5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガーの他人に対する無興味は演技

1 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 18:00:29 ID:8KT49Su9
アスペの人が無関心を装っているのは演技ではないかと思う。
自分はこの集団にはなじめませんという意思表示を無関心の演技で伝えている。

奇怪な行動を見せて自分は狂ってる事をアピールしている。
それは世間になじめない事から境界例っぽい精神になり狂った自分を演じている。
大抵のおかしい行動は演技かと。

先天性の病とされる事は大抵境界例で説明付いている。

2 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 18:15:15 ID:DixQ8XAZ
ボダは何でもありだからな。
それよりアダルトチルドレンの方がもっと性質が悪いぞ。

で、アスペルガーって何?

3 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 18:48:04 ID:/03+n4OH
アスペルガー症候群とか高機能自閉症とか確かに演技的だと思います。
相手の反応見るためにわざとやってる節があります。
突っ込みまちの。

4 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 18:56:57 ID:DixQ8XAZ
ボダと変わんないじゃん。気質性ボダ?どっちにしろ構ってちゃんだろ。

5 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 23:06:20 ID:WKp5EShh
アスペルガースレ乱立させすぎ
障害はハンディキャップ板でやれ


6 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 02:59:18 ID:hHLFUkoD
>>5
そんな事言っても無駄
アスペスレを立てているのは、アスペ叩きが目的の非アスペだから

アスペスレのスレタイを一通り見ればその位わかるだろう…



7 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 12:26:25 ID:wt3zcbWz
確かにアスペルガーの二次障害で人格障害みたいになってる人は沢山いると思う。 

あと、自分はACだ、と言って精神科に来る人の中にアスペルガーなどの発達障害が結構いて
逆に自分は発達障害だと思う、と来る人のかなりがACだとどっかで読んだ事がある。

アスペルガーは必ずしも根っからドライなわけじゃなく、
辛いとか不運だという気持ちが人一倍ある。

境界例は家庭環境に起因する、と考えられがちだけど、実際は遺伝要素がとても強い。
つまり境界例がよく言う「うちの親はきちがいだ」という嘆きは
境界例特有の虚言の可能性も高い。いや、被害意識が強いと言ったほうが正しいかも知れない。
この点もアスペルガーと似ている。

また、統合失調症の被害妄想と判別しにくい点も、境界例とアスペルガーは似ている。

8 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 16:40:12 ID:5FH9TKkQ
>>6
全部が全部そうではないよ


9 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 17:15:11 ID:t9YKwqi/
>>7
相手の反応が読めなくて読みたいが為に無関心を装って反応を見る。


10 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 17:42:07 ID:D2G7NoRq
正確には教科書でしかアスぺを知らない非アスぺだな

11 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 17:58:39 ID:42/fbTDf
>>9
ミラーニューロンが形成されないから、どうしてもそうなるね。
フィードバックされないけど、そうしたい欲求はある。

これは境界例にもよくある行動だね。
気を引くために突き放す。
この突き放しは、境界例(女に多い)だと試し行為になるけど、
自己愛性(男に多い)だと、周りを見下して拒絶することでプライドを保つ。
その根本には、相手の心が読めない、理解できないという不安がある。

アスペルガーにもバリエーションがあって、
一部のアスペがこういう(人格障害と似た)行動を取る。

他にも似た所がある。特定の人間への執着。反社会的行動や倫理観のズレ。
建設的に話し合うことが出来ず、論破せずにいられない。

12 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 15:28:07 ID:WmQXnGUU
対人恐怖症見たいに人の輪に入るのが怖くて愚図るっていうのもある。
言いたい事があってもどう返されるか不安で言い出せなかったり。

13 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 02:34:10 ID:f2RJ9yaa
こうしてみると他の精神病をつなぎ合わせたような病気だ。

14 :優しい名無しさん:2008/08/24(日) 16:23:33 ID:m5wxDw26
対人恐怖もアスペルガーも境界例も、対人面で適度な距離が取れないわけだから
やっぱり似ている。

根本的な原因なり遺伝子が特定されてないから今は症状で区切ってるけど、
じきに関係が(あるなら)分かってくるかもしれない。

15 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 02:14:31 ID:9+O0rXx6
良スレの悪寒

16 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 13:00:54 ID:XpbDHsPB
↓のスレ主ってアスペですか?俺には分かりません。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1217114960/


17 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 13:59:07 ID:iBajUDTM
「分裂病質人格障害」というのがあるけど、この人格障害はアスペルガーととても似ている。

というか、生育歴がハッキリしなくてアスペと断言出来ない人を便宜上こう呼んでるだけ、
みたいな状態になってる。

人格障害もアスペルガーも最近の概念で、
昔は知能が普通ならみんな健常として扱われたから、
この現状は仕方ないかもしれない。

>>16
そういう可能性もあるけど断言できないね。
ただ「何も悪い事してないのにみんなが自分を責める」ってのは、アスペ的な発言だと思う。
執拗に叩いてる人の文章にもアスペ的な部分が見える。ひどい事になってるね。

18 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 19:40:14 ID:7aDRJvX7
確信犯だよね。
相手の気持ちも深くきちんと理解して、知ってて技と知らないふりやってる。


19 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 22:17:26 ID:PN6zeq3S
それ、故意犯とか愉快犯とかだろ
確信犯とは言わないよな;

20 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 14:23:02 ID:Mp/3WwNf
社交性が無いと「他人に興味が無い」って思われるんだよな。
でもアスペルガーの場合は、社交性が無いっていうより、
人と交流するとトラブって苦痛だから避けるようになるんだ。
だから興味が無いわけじゃない。でも避けようとするから、無興味を演じるように見える。

でも興味があるわけだから、寂しかったり腹が立ったりする。
そこで狂ってるアピールをして孤高の存在になろうとしたり、
加減が分からずストーカー的なしつこさが出たり(積極奇異型)、
逆に人との交流を恐れて引っ込み思案になったり(受動型)する。

それでも根本解決にはなってなくて、人間関係でトラブルを繰り返してると、
境界例みたいに不安定で被害妄想的に受け取られる。というか境界例になってる。
って感じじゃなかろうか。

21 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 19:22:43 ID:OZKkEhkL
医師たちや研究者たちは絶対勘違いしてる。
アスペ演技にだまされている。
「他人に興味が無い」って思ってると思ってる。
たぶん人と関れない分相当人懐っこいと思う。

22 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 20:43:53 ID:Li/4UMX3
アスペっぽいなぁと思ってる人がいるんだけど
>>1に当てはまりすぎて驚いたわw

奇怪な行動に疑問だったけど、本当に病的だった
未だに何なのか分からないけど、いずれにせよもう関わりたくない

23 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 20:59:46 ID:Mp/3WwNf
今はもう幼稚園くらいからアスペルガー診断されるから、
小さい子供を見てれば分かる。
アスペルガーの子供は、全員ではないけど「お世話係」を付けられてる事が多い。
付けられてるっていうか、アスペ本人がお気に入りの子を作ってくっ付き、
その子がいないと情緒不安定になって周りに被害が及ぶから、そうなる。
生贄とも言う。
絶対に裏切られない人間関係を求めるんだよ。

24 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 21:01:09 ID:YbpRDsYd
発達障害って概念そのものが精神科の悪徳商法だと思う

25 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 21:47:29 ID:Li/4UMX3
アスペって確かにお世話係になる人多いと思う
と言うより、世話焼きなのかな?

だけどさ、その興味が薄れた瞬間、
そのお気に入りの人から離れるのもすごい冷酷じゃない?

けれど、そのお気に入りの人としてターゲットになった場合、
本当に依存がすごいと思った

アスペの人には本当に申し訳ないけれど、関わるのが怖くて仕方ない

26 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 09:15:40 ID:tUTsFm0J
>だけどさ、その興味が薄れた瞬間、
>そのお気に入りの人から離れるのもすごい冷酷じゃない?

そーそー。
人の気持ちが分からない(分かる事に価値を見出せない)から、冷酷になれる。

「空気が読めない」っていうより、空気を読むことをバカにしてる。
正論は常に最優先されると思っている。でもその「正論」が主観でしかない。
なぜなら、他者との関係(社会)の中ではなく、自己の中に生きているから。

でもこれ、境界例も全く同じだよね。

27 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 12:47:40 ID:zXWEtLsS
>>26
うんうん
ただ境界例は、最後の最後に見放されることを恐れて媚びる
媚びるのに失敗すると自殺未遂を演じる

自閉は引きこもるとか、執着して攻撃するのをやめない。

この違いかな

うちの死んだ父がこのジャイアン型の自己正当化型だったから、ほんと最悪だった
死んでから、アスペルガーだったんだと理解。


28 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 20:20:53 ID:WaTmBWF1
>>27の執着して攻撃ってのを見たら他人事じゃないわ

・何か面白くない事があると、いきなり機嫌が悪くなり部屋に閉じこもる。
・人がいると、わざと大きな音をたててドア閉めたり、物を置いたりする。
・家族から貰ったプレゼントを窓から投げ捨てたり、思い出の品を捨てたりする。
 (絶対自分からは謝らず、突然機嫌が直ったりしていつも原因不明。いい訳ばかり)
・何かあると(例えばお皿割ったり)、「大丈夫?怪我なかった?」などと心配しないと怒り出す。
・自分の意見だけが正しいと思い込み、人のアドバイスを全く聞かない上、怒り出す。
・違う意見の人に同調すると、敵認定する。

以前から母親は絶対何かの病気だと思ってたんだけど、
もしかしてアスペなのかな・・・長文ゴメソ

29 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 01:10:59 ID:YH7T3vWn
すごく苦しい。彼氏がこれなんだけど。

旅行に一緒に行ったら、まったく私の存在無視して、いつも50m先にいた。
私が機嫌を悪くしたことにも、気づかない様子だった。
「私は足が遅いけど、それでも一緒に歩いてほしい」と言ったら
「そうだね、君歩くの相当遅いもんね。でも合わせてあげるよ」と
見当違いなことを言う。そして結局、50mの幅は縮まらなかった。

旅行直後の私の誕生日を華麗にスルー。
以前は「旅行中に祝おうね♪」とか言ってたのに、当日メールの1本もなし。
「熱っぽい」とか言ってたので、そちらに気を取られたか…?
一応「体調どう?」みたいなメールは1日1本くらいは送ってたのだが…。
(誕生日のことは、彼が元気になってから言おうと思ってた)

1週間くらい前から、私のメールへの返信が一切なくなった。
ここ数日は、私もしてない。

向こうがどう思ってるかは分からないけど、冷戦状態。
私から連絡して話し合えばいいのかもしれないけど、納得いかない。
置いてきぼり、すっぽかし、メール無視…この3本立てをされてて、
どうしてご機嫌うかがいしなくちゃいけないの!?と思ってしまう…。

誕生日をすっぽかした今回くらい、彼から歩み寄ってほしいと思うのは、
すでに間違いないのかな?

硬直状態で、向こうから歩み寄ってくれることって皆無なのかな。

もうつらい…。

長い独り言すみません。
書けただけでも、よかったです。

30 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 01:15:10 ID:YH7T3vWn
>>29です。

スレタイとの関係を書いてなかった。

私は彼の無関心な様子が、どうにも理解できないのです。
彼女の誕生日をスルーしておいて、翌日その彼女の顔を見て…日に日に
自分から目をそらす彼女を見て…それでも変わらない、
あのクールな表情はなんなんでしょうか。

何をどこまで演じているのか…混乱するばかりです。


31 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 01:23:36 ID:qZumzAsE
じきに「なんでメールをよこさないんだ!」って言って来るんじゃないかな。
それか、何事も無かったかのように「何してた?」とかね。

友人は、アスペルガーの彼氏にほとんど同じ事をされて、
もう自然消滅してもいいやと放置して2週間後に
突然電話でブチ切れられたと言ってた。
まっっったく反省してなかったそうな。

32 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 01:33:44 ID:5Sq50DnI
>>29のはアスペなのか?

私は、ちゃんとフられたりしたら諦めるし
何でも理屈が通れば納得するけどな。
境界線が併発してるから執着心があるんじゃない?
アスペの特性じゃないと思う。

33 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 01:38:07 ID:fh+q+2zJ
>>32
ただお義理で付き合ってるだけで、男に気がないだけとういうことも否めないねw
なんでもかんでも簡単にアスペにしすぎ

>>31のはアスペっぽいけど。

34 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 01:40:11 ID:YH7T3vWn
>>31
ありがとう。意見をもらえるだけで嬉しい。

>>まっっったく反省してなかったそうな

そうなんだよね。
それなら、今のうちに「私は置いてきぼり、すっぽかしで傷ついた」と
事細かにメールとか手紙とかで説明・主張するべきなのかな?

「情」を理解することができない彼だから、そういうの一生懸命訴えても、
なーんにも分かってもらえない気がしてしまうんだよね。

私だめなのかもしれないな…。

あの無興味表情は、本当に残酷。

35 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 01:42:04 ID:5Sq50DnI
>>33
付き合わないで、自分から告ってフラれた場合だよ。

36 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 01:47:14 ID:fh+q+2zJ
でもさ、積極奇異型の男なら性欲だけは強いよ
性欲の強さから。性欲を満たさんとして積極奇異型になるんだろと考える
女子にはほとんどいないみたいだから

ASグループのタイプ分け

A.積極奇異型 人の中に積極的に出て「仕切りたい」AS
B.受動型    相手中心で常に受身で行動するAS
C.孤立型    自閉傾向が強く孤立へ向かうAS

37 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 01:54:50 ID:zu94oZ9/
珍脳あげ

38 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 02:03:26 ID:qZumzAsE
性欲の強さで決まるってのは面白いな。

境界例の人も性欲が強いといわれるから、
積極奇異型と境界例を較べると面白いかもしれない。

>>34
情を理解できない事について、彼は開き直ってるよね。

理解できない、まずい…って思うタイプは受動型かな。
積極奇異型は理解する気も無いな。

39 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 02:36:00 ID:r4+Pgjup
>>29
50メートル置いてきぼり、これ、私も、知人のASの男の人にやられて、
超ショックを受けた。まさか同じ経験をした人がいるとは…ww
彼氏ではないけど、けっこういいなと思ってた人だったから、つらかった。
仕事で、その人と、私と、別の女の子3人で、固まって目的地に向かってた
時だったんだけど、ついて行けない位、早く歩くから、もう1人の子が後で
追い付いてから、冗談ぽく、「○○君、歩くの早いよ〜」と言うと、無表情で
一言、「別に付いて来なくて結構です。」…私たちドン引き。他の男の子
たちだと、雑談しながら行く事が多いんだけど、存在そのものを無視されて
いるようで、つらかったwASの人って、複数での雑談もあんまり好きじゃ
ないんだよね…orz

40 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 04:06:08 ID:2wcyYBxl
ただの対人恐怖症じゃない?

41 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 05:13:15 ID:85oLaMld
他人に無関心なのも病気なのか
俺もこれに近いけど、まだ一歩手前だな
変人にしか興味ないわ

42 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 08:40:44 ID:r4+Pgjup
>>40
むしろ、そうだったらいいのに…と思うんだけど、他にもASの特徴的な
症状がたくさんあるんだよね…。ASの隠れた特徴スレにあるやつとか、8〜
9割、当てはまってた。二人だけで話してる時は、普通に話してくれたり
するんだけど、3人以上になると、だいたいつまらなそうな無表情で、反応も
ほとんどないんだよね…。これは、あきらめた方がいいのかな…と思ってしまうorz

43 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 11:23:48 ID:qZumzAsE
アスペルガーと結婚した人いるけど大変そうだよ。
よそでトラブル起こしたり、奥さんの親戚や友人を敵視するんだよね。
予定が崩れたり客が来るとものすごく機嫌が悪くなったり。
機嫌が悪くなっても、それを言葉にしてくれなくて、ひたすら黙るか、
逆にガーッと理屈でまくし立ててくる。

人に興味が無いだけならスキゾイドっていうんだっけ、
一人でのんびり楽しく暮らしてそうじゃん。で、人の事は気にしなくて。
でもその人は違う。奥さんも一緒に黙って家にいてくれないと、荒れる。
でも決して、寂しいとか遊ぼうとか言わない。
だから興味ないように見えるのは表面だけで、そこでプライド保ってるんだと思う。

44 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 11:29:56 ID:qZumzAsE
>「そうだね、君歩くの相当遅いもんね。でも合わせてあげるよ」

>「別に付いて来なくて結構です。」

こういうのって、他人のことはどうでもいいんじゃないんだよ。
「歩くの早いよ」って言われたら、本当に何の感情も無いなら
「そう?」とか「「そうかなぁ」「そんな事ない」「急いでるから」とか言わない?
明らかに拒絶を含んでる。
多分、早く歩いちゃうのも単に早く歩きたいからじゃなくて、引き離そうとしてやってる。
でも絶対にそれは言わない。

45 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 12:06:37 ID:fh+q+2zJ
>>43
まさにおっしゃるとおり!
うちの家族をみていたかのよう。
ほんとASのファビョった男と結婚したら不幸だよ

46 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 12:24:14 ID:r4+Pgjup
>>43
まさにそれほとんど、当てはまるw
なぜか、うちの家族や親戚は敵視されたり…。そうかと思うと、ニコニコ
話しかけて来たり、本心が分からなくて、すごく疲れた。

>>44
それは、すごく感じた。歩くの早いね、って言ったのは、私じゃなかった
んだけど、とりあえずわざとやってて、そこにいた私たちの存在そのものを
否定・拒否してるな〜っていうのは、すごく感じた。>>44さんのレス読んで、
やっぱりわざとだったんだな、と確信した。

やっぱり定型は定型と一緒になった方がいいのかな…orz

47 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 13:00:59 ID:qZumzAsE
そう。でも嫌われてるわけじゃないんだよ。
いや、嫌いな時もやるだろうけど、好きでも普通でも、やるの。

コミュニケーションとかキャッチボールとか、そういう情の循環が出来ないから
相手に何かアクション取ろうとしたら、拒絶か攻撃になりがちなんだと思う。
攻撃がマズい事は分かってるから、「とりあえずの拒否」する。
小学男子が気になる転校生をとりあえず叩くのと似たようなもん。

いやほんと不幸になるよ。苦労で10円ハゲ出来るよ。

48 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 13:38:57 ID:0NBzqrn9
>>1
定型はアスペがわざとらしく過剰に演技していても興味ないふりしていても
アスペの場合は過剰過ぎるからバレてます。
バレていても定型は言わないし突っ込まない。
そもそも相手にされないよ。

49 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 13:42:51 ID:fh+q+2zJ
ASの場合、好きとか嫌いとかというよりYESマンが欲しいだけなんだよね
ただの執着だから、意にそわなければ皆が敵、家族だろうと何だろうと。
そういう状態に陥った場合、家族はとても不幸。

とてつもない粘着だから
味方と執着するときも、敵とみなしたときでも。
旅行ひとついけないよ。近場のショッピングでさへ嫌うのだから。

ASは情が無い分、損得で考えて行動する。
家族は損も得もないから、遠慮がない分、甘えもあるから傍若無人の極み

本当に最悪 くわばらくわばらだよ
粘着執着するとストーカーにもなりやすいから、とにかく軽々しく近づかないのが一番

50 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 14:38:34 ID:2wcyYBxl
アスペルガーって遺伝?

51 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 16:39:04 ID:766k60l4
的確な指摘がいっぱいだな
アスペの人間は人とかかわらないで生きていくのがいいと思う
悪意は無くても、お互いにいやな状況になることが多すぎる
そのうち自己淘汰されていくだろうさ
社会にでなければ金が得られなくて食えなくなるのは目に見えてる

もちろんおれ自身のことなんだぜ?

52 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 18:20:09 ID:2wcyYBxl
でも天才なんだよね?

53 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 19:38:06 ID:SUnAzhIj
>>49
> ASは情が無い分、損得で考えて行動する。

これは明らかに間違い。

54 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 20:11:54 ID:99r5njFH
>>53
定型の方が損得勘定に厳しいよな

55 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 22:12:53 ID:0NBzqrn9
アスペは損得というか自分は○○したから相手も○○するのは当たり前
という考え方だから損得とは違うな
定型から見れば損得に見えることが多いかもしれないがアスペはいたって
普通のことと認識してやっている

56 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 23:17:54 ID:qZumzAsE
多分、定型もアスペも自分なりの損得で行動してる。

ただその「自分なりの損得」が、定型とアスペでかなり違う。
定型から見れば、アスペは「自分勝手で周りに気を遣わない=損得で行動してる」
アスペから見れば、定型は「顔色覗ったり周りを見て得なように行動する=損得で行動してる」

損得で行動するというのは当然の事であって、どっちの方がどうって事は無い。
ただ、49が言ってる「損得」は「人の事を考えない、自分の事だけ考えてる」って意味。
この文脈を飛ばして「損得」という言葉だけに反応するのもアスペルガーらしいと思う。

57 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 23:39:26 ID:99r5njFH
>>56
アスペは人の目の前で音をたててソロバンを弾き、
定型は見えないところでこっそりソロバンを弾く。

アスペからみたら定型のほうが、意外な行動をとっているように見えるのはこのせいか。

58 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 23:42:02 ID:qZumzAsE
うん!そうなの。
だから

アスペから見れば損得に見えることが多いかもしれないが定型はいたって
普通のことと認識してやっている

んだよ。

59 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 04:05:37 ID:8iY2LB/0
>>29です。
みなさんそれぞれの立場からのご意見、情報をいただけて、
とってもありがたかったです。勉強になりました。
すぐに決着を急がず、もう少し、二人の時間を過ごしてみたいと思いました。
ありがとうございました!

60 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 10:48:56 ID:aytklmdE
なるほどね!
アスペが普通に人に親切にしているだけのつもりが
あからさまに見えてしまったりするわけだね。。
感じ悪くならないように気をつけてるだけなのに
異性から好意と勘違いされてみたり。。

61 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 19:27:29 ID:UInWeLxI
>>56
逆もあるね。
>アスペは「自分勝手で周りに気を遣わない=損得で行動してる」
周りの人にどこまでしたら気を使ってる事になるのか分からないから気を使いすぎる。


62 :49:2008/08/30(土) 19:42:20 ID:Vw5iZRLN
損得で行動していると書いたのは、父親を見てそう思ったからです。
家の中では殿様アスペ全開、外ではヘラヘラ気をつかうし、友好的な知り合いには湯水のように金をつかっておごりまくったりするお人よし。
友好的じゃない人には、外でも横柄な態度。
会社の中では、上司にペコペコ、部下には傲慢。
本能で強者弱者を嗅ぎ分けて態度を変えてるように見えるし、
これって損得じゃなければ、何なのでしょう?

診断はされてませんが、アスペの性格項目ほとんど埋め尽くすほどガチなアスペ素質な父親なのですが。

63 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 20:09:59 ID:8oS0MGU/
それADHD的だな

64 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 22:52:50 ID:jvHXifTm
>>29さん
私も今日まさに自閉圏所属の彼と50m離れて歩いてました。雨のなかヒールの高い靴で歩きにくくて…
一緒に暮らしてるけど、4ヶ月ばかりまともな会話ができてないです。
彼女を気遣う→彼女の喜び=自分の喜び
という認識がない、或いはそういう思考回路がないんだろうと思う。
私の彼の場合は仕事など社会的生活は問題なく営んでおり、私に対してのみスイッチオフになっている印象。

私は演技とは思わないからこのスレの論調にはあまり共感できないけど、自分の愛情やらを試されてるような気分にはよくなる。
>>29さんは別の板だけど 発達障害者の恋愛 というスレに来るといいと思う。携帯ゆえリンク貼れずスマソ

あとは、旦那さんがアスペルガー症候群と結婚17年目に判明したカトリンさんの「一緒にいてもひとり」という本が参考になると思う。彼がほんとに自閉圏の人ならば、だけど。

65 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 23:51:02 ID:++iFiGi6
アスペルガーにも色んなタイプが居る。
原因になる遺伝子が複数に渡っていて、
そのうちの一定数が一人に集まると発症すると言われてるから
そのせいなんじゃないかと思う。

演技する(無関心を装う)のも全員に当てはまるものじゃないけど
一部に確実にいると思ってる。

>>62
アスペルガーが根底にあって二次的に自己愛性になってるタイプだと思う。

66 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 01:27:06 ID:SCI1/JUT
私は明らかにアスペっぽいけど、自閉症の中でも軽い方だからか
異性には興味あるし、付き合ったり結婚したいと思うけどな。
でも、やっぱり精神の発達が遅かったからか
真剣に考えられる様になったのは、ここ2〜3年(現在三十歳)。
それでも、人はかなり限定されるかも。
更に、気分にも結構ムラがあるし。

67 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 02:54:37 ID:5FuTbTUL
>>64

レスありがとうございます。>>29です。
おっしゃることが、ひとつひとつ本当によく分かります。
気遣う、喜ばせることに価値を見出さないんですよね。「喜ばせよう回路」が存在しない。
結果、自発的な働きかけがほとんどない。こちらの発言を額面通りにしか
受け取らないし、空しくなることもしょっちゅうです。
>>29「私は足が遅いけど〜」「君って相当遅いよね」は一例です)

私の彼も、頭がいいのに加え「大人の付き合い方」は心得ているようで、
会社ではうまくやっています。周囲も、ちょっと風変わりだけど優秀な人だな、
くらいに見ているようです。自分に対してのみ「スイッチオフ」されてる感覚、
旅行で長期間一緒にいて、分かりました。

>>64さんも、あまり会話がなかったり、つらいでしょうね。
私たちは、まだ付き合い始めて間もないので、まだ「50m」で苦しむレベルですがw
つきあいが深くなればなるほど、パートナーが耐えなければいけないことも
増えてくる気がしています。

恋愛スレ、何度かのぞかせてもらいました。私のような初心者には、
ちょっと敷居が高く感じたのですが、またお邪魔してみます。
「一緒にいてもひとり」は私も読んでみたいと思っていました!
さっそくアマゾンでチェックします。

周囲に同じような境遇の人がいない(少なくとも見えない)ので、
64さんのレスは嬉しかった。私は自信はなくて、正直今も迷っていますが、
もう少しだけ、様子を見たいと思っています。

ありがとうございました!
長文失礼しました。

68 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 02:54:54 ID:C2IW/H2y
遺伝性らしいから子供作らない方がいいよね。

69 :64:2008/08/31(日) 09:33:52 ID:GpP9PhIh
>>29さん
レスサンクスコ。苦しいですよね。私胃炎になっちゃったよ。
同居を解消すべきか思案中。

恋愛スレには一時期書いていて、アスペ当事者の人々から有益なレスをもらったから、経過を読むだけでもよいかと。
お互い、彼には愛情がない訳ではなくて、出力方法が違うから困っちゃうんだろう。それが無関心演技に見えたりするのかと思う。


>>34
> それなら、今のうちに「私は置いてきぼり、すっぽかしで傷ついた」と
> 事細かにメールとか手紙とかで説明・主張するべきなのかな?

> 「情」を理解することができない彼だから、そういうの一生懸命訴えても、
> なーんにも分かってもらえない気がしてしまうんだよね。


私はメールなりなんなり、書いた方がいいと思う。感情に引きずられていない、冷静な書き方で。

彼は彼女を愛してないわけではなかろうから(と私が信じたいだけだがww)、彼女が何を悲しみ嫌がるのか、どうやったら回避できるか、解決策は、と呈示したらいつか役に立つと思う。
共感できなくても、大事な彼女の感情に配慮することはできるから。
本当は自分で考えて欲しいけど、そういう思考回路のない人間に求めてもムリだから。

私の彼をただ見ていると、一緒にいる人を全く顧みない自分のやりたいことしかやらない冷血人間に見えると思う。
愛されてるハズ!!と自分に言い聞かせて好意的解釈を繰り返すのも、結構しんどいですが。
知識を増やすことは、理解による余裕を生むから、あなたの助けになるよ。

ただ>>29さん、自滅してしまう前に早めに見切りをつけるのもひとつのやり方だと思う。
私は大好きだからそれはする気にならないし、>>29さんも愛情が深いからこの板にやってきたのだろうがね

70 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 10:33:59 ID:9kgV0OO/
イフリートですか

大変だなあ

71 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 12:34:31 ID:BCOVKsUl
アスペの人と関わるのって本当に大変なんだなぁ
自分は興味の対象から外れちゃったから、冷酷にも切られたけどw

否定する訳じゃないけど、メールとかで自分の感情を冷静に訴えても
伝わらないんじゃないのかな、と思った

アスペの人と付き合うって、全て何もかも割り切るしかないんじゃないかなーと…

でも、自分にとってぶら下がっていたい依存の対象ならば、
必死に謝ってきそうだけど…だからと言って、言ってる事を理解してくれてるとは思えない
それでも好きなら頑張って欲しいな、とは思うけど、頑張り過ぎないようにね

72 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 12:56:16 ID:VkReG3vJ
語弊あるかもしれないけど、
男の人って全体的に女よりはアスペルガー的な部分あるよね
診断されるほどじゃなくても傾向として。

空間の把握や数字記号の暗記が素早いとか、趣味の傾向も含め。

73 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 15:01:45 ID:C2IW/H2y
男の人っぽい人がアスベでOK?

74 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 15:05:23 ID:C2IW/H2y
無関心も。

75 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 15:19:34 ID:X6Y6d6Kh
>>72
男性脳とアスペ脳は共通する部分があるからね。
でも健常者なら、男でも運動能力、空間認知にずば抜けてる人もいるし
(イチローとかスポーツ選手ね)
暗記力がめっぽう駄目な人もいる。
結局障害のある脳と健全な脳とでは根本的に違うよ。

>>62
アスペでも色々いるからこれって断定は出来ないけど、
大抵のアスペは相手によって上手に態度を変えるなんて
器用な事は出来ないね。出来るとしたらほぼ健常者に近い人だと思う。
相手によって態度どを変えるって事は
認知に障害がない事だし、空気を読んでる事になるし、
どちらもアスペの典型的特長に当てはまらない。


76 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 17:13:12 ID:C2IW/H2y
>>75
相手が読めないからどこまでやったらいいのかも分からない。
だから相手によって態度帰るんじゃないの?

77 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 17:41:23 ID:VkReG3vJ
うちの子供のクラスにアスペルガーで通級してる男の子いるんだけど、
相手によって態度変えるよ。
自分より強い子には絶対手を出さない。自分より弱い子はサンドバック。
女の子は絶対手を出すなと言われてるから、ひたすら耳元で怒鳴る。
自分より下と思ってる子が話しかけても、聞こえてないみたいに反応しない。
アスペルガーの症状とかっていうより、経験的にそうなって行くんだろうか。

78 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 20:28:45 ID:sHCA/T0c
>>77
人との距離感も上手い具合に取れないことも含めて経験上そうなって行くんじゃないかな。
元からアスペは1か10の極端な対応しか取れないから自分より強いものには手を出さず
弱いものには偉そうに振る舞う。

経験や技術が身に付いた時にはある程度年齢もきていて長年の自分の性格も中々変わらない。

そんなことしているからそのうちアスペ本人がいじめられていって不登校になり引き篭もり…

79 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 21:29:39 ID:5FuTbTUL
>>64=>>69

>>29=>>67です。ありがとうございます。
お互いの予定が合わず、たぶんもうしばらく先になるので、
それまで、自分の気持ちを伝えるか考えてみようと思います。

その状況で耐えてる64さんは本当にすごいと思うけど、あまり
無理はしすぎないでください。私は心身ともに強いほうではないので、
そのあたりも考えて、様子を見ていきます。

ありがとうございました。

>>71
私も、理解してはくれないだろうと、最初から諦めてる部分があります。
71さんの意見もお守りにしていきたいと思います。

他の皆さんも、コメントありがとうございました。
ロムに戻ります。

80 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 07:27:45 ID:sgf6CDIP
>>76
よく読んでみて。
62の父親は相手によって「的確な」態度の変え方をしてるじゃん。
これが支離滅裂な不相応な態度の変え方なら別だけどね。
アスペについての勉強をもっとよろしく。

81 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 11:52:08 ID:TcWXS4uP
アスペも色々だろうけど自分の見てるケースでは、
脳内での情動の扱いが普通と違って、
表に出ていても全く自覚出来ないから無感情なつもり、に見える。
恐らく、理屈も感覚で捉えるタイプの人格障害と真逆の脳の使い方?
素人目にはそう見えるけど正確には専門家じゃないと判らないかな。

時々見受けるアスペ特有の能力とか何とかの場にそぐわない主張も、
それが自己愛に当たる事は本人には理解出来ないと思う。
アスペの基本がそうなのか、ドライなタイプの人格障害を併発して
極端に機械的な人なのか判らない。

82 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 12:47:36 ID:+yTcaWuz
分からないね〜。

分からないと言えば、境界例の人は何でも感情論として捉えるっていうのも
本当かな?と思う時がある。
もともと統失と神経症の境界って思われたぐらい、変な理屈こねる時あるよね。
感情論というより、「そうでなければいけない」って本気で思ってる。
拘束力が無いから感情に訴えるだけで、
彼らも自分なりの(異常な)理論を持ってるように思える時があるんだよな。

人格障害の人は、明らかに相手によって態度を変えるわけだけど…
でも彼らも、本音を出したらマズい相手には、経験から抑えてるだけだよね。

83 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 20:59:30 ID:vEbOl0de
無関心に見えるアスペが一番愛情に飢えてると思う。
人との接し方を知らないのですから。

84 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 21:37:54 ID:uXJFDTTH
>>83
・・・・

85 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 22:24:30 ID:S5n2FVnq
僕はアスペルガー障害ですが、他人に対する興味って相当のことでない限り
本当に興味がありません。
周囲の人と自分の反応を客観的に考えてそう感じます。

86 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 23:43:06 ID:vEbOl0de
>>85
ここに書き込んでいる事自体興味では?
興味がなかったらここに書き込まないし読まない。
自分の好きな事やってるんじゃないかと。
それとも相ここは当な事?


87 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 23:49:50 ID:acHQqQW1
まぁ、確かに他人と関わりたくなければここに書かないよなw

88 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 23:50:02 ID:naln0xTi
何この等質の妄想みたいなスレ

89 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 23:53:24 ID:uXJFDTTH
あまりに無知な外野連中が多過ぎてもうむりぽ。

90 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 00:25:12 ID:i2WQwfCk
夏休みの自由研究?
最近の小学生はこういうのを研究するんだね

91 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 01:35:00 ID:R1u0IViR
アスペの人が実は人に興味があるって真実があったら何か困る?

92 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 01:36:03 ID:R1u0IViR
もしただ違うなら説明すればいいだけだけど。
どっちにしても否定する必要は?

93 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 02:00:36 ID:i2WQwfCk
そもそもアスペルガーは他人に興味を持たなくなる障害ではないですよ
今何年生ですか?

94 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 06:33:49 ID:v8aQvtKr
基本的な事がわかっていなくてネットの聞きかじりで
勝手な解釈をしてる人が多いから何を言っても無駄。
そもそも認知障害だっつーの。関心がどうとうかいうのより
もっとはるかに人間の脳の原始レベルの発達障害。

95 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 12:34:43 ID:boHxexp0
>>85の文章って、スレタイの模範例みたいな感じだな。

人と一緒が楽しい、とは思えないんだよね。
ただ理解されなかったり孤立しても何も感じないわけではないし、
それなりに主張がある。

「アスペの事を何も分かってない、無知すぎる」っていうのも、
誤解されたりあれこれ言われる事が気になるから。
放っておいて欲しい、でも理解して欲しい。

96 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 19:43:02 ID:R1u0IViR
>>93
だから興味あるんでしょう。
ここで言われる事を気にして反論する。
人からどう思われるかも気にしている。


97 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 19:44:04 ID:R1u0IViR
それして興味がないよう装う演技。
スレタイの模範例。

98 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 22:01:54 ID:boHxexp0
話それるかも知れないけど、こんな感じの事がある。

例えばアスペの父親が家に帰ってきてテレビを見る。
子供が何か話しかけるけど、全くそれに答えない。気付いてすらいない様子。
妻が「ごはんにする?」と聞いても全く答えない。
でも「ほっといて食べましょ」とみんなが食べ始めると、無言で食卓につく。
明らかに機嫌が悪くなっている。
家族はそれを見て「やっぱり気付いてたんじゃない」「無視してたんだ」と言う。
父親はそれを無視するか、意味不明な理屈で怒り出す。

例えばだけど、そんな感じの出来事が多いような気がする。
何なんだろうとよく思う。

99 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 23:34:53 ID:i2WQwfCk
>>96
だから興味をもたなくなる障害ではないですよ
無関心は演技という無関心の部分がすでにおかしいのはわかりますか?

100 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 00:21:51 ID:4FB5AVXc
もうちょっと分かりやすく説明しないと分かってもらえないかもね。

アスペは興味の対象が狭い、
しかも人には向かいにくい。…って傾向があると言われるよね。

ただ定型でも一人が好きとかわいわいやるのは好きじゃないという人も多い。
アスペにも色々いて、積極的に人に働きかけて墓穴を掘るタイプもいる。

別に全員に当てはまるような典型的特長の話をしてるんじゃなくて、
人を無視したり突き放すような態度を取ってくる一部の(少数か大多数かは知らないけど)
アスペについて話してるだけだから。

101 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 00:57:06 ID:F6vYUGW/
それって単純にアスペの症状が強いだけなんじゃないの?
普通の人も例え身近な人にでも常にずっとすべての人に興味を持ってるわけじゃない
興味がない人にも暗黙の了解として関係が拗れないように適当にコミュニケーションを交わす必要がある
この暗黙の了解がわかってないのがアスペでしょ
そうじゃないならその人はアスペじゃないってことになるからね


102 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 03:32:42 ID:d7blLZgI
>>99
だから興味をもっていると書いている。
そして>>85の『興味がありません。』は演技だといっている。

103 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 03:36:58 ID:d7blLZgI
>>100
人にだけ興味を持っている人間は少数。
人にだけ興味を持つ人間はストーカーのような人間。
物にも人にも興味を持つのが普通。
ここに書き込む程度に人に興味を持つし趣味を持つ程度に物に興味を持つ。
一般と変らないって事。
そして問題になるのは人の心が読めない部分。
だから人とトラブルになりやすいって事。


104 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 03:40:25 ID:F6vYUGW/
統失なの?

105 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 03:54:49 ID:F6vYUGW/
それといちいち>>85をソースにするのやめてくれない?
あなたの自演かもしれないし誰かが適当に書き込みしただけかもしれない
コミュ力ないだけでアスペだと思い込んでる人が書いただけかもしれない
ネットみたいなそのつど関係がリセットされる場では自分の関心のあるコミュニティで意見交換ができる
アスペのコミュ障害で関係がリセットされないリアルの人とはうまくいかないから段々と関心が薄れていく
これを興味が無いと勘違いして発言してるのかもしれない
ちょっと自分の都合のいいほうに解釈しすぎなんじゃないの?
もうちょっと一度に多く情報を処理できるように頑張ってみようよ

106 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 04:00:23 ID:HcbmCrMJ
統失かもな
要するに
ある気にくわない知り合いがいて
そいつにアスぺルガーというレッテルを貼り続けてるうちにそれが固定化されてしまうものの
後にそいつがアスぺルガーの定義とは矛盾する行為をしてしまうが
馬鹿な頭ではその固定化されたレッテルをはがすことができず
そいつのためにアスぺルガーの定義そのものを変えてしまおうという残念な結論にいたってしまったんだな

107 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 09:04:39 ID:4FB5AVXc
アスペ本人の話は、参考になるようでならないんだよな。
演技が入ってる、という話題だから尚更。

視点を変えて、境界例について考えてみる。
もともとアスペは統合失調質人格障害とごっちゃになってて、研究の末に発達障害に加えられた。
これから研究が進むと、だんだん人格障害のかなりも先天的要因が強いと判明して
どんどん発達障害の方に組み入れられていくんじゃないだろうか。
すでに反社会性は先天的な要因がより強いと言われてるし、一部の依存性には
遺伝子が見つかってきているものもある。
アスペは環境によって発症するわけではないと判明しているけど、
環境で問題行動が悪化する事はある。逆に訓練でかなり社会適応できるケースもある。
実は境界例もそうなんじゃないのか。今は「遺伝+環境、両方揃った時に発症する」
とよく言われるけど、そうじゃなく、環境によって悪化した人だけが診断されてるのかも知れない。

更に勝手な憶測で言うと、統合失調質人格障害は一部のアスペを含んでいたけれど
自己愛性人格障害は、また別のタイプのアスペを含んでいると思う。

108 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 09:16:14 ID:BcqyXXsO
他人に好奇心で興味を持つけど
何かを知った所で、『ふーん』と思うだけで
特に何も行動しないから、興味なしと思われてる節もある?

109 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 09:47:47 ID:4FB5AVXc
>>108
そういうのは大丈夫だと思う。
まぁ興味なかったのかなって思われるかもしれないけど、大した問題じゃないから。
むしろそういう人は、アスペらしいって言ったら悪いかもしれないけど、
こいつはこういう奴なんだよなって分かってくれば、楽しく付き合える。

110 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 11:49:09 ID:4FB5AVXc
あてにならないとよく言われるブログだけど
私が思ってた事がほぼ書いてあったから貼っておく。
こういう推測をしてる人は結構いるんじゃないかと思う。
ttp://blog.m3.com/adhd_asperger_etc/20080121/_AS_

111 :優しい名無しさん:2008/09/03(水) 12:56:40 ID:F6vYUGW/
>>107
ほんとに憶測だけだね^^;
憶測なら星の数ほど存在してるよ

112 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 02:52:37 ID:LzjazMJI
>>105
だから興味が無いなんていってない。
この病気の人は人に興味があるのに関係が保てないから苦痛を感じてるといってる。
実は人にとても関心があるのにそれをかなえさせる能力が無いから苦労している。


113 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 02:59:02 ID:LpQPLsK2
主張に一貫性を持たせましょうね
自分の間違いをかたくなに認めないのも自己愛性人格障害の症状だよ

114 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 03:10:57 ID:LzjazMJI
>>113
もともと興味が無いのは演技で興味があることの裏返しといったら、何故か興味をもたなくなる障害ではないですよ と。
言っている事は全く同じなのに何故か否定。

115 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 03:31:13 ID:YkRJxV9k
興味が無いという前提条件が存在してないのに、その存在してないものを演技してるってどういうこと?
完全に妄想の世界じゃん

116 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 03:38:53 ID:LzjazMJI
>>115
でも興味が無いように見られるのでしょう?

117 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 03:43:17 ID:YkRJxV9k
それは>>1が勝手に言ってるだけじゃないの?

118 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 03:44:10 ID:LpQPLsK2
要するに>>106なんでしょうね。

119 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 03:47:41 ID:LpQPLsK2
でも実際リアルの人間関係があまりにもうまくいかなくて興味をなくした人はいると思いますよ
でもこれは演技ではなく、ごく当たり前の自然現象です。

120 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 06:16:16 ID:qflct8aE
今更の話だけど

一般的に言う「興味」ってのとまた違うのかもね
依存に近い事をしていても、それは彼らにとって「興味」と呼べるものではないかもしれない
同時に、スレを覗いたからって「興味」からなのではないかもしれない

彼らの中には、すごい強い興味(関心?依存?)があり、
それ以外については、例え関わっても、興味や関心からではないかもしれない
それが演技として見えちゃうのかも
「あなたはそれに対して興味を持ってるんでしょ?」と聞いたら、
よく分からない理屈が返ってきそう

特定の人に対して異常な執着心があって
それ以外はどうでもいい人間なのかも…と思う
アスペの種類によるかもだけど…

121 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 08:23:19 ID:ShY2eIi3
>>120
漠然と思ってた事が文章になってる。ありがとう。
周りから見れば「興味」以外の何者でもなくても、本人にとっては違うのかもな。

122 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 08:28:10 ID:BdAGAfcY

◆バツイチ40歳毒男&アスペ◆


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1219149688/





123 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 14:13:59 ID:nGEZhqmi
>>105
医者のアスペという診断でさえ疑うくせに何言ってんの?
例えここにアスペの診断書をうpしても疑うんだから何をソースとしようが
勝手だろ。
アスペは本当に自分勝手。

124 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 16:03:44 ID:cR0HgC5G
>>123
健常者はもっと自分勝手。

125 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 18:50:31 ID:Fjcpi61D
他人に興味ないって言うより、自分の事で手一杯で他人に気をまわせないんだよ。
自分の世界の中で起きてる現象にばかり目が行ってるから、「自分ありき」でジャッジする。
例えば誰かが接触してきた時に、その人が自分の人生において「単なるエキストラ」だったら目に入らないし、
逆にその人が自分の物語を大きく変える「メインキャスト」だったら大注目する。
それこそ異常な迄に執着する。

126 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 20:51:53 ID:ShY2eIi3
メインキャストに執着する事は、アスペ本人にとってはどういう感覚なんだろう?
きっと「執着」とは思ってないんだろうな。

127 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 22:57:43 ID:1FWRwZLx
>>126
そういう余計なことを考える事なく一心不乱に取り組んでいる

アスペが好きな事をしている時は雑念の入る余地が皆無なんだよね…



128 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 13:53:14 ID:25H+nhnQ
つまり、気に入った人に執着してる時も、作業に没頭する時と同じような感覚なのかな。

私が不思議だと思うのは、アスペの人って、ただ無視するとか興味を示さないんじゃなく
わざと攻撃的な事を言ったりやってくる時があるよね。
あと上のほうにもあった、わざと突き放すような言い方したり。
あれも一心不乱に取り組んでる状態って考えると、なんか…

一心不乱って言葉もまた、アスペにとっては全く別のものなんじゃないかとか
無限にループする。

129 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 14:54:14 ID:IX6EgEyh
>>128
>ただ無視するとか興味を示さないんじゃなく
わざと攻撃的な事を言ったりやってくる時があるよね。
>わざと突き放すような言い方したり。

それは執着じゃなくて、集中しているのを邪魔されて苛々しているんだよ
アスペルガーの人は、例え気に入った人にでも思考や行動を“邪魔”されるのを極端に嫌がる

最初は恋愛結婚したけどうまくいかず、秘書的な人と再婚するタイプはアスペルガー臭い



130 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 17:46:15 ID:Hg+Zpuj8
違うよ。
突き放した時自分に愛情がかけられるか見ている。
自分が必要とされているかそうでないか。



131 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 18:12:54 ID:Z8sWmi/n
>>130さんがアスペで、それが本当だったら、なんかうれしい。

132 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 18:24:57 ID:Pmf19WT2
>>131
それはない。

133 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 18:25:18 ID:7FPUlYhy
>>130
わかるなぁ…
同じような事するかも。
それで離れたら、好きじゃないんだと判断する。
ホントに嫌いな人は、あからさまに反応するしね。

134 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 18:30:01 ID:07hdc3lI
これが等質患者がアスペを考えるスレか

135 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 18:36:41 ID:KX+eAmmj
こういうなんの根拠も無い妄想は、自分自身を対象に投影してるだけなんだよ

136 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 18:50:39 ID:rhaYM1hQ
アスペの人に告られた

執着するって言うし、ストーカーにならないか心配

137 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:04:19 ID:3v/GanWa

1842 名前:いたずらにゃんた 2008年09月04日 (木) 19時35分
リスカを今年に入ってまたやってしまいました。今回は理由が分からない。身体とか脳が疲れている感じはするんやけど。
大きなトラブルもなくワークショップのサロンでも楽しくさせてもらってるのに。
右利きなんで左腕をファンデで隠したりパーカ着たり。もうばればれ。意志が弱い。自分に負けてるんだ




138 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:06:41 ID:Ro4tV+eS
>>136
高い確率でなります。
急に距離感をとらないほうがいい。
人前でおならをするとか鼻くそをほじるとか夢を壊す行為が効果的

139 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:26:15 ID:Pmf19WT2
>>130
うーん。わかっていないな。
愛情を試すとかそういう面倒な事はまずしない。個人差はあると思うけど。
自分が必要とされていなくても別に構わない。
ただ気に入った人に対して支配が起こる事はあるね。
それが「攻撃」に映るのかも知れない。
ASの「支配」は自閉圏独特の、他の人格が認識できない為。

無視はただの無関心。
自分の世界外の人は無視と言うよりそもそもその存在を認識していない。



140 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:32:32 ID:rhaYM1hQ
>>138

やっぱりストーカーになる確率高いんですか…。
やんわり断ったんですが、諦めてはいないようです。
おならや鼻くそをほじるとか恥ずかしくてできないです…。
他にいい方法はありますか?

141 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:41:59 ID:Ro4tV+eS
>>140
困ったなぁ。ボクもアスペでかつてストーカーまがいのことをしたからな。
男女関係として付き合うことはできないとハッキリ断ったほうがいいよ。
大切なことは、「急に」距離感をとらない方が良い。

急に冷たくしたり着信拒否にしたり連絡不能にするのは、ストーカーのトリガーを押すことに。

極論をいえば、セックスしてやって不満足なセックスをして、あまり気持ちよくなかったねと言ってやれば、近づかなくなります。

142 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:54:57 ID:rhaYM1hQ
>>141

また告ってくるようでしたら、はっきり断ります。
私には彼氏もいるので。

ただ、ひょっとしたらこれから毎日顔を合わせなきゃいけなくなるかもしれないので、気まずくなるのも仕方ないですよね。

143 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 19:59:18 ID:25H+nhnQ
>>139
身内にアスペルガーが居て、同居してる家族が鬱になってるから悩んでるんだけど
そんな教科書的なアスペ像にみんながあてはまるかな?
って書くと「それはアスペじゃない」って言われるだろうし、
私も当事者でも専門家でもないから分からない部分も多いんだけど…

「自閉−知的障害=アスペ」って、症状としてはそんな感じかも知れないけど
行動パターンや起こすトラブルの質は、また独特だよね。

その身内には>>130みたいな思考があるんじゃないかと思えてならないんだ。
ぱっと見は、子供というか、わがままで構って欲しい一心に見える。
でも本人としてはすごく論理的でクールだと思ってるんじゃないかと思う。
ストーカー的な部分もある。

144 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 20:04:26 ID:Ro4tV+eS
>>142
なーんだ。彼氏いるのか。
それで諦めないのは相当困るな。

「あなた魅力がないし、付き合う気はさらさらありません」と断っておけ

145 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 20:09:21 ID:25H+nhnQ
>>129
なるほど。
例えば家族に対して、着る服、髪型、何時に起きて何時に帰って来るとかの
行動を厳しくルール付けてくる、それが少しでも破られると激しく罵る、
ルールを守るのは家族の義務であると言って聞かない。
そういうのも、集中してるのを邪魔されて苛々してるのかな。

自閉圏の人は法則性とかパターン化したものを好むというから
それの延長なのかなとも思うけど、
要求レベルがエスカレートしてくから家族が困ってるんだよね。

146 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 20:45:53 ID:Pmf19WT2
>>143
だから「個人差がある」と書いたんです。
少なくとも自分はそうであるだけで、自分は専門医から療育も受けていて、
その専門医に教わったんです。自分ではそういう部分を客観的に理解できませんからね。。
ちなみに自分は構ってほしいとは思った事ないですね。
実際家庭内でもほとんど個室で過ごしてるし。
ましてストーカー行為なんて対極。そもそも対人関係は皆無。
本スレでも自分のようなタイプはあまりいないので、
ここで自分の例を語っても無意味な気もしますが。

147 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 20:51:41 ID:25H+nhnQ
てことは、>>130みたいなタイプも居る可能性を否定はしない


その身内も、大半は自分の部屋(自作パソコンが5台あるらしい)にこもってるけど
たまに居間の様子を見に来る。家族がちゃんと居るかどうか、
電話などしてないか確認しに。

148 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 20:52:33 ID:25H+nhnQ
ごめん書き込んじゃった

否定はしない? でした。

149 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 20:54:49 ID:rhaYM1hQ
>>144

はい、ちゃんと断ります。諦めてくれるといいのですが…。

150 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 22:36:34 ID:Hg+Zpuj8
>>133
でも本当に嫌われてると分かっても自分が好きだったら離れられない。
だから愛情をもらえないと思っていても余計辛くあたる。
困らせて心配される事を期待して。

151 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 00:08:41 ID:Hg+Zpuj8
>>134
本当の事を隠そうとする。
思惑でやってる事に横槍入れられたと思って。

152 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 00:11:21 ID:KWZ/UU0n
>>149
彼氏いるといえば機械的にあきらめるのでは?
アスペは計算的だから。

153 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 06:58:30 ID:BdM1Ejqt
>rhaYM1hQ

はっきり断るのがいいと思う
でも、定型のはっきりではなく、アスペのはっきりで
(定型のはっきり:着信拒否、面会拒絶などの音信不通
アスペのはっきり:なぜお付き合いできないかを理由を添えて説明)

「○○が好みでない」だけだと、なぜ?どうして?直せばOK?って食い下がられるから
「直すまで待てない」「直ったとしてもそのときには好みが変わってるかもしれない」
って予防線はっとくといいよ
アスペは発言の一貫性要求エネルギーがすごいから、
先に「気が変わるかも」って言っとくのはマジ大事

で、そこまで言ったら
アスペは「自分が悪い」or「他人が悪い」の白黒が基本なので、
前者なら共に引き下がるはず(相手が自己嫌悪に陥るだろうけど時間で回復するからほっとけばおk)
後者ならどうなるかわからんが、まあ、がんばれ

154 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 11:50:21 ID:8nqNZQLp
>>152
>>153

断り方まで教えてもらってありがとうございました。

155 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 12:34:58 ID:vGLfc6Lk
と言うか、アスペに対する愚痴スレでやってくれと思う。

156 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 14:53:07 ID:CjO8wxej
無興味アピールするのは、コンプレックスのせいだと思う。
人とうまくやれない、気味悪がられるコンプレックスがあるから
こっちこそ願い下げだ、という演技をしてる。

157 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 23:25:07 ID:aL/agbCm
>>156
そうなんだ…。
じゃあ、極端な話、目の前に好きな人とかがいても、無視したり、関心ない
風にすましてることもあるのかな?一概には言えないだろうけど…。

158 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 22:23:25 ID:qSRIJuGw
>>152
>アスペは計算的だから

?????
演技して体裁よく人払いできる位ならアスペルガーではないだろう




159 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 00:04:32 ID:UOMBTFWh
計算的と演技は関係ないと思うけど…。
アスペは計算的というか損得でものを考えるよ。
その損得の計算が独特なだけで。

160 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 00:19:21 ID:fDAw7Jhl
先輩にアスペルガーいるけど別に普通の人だよ。
その人オープンだし。
ただやっぱどっか変。周りも変。
どこが変なのか聞かれてもホント些細な事だから解りずらいんだけど
友達裏切っても問題ないだろ?的な部分でモラルが無い。
ただ普通に話してる分にはそこら辺の人と何ら変わりないと思う。

161 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 14:00:33 ID:aikkrglR
てめえらなんかに興味なんかねえんだよ。

162 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 19:42:24 ID:kMM/aTBg
>>160
変なところを見つけようとすると、どいつもこいつも障害者だよ。

163 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 12:37:40 ID:9q6QmPZu
自閉症スペクトラムって言われるくらいで、
アスペルガーも典型的な人から、診断基準をギリギリ満たす人まで居るよね。
更にギリギリ満たさない=診断がつかない人にも、
アスペルガー的な要素はあるという事になる。
どうしても裾野の人の話になりやすいね。

自閉症に関わる遺伝子の数は多くて100とも言われるから、
少しでも要素のある人と考えて行くと、ほぼ全員になるかもしれないな。
それだけ遺伝子が多ければ、組み合わせによって様々なタイプが居るという事になるから
演技するしない、普通に話せる話せないも、全部どっちだとは言えないだろうな。
もちろん診断基準に明記されていれば別だけど、されてないから。

164 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 13:18:35 ID:PKx2Ru3b
鳩踏んで写真撮影???  ひどすぎる、許せない      

     ミクシィIDナンバー   250931

11/24 (土) 追記
朝風呂に入ってスッキリし、お散歩に出掛けた。
デタラメな歌を歌いながらコンビニで使い捨てカメラを買った。

鳩のいっぱい群がってそうな所に行って、餌をばらまく。
一心不乱な奴等の1羽を踏んづけて、その写真を撮った。
奴等も素早いから、そう簡単には踏んづけさせてくれないんだけどさ。
一番気持ち良かったのは、善意で鳩に餌をやってる女性とその足下の鳩に近付き、踏んづけて写真を撮ったことだ。
女性は驚きのあまり「あっ」以外の言葉を発する事が出来なかった。
罪悪感はゼロ。


165 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 10:39:55 ID:dIcWpjwm
アスペが、聞こえてるのに無視するのはわざと?

166 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 19:39:04 ID:OkB6SNjC
愛情に飢えてるから。
アスペ自身は人付き合いの問題だけど迷惑かける症状は殆ど境界例。


167 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 20:56:18 ID:hmM0y/q5
ハハッ
おもろいね、きみ

168 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:46:51 ID:IyMNW6Kd
過集中してて声が雑音に聞こえてるとか?

169 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:59:34 ID:q8cOkyne
>>165
興味が無いと反応しないからとか。

170 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:02:26 ID:OkB6SNjC
>>167
ほら過剰反応。
どう思われてるのか樹になってしょうがない様子。

171 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:05:18 ID:dIcWpjwm
やっぱり過集中なのかな。
相手を選んで無視するからわざとに見えるんだ。
もしかすると、過集中状態をなるべく優先したいから
無視していいと判断してる相手だけを無視してるのかな。
具体的には、仕事関係は無視しなくて、プライベートでは無視しまくる。

172 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:20:18 ID:dIcWpjwm
>>169
ごめんすれ違っちゃった。
もしそうだとすると、聞こえてるけど内容で取捨選択してるのか。
無視したら感じ悪いとか、そういう心配はしないっぽいね。

そのわりに自分が無視されると激しく怒るんだよな…

173 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:39:15 ID:q8cOkyne
>>172
多分悪意はない。多分ね。
それでもされる方は傷つくわな。
しかし相手の気持ちが分らない障害だから平行線は続くw

174 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:42:21 ID:hmM0y/q5
>>170
あのね、もう一回勉強してからきなさい。
他の人のレスの中できみのレスだけ浮いてるよ。
無知丸出しは見てて恥ずかしいから。

175 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 23:53:58 ID:dIcWpjwm
なんか横槍入れるみたいだけど、
ちょっと「知識」を披露して欲しいな。リンク貼るだけでもいいし。
まぁ語り合うほど平行線を実感しそうだけどさ…

176 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 14:34:46 ID:0hbmANVs
的外れな事を言ってたら申し訳ないんだけど、
アスペの人って、精神的なつながりよりも、肉体的なつながりを異常に求めるのは気のせい?

メンヘラの人が、「淋しいから人の温もりが欲しい」とか
「少しの間でもいいから、自分を必要として欲しい」とか思うタイプとは全く異なる感じで
異常なほどセクロスに執着心を持つと言うか、求めると言うか・・・

177 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 20:03:56 ID:b3zs8rmE
>>176
気のせい。その人がたまたまそういう人だっただけでしょう。
典型的なアスペの中には有機物を一切嫌うタイプもいますんで。
(微生物から犬猫、人間まで、つまり生きているもの全てが気持ち悪い)
当然そういうタイプは人間との物理的接触に嫌悪感を持ちます。
自分がそう。無機質なもののほうがいい。

178 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 21:58:38 ID:NiPvBCl4
うちの子の小学校に居るアスペルガーの男子は、
休み時間になると女子トイレに入ってきて覗き込んでるよ。
その子は興味あるみたい。

全員じゃないけど一部は性欲強いと思う。
人とのつながりに興味が無いからこそ、タガが外せるんだろうなと思ってる。
うちの父がそんな感じorz

179 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 22:01:57 ID:0hbmANVs
>>177
なるほど、ありがとう

だとしたら、「生理がくるなんて、女ってなんて気持ち悪いんだろう」とか
「化粧臭い手で触られたくない」とか言うのは、アスペと関係あるのかな?

なんでもかんでもアスペにつなげたいだけと捉えられてしまったらごめんなさい

180 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 02:18:25 ID:J9axyjk8
>>179
177です。あくまで自分の場合と思ってください。
自分は女なのだけど、生理は気持ち悪い。血が嫌なのではなく、
あの皮膚感覚が嫌なんですよ。足の裏が水に触れるのと同じような気持ち悪さ。
それに自分は脳も身体も機械的でありたいと思ってるので、
生理的現象に違和感を覚えてしまう。一度婦人科に行って
「生命維持に不要なものはいらないので、子宮も卵巣もまるごと
切除してください」と依頼して呆れられた事があります。勿論断られた。
自分は感覚過敏も強いので、化粧の匂いも、とにかく他人の匂いが嫌いですね。
勿論自分も香水もつけなければ化粧もしません。化粧をしないのは、
皮膚に何かつける感覚がストレスになるから。
他人に触られるなんてもってのほかです。それは化粧臭い、汗臭いとかではなく、
生身の独特の「生っぽさ」(伝わってるかな…体温が伝わる感じ)が嫌だから。
ロボットの手なら握れると思う。だけど他人が触った後のロボットの手は嫌ですね。
自分の場合、かなり極端なのでAS全体にはあてはまらないと思いますが。

181 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 02:22:43 ID:J9axyjk8
補足ですが、潔癖症とかによるものではないです。
二次障害で強迫性障害や潔癖症もありますが、
根本的に「内と外」の感覚と、感覚過敏のせいなんです。
自閉の内の感覚のせいで、他の生物を受け入れられない感じですね。
自分でもその辺は専門的過ぎてよく解りません。
親ですら「内」にいないので、食事も一緒に出来ないですね。
異性物が目の前で「生」の行動をしているのを見るのが苦痛なので。

182 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 10:54:34 ID:FTtZMqIO
180
自分もそうなので、言いたい事はわからないでもないんだが
母親が健常者だったら気が狂いそうだな、と自分が仕事で挫折して発達障害と気付いて悩んだ4年目。

183 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 12:44:01 ID:AdIBjw1e
>>182
180ですが、勿論母親はそんな自分を忌み嫌ってたでしょうね。
幼少期からものすごい虐待を受け続けてましたし
何度も閉鎖病棟に投げ込まれましたから。
今でも何も変わってない。
と言うか、あなたのレスは結構きついですね・笑


184 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 13:09:32 ID:nIqm1FOq
アスペルガーの人は、表情を読み取るのが苦手だけど
言葉には敏感だね。
敏感というか、攻撃と捉えやすいように感じる。
それがスレタイの印象につながるような気がする。

185 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 13:36:03 ID:pc3LyRrV
IDコロコロ変わってますが183です。
他のASの方に迷惑を掛けると嫌なので最後にレスします。

>>184
> 言葉には敏感だね。
> 敏感というか、攻撃と捉えやすいように感じる。

これはASの特徴ではないです。生育環境の影響に起因する事が多く、
愛情一杯受けて育てばASの方でも自分みたいにねじれた受け取り方はしないと思う。
この点は自分自身自覚してて矯正すべき今後の課題ですが、
いつも「実際に」攻撃されたりいじめられたりして成人したので、
その体験から常に相手の意図しない言葉も批判や攻撃として響いてしまようです。
医者の説明では「強迫体験による防衛反応」とか何とか言ってましたが
あまりダラダラ説明をすると言い訳がましくなるのでやめます。
ASだからというわけじゃないので念の為説明しました。
これ以上はスレ違いになるのでこれで失礼します。

186 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 15:00:34 ID:aAAcwKM7
ASの問題って大抵ASが原因じゃなくて境界例だったり別の精神病だったりする・・・

187 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 15:22:36 ID:NRhe6MKx
PTSDや強迫症や抑鬱症がメイン。
境界例はあまりいない気がする。


188 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 15:23:26 ID:2mlm0JCq
>185

 これ、凄くよく解る。
自閉圏の人は皮肉や例えが解らないとかよく言われてるけど、そんな事はない。
言葉の表面的な意味以上の裏の意味だってちゃんと伝わって来るし、
皮肉や仄めかしにも不快な思いをする。
だけど私の場合、解っても同じような形で言い返せないのが障害といえば障害なのかも
しれない。
成人してからとことんそこに漬け込まれたよ・・・・。
ありとあらゆる中傷を‘その手の’口調で周囲に広められ、投げつけられ、
それでも言い返せないからどんどん内容がエスカレートし、こっちが苦痛に思っても
誰かに訴えれば無かった事にされ逆に被害妄想の一言で片付けられるし。
こういった問題、ちゃんと表沙汰にして欲しい。
そうすれば自分も自分の問題カミングアウト出来るのに。

189 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 15:41:50 ID:aAAcwKM7
>>187
ASそのものはなんでもないこと多い・・・

190 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 15:45:17 ID:amRGZQrM
他人と絡まなきゃ何の問題もない
でもいまの時代、他人無しじゃ生きていけないから
問題の大盤振る舞いなんだよな

191 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 15:54:02 ID:nIqm1FOq
>>186-187を読んで思った事
アスペルガーじゃない人でも、はたからは境界例と思われ、
本人の自覚としてはPTSDや抑うつという人がかなり居る。
複雑性PTSDと境界例は関係があるし、境界例は自覚症状として抑うつ感がある。
この二つの印象は矛盾しない。

またアスペルガーはもともと虐待やいじめを受けやすいはず。
二次障害だからアスペルガーと関係ない、ではなく
二次障害を持ちやすいのがアスペルガーの特徴だ。改善できるかどうかの違い。

192 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 15:55:16 ID:2mlm0JCq
 発達障害の認知がこれほど広まってるのに、
言葉の表出の不器用さの問題ってなんでスルーされるんだろう。
取り沙汰されたとしても、「こういう時には挨拶しましょう」とか「相手の話を聞きましょう」
みたいな療育的レベルのもの以上には掘り下げられないし。
結局の所、定型にとってその問題を表面化されると
便利でズルイ使い道の社会的ツールを自由に使えなくなるから?

193 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 15:57:56 ID:aAAcwKM7
>>192
研究者がASを理解してないだけでは?

194 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 16:02:52 ID:2mlm0JCq
 私みたいな、表出の問題について自覚して困ってる人ってどれくらいいるんだろう?
ASのいじめの多くも、言葉のいじめがメインじゃないんだろうか・・?
なのにそれをスルーして挨拶だの目線がどうのだの構造化だの言っても、
結局はASの不適応をほったらかしにするだけだと思う。

195 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 16:07:26 ID:2mlm0JCq
 ごめんなさいね、一人語り自分で解ってるのですが、
これはどうしても言っておきたい。

 皮肉や曖昧表現での表出が困難で、回りの状況訴えるすべがなく不適応
起こした人で、統合失調の誤診されて薬漬けになり、人生棒に振ってる若い人
ものすごく多かったりしないんだろうか?
本人がいくら周囲の言葉の悪意を感じていても、それを誰も認めない、
認めないという事の裏をかけないASが、自分を被害妄想と思い込み精神科に駆け込む。
あるいは周囲がねじ込む。
そんなケースは実際にいないでしょうかね?

196 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 16:19:10 ID:aAAcwKM7
きちんを医者に伝わってないから勘違いされてる。
それならきちんと伝えればいい?
言葉の表面的な意味以上の裏の意味だってちゃんと伝わって来ると・・・。


197 :自己救済的利用規約には同意しません:2008/09/13(土) 16:22:53 ID:NRhe6MKx
130:2008/09/05(金) 17:46:15 ID:Hg+Zpuj8
違うよ。
突き放した時自分に愛情がかけられるか見ている。
自分が必要とされているかそうでないか。


愛情が「具体的に」どういうものかははっきりとはわからないけど
自分が必要とされているかそうでないかや、ただ利用しようとしてるだけなのか違うのかはよ〜く見てるよ。
相手の言動や行動等から、私は認証されているのか確証が持てなくなって不安になった時、まだ私は認証されているのかどうかを
私がエミュレーターで定型に対応してる状態ではなく本来のシステムでダイレクトに理解出来る方法で確認しなければポジティブな結果は信用出来ないので、
わざとどこか離れてみて、後追いがあるかとか、どのくらいで気付くかとか、何を言うかとかで私はどのくらい認証されているのかを計る。
それで結果がネガティブなら物凄く悲しくなる。
ネガティブなら例え職務に関わる事であっても、もうこちらからは関わる事はほとんど出来なくなる。
ネガティブな結果の悲しさと、それに類似する諸体験にタイムスリップして頭のシステムがオーバーフローするから。
それで適応障害になった。
停止するには相手の要素がなければ不可能なフィードバックループを何とか止めようと、ループしてるサブルーチンをオーバーロードしてみたり、別のサブルーチンに繋いだりしてみたけど結局だめ。

どんな定義だろうと必ず過去の嫌な体験にタイムスリップして、過剰適応に持って行かれてしまう。
でもシステムは明らかに適応不可能。
じゃあ適応を止める。 そうすればフィードバックループは解消する。
でも適応を止めるとまた激しい攻撃を受ける事はモデルパターンの通り。
となると適応を止める事は許可出来ない。
でもシステムは明らかに適応不可能。
以下似たような再試行の繰り返し。
体に痺れがくる程、時に倒れる程激しく処理にパワーを要した。
例によっては重い神経障害にまで発展して緊急入院して、ステロイド点滴とビタミンB12の強力なやつ(メチコバール200)とアデホス投与と高酸素治療を受ける羽目になったケースもある。

神経障害にまでなったのは、向こうにも理由はあるにしろ、定型達から悪意を持った陰湿な受動的攻撃、精神的虐待を受け続けたからだ。

脱線すんまそ。


198 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 16:36:26 ID:nIqm1FOq
>>197
いや、脱線どころか、スレタイを見事に体現しちゃってるよ。
境界例ってそういう考え方してるんだよ。

私は、アスペルガーの突き放し行為には
境界例とは似て非なる違った仕組みがあると思っていたけど、
ちょっと考え直してみるわ…

199 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 16:43:26 ID:2mlm0JCq
>196

 いやいや、もとから‘無いこと’にされてる社会共通の暗黙の了解事項に
ついては、‘無いこと’だから相談も出来ない。
つーか私は医者には通ってません。
酒や娯楽で発散しながら、一人不条理に耐えてます。

200 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 16:51:07 ID:aAAcwKM7
>>199
伝えたい事を伝えなければ何も変らないけど・・・

201 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 17:03:21 ID:2mlm0JCq
 うーん・・
周囲も解ってるはずなんですよ。
だから悪口吹聴しても仕返しされない、何しても大丈夫な奴だと
思われてしまうわけで。
それに、これまで何度かそういった‘暗黙の了解コミュニケーション’の困難さについて
困っていると周囲に主張して来ましたが、被害妄想扱いされて終わりでした。
定型にとって認めがたいものを少数派の私が認めろと言った所でのれんに腕押しなんですね。
でも、相手が‘無い’と主張しているスキルを私が出来ないからと、
異常者呼ばわりされるのは非常に不愉快な今日このごろです。

‘無い’はずのものが無いのは普通じゃないですかねw

なのでこういう場でちょっと主張しています。


202 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 17:12:21 ID:NRhe6MKx
自閉症スペクトラムか否か、最大の違いはSAMとセントラルコヒーレンスの有無にある。
これが先天的に無い、または著しい機能不全であるから私たち本物は論理領域を使って補います。

境界例はネイティブでSAMがあるから「外から自分を見た上で」相手の気を引く為に突き放す。
しかし私たち本物は、ただ「自分が内部で論理的に確認する為」に居なくなる。
私はただその場から居なくなるだけ。

一見似たようなものだとしても、ここに最大の違いがある。
その最低限の事を理解出来ない人があーだこーだ言っても私たちには百害あって一利なしでございます。
非常に迷惑です。


203 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 17:13:08 ID:2mlm0JCq
 で、遠まわし表現というのは相手を傷付けないために使われたりもするのだけど、
直接言ったら言った側が非難受けるから遠まわしに言うというのもあるわけで、
私が対応に困ってしまったりいたく傷付くのはもちろん後者です。
逃げ道用意した上で相手を傷付けましたと認めてくれる人はほとんどいません。

204 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 17:13:17 ID:GOa17d0Z
>>188
あぁ〜
全く同じだ。事実を言っているのに被害妄想と何回言われた事か・・・
職場なんかでは特に定型は必死になって事実をなかった事にするし
挙げ句、揉めた相手と二人っきりになった時なんかは
「もっと上手に生きれば?」と、人をハメテおきながら真顔で言ったりするからびっくりする。

なんで定型の意地悪って平気でそんな言動できるのか不思議過ぎる。

普段は言い返せないけど我慢の限界で「今まであなたは私にこんな事をしてきたんだよ。私が判ってないとでも思っていたのか?」
と目を見開いて事実を事細かく並べて言葉で反撃すると
泣く相手もいるけど、逆上してひっぱたいてくる相手もいた。
変な感情かも知れないけど、手を出された時は相手が自滅した感があって
痛みは感じなくて『勝った!』と思ってしまった。
なんか思い出して鬱・・・・・



205 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 17:23:21 ID:2mlm0JCq
>204

 よかった!やっぱり私だけじゃない(^^
相手が逆上してしまうほどの事実の列挙ってどんな感じだろう・・?
そこまで耐えるのも並の忍耐じゃなかったでしょうね。
ああ・・・私もあいつやあのヤロウにやってやりたい。

 でも自分、リアルで言い返すのは怖くて出来ないや。
都合の悪い事指摘したらキチガイ扱いで逃げられそうな気がする。
というか、そういう目に散々遭って来ました。



206 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 19:36:55 ID:iWrB/gfr
>>197
一生懸命難語を駆使して頑張ってるけど
前半部分で既にASとは違う感覚だと思いますが?
ASであれば気付いているはず。
あなたは境界性人格障害か、もしくはそれを併発してる人なんでしょう。

207 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 23:17:44 ID:2mlm0JCq
 あきらかに、意図をこめて‘表向きは当たり障り無い言葉で’暴言を吐き、
相手を傷付けているのに問い正すと「そんな事誰も言ってない。意図してない。」
と事実の否定。
こんなダブルバインドに身を置いて言われっぱなしの我慢しっぱなしじゃウツにもなるよね。
多くの二次障害ってこれが正体なんじゃないの?
キレる若者が増えたとか言われているけれど、あれって傍で四六時中精神的虐待にさらされてたのに
その攻撃を周囲全体が無かった事にしてた結果なんじゃないの?
気質的に出来ない事に漬け込んでサンドバックにするって、どう考えても傷害行為だよね。
しかもやった奴は大抵しらばっくれるし。
これをスルーして何がいじめ問題かと思う。

208 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 02:07:25 ID:aFG0yG62
>>207
これはたまたま自己愛性人格障害のターゲットになってしまった所の問題かと…
虐めやモラハラをする人とか、統合失調症や被害妄想のレッテルを貼るのも大概そういう方向の人じゃないかな。
発達障害からの被害を被害妄想認定する人も何度も見たし、方向性として少なくとも病んだ人の行動で、発達障害と定型の間の問題だけでは無さそう。
ターゲット以外の人間を洗脳して味方にしていくから、被害者が周りの人に話してもどうしようもないという所もある。
誰しも人に対してストレスを感じるとその方向に傾きやすいから、発達障害の人に苛付いた定型の健常者の線も否定出来ないけど

209 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 02:49:06 ID:N0GRX+pX
>>206それは素人かつ専門家に評価されてもいない一般人と思われる君が勝手に思うだけだと思います。
そもそも私は発達障害者支援センターと連携している大学病院の専門医にも人格障害の類ではないとちゃんと診断されています。
私が発症していたのは、診断書そのままに書くと
「生来のアスペルガー症候群に起因する適応困難による適応障害」
です。

私は別に頑張って難しい言葉を使ってる訳じゃなく、あくまで「私が説明しやすい言葉」を使っているだけですよ。
(よく考えてみればそこにもSAMの機能不全の特徴が顕れてる訳ですね。)
なんでもいいけど、境界例だの人格障害だのと的外れの変な決め付け言い掛かりはやめてね。迷惑ですから。

日本でAS支援屈指の某所のベテランカウンセラーも私が話す事はASの人達がよく言う事と言っていたし、
「質問に受け答えるだけなら多くのASの人が出来るけど、自分の内部の根幹の構造にまで踏み込んで詳しく表現出来るのは今まで○○さん(私)とあと一人しか見たことがない」
と言われ、本を書いたらどうかとか、講演を頼む事があるかもしれないと言われています。
でも、書く事がめんどくさいし、その上君みたいなめんどくさい人もいるから絶対書かないけどね。
講演も、君みたいな人のイチャモンの餌食になると思うと、限られた専門家だけのクローズな講演しかしないぞ!って思います。


210 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 02:53:05 ID:N0GRX+pX
もう一人の詳しく表現出来る人は、ひょんな事から知り合い友人になり、彼とは何らかのインターフェイスでつながってるかのように深く感覚や感情を共有出来ます。

ついでに言いますが、よく“こだわり”と呼ばれるものがありますが、それは文字通りラーメン屋とか職人が素材や製法にこだわるようなこだわりではなく、私の思考のように「決まった思考様式(プロセス)」の事ですよ?。
本物のASの顕著な特徴として、その決まった思考様式がコンピューターじみていると言われています。
これは医者が言っていた事です。
わたしも診断時に言われました。

定型の言う“気楽に考える”って曖昧な事が上手く出来ないのは、コンピューターじみた思考回路でプロセスを踏んで演算する必要があるからです。

自閉症スペクトラムはIQが高い方が予後が悪くなる原因の一つは、この思考システムが複雑に厳密になりすぎてしまうからです。


211 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 02:54:49 ID:N0GRX+pX
スレ違いどうも失礼しました。

212 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 03:06:01 ID:LjndSxf0
>>197はアタマいいな
素直に感心する
自分が漠然と感じているだけで言語化できないでいることだけに
よくもここまで明確に的確に書き上げたモノだと思う。

213 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 07:19:46 ID:6LbwNp3F
>>209
なぜそこまで境界例に似てると言われる事がイヤなの?
>>197を見れば、大体の人がボダの文章だと思うだろうし、
実際、適応障害と境界例の診断は医者は臨機応変に使い分けるよ。
見るからに境界例でも18歳未満なら適応障害と言ったりもする。

診断名なんて医者や状況でいくらでも変わるから、あまりそこに拘らない方がいいよ。
アスペルガーって事だけはもう覆らないとは思うけど。

読んでると、ほんとに何でも攻撃に受け取るんだなぁと感心する。
バリヤーを張るために書くんだね。

214 :195,199,201,203,:2008/09/14(日) 07:45:51 ID:geTGg6k/


アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ52

215 :195,199,201,203,:2008/09/14(日) 07:47:43 ID:geTGg6k/
すみません、途中でした。
言葉の問題について、上記スレに場所移して書き込んでみます。


216 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 07:56:26 ID:KFKVU3gx
>>213
全面的に同意ですわ。
ASと誤診されてる境界例の人も大勢いますしね。
大学病院の精神科医だってあてにならない。

しかしこの手の攻撃性はどうにかならないものかね。
これがASの典型とでも思われたらAS全員に迷惑ですよ。

> なぜそこまで境界例に似てると言われる事がイヤなの?
この人はASと言う診断名に選民意識を感じて気に入ってるのでしょう。

217 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 09:23:42 ID:s/uAzfPk
ASと言う概念を知ったばかりの未判定者(センター連絡済)だけど、
このスレにでてきた『SAMとセントラルコヒーレンス』って言葉をぐぐってみたら
理屈から具体的な例からいろいろ引っかかってきた。
なんだか自分の心の状態についてよく理解できそう・・・・な気がしてきた。

ところで気になるんだけど、このスレどういうスレ?
いろんな要素が混じってごちゃごちゃなスレ?




218 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 12:02:24 ID:UKnoqOtA
179です

>>180-181
レスありがとう
とても分かりやすかったです

>生身の独特の「生っぽさ」(伝わってるかな…体温が伝わる感じ)が嫌だから。

分かる気がします
それに似た事を言っていたので、レスを読んで納得しました

なんかとても考えさせられるレスでした
本当にありがとうございます

219 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 07:31:20 ID:SwUoxjmN
今まで自分がアスペなんじゃないかと思いながら生活してきたけど
このスレ読んでやっぱ違うと思った。

220 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 15:40:12 ID:kUrmxvo+
周りに構って欲しくてカンシャクを起こすのはボダ
周りなんか関係なくカンシャクを起こすのはアスペルガー(自閉症)

221 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 18:19:24 ID:3yPk1fXs
癇癪を起こす原因もかなり違うしね。
アスペの場合、自分のルールを乱されたりセルフスペースに入られたり、
予測しない事が起こったりとか、大体そんな感じ。
あと、言いたい事が相手に伝わらなくてイライラしたりもあるね。
その癇癪は誰かが構うと余計に助長されたりする。
一番の対処法は一人静かなところに放っておく。
そうすれば時間と共におさまる。決して構ってほしくて癇癪を起こしてる訳じゃない。


222 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 23:25:53 ID:SwUoxjmN
アスペの人からみて>>197はアスペらしいなーと思う?

223 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 00:03:15 ID:MK05YTLK
>>222
悪いけど思わない。確かに色々なアスペはいると思う。
でも最初の三行は非アスペの思考。

224 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 01:54:58 ID:B51i+cJk
>>222
相手に好かれてるかな?必要とされてるのかな?と思うことはあるけど、
それを行動に起こして確認したことも、しようと思ったこともない。
人から逃げるときはもう疲れて関わりたくないとき。

225 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 04:24:30 ID:rCId9xqL
>>221
その癇癪は自制できないのものなのか?

226 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 07:01:17 ID:su0Ua2bM
>>225
アスペの場合、脳の障害によるものだから難しい。
成人になればある程度我慢できる人もいるかも知れないが、
重度の場合困難。投薬を必要とするケースも多々。



227 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 07:48:56 ID:47MMSo5P
>>223-224
ありがとう。やはりそうなのか。少なくともアスペゆえの思考ではないのか。

228 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 16:36:09 ID:DMxBz8cb
>>223-224
きちんと文章を読んで理解する癖をつけた方がよいのでは?


229 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 18:31:11 ID:2c4ozzeX
アスペの人間は恋愛は可能なんだろうか?
心の理論を持たないのから、他者に共感もしないし、理解できない愛情も欲しいと思うわけないはずだよね。

結婚してるアスペ女とか何なの?って思う。
(勿論、結婚は単なる制度であって、便宜的な理由でするものも多いのは分かってるけど)

230 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 18:53:03 ID:DMxBz8cb
>心の理論を持たない
嫌持ってるって・・・


231 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 19:21:16 ID:DMxBz8cb
アスペにはきちんと心はある。
でも表現する才能が無いだけ。

232 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 19:31:51 ID:Q5uyoQC+
心の理論がないか壊れているんだけどな

233 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 19:38:37 ID:DMxBz8cb
心が無いと例えばひっぱたかれても何も感じないのですが?

234 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 19:50:48 ID:2c4ozzeX
アスペに心がないなんて書いてないでしょ。

235 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 20:14:28 ID:spN1S4S1
心がないんではなくて
相手の表出した情報から、その人の感じてる感情を読み取る能力がない


236 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 01:08:40 ID:BIZipYbI
>>226
ありがとう。その癇癪が原因で鬱になった友人がいるもので。
人の悪口を言わない奴だった。、癇癪で傷つけられても何も言わず、共依存に持ち込まれも付きあってた。
ご多分に漏れず鬱になった。とたんに手のひらを返すような罵詈雑言。
相手の気持ちが分らないとは言っても個人の資質が大きいのかと思ったが・・・

237 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 07:26:34 ID:G2T2jAt8
>>236
あなたが感じているアスペの癇癪と
本当の癇癪或いはパニックはもしかしたら異なるかも。
アスペは他人に対して癇癪を起こすと言うより
勝手に一人でパニックを起こすと言う感じだよ。
放っておけば収まる。その後に暴言を吐くとかは
個人の資質の問題で、アスペ全員に当てはまるわけではないよ。
それと、暴言に感じる事も、実はアスペ本人には
相手を傷付けようとか、罵倒しようとかいう意志はなく、
必死に説明して納得させようとしているケースもある。
健常者から見たら解りにくいだろうけどね。
アスペを理解するのは難しいよ。うまく付き合える人も限られる。
だけどもしアスペの事を理解し、アスペ側も相手を理解しようとすれば
ちゃんと付き合える事もまた事実。
どうしても健常者側の負担が大きくなってしまうけど。

238 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 10:37:02 ID:iQlibeUD
>アスペ側も相手を理解しようとすれば

しようとしてないから無理


239 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 11:00:27 ID:dMFHX866
>>238
しようとしないやつもいるし、しようと頑張るやつもいる
低脳な意見を吐くなレイシストめ

とはいえ頑張ってみても簡単じゃないのは事実。
センサー異常だから、AS脳には
相手の本心がダイレクトに分からないんだよ。

240 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 11:25:38 ID:5qB/gneZ
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
アスペルガーっぽい有名人 3人目 [メンヘルサロン]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その24 [育児]
ADHD・アスペルガー・(軽度発達障害者)被害者友の会 [ハンディキャップ]
いじめの原因はいじめられる側にある3 [生活全般]

241 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 14:11:41 ID:/f3mXU/F
>>236の言ってる状況がとてもよく分かる。うちの親戚がそっくりだ。
>>237が言ってる癇癪は別のものだと思う。
236が言ってる癇癪は、アスペ特有の執着が人に行ったのと
相手の気持ちがよく理解できない性質が合体して生まれるものだと思う。

こういうタイプのアスペは、相手を理解しようとしないからそうなったし
どう説明しても(特に執着されている本人が説明しても)通じないから
逃げるしかないと思う。

242 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 15:25:22 ID:WFF/jTug
間違えて、開けちゃったんだけどごめんなさい。一生涯関わらないから、さようなら。
何にも見てません、看てません視てません、
さ よ う な ら !!!

243 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 20:14:51 ID:q8kEcGrl
高機能人格障害(アスペ)と境界型人格障害(ボーダー)と統合失調症(糖質)
の違いがイマイチわからんのだが・・・

誰か違いのわかるネスカフェの人、教えてくだされ

244 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 20:41:12 ID:DUC7ekxa
統合失調症=宮崎勤(連続幼女殺害犯、死刑執行済み)

境界型人格障害=宅間守(連続児童殺害犯、死刑執行済み)

高機能人格障害=加藤智大(連続無差別殺人犯、死刑待ち)



245 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 20:48:36 ID:9oMAhi+F
>>244
犯罪者列伝でも書いてろchinkasu

246 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:06:47 ID:PWyEjzvq
> なぜそこまで境界例に似てると言われる事がイヤなの?


「似てる」じゃなく「境界例でしょう」って決め付けたでしょ。 それが「複数人による診断や検査から見て明らかに不正確」だからだよ。

表面的な動きだけ見れば似て見える部分がある事は知ってる。
でもそれは、「社会的立場・環境・人間関係の複雑なつながりをしっかり認知した上で、それを活用・応用して人を都合よく操作する」っていう、ネイティブでSAMを持っている本物の境界例の行動理論とはまるで別物。
本物で人好きならばどういうものかわかるはずだよ。
避けて通れない課題だから。

わたしには社会的立場・環境・人間関係の複雑なつながりはネイティブではほとんど理解出来ない。
スレタイに関して言えば、だからわたしは人が好きなのに、関わり方を臨機応変に調整出来ず、戸惑って無関心を装うか、パニックになって固まり無関心だと誤解される。
だが、自分が対応可能な事ならそれとは打って変わって知ってる事を喜んで話しまくる。


わたしが言っていた事

247 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:29:01 ID:q8kEcGrl
こんな感じかな??

例えば同じ相手に対して

糖質は、アイツは敵だと決め付ける(妄想)

ボダは 敵と見方の線引きが強く、昨日の味方が明日の敵で、明日の敵が今日の味方とコロコロ変わる。

アスペは 敵に回った奴は何処までも敵で、たとえ謝っても許すことが出来ない。(ちょっと違うか・・・うまい表現が思いつかないな)



この3つって脳の働きの違いは何だろう?
 この脳の働き方の違いを知ってる人がいたらとっくに治療法が確立しているか・・・



248 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:34:04 ID:9oMAhi+F
等質・ぼだとASを同列で語る時点で見当違いでないの?

249 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:36:49 ID:q8kEcGrl
でも本職の精神科医でも誤診は多いと思うよ

250 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:43:36 ID:0xBYkima
要するに癇癪起こしてる時に知らん顔をされると余計腹が立つのがボダ

251 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:43:58 ID:9oMAhi+F
いやいや、
おまいさんはなにしたいわけ?
わざわざ誤診する為の方法を知りたいの?

アスペルガー症候群とはいかなるものかを知らずに
アスペルガー症候群であるかどうか判断できると思ってるのかね
ぼだ、等質についても同様。

そもそも、素人が外からぱっと見て正確に病気を見抜こうなんて思うほうが間違い
そーゆースペシャルな技能は訓練と経験をつんだ医者に任せておけ。

252 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:44:31 ID:9oMAhi+F
いやいや、
おまいさんはなにしたいわけ?
わざわざ誤診する為の方法を知りたいの?

アスペルガー症候群とはいかなるものかを知らずに
アスペルガー症候群であるかどうか判断できると思ってるのかね
ぼだ、等質についても同様。

そもそも、素人が外からぱっと見て正確に病気を見抜こうなんて思うほうが間違い
そーゆースペシャルな技能は訓練と経験をつんだ医者に任せておけ。

253 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:52:09 ID:q8kEcGrl
正に正確な情報が知りたいんだが・・・

医者は糖質の診断だが、アスペの項目も殆ど当てはまってる。
対人関係にも無関心だし(というより無感情に近い)
でも、幻聴、幻覚もある。

境界の傾向は無いんだが・・・

医者が言うように糖質なのかな?それとも医者が藪なのか・・・


254 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:55:33 ID:9oMAhi+F
ネットの向こうにいる人間を、書かれた言葉だけで判断できるわけもなし
医者が信頼できないなら、信頼できる医者を探せ
それと、そろそろオマエさんの相手も飽きてきた

255 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 21:59:52 ID:5qB/gneZ
いやいや、
おまいさんはなにしたいわけ?
わざわざ誤診する為の方法を知りたいの?

アスペルガー症候群とはいかなるものかを知らずに
アスペルガー症候群であるかどうか判断できると思ってるのかね
ぼだ、等質についても同様。

そもそも、素人が外からぱっと見て正確に病気を見抜こうなんて思うほうが間違い
そーゆースペシャルな技能は訓練と経験をつんだ医者に任せておけ。


256 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 22:07:08 ID:xiGNdXwm
なにより大切なのは訓練と経験をつんだ医者を探す技能

257 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 22:13:25 ID:/f3mXU/F
>>253
子供時代はどんなだった?…これを本人に聞いても意味ないか。
誤診は多いだろうね。

258 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 01:12:40 ID:zNEnKdZm
アスペに質問なんだが、
癇癪を起こすのは機能的な問題と分った。
しかし定型の相手は怒るか、混乱するだろう。
人間関係も損得で判断するアスペにとって得とは言えない関係だ。
しかしこの繰り返しでは友人は作れない。
実際、アスペは癇癪を起した後反省という思考ルーチンがあるのか?
また謝罪をするものなのか知りたい。

259 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 03:08:30 ID:3ToY+qhR
>>250
それも判断としてはむずかすい
アスペもこだわりの真っ最中は、納得するまで執拗に相手にすがる
癇癪起こしても終わることが無い

ボダは折れてやると上機嫌になるが(それはそれで腹ただしいが)、アスペは違う
相手の意に反した行為や言葉という事実に、いつまでも拘る糞
謝ろうが、10年たっても覚えてる粘着質




260 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 05:07:31 ID:7AWqXXg1
>>258
反省も謝罪も自分がされたら意味不明で腹が立つだけだからしない。

「これこれこういう理由で判断を間違えた。次にこういった
事態が起こらないようにこれこれこういった対策を打つ。」

と言う。自分が理解できないものを他人に要求しない。

261 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 05:29:17 ID:Aud1hNP1
>>260
回答感謝。なるほど。
自分の癇癪に対して、相手に謝罪を述べる思考ルーチンが存在しないのか。
定型との確執に発展するわけだ。

262 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 05:54:42 ID:jC+GY/4j
>>258
人間関係を損得で考えるっていうのはASの特徴か?
そんなことはこれっぽっちもないと思うが。
むしろ、利にさとい定型者がしそうだ。

謝意の気持ちは心から出てこないね
たしかに、それが定型者との確執の原因になるわ
脳内定型エミュレーターのルーチン補強しておこう。

263 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 08:15:11 ID:Q0lqKYsr
>脳内定型エミュレーターのルーチン補強しておこう。
こういう言い方、アスペらしいよな。

>>259
アスペの場合、抗議してくる時の理屈はとても機械的というか、
(本人なりには)筋道立っているんだけど
粘着ぶりはとても人間くさいんだよな。感情的というか。
見てると、自分の溢れる感情を論理でコーティングしてる印象がある。

264 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 10:03:56 ID:rWeK4eV9
アスペ=加藤智大=表は演技人格、裏は凶悪人格

265 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 15:25:45 ID:wBe2aba+
というか謝意を示すって単に儀式以上の意味があるとは思えないんだが

266 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 15:32:24 ID:WCJyFJX1
加藤てアス屁なの?

267 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 17:14:23 ID:Q0lqKYsr
加藤はまだ分かってない。アスペかもしれないし違うかもしれない。


謝罪しない、だから謝罪を求める事もしない、という人なら理解できる。
謝罪はしないが他人には謝罪を求めるアスペは理解できない。

恐らく謝って欲しいというより、
原因と改善点を明確にしないと気がすまないって事なんだろうけど
求め方と与え方が釣り合ってない人が多い。

268 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 20:14:09 ID:zOOrxRD7
>>241
237だけどその解釈は間違ってるよ。
癇癪は人に向けられた執着によって起こるものじゃないんだよ。
相手を理解しようとしないと言うのも間違ってる。
理解できない、と言うのが正しい。
他の人格を認知できないと言う人間として決定的な欠陥があるせい。
人に執着が向けられていると言うのも誤認。
それは自閉独特の支配。


269 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 20:19:36 ID:zOOrxRD7
>>247
これも全てのアスペに共通するかは解らないけど、
自分には敵、味方という感覚はないよ。
>>246みたいに他人と関わりあいたいという気持ちもない。
自分の中の他の存在は、内か外かだけ。
前にも書いたけど、完全な「内の世界」にこれまで人が入った事はないなぁ。
「外」の概念はスペクトラム状。内に近い人は精神科医くらいかな。
その周囲に理解してサポートしてくれる人数人がいるけど
それでも「中の世界」には入ってこない。
それ以外の「外」に対しては、スレタイどおり無関心。
と言うか意識する事がないね。

270 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 20:32:43 ID:zOOrxRD7
連投失礼。
>>263
粘着に見えるのもそう見えるだけで粘着してるわけじゃないよ。
まぁこれが他人が近寄らない原因だろうけど、
相手がとことん自分のロジックに納得するまで説明してるだけ。
だからいいとか言い訳じゃないからね、念の為。
それしか出来ない。
例えば健常者から見たら喧嘩に見えてる事も、
実はアスペ側には喧嘩として捉えてない事があるし
喧嘩ですらかみ合わない。
健常者は言い合いになると感情的になって怒鳴ったり
「馬鹿!」とか罵声を浴びせたりするよね。
自分の場合、そこで言い合いにはならない。
言い合っている間も常に相手の言葉をロジカルに捉えてる。
で、「今の沈黙の理由は何?」だの「馬鹿って言うのはどこの部分?」とか
言葉一つ一つに説明を求めててしまうし、最後には相手が呆れるか去るか。
謝罪については自分はその時には出来ない事がほとんどだけど、
時間が経って喧嘩(ではないつもりだけど)が収まってから
全ての会話を正確に脳内で再現して、自分の論理の破綻部分を見付けたら謝罪する。
その時にはもう手遅れの事も多いけど。

癇癪とパニックを混乱している人も多いから念の為だけど、
癇癪=怒るに近いかな。これは他人が関わって起こる事が多いかも。
パニック=医療界では「混乱」と呼ばれるもの。
自閉症独特の、思考が停止して本人もどうしたら良いのかパニックになってる状態。
こっちが一人で勝手にやってる爆発状態ね。放っておけば自然に収まる。
自分はいつも食べる食材の形が少しでも違うだけでこのパニックを起こしてしまう。

長文失礼しました。


271 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:32:00 ID:OvIabf24


2157 名前:いたずらにゃんた 2008年09月18日 (木) 21時43分
昨日、今の部署が合っているってお話しましたが総務課長と半期の仕事の評価について面談があり癇癪がまた起きました。
泣いて泣いて・・・会話になりませんでした。「これから頑張ったらいいから。でも給料払って仕事してもらってるんやか
らな〜。骨折してるとかやったらわかるけど。専門家じゃないからそういわれてもな」といわれてその後はしんどい気分で
仕事を続行です。
※ちなみに部署の課長とは別人です。




272 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 06:36:13 ID:NbVh8qj8
長すぎて読んでないけど、
それは違う、誤解だ、自分は違う、そういうつもりじゃない・・・しつけー
そこまで厳密に理解させようとする事が凄い。

273 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 07:03:14 ID:8CIzZ1fX
>>272
読んでるじゃんww
アスペ叩きは専用スレへどうぞ。

274 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 17:12:56 ID:55R59AGT
>>72
男性とアスペ女性ではどっちがアスペっぽいのかねぇ〜
以外に男性の方がだったりして。

275 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 17:48:18 ID:3HqEMorX
友人に女性AS軽度がいる(俺は男性AS軽度
「感情察知能力がごっそり抜けてる」為か
「感情表現もへたぴぃ」ではある。が、それでもやっぱり女性的だよ。
三人以上の場や女性集団のあれやこれやはやっぱり苦手みたい。

はじめは普通人女性エミュレーターで対応していたが
あまりにもエミュと行動がかみ合わないのでASと気がついた
AS人間相手だと、エミュレーター介さずに接することができる(ときもある)んで
適度に接するくらいにとどめておけば楽しい。

>>274
AS女性はやっぱりASの特徴バリバリ
普通人とは比べ物にならないよ。

276 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 17:51:09 ID:xsJI1+lc
無興味を演じているわけでも、本当に無興味であってそれを実行しているわけでもない。

10円玉を投げて表か裏かで行動を決めるようなもの。無意識にだが。
周りの状況とか背景とか持ち物とか一切考慮に入れない、入れられないので、ランダムに出た結果で行動するのだ。

健常者はランダムに対して何の対処が出来る?
パチンコで必ず当たりを出すような必勝法がないのと一緒。

277 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 17:56:42 ID:+UsRt8c4
>>276
ランダムなんてありえない。
自分の中に自分なりの判断基準があるか、
または内心の声にしたがっているだけ
↑こーゆールールに従うという一貫性がきっちりとある。

278 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 18:24:50 ID:xsJI1+lc
その内心の声がランダムだったらどうする?
ランダムというか、本人はそうじゃなくても、周りから見たら読めないのなら同じだ。お互いに常識では読めない。

279 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 18:58:48 ID:3HqEMorX
視点が違うだけどどっちも言ってること一緒

>>277の言うように当人にすれば一貫性は確かにある。
けれど他人からみたらランダムに見えるだろうな。
無意識に従いましたとか表現しても理解されないし、そもそもそんなアレなことわざわざ言わない。

ASは独自の常識を持ってて、通常人の常識が適用されないとおもいねぇ
対外国人みたいなもんだ。
通常人の常識で理解・判断するほうが誤り。


280 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 21:38:09 ID:n27rsb7t
>>274
一般に、男性より女性の方が、他者の感情察知能力や同情する能力 (?) に長けているのは、脳科学などにおいて実証済みだよ。

281 :280:2008/09/19(金) 21:39:52 ID:n27rsb7t
ゴメン。そう言う話ではなかったな。

282 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 00:08:05 ID:i2GQldy+
どういう話?じゃないの

283 :280, 281:2008/09/20(土) 01:42:41 ID:LIeo8Qrl
>>282
ゴメン、レスの意味が不明瞭なので確認させて。
それは、「『どういった話』ではないというのか?」という質問?
それとも、「『どういう話?』じぇねーよ!」といった意図かな?

前者の場合:>>72 は単純に男女を比較した話だが、>>274 は定型男性とアスペ女性を比較した場合の話。それに対して、>>280 は単純に男女を比較した場合の話なので不適切だということ。

後者の場合:早合点してしまった、スマソ。

284 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 02:53:58 ID:i2GQldy+
どういう話じゃないの ?です

285 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 21:53:42 ID:moiQTSHX
>>240
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
いとこ・はとこを好きになりました23 [純情恋愛]
いじめの原因はいじめられる側にある3 [生活全般]

286 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 22:40:22 ID:Sa9zCFQ5




2227 名前:いたずらにゃんた 投稿日:2008年09月20日 (土) 21時49分
支援センターのあたしの担当の人に手帳の話をすると「にゃんたさんが手帳取得
したいのはなんでなの?」と聞かれます。
あたしは「自分の障害を説明したい。ジョブコーチを必要としている。

年金もできたら受給したい。


って感じです。
でも気持ちがころっと変わって「あたし手帳なくてもいいや」と思うこともあります。なんかまとまりがなくて。ムラがあって困るときはまじで困るから。お金も情緒も不安定。体力もないし。



287 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 07:17:06 ID:8FQRCQdM
>>250それはただの構ってちゃんのお子ちゃま

頻繁に癇癪を起こし、そのたびに構わなきゃならないとしたら
そら周りは疲れるし迷惑だろう

288 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 13:06:15 ID:3YB1rYFV
>>287
>構ってちゃんのお子ちゃま

だあから、それがボダそのもんだろ
あんたはボダに無知すぎ

289 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 14:16:44 ID:86CLzbwd
ボダは本当に構ってちゃんだよ

290 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 16:21:26 ID:C9aGIcTN
的を得てないかもしれないけれど、

ボダ=構って!そうじゃないと死んでやるから!
アスペ=あなたは自分と同一であるはずだよね?そうじゃなければ、自分は死ぬ事に等しい

みたいな気がする

アスペの場合は、他人に対する興味が演技と言うか・・・

291 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 16:27:35 ID:j+THPuqa
ボダは定型と共感できる。が、振り回して周りの人が離れていく。
アスペは世界に自分しかいないので、共感が出来ない。周りの人間は孤独。

292 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:29:52 ID:HoR5vH0y
共感も出来るはず。

293 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:36:07 ID:bZzP0YFC
ボダの話はやめてくれ

294 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:39:40 ID:HoR5vH0y
アスペは普通に共感も出来る。
話が出来るって事はそういうこと。

295 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:41:05 ID:HoR5vH0y
それで普通の人も共感できない事が多い。
そういう時に勘違いしてる。


296 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:45:43 ID:Ct42dJd0
>>294
話が出来ることと共感は違うけど。

297 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 21:50:12 ID:HoR5vH0y
他人の共感の感情はその人しか分からないのだからアスペが共感してない証拠は無い。

298 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 22:01:29 ID:wz1MupKe
>それで普通の人も共感できない事が多い。
>そういう時に勘違いしてる。

意味が分らない。

アスペが共感できる証拠も無いでFA?

299 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 23:22:33 ID:8qCR+bld
擬似的な共感性を装う事ができるのかも
アスペの特殊性

300 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 00:44:54 ID:rBze0fi9
解るけど理解はしてない
ってこと?

301 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 00:53:19 ID:lZVBpKI/
泣くことあるでしょう?感動する事、笑う事、それは共感してる証拠。

302 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 01:00:28 ID:Ila+7Q4e
>>301
あなたはアスペなんですか?

303 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 10:02:27 ID:cZCFxOOa
スレタイだけ読んでカキコ。

あっはははははw
本気でわっかんねーんだよwwwww
じゃなければ、いちいち言われた事の意味が分からず「え!?なになに???」と混乱して
固まる事なんてしねーよ。
分かれば、分かった事に対して俺が妥当と思う反応をするよ。

アスペも生き物には間違い無いからエゴはある。
でも、相手のエゴは「分からない」か「分かりにくい」んだよ。

演技じゃ無い証拠として、普通あれだろ?相手に対してムカつく時って、相手のエゴが
自分も分かって、相手も自分が思ったような反応を返してきて、それがつながって
いく訳だろ?喧嘩する時も、相手と分かり合いながらやるんだろ?
でもアスペ相手の場合、違うんじゃないの?「なんで怒ってるか分からない」てカキコを
よく見るし、俺自身もそう言われたよ。

思考方法が全く違って、相手のエゴを理解しにくいからアスペであり、自閉圏。
そういう認識で居る方が、演技だろうと決め付けるよりも、対処がしやすいと思うぜ?

304 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 16:30:48 ID:lZVBpKI/
>>303が何でムカついて書き込んでいるのか分からない。

305 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 10:45:36 ID:FkZwfqu7
健常から見ればわざとやってるとしか思えない、何か得があってわざとやってるんだろうとしか思えない。
なぜなら相手がアスペだという前提で対処はしないし、そういう前提を持つのは礼儀として失礼なので。

一方アスペ本人は自覚がないので何故怒られてるのか分からない。
結果的に得をしているかもしれないが、過程の段階から得を求めようなどとは考えていないのにそう思われてるので。

306 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:30:56 ID:zUCa7tTy
1ヶ月前にASの彼と別れました。別れた後、ASであると気づきました。
以前他の人に彼の話をした時、そうなのでは?といわれていましたが、
その時は(私自身も彼の特徴に当てはまる事が多かったので、
疑ってはみたものの)否定したい気持ちが多かったので流してしまいました。
一人を好む性格なのは知っていたので、できるだけ時間と距離をとって付き合ってきましたが、
私に対する愛情を感じることができないのが悲しくなってきて、
少し彼を否定するようなことを冗談ぽくですが言ってしまったり、
もっと繋がりを求める様な要求をしてしまいました。
喧嘩をしたわけでもないのに、前触れもなく「君は私と関わると不幸になるから」
といったメールが最後になりました。
私は飽きられたか他に好きな人ができたんだろうな、と思い返信をしませんでした。
彼と別れたくはなかったけど、恋愛マニュアルにある「男は追うと逃げる」から
今は距離を取ろうと思ったのです。
偶然この事を知り合い(専門家)に話す機会があり、その人にもASではないか?
そうだとすると最後の言葉の解釈が変わってくるのでは?このままであなたはいいのか?
と問われました。
彼の事をASと分かった今、悩んでいた事すべて合点がいき、付き合い方が間違っていたと
気づきました。
今でも彼とやり直したいと思っています。せめて、彼といて不幸になるなんて思っていない
と伝えたいです。
それとも別に彼の興味がなくなり対象から外されただけだから、彼は何とも思っていない
でしょうか?
他の友人は「気にしている所か、そんな自己中な彼だからもう忘れてるでしょ?」といいます。
何かいいアドバイスを頂ければと思います。
長文の上、スレ違いでしたらすみません。


307 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:47:41 ID:cqkQIp98
>>306
いや、ほんとに不幸になるだけだからやめとけ
その彼も、不幸にするだけだって分かってるから件のメールをよこしたんだし。

彼がASだとわかったからといってどうにかなるものではない。
繋がりを求める云々のあなたの欲求は、一方通行のまま満たされることは永遠に無いのだから。

無識な友人の言うことは無視してよろしい

308 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:04:24 ID:zUCa7tTy
306です。早速のレスありがとうございます。ではやっぱり、最後のメールは
よく男性が別れる際の常套句にする「俺といると不幸になる」とは意味が違っていて、
言葉通りなんですね。ASの男性ってどうゆう女性と一緒に生きていくのでしょうか?

309 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:09:05 ID:zUCa7tTy
306です。早速のレス有難うございます。
それでは最後のメールは男性が別れるときによく使う常套句
「俺は君を不幸にする」とは少し違い、言葉の意味そのままなんですね。
でもいくら冷静に考えても私には不幸になるまでは思えません。彼の存在そのものが
嬉しく、幸せだったから。繋がりを諦めてでも、近くにいたいです。

310 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:18:50 ID:zUCa7tTy
306です。早速のレスありがとうございます!
では最後の言葉は男性がよく使う本心ではない別れの常套句
「俺は君を不幸にする」とは違い、言葉そのままなのですね。
でもいくら冷静に考えても、不幸になるとは思えません。
付き合っている時も彼の存在そのものが嬉しく、幸せでした。
繋がりを諦めてでも、近くにいたいです。
そう思うこと自体ASの人にとっては、疎ましいことでしょうか?


311 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:19:35 ID:zUCa7tTy
306です。早速のレスありがとうございます!
では最後の言葉は男性がよく使う本心ではない別れの常套句
「俺は君を不幸にする」とは違い、言葉そのままなのですね。
でもいくら冷静に考えても、不幸になるとは思えません。
付き合っている時も彼の存在そのものが嬉しく、幸せでした。
繋がりを諦めてでも、近くにいたいです。
そう思うこと自体ASの人にとっては、疎ましいことでしょうか?


312 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:21:19 ID:zUCa7tTy
306です。早速のレスありがとうございます!
では最後の言葉は男性がよく使う本心ではない別れの常套句
「俺は君を不幸にする」とは違い、言葉そのままなのですね。
でもいくら冷静に考えても、不幸になるとは思えません。
付き合っている時も彼の存在そのものが嬉しく、幸せでした。
繋がりを諦めてでも、近くにいたいです。
そう思うこと自体ASの人にとっては、疎ましいことでしょうか?


313 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:26:45 ID:zUCa7tTy
306です。初心者のため何度も同じ投稿をしてしまいました。
お見苦しくてすみません。

314 :307:2008/09/24(水) 13:40:23 ID:NTw6PVgQ
>>313
釣られてるような気がしてきたので、返答は控えようと思っていたところだ。

>ASの男性ってどうゆう女性と一緒に生きていくのでしょうか?
どんな女性とも一緒に生きていくことはないよ。
もしくはあなたのような『向こう見ず/無思慮』な相手と共に生き、厄介の種を作り続ける。

>繋がりを諦めてでも、近くにいたいです。
>そう思うこと自体ASの人にとっては、疎ましいことでしょうか?
自分の元に捕らえ続けるのは罪悪感が湧きます。あまり近づかないでください。


315 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 15:00:22 ID:zUCa7tTy
306です。
分かりやすい返答くださって有難うございます。
彼の気持ちが感じられず、悲しい思いもした時もあったけど、
彼から学ぶ事も沢山あったし、彼の才能も尊敬してるから「厄介」
とは思ったことはなかったです。

決して近づかず、共に生きていきたいと思う旨をメールで伝えたいのですが、
どのような表現が曖昧でなく、かつ、重くないでしょうか?

それともただ単に彼が飽きたとかの理由で別れたいだけでしたら、
余計に困らせるでしょうか?

316 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 15:10:39 ID:Cfh520D9
>>306のがアスペっぽい

>>1
自閉症の人は、恐いものは無視するらしいよ。

317 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 15:22:43 ID:zUCa7tTy
どの点でそう思いますか?

318 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 15:53:48 ID:HdZlsinh
>>315
「厄介」とは彼があなたに与えるモノばかりではなく、あなたが彼に与えるモノも大きいのですよ。
直接的にだけでなく、間接的なもの(上記罪悪感等)もね。
現時点ではともかく、未来的にはあなたの存在がストレスになることは分かりきってますから。
以前から彼は別れを考えていたことと思います。衝動的なものではなく。

で、メールで伝えたいとの事。
やめておきなさい。
そもそも表現についてここで聞くのは大間違い。微妙な表現は定型者のあなたのほうが上手にできますよ。
ASは感情的な・微妙な読取/表現が苦手。感情ON/OFF位が関の山。
あいまいでなく表現したいなら、メールを出さないこと。
逆にメールを出すこと自体が未練(よく分からずあいまい)な表現に感じます。

それでも相手に何かを伝えたいなら、友人経由で(郵送等の直接は不可)手紙を渡してもらうとかはいかがでしょう。
文中に「返事はよこすな」と書くのをお忘れなく。

319 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 20:04:23 ID:YskSBpr1
要は、彼に対人関係で自信が無い。
これをフォローできるか否かが重要。

320 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 21:37:56 ID:50EnmUxm
>>306さんへ
私も、似たような経験したから、すごく気持ちは分かるけど、>>307さんに
同意です。私も、307さんと同じことを、ASに詳しい専門家や、親友たちに言われ
ました。
現実を見るのはつらかったけど、お互いが一緒になると、相手にとっても、私に
とっても、不幸になるのが分かったから、あきらめるように努力しました。
もし、306さんが、DV家庭で育っていたり、うつ病や不安傾向があるなら、なおの
こと、別の人を探すようお勧めします。
実際に、ASの夫と何十年も暮らしてきた人も見ていますが、つらさは半端じゃない
ですよ。ASにも色々個人差はあると思いますが、自閉型に近い人の場合、会話がほと
んどなく、愛情表現や、感情表現も一切ないと言っていました。
ASの人が興味ないと言ったり、興味なさそうにしている場合、本当に関心がない、と
思った方がいいです。
ASの男の人は、ADHD女性を好むことが多いと聞いたことがあり、実際にそういう夫婦
も見たことありますが、確かにASの男の人に振り回されない強さがある女性でなければ、
ASの男の人とは、とてもやっていけないと思います。
長文スマソです。

321 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 02:00:43 ID:m9eH/c/I
>>320
それ、すごく分る。
ASに振り回されて軽鬱が本鬱になった。
会話のキャチボールが出来ないのが一番辛い。
特にケンカの時とかね。話し合いをしたくてもASは無視一辺倒だから。

322 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 09:45:46 ID:luoT+Bo0
>306と>320が糖質スレのコイツと同じ変な改行の仕方をしている件について

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1219677450/648




323 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 13:14:12 ID:ej0KfU9q
>>321
お仲間がいて、何かうれしいww
私も、ASの男の人を好きになってから、鬱がひどくなった…。
相手のことは好きなんだけど、無視は本当にツラいよね…。

324 :321:2008/09/26(金) 02:10:29 ID:49bzUgk6
>>323
ASと定型の理解は異なるからね。分っててもツライw
無視だけは何度繰り返しても慣れない。
ご同輩、依存せぬ距離も大事ですぞ。
ASって優しい時はそれはもう優しいからwww
ブレない自分を持って付き合うのが一番だね。

325 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 02:15:37 ID:J2sT97wt
ASの子供って境界例率高い?

326 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 02:19:56 ID:49bzUgk6
>>325
ASのため子供時代に辛い経験をして境界例になることはある。
二次障害として鬱も発症することもね。

327 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 02:37:01 ID:J2sT97wt
アスペの子供ってアスペ親の子供って意味です・・・。

328 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 02:50:29 ID:VI8e4b8S
境界例をよくお調べになれば自ずと分ると思いますが。

329 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 20:08:44 ID:MtRYmVI/
イミフな質問だったらごめんなさい

このスレの最初のほうで、
アスペの人は特定の人と親しくなりたがる傾向がある気がする…との
話をした者なのですが・・・

アスペの人って自分の中で、‘自分と同一的な行動や考えを持つ人間’を
自分の中で作り上げたりはしないのですか?
例えば妄想とかで、実は実在しない人物だったりとか。

元々酷いアルコール中毒の症状がある人なのですが、
その人が言う、すごい親しい存在の人が実在するのか
話を聞いているうちに疑わしく思えてきたのですが…

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)