID:QV5I3NCp
>>485
絶対治らない訳じゃない。
半分ぐらいの人は、初回のうつから寛解して再発しないままってこともある。
残りの、慢性化・難治性うつ病になったとしても、
「死の宣告されたも同然」なんてことはない。
最悪期はそうとしか思えない気持ちもわかるけど、
治療をきちんとして、何段階も自分の中で病気の自分の受け入れをして、
自他のものの見方を少しずつ変えていくことで、
少しずつ取り戻せるQOLはある。死と同等なんてことはないよ。

487さんの言うことに同意。

490 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 10:38:17 ID:5+ErzrDE
治るのなら、『寛解』という言葉はないはず。
症状がとても良くなるだけであって、
『絶対治る』とは限らない。

491 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 11:10:42 ID:MVsBSqDn
別にそれでいいやんか。誰かて多少は悩むもんやし、症状がマシになるだけで充分や。死の宣告なんてたいそれた事書いとるが、せいぜい慢性アレルギーくらいのレベルやろ。

492 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:57:44 ID:kQU8xlM/
生まれも育ちも大阪な俺が思うに、
ネット掲示板で関西弁で書き込みするやつは、
ただの構ってちゃんで自己主張が強いだけ。
まともな会話するときに関西弁丸だしなんてありえないから!

493 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:59:01 ID:efsugGF2
俺の場合

現実の生活環境に問題がある場合は薬を飲んでも効果がないと医者に言われた

もう精神科には行ってない
現実を改善しなきゃ何も変わらない

494 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 13:15:42 ID:QV5I3NCp
「絶対治る」とは誰もいってないよ。
「絶対治らない訳じゃない」の反語として、それは話の土俵がずれている。
それに、寛解して、再発しなかったらその人の障害としては「治った」でしょー。

あと、発症したら一生もので、完治どころか、
寛解すらない病気、ナンボでもあるよ。
高血圧とか糖尿病とか、腎臓病とか。
私うつ病の他に、重症高血圧もあって服薬治療は一生ものだし、
先天性心臓奇形もあるから、狭心症とか心筋梗塞の危険率は高いし、
脳梗塞を始め、脳血管障害危険率もある。
境界性糖尿病もあって、脂肪肝も高脂血症もあるから、
一瞬にして、何かが発動したら死の危険と取り合わせだけど、
自己管理性の慢性疾患でそうだからと言って、死の宣告なんて言わない。
上に書いたように、薬飲みながらでも、
生活のQOLが、なんとかちょっとでも向上したり保てればいいじゃん。
苦しいときは苦しいけどさ、すすんで悲劇のヒロインになることはないよ。

495 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 13:53:23 ID:5VHfR4AD
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n69001588

496 :優しい名無しさん :2008/09/06(土) 19:43:30 ID:0oexjkYh
心療内科に通ってるけど、ここ6年で3回再発してる。
病院変えた方がいいのかな?



497 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 20:06:12 ID:pJhm/3Ty
>>496
原因に心当たりはあるのかな?
同じ人間が同じようなストレスに晒されたら再発してしまう事は誰でもあると思うよ。

鬱になり易い性格もあるだろうし、環境や状況を見直して改善出来る事はするのも大事かと思う。
私も鬱になって初めて、自分の性格が自分で思っていた以上に物事を気にする所があるとわかった。
自分ではそんなつもりではなかったけどね。

その辺から、自分の事を見直す事も出来たし、先々の注意点も多少わかった気がしてる。
ある程度いい加減になる事も大事だし、バスバス割り切らなくちゃいけない事もあるし。

再発までは寛解しているわけだから、同じ状態になりそうになったら回避するような構え方もあるのでは?
お医者を変えるのも一つの考えなのかも知れないけど、二度寛解出来たなら自分を変えるのも大事かな、なんて思うけど。
因果関係どうかな。

498 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 23:22:52 ID:q5B9CKNM
ゴールドキウイを食べてみなさいって 楽になるらしいよ

499 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 23:41:18 ID:kQU8xlM/
実はうつ病に対してうつ病の薬を使っても、治る場合と治らない場合があるのを知ってる?
うつ病単体ならかなり簡単に治るんだけど、別の症状を併発してるとこれは絶対に治らない。
もう一方も明確に調べあげた上で、両方同時に治療しなくてはいけない。
これは非常に高度な専門知識と経験が必要なので、そこらの一般的なメンクリ医師では見抜けない。
とにかく各都道府県で一番だと言われている病院に行く事だな。
単なる小綺麗なクリニックなんかで対処できる訳がない。

500 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 00:20:35 ID:QOB45xbu
何?この↑上から目線なもの言いは。
話全部が間違っているとは言わないが、
いくら名医でも、疾患の外を取り巻く家族環境や職場環境は治療できまい。
心理士やPSW、時には労働基準監督署の出番ってこともある。
「治療」以外の問題とその働きかけがキーポイントってことだってあるわけだし。
医療だけでカバーしきれない病の側面がある、ということは忘れてはいけない。

501 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 01:03:13 ID:SPh9SHRb
精神科の「ブラックジャック」、または 「木木 ハム一」
の異名を持つ私がこのスレにやってきました

ウーム、このスレは病のにおいがする・・・・


502 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 01:14:44 ID:uwwK9mzc
なんかちょっと荒れてるみたいだね。
落ち着いたらまたくるよ。

503 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 01:20:13 ID:XRD0KqTa
怒るエネルギーがあるなら大丈夫だろ

504 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 07:47:07 ID:CciAS/A8
鬱が軽くなってきたなと自覚しはじめたころ、自分は社会不安障害の気が少しあることを知ってしまった。
睡眠障害も最近ひどい。
言い方悪いけど、ゲームのように眠剤の組み合わせを変えてもらってきたけど、一向に直らない。
主治医の先生も「重度の不眠症だね・・」と言っていた。
朝昼が逆の生活になって、目覚めると鬱な気分な日が割とある。
一生こうなのかなと思うとかなりキツいです。。 子供もけっこう引いてると思う。

505 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 10:09:18 ID:cG/pK/52
☆心中自殺相手募集☆ 27ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219990371/
【心中自殺相手募集】4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/
【ノックダウン】硫化水素による自殺75【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219588331/
【自殺】今から逝きます【最後のスレ】 part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217639732/
電車に飛び込み自殺 3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1207847560/
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part32
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217989717/
□自殺決行する前に身辺整理-11□
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1214979326/
比較的楽な自殺方法Part18
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215867366/
【情報充実度】 THE 首吊り Part52 【日本一】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219832331/

506 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 19:52:28 ID:XRD0KqTa
道連れにするなボケ!

507 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 22:17:23 ID:EversPQF
>>504
デブスメンヘラ主婦は失せろ!愚痴なら近所のキモオバハンに言え!

508 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 00:20:48 ID:S898868P
>>507
口汚いオマエのよーなのこそ消エレ、ゴミ。

509 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 01:17:56 ID:RPZ17q2E
>>507
ガセに乗るなっつーの、ボケがw

510 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 13:59:48 ID:D/g19MbT
いい感じに荒れてきたな。もっと、ヤレヤレ!

511 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 20:49:59 ID:ytKZFvcW
もうやめてー

512 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 02:05:57 ID:srK9ZKa/
治った気がする。
薬やめてもイイ?

513 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 03:48:45 ID:d9Lvgn2Y
>>512
絶 対 に ドクターに相談して決めてもらうこと

治りかけはとくに、気分の波の振幅が激しいから
ちょっと治ったと思って自己断薬していると、急に
どん底に落ちる羽目になる さらに離脱で苦しむ

514 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 11:22:29 ID:0i0Y5Cv/
休職して1年3ヶ月。
同道職場から、退職を勧告されました。
リハビリ出社も受け入れ先がないということで拒否されました。
もう少しで治ると思ってたのに、希望を奪われたような気がします。
また落ちてしまいました…
悔しくて仕方がありません。

515 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 11:24:17 ID:0i0Y5Cv/
>>514
タイプミスしました。
「同道」じゃなくて、「とうとう」です。

516 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 11:28:11 ID:OXUviVLb
日頃デパスとか飲んで何とか寝れてるけど、先日旅行先でデパス忘れたんだよね。そしたら全く眠れなかった。

薬に依存しているんだな、自分。薬って恐い。止められるのだろうか…肝臓やられそうだ。

517 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 11:54:18 ID:a9ch8LNY
リハビリのためにも、家事かバイトどっちかはしろって夫に言われたので
バイトしてます。
・・・でも行くの辛い。対人恐怖だから緊張しっぱなし。

今日も行かなくちゃいけない。でもそう思うと苦しい。
無理はしなくていいよ、でも頑張ってって言われるけど
どこまでが無理で、どこからが怠けなのか、全部甘えてるだけなのか、
もうわからない・・・

518 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 12:00:40 ID:wIL2mNrz
>>517休職期限はいつまでなの?

519 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 12:08:34 ID:0KI7WPJr
てかうつ病は治るんですか?

520 :517:2008/09/10(水) 12:28:44 ID:a9ch8LNY
>>518

もともと専業主婦でした。職務経験は全くなしのダメ人間です。
でもうつで入院して、退院した後、バイトぐらいした方がいいと
夫に言われ、バイトを始めています。

521 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 12:29:38 ID:wIL2mNrz
アンカーまつがえた。>>514


522 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 12:33:51 ID:a9ch8LNY
ぎゃースミマセンこっちこそ
恥ずかしい・・・orz

523 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 12:52:41 ID:Lup/aFmk
514です

>>518
職務規定では9ヶ月ですが、特例で伸ばしてくれていたようです。
9月20日までに、退職届を提出してほしいと言われました。
退職届が出せない場合は、通達を出すと言われました。

524 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 12:57:47 ID:wIL2mNrz
傷病手当金スレッドにいってどっちが有利か相談するべし。

525 :ふなっこ ◆qlfZ9Qu.cg :2008/09/10(水) 12:59:14 ID:vW4gCapw
う〜ん

526 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 12:59:32 ID:UUG6UNOp
>>519
全員が治るかどうかは分かりませんが、治る人はいます。
俺は治って20年近く再発していません。
睡眠障害は治らないままですが・・・。

527 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 13:29:36 ID:YFrppLcQ
523です

>>524
傷病手当は、11月の半ばで切れてしまいます。
家族に経済的な負担もかけてしまうし、自責の念でいっぱいです。
早く治して、社会復帰したいです。

ありがとうございました。

528 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 13:42:30 ID:Eo21QAcI
>>527
その後失業保険を貰うときに、「解雇」にしたほうがいいか、
自己都合退職にしたほうがいいか、
ちょっとわかんないから、

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1216296210/l50

に行って、相談してみるといいよ。
あんまり自分を責めたら駄目だよ。
病気なんだからしょうがないって。

529 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 13:56:21 ID:7HuFMj0K
>>514
私も退職勧告されて、結局自己都合退職したのでお気持ちはよくわかります。
無職になってもう8ヶ月がたちますが、まだ社会復帰は難しい状態。
お互い、じっくりぼちぼち治していきましょう。
そう考えなくちゃやってられませんし…。

お疲れ様でした。

530 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 15:24:37 ID:BfXJIyag
514です

>>529
ありがとうございます。
治して復職という道を立たれた今。
出来ることは、早く治して社会復帰することです。
心の中は絶望感でいっぱいですが、治ることを信じて生きていきたいと思います。

お互いに、望みを捨てずに生きていきましょう。

531 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 16:17:04 ID:Oo0B83bv
鬱発症して6年目。いまは休職して1年2か月。
たぶん治らないような気がするな。
自分の根本の性格は直しようがないよ。

532 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 16:39:23 ID:CmWBrS7a
気力がないのは、うつの症状じゃなくて
自分がやる気なしダメ人間なだけな気がしてきた。。
orz

533 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 16:51:23 ID:UUG6UNOp
>>531-532
その発想というか、考え方自体が鬱の症状ですよ。鬱が治ればそういった考えもなくなります。
病気のせいでネガティブに考えてしまうということを知っておくと、
ほんの少しですが楽になります。

534 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 17:01:30 ID:y12+0m49
置かれた環境にもよるのかな。前の会社といい現職といい自分には向いてないのかも。
今は鬱の薬は飲んでないけどなかなか明るく前向きになれないや。

535 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 18:09:07 ID:Eo21QAcI
疲れやすいのは回復するにしたがって治りますか?


536 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 18:10:52 ID:UUG6UNOp
>>535
治りましたよ。

537 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 18:11:33 ID:nn8vOamQ
>>535
疲れの原因が肉体的なものなのか精神的なものなのかで違ってくるのでは

538 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 18:25:50 ID:+pIugkyI
>>533
何でも病気のせいにするな!カス!
知ったかするな!カス!

539 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 18:31:23 ID:3WX90YXc
538は苦しんでる

531はすばらしい!
苦しい思いして、経験を積み、誰もが経験できない人の感情をさとることができた。

540 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 20:44:21 ID:M6VpXPRc
>>533
う〜ん

それなら・・

生まれつき自分はうつだ・・
幼稚園か小学生ぐらいからです・・

541 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 20:49:14 ID:Eo21QAcI
>>536
ありがとう(涙)
勇気でました。

ちゃんと休んでたら回復してくるものなんでしょうか。
脳・身体ともに弱っていて、ちょっと動くと疲れてしまう。
ドラマ一時間みたらへとへと。
不安がいっぱい。

542 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 20:52:49 ID:UUG6UNOp
>>541
俺の場合だと、回復期に、心が先に元気になって、あちこち出掛けるようになったんだけど、
体力がついていかずダウンして数日寝込み・・・を続けているうちに、体力もついてくるようになり、
徐々に普通の人と同じ生活が送れるようになりました。

543 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 20:59:20 ID:JgsRqLD0
治るものもあるけどー・・

治らないものもある。


544 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 21:55:35 ID:dD6XTEAp
最近夜になるとコオロギの鳴き声が聞こえる・・・・

鳴き声を聞きながら寝るのってすごく心が落ち着く
最高の癒しです。。。。。

545 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 22:00:08 ID:Eo21QAcI
>>542
今まさにそんな状態です(笑)
今は無い体力を日常的に平均に馴らそうとしてて。
抑えていることにストレスを感じちゃう状態です。

でもそんなこと気にせず使うときに好きに使っちゃった方が
良いみたいですね。
気にせず好きなようにやることにします。


546 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 23:50:14 ID:oi/lFOf6
>>545
>ドラマ一時間みたらへとへと。

初めは何にもしていないのに何でこんなに疲れているんだろうと思うくらい疲れましたよ。
色々と頭の中には不安もあって、休む事なく考えてしまっているのではないですか?

私は寝ていても脳の一部が考えていたそうで、起きて一番初めに思うことが「疲れた」でした。
人間、脳の疲れが最も疲れるらしいです、何しろ鬱病ですから。

でも、>>542さんの言うように、時間と共に徐々に大丈夫になって行きますよ。
好きな事でも、初めは今までの半分で休み休みでね。

547 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 01:00:51 ID:ISwRAuI/
薬が効いてきて、気分がよくなってきた。
しかし、思考力が戻らないのか、本を読んでも内容が頭に入らない。
ついでに体力も落ちたのか、変に疲れる。


548 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 07:50:27 ID:FA3mj7gs
鬱の時は体力が落ちるというかカラダに力が入らない
一日中脱力感というか

549 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 09:12:18 ID:edF2VAfP
>>546
そうですね。
休むことなく悩んでいる。まさにそんな感じです。
でも時間が経つと戻ってくるんですね。
あまり悩まず(と言っても悩んでしまうんですが)
時が来るのを待つことにします。


550 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 09:21:53 ID:FsxFbbVz
ぼくは、5年無職なのですが、みなさんははたらいていらっしゃるのですか?
社会復帰するめどがたたずにいます。

551 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 09:55:28 ID:edF2VAfP
>>550
休職しています。もうすぐ一年になっちゃう。
復職の目処はぜんぜん経ってないよ。


552 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 10:18:24 ID:60EQQsH2
うつ病ではないかと思い心療内科にいったところ、自律神経失調症と診断されました。
気持ちは、「死にたい」とかはありませんが、イライラすると同時にうつな気分です。
自律神経失調症が進行して、うつ病になることはありませんか?

553 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 11:21:44 ID:ZjRh5Noi
>>552
ある。自分がそう。キャリアを汚したくなくて無理矢理出社→ぶっ倒れで入院。
根性で半年で復帰。再度ダウン。うつ病歴5年。
気をつけろよ。

554 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 11:25:57 ID:TxlN9dSY
そうだよねー
うつ病に根性って必要ないとつくづく思ってるよ

555 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 12:15:25 ID:IV3S2T5T
病気を治すのが仕事の医者が、一年くらい鬱病の振りしてましたよ。
こんな医者ゆるせまん。
知多方面にある病院の院長ですよ。

556 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 14:53:41 ID:1VS/ce11
>>554
オマエは一生駄目人間だな。

557 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 15:25:16 ID:uvpOSCR4
根性一筋で人生を突っ走っていたら30歳で突然鬱病発症し、もう8年。
丁度一年前まではリタリン処方されていたので、何とか出社して仕事も
こなしていたんだが…リタリンが禁止されてしまい、間もなく倒れて、
現在病欠中。
リタリン処方してくれ〜っ!

558 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 15:26:51 ID:AWJDw0ek
>>553>>554

>>557とか>>553を見て分かるように、必要ないどころか
鬱に根性は害悪。

559 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 15:41:46 ID:c+aPDPW+
>>552
出来る範囲で規則正しい生活、3食バランスよく
酒は治るまで控えて、ほどほどに身体を動かす

1日に30分程度好きなことをする
気軽に出来ることなら何でもいい
ただし、酒やパチンコとかのギャンブル、フーゾクなど、依存性の高いものには手を出さない

また、1ヶ月のうちでスケジュールの楽な週を作る

手を抜きすぎず、根を詰めすぎず、ちょっと足らないかもと思える程度の生活を



560 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 16:50:32 ID:qeB+xaPY
治療はじめて3年経過してるのにまだ症状出てくるとか
もう自分のことがわかんね


561 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 17:33:55 ID:LMnlCuQB
>>559
半分以上正解!ピンポン!
一番あっているのは、依存性の高いものには手を出すな。
もっと前に聞きたかった、依存性の高いアルコールに手を出し病名一つ増えました。
アルコール依存症・・・。通院中です。

562 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 19:40:35 ID:lhJYvFu4
パチンコやっぱダメなんですかね?

563 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 20:18:50 ID:AWJDw0ek
>>562
どう考えても搾取の構造だろあんなもん。
射幸心という人間の心理現象を悪用した詐欺だよ。

564 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 20:20:02 ID:AWJDw0ek
ちなみに射幸心の依存性は非常に高い。麻薬と同程度。止めるのは困難。
車内に赤ちゃん残して熱射病で死亡というニュースのほとんどが
パチンコ屋の駐車場なのはそのせい。

565 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:29:37 ID:edF2VAfP
酒が大好きだった私が断酒してから
半年ぐらい経つよ。
結構飲まずにいても大丈夫ですよ。


566 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:39:47 ID:BCl76Bo4
治るとも言えるし・・
治らんとも言える。


567 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:39:49 ID:mVAcBqzY
断薬して治ったつもりでいる。
でも、たまにどうしようも無いぐらい凹む時がある。
頓服的な抗鬱剤ってないのかな?

568 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:43:48 ID:AWJDw0ek
>>567
あると思うよ。デジレル頓服で出たことあるし。
いや、デジレルがいいってわけじゃないけど、頓服は色々
あるんじゃない?って話。

569 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:49:43 ID:g/PZ9UMY
自分はもう6年も鬱と戦っている。仕事には休まずに行けてるが、気分の落ち込み等症状はでてる。アモキサンは200mg/dayジェイゾロフトも少々。
治っているのか、いないのか?自分では分からない。

570 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:23:59 ID:OSpPrwpm
上司から明日話があると言われました。
もうすぐ期末ですし、人員削減の方針も聞いていましたが、
やっぱりそうなのですね。 _| ̄|○ il||li

571 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:36:56 ID:w/yETNbA
>>570
そーゆー不幸の先回りは、やっちゃダメ。
金曜だし飲み会の誘いかよ! くらいでおk

572 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 04:43:34 ID:yXVvtwsd
禁煙してから鬱がはげしくなったことがある。 幸いそれは脱したけど。
嗜好品は時には薬より特効薬になるときがあると思う。
人それぞれだと思うけど。

573 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 09:01:52 ID:rjkANhCl
☆心中自殺相手募集☆ 27ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219990371/
【心中自殺相手募集】4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/
□自殺決行する前に身辺整理-11□
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1214979326/
今日もどこかで誰かが自殺してるんだろうな 45
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1219594640/
電車に飛び込み自殺 3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1207847560/
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part32
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217989717/
【ノックダウン】硫化水素による自殺76【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1220995002/
【情報充実度】 THE 首吊り Part52 【日本一】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219832331/
比較的楽な自殺方法Part18
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1215867366/

574 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 09:04:45 ID:VVF6hc7b
>>572
タバコは特効薬になんかならんよ。ただの麻薬。
止めて鬱になるのは離脱症状。
吸うとスッキリするのは離脱症状がなくなるから。
生まれて初めて吸ってスッキリするヤツがいないのはそのため。

575 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 09:47:36 ID:ZPabIniB
>>574
ちなみに鬱のときは禁煙はしない方がいい

576 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 09:51:48 ID:VVF6hc7b
>>575
余計鬱になると危険だからかな。

鬱の人は酒は止めた方がいい。アル中より鬱の方がマシ。
酒は鬱を緩和する働きはあるけどね。抗鬱剤代わりに使うと
アル中まっしぐら。

577 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 19:23:57 ID:iffRhiNk
>>571
dクス
となりの部署への配置転換でした。
少し忙しくなるかもしれないけど、ホッとしました。

578 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 20:21:18 ID:Yx+NtJpb
悪い方に考えてしまうのも鬱の特徴なのかな?
俺がそうだけど。

579 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 21:18:05 ID:qvyUHgYY
>>577
なんだ、クビになった方が盛り上がったのになぁ。

580 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 21:19:31 ID:VVF6hc7b
>>579
下見て喜ぶような人は成長しないよ。

581 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 21:20:09 ID:VVF6hc7b
>>578
そうじゃない?俺もそうだった。
鬱と一緒に治った。

582 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 21:49:35 ID:KbCYwkAC
なんか開き直って休むようになってから
気持ちの落ちこみからはだいぶ回復してるんですけど
身体が付いてこないですねえ。
疲れるたびに自分を責めちゃいます。

気長に地道に回復してくるまで待ちつつ
適度にリハビリしたりでしょうか。

ちなみに、動きたくないのにむやみに頑張ると
やっぱ悪化・再燃しますよね。
焦っちゃだめだー(><)

583 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 22:13:26 ID:+AFoDFY3
皆さんにお聞きしたいのですが、僕の兄(34)が最近鬱病と診断されました
借金の悩みから鬱病になったと思うのですが、昔からとびきり明るい兄貴だったので信じられませんでした
親父が多額の借金を残して失踪して、兄貴が家庭(母と嫁と子供)を養っています
僕は今出稼ぎ中で来月に帰るのですが、兄貴とどう接していいのかわかりません
アドバイスをいただきたいです

584 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 00:35:39 ID:PPwqySf1
>>583
別に必要以上に気を使うことはないですよ。
もちろん叱咤激励を避けるのは常識ですが。
そういう、明らかに負荷をかけることはしない、
よかれと思ってのアドバイスもしない、
でもお兄さんが発病する以前にあなたと保っていたつながりや、
関係の距離感をなるべく変えないで、淡々と温かく見守って差し上げてください。

強いて言えば、状況から言ってお兄さんが背負っていることが重いので、
わざとらしくない程度に、いたわりや労い、感謝の言葉を伝えることでしょうね。
そして、「話したいことがあればいつでも聞く用意がある」ことも、
さりげなく伝えておくといいでしょう。
あと、もしご家族の中の誰もしてないようなら、
お兄さんの許可を得て、一度は通院に同行して、医師から家族説明を聞いておくとベターです。
お母さん、兄嫁さんもつらいと思うので、時々は話を聞いて上げてください。
583さんがつらくなったら、またこちらや、
その他メンタル系掲示板等に書き込んで、抱え込まないことです。

585 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 00:50:21 ID:gKOXCkgb
>>583
・兄が話をしてきたときのみ聞いてあげる。何気なくポジティブかつ本人が安心する一言をかます。
無理に励まさない
・悲観的な話を言い出したら「人生晴れたり曇ったりだね」とポツリと言う。
・お金に貧しくても心が豊かな人間になりたいと何気なく言う
・「相田みつを」 の展示館に連れて行く



586 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 01:15:16 ID:eLM/MWqN
はじめまして。
自分の昔からの知人に鬱があるかたがいます。診断ではまだ現在は軽いとの事なので、その知人が早く良くなっていったらいいなと思い今接しています。
ただ、その知人の住む家族が鬱に対して少々理解がないようで、その環境で大丈夫なのかと
思っています。

そこで皆様にお伺いしたいのですが、
鬱ある人に向かって生活での責任を押し付けていくような言葉(家の家計が苦しいのはお前が悪いとか、今の状態になったのはお前が悪い等の言葉)はやはりかなりマズいですよね?
鬱を持つ本人も今何かにつけては自分が全て悪いのだろうから、居なくなればこの家がきっと良くなるはずと言い始めています。

最悪の事態にしない為にもやはりそのような環境にはいないほうが良いですよね?

長文でまとまりなくすみません。

どうか良いアドバイスを下さいm(_ _)mで

587 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 01:38:00 ID:gKOXCkgb
もうその知人がかわいそうでならない
うつ病の本を買ってその家族に読んでもらうしかない

588 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 01:52:08 ID:eLM/MWqN
>>587

そうですね...。自分も自身を自虐なのか?と言いたくなる程自分を責めてしまっている知人を見ていてただ今はそんな事はないんだよ?と言うのが精一杯です。

本を買って自分が直接話をしてみます。

長い付き合いで家族も自分を良く知っているので、話はしやすいと思いますし…。


自分が一番苦しい時に良くしてくれた大切な友人。

今度は自分が少しでも良い方向に向くようにしてあげたい。


>>587さんありがとうございました。

589 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 03:08:21 ID:Mn9mljj4
あまり他人の内側に踏み込まない方がいいよ。
あなたのお節介が余計にややこしくなる可能性もあるかもしれない。
人の考えを変える事は素人にはかなり難しい。

590 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 03:25:09 ID:89OqsTeU
治るのかどうかさっぱりわからない。
というか、薬だけでは治らないだろうなということはわかってきたような気がする。
治したい。社会復帰したい。でも、できない。
はぁ…もどかしい。

そして、今夜も眠れない。

591 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 05:51:18 ID:eLM/MWqN
>>589
外野からの余計なお節介で余計にこじれてしまう...
確かにそれもありますね...

自分なにもしてあげられなくてマジ無力だわ…orz

本はあれからすぐに買ったので、今日知人に渡します。

知人も家族からの理解は一番欲しいと自分にこぼしていたので...あとは理解してもらえるように自分は影から祈る事しかできません。

>>589さんありがとうございましたm(_ _)m

592 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 08:27:32 ID:FGTHfc01
>>590
眠れなくても、その時間はベッドで横になっていろ。

夜は絶対に消灯ということを目的に入院させ、
生活リズムを整えることを主治療法と考える医者もいるほど。

593 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 12:52:28 ID:MiIpUtrn
今日病院に行ってきた。
先生も原因が分からないのでどうしようもないと言われた。
俺も原因は分らんが今まで生きてきた中で辛いことがいっぱいあった。
それで自責の念にかられ辛くなっているのだと思う。
もう疲れたので、自殺する事にしました。
楽になりたい。

594 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 12:56:18 ID:RN98pkK1
>>593
その辺の町医者じゃなくて大きな病院に行ってみ。カウンセラーもいるとなおよし。
いい医者は少ないから病院巡りするつもりで。
初診で「原因が分からんからどうしようにもない」で終わりなんて診断ありえんから。
ヤブ医者に当たったくらいで死ぬなんてもったいないぞ。

595 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 13:18:55 ID:KpRPe3W6
去年まで鬱で寝たきりだったものです。

今は朝から毎晩十時までバリバリ働けてます。

皆さんも必ず治りますから、あきらめないで下さい。

毎日の有酸素運動(私はチャリをこいでました)と咀嚼運動(ガムを噛む等)がおすすめです。

596 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 13:36:22 ID:tBWZo9KZ
>>593
うつの理由なんか100人いたら100通りあるわな
休養と薬でかなり楽になるから、死ぬ気があるなら休養したらいい

597 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 13:59:38 ID:RN98pkK1
>>595
おお、寛解おめでとう。
あまり無茶すると再発するからほどほどに息抜きながら頑張ってね。

>>593
俺も寛解組です。本気で死のうと何度も考えたけど、
今はあの時死ななくて本当に良かったと思ってるよ。
鬱に罹ったのが20年前で、今みたいに鬱に対する社会的な
理解が全くなくて本当に辛かったよ。

598 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 14:11:33 ID:89OqsTeU
>>592
そうですね。今夜はそうします。

599 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 16:04:18 ID:ngKeO+y/
>>593
最初に行く病院がいいとは、いえないよ。
鬱になった人って結構、病院はしごしてると思うよ。

600 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 17:13:38 ID:E+Hkpz4W
寛解した方に質問です。
今は断薬していますか?
症状が安定してから寛解するまで、どのくらいの期間服薬しましたか?

601 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 17:16:57 ID:3iFj6OAl
>>595
すごいなあ。おめでとう。勇気出ました。
私は最近寝たきりから脱したところ。
鬱は絶対治したい!っておもってます。
でも焦らず徐々にですよね。
ゆっくりいきます。


602 :595:2008/09/13(土) 17:34:08 ID:KpRPe3W6
鬱の時は私もこんな書き込みに勇気づけられてました

私は様態が安定したのが去年10月頃それから1月くらいまでゆっくり薬を減らし、2月でやめてしまいました。
有酸素は今でも続けてます。

自分の体感として、体や脳の血行が悪いと感じていたので、運動やサウナで血の巡りを良くしてから徐々に好転していきましたね。

603 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 19:28:29 ID:RN98pkK1
>>600
不眠症だけ残ったので眠剤は飲んでいますが、
抗鬱剤、安定剤の類は一切飲んでませんよ。

自分の場合、徐々に安定していったので、どこで安定したのかが
いまいち分かりませんが、フツーになっても半年くらいは飲んでいた
気がします。

604 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 19:41:40 ID:3iFj6OAl
>>603
寝たきりだったところから
働けるようになるまでどのぐらいかかりましたか?
なんか詳しく色々聞きたくなってきました。


605 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 19:44:01 ID:RN98pkK1
>>604
あ、俺はその頃学生でした。良くなり始めて1ヶ月くらいで学校に
行けるようになったかな。最初ガクンと良くなった。んで徐々に回復って感じ。

606 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 20:08:48 ID:Y9ayskLo
うつが再発しました。

2年前廃人のようになり、実家へ帰省したら回復したので勝手に断薬、通院もやめました。

先月、フラッシュバックの引き金となる出来事があり、この2年間の平穏な生活が嘘のように・・・。

このスレで励まされました。
今回はしっかり完治するまで通院します。

607 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 20:09:33 ID:7tIb6G5g
もう病院行くのやめたい。また、4週間後また、4週間後また、4週間後。
同じことの繰り返し。
お金ももったいないし。馬鹿馬鹿しいし。

608 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 20:12:30 ID:Y9ayskLo
>>607
私のようなケースもあります。

確かに薬代や通院費はばかになりませんが、頑張りましょう!

609 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 20:17:20 ID:WiFxA8Pk
俺病院行かずに3年ほぼ寝たきりで治した。

仕事が激務で燃え尽きて退職し寝込んだ。
毎日うなされるし自分を責めたりもした。
何か行動を起こしたりTVを見ても2時間しか自分の電池が持たずまた眠りこけてた。
携帯の電池が使いすぎてフル充電してもすぐ無くなる感覚って言えばいいかね。

一番追い詰められたのは生活面とネットだと思う。
それがまた悪化を辿った。

マイナス思考で追い詰められてうなされながらも
何とか光を探して対策としては2つを考えた。

つづく

610 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 20:20:18 ID:RN98pkK1
>>607
つ[自立支援医療(精神通院医療)]

一日1,000円でお釣りくるよ。詳しくはググっておくれ。

鬱病は症状がちっとも良くならない時期が続きます。
俺もそうでした。苛立つ気持ちは良く分かります。
俺もそうでした。

611 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 20:33:52 ID:WiFxA8Pk
2つの要因とは精神の安定と規則正しい生活の2つ。
要は心と体の2つ両方がケアに必要だと思った。

心の面
生活は実家に戻し家族にしんどいながらも理解をとことん話して理解をしてもらえた。
そして今居るのはトンネルなので必ず抜けられると信じてた。

だって人生苦しい時が終れば後はあれは何だったのかみたいな事は
結構経験していたのでそれが解っていたからいつまでもこの状態が続く事は無いと判断した。
(↑この健康体になる最終地点だけはうなされても絶対に崩さないと心に決めてたので一番大きい要因だったと思う。)
後は自分の好きな事を徹底的にする事。
少しづつで良いので自分を信じてあげる事。
これを大前提に置いていたので心理面ではストレス無く過ごせた。

体の面
パソコンやTVや電化製品には出来るだけ近づかない様にして寝る様にしてた。
又携帯電話も頭の近くには置かない様にもしてた。
尚ネットしながらの昼夜逆転生活だけはご法度にしてた。

食事はできるだけ好きな物を食べて食べる回数を安定させた。
動ける日があれば日光の照るうちに出かけ体力が無いので
好きな本を買いすぐにカフェに向かいリラックスを心がけた。
そしてとにかくよく寝るようにした。

今振り返れば本当に毎日死にたいと思い在職中を含めれば5年を要したが
本当に苦しかった。
そして病院を毛嫌いせず行っておけばもう少し早く治ったかもと思う。

とにかくストレスのある生活が一番大敵なのでストレスからは逃げて下さい。
病気を長引かせる自堕落な生活さえしなければきっとよくなります。

612 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 21:06:31 ID:89OqsTeU
>>607
4週間後ならいいじゃないですか。
私はずーーーーーーっと週1回通院。
毎週金曜日が来るのがうっとうしい。

613 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 21:26:44 ID:E+Hkpz4W
>>602さん
>>603さん

>>600です。レスありがとうございます。
私は今安定しつつあるので、この先の治療に大変不安になりましたが、参考になりました。
寛解おめでとうございます。
私も出口目指してゆっくり頑張っていきます。

614 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 23:26:24 ID:YiJAQILF
周りに迷惑かけて…

鬱って感染症でしょ?
周りも嫌な気分にさせるし〜

病気だからしょうがないって正当化するのはどうかと…

615 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 23:27:14 ID:RN98pkK1
スルーで。

616 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 23:28:26 ID:RN98pkK1
今、このスレのスルースキルが試されている。
この程度の煽りにマジレスするようじゃまだまだダメだ。

617 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 23:55:39 ID:sOXvoTK2
今日は闘病者にとって神のような人が二人も降臨。
勇気でまくりの日だった。
メンヘル板を見捨てないでくれて
ありがとう。

一気に希望が持てるスレになったよ。


618 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 23:55:59 ID:i6HEeNtB
寛解された方、どういう 医者にかかっていましたか?精神科ですか?メンクリ?総合病院?
私のメンクリの医師はおっとりしていて話しやすい人なのですが、よく薬の説明を間違えたり、前回と違うことをいいます。薬価の高い薬を出したがるし。
転院したほうがいいのでしょうか?


619 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 23:56:13 ID:tjaP22oZ
>>613
完治しますよ。きっと。


620 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 00:09:12 ID:+r04Jh+y
てか治ってくれなきゃ困るでしょこんなもん

621 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 00:21:24 ID:Lbw6ri9Z
>>619さん
ありがとうございます。
今まで自分を追い込んで悪化を繰り返したので、周囲に感謝しながらマイペースでゴールを目指していきますね。
本当に励みになりました。ありがとう。

622 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 01:04:22 ID:Iu8WNDVc
うつの症状って物凄く落ち込む時もあればわりと落ちついて少し前向きになったり気分にむらがでたりしませんか?

623 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 01:14:56 ID:Lbw6ri9Z
>>622さん

>>621だけどすごい解ります。
前までは、それで落ち込んでしまい、後退してしまった自分を責め続けたけど、結果的に落ち込みが激しくなるだけだから止めました。
普通の人も日々浮き沈みするものだから…、と気楽(ある意味開き直り)に考える練習をしています。
自分の固定観念に固執する事をちょっと止めて、意識的に色々な見方で考えてみたり、時々諦めたりしながら試行錯誤しています。

長文すみません。

624 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 01:51:06 ID:Iu8WNDVc
>>622だけど

>>623すごい前にうつになって最近落ち込みがでて前うつになった時と同じ症状だから、病院に行こうと思ってるんだけど少し落ちついた時はもう少ししたら自然によくなるかもって思ったりするんだけど、また落ち込みがでたりむらがありますやっぱり病院行くべきかな〜

625 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 02:28:33 ID:ttWrELI4
いいから寝ろよ。
欝がこの時間まで起きてるのは良くないぞ。
早く電源落とせ。

626 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 06:57:12 ID:hlLsY7w9
>>624
早くいってこい

627 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 07:09:49 ID:oxWTZH5s
>>613
ありがとうございます。

>>618
精神科を転々としてましたね。カウンセリングは受けず、薬物療法のみでした。

> よく薬の説明を間違えたり、前回と違うことをいいます。薬価の高い薬を出したがるし。

メンクリだとありがちな話だねえ。とりあえずセカンドオピニオンということで
他の医者にも掛かってみたら?

>>624
悪化する前に行った方が治りやすい。俺も行った方がいいと思う。

628 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 07:33:04 ID:EzhDVqfv
>>622
私は、凹みとイライラ感の差が大きすぎたくらいかな。
前向きになることは、無かったような・・・
薬飲んで暫くすると、前向きな考えが浮かぶようになってました。
今は、睡眠薬を飲んでるくらいですね。

629 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 08:47:43 ID:Lbw6ri9Z
>>624さん

>>623です
他の方もおっしゃるように、おかしいと思ったら早めに受診された方が良いと思います…。
私もまだ浮き沈みしながらです。お互い落ち着いてくると良いですね。

630 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 11:17:41 ID:hiP5AoJo
>>618
メンクリです。
薬の説明を間違えるのは困りますが、
合うと判断された物がたまたま薬価の高いものだったかも知れないですから
薬価にに拘ると視点が変わってしまうかも。

>>622
回復には波があって、アップダウンを繰り返しながら良くなるものですよ。

行ったり来たりでも、次第にダウンの感覚が遠のいて、落ち込みも浅くなる感じ。
薄皮をはぐようにですが、必ず良くなりますよ。(なりました)
そういう物だと受け止めて気長になる事も大切と思います。
焦ったり自分を責めたりは逆効果ですよ。(お気持ちはわかります)

>>624
おかしいと思ったら早目の受診ですね。
遅くなればなるほど症状も悪くなり易いし、治りも当然遅くなりますよね。
余計な苦しい思いはなるべくしない方が吉だと思うけど
行ってみて大した事がなければそれで良いし、再発の不安を背負うなら自己判断はどうかな〜

631 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 16:46:26 ID:v5YmJ+XV
うつが半年以上治らない。死にたいモ

632 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 17:02:17 ID:Z5H1mzKM
>>631俺なんてかれこれ4年になるよ。

今じゃ異性や友人より一番付き合いが長いよ。



633 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 17:07:50 ID:QP/7qFNf
俺なんかもうすぐ20年。
調子が良かった時期もあるが、再発した。

634 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 17:39:20 ID:OBx5rLnK
5年目治療は1年目
あとどれくらい我慢すりゃいいんだ
苦しいど

635 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 18:25:07 ID:pt3PvvEA
鬱病は関わった人間も鬱病になって伝染るし治らないから近寄らないで
出来れば隔離されてね

636 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 18:28:41 ID:oxWTZH5s
>>614=>>635
スルーで。

637 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 19:20:49 ID:6HSXFi19
昨日ぐらいから
治ってきた人が書き込んでくれたおかげで、
このスレの方向性がなんだかとても
明るい方向に向かってきているのが嬉しいです。

自分も寝たきりから回復してきて、
社会復帰を意識しだしてから、
元気だった頃と比べて自分を責めてしまったりすることが
多くなり、ずっと悩んでいました。
でも逆効果なんですよね。わかっているけどなかなか
止まらない。
でもこれからはなるべくそういうことをしないようにして、
ゆっくり焦らず病気を治して行きたいです。

治った人たちありがとう。
元気をもらっています。


638 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 19:28:00 ID:WNfLHUJI
8年目だが、治る人は半年から一年以内で治る!
だが、自分や周りを見ると、10年20年以上の人も多い!
だから、慢性化したら治らないって事でいいんじゃない?

639 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 20:55:39 ID:hiP5AoJo
>>637
>>630ですが、良くなりつつある時に焦ってバイトを始めたんです。
かつての自分ならそのくらい出来たと思ってまたまた無理してしまい、
ふた月くらいすると段々また調子が悪くなり、辛くなって来て
診察の日にそれを話したら、こっぴどく『治りませんよ!』なんて叱られて
恥も外聞もなく即効でバイトを辞めて、それからですね、本腰を入れなくてはと思ったのは。

自己判断してはならないのは薬の事だけではなかったんだと思い、
それからは、何かをしようと思ったら先に医師に相談するようにしました。
映画を観に行く事も旅行に行く事も、子供みたいだけど二度と寝たきりに戻りたくないから。
結果的にはそれが良かったと思います。
自分で思うより慎重に、が調度良いみたいですし、だんだん出来るようになりましたよ。

640 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 21:41:17 ID:Bp6C53T1
>>637
焦らなくていいよ。
医師に黙って断薬した結果、悪化した。
最終的には、治るのが遅れただけ。

641 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 22:01:58 ID:z9YDPlhc
回復したと昨日書き込んだものです。

突然ですが鬱当時、苦しかった事は、性欲がない、記憶ができない、言葉が出てこない、階段が降りにくい等でした。
しかし、回復した今はそれらの症状はすっかり消えてしまいましたよ。
以前に比べできなく事があったとしても、心配せず、勇気を持って療養に努めて下さい。
必ず治りますよ(^^)

642 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 22:07:30 ID:imTuHCXC
鬱歴6年半です。一ヶ月ぶりにパソコン開けられました。

楽しいという感覚もなかなか戻らず、ずっと寝たきりなので、たまには座らなければと。

友達が鬱が治って薬も飲まず会社に行ける様になったのと、
同じ病院にいってた人が、山のように薬を飲んで入院してたのに
恋愛しながら鬱治療をして、結婚していまは薬も飲まず一児の母だって聞いて
つらいけど、ちょっと希望がでました。

何か人づてでも、治った人の話が聞きたいですね。

医者に「治った人っているんですか?きっかけとかあったら教えてください」って聞いてみました。

「もうクリニックこなくていいよって人、沢山みてきたから。きっかけとか、あるとはかぎらなくて、だんだん治るから!!」

だって。道のりは長いかも知れませんが、お医者さんに質問してみては?


643 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 08:20:57 ID:U/Hy22c4
自分も医師に「治るんでしょうか」と質問した事がある。医師の回答はあっさりと「治りますよ」だったw
治るきっかけは人それぞれで、さなぎの殻が脱げるように突然治る人もいれば、
薬と休養で徐々に良くなる人、カウンセリングが効果的な人などなど、との事だった。
とりあえず治ると信じている鬱6年目。確かに最悪な時期とは比較にならないくらい良くなってるし。

644 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 09:07:03 ID:Sf/kRpZM
初診の時に辛い状態や症状を話したら、全て鬱病のせいだと言われました。
今あなたは病気なんです、必ず治ります!と。心強かったです。

初めは鬱病がどいうのかわからないし、自分がそうだと思わなくて
半年以上我慢して過ごしていたのでどんどん重くなっていました。
後からもっと早く受診すれば良かったと思いましたが、それでも寛解してますよ。

今は維持療法中で減薬はまだですが
この辺りは見極めが最も大切な所だそうで、すぐに減薬しないのは再発防止のため。
減薬にしても量の加減もあるので自己判断は厳禁です。

とにかく、薬は勝手に止めたり加減しない事、
初めに約束させられましたがこれは厳守するべきだと思います。
あとは時間や過ごし方で行ったり来たりしながら必ず治りますよ。

今も医療費はかかりますが、生きたお金にすると腹をくくって元気でいます。

645 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 09:07:55 ID:73r79Mdl
寝たきりを脱したところから、「動きたい」ってきもちが出てくるんだけど、
それに身体がついてこないことにつまづいてしまうときの
焦りとか葛藤が凄まじいんだよね(笑)

体力を取り戻すために動いたらいいのか、
むやみに動いたらまた寝たきりになるから休んでたらいいのかって。

ほぼ寝たきりのときはもう病気だって開き直るから、
精神的には妙に安定してて開き直ってしまう。
それで動ける少ない起きてる時間で
いろんなことをしたりして楽しかったりもするんだけど

回復期(休み休みの方がいい)→リハビリ期(徐々に動いていく)
へとむかうときに、

自分はどっちなんだ?どこに居るんだ?
って激しく葛藤し、焦る。

自分は今ここに居ます。
確かに良くはなってるんだけどなあ。
治った人はここをどうやって乗り切ったんでしょうか。



646 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 09:29:15 ID:I+66w17p
うつで休職→退職の道を辿り、ようやく回復したんだけれど
本が読めなくなった。ちゅうか記憶力がガタ落ちした気がする。

これって薬の影響? それとも脳がアウトなんかな?

647 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 09:32:04 ID:6JGpzCde
>>646
本が読めないのは鬱の症状では?

記憶力は副作用だと思う

648 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 10:03:50 ID:Oxivy6Tp
>>646
私も、異様に記憶力が低下し恐くなって、正直に医師に「うつ病のせいか?薬の副作用か?自分が馬鹿なのか?」と聞いた事あるよorz
返事は「うつ病の症状の1つで記憶力の低下もあるから、心配しないで大丈夫だから。きちんと治しましょう」と。
お互い焦らずぼちぼちで治していきましょうね。

649 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 10:48:52 ID:Sf/kRpZM
>>639>>644ですが。

>>645
わかるわかる。何だか持て余してしまう時がありました。
そこが我慢のしどころだと思いますよ、当然体力も落ちているし。
半分から初めて60%70%と上げていくような感じで、一日動いたら一日休むとか。
そして、出来た事で自分を褒めてあげなくちゃです。
あとは休むを心がけて、せっかく良い状態に来ているんだから、焦ると迂回しちゃいますから勿体無いですよ。

>>646
本が読めないのは集中力が落ちているからで、鬱のせいですよ。
私も読書好きだったのに、全く読めなくなりました。orz
でもそのうち少しずつ読めるようになります。
初めは週刊誌のコラム1頁くらいから短編集へ、
そして今は長編も読めるようになったから、絶対にまた読めますよ!

>>648
同じでしたよ。
まだ心療内科を思いつく前には若年アルツハイマーかと思って脳のCTまで撮りましたもん。
結論から言うと、だんだん冴えも戻るから、大丈夫です。

治るから焦らないで休息して!!

650 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 11:29:47 ID:Oxivy6Tp
>>649さん

>>648です。ありがとうございます。
貴方のような優しいレスの方を見掛けると、『鬱を克服した人は、強く優しい人なれる』っていうフレーズが本当に思えてきます。
焦らず、でも頑張って治療と生活改善を続けますね。励みになりました。ありがとうございました。

651 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 15:46:35 ID:wgZ/+k2y
私も…もう一生治らず母に迷惑をかけ続けるならば自殺をしなくてはいけないのかなあ…と漠然と思っていました。ですが鬱は治るのですね…少しだけ希望がもてました。

652 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 16:46:30 ID:Eb82+GwK
>>645
できないことではなく、できるようになったことに目を向けること。

散歩しようと思って20分でグッタリしたり、
坂道で自転車を押してではなく、漕いで昇って気持ち悪くなったりしたことがあった。
わたしは「ああ……できない。」と落ち込んだけど、
医者は「そう言う気持ちが出てきたんですね」と前向きに捉えてくれた。

スモールステップで階段を昇って行くしかないです。
急には無理です。

語学の勉強の仕方で
新しい単語は知っている文法で、新しい文法事項は知っている単語で、
というのがあったと思うが、
久しぶりにやることは動けるようになった時間以内で、
当たり前にできるようになってから時間を延長、と考えた。
新しいことに挑戦と行動時間延長を同時にしないようにした。

それから記録をつけたのが良かった。
今の段階では「当たり前」のことが振り返って読むと「今日は○○ができた♪」と
書いてあったりして、自分では前に進んでいないように感じても、
進んでいたのだということが確認できた。

653 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 18:53:41 ID:YClhhIMY
☆心中自殺相手募集☆28ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1221027231/
【心中自殺相手募集】4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/
□自殺決行する前に身辺整理-11□
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1214979326/
今日もどこかで誰かが自殺してるんだろうな 45
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1219594640/
電車に飛び込み自殺 3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1207847560/
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part32
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1217989717/
【ノックダウン】硫化水素による自殺76【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1220995002/
【情報充実度】 THE 首吊り Part52 【日本一】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1219832331/
比較的楽な自殺方法Part19
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1221446244/

654 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 19:52:48 ID:Mxl+nxLi
鬱は脳を休めるのが一番。休職期間なんて人生の就労期間に比べれば大した

長さでは無い。

人生晴れたり曇ったり いろいろあるよ


おまけ:オヤジギャグを考えてみました。笑ってください↓


「あなたとは違うんです 客観的に見られるんです」の

福田さんに言ってほしい一言





「アイムソーリー」

655 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 20:07:36 ID:oN90XO8Z
福田がまだ総理だってこと忘れてる人いるんじゃない?
ひょっとしたら。

656 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 20:10:12 ID:+yvP2X0O
>>654
ネタかも知れんし突っ込むべきかどうか悩んだんだけど、そのダジャレは戦後からあるよ・・・・。

657 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 20:16:59 ID:Mxl+nxLi
えっ? そうなの? まぁ 後半はおまけなので許して

658 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 20:25:45 ID:Cove9RbE
>>646
自分もいつも本が無ければ、という感じでしたが、
買っても読めません。1ページも読まずにBOOKOFF  
にもっていく、の繰り返しです‥

659 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 20:33:26 ID:6DSZ3Jzg
アイム・ソーリ、ヒゲ・ソーリ

660 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 20:34:04 ID:+yvP2X0O
>>659
そういう歌もあったな。とーもーだちーじゃーなーいーかー

661 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 21:01:32 ID:4dzN4MOd
性格だから無理。

ツライ事は全て欝だからで逃げる、
それを良しとするうらやましい性格。

周囲は大迷惑。
本人にも未来は無い。

残された道は1つでしょ。

662 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 21:20:29 ID:8kPJeRfz
カレーにする

663 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 21:29:08 ID:zonEpo1v
642です。今日もパソコンが開けました。
毎日手帳に、なんでもいいからできたことをメモしてます。

できなかったことは多すぎるので・・・。

たまに、持ち前の性格の悪い癖を直そうとしないで、他人のせいにしたりってばかりの人は
難しいかなって思いますが・・・。

治るって信じて暮らすしかないです。
医療だって進化するかもしれないし。
環境だって変わるかもしれないし。

今は、正直、休養って言われても、休むのもつらい。お金もないし。
でも
ご飯が食べれて、診察を受けられて、寝たいだけ寝れる環境に感謝してます。



664 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 22:23:28 ID:dunBNd7W
欝は治るよ、性格も変われるかも知れん。
治ったら最強だね人に優しく評価鰻上り。
鬱だからこそできた経験を後から懐かしく思う日々


665 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 23:08:13 ID:+1nFrZ5I
自律神経失調症の体調の悪さからうつになる事ってあるのかな…
そういう経験ある人いますか?

666 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 23:31:18 ID:RXvKwh8u
>>646
僕もうつで集中力を欠いているせいか記憶力が衰えたように感じた時期がありました。
完治してないかもしれないですね。
普通の状態なら普段から集中できて記憶力が落ちたなんて感じる事はないと思います。

667 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 23:47:51 ID:0pz/v26D
死にたい死にたいと思ったり
つらく当たられたことをくり返し思い出して止まらなかったり
枝振りのいい木を見れば首を吊りたいと思い
コーヒーを飲めば毒が入っていればいいのにと思い
全てのことに苛立ち
一日一食なのに食べたいものもなくなり
勉強しなくてはならないのに文字が頭にはいらなくなり
書く字もなんだかぼやけたような変な字になり
ヒヤリングをしては吐き気がして
うつむき加減で机に向かうせいか偏頭痛がひどく

ひょっとしてこれ欝か?
と思う状態が一月ほど続く。

続けば続くほどどうすればいいかわからず
気力というものそのものを土ごと引っこ抜かれてもっていかれたような
社会復帰というものが天国よりも遠いところに思えて
好きなスレも何故か見れなくなり呆然としていたが。

何故か今日、ふと、楽になった。完全に直ったわけじゃないけれど
ふと、浮いた感じ。
久しぶりにレシートの整理して、新聞を読んだ。
日付を見た。もう15日なのか。

ノイローゼなのか欝なのか、初心者だからよくわからない
どうしたらいいのかも、このままなおるのだろうか?

668 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 00:42:01 ID:jcsa7m5p
ところで欝とノイローゼってどう違うんだろう

669 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 00:49:53 ID:6o37U/qS
>>667
辛いね。
もう一人で頑張らずに、すぐ心療内科に電話して予約を入れる事。
治るからなるべく早くね。

670 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 01:09:56 ID:9KJm/EmF
治療四年目、自殺未遂五回、やっと光明が見えて来た。
いろいろあったけど死ななきゃ鬱は治ると実感。判断力が戻ったというより元々なかった判断力(疲れたら休む等)がついた。
寝て医者の言う通りにして豆乳飲んで栄養あるもん食ったら良くなった。
みんなも絶対治る!俺が証明だ!
つらいけど生き延びようぜ。


671 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 02:19:34 ID:iTPnmdwD
食べ物も関係あるだろうね。
おれがうつを発症した時期は忙しくて時間がないので毎日コンビニ弁当で済ませてた。
やっぱりバランス良く食事とらなきゃダメだね。
ていうかコンビニは全体的に味付けが濃いわ。

672 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 02:30:19 ID:JfqTSQg7
治療3年目。
豆乳と牛乳を飲むようになって2週間。
効果あるだろか・・・

673 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 02:30:30 ID:D7jL9qD9
旦那がうつ病で、今年で早や5年目です。
昨晩・・・というか今晩?OD(デパス、アナフラ、レキソニン計150錠以上)で
救急車で運んでもらって胃洗浄してもらって私はさっき帰宅したところです。
これで自殺未遂もかれこれ3回目。
どこのサイトや本見ても「うつ病は治る」と書いてあるものの、正直まったく
そうは実感できず、もういい加減疲れてきました・・・orz...

674 :673:2008/09/16(火) 02:34:18 ID:D7jL9qD9
>>673
嘘つきました。

レキソニン×
レキソタン○

でした。大勢に影響ないような気もしますが・・・

675 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 03:14:22 ID:b6NYS44M
治らない



676 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 03:24:59 ID:1cZyYBXS
>>673
お疲れ様です。
医者には相談はされているんですか?

677 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 03:49:48 ID:2sjOh2qi
自分も鬱病にかかってかれこれ2年がたつ。
きっかけは会社への先行き不安と会社が持つ姿勢に対して不満があった
一応これでもその会社に入ってすぐメキメキと成長してバリバリやっていたんです。
それなのに急に自分より3倍ぐらいもらっていく使い物ならないおっさんが入っていって
「君の上司だから…」って言われた。正直へこんだ。
でも、仕方がないかなっておもってやっていたけど何もやらない…
そのときぐらいからかな?やることなすこと全部やらないとダメな状態になって
アップアップな状態で酷い時は知恵熱を出しながら朝から真夜中まで
働いていました。そのおかげでノイローゼになってそのまま仕事もやめることに…
(医者にやめたほうがいいといわれたので…)
最近は仕事のことや家族のこととか考えると絶えれない状態になっています
なんか苦しいんですよね…正直しんじゃいたい…でも死ねない;
別に生きて何かをしたいとか言うのじゃなくて親を泣かせたくないって言うのだけなんだけどね

ごめんなさい…なんか長文スマン

678 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 04:13:01 ID:ySWKUEgP
「うつ病」って「風邪」といっしょで症状をあらわしてるだけで
実際のメカニズムは仮説の域を出てない(有力な説はあってもまだ仮説)
だから完治って考え方に無理があるんだ

治るかどうかはそんなに重要じゃなくて
「うつ」と折り合いつけてうまくやって行ければいいんだ

ってのがうつ8年生のおいらの見解

679 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 04:53:09 ID:1cZyYBXS
>>677
仕事のことはいま考えてもしょうがないですから、忘れるようにしましょう
もちろん、忘れようと思うと余計に意識してしまうのでしょうが、
いまは「休養する期間」と割り切ると良いのではないでしょうか

親を泣かせないというだけで、充分、親孝行ですよう

680 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 05:55:30 ID:AFhDoDf+
>>672
私もうつがひどくなったときは
食べ物食べる気力が無くて
栄養失調になって6キロやせてたから
多分セロトニン神経がセロトニン作るとか以前に
トリプトファンとか足りなかったと思う。
だから豆乳とか牛乳、食欲無いときはそれなりに効果あると思われ。
今は大豆プロテイン飲んでる。

681 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 12:02:02 ID:CAVdXNcG
今まで当たり前に出来た仕事やらなんやらが出来なくなった。仕事中最悪になって充電切れになりました。上司に喧しく言われてもなんも感じない。早退して日曜日まで休めと・・・・・休んだところでどーにも
ならないけど、もう体動かないし、疲れ果てました。

682 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 12:38:51 ID:qPWovZMh
生きているのがしんどい。
もう十分。
はよ死なせてくれ。

683 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 12:52:13 ID:jf1Tcw1s
無気力で何もする気になれません‥。

684 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 13:59:38 ID:5vIZF7Eu
>>683
何もする気になれない時は、何もしなくて大丈夫ですよ。

私も、カーテンも開けずテレビもつけず、暗い部屋でただ横になる(眠れもしない)だけの時期もありました。
けれど今は、少し短編小説でも読んでみようかとか、新しい事をする気分になれました。
病院にかかる前からうつ病っぽかったので、たぶん3年以上の間うつと共生しています。

やる気のない自分や、できない自分に、悲観的になったり苛立つ事もあるかもしれません。
けれど、長い人生の中で、自分とゆっくり向き合うチャンスだと思って、焦らずに過ごして下さい。
そして医師ともよく相談をして、治療を諦めないで下さい。きっと良くなりますよ。

長文になり失礼しました。

685 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 15:50:40 ID:v32wWKJb
豆乳アレルギーらしく以前豆乳プリンで息が詰まった
なんたらいう物質が出るのもいいが
急性アレルギーで死ぬのもいいなと

今思い出したけど自分松茸食べて
全身に蕁麻疹でて倒れたことあったな
うまくいけば…

686 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 16:54:43 ID:pwRFSI2C
味覚にも障害が出ているようなうつだと、
大豆系は亜鉛の吸収を阻害するから、悪化するよ。
おいらは毎日豆乳を飲んでたとき悪化した。
いまはアミノ酸単体サプリと亜鉛サプリで好調。

687 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 18:19:37 ID:AFhDoDf+
一日おきに半日でかけてる。
しばらく引きこもってるとやっぱ体力無いなー。
人それぞれとはいえ、
バランスよく回復させる方法ってないんだろうか。
疲れてるとき無理に運動しても駄目だし・・・・。

688 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 18:30:59 ID:VpXc79Fv
>>677
いや俺も全く同じ様な感じで仕事できない奴がこっちに回してくっから
ストレスになって仕事やり続けてそんな風になった。
これねストレスかかってるのって抑制したところで我慢して余計に自分を傷つけてるだけなんだわ。
この状態で仕事をやればやる程に後の治りが悪くなる。
辞めた自分に後悔よりもそこまでできた自分に自信持っていいよ。
だってあんた仕事できるんだもの。

>>687
出かけるだけ治す気があっていいと思うよ。
あまり酷い時に出るのは駄目だけど1日おきなら欝なら十分だよ。
自信を持っていい。
俺は汗かくと結構+思考になる。
やはり汗もかかないでひきこもるのは治りが悪いみたいだ。


689 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 19:37:43 ID:HwGBXf10
3月にODして死にかけてから病院行って、だいぶん良くなった感じでこれまで過ごしてきた。
が、状況がまたODした前みたいになってきたせいかかなり悪化。
テスト木曜からなのに学校休むし勉強出来ないし最悪の状況です。

親が自分のせいでもめてるような話を自分の目の前でするからホントに死にたくなる。
ちゅうか死にたい。

長文スマソ

690 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 20:01:19 ID:AFhDoDf+
>>688
ありがとう。
引きこもってるとどうしてもマイナス思考になる(笑)
家でぼーっとしてると
「体力使っちゃって疲れちゃったら悪化するから休んでなきゃ!」
って自分と
「そうはいっても出かけなきゃ体力付かないでしょうがばか!」
って自分が凄まじい喧嘩をするのよ。
で、「明日でかける用事があるけどちゃんといけるだろうか?」
とか勝手に不安がって、
で、出かけると疲れるけど「ああよかった」と思う(笑)
馬鹿だなあくだらないなあと思いながらも毎日心の中が戦場(涙)
体力よ回復してくれ頼むから。

気休めに毎朝NHKの6時半からのテレビ体操をやってるけど、
運動する体力と、一日外で過ごすための体力って種類が違う気がするん
だよなあ。

691 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 20:22:11 ID:SvjUxZ7v
自分が鬱になのか分からないんです・・・
鬱になるのはきっかけがあるのでしょうか?
病院に行きたいのですが潔癖症なのと人間不審、医者不審なので
行くに行けません・・・
また行って病気ではないと言われたらどうしようなどと思うと
ますます行く事ができません・・・
なのでとりあえず鬱病にはどういった環境でなるのか教えてください
一人一人原因は違うと思いますがよろしくお願いします

692 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 20:46:07 ID:pwRFSI2C
>>691
激しくスレチ。
心配なら病院へいきなよ。
病気でなかったら安心できるし、どんな病気も早期発見、早期治療。
ついでに強迫障害も診てもらうといい。

693 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 21:07:16 ID:Ys6seyLc
>>691
自分の経験です。
@不眠A早朝覚醒B頭の回転が鈍るC一日中頭の中がマイナス思考に支配される
このような症状がはっきり現れてから間もなく自殺未遂を起こしました。
生死をさまよって何とか後遺症もなく現在に至りますが、691さんも手遅れに
ならない中に医者に行ってください。

694 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 21:08:53 ID:SvjUxZ7v
>>692
コメントありがとうございます
やっぱり病院にいくべきみたいですね
すれ違いですみませんでした


695 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 21:53:14 ID:R8CgrqRH
私が欝になったきっかけは、阪神大震災の後、母親の愛人みたいな関係の人と
同居するようになったことかな。

症状は>>693さんとかぶりますが
不眠(2時間ごとに目が覚めて寝付けなかったり)
早朝覚醒
普段、普通にやってたことがイライラして集中できなくて、やれなくなる
(新聞や本を読んだり、音楽聴いたり、ビデオ観たり)
時間の感覚がおかしくなる
(まだ10分も経っていないのに、1時間は経ったような感覚)
(時計を見る度に愕然としてた。生きているのがつらかった。)

私は欝の治療目的で病院に行くことはなかったです。
他の身体的病気にいくつかなってしまい、その治療目的では行きましたが。
当時あまりネットが普及していなかったのと、欝という病気のことをあまり知らなかったため、
ストレスでおかしくなってしまったんだろうなと思うしかなかった。

でも5年後に引っ越すことができて、上記のような深刻な欝の症状はなくなりました。
今は無職のひきこもりですがw 

696 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 22:33:09 ID:iTPnmdwD
>>677 >>688
なんか僕がうつになった環境が似てます。
自分はこんなに頑張ってるのにお前ら何なの!?みたいな(笑)
おそらくお二人とも真面目で周りの事とまで見れて気がきくタイプなんだと思います。
全てを一人で抱えこまないで周りに手を借りても全然OKだと思います。
周りも快く手をかしてくれるはずです。
自分をもっと大切にすべきだと思います。
うつは『周りに反発している気持ちが自分にはね返ってきた時になる』
TVで偉い先生が言ってましたよ。


697 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 22:33:50 ID:jcsa7m5p
ここ数日何故か楽
何が良かったんだろうか
料理する気を失って、松屋で食べたカルビ定職だろうか

698 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 23:02:46 ID:p1dthPkl
俺も松屋でカルビ定食を、試しに喰ってみるか

699 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 23:07:29 ID:AUzP7qa5
療養10ヶ月、減薬中で日常生活はほぼ問題ないのですが、働くことを考えるとまた具合悪くなったら…と怖くなります。
金銭事情も色々あると思いますが、復職時ってどう判断したのでしょうか?

700 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 23:29:11 ID:LovFqDlh
うつ病は薬では治りません。私たちを信じてくだされば、気功で治りますよ
と言っているインチキ気功団体

ttp://ameblo.jp/kiko-power/entry-10139755913.html

>現代の日本社会では、個々人の関係が絶たれ孤立しているにも関わらず
>「みんなと一緒」という傾向がおおむね好まれるわけですから、自閉的な傾向のある方にとっては、
>生き辛い社会でもあります。そういう状況の中で、「うつ」「不安」「パニック障害」「強迫概念」
>「アスペルガー症候群」「自閉傾向」は、常と考えられて、早期発見、早期治療となってしまいます。
>その早期治療で、汎用されるのが「魔法の薬SSRI」です。
>覚醒剤にも似た作用のある薬(SSRI)は、脳細胞の全体に覚醒的に働きかけるようです。
>覚醒剤に似かよった働きをします。働かない脳細胞を刺激して働かそうとするのです。
>しかし、もともと働かない脳細胞は、結局は働きません。そのために脳細胞全体は、不自然に興奮します。
>その興奮した状態によって、脳の全体の働きを鈍化させます。興奮しているにも関わらず、
>感覚的には鈍化するのです。つまり、内服した薬は、脳全体にくまなく興奮作用をもたらします。
>すべての脳細胞が興奮するのです。それは、働いていない部分だけに、特異的に届けるという選択ができません。


701 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 23:49:04 ID:jcsa7m5p
>>698
いやいやわかんないよww!
ただ自分以前持病を患ってから料理は野菜中心で全部自分でつくって
18時間は胃腸を休める(要はほぼ一日一食。たまーに昼に蕎麦食べるくらい)
っていう療法をしてたんだけど
欝がひどくなるにつれて、料理がしんどくなってきたのね。食べるのも。
で、たまたま歩いてたら松屋がそこにあって
(松屋は野菜が多いから)ふらーーっと入ったの
ああ、学生のがんばってたころ、ここで食べてたなぁ。とか思い出しながら。
思い出の食べ物とかいいのかもしれない


702 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 00:10:15 ID:MUwUUzPX
もう、どの書き込みを信じて良いのか落ち込んでいます

703 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 00:10:43 ID:J/X2VstU
冗談に付き合ってくれて、ありがとーw
思い出の食べ物か・・・・ カーチャン… ('A`)   いい年こいてホームシックになるかw

704 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 00:14:31 ID:h1SRnMcp
鬱病の人って少しメジャーになって今は怠け者も実際多いよね。
ニートな環境になれるから鬱になる。
本当に孤独で誰も頼る人がいなくて独りで生きてかなきゃいけない環境なら、
鬱とか言ってる場合じゃないもの。
毎日の生活があるんだから。

705 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 00:18:08 ID:96vSA+Td
もう8年。
いい加減、疲れた。
通院も辛い。息するのも面倒。

706 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 03:38:07 ID:CTn6Aw4A
カーセックスしたい

707 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 06:03:01 ID:M+xod8yq
>>704
> 本当に孤独で誰も頼る人がいなくて独りで生きてかなきゃいけない環境なら、
> 鬱とか言ってる場合じゃないもの。
> 毎日の生活があるんだから。

そうだけど、鬱でも重症の部類に入ると布団から出るのも辛いよ。
働くなんて本当に無理になるんだよ。



708 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 06:26:06 ID:aZ/td8qf
>>705
病院を変えた方がいいんじゃないの?

709 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 07:11:48 ID:UPMr/yMn
毎日なにをして良くないか良かったかを細かく日記つけると
傾向が見えるかも。
欝度を数値化して比べれば突破口が見える。

710 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 08:13:16 ID:38tr4ET1
うつ暦五年。
今年の4月に二回目の再発で三度目の休職へ。
今はかなり楽で家でTV見てネットやってごろごろの生活。
たまに外出。好きなことは出来るんだよね。
でも復職への一歩が踏み出せない。
怠けなのかな?とも思うけど再発が怖くて。。。
いつまでこの生活が続くんだろ。
社会復帰できるのか不安。

711 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 08:58:37 ID:umv3I9+I
鬱歴7年目…良くなったり悪くなったり…脳内のセロトニン云々色んな説がありますが…。数々の薬ものんだりしても結局は完治はしないと思います。やっぱり鬱とうまく渡り歩く=共存しながら生きていく しか答えはないかな。経験上です。

712 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 09:16:26 ID:ILCX/9uq
ああ、福岡正信さん亡くなられてたのか
しばらく新聞も読めなかったからしらなかた

713 :優しい名無しさん :2008/09/17(水) 10:23:36 ID:St+6u+RQ
>>706
どこにお住いですか?
近くだったら・・・。


714 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 11:55:15 ID:Hdeq265+
そろそろ電気いくか

715 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 12:37:48 ID:vpTu0mxn
一人暮らしです。
鬱病っぽい症状なので友達に散々病院池って言われてるんですけど、
病院行こうとすると余計悪化して布団から動けなくて今日もぶっちしちゃいました…
行かないといけないのはわかるんですけど、体がいう事ききません。

皆さんは初診から普通に病院行けましたか?
それとも誰かに引きずられて行きましたか?

716 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 13:45:42 ID:Hdeq265+
先が見えない。治った人現れて下さい。そして治るとは何か教えて

717 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 13:57:47 ID:x+GeiCKU
もう一年経ちました。

718 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 14:05:13 ID:2FrR3tTE
気力の無い奴は〜俺んとこへ来い♪
俺も無〜いけど心配するな♪
見ろよ青い〜空 白い雲〜♪
そのうちなんとか〜なるだろ〜♪

719 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 14:07:10 ID:IYzMSf2u
>>715
極度の不眠・体重の大幅な減少・集中力や記憶力の低下などなど鬱の症状は
かなり出ていたが、無知だったため1年以上放置。しかし余りの眠れなさに錯乱し
自殺企図までやらかしたので、ネットで近所の病院を検索して自主的に行った。


720 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 14:12:29 ID:7j83NDEE
>>715
周りに理解者がいなかったので 自力で行きましたが、病院前まで行っては入れず・・・を何回か繰り返し やっと行けました。 入ってしまえば他の科と変わらない普通の病院です。
相談できる友人がいるのならば、受付までついてきてもらってはいかがでしょうか?

721 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 14:59:36 ID:Yn97v2uf
絶対治らん
もうオレサマは覚悟したよ
一生薬飲むんだ

722 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 15:16:22 ID:xuUHGI5m
>>702
それは刺激に弱くなっているのと、判断力が落ちているから
PCの電源落として、布団に横になっておく

723 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 19:57:24 ID:ILCX/9uq
>>703
レシピ聞いて自分で作るのもいいと思う。
今ならたけのこご飯とかどうだろう。
欝自体に効くのはレバーとかバナナとか卵の黄身とか納豆とからしいけどね。

今日も調子がいい。
久しぶりに買い物に出かけれた、何も食べる気はしなかったの買わなかったけど。
このまま直るとうれしい。
久しぶりに鏡の前で笑えた、笑うことをすっかり忘れていた。
何かをすること、自体が意識からすっ飛ぶんだな、欝って。

724 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 22:52:50 ID:MUwUUzPX
落ち込んでいる時には辛いものを食べると元気がでると言われたのですが
本当でしょうか?
経験者いますか?

725 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 00:35:01 ID:blgSHw+w
>>724
ブラシーボ効果だっけ? 良くなると思って食べて良くなる人はいそうだね。ごくごく軽いうつ状態なら。
うつ病の人は、期待しない方が良いんじゃないかな。

専用の薬でさえ、何年飲んでも治らないのに、辛いモノ食べるくらいで改善するなんてねぇ。
医者いらずになるよ。

726 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 07:20:29 ID:x7mt8bfZ
>>724
辛いものは知らないが、空腹は鬱には良くなかったはず。

727 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 08:51:33 ID:hERgL0r7
>>724
その言い方からして、その発言の人は
な〜んにも、うつ病のことは知らない

ただの落ち込みでも辛いものを食べて気持ちが持ち直すのも、あまりなさそう

728 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 08:57:24 ID:GjeO58KT
昨日一日だらだらしたせいか、
今日もだいぶ楽。
このまま浮上していければいい。
振り返れば、欝という状況がいかに危険だったかよくわかる。
ちょっと休みなよ、といわれても
『休む』ということが良くわからなくなっていた。
あたりまえにしていたはずのことが現実から遠いところにあって
どうしたらいいのかわからなくなっていた。
少しずつ自分を取り戻しながら行けばいいと願う

729 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 10:32:39 ID:KI0ydM19
鬱がひどくなってきて食欲なくて最近何食べたっけ?って考えたら一昨日にぷっちょ二個だったりで家族がおかしいと思ったのかスパゲティー買ってきてくれた。
鬱病に空腹はよくないって聞いたから無理矢理食べた。完食に一時間かかったぜ
これであさってまで持つな。

730 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 10:40:45 ID:AEoNOB+4
>>729
うちは2人暮らしだから(一人ですんでるようなもん)だれも気遣ってなんかくれないわ…
自分も同じ…もう最近、何食ったかって思いだすとアイス何口かとか、きのこの山とか
まともにごはん食ってない
昨日はやばいと思って、かにたま作ったけど、それを2食つづけて食って、また何にも食ってないわ…
本当に何にもやる気しないから、とりあえず夜はもう限界になってお金渡してるけど、昼は弁当作ってるけど
自分の分はなんもしないししたくないからカップめんとか納豆とかパンとかしか食ってない
一日1食とかだし。もし母親にばれたら怒られるな…でも、もうどうにも体が動かない
時々、ただのさぼりなんじゃないかとも思って、毎日罪悪感でもっと憂鬱になる

731 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 10:51:26 ID:RkcPlHS5
>>730
うつ病で休めと言われ今日で二日目です。今度の鬱はちと酷くて外出恐くて、薬飲んで寝てます。自己嫌悪なったりと罪悪感で不安定、空腹酷くなる前に食べ物押し込むよーに食べてます。

732 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 13:04:46 ID:30KS+VkI
寛解している者です。
鬱のひどい時、医師に考えないようにと言われましたが、皆さんいかがですか?
鬱になった原因の人間関係だとか出来事だとか後から後から思い出して
感情のコントロールがつかなかったり、治るのか不安だったり、考えてばかり。

でも、とにかく何も考えないようにと言われました。
休むように、頭を休めるように、考えない考えないと。
難しいですが、一番適切な言葉だったと今思いますよ。
出来ない時は、なるべく考えないで寝てる(横になってる)が一番でした。

当時は2ちゃんねるを知らなかったので、ここは見なかったけど
かえって気になるならその方がいいかも知れないと思ったりします。
ちゃんと良くなりますよ。
自分を責めたくなるけど、それも考えないで。

733 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 13:55:39 ID:RkcPlHS5
それ会社の上司に言われたが主治医は考え方を変えようと言った。主治医の方がいくらかマシかもしれないが今もってうつ病再発してるし幼少期のPTSDがたたって極めて困難。
人前では泣かないけどココロ悲鳴あげてます。

734 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 14:44:23 ID:Jghzx6eE
うつ病は、治るのでしょうか?
   ↓
 知るかい、そんなこと。医者に聞け!

735 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 14:57:14 ID:L/3Ok0+x
私は寝たきりだったけど、たまたまストーカーから逃げるのに引っ越しすることになり。
身を隠す為に前の部屋の物は全て親に処分して貰って、住民票は移さず土地勘の無い新しい土地で綺麗な部屋を借りて。
家具や電化製品もリサイクルショップだけど全て変えて。
そしたら鬱はよくなった。
今は毎朝、お弁当作って家事やって、以前の私では考えられない。
知らない街だから、以前の忌わしい感情は湧いてこない。
悪夢も見なくなった。
環境を変えたのがよかったみたい。

736 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 15:12:03 ID:FScCavpQ
>>735
それ、鬱じゃないんじゃない?

737 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 16:09:15 ID:L/3Ok0+x
>>736
鬱と摂食障害とパニックがありました。
ACで共依存症者と言われ。
まあ、虐待されて育ったし色々あったから仕方ないんだけど。
休職して、最初の投薬治療もヒットしてか摂食障害が治り。
そしたら今度は、心臓が悪いのかと思ったらパニックになり、鬱が酷くなって。
劇鬱の時は一週間もお風呂に入れなかったり。
ここ2年は寝たきりでした。
それが、ストーカーの件で保護施設に入り警察やらなんやらやってたら、初めて親が助けてくれて。
やっとです。

738 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 20:10:58 ID:Zu7Lt7sK
うつ病は治ります。
が、しかし再発も多いです。

739 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 20:18:15 ID:TluvGZ98
たぶん、なにかをごまかしているか、かみころして生きていると内向して病むな。本音で体当たりなら毎日すがすがしい。内向した怒りが打つにさせるとはよく言ったもんだ。怒りと不満を言語化すんのがよいね。ついでに世の中かえちまうっつー話。

740 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 20:18:39 ID:cD66DzkN
ハッキリ言うぞ。
うつ病は直らん!!
あきらめて一生付き合え!!

741 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 20:19:28 ID:TluvGZ98
打つ→欝ね

742 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:04:53 ID:0yNMirA+
>>740
当事者?

743 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:06:22 ID:x7mt8bfZ
>>740
ハッキリ言うけど俺は治ったし15年再発してない。

744 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:06:26 ID:blgSHw+w
>740
寝言は自分の顔にでも書け  迷惑すぎる。

745 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:06:37 ID:CuP29daX
>>737
復職はしたの?


746 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:16:28 ID:bJyHXGev
だから治る奴もいるし治らない奴もいるんだってば

747 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:17:57 ID:x7mt8bfZ
>>746
治るか治らないかは分からないが、治る前に寿命が来て死んじゃう人は
いるね。老人の罹患率って結構高かったと思うし。

748 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:29:47 ID:KSAsSIYS
鬱は心の風邪♪











と言うが風邪でもこじらせれば氏ぬ…

749 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:40:14 ID:HEfhLEbQ
鬱は治るよ
五年十年以上かかる人もいるが
誰がいつ治るかは分からん
なったら再発はしやすいらしいが
桑田佳祐も椎名誠もなっている

750 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:55:59 ID:k6hbn5eH
器質障害の鬱病(いわゆる本物の鬱病)は治る、ていうか脳が何年も異常なままだったら普通に考えて生きてけない

抑うつ状態は何年でも続くが、本人の努力しだいでいつでも直せる(治せるではない)
職場も家族も全部放り出して、自分ひとりで生きていける実力があれば という前提だけどね


751 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 22:14:12 ID:xXyMoBUB
治る。
但し、良い医師と周りの理解が必要。

752 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 22:17:17 ID:r4HpZ5h1
ホントつらいわ。人間的な感情がほとんどない。患って一年半。毎日我慢の日々、もう疲れた。しんどいよ

753 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 22:19:33 ID:TluvGZ98
751 が解

754 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 22:27:07 ID:+GpNcydu
主治医を変える事にした。鬱専門の先生で患者が多いから、診察すごい待たないといけないらしいけど、なんとか頑張ってみる。

755 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 22:37:05 ID:30KS+VkI
>>739
激しく同意。

756 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:12:29 ID:jrkjXoVU
毎日仕事に行くのが憂鬱です。
辛いです
理由は良くわかりませんが憂鬱です
でも死にたいという気持ちはありません

これって自分はただの怠け者なのでしょうか?

757 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:16:35 ID:KB/umGUX
>>756
> 毎日仕事に行くのが憂鬱です。

> 理由は良くわかりませんが憂鬱です

どっちなんだよ。

758 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:37:24 ID:0yNMirA+
>>757
>>756さんの言いたいのは、仕事に行くのがうつなんだけど、
当のその仕事、仕事場には、うつになる原因が思い当たらない、
ということなんでないの?

759 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:40:49 ID:dP4TQwvt
>>756は新型うつ病。

760 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:44:02 ID:0OeRBczb
>>756
ただの怠け者です。

761 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:51:45 ID:Jghzx6eE
うつ病は、治るのでしょうか?

知らん。医者に聞いてくれ!

762 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 00:00:40 ID:DMQnAzUx
最近ちょっと楽で、久しぶりにお菓子を食べた。
数日前まで何も食べる気がしなかった。
料理も出来なくなってた。
焦るな、焦るな、一歩一歩だ、
もう少し戻ったら、あったかいシチューでも作ろう

763 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 00:01:23 ID:k6hbn5eH
>>752
つらさをつらいと感じるのも、我慢を我慢と感じるのも、しんどさをしんどいと感じるのも人間的な感情


境界例と話してると、おまえみたいなこと言う奴多いよ


764 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 00:15:05 ID:dG9FQex8
早寝早起きが基本かも
趣味ができたらすこしましになりました

765 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 01:00:11 ID:iwEgm/Y+
私を救ってくれたのは活動休止したELLEGARDENボーカル細美武士さん。
音楽も素晴らしいけれど、彼の不器用で素直な言葉に打ちのめされました。

彼自身も精神を病んでいて、でも一緒に頑張ろうと
同じ悩みをもつファンのことをいつも第一に思ってくれる人柄にファンとして感動するばかりです。
ラジオでも、中高生の悩みをオレがなんとかしたいと、いつもはがきで相談にのってくれていました。
ラジオはバンドと一緒にやめてしまったけど、マイスペースで、またファンの思いを受けとめたいとメッセージを募集しています。

ファンを大事にしすぎてメンバーの中で孤立してしまいバンドが休止になってしまったような異常なくらい優しい人です。
多分自分も同じように心が弱いから、弱い人に共感してしまうんじゃないかな。とおもうのですが。
いじめられっこや、登校拒否児はぜったいほっとけないという人なので。

彼自身もバンドを失ってつらいだろうと思うけど、
横柄に芸能人ぶるアーティストとちがい、今でもファンとのふれあいを何より大事にしする姿勢は本当にびっくりします。

細美さんのマイスペースをのぞいてみてあげてください。
下手な文かもしれないけど、すごく一生懸命で、すごく励まされると思います。

世間的には不器用すぎて色々誤解されてますが、細美さん以上にファンを本気で思ってる人を私はしりません。

誰にも頼れなくて悩みをかかえてる子、孤独につぶされそうな子、
本当に、だまされたと思ってその悩みをぜひ細美さんにメッセージしてみてください
私も細美さんに返事をもらって本気で人生が変わりました

ぜひ今後の活動を一緒に応援できたら嬉しいです!

元ELLEGARDEN細美武士
http://www.myspace.com/hosomitakeshi
携帯からはこちら
http://m.myspace.co.jp/hosomitakeshi?cpid=1

766 :740:2008/09/19(金) 01:47:52 ID:XbR5FXw5
>>742
「どの件」についての当事者だ?

767 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 02:54:35 ID:LIIyq9mb
再燃して上がって落ちて、まだまだ落ちるみたい
完璧に悪い波に飲み込まれてる

今更ながら本当に「うつ病」って一体なんだろうか…

768 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 03:41:11 ID:oxVUUw8r
僕が鬱だって
笑っちゃうよね

769 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 06:41:57 ID:8iODaMVM
>>766
742だが、740で治らないことを命令口調で吠えてるから、
「あんたが治らんうつ病の当事者か」と聞いてみた。
自分の体験だとして、それを語るのはともかく、
結論づけておまけに命令口調だから、なにゴーマンかましてんの?と思ってね。

770 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 06:55:31 ID:9ycwvvJK
>>748
心の風邪とか言うヤツはバカか。自分で重症に陥ってみろと思う。
テレビとかで「鬱は治ります」とか言ってるヤツも同罪。

そんなだから鬱が誤解されるんじゃん。大したことないように言うな。
重症も難治性もあるんだからさ。

「みんな体の風邪でも会社来てるんだぞ。心の風邪くらい何だ」

とか会社で言われそうだ。

771 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 07:32:32 ID:xHKFJCig
763 つらい感情しかないんだよ。楽しい嬉しい感情がほぼないって事。境界例?なんだそれ?

772 :りんご:2008/09/19(金) 08:32:29 ID:oVO7LdTy
kebichan55で検索してみてください。
有益な情報が得られます。

773 :りんご:2008/09/19(金) 15:02:02 ID:QUNachjv
kebichan55とサイエントロジーで検索して下さい。
彼らはセクトです。

774 :りんご:2008/09/19(金) 15:02:43 ID:QUNachjv
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/archive/2007/05/05
イベントのご案内
今日、私の支援する市民団体
「市民の人権擁護の会」
のイベントに出かけてきました。

サイエントロジーより派生した団体

* 世界サイエントロジー企業協会
* CCHR(市民の人権擁護の会)


775 :りんご:2008/09/19(金) 15:03:41 ID:QUNachjv
サイエントロジーは精神医学を真っ向から否定し、
信者は精神安定剤などの服用を非常に
嫌うと言われている。映画評論家町山智浩らの一説によると、
これは『7500万年前、宇宙はジヌー(XENU)という名の邪悪な帝王に
支配されており、その世界で人口が増えすぎたのでジヌーは
手下の精神科医に薬を使わせて人々を眠らせて冷凍し、
輸送機で地球まで運搬し、
火山の火口に投げ捨てて水爆で爆破して始末した』
という伝説を教義のひとつとして信じているからだという。

アメリカの風刺アニメ「サウスパーク」は、
この伝説を茶化したエピソードを製作したが
再放送に当たって欠番となってしまった。
http://www.scientomogy.com/southpark_scientology.php


776 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 15:20:53 ID:CO3K1O0R
また変なのがきたぞ('A`)

777 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 16:07:38 ID:TCtg31dR
>>776
台風が来ているから、悪化してるんじゃないかと

778 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 16:13:30 ID:2weSPZEP
台風が来ると糖質は悪化するんだよ。

779 :sage:2008/09/19(金) 16:47:58 ID:F3YX1smu
私ウツと診断されてるんですが、食欲も普通で、睡眠も寝付きは超いい。ただ、早朝に目が
覚めたり、変な夢を見たりします。
食欲あって、夜も眠れてもウツはウツ?

通院歴は3年。医師は、環境を変えないと治らないという。特殊な環境で
暮らしてるため、休職も転職も出来ない。
ここのところ、少し調子が悪い。何もしたくない、横になってたい。自信
がない。
薬はワイバックス 0.5×3
ドグマチール 50×3
  トレドミン  25×2
教えて君になっちゃったけど、誰か教えて。

780 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 16:58:44 ID:Do+YHhKz
>>770
気持ちは分かるけど、テレビで「鬱は辛くて治り難いんです。」
なんて言っちゃうと、暗示で余計に酷くなる人が出るかもしれないから、
一応配慮してるんじゃない?

781 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 17:03:18 ID:me3yxl2G
>>779
お薬が体に合っていて、多少、楽な感じがするのでは。

でも、最近調子が悪かったり、気力の減退があるのなら、
治療は続けるべきだと思う。
鬱は、「治ったかな?」と錯覚したあとに薬を止めたりしたあとの
ぶり返しが怖いですから、
医師の指示に従って、ぜひ、安静になさって下さい。

782 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 21:39:50 ID:q0Vr2d6d
BS-iの「健康トリプルアンサー」で、うつ病の特集をしてますね。

783 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 22:10:22 ID:7tAYrdv7
うつは治ります・・・が、再発することも多いそうです。
私も罹患、歓快を繰り返していますよ。もう5年目突入です><

784 :728:2008/09/19(金) 22:34:37 ID:fnQgXthi
番組の内容をまとめていると、うつ病には3種類ある。
うつ病の場合、セロトニンが受け手の神経細胞に取り込まれる前に、元の神経細胞に取り込まれ、神経の伝達がうまく行かないというれっきとした病気。
うつ病を疑っても、パニック障害や不安障害のケースもある。
抗ヒスタミン剤を作っているうちに、うつに効くことが分かってきて、様々な合成を行うことで、抗うつ剤はできてきた。
実際に診断に使われるテストが紹介されていた。このテストは定期的に実施され、患者の経過観察の材料となる。
これと問診、さらに光トポグラフィという装置で、質問に回答するときの血液中のヘモグロビン濃度を調べる検査方法も紹介されていた。
実際にこれらの検査を受ける患者さんの様子が紹介され、うつ病と診断されていた人は、双極性障害(躁うつ病)だったり、社会不安障害と診断されていた。
まず、自分がうつ病であることを知ることが大事で、さらにうつ病のタイプを見極めることが大事だとのこと。

785 :782:2008/09/19(金) 22:51:41 ID:XtDKF1R+
うつ病のタイプが間違っていると、薬でもなかなか治らず、多剤併用で副作用が生じ、薬をやめてよくなったと感じることもあるが、これはタイプを間違ったために、適切な薬が処方されなかったことによる。
うつ病と診断された場合、まず休養が一番、さらに抗うつ剤を飲む形で治療する。
治療の方法には、@薬物療法、A食事療法、B運動療法、C認知行動療法がある。
特に認知行動療法は、うつ病患者に多い「〜なければならない」という考え方をかえ、視野を広くとれるようにしていく療法である。
食事療法としては、トリプトファンというアミノ酸を多くとることが効果的で、このトリプトファンは、大豆や牛乳、卵、肉、魚などタンパク質豊富な食事が良いとのこと。
また、生活リズムの回復が第一歩となる。
うつ病患者に「がんばれ」というのはタブーとされている。しかし、初期の急性期には励ましてはならないが、薬などである程度よくなってからは、がんばることが大事である。
うつ病は、がんばりすぎて、エネルギー切れをおこしていて、体が休むように主張していると考えることもできる。

786 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 22:52:17 ID:fSHs/j2d
うつは病院にいっても治らないよ。
なぜかというと日本の病院にはうつを治す薬がない。
うつの原因はコルチゾールというストレスホルモンが原因の場合がある。
このホルモンに侵されるとイライラ、不安、憂鬱感で死ぬほど辛くなる。
日本の精神科にはこのコルチゾールを減少させる薬がない。
アメリカやドイツではコルチゾールを減少させるサプリメントを医療に取り入れてる。
例えばホスファチジルセリン(PS)やホーリーバジルやリローラなど。
あとこれだけじゃなくてセロトニンを増やす薬も必要。
一応精神科にはSSRIというセロトニン系の薬があるけど副作用があるのでお勧めできない。
セロトニン系ではセントジョーンズワートやSAM−eとかがいいと思う。
こういうサプリは特殊でドラックストアに売ってないのでサプマートや456で買えばいいと思う。
サプリ関連の話ならこのスレが参考になると思うので参考までにご覧あれ。
【必ず!】うつ病に効果的なサプリメント 2 【寛解】
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1214838925/301-400
あとベタだけどうつ病ドリルもみといた方がいい。

787 :782:2008/09/19(金) 22:58:46 ID:XtDKF1R+
家族や周囲としては、うつ病をよく理解し、うつ病がどの段階にあるのかを知って、それにあわせた対処を行うことが大事。
うつ病を予防するには、生活のリズムを取り戻すことがなによりも大事で、朝起きて暗くなったら寝るという習慣を身につけることが、治療の第一歩となる。
精神科医としては、うつ病のうち、特に双極性障害を見極められなければならない。

というのが番組の内容でした。

番組に出ていた医師のクリニックでは、「デイケア」というサービスがあり、ある程度良くなってきている患者さんに、生活のリズムを取り戻し、認知療法もあわせて行うメニューを用意して、うつ病からの回復に努めているとのこと。


788 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 23:06:19 ID:3wqwzo/S
786の内容が理解できない。。。。。。。

789 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 23:29:10 ID:F6PUMtKw
わからない=鬱でFA?

790 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 23:45:30 ID:tLuxCxiu
>>787
詳細な解説ありがとうございました。

791 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 23:49:03 ID:PS3w3KqN
みなさん心療内科で話すの恥ずかしいと思うような事も全部話してますか?
薬は何を飲んでますか?

792 :なく:2008/09/19(金) 23:53:25 ID:8HB/iJli
もうだめだ。。ずっと薬飲んでるけどぜんぜん良くならない。。絶望感でいっぱいです

793 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 23:54:57 ID:hsuQMce6
もっと努力しろ

794 :ぴょん♂:2008/09/20(土) 00:03:27 ID:q2MRIi83 ?2BP(258)

うつ病は治りません。 治るというなら まずは漏れのうつを治してから その主張を展開してください。

20歳でメンヘラデビュ〜して もう20年経つけど まだ メンヘラだぜwww

795 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 00:04:27 ID:BqwbFSl/
夜中にならないと集中できない。
どうやって生活リズムをもどそう

796 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 00:05:25 ID:D9oo/3GD
>>791
・眠剤を所定の倍、服用した
・不安感、焦燥感に負けて、お酒で薬(三環系)を飲んだ
等は、打ち明けてません。
あと、
・異常にに楽しい日があるが、その後は必ず墜ちる、
布団から出られなくなる
といったことは言うべきかどうか、迷ってます。
軽い躁状態なら、むしろ嬉しい・・・
鬱がつらいので躁状態を失いたくない

797 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 00:55:32 ID:MRlBIuWU
欝が一番つらかったころ
沼の中に引きずり込まれて息が出来ない感じだった
死にたいといいながら息をついてた

いまはぷかぷか浮いているかんじ
流れにまかせてる
流れたまま岩であたまかち割る可能性もあるけれど
いつか死ぬんだし
とりあえず沈まないように
このままで

798 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 02:32:17 ID:yPuDH34U
>>797
これ、はげしく理解できる。
まさにコレ!
俺も今はぷかぷか浮いてる。

799 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 03:53:46 ID:E+sZgwOM
脱力感じゃないことを祈る

800 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 04:11:06 ID:X3MiZW2F
脱力感?

801 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 05:24:19 ID:P3rYGMWT
>>796
正直にすべて打ち明けた方がいい。そうなった理由(眠れないから睡眠薬を倍量飲んでしまった、とか)も
一緒にね。そうしないと医師も的確な診断・処方ができない。一時的に通院間隔が短くなる可能性もあるけどね。
自分は希死念慮や生理不順、性欲減退の事まで主治医に話しているよ。

802 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 06:42:49 ID:LoqMSnK1
>>786
うつの薬を奨めずにサプリ奨めるとかバカですか?
補助的に使うならまだしも。

サプリで鬱が治るんなら、とっくに医薬品になってるだろヴォケ。
保険の効かない高級ラムネを奨めるな。

少々副作用があってもQOLが改善すればそれで差し引きプラスだろヴォケ。
対症療法で改善する場合もあるんだよヴォケ。
俺はおかげで寛解して15年だヴォケ。知ったかぶりもいい加減にしろ。

治らなくて必死になってる鬱病患者を聞きかじった生半可な知識で振り回すな。

803 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 07:30:52 ID:cdTJwlh9
そうそう。
栄養が必要なら食事を改善するのが最優先だ。
サプリなんて買い揃えたら破産するよ。

804 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 08:54:36 ID:MRlBIuWU
>>798
おーぷかぷか仲間だーw
今日は朝ぼんやりしながら自分を追い詰めないようにして
自分の人生反芻していたよ。
友人の人生とかと比較しながら。
ああ、あんときもっと勉強してたらどうなったかなー、とか
高校のころのひどい苛めで退学しなかったらどうなってたかなー、とか
不可抗力や不条理がいろいろあって、なんでこんなになったんだろうとは思うんだけど
でもそれぞれ最大の力で頑張ってきたんだろうとも思う。
親ともうまくやっていけないけど
これはもう持病と欝抱えてたとしても自立しないといけない、ってことなのかなとか
結婚も出来ないかもしれないけど
人間関係の苦手な自分が家族を作ると精神が破綻するかもしれないからこれでいいのかもな
と思う。
いろいろ考える。
欝のときにはとても考えられない。考える力ごともってかれるから。
またあの波にもってかれる前に考えておく。
だから浮上している今のうちに、ゆっくり脳をほぐすように、一個一個肯定しながら考える。

うつか貧乏でもいいからひとり暮らしして、猫でも飼って、
そのときにはこのスレを見ながら
月と晩酌しよう。

805 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 09:52:19 ID:RqxOdyVB
内気で頭の働きも良くないので、1ヶ月前から、精神科に通って、パキシルを処方してもらっています。
少し頭の働きが良く(血流が良く)なってきた気もしますが、このままずっと通院すると思うと重荷です。
毎回、次回通院の予約日を受け付けで確認されるのですが、こちらからなにもリアクションしないと、一生この医院に通院しなければならなくなるのでしょうか。
そろそろ通院をやめて、薬局のイチョウ葉エキスでチェンジしたくなってきたので・・・。

806 :805:2008/09/20(土) 09:53:20 ID:RqxOdyVB
訂正
パキシル→ドグマチール

807 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 09:58:09 ID:LoqMSnK1
>>805
信頼できる医者を見つけてそこの指示に従った方がいい。
とりあえず今のところ、鬱は基本的に新薬での対症療法しかないから、
勝手に医者をやめるのはよくない。重症化しても知らんぞ。

鬱は血流が悪くなって起こる病気じゃないから、イチョウ葉エキスなんて
飲んでもなんにもならんぞ。素人判断が一番危険。

市販のイチョウ葉エキスが信用ならん件についてはこの辺嫁。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6#.E3.82.A4.E3.83.81.E3.83.A7.E3.82.A6.E8.91.89.E9.A3.9F.E5.93.81

808 :805:2008/09/20(土) 10:17:37 ID:RqxOdyVB
>>807
レスありがとうございます。
突然やめるのも良くないと思うので、いま通院してる医院に
『薬にずっと頼って生活していくのは嫌なので、徐々にやめていきたい。家族にも通院を知られたくない。』
旨を、次回に話すつもりです。
説明不足ですみませんでしたが、自分はまず一番に、頭の悪さをなんとかしたかったので、ゆくゆくは医薬品規格を満たしたイチョウ葉エキスを慎重に選んで
購入したいと思います。
アドバイスありがとうごじました。

809 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 10:39:50 ID:st2M5eVz
☆心中自殺相手募集☆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1218719612/
☆心中自殺相手募集☆28ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1221027231/
【心中自殺相手募集】4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1213177612/

810 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 10:40:27 ID:LoqMSnK1
>>808
頭の悪いのは薬飲んでも魚食べてもなおりませんよ・・・。
頭は使わないと良くなりません。

> ゆくゆくは医薬品規格を満たした

> 薬に頼りたいのか頼りたくないのかどっちなんですかww

物忘れや奇行があるなら、若年性健忘症・痴呆症やアルツハイマーなどが
疑われるので、それこそ病院に相談した方がいいと思います。

811 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 11:24:38 ID:yCDWcxPu
鬱は治んないよ
原因だった酒乱父親と借金から開放されたのに日々悪化を辿っている
今では仕事さえ行けない
もう人生おしまい


812 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 11:26:19 ID:LoqMSnK1
>>811
鬱病が治らないんだったら、
ここにいる治って15年の俺って何?

813 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 11:33:10 ID:0bguQ6Aq
脳の血流が低下しているのは確かだがな。

814 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 12:33:19 ID:mi7H/Kzh
>>812
どういう状態を治った、というのですか?

815 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 12:42:59 ID:PRc+ilUE
>>802
サプリメントは有効だと証明されてるよ。

国立健康・栄養研究所
ホスファチジルセリン
http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?11
セントジョーンズワート
http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?85
sam−e
http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?634

816 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 12:45:23 ID:LoqMSnK1
>>814
寛解から一定期間経ったら「治った」でしょ。もしまた鬱になったって
15年も経ってるんだから、再発じゃなくて「また鬱に罹った」って思うよ。

身近なところだと風邪の数日とか、癌の5年とか、そういうもん。

厳密には寛解と治ったの線は引けないが、15年も元気一杯なら
治ったと言って構わんと思う。

817 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 12:53:06 ID:LoqMSnK1
>>815
■ホスファチジルセリン
> 一部でヒトでの有効性が示唆されている。
■セントジョーンズワート
> 軽度のうつ状態に対しては、一部にヒトでの有効性が示唆されている。
■sam−e
「うつによい」といわれており、うつや骨関節炎の症状緩和におそらく有効と思われる。

これを「有効だと証明されている」と誤読するとはおめでたい人だな。
日本語弱い人?

818 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 13:30:09 ID:mi7H/Kzh
>>816
ごめん
薬のまなくなっても病前くらいの活動レベルを維持できてるのか、 鬱にならないように抑えつつ生活してるのかを聞きたかった。

819 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 13:37:45 ID:LoqMSnK1
>>818
そうか。勘違い長文カキコスマソ。

抗鬱剤や抗不安剤の類は一切飲んでないよ。全く問題なし。
もう普通の元気な人だよ。鬱にも特に気を遣ってない。
そりゃ失敗したら落ち込むけど、それで鬱になったらどうしようとかは思わないね。

820 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 14:45:17 ID:POsWn5tI
治るものなら治りたいもんだ。
オレはまだ時間がかかりそうだな。
まぁ、覚悟している。

821 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 14:48:10 ID:mi7H/Kzh
>>819
レス さんくす。
なんか・・・いい人だね。ちょっと癒された。



822 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 15:54:49 ID:LOJCyGuG
ちょっと思ったんだけど…
周囲の環境のせいで鬱になったとする。
ただし環境を変えられない事を前提とする。
とりあえず薬飲んで鬱の症状が多少改善したとする。
冷静に今の状況をとられえてみる。
すると実は精神状態が悪い時に考えてた時より状況が悪い事に気付いてどん底に落ちるって事はないかな?
なんかそんな気がして病院に行けないでいる自分orz

823 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 15:56:57 ID:LoqMSnK1
>>822
それはないな。鬱の時の方が、現実よりももっと悪く現実を捉えて悲観するからな。

あくまでも鬱の話だが。

824 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 16:34:53 ID:mi7H/Kzh
ていうか・・

自分は 発病から一年半くらいで、 今、抗鬱剤なしで(抗不安剤・眠剤はのんでる)週3バイトしてんだけど、

鬱が酷かった時みたいに 胸に冷たいものが落ちてきてなんでも悲観することはなくなったんだけど、
冷静に考えられる今も、自分の存在が無駄に思える。ただの ウンコ製造機だと。
これは まだ鬱だからなのかなぁ?


825 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 16:38:22 ID:0bguQ6Aq
>周囲の環境のせいで鬱になったとする。

環境だけの問題で発症はしない。
同じ環境にいて発症する人と発症しない人がいる違いを考えるべき。
環境だけのせいにしていて、自己変革をはからないと、根本的な解決にはならない。

826 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 16:41:55 ID:CqUcJhzX
鬱になる奴はこの世の出来事で鬱になってるんだろ。
この世に縛られているんだな。
この世を超越した喜び、パワーを持て。
この世の出来事で一喜一憂するようじゃ鬱なんて根本的に治らない。
なぜならこの世は思いどおりにならないからだ。

827 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 17:16:27 ID:cdTJwlh9
悟りの境地に達することは常人には無理です。

828 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 17:59:07 ID:qieKw5M1
鬱ってなんでこんなにも笑えないんだろ

829 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 18:01:11 ID:ef04E+A9
おまえらにいいこと教えてやる。
これは現代の医学 東洋 西洋では教えてくれないから。

おれが生み出したのを試してほしい。
ひとまず風呂入る またあとで
(−_−)

830 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 18:24:33 ID:9YbER4LF
脳幹教育

831 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 19:07:13 ID:ef04E+A9
薬も通院もしなくていい。

1.人と比べないこと
2.生活のリズムを直すこと(11時就寝〜6時起床)
3.栄養のいいものを食べる(豆腐は善玉を増やし卵黄は悪玉が増える)
4.過去にこだわらないこと(これは難しいことだけど、自分を卑下しないためにも)
5.気力の問題じゃない。これをまず理解。
6.最後に残るのは、倦怠感(だるさや疲れ)
7.寝る前におでこの周辺を軽くマッサージ(帯状回を刺激)
8.繊細に過ぎないこと。
9.鬱を避けて通らないことを(受けて止める)
10.呼吸を正す。
11.うつが教えてくれたもの。(100%悪いわけでもない、どこかで必ず今後の糧になるようなものが生まれてくる)
12.なるべく人には鬱とわからせないこと。



832 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 19:15:37 ID:gdaauq4H
自分が鬱なのかどうか分からない・・。
ただ、もう人と会う気も起こらず、本を読んでも、人の話を聞いても、
理解力がすごく悪くなったと感じています。昔はこんなんじゃなかったのに・・・。
あと、夜眠れない・・・。これが一番つらい。
睡眠薬は欠かせません。一人暮らしで生活厳しいのに病院代までかかるの辛い・・・。

833 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 19:33:59 ID:LoqMSnK1
>>831
サンマーク出版にでも原稿持ち込んでろ。こっちに書くな。
鬱病患者は藁にもすがる思いなんだから検証もしてない持論を真実のように展開するな。
ここはチラシの裏じゃねー。

834 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 19:36:10 ID:Faa8R/Ag
鬱状態だと思う。病院に行ったら鬱病って診断されるだろうなぁ。早めに病院行った方がいいよ!!
今は自立支援とかで、医療費安くで済むから!!

835 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 19:39:22 ID:Faa8R/Ag
>>832さんへ
>>834です

836 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 20:28:23 ID:mi7H/Kzh
>>831
ちょっと期待してたのに・・・

7番以外は酷い時期過ぎてからは実行してるがな。それでも眠れなかったから 睡眠薬と抗不安剤のみだしたのにorz

837 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 20:55:01 ID:2gLjQ7aJ
>>836
釣られすぎ
変な宗教とか健康食品に騙されないようにね

838 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 21:29:12 ID:P7AREvEO
医者に鬱病と言われたわけではないですが
処方された薬を調べたら、鬱病の薬でした。
(トレドミン、コンスタン、レンドルミンという薬です。)

朝体の筋肉がこわばる、手足が硬直する、喉が詰まる、顔面が痙攣する、
食欲不振で無理に食べると吐く、胃がもたれる等の症状で内科を受診し
いろいろあって心療内科を紹介されて薬を処方されたのですが
鬱病ではないと思うのです。
確かに仕事がハードなので疲れてますが、
これだけ働いてて疲れない方がおかしいと思うし
悲壮感や自殺願望のような気持ちはまったくありません。
出された薬を素直に飲んでいいのでしょうか?
また、鬱病ではない人が鬱病の薬を飲むと、どういう事になりますか?

839 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 21:45:07 ID:2gLjQ7aJ
>>838
>朝体の筋肉がこわばる、手足が硬直する、喉が詰まる、顔面が痙攣する、
>食欲不振で無理に食べると吐く、胃がもたれる

これだけ身体が悲鳴を上げているのですから抑うつ症状が出ていると判断された
のではないでしょうか
薬を飲んで様子を見た方が良いでしょう

840 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 22:25:17 ID:P7AREvEO
>>839
甲状腺とかホルモン関係の病気だと思っていたのですが
抑うつ症状なんですか?
精神系の薬を飲んだ事ないので、ちょっと不安なんですが
明日は休みなので今夜飲んで様子をみます

841 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 23:10:06 ID:cdTJwlh9
>>840
「仮面うつ」で検索してください。
甲状腺とかホルモンバランスの疑いなら血液検査してもらえばよし。

なおトレドミン等は即効性ではなくて1〜2週間はかかります。
メンタルが原因なら、仕事の量を軽減するというか休職が最善なんだけどねえ。

842 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 23:50:24 ID:MRlBIuWU
人と比べてしまうのはやってしまいがちだな

843 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 06:44:31 ID:ZlSFJhpq
>>842だろ? 周囲に敏感になってるからさ。
自分は自分。

これでよし!


844 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 06:49:27 ID:4FXsxCHp
朝が辛いです。朝が助けてください。

845 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 06:55:29 ID:UqgQY57j
自殺未遂したら治った

846 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 07:10:16 ID:NGeA7SzG
自殺したら治った

847 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 07:29:04 ID:RHxZGHbg
鬱病は薬なんかじゃ治らないよ
基本的に鬱病ってのは甘えからきてるものだから本人の気持ち次第で治りますよ


848 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 07:29:23 ID:sMvPWoSw
燕龍茶飲めば、治る

849 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 07:43:26 ID:gTo8MDi2
人間って誰でも多少は人と比べてしまう生き物なのでは。

850 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 08:42:19 ID:i3fHpP4l
>>847
えっ(((゜д゜;)))なに君もしかしてバカなの?

851 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 08:51:58 ID:epOCxOpM
俺思うだけど、宝くじ1等当たれば治るじゃねん


852 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 08:59:58 ID:h8lCqWDF
>>851
ほうほう、 宝くじでね・・・ 当たる確率は絶望的に低いのだが。

853 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 09:01:13 ID:fYD9m4c5
宝くじ買う気力とお金がない…


854 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 09:06:49 ID:sMvPWoSw
848
Q 市販の燕龍茶を飲んでも、効果はありますか?

 中国では古くから燕龍茶葉の煎じ液が治療薬として親しまれてきた歴史があります。原料は
燕龍茶葉ですので、薬草茶としての安全性と働きを持つのはもちろんですが、燕龍茶の抗うつ
性の精神的効用が生じます。燕龍茶は、手軽で飲みやすくまた心身への働きかけが大きい。

855 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 09:37:46 ID:9HO/BCzE
>>838
>朝体の筋肉がこわばる、手足が硬直する、喉が詰まる、顔面が痙攣する、
>食欲不振で無理に食べると吐く、胃がもたれる等の症状で内科を受診し

これだけの症状が出てて自分で>確かに疲れてますが、とかかなり危ない。
疲れが溜まり始めると人間は一時的に心身が元気になるもので、
それが過ぎるとドカンと落ちて、しばらく戻れなくなるぞ。
今は何ともなくとも、近いうちにヤバイことになるかもしれないね。


856 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 10:40:28 ID:PmtUwTtT
治りますよ。
でも再発しますよ。
私は半年入院して、半年仕事に復帰して、
再発してまた入院して、また復職して・・・
の繰り返しで3回も休職を取りましたよ。


857 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 10:44:00 ID:RkYz+k0f
>>851
スレ違いだけど、1年に100枚宝くじを買ったとして、
1等が当たる確率は10万年後だよ。10万年前には今の人類はいなかったんだぞ。

ちなみに、宝くじを含め、数ある大金持ちになる方法の中で
最も確率が高いのが起業。今会社なんて2,30万(印紙代等)
あれば簡単に作れるんだから、宝くじ買うヒマがあったら
金溜めて起業しろ。失敗しても宝くじでスッたと思えばいい。

858 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 10:57:40 ID:O9mjOGG3
手足の硬直が辛いです。
痺れから始まって最終的に指先を動かすことすらできなくなる。
鬱は2度目です。
毎日が辛くてたまらない。死にたい。

859 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 11:15:09 ID:pSEkkk0+
>>858
検査はした?リウマチや甲状腺の検査は血液で、あとは整形外科でMRI。

5年来の鬱病の友人が、手の痺れ強張りから整形外科でMRIを受けたら頸に腫瘍があってそれが原因だった。

最初に症状が現れてから個人の内科で原因が判らず、同時に個人の整形外科では頸腕症候群の診断で牽引したり
整骨院に通ってみたりと時間がかかり、大きな病院でMRIを受けるまで時間がかかったので
初めは左手だけだった痺れは、次第に左足、右手と広がって、入院の頃には歩行困難になってた。
昨日退院したばかりだよ。

鬱や鬱の薬とは関係ないと思うから、調べて貰った方がいいと思うよ。

860 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 11:33:45 ID:O9mjOGG3
>>859
レスありがとうございます。
初めて鬱になった時は、パニック障害もあったので、初めは今回もパニックによる痺れだと思っていたんです。
そうしているうちに鬱も再発し、痺れが酷くなって先程のような硬直状態になってしまいました。
病院は行っていません。
結婚したばかりで、私も旦那も子供を望んでいて…私も薬を飲むのをためらってしまうんです。
長文すみませんでした。

861 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 13:18:21 ID:pSEkkk0+
>>860
こちらこそ。

では、鬱やパニックでも通院はしていないという事ですか?
お子さんが欲しくて薬をためらうのは良くわかるけど、このままでは参ってしまうでしょうに。
旦那さんは病気の理解はしてくれてますか?
無理をして、辛いのに我慢したりしない方が、後々の事を思えば…と思うよ。
自分を大事にね。

862 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 13:22:13 ID:h8lCqWDF
お母さんが死んじゃったら、元も子もないですからねぇ。
病院通いして、健康を取り戻してください。

863 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 13:53:13 ID:JeNiuLA2
>>860
薬の副作用を心配する気持ちは分かります。
その辺も洗いざらい医者に伝えれば、薬に頼らない対処法を考えてくれると思いますよ。

864 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 14:19:57 ID:ulpl5J3J


865 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 15:20:21 ID:FdXjJA9/
病院行くのもきつくて、未だにいけずにいる
病院通ってる人は通うのは平気なんですか?

866 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 15:51:56 ID:Q9OO5wa5
>>865
かなりの努力で気力を振り絞って行く。
まあ、他の用事で出る時も同じだけど。

867 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 17:30:44 ID:NFn2y+de
ガテン系の仕事をしている人にメンヘラーは居ない。
結論、うつ病から逃れたいのだったらガテン系に転職しろ!!

868 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 17:31:44 ID:RkYz+k0f
>>867
因果律が逆。

869 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 17:34:59 ID:FdXjJA9/
>>865
レスありがとう
やっぱりきついですよねー・・でも今度行ってみることにします

870 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 17:47:38 ID:KnlENYwN
>>867
頭使わなくて体だけ酷使するのはいいかもしれんな
確かにメンヘラはいないだろうな

871 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 17:51:47 ID:NGeA7SzG
ガテン系はメンヘラではつとまらないからいないだけ。
思考が逆。

872 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 18:27:43 ID:btMbi8hB
親が養ってくれる人はほんと幸せもんだよ
俺なんて毎月金いれないと愚痴を言われ怒鳴られ、
さらに糞な親の会社の手伝いまでさせられる
帳簿からパソコンから商品の撮影から
何から何まで…人件費かけられないほど貧乏なのに会社
やるいみあるのか
人生完全に終わった

873 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 18:57:20 ID:UClfBDEn
人の話が理解できない
最近めっちゃ疲れるわ、眠いわ

元々人付合いが苦手。軽度発達障害(ADD)のせいで人の話が理解できないのかと思っていたら、鬱病の可能性もあるようだ

多分うつ病は軽度発達障害の二次障害のせいだと思う
もしくは元々人付合いが苦手だったことから鬱になり、軽度発達障害と酷似した症状が出てきたかが考えられる

別々の心療内科でジェイゾロフトかパキシルの薬をもらったんだが、どっちがいいんだろうか

874 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 19:38:51 ID:BHZX0t5e
漢方薬を背中腰痛治療のために、2ヶ月飲んでいることもあってか調子がいい。漢方の先生曰わく、鬱にも効くとのこと。もう少し続けてみよう。

875 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 19:54:10 ID:0N/ubENK
水泳がウツにはいいらしい。って主治医がいうてた

876 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 20:00:25 ID:9HO/BCzE
睡眠、食事、リラクゼーション

877 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 20:14:47 ID:N3y1j1kK
日本は自殺大国

日本は、主要先進国の中でロシアに次いで自殺する割合が高いことをご存知でしょうか?
日本の自殺割合は、アメリカの2倍以上、イギリスやイタリアの3倍以上なのです。
日本の自殺者数は、2006年には32,155に達し、9年連続で3万人を超えています。

また、1998年以降、男性の自殺者が大幅に増加し、全体の約7割を占めるまでになっています。
特に、中高年の自殺が多く、年齢が上がるほど増加傾向にあります。
自殺者の年齢が全体的に高くなる一方で、自殺が低年齢層にも広がる兆しもあります。
2006年の自殺者のうち「学生・生徒」は886人で、警視庁が統計を開始した1978年以来、最多を記録。
遺書などから、いじめや学業不振などといった学校での問題が自殺の原因とみられています。

自殺予備軍ともいえる抑うつ状態の小学生も急増。
宮崎大学の研究チームが2005年に茨城県内の小学4年生から6年生までを対象に、
うつ病や自殺などに関するアンケートを実施したところ、
15%に抑うつ傾向が、また、15〜20%に自殺を考える傾向が見られたといいます。

日本は自殺大国
http://inochi.knowledgejp.mobi/page01.php

878 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 20:31:39 ID:FdXjJA9/
何事も回りに他人がいると中々集中できない
授業中とか周りのことが妙に気になってしまう、毎日辛すぎる・・


879 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 20:55:19 ID:alozZdZl
鬱の心身症で、休職4ヶ月目になってしまいました。
安静にしていろといっても、やることもないし、毎日を過ごすのが苦痛でなりません。
毎日沈み込んでおり、気力もなく、何にも出来ません。
何か気を紛らわせることの出来る、健康的な生活の仕方がありましたら教えてください。


880 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:19:23 ID:RWEVu/PH
>>879
図書館に行って、休み休みでいいから、この人の著作を読むといい。
http://www.amazon.co.jp/s?ie=UTF8&keywords=%E4%B8%8B%E5%9C%92%20%E5%A3%AE%E5%A4%AA&index=blended&page=1

881 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:27:15 ID:NGeA7SzG
>>880
図書館に行くエネルギーもないのでは?
2chの実況板にでもいればあっという間に時間は過ぎますよ。
無為な時間だけどね。

882 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:32:38 ID:sMvPWoSw
 中国では古くから燕龍茶葉の煎じ液が治療薬として親しまれて
きました。原料が(燕龍)茶葉なので、薬草茶としての安全性と
働きを持ち、その上、燕龍茶の抗うつ性の精神的効用があります。

883 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:37:24 ID:NGeA7SzG
中国の茶葉だろ?農薬で汚染されまくりなんじゃねぇの?

884 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:55:35 ID:LA8vKV2Y
>>871
考え方が逆。

ヤレと言われたことだけやって、それで生活が成り立つだけでいいと思っている人間であれば、悩むことはない。
どうにもならないことに対して、責任を感じるから悩む→うつになる。

メンヘラであれば、ガテン系にいっても「こんな人生で終わるのだろうか」と悩むから同じ。

885 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:59:16 ID:DPvhRbbV
本物の鬱病になったことがある人はわかると思うが
まさに欝そのものの時には薬がどうとか考えられない、脳みそが働かない
抑うつの人たちは、ちょっと自分たちの症状の説明の仕方考えたほうがいいよ


886 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 22:01:29 ID:SAkt3u0u
ていうか、早寝が1番じゃねーの?もにゃすみー

887 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 22:03:51 ID:57QvFFaO
>>867
無理。
ガテン系で満足できる奴は、メンヘラーにならないだけ。
「馬鹿は風邪ひかない」
この格言をしらないのか?

888 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 22:25:15 ID:tmg+2k49
兄ですが欝と診断されましたよ。
大量の薬の服用で死ねると思い自殺未遂。
兄の見ていたサイトは自殺関連。なぜか包丁が壁に刺さっていたり
ドアノブで首吊りしようとしたことも、洗剤を飲んでみたり
とにかく死にたい消えたいでした。無口になり性格も荒くなり家族も堪え難い日々でした
しかし2年程で昔のようになれました。
今は頓服でデパス程度。
 原因が妻の不倫、しかも知人であったためかなりのショックを受け欝に。
忘れることのできないほどの出来事だとは思いますが、たいぶ回復してきました。
なってしまった原因にもよると思いますが、欝もなおらない
病気ではないと思います。
欝で悩まれている方 そのご家族は大変だろうと思います。
諦めないで、自分のペースで一進一退を繰り返しながらも、
よくなってほしいと思います

889 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 23:23:07 ID:sMvPWoSw
>>883
私はクリニックでヤンロン茶を勧められてよくなったけど、何か?

890 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 23:24:36 ID:NGeA7SzG
そんなお兄さん思いの家族をもってお兄さんは幸せ者だよ。
よくなるといいな。

891 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 23:25:26 ID:NGeA7SzG
>>889
だから何? わけわからんレスするな

892 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 23:31:20 ID:V6ZAi7DG
>>885
そうそう
奥さんが欝の旦那を病院に連れてった
とかいうのを記事で見るたび、何故自分で行かないんだろう
という謎が自分が欝になってわかった

なにかどうにかしよう、という気力がわかない
動けない。

893 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 23:34:11 ID:uBAuIbQZ
>>891
荒げた書き方は控えた方が良いかと思います。


894 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 23:35:18 ID:NGeA7SzG
>>893
申し訳ない!

895 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 23:55:28 ID:K43d5CFo
>>873
私の知人で、やっぱりADDの2次障害でうつ病になった人がいます。
子どもさんの育てづらさを感じていて、子どもさんがADHDの診断がつき、
自分も長く、子どもさんと同じような適応のしづらさを抱えて、
ずいぶん無理をして、まわりに合わせて生きてきたことに気がついたことから
過去からのフラッシュバックと現在進行形の周囲の無理解が意識されたことで、
2次障害としてのうつ病が出た形でした。
発達障害を抱えて社会に適応するために無理をして、2次障害になる人は少なくないです。

その人は今、ある抗うつ剤と安定剤で日常を維持していますが、
抗うつ剤は原疾患のことだけではなく、体質等も絡むので、
その人でうまくいった抗うつ剤が、「同じADDだから効く」というアドバイスはできません。
一応パキシルもジェイゾロフトもSSRI系列なので、
別々の医師から処方されたのなら、相性が合うと感じた方の医師のを選択、かな。
飲んでみて合わなければ、変薬してもらいましょう。
最初に出された抗うつ剤が一発で合致することの方がまれなので、それしかないような。


896 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 00:11:18 ID:26V/oBy/
【漢方薬】燕龍茶・ラフマ葉に抗うつ作用

897 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 00:28:51 ID:byQuxTwk
俺は4年苦しんだうつ病が治り、1年経過した所で再発して5年、今に至る。
合計うつ病歴約10年で、9年も無職状態(現在は生活保護を受けている)
自分の経験では、うつ病は治ると思う。
しかし非常に再発しやすいとも思う。
結局うつ病の大きな原因って、その人の性格が全てじゃないかな。
倫理的にダメだろうが、性格を変える薬や、意図的に記憶喪失になれる装置
などが適応されれば、うつ病って治りやすい病気なんじゃないかなと思うけどね。


898 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 00:41:59 ID:9cxDBzp4
治るよ
何年もかかるけど、嘘みたいに苦しさから解放される
たまに波がくるのと、薬は一生飲み続けるだろうけど。


899 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 00:42:26 ID:W2HHwwKS
性格というか考え方を変えるべきだと思う。
うつになりやすい性格は真面目というか
何でも手抜きできない不器用な人が多いんだろうね。
全てを頑張ろうとするから息切れの繰り返しになるんじゃないかな。


900 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 00:51:14 ID:26V/oBy/
>>897
燕龍茶(やんろんちゃ)を試してください


★特集2 記憶力・集中力だどんどん高まり、やる気はぐんぐん増す!脳が10歳若返る新療法
(4)不眠・不安が解消した、うつが治まってやる気もわいたと医師が患者に試して評判の[ラフマ葉エキス]

健康365 2008年11月号(9月16日発売)  定価:550円(税込)
http://www.h-and-i.co.jp/365/index.php

901 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 05:40:29 ID:ZJ1+Hcy+
自殺未遂(OD・リストカット)したら鬱が治った

902 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 07:28:42 ID:1luxtfDb
うつだと診断されたけど、仕事を休んだ後に復帰した時に居場所が
なくなるのが怖くて、仕事を休めない。三ヶ月で確実に良くなるなら
思い切って休むけど、人の顔色ばかり伺ってしまうこの性格は
どこの会社に行っても変わらない気がするから…。吐きながらも
行くしかないや…。

903 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 08:17:12 ID:qGmRE9P6
>>873>>895
僕も発達障害(アスペルガー)でその二次障害から来るうつ状態と
言われました。もうかれこれ9年になりデイケア→自宅療養の
繰り返しです。時折、日雇い派遣で働きますがあの手の職場は
キツイ人が多く勤まらずにいます。アスペ+うつ状態では
障害者年金も下りません。(過去二回とも不支給)生活苦もあり
発達障害で産まれてきた自分を恨んでいますが死に切れません。

ちなみに僕はトレドミン、デプロメール服用中ですが処方可能なMAXの
分量をずっと飲んできましたが効果がありません。医師が言うには発達障害からの
うつ病には坑うつ剤の効果は薄いといわれました。
ならどうすればいいのでしょうねorz

904 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 09:10:18 ID:26V/oBy/
>>902
燕龍茶(ヤンロン茶)を飲んでください

905 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 09:34:01 ID:ILtHrMVv
てん茶のが評判いいと思うが。

906 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 09:48:28 ID:Pd5G9VBj
>>902
三ヶ月休んだら 確実によくはなるけれど、復職後に再発する可能性が高い。
かと言って、今のまま無理してたらこじらせて動けなくなる。

・・・ってどうしたらええんっ・・(T-T)

907 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 09:53:30 ID:ILtHrMVv
私と同じ身体症状だ・・・。
最終的に病院にも出かけることも出来なくなり休職になったが。

908 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:10:42 ID:tBzey0MW
うつ病は治るけど躁鬱病は治らない、ってのが今の医学上の答え

909 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:14:56 ID:VkAf6jHW
>>908
この先は分からんけどね。統合失調症も不治の病だと考えられていたし。

910 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:17:53 ID:AP80qInS
>>899
そう思う。
責任感も強いから背負い込むんだよね。
認知療法とか最初は効果がなくても、1つの考えじゃなくて色々な考え方ができるようになると、だんだんラクになる気がする。
父も入院する程のうつだったけど、少しずつ確実に治ったし、病気前と比べて性格がとても柔和になったよ。

911 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:24:21 ID:rbbjFpQP
サプリ 買ってみようかな。そのラフナ?ってやつ。

1〜4週間で効き目が出てくるみたい?だから。

サプマート見てくる

912 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:28:01 ID:rbbjFpQP
9240円するのか。
70粒。今月まで10粒増量で9240円

120粒9240円
クリニックでも出してる安心ものみたい。
ヌースマインド。
どうしようかな

913 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:28:35 ID:VkAf6jHW
サプリなぁ・・・・。病人と健康ヲタを狙って商売してるとしか思えないから
あんまり感心しないな。人の弱みにつけこんでるというか。

サプリが効くならとっくに医薬品になってるよ。
アガリスクは珍しく効能が医学的に注目されて今研究中だけどね。
ほとんどは気休めプラシーボの高価なラムネだよ。

914 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:29:11 ID:lRdI9Xvb
初めて質問いたします。
現在仕事上で、トラブルを数多く抱えており、そのことを考えると胸が苦しくなり、
呼吸が多くなり、暑くもないのに汗をかくようになって来ました。

先週17日位に、症状が出てくるようになり、仕事がらみで対応を考えていると、
同じような症状が何回も出てきました。

仕事をこなして行けば消えるようなものなのでしょうか?
これはストレスからくる病気で、医者にかかったほうが良いのでしょうか?

特に既往症は無く、現在病院にはかかっていません。

915 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:31:09 ID:VkAf6jHW
>>912
クリニックでも出してるって宣伝文句?
サプリ会社や健康器具屋がコスイ医師と結託してんのは常識だよ。
サプリ会社はお医者さんの裏づけがあると宣伝できるし、
お医者さんはお小遣い儲けができる。

916 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:32:51 ID:VkAf6jHW
>>912
って70粒で9240円かよ!一粒132円かよ!
ボッタクリに決まってんだろそんなもん!

917 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:13:28 ID:rbbjFpQP
http://www.noos.co.jp/sapuri/index.html

2粒として2か月で120粒。
1か月4620円。

サイトはこれ。
じゃあ詐欺ってなるの?

5htpもダメだったし。
セントジョーンズよりも効き目があるみたいだし。

918 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:20:48 ID:VkAf6jHW
>>917
なんかこれ、薬効謳ってるよなあ。かなりグレーだと思う。

国のラフマに関する見解はこれ。
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail56lite.html

> 俗に「血圧を調節する」、「カゼを予防する」、「心身を落ち着かせる」
などといわれているが、ヒトでの有効性についてはデータが見当たらない。
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
だってよーーバンバン(AAry

> 5htpもダメだったし。

そこで気付こうよ

> セントジョーンズよりも効き目があるみたいだし。

だからそんなこと誰に聞いたんだよw いいからちゃんと病院行って薬飲め。

919 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:27:10 ID:rbbjFpQP
>>918 おい、じゃあNETでのこういった通販的なものは詐欺じゃん?・・・
あくまでも食品なのはわかってるよ。
じゃあモニター体験者のこともでっち上げ?とかか??
この会社とかサプリを請け負ってる会社はみんな詐欺会社になるじゃん。

確かに医師とのコラボで宣伝効果のためサイトに出すことはあってもさ。

SSRIは効かなかったよ。

920 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:33:06 ID:VkAf6jHW
>>919
詐欺スレスレのグレーゾーンで商売してる。
なんか言われたら「あくまで食品ですので…」で逃げる。

モニターの意見なんて原稿読まされてるだけだよ。お前、薬の効能
聞かれてあんなに流暢にペラペラ喋れるか?

それにモニターは「〜が効いて元気になった」とは絶対言わない。薬事法に触れるから。
「〜を飲むようになってから元気になった」と言う。因果関係をぼかすため。

921 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:36:16 ID:rbbjFpQP
内因的要因がもともとの発端だけど、
11年目の今、4年前に身体的要因が加わり、後遺症も治らず
仕事も1週間と1か月以内の短期のしかできず、薬と食事で体脂肪肝、高尿酸血症
高脂血症になり、からだはふらつき、椎間板ヘルニアで軽い運動しか出来ず、
眼は近視になり、強迫性障害により自分の意思とは反して関係ない言葉とか顔とか
浮かんできてしまい、仕事したくても強迫観念により電話とかなかなか出来ず・・・。

死にたいよ本当は。生きてる意味あるのかなて

922 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:36:40 ID:VkAf6jHW
>>919
SSRIは相性があるし、効くまで2週間はかかるから気長に色々試さないとわからないよ。
三環系抗鬱剤の方が副作用なく良く効いたりする人もいるしね。

923 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:36:48 ID:byQuxTwk
>>914
医者じゃないので、あくまで個人的な見解ですが・・・。
精神的苦痛からくる、初期の身体症状の現れじゃないかな。

確かにそういう困難な仕事をこなして行けば、自信が付きメンタルが強くなる
なるでしょう。
一方、これは自分でも本当にヤバいわと思うようになったら、心療内科を受診された
方が良いと思います。
内服薬が出されると思いますが、出来るだけ最小限、軽い安定剤程度が好ましい気がします。
金銭的余裕があれば、カウンセリングを受けた方が良いでしょう。

914さん自身で言えば・・・
もっと物事を適当に考える。
たかが仕事なんで、身体や精神崩してまで無理する必要は無いと気づく。
可能なら仕事休んで、好きな趣味に没頭する。
友達とかにグチを言いまくる。

などの精神的ケアや行動をするのがいいと思いますよ。
ある意味、自分の精神的な弱点を矯正出来るチャンスなので、
あまり深く考えず、楽しく生きていける精神的な在り方を
見つけだせればさらに良いですね。








924 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:39:13 ID:rbbjFpQP
>>920 orz おまえ勉強してるなすげーよ。まじ。 原稿・・・

それは考えてなかった。戦略が、買わす戦略?があったのか。
まあしゃべれないね。原料もざっと書いてるあるだけだし。

最後のは言えてるよ。T0T)
じゃあ何で治せばいいんだorz



925 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:44:55 ID:uigG+809
>>924
薬と休養だよ。
自分に合う薬を探すだけでも大変だ。
いろんなくすりを少しずつ主治医と相談しながら探していけばいい。
あとは寝る。寝られるときに。

926 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 11:54:30 ID:4Af02Yoy
環境が変わらないとなおらないと思う。

927 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 12:01:05 ID:VkAf6jHW
>>924
合う薬を探す以外にはこれといった答えはないと思うね。
過労なら休めばいいし、ひきこもってしまったのなら散歩でもいいから
出かける努力をするのもいいかも知れない。
環境を変えるのも手だし、周囲の手助けも有効かもしれない。

大変だろうけど、死ななきゃなんとかなる。
あと、鬱は、仮に良くならなかったとしても、歳を取ると結構慣れてくる。

>>926
残念。治りました。

928 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 12:02:33 ID:VkAf6jHW
サプリスレ立てましたw
目に止まるようにスレタイが煽り気味ですww

サプリメントには頼るやつは馬鹿
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1222051424/l50


929 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 12:08:13 ID:rbbjFpQP
>>925 休養はしてるんですが、メリハリのない生活だともっと悪くなっちゃう感じがして。
だから家事とか買い物はできることはしてます。
医者は女医との会話がダメでした。
リズムを壊したくないので昼間は5分とかうたた寝程度です。
>>926それはわかってます。ここから早く出たい
騒音は5年くらい前から。最近はトイレドア玄関すごいです。
おかしくなりそうですよ。

>>927 その中間なんです。
最近は週に4−5日どこかしら外出してます。
うつもそうだけど、気分障害とかもあるのかな。安定剤も離脱が怖かったのでもう飲んでません。
なれるのはいいけど・・・

930 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 13:10:10 ID:rkUcRJRL
鬱病の親戚は、食べ出したら止まらないらしいんです。
皆さんも、そんな症状ありますか?

931 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 13:46:14 ID:m0gzgOiJ
何もする気になれなくて寝たきりだし、もう自分がいやになってくる

932 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 13:49:21 ID:ZOSivo7D
金さえあれば鬱病治るんだがな………嗚呼金来い

933 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 13:50:36 ID:rbbjFpQP
>>931 帯状回でぐぐってみては。。

日々変化してくこの世界。

自分の心も常に変化。

いつか治れば、少しでもよくなればいいね。

大みそかと元旦にはうつが治りますようにと願おう。


934 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 13:58:14 ID:LSaiUHZo
>>930
 そりゃ過食症だろ。
 典型的なうつ病では食欲が低下する(ただ,食べてみれば食べられる。)。
  

935 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 14:32:16 ID:5kwFCQvv
鬱は必ず治るよ。
拒食、過食に走ったり、自分を傷つけたり、
いろんな場所に自分の限界ポイントを忘れさせる行為に
走る。
そして、恐怖感が強く、
不安で不安でこんな自分はダメだと諦めたくなる。
自己認知の低さ。

だけど、治るように願うだけでは、
残念ながら足りないんだ・・。
自分が考えることから逃げ、救いの手を求めるだけだと
考え方のスタンスは一生変わらないから、
いつだってぶり返す。
自分を理解するためには、なぜこうなったか知るためには、
自分の恐怖からくる不安に向き合い、
それが怖くないと知り、自分の事が大切だと強く
思う姿勢を取り戻さなきゃいけない。
物凄く大変で、時間がかかるけど、
自分がこうなった原因、何を一番恐れるのか、
それは果たして本当に怖いのか。
たくさん考える必要がある。向き合って対峙する必要も。
いつか、これらが怖くもなければ
自分が好きだと理解する日がこれたなら、
鬱には二度となることは無いです。



936 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 14:51:42 ID:rbbjFpQP
>935そうあってほしいです。
医者でもそのようには言ってくれませんよ。
自分を好きになり、受け入れられるか、日々の生活や社会の中で
うまく対処していけるかどうか、また他人からの目をよりそれほど気にしないでいられるか、
鬱になってわかったこともあると思うので、なる前より全く新しい心を手に入れたいですね!


937 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 15:04:53 ID:5kwFCQvv
鬱も、自分の限界を守るための味方だったと
思えるようになれば、もう大丈夫なんですけどね。

自分を大切な存在だと全肯定してくれる人があまり
無く育つと、
根本的な姿勢が、どうせ私には無理・・
なんだか不安だ・・

人生に対して、腰が常に引けてるんですよね。
自分に価値を問いだして、
周りの意見や目が物凄くきになる。
周りの評価こそ自分になってしまう。

>>936 あなたはいずれ、絶対に大丈夫。
今の前向きな理解を得るのが、本当に大変な事ですから。

938 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 15:22:43 ID:rbbjFpQP
>>937ありがとね。うつむくから鬱なのかなとかも考えた時期もあった。
だから歩くとき上を向いて歩こう になれば平気なのかな?と・・・。
でも偶然なんですね。仕事でうまくいかなくて、じゃなくて、
今度のプロジェクトは・・・っていい感じに進めてる自分でも下向きながら歩くときもあると思うんです。
ここで認知療法なんです。
1.〜
2.〜
3.〜
4.〜
3番までは誰もが勘違いする項目だけど
4番だけ見方を変えれば あぁそうだったんだ。と気づくこともあります。
話反れましたが・・・。(__)m

確かに限界を感じてました。でも今もトンネルの中ですね。
何とか生きようとしてるし、だけどどこかで折れてる自分もいます。
あまり泣かないです。
あなたさんも、良い繊細が今後功を成してくといいですね!
無理せず生きて みましょう。


939 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 16:50:32 ID:rAOi1tO/
以前勤めていた会社の先輩のアドバイス
「空をみたら良いよ」
先輩は鬱で3年間引きこもってたらしいけど、この方法で立ち直ったらしいです
今休職中の自分ですが、できる限り外へ出て空を見るようにしています


940 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 16:55:57 ID:m0gzgOiJ
私の場合、高看の学校のテストでいい点数とらなきゃ、とか、実習でいい評価もらわなきゃ、とかでがんばりすぎちゃった…結局学校辞めちゃったけど、准看持ってるから、高看はもうあきらめた。自分の限界を越えてはダメだ…

941 ::2008/09/22(月) 17:02:21 ID:yCOgKYBv
うつって、大変ですね。
秘密兵器と遊んでいる余裕が少しだけあって、5,6年遊んだか、秘密兵器で薬無しと言う無謀をやったが、
ここ1,2年はは副作用のドンキ症だけで平和だが、

942 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 17:36:23 ID:byQuxTwk
>>932
これ真実だよね。
大金入ればあれば、うつ病治る人多いよ。
自殺なんて、金があればほとんどの人がしないか、
したくても思いとどまる。
しかし金以上の価値を、本当に見出した人間には敵わないがな。


943 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 17:40:07 ID:VkAf6jHW
>>942
俺が鬱だった頃、バブルだったこともあって仕事がぼろ儲けで、
しかも仕事以外は鬱で引きこもってたもんだから
金が余って仕方なかったが鬱なのは変わらなかったよ。
酒買ってきて飲んだくれてただけ。

944 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 17:53:55 ID:5xi6rnPa
オレもそこそこ金あるけど死にたい気持ちは変わらないよ
あっても目減りしていく不安が増える一方
今ある金で何か始めたくても行動できないんだから意味無い
不安や寂しさは金持ってても消えないよ

945 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 17:56:05 ID:VkAf6jHW
人間、億単位の金持つと必ず人間不信になるって言うしな・・・・。

946 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 18:03:08 ID:NyZ8zqcT
お金が出来て、それで安心して治るパターンもあるだろうけど
計画的に使えず、無くなってウツ逆戻り
盗られてしまうのでは?こいつ、金狙い?となって悪化のパターンもありそうだ


947 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 18:04:33 ID:VkAf6jHW
>>946
俺は金があってもなくってもなーんも変わらなかったよ。


948 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 18:20:38 ID:W2HHwwKS
金も大切だが誇りを持てる仕事につきたい。

949 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 19:34:38 ID:WpDCKuqz
お金もあって、仕事でも念願のプロジェクトに参加できたのに鬱って…
もうダメ…
どうしたいの?何がしたいの?何が不満なの?私の脳(心)は。

950 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 19:54:52 ID:hoMiVbSr
カネとヒマだよ
両方そろってないとダメね

951 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 20:02:50 ID:VkAf6jHW
>>950
ヒマでしたよ、仕事。

952 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 20:30:43 ID:26V/oBy/

● 若い時、トラウマを体験した人の海馬は小さいことがわかった。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tkoktds/

● 生物学的仮説:脳の海馬領域における神経損傷仮説
心的外傷体験(PTSD?)が海馬神経損傷の原因となるという仮説:また、海馬の神経損傷は幼少期の心的外傷体験を持つ症例に認められるとの研究結果から、神経損傷が幼少期の体験によってもたらされ、それがうつ病発病の基礎となっているとの仮説もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/うつ病

● サントリー、アラキドン酸が脳の器官・海馬の神経細胞増殖に関与していることを確認
http://www.mylifenote.net/003/post_2451.html

953 :952:2008/09/22(月) 20:32:36 ID:26V/oBy/
追加
http://ja.wikipedia.org/wiki/うつ病

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85

954 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 20:40:40 ID:szTMkoKa
宝くじが当たったら、即刻会社を辞めて治療に専念します。ストレスの源がなくなるだけで、大きく前進できると思う。
生活の心配がないと、全然違うはず。

955 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:01:51 ID:o8qBZM2g
今日医者に見捨てられた
もうやることないんだって
通って損した


956 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:08:06 ID:hoMiVbSr
こないだ医者に行って
引っ越すことになったらどうなるかって訊いたら凄いうれしそうにしてたので
単に訊いただけでそのような予定はないと言ってやったら舌打ちしやがったw

そんなにオレの相手はイヤなんかよww


957 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:14:05 ID:VkAf6jHW
>>954
だからって宝くじみたいなアホなもん買うなよ。確率の錯覚を悪用した国の小遣い稼ぎ。

958 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:19:37 ID:UXPo/mvV
鬱病は治らねえ。悩んだ挙句,そう判断した。

だから俺はそれとどう向き合って付き合って、社会的な生活が送れるかを考えている。

そう考えられるという事は、これは「治った」と言えるのかなあ…薬は飲んでるけど。

959 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:23:39 ID:VkAf6jHW
>>954
もし買う気なら、一回、毎年宝くじを100枚買って、1等1億円が当たる確率が、何年に1回か計算してみろ。
買う気なくなるから。

960 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 22:17:35 ID:W2HHwwKS
>>950
あなた本当にうつ病?

961 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 22:44:43 ID:5hOAxqyx
欝がなくなったら
優しくて強い人間になれるだろうか
人より劣っていても
それは私が悪いのではなく
私とその人は違うのだとおのずと思うことができるだろうか
そして誰に対しても
そんなまなざしで見てゆくことが出来るだろうか
奢ることなく
卑屈になることなく
ああしなきゃこうしなきゃという周りの声に惑わされず
分相応に
そしてすこしのこだわりを持って
生きていくことが出来るだろうか
例えば
きちんと仕事して
一人で暮らして
ご飯を作って掃除して
猫を一匹飼って
月と晩酌する

どんな想像でも
自分が参加しなければ
始まらない
未来

962 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 23:46:09 ID:26V/oBy/
家族療法、精神分析的精神療法、支持的精神療法、森田療法、認知療法、音楽療法、
行動療法、手段精神療法、カウンセリング、芸術療法、心理療法、精神療法、
簡易精神療法、認知行動療法、交流分析療法、バイオフィードバック法、絶食療法、
筋地緩法、精神分析療法、漢方療法、解決志向ブリーフセラピー、NLP、
フォーカシング、アダルトチルドレン癒しのワーク、インナーチャイルド癒しのワーク、
右脳に働きかける潜在意識開発、催眠療法、副人格、退行催眠、前世療法、
未来世療法、自己催眠、セルフヒーリング、箱庭療法、内観療法、ゲシュタルト療法、
セルフイメージ療法、来談者中心療法、イメージ療法、自律訓練法、家族療法、
交流分析、精神分析

963 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 23:51:17 ID:T8aKLoAN
全部やれば治るわけ?

964 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 00:07:22 ID:Ix80rsJT
http://senna.blog13.fc2.com/?mode=m&no=200

こんな人がいた

965 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 00:12:22 ID:KrElYmdb
>>958
治ったというか、少なくともうつ病を抱えていることそのものでは悩まない、という意味では、
余分に苦しまなくなったと言うことが言えると思いますし、
うつ病と共存共栄することに、958さんなりの折り合いがついたと言うことだと思います。

私は「治らない」とまで言い切るには至りませんが、
「治るも治らないも流れのままに」という感じです。
取りあえず今現在私の人生にくっついているのは致し方ないので、
これを抱えて、なんとかかんとかやっていく、そんな風に思っています。

966 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 00:22:59 ID:+Iyzxz8K
>>956
そいつ腹立つね…

967 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 00:48:56 ID:V6uZc6N3
958 治らなければ社会的生活なんてまともに送れない。あとそういう「治らない」とかいうカキコミしないでくれ。

968 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 00:54:53 ID:9izNbCsz

http://www.dydo.co.jp/yanlong-cha/



↑ こいつを飲むことにした。後日、結果を発表します。

969 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 01:21:06 ID:KrElYmdb
>>967
965だけど、治らなければ社会生活がまともに送れない、とは限らない。
私治ってないけど、フルタイムで仕事してるよ。

あとここのスレタイが「うつ病は治るの?」なんだから、
その人個人の感慨としての「治らない」は言ってもいいんじゃないかな。
自分の経験や知識だけで、うつ病のすべてが治らないと断言するのはNGだと思うけど。
逆に言うと長患いの人も来ているわけだから、
やっぱり個人的経線を全体に広げて、「絶対治る」とかいうのも、
抵抗感じる人もいるわけですから。
お互いになるべく断定的言い方は避ける方がいいように思います。

970 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 02:06:31 ID:gj14wU0Y
治るというの何を指すのか、基準とするのかによる
人間年を取る、鍛錬を重ねれば伸びるものもあれば、使わず衰える機能もある
そこに鬱という疾患が介在し、思考能力低下、悲観思考などをが萌芽する
投薬や認知療法などで、今の自分の状況に納得し折り合いを付けるという事は出来るが
時間経過という変数はどうする事も出来ない
そこに他人の時間経過による反応変化(あの人はメンヘラ)が加わることを考慮すると
治る=発症前に戻る というのは不可能だし幻想である

物事は単純にあらすじを捉えることは可能だが、様々な人々の自我、行動が複雑に相互作用し
構成されている そこのところを踏まえ、現状の自分をどれだけ許容できるかというところから
諦観の念から、うつの寛解は始まるのではないだろうか

971 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 02:13:32 ID:mXDVovGi
あんた細かい事考えすぎだよ

972 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 02:28:40 ID:T/rvj76p
デパケンRとパキシルを夕方に処方されているが、今鬱が酷いのでイヴ3錠とリーゼ2錠飲んだ。

もうマイスリーも飲もうかな…

973 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 10:00:41 ID:6c6sLU7f
大学生で成績がとれないまま鬱病になって、一応復学したけどまた鬱がぶり返してきた
就職の当てもないし、もう死にたい

974 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 10:35:32 ID:qpejsmP5
とりあえず卒業したらいいじゃん。
そしたら、大卒になれる。
高卒と給料全然違うよ。
ぼちぼち通いなはれ。

975 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 10:40:34 ID:rKn/qKko
タバコ吸うと治るって聞いたんだけど
本当ですか?

たしかに禁煙中にウツになったし・・・。

976 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 10:45:22 ID:tElszCtx
>>975
タバコは有害で強烈な依存性があるだけで何の薬理作用もありません(血止めにはなるけど、要は血流が悪くなるという悪い作用)。

つまり、鬱を悪化させることはあっても良くなることは絶対にありません。

厚生労働省もFDAも世界保健機構も認めていることです。
JTの社員がそういうコピペをメンヘル板にバラ撒いてるようです。

977 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 10:46:11 ID:tElszCtx
禁煙中に鬱になったのは離脱症状のせいでしょう。よくあることです。

978 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 10:55:35 ID:Wg1Nce7H
>>973
死ぬことはないから、自主退学して、しばらく休養すること。
人生を投げることはないから、まずはゆっくり、何もしないこと。
そのうちやりたいことができたら、やってみて。

979 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 11:02:08 ID:tElszCtx
参考:
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215286687/957

メンヘルを食い物にするとは許せんなJT社員

980 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 11:17:33 ID:6c6sLU7f
>>978
ありがとう。
行ってる医者が大学が始まらないと会えないから、それまでちょっと頑張ってみる

981 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 12:58:44 ID:3Hj42sM9
ぼちぼち次スレ立てようとしたら規制に引っかかるので、↓をコピペってどなたかお願いします。
------------コピー↓から・一番上はスレタイ------------

【うつ病】うつ病は治るの?3【鬱病】


うつ病は、治るのでしょうか?
それとも一生付き合っていかなければならない病気なのでしょうか?

うつ病が治った人、うつ病で苦しんでいる人。
話し合いましょう。


前スレ↓
【うつ病】うつ病は治るの?2【鬱病】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1218725839/
【うつ病】うつ病は治るの?【鬱病】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1212389942/
------------↑まで------------

作ってくれた人、報告と新しいURLをココに書いてください。
休日だから早目が吉かと。
こちらが埋まったら、そちらに移動でよろしく。

982 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:00:02 ID:tElszCtx
俺やる。重複注意。おk?

983 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:01:50 ID:tElszCtx
立てた。

【うつ病】うつ病は治るの?3【鬱病】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1222142479/l50


984 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:15:59 ID:nLBLwb0c
>>983
乙です

985 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:21:11 ID:3Hj42sM9
>>983
早速乙です。
ありがとう。

986 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:26:08 ID:6c6sLU7f
>>983
乙です

987 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:37:49 ID:IHwoLhQt
重症になってから治療を始めた人と、
軽症のうちに治療した人を比べたら、
後者の方が治る可能性高いよ。
私は前者の方だから5年経っても
未だにパキシル、トレドミンと付き合っています。

988 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:52:15 ID:8ErG0d76
ほんとに治したいならパソコン捨てろよ。
だから甘えって言われるんだよ。

989 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:54:33 ID:tElszCtx
>>988
パソコンは今や必須リテラシーだろ。何言ってるんだお前wwww
デジタルデバイド弱者は黙ってろwww

990 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:55:46 ID:Wg1Nce7H
>>987
そうだねー。
悪くなってからも日が浅ければ、ずっと回復は早いと思う。
悪い状態が続くと、ものの考え方も悪い方に悪い方にとゆがめられて、
これが治癒を大幅に遅らせるんだと思う。

991 :三還王:2008/09/23(火) 14:27:22 ID:VwUg7q5W
>>987 >>990
でも、重症になってからでないと、メンクリ等に行こうとしないんだよな。
ただでさえ、鬱の時は腰が思いからね。
KOされる前に膝をついて、9カウント休んでおけば、傷が浅くてすんだかも。

992 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 15:30:26 ID:uCejV87F
ただ、自分が重傷かどうかって、どうやって判断するの?

993 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 16:00:45 ID:jK1YnrZg
専門医の診察を受けるのさ。

994 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 16:23:51 ID:sFMUOj6U
俺の場合、「鬱っぽい」って言われたけど、これはどうなの?
自律神経失調症は、かなりひどい状態だけど

995 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 18:27:38 ID:wrfu13VS
鬱は治らなくていいから(←あきらめ)一生働かなくてもいいくらいのお金がほしい
結局鬱かかえながら働くことが困難だから
そうするとお金が無くなれば自殺しなきゃならない

あとさ鬱とか神経症,などずっと患ってて もう目つきがおかしいんだよね自分 ウツロっていうか
とにかく死にたい!!!!!!!!!!

996 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 19:52:44 ID:KrElYmdb
>>994
実は自律神経失調症という病名は、日本でしか通用しない、
特定できない不定愁訴に、仮につける診断名だから。
きちんと突きつめると、心身症か、
「鬱っぽい」と言われたのなら、うつ病の中で身体症状が前面に出て、
精神症状が目立たない「仮面うつ病」(身体表現性うつ)のいずれかになる。
「仮面うつ病」で検索してみて。(ひとつあげとく)
http://homepage3.nifty.com/mickeym/No.201_300/221kamenutu.html
今かかっているのが内科なら、
そこから心療内科か精神科に、一度紹介状を書いてもらったら。

997 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:17:51 ID:mXDVovGi
パソコンは関係ない

998 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:19:31 ID:tElszCtx
関係ないどころか、パソコン使えなかったら鬱が治って
再就職の時困りまくりだろ。

999 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:44:19 ID:l/zA5hjk
>>998
ネットくらい使えても就職には役に立たないと思う。
ワードやエクセルを自在に扱えるようにならんとね。

1000 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:44:48 ID:l/zA5hjk
1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)