5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【うつ病】うつ病は治るの?3【鬱病】

1 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:01:19 ID:tElszCtx
うつ病は、治るのでしょうか?
それとも一生付き合っていかなければならない病気なのでしょうか?

うつ病が治った人、うつ病で苦しんでいる人。
話し合いましょう。


前スレ↓
【うつ病】うつ病は治るの?2【鬱病】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1218725839/
【うつ病】うつ病は治るの?【鬱病】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1212389942/


2 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:09:21 ID:SMr0/iR4
>>1

ヌースマインド欲しいけどな・・・

3 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:12:30 ID:tElszCtx
>>2
ヌースマインド=ラフマ

http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail56lite.html

> 俗に「血圧を調節する」、「カゼを予防する」、「心身を落ち着かせる」
> などといわれているが、ヒトでの有効性についてはデータが見当たらない。
                ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ゴミに大金払うことない。

4 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:22:37 ID:3Hj42sM9
>>1
乙でした。
あっちが終わったら移動しませふ♪

5 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:38:07 ID:9izNbCsz
 アラキドン酸は、セロトニンの合成に必須の触媒。アミノ酸(トリプトファン、
フェニルアラニン)を補給して、セロトニンとノルアドレナリンが増えるのを助ける。

 これまで、理化学研究所などの研究でアラキドン酸が神経細胞の伝達能力を
高めたり、老齢ラットの学習・記憶力を改善したりする作用が確認されているが、
実際に人間が飲んで精神疾患を回復する効果が明らかになった。

 抗うつ薬はセロトニンの伝達をスムーズにするだけで、セロトニンそのものを
増やす働きはない。よってセロトニンの量を増やさないといつまでも薬は効かないし、
根本的にも治らない。

6 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:43:11 ID:tElszCtx
>>5
ツッコミどころ満載なんだが・・・。ソースどこ?そんなもん明らかになってないと思うが。
体内で豪勢できる物質だからわざわざサプリで摂る意味もないし。

アラキドン酸
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail555lite.html
> ヒトでの有効性については、胃粘膜障害の改善、乳児の異常行動低減、視覚機能の向上、
> 精神発達指標の向上効果について検討した報告はあるが、信頼できるデータは充分ではない。


7 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 13:48:41 ID:tElszCtx
ソースはここか。
http://server343.dyndns.org/utu/archives/2005_06/02_101609.php

サプリ屋じゃねーかw 騙されるなよwww

8 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 14:27:51 ID:9izNbCsz
>>6-7
政府(厚生省)を宛てにして、非加熱製剤でエイズにでもなってくださいwww
抗うつ剤の認可も遅すぎw リタリン引き揚げww


[調査レポート] 変わる脂質栄養  国際学会「ISSFAL 2008」で、アラキドン酸が注目される
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000000340.html

9 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 14:43:01 ID:tElszCtx
>>8
いやだから鬱とどう関係あるわけ?ある種の傷害でアラギトン酸の有効性の報告があるのは
厚生労働省のサイトにも載ってるでしょ。

>>5のコピペは関係ない文章ツギハギしただけじゃん。しかもまだ学会で発表したレベルでしょ?
「効果が明らかになった」とは程遠い。

これだからサプリ信者は・・・。頑張ってググったんだね、それは認めるよ。乙。

10 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 14:43:36 ID:tElszCtx
傷害じゃなくて障害な。

11 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 19:09:07 ID:9izNbCsz
>>9
冷静だな。私の負けか orz

 しかし、ストレスを受けた時に副腎から発生したホルモン(ステロイド)によって海馬(記憶の司令塔)がダメージを受けたため、
うつ病になることが指摘されている。傷ついた海馬の神経幹細胞から新しい神経細胞を生み出せれば、うつ病の根本療法になる
可能性があるのではないか。アラキドン酸には、海馬で神経細胞が新生される触媒の働きがある。学会の報告を見て、アラキドン酸に
期待したいと思った。

12 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 19:52:56 ID:tElszCtx
>>11
> うつ病になることが指摘されている。

これも違う。鬱病の患者の中には海馬が損傷を受けている群がいて(全員ではない)、その群は
海馬の損傷によって鬱を発病した可能性がある、という仮説がある程度。

というわけで、海馬を回復する薬ができたとしても治らない鬱病患者は依然残る。

海馬の損傷は強いトラウマで起こるので、鬱との因果関係はない、あるいは、
鬱になるから海馬が損傷するのだ、という説もある。

海馬の損傷とPTSDは、鬱とは違い、非常に密接な関係があるので、もし海馬を回復できるとしたら、
鬱よりはむしろPTSDへの効果が期待されるものと思われる。

13 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 19:56:21 ID:9izNbCsz
>>12
>治らない鬱病患者は依然残る

これって断定できるの?

それと、PTSDによるうつをうつ病というんじゃないの?

14 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 19:57:25 ID:tElszCtx
なんか否定ばかりしてごめんね。
アラキドン酸の効能についてはまだ研究が始まったばかりだが、
もしも鬱への効能が見い出せればよいなとは思う。

15 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:03:03 ID:tElszCtx
>>13
> これって断定できるの?

MRIなどにおいて、海馬に損傷を受けてない鬱病患者がいますので断定口調で書きました。
ただ、観測不能の損傷がある可能性は否定できませんね。

> それと、PTSDによるうつをうつ病というんじゃないの?

それは違う。鬱病の原因はまだ複数の仮説の域を出ていないはず。

16 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:13:11 ID:9izNbCsz
>>15
ラフマ葉についても教えてください

17 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:14:30 ID:tElszCtx
>>16
>>3が知っていることの全て。厚生労働省が信用ならんというなら
他のソースあたってみてくれと言うしかない。

18 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:25:58 ID:9izNbCsz
>>17
tks


>中華人民共和国薬典にラフマ茶が「肝臓を鎮め神経を落ち着かせる。熱を取り去り利尿作用がある」との記載があり、中国では高血圧治療薬として製造認可を受けている。
>エキスの顆粒も登場している。

この記述が気になりました

19 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:26:24 ID:mXDVovGi
うつ病は病気なのに世間では怠けとか甘えとか病気と完全に認められてないような気がする。
病気なんだから休むべきなのに周りが許さないような。
医学的には認知されていても世間的にはまだまだ理解されてない病気だね。


20 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:27:44 ID:tElszCtx
>>19
今はかなり理解が進んでる方だよ。
20年前はそりゃあ酷かったぞ。

21 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:33:59 ID:bKjAgYQ/
>>1

>うつ病は、治るのでしょうか?
>それとも一生付き合っていかなければならない病気なのでしょうか?

そもそも、スレの前提が間違ってる気がする。
鬱は(正しい治療を受ければ)治る病気だと言われており、
現実に、治った人のほうが多い。
治った人はさっさと鬱(メンヘル)コミュニティから離れて行き
残って意見するのは現在進行形の人が多いから
治らないように錯覚するだけじゃない?
で、そういう思い込みが、ますます治りにくくしてるという・・。


うつは治る病気です。
でも、治りにくい人もいます。

このくらい↑が適切なんじゃない?

22 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:40:20 ID:tElszCtx
ちなみに俺は15年前治りました。再発してません。

23 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 20:47:37 ID:tElszCtx
前スレ
----
999 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 2008/09/23(火) 20:44:19 ID:l/zA5hjk
>>998
ネットくらい使えても就職には役に立たないと思う。
ワードやエクセルを自在に扱えるようにならんとね。
----
だからリテラシーって表現を使った。
ネットすら使えなかったら完全にアウトだろ。
エクセルなんか後で覚えればいい。

今パソコン使えるってのは、文字を読み書きできるくらい当たり前のことなのに、
パソコン捨てろとかほんとアホかと。

24 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:01:26 ID:9izNbCsz
>>19
うつ病に理解のあまりないご家族の方に次の本を手にとってもらいたいですね。


あなたの家族が病気になったときに読む本 うつ病
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%82%A0%82%C8%82%BD%82%CC%89%C6%91%B0%82%AA%95a%8BC%82%C9%82%C8%82%C1%82%BD%82%C6%82%AB%82%C9%93%C7%82%DE%96%7B+%82%A4%82%C2%95a&x=11&y=27

家族力がうつから救う!
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%89%C6%91%B0%97%CD%82%AA%82%A4%82%C2%82%A9%82%E7%8B%7E%82%A4&x=14&y=19

25 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:09:50 ID:V6uZc6N3
22 治ったときの感想をまとめてください

26 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:12:25 ID:fPOyj3Vw
学生時代、一度うつになって、学生の身だったもんで、
全てを捨てて引きこもって、治った。
その後は無事に社会人として生活できていた。

結婚後、夫婦間トラブルよりうつ再発。
現在治療中。

一度治ったら、何故うつになったかを冷静に判断し、
過度の負荷をかけないように気をつけて生活していくことが肝要だとオモ

27 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:13:28 ID:tElszCtx
昔のことだからなぁ・・・・・。開放感のようなものはあったが・・・。

とにかく精神が元気になったという事実に、精神力と体力がついていけなくて困ったよw

28 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:13:36 ID:fPOyj3Vw
あ、俺>>22じゃないから。別人だから(焦)

29 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 21:47:17 ID:WcdYcTkF
どんなにくるしくても
おいしいものたべて
うんこしたらなおるよ!
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ なおるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

30 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 22:05:38 ID:E7C7r3Q0
美味しいものって何?
食べたい物がないんだけど、どうしたらいいの?


31 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 22:13:07 ID:REU34S/K
あのさコテトリ付けてくれない?
何回も書き込んでる君たちだよ。
もう名無しの気まぐれ書き込みレベルじゃないじゃん。
敵対して言ってるわけじゃない。
言いたいことは理路整然としているけど既に個性が出てるんだよ。
日に2〜3回までの書き込みなら何も言わないけどさ。

32 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 22:24:33 ID:fPOyj3Vw
>>31
俺だよね。
ごめんなさい、消えます…。

33 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 23:09:08 ID:qpejsmP5
>>32
落ち着け。
マターリいこうや。同じうつ病患者同士なんだからさ。

34 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 23:13:53 ID:fPOyj3Vw
>>33
ありがとう・゚・(つД`)・゚・。
なんか本当に落ち着いたw
しかも、落ち着いてスレたどっていったら俺関係ナイっぽいし(爆)
マターリ行きます。

35 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 00:50:07 ID:nGfCiX0h
自分の呼吸の回数を数えるんだ。

36 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 00:58:56 ID:IFwzMZX2
俺うつ歴2年ちょい。
トレドミン150mg/日を飲み続けてるから、調子はぼちぼちいいよ!
まあ日によって波はあるけどね〜

自分の考えとしては、
うつ病は治る(完治する)というより、徐々に良くなっていく病気で、
一生付き合っていかなければならない病気だと思います。
だから寛解っていう表現が多いのかもしれませんね!

あせらず、ゆっくり、のんびりと生きましょう。

37 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 04:34:15 ID:QQwHxPKa
検索したらでる某サイトの
大豆プロテイン飲んでると治る
というのは、本当?
実践してるひといますか?


38 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 06:18:41 ID:b6IIw8MH
プラシーボでしょ

39 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 07:18:57 ID:82hR2ywW
いいえケフィアです

40 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 08:01:30 ID:BXaIlYBO
>>37
大豆たんぱくが欲しいなら、豆腐でも納豆でもいいと思うよ

41 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 08:49:49 ID:9ui39lNf
>>37
自分は大豆プロテインを飲んでるが、別にそんな効果は実感してないな。
単にホエイが身体に合わないのと、食欲不振なので補助的に使ってるだけだし。

42 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 09:27:50 ID:cBw1fCBz
>>37
言い換え商法。新しい言葉を見つけては騒ぐ。

フラボノイドって体にいい気がするでしょ?
タンニンって体に悪い気がするでしょ?

タンニンはフラボノイドの一種だよ。フラボノイドはポリフェノールの一種だよ。

最近注目されたカテキン、アントシアニン、ルチン、イソフラボンも全部
フラボノイドの一種。ネタがなくなってきたから細分化してるだけ。


43 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 10:28:32 ID:QQwHxPKa
皆さんありがとうございます。
もう10年も病気とつきあってるので
何とか有効な改善法があればと
藁にもすがる思いなんですが・・。
(きつくなったのはこの4年)
医師に処方されている効鬱剤も耐性
がついてきたのか?うつ状態、自殺願望
睡眠障害が強い。
11月には会社に復帰したいのに。
と、いうか心のどこかでは働くのなどもういや、
静かに余生をおくりたいというのが本音かも。


44 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 10:42:54 ID:0H55CuLb
家族が鬱病なんですが、治るの?
病院は二三回、行っただけ。あとは何かと理由を付けて全然、行ってくれない。
最近は、仕事を辞めるって会社に言ってきてくれ、とか言い出す始末。
仕事、辞めたら鬱病って治るの?
正直、かなり欝陶しいです。さっさと治って欲しいんですが。

45 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 10:59:00 ID:1f+HCZH5
>>37
うつ病には、タンパク質豊富な食事が良いらしいです。
アミノ酸の一種であるトリプトファンが有効とテレビで言っていました。

46 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 11:16:02 ID:cBw1fCBz
>>45
テレビで言ってることが信用出来ないって事にそろそろ気付こうよ・・・・。
今でもあるある大事典レベルのトンデモ番組いっぱいあるよ。

47 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 11:47:32 ID:8hV0vrVB
親友がうつです。
はばはあっても10年近く病気らしいです。
最近仕事で、憧れの部署に行けた事でかなりウキウキしていて、病気の事を忘れてしまっているように見えます。
ちょっと前まで死にたいみたいな相談されていたので、その落差についていけないし、正直ウザい。。
うつの人との接し方ってみんなどうしてるんだろう?


48 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 11:53:48 ID:cBw1fCBz
>>47
鬱は気分の浮き沈みがありますからね。
会社でウキウキしていても、家で洗剤と入浴剤の前で睨めっこしてるかも知れません。
そういう病気だと思って接するしかないでしょう。
他人の性格に自分に都合の良い変化を求めるのは間違っています。

それでもウザいなら近寄らなければいいだけです。

49 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 11:55:55 ID:cBw1fCBz
>>44
病人に向って鬱陶しいとか・・・。介助が必要になったらもっと鬱陶しいですね。
家族の病気に対して鬱陶しいとか信じられない。むしろあなたの発言が病的です。

今は3人に1人が罹る病気ですからね。いつ立場が逆転するか分かりませんよ?

50 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 11:57:07 ID:lWnbDkfw
鬱病って、仕事できるんですか?


知り合いは、鬱病だからって仕事せずに生保もらって贅沢三昧してますが。


51 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 11:59:17 ID:cBw1fCBz
>>50
症状の重さによります。

52 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:13:07 ID:5sI6aNZE
今日会社休んでしまった。
これから病院行ってくるよ。
転職してまだ半年もたってないのに、情けない。
緊張感が常につきまとい、集中力もないです。
仕事中は恐怖心も常にあり、お客さんと電話してると怖くて仕方がない。
家ではゲームに没頭し気をまぎらわせようと思っても10分も続かない。
死にたいと毎日思うけど嫁の事を思うと死ねない。
逃げ出したいと思う自分、弱い自分、すべてが情けない。

診断結果が怖いよ。

53 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:22:11 ID:j2sa5Z7t
今、カーネギーの「道は開ける」を読んでいるが、うつ病がどういうものか分かってない。
怠け病くらいの認識で、「2週間でうつ病を治す」とほざいてやがる。

54 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:40:22 ID:cBw1fCBz
>>53
なだいなだの「不眠症諸君!」も酷いぞ。
何年も不眠状態が続くのが不眠症と勘違いしてやがる。

55 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:41:36 ID:A05f0LZz
>>49
ちゃんと病院に行って、治そうという気をもってくれれば、いいんです。

でも行ってくれないんです。

いつ自殺するかもしれないし、気が気じゃないです。

鬱陶しいですよ? そばにいる人から見れば。

もしこれ、治らないんなら、絶望的ですよ、家族的には。

56 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:43:08 ID:j2sa5Z7t
>>55
だから死んでほしいのか?

57 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:43:53 ID:cBw1fCBz
結論が「起きていればいつか眠れるんだからいいじゃないか」
こいつアフォかと思った。これで慶大医学部卒・精神医学専攻だっていうんだから笑える。

58 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:44:35 ID:A05f0LZz
訂正します。

治らないなら、あきらめて受け入れるかもしれません。

59 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:45:32 ID:A05f0LZz
>>56
治って欲しいんです。

60 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:46:26 ID:cBw1fCBz
>>55
家族を鬱陶しいと思う時点で異常なことに気付きなさい。
あなた子供産まない方がいいよ。

昼夜構わずギャーギャー泣くし不条理なことで困らせるし、
ほっときゃ勝手に死ぬし、とんでもないことはしでかすし、
他人から見れば鬱陶しい以外の何者でもない。
親族の愛情があるから育てられるんだよ。

61 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:47:48 ID:cBw1fCBz
>>58-59
治らないなら鬱陶しくても我慢するんですね。
鬱陶しいから治って欲しいんですね。

62 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:51:31 ID:A05f0LZz
病院に行けば治るんですよね?
怪しいサプリじゃ治らないんですよね?

辛いんだったら病院に行けと言ってるんですが、行ってくれません。

どうしろと?

63 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:54:34 ID:cBw1fCBz
>>62
> どうしろと?

鬱陶しさ丸出しですね。まずその性格を直せば答えが見えてくるんじゃ
ないでしょうか。

64 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 12:58:39 ID:A05f0LZz
>>63
そんな意地悪言わずに教えてください。

私はどうしたらいいんでしょうか?
病院に行かずに、うつ病は治るんでしょうか?

65 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:09:38 ID:cBw1fCBz
>>64
意地悪ではないです。鬱陶しいと思って接してる以上、行こうと思ってる病院に行かない
可能性だってありますし、病状を悪化させる可能性もあります。

病院には行ったほうがいいですね。でもあなたの場合、無理矢理引きずってでも連れて行きそうで怖いです。

66 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:14:32 ID:8A4pvsYa
>>64
少し餅ついてくださいね。

ご家族に振り回されて疲れてしまった様子ですね。
それはそれで大変ですね。
きっと、毎日どうして良いのかわからないのでしょう。

>私はどうしたらいいんでしょうか?
家族の方にも鬱病がどのような病気なのか知る必要があります。
どうしても本人が病院へ行きたがらないのなら、一度あなたが代わりに相談に行く事をお勧めします。
そこで、ご家族の様子や日頃思っていることを話してみてください。
アドバイスをいただけると思います。(2ちゃんで済むなら簡単です)

私も鬱でひどい時は死を考えてばかりでしたが、そのような時は
一見簡単なようですが、具合が悪いからお医者へ行くという事すら意欲がなくて出来ないのですよ。
全てに意欲がないからこそ、死ぬという気持ちにしかならないのですが、わかりますか?
あなたは朝起きて歯を磨いていますよね?そんな事すら意欲に動かされているとは知らないでしょう?

今、あなたのご家族もかなり頑張っている状態なんですよ。
何でこんなになっちゃったんだろうと、一番考えているはずです。
動けない気持ちは到底わからないと思いますが、そういう事をお医者さんから教えていただいてください。

鬱病は周囲の理解が大切です。
仮にお医者に行かれても、家族に理解されないのは可哀想ですね。
せっかく、ココで相談する気持ちがあるのですから、一度主治医に相談してください。
色々な事があなたに出来ると思いますよ。

67 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:16:40 ID:lWnbDkfw
>>51
50ですが、知り合いは普通の生活しています。
幼稚園の送迎で、他の保護者と話したりカラオケ行ったりランチいったりウィンドウショッピングしたり。

自分が他の人に構ってもらえなくなると「あ〜ッ。鬱がひどくなった」といってますが。

そういう状態の鬱病は、仕事できませんか?


68 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:18:25 ID:cBw1fCBz
>>67
その人が鬱病だとどうして分かりました?
構ってもらえなくなると鬱発症ってのはないですね。
どっちかというと人格障害です。

69 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:48:37 ID:0H55CuLb
>>66
本人じゃなくてもいいんですね。
一度、病院に相談に行って、話を聞いてみます。
ありがとうございました。

70 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 13:58:32 ID:iU+51Zmq
自分相当いい方向に来たよ
治ってきてると思う
そうするとなぜか鬱だったころの記憶がぼんやりしてきた
あれはたった半年前なのにもうずっと遠い記憶みたいな…
思い出したくなくてそうなのかもしれないけど

71 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 14:00:10 ID:8A4pvsYa
>>69
大丈夫です。そうしてあげてください。

それから、状態によっては入院を勧められる事もあると思います。
あまりにも目が離せないような希死念慮や、これまで薬を飲んだり止めたりしているからです。

病院では目を離さないよう様子を見ながら時間をかけて薬を調整していくのですが、
ご家族の休息の時間になる事もでありますから入院と言われても悪く捉えず希望を持ってください。

早く少しでも良くなると良いですね。
ご家族の為にあなたはきっと大きな力になれますよ。

72 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 14:03:00 ID:lWnbDkfw
>>68

本人が言っていました。鬱病で働けないから生保貰ってるって。

でも、周りからみて鬱病ではないよね?って行動が多いので、質問させてもらいました。

73 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 14:07:04 ID:cBw1fCBz
>>72
だとすると嘘の可能性もありますが、そんなこと詮索してもしかたないですよね。
詐病で遊んで暮らしてるのなら許せないって気持ちも分かりますが、他人は他人、
考えてもしかたがありません。ほっときましょう。

ストレス性の場合、遊ぶことはできても仕事はできないということも
あるかもしれませんね。

74 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 14:23:16 ID:JEQdv3Yf
70 自分も同じような感じになってきました。まだそこまでには少し至らないかもしれないですけど。分かるような気がします

75 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 14:52:27 ID:8HhTiXv7
今までの流れを見てて分かったが
鬱の人も普通の人も結局自分の事だけだな。
食うや食わずの子供達や無理矢理戦争に行かされる子供達も居るのに
本気で治したいならば脳幹教育しか無いのでは?

76 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 15:25:17 ID:tMJhsi4j
>>75
あなたの言ってる事は、もっともだと思うよ。
私も鬱だけど、そう思う。
街で座ってるホームレスの人にも、罪悪感で辛くなる。

77 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 15:40:07 ID:lWnbDkfw
>>73

ありがとうございます。

放っておく事にします。


なんだかスッキリしました。

78 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 17:03:03 ID:iU+51Zmq
俺の話で悪いけど
もうね、頑張らないように決めた
何に対しても全力投球、がむしゃらに走ってきたら
とうとう息があがってしまって。
ずっげ努力して入った(自分でいうのもなんだが)高倍率の会社で
ちょっとしたパワハラにあって、一回休んで色々考えたら
なんでこんなに頑張ってなきゃいけないんだ?誰のための人生だ?って
思っちゃって。
もうね今まで無理しすぎてたって、キャパそんなに広くねーしって気づいて。
それから会社辞めて適当に力抜いて、もちろん入れるときもあるけど違う仕事に就いて
そうこうしてたら3ヶ月目にして回復してきた。
今なんかすっげ適当。でもいつかちゃんとするつもり。
この適当が続くまでが休養期間だと思ってる。

79 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 17:42:45 ID:gmYH59N4
どうしよう。
夫が欝かもしれない。二日も無断欠勤してた…
今病院に行ってる。これからどうしよう。
こどもがいるのに。借金もあるのに。

80 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 17:55:47 ID:BXaIlYBO
>>79
鬱と仮定して
病院に行ってくれたのはよかった
行ったり行かなかったりで、悪化させてしまうケースがあるので
通院はしっかりさせるようにね

もし休職した場合は、傷病手当金の手続きを。最大1年半需給

家族はしんどいだろうけど焦らずに
きちんと通院・休養すればいいから
何か問題があれば、まず主治医、それ以外では保健所、精神福祉センターなどに相談

可能なら、両親にも応援してもらって

症状が底を打ったら、リハビリを兼ねて、自分のことは
ある程度自分でしてもらうように

81 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 20:54:45 ID:QKJXCi3o

ダイアネティックスで精神的トラウマも処理できます。
http://www.dntokyo.com/author.html



↑  (ダメ元でいいので)試してください!!

82 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 20:55:23 ID:JEQdv3Yf
こんな性格暗くなっちゃあ何もできねーよ。病前の倍弱くなったし。心から沸き上がるものが枯れた。こんな人生早く終わってくれよ

83 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 20:56:45 ID:cBw1fCBz
>>81
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%8D%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
> ダイアネティックスはマーティン・ガードナーらによって「疑似科学」とされている。

ぷっ。

84 :りんご:2008/09/24(水) 22:23:46 ID:8ALsyMSW
ダイアネティックスはカルト教団サイエントロジーの聖書です。

85 :りんご:2008/09/24(水) 22:31:18 ID:8ALsyMSW
サイエントロジー信者は7500万年前の宇宙人の生まれ変わりだそうです。
マジ基地ですね。

Scientology-Freezoneについて 2
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1191209593/
411 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2008/06/10(火) 06:46:39 ID:BNwf5aG+
>>410

別の銀河にいたのは、7500万年前だと思う。根拠は、俺と俺に付いているBTたちに新OT IIIケースがないことだ。

しかし、残念ながら、詳しいことは覚えていないし、思い出すのに割ける時間もない。前世の記憶はあまりに長く、
全部思い出そうとすればそれだけで数千万年以上もかかりそうだ。

86 :りんご:2008/09/24(水) 22:37:43 ID:8ALsyMSW
ダイアネティックス
http://www.genpaku.org/skepticj/dianetic.html

ハバードが心の科学として売りつけているものには、
科学に求められる鍵となる要素が1つ欠落している
:主張の経験的検証だ。

ハバードは科学的事実と数多くの実験で得たデータだけを前提としていると
繰り返し主張しているけれども、彼の言う科学の鍵となる要素は、
検証可能とは思えない。こうした“データ”とはいったいどんなものかさえ、
明らかではない。

彼のデータのほとんどは、たとえば自分は9歳のとき
父親にレイプされたと信じている患者といったような、
逸話や憶測といったかたちのものだ。

“精神病患者のたいへん多くがこれを信じています”とハバードは言い、
この患者は“受胎した9日あとに、本当に‘レイプされた’のです。
性交の衝撃と混乱は子供にとってたいへん不快なものですし、
ふつうは子供に、性行為とそこで語られた言葉からなるエングラムを
与えるでしょう”
と続けて主張する(144ページ)。

このような憶測はフィクションとよぶのがふさわしい。
科学とよぶのは不適切だ。

87 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 22:40:53 ID:QKJXCi3o
悪くいわないで

88 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 05:40:29 ID:S6ufTyDX
治ったら人に会いたいとかいう気持ちはでてくるのでしょうか?

89 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 06:34:38 ID:Jm4YVbK1
会いたいというか、人と積極的に話せるようになるんじゃ?
少なくとも今の自分は人を避けて生活してるから、早く鬱を治して以前の元気を取り戻したい!!

90 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 06:44:44 ID:O6f+Wk2s
>>79
誘導
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1213847168/l50x
こっちの方が的確なアドバイスが得られるよ
本人じゃなく奥さんの集うところだから ドライだけどね

91 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 06:47:54 ID:S6ufTyDX
89 自分も人を避けてますね。てか喋るのがホント億劫。自分も頑張ります!

92 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 07:01:25 ID:NV2Bs0dL
>>81
ダメ元っていうかダメなんですね、分かります。

93 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 07:07:01 ID:K4rEYFkM
症状がつらい人は、新宿溝口クリニックに行くのがいいよ。

94 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 07:45:20 ID:V0sNcX8E
息苦しい、不安でたまらない
大金さえあれば働かなくていいのに


95 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 10:47:01 ID:ziloPQWj
悟りを開けばよい。
悟りは全宇宙で最高の喜びだからな。
悟り以外の他のことなどどうでもよくなる。

96 :りんご:2008/09/25(木) 12:03:30 ID:e6Z8exc/
サプリメントで精神病を治す溝口クリニック
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1213003216/

97 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 12:35:27 ID:NV2Bs0dL
サプリメントには頼るやつは馬鹿
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1222051424/l50


98 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 12:41:02 ID:3YJKu01P
>>79です。
昨日は嵐のような1日で心が折れてしまいそうでした。
>>80のおかげで気持ちが楽になりました。遅くなりましたが心強いレスありがとう。

夫の診断結果は抑うつでした。デパス、ドグマチール、マイスリーという薬を処方されています。
ノイローゼと診断され昨夜は動揺していたけど今朝はかなり落ち着いた様子だったので私も安心しました。
ストレスの原因は仕事で、心配した上司の方が昨日家まで尋ねてきましたが話すことを恐がり電話越しでもダメでした。
今朝もまた上司が来ましたが今回はしっかり今の気持ちを伝えられたみたいです。
とりあえず2週間有給を使って療養という事になり、その先の事はまたその時に話し合う事になったそうです。
昨日病院で潰瘍などの検査もするよう勧められたので今もまた病院に行っています。
子供たちの為にも早く元気を取り戻してほしいから、出来る限りサポートするつもりです。まず私が勉強しないといけませんね。がんばります。
長文失礼しました。

99 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 15:53:47 ID:JjQJTDqU
病院初めていこうと思って、予約したら1ヶ月待ち状態
1ヶ月間つらいな・・・

100 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 17:02:51 ID:fOTEjq4H
うつを馬鹿にするやつ言わせとけ。

相手にするな 馬鹿にした書き込みにレスするな

どんなに恐ろしい病気かおれは知ってるから。

なってもねーのに長々と書きこむんじゃねーよ

わかったか。

101 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 17:03:27 ID:TEtek5zv
>>99
キャンセルの多い科だから、時々電話してみな。
ポンっと入れるときがあるよ。

102 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 17:24:13 ID:gT+3rkIW
治ったと思ったのに。
仕事を振られて鬱に。我慢できない。

103 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 17:39:26 ID:k44T6+Og
鬱復活

104 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 17:59:17 ID:PC2lJQKc
板違いかもしれませんが、相談させてください。

僕の彼女のことです。
以前から小さなことで傷ついたりする子でした。人の目を気にしたりするタイプです。
最近、急に体調が悪くなり、将来の不安などからストレス性の発熱と頭痛があると言っていました。
僕は凄く心配し、毎日体調を心配するメールと気遣うメールをして、彼女もそれに応えてくれて
いました。しかし、一向によくならず、病院の検査を受けに行った翌日、精神的に休むように
言われたので距離を置きたいと言われてしまいました。
理由は、自分の体調で迷惑をかけることと、前のような付き合いが出来ないということでした。
僕はすがってしまい、彼女は考えさせてと言って連絡を絶ちました。
大学で会っても避けられ、しばらくほっといてほしい、とメールで言われたことから、嫌われたのだと
思っていたのですが、最近彼女の友人からメールがなかなか返ってこなくなったと聞きました。

以前から、体調が悪ければ病院へ行けと言うと、精神科へってことか、と不安そうなメールもきたり
自分の体調の悪さを謝罪するメールが来たりもしていました。
ささいなことがプレッシャーになる、とも話していたし、夜なかなか眠れないとも聞いていました。
主治医がいる、とも聞いたことがあります。
これはやはり、うつ病でしょうか。
もし彼女がうつ病だったことを黙っていたなら、自分のせいではないかと自分を責めています。
毎日しつこく体調を気遣っていたせいで、悪化したのでは…と。

支えてあげたいのですが、もう嫌われてしまっているのでしょうか。
会っても目も合わせてくれません。
どのように対応するのがいいでしょうか。何か力になれないのでしょうか。

僕の勘違いで、彼女は僕を嫌っているだけならいいのですが…。

105 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 18:24:46 ID:NV2Bs0dL
>>104
知ってどうする
他人のことより自分の心配をしなさい。

106 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 18:47:15 ID:fc80thFh
>>104
彼女の病気が何なのかはその情報からではわかりませんが、
彼女が距離を置きたいなら、あなたの気遣いが逆に負担になっていたというのはあると思いますよ。

良くなったと言って安心して貰えれば彼女も嬉しいでしょうが、なかなかそうはならず
あなたに申し訳ない気持ちは本当にあったと思います。
でも、やはり具合が悪いのです。
一日二日で良くなるなら気楽ですよね。

あなたは自分の為に彼女の心配をしているのか、彼女のために心配をしているのかどちらですか?
相手が病気の時、それがどういう病気であってもその人にとってはとても大変な事ですよね。
嫌いになるとかならないという次元とは違いませんか?

今はあなたと関わる余裕がないのだと思いますよ。
彼女自身、病気の事で悩んでいて、言いたくないのかも知れないし、知られたくないのかも知れないです。
友人にもすぐにメールを出来ない気持ちかも知れません。

もし、彼女の支えになってあげたいと思うなら、彼女が必要とした時に答えてあげれば良いのでは?

107 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 19:59:42 ID:V0sNcX8E
私の鬱病は治らない
休職中で迷惑かけているとはいえ頼みの綱だった会社から見捨てられたからね
今絶望のどん底だよ
明日へ続く希望が見えない
もう疲れた
でも家族や友達に心配かけたくないから頑張らなきゃ行けないんだけどね
どうも気力がわかないよ不安でたまらない息苦しい


108 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 20:20:51 ID:GSBB1ekU
おまえら、うつ病うつ病言ってるだけじゃないか。
俺なんてうつのせいで数分前のことすら覚えられないけど
それでも頑張っていきてんだぞ。気分が落ち込むならまだいいだろ。
気分が高揚する時が全く無くて希望が見えなくてそれでもヤバいと
思わなくていつも眩暈がして言いようのない恐怖が常に付きまとうけど
くるりんぱ、と気付かないふりをして毎日頑張ってる俺に謝れ。

109 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 20:26:51 ID:V0sNcX8E
>>108
「くるりんぱ」か…
良い言葉ですね


110 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 22:14:40 ID:nqGrnZDK
>>108
うつだけど頑張っていることはあなたの選択肢。
そうしたいからそうしているのではないの?
(それが結果としてあなたの療養上よいとは限らないけど)

それに、そのようでありたいからそうできるっていうのは、
病状としてはまだある意味恵まれているんだと思う。
なにも、つらくて2ちゃんのような匿名掲示板で愚痴を漏らす人に、
ふんぞりかえって謝れ、と言えるほど立派なことでもないと思う。
文面から察するに、たぶん私と同じくらいの病状で踏ん張っているんだと推察するけど、
私はただ、主治医や薬とのめぐり合わせ、ちょっとした人の縁があって、
うつ病のいろんな症状抱えながらでもがんばれているというのは、
たまたま恵まれていて、そうできているのに過ぎないと思ってる。
「つらい」と漏らす人にくらべて、どこが偉いわけでもないし、
「つらい」と漏らす人はがんばっている人に失礼だとも思わない。

それに愚痴を漏らす人の言葉がつらく響くなら、
あなたは自分自身の病状から来ている警告に逆らって、
頑張りすぎてるからつらいのでしょ。
自分を見返って、もう少し肩の力を抜いたら?

111 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 22:21:59 ID:7eRifztK
はらたいらに三千点(治らないと思う)

112 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 22:47:29 ID:TEtek5zv
さっき、夫に「治そうとしてるように見えない」と言われた。
一番信じてた人間に、一番身近にいた人間に、
今までで一番ツライ一言を投げかけられた。
一生治らない気がする・・

113 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 22:50:34 ID:K4rEYFkM
アラキドン酸を信じないうちは(治らないと思う)

114 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 23:27:03 ID:nqGrnZDK
>>112
それは自分自身が1番治りたいと思ってても、
なかなか自力ではどうにもならない病気だけにつらい言葉でしたね。
ただ、旦那さんとの間に、うつ病に対する理解でボタンの掛け違いがあるんじゃないかな。

「あなたの「治そうとしていること」ってどういう事を指してるの?」
と聞いてみる。
その答で、うつ病のことが理解できてないと思ったら、
1回受診の際に同席してもらって、医師から家族説明をしてもらいましょう。
同席を嫌がったら、
「あなたのイメージとは違うかも知れないけど、これも治るための努力なの」
って言って、引きずってでも。
それでも嫌がったら医者から一筆書いてもらうとか。
たぶんあなたの闘病に無理解、という以前に、
うつ病そのものとか治療・療養・回復過程のイメージの誤解があるような気がする。
「一生治らない気がする」と絶望する前に、
主治医に仲介役になってもらって、誤解修正の試みをしてみてもいいんじゃないかな。

115 ::2008/09/25(木) 23:32:30 ID:gevGqmlj
うつ病治す良い方法、口呼吸を止めて、鼻呼吸生活、腹式呼吸生活、みのもんたも言っていたなあ。
鼻呼吸で、ゆっくり長く吸い、吐く、寝ていてもできるでしょう。

116 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 23:42:39 ID:N9EyyIRd
それでちゃんと治る??

117 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 23:45:25 ID:3XOVZMXg
治ろう、治そう、と思い、タイミングがあえば治るもの。


118 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 23:46:13 ID:S6ufTyDX
鬱病ってさ、息浅くならない?その為声出しずらくないですか?俺だけ?

119 ::2008/09/25(木) 23:47:52 ID:gevGqmlj

あと、自分がこうでなければ、ならないと考え過ぎるといけない。
そう言う時期だと、のんびり、あせらず。
自分の価値観で、自分を苦しめている場合が多いです。

ある精神医学者は呼吸法的手法とうつ、神経症と治療と関連づけて考えている人もいるようです。

120 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 06:19:36 ID:cC4H/rfp
>>115>>119は、自分で実践して治ったわけ?
伝聞では何の意味もなさない、ここでは。

121 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 06:25:53 ID:BDkV+XnZ
治らないと決め付けるとすぐ鬱のせいにするので治らない。
休養して、心と身体をゆっくり休めきったら治ると思い込む。
分かってても、治るって思えないんだよね。


122 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 06:29:06 ID:CsNI2Alq
鬱は治んない、軽くはなるけど

123 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 06:39:23 ID:LhKRj01f
>>113
>>5-12

124 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 07:44:50 ID:+HKqYYgh
ヒペロシド、イソクエルシトリンが効いた人はラフマ葉。(ラフマは抗うつ剤と併用可能)
元々セロトニン、ノルアドレナリンが存在しない人は抗うつ剤が効かないので、アラキドン酸で体内に作る。


125 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 07:57:01 ID:LhKRj01f
>>124
アラキドン酸に抑うつ効果があるのはサプリ業者の嘘っぱちで抑うつの効能は発見されてないことは上にも書いたが、
ラフマ葉にも全く同じ事が言える。

ラフマ葉
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail56lite.html

> 俗に「血圧を調節する」、「カゼを予防する」、「心身を落ち着かせる」
> などといわれているが、ヒトでの有効性についてはデータが見当たらない。
                ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
鬱患者が藁にもすがりたい思いを悪用して、二束三文の植物の葉を、さも薬効があるように
謳って大儲けしてるんだよ、こいつらは。

サプリメントには頼るやつは馬鹿
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1222051424/

変なものに頼らずに、ちゃんとお医者さんに行って言われたとおりの薬を言われた通りに飲んでください。

126 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 07:57:31 ID:LhKRj01f
>>124
> 元々セロトニン、ノルアドレナリンが存在しない人は

死にますよ。サプリ業者の宣伝を鵜呑みにしないように。

127 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 08:38:32 ID:+9XnaRss
俺は、サプリ漬け、もうすぐ薬漬けになりそうだ。
サプリメントは、セントジョーンズワート、ギャバ、ローヤルゼリー、亜鉛、DHA・・・
薬は、アモキサン、ドグマチール、グランダキシン、リーゼ・・・

128 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 09:12:34 ID:LhKRj01f
>>127
セントジョーンズワートは鬱に効くかどうかまだ分かっていません。
ギャバは脳血流関門を通過できないので、リラックス効果は全くありません。
亜鉛が鬱に効くとは聞いたことがないですね。精力がつくというのは嘘ですよ。
DHAが鬱に効くというのも仮説にすぎませんね。


129 ::2008/09/26(金) 10:36:59 ID:OItx8qKc
うつは治る??

130 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 10:41:25 ID:LhKRj01f
>>130
必ず治るとは言えないが、治った人間ならここにいる。15年再発しなきゃ治ったと言って構わんだろ。

131 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 11:19:17 ID:TDmmueCN
おれなんか一年に4回は風邪を引くけどその度に治ったって云ってるぜ。

132 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 12:24:04 ID:hDcEDlxF
>>130
15年も再発していなかったら、立派に治癒だと思うよ。後に続きたいし治ると思う。

治るっていうのが何を指すかと言うと、発症前の【気分】に戻れる事じゃないかと思う。
以前のように生活全般が同じ気分で出来るようになるって事で。

寛解は、薬のお陰であっても一連の症状が出なくなる事を指していて、
治癒していないけど、一見治ったように見える状態。

癌や喘息でも同じ言い方をするよね。
>>131でも風邪や怪我ではそういう言い方はしない。
癌の場合は自覚症状が見えにくいから定期的に検査をするんだけど
鬱の場合は検査ではどうにもならないから、自覚に頼るしかないし、それが最も重要な部分だと思う。

自分を知った事で、鬱になり易い性格的な弱点を考える⇒自己改革が大切なんだと思う。
危ないな?と思ったら考えや行動パターンを見直すとか。

同じ事があっても、すごく強くなっていたら次は大丈夫だろうし
原因にもよるけど、自分だけで無理ならカウンセリングを受けてみるとか。
だから元の気分に戻ると言っても、元の自分に戻るのではなく多少なりとも別な自分になっている。

捉え方だけど、治ったと寛解は近い。
寛解から治ったにして行くには、時間と意識なんじゃないかな。

133 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 13:58:30 ID:NOgFyORq
なんで鬱になったかを突き詰めて行くと結局は過去の人間関係の諸々に行き着く
人間関係での失敗を忘れられないから鬱は治らない
過去は取り消し様がないし考えてもムダだと分かってるけど悔やんでしまう
この癖が改善出来れば症状も少しは楽になりそうな気がするんだけども…

134 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 14:54:21 ID:XM5EwA5/
薬で症状を和らげてもいいけど
薬だけでは”治る”もんじゃない

うつ病になってしまった原因を自分の生活環境から取り除く

ちゃんと栄養とって

たくさん眠って

心と体をたっぷり休ませる

再構築

鬱病になるのにかかった時間と同じくらいかければちゃんと治る

135 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 15:57:04 ID:nEoPja55
な〜んだ安心したw
じゃ俺は34年滋養してれば治りそうだよw








確実に先に寿命がくるわボケ

136 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 16:01:23 ID:08wCFEwt
>>134さん

うん、いいこと言った!!

まずはうつ病になった原因を取り除く、その環境から離れる。
そして、ちゃんと薬飲んで、ゆっくり休んで、しっかり睡眠とることが大事だよね!
(まあうつ病がひどいときって寝てばっかだけど・・・)
みんなの病気がよくなるといいね♪

さっき飲んだトレドミンで体が薬品臭くなってきた(笑)


137 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 16:01:35 ID:08wCFEwt
>>134さん

うん、いいこと言った!!

まずはうつ病になった原因を取り除く、その環境から離れる。
そして、ちゃんと薬飲んで、ゆっくり休んで、しっかり睡眠とることが大事だよね!
(まあうつ病がひどいときって寝てばっかだけど・・・)
みんなの病気がよくなるといいね♪

さっき飲んだトレドミンで体が薬品臭くなってきた(笑)


138 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 17:20:05 ID:wHkbxUoX
焦るなとはいうけど、そんな時間はもうない

139 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 17:54:20 ID:G5hKZBM1
直してまで生きる理由がない

140 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 18:10:12 ID:eFxpo9H3
もう無理だ…
一度鬱病を含む精神の病を発症するとなかなか直らない。直っと思っても少し問題が起きるとまた病状が悪化。要するにこの繰り返し。完治するには何年もかかりそう

141 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 18:10:42 ID:1gEZC6+e
>>139

同意見です。



142 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 19:00:44 ID:nEoPja55
>>139
ですよねー


俺の場合、死んで閻魔大王に
「はいおつかれ。来世もがんばれよ」
なんて言われたら
「来世!?」
ってそっからすでに鬱になりそうだよ…

143 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 19:21:53 ID:pi3Mm+b6
うつ病は治るよ。治った俺が保証する。
ただし「完治」するまでには努力が必要。
薬が効き始めて動けるようになったら
多少辛くてもリハビリ(社会復帰への努力)をしなければダメ。
俺の知る限り、頑張って踏みとどまった奴は治ってるが
ニートになってしまった奴は難治化して長期化してる。
健康な人でもニートになると体力や社交スキルが低下するし
精神的に病気になるから。
回復期にリハビリを頑張るか否かで、予後は大きく違ってくると思う。

144 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 20:41:17 ID:+HKqYYgh
患者が決めた! いい病院ランキング
http://www.right-net.co.jp/mind/sakai_ranking/index.html
ラフマ葉(noos)
http://www.right-net.co.jp/mind/interview/index.html
ラフマ葉(常盤)「米国特許:No.US6,737,085」
http://www.venetron.com/press/YN_060210.html
http://www.venetron.com/press/YN_060210.JPG
http://venetron.com/press/Fbi_051005.jpg

145 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 22:31:22 ID:94x4/1Iw
そんな事言われると困る

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)